5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大学経営】経済系学部が人気 就職重視へ…08年度大学入試 [08/01/19]

1 :きのこ記者φ ★:2008/01/19(土) 16:08:30 ID:???
08年度入試は経済・経営・商学系の学部が人気を集めそうだ。
理系では理学系や工学系の人気が安定している。

河合塾の調べでは、受験人口減少にもかかわらず国公立の経済・経営・商学系は
前年より5%ほど志願者が増えそうだという。
富沢弘和・教育情報部チーフは「就職状況が好転したため、資格取得に有利な学部よりも
企業に就職しやすい学部を選ぶようになっている」とみる。

逆に、前年に続いて人気を大きく落としそうなのは教育学(教員養成課程)系。
教員免許更新制の導入など、取り巻く環境が厳しくなるとの予測が受験動向にも影響を与えているようだ。

理系では理学系と工学系が、私立大で関連学部の改組が相次いでいることなどを受け、安定した人気。
一方で医・歯・薬・保健学系は資格志向の弱まりもあって人気を落としている。

富沢チーフは「昨年は当初、国公立大の受験生は難関大志向と言われていたが、
センター試験の平均点が大きく下がり、極端な安全志向になった。
今年もセンター試験の平均点によって出願動向がかなり変わってくるはず」と話す。

駿台予備学校の田村明宏・広報課長は「旧帝大や都市部の人気大と、
特徴を打ち出せない地方の大学の間で、人気の二極化が強まるのではないか」とみる。

ソース
http://www.asahi.com/life/update/0119/TKY200801190070.html

2 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:09:41 ID:yGzGcoTv
2

3 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:12:35 ID:+F8u1Q9U
倍率が、すなわち大学の難しさだと思っている人↓

4 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:12:50 ID:ymIoUO7m
入試に数学の無い経済学部って・・・

5 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:13:50 ID:B+r+AAow
工学部でも機械や電気以外は・・・

6 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:14:23 ID:ZqsZfOjw
>>4
そんなのあるの
それは詐欺だと断言できる

7 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:15:09 ID:0rLULnEN
文学部の存在価値が分からない

8 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:16:22 ID:tUYl+UrO
入試に数学のある経済学部なんてあるのかしら。

9 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:16:55 ID:2kKEpYL3
今から芸人になったほうが金持ちになれるよ
某番組みたいに飯を食べて何かコメント言えばいいだけなんだから誰でもなれる

俺もなろっと

10 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:19:38 ID:p9fNI6NR
実学を優先しよう。

11 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:19:45 ID:/inXnzOB
>>8 自分で調べてみ。国公立って書いてあるところに沢山あるから。

12 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:20:34 ID:vWATATXP
>>8
慶応経済は一般受験枠の75%くらいが数学必須
それゆえ理系の併願が多い
上智の経済も数学が必要だった気がする

13 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:20:46 ID:FxbQjinD
経済学、簿記なら、自学自習できるな。
必修にされると逆に嫌いになるかもな。
あと、教授がわかりやすく教えてくれるかはかなり疑問。


14 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:21:36 ID:WD1O8/Rf
>>7
働く必要の無い人の道楽


15 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:22:39 ID:JeRcVGhL
日本の経済学部って使いもんになるのか?
二次方程式解けるかあ?

16 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:22:41 ID:dwfdwTUY
理工学部に入ったけど本屋に売ってるようなことしか教えてくれなかったな
教え方も下手だし、実験は面倒なだけだし
何で大学行かないといいところに就職できないんだろうな

17 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:23:45 ID:LEessD9E
>>5
むしろその辺の人気が暴落してる気がする

18 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:27:48 ID:srxqi2jq
>>17
不労所得というか楽して儲けれる所に傾いてるよな
誰かが働かない限り成り立たないのに、働く手がどんどん減ってく

19 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:28:31 ID:rLC63tW4
>>15
一次方程式解けない香具師もいる
日大だと

(´・ω・`)

20 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:28:33 ID:+HWZIq8U
月に1回大学に行くか行かないかぐらいの学部で何を学ぶというのだ。

21 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:29:54 ID:jScYVXkN
まだ、わかっていない高校生がいるようだな
理学部・工学部には近寄るな
理学部・工学部は奴隷養成所だ

高い金払って
貴重な時間を割かれて
結局は低賃金の奴隷職しかない最低の学問

もう一度言う理学部・工学部には近寄るな

22 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:30:10 ID:JGqWTWd9
>>7
働かずに文化を創生する貴族のための学部。

23 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:32:14 ID:rLC63tW4
>>21
理学部の数学科とかなら金融系が雇ってくれるんじゃまいか?

24 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:34:41 ID:kB12pXbt
名古屋学院は分数の掛け算できません><

25 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:34:42 ID:InGtPKLb
>>16
理工学書って目的と手段が明確に分けられていないものや
ただ学ぶだけでなく実際に対象物に触れないと意味が無いものが多いのに
教え下手の教授がやる講義がほとんどを占めてるしな
理工学部なのに手に職つけられないっつうねorz

26 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:38:37 ID:iyhC0KEm
医学部行っても講義についていけなかったり、興味が全く湧かなくて、中退する人多いんだよな…
一学年100人ぐらいしかいないのに、オレの友達2人やめちゃった
(・ω・`)

そう考えると、以前の資格主義(興味<収入、就職安定)よりもマシになったんだなぁって思う

27 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:38:45 ID:srxqi2jq
>>25
手に職つけるなら専門学校だろ

28 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:40:34 ID:dvlFg460
まあ就職には何の役にもたたない文学部が
人気になるよりはマシだろ

29 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:42:04 ID:InGtPKLb
>>27
大学生としての手に職と専門学校のそれとは意味が違うと思うんだ

30 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:44:41 ID:v8PsOufZ
勉強しない学部だから人気なんだろ。
ゆとりにぴったり

31 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:47:24 ID:9GGl6xnA
手に職は低賃金
目指すはピンハネ業種(公務員・金融・広告)

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ピンハネ!ピンハネ!
 ⊂彡


32 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:47:25 ID:OROUH5Nx
>>21
一日の大半を会社で過ごし、
男ばかりの職場でオタク話に花を咲かせるのも良いもんだぞ。
ちなみにうちの職場の既婚率は5%。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:48:59 ID:d8/851sH
1970年生まれの俺が大学受験のときは経済経営学部大人気だったぞ。
わけわからん経済系学部のみのバカご用達の単科大学が全国に乱立してた。
もちろん文学部は不人気。

むしろそれ以降〜今までは文系では何学部が人気だったの?

34 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:49:08 ID:srxqi2jq
>>29
・・・日本語が不自由なのか?
大学は研究機関って事を理解しようね。ぼくちゃん。

35 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:54:01 ID:T3isMAKS
>>33
法学部と政治経済学部。一時期は総合政策学部が流行ったこともあったな。

36 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:56:02 ID:6ys0kMAH
大学は学ぶ場ではなく一緒に切磋琢磨し研究する場だ、そこを勘違いしている人が多いな
教えられるのは高校までだよ、あとは、すべて自主性次第ってことですね

まあそれとは別に対人能力に問題があるクソ教授が多いのは確かである

37 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:56:20 ID:t2i3CU9N
>経済・経営・商学系
まあここらへんは大学で遊びたかったら最高の学部だしな
もう何でもし放題

38 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:56:30 ID:KCiDIE4k
経済学(笑)
文系(笑)

今求められてるのは欺術wより実学(理系)だろ
理系離れだからこそ理系の価値は年々高まっている
バブル以来文系の馬鹿を量産した付けが今来ているからな

39 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:57:25 ID:I+131cLu
>>33
女には心理学科が人気だよな。



40 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:57:28 ID:07S84vrj
包学部は廃れるのか・・・

41 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:57:45 ID:NbD34x+q
>>32
精神的には楽ちんな職場だな
人によっては感じ方違うんだろうけど

42 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:57:47 ID:T3isMAKS
>>37
経営と経済はザルだけどまともな大学なら商学系はキツイぞ?
元々資格狙ってる奴多いしな。

43 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:58:27 ID:KCiDIE4k
おっと3行目はこれのほうがいいか

今求められてるのは欺術wより技術(理系)だろ

洒落が効いて良い感じ

44 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:58:48 ID:Cy1HN4bh
大卒という肩書き欲しいなら文系
有利に就職したいなら理系


中高生は覚えておけよ

45 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:58:48 ID:a4StIvO/
理学部は悲惨だよね
工学も機械・電気で東証一部のメーカに行く位か

46 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 16:59:51 ID:PPcSq1k8
理系は奴隷だから理数系離れが起きている
じゃあ奴隷解放が可能かと言えば、絶対に無理
中村先生みたいに海外に新天地を求めないと無理

47 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:01:00 ID:xUWEVLSQ
不動産バブルの頃には、不動産学部なんて出来てたんだぜ
もう笑うしかないよ

48 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:01:56 ID:m3UYug4P
経済学を仕事に生かせる職業って中央銀行や財務省や金融業界エコノミストや政治家が思いつくけど
政治家以外はトップクラスの大学卒業生にしか縁の無い世界だな

49 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:03:02 ID:T3isMAKS
>>43みたいな講師が高校や予備校に結構いるから理系が見放されてるというのもあるけどな。
今は社会不適合者には厳しいからね〜。奴隷以前に人間としてカウントされてない。

50 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:04:17 ID:OuOVjKWq
>>38
まさかの文系コンプですか(笑)

51 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:04:27 ID:PPcSq1k8
理学・工学で悲惨じゃない学部なんて無いだろ・・・・
だいたい、東証一部のメーカから大学院にOB・OGが逃げてくるんだから・・・
で教員目指したり、博士取って海外漂流したり、世捨て人になったり・・・orz

52 :33:2008/01/19(土) 17:04:55 ID:d8/851sH
>>35
法学部か。無難だね。
法学部は有名校から底辺校までどこでもあるからなあ。

政経って早稲田くらいしか思い浮かばない…。
当時、法学部と経済学部がまざったようなイメージで魅力だった。
もちろんそんな学力無かったから受けてないけど。

総合なんたらとか人間なんたらとかも俺らの世代ではあまり見かけなかった。
そのぶんイメージや格好優先で選ぶ奴には人気あったな。
やってる講義や研究は経済学部と変わらんでも名前が格好良かったら志願者増えるんじゃないかなと当時思った。

だから増えたんかな。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:05:11 ID:srxqi2jq
>>48
まあそういう言い方をすると
日本は大学が多すぎるという結論になっちゃうよ

54 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:05:53 ID:Ys5wom2x
文系経済学部でなんとか説をどう解釈するか〜とかおべんきょーすんのか?w

55 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:07:45 ID:I+131cLu
>>49
俺の中学高校では
文系…思想的におかしい教師
理系…人間的におかしい教師
が多かった。一般的にもこんな感じじゃ?

56 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:07:58 ID:InGtPKLb
>>38
アジアから人呼んで来るみたいだから価値は変わらないと思うよ

57 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:08:17 ID:fEaCOkhJ
今は、新古典派経済学は必修なんだってね。  ほれアメ公の儲けて何が悪い?のユダヤ思想w

58 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:08:58 ID:YcKeTC1/
政経学部は有名無実。

実態は政治学部と経済学部の別々の学部だよ。
たまに2倍勉強したい酔狂な奴が経済学科の単位と政治学科の単位の両方をとったりしてるが極まれ。
ちなみに入試難易度は政治学科>経済学科だが卒業難度は経済学科>>>政治学科

59 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:09:57 ID:0rLULnEN
経済系が欺術なのは間違ってないが
技術を人々が利用できるようにするためには欺術が必要なのよね。


60 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:10:54 ID:T3isMAKS
>>52
政経というか政治学科が人気なんだよ。
知ってる範囲では早稲田、明治、明治学院あたりは政治学科あったはず。

総合政策は慶応のSFCが7,8年前にブームだった名残だね。中央の総合政策も有名。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:12:00 ID:OuOVjKWq
>>57
理論的にも齟齬の多い45度線分析や、
既に死んだ学問のマルクス経済学ばっかり勉強してろとでも?w

62 :ガムはロッテ チョコもロッテ:2008/01/19(土) 17:12:49 ID:Linp7OGI
教育に人が集まらない時代なのよね。
誰もブラックに行きたがらない。
結局、教師にブラックな人材しか集まらない悪循環

63 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:13:49 ID:jdv/KWqn
馬鹿だなw
法学部の方が絶対良いのにw


64 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:14:25 ID:Bp8nhAMD
金融専門の学部とかないの?

65 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:14:53 ID:YcKeTC1/
>>60
無勉で卒業できて人聞きもいい最強の学科だよな。就職も強いし。


66 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:14:53 ID:egyXEBSf
人気と難易度はあまり変わらない。
偏差値や点数が足りてれば受かる。足りなければ落ちる。
受験は相対的なハードルを意識しても成功しないよ。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:14:55 ID:yTUBeq8X
つか、経済学部ってちゃんと経済学教えてるのか?
有名経済学部卒でもトンデモ理論をいう人がたくさんいるのが謎

68 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:16:27 ID:lA9e5Ooh

国一や外交官受けるんでなければ国内の大学の法学部は行ってももう人生でペイしない時代だからな

アメリカで弁護士資格をとった奴らは引き合い殺到でうれしそうだが



69 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:17:36 ID:YcKeTC1/
>>63
民間志望なら法律学科は余計な苦労だろう。
政治学科なら別だが。

70 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:18:07 ID:PPcSq1k8
>>62
教育と言ったら、まずは教科書
なんで欧米の教科書は丁寧なのか?
技術系のマニュアル・教科書も分厚くて、すごく丁寧に書かれており
独学が可能
わからない所だけ、教員等に聞くだけ

なんで日本の教科書は酷いの?
なんでわざわざ参考書を買わせるのか?

71 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:18:10 ID:n7zZEomW

音楽学部と美術学部のことももわるれないでください

72 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:19:10 ID:xUWEVLSQ
経済学部できちんと経済学べば、2ちゃんだと簡単に相手を論破出来るくらいには
なれるから無駄じゃないだろう
会社起すくらい将来がんばりたいやつは、法学か会計学をやっといた方がいいがなw

73 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:20:52 ID:YcKeTC1/
>>68
日本人がアメリカでJDとろうと思ったら日本の私立医学部くらい金かからないか
まぁ回収は可能だが初期投資できる裕福な家庭は限られてるよな。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:22:50 ID:xeDXVvbW
経済学部が文系の学問ととらえられているのは、日本くらいなもの。

75 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:24:39 ID:d8/851sH
>>38>>43
俺は子供のころから理系志願で高校のクラスが理系専門コースだったけど、大学は文系に走った。
おりしもバブルw
社会も文系でソフトな頭が格好イイみたいな風潮があったのは否めない。
昔見た桂文珍かなんかが父親役で出てたドラマでも文系理系の父親の各家庭を描いたものがあって、
ホントバカな風潮だったよ。

俺が就職活動しだしたころはバブル崩壊。
厳しい厳しいと社会では言われながらも中堅企業以下は積極的に採用してたから、
滑り込みで就職できた。
学校の俺より後輩は悲惨っだったな。浪人して大学は行った高校の同級生も。

俺の入った会社も上司にかなり理系が多く、その人たちはオイルショック不況組。
学力のレベルが違ったな。知識の下地が無い俺はそうとう厳しく絞られた。
まあ、もともと理系文系混同して採用する企業だから、業種・職種はどんなもんか想像にお任せするけど、
言いたいことは、時代に助けられたってことかな。

氷河期世代は同情し足りんぐらい気の毒だ。
ゆとりなんか今からなんぼでも挽回できる。

76 :ガムはロッテ チョコもロッテ:2008/01/19(土) 17:26:25 ID:Linp7OGI
>>70
正直、
日本の教科書は世界一の質だと思う。
そりゃ欧米の百科事典のような教科書が好きな人もいるかもしれないけどね。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:28:10 ID:UDyzmTz3
文系の偏差値で47をたたき出す佛教ww

周りを取り囲むFラン大学群が凄すぎww


47 北海商科 ・商 [2]
亜細亜 ・経済A [2]
拓殖 ・商全国 [2]
拓殖 ・政経全国 (法律政治) [2]
文京学院 ・経営1期 [2]
立正 ・経済前期 [3]
名城 ・法A前期 [3]
京都橘 ・現代ビジ前A (現代−現代マネジ) [3]
佛教 ・社会A (公共政策) [3] ←ココww
大阪経済法科 ・法AI [1〜2]
大阪商業 ・経済前期 [2]
摂南 ・法A [2]
神戸学院 ・法A [3]
神戸学院 ・経済A [3]
神戸学院 ・経営A [3]
九州産業 ・商前期 [3]
熊本学園 ・経済A [3]
宮崎産業経営 ・経営 [2]

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html


78 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:30:30 ID:hvRlgvMJ
>>14
アーパー女性誌の読者モデルを見るとみごとに文学部ばかり

79 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:31:02 ID:57FCOO49
しかし現実には、法と経を天秤にかけた時、法を採用するわな。
経を採るくらいなら、優秀な理工を採って育てた方が結果的に良い。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:33:04 ID:YcKeTC1/
>>14
マジその通りで文学部の大学院とかいくとすごいボンボンばっか
逆玉狙いにいいかもね

81 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:34:34 ID:YcKeTC1/
>>79
>しかし現実には、法と経を天秤にかけた時、法を採用するわな。
>経を採るくらいなら、優秀な理工を採って育てた方が結果的に良い。

日本のドメスティックな企業が教育機関に何か求めてるとでも?www

82 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:36:14 ID:a4StIvO/
経済系に出るとどんな良い就職が出来るの?
外資コンサルなんて一握りだろうけど

83 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:37:28 ID:HtDSAEdX
生産現場から遠くなればなるほど儲かるからな

84 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:37:39 ID:YcKeTC1/
>>82
営業マンが学生時代法律勉要してようが経済勉強してようが・・・

85 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:40:15 ID:Drq9icVV
>>76
ま、あるレベルを超えると英語文献しか無いってのもザラだったりするんだよねorz。

86 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:40:28 ID:0lkhe5/6
今春法学部卒業予定民間内定ですが、大学にもう一度入れるなら経営学部に入りたい。

87 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:42:13 ID:0XwMGN3b
これはまずい傾向だな。
内需だけで食える状態ではないのに。
正直、科学・工学(金融含む)・技術的など専門的な知識を持って、
日英中さらに韓・アラビア・スペイン・ロシアなど、
3ヶ国語以上を話せれば、日本にいようが、世界に出ようがどこでも働けそうなんだが。
なぜに日本の会社の事務員だけ増やそうとする。





88 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:43:23 ID:jdv/KWqn
>>84
それは確かにあるが、自衛の為に法律を学んだほうが良い。
あと法律を学べば、資格試験でも有利だしね。



89 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:43:41 ID:Qak1SOwQ
>>8 慶応経済は数学と英語では入れる

90 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:47:07 ID:I+131cLu
>>88
特に民法やっとけばツブしが効くからな。

91 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:48:40 ID:YcKeTC1/
幸いにも学部レベルの文系の学問は独学で学べるがな。

92 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:50:10 ID:Oz1LXqDM
>http://ja.wikipedia.org/wiki/LTCM
>LTCMはソロモン・ブラザーズ(現在はシティグループの一ブランド)で活躍していた債券トレーダーの
>ジョン・メリウェザーの発案により設立され、1994年2月24日に運用を開始したが、このファンドはFRB
>(アメリカの中央銀行)元副議長デビッド・マリンズや、ブラック-ショールズ方程式を完成させ、
>共に1997年にノーベル経済学賞を受けた経済学者であるマイロン・ショールズとロバート・マートンといった
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>著名人が取締役会に加わっていたことから「ドリーム・チームの運用」と呼ばれ、、、、、

で、破綻したんだな。
ロシアがデフォルトする確立は数百年に一度だったかな? それがデフォルト、目の前でw
経済学ってw

93 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:51:18 ID:YcKeTC1/
批判してるつもりのようだが刑法があっても犯罪は防げてないんだぜw

94 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:52:29 ID:T3isMAKS
>>91
テストで点取るだけなら独学で十分だけど講師との繋がりの方が後々重要だからねぇ。
あと独学で学べるって言ってモノになった奴見たこと無いw

95 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:53:38 ID:HnYr0Pzb
http://www.uploda.org/uporg1209278.jpg

96 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:53:43 ID:YcKeTC1/
>あと独学で学べるって言ってモノになった奴見たこと無いw
俺に周りにはものすごくたくさんいるが・・・

97 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:55:05 ID:yTUBeq8X
>>92
ロシアデフォルトまでは高パフォーマンスを上げてたし
今でもブラックショールズ式は多くのヘッジファンドが独自の改良を加えて使ってるけどね

ちなみにロシア国債自体には投資してない

98 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:56:01 ID:Oz1LXqDM
>>93
あれ?
そんなレベルか? とんち問答なんかは時間の無駄だw
さて、飯でも食いにいくか。

99 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 17:59:32 ID:ANVR7oKE
俺、文学部卒だけど、就活の面接でけっこう言われたな。
「趣味みたいなもんでしょ」っていう感じのこと。
まあ、その通りなんだけど。
文学的な発想ってのは、実社会でたくましく生きてゆく上では
なんの役にも立たないから。

でも、文学部がどんどん廃部になるような時代が良い時代だとも思えないけど。

100 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:03:47 ID:YcKeTC1/
>>99
経済も法律も面接での扱いの程度は文学部と大差ないよ。

まぁ「これが役に立ちそうだ」という高校生の妄想に付き合わなきゃいけない大学当局は可愛そうw

101 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:05:38 ID:T3isMAKS
>>100
そうか? 俺のときは全然違ったけどな。文学部は明らかに扱い悪かった。
あと専門職から見ると自称モノになった人たちは知ったかばっかw

102 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:07:49 ID:d8/851sH
>>84
中堅中小企業しか見た経験しか無いが、

営業畑から役員なる場合や、
業種によっては営業職が組織の経理以外全てに携わる場合もあり、
営業職経験者は調子乗って自分で企業すること多いので、

これはこのスレで議論してる人にとってはレベル低い内容だろうけど。

103 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:09:07 ID:Y8rkf0l1
>>79

法学部の卒業生の勘違い
新卒「職種は法務を希望します」
人事「営業です。」

人事部の求める文科系学生の理想像

「前向きで明るく積極的で困難にもめげず何事にもチャレンジし
責任感が強く、リーダーシップがあり、コミュニケーション能力が高く
健康で向上心や協調性、適応能力も高く
職種不問で遠隔地赴任や海外赴任もOKな方を募集しています。(口だけの評論家タイプはいりません)」



104 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:10:14 ID:YcKeTC1/
文学部、教育学部等々の扱いは一段下だけど、
それはそういう学部を選択する人間に対してビジネス志向がうすいという推定が働くからであって、
決して決して法律や経済の知識を求めてるわけじゃないですよ。

あと「モノになった」の典型例が専門職につくことじゃないの?俺が言ってるモノになった人たちってのはそれなんだがね。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:11:56 ID:Xaeut41h
>>32
そう思っていたが、24時間仕事にささげることを要求する鬼上司が
やってきてから全てが辛くなった。職場には罵声が飛び交っている。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:14:08 ID:I+131cLu
>>104
たとえばどんな分野?
俺もちょっと勉強の参考にしてみたい。

107 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:14:16 ID:K2D0/LLW
んー、漏れは経済学科卒だが
あまりお勧めしない

時事問題や一般常識がつきそうなイメージがあるけど
そうとは限らない
むしろ何か手に職をつけたほうがいいのではと

108 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:14:17 ID:T3isMAKS
>>104
なんだ専門職になった独学組のことか。
他学部他業種で自習してる連中のことかと思ったよ。

ただ法哲学や法制史ちゃんとやってないとそれでも微妙だけどね。

109 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:14:48 ID:YcKeTC1/
ん?例えば文学部から公認会計士とか普通にいないか?

