5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】公務員住宅を廃止して公平な社会に(森永卓郎) [08/05/19]

1 :きのこ記者φ ★:2008/05/23(金) 01:19:44 ID:???
道路特定財源の暫定税率廃止は、わずか1カ月の短命に終わってしまった。
だが、国会でのやりとりのなかで、それまで知られていなかった道路特定財源の実態が
明るみに出てきただけでも意義はあったといえよう。

わたしが詐欺的だと思うのは、道路特定財源のうち道路整備以外に
6000億円もの金がつぎ込まれていた点である。
なかでも注目したいのが、道路担当の国土交通省職員用の宿舎を、
民間から借り上げるために支払われた金である。

宿舎は全国で145戸あり、家賃として昨年度は総額1億5114万円が道路特別会計から
支払われていたという。これに対して、入居した職員が支払った家賃の総額は1971万円。
この差額である1億3143万円が道路特別会計の公費負担ということになる。

わかりやすいように、1戸あたりに直してみよう。
国土交通省は、民間から月8万7000円で宿舎を借り上げて、それを職員にわずか
月1万1000円で貸していた計算になる。
つまり、1戸あたり7万6000円もの財政負担となっているのだ。
これで、図らずも公務員住宅のコスト構造というのが見えてきた。

確かに、公務員が安い家賃で官舎に入るというのは、以前から行なわれてきたことであり、
業務によってはそれに意味があるかもしれない。
また、一般の公務員住宅の場合、国が国有地の上に建物を建てて、
その償却費と修繕費相当を家賃として取るという構造になっているので、
すべてが上記のようなコスト構造になっているわけではない。

だが、そうしたことを考慮に入れた上でなお、公務員住宅は原則として廃止すべきであると
わたしは思うのだ。

(ソース>>2以下に続きます)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/133/index.html (全4ページ)

2 :きのこ記者φ ★:2008/05/23(金) 01:20:04 ID:???
(続き)
公務員住宅を廃止すべきと考える理由の一つは、法律上の問題である。
道路特定財源での宿舎借り上げが明るみに出たとき、国土交通省は「法律的に問題はない」とした。
その答弁によって、誰もが煙に巻かれてしまったようであるが、それは本当なのだろうか。
わたしは疑問に思って調べてみることにした。(中略)

公務員住宅を廃止すべきもう一つの理由は、民間企業との比較である。
ご存じのように、民間企業は社宅を次々に廃止している。
国勢調査によると、給与住宅(社宅のこと)の戸数は、2000年に180万戸あったものが、
2005年には153万戸に減っている。わずか5年間で15%も減少しているのだ。

その理由は言うまでもない。企業の経営が苦しくなったために、社宅を売って債務返済に当てているのだ。

一方、公務員宿舎の数はといえば、国家公務員用が25万戸、地方公務員用が5万戸の合計30万戸。
これは、ほぼ横ばいか微減である。
もし、今回明らかになった1戸あたり7万6000円の差額負担が、30万戸の公務員住宅全体に
かかっているとすると、財政負担は合計で2736億円ということになる。

もちろん、冒頭にも書いたように、公務員住宅の大部分は国有地の上に公費で建設されているので、
今回の借り上げ宿舎のように家賃を財政から支払っているわけではない。
しかし、その場合でも、公務員住宅の制度をやめて民間に貸し出せば、その家賃収入によって
財政収入はプラスになる。逆に言えば、民間に貸し出さないことで利益を得る機会を逸しているわけであり、
その分だけ財政負担をしているのと同じことと言える。

政府は、後期高齢者医療制度の導入に当たって、急激な保険料負担増加を抑えるための
暫定的な緩和策に2400億円の財政支援をしている。
しかし、公務員住宅の制度を廃止すれば、2736億円が浮くことになるわけだから、
暫定的な軽減措置をずっと続けられる計算になる。

公務員住宅制度を今後も続けるか、高齢者の保険料を軽減するか、どちらのほうが世の中のためになるだろうか。

3 :きのこ記者φ ★:2008/05/23(金) 01:20:16 ID:???
(続き)

お断りしておくが、わたしは公務員を目の敵にしているわけではない。
ただ、公務員と民間企業の社員を公平に扱ってほしいのだ。
公務員の給与は、人事院勧告によって民間企業の平均給与と等しくなるように設定されている。

民間と同じ給料をもらっている以上、家賃についても公務員は民間と同じように払うべきできないだろうか。
それが公平というものである。
そうしたことをせずに、財政状態が厳しいから増税だ、保険料引き上げだと言われても、とても納得できるものではない。

さらにいえば、廃止すべきなのは公務員住宅だけではない。
民間の社宅もまた禁止にしたほうが世の中にためになる。なぜなら、民間の社宅には税制面で大きな問題があるからだ。

その典型がハゲタカ会社である。ご存じの方も多いだろうが、彼らは月何百万円という家賃のかかる
都心の高層マンションを借り上げて、社員に社宅として供与している。
そのコスト構造は公務員住宅と同じである。本来なら、かかったコストをすべて家賃としてとるべきなのだが、
それをしないために税金の網からもれてしまう。
税制上でどのレベルから違法になるのかはわからないが、かなりグレーなやり方であることは確かだ。

もし、そこで社宅を禁止すればどうなるか。会社は社員に対して給料を上積みして支払い、
そのなかから社員は自分で住む家の家賃を払ったり、住宅ローンを組んで家を買うことになるだろう。
そうしたまっとうなコスト構造になれば、きちんと税金がとれる。
おそらく、それだけでも国全体でみれば数千億円の税収がプラスされるはずである。

社宅については、ILO(国際労働機関)が「労働者の思想統制につながる」として禁止勧告を出している。
ぜひとも、ここはこのILOの勧告に従ってほしいものだ。
炭鉱や建設現場の住宅といった特別な場合は別として、原則として公務員住宅や社宅は禁止すべきである。

公務員も民間企業の社員も、大企業も中小企業も、みんな「家賃は税引き後から払う」という点では
公平にいこうではないか。自分がもらった給料から税金を支払い、払った税引き後のお金で、
家を借りたり買ったりすればいい。税引き前から家賃を払うのは反則であり、不公平である。

どうしても、公務員住宅や社宅を存続させたいというならば、一般のサラリーマンにも
確定申告を認めるべきだろう。そして、家賃や住宅ローンにかかった金額を所得から控除する。
そうすれば公平だ。

現在のように、特別の立場にある人だけが得をして、庶民がバカを見るような制度はやめてほしいものである。

(記事終)

4 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 01:46:29 ID:niO8mj/x
落ちたか。

5 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 01:47:08 ID:JqwwN+u7
落ちた

6 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 01:49:38 ID:N+okSeOj
拝啓、>>1 そうすべきだよね

7 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 01:51:43 ID:JqwwN+u7
初めて森卓がマトモな事をw

8 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 01:52:30 ID:nk6rfs67
正論すぎて屁がでるわ

9 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 01:58:51 ID:RGiNIEsn
森永センセイwww
これはマジでいい意見だ

10 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 01:59:08 ID:ophkXC0T
で どうやるの

11 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:03:16 ID:hH+XXif4
評論家はあくまで評論家なんだな・・・
政治を出来るわけでもないんだな・・
でも経団連は政治に影響をもつんだよね・・・
ためになったね〜
ためになったよ〜

12 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:03:48 ID:z7JP5yOt
今の公務員は損。結局、不景気やからガタガタ言われてるだけ。バブルの時は何にも言われてない。

13 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:03:57 ID:pS6gD4se
公務員だけど、宿舎廃止していいよ
築40年4畳半風呂トイレ共同で入りたがる人どんどん減ってるし
そのかわり住居手当まともにしてくれ

14 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:05:40 ID:yxLuaVxB
宿舎が必要なのは自衛隊・海保ぐらいじゃないか?

安全保障事案で緊急招集される部署以外に宿舎とか無用でしょ

15 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:07:22 ID:GNCz/7Mf
>その典型がハゲタカ会社である。ご存じの方も多いだろうが、
>彼らは月何百万円という家賃のかかる都心の高層マンションを
>借り上げて、社員に社宅として供与している。
こういう部屋ね
http://www.moriliving.com/madori/0103/Te.gif
http://www.moriliving.com/madori/0103/Qe.gif
http://www.moriliving.com/madori/0103/Pe.gif
http://www.moriliving.com/madori/0201/2803.gif
http://www.moriliving.com/madori/0201/2801.gif
http://www.moriliving.com/madori/0201/2602.gif
http://www.moriliving.com/madori/0301/N.gif

16 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:07:54 ID:cxXEzD5D
薄給の非常勤を居れてやれよ

17 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:08:38 ID:V1bK/qgh
森永は年収300万以下で暮らしてるのかね

18 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:10:48 ID:pS6gD4se
>もし、そこで社宅を禁止すればどうなるか。会社は社員に対して給料を上積みして支払い、

ほんとに?

19 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:11:35 ID:GzYV5q9B
>>13
だな。俺も昔公務員だったが、単身者用官舎入ろうと思ったら
「ボロだから勧められません」とまで言われた。結局アパート借りた。
家族用官舎は断熱がきちんとしてなくて、押入れが
結露して使い物にならなかったそうだ。

20 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:18:14 ID:4w7mzma2
>>1
公務員から公務員宿舎をめしあげて、
ホームレスのシェルターにするのがいい。
半年〜1年低家賃で住まわしてやるだけでも、
社会復帰の道が開ける。

21 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:20:42 ID:68wzlYxH
借り上げって珍しいことじゃないだろ

22 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:23:31 ID:4w7mzma2
>>13
また手当かよ!
おまえらにやる手当などない。
すべての手当は没収だ!

23 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:27:23 ID:muqVGLBz

奴隷評論家、ゼニゲバの森永か・・・

大局に立たずに、民衆受けに走ったな・・・


24 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:27:43 ID:ZtZndrlZ
>>1
非常に賛同

25 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:28:11 ID:Q17SbLTx
【層化】と【在日】と【同和】の為に有る、生活保護システムです。

まともな日本人には使えません。門前払いします。

26 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:36:00 ID:v1KZ7J5b
めずらしく全うなことを言っているなw
実際必要以上の家賃補助は給与所得とみなして所得税を取るべき

だけど土田舎の公務員住宅はなくせないけどな
なんせ民間アパートがないからw


27 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:49:45 ID:A1rlg/o8
正論だろうが何だろうが、誰も実行しないならただの空論だけどな。
未だに新卒信仰捨てずに、氷河期派遣を中途採用しない経済界もしかり・・・

28 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:54:36 ID:1BsES3/J
相変わらず他人の批判だけは得意だな
擁護は的外れ、というかキチガイ染みているが

29 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:54:43 ID:6wNYRspg
>>27
実行させるために武力革命やクーデターが必要なんや

30 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 02:57:31 ID:sGPHhF38
危機管理要員用の官舎は必要だな、あとごね厨野党が紳士になれば
残業が減る。与党との打ち合わせは日中が多いしね。
遠方に住まわせ高額タクシーで帰らす、都心の官舎住まいでタクシー代節約
民主共産が無くなりむちゃな残業を減らす。どれが正解なんだろう。

乗り合いも考えたらしいが15分でも早く帰らせたいような勤務では
無理だったそうな。



31 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 03:00:34 ID:qU3wvvNx
准マルクス教徒の森永が何言っても、知ってるやつは信用し無い。88年の
土居たか子社会党を今有れれば支持する奴位だろう。

32 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 03:18:53 ID:tyfbapnd
【税制】消費税率は最大18% 政府が「基礎年金の税方式」を初試算★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211262323/

【雇用】道路特別会計支出の600社に国交省約2600人天下り[08/05/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211422696/

【政治】 総務省の電波利用料「4000万円」が、職員の野球チケット代やラジコン代・ボウリング代に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211264338/

【行政】ガソリン税1億円の使い道は…ドングリ?国交省のあきれた実態[5/19]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211191764/

【政治】 「生活が成り立たない!」 大阪府職員(平均年齢年収760万円)労組、人件費削減撤回を申し入れ★11
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211419222/

【政治】 "橋下知事に猛反発も?" 大阪府職員(平均年収1373万〜692万)の月給カット提示…基本給は全国最低レベル★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211461837/

厚生労働省の一般労働者の賃金統計  よく見る、高所得者を合わせた平均ではなく、一般労働者の所得について
http://www.ohmynews.co.jp/news/20070625/12495
これで比較してみ。いかに公務員が民間を基準にして給与が決まっていないから見えてくるから。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 03:27:23 ID:U5d1xOK4
議員宿舎も廃止でいいよ

34 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 03:59:27 ID:JLZnQsea
税金泥棒=役人は退職後も泥棒に追い銭的な年金でブタのように暮らしている。
しかも長生きだ。


35 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 04:19:05 ID:r5Tkil0n
まずは家賃・住宅ローンを控除にすれば良いのではあるまいか?
民間の会社借り上げは減るだろ。


36 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 04:20:56 ID:xYyTEln7
暫定税率一年分2兆6000億か?
最近それだけあったら本来どんな事ができるか
よく想像してるんだが、地震に強いが防音や断熱は鉄筋コンクリートに
やや劣るとされる軽量鉄骨の集合住宅が、坪単価50万弱で出来る。
単身者用ワンルームなら、6〜7坪約300万ぐらいとして86万7千戸
家族用として+10坪(やや小さめの2LDKがこんなもん)
が800万で32万5,000戸。

暫定税率10年分あれば・・・・・

37 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 04:23:18 ID:vy4ADnGs
正論。
消費税などの増税議論の前に、公務員住宅を廃止するべき。

38 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 04:36:38 ID:A9sxKh6+
民間でも借り上げ住宅は大きな節税になりうるからな。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 04:47:33 ID:7KRxfGO3
おれは逆を言うね、全国民に住宅を格安で提供せよってね。
あと公共料金も公共交通機関もすべて無料。税金で運用してください。
それであれば7割り税金で構わない。
いまのまま納税率が4割になることが許せない。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 05:03:13 ID:J/Zl5FKL
ネトウヨ逃亡w

41 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 06:00:23 ID:mZwe2d3N
そんなに公平がいいなら、いっそのこと共産主義にしてしまえ。



42 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 06:03:04 ID:NvupSkUM
たしかに公務員宿舎は、ホームレス、ネットカフェ難民に開放すべきだな

43 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 06:03:50 ID:NvupSkUM
日本国民全員公務員にすべきだと思うよ。

44 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 06:22:41 ID:WQecffqn
むしろ公務員住宅こそ民間より高い家賃にするべき。


45 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 06:48:32 ID:Mo1R1alk
あんたら調子乗りすぎ。
あんたらの今の生活は国と地方が借金して成り立ってるわけ。
今は一人頭600万くらいの借金があるの。
借金作っている間にあんたらは浪費してたんだろ?
浪費はしてないってか?
車やバイク、市街に住んだり、外食、飲み会してませんか?
甘いんだよ、愚民!

46 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 06:50:43 ID:viSSBkn4
公務員専用でなく、誰でも入れるようにすればいい
今のは全部URに組み込んで、改築・建替えして
空いた部屋を埋めるように

47 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 06:57:50 ID:hjXn8Wxd
所得とみなして課税すればいい。

48 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 07:06:08 ID:ySMYCCul
>>45
それに危機感を持たずダラダラしていたのは公務員様だろ?ワラ
もっと早くから危機感を持てばこんな結果になっていなかったのではないか?

49 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 07:21:35 ID:BNEKYQ3X
%に直すと
11000/87000=0.126436782
なんと87%を税金で負担。

おれらが役人の家賃を87%負担?マジカよ!

50 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 07:22:56 ID:9SwSLafM
>>45
借金ができたのは会計制度に問題があると思うよ。
国とか地方の財政は予算主義の収支計算と聞いたことがある。
ちなみに企業は損益計算。
どういうことかというと、

企業が5000万の借金をしてその金で建物を買ったとすると、
その事業年度の費用は
建物を仮に50年で償却するとして100万円の費用になる。
借金で金を貰っても収益ではないので収益はゼロ。
よってその期の利益は収益0−費用100万円で-100万円となる。
つまり100万円の損失になる。
100万の損失が出てるので毎年100万づつ収益を上げようという考えになる。
借金5000万と建物5000万でも毎年100万の利益で
50年間経済活動を続けていけると考える。
これが損益計算。

これが収支計算だと同じ取引でも
まず国債で5000万の借金をする。
この時点で5000万の収入があったと考える。
そしてその金で5000万の建物を買う。
これで5000万の支出があったと考える。
よってこの期は収入5000万-支出5000万で0円の収支。
ここで予算主義なのでこの年に5000万の支出があったので来年も
5000万の支出があると考えて5000万の予算を計上する。
5000万の予算があっても収入がないと赤字なのでまた5000万の借金をする。
この時点で5000万×2年で1億の借金。
また予算は使い切らないと来年の予算が出ないのでまた5000万を何とか使いきる。
よってその年の翌年の予算もまた5000万。で5000万の借金で補填。

まあ、これは極端な話だと思うけど収支計算ってのはこんな感じ。
で、国は収支計算+予算主義で動いてると聞く。
2、3年前に公会計も企業会計を取り入れるように改正がされたけど、
今までの借金が嵩んでるのがマズイんじゃないの?



51 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 07:23:54 ID:BNEKYQ3X
>>45
おまえチーーとは経済勉強してこいや

おまえの言う一人頭で数値を出すと
600万の借金と同時に1100万の資産を日本人は持っているんだぜ

52 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 07:32:45 ID:AGQF5iqy
公務員たたきのスレの人気に嫉妬。公務員は生活保護受給者よりたちがわるい。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 07:32:59 ID:fLf8pWFX
社宅や宿舎を廃しすれば、家を持っている資産階級と持っていない階級の
落差が開くセンスになりますね。
森永先生は、格差助長を推進している論者なのでしょうか?

54 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 07:39:47 ID:OQvUX7Cr
今住んでいる公務員宿舎は玄関の扉が異常に開きにくくなった。筐体の変形が
ここまで進んできたか。障子が隙間だらけなのは愛嬌だと思っていたが、
いつ倒壊するかわからないから怖い。鉄筋抜いてるんじゃないか?

55 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 08:03:16 ID:tVOZeVgk
やたらと公平を主張するやつほど胡散臭いな

56 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 08:12:59 ID:ZLk/f7eD
>>2
> 公務員住宅の制度をやめて民間に貸し出せば、その家賃収入によって
> 財政収入はプラスになる。

これはお花畑だと思う。大半は築30年40年の老朽化住宅だから。

57 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 08:14:34 ID:3w9B0446
家賃取って解決。負担から収入に転換する。

58 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 08:14:57 ID:RCGbF4LV
今(森総理時代から) 日本政府が 民間人に 人体実験をしているらしい、 しかも 本人に 無許可で。
拉致して 頭に何かとっつけてするらしいのですが、 結構ひどいことを 繰り返し繰り返し
するらしい。
あなたも 日本政府に 拉致でもされて 頭に何か取り付けられているかもしれませんよ。
統合失調症って 病気も 日本政府のその実験が 関係あるらしい。
とにかく知った人は すぐ知人にばらしてください。

59 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 08:24:46 ID:NOtSD7/E
森永が珍しくまともな事を言ってるな

60 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 08:27:19 ID:lTfXON97
独協大学教授(笑)

61 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 08:32:45 ID:5qW/njWg
>>52
生活保護受給者の方が性質が悪いw

高齢者か精神障害者だしなww

62 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 08:45:54 ID:J6J0zDB7
>>59
勝ち組の森永が言うセリフは、
全部上から目線のセリフだろw


63 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 08:50:41 ID:DKaxRnjO
公務員天国 日本

64 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 09:09:45 ID:cBZn+fvZ
若い20代の公務員は給与が安いから、官舎があるんだろ。
それをおいおい30過ぎて一般的な給与になってまで継続する必要があるのだろうか?
十分賃貸アパートくらい借りれるよな?
それなのに、公務員宿舎って年を取るごとに綺麗で立地も良くて、広い官舎に越せるシステムになってる。
これって矛盾してるよな?
給与が一般的推移、年収480万以上になったら、廃止すりゃーいい。
つまり、若い薄給のときだけ入れる独身寮や、官舎だけ残し縮小すればいい、そして、一万幾らとかで借りてる金額は安すぎるので、
相場と同じ家賃にして、それも給与とみなし、所得税を掛ける。
これでやっと公平かと思う。



65 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 09:17:22 ID:xmxoVK9s
転勤が多い国家公務員用の宿舎は必要じゃないかな?

66 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 09:22:18 ID:cBZn+fvZ
別に転勤したって賃貸アパートくらい借りれるだろ。
どうせ公務員は首都圏近辺に家を買えるだけの給与もらえてないし。
2馬力公務員家庭位だろ不動産持ってるの。
一馬力でもらえてたら、それこそ、大問題だよ。
田舎や地方都市いきゃーマンスリーファミリータイプもあるし、それこそ家賃だって馬鹿安いし。
転勤が膨大な公務員宿舎維持費の理由にはならないよね。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 09:28:51 ID:+9dMRGQe
築20年まではその地域の同レベルの貸家の家賃
築50年までは上記の半額
築50年以上は現状の家賃負担ぐらいなら官舎あってもいい。
近所に公務員が住んでるだけでもいや。現状勝ち組は隔離したほうがいい。
公務員も群れてる方が特権意識もてて幸せ。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 09:58:49 ID:AA0wxxVB
これから地価も不動産も下落していくだろうから、一部の官舎と公団を除いて公務員宿舎は全く必要ないと思う!

69 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 10:15:45 ID:EyMYL2FS
公務員叩きする奴は腐るほどいるが
〇治〇を叩く根性のある奴は果たしているのだろうか?

70 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 10:28:01 ID:RcyM4HfK
も、も、森永がマトモなこと言ってる!

71 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 10:31:26 ID:Ip5hhF5Z
同じ時期の公営の住宅でも公営住宅と公務員住宅じゃ全く違いますね。
公務員住宅は民間賃貸の上の下ランクくらいかな?

72 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 11:06:54 ID:ZKv03yUk
森卓って
絶対にできない、バカな愚民受けする理想論なんかを
中学生レベルの語彙だけ使って解説して
本を売るのが本業だろ。
そして自分は、がっぱり儲けている。


73 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 11:13:47 ID:NOtSD7/E
・世界の公務員平均年収

ドイツ(355万) イギリス(410万) カナダ(320万) フランス(310万) アメリカ(340万)

・日本

国家公務員(638万) 地方公務員(690万) 

ちなみに日本は世界一公務員給与が多い国です

歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人
公益団体に補助金として流出している。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 11:31:26 ID:gZ+meS/Q
>>13
市ね
なんだよあたりまえに
公務員市ね

75 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 11:56:26 ID:7Ey98lhG
MORINAGAの正論なんて久しぶりに聞いたw

76 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 12:31:17 ID:r5BCngoo
森永は釣りがうまいな。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 12:40:34 ID:NOtSD7/E
公務員必死だな

78 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 12:47:07 ID:5oUXi+Bm
>>26
そういうところに限って築40年とかだからなぁ。


79 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 12:50:37 ID:FzPI++qt
> 国土交通省は、民間から月8万7000円で宿舎を借り上げて、それを職員にわずか
> 月1万1000円で貸していた計算になる。
> つまり、1戸あたり7万6000円もの財政負担となっているのだ。

宿舎の有無より、個人の家賃負担に、公費が使われている点が問題なんでしょ?


80 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 12:53:45 ID:nR/6FlIt
おおむね同意だが

>税制上でどのレベルから違法になるのかはわからないが、
>かなりグレーなやり方であることは確かだ。

ここ、素人じゃないんだからちゃんと調べてから書けよw

81 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 12:55:13 ID:RIzy6/j0
公務員住宅以上に、市営住宅とかを廃止してくれ
築30年の物件とと買い取って安い家賃にするならいいが
新築で民間より安いとか意味不明


82 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 12:58:26 ID:LSGiO+wy
現地採用すれば、住宅手当も出さなくてすむ。

83 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 13:25:36 ID:tvTWjKBQ
>>81
都市圏はそうすべきだよな
広尾とか青山のとか、独居老人には申し訳ないけど、売ったらかなりの歳入になりそうだし

84 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 13:42:35 ID:Ykp0vNUO
警官の独身寮に行ったことあるけど、家賃を聞いても、うらやましいと思ったことは一度もないな。

85 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 15:04:54 ID:BUr9u04y
>>69
なに伏字してんだよww

自治労って書けよ

86 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 16:21:12 ID:RWz251DO
民間社宅と公営住宅も禁止でお願いします

87 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 17:01:56 ID:oLtxhaoq
公務員宿舎が原則廃止になれば、賃貸住宅市場が活性化するかもね

まあ、消防、自衛隊とか、災害対策要員の分は維持することになるだろう。
これだけは、無いと本当に困るから。


88 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 19:10:37 ID:DlbEvNVo
贅沢な公務員住宅を作る金があったら
ネカフェ難民やホームレス向けのワンルームマンションでも作ればいいのに。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 19:23:10 ID:9iu9+X0y
公務員は普通に年功序列、終身雇用で倒産ないし、
地方であれば転筋だって無いし、有給休暇消化、病気欠勤、代休、土日祝日休み、夏・冬年末年始休暇、様々な手当て・福利厚生、共済年金、莫大な退職金、
これだけでも十分に民間よりも遥かに身分が保障されているだろ。

給与を維持しろとか手当てくれとか可笑しいだろ。
給与を今以上にしたいとか手当て欲しいのなら民間に行って頑張って勝ち組になれよ。
なれればな。
民間でも住宅補助5割以上とかあるから嫌なら民間で働けばいいだろ。


90 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 19:25:49 ID:/OgHSBCn
公務員を廃止して公平な社会を

91 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 19:27:09 ID:T6vt+91e
公務員を退職した後、公営住宅に入ってる人もいるみたいね。

92 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 19:29:21 ID:gRsWg6G4
給料半分で、公務員になってやるよ
ま、仕事の厳しさは、倍増にしてやるけどね
アイツラの仕事っぷりは、本当に・・・

93 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 19:29:35 ID:cJKBnLjM
愚民感情を焚き付けて後は知らんねと逃げていくのが森永

94 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 19:47:16 ID:t9kuHMsl
これは賛成だ。
公務員住宅だけではなく、民間の社宅にも踏み込んでいるのも良い。
公務員住宅の問題は良く問題となるが民間の社宅も問題が多い。
例えば先日破綻したニイウスコーや堀江時代のライブドアなど
役員への闇給与的な使われていることも多い。

95 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 20:06:55 ID:pbSCTXig
民間との差額分が所得として課税されてるなら問題ないだろ

96 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 20:15:05 ID:dOvVqaUG
一般の企業で働いてて役所でバイトしたら楽勝だよ
職員はそうとうヌルヌル

97 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 20:33:02 ID:jCxIn7V1
住宅手当5万円+遠方出張手当もらってるので公務員より待遇いいや・・・

98 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 21:05:20 ID:cS7poGCN
国家公務員で転居を伴う転勤が普通にあるから
宿舎の廃止は勘弁してほしいなぁ・・
もしくは廃止するなら、借り上げ社宅か自分で探さないといけないなら
下見費用や礼金等の一定の補助は必要だと思う。

99 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 22:08:35 ID:qVO7qLs9
>>1
官舎廃止は賛成だな。

その替わりに民間企業並に住居手当を出して欲しい。
家賃の48%補助、\27000-が上限では子供が大きくなってくると苦しい。

100 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 22:13:50 ID:kgNYGeyV
>>99
住宅手当出す企業なんてほんの一握りだボケ
しかも民間企業の住宅手当なんてまやかしに決まってんだろ
その分、他で調整されてんだよ
世間知らずのアホウ公務員は黙ってろ

101 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 22:24:57 ID:t9kuHMsl
>>99
民間はこんなものです。
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000192

公務員は民間の平均を意識するらしいから
27,000円上限って妥当な線じゃないか。

102 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 22:36:03 ID:LBHnf2o7
これは絶対無理だよ。
政治家自体が宿舎建設してるんから。

103 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 22:42:04 ID:qVO7qLs9
>>101
田舎ならどうってことないけど、都市部勤務になると非常に厳しい。
ま、地域調整手当がそれに充当するものなんだろうけど…

その地域調整手当も最高18%、平均すれば5%が精々。
今の俸給からすると\15000-ほどの支給になるかな。

どっちにしろ厳しい…

104 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 22:44:41 ID:lLW2VBgP
テレビとかの報道だと、単に安価で貸し出してるところばっかりクローズアップしてて
はぁ?って感じだったが

森永の意見には、廃止した分は現金で支給すりゃいいじゃん とあるのでちょっと安心した。



105 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 23:04:31 ID:JXtQW9wc
>>92
君の能力じゃとても勤まらないよ。
たとえ無給でもお断りだよ(w

106 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 23:12:19 ID:jCxIn7V1
決めた場所に済ませたほうが災害時の緊急招集等がやりやすいという話を聞いた

107 :名刺は切らしておりまして:2008/05/23(金) 23:19:17 ID:qVO7qLs9
>>106
それって自衛隊だろw




108 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 08:49:29 ID:G/HXmjdh
国の研究員として採用されたとき、官舎は一軒家だった。
「さすが国だな」と思った。赴任すると絶望に変わった。
その官舎は数年後には取り壊された。

109 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 08:52:41 ID:OUh4PgF5
別に公務員宿舎なんておんぼろでいいじゃん

高級な住宅持ちたかったら自営でもなんでもやって金稼げばいい

110 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 08:58:06 ID:VZQ+5xxd
一部当選者のみ利益を得られる市営、県営、住宅も不公平だから廢止してくれ
それよりも住宅手当てを支給とか住民税減税のがよっぽど公平だと思う

111 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 08:59:18 ID:JthjM1eb
あんなおんぼろ住宅壊してもらって一向にかまわん

112 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:01:31 ID:KtxXadQ1
借金1000兆円以上でも借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払う地方自治体が急増中であり
2007年度だけで公務員退職金平均2958万円を支払う為だけの借金の退職手当債がほぼ全国で発行され
総額5900億円にのぼり
しかも、今後10年間公務員退職金数千万円を支払う為だけの借金の退職手当債の発行が国から認められ
今後も借金で公務員退職金数千万円を支払う退職手当債の発行予定であるが
国及び地方公認n借金が1000兆円以上あり
しかも、公務員人件費等や借金利払いだけで税収のほとんどがなくなり毎年数十兆円の借金を増加させているが
その借金返済にあてる国有資源もなく労働所得で借金返済するしかないが
借金返済者である労働者が毎年50万人づつ減少して
50年間だけで6600万人から3000万人台まで借金返済者の労働者が半減する将来労働人口統計予測でも
借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払い
しかも、全額自費で国民年金保険料を40年間払って受け取れる国民年金最高月額の約3・5倍ある公務員共済年金月額平均23万円を
借金1000兆円以上でも全額税金で支払い
おまけに400万人の公務員人件費一人当たりの年間人件費が1000万円を持続していて財政破綻しないのでしょうか
又、財政破綻すれば食料自給率39%でエネルギ自給率4%の日本の国民はどうなるのでしょうか

113 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:06:10 ID:WD5Wj+HR
いい考えだな。公務員住宅を廃止して、そのため負担増となる家賃は公務員住宅地の売却と財務局
職員の首切りで賄えばいい。財務局の奴等は財務省職員に優良宿舎を優先的に回し、その他の
省庁職員には劣悪な宿舎を割り当てやがる。

114 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:11:28 ID:x94t/zRs
>>108
俺と同じw
家庭菜園もできるような、庭付きですっげーところだった。
昭和? いや大正、明治っていっても通じるようなところだった・・・

115 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:12:18 ID:LuJDYmat
転勤多い国2とかは地方都市でも供給過剰気味のマンションを一括借り上げとかすれば安くなるな。

宿舎無くすのは賛成だが、森永が公平な社会とか、おまえが言うなって思うわ。

116 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:18:12 ID:rCf76Pob
四国へ転勤したときに住んだ宿舎は
平屋木造ぼっとん便所付の激安宿舎だった・・・1ヶ月で引っ越したなw
借り上げ社宅のほうが品質も一定水準あるだろうし支持が多いと思う

117 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:21:53 ID:7ZxfnQqx
>>115

Tでも異動は多い、二〜三年置き
官舎がなければ無理だろ
毎年敷金払って引っ越せって??

118 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:27:29 ID:OUh4PgF5
確か大阪府は何年も前に公務員宿舎と宿泊施設を全廃したはず

119 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:35:04 ID:innYgocs
公務員にしろリーマンにしろ
宿舎なんていらないからカネでくれた方がいい
住みたい物件を好きなところから選べるし
昔みたいに近所付き合いは無いにしても周りが同じ職業の人間だらけなんてちょっとイヤ

120 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:35:45 ID:n4mfwFm+
終戦直後の住宅難の時代なら別だが、今の時代に社宅制度なんてはイラン。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:36:26 ID:G/HXmjdh
霞ヶ関勤務の若いキャリアは二人部屋の官舎に住まわせられてるやつもいる。
それが嫌で自分で部屋を探す。

122 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 09:39:15 ID:n4mfwFm+
自民党政権のうちは無理。

123 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 10:30:56 ID:cEque0Wd
公務員も生保生活者も対して変わらんだろ
激安家賃とこ住んで税金で喰わしてもらってんだから
高い給料(仕事の割りに)と退職金・年金まで考えると
公務員の方が性質悪いかもしれんが

124 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 10:43:55 ID:uO7bNYTI
住宅はそのままで、給与カットした方がいいんじゃね。

125 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 10:53:59 ID:986Ert4M
民間企業もそうあるべき。
転勤者向け住宅だけで良い。

社員並みの仕事を派遣や外部連中にやらせて威張り散らかしている。
仕事中に無邪気にボーナスや退職金の話をして優越感に浸っている。
仕事を教えてあげていると勘違いしている奴らが一番社内の雰囲気を悪くしている。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 10:55:12 ID:MTduc8Oz
公務員と呼ばずに税金生活者構成員と呼ぼう
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1140070021/

127 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 10:56:38 ID:OdjFcSaG
住宅を自分で工面してる民間人と同じだけ給料は欲しい
(しかもそれは大企業水準)でも住宅費は宿舎で格安って
それって手当がそんだけ多いって事だろJK

給与下げろよ

128 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 10:58:16 ID:4iR3Wd6r
自民党と公明党が改革しないのに居座る限り無理。

改革をするということは腐敗があるということ。
もともとも腐敗を防がなかったのは与党なのに。
マッチポンプ。


129 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:03:06 ID:Yh9HVJUU
蟻とキリギリス。
バブルのころ民間が、給料やボーナスがどんどん上がって、接待費で豪遊してたころでも、公務員の給料はたいして上がってないんだよ。
ハイリスク、ハイリターンの民間とロウリスク、ロウリターンの公務員なんだから、景気悪くなったら政治家のスケープゴートでバッシングするほうが公平じゃない。

130 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:05:21 ID:lN40u/I8
>>14
後刑務所もそうらしい。

131 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:06:23 ID:n7e89h7U
>>129
職務能力に関わらず、妬みや嫉妬で人生が左右されるんだから
どこが安定した職業なんだよ!?って話だよな。

132 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:06:29 ID:LxTAVoWE
公務員の仕事を全て経団連に丸投げすれば解決するおwww


133 :名刺は切らしておりまして     :2008/05/24(土) 11:07:13 ID:SjUnnPBS
マジで公務員を減らさないと日本が潰れるぞ
夕張市みたいになるぞ

134 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:08:23 ID:Rj7uRv+b
>>129
>景気悪くなったら

もうそういうレベルじゃないという認識なんだろ

135 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:08:40 ID:lN40u/I8
>>46
>>98
UR賃貸住宅を地方にももっと建設して国が職員のために借り上げればよかったはず。


136 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:08:44 ID:P+SIxBfe
>>129
そもそも、民間が苦しんでるのに
金吸い上げてる胴元だけ「はぁ?知りません」見たいなのはおかしいだろ。
何も仕事なんてして無いタダの記録事務係の集団なのに。

137 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:10:23 ID:n7e89h7U
>>133
夕張市の財政再建団体入りは人件費が原因じゃねーよ。

有権者が選んだ市長の極端な積極財政が原因だよ。

138 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:11:19 ID:Kpuk/8Nh
僕も貴族になりたいです。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:16:25 ID:VZQ+5xxd
>>129
セーフネットの役割なども鑑みると公務員は本来そんなものだろ
上が上がってるからといって、上げる必要は全く無いが
下が下がってるんだから下げるのは当たり前の話

140 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:17:12 ID:jG6ReS8l
>>139
昔の自衛隊だな。
どんなあふぉでも入れた時代の。

141 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:19:54 ID:mAGX0WDe
正論

142 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:20:11 ID:MTduc8Oz
>>129
☆バブル期の前後も含めて、この30年間ずーっと公務員の給与は民間よりも高かったようです。
http://goodjob.boy.jp/chirashinoura/detail/id/90.html

143 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 11:23:45 ID:n4mfwFm+
>>142
公務員が薄給ってのはマスゴミが作り出した都市伝説
つうかかなり悪質な情報操作。



144 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 12:45:21 ID:doh7thDW
銀行員とかマスコミとかに比べれば安いし、おなじ大学の卒業生とかで比べれば公務員は薄給になるけどな
平均学歴が高いから全国平均よりは高くないとおかしいだろ

145 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 13:19:26 ID:LOu+Mk3W
>>144
三大メガバンクの大卒初任給を調べたら?

146 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 13:23:05 ID:mXpCugpe
>>144
酷一というか国1は、能力重視のため給与を大幅UPしてもいいと思うけどね

それ以外はもうルールの確定したルーティンワークばっかりだからなぁ 公務員は
要するに、国2以下は、学歴とか関係なしに3割程度の所得減でもいいんだよ

147 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 13:28:56 ID:MJRGq57+
>>144
それは誤解
役人は何かと手当てがつくから50%増し

148 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 13:31:26 ID:MJRGq57+
給料を下げるとか出来もしないことを議論するよりも
累進課税できっちり取り立てればいいだけ

もともと高給とりの役人からは高額の所得税を取ってたのに
橋本とか小泉といった売国奴が所得税引き下げやがった

149 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 13:32:25 ID:LOu+Mk3W
>>144
厚生年金より給付水準の高い共済年金もあるんだよなw

150 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 15:07:12 ID:UxUqD1cE
下級公務員が問題だ
キャリアはもっと給料上げてやれ

151 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 15:32:23 ID:n7e89h7U
>>150
その有能なキャリア官僚も住民と直接接する下級公務員の人材が下がれば
有能さを発揮出来なくなるけどな。

頭脳がいくら優秀でも手足が痺れてまともに機能しなければ
何の役にも立たんだろうて。

キャリア官僚は直接住民の対応なんてしないし、
そもそもそれだけの数も居ないからね。

152 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 22:11:49 ID:WCHRNUN1
キャリアは廃止でいいと思うよ。
試験制度だけ残して幹部中途採用に流用する。
民間出身35歳以上、現役公務員40歳以上年齢上限無しで
課長職以上に付く職員の試験を行う。

若い頃からエリート意識の塊になるのは良くない


153 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 22:43:27 ID:Bu5dIZZb
>>150
バカ、日本の行政を実際に支えてるのは下級役人なんだよ。
キャリアは下から上がってくる決裁書類にハンコを押してるだけだ。
法令なんてものは曖昧で、現実の事例に当てはめようとしても判断がつけられない場合がざらにある。
それを苦労しながら合理的な根拠付けをした上で処理してるのは、実務を行う下級役人だ。
素人は役所の実態を知らないから、「下級公務員はルーチンワークしてるだけ」「キャリアはもっと給料上げてやれ」
などどバカなことをほざく。
給料上げなきゃならないのは、下級役人の方だ。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 22:49:38 ID:9hVPWr3B
公務員は北朝鮮にでも派兵して死ねばいいとおもう。 

155 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 22:51:59 ID:n7e89h7U
>>153
ハンコ押してるだけってのも乱暴な決めつけだけどな。

それなりに経験積んで今のポストにあるんだし。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 23:16:10 ID:Bu5dIZZb
>>155
何度も言うが、役所というのは実務を担当する下っ端役人が支えている。
幹部は下っ端が作成した書類にただハンコを押してるだけだ。
また、なにか問題が起これば担当の下っ端を呼びつけ、「何とかしろ」と言うだけ。
具体的にどう処理するかは、下っ端が考える。
それが実態だ。


157 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 23:22:31 ID:xS7Oo3wZ
企業も同じ

158 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 23:23:17 ID:5mp+jKni
自分の世界だけ特別と思いたいんだろうなw

159 :名刺は切らしておりまして:2008/05/24(土) 23:48:14 ID:n7e89h7U
>>156
管理職ってどこでもそうだろ?
官民問わずさ。

業務の進捗状況の管理だとか全般を見て判断、決心をするとかさ。
作業だけが仕事じゃないだろ?

