5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【PC】国内メーカーがEee PCを作れない理由--金子寛人(日経パソコン) [06/30]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2008/06/30(月) 09:11:11 ID:???
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20080626/309588/

「Eee PC」に代表される小型・低価格ノートパソコンは、日本発で登場すべきだった。こうした
イノベーションを生み出すのに十分な技術力を持ちながら、台湾や米国などの海外勢に先を越される
まで身動きが取れなかったことに、日本のパソコンメーカーの病巣の深さを感じる。2008年6月3日
〜7日に台湾・台北市で開催された「COMPUTEX TAIPEI 2008」会場で、各社が競って製品発表した
最新の小型・低価格ノートに触れ、筆者が感じた印象である。

改めて書くまでもなく、日本のパソコン業界の技術者たちは、モバイルノートの開発・改良に長年、
力を注ぎ続けてきた。シャープの「Mebius MURAMASA」、ソニーの「バイオノート505」、東芝の
「dynabook SS」や「Libretto」、富士通の「FMV-BIBLO LOOX」、そして松下電器産業の「レッツ
ノート」など、話題になったモバイルノートは枚挙にいとまがない。

筆者は昨年、2007年7月9日号の『日経パソコン』誌で「モバイルPC徹底研究」という特集記事を
書いた。当時のモバイルノートは、各社が最先端の技術を惜しげもなく投入し、ハイレベルな争い
をしていた。例えば、超低電圧版Core 2 Duoの登場や周辺回路の電源制御の厳格化により、一定の
処理性能を確保しつつ、(あくまでカタログ値だが)10時間を超えるバッテリー駆動時間を実現。
きょう体に用いるマグネシウム合金の薄肉化や炭素繊維の天板への採用、メイン基板の多層・薄型
化、0603サイズ(0.6mm×0.3mm)の小型部品の採用、冷陰極管(CCFL)に代わるLEDバックライトの
普及、そしてHDDに代わるSSDの搭載など、爪に火を灯すような工夫の積み重ねで性能向上と消費電力
の削減、薄型・軽量化を実現していたのだ。筆者はパソコンメーカー各社に取材に赴き、各社の
最新モバイルノートに込められた技術について聞き、そのたびに少なからぬ興奮を覚えていた。

しかし実際には、各社の技術者が魂を込めて世に問うたこれらのモバイルノートは、売り上げという
点では芳しい成績を収められていない。電子情報技術産業協会(JEITA)の国内パソコン出荷統計に
よると、モバイルノートの国内出荷がピークだったのは2005年度で、出荷台数は183万台。その後は
出荷台数が減少し、2006年度は144万4000台、2007年度は127万4000台にとどまった。Windows Vista
発売前後に国内パソコン市場が全体的に冷え込んだことに加え、個人情報保護の観点から企業ユー
ザーのモバイルノートの利用が減少したこと、リチウムイオン電池の発火事故が相次いだことにより、
個人ユーザーのモバイルノート購買意欲が減退したことが主な原因とみられる。

■「ガラパゴスPC」と「インディージョーンズ」

1年前の記事を読み直して振り返ると、実は先端技術の数々が動作性能の向上やきょう体の薄型
・軽量化といった線形的な進化にのみ適用されていたことが分かる。一方、技術の進歩を開発
・量産コストの削減に振り向ける意識は持っていたものの、今までの常識を覆す超低価格の
パソコンの実現に向けては、ほとんど意識を向けていなかったように思う。自戒を込めて書けば、
それはメーカー各社の商品企画担当者や技術者もさることながら、筆者も同じであったと思う。

>>2以降に続く

2 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:12:21 ID:JoGAW4yd
>>1の続き

取材をしながら、「先端技術の詰まったモバイルノートだから、20万円を超えるのは当然」と
思っていた節があり、各社への取材を通じて小売価格に関する質問をした記憶はほとんどない。

