5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】雇用環境も福祉も欧米以下!日本は「世界で一番冷たい」格差社会:米国の著名社会政治学者が大警鐘 [08/06/30]

1 :本多工務店φ ★:2008/06/30(月) 22:21:51 ID:???
日本の格差問題も英米に比べればまだまし――。
そう考える人は多いことだろう。
しかし、ハーバード大学のマルガリータ・エステベス・アベ教授は、
福祉機能で米国に劣り、雇用環境で欧州以下の日本こそが、先進国で一番冷たい格差社会であると警鐘を鳴らす。
(聞き手/ジャーナリスト 矢部武)

日本で格差問題が悪化したのはアメリカ型の市場原理を導入したからではないか、
との批判が高まっているが、これにはいくつかの誤解がある。

アメリカは確かに国家の福祉機能が小さく、利潤追求と競争の市場原理を重視しているが、それがすべてというわけではない。
市場原理にまったく従わない民間非営利セクターが大きな力をもち、福祉機能、すなわち社会を維持する役割を担っている。

貧困者や市場で失敗した人たちの救済活動はその分かりやすい例だろう。

非営利団体はホームレスのシェルター(無料宿泊所)を運営したり、食事や古着を提供したりしている。
ハーバード大学の学生も忙しい勉強の合間にボランティアで恵まれない子供に勉強を教えたり、
あるいはシリコンバレーで成功した人が社会貢献活動をするのがブームになったりしている。
このようにアメリカには、政治に対する意識とは別に自分が社会に何を還元できるのかを考える人が多いのである。

日本はアメリカと似て国家の福祉機能が小さく、また、「自助努力が大切だ」と考える人が多い。
しかし、企業や社会にはじき出された人を守るシステムが弱く、家族に頼らなければならない。
経済的に余裕のある家庭ならばよいが、問題は家庭内で解決できない時にどうするかである。

意外に聞えるだろうが、生活保護の受給条件はじつは日本のほうが厳しい。
アメリカでは個人に受給資格があればよいが、日本では家族の所得も事実上調査される。
大学教授だった私の知人は裕福だが、息子は生活保護を受けている。
日本だったら、まずあり得ない話だろう。
日本の役所は生活保護の申請書をくれなかったりするが、他に助けてくれる所がないから行政に行っているのになかなか助けてくれない。

ちなみに、アメリカ型の市場原理に対する批判はヨーロッパでもある。
ただ、欧州先進国の多くは国家の福祉機能が大きく、
「市場で失敗するのは個人だけの責任ではないので、国家が助けるのは当然だ」と考える人が多い。
こうしてアメリカとヨーロッパ、日本を比べてみると、日本が一番冷たい社会のように思える。

>>2に続く

ソース:ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/series/worldvoice/10012/

2 :本多工務店φ ★:2008/06/30(月) 22:22:11 ID:???
>>1の続き

正規・非正規社員の賃金格差の問題にしても、同じ仕事をしながら賃金に大きな差がでるということはアメリカではあり得ない。
もしあれば明らかに組織的な差別であり、企業は訴訟を起こされて何十億円もの莫大な賠償金を強いられるだろう。

日本企業ではインサイダー(内輪の人間、つまり正規社員)の雇用保護が強いので、アウトサイダーの非正規社員が不利益を被ることになる。
皮肉なことだが、日本が本当に市場原理を導入していればこのようなことは起こらないはずだ。

本来は労働組合が何とかすべき問題だが、企業内組合なのでアウトサイダーのために本気で闘おうとはしない。


正社員の雇用保護が強い欧州ですら非正規社員への賃金差別は許されない

インサイダーの雇用保護はヨーロッパでも起こっており、日本特有の問題ではない。
ドイツやフランスなどで若者の失業率が高くなっているのはそのためだ。
しかし、ヨーロッパでは労働組合(産業組合)が強いので、非正規社員に同じ仕事をさせて賃金を低くするという雇用形態は許さないだろう。

日本は非正規社員を守るシステムが事実上ほとんどないが、これは政治的に解決できる問題だ。
政府がそれをしないのは、企業の反対が強いからだろう。

しかし、日本企業もいつまでインサイダー保護を続けられるかというと、限界がある。
製造業にしても正規社員が増えるわけではないし、これまでのやり方では社会保障などのコストが高くなりすぎる。
正規社員が減れば厚生年金加入者も減り、受給者とのつじつまが合わなくなる。
高度成長の時代ではないので、何が持続可能なのかをよく考える必要がある。
最終的には日本人がどういう社会で生きたいのかということだ。(談)

Margarita Estevez-Abe(マルガリータ・エステベス・アベ)
ハーバード大学で博士号を取得し、ミネソタ大学助教授を経て、2001年よりハーバード大学政治学部准教授。
専門は日本の政治経済、比較政治経済、比較社会政策。
主な著書に
『Negotiating Welfare Reforms: Actors and Institutions in Japan』
『Institutionalism and Welfare Reforms』
『Welfare and Capitalism in Postwar Japan』。
2007年11月には連合総研のシンポジウムで「市場社会と福祉行政」について講演し、日本の雇用形態にも疑問を呈した。

3 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:23:58 ID:n43Zkzvx
借金国に言われたくない

4 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:24:32 ID:l76Fdaql
正直、アメ公に言われたくない。

5 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:24:44 ID:vYSqANTQ

<  これは シャベツ にだぁあああああぁああぁああああぁああ!

  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
      / !\___ヽ         ノ ___/ヽ:\
     /   \    ヽヽ.  V  / ノ /   /   ::::::::\
   /       ̄ ̄ ̄ .ノ  W /  ` ̄ ̄ ̄ノl|   ::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::\     ̄ .|!エエエエエエ! |l       / :::::::::::::\
 | :::::::    \     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|!      / `:::::::::::::/..:|
 | :::::      \    .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /   `::.../  .:::|
 | :::        |   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     |      |  ...:::::|
 \ :        |   .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;|     |     ..:::::i  :::::::/
   \ :      | i   |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;;| i   |   ...::::::/  ::::::/

6 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:26:19 ID:cewbr7v/
経営者の政治的・経済的『独占』は不公正な『労働契約』の強要を生んだ

(い)優越的地位を基にした、従業員差別、激しい賃金格差の強要
(ろ)『独占』を拡大再生産する為の、マネジメント
(は)殺しと破壊、脱法による利益追求の容認

まるで、北朝鮮か、オウム。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:26:22 ID:/ycYmYQE
非正規雇用が増えたのも年次改革要望書のせいじゃねえかよ

8 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:26:25 ID:4lsxQoN7
さっきフィナンシャルタイムスで読んだ記事とえらい違うんだが

9 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:28:13 ID:tcLnkMwT
若者はともかく、高齢者が多くて長寿って事は

10 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:28:41 ID:I+vYiAgg
そうなんですか、阿部教授?

11 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:29:19 ID:4Rec4I8c
答) 日本は(アメリカと違って)石油が出ないから駄目なヤツは切り捨てるしかない

12 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:30:36 ID:UsJgkOCZ
にほん終了

13 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:32:24 ID:4KaHey+L
若い人にとってはたしかに冷たい社会だろうが、老人が勘違しそうで困る。

14 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:32:53 ID:RzL9qxMU
日本人は馬鹿だから インチキを他所もやってますからと平気に言ってやる国だから

15 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:34:36 ID:MqsQXMBs
いまさらだな

日本は奴隷の横行する非文明国

16 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:35:06 ID:chlCuOHG
>意外に聞えるだろうが、生活保護の受給条件はじつは日本のほうが厳しい。

たった一人に交通費だけで2億払った自治体もあったと思うが・・・

17 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:35:06 ID:vAWOCYS2
敗戦後のマイナスの状態から、ここまで来たんだから良しとしようよ
上を見ればきりがない

18 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:36:03 ID:jGtrSNB7
マルガリータ・エステベス・アベ

なにこの日本・スペイン混血みたいな名前

19 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:36:33 ID:K2GwYZ+o
本来は労働組合が何とかすべき問題だが、企業内組合なのでアウトサイダーのために本気で闘おうとはしない。

本来は労働組合が何とかすべき問題だが、企業内組合なのでアウトサイダーのために本気で闘おうとはしない。

本来は労働組合が何とかすべき問題だが、企業内組合なのでアウトサイダーのために本気で闘おうとはしない。

本来は労働組合が何とかすべき問題だが、企業内組合なのでアウトサイダーのために本気で闘おうとはしない。

本来は労働組合が何とかすべき問題だが、企業内組合なのでアウトサイダーのために本気で闘おうとはしない。

本来は労働組合が何とかすべき問題だが、企業内組合なのでアウトサイダーのために本気で闘おうとはしない。

本来は労働組合が何とかすべき問題だが、企業内組合なのでアウトサイダーのために本気で闘おうとはしない。

20 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:36:43 ID:Wa7Z5qZV
経団連の豚ドモのせい

21 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:37:18 ID:ztc/phpI
日本てまだ先進国なのか?
先進国からとっくに脱落したと思ってた

22 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:37:19 ID:RzL9qxMU
敗戦の後に復興出来たのは 戦争で上の人間が居なかったからだよ

23 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:37:38 ID:MqsQXMBs
それからインサイダー保護なんてのもデタラメ
10年前の流行語は「リストラ」です

日本企業はいつでもクビ切ります
派遣や契約のほうがローコスト切れるから優先してるだけ

24 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:37:40 ID:YUZHfKl9
弱者モドキには世界一優しい国。そうそれは日本です。

25 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:38:56 ID:qXOxxRn0
北朝鮮よりまだまし。
嫌なら半島に帰れ。

26 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:39:10 ID:vAWOCYS2
終戦直後に比べりゃ良くなった

27 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:39:27 ID:MqsQXMBs
>>16
生活保護の捕捉率が10%を切って統計とるのやめた国だからな

普通の国なら貧乏人は生活保護100%もらえるよ

28 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:39:30 ID:E0lA/Px+
日本は宗教が機能してないしな。宗教道徳がない反面、レベルの高い良質なエロビデオ
を鑑賞できたりするw。他国では考えられないらしい。


29 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:39:59 ID:K2GwYZ+o
>>20
経団連は関係ないだろが、このボケ。

経営者は首切って会社という組織の利益を上げるのはとうぜんだろう。
本来ならそれに対抗して労働組合があるのに、日本の労組は正社員と
公務員の利権だけ守り、それ以外は反日反米活動やってるだけじゃんか。

労働組合、連合こそが諸悪の根源。

30 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:40:54 ID:daptnESd
労働組合の強化と、引き続き公務員の監視、増税(消費税やタバコ税以外にも賭博税、宗教税、公益法人税などいろいろある)

これで解決。日本は公務員労組のイメージがあるのか、労組の大切さがわかってない

31 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:41:55 ID:vAWOCYS2
終戦後よりまし

32 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:42:01 ID:lY5pi8gt
新卒で大手に入れなければ殆どの人間は一生下流、非正規に落ちたら末はホームレス。

これが美しい国日本。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:42:01 ID:WHDM16vj
一体、誰のせいでこうなったと思ってんだよ!

34 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:42:10 ID:V7q2x5n8
ルイジアナのハリケーン被害でいまだに仮設住宅から市民を路頭に迷わすアメリカに言われたくないね。

むろん便所@経団連を罵ってくれる分には一向かまわないけど。



35 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:43:14 ID:TB7WjnpL
>>29
簡単にいうと、

民主党はよくない、経団連も献金もらってる自民党もわるくない

ですね。

36 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:43:59 ID:rnFQJbvB
そもそも正社員の解雇の自由が無いのが悪いんだよ
解雇の自由を行えばいいんだよ
それに同一労働同一賃金もな

アメリカは社会に還元する宗教的な教えも有るから寄付も多い
それは狩猟民族だった頃からの助け合い精神
日本は農耕民族だから倉を建ててそこへ備蓄する民族
だから人には渡さない劣等民族だからな

37 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:44:51 ID:YdHpONTS
日本人の血の汗の結晶を貸しているのに棒引きにしてやれだのもっと出してやれだの
人の金だと思って無責任で好きなこと言っておきながらこの言われようだよ

38 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:45:32 ID:xc1um0/N
アメは国民保険も無いし救急車も有料じゃん

39 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:46:45 ID:rnFQJbvB
救急車は有料でいいんじゃないかな?

40 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:47:00 ID:MGEslRzF
アメリカの貧困層は日本より多いし生活も酷いと思うが・・・

41 ::2008/06/30(月) 22:47:31 ID:ZECM3kiJ
>意外に聞えるだろうが、生活保護の受給条件はじつは日本のほうが厳しい。

 確かに日本は、日本人に対して厳しいな。
 その分、外国人には優しいぞ?

 お前らの国で、外国人に無制限に生活補助やら、補助金やら出すか?

42 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:47:39 ID:daptnESd
あとトヨタみたいな優良企業をたくさんつくらんとあかんね。
あと非正規雇用者へのピンハネを規制しないと、派遣会社の取り分は現状の1/3以下でいいでしょ。

43 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:47:56 ID:TB7WjnpL
>>31
終戦時とはちがい

・一部が潤ってる
・一部が搾取するために悲惨な層わ不平等をつくりだしてる。
・一部は権力や財力を集中させ持ちながら全体のためでなく一部のためにしかつかわない。


象徴がお手洗いだな

44 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:48:19 ID:vAWOCYS2
OK

45 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:48:20 ID:jHX/No/q
非正規・ワープア→同一労働同一賃金にせよ。
正規社員・公務員→正社員の賃金高いのは当たり前。そういう階級。
経営者・政治家・官僚・組合幹部→勝手に殺しあっとけw。

46 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:49:18 ID:MMuw5cUq
やっぱ昔の経世会政治の方が良かったな

47 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:52:24 ID:xc1um0/N
あとアメの方が会社役員と普通の従業員の給料格差があんだろ

48 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:52:57 ID:Go4pIVXi
今は全ての国がひどいと思う
でも日本は政府が他国と比べて酷すぎるからな・・・

49 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:53:10 ID:EvNw5y99
先進国で唯一人身売買が合法だからね。

50 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:53:16 ID:bAdXcYz4
はあ。皆保険制度のない米国に言われたくない、というのが本音だねえ。
南米系の日系人?ハーバード大って何が何でも日本を下に見たい人が
多すぎるんだよねw。必死すぎて禿げワロスw。

51 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:53:17 ID:g8Tu0jo8
月収60万の奴と月収20万の奴のやってる仕事が同じってことが
あるんだよな。

月収80万を2人でわけるんじゃなくて、3-4人でわければ良いのに。
ワークシェアリングを連合のクソどもが反対しやがったんだよ。

反日反米活動、子供の学力低下、根拠のないエコなど合理主義や
科学無視して、日本を破壊したうえに既得権益を守った。酷すぎる。

んで、政府に矛先をもっていこうとしてる。人じゃねぇ。


52 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:54:53 ID:3Chwxr6m
一般労働派遣はピンハネ率10%程度にしろ
特定労働派遣も一緒に規制しろ

53 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:55:33 ID:EMJDjCX7
日本は労働組合が会社の下部組織と化してるからねえ。
連合ももっと労働者の待遇向上を叫ばなきゃならないんだが、
労使活動よりも政治活動に熱心だもんな。会報でイラク戦争反対とか脳に虫でも湧いてんのかと。
政府は政府でほっときゃそのうち企業側が勝手にやるだろうと
お花畑な期待をしてるし。


54 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:55:47 ID:Oj0OpA6Y
練炭で暖をとるのが

55 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:55:47 ID:qWCmOSdN
お金を奪う側と吸われる側。


まるで隣の大陸だね。
カタチだけの福祉社会

56 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:55:59 ID:RzL9qxMU
派遣は紹介派遣のみにすべきだな

57 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:57:10 ID:WsBi8dlE
>>52
ピンハネ率を規制すると20重請負とかで、意地でも金を抜いてくると。

58 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:57:28 ID:5XRhOtnw
労働者利権の死んでる民主国家だからな。

59 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:57:50 ID:qlxQg6XS
>>28

日本のAVは確かにクオリティは高いが過激ではない方だよ
フランスとドイツのAVは世界一過激
よくあるシチュエーションに工場現場で足場をコンクリートで固められた美人が
クレーン車のアームやドリルでまんこをいじられたりさされるのがあるが
世界で一番初めにやり始めたのはフランス人

60 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:58:02 ID:g8Tu0jo8
地方公務員が300万人ほど働いている。

それを、人件費そのままで、単純作業を中心にワークシェアリングを行う。
100万ー200万人ほど、雇用が増えることになる。

これを、自治労は拒否しやがった。ワークシェアリングのワの字も聞かなくなった。


61 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:58:02 ID:+N+UIJSZ
確かに、日本の正社員は仕事が無くなれば契約解除とはならないが、
会社の都合で異動なり出向なりをこなさなきゃならない。
そうした辞令にどうしても従えず、他に道が無ければ辞めなきゃならない。

正社員と派遣の待遇の違いとはそういう事じゃないの?

62 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:59:16 ID:0klPsFX1
スイスのように武装解除して永世中立国になりましょう詐欺ですね、わかります

63 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 22:59:41 ID:FeEfj+VP
同一労働同一賃金というけども
おまいらの会社の正社員と派遣は同じ仕事をしているか?
うちの場合は全く別だが

64 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:00:14 ID:lF6+cfjm
まるで 自国民を 憎んでいるかのような

65 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:00:25 ID:g8Tu0jo8
>>61
雇用形態がおかしい。派遣でも正社員でもおかしい。

アメリカの学者は、ああいってるけど

まず、各個人が他所でも使えるスキルを身につけることを考えないと
会社側も雇用形態の変更が出来ない。

もう、一生ひとつの仕事をする時代じゃない。

66 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:00:28 ID:HFFPCbps
>>1
日本で一番進んでる福祉は、在日への生活保護と特権です


それわ支払ってるのは、納税してる日本国民です。


自国民に世界一冷たいってのは、正解だと思います。




67 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:01:40 ID:5SpWLQIY
派遣って「日本に海外の便利な制度を持ち込んだ」感が強かったけど
比較してみればなんのことはない、ただの奴隷商売だったんだね

68 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:02:36 ID:7EY05Akn
b-cas見たいなのがまかり通る所に端的に現れてるよね
一部の人間の利益のために公共性のあるものが食い荒らされまったく歯止めが掛からない


69 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:03:03 ID:Zi2ajhDf
マルガリータ・アベってネタにしてもできすぎ

70 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:03:44 ID:x7K1Zg9w
自国民にほんと冷たいよな・・・
もうやだこの国・・・

71 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:04:07 ID:jA6nOGk1
生活物価の上昇で日本の貧乏人は、ますます貧乏になってるんだけど
金持ちは、その逆で、投資の規制緩和のおかげで、ものすごい大儲けしてるんだよなw.


小泉&竹中のおかげで、日本は、素晴らしい国になったよ。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:04:24 ID:FHl75uAT
>>47
ただし、最低賃金は日本より高い。

73 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:04:53 ID:c454k0bD
アメリカの借金による贅沢ももう限界だろ。移民がギャング化してどえらい混乱が将来に待ってる。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:05:32 ID:Z8qqcqL4










ハーバードのセンセも言うてハルやないか





















75 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:05:47 ID:s2oSuTAf
全ては若い頃努力しなかった結果
人の倍働き半分の賃金でも仕方ない

76 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:06:53 ID:EMJDjCX7
>>75
今若いやつが苦労してるんだと思うんだが。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:06:55 ID:+1OhZNtv
「勝ち組」は、社会のコストだよ。
だからちっとも豊かにならない。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:07:41 ID:gbqYVmxI
>>29 >>35
経営と労組がグルになってるんだろうが

79 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:07:48 ID:jA6nOGk1
俺のような貧乏人がみんな感じていることなんだけど、
これからの未来にたいする絶望感ってのは、一体なんなんだろうね。

あまりにも酷すぎて、希望のカケラすら見つからないんだが。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:08:02 ID:bNK8a5o7
悪いけど、アメリカよりマシだよ( ´,_ゝ`)プッ
ウォルマートは従業員にろくすっぽ給料払わないで
生活保護受けろって指示してるそうじゃないか。
いくらトヨタが阿漕でもそこまでやらんよ。

81 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:08:40 ID:NP7c1Q3O
冷たくないよ この記事が馬鹿すぎる

82 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:09:00 ID:MqsQXMBs
>>65
>まず、各個人が他所でも使えるスキルを身につけることを考えないと

じゃあサビ残全面禁止令だな


83 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:09:03 ID:VcIExzMR
結局、日本人は日本をどういう国にしたいんだろうな

84 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:09:18 ID:cA1RWvLk
日本はもう先進国とは言えないよなぁ

85 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:09:25 ID:FSAtkVRZ
自分の国の不良債権を他国に売りつける詐欺国家。

86 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:09:28 ID:5aZliEeT
>>16
在日とかBとかの特権階級が独占しているから、
一般人が貰うのはかなり難しいということだろw

87 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:10:06 ID:qHp1EYro
同一労働同一賃金は基本的に必要だと思うね
まがりなりにも近代社会なんだから
憲法に
「第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により
政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。」
こうあるけど、なんで憲法違反にならないんだろう。



88 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:10:24 ID:UVcz5Jkl
労働組合が基地外か抱き込まれてるかのどっちかしか無いからな〜。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:10:27 ID:s2oSuTAf
>>76
日本の「若い」は現役で入った高校生大学生限定ですよ
その時に努力していれば、いい賃金のいい仕事に有り付けた

この時期を過ぎると努力は無意味

90 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:10:49 ID:zJL4DtUI
>>75
努力して人を押しのけて自分は良い生活できても
他の誰かが下に落とされるので、この構造は変わらないよ?

なんか変な平等主義に侵されてる人を最近よく見るわ
頑張れば誰一人残らず努力が報われるとでも思ってるんだろうか?

91 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:11:07 ID:d1YiPmOF
あまいな。現状に満足するればこの国では真っ逆様に貧困層に転落する
仕組みになってる。移民が来るまでにどうにか積み上げて届かない位置に
上り詰めなくてはいけない。だから耐え無きスキルアップと資格が必須。


92 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:11:22 ID:jA6nOGk1
>>75
これからの若い人たちは、正規雇用されないまま派遣やパートの低賃金で働き
そこで稼いだわずかなお金は、老人介護などの社会保障費に吸い取られてしまうんですよ。

そして、自分たちが老人になったときは、社会保障が破綻して国は老人を見捨てると。

93 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:13:28 ID:R/OnR/gU
>正規・非正規社員の賃金格差の問題にしても、同じ仕事をしながら
賃金に大きな差がでるということはアメリカではあり得ない。
もしあれば明らかに組織的な差別であり、企業は訴訟を起こされて
何十億円もの莫大な賠償金を強いられるだろう。

日本って、いったい・・・

94 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:13:32 ID:MqsQXMBs
>>83
高度成長期のようにしたい
異論はないと思うが?

95 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:14:28 ID:sLe6KGfe
アメリカは慈善事業やるのがステータスだから有名人は巨額の寄付をよくやる。
一般市民もノミの市をやって収益金を寄付したりする。

日本は持てば持つほどセコくなる。

96 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:15:02 ID:qXOxxRn0
>>87
護憲厨乙

97 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:15:17 ID:8hGasVNk
トップの給料が社員の数百倍なんて記事がこないだあったような
気がするが・・・記憶違いかねアメリカさん。

98 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:15:39 ID:MqsQXMBs
>>87
この国はもう憲法が形骸化してる
一般法律ですら国は守らない

99 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:16:51 ID:cA1RWvLk
>>75
そんなネジまがった社会は長く続かないよ
若い時の努力ではなく今現時点で世の中に
どれだけ役に立ってるかが評価されるのが当然だ
しかもお前の言う若い時の努力って受験勉強だろ?
受験が出来てもそれを生かしてない奴がいつまでも
高待遇を受けられるなんてありえないよ
特に官僚制度は近々滅ぶだろう
現代の科挙制度だし

100 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:17:26 ID:UVcz5Jkl
平和もいらない。
共産主義もいらない。
反米もいらない。

欲しいのは労働党。


101 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:17:29 ID:/EYGMcup
もっと、知的な論議をしろよ。
馬鹿丸出しだぞ。

102 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:17:30 ID:cA1RWvLk
>>95
今の老人はそう言う世代だよな

103 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:17:54 ID:HFFPCbps
>>95
日本でも震災で関与した企業もあるけど
これだけやりましたと言えば、宣伝と叩く民度の低い奴らが多いからな。
国民も成熟してない現状だし、国民がそれを評価しないと広がらないね。
でもおっしゃる通り企業が見本を見せなきゃ国民も同意する機会すらない。

104 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:19:26 ID:qXOxxRn0
>>100
最後が違うだろ。

「欲しいのは新自由主義」

105 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:19:26 ID:MqsQXMBs
金回りが悪いからすべてうまくいかないんだよ
金持ちから金をぶん捕って貧乏人にばら撒けば景気はよくなる

改革ってのはそういうことだろ?

