5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【食品】店頭から国産野菜が消える? 米・中が肥料の輸出を実質禁止[08/06/11]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/06/11(水) 19:01:40 ID:???
国産の野菜がスーパーの店頭から消える可能性が出てきた。
化学肥料の原料であるリン鉱石の世界最大規模の輸出国である中国が実質的な禁輸措置に
踏み切ったのだ。

今年4月、中国は化学肥料の輸出関税を100%と大幅に引き上げ、翌5月にはリン鉱石の関税も
100%に引き上げた。
13億人という世界最大の人口を養うべく自国の農業向けにリン鉱石を活用するように
方針を変更したためで、実質的には禁輸措置に近い。

肥料の3大要素といえばリン、窒素、カリウム。この3つがなければ日本の農業は成立しない。
にもかかわらず、日本はリン鉱石の全量を輸入に頼っており、その多くを中国に依存。
もともと、危うい立場にあった。

国際的な資源獲得競争のなかで、日本では原油や食料価格の高騰ばかりに目が向いているが、
国際的には肥料も同じように重要視されている。

「米国地質調査所が戦略的物質として位置づけた8つの資源のうち、6つは金や銅などのメタルだが、
残り2つは肥料に必要なリン鉱石とカリウム」と、資源問題に詳しいジャーナリストの谷口正次氏は
説明する。

中国に限らず、中国に並ぶ世界最大のリン鉱石の生産国である米国はすでに輸出を禁止している。
ロシアなどでも産出されるが、国際的に品薄状態が続いており、
すでにリン鉱石、窒素、カリウムは、ここ数年で2〜5倍も価格が上昇している。

今後、さらに入手困難になれば、中国や米国以外の国も自国の農業のために禁輸措置に動く可能性も
ある。そうなれば、日本の農業は窮地に立たされる。

40%以下と先進国のなかで最悪の食料自給率を少しでも高めようと、農林水産省は、後継者不足の
解消、減反政策の見直し、企業への農業の開放などさまざまな政策を打ち出そうとしている。
だが、肥料がなければ国内農業生産増大は望むべくもない。

中国産ギョーザに農薬が混入されていた事件以降、安全性を気にする消費者のあいだでは
国産の食品に対する人気が高まっていた。

しかし、中国からの肥料がなければ、食べるもの自体がなくなるかもしれない。
それが日本の現状なのだ。
(『週刊ダイヤモンド』編集部)

ソースは
http://news.goo.ne.jp/article/diamond/business/2008061105-diamond.html
依頼を受けてたてました。

2 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:04:25 ID:68MnZWy3
終わった

3 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:04:52 ID:of0QxogN
いざとなれば墓地の下に埋まってるリン酸カルシウムから調達するしかないか。

4 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:06:41 ID:7Q/8tm2H
日本終了\(^o^)/

5 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:06:56 ID:9t3Oe7vd
食料と燃料を求めて。。。。戦争になるのか?

それがいやなら売れるものはすべて売るべし。

技術に知財、人材。

そうでもしないとこの衰退途上国日本は生きていけないのかもな。
潮目が変わったな。

6 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:07:12 ID:XSughbL3
この記者バカなのか

7 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:07:24 ID:MmJCLz9m
そろそろ資本主義も終わりそうだな
行き着くところは戦争か

8 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:08:21 ID:gZyMs3KI
うちの畑に盗みに来るなよ!

9 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:08:30 ID:uKI5Ixrr
目先のいいやつは海外脱出の準備始めてるしな

10 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:09:34 ID:NTBm7Qyo
モロッコでも採れた気がするが他の国との取り合いなんだろうな

11 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:09:37 ID:vvsCl7vg
>>6
お前馬鹿なのか?

12 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:11:24 ID:psJEizkn
芋と魚でしのぐ
米もたいした肥料はいらん
一億が食うぐらい簡単なことや


13 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:12:25 ID:RCRt9Iyn
わかりやすい報復だけど、チンパンがいる以上政府の対応は期待できんな。
実際のところどれぐらいのダメージ?

14 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:13:33 ID:/ssJy1Iq
鶏糞で代用するしかないな サクサク....

15 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:13:55 ID:eYIu7QqV
>>1
この記者は、究極のアホだ・・・

いくらリンを輸出規制しても、作物を育てる「水」無いんだよ。
もうね、枯れっ枯れ。


>>9
憧れの欧州に移民して、数年で涙目になって帰ってきた奴しってるわw


16 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:16:05 ID:tgSgDXqe
ヤバイな。
昭和初期に似てきたな。

17 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:17:00 ID:1frP4uqG
いよいよ人糞のターン

18 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:17:20 ID:T4wD8rBZ
だから遺伝子組換え作物を育てろと言ってるのにホント政治家や愚国民どもはアホだなw
安全性?んなもん気にしてたら何も食えねーだろ

19 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:17:21 ID:s8uH8+pR
そこで江戸時代の肥溜め方式が生きるんですよ。現代は、あの時代とは比較にならんほど
出る糞が多いから肥料もたくさんできるだろう。

20 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:18:06 ID:txPD0Au0
>>17
西武と埼玉の時代だな。

21 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:19:16 ID:ppVhqYDE
どっかの国は干ばつで半泣きじゃなかったっけ?

22 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:19:40 ID:zpm9tBPZ
下水からP回収する技術も確立してるハズだが・・一般化難しいのか?

23 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:19:47 ID:mrhUKqkO
今、肥料会社立ち上げたら、市場独占できるやん!

24 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:20:01 ID:s7xadh+x
へーじゃあ大手を振って農産物に輸入関税かけれますね

25 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:20:28 ID:S6ASI+gF
>>13
糞民主でも無理だかな。


26 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:20:51 ID:myiasb1B
その場しのぎで道路だけ作る政治の末路だろ
少しでも将来のこと考えて政治をやっていれば、年金があんなお粗末なことになるはずがない
一事が万事 外交、教育、防衛、財政 全部年金レベルの政治が行われている
自民党だしな

選んだのは国民なんだから自業自得 美しい国日本

27 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:20:57 ID:zbdEon3o
生ゴミで肥料作れば?

28 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:21:22 ID:mBKHys7k
うんこがあるじゃまいか

29 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:21:24 ID:psJEizkn
下水流末処理場はなんとかならんか
肥料生産工場とかにならんかな

30 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:21:44 ID:gZyMs3KI
>>19 アメリカ人は、おいしって食べてたそうだよ昔の日本の野菜!人糞肥料とわかって農業指導し始めたらしいよ。

31 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:23:55 ID:67cijs5b
リン鉱石は原油よりも先に枯渇するらしいな。

32 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:24:02 ID:I0rLu8E7
>>15
馬鹿?それとも無知?w

33 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:24:32 ID:SUuAlgmM
いよいよ堆肥の時代が復活するときがきたかな。
実際には日本中のおしっこを掻き集めても足りないだろうがな。
うんこは肥料としての利用には手間がかかりすぎるだろうから、やはりおしっこが有効だろう。
つまり、京都の旧家の塀などで見かける、小便専用便器が日本中で甦るということだ。
要するにTOTOやINAXの株価はいずれ高騰する。


34 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:24:32 ID:2KHVzmOb
カリ肥料ならわらや木材の灰で代用できるよ。オーガニックで安全だし。
リンだって魚や動物の骨を粉にして使えばいい。
そんなに肥料をジャブジャブ使わなくたって、食べ物はできるよ。
化学肥料は使わないほうがいいんじゃないの。

35 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:24:54 ID:Ny9vRjQf
米と芋はいけるよな。
大豆がトウモロコシ休みに作られてるってことは大豆もいける?

36 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:24:59 ID:K/UYQXEX
日本のトイレはすべてニイハオトイレになるんですか?


37 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:25:04 ID:mrhUKqkO
>>30
中国や東南アジアのブラックタイガーは今でも人糞を餌にして養殖されてるよ。

38 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:25:26 ID:ZDVM+h/1
原油よりも先にリン鉱石が枯渇する

39 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:25:57 ID:of0QxogN
リン鉱石利権に関わるアメリカのトンデモ法律「グアノ島法」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%8E%E5%B3%B6%E6%B3%95

40 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:26:02 ID:/ssJy1Iq
>>30
マジだけど、人糞の効果はスゴい、だけど寄生虫問題で今は使わない。
果樹なんかに使うと最適。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:26:08 ID:txPD0Au0
>>34
高いし量が取れないじゃん。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:26:36 ID:ujawq6+l
これは、日本にとっては試練だな・・・

43 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:27:53 ID:mPUQ12B2
前世界大戦は世界がおかしくなってから、どのくらいで起きたんだっけ?
10年だっけ?

44 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:28:04 ID:G2y2GgNt
原因はこずえ鈴の改名だな。

45 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:28:06 ID:ntzIAynL
俺は、今年になってほとんど毎日、米と味付け焼き海苔とファンケルの
満点野菜の生活。一日2食で、2食ともこれ。
慣れてくると、飽きるより、これが当たり前でなんとも思わなくなった。
便通もいいし、体調もいい。

46 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:28:32 ID:ucYBvX9Y
>>42
そうかもしれんな

47 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:28:52 ID:vljuMeUG
ここはやはり魚肥の復活だ。
てはじめにエチゼンクラゲを肥料に。

48 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:29:00 ID:s7xadh+x
下水処理場でリンを分離する技術とかないの?

49 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:29:06 ID:BxA5OJ80
もし食料が足りなくなるような事態になるようなことがあれば与党はおしまいだろうw
まーそれもてっとりばやくていいのかもしれんな

50 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:29:09 ID:d1M9Vocy
>>39
グアノって鳥のうんこが溜まったものなんだよね

51 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:29:14 ID:bcJRWGNN
リンなら骨粉があるけど、それでも日本の農業は間に合わないのかな?


52 :黒騎士:2008/06/11(水) 19:29:24 ID:WRHVR8Wr
>しかし、中国からの肥料がなければ、食べるもの自体がなくなるかもしれない。
>それが日本の現状なのだ。




しかし、その現実を「娯楽」としてしか日本のメディアは放送していない。
(困らない環境は仕事にならないから「困らせて」稼ぎにしているのが現実)


自分の足が折れれば分かるだろう。

それが「痛い」と言う事に。

今までは「他人の痛み」に過ぎなかったんだ。

今度はそれを「己」で理解できる。

喜ぶべきだな、「望んだ事」なんだから・・・・・・・・・

53 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:29:37 ID:R4oTf6Cm
昔に戻せば済む問題
なんら問題ではない

54 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:29:54 ID:e0pj6imT
>>45
特定の食品に偏った食事はリスクが高い。

55 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:30:09 ID:2PijVMHe
>>40
俺のじいちゃんは、今でも使っていますが何か?

56 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:30:10 ID:gILxhaCy
窒素肥料なら、石灰石からできるのでは?
石灰窒素

57 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:30:36 ID:hAx3zTZn
うぬはリンを使うのか

58 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:30:38 ID:Ny9vRjQf
>>46

59 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:30:40 ID:KKWlxvUG
>>50
日本でも歩道橋や高架の下で積極的に採取すべきだな。

60 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:30:47 ID:/ssJy1Iq
日本人は美食だからカナリ良質の人糞と言える。
下水処理場の汚泥を利用できるだろう。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:31:09 ID:jRJVzuiR

人糞のリサイクルだろうなあ。
下水管を2本つくり、工業排水や家庭用排水が混じらないようにする。
そんで処理場も2つつくり、人糞処理場とその他の処理場にわける。
人糞は殺菌、乾燥させ、粉末化して肥料化する。
昔はこれでやってたんだからできないことはないだろ。
無駄な海外支援とかやめれば資金調達は可能だろう。



62 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:31:29 ID:mrhUKqkO
AVならウンコ食べるレベルになればいい。

63 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:32:01 ID:BxA5OJ80
>>57

64 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:32:16 ID:Ny9vRjQf
富士山のおがくずトイレだ!

65 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:32:27 ID:I0rLu8E7
>>45
いつか体に負荷がかかったときに、いろんなダメージが一気に来るぞ


66 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:32:53 ID:1gQ9FL9j
日本が支援しても
中国は助けてくれそうにないね。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:33:45 ID:r8NsKQtQ
石油が高騰し食料が高騰する

68 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:33:46 ID:AQB7rqyG
>>48
今まさにそれを書き込もうとしていた。
同じことを考える人がいるくらいだから、同じことを考える技術者が
いることを祈ろう。

69 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:34:10 ID:2PijVMHe
うちは農家だから、自分らが食う分には全然困らんなー

「日本の農家なんて消えろ! 外国から輸入すればいいだけだろ」
とかさんざん2chでも言われてむかついてきただが、ざまぁだな。

戦争中は都会のやつらが頭下げて米野菜をもらいに来てたが、その二の舞を繰り返せばいいよ。
「人間は食い物があればとりあえず死なない」ってことを散々ムシして、日本の農家をけなしてたやつらざまぁだな。

70 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:34:50 ID:psJEizkn
日本はまるで宇宙船だな
そこまで糧道は断たれんとおもうが
ありうるよなあ

71 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:35:05 ID:/ssJy1Iq
下水道を普及させて来たけど、ぽっとん便所でバキューム回収になるかも。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:35:40 ID:ntzIAynL
>>65
心配してくれてありがとう。
でも、いつの頃からか、食べるものへの興味がなくなってしまったし、
スーパーにたまにいっても、一人分作るにはあれも、これも値段がね。

73 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:35:46 ID:DlsY9o9z
日本は食糧輸入が多いから結局
土壌が富栄養化して困ってると聞いたことあるが

74 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:36:06 ID:0eOZ3Qkk
>>69
いや、その農家が食糧生産できずに、輸入食品があふれかえるだろうって記事なんだが・・・>>1くらいちゃんと読めよ。

75 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:36:18 ID:S6ASI+gF
>>60
下水は重金属他にも汚染されてて、そこからリンだけを分離にするのにコストが掛かったり
下手すると完全に取り除けないまま肥料にしてしまう危険がある。

76 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:36:29 ID:of0QxogN
下水汚泥からの工業的・化学的なリン分離は、溶融やらなんやらとやたらエネルギーを使うらしく、現実的ではない模様。
下水処理排水で藻類を育て、リンを固定化させるのが安上がりっぽそうだ。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:37:19 ID:GtxgQROM
第二のフリッツ・ハーバーは現れないのか。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:37:29 ID:lxkiuc0T
日本の農業終わったな

79 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:37:40 ID:aUF70k07
石油で作るコメ、切迫している日本の食糧危機
≪私の試算・日本の食糧供給力は3000万人分≫
http://www.news.janjan.jp/living/0806/0806058791/1.php

いよいよ現実味が増してきた

80 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:37:52 ID:PI2NeWur
>>40
今は寄生虫いないんじゃないのか?


81 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:37:55 ID:+JJ1sMH6
>>61
なんという、ゆとり丸出しレスw

まず、糞尿だけじゃ下水管はすぐに詰まって使い物にならん。
次に人糞を殺菌したら肥料にならん。

82 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:38:12 ID:/ssJy1Iq
>>73
ってか、下水を処理して放流する河川や海は富栄養です。
たしかリンは捕りにくいと...

83 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:38:18 ID:lLQPIs5E
化学肥料使わない、有機農業にシフトするだけだろうが、肥料とコストと付加価値面での
バランスが崩れるだけだろ


84 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:40:07 ID:ZDVM+h/1
そんな単純にシフトするわけないだろ
これをきっかけに不況になる

85 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:40:57 ID:Ny9vRjQf
>>84
大きく金が動くのはいいこと

86 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:41:20 ID:UnZrXcy6
死ね死ねジャップ!
死ね死ねジャップ!
死ね死ねジャップ!
死ね死ねジャップ!
死ね死ねジャップ!
死ね死ねジャップ!
死ね死ねジャップ!


今日の死ね死ねジャップは力入るわ!



87 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:41:39 ID:ZDVM+h/1
一億の中でどのぐらいの人間が死ぬのか
その中にお前もいるぞ

88 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:42:23 ID:6qZEa67m
「資源持ってる国は強い(ワガママも言える)」
ってーのが痛いほど身に染みてるはずなのに
ガス田を中国に譲るフクダ。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:42:36 ID:/ssJy1Iq
>>78
全然!
むしろこれから日本の時代。
江戸時代のリサイクルは世界一だったし。

90 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:43:27 ID:txPD0Au0
>>89
江戸時代の4倍も人がいるのに。

91 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:44:20 ID:aUF70k07
パラダイムシフトが必要だな。
硬直した官僚政治では本当にもう駄目だ。

92 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:44:34 ID:/ssJy1Iq
>>80
ゼロじゃない。
中国野菜や韓国キムチ、海外旅行でもらうらしいです。

93 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:44:45 ID:wn5z5hzV
日本は淡水化プラントに関する技術を囲い込めはいいじゃないの。

94 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:45:32 ID:0gT9Wem7
まぁ比較的安くて速く効く化成が入手できなくなるんかね
化成じゃない燐酸肥料では骨粉やグアノなんかもあるが、需要増で値段上がっちゃうんだろうな

95 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:45:41 ID:rT98Hlr1
肥溜めの出番だな

96 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:45:43 ID:W9wy4znF

         ∧_∧  このウンコは私のオゴリだ
         (`・ω・´)   シュッ
        (つ   と彡 ./
            /  ./
           /   ./
         /    /
        /      /
      / ///   / ツツー
     /  ●   /
   /       ./

97 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:45:46 ID:1gQ9FL9j
うーん
人と争うのは苦手だから
サンポールは買っておこう。

98 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:46:13 ID:txPD0Au0
解決策
・中国を占領する
・中国人を殺して消費を減らす
・アメリカを占領する
・アメリカ人を殺して消費を減らす
・ロシ(ry

99 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:48:00 ID:MZ2/Cs1K
鶏糞でいいだろ

100 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:48:19 ID:6AIS9mL8
心配は要らん、全国の主婦がダンボールコンポストで環境にもやさしい
有機肥料を必要なだけ作ります

101 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:48:49 ID:rT98Hlr1
>>74
ID:2PijVMHeは肥溜めを肥料にしてる。究極の勝ち組。

102 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:49:17 ID:VuormNVX
そこで肥溜めですよ

103 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:49:26 ID:9H4fvypg
とりあえず有機肥料で代替すれば良いじゃんとか言ってる奴は無知を晒してるだけだから控えたほうがいいよ

104 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:49:34 ID:2KHVzmOb
肥料なんて水をかけるようにくれるもんじゃないよ。
肥料やりすぎると植物は枯れる。
窒素なんか空気から取れるじゃん。だけど窒素が多いと、地上部分だけどんどん伸びて
しまりのないもやしみたいな植物になり、実がみのりにくく病気になりやすい。
健康な植物はカリ肥料で根を張らせること。これは灰なんだよ。花さか爺さんそのまんま。
リンは骨粉を使う。園芸店に行って肥料のコーナーを見といでよ。
肥料は数ヶ月に1回蒔くだけでいいんだよ。みんなは肥料を食べたいの?

105 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:49:45 ID:aUF70k07
バイオマスから電気作ってる場合じゃないな。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:50:37 ID:oXEZem6B
いまの日本は
親父の代はよかったけどバカ息子の代になったら駄目になった会社のようだ

107 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:51:05 ID:txPD0Au0
>>105
ああ。有機農法はそことバッティングしてるのか。

108 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:51:16 ID:j2XdO78p
>>93
パクられんだろコラ。

北京まで大規模な給水管を伸ばして、水を直接輸出するんだ。
日本も結構な渇水国家だから、必要な時は禁輸措置だ。

109 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:51:31 ID:LTJ1IBgH
肥料のいらないサツマイモが最強というわけですね、わかります

110 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:51:49 ID:/ssJy1Iq
>>104
園芸板では鶏糞美味いって食べてるみたい。

111 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:51:53 ID:aZVV9KN1
>>88
あんなとこ掘り返したところで大した量のガスはでない。
中国がやってるのは単純にメンツと政治利用のためでしかない。

本気で莫大な埋蔵量があるなら、日本と折半でなんて
ぬるいこと言い出さない。

112 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:52:04 ID:0KcOJD1r
死ね 死ね
死ね死ね死ね死ね死んじまえ
黄色いサルめをやっつけろ
夢も希望も奪ってしまえ
死ねアー 死ねウー 死ね死ね
地球の外へ放り出せ
黄色い日本ぶっつぶせ
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
世界の地図から消しちまえ 死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね

113 :r:2008/06/11(水) 19:52:58 ID:VH8B3tNV
 少子高齢化で更に人口も減ってるからそう問題にならないよ。
同じ人口一億2千万人でも高校生が多いか70歳以降が多いか
で全然違ってくる。

114 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:53:58 ID:+rfJuofz
>>108 
支那の汚水を日本に送るパイプ
綺麗にした水を日本から支那に送るパイプ

すげ−大規模なパイプラインが必要にになるぞ。でも公共事業
で土建屋が儲かるから喜んでやりそうだなww

115 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:54:24 ID:za8gDw4F
移民どころじゃないよね?

116 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:54:38 ID:zef9c6+3
化学肥料 から 有機肥料 に 切り替えるだけです。

117 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:54:59 ID:oaL5yqhg
日本オワタ
また戦争するのか?

118 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:55:22 ID:I1zeUhwo
下水処理場で燐の価格が上昇したのである程度は回収されてます

119 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:55:28 ID:n4SmH/K0
だから 化成肥料が品薄になったのか。理解した。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:56:17 ID:nkDpz2a9
>>79

外国人移民どころではないな
自民くたばれ

121 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:56:30 ID:J1pAbVR8
自分の足が折れれば分かるだろう。

それが「痛い」と言う事に。

今までは「他人の痛み」に過ぎなかったんだ。

今度はそれを「己」で理解できる。

喜ぶべきだな、「望んだ事」なんだから・・・・・・・・・

122 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:56:35 ID:/ssJy1Iq
韓国人は糞を食べれるから良いねえ。

123 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:57:55 ID:hWN/8sUx
ナウルは枯れちゃったんだっけ?

124 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:58:12 ID:0lordpJP
肥溜め始まったな

125 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:58:13 ID:j2XdO78p
いや、肥料もいいけどみなさん、自給率を100%にしたら余裕で
水不足になるこの国の給水状態にも着目してやって下さい・・・

126 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:58:19 ID:sgwZW5dt
>>5
おまいに資産と呼べるものはあるのか?

127 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:58:40 ID:J1pAbVR8
まあ週刊ダイアモンドだからなww
危機感は持ったほうがいいよな

128 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 19:58:40 ID:nbwrOHx7
こんな食糧危機の時代に、食べられもしないもの作ってるタバコ農家って売国奴だよね。

129 :名刺代わりですが@全板トナメ開催中:2008/06/11(水) 20:00:27 ID:+hfht/7d
鹿児島の実家に畑が余ってるんだが、両親と一緒にさつまいもを作ってみるか。
ネットで新しいブランドでも立ち上げればそこそこ売れるかもしれんな。
本場鹿児島の最高級さつまいもとかw

130 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:00:54 ID:vJpUDodf
って、国民は肥料にも注目してるよ アホ

マスゴミが報道しないだけだろが アンポンタン

131 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:01:35 ID:Gm/k3psC
>>69
終戦後と同じにいくと思うなよw
食料無くなったら、「お願い」じゃなくて「強奪」しにいくからw

132 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:02:08 ID:J6/a5PkK

つーかなんで畜産のウンコ飼料の話がでてないのか
だぶついてると思うが

133 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:02:12 ID:nkDpz2a9
>>128

花屋もな

134 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:02:36 ID:O0FoHH3v
本当の財産は金じゃないんだな
土のほうがずっと価値があるんだな

135 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:02:48 ID:aluwrQpO
どおりで卑屈なまでにペコペコするわけだ、せざるを得ないんだから

136 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:03:21 ID:Cx5o40M/
廃棄率抑えれるしいいんじゃね?
野草、山菜で飢えを凌げ!

137 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:03:22 ID:cFHfrcqY
うんこの時代

138 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:04:08 ID:iXjPeV4Y

今のうちに国の人口を減らしとくのも、
国策としてありじゃないかと思う今日この頃。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:04:11 ID:aUF70k07
こうなったら人も死んだら肥料にしたほうがいいんじゃないか。
これから50年間に数千万体の死体が生まれるわけだから、莫大な量だろう。


140 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:04:14 ID:zXogikHZ
有機性燐酸肥料と言えば「肉骨粉」だ。
さあ、BSEを恐れず肉骨粉の肥料利用を再開するんだ。

141 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:04:26 ID:kWICBjyZ
国会議員はあほばっかりなので右往左往で日本は必ず自滅します
決定事項です。みなさん、さようなら。

142 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:04:31 ID:/4v0I30n
肥料転売できる?