なぜ、そうだったのか。筆者なりに思いをめぐらせてみた。

第一に、メーカー各社は長期的なパソコンの単価下落傾向を受け入れられず、当時は単価を戻そう
と保守的な姿勢になっていた。とりわけ2006年夏ころから、単価下落に対する業界関係者の危機感
は一段と強くなったように思う。2006年夏といえば、Windows Vista発売前の買い控えにパソコン
業界が直面し、15.4型液晶を搭載した大手メーカーのスタンダードノートが、15万円を切って売ら
れる光景が頻繁に見られるようになったころである。Eee PCのように単価を大きく引き下げ、数量
で稼ぐ手法は既存のパソコン市場の破壊につながりかねない。それゆえ、ドラスティックな判断は
避けてきた。しかし結果としては、国内メーカーの代わりに台湾メーカーが引き金を引いたに過ぎず、
国内メーカーが避けようとした市場のドラスティックな変革は、やはり訪れたのである。

第二に、国内メーカーはモバイルノート市場の成長可能性に目をつぶっていた面があるのではないか。
国内パソコン市場に占めるモバイルノートの台数ベースの比率は、ここ数年10〜15%で推移している。
実際の台数は、上述のように百数十万台というレベルである。モバイルノートの海外への輸出量は
国内出荷台数の半分程度で、ほとんどのメーカーは国内需要の中で事業の舵取りをしていた。言い
換えれば、限られたパイを国内メーカー各社で分け合っていたわけだ。

限られた出荷台数で採算性を確保するには、大きな冒険はしづらい。多くのメーカーは、単価が
高くても購入意欲が減退しづらいビジネスコンシューマーを主な想定ユーザーとして、固定ファン
になってもらえる手堅い製品を出し続けてきた。この方針を堅持する限り、事業としてのモバイル
ノートが大きな失敗をすることはないが、新たな顧客の獲得はほとんど見込めない。Eee PCのように、
途上国やライトユーザーの市場を自ら開拓していこうという姿勢は、残念ながら今の国内メーカー
からは感じられない。

第三に、小型・低価格ノートの開発に不可欠な「割り切り」に対する国内メーカーの嫌悪感がある。
これまでパソコンは性能が上がるのが当然で、またメーカー間の競争においては仕様表で横並び比較
されることが当たり前であった。こうした環境に慣れてしまい、性能の劣る製品を出すことに、
恐怖心を抱くようになったのではないだろうか。

Eee PCが海外で注目され始めた2007年秋〜冬ころ、Eee PCについて「評判になっているのは知って
いるが、性能が低く限られた使い方しかできない製品がどれだけ受け入れられるだろうか――」と
見下し、様子見を決め込んでいたメーカーが大半であった。そうこうしているうちにEee PCは飛ぶ
ように売れ、わずか8カ月ほどのうちに、国内のモバイルノート市場に匹敵する150万台を出荷。
しかもこの数字は、全世界からの発注に生産が追いつかず、150万台に“とどまった”と表現する
のが正しい。国内メーカーの逃した魚は大きい。

>>3以降に続く

3 :ライトスタッフ◎φ ★:2008/06/30(月) 09:12:42 ID:???
>>3の続き

こうして考えると、日本のモバイルノートは世界的な競争のうねりから切り離され、国内市場という
限られた環境で、さほど冒険をせずに生き延びてきたように思う。近年、携帯電話業界では海外市場
と切り離され独自の進化を遂げた日本市場を皮肉って「ガラパゴスケータイ」と呼んでいるが、
モバイルノートの分野も同様に「ガラパゴスPC」とでも言うべき状況になっていたのではないか。
これは、性能競争をやめユーザーインタフェースの刷新で成功を収めた「ニンテンドーDS」と、
従来のゲーマー層の期待を裏切らぬよう性能・機能強化に腐心し続けた他の携帯ゲーム機をめぐる
構図とも重なる。ごく近い分野の示唆に富んだケーススタディーを複数目にしながら、日本のモバ
イルノート業界はそれを自らの糧とすることができなかった。

COMPUTEX会期中、台湾アスーステック・コンピューター(ASUSTeK Computer、ASUS) 執行長(CEO)
の沈振来氏は、映画「インディージョーンズ」を模した冒険家の衣装で登壇。「今後もイノベー
ションと冒険を続けていきたい」と胸を張った。世界中の報道機関が集まる会見の場なので、画に
なる素材を提供するためのパフォーマンスという側面もあろう。それでも、リスクを恐れず先陣を
切って新市場を開拓し、結果として約8カ月で150万台という出荷実績を手にしたことは、まさしく
冒険家として称えられるべきだろう。

