5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働環境】サマータイム:経団連など3団体が導入要望、甘利経産相へ…省エネ効果・具体的行動の動機付けに [07/12/04]

1 :明鏡止水φ ★:2007/12/04(火) 23:15:51 ID:???
 日本経団連、社会経済生産性本部、金属労協の3団体は4日、サマータイム制度導入を求める
要望書を甘利明経済産業相に手渡した。

 要望書によると、サマータイムは照明や冷房時間の短縮など直接的な省エネ効果に加え、
国民に地球温暖化防止のための具体的行動を促す動機付けとなるとしている。

 経産省と環境省の産業構造審議会・中央環境審議会は7日の合同会合で、サマータイムに
ついて集中討議する予定。政府の「骨太の方針07」には、「国民運動の一環としてサマータイム
あるいはそれに準じた取り組みの早期実施について検討する」方針が盛り込まれている。
【内山勢】


▽News Source 毎日jp 毎日新聞 2007年12月4日 19時55分
http://mainichi.jp/select/biz/news/20071205k0000m020063000c.html
▽夏時間(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E6%99%82%E9%96%93


2 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:18:17 ID:FQfuG7dQ
北海道での実験の際の感想w

○混雑の少ない早朝出勤は快適だった
○朝の1時間は電話・来客も少なく仕事の効率が向上した
○居酒屋など夕刻早い時間の来店客が増加した
○夏のバーゲン会場に一足早く行けた

http://www.sapporo-cci.or.jp/summer/pdf/summer-houkoku-2005.pdf

3 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:21:34 ID:JbSvMiFF
時計をずらすんでなくて、始業時間を繰り上げたらいいだけじゃね?
なんで元を動かそうとすんのかなぁ。

4 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:21:59 ID:s80Q9dmw
一時間早く仕事に来て通常の時間に仕事が終わる。

5 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:22:49 ID:DSh/igyY
サマータイム導入するって事は、日本標準時が1時間ズレるって事だぜ?
JRからテレビ放送まで、すべて1時間ずつズレる。
まあ、時計も1時間ズレてるから、何も変わってないように見えるんだが・・・

ともかく時差通勤みたいに、どっかの会社だけ1時間早く生活します、みたいなのとは全然違う


6 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:22:52 ID:fLmMKT9E


ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195963158/


何でこんなに税金納めて、こんな暮らしなんだ?
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1189951938/


7 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:23:26 ID:DSh/igyY
>>2 北海道の一企業がやったサマータイム実験で 「電車がすいてました」 「昼休みに市役所に行けて便利でした」 なんて言う馬鹿がいる
あのな・・・それは、お前らだけ勝手に 「時差通勤したから」 なんだよ!
サマータイムは、国民全員が1時間ズレて生活するんだぞ? 
何が「電車がすいてる」だよ。 何も変わらないに決まってるじゃないか
バカ


8 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:26:00 ID:COGOP1Sn
省エネ省エネ言うんなら不定時法を導入して日が暮れている間は明かり付けないで寝てろよ。

9 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:26:20 ID:y91tvSVm
経営者が、自分が不利になることを
導入するのか?
そんなに、善人ばかりいるのか?

答えは、分かるだろ。

10 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:26:30 ID:zt+SoZb7
和時計を導入しる

11 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:26:31 ID:DSh/igyY
サマータイムでは、日本中の時計を単純に1時間進める。
時々「自営業の俺には関係ない」とか思ってる人いるけど、日本標準時が変わるのだから国民全て影響を受ける。

つまり3月のある日は、1日が23時間しかなく、2時59分の次は4時になる。
10月のある日は、逆に25時間あって、2時59分のあとまた2時00分に戻ってしまう。

全員が「せーの」で時計をすらした後は、今までと何も変わらない。
日本標準時がズレるんだから、テレビも時報も何もかも一斉に変わる。

9時からの会社は、サマータイムでも9時(その時間帯は昨日までの8時だが、時計の上では9時)。
だからその切り換え日は、1日の長さが23時間なわけ。(冬は逆に1日=25時間ね)

副作用として、時計やタイマーは全てやり直し。
たとえ時計を直しても、ビデオ予約は全滅(なんせ1日のうち午前2時台が2回繰り返されるのだから)

オートメーションで動いてるシステムなんか、可哀想だけどエンジニア全員徹夜で付きっきりになるだろうね
それ以上に怖いのは、電車や飛行機の運航システムだったりするわけだが・・

12 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:27:09 ID:zhWpdLpF
かならず切り替えのオーバーヘッドがある
無駄

13 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:27:23 ID:c1yAy2Yu
省エネ効果の根拠が無いんだよな。

会社で涼んでる奴が、各個人の家庭でもエアコン使うことになり、かえって電力消費は伸びるだろ。

何よりも、「今まで必要の無かった年2回の時刻切り替えシステム」を、
なんのメリットも明示できぬまま社会システムに増設するのは、
社会システムのリスクを増やすだけ。

経団連はバカだ。必要の無いカラクリを増やして、
その利権を得ようとしている「国家に対するテロ提言」とすら言える。

14 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:28:37 ID:9rgsSVQM
経団連の言うことなど聞かぬ。

15 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:29:09 ID:lA1q07vz
>>1
駄目だ!

16 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:29:27 ID:DSh/igyY
そりゃドイツやイギリスなら理解できますよ。
ロンドンの真夏(8月)の平均気温は17度だもの。少しでも太陽を浴びたいでしょう。

でもね、ここは日本なの。むちゃくちゃ暑いの。わかる?
サマータイムなんか導入したら午後のエアコン電力は今の2割増ですよ。
省エネになるなんて冗談じゃない!

17 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:29:47 ID:dhQWG+sG
個人のPCはいいとして
企業のクライアント端末、そしてなによりミッションクリティカル系のバックエンドサーバ/メインフレームが心配

18 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:30:01 ID:pO6yDF3l
経団連ってどこまで生活者の敵だよ

19 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:31:29 ID:FPl18F1G
初回の実施時はアホみたいにコストかかるんじゃね?
それが経団連の狙いなんだろうけど。

こいつら頭にウジわいてるとしか思えないな。

20 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:31:35 ID:DSh/igyY
テレビ局から鉄道、飛行機、システム管理者に至るまで大幅な対応が必要。

なんせ1日の長さが23時間になったり、25時間になったりするし
夏〜冬時間の切り換え日には、なんと時間が一度逆戻りする(午前2時台が2回繰り返される)のだから
24時間タイマーや、深夜に動くオートメーションは全滅だ。

最低でも数兆円のコストがかかるし、その混乱は2000年問題どころの騒ぎじゃないと思うんだが、
手間のわりにメリットが全く見えないよな・・・

それとも、手間と経費かけさせる事、それ自体が(経団連の)目的なのかな?


21 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:36:56 ID:puqOkgHo
正直その対応のためにシステム組み替えろというなら
その代わりにエアコン28度でいいです

22 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:37:06 ID:LHOe0iVE
>>19
     ._____________
    / ____________\へ
  / /          \.\
/ /            .\.\
| /                 ヽ .|
|ノノ                 | /
ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
/^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |
|∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く
ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ 
/      )(   )(   .   |   
|         ^ ||^ .       |   黙れ!貧乏人!
|       ノ-==-ヽ      |   わしは世襲貴族である。頭が高い!
丶               /        
  ヽ ヽ       /   /    
   ヽ _ -----_ /     


23 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:42:45 ID:XYHGknri
断固反対
サービス業は今以上に就業時間が増えるぞ

24 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:43:05 ID:rz2I1VlR
御手洗冨士夫ってマジ使えネ。経団連内部からも反発ある。年明けにも会長交代を検討してるって。

25 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:45:38 ID:+29MIBpF
経団連の関連企業だけ勝手に時差出勤すればいいじゃない。

26 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:46:06 ID:1qUbLjXO
サマータイムって要するに寝る時間が毎日1時間減るんだろ。
冗談じゃないよ。

27 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:46:42 ID:DSh/igyY
>戦後、サマータイム導入された時の私の日記帳に起床時間と就寝時間との記録がある
>就寝時間は一定であるが、起床時間がサマータイム実施の期間中のみ、毎日1時間早まっていたと記録されていた。
>つまりサマータイム期間中には睡眠時間が削られていたのだ。
>当時の進駐軍が日本国民の不評を無視できず、サマータイムを廃止したときに味わった喜びと安堵感を
>50年以上経過した今でもはっきりと記憶している。

医学博士 宮本順伯
http://www2u.biglobe.ne.jp/~MCFW-jm/summertimehokkaido.htm


28 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:47:35 ID:DSh/igyY
ほー、サマータイムで省エネになるの。
じゃあ、9時−5時の会社より8時−4時の会社は省エネなんだな。
いっそ7時−3時にしたらどうだい?
余暇が増えたか?
省エネになったかい?


29 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:59:51 ID:bzT3yHyf
そんなにやりたいならお前らだけで勝手に時差通勤してろ、で終わる話ですな。

30 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:02:18 ID:/oAUbNA/
社会的影響が重大なのにギリギリの予算でやっているシステムがたくさんある
サマータイムはそれらのシステムを必ず心停止脳停止に追い込む
おれは法案が可決されたら今の仕事を即辞めるつもりだ

31 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:04:08 ID:DSh/igyY
北海道の一企業がやったサマータイム実験で 「電車がすいてました」 「昼休みに市役所に行けて便利でした」 なんて言う馬鹿がいる
あのな・・・それは、お前らだけ勝手に 「時差通勤したから」 なんだよ!

サマータイムは、国民全員が1時間ズレて生活するんだぞ? 
日本標準時が変わる。電車もテレビも時報もだ。

何が「お役所がすいてました」だよバカ。 
国民全員同時に1時間早くなれば、何も変わらないに決まってるじゃないか!

32 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:09:03 ID:yb/bmG9i
日没が長い夏の日没時間をさらに長くしても意味ないだろ

33 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:11:51 ID:pkDqsatP
サマータイム導入すると、九州では夜8時でもまだ夕日が明るく照ってます

サマータイム導入すると、北海道では朝8時でもまだ夜明け前の暗いままです



34 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:13:52 ID:KyNE1gq0
御手洗のニヤケ面見てるとなんとなく不愉快だ。

35 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:16:05 ID:yBq7xxU1
東日本と西日本で時差があった方がいいんじゃね?

36 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:17:50 ID:mJJEsuEU
株やっているので、アメリカの夏時間に合わせて頂きたい!

37 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:20:52 ID:ugIWiQc7
     ._____________
    / ____________\へ
  / /          \.\
/ /            .\.\
| /                 ヽ .|
|ノノ                 | /
ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
/^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |
|∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く
ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ 
/      )(   )(   .   |   
|         ^ ||^ .       |   黙れ!愚民ども!
|       ノ-==-ヽ      |   我が経団連とその配下の企業が儲かれば問題ない!
丶               /   奴隷は黙って働いていればいい。     
  ヽ ヽ       /   /    三度の飯が食えて仕事があるだけ幸せだと思え!
   ヽ _ -----_ /     

38 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:29:05 ID:72eVm+ja
>>36
? べつに株専なら関係ないだろ?


39 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:29:31 ID:mU/N3y4G
webに参加企業名簿くらい公開しろよ,フリーメーソン, あちがった経団連。

40 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:33:07 ID:tGtMaXYq
春分の日と秋分の日以外認めん
ここは日本だ

41 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:34:48 ID:pkDqsatP
なんで日本標準時まで変えなきゃならんのだ?
やりたい会社が、自分のとこだけ始業時刻を早めればいいじゃん
そうすれば時差通勤になって電車も空くし、いいことずくめ

42 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:37:05 ID:eofxCICJ
おまえらサマータイムて夏だけしゃないぞ

4月から10月までだぞ

4月は北海道はまだ雪の中だぞ

夏だけ実験して騙されてるぞ

4月のまだ寒いなかに始まるんだぞ

43 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:40:54 ID:m8ioipaU
何かにとりつかれたようにサマータイム唱えてるね。

な に か 利 権 が あ る ん で す か ー ?

44 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:41:56 ID:kLqp+OD8
終電時刻が終業時刻です。
もちろんサービス残業ですし厚生年金も保険もありません。
終電時刻を超える場合は自腹でタクシー帰りです。

ありがとうございました。

45 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:42:26 ID:pkDqsatP
いま7時に起きてる奴は、サマータイムなら6時

4月の北海道の朝、6時か・・・ 氷点下10度の世界だろうなあ

46 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:50:31 ID:pkDqsatP
>>44 終電は変わらんぞ
サマータイムが本当に発令されたら、電車も、テレビも、時報も、学校も会社も
要するに日本標準時が1時間くり上がる


47 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:52:01 ID:pkDqsatP
9時−5時は、サマータイムでも9時−5時(昨日までの8時−4時だが標準時が1時間ズレている)。

したがって残業も増えない。
もちろん余暇も増えるわけがない。24時間は24時間のままだからな。

48 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:53:52 ID:Mc/Z56ek
シドニー白人暴動
http://jp.youtube.com/watch?v=JL98uMxGqqM

49 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:57:03 ID:dS5UrNVr
単に早朝出勤が、通常出勤になるだけ。

50 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:05:53 ID:ElYMFfVN
単にサービス残業が増えるだけの悪寒

51 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:17:37 ID:qYVAjt7o
夏時間用の時計あわせの機能がついたあらたな電化製品を交わせる魂胆が見え見え

52 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:52:44 ID:qsOSpraS
.   ∧__,,∧
   ( `・ω・)  【また経団連か】【また経団連か】
.   /ヽ○==○【また経団連か】【また経団連か】
  /  ||_ | 【また経団連か】【また経団連か】
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

53 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:55:55 ID:3Sdn/syJ
              チームマイナス6%〜みんなで無くそう残業代

        欠陥車屋       / /    便所虫     .\.\        絶倫禿
                    | /               ヽ .|  .       ,,,,,www,,,
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、     |ノノ             u  | /  .      ;ミ~  '''  \
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ    ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ         ミ        ミ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉   /^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ | |      ミミ "\, /"|ミ
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|   |∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く/       {6   ゚̄ | ゚ ̄ |6}
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______. ノ ヽ      ヾ|   ^┘  |
   | (     `ー─' |ー─'|    /  //// )(   )( ////  |       \ 、/\, / 
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!    |         ^ ||^        .|       /|\__/
      |      ノ   ヽ  |     |       ノ-==-ヽ      |       /  |/只\|\
      ∧     トョョョタ  ./    丶               /  .    
    /\ヽ         /        ヽ ヽ       /   /         
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ           ヽ _-----_ /

【経団連ー自民党(清和会)の目玉経済政策】

・所得半減計画(家庭だんらん法案)
・自殺者倍増計画
・労働時間倍増計画(サンマータイム)

54 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 02:03:40 ID:raGmem8d
北海道での導入はもう無理だろ。積極推進してた企業があの状態だしな

55 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 02:31:24 ID:hYTEz3UN
>>28
つまり、これで光熱費が明確に減る企業ってのは、残業が常態化してる企業ってことか
先に労働環境なんとかしたほうがいいんじゃないかな
それ以外のまともな企業(どれだけあるかは知らんが)だと、導入の手間だけ損

56 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 07:20:24 ID:SP6PmI04
そんなにサマータイム特需が欲しいかよ、
温暖化対策とか聞いてあきれるわ、ハゲが。

57 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 07:29:31 ID:2W5JTrWk
やりたい会社だけ勝手に就業時間を替えればいいじゃん
なんで世の中全員つきあう必要があるんだ

58 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 07:39:01 ID:2W5JTrWk
サービス残業が増えるとか言ってるヤツは、サマータイムは世の中全てが早くなる事を忘れているな
会社は1時間早く始まるが、終電も1時間早く無くなるよ

まあ、システム管理者やソフトウェア屋はずっと徹夜になるだろうけど…(夜中の2時が1日に2回繰り返されるなんて、考えただけでもぞっとする。自動更新システムなんか大変な事になるぞ)

59 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 07:40:16 ID:P1fZdX9w
なめんじゃねぇぞ、どう考えてもサビ残増えて一利なしだろ

60 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 08:08:31 ID:liTqssK4
残業代0法案と組でサラリーマン奴隷制度の完成かよ

61 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 08:10:13 ID:eedJd7J9
サマータイムの話になるたびにこの社会経済生産性本部ってのが出てくるわけだが、こいつらが何か狙ってるのか?