143 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:05:03 ID:/4v0I30n
>>138
団塊が全員死んだら、どれだけ日本が楽になるか。

144 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:06:13 ID:j2XdO78p
>>133
花を愛でる余裕もない国家などに未来はないわな

145 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:06:51 ID:+rfJuofz
>>131 農村ってそうゆうときの横の連帯すごいぞ、俺の知り合いの地元で作物泥棒の
ホームレスが運悪く見回りの消防団にとっ捕まえられて半殺しの目にあったけど警察官
も地元出身だからお咎めなし。

 山村は銃所持率も何気に高い。都会のもやしっ子が万引き気分で盗みに行ったら
マジで殺されるぞ

146 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:07:44 ID:/4v0I30n
>>145
農具で襲ってきそうだな

147 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:07:56 ID:j2XdO78p
>>145
マジレスせんでも、実際に「強奪」しにいくバイタリティのあるヤツは
こんなスレには滅多におらんw
どっちかって言うと、せっかく手にした食糧を強奪されそうなヤツ等だし。

148 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:08:52 ID:nbwrOHx7
>>144
菊はおひたしにして食べれるし、百合根も食べられるが・・・タバコ喰うかい?

149 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:08:54 ID:PBTdKRLt
リンはヨルダンの主要輸出品目の一つで、その最大の輸入国は日本だったはずだが
そんなに支那に頼ってたのか


150 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:09:04 ID:uWB1BWZF
武士は食わねど高楊枝よ。


151 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:09:04 ID:qMBjdqf4
日本には肥溜めという立派な装置があるじゃないか

152 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:09:09 ID:txPD0Au0
ベランダでサツマイモつくろっと。

153 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:09:22 ID:zef9c6+3
これからは、江戸時代のように「うんこ」売買の時代。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:10:58 ID:ZGcM+Jka
メディアに煽られて演出されてる目先の危機を真に受けて馬鹿みたいに増産して
価格暴落させて農業をますます追い込んで将来の自給率下げる奴が売国奴

155 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:11:47 ID:ZDVM+h/1
戦中、息子のために野菜を泥棒しようとした母親が農民に見つかって
たこ殴りにあって死んだ。その息子は出され裕福な家に里子に出された。
食べることに困らなくなったが母親がいなくて泣いた
という話を聞いたことがある。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:13:31 ID:p6sg0BT6
輸入肥料+輸入原油
食料自給率(笑)

157 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:13:49 ID:08w9parB
>>22
コストとイメージの問題だろ。いざとなったらやるしかないなwww

158 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:14:12 ID:wn5z5hzV
資源しか売り物が無い国が貿易しなくてもやって行けるならいいけれどもねえ。

159 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:14:37 ID:xBasQfnS
あれ?そもそも日本って赤潮問題等の都合で
リンの使用をなるべく止めてなかった?

何で代替してるのかは知らないけど。

160 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:17:20 ID:ZDVM+h/1
温暖化で伝染病の危険性が増えている中で
有機肥料を使うことはリスクが高すぎるな

161 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:17:34 ID:KdBgAVrP
だからずっと言ってきたのに・・・

農産物の輸入関税なんてさっさとやめて、はやいとこ自由貿易協定を結んだほうがいいんだよ。

つい数年前は、日本は「輸入させたくないのに輸入しろと言われる」立場だった。
それが今では「輸入したいけどできない」立場になりつつある。
どちらの状況下で自由貿易協定を結んだほうが日本のために良いかは明らかだろ?
もちろん、自由貿易協定が守られないリスクはあるが、ブロック経済化して日本だけおいてけぼり喰らうよりかは遥かにマシだ。

俺は散々このことを言い続けてきたのに、誰もが俺を馬鹿にした。
バカ野郎はおまえらのような目先のことしか見えない連中なのにな。


162 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:17:40 ID:/+DHDOUt
米中の肥料生産工業が黙って従うかどうかが鍵。
誰だって高く買ってくれる日本に売りたいに決まっている。
米中政府がそれを補填するだけの余裕があるわけがない。
レアメタルも石油もそうだが、在庫を抱えていても、最終的には金に換えなければ意味がない。

生産者は安定して購入してくれる相手を欲しがるのであって、
国是でマーケットを左右されるのを極端に嫌う。

163 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:18:23 ID:YKaiqOxv
ナウルに自衛隊と、資源調査隊派遣だな。

164 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:19:08 ID:K1yo5TzO
ナウルなんてとっくに資源尽きて終わった国だよw

165 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:21:33 ID:R/MvUbTW
ラサ島なんてどうだ?
日本の領土だし。埋蔵量は分からんが。

166 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:21:43 ID:Z63sdUKi
これはまたファンドや投機筋の資金が流入して高騰が始まりそうだな。 くそアメ公が。

167 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:22:06 ID:fBejZmq8
バキュームカーが高速道路を走り回る時代がくるわけですね
よかったですねえ道路族の皆さん

168 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:22:21 ID:KdBgAVrP
>>162
論点がずれてないか?

関税を高くしたんだから、有無を言わさず輸出がしにくくなるわな。


169 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:23:44 ID:qYztv0hC
>>45  米を白米じゃなくて玄米にしたら完璧だと思うよ。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:25:26 ID:SUuAlgmM
時代はスカトロジー

171 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:26:00 ID:dbGVECsl
リン鉱石の火成鉱床くらい
火山国の日本のどこかにありそうだけど。

江戸時代みたいにうんこの再利用でもいいのでは?


172 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:26:44 ID:vFX55BJx
>>170wwwwwwwwww

173 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:28:10 ID:/ssJy1Iq
>>140
BSE肉骨粉はダメらしいわ。

174 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:30:04 ID:PskXL7eF
カロリーベースで考えれば、今の日本の半分でも
全国民は生きていけるんじゃね?
大体食料自給率なんてもんは、現状の飽食状態を
維持する前提の数字だろ。

175 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:30:36 ID:vZRUT8OL
おしっこがリン豊富だったはず。
尿だけ収集するのは金掛かりそうだけど。

176 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:31:12 ID:aUF70k07
>>162
日本が金持ちで、高く買ってくれる国であり続けられるのならいいのだがな。

177 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:32:07 ID:sgwZW5dt
まーコンビニとかから死ぬんだろうな
自炊の時代がくる
最強の日本製ジャーが世界を席巻する
みておけ



178 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:32:12 ID:DnMRadn5
もう日本を物が売れないから、外国に頼るのは無理。
農業に専念し自給自走しないと餓死者増えるな。


179 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:33:03 ID:zL8IWrFe
>>125
> いや、肥料もいいけどみなさん、自給率を100%にしたら余裕で
> 水不足になるこの国の給水状態にも着目してやって下さい・・・

え?
そうなの?(´・ω・`)ショボーン
雨水ためておけばいいのかと思ってた。
お風呂の残り湯は洗濯とか。家庭菜園の水やりとか。

>>138
ごめん、あと30年したら、1960年代生まれな漏れらも死んでると思うから.......

180 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:34:05 ID:11fpM1XV
深海の泥を吸い上げる〜

181 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:34:25 ID:pvNthkJd
相手が売らないといってるものを買えないわけだから別の方法考えないと。


182 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:36:06 ID:utdy1GY0
http://shwmlab.nagaokaut.ac.jp/gaiyou/2008/rinhiryou.htm
リンの循環を目指した 下水汚泥焼却灰のリン肥料化実験

もう始めてたのね〜。

183 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:36:39 ID:qroTyMQn
いつもの「中国経済依存してるから媚中が大事だよ」が言いたいダイアモンド誌の記事。
リン鉱石は中国依存してたが、リン自体は世界中で取れる。
輸出価格さえ折り合えば世界中の国が日本に売り込みに来るよ。
中共の関税引き上げは、あくまで中国国内でリン不足にならないように
するためのものなのに、
ダイアモンド誌は日本の農業が中国に完全に依存していると、強調している。

まさにメディアによる偏向報道。

184 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:38:12 ID:ZDVM+h/1
リン鉱石は原油よりも先に枯渇する


185 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:38:16 ID:NdMwG59r
肥ダメのふっかつ

186 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:39:11 ID:sgwZW5dt
そりゃーダイアモンド、東洋経済、日経と言えば
三大売国経済紙

187 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:39:35 ID:IoltibvH
これで農業オワリンだな

188 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:40:53 ID:nkDpz2a9
クロレラが流行る

189 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:40:54 ID:hGoFxkMc
解決策

・中国人を





190 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:41:19 ID:K1yo5TzO
リンはともかくほとんど中国が独占してるレアメタルがあるんだろ?

191 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:42:20 ID:sgwZW5dt
売国とも違うな・・・どこの国の本だ?と聞きたくなる

192 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:43:53 ID:aUF70k07
リン・リン・リリーン♪リン・リン・リリン・リーン♪

193 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:44:41 ID:Iedkq+1s
来年から1町部の田んぼやめようか。
米の価格が年々安くなってるのにやってらんね〜よ。
畑はギリだな。

194 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:44:48 ID:qroTyMQn
日本のリン鉱石輸入が中国依存になった理由は、
中国でしかリンが取れないとかそんな事ではない。
世界中のリン販売業者の中から一番安いところを日本人が選択しただけ。
中国国内の事情で中国のリン輸出価格が変われば、
リンの買い付け先も変わる。

この記事はまるで世界が中国とアメリカと日本の三ケ国しか存在しないかのような
恐ろしい世界に住んでいる人の記事だ。

記者の頭が狂ってるか、又は最初から無知な読者を騙そうとしているか
どちらかだ。

195 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:46:12 ID:7sTkv4lC
>>1
ほほー。
いいね、カマシ合い。
ま、なんとかしてくれ>日本農業連合

鶏糞は高いのか?
家庭菜園でつかってるが、結構いいけどな。

196 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:47:53 ID:7sTkv4lC
中国と貿易するぐらいなら、萎え萎えの野菜で我慢するさ。
放射能やら毒水やら入りのもの食わされるよりよほどいい。

この調子で全面禁輸で頼むわ。

197 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:48:53 ID:aUF70k07
>>194
中国が輸出しないだけならまだいいが、輸入に転じると、争奪になるだろう。
石炭も輸出国から輸入国になった。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:49:17 ID:u5VYkfIO
対応おせーよ

199 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:53:53 ID:JVpu/Evh
中国がまだ工業化が進まない頃、日本から輸出した科学肥料によって
中国の農業生産は画期的に増大した。その恩も忘れて原料輸出を止めるとは
言語道断の暴挙。中国人には義理も情けも通じないのだ。


200 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 20:56:42 ID:oFm8CT6B
>>183
>輸出価格さえ折り合えば世界中の国が日本に売り込みに来るよ

もうそういう時代じゃないと思うんだが。
日本に売り込んでくる前に他国にいい条件出されて持っていかれる
能天気に構えてる場合じゃないだろ

201 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:00:43 ID:nQm3+mWm
ウンコ始まったな

202 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:00:43 ID:GSl1RBHz
ケーーーーン!!!

203 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:04:21 ID:qroTyMQn
>>200
そりゃ当然そうだ。
リンに限らず、石油石炭銅鉄アルミ牛魚豆麦、諸々全てそうだ。
世界中の売り手が、買い手を求めて営業してるし、
世界中の買い手が、売り手を求めて頭を下げてる。

問題は、この記者が明らかにおかしいことを書いていると事だ。
日本以外の国が、中国とアメリカしか存在してないんだから。
頭が狂ってるか、読者を騙そうとしているか、どちらかだ。

204 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:04:51 ID:aUF70k07
人間に水だけを与えると72時間で鬼に変態させることができるんだってさ。
餓鬼という鬼だってさ。

205 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:06:01 ID:qZBSwtm0
間違った情報に騙される奴が多ければ多いほど儲けも美味しいんだよ

206 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:12:01 ID:HAMn06BW
うぬはリンをつかいおるか

207 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:13:53 ID:yRempAL2
既出だったら悪いけど、海水からPを抽出する技術はまだないのか?

208 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:14:31 ID:DlVaGwIh
リン鉱石って鳥の糞が元だが、今では科学的に組成出来るだろ

209 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:14:55 ID:W3aCX7CY
「甲州有機」の時代だな

210 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:15:05 ID:za8gDw4F
>>203
この記事、なにか変だなって感じが拭えなかったんだけど
そういう事か!
納得した。

211 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:16:32 ID:J0HpMD8a
ハイテク産業の生命線に危機

希少な資源“レアメタル”が
不足すると日本はどうなる?
http://r25.jp/magazine/ranking_review/10005000/1112007071204.html

レアメタルが禁輸になる日
中国商務部ウェブサイトが掲載した“本音”
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070208/118655/


日本では近年まで国内畜産農家に対する手厚い保護政策もあり、一見すると高い畜産自給率を
維持してきたかのように見える。
しかし実際には飼料用穀物の国内需要はほとんど全てを海外からの輸入に依存しており、・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%BC%E6%96%99
鶏卵は健闘しているかのようにも見えますが、実はこれ、数字のマジック。生産過程をさかのぼり、
飼育のため飼料を海外から輸入していることを考慮すると、実際の自給率は図のようになります。
http://www.tbs.co.jp/newsbird/newsbird_archive/globe/050228.html

212 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:17:52 ID:FlU2aMez
>>179
水田は異常に水を食うから
畑作転換すればなんとか足りると思う

213 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:19:14 ID:NTBm7Qyo
>>203
リン鉱石の産出国は限られていて上位15ヶ国で全世界の産出量の95%、
さらにアメリカと中国、モロッコで2/3を占めているらしい
アメリカと中国に輸出を止められたら苦しくなるのは当たり前だと思うよ
あなたが無知なだけじゃないの?

214 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:22:29 ID:7Q/8tm2H
食糧難のときのために国の極秘研究所では
遺伝子組み換えおばけサツマイモが開発されていると期待したい

215 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:27:08 ID:lxkiuc0T
中国野菜を輸入したら解決

216 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:27:18 ID:D61Fq3UB
大規模財政赤字に国際的不況しかもまたもや米発
原油だか(入手困難)
プラス食糧危機

戦争じゃん

217 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:27:55 ID:/ssJy1Iq
>>212
何に?

218 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:29:00 ID:r+75d1+L
月をまわってる探査衛星「かぐや」の朗報を待つか。

219 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:30:05 ID:D61Fq3UB
資本主義終結後にはどんな時代が来るんだ廊下

220 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:30:54 ID:i4pT803x
うちの婆ちゃんはぽっとん便所のウンコ撒いてたぞ

221 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:31:22 ID:qroTyMQn
>>213
そりゃ他国(中国等)と競争しなきゃならん安いリン鉱石なんぞ
好んで掘るとこも少ないだろうよ。
肥料内のリン成分が、リン鉱石からだけしか得るルートが無いと錯覚させる方が
偏向記事だろうが。
それと>>1の最後の一文。

>しかし、中国からの肥料がなければ、食べるもの自体がなくなるかもしれない。
>それが日本の現状なのだ。

こりゃなんだ?この一文で客観的報道から離れて、
読者を騙してるだろうが。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:34:12 ID:/ssJy1Iq
>>215
解決する訳無い。
中国に比重を置いた途端に輸出禁止を受けて大損害。
安定供給できない中国に期待するのは誤り。

223 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:34:47 ID:xUO1E3zn
案外化学肥料に頼らない方法が主流になるのでいいかもな

224 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:35:34 ID:xGmWwbaL
肥料といえば鶏糞だろ!

225 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:35:54 ID:z8Zt1RJ6
巨大な敷地に巨大な肥溜めを作り、発酵過程で出来るメタンガスを
エネルギーに転化できれば一石二鳥ではないか?

と素人思考で考えてみる

226 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:39:20 ID:BbONirRE
有機肥料使えばいいだろ

227 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:39:32 ID:r9wUC16+
日本オワタ\(^o^)/

228 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:41:35 ID:nQm3+mWm
干鰯、来たな

229 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:41:57 ID:JZKrmsxw
>>224
>>226
有機肥料の元になる食料・飼料も輸入物。

230 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:45:03 ID:HVWKnx+F
「有機肥料で」とか言っているやつが要るけど、
化学肥料なしで日本の国土が養える人口は7000万人程度。
5000万人を何らかの方法で減らすしかない。

明治期に、棄民政策を進めたり海外領土を獲得しようとしたのは、そのせい。
昭和初期に化学肥料できて、その束縛はなくなったはずだったのだが。

231 :徳島県在住:2008/06/11(水) 21:47:14 ID:r6bOpzhg
うちの家庭菜園では、畑に穴掘って、生ごみを放り込んでEMボカシを入れて埋める。
この方法で化学肥料不要。

232 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:49:05 ID:koAtJtBl
生ゴミの元は?

233 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:49:13 ID:2dnBxHBy
既に地球規模で考えても、養える人口を越えているのではないのかな?

234 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:52:15 ID:b3Cm4TlW
困るのは日本だけじゃないだろう?

また再開するでしょう

235 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:52:38 ID:HVWKnx+F
>>233
電力と水と窒素とリンと日照があれば、大丈夫なんだけどな。

236 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:53:46 ID:GrvScB7G
農協涙目なのは分かった。

237 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:54:13 ID:VRNyP0zd
スレタイを読み直そう。

国産野菜だと思っていたものが、実は輸入野菜(種・肥料・燃料)だったということさ。
自給率なんて冗談だったのさ。

238 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:55:17 ID:pZO3h94q
早く海藻大規模栽培を始めるべきだ。
エタノール、肥料、飼料の同時海洋生産しか日本が生き残る道はない。

239 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:55:45 ID:aUF70k07
中国は食糧輸出国であると同時に、世界一の食糧輸入国でもあり、
その量は増え続けているのだぞ。

240 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:56:06 ID:v/IqTVj4
うんこ始まったな!

241 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:56:59 ID:j5jsN2q0
支那の農業はリン以前の問題だろw
政治的措置だな。
まあ、あの売国猿じゃ乗り切れまいがwww
ミンスの馬鹿どもではもっと無理だし・・・
日本オワルかなw


242 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:58:15 ID:lxkiuc0T
種を自給出来ない時点で日本終わったんだよ

243 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 21:58:55 ID:v/IqTVj4
悪名高いチッソは、その昔発電ダムを作りまくって、豊富な電力で窒素肥料を作りまくったとさ。
ダムは環境負荷と経済負荷がとても大きいが、電力と水を確保できる農業の味方でもある。

244 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:00:15 ID:MZ2/Cs1K
勝手に増えるタケノコ食えよ

245 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:01:13 ID:v/IqTVj4
>>242
日本にも種メーカーはある。中にはアメリカの種メーカを買収してる所もあるよ。
コメはほぼ国産だし、小麦もさぬき2000とかあるぞ。

246 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:03:42 ID:6O1HedQH
これからようやく日本の適正人口に減っていくと思いきや
1000万人の移民を入れる気らしいw
まずは食料自給率を80%くらい高めてからにしようぜw

247 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:04:26 ID:lxkiuc0T
日本の野菜の種は 自給率は2割以下しか無いんだよ

日本の種メーカーは有るが生産は海外だからな

248 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:05:28 ID:6O1HedQH
ツクシも食えるし、ふきのとうも食える。
コストとか考えなきゃ食い物はそこらじゅうにあるのが日本。

249 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:10:19 ID:rCtwXD1Y
>>132
俺んちそれ。
近くの畜産農家から肥料もらって土作って家で野菜類と芋類とにんにく作ってる。田んぼもあるし、田んぼにいついてる例年馴染みの鴨が虫食ってくれるし、俺んちが食べる分はあんま心配してない。
都会の人らは大変だなあとスレ眺めてて思うわ。

250 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:20:05 ID:eMPoGgQq
>>249
DASH村的な生活いいなぁ
何でもあるように錯覚する都会から離れて、田舎に行きたい

251 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:23:49 ID:9UKK4OaP
>>248
中国からの酸性雨と黄砂にまみれた山菜とかwww

252 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:25:11 ID:2hy7wzqw
>>249
畜産が盛んな地域に住んでいるけど、近々畜産農家から糞集めて有機肥料作る工場を農協が着工するらしい。

それはそうと、牛糞をどうやって集めるんだろう。
農家からダンプで運んで道路がウンコだらけになるんだろうか。
今でも年に数回、農家が畑に堆肥撒いたりする時に運搬してるんだけど結構臭いし道路汚れるんだよな。
地元民はある程度慣れてるし、個人時にこういう事業は大いに賛成なんだけど、
通りすがりの観光客とかからクレームが来そうで心配。

253 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:28:43 ID:Cq2pDeJs
糞からリン分だけ取り出せないものか。

254 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:29:26 ID:Z63sdUKi
キチガイ国家アメリカ万歳! 

255 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:31:14 ID:/mCgK5GN
ちょっと試算してみた。

・肥料少なくてもすむ水稲でも、10アールあたり7キロ前後のリン酸が必要。
・反収が良い田で、10アール=10俵超の収穫=4石ぐらい
・毎日米を食う人は年間一石を消費するから、

1億2千万人を養うためには、120,000,000 x ( 7 / 4 )で、
毎年、21万トン程度のリン酸を日本人が米食主体で自給生活するためには必要。

でいいのかな?

256 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:33:12 ID:aUF70k07
杉林を間伐して、間に広葉樹、できれば食える実をつける樹木を
植えた方が良いんじゃないかな。

257 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:35:56 ID:NxPGg6SJ
4031 片倉チッカリン(株)に、注目ということですね。

258 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:36:09 ID:xN3bQwni
うんこは資源です

259 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:37:27 ID:lxkiuc0T
それじゃ おまいらだな

260 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:39:14 ID:Sdr99if/
http://www.nedo.go.jp/expo2005/ecodrain/c02.html

愛知万博ではこんなのもあったね

261 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:40:28 ID:HzTuHuun
>>15

実を言うとね・・・
中国の北にはバイカル湖があってね。
そこから水を引く計画があるらしい。

262 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:40:42 ID:/ssJy1Iq
>>251
酸性雨の酷いとこには山菜は育たんわ。

263 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:41:44 ID:eMPoGgQq
ロシアの湖(アラル海)の二の舞になるんじゃ…

264 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:46:06 ID:rCtwXD1Y
>>248
わらび様の存在を忘れてもらっては困るな。
俺が大好きなんだ。

265 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 22:47:16 ID:kvpYmqBy
>>208
つまり、核融合発電ですね?

燐みたいな高質量物質を狙って生産するなんでできるわけねーwww

266 ::名無しさん@恐縮です:2008/06/11(水) 22:59:44 ID:KKhWKjSo
南北チョンを追い出し
韓国漁船を徹底的に
日本領海から締め出し
中毒やチョンからの
ゴミに対して補償金を取り
有害民族を徹底的に
取り調べる、
そうすればみんな解決する
不思議さ。

267 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:01:43 ID:r/AcVOWC
そんで肥溜めですよ

268 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:06:04 ID:S6ASI+gF
>>171
>江戸時代みたいにうんこの再利用でもいいのでは?
その結果として、あの時代の日本人は、ほとんどギョウ虫持ちだったわけだが。
アレに耐えれるか?今の日本人は。

269 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:06:32 ID:+PCzb23v
なくなるわけじゃない
コスト高を許容できるかどうか、という話なんだ

270 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:08:59 ID:EU+rhMLD
コエを使え!牛糞使え!

271 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:11:15 ID:JfPUAjeb
小学生の時に肥え溜めに落ちた事あるわ

272 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:22:13 ID:zL8IWrFe
>>262
つくしとか竹とか夕張メロンてのは酸性土壌が大好きらしい。

あとはブルーベリーだったかな?

しかし、北海道だけじゃなく、地方だって家畜の糞尿が肥料になる時代が来てよかったな。
これで三圃法やれば戦前レベルには自給は出来るだろう。自足はともかく。



273 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:24:38 ID:7e6F/pQv
バヌアツかナウルだかにあったよな リン鉱 もう撮り尽くしちゃったのかな? かつては遊んで暮らせる国だったのにいまは糖尿患者ぐらいしか残ってない悲惨な
国になってるんだよな

274 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:26:18 ID:MBd2gmeX
頭を使えよ

ウンコを輸入すればいいじゃないか!