■蓄積した数々の技術を、今こそ解き放て

そしてこの7〜8月、ASUSだけでなく複数の台湾メーカーが、雪崩を打って日本市場に小型・低価格
ノートを投入してくる。台湾勢だけではない。米ヒューレット・パッカードも「HP 2133 Mini-Note
PC」を6月24日に発売、即日完売となった。

国内メーカーだけしかいなかった「ガラパゴスPC」の小島に、インディージョーンズをはじめ多数
の冒険家たちが一挙に足を踏み入れてくるのだ。圧倒的なブランド力の違いがあるとはいえ、日本
メーカーが安穏としていられる状況ではない。日本メーカーは、こうした海外勢の攻勢をどのよう
にして迎え撃つのだろう。同じ土俵で真っ向から勝負を挑むのだろうか。それとも、5万〜6万円の
レンジでの勝負はあきらめ、彼らと競合しないテリトリーを探しに行くのか。

現在明らかになっている限りでは、各社がそれぞれ得意としているテリトリーからそう遠くない
領域で、海外勢との真っ向勝負を避けた形での商品開発が多いようだ。例えばCOMPUTEXの会場では、
松下のAtomを搭載した小型の堅牢ノート「TOUGHBOOK CF-U1」、富士通の「FMV-BIBLO LOOX U」の
Atom搭載版、そしてシャープの「WILLCOM D4」が展示されていた。

日本メーカーは小型・低価格ノート市場で先行者利益を手にする機会を逸してしまったが、それは
同時に、新市場の開拓に伴うリスクが軽減されたことも意味する。小型・低価格ノート発売に向けた
障壁は低くなったはずだ。過去の「ガラパゴスPC」の意識を捨て、今こそ世界レベルの競争を見据
えた商品開発に取り組んで欲しい。そして、これまで各メーカーが蓄積してきた、モバイルノートを
輝かす数々の技術を、今こそ思う存分に活躍させてほしいと願うばかりである。

(おわり)

4 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:14:43 ID:1IOBTU+b
心配しなくても、もう日本のメーカーのは買いませんよ。

5 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:14:48 ID:WY7yVDt/
2

6 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:14:53 ID:mWtP/+/C
ごくろうさまでございます

7 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:16:41 ID:3yBnYwib
でっかいステレオをiPodが追い散らし、速いスポーツカーをミニバンが押しのけ、
そんな時代の空気にパソコンも無縁じゃおれまいよ。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:17:08 ID:ICbisEGj
そもそも利益がないんだから先行者利益もなにもない



9 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:18:15 ID:n4Jy9FUw
XP動かすだけなら EeePC程度で十分だわな。どうせメールとネットを出先で使うだけなんだし。

10 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:19:29 ID:udeAbD5e
5万くらいだったらホイホイ買っちゃうよね。

11 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:19:32 ID:NP7c1Q3O
ご苦労様でした。

12 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:21:11 ID:AlwUywZJ
セレロンPCを20万円でボッたくってたツケが回ってきただけ。

13 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:21:13 ID:gqjUUTBW
なんでこういうこと言うやつらはマウスとかドスパラとかを無視するんだろう

14 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:21:16 ID:qoNzuK96
金子・・・・中国人の売名行為ですか

15 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:22:49 ID:mkK4gXZy
低価格を求めるユーザーに商売しても儲かりませんよ。

これ農業とか経営学やってる連中とかがよく言う言葉で
低価格商品を求める連中は負け組と分類される奴らで
バーゲンとか特売に群がる奴らのことです。

直売所で買わずに、生産者の顔写真も張ってない誰が作ったかもわからない
食ったら即死しそうなやばい野菜を値段だけで口に入れる奴らを相手にしても

品質をすべて無視するのならば粗悪乱造できる大資本ほど有利だから
品質で勝負をかける自営はこの手の客を相手にしません。

16 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:22:49 ID:tNmT858O
日本メーカーの小型軽量は軽く20万円超えるからなwww
単なる仕事道具にそれは無いわ

17 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:23:22 ID:yKZ888Ub
派遣で経費削減だから問題ないよ

18 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:25:30 ID:00Np6jjH
>>9
今後はOSが足引っ張りそうだな
簡素化してもクソ重いOSじゃあ動かなくなるし
マイクロソフトも軽量タイプのOSだせって感じだ

19 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:26:02 ID:z/57JWsF
>>15
ところがその品質が高くない。

20 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:26:26 ID:HYD0EZ9W
一時期、日本では銀パソが流行ったけど、
あれって結構割り切った製品が多かったしブーム初期は意外と安かったんだよね。
素養はあったのに、結局それを生かせずに殺してしまった。

21 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:28:04 ID:3twsi692
え?Eee PCって市場として成り立っているのか?