そして作業するのは若手など下っ端がするのは当然だろう。
下積みの時期なんだし。

その経験が管理職になった時に活かされるんだよ。
経験なくして管理職になったとて、何の判断・決心の出来ない管理職になるだけだよ。

160 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 00:36:54 ID:SR0dHZSl
>>159
わからんヤツだな。
その「業務の進捗状況の管理だとか全般を見て判断、決心をする」というのも
実際にやってるのは下っ端役人なんだよ。
幹部はそれが書類の形になって上がってきたものにハンコを押して了承するだけだ。
だからキャリアなどいなくても行政という組織は全く問題なく機能する。
まあ、これは行政に限らずどの組織でも同じだろうけどな。



161 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 00:40:40 ID:AbzOaAov
>>160
下っ端で作業に追われてるハズなのに全般状況や
他者の業務の進捗状況を把握して状況判断出来るんだw

どんだけ業務に余裕があるんだよ。

162 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 00:47:57 ID:BawVzTt6
>>15
トイレ多すぎw
どんだけウンコすんだよw

163 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 00:53:53 ID:eNAW/cAJ
国家公務員で、何かの補佐とかでガンガン転勤しまくる人がいる
そういう人達へは残しておきたいが、数少ないから全部廃止で良いかもね

164 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 00:55:45 ID:BC46ZBdU
>>161
メールやチャットで情報はリアルタイムに回せる時代に何言ってんだ?おっさん

165 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 01:00:37 ID:SR0dHZSl
>>161
下っ端で作業に追われていようが、担当は全般状況を考慮した上で判断し、業務を処理していかざるを得ないんだよ。
なぜなら、幹部は実務を知らないため、自分ではどう事案を処理したらいいかわからないからだ。
お前ら素人はキャリアが高度な判断を行って下っ端に指示を与えていると思ってたんだろう?
実態は逆なんだよ。


166 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 01:12:02 ID:thahNkhF
公務員には自浄作用が働かないからどんどん堕落して年金問題みたいな大チョンボやらかすんだよ。あれだけの問題起こしてもお咎めなしだし。

一部の真面目なやつには悪いが公務員=寄生虫にしか思えんよ。


167 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 01:13:26 ID:QcnAm+uI
こいつの言う事はまともに聞こえるが
     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

168 :肉棒さん@お口いっぱい ◆/7UDmaPUeY :2008/05/25(日) 01:26:02 ID:Mno7D86m
森卓は顔色の悪いレプカだな。
宮崎アニメの悪人顔。
だから嫌い。

169 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 05:28:46 ID:kGm18FXI
官舎に住んで、子供3人私立、バイクはハーレー
自家用車はエルグランドと新型デミオの東京消防庁職員、
合コン費用は霞ヶ関に出世した、元同僚に清算してもらう。
現場に出ない消防訓練学校とか、マジでもうカスだらけですわ!

170 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 09:24:43 ID:RppKvf8F
いつまでも住んでると無能扱いされるよ
ある程度のトシになったら出て行くのが常識
早ければ早いほど評価も高くなる

171 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 09:49:31 ID:FjmuxoUr
■■■東京は3つの都市全滅リスクがあり。政府機能・企業の東京脱出が必要■■■
 政治リーダーは東京一極集中を中止し、企業、住民、首都機能の東京脱出着手を

●リスク1:東京直下型地震(70%以上の確率で起きる。)
●リスク2:富士山大噴火(火山灰が東京直撃し30年間人が住めない環境に)
●リスク3:東海大地震発生。浜岡原発倒壊なら、放射能・死の灰が関東を襲う。

(上記根拠出典と関連サイト)
●どうなる東海大地震3つの異変が示す早期発生の可能性
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0210/sp1.html
●富士山の噴火対策こそ、首都圏の経済危機管理である
  京都大学大学院 人間・環境学研究科教授 鎌田浩毅

http://www.gaia.h.kyoto-u.ac.jp/~kamata/PresidentFujisan.htm
●特集:どうなる東海大地震 3つの異変が示す早期発生の可能性

http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0210/sp1.html
●南関東直下地震(ウイキペディア) 以下抜粋
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD
南関東直下地震(みなみかんとうちょっかじしん、首都直下地震/東京大震災/東京直下地震)とは、2007年(平成19年)〜2036年(平成48年)の間に、70%の確率で関東地方に発生すると予想されている直下型の大地震。マグニチュード7級と想定される。
2005年に発表された中央防災会議の報告によると、被害が最も大きい場合、死者13,000人、負傷者170,000人、帰宅困難者6,500,000人、全壊の建物850,000棟、避難者総数700万人、経済への被害112兆円と、今の日本にとてつもない被害を及ぼすと想定されている。


172 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 09:49:51 ID:FjmuxoUr
■■■海外調査機関は東京巨大地震被害を遥かに深刻に想定している■■■
 政府は関東直下型地震被害を意図的に過小評価している
      
●官僚は東京一極集中を続けるため、意図的に東京直下型地震被害を過少見積。
 大阪の被害を過大見積り。矛先を意図的に大阪にそらすよう画策。
 (ミュンヘン再保険会社試算では、東京・横浜圏の「リスク指数」は710で、死者数十万人。
 2位のサンフランシスコの167や3位の関西の92大きく引き離す。)
●大阪の地震発生確率はわずか2%。対する東京は70%以上で確実に発生。
●欧米投資家は東京から撤退しつつある。首都機能や金融機能を東京脱出させ移転すべき。
●官僚の東京地震対策を先送りと不作為、情報隠蔽行為は国家犯罪だ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■ミュンヘン再保険会社によれば、東京・横浜の災害リスク指数は、他国に比して格段に大 きい。
http://www.fdma.go.jp/html/new/pdf/1512_tiiki_2.pdf
http://kuri8.livedoor.biz/archives/18746507.html
http://nemo.cocolog-nifty.com/news/2005/01/post_33.html
世界最大の再保険会社ミュンヘン再保険は、津波や地震などが起きた場合の被害が世界で最も大きい大都市は 東京・横浜圏だと警告する報告書「大都市・大リスク」を公表した。
東京・横浜圏は周辺と合わせて3500万人が居住し、火山噴火、地震、台風、津波、洪水の危険が極めて高いと報告書は指摘。
大地震の際には数十万人が犠牲になり、経済的損失は数兆ドルで世界経済への悪影響も大きいとしている。
東京・横浜圏の「リスク指数」は710で、2位のサンフランシスコの167を大きく引き離した。ロサンゼルスが100、大阪・神戸・京都圏が92と続いた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■東京なら死者10万人…1都6県壊滅で国家存亡危機に
http://netallica.yahoo.co.jp/news/34374
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■直下型地震(きょうのことば)2008/05/15, 日本経済新聞 朝刊 より
今後30年以内の発生確率は(大阪)上町断層帯の地震が2―3%。 ⇒*注目
首都圏でもM7級の直下型地震が約70%の確率で起きるとされる。⇒*注目


173 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 09:50:35 ID:FjmuxoUr
■■■政府は東京直下型地震被害を意図的に過小評価■■■ 
     阪神大震災との比較から見た官僚の数字の嘘

東京の地震での死者・負傷者が意図的に過少見積もりされているのは明らか。
阪神大震災の死者の80%は建物の倒壊に拠る圧死。10%は家具などの転倒による圧死。
つまり、死傷者は建物の倒壊に起因するもの。死傷者は「建物の全壊戸数」に比例する。
●阪神大震災の全壊家屋は約10万棟。死者は約6400名。
●中央防災会議が発表した、南関東直下型地震の全壊家屋想定は85万棟
⇒つまり、東京直下型地震の倒壊家屋は阪神大震災の約8.5倍。

よって東京直下型地震の死者は比例計算すれば、6400名 X 85万棟 ÷ 10万棟=54400名
これは大阪での想定死者の42000名と比較しても人口規模や人口密度、就業人口規模の違いを考慮すれば極めて妥当な数字。更に人口の密集する東京で低層木造家屋が発火すれば、数万人単位での焼死者が発生する。
トータルで10万人近い死者が発生する可能性が高い。

●大阪の上町断層地震は8000年長周期で発生するものであり、有史以来地震発生記録無く、当面の地震発生確率はゼロに近い。数十年単位で地震が発生する東京とは比較にならない。

政府は東京一極集中政策を続けるために意図的に東京の被害を少なく見積もり、関西の被害を多く見積もっている。これは薬害エイズと同様の、官僚の業務上致死行為と言える。直ちに企業や首都機能移転を実施すべき。
(阪神大震災の発生被害)
死者:6,434名 負傷者:43,792名 被害総額 : 10兆円規模  
避難人数 : 30万名以上 住家被害 : 全壊104,906棟
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E3%83%BB%E6%B7%A1%E8%B7%AF%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD
(南関東直下型地震)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD
2005年に発表された中央防災会議の被害想定
死者13,000人 負傷者170,000人 帰宅困難者6,500,000人 全壊の建物850,000棟
避難者総数700万人 経済への被害112兆円


174 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 09:53:13 ID:nPwFSaGb
>>147
> 役人は何かと手当てがつくから50%増し

はいはい。マスゴミ脳マスゴミ脳

>>146
> 酷一というか国1は、能力重視のため給与を大幅UPしてもいいと思うけどね
> それ以外はもうルールの確定したルーティンワークばっかりだからなぁ 公務員は
> 要するに、国2以下は、学歴とか関係なしに3割程度の所得減でもいいんだよ

国Uだと、中をうろうろ異動させられて、30台半ば〜後半になると
大使館に行かされますが、それもルーチン?

>>143
> 公務員が薄給ってのはマスゴミが作り出した都市伝説
> つうかかなり悪質な情報操作。

大学の同級生で比較して、勝っているやつは少ないと思う
断言できないのは、そういう内容のオフィシャルな調査を見たことないから
こちらも印象でしか言えない。

>>120
> 終戦直後の住宅難の時代なら別だが、今の時代に社宅制度なんてはイラン。

そうだね

>>111
> あんなおんぼろ住宅壊してもらって一向にかまわん

すごく…ぼろいです……

>>113
> いい考えだな。公務員住宅を廃止して、そのため負担増となる家賃は公務員住宅地の売却と財務局
> 職員の首切りで賄えばいい。財務局の奴等は財務省職員に優良宿舎を優先的に回し、その他の
> 省庁職員には劣悪な宿舎を割り当てやがる。

財務省はお金持ちで、役所の中の役所ですから、良い官舎ですよね(棒読み

>>73
> ちなみに日本は世界一公務員給与が多い国です

よくコピペされるよね。国防費も「給料が多いから」と説明されるけど、
それをもし米国並みに下げたら、自衛隊員集まるのかな?

175 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 10:03:02 ID:7Z4D28Ic
>>174の全レススレになりました。

176 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 10:19:55 ID:TLQ1yg6R
地方公務員だと、DQN相手や本物の白痴、薬中を相手に走り回る
部署とかも少なからずあるのですが。
ついでに暴力夫が妻子を殴りちらかしてるのを止めにいくのもお仕事
の一つですね。

行政といっても事務ばっかりやってりゃいいって訳じゃないのだよ。

警察じゃないと解ると、途端に居丈高になってバカみたいな要求を
してくる連中もいるが、それを軽くあしらうと逆恨みしたり市民をバカに
したといって、人事課に電話してくる。

こんなのばかりで本当にまいる。
日本人が大人しいとか奥ゆかしいとかシャイとか、絶対ウソだろ。

177 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 10:26:41 ID:TwxHXid9
>>176
福祉のケースワーカーなんてすごいよ
友人だけどウンコ投げられた事があるって

178 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 10:27:25 ID:pqOZFve8
一部のぼろ官舎を理由に挙げて無駄遣いを肯定するバカ公務員死ね。

179 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 10:33:24 ID:pqOZFve8
>>176 一般の会社はそんなの普通にやってるんですがなんで
公務員だと手当付けたり、考慮しないと行けないんだよ死ね。

180 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 10:36:54 ID:pqOZFve8
平均学歴が高かろうと、社会に出たら出したアウトプットを
換算して収入が決まるんだよ。
お前らが出したアウトプットが悪すぎだから日本はこの有様
なんだろうが。

181 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 10:40:54 ID:Qh3azee9
>>176
民間で普通にやっているよ・・

無知が、自分たちだけ苦労していますって顔をするなよ。


182 :1000:2008/05/25(日) 10:47:30 ID:FBZH5dzE
全部民営化すれば??

183 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 10:58:33 ID:avnWJizV ?2BP(10)
>>1
公平な社会かどうかも大切だが、それより我々の血税を無駄遣いせんでくれ
と思うわけだが。
公務員の方が待遇が低い、というような不公平はむしろあってしかるべき
なのではないかと。租税は低ければ低いほどよいわけだからして。

184 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 10:59:12 ID:9SvVYHi9
海外だと家賃補助の場合、給与上乗せなんだよね。

185 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:00:27 ID:oHSf/e4F
おまえらが働いてるような労基無視の零細と一緒にするなよ

186 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:10:13 ID:TlqXlYio
>>176
それが仕事で給料もらえるのが公務員なんだよ
民間はそんなんじゃ給料はもらえん
恵まれてるのだよ、アホか
公務員がたいていもめるのは言葉遣いが悪いからだろ
世間知らずのガキみたいなしゃべりする奴いるからな
公務員でだぜ?

187 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:17:44 ID:TLQ1yg6R
>>181
へー。
自動車屋やサーバー管理の会社が知恵遅れの相手すんの?
うんこ投げつけられたり?
具体的にどういう状況かいってみろよ。ほれ。

>>179
嘘つきから先に氏ぬのが道理だろ。

>>186
だから、民間はどういう状況になったら薬物中毒で
ラリってる連中を相手にするのかいってみろよ。

大体、「民間」とかいって悦にはいるのが頭が悪い。
どんだけ間口広いんだよ。介護士から弁護士まで含むだろ。
アホか。

188 : :2008/05/25(日) 11:20:14 ID:FdQmqzf/
公務員の給料を外国並に下げようぜ

189 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:33:14 ID:TLQ1yg6R
>>188
アメリカの公務員の給与は平均して6万ドル(平成14年)。
パートタイマーを含めても5万6千ドル。
http://ftp2.census.gov/govs/apes/04fedfun.txt
日本の公務員よりも高い給与ですが。

なるほど、公務員の給料は安いので上げてくれるのですね!
素晴らしい、是非そうしましょう。(わら


マスコミに騙されたり2chのウソ情報に騙されたりと、
本当に騙されるのが大好きな連中だな。マジ芯で欲しい。

どうせこういう連中はB層狙いの商売にコロリとやられて、
最後は行政に泣きつくんだよな。

190 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:37:07 ID:2Cil0rID
>>176
「電話」も怖いのか。かわいそう。

191 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:37:21 ID:HwmO5bcZ
地方公務員、市役所勤務だが
ウチの市では公務員住宅は無い。
まぁそれは良い

しかし
・市役所の職員が他市に住むとはどう言うことだ。
・職員が市役所から遠いところに住むと、
緊急時の召集に時間がかかる。
職員は役所の近くに住め

こういう主張をしてくる奴らが多くて腹が立つ
ならばそれなりの手当を出すか住居を用意しろ。

192 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:43:42 ID:TLQ1yg6R
>>190
怒鳴り込んでくるのもいるが(役所はどっかのコールセンターに
丸投げとかしてないので)、電話の方が圧倒的に多いな。
あぁ、この辺が奥ゆかしさなのか?

この前も生保断られたヤツが刃物もって市役所にのりこんだ
ところをとっつかまってたよな。

あと、ゴミ処理場の建設で揉めた市の担当者は、ヤクザものに
殺されたっけ。あわれなもんだよな。

大した国民様だよ、ホント。

193 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:43:56 ID:2Cil0rID
>>191
勤務先のある市に住んでいる新人のほうが
君の手当や住居よりも簡単に用意できるのかもね

194 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:43:56 ID:VHL+3pQ3
外資で働いている俺の場合、交通費以外は何も補助ないです。
すべて込み込みの能力年俸制です。

195 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:43:56 ID:1rYxPwAp
道路にかけるカネを減らして公営住宅作ればそれで良いじゃないか

196 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:48:53 ID:2Cil0rID
>>192
例を数え上げていくのなら
ネットのニュースでも報道される程度に特別な事件の例よりも
強盗に脅されるコンビニ店員の例や
行方不明になる風俗嬢の例のほうが
多いと思うよ。

197 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 11:53:54 ID:2Cil0rID
>>194
だよなあ。
特別なコストを会社が負担しなきゃいけない人は
そもそも雇われない筈なんだよなあ。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:03:03 ID:AbzOaAov
>>183
>租税は低ければ低いほどよいわけだからして。

あまり低いと富の再配分の機能が低下して格差が広がる。
低所得者だから無税にってはならないのだし。

ジニ係数の低い国は租税負担率が高いところが多い。
日本はアメリカ並に租税負担率が低いけど、ジニ係数の低さはトップクラス
つまり富の再配分の効率が高いことを示している。

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/021.htm
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/kiso160330a.pdf#search=%22%E3%82%B8%E3%83%8B%E4%BF%82%E6%95%B0%20%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%AF%94%E8%BC%83%22
http://www.h-yamaguchi.net/2006/01/post_d7b3.html

199 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:06:58 ID:+mJlDrTi
ハゲタカ会社(笑)

200 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:08:09 ID:AbzOaAov
>>197
>そもそも雇われない筈なんだよなあ。

その負担するコスト以上にメリットがあれば雇用するだろ。
それに外資系でも住宅手当とか出るとこあるぞ。

生活給部分は毎月支給、成果給部分は四半期にボーナスとして支給とかさ。


201 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:11:17 ID:9bOQiEOC
森卓先生はブルジョアだからなぁ
年収300万で過ごしてみてくれよ
コレクション用の博物館建てたいとか優雅なもんだ

202 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:12:27 ID:2Cil0rID
>>200
本給に反映させることのできない特別なメリットがあればな。

203 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:14:12 ID:Yeo1D1hu
公務員対善良市民の戦争です

204 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:14:25 ID:fLhlYQvK
でも、いくら高給取りでも外国人の場合は部屋を貸す場合に問題ありだろ

205 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:36:05 ID:LOdb5byl
都市圏では住居手当+調整手当がついてたんじゃないかな?
地方ではアパートなんか見つからない所もあるんだけど
航空自衛隊の官舎って最近まで光熱費が無料だったり、
影でおいしいことやってるから 叩かれる

206 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:42:03 ID:1p+cURP+
>>189

お、良いんだね?
じゃあ日本の公務員給与平均6万ドルにして
給与に掛かる税金もアメリカと同様にしちゃうよ?
勿論、ドル建て払いね

日本円で手取りがざっと300万くらいになるけど、いいんだね?

素晴らしい、是非そうしましょう。(わら



207 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:53:08 ID:AbzOaAov
>>205
>航空自衛隊の官舎って最近まで光熱費が無料だったり、

それって基地内に居住させられてる隊員の光熱費だろ。
職務上、基地内に居住させる必要性があるのだから
雇用者側が負担するのが当然なのでは?

民間企業でも会社に職務命令で泊まり込むことになっても
電気代など請求されないだろ?

208 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 12:58:57 ID:Yl+t4Jgj
自衛隊って連休でも旅行に行けないだろ?いつ緊急招集がかかるかわからないから。

プライベート一切なし。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 13:00:28 ID:4cWxrQU9
これは、いい意見

210 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 13:02:01 ID:LOdb5byl
>>207


なお海上の方はどれだけ使っても定額制だそうですが。 
基地外の話。 なお

211 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 13:03:15 ID:1p+cURP+

現在は家賃補助って税制優遇何も無いから給与と全く同じ扱いだよ

確か、過去は一部を損金に算入出来てた気がするんだよな
あとは単純に土地の価格が上がってたから、
会社自身が不動産投資してて、ついでに社員住ませてたとか
そういうメリットが無くなったから、民間は社宅を処分してる
業績とかはさして関係ないはずだけどな


212 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 13:08:03 ID:LOdb5byl
>>208

もっと緊急性の高い職業はゴマンとあるよ。
それに24万人が緊急待機してるわけじゃない。
国民が腫れ物みたいに扱うのはどうかと思うがね。

213 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 13:15:22 ID:1Yx1pN++
国会議員は議事堂内に住め。通勤時間の分を議論に割け。

214 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 13:26:56 ID:CzGiOtN2
正論だろう。うちの会社でも社宅に入れた人間と入れなかった人間とで差がありすぎる。
社宅は、組織間、企業間、同僚間で、変な損得が発生するので、全廃止が望ましい。



215 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 13:28:57 ID:AbzOaAov
>>212
自衛隊の待遇をあまり低下させると募兵制度が維持出来なくなって
徴兵制が復活する可能性があるからなぁ。

言い替えれば、今までは税金を納めていたものを
兵役に置き換えることになる。
当然、苦役なわけだから金払う方が楽なわけで。

まぁ、クーデターの可能性は無いだろうけどw

216 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 14:04:41 ID:rlnNXJnR
日本の公務員待遇どう考えても異常だよ。
間違い無く世界一。
ここを削減して医療などに回せばいい。
増税しなくてもいいぐらいでしょ。
はやくやれ。

217 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 14:09:55 ID:LOdb5byl
>>216

診療報酬の見直しも必要だと思いますが。

218 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 14:26:30 ID:Ziv8lZTa
正論ばっかでうざい


219 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 14:42:36 ID:6TEVau8k
俺の会社は新入社員でも単身なら85000までは好きなとこ借りれて
自己負担20%程度。新築1K借りちゃった

220 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:01:26 ID:6/rWbPZU
>>219
業種は何?

221 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:03:52 ID:6TEVau8k
>>219
それは聞かないでほしかった。。
金融なもんでそのメリット打ち消しモンです

222 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:09:05 ID:LOdb5byl
>>221

税金じゃなければ 何%助成だろうが全く問題なし。

ちなみに民間平均水準に準ずるはずの国家公務員は
54000円以上の家賃で27000円の住居手当じゃなかったっけ?
駐車場代別で。 都市部は除くね。 これが高いか安いか

223 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:15:04 ID:TLQ1yg6R
>>206
>給与に掛かる税金もアメリカと同様にしちゃうよ?
>勿論、ドル建て払いね

アホだろオマエ。(w
反論したくてしようがないのは解るが、知恵が追いついてない。
アメリカのが税率はおおむね安いし(州にもよるが)、
日本の公務員なのになんでドル建て払いなんだよ。

知恵遅れは黙ってろ。

224 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:16:47 ID:TLQ1yg6R
>>216
まともな反論もできないクセに、「異常」とかいっちゃって。
そう言いたいだけちゃうんかと。

225 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:18:15 ID:DDFGEoSF
公務員はスト出来ないわ、副収入アウトだわ、
無駄に科目多い試験あるわで厚待遇で問題ないけどな
自分のいたらなさを公務員叩きではらしてるクズは除いて反論あるまい

226 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:24:09 ID:P/L49JIO
>>225
実際に副業やっている公務員は居る。
しかも、なんの処分も受けないやつがな。
日本でストやってるのは公務員ぐらいだよ。


227 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:27:40 ID:bN1HWTHF
航空業界もストやってなかったか。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:34:43 ID:Shs3SXpF
>>225
ストする必要ないだろ。
たとえ橋本のコストカット並みのことやってもなお、
高給取りには変わりないからな。

229 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:37:54 ID:LOdb5byl
教員の組合なんてのは存在自体が実質上ストと同じだね
あの給与になんの不満があるんだろう

知り合いは過労死寸前だとか言ってたが・・

230 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:40:17 ID:9NhwP5J3
>>226
お前はバカか?

231 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:50:41 ID:XDU3Jjok
>>1がまともすぎて屁が出そう


232 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 15:51:56 ID:P0z+Ggt4
公務員なんて毎日がストかサボタージュしてるみたいなもんだろ

233 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 16:10:55 ID:6/rWbPZU
>>221
金融もまだそんなにでてるところあるんだ。
10万以上の補助でてる業種最近減ってるから
どこだろう?と思っただけで他意はないよ。

234 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 16:11:00 ID:/5YA6E5l
老朽化してるから公務員が入居したがらないわけか。
建物があるだけ無駄だからなんとかならないものか?

235 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 16:29:44 ID:qypd+Mov
>>234
取り壊す予算がなかなか通らなくて延命処置が執られる。
公務員のやり方はこんな感じです。

後、幹部の公務員は帰宅後も何かあったら呼び出されるから、
近くに住まなくてはならない。近くに民間の住宅がなければ官舎。

236 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 18:35:55 ID:2Cil0rID
>>223

年収3000万未満の所得税ならアメリカのほうが高いみたいよ
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/028.htm

237 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 19:18:00 ID:LOdb5byl
今の公務員は被害者意識捨てないとね
公僕なんだから

実際餓死する人はいないでしょ。 パチで借金する人はいても。


きれいごと言ってみた


238 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 19:21:41 ID:gF7HHyJ1
公務員の多くは、強い物に弱く、弱いものに強い
強いか弱いかの判断は、小学生並みの判断力
追い詰められると、本性丸出し
ま、チョッと前までは、田舎は、全部コネ採用だったからね

239 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 19:29:53 ID:JWITN2I3
>>236
(注)
1.個人所得課税には、所得税及び個人住民税等(フランスでは、所得税とは別途、収入に対して一般社会税(CSG)等が定率(現在、合計8%)で課されている)が含まれる。
2.日本は夫婦子2人の場合は子のうち1人が特定扶養親族に該当するものとしている。
  アメリカは夫婦子1人の場合はその子を、夫婦子2人の場合は子のうち1人を17歳未満としている。
  イギリスは夫婦子1人、夫婦子2人の場合とも全ての子を1歳以上としている。
3.日本は、税源移譲(平成19年(度)から実施)後の数値である。
4.日本の個人住民税は所得割のみである。アメリカの個人住民税の例としては、ニューヨーク州の所得税を採用している。

所得税と架空の「個人所得課税」とやらを較べてなんか意味あんの?
可処分所得の割合は日本がダントツでビリだよ


240 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 19:31:35 ID:2Cil0rID
>>225
>無駄に科目多い試験あるわで厚待遇で問題ないけどな

無駄だと思うなら減らせばいいのに。
必要とされてもいない事を勝手にしてその対価を要求しているのなら
問題あると思うよ。

241 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 19:32:53 ID:2Cil0rID
>>239
>可処分所得の割合は日本がダントツでビリだよ

よければソースを。

242 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 19:59:55 ID:JWITN2I3
>>241
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02773_05
一見アメリカよりましに見えるがこれまた(注)がある

*3:「天引き分」の計算に民間医療保険の保険料は含まれていないので,医療保険に加入した場合,実際の可処分所得はここで示した数字よりも小さくなる

243 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 20:08:51 ID:2Cil0rID
>>242
ああじゃあローンで家を買うと可処分所得はもっと小さくなるだろうね。

>較べてなんか意味あんの?

244 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 20:09:57 ID:QB/KbGWR
>>208
知り合いのエレベーター屋は震度3以上の地震か来た時に緊急点検や救助に駆り出されるため、休日も連絡が取れる状態にして、尚且つ退社後も週4回は飲酒禁止だったそうだ

大変な業種ってのは色々あるんよ(笑)

245 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 20:13:23 ID:QB/KbGWR
>>194
日本の場合、本給が退職金にからむからね
俺の今の会社なんて本給がその他手当の半分位しかないよ(笑)



246 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 20:18:43 ID:QB/KbGWR
>>176
前の会社で苦情処理担当だったが、別にその為の手当なんて出なかったぞ(笑)

ヤクザにからまれるは、DQN婿養子は嫁家族に頭が上がらない分、ここぞとばかりに因縁つけてくるわ、爺・婆は痴ほう症の振りして料金踏み倒そうとするわ
大変だったわ(笑)

247 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 20:28:23 ID:abT5lnQd
>>176
リアルでそんな奴相手するなら同情もするけど、仕事でそ?

逆に割り切れると思うんだけど?なんらかの感情をもって接してるわけ?
や、それでもいいんだけど、それで心が折れるってんなら自分のスキルを上げろよw

弱気なところ、まぁまぁで治めようなんてしたら相手は図にのる、当然だと思うわ。
なんせDQNなんだろ?そう思って接しるw

248 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 20:30:02 ID:JWITN2I3
>>243
>ローンで家を買うと可処分所得はもっと小さくなるだろうね。
なんねぇよ
住宅費は生活保護受給者でも自分で払うだろが
天引きされる場合があるだけで何でもかんでも可処分所得から消えてくわけじゃない
社宅費もそうだ
社宅とかはそもそも日本独特で税制上もグレーな存在だからな
森永さんのコラムにも書いてあるだろう?

249 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 20:35:28 ID:2Cil0rID
>>248

>>243>>242へのレス。

250 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 20:46:26 ID:JWITN2I3
可処分所得の定義は
「課税前の家計収入から、支出が義務付けられている税金と社会保険料を差し引いた残りの所得。」
だ。
これが日本は先進国中ダントツに低いことを示しているのが>>242に貼ったリンク先資料だ

251 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 20:48:54 ID:2Cil0rID
>>250
いやいや,>>242にはURLだけが書かれているわけじゃないでしょ。

252 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 21:08:43 ID:39yuopVM
おれ国家公務員だけど宿舎無くされるのは困るなぁ…
単身向けのアパートなんて無い田舎勤務も多いし。
おれまだ20代で月の手取りも16万位だし
せめて20代のうちは宿舎に住まわせて欲しい…

253 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 21:33:19 ID:JWITN2I3
可処分所得の割合は日本がダントツでビリ
可処分所得の割合は日本がダントツでビリ
可処分所得の割合は日本がダントツでビリ

254 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 21:39:15 ID:8HcIXuHH
>>216
それ、バブル景気の真っ只中のときに言えばよかったね

255 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 21:46:08 ID:JWITN2I3
アメリカ人の9人に1人、イギリス人の6人に1人が生活保護を受給。
日本は143人に1人

256 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 23:43:43 ID:6TEVau8k
公務員って仕事ラクなんだろ?

257 :名刺は切らしておりまして:2008/05/25(日) 23:57:47 ID:JWITN2I3
お手本どおりに書き写すだけの仕事だよ

258 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 00:06:00 ID:5inHFV0W
一生懸命やればやるほど国民にとっては無駄になり
楽をすればするほど本人たちは儲かる仕組みになってます。

259 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 01:29:44 ID:M9RiKa6P
富士山噴火や東海地震想定するなら名古屋も一緒じゃん。
静岡や長野山梨は山奥なのに全滅!!


260 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 01:37:31 ID:JOy6ohuv
>>252
手取りって20代はそんなもんだろ
公務員は共済の掛け金少なくして手取りを多くしろ
だから民間ならありえない手当てが横行する

261 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 01:45:25 ID:vXJQpiz8
>>260
同意
最近の若造は「マテ」も躾けられてないのか
本当に公務員か?

262 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 02:04:42 ID:4d/LguMJ
>>260-261
早く寝て、明日こそ職を探すんだ

263 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 02:12:17 ID:JlMBgaZE
大阪府の教師終了のお知らせ
http://blog.livedoor.jp/futekikaku1/archives/51411277.html

先生やっちゃいました。
このアホのせいで大阪の教師は抗弁の機会が与えられず
減給決まりだな
かわいそうにw

264 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 02:20:14 ID:gWl+zRZa
>>253
笑える発作だw

265 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 04:47:05 ID:XP7H/Q6G
>>263
給与が下がっても、モチベーションが下がらない奴はいるのか?
大阪府のためなら死ねますか?

266 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 05:45:34 ID:gWl+zRZa
>>265
なにをしてみせたってどうせジリ貧

財政の再建に成功すれば給料も上がる

となれば
若手でモチベーションの高かった人はより高くなる。

もう退職金のことしか頭にない人のモチベーションは
さらに下がるだろうが
死ぬ前に辞めることを選んで欲しいな。

267 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 05:51:46 ID:VpTS8ZyV
大阪府に限りサービス残業を合法化する。
府庁の職員は何時間残業しても残業代は出さない。
残業を理由とした過労死も認めない。

このくらいやれば満足ですか?

268 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 06:01:46 ID:gWl+zRZa
>>267
>府庁の職員は何時間残業しても残業代は出さない。

もちろん予算内でしか残業そのものを認めませんよ当然。
だから時間内に片付けなさい。

269 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 06:43:52 ID:jJMT7sxi
>>265
どこをどう読んだら大阪府のために
氏ねって書いてあるように見えるの?
真面目に仕事しろって言っているだけじゃん

270 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 15:17:18 ID:OJUOcOpB
>>263
でりられてる。
魚拓ないの?

271 :名刺は切らしておりまして:2008/05/26(月) 17:10:00 ID:XJrl2i1N
あるよ
自分が悪いと思ったら謝罪すればいいし、そう思ってないなら堂々としていればいいのに
さすが公務員隠蔽体質

googleキャッシュ
http://72.14.235.104/search?q=cache:Jm00dezEVtMJ:blog.livedoor.jp/futekikaku1/archives/51411277.html+http://blog.livedoor.jp/futekikaku1/archives/51411277.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp

魚拓
http://s04.megalodon.jp/2008-0526-0711-15/blog.livedoor.jp/futekikaku1/archives/51411277.html

272 :名刺は切らしておりまして:2008/05/27(火) 18:48:40 ID:DkI7taQQ
_____________________________

大阪市では、2年半で【10,000人】を超える 【公務員】 が 【犯罪】 を犯しました。
大阪市職員の1/4にあたります。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071108/crm0711082032032-n1.htm
_____________________________





                  公務員=犯罪者







_____________________________

273 :名刺は切らしておりまして:2008/05/27(火) 19:35:42 ID:gwzkJPP1
>だから民間ならありえない手当てが横行する
 具体的にどんな手当て?

274 :名刺は切らしておりまして:2008/05/27(火) 20:28:57 ID:8uLIbjHD
>>273
広域異動手当

275 :名刺は切らしておりまして:2008/05/27(火) 20:46:04 ID:f1TcXmx/
>>274
民間より短いスパンで異動してんだよボケ

276 :名刺は切らしておりまして:2008/05/27(火) 21:06:20 ID:2ZxqjXGK
>>267
サービス業なんだから、交代で休日も出勤しなさい。当然代休ね。

277 :名刺は切らしておりまして:2008/05/27(火) 21:06:42 ID:qoe0sUpS
>>274
あと25日に辞令、4月1日で移動

278 :名刺は切らしておりまして:2008/05/27(火) 22:44:59 ID:6krPKZl/
>>273
勤勉手当

279 :名刺は切らしておりまして:2008/05/27(火) 22:50:31 ID:zh+cEuF2
普通は辞令が1日に交付されて、内示が2週間前じゃないの?

280 :名刺は切らしておりまして:2008/05/27(火) 23:49:58 ID:9+2ZLRAW
国2クラスでも、普通に千葉から山梨への転勤とかあるからな。
県境を跨いだ異動ってことはつまり、共働きは無理ってことで、
薄給を補うこともできない。

公務員生活もなかなかつらい。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 00:05:25 ID:a5BgpMcT
優秀な人をひきつけるにはこれぐらいは払わないといけないしな
問題は無能なやつらのほうが圧倒的に多いことだ

282 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 00:15:36 ID:u9nNhO/u
森永はいままで悪行をしてきた。
よって褒めることは出来ないwww
否定はしない。

283 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 00:16:56 ID:1jso4VJX
2人続けて日本語下手な人が書き込んだな

284 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 00:19:03 ID:CvHIz3UP

==============================================

     地方公務員 = 税金ウンコ変換機

==============================================

285 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 05:56:52 ID:Y3iOkCJe
病院の看護師寮は置いておいて欲しいな。
日勤・深夜だと、実質3時間ぐらいしか自由時間が無い。

医師の場合は、何かあると呼び出しされるから、
逆に寮は無いほうが、医師の生活を守れるかも知れない。

286 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 05:58:44 ID:wqiN+aFL
公作員(いや自分たちの私欲のためだから私作員かな?)
が必死だなw

287 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 05:59:13 ID:7lhn4ejy
最低限、給与の一部と見なして課税対象とすべき。

288 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 06:01:28 ID:MD6bJ9Vi
>>287
それなら、社宅も課税対象にしないとな。

289 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 06:03:23 ID:wqiN+aFL
別にそれでもいいよ
東京に住みにくくなって過剰な一極集中が収まるかもしれんしw

290 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 06:29:55 ID:GEjY4rQl
序に記者クラブの官公庁のタダでスペース借りてるのに
ちゃんと家賃取れよ。テレ朝の朝の番組でやれよ。
いつも公務員の無駄使いやってんだからさあ。タダで
スペース借りてりゃ、大した記事なんか書けるわけない。

291 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 06:32:24 ID:wqiN+aFL
いや記者クラブそのものを廃止すべきだろw

292 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 12:34:53 ID:q6YGLZI/
>>288
これまだ課税対象じゃないの?
明らかに給与だろう

293 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 12:42:50 ID:03kPXnau
公務員は1.5−2万ぐらいで3LDKぐらいには住める。
じゃぁ周辺相場との差額はなんだろうと考えると、例えばネカフェ生活者が
おさめるわずかな所得税の積み重ねだったりします。
ちなみに持ち家の公務員も住宅手当が出るから、実質負担は大差ない。

294 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 14:27:52 ID:BKcVibpL
ごめん、おまいらさ。素人も見てる訳だから専門知識ばかりの頭でっかち
な議論はなるべく避けてくれ、まあ単純に俺が馬鹿なだけかも知れんが、とりあえず
公務員が給料高いのは分かった、それを非難する前に何でこうなったかを議論しても
いいんじゃまいか?そもそもバブル期に森永世代の馬鹿団塊世代が民間企業ばかり
目を向けて当時は低所得の公務員の利権とかまったく無視してたから公務員の
価値が上がっちゃったんじゃないの?人気のない職業は労働者確保するためにしょうがなく給料
上げるだろ。
ヨーロッパ人なんかはたとえバブルでも初任給50万円の民間企業と初任給8万円の
公務員を表面的じゃなくちゃんと十年、二十年先を見据えて判断したから
公務員の給料がさほど上がらなかった訳なんだから。
今更在日を強制的に祖国に帰らせる事が出来ないのと同じで一気に公務員の給料を下げる
事も出来ないんだよ。
だから少しずつ改善するしか道はない。

295 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 15:13:18 ID:i1d+eOHv
ポリスの独身寮とか、ポリスのために廃止した方がいい。
仕切りのない部屋に体育会系の先輩と同居とか、共同風呂に入る時に大声で「失礼します!」と叫ばないとシメられたり、夜や休みの日に交代で寮当番させられたり、病気で休むと、上司が鍵を持って仮病かどうか確かめに来たりとか終わってる。

296 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 19:49:44 ID:kA1DUBkN
>>293
>じゃぁ周辺相場との差額はなんだろうと考えると

被雇用者への福利厚生と賃貸物件との違いに気付いたんだね。

>ちなみに持ち家の公務員も住宅手当が出るから

出るには出るけど、家を購入してから2年間、月\3000-程度だよ。

297 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 19:49:57 ID:SHEQVAr8
国交省キャリアの住宅を都心から半径50〜75kmぐらい離れたところに設けたら
首都圏の交通網は恐ろしく快適に整備されるだろうwww

今すぐやれ。

298 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 21:03:28 ID:8Nds8AIB
>>297
筑波移転でちょっとだけ改善された

299 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 22:36:17 ID:ai3USroH
おれは就活しつつも保険として公務員を受けようと思ってたが、待遇は
受けた企業>公務員
だったよ。

待遇がいいと思えるのは高卒公務員とFラン大学生公務員くらいじゃね

300 :公務員=犯罪者:2008/05/28(水) 23:10:18 ID:9zNr2+1F
_____________________________

大阪市では、2年半で【10,000人】を超える 【公務員】 が 【犯罪】 を犯しました。
大阪市職員の1/4にあたります。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071108/crm0711082032032-n1.htm
_____________________________





                  公務員=犯罪者







_____________________________

301 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 23:14:19 ID:DzFpq3G6
>>293
築30年で民間であれば誰も借り手がないであろう官舎に国家一種の人も入ってます。
一種と二種、三種でこんなに平等なことに入った当時は驚いた。

302 :名刺は切らしておりまして:2008/05/28(水) 23:43:24 ID:ZgkxEd68
【地方財政】愛知県が職員住宅・独身寮を全廃、財政健全化めざす [08/05/27]

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211982093/l50

303 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 06:58:25 ID:02hErT/J
浴室内に釜があったり、すのこ引かなきゃならなかったり
シャワーは後付でチョロチョロしか出なかったり
○十万都市なのにトイレが簡易水洗だったり

これでそんなに羨ましいのか?

