5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【要人発言】「株主とは経営能力がない上に浮気者、無責任、配当要求する強欲な方」 北畑経産事務次官語る★2[2/5]

1 :昼行燈φ ★:2008/02/06(水) 23:38:03 ID:???
会社が株主を選ぶコスト(一目均衡)2008/02/05 日本経済新聞 朝刊

編集委員 前田昌孝
世界の株式相場に不透明感が漂うなか、米国では驚くようなことが起きる。マイクロソフトがヤフーに買収を提案したという。
ところが、日本ではサッポロホールディングスが米スティール・パートナーズによる株式の買い付けを拒否する方向らしい。本当にこれでいいのだろうか。

キリスト教では人間を罪に導く可能性がある感情を七つの大罪と呼ぶという。ごう慢、嫉妬(しっと)、憤怒、怠惰、強欲、暴食、色欲の七つだ。
一月二十四日に財団法人経済産業調査会が主催した講演会で、北畑隆生経済産業事務次官は次のように語った。

「危ない表現をすると、株主は(企業経営の)能力がないうえに浮気者、それから無責任、有限責任であり、配当を要求する強欲な方。
さらにスティール・パートナーズとなると、(他の)株主や経営者を脅す。つまり、七つの大罪のうちかなりの部分がある」

だから日本では今後、株主平等主義を棚上げし、「方向としてはむしろ会社が株主を選ぶべきだ」という。
制度もこの方向に沿って構築する考え。例えば、株主総会で議決権を持たない「無議決権株」や、少数で議決権を大量に持つ「多議決権株」を容易に上場できるようにすることだ。
ほかにも北畑次官は、株式を五年以上保有した場合に限って譲渡益課税を軽減するアイデアも打ち出した。社外取締役は「役に立たない」から、米国流の企業統治には否定的だ。

しかし、会社が株主を選ぶコストは小さくない。最近では伊藤園が昨年九月三日に東京証券取引所に上場した無議決権優先株の例がある。
当初は議決権のある普通株と大差ない株価でスタートしたが、二月四日終値は普通株が二千二百五十五円に対し、無議決権株は千五百六十一円。
今四月期の配当は普通株が三十八円、無議決権株が四十八円だから、配当利回りは普通株が一・六八%に対し、無議決権株は三・〇七%にもなる。
配当利回りだけが資本コストではないが、今後も無議決権株を発行して資金を調達しようとすれば、相当高くつくのは間違いない。

いつ現れるとも知れない「歓迎されざる株主」のために、買収防衛策を導入し、経営諮問委員会を設置する費用も安くはない。
企業にもよるが、防衛策導入時に法律事務所に数千万円を払い、経営諮問委員会には平時でも報酬を払うのが普通だ。これらは結局、株主の負担である。

最近の株式相場の下落を受け、持ち合い株の含み損の大きさに驚いた企業経営者も多いだろう。
王子製紙が北越製紙を敵対的に買収しようとしたとき、日本製紙は一株八百円強を投じて北越紙株を八・八五%取得した。
四日の北越紙の終値は四百三十七円。評価損が気になるところだ。
優れた株主だけを集めたいのならば、優れた経営をすることが先だ。制度で守ることばかりを考えていると、世界から笑われる。

ソース:2008年2月5日 日経朝刊 一目均衡
依頼あり
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1200661562/961

【前スレ】
【要人発言】「株主とは経営能力がない上に浮気者、無責任、配当要求する強欲な方」 北畑経産事務次官語る[2/5]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202224686/

2 :昼行燈φ ★:2008/02/06(水) 23:39:04 ID:???
【関連】【株板】
経済産業次官北畑隆生
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/stock/1202087747/

【関連】【ビジネス+板】
【企業統治】卸電力Jパワーに英ファンドが役員枠要求 経産相「経営権を外資が握る事は想定してない」と不快感を表明[12/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196762822/l50
【企業買収】北畑経産次官 「高配当を主目的にするなど市場を混乱させた」「そういう外資は必要ない」とスティールを批判[8/9]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1186765667/l50

【老舗サイト】未来かたる ここの1月30日、1月8日でも取り上げられています。
http://www.irnet.co.jp/s-today/archives/2008/01/index.html

3 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:39:50 ID:KwS2/Rcg
しかしそれが株主さw

4 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:39:56 ID:ZAuPmUht
こいつ、資本主義を知らないのか。


5 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:40:30 ID:Tas5hX4/
どうりで日本株だけ下落が激しいとおもったよ。

6 :昼行燈φ ★:2008/02/06(水) 23:40:44 ID:???
【関連/企業統治】
【企業統治】企業年金連合会、日本株投資増やさず 「ROEや配当性向など、欧米企業に比べ魅力が乏しい」と指摘[6/19]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1182263039/l50
【企業統治】日本市場には「モノ言う株主」が必要 日本の企業統治と一連の司法判断に懸念を表明 企業年金連合会[11/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195652187/l50
【コラム】投資したくない国、日本=大前 研一 [11/7]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1194432479/l50
【企業統治】スウェーデン公的年金基金が会見 「日本の経営陣は株式持合について明確な説明をするべき」と述べる[11/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195092792/l50
【企業統治】英年金基金が日本企業200社に直談判 企業統治の改善など経営改革を要求[12/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199113663/l50

【関連/資本市場】
【金融】東京金融市場:”このままでは一地方市場になってしまう”アジア市場の台頭で、漂う危機感[07/05/03]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1178133166/l50
【調査】時価総額 「中国+香港」が日本を上回り、世界2位に[07/10/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1192066890/l50
【調査】世界の家計資産100兆ドルへ しかし日本は伸び率最低 米調査[07/10/09]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1191905803/l50
【証券】日本株セミナー、海外で開催へ・来年1月にロンドンで…海外から資金を呼び込み [07/11/03]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1194099054/l50
【証券】東京市場の存在感薄い 東証社長が講演 生き残りへ危機感[07/11/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195360515/l50
【企業統治/証券】日本が資本市場の競争力強化のため今すべきこととは・・・斉藤東証社長語る[11/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196097655/
【経済】日本株の下落率、世界で下から2番目 「日本離れを裏付ける結果だ」と米国格付け会社[01/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199710924/
【株式】夏場以降の日本株売りの背景に「日本市場の閉鎖性」があるとの声 買手不在で不透明感強まる[12/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1198941490/l50
【投資】逃げるマネー 内向き市場 世界が敬遠 (東京新聞)[08/01/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1200967894/l50
【株価】下落率世界ワースト2…日本株先行きに悲観論広がる(J-CAST) [08/01/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1201097074/l50
【証券】機関投資家:3割が「東証を評価せず」・上場商品に不満多く…「市場のルール改善に努力していない」 [08/01/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1201617350/l50
【証券】「改革の後退で外国資本抜ける」…東証の斉藤社長[08/02/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202294376/l50
【株価/要人発言】「経済は総じてしっかり。なぜこれほど下がるか疑問」=株安について町村官房長官がコメント[2/6]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202294423/l50


7 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:41:23 ID:DuSXikEb
こいつがいるから株価が下がる気がするわw
そんなこというなら、上朝鮮に行けばいいのにねw

8 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:41:43 ID:Tuc72U2q
株主をなんと心得ているんだよ


9 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:42:08 ID:uVRcfWLY
立場考えずに発言して暴落させる気かw

10 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:42:38 ID:Zb7QYY0E
共産主義?

11 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:45:09 ID:PN/EUE80
バ官僚の実体が…

12 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:46:40 ID:8oMB4xZM
まぁ、流動性が高くなりすぎたせいで、本来の意味での株主ではなくなってるな。



13 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:46:58 ID:guHwKnY4
じゃあ無能な役員は即解雇ということで。

14 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:47:24 ID:uLqis8bf
官僚が目指す社会は大きな政府だ。
大きな政府にして自分たちの利権を膨らませ、私腹を肥やしたい、それが省益ってものだ。

よって、官僚に経済運営を任せると、自然と全体主義的、統制経済的、国家社会主義的な方向に向かう。

これは必然なのだ。
北朝鮮やソビエトを見てもわかるし、中国や日本のようなエセ資本主義国でもそうだ。


15 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:47:37 ID:V3qdvMpp
経営能力があるなら経営するだろw


16 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:47:58 ID:C4hGgFxC
株主=クズ
官僚=神様


17 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:47:59 ID:YZtXEMk1
預金者はノーリスクで金利を要求する強欲な方か


18 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:49:12 ID:ouyJWj+7
>>1
こんな考えだから日本株が下落しているのに。そもそも経済の仕組みすら知らんのか。

19 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:49:20 ID:AWi+HShg
>>12
つか、市場活性化とかいって個人資産を株に向かわせたら短期売買厨ばっかで
役立たずだったと。まぁ、ぼやきたくなる気持ちは分かるが.....

お前が言うな>>次官

20 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:50:56 ID:Wxvag9u0
なんでこんなのが経済産業事務次官なんだ、
計画経済で「オレが仕切る!」と言いたいのか
なんでこんな男にデカイ面されなきゃいけないのだろう

21 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:52:11 ID:uYN2atF0
998 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/02/06(水) 23:33:18 ID:smVnuJvI
>>995
自分で>>982

>投資:企業と株主ハッピー
>投機:企業を食い殺して株主ハッピー

書いてるのに?



これは株主と会社の関係でお互いに利益を出し合うことがハッピーなんだよ
従業員と会社では労働に見合った報酬をだすことがハッピー
地域にはちゃんと社会貢献することがハッピー

で会社の幸福ってなに?っていわれても会社に幸福はない
>>996もいってるように企業は人じゃないからな

22 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:53:28 ID:8TNr5d7+
株式会社至上主義に疑問を持っている人もいるのは確かだがこれは・・・
どう考えても株主の無能より官僚の無能のほうが害が大きい件について。

23 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:54:10 ID:/7VdW32a
社員たる株主に経営能力が無いから、専門家としての経営者に委託してんだろ?
バカだろ。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:54:35 ID:ZY8wEpcy
経営と所有の分離というのがあるのである。
有限責任だから投資家は金を出す。


25 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:54:49 ID:WjGJYVtk
いちおう経済産業省職員であることを今ほど恥じたことはない。

26 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:57:09 ID:uLqis8bf
民法における委任をなんだと思ってるんだろう。
取締役と会社(株主たち)は委任の契約しか結んでないだろ。
なんで委任を解除しようとしたら文句言われるわけ?

27 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:57:26 ID:b71Vgy2k
日本株買うなってことじゃないのか

28 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:57:49 ID:KvQOtx5h
こいつ公務員になる前大学で何の勉強したんだ?
更迭しろよマジで

29 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:57:58 ID:aKvsolFy
官僚の馬鹿さはどうにかならんのかね


そもそも国会見てる限り人の話聞く奴が議員にはなってなさそうだが

30 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:58:19 ID:0IkvmVPb
>949 名刺は切らしておりまして New! 2008/02/06(水) 22:37:47 ID:uYN2atF0
>まぁここにいるやつらは金もないのに
>なぜか自分が偉くなったと勘違いして経営者を下に見下してるやつらが多すぎて笑えるけどなw

経営者?君が言ってる経営者って何?w
経営最高責任者の事?
だったら偉くもなんとも無いけど?
従業員のトップに過ぎない。
資本家から見れば、使えなければ降りてもらうだけの従業員でしかない。

31 :名刺は切らしておりまして:2008/02/06(水) 23:59:55 ID:uLqis8bf
>>30
経営最高責任者CEOは従業員のトップではないぞ。

一応つっこんでおく。
取締役と従業員とは本来対立点があるはずのもの。
日本のように内部上がりばかりなのはおかしい。

32 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:00:18 ID:i1Qo2buL ?2BP(7)
よく判らないんだけれど、
つまりこういうこと?

北畑隆生 = ごう慢、嫉妬、憤怒、怠惰、強欲、暴食、色欲

33 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:02:45 ID:YnJ9fR1l
じゃ株主にオフィスに一緒に居て口出し
して欲しいのかよ

34 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:02:48 ID:ZY8wEpcy
普通
証券屋とか銀行
経済産業省とか行くと
大体規制緩和方向・自由主義的な思想に染まるんだけどな
いまどき珍しいほどの経済諸概念への無理解。
ど田舎の市長とかならありえても、
経済官庁のトップがこういうこと言うことがありえない。
これがGSの面接とか受けたら1回目の面接で100パーセント必ず落ちる。
知的水準が普通人のレヴェルまで達していない。

35 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:02:58 ID:8TNr5d7+
資本運用の世界ではもはやアメリカに一切太刀打ちできないから土俵を変えたい
ってことじゃないの。
でもねえ・・・土俵を変えてもそれが旧来の資本主義よりも圧倒的に優れてないと
ソビエトみたいになるかもよ。

36 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:03:23 ID:rWeftGzo
>>30
おっとこれは予想外の方向の質問だw
問題はキミがその偉くもない経営最高責任者を降ろせるのかっていうことを書いているんですがw

37 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:05:10 ID:uYN2atF0
>>31
役員になるには一度従業員の職を辞する形をとってもらうんだよな

38 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:05:15 ID:smVnuJvI
>>21
じゃあ、投資投機と売買は関係無いんだね。
付き合ってくれてありがとう。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:07:07 ID:Ihpl06+g
偉くなければ何もできないて中世ヨーロッパか

草生やすの止めとけ

より馬鹿に見える

40 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:07:33 ID:GuJl9Q9A
北畑 隆生氏 略 歴

昭和47年4月通商産業省入省
昭和61年6月産業政策局サービス産業室長
昭和63年6月茨城県商工労働部次長
平成2年4月 茨城県商工労働部長
平成3年7月 資源エネルギー庁石油部流通課長
平成5年6月 貿易局貿易保険課長
平成7年7月 大臣官房企画室長
平成8年6月 資源エネルギー庁総務課長
平成8年12月大臣官房総務課長
平成10年6月資源エネルギー庁石炭・新エネルギー部長
平成12年6月大臣官房総務審議官
平成13年1月大臣官房総括審議官
平成14年7月大臣官房長
平成16年6月経済産業政策局長
平成18年7月経済産業事務次官

どうもノーパンしゃぶしゃぶの一味との噂も。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:07:57 ID:KmCvnGdW
こんな低能が経産省の次官やってるんだから参るよなw

42 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:09:15 ID:smVnuJvI
>>40
名前でぐぐると一番上がこれw

http://kabup.tank.jp/img/1202230376641.jpg

43 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:09:20 ID:4eLtsAa/
おまいらが次官だったらよかったのにな

44 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:09:42 ID:WdwQxzjN
ヘッジファンドに喧嘩売ってるなら頼もしい
別に外資全否定するつもりはないっしょ

45 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:10:22 ID:cjlBtNmO
この事務次官の言い分はまったく正しい。

日経新聞はアメリカの機関紙。この北畑氏がいうこと聞かないから、
いやがらせしているんだよ。日経はまるで餓鬼だな。

46 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:10:36 ID:GuJl9Q9A
日経新聞衛星版、「YEN漂流」というシリーズに「北畑次官の誤算」という記事。

通産省の北畑次官は、その昔、定年退職後を物価の安いスペインなどで
過ごそうという「シルバーコロンビア計画」を立ち上げた張本人。
自らも「退官後は天下りせずスペインに移住する」と公言していたが、
ユーロ高、物価高で、今ではスペインの住宅購入費も生活費も日本の2倍。
これでは生活が立ち行かないと、退官間際になってためらっているのだという。

こんな人は事務次官をしないで下さい。迷惑です。

47 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:10:51 ID:rWeftGzo
>>39
中学校2年生の方ですか?


>>38
内容をみないで揚げ足をとることしかできない人種っているんだなぁ。と思いました


48 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:10:52 ID:y9FrL5V4
>>36
なるほど。
筆頭株主でもなけりゃ経営方法に口出しするな。と
君が言ってるのはそういう事でOKですか?

これは凄い奴が現れたなぁ…

49 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:13:44 ID:rWeftGzo
>>48
とりあえず前のスレあるから読めよw全く同じループになってるからさ

文句は単元株買ったやつなら誰でもできるんだろ
それで文句だけ言いたいの?ってことになるよね
会社を変えたいなら動かす力が必要だよね


50 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:14:23 ID:wr4D7Xkr
株主は企業とかかわりを持つ多くの利害当事者の一人にすぎない。企業が永続的存在なのに対し、株主は一時的な存在である。」
by ドラッガー

51 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:14:24 ID:Z0TVLH3J
ここまで、分けわかんなくなると
神の手なんか働かねぇよ。

株にしろ、原油にしろ
もう、資本主義は壊れているだろ。

ってか、グローバルスタンダードとか言われて騙されたのに
まだ、市場を信じているのか市場原理主義者は

52 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:14:31 ID:Z2YBw50g
社会主義国家の要人の発言かと思った

53 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:16:15 ID:OhE+NXRt
>>44
>ヘッジファンドに喧嘩売ってるなら頼もしい
喧嘩になってないで野次を飛ばしてるだけだから泣けてくる
人材は枯渇してないはずだ
若い官僚に頑張ってほしい

54 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:17:12 ID:oI09Egtz
北畑せんせ御尊影
http://www.tsukuba-cci.or.jp/letter/image/124.pdf

55 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:18:00 ID:XnyAKb6C
なんつーか、、、
経済学部じゃなくても経済誌とかを定期購読してる大学生の私でも
この主張には突っ込みどころ満載に思えるのだが

こんなのが高い給料とか出さないと集まらないといわれる官僚のトップなのか
株安に福田政権が無策なのもある意味仕方が無いかもしれないな

56 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:18:15 ID:2xXFfIZd
株主と会社は持ちつ持たれつなのにひどい言われようだな

57 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:18:36 ID:WL0tR16u
資本と経営の分離ぐらいわかれよ。

58 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:20:07 ID:rWeftGzo
>>55
官僚は間違いなく薄給だよ。
給料は同じ大学の人の2分の1から3分の1くらいらしい
サビ残天国だしね

59 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:20:51 ID:e7gO1i/I

ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」 顧客名簿
http://www.rondan.co.jp/html/news/roran/
北畑 隆生 (総務課長)
北畑 隆生 (総務課長)
北畑 隆生 (総務課長)



60 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:22:41 ID:vI7b86o+
次官てほんとバカ!
株が上がらないのもこいつらのせい!
国民の失望ぶりが株価に反映されてるんだよ!


61 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:22:52 ID:+yTGQzoL
>>56
日経の社員ですか?それとも馬鹿ですか?

62 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:24:10 ID:WL0tR16u
>>58
能力に合わせてるんだけ。

63 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:24:44 ID:KVkX6o2e
この発言を誰か海外のほうにも知らせてやれ
こんなやつ辞めさせよう

64 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:24:52 ID:GuJl9Q9A
>>58 官僚も大多数はただの歯車だからね。

給料安いし、業務時間は長いし。天下れるのはほんの一握りのトップ。
出世は能力ではなくて政治力。
ただし、福利厚生は大手企業レベルだし、共済年金の高さが旨みかな。

ただ、民間(特に地方)の所得レベルが急激に転落していっているから
相対的には給与が高くなってきた。それは地方公務員にも言えること。

65 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:28:36 ID:7RcwQctn
>>61
働く場を提供してやって、
働いた金の一部を貰う。
何が悪い?

66 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:29:04 ID:U855btU9
>>64
いやいやどう考えても低いだろw
民間行ってると年収数億レベル。
(競争を勝ち抜いてきたという意味で)

いっていうか事務次官クラスじゃあどの民間だろうが
比べられないw

67 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:30:24 ID:wr4D7Xkr
そもそも企業とは何か。この問いに対して、戦後すぐの一九四六年に出版された『企業とは何か』において、
ピーター・ドラッカーは次のように答えていた。
「企業の本質は社会的存在だということである」。企業は、自由主義社会の安定と成長をつかさどる使命をもった
社会的存在だというのである。だから、彼はいう。「株主とは、企業とかかわりを持つ多くの利害当事者のひとつにすぎない。
企業が永続的存在なのであって、株主のほうが一時的な存在なのである」

この永続する企業を、ドラッカーは、ゴーイング・コンサーン(永続する事業体)と呼ぶ。
企業が永続する事業体である限り、経営が、企業の長期的視点に立って「人間活動を組織化する」(ドラッカー)役割を負うのは当然である。
経営は、ただ株主の利益だけではなく、従業員、顧客、取引先、地域住民などの多様な利益に配慮するのも当然のことであろう。
その中で、従業員のやる気を引き出し、「人と人の関係」である組織を効率化することが経営者の役割であった。




68 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:32:48 ID:+yTGQzoL
>>65
あーら随分ご立派な事
ほくそ笑んでいるだけでなくて?


69 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:40:14 ID:0Vy5S2FZ
経営能力も浮気性も別に構わないが
株を資金を払って獲得してる以上、責任が無いとは言えないんじゃないか
儲けたら税金払う義務を負う以上、場合によっては配当を要求するのも当然の要求

ちなみに成長産業の場合は配当に回すより会社に金預けた方が上がると判断できる株なら
配当ゼロ回答でも構わない場合の方が多いだろ
と、無意味にマジレスしてみる

70 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:40:36 ID:82h6Jn4F
なんでこんなキチガイが経産官僚なの?
投資家の自由と権利(経済の流動性を生む)を無視して、何が自由経済国家なんだ?
上場した企業が無能で買収させる心掛けと対策不足が原因の全てだろ!

71 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:42:42 ID:GV+b+vEw
含み損抱えた個人投資家どもの官僚バッシング笑えるwww
短期売買の投資家なんて市場の流動性を高めるための
必要悪のような存在に過ぎませんwww
やっぱバカどもに迎合しないエリート官僚の存在は必要だな

72 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:43:08 ID:WL0tR16u
>>70
何故って…この人、公務員の親玉だよ。
普段、市場経済とは無縁の人だから、こんなもんだろwww

73 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:47:13 ID:GuJl9Q9A
>>66
あ、幹部レベルの話か。それはその通り、事務次官クラスなら民間だと億は固い。
わかっている奴は国費で留学してさっさと退官して民間に行っているだろう。
そういう意味では、官僚として残っている時点で問題あり、てことか。

>>70
みんな気づいているが、日本は自由主義経済ではないということだ。
旧ソ連末期によく似ている。目安になるのは下朝鮮で、嫌韓派は嫌がるが、
今の日本の政策は下朝鮮の後追い。彼らの今後次第で日本を占える。



74 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:47:46 ID:f/mV/V7i
市場原理主義者は馬鹿ばかりだな

75 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:48:25 ID:iZ0ZjTEE
自由経済なんだから暴落も自由だろww


76 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:50:02 ID:76sA/E98
北畑ってアホか・・・

77 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:50:10 ID:JKZDGCb2
こんなんじゃお前らでも事務次官になれるぞ、おい。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:51:06 ID:KmCvnGdW
こういう「世の中は俺の理想どおりじゃないから異常」
みたいに考えてる勉強だけできてたような馬鹿がハバをきかせるから
日本の官僚組織はダメなんだろうな

79 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:54:23 ID:WL0tR16u
>>77
そうだな。事務次官になったら、ノーパンしゃぶしゃぶに行きまくり、
山田洋行とゴルフしまくるぜ。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 00:56:16 ID:NWLaZ1ub
つうか次官ごときが大上段に日本の資本主義の
根幹に関わることを安易に語るなや
そんなに語りたいなら政治家なれよ

81 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:01:06 ID:GuJl9Q9A
>>80
まあまあ、2ちゃんなんだから。ネットくらいしか自分のいいたいことを
公言できる環境なんて無いんだし。
いいじゃないか。

82 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:01:50 ID:BuHTcVAU
皆叩いてるけど、これってヤクザマネーを見越した発言じゃないの?
Nスペのあれを見ると、こういうことも必要じゃないかと思えてくるんだけど

83 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:01:56 ID:ptGDYTIZ
書いてあることをそのまんま受け取ったら、事務次官クラスじゃありえねえ発言だなこれ
グリーンメーラ規制したいだけってわけでもなさそうだし・・・

84 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:02:48 ID:KmCvnGdW
成功した個人トレーダーが妬ましいだけとしか思えないw

85 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:03:35 ID:F/BdThte
それはアメリカはヤクザだと言ってるのと同じじゃないの

86 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:03:36 ID:NgpORpQi
日本を守りたいなら別に間違っちゃいないな
欧米のルールに合わせたら近い将来、美味しい所を全部持っていかれるのは目に見えてる
基軸通貨の国に勝てるわけないし

87 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:08:21 ID:tISJvJrS
>>82
NHKはインサイダー天国ですね^^

【コラム】NHKインサイダー疑惑は氷山の一角。他にも“大物犯人”が! (上杉隆 フリージャーナリスト)[08/01/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1201236804/

http://diamond.jp/series/uesugi/10014/
http://diamond.jp/series/uesugi/10014/?page=2
http://diamond.jp/series/uesugi/10014/?page=3
http://diamond.jp/series/uesugi/10014/?page=4

88 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:09:35 ID:i3G0T80+
嫌なら上場しなけれいい

89 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:09:52 ID:2/uqs90/
しかしよりによって日経の紙面で・・・
毎日、産経、東京ぐらいなら気付かれなかったのにさ。

90 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:10:06 ID:2xXFfIZd
要するに口は出さず金は出して配当も我慢するのが(企業にとって都合の)いい株主ってことだな

91 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:10:08 ID:GuJl9Q9A
>>86
日本を守って国民の生活レベルを江戸時代まで戻していいんならいいが。


92 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:10:20 ID:e7gO1i/I

820 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/02/06(水) 18:39:23 ID:+DM0CQpW
日本人てのは、何でこうも発想が内向きというか消極的なんだろうか。
興隆著しいインドのとある企業の社長のインタヴューをテレビでやっていたが
「欧米の企業に買収されたらどうしますか?」と問われ
「買収し返せばいいじゃないか。」
と答えていたな。
米スティール・パートナーズに買収されるのがいやなら、米スティール・パートナーズを
買収してやろうという発想は何故出てこない。
ビジネスなんて世界中の人間が、1円でも利益を上げようと血眼になっているのに、
なに生娘みたいなこと言ってんだか。


93 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:11:22 ID:pclUk0cy
うわ、こいつ馬鹿だよ。
こんなのが事務次官なんて恥もいいとこ。
馬鹿にされてるよw

94 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:13:16 ID:2/uqs90/
>>92
スティールが含み資産を持っているとは到底思えないのはさておいて


95 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:13:53 ID:LnsDEIXt
セブンでも見たか

96 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:14:26 ID:5bWoNk5E
資本主義崩壊宣言とってよろしいか?

97 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:14:39 ID:KkfAczOv
もういっそ外国資本はでていけとでも言ったら?
国民も望んでる人けっこういそうだし。

98 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:14:45 ID:rWeftGzo
>>92
その文を書いたやつって「自分は何も知らないアホな生娘です」って言ってるようなもんだよなw

99 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:16:30 ID:H0/2NiLK
国民は統治能力がない上に浮気者で無責任だし強欲な訳だが。



100 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:19:51 ID:qq5X2jxr
確かに株主は、あらかじめ責任を限定しているのだから、
全ての権利があるように振舞うのは矛盾している。

101 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:20:56 ID:iR17oP0R
日本の恥。
パンしゃぶを強要しといてよく言うな

102 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:22:08 ID:jXnzAhtB
良い事言ってると思うんだけどなぁ。
確かに資本主義のシステムからすれば暴論に聞こえるかもしれないけど、
現在の資本主義がそろそろ行き詰まりかけてるのは薄々感じてる人が多いんじゃない?
経済システムなんては基本的に「より多くの人により多くの幸福」を与えるべきものでないといけないはずなのに、
今のシステムだと富は一極に集中する一方で、格差も広がりっぱなし。収束する気配も無いじゃん。
いつか行き詰る事は目に見えてる。

本来株主ってのは企業の成長を期待して「投資」する存在だったのに、今なんか短期的な株価の上下を狙った投機目的の連中ばっかりじゃん。
そんな奴らに金玉握られたら株価を吊り上げるだけ釣り上げて後は知らんよ、なんて施策を取らされるに決まってる。
長期的な目線で見たら明らかにマイナスでしょ。
こういう考え方もありなんじゃない?


103 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:25:30 ID:uPpDao5p
普通株式の議決権を制限するなんて基地外としか思えん
それなら最初から株式を上場しないか非公開にすべきだろ
あるいは最初から優先株にすればいいのに
配当を多めに払うのが嫌だから普通株にしてるのに
議決権を制限するなんて良いとこ取りとしか思えない

104 :102:2008/02/07(木) 01:25:53 ID:jXnzAhtB
まあ俺が思うのは投機目的の株の売買は弊害が多い、って事ね。
そういう連中が居るからバブルも起こるんだよ。
このおっさんの言ってる事が正しいかどうかはこれからのアメリカの行く末を見れば結論が出るんじゃないかな。
アメリカ経済は本気でやばいと思うよ。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:26:10 ID:KmCvnGdW
>>102
現実が見えずにてめえの脳内理想論を
喚き散らしてる中学生とかわらんだろ、
この北畑とか言う低能は

106 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:28:33 ID:FALRwzkR
こういう発言を聞くと日本はやっぱりアジアだったんだと思う。

107 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:29:25 ID:uPpDao5p
>>104
そもそも株式保有者の権利が保証されてなければ
出資する人なんていないだろ
それでは株式上場してる意味ないの
別に株式上場しなくても資金調達はできるんだから
仲間内や取引銀行だけから出資してもらえばいいだろ
なんで一般から金集めるのよ?

108 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:29:59 ID:oI09Egtz
北畑が非難しているのは投機目的の株主だけではない。
むしろスティールのようなアクティビストに対して強い非難をしている。

これは恐ろしいことだ。
市場を通じた合理的な再編圧力が生じないことになる。
これでどうやって労働と資本の生産性の上昇を加速させるというのだろうか?


109 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:31:28 ID:2xXFfIZd
投資と投機は違う(笑)

110 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:32:31 ID:KcsSGswB
>>105
いつでも売買できる「株主」と、その企業にほぼ生活を依存した人間と
どちらをどの程度優先して考えるか、それは単純に一つの答えが
出るわけではないよ。

仮に株主を大事にしない企業がいけないというのなら、
株主はそんな企業の株を買わなければ良いだけ。
その結果その企業がうまくいくかどうかは
またその企業の働き次第。

何の問題もないんじゃないの?誰か困るか?

「世界から笑われる」とかなんとかの戯言は、何も気にする必要はない。

111 :102:2008/02/07(木) 01:32:56 ID:jXnzAhtB
>>105

むしろ現実が見えてるから言ってるんだと思うよ。
このまま資本主義が突っ走って多数の人が幸せになれるとは思わない。
格差が広がってるのは日本だけじゃなく、経済が好調だった頃の欧米でもずっと広がりっぱなしなんだぜ。
新しいシステムを模索する段階に来てると思う。
現段階で投機目的の連中に見放される事によって日本株が下がったとしても、長い目で見ればそういう連中が居ない市場の方が健全だとは思わない?

112 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:34:07 ID:KcsSGswB
>>108
>これでどうやって労働と資本の生産性の上昇を加速させるというのだろうか?

ヒント:債権者。
株主は無視できても債権者は無視できない。

財務状況がやばくなれば、債権者である銀行などが圧力をかけるだろ。



113 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:35:27 ID:KcsSGswB
>>107
>そもそも株式保有者の権利が保証されてなければ
>出資する人なんていないだろ

だから、それがイヤなら、そういう株は手放して、買わないようにすればいいだけだろ。
売買でいつでも逃げられるのが株主というものだよ。

114 :102:2008/02/07(木) 01:36:18 ID:jXnzAhtB
>>107

違うでしょ。このおっさんが言ってるのは、
「投機目的の連中には出資してもらわなくてもかまわない」って事でしょ。
全否定しているわけじゃない。
企業だって長期的に株を保有してくれる株主の方がありがたいのは言うまでもないわけだし。
デイトレ連中の存在が企業にとって何のメリットがあるのさ。


115 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:37:36 ID:KmCvnGdW
>>110
上場してる以上、「いつでも売買できる」株主から
株主価値向上のために経営に対して注文がつくのは当たり前
その事について文句があるんなら「買わなくていいよ」
なんて醜く開き直る以前に上場すべきではない

>>111
多数の人が幸せになれる経済システムなんて
歴史上実現した試しはない
今のシステムは能力があれば金持ちになれるいいシステムだと思う

>現段階で投機目的の連中に見放される事によって日本株が下がったとしても、
>長い目で見ればそういう連中が居ない市場の方が健全だとは思わない?
投機筋のいない金融市場なんてHIVに感染した人体と同じ
不健全極まりない

116 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:37:36 ID:tISJvJrS
腐敗した経営者をほっといてもいいの?

117 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:39:07 ID:J5tdIcvu
株式はそもそも返さなくていい借金だぜ

確かにベストは社員がほとんどの株を持つことだけど・・・

118 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:39:40 ID:uPpDao5p
>>113-114
だから後出しでやるのはダメなんだよ
口出しされたくないなら優先株のみ上場するとかすればいいんだし
都合が悪くなると自分の勝手にルール変更するのはだめ

119 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:39:44 ID:KcsSGswB
>>115
>醜く開き直る以前に上場すべきではない

醜いか美しいかなんて気にしないのがあんたら
市場原理主義者じゃないの?