22 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:30:17 ID:lWJXPqLj
久々にパソコン売り場にいってびっくりしたわ。
巨大なノートパソコンがたくさん。昔はMacのノートの大きさに驚いたが、
それを遙かに上回る。テレビ見るためなんだろうな。ステレオスピーカーまでついてる。
どうして、ノート(折りたたみ)の形をしているか、その必然性もわからん。
で、価格は当然20万超。

はじめから20万円超で売ることしか考えてないだろ。日本のメーカーは。ばかじゃないの?

23 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:30:38 ID:2tdCBiw9
8ビット機の頃から、国内メーカーは国内専業だろ
東芝くらいか、海外で売ろうとしてたのは
この25年ずっと海外勢VS国内勢で、日本のPC市場はシェア争いしてんだし
これでいいんじゃねえの

24 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:32:07 ID:yBo+qU4S
使い始めたら安物PCと同じソフトを使うことにな
る高価格商品なんかいらんでしょ。

25 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:32:55 ID:NP7c1Q3O
海外では と言う話だよ

26 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:34:09 ID:k07QFTqg
色々な選択肢があっていいんじゃない。

オレは海外割切り派だが。

27 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:34:13 ID:u25IAAbo
今はSonyのmyloのような端末が欲しい


28 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:37:27 ID:hEsL+62N
日本のPCメーカーは「割り切る」ってのが一番苦手だからな。
まあEeeのパクリ出すのが精一杯だろうが、それもすぐに差別化
高機能化でいつの間にかゴテゴテになって終了かと。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:38:11 ID:Ca0lYYub
>>20
バイオノートが売れてたころって、
モバオタは性能や作りに批判的だったけど、
一般人は好んで買ってたもんな


30 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:43:28 ID:H/Dwl12B
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/pc/1213449552/

31 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:43:44 ID:/hLBkMGp
20万超のPCはもう二度と買わないと思う
くれるならもらうかも知れんが

安ければいいってもんではないけどね

32 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:44:13 ID:yKZ888Ub
>>28
上にバブル世代が残ってる影響

33 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:44:27 ID:VGBqKmeC
未だにタワーATX信者な馬鹿なんでラップトップには目もくれません
とラップトップから仕事の合間にカキコさせて頂きます

34 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:45:40 ID:bQu1Rb+/
日経が言うなw

35 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:45:46 ID:6mlJu/20
MacBookはもう少し小さいのを出してくれ

36 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:46:30 ID:LNaCq3Xt
バイオのやつけっこう安いよ

37 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:47:05 ID:HSmRog32
もし私が顧客に「何が欲しい?」と尋ねたならば、
「速い馬が欲しい」と答えただろう。

- ヘンリー・フォード


38 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:48:44 ID:I0XOW3rQ
(おわり)

39 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:49:47 ID:pE5fTXkl
コンピューターが電卓のような存在と価格になる直前の機種だよね。EeePCって

値段みて手軽にかえる感じはするけど。これでdual link対応なんか
なってくれれば文句ないけど。webサーバーとして使う。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:51:58 ID:3yBnYwib
ディスカバリーチャンネルが、20世紀のバイク10傑特集番組をやった時に、
ハーレーやドゥカティなど、名だたる大型高性能マシンを退けて1位になったのはホンダ・スーパーカブ。
「金持ちや暴走族など、限られた層の持ち物だったバイクを、一般市民の日常の足へと大転換させた革命児」
というのが理由らしい。

同様にこれから何十年かして、21世紀のパソコン10傑なんて番組が作られたら、100ドルPCのXOとか、あるいはEeeが1位になったりして。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:52:47 ID:lWJXPqLj
>>39
つまりWebサーバが電卓なみになるってことか?それなら感動だ。
ユビキタスサーバだな。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:53:44 ID:weA0J6vu
パソコンの性能は上がってるのにウィンドウズの動きはさっぱり軽くならないのは何で?