275 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:33:33 ID:tL1YlDJD
>>248
おいしく調理するには醤油(大豆)が必要。

276 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:45:01 ID:R6+s/j3/
中国はまた穀物メジャーに喧嘩売るのかwwww

277 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:46:31 ID:R6+s/j3/
日本は全国的にたい肥は余り気味なんです

278 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:51:53 ID:C4bCh0kn
燐鉱石を中国国内で消費したって毒野菜しかできないのになぁ

279 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:54:15 ID:Wvp0twhk
人糞の出番か

280 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:54:19 ID:5DCPdbcq
魚を肥料にすればよろしい。
鯔、ドブ川の鯉、ブラックバス、ブルーギル、最近ではガーなんていう魚も。
有効活用するべ。


281 :名刺は切らしておりまして:2008/06/11(水) 23:59:25 ID:C4bCh0kn
日本は海に囲まれてるから海草を養殖してそれからリン酸を取り出せばいい


282 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:00:16 ID:2Eccz8N3
骨からリン取れるの?
墓荒らしが現れたり、火葬場が注目されたりってことは

俺はまだ生きてるって。ヤメロー。アー

283 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:00:40 ID:UVJVz7ZH
つうかまじでどうすんだ
ますます自給率下がるキガス

284 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:03:36 ID:vkT83qcm
マリンスノーを回収。

285 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:10:56 ID:LM+7uIJC
戦争だね
今は堆肥があまりまくってますよ
家庭の生ゴミ処理機や、給食の残飯から作る肥料は
使い切れなくて捨てているのが現状
これを期に有機栽培大国になればいい

286 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:13:18 ID:QhzpHBWy
島国が本当に生き残る為には有機農業しかないんだよ。
キューバなんか良い例だ。
冷戦崩壊してソ連からの石油の供給がなくなったが有機農業でのりきった。

287 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:20:21 ID:QBCkDt12
さかなさかなさかなぁ〜

288 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:25:30 ID:JHmrQRcA
地震でおなじみ四川省綿陽は
リン鉱山いっぱいアルね。
放射能で汚染されてるから
中国産肥料は作物が大きく育つアルよ。

これを機会に止めようよ…


289 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:25:31 ID:QBRZcuEj
沖大東島がある

290 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:26:29 ID:51p6ILyY
>>280
なるほど、ブラックバスは良いかもナ。
あと個人的には、外道の王様クサふぐも使って欲しい。

291 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:29:26 ID:/fSfyQxT
もう戦争だよ
これだけ国産農業に対して無策だった国の責任
そして飽食だのほざいてグルメや大食いを喜んでる
アホ国民の責任

292 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:30:11 ID:/fSfyQxT
>>285
誰が作るんですか?
もし大凶作になった時のセーフティーネットは?
できもしないこというんじゃねえよw

293 :名刺は切らしておりまして :2008/06/12(木) 00:32:05 ID:0xb7JBpA
>>291
無策も何もどうしろと?
現状、海外から輸入した方が安いんだから、しょうがない。
100%の関税が掛かっても国内で下水から取る方がまだ高いんじゃないか?

294 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:32:32 ID:mGZPKPpa

世界的な、金融資本勢力、投資勢力が動いてるな

原油、穀物、次はこのての鉱物資源か。

ドル崩壊も噂されているから、ドルからその手の現物に資金が流入しているのだろう

295 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:32:35 ID:QBRZcuEj
中国のリンは四川省のあたりで産出だから
プラント自体壊れてる可能性すらある

296 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:34:12 ID:/fSfyQxT
>>293
安いからしょうがないで動いてるくせに
中国産は危ないとか書いてるのか
さすがバカの縮図2chだな

297 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:35:23 ID:bCSwgQnU
肥料も無い
土地も無い
水も無い
燃料も無い
得意の電化製品はアジアの中進国に抜かれ
自動車だっていつ同じ道辿るか分からない

30年後は団塊ジュニアが退いて経済消滅

2050年はありません

298 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:35:31 ID:A8esSjxG
>>275
ためしに大豆育ててみる?

>>292
俺の家は、台所から出てくる生ゴミと鶏糞と牛糞と消石灰で肥料の調整して家庭菜園やってるよ。
小松菜と水菜の種をまた撒いたところ。
トマトとキュウリと茄子とピーマンが植木鉢で育ちつつある。



299 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:37:27 ID:mGZPKPpa
>>297
日本に水が無い??
おまえどこに住んでんだ、鳥取砂丘にでも住んでいるんかW。

300 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:38:05 ID:wNgrz7IU
有機農業も結構だけど生産性はどうなの?
化学肥料と同じレベルの生産性を出せなきゃ自給率が下がることを止められないが

301 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:38:25 ID:mznsUy4v
アメリカは都合の良いときだけ自由貿易なんだなw

302 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:38:34 ID:v/2iFMEp
>>298
鶏と牛の飼料は?
飼料も自給できてるのかね
種子も買ってるわけだし
完全自給自足なんてほとんど夢だとおもう

303 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:38:46 ID:wST/8H7C
もう幾つか指摘があるが
下水処理場の処理水や汚泥には窒素とリンが大量にある。
窒素、リンを含んだまま、放流してるので富栄養化の原因だ。
処理水をそのまま、農地に撒けばOKだ。
あと浄化槽の処理水や家畜排泄物の処理水や汚泥も
窒素とリンが多くて厄介者だったな。
こういうのを使えよ、良かったじゃないか、環境も良くなる。
米国と中国に感謝しようよ。

304 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:40:02 ID:XEk+UQDU
なんだ
江戸時代に原点回帰するだけか

305 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:41:19 ID:3yVTVuYy

創価学会が新潮社などを提訴、新潮編集部「創価の信じがたい脅迫などが法廷で明らかになるので大歓迎」
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1211287228/

306 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:41:26 ID:wNgrz7IU
>>302
飼料は殆ど輸入

水産物だって半分は輸入だし、国内生産のうちかなりを占める養殖は飼料が・・・

>>299
食糧を全部国内で賄うという過程の上では、水は足りない

307 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:42:19 ID:mGZPKPpa
下水だ、河川からリンを取り出す構想はあるよな。
しかし日本は相変わらず無策だな
まあ、戦後政治は敵国勢力に有利になるように、わざと無策でいるんだがW
政治牛耳ってるのが日本民族じゃねえしな

308 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:43:15 ID:mGZPKPpa
>>306
おいおいテレビの見すぎだぞ、低脳
テレビのネタを真に受けちゃってW

309 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:43:24 ID:wNgrz7IU
過程→仮定


つーかさぁ
アメリカやヨーロッパみたいに種子供給や肥料供給を握って途上国に飢餓輸出強制出来る力を持つべきだったんだよ日本は。
自給率100%超の途上国だって種子や肥料は欧米から買うしかないから、欧米には輸出しないとならない

310 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:45:42 ID:eD/APyYX
>>303
下水処理場から出る大量のメタンガスも回収して燃料にすれば
一石二鳥なのにな。
スウェーデンで以前からやってるんだけど。

311 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:46:02 ID:cUC9E1/p
ちょっと、ウンコしてくる

312 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:47:24 ID:mGZPKPpa
最近バカがテレビで覚えた言葉
バーチャルウォーターW

313 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:49:16 ID:wST/8H7C
窒素、リン、カリも元もと土壌中にあるんだよね。
青森の無肥料りんご園によると
リンもカリも、土壌中にある分だけで
1万年から5000年分くらいはあるそうだ。
窒素は大豆を植えたり、クローバー?を植えたりすれば
空中の窒素を土中に固定してくれる。
だから、大豆やクローバーを一緒に植えるだけで
追加の肥料は要らないそうだよ、良かったな、オマイラw


314 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:49:32 ID:vTuiC3u6
これ、マジでやばくね・・?


315 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:50:06 ID:wNgrz7IU
>>312
テレビは見ない
サイトでもいいから反論の根拠が知りたい

316 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:50:29 ID:17kztGD+
「地球と人間の関係そして真実」(同朋舎、1998年2月5日 第1刷)より

生死の境をさ迷い、未来の記憶と共に目覚めた
私は16年前に交通事故に遭いました。首や骨盤を骨折し、足はつけ根から壊死、そして手首粉砕。そういう状態で大学病院のICUにいました。いわば植物人間です。
ある日、意識が戻って目覚めました。その時、不思議なことに、私の頭には「未来の記憶」が残っていたのです。10年後にソビエトの崩壊、20年後のニューヨークの崩壊、
40年後には世界が崩壊すると。事実、10年後にソビエトが崩壊しました。私の記憶に残る未来は、20数年後のアメリカ経済のバブル崩壊、そして食糧問題や石油問題で、世界の崩壊が始まるのです。
私にとっては大変なショックです。そして悩みました。私はそれまで出世、家、お金・財産が生きる目的だと思っていました。名門と言われる大学を出、日本でも最大の企業の中枢部で働き、高給を得ていました。

この本が出版されたのが1997年、私が彼の講演を聞いたのが2000年。
翌年の2001年、9.11テロが起きたとき、本当に驚いた。
この本を読んでも、講演を聞いても「アメリカが崩壊するわけはない」と思っていた。(たしかに崩壊はしていないが)
でも講演会で「巨大な高層ビルが崩れ落ちるのを見ました」と彼は言っていた。
あのツインタワーが崩れていく様を本当に彼は見たのだろうと、テロの映像を見ながらぞっとしていた。
この本以外、彼の著書には、臨死体験のことも、未来の記憶のことも、そういった類のことは書かれていない。

高木 善之(たかぎ よしゆき) 大阪大学物性物理学部卒業 元松下電器産業 参謀 半導体研究員 松下中央合唱団 常任指揮者。
代表である高木は、自身の臨死体験において、事故当時(1981年)から10年後のソ連の崩壊・20年後のニューヨークの崩壊・40年後には世界が崩壊する
ヴィジョン(幻視)を体験している。また、この記憶によれば、(1981年)から20数年後には食糧問題や石油問題を契機として、世界の崩壊が始まるとされる。

317 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:50:55 ID:USYiTcs6
>>312
実際、足りないんじゃないか?
国内で飼料分の穀物とか大量生産できないんだし
結局外国からエサを買わなきゃ肉が食えない

318 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:51:46 ID:wST/8H7C
>>310
TVでは、汚泥をメタン発酵させて、メタンで車を走らせていたね。
あとメタン発酵で良く出てくるのは中国のどっかの地方だ。



319 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:51:47 ID:mGZPKPpa
>>315
無理すんな低脳
最近、日テレのエコなんとか企画で覚えただけのくせにW
テレビの見すぎだぞW


320 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:52:40 ID:wNgrz7IU
>>313
クローバー植えてる間その土地では作物がつくれないわけだ
だからその分生産が落ちる

321 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:53:48 ID:wNgrz7IU
>>319
日テレの糞企画なんかみねーっての
だからコピペでもいいから反論プリーズ

322 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:53:50 ID:wST/8H7C
>>320
例えば果樹園の地面はクローバーだぞ。

323 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:55:29 ID:mGZPKPpa
だいたいにして、日本のどこで水が足りないの??
お前どんな根拠でそんなことを言っている??
得意のバーチャルウォーター理論か??W
この低脳がW

324 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:56:13 ID:aDG36s7W
アメリカの巨大な農業は、わずか270万の農場で営まれている。農場の9割は家族経営。
ところが日本の農家戸数は480万戸。アメリカの27分の一の耕地、
500分の一の牧草地にアメリカの1.8倍の農家がひしめき合っている。

325 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:58:23 ID:wNgrz7IU
>>323
だからヴァーチャルウォーター理論への反論書けよ
じゃないと反応しようがないだろ

326 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:58:53 ID:bCSwgQnU
出生率1.4以上の国には核爆弾落とすって法律作ったほうがいい

327 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:59:09 ID:mGZPKPpa
日本で水が足りない
なに言ってんだあ三国人

それにエネルギーも大量に持ってるぞ日本は
尖閣の原油が日本の領土では無いとでも思ってんのかあ??W
あそこには数百兆円分の原油があるわ、低脳が

328 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 00:59:48 ID:wNgrz7IU
なんだただの厨か

ちょっと期待したのに残念だ

329 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:00:01 ID:wST/8H7C
もれが思うに、バーチャルウオターって考え方は
食料を輸入してる国が、輸出国の水資源を消費してるって考え方だ。
つまりこういう「考え方」が主張したいことは
食料を輸入できるような豊かな国は
食料を輸出しなきゃならない国の水資源開発にカネを出せ
って言いたいんだと思う。
カネを出す国が日本、アメリカとかで
金をもらうのが、中国などの途上国だよ。


330 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:00:16 ID:USYiTcs6
>>324
今以上の牛飼うだけの牧草地やとうもろこしとかの飼料を作るだけの土地がまずないって事か
それに高齢化も著しいし、食料事情は暗くなる一方だね

331 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:01:16 ID:aDG36s7W
日本でも毎年どこかで水不足は起きてる。
世界的に見ても降雨は多いほうだが
一人当たりの資源量は非常に少ない。
また、水の備蓄量はコメや石油のそれに比べても少ない。
ダムを造るにも環境問題や住民の反対運動など障害が多い。
ダム建設の適地も少なくなっている。

332 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:02:26 ID:+5n2ndr1
>>303

本当にそのまま撒けるの?

333 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:03:26 ID:wNgrz7IU
>>329
実際は途上国の水資源開発に金出してコントロールしてるのも欧米の企業なわけで(油田や鉱山と同じ)
中国が日本に水資源を支配されるのを望むとは思えない

やはり日本には戦略というものがない

334 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:04:35 ID:mGZPKPpa
ID:wNgrz7IU
てめーはただの三国人だろうが

335 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:04:59 ID:PltE8g9P
いや、日本も今現在水は減っている そしてそれは確実に起きている
河川の水位の低下は数年前から西日本から起きているんだけど

336 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:05:02 ID:wNgrz7IU
水が無いといえば四国なのでは
讃岐うどんの小麦ってオーストラリア産なんだっけ
まぁ俺は四国には一度も行ったことがない関東人だが

337 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:05:05 ID:wST/8H7C
>>331
日本にダムで開発してる水資源は大量にあって、無駄に海に放流してる。
ダム板でも行って、少し実態を知った方が良いよ。


338 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:06:39 ID:mGZPKPpa
>>329
なるほどな、日本から富を収奪するあらたな理論構築をしている段階かW

あれと同じだろ、二酸化炭素削減における排出権取引という奴も。
日本がなぜか金をそれらの国に流すシステムでしかない、ばかばかしいかぎりだ

339 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:06:46 ID:E6eyd3hN
別にいいじゃん。
21世紀にもなって何が農業だ。
株やれよ株。
経済は株がなければ回らない。株こそが、最も価値有る仕事だ。

340 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:07:21 ID:wST/8H7C
>>333
日本が途上国の水資源をコントロール出来るくらいの
外交力があれば良いんだけどね。
それと中国がカネもらったくらいで
日本の言うことを聞くとは思えないなw



341 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:08:39 ID:PltE8g9P
>>337
その水を海に流さないと ミネラルが海に供給されなくなり海の資源である漁業が終わるんだが
その水は大事な水である

342 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:08:46 ID:mGZPKPpa
日本で水が足りない??

逆に降雨量が増えてきていて、水害とかが起こりまくっているのに?
夢でも見たか、バーチャルウォーター君W

343 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:08:49 ID:USYiTcs6
>>339
いつか金も株もタダの紙切れになるかもよ


344 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:10:27 ID:wST/8H7C
>>338
バーチャルウオターの考え方は
食糧自給率が低くてカネがある日本を標的にしてるかもしれないね。
基地外左翼や特亜が飛びつきそうな理屈だw


345 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:10:49 ID:Utw0CQPF
>>252
おいらの地元
海を隔てた農業A地区と観光B地区
A地区で鶏糞まいたら臭いが
B地区に到達して商売に障るからと戦争勃発

なかなか難しいです

346 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:11:10 ID:B3xtREtC
13億人の支那が全滅すれば全て解決なのに

347 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:11:14 ID:aDG36s7W
>>342
安定して利用できない水に意味は無い

348 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:11:21 ID:A8esSjxG
>>302
> 鶏と牛の飼料は?

道路っ端に雑草生えてるだろ。あれイネ科植物が多いんだよ。
あれ食わして、余ってる米やジャガイモやC級品の野菜食わしておけばいいよ。

> 種子も買ってるわけだし
> 完全自給自足なんてほとんど夢だとおもう

完全自給自足ってのは自給率100%だろ。
砂糖が自国生産あやしいからそこまでは行かないだろう。

>>317
飼料用の穀類なんて、霜降り肉を作るためのものだよ。
赤身肉でいいなら草で間に合うんだよ。もともと野生のときは穀類なんて食わないんだし>牛

>>320
クローバー生やしてる土地は休耕田。農地三圃法って知ってる?

>>323
北海道はいま旱魃におびえてるようだよ。四国は昔から水不足でため池文化。
出雲地方もため池文化なんだと。夏になると給水制限もあるらしい。福岡もそうだな。

>>330
牛を飼うだけの牧草地、という観点だけで言うなら、スイスアルプスと日本の山岳地帯を
比較してみたら、日本の山岳地帯の方が恵まれてるよ。
農家が勉強不足なのさ。あとは労働力不足。




349 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:11:34 ID:wNgrz7IU
ダムのせいでうちの近所の川の流量が減って河口が砂で埋まってるが・・・
まぁそのダムのおかげで都内で節水とかやってる時も無縁でいられたけどさ

350 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:12:02 ID:JHmrQRcA
バーチャルウォーター理論の欠点は、
先進国の半導体洗浄水や鉄鋼、化学産業で使われる大量の冷却水、
電解液用水等について全く触れていない点。
農業限定で言っているような…。
多くの日本企業が海外に進出して水を使っているじゃないか、
という議論はなしね。
単にバーチャルウォーター理論が「変」てことをいいたいだけなんだわ。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:12:10 ID:PltE8g9P
お前ら河川の水位を過去から調べてみろ
三面コンクリで河川の水位を維持しているだけで 少しづつ水位は下がってきている
昔はまだまだ水が多かった

352 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:13:53 ID:aDG36s7W
>>348
> あとは労働力不足。

>>324


353 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:14:51 ID:wST/8H7C
>>341
降った雨を海に流さずに貯めておけるほどの技術や国力は日本にないぞ。
海へのミネラル分供給の話は、河川や海岸の護岸工事よるものや
森林伐採しての乱開発ダメダメって方面じゃないかな。
砂供給ならダムや砂防が関係しそうだけど…

354 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:15:08 ID:A8esSjxG
>>339
> 株やれよ株。
> 経済は株がなければ回らない。株こそが、最も価値有る仕事だ。

電子化した株券だと、ヤギのようにそれ食って腹を膨らます訳にも行かないけどな。
円が暴落したら、金だしても食料買えないこともあるからな。

>>345
きっと地元からいっさい食料売ってもらわなくてもいいんだよ。観光地区。
農業地区でほかの地域に生産物供給しちゃえばいいじゃん



355 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:16:04 ID:wNgrz7IU
>>348
化学肥料の導入で三圃式なんてやらなくて良くなったから、農業生産性が上がったんじゃないの?
輪作に戻したら結局生産量は減るじゃん

356 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:16:08 ID:mGZPKPpa
日本テレビだNHKが、ここ一ヶ月、裏で誰から動かしているように
バーチャルウォーターなるものを宣伝しだしたから、変だとは思ったいたが。

食料輸入分のバーチャルウォーター費用を払え、水資源管理にODAにかわる
水代金を払え、というための理論構築している段階なんだな。
だから、中国やアメリカと関係が深いNHKと日テレビが同時展開でバーチャルウォーター
理論を宣伝しだした、なるほどなあ。
中国とアメリカに税金を流すシステムをこれから構築しようとしているんだな。
だから最近NHKが、水、に特化したプロパガンダ番組を大量に流し始めた、と。
さっきもBSでやってたよW



357 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:16:59 ID:cUC9E1/p
水問題は、海水から真水にかえる逆浸透膜浄水システムというのが
あるから海に囲まれてる日本はなんとかなるんじゃない。
問題は輸送と電気代だけど...

358 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:17:37 ID:wNgrz7IU
>>350
先進国の工業品輸出分の水使用量は、農業品輸入分の水使用量と引き合わない、ってのがヴァーチャルウォーター提唱者の主張らしいけど

359 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:18:43 ID:A8esSjxG
>>352
アメリカの農機自動車は、どれもこれも象よりデカイって知ってる?
自衛隊の戦車と戦えるほどにでかい。

>>355
その化学肥料そのものの生産が怪しいってのが、スレタイの言い分な訳だが。忘れてる?



360 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:20:30 ID:wNgrz7IU
19世紀には、このまま人類が増え続けたら農業生産がおいつかねーってずっと言われていて
化学肥料や品種改良や機械化でこの問題が解決したのが20世紀で
それでも追いつかなくなるか、さらなる技術革新でなんとかなるか、意見が分かれてるのが21世紀なんじゃないか?

361 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:21:10 ID:JHmrQRcA
>>358
ふ〜ん、そうなのか。トン
水不足のおり、水利権巡ってすったもんだする地元農家と化学メーカーの実際を
知ってるオレとしては、にわかには信じがたい。


362 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:22:00 ID:USYiTcs6
で、とりあえず水がバーチャルだろうとなんだろうといいんだけど
結局、今のままで日本の全人口の食糧を賄えるのかが気になる

輸入に頼ってる分をカットして、リンだのカリウムだのも輸入できないとして
農業の自給率をアップ出来るのか、畜産の質は落ちるにしても量を維持できるのか

363 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:22:05 ID:F65PBV2v
http://www.rite.or.jp/Japanese/kicho/kikaku/now/now39/39_17.pdf#search='リン鉱石'
これでほぼ解決?

364 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:22:22 ID:wNgrz7IU
>>359
いや、有機栽培すれば肥料なんていらねーからokみたいなレスが散見されるものだから

365 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:23:07 ID:09AUWvpu
日本にリンがないワケじゃない。代替肥料は価格が高いだけ。
生産が減って国産の野菜の価格が上がるのは避けられないかも。

366 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:23:15 ID:OSRSlTeG
一報を聞いた福田首相は媚中の念を強めるのであった


367 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:23:15 ID:aDG36s7W
>>359
単位面積当たりの馬力で行くと、日本の方がアメリカよりトラクター普及率が高い。
耕地1ヘクタール当たり、アメリカは1.3馬力に対して日本は5馬力で4倍。
大型農機具全体への年間投資額もアメリカは一戸当たり47万円に対し日本は18万円。
戸当たり絶対額では日本の方が安いが、経営規模が30分の一であることを考えれば、
とてつもない過大投資となっている。1ヘクタール当たりの装備率は日本は100万円
に及んでいるが、アメリカはその13分の1である。

368 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:23:20 ID:Ym8rhEhQ
アフリカ人なんか絶滅してしまえばいいんだよ
かわいそうだが仕方がない

369 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:23:59 ID:wST/8H7C
肥料から水の話になってるなw
水資源は、水利権やダムがあったって
雨が降らなきゃ、ダメになるんだよ。

370 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:24:09 ID:mGZPKPpa
やる気になれば、食料自給率90%も、エネルギー完全自給も可能だよ
尖閣には日本の50年分の原油があるし、メタンハイドレートは100年分あるし
畜産飼料も、ホンダワラ大量製造によって自給可能だといわれている。
問題は、政治家に三国人だ帰化人が紛れ込んで、日本の自主自立を妨害していることだな。

371 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:24:55 ID:PltE8g9P
>>359
アメリカの農機具は日本の道路事情じゃ走れないからな
あんなの日本の農地じゃ使えないんだよね 
そもそもアメリカの農地と日本を比べてはいけない
200倍の面積の違いがあるのに 最初から競争にならない

372 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:25:37 ID:QhzpHBWy
日本海側の降雪量が減っている。そして雪解けも早まってる。
利用できる水が確実に減っている。

373 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:27:03 ID:qrpLi1qF
>>320
二期作や二毛作をしない土地(寒冷地など)では冬季に田んぼにれんげそう(豆科植物)の
種をまき、春先芽が出て育ち十分育ったところで田んぼを耕してれんげそうもすきこむ。
コメとレンゲの育つ時期が違うので米の生育に邪魔にならない。

ちなみに昔はレンゲ畑でかくれんぼして遊んだ。
レンゲは育つと花を咲かせ、背の高さが30センチ以上になり、寝転ぶと
全身が隠れる。夕方西の空が真っ赤に夕焼けするころ、地表でもレンゲの
花盛りで見渡す限りピンクの野原が広がる。空がすっかり群青色になるまで
レンゲ畑を走り回って遊んだ。
今から40年以上も前の話だ。ある意味豊かだった。

374 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:27:31 ID:I4Qv97OV
>>367
つまり原油価格が上がるだけで農業は打撃を受けるってことなのさ。

375 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:27:38 ID:wST/8H7C
>>362
窒素やリン肥料を止められても、日本は大丈夫だ。
こういう肥料を、日本は今まで無駄に海に捨てたり
石油で焼却処分していた。


376 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:27:50 ID:mGZPKPpa
バイオリン鉱石ってなんじゃらほい

377 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:28:28 ID:wNgrz7IU
旱魃がおきたり大型台風で作物が全滅する事態も考えると
自給率100%てのはそんなに安心できるものでもない気がする

やはり欧米のように途上国農業を戦略的に囲い込みすべきだ
最近は中国やインドも囲い込みを始めている

378 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:29:10 ID:cUC9E1/p
>>370
>問題は、政治家に三国人だ帰化人が紛れ込んで、日本の自主自立を妨害していることだな。

いざとなれば肥料に(ry

379 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:30:15 ID:USYiTcs6
とりあえず食料はまだ大丈夫っぽいのかな
なら良かった
レスサンクス

気になって眠れなかったが、やっと眠れるよ

380 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:31:00 ID:1o10yyvM
>>168
だからそういうのを、売る側も買う側も、マーケットは嫌うと書いている。

>176
マーケットは将来のことなど気にしない。
今の時点で、自分が持っている商品を、
現金に換えてくれる購買者を求めている。
米中政府がそれに応えてくれると思うか?