上場すべきでないなんてのも余計なお世話。
事前規制は悪なんだろ?
自己責任で売買すればいいだけだ。


120 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:41:51 ID:uPpDao5p
上場するのは義務じゃないのに上場してるんでしょ?
それなら最初から上場しなければいいだろ
竹中工務店やサントリーのように

121 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:42:01 ID:o8UMpcBF
「経営能力があって専任、無限責任、配当要求しない方」

そんなやつはいない。この次官は変だ。

しかし、今ある秩序に混乱を引き起こす勢力は無条件に悪。
というのはこの国の官僚に共通する心根だから、そっちから理解すれば
次官のいうこともわからんでもない。

そしてこの国の遅れた官僚が国を破壊していっているのが良くわかる発言でもある。


122 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:42:09 ID:elyxCIcV
北畑は株式の流動性の重要性をわかってるのかな?
短期の売買をする人がいなければ、流動性がなくなって、
多くの投資家にとっては株式が“おろすことの出来ない定期預金みたいなもの”になって価値が下がるぞ

過半数とかまとまった数の株を買うような企業は別だけど。
配当にもあまり期待出来ないし、多くの投資家にとっては転売することでしか利益をあげることは出来ないし。


123 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:42:15 ID:KcsSGswB
>>118
「企業は、口出しされたくない場合は優先株を事後的に発行して対抗することがある」ということを
市場が織り込んで行動すればいいだけ。

今後は前例ができたんだから、もはや後出しではなく、“想定の範囲”内でしょ。

124 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:42:22 ID:KmCvnGdW
>>119
まあ勝手にすればいいんじゃないの
株価が下がっても困らないんなら

125 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:42:56 ID:AVseC+8N
官僚の税金暮らしが長いと、こんな市場経済も知らない男が、生まれます。こんな
官僚の言いなり自民党政権、今度は増税のお膳立て。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:43:33 ID:KmCvnGdW
>>121
有能で責任感があり、薄給に耐えられるキャリア官僚が
どれだけ少ないかを考えればわかりそうなもんだと思うけどなw

127 :102:2008/02/07(木) 01:44:02 ID:jXnzAhtB
>>115

そっくりそのまま返すよ。いつでも売買出来るんだから「買わなくていいよ」って言う姿勢を見せるのも企業の勝手でしょ。それで株価下がったならそれでいいじゃん。

>>115

歴史上実現した試しは無いがよりベターな選択を繰り返した上で資本主義というシステムが出来たわけだ。資本主義よりベターなシステムを模索する姿勢はあって当然。
能力があれば金持ちになれるいいシステム、と言いますがそれなら戦国時代だってそうだったよね?

投機筋の居ない金融市場が不健全、って意味がよくわからない。
なんで?

128 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:44:59 ID:uPpDao5p
>>123
おまえ知識ないなら発言するなよ
優先株は議決権が無い株式なんだよ
優先株を発行してもそれまでに発行されてる普通株式の議決権が制限されるわけないだろ

129 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:45:26 ID:Qn4vXXGs
資本主義の目指しているものは資源(労働力も含む)のより最適に近い配分だろう。
つまり、「最もウマイこと物資や労働力が回っている」状態。
資本主義を批判したいならうまく回っていない部分を見つけなきゃ。
それに普通株に議決権を認めないなら、株の価値は配当率だけで決まることになる。
つまり社債みたいなもんになる。

130 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:45:41 ID:GV+b+vEw
米国ですらMSによるYahoo!の買収は是か非かという
論争が起こっている。金の力で何でもできるという発想は
否定されているのだ

131 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:46:07 ID:EOr8OykR
経営学にも資格があっても良いような気がするな。
資格を持った株主なら信頼できそうだし。

132 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:47:11 ID:2xXFfIZd
>>130
それは違うだろw
業界が寡占になるのはプラスかマイナスかって話じゃねえか

133 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:47:13 ID:KmCvnGdW
>>127
よりベターなシステムを模索するのは結構だけど、
あんたの主張してるシステムなんて単なる後退に過ぎんよ

134 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:47:55 ID:uPpDao5p
>>127
>「買わなくていいよ」って言う姿勢を見せるのも企業の勝手でしょ。
そもそも会社は株主のものなんだが。
なんで派閥競争に勝ち抜いてきただけの経営陣が
株主のものである会社を自分たちの好き勝手にできるだ?

135 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:48:18 ID:jrcHIVHP
>むしろ会社が株主を選ぶべきだ」という。
だから、非上場のままでいいじゃない。
資本調達の仕方なんて今色々あるんだし。



136 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:49:34 ID:oI09Egtz
>>112 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:34:07 ID:KcsSGswB
>>>108
>>これでどうやって労働と資本の生産性の上昇を加速させるというのだろうか?
>ヒント:債権者。
>株主は無視できても債権者は無視できない。
>財務状況がやばくなれば、債権者である銀行などが圧力をかけるだろ。

そう、日本は今までずっとそうやってきた。


で?
どうなの?
欧米と比べて生産性は高いの?低いの?
成長率は?


結果は出ているじゃないの。
労働生産性は欧米より2割3割低く、資本効率は1/3程度でしかない。
GDP成長率も欧米より1〜2%程度毎年のように低い。

そう、金融機関による企業部門の再編圧力なんて所詮上手く行かないんだよ。
もっとダイナミックな圧力が市場を通じて起きなければ、日本は絶対に落ちぶれるぞ。

137 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:49:45 ID:KcsSGswB
>>134
それをいうなら、従業員は会社の債権者だ。
債権者は株主よりも会社財産に対して優先権を持つのは知ってるな?

138 :102:2008/02/07(木) 01:50:05 ID:jXnzAhtB
>>129

格差が広がりっぱなしな事がその証明になると思うけどなぁ。
このまま行けば投機筋がもっと膨れ上がってくるでしょ。
あちこちでファンド設立、なんてニュース聞くしさ。
そんな連中がもっと力を持ってもっと暴れまわったら世界中が大混乱になるんじゃないの。
バブルの発生→崩壊がもっと早いサイクルでもっと広範囲に起こるようになるじゃん。



139 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:50:38 ID:tISJvJrS
腐敗した経営者をほっといてもいいの?

140 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:50:50 ID:KmCvnGdW
>>138
株式市場には誰でも参加できるって知ってますか?

141 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:51:17 ID:jrcHIVHP
>>138
二つ質問。
流動性のない市場って意味あると思う?
流動性に寄与する投資家ってどういう人たち?

142 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:51:28 ID:KcsSGswB
>>139
「腐敗」の意味がわからんが、横領や背任をしているのなら
刑事告訴でもすればいいんじゃないの。

143 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:52:43 ID:uPpDao5p
>>137
それは給与が支払われない場合に先取り特権があるだけだろ
使用人に給与が支払われてるのに株主の財産を勝手に使用人が横取りできるわけ無いだろ

144 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:53:02 ID:KcsSGswB
>>141
流動性の「ない」市場なんてありえないだろ。

流動性の「より大きい」「より小さい」市場が存在するだけ。

ゼロか100しか無いみたいな言い方はいかんよ。

145 :102:2008/02/07(木) 01:55:23 ID:jXnzAhtB
>>140

知ってるよ。その弊害が出てきてるから対策を、って事でしょ。
「誰でも参加出来る」だけであって「誰でも参加出来るようにあるべき」って事じゃないじゃん。

146 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:56:13 ID:uPpDao5p
MBOで非公開にするなり
上場せずに資金は社債や優先株で調達するなりすればいいだけのこと

147 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:56:25 ID:UmhwFqAY
国民とは国家運営能力がない上に浮気者、無責任、過剰な安全安心安価を要求する強欲な方々!!

148 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:57:00 ID:oI09Egtz
>>142 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:51:28 ID:KcsSGswB
>>>139
>「腐敗」の意味がわからんが、横領や背任をしているのなら
>刑事告訴でもすればいいんじゃないの。


それは忠実義務だろ。
取締役には善管注意義務もあるんだよ。

たとえば資本コストに満たない事業に積極的に投資したりする取締役は腐敗していると言えるの。
リニアに5兆円投資するとか言い出したJR東海の経営陣とかがいい例。

でも善管注意義務は刑法の処罰対象ではない。
しかし、株主にとって民法上の委任対象である取締役がコレでは困るわけ。

もしも株主が取締役を選任できないとなると、非常に不都合が発生することがわかるか?


149 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:57:03 ID:jrcHIVHP
>>144
短期ではあるよ。っていうか日常で「この株は流動性ないから、、、」くらい言いませんか?

150 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:57:29 ID:jrcHIVHP
>>146
大賛成

151 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:57:45 ID:KmCvnGdW
>>145
投機家が儲かってるせいで格差が広がってると思うんなら、
そういう奴も投機家になってみればいいんじゃないの?
一部の人間しか市場に参加できないのであれば、
あんたの言う格差はさらに広がると思うが?

「金だけ出して口を出さない正しい投資家」しか
市場に参加できないようになれば、格差は縮小すると
本気で思ってんの?w

152 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:57:51 ID:Qn4vXXGs
>>138
投機してる奴らはしょせん勝った(儲けた)分と負けた(損した)分がイーブンになる。
一方企業を育成するような融資や投資はパイそのものがデカくなる可能性がある。
世界の穀物生産量は二次大戦直後から現在まで4倍以上になっている。
これを達成するためにはファイナンスが必要だったろう。

153 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:57:53 ID:uPpDao5p
102 は要するに日本の株式市場を閉鎖しろということなのか?

154 :102:2008/02/07(木) 01:57:54 ID:jXnzAhtB
で、思ったのが、株主=労働者って環境がベストじゃない?
そういうシステム作れないのかなぁ。
労働者は自分の会社に対して議決権を持つわけさ。
そうすれば株主に比べれば長期的な目で経営を考えられると思うし、
会社の利益がそのまま労働者の利益に繋がるわけでさ。
そういうシステムが出来ればいいのになぁ。
入社する時に強制的に株買わせればいいのかな。
出世する度ににその株数を増やしていく、みたいな。


155 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:58:52 ID:KcsSGswB
>>143
「会社は株主のもの」という言い方はミスリーディングだね。
物に対する所有権のような絶対的支配をイメージさせるが
そういうものではないだろう。

「株主の財産」という言い方もおかしいんじゃないの。

財産はあくまで「会社」という法人のものだ。
株主は、債権者に劣後する残余財産分配請求権があるにすぎない。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:58:58 ID:KmCvnGdW
>>154
わかった
お前は北畑なみの阿呆だ

157 :102:2008/02/07(木) 01:59:06 ID:jXnzAhtB
>>153

閉鎖しろとは思わないけど投機筋なんて追い出しちゃえばいいと思ってる。


158 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 01:59:46 ID:jrcHIVHP
>>154
マッキンゼーとか法律事務所にパートナーとして入社すればいいんじゃね?

159 :102:2008/02/07(木) 02:00:01 ID:jXnzAhtB
>>156

いや滅茶苦茶な事言ってるのはわかってるよ。
ただ今の資本主義だといずれは行き詰るはず。

160 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:00:14 ID:1L9aEIgG
今の相場は投機も投資も大損してんじゃん

161 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:00:17 ID:YnJ9fR1l
じゃ非上場にしとけや!

162 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:00:48 ID:aNI9qUmo
つーか、ソフトバンクなんて流動性の魅力で
短期投資家を集めて、それで巨額の資金調達をして
あそこまでになった会社じゃん。

短期投資を否定すると、こういう例が無くなる事が
国の経済にとって良いのかどうかって話になるんだわ。
そういう話。

163 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:01:14 ID:+UAXY/Ln
>>154
それってストックオプション?

164 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:01:14 ID:KcsSGswB
>>148
>もしも株主が取締役を選任できないとなると、非常に不都合が発生することがわかるか?

仮にそういう制度があったら、株主が劣後的な社債権者みたいな位置づけになるだけじゃないの。
何か不都合が?


165 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:01:18 ID:KmCvnGdW
>>159
強制的に株を買わせるのはどうかと思うが、
株主=社員という会社があっても別にいいとは思う

でも全ての会社がそうであるべきと思うのはちょっと異常

166 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:01:18 ID:uPpDao5p
>>154
それやると会社が倒産した場合は職と貯蓄の両方をなくすことになるよ

そもそも株式市場の流動性が下がるようなことすると
資金の調達コストが割高になって
それなら銀行から借りた方がマシだと思う

167 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:01:27 ID:jrcHIVHP
>>157
だからさ、なんで投機筋に買われるようなところに株をおいておくの?
株式市場ってそういうとこだよ?
非上場にすればいいだけの話じゃん。
なんで上場していたいの?

168 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:01:57 ID:LoDaiKIc
キチガイだ。本物のキチガイだ。
そんなに嫌なら市場を閉じろよ

169 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:03:13 ID:sN/gONjQ
10年ほど前だが、俺の大学時代、教授陣はマルクスに傾倒する老害ばっかりでうんざりしてたが、
未だにマルクス経済を学生に叩き込んでるらしいことを知った。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:03:45 ID:UmhwFqAY
ストックオプションが主流になると粉飾や短期利益志向がかえって増えそうな気がする

171 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:04:30 ID:oI09Egtz
>>154 :102:2008/02/07(木) 01:57:54 ID:jXnzAhtB
>で、思ったのが、株主=労働者って環境がベストじゃない?
>そういうシステム作れないのかなぁ。


そういう社会も昔あったよ。
ソビエト連邦って国がまさにそれ。

そして、オーウェルが「動物農場」の題材としたのもまさにそれ。
これからは動物のための社会を作る。人間が搾取するのはもうこれが限りだ!ってね。
その結末は・・・

まぁ見てのお楽しみ。


172 :102:2008/02/07(木) 02:05:41 ID:jXnzAhtB
>>151

投機家が儲かってるから、格差が広がる、じゃないよ。
企業の利益が労働者にまわらなくなるから格差が広がってるわけじゃん。
で、その投機家の言い分がすんなり通るようになるなら当然企業が生み出す利益は投機家に吸われ、更に労働者の取り分が減る。
目先の株化と配当の値上げ圧力ばっかかけるような連中が居なくなれば格差は減ると思ってるけど。


173 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:07:14 ID:M6RU/ZNW
コラ北畑、アホがバレル発言するなよ。資本主義世界を傍観してるだけのクズ公務員
のくせに。

174 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:07:24 ID:0kWkxT5L
2/2 「ロスチャイルドさえも、今、日本の覚醒を待望している!」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=611069
34、(30:30-)〜彼らアメリカが、要するに日本から一杯お金
吸い取ってるんです・・・その、例えばさっき言った民間銀行、
全部彼らの配下になったでしょ?
それから郵政米英化(郵政民営化)も「小泉」が皆を騙してやったでしょ?
それから皆さん、「格差問題」ってありますよね? 急に皆さんの所得が
下がって来た、殆どの人達は それも、お金をぶん取る為、
「株主! 株主! 株主の為、株主! 株主!」 ってプロパガンダ、毎日
TVや新聞であるでしょ? その「株」っていう所を省くと判りますよ

「主の為」「もっと働け! 主の為にもっと利益上げろ!」
「主の為に残業して・・・タダで残業やれ!」←そういう事なんです(´・ω・`)
「主の為に、正社員じゃ無くてパートで我慢しなさい」
そういう(理屈で)お金をぶん取る( ̄〇 ̄;)

だから日本はここで立上がって、
「一寸待って下さい、もう払いません」
と言ったらもう彼らお終い(`・ω・´) シャキーン
―――――――――――――――――――――――――――――
※テキスト版 http://www34.atwiki.jp/madmax_2007/pages/447.html

175 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:08:04 ID:uPpDao5p
>>155
だから
おまえは使用人は債権者だと言ってるんだろ?
その債権者が自分たちの都合の良いように会社を好き勝手にしていいわけないだろ

176 :102:2008/02/07(木) 02:08:13 ID:jXnzAhtB
>>152

イーブンになんてなるわけないじゃん。
信用収縮したら当然世界でまわってるカネが減る。

177 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:08:50 ID:UmhwFqAY
>>172
労働者の取り分は政府のマクロ政策と社会保障、再分配で一括して何とかした方がいいよ。
個別企業に負わせると各企業条件が違いすぎてかえって格差は急拡大するんじゃないかな。

178 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:08:51 ID:YnJ9fR1l
じゃ資本主義社会やめるか?北畑よ

179 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:09:09 ID:KcsSGswB
まあ確かに、株主の権利を徹底的に尊重した上で、
従業員の立場の保護は労働法だけでがっちりやる、という
割り切りもアリとは思うがね。

180 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:10:12 ID:uPpDao5p
>>172
それなら会社やりたい人だけがお金を出し合って会社をつくり
株式を上場しなければいいだけのこと

181 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:10:29 ID:B4TdeqZ8
経済産業事務次官・北畑隆生

「堕落した株主というのがたくさん現れてきましてね、特に、デイトレーダーのような株主というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに株を売っちゃうということで浮気者。
それに有限責任だから無責任。すぐ配当を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「デイトレーダーなんかに議決権を与える必要はない。 無議決権株式与えておけばよい。
だって、デイトレーダーは会社の経営に全く関心がない、本当は競輪場か競馬場に行っていた人が、手数料が下がったので、
パソコンを使って証券市場に来た連中。デイトレーダーは、最も堕落した株主の典型。」

--------------------------------------------------------------------------------

「堕落した公務員というのがたくさん現れてきましてね、特に、事務次官のような公務員というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに税金を浪費しちゃうということで卑怯者。
それに有限責任だから無責任。すぐ予算を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「事務次官なんかに退職金・賞与を与える必要はない。基本給だけ与えておけばよい。
だって、事務次官は国家の運営に全く関心がない、本当はノーパンしゃぶしゃぶに行っていた人が、年齢が上がったので、
利権を使って霞ヶ関に来た連中。事務次官は、最も堕落した公務員の典型。」

182 :102:2008/02/07(木) 02:11:16 ID:jXnzAhtB
>>171

なんでそれが社会主義になるの?
全然違うじゃん。企業間の競争は当然残ってる。

まあほんと昨今の市場見てると上場するメリットなんて少ない気がするなぁ。
リクルートみたいな会社がもっと増えればいいと思う。
任天堂なんてあれなんで上場してんだろ?
意味あんのか?
任天堂が上場している事で任天堂が得るメリットってある?
誰か教えてちょーだい。

183 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:11:16 ID:KcsSGswB
>>175
社会哲学的にいえば、瞬間的に株を売ってサヨナラできる人間が
「会社は漏れのものだ」と称して、会社を好き勝手して良いかどうかも
考えものだけどね。

184 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:11:30 ID:uPpDao5p
そもそも株式上場は強制されてないのに
こんなことで文句言う方がおかしいだろ

185 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:11:52 ID:aNI9qUmo
>>172
投機家の言い分っていうけど、それもピンからキリまでだと思うぜ。
事例を知らなさ過ぎるだけだと思う。

経営者や大臣だってピンからキリまででしょ?
投機家全部がダメって発想も思い込みで極端じゃないの?

戦前でも、無配にして会社の指揮をとり
大成功した投機家とかもいるしね。そりゃ色々居るわけさ。
経営者が腐敗してたり、決断が出来ないのを
投機家が立て直したり決断した事もあった訳だし
ケースバイケースだと思うよ。

186 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:12:06 ID:KcsSGswB
>>184
それをいうなら、株を買うこと自体も強制されていませんが・・・

187 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:12:33 ID:M6RU/ZNW
北畑!クビ!資本主義自由経済の名の下、燃やされてしまえ!!!
糞が。

188 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:13:28 ID:uPpDao5p
>>183
上場すれば株を買った人が権利を持つことになるのがわかっているのに
何で上場するの?上場しなければいいでしょ。

189 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:13:42 ID:KmCvnGdW
>>172
要するに株主は配当を求めるなって言いたいわけ?
頭大丈夫?

190 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:13:51 ID:EOr8OykR
上場企業は看板がデカく見える。

191 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:14:18 ID:Qn4vXXGs
>>169
日本ではある時期まで経済学部出の大卒の過半数が実はマル経をやって来た。
日本の隠れ負債・・・
あとやはりある時期まで新聞記者になるためには就活で独特の、「左翼プロトコル」を
マスターしなければならなかった。これも日本の隠れ負債・・・

192 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:14:46 ID:EOr8OykR
>>189
配当の上限の規制は必要だと思う。

193 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:15:45 ID:uPpDao5p
>>186
事前に権利が制限されていると知ってればそれなりの値しかつかないよ
だからそれを織り込んだ値段でしか買わない
事前の取り決めもなく後出しで権利を制限するのが問題なんだ

最初から議決権を制限したければなんで優先株しにしないんだよ?


194 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:16:38 ID:YnJ9fR1l
北畑のはむなしい発言に終わるだけ

195 :102:2008/02/07(木) 02:17:53 ID:jXnzAhtB
>>189

投機筋の連中が配当を求めるのは株価を釣り上げたいからでしょ。
配当そのものが本来の目的じゃないわけでさ。


で、任天堂が上場するメリットってどこにあるんだ??


196 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:18:20 ID:Qn4vXXGs
>>176
カネが減ると言うより、「ある市場からカネが引き上げられる」だろう。
カネそのものの総量は変わらんのじゃないの?

197 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:19:07 ID:oI09Egtz
>>192 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:14:46 ID:EOr8OykR
>>>189
>配当の上限の規制は必要だと思う。


んなことやったら資本効率が落ちるだけw

198 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:19:17 ID:UmhwFqAY
増配要求がきつい株主は実は年金や保険だったりとかしないのかな?

199 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:19:25 ID:uPpDao5p
>>102

例えばこれがゴルフ会員権だったらどうなんだ?
会員権を買った人のお金でゴルフ場を造る
正規会員権を買ったにもかかわらず
後出しで「日曜祭日はビジターの利用が多いので正規会員のご利用は平日のみに
制限します」と言われたらお前は認めるの?

200 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:20:07 ID:0kWkxT5L
12.8 リチャード・コシミズ名古屋講演会 「真の愛国者が日本を救う」
http://video.google.com/videoplay?docid=6122301316446344460
(2:27:19-)49-3、「資産売却による増配を禁止」
・・・今ユダヤ権力によって買収されてしまった日本の企業は、
ドンドンドンドン無理に配当を増やしてる

ユダヤの大株主さんに命令されて、今まで10円だったものを70円出したり
80円出したりしてる

一体どうやって出してるのか?
不動産売却して出してる ←馬鹿言うんじゃ無いよ

不動産売却してまで、配当を払わされてるのが現状である
こんな状況は許してはいけない
―――――――――――――――――――――――――――――
※テキスト版 http://www34.atwiki.jp/madmax_2007/pages/493.html

201 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:21:38 ID:EOr8OykR
>>197
パワーバランスが無いと、企業が成り立たなくなる。

202 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:21:40 ID:KmCvnGdW
>>195
株価を吊り上げるのが目的で、何が悪いの?
配当が上がる→企業価値が上がる→株価が上がる
という当然の仕組みを利用してるだけじゃん
そもそも利益に対して配当が低いから、
そういう要求をされるんだろ?

203 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:24:33 ID:uPpDao5p
>>186
>それをいうなら、株を買うこと自体も強制されていませんが・・・

従業員も持ち株会で株を持っているなら後だしで株主の権利を制限するのには反対するよ
なぜなら権利が保証された株式と権利を制限された株式では価値が違うから
取引される値段(株価)が大幅に値下がりするんだよ
株を持ってる従業員は大損することになる
それでも良いの?

204 :102:2008/02/07(木) 02:24:46 ID:jXnzAhtB
>>199

例えるなら正規会員権を買ったのがヤクザだった、って場合でしょ。
そんな奴が出入りしてたらゴルフ場の経営に支障をきたすから制限します、って事じゃん。
それでヤクザが会員権を投げ売りしてその会員権が安くなったとして、
高値で買った普通のお客さん達には迷惑な話かもしれないけど長期的な目で見ればゴルフ場の経営にとってはプラスでしょ。

205 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:26:24 ID:0kWkxT5L
>>196 >カネそのものの総量は変わらんのじゃないの?

「負債としてのお金」と題された、特に10:20-以降の本編は必見ですよ
―――――――――――――――――――――――――――――
「おかねのしくみ3_オン・アニメ−“Money As Debt”−」
http://video.google.com/videoplay?docid=-8916770572918752818
(01:30-)「FRBは私立銀行群」
(06:30-)「(カード会社は)損失を新規の加入者で補う」
(20:30-)「今日のマネーシステム」
(21:00-)「以前はお金は価値を表していたのですが、現在は負債を意味します」
(22:00-)「過去には、お金の総量は実際にある金属の総量に限られていました
 〜現在では文字通りお金は借金として創り出されています」
(24:30-28:00)
「借り手の借金の誓約があれば、9倍の10000ドルものお金を無から創造する事
 が合法的に認められています〜銀行は自分で持っていないお金を貸し付ける!」
(30:20-)「明快な真実は、ローン或いは抵当の書類にサインした時、
 その支払いは"罰則として資産を提供する"事で裏付けされます」

(32:00-32:50)
「繰返しますが、基本的な事実は非常に単純なのです
 借り手のサインした書類が無ければ、銀行は何も貸し付ける事は
 出来ないのです
 あなたはどうしてこんな天文学的な負債を誰もが抱えているのかと、
 今まで不思議に思った事はありませんか?
 あなたは疑問に思った事はありませんか?
 どうしてそんなに沢山の貸し出し出来るお金が銀行にあるのだろうか?と
 今、あなたは気が付きました そこには無いのです
 銀行はお金を貸してはいないのです 彼等はお金を借金から作っているのです」

206 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:27:50 ID:uPpDao5p
>>204
だから審査して認めておきながら
金を出させたあとから追い出すのは無理なんだって
最初のときにお断りするものなの

207 :102:2008/02/07(木) 02:28:34 ID:jXnzAhtB
>>202

短期的に株価を上げたらその企業が疲弊するじゃん。
金っつったら企業にとって血液なわけじゃん。
その血液を必要以上に強欲な連中に吸い取られて疲弊しないわけがない。
利益に対して配当が低いから、じゃないでしょ。
あるだけ寄越せ、ってのが投機筋の言い分じゃん。
「そのままだと経営やばいから配当減らせ」なんて言う投機筋居るわけない。


208 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:30:13 ID:jrcHIVHP
>>207
>短期的に株価を上げたらその企業が疲弊するじゃん。
へ?

209 :102:2008/02/07(木) 02:30:52 ID:jXnzAhtB
>>206

こういう事例があったから、これからは最初からお断りしてこうぜ、って事なんでしょ。このおっさんが言ってんのは。


210 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:31:51 ID:uPpDao5p
>>207
それを決めるのは株主の総意
従業員が勝手に決めて良いはずが無い
それなら自分たちで自分たちの給料あげて
会社の金を勝手に従業員で山分けできるでしょ

211 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:32:43 ID:KmCvnGdW
>>207
強欲な短期筋より
会社の事を考えてる「正しい投資家」の皆さんが
いっぱい株を持てばいいだけの話
投機筋に大量の株を買われるって事は
株価を安値で放置してた、あるいは
資産をダブつかせてた経営陣が無能なのが悪いのであって
強欲な短期筋が悪いわけではない

212 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:32:43 ID:UmhwFqAY
通貨を発行して流通する時に負債という形をとって出回るのは当たり前だと思うんだが・・・
誰も返さなくてもいい金ってのはそれこそ単なる紙切れだろう。子供銀行券みたいな。

213 :102:2008/02/07(木) 02:32:50 ID:jXnzAhtB
>>208

増配。

214 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:33:02 ID:EOr8OykR
投機筋って本当にカネ持ってんのかも怪しいな。
輪転機フル稼働させたカネなんじゃねーかなと。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:33:30 ID:aNI9qUmo
>>204
別に従業員が持つ会社があっても良いと思うけど、
身内以外は排他的で居ないから、自浄能力は余りなさそうだよね。
その辺りの一番肝心の問題点は、社会主義とそっくりだと思うよ。

216 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:33:42 ID:uPpDao5p
>>209
だから上場時にきちんと決めて上場するなら良いんだよ
問題は後だしでやること
これから上場する企業で外資に買われたくないところは権利を事前に制限した
株式のみを上場すればいいんだよ
それをするなとは言ってない

217 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:34:41 ID:oI09Egtz
>>182 :102:2008/02/07(木) 02:11:16 ID:jXnzAhtB
>>>171
>なんでそれが社会主義になるの?
>全然違うじゃん。企業間の競争は当然残ってる。


君は勘違いしているよ。
ソ連は、それそのものが企業のようなものだったのだ。
動物農場において描かれるマナー農場もそう。

君の主張する世界は既に実現している。
そして、その帰結も見えている。
君はそこから学ばない。学べていないのだ。

218 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:35:16 ID:Qn4vXXGs
>>205
言わんとすることは分かるが、ある決済の日時には銀行なり中央銀行なりに「現物」
を差し出さなきゃならんのでは?
つまり赤字は誰かが埋めなきゃならんのじゃないか?

219 :102:2008/02/07(木) 02:37:04 ID:jXnzAhtB
>>210

それが本来正しい有り方だと思ってる。
今のシステムだと無理なのはわかってるけどね。
でもそれが理想的じゃない?
稼いだ金をみんなで山分け。
会社の発展がそのまま労働者の利益に繋がるじゃん。
今のシステムよりよっぽどいいと思うけどなぁ。
もちろん資本効率が悪くなる事はわかってるけど、それを解決する何か良い方法は無いかしらん。

220 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:37:27 ID:Dc+TtDfw
いまどきマル経かよ。

221 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:37:57 ID:jrcHIVHP
>>213
すみません。
株価は市場できまりますが、増配は株主総会決定事項です。株価があがったからといって配当があがるわけじゃないですし、その逆もしかりです。
むしろ増配が決定すれば、配当落ちが起こりますから、株価は下がります。

222 :102:2008/02/07(木) 02:38:41 ID:jXnzAhtB
>>217

なんだかわかんないけどちゃんと論拠を述べてよ。
何がどう社会主義と同じなのか自分の言葉で語ってくれません?


223 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:39:43 ID:uPpDao5p
>>219
それだとお金出してくれる人がいなくなるでしょ。
従業員がお金を出し合って会社するの?

224 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:39:44 ID:2xXFfIZd
30年前の思想の持ち主がいるな。しかもソ連がどうなったかご存じないようだ

225 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:40:46 ID:0kWkxT5L
>>218 知らず知らずの内に、我々はアメリカのルールを押し付けられているんじゃまいかと
「世の中、大激変 いま一番知ってほしい大切なこと」(船井幸雄/徳間書店/2005年4月26日)
―――――――――――――――――――――――――――――
p.233 ・中小企業経営者が知っておくべきこと
〜岩井義照さんの文章ですが、いつも私が中小企業経営者に言っている事を
実に分り易く書いていました。〜これを読むと小泉首相、竹中大臣はトン
でも無い人達だと思いますが、〜矢張り日本はアメリカの属国で、アメリカ
のいう通りにしか生きられなくなっている様です。〜特に中小企業経営者は
絶対に読んで下さい。
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 2000年、ブッシュ大統領が当選した時、既にITバブルは弾け、株価は低迷
 していた。彼は、何としてでも株価を上げ、景気の回復を計らなければな
 らなかった。そこでブッシュ大統領は、2つの戦争に取り組んだ。1つは
 イラクを占領し、石油の利権を獲得して株価を上げる事。もう1つは不良
 債権処理に名を借りて日本の大手銀行を解体し、米銀と合併させる事だ。
 日本の銀行を傘下に収めれば、約600兆円の日本国民の預金を、自由に
 アメリカの株式や国債購入に投資する事が出来る。イラク戦争の泥沼化
 と異なり、こちらは小泉・竹中ラインの協力で着実に進んで来た。
 〜恐ろしいのは、アメリカの銀行が原則として投資銀行だという事だ。
 従って、設備資金等の融資でも、期間は原則として5年以内。期日に返済
 出来なければ、担保物権の所有権は銀行に移り、その物件を売却して
 貸し借りは終了する。いわゆるノンリコース(担保物権を渡せば借金は
 消える)である。
 しかし日本の中小企業の借入の大半は、事実上資本金として工場や店舗
 に投資され稼動しているから、実際は返済無し、(借替)、利息のみを
 配当として払うのが実情だ。しかし、米銀の考えはこれを不良債権と見
 なす。従って、最長でも5年で全額返せと要求する。
 これはとんでも無い間題だ。米銀への合併が強行されれば、膨大な中小
 企業の倒産が起こり、大変な不況や混乱が始まる。中小企業は、今から
 中小金融機関への借入変更を準備すべきである。
以上の通りです。自分の会社を潰さない為に、今から充分に準備しておいて下さい。(2005年2月25日掲載)

226 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:41:03 ID:UmhwFqAY
FRBは私立銀行群って・・・
議決権もついてなきゃ人事権も政府がもってるよ

まあFRBの通貨発行権と金融政策決定権が最も欲しいのは腐臭が漂うワシントンの連中と
ゴールドマンサックス出身者が多い財務長官率いる財務省だろうがね

ユダヤ系の陰謀論は結局ユダヤが一番得をするようにできてると思うのは気のせいか?

227 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:41:32 ID:KmCvnGdW
>>219
そういう会社が作りたきゃ作ればいいじゃん
なんで全ての会社がそうあるべきだと思ってんの?