43 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:56:16 ID:Ut/yuKF/
EeePCなんて途上国だから売れるようなもんだろ
日本ではオタクにしか売れないw

44 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:57:39 ID:ydHaIf8k
>>42
性能向上に合わせてOSもいろいろ機能追加したりしたから

45 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:57:52 ID:XaGtM3AR
>42
Windowsは永久に欠陥商品だから

46 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:58:17 ID:QTOnTqvY
>>13
世界マーケットでウン100万台・・・という土俵ではないでしょう

47 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 09:59:35 ID:NyB/K0Te
高かったら買わないし安かったら候補リストに入れる。

48 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:02:04 ID:yzrzxa1C
単に、日本製で5万だと採算が取れないから企画で没になるだけ


49 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:03:05 ID:KDkDdAw5
結局日本のメーカは高機能を好むオタ向けにしかPCを造ってこなかったって事
それがメーカにとっても都合が良かったしなw
でエマージング地域を含む言葉通りの全般向けになったとたんに、「オタオタ」とは情け無い

50 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:04:17 ID:064zmJ5T
>>43
はいはい
逃避しないでさっさと現実を受け入れな

51 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:04:50 ID:SWRuWxMq
別に負けてなくね?
ダイナブックで1cmノートが出たときとかみんな感動したじゃん

B5サイズやSSDがなんだってんだ

52 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:05:27 ID:iT1UFxjp
>>ID:yKZ888Ub
話に寄らないほうがいい

53 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:05:33 ID:62bGRY8v
普通にB5ノートでいいよ

54 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:05:37 ID:Pa2mTHK0
>>49
オタはその高機能を「邪魔だ」と言って海外メーカー製に向かってる。
日本のメーカーは家電と勘違いしている。

55 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:06:03 ID:0E6nTP7B
あらゆる昨日を詰め込んだ、最先端馬鹿!!

56 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:06:33 ID:LmAG9WO+
> 日本メーカーは、こうした海外勢の攻勢をどのよう
> にして迎え撃つのだろう

関係省庁が色々と対処してくれるんじゃねえの?

57 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:07:47 ID:0GpTjkj0
そろそろスーパーカブみたいなOSを出して欲しい

58 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:07:59 ID:H23w5NAj
インテルがCPUを高く売ってただけだろと・・・



59 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:08:38 ID:JxzHGFT5
>>21
ぶっちゃけ成り立ってないな
さらに他社が参戦してきて日本じゃ旨味は少ないだろうよ
世界規模で低所得者を狙った戦略だから日本で駄目だろうが関係ないけどな

60 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:09:01 ID:Gj4GxIBc
技術も駄目、ビジネスも駄目な日本、ということですね。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:09:01 ID:yKZ888Ub
>>52
失礼だな。「windowsが高いせいニダ」という結論になるスレにインテリジェンスなんて必要ないだろ。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:09:34 ID:AqRQ6B+X
IBMのParmTopPC110位のサイズになったら欲しいかな。
リナザウの後継機として買うよ。

63 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:10:48 ID:SnxN7lm7
>>37
どういう意味?
自分とこの商品に自信がないってこと?

64 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:11:03 ID:nffA114N
EeePC等の廉価ミニノートは100ドルノートPC開発競争から派生してきたものだから
ハイエンド路線で収益維持している日系メーカーが初期段階で参入しないのは当然
の事だし、SONYなどは何も出来ずに傍観している訳でも無い。

ある程度市場が形成された段階で小型ノートPC又はタブレットを投入するのは、ハイエンド
ブランドを確立しているメーカーとしては間違っていない。

まぁ日系メーカーの動向も知っていてこんな阿呆な記事を書ける金子氏のオモローワールド
全開ってとこかな。

65 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:12:15 ID:sYmVBj59
ノートはまだまだ性能が低いからな。優劣もどんぐりのせいくらべみたいなものでしょ