62 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 08:11:02 ID:mxDdxzdq
色々な物の時間の設定変えたり
時間絡む書類作ったりとか
その辺は、導入してる欧米はどうなんだろうね

63 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 08:17:39 ID:kbgbwqIB
ウィンタータイム
の方が効果あるかも


あと就業時間延びないように
定時で帰れよ
もしくは残業代もらって残れ

錆残は、労働力の不当廉価販売でしか、ないのだから…

64 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 09:50:55 ID:2W5JTrWk
べつにサマータイムで残業は増えない


タイムカードのない会社は別だが。

65 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 09:58:13 ID:OD80vC0J
システム屋の意見を言わせて頂きますと
サマータイム導入のためのシステム改修コストは
削減される光熱費の数百倍になると予想します

66 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 09:59:27 ID:e2RS/bL8
システム変更とかで、すっっっっごい利権が生まれるんだろうね。
だから必死こいて推進してるんじゃねーの?

67 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:00:43 ID:wZbhvgAw
導入しようとしてるやつらだってこれでまさか省エネになるとは
露とも思ってないだろ

先進国クラブのステータスシンボルみたいなのを欲しがって駄々こねてるだけ

68 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:00:48 ID:6I8A81iN
一日8時間以上の拘束禁止(通勤時間含む)法を通してからならいいよ。

69 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:02:44 ID:p5svsGne
高緯度の涼しい地域じゃないと意味がない

日本があと15度北にあったら意味あったけど

70 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:03:06 ID:tGtMaXYq
まず残業5割増が先

71 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:09:58 ID:EqWsogyR
くだらねー

72 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:18:11 ID:HDl1Lc57
>>58
終電はやいなら結局余暇は増えませんな。

73 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:20:12 ID:B302cBb/
いい加減、似非エコやめたら?

74 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:34:46 ID:4nPtHxmF
経済効果を狙っているだけでしょ?
金にならないことを経団連がやるわけないじゃん。


75 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:43:46 ID:YFfOS9IJ
沸いてますね

76 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:44:27 ID:vhijsm1j
経団連が望むのは サービス残業 ですww

77 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:46:54 ID:TTYEP4wU
仮に日本全体がサマータイムを導入したとしても
結局24時間は24時間なんだから上司がまだ明るいから仕事しろ
とか言わない限り残業時間は増えないんだろうけどな。

経団連的にはとりあえずサマータイム導入による自社製品への買い替え需要
を狙ってんじゃないの?

78 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:50:21 ID:6SPpwwZs
1つも説得力のある賛同意見無し。
まーそういうことだ。

79 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:50:58 ID:gPG5n9NX
サマータイムなど意味ないし。

役所、銀行、鉄道等の交通インフラの時間割を
全部1時間前倒ししてしまえば
民間はそれに従うしかない。

つーかそもそも高緯度地域の制度を
低緯度の日本に持ってくるのがナンセンス。

80 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 11:24:00 ID:2W5JTrWk
サマータイムで省エネになるなら、日の出/日の入りが東京より2時間遅い沖縄九州なんか
ものすごい省エネで今ごろウハウハなはず


そうなってないって事は、前提が間違ってるという事

81 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 11:48:56 ID:HP7ccEeT
緯度の低い日本では必要ない。

82 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 11:51:00 ID:FBT01YIe
やるんなら米国連動で頼むわ。
そうすりゃあっちの時間との摺り合わせが楽になる。

83 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 13:12:37 ID:2W5JTrWk
アメリカみたいに国内の西と東で5時間の時差ある国と一緒にするな

84 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 13:27:10 ID:orGYi6rn
時計屋が儲かる
時計機能付き家電を扱うメーカーが儲かる
サマータイム対応のプログラマが儲かる

経済効果?

85 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 14:58:16 ID:bG3i+XW2
いいことなんて何もないよ。
朝一時間分残業が増えるだけじゃん。
しかもこの一時間は強制で仕事のある無しにかかわらず、
かならず出なければならない。
就業時間は賭けてもいいが、絶対ずれない。
北海道のある企業は一時間就業時間が延びて業務の効率が
あがったと公然と発言している。
実質強制9時間労働になるだけ。

86 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 19:08:52 ID:exLpR5FH
>>84
本当に経済効果あるんだったらやってもいいんだけどな
実際は、現場は忙しくなるばっかりで収入上がらず、移行作業で一時雇いを使って
完了後ポイ捨て、企業利益だけ上がって景気回復宣言するんだぜきっと
連中の「経済効果」は、短期的な企業利益しか考えてないし

87 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 19:22:56 ID:2W5JTrWk
いまだに(北海道でやった実験のような)単なる時差勤務と
日本標準時を変えてしまうサマータイムの区別が出来てないようだな

88 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 23:24:24 ID:pkDqsatP
サマータイム最大の問題は、1日の長さが23時間になったり25時間に増えたりすること。
ビデオ予約なんか事実上不可能になる。

しかもそれが日本標準時に対して行われるのだから始末が悪い。
日本中の全てのシステムが対応せざるを得ないんだから。(一般企業だけでなく、電車も、テレビ局も、航空会社も・・)
うちだけ追随しません、なんて事できないのがサマータイムの困った点。

ヨーロッパでは、危険を避けるため
サマータイムの切り換え時には、全ての交通機関を1時間ストップする(電車も1時間、駅で停まる)。
1日に同じ時刻が2回繰り返される、というのはそれくらい危険な事なんだよ

89 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 23:31:09 ID:pkDqsatP
一例を挙げよう。

青森から東京へ向かう深夜トラック便は、サマータイム切り換えの日
いつもより2割ほど速度を上げなければ定刻に着かない。

何故なら、その日は1日が23時間しか無いからだ。
深夜 2:58 ・・ 2:59 ・・ その次はいきなり 4:00 となる。3時は丸ごとすっ飛ばされる。
さあ困った。
睡眠時間を1時間削ることになるトラック。事故が起きなければ良いが。

タクシーの運ちゃん以上に大変なのは、深夜にバッチ処理をしている銀行だ。
朝までに更新が終わらない銀行も出てくるだろう。
大地震に備えた東京−大阪間の遠隔バックアップも、通常通りのタイマーでは動かないかも知れない。

そこできっと、経団連は言うのだろう・・・・ 「新しいコンピュータを売ってあげましょう。これが経済効果です」 と。

90 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 23:53:43 ID:meCubbnt
要は、サマータイムを実行すれば省エネ効果がある。
だから、企業が省エネのためにあれやこれやと努力、
はっきり言えば、金を出さずに済むようになると。
サマータイムに省エネ効果があるかどうかは知らんし、
どうでもいいが、とにかく企業負担が回避出来るので最高。
こういう理屈なんだろうな。何時ものことだが。

91 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 23:56:18 ID:pkDqsatP
(日没を1時間遅らせるだけの)サマータイムで省エネ効果があるなら、

東京より2時間日没が遅い沖縄は、ものすごい省エネなんだろうな

92 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 00:18:05 ID:OSgL07yW
クソ経団連の提言で国民にとって有益だったことなんか一度もない!

93 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 00:23:18 ID:l4eaNNlD
相変わらず残業が増えると要ってるバカがいるなあ・・・
省エネになるという主張と同レベルの頭の悪さだ

日本標準時が変わるんだぞ?
電車も、テレビも、時報も、すべて同時に変わるんだから
9時はサマータイムでも9時のままだし、残業が増えることもない。
お前らの契約形態が「日没まで」という決まりなら別だが
普通はタイムカードで仕事するだろう?

もちろん(残業が増えないのと同じ理由で)余暇が増えるわけもない。
当たり前だ、24時間は24時間なんだから。

省エネ・・?ありえない。
日没が1時間遅くなれば、むしろエアコン需要が急増すると思うぞ。


94 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 00:25:51 ID:ETFseJrB
デモやるなら参加するぞい
誰か立ち上がれ

95 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 00:26:22 ID:r3RQy9Od
そんなに省エネっていうんなら、夏の間はシェスタの時間でも導入したほうが効果は高いだろ?
昼飯食った後4時ぐらいまで、冷房切ってダラダラ過ごす、これで行くべし。

96 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 00:27:53 ID:r3RQy9Od
>>93
部下「もう9時なんで帰ります」
上司「本来なら、まだ8時なんだからもう少しやってけ」

こういう会話が随所でなされると思われ。

97 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 00:30:58 ID:Hr1GYaER
アメリカに合わせなきゃ意味なし!

98 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 08:26:39 ID:43QMqslV
9時〜5時を8時〜4時にしたら省エネ?
絶対ウソ…


99 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 17:10:11 ID:43QMqslV
それにしても、こいつら毎年なんで性懲りもなくサマータイムやりたがるかね?
メリット全く見えないんだが。

100 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 17:30:32 ID:6zdtF/PG
>>99
でっかい利権があるんでない?

101 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 17:31:35 ID:uQl3fD20
サービス残業法きたな。

102 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 17:34:39 ID:ufR4iAaw
>>99
サマータイム対応家電。

103 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 17:44:11 ID:XmrgCsqm
だから経団連が勝手にやればいいだろう。

104 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 18:58:31 ID:43QMqslV
自分とこの会社だけでな

105 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 19:01:45 ID:ZbZrObtT
サービス残業1時間増加法か

106 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 19:32:03 ID:vbOdaHte ?2BP(222)
でも、終電も1時間早く走るんだろ?

107 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 19:38:46 ID:vbOdaHte ?2BP(222)
>>64
アメリカは 日本と違って タイムカ〜ドなんか普通ないよ

108 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 20:39:29 ID:omu+GzXa
>>1 日本経団連、社会経済生産性本部、金属労協の3団体


何この悪の枢軸は

109 :名刺は切らしておりまして:2007/12/06(木) 22:31:47 ID:43QMqslV
会社も
学校も
電車やバスも
テレビラジオも
時報も
全て同時にズレるから、体感的には何も変わらない
朝の9時はサマータイムでもやっぱり9時

問題は切り替える日の大混乱

110 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 00:00:53 ID:U11alG9a
経団連は悪の枢軸

111 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 00:03:18 ID:neSIXdj5
サマータイム最大の問題は、1日の長さが23時間になったり25時間に増えたりすること。
ビデオ予約なんか事実上不可能になる。

しかもそれが日本標準時に対して行われるのだから始末が悪い。
日本中の全てのシステムが対応せざるを得ないんだから。(一般企業だけでなく、電車も、テレビ局も、航空会社も・・)
うちだけ追随しません、なんて事できないのがサマータイムの困った点。

ヨーロッパでは、危険を避けるため
サマータイムの切り換え時には、全ての交通機関を1時間ストップする(電車も1時間、駅で停まる)。
1日に同じ時刻が2回繰り返される、というのはそれくらい危険な事なんだよ

一例を挙げよう。

青森から東京へ向かう深夜トラック便は、サマータイム切り換えの日
いつもより2割ほど速度を上げなければ定刻に着かない。

何故なら、その日は1日が23時間しか無いからだ。
深夜 2:58 ・・ 2:59 ・・ その次はいきなり 4:00 となる。3時は丸ごとすっ飛ばされる。
さあ困った。
睡眠時間を1時間削ることになるトラック。事故が起きなければ良いが。

タクシーの運ちゃん以上に大変なのは、深夜にバッチ処理をしている銀行だ。
朝までに更新が終わらない銀行も出てくるだろう。
大地震に備えた東京−大阪間の遠隔バックアップも、通常通りのタイマーでは動かないかも知れない。

銀行ならまだいい。もししれが原子炉だったら?
ぶっちゃけ、危険性は2000年問題などの比ではないと思う。

112 : ◆uO98MSGm8U :2007/12/07(金) 00:40:39 ID:QVv9+xzv


113 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 01:08:10 ID:p8pgLj0F
冬時間を入れればいいw
一時間早く終業するw

114 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 01:38:50 ID:IGmzpV9D
サマータイムブルースっていうような曲があった気がした

115 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 01:49:20 ID:/O35ohKO
>>114
♪仕事は一時間増し 何も得しない〜
みんなが迷惑 日本がズレてく〜
終わりの日にゃ また戻します

疲れただけの 日本のサマータイムブルース〜

116 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 01:51:26 ID:g1SMtNxg
サマータイムと一緒にお昼寝タイムもキボンヌ。


117 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 01:57:02 ID:xWzi18nV
サービス残業の実態を隠蔽する手口は、キリン堂は悪質。
いまだに手書き出勤簿。
タイムカードだと、証拠が残るから導入したがらない。


薬剤師を雇用していない店舗で第1類医薬品を何年もの間、販売してきた。
リアップ、トランシーノ、その他多数…
保健所の立ち入り調査にうまく対応してこれたのは、免許を持つエリアマネージャーなどに、すぐさま連絡を入れる。
保健所職員には「今、用事で店を離れているだけなんです。すぐに戻ります」と言い、店に到着した上長がアリバイ発言で対応する。
薬剤師・薬種商の未雇用店舗であることを、うまく隠す発言をする。
また、免許保持者を雇用している店舗でも、退勤したあとの不在時間に第1類やその他の医薬品を販売している。
現在もそうです。
投資家には知らせる義務がある。

118 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 01:57:48 ID:OZvx+o7V
コンピュータ使ったシステムがズタボロになる
日本じゃサマータイム意識して作ってないんだからな

中小企業はそんなのを改修する費用負担に耐えられないぞ

119 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 02:05:17 ID:qaRHRV0q
システム屋死屍累々

そして基幹システムのあちこちでトラブル発生
2000年問題どころじゃねーからな
覚悟しておけ

120 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 11:30:26 ID:F9+cmLJc
ジャニスジョプリンが一言

121 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 12:00:21 ID:gnaKGagB
サモアタイムがいい
太陽とともに眠るの

122 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 20:19:47 ID:rp333izO
>1社会経済生産性本部


何この得体の知れない集団は

123 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:00:07 ID:uFemmuln
 チョン連は市ね


124 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:06:50 ID:en13CiD2
3交代勤務の俺にはサマータイムなんてどうでもいい

125 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:07:13 ID:gnaKGagB
生産性本部って渋谷にビルあるね

126 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:08:06 ID:ixXAFAwz
>>119
だよね。考えただけで、どうなるか・・・
タイムスタンプは勿論だが、
バッチ処理終わらないトコが出てきたらってのもあるな。

127 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:10:51 ID:G2MvrWQU
無理やり需要を作り出そうっていうことでしょう。
あらゆるシステムにメンテナンス需要が生じるんだからさ。

128 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:11:09 ID:rmsKcCKi
勘弁してよ こんな事考えてるヒマあるんやったら現場で汗流せ!

129 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:38:50 ID:ILQzS3r/
北海道は冬時間あるはずだがどうすんだ?

