5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】奨学金:返済の延滞率高い大学、公表へ・30%超の学校も…日本学生支援機構 [08/06/11]

1 :明鏡止水φ ★:2008/06/11(水) 07:50:53 ID:???
 奨学金の貸与事業を行う独立行政法人の「日本学生支援機構」は10日、奨学金の返済が
滞っている卒業生の割合が高い大学などの学校名を公表する方針を決めた。

 近く、公表の基準などの検討に着手する。2007年度に奨学金の返済を延滞した卒業生の
割合が20%以上の大学は7校を数え、中には30%を超える学校もあり、学校も奨学金の返還を
学生に促す責任があると判断した。

 今回の方針は同機構が設置した「奨学金の返還促進に関する有識者会議」(座長・市古夏生
お茶の水女子大教授)の報告を受けての措置。これまで、同機構はすべての大学や短大などに、
各校の奨学金を返還する義務のある卒業生のうち延滞している卒業生の割合を示す延滞率を
文書で通知したほか、延滞率の高い大学などに同機構の職員を派遣して直接指導してきた。

 だが、3か月以上の延滞金は99年度末の1009億円から、07年度末には2253億円と2倍以上に増加
するなど、毎年度、過去最高を更新し続けている。

 これらの経緯を踏まえ、報告書は「学校の教員や奨学金の担当者に返還の意識を持ってもらう
ことが重要」と学校側の責任を指摘。その上で、「大学など学校の指導のあり方が延滞率に影響を
与えていることを考慮し、延滞率が高く、改善が進まない学校名を公表することを検討する」
として、同機構に学校名の公表を求めた。

 また、06年度の延滞者に対する調査で、ほかの借金返済を延滞の理由とした延滞者が約25%に
上った。有識者会議は、延滞者の多重債務化を防止するため、顧客の債務情報を管理する
信用情報機関に延滞情報を提供することも求めており、同機構は実施する方針だ。


▽News Source YOMIURI ONLINE(2008年6月11日03時02分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080611-OYT1T00055.htm
▽日本学生支援機構
http://www.jasso.go.jp/



2 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 07:55:17 ID:z1m7yR3i
名前公表しちゃえよ

3 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 07:56:13 ID:lvTrCt09
収入ないからね・・・・・・
これで国民年金や健康保険も払えというが、一体どうやって
死ねば全部免除されるのか

4 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 07:56:56 ID:QtBJa1LL
>顧客の債務情報を管理する信用情報機関に延滞情報を提供することも求めており、
>同機構は実施する方針だ。

これがいちばん効果的だな
払う能力があるのに払ってない奴が多いだろうし


5 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 07:57:10 ID:lvTrCt09
教育再生懇 留学生増加へ素案
http://www.nhk.or.jp/news/k10014615301000.html
政府の教育再生懇談会は、福田総理大臣が打ち出した留学生を30万人にまで増やす計画を
実現するため、30程度の大学を重点大学に選び、留学生を20%以上にし、英語で行う授業を
30%にすることなどを盛り込んだ素案をまとめました。
福田総理大臣は、今は12万人規模の海外からの留学生を30万人にまで増やす計画を打ち
出しており、教育再生懇談会はこれを具体化するための素案をまとめました。それによりますと、
留学生を積極的に受け入れる先進的な大学を30程度,重点大学として選び、留学生の数を
学生全体の20%以上にすることや、英語で行う授業の割合を30%にすること、さらに留学生が
多い学部などで外国人教員を30%採用することが盛り込まれています。さらに、全国の大学院
への留学生を増やすことで、大学院生と学部生の比率を全体として、今の3対7から5対5に
するとしています。この素案は16日、福田総理大臣も出席して開かれる教育再生懇談会に
示されて議論が行われることになっており、懇談会としては、こうした内容をことしの政府の
経済財政運営の基本方針、いわゆる「骨太の方針」に反映したいとしています。


留学生30万人計画、就職活動の規制緩和 中教審
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080607AT1G0504106062008.html
 政府が2020年までに留学生を30万人に増やす計画を打ち出していることを受け、
中央教育審議会の特別委員会は実現のための具体策の素案をまとめた。留学後に
そのまま日本で働いてもらえるよう、留学生の就職活動期間の規制緩和など
条件整備を提言。日本語の検定試験の実施回数増も盛り込んだ。
 日本が受け入れている留学生は現在約12万人。今後12年で2.5倍に増やすには
大規模な留学生支援策が必要として、中教審などが検討を進めている。

6 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 07:57:49 ID:5i9fq7HC
大学中退して半年で140万すべて繰越返済した俺って超優等生じゃん。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 07:57:56 ID:yi6A0m4O
日本人の朝鮮人化が著しいな

8 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 07:59:26 ID:lz8m9KMJ
>>1

つうか、払えるのに払わない人もいるだろうが、
博士卒で年収200万円とかの現状だと
年間40万円を超える奨学金返済は無理だろうね。

「奨学金の返還促進に関する有識者会議」(座長・市古夏生 お茶の水女子大教授)

幸せな人生を歩んできたであろう
こういう有識者会議のメンバーでは想像がつかない世界だよ。

9 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 07:59:29 ID:vclEFYMj
>6
外務省にでも就職したの?