66 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:17:09 ID:T4GIKEW2
所詮は日経の金子

67 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:17:13 ID:itTdd1k5
メーカーの都合の悪いとこだけ“割り切り"を押し付けたりしてるもんな。
モデルチェンジ用に欲しい機能を一部あえて省いて小出しするとかさ。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:18:46 ID:M1MNDDJ/
モバイルギアが出るのが早すぎたんでしょうな。
当時は、消費者も「なるべく最速で、マルチメディアも使えて、CD-ROMドライブがついて、できればテレビも見れて」
みたいな四角四面なニーズだったから。

69 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:19:02 ID:lNmMBQJk
松下のLets noteってアイテムとして「出来るサラリーマン」ぽいんだよ、持ってると
それで買ってく人がいるんだけど、そういうのも付加価値だと思う

70 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:23:32 ID:Vy3I6jiR
セレロン+メモリ512でVista
これを平然と売るようなメーカーに今更何を求めるんだろう?

東芝のリブレットの頃は面白かったな

71 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:25:16 ID:NsxCKuMl
日本企業ははハイエンド EeePCを作ればいい

72 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:25:17 ID:Adgbjyap
イーモバ抱き合わせで14800円で買った。
いままではどんなPCでも、買った当初は
高揚感があった。
でも、こんなにどんよりした気分になったのは
Eeeが初めてだw

73 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:25:28 ID:ahlb/ajI
何買っても台湾製や中国製

74 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:25:44 ID:yAToqjAD
>>10
いいのかいホイホイ買っちまって

75 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:25:59 ID:qfGAJZbx
Atomのデュアルコアが出ればミニノートの性能としては十分
Core2みたいな高性能CPUは要らん
SSDも8Gをつけてくれれば後はSDHCなどで拡張したらいい

76 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:26:50 ID:SWRuWxMq
東芝好きすぎてSSをかなりの頻度で買ってるが、CPUファンに関しては擁護できないほどしょぼい

77 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:29:08 ID:g7fWCVRn
軽自動車でも割り切ってるというより満載だもんな。
なんだかんだ理由を付けては価格維持したいってだけに見える。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:29:23 ID:N1atROpO
今こそ開き直ってLinuxみたいな感じで日本メーカー製のOS作ってみればいいのに
アメリカの圧力で潰されるかもしれないというのはおいといて希望的観測を言うのなら
デジカメとプリンタとワープロとネットと簡単なオフィス系で十分ってそうはあるだろうからそういうの作ってくれないかな
光回線の普及が国策なんだから政府主導でやれよ

79 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:29:58 ID:Pc9k2cvO
買い替えユーザーはスペックぐらい読めるし粗悪品を買うぐらいなら今のPCを使う
vistaモデルしか無くて、home basicだったりメモリ不足だったり
粗悪品しかラインナップにないなら売れるわけがない
子供だましで売れる時代は終わったんじゃね?

>>70
メモリ512って、vramに128MBとか吸われるんじゃねーの?384MBで運用すんの?

80 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:31:14 ID:pmIKdNks
別に経営上の判断で作らないというのもありではあるだろ
より大量生産可能な工業製品と同じような性質をもった商売に手をだせば
資本の効率が悪くなるし
大きな投資してから市場が飽和したり景気が後退する可能性もあるんだから

81 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:31:31 ID:/hLBkMGp
>>78
「○○までしかできない」はだめだろ。
何でもかんでも制限を嫌うのが日本人だから。

82 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:33:19 ID:C+O23hnT
無駄にソフト入れて売るのやめろや

83 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:36:12 ID:yBo+qU4S
もうニンテンドーだけでいいよ。

84 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:36:13 ID:9Bvl1ZrL
>>82
ソフト無しだと高くなります

85 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:37:55 ID:HYD0EZ9W
>>78
10年前までならともかく、今更独自OSなんて作っても日本だけ置いていかれるだけでいいこと無いよ。
もともと国産OSを潰したのは他ならぬ日本政府だし、
もう日本人にOSを作ることは無理。既存のを頭を下げて使わせて貰うのが関の山。

86 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:39:40 ID:xdiE8KS3
既にB5モバイルがこの値段で出てるからなあ・・・
正直、価格では国内モバイルノートは世界で商売してる海外メーカーには勝てない。