130 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:48:22 ID:ELKY4dd4
まだやっていたのか。
経団連のサマータイムは、昨今の「ゆとり世代」と
同じ何かを感じる。

かわいそうなことに、変な団体に所属していたせいで
頭の中が「ゆとり」になってしまったのだろうな。




131 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:50:33 ID:rp333izO
>1 金属労協

トヨタの奥田さんの言うことは何でも聞く御用組合ね

132 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 21:54:02 ID:IM9vdaCz
大型公共事業減らせばそれが一番の省エネ効果。

133 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 22:05:28 ID:FoRmEymG
ま、内閣府によると賛成は6割近かったらしいから導入は規定路線じゃね?

134 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 22:08:52 ID:1OKd8RVp
トヨタが操業停止するのが最も地球に優しい

135 :名刺は切らしておりまして:2007/12/07(金) 22:24:01 ID:rp333izO
省エネ効果なんてないだろ
経団連だけでやっとれ

136 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 11:49:30 ID:mOKCUPzf
終戦直後にも一度導入されたが、国民の猛反発にあってすぐ廃止された経緯がある
社会科で習ったろ?

137 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 12:07:51 ID:ePxC7RnV
>>130
ヒント:じつはゆとり教育は経団連の積極推進によって始まった
当時の資料で確認してごらん

138 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 18:30:12 ID:qCiy//cK
「サマー残業タイム」

139 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 18:46:52 ID:IMdeedHJ
それは厳しいだろ

140 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 19:11:08 ID:oqksqQYM
まだまだ続く労働者差別提案

141 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 19:25:26 ID:m9aQHbxC
省エネなんて単なる偽善。

サマータイム対応の商品で金儲けしたいだけだろう。
経団連の望んでることは全てそこに集約される。


142 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 19:38:24 ID:qCiy//cK
欧州並のバカンス30日導入でCO2削減

143 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 19:39:52 ID:RNftxK2v ?2BP(0)
黄色いバカンス

144 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 19:41:09 ID:vhlyOVAS
「サマータイム」というのは、夏季に全国一斉に強制的に時計の針を1時間前に進ませて、
国民の生活をそれに合わせるという制度のことだ。
 経団連がやろうとしているのは、単なる「夏季勤務時間変更制度」であって、これを
「サマータイム」と呼ぶのは、国際的な常識から考えて、おかしいと思う。
 国民に誤解を与えて、言葉を混乱させるだけだ。言葉は全ての基本だから、始めにきちんと
定義して使わないと後々まで悪影響が残るよ。

 本来の「サマータイム」については、複雑な社会システムが全てコンピューターで数千分の
1秒の単位で管理されている今の時代に、その基準時間を人工的に1時間も進ませたり、遅らせたり
することが社会にどんな混乱を引き起こすかを考えれば、絶対反対しかないだろう。

 サマータイムによって夏場にアフター5を楽しめと言われても、英国や北欧のような高緯度の国で
は夜10時を過ぎても明るいし、気温も湿度も快適で屋外で過ごすには非常に適した気候だが、日本
は中緯度に位置しているので7時頃には暗くなるし、非常に蒸し暑くて、とても屋外では過ごせない、
屋内で冷房を利かせて過ごすのが普通。
 国民はサマータイムの恩恵をまったく享受できない。


145 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 19:46:25 ID:cVVh6zN7
>>144
外国の複雑な社会システムはサマータイムを実施しても混乱しとらんが??ww

146 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 19:50:56 ID:NUmFGjxx
>>2
つまり今までどおり一部が実施するのがベストということだな

147 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 20:03:54 ID:seVQrhBA
システム改変のリスクは恐ろしいもんがあるな。

改造費用、経団連偉いサンたちの自腹ではらってくれるの?
トラブルのリスク費用勘定にいれてる?
日本のライフラインがクラッシュするリスクとってもやることか?

148 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 20:18:43 ID:rk+4Cc7r
>>145
既に導入済みの国の場合、プログラムが最初からそういう設計になってるから混乱しないだけ。
日本でも20年くらいの猶予期間を設定した上で実施なら、コンピュータ関係の問題は生じないがね。

因みに日本で発生するであろう社会的混乱は、>>2を参照。
サマータイムの意味を分かってねえものw

149 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 20:35:06 ID:seVQrhBA
西日本にとっては全然嬉しくないし

150 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 22:46:56 ID:rUig8Be8
北海道でも変な実験やってたね
白い恋人の社長が必死だったけど、偽装問題でどっかいっちまったしな

151 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 22:58:45 ID:cVVh6zN7
>>148
早く社会に出ようなw
世間知らずがでかい口叩くのは滑稽なだけだぞ


152 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 23:37:39 ID:9k/Dv241
最大の問題は、サマータイム終了時の時間の巻戻り。
重複する1時間を正しく処理できるようシステムを改良する必要がある。

もし対処できない場合はシステムを1時間止めるしかない。
24時間稼働の工場だと、1時間停止で億単位の損害が出る。
(実際に停止する場合は1時間ですまないだろうし)

153 :ウンコジェットで御手洗い不浄ってあたりですか♪:2007/12/08(土) 23:50:28 ID:X7ZfcgpE
俺は右派思想の持ち主。
法律=RIGHT=右派で
これに反するもの=LEFT=左派
と考えとる。


俺は右派思想の持ち主。
税金払っとるそこらの
おっちゃんおばちゃんも
自身のやったことに
よっては逮捕される
場合があるんちゃうけ?

違法労働させとる
経営者を逮捕して
いかん理由はないと
考えとる。



154 :名刺は切らしておりまして:2007/12/08(土) 23:56:41 ID:1H6iUmt9
1時間早めればいいじゃん

155 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 00:33:14 ID:9ChHequ8
経団連が賛成してるんだから反対した方がいいなw

156 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 05:50:06 ID:UtJqXoid
どうせやんなら、二時間ずらせよ、
たった一時間程度変えた位では中途半端、ワロス。

157 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 06:20:07 ID:8O4zDDQQ
>>145
もともとサマータイムがある国の機械はそれを前提に設計されているからね。

日本は違うだろ。
今の日本で急にサマータイムが実施されたら、例えば
・銀行とか鉄道システムは大幅改修 → 手数料・乗車料金値上げ
・家電でも携帯電話やテレビは買い替え必要
・電波時計も買い替え必須
一時的な経済効果というか無駄遣いは凄いものになるだろうよ。

158 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 06:40:08 ID:5NraNV0Y
早く入社して遅く退社する・・

159 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 07:04:51 ID:23O8NPL7
入社w

160 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 07:05:48 ID:5NraNV0Y
しまった

161 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 08:47:38 ID:w52qofbG
サマータイムていうミュージカルもあったぞ

162 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 08:54:59 ID:abOCRZrm
日本に時差で負けるのイヤニダ。ってことで13:00に太陽が真南にいる某半島も
追従するのだろうか?


163 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 10:08:47 ID:4TFq9Owt
ほー、サマータイムで省エネになるの。
じゃあ、9時−5時の会社より8時−4時の会社は省エネなんだな。
いっそ7時−3時にしたらどうだい?
余暇が増えたか?
省エネになったかい?

どうせ欧米の真似するなら、サマーバカンス法を取り入れるべきだろうね▼

〜5週間の有給休暇(連続1ヶ月の夏休み取得)が法律で義務化されているヨーロッパの労働事情〜
http://www.france-cheese.com/pari/no4.html
http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html


164 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 10:15:34 ID:2Wu0mp76
サマータイムがそんなにいいならおまえたちだけやればいいじゃないか。
国全体でやろうとするな。

165 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 10:33:55 ID:rWTA/eQv
【建設】鹿島:所得隠し使途秘匿、追徴課税の処分・キヤノンの大分工場建設めぐり…東京国税局 [07/12/09]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1197154250/

166 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 11:06:26 ID:8nbBx8bi
経団連がやりたいことはすべて人件費削減に直結する。
派遣、偽装請負問題を忘れてはならない。

167 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 12:57:59 ID:9ChHequ8
>1 社会経済生産性本部

この怪しげな団体は何なの

168 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 13:04:19 ID:qAudLyYL
毎年でる話だな。

混乱するから止めろ、3バカ団体。

169 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 13:08:50 ID:Bb30hJJO
サーバーの時間ずらすのメンドクセーだろ。
よけいなこと考えるな!

170 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 14:34:55 ID:9IjsqWux
>>166
別に人件費削減はいいんだが、ちゃんと仕事量に見合った人員を雇ってるかどうかとか、
その辺全然考えてないからな。単純に人件費だけを削って、仕事は以前と同じとか
本当は行き過ぎたら政治がちゃんと口を出さなきゃいかんのだが、まぁズブズブの関係だし・・・

171 :とれ:2007/12/09(日) 14:48:13 ID:8OyU8CwO
株主から財産を奪う行為を野村證券と結託して行う堀内カラーに天誅を!

172 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 15:14:15 ID:4TFq9Owt
>>164 同意。小泉元総理も同じこと言ってた。

173 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 19:08:01 ID:8O4zDDQQ
早朝出勤するだけのショボイ施策と
時制を変更するような社会的に影響甚大なものとを同じ言葉で同列に扱わないでほしい

後者の影響の大きさがわかってないならサマータイムとか言わないでほしい。
おまえらサマータイムって言いたいだけちゃうんかと。

174 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 22:11:42 ID:4TFq9Owt
一例を挙げよう。

青森から東京へ向かう深夜トラック便は、サマータイム切り換えの日
いつもより2割ほど速度を上げなければ定刻に着かない。

何故なら、その日は1日が23時間しか無いからだ。
深夜 2:58 ・・ 2:59 ・・ その次はいきなり 4:00 となる。3時は丸ごとすっ飛ばされる。

さあ困った。
睡眠時間を1時間削ることになるトラック。事故が起きなければ良いが。

タクシーの運ちゃん以上に大変なのは、深夜にバッチ処理をしている銀行だ。
朝までに更新が終わらない銀行も出てくるだろう。
大地震に備えた東京−大阪間の遠隔バックアップも、通常通りのタイマーでは動かない。
銀行ならいいが、発電所は?原子炉は?どうなるんだろう?

それ以上に怖いのが、夏時間→冬時間の切り換え。
なんと1時間、時刻が戻るのだ。(夜中の2時を2度、繰り返す。)

バッチ処理が2重に動いたり、タイムスタンプが戻って上書きされたり・・・
SEは半狂乱になるんじゃない?

175 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 22:18:05 ID:w52qofbG
江戸時代の時計は、昼間時間の1/6を1刻としていたので、
夏の1刻と冬の1刻は、違う長さであった。
だから昔の時間にもどせばいいだけじゃないか

176 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 22:19:12 ID:yen/kvSr
>>174
アメリカとかはどうしてるんだろう?

177 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 22:21:25 ID:wOFG5bhH
SIに仕事が流れるな。
お仲間優先って訳だ。

意味は無いけど予算と給与は出せる。

178 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 22:25:42 ID:MCDRO1kz
サマータイムを実施していたが廃止した地域
日本(1948年-1951年、後述)
香港(1941年-1979年)
韓国(1987年-1988年)
中国(1986年-1992年)
オーストラリア北部・西部(1917年、1942年-1944年)
台湾(1945年-1979年)
コロンビア
モロッコ
アルゼンチン

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E6%99%82%E9%96%93

**************************************************
これだけ廃止した国家が多数 存在するということは、サマータイム制度自体に致命的な問題が あるということです。そのくらい、低脳な わたしにさえ理解できます。

179 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 22:26:51 ID:4TFq9Owt
へー、サマータイムで日没を1時間遅らせると省エネになるの。
じゃあ、日没が東京より2時間遅い鹿児島は、ものすごい省エネ都市ですね

180 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 22:33:10 ID:MCDRO1kz
>>13
> 経団連はバカだ。必要の無いカラクリを増やして、
> その利権を得ようとしている「国家に対するテロ提言」とすら言える。

同意です。
利益を生み出さない作業を増加させているだけです。
経団連は今すぐ しんでください。まじめに働いている わたしたち日本国民にとって、経団連は迷惑です。

181 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 22:41:28 ID:TVUNY7w4
事実上のサービス残業をふやせるという裏があるにしてもだ・・・。

他のデメリットが余りにでかすぎる気がするんだけど。
これ、日本国内の経済活動が鈍化するだけじゃネエの。

182 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 23:30:18 ID:4TFq9Owt
相変わらず残業が増えると要ってるバカがいるなあ・・・
省エネになるという主張と同レベルの頭の悪さだ

日本標準時が変わるんだぞ?
電車も、テレビも、時報も、すべて同時に変わるんだから
9時はサマータイムでも9時のまま。
お前らの契約形態が「日没まで」という決まりなら別だが、普通はタイムカードで仕事するだろう?
9時の時報とともに仕事は始まるんだ。朝が1時間早くなるわけではない。

もちろん(残業が増えないのと同じ理由で)余暇が増えるわけもない。当たり前だよな。24時間は24時間なんだから。
省エネもあり得ない。
もちろん余暇が増えるはずもないわな。

183 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 23:37:01 ID:P5s0eROp
つーか、夏は仕事を正午スタート19時までにして
夜をエンジョイするようにするのがいいんだよ。

184 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 23:47:16 ID:Lxs4jmZ3
11時〜20時で8時間勤務かな。
それもいいかもしらんね。

185 :名刺は切らしておりまして:2007/12/09(日) 23:56:09 ID:9IjsqWux
>>176
どうやってるかは知らんけど、元々同じ国の中で時差があるから、
時間がズレること自体、日常茶飯事なんじゃね?
ヨーロッパは当たり前だが地続きなので、国境が身近だから
当然時差自体が身近なものと思われる

186 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 00:11:17 ID:qxYHY3lS
>>185
Windowsだって自動的にサマータイムに切り替わるしね。

187 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 07:24:38 ID:+yW/Q+j2
>>182
特定業種、特定指定業種のみ適用。標準時そのまま。
みたいな、「なんちゃってサマータイム」導入を警戒してるんじゃネエの?
>>2見たいな報告書がまんま通っちゃってるんだから。

188 :コピペ推奨:2007/12/10(月) 07:31:07 ID:fVhZZcHL
経団連ではなく日経連と呼んでくだいさい
(旧)経団連と(旧)日経連を一緒にされると心が痛みます
心ある2ちゃんネラーの方々に改めてお願いします。
今の経団連は2ちゃんねるの中だけでも良いので
『日経連』
と呼んで下さい。

189 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 08:13:12 ID:3BE2WqWo
>>187
特定業種のみの時差勤務なら、ラッシュが分散されていいんではないの?
もっとも、他業種とのやりとりの関係で残業が増えそうだけどw

とにかく、標準時を動かすのは論外。
簡単にサマータイムに対応できない既存のシステムや機器類が多すぎる。

時差勤務なら、目的をはっきりさせれば効果はあると思う。
でも、日照時間の活用や省エネには効果はないと思う。
残業は増えそうだから余暇の増大はなし。
ラッシュアワーの分散には効果がありそう。

190 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 11:21:59 ID:gluqevfR
やりたい会社は自由にやればいい
国全体を巻き込む事ないよ
第一、面倒だよね色々と 

By小泉純一郎 2006/07 談

191 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 11:44:33 ID:gluqevfR
サマータイムは日没が1時間おそく感じられるわけだが、それで何故、省エネになる?
会社は昼間、外が明るいと電灯消して仕事してるのか?違うだろ?