304 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 07:05:01 ID:k7qycltT
>>303
でも結構入居率高いよ。
新築なんか大人気だし。

305 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 07:21:20 ID:SmFVyuIw
築40年もあるぜ
網戸無し
各水道管からの水漏れ
天井はカビだらけ、木の粉が吹き付けてあるから掃除不可…
そして、ムカデ祭…
いい環境だ。

306 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 07:27:01 ID:DWV+p1cy
>>299
公務員のメリットは身分保障とぬるい仕事だろ。

307 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 07:48:27 ID:2suaCRT0
>>299
> 待遇がいいと思えるのは高卒公務員とFラン大学生公務員くらいじゃね

あはは、そうだね。

308 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:11:47 ID:wOYCQulV
渡辺大臣”号泣”! 国家公務員改革法、衆院内閣委で可決
http://fnn.fujitv.co.jp/news/video/wmv/sn2008052810_hd_300.asx

渡辺行革担当相
「国民の強い支持が今日の強い流れを作ったんだと思います。本当に心から感謝をいたします」

309 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:19:37 ID:6Frth0wy
公務員宿舎情報

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnnsyukusya.jpg

三田 徒歩10分 3LDK(80u) 築10年 駐車場アリ 敷金礼金ナシ 月額62000年 

九段下 徒歩10分 4LDK(80u) 築8年 駐車場アリ 敷金礼金ナシ 月額62000円 相場なら3〜40万

表参道 徒歩4分 3LDK(94u) 築8年 駐車場アリ 敷金礼金ナシ 月額67000円 相場なら40万 63戸

原宿  徒歩6分 4LDK(94u) 築7年 駐車場アリ 敷金礼金ナシ 月額72000円 相場なら50万円 200戸以上

310 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:22:14 ID:6dtGYg8c
借金1000兆円以上でも借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払う地方自治体が急増中であり
2007年度だけで公務員退職金平均2958万円を支払う為だけの借金の退職手当債がほぼ全国で発行され
総額5900億円にのぼり
しかも、今後10年間公務員退職金数千万円を支払う為だけの借金の退職手当債の発行が国から認められ
今後も借金で公務員退職金数千万円を支払う為だけの退職手当債の発行予定であるが
国及び地方公認の借金が1000兆円以上あり
しかも、公務員人件費等や借金利払いだけで税収のほとんどがなくなり毎年数十兆円の借金を増加させているが
その借金返済にあてる国有資源もなく労働所得で借金返済するしかないが
借金返済者である労働者が毎年50万人づつ減少して50年間だけで
6600万人から3000万人台まで借金返済者の労働者が半減する将来労働人口統計予測でも
借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払い
しかも、全額自費で国民年金保険料を40年間払って受け取れる国民年金最高月額の約3・5倍ある公務員共済年金月額平均23万円を全額税金で支払うのと同じであり
おまけに400万人の公務員総人件費一人当たりの年間人件費が1000万円を持続していて財政破綻しないのでしょうか
又、財政破綻すれば食料自給率39パーセントでエネルギ自給率4パーセントの日本の国民はどうなるのでしょうか

311 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:37:56 ID:/tu+Xmpt
古さを強調してる奴らは、国民が叩く理由は家賃だとわかっていない

312 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:39:05 ID:d0FxZMlp
ところで公務員よりも条件の良い民間企業ってあるのかね?
大企業の社宅や独身寮の家賃ってどれくらいなの?

313 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:39:41 ID:Rd92grwn
>>312
バブルの好景気のときは
明らかに民間のほうが給料はよかったようだ

314 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:46:16 ID:d0FxZMlp
>>313
いや、給料じゃなくて社宅や独身寮の家賃について聞いてる
民間大手の社宅や独身寮の家賃、住宅手当な
民間でも大手と中小じゃ格差が大きいからなぁ

315 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:46:45 ID:IqSaaHe6
好景気を作ったのは民間だろー!
公務員なんて何も作れない何もしてないだろ?

316 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:49:27 ID:p8WrjSAa
公務員は倒産する心配がないんだから、
民間より安い給料で働くのが筋ってもんだ。


317 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:50:17 ID:nwaquouw
夜警国家にすりゃ低コストだぞ

318 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 16:52:12 ID:1FUvjQMx
そもそも生産をしていない者に
「民間に較べて‥」
「好況時には‥」
「真面目に働いてるのに‥」
もないもんだ
自分で稼いでいる民間企業の労働者がもっと分配しろと言うなら判る話だがな

319 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 17:00:53 ID:UlC7UopU
公務員住宅なんかいらんわな。

320 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 17:03:09 ID:+2Rlc1LD
逆に考えろよ。公務員住宅に一般入居もおkにすりゃいいんだよ

321 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 17:24:04 ID:F+xa7UeZ
とりあえず反射的に公務員叩いてるヤツは、
行政を不要と考えてるのか、単なるバカなのかハッキリしてくれ。
身内に官僚や外交官が多いからかもしれんが、
オマエラの妄想に基づく公務員叩きは腹立つわ。
そんな楽な仕事じゃないし、そこに至るための努力も大変なものだよ。

社会資本の再分配にも労働力は必要なんだ。

そういう事実から目をそらして、見苦しいよ。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 17:30:32 ID:wOYCQulV
お手本どおりに書き写すだけの仕事だろ

323 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 19:27:18 ID:+e3+HW1Y
>310
だかそういった類のコピペは一般人に分からんから止めろって言ってんのわから
んのかゴルァー!
そもそも1000兆円の借金って具体的になんだ?米国債のことか?
はっきり言っておくけど政治と経済ってのは一部のインテリが与党叩き目的で一般人には
分からないようにわざと難しく解釈してるから全然当てにならないのよう。
例えばアメリカが戦争とかすると世界の企業がアメリカ経済の不安定にびびって
一時アメリカと取引しなくなるからドルが下落する、となると自然に円高ドル安に
なるよな?ドルが下落するんだから。そうなると日本がドルを下落させないように
かなり莫大な資金を投じて助ける訳よ、何故かって円高だと日本製品が売れないから。
これを経済アナリストはジャイアンとスネオの関係っていう。
ところがここでファンド(投資信託)って奴が余計な事をするだよ。まず円高になる事を先に
予測して大量に円を買う、そしてドルが下落したら一気に円を売って儲ける。
例えば一ドル120円時に100万ドルで円を買って一億二千万円、円高で一ドル100円に
なったらドルを買って120万ドルになる。じゃあこの20万ドルの実質価値は誰が払うの?
日本だよ!世界中のファンドからこんな事やられたら国は破綻するよ。これが
ファンドがハゲタカと呼ばれる所以だ。対策は??あるんだよ、ここで日銀が登場する。
日銀はファンドが円を大量に買ったとみるや、すぐさま円売りを開始する、これを日銀砲という。
しかもこのとき米国債という火薬庫があるから爆薬は宗簡単に尽きない。この日銀砲によって
ファンド達は「あれ?一向に円高にならないなあどうしてだろう!!」と焦ってくる。この日銀砲は
約一ヶ月続く、そうなるとファンドは社員に給料を払えなくなるから社員はどんどん辞めていく。
そして潰れてしまいみんなビビッて円を売ってしまう。そのあと円高になるが、ファンドがいなくなってる
ので楽にドルを引き上げる事が出来る。またドル離れしてた企業も安心して戻ってくるからメデタシ2。
つまりファンドにとっちゃ日銀ってのはサダムフセインってとこだな。
モリタクが米国債売却論や日銀批判してるのはファンドとなんか関係があるんだろう。

324 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 19:31:25 ID:L7Gf/2ga
地価の高い都内に官舎作らなくてもいいように首都を筑波に遷都してくれよ。
そうすれば都内にいる必要ないだろ。

NewYorkからワシントンDCに遷都したアメリカや、サンパウロからブラジリアに
遷都したブラジルを見習え。


325 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 20:30:10 ID:nIKhObMt
http://www.web-pbi.com/whereabouts/index_Jhouse.htm
国家公務員宿舎建替リスト
http://72.14.235.104/search?q=cache:kWciSo6b_kQJ:www.mof-kantou.go.jp/kanzai/yuukou/4622_190226/siryou2.pdf+国家公務員宿舎 建て替え&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp

保険料値上げとか、ガソリン値上げとか、消費税増税とか言っている役人さん達は、
自分たちの住居にはしっかり税金とってあるそうです。
どんだけ悪なんでしょうか。


http://www.chiba-shinbun.co.jp/

3LDKで3万円の公務員宿舎
稲毛駅歩7分の好立地。家賃は民間の4分の1

工事中の仲良し公園の前に完成した贅沢な公務員宿舎
市民の切実な願いを聞き入れず
 国会議員宿舎が問題になっているさ中、稲毛駅から歩いて7分という好立地に
国家公務員宿舎が完成、先月末から入居を開始している。なんと、ここの家賃は
3LDK(約70平方メートル)で3万3千円。民間の同規模マンションの4分の1
近い安さである。いくら法律で定められているからといって、なぜこんなに安い
家賃で入居できるのか?一般市民には理解し難く、全く腹の立つ話である。
http://www.chiba-shinbun.co.jp/news_01.html#001

首都圏近辺の駅近の好立地の公務員住宅は順次高層高級マンションに立て替え決定。
民の税金で、自分たちはしっかり税金使って、自分たちのためだけにがっぽり使う。
官栄え、民滅ぶ。


326 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 20:31:59 ID:RBz8PMy5
また森永か。最近ポピュリスト的発言が目立ちすぎるなぁ。
民主から立候補したりしないだろうな?

327 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 21:00:23 ID:TD3XTJMD
>>1
ちょwwwww
じゃあ、社宅もなくしてくれwwwwwwwww
 

328 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 21:42:59 ID:Q12LWzcl
>>324
ニューヨークがアメリカの首都だったことなんかないんだけど…
ワシントンDCの前はフィラデルフィアが首都だったんだけど…

329 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 21:59:48 ID:E8KShaKT
>>235
>後、幹部の公務員は帰宅後も何かあったら呼び出されるから、
>近くに住まなくてはならない。近くに民間の住宅がなければ官舎。

どこだったか忘れたけど、
数年前、休日に緊急呼び出しが会ったけど、旅行に行ってるとか電話取らなかったとかで
幹部級の人達がまともに集まらなかった事なかったけ?

330 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 22:02:14 ID:E8KShaKT
>>321
行政は必要

だが、この記事もそうだけど
「民間基準に比べて、著しく優遇されている」
点が問題な訳。

ここでいう民間は、全納税者平均という意味な。(大企業平均/同程度の学歴者との比較ではない)

331 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 22:26:45 ID:UyK4tcye
>>330
民間基準からすれば妥当だろう。

能力や経験に関わらず、結果平等ってのが理想の社会か?
共産主義的な発想だけど、20世紀最大の社会実験は無惨な失敗に終わったわけだし。


あと低賃金で公務に国民を従事させるのが正しいとするなら、
国民を無報酬で強制労働させるのが一番効率がいい方法ってことだろ。

交替制であれば全納税者が平等に役務を直接納入するってだけのことなんだしさ。
もう経済効率とか行政効率なんて関係ない宗教そのものだけど。

ま、これも共産国ではありそうな法律だけどねw

332 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 22:27:24 ID:tRBf9z5e
>>330
「ここでいう民間は、全納税者平均という意味な。(大企業平均/同程度の学歴者との比較ではない)」

以下をよく読んで、間違った考え方を正しましょう。

「資本主義の国では労働力も商品である。
優秀な労働力を得たいなら、それなりの対価を支払う必要がある。
それなりの対価とは相場で決まる。
公務員になるレベルの人材が民間に就職したとすれば、どの程度の給与条件になるか。
それで公務員の給与は決まることになる。
このことを理解せず、公務員の給与は民間の平均にせよ、というのは資本主義の国
では通用しない。
単純に民間給与を平均したら、それは中小企業の平均より低い金額となってしまい、
そんな給与の額では優秀な人材は公務員にならないだろう。
それでは日本の行政は成り立たない。
公務員の給与について論じる場合、「日本は資本主義の国であり、公務員という労働力を
確保するためには、その人材のレベルに見合った給与を払わなければならない」という根本
をふまえて話をしなくてはならない。」


333 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 23:36:48 ID:E8KShaKT
>>332
完全な資本主義を主張するのならば、行政は要らない。

行政の目的は、富の再分配をするためであり社会主義的役割がある、
その再分配される側が、民間以上というのがおかしいといっている訳だが。

納税側(民間)<支給側(公務員)となっていれば破綻するのは当然だろう

334 :名刺は切らしておりまして:2008/05/29(木) 23:40:46 ID:wOYCQulV
無職やニートが公務員にくってかかるのは当然のこと
羊が羊飼いのことを良く思うわけがない

335 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 01:12:15 ID:kb1OKKXZ
>>1
公務員宿舎の撤廃は悪くない
これだけ住居が過剰供給なんだ、公務員は身をもって消費して頂こうか!
国民に個人消費が伸びないと言ってるだろ?ならばお手本を示してくれw


336 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 09:25:25 ID:wEGtGp60
>>330
日本の民間はサービス残業や人材の使い捨てが当たり前になっているが?
給与も散々たる量だ
むしろ民間自体の給与を高めることが大事なのでは?
下に下にあわせようではなあ

337 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 09:26:53 ID:wEGtGp60
【IT】「10年は泥のように働け」「無理です」――IPAのイベントで今年も学生と経営者が討論 [05/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212052277/

を見る限り腐った企業の多いこと

338 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 20:47:26 ID:iJ3ZOQZl
>>336
富裕層や経営者にとっては願ってもない風潮

労働者同士が団結することなく、
脚の引っ張り合いをしてるのだからw

ま、分断統治ってやつだな。

339 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 20:59:29 ID:znfzM6Hl
>>333
「完全な資本主義を主張するのならば、行政は要らない。」

→完全な間違いです。
資本主義の体制の中で、行政は重要不可欠な役割を担っています。
軍事、経済、福祉、治安維持・・・、行政なしに誰がこれらを行うのですか?

「行政の目的は、富の再分配をするためであり社会主義的役割がある、
その再分配される側が、民間以上というのがおかしいといっている訳だが。」

→332をもう一度よく読んでください。
公務員になるレベルの人材が民間に就職したならば受けたであろう給与を想定してみれば、
現在の公務員給与は妥当な水準です。(それどころか、若干低めのはずです。)
決して「民間以上」の金額を支給されてはいません。
「公務員の給与は民間以上」というのは、全く根拠のない思い込みです。


340 :公務員=犯罪者:2008/05/30(金) 21:55:09 ID:VRVs7TC7
_____________________________
【岡山県倉敷市職員】、5年間で【26日出勤】で給与【2600万円】。【日給100万円】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061101i308.htm
【岡山県玉野市職員】を逮捕 【税金着服】、総額【600万円】か
http://okanichi.co.jp/20071205123404.html
_____________________________





                  公務員=犯罪者




_____________________________
【岡山県備前市職員】が徴収した【市県民税】などを【着服】
http://www.okanichi.co.jp/20080423122553.html
【岡山県職員】に【234万円〜90万円】の【ボーナス】
http://okanichi.co.jp/20071210125640.html
_____________________________

341 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 22:01:25 ID:vA8vlbQM
公務員には謙虚さが足りないね

このスレの工作員の書き込みを見てると思うけど

342 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 22:04:12 ID:mdyskNcr
政府の支援はどうしてこんなに遅いのかね

アジア諸国はどのくらい待ていいんだかね

343 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 22:04:57 ID:8M25wMau
県営住宅も廃止しましょう@県営住宅関係者

344 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 22:33:24 ID:kb1OKKXZ
>>343
要らないな、県営でも市営でもね。
税金の公平感を打ち出して貰わないと納得いかないのが現代だ


345 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 22:33:35 ID:R4emmFsC
>>1
森永もたまには正論言うんだねw

346 :名刺は切らしておりまして:2008/05/30(金) 22:39:02 ID:iJ3ZOQZl
>>344
>税金の公平感

人頭税が一番公平かな。
最も逆進性の高い税制と言われているけど。

ま、構造改革とはそういった弱肉強食の社会にするための改革だけどね。
自己責任、受益者負担、収支の均衡、規制緩和…

347 :ooo:2008/05/31(土) 04:59:49 ID:Aivk/AHD
>>345
いつも正論ばかり言ってると消されちゃうからたまに言うんだろ

348 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 10:36:21 ID:TxSJvaOJ
>>345
> >>1
> 森永もたまには正論言うんだねw

わたしも同じことを考えました。
おそらく、今回のきじが正論になりえたのは、法律を調査するなどの裏づけをしっかりと実施したからでしょう。
いつもの でたらめな森永らしくない、筋の通った行動といえるでしょう。
この森永の意見に従い、直ちに公務員宿舎は(富士山の頂上観測所などの特殊な環境をのぞき)全廃するべきです。

349 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 17:26:45 ID:+w8dC/9z
公務員の組合は森永に裏切られたと感じてるかもね

350 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 17:34:39 ID:gBktISJS
公務員も官舎嫌う人多いよ。国家一種で入っても二人部屋とか。
旧いところ多いし、人付き合いが煩わしい。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 17:47:40 ID:zO5VjGMA
>>348
富士山まで極端ではないでしょ。町村レベルだと、まともに賃貸住宅が存在しない地方は
結構ある。

352 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 19:04:14 ID:Xt47De/k
今のままの給料ならいらないよな
給料減らすかどっちかしろよ

353 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 20:06:22 ID:xqE/YVQ8
>>350
カルト集団のようにお互いに弱みを握らせて組織を固めてるのです。

公務員ほど身内に甘い人種は珍しい
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1189469268

354 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 21:20:04 ID:tz47s6W6
公務員の中の層化のことか

355 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 22:25:29 ID:MJIvHlZM
23区の公務員と公営住宅は全廃でいいな

356 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 22:57:06 ID:GNpy0nkq
>>331

>交替制であれば全納税者が平等に役務を直接納入するってだけのことなんだしさ。
>もう経済効率とか行政効率なんて関係ない宗教そのものだけど。

>ま、これも共産国ではありそうな法律だけどねw


共産主義と言うよりも、全体主義国家に共通してあり得そうな現象だね。

357 :名刺は切らしておりまして:2008/05/31(土) 23:04:06 ID:GNpy0nkq
>>341
あんまりにもおバカな理由で公務員叩きして憂さ晴らししてる
人間がおおいからじゃないの。

まぁ、公務員側にもあまりにぬるま湯な世界があったのも
事実だから、仕方ない面もある。

勧善懲悪的な世界観を捨てて、どうすれば全体がよくなるのか
という建設的な視点が必要なんだが、マスコミがそういうことを
殆ど提案しないのが困る。特にテレビなどのB層向けメディア。

358 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 00:08:19 ID:h1IBHNpl
賃貸住宅探すの大変そう
暴力団・風俗・宗教団体・政治団体と変な関係が生まれなければいいけどな
公務員家族と個人情報が人質にとられるのと同じことだからな

脅すつもりはないけど
職員住宅の役割の一部には「職員およびその家族の安全と中立性の確保」があったと思う
代替案のないなかでその役割を放棄するのは危険なんじゃないかと。

不動産所有者については誰が(どこが)調査するんだろうか?

以前革命派が捕獲されたときに公務員の個人情報リストみたいなのがあった。
世界の情報機関は公務員個人情報を集めてるんだろうなぁ。
おかしなのにひっかかったら最悪だよ。

金の問題ではすまないんじゃないの?

359 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 14:02:31 ID:FKmP0vBF
日本の公務員って欧米の2倍程度もらってるんだ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1200916567/

360 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 16:26:10 ID:It3HjQyG
借り上げ住宅でいいよ。
田舎なのに家賃5万円ってのは驚いた。駐車場もないのに。

361 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 17:58:02 ID:DRflCftn
少し前には、公務員なんて給料低いし、なる奴はバカみたいな扱いだったのに。
時代もかわればかわるもんだ

362 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 18:41:20 ID:O0WLF3vu
知人の公務員の話だけど
毎日自宅に宗教の勧誘が来るんだって
それもひどいときには2時間ぐらい居座られたりしたって

留守してる間に家主が部屋に入って家捜しされたやつもいたな

363 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 19:36:52 ID:vDoHOtC7
公務員には何しても文句言われないと思ってる連中がいるからな。

364 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 20:32:48 ID:O0WLF3vu
だいぶ前にテレビで放送してたの思い出した

オサーンがマスコミを連れて警察官の自宅に突撃
それも夜

そのオサーンの言い分では「警察では納得いく話ができない」んだと
警察官は「その話は署で聞きますから。こんな時間に自宅にまで来られても」って
迷惑そうだった

その警察官にもじーさんばーさん嫁さん子供らがいるだろうにな
自宅突撃隊はマジで気持ち悪いな

365 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 21:09:39 ID:+9bfEf0s
>>364
> だいぶ前にテレビで放送してたの思い出した
>
> オサーンがマスコミを連れて警察官の自宅に突撃
> それも夜
>
> そのオサーンの言い分では「警察では納得いく話ができない」んだと
> 警察官は「その話は署で聞きますから。こんな時間に自宅にまで来られても」って
> 迷惑そうだった
>
> その警察官にもじーさんばーさん嫁さん子供らがいるだろうにな
> 自宅突撃隊はマジで気持ち悪いな

つまり、一番の社会悪がマスコミで、2番目が警察官というわけですね。
マスコミと警察官が全員死ねば、平和で安全な社会になることが客観証明された例ですね。

366 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 21:40:51 ID:O0WLF3vu
>>365
お前バカすぎ


367 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 22:10:19 ID:+9bfEf0s
>>366
> >>365
> お前バカすぎ
>

あなたはインターネットで他人に一行のひぼう中傷をかいて優越感に浸ることしかできない社会のごみです。
社会の役に立っておらず、存在価値すらない、単なる邪魔者です。
まわりの人間にも、あなたのその性格が嫌われています。よく陰口をたたかれています。これは事実です。
だから早く自殺してください。あなたは生きる意味がありません。これは事実です。

368 :名刺は切らしておりまして:2008/06/02(月) 22:40:46 ID:2PCtIGKR
・原油価格の高騰により新日本石油など石油元売り各社が1日、ガソリンの出荷価格を前月比 
 1リットル当たり12〜14・5円引き上げたのを受け、全国のガソリンスタンド(GS)で店頭 
 価格に転嫁する動きが広がった。 
 東京都大田区の出光興産系列のGSでは、15円引き上げ174円に。午前9時の値上げ以降、 
 休日にもかかわらず給油に訪れる自動車はまばらだった。 
 石油元売り各社による出荷価格の10円超引き上げは、月ごとの改定を始めた平成2年9月 
 以降では過去最大。石油情報センターの調査によると、5月26日時点の全国平均小売価格は 
 160・3円で、現行の調査を開始した昭和62年4月以来の最高値。6月は全国平均で170円を 
 突破することは確実だ。 
  
 足元で起こっている原油高は、中国やインドなど新興国による旺盛な需要増と、米国の低所得者 
 向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)の焦げ付きに端を発した金融不安だ。なかでも 
 株式や債券などの現物から逃げ出した投機資金が、原油や金などの商品市場に流れ込み価格を 
 つりあげている。 

 政府が先月27日に閣議決定した「エネルギー白書」でも、現在、高騰を続けている 
 原油価格の3分の1以上が投機資金などによるもので、需給以外の要因としている。 
 米投資銀行ゴールドマン・サックスは先月、「原油価格は6〜24カ月以内に150〜200ドルに 
 なる」との見通しを発表した。米国の原油先物相場は5月22日に一時、1バレル=135・09ドルの 
 史上最高値をつけた後、130ドルを割る水準へと下げており、先行きは不透明な部分もある。 
 しかし、原油が1バレル=1ドル上がるとガソリンには1リットル当たり0・7円の上昇圧力となるため、 
 第一生命経済研究所の永浜利広・主席エコノミストは「200ドルまで高騰すれば、ガソリン価格は 
 220円程度まで上昇する」と警鐘を鳴らす。 

 ただ今後も原油相場が120ドル台で推移したとしても、ガソリン価格は170円程度の高値水準に 
 とどまる見込みだ。(一部略) 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080602-00000049-san-soci 



369 :名刺は切らしておりまして:2008/06/03(火) 21:44:27 ID:m8ZrLB5j
age

370 :名刺は切らしておりまして:2008/06/03(火) 22:23:48 ID:HK/D2QjK
正論きたな。

371 :名刺は切らしておりまして:2008/06/03(火) 22:36:20 ID:TNsUvwD1
>>1

趣旨はよくわかるが、
田舎に行くと賃貸住宅がほとんど無くなる。
国交省の道路関係職員の居住先はそういう場所が
多いんじゃないのか?


372 :公務員=犯罪者:2008/06/03(火) 23:22:46 ID:rdmbh44W
_____________________________
【岡山県倉敷市職員】、5年間で【26日出勤】で給与【2600万円】。【日給100万円】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061101i308.htm
【岡山県玉野市職員】を逮捕 【税金着服】、総額【600万円】か
http://okanichi.co.jp/20071205123404.html
_____________________________





                  公務員=犯罪者




_____________________________
【岡山県備前市職員】が徴収した【市県民税】などを【着服】
http://www.okanichi.co.jp/20080423122553.html
【岡山県職員】に【234万円〜90万円】の【ボーナス】
http://okanichi.co.jp/20071210125640.html
_____________________________

373 :名刺は切らしておりまして:2008/06/03(火) 23:31:11 ID:lH2/p9yJ
自衛隊だと田舎に転勤することが多いのに・・・。

374 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 00:07:34 ID:p8MVSHWX
>>13
はぁ?住居手当??
んなもんねえよwwカス

375 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 05:22:18 ID:iDlF4i36
天井がアスベストだったりする公務員宿舎に
本当に住みたいのだろうか?
網戸もなければ、冷暖房もないぞ。
(管財に問い合わせても、「アスベストじゃないです、多分」という回答
をされる怪しい天井)

376 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 11:30:25 ID:pkIIRrYy
奴隷自慢が多いスレだな

377 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 20:35:57 ID:NKrt64GB
区民に「市民・県民税」通知…模範例丸写し、再通知費用500万円
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080604-OYT1T00450.htm

普段ひたすらお手本の書き写しばかりしてると人間ここまでダメになるんですね

378 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 20:42:50 ID:0A4ldIVa
実際の公務員住宅の汚さを知ってたらこんな意見はなかなか出ないんだけどな。
独身向けなんてみたら笑うぞ。どんだけ昭和なんだよって。

379 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 21:10:19 ID:k22Ow82Q
独身だけど部屋が空いてるから世帯用の部屋に入っている。
普通玄関を開けたら玄関用の明かりのスイッチがあるけど、
それがないってどういう設計なんだろ。

380 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 21:24:48 ID:PLXhoc/N
社宅も廃止して公平な社会を。

381 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 21:26:20 ID:Gj5j+y71
こち亀のニコニコ寮がなくなるのか

382 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 21:30:24 ID:j0ddo/Ls
うちの近所に警察の独身寮があるんだけど
怖ろしく古く汚く、お化け屋敷みたい
いつ漏電してもおかしくないようなところで、お金貰っても住みたくないような建物

それに較べて近所の893の自宅のゴージャスなこと
県営住宅のキレイなこと、

何か世の中間違ってるよ

383 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 21:34:25 ID:pZPL2qKE
ようやくまともなことを言うようになったな

384 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 21:59:38 ID:NotelFfi
@小学生から公文へ行く。成績はほとんどが、優(最高評価)
A中学受験をして私立、国立に合格。
B高校受験がある場合、都、県のトップくらいすの高校に進学。
C大学受験はマーチレベル以上を中心に受験し、合格。在学中に、LECや大原簿記に通い
簿記、司法書士、宅建、通関士などの資格を目指し勉強。
D民間の就職活動はせず、公務員試験に合格し、官庁訪問の末、採用。(落ちた場合は地獄。)
E常に同級生のトップからトップ下レベルを維持し、英検は準1級程度、他資格あり。
国家公務員になる奴らはこんな感じだな。で、35歳でノンキャリだと年収500万程度(残業月20時間付き)
安いか高いかは、わからんけど、妥当なところじゃないかなと俺は思っている。


385 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:03:42 ID:tzvfXFMA
>>378 >>382
だったら公務員宿舎廃止でいいよね

386 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:08:35 ID:gQxMzN5y
独身寮まで廃止する必要はないと思うが
住居手当の支出の方が高くつくだろ

387 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:26:58 ID:okoftq3G
>>385

公務員も廃止してほしいと思うよ。
但し、住宅手当適用が必要になるけど・・・・。
(頻繁に転勤がある会社で住宅手当無しの会社なぞ聞いたことが無い)

388 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:36:07 ID:tzvfXFMA
>>387
>頻繁に転勤がある会社で住宅手当無しの会社なぞ聞いたことが無い

ただ全額手当てという会社は珍しいよ、多くは「一部」手当てだよ。


389 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:39:51 ID:0ZtAJiaL
転勤したら、転勤費用で赤字になるのは何とかして欲しい。

390 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:40:58 ID:tzvfXFMA
>>386
>住居手当の支出の方が高くつくだろ

繰り返しになるけど、公務員宿舎廃止 → 民間借り上げ が
イコール 家賃手当てとなるのが前提になってるのが世間ズレしてるよ。
森永さんとかが言ってるのは、住居費も民間の会社員なみに応分に公務員も負担しなさいって事

391 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:42:46 ID:2BI7ZpgL
>>390
10万以上も住宅手当の出る民間企業もあるワケだが?
無いとこもあるけど。

公務員は上限\27000-ぐらいだよ。

392 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:43:57 ID:USVOS+4b
>>384
高いか安いかで言えば、安いだろ。
公務員になるレベルのヤツが民間に行けば、確実にもっと高い給料がもらえるからな。


393 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:44:47 ID:tzvfXFMA
>>391
>10万以上も住宅手当の出る民間企業もあるワケだが?

だから何???
10万以上も住宅手当て出せてるような企業はほんの一握りですよ
自分のとこのポジションの認識がズレてるんですよ。

394 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 22:48:01 ID:+vhbLN5r
数じゃほんの一握りだなw

でも大企業ってのは社員も多いんだぜwww

395 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:19:46 ID:2BI7ZpgL
>>393
ホンの一握りに属する知人が複数いるのだが…

396 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:22:25 ID:okoftq3G
>>393-395

大卒か高卒かによって現状の認識がまるで違う・・・・。

大卒者にとっては住宅手当がたくさん出る会社が当たり前だし
高卒者にとっては住宅手当がほとんど出ない会社が当たり前だし。

397 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:26:27 ID:tzvfXFMA
>>394
数が多いのを考慮しても「一部」にしか過ぎませんよ

>>395
私も知人に複数いますよ(だから何?そんなに知り合い少ないの?)

>>396
いつのバブルの話をしてるの?


398 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:32:16 ID:j0ddo/Ls
過去に一部上場企業に勤務してた
独身でも月10万の住宅手当もらえる
都心部で地方から来てる人が多いし、家賃10万はワンルームの価格
あと社内で寝泊りする部屋も確保されてた
お風呂も会社にあった
泊り込みで働いてるひとも多かった
福利厚生が篤くて昼晩夜食はほとんど負担なし無料のもの多い

民間てこんな感じだけど、参考になるかな

399 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:41:26 ID:tzvfXFMA
>>398
>民間てこんな感じだけど、参考になるかな

非常に恵まれた会社ですね。
でも「公務員の待遇」においては参考にならないでしょう。



400 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:49:17 ID:jQ64pNrM
会社名挙げてみろ、そんな会社ねえよ、
いまどき、どこも大変なんだから、
バブルのころはあったかもしれないが

401 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:52:41 ID:RIw/Q7bY
>>400
外資の世界シェアトップの化学メーカーだと高級マンションを社宅に用意してくれるらしいぜ
同じ大学の研究室の博士出た人がそんな待遇を受けてるような話を聞いた

402 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:55:03 ID:j0ddo/Ls
>>400
会社名は秘密
でもあるよ
外資系だよ
社内にちゃんとドクターと看護士もいてくれて体調の悪いときには
相談に乗ってもらえるし、結構ちゃんとしてたよ

403 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:55:24 ID:tzvfXFMA
>>401
>外資の世界シェアトップの化学メーカーだと高級マンションを社宅に用意してくれるらしいぜ
>同じ大学の研究室の博士出た人がそんな待遇を受けてるような話を聞いた

つまり「それぐらいの規模の」企業や人材だから成り立つお話なんでしょ。
この公務員の話と全然参考にならないでしょ。
むしろそういう話を持ち出す事自体がズレてるとしか言いようがない


404 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:58:56 ID:+vhbLN5r
うちの親父は20出てたけどなぁ
しがないメーカーですが、

405 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:59:15 ID:uU9HBXOs
良い話ばかりがならんでるなあ。
こういうのは業界で違う。
運輸、食品、小売では有り得ないだろう。電機、精密なら企業によりまったく違う。化学、金融、一部マスコミ・商社などは出るだろう。

一部上場だからとか、大企業だからとか関係ないし、自分の知り合いがもらってるからというのは経験談としてはありだがやはり一般化できない。

#うちはゼロ・・・

406 :名刺は切らしておりまして:2008/06/04(水) 23:59:48 ID:+vhbLN5r
金融、商社、マスコミだと30は出るんじゃね?

407 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:01:12 ID:KEwDj9ti
じゃあ、民間会社の社宅も廃止にしないとな

408 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:02:16 ID:j0ddo/Ls
つーか会社でホテルの年間予約とかしておかないと
社員も顧客もみな困るようなとこだった

409 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:03:24 ID:r0M6IS0F
>>405
民間というのは自営の零細から大企業まですべて民間
その中で公務員は中間程度という「認識」のもとで給与体系が決まるはずが
「上の下」「上の中」くらいの待遇になってるからおかしいんだよね。



410 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:05:00 ID:i3Zsuf2T
破壊思想のかたがおられるようですが
衣食住の充実は重要事項だと認識してるんで
なんでもかんでも廃止というのはどうかと


411 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:07:32 ID:HopmHdNi
>>407

まだ>>1を読んでないのかな?

412 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:11:37 ID:yY4/HGRE
まぁしかしマスゴミ人というのは貧乏人の嫉妬を煽って
公務員の3倍4倍の年収なんだからボロい商売だなぁ

413 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:12:08 ID:r0M6IS0F
>>407
ガキみたいな事いいなさんな

>>410
なんでも廃止ではないですよね、
しかも>>1を読みましたか?
公費負担の軽減にもつながり、国民の負担が減ります

414 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:12:15 ID:swQ1XDnw
社宅とかって一見便利でお得に見えるけど、会社の中の関係を私生活にも持ち込む事に耐えられる
人間じゃないと嫌なだけだよな。

昔は良かったのかもしれないが今はね…。

415 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:13:19 ID:r0M6IS0F
>>414
じゃああなたも公務員宿舎廃止に賛成ですよね

416 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:14:05 ID:yPhh1kFx
おまえたちこれ見とけ。
http://jp.youtube.com/watch?v=-0uPJ1keCyU&feature=related

417 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:15:58 ID:i3Zsuf2T
公務員の知人がいるけれど決してうらやましくなるような境遇ではない
こっちは昼から社食のステーキを会社餅で食べてたけど
公務員は皆実費だった
いろんな面で公務員の生活は質素だったよ
自分より高学歴なだけに気の毒な感じがしたな

418 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:16:18 ID:cj0pAdKJ
http://the-portalsite.com/
最新ニュース

419 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:17:05 ID:HopmHdNi
>>417
>こっちは昼から社食のステーキを会社餅で食べてたけど

眠くならね?

420 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:19:33 ID:r0M6IS0F
>>417
作文おつ
>公務員の知人がいるけれど決してうらやましくなるような境遇ではない

うらやましいとかそういう卑しい感情で議論してないから

>こっちは昼から社食のステーキを会社餅で食べてたけど公務員は皆実費だった

「あなたから」見れば質素かもしれんがそれが普通なんですよ。



421 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:19:56 ID:YigB+k8B
そんなに公務員がうらやましいなら、自分がなればいいのに。

422 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:21:02 ID:r0M6IS0F
>>417
補足すると、あなたが書いてる事はあなたが恵まれてるのであって
公務員が質素なのではありません。
むしろ多くの民間の方が質素です。

423 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:23:41 ID:yY4/HGRE
※ID:r0M6IS0Fさんの貧乏自慢スレッドです。

424 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:23:46 ID:r0M6IS0F
>>421
>そんなに公務員がうらやましいなら、自分がなればいいのに。

よくあるパターンですね。
すみません、自分がなってもそれでは「自分だけ」が得するだけですから興味ありません。
それは「自分さえよければいい」典型的な発想ですが、>>421さんは国民の公僕たる公務員ではありませんよね??


425 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:25:38 ID:i3Zsuf2T
じゃなぜ、それなりの企業で働かない?
私が恵まれてるといわれてもうちの企業は社員が皆そんな感じだからね

426 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:25:46 ID:YigB+k8B
>>424
会社員ですが、何か?
まぁ、もし公務員でも同じこと言うと思うけどね。

427 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:30:56 ID:r0M6IS0F
>>425 >>426
はいはい、
ここは公務員の待遇を議論してるんですよ。

まあいつものパターンですよね、なぜか「待遇のいい」民間企業の人が必死に公務員の待遇を保守しようと書き込みするのが
普通はありえないのに、たまたまならわかるけどいつもこのネタになると粘着質みたいに書き込みするんだよね





428 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:31:32 ID:ug2T7J+x
公務は中国人のバイトにやらせよう!

429 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:32:53 ID:HopmHdNi
「社会の効率化の問題」を
「個人のルサンチマンの問題」に
すりかえるなよ。

430 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:36:10 ID:YigB+k8B
>>427
>すみません、自分がなってもそれでは「自分だけ」が得するだけですから興味ありません。
じゃ、最低限の生活費だけ確保して、あとは恵まれない人に寄付でもするんだな。
ま、俺は自分の暮らしが大事だから、そんなことしようとは思わんがな。

で、公務員が恵まれすぎてるって、ほんの一部分の例だけ切り出して言うのはどうかね。

431 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:37:00 ID:i3Zsuf2T
>>427
それは被害妄想だよ
だってここに書き込んだのは今日たまたまだから

私に較べれば、それほど公務員の待遇がいいとは思えない

これは議論にならないか?

432 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:37:29 ID:BRd9YFKD
>>429
どうせ役に立ってないなら、サンドバッグになれって話じゃないの?


433 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:39:27 ID:r0M6IS0F
>>425>>426も本当に民間企業に勤めてるのであれば、現在の公務員宿舎の扱いの変化によって経費削減なり税収のアップが図れ、自分の負担が減る事には全然関心がないどころか反対してる。
そしてそれだけの恵まれた(優秀な)企業に勤めてるだけの人材なら現在の日本の危機的な財政状況を知らないはずがない。
これでもあきらめないつもりなんだろうか


434 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:41:39 ID:yY4/HGRE
危機的財政状況を作ったのは
土木系零細企業とそこにお勤めの人たちなんだがねw

435 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:43:55 ID:yY4/HGRE
それと日本の(日本に限ったことでは無いが)優良企業は当然ながら
政府・官僚と太いパイプで繋がってて持ちつ持たれつの関係。
擁護するのは当然だな。

436 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:44:24 ID:HopmHdNi
>>434
その人たちはもうとっくにリストラされたので,
次はそれを助けた人たちの番かもね。

437 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:46:04 ID:YigB+k8B
>>433
公務員が無能か有能かのほうが大事であって、公務員住宅みたいな些細なことをあげつらっても
仕方ないと思うんでね。
あなたの言うように、日本の財政状況が悪いのは確かだが、それは公務員住宅が問題じゃなくて、
公務員のコントロールも出来ないような、碌でもない政治家を国民が選んできたからではないかね?
本質的な問題と、瑣末なことをいっしょくたにしていませんか?