110 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:15:44 ID:T3isMAKS
すまん。>>108は法学部の場合の話ね

111 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:16:18 ID:5KSDUitW
旧帝国以外の経済学部はいらないな。
ホントに優秀なやつはアメリカでもEUでもいってMBAとってくるだろうし。
なにより、ちゃんと歴史を勉強してるやつに経済学者になって欲しい。

112 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:16:40 ID:YcKeTC1/
学問を究めたいならそりゃその大学院に行かなきゃだめでしょ。
学部のテストに相当するレベルなら独学で十二分。

113 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:17:06 ID:SniC9X6b
行政系の公務員に就職希望だと
法学部や経済学部は効率的。

114 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:17:30 ID:5KSDUitW
>>21
工学部=奴隷
ってのはあってると思う。

115 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:18:41 ID:13yTFdG7
法学部最強でしょ

116 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:18:50 ID:YcKeTC1/
法哲学や法制史を糞まじめに勉強しちゃうと現実の制定法に対して熱くなれないというか
学者にすら共感できなくなっっちゃう気がするけどなぁ。
法律というものを相対的に見ちゃうんだよね。

117 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:19:30 ID:T3isMAKS
>>112
学部のテストなんて元々あってないようなもん。

118 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:22:37 ID:YcKeTC1/
そのあってないようなもののテストをクリアして、
なおかつ体育会に入ってるのが合目的的なのだ。
学部がどうのなんてまったく非生産的な議論にすぎない。


119 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:24:52 ID:T3isMAKS
>>116
糞真面目にやる必要はないが知識のバックボーンとしては必要条件だろ。
だいたい学者に共感できない点を本人にぶつけるために大学行くんじゃないの?

元々他学部履修で教養としてはどんな科目でも学べるんだからゼミ形式で直接対話することに学部固有の意味があると思うんだが。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:26:51 ID:9kz2/R8r
>>105
その詳しい状況知らずに感覚だけでレスさせてもらうと、

連帯感だけ異常に発達して温くなった現場を外部から来た人間が見たらそういう風になりがち。
部署の成果が出てるなら簡単にそういう状態になることもなし。

既存の皆の方が多勢なんだからいきなり一人に現場掌握されて振り回されるのも面白くないし情けない。

その上司の態度が実力に伴ったものであるか評価する期間設けようよ。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:29:00 ID:jdv/KWqn
まず、日商簿記1級を早い段階で合格しておくことを強く言っとくよ。
経済学よりは就職で役に立つ。



122 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:29:02 ID:pgSQElIN
>>114
経営工学部→公認会計士 or 弁理士
これならいいんでないかな

123 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:29:48 ID:ppnWM5sT
>>114
わたしも工学部=奴隷に禿げ上がるほど同意

124 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:32:49 ID:ZMRfJa2Z
金融系に有利だと思ってるのかな。
去年までならともかく、4年後の金融系はボロボロだと思うがな。

125 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:35:34 ID:ppnWM5sT
>>120
原因>罵声>24時間仕事にささげることを要求
ではなく
原因>24時間仕事にささげることを要求>罵声
ってパターンなのでは?

126 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:43:29 ID:8nPO/2tV
つかただでさえ経済系学部の志願者の割合って高くて人余りの状態なんじゃないの?

127 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:45:38 ID:YHnFf+FU
商学部なんて馬鹿にされてたのになぁ(´・ω・`)

128 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:50:24 ID:d5JFY0RS
>>21
俺も電子立国日本に洗脳されて工学系行ったけど
会社に入って文系に飯を食わす奴隷になった

129 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:51:31 ID:r+j3YB4a
経済の人気はロースクールバブルの崩壊が大きいな

日本には法律の知識が必要なのに既存の法律関係者が
既得権益を手放さない制度にしたからな

130 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:52:48 ID:ymIoUO7m
>>127
商学部なんてスポーツ推薦のコシカケのような扱いなんじゃ・・・。

131 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:53:32 ID:rfs/EpqQ
就職重視なら法学、工学じゃないのか?

132 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:55:37 ID:YRyEG0bZ
労力対効果なら最善なんだろう。

133 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:57:06 ID:wDY0UgXs
以前は資格公務員系(医歯薬法)の人気がすごかったのに、
ちょっと就職状況がよくなると、こっちに流れるのか。
新卒採用増もあと数年かもしれないのに、
大学受験っていうのは近視眼的なんだな。

134 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:58:06 ID:n7zZEomW
>>133

大衆というのはそういうもんなんだよ。自分では賢いと思いこんでいるが、
ほぼ100%バカ。

135 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:58:19 ID:cAk0zp+i
就職したいなら東大行けば良いのに

136 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:58:47 ID:YRyEG0bZ
バブルの後は氷河期なのさ〜同じ過ちを何度でも〜

137 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:58:53 ID:WTC2pgnY
はいはい工学部で卒論控えた俺が通りますよ。
どうみても卒論だけの文系や卒論もない学部が人生の勝ち組ですorz

138 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 18:59:35 ID:7Z4IzS7M
中小のナンチャッテ技術者だがほぼ完全週休二日だぞ。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:03:44 ID:pnl/rurE
森卓先生が量産されるんですね

140 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:04:55 ID:cAk0zp+i
>>137
お前みたいななんちゃって研究者のクズ論文を読まされる指導教官の立場になって考えればそんなことはいえない


141 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:05:32 ID:rKEB9Tc6
優秀な小作人になるべく大学へ行きたまえ。
そして、一生地主様に仕えよ。

142 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:07:18 ID:WiWvO+Rs
実際のところ、極端な少子化だから、人気があるのは医学部医学科だけだと言っても構わない。

143 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:10:34 ID:n/yH1+ya
経済学部って、
いまだにマルキシストの教授がいて、
ある意味文学部より使い物にならないと思うのだが。

144 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:11:42 ID:DiFdMg25
農芸化学はどうですか?
これからは農業・食の時代だと思うのですが(´∀`)

145 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:17:01 ID:/inXnzOB
経済は数学できるのとできないのでは面白さが全然違うしな。社会科学+なんちゃって自然科学的な考え方って社会出てから役立ってるな。他人納得させる術みたいなものが身に付いたし

146 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:18:30 ID:OF5Kg0xP
>>144
農業と食に関心があるならば、吉。
好きな分野ならば、何よりも大切なもの、「直感」が湧き出してくるようになる。
いくら損得勘定で最適分野を選定したとしても、「直感」が湧いてこない分野だったら
職種を問わず、その他大勢の仲間入り。

147 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:20:07 ID:ZqsZfOjw
>>145
そもそも数学も理解できないで経済の流れとか理解できるのか疑問だが


148 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:29:06 ID:YxHZcvrR
役立たないだろ

149 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:32:47 ID:JzGCtsOS
高学歴理系は報われなさすぎる
まぁ文就するが

150 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:34:20 ID:13yTFdG7
>>144
大学の学科として残ってないだろ

151 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:34:44 ID:xRB7MxRp
>>147
>そもそも数学も理解できないで経済の流れとか理解できるのか疑問だが

こういうこと言ってる理系崩れの数学マニアが闊歩してるのが、今の経済学
有証とかn経済統計を読むのが大変苦手なのも共通

経済とは現場で起こってるんじゃない、式の上で起こるのだ、だってさ

152 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:36:05 ID:DKV2sjdM
工学系だけど、なんだかんだで面白いな。
自分で理論立てて、回路組んで測定器も選んで実験して、
予測以上のパフォーマンスを得られて、発表するときなんか超楽しい。

もう一回大学入試からやり直せるとしても電気行くお。

153 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:37:50 ID:uLNlq/Gp
結局就職に有利なのは何学部?
理学部、文学部が不利なのはわかるが。
あと博士まで残ると不利ということはわかるが。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:39:22 ID:nJzm9D3C
マル経のエッセンスは重要なんだけど,
働いたことがない人間には無用の長物
先生らは赤と思われたくないからマル経の匂い消しに必至…

実務勉強したければ,専門学校かダブルスクールいった方がいいよ
大学は資格学校じゃないからね
でも,大学バカにするヤツほど学歴重視するんだよなあw

155 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:39:23 ID:qCDi9nEr
>>144
明治?

156 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:39:43 ID:/inXnzOB
好きな分野があるならそこに行くのが一番幸せだよ。

157 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:41:55 ID:n7zZEomW
>>152

>予測以上のパフォーマンスを得られて、発表するときなんか超楽しい

ちょwwwそんな幸せな結果が得られたときは超楽しくて当たり前だろう。
子供の遊びみたいな実験でなく、本当に探索的な実験をやってそんな
結果が出ることなんてまずない。児戯のような実験で喜んでいるとしたら、
その程度のおつむ。

158 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:43:09 ID:qoGy8D+E
途中経過のまとめ

@工学部=奴隷
A理学部・工学部に近寄るな
B経済・法律等の手に職が良い(会計士・税理士・司法書士)
C文理関係なく数学には強くなれ

159 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:44:02 ID:YxHZcvrR
政治学よりはいいかもな

160 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:46:29 ID:hM/x56YU
文系学生のみの経済学科。
教授もそれを分かっているから、本髄に迫れない。
ちょっとでも数式が出てくると、
みんなキツネに抓まれた様な顔になる。

161 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:49:39 ID:a4StIvO/
工学が奴隷っていうけど、ソニーとかMSとかの大手でもそうなの?

162 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:51:01 ID:KCiDIE4k
まあ優秀な奴ほど理系にいくべきだな
文系のような無駄な学問に優秀な人材をを費やすのは勿体無い

163 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:52:04 ID:YRyEG0bZ
理系にいくようでは優秀とはいえまいw

164 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:54:25 ID:DKV2sjdM
実際、経済学部ってどれくらい数学に力入れるの?
統計学がある以上、微積分は出来ないと話にならないのだろうけど。

165 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:57:23 ID:I+131cLu
公務員試験レベルでも
経済の問題で簡単な微積くらいは出るからな。

166 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 19:58:55 ID:/inXnzOB
経済で最低必要なのは微積、線形代数、統計ですね。これで学部なら余裕。後は専門分野で違ってくるけど。

167 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:01:06 ID:Seh/TDo/
>>161
基礎研究はそうでもないらしいけど
開発職は…


168 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:03:04 ID:Qm/Vsq/T
>>164
ルベーグ積分とか、確率解析ぐらいじゃね?


169 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:03:51 ID:hM/x56YU
うちの経済学部では
統計学とか誰も理解していないけど
公式だけ丸暗記で単位とる。

170 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 20:08:41 ID:Co6E0ykX
Q,私は数学を苦手科目としていますが、経済学部でやっていけるでしょうか。
 
A,全然心配いりません。経済学部には「ミクロ経済学」や「計量経済学」など、ある程度「数学」を必要とする科目があるのは事実です。
しかし経済学部には他にも多くの重要な科目があり、例えば「経済史」など、歴史的アプローチを重要視する科目があるので、全然心配いりません。
http://ns.eco.hiroshima-u.ac.jp/98/ent/h11/qanda98.htm

171 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:10:53 ID:hM/x56YU
それ、学ばせる気ないじゃん。
卒業できればおkみたいな。

172 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:12:37 ID:1RuDxBpj
>>170
というか、国立の広島大学にしてそれか。

……でも、国立大の経済学部って少なくとも二次とセンターでは数学必須だよね。

173 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 20:14:57 ID:Co6E0ykX
日本では経済学部は『実質的には文系』

経済学部を出て投資分野で成功してる奴は少ない。

174 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:17:41 ID:iryYLEII
わが農学部はどうなんだ?

175 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:18:26 ID:pQsu+Qvq
わが文学部はどうなんだ?

176 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:24:43 ID:DGA/qafz
>>170
「経済史」は文学部史学科の領域でしょ

177 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:28:12 ID:PscqKHwm
大学へ行く前から「他人を陥れるテクニック」とか「ウソをウソで固める方法」とか、
ユダヤが血と肉で学び取る帝王学を体得しておかないと、経済学やってもダメよ。

178 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:29:36 ID:k0338fC4
原論とか理論分野が嫌いだった。数式ばっかで面白みがないもの。
数式で仮説を立てていくのが正道なんだろうが、
それよりは実務経験のある研究者タイプの先生の、
最先端の話が好奇心を掻き立てられたかな。
まあ、時代に流されずに文学部哲学科だろうと好きなところへ行ってくれ。

179 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:30:26 ID:C4PB74Cp
経済学部で

何に就職するんだ?

180 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:32:10 ID:hM/x56YU
金融

181 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 20:34:12 ID:Co6E0ykX
株屋

182 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:38:17 ID:Fk5PXbKY
工学部だけでなく、理系は全部奴隷だよ。
医学部ですらね。
勤務医の悲惨な勤務実態といったら・・・

183 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:39:44 ID:nTKUmAsr
経済工学部最強

理学法律学科最強

文学理学工学経済法律歴史地学システム学科最強

作っちゃえば?そういう学科。

184 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:40:05 ID:Fk5PXbKY
医師の収入なんてものは制度次第でどうにでもなる。
上がる方向に改正される見込みはないだろう。

なんで医学部が人気なのか謎だ・・・

文系に行けよ・・・

185 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:40:57 ID:2ro2eUN+
技術立国の日本なのに、理工系ばかにする奴は何考えてるだろ
経済ったって、アメリカにたいな金融大国じゃないのにさ

でも文系は就職は大変だろうな。やっぱ理系のほうが求人人数は多いし



186 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:41:56 ID:nTKUmAsr
國際大学 文学理学工学経済法律歴史地学家政システム連携学科

なんて銅?

187 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:42:56 ID:1RuDxBpj
>>183
確かに、法律って意外に理系的な要素もある。
目的のために、前後矛盾が無いように条文を構成していくと、最終的に論理的に美しい法律が出来上がったりする。
プログラムを組むような感覚にけっこう近いかも。
(ただ、当然ながら、バグ(論理矛盾や非定義事項)も発生するので、入念なデバッグが必須)

188 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 20:44:34 ID:Co6E0ykX
◆生涯賃金で理系出身が文系出身を5200万円下回る
家1軒分ほど、文系が生涯賃金で理系を上回るという、理系にとってはショッキングなデータ
http://next.rikunabi.com/tech/docs/ct_s03600.jsp?__m=1&p=000352

189 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:46:20 ID:1RuDxBpj
>>188
それ、「大阪大学法学部」と「大阪大学理学部」の比較データ。
たとえば、文学部や工学部を持ってくればまた違う結果になったんじゃないかと言われている。

190 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:47:48 ID:xxPQ1vz0
医学部(医学科)って全然人気下がってる気配ないんですが・・・

191 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:48:14 ID:nTKUmAsr
>>185
アメリカもEUも結局サブプライムで大損こいて化けの皮がはがれた。

金融で成り立つ国なんて、地球上には無いのが実情。

金融立国なんて無い。金融大国なんて無い。これらは幻想だ。

メディアにだまされている。





192 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 20:48:44 ID:Co6E0ykX
>>189 論拠は? 

議論も出来ないのが文系の特徴。

193 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:49:14 ID:I2YXL3WE
経済学部が文系なのは、世界広しと小日本だけ。

194 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:52:20 ID:nTKUmAsr
>>191
ちなみに、アメリカは、軍事力で成り立つ軍事立国ではある。確かに。他にいいとこないし。


195 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:54:46 ID:HKJmc1Rn
理系、奴隷ってやつ多いけれど、勘違いだよ。
むしろこれから技術者がたりなくなるから、理系の、特に機械、電気系は、
院まで出ていれば、就職最強っしょ。マジ最強だと思うよ。
10年後には技術者が何万人という規模でたりなくなるからな。

自分の好きな興味分野なら、勉強も仕事もむしろ面白いと思うけれど。
遊ぶために大学いくやつは時代遅れだよ。あとで泣きをみな。



196 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 20:56:50 ID:Co6E0ykX
日本における経済学部はもともと日本において共産主義革命を理論的に研究するための学部であったため、学問体系は文系に属する。

、大半の私立大学では入試で数学の試験を経てない学生が殆んどであるため、数式を一切排除した国際経済学や計量経済学さえ開講されている。そのため概論で終わってしまう専門科目が多い。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6%E9%83%A8

197 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 20:59:08 ID:xxPQ1vz0
まあ確かに平均で見れば理系のが給料安いのは間違いないけど
ちゃんと仕事してればある程度報われる感じはする。
営業とか感情労働苦手な人って結構いるし。
機械とか半導体とか建築とか割合分野ごとに産業が確立してるし。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:01:59 ID:6u6gb4Sj
日本のメーカーは理系争奪合戦になってるのは間違いない。
文系は、どんなに優秀な大学出ようとも、まずは営業ができないと希望の仕事はできないよ。
企画や財務はキャリア採用、新卒は営業採用が今の基本。





199 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:02:51 ID:inQjg1Fl
>>195
その割りに車は売れないし、家電も価格競争になってるよなあ。

200 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:03:44 ID:SwsHIYee
>>199
テレビの見すぎw

201 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 21:04:22 ID:Co6E0ykX
>>197 へー文系って営業出来るんだw


202 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:05:38 ID:6u6gb4Sj
>>201
営業できない文系ってw
だから文系院卒は就職が無い状態。


203 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 21:07:58 ID:Co6E0ykX
どこの会社でも、まともに売れている営業は2割程度。

あとの8割は会社でタバコ吸ってるとこしか見ないな。

204 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:09:14 ID:xxPQ1vz0
確かに、教養時代にちゃんとやっておくべきだと思ったのは
・線形代数
・統計学
これは経済学部でも重要だよね。
医学部受かったらちゃんとやり直します・・・

205 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:12:21 ID:iCMUx8h1
理系は就職安泰だと思ってるヤツ!
安泰なのは機械・電気・工学とかだからな。

人気だか知らないが乱立してる生命科学とかバイオ系はやめろよ!

本当に就職無いからな!!

6年生になったけど、薬学部行っとけよ!
最悪でも資格で生活はできるから。

以上、就活終えた大学院生のぼやき。

206 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:13:33 ID:6u6gb4Sj
>>203
それで篩いにかけてるんだよね。
トラブルメーカーや成績ダメダメな営業が総務や系列会社へいったり
優秀な営業が企画や人事へいったり、この辺は会社の考え方。
日本はいったん採用すると、むやみに首を切れないからね。


207 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:13:39 ID:T3isMAKS
薬剤師は無茶苦茶待遇悪いぞ。一般企業より遥かに悪い。

208 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:14:29 ID:NFCuW46Z
>>176

経済学科卒業だが、社会経済史専攻してたよ。
でも微分は経済原論で必要だからやったけど。


なんか勘違いしてる人多いみたいだけど、金融関係の勉強ってあんまりやんないよ。
経済政策みたいな科目が多い。


209 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:15:02 ID:S9yjS2Ms
>>205
何を今更

210 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:15:37 ID:/inXnzOB
>>170 最低だな。いっそのこと他の国同様に理系にすればいいのに。経済の理論分野なんか理系の学部出てDr.だけ経済の人多いし。今は数学の重要性増してるのに。文系の奴も数学的素養は必要だし昔みたいに数Vまで必修にしたらいいのに

211 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:15:55 ID:7VnskJxP
>>18
そういうひとたちを軽視している首脳陣がどこの企業にでも多いからでしょ。




医学部医学科
看護系
薬学部
獣医学部
農学部
工学部
理学部(理工学部)
経済学部
文学部
外国語学部
政経学部
商学部
法学部

この中で就職困らないのはどんな順位?

212 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:17:04 ID:EWvCVybL
経済なんて基本的に役立たず
役に立つのは商・経営でしょ

213 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:17:46 ID:iCMUx8h1
>>207
給料がすぐ頭打ちだかんな。
でも生活に困る事は無いと思う。
最悪、地方勤務覚悟だが。

少なくとも、バイオ修士→博士→ポスドク→樹海コースから逃げられる。


214 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:18:13 ID:E2ouVryN
まあ、理学・工学はやっぱ奴隷だろ・・・
学費が高いのに、初任給は同じ
大変なのに、スタートラインは同じ
いやかえって不利か・・・・
で外人技術者輸入だろ?