106 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:20:11 ID:pOU8Pqti
スティグリッツといいご都合主義の偽善者ばかりだな
封建社会で長い間来た日本人にとってヒエラルキーこそ正義
ヨーロッパや北米の陳腐なヒッピー紛いの平等思想こそ悪なのだ
馬鹿なリベラルや一部の偽者の保守論者を除いて、まともな
日本人は決して格差是正や平等という妄言には騙されない


107 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:20:16 ID:CixH4lUu
このスレを読む限り成果主義の失敗は社内で身内同士足引っ張ってるからじゃないの

108 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:20:49 ID:Be7btrb1


  北朝鮮のように極端だと理解できるが、
  日本のように曖昧だととたんに理解できないバカが多すぎ

  そういう事です



109 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:21:06 ID:3QeMq/BI
>>60
拒否したのは国民だろ。


110 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:21:42 ID:fMuknwjZ
結局、国民の政治偏差値が低いと、どんどん住み心地の悪い国になるんだよな。

111 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:21:58 ID:d1YiPmOF
資格勉強や努力を怠ったのは個人のせいだ。政府のせいにするのはお門違い。


112 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:22:55 ID:3QeMq/BI
>資格勉強や努力を怠ったのは

結論の当否はともかく、前提からして間違ってるんだが

113 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:22:58 ID:MnMluCmd
年寄りが財布を握るとろくなことがない。将来はおろか、日常生活すら考えずに、
お小遣くばり放題。自らの福祉・医療だけに使ってくれるなら、まだ救いがあるんだが、、、

114 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:22:59 ID:d1YiPmOF
よって自分が満足な仕事を得られないのは自己責任。

115 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:23:25 ID:zqI0uijR
やっぱ日本は終身雇用制があってたんだよ

116 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:23:44 ID:eT9VQ/EL
自国の都合が悪いことはアメ公に言われたくない!で批判をやめて思考停止できる
ウンコな奴が愛国者気取りの国だからじゃね?

117 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:23:51 ID:3QeMq/BI
ちがうよ、終身雇用こそがこの悲惨な状況を作り出したんだよ。

118 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:24:15 ID:MqsQXMBs
>>114
なら最後に殺しまくって一花咲かせたいね

119 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:24:47 ID:H/1LNnAd
マクロ経済によれば勝ち組と負け組をつくれば消費が冷え込むのはあたりまえ。
新自由主義を唱える連中は自分の懐が可愛いだけ。
成果主義を頑張ったものが報われる社会という例えが真っ赤な嘘なんだよ。
おろかなな国民は小泉に騙されたんだよ。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:24:48 ID:3QeMq/BI
右肩上がりかつ人口増のみが終身雇用の条件なのさ。
それが崩れたのに終身雇用を維持した結果が新規雇用の減少だ。


121 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:25:34 ID:ZOdv3Kfw
あやしいな、なんかごまかされている気がするのはおいらだけじゃないだろう。
寧ろ不利益を蒙らざるを得ない現状の政治経済体制〜米国のケツ舐め〜をどうにかすべきだろ。
福祉はそれからで十分間に合う筈。

122 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:25:45 ID:fMuknwjZ
>>111
とりあえず一度、日本国憲法を読もう。あと社会学とか倫理学とか政治学も勉強しろ

123 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:26:27 ID:3QeMq/BI
まぁ資格資格言ってる時点でアレな人なので・・・

124 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:26:57 ID:pOU8Pqti
農民を付け上がらせてからこの国は滅茶苦茶になったな。
科学技術と学術分野を除き、20世紀以降の日本には
全くといっていいほど価値が無い。断言できる。



125 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:27:12 ID:cA1RWvLk
>>120
消費税増税など内需壊滅政策のせいで雇用状況が悪化し
少子化は相乗効果で加速したんだろ
政策が悪いんだよ


126 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:27:35 ID:XQ0/PSfL
>>119
>マクロ経済によれば勝ち組と負け組をつくれば消費が冷え込むのはあたりまえ。

マクロ経済学のどの理論によるんだ?
ロジカルに教えてくれたら参考になる。

127 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:28:03 ID:3QeMq/BI
つまりは終身雇用とはねずみ講そのもので、
企業の収入と、社員が増え続ける限りには理想郷なのさ。
もちろん続くわけないよね。

128 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:28:34 ID:VTiHOsvY
少し低所得なだけで歯医者もいけないイギリス、アメリカより日本のほうが医療体制悪い?
日本はフリーターでも治療受けれるぞw

129 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:28:47 ID:d1YiPmOF
>>123 資格なしで中途で採用できるまともな職業をあげてみるんだな。

130 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:28:50 ID:PPK3KLGy
つうか、日本はアメリカの良いとこ取りをしただけって事だろ

政府や経団連に都合が良い事は世界標準に合わせると言って、
都合の悪い事は、そのままで口にする事もない

131 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:29:31 ID:/PmgcfNu
こういうスレって個人の努力の問題に話をすりかえるやつが必ず湧くよな。

132 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:29:57 ID:s2oSuTAf
努力不足で正社員になれなかったのは自己責任だが
下層に巣食う偽装請負や多重派遣は取り締まるべきだな

下層派遣の仕事でも月50、60万は企業から出てるが、労働者に渡るのは20万以下ってのはおかしい

133 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:30:03 ID:Kz/4IiDi
>>129
親が精神障害者だと大変だよな
たまには外に出ろよ、障害者君w

134 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:30:06 ID:xc1um0/N
>>72
そりゃ国民保険ないからな

135 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:30:08 ID:3QeMq/BI
>>128
それは被扶養家族だからだろ。そうじゃないフリーターは自費診療だと思うぞ。

136 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:30:20 ID:d1YiPmOF
自分のことを省みない奴多いよなぁ。全部政府と会社や他人のせいなのか?自分には非は1個もないと?


137 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:31:11 ID:czYlPiiL
>>119

今のほとんどのケインジアンは勝ち組と負け組というより
補完関係だと言い張ってるよ


138 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:31:16 ID:3QeMq/BI
>自分のことを省みない奴多いよなぁ。全部政府と会社や他人のせいなのか?自分には非は1個もないと?
それ、君の妄想だから。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:31:32 ID:d1YiPmOF
>>133 悪いな、資格持ちで社員だから。

140 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:31:51 ID:zJL4DtUI
>>136
そうやって内省ばかりうながすから、誰も政府や会社を変えようって動かないんじゃないか
一応は民主主義国家であるらしいのに

141 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:32:03 ID:bYUuT2Z4
給与減額してでも終身雇用は守るべきでは?
働き盛りのお父さんをいきなりクビにするって
社会に与えるダメージは大きいと思う。
後は環境美化や社会福祉などのNPO設立して完全雇用は目指せないか?

142 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:32:20 ID:+vetUPac
結局日本人自身が日本をどういう社会にしたいのかだけど
日本って自分以外の他人の幸せを望む社会じゃないだろ
自分の待遇を良くする努力より被支配者層同士で優劣を付けあい足を引っ張り合う
そういう望みしかないんだからそういう社会になるだけ

143 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:32:57 ID:3QeMq/BI
>>141
現に社員になってしまえば、給料減らさないほうを選ぶに決まってるでしょ?

144 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:33:10 ID:xc1um0/N
>>129
まぁその通り
ニートやヒッキーしてた奴を採用する時は資格の有無が物を言ったりする
別に能力とかじゃなく、なんかを成し遂げたこあるってのが評価される

145 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:33:10 ID:5XRhOtnw
社会党なんぞに期待してた昭和の世代が悪い。
野党第一党が50年も野党第一党だなんて無能もいいところだ。

146 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:33:39 ID:3QeMq/BI
>>142
そう、囚人のジレンマ状態

147 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:33:40 ID:xQ7RR6Ic
日本って最低の国やん

148 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:33:46 ID:czYlPiiL
>>140

日本国民が民主主義を大手を挙げて要求したことは歴史的にもないよ
新幕府軍が勝手にテロ起こして勝手に政府とやらを作っただけ




149 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:33:51 ID:fMuknwjZ
>>114
反論したげる

・個人は社会の責任まで負う必要はない。
・人間に能力差があるのは当たり前で、能力が低い人間を保護するのは社会の役割。

150 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:34:09 ID:ClU3hc9m
格差なんて弱者の言い訳だろ
努力してこなかった報いだよ

151 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:34:51 ID:qXOxxRn0
>>147
朝鮮人乙

152 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:34:56 ID:czYlPiiL
× 新幕府 ○新政府

153 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:35:33 ID:As6RUeMR
>>107
・成果を正当に評価できる上司がいない

・良く出来た成果物を評価することによって、自分の地位が
 脅かされるのではと思い、評価しない

こういう話はよく聞くけどね。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:35:50 ID:ZOdv3Kfw
>>136
その考えが所謂新自由主義であって、日本人が異常に嫌悪するそのもの自体じゃねぇの?
そんな考えこれっぽっちも持ってねぇんだ、こういうことを宣う毛唐爺は。>>1

155 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:35:58 ID:0SQnqpLj
中流階級以上のやつらの
自分さえよければ発言が多いのが笑える

156 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:37:11 ID:3QeMq/BI
>>145
当時のあれは御用野党だからね。
CIAから資金が流れてたとの話もある。
赤化への防波堤だった。



157 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:37:34 ID:fMuknwjZ
>>148
だから、参政権を大事にしないんだよな。日本人は。一度、中共に支配された
方がいいかもしれんw  先進国といっても、他の国は全部西洋キリスト教国家だからな

158 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:37:44 ID:xc1um0/N
まぁ100パー個人のせいって訳でも100パー社会のせいってわけでもないよね
どっちがどうって中々判断しづらいけど

159 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:38:21 ID:qHp1EYro
格差があることが問題なんじゃなくて
それをフォローする仕組みがないことが問題なんだろ、この記事からすると
誰も格差がなくなるなんて思ってないと思うよ
格差と同一労働同一賃金は全然別の問題じゃないか
なんかこのへんがごっちゃになってる気がするね

160 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:38:51 ID:jJ0mZU75
>>148

じゃあ徳川侍従長と組んで一刻も早く封建社会に戻せ

161 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:38:55 ID:WjS78JFR
労働組合は三池で潰された。以後50年間、日本には存在しない

162 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:38:56 ID:WoLom15z
('A`)成果主義ってのは
ほんの一握りの高給取りという餌をぶら下げて行なう
実質ただの賃下げだろwww

投下資本の総量を減らしてるんだから成功する方がどうかしてるww

163 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:39:34 ID:xQ7RR6Ic
今からでも遅くないから北欧型にチェンジして欲しいわ。
彼ら、貯金もせずに悠々自適だよ。

164 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:39:58 ID:yZuhl0FI
【秋葉原事件】 「『非正規雇用者=高犯罪率』根拠ないのに、派遣規制すると企業成り立たぬ」と教授…鳥越俊太郎「小泉改革の修正を」★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213329581/

【学者もどき】白石真澄って何様?【審議委員】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1213345562/

165 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:42:00 ID:fMuknwjZ
>>38
でも貧しい人間のために無料の病院をNGOが運営してたりする。

166 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:42:23 ID:eT9VQ/EL
>>154
お前みたいな疑心暗鬼の低脳愛国モドキが一番いらない

167 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:42:45 ID:ClU3hc9m
>>155

お前が下流なのは分かった

168 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:43:12 ID:HFFPCbps
>>136
日本国民が要因で悪くてなった事は反省するべきだけど
原油高とか雇用環境とか福祉の問題は、国民が悪いのかな?

ガソリンも雇用も福祉も充実して欲しいと願ってるのは国民だよ。

国民がどう努力すれば、いい方向になるのか知りたい。

169 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:44:28 ID:OESzHaqK
日本人は無宗教なので、不公正に対して寛容的です。
この辺は中国も同じ。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:44:41 ID:fMuknwjZ
>>136
逆だよ。日本人は我慢しすぎ。何一つ行動を起こさない。

171 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:45:36 ID:ClU3hc9m
>>163

それも北欧の中流以上だろ
下流が悠々自適に暮らしてる国なんてないだろ、努力してこなかったんだから当然の報いだよ

172 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:46:15 ID:84lC4QSw
ひとことで言い切っちゃうと日本国はtwelve Y.Oなのさ。
精神年齢十二歳。幼いんだよ、まだまださ。


173 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:47:09 ID:d1YiPmOF
>>168 政府が悪いというのも結構だよ。でもそれで飯が食えるかい?個人で努力する面があるってこと。創造性が無くみんなと同じ考えで右習えじゃ駄目ってことが俺は言いたかった。もう寝るわ。

174 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:47:17 ID:fMuknwjZ
>>169
まぁ人権の意味、よくわかんないもんな。神様がすべての人間を作ったから、
みんな兄弟〜 助け合いましょうね〜、だもんな。西洋の思想は。

175 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:47:24 ID:eT9VQ/EL
>>169
一億層中流と思ってたのもそういう側面があるからかもね
実際には格差はあるがまあいいや、だいたい同じだ!で中流意識が持てたのかも

176 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:48:49 ID:PPK3KLGy
つうか、ここって経済環境を語るスレだろ

必然的に、経済環境の批評になる

それなのに、個人の努力が足りないとか言ってるヤツは、
頭が足りないんじゃないの?

自分の社会的な地位に不満があるなら、
環境だけじゃなくて、個人にも問題があるのは当たり前だろ

177 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:49:23 ID:RyqcSb5L
まだ日本ではほとんどの会社が年功序列なわけだが、
この学者は2ちゃんがソースなのか?

178 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:49:59 ID:yor+Xx7S
加藤の乱の正当性が認められたってことですか?

179 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:50:14 ID:+1OhZNtv
報われないのに頑張るから駄目なんだよ。

180 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:50:40 ID:bYUuT2Z4
>>148
自由民権運動、大正デモクラシーは…。
フリージャパン! フリージャパン!

181 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:50:52 ID:vH3j/0FT
アメリカの生活保護って、働いてないと貰えないし、
人生でトータル60ヶ月しか最大でも貰えないとか、日本とは違うタイプの制限がある。
どっちがいいかは知らないが、特定の条件だけ比較するのは意味無いんじゃないかな。

イメージ上では手厚い福祉やってる筈の北欧諸国の年金支給額が、
実際は不安だ不安だたりねーよと批判ばかりの何処かの国より低かったりもするし。
批判する為に都合がいい情報だけ集めてる系統の論説には、あんま意味無い。

182 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:51:53 ID:+vetUPac
自分を省みないといえば、いかに相手に責任を押し付けられるかが欧米流の戦い方だよなぁ
そう、だから日本はまさに欧米から糞みたいな役割を押し付けられた負け犬なんだなぁ


183 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:53:00 ID:ZOdv3Kfw
>>169
そもそも不公平という概念は何ぞや、という気もする。
すべては公平、という前提で他人または自分自身を見るように躾けられたように思いますね。
ってなこと言うと、何を言われるかわかったもんじゃないが。

184 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:53:14 ID:CcXT85ol
まだ全然大丈夫だろ。不条理も理不尽も具体的に説明できていないし、なんか変?おかしい?で思考が停まってる段階だから。まだまだ人件費絞れるよ。ってことなのでしょうねw。


185 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:53:21 ID:RyqcSb5L
その上日本は終身雇用・・これで冷たいなんて、

186 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:53:45 ID:HFFPCbps
>>173
寝る前にレスをよく読んくれといいたい
どの問題が政府かどの問題が国民かって事だよ。

気持ちは分かるが全て誰のせいにしてるわけじゃない

区別して原因を究明する事は大事だと思う。

187 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:54:01 ID:eT9VQ/EL
金持ち(法人含め)にますます金を集める、というのは金持ちが放漫財政の政府よりもうまく
金を使ってくれる場合に限られる

金を使わないのに金持ちにさらに金を持たせても金回りが悪くなって終了

188 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:58:34 ID:DPyLIqOo
国民が悪いよ
政府を変えようともせず
会社に要求もせず
互いに他人の給料が下がることを望む
国民が悪い。

189 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:58:53 ID:dIAFGvaI
>>1
> 『福祉機能で米国に劣り、』wwww!

政府管掌で国民皆保険もできず、保険会社が薬剤や治療を絞り、低所得者は病気になると破産し、富裕層は金に糸目を付けず高級ホテル並みと最先端の医療サービスを受け…

町中に銃かはびこり、圧力団体のために規制もできず、…

テロリスト呼ばわりされると法に基づかず無期限に拘束されて拷問を受ける。

そんな国のお前が言うな。


190 :名刺は切らしておりまして:2008/06/30(月) 23:59:36 ID:9T5Mhwe+
>>187
国内の金持ちは国内で金を使わず、海外で使う。
国内の0に近い金利の金を集め、金利のよい海外に投資するんでしょ。

191 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:00:01 ID:HFFPCbps
>>188
欧米と比べて選挙の投票率が低いからな日本は。

192 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:00:19 ID:gVaHHvAB
>>188 でこのスレ終了ですな。

193 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:00:29 ID:6BcxeyMW
なにをいまさら
子供の間引き
丁稚奉公
昔から格差社会だっての

194 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:02:56 ID:eT9VQ/EL
>>189
愛国モドキって自国の問題をそっちのけで
国家間の序列だけには敏感に反応するな

「〜よりマシ」で必死に脳内序列を上げようとするw
そんなことしてても国はよくならんぞ

195 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:03:26 ID:ollVjgPK
>>191
いやいや、大統領選でも60%ぐらいなもんじゃなかったっけ?

196 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:04:47 ID:tPCFvoSX
>>188
まぁ、その通りだが。
政府も国民を馬鹿に仕立て上げたんだよねぇ・・・。

197 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:07:05 ID:n17TkMQa
>>195
投票率はそんなもんだろ。ただ、質が違う。そもそも、有権者が政治家に献金する。
日本は後援者が、政治家に金を要求する。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:07:27 ID:gVaHHvAB
>>196
おいちゃん、それをいっちゃあおしめぇよ。

199 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:08:28 ID:pUB3/hUa
いやあ、そんなに誉めて貰わなくても

200 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:08:47 ID:b5wrKugp
国民皆保険制度も無い国に言われてしまった。

201 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:09:04 ID:0b4KsPAg
このスレを見ただけでも>>1が正しいってことが良く判るな

202 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:10:27 ID:6px3wrF3
英労働党や米民主党のような政党がないのが日本の不幸
俺らで作るか

203 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:10:53 ID:9SiGIkEp
>>169
中流と思っていたはずだけど、ガソリンが上がって月の出資が
1〜2万上がっただけで右往左往し、税金が上がっても切りつめてますなど
番組で取りだたされ、あげくの果ては節約術などの本が売れて
家の中には馬鹿にしていた100均商品が並びと

日本人は完全に奴隷になったんだよ


問題は、それに気づいてない日本人が多いって事。

ガソリンとか月1万程度の動きで、家計が揺れるっておかしいだろ?





204 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:11:53 ID:EnayjPR8
うちはうち
よそはよそ

205 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:12:03 ID:vTbUjoo7
アメリカの医療費はたかいぞ

206 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:12:16 ID:wRI7mZwL
ムカつくぜ、アメ公。 内政干渉文書を読めば明らかだろう。 原因はオマエだよオマエ。
チッ。 何が小さな政府だ。 笑わせんなや。  企業の利益優先の経済政策が日本をここまで追い込んだんだろうが。
アメ公の企業が儲かるようなエセ構造改革を押し付けておいて何を言うか。 
テメエの国のホームレス、特に帰還兵ホームレスに対する冷たさは何なんだ? クソが。 市ねやアメ公。
詐欺国家に学ぶところなんぞ何も無いね。 金の亡者と一緒にクタバレや。



207 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:13:26 ID:D4REw9g8
奴隷根性と妬み僻みを合わせ持った、
一言で言うと女の腐ったような国民性。

208 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:13:44 ID:gVaHHvAB
>>204
おおっ、懐かしい台詞。
耳にタコが出来る程聞いたわ。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:14:04 ID:n+zDuo7B

今の日本の国民は、ヒットラーのような政治家を
待ち望んでいるなんじゃないかと思ってる。

マジで。


210 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:15:14 ID:x+UXN0Vc
経団連の経営者は、少しは利益を社会に還元しろ。
キャノンの便所は、自分の蓄財ばかり考えないで
ホームレスを助けたり寄付したらどうだ。


211 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:16:13 ID:SOLeScau
嫌ならよーろっぱ移住しちゃえばいいんじゃなーい?

212 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:18:28 ID:9SiGIkEp
>>197
アメリカの有権者を見習うべき
日本の場合、カルトな層が確実に票持って来るから重宝されたりする
日本人全体が投票率上げたら、政治家も在とかに気を使った発言や
法案を出さずにすむ訳で、日本人の投票率が上がれば
日本人の生活が楽になるって事気づいてない人が大杉。


213 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:18:41 ID:cN6cVZ9p
これはいい分析だ。
結局なんもかんも外国頼りなんだな。

214 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:19:12 ID:umOYpuSA
お前ら選挙行ってんのか?

215 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:19:13 ID:On7iCGMb
労組は団塊より上の退職金を死守する組織でしかない

216 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:19:22 ID:ZSRYQHi7
日本はいつまで先進国ヅラしてるの?
何もかも後進してるじゃない

217 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:21:27 ID:oiV63xYq
世界で、とスレにあるが、先進国でか。

218 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:21:47 ID:rIG/gNyf
企業が儲けるのは間違いじゃない。
問題は、それを地域経済に還元していないこと。
これは企業が金を貯めこんで吐き出さないことを容認している政治の責任だな。
企業の内部留保に課税するなり、基本賃金引き上げるなどしてもらわないと困る。

219 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:22:05 ID:WhOqrRnw
>>212
真っ赤な労組も、経団連も中身は日本人なんだぜw

220 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:22:21 ID:Bz5fSe9G
正直、今現在盛んに世の中で唱えられている自己責任論は
原油・食料等の一次産品・欧米の住宅バブルが完全にはじけて
グローバル経済システムが崩壊したら誰も言えなくなると思うけどなあ。
グローバルに事業展開している世界的な大企業ほど深刻なダメージを受けるだろうし。
景気の悪い中小企業なんかも完全にとどめを刺されるだろうし。

221 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:22:34 ID:n17TkMQa
>>212
やっぱ募金をする習慣が大きいような気がする。アメリカ人は、ほんと
子供でもベビーシッターで稼いだ金の一部を募金したり、他人の為に
「金を捨てる」習慣になれてるから、政治家に献金するのも自然なんだよな。

222 :999:2008/07/01(火) 00:24:15 ID:S4oCz8T5
日本は社会主義としても資本主義としても中途半端だってことだな
いまは両者の悪い面を併せ持ってしまっている
日本の経営者は正社員を手厚く保護し、派遣を同一社内に居させ、みせしめに劣悪に扱うことで
正社員の恐怖心、忠誠心、結束力を強めている
正社員の不満のはけ口も派遣に向かうため、経営者に対する不満を緩和できる
シカも安い
経営者はこれだけ魅力のある派遣を止めるはずがない



      +____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\ +    自動車工場で稼ぐお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /  + 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

          ↓
         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\   
    /:::::::::(○)三(○):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///   Drive Your Dreams
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://   http://blog-imgs-21.fc2.com/u/p/2/up24/vip540057.jpg
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://     http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/  
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::|



http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213111465/
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213114829/
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213128683/




223 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:25:05 ID:SOLeScau
ぬるま湯い

224 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:25:14 ID:wRI7mZwL
まあハーバードはケインジアンの牙城だったからな。 もともとシカゴ学派とは対立していたのは確か。
ニューケインジアンの台頭には少なからず期待はしている。
キチガイ市場原理が今の食糧危機と原油高騰を招いているとするならば尚更な。

225 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:25:48 ID:9SiGIkEp
>>219
カルトも?

226 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:26:17 ID:SOLeScau
>>224
おまえは近視眼的にすぎるだろ

227 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:27:09 ID:cN6cVZ9p
外国人株主のために歪な雇用を生み出して、
人件費削減してみたら、こんどはその外国からみても
おかしな状況になってったって。
非正規の人たちも蟹工船みたいなお涙頂戴の話ばかりに頼ってる場合ではないな。
それでは結局たすけてもらうというなんか下の扱いを受けることになってしまうと思う。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:30:43 ID:WhOqrRnw
>>225
ものによるんじゃね?

229 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:32:54 ID:9SiGIkEp
>>228
だな、やっぱやばいよねカルトだけは。

230 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:32:57 ID:0gyifoBa
日本で福祉というと公共だろうが民間だろうが利権の温床って感じがしちゃうね
どうすりゃいんだろ

231 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:33:14 ID:4KmvV2jP
非正規と正規の賃金格差を無くせば全て解決じゃない?
っと大手企業に内定をもらっている俺が言ってみる。

232 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:35:41 ID:rgIH+O/F
>>230
福祉も含め社会保障制度を全廃すればいいんだよ。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:36:37 ID:0l78+39j
責任をとらないアルバイトと正社員を同じ賃金にするんだ。

234 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:39:25 ID:0YFM6aYu
またネガキャンか


235 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:42:43 ID:6bHWbbqw
責任を取るって、弁償するってこと?