438 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:49:35 ID:HopmHdNi
>>437
その議論も大事だけど,
今できることから順に手をつけていく作業も同時に進めていってもいいんじゃないかな。

439 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 00:52:48 ID:i3Zsuf2T
>>433
君は若そうだね

危機的な財政状況はもちろん問題だと思ってるんだけど
ただ公務員住宅廃止して公平な社会になるかというと
いささか懐疑的ではある

ながなが述べる時間がないが結論だけいうと
今よりもっと悲惨な状況になると予想している

君がもし実体験が裕であれば混乱によるリスクを理解できると思う
今よりもっと支払うぶんが多くなるということだよ
現在苦しい生活をしてる人たちは、
覚悟だけはしておいたほうがいいと思うよ

440 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 01:04:24 ID:Zi7OnU+v
>>436
じゃあ、次は有権者だな。20歳未満と外国人以外はbyebye

441 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 01:05:11 ID:HopmHdNi
>>439
>ながなが述べる時間がないが

なるほどなるほど

442 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 01:29:06 ID:B8Walo0+
当たり前だっつうの
問題や改善すべき問題はたくさんある
だからこそ一つ一つ見直していくんだろ

443 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 01:53:09 ID:HN273wuX
公務員住宅廃止?どうぞどうぞ。
あんなボロい住宅、お金をもらっても住みたくありません。
公務員の生活の役にすら立ってない住宅を
わざわざ税金で維持しているのは無駄です。

444 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 07:00:49 ID:w4HTB2YY
官舎よりも酷い賃貸を見つけるのは難しい。

445 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 07:29:00 ID:9/Ps9QE5
>>433

そういうことで個々人が減る負担は
どんなに多めに見積もっても年間数万円。
公務員の待遇悪化→民間の待遇も悪化
で失う収入は月に数万円以上となる可能性もあるからな。

橋下氏が推進してる始業時間前のサービス残業だって
毎日15分のサー残を月に20日やれば1万5千円程度の収入減相当となる。


446 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 09:25:40 ID:r0M6IS0F
>>445
公務員らしき>>443>>444も宿舎はいらないと言ってますよ。

>公務員の待遇悪化→民間の待遇も悪化

単純にはなりませんよ、現実がそうじゃあないですか。
これだけ公務員の待遇が現状維持の間、民間はどんどん待遇悪化してるのです。
いまや内需は頭打ちどころか右肩下がり、限られた富をいかに分配するかにかかってます。
その中で少しでも不公平をなくすべきなんです。

民間企業だってそうでしょ、人件費1割カットしたって経費全体から言えばほんの数%、
だからってしても意味がないなんて所はありませんよ、一つ一つ積み上げて利益を出していくんですよ。




447 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 09:54:57 ID:ahBrpqDQ
公務員が低脳なのは周知の事実なんだから、それに見合った待遇・賃金にすればいいんだよ。


448 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 13:01:12 ID:efqvmjmM
846 :[名無し]さん(bin+cue).rar [↓] :2008/06/05(木) 11:22:26 ID:pUCXXk3i0
いっしょうけんめいに働く 県職員のおにぃさん

ttp://www.morotube.com/watch.php?clip=4780515a

449 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 14:00:09 ID:RiZ1viPF
公務員が民間を叩き、民間が公務員を叩き、
どんどん働きにくい社会になっていくね。


450 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 14:08:40 ID:w1tw35qv
ジンバブエみたいに全国民が一日1ドル生活をするようになるかもね
他人の幸福が許せない社会が到来したんだ


451 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 14:17:13 ID:tojjxOVa
>>1
写真週刊誌「フラッシュ」(光文社)に小泉純一郎氏の見過ごせない言葉を見つけたので紹介する。
5月22日に行われた、佐藤ゆかり衆議院議員の応援のための講演会での発言であるという。
「・・・いま、ホームレスの人もよく見かけますけども、もし東京でも、北海道でも、沖縄でも、全国、ホームレスが
「もーう、外で寝るのは飽きた」、「たまにゃあ、うちの中で寝たい」、「風呂に入りたい」って言って、各市町村なり区役所に行けば、
どの人も、全部住宅を世話する。洋服も世話する・・・(略)しかし、「きちっとした生活はヤダ。やっぱり野原で寝たい」という人を
止めるわけにはいかない・・・」
写真週刊誌「フラッシュ」はこう締めくくっている。
「・・・ホームレスに対してのこの論評は、格差社会の「生みの親」として、軽口の度を超えていないか。」
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡  財界の犬  アメリカのポチ
  川| -=・= ) /-=・=--  |||))ミミ彡
  彡) "''''"/ ゝ""''''"    ||lゞ三彡   年収2000万以上は、自由拡大
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ    それ以下の国民は皆 奴隷
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡
<小泉の聖域ある構造改悪の主な大増税> 大企業富裕層に対しては大減税
2002年10月  雇用保険料引き上げ  3000億円
2003年4月  医療―健保の本人負担3割、保険料引き上げ1兆3000億円
年金給付―物価スライド(0.9%引き下げ)3700億円  介護保険料引き上げ(65歳以上)2000億円
2003年5月  雇用保険―失業給付額削減  3400億円 発泡酒・ワイン増税  770億円
2003年7月  たばこ税増税(1本1円程度)  2600億円
2004年1月  所得税―配偶者特別控除廃止  4790億円
2004年10月  厚生年金保険料引き上げ(13年間毎年)  6000億円
2005年1月  所得税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止  2400億円
2005年度  住民税―配偶者特別控除廃止  2554億円
2006年度  住民税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止  1426億円
2006年1月  定率減税を2年で廃止  全廃すれば年間3兆3000億円
国債の格付けが先進国最下層グループでアフリカのボツワナより下位となるw

452 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 14:23:39 ID:6+kszMEg
そもそも日本は労働者のコストが高すぎ。

453 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 14:41:49 ID:gZPOwymq
>>412
奴隷であることを自慢する奴が多いもんなあwwww

454 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 18:15:57 ID:WBU79pw8
ttp://www.asyura2.com/08/asia11/msg/200.html

455 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 20:44:45 ID:a09TzTAK
>>453
しいたげられてる可哀相な身分ってのは現代では特権なんだよ
障害者や部落と同じ

456 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 21:46:16 ID:4kLAPD8R
★大阪府職員の甘えた考え。手取り34.5万円は薄給 

・市民で作るインターネット新聞「JANJAN」に、大阪の中学校に勤める吉田みえこさんの 
 記事が掲載されていました。タイトルは『橋下知事へ「府職員も大阪府民やで! 
 人件費カットで誰が笑えるねん!ほんまに大阪がよくなること考えて行動してや!」』。 

 記事の内容ですが、知事の給与が145万円、それに対して私の手取りは34.5万円と少ない。 
 とても贅沢な暮らしなんてできない。大型プロジェクト失敗のつけを人件費の削減で解消 
 しようというのは筋違いだ、と訴えられています。もうあきれかえるしかありません。 

 手取り34.5万円。この額は私のように民間で働いている庶民からすると、とてつもなく 
 羨ましい額です。手当などを含めると年収は額面で700万円にはなるでしょうか。 
 しかも、これでリストラの心配はありません。対して民間では平均年収400万円、 
 リストラはもちろんありますし、会社が倒産すればそこでおしまいです。 

  給料が不満ならやめてしまえばいいのです。どうぞ転職して下さい。あなたに手取り 
 34.5万以上の能力があるのであれば、民間は喜んでその額を支払います。だから、 
 どうぞ退職して下さい。大阪府は沈もうとしている船です。その船の乗員が、水を 
 汲み出しもせずに自分たちを助けろとばかり叫んでいたら船はどうなるでしょうか? 
 そんな簡単なことも分からず、声高に給料、やる気、待遇と叫ぶ大阪府の職員たち。 
 目先の金にばかりとらわれて、全体が見えていません。今、少しの削減を飲むか、 
 それとも3年後の夕張市のような状態を飲むか。あなたたちはその選択を迫られています。 
 http://news.livedoor.com/article/detail/3669777/ 

※参考:大阪府職員・部長級(平均年収1373万2千円)〜非管理職(同691万8千円) 
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211530973/ 

457 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 22:23:55 ID:OWIF57ZG
うちの官舎はムカデが出ます。

458 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 22:50:04 ID:9/Ps9QE5
>>446

>民間企業だってそうでしょ、人件費1割カットしたって経費全体から言えばほんの数%、

民間企業で人件費1割カットしたら優秀な人から次々と辞めるよ。2度体験した。

>>456


>手取り34.5万円。この額は私のように民間で働いている庶民からすると、とてつもなく
>羨ましい額です。手当などを含めると年収は額面で700万円にはなるでしょうか。
> しかも、これでリストラの心配はありません。対して民間では平均年収400万円、
>リストラはもちろんありますし、会社が倒産すればそこでおしまいです。

他人を罵るよりもっと良い仕事につけばよいのに。精神衛生上よくないよね、こういう考え方。
それと倒産の心配するような会社にいつまでもしがみついてるのは
使えない社員だけどね。つうか、大方の会社に勤めている人は倒産の心配なんかしてないよね・・・。

459 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 23:00:13 ID:TmAOhmL7
>>457
うちの役所の官舎には幽霊が出ます。
自殺した職員の霊とのことです。
「オレは霊なんて信じないから」と言って入居した50歳くらいの課長が
一か月で退去しました。

460 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 23:19:07 ID:r0M6IS0F
>>458
でた、問題から目をそむけさそうとするいつものパターンが

>民間企業で人件費1割カットしたら優秀な人から次々と辞めるよ。2度体験した
でも、現状はすべきでしょう、大赤字なんだから。

>他人を罵るよりもっと良い仕事につけばよいのに
今回の問題は業務や財政状況とは乖離した(高給)給与体系に公務員がなってる事
そしてそのしわ寄せが国民全体にきてるのでそれを少しでも是正しなければというお話
批判する人がより高待遇を目指しても公務員の高コスト体質は改善しなきゃあならない

461 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 23:28:01 ID:yCmv/9kr
>>460
つーか、日本の公務員人件費比率なんて最低水準じゃん?
人数少ないから。

赤字といっても建設債など将来投資だろ。
人件費を含む経費的支出である一般会計が赤字なワケじゃない。

それに政府一般支出すら最低水準だし。
しかも行政サービス自体は国民負担率からは考えられないほど高水準だし。


設備投資などして借金があるからと社員の給料減らすなんて
どこのDQNブラック企業なんだよ?

462 :名刺は切らしておりまして:2008/06/05(木) 23:47:29 ID:9/Ps9QE5
>>460

>今回の問題は業務や財政状況とは乖離した(高給)給与体系

俺が思うにそれは大手マスコミや広告代理店だな。

463 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 00:56:21 ID:uqeLBXx9

住むところをタダにすればいいんだよ。
つまり、団地をタダにする
公共工事として、団地の建て替えを積極的に行う。
生活費に金がかからなければ
人件費が安くても生活できる
そうなれば工場なんかの誘致も簡単になる。
将来の不安とか、老後の心配とか
そういうのを気にしなくてもいい社会
中卒でも毎日工場で年収200万でも
不安なく人生を全うできる社会
そういう社会を作る実験が
いまの地方なら可能なんだけどね。

今みたいに、塾いっていい大学いい会社・・・よりも
勉強とか学校とか気にしないで、
思い切り遊んで、中学くらいからセックスまくって
働いた金で遊んで、子供も作って
そういう底辺でもささやかな幸せを
保証してくれる社会の方が必要なんじゃないのかな



464 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 01:10:04 ID:tx/ZMnQ3
公務員住宅を廃止してとかゆう議論があるが、
役所に近い場所に緊急登庁できる人員を置いておく必要はあると
おもうのだが。
大地震では、交通が遮断され例え官庁の対策本部が無傷だとしても
出勤できなければ意味はない。

いっそのところ中央官庁辺りは田舎に引っ越しして
職員は歩いて通勤できるぐらいの賃貸アパートでもすめばよいと思う。

公務員たたきの中で「役人が国の借金を増やした」という論調が強いが
公務員は大臣、国会議員、首長、市町村議会委員に指示されたとおり
仕事をやってるだけ。逆らうと首が左遷だ。

つけを払うのは当然ながら有権者というのが「国民主権」の当然な帰結

残業からかえって(どうせ残業手当など付かない)力つきたので
お休みなさい。

実りある議論を願っています。

465 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 10:43:14 ID:/YXzbq/x
公務員も減らしたり
増やしたり自由自在なら
問題なす

466 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 10:56:25 ID:7JHBIe/e
>>464
仕事ができないとの理由の解雇は公務員ではまず存在しない。
地震のとき近くの官舎にいても緊急登庁しなかった公務員がたくさんいて問題になった。
電気電話などのライフラインが途絶したら役所は仕事ができない。
結局民間がそれを直すまで待つしかない。(役所にはほとんど実働部隊がいないから)

リスク分散からいうと、東京一極集中をまず中央官庁がやめるべき。
そこは同意。

467 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 11:13:55 ID:F2FgGJtF
共産主義ってほとんどの人が公務員だよな?
みんな厚遇で幸せな国なんだろうな。

468 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 11:38:46 ID:7JHBIe/e
>>467
ほとんどは公務員じゃないよ。
公務員は選ばれた人々。
一般国民は最低限度の生活だけ保障されている。

469 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 16:42:56 ID:iqrxUniq
>>464
なんて言うか「できない」ありきの思考だよね。
役所に近い場所に緊急登庁用に人員を配置するのは同意だけど、
じゃあ緊急登庁が必要な人員分だけ用意すればいいだけの話だし、公務員宿舎である必要もない。
ましてや公務員宿舎なんて全国に沢山ある。
それになりより以前東京で地震があって緊急登庁しなければならない人間が出勤せず大問題になった。
必要性を説く前にまず襟をただすべきだね。

>公務員は大臣、国会議員、首長、市町村議会委員に指示されたとおり
>仕事をやってるだけ。逆らうと首が左遷だ。

指示されたとおりの仕事をやってるだけならもっと給与体系は低くていいじゃん。
現に給与問題になると大阪府を見ればわかるとおり逆らいまくりです。
あれこそ普通の企業ならクビになりますよ。

>>464が書いてる事はウソばっかりですね。


470 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 16:47:03 ID:zuP1tqX5
>>464
公務員に住宅を提供するのは別に悪くない
しかしそれを表の所得にあげろ
それだけ


471 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 17:32:53 ID:nJXX1L7Z
あれ?バブルのときは公務員へ「就職する人は負け組み」だったけど?
事実、当時の民間と公務員の給料の差は歴然としてたけどなあ

なんかマスメディアによる誘導に載せられてるようだな

472 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 18:09:35 ID:iqrxUniq
>>471
実際はこういった宿舎や表に出てない手当てなどが表面化してきて、決して負け組ではなかった。
それにバブルはもう20年くらい前の話、20年前のほんの数年間の異常な状況を持ち出すのはおかしいよ。

しかもその時に好況だった企業は軒並みリストラなど下降している。
証券、銀行、建設、不動産など
あなたの理屈なら
今は財政状況が厳しいのだから公務員の雇用に手が行くのは当然ですよね


473 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 18:27:55 ID:ypVASCeB
いや戦後ずっと負け組み就職先だったよ
実際、高度成長期は民間の半分くらいだった
バブル期まではその認識

公務員が羨ましがられるようになったのはほんとこの15年くらいだな
ちょうどリストラやらで民間企業が採用減、だの人件費削減だのした時期と重なる

474 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 19:04:31 ID:nJXX1L7Z
なんか今の社会は「下に下に合わせましょう」な社会になってる気がする
上から下に引きずりおろすみたいな
んでも結局は社会の歪んだ構造は結局変わらず、と

475 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 20:22:36 ID:WdXrpSmh
>>474
二極化しているんじゃないの?
引きずり下ろそうという考えより、
大金持ちをうらやましがるところがあると思うけどな。

でも公務員が上にいるのはおかしいでしょ。
年収400万ちょいの民から吸い上げた給与が700万超とかありえない。
無駄を減らさずに、予算消化とかいう奴らに。

476 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 20:26:28 ID:D6I3Tr5M
>>474
違うよフラット構造で底上げしましょうってことだよ。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 20:39:17 ID:A4AGHP9j
>>475

んなこと行ったらマスコミ様は
広く薄く低所得者からお金を集めてる癖に年収1500万円だな・・・・。

478 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 20:49:42 ID:DTJP4OMZ
公務員住宅の貸与と民間の借り上げ社宅で
安さを競えば良いと思う。
利用者はどっちでも安ければどっちでもいい。

479 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 20:53:13 ID:o5O374Ed
日本人が公務員叩きをしてるとは限らない罠

友人知人親戚恩師に公務員がいないやつといえば・・・

あ。誰か来たみたい

480 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 21:09:01 ID:swi2cSWn
まともだな。数字の真偽はともかく国の財政を考えての意見がいい。
ただのサヨクちゃんじゃなかったのねw



481 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 21:54:16 ID:q5WergFL
レスありがとうございますぅ

>>466
>仕事ができないとの理由の解雇は公務員ではまず存在しない。

ネチネチと陰湿なやり方があるんです。この世とおさらばした人も

>地震のとき近くの官舎にいても緊急登庁しなかった公務員がたくさんいて問題になった。

御意。確かにけしからん話だ

>役所にはほとんど実働部隊がいないから

昔はブルドーザーなんかで直営の工事とかしてたらしい
旧建設省の命令でほとんど民間委託になったみたい
姉葉の一件もあるし公務員の実務能力は高めるべきだとは思う
(とはいえ肉体労働系の人海戦術もやったりするよ、民間に頼む金なかったりして)



>>469
>なんて言うか「できない」ありきの思考だよね。

アドバイスとして受け止めたいと思います。

>役所に近い場所に緊急登庁用に人員を配置するのは同意だけど、
>じゃあ緊急登庁が必要な人員分だけ用意すればいいだけの話だし

その通りだと思うよ。

>指示されたとおりの仕事をやってるだけならもっと給与体系は低くていいじゃん。

言葉足らずだった。法律上出来ないことをやれとかそれ不公平だろうとかいう命令や
法律そのものがファンタジーだったりする
あと「とにかく何でもいいからうまくやれ」とか抽象的な理想論とか
予算もないのにどうすんのとかいう指示もあったりする。

>現に給与問題になると大阪府を見ればわかるとおり逆らいまくりです。

大阪民国と一緒にされても、以前はお金持ちだったんだよな大阪は
ワッハ上方だっけ、そんなものに税金つぎ込めたとうのも別な意味で凄い
給与カットについては当然だとは思うが「無い袖は振れぬ」ということを理解
出来てない文化人多すぎでは、あの人たち結構おねだりすきだし



>>470

すまん。この頃残業(もちろんサービス0円)多くて考えがまとまらんかった。

乱文スマソ

力尽きたのでねます。あしたは早朝出勤だ!!、土日もだよ

482 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 23:28:28 ID:A4AGHP9j
>>466

実際のところ、ブラック以外の企業では
解雇というのは簡単に出来ないよ。

欠勤を繰り返すとか、言語が通じないとかじゃないと・・・・。



483 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 23:35:27 ID:VTK2Wt74
自分は民間に就職できなくて公務員を受験した。
自分らの前年までは普通に民間に就職できていたのに、
採用ゼロ多数で仕方なく公務員になった。
大学での専門分野が狭いと公務員くらいしか就職できそうなところがなかった。

484 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 23:38:55 ID:J2zDwxQw
>>471
俺バブル世代だから、いまだに公務員叩きには違和感あるな。
氷河期世代なら滅茶苦茶腹立つんだろうけどさ。

なりたきゃ、形だけの面接でなれた時代に生きてるとなー。バブルの頃に公務員なんて馬鹿か、真面目に仕事
しようって人間くらいしかならんかったから。

485 :名刺は切らしておりまして:2008/06/06(金) 23:56:34 ID:Hhmya3LD
民間と同一賃金の上・・・とあるが、民間の上位企業の平均と同一だろw
思うに労働時間と生産性を加味すると、民間以下の働きのくせに給料は高額。
さらに手厚い福利厚生。おかしくないか?
警察、消防、自衛隊と本当の日本の中枢の人たちは宿舎も必要だろうが、他の公務員には不要。
金に余裕があるなら、慈善団体のように保護してやるのもいいが、
今はそんな状況じゃない。公務員の勘違いぶりはどうやったら直せるのかな・・・


486 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:00:44 ID:CzDuzcqI
>>思うに労働時間と生産性を加味すると、民間以下の働きのくせに給料は高額。

「あなた様の思い」はどうでも良いから根拠が必要だな。

>>警察、消防、自衛隊と本当の日本の中枢の人たちは宿舎も必要だろうが、他の公務員には不要。

あなた様は身近で見える人に対してしか仕事を想像できないっぽいが
なんか世の中を勘違いしまくりのような気が・・・・。


487 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:00:44 ID:pdy/z3bw
>>481にしろ根本的に「公僕たる公務員」という意識の欠如や世の中との認識のズレを感じるわ
だから批判されてもどうして言われてるのかむしろ叩かれてるとか被害者意識丸出しなんだろうね。

>律上出来ないことをやれとかそれ不公平だろうとかいう命令や法律そのものがファンタジーだったりする
>あと「とにかく何でもいいからうまくやれ」とか抽象的な理想論とか予算もないのにどうすんのとかいう指示もあったりする。
悪いがそういう類の話ならばそんなに給与はいらないよ。

大阪の話でも文化人とか人の話でそうそうとするし、いちいちサービス残業や土日出勤を書くのがいやらしいというかイヤミなんだけどわかんないだろうね。


488 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:06:07 ID:AS7wTFi8
【就活/雇用】就職戦線に異常アリ!「超売り手市場」終焉か…(週刊ダイヤモンド)[08/06/06]

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212764115/l50

489 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:11:40 ID:pdy/z3bw
>>484
もうバレバレですよねー
>俺バブル世代だから、いまだに公務員叩きには違和感あるな
公務員叩きなんて感覚を持ってる人は普通いませんし、バブル世代全然関係ありません。
バブルを持ち出しては話をそらすのは常套句ですよね。
ではバブルで隆盛を誇った銀行、証券、建設会社は相当なリストラや合併倒産を繰り返しました
しかし公務員の方達はバブル後20年近くおいしい思いをしてきたのですが
状況がかわりいまや行政がバブル崩壊後の彼らと同じ状況なんです。
ですから同じようにしてもらわないとおかしいですよね。



>バブルの頃に公務員なんて馬鹿か、真面目に仕事しようって人間くらいしかならんかったから。
だったら真面目なのはともかく、馬鹿な人にまで雇う余裕は今の行政にないですから退場してもらいましょうよ。



490 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:31:14 ID:WBLp/bz6
>>489
そりゃ、バブルの時代を知らない子供にはわからないんだろ。
あの当時はマジで異常だったから。バイトがわりに企業の面接めぐりしてる連中が沢山いたしな。
銀行、証券、建設会社行った連中は初任給の高さに引かれていただけだし。甘い見通しで自分の人生を決めて
都合が悪くなると人の足を引っ張るなんてアホのする事。

>>馬鹿な人にまで雇う余裕は今の行政にないですから退場してもらいましょうよ。
当時の馬鹿はすでにいないんじゃないのか?まともに仕事できないレベルの馬鹿が大量に役人になってたから。
あいつらが後から入ってきた氷河期世代に淘汰されてないとはとても思えない。

491 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:34:54 ID:bXrzQ0Zt
バブルの頃の就職活動では、交通費を貯めて車を買った先輩がいたとか。
企業周りしたりしたら数十万円貯まるのは当たり前。

492 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:35:32 ID:e9zwv/KU
地元の市役所にも氷河期に入った旧帝卒や早大卒がいるが
人材の無駄としか思えない・・・

493 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:37:24 ID:AS7wTFi8
>>490

俺は税金泥棒だけど役所に淘汰なんてないよ


494 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:41:55 ID:pdy/z3bw
>>490
悪いが俺もバブルは知ってるよ。
確かにそういう話はあったが、ほとんどは都心のそこそこの大学のお話

君、勘違いしてるだろ?今の財政はバブル後破綻した企業と同じような状況なんだよ。
自分達は今までどおりの待遇で問題ない、と思ってる認識そのものがおかしいんだよ。

>当時の馬鹿はすでにいないんじゃないのか?
高級官僚は知らないけどこのスレ読む限りではウジャウジャいますよ。


495 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:42:01 ID:mjfd75gE
>>492
地方旧帝は医学部以外地方銀行か市役所しか地元に見合う職ないだろ
早稲田も政経・法以外はそんなもんだし
地方旧帝は東京では・・・・・

496 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 00:48:05 ID:pdy/z3bw
まさに大阪の争いをここでしてるみたいだわ・・・・
今現実として財政が危機的状況にあるのに、そこで中心となって働いてる人間達は
20年前のバブルがどうだの、他にも問題があるだの、ヒガミだの、足の引っ張り合いだの
自分の権利や主張ばっかり・・・・・・・

これではうまく行くわけがないよね。


497 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 05:56:06 ID:S9fcx9aT
大雑把な言葉が増えて、異様なまでに結論に達するのが早急で、
そして結論は最初から用意しててまるで見ていない

全て2つに分けて対決構造に持ち込んだり

498 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 05:59:49 ID:DcSybskT
>>494
人件費比率はGDP比6%前後でバブル期と変化無いワケだが…

499 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 10:07:30 ID:S9fcx9aT
先進国では日本の賃金と労働環境は最低レベルとなる

500 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 10:13:19 ID:CzDuzcqI
>>499
賃金水準を見るとイタリア、スペインには大差をつけられギリシャと僅差の争いだもな。
チェコやハンガリー、あるいはロシアともそれほど差がなくなってる。

501 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 13:16:16 ID:IV7FrGye
ユーロ高を考慮してもギリシャと僅差とは。

502 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 18:12:04 ID:pdy/z3bw
>>498
今の財政は借金を重ねた上での予算なんだよ

>>499->>501
日本の労働環境は先進国では最低レベルだから何?
きっと、だから公務員の給与が高いのでなくて民間が安いという方向に持って生きたいのだろうけど
完全内需の行政での労働であれば他国がどうこうでなく、自国で比較するのが当たり前
ましてや富の配分でいかに公平性を保つかで言えば公務員の給与は高すぎるんですよ


503 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 18:22:33 ID:CzDuzcqI
>>502

低いレベルの争いだなって思うだけだよ。
あなた様も日本の経営陣が馬鹿ばかりだということは
同意できるでしょ?



504 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 18:25:27 ID:S9fcx9aT
>>502
自分の労働環境には何の不満も無いわけだ
んでここに書き込んでる、と

505 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 18:26:43 ID:Kht8wB5+
毎日毎日張り付いて貧乏自慢してるんだから頭がおかしいとしか思えない。

506 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 18:47:33 ID:6XKCkIa4
よほど公務員の俸給が羨ましいのか。

507 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 18:53:18 ID:l7CsA00p
国家公務員の引越しを伴う転勤を極力なくせばいい。
いろいろな土地で働けて楽しいなんて
独身のときだけだよ・・・

508 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 19:05:10 ID:DcSybskT
>>507
癒着や不正防止も異動の目的なんだが…

人材育成という側面もむろんあるが。

509 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 19:06:46 ID:Kht8wB5+
異動と転勤は微妙に別物だぞ

510 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 19:30:17 ID:sBEqdjNp
生涯賃金 と 退職金 保証された上で まだネコババしてるってことか? 

511 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 19:56:51 ID:ZzKtJC0A
まあぶっちゃけ公務員のレベルも大半の民間人のレベルはかわらん

512 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 20:11:09 ID:p6YpfGni
それほど諸外国と較べたい?

もういっそ日本も軍需産業に乗り出せばいいじゃん

1番でかい戦争ビジネス収入のある国家と日本を単純比較する時点でもうアレですよねw

513 :名刺は切らしておりまして:2008/06/07(土) 21:56:50 ID:kKMPFZk+
自衛隊なんて廃止して米軍と傭兵だけにしよう。

514 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 08:45:35 ID:Oce1I+RY
>>513
同意。軍隊が公務員だなんておかしいな
民間へ委託するべきなのは同意

515 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 09:54:12 ID:V1GeVMwi
自衛隊員も官舎に住んでるやついるだろ。あいつらどうするんだ。

516 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 10:21:17 ID:a4cfLTkr
自衛隊は大部分が官舎だよ。
基地のある田舎勤務が多いからどうしても官舎建てないとホームレスになるしかないからな。

517 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 10:51:45 ID:PhsW4Ljy
官舎を民間経営にすればいい。

518 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 11:12:06 ID:JR+T3Kla
>>517
天下り団体が経営するかと


519 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 13:05:19 ID:YtivwLN7
>>517
民間経営にする利点がよくわからない

520 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 13:41:29 ID:zPZmOGsm
>>519
中間搾取の構造を取り入れろってことだろ。

経団連が叫ぶ、「官から民へ」って全部そうだろ。
結果、労働分配率が低下、格差拡大ってワケさ。

521 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 15:35:09 ID:aulSpB1o
一般的に民間が経営した方が効率は良いだろ。

522 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 15:59:50 ID:j+CL/f71
不動産市場の悪化を見てると効率が良いとは言えないね

523 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 16:40:57 ID:Oce1I+RY
>>521
民間万能論者?
だったら小泉氏に総理大臣に再びなってほしいと言うべきだな

524 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 17:43:12 ID:a4cfLTkr
>>521
いや、競争のある状態と言い換えた方がよかろう。
特殊法人の下請けなんかは民間だけど酷いもんだ。

525 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 18:03:33 ID:NdLnuTsb
借金1000兆円以上でも借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払う地方自治体が急増中であり
2007年度だけで公務員退職金平均2958万円を支払う為だけの借金の退職手当債がほぼ全国で発行され
総額5900億円にのぼり

しかも、今後10年間公務員退職金数千万円を支払う為だけの借金の退職手当債の発行が国から認められ
今後も借金で公務員退職金数千万円を支払う為だけの退職手当債の発行予定であるが

国及び地方公認の借金が1000兆円以上あり、毎年数十兆円の借金を増加させていて

しかも、公務員人件費等や借金利払いだけで税収のほとんどがなくなり

毎年税収以上の予算を組み不足分数十兆円「今年度国債発行予定25兆円+地方債」を
将来人口減少の若者や子供世代が主に返済になる60年返済の国債と地方債の借金で穴埋めばかり持続で

おまけに、その借金返済「1000兆円以上」にあてる国有資源もなく労働所得で借金返済するしかないが
借金返済者である労働者が毎年40万人づつ減少して
50年間だけで6600万人から3000万人台まで借金返済者の労働者が半減する将来労働人口統計予測でも

借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払い

しかも、全額自費で払う国民年金保険料を40年間払って受け取れる国民年金最高月額「6万6千円」の約3・5倍もある
公務員共済年金月額平均23万円「全年金支給総額の4割占める年間共済年金支給総額15兆円」も全額税金で支払うのと同じであり

おまけに450万人の公務員総人件費一人当たりの年間人件費1000万円超を持続していて財政破綻しないのでしょうか

又、財政破綻すれば食料自給率39パーセントでエネルギ自給率4パーセントの日本の国民はどうなるのでしょうか

526 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 18:04:32 ID:0yhmxDzB
自衛隊へ人材派遣する会社があればいい。

527 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 19:39:00 ID:P/JVy8Ec
>>521
民間は経営を効率化したほうが儲かるときは効率化するが、
他の方法の方が儲かるときには効率化しない。
ゼネコンを見てみろよ。

528 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 20:10:59 ID:kMvwgiJk
民間委託したら

入居審査と称して公務員の家族・保証人の個人情報ゲット
毎年家賃をつり上げても転勤していくので問題なし
家主が悪人だと最悪
有事テロの際、乗っ取りやすい
ハニトラしかけ放題盗聴し放題

国民を守るのは物理的に無理だろうと予想



529 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 21:55:03 ID:U/mb6qnT
日本国憲法 第15条 条文
第三章 国民の権利及び義務
公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

--
つまり国民には糞コウムインをクビにする権利があるわけで。

530 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 22:23:24 ID:zPZmOGsm
>>529
本項は、主として普通選挙、秘密選挙を規定するものである。
本項に基づく規定の具体化立法としては、公職選挙法がある。

公務員を選定する権利は、全公務員について選挙による選出を求めることを意味しない。
国民に選挙権として直接の選出権限があるのは、いわゆる政治家としての公務員に限定される。
それ以外の公務員についても、本条第2項が規定する「全体の奉仕者」としての性質は該当する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC15%E6%9D%A1

531 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 22:26:04 ID:Lmewb3E6
元キャリア官僚で民間行って公務員の3倍以上稼ぎないでボロ儲けしてるやつに、公平と言われてもな。

532 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 23:43:12 ID:g8txwfl1
キャリアは薄給ということですか。

533 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 23:49:28 ID:a4cfLTkr
>>532
時給換算すると、コンビニバイトに遠く及ばないらしい。

でも、給料使う暇もないので金に困る事もないらしい。

534 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 23:49:40 ID:JFf86oK9
借り上げ社宅ってあんまりよくないのか。普通の節税対策だと思ってたけど。

535 :名刺は切らしておりまして:2008/06/09(月) 00:13:02 ID:KrCagWhH
財務の官舎は退去時に相当ボラれるって聞いたよ。

536 :名刺は切らしておりまして:2008/06/09(月) 00:31:50 ID:v5iaWo95
>>535
ふすま総張り替えがある。押し入れにふすま仕舞っておいて何も変色等なくても
変えさせられる。業者と癒着してるんじゃないかと思ってしまう。
というか、今時部屋の仕切りがふすまってのが時代を感じさせる。

537 :名刺は切らしておりまして:2008/06/09(月) 16:58:49 ID:N9Qk/5RL
どのみち日本の企業は先進国の中で最低の賃金しか社員にやってない
労基を守ってるところも大手が主だろうね
ハケンシステムもなんだ?他国と比べてみろよ


538 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 18:49:30 ID:IhXSpwFJ
国際競争力、国際競争力といって人件費削減した結果がこれw

中国、名目GDP世界2位へ 今年にも日独逆転
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207917516/

一人当たりGDP 日本は先進国下位の世界18位に 93年の2位から転落 80年以降で最低水準
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1198677441/

国家競争力 日本24位 中国15位 「これ以上、日本を経済大国だと呼ぶことができない」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1206777421/

経済競争力ランキング:米がトップ、日本上がったが22位
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080515k0000m020168000c.html

労働生産性、日本は先進7カ国中最下位…OECD加盟30カ国では20位
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1198149533/

日本の最低賃金が先進国中最低に
http://www.jri.co.jp/press/press_html/2007/080212.html

539 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 19:31:04 ID:kg2zJEng
>国際競争力、国際競争力といって人件費削減した結果がこれw
何ミスリードさせてんの?

少子高齢化、並びに世界的な生産技術の向上の結果、高コスト体質の日本が後退してるんですよ。
そのデータで言うなら税金や財政に直結する公務員の人件費は下げなきゃあ国際競争力は高くならないよ。
つまりあなたは公務員などのの経費をもっと削減しろと言いたいわけですね

540 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 20:09:01 ID:IhXSpwFJ
>>539
民間が公務員より劣る状況では資本主義が終わっているのだよ!!

理解できるか?

541 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 21:40:38 ID:kg2zJEng
>>540
確かにそうかもしんないね。


542 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 22:00:37 ID:WQV/1WV6
>>540-541
優れた者がよりよい環境を得る。

資本主義はそういった世の中だが?

543 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 22:30:55 ID:KQJ9IWFC
>>539

>高コスト体質の日本が後退してるんですよ。

高コストの具体例を一つでもあげてくれ。

今や主要諸国で最も安い地価、食事代も格安、ネット接続も携帯電話も安い、
人件費も安ければ、社会負担率も低い。
経済規制も先進国ではもっとも少ない部類だし、
公部門の民営化では世界最先端を走っている

諸外国と比較して高コストな部分を一つでもあげてみろ。


544 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 22:40:33 ID:qDm2dIFC
>>543
>>社会負担率も低い。
>>経済規制も先進国ではもっとも少ない
すまん、日本の話しをしてるんだ。違う国持ち出されても困る。

545 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 22:44:34 ID:IhXSpwFJ
>>542
日本では世襲による階級の固定化が進んでるのだが
現在の社会の世相を見れば一目瞭然


546 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 22:49:24 ID:KQJ9IWFC
>>544

日本の話なんだが・・・・。
なぜ、あなたはこれが日本じゃないと思ったの?
マスコミの受け売り文句を真に受けてないっすかね。

547 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 22:54:47 ID:S/yYH9LJ
けどさ、公務員住宅廃止にして公平なって言うけど
都道府県見れば 国じゃなくって市や都が経営してる都営市営の団地があるじゃん
なおかつ安い。
そういうのがあるのに一方的に廃ししろっていうのはね〜

たとえ廃しにしたとして その解体費用はどっからでるの?って言えばまた税金なんだぜ

548 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:05:48 ID:qDm2dIFC
>>546
マスコミすら報道できない脳内の妄想語られてもなー。

俺、精神科医じゃないし。

549 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:09:31 ID:KQJ9IWFC
>>548

日本の社会負担率が諸外国より低いのは統計データから明確に示されてるし、
現状の日本で経済規制が厳しいところて何かあるのか?
てな感じだ。

小売店の出店から市街地でのマンション建築まで
ここまで自由にやり放題の国てないよ。

550 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:10:20 ID:IhXSpwFJ
>>548
中国、名目GDP世界2位へ 今年にも日独逆転
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207917516/

一人当たりGDP 日本は先進国下位の世界18位に 93年の2位から転落 80年以降で最低水準
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1198677441/

国家競争力 日本24位 中国15位 「これ以上、日本を経済大国だと呼ぶことができない」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1206777421/

経済競争力ランキング:米がトップ、日本上がったが22位
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080515k0000m020168000c.html

労働生産性、日本は先進7カ国中最下位…OECD加盟30カ国では20位
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1198149533/

日本の最低賃金が先進国中最低に
http://www.jri.co.jp/press/press_html/2007/080212.html

551 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:19:41 ID:qDm2dIFC
>>549
>>統計データから明確に示されてる
あー、役人が作り上げた妄想データですかwwww
見抜けない人っているんですねー。
>>小売店の出店から市街地でのマンション建築まで
あー、大店法とかなくなったらの話しですか?そんな妄想言われてもねーwwww

552 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:21:16 ID:KQJ9IWFC
>>551

いや、真面目に議論する気がないのなら相手する気はないんだが・・・。

553 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:22:41 ID:qDm2dIFC
>>552
真面目に議論する気ならとりあえず、統計データでも持ってきたらwww

妄想を前面に出してる段階で議論なんてする気なかったくせにー。

554 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:29:32 ID:KQJ9IWFC
>>553

国家が出したデータを信じないのがあなたの信条のようなので
お気に召されるかわからないが。

ttp://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/04/s0419-3c6.html

これで満足できないようでしたら
http://www.google.co.jp/
というサイトに行きまして「社会負担率 日本」
とかを打ち込みまして「Googke検索」を押してください。
たくさん出てきます。


555 :554:2008/06/10(火) 23:31:56 ID:KQJ9IWFC
「Googke検索」 → 「Google検索」

ビール飲みながら打ち込むとミスるね。
>>553さんもご自愛をね。




556 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:38:43 ID:Bd6t0l/Y
公務員にでもなろうかという人に現役公務員であるわたしがあえて言おう

悪いことは言わない 公務員なんか目指すより少しでもよい民間に就職しろ

公務員は最後の選択肢だ

557 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:40:24 ID:qDm2dIFC
>>554
酷い統計だね。
>>財政赤字の国民所得比は、日本及びアメリカについては一般政府から社会保障基金を除いたベース、
>>その他の国は一般政府ベースである。
国際比較として成立してないじゃん。つうか、強制的に集めた社会保障基金を何に使うつもりだ。

558 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:45:05 ID:qDm2dIFC
>>554
ついでに、公共サービスの比較すら出てないっていうデータになんの価値があるんだ?

559 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:51:47 ID:4uHXftHJ
国家公務員よりも地方公務員の方が人気があったりする。県庁や政令市の場合ね。
国家公務員は転勤が多すぎる。だいたい3年で転勤。民間でも転勤多いところあるけどね。
入庁したら県庁落ちたから、国に来たという人が結構いた。国家一種でだよ。

560 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:55:36 ID:KQJ9IWFC
>>557

年金原資が異なるのだからしょうがないじゃん。
現在の働き手が現在の老人に対して年金を支払ってる欧州と
現在の働き手が自分が年寄りになったときのために年金を支払ってる日本では
ことなる経常方法をしないと統計に意味をなさない。

>国際比較として成立してないじゃん。つうか、強制的に集めた社会保障基金を何に使うつもりだ。

あなた様が落としを召した時の年金とか
病気になったときの医療費とか
失業したときの失業給付 

とかだろ。「社会保障基金」の意味をあなた様はわかってますか?




561 :名刺は切らしておりまして:2008/06/10(火) 23:58:15 ID:KQJ9IWFC
>>557

>公共サービスの比較

もっと具体的に記載していただかないと・・・・・、
抽象的すぎてあなた様が何のデータを求めているのか
判断しがたい。

562 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 01:06:30 ID:VXILvuQk
>>560
あの…。もしかして社会保障基金が日本とアメリカ以外に存在しないと本気で思ってますか?
正気ですか?

ついでに、後期高齢者医療制度を導入した時に「若年層の負担を減らす」とか言ってましたけど自分で
自分の医療保険なんかを事前に積み立ててたらなら若年層の負担とか関係ないですよね…。


この程度の嘘も見抜けないんですか?どんだけ馬鹿なんですか?