これって明らかに罰ゲームじゃん

215 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:19:29 ID:NFCuW46Z
>>154

おれが行ってた学校の、マル経の先生は自虐的に「大人になってマル経やってるなは馬鹿」と言ってたけど。
まあ、学校によるんだろうけど、ケインズのほうが重視されてた希ガス。

216 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:20:25 ID:T3isMAKS
>>213
頭うちっつーか親戚の薬剤師は30過ぎで手取り20万切ってたよ。
当然別の薬局移ったけど結局年収500くらいしか望めないって嘆いてた。

女性のパートが多いから給与基準があがらないんだってさ。

217 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:21:06 ID:xxPQ1vz0
薬学部は↓に色々書いてある

高校生諸君! それでもあなたは六年制の薬学部に入りたいですか?
http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~matsuki/series/HS-guidance.htm

218 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:21:32 ID:JzGCtsOS
>>199
内需なんて昔から終わってるだろ
もっと勉強しろ
家電や車はすでに趣向品
都市部に住んでたら車いらないし例えば薄型テレビだって必ずしも必要なもんじゃない

219 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:21:38 ID:ymIoUO7m
>>176
経済史はそうなのか・・・?
建築史を専攻したが、ほとんど計算ばっかりだったぞ。

220 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:21:57 ID:6u6gb4Sj
>>212
学部は採用段階で興味の範疇を図るくらいで大差ないよ。
経営学部だからって、いきなり経営をまかせるはずもなく、
法学部だからって、いきなり法務部もない。


221 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:22:51 ID:lA9e5Ooh
>>211
学部関係なくダブルスクール行ってたやつか東大のやつ



222 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:23:19 ID:E2ouVryN
あと工学部の電気・機械が就職しやすい理由は、
それだけ離職率が高いからだろ?
・就職できても定年まで勤められない
・身体・精神がぶっ壊れる
・低賃金で転職せざるおえない
と何かしらの理由があるはず



223 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:25:02 ID:TUgqnrLe
今 慶応法・法律はどうなの
俺の弟が灯台落ちて渋々通ってたが

因みに俺は痴呆私学だけど

224 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:25:41 ID:lA9e5Ooh
大学は一流でなければ、人生の投資分は回収できない
一流大学行かないなら、かえって高卒の方がなにかと都合がいい


225 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:27:04 ID:lA9e5Ooh
大学はアカデミアつまり学問の場であって専門学校じゃない
そこわからずに入ってくるのが多すぎる


226 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:27:13 ID:BV3vJngH
経済学部の場合

経済数学とか統計学が必須科目となってる場合が多く、数V+αが必要
頭から数学嫌いは止めておいた方がいい。

227 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:28:04 ID:NFCuW46Z
>>204

専攻にもよるが、どっちもあんまりいらない。
それよりは偏微分がわからないとつらいと思う。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:28:09 ID:VQbnk9ZT
俺をマゾ認定するスレはここか?

奴隷で悪かったな

229 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:30:35 ID:6u6gb4Sj
>>224
それはどうかな?
大卒が普通となった今では、大卒と高卒ではだいぶ違うよ。
どんな大学でもね。
高卒は、やはり専門学校でて、通用する資格を持ってないとしんどい。
財務などは、高卒の資格持ち採用が多かったりするし。


230 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:31:16 ID:lg2bsdZ2
ガチの経済学を知らない奴が多いな。

ほぼ文学部と変わらない思想系ってのもあるのはあるが、
主流である数値分析や理論系ってのはもはや、
数学や統計学の極み、数字だけの世界だぞ。

理学系の奴なら知ってて当然の話だがな。
研究の方向を決める際、痛い目を見る奴が例年多い。

231 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:32:43 ID:lA9e5Ooh
>>226
経済学やるならそうだけど、企業で働くには簿記一級取った方がはるかに有利



232 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:33:09 ID:idWcSK/9
青学の国際政治経済学部ってとこ行ってたけど、英語も政治も経済も
全部中途半端で終わった。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:33:21 ID:VQbnk9ZT
>>230
経済学部が今は文系学部になってるからじゃね?

234 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:33:40 ID:lA9e5Ooh
>>229
>高卒の資格持ち採用

それが言いたかったんだが

235 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:34:35 ID:lA9e5Ooh
>>232
そういうのはあくまでリベラルアーツだから


236 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:34:43 ID:EWvCVybL
>>230
ガチの経済学知ったところで役にたたねーぞ

237 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:35:22 ID:6u6gb4Sj
>>234
それも「経理しかない」といってもいいかも。


238 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:36:11 ID:gIznJuOa
米経済の継続的拡大は理論的に証明されたんじゃなかったけ?

239 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:38:04 ID:lA9e5Ooh
>>237
いやそれはない
基本的に入り口が経理畑なのは当たり前としても簿記一級なら経営企画までカバーするからその先につながる




240 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:41:18 ID:6u6gb4Sj
>>239
財務でも経営企画でも、出世したくないならそれでもいいと思うよ。
中小企業なら責任者になれるかもしれないね。


241 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:41:50 ID:ALNl/0x+
うちの会社(メーカー)じゃ、文学部や教育学部とかの、
経済に関係ない学部のやつのほうが営業だと優秀なやつが出る。

営業はコミュニケーションとか心理学とか関係するからか?

俺は高専出て技術職。年収は文系大卒よりやや安いだけ。ぜんぜん悪くない。

商学部とか経済学部の勉強って、
メーカーの営業では役立たないんじゃないの?

流通や金融だといいのかな?
でも流通や金融の販売や営業職って大手でもブラック多そう。

242 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:43:28 ID:lA9e5Ooh
とりあえず、「就職に有利だから」「出生したいから」の理由で経済学部は基本的に×
実務で役に立たないという点では文学部と大差ない

大学行こうが行くまいが、文系で一生大企業で働いてそれなりに満足な地位を得たいなら簿記一級は取ったほうがいいよ



243 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:43:45 ID:S9yjS2Ms
>>241
役に立つ、立たない以前に経済学部でまともに
経済を勉強している人間がいるとは思えんけど

244 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:45:44 ID:6u6gb4Sj
>>242
それを取っちゃうと資格に縛られる気もするが・・・
経理マンとして生きて行きたいならいいが、
下手にとると他のことが出来なくなる。



245 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 21:46:56 ID:Co6E0ykX
経済学部卒で資産運用で成功してる人は少ない。

学部別に統計取ってほしいな。

246 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:47:28 ID:lA9e5Ooh
>>240
どんな企業に勤めてるのか知らないけど、大企業でも取締役に高卒の人って意外に多いもんだよ
昔から大企業だった旧財閥系などは東大をはじめとした一流大学ばっかりのケースが多いけど



247 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:47:45 ID:zAYzfL0P
なんだか知らんが情報系が出てこないな。
もう高校生にとってもデジタル土方がデフォになったか?

最近経済学部の中に経済+IT系みたいのが出てきているように見える。
たまたま見た経済系の研究室のHPで情報処理試験の勉強会みたいなのがあった。

もしかすると経済+IT系は伸びると思う。
はっきりいってIT業界のメイン顧客は金融でしょ。
顧客と同じ言葉で話せるほうが出世するんじゃないかな。


248 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:48:47 ID:v3wk9hj2
高い学費払って6年間通って初めて就職できるかも知れない理系と
簿記という資格で就職できる高卒

理系(´・ω・) カワイソス

249 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:50:02 ID:6u6gb4Sj
>>246
それは創業の年代にもよるんだよね。
戦後すぐなんて大卒の方が少ないわけで
社長とともに創業期に番頭としてがんばってきた人が
取締役になってるケースは多いけど、
それが現在でも通用するというのは間違い。


250 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:50:13 ID:NFCuW46Z
>>245

ケインズは株で大儲けしてたらしいけどな。
ケインズくらいじゃないとダメなのかもしれんww

251 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:50:48 ID:lA9e5Ooh
>>244
日商簿記一級を取る程度で資格に縛られるってことはないな
そっちの専門職を一生やりたいならその先に税理士や公認会計士の道もあるけど
この2つは大企業の中でずっと過ごしたい人が取っても有利だけど



252 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 21:50:54 ID:Co6E0ykX
簿記1級は、「資格」ではなくて、「検定試験」です。
1級建築士や、無線技師1級 とかとは、訳が違います。

大企業の人事は簿記だけでは採らない。
使いまわせないと、後で人事的に困るから。

253 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:52:48 ID:lg2bsdZ2
>>233
いや、学問のバランスとしては思想系も物凄く大事。
ただ、入口は政治学や倫理学だが、
途中から数式を哲学的に理解するって話になるから。
並の大学じゃそもそもそこまで教えられんし、
理解できる学生も少ない。

>>236
役立つ役立たないってな水準でしか判断できない奴は、
そもそも大学に進学する意味がないと思う。
文理関係なく、大半の人は大学時代に勉強したものなんて
社会じゃ直に使えないに決まっているし、
一方で、その道を極めた人は、その道の専門家として食っていける。
マーケットの分析や統計資料の解析、適切な税分配や年金改革等は、
経済学を理解した人じゃなきゃ無理だし、そもそもやっちゃ駄目って思う。
富国を第一の目的にする学問なんて経済学くらい。

254 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:52:52 ID:xxPQ1vz0
>>246
でもそういうのって、その高卒で出世した人も
単に貧しいから大学に行けなかったとかで、
知的レベル的には大卒レベルに遜色ないってことが多いと思う。
田中角栄とかGMOの社長もそれ。

255 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:52:57 ID:6u6gb4Sj
>>251
本人がどうかより、会社が経理マンとしてみちゃうんだよ。
社労士とれば総務だしw


256 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:52:59 ID:02FJWM4h
>>195
そういう甘言で理系に誘おうとするな。

正直理系多すぎ。
足りないのは都合が良くて安くて質の高い使える技術者。

本気で足りない時は海外から持ってくるから心配ない。

257 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:53:11 ID:ALNl/0x+
俺の中学の同級生は
千葉大学の法経学部法学科を出てIT土方やってる。
一応国立大学なのにな。

大手の総合職や営業職は面接で落ちたんだろう。

こういうやつお前らの周りにいる?

258 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:54:31 ID:lA9e5Ooh
>>249
戦後すぐとかそんな話ではないですよ
この20年程度で成長して大企業になった要するに若い企業の人事はいまだ学歴に囚われません



259 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:55:08 ID:02FJWM4h
>>214
学費高いか?国立なら一緒だろ。

260 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:56:33 ID:6u6gb4Sj
>>258
ベンチャー系はいけるかもしれないね。



261 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:57:22 ID:BV3vJngH
経理畑は会社では企業秘密を知りうる仕事だから一定以上の能力があれば
食いっぱぐれることはない。極端に業績が落ちた時以外リストラもされないから
転職する奴も少ない。逆に20〜30代を通じて転職歴の多い奴はヤバい奴。

262 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:57:53 ID:02FJWM4h
>>222
少なくとも電気が就職しやすいのは、対象業種が広すぎるから。

素材・化学メーカーでもプラント制御とか電気の守備範囲。
生産技術系ならどの業種でもいけるんじゃないかな。

263 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 21:59:40 ID:X9pQBaAY
数Vやらんだろ。どっこも。
微分もろくにできんとは。
経済の奴が数学むずいわとか言ってたが、内容見たら単なる行列の一次変換。
大学にきて勉強するレベルのことじゃないだろ。

264 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:00:13 ID:zwQElxfr
ま、就職よりもっと先の生涯賃金まで考慮すると

工学部なんて止めて経済学部にするのがいい。

技術者になったら酷い待遇がまっている。


265 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:01:10 ID:lA9e5Ooh
>>260
ベンチャーというほどでなく、東証一部上場の大企業でも若い企業ならそれは言えるよ
財閥系などエスタブリッシュメントの企業群は一流大学を出てないと出世はかなり難しいけど



266 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:02:46 ID:6u6gb4Sj
>>265
そうは思わんな。
どのクラスまで行けば出世したといえるかしらんけど。
経理・財務の責任者は、銀行出身のキャリア採用とかが多いし。

267 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:05:07 ID:ALNl/0x+
実際は文系のやつは学部は関係なく、
有名大学出てるやつの方が
出世するし、仕事できるやつが出てくる。

なんかむかつくけど。

268 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:05:14 ID:ymIoUO7m
>>265
高学歴のシンクタンクやMBAは
そういう企業では「コンサルタント」と称して陰で操ってんじゃね?

269 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:05:46 ID:3o7eS0Hm
研究者・技術者は霞を食べて生きていける
霞を食べて生きていけない人は研究者・技術者になっては駄目

270 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:06:18 ID:lA9e5Ooh
>>266
まあ都銀地銀も含め個々の企業をみてみなよ
こんなのは論争しても仕方ないことだから



271 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 22:07:53 ID:Co6E0ykX
経済財政諮問会議の「日本21世紀ビジョン」によると、
2030年度の日本は、貿易収支は赤字になるが、中国等東アジアへの直接投資からの収益により所得収支の黒字が拡大し、
これまでの輸出立国から投資立国になるとされている。

かつて米国や英国なども「貿易立国」だったが、いまやアジア諸国などの台頭で巨額の貿易赤字を抱え、海外への積極的な投資でその赤字を埋めていく経済構造に転換した。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200705150035a.nwc

・・・数学できなくても入れる日本の経済学部はねらい目ではあるな。

272 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:09:16 ID:lA9e5Ooh
>>268
MBAなんて今じゃ弁護士と同じで多すぎてかえってあぶれて来ているよ
学歴問わず実務の知識がないと上に行けないという傾向については日本は欧米の何十年か後を追ってるところじゃないかな



273 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:10:11 ID:6u6gb4Sj
>>270
論争しても仕方が無いかもしれんけど、
俺が後輩にアドバイスするなら、どんな大学でも行っとけだな。
文系でも理系でも学問バカにならずに色んな人と知り合って、
将来、営業でも通用するように鍛えとけってことだな。

274 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:10:17 ID:02FJWM4h
>>269
本当に霞から食料が作れる技術作ったら、みんな買いに来てくれるかな。


経済学の人には、ビジネスモデルのデザインの仕方を学んで欲しいな。

福祉の業界なんて経済原理が働かないから大変なことになってる。
解決方法をどうにか考えて欲しい。

275 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:11:01 ID:T3isMAKS
>>274
それは経営学部だろ?

276 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:13:43 ID:ymIoUO7m
>>246
大企業ではないが、うちの会社の経営者(30代)は工業高校卒だしな。
就職や出世は学歴かもしれんが、起業に学歴関係ないからな・・・。

277 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:14:02 ID:02FJWM4h
>>275
確かに。

278 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:15:08 ID:lA9e5Ooh
>>273
全入時代だからこそいわゆるFラン以下ならかえって行かない方がいいというのが僕の考えだけど
まあそこは考え方の違いということで



279 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:15:09 ID:KEF1+Nft
経済学って、そんなに就職有利なんかいね。

外資も、金融系は数学とかやってる理系を
とってんだろう。日本の文系じゃ、役に
たたねってんで。

関係ないけど、経済学者って胡散くさい
奴多いよなあ。

280 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:18:14 ID:cLSVT6w+
理学部数学科4年で金融に内定した
数学科の就職が悪いというのは誤りだと思うね。
実際俺の周りでも金融、コンサルの一流どころに多数内定者が居る。
理学部の人気が高まっているのは個人的に歓迎する。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:18:15 ID:lA9e5Ooh
>>279
外国を見回すと、社会主義崩壊後の90年代に東欧で経済学部ブームがあって
それで経済学部卒業生が増えすぎちゃって就職できないケースが多発
そういうのがポスドクで日本にいたりする
東大の院なんかそいつらの巣みたいだ



282 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:19:10 ID:qIpCTgrb
>>279
数学云々というのは一部だけだから。
「金融工学」という言葉に踊らされすぎ。

283 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:19:51 ID:FgiYMgjQ
理系というか、理学部数学科出身を金融が取るんだろ?
やつらマジで就職無いから、アクチュアリーとか狙っている人が多いし
機電系なんてメーカしかないからな。w
しかもブラックばかり

284 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:21:50 ID:a4StIvO/
入りやすさから言うと
大手メーカー=中堅商社ぐらいだよね
安定感からするとメーカが有利だと思うんだけど

285 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:23:53 ID:cLSVT6w+
>>283
就職無いってのは誤り。
金融、アクチュアリー、コンサルタント、IT系辺りの需要はかなりある。
数学の専門職となると話は別だけどね。


286 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:25:20 ID:lA9e5Ooh
>>283
ブラックというか、開発も含めて実務で使えないと判断されると営業部隊に回されるケースは多いね
だったら起業しちゃえばって思うんだけど家族持ったりローンかかえちゃうと怖いんだろうね



287 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 22:25:20 ID:Co6E0ykX
海外の一流投資銀行は学歴を重視しない、なぜなら1から叩き込むから。
むしろ余計な経済知識はじゃまで、数学に強いほうが有利。

日本の金融も『文系経済学部』卒では、話にならないと気付いたかな。



288 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:25:34 ID:0XwMGN3b
NHKのインサイダー取引とかみていると
日本でものをつくる産業に従事するのって大変バカらしいと思わせられる。
全然稼げない。


289 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:26:21 ID:KEF1+Nft
>>280
実況報告ありがとう。がんばってくれ。

>>281
そうか。まあ、素人の俺から見れば、経済学者
なんぞ詐欺師と同じだ。アメリカを見ろ。
あれだけノーベル賞もらった経済学者かかえて
んのに、サブプライムとかワロスじゃねーか。
チリやロシアに経済破綻を輸出したり。


290 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:27:32 ID:hFxVEXhW
経済学部なんていちばん出来の悪いヤツが行く所だろ

291 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:27:44 ID:cLSVT6w+
>>287
経済学部はオールマイティだよ。
ほとんどすべての業種の会社で採用さている。
需要も特には減っていない。
商社金融辺りが理系を採用するようになったってだけの話。

292 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:30:30 ID:KEF1+Nft
>>291
でも、実際んとこ、大学で習う経済学って
実務でどれだけ使えるのよ。

293 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:30:37 ID:ALNl/0x+
文学部はオールマイティだよ。
ほとんどすべての業種の会社で採用さている。
需要も特には減っていない。

これもおk

294 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:31:27 ID:lA9e5Ooh
>>289
スレチになっちゃうけど、サブプライム問題は所詮は米経済のキチンの波の一局面だと思うよ
金融工学の発達で波長が3倍ぐらいに伸びてるだけで

295 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:31:46 ID:1EoQbYfJ
理学部・工学部・文学部以外は、好きなところに進学すればよい
理学部・工学部・文学部は人を不幸にする

296 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 22:31:47 ID:Co6E0ykX
>>291
言い換えれば、専門性がないってこと。

297 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:31:49 ID:ALNl/0x+
なぜかFラン大学に経済学部、商学部が多い。

298 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:32:34 ID:lA9e5Ooh
>>292
大学で習うのはリベラルアーツの一種だと思った方がいいよ
その点では文学と同じ


299 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:32:45 ID:X1BwJ6Bn
日本の経済、経営系学部って、大半の大学で
分数も怪しい教授が100年前の理論を誰もいない
教室で講釈垂れてるだけで、数学をがりがりに
使うような経済理論に付いていけず、結局文系バカを
大量再生産しているってイメージだけど、合ってる?
世界的に有名な日本人経済学者も、数が少ない上に
みんな海外大学の教授だしさ。

300 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:33:01 ID:Qm/Vsq/T
経済いくなら経営の方がいざ就職の時に役立つと思う。
ミンツバーグでも読んどきなよ。

数学科はたとえ代数専攻でも暗号関係で就職口があったりしそうだね。



301 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:33:23 ID:BZ+E/wQf
ホント算数レベルでどうして卒業できたんだろ俺

302 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:33:31 ID:lA9e5Ooh
>>297
先生方の職歴みれば何故かがわかる



303 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:34:05 ID:T3isMAKS
>>299
経済と経営を一緒くたにしてる時点で論外。

304 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:34:55 ID:EWvCVybL
>>292
そもそも政治家とか経済政策に関係する人しか使わないよ
まあ政治学も同じようなもんだめど


305 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:34:59 ID:pgSQElIN
結論から

医学部
法学部

その他
って考えたらいいよ

ちなみにどんな大学・学部行っても成績上位でクラブ活動
しっかりやっている学生は就職には困らない

306 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:35:59 ID:KEF1+Nft
>>298
そうか。じゃあ、エリート様になるんじゃなかったら、
入る学部じゃないね。一流大学じゃないと意味ないね。
専門性ないんじゃ、ツブシがきかないし。


307 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:36:23 ID:NTzCwxAz
法学部だって、東大限定だろw
京大になったら、法学部も経済も大して変わらない

308 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:36:26 ID:9LjjvVIS
文学      出版・新聞・マスコミ
経済・経営  全職種でピンキリ
法律      全職種でピンキリ
教育      教員
数学      コンサル・金融

工学       ブラックのメーカw
医学       激務勤務医
薬剤師      低賃金のワーキングプア

 

309 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:37:51 ID:X1BwJ6Bn
>>303
299だが、経営系も経済系と状況かわらんだろ?日本の
大学でオペレーションズ・リサーチとかちゃんと分かって
経営学部の教授やってる奴がどのくらいいるの?
過去の真似事ばっかじゃないの?ちゃんと経営や政策を
改善できるほどの実力がある経営学者なんて日本にいるの?


310 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:38:58 ID:lA9e5Ooh
基本的にみんな、就職に幻想を抱いてるな
就職できて人生バラ色決定なのは東大レベルの人たちの話なんだがな
そこまでいってない人は人脈と金脈作ってとっとと起業する方がいいよ





311 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:40:02 ID:pgSQElIN
>>307
上位は安泰でしょ
京大の法学部上位の方はきっと海外大学院・弁護士・公務員目指すんではないかな?
経済学部の方は大学院・公認会計士目指す


312 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:41:31 ID:X1BwJ6Bn
>>311
京大の法学って、弁護士行かない人は民間就職か、
京都府庁、大阪府庁に就職するってイメージ。
国家公務員目指すと、慶應早稲田に毛が生えた程度の
扱い。

313 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:41:42 ID:8GrIB2Nf
経営の神様が、経営には宗教が必要だと言っているんだから
経営の極意は宗教だよ
だから社歌を唄ったり、社訓を暗唱したり、みんなで拍手をしたりして
洗脳する
大切なのは、理系奴隷をいかに洗脳するか?
賃金だの環境だの言わせない為の宗教洗脳だ

314 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:41:50 ID:cLSVT6w+
うーん・・Fランクとか地方の大学の就職事情は正直あまりわからない。
俺(数学科)の周りの旧帝の人はみんな一流どころに決まってる。
学部学科は多少関係してるとおもうけど、文学部でSEのやつとかいるからなあ。
地方はまともな会社自体が無くて悲惨なきはする。
それはどの学科でも同じだと思うけど。

315 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:42:55 ID:X1BwJ6Bn
>>313
あ、なるほど。だから関口フサイチみたいなのがのさばるわけか。
堀衛門もそんなもんだしな。

316 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:43:52 ID:KEF1+Nft
経済学部が、就職に有利なんて、致命的
な勘違いのような気がするんだが。



317 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:44:08 ID:pgSQElIN
>>312
すごくいい就職だと思います
お聞きしますがあなたの就職の成功教えていただけませんか?