381 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:31:35 ID:mGZPKPpa
http://home.hiroshima-u.ac.jp/mbiotech/ohtake_lab/polyp_recycle.html

なんだよ、下水汚泥には日本が輸入している分のリンがあるのかよ
これで解決じゃん。


NHK潰してやれや。



382 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:31:50 ID:+0Mrckcb
>>370
夢見る馬鹿っているんだな

383 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:34:11 ID:mGZPKPpa
>>382
三国人は夢を見るな、このゴミが

384 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:35:38 ID:1o10yyvM
>>230
オマエは自分が何を言っているのか分かっているのか?wwww

385 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:35:56 ID:Utw0CQPF
>>354
そもそも農業地区は地元に出荷してないんですよ
多少は出してるけど基本は首都圏行き(特に一級品)

観光地区は観光で稼いだ金で他所から仕入れたものを食べてる筈

ところで昔は肥料に魚粉なんかも使ってたように思いますが
そっちの需要もでてきますかねえ・・・

386 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:37:02 ID:oJ/u8ges
>>383
http://www.news.janjan.jp/living/0806/0806058791/3.php

387 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:37:11 ID:mGZPKPpa
実家が農家なのに、
俺は都会でカッコイイ仕事につきたい、プログラマーになる
とか夢もって、ただのIT土方、になったのとかも居るんだろうねえW。

388 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:38:37 ID:aDG36s7W
>>353
今更だけど河川水には栄養塩が含まれていて
これが植物プランクトンを育てて結果海を育てることになる。

>>381
その栄養塩の一つがリンで、これは同時に赤潮などの原因になる
汚染物質だったりする

389 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:38:43 ID:mGZPKPpa
>>386
反日三国人が、てめーに心地よく聞えるゴミみたいなソースを
得意げに披露されてもねえ。

390 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:38:45 ID:1o10yyvM
>>296
マーケットを理解しろ。
そんなことだからオマエはダメなんだ

391 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:39:32 ID:oJ/u8ges
>>389
じゃあお前に心地よく聞こえるソースを出せよ。

392 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:42:02 ID:1o10yyvM
>>306
NHKが中国が日本人に金を貢がせるため、
ニュースで「日本に輸出している生産物に必要な水の量」を計算していた。
中国の水不足は日本にも原因がある、という論調だったが、
それと同じ発想・罠だぞ。
あのニュースにはさすがに滅入った。

393 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:42:04 ID:mGZPKPpa
>その栄養塩の一つがリンで、これは同時に赤潮などの原因になる
>汚染物質だったりする

下水汚泥だけじゃなく、一般河川の水からリンを取り出すシステムを構築できれば
食料自給率100%分のリンを完全自給できるかもしれんな。

394 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:42:23 ID:wST/8H7C
>今更だけど河川水には栄養塩が含まれていて
>これが植物プランクトンを育てて結果海を育てることになる。

その通りだね。


395 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:43:34 ID:wNgrz7IU
>>392
NHKの媚中と仮想水の概念は切り離して考えるべきでは

396 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:44:18 ID:1o10yyvM
>>348
水利が悪い地方だけ持ち出してどうするw
大体、日本がダメなら、世界各国水不足だろうが。
水は使い方次第だ。ミスリードは止めろ。

397 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:45:25 ID:mGZPKPpa
NHKなるゴミ放送局が、やたら水に関連した番組を急に垂れ流したのも
バーチャルウォーター関連だろうな。
食料にこのバーチャルウォーター分の料金を上乗せするためのプロパガンダなのだろう。
これからどんどん輸入食料は値上がりするだろうね。

398 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:46:13 ID:wNgrz7IU
実際世界は水不足なのだが

399 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:46:18 ID:PltE8g9P
>>396
九州の球磨川は水位が近年下がっているそうだよ
しかも鮎の遡上もかなり少なくなり 水質が悪くなっている

400 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:47:18 ID:wST/8H7C
>下水汚泥だけじゃなく、一般河川の水からリンを取り出すシステムを構築できれば
>食料自給率100%分のリンを完全自給できるかもしれんな。

下水処理で三次処理までやってるとこは
下水処理水から窒素とリンをかなり除去してる、カネは掛かるけど。
あと汚泥も脱水して焼却じゃなく、
メタン発酵なりを勧めるべきだろうな。
なんてったって一番安いのは、農地に還元することだよ。

401 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:47:38 ID:QSi9irgP
>>393
だからさ、現時点で下水に流れているリンってのは、海外から輸入された食料に由来する
ものが大部分なんだよ。わかる?
今の排出量を元に将来の計画を立てるわけにはいかないんだよ。
しかも、そのリンを取り出すコストはどのくらいなのか、採算ベースに乗るのか、まったく明らかではない。



402 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:49:17 ID:u+dl8weB
しかし米国が禁輸措置をかけて、中国が関税100%をかけるとは、
かなりやばい状況だな。
ロシアから輸入できないのかな?

403 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:49:55 ID:wST/8H7C
>>399
>九州の球磨川は水位が近年下がっているそうだよ

ダム建設と河床低下が原因ジャマイカ?

404 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:50:03 ID:1o10yyvM
>>399
だから文章を読め。特に水利が悪化している地方のことを取り上げてどうする。
それぞれの地域にあった産業を興していけば良いだけだ。

405 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:50:03 ID:wNgrz7IU
2chの「新技術」議論はともすれば採算や効率をおいてきぼりにするから困る

60年代に生きていたら絶対ソ連の科学政策をマンセーしていたに違いないw

406 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:51:00 ID:mGZPKPpa
>>401
NHK潰してやればいいんですよ
食料自給率向上税でも作って
年数千億円もつかえれば、そうとうなシステムを構築できるだろう。
これにより食料の不安は完全に解消されると言っていい。

407 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:51:47 ID:wNgrz7IU
インフルエンザのパンデミックで中国人やインド人が億単位で死んでくれるのを祈ろうではないか

408 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:52:50 ID:ImspFn+M
>>401

http://www.ebara.co.jp/environment/report/2006/pdf/ebara_kankyo_06-23.pdf

>また、本実験によるMAP1kg あたりの回収コストは13 円で(12 円/kWh で換算)、
>市場の流通コスト以下であり、十分に経済性を見込める数値です。

409 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:53:25 ID:mGZPKPpa
402 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:49:17 ID:u+dl8weB
しかし米国が禁輸措置をかけて、中国が関税100%をかけるとは、
かなりやばい状況だな。


アメリカと中国は完全に協調した動きをしている
戦後一貫した米中の互恵関係だ。
中国と米国が反目しあっている、というのは、表面しか見れない低脳がよく持つ理屈だ。

410 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:54:22 ID:1o10yyvM
>>401
その全てが肥料から由来しているわけではない。
食料を輸入し、それを食べる国民がいて、
その糞からもリンが出てくる。

411 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:56:04 ID:wST/8H7C
>だからさ、現時点で下水に流れているリンってのは、海外から輸入された食料に由来する
>ものが大部分なんだよ。わかる?

をいをいw
海外産食品が無くても、糞は出るだろ。
特に肉を食わないで、その分を玄米や菜っ葉なんかで
補って食いだしたら、糞の量は桁違いに多くなるぞw


412 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:56:21 ID:HqBtdDAO
牛の糞を100%肥料として使っても足りないんだろうね。
これからの野菜はまずくなるんだろうなと落ち込んでしまう。

413 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:58:14 ID:mGZPKPpa
>>408
ほう、これはすごい。
これを日本全国の下水処理施設にこのシステムを組み込め
NHK潰してでもやれ。
NHKなるものに数千億円ぶっこんでも何も生み出さない。

414 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:58:39 ID:ehIWV7TS
>>411
だから、経済と人口が維持できるのかって話だよ。

415 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 01:58:51 ID:8AOrvkXV
リン病が治らねぇ

416 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:00:02 ID:1o10yyvM
>>409
米中が協調しているなら、アメリカは中国への禁輸措置は避けて、
中国は関税を掛けないはずなんだけれど。
そうかそうか、原油が高くなって一番苦しんでいるのは中国だけれど、
それも米中協調の結果なんだw

417 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:00:10 ID:wNgrz7IU
2chの議論はともすれば政治的実現性を無視するから困(ry

売国議員が明日消えるなんてことも誰かが消してくれるなんてことも絶対にありえないのに

418 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:00:52 ID:u+dl8weB
>>409
じゃあ、どうすればいいんだよ、肥料なんて麻薬なんかと違って密輸できる
代物じゃないし、ロシアから輸入しても政治的恫喝の道具として使われてしまう。
禁輸措置でどうしようもなくなった太平洋戦争の二の舞だな。

419 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:00:58 ID:ImspFn+M
>>414
鯨をとって米を食えば問題ない

420 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:01:56 ID:mGZPKPpa
>原油が高くなって一番苦しんでいるのは中国だけれど

ソースは??
なにに苦しんでいるの
低脳はこれだから困るよ。米中の互恵関係を隠して、日本の防衛などを
米国依存んして、いざというときに米国主導で日本を動かせるシステムにしておきたい
というW。

おまえ、日本の核武装にも反対だろ?W



421 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:02:28 ID:ImspFn+M
>>416
正確に言うと

日本を食い物にするとき米中はとてもよく協調する

422 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:02:52 ID:wST/8H7C
>>414 
肉食を少なくして、小魚を多めにして、出来るよ。
それに加えて、日本には広いEEZがある。
魚介類やウランや希少金属、飼料も生産・回収出来る。
未来が絶望的な過去の繰り返しだと思うのはお猿さんだよ。


423 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:03:29 ID:wNgrz7IU
アメリカ国防総省は6年ほどまえに、
温暖化と人口爆発であらゆる資源が不足して
今世紀はそれぞれが生き残りのために戦争をする世紀になると予測している

温暖化否定に突き進んでたブッシュ政権は当時無視したし
陰謀論者は予算取得の方便だと唱えたがw

424 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:04:49 ID:wNgrz7IU
>>419
いくらクジラが余ってるといっても、日本人が皆で一斉に食べたらあっという間に枯渇するのでは
IWCが有名無実となれば、中国あたりも捕鯨を始めるだろうし

425 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:05:37 ID:Ju7TToGO
>>422
地球の資源は無限だと信じている人?

426 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:07:12 ID:wST/8H7C
>>425
使い方しだいで地球の資源はほぼ無限だよ。


427 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:08:11 ID:ImspFn+M
>>424
まったく問題ない
鯨は日本人が食べる数倍の魚を食っている

428 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:08:17 ID:wNgrz7IU
しかし、最近のこの板は中身がν速+とすっかり変わらなくなったなぁ

住み分けはキチンとしようぜ

429 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:08:28 ID:mGZPKPpa
>>422
らしいね
最近農水省だたが言ってたけど、旬の魚を皆が食べるようにすれば、食料自給率が数パーセント向上するとか
問題は漁船用の燃料ですね。国産木材などからバイオディーゼル燃料などを作るシステムも
必要だろう
NHK潰してやろうぜ。


430 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:09:16 ID:PltE8g9P
世の中時間と共に変わるのさ

431 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:09:29 ID:iQh8RNYL
>>425
人間が扱えるかは別にして、元素は地球の中で循環している。

432 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:09:43 ID:wNgrz7IU
>>427
話の流れが分からない

433 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:10:24 ID:1o10yyvM
>>420
リアル三国人に初めて遭遇したw

米中協調という甘い幻想にいつまでも酔っていると良い。
日本は、小泉政権の頃でさえ、アメリカに掛け金をレイズさせるシビアな国だぞ。すれ違いになるので後は放置するけど。

434 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:11:07 ID:HZeWFd8c
資本主義、市場経済は
「豊富な物資・資源」と「自由な競争」がなければ維持できない
ところが、数年のうちにエネルギー資源や食料が世界的に枯渇することになる

地震や戦争のとき
米や野菜を買うのに「配給券」が必要になるのと同じように
枯渇した資源は、いくら金を積んでも入手できない日が来る

自民党の終焉程度の、生易しいことでは済まないのは
明らかだ

435 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:11:28 ID:Ju7TToGO
>>426
人口は増えるぞ。欲望も。

436 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:11:48 ID:mGZPKPpa
まあ、究極的な話をここでするのもなんだが
元素変換技術なるものも現実に存在する。
最近、三菱様が簡単に元素変換できる現象を発見してしまいますた。
メカニズムはまだ未解明、とか。

437 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:12:46 ID:wNgrz7IU
なんかオカルトじみてきたぞ

438 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:13:26 ID:u+dl8weB
>>436
元素変換って核融合・核分裂のことじゃないの?


439 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:13:42 ID:ptA38kfw
>>434
激しく同意。だがこのスレではその懸念は理解されないようだ。

440 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:14:17 ID:mGZPKPpa
Pd多層膜の重水素透過による元素変換の観測
http://www.mhi.co.jp/atrc/project/pdtamakuso/index.html

バカは普段から不勉強だから知らないだろうが、現実に存在している。

441 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:14:18 ID:aDG36s7W
変換できる量が絶望的に少なすぎるし
変換に必要なエネルギーが膨大すぎる

442 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:14:45 ID:wNgrz7IU
陰謀論に破滅願望にトンデモ技術

まさにν速+

443 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:15:07 ID:1o10yyvM
>>434
ならなんで資源がろくにない日本がここまで来れたのさw

経済をきちんと理解してから書けよ。
別にオマエが杞憂でストレス過多になっても知ったこっちゃないけど。

444 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:15:44 ID:aDG36s7W
>>440
ほー凄いね

445 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:16:11 ID:mGZPKPpa
ID:wNgrz7IU
まあ、おちつけよチョン。
おまえのような三国人には関係の無い話だよ

446 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:16:57 ID:I0XvHVkp
日本の農家は完全に死んでしまうのか?
これで食料まで輸入出来なくなったら日本どうするんだ・・

447 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:17:10 ID:PltE8g9P
>>443
ここまでやっていけたのは、他国がそこまでなってなかったからさ
日本みたいになってくると もう無理だろ
人間だから限界はある

448 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:18:19 ID:wST/8H7C
>人口は増えるぞ。欲望も。

そうだな、地球の重さと同じくらいにまで、人類の数が増えるかもしれないなw

449 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:19:19 ID:oFQVypBy
国産梨の受精用の花粉?も中国からの輸入頼みで最近検疫厳しくなって困ってるって何かで読んだな

糞は実用的じゃない気がするけどなあ
人も動物も何食ってるのかわかんないのに危なくて使えねーよ

450 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:20:04 ID:1o10yyvM
>>447
いやいやいや、資源が乏しい国は世界にいくらでもあるぞ。
資源無くてもやっていける方法はいくらでもある。


451 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:20:09 ID:gMA1nBSY
>>443
原油を安く購入できたこと、日本の工業製品の競合国家が少なかったこと、工業製品の販売で
獲得した資金で食料を海外から購入できたこと、アメリカ主導の世界で防衛に余力を割く必要が
なかったこと。

日本の技術力と潜在能力は評価されるべきだが、幸運もあったんだよ。

452 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:20:14 ID:I0XvHVkp
NHKを潰す(笑)
根拠のないレッテル貼り(笑)

453 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:20:25 ID:mGZPKPpa
東京大阪間に、高速道路に並行して貨物列車を
走らせるという構想もあるけど、ああいうシステムを作って
石油使用量を減らす社会構築も必要だろうな。
富がより国内に循環するシステムにより、経済を強化できる。

454 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:20:54 ID:wNgrz7IU
>>445
君はそうして他人を罵倒することと陰謀論を唱えることしか出来ない哀れな人間なんだね
君が日本人かどうかも疑わしいが、少なくとも精神的には中韓の卑しい文化に染まってしまっている。

455 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:21:44 ID:I0XvHVkp
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【在日】参政権付与批判に反論 「憲法の『国民固有の権利』を国民だけの権利と読むのは誤り」 近藤敦教授がセミナー★2[06/11] [東アジアnews+]
【中国】ダム・土砂ダム決壊の危険【四川大地震】21 [河川・ダム等]
【国内】店頭から国産野菜が消える? 米・中が肥料の輸出を実質禁止[06/11] [東アジアnews+]
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その82 [経済]

チョンチョンうるさいのは東亜からの出張か

456 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:22:09 ID:u+dl8weB
>>434
ならなんで資源がろくにない日本がここまで来れたのさw

米国様の禁輸措置で叩きのめされて、壊滅的敗北をして
身の程をしって土下座したから。
敗戦後、米国主導の自由貿易体制に奴隷のように付き従って、
米国様に物を買っていただき、外貨を稼いで資源を輸入できたから。
冷戦終了後、中国とインドとロシアが発展し始め、資源を馬鹿食いしはじめてから
だんだんおかしくなってきた。



457 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:22:22 ID:v/2iFMEp
国士さまは東亜か極東でオナニーしてろよ

458 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:22:34 ID:ApuQ2ArR
>>373
あーーーーーーー!
あの田んぼに生えてたレンゲってそんな意味があったんやね。
春先に走り回って遊んでたよw
お花で花輪作ってたのも覚えてるw

なんか生活の知恵ってすごいなw

459 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:22:49 ID:mGZPKPpa
>>452
だってNHKなんて不要じゃん、どう考えても
そんな金があるなら、食料自給率向上税をつくって、下水からリンなどを
取り出しシステム作るなり、農業用、漁業用燃料を木材からつくるための
システムをつくって、食料安全保障能力を高める社会システムをつくったほうがいいじゃん

なー、そこの日本民族のみんなー



460 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:23:27 ID:v/2iFMEp
採算を考えないで特攻せまる
昔とまったく変わってねえな

461 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:24:06 ID:mGZPKPpa
>>455
うわー、チョンコばっか見てんだな

462 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:25:47 ID:v/2iFMEp
レッテル張りでしかレスポンス付けられない時点でお前の負けだボケ

463 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:26:24 ID:gMA1nBSY
>>454
レベルの低いレスは無視したほうがいいよ

464 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:26:55 ID:taXFQ6Uc


465 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:27:23 ID:mGZPKPpa
戦前から燃料調達にこまった日本は木材から燃料作ったり
電気自動車を作ったりしていたようだけど、いまこそ、最悪のことを考えて動きべきなんだが
首相からして、三国人だからなあW

466 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:27:27 ID:u+dl8weB
>>450
ぜひ、ナウルかハイチに行って教えを請うてください

467 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:30:19 ID:mGZPKPpa
まあ、下水だ河川からリンを取り出す基本技術もってんだから
心配はいらんよな。
その次の技術、元素変換技術も三菱が発見しちゃったしW。
せいぜい三国人が火病るくらいか。

468 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:32:20 ID:lLDcNb7m
日本は今や日本掲げる日本人が統治しておらず
ユダヤ金融屋に売国した奴隷達が支配しておるワニよ
またユダヤ金融屋は昨今増えすぎる人口減らしと
アメリカと日本の膨れすぎたドルと円をデフォルトして
チャラにする計画を今年93歳ロックフェら〜爺が
死ぬと同時に大暴落しようと計画しておるかも分からんワニ!

469 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:33:40 ID:wST/8H7C
肥料の話からずれすぎw

470 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:33:43 ID:taXFQ6Uc












ウヨ脂肪wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

471 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:39:42 ID:taXFQ6Uc
(´・ω・`)

(´・ω:;.:...

(´:;....::;.:. :::;.. .....


472 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:41:09 ID:AE+dvxKT
赤潮が発生したらそこの海水根こそぎ汲み取って
リンを摂取すればいいんじゃね?

473 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:41:40 ID:mGZPKPpa
>>468
小泉チョン一郎のことかー

474 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:47:42 ID:FWw4jGVW
生活クラブに入っているけど、野菜は全部堆肥から作っているから
ものすごく野菜の味がしておいしいぞ。もう化学肥料の時代じゃないよ。
有機栽培の米、野菜が一番。ちょっと値段は高いけど安心して食べられるよ。

475 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:49:36 ID:PltE8g9P
その野菜は品種改良して作ったF1野菜である
種が取れても全く別の物がなる化け物野菜

476 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:51:11 ID:PltE8g9P
そして有機栽培は毒野菜を作ることになるから注意しないといけない
それを知らずに作ると 本当に人が死ぬ

有機栽培はきちんと成分分析機器を準備して屋ってね

477 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:52:19 ID:mGZPKPpa
>>474
有機作物は手間隙かかるからねえ
コスト高くなっちゃうんだよね。

478 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:52:32 ID:q/aK9tWS
>>474
それは理想なんだが、このスレでは散々「堆肥じゃ食料自給率をあげるだけの肥料をまかなえないだろ」、
「いや、出来る」って議論がされてきた。
まあ実際、新技術が実用化されない限りは不可能だよ。

479 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:53:27 ID:EVkarvdI
生ごみ回収して畑に持ってけばOK

480 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:53:56 ID:q/aK9tWS
>>475
>>476
頼むからちゃんと農業のこと勉強してくれ

481 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:56:22 ID:PltE8g9P
>>480
お前が勉強した方が良いぞ

482 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:57:03 ID:q/aK9tWS
>>479
先行き不透明な食料事情の中で、日本の自給率を上げるという観点から生ゴミを見ると、
その生ゴミも輸入食品なんだよ。

つまり、食料を輸入できない状況になった場合、生ゴミから作られる堆肥も減ることになる。

483 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:57:56 ID:q/aK9tWS
>>481
そうかなあ。なんかいいソースある?

484 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 02:58:25 ID:HabSMmDn

マスコミが、作りすぎて余ったキャベツを畑に鋤きこんで肥料にするのを、
ヒステリックに叩いたりしなけえば、なんの問題も起こらない。

485 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:01:32 ID:mGZPKPpa
>つまり、食料を輸入できない状況になった場合、生ゴミから作られる堆肥も減ることになる。

究極的には下水と河川からリンを回収してリサイクルをするシステムと
海水からリンを取り出すシステム構築が必要だろうな。
深層海水の栄養素は豊富みたいだから、そられの深海の海水からリンを取り出しシステムも
構築する必要が出てくるかもしれないな


486 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:06:08 ID:isfm5M5O
日本の国土にどれだけ有機物が有ると思ってんだ
肥料なんぞ使い切れない位出来るわ

487 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:08:54 ID:YJuxhUH4
>>486
お前は有機物すべてが肥料になるわけじゃないことを知っておいたほうがいい。

488 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:10:43 ID:mGZPKPpa
 地球で生まれた深海のミネラル。

 海洋深層水は海面近くにある「表層水」とはいくつかの点で
 異なった性質を持っています。表層水では太陽光線により
 植物性プランクトンや海藻により光合成が活発に行われていますが、
 海洋深層水は十分な光が届かず、光合成はほとんど行われません。
 このため光合成に必要な栄養塩である、窒素、リン、珪素、硝酸などが
 消費されずに多く残っており


無機富栄養素
この地球が育んだ海洋深層水には自然の恵みであるたくさんのミネラル分が含まれています。
マグネシウムやカルシウムといったやく60種類のミネラルとともに、窒素やリン珪素などの
無機栄養塩類も豊富です。 http://www.city.muroto.kochi.jp/aqua/cha_h.html

海洋深層水で解決じゃん。
あとはコストの問題ですな、NHK潰して本格研究開発しなさい。


489 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:12:57 ID:PltE8g9P
>>483
ttp://www.nas.ne.jp/usr/isym/aa-00-yuuki-nougyo-data-base-gai.htm

ここにソースがあるから買ってよむと良いよ

490 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:16:30 ID:mGZPKPpa
http://www.affrc.go.jp/ja/research/seika/data_kanto/h16/06/16_06_11

りんの輸入なんて不要なんじゃね。
早く海洋深層水から、肥料を作り出すシステムを構築しなさい
NHK潰してやりなさい。

491 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:17:47 ID:Fvk2msrs
下水処理のプラントでリンや窒素酸化物を精製するようにすればいいんじゃないの?
あとは窒素固定細菌を上手く使うとか。

492 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:20:07 ID:taXFQ6Uc
゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""
--------------------------------------------------------------------------------
  ノ|


493 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:24:55 ID:fkfVaFnn
人糞の先物市場ができそうだな。

494 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:26:46 ID:bT7wBAHU
これちょっとした懸念材料かもね
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080611AT3S1002B10062008.html

495 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:28:54 ID:mGZPKPpa
>>494
だから俺は言ってるだろ、農業用、漁業用燃料を
木材から作り出すバイオディーゼルプラントを、NHK潰して構築しろと。

496 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:44:14 ID:2hQtdKW/
堆肥の時代だな。
昔と違って寄生虫がいないから安全

497 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:44:58 ID:taXFQ6Uc
(´・ω・`)

(´・ω:;.:...