563 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 11:29:50 ID:sukEHwdl
ID:qDm2dIFCって
自分の都合のいいソースしか相手にしないのなw

564 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 11:50:36 ID:sukEHwdl
>>556
@世帯主の年齢別一世帯当たり資産額と収入額
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4690.html
A世帯主の年齢階層別所得再分配の状況
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4668.html
B50歳代の30歳未満に対する倍率
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4654.html
C賃金カーブのフラット化
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3340.html
D社会保障制度の給付と負担の世代間格差
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2910.html
E先進諸国における家族・子供向け公的支出と高齢者向け公的支出の対GDP比
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5120.html

565 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:12:12 ID:pDMwghUY
国家はぼろ屋でいいから残せ。府県はいらない。

566 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:39:35 ID:aZVV9KN1
>>559
まぁ、県庁の場合は市民と直に接する機会も多いから、国1の官僚タイプじゃぁ
精神やられる可能性すらある。政令市や地元の市町村だと、その傾向に更に
拍車が掛かる。

要するに求められる人物像がかなり違うんだよ。

567 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:45:43 ID:BP9AMeoz
>>560
>現在の働き手が現在の老人に対して年金を支払ってる欧州と
>現在の働き手が自分が年寄りになったときのために年金を支払ってる日本では

つっこまれたいのですか??
それを言うなら今の日本の社会保障は収入の倍の出費をしてるのです。
バブルがどうだの、民間と比べてという公務員の人達の給料は実は私達が借金して払っているのです。
民間ではとっくに潰れて支払えない状況でも「国民に借金」させてなりたつ仕組みになっているのです

568 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:04:59 ID:BP9AMeoz
ごく当たり前の話なんだけど、公務員に限った話ではなく、
同じ仕事内容、境遇なのに、入った企業や正社員や非正規かでかなり給与や待遇に差があるのは問題なんだよね。
もちろんそれが状況に応じて立場が入れ替わるのならまだしても固定となると富の分配が偏ってしまう。




569 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:25:51 ID:lz8m9KMJ
>>567

>それを言うなら今の日本の社会保障は収入の倍の出費をしてるのです。

本当か?適当なこと言ってないよね。


570 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:11:24 ID:XjxqBiLT
【社会】「横領」3回の男性職員(42)、ようやく免職 東京都青梅市
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213199545/

571 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:06:15 ID:YeGDwwcT
今日は男性の育児休暇がなかなか進まない、とってるのはほとんど公務員だという話題があった。
擁護する人は、条件反射みたいに
「だったら公務員になればいい」だの「自分達が行使するから民間にも波及する」かのようなレスがつくが
一方で秋葉原の事件を起こすような人間がいる、これを単純に
「資本側が搾取してる」
「だったら彼も公務員になればいいんだ、公務員叩きだ」
とは言えない、社会の矛盾がありすぎる。
しかも公務員の経費は国民の税金である。
どんどん日本の外貨稼ぎの主力であった製造業が他国との競争で疲弊する中、やはり公務員の今の待遇は見直すべきでしょう。
ここでもそうだけど公僕であるはずの公務員の意見があまりにも
自分さえよければいい、人の揚げ足ばかりとる、狭い視野で客観的な基準がズレて、
何より自己反省(良いか悪いか関係なく)という視点がなくおごってる
(自覚がないから本人達はそういうつもりがないみたいだけど)


572 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:19:41 ID:b9J+A5B+
公務員は転勤が多いからな。
廃止するより家賃を民間レベルまで上げるだけで十分だろ。

573 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 13:06:30 ID:SeUO936E
>>572
順次上げていってるよ。

574 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 13:48:37 ID:0k63dbhx
>>571
給料は減らすべきなのは同意
ただ、人員が不足してる分野には増やすべし
過剰なところは配置転換

575 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:56:49 ID:YeGDwwcT
>>574
それは至極当たり前の事、それがなかなか出来ないから問題になってるんですよ。
いつもそうだけど、常に都合のいい部分だけを持ち出して反論して既得権益を守ろうとする人が多いんだよ。
・ヒマだといえば、霞ヶ関のキャリアの話を持ち出し
・楽だと言えば警察官や消防官の話を持ち出し
・給料が高いと言えばバブルや地方の若い人材の話を持ち出す



576 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 15:02:57 ID:YeGDwwcT
すべてがそうではないし、違う所もあるだろうけど、
資源がなく、食料を輸入に頼る日本にとっていかに外貨を稼ぐか、稼げるかが国家の運営に大きく関わってくる。
そんな中、中国・韓国・インドなどの新興国の台頭、国内では少子高齢化、財政赤字の膨張が続く中で、まず国を支えてくれてる製造業、IT関係が世界との競争で疲弊しどんどん苦しんでいる。
労働者の権利を強く主張すれば企業は海外へ逃亡、その企業でさえ淘汰されつつある中で、公務員の待遇はほとんど手付かず。
ただ高待遇なだけでなく、このスレでもそうだけど未だにバブルがどうだの言って駄々をこねている。


577 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 15:07:39 ID:YeGDwwcT
当事者が叩きだの僻み・妬みだの言う意識そのものが一番の問題です。
公務員が有給やサービス残業などの推進に貢献してるのではない、
むしろ彼らが必要以上に恵まれてる分、非正規社員やサビ残などが横行しているのである、すでに内需でのお金は限られたパイの取り合いと化してるのです。
公務員一人の給料を下げた所で全体にしてみれば微々たるものという反論がいつも出てくるが、それでも少しでも公平にいきわたるべきである。




578 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 15:15:55 ID:YeGDwwcT
秋葉原の彼のやった事は決して許されるものでも同情されるものでもないけど、
彼の置かれた環境(特に2ちゃんねる情報では)を考えるとこの話にしても差がありすぎるし、しかも個人の努力ではどうにもならない要素が大きすぎる。
勿論公務員でも霞ヶ関のキャリアや自衛官・警察官などはまた別の話になるが、民間レベルではすでにパソコン・無人、派遣・パートで済ませてるような業務でさえも一公務員として民間ではありえないような待遇をもらっている。
しかも国家の財政は大赤字でそれを被るのは将来の国民達である。

やはり大きな視点で公務員の方も考えて欲しいです



579 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 17:45:52 ID:0k63dbhx
地方公務員を基準にして悪いが、有給って二年以内に消化しないといけない
他の先進国の企業では当たり前のことだ
日本の企業ってそういうのは本当に少ないなあ

580 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 21:29:40 ID:rQ4aJXmJ
>>578
>民間レベルではすでにパソコン・無人、派遣・パートで済ませてるような業務でさえも
>一公務員として民間ではありえないような待遇をもらっている。

国内には同業他社が存在しないから、他国と比較すると日本の公務員比率は圧倒的に低い。
しかしながら、他国と比して行政サービスの範囲が圧倒的に狭いと言うことはない。

つまり、他国よりより少ない労働力で行政サービスの提供を実現している、効率的で小さい政府だということ。
既に電子化、無人化、アウトソーシング化が進んでいる結果だよ。

>しかも国家の財政は大赤字でそれを被るのは将来の国民達である。

建設債は将来への投資というべきものであって、将来の国民は高い社会インフラという資産も引き継ぐ。
それに経費的支出である一般歳出で人件費は賄えているのだから赤字?の原因ではない。

そもそも「経営」と「経済」は違うものだというのをそろそろ理解してもいいのでは?

581 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 21:45:10 ID:gzxWg/sj
うちは独法の研究機関だが、誰でも出来る仕事はパートさんが最低賃金で
やってくれるわ。ひたすらデータの打ち込みなんてのはパートさんの仕事。

582 :いや〜!公務員って本当にいいですね:2008/06/12(木) 21:51:27 ID:96rZzVjC
ただ同然の公務員住宅でしょ。職場で超低利のローン組めるでしょ。産休でしょう。有給消化でしょう。
病気休暇でしょう。

583 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 22:18:07 ID:3uZHIRyM
>>580
反論は結構だけど、つまりあなたは今の公務員の給与や福利厚生は妥当だと思うの?
そしてもしそうだとしても、その仕組みをつくったのは「政治家」であって「公務員」な訳ではないでしょう。
その彼らにどうしてこれだけの人員や雇用を確保する必要があるのかな?
他国と比較するのなら他国の民間と公務員の給与の比較もすべきだよ。

>建設債は将来への投資というべきものであって、将来の国民は高い社会インフラという資産も引き継ぐ。
今のハコモノ行政や不採算の道路を見ればわかるように維持できない負の遺産も多く引き継ぐんだが

>それに経費的支出である一般歳出で人件費は賄えているのだから赤字?の原因ではない。
仮に原因ではなくても減らせるものは減らすべきでしょう




584 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 22:33:40 ID:rQ4aJXmJ
>>583
>公務員の給与や福利厚生は妥当だと思うの?

妥当だよ。
GDPに占める公的部門の人件費比率は低いのだから結果が示している。
ちなみに政府一般支出も低いんだしね。

>どうしてこれだけの人員や雇用を確保する必要があるのかな?

行政需要があるから。
夜警国家を国民が選択するならもっと公務員を減らせばいいだろう。
低所得者には生き辛い社会になるだろうがね。

>他国と比較するのなら他国の民間と公務員の給与の比較もすべきだよ。

全く意味がない。
公共事業、失業対策として大量の公務員を雇用するという政策の国と
少数精鋭の公務員が行政運営を担当するという国では一人当たりの給与が違って当然

つーか、総人件費比率が低いのに何が問題なの?

>不採算の道路

採算が取れないけど必要だから税金で整備するワケだけど?
金になるなら利に聡い民間が規制緩和を唱えて自らヤルに決まってんだろ。

>減らせるものは減らすべきでしょう

国や自治体が国民から労働力を買い上げるのに、安く買い叩けば叩くほどいいとするなら、
徴兵制でも強制役務制でも導入すればいいさ。北朝鮮のようにさ。
美し過ぎる国だなw

585 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 22:58:23 ID:GyOJQcOI
>>566
県庁は微妙って気もするが。市町村レベルだと、生活保護の担当者が公費でB型肝炎のワクチン
うちに来るんだが、何でかと思ったら「噛みつかれるから」らしい。
DQN相手にしてる奴は、公務員でも同情する。


586 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:19:46 ID:3uZHIRyM
>>584
現在財政状況が破綻に近づいてるのに未だにこういう思考回路では・・
>GDPに占める公的部門の人件費比率は低いのだから結果が示している。
>ちなみに政府一般支出も低いんだしね。
はて、それは「公務員」ではない独立行政法人やら特殊な団体の人達なども含めてしてないでしょう。
特別会計なども含めたら全然違う数字になるよ

>夜警国家を国民が選択するならもっと公務員を減らせばいいだろう。
はて?なぜ夜警国家になるとか極端な事になるの?

>低所得者には生き辛い社会になるだろうがね。

どうしてそういう理論になるの?
今の公務員一人雇う費用でもっと多くの人が雇える事を言ってるんだよ

>採算が取れないけど必要だから税金で整備するワケだけど?
どんどん借金してまでやる必要はないよね

何より肝心な部分をスルーしてますよね
>その仕組みをつくったのは「政治家」であって「公務員」な訳ではないでしょう。

>国や自治体が国民から労働力を買い上げるのに、安く買い叩けば叩くほどいいとするなら、
>徴兵制でも強制役務制でも導入すればいいさ。北朝鮮のようにさ。

なぜいきなり北朝鮮になるんだ??
しかも安いどころか高すぎると言ってるのに、




587 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:28:50 ID:rQ4aJXmJ
>>586
>現在財政状況が破綻に近づいてるのに未だにこういう思考回路では・・

緊縮財政による財政再建などという宗教なんてやればやるほど
財政状況が悪化してるのだから、最早間違った政策だと気付くべきなんだよ。

>独立行政法人やら特殊な団体の人達なども含めてしてないでしょう。

調べろよ。含んでるよ。

>今の公務員一人雇う費用でもっと多くの人が雇える事を言ってるんだよ

そうやってる国は例外無く人件費比率が高く、財政の硬直化が進んでいるんだよ。
つまり実際の政策的な経費、真水部分が少ないんだよ。
日本はそうはならないという担保でもあるのかよ?

>どんどん借金してまでやる必要はないよね

ある。
過剰貯蓄、消費過少の経済体質の日本では国や自治体が赤字を引き受け無ければ
貯蓄による総需要の減退を補えず、経済縮小、更なる税収減になるだけ。

>しかも安いどころか高すぎると言ってるのに

個々には高いけど、全体としては安い。
何が問題なんだ?
マクロでうまく行ってるのになんでミクロが問題になるんだよ?

588 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:31:43 ID:3uZHIRyM
結局>>584みたいな人間たちに行政を乗っ取られてる内は変わらないかもしんないね。
高速道路などもいい例だけど、海外では無料のインフラを私たちはお金を払って利用している、ETCなどもすごい設備投資だけど海外などでは数十分の一の投資などの簡易的なシステムが開発されているというのに
そして管理業者などは「公務」ではない事をいい事に無駄遣いを繰り返している。
莫大な赤字プロジェクトを担当した役人が天下りしてまた高額な退職金を貰っている。
それこそ民間であれば退職金返上どころか損害請求させられそうな事をした人間が「関連会社に再就職」して「2回」も退職金を貰うのである。
キャリアのほんの一部の人間だろうがホントおかしいよ




589 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:32:51 ID:Jk49dfyj
http://www.web-pbi.com/whereabouts/index_Jhouse.htm
国家公務員宿舎建替リスト
http://72.14.235.104/search?q=cache:kWciSo6b_kQJ:www.mof-kantou.go.jp/kanzai/yuukou/4622_190226/siryou2.pdf+国家公務員宿舎 建て替え&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp

保険料値上げとか、ガソリン値上げとか、消費税増税とか言っている役人さん達は、
自分たちの住居にはしっかり税金とってあるそうです。
どんだけ悪なんでしょうか。


http://www.chiba-shinbun.co.jp/

3LDKで3万円の公務員宿舎
稲毛駅歩7分の好立地。家賃は民間の4分の1

工事中の仲良し公園の前に完成した贅沢な公務員宿舎
市民の切実な願いを聞き入れず
 国会議員宿舎が問題になっているさ中、稲毛駅から歩いて7分という好立地に
国家公務員宿舎が完成、先月末から入居を開始している。なんと、ここの家賃は
3LDK(約70平方メートル)で3万3千円。民間の同規模マンションの4分の1
近い安さである。いくら法律で定められているからといって、なぜこんなに安い
家賃で入居できるのか?一般市民には理解し難く、全く腹の立つ話である。
http://www.chiba-shinbun.co.jp/news_01.html#001

首都圏近辺の駅近の好立地の公務員住宅は順次高層高級マンションに立て替え決定。
民の税金で、自分たちはしっかり税金使って、自分たちのためだけにがっぽり使う。
官栄え、民滅ぶ。

590 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:39:10 ID:3uZHIRyM
>>587
あの・・緊縮財政どころか日本の借金調べてから言ったら?
小渕さんの90年代の国債発行乱発政治でどうなったのか知らないの?

あなたの話は既得権益守る為に教えてもらった都合のいい情報だろうけど古すぎるし、すでに90年代に失政して今そのツケが来てるじゃん
>過剰貯蓄、消費過少の経済体質の日本では国や自治体が赤字を引き受け無ければ
>貯蓄による総需要の減退を補えず、経済縮小、更なる税収減になるだけ。
情けない

>個々には高いけど、全体としては安い。
>何が問題なんだ?

つまり、
・同じ人件費でもっと多くの人が雇用できる
・人材の活性化が出来てない
・少ないのはマクロであって削減が可能(その分国民の負担が減る)


591 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:45:47 ID:7El7ROwj
森永って、なんでこういうチマチマしたところを語るんだろう?
もっと大きい問題が沢山あるのにな。

592 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:46:01 ID:vWuhhgH8
ドンドン中止してね

593 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:53:12 ID:3uZHIRyM
>>591
エコと同じだよ、まずは出来るところから。
そして、目の前にある問題を一つ一つ解決する事、それを避ける奴は大きな問題なんて解決できないよ。

それにこれは大きな問題だよ、わざと矮小化させようとしてるだけ
>>584の意識なんかそうだよね
>マクロでうまく行ってるのになんでミクロが問題になるんだよ?
つまり問題意識、改善意欲がない人間がまかり通ってるんだよ。
たとえばこの逆で一人一人は安いが総額は高いという事が起きるかというとむしろそうはならない、ほとんどの者は時給300円ぐらいでは働かないからである。





594 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:03:26 ID:aaX46NiJ
>>583

日本の賃金はいつの間にか先進国最低水準になってしまいましたね・・・。
イタリアやスペインには差をつけられ今やギリシャと最下位争いをしてます。
つうかチェコやポーランドとほとんど差がないなん1990年時点で想像した人は誰もいない・・・。
ロシアとだってあと3年もすれば逆転されそうだ

>>590

小泉首相時代に数10兆円のドル買い介入とか銀行の国有化とかしたけど
それで増えた「借金額」はどれほどか、あなた様は知ってますか?





595 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:05:00 ID:W72ftU3o
>個々には高いけど、全体としては安い。何が問題なんだ?
>マクロでうまく行ってるのになんでミクロが問題になるんだよ?

例えば、病院の看護士などの職員、地方役所などの業務の受付手続き、博物館や図書館の職員など
業務内容が民間と比較しやすい業務などでの官民格差が現実非常に多い
(実質公務員となってる人の待遇が高い)

民間並みの待遇であれば今の倍の人数は雇用できると言っても過言ではない位の差がある場合もあるでしょう。
そういういびつさは結果偏った人員配置になり非効率になりやすく、しかも人材不足を起こしやすい
さらにこの問題の根深さは民間であればバブル崩壊のように調整されるのに対し、行政は公債という借金や増税をしてまで人件費の確保に走ってるということである




596 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:08:54 ID:W72ftU3o
>>594
そうなんですよ、だから尚更、公務員の人件費のムダな部分を減らさないと庶民は大変です。
それにユーロ高ですからね、よく注意しないとミスリードを起こします

>それで増えた「借金額」はどれほどか、あなた様は知ってますか?
何百兆円も増えましたよね、だから尚更公務員の人件費のムダな部分を減らさないと庶民は大変です。


597 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:12:24 ID:W72ftU3o
>>594は墓穴掘ってますよね
先進国で最低水準であれば公務員の給与体系や雇用制度もそれに合わせて見直すべきでしょう。
そして借金が増えたのなら支出(公務員の人件費)を減らすのは当然かと



598 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:25:57 ID:SNly24em
国滅びて官吏あり。

599 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:26:21 ID:W72ftU3o
私だって、公務員は大切な仕事だと思ってる。
だからこそしかるべき所には民間ではありえないような待遇をしてでも優秀な人材を受け入れるべきだと思う。
しかし現在はそれが非常に歪んでると思います。

例えば看護士など個々の業務内容、スキルでは民間の病院と同等の能力なのに待遇が違いすぎたらどうでしょうか?
我々は一見同じ治療費を払ってるようで実は高コストの負担をしてるのです。




600 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:04:46 ID:d183Z1L9
>595
>例えば、病院の看護士などの職員、地方役所などの業務の受付手続き、博物館や図書館の職員など
>業務内容が民間と比較しやすい業務などでの官民格差が現実非常に多い
>(実質公務員となってる人の待遇が高い)

俺の考えは逆で、こういう分野の民間の給与が安すぎるんだと思う。
だから博士卒でワーキングプアとか医療分野の人手不足とか
社会の歪みが出ている。l

>>596
>それにユーロ高ですからね、よく注意しないとミスリードを起こします

とは言え、こういう国々では実質でも年に給与が5%程度上昇している。
10年で2倍近く実質給与が上がる国と全く上がらない日本・・・・。

>>597

もうそういう賃下げ競争は空きました。
公務員給与がある程度下がっても
うちら(俺は年収600万円)が払う税金はせいぜい年で数万円程度しか下がらないだろう。
時給が50円でも上がれば年に10万円以上の収入増・・・・。




601 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:10:52 ID:f2xNwRAI
>>600
ひどいミスリード理論だよね
相対的に日本の国際競争力が下がってるから
看護士不足も少子高齢化と行政の予算配分がおかしいから
公務員の待遇をよくしても民間の給与はあがらないよ
すでに連動していない

602 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 09:05:04 ID:d/cSfn5u
日本の民間の平均給与はなぜ先進国最低なのか?
考えてみよう

それに借金を増やしたのは結局は馬鹿政治家や官僚ではないか

603 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 09:07:45 ID:d/cSfn5u
人件費ケチる事を前提にしないと成り立たない日本経済はお先真っ暗だね…

民間も公務員も

604 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 09:07:54 ID:FDJTjnuO


トヨタとキヤノンは日本から出て行け!
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/06/post_170c.html



号令一下、政治まで トヨタの足元<7>
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008051702012074.html


◆過去最高益 なぜ還元せぬ
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200806/CK2008060802000208.html

トヨタ系の仕事も多い会社に勤務してます。トヨタの例年のコスト削減はむちゃとしか
言いようがありません。要求に従えば、当然赤字となり、見積もり内訳のつじつまが合わなくなるため
「協力値引き」という項目を立てます。
すると「値引きではなく、見積もり内訳で構成してくれ」と命令されます。
あくまで「値引きを強要させている」のではなく、合法的なコストダウンを装う手段です。
過去最高の利益をなぜ、苦しむ下請けに還元しないのか。
トヨタが利益を出したと聞くたび憤りを感じます。(岐阜県、40代下請け従業員男性)



いっこうに下げ止まらないトヨタの株価
http://jp.moneycentral.msn.com/investor/charts/chartdl.aspx?D4=1&ViewType=0&C6=2008&D5=2&ShowChtBt=Refresh+Chart&D3=0&Symbol=JP%3a7203&C8=2008&DateRangeForm=1&CE=0&C5=6&C7=6&ComparisonsForm=1&C9=0&DisplayForm=1&CP=0&PT=5




605 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 18:23:47 ID:OvBsQi4x
民間企業は利益を生み出し、税金を払う。公務員は何の利益も生まない。

606 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 20:06:57 ID:woRYvG62
「民間人はバブルの時は贅沢したくせに、景気が悪くなったからといって公務員叩きをするな」
とか、「バブルの頃は何百万もボーナス貰う民間人と比べて自分がみじめだった」
などという話が公務員からよく聞かれます。
私個人的にはこういった公務員の「被害妄想」的な話には、ずっと違和感を感じていました。
私以外にもそういった意見を持つ人は多いと思います。
ところが最近、その違和感を確信に変える資料をネットで見つけました。
(大阪大学の本間正明研究会による論文、「地方歳出の見直しによる財政再建」)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
内容は地方公務員だけに絞ってあります。特に、バブル期の前後も含めて、
地方公務員の給与は民間よりも高かった(P15図11)という事実は、私にとって納得の真実でした。
やはりこれまで官民の給与比較は、手当を除いた本給ベースでの比較であり、まやかしであったのです。
「平成2、3年の地方公務員年収と民間年収の乖離(かいり)の拡大は、バブル経済による税収の増加による」
との指摘もあり、上記の迷信は全く根拠の無いデタラメであったことも分かります。事実は全く逆だったのです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000088&tid=a1fcc0a9ey2bda45a4la4bfea5kc0a1a8xl30wa1fc&sid=2000088&mid=313

国税庁の統計 バブル期(平成元年前後に注目)
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/stati/h09/01/03.htm
人事院の公務員白書
http://clearing.jinji.go.jp:8080/jj/Launcher


607 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 20:35:57 ID:RBw527cM
>>588
>海外では無料のインフラを私たちはお金を払って利用している

確かに外国のインフラは安いかも知れないけど、同等の質があるとでも考えてるのかよ?

フリーウェイなんて凸凹だし、停電もしょちゅうある。
防災の備えも無いから大きな台風が来ただけで大洪水w

安いけど質も低くて、国民の財産も生命も守れないようなのが望みなのかよ?

608 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 20:43:45 ID:RBw527cM
>>590
>小渕さんの90年代の国債発行乱発政治でどうなったのか知らないの?

デフレギャップを埋めて経済成長し税収も伸び、何より国民生活が楽になった。

>すでに90年代に失政して今そのツケが来てるじゃん

90年代前半はバブルの後始末の時期だったんだよ。
国や自治体が借金をしてでも経済を底支えしなければ国民はもっと苦しんだろう。

>もっと多くの人が雇用できる

労働人口の減少が懸念されてる日本では無用無益な政策だな。

>人材の活性化が出来てない

具体的には?

>その分国民の負担が減る

人件費であれ何であれ、歳出削減はデフレ要因にしかならない。
しかも減税するのであれば、富の再配分の効果が低下して益々格差社会が広がる。

そもそも人件費比率が低いのになんで人材の低下や行政効率の低下などのリスクを
冒す必要性があるんだよ?

609 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 20:54:56 ID:RBw527cM
>>595
>行政は公債という借金や増税をしてまで人件費の確保に走ってる

一般税収の穴埋めに公債発行なんてしてないだろ。
建設債と赤字国債だろ。

ちなみに赤字国債は建設国債を補うものだよ。

>>605
社会の安定という利益を生み出してるんだけどな。

>>606
公務員人件費はGDPの約6%でバブル以前からずっと推移している。
そしてバブルの頃はもっと公務員数が多かった。

だから「公務員は数だけ多くて馬鹿しかいない」と批判されたから、
待遇を向上させて人材を向上させるとともに、数を減らして効率化を率先してやってきたんだがね。
労働人口の減少は明らかだったのだから。

あと本間教授は、構造改革推進派だね。
女性問題で失脚したけどさw

610 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 21:40:21 ID:M3jfW3G/
>>609
本当に数を減らしたの? 特殊法人化が進んだだけじゃないの。
人材向上ったって、公務員の採用試験なんて雑学クイズみたいな
ものだし、倍率が上がったのは待遇(金と休みの多さ)に惹かれた
人が集まっただけだし。
人材の質を向上させるなら、競争率が低かった時代やコネで公務員に
なった職員をクビにしなきゃしょうがないんじゃないの。

436 :名無しさん@八周年:2008/01/20(日) 12:46:28 ID:jKwd/wUA0
 >429
 それは今現在日本の呼び方で公務員とされてる人数だろ
 日本は諸外国にくらべて特殊な役人国家だぜ
 国と地方自治体の公務員は全国で、国の公社公団や地方公社、独立行政法人、
 公益法人、第三セクターなど公益目的の外郭団体で働く天下り公務員OBなど
 も公務員と呼ぶ必要がある
 税金に規制してるしなw
 そうすれば800万人はいる計算になるよ

611 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 21:49:35 ID:5i45jFal
公務員の給与を2倍にすれば民間に金が回って一気に景気が良くなる
そして日本は黄金時代を迎えることになるよ

612 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 21:52:27 ID:v2Esmise
>>611
無理だろw
↓見てみ
http://jp.youtube.com/watch?v=pDiWty9kL40

613 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 21:53:29 ID:DkliyK36
この森永って奴は僻み根性あふれる政策ばかり提言するね!

614 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 21:54:47 ID:Un18QJqU
>>611
公金横領して、すでに倍w

615 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 21:55:40 ID:5i45jFal
>>612
無理なら3倍、いや5倍にすればいい
国債発行すればいくらでも金をでてくるから財源の心配もないよ


616 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 21:58:47 ID:RBw527cM
>>610
貴方の中の基準は他人には理解出来ないが、
世の中には客観的な基準があるんだよ。

http://www.soumu.go.jp/jinji/jinji_02a.html


617 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 22:01:49 ID:5Cc6nYGv
昔話したくて大変だな
マスコミが造ったバブル物語に理屈つけて御苦労様なこった

618 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 22:08:18 ID:M3jfW3G/
>>616
その図には、準公務員は入ってないでしょ?
このまえの茨城の、10億円横領して競艇に注ぎ込んで
逮捕された、健保組合の職員のような人は。

619 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 22:13:01 ID:5i45jFal
公務員の人数の倍増も良い政策だな

620 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 22:28:23 ID:KBsSbLfR
>>619
募集しても十分な人が来ないよ
うちの某自治体じゃ看護士で紹介キャンペーン(要は実弾バラマキw)やっても人が来ない
一般職も明らかに応募者の質は落ちてる

少子化とか公務員叩きとか色々原因はあるだろうけど
行き着く先は安かろう悪かろうのボロ行政なのは確実だね

621 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 22:42:30 ID:RBw527cM
>>618
準公務員の定義を詳しく。

客観的に理解できる説明をしてくれ。
脳内基準は他人には理解できないから。

>>619
労働環境の改善にはいいだろうね。

労働力供給>労働力需要だから労働環境のデフレに労働者は苦しんでるワケだし。
公的部門が労働力を過大に確保すれば労働市場が逼迫するワケなんだし。

ま、労働環境デフレを維持するために外国人労働者受け入れを叫んでいる
経団連には到底受け入れられない政策だろうけどw

>>620
選択結果に責任を持つのが民主主義
民意は絶対善だそうだしw

622 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 22:59:42 ID:5i45jFal
労働環境の改善などに意味はない

公務員の定数を2倍にして給料水準を5倍にする
公務員の自宅建設者には無利子融資制度を作って持ち家建設を
促進させる

これで日本の景気は間違いなく良くなる

623 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 23:51:34 ID:M3jfW3G/
>>621
準公務員の定義? これはもれが勝手につくった言葉で、税金で
食っている人のこと。 朝まで生テレビで若林亜紀という公務員
批判で有名な人が、税務関係の資料では、税金から給料を貰って
いる人の総数が800万人になると言っていた。
だから、>>610にコピペを貼った中であげられている800万人と
いう数字も、なんらかの根拠があるんじゃないかと思った。

> 国の公社公団や地方公社、独立行政法人、公益法人、第三
> セクターなど公益目的の外郭団体で働く天下り公務員OB

624 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 23:57:20 ID:M3jfW3G/
>>621
あと、>>610の質問に答えて欲しい。
あの知能テストのような公務員試験が、優秀な人材を選ぶことに
なにか意味があるのかと。

社保庁の不祥事が発覚したのだって、バブル崩壊から十年後の
ことでしょ?

625 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 00:06:49 ID:tzJTjciL
>>621
なんか、年金のプール金で株を買って、日経株価を維持しよう
っていうような壮大な話だな。
秋葉原の無差別殺傷事件も、公務員の数を倍に増やして加藤も
公務員にしてやってれば起きなかったっていうの?
(たしかにそれはそうかもしれないがw)
労働者が苦しんでいるのは供給過剰だからじゃなくて、正社員
以外の労働者の権利が認められていないからじゃないの?
大企業と公務員が結託して、正社員以外の労働者を安く使い捨て
できるような仕組みを維持してるんじゃないのか。

> 公的部門が労働力を過大に確保すれば労働市場が逼迫する

626 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 00:52:38 ID:q6yKPaDX
>>623
>税金で食っている人のこと。

では生活保護を受けてる人や官需の売り上げが大きい企業に雇用されてる人も
準公務員なんだ?>貴方の中では。

公共事業で生活の糧を得てる労働者も準公務員だし、その準公務員が車買ったり
食料、日用品を買ったりする店の店員も準々公務員って位置づけなワケ?

それなら貴方自身も準々々公務員ぐらいなんじゃないの?

>800万

それが事実なら日本の労働人口の8人に1人が公務員って計算なんだけど、
貴方の実感と一致するか?

それに800万が事実だとしても他の先進国と公務員比率が同水準ということでしかないし、
それに人件費比率の低さと考え合わせると異常な低賃金で国民を公務に従事させてるという
異常に「美しすぎる国」なワケだがw

>あの知能テストのような公務員試験が、優秀な人材を選ぶことになにか意味があるのかと。

そのような試験の無いDQNブラック企業の人材と比較すれば意味が十分にあると見て取れるがね。

>社保庁の不祥事が発覚

非常に難しい業務を安い人材で賄おうとしたツケだろう。
銀行に就職するような高い人材をそれ相応の待遇で雇用して管理に当たらせれば
起こらなかったと思われる。

627 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 01:04:43 ID:q6yKPaDX
>>625
>秋葉原の無差別殺傷事件も、公務員の数を倍に増やして加藤も
>公務員にしてやってれば起きなかったっていうの?

公務員だからって彼女が出来るワケじゃないし、
そもそも低賃金労働者として大量雇用しろって話なんだろ?

雇用先が派遣会社から国や自治体に変わるだけで低賃金労働って意味は変わらないから
結局負け組だと意識して犯罪に走るのかも知れないね。

>労働者が苦しんでいるのは

デフレだからだよ。供給>消費だからデフレ

これが消費>供給であればインフレになって労働者は労働の価値を高く売る事が出来るし、
労働の価値を他の価値と交換しやすくなるから生活が確実に向上する。

今は緊縮財政で国内経済はデフレにあるから労働者が価値の交換が出来なくて困ってる。
まぁそれも当たり前の話で、価値の交換に用いる通貨の流通量、資本回転率を落として
いるのだから金が十分に行き渡らず、困窮する者が出てるって話だな。

628 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 09:53:31 ID:M3ujPmTl
>>624

>あの知能テストのような公務員試験が、優秀な人材を選ぶことに
>なにか意味があるのかと。


公務員試験を受けたことなさそうだが、
法律や経済学等の一般社会人として持つべき常識
を問う問題だよ。

あの試験で点数とれない人が行政職に就くのは
危険すぎると思う。。

629 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 11:11:00 ID:tzJTjciL
>>628
一般社会人として持つべき常識?
法律や経済の問題が出るのは、大卒相当の行政職志望者
の試験問題の話じゃないの?
高卒者は一般社会人じゃないとでも言いたいのかね。

どっちにしてもそれは“あの試験で高得点を取ったからと
いう理由で行政職に就いたら危険”ってことでもあるでしょ。
ID:RBw527cM=q6yKPaDXのように、公務員自身の既得権を
守る方向で、延々と屁理屈を並べる人が合格することも
あるんだから。

630 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 11:19:55 ID:kTsMZF18
公務員定数の2倍増、給与の5倍増、無利子融資など公務員の持ち家政策の強化

これをやれば価値の交換に用いる通貨の流通量が増えて景気は必ず良くなる。
財源は赤字国債の発行で問題ない

631 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 11:21:48 ID:kKZPOEs8
公務員だけど、一般常識とは言えないだろう。経済の問題とか結構難しいし、
行政学なんて普通の人間は一生知らないで生きていく。

一般常識はまた別に科目が設定されてるよ。大学職員や
市町村ならこの試験と面接で決まるところがほとんど。
内容は、企業の一般常識試験を難しくしたようなもの。

公務員厚遇論は難しい問題だよ。労働の適正価格が呈示
できないからね。もともと儲からない仕事をやってるわけで。
かといって、予算の配分とかは専門性がいるしな。

日本社会全体に言えることだが、一般の職員の給与が
どうこうというよりも、税金を配分する段階での中抜きがひどくて
資金を的確に使えないところに問題があるんだよ。
その辺の職員を憎んだり待遇さげたりしたところで、ここが変わらんと
普通の人の生活が良くなることはないだろうね。

632 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 11:26:55 ID:IdhYxist
財政が逼迫(要は借金を増やしてやりくり)してる状態で公務員の人件費削減は重要課題ですよ。
または削減しないにしても一人当たりの収入を減らして人材を増やすとか人材の質の向上を図るとか

部分的には違えどマクロでみれば、民間より高い給与で尚且つ業務効率は低い
なによりここの発言のように当事者達は問題意識に欠け、自己保身に走り公僕としての将来を見渡せる人が見当たらない
これでは待遇もそうだけど人材の入れ替えも必要だと思うね



633 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 12:30:49 ID:IdhYxist
>>631
そうやって、逃げて手をつけようとしない。

>労働の適正価格が呈示できないからね。
そんな事はないですよ、おおまかな事は呈示できますよ。

>もともと儲からない仕事をやってるわけで。
だったら民間以上に効率のよい仕事をしてもらわないといけないのですが

>かといって、予算の配分とかは専門性がいるしな。
今、問題になってるのはそういう特殊性の人達よりも多くの一般業務の人達

>その辺の職員を憎んだり待遇さげたりしたところで、ここが変わらんと
>普通の人の生活が良くなることはないだろうね。

毎度毎度の論理のすり替えご苦労様、
職員の待遇を下げたからといって革新的に普通の人の生活が良くなるわけないよ
でもそのままだと悪くなるばっかりなんだよ。



634 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 12:38:13 ID:Ir61wwui

755 :名刺は切らしておりまして:2008/06/08(日) 14:33:13 ID:sU+CPC9f
 
 トヨタ(笑)

http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008051902012537.html
絆の原点忘れるな カローラの魂<1>
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008052002012828.html
一体感どこへいった カローラの魂<2>
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008052102013111.html
職人の誇り置き去り カローラの魂<3>
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008052202000243.html
裸のつき合い あるか カローラの魂<4>
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008052302000221.html
映ったのは「不信」だけ カローラの魂<5>
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008052402000221.html
人は合理化できない カローラの魂<6>
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008052502000188.html
薄れゆく「世のために」 カローラの魂<7>
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008052602000229.html
コップの手におごり カローラの魂<8>




635 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 13:39:24 ID:IdhYxist
ID:q6yKPaDXの言ってる事は一見正論だけど、結局屁理屈でしかないんだよ。
ただ公務員の既得権益を守りたいだけ。




636 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 14:09:12 ID:kKZPOEs8
>>632-632
何言ってもムダって感じだなぁ。。。。人間の心理って不思議だね。

637 :iii:2008/06/14(土) 15:57:00 ID:6shDKRIb
>>359
こうゆうことやってると国際的信用を無くす
公務員の異常な高コスト体質を放置
とか

638 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 16:07:45 ID:orWJcdvy
日本はパートさんの賃金を除いた額じゃなかった?

639 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 16:14:40 ID:5TO34pU7
>>633
>>今、問題になってるのはそういう特殊性の人達よりも多くの一般業務の人達

ただ全公務員の中で、そういうイメージの中で浮かぶ「公務員像」
に当てはまる人は逆にごく一部だよ。

特に地方公務員の場合、大半が警察官と教員。
国の場合はまた様相が異なるが、つい最近まで
郵便局員と国立大学教員でその多くを占めていた(今は違うが)。

よく言われる一般業務というのが何なのか逆に提示して欲しいと思う。

640 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 16:18:44 ID:230+9PW+
暇な公務員は文書が長いな

641 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 16:23:01 ID:q6yKPaDX
>>637
>公務員の異常な高コスト体質を放置

人件費比率も一般政府支出も最低水準なんだけどw

642 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 16:29:48 ID:nOWnmpV2
草生やしてるヒマがあったらソース出せや

643 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 17:16:45 ID:yqWPiZ8I
>>641
http://www.dir.co.jp/research/report/capital-mkt/capmkt/05093001capmkt.pdf#search='%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1%20%E4%BA%BA%E4%BB%B6%E8%B2%BB%20%E6%AF%94%E7%8E%87'

調べてみた
。図表1 や2 には、就業者
に占める雇用者の比率や、資本と労働との間での所得分配構造の違い、
それに加えて固定資本減耗の規模の違いなどが反映されているが、これをみる限り、
日本の公務員人件費が大きいとはいえない
(ただし、時系列でみると、日本はいずれの比率も90 年代に緩やかに上昇している)。

人口1000 人当たりの公的部門職員数は、日本35.1 人、ドイツ58.4 人、英国73.0 人、米国80.6 人、
フランス96.3 人とされている。「政府企業」のカバレッジなどが判然としないが、これを見る限り、
わが国の公務員数は諸外国よりも格段に少ない。


↑を参考にしてくれ

644 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 17:45:13 ID:tzJTjciL
>>643
そのレポートの基準になっている日本の公務員数は>>616にあげられている
のと同じ、304万人というものだろ? この数字は、正確な比較に使えるもの
ではないということは、レポート文中に書かれているわけだが。
また日本の公務員の一人当たり賃金が高く、カットする必要があるとも、まとめ
の部分で触れてある。

ネット上のレポートから、自分達に都合のいい部分を抜き出して紹介するという
行為は、ウソをつくのが趣味なの?

> 各国には制度や組織形態の違いなどがあるから、そこまでを考慮した国際比
> 較は難しい。 また、上でみた数値を前提にしたとしても、日本の公務員数が
> 少ないとは言い切れない。(3.公務員数の国際比較)
>
>(略)様々な議論があるものの、統計上の公務員数が国際比較のアプローチ
> から多いとはいえない。 他方、1人当たり人件費は、官民賃金格差の国際比
> 較から高いといえるだろう。(5.まとめ)

645 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 17:48:50 ID:yqWPiZ8I
せっかく出典を出したのに。
結局は自分の都合のいいものしか目に入らないかな?

俺もなー

646 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 17:49:03 ID:UxN1AFo6
公務員住宅が完備されてる国家公務員
賃貸にすむ場合、住宅手当3万円

公務員住宅が殆どない(糞遠い福生市とかにあるが)東京都職員
賃貸にすむ場合、住宅手当8千円

647 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 17:51:58 ID:tzJTjciL
>>645
643と644と、どっちがレポート作成者の主旨に沿った引用に
なってるんだよ。

648 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 18:10:57 ID:q6yKPaDX
>>644
>また日本の公務員の一人当たり賃金が高く、カットする必要があるとも、まとめ
>の部分で触れてある。

どこに?

>他方、1人当たり人件費は、官民賃金格差の国際比
>較から高いといえるだろう。(5.まとめ)

高い=引き下げる必要があるなんて話にはなってないが?
総人件費比率が低いのだから、そんな結論を導き出せるハズが無いだろう。

人件費の高さが問題になるのは、総人件費比率が高い時だけ。
一人当たりが高いのが問題と感じるのは嫉妬や妬みなど個人の感情の問題だろう。



649 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 18:55:06 ID:tzJTjciL
>>648
「公務員人件費の削減は、人数と賃金の両面から取り組む必要がある、
 ただし優先順位としては後者」 というのが、このレポートの結論だろ。

「賃金」というのはあいまいな言葉だが、直前のセンテンスで、“国際比較
から(民間と比較した場合の)日本の公務員の1人当たり人件費は明ら
かに高い”と言ってるんだから、「賃金=1人当たり人件費」を指している
ことは明らかじゃないか。

650 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 19:12:21 ID:q6yKPaDX
>>649
>人数と賃金の両面から取り組む必要がある

レポートの検証で人数も少なく、人件費比率も低いと
言ってるのになんでそんな結論を導き出すか違和感があるけど?