318 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:44:35 ID:lA9e5Ooh
>>313
宗教、というか各企業というものは、ミニ北朝鮮、ミニソ連です
ワンマンオーナーの企業はミニ北朝鮮、集団指導体制の大企業がミニソ連
逆に言えば北朝鮮やソ連は国自体が一個の巨大企業



319 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:45:52 ID:pgSQElIN
>>314
fランクは魅力ある学生が少ないの現状
けどやはりトップは努力しているので企業側もほしい人材

320 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:45:56 ID:X1BwJ6Bn
>>267
ひがみ乙。ぷw

まぁ東証1部でも、東大総計至上主義じゃない企業も
結構あるにはある。ただ、そういう企業でもやっぱボーダー
ラインはMARCHくらいな気がする。というか、これは別に
企業が差別してる訳じゃなくて、単に日東駒専以下の
実力が無さすぎるからだと思うがwww

321 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:46:05 ID:0rLULnEN
経営学部はね、そこらの会社の経営陣が来て授業やったり
会社とか工場見学あたりが楽しいですよ。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:46:11 ID:8GrIB2Nf
>>315
日本が層化みたいになれば、生産性は3倍になるね
もしかしたら、オーム真理教みたいに無給労働するかも知れん
これぞ究極の労働ビックバン

323 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:47:36 ID:lA9e5Ooh
>>319
Fラン以下の学生の最大の問題点は、出世に対する野心がないこと
それは企業社会では使えないのも当然
高卒で実務の専門学校行ってた奴らのほうがずっとマシ



324 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:48:03 ID:JGqWTWd9
>>313
『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』という有名な本があってな・・・。

325 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:49:35 ID:lA9e5Ooh
>>321
自分でとっととビジネスを立ち上げたいなら経営学部のがいい
学校行ってて実社会とのコネ作れるし



326 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:50:07 ID:X1BwJ6Bn
>>322
やっぱ宗教だよなー。2ちゃん教でも作って、信者を働かせる
会社も経営しようか。給料は無いけど、うまい棒食べ放題、
仕事中の2chデイトレニコ厨出会い系なんでもOK、食事は
24時間吉野屋で食べ放題。但し仕事が出来ないと社員から
「逝ってしまえ!」
「死ね!市ねでも氏ねでもなくて死んでしまえ!」と罵倒される。

327 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:50:32 ID:lA9e5Ooh
>>324
プロ倫の趣旨は>>313の話とは全然違うよ



328 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:51:07 ID:pgSQElIN
>>323
あるある。まさにその通り
でも努力している人は4年あればmarch以上の実力つく人もでてくるよね

329 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:52:12 ID:T3isMAKS
>>325
起業した後、学生の身分でコネつくるためにわざと留年する奴いるよなw

330 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:52:19 ID:KEF1+Nft
まあ、確かにカリスマ経営者って、カルトの
親玉と通じるところがある。

>>322
単純労働専門ならな。改良とか進歩を考えたら、
宗教は実に非効率。ひとつの決定や行動が、原理原則
に従ってるかどうかをいちいちチェックしていく
バカバカしさに陥っていく。そして停滞へ。

331 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:53:19 ID:lA9e5Ooh
>>328
地頭のいい人はMARCHどころか東大卒を凌駕するよ



332 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:53:36 ID:JGqWTWd9
>>327
そうか?
少しはかぶってると思ったが。
山本七平ばりの解説はいらんよ。

333 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:55:35 ID:pgSQElIN
>>331
たまにそんな人いるよね

334 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:55:46 ID:N5oS97F8
そりゃそうだろう。
4年間遊べるんだからな。

335 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:55:56 ID:6u6gb4Sj
ガバナンスは、ある意味宗教だからなぁ
特に日本企業は家族主義的な経営を敷くからなおさら


336 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:56:36 ID:X1BwJ6Bn
>>331
地頭つーか、単に話術と空気を読んで行動する能力だと思う。
全部、ペーパーテストでは計りきれないものだからなぁ。
東大生でも、行動出来ない奴、空気を読めないのは
いくらでもいる。


337 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:58:34 ID:lA9e5Ooh
>>332
プロ倫はどうやって近代資本主義ができてきたかのヴェーバーなりの見解

>>313のは企業の統制に関することで
これは経営学の範疇とくに米国から取り入れた軍隊式の経営法
よく経営学の教科書に載ってることだが
>>313はこれがカルト宗教に似ていると思ったんだろ


338 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:58:55 ID:19UVlWm7
文学部出て、大学の専任教員になれたぞ。旧帝大の文学部では就職に不利とい
う感覚は全く無いが・・・。

339 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:59:07 ID:8GrIB2Nf
経営の神様が

・労働は修行
・勤労は善行
・勤労機会は恵み

と思わせれば、どんな酷使をしても
本人は幸せと感じると
おっしゃっている

やっぱアカという異端宗教はいかんよ


340 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:59:30 ID:lA9e5Ooh
>>336
それは一昔前に流行したEQというやつだな



341 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 22:59:40 ID:SSctety+
宝くじ当たったら文学部に行って学生生活をもう一度楽しみたい

342 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:01:02 ID:T3isMAKS
>>337
アメリカ海兵隊式経営、だっけ?

343 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:01:07 ID:6u6gb4Sj
>>341
俺もそう思ってるw
就職を意識して経済へ行ったけど、
もう一度大学に行けるなら、文学部で歴史やりたいw



344 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:01:29 ID:lA9e5Ooh
>>339
ルサンチマンばっか発揮してると社会から弾かれるぞ



345 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:03:01 ID:9UsSkP+H
【レス抽出】
対象スレ: 【大学経営】経済系学部が人気 就職重視へ…08年度大学入試 [08/01/19]
キーワード: 社会学部

抽出レス数:0


でもなぜか今は経理やってる、学部ってそんなものだよ

346 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:03:17 ID:lA9e5Ooh
>>341
俺もだwww

フランス文学や英米文学やりたいよ
美術史なんかもいいな



347 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:03:58 ID:KEF1+Nft
>>339
アカも同じ。
こっちは、働きさえすれば、いずれこの世は
天国になると教える。ソ連だと、スターリン
時代は、こんな感じ。

だが、いつまでたっても天国にならないどころか
事態は逆に進む一方なんで、国民がブチ切れた。
これがブレジネフのころ。で、怠け者ばかりになって
ウソの報告書を書いて誤魔化していたら、生産低下
→供給力低下→インフレ→死亡。

348 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:04:10 ID:8GrIB2Nf
文学と宗教は、精神の麻薬だからな・・・
物欲的快楽より性的快楽
性的快楽より精神的快楽

精神的なエクスタシーが感じられれば
賃金だの労働環境だのどうでも良くなる
で俺はバンバンピンハネしてウハウハ

349 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:06:20 ID:lA9e5Ooh
>>348
人はパンのみに生きるにあらず

精神の麻薬を否定したらディズニーランドもiPodも高級車もいらないな



350 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:06:36 ID:T3isMAKS
>>341
すげーわかるw
哲学科とか歴史学科行きたいな。なんで法学部選んだんだろorz

351 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:07:51 ID:KEF1+Nft
>>348
それはねーわwww

そんな精神状態なんか、ある程度の隔離空間
に押し込めておかなきゃつくれっこない。

352 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 23:08:14 ID:Co6E0ykX
>>348 層化にでも入ればいいだけ。

353 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:08:47 ID:lA9e5Ooh
>>350
かといって三十歳過ぎて文学部行ってたとえば哲学で使うからってドイツ語勉強しても身につかないしな
やっぱ人生はじめから好きなことやったほうがいいよ

就職に有利だから何学部とかアホらしいわい

と言ってみる

354 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:09:43 ID:8GrIB2Nf
>>349
層化とかモーヲタとか動画で見ていると、
そう思うね
底辺でも楽しそうだもん 

355 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:09:59 ID:KEF1+Nft
>>352
あそこって、現世利益が欲しくてはいるところじゃないの。
知り合いの層化は、カネカネ言ってるぞ。
どういう教義なんだか知らんが。

356 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 23:10:16 ID:Co6E0ykX
そんなに就職に拘るなら↓
http://www.soka.ac.jp/

357 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:10:19 ID:53vtjqLw
商学部と経営学部の区別がつかん・・・

歴史のある大学は前者が、比較的新しい大学は後者が多い印象はあるが

358 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:10:28 ID:ov/pdryF
>343
俺はバルカン半島、中東の歴史を学びたい。

359 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:10:59 ID:lA9e5Ooh
>>354
モーヲタは知らんが層化は現世利益だからコネつくるのにすごくいいんだよ
層化ってだけで商売に繋がる


360 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:12:32 ID:lA9e5Ooh
>>357
商学部は公認会計士とかの実務もやるけどね
一橋なんかそうだ

361 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:12:33 ID:8GrIB2Nf
>>351
ちょっと前に、
「郵政民営化しないと日本が駄目になる」
「小泉が日本を救ってくれる」
と騒いでいた人達が結構居たぞ

馬鹿だからこそ酔える
そしてそれは素晴らしい

362 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:13:29 ID:lA9e5Ooh
スレチの議論が出てきたから落ちるわ
風呂入って一杯やるべ

363 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:17:22 ID:NTzCwxAz
しかし、こーゆーのを読むとホント馬鹿ばっかだな
学部云々よりも、大学名が重要なのに
東大の文学部が、日大の経済より就職で困ることなんてあるわけねーのに
学生や親は就職なんてくだらないこと考えてないで
東大に入れるように勉強すればいいだけなのに
そーすりゃ、最低でもマーチ程度には引っ掛かり、早慶にも入れる
この程度の学歴ありゃ、日銀なんて特殊なトコ以外は
普通の学生生活送り、留年もしなければ
自分の人間力次第でそれなりに納得いくとこにいけるのに

364 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:17:46 ID:KEF1+Nft
>>361
だから、バカを騙して働かせるのは短期間で1回だけ
だっつうの。いくらバカでも、現実との折り合い
が悪ければ、騙されてると思うよ。つまり、宗教で
コントロールして、労働ダンピングやるなんて、
現実には不可能だし、反動も考えればやらないほうがいい。

そういう連中も、安倍ちゃんの美しい国には反応しなかったし、
愛国者(笑)の御手洗のキチガイ案「御手洗ビジョン」
にはひっかからなかったじゃん。

ネタにマジレスしてしまった・・・。経済学部からどうして
こんな流れに。

365 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:22:30 ID:8GrIB2Nf
>>364
そりゃそうだろう・・・・
ただ、経営の極意の1つだと思っただけだ


366 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:22:37 ID:+HWZIq8U
テレビドラマ等で、
技術職いう仕事をもう少しかっこよく紹介できれば
日本の大学への志願者割合が変わると思う。

367 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:27:36 ID:S9yjS2Ms
>>366
実際の待遇がともなっていないのが問題じゃね?

368 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:28:03 ID:kNgkRf9v
オレは商学部卒だけど本当は理系にいきたかったんだよなあ。

369 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:28:24 ID:Seh/TDo/
>>366
相棒に出てくる鑑識さんは主人公二人の次に人気があるらしい
技術職をあのように描くドラマを大量に作って理工系人気を創り出すべきだ

370 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:29:16 ID:GWndxJnl
俺は経済学部卒だが
理系のほうがいいような気がする
大学で毎日あそんでいたからかも



371 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 23:30:36 ID:Co6E0ykX
>>366 理系は絶対必要、貴重な存在だ。 

しかし給料はバカ文系よりかなり悪い。

372 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:32:39 ID:r+j3YB4a
昔の経済学部生は暇だったが今は違うぞ
ミクロ,マクロ,経済数学なんかが必須になりつつある

経済を学ぶことで現実の経済の動きに少しは敏感になったり
する効用がある.心理とかやっていたら何も知らないでいきなり
就職活動だからな

373 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:32:44 ID:/inXnzOB
経営、商は実務知ってから勉強するもんだろ。座学から入っても体得できないし。経済はある理想的な前提での理論だからな、直接役立たないが考え方とか実務に役立つと思うけど。数学嫌いな奴は経済は行かないこと、経済を勉強しないまま卒業するのがおちだし。

374 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:32:46 ID:53vtjqLw
90年代初期は理系の人間ですらメーカーに行かず金融や証券に流れてたな・・


375 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:34:46 ID:InGtPKLb
バカな文系より待遇悪くは無いだろうけど
自分で稼いだ分でバカな文系を養っている部分が大きいから
ムカつくんじゃないのか

376 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:35:54 ID:9G3+wl3s
金融工学学ぼうとおもったらどこいけばいいの?
市場効率仮説やら行動ファイナンス理論とか。


377 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/19(土) 23:36:39 ID:Co6E0ykX
Q,私は数学を苦手科目としていますが、経済学部でやっていけるでしょうか。
 
A,全然心配いりません。経済学部には「ミクロ経済学」や「計量経済学」など、ある程度「数学」を必要とする科目があるのは事実です。
しかし経済学部には他にも多くの重要な科目があり、例えば「経済史」など、歴史的アプローチを重要視する科目があるので、全然心配いりません。
http://ns.eco.hiroshima-u.ac.jp/98/ent/h11/qanda98.htm

某国立大が、数学は出来なくてもOKって言ってるんだよ。


378 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:42:18 ID:lhzK/A/z
経営コースを取っている俺は勝ち組

379 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:47:21 ID:eBMlZPWW
文学部出た俺から言わせてもらうと、マジで意味ないぞ。
金払って文学部行くんなら家で本読んでブログで意見を言ったほうがよほど
学問をしている。

380 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:53:29 ID:JGqWTWd9
潜在的な文学部の人気に嫉妬w

381 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:54:29 ID:VeOs4zLf
簿記は、みんなで相談しながらやると良いよ。

382 :名刺は切らしておりまして:2008/01/19(土) 23:57:59 ID:+HWZIq8U
>>367
オイラは、マスコミの人間には「メーカー」という業種形態がまったく理解できておらず、
40年前の認識で止まっている、としか思えない。
事実、今までメーカーで働いているドラマの主人公など見たことが無い。
彼らにとっては、メーカー=油まみれの生産性の低い連中、ということなのだろう。

あまりテレビを見るほうではないのが、メーカー=冴えない清涼感のないオヤジ
というワンパターンしかないように感じる。

383 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:03:53 ID:qcn/z2ej
理数系離れは起きているが
文系離れは起きたことが無いだろ?

つまりそう言うことだ
工学部=奴隷 という現場の声が高校生に届いているんだろう
ちなみに難関・進学校ほど理系が多く、皆医学部に進む

384 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:05:45 ID:b/BGoEvB
このスレ見て情報系がもう死んだことを理解したよ。
就職よくてもIT土方という事実は高校生にもわかってしまったようだな。

385 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:07:25 ID:XQtSBzI+
徹底的に理系離れ、理系人材の不足が起きればいい。

386 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:12:47 ID:sZLZIbyK
俺は工学部在学中だが、好きじゃなかったらこんな学部こないほうがいいぞ。
文系の学部行って、おもいっきり遊んでたほうがいい。就職だけが目的なら
機械や電子ならいくらでもあるけどな。でも>>353の言うとおりだと思うよ。

387 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:14:14 ID:5l5BC/71
>>386
一応言っとくと文系で思いっきり遊んでたらフリーターまっしぐらだよ。
母校(マーチ)でも就職率7割弱だったし。

388 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:15:07 ID:/GhPRB0j
>>382
日本のマスコミほど進歩してない業種はないだろw

389 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:17:03 ID:XQtSBzI+
徹底的に理系離れが起こることにより、日本の産業が崩壊すればいい。

390 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:17:16 ID:uSHfnj2d
>>384
バイオ系の学部の実態もそのうち高校生に理解される日が来るのかな

391 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:18:13 ID:8eQJZ//4
外人技術者と賃金競争させられている工学よりマシだろ・・・・orz
実は経団連は日本人技術者なんて必要としていないかも知れん
外人採用すればいいやと思っていそうだ


392 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:19:01 ID:VYqH2vtK
もし学生をもう一度やるんだったら何々をやりたいというのは
もう既に職があって安定した者の言葉

現実には学生は大学を卒業するだけでは就職がおぼつかない
ことを熟知している

就職有利という学部でも資格を取得したりそれなりに努力している
のが現状

393 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:19:13 ID:XQtSBzI+
理系離れがいやなら、相応の名誉と待遇を用意すればいい。


394 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:20:48 ID:dlWdgFP+
>>369
オレ?オレのこと?
by もろさわ

395 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:21:17 ID:+t86wkNs
学生時分は経済学部行ったの後悔してたなー。
でも就職して社会に関心が強くなると、現実を見たり将来を予測するツールとして
経済学はなかなか面白いことに気が付いた。
就職には全然関係なかったな。

396 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:34:48 ID:to2vK6Vp
>>372
おまえバカか?経済を学んでなくても現実の経済の動き
くらい知ってるべきだろ。しかも経済を学んで、「少しは」敏感に
なったとかって、本当のアホ?

397 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:39:31 ID:Y2Qw95Cv
経済学部って別に就職良くないだろ。
就職のこと考えてるんなら工学行けよ。

398 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:43:09 ID:xE/gKcS0

経済学部ってなにやってんの?

399 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:44:03 ID:TFrxdh2U
簿記というか会計ね。どんな部署に配属されても会計の
素養がない奴は出世しない。

400 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:45:22 ID:LM9z49eN
経営学部か

テイラーの科学的管理法とかメイヨーのホーソン工場実験とか
バーナード=サイモン理論とかレスリスバーガーとか・・もう忘れてもうた

401 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:55:04 ID:FoRxvoBu
ニートレーダーになる気満々だな

402 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 00:59:39 ID:T8RfAF2p
3流大学の経済学部は普通に授業しても誰も聞かないから
NHKでやってた「ハゲタカ」のDVDを授業で見させてるよw

403 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 01:06:28 ID:VYqH2vtK
それまだ良い方
週刊こどもニュースを見せているところもあるらしいw

404 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 01:08:37 ID:LKghZfa7
>>395
俺も同じ感想を抱いた。
高校生だと勘違いしちゃうんだよな。
経済学って、結局のところ中央銀行と行政のための学問だし。
高校生が思うような経済学は、商学部や経営学部の中にあった。

>>382
つ島耕作

405 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 01:17:45 ID:Qf9cCnER
高校生の頃なんて
SEX・巨乳ちゃん・ガンダムの事しか考えていなかった
大学進学も、働きたくないからという理由から
学部を決めた理由も、部活の顧問が数学教師で数学だけは勉強していたから

で今の俺 (´;ω;`)

406 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 01:23:51 ID:uHo0fofJ
>>222
そもそも、日本の大企業の1/3くらいは電気電子と機械がメインの会社だから。
大手限定の理系大卒求人数でいくと、電気機械系で1/2に達するかも。

407 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 01:48:15 ID:lSrGBHDh
>>396 事象の動きは分かってもそれが何故って部分は分からんだろ。

408 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:11:26 ID:3OM0+lqM
俺は東大工学部を出て電機メーカー勤務だが、
30歳で年収600万円しかない。

俺の同級生で医学部いったやつは
勤務医で月収100万円超えてる。
ただ話を聞いていると滅茶苦茶忙しい。

高校生のときは医学部以外の理系が薄給ということが分からず、
地方国立医ではなく、東大ブランドを取った。

これで良かったのか?と複雑な気分であるが、
医療事故による訴訟リスク、感染リスクが無いこと、忙しさが勤務医よりマシ
だから、これで良かったんだと、無理やり自分に言い聞かせてる。




409 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:19:07 ID:3OM0+lqM
しかし、理系離れが進んでいるということは、
最近の高校生は世の中のことが良く分かっているよな。
感心するよ。

理系はグローバル化で海外の技術者と戦わなければならない。
元々賃金が低かったのに、これからもっと下がっていく。

文系は、たとえばマスコミなんかは国内だけで競争すればいいから、
給料は高止まりだからな。

410 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:19:58 ID:niM247N+
グロとか患者に触れなきゃならないとか
もっと現実的な悩みがあるだろうが

411 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:20:15 ID:qk4jfGjt
>>408
名大理学部卒で金融業に就いた。
とにかく薄給が嫌で金融は給料が高いと聞いて決めた。
20代年収900万で満足。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:21:01 ID:5l5BC/71
>>409
文系資格や国家1種は待遇悪くなる一方だよ。
弁護士や税理士の年収がガタ落ちしてるの知らないの?

413 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:22:23 ID:Tk4eZD/R
>>408

金が欲しければ商社に就職すれば良かったんだ。同年代で1200万円はある。

414 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:23:22 ID:ZWyyGZda
つまり文系も理系も給与↓ってわけか

415 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:25:14 ID:XQKzoM5t
M大の政経は昔パラダイス政経と呼ばれてて
卒業するより留年する方が難しいとか散々な評価だったけど
ちったあ改善されたのか?(´・ω・`)

416 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:26:14 ID:5l5BC/71
おっと明治の悪口はそこまでだw

417 :408=409:2008/01/20(日) 02:29:34 ID:3OM0+lqM
俺も文系就職すれば良かったよ。
今更嘆いても遅いけどね。

文系の年収が下がるといっても、
元々低かった理系の年収がさらに下がるのとは違うだろう。


418 :408=409:2008/01/20(日) 02:32:58 ID:3OM0+lqM
俺らの世代のメーカーリーマンは、20年前の世代と比べて
6割〜8割くらいの生涯賃金しか得られないとも言われている。
現時点の給料ではその兆候は見られないが、
将来的にどうなることやら・・・

419 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:35:47 ID:HkUpj44T
うちの経済学科のある科目では
NHKのクローズアップ現代を流して
申し訳程度の解説を教授がポツポツ言うだけだw

420 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:38:52 ID:ZWyyGZda
文系はピンキリだからね

421 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:41:02 ID:5l5BC/71
上みたらキリないよな。
だいたい文系で高給取りになる奴は大学入学前から綿密にキャリアプラン組んでるし。

422 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:41:03 ID:LHZRoToV
>>418
東大行ける頭があるんなら同じような学歴の人間集めて会社起こせばいいじゃん
理系の待遇を変えられるのは中学歴技術者じゃないことは明らかだし
東大いけるような人間は何かが変わるのを待つほうにいるべきじゃないと思うんだ

423 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:47:46 ID:K+5h1x3K
>>408
同じく東大工学部卒で某元公営の通信キャリア勤務だが、
俺は30歳で600万にも満たないぞ。

完全に入る会社を間違えた。
同期も1/3くらい転職したし、そろそろ潮時かな・・・

424 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:50:08 ID:ugEirXQn
>>27
専門学校じゃいくらいい就職先にたどりついたとしても永遠のソルジャーだろ
食っていけねえ

425 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:51:20 ID:6Om7/0jb
俺は03年慶應経済卒だが、正直にいうと理系に行くべきだったと思っている。
何故かというと、やはり金融の商品開発や市場部門において、文系卒では理系院卒には
太刀打ちできない、というか同じ土俵にも立てないという事がわかったからだ。
俺が学部時代、吉野や渡辺といった重鎮が金融工学に対しては全くの無学だった
という事を考えればマクロ経済できてももはや高給取りになれないという事が分かる。
当時ボストンコンサルティングの堀紘一が慶應経済の寄付講座で「これからは理系の時代が来る。
理系が得をする。」と言ったのを思い出す。
あれから5年たち、かつての文系の花形であった総合商社のうち三菱商事・三井物産・
伊藤忠商事の実に3社が理系出身の社長をトップに据えた。東証の主要120社の理系社長の
割合が30%と大幅に増加した。俺と同期の理工学部卒の女はGSのトレーダーになった。
時代は移り変わっていく…

426 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 02:54:55 ID:ugEirXQn
一番の問題は理系と文系のいいところをあわせたような学部がないことが問題だろ
アメリカだと文系理系の明確な区別がない

427 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 03:01:35 ID:LKghZfa7
>>426
あるよ

428 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 03:06:42 ID:GQ8CHEVn
早稲田の機械科OBの俺から見ると、就職だけに限れば機械工学科がダントツよい。
機械工学って一番つぶしきくし、応用広いし、どんな企業でも欲しがる。
大手ゼネコンも建築学科の学生は落ちるけど(建築士職で建築学科生の応募が殺到するため)、
機械科の学生は余裕で受かったりしている(設備関連で採用するけど、応募者が少ないため)。

例えば俺の卒業年では、東レ大林組は推薦枠があるのに機械科からの応募者がゼロ。
応用化学科や建築学科の同級生から恨まれたもんだ。
推薦枠が一杯になったのは、大手自動車、電力会社、大手の重工と重電くらいだった気がする。
機械なんで、どうしてもそういう会社に人気が集中するんだけど、
よーく探せば日本IBMや武田薬品、東京ガス、東急電鉄とか、もっと楽で高待遇な会社の推薦枠があまっていて、
うまく潜り込んだ同級生がいたくらい。

推薦のないところでも、
商社も機械に詳しい人間はけっこう欲しがるし、
金融は理系ってだけで、文系の10倍は受かりやすい。

ただし、エンジニアになった、その後の人生は暗い奴が多い!!