228 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:43:06 ID:uPpDao5p
>>219
ここなんかそうだぞ
  ttp://quote.yahoo.co.jp/q?s=4567.n&d=c&k=c3&z=m&h=on
公募で集めた金を従業員が給料として山分けしてる

229 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:43:29 ID:Dc+TtDfw
会社は利潤を追及するのが目的の存在で、
その利潤は本来100パーセント株主の物って基本ぐらい知っとけよ。
何で労働者と利潤を分け合わなければならないんだ。

230 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:43:38 ID:aNI9qUmo
>>219
昔の有限会社じゃん。
でも身内だけで開かれてないから
チェックも難しいし、信用がないんだよ。
お金も、あまり貸してもらえないし。

上場すると社会的に信用が出来るのは、会社の所有権を
一般に公開しているからでしょ。

231 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:43:45 ID:2ClU8bvH
これは正論

232 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:45:56 ID:Qn4vXXGs
>>225
気分はよく分かる。
しかし先付け手形とか、本当は資本主義のルールでは違反なんだよね。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:46:16 ID:0kWkxT5L
>>226 >議決権もついてなきゃ人事権も政府がもってるよ
第28代米大統領がこんな事言ってる訳だが
―――――――――――――――――――――――――――――
「おかねのしくみ3_オン・アニメ−“Money As Debt”−」
http://video.google.com/videoplay?docid=-8916770572918752818
(51:10-52:17)
「今日殆どの人が気付いていない事があります 1776年の革命以来、
 米国の歴史は大部分に於いて、欧州の国際銀行家による支配との自由を
 得る為の闘争であった事を この苦闘は結局1913年に忘れられました
 ウッドロー・ウィルソン大統領が連邦準備制度理事会条例にサインした
 のです アメリカのお金の創造の権利が国際銀行カルテルに引渡された
 のです
 【私は最も不幸な人間です 私はうっかりして私の国を滅亡させて
 しまいました 大きな産業国家は、その国自身のクレジットシステムに
 よって管理されています 私達のクレジットシステムは1点に集結
 しました 従って国家の成長と私達の全ての活動は、ほんの僅かの
 人達の手の中にあります 私達は文明化した世界に於いての支配された
 政府、殆ど完全に管理された最悪の統治の国に陥ったのです
 もはや自由な意見による政府、信念による政府大多数の投票による政府
 はありません 小さなグループの支配者によって
 拘束される政府と化しました(ウッドロー・ウィルソン)】」

(55:10-55:40)
【ほぼ40年に渡って、ワシントンポスト、ニューヨークタイムズ、
 タイムマガジン、そしてその他偉大なる出版社の取締役が、我々の
 ミーティングに参加してくれ、公表しないで静かにしてくれていた事に
 感謝している それらの年月の間、若し我々が世間の注目の明るい光の
 中に出ていたなら、我々の計画を発展させる事は不可能だったろう
 しかし世界は今、更に洗練されて、世界政府に向けて行進する準備は
 整っている その超国家的な知的エリートと、国際銀行家の支配力は、
 確かに過去の世紀の、国家が自分で決めていたやり方より望ましい
 ものだ(デイヴィッド・ロックフェラー)1991年三極委員会の演説にて】

234 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:50:05 ID:B4TdeqZ8
経済産業事務次官・北畑隆生

「堕落した株主というのがたくさん現れてきましてね、特に、デイトレーダーのような株主というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに株を売っちゃうということで浮気者。
それに有限責任だから無責任。すぐ配当を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「デイトレーダーなんかに議決権を与える必要はない。 無議決権株式与えておけばよい。
だって、デイトレーダーは会社の経営に全く関心がない、本当は競輪場か競馬場に行っていた人が、手数料が下がったので、
パソコンを使って証券市場に来た連中。デイトレーダーは、最も堕落した株主の典型。」

--------------------------------------------------------------------------------

「堕落した公務員というのがたくさん現れてきましてね、特に、事務次官のような公務員というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに税金を浪費しちゃうということで卑怯者。
それに有限責任だから無責任。すぐ予算を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「事務次官なんかに退職金・賞与を与える必要はない。基本給だけ与えておけばよい。
だって、事務次官は国家の運営に全く関心がない、本当はノーパンしゃぶしゃぶに行っていた人が、年齢が上がったので、
利権を使って霞ヶ関に来た連中。事務次官は、最も堕落した公務員の典型。」

235 :102:2008/02/07(木) 02:50:54 ID:jXnzAhtB
>>230

そうだねー。どうチェックするか、って所に問題はあると思う。
不祥事の内部告発なんて出てこなくなりそうだし。
何か良い方法は無いのかなー。

会社の所有権を一般に公開、が社会的信用に繋がる、ってのがいまいちわかりません。ごめんなさい。
むしろ上場基準を満たす事によって信用を得られてるんじゃないかと俺は思ってます。

で、任天堂が上場するメリットについて語ってくれる人は居ないんですかー!

236 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:51:58 ID:2xXFfIZd
>>235
資金調達が楽になるじゃん。なんでそんなに不思議がってるの

237 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:52:00 ID:LW51LJSD
今は株主より役員や社員の方がよっぽど会社を私物化して甘い汁を吸ってるんだが
株主が小口化すれば株主なんていないも同然だし



238 :102:2008/02/07(木) 02:54:53 ID:jXnzAhtB
>>236

任天堂めちゃくちゃ金持ってんじゃん。
資金調達する必要がどこにあるの?

239 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:55:21 ID:KmCvnGdW
>>235
任天堂が上場する前からずっと今みたいな優良経営続けてきたと思ってんのか馬鹿が

240 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:55:59 ID:aNI9qUmo
>>235
優秀なあの官僚さんたちをチェックするのは
国民から選ばれた大臣でしょ。

一方、会社の中の人をチェックするのは、議決権を持った
株主と言う事だと思う。
どちらも平時は、あまり存在感無いんだけどね。

会社の中の人だけ、官僚の中の人だけになると
どうなるのかと言う話だと思うんだけどね。

241 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:56:29 ID:Dc+TtDfw
>>238
任天堂はね、事業に失敗して倒産寸前になったことが何回もあるんだよ。

242 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:56:47 ID:jrcHIVHP
>>235
>で、任天堂が上場するメリットについて語ってくれる人は居ないんですかー!
上場維持するメリットは非上場化するコストが莫大にかかるから。

243 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:57:25 ID:uPpDao5p
>>238
冴えない京都のトランプ屋に金出してくれた人たちがいるから
今の任天堂があるんだよ

244 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:57:26 ID:2xXFfIZd
>>238
そりゃ今の時点だけ見りゃそうだけど上場したときは開発資金やら
なにやら資金が欲しかったんだろ。
それにおまえは知らないのかもしれないけど
今は内部留保を使って定期的に自社株買ってるよ

245 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 02:59:33 ID:VIPUXPfk
>>233
歴史的には、当初は民間銀行が発券銀行だった(香港にはその名残が残っている)
から、不思議な話ではないわけだが。

少なくとも今は議決権はないよ。

陰謀論はスレ違い。よそでどうぞ。

246 :102:2008/02/07(木) 03:00:19 ID:jXnzAhtB
任天堂が倒産しかけた事がある事くらい知ってますよ。
でも少なくともここ10年くらいはずっと有料経営でしょ。
>>242

その説明が一番納得が行きます。
上場そのもののメリットはもう失われてるわけですかね。

247 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:01:23 ID:+J2aiX+P
任天堂は株高くなったから株主は儲かっただろう。
これが上場のメリットでいいんじゃないの。

248 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:04:18 ID:0kWkxT5L
バブル前の時点でアメリカの思惑を見抜いていた人がいるとは

宇野正美1989講演会1/8「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」
http://video.yahoo.com/video/play?vid=912848
(04:33-)〜この前、先程言った 「日米構造協議」 ありました中で、
 日本がこう言ったんです
 アメリカがですね、貿易赤字無くさないのは
 「設備投資を一生懸命やらないからだ」
 「設備投資をしないで、「M&A」(Mergers and Acquisitions、
 合併と買収、エムアンドエー)、
 つまり企業買収なんか一生懸命やってるからだ」

 こういう様に通産省がアメリカに言ったら、アメリカは、
 「それはアメリカの伝統的な構造だから、放っといてくれ」
 とこう言います 若し、オレらの構造だから放っといてくれと
 なりますと、正に日本の流通機構もアメリカはとやかく言えませんよ?
 しかしこの事に触れると、アメリカは
 「これはアメリカの事だから放っといてくれ」 と、こう言います
 それじゃ、「M&A」は何ですか? 今 「多国籍企業」 が帰って来ないのと
 同じです・・・ 「ユダヤ問題だから」 ←これは触れちゃいけないですよ、
 皆さんw

 だから今言ってる様に、 それ(ユダヤ問題)をも触れさせないで、
 「多国籍企業」がアメリカに帰って来ないとなると、日本は
 「日米構造協議」で引きずり込まれてやられますよ 、という事は
 覚えておいて下さいね〜
―――――――――――――――――――――――――――――
※テキスト版 http://www34.atwiki.jp/madmax_2007/pages/518.html

249 :102:2008/02/07(木) 03:05:12 ID:jXnzAhtB
てかそろそろ寝ますわー。
夜更かししすぎた。
皆さん付き合ってくれてありがとう。
とりあえず俺が思ってるのは今みたいにファンドが幅きかせてるような市場のまんまじゃダメなんじゃないの?って事です。
規制なり新しいシステムなりを考える事は何も間違いじゃないと思いまする。ではでは。

250 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:05:58 ID:jrcHIVHP
>>246
そういってくれるのは嬉しいが、
君の上場するっていう言葉がちょっと曖昧なのだよ。

今任天堂が非公開の会社なら上場する意味はおそらくない。
しかし、現在公開企業である任天堂について「上場するメリット」とはと言われてもようわからんだろ?

あと誰にとってのメリットかについてもよくわからん。



251 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:06:32 ID:jrcHIVHP
>>249
とりあえず会社法とコーポレートファイナンスの教科書読んでからにしろ。

252 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:07:02 ID:aNI9qUmo
>>249
任天堂は上がりになったから、良いかもしれないけど
他の企業は、規制によって資金調達が困難になるから
巻き添えはごめんだと思う企業が、たくさんあるよ。

253 :102:2008/02/07(木) 03:07:36 ID:jXnzAhtB
>>250

ああごめんなさい。最後に。

言葉足らずですね。正しくは「上場を維持するメリット」であり「任天堂の経営にとってのメリット」です。
ではおやすみなさい。

254 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:07:48 ID:2xXFfIZd
そもそも上場しなけりゃここまでの会社にはなれなかっただろうにな

255 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:08:13 ID:84xEtJzP
資金調達とか知らんのか?

7974 任天堂 (代表市場/東証1部)
http://www.kabu.com/item/rakurakubb/meigara/default_po.asp?MC=79748

256 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:09:25 ID:aNI9qUmo
>>253
代不況になって、株式市場から巨額の資金調達をして凌いだ
重厚長大の企業なんていくらでもあるわけだけど。
任天堂がそうならない保障なんて、どこにもないでしょ。

257 :256:2008/02/07(木) 03:11:15 ID:aNI9qUmo
訂正

代不況 → 大不況

258 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:12:11 ID:Dc+TtDfw
安定株主がいるのに、なぜ有利な資金調達の手段を放棄する必要があるのかわからん。

259 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:12:53 ID:JeZK8RZb
もっとも大不況になった頃には、大抵ありえないくらいの安値でしか増資できないことが多いけどねw
特に政府が株主軽視を後押しするような国ならなおのこと。

260 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:19:38 ID:+LyD8wUG
てか、>>102の頭は酷すぎる
みな優しすぎ

261 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:22:17 ID:PpIx90fb
株主を軽視するような法律を制定すると、
その国家での企業は投資家から余計なリスクプレミアムを要求されるようになるよ。
財産権を政府の都合で毀損してもいいというような判例や法律がまかりとおってるとこに、
投資するなら、相当な利回りで将来の予測収益を割引した金額でないと株式を買ってもらえなくなる。
株主の権利を保護するのは、企業経営にとってマイナスではなく、
企業の資金調達を有利にすることだと理解してない。
市場をここまで理解できてないのはもう情けなくなる。
90年代、邦銀が欧米金融市場でジャパンプレミアムを追加した金利でしか資金調達できなかったのは、
日本の法制度や会計基準が危険視されたからなんだけどな。
それが、会計ビッグバンの原動力になったんだが。

262 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:22:22 ID:0kWkxT5L
2/2 「ロスチャイルドさえも、今、日本の覚醒を待望している!」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=611069
23、(03:57-)〜例えば経済学がいい例なんですよ
あれは全くの嘘なんです 金融とか、あの、僕20年間ジャーナリスト
やってて相当勉強してましたよ 20年掛かって漸く
「これは只の洗脳だ」と分ってしまった

例えばいい例でいうと、「GNP=国民総生産」 この「P」というのは
本当はピラミッド、「グロス・ナショナル・ピラミッド」
どういう事かというと、あの、例えばこの部屋に「ビル・ゲイツ」が
入ったら、平均GNPが上がる でも「ビル・ゲイツ」が全部買い占めて、
皆買えなくなって、生活が苦しくなるから、新聞で「GNP上がったー」
と書かれても実感が無いでしょ?
要するに例えばこういう(例えとして)「ピラミッド」で考えましょう

王様が 「もっとピラミッドを大きくしたい」 と
→じゃあどうしよう?
→先ず共働きさせなきゃダメですよ
→それで奥さんを働かせる為に、配給を減らす
→それで皆・・・アメリカもそう 1973年まで、男1人で工場で働いても、
家族全部育て(られ)る 子供も大学まで行かせ(られ)る
今、共働きしてもジリジリと生活(水準)が下がってる
というのが現状なんです
―――――――――――――――――――――――――――――
※テキスト版 http://www34.atwiki.jp/madmax_2007/pages/444.html

263 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:23:53 ID:3Vg3w6Th
投資者に要件を設けるなら
株じゃなくて私募債とかでいいだろ。

264 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:24:58 ID:aSJ2Nd1B
なんで、テレビで取り上げないの?

265 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:26:40 ID:JeZK8RZb
>>261
成熟してもはや資金需要に乏しい上場企業ならともかく
これから上場する若い企業にとって

266 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:30:37 ID:PpIx90fb
おれはコピペ厨ってのが嫌いなんだよなぁ。
多分、本人は啓蒙活動を一生懸命してるつもりなんだろうけどさ。 ID:0kWkxT5Lさん、あんた、レスをくれてやるとちゃんと反論する用意ある?
あるならあるってレスくれ。
あんたのコピペ、むっちゃくちゃ出鱈目な文章で、
論破したいんだけど、コピペ厨って相手しても反応ないのが大半だからさ。
ねぇ、反論の用意ある?議論する気ある?


267 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:44:19 ID:Dc+TtDfw
反論しないコピペ厨はただの自己顕示だから。



268 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:48:43 ID:PpIx90fb
コピペ厨に喧嘩を売ってみたが、反応ない、あっちこっちのスレにコピペを貼って、啓蒙活動に忙しいんだろうな。
反論しても、コピペが返ってくるだけだろうし。
まぁ、とりあえず、日本が投資家の権利をないがしろにしますよってなると、
最近、中国産の餃子で農薬混入問題が起って、中国産の冷凍食品に拒否反応が消費者に起ったけど、
あれと同じような日本拒否反応が起るよ。
90年代、会計基準の大幅な変更前、日本の金融機関は海外で資金調達するときは日本というだけで、
市場金利よりも高めの金利を要求された。
なぜなら、その当時の日本の会計基準だと、資産として100億計上してる金融資産、有価証券、貸付金が、実は50億円でしたってことがあった。
負債は40億しかないですっ貸借対照表に計上されてるのに、いやぁ、将来の従業員の退職金を現在割引価値に換算すると30億ほどあるんです、BSには載せてませんけどねとか。
法制度や会計基準が、企業にやさしく、負担にならないようにって配慮でゆるくしてたら、
なんだ、こりゃ、こんなの信用できねーよ、こんな国の企業と取引するなら、その分の危険性を考慮して、
リスクプレミアムを余分に請求しとくしかねーなってなった。
企業にやさしい法律や制度が、優良企業も含めて、日本全体の不信になって、危険視される原因になった。
そんな90年代の教訓から、時価会計を導入して資産状況を開示し、退職給付会計制度を導入して、将来の退職にかかわる負債を情報開示するようになったんだが。
そんな90年代の教訓を完全にお忘れになったようですな。

269 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 04:03:18 ID:Dc+TtDfw
そうだよな、「消費者は餃子作れないくせに、他社の餃子買いやがるし、
売れ残ったら責任をとりやがらね、しかも、うまい餃子をよこせって言いやがる。」
って、言ってるもんだもんな。
原材料を開示してます。中身は清潔に作ってます。もちろん、毒は入ってません。
って言うのが常識だよ。
なんで、金を出してやるのにこんなにリスクを負わなきゃいけないんだって普通思うよ。

270 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 04:04:44 ID:PpIx90fb
コピペ厨こねーなぁ。
あ、268で退職金って書いたのは突っ込むなよ。わかってるから、わかりやすくってことで。
あと、
負債は40億しかないですって貸借対照表
だな。
モーサテまであと1時間40分あるな、しかし。もう一回寝るかな。

271 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 04:22:06 ID:YNhfQSAL
北畑次官よ霞ヶ関ばかりにいるとボケちゃうぞ、たまにはクダラン
馬鹿動画でもみて、庶民の気持ちになってみなさいな、ホレホレ。
http://www.youtube.com/watch?v=3qKVKqpJs6g
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=965461

272 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 04:44:05 ID:DooSM/7s
まあ船井[100匹目の猿]幸雄や宇野[とにかくユダヤの陰謀]正美をソースに出してる時点で馬鹿かと。
トンデモ本読みすぎて頭のねじがとんでるんだろ。

273 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 04:50:08 ID:fWWI9uq5
>キリスト教では人間を罪に導く可能性がある感情を七つの大罪と呼ぶという。ごう慢、嫉妬(しっと)、憤怒、怠惰、強欲、暴食、色欲の七つだ。

ちゃねらーは皆罪人だな

274 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 05:02:37 ID:DooSM/7s
ごう慢 
自分を棚に上げて人を無責任だ強欲だとののしる
嫉妬
優秀な官僚である自分より、ヒキコモリのデイトレーダーが何億も儲けてる、許せん
憤怒
配当要求するな、金だけ出してろ!
怠惰
外資が逃げ出してる?いいんじゃねーの。株が下がった?上がったり下がったりするもんだろw
強欲
あ、次官までいったんだから天下りは三段重ねで、退職金の合計は10億以上ね
暴食、色欲
いやーノーパンしゃぶしゃぶは美味しかったなー、色々とw


275 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 05:11:37 ID:Dc+TtDfw
ブラッドピットに最後殺されるんだな。

276 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 06:42:45 ID:9rxAMwg3
こういう発言を国の要職についてる人間がするんだからな

277 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 06:47:45 ID:J2VIE3AT
この人が周りからどう思われているのか気になるw

278 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 06:50:05 ID:pb5wPd00
株をすぐ売るのは証券会社の社員から電話がかかってくるから
そして、ひたすら回転させないと営業はノルマ達成出来ません
文句は証券会社に言ってください

279 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 07:04:36 ID:YKIBPqdv
だったら株式上場するなよw

280 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 07:41:41 ID:Uj/yU/C/
で、このアホはいつ退任するの?
居るだけで、国益が損なわれるのだが。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 07:54:48 ID:aSJ2Nd1B
株買うのやめた。こんな北畠の発言聞いたら、大事な金起業者に渡すのバカらしいよ。


やめた、やめたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
やめた、やめたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
やめた、やめたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
やめた、やめたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
やめた、やめたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。


282 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 08:25:19 ID:jE5fedeb
株主に意見を言われたくないのなら、
上場しなきゃいいじゃない。

283 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 08:35:09 ID:tISJvJrS
海外からの投資額のGDP比
アメリカ:13.5%
イギリス:47.3%


日本:2.5%


284 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 08:43:38 ID:Hw5Y0MTM
>>282
金は出せ、口は出すな。


本当に外国投資機関がいなくなって、株価下がります。

本当にありがとうございました。

285 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 08:49:22 ID:RfY7jWKu
>>283
イギリスは上場企業の約半分が外資に買収されているはずだ。

それでイギリス人が外国の奴隷になったかというと、全然そんなことはなくて、
好景気を謳歌している。

買収=悪 という発想そのものがおかしい。買収される=投資の価値がある、これから成長する
ということなのに。

馬鹿ほど、買収=悪 という無能経営者の洗脳に騙されている

286 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 08:52:40 ID:Atta0EWB
>>1
正論過ぎてワロタ

パチンカスと同類レベルの社会のクズのデイトレーダーが
「オレタチが日本を支えてやってる」みたいな事言ってるのは失笑モン

287 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 08:57:17 ID:d2RXaxBt
買収されるのが嫌なら、トレーダーに株を保有されるのが嫌なら
そもそも上場するな

非上場の優良企業も無数にある。

288 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 09:04:23 ID:B4TdeqZ8
経済産業事務次官・北畑隆生

「堕落した株主というのがたくさん現れてきましてね、特に、デイトレーダーのような株主というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに株を売っちゃうということで浮気者。
それに有限責任だから無責任。すぐ配当を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「デイトレーダーなんかに議決権を与える必要はない。 無議決権株式与えておけばよい。
だって、デイトレーダーは会社の経営に全く関心がない、本当は競輪場か競馬場に行っていた人が、手数料が下がったので、
パソコンを使って証券市場に来た連中。デイトレーダーは、最も堕落した株主の典型。」

--------------------------------------------------------------------------------

「堕落した公務員というのがたくさん現れてきましてね、特に、事務次官のような公務員というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに税金を浪費しちゃうということで卑怯者。
それに有限責任だから無責任。すぐ予算を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「事務次官なんかに退職金・賞与を与える必要はない。基本給だけ与えておけばよい。
だって、事務次官は国家の運営に全く関心がない、本当はノーパンしゃぶしゃぶに行っていた人が、年齢が上がったので、
利権を使って霞ヶ関に来た連中。事務次官は、最も堕落した公務員の典型。」

289 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 09:04:40 ID:pqS/yLR/
>>285
うむ
思想信条関係なく儲かれば買ってくれる人たちなんだから、悪くないわな
株を買った人間が短期的な利益を求めるために企業を破壊してまで儲けようというのを阻止すればいいだけで
配当をもっと出せ、余剰株式をもっと買えと要求するのは株主として当然の要求
労働者がもっと給料増やせと要求するのと同じ

290 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 09:04:47 ID:fjQ7wlcN
まだハゲタカ社員とデイトレニートが粘着してるのか。

291 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 09:05:57 ID:Aciq1yoy
何つーか、株主ってのは、資金を使って、経営能力がありそうな奴を選んで経営させてる主だろ。
その能力を買って役員報酬払ってんだから、株主より経営能力が「あって当たり前」だ。
雇った経営者が自分より無能だったら、株主は自分で経営するわい。

292 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 09:08:28 ID:LoDaiKIc
経済産業省の事務次官の発言だからな
ともだちのともだちがテロリストなんかより
よほどたちが悪いだろ

293 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 09:21:06 ID:oI09Egtz
261 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 03:22:17 ID:PpIx90fb
株主を軽視するような法律を制定すると、
その国家での企業は投資家から余計なリスクプレミアムを要求されるようになるよ。
財産権を政府の都合で毀損してもいいというような判例や法律がまかりとおってるとこに、
投資するなら、相当な利回りで将来の予測収益を割引した金額でないと株式を買ってもらえなくなる。
株主の権利を保護するのは、企業経営にとってマイナスではなく、
企業の資金調達を有利にすることだと理解してない。
市場をここまで理解できてないのはもう情けなくなる。
90年代、邦銀が欧米金融市場でジャパンプレミアムを追加した金利でしか資金調達できなかったのは、
日本の法制度や会計基準が危険視されたからなんだけどな。
それが、会計ビッグバンの原動力になったんだが。




正論

294 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 09:46:01 ID:McqmEG/E
頑張ってけいさんしょうトップになったのに年収は2000万程度
インサイダー情報いっぱい知ってるから株買えない
ニートが資産100億と聞いて火病

許してやれよw

295 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 10:36:11 ID:WWxESpU0
オランダにいってマリファナ吸いながら株式会社の勉強してきた方がいいんジャマイカw

296 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:29:53 ID:VR8qYfki
マリファナなんか興味ないだろ。
この北畑ってノーパンしゃぶしゃぶの顧客名簿に載ってたんだろw

297 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:31:23 ID:wkfKnTne
パンシャブのくせに偉そうな野郎だな

298 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:31:55 ID:d2RXaxBt
>>296
ttp://www.rondan.co.jp/html/news/roran/

299 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:31:57 ID:HmbbHv00
黙ってお布施しとけってかww

300 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:33:46 ID:2p5aqUlo

北畑の言うとおりだ。資本の論理によるチェック機能が弱まるが、株主を向いた経営よりははるかにましだ。

301 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:47:00 ID:ImU+kxrE
イヤなら上場するな

302 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:48:28 ID:WCxVOJHE
日本は日本で、欧米のような短期収益型の企業経営とは別の方向に進まないと、
それこそ立ち行かなくなると思うんだけどな。

極端な話、株主が喜ぶような経営って、先進国は金と技術だけ出して
物価の安い途上国にモノ作らせて、上がりを頂戴するってことだろ。

こんなもん、前世紀まで延々と植民地経営をやってきた欧米と、
同じ土俵に立つことになるわけで、日本がやって勝てるわけが無い。

303 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:50:42 ID:SzTXKHxf
見返りなしに投資する馬鹿がどこにいるんだよwwwwwwwwwwwwwww

304 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:54:39 ID:f/VnNtoL
うむうむ、株主の利益に奉仕する以外の目的を持つ組織なら、株式会社でない名前を名乗りなさい
まぎらわしいから

305 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:56:28 ID:Jul0ZKrw
>>1
良いこと言うな〜

306 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 11:57:52 ID:GuJl9Q9A
>>304
寄付会社  ってどう?

307 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:03:42 ID:oaT9N3JF
>>302
だったら最初から上場しなきゃいいんだ
金は欲しい、口は出すな、配当は払わんって、これで
株買う奴いるとでも思うのか?

308 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:07:06 ID:744QNjMV
ハゲタカの分際で

309 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:08:41 ID:eptfuykG
どうみても天下り役人の事です

310 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:10:50 ID:+TF0ehKf
トレーディング目的で有価証券を持ってる投資家の方が多いんだから。
種類株だけの市場があっても良いって話はあるのかなーって感じがする。

311 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:12:05 ID:OgL/DSY/
本日も爆下げ進行中!

312 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:13:24 ID:qz0Fqblf
>>1
タイトル
【北畑ショック】
にしたら

313 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:14:01 ID:tdyBodaC
うーん、大体合ってるw

314 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:15:15 ID:7zfAGGxT
>>307
もう会社は株売って金調達しているから株主に用はない訳だ。
嫌なら株売れば良いじゃんとか言われるだろう。
振り込め詐欺とあんまり変わらないね。

315 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:15:40 ID:vugZYIOJ

日本とアメリカの本当の関係(日本は植民地?)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1201678484/50-51
禿タカの怒りを買い、罠に嵌められたJTという構図
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=170403
ブルドッグ・ソースの乗っ取り
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49611378.html

まずこれを見ろ。政治家、官僚は在日米軍に殺されたり拷問されるから嫌味言うのが精一杯なんだよ。
気持ちを察してやれ。


316 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:16:02 ID:YKtCN0m9
学生「短期ではなく長期で、長い目で見て欲しい」
経営者「短期ではなく長期で、長い目で見て欲しい」

学生「のびのびと自由にやらせてくれた方が結果がでる」
経営者「のびのびと自由にやらせてくれた方が結果がでる」

学生「学力だけが全てではない」
経営者「利益だけが全てではない」

管理だけの詰め込みだけでは何も生まない
ゆとりをもって取り組むのが一番だ

口や思想でどう言おうと
チェック機能を失ってどうなるかは一目瞭然な気がするがね

317 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:23:38 ID:pqS/yLR/
>>316
政治家「短期ではなく長期で、長い目で見て欲しい」
社保庁「短期ではなく長期で、長い目で見て欲しい」
道路族「短期ではなく長期で、長い目で見て欲しい」
これなら激怒するくせになw

318 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:24:48 ID:WCxVOJHE
>>307
それでも買う奴がいるから株価には値が付いてるんだろ。
個人投資家が思うような株価の変動が無いだけで。

問題は、株主の権利を増やせば、当然株価も上がって企業が得る資本も増えるが、
その見返りとして、企業は活動の制限を株主から受ける様になるわけで、
その状態で日本の企業が欧米の企業と戦っても、勝てるわけ無いじゃんと
言ってるわけだ。

319 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:27:33 ID:7zfAGGxT
>>318
そんな条件なら誰も買わないだろw

320 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:35:07 ID:oaT9N3JF
>>318
どんな奴が買ってんのか教えてくれ>>307の条件で買う奴なんて
俺馬鹿だから、企業同士の持ち合いか、親会社くらいしか考え付かないんだ

企業同士の持ち合いしかしないなら、最初から上場しなきゃいいじゃん。
って思うんだが

321 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:36:51 ID:ImU+kxrE
金は出せ、口出しするな。
モンスターペアレントと変わらんな。

上場は株式会社の義務ではない。
口出しされるのがイヤなら上場するな。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:39:17 ID:pqS/yLR/
>>321
そうそう、MBOすれば良いだけよ

323 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:46:16 ID:PpIx90fb
>>322
日本企業のMBOはえげつないぜ。
経営陣が業績下方修正発表連発で株価を大幅にさげて、
その株価水準にプレミアムつけてMBOして、
数年後に業績回復しましたって高値で株式公開とかしやがるからな。

324 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:52:57 ID:2p5aqUlo
株主なんて会社の財布でしかない。資本の墓場日本最強

325 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:53:23 ID:VIPUXPfk
>>318
企業って、あいまいな概念でいいよね。
活動の制限を受けるのは「経営者」だろ。
放置すれば、自分の立場を守るための行動するだけだよ。具体的には、
意味のないシェア拡大とか、自分の名誉のために事業からの撤退をためらうとか。

戦うって、何を目的に戦うの?利益をあげるためじゃないの?

日本企業より、欧米企業のほうが株主から受ける圧力は
ずっと強いのに。

326 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 12:53:26 ID:UuBw2Wlv
上場している以上株の売買は当然でしょう
上場したと言う事は公器となるのです
誰が株主になろうと会社の経営者としては規制できないのです

株の価格は公平ですから
会社側が買収防止策などの細工をすると株価は下がるのです

株の買い占めが嫌なら上場しないことです


327 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 13:05:51 ID:PpIx90fb
>>318
欧米の株主は全部が全部短期収益型なわけではない。
年金基金なんか超長期運用だ。解体型なんかは短期だ。企業再生型なんかは中期かな。
経営者が資本を選ぶというのは間違った発想ではない。IR活動なんか重要だ。
長期的な研究開発活動が重要な産業なら、長期運用を目指す資本の出し手に対して、
IR活動を行うべきだ。
あと、株主の権利を増やせば制限がかかるという意味がわからん。
この手の議論をいう人は、研究開発や設備投資や人件費を切り詰めた経営による長期の競争力低下などを言うが、
日本企業は株主圧力が弱いにもかかわらず、失われた10年ではそういった経営をやった企業が多い。
あと、最悪なのは、株主の持分を毀損することが容易、経営者が資産の効率性を犠牲にするような経営をしてても、
解任圧力が日本の会社法では許されるとなると、日本の会社法に拠って日本で設立されてる日本企業全体が、
安く見積もられるってことだ。
経営者がほとんど背信的といえるような資産の運用をしたり、既存の株主持分を大幅に毀損するような行為をしても、
許されるという現状がある以上、その分のリスクプレミアムを当然に要求される。
腐った企業が生存できる規則が存在しているなら、優良な企業も腐るリスクプレミアムを負わされる。
こっちの方がはるかに深刻。腐った企業を存続できるようにして得られるメリットよりもはるかにデメリットが大きい。

328 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 13:09:26 ID:WCxVOJHE
>>325
企業を経営者に置き換えてもかわんねーよ。

例えば、B787の日本企業担当分は35%と言われてるが、その多くは複合材など。
複合材の研究などは、研究成果が即出るわけでもなければ、活用方法も開発段階では
明確に決められるわけでもない。
株主の圧力で、四半期毎の利益に血眼になってる企業が、こんなもんの開発に資本を
突っ込めるわけがない。

もちろん、株主の圧力が弱いことによる経営者への悪影響もあるだろうが、
悪影響「だけ」しかないわけではなく、それを生かした強みもあるわけだし、
その分野は欧米では空白部分となっているのだから、日本はそれを埋める
方向で生きていく方が良いのではと言ってるだけだ。

あくまで欧米と同じやり方がいいと言うのも、農耕民族的な考えとして
仕方ないかもしれんがな。

329 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 13:15:52 ID:VIPUXPfk
>>328
例えばアメリカのバイオベンチャーなんか、何年も新薬の開発していて
その間ほとんど売上がないような上場企業が山ほどあるぞ。
それでも株主は将来の成功を信じて
支持しているわけだが。

複合材の例なら、それが将来利益を生む可能性が高いことを
株主に納得してもらうよう努力すればいいだけのこと。
どうしても納得してもらえないならそこまで。

330 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 13:17:09 ID:PpIx90fb
>>328
きわめて単純化された欧米観だな。
製薬産業や医療産業の世界大手は欧米企業だらけだが、
連中は基礎研究からの長期的な研究開発に力をいれてるぞ。
それでいて、高収益体質だ。
長期の研究開発が長期的な競争力向上に役立つと説明する能力が経営陣に求められるというこで、
株主から経営者に対して経営陣交代をさせる権利を弱めればいいという問題ではない。

331 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 13:43:56 ID:oI09Egtz
>>328 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 13:09:26 ID:WCxVOJHE
>>>325
>企業を経営者に置き換えてもかわんねーよ。
>例えば、B787の日本企業担当分は35%と言われてるが、その多くは複合材など。
>複合材の研究などは、研究成果が即出るわけでもなければ、活用方法も開発段階では
>明確に決められるわけでもない。
>株主の圧力で、四半期毎の利益に血眼になってる企業が、こんなもんの開発に資本を
>突っ込めるわけがない。


あほ?
その研究投資、設備投資が長期的にメリットがあるかどうかを測るために、古典的にはDCFなどを用いてきたのだし
最近ではリアルオプションなどの価値観を持ち込んで定量的に分析できるようにしているわけだよ?

君はそういうアカデミックなアプローチすら否定するのか?
ちゃんと定量的に分析して、株主に納得させられるだけの説明をすればいいだけなんだよ。
それができないのならその事業はやめればいいし、経営者は交代させられるかもしれない。
それでいいじゃないの?

332 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 13:50:28 ID:oI09Egtz
>>327
>経営者がほとんど背信的といえるような資産の運用をしたり、既存の株主持分を大幅に毀損するような行為をしても、
>許されるという現状がある以上、その分のリスクプレミアムを当然に要求される。
>腐った企業が生存できる規則が存在しているなら、優良な企業も腐るリスクプレミアムを負わされる。
>こっちの方がはるかに深刻。腐った企業を存続できるようにして得られるメリットよりもはるかにデメリットが大きい。

JR東海や電源開発がまさにこれだな。
JR東海は資本効率を棄損し、リスク分析が曖昧なリニア投資なんてやっている。
電源開発は資本効率をどんどん落とした経営をやっているのに、外資が注文つけたら経済産業省の大臣や事務次官がファンドを叩く。

こんなことをやったら、他のJRや鉄道会社、電力会社も同じような国家統制の下にあると思われて資本調達がしにくくなるだろうな。


333 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 13:57:55 ID:oI09Egtz
>>318
>問題は、株主の権利を増やせば、当然株価も上がって企業が得る資本も増えるが、
>その見返りとして、企業は活動の制限を株主から受ける様になるわけで、
>その状態で日本の企業が欧米の企業と戦っても、勝てるわけ無いじゃんと
>言ってるわけだ。



はぁぁ?
株主から受ける圧力は欧米企業の方が圧倒的に高いよ?
Institutional HolderやMutual Fund Ownersなどが企業の8割がたの株式を保有しているんだよ?
なかにはアイカーンやカルパース、ノルウェー年金資金のように企業統治を改善するように延々と経営陣に直談判する連中もいる。
そういう統治体制でやっているのは寧ろ欧米企業のほう。

日本なんて全然外部投資家からの圧力を受けずに経営やってるじゃないの。
今まで業績不振を理由にどれくらいの経営者が交代した?
総会決議で取締役が再選されないなんてことがどれだけある?
株式保有比率はどうなってる?ほとんど自分たちのお友達でしょ?