236 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:42:50 ID:aq9Ag0Ws
                   /  ̄ヾ)
                   □c□6
                   ヽ┴`ノ < 世界でいちばん公務員に温かい社会ですけどね、フフン
                  /<θ>\
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

237 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:43:25 ID:T8zDwiFT
こういう国にした政治家を選び、不満があっても行動しない日本国民が全面的に悪い

238 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:43:34 ID:tnPPBaYE
>大学教授だった私の知人は裕福だが、息子は生活保護を受けている。

こりゃダメだろ

239 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:44:44 ID:SOLeScau
>>237
選挙に行ってないから
選挙に行って投票したやつが一番悪い

240 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:46:57 ID:Kc1fmHP3
どう考えてもアフリカよりはマシだろ

241 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:47:01 ID:u9zLQMBT
正社員が責任とってクビになりアルバイターになる事を意味するなら
アルバイターのほうが責任感強いなw

242 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:48:19 ID:KruId49H
世界的に見ると日本の過半数以上が貧民地域

243 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:48:46 ID:fqZln30H
「格差社会」などと騒いでいるが、それって本当に悪いことなのか?
「格差が一切ない社会」など存在しないし、「格差が一切ない社会」を目指して失敗したのは、
ノーメンクラツーラなどが発生し、自由主義社会よりもヒドイ階級社会化して失敗した共産主義
であり、今のマスコミが騒ぐ「格差社会」などは、そんな共産主義の単純な焼き直しでしかない。
20〜30年前には「学歴社会」と騒いでいたマスコミだが、その結果は、大学進学率が20%
だった当時に比して50%以上に上昇した。だが、その結果は「出た大学差による学歴格差」が
発生しただけであり、マスコミが騒いだ「学歴社会」などなくなっていない。
当たり前だ。小中高と頑張って勉強した人と、学校にも行かずに遊んでいたために基礎的知識が
欠落した人では、学歴を理由に高い報酬を得れるであろう職業に就ける・就けないという格差が
発生するのは当たり前である。1億2千5百万人の日本人全てに対して「結果平等」などあり得
ないし、そんな共産主義的夢想など逆に有害である。
「努力してもしなくても横並び」という「格差是正」の結果生まれたのが「怠惰な公務員による
税金のムダ使い」であり、経済合理性からはあり得ない「生産価値以上の高給」という現象だ。
これは経済合理性を重視する民間企業ではなく、地方公務員に顕著に現れていることからも明白だ。
「格差是正」の美名のもとに行われた「部落解放」は奈良市役所の部落解放同盟幹部の税金搾取が
起こり、「在日朝鮮人への温情」という美談の結果は、在日韓国朝鮮人の税金優遇や憲法25条違
反の外国人への生活保護の大量需給などがあり、まったくもって公平性とは逆の「「弱者」利権」
が起こっている。「努力結果の差」はけして「格差」ではないのだ。

244 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:49:17 ID:/H5MbC7C
貧乏な若者に冷たく、金持ち老人に優しい国
それが日本

245 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:49:28 ID:jYe3mVj1
あたしもうハーバードでアベしちゃおうかな

246 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:49:47 ID:DWGM01nr
選挙に行かない奴は権利を放棄してるんだから何をされても文句をいえない

247 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:50:35 ID:keaaP+zy
>>237
政治家は公約を守らないから、
誰選んでも一緒でしょ?

248 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:50:41 ID:DWGM01nr
>>240
アフリカを持ち出さないと美化できないなんて情けなさ過ぎるぞ

249 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:51:08 ID:wRI7mZwL
ケインジアンの過去の経済政策を擁護するつもりは無いが、市場に任せておけば全てうまく行くとする市場原理主義者の立場と、
市場を自由放任すれば問題を起こすので規制が必要だとするケインズの立場を考えれば、ケインズの慧眼に感服せざるを得ない。
公共投資に対する姿勢が質より量に振れすぎたことが過去のケインジアンの最大の失敗だろう。
量より質を重視すべきだったのに、そうしなかった日本のケインジアンは万死に値する。

市場に任せておけば全てうまく行くという考えが今の状況を生んだ。 日本の経営者はこれ幸いと
それに乗じて悪乗りしすぎた結果といえるだろう。

>232
リバタリアン乙。   市場に任せておけば企業は国家の社会保障にたかる。 想像を絶する低賃金労働者を生み出し、彼らが社会保障
を頼りにするわけだが、そのような低賃金労働者が増えるとどうなるか。  社会保障財源は圧迫され、制度そのものが立ち行かなくなるだろう。
それが”生産コストの外部化”だ。 本来企業が負うべき生産コストを国家に肩代わりさせる行為である。
本質的に言えば寄生虫は低賃金労働者そのものではなく、低賃金労働者を大量生産する悪徳企業である。
こういう連中が増えれば増えるほど社会保障は破壊の方向へ進むことになる。
医療費問題と同じで、医療費を削減するよりも国民を健康に保つことのほうが医療費削減につながる。
生活に困らない賃金を保証することが、社会保障を持続可能なものとすることができよう。 社会保障に頼らずとも生活できるのならば
その制度は持続しうるのだ。


250 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:52:37 ID:jYe3mVj1
構造不況の産業が多すぎるんだよ><;
日本経済が老成しすぎたから新しいことは何もできず、パイの奪い合いばかり

251 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:52:52 ID:DWGM01nr
「政治家なんて誰がなっても一緒」

というフレーズに惑わされた結果、
熱心に投票する農家や土建の力で当選した議員が、彼らを当選させてくれた人の声に耳を傾ける構造が、
もう何十年も続いている。

252 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:53:07 ID:ayoxUfsY
アメリカ人が言うと大爆笑wwwwwwwwwwwwwww


大爆笑したい奴は

 堤未果

ルポ貧困大国アメリカ

見とけ アメリカまじ地獄だからwww

イラクにいる兵隊はただの派遣社員だしw
世界中の貧乏人集めて戦争させてんだよ

貧乏学生をキャッシュカードのリストからマーケティングしてイラクで働かせて
現地では放射能バリバリ(本人知らず)の過酷な労働下で
ムスリムにブタ肉扱わせたりインド人に牛食わせたり(本人知らず)
労働環境は奴隷以下

日本じゃ安い医療でもアメリカ人には何十倍になって中流から貧困に簡単にいくんだぜ
原因は保険会社の過剰競争によるサービス低下と医療費受給条件のシビア化
肺炎で200万wwwwwwwwwwwwww

ニューオリンズのハリケーンは人災w
原因は災害対策機関の民営化w
市場原理が働いて競争による経費削減の結果
防げた災害 のちの暴徒ww 超爆笑wwwwwwwwwww

まじで読んどけ 図書館でもいいから

日本の10年後 小泉の目指してるモノ
アメリカを反面教師にしようぜ まじで

アメリカ!! テメーが悪の枢軸なんじゃ ボケー!!!!
調子のんな





253 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:54:21 ID:u9zLQMBT
>>243
格差があるのが悪いのじゃなくてさ
ワーキングプアと呼ばれる底辺の人間をなんとかせねばって話
大金持ちが増えようがどうでもいいんだよ

254 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:55:37 ID:SOLeScau
>>251
地域や企業に利益を誘導する、又は代弁することは立派な民意ではあるんだが
直接的な利益がある人とそうでない人の温度差でっしょプ

255 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:56:59 ID:htJjoSyu
それはな〜、
米犬、小泉公のおかげだろ〜がアメ公。
シャッタ−通りだの、後期高齢者保険料3倍だのって、
冷たい日本にしたのはアメ公のせいだ。

256 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:58:04 ID:Tww2xUFX
日本は外国の良さそうに見える部分だけつまんで取り入れるから歪みが酷くなるんだよ

257 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 00:59:40 ID:xFU/It0v
北朝鮮よりはマシだろうが!
文句言わずに働けや奴隷派遣どもが!

258 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:01:52 ID:SOLeScau
そうだった
干戈を交えずして簡単にケツ割った負け犬以下の自称地上の天国もあったな

259 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:05:10 ID:H9/Q1ZXP
そうね、若者が集団決起して、一般人を巻き込まない形で、政治家や経済団体幹部の
殺戮を始めたりしない限り、この国は変わらんだろうね。

260 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:09:31 ID:WhOqrRnw
自分に不利益なものを潰すことよりも、自分の利益となる者を育てることが肝要。
いくら社長を蹴り落としたとしても、支えてくれる下っ端がいなければトップにはなれん。

261 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:10:08 ID:9M4hRMgA
なにかと外国と比較する町村・福田に聞いてみろよ

262 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:10:33 ID:3qNWCDqS
そうだな


263 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:14:37 ID:vD/B/f8y
確かにアメリカでは金持ちは寄付金するのが当然と思われてるが、
日本では寄付金するなんて習慣があまりなく、強欲な守銭奴が多すぎ。
金持ちが自己中で冷酷なのだ。

264 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:15:18 ID:3UlQmjiJ
>>252

書店で平積みの新書本で得た知識で大上段ですね。わかります。

265 :名刺は切らしておりまして :2008/07/01(火) 01:17:08 ID:v/no33GI
社会環境の違う日本を格差社会にと
推進したのはアメリカだろ

266 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:19:02 ID:wRI7mZwL
ウォルマートの低賃金労働は有名だが、この会社はかつて低賃金の従業員に生活保護と食糧配給を受けるよう”指導”したことがある。
これこそ典型的な”生産コストの外部化”といえるだろう。
このような企業の行動がいつかアメリカの最強の社会保障たる食糧配給と生活保護制度を破壊するだろう。
この制度が無ければ1週間以内に餓死するといわれている労働者は思いのほか多い。
アメリカではこの制度に依存する労働者が国民の一割に及ぶという。 一方わが国の生活保護受給者は0.7%程度と言われている。
その生活保護も小さな政府の名の下、受給制限がなされている。  この点においては>>1の主張は正しいと言えよう。

またアメリカには特殊な社会保障としての軍の存在がある。 米海兵隊の80%が貧困層出身者であるとの話も風の噂で聞き及んでいる。
食い詰め者は軍へ。 生活困窮者にとってはすばらしい社会保障制度だろう。
しかし現実は厳しいものだ。 アメリカのホームレスにはかなりの割合で退役軍人や帰還兵が含まれている。
アメリカのために命を賭け、心身を病み、無事帰還しても冷たい社会が待っていただけだった。 彼らは騙されたのだ。
貧困層を食い物にしてなんら恥じることの無い国。 一方でマネーを右から左に動かすだけで高額所得を得る不労所得者が大勢いる国。
世界に詐欺的金融商品をばら撒き、世界経済に打撃を与えておきながらどこ吹く風よモードの国。
それがアメリカだ。

267 : ◆3mUF5JKNNU :2008/07/01(火) 01:20:57 ID:J+Gfzbjt
確か正規雇用に対する非正規雇用の割合はアメリカ、日本、フランスの順だよな。
生活保護の金額も日本はすごく高いし、ヤクザや特定政党支持者だけに生活保護を
優遇するのも日本独自だよね。
アメリカのように雇用の流動性が上がれば何度もチャレンジできる社会になるが
日本は正規雇用者を保護しすぎておかげで企業は正規雇用者を増やすのに躊躇している。
結局派遣ばかり増やしているのが問題。
もっと簡単にクビに出来るシステムを作れや。そうしないと日本の社会も日本企業も終わる。


268 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:22:50 ID:BLuZV5FP
>>78
がほぼ正解だな。
御用組合と経営が出来レースやって終了。「派遣? シラね」

 連合と経団連は仲悪いけど、下部組織は喧嘩してるふりだけ。

269 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:23:06 ID:sPushb9H
大半のマスゴミは有害

日本マスゴミよりジャーナリズムのある海外メディア
硫化水素問題は方法論「世界一高い日本の自殺率」の背景に「失敗に不寛容な日本社会」…英「エコノミスト」★5
ttp://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/mamono.2ch.net/newsplus/1209963509/
【通り魔続発】格差や疎外感に絶望し凶行?失敗や異質に不寛容な日本。悲劇の背景、日本TVは言及不足/英BBC★14
ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1213182929/
【動画】矢野絢也氏、外国記者クラブで会見。僕が創価学会を訴えた理由 OhmyNews ttp://www.ohmynews.co.jp/photo/20080625/26744

ニュースの現場で考える「自由記者クラブ」設立の構想 ttp://newsnews.exblog.jp/2849432/
海外ではフリーペーパーといって新聞は無料で見られるのが基本
ttp://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%A1%9D%E6%92%83-%E9%9B%86%E8%8B%B1%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-424B/dp/4087204243

マスゴミ腐敗とネットへの移行の現実 07年夏
アメリカニュース報道の危機 報道の娯楽化とブログの攻勢 ttp://jp.youtube.com/watch?v=OZMzIO6uWnY
利益第一主義の弊害 ttp://jp.youtube.com/watch?v=HQuyzhjr8Uk
民主党石井一議員 創価学会のマスゴミへの圧力と、公明党のP献金のネットでの大反響を言及 08/6/30 ttp://jp.youtube.com/watch?v=x23Wp3x81U4

スポンサー離れテレビ局の大不況。フジ制作費5%カット。視聴率合格ラインは2ケタ。若者は既にTVを見捨てている★4
ttp://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1209261086/
今の時代、テレビなんか見なくてもいい…広告収入減で、テレビギョーカイエリート高給バブルは腐り始め…大月隆寛★4
ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1212839116/
「若者の○○離れ…車、理系、TV、結婚など、30年前の価値観だ」…若者ら「海外旅行離れはPCのせい」論に反発★6 zakzak ttp://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/mamono.2ch.net/newsplus/1209949973/
「テレビで硫化水素自殺方法知った」自殺の女子中学生、書き残す★3
ttp://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/mamono.2ch.net/newsplus/1209688855/


270 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:24:56 ID:sPushb9H
死体を含めれば自殺は毎年3万どころじゃ済まない。以下ソース

14年後の06年に警察が扱った死体は14万9239体で全死亡数(108万4450人)に占める割合は13.8%に増えた。解剖数は1万4042件
http://s04.megalodon.jp/2007-1123-1903-54/www.asahi.com/national/update/1123/TKY200711220423.html

http://www.kyudan.com/opinion/kansatsui.htm
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070517ik02.htm
http://megalodon.jp/?url=http://www.222.co.jp/president/topics/new/picup_db.php%3fmode%3doneday%26id%3d1412&date=20070830235834
CTRL+Fで「週刊朝日」のキーワードで検索したあたり
http://megalodon.jp/?url=http://72.14.235.104/search%3fq%3dcache%3AtnpyiOmpDYIJ%3Awww.mika-y.com%2Fbbs%2Fabout%2Fisrch.cgi%253Fpage%253D96
0%2526mode%253Dlog%2526logs%253D4.cgi%2B%25E5%25B9%25B3%25E6%2588%2590%25E5%2585%25AD%25E5%25B9%25B4%25E3%2581%25AB%25E3%2581%25AF%25E3%25
80%2580%25E5%25A4%2589%25E6%25AD%25BB%2B%25E5%258D%2581%25E4%25B8%2589%25E4%25B8%2587%26hl%3dja%26ct%3dclnk%26cd%3d8%26gl%3djp&date=20070831000343
CTRL+Fで「十三万」のキーワードで検索した後、ヒットした辺りに書いてある。毎年の死体取り扱い数は十三万・・・とある
http://www.akiba21.net/kaigiroku/h15-11.htm 「本県と」のキーワード検索でヒットする辺りに、最近の東京における変死体数と解剖率がある。衆議院議員のページの議会での議事録
http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/pdf/051201_2_4.pdf
総務省。「変死」で検索。WHOの調査により、変死体の半分は自殺という調査結果
http://www.npa.go.jp/hakusyo/s49/s490400.html
警視庁。「変死体数」で検索。昭和49年で既に5万人前後が変死体として毎年推移している。そして最近は13万人前後の推移。こんなデータ公表できないから、他の年度には公表されていないのかもしれない
Voice 08年6月 http://digimaga.ocn.ne.jp/magazine/124002.html
お役所って出したくないデータは隠すし、うまい出し方をする。例えば全死者108万人のうち3万人強の解剖が行われ、解剖率は2%台なのに、これをごまかすために警察で扱った異常死体15万体のうち解剖されたのは1万強で解剖率は9%台である、という数字を出す


271 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:25:47 ID:+ZQUl9xK
アメリカだけは世界のどの国も参考にできない
あまりにも例外と特別にまみれた国だから

272 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:25:54 ID:sPushb9H
日本の惨状について

2007年5月 ワーキングプア アメリカからの警告 1-3
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=569088
http://www.guba.com/watch/3000087269?duration_step=0&fields=8&filter_tiny=0&pp=6000&query=1039504&sb=0&set=5&sf=0&size_step=0&o=0&sample=1189135873:eda4696e3c6b09768a3c4d219bc7c26a223e9ab6

3500万人超が“飢え” 米人口の12%、農務省発表 2007.11.15
http://sankei.jp.msn.com/world/america/071115/amr0711151112008-n1.htm

高速バス業界の労働問題を描いたNHKスペシャル(5月放送)
http://video.google.ca/videosearch?q=%EF%BC%AE%EF%BC%A8%EF%BC%AB%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%80%80%E9%AB%98%E9%80%9F

9月放送 NHKクローズアップ現代 相次ぐ派遣業界トラブル
http://jp.youtube.com/watch?v=GGqpISFKxwQ

2007/06/25 NHKスペシャル 急増・30代の“うつ”働き盛りに何が?
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=576901
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2830878

08年 「もう職場に行きたくない〜広がる大人のいじめ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2525054

【労働環境】国家公務員に「心の病」が急増…国会対応などの長時間勤務やストレスで★2
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/mamono.2ch.net/newsplus/1209964475/

競争社会向けのドーピング剤、処方しましょうか?〜『やめたくてもやめられない』
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080125/145388/

全国の引きこもりが160万人を超えていたことが判明
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/namidame.2ch.net/news/1209877999/

273 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:26:39 ID:xymJ/tHT
独特な救済だからな マイノリティー利権者が救済されて
一般の不運な目にあった人たちが捨てられる
そのにはアメリカの宗教的救済 欧の社会主義的救済
なんてものはない

274 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:26:48 ID:+ZQUl9xK
コピペうぜんだよカス
誰も読まねぇよ

275 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:26:49 ID:ln/FQkIf ?2BP(0)
共和党支持の学者も居れば
民主党支持の学者もいる。

比較的マトモな論を立てる学者もいれば
我田引水で支離滅裂な学者もいる。


276 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:31:19 ID:wRI7mZwL
>268
労組も意識改革が必要だろう。 金だけとって何もしない労組。 労働契約法がその存在意義をさらに希薄化させるだろう。
これもまたアメリカの要求である。

労組は集めた金を有効活用すべきである。 市場原理に沿った活用方法をな。
市場はいかなるものの参加も拒まないし、拒めない。 物言う株主ならぬ、物言う労組になるという選択もある。
労組の資金は年金には及ばないだろうが、馬鹿にできない資金量を有するはず。 ファンドで運用し物言う投資家の対立軸となることも可能であろう。
海外ではそういう事例がいくつか存在する。  ”自由経済”、”市場原理”を逆手に取ることも可能なのである。


277 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:32:19 ID:ayoxUfsY
>>264
批判してる間に読め 

新書本で得た知識は価値ないってか?w
時事なら普通新書だろハゲw

つーか古けりゃいいのかよオメーww
やっぱお前は10年後に読んでろw

278 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:36:49 ID:ayoxUfsY
>>263
アメリカは必要なものがないから寄付の文化があるんだよ

日本の場合は寄付以前に対象が無い
ほとんど税金で必要なものはすでにある
日本で必要な何かの為の寄付なんて聞いた事ないだろ?

279 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:37:29 ID:n17TkMQa
とりあえずガキのころから政治参加意識を持たせる教育をしないとあかん。
でも門仮称がそんなこと許可するわけないので、NPOの出番

280 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:39:08 ID:6AHd63Zd
@日本の平均年金支給額は世界一。老人の福祉は厚く、若者は薄い。
A非正規の給料が安いんじゃなくて正社員の給料が高すぎ。
B税の地方分権が進んでないから地方公務員の給料が異常に高い。

そしてすべての閉塞感の原因はデフレ。日銀がもっとお札刷って
インフレにすれば日本は明るく良くなる。毛唐の心配は不要。


281 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:43:21 ID:3UlQmjiJ
>>277

>時事なら普通新書だろハゲw
これって、釣りだよなw


李啓充やバーバラ・エーレンライクあたりの著書を読んでたら、
なんの目新しさもない新書、いや旧書だよwww

282 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:44:38 ID:sPushb9H
堕ちていく小泉純一郎

「義理を果たしに来た」 小泉前首相が公明支持を訴え、名古屋で講演 07/07/21→参院選惨敗 
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1185028041/
小泉元首相「いま選挙すれば、自民は100〜150議席失う」★2 08/05/09
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/mamono.2ch.net/newsplus/1210306400/
小泉元首相「今、衆院解散を考えるな。任期いっぱい堂々とやったらいい」 5/13
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/mamono.2ch.net/newsplus/1210609216/
藤原正彦&城内実 対談 小泉・竹中構造改革批判 6/13
http://www.m-kiuchi.com/2008/06/13/fujiwaramasahikosenseitaidan/
小泉元首相の握手を拒否した中曽根元首相 6/15
http://www.amakiblog.com/archives/2008/06/15/#000936
【政治】小泉元首相「経団連は政治にもっと影響力を持っていい。経済界の協力なくして政治の安定はない」★6 6/18
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1214100429/
自民党&経団連、移民倍増計画 5/10
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1210380067/

見過ごせない小泉純一郎氏の言葉 08年05月27日 天木直人
http://www.amakiblog.com/archives/2008/05/27/#000900
動画 http://jp.youtube.com/watch?v=WLyahp-rybA
http://video.yahoo.com/watch/2786983/8088814
http://www.veoh.com/videos/v14080666mFXYpXRj
>>本日発売の写真週刊誌「フラッシュ」(光文社)に小泉純一郎氏の見過ごせない言葉を見つけたので紹介する。5月22日に行われた、佐藤ゆかり衆議院議員の応援のための講演会での発言。

「・・・いま、ホームレスの人もよく見かけますけども、もし東京でも、北海道でも、沖縄でも、全国、ホームレスが
「もーう、外で寝るのは飽きた」、「たまにゃあ、うちの中で寝たい」、「風呂に入りたい」って言って、各市町村なり区役所に行けば、
どの人も、全部住宅を世話する。洋服も世話する・・・(略)しかし、「きちっとした生活はヤダ。やっぱり野原で寝たい」という人を止めるわけにはいかない・・・」

写真週刊誌「フラッシュ」はこう締めくくっている。「・・・ホームレスに対してのこの論評は、格差社会の「生みの親」として、軽口の度を超えていないか。」


283 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:44:42 ID:+ZQUl9xK
>>280
すでにスタグフレになってるからむしろ金利上げるべきじゃね

284 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:45:14 ID:LPMjnTnB
世界に恥をさらした長期自民党政権。小泉デタラメ改革でアメリカのまねをした結果、
世界で第2位の貧困率。一位は、なんとアメリカ。ブッシュの馬鹿と小泉あほが組んで、
改革のデタラメ。アメリカバブルが、弾けてお互いの国民は、貧困にさらされる。どちらの
国民も政権交代の流れ。

285 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:49:47 ID:n17TkMQa
>>278
自治の精神の有無の違い。あと役人の縄張り意識だな。NGOの活動を邪魔したり、
自分たちの縄張り(利権)を犯されるのを全力で抵抗する。必要なものがないなんて
いうのは妄想だよ。気づかないか我慢してるだけ。年間、何万人自殺してると思ってるんだw

286 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:50:25 ID:1NvK4kOu


整備されるころまで俺は生きてられるかわからない

だから

いまやれるのは御手洗の証人喚問だろうな

偽装請負して銭儲けてもなんも罰がない社会はよくないでしょ

世界で一番検察が働かない国でもあるよね

287 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:50:51 ID:tMk9wbLp
>>278
>アメリカは必要なものがないから寄付の文化があるんだよ

アメリカの富豪は学術研究とか環境保護とか
貧困救済以外にも大いに寄付してますが?


288 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:51:43 ID:qPAL9sYV
はっきり言ってしまえば
日本人のほとんどが税金を払ってもいないからな。
おおっと、消費税を払ってるぜなんて
中学生のようなことは言いっこなしだ。

金は出さずにサービスだけよこせ
ってのは、無理だし無茶だ。



289 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:54:18 ID:tMk9wbLp
>>288
はっきり言ってしまえば年収100万にも満たないのに所得税払わされるのは日本だけ
さらに年金、保険と重い負担を課せられるのも日本だけ

先進国なら保険料免除な上、フードスタンプや生活保護もらえます

290 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 01:58:40 ID:WhOqrRnw
日本の政治において弱者というのが示すのはアレだからな。

291 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:08:42 ID:IWvPCsTc
土地持ち国家から株持ち国家に変化させれば良かったのに

株売り国家と人売り国家で亡国まっしぐらだからなw


292 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:09:07 ID:rIG/gNyf
胡散臭い連中が人権やら平和やらを叫ぶせいで、
それらにネガティブなイメージがついちゃったな。


293 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:10:36 ID:wcfQY3uw
>>280
非正規は安過ぎる、例えばトヨタの工場労働者の時給は米国では3600円以上、1日働けば3万円近くなる。
日本の正規労働者以上だろ。
日本の問題は労働組合が完全クローズドユニオンじゃ無い事、この為労働者の力が弱く賃金をちゃんともらえない。
クローズドユニオンにすれば当然賃金コストが上昇して輸出競争力が落ちるが、貿易黒字は基本的には米国債の購入位しか使い途が無くて国内還流はしないから無くても構わない。
欧米のほとんどが貿易赤字でも全く問題が無い。

294 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:12:10 ID:sa9WLZ9S
小泉、竹中コンビが猛威を振るったときに、いわゆるセーフティーネットの
不足を言った議員は、与党にも多くいた。
でも、あのふたりに強権を与えて、好きにやらしたのは国民の皆様じゃん♪
まさに自業自得。おめでとう。


295 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:16:21 ID:sPushb9H
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126436591/
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
59 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:05:06 ID:kmOObWrx0
やっぱ自民党圧勝だな。
当然だ。
298 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:09:40 ID:nU10rvvLO
(=゚ω゚)ノやった!自民劇勝
362 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:10:32 ID:hEUyC5zH0
あはっは、ほんと圧倒的だな。
自民に入れてよかったよかった。
511 名前: 松下(本物) ◆3bVLh9KgpU 2005/09/11(日) 20:13:08 ID:uF7+v+Up0
自民単独300議席予想おめでとー!
820 名前: 名無しさん@6周年 2005/09/11(日) 20:18:03 ID:oAW9jZRj0
自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ
961 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:20:15 ID:SFAh1S2z0
自民に入れた俺は勝ち組
995 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:20:48 ID:tloXCISE0
wwwwwwwwウハッwwwww自民大躍進ッwwwwwww日本安泰wwww

578 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:14:07 ID:sL5fIqZI0
ちゃねらーでニートやヒッキー、非正規雇用者、正社員でも年収600万未満の層は、今後激しい逆風が吹くことを
覚悟した方がいい。生きるか死ぬかまで「自己責任」の名の下にところん追い詰められるぞ。
自民は勝ち組のための政治だからな。
910 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:19:25 ID:ZfHGfgIM0
今回自民に投票した低所得者層が、この先どのような仕打ちを受けるのか非常に楽しみではある。

   ↑
  こいつら的確すぎw

296 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:16:55 ID:4oYRa7up
ジニ係数では日本は米国に追いついてしまいましたが何か?