10 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:00:27 ID:caKlHhG2
>>2
国籍別統計もな。

11 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:01:28 ID:IOSSzfje
Fランク大学総じて死亡wwwwww

12 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:01:31 ID:5i9fq7HC
>>9
事業起こしたのと契約社員にもなって働いた

13 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:07:12 ID:pjWTwyyQ
一括で返したら報奨金として借りた額の5%くれたwww
日本国バンザイwww
今はもうその制度無いですが

14 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:07:52 ID:lL7nc6mO
返済12年続けて今年一括返済した
払ってない奴は払えよ
大学名だけ晒しても滞納者は痛くも痒くもない
個人名、出身高校の卒業年、大学名学部名とその入学年と卒業年を晒せ

15 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:11:03 ID:twn1f1D7
おいおい
ちゃんと請求してダメなら
裁判しろよ
なにぼけてんだょ
天下り先だからって仕事さぼるな
クソ官僚


16 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:14:21 ID:VIEIYv6P
日本人なんて70年前みりゃあ北朝鮮人とかわらない国民だった
それを1億総中流化することで治安コストも下げモラルを向上させて来た

わざわざ戦前の状態に戻してやろうってのが小泉改革だから
払わなくなるのが当たり前w

17 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:16:03 ID:S+c/UvC1
>>4
アメリカではやってるんだよな・・・
どうせなら奨学金に限らず給食費その他
払うものを払ってない奴は全部情報一元化してほしい

18 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:16:46 ID:t+Ke/Kcy
>>8
>博士卒で年収200万円とかの現状だと
>年間40万円を超える奨学金返済は無理だろうね。
博士卒で200万円って、ポスドクのことを言ってるのか?

そんな人は、猶予申請すればいいだけだろ。

19 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:22:17 ID:z9YrOdw0
不公平感が蔓延してるからね。
払わなくてもぺ名もないし罰も無ければ逃げ切る奴もいるだろう。
マサカ時効なんてあるの?
お金ないから利息分だけ月5000円払うって馬鹿がいたぞ。
銀行なら差し押さえするぞ。
厳罰を与えて徴収するべきです。


20 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:24:31 ID:MQTkrlNc
>>18
猶予申請は、5年が限度じゃなかったっけ?
ポスドクはそれまでに就職できればいいけど、
実際は難しいんじゃねーの?

21 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:28:43 ID:M2m3orYu
>>12
ウソ付け。
なんで事業起こした半年で金が返せるんだよ。

22 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:31:51 ID:pjWTwyyQ
延滞した人の名前をさらせばいいんだろうが
人権云々でだめだな
見せしめ的に裁判やるしかないな

23 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:36:22 ID:lvTrCt09
>>18
>そんな人は、猶予申請すればいいだけだろ。
認識が甘いね
まあどっちにしろ返済できない分のツケは税金という形で皆に帰ってくるだけのこと

24 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:37:01 ID:ryfefHYo
これに公表される大学って
底辺で、卒業後高収入が見込めない
学生がDQNすぎる
ということでいいですか?

25 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:38:39 ID:50eb4ATi
奨学金もらえるぐらい有能な学生は無料にしてやれよ
親のスネかじってるカスよりよほど国の為に働いてくれるよ
先行投資先行投資

26 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:40:21 ID:Mbb2wh1h
そして延滞率の高い大学は払わないヤツがますます増える

27 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:41:28 ID:u5VYkfIO
返却率に応じて大学ごとに利率を設定すればいいじゃん。

28 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:49:37 ID:w5Cz8NP8
延滞率が高いところは承認のハードルを上げ、逆に低いところは下げればいい。
俺の返した金は、ちゃんと返す奴に貸してほしい。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:50:03 ID:B37nOylb
アメリカみたいにただでやれよ。ただでさえ実質学費が高い国なんだから。

30 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 08:56:51 ID:JKoOmn7k
↓ 小谷野の借金って400万円くらいか?
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20050908 金は返さん