日本の方がよっぽどぬるま湯だよ。


334 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 14:00:37 ID:pqS/yLR/
日本では100円で買って110円で売るという商売の基本がいかんのだもんな

335 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 14:05:02 ID:pqS/yLR/
>>333
赤字になったときのインタビューで富士通社長の秋草は、言うとおりに働かない社員が悪いとか言ってたな
そいつは今、会長w

336 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 14:09:05 ID:J1fiBVK9
下層階級の遠吠

337 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 14:12:41 ID:GuJl9Q9A
>>333
>日本の方がよっぽどぬるま湯だよ。

同意。だから多くの日本企業は海外ではやっていけない。
よって内需依存のデフレスパイラル。
海外脱出できる能力も無い。

338 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 14:30:47 ID:oI09Egtz
>>335
秋草は本当にどうしようもないクズだったね。
東芝の西室とか日立の庄山とかソニーの出井とか、電機業界の当時のトップはどうかしている。

従業員にばかり成果主義を押し付けておきながら
経営陣にはなんらの成果主義も求められない。
こんなふざけたことってあるだろうか。

世界一の家庭用品メーカーとして有名なP&G
ここの前CEOは2000年に辞任に追い込まれた。
理由は「前年より16%減益になったから」というだけ。

日本じゃありえん。
減益になっただけでCEO交代なんてありえんだろう。
欧米では「十分黒字だし、資本効率もそんなに悪くないけど、利益成長のトレンドが変わっちゃったから」という理由での経営者追放なんてのはしょっちゅうある。

日本の経営者は本当にぬるま湯に浸かりすぎだ。


339 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 14:32:51 ID:jZ2lTWzu
>>334
>日本では100円で買って110円で売るという商売の基本がいかんのだもんな
利益出すなんて夢のまた夢。身銭きってでも従業員の給料下げてでも事業を
守ってくだけで精一杯です。

340 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 14:35:41 ID:GuJl9Q9A
>>338
CEOだけでなく、プロジェクトが失敗したらプロジェクトマネージャーが
プロジェクトごと辞任になることは当たり前。
それだけの権限を持っているし、それだけのサラリーももらっている。

外国人投資家からしたら、秋草が現会長でいること自体
驚がく的な事ではないかな。国王並みに偉いのか、みたいなw

341 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 14:46:32 ID:oI09Egtz
>>340
同感
秋草のような経営者が居座っているということ自体で企業統治を疑われるね。
いい加減、こういう奴が居座れるような資本構造を国を挙げて潰す必要があるんじゃないかね。

取引先との持ち合い、取引銀行による保有、加入保険会社による保有なんて論外だよ。



342 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:09:41 ID:wr4D7Xkr
キチガイ市場原理主義にも困ったもんだ。

343 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:12:00 ID:oI09Egtz
市場主義経済を否定するなら、それの代替となる体制を提示しないとな。


344 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:15:12 ID:jrcHIVHP
いや、単に株式市場を否定したいんだろ?商品市場じゃなくって。
だったら非上場にすればいいんだよ。

345 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:23:42 ID:jZ2lTWzu
株式市場だけじゃなく商品市場も否定しろよ。
日本企業は長期契約に基づいた安定価格でしか素材を買わなければよい。
それ以上の値段を提示してくるような国からは買わなければ良いんだよ。

346 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:24:45 ID:ImU+kxrE
鎖国すればいいのに…

347 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:26:17 ID:BpNWmC/g
官僚にしとくのが、もったいない
こういう方に政治家として日本の舵を取っていただきたい

348 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:40:14 ID:g4g59lAp
>>345
どこが契約してくれるのか?

349 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:44:50 ID:oI09Egtz
>>345
鉄や石炭、原油なんて日本以外に売り先はいくらでもある
君のような天動説バカは本当にどうしようもない。

350 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:45:35 ID:BpNWmC/g
>>348
はあ?日本がお客様だろうがw

いやなら買わねーっていうだけ

351 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:47:32 ID:BpNWmC/g
>>343
理想は共産主義だが、その前段階として先ずは国家社会主義だな


352 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:49:47 ID:g4g59lAp
>>350
客は日本だけじゃねーだろ!
世界に占める日本GDP10%以下です

353 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:51:09 ID:ImU+kxrE
>>350
お客様は神様だもんな〜、当然だよな〜。

354 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:53:04 ID:BpNWmC/g
>>352
日本は世界中から尊敬され信用されているから、大丈夫だよ

355 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:53:28 ID:jZ2lTWzu
>>349
>鉄や石炭、原油なんて日本以外に売り先はいくらでもある
それなら日本人だからといって株式は日本株しか買えないわけなじゃないんだから
いろいろ権利を制限された日本株は日本人にとっても投資不適格じゃないか
商品市場と株式市場でどこがどうちがうんだよ?

356 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:55:33 ID:wr4D7Xkr
亡命ユダヤ人経済学者の歪な経済思想が市場原理、しいてはネオリベラリズムに。
ネオリベラリズムとワシントン・コンセンサスが結びついてグローバル資本主義へというのが今の世界の潮流。
反ユダヤ思想を中心に据えた新しい勢力が必要だろう。 

357 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 15:58:16 ID:BpNWmC/g
>>356
うむ
イルミナティの日本支配計画をなんとしても阻止せねば!

358 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:02:47 ID:UEVHqonp
北畑発言集
雑誌 プレジデント 2007年9月3日
国は命をかけて外資から「鉄」を守る
鉄鋼業を外資から守らなければ経済産業省の存在意義はないし、命をかけてもそれを言わなければならない。鉄のために命をかけなければ、この役所は必要ないとさえ思っています。


359 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:05:16 ID:jZ2lTWzu
>>358
だったら国有化して非上場にすればいいだろ

360 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:05:48 ID:BpNWmC/g
>>358
頼もしいね
国士とは、こういう人のことを言うのだろう

361 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:12:02 ID:gvvPiXj5
>>360
考えは間違ってないかもしれんが、やり方がおかしい

362 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:14:17 ID:oI09Egtz
>>358
事業を守ることと企業を守ることをごっちゃに考えてるバカだな


363 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:15:06 ID:wr4D7Xkr
そんなに市場原理が好きなら、なにも市場は証券市場だけじゃない。
原油先物、穀物市場、金属資源、国債に資金を動かせばよい。
原油や金属が高騰すると、証券市場にマイナスというなら、消極的理由だが、国債でも買えばよいのではないのか?
国債を買えば市場金利に下方圧力がかかるのだし。 
市場原理主義者のくせに、証券市場に拘るのは馬鹿げているとは思わんのかね?
利益の上がる市場を目指せばよいではないのか? 利益を上げるために利己的に行動する経済人というのが市場原理の
前提なのだから。 
それによって穀物市場が高騰したところでそんなの関係ねぇというのが正しい市場原理主義者の姿だろう。


364 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:18:37 ID:+62jEXxz
>>1
まさにそのとおり

365 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:19:21 ID:1HBxXO3+
経営のプロがおらんからのう。
消去法、減点法でトップになってもどうにもならんし、
組織全体の力で云々言うような雇用状況でもないし。

366 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:22:28 ID:+TF0ehKf
>>1の発言が市場経済を否定しているものだとは俺には思えないんだが

367 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:31:57 ID:MT3Wr8Gf
こんな馬鹿発言連発して日本経済がダメにして
チョンを喜ばす作戦だな

368 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:32:44 ID:wr4D7Xkr
証券市場の信用を毀損したのはほかならぬアメ公だ。
証券そのものの信用が収縮しているのである。 駄目市場からは退場する自由も保障されているのだから
とっとと違う市場で活路を見出してはどうだ?

369 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:34:25 ID:jZ2lTWzu
>>363
それは結構同意だな。なにも株主の権利が制限されてる日本株に投資する必要はないんだよ。
日本人だからといって日本株しか買えないわけじゃないし。
みんなが買わなければ日本企業は資金調達できなくなって株式が値下がりして
配当利回りだけで割りにあう水準になる。

370 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:43:39 ID:jZ2lTWzu
例えばトヨタの期間10年、無担保社債の利率は2%以下だけど
株の配当利回りは2%超える
株式で資金調達するより社債で資金調達した方がコストが安いんだよ


371 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:44:51 ID:GRjpeoAq
>>370
しょうがっこうからやりなおしてね

372 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:50:38 ID:FryV7xOL
こいつは池沼か

373 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 16:51:36 ID:6aXefFQK
いつまでハゲタカ達は発狂してるんだ?

374 :沖田:2008/02/07(木) 17:15:46 ID:fKk0vfZO
…今は、何もかも懐かしい…

375 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 17:25:52 ID:BuHTcVAU
ヤクザマネー 闇の錬金術
http://jp.youtube.com/watch?v=K0UXouZlN6A
これのフルバージョンでは、もっとすごい内容が・・・
白紙の委任状とか、知らない間に会社の金が動かされて倒産とか

376 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 17:26:46 ID:VIPUXPfk
>>366
市場経済というより株式会社制度に支えられた
資本主義そのものの否定だな

377 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 17:37:43 ID:UdJuzbOI
なるほど、株主は経営には一切口を出さず、低い配当にも我慢し、
業績が悪くなっても株を保有し続けろというわけだ。
そんなお人よしがいるかーーーー!!!!

378 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 17:49:23 ID:UEVHqonp
グーグルで北畑隆生と検索を入れたら
トップが、ノーパンしゃぶしゃぶの顧客名簿だった。
ということで、
ノーパンしゃぶしゃぶ!北畑隆生!!
ノーパンしゃぶしゃぶ!北畑隆生!!!
ノーパンしゃぶしゃぶ!北畑隆生!!!!
ノーパンしゃぶしゃぶ!北畑隆生!!!!!
ノーパンちゃぶしゃぶと北畑隆生に栄光あれ!!!!!!!

379 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 17:51:48 ID:r1REZPWL
なんで陰謀厨が湧いてるの。

380 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:02:08 ID:zEAMMfHh
仕込めなかった重要人物がいたから、その人の仕込む時期を作るためにいったんだよ、きっと

381 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:04:58 ID:bT3mY6Ha
>>380 でなきゃ、いくらなんでもこんなアホな発言は
しないよな。素で言うなんて、ノーパンしゃぶしゃぶに
接待でいくぐらい池沼だよ。

382 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:10:44 ID:3hJZF+ee
外資に乗っ取られた韓国企業は
増配に次ぐ増配で設備投資もままならないらしいからな。
わからない発言でもない。
日経がこんな記事書くと日本の優良企業を
外資に売り飛ばしたいんだろうと思う

383 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:14:46 ID:bT3mY6Ha
>>382 韓国は世界レベルになっただけだよ。
日本が低いだけ。利益率も配当も低い日本だから
日本の年金も見放す。

384 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:15:29 ID:gvvPiXj5
>>382
それがいやならMBOしろよ

385 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:27:41 ID:uDNLL60a
>1
社会主義国家の高級官僚だな

386 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:36:57 ID:VsYBHBA2
今時、中国の役人でもこんなこと言わない

387 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:44:58 ID:fYOFfyu7
>無責任、配当要求する強欲な方
まさにお前等公務員のことだ

388 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:54:49 ID:hPDRI9Xs
あなたの金は欲しいですけど何も干渉されたくありません
なんですかこれ
馬鹿ですか

389 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 18:58:00 ID:yQY1MUQX
赤字国債発行した年は、官僚のボーナス0にして欲しい
赤字なのにボーナス出すのおかしいッス

390 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 19:01:01 ID:Ls/qU4uU
これはひどい。 こんな馬鹿が要人?
さっさと首にすべきだな。

391 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 19:11:58 ID:oI09Egtz
>>382
設備投資すればいいというものではない。
資本効率を意識せずに投資しまくって傾く企業が日本には多すぎる。

もっと資本コストの概念を理解すべきだ。
バランスシートを膨らませればいいというものではない。

392 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 19:15:30 ID:DPH6AMO2
馬鹿と天才は紙一重。
馬鹿な方なのね。
マイナス資産の役人が偉そうにするんじゃないよ。

393 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 19:36:18 ID:/qnOqxCe
企業の価値を数値化して経営者達が山分けする為だけに株式公開するのが日本企業
そりゃ>1みたいな事言うさ

394 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 20:08:35 ID:DGocr/8F
経営能力ゼロの公務員がエラそうに

395 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 21:40:03 ID:/JRvBg6K
ウチの会社、社長含め全ての部長が取締役なんだけど、これってどうなの?
全員親会社からの出向者で経営能力なくて状況を知らずに指示を出してそれで終わりだから社員が困ってるんだけど…
部長未満は経営者だけに何も反論出来ずにただヘコヘコ言われたことをやるだけ


396 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 21:49:54 ID:VXpijp8p
>>1
古い考えだが、次の未来には古い考えでもなくなっているかもな
世界最強のGoogleも「株主価値は最優先の目標ではない」って言っているからね

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/c4ccdbfecaced17dd10e1f035aaabd8c

397 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 22:03:32 ID:GuJl9Q9A
>>395
すごいね。部長といっても本部長クラスで、それ以下はヒラなの?
親会社にお帰り頂きたいねw 反論を試みるのは難しいのかな?

398 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 22:06:16 ID:AkTl1EYk
>>1
勝手に上場してタダで市場から金を集めておいて
どの口が強欲と抜かすんだ?w

買収されるのが嫌なら上場廃止すればいいだけの話。

399 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 22:11:16 ID:nHD33X6B
>>1
国民から搾取している身分で言えた義理かよwwwwwwwwwwww

400 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 22:13:31 ID:VIPUXPfk
>>396
最優先の目標でなくても、結果として株主を満足させられれば問題なし。
まともに利益をあげられずにダラダラ経営してる企業と
グーグルを一緒にするなって。

ただ、グーグルだって業績が伸び悩めば市場からの圧力を受けるだろうよ。
まさにヤフーがそういう状態だろ。

401 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 22:20:21 ID:W3QWzvcV
この人馬鹿なの?

402 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 22:25:25 ID:Uj/yU/C/
>>401
うん…真性と思う。

403 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 23:34:04 ID:cSvjBG4P
日本・・・・オワタ!

404 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 23:35:55 ID:oI09Egtz
この次官の発言は、この世代の連中の社会観を見事に表していると言えよう。

405 :111111111111:2008/02/07(木) 23:39:46 ID:qLNT09eT
株主とは

経営能力がない上に ○

浮気者、○

無責任、

配当要求する ○

殆ど会社法の基礎だなw

隣の役所(金融庁)逝ってオマエラ仕事辞めろとでも言えよw

406 :名刺は切らしておりまして:2008/02/07(木) 23:47:04 ID:OnnKYBhL
>>1

> 株主は(企業経営の)能力がないうえに

べつに経営の能力なんて要求されてないし。
だからこそ、株式会社制度上「所有と経営の分離」が予定されているというのに。

> それに有限責任だから無責任。

これて矛盾じゃね?
そもそも、有限責任というのは、投下資本の限度で責任を負うことをいうのであって、
責任を負わないという意味ではないのだがw
むしろ、いずれの投資家も、常に、株価変動のリスクや倒産リスクなど、
シビアなリスクに晒され、その現実化を感受しなければならない、
という形で、れっきとした責任を負っているということになる(長期たると短期たると問わず)。

それと、そもそも、株主としての地位を離脱すれば、
以降、責任云々いう前提を欠くので、「手離すから無責任」という論法も失当。

> いつ現れるとも知れない「歓迎されざる株主」のために、買収防衛策を導入し、
> ・・・
> 会社が株主を選ぶコストは小さくない。

上場企業でこういう発想を当然の前提とするなんて、アホちゃうかw
経営陣が株主の選り好みをするのであれば、譲渡制限付にし、非公開にすれば足りる。

> 配当を要求する強欲な方。

会社は「営利」社団法人だ。「営利」性とは構成員(=社員=株主)への
利益分配を予定しているということだ。
この本質に照らせば、配当しない方が、会社としては不健全だろ。

> 浮気者

M&M理論からすれば、インカムゲインが望めないのであれば、
キャピタルゲインでそれに代えるというのは、至極当然のこと。
「配当を要求するな。売却もするな」というのは、暴論以外の何者でもない。
株式譲渡自由の原則など、会社法の基本的発想すら
理解していないような奴が事務次官とはね。

407 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 00:33:04 ID:BuARUSKJ
計算官僚等の公務員は(国家経営の)能力がないうえに浮気者、
それから無責任、有限責任であり、高給を要求する強欲な方。

408 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 00:43:35 ID:V5nIFJyr
嫉妬って大罪なのか、日本人は罪だな。

409 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 00:59:24 ID:pW+vSrSj
コレは酷い
凡そロジカルに紡ぎだした言葉とは思えない
ほとんど飲み屋の親父状態

410 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 01:10:28 ID:aZLwaXbe
>>406
> > それに有限責任だから無責任。
> これて矛盾じゃね?
そもそも株式会社で無限責任を負うものなどいない。
有限責任だから無責任というなら、株主、経営陣、社員全員が無責任だ

411 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 02:00:29 ID:k6E6x5re
この北畑の言は、株式会社制度を廃止しろと言ってるようなものだよな。
なにせ、株式会社の本質や本来的機能をことごとく否定せんとするものだからな。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 02:06:37 ID:iK0qqL2l
なんだこのアホ官僚

413 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 02:07:31 ID:YdBAHyGr
資本主義経済を否定してるよな
村上ファンドの判決で
「安く買って高く売るのは利益史上主義で慄然とする」と述べた裁判官と同類

414 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 02:08:43 ID:YdBAHyGr
>>413
スマソ訂正

×史上
○至上

415 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 02:14:48 ID:VjP+dWiF
金は命だ貴様の命ひとつやふたつではたりんぞ
いやなら株式公開するな

416 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 02:16:51 ID:ayVIE907
>>413
警察、裁判所、やくざ、マスコミ
これらを支配してるのは官僚組織じゃない?
官僚に睨まれたらお縄を頂戴して刑務所に放り込まれるんだよ

官僚にある程度対抗できるのが国民から直接選ばれた政治家だけど
官僚にとって都合の悪い政治家はマスコミ使って叩く
愚民も同調して自分たちの代表のはずの政治家を叩く
勝つのはいつも官僚

417 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 02:48:53 ID:6Kd2UQ3F
ホリエモンがデカい面してた時に街頭インタビューで
「額に汗せず楽して金儲けするなんてけしからん!」
って喚いてたオヤジがいたけど、
そいつと同レベルかそれ以下の馬鹿だな、この北畑ってやつ

418 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 03:44:16 ID:pW+vSrSj
>>416
>官僚にある程度対抗できるのが国民から直接選ばれた政治家だけど
>官僚にとって都合の悪い政治家はマスコミ使って叩く

官僚を敵に回すと、国会の答弁の時に恥をかかされるんだよ。
政治家にはろくな知識がないからね。
みてくれのいい、耳障りのいい答弁を作るためには官僚の知識を頼るしかない。

ようするに、日本の政治家にはブレーンがない。
ブレーンになれるだけの人材的蓄積が政党にも、大学などにもない。
悲しいくらいにない。

しかも、微細なルールを官僚は毎年のように大量に作りまくる。
なので、そのルールの全てを理解できるのは最早官僚しかいない。
大学の教授ですら厳しい。


日本オワットル

419 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 04:13:58 ID:EyQNch6X
http://www.asahi.com/business/update/0207/TKY200802070395.html
 経済産業省の北畑隆生事務次官が講演会で、インターネットなどで株売買を短期間に繰り返す個人投資家のデイトレーダーについて
「最も堕落した株主」「バカで浮気で無責任」などと発言していたことが分かった。
北畑氏は7日の記者会見で発言内容を認め、「申し訳ない」と陳謝した。

 講演会は1月25日、都内のホテルで開かれ、経産省所管の財団法人・経済産業調査会が主催。
企業関係者ら約130人が無料で参加し、北畑氏が買収防衛策などをテーマに約2時間話した。

 北畑氏はデイトレーダーについて「経営にまったく関心がない。本当は競輪場か競馬場に行っていた人が、パソコンを使って証券市場に来た。
最も堕落した株主の典型だ。バカで浮気で無責任というやつですから、会社の重要な議決権を与える必要はない」と発言。デイトレーダーに適した株式として、
配当を優遇する代わりに議決権のない「無議決権株式」を挙げ、上場解禁を唱えた。

 米系投資ファンドのスティール・パートナーズを名指ししたうえで、「株主、経営者を脅す」と発言。
「バカで強欲で浮気で無責任で脅す人というわけですから、七つの大罪のかなりの部分がある人たちがいる」などと話した。

 北畑氏は朝日新聞の取材に対し「激しく言い過ぎたかもしれない。講演会で眠い目をした人に難しい話をしているのだから、
少しはおもしろく言わないと聞いてくれない。適切ではなかったが、そこだけ取り上げられるのは本意ではない」と語った。

420 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 04:24:32 ID:6Kd2UQ3F
デイトレーダーは無能とかいう挑発的な発言よりも、
株式市場に対する無理解の方がよほど問題だと思うんだが

421 :みどりっぽい人 ◆DznQWt.uDw :2008/02/08(金) 05:44:41 ID:qcun6GRn
株式会社という制度自体に欠陥があって、
その欠陥を悪用して本来の方法以外、
先人が過去に積み上げた資産を全部売り飛ばして配当した方がリスク無しに儲かる、
ってことで企業解体ショーをしまくってぼろ儲けしたのがヘッジファンド

それっがゆえに米国本国でも鼻つまみ者になって、アメリカ国内に本社置けなくなったわけだが
(大体バミューダとかケイマン諸島が多いよね)

422 :みどりっぽい人 ◆DznQWt.uDw :2008/02/08(金) 05:47:42 ID:qcun6GRn
ってか、ここで市場原理主義を信奉してる人って、
現行制度が完璧で欠陥が無いと本気で信じてるんだろうか…

信じてるとするなら救いようの無い馬鹿か、わかってて黙ってる大悪党かのどっちかだぞ

すくなくとも戦後イギリスやアメリカでの製造業がどうして衰退したか。
それを見たドイツやフランスがどういった政策をとったかをしってるならそんなことはいえない

423 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 07:48:17 ID:cyb9+53n
株価下落に鈍感な福田首相や自民党の大物政治家には呆れたが、
政治家は無能でも官僚が有能だから大丈夫、と思っていた。
まさか官僚が政治家以下の無能だとは思わなかった。
裁判官も検察も市場原理を否定してるし、
この国はかなりの重病だね。
今の50代以上の政治家、官僚、法曹関係者が日本を支配してる間は、
日本に海外から資金は入ってこない。
逃げるばかりだ。


424 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 07:54:33 ID:TAgueppF
>>421
>(大体バミューダとかケイマン諸島が多いよね)

無知乙wそこらに多いのはタックスヘイブンだからだろうがwww

425 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 08:12:45 ID:g3F6Rk3o
デイトレを批判するなら、証券自己の日計売買も批判するんだよな?
なんだ、この経済感覚がない事務次官は…デイトレを証券自己を含めて禁止してみろや。
活況でない市場がどうなるか、このクソ経済音痴に見せてやりたいわ。
外資売りの理由も含めて、日本市場の立場が危ういのを少しは考えろ、ボケ!

426 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 08:23:44 ID:62IT2NpB
配当要求できるだけ保持してるんだったら別に強欲じゃないだろう

427 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 08:27:20 ID:S4okYho+
出張費を誤魔化したり、残業代を水増ししたり、年金を不正に流用するような
役人の親玉みたいな奴がなんかほざいてるなwww

428 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 08:36:21 ID:rwe8+SVE
>経営にまったく関心がない。本当は競輪場か競馬場に行っていた人が、パソコンを使って証券市場に来た。

正論すぎて笑える。核心付き過ぎだろw


429 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 08:36:57 ID:RQZGNXG3
経済産業省の北畑隆生事務次官は21日の記者会見で、円高の
中で日本の株式相場が大幅に下落している原因について

「東証が(多数の外国企業が上場する)国際市場になっていない
ところに問題がある」と指摘した。また、「中長期的に金融庁が
改革を進めてほしい」と述べ、東京証券取引所の国際化に取り組む
よう金融庁に注文を付けた。

2008/01/21
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200801/2008012100658

430 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 08:43:05 ID:vX2w+H3o
役人が資本主義を真っ向から否定してどうするw

431 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 08:46:13 ID:Td3SQ2cY
官僚が貧乏人に媚びただけ

官僚はマジで貧乏人に殺されかねないご時世だからな

432 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 08:46:21 ID:pW+vSrSj
>>421 :みどりっぽい人 ◆DznQWt.uDw :2008/02/08(金) 05:44:41 ID:qcun6GRn
>株式会社という制度自体に欠陥があって、
>その欠陥を悪用して本来の方法以外、
>先人が過去に積み上げた資産を全部売り飛ばして配当した方がリスク無しに儲かる、
>ってことで企業解体ショーをしまくってぼろ儲けしたのがヘッジファンド

あふぉ?
ヘッジファンドはそういう面倒なことをするファンドと違うぞ?
単純に鞘取りしたり値幅をとって売買したり、オプションと先物の複合ポジションなどでコツコツ稼ぐのが彼ら。
そんな何年もかかるような解体行為なんてやってる余裕はない。

そういう解体したりするのはアクティビストやエクイティファンドの類。
ヘッジファンドとは資金の性質も運用方針も全然違う。

>それっがゆえに米国本国でも鼻つまみ者になって、アメリカ国内に本社置けなくなったわけだが
>(大体バミューダとかケイマン諸島が多いよね)

ヴぁか?
税金が低いからそういうところに拠点を置いているだけだよ?

もうちょっと勉強しろよ・・・。

433 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 08:46:44 ID:pW+vSrSj
ちなみに、
「先人が過去に積み上げた資産を全部売り飛ばして配当した方がリスク無しに儲かる」
なんて状況はそうそうないよ。

基本的にはPBR1倍割れなんてまずないからね。
日本のようにPBR1倍割れがごろごろある方が異常であって、そういう状況を放置している経営者が異常。
そして、そういう状況を放置されているのは、資本が無駄遣いされているということ。
社会にとって好ましくない状態を、彼らファンドはしっかり浄化してくれる。

それこそが市場からの合理的な圧力であり、それがなくなったら何のための資本主義なのかわからん。
資本と労働力の無駄遣いのツケを誰が負うのかといえば、結局はその国の国民なんだよ。


434 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 09:06:12 ID:Iiu9wg+u
>>425
> 証券自己の日計売買も批判するんだよな?

しかも、これは北畑が目の敵にしているデイトレに該当するというだけでなく、
実質的には、禁止されてるクロス取引に相当するものであって、脱法行為だもんな。
「パチンコ+景品交換所」みたいなもんだよな。
よく玉転がしとかして、強引な買い上がり・振い落としをし、個人を嵌め込んでるよな。

その悪質ぶりは、仕手筋顔負け。
というか、証券会社自身が最大の仕手なんだけどな。
実際上インサイダー情報という形で情報を事前に得ていたり、
コロコロ格付けを変えて一般投資家を嵌め込み振り回したり。

435 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 10:23:19 ID:djMArlXZ

下がる株を文句も言わず長期保有するのが正しいとでも言うのか。

436 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 10:39:42 ID:B84aHct5
日経が17000円18000円つけたのだって結局外人の力
今この株価にいるのも外人様のお力のなせる技だよw

437 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 10:54:10 ID:cxTy08rR
経産省は今や力のほとんどを失った省庁なのでそれほど心配しなくていいよ

438 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 10:56:25 ID:11UxuNBF
半分以上の株主がこんな連中ばかりなのは事実だろう


439 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 11:19:59 ID:7ciznsBk
市場原理主義者の狙いの一つは経済隔離(エコノミック・アパルトヘイト)だよーん。

440 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 11:22:51 ID:cxTy08rR
たとえ株主が北畑の批判するような連中ばかりでも上手く機能するのが資本主義の良いところ
経産省はそろそろアメリカの学者様にゴルァしてもらったらどうかな

441 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 11:24:07 ID:8FN53ItJ
経済産業省って何か役に立ってるのか?

442 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 11:26:07 ID:p6HiZtes
>>441
たって無くはないんだけど。利権に溺れる連中が多すぎてトータル的にわ害悪って印象。

443 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 11:27:23 ID:K7zzLikx
>>441
経済産業省の役人が「経済界に顔が利く」と威張り腐ることで、
企業にとって、経済産業省の役人から贔屓されることが
当該企業の企業価値創造につながる、

とか?w

444 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 11:35:23 ID:/cPNLik2
>>435
企業に出資して一切の見返りを求めないのが正しい

445 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 11:36:17 ID:7ciznsBk
財務省、金融庁あたりから同じ発言出ないかなあw 

446 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 11:43:54 ID:CMiXzMxe
マーケットに対する無理解もここまでくると…

現代のマーケットにおける日計りの資金(プロも素人も両方ね)
の重要性を全く理解してないアホってまだいたのね…
日計り資金消滅≒マーケット消滅、が成り立つ時代なのに…

あと、アクティビスト系ファンドと、彼らが狙う経営者が無能
ゆえに非効率化してる企業のどっちが日本経済にとってより
悪なのか少しは考えろと… 

最近の経産省、なんかウンコ臭くない?と思ってたが
てっぺんにはウンコ乗ってるもんな…

447 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 11:47:57 ID:Xqd5pKKs
今の日本企業の惨状を批判すると「市場原理主義者」なのかw

どうして今の経営者をそんなに擁護したがるのかよくわからない。
>>1を支持する人間が守ろうとしてるのは、企業でなくて、
企業をダメにした無能な経営者だ。

448 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 12:30:30 ID:036V4UWE
そも計算省ってなにするところ?www

449 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 12:38:20 ID:4A3+CYtI
401 名前: 山師さん 投稿日:2008/02/08(金) 11:24:20.97 ID:nz6z+gyW

経済産業事務次官・北畑隆生

「堕落した株主というのがたくさん現れてきましてね、特に、デイトレーダーのような株主というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに株を売っちゃうということで浮気者。
それに有限責任だから無責任。すぐ配当を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「デイトレーダーなんかに議決権を与える必要はない。 無議決権株式与えておけばよい。
だって、デイトレーダーは会社の経営に全く関心がない、本当は競輪場か競馬場に行っていた人が、手数料が下がったので、
パソコンを使って証券市場に来た連中。デイトレーダーは、最も堕落した株主の典型。」

--------------------------------------------------------------------------------

「堕落した公務員というのがたくさん現れてきましてね、特に、事務次官のような公務員というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに税金を浪費しちゃうということで卑怯者。
それに有限責任だから無責任。すぐ予算を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「事務次官なんかに退職金・賞与を与える必要はない。基本給だけ与えておけばよい。
だって、事務次官は国家の運営に全く関心がない、本当はノーパンしゃぶしゃぶに行っていた人が、年齢が上がったので、
利権を使って霞ヶ関に来た連中。事務次官は、最も堕落した公務員の典型。」

450 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 12:41:58 ID:DgUUGuL+
>>444
寄付経済へ転換か。性善説で考えたら今の市場経済よりも
良くなりそうだが、実際は無理ですわなw

>>447
今の市場経済と市場原理主義はリンクしないと思うがな。
保守的な人からすると、今の日本が築き上げてきた、世界で稀に見る
社会主義型資本主義が一番と思っていて、それを守りたいんだろう。

451 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 12:43:47 ID:SZg2gq0M
ニュー+にスレ立った

【社会】「デイトレーダーはバカ」 経産省次官、講演で発言
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202441175/l50


452 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 12:47:13 ID:7ciznsBk
不労所得にはビッグな課税が望ましいね。

453 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 12:48:01 ID:RV5lXNWr

「デイトレーダーはばか」 経産省次官、講演で発言
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008020801000327.html

経産次官「デイトレーダーはバカで無責任」 講演で発言
http://www.asahi.com/business/update/0207/TKY200802070395.html

経産次官のバカ発言問題 甘利経産相「誤解生む表現」
http://www.asahi.com/business/update/0208/TKY200802080064.html

講演盛り上げで表現過激に=次官のデイトレ発言で−甘利経産相
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008020800356

「過激な表現使った」と釈明・経産相、北畑次官の投資家批判で
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080208AT3S0800B08022008.html


454 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 12:48:56 ID:yHTDN3e9
有限責任だから無責任って、自分の身銭削ってるんだから必死に決まってるんだろ
労働力を提供すれば鼻糞ほじってたって金貰える労働者とは違うわw

455 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 13:16:30 ID:EPuNsR2V
無責任云々言うなら
とりあえず少なくとも次官とか大臣は
無限責任にしろ話はそれからだ

あと報道もデイトレがと書かれてるが
殆ど問題にされてるのはファンドに対するスタンスだろ
デイトレでの批判は確かに枝葉だ

456 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 13:19:54 ID:11UxuNBF
>>454
台を横取りされたパチンカーもそのように怒鳴ってましたけど

457 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 13:23:37 ID:2Ls+tp4v
現場の優秀な官僚達が雁字搦めの現状を何とか打開して
外国から投資を呼び込もうと奮闘しているというのに
トップがこれじゃあ馬鹿らしくてやってらんないな

458 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 13:25:52 ID:pW+vSrSj
【要人発言】北畑次官の失言問題 「誤解を解くため主催者側が内容を纏めて公表すべき」と指摘 甘利経産相[2/8]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202444427/l50

459 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 13:31:51 ID:HItjNHF8
北畑次官、えらい、その通り、デイトレーダーはばか。

460 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 13:38:47 ID:SUKGZuds

北畑次官を叩いているのは、日本の切り売りで儲けている連中かね?

米系投資ファンドのスティール、アデランス経営陣退陣迫る
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080208-OYT1T00366.htm

461 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 13:40:55 ID:7ciznsBk
北畑烈士。 いかがわしいマネーゲームに興じ、経済の撹乱要因たる不労所得者どもに鉄槌を下して頂きたい。

462 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 13:54:03 ID:/cPNLik2
>>452
預貯金の利息は50%課税とか?