要は、「公務員の待遇低下」という結論ありきなんじゃないの?
構造改革推進のためのレポートなんだろうし。

各国で構造改革を推進するためのマニュアルがあるけど、
要は「大きな政府は非効率だから小さな政府で」という趣旨で改革を迫るものだけど
日本は既に小さい効率的な政府だからその論法は通用しない。

ゆえに職員個人の所得に注目させて、嫉妬や妬みを煽ることによって構造改革を推進
するって手法なんだと思うけど。

651 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 19:16:16 ID:tzJTjciL
>>650
おいおい、質問に答えてやったのに礼の一つも言わないの?
そもそも、レポート一つ満足に読めなくて人材が向上したなんて
言えるのかよ。
いちいちPDFファイルを起動して、読み直して書き写して解説しな
きゃ理解しないんだから、効率が悪くてしょうがないよ。

> 待遇を向上させて人材を向上させるとともに、数を減らして
> 効率化を率先してやってきたんだがね (>>609

652 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 19:31:29 ID:IdhYxist
>>648
>人件費の高さが問題になるのは、総人件費比率が高い時だけ。
>一人当たりが高いのが問題と感じるのは嫉妬や妬みなど個人の感情の問題だろう。

そんな事はない、
そもそも総人件費比率はその政府(行政)の形態や国家によって変わるもの
一人当たりが高いのであればそれだけ税金を無駄遣いしてる可能性があるというもの



653 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 19:45:22 ID:IdhYxist
>>651
>日本は既に小さい効率的な政府だからその論法は通用しない

すごいよね、先進国でもトップクラスの「借金大国」で今も借金が増え続けているのに働いてる社員(公務員)の意識がこれだもんね。
例えば、病院の職員やバスなどの運転手、同じ業務でもそれが公立であれば公務員だし、民間であれば民間になる。
この考えでは、公的業務で公立が多い地域は人件費比率が高く、民間が多い地域では人件費比率が低くなる。

ID:q6yKPaDXの書いてる事がいかにまやかしで、自分に都合のいい事しか書かないか一目瞭然である。
そして問題は同じような業務なのに、片や非正規社員やパート、リストラなど業務効率を高めながら利益を出してる民間(単純には褒められないが)に対し公務員の待遇が高すぎるだけでなく人材の流動化がないのである




654 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 19:46:57 ID:ildrDUIN
>>652の理論でいくと

・時給1600円の正規職員で仕事をした場合
・時給800円の嘱託職員2人で仕事をした場合
(こなした仕事の量は同じ)

後者の方が職員1人あたりの人件費は前者に比べて半分で非常に優れている
前者は税金の無駄遣いをしている税金泥棒

と言う結論になりますw

655 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 19:57:49 ID:IdhYxist
同じような業務(バスの運転手とか看護士、事務職員)なのに
民間と公務員という雇用の違いだけで給与も、雇用の安定も福利厚生もかなり違うのはどういう事になりやすいか

Aさん、年収400万、雇用不安定、
Bさん、年収600万、雇用安定、このまま定年まで行けば退職金多し
しかもBさんの立場は強く守られ、Aさんより少々能力が低かろうが勤務態度が悪かろうがAさんがBさんの立場になる事はまずない。
そうなればAさんもBさんも勤務意欲も落ち、人件費以外のコストでBさんの職場は200万円分しわ寄せがくる。
ところが行政の場合税金だから「直接200万」のしわ寄せが特定の誰かに行く訳ではないので、直接的にはわからない。
それをいい事に「200万減らしたって一人あたりで言えば知れてる」「妬みだ、叩いてどうする?」なんていう話をそらそうとするのである。


656 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:00:03 ID:IdhYxist
>>654
おいおい
なぜ、そこで
>(こなした仕事の量は同じ)

という自分に都合のいい条件を持ってくるんだ??
それどこか、一般業務の多くは民間より効率が悪いと指摘されてるんですよ。


657 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:00:38 ID:q6yKPaDX
>>652
一人当たりの賃金が安いけど、総人件費が多いってのが日本以外の国の公務員の現状だけど?

つまり人件費という固定費比率が高く、財政の硬直化が進んでいるということ。
実際の政策的支出に使う金が少ない方が効率的な行政運営と言えるのか?

日本は人件費を削減してもそうはならないという担保でもあるのか?
日本の労働市場には安い人件費でも高い人材を雇用出来るというマジックでもあるのかね?
あるなら何で民間企業は実践しないのさ?

>>653
>先進国でもトップクラスの「借金大国」で今も借金が増え続けているのに

世界でもトップクラスの資産大国でもあるワケだが?
貯蓄過剰、消費過少の国で国や自治体が赤字を引き受けなければ
経済が縮小均衡するだけだろ。

ISバランス式も知らんのか。

658 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:02:41 ID:577su2dH
居酒屋タクシーと同じ。不要です。

659 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:03:21 ID:kKZPOEs8
何を言ってもムダだよ。理屈じゃなくて、感情に起因しているのだから。

660 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:04:54 ID:6xwJyu8s
公務員の住宅廃止ではなく、国民全員に住宅を提供する方向で
頼むよ。2LDKで1万円くらいなら払ってやってもいいよ

661 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:05:44 ID:q6yKPaDX
>>655
その200万円分、経営者に中間搾取されてるってだけだろw

中間搾取の構造を取り入れることが官から民への正体だろう。
だから経団連がそう主張するワケでさ。
労働者にとって望ましいことなのかよ?

>>656
>一般業務の多くは民間より効率が悪いと指摘されてるんですよ。

民間に行政機構を担ってる組織なんてあるのかよ?
民間企業に利益を目的としない企業があるのかよ?

それらが無いのにどうやって効率云々なんて検証が出来るんだよ?

662 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:06:38 ID:s6eLhJgy
こういう無駄遣いってなんとかやめさせられんの?

663 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:07:19 ID:h96o74kb
公立学校と私立学校とか
国立大学と私立大学とか
くらべられないこともない

664 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:09:20 ID:kKZPOEs8
仮に公務員の効率を比較するなら、各国の公務員との比較を
しなければならないが、これはかなり困難。

なぜなら企業の場合は一人あたり利益などで労働の質を評価
することができるが、公務員の場合、一部の職域以外は比較の
軸をつくるのがむずかしい。
税金の徴収率やらは単純比較が可能だが。

665 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:09:42 ID:ildrDUIN
・サラリーマンの人件費が高い→派遣社員に切り替えて賃金カット
 企業は利益でウハウハ→ワーキングプア続出→秋葉原事件

・公務員の人件費が高い→賃金カット
 歳出が減って政府自治体ウハウハ→貧乏人続出→?

666 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:09:58 ID:q6yKPaDX
>>660
>国民全員に住宅を提供する方向で
>頼むよ。2LDKで1万円くらいなら払ってやってもいいよ

2LDKで1万→行政は赤字
2LDKで10万→行政は黒字

どっちが民意なんだよ?

「2LDKで1万で行政は黒字」なんて出来っこ無いだろ。
それとも民間の運営なら、「2LDKで1万で黒字」が実現出来るのか?

だったらなんで参入する民間企業が無いんだって話だろ?


667 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:15:48 ID:IdhYxist
>>657
あのさ、鉄道関係、通信関係、電力関係、医療とかでもヘルパーさんなど、民間であっても「公的業務」の人は沢山いるんだよね。

>つまり人件費という固定費比率が高く、財政の硬直化が進んでいるということ。
>実際の政策的支出に使う金が少ない方が効率的な行政運営と言えるのか?

それはどういう業務かによるんだが?
例えば消防、警察やマンパワーによるものなど一概にいえない。
なにより効率いいはずの日本が「借金が膨らむ」のがおかしい

>日本は人件費を削減してもそうはならないという担保でもあるのか?
変化にリスクはつきもんでしょ、失敗する可能性があるというだけでやりたくないというまさにお役所体質ですな


668 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:23:12 ID:ildrDUIN
>鉄道関係、通信関係、電力関係、医療
株式会社や医療法人できちんと利益を出してますが何か?

>なにより効率いいはずの日本が「借金が膨らむ」のがおかしい
おかしくないよ
政府の国債の利率はたった1.6%
で円高で通貨の価値もどんどん上がってる
借金も増えてボロボロな筈な政府の通貨と国債が国際市場でなんでこんな好条件で取引されているんでしょうね?????

669 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:24:07 ID:IdhYxist
>>657
>世界でもトップクラスの資産大国でもあるワケだが?
日本の資産なんて所詮マジックなんだよ。
バブル崩壊後でもわかるように、日本の資産てほとんどが「土地と現金等金融商品」な訳で資源ではい。
「日本の土地」なんて完全内需名目上はいくらあっても売買がなければ0円に等しい
そして現金等金融商品だって郵便貯金から国債や焦げ付きまちがいなしの本四架橋などすでに消失してるものも多い
なにより自治体は連結でなく単年度だ、借金を引き受けてるのではなく、使いまくって借金してるんだよ。
ウソもいい加減にしな

>貯蓄過剰、消費過少の国で国や自治体が赤字を引き受けなければ
>経済が縮小均衡するだけだろ。


670 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:25:10 ID:kKZPOEs8
>>667
そこで例示されたものは確かに公共機関・あるいは
公共的労働に従事する人たちだが、それと公務員の
労働の比較は単純にはムリ。

仮に比較するならば市営地下鉄・バスや病院経営に
限られる。業務が同じ為。

・・・まぁ何を言っても納得しないんだろ?
もう理屈じゃないもんな。

671 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:28:56 ID:IdhYxist
>>670
>仮に比較するならば市営地下鉄・バスや病院経営に限られる。業務が同じ為。

で、現に高いでしょ、それはどう思うの?

>それと公務員の 労働の比較は単純にはムリ。

しつこいなー、単純にはムリでも近似値はある程度だせるよ、
それをむずかしいだの言い訳して今の待遇を変えさせようとしないのが問題なんじゃあないの?




672 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:34:44 ID:IdhYxist
>>661
>その200万円分、経営者に中間搾取されてるってだけだろ
>労働者にとって望ましいことなのかよ?

そもそもNTTにしろJRにしろ最近の民営化論議にしても、既存の公務員の言い分が間違ってたり、自己改善しないからだろ。
NTTやJRだって今と同じで悪くなるとかムリだとか散々言ってて民営化してみたらいかにムダが多かったか、サービスが悪かったか国民は気づかされた訳よ

派遣やヘルパーなどにしても中間搾取が問題なのは同意だけどそれも公務員の硬直した雇用体系に起因してるのもあるよ。


673 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:37:39 ID:kKZPOEs8
>>671
別に高くないよ。JRの方がむしろ高いままだ。(笑)
それと、こういう公共交通機関なども、山間地を巡る
ローカルバスなんかを入れだすと、話がどんどん
変わってくるんだよな。
繰り返すけれども、もし比較するならば国際比較
しか道はないよ。公務員批判って範囲が広すぎる
んだよね。言ってることが「会社員批判」と同じような
もんだから、対象が漠然としすぎ。
労働の質が根本から違うのに。

>単純にはムリでも近似値はある程度だせるよ

しつこく言われる程度のしょぼい理屈だからだよ。
自分でもみとめてるじゃあないの、「近似値」だって。

まぁ、べつに議論するつもりないよ。
まともに議論するつもりもあなたにはなさそうだし。

674 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:39:49 ID:ildrDUIN
>>673
バカのお相手ご苦労様です

675 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:42:59 ID:IdhYxist
>>673
>繰り返すけれども、もし比較するならば国際比較しか道はないよ。

私は一概にはそうは思わないけど、あなたの論理を言うならば

>>643
http://www.dir.co.jp/research/report/capital-mkt/capmkt/05093001capmkt.pdf#search='%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1%20%E4%BA%BA%E4%BB%B6%E8%B2%BB%20%E6%AF%94%E7%8E%87'

の資料で、国際比較で日本は公務員一人当たりの賃金が高いとはっきり出てますがそれはどうお考えですか?


676 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:45:27 ID:ildrDUIN
あーあ、とうとう日本の土地なんて実質0円なんて言い出したよ
笑えるw

日本は土地本位制の国なんだけど、この人に何言っても無駄だね

677 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:48:09 ID:ildrDUIN
>>675
そのレポートの一番最初に何て書いてあると思う?きちんと読んだ?

>公務員人件費は、人数と1人当り人件費の掛け算と考えることができる。
>公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
>1人当り人件費は高いといえる



公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方
公務員数が国際比較のアプローチから多いとはいえない一方

結論:IdhYxistは数学もできないオバかさんですw


678 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 20:55:16 ID://ZrdiXI
以前、会社で社宅建てて、周辺の物件より安い賃貸料で社員を入居させたら「給与と見なす」と税務署からクレームがついた

議員様はともかく、公務員にも特権が有るのか?

679 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:01:42 ID:IdhYxist
ID:ildrDUINさん
>>688
>政府の国債の利率はたった1.6%
今の日本の金融政策がデフレで金利がかなり低いからね

>で円高で通貨の価値もどんどん上がってる

サブプライムショックによるドル暴落であって、ユーロをはじめ円の価値は相対的にさがってるよ。

>借金も増えてボロボロな筈な政府の通貨と国債が国際市場でなんでこんな好条件で取引されているんでしょうね?????

日本の貸出金利は世界的に低いから、ヘッジファンドなど円で借りて儲けた金は金利の高い国に預けて運用されてるのよ。
それに日本の借金や負債というのは今すぐの危機でなく、中長期的な問題だから短期的にはあまり危険ではないのよ。

>日本は土地本位制の国なんだけど

そう、だから1000兆円あるっていってもそれが2000兆円になる事もあれば500兆円になる可能性もある。
東京などの都心はともかくこれから少子高齢化によるゴーストタウンなどの市場価値のほとんどない一戸建ての土地建物も総資産に入ってるんだよ
それに国民の財布の郵便貯金は国債や外国のハゲタカに吸われかけてる、
そういう意味での純資産はかなりヤバイんだよ

680 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:05:00 ID:IdhYxist
>>677
ちゃんと理解してくださいね

ID:kKZPOEs8さんとは「公務員一人当たりの人件費」をやりとりしてるのです。
ID:kKZPOEs8さんは国際比較しないと無理と言われたから、国際比較では「高い」と出てると指摘してるんですよ。
ID:kKZPOEs8さん、早く出てきてくださいよ




681 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:05:35 ID:kKZPOEs8
>>675
またその話すんの?・・・よく飽きないなぁ。。。
それは一人あたり賃金であって、労働の質じゃないでしょ。

数年前によく使われた資料だけど、最近政府も
言わなくなってきてる論法だよ、それ。総人件費では
日本は国際的にそんなに高いわけではない。
もっと単純に言えば、国民一人あたりが負担している
公務員の人件費はそんなに高くない。すくなくとも、
国際比較上では。イギリスよりも低い。

野村総研の資料P21参照 ※PDFなので注意。
http://www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou030/hou21-2.pdf

大和総研のレポートもあるが、こっちはGDP比での
比較はないけど、人件費と公務員数を軸にしたグラフ
が掲載されてるので、これも参考にするとよろし。

ま、理屈で納得するとは思えないが、一応義務感で
答えておくとする。

682 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:06:30 ID:ildrDUIN
>>678
>周辺の物件より安い賃貸料で社員を入居させたら「給与と見なす」

勘違いかデタラメ
固定資産評価額から基準家賃を算出し差額があれば課税
ハイさよーなら

683 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:08:37 ID:rJdQswVU
森永卓郎
何を言う
早見優

684 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:08:45 ID:h96o74kb
まとめると、

日本の公務員は総人件費が他国に比して安く
ただし一人当たりは高いと

んで、下げるべきたという意見と問題ないという意見があるわけだな

685 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:10:25 ID:ildrDUIN
>>675のレポートの中身を見ると・・・

人件費はGDP比、民間を含めた全雇用者報酬比でOECD 諸国の中で最低
唯一、OECD 平均を上回っているのは、廃棄物の管理や排水の管理など該当する「環境保
護」である。
・人口1000 人当たりの公的部門職員数は、日本35.1 人、ドイツ58.4 人、英国73.0 人、米国80.6 人、
フランス96.3 人で、公務員数は諸外国よりも格段に少ない。
就業者数比では下から2 番目
米国では日本の2.7 倍の公務員がいる

>>680
アメリカは日本の2.7倍の公務員がいるのに、1人あたりの人件費が高い日本の公務員はゴミでクズで税金泥棒!
と言ってる訳だよね?

算数もできない本物のバカがここにいますよーw

686 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:14:18 ID:h96o74kb
しかしこれ日本の公務員の労働生産性が他国の2倍になるね
一般サービス業では日本の労働生産性が凄く低いのに・・・
日本の公務員はものすごい働き者なのか?

687 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:19:43 ID:kKZPOEs8
日本は一人一人の公務員の賃金は高いけれども、
全体で見た人件費は低いと言うこと。

大和総研の中の人も指摘していることなんだが、
結局、数字上では日本国民は公務員をかなり割安で
使ってるんだよ。
大和総研の中の人は、「その割には毎回公務員の
給与が高すぎると騒ぎになる。だから根本的な問題が
あるに違いない」と、ホントに研究員?というような
理屈を言い出してる点で、私とは意見が異なるが。

ま、これはロジックとしては通用しないが、わたしにも
心情的には理解できる部分もある。免許センターで
随分横柄な物言いもされて頭にきた記憶もあるし、
市役所の窓口で私が若造だったから舐められたのか、
時間内にも関わらず住民票の発行を拒否されたりしたからね。

結局、そういう心情的な積み重ねが公務員叩きに直結
してきた面がある。どの世界でも小役人は嫌われ者だ。
最近はさすがに改善してきたが。

だから、感情の問題なのだよ。

688 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:20:50 ID:M3ujPmTl
つうか国内の主要産業の多くが最近になってようやく民営化されつつある欧州と
日本では公務員比率が大きく異なるのは当然だろう。

「日本が社会主義国」
なんつうのは外国の事情に疎い一部コメンテーターの受け売り文句を
広告提供企業以外はカスという主義である
マスコミが大きく拾い上げちゃった結果だろう。

689 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:23:35 ID:kDp6hp/6
>>686
労働争議で公務が停止するような事が無いから、米英独仏よりは格段にいいと思うぞ。

690 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:31:09 ID:sG11FLhk
>>15
ちょ…待て
何だよこの城は

691 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:38:31 ID:IdhYxist
すごいね、橋下知事もこりゃあ大変だね
そもそも自分が言ってるのは、この財政危機の中、相変わらず
公務員一人当たりの給与や待遇が(国内の)民間に比べて高すぎる、
勿論全部がそうだとは言わないけど見直す必要があるという事。

すると、ID:q6yKPaDXさんが
先進国では総人件費比率などを言い出すから一人当たりの賃金は高いという資料が出てきた
すると、ID:kKZPOEs8さんが
国際比較しないといって出すと労働の質が違うだの、一人当たりの話をしてるのに総人件費比率だのまたループしだす。
ほとんど自分に都合の悪い情報などは無視したりおかしくしている。

以前にも指摘したけど「公的業務」に携わる人と「公務員」はイコールではない、




692 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:39:51 ID:tiw9uYCD
100g2個セット200円で売ってるパンと
200g1個200円で売ってるパンがあって

価値は同じなのに
200gの方が1個辺りの値段が高い!とイチャモンつけてるのがIdhYxist


693 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:42:53 ID:kTsMZF18
日本は世界でもトップクラスの資産大国
貯蓄過剰、消費過少の国で国や自治体が赤字を引き受けなければ
経済が縮小均衡してしまう。

公務員定数の2倍増、給与の5倍増、無利子融資など公務員の持ち家政策の強化
これをやれば通貨の流通量が増えて景気は必ず良くなり、日本は黄金時代を
迎える。

公務員が人をうらやむ生活をしてお金を使いまくること、これが最高の
景気対策になる。


694 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:44:31 ID:9AK379oK
>>1
森永のおっさんも、たまには良いこと言うな〜w

695 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:46:07 ID:9AK379oK
>>693
アホw

696 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:46:25 ID:fNiV9WLD
>>1 (森永卓郎)

こいつを見ているとなぜか社民の福島と同じ臭いがして


 殴 り 殺 し た く な る


俺だけですかねぇ


697 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:46:49 ID:tiw9uYCD
>>691
よし、君の言う通り公務員1人辺りの給料を下げるとしよう
で、当然欧米並に公務員の人員は増やすんだよね?

その結果、政府の支出はそのままで、給料の安い労働者が増えました

で、何か国民生活は豊かになった?w





698 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:47:53 ID:kDp6hp/6
>>697
それはそれでいいんじゃねえの。

699 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:48:27 ID:kKZPOEs8
>>691
あのさぁ、一人あたりの賃金がいくら安かろうが、
全体として負担しているお金の総額が高ければ意味ないでしょ。
たとえば、同じ仕事をしてもらうとして

50円で雇える小人さん×100人
100円で雇える巨人さん×10人

だったら、巨人さんを雇うでしょ?4000円安いから。

それと、別の仕事をしているキリギリスさんが
150円×50人で仕事をしてたって、小人さん
とも巨人さんとも比較はできんでしょ。

まぁいくら懇切丁寧に解説しても理解する気がないから
何を言ってもムダなんだよな。空しい話だよ。
かといって、黙っていたらウソを信じる人もたくさん
いるわけでね。

700 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:49:20 ID:h96o74kb
別にさげる必要はないがちゃんと働いてほしい

701 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:56:28 ID:tiw9uYCD
>>693の書いていることはアホっぽいが
一種の雇用対策として公務員という職をバラ撒いているのが欧米流
賃金体系はキャリア組とはっきりと区別されていて、賃金は安い
ワークシェアって言葉聞いたことあるよね
これがそう



702 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:56:46 ID:q6yKPaDX
>>691
>公務員一人当たりの給与や待遇が(国内の)民間に比べて高すぎる、
>勿論全部がそうだとは言わないけど見直す必要があるという事。

全体としては総人件費比率は低いってのは理解して貰えたようだね。

しかしながら、バス運転手や清掃局員など民間と比較可能な職種では
高いって指摘してるワケだな。

これは裏を返すと民間より安い賃金で公務に従事してる人が多数同時に存在しているから、
民間より高い人がいても総人件費では安いということになる。

つまり組織内部でのインセンティブの配分の問題なんだよ。
まぁ、年収1000万のバス運転手がいるとは思えんのだけどw

高齢の運転手で「人件費」1000万という例はあるかも知れんがね。


703 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:00:18 ID:IdhYxist
>>687
>結局、数字上では日本国民は公務員をかなり割安で使ってるんだよ。

その通りだとするとそれは総人件費を安く抑えるシステムを構築した行政の力が大きく、公務員一人一人とは違ってくるけどね。
それとこの人件費ってさ、日本の場合の「退職金」は入ってるのかな・・

>>692
現状を見ると価値は同じどころかもっと価値が出そうだけどね
今の給与体系でもっと働ける能力を持った人がいるんだから

>>697
仮に
政府の支出はそのままで一人当たりの人件費を下げて人員を増やすとすると
今ご存知のようにネカフェ難民や生活保護世帯の人達が減る、そこそこ生活できる人が増える、公務員内での競争も増える
その中で既存の公務員より頑張る人も増えるでしょう、その反面今働いてる公務員の人は以前より生活は苦しくなるでしょう。
なによりマンパワーが増えるので、行政サービスはよりきめ細かくなりますね

>で、何か国民生活は豊かになった?w

なりますね





704 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:03:45 ID:ildrDUIN
>>702
民間のバス運転手だと
高齢になったら夜勤もできず給料が高いので、給料の安い若手を雇われてクビ
哀れタクシー運転手に・・・ってパターンがございます

一方公務員はクビにならないので給料は高いまま
民間の1人辺りの人件費はこうして安くなります


705 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:08:39 ID:kDp6hp/6
>>704
バスや市電の運転手は、給料表は現業職なのに行政職給料表を使い、9時5時以外の勤務は超勤手当てが付くんだよな。
馬鹿な運用だよな。



706 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:10:30 ID:kDp6hp/6
>>705
自己レス。
打ち間違えた。

×給料表は現業職なのに行政職給料表を使い、
○現業職なのに給料表は行政職給料表を使い




707 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:12:10 ID:Yek1ObOe
>>703
マンパワーが増えても質が落ちてますよ?
あ、もしかして給料を下げておきながら、今までと同じ質の人材が確保できる魔法をIdhYxistさんは発見したのですね!
素晴らしい、貴方はトヨタとかの社長になって日本経済を引っ張るべきです

ちなみに少子化で応募して来る若者は十分にいません
中高年しか雇えませんので「マンパワー」はさらに落ちます

例えば貴方がファミレスに行って、注文を取りにきたのが耳の遠いおばあちゃんです
10回言っても注文を理解してもらえず、出てきた料理は間違っている
でも全体が豊かになるのだから仕方の無いことだよね

708 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:15:37 ID:IdhYxist
>>699
そちらの方の基準で話したら、都合よく言われたからこちらも返すね。
私の話を言います
・国際的にどうこうでなく、日本の財政は危機的状況で少しでもムダを省き効率よくしなければならない。
・今の公務員の雇用体系は人材の流動化、既得権益の固執など非常に硬直化している
・そして市場では現在よりももっと安く活用できる人材が沢山いる
・そして何より財政が危機になって困るのは国民全体

あなたの言うように比較できないというのであれば、いわゆるトップクラス以下は一律カットすべきでしょう。
銀行や証券、建設会社やバブル崩壊で経営危機になった時になりふり舞わずしたように
それでも多くの人は民間の正社員の平均年収より多くの給料をもらってるのですから

709 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:20:01 ID:IdhYxist
>>707
はいはい、ご苦労様
耳の遠いおばあちゃんなら、皿洗いや掃除など耳の伝達に直接影響しない仕事をしてもらえばいいのですよ。
あなたは最初から「できない、失敗するやり方」から入ってるんですよね。
それじゃあいつまでたっても仕事なんて向上しませんね、こういう人が働いていたら当然
新しいことや変化などあったらひたすら出来ないだの、わからないだのといって効率の悪いままなんでしょう
尚更やるべきだと思いますね


710 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:22:14 ID:q6yKPaDX
>>703
>政府の支出はそのままで一人当たりの人件費を下げて人員を増やすとすると
>今ご存知のようにネカフェ難民や生活保護世帯の人達が減る、そこそこ生活できる人が増える、公務員内での競争も増える
>その中で既存の公務員より頑張る人も増えるでしょう、その反面今働いてる公務員の人は以前より生活は苦しくなるでしょう。
>なによりマンパワーが増えるので、行政サービスはよりきめ細かくなりますね

労働環境の改善にはいいだろうけど、労働人口が減少する将来において実行の可能度のある政策かな?

それとそういったネトカフェ難民とかが低賃金で公務に従事させられると
国や自治体に反感を持つようになるのでは?
「主権者である国民を低賃金労働させるなんてどういうことなんだ!?」とか主張してさ。

そして10数年経てば公務員は低賃金労働者の職業になって低い人材が行政運営をするようになって
税金の効率的な運用が出来るものなのだろうか?

中間所得層以上に妬みや嫉妬の感情を抱いてる人達に公平・公正な公務の執行を期待できるものなのかな?


711 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:25:23 ID:y1PBICyl
自分たちが選んでいる代表者である議員や首長には文句ないのに、
その下で実務をやっている公務員に文句が行くってのは、不思議だ。

712 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:25:29 ID:ildrDUIN
IdhYxistは人を雇う立場に立ったことが無いのが分かった

・そして市場では現在よりももっと安く活用できる人材が沢山いる

これ。
今は人手不足の売り手市場だよ?いつの話してるんだオッサン
市役所の安い仕事に応募してくるのは、スーパーのレジのパートも勤まらないオバさんばっか
派遣会社で募集しても応募者ゼロで不成立(つい最近の実話だw)
君の言い分だとニートやワープアの人間が喜んで殺到して豊かな暮らしができるんじゃなかったんかい?
若くて有能な人?なにそれ食べ物?


713 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:28:30 ID:7NbxSBwy
>>712
若くて優秀な人間は公務員なんかより条件のいい民間にいくからなぁ(苦笑)
もしくは個人事業主でフリーランスでやっていける。

714 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:29:09 ID:HvvgDnNh
俺んトコの公務員住宅は、6畳一間、ガス・水道なし。
で1万2000円ぐらい。
これは問題ありでしょうか?

715 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:29:35 ID:q6yKPaDX
>>708
>日本の財政は危機的状況

財政が危機的な状況でアフォみたいな低金利で国債が完売したり、
法人税減税したり所得税の累進課税を緩和したり出来るハズないだろ。

そもそも緊縮財政政策を取る度に財務内容が悪化してるんだから
人件費云々はともかく緊縮財政路線は最早間違った政策だと認めるべき。

>市場では現在よりももっと安く活用できる人材が沢山いる

なんでその人達は競争で現公務員に打ち勝って、公務員になって高い待遇を得て
社会に貢献しようとしないの?

職業選択の自由があるのに。

あと国や自治体が国民を公務に従事させるのに待遇が低ければ低いほど良いのか?

716 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:30:32 ID:HvvgDnNh
俺んトコの公務員住宅は、6畳一間、ガス・水道なし。
で1万2000円ぐらい。
これは問題ありでしょうか?

717 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:31:47 ID:gw+V+Ho9
森永は結構いいポジションみつけたね。
左翼人は軒並みTV出演をこばんでるから、当分いけるね。

718 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:33:54 ID:kKZPOEs8
>>708
話がどんどんぶれていくのはあなたでしょ・・・疲れるな。
もはや民間との比較の話でもなんでもないでしょ、それ。

あなたが今度持ち出してきたのは財政の問題。
じゃ、財政の問題を考えるときに、人件費が高コストか?
という問題にあたる。で、結論は高コストとは言えません
と出てしまうわけ。表沙汰にはしないが。
それでみんな困ってるのだよ。

で、財政支出の仕方とかを色々変えてかなきゃならんとか
いう話になってるわけでね。「遅れてきた小泉」的な
橋下氏でも、せいぜい10%カットとか、話がどんどんしょぼく
なっていっているのはそういう現実があるからだよ。
あぁ、それから行政の特に根幹部分を占めてるところは
専門性が非情にたかいので「安く活用できる人材」なんて
のはリアル社会にはほぼ存在しません。

719 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:34:58 ID:IdhYxist
>>710
>労働人口が減少する将来において実行の可能度のある政策かな?
あくまで>>697の仮定の話につきあったのが前提ね、
ただこれから高齢者の労働環境を考えれば実行の可能性は充分にあるだろうね。
一番は「現在の」公務員の「行き過ぎた」優遇さの解消だよ

>低賃金で公務に従事させられると国や自治体に反感を持つようになるのでは?
別に無理に働かせる訳ではないし

>そして10数年経てば公務員は低賃金労働者の職業になって低い人材が行政運営をするようになって
>税金の効率的な運用が出来るものなのだろうか?

何度も書かれてるように今現在は一人当たり高いんですよ、その心配よりまずこの是正ですよ。
税金の効率的な運用はまずは政治家の仕事でしょ、それにここの掲示板みれば今の人達がそれほど効率的にしてるようには見えませんけどね



720 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:38:42 ID:IdhYxist
>>718
しつこいのはあなたですよ、では
>人件費が高コストか?という問題にあたる。で、結論は高コストとは言えません

一人当たり高いのは事実ですよね、つまり高コストでなくても下げる事は可能だと

>行政の特に根幹部分を占めてるところは専門性が非情にたかいので「安く活用できる人材」なんてのはリアル社会にはほぼ存在しません。

じゃあ根幹を占めてない部分の人件費は下げましょうよ、

これでいいですよね




721 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:39:53 ID:OqdkY//f
>>719
今のまま高給・少数精鋭でいくか
給料を下げる代わりに人員を増やし、雇用の場を解放するかという議論にならないとおかしいんだよね
(高いから給料だけ下げろと言ってるアホはほっとこう)


722 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:43:50 ID:nIIgLGAZ
個人的には、公務員は通勤時間の短いところに
だだっ広い住宅建てて、住んでいいと思う。
日本の平均的な住宅事情も底上げできるだろう。

そのかわり給料もっともっと減らせよ。平均以下に。
倒産リスクないんだから。残業もさせんな。
こんな質素な住宅なんですって、
かっこうだけごまかすんじゃねぇ。

723 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:44:47 ID:q6yKPaDX
>>719
結局のところ、自分より高い待遇にあるのが気にくわないだけなんだろ!?
ぶっちゃけて言うと。

であればよろしい、徴兵制に強制役務制でも義務化して
交替で公務をやればいいさ。
つまり税金で労働力を買い上げるのではなく、直接役務として納入するってワケ。

そうすれば人件費ゼロでも公務の運営はできるだろうよ。
報酬無しであれば妬む人も居ないし、交替制であれば皆均等に就くから
不公平は無いわけだし。

最も、何らかの目的を持って行政に入り込む特定団体の工作員を
フィルタリング出来なくなるけどな。

あと行政の専門家がこの国には居なくなるワケだ。
経済効率とか行政効率とか最早関係ない宗教そのものだけどなw

まずは徴兵制の復活から運動を始めたらどうか?

724 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:46:37 ID:ildrDUIN
>>720が言うわけですよ、日本で人件費を下げるのは簡単ですよと。人件費が高かったら給料を減らせばよい。また高くなったらさらに削る。こうしてどんどん給料を減らしていっても、公務員はほとんど仕事を辞めない。
こんなに行政運営が楽な国はないそうです。

725 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:47:10 ID:F9R2lsdd
公務員よりこのブタ野郎の方が調子に乗り過ぎ

726 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:49:43 ID:AoLZNenn
>>711
投票率20%ぐらいの主権者意識しかないから嘆いてもしょうがない

727 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:51:56 ID:YXguUe1J
日本(会社)が赤字なのに福利厚生が充実しすぎなんだよ
公務員住宅なんてあるのおかしいよ
賃貸にして家賃収入を国家予算にまわせばいいのに

728 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:53:55 ID:OqdkY//f
>>723
いいね、裁判員制度みたいだwナイスアイデア
>>719さんにはぜひ最初にやってもらいたいね

729 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:56:07 ID:6q8459eF
貧乏人を煽って森永はいくら儲けてるんだろうな?

730 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:57:00 ID:IdhYxist
>>723

極端な悪い話ばかりだすワンパターンのおどしですね。
自分は>>687みたいに「感じ悪いから」程度で粘着するようなちっちゃい人間じゃあないですよ。

今現状、簡単に言えば40円しか収入がないのに借金返済も含め80円も使ってるんですよ。
このままではいつか破綻します、破綻すればそれこそ>>723さんが言うような話になります。
経営危機に陥った企業が生き残る為にどういう事をしてきたか、行政は税金だからその危機意識が少ないままどんどん借金を重ねていってるのです。
少しでも歯止めをかけるべきなんですが、中にいる人がこんな意識では尚更ではないですか?


731 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:58:33 ID:6q8459eF
国民のクレクレに応じたからだろ

今だって後期高齢者がどうのって、何か支出を削減するたびに騒ぎ出すw

732 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:03:46 ID:q6yKPaDX
>>730
>今現状、簡単に言えば40円しか収入がないのに借金返済も含め80円も使ってるんですよ。
>このままではいつか破綻します

財務内容は、国債発行残高/経済規模で現すけど、
現状
1000/500=2なワケだな。

これが緊縮財政だと、
(1000-10)/(500-10)=2.02

積極財政だと
(1000+10)/(500+10)=1.98

人件費云々はともかく、緊縮財政路線の誤りは明らか。

733 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:06:31 ID:RGP0/eMW
>>730
その80円の支出とやらのうち
人件費は一体幾らになるのかなぁ???

確かたくさん道路作って年金払って
ハコモノいーっぱい作ってたような気がするんだけど


ちなみに破綻するっていつするんですか
昨日の10年国債の利率は何%ですか?
今の為替レートは1ドル何円ですか?
破綻寸前なんでどんだけ悪い数字か楽しみです
答えてくださいね

734 :ushianasan:2008/06/14(土) 23:10:25 ID:6shDKRIb
日本の少ない公務員が外国の2倍賃金をもらってるから2倍働いているかと言えばノーだしJKで不可能
外国と日本の公務員の仕事範囲が違うから単純比較はできない
福祉教育科学など日本の将来を危うくする予算は削っているのに
公務員賃金だけは通常の2倍にしている理由がない
法律的には労基法最低賃金でも健康で文化的な生活ができるはずなので法律的に問題ない

まあ公務員役人がいくら詭弁で国会で言い逃れだまくらかしても外国投資機関の本物の分析力はだませないからね
追って知るべし

735 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:12:48 ID:BKPRzNmg
東京都大田区の京急梅屋敷駅そばの公務員社宅、
3LDKで家賃40000円ちょいだぜ。
で、駐車場は2000円。
その辺りの駐車場の相場は25000円くらいなのに。
まじ燃やしてえ。

736 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:12:54 ID:ildrDUIN
>>730
歯止めをかけるのは国民とその代表である国会議員の皆様方なんですが・・・
予算は国会で議決しないと一円も使えないんですよ?

散々浪費しておいて、財政危機なのは公務員のせいだ!給料を減らせ、と
いやぁモラルハザード万歳!日本って美しい国ですね^^


737 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:15:41 ID:RbwaUjHR
俺は公務員の中の人だけど公務員への反感って理屈じゃないんだよね。

俺だって無能な上司がろくに仕事もせずに高い給料もらっているのを見るとむかついてしょうがないもの。

738 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:16:21 ID:q6yKPaDX
>>733
>ちなみに破綻するっていつするんですか

昔は500兆円を超えたらって喚いてたけど、
少し前は1000兆円って喚いてた。

でも1000兆円超が目前になっても破綻の兆候は微塵もないけどねw

ノストラダムスの大予言(笑)と違って1999年とかの期限が無いのが鬱陶しいな。
挙げ句の果てに「財政危機を訴えてきたから破綻を先延ばし出来てるんだ!!!」とか言い出しそうだしw

739 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:16:31 ID:ildrDUIN
日本の少ない公務員が外国の2倍賃金をもらってるから2倍働いているかと言えばイエスだしJKで可能
外国と日本の公務員の仕事範囲が違うから単純比較はできない
福祉教育科学など日本の将来を危うくする予算は削っていないし
公務員賃金だけは通常の半分にしていい理由がない

まあ外国投資機関がいくら詭弁で分析しても所詮は利益の為だから
追って知るべし

740 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:33:04 ID:IdhYxist
>>736
大阪府を見ればわかるように、素直にしたがってくれないみたいですしね・・

>散々浪費しておいて、財政危機なのは公務員のせいだ!給料を減らせ、と

浪費したのはいろいろな原因がありますよ、そうやって歪曲化するのはやめましょう。
それに公務員のせいとかどうこうでなく財政改善の一つとして公務員の給与の見直しは必須なんですよ。


741 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:38:37 ID:II5vYybf
【行政】タクシー券問題発覚した途端、利用額1000分の1…国交省関東地方整備局[6/14]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213407597/

742 :ushianasan:2008/06/14(土) 23:39:05 ID:6shDKRIb
>>739
まさしく屁理屈と詭弁だな
お前はもう自由競争市場では使い物にならんだめ人間だよ
せいぜい詐欺師とかやくざ企業の顧問とか

743 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:40:23 ID:RGP0/eMW
>>742
まさしく屁理屈と詭弁だな
お前はもう自由競争市場では使い物にならんだめ人間だよ
せいぜい詐欺師とかやくざ企業の顧問とか

744 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:44:35 ID:ildrDUIN
>>740
マスコミや識者の言うとおり
「財政危機を招いたのは、公務員が人件費で税金を浪費をしたせいだ」
という結論を出したいのに
希望通りのデータがある資料が出てこなくて困ってるんですね
分かります

745 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:50:13 ID:y1PBICyl
こういう状態になったのも、政治家をきちんと選んでこなかったから。
次回からは、選挙でよく考えて投票して公平な社会にしてくれそうな候補者に投票する。
これが一番の近道。

746 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 23:51:16 ID:UkS3fp7Z
公務員は寄生虫

747 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 00:07:15 ID:r2UnVdCe
>>737
それは「理屈」なんですが・・・
だから公務員の人ってズれてるんですよね・・・

>>745
大阪の橋下さんを見れば、でかい口叩いて、選挙で選ばれて、しかも前職が弁護士の人なのに
公務員の給与を削減しようとすると、あんなにもめて、抵抗されて前になかなか進まないんですからね

ホントよく考えないといけないですよ。


748 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 00:08:36 ID:0HFt8sS6
財政の問題には一定程度公務員自身も関わっていることだから、
給与がある程度下がるのは仕方ない面もある。若年の公務員に
責任はなく、可哀想な話だが、世の中ではよくあることだ。

ただ、これが問題の本質だと誤解しかねない(あるいは誤解
させたがっている)報道、議論があまりに多すぎる。

事実として、日本国民が負担する公共サービスの人件費
は決して高くない。むしろ相当安い。ということは、人件費以外
の部分に本質的な問題があるといえる。
(ついでだが、日本の租税負担率も先進国にしては低い)

それと併行して>>721のような議論が出てくるのならば
理解もできるが全然違うんだよね。的はずれな話ばかり。

749 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 00:10:24 ID:DZPb16WH
なあ正直に言っちまえよ

俺より給料高いからむかつくってさぁw

頼むから歩行者天国で大量殺人だけは勘弁な


750 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 00:11:34 ID:q4guUea4
公務員たたきしている連中って二種類に分かれるんだろうね。
一つは、今まで公を食い物にしていい思いをしてきた連中、例えば与党の議員とか、それの取り巻き。
二つめは、一つめの連中がまがい物の「自由競争」を導入してきた結果、本来、得られるべき生活の安定を失った人たち。
で、一つめの連中が問題をそらすために公務員たたきをしているのを、真に受けているんだな。
今の財政赤字の原因は、効果が期待できない分野に、せっせと「公共投資」してきた政治家たちが作ったものだぜ。
で、90年代からの就職難は、バブル崩壊後の「リストラ礼賛」とか「自由競争万能」教の結果だ。
何が問題なのか、少なくとも、財政が悪化し始めたバブル期にさかのぼって検証する必要か有ると思うけどなあ。


751 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 00:17:45 ID:GKQlXHYl
>>747
後期高齢者医療制度で、月の支払が千円上がったか上がらないかだけで猛反対デモ
給料が下がるのに反対するなんて当たり前じゃない
「お国の為に給料をさげませふ」ですか?w
公務員だから反対するなとでも?