Core2Duo搭載B5モバイル、ThinkPad X61が89800円
http://www.nisshinpal.jp/shopdetail/002028000031/order/

CPU:     CoreTM 2 Duo T7250 (2.00GHz)
LCD:     12.1V型 (XGA)
RAM:      1GB (PC2-5300 DDR2 SDRAM)
GPU:      チップセット内蔵(インテル グラフィックス・メディア・アクセラレータ X3100)
HDD:      80GB
光学ドライブ: なし
ネットワーク: GIGA-LAN 56Kモデム Bluetoothあり 無線LANオプション
OS:       Windows XP Professional (SP2)
その他:    指紋センサーなし
本体寸法:  268×211×20-35mm
質量:      1.42kg
http://www-06.ibm.com/jp/pc/spec/7675A63.shtml

http://search.kakaku.com/ksearch/search.aspx?query=ThinkPad+X61

87 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:41:14 ID:yBo+qU4S
>>85
そういう遠い過去からの後ろ向きな姿勢が、今を作ったんだろ。

88 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:41:29 ID:uO1tlDN3
国内メーカーは低価格品ではもう勝負できないってあきらめてるだろ
似たようなサイズと重さで、15万以上のオーバースペック品を高級イメージで売ることしか考えてない

89 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:43:36 ID:pgxRxJO5
Sony VAIO type U VGN-UX71/91/50/70/90 part14
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/notepc/1210133659/

90 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:44:46 ID:N1atROpO
>>85
独自ソフトをインストールしまくってるから楽勝じゃない?

91 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:45:49 ID:CeYOK/ml
日本の技術者は消費者がみな自分らと同等ぐらい賢いと思って製品を作っている。
それがダメだ

92 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:47:26 ID:qf8fkeuR
>>91
そうか?
むしろバカにしてるだろ。

93 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:48:04 ID:5w0gD/+M
正直外ではEeePCでじゅうぶん。

94 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:48:22 ID:xdiE8KS3
>>15
でも、工業製品は数の論理というのがあって、
数をたくさん出せば出すほど、設計、生産コストが削減されて安く出せるようになる

高い商品を少数、選ばれた人に、ってビジネスモデルはその場しのぎで
遅かれ行き詰る、ってのは、
ドイツの高級カメラ、ライカ / ローライや、
イギリスの高級車メーカー、ジャガーがどんな道をたどったか見ればわかるとおり

メルセデスやBMWもポルシェも、世界を相手に数を出せるから最新技術を投入できるんだよ

95 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:50:02 ID:62bGRY8v
>>91
ボケ老人を必死に騙してる様にしか見えないんですが

96 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:50:42 ID:xdiE8KS3
>>48
当のPCヲタですら、EeePCやHP 2133に群がってるわけだからなあ・・・
多分、日本メーカーは企画者が販売価格20万円死守しようとしていろいろしてるんだろうな

97 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:51:43 ID:lfJpUxzp
>>85
トロンなら孫まさよしがつぶしたんじゃなかったっけ?
なんかどっかで、それを手柄話しているという記事を読んだ気が

98 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:54:13 ID:Hc+pw2B9
ハイハイ少子化で市場が縮小してますからね

99 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:54:41 ID:HYD0EZ9W
>>87
前向きなのは結構だが、挑戦と無謀は違うぞ。
携帯やデジタルテレビの様に独自規格で進めても、日本が取り残されるだけだ。
Linuxが作られる前ならともかく、もうそういう時期は過ぎた。
物には時期というのが大事、その一番大事な時期を政府が潰したのは売国行為と言えるとは思うけどね。


100 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 10:55:24 ID:xdiE8KS3
実際のところ、IntelのAtomプロセッサは、
PanaのLet'sNoteの設計思想やノウハウ、実際の使われ方を研究して、
それを低価格で実現するために開発されたようなところあるからなあ

性能だけなら、Atomはかなり高いぞ。同クロックのPen4並みにはあるし、
YouTubeやニコニコも普通に見れる。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080628/sp_atomb0.html

これが普通にのったモバイルノートがふえたら、国内メーカーのB5モバイル市場は
壊滅するんじゃないかね・・・

250 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)