英国よりジニ係数は酷いよ

297 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:22:04 ID:etxmlUv6
また日本叩きか

298 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:24:47 ID:On7iCGMb
格差なんて当たり前なんて言ってる奴は公務員か団塊以上だろ
いま40代以下の奴は、団塊以上と同じように
定期昇給、退職金、年金があると思ったら大間違いだぞ
借金だけ残されてるから負担は増える一方

299 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:25:01 ID:ZSRYQHi7
>>295
そういえばなんでこんなに自民人気だったんだっけ

300 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:25:08 ID:gK5MkcDs
日本の生活保護は、違法在住の在日朝鮮人が大半をうけとっているから、
日本人が需給することは超厳しい。

301 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:26:15 ID:+ZQUl9xK
>>293
すまんそれよく聞く話なんだけどソースある?
トヨタの時給

302 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:27:06 ID:dvLG/veL
在日の俺は老後嫌と言うほどおまいらの税金で暮らすよ
在日と学会員以外はちゃんと正社員就いとけよ


303 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:28:08 ID:FCWho87d
>>299
自民党の郵政改革を期待して


→少子高齢化の下でも、社会保障が充実

→雇用と消費を刺激し、景気回復

→安心で安全な社会を実現

→戦略的外交が推進される

→安全保障の確立

ttp://www.jimin.jp/jimin/jimin/2005_seisaku/120yakusoku/img/zu.jpg


304 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:30:55 ID:sPushb9H
>>299
与党と野党の小選挙区での得票差は3%しか違わないよ。今までの衆議院選挙でもっとも差が縮まった。
だが、小選挙区制の弊害により、獲得議席数はあのような差になった。そこを勘違いしている人が多い。

305 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:32:24 ID:U17Ux1zP


  おまえらが小泉に投票したことこそが最大の自己責任



306 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:33:01 ID:FCWho87d
>>301
http://anond.hatelabo.jp/20070722231000

307 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:33:02 ID:Ee0gQ+3x
平均年3万2千人ペースでいけば20年で64万人が自殺する
それに他殺でも自殺でもいいが別で年14万人が死んでるわけだ
生後20年以内に殺ぬケースは稀だと考えれば
98〜2017年までに成人の344万人が死ななければならない
これは確率でいうと約3、4%に相当する
あくまで外国人労働者が、これ以上増えないのが前提だがね
企業の過失による事故、交通事故を含む殺人を合わせれば
生存率は90%以下と観ていいだろう

308 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:34:14 ID:qaJccFhV
>>301
ソースはネットにでも図書館にでも幾らでもある
全米自動車労組は強いよ。
政治的配慮しなくていいならアメリカで現地生産するより日本の方が安い
ていうよく見るカキコは、この間の日経ビジネスの記事

ていうか日本のフリーターは先進国水準から言うとむやみに安すぎる。
ボーナス含めれば時給3600円になる中年サラリーマンは幾らでもいるよ。
高すぎる信じられんと言う奴らが沢山でてくる日本が悲しい。

309 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:40:08 ID:n17TkMQa
結局、国民が無知だったんだな。うまく飼われていたわけだ。年寄りどもに。

310 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:50:04 ID:knv/bNiO
郵政選挙の時のニュー速+とか実況の小泉人気は異常だったな
少しでも小泉の悪口を言おうものなら民主党員扱いだったもんな
一部まともな板もあったが

イラク戦争開戦の際にもアメリカに反対する書き込みをするとサヨクだとか独裁者擁護だとか言われ、イラク戦争を支持すれば北朝鮮を攻撃してくれるだとか今では考えられないような書き込みもあったな
こんな連中がメディアがどうのと語ってるんだから面白い

311 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:51:46 ID:sPushb9H
>>310
今も似たようなもんじゃん。あの毎日新聞のスレ、実際はどんだけの人数なのかわかったもんじゃない。
ネットは簡単に”人が大勢いるように演出ができてしまう”

ま、毎日はつぶれてもいいけどねw 毎日と言うか、既得権益に乗っかり、ちゃんと報道をしないマスゴミは全部イラネ

312 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:56:15 ID:zzVT8CoO
>>308
日本は世界でも稀に見る労働組合の存在感の無さがあるからなぁ。

企業の利潤が大幅に出てるのに、それが給料としてじゃなくて
配当としてしか家計に行ってないのが所得格差と内需不拡大の原因の一つでもあるんだが。
っつか、企業だけ莫大な利益出して、それを不動産とかに投資・・・ってバブルの頃を見ているようだ。

313 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:57:50 ID:aVVexGWF
>>1
やっとまともな事を言う人が出てきた。
日本の支配層は、最低だな。

314 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:57:52 ID:CNoCF/eN
日本人には派遣業は扱えない。
信じてる宗教や道徳がない人が多くタブーがないからだ。
やれるところまでやってしまう。

315 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:59:15 ID:x3bP6tKZ
現状はどうみても異常だからな。
国民に選択肢がないことも事実なんだが

316 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 02:59:32 ID:xJKmN2KC
何故こいつらがこういう事言うのか、実に分かりやすい連中だw

317 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:00:27 ID:vqse8fHL
日本は労働条件ならシナチョン以下じゃないか?って最近思うのよね・・・・・

318 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:01:14 ID:TW2x6Yxa
どんなに優秀でも農民に気高き心は理解できない。
士族は優遇し続けるべきだったんだ。

319 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:04:55 ID:sPushb9H
【中日新聞】「何のための利益ですか」読者からの反響 06年6月8日
ttp://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/
トヨタの周辺を舞台に、22回にわたって連載した「結いの心−市場原理と企業」。厳しいコスト削減の中で下請け企業の心が離れていく
現実や、企業社会の中での「つながり」が希薄になっている実態に、多くの方から反響があった。

町工場の事情がある
ttp://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008051402011210.html

「ここまで言われなくちゃならないのか」。あるトヨタ系部品メーカーの40代の社長が歯がみをしたのは数年前のこと。愛知県尾張地方の工場。トヨタの仕入れ担当者がストップウオッチ片手に乗り込んできた。
「どうしてウソつくんだ」 入社10年余りの中堅どころといったその担当者は、ある工程のタイムを計り、怒った。事前に出していた申告は「40秒」。“トヨタウオッチ”では「30秒」だった
「カネだけのつながり。トヨタのために、なんて気持ちは、今はこれっぽっちもない」
「言われた通りのモノを言われた通りの価格で、言われた通りにつくり続ける。トヨタ系では、そんな会社しか生き残れない」
そう語る下請けの経営者は最近、自家用車をトヨタから他のメーカーへ替えた。モノづくりの会社の経営者として「ささやかな抵抗」だという

誰のための削減か
ttp://www.chunichi.co.jp/article/feature/yui_no_kokoro/list/200805/CK2008051302010937.html

「サインはしません」 電話の向こうで、担当者が絶句していた。一昨年春、主に自動車部品をつくる下請け企業の50代の社長は、トヨタ系の上位メーカーからの求めに初めて、署名を拒んだ。杞憂(きゆう)に終わりはしたが、取引中止も「覚悟の上」だったという。
背中を押したのは「モノづくりの誇り」だった。
自ら設計し、つくり上げてきた部品は、一つ一つの価格にもなぜそうなのか「ストーリーがある」。毎度毎度、決まりごとのように求められるコスト削減。そこには、モノづくりの現場に息づく「物語」や「哲学」がない。
「トヨタさんのおかげで大きくなれた」。経営者として、反論する言葉はない。ただ「いったい何のため、誰のための削減なのか」。職人として、それを知りたいと思う


320 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:07:20 ID:3tfezWkS
>>1
>アメリカでは個人に受給資格があればよいが、日本では家族の所得も事実上調査される。
>大学教授だった私の知人は裕福だが、息子は生活保護を受けている。
>日本だったら、まずあり得ない話だろう。

アメリカでは家族に扶養義務ってないの?
個人や企業が寄付すると、税から控除される国なのに。
アメリカって狂ってるなあ。

321 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:07:28 ID:zzVT8CoO
>>317
同意せざるを得ない。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:13:38 ID:3tfezWkS
裕福な親でも子を捨てる国なのに、国が生活を保護するなんてありえないな。
裕福な親が政治力を使って、無職の子にのために生活保護費を出させているってことでしょ?


323 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:19:17 ID:ZSRYQHi7
>>303
戦略的外交が今や全方位土下座外交かw

>>304
そうだったの?
それはともかく、2ちゃんでは異常なほど人気に見えたね。

324 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:23:27 ID:3tfezWkS
>>323
でも、最初から土下座宣言してる民主党よりはマシってことで

325 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:25:44 ID:OCc9nQwO
>>320
独り立ちしたら完璧に別個の人間という意識が強いからな。
逆に子も親をそれほど助けない。

よくいうだろ?個人主義って。そんな感じだぜ。

326 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:26:43 ID:etxmlUv6
>>321 涙目コックリ

327 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:30:51 ID:hqIO59kF
スラムがない国なんてめったにないよ。
それを一番下という人間を信用できるはずない。

328 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:31:56 ID:3tfezWkS
>>325
じゃあ、国だって、
独り立ちできる能力ある人間の生活を保護して
スポイルすべきじゃないだろ?

329 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:37:05 ID:3tfezWkS
>>325
国の機関が、個人に関わるいろんなデータを精査して
国からの保護が必要かどうか判断するには、人件費含め、多額の税金がかかる。
資産に余裕のある親が子の面倒をみれば、それが必要ない。

そんな簡単なこともわからないような人間が大学教授になれるアメリカって
病んでいるよ。

330 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:38:16 ID:zzVT8CoO
>>327
団塊の世代の所得が比較的平等だったから、その子供の現ワープアの世代も
多くはスラム以外に住む家はあるんだよ。
この先日本にスラムができるかは分からないけれどアメリカより下って言うんなら
先進国で日本より社会保障水準の低い国が無いってのはかなり頷ける主張だよ。

331 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:45:49 ID:3tfezWkS
>>330
金が天から降ってくるんなら、
働かずに国から金をもらって食っていける人間がいくらいても困らないけど、
そうじゃないからいろいろ大変なんだよ。

332 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 03:51:17 ID:OCc9nQwO
>>329
それを俺に言われても困るんだが……。
そもそも親と子というものの関係が日本とはちょっと違う。
成人したら独立した個人というかさ。
極端な話、他人を自分の金で扶助しようと思うか?
親に頼る、子を支えるという感覚が薄いし、ありえない。

なら国にも頼るなということだろうけど、国というものの捉え方も違っている。
日本のように国からのお恵みをいただく、という感覚とはちょっと違う。

いい悪いではなく、文化の違いだろうな。

333 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:00:31 ID:3tfezWkS
>>332
文化の違いならしょうがない。
>>1の大学教授みたいに、
自国の制度には何の疑問を抱かず、他国の制度を”最低”って言う国なら、
そんな文化の国は嫌だね。

334 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:08:36 ID:DG2HPcK0

奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、
驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。

そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、
奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、
あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を 血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの 唯一の誇りを見い出しさえしている。

         (by リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)

335 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:09:48 ID:DG2HPcK0

イギリス      年間勤務時間1700時間 平均年収410万円  2411円/h

ドイツ       年間勤務時間1350時間 平均年収355万円  2629円/h

フランス      年間勤務時間1350時間 平均年収350万円  2592円/h

イタリア      年間勤務時間1350時間 平均年収315万円  2333円/h

オランダ     年間勤務時間1300時間 平均年収385万円  2961円/h

ルクセンブルク 年間勤務時間1250時間 平均年収480万円  3840円/h

アメリカ      年間勤務時間2300時間 平均年収495万円  2152円/h

オーストラリア  年間勤務時間1800時間 平均年収320万円  1777円/h

日本        年間勤務時間2650時間 平均年収430万円  1622円/h


336 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:10:41 ID:zxUoaG+A
一方日本のプリンセスは・・・

ブロンクスの承子が黒人の上で腰を振っているとき、
大阪のホームレスは朝もやの中で凍死する

クラブの承子がvipルームでほほえみながら白人と舌を絡ませているとき、
ワーキングプアの青年はネットカフェで眠れない夜を過ごす

この地球ではいつも貧富の差がある

ぼくは税金を納めるのだ 役所から宮内庁へと
そうしていわば交替で皇族を守っている
眠る前に耳をすますと どこかで承子のあえぎ声が聞こえる
それはあなたの納めた税金を 皇族がしっかりと受けとめた証拠なのだ

【皇室】英国から帰国する承子さま、秋から都内の4年制大学へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214838140/

337 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:10:44 ID:DG2HPcK0

世界各国の会社の夏休み

オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日


日本・・・5日

338 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:11:55 ID:3tfezWkS
>>334
知らない人が多いかもしれないけど、日本は歴史上
奴隷制度がなかったんだよ

339 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:11:57 ID:DG2HPcK0
年間自殺者3万人。ただしこれは警察が自殺と認定したものだけ。
首吊りだったり遺書があったりと明らかに自殺と分かる物証の有無が決め手。
逆にそれらの物証がない場合は単に変死として処理される。

年間の変死者数は15万人。WHOの統計では変死の50%は自殺と出ている。
この50%を自殺者数に加えている国は多いが、日本では含めない。
はい、7.5万人追加。合計11.5万人。

失踪・行方不明者は10万人強いるけど、これはさして問題ではない。
失踪届が出された人だけだし、9割近くは無事に見つかっている。
見つかっていない人も大半がホームレスなどで生きていると思われ。
問題は身寄りがいなくて失踪届すら出してもらえない人。
樹海などで野垂れ死んでも死体が見つからない限りは統計にすら出てこない。
これらで年間5000人はいそうだな。

とすると実際の自殺者は年間12万人以上・・・。公式発表の4倍。
ま、交通事故死でも事故から48時間以降経ってから死亡なら病死扱いになるしね。
役所の発表なんて当てにならんてこった。


実質日本の自殺率  アメリカの8倍
         イギリスの16倍

実質自殺率 世界第一位  日本

340 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:15:45 ID:3tfezWkS
>>339
>問題は身寄りがいなくて失踪届すら出してもらえない人。
>樹海などで野垂れ死んでも死体が見つからない限りは統計にすら出てこない

アメリカなんか、すごく多そうだ


341 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:17:22 ID:DG2HPcK0
日本の最低賃金が先進国中最低に

日本の最低賃金全国平均は時給687円(2007年)
先進国の中でも、日本の最低賃金の低さは突出。
欧州先進国の最低賃金は、時給ベースで円換算すると1,000円を超えるケースが一般的。
英国やフランスは時給1200円前後の水準。
つい最近まで、わが国とほぼ同水準であった米国も2009年夏までに四割強引き上げられる予定。


http://www.jri.co.jp/press/press_html/2007/080212.html(日本総研)


342 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:18:25 ID:3tfezWkS
ID:DG2HPcK0
不法移民が奴隷労働をして、その国の正規労働者を支えている国を、
日本は見習うべきなの?

343 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:26:02 ID:OCc9nQwO
>>342
派遣フリーターが奴隷労働をして(ry
アメリカは終わってるが、日本もたいがいなもんだわ
親世代の援助がなくなったら氷河期以下の派遣なんていきなり不法移民レベルまで落ちるし、
そもそも既にいろいろな形で移民は日本にも入ってきている

世界のルールが変わり、そして鎖国できない以上はしょうがないんだと思うが・・・

いずれにせよ自国の足元を見ないふりするのはどうなんだろうかね。
アメリカがどうこうとか、比較の問題ではないだろ。

344 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:36:03 ID:3tfezWkS
>>343
親の金で大学に行かせてもらいながら、
中核派や連合赤軍、オーム真理教みたいなカルトにはまって
破壊活動に従事した若者が多かった20世紀に比べたら、
21世紀は平穏だ。

マスコミは、だから今さら、日雇いや派遣労働なんて、
大昔からある問題を取り上げて騒いでいるんだろう。
マスコミは騒ぐだけで、”本当に”労働者のために何もしない。
だから、マスコミには乗せられたくないんだ。

345 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:49:12 ID:5ZEOr71V
>>338
今の労働環境を奴隷と言わず何を言う?
あまりに奴隷慣れしすぎて国民も麻痺してる。

346 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:50:45 ID:OCc9nQwO
>>344
二十代労働人口の五割が非正規というのが大昔からあったとでも?
(まあ女性の労働力が増えたというのもあるが)
友人の派遣の話なんか聞いている限り彼らの絶望は本物だと思うが。実感として。

アメリカ、欧州(オランダ)、日本に住んでアメリカと日本で働いたことがあるが、
日本の労働環境の奇妙さはガチだと思う。

というか、少し欧州に似てるかもな。
正規が既得権益になりすぎて、非正規がなかなかそこに入り込めずに奴隷化している感じな。
日本の場合、さらにそれを自己責任で片付けてるみたいな感じないか?
構造的な問題を精神論でどうにかしようとしているみたいな。

347 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:52:02 ID:3tfezWkS
>>345
言っておくけど、昔はもっとひどかったんだよ

348 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:52:18 ID:n8lwZWLP

日本の社会保障が低水準にとどまっている理由としては、第1に、カイシャによる保障(企業福祉や雇用保障)や家族相互の保障(家族による介護など)といったインフォーマルな社会保障が機能していた点、
第2に、公共事業による雇用の保障(欧州の積極的雇用政策に似た雇用確保による生活保障)が1980年代以降には大きな役割を果たしていた点に求められると指摘される
(広井良典「持続可能な福祉社会」ちくま書房、2006年)。
そして、近年の財政再建政策や小泉改革路線によって、両者ともに機能しなくなったため、社会保障レベルが低水準なままで推移している状況とあいまって、いわゆる格差問題が大きくクローズアップされているという訳である。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2798.html

349 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:53:50 ID:3tfezWkS
>>346
中卒の15歳が”金の卵”ともてはやされた時代に比べたら、
高校を出ただけでも選択肢は広いはずだよ。

350 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:55:39 ID:5ZEOr71V
>>347
それは分かる。
歴史的にも日本人は奴隷のように搾取されてる。
それは奴隷と認識しないのは勝手だが。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:58:48 ID:3tfezWkS
>>350
じゃあ、誰が日本人を搾取してきたの?
京都御所にしても江戸城にしても、
欧米の権力者の居城に比べれば貧相なもんだよ?

352 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 04:59:43 ID:OCc9nQwO
>>349
なんだろう、物凄い感覚のギャップを感じた。
旧帝大出ても派遣しか道がないなんていう時代がつい五年ぐらい前にあったんだが。

いい学校・学歴が選択肢の担保になってないぜ?最近。

353 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:02:24 ID:5ZEOr71V
>>351
その君の感覚こそがまさに奴隷そのもの。
自分が奴隷であることすら忘れてるw
欧米の半分の賃金しか貰えないのにも関わらずだw

354 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:02:44 ID:3tfezWkS
>>352
どこを出たって、学生側が就職活動をやらないと就職できない時代なんじゃないの?
昔なら、学生が寝てたって企業側から誘いが来てただろうに。

355 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:05:12 ID:3tfezWkS
>>353
植民地からの富で300年かけて資産を築いてきた欧米と、
敗戦後の60年で経済を立て直した日本とは事情が違う。
おまいの感覚は、まるで欧米の奴隷だ。

356 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:06:26 ID:OCc9nQwO
>>351
てか、戦国期やそれ以前には普通に奴隷はあったんだぜ?
奴隷市だって開かれてた。戦争に負けたら奴隷、なんて普通だ。

平安時代のいろいろな乱は奴隷の反乱だし、鎌倉幕府だって武装奴隷による革命政権みたいなもんだ。

城の規模が大きくならなかったのは国自体のサイズが小さいためで、時の権力者が
奴隷になにかを分かち与えてたなんてことがあるはずないだろjk・・・

357 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:08:14 ID:5ZEOr71V
>>355
だから、ギリシャより安い賃金でサービス残業しながら
我慢しなさいと言いたいのですねw

358 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:10:46 ID:rhFPl67s
(´ω`)
正規社員が減る→組合費が減る→非正規社員から組合費を搾取する

TOY○TAで起こった事実(´ω`)

359 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:11:19 ID:5ZEOr71V
>>356
古い文献にも奴、卑、隷って文字で奴隷にあたる存在は記録されてるな。

360 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:12:07 ID:3tfezWkS
>>356
ないよ。
戦争に負けたら一般人が奴隷ってのは、特亜とヨーロッパだ。

日本は稲作中心だから、田んぼと農民は戦争に巻き込まないのが
戦争のルールだったんだよ。

361 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:12:44 ID:gs7GmYRQ
大本営(自民党)発表が…

362 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:14:09 ID:rhFPl67s
>>360
NHKで幕府黙認の奴隷がいたって言ってた件(´ω`)あれっ?

363 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:14:26 ID:3tfezWkS
>>359
大昔は、漢字での中国語の概念と日本語の概念は
必ずしも一致しないんだよ

364 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:15:03 ID:+1Mdn7yD
米は災害被害者の数が凄くて所得格差が物凄いからな
金持ちの募金で乞食を養うと言う感じだね
むしろイスラムに近いかも

365 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:17:37 ID:OCc9nQwO
>>360

Wiki 戦国時代 より

「食うための戦争」と民衆被害
戦国時代は、戦国大名の英雄を描くだけでなく、戦場がどのような有様であったか、検討が必要である。
一般的に戦場での、武士や雑兵たちのぶつかり合いによる戦闘を思い浮かべる。
しかし、雑兵たちが戦闘以上に熱中していたことがある。
それは一般民衆や農民に対する放火と刈田による略奪、そして奴隷として拉致する乱取りである。
通常これらは戦国時代といえども犯罪である。ところが、戦国の戦場ではこれらが合法のものとして許されていたのであった。
そして雑兵たちにとって戦場とは生きるための稼ぎの場であった。
これらの乱暴、狼藉により、生活しており、「食うための戦争」であった。

---

戦国もそうだし、平安期なんてまんまテンプレートになりそうな奴隷搾取なんだが……
権力者が恣意的に制度をねじまげるところも同じ

366 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:17:45 ID:bf5c1TOR
日本には自殺がある

367 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:20:30 ID:5ZEOr71V
>>365
まぁそれを奴隷と思わない人は一定の割合でいるw
今だって日本人はそんな人ばかりだからなぁw
だから、状況は改善されないw

368 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:20:44 ID:rhFPl67s
>>366
それをさせない為にキリスト教がある。(´ω`)

369 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:24:02 ID:5ZEOr71V
>>368
プロテスタントはそれなりに自殺あるらしいけどね。
もちろん日本よりは遥かに少ないが。
カトリックで自殺は皆無らしいな。

370 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:25:25 ID:28ZcS+oX
キリスト教的価値観が弱いものを助けることを当たり前にしてる、という面は
ある。欧米の乞食はシェルターに行って服をもらったり、シャワー浴びたり、
食事をもらえるから臭くない。

その点日本は寄付の精神がなく、その制度すら全然整備されて無い。競争原理を
導入するなら、きちんとこういった相互扶助の制度も同時に整備するべきなのに、
政治が無能だから、経団連をはじめとする強欲な民間企業が、派遣が解禁されて
ほんのわずかしかたってないのにやりたい放題で負け組みはボロボロ。しかも
一旦オチこぼれたらもう這い上がれないシステムは昔のまんま。雇用情勢が改善
されても氷河期世代は見捨てることにして知らん顔。

自民公明が世界一冷たい社会を作り上げたのは確かだ。



371 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:26:59 ID:xtQUr1G1
>>359
いやそれは奴隷とは少し違う
それこそ>>1と同じで落伍者をケガレとして隔離する

このスレでも奴隷と書くと嫌悪感を示す人が多い
実際は奴隷(農奴)でも、表面上は使わない

372 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:29:17 ID:+1Mdn7yD
欧米みたいにレイオフ簡単にして就職率落として
移民暴動頻発する用になれば職持ちは労働対価上がるよ
職無しは格差固定で一生、生活保護から抜け出せないけど

373 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:33:41 ID:xtQUr1G1
>>372
今の派遣問題はまさにそれ
みな心の中では「落ちた奴が悪い」と思っているから
暴動なんて起きないけど

374 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:33:57 ID:DdQ/LMmu



派遣労働者 欧米の常識 vs 日本の非常識

欧米の常識 vs 日本の非常識
1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下
2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務 vs 期限撤廃して無期限派遣
3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定 vs ピンハネ率は自由、平均40%以上
4)企業が支払う総額はガラス張り vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス
5)派遣労働者の巨大全国組合がある vs 何も無い
6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定 vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい

トヨタ工場は日本が1000円でアメリカが3250円。
ちなみにアメリカトヨタは3000円で黒人ライン工が働きたくないと駄々こねて3250円になった。
黒人ライン工はまだ時給3500円を要求してるらしい。




375 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:35:31 ID:rhFPl67s
奴隷どうしで繋がれてる鎖を自慢し合う、って話を聞いたことあるな(´ω`)悲しい話だ

376 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:37:45 ID:Tagbu405
クーデターでも起きない限りこの国は変わんないな。

377 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:40:36 ID:Pv/oF1qP
大変によい記事ですね。
日本のインチキ改革はアメリカの悪い部分だけを導入したことがきちんと書かれています。
こういう物に二度と騙されないようにしましょう。

378 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:43:49 ID:1VBfCouz
だからさ、結局非正規雇用が増えたのは構造改革以降だろ?
構造改革を支持した政治家とB層は責任取れって話だよ。

構造改革以降の政治家連中もねw
大阪では役所に車で突っ込んだ奴がいるらしい。
どんどん下層民同士のいがみ合いから、上層部に対する復習に性格が変わってきているようにしか思えん。

政治家がこのまま心無い政策ばかりとって国民を苦しめるのなら、覚悟を決めたほうがいいかもねw
ゲンダイがいうには次は永田町だっけ?w
俺はそんなことは絶対あってはならないとおもうが(棒ry

379 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:45:02 ID:E39KRKhD
政治に参加して
卑怯な派遣業者をなくしたいんだけど、
次は何党にいれたらいいかな?