(´:;....::;.:. :::;.. .....

498 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:51:18 ID:mGZPKPpa
ほんとこの政府は無策だな
さすが戦後の偽物政府
偽物の憲法をもち、政治家も三国人ばかりW

499 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 03:57:13 ID:PltE8g9P
>>498
お前も無策な人生だろ
政府も個人も変わらないよ
こんな平和ぼけが60年も続けば狂うさ

500 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 04:03:36 ID:lLDcNb7m
くっるたのでなくユダヤ金融屋が押し付ける
バイオ牛豚鳥や毒オレンジなど食わされ
癌や心臓病、ボケ、などまたメディアによって
バカなお笑い、スポ〜ツ、クイズ垂れ流しておれば
おのずと考えないバカが育成出来る”と100年以上前の
ユダヤ支配計略所に書かれておるワニ!
すべて意図的に仕組まれてきたワニ

501 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 04:08:07 ID:qrpLi1qF
化学肥料を環境汚染って問題にした時代もあったのに、時代は変わるなあ。
化学肥料の生産でCO2がどのくらい発生し、有機肥料だとどのくらいかという議論で
方向はおのずと決まるだろ、今の時代。
太陽光や風力発電が始まってるんだから、有機化学ももっと見直されていい。

502 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 04:11:41 ID:nHmKcPyc
沖大東島(ラサ島)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E5%B3%B6
ラサ工業(株)
http://www.rasa.co.jp/MFra_k_index.htm

503 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 04:15:08 ID:W+OF9owt
こんなで日本に移民を入れろなんて、
狂気の沙汰ですよ

504 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 04:18:05 ID:mGZPKPpa
第一次産業を破壊し、これからは工業の時代だ、頭で儲ける時代だと
バカを先導して、日本の食糧自給率をさげ、農業を破壊し、漁業を破壊して
食料輸入依存度をさげ、いざというときは日本のシーレーンを分断させ日本人が餓死に
追い込む力を持つ。

さすがアメリカ様、GHQさま、やることがエグイな。

505 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 04:20:55 ID:mGZPKPpa
そして、工業の時代だなんだと煽り
農家を破壊させ、そしてこれからは輸出で儲ける時代だとバカを煽り
労働者階級という名の奴隷を増やし、最後には派遣労働者というまさに生粋の
奴隷を作り、加藤のよなキチガイを生み出す、と。

506 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 04:25:55 ID:aDG36s7W
農業人口を4割ぐらい減らしたら少しは日本の農業も息を吹き返すんじゃなかろうか

507 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 04:48:36 ID:AfxfiB/x
>>499

いや、逆に政府は計画的だな
日本民族が不利になるように、不利になるように動いているからな。
中川秀直なんて朝鮮人は、日本に移民を大量に入れて日本破壊をもくろんでいるしな。
あいつバレてねえと思ってんでねえの、朝鮮人であることはバレバレなんだよ。
下手すりゃあいつ、福田のつぎに首相になるんじゃねえのw

508 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 05:21:02 ID:oHWz1iiC
東京湾に堆積したヘドロから山ほど採れるんじゃない。

509 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 05:54:43 ID:iM0kTg5M
>>508
でそれを食えるんですかお前は

510 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 06:01:24 ID:fcbJPTUF
今の日本人が愛国心があって頭がいいなら、腐敗の代名詞である与党なんて選ばないだろ?


511 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 06:14:06 ID:SoEDrXah
>>510
低IQのB層というのが居てな

512 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 06:20:53 ID:Mymb979r
>>510
郵政選挙は酷かったな

513 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 06:23:02 ID:AfxfiB/x
>>508
俺も考えた
大量にリンが取れる可能性がある

514 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 06:34:19 ID:AfxfiB/x
>>512
無理すんなって
おまえも小泉チョン一郎マンセーしていたくちだろw

515 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 07:02:24 ID:51p6ILyY
>>487
お前は生ゴミの量を知らないな。

516 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 07:07:01 ID:6Gfj+9RP
人糞でいいじゃん

517 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 08:05:49 ID:nPZxI4Mv
肥料が少なくても育つ野菜はたくさんある。
トマトなどは元々痩せた土地でも育つ高山植物だ。
サツマイモもそのへんに埋めとけば勝手に育つぐらい強い。
日本みたいに何もしなくても雑草生え放題な環境の国なんてあまりないから。

それに人糞や生ゴミあるしなw

518 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 08:07:53 ID:JEiyronA
燐って死体から取れるじゃん

519 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 08:14:56 ID:fX4njOPV
小泉ってホントろくでもないことばっかしてるよな
日本にマイナスになることしかしてないw
俺もマンセーしたくちだけどwww
なんでマンセーしたかといえば拉致被害者を連れて帰ってきてくれたからな
思えば壮大な猫だましだったんだな
またマスゴミも凄かった
「小泉マンセー、竹中は凄いヤツ、奥田は偉大な経営者」の大合唱だった

520 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 08:15:14 ID:cXqDyhIs
こりゃ本当にサツマイモを主食にしないと駄目なんじゃまいか?

521 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 08:35:25 ID:+vfCdxgG
自然農を語るスレ 3株目
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/engei/1149737599/

522 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 08:37:19 ID:XMCdruZU
http://techon.nikkeibp.co.jp/rcolumn/DM_COLUMN_LEAF/20061213/125367/

>三菱電機が気になる下水処理の技術を発表した。
>下水汚泥に含まれるリンの90%以上を回収するという。

すでに技術はある、後はコストの問題か。
海洋水、特に湾内もリンが豊富だし。

どっちにしてもリン鉱石自体もさらに消費が伸びれば消えるわけで。

根本は人口減少計画しか手は残ってない。
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2000/topics/topics08.htm
たぶん誰かがやっているだろう、政府とか。

電気・化石燃料無しで日本が自給自足で養える人口は
江戸末期の3500万人〜せいぜい5000万人ぐらいじゃないのか。
技術は上がってるけど外国産資材使わずに
利用可能な技術となると限られるだろ。

523 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 09:36:45 ID:8sk2CH/2
一番の問題は、政府のいう食料自給率の向上が輸入頼みだったということだな。

524 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 09:38:24 ID:AfxfiB/x
522 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 08:37:19 ID:XMCdruZU
http://techon.nikkeibp.co.jp/rcolumn/DM_COLUMN_LEAF/20061213/125367/

>三菱電機が気になる下水処理の技術を発表した。
>下水汚泥に含まれるリンの90%以上を回収するという。


これはすごい、りんの問題は完全に解決じゃん。

525 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 09:46:18 ID:s1zGkeMT
スレチだが、可能性でいうと、ナノバブルを利用して海水での植物栽培とか、
鯨のアラを日本海沿岸に沈めてズワイガニの増殖(w)とか多様に展開すればなんとかなりそう。

全く関係ないけど、マンガン団塊の開発どーなってんの。


526 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 09:57:05 ID:Qn3YQbG+
肥溜め復活か

527 :アマモリ丹下:2008/06/12(木) 09:58:06 ID:OZ9/biaa
>>518
昔の土葬の墓場ではリンが燃える人魂現象が見えた。
中国は世界一の死体生産国なので
その死体から出るリンがたくさんありそうだ。


528 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:02:25 ID:mnmRiOtm
有機肥料 堆肥 うんち いくらでもある。


529 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:09:40 ID:AfxfiB/x
肥料用リンの急騰を受けて
06)岐阜市は09年度から、下水汚泥に含まれるリンを回収、年間500トンの
  肥料を生産する。群馬県や福岡市はすでに肥料を生産している。
07)JA全農は、鶏ふんからリンを回収する事業を本格化させる。
http://blogs.dion.ne.jp/ike590/archives/cat_281390-1.html

小泉チョン一郎勢力の三国人の妨害にもめげず、頑張って欲しい。

530 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:11:01 ID:2s9CSPO8
輸入するリンの安さのせいでコスト的に割りにあわないとされていたこういうリサイクルに光があたるのであれば
いいことじゃないかという気がする。

531 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:13:33 ID:dCksKFi8
みんな詳しいね〜。
今に人糞が高額取引されて「糞」といっただけで笑いが取れる時代じゃなくなるかも。「糞」と口にすると何か高貴な空気が漂うような?

>523
まあね〜ほんと情けなス。自分の足で立つ、という考えは我が国にはないですな。或いはそうなるように強制されたか……。

532 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:20:18 ID:5x3uE+8I
食料自給率70%が国家存立のボーダーラインと言われているのに、
40%を切っているなんて、官僚どもがわざと日本を外国に
売り渡してるとしか思えない。

もし兵糧攻めにされながら、同時に無理な要求を突きつけられたら、
食い物のために悪条件を呑まざるを得ない。
そんな簡単なことがわからないわけが無いんだから、やはりこれは
売国奴的なスパイ官僚が日本の中枢に食い込んでいるのは確実だろう。

533 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:23:58 ID:AfxfiB/x
>そんな簡単なことがわからないわけが無いんだから、

いや、そのあたりまえのことが分からない愚民が大量に生産されたんだよ。
都会に居る連中なんて、そういう連中ばっかだろ
食い物なんて、金を出して買うものだ、俺のような高貴な都会の人間は農業なんて
ウンコ臭いことはやらないんだ、と思っているようなドブネズミばかりだろW

534 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:29:41 ID:QBRZcuEj
食糧の次は木材が世界で取り合いになります

日本の木材だけでは日本は足りません

535 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:31:26 ID:5x3uE+8I
わからない奴と、わかっててもとぼけてる奴がいると思われる。
曲がりなりにも官僚は東大を優秀な成績で卒業している奴らばかり。

そして食糧問題はそのまま国際的な戦略の重要な武器になる。
ここを突かれた時、日本国家のために戦う奴と、自己の欲得のために
外国からの餌に魂を売る奴とがいる。
国防の中枢にもオウムやロシアに機密情報を売り渡していた奴らがいた。

536 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:31:28 ID:fD0aYHzy
チリってリン鉱石の産地じゃなかったっけ?
化学肥料が発明されて、それで没落したとも聞いたような希ガスするが

ちがったっけ?

537 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:31:59 ID:VK0Be/Cu
糞再利用の時代が来るとしても、昔のような肥溜めで発酵させて
畑にまくような再利用はしないだろ。

回収して工場で肥料にする時代になるさ。

538 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:39:07 ID:AfxfiB/x
>曲がりなりにも官僚は東大を優秀な成績で卒業している奴らばかり。

かといって、社会にたいしてなにか生産性があるかといえば、そうとは限らない。
社会は偏差値教育、偏差値的価値観で計れるほど単純ではない。



539 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:39:17 ID:zvLQY993
>>537
それがスレに出てる下水汚泥からの回収ってことじゃないの?

540 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:45:35 ID:MPqse74w
だから、資源がないと所詮自給率などまやかしにすぎないんだって
これは60年前の戦争で示されてる

541 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:46:48 ID:AfxfiB/x
戦後の偏差値的価値観教育は、GHQによって推し進められたもの。
何の生産性もなく、創造性もないような人材を大量に生産し、そして
東京大学に反日勢力を多数おくりこませ、教授にして、日本民族の自主自立思想は
最高学府から否定させるという、思想戦略兵器として悪用されてきた。

生姜のような反日寄生虫三国人が東京大学で仕事を持てたのは、そういう経緯がある。

オックスフォードやハーバードなどが、リベラル勢力に占められていることと根は同じである。



542 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:48:51 ID:QBRZcuEj
官僚を作る為に作ったのが東大だからな

しかし東大でたから賢い訳でも無いんだよ
社会知らずの馬鹿が東大出て官僚しているのが問題だな

543 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:51:16 ID:oHWz1iiC
>>537
肥だめなんか作らなくても、糞尿は下水処理の過程で沈殿物として回収できる。
肥料として利用されているかはわからんけど、ゴミの埋め立て覆土としては利用されてる。
栄養分豊かなので、ゴミのなかのスイカやらメロンやらの種が発芽して育ち
ちょっとした果物畑状態になってる埋め立て地があるのを昔テレビで見たな。

544 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:51:59 ID:J894wmba
>>541
まず、憂国を語る前に最高学府の意味から調べよう

545 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:52:06 ID:5x3uE+8I
>>538
偏差値偏重の社会構造は、あなたが指摘するとおり欠陥がある。

そして今の日本はその単純な記憶力テストを勝ち上がってきた、思いやりや
大局観の無い官僚が牛耳っているのが恐ろしい所。
日本全体から見れば少数の官僚が日本を売れば、1億2700万人が殺される。
その時には官僚は家族を引き連れて、海外に高飛び移住している。

546 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:53:38 ID:AfxfiB/x
加藤登紀子の旦那だっけか
東大で左翼活動して、刑務所行って
出所後は加藤登紀子のヒモとして死ぬまでヒモをやっていたという名誉ある
人生をまっとうしたという男は。

547 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 10:57:48 ID:AfxfiB/x
>まず、憂国を語る前に

見えないものでも見えたか、秋葉で事件起こすなよ。

548 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:02:42 ID:tCQ0WXtS
>>488
>>490

海洋基本法制定前後から、その辺の研究にもけっこう
潤沢な予算がつくようになったよ。
メタンハイドレートとかと合わせて、日本を救うんで
ないかな。
海洋開発は小泉首相時代からの重要案件だし。やつが何年か前に
「今までの日本は海に守られてきた。これからは日本が海を守る時代だ」
的な発言をしたのも、別に対中韓を睨んだだけではなく
海洋関連産業を自動車並に育てようという意図をもったもの。


・・・って、こんなこと言うとまた小泉信者とか
レッテル貼られちゃうのかな(笑

549 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:03:37 ID:AfxfiB/x
加藤姓にはろくな奴がいないからな
チョンがよく使いたがる苗字じゃないかと前々から思ってたんだが
秋葉の加藤はモロにチョン顔。
怪しいね。

550 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:04:36 ID:0P/6EgVL
やたらインフレを煽る人達がいるんだね。
その意図はなんだろうか・・・。

551 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:08:46 ID:AfxfiB/x
>>548
防衛費削減したのも小泉、女系天皇推進を図ったのも小泉。
その程度の発言で騙されてたまるかよ。


552 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:17:59 ID:tCQ0WXtS
>>551
俺は防衛費削減には反対したし女系天皇にも反対したし
ついでにいうと郵政民営化にも反対していた。
唯一評価できるのが海洋開発に道筋をつけたことという
だけの話だが何か?(笑

1を肯定しただけで10まで肯定したと思われちゃうんだから、
ほんと低脳が多いな、この板はwwwwwww

553 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:18:10 ID:kgg8G/dU
防衛費なんて別に削ってもいいだろ。

554 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:25:29 ID:3RdnvjQb
ちょっと前まで食料自給率上げるより海外から輸入すればいいなんて
自民党議員と自民支持者が言ってたなw
深刻な状況になるまで理解できねーんだからうけるw

555 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:32:30 ID:cY8u8D/w
俺は日本の変態科学者なら超有機肥料を作ってくれると信じてる。

556 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:33:32 ID:/IV96fjj
>>422
> 問題は漁船用の燃料ですね。国産木材などからバイオディーゼル燃料などを作るシステムも
必要だろう
>NHK潰してやろうぜ。

木材から燃料が採れるなら、膨大な資源になる。
犬HKは反日、不要だ。

557 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:41:11 ID:5x3uE+8I
木材から燃料が取れるなら、ぜひ杉の木を伐採しまくって欲しいね。

558 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:47:53 ID:D39XSdZx
ヘドロの中に大量にありそうだけどなぁ
どうなんだろう?

559 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:49:18 ID:/IV96fjj
> 東京湾に堆積したヘドロから山ほど採れるんじゃない。

これは間違いなく言える。
TVでインカ帝国の農業を紹介してた。
完全に無肥料無農薬なんだが、日本と違うのは
地殻にある沼?の底に貯まったヘドロをすくい取って
作物に与えていること。
これを数百年、数千年やってるそうだ。
ヘドロは肥料資源だよ。

560 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:53:31 ID:8sk2CH/2
>>554
オレは今でも輸入支持派だよ。日本の食糧自給率を上げるよりも、日本が金と技術を
提供して海外の農産物を増産させる方がいいと思っている。
今回の件も日本で食料の自給は無理ということを示していると解釈している。

それにさ、日本だけ食糧自給率を上げても、世界規模で食料が足りなければ
解決しないんじゃね?
世界中の人が食べるものを買うのにお金を使い果たしたら、日本の工業製品を誰が
買うんだよ。

561 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:56:32 ID:PltE8g9P
>>560
技術があろうが無かろうが関係ない
気候が狂い水が無くなれば作れない

562 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:00:36 ID:n0TFzLoK
琵琶湖の竹生島と愛知の鵜の山あたりが鳥の糞で真っ白になってるぞ。
こっちは天然だが、下水処理からとるのは重金属が残留してて使えないんじゃなかったのか?

人糞と言えば西武鉄道だな。今は埼玉の糞袋を東京へ運び込んでるが・・・

563 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:01:47 ID:/IV96fjj
>>560
言ってることがバラバラだなw
カネと技術を与えて食料買うみたいな話は
一回こっきりで終わりになる。
向こうが工業製品を作り出したら、次はどうするんだ?
バーチャウオーターと同じ臭いがするぞw


564 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:02:43 ID:PltE8g9P
>>562
それくらいの物量でどれだけ賄えると思ってんだ?

565 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:03:37 ID:3RdnvjQb
>>560
523 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/06/12(木) 09:36:45 ID:8sk2CH/2
一番の問題は、政府のいう食料自給率の向上が輸入頼みだったということだな。


意味がわからんw

566 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:03:53 ID:tCQ0WXtS
>>560
そりゃ詭弁だろう。

別に日本が食料自給率を上げたからといって、
世界中の人が食べるものを買うのにお金を使い果たすわけでもない。

567 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:05:50 ID:/IV96fjj
> こっちは天然だが、下水処理からとるのは重金属が残留してて使えないんじゃなかったのか?

下水汚泥には重金属があるんだけど
その重金属は人間が排出したものが含まれる。
それと最近はやりの堆肥だけど、それにも重金属が結構入っている。
まあ、それでもミネラル分と呼べば、気にならなくなるけど。
空気中からとる窒素肥料が、一番重金属フリーだよ。


568 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:11:01 ID:qrpLi1qF
>>560
だから環境破壊しないで水を大量消費しないで温暖化も大丈夫で月や火星でも食料が
育てられる究極の農業を日本が開発すればいい。

569 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:12:04 ID:AfxfiB/x
560 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 11:53:31 ID:8sk2CH/2
>>554
オレは今でも輸入支持派だよ。日本の食糧自給率を上げるよりも、日本が金と技術を
提供して海外の農産物を増産させる方がいいと思っている。
今回の件も日本で食料の自給は無理ということを示していると解釈している。



リンは自給できると、ナンボでもソースが出てるのにねえ。
見たいものしか見ない朝鮮人みたいな奴だな

570 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:14:28 ID:bMVDT3P4
ナイナイ詐欺やめろや

571 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:25:54 ID:AfxfiB/x
とりあえず、全国の下水処理場にリンを取り出すシステムを
組み込め。
リンを戦略物資として、国内で完全自給する体制を整えろ、そのように法律で決めろ。
リンが安くなったら、外国から輸入すればいい、とかフラフラした市場原理の体制では
リンの調達が安定しない。
卑しい軽薄な商売人の理屈だけを社会に浸透させるな、あいつらはなにも考えてないし
なにも生み出さない。

572 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:41:59 ID:oenTuazD
むかし、どんなに土地の値段が上がっても
農地を売ろうとしない親とケンカしている
というレスを見たことがあるが。

安全な食品は、これから暴騰する。
この親は投資家として先見の明があった。

573 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:43:56 ID:XAYZbnIQ
日本やばいな・・・・・

574 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:44:36 ID:NT8TtEp7
田を分ける者を戯け者と言ってな

575 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:48:35 ID:WHCYGB37
微生物農薬マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

576 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:53:15 ID:AfxfiB/x
>>572
先祖伝来の土地売ると、家は没落するよ
俺んちのように。
ぜったいあの土地を取り戻してやる

577 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:53:35 ID:LlsjK5bO
結局は自分の首絞めただけだな〉農協


578 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:54:40 ID:zvLQY993
「最も賢い農家は最も農地を高く売った農家」ではなくなったの?

579 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:54:51 ID:vDjF6GhH
きっと列島が中国人で満ちたら肥料も入ってくるんだろうね

580 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 12:58:40 ID:AfxfiB/x
中国人がバカなとこは、日本の技術力なら下水からなんぼでも
リンとれることすら知らないんだろ

581 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 13:02:14 ID:l7/EiZpC
>>580
中国人だって排水溝の油から食用油作ったり髪の毛から卵作ったり
ダンボールから肉まん作ったりしてるわい。

582 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 13:07:26 ID:WWL/QBNq
>>560
他の資源もそうだけど
もともと一人立ち出来ない日本人に分の悪い物々交換がより条件が悪くなると言うことじゃないか
しかも条件悪化の底が見えない、ますます悪くなる一方な感じ

かと言って国内自給とか昔に返ると言っても最悪、給料の大部分が食料費になるかもしれないな

583 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 13:19:13 ID:AfxfiB/x
>>582
おいチョン、なにわけわかんねーこと言ってんだよ
チョン加藤のように秋葉で暴れるなよ

584 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 13:43:50 ID:/IV96fjj
リン輸入がストップしても日本は心配ない。
下水や浄化槽、家畜糞尿処理の汚泥や処理水に窒素とリンが大量にある。
いままでの日本はそれを海や川に捨てていたし、石油で焼却していた。
生ゴミの量も凄いぞ、賞味期限のおかげで、大量の生ゴミがあるが
それからも窒素とリンは採れる。

585 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:00:33 ID:AfxfiB/x
>>584
そうだな、身近なとこで生ゴミがあった
これって、無理やり焼却炉で燃やされてるんだよな
水分あるから焼却炉の燃焼温度を下げてダイオキシンを発生しやすくなるとか
ペットボトルなんて糞を無理やり分別するより、生ゴミのほうを徹底したほうがいい。
あとBSニュースで、スチール缶が二酸化炭素削減に有効とか出てたな。
アルミ缶より、リサイクルしやすいし、厚さもアルミ並みに薄く出来るようになったとか。
もうペットボトルは廃止でいいよ、あんなの無駄。

586 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:07:32 ID:/IV96fjj
>>585
スーパーから出る生ゴミって、膨大な量だろうな。
家庭の生ゴミ凄いだろうが、石油で焼却処分ってのは
ほんとにもったいない。
アルミ缶も最近は機械で分別できるようになったと聞いたが、違ったかな?