192 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 12:35:25 ID:hh9P/rMR
シエスタを導入しろ

193 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 13:01:23 ID:jebsmbzu
個人的に導入済み

194 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 13:06:01 ID:FBWlfMuU
>>189
単なる時差だと考える奴がいるから、「本来ならまだ8時だからもう1時間働いてけ」とか
言い出す可能性を否定出来ない、って話じゃないかな

195 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 13:24:52 ID:gluqevfR
本来なら…も何も、日本標準時が変わったら関係ないでしょ
取引先も電車もみんな一斉に早くなるんだから、残業しても相手がいないよ

無駄なことに変わりはないが、残業が増えるなんてのも論外

196 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 14:04:04 ID:3BE2WqWo
>>195
外で作業する土建業は暗くなるまでが定時。
土建業相手の取引は一時間延長。
土建業相手の客商売も一時間延長。

197 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 16:31:43 ID:gluqevfR
明るさで労働時間が決まるならサマータイムだろうが何だろうが関係ねーじゃん
太陽とともに働き、日没とともに終わるなら時計すら関係ないし、サマータイムで日本標準時が変わってもいつも通りって事だろ?


198 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 22:17:30 ID:2xyR+jUn
>>197
さすがに朝4:30日の出だからって4:30現場集合ってのは土建屋でもない。
7:00くらい集合が普通。7:00〜暗くなるまで ってのが定時だと労働時間は長くなる。

199 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 22:18:37 ID:/A2DmTRs
社会全体を巻き込まなくても経団連の奴だけやれ
その方が分散していい

200 :名刺は切らしておりまして:2007/12/10(月) 22:49:56 ID:tIFyX346
だから、
経団連のサマータイム 8:30〜16:00勤務
になるなら誰も文句は言わないって。

201 :名刺は切らしておりまして:2007/12/11(火) 00:19:20 ID:DQ1RCXkD
あらら、今度は 「二酸化炭素削減に反対」 とか言ってますよ御手洗のだんな
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1197297955/

202 :名刺は切らしておりまして:2007/12/11(火) 08:25:06 ID:p9BqBhpD
なんで日本標準時を変える必要あるんだ?
御手洗の会社が勝手に勤務時間変えればいいだけだろ

203 :名刺は切らしておりまして:2007/12/11(火) 09:28:51 ID:4DfJR+3F
フレックスタイム導入でいいと思うのです。
バラバラ出勤じゃマズい会社で就業時間をずらしたいトコは
独自に早出にすればいいと思うのです。

204 :名刺は切らしておりまして:2007/12/11(火) 16:03:27 ID:p9BqBhpD
正論だな

205 :名刺は切らしておりまして:2007/12/11(火) 21:21:46 ID:/bY9rpS7
環境詐欺の奴隷になるのは真っ平だ

206 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 00:24:14 ID:mTxco3V7
始業時刻が早くなるわけではない
開始が9時なら、サマータイムでもやっぱり9時 (その時刻は昨日までの8時なわけだが、時計の上では9時)
終わりが21時なら、サマータイムでもやっぱり21時 (昨日までの20時)

世の中すべてが、この時刻で動く
電車もバスも飛行機も、テレビもラジオも学校も、もちろん時報も全部だ
日本標準時を1時間ズラすんだから

従って、太陽の位置が1時間分ズレて感じられる以外、生活そのものは全く何も変わらない

207 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 00:35:12 ID:iSVgXWBz
自主的に開始時間を1時間早めて、
終わるのを1時間遅くすればいいじゃない。
何か問題があるの?

208 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 07:15:15 ID:dg4yZNNA
だよな
時報までズラす理由がわからない

209 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 07:17:30 ID:Wq7KeHBE
>>207
2時間もサビ残増えるじゃないか。



210 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 09:50:54 ID:pLokpGnD
経団連は悪の枢軸

211 :不正:2007/12/12(水) 09:52:59 ID:NgC3Sj60
ウチには自作デスクトップ3台とメーカー製デスクトップ1台とノート1台あるけど置き場所には困らんぞ

212 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 10:49:49 ID:c37Jm9OX
自分の所だけでさっさとやらないのは、他が追従しないと自分の所だけ
損をする(可能性がある)から
要するに、労働法を守っても他が守らないと自分の所だけ損をする、って
考えと似たようなもんで、根っこは「自分の所だけ良ければ他は知らん」

213 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 10:56:29 ID:Fu97H/H6
合法的に早く来させて通常勤務か、やる事がえげつない。
都合の良い所だけをチャンポンにするのが見え見えw

214 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 13:00:15 ID:NgC3Sj60
武器輸出三原則三原則等の見直しについての世論調査
http://www.yoronchousa.net/result/3196

215 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 14:07:42 ID:BmbBWZcW
別に昼間だからってオフィスの電気消してないだろ。常考

216 :まね:2007/12/12(水) 15:26:56 ID:91Vi0Y73
禿は1.7GHz帯でも使ってろ

217 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 19:17:24 ID:BdSdTSYh
>1 日本経団連、社会経済生産性本部、金属労協の3団体


またそろいもそろって悪そうな団体だなw

218 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 19:20:19 ID:B7COrwHZ
勤務時間長引くぶん省エネどころか浪費じゃねえかw
給与削減が目的だろクソ経団連
死ね

219 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 22:33:29 ID:mTxco3V7
残業が増える・・と言ってる奴も
余暇が増える・・と言ってる奴も
勘違いという点で同レベルだぞ?

日本標準時が1時間進むんだから、勤務時間は変わらん
9時−17時の奴ならサマータイムでも同じ9−17時だ

時報も始発も終電もテレビも、ぜんぶ等しく時間がズレているので、国民にはズレたという意識すら無い
ただ切換え時が(時差のため)少し眠いのと、太陽の位置が1時間分違って見えるだけ

したがって残業も増えないし、当然だが余暇も増えない
ただ面倒なだけでメリットの全く無い、も無駄な制度

220 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 22:48:50 ID:jN445WyG
>>219
経団連にそう言えと教育されましたか?

221 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 22:52:15 ID:/olAu//E
息抜きにどうぞ。
アメリカンのカバーガールです。

http://www.youtube.com/watch?v=XUGBtN_POI8

222 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 22:56:01 ID:dHghtJnP
とにかく会社から早く帰りたい。
日の出てるうちに帰るのが普通だよ、やっぱ。

223 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 23:24:43 ID:c37Jm9OX
>>219
そんなのは全部承知の上で、(ただの勘違いか意図的かを問わず)労働時間を
伸ばす方向で軌道修正する奴が現れるだろう、という話だろ

224 :名刺は切らしておりまして:2007/12/12(水) 23:38:43 ID:E6s1ErYz
日本もヨーロッパみたいにバカンスで8月は
全面的に休みにしてしまえばいいのに

225 :名刺は切らしておりまして:2007/12/13(木) 03:52:05 ID:qWwL9ZXV
ヨーロッパより本質的に゙貧乏だから無理

226 :名刺は切らしておりまして:2007/12/13(木) 11:16:06 ID:kF9vCej3
>>219
とりあえず就職しろ。

227 ::2007/12/13(木) 16:31:57 ID:wedRWIwI
東海道新幹線は一般の都市間鉄道とは違う。実質は、東京−東海−中京−関西を
ひとつの都市圏とした場合の都市内鉄道のようなもの

228 :名刺は切らしておりまして:2007/12/13(木) 22:08:51 ID:nxRpyNq4
うちの会社のデータベースは夜2時に自動更新するんだが
サマータイムの切り換え時は、これが2回動いたり(夏>冬)、全く動かなかったり(冬>夏)するわけですかそうですか

229 :名刺は切らしておりまして:2007/12/14(金) 08:23:22 ID:BGJicFJD
おまえがサーバの前で徹夜すれば解決

230 :名刺は切らしておりまして:2007/12/14(金) 17:43:15 ID:BGJicFJD
経団連は、サマータイムは真似したがるくせに
ヨーロッパみたいに夏休み1ヶ月半義務化のバカンス法とかは真似しないな

231 :名刺は切らしておりまして:2007/12/14(金) 18:44:08 ID:mhwxFF7W
>>230

同意です。
「外国がサマー タイムを導入していて成功しているから、日本も取り入れろ」というのなら、長期バカンス休暇も導入しなければ不自然ですよね。
経団連の ごみどもは今すぐ全員 死んでください。
誰も あなた方のような組織を望んでいません。

232 :名刺は切らしておりまして:2007/12/14(金) 20:20:25 ID:BGJicFJD
ドイツとか、夏休み1ヶ月取らせないと経営者が罰金貸せられるし

233 :名刺は切らしておりまして:2007/12/15(土) 00:41:33 ID:0nb5DzbG
>>230
シー!黙ってて!
馬鹿な国民を温暖化対策だと騙して導入して長く働かせたいのだから!

234 :名刺は切らしておりまして:2007/12/15(土) 02:51:54 ID:VeiJP5QN
サマータイムがある緯度の高い国で暮らしているけど、
夏場は日没が午後10〜11時、冬場は午後4〜5時くらいだよ。
特に冬場は、一日中真っ暗。

ちなみに残業なんて、概念そのものがないよ。
残業したり、昼飯を抜いたりするのは憲法違反なんだ。

235 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 08:20:52 ID:OFjoLy4H
ホンダ純正のカーナビに、サマータイム用の設定項目が最初から用意されていた

俺はホンダが嫌いになった

236 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 08:52:23 ID:pItlEbZB
NHKスペシャル「ワーキングプアV」が、12/16 (日) 21:15から放送されます。
今回は、海外の状況がメインになるようです。録画と意見投稿の準備をしなくては。

第2弾放送後、上層部 (おおもとは、その筋=ワーキングプアを作り出している側)
からの圧力で、第3弾の制作・放送ができないのでは、という情報が流れたため、
変に自主規制していない内容だといいですが...

海外の状況からヒントを探すのも必要ですが、日本の状況についても、まだまだ
掘り下げる必要があります。

NHKスペシャル ワーキングプア
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/3695/1197557565/
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/368/1169404176/54-
http://find.2ch.net/?STR=%A5%EF%A1%BC%A5%AD%A5%F3%A5%B0%A5%D7%A5%A2&COUNT=50


237 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 08:52:59 ID:pItlEbZB
[新作 第3弾]
NHKスペシャル|ワーキングプアIII 〜解決への道〜
http://www.nhk.or.jp/special/onair/071216.html
★本放送 2007年12月16日 (日) 午後09時15分〜10時34分 総合/デジタル総合
★再放送 2007年12月18日 (火) 深夜 午前00時10分〜01時29分 総合/デジタル総合

NHKスペシャル「ワーキングプア」 第3弾を放送します。 NHK広報局
http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2007/11/005.pdf
NHKスペシャル (動画予告)
http://www.nhk.or.jp/telemap/asxs/nsp1216.asx
NHK 番組表
http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20071216/001/21-2115.html
http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20071218/001/21-0010.html


238 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 08:53:33 ID:pItlEbZB
[意見投稿先]
NHKスペシャル|感想・お問い合わせ (600文字以内)
https://www.nhk.or.jp/special/contact/
NHK・番組へのご意見・お問い合わせはこちらから | まっすぐ、真剣。NHK (400文字以内)
https://cgi2.nhk.or.jp/css/form/web/mail_program/query.cgi
メール・手紙・FAXによるご意見・お問い合わせ | まっすぐ、真剣。NHK
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/
- NHKへのファックス (600文字を超える場合、PCからファックス送信がおすすめ)
★ FAX: 03-5453-4000
(注意:Nスペ専用でないため、NHKスペシャルへの意見であることを明記すべき)
- NHKへの投書 (600文字を超える場合など)
〒150-8001 (住所不要) NHK放送センター NHKスペシャル行


239 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 08:54:07 ID:pItlEbZB
[参考 - 放送済 第1,2弾など]
解説委員室ブログ:NHKブログ | 視点・論点 | 視点・論点 「シリーズ格差・貧困」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/4865.html

NHKスペシャル|2007年度 新聞協会賞受賞 ワーキングプア I&II
http://www.nhk.or.jp/special/onair/071210.html
2007年12月10日(月) 午後10時00分〜11時28分 総合/デジタル総合

第33回放送文化基金賞 番組部門 優秀賞・企画賞受賞
NHKスペシャル|ワーキングプアU 努力すれば抜け出せますか
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html
2006年12月10日 (日) 午後09時15分〜10時29分 総合/デジタル総合
NHKスペシャル ワーキングプアU (12月10日放送) NHK広報局
http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2006/12/008.pdf
ふれあいミーティング | 視聴者・お客さまとのコミュニケーション | 方針 | まっすぐ、真剣。NHK
http://www.nhk.or.jp/css/comunication/fm070203.html

第44回ギャラクシー賞 テレビ部門 大賞受賞
NHKスペシャル|ワーキングプア〜働いても働いても豊かになれない〜
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html
2006年07月23日(日)午後09時00分〜10時14分 総合/デジタル総合
ふれあいミーティング | 視聴者・お客さまとのコミュニケーション | 方針 | まっすぐ、真剣。NHK
http://www.nhk.or.jp/css/comunication/fm060909.html


240 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 08:54:53 ID:pItlEbZB
[関連書籍]
Amazon.co.jp: ワーキングプア―日本を蝕む病: 本: NHKスペシャル「ワーキングプア」取材班
http://www.amazon.co.jp/dp/4591098273/

[関連ページ]
NHKスペシャル「ワーキングプア 働いても働いても豊かになれない」
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/workingpoor.html
NHKスペシャル「ワーキングプアII 努力すれば抜け出せますか」の感想
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/workingpoor3.html

[生活保護 引き下げ問題]
asahi.com:生活保護、都市部減額し地方増額 一律引き下げは見送り - 暮らし
http://www.asahi.com/life/update/1212/TKY200712120468.html
東京新聞:都市部減額、地方引き上げ 生活扶助見直しで最終調整:政治(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007121301000580.html
NIKKEI NET(日経ネット):政治ニュース−政策、国会など政治関連から行政ニュースまで
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071213AT3S1300D13122007.html
EconomicNews - 最新ニュースリリースサイト・エコノミックニュース
http://www.economic.jp/politicsnews/detail/politicsnewsDetail.php?name=4_071207_03.html
<生活保護引き下げ>受給者、悲鳴と不安(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071208-00000087-mai-soci


241 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 09:13:35 ID:RC+QYtH+
経団連が言うんだから反対したほうが良いな

242 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 11:42:07 ID:pABwszCR
テレビ局は派遣やパートの事ばかり話題にするけど、格差を作り出しているだけじゃなくて
明らかな違法行為である偽装請負については全然問題にしないね?

どうして?

243 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 13:05:10 ID:OyZh6WnB
>>242
制作会社のADも局の社員のDやADの指揮下にあるから

244 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 14:59:21 ID:P8pcUoyo
偽装請負は現行法では違法の取り扱いになるけど、
請負と派遣の中間の機能を持っているシステムで、
社会的にはかなり合理的なものと見ているからではないか。

245 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 15:07:11 ID:C5Zhsccx
何のために違法になってるかというと労働者保護のためなんで、合理的なのは
単に使う側にとって都合がいいだけで、社会的には合理的でも何でもないかと

246 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 15:19:27 ID:iho3qfXT
日商と電機連合とUIゼンセン同盟で反対運動してくれ

247 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 17:04:39 ID:EOgZaQmg
[暫定メイン・スレッド]
TH1: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(493)
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195963158/

[サブ・スレッド]
TH2: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(131)
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1195799042/
TH3: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(98)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1196004795/
TH4: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(65)
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/employee/1195963852/
TH5: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(40)
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1196001703/
TH6: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(21)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1196063288/

[過去ログ倉庫]
TH7: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(6)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1196451540/


248 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 17:10:55 ID:bkc75d4M
やめてくれ。コンピュータシステムを全部サマータイムに合わせようとしたら
大変な作業になる。つーか、2000年問題とかをはるかに超える大問題になるのは間違いない。
こんなの導入しようなんていってるやるは真性のテロリストじゃないのか?