市長選は何党の候補に入れたらいい?

(親中、親米、尖閣、竹島、北方領土、日中境界油田の盗掘
は今は考えない事にしてください。)

380 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:45:32 ID:+1Mdn7yD
就職率や乞食の数を考えると日本はそれほど酷くないんだよね
問題は意図的な人件費ダンピングを制度で許しちゃってるって事

381 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:45:50 ID:uJw+K0TX
おいおい、反日のフェミニズム学者の言うプロパガンダに簡単に乗せられるなよ

382 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:46:06 ID:xtQUr1G1
>>376
まあ、節目節目でクーデター起きてるけどね

江戸時代の打ちこわし運動でも、それを目撃した役人は
「とても礼儀正しく狼藉そうろう」と記録しているらしい
あらかじめ火の元を確認して、家屋に人がいないのを確認してから
打ちこわしをしていたらしい(w
ただ、元々日本人はは努力せずに落ちていった人には厳しいが
不幸な人には親切なんだけどね なんで今みたいになったんだろ?

街頭でインチキ募金やっているヤツみるとツバ吐きかけたくなる

383 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:46:33 ID:rhFPl67s
>>374
>ちなみにアメリカトヨタは3000円で黒人ライン工が働きたくないと駄々こねて3250円になった。
 黒人ライン工はまだ時給3500円を要求してるらしい。

黒人ライン工たんかわゆすw(´ω`)クロンボ萌え

384 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:46:38 ID:VFfsJFfb
それは、無能な団塊世代はそうじゃないと食えないからだろ


385 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:47:24 ID:VFfsJFfb
それに、バブル世代はもっと無能だからますますひどくなると思うがね

386 :!omikuji:2008/07/01(火) 05:48:12 ID:5z6Uzxpg
アメリカってどうして週給なんだろうな。

387 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:50:11 ID:xtQUr1G1
>>378
いやまて、いつも政治家が悪いという論調を良く見るけど
それは違うと思うぞ。もちろん何もしない政治家は世界一
無能とは思うけど。

388 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:50:35 ID:1VBfCouz
>>376
まずは構造改革から全ての不幸が始まってるわけだから
反構造改革派の平沼新党か、
共産党あたりでいいんじゃないの?

その前に児童ポルノ法改悪に反対しなきゃいけないから、新風の瀬戸氏も考えたほうがいい。



389 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:56:25 ID:1VBfCouz
>>387
さあ?w
あんたがどう思おうがもう今の日本人は、
下層の不幸の元凶が政治にあると気づきはじめてるよ。

浮き上がった血管のところどころから皿が噴出している状態が今の日本だ。

【絶対にあってはいけないし、起こってはいけないことだが】
そのうち大出皿で国会議事堂が皿まみれになるんじゃないかって心配だよww
無駄を省けば12兆円コストカットできるのに消費税で同額まかなおうとしている国会議事堂がね。


390 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 05:57:59 ID:XOeVDimi
>>388
おめーみたいなバカがいるから、日本は駄目になる。
構造改革以前に問題が起きてるから、構造改革しなきゃならん事態になったに
決まってるだろ。
そりゃバブルと、無能高給の年功序列制度
つまり銀行と公務員の非生産性の問題だわ。
構造改革つってんなら、そこに切り込むのが構造改革だわな。
つまり構造改革はこれからだ。
誤摩化そうたってそうはいかねえぞ。
日本全国、公務員で破綻がどうこう言ってる大阪と大差ねえんだからよ!!!!!

391 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:01:12 ID:XOeVDimi
まず、連帯保証人なんて付けてリスクを取らないのに高給とってる銀行員が
日本の邪魔だから、連帯保証人制度を破壊する。
これが構造改革だ。
そして、公務員、正社員の無能高給を破壊する。
ようするに全国民、イーブンの解雇条件に転換し、
クビにならねえからってあぐらかいてる奴を引きずりおろす。
これが構造改革だ。

やるべき構造改革なんてまだなんにもやってねえな!!!!!

392 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:02:08 ID:ewTQDJu4
骨太の方針w

393 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:05:21 ID:xtQUr1G1
>>389
いや、そういう意味でなくて政治家だけ?っていう意味さ
一般庶民のなれのはてだぜ政治家は

政治家が腐っているのは昔からだよ
政治家が輝いている時代って日本にあったか?

それでも日本人は礼儀正しく生きてきたがどうだ最近は?

たまに、町で交通費が無いから貸してくれといってくる
やつがいる。どうこう理由をつけている。
5千円程度なら渡してやる。俺も若いとき廻りに世話になったから
恩返しと思っている。でも、しめしめ騙したと思っているんだろうな・・

394 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:06:22 ID:1VBfCouz
馬鹿はお前だろww
いまだにB層っていたんだなww

具体的に構造改革以前に起こっていた問題って何だよ?
大企業減税して、正社員の首切って、派遣増やさなきゃいけなかったほどの問題って何?
成長産業を不良債権処理として倒産させまくらなければいけなかったほどの問題って何?

年功序列制度は安定した雇用の代表だったし、今でもそれを望んでいる人間はたくさんいる。
前にニュー即でニュースに出てたぞ?そんなことも知らないの?

395 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:11:24 ID:OCc9nQwO
>>394
いやー、でもそのあたりも構造改革以前から起こってた問題だろ・・・

396 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:11:51 ID:Tagbu405
当時とは世界が変わってるからな。
変わらずにあのまま行けたかと言えば無理だな。

397 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:12:12 ID:XOeVDimi
>>394
おめえの頭の中からは、
バブル崩壊で銀行を始めとするほとんどの企業が
地価株価で大損こいてバランスシートがめちゃくちゃになった
ことがすーーーーーぽり抜けおちてんじゃねーか。
だから、利益率をいやでも向上させて破綻を先送りする必要があった。
そのための減税、派遣制度導入だろうが。
成長なんて儲らなん産業は成長産業じゃねーんだよ。
いま日本の何が「成長産業」なんだよ。言ってみろ。
ようするにバブル崩壊で潰れるべきところまで、15年も無駄に生かしてしまったから、
産業構造の必要な転換がなされなかったんで、
円高高金利状態(当然の先進国の条件)の中で利益のでない企業が
のさばってもがいてるのが今の日本なんだよ。
現実をわかれ。このバカが。

398 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:13:57 ID:1VBfCouz
>>395
だから具体的にどの部分がだよ?
>>391
それ自体がB層が騙されたことの証拠ではないの?w
最初から国民のための改革じゃなかったんだよ、お前が支持した改革なんてな。


399 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:15:33 ID:XOeVDimi
やるべき構造改革は、
公務員と銀行をはじめとする正社員に
始めになされるべきだったのが、
政治で誤摩化された。
郵便局員なんて公務員のごく一部にすぎねえ。
そんなもんでお茶が濁せると思ったら大間違いだ。



400 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:16:48 ID:DG2HPcK0

成長の陰に過酷11時間労働、ヤマダ電機「ただ働き」問題 2008.6.30 23:05
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080630/crm0806302307030-n1.htm

>公取委の立ち入り検査を受けると、通常は即座に違反行為をやめるケースが多い。
>しかし、同社は代わりに「日当5000円、プラス700円の給食代」を支給する方法に変更。
>この額についても、公取委幹部は「通常必要な費用には不十分」と断言している。


401 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:17:27 ID:xtQUr1G1
>>394
いやだからな
論調はそれでいいんだが事実誤認がある

まず、20年ほど前、バブル期で人材不足で倒産する会社が出ている時に
派遣がブームになる

ただ、元々はブルーワーカーの派遣は認められてなくて
出向という逃げ道で派遣していた

それに政府が実に中途半端な規制を入れた
規制を入れる事によって逆に認めてしまう結果になってしまう
しかも、3年以上雇用しなければ規制なんて意味の無い状態に
この部分はあなたの言うように政治家のせい


402 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:20:11 ID:+1Mdn7yD
賃金と雇用が安定しないと消費と出生のサイクルがなくなるからな
なんにせよ派遣は廃止して正規雇用増やさないと文字通りのジリ貧だ

403 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:20:12 ID:tE2uDVHJ
知り合いのアメリカ人は学生なのに
ウエイトレスのバイトで20万稼いでるってよ。
チップがかなりもらえるらしい。

404 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:22:59 ID:XOeVDimi
>>402
終身雇用制には100パーセント戻らない。
なぜなら、企業がそのときのように儲けを出し続けることは
100パーセント不可能だから。
じゃあ、なにをすべきかといえば、
派遣を「違法」にこき使う企業を
アメリカみたいに1000億とかそれぐらいの
課徴金を課してすっぱりと潰してしまうことだよ。
キャノンなんかにな。

405 :a欄院欝中退予定学部既卒 ◆iD93.8lby6 :2008/07/01(火) 06:23:24 ID:E39KRKhD
>>379
>>379
>>379
>>379


406 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:24:17 ID:+1Mdn7yD
>>403
二十年前の話だとチップが料率制って聞いたな
ポーターのバイトだと荷物の人数ごとに払うとか
今はどうか知らないがそれがかなり儲かったと聞いた

407 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:25:11 ID:xtQUr1G1
>>394
>年功序列制度は安定した雇用の代表だったし、今でもそれを望んでいる人間はたくさんいる。

そもそも年功序列で政治やっているからダメなんだけどね
いいかげん気づけよ
政治家のダメさ加減って日本人のダメさ加減と同じだぜ
政治家がダメって有権者が言ってれば楽だろうけど

408 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:25:53 ID:Nzn0VmdK
アメリカ様から圧力かからないと変わらないよ

409 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:25:57 ID:1VBfCouz
はあ?名目上はそうかもしれないが、その不良債権処理のために公共事業費が減らされて地方が疲弊した現実を知ってるか?
はっきりいってバブルの付けは日本人の団塊の世代の責任であって若い世代の責任じゃない。
それを働く世代に押し付けたのが構造改革じゃないか。

そのための企業減税?派遣制度?笑わせるな。今のその制度のせいで日本中がすさんでるんだよ。
それだけで十分悪法だ。

あ、後俺間違ってたw成長産業を支援したのは政府だったよ。ライフサイエンスやITねw

>そっちばかりに金をかけて景気回復すれば(ry
妄想か?もっと分かりやすくいわないとタダの知識のひけらかしにしか見てもらえないよw

410 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:26:34 ID:XOeVDimi
日本は、行政、企業という組織を甘やかし続けてる。
国民は100円のパンを盗んだら、逮捕され、解雇されるのだが、
公務員はタクシー券で500万盗んでも「注意」で済んでる。
企業も談合や派遣業法違反で、億単位で盗んでも「注意」で済んでる。
そうだろ?
日本はそういう「おかしい」国なんだ。
それを「おかしい日本」を変えるのが「構造改革」だ。
構造改革は、まだ始まってもいない。

411 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:29:51 ID:XOeVDimi
行政、企業を甘やかしてるから、
行政は無駄金を使い続け、
企業は、儲らないところが違法にのさばる。

これを変えるのが政治だ。
既存の党にできるのか?できるわけがない。
やるべき改革のために国会で過半数を取れないのんだから、けっきょく何も出来ない。
必要なのは「新党」だ。
「新党」なくして改革なし。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:30:56 ID:+1Mdn7yD
あとは中国への外注が駄目だな
信用と雇用を潰し捲ってる

413 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:31:56 ID:1VBfCouz
>>399
郵便局員の所得は税金でなくて自前だったこと知ってる?お馬鹿さんw
郵政も反対派がいったとおり【成果】が出始めてきたよねw
>>404
何を根拠に100パー無理といってるんだか^^;
>>407
じゃあ政治家が自分で改革すればいいだろ。国民のせいではないだろ。
さっきからあなたが何をいいたいのか分かりませんな。


414 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:32:59 ID:xtQUr1G1
>>409 とりあえず「責任はXXだ」といっているヤツ
   今の日本そのまま

>>410 「こうしよう」と前向きに言っているヤツ

>>409
おまえは結局、今の政治家と変わりないよ


415 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:34:21 ID:1VBfCouz
>>409>>397へのレス

416 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:34:25 ID:XOeVDimi
企業に対する巨額の懲罰的賠償などは
日本の文化じゃないとか言う奴が必ずいる。
こういう奴が、日本の改革を邪魔する「抵抗勢力」だ。
100年未満の制度に文化も糞もあるか。
違法行為を確信犯的にやる大企業などは、あっさり潰す。
これが「構造改革」の骨太の方針だ。

417 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:35:53 ID:sEl9xKtz
先進国と比べても意味がない。
日本は経団連や創価カルトがはびこる未開の文明だから
中国やミャンマーや南アフリカよりマシなら我慢しよう。

日本が共産主義革命に一番近いとも言えるがな。

418 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:36:09 ID:xtQUr1G1
>>413
おまえほんまもんの馬鹿か?
政治家だけが改革してなにが変わる?
人頼みも たいがいにしろ!

419 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:36:17 ID:XOeVDimi
>>413
市場原理の通らない
独占事業の給料は
税金でもらってるのと
なんも変わらないと気付よ
「おバカさん」

420 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:38:00 ID:1VBfCouz
>>414
文句があるなら自分の言葉でしゃべろうねw
低IQ呼ばわりされたB層。
>>416
お前の言う構造改革はお前の脳内でしか実現しないことは良く分かったから、
俺の>>409の質問に答えてくれww

421 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:39:21 ID:7bvLcezq
犯罪者は切り捨てられてもしょうがないわな
どこの社会でも



422 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:40:30 ID:XOeVDimi
>>420
公共事業で食ってるからだろうが。
それは東京に霞ヶ関があり、企業本社が集中してる弊害だがな。
公共事業で一生食い続けれると思ってるほうがおかしい。
インフラは作ったらそれで終わりだ。そのあとどうするんだ?
市場のなかの企業活動で食うしかねえだろうよ。
いまそういう状態。
がんばって企業つくって働いてね。

423 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:40:39 ID:sEl9xKtz
非正規雇用はアウトサイダー
江戸時代、身分制度外におかれた非人みたいなものですね。


424 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:41:39 ID:xtQUr1G1
>>420
俺は>>416を指示する
日本の全体的な構造として断罪は一番大事だと思う
大岡裁きも大事だけど、一歩も進まない

425 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:43:16 ID:1VBfCouz
>>418
www
ところでさ、永田町がゲンダイが言ってたみたいにならなきゃいいねww
>>419
はあ?
市場原理が通らない←何を根拠に?ww
独占企業の給料は税金←独占企業ってどこのこと?w資本主義社会の会社の給料が税金だなんて驚きだねw


426 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:43:19 ID:XOeVDimi
>>423
派遣労働者が労働人口の30パーセントを占めるなら、
もはやアウトサイダーじゃなくて、
主要人口だろうが。アホ。
こういうアホな正社員か公務員かをイーブンの身分にするのが
改革だ。残念だったな。派遣は非人とかいってるおまえが少数派の非人なわけだ。

427 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:44:48 ID:xtQUr1G1
>>ID:1VBfCouz 空気嫁
お前だけがこのスレの中で斜め上だぞ

428 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:45:08 ID:XOeVDimi
>>425
かつて郵便事業をほかのどこの市場の企業がやってたんだ?あーん?
想定外のバカとは議論できない。おまえは脳内排除。

429 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:46:23 ID:kucPx4fI
インサイダー労働者保護の破壊を則すためのポジショントークっぽい記事だな。
新自由主義者がよくやる各個撃破戦術。

430 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:48:31 ID:XOeVDimi
政治が悪い。大企業が悪い。
そうなんだけど、
はっきりいえば、支えてるのは、
労働人口の60パーセントを占める正社員、公務員なんだよね。
そいつらが高給と生涯雇用に「甘える」ために
30パーセントの派遣社員をギッタギタに犠牲にしてるのが今の日本の
正しい認識だ。
じゃあ、公務員と正社員に「痛みをわけてやる」のが正解だわな。

431 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:50:41 ID:xtQUr1G1
>>426 おちつけ、>>423は怒鳴られるほどの間違った事いってないぞ

でも非人は再浮上無しの、道にいても視界にも入れない身分だから
いくらなんでも派遣と同じにするのはかわいそう
元々派遣は選択肢の一つとしては有効なんだけどね


432 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:51:00 ID:XOeVDimi
改革されるのは、「正社員と公務員」だ。

それが始まるまで、日本は改革されたとか思うな。

433 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:51:38 ID:1VBfCouz
>>422
公共事業で食って何が悪い?
日本が均等に同程度の生活を維持するには公共事業による景気対策が必要なだけだろ?
東京だけが日本じゃねーんだよB層。

公共事業を必要としている農村や田舎はまだたくさんある。
日本は天災の国だからインフラ整備がこれでよいということはないから無駄にはならない。
そこを無視して公共事業に割くべき金を減額したから、そして何を血迷ったか地方交付金を減額して
地方が疲弊した。

何で不良債権処理、バブルの付けを地方だけが背負わなければいけない?
もっと方法があったはずだ。
とにかくお前がいくら構造改革を肯定しようとしても今の日本社会の不公平感がすべてを照明してるわなww

かってに企業おこして倒産してろ!

434 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:55:04 ID:Tagbu405
土建屋さんだったのか。

435 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:55:09 ID:xtQUr1G1
>>433
ん? ID:XOeVDimiは構造改革を肯定してないぞ?
逆に今の構造改革は失敗で、本当の構造改革はまだ
やってないという論調だぞ?
んでいいんだろ? >>XOeVDimi

436 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:57:35 ID:XOeVDimi
>>433
無駄な公共事業はそもそも数パーセントぐらいしかできないからに決まってる。
公共事業といっても長期的には利益でペイするものしか作れない。
当たり前だろ。
おまえのいう田舎がその数パーセントでわけあって食ってられるならいいが、
無理に決まってるだろ。
つまり、田舎者は公共事業ではもはや食えない。
当たり前のことをわかるんだな。
東京が邪魔なら東京を壊してみろ。霞ヶ関を自分のところに持ってきてみろ。
それが道州制なわけだがな。



437 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:57:37 ID:xtQUr1G1
>>433
まず落ち着け、だれも政治化が良いなんていってないぞ
空気読んで、もう一度過去スレ読め

438 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:59:03 ID:1VBfCouz
ID:xtQUr1G1

いや、横レスマジでうざいから^^;
「俺はこいつを支持する」「お前だけ浮いてるぞ」
実社会でお前みたいな奴いたらそれこそ浮きまくるぞ?粘着が。

>>428
wwwwww
お前みたいな誰も聞かない独り語りから無視されたって怒りがわかないよ・・・
自分の意見だけ押し付けて人の話を聞かない、具体的に反論してこない。お前も実社会で浮くんだろうなww

郵便事業の独占がどこがいけなかったの?
過疎地の郵便局の維持、貯金を考えればあれほどいい制度はなかったんだよお馬鹿さん。

ところで質問に答えてくれよw郵便局員は公務員だが、その所得は税金だったの?ww

439 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:59:20 ID:aE89fePl
改革と名の付く行政側の施策は江戸時代からこっち
成功した試しがありません

440 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 06:59:56 ID:aE89fePl
改革と名の付く行政側の施策は江戸時代からこっち
成功した試しがありません

441 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:02:45 ID:XOeVDimi
>>438
市場を介さない独占事業の給与が
税金から払われる給与となんにも変わらんことがわからんような
「アホウ」と議論しても時間の無駄ですから
お引き取りください。

442 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:04:02 ID:82gFJ5P7
同一労働同一賃金と企業への罰則強化で
多くの問題は解決する

443 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:06:29 ID:xtQUr1G1
>>438
いや だから政治家が悪いで話終わらしたら?

>>440
うん、そして大抵は前より悪くなるよね

444 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:09:30 ID:1VBfCouz
>>436
無駄な公共事業が少ないならなお更構造改革は間違ってたって事じゃん。
お前わざと分からないように言ってるのか?

>公共事業といっても長期的には利益でペイするものしか作れない。
意味不明。日本語でしゃべれよ。

公共事業だけで食えないなんて百も承知。
しかし公共事業が金回りを良くするための装置だったことは事実だろう。
それを構造改革で破壊したせいで地方の金回りが悪くなった。
しかも浮いた金でバブルの処理するなんざ地方苛めもはなはだしいんだよ!

何でそこで道州制の話が出てくる?
今の疲弊した地方が州化したら人口密度による不公平がでるんだよバ〜カ。


445 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:10:06 ID:xtQUr1G1
>>442
すまん、まじめに質問だけど
それだと派遣の意義は?
派遣のシステム自体否定派?

446 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:12:08 ID:1VBfCouz
>>441
で?それは国民の税金からでていたの?www
答えられないから無視したい気持ちは分かるけどさww

447 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:13:40 ID:fD2oogVO
いっても小さな政府を望んでるのは国民だからなw

448 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:14:29 ID:yWSK3Q/U
よくわからんな同一労働同一賃金って。

役所は増税して気軽に派遣社員の給与を公務員に給与を合わせられるだろうけど、
民間企業は正社員の給与が下がるのがオチ。

民間企業と公務員では、
・民間企業:成果主義・グローバリズムで痛めつけられながらも効率アップさせ収益改善
・公務員  :財政赤字垂れ流しでも増税を行う事で給与が下がらない

どう考えても「同一労働、同一賃金」じゃないわけだが、こっちは是正しなくていいわけ?

449 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:15:35 ID:725xEBJ4
★「死」は決して褒められるものではない――相次ぐ“硫化水素”自殺にうろたえる日本
英「エコノミスト」:http://www.economist.com/world/asia/displaystory.cfm?story_id=11294805

日本は富める国々の中で最も自殺率の高い国である。理由として日本特有の文化的要因も考え
られる。日本社会では“恥”とされる大失敗や経済的破綻からはめったに立ち直ることが出来ない。
自殺は必ずしも回避すべきものではなく、時として「運命」と肯定的に受入れられることさえあるの
だ。武士道では自殺は崇高なものとされる。(戦陣訓にも「生きて虜囚の辱めを受けず」という言葉
がある)
日本の主な宗教は仏教と神道であるが、キリスト信仰が自殺を禁じているのとは異なって、どちら
も自殺に関しては中立的である。
とは言え、自殺原因は経済的理由の方が多い。経済不況に陥った1990年代半ばに自殺率は
急増し、その後僅かに景気回復することもあったが高い自殺率が続いている。自殺した人の遺書
の5通に1通が金銭的理由が書かれており、約半数は失業者だ。(中略)
昨年、日本政府は9年間で自殺率を20%削減する目的でカウンセリング・サービスやホットラインを
設けた。 しかし、これは単なる一時凌ぎに過ぎない。 より本質的な対策は社会的な態度を変える
ことである。日本社会が失敗した人に対して“恥”を抱えて一生耐え忍ばせるのではなく、セカンド
チャンスを与えるようになっていけば自殺はもっと減っていくだろう。

450 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:16:51 ID:XOeVDimi
>>446
税金だな。
なぜなら郵便事業の運用益の9割りが国債運用だから、
利払いは誰がしてるかって国民だろ?
税金じゃねーか。アホなんだよ。おまえ。議論に至る以前にさ。
勉強してから参加してくれるか?
小学生が大人の会話にまぎれても迷惑なのわかるだろ?

451 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:18:56 ID:XOeVDimi
>>444
公共事業ってようするにインフラだろ。
インフラってのは使われて、商売の役に立つ、
生産性向上に寄与しなければ、単なる無駄なインフラ、負担になるインフラだよな。
維持費が掛かるんだからな。
つまり、長期的には公共事業だって利益が出る。
ペイすることが必要なわけよ。
わかるか?