429 :408=409:2008/01/20(日) 03:09:05 ID:3OM0+lqM
>>422
あなたは東大卒を過大評価しすぎているよ。

東大行けるといっても大多数の東大生は、
文献等を読んで、そこに何が書かれているのかを理解する能力が
他の人より秀でている、というだけだよ。

会社を起こすといっても、
エンジニアのキャリアはあっても、
経営に関してはど素人、入門者でしかない。
大多数の理系東大生には、そんな力は無い。
会社という基盤に乗っからなければ能力を発揮できないよ。


430 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 03:13:34 ID:qLfMsqL/
日本も外国みたく、工学系や商学経営学系に人気が集中するようになるのかな。

というか、むしろその方が自然か…

431 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 03:13:48 ID:kB5h61mA
経済学から入ると、たぶん経済学なんかイラネって感じたと思う。
でも俺の場合、成長して金融と会計学の重要さに気付いて知識が増えていくと、
経済学の知識が不足していることが理解の妨げになっているような気がして、
本買って必要な部分だけ自分で勉強するようになった。あくまで必要な部分だけだが。

理系に入学して、必要に応じてこういう勉強もできる環境なら一番良かった思う。
でも学生の頃はそもそも金融や会計が生きるうえでどれほど重要か理解してなかった。

432 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 03:14:22 ID:iJfrbcVK
で、東大法で引きこもりの俺はどうすりゃいいの

433 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 03:17:20 ID:3V0QFNBN
>>432
友達いないクズは死んでね

434 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 03:20:23 ID:5l5BC/71
おいおいそんなこといったら文系叩きしてた奴の大部分が死ぬだろw

435 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 06:54:09 ID:s1ijIjpZ
理系の就職先、つまり技術職の給料を決めるのは経営層
経営層になれるのは優秀な技術者より世渡り上手な文系なんだよ
一部のメーカーは違うようだが

436 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 07:03:23 ID:NsL0pwrn
日本の経済学部ほど意味の無いものはないな。


437 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 07:08:49 ID:lgB8BdsR
経済系=就職指向、法律系=資格指向、教育系=公務員指向、文学系=趣味指向。
ややこしいこと一切考えずにイメージだけで判断。

438 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 07:26:09 ID:8fMcX0jf
大学で金融工学やってる俺は正解だな

439 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 07:34:52 ID:HJfTYuGW
>>418
昇給規程や退職金なんかがかなり違っているからなあ。
社宅・福利厚生施設だって売却しているし、
今の団塊みたいに、高給で居座られてもたまらんから。


440 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/20(日) 07:38:42 ID:j3BnyVro
東証一部上場企業で勤続30年でも、定年退職金600万円以下のこともある。

ちゃんと調べた方がいい。

441 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 08:07:39 ID:vsNzd0Oc
>>440
東芝

442 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 09:10:07 ID:RpmJ953M
>>422
どこから仕入れてどこに売るのかを考えれば、
会社なんて起こす気にはなれないね・・。

443 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 09:35:13 ID:lSrGBHDh
大学は理系に興味あるなら理系に行くべき。ただ就職の時までに技術者になりたいかに自分なりの答えを出して就職先を選ぶことだね。外資金融は給与高く見えるけど在職年数とか激務で潰れるリスク考えたら本当に高いか分からないしね

444 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 09:47:46 ID:LKghZfa7
>>443
外銀やコンサルはクビになっても転職評価高い(特に外資企業)から損はないよ。
欧米企業のホワイトカラーだと、クビになること自体はそこまでひどいマイナスにならない。
予算との折り合いが付かなかっただけだから。
不祥事が原因じゃない限り、外資渡り鳥やって高給食みつつ生きていける。
思わず嫉妬したくなる事実だが、まぁ世の中そんなもんだ。
新卒カードは大事に使わないとな。

445 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:00:51 ID:8x4dsCO0
うん、なんというか機械とか電気とかは文系の奴隷で
賃金も劣っていることは知ってたんだけど機械以外に得意に
なれそうなのがないんだよ。
機械の事なら自然に頭に入っていく感じだしね。
高専から転入したせいかもしれないけど

ただ英語が苦手だから辛かった・・・

446 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:12:50 ID:OegoVG4/
4年後も売り手市場だとは限らないのに

447 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:13:29 ID:8VAjPQYN
お算数から逃げまくってる人間が経済学部だぁ〜
寝言ですか?

448 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:20:54 ID:lSrGBHDh
経済やりたきゃ、経済学部の算数じゃなくて、理系レベルの数学は最低必要なのは同意。経済理論は数学身につけば理解は容易だと思うし。

449 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:21:38 ID:so6Zo89A
>>16 >>25
本来、大学は“自ら”学ぶところです。
大学の講義に不満なら、自分から教授の研究室を訪ねてみればいい。
嬉々として専門分野の話をして、お前に見込みがあれば、
先の勉強・実験もどんどんさせてくれるだろう。

大学の図書館の蔵書が充実しているのも、自ら学ぶためです。
自分から学ぼうとしないで、与えられたものに文句ばかり
言っているようでは、一人前の社会人になれませんよ。

450 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:22:00 ID:QvCO8Zae
正直なところ日本人の理系なんていらないだろ。
優秀な外国人マネージャーを高給でとってきて、安いアジアの技術社を雇った方が効率的だ。
営業には日本人がいいかな。

451 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:24:41 ID:so6Zo89A
>>70
3000円以上の教科書は売れないから。
つーか、活字離れで本が売れないから。

452 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:36:31 ID:XAdk+4P5
>>450
開発には日本人のアニメ的、SF的な発想力、
製造には日本人の緻密性がないとダメだよ。
マーケティングは理屈好きのアメリカ人、
営業は強引な中国人がいいかな?w


453 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:39:03 ID:8VAjPQYN
違法ピーコ人に営業だと?

454 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:40:23 ID:0IRneAI/
親父が中国の工場で単身赴任してるけど、あっちの工学系の技術者は全く
使えないってさ。

我が強すぎて、自分のミスを認めず、自己主張ばかりする。

日本人は民族的に管理されるのが得意なんじゃないか。

455 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:53:04 ID:5/KvTsal
>>429
ベンチャーやらに飛び込んで痛い目見たりしていけば、
5年〜10年でそこそこ気持ちいい環境が得られるかも。
エンジニアはただの技術屋って扱いが多いからなぁ〜
政治的にはやり手でないと厳しいかもね。

考え方次第だけど、そういう道もある。>442 みたいな、
セールスチャネルとか人脈なりを作っていく必要も有って、
いきなり起業ってのは俺的にはどうかなって思うが・・・

ある程度、営業的な事、カネの流れなんて解ってくれば、
エンジニアは自分でやる分には強いと思うよ。

>>454
俺んとこはフィリピンだけど、どこも似たようなもんだな。
ミスに関する扱いは日本人が狂ってるって感じだw
現地人の上位マネージャー経由で動かすとかせんと。
敵性民族の言う事なんか誰が聞くかいな。

456 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:54:55 ID:DKGm+qUU
ここの企業に行きたいからこの大学学部を受けよう、って目的意識を18歳で持てること自体が立派。
俺なんかずっと、何がしたいのか何が欲しいのかずっと曖昧な人生だもの。
就職してから、あーあの学問知識が社会のこの部分と
リンクしてるんだな、と気づいて
「まじめに勉強しとけばよかった」と後悔してみたり。

457 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 10:58:44 ID:12gVy/ZN
>>>450
>開発には日本人のアニメ的、SF的な発想力、
>製造には日本人の緻密性がないとダメだよ。
>マーケティングは理屈好きのアメリカ人、
>営業は強引な中国人がいいかな?w

日本人でも優秀なのはごく一部。
優秀じゃなくてもやっていくには、いろんな人種の違った性質に揉まれたほうが良いなぁ。

458 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 11:11:00 ID:iwXSJzWj
ははあ。 アメリカに利するグローバリゼーションと新自由主義思想を徹底的に叩き込み、
洗脳者を多数生み出すことによって日本にネオリベラリズムを根付かせようと言う力が働いたわけね。


459 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 11:21:10 ID:9y2YXsjr
文学部とか好きなことやるなら就職を考えると早慶までにしないと あとは工学部機械にしろ 女の子欲しいなら文学部、経済学以外の文系にしとけ

460 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 11:25:36 ID:dAAMzoZC
芸術系学部が一番楽しそうだな
偏差値ランキングから除外されてるし
多浪しても差別されないし
個性的なイメージで見られるし

親から見たらごく潰しに見えるかもしれないが

461 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 11:26:14 ID:RpmJ953M
これからは機械系が一番だと思うけどな。

俺は経済系だけど・・。
プロジェクトを回すのも理系の知識を転用した方が良いし。

はぁー、機械系に行ってれば良かった。
カネがあればなぁ〜

462 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 11:30:29 ID:XAdk+4P5
>>460
趣味では通用しないから
よっぽど極める覚悟がないとしんどいと思うよ


463 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 11:34:17 ID:Tk4eZD/R
>>460

音楽系だと楽理科がお勧め。煮詰まったときに通訳、翻訳でも食える。

464 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 11:55:30 ID:0QAci51l
人気の学部は結局人材が溢れて負け組が出る

465 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 12:12:36 ID:niM247N+
>>464が良い事言った

466 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 13:10:03 ID:h3dxv64+
>>460
趣味レベルの興味で美大進学したが一生これでやっていく覚悟は持てず
卒業後に東大京大いずれかの経済系に入り直したオレが来ましたよσ( ̄、 ̄*)ん〜

467 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 13:14:24 ID:PTUP7RxG
>>466
才能が無いのに早めに気がついてよかったな

468 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 13:39:09 ID:QHtdcp+M
>>435
世渡りベタの文系って何の役にも立たないってことか

469 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 14:01:20 ID:M7ccLARR
経理業務の派遣解禁したら土壷なんじゃないの?


470 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 16:34:20 ID:/d92OEgP
ここまでのまとめ

@工学部=奴隷
A理学部・工学部に近寄るな
B経済・法律等の手に職が良い(会計士・税理士・司法書士)
C文理関係なく数学には強くなれ。金融の勉強しろ
D製造業はグローバルな賃金競争しているから低賃金
E製造業には近寄るな。いずれ潰れる
F手遅れでも理系は文系就職しろ
G非製造業でグローバル競争していない業界は高賃金で社会的評価も高い


471 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 16:46:24 ID:3sfftJEX
>>470
数学っつーか、簿記みたいな実務レベルのものな
学問としての数学なんて全然イラネー

472 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 18:16:37 ID:+EJN+sFN
【mixi】早稲田大学国際教養学部 大麻取締法違反2【都の西北】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1200816398/

大好きな音楽を聞きながらシャンパン飲んでハッパ吸ってラリって

この上ない幸せだ

>ハッパ吸ってラリって
>ハッパ吸ってラリって
>ハッパ吸ってラリって

性別  男性
現住所 東京都江戸川区
年齢  19歳
誕生日 10月04日
血液型 O型
出身地 長崎県大村市
所属  早稲田大学国際教養学部

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=10856576
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=687379573&owner_id=10856576

SS
http://nullpo.vip2ch.com/ga15549.jpg_79YSx6hpBPc7pHWIHBsj/ga15549.jpg
http://nullpo.vip2ch.com/ga15550.jpg_p6Eogu0ijp422K6NvjKi/ga15550.jpg

前スレ
【mixi】早稲田大学国際教養学部 大麻取締法違反【都の西北】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1200800661/

473 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 18:38:19 ID:lSrGBHDh
まとめ書いてる人頭いいね。わずかな文字数、項目で的確に抽象化できてるし。こういう能力欲しいよ

474 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 18:48:10 ID:dLVo2QFo
経済系の学部はなくして他の文学系・法律系・理系全般などの各学部に
経済学部でやっている学問を組み込むことは出来ないのか?

475 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 18:57:17 ID:PugDNN6k
>474
他学部に組み込むことはできるよ。法の経済学とか経営情報とか
ベンチャー起業とか金融工学とか、他の分野とのコラボが多い。

でも、経済学をなくすことはできない。経済学に関わらず
一つの学問分野を専門的に研究する集団というのは、とても重要。

2chでは「文系不要論」「人文科学不要論」が散見されるが、
頭どうかしてるんじゃないかと思う。

476 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 19:06:31 ID:KgEfSY2D
>>474
経済の連中の方が頭いいんだから、経済の連中に他の学科の科目教えた方がいい。

経済学部の学生なら理系科目でもわかるだろ。

工学部の先生なんか大喜びだぞ。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 19:13:28 ID:HRH58vIK
物理系学部生が外資系商社に就職するのは無理だろうか


478 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 19:16:53 ID:k7YYkcmx
>>470
そんなこの程度のまとめで・・・・

479 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 19:50:00 ID:iwXSJzWj
投資家という神を崇める現代の神官養成機関。 まあこの時代、神官として生きるのはある意味正しいかもな。

480 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 19:53:31 ID:VjxnQ9tc
目くそを食うか鼻くそを食うかで議論かよw

東大池

481 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 20:04:22 ID:PugDNN6k
>479
おそらくその神は「資本主義」という名前を持つ唯一神なんだろう。
はっきりいって、狂信者と変わらんよ。

「共産主義」や「修正資本主義」「福祉国家」という神とのバトロワを勝ち抜き、
「法」も「政治」も「歴史」も「芸術」も「宗教」も、「自然科学」をも支配下に置こうとしている。

オレには、そういうのが非常に気持ち悪いよ。

482 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 20:13:27 ID:RcdrFaqT
そのうち駒場も猫だらけになるのかね。

483 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 20:21:21 ID:VYqH2vtK
欧米だとMBAに進学するのは半分以上が理系なんだよ
自分の技術で起業や経営をやろうと決心すればいくらでも間口はある

あと欧米の経済学者には理系出身が多い
数学系の学部を出て自分の能力を活かそうと数学使う経済学へ進出する人もいる

最初は自分の直感で好きな学部を選んである程度社会を知ったら
違う学問をやってみるのも良い

484 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 21:00:30 ID:LrQRfWvt
経済学ってある程度自学できが。
テキストなぞ、いくらでも転がってるからな。

>>425

マクロがわからないと、市場環境の変化がわからないぞ。
ミクロと財務やらないと、企業内部の収益増減トレンドがわからないぞ。
両方要る、ってことよ。
要は、キャッシュのIN・OUTで利鞘を稼ぐのが仕事の中身だ。
てことは、経理だろうが財務だろうが、総務だろうが営業だろうが、
最小のキャッシュOUTで最大のキャッシュINを実現することが目的に過ぎん。
理工系の頭が必要なのは、ギャンブルの賭け率の小細工を作ったり、小細工を見破ったりする為には
必要だからだ。
コストカット・資本政策・売上単価向上・全部目的は一緒だよ。

だけど、「本当に世の役に立ってる」のは、ゼロからプログラム作ったり、原料から製品を作る奴だとここ最近思う。
(というか、元々の製品・サービスが売上の中身だろうが)
小賢しく金融理論勉強して、小賢しくスタッフ系の部門に身を置く02年SFC卒の俺はそう思う。


485 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 21:14:28 ID:kheYmfLC
俺は学問をするために学問をするんだ
就職のために学問をするなんてつまらない
貧乏人はさっさと働け

486 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 21:15:20 ID:UOwao8HQ
 
実社会で経済学が役立つことはまれ

だが大局な点で見ると、社会に出てほとんどの人が直感的に需要と供給の基本を無意識に実践している事を理論的に学ぶのもいいかも知れない。

自分も経済学部出身だが、社会での実践で役立つことはないですね、どちらかと言うと受験のために高校で学んだ方が役立っている

せっかく4年間大学で学ぶんだから、取りあえず文系は変えないと損ですよね



487 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 23:09:18 ID:V/dZuBwr
新聞(日経の一部除く)の経済欄のような学問なら経済学より経営学だな
経営に入って、経済学科の科目マクロとミクロを学べ
その他、若くて熱心な教授がいたらとっとけ
それと可能であれば民法の債権部分はとっとけ。難しいけど

どれも簡単な数学(微分・積分)や数学的(?)思考(法律)を使うが
有意義だと思うぞ
あとは卒業要件の単位だけは必ず抑えて
余った時間でバイトしたり旅行したり恋愛したり趣味に打ち込んだりするのが有意義だね。
バイトは多種多様で趣味の延長上になるものや恋愛に向いてるもの、
考えさせられる機会は多々。

大学時代はとにかく時間がある。
いろんな人と接して人生の夏休みを謳歌してくれ


そんな経験があっても俺は公務員になったのであまり役立ってない

488 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 23:29:41 ID:57MTSQMO
経営に入って専門に上がったとき、教授陣から経済学部の単位も重視しろと言われた。
が、法学部の科目が面白くて、結局卒業時の取得単位数は、経営>法>経済の順。

たぶん偶然だが、社会人になってからの役立ち度もその順だった。

489 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 23:48:38 ID:UOwao8HQ
自分の場合は経済学部出身で、高校が文系理系分かれてなくて、数Vまで学んで公式は解かってた。

大学の講義では黒板にたまに微分積分の公式を書いて説明してたな


しかし、論理的な経済を教える教授の場合、今まで見たことのない数式を黒板に書いて、尚且つそのギリシャ文字らしきものが何と読むのすら解からなかった。

調べたら変微分だそうだけど、高校で教えているところはどこにも無かったんじゃないかな?

苦痛に顔ゆがめて理解しようとしたけど、単位落としました。

490 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 23:55:51 ID:lSrGBHDh
偏微分とかは高校の範囲じゃないが、どこの大学も経済数学とかそれに類似した科目があるはず。

491 :名刺は切らしておりまして:2008/01/20(日) 23:58:59 ID:RpmJ953M
>>469
やってもいいんだろうが、誰も信用できなくなるね、そんな会社。

492 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 00:12:07 ID:crgzJVg1
>>490

変微分じゃなしに偏微分でしたか、経済数学を学んでから取得すべき講義だったみたいですね

数学嫌いで文系に逃げたはずが、また数学に追われてつらかったです。

経済学部は隠れ理系ですね、手に職は付きませんが、頭はフル回転して4年間つかれました。

もうコリゴリです。


493 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 00:16:15 ID:40CErrzD
>>489
わたしの場合まったく逆で、高校では数Vをやらなかったから、教養部の数学でいきなりつまずいた。
こんなことなら、なんで入試で数Vを外してんねんと、逆恨みしたものです。

ちなみに、阪大だけは数Vも課していたから、相対的に競争率が低かったですね。

494 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 00:59:59 ID:Hk30NcSC
なんかここでは金融工学でしか数学使わないみたいに思われてるけど
普通の経済学(ミクロ経済学とマクロ経済学)でも差分方程式や微分方程式なんかは
当たり前のように使うぞ。あと経済学は直接はまったく役に立たないがどこの大学でもゲーム理論
をやるので多くの社会現象を説明できるようになる。つまり間接的には
役に立っているといえよう。


495 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:08:11 ID:wbG1Awx4
経済学部より経営や商学部の方が実益あるよね

496 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:10:40 ID:BqzqCM0a
日本は金融大国になるしかねえんだからいいことだよね。


497 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:16:36 ID:GSrgwwM2
横浜国大も経済経営のみ偏差値高いね
有名人(芸能人)は教育ばかりだが

498 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:23:27 ID:svlwSvED
>>496
金融大国路線は無理っぽいけどね…
役所は相変わらずだし、企業統治構造もいかにも前時代的だし、英語もねぇ…。

499 :名刺は切らしておりまして :2008/01/21(月) 01:31:46 ID:hkkOgLcB
まあ夢見て学部選びしたら良い。
俺は自分の限界を知ってるから普通に工学部行って研究開発行った。

500 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:43:25 ID:Ew75riO+
国民の半数以上がバイリンガルにならない限り
金融大国どころか安定した経済成長も望めないわな

501 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:43:37 ID:TnuySioj
こういう連中が卒業するころには、理系が優遇されたりしてな。

502 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:51:02 ID:ABQRItTH
新聞、マスコミみたいな既得権益企業に入れない大学なら、どこいっても大してかわんねぇよ

503 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:52:59 ID:wbG1Awx4
中高男子校→国立理系→研究職についた友人居るがまともな恋愛できなかったらしい

504 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:58:25 ID:Zhs21kDj
>>503
30過ぎて童貞なんてザラですが何か

505 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 01:59:26 ID:Ms2nufi3
中高男子校だと文系行っても3割はそんな感じ。もてそうな奴は理系でもうまくやる。

506 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:01:58 ID:yUmcjJ7p
>>496
金融大国って何ですか?
興味があるので詳しく!

507 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:05:13 ID:gywokRMp
>>7

文学部だって日本の古典から近代文学を勉強するんであれば相当の財産になる。
日本の文化を継承する上で絶対に必要。
もっとも必要がないのが音楽学部とかそれ系大学。完全なる道楽じゃん。カルチャー
センターで出来るでしょ。古典芸能とかの邦楽なら別だが、今のって西洋古典でしょ?
なんの意味があんの?