249 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 17:28:22 ID:qkn+Qg5Z
サマータイム終了時、

 午前2時(サマータイム中)
 ↓
 午前2時30分(★サマータイム中★)
 ↓
 午前3時(サマータイム中)→午前2時(通常時)に切り替え
 ↓
 午前2時30分(★通常時★)
 ↓
 午前3時(通常時)

この★の部分、2回繰り返す同じ時刻を区別するために、何らかのフラグが必要になる。
「通常時間/夏時間」でも、何かの略号でもいいけど、時刻の表示や記録では区別しないとだめ。

250 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 17:29:54 ID:3j77CKex
どうせ退社時間はそのままなんだろ

251 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 17:40:37 ID:OUdbfoOP
いいこと考えました。
経団連が全員 死ねば いいんですよ。

252 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 22:33:57 ID:TKzUBun+
>>250 退社時間はそのままだよ
サマータイムだろうが通常タイムだろうが、9時−5時は9時−5時のままだからな
ただ、時報(日本標準時)が1時間ずれてるので、太陽の位置は1時間分違って見える

それより問題は >>249 が指摘してるようなシステム面だろう
銀行の夜間バッチシステムなんか全滅なんじゃないの?

253 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 22:39:36 ID:OyZh6WnB
定時はそうかも知れないけど。明るい時間には帰ってはいけない。って慣習もあるからな。

254 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 22:45:43 ID:TKzUBun+
そんな習慣あるのか?
タイムカードは無いのか?
もしかして農業か?

255 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 22:45:52 ID:BNcK0Ib8
早く帰る人 : 仕事できない人
遅く帰る人 : 仕事できる人

256 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 22:47:45 ID:0xib83up
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡―――――ヾ彡彡彡
ミミ彡゙ラビバトラ万歳ミミ彡彡
ミミ彡゙――――――ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  2010年までに資本主義は花火のように爆発する!
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ    世界同時大恐慌は米住宅バブル・原油バブルの2つの
 彡|     |       |ミ彡   バブルのW崩壊から始まるだろう!
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ  
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/



257 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 22:48:21 ID:/uaURTDq
12時に太陽が南中しないと、ただでさえ頭の悪いゆとり児童がさらに混乱するからやめて。

258 :サマータイム反対:2007/12/16(日) 22:54:46 ID:9FcTFIDC
実際サマータイムが有る国に住んでるんですが、
サマータイムなんて不要と思います。

冬の日照時間がもっと短かったりする場所なら
夏と冬の時間を変えたほうがいいのかな、とも思えるんですが、
日本じゃ全く必要無いと思います。

時間なんて、実際、出来ることなら変わらないに越したことはないと思う。
何でも外国の真似をするなっちゅうに・・・。



259 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 23:09:55 ID:gQVhbpku
馬込も経団連のジジイ共を道連れにすりゃ英雄だったのに!
経団連のジジイはみんな師ね!老害ゴミ野郎どもが!



260 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 23:17:01 ID:Q93KnMhZ
サーカスの名曲にあったよね。ミスターサマータイム♪
ビッチがチャラオイケメンに中だしされちゃう歌だっけ、
日本も、サマータイム導入して、このビッチと同じ運命みなきゃいいけどね。

261 :名刺は切らしておりまして:2007/12/16(日) 23:20:15 ID:9FcTFIDC
マジ、こういうことを決めるのは、仕事で長年サマータイムのある国に
住んでた人の意見を集めて欲しい。(学生じゃなくて仕事で!学生は
生活が半ばフレックスタイムだからあまり参考にならん)

確かに最初は新鮮な感じがするが、でも日本で必要かと言えば、
はっきり言って不要だと思います。
時間を変えないと冬に極端に朝日が昇るのが遅くなるとかでもない限り、
夏時間冬時間の導入の必要なんて無い。時間なんて変わらんほうが
いいと思います。

どれだけ省エネになるんですかね、教えて欲しいです。


262 :名刺は切らしておりまして:2007/12/17(月) 08:31:10 ID:WNj152lS
サマータイムといい、商店街再生法(都市3法)といい
市民感情を無視した馬鹿馬鹿しい法案だと思うが、マスコミは何故か見て見ぬふりだな
やっぱりスポンサー様の悪口は書けないのかな

263 :名刺は切らしておりまして:2007/12/17(月) 23:26:24 ID:KtwnnjlC
1日は24時間。
サマータイムでも24時間は24時間。
全員の時計が1時間狂っているだけの話だから、何も変わらないし
余暇など増えるわけがない。

ほー、サマータイムで省エネになるの。
じゃあ、9時−5時の会社より8時−4時の会社は省エネなんだな。
いっそ7時−3時にしたらどうだい?
余暇が増えたか?省エネになったかい?

どうせ欧米の真似するなら、サマーバカンス法を取り入れるべきだろうね▼

〜5週間の有給休暇(連続1ヶ月の夏休み取得)が法律で義務化されているヨーロッパの労働事情〜
http://www.france-cheese.com/pari/no4.html
http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html

264 :名刺は切らしておりまして:2007/12/18(火) 01:57:20 ID:OpofeBKu
奴隷は文句いわずに黙って長く働けばいいの
奴隷はヨーロッパ並に休みたいなんて思ってもいけない( ̄ー ̄)

265 :名刺は切らしておりまして:2007/12/18(火) 02:04:32 ID:qi5RUklY
経団連は国益よりも企業を優先するから嫌いだ。

サマータイムなど日本には不要なのに・・・。
省エネしたいんなら勝手にオマエラの企業で勤務時間を1時間前にずらせよ。

266 :名刺は切らしておりまして:2007/12/18(火) 17:52:27 ID:RtfvlwtF
企業単位で、やりたい会社だけ1時間ズラしてくれるのは歓迎
電車もすくしな

そこで働いてる奴は気の毒だが

267 :名刺は切らしておりまして:2007/12/18(火) 18:18:42 ID:ndDzN6aL
>>263
> 1日は24時間。
> サマータイムでも24時間は24時間。
> 全員の時計が1時間狂っているだけの話だから、何も変わらないし
> 余暇など増えるわけがない。
>
> ほー、サマータイムで省エネになるの。
> じゃあ、9時−5時の会社より8時−4時の会社は省エネなんだな。
> いっそ7時−3時にしたらどうだい?
> 余暇が増えたか?省エネになったかい?
>
> どうせ欧米の真似するなら、サマーバカンス法を取り入れるべきだろうね▼
>
> 〜5週間の有給休暇(連続1ヶ月の夏休み取得)が法律で義務化されているヨーロッパの労働事情〜
> http://www.france-cheese.com/pari/no4.html
> http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html

もう少し「うそ臭くない」サイトを紹介していただけないでしょうか。

268 :名刺は切らしておりまして:2007/12/18(火) 20:15:07 ID:/BIaqgd3
日本経団連、社会経済生産性本部、金属労協

後ろの2つは経団連の別働隊みたいなもんでしょw



269 :名刺は切らしておりまして:2007/12/18(火) 20:56:22 ID:jUnH9YnA
つーか、回転焼きでしょ

270 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 00:19:54 ID:DBYz4xAU
欧州のようなサマータイムが導入されるとどうなるか。
残業が増える事もない。もちろん省エネにもならない。
では何の意味があるか?

簡単な事。「サマータイム特需」が発生する。
標準時を変えれば個人はもとより大多数の企業もシステム更新を余儀なくされる。
其処にある膨大な需要は大企業に莫大な利益をもたらしてくれる事だろう。

経団連の狙いの一つにはまず確実にこれが含まれていると考えられる。
もちろん省エネなんて「建前」でしかない。
実際にサマータイムが実行されれば短期的に見れば省エネどころか、
無駄にエネルギーを浪費するだけになる。
中長期的に見てもここで消費されるエネルギー分を取り返すのに
一体何十年、何百年かかるか分からない。むしろ管理コスト増大で
マイナスの影響しかないかもしれない。

271 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 00:23:04 ID:WUNtV9qA
1回失敗してるものを何故またやりたがるのか。
アホの集団としか思えない。

高緯度地域しかやる意味ないだろ。
もしくは公務員だけでやってくれ。
出社する前に役所に寄れて便利だ。

272 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 00:29:37 ID:GDv4ErWt
日本でサマータイムを導入すると、マイクロソフトが嫌がるだろうな。「パッチ作るのメンドクセ」とかいいそうだ。

ともあれ、経団連のお偉いさん方にとってサマータイムであろうと無かろうと出勤時期は同じだろうな。
苦労するのはその社員だけじゃ。

273 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 02:55:35 ID:pIgMSWKf
戦後、サマータイム導入された時の私の日記帳に起床時間と就寝時間との記録がある
就寝時間は一定であるが、起床時間がサマータイム実施の期間中のみ、毎日1時間早まっていたと記録されていた。
つまりサマータイム期間中には睡眠時間が削られていたのだ。
当時の進駐軍が日本国民の不評を無視できず、サマータイムを廃止したときに味わった喜びと安堵感を
50年以上経過した今でもはっきりと記憶している。

医学博士 宮本順伯
http://www2u.biglobe.ne.jp/~MCFW-jm/summertimehokkaido.htm


274 ::2007/12/19(水) 03:31:47 ID:5bbg/ptb
間違えてイケないのが外国人の爲に何か考えてやる必要はない。
自分の國の利益だけ考えろばよい。気にいらなければ、外国人を少しの罪でも
銃殺出來る様な法律を作るべきだ。

275 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 03:37:15 ID:IgxYLo1y
元々、夏涼しい国でなるべく日光を利用しようって目的で導入された制度じゃなかったっけ

夏暑くて冷房をガンガンかける国で採用したって、単に時間が1時間ずれる以上の意味は
無い上に、勘違い(あるいは意図的)でタダ働きの時間延ばそうってだけの制度になる予感

276 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 04:02:07 ID:b0Nkdh9v
サマータイムは賛成だが
ずらす日と戻す日は休みにしてくれ

277 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 04:09:05 ID:c0UujdIC
>>265
>経団連は国益よりも企業を優先する×

→経団連は自分達役員や株主の利益だけを優先する。

278 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 18:52:43 ID:bY9NWJHY
配当比率見ろよ。株主の利益すら優先してないわけだが。役員の利益『だけ』を優先している。

279 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 21:48:25 ID:2CRzJIqa
社会経済生産性本部って経団連の付属品みたいなもんでしょ

280 :名刺は切らしておりまして:2007/12/19(水) 23:38:48 ID:pIgMSWKf
そりゃドイツやイギリスなら理解できますよ。
ロンドンの真夏(8月)の平均気温は17度だもの・・・少しでも太陽を浴びたいでしょう。

でもね、ここは日本なの。むちゃくちゃ暑いの。わかる?
省エネになるなんて冗談じゃない!
サマータイムなんか導入したら午後のエアコン電力は今の2割増ですよ

281 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 00:54:08 ID:30mAFXVq
あ〜〜〜ま〜〜〜り〜〜〜


282 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 01:46:59 ID:Xd3DX8fB
日本は北は北海道から南は沖縄まであるというのに

283 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 04:07:47 ID:yemt7u/A
でも法律が出来ちゃったら結局従っちゃうのが日本人

284 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 06:04:30 ID:flBMbPJo
フレックスタイム制度で朝7時に来て16時に帰れた奴なんて
お目に掛かった事が無い。

285 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 08:26:28 ID:6fMhuhV+
サマータイムは日本標準時を変えてしまう法律
単なるフレックスタイムとは全く違う

テレビもラジオも時計も時報も電車も、全て1時間ズラすんだから大変だ

286 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 08:38:18 ID:GQAqEjmV
>>283
日本に限らず、法治国家はそうあるべきだろうに。

287 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 10:27:34 ID:U/ubkVzz
時間泥棒までしようという大悪党経団連

288 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 11:40:10 ID:6fMhuhV+
時間切り替えトラブルで、鉄道やら飛行機やらの事故
多発する予感


289 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 11:45:09 ID:Kn4rFx6c
機能織り込み済みのOSも多いけどな。

290 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 11:49:29 ID:EoSqvHVQ
経団連が要望したって事は、俺にとっては「百害あって一利なし」であることが容易に判断できる。


291 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 12:05:52 ID:6fMhuhV+
OSだ対応してようが、夜中2時にバッチが走るような設定だったらアウト
3月は2時代が丸ごとすっ飛ばされるし、9月は同じ処理が2回走る

292 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 15:39:57 ID:6fMhuhV+
×2時代
○2時台

293 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 19:34:28 ID:MZTGQ+27
金属労協とは

組合員の待遇改善よりサマータイム導入に必死の経団連御用組合

294 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 19:36:13 ID:U/ubkVzz
政府は20日、環境・経済政策強化のために奥田碩トヨタ自動車相談役(74)を26日付で内閣特別
顧問に任命する人事を発表した。

地球温暖化対策の企画・立案のほか、福田康夫首相に経済政策全般について助言する。
奥田氏は元トヨタ自動車会長で、日本経団連会長や経済財政諮問会議の民間議員などを務めた。

MSN産経:http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071220/plc0712201819010-n1.htm

295 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 19:53:41 ID:agkVXPQQ
日本中のあらゆるシステムがサマータイム対応済なら可能。
つまり、今の段階では全く不可能。

そんなこと百も承知でごり押しする経団連は、
明らかに特需期待しているんだろ。
死ね。

296 :名刺は切らしておりまして:2007/12/20(木) 21:39:31 ID:b0UDFVbo
サマータイム特需の分だけ、他の消費や設備投資が削られる。

297 :名刺は切らしておりまして:2007/12/21(金) 00:34:04 ID:uGDwj6ng
>>296
そしてそれは新たな価値をなにも生み出さない。

298 :名刺は切らしておりまして:2007/12/21(金) 21:31:39 ID:xRvdc79k
誰が考えても『省エネ』にはならないな

299 :名刺は切らしておりまして:2007/12/21(金) 23:58:50 ID:AzKhmTWT
人が過労死で死ぬ

300 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 00:30:22 ID:D+LBKTUX
時計をいじっても
日照時間は変わらない

つまり省エネになんか貢献しない

エアコンの廃熱の何万倍ものエネルギーを蓄熱するアスファルトやコンクリートを何とかすべきなんだよ



301 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 00:41:17 ID:GN4Wh4JF
フレックスタイムとかあんのにいらんだろ
それより通勤時のゴミ収集やめろよ
早朝5時とか昼にしろ

302 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 17:04:58 ID:WRfC9fTt
>>301

というと?

303 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 17:55:27 ID:xcaJr1nN
サマータイムは戦後すぐ導入されてたけど、
結局定着しなかった。もしもそれが便利なら
定着してるはず。

304 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 18:02:11 ID:doaiL/kb
>>1
どこまで扱き使う気だ?