452 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:19:16 ID:snSokdvF
>>447
行政より非営利団体の方がいい仕事する。

453 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:20:33 ID:xtQUr1G1
>>448
いや それ以前に企業は正社員の支給額とほぼ同額を
福利厚生にかけているから
単に同一賃金だと派遣は正社員の半分の賃金

454 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:20:38 ID:aE89fePl
外需がサブプラでこけた今、日本は内需拡大を
まず財政出動による積極財政を行うべき
経済が回ればおのずと税収も増える
そうした後労働基準法を罰則付きに強化し派遣のピンハネ率を10%に制限する

財政が危機的とかいう財務省の大嘘真に受けて財政再建なんて言ってるから
福祉切り捨て労働条件崩壊に繋がる規制緩和などという愚行に走る羽目になり
結果的に税収も減る事態になる

政治に関して言えばまず地方との癒着を切り捨てるべき
その上で公共事業を行うことが必要
普通の民間企業の社員ですら業者との癒着やなれあいを防ぐ為
頻繁に転勤させるのに国会議員にはそれがない
国会議員も選挙毎に国替えすべき
国会議員は国全体のことを考えるべきで一地方への貢献など必要ない

455 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:21:07 ID:XOeVDimi
>>444
田舎者だって、
いったんインフラつくっちまったら、
東京の奴と同じように、企業で働いて、市場に商品やサービスを提供して
食うしかないのよね。当たり前だけど。
脳みそをバチッと切り替えないと時代に取り残されますよ。

456 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:21:30 ID:xTOvZKA6
日本企業の解雇状況について

・自己都合:首をきりたいが解雇扱いにしたくないので主に以下のカモフラージュが流行
      「病気の治療のため」「会社側で処理しときます。」
・解雇:とりあえず社会労務士に相談して回避する。

457 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:22:17 ID:1VBfCouz
>>450
ぶっぶ〜ww外れでした〜w
郵便局員の給料ははがき代や切手代の売り上げから支払われており、
国民の税金からは支払われていないんですよwwww

反対派の常識も分からなかったんだwそりゃローIQ呼ばわりされても仕方ないよなwww

郵便事業は国民全体のものなんだから国民が支えるのは当たり前だろうがドアホw
俺は運用益の話じゃなくて「局員の給料の話」をしていたんだよ。

幼稚園せいが小学生の会話に入ってきても迷惑なんだよwww

458 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:30:35 ID:XOeVDimi
>>457
切手、はがき?
それこそまさんい独占事業の収益じゃん。
民間企業が切手うってないしな。
国債発行とおなじで、発行体が独占的にうれるというのは、
つまりは税金で飼われたとイコールですね。残念でした。
で、郵便事業のバランスシートの利益のほとんどが国債の利払いだって
話はどこいった?
切手とはがきで黒字なら、わざわざ民営化しなくていいもんな。

459 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:31:20 ID:1VBfCouz
>>451
その説明を聞いてますますわけが分からない。
維持費がかかるということは雇用が生まれるということ。
雇用対策になっているものをわざわざ縮小させた構造改革の意味はなんだったの?

単にバブルの後始末をつけるために公共事業を犠牲にしただけじゃないの?

>>455
だから、構造改革で中小零細企業が潰れる前は就職できるところあっただろ?
なにいってんの?

地方交付金減額、公共事業費縮小、不良債権処理による中小零細企業潰し、大企業減税によるしわ寄せ。

これだけやられりゃ、そりゃあ東京に行かなきゃ行けなくなるよな。
大体さっきも言ったように公共事業にオワリなんかねーよ。頭固いのはお前じゃないの?

今の時代についていくよりだったら、前の時代のほうが国民は幸せだったよ。
間違いなくね。


460 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:32:20 ID:XOeVDimi
>>457
はがきなんて、郵便局員じゃなくて、運送会社の派遣社員が持ってきたって
かまわないんだけけどね。
なんで高給取りの郵便局員にはがき運びなんて誰でもできる仕事させなきゃならんの?

461 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:36:07 ID:XOeVDimi
>>459
長期的にペイもしない
無駄な公共事業は、経済効果がマイナスなのはわかりきってるだろ?
だれが負担すんだよ。国民じゃねーか。
いつかは生産性向上に寄与するだろうから、税金でつくらせてやってるだけのことで
寄与しないのが明白ならやめてもらうのが当然なわけで。
地方で食えないなら、生活保護受けたらって話だよ。
そのほうが無駄金いらん。

462 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:38:58 ID:1VBfCouz
>>458
だから答えてるじゃんw国民が郵便事業を支えるのは当たり前だ。国民に必要なものなんだからな。
何で効率のいいものをわざわざ壊す必要があったの?馬鹿じゃないの?

財政投融資の無駄は省かれており、無駄は回復傾向にあった。
某反対派議員が言っていたことだ。

お前こそ郵便局員の所得は税金から支払われていると嘘をついたことは忘れたのか?www
あえて言わせてもらえば、独占企業がはがきや切手を売ろうが利益は利益。税金じゃない。
他の公務員のように財政の無駄呼ばわりされる筋合いはないわけ。そこ分かってる?

はがきや切手が売れなきゃ入ってこない【給料】が税金だなんて拡大解釈もいいところだろww
売上高が国民の税金だなんて初めて聞いたよwwww
素直に間違いを認めたら?



463 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:40:02 ID:XOeVDimi
>>459
そもそも自分の仕事つづけたいとか、市場と関係ないからさ、
そこを空っぽにして聴いてくれるか?
「インフラ作ったら、それをつかって商売するしかない」
だろ?インフラだけ作り続ける経済なんてこの世に存在しないのよ。
じゃあ、田舎はだいたいインフラ作ったね、だったら企業つくって商品サービスの労働してね
って当たり前の話ができるよな。
田舎はこれからビジネスが広がるわけよ。州都周辺からかもしれんがね。
東京大阪だけじゃないと。
霞ヶ関が邪魔なら、そっちにやるから頑張ってねって話ですよ。

464 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:42:37 ID:XOeVDimi
>>462
切手はがきを幾らで売るかってのが、まず独占で勝手に決めてるから
そこからの収益は、市場独占益。つまり税金とイコールなわけよな。
じゃあ、民間企業が切手はがきをうったら、今の値段と同じかって
わからんじゃん?安くなるかもしれない。だったらその差額は税金で埋めてるのと同じ。
税金ってわかってるか?みんなの財布から出してんだぜ?
独占で余計な金を財布から出させてるなら税金と同じじゃねーか。アホかお前は。

465 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:44:32 ID:XOeVDimi
1VBfCouzみたいなアホが
公益法人っつって、
いりもしない独占業務で、わたしんところ独立採算ですから、
政治の介入はされないと生意気言ってるけど、
とんだ「勘違い」ですから。

466 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:45:42 ID:1VBfCouz
>>460
おいおいw
何でそこに派遣がでて来るんだよw

その派遣が社会問題になっているから止めろよといわれてるんだろ?
誰でもできる仕事を派遣にさせるという発想自体がB層そのもの。

本来派遣は専門性の高い分野にしか適用されななかった。
それが極度に悪化したのは構造改革による製造業への派遣の拡張からだ。
派遣をバイトくらいにしか考えていない奴は気がらくだね〜

昔と今がごっちゃになってるよw
頭休めろよ、コンピューターの電源切ってさw


467 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:47:20 ID:1VBfCouz
>>461
その無駄な公共事業が少ないといったのはお前だろうが。何言ってんだか…
あと、レス細切れにするの止めろよ。

返信されるのが怖いのか?w

468 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:47:55 ID:ceXjc/sw
>成功した人が社会貢献活動をするのがブームになったりしている

日本では絶対に無いな
欧米の高級品買いあさることしか頭に無い

469 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:48:04 ID:XOeVDimi
>>466
郵便配りみたいな簡単な仕事は、
安いに決まってるじゃん。
安くても同一労働同一賃金の原則には反しない。
そんで派遣の最低時給は1500円にすれば、飯は食えるし、
国民はサービスを受けられるし、それでいいだろ。
郵便配達は日本でもっとも簡単だから
最低の時給の仕事だ。あれが最低の基準で食えりゃいい。

470 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:49:18 ID:ei5taRRO
日本が冷たい社会か。では何故そうなってしまったのか。
何故行政は冷たいのか、政治は冷たいのか、その原因は何なのか。
国民性ですか。そうではないだろう。もっともシンプルな原因は
日本は「国民の為に金を使わない国」だからじゃないの?

471 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:50:46 ID:XOeVDimi
>>467
無駄な公共事業が少ないなんて誰がいった?
まともな経済なら、無駄な公共事業はマックス数パーセントぐらいしか
できないだろ?と言ったんだ。
個人消費GDPが600兆円なら、生産性向上と関係ない社会福祉予算はだいたい80兆ぐらいだろ。
そういうことだよ。

472 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 07:54:39 ID:XOeVDimi
いまは、県単位で公共事業やってるから、
野菜はこぶ空港とか絶対にペイしない公共事業やってるだろ?
道路が59兆だったら、空港、港湾もそれに習うんだろう。
完全に許容範囲の数パーセントから逸脱してるじゃねーか。
ようするに日本経済の成長を阻害しつつある。無駄な公共事業が。

473 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:00:59 ID:SOLeScau
公共事業縮小・・・
君らの大好きな竹中さんも似たようなこと言ってたな

474 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:01:51 ID:R/zPJYe0
成果主義では人は動かない!
日本式経営の復活を!
http://www.fusosha.co.jp/book/2008/05682.php

475 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:02:00 ID:SOLeScau
三日経てば忘れる鳥のような頭しか持ってないのかね君らは

476 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:02:24 ID:1VBfCouz
>>463
田舎に何の経営能力も資源もないのにどうやって自活しろと?
散々疲弊させておいて、とるだけとったらポイ捨てにするのが政治家のやり方かよ?

市場と関係ない?そもそも国は市場のためではなくて国民の幸福のためにあるんだよ!
お前が言う市場だって大企業ばかりが威勢が良くて中小零細企業は潰れてるじゃないか。
市場原理主義なんてもうケインズに負けてることは国際的な事実なのにいまだに信奉してるお前みたいな奴がいるから日本が駄目になるんだよ。

大体道州制なんか問題ありすぎの制度でまだ話し合ってる段階だろw
あんな地方苛め法案は許されない。


>>464
そもそも郵便局が競争しなければいけない理由がない。
お前の好きな市場独占益=税金というレトリックも眉唾もんだよw

ま、どんなに粋がっても国民の税金からは局員の給料は払われていないことは事実だからw
それをお前は違うといった。嘘つきなのか無知なのかww


>>465
ID:XOeVDimiみたいな独りよがりの馬鹿は自分が議論に負けそうになると、
人を誹謗中傷するしか脳がありませんからww

局員の給料が国民の税金で支払われてるってID:XOeVDimiの勘違いですからww
本当すみません皆さん。

医者にはちゃんと脱走しないように言っておきますので。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:03:12 ID:XOeVDimi
>>473
要らん公共事業やるより
ビジネスのばしたほうが面白いだろ。
ビジネスのばすには、消費者も一緒につくらなきゃいけない。
まーず東京に大企業8割集中してるのを解体することからだな。
そんなすぐにビジネスはうまれないから、あるものを持ってきた方がいい。

478 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:05:58 ID:XOeVDimi
>>476
経営資源ってのは、
インフラ、人間、土地、金。
これだけよ。
田舎にない?あるじゃないか。
インフラある。人間ある。土地ある。金ある。
で、ビジネスが田舎に出てこないのは、すべて独占事業のせいだな。
まず霞ヶ関という東京独占事業を解体しましょうか。地方にもってけばいい。
税収という独占事業を解体しましょうか。地方税7割ぐらいでいいよな。
独占の解体こそビジネスの発展。
これがわからない奴は、小学生レベル!!!!



479 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:09:08 ID:XOeVDimi
市場原理が嫌なら、
北朝鮮でもキューバにでもいって
幸せにくらせよ。
できねーだろうけどな!!!1

480 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:10:08 ID:Cx9sHLeE
日本にも助け合いの精神はあるけど、村社会内限定のような狭い身内間なんだよな。
マクロ的な視野で助け合おうという視点が足りない。

481 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:11:28 ID:1VBfCouz
>>469
>>466もう一回読み直せよw

>>471
>>451読み返せよw長期的には公共事業だって利益が出るってはっきりいってるじゃねーかww

あと、何回も言っているがレス細切れにするなって言ってんだろうが!
日本語分からないのか?


482 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:13:55 ID:pBdrsNoS
金持ちの一票も貧乏人の一票も同じ。
貧乏人の方が多いんだろ。
ちゃんと考えて投票すればいいんだよ。

483 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:16:31 ID:EIbiLXhI
>>428
安部ちゃんがいいよって投票したら、いつのまにかチンパンに摩り替わってたんだ・・・


484 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:17:10 ID:Pc7aHqn8
チャイナマジックだなw

485 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:17:37 ID:XO2zLJ9K
>>482
ちゃんと公正に材料が与えられてればな
ネットですらマトモに情報なんか入らんよ
共産党のサイトがようやく公正かというくらいだ

486 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:17:39 ID:XOeVDimi
>>481
レスを細切れって、意味がわかんねーな。
お前の望む書き方なんか、こっちは知らねーよ。
派遣制度だって最低時給の引き上げと3年同じ仕事すれば正社員採用ってルールが
守られてるなら別に構わんわけでね。
最低時給じゃワーキングプアで、継続雇用で正社員登用のルールを守ってないから
問題が起きるんだわな。
現実に即して現実の解がいるわけよ。
いまさら全員正社員で生涯雇用なんて無理だからな。途上国じゃないから
高度成長はもうないんだ。
で、企業にルールを守らせるのには、
懲罰的賠償を課すのが一番だ。懲罰の恐怖で企業も支配する時代だ。




487 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:17:54 ID:SOLeScau
現実的に言えば東京圏が3500万なら地方は一億近くあるわけだ
マスコミも東京の民意をさも日本人の総意みたいに伝えるのはおかしいよな
地方の民意と東京の民意は全然違うから
家賃が10万でお金がありません、駐車場が5万で車が変えません、その他いろいろ・・・
地方は地方で公共事業がんがん寄越せ、地方税もっと増やせ、でいいんだよ
東京のために地方が犠牲になる必要は無い

488 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:18:22 ID:fjDQVPHA
もううれしくて格差く格差といってる人は騒いじゃうねw

489 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:19:59 ID:Cu/n92HP
非正規がいなきゃ末端の現場は回らなくなるのに、あまりにも軽く扱いすぎだな。
挙げ句の果てには外人を入れろだとさ。奴隷が欲しいだけじゃん、経団連も政府も。
日本の階級社会って怖いわ。戦前というより士農工商の江戸時代並みだな、こりゃ。

490 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:20:23 ID:1VBfCouz
>>477
さ〜て、本格的に妄想の世界に突入してまいりましたwwww



>>478
自活していくには資源と広い領土が必要だろうがドアホ。
日本みたいな島国で大規模な農業なんか無理だし、地下資源もないのにどうやって自活していくよ?
アイディアだの見なんていわないよな?堅実なプランがあるんだろ?

まるで生物は炭素と水素と酸素でできてるから混ぜれば増産ができる的発想だなwww
小学生かお前?

俺にはとても今の疲弊した過疎化した地方に自活する能力があるとは思えないね。
州都に一極集中するほうが返って周辺地域の自治性が低下してアブネーよww



491 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:20:40 ID:XOeVDimi
>>487
「儲らないことは続けられない」
幻想みるのはいい加減にするんだな。
誰が負担してるかって、借金だからお前の子どもだ。
おまえの子どもを苦しめて生活して
楽しいのか?
まともな継続できるビジネスをいかに地方で構築するか、
政治、経済、経営、すべて面から考えろ。
それが田舎者の使命だ。

492 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:22:55 ID:XOeVDimi
>>490
で、結局おまえは、東京のおこぼれと子どもたちの未来の負担で
田舎で無断な公共事業か独占事業をつづけて食っていきたいと。

「 無 理 だ ね 」

493 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:23:03 ID:SOLeScau
>>491
じゃー無駄な公務員をリストラしよう
それで浮いたお金を地方に使ってもらおう
名案じゃね?

494 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:24:37 ID:aVVexGWF
ベーシックインカムでいいだろ

495 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:25:36 ID:BcCvjT8f
>>490
や、未開拓のまま放置されてる巨大なフロンティアと
埋蔵されたままの世界有数の地下資源はあるにはあるし、
それを利用するための技術も既に開発されているんだが、
原油や食糧の高騰が急すぎて(しかもいつまた下がるのか分からなくて)
どの企業もちょっとまだ手が出せてないんだよな。
開発が進めば、食糧大国&資源大国というのも不可能ではないんだが・・・

と、ここまで書いてスレ違いに気づいた。スマソ

496 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:26:11 ID:XOeVDimi
>>493
そんなことは誰でも思いつく。
実際にやるには、国会で法律を変えるしかない。
公務員リストラ法、国税地方税の配分比率を変える税法改正。
道州制。
まだほとんど手つかずだね。
ようするに自民党じゃできないんだよな。それは。

497 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:28:52 ID:BcCvjT8f
公務員が支持母体の民主党にも不可能だし、
共産は共産で労働組合大好きだし、
そもそも泡沫政党じゃ、改革に必要な指導力を
発揮できないし・・・




・・・・・もう反乱をおこすぐらいしか

498 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:29:46 ID:SOLeScau
>>496
いえいえ
民営化って手があるじゃないすかw

499 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:30:03 ID:1VBfCouz
>>492
お前今の日本の状況分かってる?w
派遣は奴隷労働と同じなんだよ。だからみんな苦しんでいて社会が疲弊して、
加糖みたいな事件が起こるんだよ。


多少無理があっても国民皆正社員、終身雇用に戻すべきだ。
公共事業費も地方税も元に戻して大企業減税を止めれば国民の生活は安定する。

不平等な発展より、均等な安定だ。

500 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:30:31 ID:BcCvjT8f
>>498
そういや、一番公務員の首を切ったのは小泉だ
とある意味ではいえるんだったな。

501 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:31:47 ID:FMRMjIxM
>>500
中曽根の方が切ってる

502 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:33:07 ID:1VBfCouz
>>500
国民の税金が所得じゃない公務員を切っただけだけどなw

503 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:33:08 ID:KvXrwnge
それでもアメリカにもヨーロッパにもすみたくないw

504 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:34:20 ID:FMRMjIxM
>>503
ヨーロッパは住んでみたいな。幻滅するかも知らんが。

505 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:36:57 ID:XOeVDimi
>>499
派遣は奴隷っていうからには、
時給が安くて、労働時間が長くて、将来性が無い
んだろ?
だったら、最低時給を1500円まで上げて、労働時間は8時間きっちり厳守で、
継続労働は必ず正社員採用。
これが実際になされたら、逆に派遣で文句があるほうがおかしい。


506 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:38:58 ID:XOeVDimi
>>498
そもそも公務員が民営化できるようなことしてるのがおかしいんで。
公務員をリストラするには、
公務員リストラ法を制定するしかないね。
民営化なんて一部だけの誤摩化し。
本丸に切り込んでない。

507 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:40:44 ID:N74ts3NH
もう正規雇用制度もいらんだろ
経営者以外みな契約社員でどう?

508 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:41:57 ID:A8i0InDK
そもそも派遣って経営者の無能の証明だろ
人件費切り詰めしか利益の出し方知らんだけじゃん

509 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:42:14 ID:XOeVDimi
こうやって、いまだに
田舎者が、公共事業で食いたいだの
独占事業が良かっただのわめいてる間にも
粛々と借金がつみ上がってるわけで。
いつになったら自分らの頭で、地方で持続的にビジネス伸ばすことを
真剣に考え始めるんだ?
甘えるのもいい加減にしとけよ?

510 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:43:42 ID:1VBfCouz
>>505
そんなことするよりだったら派遣は専門的なものだけにして
後は正社員にしたほうがいい。

そもそも派遣は地位が高かった。
その理由は専門性を重視した職業が多かったから。
だから俺はお前の「そんな簡単な仕事派遣にでもやらせておけ」という発想に違和感があるんだよな。

今の派遣は製造業などバイトでできるような仕事をやらせているから会社側から軽んじられる。
派遣の範囲を狭めて専門的な業種に限り、大企業に正しく課税し、国民を皆正社員にすることが幸福への道だ。
終身雇用だって無理すれば何とかなるだろ。


511 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:43:45 ID:uotPBW6J
やくざや同和、在日などの声の大きい人間には福祉も金も出すが
まともな人間ほど自殺に追いやる国日本。

512 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:45:17 ID:SOLeScau
>>509
おまえ絶対竹中だろ?

513 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:45:29 ID:z/kkoDoq
だからなんなんだよ。
へたれのアメ公にとやかく論評されるいわれは無い。

514 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:47:47 ID:XOeVDimi
>>510
あのなあ。企業の成長性が変わらんなら、
派遣の時給を上げるか、
正社員の待遇や解雇条件を下げるか
2つに1つなんだよ。一緒にやって企業を儲けさせてもいいけどよ。
やりやすい方はどっちかって、
最低時給なら国会で一本法律改正すれば済むだろ。
正社員の待遇や解雇条件を下げるのは大変だぞ。
現実の政治を考えろよ。



515 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:47:47 ID:Pc7aHqn8
マルガリータ・エステベス・アベ教授

何人だよw

516 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:47:49 ID:1VBfCouz
>>509
まるで公共事業のせいで借金が増えたような言い方だなw
イラク戦争に30兆使われたの知ってるか?ww

日本の借金が膨大な額になるのはアメリカが関係してるって知ってた?
こんなの国民の責任じゃないよ馬鹿臭い。

もっと海外に使われている金に目を向けたほうがいいんじゃないの?
無知。



517 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:48:40 ID:725xEBJ4
竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)

フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想といえるでしょう。これなら確かに、
フリーターが自民党を支持してもおかしくない。

マルクス・エンゲルス「共産党宣言」の「ルンペン・プロレタリアート階級」観的偏見の遺伝子を
引継いだ「フリーター=負け組」論で思考停止に陥りつつ、自らは規制やみえざる障壁で身分を
守られ実力以上の生活水準を謳歌している「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」という表現におののくことでしょう!

近い将来、新しい自民党は以下のような「宣言」(DAS MANIFEST)を出す日が来るかもしれません。

「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。彼らが獲得するものは『成功』である。
全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html


>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

                     by 竹中平蔵

518 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:50:22 ID:XOeVDimi
>>516
それ以外に理由がない。
1000兆円の借金で30兆イラク戦争につかわれたからなんなんだ?
あとの970兆はなにに使った?

519 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:50:42 ID:SOLeScau
国内に還元されるお金、ユーザーに還元されるべきお金がな
近頃は胡散臭い環境税とか言って、相変わらず税金徴収するきマンマンだし
道路作らないならそのまま廃止でおkだろ

520 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:54:50 ID:XOeVDimi
竹中が駄目なのは、
理想的な枠組みだけ語って、
現実を改善しないところだ。
いまの最低時給で派遣が家族を養えるか?ノーだ。
そこを直そうとしないから、竹中は使えない。
竹中よりも使える改革政治家が必要なのだ。

521 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:57:29 ID:6SkwByJh
どっちがいい悪いとくらべっこするもんじゃない

522 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:58:27 ID:XOeVDimi
しかし、共産だとか、独占事業で良かっただとか、公共事業でいつまでも食いたいとか
「寝言」を言う奴より、理想を語る竹中のほうがいい。
あとは現実を改善する政治が必要だ。
違法に甘える企業を
懲罰で震え上がらせることのできる、
腕力のある政治だ。

523 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 08:59:06 ID:4d4tQq/j
日本にはアメリカ映画に出てくる貧困街はないぞ。
それに近いものはあるかもしれないが。あそこまでのはない。

524 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:00:34 ID:uotPBW6J
アメリカは貧困層でも日本の上流階級並の家に住んでる。

525 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:01:04 ID:Pc7aHqn8
無職無収入無貯金でもなw

526 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:04:11 ID:d1ZE9qf/
>>63
自分の所は、正社員がやらない仕事を派遣がやってますよ、やらないじゃなくて出来ないだけだけど。
ちなみに給料は年収で半分以下、派遣会社への支払う金が正社員平均の半分以下だから仕方ないよね。

527 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:06:06 ID:tIJh9yxF
>>523
(´・ω・`)つ【大阪】

528 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:09:13 ID:07Hhwp6W
そら欧州みたいな消費税が20%にもなれば、福祉に金かけられるわな

529 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:15:26 ID:H2KVwBbM
使いない人間に無理矢理仕事与えるより
生活保護費あげる方が国や社会にとって効率的だという
意見もあるな。
無駄な公共事業費の総額より零細土建屋の人らに生活保護費支給した総額の方が
圧倒的に出費が少なくてすむらしいしw

530 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:18:41 ID:5BYBclVl
性善説の国に性悪説の国の文化持ってきてもうまくいくわけないわな

「自国の善をもって自国の悪を討つ」
いかなる世、いかなる国といわず、改造または革新の必要は、国民的生命の衰弱・
退廃から生まれる。生命の衰退・退廃は、善なるものの力弱り、悪なるものの
横行跋扈することによる。故にこれを改造するためには、国民的生命の裏に潜む
偉大なるもの・高貴なるもの・堅実なるものを認識し、これを復興せしむること
によって、現に横行しつつある邪悪な打倒しなければならぬ。

簡素に言えば、改造または革新とは、

自国の善をもって自国の悪を討つことでなければならぬ。

それは他国の善なるごとく見ゆるものを借りてきて、自国の悪に代えることであってはならぬ。

かくの如きは、せいぜい成功しても木を竹につぐに止まり、決して樹木本来の生命
を更新するではなく、これを別個の竹たらしむるに終わるであろう。
(大川周明『日本二千六百年史』1939年)

531 :止まない雨は名無しさん:2008/07/01(火) 09:22:22 ID:qUX4XeGG
クソババアのヒステリー(笑)

532 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:31:47 ID:hApSrZC2
金持ちたたきつぶしてみんな貧乏でいいじゃない

さあ公務員から金を引き出す方法を考えよう

533 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:38:27 ID:MuORG8sk
日本はアメリカ・イギリスより格差が少ない国だよ。これは間違いない。
ヨーロッパ大陸諸国ほど福祉は充実していないが。
前見たボーリングフォーコロンバインっていう映画ではアメリカで
黒人男性が時給8ドル50セントで働いてるって言ってたし。日本の
マクドナルド並じゃん。

534 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:38:57 ID:RmMCM6Ol
>>532
貧乏で働かない人間叩き潰したほうが早い

535 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:42:19 ID:xtUJGGLu
>>534
じゃあまずおまえから死ね
いいだしっぺ

536 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:44:08 ID:RmMCM6Ol
>>535
金持ちで働きすぎの俺のこと?なぜ?