508 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:06:20 ID:5EHr49dz
>>505
まぁ人それぞれだが周りに普通に女がいっぱいいて仲良く慣れるのがないからな

509 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:06:54 ID:yUmcjJ7p
実学奨励の時代

510 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:10:52 ID:Mw9QxBVq
ミクロマクロ経済学は重要であり経営学部商学部でも結構必修でやるところ
が多いわけである。
経済学部の場合は超マイナーななんとか経済論とか経済史とかというのが多く
無駄であり、これらをやるより経営学簿記財務会計の分野をしっかりやるほう
がいいわけである。
経済学部に入ってから経済学科と経営学科に分かれる場合は経営学科で間違いない。


511 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:11:55 ID:9owoTApD
商とか経営はともかく経済学ってそんなに役に立つか?

512 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:12:01 ID:crgzJVg1
>>507

音楽も学問に基づいた学習する場があってこそ、発展していく。

服装でも基本があって少し崩して着るでしょ

513 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:12:51 ID:Ms2nufi3
>>508
それじゃ文系いっても駄目だよ。
周囲にいっぱいいても自分から行動起こさない奴は仲良く慣れるどころか空気扱い。

もてそうな奴はうまくやってるって言ったのは必要な環境をバイトやサークルで作ってるって意味だよ。

514 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:20:19 ID:YVbaZWb9
>>507


楽理科出身の俺が言うが、道楽こそが人間ならではの最たるモノ。

515 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:27:44 ID:4bYqdpwq
>>511
財政に携われば役に立つんじゃない?
同年代で数十人くらいしか関係ないだろうけど。

516 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:28:20 ID:4bYqdpwq
ああ、あと日経新聞の記者になって財政の記事書くとか。

517 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:28:45 ID:crgzJVg1

経済学部に実学は少ないよね

視点的にはグローバルな観点での学問だから、企業の社長さんの視点よりも世界を真上から見下ろして学んでいるようだった。

論文もミクロ的な事よりもいかに風呂敷を大きく広げてダイナミックに論じれるかが鍵ですね。


学問の王道という事で、就職後に少しでも役立つのではないかとかとか屁とも思わず、そんな事を学ぶ機会があっても今となってはいいような気がします。






518 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:48:59 ID:DJiE+uY3
経済学が役に立つかとか経済学部が役に立つか、という議論の前に
経済学部を選択するやつのどれほどがまじめに勉強するのか、
ということを問いたい。

519 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:52:06 ID:yr2rJbuZ
理系死亡度(左ほど死亡)

建築 土木 環境 生物 地質 物理 機械 情報 数学 化学 電気

殿堂入:天文 地球

520 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:55:04 ID:m878P4Ke
大学より高校で経済を教えろ。
経済無知が多すぎだ、日本人。

521 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:57:47 ID:Hk30NcSC
>>518
そうそれが一番の問題だ。経済学は非常にレベルの高い学問である(おそらく法学より上)
にもかかわらず受験偏差値が低いという理由で質の低い受験生しか入ってこない。いつか経済学部と
法学部の偏差値が逆転しない限りこの悪循環は続くだろう。
法学部に入学するような優秀な学生が本来は経済学部に進学すべきだ。


522 :名刺は切らしておりまして :2008/01/21(月) 02:58:04 ID:hkkOgLcB
>>519
俺の専攻の材料学が含まれていないんだが

523 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 02:58:50 ID:099XYU8e
自分も含めて学科の人、
一次変換とか行列とか意味不明

しかし明日は統計学のテスト
数学が中学レベルの自分らにどうしろっていうんだorz

524 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:07:03 ID:Ew75riO+
>>522
高分子材料のおいらもないッス

525 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:08:51 ID:crgzJVg1
>>521

能力の高い人が、経済ではなく法学に進んでしまう今の日本


だから悪知恵の働く政治家が多く、経済を食い物にしてしまっているのではないんだろうか




526 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:09:13 ID:Ep5idLJq
>>522
材料は意外と就職先あるよ。マスターとればなおさら。
でも材料はいつまでも下請けみたいな感じだし、そこに希望があるかは(ry

527 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:15:38 ID:yr2rJbuZ
理系死亡度(左ほど死亡)・改

建築 土木 環境 生物 地質 物理 機械 情報 材料 数学 化学 電気

殿堂入:天文 地球


死亡度=就職困難度×入社後の給与水準の低さ×入社後の過労具合

528 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:18:38 ID:yr2rJbuZ
理系死亡度(左ほど死亡)・改2

建築 林学 造園 土木 環境 農学 生物 地質 物理 歯学 機械 情報 医学 材料 数学 化学 薬学 電気

殿堂入:天文 地球


死亡度=就職困難度×入社後の給与水準の低さ×入社後の過労具合

529 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:19:12 ID:GSrgwwM2
経済評論家の予想は気象予報士に劣る件

530 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:21:16 ID:Ew75riO+
材料ってどういう企業があるの?

531 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:22:00 ID:Hk30NcSC
>>525
政治家は無駄な歴史の知識(ウヨサヨ論争を含む)や法律の知識を持ってる
けで経済の知識がまるでない。少なくとも修士レベルの経済学の知識を持った政治家が
増えないとこの国の未来はない。

532 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:30:52 ID:ujCnGv3u
>>528
薬学は就職微妙じゃないか?
主婦がパートで薬剤師やるにはいいんだろうけど。

533 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:33:20 ID:Zwmer7eb
>>531
2ちゃんでもそうだけど、大学の勉強は役に立たないとか
すぐ役立つ実学云々と主張する人ばかりでしょ?日本では無理。
>>520とか>>529みたいなのが「経済学」に対する一般のイメージだよ。

永遠に床屋談義レベルか、せいぜい学部レベルの経済学を
ベースに政策が決定されるのです。残念。


534 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:39:15 ID:LcFoZrux
AERA 2008年1月28日号 人気企業100社就職率ランキング http://opendoors.asahi.com/data/detail/9041.shtml

34.4% 東京工業
33.5% 一橋大学
32.5% 慶應義塾
〜〜〜〜〜〜〜〜〜30%
23.4% 学習院大
22.0% 名古屋大
21.7% 京都大学
21.7% 大阪大学
20.6% 東京大学
20.6% 東京理科
20.5% 早稲田大
−−−−−−−−−20%
19.6% 九州大学
19.5% 関西学院
19.4% 立教大学
18.8% 同志社大
18.2% 北海道大
17.5% 神戸大学
16.4% 筑波大学
15.9% 青山学院
15.4% 国際基督
15.4% 上智大学
15.0% 首都大学
15.0% 明治大学
−−−−−−−−−15%
13.7% 中央大学
13.5% 立命館大
11.8% 法政大学
11.5% 関西大学
−−−−−−−−−10%
 9.5% 広島大学
 8.4% 筑波大学

535 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 03:48:00 ID:GSrgwwM2
>>533
さすが「やさしい経済学」を通読してる人間は高見に立った発言をして頼もしいな。

536 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 04:24:48 ID:m878P4Ke
>>533
オレは別に経済学を貶めてるわけじゃないんだが。
単に日本人全体的に経済への知識が無いからもっと早めに教えろといってるだけ。
小学生から投資や金融について教えてる欧米から見れば
大学行くまで本格的な経済学を学べないなんてお笑いぐさもいいところ。

537 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 04:43:58 ID:yUmcjJ7p
『高校生のための経済学入門』っていう新書の冒頭に、
経済学は財務大臣にでもならない限り特に必要ではないと書いてあったよ。

538 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 04:54:24 ID:Zwmer7eb
>>536
個人の財産形成とか、経済学とはほとんど無関係。
まったく関係ないとは言わないが、個人レベルであまり役に立たないよ。
たぶん>>536がイメージしてるのは「消費者教育」だろう。

「経済学」=資金運用、ビジネス、金儲け
というのが一般認識だよ(でもそれは違うだろ)といってるのだが。

ちなみに、アメリカ育ちの外資の誰かが言ってたけど、
小学校や中学校で株だの投資教育だの受けたことはない、と。

539 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 05:04:46 ID:weIuOjoU
>経済評論家の予想は気象予報士に劣る件

自称経済評論家ってのは先物企業から金もらってて
学歴的には高卒すら普通なんだから当然だろう。

540 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 06:27:56 ID:Af9rZ1+8
国会議員にはマクロ経済学の講習を必須にした方が良いんじゃないか

541 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 06:30:03 ID:ujCnGv3u
つーか、私大出身者を国会議員に就かせるな。
アホが政治やるようになってから日本は傾きだした。

542 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 06:51:23 ID:wmMvqJUN
>法学部に入学するような優秀な学生が本来は経済学部に進学すべきだ。
入学偏差値の差はあるが従来の真面目な法学部の学生ほど
大学の勉強をおろそかにして専門学校で必死に勉強していたよ
それを取り戻そうとロースクールを作ったが(ry

>経済評論家の予想は気象予報士に劣る件
株価は予想できないというのは重要な経済学の結論だよ

債権の証券化,排出権取引,談合の取り締まりの有用性など
経済学をかじっていないとその原理は分からんだろうな
知っていたからといって給料が上がるわけないがw

543 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 07:32:54 ID:1XEyR+/T
90年代ぐらいまで○経なんか教えてたから文系って扱いになってるんじゃね

544 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 07:51:05 ID:AcXU6Moe
まあとにかく進学も就職もイメージ優先に選ぶとえらいめにあう

545 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 08:22:57 ID:9/ivawUv
理学部って何するところなんだろう


546 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 08:39:20 ID:7UjBjE9k
>>537
でも、その財務大臣とかの任命をする総理大臣を選ぶ国会議員を選出するのは
普通の国民だよ。関係ない訳じゃない。

マクロとミクロの基礎の基礎位は必須にしといた方がいいと思うんだがなぁ。

547 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:05:30 ID:UH908JtD
旧帝クラスもしくは私大なら早慶クラスじゃないと
もう学歴としての価値ないわ
ホントバカばっかだし
あとは実力で這い上がるしかないが
今の若いヤツはレベルが低いから力あるヤツは自然と上に行ける
といっても安定志向が多いよなぁ
国際的にみたら価値ない人間ばかり
日本の中でシステムを守る人間ばかりでは
腐り果てて沈没してしまうよホント

548 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:16:24 ID:8ynkn2wG
>>528
地球って地球物理のことか?
それなら俺・・・orz

549 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:18:03 ID:E+XWGOwh
>>545
自然界の理(ことわり)を學び探究するところです

550 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:19:44 ID:9/ivawUv
>>549
なるほど。
でもどういうところに就職するの?
教職以外で

551 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:20:52 ID:KbZkVKBk
>でも、その財務大臣とかの任命をする総理大臣を選ぶ国会議員を選出するのは
>普通の国民だよ。関係ない訳じゃない。

あまりにも間接的すぎるよなwww

552 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:25:53 ID:KbZkVKBk
>>550
大多数は工学部と同じ進路だろ。

でも実践的じゃないから、企業の評価は工学部より低く、
博士課程にいったり、
今までやってきたことと関連性の無い異分野にすすんだりするひと多し。

553 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:26:36 ID:KbZkVKBk
フリーターとか塾講師とか、文系就職かな。

554 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:28:54 ID:9/ivawUv
>>552
ありがと。

ところで少し前までは企業の評価は法>経だったかと思ったけどなー
なので法学部に行きたがる人が多かったような。

555 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:41:59 ID:0Zf0Y6HC
>>550
研究者に決まってんだろ

556 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 09:44:21 ID:TroUkd/H
>>550
理学部の数学科だとアクチュアリーになったりする

557 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 10:27:30 ID:MK3uPjVJ
よっぽど高度な学習以外なら専門でも十分学べる時代でしょうに

出来の良い専門書もあるから独学も昔に比べしやすくなったしネットもある

558 :直言居士 ◆zPDVctO00E :2008/01/21(月) 11:13:01 ID:oAPcKxIW
自然科学なら、研究や実験設備が必要だし、
人文科学なら、古書や造形物が必要だし

でも、社会科学が必要とする"モノ"、自身の打ち立てた理論の整合性を保証するものって、基本的に統計資料だよね。
よっぽど古い統計資料を使う、人文科学との境目的領域はさておき、
統計資料なら、正直ネットのほうが便利だし、「ダイガク」っていうハコの必要性が感じられない・・・・。

559 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 11:37:17 ID:FsF2tkCB
ひも付きでない研究者を養う箱としての意義は、大学にはまだあるのでは?

560 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 12:22:10 ID:MK3uPjVJ
「ライブドアの堀江はネットで大学は、学歴やコネ以外は、事足りる」みたいな事言ってたな
懐かしい


561 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 12:30:10 ID:Z2dJGDYD
バブル期にも同じ傾向がありましたが・・・

こういう話がでてくると景気後退局面に入ったかと。

562 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 13:20:54 ID:QU0njy1D
三流大の経済学部卒だけどMathematicaで3Dグラフ作って
ちょっと感動したことくらいしか覚えてないな。
上位校だと社会に出てからもバリバリ経済理論使って仕事してるんだろうか。

563 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 13:33:13 ID:K2M9/68Y
一流・二流・三流大学ではどれくらい差があるのか
資料とかあったら見てみたいな。

564 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 13:47:35 ID:40CErrzD
>>554
銀行で採用担当経験があるが、同業も含めて、法・経・商について、いっさい差は
設けていないし、感じてもいない。

ばくぜんとした常識になっており、だからこそ面白くないことではあるが、学部の差
よりも学校の差だ。

旧帝大・一橋・神戸・早・慶以外となると、どうしても慎重になる。

565 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 13:49:19 ID:uGjLznki
スポーツ推薦で行くのが
経済学部。

まぁ、そういうことだ。

566 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 14:03:39 ID:40CErrzD
>>563
企業内での処遇差ということなら、弊害が大きいからその手の情報はいっさい出さない。
業務上多くの企業(の担当者)と親しくつきあえる立場になれば、聞いてみることはできる。

ポイントは、入社(行)10〜15年程度の第1選抜群(いわゆる同期トップ組)の出身校
構成とその中身。たぶん、いわゆる3流校出身者は極めてまれな存在になっていようし、
東大・京大は入社者の半数以上がそこに含まれているだろう。

567 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 14:09:19 ID:K2M9/68Y
>>566
レスさんくす。
だとしたら、三流大学とかだと経済学部の存在理由ってないな。
単に学生を集める手段としか思えない。

568 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 14:17:39 ID:k3DlDSpm
>>567
トップ層だけで存続可能な会社も社会もない。
分厚い中間層と一定の下層も不可欠だし
むしろそれらの質を高く維持することが利益を最大化する。

569 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 14:27:12 ID:40CErrzD
>>567
そんなことはありません。『篤姫』をパクれば、人にはそれぞれ役割というものがある。

東大出身者が使いにくいという評価を往々にして受けるのは、役割認識の少ない輩がいて、
たとえば入社まもない足軽身分のくせに、家老のような態度で執務することがあるから。

余談ですが、近頃は、企業でも、採用時点からいわゆるノンキャリ路線を明示して設けるよ
うになっている。個人的には嫌いだが、闇のノンキャリよりは、はるかにマシだとは思う。




570 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 14:35:04 ID:HC7MgnIg
薬剤師になって地元で暮らすのが一番気楽。

571 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 15:10:39 ID:W9y4dK6u
工学系いって勉強して起業経営するような人間が求められてるだろう。

572 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 15:23:23 ID:WFD3FTTA
>>570
薬価下がっているし、登録販売師ができるからなあ

573 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 15:27:46 ID:0BRxW9OV
経済学部が人気あるのは就職より、ただ単に興味があるからでは?
高校までの間に政治・経済をあまり学んでこなかった
(というより、政治・経済に間しては不履修の学校が多いから)だと思う

574 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 15:31:58 ID:uByW8wG7
俺は浪人が嫌でマーチの某大学に入ったけど
それは間違いだったの?
学校名で判断されたら困るんだけど・・・
大学でどれだけ実績積んだかじゃないの?

575 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 15:32:44 ID:ghD7dXrT
工学系は奴隷養成所だよ
もうみんな知っている
日本じゃ、実務よりもピンハネが上だからな


576 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 15:44:14 ID:W9y4dK6u
>>575
だから>>571だろ

577 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 15:48:14 ID:ghD7dXrT
工学系に行って企業経営に向かうなら
最初から、文系に進んで経営者目指した方がいいだろ?
なんでわざわざ、高い授業料・膨大な時間・膨大な労力を払って
工学系に進むのか理解不能だ

578 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 15:51:16 ID:W9y4dK6u
工学系の知識技術が企業に生きるからだろ。
起業や経営なんてそれこそいつでもどこでも学べるw
低賃金に文句言うくらいなら起業しろということ。

579 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 15:58:38 ID:cOHsaESN
>>578
おまえアホだろ?
工学系が奴隷だからこそ、
他の人間が美味しい思いができる。
工学系に起業チャンスなんて与えたら、
事務・営業はリストラされちゃうじゃん・・・

580 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 16:02:47 ID:W9y4dK6u
チャンスはいくらでもあるし、実際起業家増えてるよw
起業チャンスを与えないって、お前のほうが馬鹿じゃんww

俺は工学系でて起業してるから。

581 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 16:03:12 ID:40CErrzD
>>573
企業サイドの一方的論理で、なおかつあくまでも過去の経験則でしかないが、現実問題と
して採用以前の段階でのマーチクラスは、将来部店長や役員になってくれると期待される
度合いは小さかろう。

しかし、ゼロではない。いったん採った以上は(闇ノンキャリでないかぎり)当初の期待度
は一緒だし、考課も公平にされるはずだ。東大・京大のボンクラよりよほど良い人材も多い。

国立がどうした、早慶がなんだという気概で、ぜひがんばってほしい。

582 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 16:03:42 ID:svlwSvED
>>579
起業が増えれば、その周辺の仕事も増えるよ。
会計士、弁護士、弁理士、営業のプロみたいな人にとっても良い話。

583 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 16:21:51 ID:Ox7qrXnz
まあ事業所数はこの5年で7%も減ってるんですけどね

584 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 16:22:05 ID:nK1h55Ff
>>574世間一般の感覚で見ればマーチは立派な準一流大学だから安心して。超大手じゃなきゃ嫌!ってんじゃなきゃ大丈夫。

585 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 16:49:24 ID:Ms2nufi3
>>558
社会科学に必要なのは実務家や学者との対話の場だよ。
時間的余裕やコネクションの問題からそれが実現できる場所は大学以外ではかなり少ない。

586 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 16:52:21 ID:eaIY56Tq
これは良い傾向だろ?
もう日本の製造業は駄目。
金融で食べていく為の人柱になってもらおう

587 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 16:54:05 ID:K2M9/68Y
モノ造れない国家へまっしぐらか。

588 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 16:59:07 ID:0Zf0Y6HC
金ころがしてるだけでは破滅しかないぞ

589 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 17:09:30 ID:eaIY56Tq
モノ造れない国家を望んでいるのは国民
金ころがす国家を望んでいるのも国民

経済学部が人気なら、軍事力と核武装と金融が国民の選択だ


590 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 17:15:01 ID:fPXQLnQw
商学部とか経営学部の世界って、とんでもない超学閥だと聞いたが。
(一橋・早大・神大)

人気に釣られてそういうとこに入れればまだしも
さもなきゃ大損こくのか

591 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 17:41:24 ID:MyUnbQSg
>>590
そんなことないよ。法や経済の方がよっぽど学閥ひどい。
確かに一橋、神大、早慶の閥は厳として存在するけど
一橋&早慶にMARCHで共同研究とか普通だし。

592 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 17:46:49 ID:X6r5VtEH
>>590
> さもなきゃ大損こくのか
ソルジャーか世捨て人決定。年収一千万は無いものと思って下さい。
素直に法学部か教員養成をオプションで付けておくと良いw

593 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 19:58:29 ID:IZM6ypes
>>579
何気に文系を馬鹿にしているなw

594 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 20:04:59 ID:68ecdp5u

関西私学だと、一番歴史が古い経営学部は意外にも甲南とかだったりする

595 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/21(月) 21:32:52 ID:nHKD/cxs
名刺は切らしておりまして 2008/01/19(土) 21:16:11 ID:Co6E0ykX
日本における経済学部はもともと日本において共産主義革命を理論的に研究するための学部であったため、学問体系は文系に属する。

 大半の私立大学では入試で数学の試験を経てない学生が殆んどであるため、数式を一切排除した国際経済学や計量経済学さえ開講されている。そのため概論で終わってしまう専門科目が多い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6%E9%83%A8

・・・数学出来なくても安心。 文系経済学マンセー!!.

596 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 21:40:50 ID:/c3c39dZ
学部自慢はFランク理系に多い
(俺調べ)

597 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 21:50:13 ID:vErtpou/
実際、学部レベルで必要とされるような多元方程式なぞ、数学の歴史で言えば中世程度の理論だし。
かといって、文系脳じゃ、その後の数世紀の歴史なぞ追いかけれんわなぁ。
ややこしい事象をより精密に計算しようとすればするほど、理数の頭がないと話にならんわけで。
だからこそ、マトモに経済やってる人たちは、理科系上がりで、院で経済とかになるわねぇ。
(で、上記のような連中が経済政策だとか投機商品開発すると、一時的には成果が上がるんだけど、
今度はより複雑な問題を引き起こすといういたちごっこを延々と続けさせちゃうんだよなぁ・・・)

最近は少なくなったけど、文学部の延長線で経済学史だとか、哲学の延長線で経済思想って、
害悪でしかないわなぁ。そういう奴ほど、経済学部教授の肩書きでオモテに出たがるし。
早稲田とか法政とかはプロパーでそんな奴飼ってたし、地方の国公立(経済学部が独立してない学校)なんかは、
旧帝大のそんな連中をねじ込んでたしなぁ。

ケイオーの先生に至っては、デリバティブでボロ負けしたんだっけ?
(確か経済学史のせんせー。)

598 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 22:08:32 ID:6twbEnuA
経済・経営学部が文系なのは日本ぐらいだから理系人気上昇と考えていいのか

599 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 22:11:58 ID:gNQuzd0F
経営学部だっけ
マーケティング論とか勉強するのは

600 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 22:14:20 ID:fPXQLnQw
>>599
総合政策学部(一科目入試)でも
細々とやっとります…

601 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 22:25:02 ID:1LS4HAPi
>>597
早稲田(たぶん)の経済学科が、そんな感じで変な学者ばかり集めたせいで
海外の院出た優秀な人に毛嫌いされてしまい、良い研究者が商学部に集中してしまったらしい。

教えてgooかどっかでチラッと見ただけだけど。

602 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 22:40:44 ID:SLZcrJRp
学部レベルでは、
非対称情報を理解したりIS・LMやマンデルフレミング
を数学的に導出できれば十分で、
霞ヶ関やマスコミの記事もそれで動いている感がある。
大学院レベルだと、合理的期待とかvalue functionとかi.i.dとか、
本当か?と思えるような仮定やモデルが多用される。

603 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 22:46:53 ID:nsE2bHVV
経済・経営は人間を扱う社会科学なんだから、文系で良いのでは?
理学は自然の法則・普遍性を扱い、工学は理学の発展分野

人間社会は自然科学ほど単純じゃ無いし、普遍性・法則にも
馴染まない
ただそれだけの話
人間社会が工学みたいに素直なら、戦争なんて起きないよ。w

604 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/21(月) 22:51:35 ID:nHKD/cxs
>>603 ああ、日本には文系経済学がお似合いだよw

605 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 22:58:34 ID:Ms2nufi3
2chで文系叩きしてるアホなんて所詮はIT土方か三流研究職なんだから相手すんなよ

606 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 23:06:57 ID:nsE2bHVV
2chで文系叩きがあったとしても
実社会じゃ理系叩きで理数系離れが進行中だ

つまり、絶対に文系の方がお得
理学・工学には近寄っては駄目という事だ



607 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 23:24:11 ID:GSrgwwM2
阿部周造


608 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 23:37:13 ID:d02lowCy
工学部や理学部の連中がいっそのこと文型就職すればいいだけの話じゃねえ?