463 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:05:03 ID:4EYhBfpj
経済産業省いらね

464 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:15:39 ID:v265n5Nd
これ失言じゃないだろう

7つの大罪とは4世紀エジプト(イスラム)の思想からきている(八つの枢要罪)
いまのイスラムは近代社会への適合に苦労してして思考革命が必要な状態だ

一方でキリストは7つの大罪としたがイスラムと同様に思考の壁にぶち当たり宗教革命をした
そこからキリスト教圏においては経済や金融が飛躍的に発達した

まあ北畑の頭の中は7つの大罪がでてくるんだから13世紀前後の考え方だ
またデイトレーダーと5年は保有しているスティールを同列に扱っているので市場、経済、金融
そういう視点から見ていないでしょう

そこにあるのは天使である(経産省)が悪魔(株主)を打ち滅ぼすというだけではないか
ようは天使が思い描く世界になるように支配しないと気が済まないというだけだ
なおかつ「省庁」がコントロールできない存在は許さないということでしょう

失言で7つの大罪はでてきませんよ
悪魔とはルシファーとかを指すんですからね

465 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:16:55 ID:mP+nrxG6
まぁ株主のせいで落ちてった企業ってのも多いな

会社が大きいが既に足元がふらついている
経営者はどうにかしたい
しかし業界の実情なんて知らない株主は保守派に廻り
今の儲けが維持している限りは考えを代えようとしない
ps3あぼーん
いや一例だけどね


466 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:19:14 ID:DgUUGuL+
>>464
最初は訳わからんこと言っているな、と思ったが、
第5段落を見てよーく納得した。それ同意。
内心「何で悪いの?」と思ってるよ、こいつ。

467 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:20:54 ID:IB7QEmL0

お客様は神様ですよ

468 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:25:19 ID:7ciznsBk
金融グローバリゼーションの論理とは、いかがわしいマネーゲームに興ずる不労所得者の論理と、
アメリカの金融詐欺師どもの論理が渾然一体となったものである。
世界中から奴隷を掻き集め、円形闘技場という名の同じ土俵で殺戮ゲームを行わせる。
それを観客席から娯楽として楽しむのが、不労所得者と金融詐欺師の集団である。


469 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:29:58 ID:Zu0GTuGo
これまでのこの人の行動を見れば、ごく素朴な市場観からの発言だとわかる

ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/c2f55e2b68f2f925b64cd8f311406cdc

470 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:31:40 ID:Dp/VxhHN
まさにKY
官僚のトップなんてこんなのばかりだよ。

471 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:55:29 ID:DrfLW6w1
ν+のスレでは次官の核心発言に市況板住人のニートと
公務員嫌いなニートがタッグを組んで火病を発症www

472 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:57:32 ID:11UxuNBF
言ってることは真実だけど、売りを浴びせられるので
声に出して言ってはいけません

473 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:16:59 ID:PfwCJjdw
年金破綻しないだろうね、事務次官ちゃま?
批難の矛先間違っていねーか?

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080208AT2M3100908022008.html

株安で年金資産160兆円吹き飛ぶ・1月、調査会社が試算
 【ロンドン=田村篤士】2008年に入って1カ月で1兆5000億ドル(約160兆円)もの年金資産が吹き飛んだ――。
大手年金コンサルタント会社のワトソン・ワイアットは、日米欧など主要11カ国の年金資産が最近の株安で受けた影響についてこんな試算結果をまとめた。
同社によると、11カ国の昨年時点の年金資産の総額は24兆9320億ドル(約2700兆円)で、株式で全体の6割を運用している。最近の株価下落率をもとに推計すると、
今年1月だけで全体で1兆―1兆5000億ドルの株式資産が目減りしたという。
主要国の株式運用の割合をみると、英国(64%)、米国(59%)の比率が高いが、日本も46%と比較的高水準。株価低迷が長期化し、年金の運用に対する不安感が強まれば、
個人消費に悪影響が出る可能性もある。 (14:36)



474 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:22:40 ID:vpRGxe10
【社会】「デイトレーダーは、ある意味でバカ」 経産省次官、講演で発言→釈明★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202445668/

475 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:30:17 ID:N/XXBvN3
次官並みの経済音痴にとって、この発言が核心に
なっちゃうんだね。日本の金融音痴は異常だな。

476 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:33:02 ID:NW7f65y+
>>473
それはバブルで膨らんだ株価が水準訂正しただけだ。
そもそも株価が実態とはかけ離れた水準にならないように政府がコントロールすれば
バブルがはじけるなどということもなくなる。
投機筋を追い出し日本の株価が適正な水準になればいいだけの話。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:34:23 ID:UB6bpjwg
\もうね、アボカド/ \そんな、バナナ/
                     ┌┐
      ヽ           / /
     γ⌒^ヽ       / / i
     /:::::::::::::ヽ      | (,,゚Д゚)
     /::::::::(,,゚Д゚)       |(ノi  |)
    i:::::(ノDole|)     |  i  i
     ゙、:::::::::::::ノ      \_ヽ_,ゝ
      U"U         U" U


478 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:37:49 ID:N/XXBvN3
>>476 政府がコントロール?お前何言ってんの?
アホ?

479 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:43:59 ID:NW7f65y+
>>478
アホはおまえ。
日本が順調だった昭和時代(とくにロクイチ国債暴落まで)は日本の金利は
事実上統制されてたからこそ発展できたんだよ。企業の起債についても政府の
指導の下で行われていたからこそ個人の貯蓄が有効に戦略的に重要な企業に
まわされて国が発展できたの。

480 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:46:14 ID:N/XXBvN3
>>479 中央銀行のことですか?w
インフレ抑制なんて当たり前の仕事だろw

481 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:46:27 ID:C4Fna6k2
・・・

482 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:48:45 ID:N/XXBvN3
>>479 しかも計画経済なんて、いつの話してんだ?w今の
複雑な市場経済化で経産省の非効率な配分なんて
無駄以外のなにものでもない

483 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:53:35 ID:NW7f65y+
>>482
日本の金融機関がどれだけ多くの表面利回りの低い国債を抱えているかのかわかってるのか?
もし国債価格が暴落(利回りは上昇)すれば日本の金融システムが致命的な影響を受ける。
日本が必死で外貨準備を積み増しているのも円を市場でダブつかせて円金利が上がらない
ようにするだめだ。

484 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:54:02 ID:pW+vSrSj
>>464 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 14:15:39 ID:v265n5Nd
>これ失言じゃないだろう
>7つの大罪とは4世紀エジプト(イスラム)の思想からきている(八つの枢要罪)
>いまのイスラムは近代社会への適合に苦労してして思考革命が必要な状態だ


え?イスラムって4世紀にあったの?












義務教育くらいマジメに受けろよw

485 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 15:56:17 ID:N/XXBvN3
>>483 アホが。それが無責任な銀行、官僚による
国債ジャブジャブ計画のツケが回ってきただけだろうが。
先伸ばしにすれば好転する問題じゃねーんだよ。

486 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 16:03:33 ID:IIIM5nWX
>>483
元本保証されてる上に、国債金利が上がるような状況では貸出金利も上がるからむしろ銀行の利幅は増える
金融システムが破壊ってなんだよw

外貨準備積み増してるのは、むしろ金融緩和の一種、公共事業による金利上昇で通貨高になるのを防ぐための円安誘導で
長期金利は上昇する影響がある

487 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 16:07:39 ID:PfwCJjdw
戦時国債はゴミクズになりましたね。

488 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 16:22:07 ID:uXT80ggj
最近の政治家には、脳にチップ埋め込んでNGワードが発音できないようにしないとダメだな。

489 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 16:23:10 ID:IIIM5nWX
固定相場制で外貨建債務があるから、紙幣を刷って返すわけにはいかないからな

490 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 16:31:45 ID:0Mm5YWTE
アメリカでこんなこといったら1日でクビだろうに
日本人は寛大だな

491 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 16:38:36 ID:NW7f65y+
>>490
各省庁のトップは日本の事実上の最高権力者だから
そんな権限がある奴なんていないだろw

492 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 16:50:11 ID:lXebXEqj
ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」 顧客名簿
● 通産省
北畑 隆生
http://www.rondan.co.jp/html/news/roran/

493 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 16:55:06 ID:vpRGxe10
【要人発言】北畑次官の失言問題 「誤解を解くため主催者側が内容を纏めて公表すべき」と指摘 甘利経産相[2/8]

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202444427/

494 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 16:55:15 ID:N/XXBvN3
>>490 アメリカじゃ、ゴールドマンサックスとかで実務レベルを
知り尽くしてる人間が長官とかだからな。こんな発言する官僚が
いたら大変だろうな。

495 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 17:05:39 ID:PfwCJjdw
空売りでメチャクチャやってるゴールドマンには何も言わないのですか?

496 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 17:18:10 ID:A+m23I3f
>>495
植民地の木っ端厄人にそんな力はない。

497 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 17:32:20 ID:PfwCJjdw
個人トレーダーにああだこうだ言う前に
証券会社の空売りし放題はなんも追求してないけど
どないなっとんや?
みずほ証券誤発注でバレバレなのによ。
個人トレーダーにああだこうだ言ってる場合か?
サブプラで金融庁ははなんもアメリカの金融機関に追求してないやんけ。
なにボケかましとんや。
サブプラは詐欺やのになんも調査せんとはアホの極みやで。

498 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 17:34:14 ID:/gp2PV/b
言いたいことはわからなくもない。
しかし公開会社として株式に譲渡性、流通性を持たせた場合
会社の好まざる株主が出現するのは宿命だよ。
それが嫌なら非公開にして全てを譲渡制限株式にすればいい。
民間はそれだけのリスクを背負ってでもお金を集めなきゃいけない!
必死なんだよ!!!


499 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 17:50:31 ID:B84aHct5
だいたい一般の日本人の買い支えがねーから
外人に好き勝手されるんだよw
銀行にばっか預金してんじゃねーよw

500 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 17:56:35 ID:vpRGxe10
【社会】「ジェイコム男」ことB・N・F氏「批判は慣れてるので『またか』という印象」「本人が嫌いなんでしょう」 経産省次官発言に★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202460552/

501 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 19:14:07 ID:sZZsYxIc
馬鹿な発言よせよ。
株主はスポンサーで利害をシビアに判断しながら投資してやってんのに経営能力がないんで無能とか宗教の大罪にあてはまるから非難とか論点のすり替え以下の奇跡的馬鹿のたわごとだよ。
これがソース通り要人?としたら即刻更迭したほうがいい。ただスティールのような蛆虫を批判したかっただけかもしれんがなんてアフォなんだろ

502 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 19:20:14 ID:oKEftIBv
バカ役人 人類最大の発明とも言われる「株式会社制度」を何だと思ってるのか?
コレがあって限りなく高度な製品やサービスが大量かつ迅速 低価格で供給されてきた・・

能力がある選ばれたハズの連中が責任を持って経営してきたハズのソ連政府がなぜ崩壊したのか・・
能力がある選ばれたハズの連中が責任を持って経営してきたハズの日本政府がなぜ生産性が低いのか・・


503 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 20:00:47 ID:JzCe6cSW
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/c2f55e2b68f2f925b64cd8f311406cdc
池田信夫 blog バカで無責任な北畑隆生次官

504 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 20:02:10 ID:FsJwc1MW
株なんて買ってないで、ノーパンしゃぶしゃぶ逝ってすっきりしたほうがいいって
次官はおっしゃってる

505 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 21:46:10 ID:VGu/RVYG
■競輪場や競馬場に行っていた人が、パソコンを使って証券市場に来た
問題発言は経済産業省の外郭団体・経済産業調査会が主催する1月25日の
講演会であった。テーマは「会社は株主だけものか? ‐企業買収防衛策・
外為法制度改正・ガバナンス‐」。ここで北畑次官は、「本当は競輪場や
競馬場に行っていた人が、パソコンを使って証券市場に来た。最も堕落した
株主だ」と、デイトレーダーを罵倒。さらに、「馬鹿で浮気で無責任なので、
議決権を与える必要はない」「(米投資ファンドのスティール・パートナー
を引き合いにして)経営者を脅す悪い株主」と批判した。


506 :sage:2008/02/08(金) 21:50:27 ID:4IVxXzbK
こいつはノーパンしゃぶしゃぶ野郎だったのかよW

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E7%95%91%E9%9A%86%E7%94%9F&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox
論談:ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」顧客名簿
北畑 隆生 (総務課長)

507 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 21:53:52 ID:vpRGxe10
【社会】 「デイトレーダーは、ある意味でバカ」 経産省次官、講演で発言→釈明★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202474900/

508 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 21:55:58 ID:6Kd2UQ3F
>>507
ニュー速+は相変わらず阿呆ばっかりだな

509 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 21:57:54 ID:RvbyRh2D
北畑経産事務次官ってただ自分に利益が入らないで、
大きいお金を動かした連中が金を儲けてることを
僻んでるだけなんだよ。そんな奴は無視すりゃいいんだよ。


510 :sage:2008/02/08(金) 22:04:54 ID:4IVxXzbK
ごらんの皆様、このノーパンしゃぶしゃぶ君が今後どうなっていくのか注視していきましょうW

どこに天下るんだろうね

511 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:06:13 ID:pW+vSrSj
デイトレーダーは「バカで無責任」経産省次官が失言

経済産業省の北畑隆生事務次官(58)が先月、株の短期売買を繰り返すデイトレーダーや投資ファンドを
「バカで強欲で無責任で脅かす人」などと誹謗(ひぼう)中傷していたことが明らかとなり、大きな波紋を広げている。

中傷発言が飛び出したのは先月25日、都内ホテルで行われた講演会でのこと。
北畑次官はデイトレーダーについて「本当は競輪場か競馬場に行っていた人が、パソコンを使って証券市場に来た。
最も堕落した株主の典型だ。バカで浮気で無責任だから、議決権を与える必要はない」と罵倒。
さらに、投資ファンドについても「経営者を脅かす。悪い株主」と批判した。
これについて甘利明経産相は8日の閣議後会見で、「誤解を生むような表現を使った」と述べ、本人に対して注意したことを明らかにした。

同次官は官房長在任中、部下が省内の裏金を使って株で運用益を得ていたことが発覚。監督不行届きで戒告処分を受けた“前科”もあるだけに
「デイトレの功罪を語る資格があるのか」(キャリア官僚)と厳しい指摘も出ている。

【発言要旨】
会社は株主ではなく、社長以下の社員と取引先、地域住民が協力し合って利益を生み出しているとの議論が盛んになってきた。
他方、堕落した株主がたくさん現れてきた。デイトレーダーは朝買って夜に売り、会社のことは何も考えていない。会社の所有者というのは納得感が得られない。

危ない表現をすると、株主は能力がないという意味ではばか。すぐに売れるということで浮気者。それから無責任、有限責任、配当を要求する強欲な方だ。
(米投資ファンドの)スティール・パートナーズになると株主・経営者を脅す。いい株主と悪い株主が分かれてきたのではないか。
デイトレーダーは無議決権株式でいいと思う。最も堕落した株主の典型だ。ばかで浮気で無責任だから議決権を与える必要はない。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/24424

512 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:06:28 ID:TppJYJWe
「本当はノーパンしゃぶしゃぶに行っていた人が、天下り団体を使って能書きタレとる。最も堕落した
役人だ」

「馬鹿でスケベで脳天気なので、退職金を与える必要はない」

513 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:08:26 ID:7ciznsBk
>512
ノーパン野郎。 ご苦労。

514 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:13:10 ID:cMsQbmyg
デイトレーダーより次官の方がえらいと思っているアホが講演なんてえらそうなことするな、ボケ

515 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:15:41 ID:pW+vSrSj
■「要は経済オンチなんじゃないですか」
ところで、北畑事務次官とはどんな人なのだろう。1972年4月に当時の通商産業省に入省。
04年の経産政策局長時代には大手スーパーのダイエーの再建をめぐって、産業再生機構による再生計画にクレームをつけたり、
07年2月にはスティール・パートナーを、株式を買い集めて高値でその会社に買い取らせる「グリーンメーラー」と根拠もなく批判したり、
「天下りあっせんの禁止」に公然と反対してみたりと、とにかく「古い霞が関」体質をひきずった人物とされている。
もともと「要注意人物」であり、今回の問題発言も「またか」といった印象も強い。

「要は経済オンチなんじゃないですか」(前出の証券アナリスト)

エコノミストの池田信夫氏は自らのブログで、「彼が問題なのは、反資本主義的な姿勢にある。彼の頭の中には通産省の栄光の時代の産業政策の亡霊がまだ徘徊しているのである」と指摘している。

北畑次官は08年6月に退官する予定で、その後は「スペインで余生を送りたい」などと話していたことは有名。そんな「夢」のスペイン生活も円安ユーロ高で危うくなってきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000003-jct-bus_all

516 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:16:54 ID:cMsQbmyg
公務員はボランティアで十分。
自分に存在意義があると思っている時点で大きな勘違いやろう。

517 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:17:42 ID:G3FDXOk0
投機マネーのおかげで流動性が確保され、
それにより投資もしやすくなるって最近読んだ本に書いてあったよ。

518 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:19:21 ID:qT3txkV5
とりあえず株価対策はやらない、買い支えオンリーかな?

519 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:24:09 ID:j7L0dAQB
世田谷一家殺害事件(未解決)、福岡一家殺人事件(中国人留学生ら3人逮捕)。
彼らはヤクザマネーの末端に居たデイトレーダーだったという。
ライブドア専務殺害同様、黒幕には到達せず捜査は打ち切られるだろう。

520 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:34:17 ID:sZZsYxIc
このソースのどこにもデイトレとは書かれていない。デイトレ批判に誘導されるばかがいるがこのソースの後半こそこいつのキチガイ丸出しの本音。なにデイトレ批判でごまかしてんだか

521 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:36:18 ID:ZuVOhLFB
北畑先生万歳!
先生だけだ、正しいのは!
いっそ、あらゆる投資家に配当を廃止してはどうでしょう!
かえすかたなで、日本国内の外資資産凍結してやりましょう!
なんなら資本だけでなく全面的に貿易を拒否して鎖国しますか?
株は禁止。生産手段は国有化して、5ヵ年計画で経済まわしましょう!

522 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 22:36:49 ID:7ciznsBk
アメリカに氏を。 発端はこいつらの詐欺行為。

523 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 23:04:57 ID:TamwAnRc
 6 マネックス証券CEO 松本大のつぶやき
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 2月8日     <北畑事務次官に抗議します>

 朝日新聞などの報道によると、経済産業省の北畑事務次官は、講演の中でデ
イトレーダーについて、「経営にまったく関心がない。本当は競輪場か競馬場
に行っていた人が、パソコンを使って証券市場に来た。最も堕落した株主の典
型だ。バカで浮気で無責任というやつですから、会社の重要な議決権を与える
必要はない」と発言したそうです。私はこの発言に対して、抗議を述べたいと
思います。

 先ず「経営にまったく関心がない」と云いますが、北畑氏が資本市場にまっ
たく関心がないのではないでしょうか?また、競輪場や競馬場に行く人のこと
を、暗に「堕落した」人と決めつけているようですが、競輪も競馬も公共賭博
ですから、国が率先して国民を堕落させていると云うことでしょうか?そもそ
もそのように批判されることに気が付かないと云うのは、あまりにもお粗末で
はないでしょうか。それに長期間持ち続けるだけが「いい株主」であると云う
のは、株式市場に対する理解が欠けていると云わざるを得ません。株式が転々
縷々する仕組み、即ち株式市場を創ったことにより、経営と所有の分離や、会
社の資本に継続的・永遠の命を与えることが可能になり、それが現代経済を飛
躍的に成長させたことは明らかであり、そのことを経済政策に携わる官庁のトッ
プが理解していないと云うことに、唖然とします。

 株式の発行体から見ると、一人の株主が10年間持ち続けるのも、3650
人の株主が、1日ずつバトンタッチで持ち続けるのも、本質的には同じ筈であ
り、そしてこれが可能だからこそ、株式に流動性が生まれ、発行体企業の企業
活動が支えられ易くなる訳です。更に合法的に自由に経済活動をしている国民
を指して、全体の奉仕者と憲法で定義されている国家公務員が、「バカで浮気
で無責任というやつ」とは何事でしょうか。

 憲法は、公務員を選定・罷免するのは国民固有の権利であるとも決めており、
これでは主権在民と云う民主主義の根本に対する挑戦、もしくは無理解とも受
け止められかねません。私企業として、真面目に経済活動をし、多額の法人税
を国庫に納めている当社としても、これでは殆ど営業妨害であり、それが企業
活動をサポートすべき官庁のトップの口から出るとは、甚だ遺憾で、私は厳重
に抗議します。

 最後に「会社の重要な議決権を与える必要はない」と発言していますが、逆
に私は一国民として、また納税している一企業の代表として、このような発言
をする人に、我が国の経済の重要な事柄に対する決定権を与えていることに、
大いなる不安を感じます。こう云う発言を看過してはいけないと思います。

524 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 23:06:57 ID:GO5T8S7d
ボクシングの竹原の方がまとも

<今月の悩めるサラリーマン02>
ヒルズ族とかに腹が立つ。
文具メーカー勤務:Kさん(53歳)

私は勤続30年、仕事一筋で生きてきました。しかし、ヒルズ族と呼ばれている人たちをはじめ、
最近の金持ちはラクをして私が到底手に入れることのできない大金を稼いでいます。

私のように一生懸命働いてきたものが報われず、株などのギャンブルで簡単に稼ぐ者が
いい思いをしているこの世の中に、腹が立っています。竹原さんもこんな世の中おかしいとおもいませんか?

竹原:
別におかしかねーだろ!

世の中にはな、使う側と使われる側の人間がいるんだよ。あんたは30年も使われる側として
安泰な身分でのうのうと生きてきただけ。なに寝ぼけたこと言ってんだ?
あんたも住宅ローンとか車のローンとかは、組んだことあるかもしれん。でも、仕事をするために
銀行から金を借り入れるなんて事してねーだろ? 働けば、必ずお金がもらえる有り難い生活を
営んできたはずだ。
ローリスクで生きてこられてよかったじゃねーか。使う側の人間、大金をつかむ側の人たちはリスクを負ってんの。
冒険せにゃあかんのよ。俺もな、そんなに大袈裟なもんじゃねーけど商売やってるから分かる。
店ひとつ出すんだって脳味噌から汗をダラダラ流して考えるさ。怖くて尻込みすんだよ。何千万〜何億円もの
投資を何年で回収するかって。
いや本当に回収できるのかどうかの保証もねーんだから。未来の事なんて誰にも分からない。イチかバチかだ。
その賭けに勝った人だけが相応のリターンを得る。あたりまえじゃねーか。何がおかしいんだよ? 
賭けに負けた人たちは大勢自殺してんだぞ。命を張って勝負した結果なんだよ。そこんとこ分かってんのかコラ。
上っ面だけ見てんじゃねーよ。チャンスは、全ての人間に平等にあるはずだ。あとは考えるか、
そして行動に移すかどうかだけ。な〜んも冒険せずに平々凡々と生きてきて、陰でグチャグチャ言うなや、ボケ。

525 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 23:18:24 ID:mK2Fm6z7
>>524
頭良すぎだな竹原

526 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 23:24:43 ID:0Mm5YWTE
>>525
頭のよさとペーパーテストには関係がないという好例だよな
つまるところペーパーテストには ペーパーテストに受かりたいという強いモチベーションが必要であって
そういう強いモチベーションを持てる人間は えてして  物事を一度すべて見通して迷う 様な人間ではない
というか18歳までに 迷ってる暇をもつと必ず乗り遅れる

527 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 23:25:57 ID:/dpqUN7s
官僚のトップがこんなわからんちんだったなんて。。。
少なくとも経済の勉強は優秀だったんじゃないのか?

528 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 23:34:52 ID:VqjC0kwc
もういい北畑、北朝鮮に行け。
おまえの求めるものがすべてある。
そして、二度と帰ってくるな。

529 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 23:39:18 ID:/dpqUN7s
つーかまじで政治家も官僚もドアホで不況なってじゃねーか。ありえん。

530 :名刺は切らしておりまして:2008/02/08(金) 23:49:50 ID:vDxMoquz
経済産業事務次官・北畑隆生

「堕落した株主というのがたくさん現れてきましてね、特に、デイトレーダーのような株主というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに株を売っちゃうということで浮気者。
それに有限責任だから無責任。すぐ配当を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「デイトレーダーなんかに議決権を与える必要はない。 無議決権株式与えておけばよい。
だって、デイトレーダーは会社の経営に全く関心がない、本当は競輪場か競馬場に行っていた人が、手数料が下がったので、
パソコンを使って証券市場に来た連中。デイトレーダーは、最も堕落した株主の典型。」

--------------------------------------------------------------------------------

「堕落した公務員というのがたくさん現れてきましてね、特に、事務次官のような公務員というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに税金を浪費しちゃうということで卑怯者。
それに有限責任だから無責任。すぐ予算を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「事務次官なんかに退職金・賞与を与える必要はない。基本給だけ与えておけばよい。
だって、事務次官は国家の運営に全く関心がない、本当はノーパンしゃぶしゃぶに行っていた人が、年齢が上がったので、
利権を使って霞ヶ関に来た連中。事務次官は、最も堕落した公務員の典型。」

531 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 00:13:35 ID:o3u9r+gj
>>527
マル経でないの(笑)
共産主義万歳!

532 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 00:27:41 ID:eq5vamz/
株式会社の制度を全否定か

533 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 00:31:46 ID:eq5vamz/
こんな頓珍漢な発言をする経済官僚のいる国の国債を投資家は買おうという気になるだろうか・・・

534 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 00:36:18 ID:PFtMQC8B
>>524
激しく同意。言葉はアレだけど、内容に全く間違いがない。

535 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 00:39:03 ID:Rjd4LXmt
やっぱ日本だめだなぁ。破綻するわこの国w

536 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 00:40:24 ID:U2tBkY1+
無策政府の分際で何言ってんのコイツ…
外国人投資家は離れ、個人投資家は離れ、
福田なんかあれだ、税収が減ってること自体気づいてないよマジで
ただでさえ個人投資家が減ってるというのに
デイが全員手を引いたらどうなると思ってるの?
機関や筋、外人が売りつける相手がいなくて更に手控える
日経平均は5年前の8千円に逆行するな

まぁ、来年には譲渡益税が20%どころか5%になるだろうからまぁいいけど…
国にとっては返って高くつくことになるが仕方ない、政府が馬鹿だから

537 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 00:56:09 ID:eq5vamz/
「危ない表現をすると、国債保有者は(国家経営の)能力がないうえに浮気者、それから無責任、有限責任であり、利回りを要求する強欲な方。
さらに海外や個人の国債保有者となると、(他の)保有者や政府を脅す。つまり、七つの大罪のうちかなりの部分がある」


なんていったらどうなるかな

538 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 01:03:15 ID:gC+JLWgz
口がすべったどころか、経産省のトップが資本市場
についてこの程度の見識しか持ち得ていないという
事について驚愕に値する。

539 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 01:06:08 ID:p3i/8TsG
北畑側のやつは共産主義マンセーってことだよな?

540 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 01:07:39 ID:o3u9r+gj
>>539
北畑の脳内は、中国「共産」党以下だろww

541 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 01:18:31 ID:XTpiZgHa
普段、2chは「文系氏ね、技術者マンセー」
なのに、なんでデイトレ必死に擁護してんの?w

デイトレなんて流動性のための必要悪みたいなもんでしょ?
なんの価値も生み出さない恥ずかしい金の儲け方だよ
その程度のモラルもなくてホントに日本人なの?
昔は「株屋に嫁はやらん」って人も多かったんだよ
デイトレで稼ぐってのはサラ金やパチンコ屋や風俗経営で
金稼ぐとの同じくらい恥かしいんだよ?

だいたい日本は戦後、間接金融主体で十分発展できたんだよ
株屋なんて長年脇役だったんだよ。
今だってそう。株屋って本当にレベルが低い。
新興市場のクソ株見てれば明らかでしょ?

日本に必要なのはバカなデイトレーダーや株屋じゃなくて
目利きのいるベンチャーキャピタルなんだよ

もっとも本質的に悪いのはデイトレーダー個人じゃなくて
そういう存在を生み出すシステムなわけ
だから長期ホルダー優遇策はあってしかるべきだよ




542 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 01:19:01 ID:PFtMQC8B
中国共産党の方が資本主義を判ってる。

543 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 01:34:04 ID:7hjNXYpu
>>542
まったくだ。
中国共産党の連中は「俺たちより共産主義を分かってるやつが日本にいるとはなぁwwww」って
笑ってるに違いない。

>>541
技術者を見る目がない奴に、株を見る眼がないことくらいわかるだろ、
常識的に考えて・・・w
世界最大のカモがこんなにいるんじゃ、
日本の金融業界はさぞかしお気楽に生きてきたことだろうよw

544 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 01:34:44 ID:RmD53bU2
業界に規制、法制度を敷く事とする。
法制度の施行には必ず予算措置が伴う。 その情報を事前にリークされるかどうかは、
癒着側の官僚OB以下の人間にとっては最大のチャンス。
だから政商と傘下の企業は族議員&官僚ヒエラルキーとのコネを構築し、
常にそこからの利権を先んじて得ようと 接待に励み、筋書き通りの法律を書かせる。
規制・法律施行の裁量・権限が腐敗や利権温存システムを守るわけ。
独裁的共産主義国家で見られる現象である。
こういうフザケタ体制を維持する意味でも、天下り先のコントロールは非常に重要。
官僚機構の有力天下り先はもちろん有力な議員の息のかかった各種の公益とは名ばかりの法人が五万とある。
財源の確保によりこれらの法人の権益を保存し、将来OBとしての私腹を肥やす装置を温存するわけだ。
一方で、景気は良いと大本営発表し続けることで、大増税路線も敷く。
経済無策も行財政改革を停止させるので官庁にとっては好都合。
政治が停滞することで、官僚のQOLは増大する。
どうせ法律が通らないなら早めに仕事を抜け出してパチンコや皇居マラソンでもしてればいいからだ。
図書館で昼寝というのもトレンドである。
すべては、公僕の私腹拡大財源および休養の確保のためにコントロールされている。
どんなに景気が悪くても、インフレが起ころうが、いかがわしい既得省益を死守するわけだ。
日本全体の景気より、経産官僚および2世3世政治家の私腹を肥やしたいのは良くわかる話だが、
そういう公僕の私的利益追求に、良心が痛まないのは誠に残念である。



545 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:10:29 ID:XW+lr647
投機があるから市場には流動性が与えられて効率的に株価が形成される
ということを全く理解していないなこの人は。だいたい、株式持合解消
を強制して安定株主がいなくなり、外国人に牛耳られたのも政官の責任
じゃないのかね?


546 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:14:40 ID:hWdOa5Fv
8日に公表された講演録では「問題発言」は、「不適切な部分は訂正させていただきたい」という北畑次官の意向が反映されて削除されている。
経産省も「(本人は)本意ではなかった。慎重さを欠いた」と反省しているとし、「真意」は講演録にあることを強調した。

ある中堅証券会社のアナリストは、「もともとデイトレーダーは経営権を目的に投資しているわけではないから、議決権があろうと、なかろうと関心ないのは確か。
ただ、いまや個人投資家の大半がネット取引をしているのに、なんともおそまつとしかいいようがない。企業担当者を前に、たんにリップサービスが過ぎたのでしょう」という。

■「要は経済オンチなんじゃないですか」
ところで、北畑事務次官とはどんな人なのだろう。1972年4月に当時の通商産業省に入省。
04年の経産政策局長時代には大手スーパーのダイエーの再建をめぐって、産業再生機構による再生計画にクレームをつけたり、
07年2月にはスティール・パートナーを、株式を買い集めて高値でその会社に買い取らせる「グリーンメーラー」と根拠もなく批判したり、
「天下りあっせんの禁止」に公然と反対してみたりと、とにかく「古い霞が関」体質をひきずった人物とされている。
もともと「要注意人物」であり、今回の問題発言も「またか」といった印象も強い。

「要は経済オンチなんじゃないですか」(前出の証券アナリスト)

エコノミストの池田信夫氏は自らのブログで、「彼が問題なのは、反資本主義的な姿勢にある。彼の頭の中には通産省の栄光の時代の産業政策の亡霊がまだ徘徊しているのである」と指摘している。

北畑次官は08年6月に退官する予定で、その後は「スペインで余生を送りたい」などと話していたことは有名。そんな「夢」のスペイン生活も円安ユーロ高で危うくなってきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000003-jct-bus_all

547 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:16:43 ID:hWdOa5Fv
537 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 00:56:09 ID:eq5vamz/
「危ない表現をすると、国債保有者は(国家経営の)能力がないうえに浮気者、それから無責任、有限責任であり、利回りを要求する強欲な方。
さらに海外や個人の国債保有者となると、(他の)保有者や政府を脅す。つまり、七つの大罪のうちかなりの部分がある」
なんていったらどうなるかな






わろたwww

548 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:17:10 ID:bFwuTtFK
経済産業省は優秀な官僚が多い省だと思っていたが、そのトップである北畑隆生は盆暗だな。
この盆暗にこき使われる官僚がかわいそうだ。

549 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:17:22 ID:p3i/8TsG
共産主義の組織に40年もいればそりゃこういう発言も出るかw

550 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:19:41 ID:PFtMQC8B
優秀な奴はすぐ気づいて他行くでしょ。


551 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:20:11 ID:+6kBV6Gf
年金運用も否定するの?