752 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 00:28:52 ID:r2UnVdCe
>>751
>「お国の為に給料をさげませふ」ですか?w

そんなにおかしいですか?
少なくともそういう人に税金使って雇う必要はないよ。


753 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 00:37:44 ID:0HFt8sS6
>>752
日本の公務員には労働争議権もなく、相当滅私奉公な存在だよ。

754 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 00:38:49 ID:GKQlXHYl
>>752
だから正直に言いなよ
俺の給料より高いのがムカツキますって

755 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 00:50:02 ID:r2UnVdCe
>>748
財政の問題はいろいろな要素が複雑に絡みあってる。
公務員も問題や改善すべき点があり、そこでの本質は「公務員の硬直化した意識と人事制度」でしょう。

>日本国民が負担する公共サービスの人件費は決して高くない。むしろ相当安い。
その理由として
・多くの業務を民間に委託している
・本来は公的な部分を別の名目で支払ったりしてる(高速道路代、交通安全協会、いろいろな団体)
つまりみかけ上は安いが非常にダークな部分があるという事

>ついでだが、日本の租税負担率も先進国にしては低い
そりゃあ、財政状況みれば本来はもっと負担しなければならないのだから・・

結局擁護してる人達は都合のいい事ばかりやすり替えや重箱の隅をつついては批判をかわしてるにすぎないんですな。



756 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 01:05:17 ID:0HFt8sS6
>>755
悪いけど、特殊法人なんかも公共部門として計算に入ってるよ。
だからその批判も的はずれ。これも、もう何度も書いたよなぁ。
それと、

>多くの業務を民間に委託している

ん?これはあなたの理屈じゃいいことじゃないの?
つまり、効率的な政府ってことだからね。民間に任せられる
ものは民間に。ま、実際には無理矢理に民間に任せたせいで
いろいろ問題が起こっているところもあるのだが。

公務員の制度改革は必要だが、それと公務員の人件費、
特に総人件費とは直接には関係がない。

思想信条はおいといて、まずは事実を静かに
観察するところから初めて見てくださいとしかいいようがないね。
感情が邪魔して、できないんだろうけど。

757 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 01:45:21 ID:MjjYMVEy
>>100
同じ都道府県内でしか商売できないところはそうだろうが、入ったときから
転勤前提の職場だと大概住宅手当があるんだよ。
ごめん、派遣会社だと出ないの?人は刺さないでね。

758 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 01:46:08 ID:SRJ3GeN8
公務員って給料が決まってるからね
本当に国民のためになる政策があったとして
多くの反対や抵抗を押し切ってやったとして
上手く行って給料が増える訳でも無く
失敗すればマスコミ国民その他から袋だたき

これでやる奴は真性マゾしかいない

もちろん金をよこせと言ってる訳じゃなく
金だけのために仕事やってるんじゃないんだが
給料下げる?好きにしたら、としか


759 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 01:47:41 ID:1f38YiK8
なんで民間も社宅完備して公平な社会にって言わないんだろ。
ますます国民が不利になっていく。

760 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 04:53:57 ID:kXkTXjaH
こんな連中にまつりごとを任せていたら、本当に国が滅びる

「公務員の給料が高いのではない、民間が低すぎるのだ」
「公務員の宿舎が充実してるのは悪いことじゃない、
 民間も社宅を完備すればよい」

761 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 05:02:08 ID:wl0tqada

しかし、日本という国の人間は奴隷根性が据わっている。
自分より給料や待遇がいい労働者を見たら、「オレの労働条件もあいつ並に良くしろ」というのが
当たり前なのに、「あいつの給料を下げろ」と言って満足してるだけ。
本当に、経営者にとってこんなに楽な国は無いよ。

>>760
のようなB層とかなw

762 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 05:08:37 ID:kXkTXjaH
しかし、日本という国の公務員は根性が腐っている。
公務員の給料は民間基準なのだから、「公務員だけが住居費が大幅に安いのは不公平でしたね」と返上するのが
当たり前なのに、「民間も社宅を造ればいい」と言って開き直るだけ。
本当に、納税者にとってこんなに不幸な国は無いよ。

763 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 05:10:09 ID:wl0tqada
>>762
改変しかできないとはワロタ

764 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 05:13:50 ID:kXkTXjaH
>>763
改変? 本来あるべき内容に訂正してやっただけだよ。

765 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 05:16:21 ID:qQif/Ess

ほんとに腐ってるのは一部の地方公務員だけで、国家公務員は違うぜよ
地方役人なんてのは会社でいう派遣と同じだからな

766 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 05:16:32 ID:WoZ7f1Wv
公務員必死だな

767 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 05:18:48 ID:qQif/Ess
俺は公務員じゃないし、絶対ならんよ

768 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 08:09:54 ID:GKQlXHYl
>>765
地元の社会福祉団体に補助金出して高級ホテル並の老人ホーム作って
そこの理事にちゃっかり就任したうちの元財務部長のことですか?

あ、公務員の人件費が高いって話でしたっけw

769 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 09:31:52 ID:q4guUea4
>>qQif/Ess
今、不正が明らかになっているのは国家公務員のキャリアといわれている人たちなんだが。
ついでに、高い退職金をもらいながら、関連団体を渡り歩くのもキャリア
市町村の公務員なんか、必要経費も無くてぎりぎりで仕事をしてるから、まともな経理をしているところは不正なんて絶対無理。



770 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 09:44:47 ID:0HFt8sS6
>>765
一時期話題になったバスの運転手1000万とか
みどりのおばさん800万とかは、公務員全体の
人件費の話題としてはかなり特殊ケースなんだよね。
まぁそれが「一部」ということになるのだろうけれども、
この問題はむしろ部落問題なんだよ。

報道では一言も出てこないので−出せないと言うのもある
のだろうが−誤解するのも無理はないのだけれども。

他にも部落対策のために作られた市営住宅とか、いろいろ
表沙汰にできないことがたくさんある。

771 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 11:49:16 ID:2Q++80xI
森永を知ってから東大卒と勉強家の相関関係は無いと思った。
芸術鑑賞も一切しない。。。


772 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 11:52:19 ID:5hGQLwpS
>>770
役所が墨塗りせずに情報後悔すれば良いだけの話。



773 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 12:12:27 ID:2KoQEz1v
>>768
そのぐらいの遣り手なら
民間いっても大丈夫じゃね 理事ぐらいやらしてやれ

774 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 12:16:04 ID:5hGQLwpS
>>773
権限があれば小学生でもできるが?

775 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:10:44 ID:a3ebcm+i

最近ファイナルカウントダウンをくちずさんでる公務員多いよな?

776 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:15:02 ID:b8kLwBs3
>>769
赤字だらけの市町村がそもそもまともな経理なんてできてるわけ無いだろ。

777 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 17:58:59 ID:wl0tqada
>>774
そうだな
小学生にやらせると面白そうだなw

778 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 18:47:21 ID:q4guUea4
>776
あんたは、赤字の原因を調べたほうがいい。
ちなみに現場を抱えているところほど、収支管理が大切。
経理がずさんだと、運転資金が枯渇することもあるから。

779 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 18:52:43 ID:Li+Rho3+
ターゲットがわからなくなるだろー。

公務員住宅で悪の温床のように放映できなくなったら、

公務員の方が得じゃねーのか?

公務員「公務員住宅では批判もあってビクビクしてたのだよね。代わりに、高額住宅手当の方がいいもんねー」


780 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 19:06:14 ID:5d1NH7JZ
テレビ局は実際に地方の官舎へ取材に行けよ。
ぼろすぎて引くぞ。

781 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 20:20:21 ID:xtmqyIxO
>>780

年収500万円以上ある人なら
無料でも入りたくないような所だよな・・・・。

782 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 20:22:35 ID:iy6eoZrr
>>765
地方で政治家になり借金箱モノ作る奴は大体官僚出身だよ、知事もそう

783 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 20:46:51 ID:OC6NJsjB
>>781
年収1400万(税込み)で入りましたが何か?
まぁ、公務員は2年限りの予定だったからだけど。


784 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 21:03:27 ID:f3PFHULR
>>781
一人暮らしならまだ良いけど、家族がいるとね。
家族持ちの人の引っ越しを手伝うたびに悲しくなる。

785 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 21:10:02 ID:O9hA0HCj
言ってる意味が理解出来ない俺様が通るょ

786 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 21:17:51 ID:kXkTXjaH
24 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 14:07:49 ID:TKRAOKqq0
 朝っぱらからランニングの掛け声が五月蝿いんだよな、練馬駐屯地。
 たまの休みくらいゆっくり寝かせろや。あと官舎豪華すぎ。

【陸上自衛隊】大麻購入の疑い 練馬駐屯地に所属する陸士長(26)ら2人を逮捕…警視庁 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170995413/ (2007/02/09)

381 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 13:56:34 ID:luWl67fmO
 前スレの688は偉い!
 俺なんてロッカーを別の場所に置かれたよw
 そのまま使ったけどw
 それと顔写真が俺だけなかった
 hpに俺だけ名前なかった

 でもおかげで今の職場になって(公務員になったから給料下がったが)
 官舎に住めて、研修日もらって大学に研修にも行けて
 天国だ

 前スレ688はロッカーごと隠されたけど空いてるロッカー使ったって書いた奴!

【秋葉原事件】 「派遣先でツナギなくなったのが事件のきっかけ」供述…ゲームやナイフは"身辺整理"で同僚に渡す★2 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213157108/ (2008/06/11)

787 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 21:41:37 ID:q4guUea4
>>780
うちの向かい、国家公務員の官舎だけど築40年程度の鉄筋コンクリートのアパート。
中も、かなり狭い。
直下型地震が来たら、ころんと倒壊しそうでこわい。
近所の市営住宅の方が、新しいし、ずっと広くて立派。
そういや、近所の元政府系金融機関の官舎も、築40年程度だったんだが、外壁をきれいにリフォームした翌年、立て替えた。
新しい官舎は、それまで四世帯だったのを三世帯にして、中は広々、立派な門もつけて、トレンディドラマに出てくるマンションみたいになったよ。
議会のチェックが入らないけど、役所みたいに安定していて、という組織の方がいろいろやってそうな気がするねぇ。


788 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 21:43:30 ID:gNVWSOjh
こいつが言うと正論でも胡散臭く聞こえる

789 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 21:48:54 ID:dFaTK4BV
>>765
へ?
地方事務所の連中は市町村に自分の仕事を押し付けて、余暇を謳歌してるのを知らんのか?
クズは地方事務所勤務国家公務員>地方自治体職員>本省勤務国家公務員だろ。

790 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 22:17:35 ID:kXkTXjaH
>>787
「母屋でおかゆをすすっているときに、離れでスキヤキ…」という
名言が、官舎にも表われてる訳ですね。
離れといっても、特別会計は一般会計の5倍規模なんだからどっち
が本当の離れかわからない。
公務員と民間人で、どっちが公のために働いてるかわからないように。

791 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 22:25:39 ID:IBuyz8i4
ぼろ官舎だといつかはここを脱出しようという意欲が沸くよ。
転職して転勤しなくてもいい高給取りになれたら、と。

792 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 22:40:32 ID:r2UnVdCe
公務員宿舎を廃止しようと言ってるんだから
ウチはぼろいだの、住みたくないのなら廃止でいいじゃん。
住まなければいいじゃん、上司がうるさい?なら転職すれば?




793 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 23:03:24 ID:kXkTXjaH
>>770
公務員の組織としては、現業職が優遇されるのは不思議なことでは
ない。(みどりのおばさんは、元々は寡婦救済事業だというが)

民間だったら有能な人物が上司になり、部下がそれについていかない
と会社が潰れる。 外向きの動機で組織が動いている。
そういう心配がない役所では、逆に内向きの動機で動いている。

だから、部下から尊敬されるためには、上司は薄給で働かなきゃなら
ない。 >>784のように、いっぱい転勤してボロ官舎にお住まいで
大変ですねと、部下に一目置かせることが必要。
逆に現業のような皆がやりたがらない仕事は、金銭面で補填される。
デスクワークに就く、ヒラ職員はその中間の待遇。
年功序列も、若い人はお金がなくても生活が楽しいから薄給でよく、
年長者が幸せになるにはお金が必要なので高給を与える。

ただそうすると、高級幹部になればなるほど民間に人材を取られる
ことになるので、キャリア官僚などトップクラスには裏技(天下り)
で、民間より高い生涯収入を保証している。

794 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 23:13:48 ID:xtmqyIxO
>>792

公務員の転勤は
転勤が4月では無く特殊な時期&転勤間際まで辞令出ない&住居探しの時間をとるという概念無し
のコンボらしい。

そして少なくても30歳代前半の公務員というのは高給ではないだろ。
家族持ちの年収400万円代(住宅手当無し)で
2LDK程度の賃貸住宅に住むのは困難だと思うぞ。

795 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 23:58:01 ID:jYU6oxSE
公務員資ね

796 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 00:08:15 ID:5DsQERl6
公務員は糞だが森永はただの基地外

797 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 00:11:54 ID:eY3+VPPI
なぜ公務員は15回もチンコ出すのか

798 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 08:00:44 ID:jGot4iEO
水道料金のメーター確認とか
割と誰でもできる非熟練職を民間委託すると悲惨だよ
この前テレビでやってたけど、最低価格で落札した業者が最低賃金並の時給でコキ使い、しかも請負契約だからいつ契約打ち切りになるか雇用も不安定

外から見ると民間委託で税金の無駄遣いが減ってよかったね、って事なんだろうけど


799 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 08:26:04 ID:sdINRZ4L
最低賃金は当たり前では?
公務員のパートは田舎では最低賃金で雇ってるし。

800 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 08:31:06 ID:Vt0XaTWl
公務員ね暇ダケ合って文章長いね。

801 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 09:29:13 ID:Mf3en5mx
奴隷が奴隷自慢をするスレはここですか?(笑)

802 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 09:51:57 ID:X6K1CVD0
借金1000兆円以上でも借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払う地方自治体が急増中であり
2007年度だけで公務員退職金平均2958万円を支払う為だけの借金の退職手当債がほぼ全国で発行され
総額5900億円にのぼり

しかも、今後10年間公務員退職金数千万円を支払う為だけの借金の退職手当債の発行が国から認められ
今後も借金で公務員退職金数千万円を支払う為だけの退職手当債の発行予定であるが

国及び地方公認の借金が1000兆円以上でも、毎年数十兆円の借金を増加させていて

しかも、公務員人件費等や借金利払いだけで税収のほとんどがなくなり
毎年税収以上の予算を組み不足分数十兆円「今年度国債発行予定25兆円+地方債」を
将来人口減少の若者や子供世代が主に返済になる60年返済の国債や地方債の借金で穴埋めばかり持続で

おまけに、その借金返済「1000兆円以上」にあてる国有資源もなく労働所得で借金返済するしかないが
借金返済者である労働者が毎年40万人づつ減少して
50年間だけで6600万人から3000万人台まで借金返済者の労働者が半減する将来労働人口統計予測でも

借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払い

しかも、全額自費で払う国民年金保険料を40年間払って受け取れる国民年金最高月額6万6千円の約3・5倍もある
公務員共済年金月額平均23万円「全年金支給総額の4割を占める共済年金支給総額15兆円」も全額税金で支払うのと同じであり

おまけに450万人の公務員総人件費一人当たりの年間人件費1000万円「退職金・諸手当・福利厚生費・年金負担等含む」を
持続していて財政破綻しないのでしょうか

又、財政破綻すれば食料自給率39パーセントでエネルギ自給率4パーセントの日本の国民はどうなるのでしょうか




803 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 14:15:01 ID:eTcTwAJs

471 :渡る世間は名無しばかり:2008/05/31(土) 07:13:51.07 ID:bRs2TAjq
 退職金ってシステム自体に疑問を感じてるんだが・・
 定年までキッチリ給料もらっておいて、なんでさらに数千万やらにゃあかんのだ

 特に公務員の退職金を全部カットしたらODA同等の金額を節約できるんじゃないのかな

494 :渡る世間は名無しばかり:2008/05/31(土) 07:16:29.37 ID:6qgEJYVe
 >471
 公務員の退職金が高い理由は、退職金の形でもらうと税金がかからないから。
 これをボーナスでもらうと所得税が馬鹿高いし、なにより納税者の反感を買う。

533 :渡る世間は名無しばかり:2008/05/31(土) 07:21:00.35 ID:6qgEJYVe
 >497
 公務員がそうしないのは>>494の理由が大きい。
 だいたい退職後の年金も充実してる公務員に3000万なんて退職金は必要ないわけで。

 元から退職金なんてない年俸制・契約社員に比べて著しい税の不平等になっている。

804 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 15:43:09 ID:Mf3en5mx
労働時間に関しては公務員だけが正常だな。

805 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 18:29:21 ID:I6x+GmTt
<官製談合>国交省北海道局長ら3人逮捕 河川改修で主導

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000058-mai-soci

806 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 18:44:07 ID:sGZGcKeN
で、この豚は相変わらず貴族気取りなのか?

807 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 19:42:26 ID:Chrx3XqP
1日2箱の愛煙家である独協大教授の森永卓郎氏は「1000円に値上げされたら、死ぬまでに吸うたばこを全部買い占め、
冷凍保存する。値上げ品は一切買いません」と宣言するが、実際に「1箱1000円で税収増」なんて絵に描いたモチだ。
「議連は『消費量が3分の1に減っても、3兆円の増収が見込める』と皮算用をしていますが、安易な発想です。
03年と06年の増税の時には、たばこ離れが例年の2倍以上も加速。結局、03年度から07年度にかけて326億円も
税収を下げました。増収効果が得られないのに値上げなんて単なる喫煙者イジメ。75歳以上老人を差別する
後期高齢者医療と同じ。マイノリティーを排除するファシズム的発想です」
「経済的に手が出せなくなり、『たばこすら吸えないのか』と、ますます“負け組意識”を植え付けるだけです。
自暴自棄となって、秋葉原の通り魔のような“ハネっ返り”が続出する恐れすらあります」(森永卓郎氏)

808 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 19:57:09 ID:jGot4iEO
799 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 08:26:04 ID:sdINRZ4L
最低賃金は当たり前では?
公務員のパートは田舎では最低賃金で雇ってるし。

なーんだ、叩く側が実はクズでした
最低賃金は当たり前、って人の痛みを分からないゴミめw

809 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 20:02:52 ID:STHhD2Bv
税金を無駄にしないために最低落札価格で入札した業者に仕事してもらうのと一緒。

810 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 20:04:52 ID:wHpQsb9c
>>803
退職金にも税金は掛かるよ。
http://taishokukintax.sblo.jp/

つまり人件費の後払いになってるだけ。
税収の少ない現在より、増えた将来において支払うということ。
無闇に人件費比率を上げなくても人材を確保出来る施策なんだよ。

それに勤怠を考慮して支給するとあるから、勤労意欲向上や不正防止にもなるわけだし。
長く続ければ続けるほど、俸給が上がって退職金も増えるから
熟練度も上がって業務効率も向上するし。

終身雇用のところはみんなそうだけどな。

あと人件費の後払いだから仮に懲戒免職になっても全額不払いは不当なんじゃないかって話もある。
感情的には理解し難いがね。

811 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 20:51:51 ID:eTcTwAJs
公務員の人件費の後払いだから、懲戒解雇でも退職金を払えと
いうなら、民間と年収を比較するさいには、公務員側の年収には
退職金時の支払い分を加えた数字を使用すべき。

長く続ければ続けるほど熟練度が上がる〜などの下りにいたっては、
お花畑理論でしょ? 若い連中ほどこき使われて、年寄りは働かず
のんびりしてる、そういう古い人間関係が一番残ってるのが役所
じゃないの。

812 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 21:12:28 ID:jGot4iEO
>>811
うんにゃ
他は知らないけど
ここ10年くらいで給料体型が変わって、50以下の人はほとんど昇給してないシステムになってる
一番オイシイ思いをしたのはここ数年で退職したジジイ共だ

民間も同じようなものだよ
ポストを握った年寄りが若者を低賃金でコキ使う図は

813 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 21:22:06 ID:eTcTwAJs
>>812
他の公務員のことはわからないって言ってるのに、なんで
民間については同じようなものだって断言できるん?

814 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 21:39:04 ID:uAO46vOE
今残業オワタ
えらそうに語る民間人諸君も俺様のようにちゃんとサビ残しろよ

815 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 21:55:28 ID:eTcTwAJs
サービス残業が自慢になる公務員

816 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 22:24:11 ID:ToEy7liE
>>814
自慢するなよ
予算がないからこっそりやってるんだぞ
労働関係法の精神を遵守してないってことは
国際的には恥ずかしいことだ

817 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 23:08:00 ID:eTcTwAJs
高給取りの日本の公務員が、残業代を取るのは恥と思わないんだ。
選挙の時の監視、開票作業ぐらい手弁当でやれよ。

公務員給与 世界ランキング

1 日本 64,661 (2.15)
2 カナダ 29,807 (1.48)
3 アメリカ 44,688 (1.40)
4 イギリス 32,082 (1.36)
5 イタリア 27,229 (1.35)
6 フランス 24,895 (1.03)
7 ドイツ 24,348 (0.95)

*単位はドル
*()内は民間給与に対する割合

818 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 23:30:19 ID:olRZVEoP
総人件費で比較しないと意味がないだろ。>>817
100円の給料の人を10人雇うのと、200円の給料の人を
3人雇うのではどっちがコストが低いだろうか?
当然後者だ。400円安くなる。

それにしても、なんで同じ話ばかりするの?ウソも百回言えば
本当になるという精神で書いてるの?

ちなみに、国民が一人あたりが負担する公務員の人件費は
フランス>>アメリカ>ドイツ=イギリス>日本

819 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 23:56:22 ID:eTcTwAJs
>>818
ウソを百回言えば本当になるって、自分だろ。
どういう職種の人間を公務員と呼んでいるかは、各国ごとに
まちまちだから、総人件費なんて計算できないんだよ。

> 各国には制度や組織形態の違いなどがあるから、そこまでを考慮した国際比
> 較は難しい。 また、上でみた数値を前提にしたとしても、日本の公務員数が
> 少ないとは言い切れない。(3.公務員数の国際比較)  (>>644

820 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 23:59:21 ID:s9RJbH9y
文句があるなら公務員になれ!  By松浪

821 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 00:00:57 ID:U4oVgam3
>>820

政治家に文句を言うなら政治家になれってこと?


822 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 00:01:53 ID:eTcTwAJs
悔しかったら自分もドロボウしてみろとは、盗人猛々しいな

823 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 00:10:08 ID:gfExFirV
>>819
まず第一の間違いは、総人件費が計算できない、という主張。
これは野村総研の「公務員数」の割り出しを見れば解るように、
概算はほぼ計算可能なのさ。もちろん誤差はでるが、おおまか
な計算は可能。だから、>>644の記述が間違い。

次に、仮に総人件費が計算できない、ということになったとして
一人あたりの人件費が高いことを掲げてみる行為そのものに
正当性が付与されるわけではない。

二重の意味であなたはウソを言っている。
自覚した方がよい。自覚していれば、ペテン師だな。

824 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 00:11:44 ID:iGAYyr4e
官舎なんてイランから、現実的な住居手当や、民間にはあって公務員にはない持家
手当なんてのを作ってくれよ。

825 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 00:22:06 ID:IqjP/74/
>>819
>>823はどっちにしろ都合の悪い数字は出さないだろうよ。
例えばごみ収集とか鉄道・バスの運転手などの基準まで出さないと一概に言えない
それと普通に言えるのは「官から民へ」
郵便局でも話題になったけど税制的に優遇されてる郵便局より民間企業の方が低コストで出来るというのはそもそもおかしいのである

826 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 01:02:20 ID:gijWaJYe
>>823
>>818の書き込みは、野村総研のレポートのP21を根拠にしているのか?
だったら欄外を見てみろ。 「不明である」って書いてあるから。

> OECDから調査書を各国に配布し、記入集計されている。公務員の内訳の
> 詳細(例えば政府系企業が含まれるか)は不明である。

827 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 05:18:07 ID:j/EWdgAt
代議士から村議員まで
国家公務員から痴呆公務員まで
育児休暇、休暇中給与は充実しまくりなのに、
民間企業ときたら、
老人や箱物、行政人件費に使う分減らして、
税金投入しろよ。

828 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 20:49:37 ID:ctiXO0sE
うちの官舎はぼろすぎて入居者が減少中。確かに子持ちは辛いわな。

829 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 22:02:45 ID:HPW4+WQV
>>826
そのレポートの内容には何の意味もないってことだよな?

つまりそのレポートからは、日本の公務員の待遇が高いとも低いとも
結論づけられないって話になる。



830 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 22:18:18 ID:mGv80pw+
愛知県庁は公務員住宅廃止のようだね

831 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 22:39:59 ID:NEnjHEYq
民間なんて住宅補助も満額出ない所も多いのに
公務員なら格安の良物件に補助100パーで住めるんだろ

832 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 23:12:21 ID:7obzJB9C
>>831
国だけど、家賃の48%で限度額\27000-

田舎ならともかく都市部では家族持ちはキツイ
地域調整手当で少し賄えるけど。

あと借り上げの官舎もあるけど、官舎は住居費が差し引かれるし、
官舎住まいには住居手当は出ない。

833 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 08:22:21 ID:Ddq7L4EL
高学歴層が地元に残るor帰って来る最後の砦が公務員なんだから。
公務員まで低待遇になれば高学歴層が地元にいなくなる。

834 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 12:47:49 ID:UO3dkRzV
>>833
公務員の中の高学歴者は、上級職の一部だけでしょ
民間とくらべて待遇が良すぎるのは、初級公務員。

835 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 13:20:12 ID:eUMxvGoF
県に官舎は必要ないよ。転勤範囲が限られているのだから。
国だと小笠原勤務なんてのもあるんだから。小笠原勤務になったら
転勤するまでは親族が危篤とかじゃないと実家に帰れない。

836 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 13:21:53 ID:7s5AgvYL
>>833
地元に高学歴がいなくなると何なんだ?

837 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 21:59:01 ID:EuwrhLUQ
>>834

高卒初級公務員は中途半端な大卒公務員より優秀

これあおりじゃなく本当にそう
中の人に聞くとわかるよ


838 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 22:34:14 ID:UO3dkRzV
>>837
>>834

民間委託の派遣社員は下手な高卒初級公務員より優秀

これあおりじゃなく本当にそう
外の人に聞くとわかるよ

839 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 22:40:56 ID:EuwrhLUQ
>>838

下手なあおりのつもりなんだろうけど
実際高卒初級公務員って一部職種の国家公務員とかを除いて採用の間口が
狭いから、間口の広い中途半端な大卒中級なんかよりけっこう優秀なんだよ

あと俺は公務員と民間の比較はしていないからもし日本語がわかれば
良く読んでね


840 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 22:46:51 ID:UO3dkRzV
>>839
雇用区分が、官公庁の正職員だろうが派遣社員だろうが
やっていることが公務であることには変わりがないだろ?
それなのに、派遣社員を比較の対象から除外するなんて
許されるわけがないだろう。
「民間との比較はしたくない、するのは給与を決めるときに
 大企業の給与額を参考にするときだけ」、公務員はこればっかり。

841 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 22:55:03 ID:yK64VyP4
>>840
ではなぜその優秀な人は派遣社員の待遇に甘んじてるの?

公務員の待遇が高いと思うのなら押しのけて公務員になればいい。
職業選択の自由があるのだから。

ならないのだとすれば他に理由があるのだろう。

842 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 23:04:14 ID:UO3dkRzV
>>841
「押しのけて」といっても、公務員は身分を保障されているん
だから、押しのけようがないだろ。
派遣社員を正職員に登用した方が、住民によりよいサービスを
提供できると判断したら、公務員をリストラするのか?

843 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 23:10:21 ID:yK64VyP4
>>842
話の前提として派遣社員より低能力者が公務員になってるって
考えているんだろ?

その公務員も採用試験を受けて新職員として採用されているのだから、
その時に優秀な派遣の人が一緒に採用試験を受ければ当然押しのけて採用されただろう。



844 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 23:14:41 ID:auK6aISk
優秀でありながら派遣に甘んじてる人はぜひ公務員になってほしいよ
30くらいまでならどこかしら受けられる
給料はやすいが定年までつとめられます

845 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 23:33:45 ID:BaNKM8/z
20代なら国家二種受けろよ。どっかの官庁か独法が拾ってくれるかも知れないぞ。

846 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 23:39:59 ID:UO3dkRzV
>>843
勤務成績が悪くてもクビの心配だけはない制度が、公務員を
ダメにしてると言っている。 優秀な派遣が正職員になっても、
ダメな正職員に変わるだけ。
国民に職業選択の自由があるように、プライドだけ高くて
働く気がない人間を公僕として養う義務もない。
あなたがいうように正職員な職員がいるなら、リストラが
始まってもそれにかかることはないだろう。

847 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 23:40:29 ID:Fs9UUMeQ
森永卓郎が初めてまともなことを言った

848 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 23:43:16 ID:WjLSooqV
刃物と拳銃ガチで勝負したらどちらが強い?
怒り狂った土方の兄ちゃんと
拳銃持った公務員だな



849 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 00:15:53 ID:ZXlEwsyy
住宅どころかその他の賃貸でも手当てがつくし
住宅ローンも手当てがつく公務員なんだから
住宅廃止しただけじゃだめだ
知らないところで手当てもらいまくりだぞ


850 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 00:23:13 ID:Ar8XbqFJ
公務員住宅を提供するのとタクシー券乱発するのと
どちらの方がコストが安いのだろうか?
というか、帰るのが終電に間に合わないのなら
仕事を早く始めて帰るのを終電に間に合わせるように
出来ないのだろうか?


851 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 00:31:06 ID:cSTFrXKe
本省勤務だと徹夜勤務なんかもごくごく普通だからね。

まあ今回いろいろとあったから時短への取り組みはするんだろうけど

852 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 01:28:10 ID:pk0e/8ux
978 :名無しステーション:2008/01/01(火) 05:38:46.29 ID:XtupF+oD
 国1繁忙説は中学歴がそう思ってるんだよな
 一応俺は東大法学部卒のはしくれ
 官僚の知り合いもいたが、それほど忙しいというわけでもないらしい

853 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 20:40:45 ID:hLsv/LPB
>>846
>クビの心配だけはない制度が、公務員をダメにしてると言っている。

ポンポン首切るDQNブラック企業は効率のいい経営をしてると言えるのかね?
ではなぜ効率がいいのに低賃金や低待遇に喘ぐ労働者がいるんだよ?

>働く気がない人間を公僕として養う義務もない。

公務員=無能、働く気が無いみたいな前提でレスしてるけど、
では行政運営、公務を執行してるのは一体誰なんだよ?

>>849
>住宅ローンも手当てがつく

なんだそりゃ?初めて聞いたぞw
ソースはもちろん出せるんだよな?

854 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 07:50:58 ID:Fax1copG
国民から見ての「官」こそ、究極のDQNブラック企業。

855 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 08:37:23 ID:tb/MOFrf
ピザが珍しくまともな事吐いてるなw

856 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 08:47:01 ID:YESTG2LH
>>854
そう思ってるならさっさと潰せよ低脳w

857 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 08:56:54 ID:5ATYx1XZ
>>853
こんなつまらん釣りにまともに相手するなんてお前も暇だな。
ここで公務員叩いてるのは馬鹿が見るもの見てすべてが分かった気になってる
頭の弱い子達なんだからそれに合わせてあげないとw


858 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 08:58:37 ID:M2R5c+/V
権力批判する俺カコイイな子達がN速+からこっちまで来てるのか。

859 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:00:01 ID:TnYQsN0n
桝添厚生労働相は13日の閣議後記者会見で『日雇い派遣については、
やめるような方向でやるべきだと思っている』と述べ、秋の臨時国会に日
雇い派遣の原則禁止を盛り込んだ労働者派遣法改正案の提出を目指
す考えを明らかにした。(読売新聞 夕刊)

加藤GJ

860 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:02:41 ID:OtMlGE2G
>>858
いや、ここにDQNが増えたのはVIP閉鎖騒動の時。
つまり、消防供は+住民ではなくvipかν速の住民。


861 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:08:54 ID:Fax1copG
このスレの公務員に言わせれば、渡辺行革担当相も
DQN国務大臣なのか? 笑わせるな。

862 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:10:03 ID:95k2phAL
トヨタ、キャノン等の大企業は多くが終身雇用

863 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:13:30 ID:Fax1copG
ヒラの事務員はもとより、給食調理員から清掃作業員まで、
公務員なら皆が皆、トップ企業の正社員並みの待遇を受けて
いる国が、他にある?

864 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:15:05 ID:CiYtirIN
【19:50】朝日新聞が羽生名人と永世称号を言葉遊びに利用
1 名前:名無し名人 2008/06/20(金) 12:31:43 ID:15jMVQM5
素粒子 6/18(水)

 永世名人 羽生新名人。勝利
目前、極限までの緊張と集中力
からか、駒を持つ手が震え出す
凄み。またの名、将棋の神様。
  × ×
 永世死刑執行人 鳩山法相。
「自信と責任」に胸を張り、2
カ月間隔でゴーサイン出して新
記録達成。またの名、死に神。
  × ×
 永世官製談合人 品川局長。
官僚の、税金による、天下りの
ためのを繰り返して出世栄達。
またの名、国民軽侮の疫病神。

48 名前:名無し名人 :2008/06/20(金) 23:46:42 ID:15jMVQM5
http://tetorayade.iza.ne.jp/blog/entry/616129/
抗議にコメントしないとしつつ四コマ漫画で揶揄

865 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:17:20 ID:EjJAL/QM
>>863

トップ企業の正社員給与を知ってますか?

30歳で年収700万円
35歳で年収1000万円
40歳で年収1200万円

が普通ですよ・・・。

866 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:25:26 ID:Fax1copG
>>865
T種かU種、上級職だったらそれぐらいもらってるんじゃないの?
公務員だったら官舎もあるし。
逆にトップ企業でも高卒だったら、35歳で1000万はもらえないだろ。
いや知らないけど。

867 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:28:34 ID:fsxt0BCl
アメリカにも終身雇用企業はある

代表例はIBM

868 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:29:09 ID:OGym5+OJ
やっとまともなこと言った

869 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 09:38:39 ID:QjY8M5sb
>>865
トップ企業?てどこの企業ですか?
トヨタや三菱重工や東京電力の社員はそんなに貰ってません。
民族資本系の金融関係も、バブル崩壊後三十代で1千万ないですよ。

870 :869:2008/06/21(土) 10:17:21 ID:QjY8M5sb
自衛隊の官舎は用意してやれよ。
普通の訓練で、とんでもない時間に非常召集が掛かる時もあるんだから。
タクシーで駆けつけた料金も自分持ちw

871 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 10:26:52 ID:kCnpCsZf
テントで寝ろ。

872 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 10:32:29 ID:OGym5+OJ
>>871
財務省の空き地とか良さそうだな

873 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 10:36:44 ID:EjJAL/QM
>>866

公務員だと
30歳で年収500万円
35歳で年収600万円
40歳で年収700万円
50歳で年収800万円
という感じだろね。

40歳代後半になっても、給与が上がり続けるのが特徴だと思う。

>>869
トヨタや三菱重工や東京電力の大卒社員で人並みに出世
できてれば、貰える額。30歳代前半までは
残業40時間以上が前提の年収になるが。

大卒だと貰える





874 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 11:51:43 ID:95k2phAL
民間でもリストラで給与が下がるのは55歳過ぎてからです。
それまでは出向はあっても給与体系は本体の給与体系に従います。
    大卒公務員 大卒中小 大卒大企  電力高卒 電力大卒
30〜34  450万円  519万円  616万円  614万円  665万円
35〜39  550万円  634万円  762万円  735万円  835万円
40〜44  630万円  729万円  897万円  860万円  1085万円
45〜49  770万円  769万円  986万円  966万円  1240万円
50〜54  850万円  825万円  1024万円  1064万円  1404万円
55〜59  900万円  832万円  1003万円  1060万円  1444万円

http://komu-in.seesaa.net/article/24491687.html
民間企業は厚生労働省の賃金構造基本統計調査結果による。 電力会社の給料も同じく。
公務員の給料は国家公務員給与等実態調査の結果のうち、〔参考1〕行政職俸給表(一)の
年齢階層別、給与決定上の学歴別人員及び平均給与月額による。
参考1に期末・勤勉手当の月数をベースに年収を算定している。
ちなみに参考1には俸給及び諸手当(扶養手当、俸給の特別調整額、地域手当、広域異動手当、 
住居手当、寒冷地手当、特地勤務手当等)が含まれているのは言うまでもない。
(ソースにちゃんと注釈ついてます)

公務員給与(大卒)と比較してみると、
意外なことに公務員給与は大して高くないことに気づきます。

875 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 12:02:34 ID:l9nDlkZg
森卓が正論をいっておる・・・


876 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 12:07:22 ID:EmMxqNZt
公務員=悪とか言ってる奴に
ここのソースはそいつらに見せるのにいい出典になるなあ

877 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 12:10:11 ID:y0BgAsz4
森永とか大前とかどういう層のニーズなんだろ。
ガラポン大前はソース判決のとき欧米投資家がシナ>日本とみているといってたが、
その後上海、香港ダダ下げまくりの継続。日本はリバw

878 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 12:15:27 ID:95k2phAL
森永の甘言にのせれられるな。奴は中間層を切り崩そうとしている。
今回はたまたま公務員だが、次は一般企業の正社員。ますます
2極化が進む。

879 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 14:10:52 ID:uLCQRqO6
TVって大衆受けしそうな、目先のことばかり言って、長期的なビジョンって全く無いよなあ。

880 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 15:25:31 ID:zg3F3Xfm
評論家もそだね
「政治家達がしっかりと話をし景気を回復させていかなくていけないんです」

そこで田原の
「分かったけど具体的にどーするの?」ってツッコミが入るとスカッとするね

881 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 15:38:02 ID:UGzzMayc
>>874
国民の平均所得なんて統計は完全無視だな。
実際、一人あたりそんだけ貰ってたら日本のGDPからなにから数字が全部変わるって。

882 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 16:03:01 ID:EmMxqNZt
都合の悪いデータはスルーですかw
叩けばいい奴ってw

883 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 20:29:59 ID:PZG5XkEw
バカを信じるのはバカだけってよくわかるよね

884 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 20:53:44 ID:upKNXaBD
ミノが稼げるのは馬鹿が多いいから
不二家に謝罪してませんね
ヤラセでソウカ ソウカ

885 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 21:07:23 ID:pwAV3Ko7
電力会社は公務員だからな
競争ないし

886 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 21:14:21 ID:Y6iaJkih
物件だぶついてるし
公務員宿舎全廃・県営市営住宅全廃
これが筋だろう? 税金で家賃負担とか舐めている

887 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 21:34:56 ID:Fax1copG

100 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/21(土) 21:22:14 ID:W+38BLUq0
世界の公務員平均年収は

・ドイツ     (355万円)
・イギリス    (410万円)
・カナダ     (320万円)
・フランス    (310万円)
・アメリカ    (340万円)
・日本 国家公務員(638万円)手当を省く
・日本 地方公務員(690万円)手当を省く (後略)

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214048694/100

888 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 22:38:07 ID:l3hvbp88
【国民健康保険】国保しゃべり場 第11条
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1197381629/775

775 :非公開@個人情報保護のため [↓] :2008/06/21(土) 22:19:09
こんな何の取り柄もない人間のクズはほっときゃ首吊るさwwwwww
公務員にタテつく馬鹿共はろくな死に方しないさ。
だまって払うもん払ってりゃあいいものを。くだらねえ低能の一般大衆共がよ。
生まれてこなきゃよかったのにwwwwwwww

889 :名刺は切らしておりまして:2008/06/23(月) 17:29:22 ID:JvKaeON1
公務員が調子に乗り過ぎ

890 :名刺は切らしておりまして:2008/06/25(水) 09:42:15 ID:FNZsq9RJ
日本の企業って、技術者を育てなくなり優秀な経験者を集める傾向に走って、
結局全体的には衰退したよな。

891 :名刺は切らしておりまして:2008/06/25(水) 20:33:12 ID:7ljgpl0E
いまだに、「日本の場合、人口に対する公務員の比率は、アメリカと比較しても
少ない」とうそをつく公務員がいる。天下り法人の公務員を意図的に除外して
いるのである。この天下り法人の公務員数は、表の公務員数より多い。これらの
法人は、もともと公務員が天下り先を確保するために作った法人だから、なくても
よいのである。

実際、天下り法人の公務員は、月1回しか出勤してこなかったり、全く出勤して
こないことが多いという。これら公務員の天下りのために費やされるお金は、
年間13〜20兆円にも及ぶ。

また、医療費のことが話題にのぼるが、国民が納める保険料のうち、医療費に
使われるのは、半分で、残りの半分は、天下り公務員の遊興費に使われ、また
闇社会に流れるという。

公務員の人件費よりも、虎ノ門系の準公務員の方がもっと問題。
500万人程度いると推測されているが、ブラックボックスだらけ。

大雑把に試算すると、
人件費=(国100万人+地方300万人+準公務員500万人)×600万円=54兆円
税収が、国50兆+地方35兆=85兆円ぐらいだから、約6割が人件費に消える。

その他、退職者も毎年発生するが、その個々人に支給される平均退職金額が
2500万円。他に福利厚生金等も支払われ、全部を合計すると、人件費総額は
年間80兆円になるのである。 これは国家予算に匹敵する。

上の平均年俸で600万円は、あくまで、公表されている数字であり、公務員には、
その他に、「勤務成績不良手当て」のような、不透明な、各種手当てが支給
されている。

地方公務員の給与が、税収を超えていないのは、東京、大阪、神奈川、愛知、
静岡の5つだけで、他の都道府県は、公務員に支払われる給料だけで、
税収を超えているのである。これは、誰がどう考えても、異常な事態である。

892 :名刺は切らしておりまして:2008/06/25(水) 22:14:40 ID:cYU7u8rY
>>891
>税収が、国50兆+地方35兆=85兆円ぐらいだから

特別会計というのは知らんのか?
国にも地方にもあるんだが。


893 :名刺は切らしておりまして:2008/06/25(水) 22:31:12 ID:WuErB0Qd
>>891

軍人の数が以上に多い米国とか
あらゆる産業に国営企業がある欧州とかと比較して
日本の公務員比率が低いことなんて
自明という感じだ・・・。

「日本は社会主義国!!」
という根拠不明なフレーズに騙されてる人が多い。

894 :名刺は切らしておりまして:2008/06/25(水) 23:33:15 ID:JiGvgfLs
>>891
500万人っていったら、国民の24人に一人が準公務員になってしまうぞ。
妄想を書くにしても、もっとリアリティにあることを書くんだな。
まず、統計をよく見てみろよ。


895 :名刺は切らしておりまして:2008/06/25(水) 23:38:05 ID:I5lXBX8z
今夏ボーナス支給88% 「10―30万円未満」が最多

http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=8932

896 :名刺は切らしておりまして:2008/06/25(水) 23:43:08 ID:tqItVtyv
>>894
独立行政法人入れたら1/24くらいじゃね?