305 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 22:40:36 ID:sgnZeMeF
日本経団連、社会経済生産性本部、金属労協の3団体

まさに悪の枢軸だなこいつらは

306 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 22:47:51 ID:+pGybVf8
こうやって無理やり需要を生み出そうとするのやめてくれないかな。
本当に迷惑なんだが。選挙で選択させろ。

307 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 22:49:36 ID:+pGybVf8
まぁいいや、俺が買わなきゃいいだけの話かw

308 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 22:59:14 ID:DM7zSsPw
サマータイムじゃなくて自主的に就業時間換えりゃ良いだけだろ

システム更新とかめんどくせーじゃねーかばか

309 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 23:10:47 ID:QCBb20nz
>>175
まあ電磁波には違いない。

310 :名刺は切らしておりまして:2007/12/22(土) 23:34:24 ID:7wwFR2Ba
時差出勤のほうが金もかからないし
省エネ効果も大きそう

311 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 00:03:26 ID:QCBb20nz
>>41
とは言え、国鉄の資産を引き継ぐ国民の公的な大動脈、新幹線を預かる企業として、
「できない」と簡単に言い過ぎるんじゃね?
いくら民営化で東海管内全体の収支が要求されているとは言え、あまりに東海は身勝手過ぎる。

そもそも東京からの直通乗り入れが出来ない、なんて九州新幹線構想段階から規定事項だったのか?
これじゃほとんど詐欺みたいなもんじゃないか。

312 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 01:33:25 ID:q4zTQqhw
>>88
うろ覚えで済まないが、確かコーランでは商売が美徳とされているので、そういった点が関係しているのかもしれない。
誰か詳しい人の解説を求む。

313 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 03:20:35 ID:ZZbfabY9
つーか夏に蒸し暑い日本で欧米式のサマータイムはそもそも合
わないだろ。
それに北緯50度とかの高緯度地域はサマータイムにする意味が
あるけれど日本だと札幌でようやく南欧と同じ緯度だから、正
直なところ日本に導入する意味がない。

314 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 06:17:40 ID:9ilPTa4V
老人は早起きなので、50歳以下の若者が出社するまでの朝の時間が長すぎて我慢できない。だから、サマータイム導入となる。





                    サマータイムは、老害の一種。






315 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 08:50:13 ID:Mpryk9wO
サビ残更に1時間延長計画www

316 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 08:55:15 ID:XSjMHQCS
>>311

別のスレたてれば?

317 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 09:35:52 ID:0Ann1Ykl
夜中働いて昼間おねんねするのが究極の省エネ。
丸12時間ずらせば混乱ない。7月8月9月に実施。
毎週シフト勤務してる工員に比べりゃ全然楽チンだろ?

318 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 12:29:29 ID:9rD+L0vi
サマータイムで明るいうちに帰れてレジャー産業に経済効果があるそうだ
経団連に言わせると


休日一日増やした方が100万倍効果あるだろが

319 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 12:41:33 ID:P9MTWLpN
>>318
増やさなくていいよ
労基法の労働時間制限と有給の取得を厳格化すればいい
何せ、5日有給取れば1週間休みに出来るんだから、下手に祝日を増やしたり
動かしたりして一斉に連休にするよりずっといい

320 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 13:05:56 ID:aEUbgDqn
日本には合わんといい加減気付け経営者共
有給がとりやすい環境にする方がよほど経済的だ

321 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 13:13:16 ID:9rD+L0vi
>>319
下手にサマータイム導入するよりずっといい
サマータイムで経済効果は皆無

322 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 13:18:55 ID:9ilPTa4V
京セラとか日本電産とか有給取らせないように頑張ってる会社って、何で業務停止命令でないのか?
グッドウィルに停止命令でるのになんで?

あと、京都系の会社ってなんで有給取得させないの多いのかな?

323 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 13:35:40 ID:tUOPSEME
>>88

サマータイムなんて導入されても不思議はないから、
気の利いたソフト上では普通に処理できるようになってる。

うるう秒までしてるところは経験ないが。

324 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 13:44:17 ID:iOo0Y+SH
>>319

無理。
祝日の方がちゃんと休める。

有給なんて慶弔しか休めない・・・

325 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 17:00:01 ID:FjVaa2eY
革命の第一歩

326 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 17:06:37 ID:EDm/r4rc
ながーい パリの夏休み 〜5週間の有給休暇が法律で義務化されている国〜
http://www.france-cheese.com/pari/no4.html

ヨーロッパ17カ国の労働者のバカンスの平均日数は、フィンランドの37.5日を最高にして
イタリア35日、オランダ32.5日、ドイツ30日…最低のベルギーで20日
http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html

327 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 17:25:09 ID:cKCPfjeB
基本的に経営者の提案はすべてリストラですから。サマータイムは間違いなくサビ残させる時間増やすため。経団連に他にどんなメリットがあるとでも?

328 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 21:09:49 ID:FjVaa2eY
渋谷は汚くてDQNのガキばかりでカオスだから行きたくない
渋谷なんて日本からなくなればいいのに

329 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 22:17:35 ID:BF4e5+wD
天皇陛下会見全文(上)
2007年12月23日05時56分
http://www.asahi.com/national/update/1222/TKY200712220245.html

〈問1〉今年は食品の虚偽表示を発端とする「食」への不安、年金や社会格差の問題
など、暮らしの安全が脅かされた一年でした。こうした様々な社会情勢について、陛下
の思いをお聞かせください。

 (回答)十分にお答えができないといけないと思いますので、書いたものを見ながら
お答えしたいと思います。生活の基本である食と住に関して、一昨年から今年にかけ
て国民に不安をもたらすような事情が明らかになったことは残念なことです。

 年金の問題については戦後の復興とその後の国の発展を目指し、一生懸命まじめ
に働いてきた人々が、高齢になって不安を持つことがないように、この問題が解決の
方向に向かっていくことを願っています。

 社会格差の問題については、格差が少ない方が望ましいことですが、自由競争によ
りある程度の格差がでることは避けられないとしても、その場合、健康の面などで弱い
立場にある人々が取り残されてしまうことなく、社会に参加していく環境をつくることが
大切です。

つづく

330 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 22:19:53 ID:BF4e5+wD
>>329 天皇陛下会見全文(上) つづき

 また、心の中に人に対する差別感を持つことがないような教育が行われることが必
要と思います。

 過去を振り返り、公害によって健康の被害を受けた人々のことを考えるとき、当時は
このような問題に対する安全の問題が国民の間に十分に理解されず、被害者を苦し
めてきたことが思い起こされます。多くの国民にこのような実態が少しでも早く知らされ
ていたならば、被害を受けないで済んだ人も多かったのではないかと、返す返すも残
念に思っています。

 近年、生活の安全性に関し、国民が深い関心を抱くようになったことが、耐震構造の
不備なども含め、安全性への危険を明らかにするうえに寄与したことと思います。国民
の安全を守るため、関係者の努力を望むことはもちろんのこと、国民全体がこの問題
に関心を持ち、みなの協力の中で安心して生活を営むことができるよう願っています。

331 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 22:26:40 ID:xwB1nV52

サマータイムなんていらね。
夏に一時間早く出勤通学するようにすればいいだけだろ
わざわざ時間変える必要なし


332 :名刺は切らしておりまして:2007/12/23(日) 22:56:33 ID:DbG0pwfJ
私立の学校とかサービス残業と関係ない組織は下手すりゃ
サマータイムの間だけ始業時刻を1時間後ろにずらすところが出たりするかもね。

333 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 05:16:00 ID:aex51Y1N
>>168
ホントだ、記者スマソ

334 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 05:17:17 ID:aex51Y1N
岐阜県大垣市って、なんでブラジル人が多いのか?

イビデンか?

335 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 05:29:28 ID:hLWr7oNK
『アメリカに「右に倣え」の医療制度改革 ーアメリカ発の医療制度改革ー 』
http://www.jimisun.com/sinsou.htm
先祖帰りした資本主義

厚労省のある局長の話では,最近は社会福祉政策などと言っても経済界には相手にされないそうです。
そんなこと言ったら国際競争に負ける,帰れと蹴飛ばされかねないと。経団連と日経連が日本経団連に
統合されましたが,かつて日経連にいた社会福祉政策と社会労働政策をする人がいなくなってしまい,
事務局もなくなってしまったそうです。

企業が不況下で会社が生き残るためにリストラと国際競争に打ち勝たなければならないという口実の
もとに,社会的責任をどんどん放棄しているのです。

理由は簡単です。1991年にソ連共産党が崩壊して世界は変わったんです。これまで企業が
社会保障制度や社会福祉制度を一定程度担ってきたのは,共産主義,社会主義を防ぐためだったのです。
そのためには,労働者や国民に少し富を分けてあげないといけないと。それが本音にあったのです。

かつて日本社会党が言ったことを3年後に自由民主党がやって,社会保障制度とか最低賃金制度だと
か時短だとかやったのは,単に社会党が勝たないためにやったのです。

だから,ソ連共産党が崩壊して革命が起こる心配がなくなった今は,経済がグローバル化し,
一方BRICsの経済の台頭もあり,儲けた金をもう貧乏な労働者に分けてあげる必要がなくなったのです。

個人の労働分配率は下がりっぱなしです。いくら労働者や貧乏人を虐めまくってもかまわなくなった。
だから私は,資本主義は「先祖帰り」したと思っています。グローバリゼーションという名の元に,
18-19世紀の冷酷な金儲けの権化みたいな資本主義に戻ってきたと思っています。

    ∧__∧
    (´・ω・`)  かくすれば かくなるものと知りながら 已むに已まれぬ大和魂
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ  【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
    /  l |    http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
"""~""""""~"""~"""~"

336 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 07:15:58 ID:aex51Y1N
>高橋国一郎氏(86)
役立たずw

337 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 08:06:58 ID:aex51Y1N
>>26
「地上って何だ?」

338 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 10:18:01 ID:aex51Y1N
「韓国人」や「中国人」を叩くことで、自分の属する「日本人」と言うカテゴリーが
より優位にあることを主張し、それによって安心を得たい、そんな人が増えた。

それだけ余裕のない人が増えたと言える、物心両面で。

女は〜だ
B型は〜だ
文系は〜だ
高卒は〜だ
団塊世代は〜だ
ゆとり世代は〜だ

どれもそう。
仮にそれが傾向として多少あったとしても、個々のレベルにはまず関係ないし、
あまり有用でない。

それでも必死にカテゴライズしたがる人達。

なぜならそれが必要だから。
それは鬱屈した心の一瞬の清涼剤。

しかもカテゴリーの話は自分の現実を直視し傷つかずに済む。

しかしそのストーリーには余り面白みもリアリティもない。

結局、現実生活からはかなり乖離した話でしかなく、熱心にその話をするその人自身の存在感は、
話の中に全くかけらもない。

339 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 18:23:20 ID:ZYtv1q9Z
まだサマータイム推進運動やってたのか
しつこいなあ経団連
絶対反対めいわくのきわみだ

340 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 22:43:01 ID:2njhRVTe
タイマーや自動制御器の修正費用は経団連が負担しろよな
1兆2兆の金額じゃ済まんぞ
改修の手間は2000年問題どころの騒ぎじゃないからな

341 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 22:59:00 ID:Bs/+NSyr
時計をずらすんじゃなくて勤務時間を企業や官庁が夏だけ1時間早めればいいじゃない、
わざわざ時計やコンピューターの時間をいじくるのってコストがかかるし面倒だ、

342 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 23:08:41 ID:JBfupOHG
なんでもアメリカの真似したがって猿真似だな。
時計を合わせるのメンドクセェよ。
いいかげんにしろ。

バイオエタノールもアメリカの真似するんだろうな。
儲かるのはいつもアメリカと中国だなw

343 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 23:12:26 ID:2njhRVTe
どうせ欧米の真似するなら、サマーバカンス法を取り入れるべきだろうね▼

〜5週間の有給休暇(連続1ヶ月の夏休み取得)が法律で義務化されているヨーロッパの労働事情〜
http://www.france-cheese.com/pari/no4.html
http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html


344 :名刺は切らしておりまして:2007/12/24(月) 23:18:41 ID:786pZMBA
経団連のやろうとしてる事は100%
サラリーマンには不利なことである
これ豆知識な

345 :名刺は切らしておりまして:2007/12/25(火) 08:26:29 ID:qQsRnBE4
ひとつの導入理由に、北海道で試行した時、
「電話が掛かってこないので、仕事がはかどる」
「通勤時に混雑していない」
とかあげてたけど、それってたんなる「時差出勤」だから、
「日本全国で導入」したら、今と同じになると思うがなぁ。


346 :名刺は切らしておりまして:2007/12/25(火) 22:23:12 ID:F81wtj1U
>>345

はい、おっしゃるとおりです。
しかし、あなただけが気づいたわけでは ありません。
むしろ、>>2-344 のほとんどが、その指摘です。
それに気づいていない低脳変態鬼畜有害生物は経団連だけです。

347 :名刺は切らしておりまして:2007/12/25(火) 22:32:45 ID:DnwWkEOF
一時間早く終業する冬時間を導入されては如何でしょうか?

348 :名刺は切らしておりまして:2007/12/26(水) 00:27:13 ID:I/nBF7GZ
>>347
むしろ冬は日が高くなるまで布団にもぐってたほうが省エネだと思うんだ。

349 :不正:2007/12/26(水) 23:19:27 ID:WFrL+zTk
韓国=朝日新聞 似てるなwwwww

350 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 00:00:07 ID:kD3xpjgs
JR西日本は19日、昭和39年に世界最速列車として登場し、今も山陽新幹線(新大阪−博多)で走る
初代新幹線「0系」を来年秋までにすべて廃車にすることを決めた。

老朽化と、最新型の「N700系」登場などによる世代交代が理由。
日本の高度成長期の象徴的存在で、新幹線開業以来、人気を集めてきた「夢の超特急」は、
44年間の歴史に幕を下ろす。

丸みのある独特の先頭形状で親しまれた0系は、東京五輪が開催された39年10月、
東海道新幹線の開業と同時に「ひかり」「こだま」としてデビュー。
最高時速210キロで東京−新大阪を3時間10分で結び、従来の在来線特急による6時間半を大幅に短縮。
61年にはさらに10キロ速くなり、3時間を切った。欧米の鉄道にも大きな影響を与えたとされる。

国鉄末期の61年3月までに3216両が製造されたが、「100系」「300系」など
速度や乗り心地を改良した新型に押され、平成11年9月に東海道区間から“引退”。
現在はJR西が6編成計36両を山陽区間の「こだま」として運行している。

JR西日本は、今年7月にデビューした新型新幹線N700系の登場に伴い、
のぞみ用に開発した新幹線500系を16両編成から8両編成にした上で、
山陽区間限定の「こだま」として使用することを決定済み。0系にかえて来年中にも投入する。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/071219/trd0712192115020-n1.htm
画像
http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/071219/trd0712192115020-p1.jpg

351 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 21:39:06 ID:91bysFWI
財政再建を政府に訴えている経団連なんだから

導入にかかる費用は全額経団連が出せよ、税金は一銭も使うな

352 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 21:50:22 ID:5Jcv/W/y
政治家ってのは悪人のくせに善人ぶる偽善者ばかりだからこういう経団連みたいな
絵に描いたような悪人集団が存在してくれるのは分かりやすくていいことだ。
問題は善人がいないってことだな。

353 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 22:15:45 ID:HtuboiuR
>>352
政治家は利害調整の一番アツい部分に手を突っ込んでいるから、
善人にやらせたらとんでもない事になるというのも事実。

キミが思い描いている、越後屋と悪徳代官みたいな単純な図式ならまだいいんだけどね。

354 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 22:23:26 ID:t0u0CqAG
北海道の一企業がやったサマータイム実験で 「電車がすいてました」 「昼休みに市役所に行けて便利でした」 なんて言う馬鹿がいる
あのな・・・それは、お前らだけ勝手に 「時差通勤したから」 なんだよ!
サマータイムは、国民全員が1時間ズレて生活するんだぞ? 何が「電車がすいてる」だよ。 何も変わらないに決まってるじゃないかアホどもが

355 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 22:25:43 ID:45E4dktg
―1929年 アメリカ摩天楼にて―

資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」

資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」

A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。 しかし最近少し心配になってきた。」

B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」

A「自動車でも電化製品でも新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが鈍ってきている。」

C「何でだろう、おかしいな?」

B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」

A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」

C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」

A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことがあれば大変なことになるだろう。」

B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と高層ビルが
建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

以上、集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻 アメリカとゆれうごく世界−大恐慌の時代−より引用。

アメリカは1925年に最低の25%へ最高所得税率を緩和(金持ち優遇税制)した結果、貧富の差が拡大して中流層が打撃
を受け、フーバー政権下の1929年にウォール街で株価の大暴落が発生し世界大恐慌へ突入したのであった・・・。


356 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 22:30:38 ID:f9eR+kXg
それより
28℃まで暖房したり22℃まで冷房してるような
糞企業・商店を潰せ

357 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 22:34:36 ID:HKj//0sI
この前までCanonのデジカメ使ってたんだが
この前他のメーカのに買い換えた
これでよかったんだよな?