552 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:21:34 ID:dQdSQGXr
高く買って安く売るのが理想のようです

553 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:22:30 ID:7hjNXYpu
>>546
こいつ、スペインがEUきっての不動産バブル中と知っての発言か?
本物のアホだw

こいつは今すぐ北朝鮮で主体思想を学ぶべき。
そのまま一生帰ってくるなwww

554 :昼行燈φ ★:2008/02/09(土) 02:32:17 ID:???
Japanese official rapped for ridiculing day traders
http://afp.google.com/article/ALeqM5iZZ1O9uia8PnDNfYOj0QeC4W5KNw

【記者コメント】
とうとうAFPで配信されました。
ロイターやBloombergもそのうち流すでしょう。

ただ、この記事ではアクティビストファンドであるスティールパートナーズを誹謗した一節は無視されています。
講演で槍玉にあげたのはデイトレーダーのみではないのですが・・・
そんなわけで、少々インパクトに欠けた記事となっております。



555 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:34:58 ID:hWdOa5Fv
日本おわたw

556 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:38:57 ID:H79RaCSl
こういう暗愚な人間が官僚になってさらに事務次官になるなんて
官僚のリクルーティングシステムに重大な問題があると思わざるをえません。



557 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:40:21 ID:f1Yk+Dsv
08年06月に退官予定か。それだけが救いだ。

558 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:44:03 ID:7hjNXYpu
>>554
日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/
日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/
日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/
日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/
日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/
日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/日本オワタ\(^o^)/
http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-2466.html


559 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:45:09 ID:tq4CI9yB
北畑次官の講演の全文。
http://www.meti.go.jp/topic/data/80208aj.pdf

「海外では、長期保有の株主は短期保有に比べ、株式譲渡益の課税面で優遇されています。
アメリカ、イギリス、ドイツ、フランスなどいろいろな国にある制度です。
フランスでは、五年以上株を保有しないと議決権が発生しないという制度があるそうです。」

「日本には二百年以上続いている会社が三千社あるそうです。ドイツでは六百社、アメリカでは十四社だそうです。」

「訪問先はジョンソン・アンド・ジョンソン、IBM、デュポン、ゼネラル・エレクトリックです。
いずれも百年以上続いている、アメリカではまれな長寿企業です。この人たちと議論をしていると、
私が申し上げた日本の会社の経営の考え方と非常に似た部分もあることがわかりました。」

・国ごとに会社の考え方は違う。
・どこの国も企業買収防衛策が整備されてるけど日本は遅れている。
みたいな当たり前のことを言っただけだ


560 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:48:52 ID:NeUOHtF2
その辺の居酒屋で酔っ払った親父がぶってるのと変わらんではないか。

561 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:54:17 ID:hWdOa5Fv
>>559
>「訪問先はジョンソン・アンド・ジョンソン、IBM、デュポン、ゼネラル・エレクトリックです。
>いずれも百年以上続いている、アメリカではまれな長寿企業です。この人たちと議論をしていると、
>私が申し上げた日本の会社の経営の考え方と非常に似た部分もあることがわかりました。」

そこに挙げられている企業のROEをちょっと見てみよう

GEのROE20%、デュポン32%、ジョンソンエンドジョンソン27%、IBM36.6%

はて?
日本にこれだけROEの高い企業がどれだけあった?

ブルドックソース2.0%
サッポロホールディングス2.0%
トヨタ13.9%

・・・・・・は?
なに?この彼我の差はw

しかもこの北畑次官って、スティールがブルドックソースへ経営改善を要求していたのを非難してたよな?w

一体なにをコイツは考えているんだ?

562 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:56:01 ID:kSArzEVi
なんか



     おわったな・・・




563 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:56:39 ID:hWdOa5Fv
>>559 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:45:09 ID:tq4CI9yB
>北畑次官の講演の全文。
>http://www.meti.go.jp/topic/data/80208aj.pdf


以下参照
>経済産業省は8日、ホームページ上に北畑次官が講演した講演録を掲載し、
>「次官の真意はこれを読んでもらえればわかります」と取り繕うが、波紋が広がっている。
>8日に公表された講演録では「問題発言」は、「不適切な部分は訂正させていただきたい」という北畑次官の意向が反映されて削除されている。
>経産省も「(本人は)本意ではなかった。慎重さを欠いた」と反省しているとし、「真意」は講演録にあることを強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000003-jct-bus_all


564 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:58:29 ID:0lyZZUJd
ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」 顧客名簿
● 通産省
北畑 隆生
http://www.rondan.co.jp/html/news/roran/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%B6%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%B6

565 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 02:59:50 ID:7hjNXYpu
>>563
自分が恥ずかしい発言をしたのを「編集で消せ」とか言ってた
イタイ朝鮮人レベルかよ、こいつは…

日本の恥だな。死ね。

566 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:01:26 ID:eq5vamz/
この国はもうダメかもしれんね
外資じゃなくてもまともな奴なら見捨てるだろ

567 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:02:04 ID:hWdOa5Fv
■■■北畑事務次官とはこんな人■■■

・1972年4月に当時の通商産業省に入省。
・04年の経産政策局長時代には大手スーパーのダイエーの再建をめぐって、産業再生機構による再生計画にクレームをつけた
・07年2月にはスティール・パートナーを、株式を買い集めて高値でその会社に買い取らせる「グリーンメーラー」と根拠もなく批判した
・「天下りあっせんの禁止」に公然と反対してみた

とにかく「古い霞が関」体質をひきずった人物とされている。
もともと「要注意人物」であり、今回の問題発言も「またか」といった印象も強い。

エコノミストの池田信夫氏は自らのブログで、「彼が問題なのは、反資本主義的な姿勢にある。彼の頭の中には通産省の栄光の時代の産業政策の亡霊がまだ徘徊しているのである」と指摘している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000003-jct-bus_all

568 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:08:44 ID:YalBpEIw
バカで無責任な北畑隆生次官

問題は、この発言よりも、これまで当ブログで紹介してきた、彼の一貫して反資本主義的な姿勢にある。
彼が官房長だったときは、経済産業研究所に言論弾圧を行なって青木昌彦所長を辞任に追い込んだ。
経済産業政策局長になると、新産業創造戦略なるターゲティング政策を打ち出し、「日の丸検索エンジン」
などのもとになった。
ダイエー騒動のときは、産業再生機構で整理するという官邸や財務省の方針に抵抗し、経産省が「再建」
すると称して、霞ヶ関を3ヶ月間も混乱に陥れた。

事務次官になってからは、天下り斡旋の禁止に公然と反対し、霞ヶ関の抵抗勢力のリーダーとなった。
資本市場の自由化に反対し、外資系の投資ファンドを根拠もなく「グリーンメーラー」と呼んだ。
今度の講演でも「朝買って夜売り、会社のことは何も考えない[株主が]所有者というのは納得感が
得られない」(*)とか「短期的な利益追求の株主と日本の経営者は違って、いい会社はむしろ株主軽視」などと
語っている。彼の頭の中には、通産省の栄光の時代の産業政策の亡霊がまだ徘徊しているのである。

北畑氏のこうした姿勢には、それなりの理由がある。資本主義は経産省の敵なのだ。
かつて経産省や大銀行がになっていたコーポレートガバナンスの司令塔の役割を、
今はグローバルな資本市場が奪ってしまった。
おかげで、今や経産省の官僚の大半は省内失業状態で、優秀な官僚から順に「脱藩」し、
リクルーターが大学に行っても、見向きもされない。

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/c2f55e2b68f2f925b64cd8f311406cdc

569 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:38:28 ID:9she4Asr
Japanese official rapped for ridiculing day traders
http://afp.google.com/article/ALeqM5iZZ1O9uia8PnDNfYOj0QeC4W5KNw

おまえら、ついに全世界に向けてノーパン北畑発言が発信されちまったぞ
AFP通信マジやってくれるわ、最悪

570 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:41:34 ID:hWdOa5Fv
日本ツんだな・・・

571 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:42:27 ID:rwoggdnC
これって機械発言や羊水が腐ってるどころの騒ぎじゃないだろ。
ここまで汚い言葉で国民に対し誹謗・中傷・人格攻撃をしかけた
奴が過去いたか?こんな野郎は永久追放だろう。スペインにでも
放り込んでおけ。馬鹿。コイツは赤軍臭がするぞ。過去の発言を
調べてみたが日本転覆を目論んでいるとしかとりようがない。
そうでなければ相当頭の弱い馬鹿だろうな。

572 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:46:28 ID:vZhbFBCe
発言内容自体はごく的を得ているけどな。
逆に、株主過剰重視で日本企業が混乱している面は多々あり。



573 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:53:57 ID:I4x8NqIL
この事務次官はアホか
上場した以上仕方ないだろう

574 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:55:29 ID:I4x8NqIL
次は民主党に入れる

575 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 03:59:23 ID:eq5vamz/
日本も猟官制にしてほしい

576 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 04:17:01 ID:AasiGBRp
中学生のぼくにもわかるように教えて!
個人投資家が投機マクロでコツコツ吸い上げて
揺さぶられやすい中期ホルダーの人が吸い取られる対象ってことでいいのかな。
投資額が少ないのと、企業で着服してるのが悪いんでそ?

資本主義でいく場合→企業数を制限すれば解決するんじゃない?

577 :みどりっぽい人 ◆DznQWt.uDw :2008/02/09(土) 04:25:38 ID:ZByKT61j
株式システムが完全だと本気で思ってる人はどうかしてる
穴や盲点を突いたのがいわゆる解体屋やヘッジファンドなのに

>>432
>そういう解体したりするのはアクティビストやエクイティファンドの類。
いや、根本的には変わらないよ。得意分野がどっちかってだけで。
ホワイトナイトが出ず買収しちゃった場合は、そういう形で解体ショーになるし、
現に80〜90年代のイギリス自動車業界でそれが吹き荒れたのが好例

税金が低いのもそうだけど、何か有った場合当事国内だと世論で政府が動き、
事実上の資産没収を受けるリスクがあるから、ってのが当然ある

多くの投資ファンドがアメリカに資産をおいてないのも、自分達がかなり悪いことをしていると自覚してるから

何で日本国内で、一時期外資系ファンドがやりたい放題できたか考えるといいよ
なにかあっても資産も本部も海外にあるので手が出しにくいわけ
ともすると他国への内政干渉になるしね
村上氏もやばくなって逃げたところがシンガポール、ってのでわかろうもの

それでも、日本は海千山千相手にまだ良くやってる部類だけどね

578 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 04:42:46 ID:NeUOHtF2
>>572
どう考えても株主をこんなに軽視してる国他に無いだろ。
株主の最低限の権利に一石投じちゃってるぞ。

579 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 04:47:36 ID:MKzau41b
この人三田学園出身なんだよな
よく東大→経産省→事務次官のエリート街道に乗れたよな

580 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 05:17:45 ID:iltj+wAB
日本が順調だった昭和時代(とくにロクイチ国債暴落まで)は日本の金利は
事実上統制されてたからこそ発展できたんだよ。企業の起債についても政府の
指導の下で行われていたからこそ個人の貯蓄が有効に戦略的に重要な企業に
まわされて国が発展できたの。


581 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 05:46:31 ID:H79RaCSl
>>580
そういうのは朝鮮戦争やベトナム戦争による需要で日本は発展できたって言ってるのと同じ。



582 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 05:50:47 ID:6Yw8XS2X
相変わらず民度が低い国だな
from パリ

583 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 07:19:03 ID:UFlJ0yIE
分かってない奴がいるけど短期売買する人間が多い方が
株価が高値で維持されて資金調達する企業側にもメリットがあるんだよね。

584 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 07:27:05 ID:XTpiZgHa
北畑次官は立派な人だな
ノーパンしゃぶしゃぶとかどうでもいい
ぜひ退官後は国政の場に打って出て欲しい
そしてアホデイトレーダーをフルボッコにするような
法案を通して欲しいね

585 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 07:28:52 ID:aWTXKe60
うちのおじいちゃんは東北の農村暮らしだったが
そういう経済とかよく知らん田舎の爺さんが30年位前に
抱きそうな認識だぜ。これは。


586 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 07:30:28 ID:aWTXKe60
日本ではこういうのが経済官庁のトップで
アメリカはgsのトップが
財務長官に来るんだからな。
レベルが違いすぎる。

587 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 07:31:38 ID:aMbas2VL
どうりで株が上がらないと思ったら、馬鹿事務次官が邪魔してた。

で、こいつはいつクビになるの?

退職金も辞退でしょ、もちろん。

天下りも取り消しだよねえ、当然。



588 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 07:47:22 ID:wb0OAGfI
長期投資優遇策をとればよい。

     税
1ヶ月:40%
6ヶ月:20%
1年 :10%
3年 :5%
5年以上:0%



589 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 07:49:15 ID:dC5ZgFoA
>>502
人類最大の発明とも言われる「株式会社制度」
そのすごさについては学校では左翼日教組がいるから詳しく教えないんだよね
「汗水たらして労働するのが人民の正しい生き方」 by 日教組

>>542
中国共産党幹部のインタビュー記事で読んだが
「資金を集めるのに最も効率的で優れた制度は『株式会社制度』である」
↑こういう中国のバカ官僚を北畑尊師が道徳教育して欲しい・・・

中国を弱体化させるいい方法がある
北畑次官を中国に経済アドバイザーとしてODA派遣させようぜ「安く株を買って高く売るのは、けしからん!」ってな

590 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 07:50:40 ID:KXKoiS3W
>「株主とは経営能力がない上に浮気者、無責任、配当要求する強欲な方」 

外資に対して毅然と戦っておられるのに
味方しない日本人がおるとは

591 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 07:59:05 ID:SEKF7Pl7
>>590
外人限定じゃないから 年金も、日本人も、外資も資本主義みな否定してる


592 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:17:52 ID:dC5ZgFoA
>>590
日本人でさえ積極的に株を買わないんだから
サラ金で借金してでもお前が買え!!!外資に対して毅然と戦うのを味方するんだろ?

日本証券業協会がわざわざ外国に出かけて
「異邦人の皆さーん、日本株は魅力的だから日本株を買ってね♪」
とセミナーまで開いて必死にお願いしてるのに外国人は株を買ってくれない情けない状態だよ

ロンドンのセミナーは結構冷ややかだったようだ。経産省の次官がこれじゃ仕方ないわい



593 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:20:04 ID:sta+gUls
こいつの発言で数十兆円吹っ飛んだ
ブサイク女より、こいつがバッシングされるべきだ

594 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:20:14 ID:urkCQ83G
国民の血税を無駄遣いした挙句、高給を貪り尽くしてるお前等の方が強欲だろ

595 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:25:22 ID:b45WAbQx
>>590
お前はアホカ。株主資格に国籍条項はないぞ。

596 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:31:59 ID:qrPnbPSS
しかしうまいこと言うもんだw

597 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:33:41 ID:DDn/QSTz
これ国が違えば職を職を失ってもおかしくない位の問題発言だと思うが

598 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:34:18 ID:ZDOOhlKP
事務次官は当たり前のことを言っているだけ。
ウダウダ言ってる奴らは、当たり前のことがわからないくせに強欲だからバカなんだな。
バカな奴は、バカ!って言われると怒るもんだよ。


599 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:36:30 ID:zA9up3Vp
>>1
こいつの株主に対する理解w。
そのとおり。


600 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:46:24 ID:G2C8/gjN
あーあ また外資が逃げるのか
床屋でオヤジが言うならともかく、次官が言っちゃいかんだろ
日本人株主だけだと日経平均は1万切るぞ

601 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 08:51:54 ID:vZhbFBCe
言い方の問題であって、大意はまちがってないと思うが…。
投資家より

602 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 09:00:57 ID:ifWoF4Nn

デイトレ発言より、>>1の考え方のほうが問題。

603 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 09:08:47 ID:fo7wU7+s
共産主義の特権階級だな、こいつ

604 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 09:10:05 ID:zIgkz99p
木っ端役人風情が国民を愚弄してますがこれって懲戒要ですよね。
あやまっても許しませんよ。


605 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 09:12:37 ID:XeXz6+zU
正しいのに次官を叩いてる奴は頭がおかしいのか。
叩いてる連中のほうが馬鹿に見える。
今世紀、奴らデイトレーダーが国家の敵であることは間違いない。

606 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 09:14:40 ID:MpITizgr
・世界の公務員平均年収

ドイツ(355万) イギリス(410万) カナダ(320万) フランス(310万) アメリカ(340万)



・日本

国家公務員(638万) 地方公務員(690万) 



ちなみに日本は世界一公務員給与が多い国です

607 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 09:20:59 ID:+zxA2dB7
買収に怯えるなら上場するなって事でFA。

608 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 09:21:28 ID:XeXz6+zU
たかが公務員の収入に嫉妬しているようじゃお前の人生知れてるよ


609 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 09:50:49 ID:nE7o6mM6
事務次官とデイトレーダーとどっちがえらいかと言ったら、
そりゃ事務次官に決まっているでしょう。


610 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:06:41 ID:SEKF7Pl7
天は人の上に人をつくらず

俺は人より上だというのなら 中世に帰れ

611 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:09:50 ID:FVNjdjTU
出資者は不要って事か。
日本は企業の新陳代謝が少ないから、こういう考えが成り立つのかねぇ。
起業時には出資者を募る事が会社を大きくする有効な手段だけど、
創業100年を超えてる会社にとっては単なる借金としか映らないのかも。

バークシャー・ハサウェイは特別な規制を掛けずに株主を選んでるよね。
方法は簡単で、長期投資をしたいと思わせる会社であれば良いだけ。
売りたいと考える株主が減って、自然と短期売買が出来なくなる。
まあ、「バフェットからの手紙」の内容を信じれば・・・の話だけど。

612 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:15:56 ID:eq5vamz/
>>609
公務員は国民に奉仕する存在です

613 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:17:00 ID:eq5vamz/
つーかデイトレに関する発言にしか注目しない奴は素で頭が悪いんじゃないか

614 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:23:22 ID:hHJlEFbT
金は出すが、口は出さない。
受付の娘に手を出すぐらい許せポン吉。

615 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:27:42 ID:dQdSQGXr
慈善事業でノーパンしゃぶしゃぶは有得ないだろう
次官の人

しゃぶしゃぶ
しゃぶしゃぶ
しゃぶしゃぶ

616 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:29:15 ID:enkgqhfN
ついでに村上先輩についての論評も伺うべきだろ

617 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:30:50 ID:MXFsr5Ta
アホが騒いでいるだけ。
次官はホントのことを言っただけで大したことじゃないよ。

618 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:38:13 ID:SEKF7Pl7
自社株51%保有している同族会社の社長には経営能力がないとか?
国Tをパスした能力者で、ノーパンしゃぶしゃぶ常連、経済産業省の事務次官にまともな知性を要求するのは強欲すぎましたかw

619 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:43:35 ID:Et34tCxz
損したうえに馬鹿にされて踏んだりけったりだな。

620 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:44:11 ID:UZ9wTFq/

正論としか言いようがないだろwww

621 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:50:11 ID:vZhbFBCe
図星。
だがもっと利口な次官なら、別の言い方するだろ。

622 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:51:51 ID:k20yed7X
北畑氏のこうした姿勢には、それなりの理由がある。資本主義は経産省の敵なのだ。
かつて経産省や大銀行がになっていたコーポレートガバナンスの司令塔の役割を、
今はグローバルな資本市場が奪ってしまった。おかげで、今や経産省の官僚の大半は
省内失業状態で、優秀な官僚から順に「脱藩」し、リクルーターが大学に行っても、
見向きもされない。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/c2f55e2b68f2f925b64cd8f311406cdc


623 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:52:18 ID:Z1fAaMbP
株主軽視も甚だしいな。
そんなに買収されたくなければ上場しなけりゃいい。
市場から金はかすめとりたい、会社の経営は勝手にやりたい。
これじゃどっちが傲慢で強欲か明らか。
経営者は全財産つぎ込んでMBOでもして上場廃止しろ。

624 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 10:53:25 ID:vc3zQIkG
>>1
次官の言いたい本質は、こうだろうな。

「糞ガイジンどもめ!ファンドで集めた資金量で以って、
自身では汗水流さず楽してゼニモウケする賎人のくせに
えらそうに口だけ出してきやがる。会社は従業員とその家族のもの。
よそ者がしゃしゃり出てくるなボケ!デイトレしてる奴らもだ。
実労してこそ人として社会に関わるってことを
今一度良く考えて見やがれ、ボケカス!」ということなんじゃね?
オレテキニは、【ハゲドウ】。by小学生

625 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 11:09:47 ID:w15Z9Nl+
>>611
>日本は企業の新陳代謝が少ないから、こういう考えが成り立つのかねぇ。
>起業時には出資者を募る事が会社を大きくする有効な手段だけど、
>創業100年を超えてる会社にとっては単なる借金としか映らないのかも。

なるほど、日本は老舗企業が世界一多いからね。
上場を目指さないなら、無借金経営を継続できればそれでOKだし。

626 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 11:09:57 ID:ab/AGZn4
これはデイトレ攻撃発言より酷いな。

「株式」とはなんたるかをまったく理解できていない。

白痴だよこいつ。

こんなサルが次官って、経産省もサルの集まりだ。

627 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 11:12:13 ID:ab/AGZn4
株式は廃止して、自己資本でのみ創業経営することが、経産省の方針だということ。

日本経済は現在の規模の50分の1ぐらいになるだろう。

みな、年間所得50ドルの生活がまってるぞ!!

628 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 11:12:54 ID:MF/heWjd
正しいこと言ってるじゃん。この人。

お前ら、スティールがソース会社買収しようとした時は散々文句言ってだろ(w

629 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 11:15:07 ID:5OTyHcLx
こんな馬鹿が事務次官なんかなる国だからいくらでも外資に金をとられる。
長銀破綻のときは5千億以上の税金投入しておきながら10億で外資に売った
連中。ロックフェラーはこの10億で買い叩いた銀行を再上場させ、すぐに
株を売り1兆円儲けた。
 馬鹿をみたのは日本のリーマン。
国の年金運用で損しまくり。
 馬鹿をみる日本のリーマン
国の為替介入でアメリ国債買い捲りでその金でアメリカがガソリン、
 農作物に投資して原料高。日本は為替損。
 馬鹿をみるリーマン
国の痴漢、強姦、横領等の政策で馬鹿をみるリーマン
 一人賢く儲けるトレーダーは神だから愚民や馬鹿公務員とは
一線を引いている。個人トレーダーからみれば北畑など日給3日程度
で買収できる糞的な存在。

630 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 11:28:23 ID:wXgOWm3y
正直ものだな。

631 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 11:34:30 ID:SEKF7Pl7
>>628
だから批判対象に外資じゃなくて 日本人も含まれてるから問題なんだよ
「日本の企業を守るため 外国人は手を引いてもらう 短期的に市場は混乱するだろうが長期的には国益になると思っている」
なら誰も文句言わないさ そういう考え方もあるだろう

でも「株主は・・・」で始めたら日本人も、外人も、年金運用者も、持ち株会社も、あるいは日本政府の出資者兼納税者たる国民もすべてを否定することになる
つまり「私有財産は廃止したほうがいい」と翻訳できるだけのことを言っているんですよ

632 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 11:57:20 ID:sygJFscr
>>631
>「日本の企業を守るため 外国人は手を引いてもらう 短期的に市場は混乱するだろうが長期的には国益になると思っている」
>なら誰も文句言わないさ

文句言うに決まってるだろw
おまいさんも北畑と本質的に同じだ。

633 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 11:59:14 ID:AFNM9ped
経済産業省
ご意見・お問い合わせ
https://wwws.meti.go.jp/honsho/comment_form/comments_send.htm

人事院
ご意見・お問い合わせ
https://www.jinji.go.jp/goiken/index.html

金融庁
ご意見・お問い合わせ
https://www.fsa.go.jp/opinion/

日本証券業協会
ご意見・お問い合わせ
https://www.jsda.or.jp/html/soudan/sonota.html



634 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:02:07 ID:Dg2SdPGi
スティール・パートナーズに日本全てを渡すべき。
ぶっちゃけ犬ソースは大失敗した。
犬ソースのせいで日経は死んだ。
ガッシ、ボカ、日経は死んだ。ウスター(犬)

635 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:03:29 ID:rDZtP1GA
金を出して口を出さない株主を求む!!!
口を出さないは利益を要求しないことも含む!!!




無理だろw

636 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:06:28 ID:H2RukXLb
ようは日本人に金融の知識が無いからこんな奴だの外資だのの
いいようにされる。もっと金融の事を教育しろ
という事には何故かならないんだよな

637 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:08:54 ID:ZAkZgD79
紙切れと額に汗して働いたお金をいっしょにしないでね
そうそう
リチャード・コシミズせんせの講演が大阪民国であるんだってええ

638 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:09:23 ID:7hjNXYpu
>>635
まるで公務員だなw


あ、こいつ公務員か…
道理でこんな香ばしい発言ができるわけだw

639 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:10:53 ID:SEKF7Pl7
>>632
関税ってのが何のためにあるのかしらないのか?

640 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:19:03 ID:ZnpaT5hj
>>638
なるほど、税金払っても使い道には口を出すなって事か・・・

641 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:23:29 ID:b/bVq1v0
じゃあ投資が迷惑なら株式会社辞めればいいね

642 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:27:22 ID:OGRQO0xH
 6 マネックス証券CEO 松本大のつぶやき
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 2月8日     <北畑事務次官に抗議します>

 朝日新聞などの報道によると、経済産業省の北畑事務次官は、講演の中でデ
イトレーダーについて、「経営にまったく関心がない。本当は競輪場か競馬場
に行っていた人が、パソコンを使って証券市場に来た。最も堕落した株主の典
型だ。バカで浮気で無責任というやつですから、会社の重要な議決権を与える
必要はない」と発言したそうです。私はこの発言に対して、抗議を述べたいと
思います。

 先ず「経営にまったく関心がない」と云いますが、北畑氏が資本市場にまっ
たく関心がないのではないでしょうか?また、競輪場や競馬場に行く人のこと
を、暗に「堕落した」人と決めつけているようですが、競輪も競馬も公共賭博
ですから、国が率先して国民を堕落させていると云うことでしょうか?そもそ
もそのように批判されることに気が付かないと云うのは、あまりにもお粗末で
はないでしょうか。それに長期間持ち続けるだけが「いい株主」であると云う
のは、株式市場に対する理解が欠けていると云わざるを得ません。株式が転々
縷々する仕組み、即ち株式市場を創ったことにより、経営と所有の分離や、会
社の資本に継続的・永遠の命を与えることが可能になり、それが現代経済を飛
躍的に成長させたことは明らかであり、そのことを経済政策に携わる官庁のトッ
プが理解していないと云うことに、唖然とします。

643 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:28:06 ID:OGRQO0xH
 株式の発行体から見ると、一人の株主が10年間持ち続けるのも、3650
人の株主が、1日ずつバトンタッチで持ち続けるのも、本質的には同じ筈であ
り、そしてこれが可能だからこそ、株式に流動性が生まれ、発行体企業の企業
活動が支えられ易くなる訳です。更に合法的に自由に経済活動をしている国民
を指して、全体の奉仕者と憲法で定義されている国家公務員が、「バカで浮気
で無責任というやつ」とは何事でしょうか。

 憲法は、公務員を選定・罷免するのは国民固有の権利であるとも決めており、
これでは主権在民と云う民主主義の根本に対する挑戦、もしくは無理解とも受
け止められかねません。私企業として、真面目に経済活動をし、多額の法人税
を国庫に納めている当社としても、これでは殆ど営業妨害であり、それが企業
活動をサポートすべき官庁のトップの口から出るとは、甚だ遺憾で、私は厳重
に抗議します。

 最後に「会社の重要な議決権を与える必要はない」と発言していますが、逆
に私は一国民として、また納税している一企業の代表として、このような発言
をする人に、我が国の経済の重要な事柄に対する決定権を与えていることに、
大いなる不安を感じます。こう云う発言を看過してはいけないと思います。

644 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:28:32 ID:Gg28T53r
この発言は、一部単語を入れ替えて
「日本の官僚とは行政能力がない上に浮気者、無責任、天下りを要求する強欲な方」
とでもなっているのなら納得するが…

645 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:29:03 ID:DlGG1uG2
バカで無責任な北畑隆生次官
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/c2f55e2b68f2f925b64cd8f311406cdc
北畑隆生氏。
http://mikura999.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_e10a.html
B・N・F氏が北畑隆生事務次官の「デイトレーダーはバカ」発言についてコメント
http://kabushiki-blog.com/article/83055960.html
北畑隆生ってアホじゃないの
http://cpplover.blogspot.com/2008/02/blog-post_08.html
全国民を敵に回す経済オンチ発言
http://plaza.rakuten.co.jp/platinumhills/diary/200802090000/
方向感無しもそろそろレンジブレーク?
http://sakedaisuki.at.webry.info/200802/article_4.html

どちらにしても市んでくれで論調は一致している

646 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:31:57 ID:sygJFscr
>>639
今日本が関税かけてる品物がどれだけあると思ってるんだよ。
それに関税の目的は国内産業(→雇用)保護であって、国内資本保護ではない。

だから外資が日本企業買収すれば、
関税による保護の対象となる。

企業と資本、経営者の区別ができない人がたくさんいるようだけど、
コーポレートファイナンスやコーポレートガバナンスを少しでも
かじったことがある人が、この板にはそんなに少ないのかな?

647 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:34:08 ID:ZnpaT5hj
>>644
官僚の発言としては、こっちの方がしっくりくるw
「日本の国民とは政治能力がない上に浮気者、無責任、行政サービスを要求する強欲な方。」

648 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:56:00 ID:bMWtOOyp
人事院の設置する国家公務員倫理審査会では、国家公務員倫理に反すると思われる行為に気付かれた方からの御連絡を受け付けております。匿名は厳守されています。
http://www.jinji.go.jp/rinri/form/index.htm

649 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 12:56:32 ID:lEdkE5+K
ネット取引できなかった昔は
証券会社の株価操縦やりたい放題で個人は騙されてばかりだろうが。
ああ、次官は個人が偉くなってもらうのが怖いんだな。

650 :名刺は切らしておりまして     :2008/02/09(土) 12:58:47 ID:ZLKv9E2l
北畑みたいな
バカな公務員でも
年収3000万くらい貰ってるのは怒りを感じるな

651 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 13:04:25 ID:Or48lTKb
講演録ではなくて録音したものが欲しい。
一言でも編集してあるのなら価値がない。

652 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 13:04:37 ID:Je2+Z23u
>>1
ちょwwwwwなんだこいつわwwwww

いつの間にかこんなスレが…

653 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 13:18:54 ID:oDhX5euX
株主が強欲?じゃあ安い賃金で派遣社員をこき使う経営者はなんて言うんだ?
無私無欲でビジネスやる奴なんかいないよ。

654 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 13:25:03 ID:Xaa7uUox
こいつの言うこと賛同する奴は、自分は最低限の金融の知識も無い、
死ぬまで搾取される愚民ですと言っているようなものだ。


655 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 13:27:35 ID:j4z4mxYh
日大中退のバカでももうかるスイング株ギャンブルに天下の官僚や経営者は
よく思っていないことははっきりしたな。190億もうかって4億マンションかって
バカマスゴミにまつりあがられてほいほい何度もキモくても出るバカだもんな。
株を毎日100億前後も大量売買って明らかにサヤ取りだけの荒稼ぎ投機だし、
天下の国家権力は荒稼ぎ摘発でその気になればホリエのようにつるしあげら
れるから今後はこいつどうなるか楽しみだ まあ目立ちすぎの自業自得か。

656 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 13:33:45 ID:/rQ50nWS
つまり
サブプライムで大損したシティも野村もバカばかり

空売りしたゴールドマン・サックスだけが正しい

といいたいわけだ。

657 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 13:39:11 ID:MT6JauXM
BNFのやってる事と証券会社のトレーダーが仕事としてやってる事の違い
ってなんだよ。同じじゃん。

658 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 13:51:28 ID:6wHJne0d
中学の公民のとき習った気がするのだが、
株式会社って、出資以上の責任を負わない前提で、
配当をするという約束で株主を募ることで成り立っているんだよね。確か?


「株主とは経営能力がない上に浮気者、無責任、配当要求する強欲な方」
って、問題ないじゃん。株主ってそもそもそういう存在だろ?

659 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:09:58 ID:X3tQXEcu
>>658
じゃー、株式会社で「無責任」じゃないのは誰なんだよ?
役員や従業員は株主以上に無責任じゃないか?
たとえ会社をつぶしても未払い賃金の先取り特権まであるくらいなんだし

660 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:13:25 ID:AasiGBRp
外資が逃げていったっていうか、それが目的で発言したんでしょ。
株主が好き勝手に人員を入れ替えて、国が潤うならいいんじゃないのかな。
国の方向性は第一に利益なのに、用心さんは、日本人という枠の中で発言しちゃったよね。
それは日本人にとっては良いことなんだけど、国にとってはマイナスになってる。
何がしたいのか分からない。理想があるなら何もいわずに実行すればいいのに



661 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:14:07 ID:X3tQXEcu
株主を無責任というのなら
少なくとも取締役は(死ぬまで抜けない)個人保証を取締役就任時にするべきだろ

662 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:15:36 ID:xXoNKhgp
取締役は責任重いよ。

法律上、経営のプロである前提だし、
他人(株主)の金預かって運用してるわけだから。

あまりに責任重いので成り手がいないから
社外取締役の責任を軽減したくらいだ。


663 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:17:11 ID:X3tQXEcu
>>662
それはタテマエで
実質的にオーナーのいない会社では派閥競争に勝った生え抜きの取締役が
君臨してるだろ。


664 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:20:16 ID:K6NS8Zap
>>397
親会社の課長・部長クラスですw
部長より下は、次長課長いますが、力なし
自分達は経営者だから経営者としての言葉だけ
赤字で潰れそうな事業には、「売り上げ目標を達成しろ!」「利益をだせ!」だけで、そんなノウハウもない課長以下はどうすることもできず


665 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:25:12 ID:oDhX5euX
株主は無責任ではない。有限責任だ。

666 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:26:20 ID:X3tQXEcu
>>665
そうそう。少なくとも出資金の範囲内で責任取るからね。
取締役や従業員こそ無責任だ。

667 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:27:49 ID:X3tQXEcu
>>665
取締役や従業員ってたとえ会社を倒産させても
未払い賃金を残余資産から先取りしようというんだから
あつかましいにもほどがある

668 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:32:06 ID:FXkBvZF4
何でも良いけど黙って働いて配当金をよこせ。
いやなら会社たたんで派遣でもアルバイトでもすれば良いだろ。

金増やせない奴に金預ける基地外は居ない。
金をばら撒きたいならその辺でばら撒いて飛び降りて市ねば良いだろ。

669 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:35:05 ID:X3tQXEcu
>>668
>何でも良いけど黙って働いて配当金をよこせ。

べつに有利子負債があるなら無配でも良いんだよ
無借金、大した設備投資もなし、膨大な含み資産あり
とかなのに配当もせずひたすら現預金を積みます会社があるんだよ

670 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:38:00 ID:QmBN6t9A
市場から資金調達しておいて、ろくな配当もよこさないほうがどうかしてる。
銀行の金利が低いと騒ぐくせに配当はスルーかよw

671 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:38:25 ID:X3tQXEcu
訂正
>配当もせず
増配もせず

672 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:39:13 ID:wb0OAGfI

最終的に株主がリスクを背負っていることを、このバカ役人は知らないんだろうな



673 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:41:27 ID:7hjNXYpu
>>669
トヨタみたいにそんな状況で自社株買いをする会社もあるけどな。
#あの会社は現金しか信じてないんじゃないかと、ときどき思う
#まあ、それは大正解なんだけどさ。

674 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/02/09(土) 14:42:00 ID:FxGrtY08
北畑隆生経済産業事務次官は『ノーパンしゃぶしゃぶ接待』の常連だが?