897 :名刺は切らしておりまして:2008/06/26(木) 19:53:03 ID:pIyJikrX
>>894
よく読んで。

>>891は、国100万人+地方300万人+準公務員500万人の合計900万もの
公務員がいるって主張なんだよ。

日本の労働人口のおよそ1/6が公務員って言ってるんだよ。
>>891は6人に1人が公務員だと本当に実感してるんだろうか?

898 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 01:02:42 ID:Td6tzxAV
県営住宅、市営住宅、公務員宿舎、全部廃止で良いよ
だぶついている物件どうにかしろよ。
税金使って無駄な事すんなって

899 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 02:36:06 ID:5G8PL5/j
国連の人権委員会だったか?社宅や公務員住宅は入居者の思想信条を
統制するものなのでこれを禁止するとの宣言が採択されているはず。
国連大好きの政治家とマズゴミはなぜこの問題を無視し続けるのか。

900 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 02:49:28 ID:FS81sEHi
橋本知事がんばれ!天下り法人をいっせいに撤去

901 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 03:50:56 ID:7muDIgyu
公務員特権多すぎ。
生活必需品は割引で帰るし、家電も割引がきく。
政策上、一般国民に割り振られるサービスも
情報強者の公務員が優先的にうけられる。
もちろん、住宅、諸手当、年金、過剰な退職金、
天下り、タクシーなどのキックバック、福利厚生、
事件を起こしても身内に甘いから処分も軽い。
きりがないな。
これで、まだ不満があるのだから、まさしく寄生虫だ。

「特権を持つものに人権は必要ない」って言ったのは誰だっけ?
公務員の人権を制限しても良いんじゃね?

902 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 11:10:24 ID:KRY2vHqa
借金1000兆円以上でも借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払う地方自治体が急増中であり
2007年度だけで退職手当債がほぼ全国で発行され総額5900億円にのぼり

しかも、今後10年間公務員退職金数千万円を支払う為だけの借金の退職手当債の発行が国から認められ
当然、今後も退職手当債の発行予定であるが

国及び地方公認の借金が1000兆円以上でも、毎年数十兆円の借金を増加させていて

しかも、公務員人件費等や借金利払いだけで税収のほとんどがなくなり
毎年税収以上の予算を組み不足分数十兆円「今年度国債発行予定25兆円+地方債」を
将来人口減少の若者や子供世代が主に返済になる60年返済の国債や地方債の借金で穴埋めばかり持続で

又、その借金返済「1000兆円以上」にあてる国有資源もなく労働所得で借金返済するしかないが
借金返済者である労働者が毎年40万人づつ減少して
50年間だけで6600万人から3000万人台まで借金返済者の労働者が半減する将来労働人口統計予測でも

借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払い

しかも、全額自費で払う国民年金保険料を40年間払って受け取れる国民年金最高月額6万6千円の約3・5倍を
全額税金で払う公務員共済年金月額平均23万円もあり

おまけに450万人の公務員総人件費一人当たりの年間人件費1000万円「退職金・共済年金負担等」を
持続していて財政破綻しないのでしょうか

又、財政破綻すれば食料自給率39%でエネルギ自給率4%の日本の国民「円」はどうなるのでしょうか

903 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 14:35:01 ID:jtkEQuwa
住宅手当の現物支給ですからね、 確かに税引き前支出ですわな、
民間なら現物支給ということで 税務署につつかれると思いました。
〈詳しい方よろしく  〉

数字のマジックはいつものことですし、お手盛りの手当ても盛りだくさん。
年金は3階建ての退職前の特進。
退職金もなんたら積み立てだとかで、2度支給でしたっけね。〈?〉
んで、退職債まで発行するんでしょ、

あと 特別会計の闇もありますしね。
結局コウムインさんたちが国のお財布を握って好き勝手なことをするわけです。
財産税やら預金封鎖が実際行われたら、どう責任を取るのでしょうね。
ここまできたらどっちにしろ金融操作しかないはずですが。
税金的にはもう限界まできているはずですが。



904 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 15:12:59 ID:vI4x2Obz
橋下を異常に擁護する書き込みがあるけど、数年後に治安の悪化、教育の荒廃が進まないとわからないのかねぇ。
石原都知事が、都内の犯罪の大半を占める不良外国人を締め出すために警察官を増員したのに対し、橋下は人員削減の方針を出してたね。
さすがに自民党とかからクレームがついて撤廃を余儀なくされたが、給与の減額方針を出した。
こんなことをすると、東京で活動しにくくなった不良外人に、大阪は甘いで〜いらっしゃいと言うようなもんだわ。
給与引き下げも、ある程度は仕方ないが、やりすぎると優秀な人材が集まらなくなるよな。

905 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 15:19:38 ID:vI4x2Obz
自分が知事なら、少なくとも教員と警官の給料を10%も下げない
これは将来府民の教育レベルや治安の悪化に直結するからだ

赤字を作ったのは教員でも警官でもない
なぜ赤字を作った当本人たちだけが特別に下がりません。 と言えるのか?

俺はしっかりと税金を納めるから、治安だの教育の質が落ちるだのには反対だがね。
普通に橋本の警察や教職員へのカットには反対だがな。
つかアホとしか思えん。こいつの言動は。
こういう施策を行って、何が日本一の教育の高い自治体にするって?

報酬下げて、教育の質が上がるなら、発展途上国の教育は世界一だな。

906 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 00:28:23 ID:SaG8u+Ki
>>905

給与が低い方が良い仕事をするもんですよ。
必死に頑張るからね。

橋下氏もタレント時代にテレビで良い仕事をするために
ギャラの10%をアフリカ難民に寄付してたってさ。

嘘だけど。

907 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 00:45:15 ID:Uk3GQDIu
【賃金/宮崎】今夏ボーナス支給88% 見込額は、会社員「10-30万円未満」/公務員は「「30-50万円未満[08/06/25]

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1214444824/l50

908 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 00:58:39 ID:iU2WwZYM
>>906
>給与が低い方が良い仕事をするもんですよ。
>必死に頑張るからね。

経営者が泣いて喜びそうなレスですねw
これからも労働賃金デフレは続きそうだな。

後進国並にまで日本人労働者の人件費が下がればいいのか?

909 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 11:42:03 ID:TWlhplSS
>>908

一番、最後の『嘘だけど』という1行があるよ。
これって橋本に対しての痛烈な皮肉のつもりではないかな。

>後進国並にまで日本人労働者の人件費が下がればいいのか?

おそらく資本家は最後の貨幣経済に参加していない狩猟民がいなくなるまで下げ続けるつもりかもね。
けど、そんなことしたら市場自体が破壊されてしまうと思うんだけどね。
国際分業なんて、ミクロの視点では合理的かもしれないけど、地球全体で見たら将来の潜在的な市場と、現在成熟している市場の双方を食いつぶしているだけだと思う。



910 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 14:22:41 ID:VrFYz5c4
ボーナスもらえない民間人が馬鹿高い税金を支払い、その税金が公務員のボーナスとなる。
こんな世の中じゃ

911 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 15:00:59 ID:0PjyN4i5
アメリカだとアラスカからハワイに転勤ってのはないんだろうか。

912 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 22:23:24 ID:SaG8u+Ki
>>910

ボーナス貰えない程度の年収(300万円ぐらい?)
の人は所得税や住民税をほとんど払って無いだろ・・・。

社会保険はしっかり払ってるかも知れないが。

913 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 22:42:57 ID:VrFYz5c4
>>912
ほとんどって言っても年収300万円で所得税数万円住民税10数万も払えば十分苦しいだろう。
そういう苦しい人からも?ぎ取った税金が役立たず公務員のウンコに変換されてるわけです。

914 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 22:58:02 ID:Dz1VtDMM
OO=悪とか善と言うカテゴリでくくる奴はたいていはB層

915 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 00:03:11 ID:SaG8u+Ki
>>913

そういう人も
道路を使い警察を間接的に使いゴミを捨てながら生活してるわけで
そういうことに対し、一日300円程度払ってやれよ。

916 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 00:16:35 ID:mun9N4bW
>>915
年収300万円あったら、税金を払ってる金額はどんなに安くても一日300円じゃきかないけどな。
計算も満足にできない馬鹿ですか?

917 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 00:17:55 ID:uTo3Fa6u
>>915
行政サービス(笑)の押し付け。
日本を警察国家にしないでくれw

918 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 00:18:32 ID:uTo3Fa6u
>>915 = 世間知らずな公務員

919 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 00:28:03 ID:lThDI7W0
さすが森永さん
あいかわらず正論言うから好感持てる。
たまに「タバコ1000円に反対」なんてアレレな意見も言うけど。

920 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 00:28:50 ID:gHJePXnB
>>916
所得税と住民税を考えた場合、
一日300円じゃないかも知れないが500円(年間18万円)までは
いかないと思うよ。

>>917
じゃー、道路を利用しないで生活しろ
てなことになるぞ・・・・・。ずっと山の中で生活するしかなくなるが・・・。

>>918
残念ながら、製造業勤務年収650万円程度です。
所得税と住民税で年間50万円程度ですね。

921 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 00:32:15 ID:ljX7XONr
年収300未満とか
新卒以下だろアホか



922 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 09:36:08 ID:CqyQ9Ceg

間接税もあるし自動車をもてば自動車税もある。ガソリン買ったら
GAS税、酒買えば酒税 −−−−

コウムインは高級取りすぎ 

923 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 09:38:16 ID:WEzBNNzN
日本は民主主義だというが国民の望んでることは何ひとつ実現しない


924 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 09:53:43 ID:CX4+lgPw
922みたいなこと言ってる人って、勝手な妄想でルサンチマンを毎日増強しつつ、何か動乱が起きたら医者とか公務員とか教員とかポル・ポト派みたいに虐殺するんだろうなぁ。
で、社会の中堅層を失って、その後の社会を維持できなくなると。
もう少し、世の中のことを勉強した方がいい。


925 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 09:56:30 ID:M0+tDhwQ
最近、マスコミは自分たちの保身のためネットを使って反権力キャンペーンを
実施中です。時代劇の悪代官のごとく公務員すべてを悪に仕立て上げて
権力悪に立ち向かう正義のマスコミ!!を演出したいのです。
2chは最近1年位でどんなことでも公務員や政府が悪いというスレが
増えました。公務員への批判ではなく憎悪を掻き立てて、冷静な考えを
できなくさせて無政府状態を現出しようとしています。
みなさまお気をつけください。

926 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 11:02:31 ID:CqyQ9Ceg
>>924
やれやれ 説明しないといけない 方ですか?
もともとの議論は

>>912
> の人は所得税や住民税をほとんど払って無いだろ・・・。
>
> 社会保険はしっかり払ってるかも知れないが。
>>916
に対するものです、
税金といえば所得税、住民税しか思い浮かばない方が
>>924
> もう少し、世の中のことを勉強した方がいい。

ギャグとしか思えない。

それに今大阪や夕張の騒ぎを知らないわけでもないだろうし
国地方合わせて一千兆もの負債を知らないわけでもないだろう。
コウムインの高コスト体質はそのままで 退職債まで発行する。
特別会計の闇や天下りの為の政策 挙げたらキリが無い。



927 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 11:52:36 ID:cNvqQgmW
1000

928 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 13:42:40 ID:SYB2TWXy
>>926
>コウムインの高コスト体質

日本の政府一般支出(人件費含む。)や国民負担率が低いという現実の前には
虚しい批判だな。

あるのは自分より年収の高い公務員に対する妬みや嫉妬だけ。

929 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 14:55:02 ID:WPhMPoHT
>928
そのとおり。公務員だって、現業と地方、国家に分けて考えなきゃいけない
自分の子供の先生がワープア並みの給料=給料のいいところでは雇ってもらえない、では嫌だろ

930 :公務員は死ぬほど・・・:2008/06/29(日) 15:35:39 ID:fjCACGdB
私の自殺体験
10年ほど前、私が20歳代後半だったころ、 自宅のパソコンが壊れて、
徹夜でも直せず、翌日遅刻しました。
すると、上司の室長から、死ぬのが当然だと毎日言われ続けました。
上司の命令は日本政府の命令と秘書課長がおっしゃっていました。
何度も自殺を図りました。
まず、勤務先の5階の窓を開けて飛び降りようとしました。
ところが、窓に鉄格子があり、飛び降りられないのです。困りました。
次に階段から飛び降りました。リノリウムの床に頭をぶつけたのですが、
頭から血が出て、シャツに血が付きましたが、仕事をしないといけないな
と思い、部屋に戻りました。
上司が、何をしていたと怒り、おにぎりを1ケ食べるとおっしゃいました。
おにぎりを買いました。
血まみれの私の前でおにぎりを召し上がっていました。
お腹がすいていました。
次に、夜道路の真ん中を歩いていると、自動車にはねられました。
左足がぶつかり、左足に障害が残り、びっこを少し引いています。
毎朝、私は営団のある駅の階段ではなく、エレベーターに乗って、
ホームから改札階へ上がっています。
営団さんありがとう。

931 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 15:49:35 ID:3tyJT0Fx
職種や勤務地などによっては必要な場合もあるから、完全にゼロにするのは無理。
ただ、必要性に説得力が無いものは、廃止でもいいだろうね。


932 :エビフリャー:2008/06/29(日) 17:11:38 ID:dvUzFTph
タモリ鉄道博物館
 ・名古屋市営地下鉄の車内搭載発車促進メロディーはフジテレビ系「なるほど・ザ・ワールド」の時間切れ前警報音を参考にして考案されたものです。
 ・ドレミファモーター(京浜急行)は芸能界の鉄道ファンタモリさんがテレビ朝日系「タモリ倶楽部」の中でで考案しました。
 ・名鉄パノラマカー7000系の発車音・走行音・減速音・停止音は日本テレビ系「欽ちゃんの仮装大賞」の不合格の時の効果音に似ている。
 ・西鉄のnimocaは歌手でタレントで倖田來未の実妹であるmisonoさんが考案したのもです。
タモリ空耳アワー
 ・高校三年生: あ、あー、あ、あ、あー 合ーコン三年生ーーーーーーーーーー
タモリさん名古屋大好き
 ・タモリさんはエビフリャーの名付け親です。
 ・タモリさんは日本の中で名古屋が一番好きであり、且つ地元の人以上に名古屋の文化や風習に詳しい人です。
 ・タモリさんは自分の第2のふるさとは名古屋であると言っており、将来名古屋市役所から名古屋親善大使として任命されると思います。


933 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 18:27:51 ID:mun9N4bW
>>920
消費税はどこへ行ってしまったんだ?
つうか、なんで300円じゃないけど500円に金額上がってるんだ?

正真正銘の馬鹿なのか?

934 :他から借り物:2008/06/29(日) 19:38:08 ID:CqyQ9Ceg
24 非公開@個人情報保護のため New! 2008/06/19(木) 09:02:17
借金1000兆円以上でも借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払う地方自治体が給料が急増中であり
2007年度だけで公務員退職金平均2958万円を支払う為だけの借金の退職手当債がほぼ全国で発行され
総額5900億円にのぼり

しかも、今後10年間公務員退職金数千万円を支払う為だけの借金の退職手当債の発行が国から認められ
今後も借金で公務員退職金数千万円を支払う為だけの退職手当債の発行予定であるが

国および地方公認の借金が1000兆円以上あり、毎年数十兆円の借金を増加させていて

しかも、公務員人件費等や借金利払いだけで税収のほとんどがなくなり
毎年税収以上の予算を組み不足分数十兆円「今年度国債発行予定25兆円+地方債」を
将来人口減少の若者や子供世代が主に返済になる60年返済の国債や地方債の借金で穴埋めばかり持続で

おまけに、その借金返済「1000兆円以上」にあてる国有資源もなく労働所得で借金返済するしかないが
借金返済者である労働者が毎年40万人づつ減少して
50年間だけで6600万人から3000万人台まで借金返済者の労働者が半減する将来労働人口統計予測でも

借金「退職手当債」で公務員退職金平均2958万円を支払い

しかも、全額自費で払う国民年金保険料を40年間払って受け取れる国民年金最高月額6万6千円の約3・5倍もある
公務員共済年金月額平均23万円「全年金支給総額の4割を占める共済年金支給総額年間15兆円」も全額税金で支払うのと同じであり

おまけに450万人の公務員総人件費一人当たりの年間人件費1000万円「退職金・年金負担等含む」を
持続していて財政破綻しないのでしょうか

又、財政破綻すれば食料自給率39パーセントでエネルギ自給率4パーセントの日本の国民「円」はどうなるのでしょうか


935 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 22:38:23 ID:v8Ji0I5F
公務員や生保受給者の取り分が減ると大喜びして為政者を賛美するが
その施政の矛先が同時に弱者である庶民自身に向けられているなど知るべくもない
小泉で懲りたはずなのに全く学習せず今度は橋下を礼讃する始末

現実に気付いた時は後の祭り
「売国自民党に騙された」「弱者切り捨て」?違うだろ
他者への邪な嫉妬心に目がくらみ、まんまと盲動される庶民の自業自得だろ

936 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 22:45:14 ID:CqyQ9Ceg
>>935

> 小泉で懲りたはずなのに全く学習せず今度は橋下を礼讃する始末

何言ってんだか ?
自治体が破綻する前に橋下ががんばっているんじゃないか
破綻して夕張みたいになったがいいとでも言うのか、

公務員がお手盛りしすぎなんだよ。 
本当に自分達の利益すら見えない 馬鹿だな。


937 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 22:48:34 ID:6SGPZlK2
騙され続ければ幸せなのです

938 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 22:49:50 ID:wNCcWnBg
>>935
俺は郵政で懲りますた
ここの馬鹿も自分が失業すればわかるでしょう

939 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 22:51:52 ID:HuuiwBwp
森永氏は、ホント経済以外の分野では役立たずだな

940 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 22:55:10 ID:v8Ji0I5F
>>936
いいや、なんか数年前の2chを思い出してね

以前の2ちゃんねるは、
まるで文化大革命の時代の壁新聞
2ちゃんねらーは紅衛兵だった。
手には「改革」とかかれた「小泉語録」をかかげて、
「小泉マンセー」を叫び、
小泉改革に反対するものは、つるしあげられた。

という歴史があるんだよね。
それに個人の主観だが、「他者への妬み」にしか思えないんだよね。
その施政の矛先が同時に弱者である庶民自身に向けられていると思うから疑義を呈している。
公務員や生保受給者の取り分が減る政策でマンセーされてるようだが・・・

なんか盲動されてる気がするんだよね。



941 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 23:12:14 ID:mQmptC4m
このガマ蛞蝓は公共の電波で急に求められてもないことを口走るけど、
頭大丈夫なのかい

942 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 23:13:25 ID:cNvqQgmW
弐ちゃんなんてただのいたずら書きだろ

歴史って大げさな

943 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 23:19:13 ID:SYB2TWXy
ま、橋下がどの政党の推薦を受けて立候補、当選したのかを考えれば
どういった団体、支持層の意向を受けての行動か推測できるものだが…

しかしながら、人間の負の部分を煽ることによって支持を得るという
扇動政治モデルが有効なのは郵政選挙時と全く変わってないな。

明治の元勲が議会制民主政治を取り入れた時に間接民主制としたのは、
やはり国民性というのを深く理解してたからなんだな。

944 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 23:20:39 ID:kvQVz5k2
都内北区の築後7年、家賃月9千円の
ワンルーム宿舎に入ってますが、叩きの
対象でしょうか (´д`)?

945 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:57:24 ID:3Kw2+O5h
ROMってて思うのは橋下支持派や公務員叩き組のレスは論理が何一つ立ってないってことだよな
煽るような言い方したり理論でなくそれっぽい屁理屈並べてるだけだったり
とにかく中身がないんだよな

反橋下派は少数派故に周りに納得求めようとしてるのか、ちゃんと理屈が通ってる

橋下が正しい正しくないはともかく、反橋下派の方が社会や政治のこと理解できてるのは見てとれた
問題は正しい正しくないを判断するのが一般大衆だということ
この集団にもこのスレの住人と同じことが言えるんだろう

946 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 11:09:37 ID:3Kw2+O5h
ま、在日や童話の利権に今のところ手をつけていないからね
手をつけない限り、支持はしない

947 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 11:17:07 ID:3Kw2+O5h
橋下知事で大阪は終わったと思う人の数6キレ芸→
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1214554016/

を見ると結構参考になるな

948 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 12:55:25 ID:IuYBx8Xx
>>945

印象操作はいいからキチンとした 根拠を示しなさいよ、
改革せず、破綻するのか ?




949 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 12:58:08 ID:IuYBx8Xx
>>946

どっちにしろ今は無理、
いきなり本丸に手をつけて頓挫するようなら、財政破綻まっしぐらになる。
破綻してからだと 混乱に乗じて 彼らが焼け太りしないとも
限らない。

950 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 13:00:49 ID:qCPGqTrK
日本は公的投資が減少したら、結構有名どころの大企業が崩壊していくだろう・・。

951 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 13:41:30 ID:3Kw2+O5h
>>948
改革=改善?

952 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:47:02 ID:5ugtxEoR
>>948

破綻の定義を上げてくれ。
そして、あなた様はその「破綻」の可能性が
どれくらいあると思ってるのですか?

953 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:47:55 ID:TCMobKPY
森永いいことも言うんだけど富裕層に厳しいのがなぁ・・・


954 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:58:39 ID:qZbG6KQD
1千兆の負債があり、特別会計の闇はそのまんま、本体赤字でも
ぶら下がり法人は黒字。
確か共済年金も5000億だかの赤字があり、こっそり穴埋めした。
(この議論はかなり前だな、)
年金にしろ退職金にしろ 賃金の後払い。 
結局この住宅の現物支給にしろ お役人さんの数字のマジック。
民間の場合は現物支給ということで課税されるはず。

何から何までお手盛りで 自己増殖する。
今度は移民庁までつくるんだと。
派遣法で日本人の若者はワーキングプアにして
子供を実質作れないようにし、 子供がいないから今度は
移民庁 wwww
公務員一人分で民間なら3人雇える。
高級とるならとるで人減らせよ、 
1千兆の負債なんて返せるわけないんだから結局 
スーパーインフレにするか、終戦後にやったような
預金封鎖財産税 やるかしかねぇわけだから、そんなことしたら
本当に怒るぞ。
まぁいずれにしろ 何らかの金融操作があることでしょうね。



955 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 14:48:24 ID:K1gJP/eS
森永の理想は欧州だそうだ

ドイツは医療崩壊の先進国なんだけどなw

このブログ読んでみな

http://ssd.dyndns.info/Diary/2008/07/post_757.html

956 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 15:06:57 ID:QY5JRuWT
    = = = 寄生虫一家のだんらん = = =

パパ「どうだ〜 大画面のプラズマテレビはスゴいだろ〜〜」
ガキ「スゴいね〜 パパ! これもパパがいつも言ってる愚民からのお金で
   買ったの?」
ママ「パパはね、世間がどうなってもたぁ〜くさんお金が貰えるし
   ボーナスで毎年プラズマテレビと車も買えるんだからぁ〜〜」
パパ「しかし最近はさぁ〜 マイッタよ、職場が禁煙になっちゃってさぁ〜
   なにしろ30分おきに入り口の外までタバコ吸いにいかなきゃならない
   んだからなぁ〜、ヘタにそのまま遊びに行くとどこでオンブズマンとか
   いう輩が見てるか解らんからなぁ」
ママ「ほんとにあの連中はウジ虫よね! 自分がなれなかったからって
   人の幸せをねたんで」
パパ「まぁ、うちはおじいちゃんの代から公務員だからな、チョロい1次試験
   さえクリアすれば2次の面接なんて特攻服で行ったって満点合格なんだ
   よ、ハ〜ッハッハッ!」
ママ「ボクもね、大きくなったら公務員になるのよ、一生遊んで暮らせるん
   だから〜〜」
ガキ「ウン、ママ! ボクも公務員になるよ。 ところでさぁ、今年もまた
   あのタダの保養所に遊びに行くんでしょ?」
ママ「ママねぇ〜 あそこ飽きちゃったのよ、休みはいくらでもあるんだから
   今年はパリにでも行ってお買い物したいわぁ〜〜」
パパ「そうだな〜〜ぁ カラ出勤と合わせれば1ヶ月は軽いしな
   よ〜〜し、今年の夏はいっちょう行くかぁ〜〜 ハァ〜、ハッハッハ」
ガキ「ワ〜イ ワ〜イ」

957 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 08:55:45 ID:HckbTrQf
知識人と言われている人はなぜか欧州びいきの人が多い
でも意外に欧州の社会経済の現状は日本には知られていない



958 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 09:06:27 ID:z/NiL/pC
森永の記事の5割くらいに>>59のようなレスがついてると思うのは気のせいか?

959 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 12:22:13 ID:NLDPjOxk
税務署員、1000万円収賄容疑 脱税手伝った見返り
http://www.asahi.com/national/update/0703/TKY200807030108.html

不動産賃貸業者の相続税支払いに絡んで現金1千万円を授受したとして、横浜地検特別刑事部は2日、
東京国税局厚木税務署上席国税徴収官の林英一容疑者(45)を加重収賄の疑いで、
不動産賃貸業の八田幸一容疑者(38)を贈賄容疑でそれぞれ逮捕した。
いずれも容疑を認めているという。
東京国税局は同日、林容疑者を懲戒免職処分とした。

960 :名刺は切らしておりまして:2008/07/04(金) 22:08:08 ID:cdQQjAro
1000

961 :名刺は切らしておりまして:2008/07/05(土) 13:36:54 ID:T3BnKCnc
961

962 :名刺は切らしておりまして:2008/07/05(土) 15:04:10 ID:RmlzSYS1
962

963 :名刺は切らしておりまして:2008/07/05(土) 15:58:19 ID:Cqk88JJx
社会福祉関係の公務員は、ほとんど全員が、
国民に嘘の説明をして騙した前科があるんだから、
こいつらを、まず血祭りに上げて懲戒免職にすれば
公務員の遵法精神が高まるだろうよ。



964 :名刺は切らしておりまして:2008/07/05(土) 19:12:01 ID:xkMgs0BO
日本ダメね

965 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 18:06:02 ID:PieVmfOi
1
賛成。
退職するまで延々と官舎に住めるってどういうこと?!って思う。
うちの職場のじじぃは、就職→退職まで官舎に住まおうと思っている
らしい。すでに30年近くすんでいるんじゃ?!

民間でこんなんないでしょ、ふつー。

しかも、廃止する、と言えば
>>99
見たいな世間知らずちゃんがいるしね


966 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 18:07:34 ID:PieVmfOi
住宅手当27000円も十分じゃね?

足りないなんて文句言うな

たかが公務員で、民間大手並の待遇を求めるな、カス

967 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 22:06:57 ID:zkQbvR1G
    = = = 寄生虫一家のだんらん = = =

パパ「どうだ〜 大画面のプラズマテレビはスゴいだろ〜〜」
ガキ「スゴいね〜 パパ! これもパパがいつも言ってる愚民からのお金で
   買ったの?」
ママ「パパはね、世間がどうなってもたぁ〜くさんお金が貰えるし
   ボーナスで毎年プラズマテレビと車も買えるんだからぁ〜〜」
パパ「しかし最近はさぁ〜 マイッタよ、職場が禁煙になっちゃってさぁ〜
   なにしろ30分おきに入り口の外までタバコ吸いにいかなきゃならない
   んだからなぁ〜、ヘタにそのまま遊びに行くとどこでオンブズマンとか
   いう輩が見てるか解らんからなぁ」
ママ「ほんとにあの連中はウジ虫よね! 自分がなれなかったからって
   人の幸せをねたんで」
パパ「まぁ、うちはおじいちゃんの代から公務員だからな、チョロい1次試験
   さえクリアすれば2次の面接なんて特攻服で行ったって満点合格なんだ
   よ、ハ〜ッハッハッ!」
ママ「ボクもね、大きくなったら公務員になるのよ、一生遊んで暮らせるん
   だから〜〜」
ガキ「ウン、ママ! ボクも公務員になるよ。 ところでさぁ、今年もまた
   あのタダの保養所に遊びに行くんでしょ?」
ママ「ママねぇ〜 あそこ飽きちゃったのよ、休みはいくらでもあるんだから
   今年はパリにでも行ってお買い物したいわぁ〜〜」
パパ「そうだな〜〜ぁ カラ出勤と合わせれば1ヶ月は軽いしな
   よ〜〜し、今年の夏はいっちょう行くかぁ〜〜 ハァ〜、ハッハッハ」
ガキ「ワ〜イ ワ〜イ」

968 :名刺は切らしておりまして:2008/07/08(火) 07:23:35 ID:MbZ5rA+a
公務員のおかげで新車販売が伸びています

969 :名刺は切らしておりまして:2008/07/10(木) 11:46:01 ID:C4/QkEsy
公務員のおかげで住宅も売れています

970 :名刺は切らしておりまして:2008/07/10(木) 12:13:37 ID:b5pWhWIn
>>969
多分信用収縮が起きていて、買い控えや購買価格の低下が起きてる。

デフレスパイラルマンセー!!!ってわけだなw

971 :名刺は切らしておりまして:2008/07/11(金) 13:03:58 ID:vpBbb1Ew
おかしいwwwwwww
森永がまともなことをwwwwwwww

972 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 13:31:12 ID:UwGp5Cq+
公務員のおかげで日本は安泰です

973 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 19:41:36 ID:n031R4Z6
地方公務員は退職金4千万だろ。

974 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 19:48:09 ID:p6Nl4rfk
「資本主義崩壊後・ネット政党掲示板」
http://yy64.60.kg/netseitou/#5
資本主義は人を幸福にしない欠陥システムです。
党員登録必要ありません。覆面党員で革命を起こしましょう。

新規スレッド作成等、宜しくお願いいたします。

975 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 23:42:00 ID:pI3PkYGa
>971
ということはこの意見はまともではないということになる
さすがリトマスモリタク

976 :名刺は切らしておりまして:2008/07/13(日) 00:07:52 ID:KdrPn1zs
とある地方公務員の異常な給与体系(教職員編)
http://goodjob.boy.jp/chirashinoura/id/33.html
春・夏・冬休みあり(自宅研修と称して勤務扱い、出勤しなくても給料は貰えます)
毎年確実にボーナスあり(休職してても給料・ボーナスは確実に貰えます)
老後をリッチに過ごすための共済年金あり(教員夫婦で毎月90万円)
分厚すぎる退職金あり(最低レベルでも約3000万円)
残業ほぼ皆無(夜は出前を頼んだりお茶を飲んだりダベッたりしながらダラダラとテスト採点などを
行い”今日も働いた”と自己満足している方もいらっしゃいます)
土日休日あり(部活動と証して生徒をプライベートに連れ出す方もいらっしゃいます)
性犯罪を犯しても転勤で継続
子供たちに反日教育を施します
民間業者からの接待その他は大歓迎
昼食は栄養バランスの整った給食がタダ同然
手厚い住宅手当や民間人には秘密の謎の調整金などの各種手当も豊富にあります
特殊教育 校長   :年収1260万円
高等学校 校長   :年収1200万円
小中学校 校長   :年収1150万円
特殊教育 教頭   :年収1120万円
高等学校 教頭   :年収1100万円
小中学校 教頭   :年収1060万円
特殊教育 教諭45歳:年収 960万円
高等学校 教諭45歳:年収 920万円
小中学校 教諭45歳:年収 900万円
特殊教育 教諭35歳:年収 800万円
高等学校 教諭35歳:年収 760万円
小中学校 教諭35歳:年収 760万円

教職員平均年収:850万円  教師夫婦平均年収:1700万円
教師夫婦30歳前半にて6000万円以上の住居購入率70%以上
教師夫婦定年退職時平均貯蓄額=2億4000万円
http://www.2log.net/home/zk1/archives/blog36.html
彼らの恵まれた生活は皆様の税金で支えられています。

977 :名刺は切らしておりまして:2008/07/13(日) 16:03:09 ID:aVG0H3qk
>>835
県には官舎がない(厳密には非常に少ない)ところも多いよ。
超僻地のダム管理とかや、北海道みたいなだだっ広いところは
官舎があるけどね。

978 :名刺は切らしておりまして:2008/07/13(日) 16:25:48 ID:h/zYgCBP
公務員は仕事が出来なくてもボーナス100マソゲットできる

979 :名刺は切らしておりまして:2008/07/13(日) 16:30:27 ID:aVG0H3qk
>>897
電力会社やJパワーみたいな会社も含めてるのかもしれんね。
意味ないけど・・・
>>928
上で激論(笑)が繰り広げられてるけど、まとめるとこういう
感じかな。

一人あたりの公務員給与=国際的に見てかなり高い
国民一人あたりの公務員数=かなり少ない
国民一人あたりの負担率=結構低い
公務員の仕事量・成果=?

公務員の人数の定義は、あやふやとはいえある程度
の概算というか傾向は図れるので、それほど問題ではない
と思われます。極論を言えば、その国のひとがその職を
「公務員」だと思っていればそれでよいわけですし。

結局、公務員の仕事の総量を比較検討できない時点で
難しいのだが、不満がたまりまくりの原因を考えてみる。
注目したいのは、この仕事の量・成果。
つまるところ日本の公務員は日本人にとって満足のいく
サービスを行ってこなかったということなんじゃないかな?

・ここ数十年の経済政策の失敗→高級官僚への批判
・他のサービスに比べて劣る行政サービス→現場の役所への批判

ちゃんと運営していれば多少の横柄さや高給は我慢できても、
運営自体に失敗しているということになれば文句も出てくるという
ことでしょう。
経済環境が悪化すれば、比較的安定した公務員に対して
複雑な心理状況になるのも人間の性というもの。
(とくに20年くらい前までならば、一般の公務員と言えば
なかば落伍者がなるものという意識があったのも事実ですしね)
公務員が一種のフリーライダーに見えてくるということかもしれない。

980 :名刺は切らしておりまして:2008/07/13(日) 16:35:57 ID:+b1iIQSi
>>979
日本ほど住みやすい国はまずないと思うぞ。

それは全て公務員の成果とは言わんが、一助になってるのは確か。

981 :名刺は切らしておりまして:2008/07/13(日) 16:38:25 ID:w8LAUmLX
森永がデフレ土壌を見事に作ったな
トヨタの思う壷やな。
森永のおかげでトヨタが儲かって仕方ない。
今度は年収200万で我慢しろとお願いしているに違いない

982 :名刺は切らしておりまして:2008/07/13(日) 16:44:26 ID:aVG0H3qk
>>980
そこはそれ、世界で最も辛口の批評家ぞろいのニッポンですから。
ある意味、国際的に見てどうか?ということはここでは関係がなくなって
しまっているのです。
過剰サービスになれた日本人にとっては、行政サービスはもの足らない
ということかと。もの足らないサービスにはカネを払いたくないと。
(まぁ、自分が落伍者でないうちはそれでいいだろうけどね)

行政組織の硬直化、制度疲労が現れているのは恐らく事実ですから
その辺と相まって不満が高まってるんでしょうね。そんで、身近な
公務員に当てつけ気味の批判が集まるという構図じゃないでしょうか。

983 :名刺は切らしておりまして:2008/07/14(月) 15:17:21 ID:tccX+Z+d


984 :名刺は切らしておりまして:2008/07/14(月) 22:23:13 ID:N17tZ39b
>>982

マスコミがマスコミの体をなして無いとうのも一因かと。

スポンサー企業や物理的反撃がありそうな所(ヤクザなど裏社会)を
刺激するニュースはほとんど自主規制してるので
公務員や学校(有力私立除く)、地方病院等に対する
批判報道がほとんどとなってしまう。

腐ってるよ、マスコミが。

985 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 07:39:32 ID:THsSeChr
公務員住宅はけっこう減らしている自治体が多いだろ

986 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 16:31:57 ID:V/aaUaQ1
というか古今東西財政が火の車のときに役人の給料大幅にカットできない
国は滅びるだろ。中国の王朝とかって毎回そのパターンだしな。
無駄遣い→財政悪化→増税→反乱→滅亡だからな。
そう考えると徳川吉宗って偉いよな。武士階級も一日二食とかにしたんだろ?
公務員はまだ性懲りもなく朝昼晩食べてるだろ?ぎりぎり一日二食しか食べられない
水準までやつらの給料下げるべきだろ

987 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 16:51:16 ID:Dt1bVwfN
【裁判】 "また環境部職員" 覚醒剤で逮捕の「コネで採用」市職員に、懲役3年6月求刑…デリヘル運転手やスーパー店員らに暴行も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216100830/

988 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 17:15:46 ID:3NphnCYH
国民全部に住宅を供給すれば一番平等だけど、そんなの御免だ。

989 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 20:32:13 ID:THsSeChr
>>986

確かにそうなのかもしれないな
江戸末期武士は位は高かったが下級武士は貧乏なのが多かったんだろ?





990 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 20:40:28 ID:oG7IvkHf
>>986
人件費でいうなら、日本の経済規模にしちゃかなり安く仕上がってるという
数字が出てしまっている時点で、その理屈は成り立たないよ。

991 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 21:06:44 ID:cDF347DR
県営住宅は?
DQNの巣窟だよ〜

992 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 21:12:17 ID:k4tPIkZV
公務員は県営市営住宅なんか住まないよ
B以外は

993 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 21:13:58 ID:6DUgyWO+
公営住宅ってすごい豪華だけど
それに関しては皆沈黙するんだよね
やっぱ利権だからかな?


994 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 21:17:22 ID:oG7IvkHf
それは最近建てたものだからじゃないの。>豪華

殆どの建物が、70年代前半に作ったような代物だよ。
安いだけが取り柄と言うところかな。
ていうか、最初から部落対策なんかで作ってるところも
あるから、利権はともかくとして特殊なところも多いね。
そういう意味じゃあ、一般人が住むところじゃないですよ。
もちろん、公務員も普通は住んでません。

995 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 21:26:57 ID:I1RyrM0o
>>990
理がある話だが、日本人は情を優先する性質でな。

自分より年収が高いのは許せないって人が多いんだよw

996 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 22:00:03 ID:eDKOq5qy


東京都多摩地区のゴーストタウンを知らないの?


生活保護や孤独老人、在日外国人なんか無法地帯が多い


997 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 22:04:24 ID:jalC4Ktg
転勤族の国Uとか裁判官とかは官舎あってもいいと思うけどなぁ。


豪華なのって公務員でもキャリアしか入れないんじゃない?
ノンキャリが入ると馬鹿にされるとかw


998 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 22:08:42 ID:oG7IvkHf
>>997
裁判官はともかくとして、キャリア組でも古い官舎に
入ってる人はいるよ。まぁ、所属官庁にもよるかもしらんが。

999 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 22:10:12 ID:HD71A92T
僻地の地方公務員はボロ家に泊まる以外ないんだから、簡便してくれ。

1000 :名刺は切らしておりまして:2008/07/15(火) 22:10:56 ID:PHZpmzZb
キャリア=新しい官舎じゃないんだよなあ。
公務員は平等というか一種と三種が同じ官舎も普通にある。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

359 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)