587 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:11:35 ID:ysIxyTHi
日本にとって石油なんかよりよっぽど深刻なんだよなリンの存在は

588 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:20:36 ID:AfxfiB/x
アルミよりスチールのほうが、電力使う量が少なくてすむとか
アルミリサイクルより30%の二酸化炭素削減になるとか言ってたね。
そんで、アルミ缶のように握ればペコペコにあるくらい薄くできる技術も完成したとか。
ペットボトルだアルミ缶を全廃して、スチール缶1本でいいかもしれんね。

589 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:30:16 ID:N1SpYSK7
>>586
今の家庭ごみは紙やプラも相当混入してるので、ごみ自体が持っている発熱量が高く、
燃料を使って燃やすことはほとんど無い。(むしろ炉内が高温になりすぎるため水を吹いている状況)
アルミ缶はアルミ選別機というものでスチール缶と分離できる。

590 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:35:42 ID:AfxfiB/x
>>589
そんなに燃焼温度が高かったかな。
都会の焼却炉じゃねえの、それは。

591 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:42:55 ID:tCQ0WXtS
>>582
物々交換の部の良し悪しってのは時代と技術で変わるぞ?
原油高騰でカナダやロシアがウハウハになったみたいにな。
技術の発達と資源の枯渇がさらに進んだ場合、日本もそうなる。

592 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 14:51:50 ID:N1SpYSK7
>>590
少なくとも、自治体や一部事務組合が運営する清掃工場の焼却炉は、
燃焼排ガスが2秒以上850℃以上の温度を保つように設計することを義務付けられている。

593 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 15:39:09 ID:BaTaIFvI
>>585-586
自給率が低いからその生ゴミも
もとをたどると輸入したリンなんじゃないの?

594 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 15:39:43 ID:FJVjYVa/
小中学校にわざと小さい水着を納入していた衣料販売店店主逮捕
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1213237102/

595 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 15:53:44 ID:y3Eh44ww
家庭からの生ゴミ→リン取り出し→農家へ肥料として売る
鳥、牛からのうんこ→リン取り出し→農家へry

なるほど、ビジネスチャンスなんだな。
なんとか一儲けできないだろうかと心が躍った。

596 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 17:24:44 ID:IVaVt/Ds
>>593
其処に気付くとは、恐ろしい子・・・

597 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 17:54:57 ID:WWL/QBNq
そうだねえ、ボラれているうちは良いが
資源も食料も満足に輸入出来なくなったら日本もいよいよ大変だと思うよ
家も兼業農家だが石油も農薬も肥料も相当値上げしたから、
国産の食品も結構値上げすると思うよ

598 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 18:45:10 ID:9D5cqnBC
>>597
農薬の原料も輸入に頼ってんのかな?

599 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 18:58:22 ID:WWL/QBNq
>>598
聞いた話では、確か大部分が石油から造られているとか

600 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 19:01:22 ID:JcqL57+1
>>598
野菜の種の85%は輸入ですけど何か
木材も海外から80%が輸入ですが 何か?

601 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 19:19:24 ID:EbN7iGw1


中国と合併すればいいんだ(`・ω・´)

602 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 19:25:06 ID:lg4Z2Yy1
>>601
そしたら間違いなく民族浄化されるな。
シナ人たちの思いつく限りの残虐な方法で日本人は皆殺しにされる。
歴史は書き換えられ、日本という存在は過去の歴史からも抹消される。
冗談抜きで起こりうることだ。

603 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 19:42:08 ID:7WzmK3pW
ライスショック〜あなたの主食は誰が作る 危機に立つ米産地〜 @
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2198745
ライスショック〜世界が米を作り始めた 逆流する外国産コシヒカリ〜 A
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2198966
「豆腐」大豆を求めて外国へ 世界的な食料争奪戦の幕開け
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1521193
日本の漁業 外国の安い魚が流入する 漁獲高の激減と需要を増す魚食
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1520533
【食品】輸入小麦:豪・カナダと合意、06年並み170万トン確保…価格交渉では日本側が不利な立場に [08/02/08]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202424650/
消えたバターから見えてくる日本酪農の窮状
http://jp.youtube.com/watch?v=KD7x5PvhvQw
【食品】牛乳:7月から供給不足懸念、再値上も・酪農家の廃業や乳牛の飼料高騰で…家計や学校給食に影響 [08/05/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212099650/

604 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 21:44:15 ID:A8esSjxG
>>367
> 単位面積当たりの馬力で行くと、日本の方がアメリカよりトラクター普及率が高い。

まぁな、1農家あたりの耕作面積は少ないくせに農機具の普及はばっちりだから、
馬力は余ってるよな。
そのぶん農家の経費がかかって、よけいに農産物の出荷価格をあげなくちゃならん訳で。

>>385
ぜんぜん地産地消してないとはすごいね。
>魚粉
うーん、そうだなあ、食えないとかまずいとかいう魚があるなら......
食えなくても食うはめになるかもしれないけど。

>>414
人口維持しなくていいよ。一億総飢餓よりは少子化で自給自足できるほうがええわ。


ところで牛豚だけじゃなく、そろそろ小型の鯨も近海で捕獲で養殖できませんかねえ。
遠洋に行っての野良鯨捕獲も燃料代高いし、いらん騒ぎに巻き込まれるし。
「牛も豚も鹿も養殖して食べてるだろ。知能指数だけで判断するなんて動物愛護じゃない」って言えるように......

ところで噂のNHKだが、高密度フィルターで海水から真水作るとかなんとかクローズアップ現代でやってたな。
地熱の高い海岸沿い(海沿い温泉場とか?)でもっと単純に海水を地熱蒸留して水と塩に分けて云々、
ていうのはやっぱり無理なのかな。




605 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 22:03:12 ID:A8esSjxG
>>495
> だから俺は言ってるだろ、農業用、漁業用燃料を
> 木材から作り出すバイオディーゼルプラント

竹材ボイラーあたり、いかがっすかぁ〜。木炭船とか。

>>509
それを山土とまぜて石灰と尿素とレストランからの生ゴミとまぜて1年ほどミミズの巣にすれば、
きっと野菜をつくるのにいい土になるよ。

>>535
あんた東大に幻想求め過ぎだよ。うちの親父や兄貴みてても東大は生活能力の無い馬鹿ばかり。

>>560
どうせなら、日本は緑化技術を海外に売り歩いて代金としてエネルギー資源もらう方がいいね。
工業なんて、飢えの前には吹っ飛びますから。




606 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:44:35 ID:xfVp7s0w
>>593
もともと作物に含まれているリンを有効利用するんだから
輸入だ国産だ云々は別に関係ない。

607 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:48:11 ID:8tow4NqR
糞尿を下水処理水の形で川や海に廃棄するって経験は日本には無かった。
明治維新以降の文明開化で下水道が備わっているのが文明国と誤解したんだろうな。
海の環境を考えると、下水処理水を海に廃棄して良いか疑問だ。
江戸時代までは、極力糞尿関係は海に出ない仕組みになっていた。
肥料が国家戦略上の道具に使われるなら、下水処理水も再利用した方が良い。
それと同時に生じる汚泥は言うまでもない。
良い切っ掛けだだと思うよ。

608 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:49:52 ID:xfVp7s0w
しかし民主主義制度って不要だな
バカがバカ丸出しで政治やるシステムでしかない。
買収も楽勝だし

609 :名刺は切らしておりまして:2008/06/12(木) 23:58:54 ID:xfVp7s0w
将来的には、海洋バイオエタノール生産で使うホンダワラから
大量にリンを効率よくとれるシステムを構築するべき
これで、食料自給率100%に必要なリンを調達できるだろう。
日本に資源が無い、なんてのは不勉強なサルが持つ思い込みだ。

610 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:00:00 ID:DtLReMFZ
資源を抽出できても高ければ誰も買えない

611 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:01:59 ID:vWuhhgH8
勉強不足の俺様が来ましたよ。

612 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:04:54 ID:VRo/1Zzh
>>610
大丈夫
食料自給税を作れば、それから補助金で補填して
価格を低く抑えられる。
NHK潰してやればいいだろう

613 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:07:39 ID:BAkshsIV
下水なんかじゃ全然足りないが遣らないよりはマシかな

614 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:09:36 ID:hF+EFj8L
そうなんだよね
海水から必要な物は全て取れるんだよ その気になればさ!

615 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:09:58 ID:vB/vF13H
うんこ値上げ

616 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:11:02 ID:VRo/1Zzh
わざわざホンダワラから直接リンを取らなくてもいいかもしれんな
ホンダワラを使ってバイオエタノールを作った残りカスを、家畜飼料にするという
計画があるんで、家畜が出す糞尿を有機肥料にするなり、家畜の糞尿からリンを取り出すなり。
既存の下水からリンを取り出すシステムがそのまま使えるし。
家畜糞尿は集めて処理することが、法律で決まってるしな。

ホンダワラと、下水処理システムですべて解決できると言っていい。

617 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:13:10 ID:iLnYApHE

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     | ありがたや、ありがたや、ホンダワラ大明神ナモ
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~  D⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从

618 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:13:27 ID:3Ud3W7/X
>>608
典型的中二病が現れたと聞いてやってきました。

619 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:15:29 ID:VRo/1Zzh
三国人には残念だが、日本の国力は半端ねえのよ
はっきりいって戦前から先進国ですんでね

620 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:20:24 ID:VRo/1Zzh
NHK潰して食料自給率向上のために、税金投入しまくるべきだろうな。
英国並みの自給率70%を目指すべきだろうな。
いざというときは、100%も可能な体制つくり。

621 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:27:31 ID:PZES1P2Y
今も農業は税金は投入しまくりだよ。ただ、転作奨励金なんかが
カットされて米以外の農産物を作るよりは何もしないほうがマシ、
ってんで耕作放棄された土地ってのが意外とたくさんある。
投入のしかたを変えないと。

JAが農家の上にあぐらかいているから。
直接買いつけをもっと増やして農家の生活の安定を保証して
その上でなんとかしないと。
コメ900万トン作っているのに、大豆20万トン、小麦80万トンとか
寒すぎる生産量。畜産でリンの輸入過多で処理にも困っているから
そういうのを活用すりゃよくね?食糧輸入がストップしたら
肉なんて食っている場合じゃないけどさ。

622 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:30:29 ID:HJL4jieo
夜になると元気だな
夜勤なのか?

623 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:32:48 ID:VRo/1Zzh
おいチョン、非日本民族の寄生虫ははやく寝ろ
明日パチンコのサクラの仕事があるんだろ?

624 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:33:48 ID:LcmbC1X4
その気になればねえ
その気になって海からリン他とっても高かったら買わないだろ
中国産を散々忌み嫌ってるくせに安物買って普通に中国産選んでる
愚民どもにまず無理だね

625 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:36:25 ID:VRo/1Zzh
庶民の給料をバブルなみに高くするような、経済復興だなこれからは
そうすりゃ、ゴミ中国人が作る毒野菜なんぞ、出番は無くなる。
尖閣の石油も掘れと、そうすりゃ1000兆円なみの資産が日本に入り込むわ

626 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:44:57 ID:VRo/1Zzh
>>624
おまえ、中国が好きなの??
偉大な祖国とか?
中国は大発展していると日々吠えてるくせに、いっこうに帰らないな。

627 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:55:51 ID:3q7HFaFf
その気になれば、至るところに簡易トイレを置くことができる。
大体、トイレ探してコンビニに入り、何か買うのは損だ。

628 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 00:59:31 ID:LcmbC1X4
>>626
実際そうだろ外食行く時もここが安いから行くってやつ多いだろ
そうしたらだいたいその原料に中国産が使われている
これが少なくとも去年くらいまでは実態だろうが
まさかそれまで否定するのか?現実知らないバカなんだなお前
>>627
その気になればねえ近所迷惑とか言っておけないよ簡易トイレなんてw

629 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:01:02 ID:VRo/1Zzh
食料を国内から安全に供給できる体制を構築するために
共同組合というか、会員を集めて会費を集め安定供給する体制を
構築するのがこれから流行るだろうな。
日本民族が一致団結しないと駄目だよこれからは。

630 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:03:49 ID:IBLeR0nc
理論はいいとしてさ、君達は糞尿からとれた野菜食べるの?
まあ中にはマニアがいるかもしれないけど、ほとんどの消費者は拒否反応示すだろ。
あと糞尿の堆肥って扱い大変だぞ。

631 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:07:03 ID:VRo/1Zzh
だいたい、日本民族は戦後、左翼だGHQの戦略により食を軽視するようになったな
一致団結して食料自給率100%を目指すべき
基本的に食料は国産オンリーという強い決意が無いと駄目だね。
米粉パンとかを、もっと普及させなさい。
美味いし食料自給率向上につながる。
今まで普及しなかったのは、粉の粒子を細かく出来なかったからだとか。
最近、小麦粉なみに細かくできる技術を新潟の会社が開発したらしい。

632 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:08:12 ID:8WSs73ej
日本は工業製品を作るプランテーションだからなw

633 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:08:25 ID:aaAR0Qjx
中東が石油を輸出禁止しましたってぐらい重要なニュースなのに
いまいち盛り上がってないね。

今はまだ大丈夫でも原料も加工品も売って貰えない状況で
経済を維持したままどうやって生活するのかね?

634 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:11:10 ID:YMv1AM+L
食料自給率下げ続けてきたのは自民党だろうがw 左翼のせいとか何アホなこと言ってんだw

635 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:13:00 ID:VRo/1Zzh
左翼はよく言ってんじゃん、食料は外国さんが安いんだから
輸入すればいい、と。
まあ、左翼からすれば当然か、日本が自主自立してもらっても困るからな。
左翼だ三国人が農業をバカにするのはそういう思想があるのと、結局、せいぜい3世くらいだから
農業従事者の三国人はほとんど居ない、というとこからくるんだろうね。

636 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:13:40 ID:3q7HFaFf
>>630
鶏糞や牛糞使わずに家庭菜園などできるか!

637 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:18:50 ID:YMv1AM+L
アメリカの言うがままに輸入しまくって食料自給率を下げ続けたのが政権与党の自民党ですよ。
この期に及んで自主独立(笑)とか右翼には現実が全く見えてないのね。

638 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:19:57 ID:VRo/1Zzh
最近では自民党の三国人派閥、小泉チョン一郎を筆頭とした連中が
農林族を族議員だ、抵抗勢力だなんだと攻撃しまくったからねえ。
あいつらは間違いなく三国人、子分の中川秀直なんて、移民を1000万人入れろとかいいだした。
てめーら在日チョンコだけで苦労してるってのにね。

639 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:21:40 ID:VRo/1Zzh
>>637
じゃあ、民主党は軍事的自立はどう考えている。
食量だけ自給したってしょうがねえんだこの三国人が。
どうせ核武装にも反対している三国人だろうが。

640 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:25:13 ID:VRo/1Zzh
だいたい自主自立思想に、自民だ民主だと
しょうもない政党議論にもってってんじゃねえよ

どうせどっちも、アメリカがつくった偽物憲法を正当憲法と主張するような

アメリカの犬だろうがW

そこの三国人、てめーもそうだろうW

反米煽って、じつはアメリカ史観なのが三国人だからなああW



641 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:29:01 ID:VRo/1Zzh
はっきり言って、自民党も民主党も不要なんだよね
あいつらは民主主義という愚民政治参加システムで、リーダー気取りしとるだけの
低脳の集まりでしかない。
企業献金という名の賄賂で、すぐに買収できるし。

642 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:31:51 ID:VRo/1Zzh
三国人、調子こくなよ
小泉チョン一郎と、帰化人の民主党岡田のチンポでもしゃぶってろやー

643 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:32:07 ID:1561V4el
また洗脳歪曲偏向報道か
日本のマスゴミはこりんなぁ

644 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:32:17 ID:YMv1AM+L
アホかこいつw 事実を言ってやってんのに切れてんじゃねーよ、加藤かお前はw
米粉使って食料自給率100%とか軍事的自立とか街宣右翼並みの戯言ほざいていい気になってんじゃねぇつーのw

645 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:35:21 ID:VRo/1Zzh
日本人気取りの三国人、火病るまえに国帰れ
このゴミが

646 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:36:27 ID:YMv1AM+L
火病ってんのはお前だろw
事件起こすなよ厨房ww

647 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:37:06 ID:vB/vF13H
みんな早く夢から覚めて共産党に入れようぜ

648 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:37:41 ID:VRo/1Zzh
三国人って言葉が嫌いなんだな
さすが寄生虫
ネットだからって吠えてんじゃねぞ、加藤のようなチョン丸出しの顔のくせに

649 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:38:44 ID:YMv1AM+L
米粉使って食料自給率100%は実現できそうですか?街宣右翼さんww

650 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:39:15 ID:JGbmK2Oh
肥料撒いた後に結構な無機リンが土壌に流出してるらしいじゃん。
わざわざ下水の最終段階で集めるよりも、農耕地近くの下水とかをブロックすりゃいいんじゃね?

651 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:39:43 ID:7zRunowt
                      .:|\__/|:.
                    .:/ ▼▼▼ヽ:.
                    .:|  (●) (●) |:.   らいー
               .:(⌒ヽ .:|  三(_又_)三|:./.⌒):.
                .:ヽ  ヽ:\__ ^_/./  /:.
                 .:\            /:.
               .  .:/⌒ヽ ・   ・ /⌒ヽ:.
               .  .:(             .):.
               .   .:ヽ   \((i))/   ./:.
               .  .:(⌒______):´ ̄`:(______⌒):.
                        ‖‖
                        ‖‖
                       ,r- 、,r- 、
                     /// | | | l iヾ
                    /./ ⌒  ⌒ \ヽ、
                    // (●) (●) ヽヽ   メポ(<●><●>)ーらいー
                  r-i./ `⌒,(・・)⌒´ ヽ.l-、
                 /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
                 ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
                 ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
                /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
               ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
               ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

652 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:40:12 ID:9PwCU0Pm
>>18
いまさら、遺伝子組み換え再開しても手遅れでないの?
研究者も散逸等々、一度止めると、再開は大変だろ。


653 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:40:24 ID:VRo/1Zzh

おまえ、秋葉の加藤に顔が似てるだろ。
あの顔モロにチョンだもんな

654 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:41:23 ID:YMv1AM+L
都合が悪くなると話をそらすのは街宣右翼の常套手段ww

655 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:43:03 ID:VRo/1Zzh
ID:YMv1AM+L
おいチョン、早く国に帰れよ
チョンだかシナ系だかしらんが。
ほんとキモイやつらだなゴミ三国人はW

656 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:43:12 ID:YMv1AM+L
ああ、そうか街宣右翼って日本人じゃないんだっけw 悪ぃ悪ぃwww日本語が通じねーわけだww

657 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:46:08 ID:VRo/1Zzh
ID:YMv1AM+L
で、防衛問題はどう考えているわけ??W
日本は自衛隊もつことすら憲法違反ニダ、という認識なわけえ??
ってきくだけ野暮かW。三国人さまに対してなあ

658 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:46:52 ID:VRo/1Zzh
憲法9条マンセー、ってかあW

659 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:47:35 ID:YMv1AM+L
米粉使って食料自給率100% ←これが街宣右翼(似非日本人)の脳みそが絞り出した精一杯のアイデアwww

660 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:48:44 ID:VRo/1Zzh
ID:YMv1AM+L
自称生粋の日本人は、防衛問題は答えなくないニダー
ってかあW

661 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:49:38 ID:YMv1AM+L
スレタイも読めない街宣右翼ww
日本人じゃないから大目に見てあげてくださいwww

662 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:49:38 ID:VRo/1Zzh
>米粉使って食料自給率100%

おいチョン、見えないものでも見えたのか?W
そんなこといったっけ?
ま、三国人にきくだけ野暮だが

663 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:50:23 ID:UClrZQgX
現代日本人のライフスタイルじゃ自給率百ぱーなんて不可能だな
まあ食肉を全く食わないってんなら何とかなるかもしれんレベル

664 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:51:59 ID:YMv1AM+L
自給率100%が不可能なんて言っちゃかわいそうでしょw
街宣右翼が火病ちゃうからww

665 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:52:11 ID:VRo/1Zzh
ID:YMv1AM+L
防衛問題語れなくなって逃亡しやがったか、あのチョン

666 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:54:14 ID:YMv1AM+L
自給率100%の防衛問題ですね?わかりますwww

667 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:54:53 ID:VRo/1Zzh
ID:YMv1AM+L
で、いつ国に帰るんだよチョン
加藤みたいに、三国人丸出しの顔じゃモテない
ってんで暴れるなよ

668 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:56:39 ID:VRo/1Zzh
いくら日本人偽装しようが、三国人丸出しの顔は隠せないぞ。

669 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 01:58:05 ID:duJp2utr
biz板でチョンだのバカじゃないの
この板では国籍なんて関係ない。金持ちが偉いんだよバーカ

670 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:00:20 ID:YMv1AM+L
面白いから読み直してみたよ

>612 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/06/13(金) 00:04:54 ID:VRo/1Zzh [ 1 ] DeRef
>
>>>610
>大丈夫
>食料自給税を作れば、それから補助金で補填して
>価格を低く抑えられる。
>NHK潰してやればいいだろう

なんつーの、お前の頭が大丈夫かってwww

671 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:02:31 ID:VRo/1Zzh
補助金補填は、ヨーロッパでもアメリカでもやってることなんだけどね。
三国人は農業知らないからW
キムチだパチンコのことだけ考えてろってのW

ったく三国人は日本人になったつもりかよW

672 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:03:14 ID:duJp2utr
国籍しか誇れる物がない人は可愛そうだよね
君の資産はいくらだい?

673 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:04:55 ID:RFag5Vts
>>635
【政治】 民主“食料自給率100%”農業政策、「絵に描いたもち」「残飯の山に」…安倍首相、批判★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183822268/

安倍は左翼だったのか?

674 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:06:17 ID:VRo/1Zzh
>>672
そういやソフトバンクのチョンって兆もってるらしいね。
まあ、カスみたいなソフトバンクという株がメインなんだろうが。

675 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:06:37 ID:YMv1AM+L
偉い街宣右翼さんの言うには食糧自給税(笑)で自給率100%らしいですよwww

676 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:06:53 ID:duJp2utr
日本語でOK

677 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:08:17 ID:VRo/1Zzh
>>673
まあ100%は無理だろうね。
既存の農業システムでは。
そこを言いたかったんでしょ、安倍は。
ホンダワラが本格生産できないと、100%は無理だよ。


678 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:08:33 ID:YMv1AM+L
ところで防衛問題にも詳しい街宣右翼さんは>>1の記事についてどう思われますかねww

679 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:09:13 ID:VRo/1Zzh
ID:YMv1AM+L
おまえ、加藤のような三国人丸出しな顔だろ

680 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:11:26 ID:VRo/1Zzh
憲法9条マンセーニダー
ウリの顔は加藤と似てるニダー

か、悲惨だな

681 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:11:28 ID:YMv1AM+L
( ;゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; ) 100%は無理とか言い出したよ…

682 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:12:32 ID:duJp2utr
>>641
君が不要だと思うよ

683 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:14:03 ID:duJp2utr
>>665
農業のスレなのに防衛問題ですか?

684 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:14:11 ID:VRo/1Zzh
三国人、ID固定しろよ
バレバレでっせー
憲法9条マンセーニダー、池田チョン作マンセーニダー

685 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:14:27 ID:YMv1AM+L
まあ街宣ウヨクは息をするように嘘吐くから仕方ないよねー

686 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:15:42 ID:YMv1AM+L
じゃあ街宣ウヨクさん、どうぞコテハンでも付けてくださいw

687 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:16:13 ID:duJp2utr
だからネトウヨは頭が悪いって言われちゃうんだよ
どうせ自分は無能だから中国人に仕事を奪われるのが嫌なんだろ?