675 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:46:16 ID:X3tQXEcu
そもそも実権のある大株主がいない会社や株式持合いが広範に行われてる大企業の場合
取締役になれるかどうかは派閥競争で決まるわけで
役員になってからも自分の派閥の子分にポストを分け与えるために利益無視に会社の規模を
拡大したり会社の利益になることでも敵対する派閥のやることを妨害したりと
なんの責任もとらないくせに(少なくとも株主は出資金の範囲内で責任をとらされる)
実権がありすぎる。

676 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:57:23 ID:GkuYPxRl
官僚が「経営能力」だって?笑えるなw

677 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 14:59:57 ID:MT6JauXM
国の経営を波状させてしまうほどの経営能力だもんねw

678 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 15:05:42 ID:Je2+Z23u
>>667
従業員は当然だが取締役は論外だな

679 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 15:11:29 ID:X3tQXEcu
>>678
長銀の杉浦敏介なんて
長銀を実質的に破綻させた張本人なのに
あつかましくも9億円もの退職金受け取っただからな

株主は出資金なくしてるというのに
無責任にもほどがある

680 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 15:13:05 ID:Je2+Z23u
>>655


681 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 15:14:58 ID:Je2+Z23u
>>679
酷いルールだな…

682 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 15:58:39 ID:gza6+84o
しゃぶしゃぶ北畑
http://jp.youtube.com/watch?v=fV6oOEav-e4




683 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 16:00:28 ID:3SNICa4d
資本主義の限界か?

684 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/02/09(土) 16:07:47 ID:FxGrtY08
>>682 ワラタw

685 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 16:14:08 ID:wAmGUQfI
>>660
たぶん上のほうの役人や議員どもは日本を鎖国したいんじゃないかと。
日本を通る金や物や人がどんどん少なくなっていってる。
そのうち日本人自体もこの国から逃げ出すんじゃないの?

686 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 16:14:29 ID:xhFhe35t
事実だから何言われても仕方ない

687 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 16:14:40 ID:hWdOa5Fv
人事院の設置する国家公務員倫理審査会では、国家公務員倫理に反すると思われる行為に気付かれた方からの御連絡を受け付けております。匿名は厳守されています。
http://www.jinji.go.jp/rinri/form/index.htm

688 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 16:26:24 ID:PKotbLnz
>>685 そういう『縮小均衡理論』の罠に嵌ると、抜け出すのは大変だぞ。日本人自体も逃げ出すと言うが、
見ず知らずの外国で生活するのは並大抵の苦労じゃ済まない。ボート・ピープルになっても誰も信じては
くれないだろう。『日本が、そんなに没落してるなんてウソだ!!』とか言われて、身ぐるみ剥がされそうな悪寒。
とにかく、日本を住み良くする以外に生き残る道は無いと思う。

689 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 16:30:40 ID:7hjNXYpu
>>685
資源のないソ連だからな、日本は。
ソ連の優秀なエンジニアはアメリカや欧州、地中海や南米に出ていて
祖国になんて帰らない。
それでもロシアがなんとかガタガタにならないで済んでいるのは、
ひとえに天然資源があるから。

いい例が、シコルスキー・エアクラフトのイーゴリ・シコルスキーだな。
いまに日本もそうなるさ。

690 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 16:48:24 ID:o3u9r+gj
>>612
日本国憲法第15条によると、国民は公務員の奉仕者だったはず

691 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 16:49:41 ID:SEQefkRg
いいことを言っても、ノーパンしゃぶしゃぶのイメージが強すぎて説得力に欠ける

692 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:01:33 ID:bR1Y05Sd
バカなことを言ったら、ノーパンしゃぶしゃぶのイメージがぴっりすぎて批判が自由に書ける


693 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:02:05 ID:bR1Y05Sd
バカなことを言ったら、ノーパンしゃぶしゃぶのイメージがぴったりすぎて批判が自由に書ける

694 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:02:11 ID:iNmmnHdu
まー、我が社のように株主の配当ばかりを気にして、社員の給料ないがしろにしてる所の社員には
有り難い発言ではあるな。

世界で唯一社会主義を成功させたのに、米国型資本主義の中途半端な導入で大失敗。

元に戻して欲しいね。

695 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:05:21 ID:YalBpEIw
>>694
まさに企業奴隷の思考。人件費削りまくってるのは経営者なのに。
しかも日本企業は配当性向も低い。利益を溜め込んでるのは経営者。

696 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:07:05 ID:dyuffmrH
お前らの目を覚ます事を教えてやる。

この次官の発言は、デイトレーダーとハゲタカ両方に向けられてる。

つまりどう云う事かというと『欧州は、技術を奪う意図』を持ったファンドに対して
断固として邪魔をすると言う事だ。

産経と日経は、ハゲタカの回し者だからこの点を言わないけど実際はこの点こそ次官発言
の核心。それが『デイトレーダーがどうのこうの』と言う発言に矮小化させてる真意だよ。

今後は、中国とロシアの政府ファンドの回し者が日本企業の技術を盗もうと暗躍するだろう。
それに対して警戒と対抗策の準備をしろということだ。

697 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:18:55 ID:MkivYbEB
>>1
また為にする論評だ
ヤフーは拒否するかどうか検討をやってるじゃないか
もし拒否するなら防衛措置をこうじる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000093-mai-bus_all
当局も監視している
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000013-cnet-sci
こういうくだらない記事を真に受ける奴はどのくらいいるんだろう

698 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:23:50 ID:upKp3/ax
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000003-jct-bus_all&kz=bus_all

699 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:29:25 ID:sygJFscr
>>697
当局の監視って、シェアが大きいから独禁法の観点から
そうしてるだけだろ。敵対的買収云々を問題にしてるわけではない。

それにヤフーが「株主は無責任」とか考えてるのか?
見当違いな話を持ってくるのは止めてくれ。
敵対的買収を拒否するなら、株主を納得させられる
代替案を出さないといけない。
だから代替案を検討中だとそのソースにも書いてあるだろ。

どこかの国の企業みたいに、買収は拒否するが企業価値向上の
有効なプランはない、では話にならない。

700 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:37:04 ID:RwY+htZT
個人投資家は、来週徹底的に売り込んでやれよ。


701 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 17:58:01 ID:VabG+GfB
この板って、なんでこんなに禿擁護のヤツが多いの?
役人叩きを装って、明らかに禿フォローしてるよね?

702 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 18:02:30 ID:twLZbX89
そりゃブジネス板で資本主義者が多いからだよ。

703 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 18:19:18 ID:u2ZBGlWu
外資は一時的に逃げても底値になったら絶対に買いに戻るよ
それが奴らの性だから


704 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 18:26:12 ID:bR1Y05Sd
底値で買いに向かうのは誰でも自由。
なんで外資は・・とか言うのかね?

705 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 18:45:42 ID:bgaRADCd
別に底値でダレが買おうと自由だろ…そんなに買われるのがイヤなら、さっさと自社で上場廃止にしろや。
資本を追い出す発言をするアホが、国家の中枢にいる方が問題だろ。

>>696
ナニが、技術流出防止での発言だよw 
儲けるトレーダーより、己の所得が低いからアホな本音を暴露したんだろうが。

706 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 19:43:03 ID:CgwM4R38
野菜つけこんでソース作る企業のどこにすごい技術があるんだろうなw

707 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 19:45:17 ID:wufY/mrD
>>696
wwwwwwwwwwwwwwwww

病院行って来い
どうしたらこのヴァカ発言を脳内補完できるんだww
もしくは中卒なのかwww

708 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 19:50:05 ID:MT6JauXM
>>706
だな。ノコギリの刃とかなw

709 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 19:58:07 ID:to+8J2jW
>>706
凄い釣りだなw

710 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 20:04:04 ID:gi9kdlqM
「証券なんてものは、刷ればいくらでも刷れる」
株主は、経営者よりも頭良くなければならない

ところが、株主は、経営責任は持っていないから、
それこそ、悪意ある考え方をするならば、

敵対しているA企業とB企業の両方の株を事実上
間接的であってもよいから掌握していて、

互いに競わせて利益だけ貪り、言いたい放題言う
ってことが可能ってわけ。

経営者にしてみれば、頭くることこの上ない。
しかし、株主である以上、たとえ敵の株を持っていた
としても頭下げるしかない。

例えば、ある株主が、ソ○ーの株と、任○堂の株と、M○の株
と、・・・・とまあ、株をどれもこれも持っていて、
株の動きを見計らってはその差益で稼ぎつつ、
しかも株主ということで少なくともいずれか1つの企業に対して
言いたい放題言いまくるような権利もっていたとしたら、
事情を知っている側からしたら、ばかげてる、と思うのは間違いない

正直言って、どの企業の株を持っているなら、どの企業の株は
手に入れてはいけない、なんていう制限は、ないも同然だから、
それこそ、どんなに小額でもいいから、株を発行している企業の
株を沢山集めて、言いたい放題な立場になれる可能性が、
株主にはあるというわけ。

711 :名無しさん@恐縮です:2008/02/09(土) 20:04:14 ID:0Iv7KqGH
カップラーメンの技術が盗まれますか、ああ
そうですかw てゆーか、安藤百福氏自ら
インスタントラーメンの技術を自由に使って
欲しいと提供した経緯があったと思うが。

712 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 20:17:45 ID:gi9kdlqM
さあ、ゲームの始まりです

713 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 20:22:46 ID:VrrQqwEu
明らかに無知な暴言で犯罪行為
集団訴訟すれば必ず勝てる株より儲かりそうだな

714 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 20:33:23 ID:eq5vamz/
>>710
互いに競わせれば経営効率は向上しますね

金を借りてる人が貸してる人より立場が弱いのは当たり前
嫌なら借りなければいい。
上場するな。
世襲資産家しか企業経営出来なくなるけどなw

715 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 20:37:36 ID:MT6JauXM
投資家は、担保を取って金を貸してるのではなく、出資している訳で、
帰ってくる保障もなにもないのだから、相当のリスクを負ってる。
駄目な経営をしていたら、文句を言うのが当たり前。

716 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 20:39:09 ID:QoA8y4Ew
経済産業省
ご意見・お問い合わせ
https://wwws.meti.go.jp/honsho/comment_form/comments_send.htm

人事院
ご意見・お問い合わせ
https://www.jinji.go.jp/goiken/index.html

金融庁
ご意見・お問い合わせ
https://www.fsa.go.jp/opinion/

日本証券業協会
ご意見・お問い合わせ
https://www.jsda.or.jp/html/soudan/sonota.html

日本経済新聞
お問い合わせ
https://sch.nikkei.co.jp/nikkeinet/



717 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 20:48:01 ID:dC5ZgFoA
【要人発言】「株主とは経営能力がない上に浮気者、無責任、配当要求する強欲な方」 北畑経産事務次官語る

正しい発言じゃないか
↓これを見ろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

もーあかん、、、損しまくり、、Part.813
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/stock/1202504892/


718 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 20:54:03 ID:eq5vamz/
金は天下のまわり物というが
市場の無いところでは少数の人間(たいてい権力者)によって殆どの金が死蔵される
お金持ち様に投資して「いただいて」、循環させることで「おこぼれに預かる」、
これが資本主義の画期的なシステム

中南米などは投資家は皆米国市場に投資するため、その国自体はいつまでも貧しく、貧富の格差は常に中国の数倍であり、
腹を立てたバカが社会主義的政策をやろうとして、ますます金が遠のいていく悪循環を続けてきた。

このままならば日本の資産も全部外国市場に流出し、そこからの利益も外国で使われるようになるだろう。
大企業は既にそうしてるがね。

719 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 21:03:21 ID:w15Z9Nl+
>>715
俺を含めて、大多数は単に株を手放すだけだが。







と揚げ足をとってみる。

720 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 21:46:52 ID:0vjC7tRe
>>719
で、お前はいつも得しているの?

721 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 21:47:02 ID:7rV9uCXK
北畑発言に市場から批判 「投資家軽視」「投機も必要」
http://www.asahi.com/business/update/0209/TKY200802080499.html

大手ネット証券を傘下に持つSBIホールディングスの北尾吉孝・最高経営責任者(CEO)は
「投資には独自の方法があっていい。これがいい、あれが悪いと区別するのは間違っている。
長期保有ばかりでは相場にならない。投資と投機のどちらも市場には必要だ」と反論する。

みんなから批判されてるね北畑とかいう人

722 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 21:48:38 ID:UNBtMJc8
配当課税はいずれ、国外からの圧力で軽減or撤廃せざるを得ない。
そうなると不利なのは、株主軽視で配当を殆どしてこなかったところ。
>>1は、抄鳥へのメッセージだろ。

723 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 21:51:11 ID:kvmhCb8J
>>721
証券会社は 株式市場の胴元みたいなものだから博打禁止みたいなこといわれたら 騒ぐしかないだろ
でも証券会社じゃなくても 相当あぶない発言だよ なんちゃらHD とかも騒いで不思議ではないぐらい

724 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 21:53:36 ID:dQdSQGXr
市場が縮小すればグリーンメーラーが大喜びするだろう
スティール・パートナーズの天下がやってくる

また後だしジヤンケンで対応するのか
ノーパンしゃぶしゃぶだな

725 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 21:54:15 ID:7rV9uCXK
 6 マネックス証券CEO 松本大のつぶやき
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 2月8日     <北畑事務次官に抗議します>

 朝日新聞などの報道によると、経済産業省の北畑事務次官は、講演の中でデ
イトレーダーについて、「経営にまったく関心がない。本当は競輪場か競馬場
に行っていた人が、パソコンを使って証券市場に来た。最も堕落した株主の典
型だ。バカで浮気で無責任というやつですから、会社の重要な議決権を与える
必要はない」と発言したそうです。私はこの発言に対して、抗議を述べたいと
思います。

 先ず「経営にまったく関心がない」と云いますが、北畑氏が資本市場にまっ
たく関心がないのではないでしょうか?また、競輪場や競馬場に行く人のこと
を、暗に「堕落した」人と決めつけているようですが、競輪も競馬も公共賭博
ですから、国が率先して国民を堕落させていると云うことでしょうか?そもそ
もそのように批判されることに気が付かないと云うのは、あまりにもお粗末で
はないでしょうか。それに長期間持ち続けるだけが「いい株主」であると云う
のは、株式市場に対する理解が欠けていると云わざるを得ません。株式が転々
縷々する仕組み、即ち株式市場を創ったことにより、経営と所有の分離や、会
社の資本に継続的・永遠の命を与えることが可能になり、それが現代経済を飛
躍的に成長させたことは明らかであり、そのことを経済政策に携わる官庁のトッ
プが理解していないと云うことに、唖然とします。

 株式の発行体から見ると、一人の株主が10年間持ち続けるのも、3650
人の株主が、1日ずつバトンタッチで持ち続けるのも、本質的には同じ筈であ
り、そしてこれが可能だからこそ、株式に流動性が生まれ、発行体企業の企業
活動が支えられ易くなる訳です。更に合法的に自由に経済活動をしている国民
を指して、全体の奉仕者と憲法で定義されている国家公務員が、「バカで浮気
で無責任というやつ」とは何事でしょうか。

 憲法は、公務員を選定・罷免するのは国民固有の権利であるとも決めており、
これでは主権在民と云う民主主義の根本に対する挑戦、もしくは無理解とも受
け止められかねません。私企業として、真面目に経済活動をし、多額の法人税
を国庫に納めている当社としても、これでは殆ど営業妨害であり、それが企業
活動をサポートすべき官庁のトップの口から出るとは、甚だ遺憾で、私は厳重
に抗議します。

 最後に「会社の重要な議決権を与える必要はない」と発言していますが、逆
に私は一国民として、また納税している一企業の代表として、このような発言
をする人に、我が国の経済の重要な事柄に対する決定権を与えていることに、
大いなる不安を感じます。こう云う発言を看過してはいけないと思います。


726 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 22:30:34 ID:VrthTG+Z
BNFよ!しゃぶしゃぶなど食ったことがないお前が
昼に何を食ってるか教えてやれ!!!


727 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 22:54:39 ID:x6zHV3Zn
次官なのに低脳すぎだろw
まあ、オラウータンが総理だから仕方ないか…


728 :名刺は切らしておりまして:2008/02/09(土) 23:39:20 ID:RMw+/slW
>>726
たしか、100円のカップ麺食ってるんだっけ。
優秀な投資家は投資以外に金を使うのがバカらしくなるって本当なんだな。

729 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 00:05:35 ID:MT6JauXM
本当は、昼飯は、高級寿司を食ってるんだけど、テレビの前でそれを
やると貧乏人がひがんでしまうから、ネタとしてカップ麺食ってるんだよ。
テレビ局のデューサーが、ギャップが無いと視聴率が取れないって事で
考えた企画だよ。

730 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 00:13:48 ID:Iul+hMOI
>>729
昼休みはかなり忙しいはずだから本当だと思う
楽になるのは午後3時以降だろ

731 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 00:22:53 ID:A6XoTsfl
昼飯に高級寿司って発想がなんか貧乏人てか、負け組み。
いいよな、昼休みがあるようなぬるい仕事は。

732 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 00:26:17 ID:EID+TCw/
BNFの昼休みは、11:00〜12:30まで、1.5時間もあるだろ。

733 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 00:33:08 ID:nNC4pE+P
投資家に昼休みなんか無いよ
みんな昼休みの間に銘柄をチェックしたり戦略を立ててるよ

734 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 00:33:31 ID:aOGYdau8
http://www.meti.go.jp/topic/data/80208aj.pdf
北畑次官の講演の全文。

735 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 00:36:53 ID:nNC4pE+P
BNFの場合は金が勿体ないとかカップラーメンが好物とかじゃなくて
カップラーメンだと貴重な作戦の時間を昼食なんかで消費しないで済むからだ


736 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 00:44:47 ID:bfdt2KsK
BNFの本名は小池さん。
かもしれない。

737 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 00:46:20 ID:/hpnnSLF
>>734
それは改竄されているよ。

>北畑事務次官は2月7日の定例会見で反省の弁を述べ、また経済産業省は8日、ホームページ上に北畑次官が講演した講演録を掲載し、
>「次官の真意はこれを読んでもらえればわかります」と取り繕うが、波紋が広がっている。
>8日に公表された講演録では「問題発言」は、「不適切な部分は訂正させていただきたい」という北畑次官の意向が反映されて削除されている。
>経産省も「(本人は)本意ではなかった。慎重さを欠いた」と反省しているとし、「真意」は講演録にあることを強調した。
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000003-jct-bus_all

738 :734:2008/02/10(日) 00:51:37 ID:aOGYdau8
え〜!?
そうなのかよ〜。

739 :みどりっぽい人 ◆DznQWt.uDw :2008/02/10(日) 00:56:39 ID:JOm97Ada
>>696
国益と企業の利益は必ずしも同一ではないという好例だな

国益と企業の利益が同一だったのは、せいぜい戦前まで

740 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 01:13:47 ID:pyNPZXnZ
>>739

なんか、よく左翼系言論でそういう類の断定を聞くけど、
「地域貢献」とか「雇用安定」とか「人材育成」とか、
しっかりした企業は国益を考えて行動していると思うぞ。

考えてないのは、政府批判しかしないマスメディアと
金儲けしか考えていないという意味で無能な企業と、
そういう思想に感化された若手世代なんではないのかな?

中国や欧米との競争に危機感をもつなら、政府批判している
場合ではないと思うんだが。講演録を読んで同感する人と反発
する人の差は、そのような点についての認識の差のような気が
するぞ。



741 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 01:18:31 ID:eOkmEjQo
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EN225&t=my&l=off&z=m&q=c&c=

これを見れば日本で長期投資しろというのは説得力がないことははっきりしている

742 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 01:25:21 ID:uJsXN3i3
>>725
そりゃネット証券にとってデイは大切なお客だからねw

743 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 03:56:55 ID:d8m9zYso



【社会】 「デイトレーダーは、ある意味でバカ。浮気者。無責任」 経産省次官、講演で発言→釈明★9
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202576048/

744 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 04:02:44 ID:FpPX1qfW
おいおい
金持ちが率先して金使わないと経済が回らないじゃん
貯め込むだけで消費しない守銭奴が何故もてはやされてるんだ?

745 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 04:08:19 ID:ZxhFbAAL
「必ずしも」というのが断定なのか
すばらしい国語力だな。

746 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 04:55:06 ID:WfIvUgc3
>>744
そうですね 
溜め込んだ金は流通させないといけませんね^^
霞ヶ関埋蔵金なんて最たるものですよね^^
高橋洋一氏の「財投改革の経済学」を読むといいですよ^^
官僚からは三回殺しても殺し足りないと言われてるらしいですけどね^^


747 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 05:58:50 ID:k115TzEm
>>1
>それから無責任、
購入時より株価か下がればそれは株主の自己責任だろ誰も補填してくらないじゃないか、この次官無能だぞ。

748 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 07:17:35 ID:bjl/xpfr
責任論と言う意味では仮に経営者による経営がまずくても株主として
意見できない。経営者に責任を取らせることができない制度ってのは効率がいいんだろうか

スティールのようなハゲタカファンドに狙われるってのは資産の割に
株価にプレミアが乗ってない、資本を有効活用出来ていない会社が狙われる
つまり、経営がマズイ会社

749 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 07:31:01 ID:vFcBTrVJ
>>748
誰が見てもクソ経営をしてるなら、
株主総会で「てめーらいいかげんにやってんじゃねーよ。クビだ、クビ!
賛同する株主の方は手を上げてください!」ってやればいいじゃん。

アクティビストファンドのやり方かもしれんが、一般の株主ももちろんそうしていい。


750 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 07:49:23 ID:uNtdkueI
日本企業を株式でのっとり
無茶な配当を要求して
日本の会社をぼろぼろにして切り刻む
害資どもに戦いを挑む次官を
非難する奴らって本物の日本人か?

小泉竹中を応援した馬鹿どもと同じ奴らなんか?

751 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 07:50:53 ID:NkHtBsUz
巨大で複雑な国家組織を運営するために必要不可欠な存在であり、古代中国
の王朝が存在し得たのも、整備された官僚制と、能力の高い官僚たちが存在
したためであると言ってよい。

しかし、(古代中国に見られるように)官僚が国家を運営する権限の多くを
握り、官僚組織内部での縄張り争いや無制限の組織拡大を始め、結果的に国
を傾けてしまうケースも見られる。

実質的に政治上の権限を有しているにもかかわらず、選挙によって選出された
わけではなく、個々の責任の所在も明瞭でない(=リコール等によって罷免
することが困難である)ため、特に最近の民主制国家では批判も多い。



752 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 07:56:43 ID:bjl/xpfr
>>749
でも、この事務次官が言ってるのはそういうことができない議決権なしの株でも上場可能にしようって話でしょ
別にそれを買うか買わないかは株主の判断だからいいんだけどね

753 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 08:00:57 ID:bjl/xpfr
株主じゃない投資家の判断

754 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 08:09:00 ID:52HeF/XB
この発言後、次にこれが来るのか?

【M&A】日本企業も突然標的!? 株価が下がった時に一気に買収を仕掛ける不意打ちファンド、米でブーム [08/02/08]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202579538/


755 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 08:17:21 ID:QFLf2yPJ
>>750
非難してるのは株取引というバブルを誘発する虚業にしか職の無いカワイソウな人達だ。
生暖かい目で見てあげようぜ

756 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 09:40:14 ID:U/IUEj/e
池田電気腐ってるなぁ
【つこうた】松下電器のグループ子会社社員が松下の機密資料を流出
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1202561507/
O課長(池田電気株式会社従業員)へのホットライン
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/employee/1202520729/

757 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/02/10(日) 09:55:24 ID:xG2ymOdV
外資を日本売りに追い込んだ張本人のノーパン事務次官、なにが目的だ?

758 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 09:59:30 ID:feur4YrF
デイトレーダーなんか売買シェアが少ないし
暴落の原因も外資なのに

なぜそんなにデイトレを口汚くののしるのかね?

なんか人間が小さくねえかこいつ

759 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 10:06:28 ID:5Ysmuy6T
いかがわしい不労所得者の行動が合成されたために、労働者が殺し合いをさせられ、
己は高みの見物。 円形闘技場のアリーナに決して立つことは無い輩。
奴隷の殺しあう様を見物し娯楽として楽しみ、美酒に酔い痴れる鬼畜。


760 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 10:12:53 ID:vFcBTrVJ
>>759
それなんて公務員?

761 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 10:17:09 ID:pPgzZsra
このスレのIPが晒されたら面白いことになりそうだな
経産省からの書き込みはどれくらいかな

762 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 10:27:56 ID:wLJaZknO
株価の値下がりの原因をデイとレーダーのせいにしたいのか?
株価の値下がりは官僚の無能さがもたらした結果だろうに
外人があきれ果てて日本を投資の対象から外した事と機関投資家の売り込みが原因だろう?

763 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 10:41:58 ID:9kVZc2Mv
>>735
この業界のひとは軽い昼食が多いな
Tvで、銀行系為替ディーラーの昼食はカツサンドだったし
上場してる投資運用会社のディーラーもカップ麺食ってた

764 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 11:03:13 ID:WTSds1zm
資本家より経営者を優先した結果
資本が逃げるのは当然

765 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 11:07:12 ID:xWW4pduq
まぁ、組織がないと何もできない人が
自力で金を稼げる人種を揶揄するのは
おかしな話。

766 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 11:17:45 ID:aOGYdau8
>>762
なぜ日本株はこんなにも下がるのか?

@サブプライム・ローン問題に端を発した金融の混乱・信用収縮。投資家はリスクに敏感になり、
 株式から債券、キャッシュへのフローが顕著になった。「質への逃避」である。

A金融の混乱は、米景気を急減速させ、世界経済を鈍化させた。金融を中心に企業業績も下振れ
 が目立った。ファンダメンタルズの変化である。

Bアジアにおける中国・インドの勃興。高成長の国に資金を投入するのは投資の鉄則である。
 中印の株式市場の流動性も高まった。日本売り→中印買いである。

C閉塞感の強い政治状況。相変わらず「ねじれ国会」の弊害は大きく、法案一つ通すのも容易
 ではない。打開策も見当たらない。

@、Aは世界共通の株安ファクターで、日本固有の問題ではない。Bはアジア域内における日本の
地位低下を意味しており、「より日本が下がる」という一つの要因にはなろう。問題はCである。

767 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 12:57:59 ID:zgweM1lm
>>766
E金融リテラシーの無い政府高官、高級官僚が多く存在するから。

768 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 13:05:58 ID:zgweM1lm
>>766
D「注意深く見守る」以外の言葉を、総理大臣と財務大臣が知らないから。

F「利上げ」以外の言葉を知らない中央銀行総裁がいるから。



769 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 14:23:21 ID:HUNht5GQ
J経済無知の政治家・官僚のせいで官制不況
 建築基準法改定で不動産関連重症

K内需不振による景気減速懸念

770 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 14:28:09 ID:+p1xaqu3
G驚くほど国民に金融リテラシーがない

771 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 14:28:29 ID:trJt6JdR
>>763
卵掛けご飯とかご飯と漬物の俺は勝ち組気分です。
カップ麺より早いぜ。

772 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 14:34:45 ID:+p1xaqu3
HライブドアとIHI
Iブルドッグ判決

つまり、制度の後進性。

773 :国富減少:2008/02/10(日) 14:50:03 ID:1HX9DUnx
こんな男が事務次官だから国民の財産が減少する。まさに行政不況。
(種々の投資家がいてマーケットは成立。特に流動性は重要。)

774 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 14:53:05 ID:xWW4pduq
「ガイアの夜明け」でも見てちきしょーとか思ったんだろうな。
「おれはなん十年もいやな思いしてたったこれだけしか稼がないのに」とか。

775 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 15:01:14 ID:XhwfXwXK
>>771
ご飯は腹持ちが良くてのんびりした気分になっちゃうから
血糖値がガっと上がって場中はやや飢餓感が出る
タイプのものを選ぶんだと思う。

776 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 15:10:33 ID:HtyQJZDk



「経済の無い道徳は寝言だが、道徳の無い経済は犯罪である。」 二宮尊徳








777 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/02/10(日) 15:14:16 ID:xG2ymOdV
北畑はノーパン接待受けてる、道徳的エリート官僚。

778 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 15:47:12 ID:/hpnnSLF
>>766
L欧米諸国に比べて著しく低い資本効率
M雇用慣行の硬直性により、景気後退時にマージンの悪化が顕著(逆に景気上昇時にはマージンが著しく改善)



779 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/02/10(日) 15:53:04 ID:xG2ymOdV
日本株の株主資本利益率(ROE)の2007年度予想は、10.4%。
日本を除くアジアの15.3%、米国の19.7%、欧州の16.7%に比べると依然低い状態。

           予想PER   予想GDP成長率
日経225       15      1%程度
香港ハンセン指数 15      9.4%
NYダウ        14      1.9%

780 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 15:54:50 ID:/hpnnSLF
【DATA】
■ROEの比較
▼NYSE…約2800社のうち 『ROE 20%以上…561社 率にして20%』
▼S&P500…500社のうち ROE 20%以上…164社 15%以上…274社 10%以上…366社
▼ダウ工業種…30社のうち ROE20%以上…15社 15%以上…24社 10%以上…29社

 一方、日本は…
▼東証一部…1732社のうち 『ROE 20%以上…たった104社、率にして 6%に過ぎない』 15%以上…237社、10%以上…543社
▼日経225…225社のうち ROE 20%以上…18社 15%以上…41社 10%以上…102社
■ROE 5%以下の比較
▼S&P500 500社…『ROE 5%以下はたった50社』
▼東証一部 1732社…541社がROE 5%以下
▼東証二部 475社…182社がROE 5%以下
▼マザーズ 192社…50社がROE 5%以下
▼ヘラクレス 161社…51社がROE 5%以下
▼ジャスダック 966社…281社がROE 5%以下

781 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 16:11:28 ID:HUmiOkC/
      GDP   総理          世襲
1980   17位   大平/鈴木      無/無
1981   14位   鈴木           無
1982   16位   鈴木/中曽根     無/無
1983   11位   中曽根         無
1984   11位   中曽根         無
1985   09位   中曽根         無
1986   06位   中曽根         無
1987   07位   中曽根/竹下     無/無
1988   03位   竹下           無
1989   03位   竹下/宇野/海部  無/無/無
1990   08位   海部           無
1991   04位   海部/宮澤      無/無
1992   04位   宮澤           無
1993   02位   宮澤/細川      無/三世
1994   03位   細川/羽田/村山  三世/二世/無
1995   03位   村山           無
1996   03位   村山/橋本      無/二世
1997   04位   橋本           二世
1998   06位   橋本/小渕      二世/二世
1999   04位   小渕           二世
2000   03位   小渕/森        二世/無
2001   05位   森/小泉        無/三世
2002   07位   小泉           三世
2003   09位   小泉           三世 
2004   11位   小泉           三世 
2005   15位   小泉           三世
2006   16位   小泉/安部      三世/三世
2007   --位   安部/福田      三世/二世
2008   --位   福田           二世
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h18-kaku/percapita.pdf
世襲政治家は政治能力が無い上に無責任、保身しか考えない愚図

782 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 16:14:02 ID:N4WTv2Ep
>>766
N日本株は確かに割安、よって政治リスクと行政リスクが株価に織り込まれるという日本国売り

783 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 16:20:17 ID:pM5HkCSf
北畑よ、社保庁職員に対してもコメントを頼む。

784 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 16:51:37 ID:x41iBiYV
経済産業省
ご意見・お問い合わせ
https://wwws.meti.go.jp/honsho/comment_form/comments_send.htm

人事院
ご意見・お問い合わせ
https://www.jinji.go.jp/goiken/index.html

金融庁
ご意見・お問い合わせ
https://www.fsa.go.jp/opinion/

自民党
http://www.jimin.jp/index.html
ご意見
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

民主党
http://www.dpj.or.jp/
ご意見
http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

日本証券業協会
ご意見・お問い合わせ
https://www.jsda.or.jp/html/soudan/sonota.html

日本経済新聞
お問い合わせ
https://sch.nikkei.co.jp/nikkeinet/



785 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 16:55:22 ID:bBSHbnkQ
 官僚なんてタダで風俗にいきたいだけの馬鹿だと企業の
接待担当は心得ている。
風俗にさえつれていけば何でも発言しておもしろい。
 そのうちデイトレーダーにも風俗連れて行ってもらえる
日もくるからそう妬むな。
お前らの年収はトレーダーの時給。
お前らの知識、知能はトレーダーの190億分の1.
お前らは黙って風俗いって資本家のいう事を聞いていればよい。
分際をわきまえんとクビになるぞ。

786 :官僚公務員大企業:2008/02/10(日) 18:11:16 ID:2HYBIXoX
これはもはやもう2ちゃんのバカなおまえらがなんといおうと、日本を支配する政界 財界 官界のエリート様、
特に相当努力してなった官僚や財界のトップ層さまたちがこのキモバカニートを批判しているのは間違いない。

浪人日大留年中退キモニート29歳がへらへらテレビに出て7年で190億稼いだとかいって4億高層マンション最上階
で生意気そうにインタビュー受けてればこれはマスコミも政官財界も動き出したって可能性がある。政治家 官僚
は最高権力をもっており検察も恣意的に使えるのはホリエ ムラカミをやって暴力団をつぶせないものでわかる。

国家権力は摘発まで周到に用意順準備するので大きく儲けだした過去4年前からの取引でも微罪でも全調査できる。

787 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 18:20:51 ID:4nHL2mMN
>>786
マルチウザイ。

788 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 18:46:57 ID:bfdt2KsK
お前ら妬みと僻みの塊だな。
BNFにも官僚にも両方に嫉妬してんじゃん。
少なくとも片方にしとけ。w

789 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 20:02:49 ID:qokyRFC4
>>788
俺は、どちらにも嫉妬していないな。

BNFに対しては、憧れと敬意を以って見ている。
あやかりたい、近付きたいという感じ。

官僚一般に対しては、若い頃、激務をこなしているので、ご苦労さんといったところ。
ただ、北畑に対しては、哀れみの念しか湧いてこないw
ああはなりなくないという感じ。

790 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 21:23:03 ID:d8m9zYso

【社会】 「デイトレーダーは、ある意味でバカ。浮気者。無責任」 経産省次官、講演で発言→釈明★10
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202631265/

791 :名刺は切らしておりまして:2008/02/10(日) 23:45:28 ID:pPgzZsra
通産省の官僚って30年くらい前に国際会議の席上で
省に従って業績低迷させてた企業のトップをベタ褒めして、
省に逆らって業績向上させてた企業のトップを実名挙げてクズだなんだとこき下ろしたんだよねぇ
当時はそれが出来るくらいの権力があった。
外国人はみんなひいてたそうだけど。

792 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 00:37:17 ID:ie0E3hnF
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/0b905f7602c8be88d1ac505bf790e714
池田信夫 blog 買収防衛策は有害無益だ(長文)

敵対的買収は、実際には企業買収の数%しかなく、その成功率も低いが、キャッシュフローを浪費している「ぬるま湯」的な経営を改善させる圧力としては大きな意味がある。
それによって企業価値が破壊されるリスクよりも、グーグルの時価総額を上回る企業が日本に1社もなくなり、衰退の一途をたどる日本経済で、何もしないリスクのほうがはるかに大きいのではないか。

793 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 03:11:38 ID:t6UCiVBK
>>791
ホンダの社長と物凄く仲が悪かったらしいね。
というか自動車業界全般と。

当時の通産省の意識からすれば、日本がそんな産業をする必要はないって意識だったんだろう。

794 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 03:17:07 ID:1pylsL9A
時代も色々変わった訳で、今でも世の中からのズレっぷりを言えば変わってないような。

795 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 03:45:11 ID:YtfMroJo
国一通った奴らからは敬遠されてるらしいね、最近の経産省。

796 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 09:10:21 ID:Yra1nJ6n
税金で食わせてもらって、国をめちゃくちゃにしてる人間が
偉そうに物事をかたるんじゃねーよ。

797 :名刺は切らしておりまして     :2008/02/11(月) 09:56:56 ID:HjBWry28
公務員どもは日本を潰す気か?