609 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 23:42:02 ID:p7Cj6SuY
>>603
だから経済と商・経営を一緒にすんな

610 :名刺は切らしておりまして:2008/01/21(月) 23:50:58 ID:nsE2bHVV
工学部や理学部の連中の事なんてどうでもいいだろ・・・
経済系に進んだ連中が、日本を金融立国にしてくれるかどうか?
が大切だからな・・・
工学・理学は奴隷養成所 今までもこれからもな。w

611 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 00:13:19 ID:veFhwXJq
学部のメンタリティーで言うと
経済→理学部
経営・法→工学部

経済理論だと理論物理や数学に近く,実証だと実験系で
自由に研究する雰囲気がある

経営や工学部だと研究室毎にこりかたまる傾向がある

612 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 00:15:36 ID:CKwdAUNi
円のどこにそんな力があるんだかw
バカだねぇ、ゆとりって奴は

613 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 00:32:57 ID:Vt4Dczu4
>>99
役員クラスは歌舞音曲に巧みというか、そういう人多いから
仲良く慣れるよ。仲良くなるだけだけど。

614 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 00:42:48 ID:WQPanD1q
初めから商工学部を作ればいいだろ。

これで全員満足。

615 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 00:48:29 ID:zEEXrbRp
>>614
言われて気付いたが、商工大ってないな。
長らく製造業立国だった日本だと、あってもおかしくない感じなのに。
生臭すぎて設置許可下りないのかな。

616 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 00:50:46 ID:9E3WJ3v1
「経済は理系だ!」ってCMやればいいと思う

617 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 01:04:15 ID:w6huXFI/
>>591
それはない。どう見ても経営のほうが学閥ありまくりだろ。
学閥の強さは
法>経営・商>経済

だと思うよ。

もっとも、経済でも >一橋、神大、早慶
は比較的閥を作りやすい傾向がある。

でも学部学生には関係ない話。

618 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 01:19:17 ID:OvOmEz/z
経営学は組織論が主

619 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 01:30:27 ID:vKv8/a6R
製造業が地盤沈下してきているから、
文系も搾取する相手がいなくなるだろう。

文系も大半が奴隷にされるね。

620 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 05:02:05 ID:Qg6VtUlJ
文系が搾取とか本気で言ってるのw
なんというかいかにも現実感の無い社会からずれた奴の意見だよな。

621 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 05:04:49 ID:eT/I5u4I
文系が搾取というより、規制に守られた一部産業が搾取しているといった方が正しい。
そして、規制に守られた産業に文系が多いというだけ。

622 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 05:13:27 ID:dxjMt5s0
教えてgooは超あてにならん
wikiより酷い

623 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 06:10:54 ID:/B+34/7+
経済学部って言っても、マルクスやってる所とケインズやってるところじゃ
天と地だな

624 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 07:10:48 ID:n/OWz2wH
お前らニートや学生も社会に出ればわかるが
「どこの大学?」と聞かれることはあっても「何学部?」と聞かれることは無い

625 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 09:02:34 ID:TNpbb9dM
猫文2

626 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 10:00:14 ID:bfhqO7DE
>>624
そんなの職種によって違う
専攻で差別受ける方が意外と多いのが日本社会

医者・研究者・技術者は出身大学よりも
専攻と実務経験・論文・特許の方が重要
転職ですら、専攻で足切りするぞ
電気専攻・化学専攻とかな・・・・専門職はこんな感じだ
あと業務で必要な国家資格の受験資格の専攻差別だな


627 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 10:56:18 ID:dPG9HlVi
>>医者・研究者・技術者は出身大学よりも
>>専攻と実務経験・論文・特許の方が重要

ジャガー横田の旦那だって学歴ロンダだぜ?

628 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 11:12:29 ID:lYwKj+/S
その前にジャガー横田の旦那って医者だろ?
医者の腕を気にする人達は多いけど、
医者の出身大学を気にする人って多いか?

慶應医だけど評判が悪い先生と
無名医大出身だけど、臨床経験・手術経験が豊富で評判の良い先生なら
どっちを選ぶかな?

629 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 11:32:18 ID:mr6gV/1n
金権医大卒は避けた方がいいだろ

630 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 11:33:52 ID:wXa7LHcV
>無名医大出身だけど、臨床経験・手術経験が豊富で評判の良い先生

いねーよバーカw

631 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 11:38:09 ID:U4lwoLWf
リスクの問題だよな

年齢が若い=経験が少なそう
評判が悪い=過去にトラブル?
手術経験=あった方が良い
臨床経験年数=一番重要

金権医大卒だろうと、やっぱ評判と経験が一番だろと思う

632 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 11:51:31 ID:dPG9HlVi
>>628
ばーか、医師なんて金さえ払えば入れる私立大と国公立じゃ天地の差なんだよ。
国家試験受かれば一緒?
臨床もろくにやらないで、試験対策しかせずにようやく合格した医師と
実習しつつ余裕で国家試験に受かった国公立出身の医師じゃ全然違うよ。

歯科医師も一緒。

ペーパー試験に四苦八苦するような馬鹿私大連中は
実技は全くやってねーで、いきなり現場に行くんだぞ。

連中もそういう医師が避けられるのを知ってるから、
杏林出てもロンダするの。



633 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 18:04:58 ID:WQPanD1q
医学部界の事情は知らんが、
国立でも駅弁出た奴がこんなん言ってたら笑えるなぁ。

634 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 18:18:49 ID:EIQW83PR
>>623
最近は普通に近経やってる

635 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 18:39:37 ID:yN2oHUgX
そうかなあ、
文系は法学部がいちばんいいとおもうよ。
東大だって文Tとほかのじゃぜんぜんちがう。
理系なら工学部でも理学部でもいろいろ大変だし、いそがしくて教員免許もとれない。
医学部か教育学部がいいとおもうよ。

636 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 20:29:59 ID://2Ld9tx
まあ理学・工学以外は好きな所へ行けば良い
理学・工学に進むなら、霞を食べて生きていける訓練をしないとな。w

637 :名刺は切らしておりまして:2008/01/22(火) 21:12:36 ID:oa94GbTf
>>633
>>632は全然間違ったこと言ってないが、
医学部界の事情もわからずによく笑えるねw

後ね、知らないようだから言っておくと、
底辺医大はその国家試験の合格率だって眉唾なんだよ。

国試受からないレベルだと、バンバン留年させるからね

638 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 01:19:11 ID:zbsWB/kh
>>8
一橋はあったんじゃなかったっけ?九大もあるし、むしろ数学の試験がないところを探すほうが難しいと思う
俺は経済学部だけど、英語とかよりも数学のほうがずっと出来てたし、高校の時は理系のクラスにいたよ
でもね、物理が出来なかったwそれで経済に行ったのw大失敗だったwwもうちょっと勉強して文学部いけば良かったwwww

639 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 04:11:34 ID:o1XdUgQs
某公立大の外国語学部2003年卒。
就職マジオワタ

640 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 05:27:55 ID:Hx7H4lGF
経済学部三年だが、今まで大学で学んだ全ては
高橋亀吉の「私の実践経済学」一冊と比べて遥かに劣ると悟った。

641 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 07:26:32 ID:LnNidpSe
>>633
駅弁医学部の偏差値見てみな?
東大文3理2あたりより難しいの沢山あるんだよ。

642 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 07:28:22 ID:ceujn/6d
大学の価値は偏差値じゃねえからw
駅弁は駅弁の価値しかない
分散と比較してる時点でクズw

643 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 10:57:28 ID:znGsMlxo
と B級イレブン北大が申しております

644 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 10:58:01 ID:phbb+er1
>>642
本当に可哀想な人だ
みんな呆れているよ


645 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 13:14:45 ID:4WDl6wKF
>>632
歯医者については手先の器用さが最大の資質だから医者とは
求められるものが違うんだけどね。

646 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 13:41:44 ID:CFWszFYb
たぶん売り手市場は現3年までだよ
団塊世代の集団退職に伴う大量採用は06年卒、07年卒、現4年と行ってて、既に結構時間が経ってるし、
経済状況がヤバい・・・

だからこそ、大学入学時から就職を見据えて行動しなくちゃな


647 :大 名 古 屋 ビ ル ヂ ン グ:2008/01/23(水) 14:23:27 ID:A7NJb7kg
>>640 其が分れば上出来。
続いて「私の履歴書」を読み、三部作に挑戦汁。

648 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 16:29:28 ID:teVZWPhI
>>645
手先の器用さ?全然違うよ。
患者にとっていい歯科医師というのは、処置がいい加減でも診療時間も短い歯科医師だ。
腕がよかったり丁寧なのと、流行ってる歯科医師はあんまり関係ない。


あと、その理屈で言うと、外科医も手先の器用さが求められるのだがな。

649 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 16:49:31 ID:dNtHAT45
>>640
高橋亀吉はガチで別格の存在。
著作は全て目を通しておくといい。


>>648
オマエ最底辺の医者だなw
信頼できる医師の条件はどー考えたって手先と人柄だろwww

650 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 20:08:28 ID:pWaRATnE
有効求人倍率が下がり始めたらしい。
自分は今1年だから不安だ。

651 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 20:36:01 ID:JhDyjbut
ちなみに景気が悪くなると経営経済系は就職先無いです

652 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 20:37:46 ID:TsGGSSKx
時勢に惑わされず、自分のなりたい職業に繋がるとこに行け。
就職状況はいつ変わるかわからん。そして就職してからの人生は長い。

653 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/23(水) 22:43:47 ID:jHW3tYKj
世界でも稀な『文系経済学』で未来を切り開け!!

654 :名刺は切らしておりまして:2008/01/23(水) 22:52:36 ID:D8ElWhKi
>>103
間違いないw

655 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 00:45:02 ID:Q7pLBIIa
>>85
先端教育では教科書よりも実践だし論文だもんね…。学部レベルだとなかなかそこまで行かないけど

656 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 01:31:47 ID:sm1kmxsV
>>信頼できる医師の条件はどー考えたって手先と人柄だろ

何きれい事言ってるのw外科手術に人柄なんていらねーよ。
お前は藪にでも診てもらって、いい加減な治療して騙されてろ
俺は多少、人間に問題があっても腕がいい医師選ぶよ

657 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 09:48:26 ID:Wyd54HJE
経済学って、世界の営みの仕組みがどうなってるかを、人間の行動を数学を使って共通した法則や定理を探しだす学問でよろしいでしょうか?

経済活動している企業では必要なベースとなる学問であることは確か。

オールマイティですよね

658 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 10:00:42 ID:moTP3QWH
>>651
お前、一橋や神戸を知らんのか

659 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 10:13:03 ID:ywR86WbM
経済学部の学生だけど、数学はどの程度まで勉強して習得しておいたほうが良いだろうか。
高校の数学まで?

660 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 14:59:44 ID:f1Tt9CCf
いろいろ言われてもやっぱり経済系は
理学系・工学系よりも就職が良い
理学系・工学系は所詮は奴隷養成所


661 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 15:13:01 ID:tkwuDi0k
>>660理学・工学系の人が経済学部にやってきて教授になるから循環はあるよ
経済学部出身者よりも優秀だったりするから困る

662 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 15:53:38 ID:1Hb0LMxp
法学部で法制史を学びたい。
中国律の法体系を学びたい。
どこの大学がおすすめ?

663 :名無しさん@恐縮です:2008/01/24(木) 17:30:50 ID:54uOHZpu
理学系・工学系よりも就職が良い経済系とハッキリ言えるのは
東大京大一橋に住友系就職限定で阪大くらいまで
ここ二年ほど就職好景気だったので地方旧帝早慶やそれ以下有名どころ
の経済系の就職パフォーマンスが一時的に良く見えただけ。



664 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 17:55:06 ID:axhoj3iC
>>659
マジレスすると、高校・大学という括りは社会に出てからの適用を
考慮してないので、必要知識は院レベルまでの中に分散している。

活動の場を国内に限るなら、過去の経済理論の数式展開をトライ
してみると、最低限レベルが見えるはず。
ちなみに欧米の経済学部では、自然についての理論(日本では
理系科目に相当)は基礎教養として必須。

665 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 18:04:14 ID:i6UyITJQ
理系院じゃないと外資コンサル、金融にはいけないイメージがあったが…

666 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 18:08:26 ID:yjbVNm5a
理系院で金融?w

667 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 19:15:20 ID:QLUTR/5h
>>666
最近は募集要項に理系院卒歓迎って書いてあるお。

668 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 19:21:45 ID:RyKaj3Us
>>664
でも、アメリカでも学部レベルでは
たいして数学できない人多いよ。

海外の経済学部は数学バリバリで高度な知識を身につけさせる、
なんてのは幻想ではないの?

669 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 19:26:48 ID:R6hEy42w
細かい条件の変化に連動して極小値・極大値が左右されるデリバティブを理解するのには、
文系脳じゃ話にならないと思うんだが。

てなわけで、本当はエンジニアとかサイエンティスト、プログラマーを目指すべき優秀な頭脳が、
小賢しくカネ稼ぐだけの金融に向かうのであった。

「IT長者」とされるのが損正義(元祖やるやる詐欺、チャリンカーの元締)だとか
三木谷(現在楽天はそっちのけ。愚かな個人投機家煽ったり、カードの手数料跳ねるのが現在の本業)だとか、
既にあぼんのほりえもんだったりするわけだが、こういうのが上に逝ける事自体、
日本は甘いんだろうなぁ・・・・



670 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 19:29:43 ID:QLUTR/5h
上場企業社長+役員輩出「率」(社長役員数/民間就職者数)
(プレジデント2007.10.15号)
 1:東大経済…0.960
 2:東大法学…0.893
 3:京大経済…0.746
 4:慶応経済…0.631
 5:一橋経済…0.559
 6:一橋商学…0.494
 7:慶応法学…0.444
 8:京大法学…0.440
 9:慶応商学…0.425
 10:名大経済…0.407
 11:阪大経済…0.342
 12:早大商学…0.335
 13:早大政経…0.332
 14:神大経済…0.329
 15:東大工学…0.290
 16:九大法学…0.269
 17:九大経済…0.248
 18:一橋社会…0.223
 19:青学経済…0.180
 20:早大理工…0.165

671 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 19:36:45 ID:fg2nTQix
とりあえず
文学部はやめとけ
それ以外は学部など関係ない
氷河期になるっぽいから
せいぜいいい大学を目指すんだな

672 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 19:38:08 ID:axhoj3iC
>>668
チャンスを生かせていない学生が多いのは確か。

673 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 20:52:44 ID:7nzGkFjf
新設学部の人気高く 関関同立



 関西の有力私立大“関関同立”では、今年4月に5学部が新設され、
いずれも受験生の人気は上々となっている。

 立命館大では、“関関同立”で初の薬学部(定員100人)に1497人、
健康志向の高まりを受けた生命科学部(同280人)に6897人が志願した。

 立命大は「薬学部の倍率は単純に15倍ということではないが、
たくさんの受験生に選んでもらえた」という。




しかし、22日現在、願書処理数が約6万5000人と
前年の2月試験より約2万人志願者を減らしており、
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。

674 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 21:01:05 ID:SP6bRis4
http://dxdy.blog4.fc2.com/blog-entry-1.html

675 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 21:25:37 ID:FVrzPqNc
>>673
>健康志向の高まりを受けた生命科学部(同280人)に6897人が志願した

適当に出願する高校生の実態がよく分かるわ。生命系なんてお先真っ暗。
はっきり言って専門性を生かす職は無い。もちろんITドカタとか中小食品と
か専門なんて気にしなければあるけどさ。だが、半端な学科だから他学科
の挟み撃ちで苦しい事は同じ。化学と農学と薬学のどれよりも専門性も実
用性も無く、産業としても成立していない。駅弁だと上がMR、下がほか弁。

業種別賃金比較では食品(500万)は繊維(450万)の次ぐらいに低かった。

676 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 21:55:31 ID:SiNBMTXN
阿久悠も松本隆も秋元康もホリエモンも
みんな文学部出身だぜ?

677 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 22:08:38 ID:R/a7951Y
ホリエモンは中退したけど
東大のネームバリューでそんなこと全部チャラ

678 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 22:12:30 ID:sm1kmxsV
>>675
一昔前のSFCバブルを思い出した。
あの当時はどの大学もこぞって情報系学部を新設してたよな・・・

679 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 22:28:18 ID:iVdvhPQ3
今はSFCは人気がないのか?
>>678

680 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 22:39:42 ID:K4e6udCG
>>638
国公立は大体、センター5教科7科目に2次で英数国。

私立は必須なとこが少ない
英+国+選択科目(世界史or日本史or政経or数学)の合計3科目が標準

681 :名刺は切らしておりまして:2008/01/24(木) 23:21:16 ID:tkwuDi0k
>>679
そんなことないぜ、メガドライブだってまだ人気だよ

682 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 00:41:30 ID:ujkLT5zc
営業人員増やすための釣り記事じゃないの?
経済系学部の人は就活時割り切って営業志望になる人が多い気がする。

法学部は公務員に逃げそう。文学部はマスコミにいつまでもこだわり持ちそう、って感じで。

683 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 02:03:29 ID:smTaWR1i
>>679
人気や偏差値は大暴落してるよぉん。
ランク的には早稲田の教育社学とかと争ってる感じ。

まあカリキュラムが独特だから、目的意識を持った優秀層も
多少は取り込んでると思うけどね。

684 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 02:50:33 ID:n9Iy4sun
>>679
尖りすぎて日本のカイシャ組織に馴染まないんだってさ。
ザマー見ろと思う反面w、気の毒でもある。

685 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 02:54:54 ID:MNTV+o29
>>683
SFCは今また持ち直しつつある。
06年まで下がり続けた偏差値も2年連続でアップしてるしV字回復の兆しを見せている

■慶應SFC 代ゼミ偏差値推移 ●総合政策 ○環境情報

偏差値
71 ●
70   ●     
69     ● ●
68                    
67         ●
66           ● ●      ●
65               ●  ●
64                 ●
63
62
-----------------------------------------------------------------------
   98 99 00 01 02 03 04 05 06 07 08(年)


71  
70 ○ ○
69    
68     ○ ○        
67
66         ○
65            ○
64             ○       ○
63               ○   ○  
62                 ○
-----------------------------------------------------------------------
   98 99 00 01 02 03 04 05 06 07 08(年)


686 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 03:23:37 ID:U7tRSJrc
経済のこと何も知らないで経済学部入学おめでとう

687 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 03:36:53 ID:52S/fvbH
工学部が奴隷ってのは当たってるな。
一部経営の才能がある奴が伸びるが、大抵は奴隷よ。
一部取締が理系に占められててクビになった文系ジジイもいるがなw
結局は空気読める奴が強いのかと

688 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 03:48:38 ID:BVtm8rZ0
清和会の利権狩りが進行中

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/01/nhkvs_d559.html

 あらゆるところで清和会の利権狩りは進行中だ。それこそ、防衛からアダルト
ビデオまで。折あらば津島派議員を潰し、そこに繋がる民間人まで標的にする。
権力を握るというのはそういう事だ。で、NHKなんだが、

「番組タイトルが変わりました。」
第1回 問い直される日米同盟(仮)

第1回 深まる日米同盟

 アメリカマンセーの議員さんの暗躍で、今回のインサイダー事件も表面化した、
というわけだ。
 では、何故、清和会はNHKを叩こうとしているのか? まぁ、考えて見れば、
ワーキングプアとかサブプライムローンとか、そういう言葉そのものが、NHKで
報道されなければ日本国民、ほとんどが知らないわけだ。NHKが余計なお節介しな
ければ、地方の疲弊なんぞも隠蔽し続けられる。

 日本国の奴隷たちには下品なお笑いでも見せて騙しておけぱ良い、というのが
清和会の考え方だ。
「自民党清和会(小泉グループ)」「民主党凌雲会(前原誠司グループ)」
などこれらの「市場原理主義急進派」にとっては一大事で『ボス』である米国の
為に必死になって流れを変えようと悪足掻きを始めた!」

 マスコミがこぞって何かを叩きはじめたら、背後には必ず利権争いがあるもの
だと考えておいた方がいいね。

689 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 07:42:42 ID:vlm3idjM
理系に聞きたいが、機会があれば経営大学院に行きたいと思う?

もちろん一橋、早稲田、慶應などちゃんとした経営大学院という前提で。

690 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 07:44:01 ID:QTCuzL9P
バブル崩壊からいまだに株価は立ち直ってないわけだが
日本の経済学j部で学ぶことってあるの?