688 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:16:44 ID:UClrZQgX
何で日本の農業が国際的な競争力を持たないのか。
それは日本の農業が非効率であり生産性が低いから。
現状は農民を補助金で食わしてやってるようなもんだ。

689 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:17:45 ID:oKZYHPQF

ホンダワラ云々というニュースを聞いて、それを馬鹿の一つ覚えみたいにわめいているのって
どうよ。日本人としても相当恥ずかしい部類に入ると思うが。

690 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:20:22 ID:RFag5Vts
>>677
目指すのは間違ってないが?
安倍は残飯できるだけで意味が無いとか言ってるけどな


691 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:22:15 ID:VRo/1Zzh
三国人はなに火病ってるんだろう
これで日本農業は破壊にだ、と喜びたいとこに
ホンダワラだ、下水リン回収システムが存在していることに火病ってるのかな。
三国人の思うとおりに行くか馬鹿がW
三国人の思うとおりにいくなら、中国だチョン半島なんて今頃先進国だよW

692 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:23:31 ID:wHEDaHa6
農協と農林水産省が馬鹿だから。
米つくらなければ補助金あげる♪
アホか。 んで今度は減反とか・・・ アホの極み。
んで小麦を守る。

693 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:25:10 ID:oKZYHPQF
>>691

>ホンダワラだ、下水リン回収システムが存在している

まさに焼け石に水wwwwww


694 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:26:40 ID:VRo/1Zzh
なんだ、日本人気取りの三国人が火病ってるとこはそこかあW
三国人として、リンネタでオナニーしたかったんだねW
可哀想に。

695 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:29:36 ID:VRo/1Zzh
加藤似の三国人もそりゃ火病るW

696 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:33:20 ID:VRo/1Zzh
下水からリン回収できるんで、火病ってたんだな
リン資源を握っている中国の時代アル、とかオナりたかったわけだ。
しかしなあ、大陸だ半島の野蛮人だ土人のとおりに物事が進むならあいつらは
とっくに洗練された人種になってたわな。しかし現実はただの野蛮人種なんだ。
おまえ見てれば分かるよ、野蛮人種ってのは。

697 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:34:01 ID:UClrZQgX
そういや骨はリン酸カルシウムだな

698 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:34:13 ID:hEMH7vzF
金があるうちは何とかなるさ。こういう懸念はずっと昔から言われ続けてきたこと

699 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:41:12 ID:VRo/1Zzh
まあ、ググればナンボでもリンを回収できるシステムはあるみたいっすね
すでにどっかの自治体の下水からリンを回収して肥料として利用するプラントも
稼動するとか。

700 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:51:41 ID:rILP+tbh
ピンチはチャンスとも言うしな
現場の奴が必死こいてなんとかするだろうな

701 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:56:21 ID:Bx/pTX6a
肥だめ復活!

702 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 02:57:50 ID:VRo/1Zzh
埋め立てられた下水汚泥を掘り返してリン回収
という方法もある。

703 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 03:25:31 ID:VRo/1Zzh
あの棄民は逃亡したか。

704 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 03:30:43 ID:laz7FCQR
アメにリン鉱石売らないんだったら米買わないって言えば
まあ今の食物消費量が異常なだけで、獲れる分だけ食ってりゃ
メタボになることもなく健康で医療費も減って全て解消とも思える

705 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 03:51:47 ID:VRo/1Zzh
そんな強気の政治力、自主自立精神があったら
占領憲法なんてとっくに無効にしてるわな

706 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 07:04:12 ID:D7vVEy1X
まあ燐酸なんてのは元々土壌中にたっぷりあるからなぁ、商業栽培で圃場外に持ち出さ
れる量で考えて数千年分は余裕でもつほどに。
ただ、土の粒子と化学的にしっかり結びついてて、そのままでは植物が吸収しにくい。
それを植物は根から酸を分泌したり、土壌中の菌類の助けを借りたりして吸収している。

ただ、植物も成長の段階や季節によって燐酸(や他の栄養素)を欲しがる量が変化する。

「今は燐酸が沢山欲しいよ」という時期の欲しい量が、上記のように植物自身や菌類が
一定時間に土壌から搾り出せる量を上回ると収量は頭打ちになる。
従来は、その頭打ちをなんとかするために肥料として施していたわけだ。

というわけで、土壌粒子に結びついている燐酸(とカリ)を、ここぞというときに
その結びつきを弱める方法を編み出しゃいいんだな。

ま、今んとこ画餅か?


707 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 07:18:00 ID:SUjGycf1
日本クソゲー過ぎ

708 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 07:26:33 ID:2nx7mkVG
おまえら「JA ヨルダン アラジン」でググれ。
ナウルの燐が枯渇してアメリカ・中国が禁輸しても、全く無問題。
ttp://www.zennoh.or.jp/bu/hiyaku/aladdin/2.htm

709 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 07:47:50 ID:GxlU+adO
>>708
> 肥料の原料はチッソ・リン酸・カリです。
> ヨルダンは国土の60%がリン鉱石で覆われており、リン酸原料が豊富です。
> カリは、死海の湖水中から抽出します。
> チッソは近隣の湾岸諸国の豊富な原油をもとにつくられるので、
> 肥料の原料に非常に恵まれた立地条件にあります。

なんという神に祝福された土地・・・
うらやましいなあ・・・
アラブ人は資源に困ったことないんだろうな

710 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 07:56:52 ID:sbn+beWu
アメリカや中国の場合機械化、大型化が進みすぎて
農地の表土流出が問題になってるはずだがな。

洪水でもあって泥土が覆えば問題ないが。
大量の穀物を作ってるってことはそれだけ土地が痩せていってる
ってことだしな。

牧畜と畑地とを交互にやることで地力回復させていればいいんだけど。

711 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 10:17:23 ID:+J6/sNZR
もし、海で、海藻や海草を栽培して、家畜の飼料を生産できるなら、
その生産量は太陽がある限り無限だ。だってリサイクルだからなw
このスレにもコメントがあったが、しかも深層海洋水は
カリとかリンとかいっぱい入ってるんだろ。

海藻バイオエタノール生産に行く前に、
家畜の飼料としての海草・海藻栽培をやるべきだ。
ガソリン税で、地方のどうしようもない道路建設やるんじゃなくて。

将来は、日本は肉や飼料、肥料も輸出できる。
バーチャルウオター料金も手に入る、犬HK涙目、ニッポン勝ったなw

下水汚泥や下水処理水から肥料回収や再利用、海藻栽培くらいは
今日からでも出来るんだろ。

712 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 11:49:15 ID:Thzq5g8Z
たしか、むかーし
窒素でも同じような話が
あったように気が

713 :名刺は切らしておりまして:2008/06/13(金) 12:56:53 ID:7CO+4knW
>>693
最近のENERGYPOLICYに寄稿された論文見れ。日本が必要とする
資源量を楽勝で超越しとる。

714 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 02:08:47 ID:jkOZLqZH
>>711
まあ、環境問題を煽る番組を流しまくってるNHKなんて
存続するより、その環境だ食料自給率向上のために
NHK潰してそっち方面に使う、というのは論理的な話だよな。

715 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 02:34:33 ID:y2yIOdNT
日本は海をないがしろにしている。


716 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 02:58:09 ID:agBSd1L9
>>714
また出たよw
NHKつぶしたとして国民が受診料並の負担を払い続けるわけないだろ。

717 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 07:58:49 ID:0algGx2G
>【食品】店頭から国産野菜が消える? 米・中が肥料の輸出を実質禁止

代替肥料のビッグビジネスチャンス
さあ日本人お得意の改善を開始せよ

718 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 09:17:37 ID:kKZPOEs8
>>635
新自由主義者はよく外国から食料を買い付ければいいと
いっているが、左翼は言わない。
心情的には地産地消に共感する人間が多いだろう。

719 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 12:21:00 ID:JA6cR3MW
食料を金積んでも買えなくなったらどうするんだ?
一定の食料は国内確保しないといけないし
それには金をつむのはしょうがないことだと思うが

720 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 13:17:17 ID:/p4JAdYq
>>717

とりあえず、山林を整備し、蓄まっている腐葉土を適度に回収すれば良いんじゃないか?

もっとも、下水からリンとか回収すればはなしはやいけど。




721 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 13:39:04 ID:tT/vOzwy
ヒアルロン酸とか最近発見された1gで何リットルも保水するという物質を
全世界の農地にばら撒け。水がなくて使えない農地の再開発だ。
食料は肥料によってのみ育つにあらず。

顔に塗って喜んでいる場合じゃない。

722 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 13:42:14 ID:6ECLWCMH
>>716
よほどチョンNHKが大好きなようだが
ブロードバンドが整備された現状では、NHKなんて不要


723 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 13:45:25 ID:CWFoJpvg
しかし、非現実的で低レベルな夢見物語なコメントばかりだな。


724 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 13:45:56 ID:uT5B0+Xh
それよりアメリカの地下水枯渇の方が大問題じゃないかな

725 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 14:27:49 ID:kKZPOEs8
>>724
地下水使ってる農地は大して多くないそうな。
もっとも、世界レベルで見ると、アフリカ諸国やパキスタン、中国など
水資源の枯渇や使用方法に問題があって環境が著しく悪化している
地域がたくさんある。

崩壊したバランスを元に戻すのは、かなりの困難が伴う。

726 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 14:49:53 ID:tT/vOzwy
>>723
かつては月世界旅行も夢見物語だったわけだが。

727 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 14:50:41 ID:fw3CvgiI
日本はとっくにインフレワニよ、必要な
ガスは当然あがっており、食は質”が下げられれおる
一見なんの変化”も無いように思えるのは実は日本に
膨れ上がる金”と言う紙切れに相当する
実質的な富”が何も無いからであるワニ、PCやゲ〜ムなど
原価只のようなガラクタや漫画しか無いからワニ
少ない土地が唯一の資源ワニがこれが上がると本当に終わるワニ
だから評価額は下げっぱなしで矛盾して
固定資産税などは上がっておるワニ!!
本当の富”というものは人間を豊かに育む環境である
しかし日本は金という紙切れはあるが人間を蝕む環境しか無いワニ

728 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 14:53:44 ID:13w+wCbI
こやしがあるじゃない

729 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 16:53:30 ID:706DBND7
>>725
そうなんですか・・・詳しくは知りませんが確か世界で一番規模が大きな
地下水脈ではなかったかと記憶していますが。
それが枯渇する事による広大な穀倉地帯の消失が環境(勿論作物収穫にも)に大きな影響を与える
事が懸念されているのではなかったかと。

世界レベルでの事に関しては725さんが仰る通りだと思います。
このまま手を拱いて何もせずにいれば最悪、近い将来国家間での
水資源の争奪戦になる事も充分考えられますよね。

スレチ&生意気言って申し訳ない。

730 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:39:33 ID:YOvNRhCU
識者の方にお聞きしたい…国産野菜の今後はどうなるの?

731 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 21:45:04 ID:YOvNRhCU
>>729
何かの記事で見た記憶がありますが、マズいらしいですよ。

732 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:10:01 ID:Bex/3K61
>>730
尿素は窒素肥料になる。
鶏糞はリン酸、カリが多いらしい。
糠や油かすも肥料になる。

これで「窒素リン酸カリ」がそろうよ。
あとは生ゴミと排便を土とまぜてミミズとかにもちゃんと食わそう。



733 :名刺は切らしておりまして:2008/06/14(土) 22:42:06 ID:eN2jJMpv
一ヶ月前に肥料の株を買ってあるもんね〜。これ
一番の防衛手段。違うね。

734 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 07:39:18 ID:Cgv/MJi6
>>733
いいかも、それ。


735 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 08:12:55 ID:bbzJmRRw
まあまだ乗り遅れと断ぜられるわけじゃないだろうけど、肥料価格の高騰なんてのは、
1年以上前には始まってんだな。そのときからのは主に化成肥料だけど。

一昨年の秋頃だっけか、いや3年前だったか、原油価格がバレル50ドルを史上初めて
突破したってのがニュースになってたのは。
今じゃ130ドルか。

736 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 09:46:29 ID:w9yVJLjh
小泉路線で貧乏人を増やし、食料品値上げした挙句消費税もとるようなら
秋葉原事件の比ではない内乱になるな、そこらじゅうで略奪が繰り返される
弾圧、強制労働、アジアを植民地とするため大日本帝国が再び邁進しだす!!

737 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 09:57:48 ID:0HFt8sS6
>>729
センセーショナルな記事が目につくけど、地下水を利用している地域での
穀物生産量は、全米の15%程度らしい。
そのうち灌漑用水を使用していないものもあるので、地下水が枯れきった
としても15%まるまる消えてなくなる、ということはない。
http://www.jiid.or.jp/files/04public/02ardec/ardec38/key_note1.htm

ただし、豪州のような干ばつなどが併発すればかなりパニック的な
状態になる可能性はある。

738 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 10:04:44 ID:N2y4xTeu
燐、カリウムは、河川や湖畔の葦を焼けば手に入るんじゃないか?

739 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 11:46:56 ID:GR2XFEfm
こういうのって、代替が完全に無いわけじゃないけど、
今よりもコストが掛かるようになり値段が跳ね上がるってのが問題なんだろ

タイトルはウソだな
でも石油も食料も、だんだん高くなって庶民の生活は苦しくなっていくのだろう
これが中国人、インド人、ブラジル人、世界が豊かになり金持ちが増えた結果だな

740 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 12:28:36 ID:xBo6FYld
>>739
資源のない国が食べ物をおろそかにしたツケだよ

741 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 12:33:10 ID:0HFt8sS6
湖畔の葦がすっかり姿を消してしまってますが・・・・
まあやろうと思えば、その辺の枯れ草でもできるんだろうけどな。

742 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 12:35:40 ID:GR2XFEfm
それは筋違いだろ
安く手に入るうちはそれを利用するのが吉
値段が上がったら割高でも仕方ないから、国産で賄うようにするだけ

正しくは
発展途上国を途上のままにしておく努力をしなかったツケが今回ってきてるといえよう

743 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 12:45:59 ID:xBo6FYld
>>742
その国産でリンはどこで獲れるのか教えてくれ
その価格が幾らになり野菜の価格上昇がどれだけになるのか教えてくれ


おそらく農家の廃業が続発するはずだ

744 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 13:08:31 ID:lXSeEmNk
>>741
河川局がコンクリートで固めまくったからなぁ

745 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 13:17:36 ID:xBo6FYld
三面コンクリだから 生き物が住めない溝になりました

746 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 13:25:19 ID:+rilJNQ1
>>737
729ですレス有難うございました。
詳しく書かれているので参考になりました。

747 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 13:26:02 ID:pXHxbMpI
>>743
国内でのリン生産を進めなかったら、外国産のリンがさらに高騰
してより多くの農家が死にますが何か?
それとも、中国の北京あたりにミサイルでもブチ込んでみる?
たぶん、一気にバブルが崩壊して劇的に資源の価格が下がると思うけど。

748 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 13:26:47 ID:GR2XFEfm
>>743
それは別の貧しい国を探して買うか、高い値段を払って交渉して買うか
新技術を開発するか、昔のように堆肥から作るかしかないんじゃないの?
専門家じゃないから詳しくないが

もし、あなたが740で言いたかった「食べ物をおろそかにする」ってことが
「農業に必要なリンの安定確保に努めなかったこと」を意味するなら
742の物言いは悪かったかな すまん

オレはこの手のスレでよくある、国産農業の軽視とか「農家に補助金を
与えて優遇してこなかったこと」への恨み言かなあと思ったので
それは筋違いとチクリ言ってやっただけさ

749 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 13:43:19 ID:xBo6FYld
海外のどの国も農業には大量の補助金を導入している
それが自給率以上の作物を作れる農地を持ってるからだ
これで海外に農作物を売りさばくことが出来る
しかし 日本は地理的にそんな農地すら無いし国土が狭いから
自給率100%に使用としたら国土面積の1/3は農地にしないと出来ない
この時点で日本は海外戦略が無理なんだよね だから国内を強化して維持するしかない
それには作りすぎたら廃棄してしまう位作らせて価格統制していればいいのだ
そうすれば補助金も抑えられる 農業に市場原理は必要ない

750 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 13:54:10 ID:S5M0azm7
日本人はもっと海草食べたらどうだろう。
ミネラルも豊富だし。
加工品には全部寒天を混ぜて量を増やす。
おなかの調子も改善する。

751 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 13:56:56 ID:MwrEpnet
海藻を沢山取れる様にするには山々や河川をきちんと整備しないと海藻は消えるよ
山のミネラルかわ河川から海へ行くからだよ

752 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 14:00:32 ID:GR2XFEfm
>>749
でもさ、そういう農業国産化政策と肥料の問題は関係なくない?

753 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 14:02:27 ID:MwrEpnet
国策で肥料開発やるだろ
国費で賄うのさ

754 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 14:04:38 ID:z9/M/TCu
鉄より前の元素記号の物質は、地球上にたくさん存在するという化学の常識
も知らない文系雑誌記者バカが煽って、それに煽られたアホが脅威論をしたりげに騙るスレか。

今地球上で掘られてるリン鉱石は全部生物由来の純度が高いもの。
肥料の値段が上昇すれば、火山石由来の純度が低いものも精製して
採算ベースに乗る。リンに枯渇などありえん。

755 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 14:09:42 ID:Pxl+3W2F
>>750
周囲の特アからの汚染物質によって (ry

756 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 14:38:44 ID:l1AARCY5
>>754
リチウムは3番目だけど資源量は少ないが、それにクラーク数とかで大量に地球上
に元素として存在していても資源として濃縮できるような存在/鉱石でないと利用は困難なのは明確だが。
アルミでもそこらの砂でも粘土でもに含まれてるがな。


757 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 14:41:02 ID:MTxIJbbW
昔に戻るだけじゃね? 



758 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 14:59:16 ID:z9/M/TCu
>>756

だから価格が上がれば採算ベースに乗るといってるだろうがバカ。
アルミだって価格が上がれば採算ベースに乗るよ。


759 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:14:04 ID:n8nXWQqL
秋の七草を食べよう
タンポポも食べられるし
終戦直後に戻ればよろしい

760 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:18:43 ID:EMHNf7H5
>>758
鉄元素より前は量は膨大云々は?

アルミが今の銀なみのコストになったら幅広い用途には使えないな。

761 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:23:56 ID:rri4qUKb
>>759
日本の国土が養える人口は3000万人ぐらいだろうね。
虫を食ってた江戸時代レベルとして。

762 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:33:49 ID:z9/M/TCu
>>760

言うことが極端すぎるな、さすが低学歴ニート
土壌中から抽出しても、あまりコストの上乗せにはならない。
ボーキサイト自体がただみたいな値段だから
わざわざやらんだけの話だ

763 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:45:13 ID:EMHNf7H5
>>762
通理土壌中から抽出するのはかなりコストがかかるよ。そのあとの金属化処理も。

それにポーキサイトからも融点降下剤を加えて電解精錬とかで膨大な
電力コストを食うし。国内からアルミ精錬がほぼ全滅したのも電力コストが
高すぎてペイしないからだしね。

764 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:46:30 ID:EMHNf7H5
それに採掘コストと運搬コストも無視できないよ。

765 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:50:18 ID:z9/M/TCu
>>763

低学歴ニートがバカ丸出しのレス
ボーキサイトからアルミナを取り出した後の
電気分解にコストがかかるのであって
そもそも電解精錬とは違うだろうが。

低学歴クズニートの知ったかはうざいのでどっかいってくださいwww


766 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 15:56:02 ID:EMHNf7H5
やれやれだな。

普通はアルミは電解精錬というのに。

767 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 17:16:22 ID:hE/CRC23
取りあえず下水終末処理場に燐酸肥料生成プラント作れよ。

768 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 18:45:53 ID:z9/M/TCu
>>766

具体的にコスト換算も出来ない低学歴がバカ丸出しのレスお疲れ

769 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 18:56:19 ID:Lz4M32F2
生ゴミとか糞便を肥料にすればいい
今のうちからやっておこうよ

770 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 18:58:05 ID:rri4qUKb
あ、宇宙に探しに行けばいいんじゃん。

771 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 19:10:59 ID:+gzIq0o/
人糞再利用すればいいじゃん。
寄生虫とかなんのことやら。
普通に発酵過程で熱で殺せばいいでしょう。

772 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 19:36:59 ID:TW1MJOMJ
生ゴミは塩分があったりして堆肥にしても嫌われるみたいだね。

しかしあれだな、日本も困るけど
途上国もどうすんだろうなぁ。

773 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 21:39:12 ID:ZX+vM4iR
>>757
つまり江戸時代のように3000万人しか養えなくなるわけですね、わかります。

774 :名刺は切らしておりまして:2008/06/15(日) 22:21:08 ID:yl4rDpEs
エネルギー自給率とかコスト高とか関係無いだろ。
日本の農業は大半が、爺婆が小さな農地でちまちまと少量生産してるのを
農協が一括流通させてるだけ。今の爺婆が引退したら日本の農業は自然消滅する。

775 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 00:27:42 ID:3lpiXVVK
>>774
心配ならば 農家になればよい

776 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 02:43:28 ID:Ms+gZQ5h
>>1
肥料屋が値上げしたくて、言ってるんだろ。


777 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 02:50:48 ID:3lpiXVVK
そもそも畑に5万円分の種をまいて野菜を作れば
ほぼ30万くらいの売り上げになるとしようここに肥料をどれだけ使うかで 野菜の品質も上がるからな

778 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 12:18:32 ID:b6phgneu
生ゴミ堆肥が嫌われてるってのは、聞いたことがないな?


779 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 12:27:53 ID:6h8mGcy0
塩分を懸念する声は多いよ。まあ大丈夫なんだけど。
それより生ゴミの管理が悪いから苦労するみたい。
醤油袋やフォークなんかが必ず混入するし。

780 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 14:19:10 ID:s+Vb50v2
醤油袋はまだいいんだけど、フォークは困るな。
土のなかから出てきてもちょいと拾える袋と、ささったら激ヤバなフォークじゃなあ......



781 :名刺は切らしておりまして:2008/06/16(月) 22:27:59 ID:+oTw0A4G
>>775
心配なんかしてないよ。消滅を確信してるから。
食料自給率アップ政策とか、もはや新利権にすぎない。

自給率アップとか言ってる奴らは将来誰が生産すると思ってるんだ?

782 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 12:52:21 ID:gT4S/k2D
>>781
お前が生産しろ

783 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 12:54:24 ID:Je57mHrD
もう日本は終わっておるワニよ
農業するくらいなら死を選ぶ洗脳された
若者しかおらぬワニからね〜
移民いれて日本人は勝ち組のユダヤ金融売国奴しか
生き残らないワニ

784 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 13:21:37 ID:MYB/xTUj
田畑を耕さず、肥料もいらない農法があるよ。
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/ark/NOHGYO.HTM

ラジオで聞いたが欧米では普及しているらしい。

問題点としては、土壌が硬いので田植えが難しいことかな?

785 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 13:30:45 ID:VwSHm3JG
>>784
収量を考えなさいよ

786 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 13:30:59 ID:GXsXh6gp
>>783
大陸へ帰れ

787 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 14:58:38 ID:eMGHLdRJ
日本みたいに雨がジャブジャブ降るなら、塩分なんか流れちゃうだろ。
自宅の野菜コンポストで入ってる物NO1は
醤油袋、辛子袋、フォーク、スプーンだけど
もれは全然気にしてなかったよ。


788 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 15:21:19 ID:37we1MUL
昔みたいに人間のうんこを集めて野菜をつくればいいよ。

789 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 15:43:15 ID:9+TyJTA7
重金属が多すぎて許可が得られません。

790 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 20:41:19 ID:O6EtA2p1
>>787
いやそれはいくらなんでも。
フォークとスプーンくらいは拾っとけよ。

そもそもそれじゃプラスチック容器捨て場で、野菜のコンポストとは言えなさそうだし......




791 :名刺は切らしておりまして:2008/06/17(火) 22:13:43 ID:BhMImy0j
>>782
全国一千万のヒキコモリが自室の押入でモヤシを栽培するんだよ。
日本人は毎日ヒキコモリ製のモヤシを食べるんだ。
メイドインジャパン。でも種豆は中国産w

792 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 13:49:23 ID:0dT0QZ1k
>>790
>そもそもそれじゃプラスチック容器捨て場で、

いくら何でも、そこまでプラスチックやフォークは入っていないよw


793 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 14:16:56 ID:AxXR5W5G
もう原料調達できるうちに国民全員分の毒薬準備しとけ

794 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 14:56:09 ID:6//maMMR
こういう危機を煽るだけの記事はうんざりだなw

795 :名刺は切らしておりまして:2008/06/19(木) 16:17:35 ID:2lG7JVVT
明るい農村

796 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 00:41:22 ID:jxueSpoq

水洗便所を廃止して 肥だめを復活せよ

797 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 00:47:12 ID:GTKXF1zI
エイズの奴の糞でも大丈夫なのか?

798 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 00:51:00 ID:6Cte/JTm
ついでに 経団連の便所も廃止しろ

799 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 01:13:55 ID:tgcJAEel
ヨーカ堂が農業に参入 8月に生産法人設立

大手スーパーのイトーヨーカ堂は19日、農業生産法人を設立し、農業に参入する方針を明らかにした。
8月に千葉県富里市に設ける法人で、野菜の生産を始める。今後3年間で全国10カ所程度で法人を
設立する計画。

ヨーカ堂は、今回設立する株式会社の法人に10%出資。社員数人を派遣し、地元農家の協力を仰ぐ。
農家から借り受けた2ヘクタールの農地で当初は大根やニンジンなど5品目を作り、千葉県内の
6店舗で販売。
http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061901000277.html

800 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 01:13:56 ID:1lTditon
>>324
日本で大規模農業は成功しないよ。
機械化したら油代と機械の整備費とかで簡単に借金まみれで自殺コースだよ。

小規模な家族経営が日本は一番合ってる。
それと外国は農業に膨大な補助金をつぎ込んでる。
まあ一次産業はどこもそんな感じで日本なんてしょぼ過ぎるんだけどね。
そこまでやっても大規模での成功例は少ない

アメリカの農業って「あなたの農園はどこからどこまでですか?」と聞いたらアメリカの地図を広げて「ここからここら辺」とかいうような農業だぞ。
トラクターのって一日かけて反対側にたどり着くような土地なんて日本のどこにあるんだよ。


801 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 01:16:47 ID:+XeG3dNJ
無いなら無いなりに作るんじゃねえの?