 学生支援機構(理事長・北原保雄)から奨学金返還の督促状が来た。今年に入って三度目か。連帯保証人(父)に催促するとか、債権回収会社から電話で督促させるとか、まるで脅迫状である。

私は昨年来、研究者を育てるのが目的の大学院奨学金なのに、いくら研究をしていても専任ではないからといって返還させ、研究していなくても専任なら返さなくていいというのはおかしい、と北原宛に手紙を書き、国際日本文化研究センターからの在職証明書も送っている。

機構は、これは常勤職ではない、と言うのだが、私が貸与を受けていた時期の約款には、「客員助教授」は常勤ではない、とは書いていない。1999年に施行された「細則」によって分かるのであり、事後的な契約は無効であるといっているのに。

違うと言うなら法廷で戦うのみである。下手に債権回収会社など使ったら脅迫罪で訴えるぞ。  (小谷野敦)

31 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 09:02:06 ID:pjWTwyyQ
>>30
相変わらず面倒な人だなwww
この人はNHK受信料とかも払わなさそうだな

32 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 09:25:42 ID:5i9fq7HC
>>21
個人事務所ですので開業費数千円でしたけど何か?
契約と事業で月40万の収入があったんだよ

今は事業+デイトレ

33 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 10:58:35 ID:skbapRB4
卒業生ワープア率www


34 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 11:37:34 ID:37DXCkVR
僕たちは日本人と同じように税金払っているのに奨学金をもらうことが出来ません
不公平です 差別です

35 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 12:00:23 ID:Q27jm0G2
ってか奨学金ないと大学いけないような貧乏人はいくなよ
身の程をわきまえよ

36 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 12:07:34 ID:aibjkxA9
これだけはいえる。
金のないやつにいくら請求した氏名を公表したって払わない。

むしろ、逆恨みされるだけだな。

37 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 12:12:41 ID:MPeUo1g3
延滞率と大学に傾向はあるのかな。
偏差値と負の相関があったらワラえる。

38 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 12:29:14 ID:fuCTr4SR

一括返済したら損だよ。
有利子でも3%以下でしょう?
こんな優良ローンはめったにない。


39 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 13:00:32 ID:a7kXjCbW
学部時代、修士時代の分、博士課程の分、
全部で700万近くありましたが、去年、一括返還した俺が通りますよっ

40 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 13:55:08 ID:Vn4yIkDP
>>38
無利子で230万借りてて、やろうと思えば一括返済できるけど半年払いにしてる。
デフレがこんなに長引くとは予想外だったがそれでもお得感はあるな。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 17:34:39 ID:D3vC8jNr
>>38
確かにそうだな。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 18:18:16 ID:e8G9Act1
>>24
医師、歯科医に延滞者が多いらしい。
普通、口座から自動的に引き落とされるから
給料が口座に入る形で生活をする人たちは
普通に払っているそうだ。

というわけで
医大、歯科大が上位に並ぶ気がする。

>>25
今は、そういう制度になっている。

>>31
なんかあったら、通り魔しそうな人だよね、この人。
コンプ強すぎ。

43 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:43:01 ID:FB/AMj6/
返さないまま10年以上が経過して時効で債務消滅した奴を知ってる

44 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:16:41 ID:Nsx1XMpf
>>35 おまえみたいな人間味のないやつが、格差社会を促進させてるんだわな。世の中世知辛くなるわけだ。


45 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:17:03 ID:qtGxfb7y
というか、「奨学金」とかいう名前はもう止めろよ。
「奨学金」は返済不要の場合のみに使え。
返済が要るなら、はっきり「ローン」と言え。

46 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:20:54 ID:e74AOomJ
20代の半分が非正規雇用

47 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:23:09 ID:2dnBxHBy
もう、奨学金は廃止の方向に動いていなかった?


余りにも、延滞が多く奨学金制度の資金が赤字か成り立たなくなって来ているからね。

48 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:23:56 ID:RG8di3C7
あと5年したら時効援用しよっと

49 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:26:35 ID:of0QxogN
>>13
あれ?俺去年一括返還した時、報奨金で10%還ってきたぞ。

50 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:29:05 ID:kVau49T1
光線から印まで借りて総額400万
最大返済年数にしてもらって20年
年20万を毎月1万6千円づつ返済してます。

51 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:37:41 ID:PRnHZ6DW
>>29
アメリカの方が、学生ローンっていうのがあってきっついぞ。