691 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 08:07:41 ID:2ZE76UrO
>>689
俺は経営学自体が眉唾物に見えるから会計大学院にいこうか思案中
まあ、一橋の経営大学院だけはおもしろそうではあるけどね

692 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 11:13:23 ID:CdiW/2TH
>>664
d、参考になりました。

693 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 20:58:49 ID:ApA9wtWj
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。
特に政策科学部では前年比29.7%(1608人)しか志願がない。

694 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 21:09:24 ID:Ao+b0vTK
有名大学は総合大学をやめろ。
経済学部の定員を2000人とかにしたほうが良い。

695 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 21:25:14 ID:p24L+2J2
>>694
無能者を2000人作るだけだ、大人しく工学部にいってくれ。そこで授業の合間に経営の本を読めばいいじゃないか

経済学部なんかどれだけ紙くずでモノをもらえるかを研究するところなんだから、そんな大きなもの作っちゃダメだ

696 :名刺は切らしておりまして:2008/01/25(金) 22:04:39 ID:BVeTzHh+
だから工学部とか理学部を勧めるな
なんで無関係の人間に罰ゲームな人生を勧めるかな・・・

697 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 00:25:45 ID:SezXO0Q+
工学部理学部は一般試験じゃなくていい意味での推薦入試をメインに行えよ
いくら学力あっても高校までに学校以外で科学に触れていない奴に
自主的な学習は望めないよ

698 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 00:46:39 ID:6j7hR5AA
経営学科でシステム工学をやっていた俺は運が良かった
周りを見ていると、
理系の工学部とかでシステム工学に言ったら人生変わってたな

699 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 00:49:23 ID:xEEz1fDJ
>>696
俺経済だけど結構罰ゲームみたいな人生送らされるのが確定してるから工学部が羨ましいわ…w
だって就職しても営業と広報くらいしか行くとこないでしょw広報にいけたら御の字、だけど大抵は営業で
客に頭下げて回るのさ

700 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 01:06:23 ID:Td5B5EqQ
>>691
理系で会計のプロとはなんという両刀。

でもエリート教育は今後、そういう方向に行くのかもね。

701 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 01:12:01 ID:xEEz1fDJ
>>700
そうだよ、文系的な知識は必要だけど、あくまで教養だったり、社会の仕組みのためだったりするだけで、
技術や科学についての知識は必要。どっち側に重点を置くかは人で分かれるかもしれないけど、
「文系だから科学を知らなくていい」「理系だから〜」はもう通用しないんだと思う。

702 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 01:14:23 ID:EmvJ4GU6
>>697
そのためのSSHなのだが、果たしてどれくらい機能してるんだろうな

703 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 10:06:28 ID:RNbnZ+E+
自然科学の勉強強化もいいけど、医学・薬学以外の理系は
ロクな就職先がない事は教えるべきだな。
ある意味で国家詐欺だ
法学系も法科大学院→司法試験合格者3000人見直しという
国家詐欺が進行中だけどな。w
この国は国家が一番酷い詐欺を平気でするからな・・・orz


704 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 10:17:01 ID:lCgxyNxF



高給かつ 国から最も助け舟が出やすく 個人的な訴訟とも縁遠い


      銀 行 に 就 職 し た い 若 者 た ち




705 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 10:28:24 ID:EF348u/c
>>704
で、あんたはどこにいるの? あるいは、どこに就職したいの?
イソップ物語のキツネさんかな?

706 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 10:51:48 ID:BIHwSBWF
日本の今の社会システムに合わない気がするけど
2つくらい専門を専攻して就職する風潮になればいいなと思う。
例えば工学系の修士と社会学系の修士を2つ持つとか。
所謂、ダブルマスター。

社会も多様化してきてるんだから、学生も専門を2つくらい持ってるのが良いと思う。
視野も広くなるし、活動の幅も拡がるんじゃないかな。


日本の社会は専門は1つでさっさと就職して会社の中で鍛えるという風潮が強すぎる。

707 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 12:03:28 ID:/H91GMYM
成績が悪かったので理学部をあきらめて工学部にしたんだけど就職ではそれが有利に働いた


708 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 12:36:59 ID:BIHwSBWF
旧帝レベル以上なら理学部でも化学科は就職良いよ

709 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 13:25:40 ID:ZZ70MIhi
>>706
ダブルマスターの税理士は・・・・。

710 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 19:36:07 ID:sADp5EoQ
>>706
それをやるには、日本を学歴社会にしたうえ、大学のカリキュラムと考え方を根本的に変えないと。
例えばアメリカだと、マーケティング、広告、コミュニケーションなんてのが独立した学位になってる。
日本だと、マーケティングも広告も商・経営学部内の1科目の扱いになってる。
これだと色々な科目に手を出しても学位一個しか出せない。

711 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 19:47:24 ID:omXr91hX
東大文学士25歳>Fランク大学士22歳>Fランク大の10個の学士30歳
これが現実ドットコム

712 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 19:58:19 ID:+hbnv6Yg
技術者どんどん減るなぁ…

713 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 20:22:30 ID:+Z5znlii
医歯薬褒めちぎって理工貶す奴はなんなんだ?
理工に入ったはいいがついていけず落ちこぼれちゃった人なのかな


714 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 20:42:21 ID:iJO6N32N
>>712
自衛隊の説明会に来ていた二尉は某私立大学文学部だったけど
今は高射特科で弾道解析をやっているとか言っていたな。自前で
調達する所はやっぱ違うよな

715 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 21:03:08 ID:3klgVfrw
理工系で頑張って努力したって
「中国人なら月収3万円で理工系の学生を雇える」by経団連
だもん。w 
こんな糞国家で理工系目指す人間は馬鹿だよ


716 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 21:21:06 ID:SVMdoFR7
>>714
人材投資をけちって偽装した日本株式会社はまもなく終了です。
御便所洗が消えてくれるのだけが望みです。

717 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 21:22:01 ID:ogWwJ7qs
流行りで選ぶなよ
就職するのは入って4年後なんだからw

718 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 21:28:42 ID:h3T8AwMH
そうだよな。高校のときにバブルって物が流行ってたけど、
大学卒業したときにはどんならん状態だったな。

719 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 21:32:55 ID:fmMkOgg+
技術者は中国人・インド人との賃金競争
公務員は大手民間準拠の賃金体系で中国・インドは関係なし
無難に文系進んで、楽しんで、景気が良ければ大手狙う
景気が悪ければ、警察・消防の公務員試験を受ければ良い
これからは少子化だから、氷河期の頃みたいな高倍率は無いだろうと思う

720 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 21:59:46 ID:VxDHT0Ju
>>718
4年くらいじゃ就活市場に変化はないだろ?
まだ余韻で潜り込めるはず

721 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 22:18:12 ID:APVcctnG
そういえば数年前に
薬学部が大流行したけど
その後の状況は報じられたん?

722 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 22:36:44 ID:iJO6N32N
>>721

ちょっと前
薬学部が大流行→就職難


6年生に移行→2年間薬学部卒業生が出なくなるので今度は売り手市場

723 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 22:38:13 ID:OSOVfhhq
俺の親父は経済出身なのだが、俺が子供のときよく
「経済学とは当たり前のことを難しく言っているだけだ」と
よく言っていたな。

724 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 22:50:22 ID:/H9qNiyV
やべぇ 研究者になれる頭もないのに理学部入っちまった
にっちもさっちもいかなくなったら自殺するよ

725 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 22:51:28 ID:S2xHtapj
>>723
そりゃ数千年前から商業はあったわけで。
経済学はそれを定式化しようとするもので、体験的に会得できる人なら
学ぶ必要はない。でもそんな人は極小数だから学ぶんだけどね。


726 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 22:52:23 ID:/Gn0QOWD
親父さんの頃と違って最近は現実に適用されてるよ、金融なんか特に。難しいことを難しく言ってるけどな。

727 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 22:55:26 ID:CRoXj6Ie
>>725
学問はそんなに俗っぽい物じゃない

728 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 23:13:46 ID:S2xHtapj
>>727
お前は自然科学と社会科学の違いをわかってるのか?
経済学は人間の経済行為を定式化しようとする学問だろうが。


729 :名刺は切らしておりまして:2008/01/26(土) 23:17:51 ID:CRoXj6Ie
これだから門外漢はw


730 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 00:36:04 ID:o6jod561
商業の定式化?
経済学の体験的な会得?

731 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 00:44:37 ID:USuo8vO/
人間が経験的に行っていた

・契約条件の合意点の模索
・競争における選択肢の採用
・リスク管理のために分散化や先物の手当て
・各国の産業情勢にあわせた投資
・・・

といった活動をモデル化し、可能なら定性的な理解だけでなく
定量化しようとすることを指して定式化と書いてるのだけど、
違うというのなら一体そちらの経済学は何をしているのか教えてちょんまげ。


732 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 00:56:22 ID:mEc09kzZ
>>724
今すぐに工学部の編入試験対策を始めろ。来年の夏ごろが試験だから大丈夫だッ!

733 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 02:39:29 ID:z4zmkMRy
そういや、WSジャーナルで経済学を専攻する学生がアメリカだけじゃなく
世界で急増したって書いてあったな。なんでも2倍ちかくなったらしいぞ。
理系はインドや中国に仕事がどんどん移ってるから、その不安から安定して
高給の仕事につける経済系に2000年ぐらいから人気がシフトしたそうだぞ。

734 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 02:48:02 ID:/EHCHhL2
>>731
違わないさ、それで全部だ。経済学者はそれに全部をかけているんだよ。なあ、>>727

735 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 03:19:57 ID:H3qi/dJ8
>>701
理系の知識のほうが教養だと思うんだがw

技術や科学にこだわっている奴は、経営の感覚が無いというのが社会の常識。
本人たちは気づいていないようだが。

正直、科学技術についてはブラックボックスでも構わん。
ただ、そのブラックボックスがたたき出す結論が間違ってさえなければね。

技術に詳しいから経営的な観点で正しい結論を導き出すと思ったら大間違い

736 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 03:23:38 ID:H3qi/dJ8
だいたい理系の大半の知識は各論的な技術論に偏っているから、
理系の大半は自分の専門分野でしか語れない。
大局的に見ようというなら、社会の構造を視点にしかみれんわけよ。


これが理系=奴隷になっている最大の要因だと思う。
日本は視野狭窄な技術者ばかり養成しているからねえ。

737 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 03:37:22 ID:/EHCHhL2
>>736
>>701を書いた俺は文系だ。

視野狭窄なのは文系も変わらないよ。あんたは
>科学技術についてはブラックボックスでも構わん
といったがそれこそ技術を根本的に誤解した見解だと思う。
違うんだよ、人間が技術を使うんだ。技術が人間を動かすんじゃない。
そういう意味でブラックボックスは決して良い事ではない。

738 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 04:03:07 ID:TxU+9OGo
>>731
抽象的にモデル化するあまり、実務上ではほとんど役に立たなかったりする。
これが自然科学との違いか。

739 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 04:30:13 ID:BDY4iV8a
アメリカの大学と日本の大学は違いすぎる
バチェラーは専門知識持ってない
日本人が留学してもバチェラーすらとれない


740 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 04:43:47 ID:bZw8wnC2
>>731
抽象化したモデルがあれば、どういう作用がどういう結果をもたらすのか、予見できるので、
定性的に間違った選択を避ける事が出来る。
自然科学でも、抽象化したモデルで定性的なメカニズムを議論することは多いよ。


741 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 05:11:03 ID:hL0MSaIL
>>740
自然科学では作用と結果がたとえブラックボックスだっととしても、
自然の法則や原理によるが、
経済学の場合、作用自体も抽象的で、結果自体も抽象的、
しかも、それが「合理性」や他の仮定に大きく依存する。
その間を頑健的な実証で埋めようとしている研究者も多いが、
ルーカス批判のように、作用→結果の因果が、個人の期待や経済構造
によって変化してしまったら、実証しようにもなくなる。

742 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 05:50:25 ID:z4zmkMRy
>>733
これその記事

http://online.wsj.com/public/article/SB112052978616277054-vbmCp8DGminE3fKhMa5zouOt0R4_20060705.html?mod=blogs

743 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 05:52:23 ID:bZw8wnC2
>>741
作用と結果の抽象化は、自然科学の分野でも珍しくないよ。
法則や原理に基づく理論でも、
たとえばアボガドロ数の規模の多体問題を定量的に解くことはできないし、
理論を実証するべき実験でも、
たとえばナノスケールの範囲で条件を設定し現象を観測することは困難。
どうしたって複雑な要素を無視した議論しかできない場合も多い。
でも、そんな議論も確かに科学の進歩に寄与している。

ただ、自然科学者なら、いつか技術の発展とともに、
理論はどんどん検証されていくだろう、と期待しているのだが、
経済学者の中には期待すらしていない人も多いのかな。
たしかに経済学は実証が難しそうだからなあ。

それでも、マルクスやケインズの時代からは進歩してるっしょ。
たぶん。

744 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 06:06:15 ID:S/0Qz4uo
『経済学派分類』

1.伝統的経済学派(ケイジアン→ニューケインジアン)
総需要管理政策(財政政策・金融政策)による景気のコントロールは可能とする立場。
この学派が政治的勢力と結びつくと、公共事業推進派が生まれ、
利権屋の方便として我田引水的に引用される傾向がある。

2.新古典派
総需要管理政策は無効であり、経済の発展にともなって通貨供給量だけを管理すべきという立場。
まともな新古典派の学説は傾聴に値する面もあるが、大抵の場合はネオコンと結びついた新自由主義という
政治的勢力に我田引水的に流用されてるだけで、ほぼデンパと言ってよい。
経済学的本流は、すでにニューケインジアンと合流している。
.......................................................................................................................

(傍系) サプライ・サイド
1980年代にアメリカで麻疹のように流行し、その後の世界経済の混乱(アメリカの双子の赤字、
プラザ合意、日本のバブル)をもたらした戦犯。経済学の一分野として認知さえたことは一度もなく、
新古典派がニューケインジアンと合流してしまった後に、取り残された市場原理主義者たちが、
細切れの経営者的発想を持ち寄ってできあがった、1つ1つはバラバラの、
一見正しそうに見えて実は正しいとは限らない理屈の集合体。
サプライ・サイドを信奉するような経済学部は有力な大学にはないだけではなく、
有力な学部にはサプライ・サイダーと呼ばれるような経済学者は一人もいない。
日本では竹中平蔵がサプライ・サイダーとして位置づけられている。
    ∧__∧
    (´・ω・`)  かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ  【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ7
    /  l |    http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1201222418/
"""~""""""~"""~"""~"

745 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 15:30:58 ID:kSLyBc3v
凡人の視野が自分の専門に狭まれるのは分野に
限らないだろう

出世する理系出身のメーカーの経営者はそうした総合的な
視点を持っているし,理系でも文系でも優秀な学者は抽象的な
理論の中にも現実を見いだすことできる

理系で経営的な視点が欲しいと思った時にMBAコースに
進学するのは良いと思う.メーカーで文系がどれだけ
技術を知っているのか少し疑問.

746 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 19:28:04 ID:+HE6xVE0
>>732
ありがとう。 ごめん…もう3回生なんだ

747 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 20:49:11 ID:H3qi/dJ8
>>737

理系出身がブラックボックス内全てを
理解できるとでも?

社会について教養程度で理解できるとでも?

>人間が技術を使うんだ。技術が人間を動かすんじゃない。

それこそ文系の発想が必要なんだけどね。

文系でも落ちこぼれの理系コンプか
理系のかたりだな。


748 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 20:51:19 ID:H3qi/dJ8
理系が理系の知識だけで世の中を
変えられると思っている限り、
奴隷のままだね。

日本の理系は単なる技術者のくせに
勘違いしてるから奴隷なんだよね。

749 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 22:26:50 ID:NHBILnYY
人間の思考や行動を数字化しようなんて無茶な学問なんだよ。
ほらさ、経済学を学び始めた初期段階でわかる。
限界効用なんて数字通りにはいかねー。
コンドラチェフの長期波動論とかあんなの後付けもいいところだよ。
でも、金融なんかはすごいためになったよ。
トータルで言うと、経済学部卒業してよかった。




750 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 22:47:32 ID:QjO/LbPi
>>747
R&DのDの部分と経営・企画・営業の部分を橋渡しできる人材がいないんだよねえ。
今でも販社とメーカーが違うところも多いし。

751 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 23:07:56 ID:QjO/LbPi
>>743
キッドランドとプレスコットは代表的個人モデルで、
実物的景気循環論をつくりノーベル賞とったが、
あまりにもモデルのためのモデルであると、ノーベル賞受賞者や
超一流経済者からも顰蹙をかった。
でもマクロでは教科書にのるぐらいの大きなジャンルではある。

経済学には、重力定数とかアボガドロ数とか誰もが使う数値なんぞも
存在しないし、法則と認められるものもない。


752 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 23:08:25 ID:uEbbmA8M
だから商工学部を作って
技術と経営のわかる人間を育てればイイんだって。

一橋と東工大が共同設置とかしないかな。

753 :名刺は切らしておりまして:2008/01/27(日) 23:16:01 ID:m+sHW1en
経済学部行く前に政治のスピードと官僚政治を止めないと
経済で活躍できる場も無いし、行く意味がない

ただの世界最大の預金量の金を巻き上げるための玉砕二等兵にしか
見てくれない・・
要は雇い主が青い目というだけで、やってることはオレオレ詐欺

754 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 02:12:42 ID:xSKmDnIn
理系=奴隷じゃなくて
理学・工学=奴隷養成所だからな
医学・薬学はまだマシだ


755 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 02:27:19 ID:SoUbpDzi
薬学にもMRという立派な奴隷職がある

756 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 02:49:44 ID:F9Kx6N/8
文系もほとんど奴隷です。

757 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 10:05:24 ID:eTPtkaZX
誰かの下で働く限り誰もが奴隷だろ
勤務医しかり銀行員しかりエンジニアしかり

758 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 10:10:03 ID:JbSJhtpx
今時、大企業で理系の待遇を良くしようと考えていない所は少ないよ。たぶん理系出身の社長など
幹部の比率は今後、高くなるはず。

759 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 22:04:30 ID:bgrv8sqq
日本の大企業は、研究・開発設計・保守運用をアウトソーシングで
乗り切ろうとしているぞ
待遇改善どころか、派遣に転落させようとしているのが現実
まあ、流行のアメリカ式ですね。w
経理・人事・総務・企画等の事務系は直属機関として待遇は良くなると思います。

760 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 22:33:57 ID:fLobcbPb
つまり、日本には研究者・技術者は無用という訳だ


761 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 22:43:28 ID:D9MsLDEY
>>754
医学部も、先祖代々続いた田舎の開業医を継ぐなどでなければ十分奴隷だと思われる。
まあ、まともに仕事をするのを辞めてしまった場合、いい失業保険になるが。

762 :名刺は切らしておりまして:2008/01/28(月) 23:55:59 ID:aD7a+pLL
高校生だった俺に「経理を目指せ」といってあげたい。

763 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:05:53 ID:/NPGWVEy
経理を目指さなくても、必要最小限度の簿記会計を
遅くとも高校で教えたほうがいい気がする。

764 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:16:02 ID:02Wndo9E
経済学部出身の自分が言う。

日本はたゆみなき高度な技術で成長した国であり、現代も全く変わりは無い!

日本は理系は文系より三倍上です

汗をかいて知恵を絞り、世の中の為に頑張る人が偉いです

765 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/01/29(火) 00:18:30 ID:/NeVQ9b1
日本:8割が文系
中国、インドなど:8割が理系

しかも、日本の経済学は文系・・・オワタ

766 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:22:46 ID:D1gbfNsE
偉くても奴隷じゃなぁ

頑張って特許取っても、会社の金と設備で仲間と一緒にやったから貢献度低しなんて
司法判断下しちゃうんだから。知恵による発明という知的財産が最も価値のあるものなのに・・・

767 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:33:18 ID:o2ydRdtr
別に奴隷でもいいけど、
住宅買えないとか、子供を理系学部に進学させられないとか
勘弁して欲しい
つまり、公務員リストラしたり、営業は歩合制にして
税金安くしたり、理系の学費を無料にする等の環境整備くらいはして欲しい

768 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:35:23 ID:TMEbNLJs
>>767
国立の理系なら文系と同じ授業料だよ。今のところ。

769 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:44:09 ID:o2ydRdtr
>>768
それでも初年度80万であとは60万だろ?
今は独立法人で授業料免除の枠も減っているだろうし・・・・
俺の頃はまともに授業料払っている人の方が珍しいくらい審査が緩かったぞ


770 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:51:14 ID:YQ57PHgv
一人当たりの生産性を賃金ベースで比べると、日本のサービス業は主要30ヵ国中ワースト。
一方で技術系は上から二番目。

なので、日本の文系職種の待遇は必ず悪くなるな。
理系は食いっぱぐれはないからな

771 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 00:55:23 ID:MHxItEjU
工学部卒で修士で経営学をやって今年就職するんだけど
修士時代も就活も教官や人事担当者に経歴に興味を持たれて
質問されることが多かったけど特に不利になることは無かったよ
まぁ今年が売り手市場なだけかもしれないけど
大学や研究室にもよるけど工学系の学部の方が研究費は潤沢みたいだよね
修士になった頃は研究予算が2桁間違っているのでは?とマジで思った

772 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 01:17:53 ID:8HyShGas
世界で100位だか200位だか知らん早慶の体育会系の中身のないチャラオが日本を
牛耳ってるのから日本がこうなる。
大学って言うか高級レジャーランド(笑)だぞ

773 :名刺は切らしておりまして:2008/01/29(火) 20:46:56 ID:AQkFQXBa
>>1
日本終了への布石?

774 :名刺は切らしておりまして:2008/01/30(水) 00:07:46 ID:1gVCh/pu
就職は6年後だな、すこしでも労働環境が改善されることは祈るよ。
20代半ばで大学いくことになって幸せ。

775 :名刺は切らしておりまして:2008/01/30(水) 08:34:38 ID:3sxEtW6k
就職先ニートの競争率は激しくなってそうだな。

776 :名刺は切らしておりまして:2008/02/01(金) 17:12:59 ID:UuI22741
]


777 :名刺は切らしておりまして:2008/02/01(金) 21:05:35 ID:d/kstC9H
>>766
資本主義は、元手の金を持ってるやつが一番偉い。
金出したやつ(株主)が、それに応じて儲けの配分を得る。

経済学者は、これに代わる仕組みを考えるべき。
特許収入の○%を報酬にするなんてのは、
そのひとつかもしれないけど、極まれな個別の契約で、
「株式会社」みたいに、普遍的な仕組みじゃない。

778 :名刺は切らしておりまして:2008/02/01(金) 21:20:10 ID:HPFks1hn
どこまで他力本願なんだか・・・

779 :名刺は切らしておりまして:2008/02/02(土) 06:41:26 ID:KTisuZKz
>>777みたいなトンデモ発想する奴のために経済学がある。

拝金主義否定は何も生み出さない。
金融論、経済史など勉強したら>>777みたいな発想にはいたらんよ。

780 :名刺は切らしておりまして:2008/02/02(土) 17:37:25 ID:fwnKTwPU
昨年12月22日、JR御茶ノ水駅で支那人によって男性警察官が
ホームから突き落とされて瀕死の重傷を負わされた事件について、
続報が何一つ国民に伝えられていない。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2185497

靖国神社で戦友のために参拝に来た老人を中国人が暴行、日本国旗を踏みにじり、止めに入った
日本人男性にも暴行を加える。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2072144

205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)