358 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 22:39:33 ID:t0u0CqAG
サマータイムで省エネというなら、日没が東京より1時間半遅い鹿児島は
メチャクチャ省エネで、余暇も多くて最高ウハウハ・・・って事ですか?


359 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 22:52:34 ID:JpwMTs7v
>>357
頑張れ

360 :名刺は切らしておりまして:2007/12/27(木) 23:21:21 ID:Q79hwtpb
経済団体ってバカの集まり?

361 :名刺は切らしておりまして:2007/12/28(金) 15:31:06 ID:UhJYsdNY
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))    持てる者、勝ち組でなければ人にあらず!と叫びたり
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡    祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡ミ))   沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす
((ミミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡ミ))
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ      驕れる者も久しからず ただ春の夜の夢の如し
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/         猛き人もついに滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ
     ,.|\、)    ' ( /|、 
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     1185年 壇ノ浦  2008年 世界同時金融大恐慌・・・
      \ ~\,,/~  /
       \/▽\/


362 :名刺は切らしておりまして:2007/12/28(金) 17:03:41 ID:bYScIf/f
>>433
白身の上質な魚、刺身、塩焼きいずれでも美味い。
白身の基本は、鯛だが、次にくるのが鮃、更にカワハギ、イサキ、鱸、等。
一度、刺身と塩焼き両方を試される事をお薦めいたします。

363 :名刺は切らしておりまして:2007/12/28(金) 17:37:17 ID:bYScIf/f
早く B-CAS(笑) と書ける日が来て欲しいね

364 :名刺は切らしておりまして:2007/12/28(金) 17:48:58 ID:bYScIf/f
表1 Friioの動作原理に内在する4つの問題点
これってすごい問題だよな
なんで世界中で日本だけこんなに縛られてるんだよ

365 :名刺は切らしておりまして:2007/12/28(金) 18:48:26 ID:bYScIf/f
積水に関わるとチョンに押しかけられて人生棒に振るよ

366 :名刺は切らしておりまして:2007/12/29(土) 01:13:00 ID:q3vZ8J23
嵐?

367 :名刺は切らしておりまして:2007/12/29(土) 03:20:38 ID:ygw2Z+rV
ウィルスによる投稿らしい
biz+ではよく見るようになった

368 :名刺は切らしておりまして:2007/12/29(土) 10:20:45 ID:q3vZ8J23
そうなんだ。thks

369 :名刺は切らしておりまして:2007/12/29(土) 12:14:13 ID:hkOC4VJY
>>357
GJ!! 俺もペンタにした。


……HOYAに買収されたが、悔いはない……

370 :名刺は切らしておりまして:2007/12/29(土) 13:24:18 ID:5pe/6DfP
こういうのは討論番組やらんのだよなあ。

371 :名刺は切らしておりまして:2007/12/29(土) 14:17:35 ID:PHmq9pA5
お兄ちゃん、イサキは?イサキは獲れたの?

372 :名刺は切らしておりまして:2007/12/30(日) 18:14:28 ID:/32VvOXg
オマイラTOYOTAとかCanonとか買うなよ

373 :名刺は切らしておりまして:2008/01/02(水) 23:52:11 ID:9tuA9PGZ
一例を挙げよう。

青森から東京へ向かう深夜トラック便は、サマータイム切り換えの日
いつもより2割ほど速度を上げなければ定刻に着かない。

何故なら、その日は1日が23時間しか無いからだ。
深夜 2:58 ・・ 2:59 ・・ その次はいきなり 4:00 となる。3時は丸ごとすっ飛ばされる。
さあ困った。
睡眠時間を1時間削ることになるトラック。事故が起きなければ良いが。

タクシーの運ちゃん以上に大変なのは、深夜にバッチ処理をしている銀行だ。
朝までに更新が終わらない銀行も出てくるだろう。
大地震に備えた東京−大阪間の遠隔バックアップも、通常通りのタイマーでは動かないかも知れないなあ

374 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 00:11:50 ID:fHyKU+zS
先進国ではどこもサマータイム導入してるしな
日本は導入しないからいつまでたっても自称先進国なんだよ
その前に韓国や中国に抜かれるだろうけど

375 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 00:38:58 ID:1ag/Nm9G
導入しようがしまいが
抜かれる

376 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 01:49:01 ID:UsJL7O0U
先進国なんかに拘っても仕方が無い

377 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 02:15:28 ID:xgr5FXNW
本当の先進国とは、こういう国の事をさすのだ

〜 5週間の有給休暇 (連続1ヶ月以上の夏休み取得) を法律で義務化 ヨーロッパの労働事情とは?〜
http://www.france-cheese.com/pari/no4.html
http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html


378 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 10:54:52 ID:WJKbjzn+
サマータイム真似るなら夏休みの長さも真似てくれ経団連さんよ

379 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 11:24:07 ID:i4ZqD7po
>>377
> 本当の先進国とは、こういう国の事をさすのだ
>
> 〜 5週間の有給休暇 (連続1ヶ月以上の夏休み取得) を法律で義務化 ヨーロッパの労働事情とは?〜
> http://www.france-cheese.com/pari/no4.html
> http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html
>

くどいようですが
・その「怪しげ個人サイト」の半分は うそ、大げさ、過大表現です。
・休みが多いということは、店の営業時間、公共設備の利用時間、などが大幅に減少するということです。
その被害を受けるのは あなた自身です。
・その国は「休みが多い」のでは ありません。「仕事が ない」のです。

380 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 13:57:36 ID:J217r3+j
>>374
推進派は省エネ効果とか余暇増えるとかデタラメな事言わないで
正直に他の先進国に合わせたいからといえばいい

まあ誰も賛成しないと思うがね

381 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 14:09:35 ID:JlV42Oh8
土光のいない経団連など、
何の価値も無い。

382 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 15:02:26 ID:B0IcCBwd
定時が来てもまだ明るいから、もっと残業が出来るようになるけど、あれ残業代は・・・?
って言うシステム作りをしようぜって話しじゃないの?

383 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 15:31:45 ID:xgr5FXNW
お前の会社は明るいと残業するの?
もしかしてタイムカード無いのか?

384 :名刺は切らしておりまして:2008/01/03(木) 15:48:58 ID:yfimgcnE
たしかに光熱費が塵も積もれば式でいくらか軽減される業務もあるだろう。
だが、効果が期待できない業務も当然出てくるわけで、
十羽一からげはナンセンスだよ。
せいぜいフレックス(ズレ勤等w)の推奨が妥当。

ようするに余計なお世話。

385 :名刺は切らしておりまして:2008/01/08(火) 20:09:25 ID:SPK2wIqe
省エネ効果なんてあるわけないだろ

386 :名刺は切らしておりまして:2008/01/08(火) 23:57:06 ID:LyVlZVwZ
サービス残業による省エネ効果w

387 :名刺は切らしておりまして:2008/01/09(水) 00:09:55 ID:I2qAXfuZ
サマータイムは見かけのエネルギー消費がちょっと下がるだけで
何もいいことがないので是非やめてほしい

388 :名刺は切らしておりまして:2008/01/09(水) 00:48:10 ID:K12DR0rI
>>387
真夏の暑い時間帯のエアコンの電力を家庭に転嫁できるから、経団連としては重要事項。

389 :名刺は切らしておりまして:2008/01/09(水) 01:33:01 ID:CahleHsG
真夏は最初から最後までエアコン稼動だから意味ねーじゃん
暑い時間帯が2時から3時に移るだけだし

390 :名刺は切らしておりまして:2008/01/09(水) 02:16:02 ID:PGjfLOtA
しかも実際期間は夏だけじゃなくて3月から10月いっぱいだからな

夏以外は朝の暖房費が掛かるだろ、特に積極的な北海道

391 :名刺は切らしておりまして:2008/01/09(水) 02:20:11 ID:CahleHsG
ま、サマータイムやるならウインタータイムもやれよ
10時〜16時とかさ
朝も遅いし夜も早いんだから電気代かかるだろ

392 :名刺は切らしておりまして:2008/01/09(水) 03:24:33 ID:zcHnc10F
>>379
ゆとり乙

393 :名刺は切らしておりまして:2008/01/09(水) 09:40:10 ID:pC4B5U2Y
フランスやアメリカみたいに、休暇たっぷりとか残業しないよってな国なら意味もあるが…。
一つ、確実に言えるのは、経団連が希望したと言うことは、労働者にとって、
サマータイム導入は悪いことだと言うことだ。

394 :名刺は切らしておりまして:2008/01/10(木) 22:35:09 ID:tiMp1s9+
ヨーロッパ諸国で夏休み1ヶ月もらえるのは、本当だよ

うちの会社、PC機器メーカーだけど
ドイツやフランスの支社は全員、4週間の夏休みあるもん

だが日本本社従業員は、夏休みなんて各自が有休使って取る分だけ・・・なんという不公平


395 :名刺は切らしておりまして:2008/01/10(木) 22:54:22 ID:sCwTv8h4
>>1
日本経団連、社会経済生産性本部、金属労協の3団体

この怪しい3団体が推進してるという事は反対したほうがいいな

396 :名刺は切らしておりまして:2008/01/11(金) 07:33:29 ID:CHkT2ff6
「キャッチミーイフユーキャン」 切込隊長@山本一郎は嘘つきなのか?
http://blog.goo.ne.jp/catchme_2005/
私家版:切込隊長を客観的に検証するスレッド まとめサイト
http://g0aw66ngc6.seesaa.net
キーワード - 切込隊長経歴疑惑?(ソーシャルブックマークフロッグ!)
http://www.flog.jp/labelinfo.php/%90%D8%8D%9E%91%E0%92%B7%8Co%97%F0%8B%5E%98f%81H
デル株は1株2ドル40セントでは買えなかった。
http://www.geocities.jp/kirikomi1973/Dell/index.html
切込隊長@山本一郎と扶桑社
http://fusoshatokiri.seesaa.net/
切込隊長@山本一郎辞典
http://blog.livedoor.jp/kirik_0104/


397 :名刺は切らしておりまして:2008/01/11(金) 19:58:13 ID:wEATPIo/
     ._____________           __________________
 ¥ / ____________\へ ¥    .l´
  / /          \.\     | チッ、参院選で自民・公明が惨敗したのは
/ /         × .\.\    .| 誤算だったな
| /                 ヽ .|   | 
|ノノ                 | /   .| 衆院選で自・公を勝たせないと労働者
ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ     | 所得半減×半減計画が遅れるばかりだ
/^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |    .| 法律変えさせて献金できるようにしたのに
|∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く    | 
ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ  .ノ まずは自・公支持の地方組織をもっと
/      )(   )(   .   |   ̄| 強化する必要があるな
|         ^ ||^ .       |    | 
|       ノ-==-ヽ      |    | 自・公の息がかかった有名人知事が
丶      ノ  ノ      /    | 誕生すれば早速パシリに使ってやろう
  ヽ ヽ        /  /      | 
   ヽ _ -----_ /        'ー─────────────────

日米投資イニシアティブ報告書 → 新時代の『日本的経営』 → 労働ビッグバン
ホワイトカラーエグゼンプション、サマータイム、非正社員化推進、偽装請負
外国人労働者受け入れ推進 → 日本人労働者の給料を外国人並の低賃金に
日本が滅び日本人から金を盗れなくなったら海外に移転すればいい
政治献金 → 政治支配 → 「違法ならば法律変えろ」発言
法人税を 0% に、消費税を 30% 以上に → 輸出戻し税で大もうけ .... ケケケ
コンサルタント会社「大光」脱税、大手ゼネコン「鹿島」から裏金など 30 億円
「鹿島」が捻出した裏金の 5 億円は『会長選資金』
広告料 → マスコミ支配 → 毎日新聞などを骨抜きに
etc. etc. ...


398 :名刺は切らしておりまして:2008/01/11(金) 20:06:23 ID:5aVIn3ZR
サマータイムで省エネになるなら、会社を9時〜5時じゃなく8時〜4時にすればいいって事?
すぐ出来るじゃん
なんでやらないの?


ホントは省エネ効果なんて無いからでしょ?

399 :名刺は切らしておりまして:2008/01/12(土) 22:47:38 ID:NGVy/c77
>>398

はい、その通りです。だからこそ、あなたの言うとおりのことを実行した会社は 1社も ありません。
皆が経団連の うそに気づいているからです。
しかし、経団連は うそをつき続けます。
自分たちが無能集団だと気づかれているとも知らずに。
経団連の低脳ゴキブリは全員死んでください。

400 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 16:18:41 ID:S03UGmpc
コピペ推奨

ずいぶん昔の事ですが、サマータイム賛成派で
社会学者の宮台氏のラジオでの発言。
「沖縄の夏は太陽が沈むのが遅く帰宅してもまだ明るい。
人々は外へ出て喫茶店などで、お金を使うから 沖縄は
景気が良いのです。サマータイムにすると日本の景気が
良くなります」

「人間は朝起きて夜眠るのです、だから私は夏になると早起きして
サマータイムを一人でやっています」

「サマータイムで省エネになるのは疑問ですけど、
サマータイムは賛成です」

桜美林大学学長の諸星氏のラジオでの発言。
「アメリカにいた時の事ですが、サマータイムにすると、
帰宅しても明るいのでゴルフとかが出来て良いと思います」

と素晴らしいことを言っていたよ。
本当に大学教授、有識者なんてバカ発言をしたり
世間知らず、西洋かぶれが多くて困る。
大学教授は世間の職業の中に交代勤務、深夜勤務、
夜勤労働がある職業を知らないみたいだ。


401 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 16:19:12 ID:S03UGmpc
ttp://www.mhi.co.jp/atom/apower43.htm
サマータイムを楽しもう
茅  陽 一
>サマータイムとマッチするのは、外気をエンジョイする感覚
>ではないでしょうか。私もそうですが、ただ何となく外気に
>ひたっているのが好きな人は結構います。いわゆるアウトドア
>好きというほど徹底した話でなくても、何となく外にいて自然に
>触れた感じが好きになれば、随分違うと思います。

↑こんな事はサマータイムではなくても出来るよ。
やりたければ自分一人で実行するべきだと思います。

それと、茅 陽一氏の自宅は夏の間、
どんなに暑くてもクーラーの
使用をしないで、外気に当たることをしているのだろうか?
他人に外気に当たることを推奨しているのだから
当然自宅はクーラー使用禁止だよね?