802 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 03:33:37 ID:A5OWRx1f
>>800
>>367


803 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 06:30:17 ID:l0Ya2vyQ
農地をつぶして工場、住宅

工場は海外に出ていったし
この流れを逆転させる

工場跡地を土壌清掃して農地に戻す
ここに雇用が生まれる

804 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 06:55:23 ID:1/hOasZ3
>>18
俺らが知らないだけで相当量が出回ってるんじゃないの?>遺伝子組み換え

805 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 06:56:27 ID:1/hOasZ3
>>41
だから人糞のじd(ry

806 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 06:59:50 ID:jxueSpoq

よーか堂 全国のへき地に病院作って

都会で余ってる医者どもを 転勤させろよ

807 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 07:01:31 ID:fEVQ0bFM
>>800
農産物は国民が食うだけ作れればいい。
外国に売るほど作らなくていいなら、今の面積でなんとかなるんじゃないのか?
国産の野菜や果物。肉どれを取ったって日本のほうがうまい。
問題は値段だ。中国野菜は日本人が指導してそれなりのものを作ったが、
やはり限界があった。農産物の価格は農家の収入ではなくて流通のコストらしい。
農家に十分見返りがあるような仕組みにすることが肝心だ。

808 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 07:36:11 ID:A5OWRx1f
>>807
今でさえ日本の農業保護率は世界最高水準なのに
これ以上農家にばら撒いてどうすんだよと。
日本農業の国際競争力が落ちたのはそうやって
政府が甘やかしたからじゃないのか?票を目当てにな

809 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 07:38:02 ID:/LtBkbec
遺伝子組み換えが危険ってのも根拠ないんだけどな。

810 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 09:19:05 ID:8cJwQegQ
非遺伝子組み換えは金持ちしか口に出来なくなる日が来るかな

811 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 09:27:15 ID:gf28KCJ0
ギアリンクスみたいに海外に農地を持てば良いのにな

812 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 13:26:57 ID:vVq6VQjU
>>708
その日本向けヨルダン工場が海外投資家の手に渡って
日本へ直接肥料が入らなくなった罠

813 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 15:01:03 ID:JmFh3qLH
>>807
お前それは無理だ
それが日本なんだから 嫌なら日本から出て行け

814 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 15:03:00 ID:cr1Cn8qc
都会でも医者は余ってないだろ

815 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 15:04:47 ID:JmFh3qLH
医者が 余ってるんじゃなくて病人が大杉なんだよ
金がない奴は 死ぬしかないんだな

816 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 22:21:48 ID:NAa22+0g
>>802
おまえ相当頭悪いだろ。
真っ平らな農地を耕作するのには巨大トラクター一台で済んでも
段々畑耕すには畑の数だけ耕耘機が必要なんだよ。畑ごとに所有者だって違う。
しかも日本の農耕機はコンパクトに高性能だから値段がバカ高い。

817 :名刺は切らしておりまして:2008/06/20(金) 22:31:56 ID:A5OWRx1f
>>816
頭が悪い者同士の会話は伝えたいことがうまく伝わらないからもどかしいな。
で、つまるところ何がいいたいんだ?

818 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 00:45:59 ID:hhhlse2p
日本は地形的にアメリカ並みの大きさの農地を作ることが出来ないし
アメリカみたいな真っ平らの田んぼも畑も作れない
それが効率化出来ないのだ それが日本の地理的要因であるんだ
それすら理解できない馬鹿が多い
どんな田んぼでも実は緩やかな傾斜の沖積平野にしかないから 隣とは段差が絶対にある

819 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 01:07:34 ID:0wRH5dFW
>>261
それ100%ロシアのもの

820 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 01:56:12 ID:MB7Xkt6F
アメリカは、生産補助金と輸出補助金で小麦を実質半値で売り込んでいる。

821 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 11:29:07 ID:YLXZw5/4
中国やインド等、人口増加が爆破的なのも原因じゃね?
しかし貧しい地域に限って、子沢山なのはどうしてなんだろう?
十分に子供達を食べさせることが出来ないのに、子供を次々と生んで
食い扶持を増やすなんて、明らかにおかしいと思うんだが
それすら理解できないのかねぇ?

822 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 12:23:19 ID:hhhlse2p
今年は日本中で天候不順が起きている
5月の夜の気温の低さと昼間の気温の高さ

これにより作物の生長や発芽がかなり悪かった模様
おそらく今年は不作が多発する
すでに地震で宮城地方は米農家が大打撃を受けている
かなりの減反になってしまう

823 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 12:27:06 ID:fsxt0BCl
こういう状況では少子化人口減はまさに願ったりかなったりで
諸手をあげて歓迎すべきだな

824 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 13:11:53 ID:g8yBv2dV
>>821
貧しい国では子供も貴重な労働力。働かせてお金稼いでる。


825 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 18:30:09 ID:wV5t8IlL
>>821
当然と思うよ。でも宗教とか、避妊の文化とかある。暇があって
金がなけりゃセッ○スしかやることないもんね。
避妊の為の援助なら少し出しても良いかも。?

826 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 18:53:51 ID:kDdewPq8
>>821
貧しい国が子沢山というのは昔の日本でも一緒
子供のうちに死ぬ確率が高いor高かったので、少しでも子孫を残せるようにたくさん産む
逆に富んだ医療水準の高い国では、計画的な出産計画を立てて実行する
もちろん前者の富裕層、後者のDQNは例外

827 :名刺は切らしておりまして:2008/06/21(土) 19:16:20 ID:jz3oovVb
>>823
2050年でも1億人はいるぞ
都会で余っている老人は農作業させるとか

828 :名刺は切らしておりまして:2008/06/22(日) 00:38:01 ID:Wy4SQ/Xy
>>798

829 :名刺は切らしておりまして:2008/06/22(日) 01:49:08 ID:Zyf49v9Z
上海で青森リンゴが1個4000円でも普通に売れるのか・・・日本が海外で買い負けはずだ。
これからは高級品な農産物を作って、中国に輸出して儲けるべきだな。

830 :名刺は切らしておりまして:2008/06/22(日) 01:52:08 ID:8vFk43si
>>829

毒を使わないものを食べるのは、日本も中国も富裕層だけ。
貧乏人は毒入りの大量生産されたものを食う羽目になる。

つまり、何が言いたいのかというと、多く出荷しても買う人が決まっているのであまり売れないよ

831 :名刺は切らしておりまして:2008/06/22(日) 01:56:25 ID:Zyf49v9Z
と、思ったら偽物が出回って暴落か・・・

832 :名刺は切らしておりまして:2008/06/22(日) 16:38:22 ID:WZH+piLp
>>816
> おまえ相当頭悪いだろ。
> 真っ平らな農地を耕作するのには巨大トラクター一台で済んでも
> 段々畑耕すには畑の数だけ耕耘機が必要なんだよ。畑ごとに所有者だって違う。
> しかも日本の農耕機はコンパクトに高性能だから値段がバカ高い。

そういえば、北海道の富良野はスゲー斜面なんだけど、そこを補正して畑にしてるんだよな。
それを本州でもやっちまえば?
所有者なんて、借地すれば無問題。地主は働かなくても地代入ってくるしね。
うちのおふくろの従兄弟が宮城の仙南地方で江戸時代からの地主農家なんだけど、
最近は年取ってそういうやり方で米を地代代わりにもらってるらしいよ。
うちにもその余禄がお歳暮でやってくる.......



833 :名刺は切らしておりまして:2008/06/22(日) 20:12:06 ID:+ll4lA/w
畑と田んぼは違うからな
水張るのに平らな面つくらにゃあかんから、斜面では段にするしかない

834 :名刺は切らしておりまして:2008/06/23(月) 01:24:55 ID:dmPkHI0b
>>833
スレタイは「野菜」だからね.......




835 :名刺は切らしておりまして:2008/06/23(月) 01:25:33 ID:/dxXkqg7
今の内に、食う!とにかく食い貯めじゃ!


836 :名刺は切らしておりまして:2008/06/23(月) 01:30:43 ID:/IK3u+8G
>>808
はあああああああああ?
1円たりとも価格保障をもらえない最低の保護水準だろwwwww

837 :名刺は切らしておりまして:2008/06/24(火) 15:48:05 ID:JDOKQGjN
そこでノーフォーク農法ですよ。

838 :名刺は切らしておりまして:2008/06/24(火) 16:25:38 ID:bQb210Ls
毒餃子以来中国農産物忌避している日本への意趣返し。

839 :名刺は切らしておりまして:2008/06/24(火) 16:34:26 ID:bQb210Ls
>>836
農家を叩いているリーマンとかは自分たちが如何に保護されているか自覚していないんだよ。
そんなに競争が好きなら労働力もちゃんと国際競争させて
最低賃金撤廃や労基法廃止WE導入厚生年金社会保険企業負担無くせばいいのに。

840 :名刺は切らしておりまして:2008/06/24(火) 16:42:12 ID:GU/tqx88
肥だめ復活させなきゃならんな…
要はウンコの有効利用なんだが
でもバイオトイレなどの技術もある今ならそれ程非現実的ではないかも

841 :名刺は切らしておりまして:2008/06/24(火) 16:47:49 ID:m9VBDxQm
チッソ、リン、ケンシロウ


842 :名刺は切らしておりまして:2008/06/24(火) 16:49:11 ID:99h5gO2Y
東京に人糞の先物相場を作れよ。

843 :名刺は切らしておりまして:2008/06/24(火) 18:47:18 ID:8XWI378H
>>839
もうこの国の国民は経験からすら学ばないから、警告は止めて
地上の楽園にしてやろうぜ。

844 :名刺は切らしておりまして:2008/06/24(火) 21:22:49 ID:LRRpxZjb
>>835
肥満大国日本を目指すんですね。

845 :名刺は切らしておりまして:2008/06/24(火) 23:17:41 ID:s6jGM3oh
日本は政治家や公務員わリーマンが一番の葛集団だからな

846 :名刺は切らしておりまして:2008/06/26(木) 22:28:13 ID:WmXer78I
すべての分野で中国に買い負けている
米を除くすべての食料を海外依存しているわが国が飢餓状態になるのも時間の問題
ギリギリまで一般国民は気づかないだろうな〜
食料自給率ほぼゼロの東京がどうなるか楽しみ〜


847 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 00:32:02 ID:IyTK3G49
肥料が高くなったし 今年の天候不順で作付は 何処も減らしていますよ

かなり危険な状態が多分起きます

848 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 22:45:48 ID:+T5H1YfX
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080627AT3K2701A27062008.html
全農、肥料を値上げ 主要12品目は1―9割引き上げ

全国農業協同組合連合会(全農)は27日、肥料を値上げすると発表した。

主要12品目では2008年7月―09年6月の販売価格を現行より1―9割引き上げる。

バイオ燃料の増産などを受けた世界的な肥料の需要拡大に、
肥料原料の供給体制が追いついていないためで、食料価格にも影響しそうだ。

コメや野菜など幅広い作物に使う複合肥料の「高度化成(一般)」は現在の価格より50%引き上げる。
また低価格だった輸入複合肥料「アラジン」は89%の大幅値上げとなり、
相対的に国産との価格差が縮小する。(20:21)

849 :名刺は切らしておりまして:2008/06/27(金) 22:49:07 ID:LIA4GGby
法治国家なんだから、
人食を合法にすれば問題ない。

850 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 11:50:18 ID:PoNSVUk6
>>849
人食は危険だからやめとけ。輸血後肝炎程度じゃすまないぜ。

851 :名刺は切らしておりまして:2008/06/28(土) 13:05:33 ID:/i1e0hmR
ちゃんと火を通せよってことですね。

852 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 01:08:51 ID:V+r7Jb7W
ガソリンの値段を、下げてちょ!!


853 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 01:19:16 ID:i6HpU/Ci
>>846
アホか
日本にはまだまだ金があるからそう簡単に飢餓状態に成るはずないだろ
最悪でも食い物の値段が3倍くらいになるだけだ


854 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 01:20:53 ID:+/WQjFIJ
>>853
3倍で買えないのが日本の商社
出せば買えるけどね、末端が手出さないからぐずって

855 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 01:27:56 ID:FYzCg2n0
「10倍なら売ってやってもいいアルヨ」

856 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 01:30:50 ID:i6HpU/Ci
うーん、食い物に金を惜しまないなら偽装事件も起きないか…

金はあっても払いたくないから食料が輸入できなくて飢餓なんか起きたらマジで暴動が起きるな

857 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 01:32:26 ID:+/WQjFIJ
だいたい携帯代があるから給食費払いませんなんてやつらを
祭り上げることもできないようなこの国に
3倍だせば買えるよと言っても買うような認識もってるやつらいないだろ
食い物がそこら辺のコンビニの工場で作ってると勘違いしてるようなやつらばっかなんだから

858 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 01:41:11 ID:JY40h6+O
食料もエネルギーも自給できないとしたら
核武装するしかないな・・・

核がありゃ売ってくれるだろ。

冷戦期のソ連にすらアメリカは食料を売っていた・・・


859 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 01:45:45 ID:i6HpU/Ci
>>858
核武装の意志を見せたらミサイルぶちこまれて
別の意味で食料不足が解消しちゃう

860 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 01:48:11 ID:JY40h6+O
>>859
日本は北朝鮮みたいなテロ支援国家と違ってG8先進国で民主主義。

インドが核武装するより全然受け入れられるだろ。

861 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 02:06:59 ID:ECJc8J6x
>>858
リンをよこさなければ、核打ち込むぞって
北朝鮮と同じじゃねえかよ

862 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 02:37:01 ID:UDZ7kkBE
>>853
アホか?
食料の値段が3倍になったら、餓死者続出だぞ。
まあ、その前に暴動が起きるだろうが。

863 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 02:44:35 ID:i6HpU/Ci
>>862
例えば今食べてる食事を半分にしても餓死はしないだろ
値段は3倍になっても実際は1.5倍の支出ですむ

日本は豊かで飽食なんだよ
ダイエットにもなるし、ちょうどいい


864 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 03:14:12 ID:UDZ7kkBE
>>863
だから、いまだってぎりぎりの生活をしてる香具師がいるわけよ。
そいつらはどうやって生きて逝くんだという話。
食料だけが3倍になるのだったら、まだ何とかなるのかも試練。
が、実際には他の物価もあがるわけ。
金のない香具師は師ねというのはある意味正しい。
が、命のかかった香具師が窮鼠猫を噛むの行動に出たとしても、それはそれで正しいのかも知れない。

865 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 03:43:17 ID:i6HpU/Ci
>>864
働けない老人や病人に餓死者が出る
ワープア世代が飢えて犯罪に走ったりホームレスになる
僅かな食べ残しを奪い合うホームレス
スーパーの安売りに長蛇の列ができ、将棋倒しが起きる
一方、海外旅行や車の買い換えを我慢するだけで普通の生活を送れる人
そして、何も我慢する必要の無い金持ち

こういう極限社会が来ると思ってるのか…?
そんな事日本に限っては絶対起きない…
…ましてや暴動なんて…


866 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 06:08:58 ID:V+r7Jb7W
しかし、心あたりは有る。


867 :名刺は切らしておりまして:2008/06/29(日) 08:07:01 ID:sjhiK1Vi
日本が世界的な立ち位置が豊かな方であるなら起こらないが
そんなことはないだろ、アメリカと同じようにして凋落する
現状買い負けしてることを考えると一段と通貨が安くなればどうなるかわからん

868 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 12:48:14 ID:RzL9qxMU
種子自体が国産じゃ無いから 何が国産かと
種子の自給率が2割無いから自給率上げるにも無理がある

869 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 15:02:02 ID:9Cl4wZ+h
種子の国産かぁ。
以前だったら他の品種との交雑の恐れのほぼ無い、山奥の集落の人たちに委託とかしてた
みたいだけど、昨今の限界集落がどうのこうのという話からすると、この先そういうやり方も
見込み薄だな。

870 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 16:47:47 ID:fojKvd4y
>>859

食糧不足になって
同じ民族で、奪い合い殺しあうよりまし、
ちょうどユギオは、今くらいの時期だね。


871 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 18:10:54 ID:JewmTUFt
食料価格が2倍になる前に、世界で10億以上の人口が餓死するわい。
3倍になんぞ上がるわきゃない。
小麦にしろ米にしろ、既に国際価格は値下がりトレンドに入っているし。

872 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:53:48 ID:HpyFLFYJ
地球で暮らせる適正人口は何億人だろう?


873 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:58:43 ID:IfUIOu3Y
>>871
素人だが小麦の週足をみるかぎり2番底つけて、上値確かめるように見えるけど。
週足ではまだ上昇トレンドだとおもうけどな。
月足もまだ上昇トレンド、日足はわかんね。
まぁトレンドは変わってないのはわかるけどw

874 :名刺は切らしておりまして:2008/07/04(金) 10:13:17 ID:+vkrEJb7
安くなったが 足りなくなるのは 変わらないからな 高くなる

875 :名刺は切らしておりまして:2008/07/04(金) 10:41:35 ID:BJZvek7z
本当にクライシス来ないかな
先延ばしよりここらで方向転換した方いいだろ
米中が日本のことなど考えるわけがない

876 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 08:22:17 ID:SMOGdhJF
ガソリン価格の暴落を、希望しましゅ。


877 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 14:52:51 ID:Xl3330hm
世界不思議発見を見たか?
キューバを見習えよ。
その気になれば、住宅地の屋上でも野菜は作れるし、
肥料なんて有機農法で輸入せんでいいはずだ。

878 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 18:36:03 ID:TnjJSmFI
これは大事なことですよね ↑ みなが百姓することです

879 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 18:46:15 ID:WBPeU88l
いよいよ


 A B C D 包 囲 網 






880 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 18:46:34 ID:2TiXb6MB
ま、都会のあちこちに肥溜めができて結構臭くなると思います
それも自然のフレイバーと思えば我慢できますよねww・・無理
ま、野菜なんか一坪農園で十分ですよ

881 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 18:51:31 ID:eMLydCrB
江戸時代はウンコで作ってたんだから問題ないだろ?

882 :フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2008/07/06(日) 18:51:54 ID:O9WeHqkW

マクドナルド:馬糞(まくそ)
×ジャンクフード
◎ビッチフード

馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。
馬糞(まくそ)は『Bitch・Food』。
馬糞(まくそ)は『ビッチ・フード』。

883 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 19:00:21 ID:rIc4DbDb
農協が肥料を90%値上げするらしいな

884 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 19:06:50 ID:rIc4DbDb
>>818
なるほど。地平線が当たり前に見える関東平野に
住んでる俺には思いもよらなかった。
が、確かにそうだな。

885 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 19:09:30 ID:F85jHIRs
>>865
日本に限ってって、アフォか。そんなもん普通に起こる。
今の人間の質、常識や良識を何が支えてると思ってるんだ?

というか逆に日本に限って起こらないと思える根拠を知りたい。

886 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 19:12:23 ID:IbsC0vnH
>>885
衣食足りて礼節を知るってやつだな

887 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 19:31:02 ID:wgqZoTeA
>>19
だが、昔は反日朝鮮人、反日中国人の割合が少なかっただろ。
あいつら糞に何混ぜるかわからんからね。

888 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 19:35:18 ID:wgqZoTeA
>>106
ああ、みんな大学に行って、口先だけで金稼げる楽な仕事に就こうとしてるからな。
あと公務員。



889 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 20:29:59 ID:PiD4Gx5E


890 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 20:50:50 ID:1lDaCeWO
肥料も輸入。
堆肥の原料となるウンコも、遡れば輸入された食料です。

891 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 21:08:28 ID:TlZyMTQj
>>884
関東平野なんてちっぽけな平地に住んでて(ry

アメリカなんかは日本がいくつも入るような平地で農業やってるんだよ。
ヘリで移動したり、馬で何日もかけてトレッキングがてら農地を見回ったりするような
ところ比べたら日本の平地なんてカスみたいなもんだ。
おまけに人間がうじゃうじゃ住んでて農業なんてできないだろ。

892 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 21:09:09 ID:AC9lL5iM
>>888

でおたくのお仕事は?

893 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 21:26:31 ID:pl7hA3Yt
こんなんで移民なんかやって大丈夫か?

894 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 21:59:08 ID:tSJLHPl6
>>893
政治家はそんなこと真面目に考えていません
これって中国が経済発展したら大変なことになるよと
70年代から言われてきたことなんだよね

895 :名刺は切らしておりまして:2008/07/06(日) 23:03:08 ID:iJke4rGf
これからは中国だけでなく自国が生きることに必死になるだろうからな。
どの国も権益確保に動いている。

自由貿易は崩壊するだろう。プロック経済化だな。
外国に権益があっても(鉱山なんかに資本参加していても)、力がなければ
権益は奪われると思う。

896 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 00:50:13 ID:k1mZsMET
とりあえず河川敷の開墾を認めろ。
本当の貧乏人はそこで自給自足出来る。
ホームレスのおっさんをこれ以上苛めるな。


897 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 00:53:54 ID:c/kWA8FU
世界中が鎖国するのか

898 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 01:01:31 ID:vtLR86dR
肥溜め復活か
ま、それはそれで自然な感じがして悪くないわな

899 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 01:19:31 ID:xdgvk5cZ
日本弱すぎワロタ

900 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 01:22:54 ID:iLQQoi3b
>>895
このままの状態が続けば
単純に言えばどの国も大枠では鎖国して
ぶつぶつ交換的な貿易と自国の利益確保に動こうとするだろうなあ

同じ島国のイギリスなんかはちゃっかり世界企業レベルのコングロマリットが
アフリカの貧しい国を騙して資源を掠め取ってるし
まともに太刀打ちできない日本が出来る事は食える国民の数を減らして
少数精鋭状態を保つ事

その為にはまず移民は要らない
(どうせ食わしていけない)
自国での循環率を上げないと経済破綻どころか
いきない暗黒の飢えが襲ってくることになる

世界中の金持ちが意味無く金を転がすグローバル経済とやらは
いずれ世界中の餓えた人々の怒りの矛先になるから
世界中で不穏な暴動や紛争も増えるだろうしなあ
日本も長い目で見ると一度グローバル経済とやらから離脱して物をみるべきだろう

901 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 01:36:00 ID:x/jJjm7c
>>183
「ほ〜ら、お前ら大変だろ?」って書かなきゃ売れないからな。マスコミが重要視するのは真実より売れる記事だ。

902 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 02:05:31 ID:x/jJjm7c
手に入らなければ諦める。それしか無いだろう。
日本人は国益を得るための戦略や仕組みを考えるのは苦手だ。


903 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 02:10:14 ID:g/FAgs7z
うなぎ買わないもんね

904 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 02:11:04 ID:xdgvk5cZ
鶏糞使えない都市部は涙目だな
地方は地方で生産される鶏糞の方が肥料として使われる鶏糞よりも多いし

>>901
何という亀レス

905 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 02:26:30 ID:nlXeU6LJ
野菜なんかジュースだろjk

906 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 19:49:13 ID:DNc7LsCo
失業者やニートは農業やれって言ってるだろ
職がないとか言ってるけど、農業は日本人が集まらなくて
中国人雇いまくってるんだぞ

907 :888:2008/07/07(月) 23:00:42 ID:5jAla9nr
>>892
製造業だよ。

本当に口だけなんだよなお前らは。

何か物作れるんですか?

物を右から左に流してるだけだろ?

お手前はニートなんだろ?
誇れる仕事なら自分で表するよな?

908 :名刺は切らしておりまして:2008/07/07(月) 23:03:04 ID:oxcCusRq
>>907
何作ってるかまで言えずに製造業とぼかすあたり
自分も仕事に誇りを持ってないように見える

909 :名刺は切らしておりまして:2008/07/08(火) 09:56:39 ID:GQAUuKii
誰もそんな事態になると思っていないだろうに
生きてる内に石油が枯渇して食料供給が途絶えて
大災害でパニックになってる世界が見たい

221 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)