↓これ読んでみて。
「ルポ貧困大国アメリカ」堤 未果 (著)  岩波新書
            

52 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:44:14 ID:jlTZqjig
返さなきゃいけないのなら奨学金という名称は止めるべき。
単なる学資ローンとかとどう違うのよ。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:46:54 ID:24yJ4sQ2
債権をサラ金に売却できるようにすべき
もちろん金利は年19%に跳ね上がる

54 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:47:46 ID:6qaNv4Bg
格差社会の弊害だな

55 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:51:52 ID:oEUC5x00
清和会による日本人への経済制裁が着実に実を結び始めてるな

56 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:00:01 ID:o2sMMQNx
>>44
ホント。ゲームの中に出てきたらぶっ殺してるわw

57 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:03:28 ID:etzTtIz2
月給15万手取り13万から1万9千ずつ返してますが何か。
1年切りつめても50万も貯まらなかった俺の人生に先はない

58 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:05:23 ID:/R9pB9iy
>>48
公示されたら終わりだぞ

59 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:10:43 ID:BeALZcx6
最近の奨学金は、利息が卒業後から3%というのも有るね。
住宅ローンより高いんじゃない?

60 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:12:14 ID:7ub1wl11
平成17年より前に1種の奨学金借りてる奴で返済期日の4年前までに一括返済したら
返済額の5%〜10%が戻ってくるってのがあるけどみんな知らないのかね

61 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:18:36 ID:Uik2Us1q
俺、東大卒→東大修士終了→東大博士2年だけど
修士、博士と一種借りてきて、ぶっちゃけ卒業後返せる気がせんわけだが
博士とか行くやつは大概奨学金利用しないと、親がよほど裕福でもない限りきついというのに
博士に行ってしまうと就職できなくて奨学金返せないのに、返せ返せとわめかれる始末ですよ
こんだけ学生に厳しいの日本だけだろ?まぁ日本でも外国人には優しいみたいだが

62 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:20:21 ID:pd/7dUDL
小泉路線とはどういうものか、説明しておく。

@富裕層に一層富が集まりやすいようにする。
  (例:株の一定の投資額以上に対する減税措置 法人税減税)
A富裕層以下の国民は生活レベルを中流より下にして、人件費を下げる。
  (例:派遣法などの労働法制の規制緩和。実力主義の推奨)
B上記の二つにより富裕層の資産を増やし、富裕層の投資効率を最大にする。
C格差は固定する。効率的な社会運営ができるように階級流動は極力避ける。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止)
D低所得者層の不満は当面は自己責任論を喧伝する事で相殺する。
 長期的には愛国心教育をする事により、不満の矛先を避けやすくする。
 効率的な社会のため、国を担う有識者は基本的に富裕層のみで構成する社会
 を目指し、下層民は低コスト労働者として教育する。下層民は愚鈍であって
 も従順であれば問題はない。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、愛国心教育)
Dコストを下げるため、社会福祉やインフラ不備の不便は自己責任とし、公的
 扶助は基本的になくす。
 (例:障害者自立支援法、年金受給年齢引き上げ) 

これが事実であり、悪意で曲解したところも、誇張もない。これに腹を立てたの
なら、それは己が小泉改革を誤解していただけに過ぎない。

富裕層の効率的な投資が最重要視され、それに支障を及ぼす社会制度は基本的に
なくすのが「改革」である以上、中間層以下の地方住民や、都市部でも低所得の
確率が高い母子家庭や老人、病人、ネットカフェ難民などは政府がコストをかけ
て 守る対象でもなんでもないということだ。

今の内閣は小泉路線を引き継いでいると公称している。
だから、金持ちでもない人間が今の自民党を応援するというのは真性のバカの証と言ってよい。

63 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:07:24 ID:rBRcGsPK
大学出て、無職なの?

64 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 06:22:44 ID:9eRKRQ/5
奨学金もいろいろ変わったみたいね。育英会って名前も変わったし。
一種だと無利息だったから、気長に返すか、まとめて返して報奨金もらう手があった。
まさか超低金利でデフレになるとは思ってなかったよ。

65 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 08:30:14 ID:wuV3ZK1Y
大学院出ても就職口もなく、時給800円前後のアルバイトくらいしか口がない
年収100万円前後で、生活しながら年金や健康保険料とられ、その上に
奨学金返済できるとでも?
中高年になれば、アルバイトの口もなくなるだろうし収入も途絶
後は自殺する道があるだけ
でもそうすれば奨学金は死亡でチャラ