537 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:46:11 ID:7qzP68Hh
このまま格差が広がっていくとどうなるか
フランス革命のように、貧困層が暴動をおこして富欲層が虐殺されるだろうね
そうならない為にも、誰もが困らない程度に金が行き渡るしくみにしないと
欲望のままに富を独り占めにしようとすれば結局は己が滅びることになる

538 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:54:07 ID:MuORG8sk
派遣社員の増加は流動的な労働力を市場が求めた結果だ。
日本の雇用慣行では労働力の流動性が産まれにくいから
流動性そのものが日本では高い価値になっているんだ。
派遣会社の高い利益率も搾取というよりそれだけ流動的労働力に
価値があることの証明だ。

539 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:57:15 ID:FHRbFW2Q
いいじゃんいいじゃん
水に落ちた犬は叩かれるんだよ
お前ら貧乏人は黙って働けw


540 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 09:58:58 ID:AC/hbvva
生活保護費、深谷市職員が言いなり支給…元組員のどう喝恐れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000006-yom-soci

韓国人なら暴力で脅せば生活保護が無条件でもらえます

541 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:03:36 ID:SxQKKtS2
ロードークミアイが諸悪の根源ってこった。

542 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:03:55 ID:c1BH9Wk+
普通は、各格差間で独自の社会構造を持つことになるので、多少の格差は
問題にならなくなる。上流は金銭的に恵まれる代わりに社会に対して大きな
責任を持ち、下流は金銭的にはたいしたこと無い変わりに気楽に暮らしている

翻って日本を見れば、たかがバイトが店舗の運営管理をやり、たかが非正規社員が
正社員と同じ責任を持たされ、大衆娯楽である無料放送の改革の売りが「高画質」だったりする
糞も味噌も同一の生活基盤の上にいるんだから、そりゃ文句も出ようというもの

543 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:05:34 ID:Fs5oRDeQ
格差の度合いが一番ひどいのはアメリカなんだがな。

サブプライム問題で原油の高騰を招き、スタグフレーション招いたのも
アメリカなんだがな。
アメ公相変わらず偉そうだな。

544 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:14:48 ID:1WelJ3M2
>>1
排除できない国内の寄生虫がいるんだよボケ

しかもその大元の原因はお前らだし。

545 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:18:20 ID:XhXtkLqe
今日の何を今更スレ?

546 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:19:41 ID:nTWYdojU
何一つ具体的な数値がないんかよw
ただの印象論じゃん。


547 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:25:09 ID:VBPsZ3T2
>>252

俺もこの本読んだけど、書いてあることが事実だったらアメリカの方がずっと悲惨。
結局大金持ちがホームレスどっちかになるしかないという。

548 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:27:04 ID:VJjmpI9V
まあ、こういう批判が、生活保護制度運用の正常化につながればいいんだろうけど名。
どうせ、声の大きい奴が得して終わると思うと、外野からの批判は止めてほしいな。

549 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:28:53 ID:BcCvjT8f
>>543
ついでにいうとプラザ合意を押し付けて
現在の日本の格差の元凶を作ったのも
アメリカでつ

550 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:32:08 ID:QxnVh90u
アメリカ式が悪いんじゃなくて完全に模倣しきれてないのが悪いんですね。

551 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:37:49 ID:mylTbJuK
汚らわしき外国人を雇用するという考えがまず間違っている
まずは汚らわしき在日朝鮮人を殺すことを公にできる社会へ移行することから
始めるべき!!!
汚らわしき在日朝鮮人を公に殺せる社会にすることによって
潜在的に殺人衝動を持ち合わせている人間も汚らわしき在日朝鮮人を合法で
殺せるようになり、日本人に矛先を向けることは少なくなる
また、矛先が汚らわしき在日朝鮮人に向くことにより当然のことながら
汚らわしき在日朝鮮人が減ってゆき、汚らわしき在日朝鮮人による犯罪も減り
日本の治安は回復していくであろう!!!

まずは汚らわしき在日朝鮮人を合法的に殺せる日本国にすべきである!!!


552 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:38:48 ID:pMh76e3y
アメリカ批判のルポや映画を見ただけで、必死に日本を美化してる奴が多いのか。

553 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:40:50 ID:ayoxUfsY
>>287
その他にも地域の親が公園作るために寄付しあったりあるぜ?

554 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:44:05 ID:ayoxUfsY
>>281
つりじゃねーよバーカw

おめーは一生新書読まないんだなww
読まずに批判かよw 
読まずになん目新しさもないって?

神保町でホームレスしてろよw

555 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 10:47:11 ID:VJjmpI9V
>>552
日本を美化する気はないが、アメリカへ旅行に行くのにも、何か病気や事故に
あうと数百万で、保険やクレカが無いとまともな診療も受けられないなんて、
保険屋の脅しを聞くと、>>1を素直に聞けんわ。

556 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:05:19 ID:li3ArOS/
          _j^⌒ヽ=、_r─、.
        /: : : : : : : : : : :`´`='ハ、.
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `t、_
     /: : : : : : : : : :.__: : : : : : : : : : : :ハ
     {: : : : : : : : : /´   ``ー-、: : : : : : : :j
      |: : : : : : : /        `ヽ: : : : : |
     f: : : : : : 彳           、: : : : :}
     |:,._: : : /  __          |: : : :/
     !f´ヽ.: ト、   `ー-、         i: : :/
      { l=7:j  ヽr'´ャュ、`ヽ‐- -‐‐- j: :./
     ヽ `.   |  ` ´ ノ⌒´ャェァ、ヽ:f´
       トl    `-____.ノ  代 ` ´ fノ'
      レ|       (   .ヽ`ー--'/   悪いけど、もう絞首台に行く時間なんだ‥
      _ト     .: .:.`:.l´:. . ..  /   
  __   /|,-、    `ーニニY=、,.  /     オレに出来る事はここまで!!
  ! ヽ. / !__jヽ    `ー‐ '  /     
  _,ハ j.  | 1 \_`_   ノ/``‐、    後は君たち次第だ。頑張れよ!
/ ハ ∨ !__.i   ` ̄ ̄ /|`,   ヽ``ヽ
   ハ ∨| ト、       レ'     ヽ  ``ヽ.
    ハ 、!  !ヽ      /   _  \    \
    /´ ̄`` (^iヽ   /   `7 `ー‐、
    { -'^`ヽ ヽ 〉=_./!   /
   { ー‐、 `ヽメ !  f´  /
    |    Y´ー' ./  / /
      
     革命家 加藤智大(25)

557 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:07:54 ID:3tfezWkS
>>548
>まあ、こういう批判が、生活保護制度運用の正常化につながればいいんだろうけど名

”外圧”を利用して自分たちの主張を通すために、
外国の学者にトンデモなデータを渡して日本を批判させるって、
今までのやり方が日本を腐らせてきたんだ。

558 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:09:53 ID:gaMYeC4a
アングロサクソンは諸悪の根源

・ニュージーランドの住民マオリを「狩り」と称して全員虐殺 土地を奪う
・オーストラリアの住民アボリジニーをほとんど虐殺 土地を奪う
・北アメリカ大陸の住民をほとんど虐殺 土地を奪う
・世界中の歴史的記念品を盗みとり、大英博物館で堂々と「展示」
・広島、長崎に原子爆弾を落とし50万人を虐殺
・中国に麻薬を無理矢理売り付け、麻薬漬けにした挙げ句戦争をしかける
・インド、東南アジアから搾取の限りをつくす
・アフリカの黒人を奴隷にする

アメリカの白豚たちは黒人をアフリカから拉致し、400年に渡って奴隷にし虐殺虐待差別し重労働をおわせ搾取してきた

それどころか未だに黒人は差別され搾取され途端の苦しみの中にいる、黒人から搾取しブクブク太った白豚
愛だ平和だと独りよがりの基地宗教に犯された白豚、まさに鬼畜


559 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:11:31 ID:3tfezWkS
>>556
加藤にしても、もうみんな忘れてるけど、
スポーツクラブを銃で襲撃して、
自分の親友を射殺したあげく教会で自殺した男と同じく、
結局は、収入以上に金を使って借金でどうにもならなくなっただけ。

マスコミが都合よく”格差社会批判”に結びつけただけ。

560 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:11:58 ID:Bpw9/EKe

結局低い失業率と終身雇用が色んな問題をカバーしていたのに、
それがなくなったから日本のほぼゼロに近い社会保障が
露わになったんだと思うな。

あと、金銭的な物以上に、上に書いた理由で日本は
枠からこぼれた人間への精神的プレッシャーが強すぎる

欧州のプーとかもっと堂々としているよ。

561 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:14:11 ID:YknivndZ
日本は分割統治されてるから自己責任という安易な言葉で責任転嫁するわけで
多国籍社会でもないし、これほど国が国民をコントロールしやすい国はないだろう
移民1000万人受け入れればそれが打破できるか?なんて楽観的な考えも出来るが・・無いな

562 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:31:01 ID:c1BH9Wk+
>>560
勝ち組負け組、なんて言い草もあることだしな
富と地位には同時に責任も付いて来るから、向こうの下流中流は、上流階級になぞ
なりたくな、とか考えてるだろうし
日本は「気楽に生きる」ことに無縁過ぎる

563 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:31:18 ID:/1ARfUTy
>このようにアメリカには、政治に対する意識とは別に自分が社会に何を還元できるのかを考える人が多いのである。
確かに、日本では少ないような気がする。
もともと貧乏な国だからしょうがないか・・・

564 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:32:01 ID:mwBxZmIb
日本は中国以下

565 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:33:49 ID:XYrmr46j
よその国の人が実体も知らずにかけるわけねーだろ
だれかが頼み込んで書いてるんだろ?JK

566 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:35:20 ID:MuORG8sk
>>560
今までの日本は終身雇用の名の下に企業側が自主的に雇用保障を
行ってきたからね。いわば企業福祉だ。
これからは派遣、契約、転職組などの流動的労働力と終身雇用で
守られた固定労働力が並立していくんじゃないの。

567 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:38:34 ID:pMh76e3y
>>555
どっちも酷いって事だろうな。
外国人がふらっと訪れたときの医療を考えれば、アメリカ最悪になるんだろうし。
普通の人が失業とかしたときの生活を考えると、日本はアメリカより酷いと
言われても仕方ないという。

568 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:39:10 ID:7GGp6tkk
大丈夫。今のまま円が上がれば日本は再びアメリカ人以上の
高給取りに戻る。世界一の対外純資産を持ったまま。

569 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:40:12 ID:ivWKBF1B
敗戦後におとなしく四分割されてたら良かったものの

570 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:40:20 ID:woOakD7C
>>1
この教授、よく調べたな。
的確。
アメの教授の日本の評論はいつもずれてたけど、こんな正確なこと言える人いたんだな。

571 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:40:45 ID:fgOh6X0p
つまり日本に生まれるという事=負け組みになったんだな。

572 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:41:58 ID:nKMTLAtU
朝鮮人がパチンコで20兆も儲けたら日本人に金が回らなくなる筈だ
マジでプーチンみたいなガチ独裁者が出ないと共倒れ。福田?とっとと故郷で隠居しろ

573 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:44:49 ID:3tfezWkS
>>570
日本共産党系の本を読んだだけじゃんw

574 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:44:51 ID:7GGp6tkk
さっさと1ドル=90円になればいいのにね。
そうすりゃG7で日本は再びトップだ。

575 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:45:09 ID:StGcFCMB
アメリカでは、欧州ではの出羽の守は兎も角として今の日本の労働環境を日本人
自体がどう感じているか?が重要だろ。そしてそれが日本の将来を良くするのか
悪くするのか、という事で。

俺は現状ではまずいと思う。ある程度の格差は容認するし自助努力は社会の活力
を高める。が、自助努力でもどうしようもないような所をキチンと埋めるのが行政の
役割だし、自己責任だけで済めばそもそも行政・国家なんて必要ないしな。

ある意味日本は階層が固定化してない社会であったわけだからそれを生かしつつ
かつ敗者復活特に新卒主義をやめる事、同一職種同一賃金(会社内でね)を貫く
事が重要だと思うぞ。

個人の努力・正直な人間が馬鹿な目に合わないような施政を行うのが善政の基本
だよ。でないと誰も努力しなくなり不誠実な人間が横行する結果になるぞ。

576 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:45:34 ID:gaMYeC4a
在日中国人が60万以上 初めて在日外国人のトップに
日本の法務省が3日に発表した2007年末現在の外国人登録者数は
法律に基づいて登録している中国人が外国人登録者数の28.2%を占める60万6889人で
これまでずっと首位だった韓国・朝鮮籍の59万3489人(外国人登録者数の27.6%)を初めて上回った。


577 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:45:55 ID:nKMTLAtU
>>561
小選挙区比例代表制が政治の流動性をガチガチに奪った結果が失われてる15年じゃないかな
普通の国ならとっくに政党再編してる状況でも、この制度では大集団から離れる事は限りなく敗北を意味する

578 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:46:48 ID:gaMYeC4a
膨張し続ける対日赤字・・・世界から見た韓国は弱小国に過ぎず、大国に依存するしかない宿命を持っている【朝鮮日報】

579 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:47:19 ID:iou3wRLr
寄付しなくても税で還元してたんだが、昔と色々代わったからな
いわゆる勝ち組が儲けまくるなら寄付も必要になってくるかもね

580 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:49:09 ID:nKMTLAtU
>>575
自殺率が高い、それは厳然たる事実
まー、アメリカ式が失敗だったってのは事実だがそれは宮澤の時代から始まってた問題だから小泉竹中が全て悪いと言うのは誤り

581 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:52:32 ID:7GGp6tkk
2007年末の対外純資産残高が250兆円だとよ。
資産:610兆 負債:360兆
今出ている不満は労働環境や賃金といった労働者側から
出てるから政府は今こそ円買いをして1ドル=90円以上の
円高にすべき。そうしたら日本人消費者はアメリカ人消費者
以上の輸入ができる。

582 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:53:46 ID:gaMYeC4a
アメリカの白豚が黒人に教育の機会を与えないのは知性を与えないため
自殺するオツムを与えないため。

583 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 11:56:09 ID:gaMYeC4a
生かさず殺さず搾取する、良心のない鬼畜とはまさに白豚のことだ。

584 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:28:36 ID:YFEl4nO6
世界で一番冷たい格差社会だと?

そんなのとっくに知ってるよ
だから自殺するのさ、みんな

585 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:40:06 ID:at6/LyZC
アメリカに住んでるけど、日本と比べたら遥かに
格差が激しいね。普通に健康保険持ってない人が沢山いて、
病気になっても病院にも行けなくて亡くなってしまう人続出。
ホームレスは普通にあふれてるし。
日本はアメリカの後を追っちゃだめだよ。助け合うのが
日本人の良いところ。

586 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:42:05 ID:uMrXDRjJ
正社員と同じ仕事やらされて年間500万違うって言われた。

587 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:42:56 ID:/qqL0Rzb
>>585
助け合いの精神で、職場に迷惑がかかりますからとタダ働き、家族に迷惑がかかりますからと自殺
美しい国日本

588 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:46:14 ID:tMk9wbLp
>>585
>普通に健康保険持ってない人が沢山いて、
>病気になっても病院にも行けなくて亡くなってしまう人続出。

日本も同じですよ?

589 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:47:22 ID:OaOTcKKw
確かに日本は失敗したら自殺するしかない
せめて国家は公共の安楽死自殺施設をつくるべきだ

590 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:47:59 ID:725xEBJ4
2008年6月の硫化水素自殺
01日【車内】栃木県那須塩原市(30代♂) 【車内】北海道釧路市(30♂)
02日【屋外】熊本県熊本市(22♀) 【車内】栃木県那須塩原市(30代♂)
03日【室内】福岡県福岡市(21♂)【車内】長野県飯田市(25♂)【室内】広島県広島市(25♂)
04日【浴室】石川県金沢市(27♂)【屋外】秋田県秋田市(不詳♂)
05日【車内】北海道釧路市(30♂)【車内】高知県室戸市(21♂)
06日@【屋外】新潟県長岡市(20♂)(33♂)(21♀)【浴室】兵庫県明石市(22♂)
06日A【車内】千葉県成田市(24♂)【浴室】石川県金沢市(40♂)【室内】山梨県甲府市(20代♂)
06日B【浴室】千葉県千葉市(40代♂)(40代♀)
09日【車内】宮城県仙台市(不詳♂) 【浴室】石川県金沢市(27♂)【屋外】秋田県秋田市(不詳♂)
10日@【浴室】大阪府大阪市<詐欺容疑者>(38♂)【車内】埼玉県飯能市(25♂)【浴室】新潟県新潟市【不詳♀】
10日A【浴室】静岡県静岡市(36♂)【車内】広島県尾道市(22♂)
12日【車内】石川県金沢市(46♂) 【屋外】熊本県熊本市(22♀)
13日【屋外】京都府京都市(不詳♂) 【車内】栃木県那須塩原市(30代♂)
14日【ホテル室内】岡山県岡山市(23♂) 【車内】北海道釧路市(30♂)
16日【車内】山梨県富士河口湖町(27♂)(30♀)【浴室】大阪府堺市(25♂)(不詳♀)
17日@【室内】新潟県長岡市(14♀)【浴室】石川県金沢市(27♂)【屋外】秋田県秋田市(不詳♂)
17日A【室内】山形県寒河江市(37♂)【車内】長野県佐久市(26♂)
18日【浴室】愛知県江南市(18♂)
19日【車内】高知県室戸市(25♀)【室内】大分県別府市(28♂)
21日【屋外】山梨県富士吉田市(43♂)
24日@【浴室】東京都渋谷区(20代♂)【車内】福岡県矢吹町(35♀)【トイレ】千葉県市川市(23♂)
24日A【浴室】栃木県佐野市(44♂)【浴室】大阪府大阪市(47♂)
25日【車内】大阪府東大阪市<生き残った女逮捕>(31♂)【屋外】京都府京都市(37♂)
6月27日【トイレ】静岡県浜松市(31♀)
6月28日【車内】滋賀県大津市(30♂)
6月29日【車内】静岡県裾野市(37♂)
6月30日【浴室】東京都葛飾区(29♀)
6月30日【車内】群馬県みどり市(31♀)
6月30日【浴室】岐阜県北方町(17♂)

591 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:48:56 ID:lBv1aDas
>>588
会社首になったら収入がないのに国保50〜60万円/年コースだしな。
会社勤めのときの年収が200万円台でも。

592 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 12:54:16 ID:pMh76e3y
>>570
マルガリータ・エステベス・アベ教授なんだから、
安倍だか阿部だかしらないけど、日系なんじゃね?

593 :1000:2008/07/01(火) 12:55:50 ID:zZTuLXbw
日本が世界に誇れるのは技術と品質であって
決して経済・経営・政治等ではない
戦後自由主義という看板つけているが中身は戦中と変わらず…

企業が存在するのは全て日本人の人の良さだけである。
もし他国だったら存在できないと思うよ

594 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:00:29 ID:VJjmpI9V
つか、落伍者や前科者に対する世間の感覚が、日本と欧米ではまったく違うんだから、
こんな議論をしても何の意味もないと思うけどな。

日本は欧米とは違って、落伍者に厳しくあたるので、一般人が死に物狂いで働く社会です。文句あるか。
でいいと思うんだけどね。

595 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:01:32 ID:2wv/snj9
アメリカ人は食生活がアレだから無駄に病気を誘発してると断言する、保険制度なんて責任転嫁だ
一週間で8kgも太った実体験からすると

596 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:01:33 ID:dvLG/veL
こういう汚い国には、加藤がたくさん必要だよ

597 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:07:33 ID:XYrmr46j
アメリカの健康保険とかまずいだろ
高すぎて
医者行ったら2000万円とかおわっとる

598 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:10:21 ID:pMh76e3y
>>594
実際には、落伍者が少なかった時代にはうまくいっていて、
落伍者が多くなったら経済が停滞してるんだからな。

599 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:11:55 ID:JYm32cXt
ぶっちゃけ、今のニート、ワープワ問題なんとかしないと
革命とかクーデターとかそういう事態になりかねないんだけどねえ・・・

弱者側は失うものがなにもないから、引き釣りおろすことをなんともおもってないわけだし

何とか出来る奴だけでも引き上げるどりょくはしないと、
国外逃亡か血祭りかの二択になりかねん

600 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:12:55 ID:sufsPgjr
もう成ってるがな

601 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:13:30 ID:725xEBJ4
>>599
ようやく日本にも社会変革が訪れる
誰も困らんだろ

602 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:13:59 ID:JYm32cXt
氷河期はかなり異常だったからなあ

大学出でも、MARCHの上位以下は全部高卒扱いの仕事しかなかったわけだし
大東亜帝国などのレベルになると、もう大卒も高卒も中卒もかわんねみたいになってしまってる


要するに、それなりに有能な奴が市井にごろごろいるのにこころみられてない

603 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:16:32 ID:BjmcBXrq
これは全く正論だろ。

604 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:16:49 ID:b8NvQCVe
俺は日本が好きだから、自分にできることをやっていこうと思ってる。

605 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:17:12 ID:r5QRuWXu
>>602


なんの こころみ?


マサカ、かえりみる?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



オマエの場合、貧しいのは氷河期だからじゃないよ。

606 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:22:41 ID:sufsPgjr
>>605
おまえ、あいつみたいに日本人たんまり殺したアメちゃんと
堂々と話できんのか、バカチョン、韓国人
せいぜい周囲でハエみたいな こえ たててるだけなんだろ?



607 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:25:17 ID:lgzHzBiY
>>599
失う物が何も無い人間が一番恐ろしいと言うしな


刑務所行った方が衣食住が安定すると言う狂った社会だし

608 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:25:56 ID:r5QRuWXu
>>606
>602のレス見て能力が低いと思わないの?

609 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:26:28 ID:sufsPgjr
 
日本の革命=自民と民主の逆転

レベルなんだし、たいしたことないね

610 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:27:51 ID:r5QRuWXu
>>609

労働組合は、非正規の30代の切り捨てを煽ってるんだって?

どうしようもなくなったゴミを支持層に取り込みたいとか?

611 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:27:56 ID:sufsPgjr
>>608
俺はお前の方が低いと思うね、人間として

612 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:28:12 ID:yuuhY2j+
的確っていうか、普通の脳みそがあれば誰でもわかること。
派遣の犠牲あっての正社員の待遇だから対立構造になってる。

613 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:28:28 ID:r5QRuWXu
>>611
あ、やっぱクミアイ系な。さよなら。

614 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:30:12 ID:yuuhY2j+
アキバの無差別殺人みたいなのが多発しても社会は目を背け続けるのだろうか?

615 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:31:53 ID:vForYo9q
いつのまにか世界一酷い国になってたんだね
小泉 乙

616 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:34:03 ID:yuuhY2j+
正社員:死ぬまで安泰の共産主義の同士
派遣:情け容赦のない市場原理下でこき使われて最後は野垂れ死に。

仕事内容は同じ。


617 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:34:17 ID:vqse8fHL
もともと正社員と非正社員とでののしりあいさせてどっちも切り捨てる作戦ですから
で、トップも外資にのっとられて日本終了

618 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:34:21 ID:StGcFCMB
>>599 >>601

革命とかクーデターとかが起きるのならまだ救いようがあるけれどもたぶんそれすら
もないと思う。社会の不正義にぶつかった時にどうやって闘うか?というのがもう忘れ
去られているのではないかなぁ・・特に氷河期とかの連中はそもそも社会それ自体に
何かをするという事を否定して徹底的に無視する、という雰囲気があるからな。



619 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:39:51 ID:zzVT8CoO
>>617
ののしりあいをさせた結果が待遇を低い方に揃えてしまう不思議。
まともな国なら、俺の方が低いぞ、給料あげろ!ってなるのになー。

大阪府の件でも2chの書き込みは、俺達はこんな給料で働いてるのに
公務員はなんで高いんだ、下げろ!だもんな。
俺達の給料あげろ!サビ残減らせ!に成らないのが不思議でしょうがないんだが・・・

620 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:39:53 ID:McnDzbqN
>>617
正社員っていう「身分」をなくさないとどうしようもないよ。

「外資にのっとらせ」るってのは、氷河期が支持すべきことだと思うけど。

今、「正社員化」を進めると、一生、非正規に固定されるだけだぜ?