798 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 13:09:08 ID:dwXol5Hk
なんとなく感じてたことをついに言ってくれた
株主はバカで無責任な強欲野郎
やっぱりその程度のことだったんだな、株って(笑)

799 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/02/11(月) 15:18:44 ID:5BaHyOcb
その馬鹿な株主に雇われてるのが『経営者』

日本株の株主資本利益率(ROE)の2007年度予想は、10.4%。
日本を除くアジアの15.3%、米国の19.7%、欧州の16.7%に比べると明らかに低い。

日本企業は資産効率が悪すぎる、って事。

800 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 15:20:53 ID:vi716oZF
全企業平均でも、労働分配率は62〜63%程度。

「欧米の60%台後半」よりも低いだろwww


特に、大企業の労働分配率は、統計の出てる直近(2006)の数値で、46%程度にまで低下してる。

ttp://mitsui.mgssi.com/issues/report/r0702x_hasegawa.pdf
ttp://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/japan-insight/NKI070111.pdf

大企業は明らかに、最近の稼ぎは全て、昨今の株主重視の対策等に回して、
労働者への配分は大きく減らしているのが事実。


801 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 18:43:52 ID:pXHtdrBt
人事院の設置する国家公務員倫理審査会では、国家公務員倫理に反すると思われる行為に気付かれた方からの御連絡を受け付けております。匿名は厳守されています。
http://www.jinji.go.jp/rinri/form/index.htm

802 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 19:23:47 ID:v39u1DGU
日本国民度チェック
初期持ち点=100

1.日本の市区町村に戸籍がない -20
2.自分で働いて稼いだお金から年金を納めたことがない -10
3.日本語がうまく使えない -5
4.パスポート/旅券を持ったことがない -5
5.日本の社会的慣習を熟知していない -5
6.日本の社会的慣習を励行していない -5
7.所有している現金のうち、日本円の占める割合が5割を超えていない -5
8.所有している資産のうち、日本円建ての占める割合が5割を超えていない -5
9.日本より住みやすい国があれば日本など捨てる -30
10.日本国籍を持っていない -100
11.日本国を滅亡させたい -1億

残った点数

100:日本国民の鑑です
75〜95:普通に日本国民です。安心してください。
5〜70:日本国民のはずですが、社会は日本国民だとは認めてくれないかもしれません。
-20〜0:残念ながら日本国民ではありませんが、極めて日本国民に近いです。
-185〜-25:どこからどう判断しても日本国民ではありません。自覚してなければ気づいて下さい。
-190:これで日本国民を名乗るのなら、相当の大物に違いない。
上記以外:誰?あんた。

803 :802:2008/02/11(月) 19:36:15 ID:v39u1DGU
注意点を書き忘れたので付け加えます

1.に関しては、戸籍がなくても、日本国籍を持っている人の保護監督下あるいは扶養下に
実質的にあるならばチェックから外します

2.に関しては、まだ働いてない学童、生徒、学生などについては当然ながら
チェックから外します。年金を納めなくても良いと、国から認められている人もチェックから外します。

3.に関しては、「うまく」が重要なポイントです。ただ使えるだけではだめです。
「うまく」使えなければなりません。その判断基準は、公平かつ客観的なものでなければなりません。
言うまでもないことですが、「日本語」として国が認めるものならばなんでもOKです。

7.や8.については、現金や資産がない人については、チェックから外します。

804 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 19:38:14 ID:D3Su1jTY
ずいぶん内向きな発言だな

805 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 19:45:28 ID:0r88HOt4
>>802

2.自分で働いて稼いだお金から年金を納めたことがない -10/-10
 ・・・お上の言うがまま年金なんて払ってられるかよw
   べつに、老後、年金に頼ろうとも思わないし、頼れるとも思えない。

6.日本の社会的慣習を励行していない -5/-5
 ・・・これを全否定するわけじゃない(郷に入りては郷に従え)が、
   積極的な押し付けはナシで行きたい。

9.日本より住みやすい国があれば日本など捨てる -5/-30
 ・・・シナチョンに侵食され蝕まれつつあるからな。
   どうしようもなくなったら、逃げるしかないだろ。
   まあ、ほんのちょっと減点といったぐらいか?

残った点数: 80点

806 :名刺は切らしておりまして:2008/02/11(月) 23:28:14 ID:snvpO9yD
>>802
なにこの負組チェック?

807 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 20:03:10 ID:XaoF/0/w
株主は身銭きってるんだから、その分で責任とってるじゃん
経営者や従業員は金もらってるほうだから、その分の責任もつのは当たり前
勿論出す金以上の要求をする株主の意見はつっぱねないといけない

808 :名刺は切らしておりまして:2008/02/13(水) 12:00:08 ID:e8Mx4E93
政治家や役人が、私服を肥やすことだけに固執しないで、
まっとうな仕事をわずかでもしてるなら、ここまで反感は買わないだろうね。
税金をジャブジャブ役に立たないことに使いこみ、着服し、隠蔽偽装し、
それでいて天下り、責任もとらない。
アメリカは馬鹿な国だけど、政治化は仕事してるよ
サブプライムなんて借金アメが馬鹿で死ねばいいのに、矢継ぎ早に対策しまくってる。
本当に、そこだけは偉いわ


809 :名刺は切らしておりまして:2008/02/13(水) 22:33:33 ID:cPdjuI9n
まさにそのとおりだが お前が言うな

810 :名刺は切らしておりまして:2008/02/14(木) 12:55:36 ID:CGlpY0bE
つかえない経営陣は辞めてもらって
機能しそうな人間に任せるべき
居心地がいいとか悪いとかそういうレベルで反発されても

811 :ノーパンしゃぶしゃぶ北畑:2008/02/14(木) 15:18:21 ID:vC4zN8mP
とにかく今後コイツが天下らないよう監視することが大切だ。
合法的に自由に経済活動を行い、真面目に多額の税を国庫に納めて
いる国民を指して馬鹿で無責任な屑呼ばわりしたのだからな。
どちらが馬鹿でアホで無責任な屑なのか見せてもらおうじゃないか。
そして競馬、競輪、競艇、パチンコ屋にこいつのどアップポスターを貼り
「お前等は最も堕落した屑である!」というフレーズを書き込み客に
投げつけるようにしようか。

812 :名刺は切らしておりまして:2008/02/14(木) 15:29:31 ID:RukQj0bb
道路整備にはなんの検証もなく59兆円も血税をつぎ込むのに、医療整備にはたったの1500億ですか。

二階や古賀のような利権に群がるハイエナどもを追い出さないかぎり、この国は立ち直れないでしょう。

813 :名刺は切らしておりまして:2008/02/14(木) 15:44:04 ID:W88fGQRp
>>812
じゃ、二階や古賀のような利権に群がるハイエナどもの
悪行を白日の下にさらけ出すサイト作ったら?
こんなとこでウダウダ言ってても時間の無駄だよ。

814 :名刺は切らしておりまして:2008/02/15(金) 09:16:32 ID:BhhpQFyw
そんなことは無駄。国民は皆知っている。しかし放置プレイ。

815 :名刺は切らしておりまして:2008/02/15(金) 09:31:08 ID:S5S5SI+X
「役人とは経営能力がない上に浮気者、無責任、天下り要求する強欲な方」 

816 :名刺は切らしておりまして:2008/02/15(金) 09:33:44 ID:qiPz6+qu
株式会社は〜零細資本を結集して〜その分人が集まり〜その大多数が口出しすると〜機動的な経営判断ができなくて〜商機を逃してしまうだろ〜 by小2

817 :名刺は切らしておりまして:2008/02/15(金) 10:37:09 ID:JND+HN6r
この官僚に責任はない。
なぜならこいつらに政治を丸投げしている自民党を選んだのは
国民だからである。馬鹿で愚かな国民がそういう政治家を
選び、そしてすべてを官僚に任せているんだから。
いやなら、選挙でかえればいいだけの話。
こうやって官僚に文句言いながら野党はだらしないからなあ、と
したり顔で自民を永遠に入れ続け、何も文句を言わない国民に
してこの官僚ありというのがすべて。

818 :名刺は切らしておりまして:2008/02/15(金) 14:34:45 ID:/XHV+I00
「会社が株主を選ぶ」(笑)
反資本主義の真っ赤っ赤が経済産業事務次官とは…(笑)

819 :名刺は切らしておりまして:2008/02/15(金) 20:02:21 ID:ziqXVtAm
>>817
官僚乙
いつから、日本はアメリカみたいなスポイルシステムになったんだ?
そんなこというなら、アメリカみたく、大統領が変われば小学校の校長も首にできるシステムにしろよ。

820 :名刺は切らしておりまして:2008/02/15(金) 21:39:59 ID:I2VWAMCY
しかし官僚が一番権力を持っているかの如き構図は異常だな。
なんで逆転現象が起きてるんだ?

821 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 00:01:19 ID:RgSRLT8J
>>819
官僚主権な国家にしてきたのが自民党だって話だろ?
アメリカみたいなシステムにしたかったら、そうしようとする政党・政治家(現実にいるかどうかはおいといて)を、国民が選ばなければならない。

822 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 00:07:08 ID:5sKuTbUh
株主のせいにする北畑経産事務次官の方が無責任、国民を食い物にする強欲な方だろwwww

823 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 01:13:31 ID:hxsoy1pQ
>>820
国会議員の3分の1は、すでに官僚出身者です
残りのほとんどは世襲議員であり家業、もしくは貴族院化している

日本は三権分立ではなく、三権癒着になってしまっている

824 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 01:54:18 ID:bsHgkElU
言い方は悪いけどまぁ間違いでは無いね。
株主優待を充実してくれれば、配当金イラネっていうオイラは変わり者

825 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 02:24:07 ID:m6kYJNhY
株主優待こそが企業統治の一番の弊害である。
猿の餌付けに等しい行為だ。

826 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 02:54:38 ID:cjk/wqFL
正論だろ、これはw

827 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 03:00:11 ID:IK9KDQvA
官僚君は予定調和の計画屋さんだからしょーがないかもね。

828 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 05:16:10 ID:JlKBlbmU
>>826のって何度も同じ人間が書いてるな…

829 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 20:37:32 ID:mtcyd+i0
>>823
それを承知で(それでも)それらを選んでいるんだから
良いんでないの(民主主義の理想世界)と。
良いと思うよこれで、マンマで。
違うと思うなら貴方がそれを掲げて立候補するか
どっかに赤ペンキか2chでゴタゴタ言うかw

830 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 22:47:02 ID:h6Olf+Rl
株主優待を貰って喜んでいる奴は馬鹿なんだよ。
利益は株主の物だろ?その利益をこんな無駄な形で
還元されて喜んでどうする?

831 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 23:01:43 ID:m6kYJNhY
株主優待で餌付けされてニヘラヘラしてるのが好ましい投資家像ってのがね、もうなんというかオワッテルでしょ。


832 :名刺は切らしておりまして:2008/02/16(土) 23:37:17 ID:IhGC05tN
優待もインセンティブになるのは否定しないけど、
優待があれば配当がいらないと株主が思うほど
渡していたらそれはもう違法だろ。
株主平等原則の本質を侵さない程度で、
認められるに過ぎないのだから。

833 :名刺は切らしておりまして:2008/02/17(日) 00:10:20 ID:hE4KrRoh
仮想通貨で、ありもしないような現金を、投資にじゃぶじゃぶ使い倒すような事が無ければ、
別に閉鎖的な考えなんかする必要は無いんだよ。
最近おかしな投機筋増えてきてるからね。
ヘッジファンドつっても、現金ではなく、紙で刷ったお札なんだから。

834 :名刺は切らしておりまして:2008/02/18(月) 02:17:14 ID:CVtZNJC6
マジレスすると日本は世界でも有数の共産主義者保有国。

835 :名刺は切らしておりまして:2008/02/18(月) 02:19:36 ID:UwVYmbtW
自分の会社の大株主でもあり配当金増額した場合について一言欲しい。

836 :名刺は切らしておりまして:2008/02/18(月) 02:44:13 ID:KcfLqPfL
「ファンドや総会屋が強欲だ」なんてのは
「企業は利益しか考えない」と言ってるの同じ

当たり前すぎ

837 :名刺は切らしておりまして:2008/02/18(月) 05:02:45 ID:6nv7MJai
>807
日本はまだでかいからそれほどでもないが、一部国際企業が
確実に一国の環境や社会を100年スパンでズタズタにできる
パワーを持ってるのにその最終保有者が有限責任
(最悪でも投資した身銭を失うだけ)ってどうなのよ?

ってのが色々国際資本主義が叩かれる最大のポイントだと思う、マジな話。

838 :名刺は切らしておりまして:2008/02/18(月) 07:09:16 ID:LH3oDaTG
http://korehodominikui.blog59.fc2.com/

839 :名刺は切らしておりまして:2008/02/18(月) 07:22:25 ID:CVtZNJC6
>>837
ズタズタにされる奴が悪い。それがおれ的見解。国際資本家は
自分達の利益を守る為には軍隊も使う。裁く者はいないよ?

840 :名刺は切らしておりまして:2008/02/18(月) 09:55:28 ID:EUMhKDkH
>>833
経済はフローだけではなくてストックも重要
せっかく稼いだお金の価値は保存したいものだと
江戸時代の農民がせっかく作ったお米を備蓄したいのと同じ

841 :名刺は切らしておりまして:2008/02/18(月) 11:17:46 ID:qHLUP1H+
>>837
最終保有者(株主)を無限責任にしたら、それこそ一部国際企業が暴れやすくなるんじゃね?


842 :名刺は切らしておりまして:2008/02/19(火) 09:25:36 ID:76X/fTJv
>>837
100年スパンでズタズタにした例を教えてほしいもんだw
恨みを買ったら世界市場での企業イメージが落ちるじゃん
(nikeは、下請工場の労務環境が数年前に批判されてから状況を改善)
企業は算盤に合わない事はしない


843 :名刺は切らしておりまして:2008/02/19(火) 09:44:14 ID:gtnahACA
人間の精神エネルギーの方向性をおかしな方向に向かせると
リアルな戦争に突入するよ。

新商品や新サービスに開発にエネルギーを向かせるべき。

生産>奪い合い>リアル戦争
生産>奪い合い>経済戦争

どっちが良いか誰が考えても良く解ると思うけど。

後、俺もホルダーだけど最終的な事業における
利益分配の決定権は経営者にある。
社内・社外への各キーマンにどのような話をつけるかは経営者しだい。
経営者が「もうめんどくさいわ」と、放漫経営を行えばその事業は破綻するだけ。

破綻させたくないなら経営者がハンドリングをしっかりすれば問題は無い。

844 :名刺は切らしておりまして:2008/02/19(火) 10:24:17 ID:zQtnWmTa
バブル崩壊で
日本株から逃げ出した

外国人投資家の事か?w

845 :名刺は切らしておりまして:2008/02/19(火) 22:21:12 ID:IfcPDngY
【今株】千年の杜の株価が無敵モードへ突入 祭り乗り遅れ組みさえ楽々儲かる伝説株へ ★3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1203403368/

846 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 00:36:23 ID:40EEmyam
普段は自国の企業に文句をつけながら、
外資は無条件に敵で国内資本は無条件に味方とでもいうような
論理を振りかざす一部のネラーってなんなんだろ

国内投資家だって魅力の無い日本市場から離れて海外投資を加速させているのに、
なぜか外国人投資家を目の仇にするし

SCを叩いて客が逃げたと嘆くばかりの商店街とか、
東京を叩いて金が来ないと文句を言うばかりの地方とかと、
そっくりだな。

847 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 02:07:39 ID:h99OWndv
あ〜わかった。
会社は株主の物ではなくて公務員の物だって言ってるんだなこいつ。

848 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 02:24:42 ID:Wth+hte/
>>844
バブル崩壊後のほうが外国人の保有比率は高いんだが・・・・

ゆとり?

849 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 10:45:52 ID:/lcP8u2E
>>847
会社は公務員のもの、正解だな(笑)

850 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 11:47:48 ID:GR7ZwiIc
経済のグローバル化では、でかい国の方が圧倒的に有利だからな。
世界規模の独占禁止法は無いし、大国だけが優遇されるように陥れば、
資本主義どころの騒ぎじゃなくなるぞ。

851 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:05:31 ID:bxK/+Sqq
ようやく株価が上向いてきたと思ったら年金の大量株売りですべてパー
たいした国だw

852 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:02:48 ID:do/cpIfK
公務員とは経営能力がない上に浮気者、無責任、補助金要求する強欲な方

853 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:52:58 ID:85r0EPUJ
>>847, >>849
笑っていいような、恐ろしいような、ご指摘。
おそらく世界中の投資家が、日本の官僚支配をぶっ壊さないといけないと考えていて、そのためには官僚を支える日本企業を叩かないといけないわけで、そのことが過去15年ほどの日本の株価によくあらわれているのではないか。

>>852
その通り!
知り合いの公務員には悪いが、北畑のアホの発言を読むと、そう思わざるを得ない。

854 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:54:03 ID:ZgSuGlUX
wr83h8@bma.biglobe.ne.jp

てすと

855 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 12:22:08 ID:8Z4z8MpN
公務員とは経営能力がない上に浮気者、無責任、増税要求する強欲な方

856 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 20:47:56 ID:a1P+7uy4
「お鉢が回ってきた日本」
モルガンスタンレー証券経済調査部長 ロバート・A・フェルドマン
http://www.inose.gr.jp/mailmaga/mailshousai/2008/080214.html

 内外の投資家と話すと、日本が全く話題にならないわけではない。だが、日本に関する興味の中身が変わったように思う。
2003年から2006年までは、「改革する日本」、「不良債権を克服する日本」だったが、最近は、「米国、欧州で深刻化してきた
サブプライム問題は、日本の失われた十年とどこが似ていて、どこが似ていないか」になった。すなわち、日本は、回復スト
ーリーでもなく、不在でもなく、反面教師の文化財である。博物館に置かれている恐竜のようで、どういうものだったのか、
なぜ絶滅したのか、ということ。
 日本経済の良いところ、潜在能力、改革力を長年世界の投資家に伝えてきた経済学者である小生にとって、古生物学者に
なってしまう運命はさびしい。なぜ古生物学者になったのか、経済学者に戻る道があるのか、に関してコメントしたい。

■投資家が日本を見切売りをした理由
■涙の道
■道路財源の議論が日本売りを加速させた
■経済学、ビジネスを知らない裁判官の被害
■日銀総裁の選択劇
■とどめを刺した北畑発言
■ワシントン出張の教訓
■望みの道は地獄へも行く
■日本人こそジャパン・パッシングをしている

857 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 00:00:35 ID:woJ5udTe
■とどめを刺した北畑発言
・・・。

858 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 00:01:44 ID:TByq6WeG
日本終わりそうだな

859 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 00:59:18 ID:aue0hGdI
日本の官僚と政治家には商才がない。
グローバル化経済の中で日本を”売り込む”ということが出来ない。多くはその発想すらない

まともな国の政治家なら、政策を売り込む力が必要だが、日本にはそれもない。
猟官制や能力主義の下の官僚なら、自分を売り込む力がいるが、日本にはそれもない。

860 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 01:05:21 ID:xHv64Mpn
>>859
穴掘って埋めて、それが生産性と勘違いしてるヤツらだからな。
外貨稼ぐ事しなかったツケだな。


861 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 01:14:31 ID:LrcOK46z
そういえば森永卓郎って優待万歳派だな

862 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 00:20:47 ID:EeqGNv5X
何で株主に経営能力が必要なんだ?

863 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 01:09:59 ID:z5YvCkro
>>862
経営に口出しするから。
でもデイトレには無用。

864 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 05:00:48 ID:7TIYWRNi
しょゆうとけいえいのぶんりぐらいわかろうね

865 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 05:04:53 ID:z5YvCkro
>>864
何の為にファンドがあるか、なんで建て直しの為に株を投資するか、
分かろうね。
アメリカの投機筋ではないファンドは、ちゃんと経営能力があるコンサルタントが付く。

866 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 05:21:54 ID:7TIYWRNi
こんさるたんととやといぬしのかぶぬしのくべつをつけようね(^o^)丿

867 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 12:24:06 ID:rRS1Rui+
経済産業省 北畑隆生 事務次官2
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/stock/1203299672/

868 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 12:42:01 ID:REEhwEcZ
こんなバカが経産のトップとか日本オワタ?(^o^)?
税金払ってやってんのに何だその言い草は

869 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 12:56:19 ID:REEhwEcZ
ものすごくムカついたから経済産業省にメールしてやった。
日本の恥さらしが、死んで償えや。





870 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 14:13:01 ID:ppew+Iq3
北畑は首にするべきだと思う
だって資本主義の仕組みがわかってないんだもん
既得権に守られた業界の経営者に媚びるようなことを言ってるんだろう



871 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 14:29:54 ID:H5UyIGnf
だったら株売るなよ
売ってるものを買って何が悪いのか

872 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 14:33:24 ID:JSPFk5/y
安定した収益が望める優良会社は株を買われるだけで売られないんだよ。
毎日のように売り買いされるのは会社の責任なんだよね。
そういう経済の基本を知らない人が官僚してること自体がおかしんだよね。

貴様が首じゃ!

873 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 14:35:12 ID:4hKxrWmX
そもそも、このおっさんが投資判断する
正確なネタを市場に提供するんだろ?
何、責任転換してんだ?
わけが解らん。何か隠し事でもしてるんですかね?w

874 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 15:38:14 ID:VwhZsFh2
>>870 禿げ同。あのエコノミスト誌にもとりあげられ、世界中の失笑を買っているよ。
官僚が日本の国益を代表していたのは70年代まで。それ以降は国益を損なう
行動ばかり起こしている。→リストラするべき。

875 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 21:28:35 ID:z5YvCkro
>>866
その区別と、株主の経営能力は関係ない。

876 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 22:54:15 ID:7drCYI5/
>>874 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 15:38:14 ID:VwhZsFh2
>>>870 禿げ同。あのエコノミスト誌にもとりあげられ、世界中の失笑を買っているよ。


この記事なw

http://www.economist.com/opinion/displaystory.cfm?story_id=10729998

すごい恥さらしだぜw
首にするのがあたりまえだろ・・・
ってか任免した大臣も罷免だよ。

877 :昼行燈φ ★:2008/02/23(土) 23:07:47 ID:???
【皇室/官僚】天皇陛下 皇居宮殿で経済産業省事務次官 北畑隆生よりご進講を受けられる[2/23]

前略

天皇陛下は20日、皇居・宮殿で経済産業省の北畑隆生事務次官からご進講を受けられた。

ご進講は皇太子が“帝王学”の一環として、学者から歴代天皇の実績などを学ぶ個人授業が有名だが、各省庁の事務次官によるご進講は、教養として国情を知っていただく意味合いが強い。

事務次官の進講は宮殿「鳳凰の間」で行われ、陛下と進講者のほか、侍従長、侍従が同席するのが慣例らしい。

ちなみに北畑事務次官は先日、「デイ・トレーダー(短期取引を繰り返す個人投資家)は最も堕落した株主の典型。ばかで浮気で無責任だから、議決権を与える必要はない」と発言し、物議を醸した人物だ。

ご進講は事務次官以外にも都知事や警視総監など各分野の重鎮も担当し、他の皇室の方々が受けられる機会もある。

皇太子さまは22日に東宮御所で、石原慎太郎都知事からご進講を受けられた。

後略
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080223/imp0802230852002-n2.htm

【記者コメント】新スレを立てるには少々板違いのようでしたので、こちらに載せさせていただきます。

878 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 08:03:59 ID:+y2qctbu
 【1757】千年の杜【愚民祭】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1203740252/

879 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 23:19:48 ID:kOd63fVJ
>>877
おどろいた
こんな奴が皇族にレクチャーかよ・・・

880 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 23:23:11 ID:fNdWJ1Rz
経営者なのに、経営能力がない奴がゴロゴロしてるのに…。
そいつらは野放しにするのかよ。

881 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 10:15:02 ID:Isy/B3wr
経営できない人間はやめてもらう仕組みを作らないと

882 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 10:20:18 ID:+PwHkRqt
皇族にノーパンしゃぶしゃぶの作法でも教えるのか?

883 :名刺は切らしておりまして     :2008/02/29(金) 21:48:03 ID:SuTINB4Y
税金泥棒の癖に生意気!

昔は警察のこと 税金泥棒とよく言ったのに最近の若者は駄目だな

884 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 16:09:51 ID:Nqmww8ZH
ちゃんと会社法勉強してればこういう発言はないはずだよな。


885 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 21:54:41 ID:uBwf5CK2
ちがうな、多分こういう人は自分が法の上位に居ると思っている筈。

886 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 07:26:34 ID:4iOOxjKV
>>877
おいおい、ネタかと思ったら、ホントの話かよw
日本人の一流のポジションの人間もよっぽどヤキが回ってしまったな。

北畑次官
http://find.2ch.net/?STR=%CB%CC%C8%AA+%BC%A1%B4%B1
石原銀行
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B6%E4%B9%D4%C5%EC%B5%FE

887 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 01:35:55 ID:cdpFOiZK

【政治】与党幹部「いずれ対策を求める声が必ず出てくる」 株安、いまのところ静観の構えも
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204560411/

888 :名刺は切らしておりまして     :2008/03/04(火) 07:30:31 ID:k1PaRlP7
税金で食ってるやつは得だな

889 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 08:18:41 ID:26FL+rVY
>>856
>消費者金融のニーズに普通の業者がこたえられなくなった結果、
良い業者が撤退し、ヤミへ走った人は少なくない。

経済学の理論ではそうなるということ??
実際には、そんな話聞いたことないが・・・




890 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 18:55:10 ID:cdpFOiZK
【株式】新規上場に「慎重な審査」名証が業務改善計画
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204544941/

891 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 23:54:27 ID:qE32rHmK
>>889
そりゃお前が聞いたこと無いだけじゃね?

892 :名刺は切らしておりまして:2008/03/05(水) 00:01:04 ID:AI7CI3YM
本当にこいつ、国T合格者なら誰もが夢見る「事務次官」なのか?

893 :名刺は切らしておりまして:2008/03/05(水) 00:07:04 ID:nEq0uy/t
基本的に資本家ってのは強欲なんだよ。
資本家を使って資金をかき集めるのが今の資本主義社会。
今更それがどうしたってのだ?

嫌なら共産主義でもはじめればいい。

894 :名刺は切らしておりまして:2008/03/05(水) 01:12:05 ID:QzwCLE0S
北畑隆生経済産業事務次官って、結局のところお金がどこかから湧いて出てくると思ってる
んだろうな。税金を集めればお金が幾らでも沸いてくると思ってる。
だから、投資という発想がない。お金がどこかから湧いて来るなら投資なんてしないもの。

外国人など株を買わなくてもお金は何処かから沸いてくるからかまわん。
ま、こんな発想するのが日本の役人なわけだ。

895 :名刺は切らしておりまして:2008/03/07(金) 01:30:31 ID:Jy+f0qVD

【社会】インサイダー取引を行った3人を懲戒「休職」…賃金4割カット - NHK
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204799449/

896 :名刺は切らしておりまして:2008/03/07(金) 08:15:02 ID:vq1pYJPq
こいつみたいなのが大量にのさばってるくせに、なぜか経済大国なんて言われる日本って、つくづく不思議な国だな。

897 :名刺は切らしておりまして:2008/03/07(金) 12:42:59 ID:auKp8jbv
北畑は首にしないと

898 :名刺は切らしておりまして:2008/03/07(金) 12:58:40 ID:BrPPH3pc
>>892
勘違いをしてるようだ
国土交通省の事務次官が道路の必要性を説いたとして
それをまじめに聞く人がいるだろうか?ニュースになるだろうか?
ならない、どうせくだらないポジショントークだとみんな分かっているから

これも同じ
通産省はもともと行政指導大好きで市場主義、株主主権には反対
で、彼はそのトップ
その彼がした半資本主義的発言をまじめに聞くのは時間の無駄

899 :名刺は切らしておりまして:2008/03/07(金) 13:27:30 ID:hncCnfXV
うわ〜この役人資本主義を否定してるよ・・
北朝鮮にでも池。

900 :名刺は切らしておりまして:2008/03/07(金) 13:39:03 ID:dMJT/w8X
この程度の人間でも事務次官になれるという、
日本の重大な秘密を暴露しやがったな・・・

901 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/03/08(土) 11:06:25 ID:fh2fwP3A
TCIの買い増しを認めては社長への天下りなどは困難になる。
こういう思惑を秘めて、強烈な外資批判をぶち上げたのが経済産業省の北畑隆生事務次官だ。
経産関係の団体で講演し「デイトレーダーはバカで浮気で無責任」と強烈に批判。
ブルドックソースを買いに出たスティール・パートナーズを名指しして「キリスト教の7つの大罪のうちかなりの部分がある」と述べたのに外国人投資家たちは大ショックを受けた。
北畑発言が英文で流れた2月6日は646円も暴落し、「北畑ショック」といわれた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080221/plc0802210335003-n1.htm

・・・外資批判は天下りの先の確保の為だった。 
めでたく4月に天下る北畑を許していいのか?


902 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 13:06:48 ID:aVG6mI1K
腐れニートトレーダー涙目m9(^Д^)プギャーーーッ

903 :名刺は切らしておりまして     :2008/03/08(土) 13:27:13 ID:Il9szH7w
公務員は税金泥棒だよ!

904 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 22:02:49 ID:VrI4lr9p

【手詰まり】 日米欧、袋小路の金融政策 中央銀行が苦闘 連鎖的な株安などの悪循環にはまる恐れも
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205067277/

905 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 00:01:51 ID:pGAc0uS8
【企業】 グッドウィル・折口会長、経営責任を取り退任

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205239549/

906 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 00:06:36 ID:Bm2+8qvG
株ニートは死ねばよいよ

907 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 07:19:43 ID:dp4EHY4w
会社は従業員のものって説もあるんだけど

908 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 08:31:11 ID:RzqUa22e
事務次官とは(ry

909 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 12:50:07 ID:sKfamNh9
こう読み替えてみよう。

キリスト教では人間を罪に導く可能性がある感情を七つの大罪と呼ぶという。ごう慢、嫉妬(しっと)、憤怒、怠惰、強欲、暴食、色欲の七つだ。
一月二十四日に財団法人経済産業調査会が主催した講演会で、北畑隆生経済産業事務次官は次のように語った。

「率直な表現をすると、官僚は(運営)能力がないくせに傲慢、それから無責任、有限責任であり、天下りを要求する強欲な方。
さらに高級官僚となると、(善良な)国民や政治家を脅す。つまり、七つの大罪のうちかなりの部分がある」

だから日本では今後、キャリア制度を棚上げし、「方向としてはむしろ国民が官僚を選ぶべきだ」という。
制度もこの方向に沿って構築する考え。例えば、国家1種試験を必要としない「キャリア制度廃止」や、少人数で運営する「効率化」を容易に構造改革することだ。
ほかにも北畑次官は、課長級を五年以上経験した場合は天下りを禁止するアイデアも打ち出した。キャリアは「役に立たない」から、日本流の官僚政治には否定的だ。

自己批判できて結構な事だ。

910 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 13:12:28 ID:nBHIOdrE
この北畑さんでしたか、
以前(バブルの頃)、日本人は老後を海外で過ごせば優雅に暮らせるってことで、
スペインとかに日本人の年寄りを輸出しようとしたヒト。
経産省内部で、北畑氏本人も老後は海外で暮らすと宣言し、
本当に公約を守ることを監視する組織が出来て、見張られているいるお方なのですね。

911 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 13:21:28 ID:PDeInE/O
まだ自称デイトレーダーな公務員叩きニートが粘着してるのか。

912 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 18:04:02 ID:RzqUa22e
エリスは・・・・・アフォだ・・・・

913 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 18:24:41 ID:cwtood6C
能力が問われるのは、経営者以下社員だろ。ww

914 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 16:33:40 ID:MS1Q4p+8
>>913
経営者は馬鹿でも勤まるってことだな

915 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 11:55:01 ID:TVBYh+0y
シャブッ!シャブッ!

293 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)