66 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 13:26:11 ID:kD9DatUW
>>59
住宅ローンより信用低い人に無担保で貸すんだから当然でしょ。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 13:47:17 ID:i9WnaiM0
自分が卒業した県立高校は成績優秀者には大学在学中に奨学金が出て、
自分はそれをもらっていた。月に1万ちょっとだったけど、それでも有り難かった。
もちろん返還の必要のない奨学金。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:10:04 ID:3a1Bb1ph
全銀協やCICみたいな信用情報機関に入れてもらったり民間サービサー利用すべきだな。
事故情報載るとか借金取りに捲られるとか追い込まないと返さないよコイツラ。
民間会社の貸し倒れ防止にもなる。

つーか育英会も安易に貸しすぎ
大して金に困ってない家庭なのに借りて遊ぶ金にするやつ本当に多いよ
その金で遊んで勉強しないから負け組化する

69 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:21:20 ID:i9WnaiM0
今はどうだか知らないけど、自分の頃は大学院は大学院試の成績で
一種対象者を決めていた。だから別に経済的に困窮してなくてももらえてた。

70 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 18:08:53 ID:bhSTTKCe
ドクターまで奨学金をもらい続けた人は樹海行きも多いんじゃないか。

71 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 18:13:22 ID:kD9DatUW
生命保険はかけておかないといかんね

72 :機構関係者:2008/06/13(金) 17:48:26 ID:gXFqVBto
>>68
育英会なんてもうありません。レスには同意ですが。
>>62
日本育英会の代わりに日本学生支援機構ができ、
日本育英会時代よりも奨学金が借りやすくなっているので、
このスレッドの例としては不適です。
>>60
「返還の手引き」を読んでいれば知っているはずです。
読まないのは自己責任。
>>59
現在の利率は1.1〜1.6%ですが。
「上限」はたしかに3%ですが、上限には程遠い数字です。
>>52 >>45
奨学金に「返還不要」の意味は込められていませんが。
特に第一種は無利子なのでローンという言葉は使えません。
>>51
同意です。アメリカをはじめ、諸外国の方が厳しいと言われています。
誤解されていますが、タダというのはごく一部の学生だけです。
>>49
入学年度・学種によって違います。
>>47
動いていません。
>>37 >>24
学部傾向や皆さんの大好きな入試のランキングに関して、
一切の相関がありません。マチマチです。
>>35
現在の世の中、そうもいかないのでしょう。
高卒を中卒に置き換えたら気持ちがわかりませんか?
>>30
客員とは兼任講師(世間でいう非常勤講師)の中で、
兼任講師扱いしづらい程度の地位(他大学や他機関での実績)が
ある人を指す。つまり、れっきとした非常勤、アルバイトです。
この人の主張は間違いです。
>>28
この制度の問題は、延滞者リストは大学側に回っていないことです。
たとえ、督促を大学側がかけたくてもリストがないからできないのです。
>>6
繰「越」返還されたら困ります。
繰「上」返還でしょう?
>>4
良案です。

73 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 22:10:38 ID:fssX3zfh
自己責任とか言って説明責任逃れしてるな。

独立行政法人になって以前以上に利益をだなさけらばいけなくなったしサラ金並みの取り立てもできる。
それに説明会のときに奨学金事業得た利益の一部が、外 国 人 留 学 生のために使われてるとか
もっとアピールせにゃいかんな。

おまえらから得た金利は後進だけではなく「外国人留学生」にも使われているんだってな。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/06/18(水) 03:55:15 ID:bi24RINz
>>72
>30の問題には中途半端に首突っ込まない方が良いよw
ポスドク問題は奨学金採用者なら
皆ハラに抱えてるものの一つや二つあるからwww

継ぎ接ぎの制度を作って翻弄してるのは門下の癖に
「団体職員」に文句言われたくないね、って話になる。

>4だけど、ホントにカネのない奴はなんとか妥協してもらって
あるのに払わない奴はいきなりブラック付けてもらっても構わないかもしれん。
これ、解禁したら住宅ローンの与信にも影響甚大だろうなwww

75 :名無し:2008/06/18(水) 09:02:15 ID:jUTKiIi2
いいんじゃない、公表すべきだな、こうゆう人が、払えっても、給食費
払わないんだな、名前も会社名も、やり過ぎか、其れぐらい、云ってやれ、

76 :名刺は切らしておりまして:2008/06/18(水) 09:20:36 ID:2S4sUaVV
ひどい話だな。おれなんてバブル期に子供が大学に行ったから必要もないのに
奨学金を申請させて4年間しっかり積立定期にして利子を稼いだよ。

その利子でぽんと卒業旅行でもしなさいと現金を渡してやったらえらく感謝された。
もちろん卒業と共に即全額返済した。有意義な奨学金だったと思ってる。ちなみに
利子の高かった当時、30万を越える利子がついた。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)