402 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 16:20:18 ID:S03UGmpc
梶原しげるのラジオでの発言。
梶原氏のラジオ番組で大多数の人がサマータイム反対だったが
本人は欧米でもサマータイムをしていると言うことで
日本でのサマータイム施行は大賛成です。



403 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 16:27:36 ID:Ru1hCyFS
DJみたいな不規則な奴に
サマータイムも何も関係ないだろう

404 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 16:31:31 ID:vr0NdPZm
>>398
サマータイムするより会社を8時〜4時にすればというのはナイス。
時計もコンピューターも設定する必要もないじゃんよ。

405 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 16:32:34 ID:tfI+ZSXt
Vistaってサマータイム対応してないよね。

406 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 16:37:48 ID:tfI+ZSXt
>>398
北海道で一部やってる所有るじゃん。
でも、これは周りが合わせてないから単なるフレックス。
全体が一緒にやらないと意味がないの。

407 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 17:03:15 ID:/6g9iaKQ
先進国と言われている国は以前からサマータイムしてるのに何で環境が悪くなってるの?
時間と環境は関係ないと言うことじゃないの?
めんどくさいことしたくないよな。

408 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 17:15:49 ID:Ru1hCyFS
欧米でサマータイムやってるのは、もともと少ない日照時間を有効に使うためだ
省エネでやってるわけじゃない

例えばイギリス・ロンドンの真夏(8月)の平均気温は18度しか無いからな・・・
それと同じ事を日本でやったら、エアコン消費がとんでもない事になるだろう

409 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 18:14:48 ID:aXHTLMyK
経団連はアレか?
交代勤務がある仕事も知らないのかと言いたくなるな。
工場ではサマータイム中にでも夜勤や残業があるのに
何考えているんだろうな。


410 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 18:21:42 ID:Ru1hCyFS
一例を挙げよう。

青森から東京へ向かう深夜トラック便は、サマータイム切り換えの日
いつもより2割ほど速度を上げなければ定刻に着かない。

何故なら、その日は1日が23時間しか無いからだ。
深夜 2:58 ・・ 2:59 ・・ その次はいきなり 4:00 となる。3時は丸ごとすっ飛ばされる。
さあ困った。
睡眠時間を1時間削ることになるトラック。事故が起きなければ良いが。

タクシーの運ちゃん以上に大変なのは、深夜にバッチ処理をしている銀行だ。
朝までに更新が終わらない銀行も出てくるだろう。
大地震に備えた東京−大阪間の遠隔バックアップも、通常設定(夜2時)では動かないかも知れないね

411 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 18:30:12 ID:9ra3ezyC
より時間外労働を強いられる訳か・・・
酷い国だな

412 :名刺は切らしておりまして:2008/01/13(日) 19:30:27 ID:XnVPCs7O
鬱くしい国。にっぽん。

413 :名刺は切らしておりまして:2008/01/14(月) 18:50:25 ID:HcYyOUsd
金属労協・・・組合員の待遇改善よりサマータイム導入に必死のトヨタ御用組合

414 :名刺は切らしておりまして:2008/01/14(月) 22:36:10 ID:LK72H2Qg
>>401
> ttp://www.mhi.co.jp/atom/apower43.htm
> サマータイムを楽しもう
> 茅  陽 一

この人が本領を発揮するのはシステム変更に対する考察である。

>専 門  システム制御工学とその社会・エネルギーシステムへの応用

>ただ、制度が変わるときは必ず、デメリットが生じるものもあります。
>例えば、時刻がセットされているものをある時全部一斉に1時間変えることになると、
>大変困るという典型例は交通信号です。
>交通信号は、通行量に応じて時間で切り換えをセットしている例が多いので、
>それを全部換えるには大変コストがかかるそうです。それ以外でも、
>いろいろな面で非常に混乱を引き起こすという議論があります。
>私は、これはもう何をやっても、変わるということに抵抗があるのは当然だと思います。

さすが専門家、その深い洞察力には畏敬の念を抱かざるを得ません。

原子力施設、金融、医療、工場の生産ライン等々無数にあるシステムで
影響を受ける代表例が交通信号とは知りませんでした。
いやー、まだまだ勉強不足です。

415 :名刺は切らしておりまして:2008/01/15(火) 02:51:42 ID:JRexsAhU
原子力施設、金融、医療、工場の生産ライン等々無数にあるシステムは一般人は直接関わらんからな
例え話にそんなの持ち出されてもねえ
勝手に勉強しとけよw

416 :名刺は切らしておりまして:2008/01/15(火) 09:42:57 ID:g1V3YFYV
>>415
えっ、君の所は自家発電なの?
自給自足?
へー、パソコンの部品も自分が一から作ったんだ。そりゃ、関係ないね。

417 :名刺は切らしておりまして:2008/01/16(水) 00:24:16 ID:phR7SVHy
身近なとこではビデオ予約は全滅するぞ
なんせ(サマータイム切り換えの日には)時間が1時間逆戻りするんだからな

たぶん 「1回目の 2:45 から 2回目の 2:15 までの30分間」 とか予約設定できるデッキが売り出されるよ


418 :名刺は切らしておりまして:2008/01/16(水) 00:37:07 ID:zm95/DsR
老人は、朝が早いので、サマータイムが大好き。若者が寝ているのが気に食わない。www

419 :名刺は切らしておりまして:2008/01/16(水) 00:43:59 ID:cXGEe9cq
>>416
別にそいつが信号が代表だって書いてるわけじゃねーだろアホwww
典型例だろ?んなもんいくらでもあるわ
ただし原子力施設、金融、医療、工場の生産ラインは一般人には直接関係ない
直接関係ないんだから実感は無いだろう
お前みたいに想像力の欠如だなw

420 :名刺は切らしておりまして:2008/01/16(水) 00:51:58 ID:phR7SVHy
問題は「切り換え日」なんだよな・・・

単純に時計を進めればいいって話じゃない
1日の長さが23時間しか無いのだから、夜間の自動処理は完全に狂ってしまう

例えば夜2時にタイマーをセットしても、その日は動かない (夜2時〜3時という時刻そのものがカットされるので)

421 :名刺は切らしておりまして:2008/01/16(水) 05:05:39 ID:zm95/DsR
老人は、パソコン全然知らないので、クロックの設定変更があることも知らない。
経団連の老人はほとんどFAXも送れなかったりもする。メールは絶対送れない。
経団連の老人はパソコンのWINの起動もできなかったりもする。

だから、サマータイムは早起だけすればいいと思っている。


本当の話。





422 :名刺は切らしておりまして:2008/01/16(水) 09:34:12 ID:B3wCEnHL
夏時間採用国は、このあたりをどう処理してるんだろ。
何にせよ、経団連が押してきたって事は、「企業に良くて、労働者に悪いこと」に違いない。
盲目的に反対してもいいよ。


423 :名刺は切らしておりまして:2008/01/16(水) 22:40:13 ID:phR7SVHy
最初から対応しれてば、(うるう年と同じで) どうって事ないと思うよ
だが突然導入した場合、時計を組み込んだ機器はほとんど全部、買い換えになる

それ以上に悲惨なのは、たぶんシステム管理者だろうけど・・

424 :名刺は切らしておりまして:2008/01/16(水) 23:26:14 ID:1UB88Vik
システム管理者を大量に戦死させて
その先の手はなんだ?w

425 :名刺は切らしておりまして:2008/01/17(木) 00:23:28 ID:QWAOBlfn
>>424
M$の腐れソフト群を押し売りする。

426 :名刺は切らしておりまして:2008/01/18(金) 00:00:57 ID:JhBThaHb
ヨーロッパでは、危険を避けるため、サマータイムの切り換え時には全ての交通機関を1時間ストップする(電車も1時間、駅で停まる)。
1日に同じ時刻が2回繰り返される、というのはそれくらい危険な事なんだよ

427 :名刺は切らしておりまして:2008/01/18(金) 00:27:18 ID:UWr0QF/1
>>1
サマータイムで朝早く出勤しても退社時間は夜遅くまでで変わらんのだろww
タダ残業合法化法案を蹴られてしまって必死になった上の苦肉の策だなww

428 :名刺は切らしておりまして:2008/01/18(金) 00:36:30 ID:UWr0QF/1
>>391
名案だが
9時〜24時が10時〜25時になるだけのような(笑)

429 :名刺は切らしておりまして:2008/01/18(金) 14:45:59 ID:ArNtZjah
北海道の実験も経団連のも余りにもお馬鹿な実験なんで
やればやるほど反対意見が増えそうだなw

430 :名刺は切らしておりまして:2008/01/18(金) 20:06:02 ID:0SztFonb
まぁ導入したらかなりの数の派遣が辞めると思うよ

431 :名刺は切らしておりまして:2008/01/18(金) 20:55:48 ID:YiRmzcoi
こいつらが押し進めることに正しいと思えることが少な過ぎる

432 :名刺は切らしておりまして:2008/01/18(金) 21:23:43 ID:E1vSgEEa
正しいことになんかしたことあるか?
それといい加減に骨太とか詐欺くさい政策やめろ
安心や骨太うたってまともなやつないだろ

433 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 02:02:05 ID:z3VaurTZ
導入するのにいくら税金使う気だ
導入に伴う費用は全額この3バカ団体が負担しろ

434 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 02:04:27 ID:l25KcaPw
また錆残対策か。

435 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 01:13:44 ID:K3kEJpFL
3バカ団体w

436 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 05:53:24 ID:29sN8bo5
真の動機が不純

437 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 06:23:40 ID:KW40Bw46
本当に省エネ効果あるんなら
各企業が勝手に時差始業を取り入れてるはず
単にサマータイム需要欲しいだけ

438 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 03:08:50 ID:4H7DdZR+
導入するのにいくら経費がかかるんだ

省エネ効果などなく財政赤字が増えるだけ

439 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 03:14:04 ID:DzvVaQjQ
それよりハマータイムを導入しろ。

440 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 12:43:11 ID:xMBkJFyB
             ノ丿
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
 /             <
/                >
|   /\|\|\|\|\|\ >
|   |  __   ___ ヽ/
|   |     \ /    /     _____________
f⌒\|     ・ ヽ ・  く     /
(∂       ⊂、_,⊃   |   <  何か?
 (     ノ /ヽノ\ヽ  ノ     \____________
  \      \  ̄ /  /
   \__   ̄ ̄ _/
        ヽ──┘

441 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 12:57:58 ID:a5XpeIyi
骨太ねぇ…
見かけが太いだけで中は骨粗鬆症になってるんだろうなぁ

442 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 14:12:17 ID:KjJxle6y
出社する時間だけ早くなって退社時間は変わらないとか、、
冗談みたいな結果になりそうで怖いんだが

443 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 00:51:07 ID:LxhVdTeF
今年は北海道とか経団連でサマータイム実験やらないの

やればやるほどボロが出て逆に笑えるんだがw

444 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 01:02:05 ID:JQs6AmV/
電車がすいてたとか、帰りに店屋に行けたとかの
屈託の無い意見かw。

あれはサマータイムを潰そうとする人の、高度な釣りなのでは
ないかと最近思った。
そうじゃなきゃあんな馬鹿がいるわけない。

445 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 11:22:10 ID:J8Y+ezh+
とにかく、経団連が要望したって事は、企業に良くて、労働者には悪いことなんだろう。


446 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 23:32:44 ID:2hdMFG6u
>>444 そうそう(笑)。
そりゃー空いてるわな。あいつらだけが時差通勤してるんだもん(爆笑)

サマータイムでは日本標準時が変わり、電車も時報もテレビもラジオも全てが等しく1時間早くなるから
朝のラッシュは今までとなーんにも変わりませんよ、そんな事も分からないのですかと問いただしたいね
一人ずつ呼び出して。



447 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 08:35:43 ID:YLimEiNP
こうしたらいいんだよ。

第一週
 会社名 ア段が1時間早く出勤
第二週
 会社名 イ段が1時間早く出勤

ていう感じに。
そうしたら、各週、該当企業が経団連の主張する、「通勤電車が空いてる」「電話が掛かってこない」
「居酒屋が空いてる」という事になるだろ。


448 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 13:38:19 ID:XDQGoOjd
シワ飛ばしライトが無ければTVにも出られない連中まで
エコ 省エネ

449 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 13:41:51 ID:DM3p3q2s
>>447
中国のナンバープレートみたいに、一つの会社が二つの名前を持つように
なったりして

450 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 23:51:32 ID:EwX5lwhN
ぱなそにっく と なしょなる みたいにか?

451 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:00:58 ID:0ze8zVgY
イギリスみたいに午前3時半ごろに日の出だからサマータイムを制定してるわけで
緯度が全く異なる日本でやる必要はない。

452 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:04:56 ID:9kYwYSOY
イギリスは、真夏(8月)の平均気温が18度だもんな・・・
あれと同じことを日本でやったら、午後は灼熱地獄だし
エアコン電力激増

453 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 06:26:21 ID:f7AgxcWq
サマータイムの導入を求めてる連中が求めていることって、
時差通勤で実現出来ることばっかだな。
つか、むしろ、サマータイム導入したら実現不可能なことばかりなんだが。。。
電車が空いてただの、電話・来客が少ないだの、飲食店が空いてるだのってのはさ。
ゆとり脳だのスイーツ脳だのと似た類なのかね、サマータイム脳ってのは。

454 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 06:43:14 ID:eHOAv0pq
サマータイムの導入で失敗した国が嫉んで
日本だけ苦労しないのは不公平だとか言って
圧力かけてんのかな

455 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 08:18:32 ID:taXN5RAv
「経団脳」かもしれん。


456 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 17:50:55 ID:xrhrLnTl
別に夏だけじゃなくて一年中時計を一時間戻せばいいんじゃないの?
誰か困る?

457 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 18:09:26 ID:9SOWNRT2
>>456
そもそも時刻を変える必要はないだろ。
ひつようなら、時刻と行動の関係をずらせばいいだけ。

458 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 18:33:49 ID:3PDRd+EZ
サマータイム口実に給料減らしたいだけなんだよ

459 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 22:51:43 ID:DBlq05J8
>>457 正解

460 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 23:23:05 ID:VcWwuooq
経団連(笑)

461 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 23:53:25 ID:quV5aqC8
SEの俺\(^o^)/オワタ


462 :名刺は切らしておりまして:2008/01/30(水) 00:20:22 ID:AYsRJLOJ
しかし経団連ももっと頭使えよ
家族生き生き法とか

463 :名刺は切らしておりまして:2008/01/30(水) 00:35:17 ID:Lh+6wj8k
>>454
導入して失敗した国は日本みたいに撤廃してる

464 :名刺は切らしておりまして:2008/02/01(金) 00:37:27 ID:oFq1IQtj
戦後、サマータイム導入された時の私の日記帳に起床時間と就寝時間との記録がある
就寝時間は一定であるが、起床時間がサマータイム実施の期間中のみ、毎日1時間早まっていたと記録されていた。
つまりサマータイム期間中には睡眠時間が削られていたのだ。
当時の進駐軍が日本国民の不評を無視できず、サマータイムを廃止したときに味わった喜びと安堵感を
50年以上経過した今でもはっきりと記憶している。

医学博士 宮本順伯
http://www2u.biglobe.ne.jp/~MCFW-jm/summertimehokkaido.htm


465 :名刺は切らしておりまして:2008/02/01(金) 00:59:58 ID:SIL0izwV
サマータイムは戦争と同じで、忘れた頃また繰り返す。そして、反省してしばらくやめる。

466 :名刺は切らしておりまして:2008/02/01(金) 08:11:58 ID:pKk3DRds
>>444
これはデマだから 絶対 信用してはいけないんだけど

サマータイム実験のあと 感想を書いて提出するときに あまりあからさまにネガティブなことを書くと
「上」の意向を忖度する中間管理職から
「いや○○と考えればそれはサマータイムのメリットといえるんぢゃないかな」とか
「指導」されてしまったので アンチサマータイムな末端労働者たちは せめてもの抵抗として
電車がすいてたとか 帰りに店屋に行けたとか 実にくだらない感想を書くことによって
サマータイムは無意味 という主張をしたのだそうだ 賢い人がこれらばかげた感想を読むと
これらは 実は サマータイムへの反対意見である ということが読み取れるはず

繰り返す これはデマであり くれぐれも  信用してはいけない
このような不適切な「指導」をおこなうような 不埒な企業は 誇り高き経団連には 存在しない

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)