621 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:41:50 ID:McnDzbqN
>>619


ぜんぜん不思議じゃないから。


日本の「正社員」は過保護。異常。


非正規にあわせるのが当然。

雇用の流動化な。

ただし、セーフティネットは必要。

622 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:46:00 ID:/qqL0Rzb
>>619
そりゃ幼児教育のせいじゃね?
幼児期に母親に友達が持ってる何かをねだると「よそはよそ、うちはうち!」と断られ
友達も持ってない何かをねだると「○○君も持ってないでしょ!」と断られ
そうこうしてるうちに自然とおねだりは悪いことだと考えるようになり、
待遇を向上させて全体を均一化するという思考がなくなる

623 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:46:56 ID:McnDzbqN
>>622
普通欲しいものは買ってもらえるだろw

624 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:48:59 ID:zzVT8CoO
>>621
今の非正規の労働環境知ってるのか?
非正規に合わせたら国民全員がワーキングプアになるってことだぞ。
ワーキングプアだらけの国での税収でセーフティーネットってむちゃくちゃなこと言うなよ。

だいたい今、日本企業はありえない位儲かってるのに、それが人件費に行って無いんだ。
グローバル化で仕事が海外にドンドン行っちゃってる現状、
海外と競争させるため人件費を落とします(キリッ
ってこれ以上言っても、雇用の流動化に繋がらないんだよ。

625 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:51:11 ID:McnDzbqN
>>624
だってあんた、>619で「待遇」の話してんだろ。

環境が酷いタコ部屋に「正社員」も押し込めなんて一言もいってねーよ。

タコ部屋から小奇麗で涼しいオフィスに出てくるチャンスを誰でも与えろっていってんだ。

626 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:55:41 ID:zzVT8CoO
>>625
一応断っておくけど、
給与とか職場環境とか保険とか補助とかそういうのをまとめて「待遇」って表現してるからな。

627 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:56:05 ID:goJqDMHe
「革命」と言っても、マルクスの分類によれば、選挙を通した平和革命と、
フランス革命のような暴力革命の二種類がある。日本で起こり得るのは、
言うまでもなく前者のほうだろう。

ただし、社会主義というのは行き詰まってる訳で、そんなものを錦の御旗にしても、
今どき誰も付いてこない(もし日本が財政破綻でもすれば別の話だが)。

個人的には、欧米の「緑の党」のようなものが、革命の受け皿になるんじゃないかと思う。
「持続可能な福祉社会」、つまり、「個人の生活保障や分配の公正が十分実現されつつ、
それが環境・資源の制約とも両立しながら、長期にわたって存続できる社会」を目指す政党だ。

それは、左右の陳腐な対立を乗り越えるものだし、必ずしもナショナリズムとも矛盾しないと思う。
もし、民主党政権が後先考えないバラマキしか出来ないなら、そんな政権は短命に終わるだろう。
そして、そのときは、日本でも、政治のラディカルな変革を求める声が大きくなっていくはずだ。

628 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:58:19 ID:McnDzbqN
>>626
おまえ馬鹿?
そういう意味の「待遇」をみんな「正社員」にあわせろっていってるの?

そしたらさ、「ハケン」をこき使える「待遇」を与えなきゃダメなんだけど、

どっから奴隷の奴隷を連れてくるよ?

629 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 13:59:31 ID:3tfezWkS
>>627
だからさあ
「革命」ってものをやったら、天から金や仕事が降ってくるとでも?

日本共産党は、大企業から取れつってるから、
企業の国有化で競争力が落ちて、日本は経済力を失い、
一部の共産党幹部と家族だけが特権階級になるだけじゃん。
ソ連、東欧、中国、北朝鮮ですでにやったことじゃんw

630 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:02:49 ID:McnDzbqN


いいか、被差別感情に染まったハケンさん、非正規さん、

「今の正社員」の立場を欲しがるってことは、

誰かに、奴隷をしてもらわなきゃダメってことなんだ。


言い方を帰れば、非正規の献身で「正社員」が成り立ってるわけ。

「正社員」を壊さないで、どうやって、非正規を壊すのよ、無理なんだよ。

631 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:05:41 ID:Lf5qIjrV
 

      ****結論****



    新 自 由 主 義 が 一 番







632 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:09:02 ID:zzVT8CoO
>>628
人のことを馬鹿呼ばわりか〜
日本人はチョンLvに落ちてしまったと言うのかorz

派遣社員なんて制度がかなり世界でも稀に見る謎な階級制度なんだが
極々最近出来たこの制度がなんで当然のことだと思ってんの?
奴隷って分かってるじゃねーか。
奴隷が居て当然って、200年位前のアメリカ辺りからタイムスリップしてしまったんですか?

633 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:09:38 ID:m3YwaVG0



       ******補論*******


     民主党も社民党も新自由主義に反する意見しかもっていない

634 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:11:53 ID:goJqDMHe
>>629
簡単な文章の論旨さえ把握できない奴は、何やってもダメ。
しばしモニタの前で唖然としたわ。

635 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:12:18 ID:m3YwaVG0
>>632

謎の階級制度を壊すには、正社員の制度を壊することが必要だっていってるの。

ごくごく最近できたってのもウソ。

ヒトガシ、クチイレ等等、昔からあった日本の雇用悪習


奴隷の奴隷を無くすために奴隷を使役する奴隷を壊せっていってるの。
そのくらい分かれw




636 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:16:27 ID:jeFxL+gg
>>627
日本新党と社民党で日本では前者が不可能と言うのは実証されたではないかw
保守党が復活しないかなあ

637 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:19:46 ID:3tfezWkS
>>634
>「持続可能な福祉社会」、つまり、「個人の生活保障や分配の公正が十分実現されつつ、
>それが環境・資源の制約とも両立しながら、長期にわたって存続できる社会」を目指す政党だ

「目指す」っていうだけなら、自民党でも民主党でもいいわけじゃん?
なぜに「緑の党」なんですかね?
理解不能でごめんなさい。

638 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:20:24 ID:m3YwaVG0
>>636

つうか社民ってのは「正社員」の既得権益を守る方なんだけどw

>前者が不可能

っていうより、日本新党と社民党は無能ってことが実証されただけ。

639 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:21:07 ID:cTrSPWIK
>>62
スイスは重武装中立国家です。
領空内に入ってくる敵の航空機を問答無用で撃ち落した実績がありますが?

640 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:29:22 ID:EGRkjhVN
だからまず公務員の給料を半分にして、民間なみにしろ。
浮いた金どんだけ福祉に回せるか。
いくら税金はらっても、公務員にピンハネされるんじゃないか。
派遣業者と同じじゃんよ。

641 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:30:10 ID:zzVT8CoO
>>635
人貸しなんてそもそもヤクザの仕事で
表だって派遣として、今みたいに広い業務を認められたのは極々最近のことだろ。
派遣社員が居て初めて成り立つ?正社員ってモデルは最近のものだろ?

もちろん派遣は正社員と同じような業務をしてる場合も多いわけで、
そのモデルを一般化させて話すと色々混乱しそうだが。

642 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:30:45 ID:m3YwaVG0
>>640


大雑把すぎるけど、それと同じ論理でな、

ハケンの待遇は、正社員の待遇を下げないとできないの。



643 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:31:44 ID:yuuhY2j+
派遣労働でも真面目に働いちゃうのが馬鹿が多いからな。

学校では「駆け引き」「生き方」は教えてくれないからな。


644 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:32:56 ID:agP/rrH1
>>599
米軍基地がある限り革命は成功しない
誰が美味しい植民地を手放す
もし革命が起きるとしたら新政権は今より更に親米政権になる

645 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:34:31 ID:m3YwaVG0
>>641
ハケンの拡大はなぁ、労働組合が雇用を独占してどうしようもなかったから、

最後の最後の窮余の一策で小泉が解禁した。

これがなきゃ、命を繋げないものすら出ただろう


で、誰が搾取したかっていえば、労働貴族と
終身雇用・年功序列の恩恵に預かれる団塊正社員なんだよ。

早期退職、ワークシェアリング含めぜーんぶ議論をぶっ壊したのは旧社会党系の連中だ。

お前らは、意図的に労働組合一派に間引かれたんだ、分かれ。


後に、その機会に乗じて、ヒトガシどもが金儲けに参入したことは事実だが、

大本はどこにあるかよーく見ろ。

646 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:37:14 ID:m3YwaVG0
いいか、

非正規労働者から一番搾取したのは正規労働者なんだ

奴隷を使ったのは労働者なんだ

身分差別をして平気なのは労働者なんだ

よく見ろ。

さもなくば、加藤のようになるぞ。

ID:zzVT8CoO

647 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:38:26 ID:goJqDMHe
>>636
なんつーか、論外すぎてコメントのしようがない。丸山眞男の言うように、
民主主義とは永久革命であり、プロセスなんだよ。それに保守党(笑)ってw
あれは、与党に残りたいために野中から抱き込まれた、自由党の分派でしかない。

>>637
社民主義も、保守主義も、長期的に見て必ず行き詰まるんだよ。
それは持続可能性という発想が欠けているからだ。

>「目指す」っていうだけなら、自民党でも民主党でもいいわけじゃん?

目指してないから>>1のようなことになってるんだろうよ。
だから新たな受け皿が必要だって話なんでしょうが。
今の民主党の路線は、バラマキ的な社会党路線への回帰でしかないし。

648 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:42:24 ID:JZKW6Tvf
非正規に正規と同等の賃金を払おうとしたら、正規の給料を下げないと無理。

649 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:43:56 ID:agP/rrH1
>>647
民主党のどの政策がバラマキ路線?

650 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:44:20 ID:3tfezWkS
>>647
「目指す」ってのが実は問題なんで、ドグマ化しやすい。
ドイツみたいに、むやみとゴミの分別やリサイクルにこだわって非効率になったりする。

だいたい>>1の内容は、言いがかりもいいところだよ。
資産家の大学教授の親から見捨てられた子どもに、国が生活保護を与えるって、
どういうシチュエーションなのか、想像もできない。

651 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:45:53 ID:agP/rrH1
>>648
同一労働同一賃金なら当然そうなるな
派遣と同じ能力の仕事しかできないんだから

652 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:46:34 ID:4NOuqTZ5
経済成長率が低くては、どんな改革努力も無駄さ
先ずはデフレを何とかしなよ

653 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:47:13 ID:cX2DbkfK
>>648
役員報酬や株主配当を減らせばおk

食うや食わずで犯罪にまで走ってるケースもあるのに、
不労所得でガッポリなんてふざけすぎ。

【経済】トヨタ自動車の株主総会、役員報酬の17%増(39億2000万円)を提案
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214284169/

654 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:48:44 ID:zzVT8CoO
>>645
労働組合が雇用を独占してどうしようもなかったからじゃねーよ。
海外との競争とか、バブル崩壊以降のダメージを受けてた企業側からの要請だよ。
その時はそれで良かったんだよ。

んで搾取したのは団塊正社員じゃない。企業だよ。
意味不明なほど積みあがった今の企業のキャッシュが何に使われてるか考えてみろよ。
株式への配当と株式や債券市場への投資じゃねーか。バブルの頃と一緒だぞ。
派遣制度で人件費を抑えること得た利益でヤバイ時期は乗り越えたんだから
今度はその分を人件費に戻すべきだって言ってんの。元々日本の企業も正社員だけで成り立ってたんだから。

655 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:49:55 ID:MVLyqNvy
この教授、かなり巧妙だ。なんだか詐欺師的な臭いがする。正しい情報と間違った情報を組み合わせて
まるでアメリカの方がいいと思わせようとしている。

例えばホームレス向け施設がアメリカで何故多いのかを語っていないよね?
そんな物が出来てしまうほどホームレスが多いんだよ。
それに市場原理を一度突き放したかと思えば、後半は逆の展開をして結局あやふやな状態だ。


欧州の話でも必ず反論側が出す、失業率の件を自分から語っている点も巧妙だ。
詐欺師風の書き方を止めれば「ああそうですよ、確かに失業率が高いですが、それが何か?」
と書かれているのだが、何故か反論し辛い空気が生まれている。

日本では正社員の保護が世界でもトップレベルに手厚く、逆に非正規社員には逆に冷たいって
事実も絡めて何か主張しているように見えるけど、結局何が言いたいのか結論すら出ていない。

656 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:50:19 ID:KUopQRlQ
日本人は自己責任という言葉の拡大解釈やめることから始めないと
いまや自己責任は単なる自虐だからな

657 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:50:49 ID:goJqDMHe
>>650
もうあんまアホと話したくないんだけど…。
biz板なら少しはマシかと思ったんだが、このザマだ。

658 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:50:59 ID:MOAhQwtI
>>653
それでは賄えない。

大企業の企業年金は数兆単位の債務だ。

NTTでさえ10年の利益が吹っ飛ぶ。

ダンカイの年金を払うために、大企業が行うことは、

消費者や子会社や若年労働者へのツケ回しだ。

諸悪の根源は労働クミアイ

659 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:52:09 ID:w6iYkHTz
>>645
これ、元ネタなんなんだろう?

660 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:52:10 ID:MOAhQwtI
>>654
>海外との競争とか、バブル崩壊以降のダメージを受けてた企業側からの要請だよ。

おまえ、まさか「国際競争力」って言葉を信じてないよなw

企業とクミアイのすり合わせの結果でてきた言葉だぜ?(爆笑)

661 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:52:38 ID:p+0OqGwf
引き続き

精神障害をもった親から生まれた

知恵遅れの在日朝鮮人


ID:m3YwaVG0


のレスをお楽しみください

662 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:53:23 ID:agP/rrH1
>>658
諸悪の根源は派遣業界と政府だぞ?


663 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:53:26 ID:MOAhQwtI
>>659

正社員は減ってるんだけど、ある年代の平均給与は全く減っていないとか、

ある年代の失業率はぜんぜん上がってないとか、各種統計が元ネタw

664 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:54:17 ID:MOAhQwtI
もうIDがかわった。
それは漏れな。>>661

665 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:54:59 ID:MOAhQwtI
>>662


>>649のレスでアンタは無視して良いと判断できるw

666 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:56:21 ID:w6iYkHTz
>>663
なるほど、そこから、労働組合による雇用の独占とか
労働貴族とかに結び付けたのか

667 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:56:44 ID:n5AJw1wg
じゃアメリカみたいに、稼いでるやつが慈善事業やりだすのもいやだな

盗人が、ちょっと取りすぎたから返すよ、俺って善人〜
ってのと一緒だし。



それでも分配しないより100倍ましなのか・・・


668 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:56:56 ID:MOAhQwtI
>>666
さあどうだろうw

669 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:58:10 ID:MOAhQwtI

まあ兎も角だ、労働組合を批判すると、

>>661のようなレスがつくことを考えれば(ry

670 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:58:50 ID:agP/rrH1
>>665
答えられないってことでいいのかな?
それならお前を無視して良いと俺も判断できるが

671 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:58:59 ID:sldpn4Ki
>資格勉強や努力を怠ったのは
どんな資格をとり努力をすればいいのか教えてほしい
資格・努力スパイラルに陥ってしまうんですけど

資格のほとんどが自己満足にしかすぎない
あんまり役にたたない資格のほうが多いよ^^;



672 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 14:59:19 ID:bWzCMxqR
アメリカは富裕層は日本と比べても桁違いだけど貧困層も桁違い
格差社会はアメリカだろうが

673 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:00:32 ID:MOAhQwtI
>>670

>>671
凡人にはめったに受からないもの、
医師、公認会計士、20代前半であれば司法試験、位だろうな、
それだけで使えるのは。

あとはみんな事務員のお飾り。

674 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:00:59 ID:4KP3irvY
>>660
「国際競争力」が企業と組合のすり合わせの結果できた言葉

あるあるwwww
日本の労働組合が無能すぎてまじ笑えるってか泣けるんだけど。
労働者の待遇を向上すべき立場にある組合まで、労使協調の日本的経営(笑)だもんな・・
んで搾取したのは団塊正社員じゃない。企業だよ。
意味不明なほど積みあがった今の企業のキャッシュが何に使われてるか考えてみろよ。
株式への配当と株式や債券市場への投資じゃねーか。バブルの頃と一緒だぞ。
派遣制度で人件費を抑えること得た利益でヤバイ時期は乗り越えたんだから
今度はその分を人件費に戻すべきだって言ってんの。元々日本の企業も正社員だけで成り立ってたんだから。

675 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:01:09 ID:n5AJw1wg
>>671
ここで聞くのが間違いだぜ

たぶん医者以外なら全部路頭に迷う可能性あるから
選んでしっぱいしても自己責任wwって
あざ笑うだけだろうし

676 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:01:16 ID:tMt/22K8
おら、ネトウヨなんとかいってみろよハゲ
おまえら自民党のやることなすこと全て正しいと言えと
洗脳されてんだろ?
反論してミロやハゲウヨ

677 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:02:11 ID:4KP3irvY
おいなんでさっきの書き込みのした半分がきえてねーんだよwwwwww

678 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:02:27 ID:MOAhQwtI
>>674
いや、ダンカイ正社員と組合だよ。

679 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:03:22 ID:agP/rrH1
>>673
バラマキ政策と批判しつつどの政策か言えないってことね
無視決定

680 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:03:25 ID:725xEBJ4
>>673
>医師、公認会計士、20代前半であれば司法試験、位だろうな
いや、別に医者や会計士になりたいわけじゃないんだがw
何だ?その「努力」の定義w

681 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:03:31 ID:MOAhQwtI
>>677
>きえてねー
www
しつこひ、とチョト思ったw

682 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:03:54 ID:MOAhQwtI
>>679

683 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:07:40 ID:6zIMKGj+
デフレだから、はみ出る人間は増えるし
みんな余裕はなくなるわな。
国ですら、歳入不足が祟って困っているというのに
みんなで助け合ってなんぞ、ね。

非常に単純な経済的現象にすぎないね。

684 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:08:08 ID:MOAhQwtI
>>680
「資格」ってそういうもんだよ。
努力ってのも、人ができないことをやった結果もないと、
ほとんど評価されない。

ただし、「正社員・実務経験20年」っていう資格は、中身が何もなくても、
評価されることはあるw

685 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:10:57 ID:gyLlBulH
>>653
世界に冠たる企業の割には役員の給与が少なすぎる。

だから、アメリカでトヨタの現地社長がクライスラー等々に取られちまった。

馬鹿サヨク中核派は会社の経営も
有能なトップが仕切ってこそ成立することをわかってないようだ。

まあ、似非平等を標榜するだけあるね。

686 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:15:12 ID:sNa7g85W
年次改革書を押し進め日本人の奴隷化を進めながら一方で格差はいかんぞと表面上は紳士ぽい言葉を言う。
これが新自由主義になった米のダブルスタンダード。

687 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:20:40 ID:4KP3irvY
>>686
米は新自由主義を推し進めても、産業別の労働組合が日本より強いのと
米民主党を支持してて、政治的な影響力もあるもんで
日本ほど酷いことにはならないんだよな。

688 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:21:07 ID:NmrlOHpL
アメリカの医療費を調べてみました。例えばアメリカでは、子宮筋腫の手術はほぼ日帰りで行っていますが、病院では設備使用料等で82万円かかります。そのほか組織の検査料5万円、麻酔料8万円、血液検査料3万円がかかります。
出産費用は、産婦人科医7,000ドル、麻酔科医2,000ドル、小児科医2,000ドル、病院3,000ドルで、合わせて約1万4,000ドル(約147万円)です。
http://www.osaka.med.or.jp/oma/kaihou200601c.html

689 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:23:51 ID:sNa7g85W
>687
日本はお財布植民地だからな。

690 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:24:22 ID:n5AJw1wg
>>682
日本でもそれくらいかかるんじゃね?
ただ日本は国民保険があって
アメリカは民間保険がこれに変わる役割をしてる。

日本も国民保険払えない椰子が急増してるから
その意味でアメリカ化してきてる

691 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:29:16 ID:7GGp6tkk
>>588
そんなに多いの?
日本の平均寿命は世界一長いけどね。

692 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:29:39 ID:4zG8j/MT


経済苦や長時間労働で鬱での自殺者が毎年3万人も出ていて、ある意味北朝鮮よりも過酷だ。







693 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:31:48 ID:5ZEOr71V
>>685
アメリカトヨタでできる社員は10倍の給料でビッグ3に転職するらしいね。
今年あたりからはトヨタの技術者もビッグ3に転職するようになったらしい。
数年後には、またビッグ3に抜かれるかもしれんな。

694 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:35:58 ID:7GGp6tkk
>>693
そりゃないな。何しろトヨタの製品開発で中心的役割を
担ってるのが日本人だから。アメリカ人にとってトヨタは
外国企業だからな。国内企業のビッグ3に転職したがるのは当然。
だけど自動車技術が世界的に集まってるのは日本。
これがある限りビッグ3の復活は日本に研究開発施設を
設けて国内の技術に接することができなきゃ無理。

695 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:37:02 ID:rqDsceWT
アメリカ民主党は「中流の復興」とか言い出してる品
ブッシュ減税=高所得者向け減税の廃止やら、中産階級向け減税の提案(オバマ)やら、
公的医療保険の創設話(ヒラリー)やら
ハリケーン・カトリーナで大統領の支持率が致命的打撃を受けた国でもあるし、
「自己責任」「格差はあって当たり前」とか言う日本人ってどうなんだろうな

696 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:38:18 ID:Va1PVBn7
日本の場合は、全国民の平等意識やかつての総中産階級思想が染み付いてるから
福祉も中途半端になってるのではないか?
アメリカのように、ホワイトカラーとブルーカラーの違いによる差別感覚とか、
貧富の差によるカーストが明確にならないと、きっちりとした「施し」が
成り立たない気がする。


697 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:39:37 ID:5ZEOr71V
>>694
その日本人技術者がGMやフォードに転職し始めたらしい。
年俸1億円以上でね。日経ビジネスがソース。

698 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:40:24 ID:7GGp6tkk
これが海外と比較した日本の相対格差。
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2007/051gaiyo.pdf
日本の所得格差は
フランス、ドイツ、カナダよりも大きいがアメリカ、イギリスよりも小さい。
日本の資産格差は
G7中最も小さい。

699 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:40:48 ID:5ZEOr71V
>>697
しかも通訳付きの条件らしいよ。

700 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:40:54 ID:5O25pW+O
アメリカに言われたくないと言うのも解るが
日本では言う人間は居ないし
言っても相手側の手下だったり言って金儲けする連中ばかりだもんな
真面目にやると潰される
自滅すれば良いんだと思うけど

701 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:43:04 ID:ddVcl/17
国民皆保険ではない
先進国中最低最悪の医療保証を持つ
お前らに言われたくない。

だから週刊ダイアモンドって
ダメダメなんだよな〜


702 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:44:18 ID:USgJagYf
>1
冷たい、というは同意。
ただ、今の低所得層やニートが想定外な為の結果論にも思える。

>>663
想定外の状況を団塊どもが作ってるんだなとしみじみ感じるな
奴らは、嘱託という手でまんまと定年を延長してやがる。

703 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:45:29 ID:4KP3irvY
>>698
これ一人当たり国民総所得以外は2000年の統計だぞ。古い。

704 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:48:05 ID:5ZEOr71V
>>703
それ以降の格差の広がりが凄いんだよな。
貧困率はOECDでアメリカに続き2位だし、そのアメリカとも差がなくなってきてる。

705 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:48:51 ID:JzqEerAn
最近の日本人は何か言われると「お前が言うな」と投げ返すだけで、
自分の問題は何もしないで放ったらかしだからな
問題解決の意思と能力を疑うわー

706 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:49:19 ID:ddVcl/17
ちなみにアメじゃ高卒は
マジでマックの店員レベルの仕事
しか就けないからね。
絶対這い上がれない超格差社会。
そんな貧乏人をだまくらかして
軍隊へ入隊させ、真っ先に最前線で
殺し合いさせる。
そんな超格差大国ww


707 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:51:51 ID:5ZEOr71V
>>706
マックの店員の時給は日本より遥かに高いがな。

708 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:54:48 ID:725xEBJ4
>>706
ちなみに日本じゃ大学院出は
マジでマックの店員レベルの仕事
にも就けないからね。
絶対這い上がれないアリ地獄社会。

709 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:55:30 ID:+Wy8Lla7
派遣の最低時給は法律(条例だっけ?)で定める最低賃金の2倍
ピンハネは1割未満。

これぐらいはしてほしいね。

710 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:57:15 ID:5ZEOr71V
>>708
なにげにマックのバイトにも年齢制限あるからな。
それに引っかかれば、ギリシャ以下の日雇いピンハネ。

711 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:57:46 ID:7GGp6tkk
>>697
それが事実ならいいことじゃん。日本人がそれだけ給料もらえるってことだろ。
そういや原子力の就職セミナーでも外国企業が日本の大学生の誘致
やるようになったって記事見たな。才能があると自認しててアメリカの
給与体系に魅力を感じてる人はアメリカ流の『市場価格』で雇ってもらえばいいじゃん。

712 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 15:59:28 ID:7GGp6tkk
>>707
いくら?ドルで教えて。
俺は実行実質為替レートで見た適正為替水準は1ドル=80円くらいだと
思ってるんだよ。

713 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:00:44 ID:Q2IFbQxI
>>707
マックに限らずサービス業の賃金と地位の低さは異常。
お客様は神様だって言った奴って…

714 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:01:31 ID:5ZEOr71V
>>711
まぁ個人レベルでは日本人にはいくらでもチャンスあるな。

715 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:02:33 ID:5ZEOr71V
>>712
ニューヨークで時給15$

716 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:07:03 ID:4KP3irvY
>>715
そんなにもらえるのか。最低賃金が去年7・25ドルに切り上げられたけれど
マックなんて底辺の仕事だと思ったらそうでもないんだな。
今米マックの求人情報一生懸命探してたわ。

717 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:09:40 ID:gOAlaAE8
奴隷貿易だって、黒人奴隷を売っているのは現地の黒人で、その現地の黒人はすげー儲かったんだぜ。

ただ、その儲かった金で白人から武器を買って黒人同士で競争しないと、自分が奴隷に落とされるから大変なんだけどね。

同じ事を日本でやってるだけさ。

718 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:10:43 ID:W5zMkmnL
>>669
 
はっきり言うけど、ああいう奴は親がいない可哀想な奴だからね
だからああいうことを言う、組合どうこう関係ないぜ?
 



719 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:10:53 ID:5ZEOr71V
>>716
それでも、若者は稼げる稼げるウェイターを選ぶらしいよ。
マックの時給15$の方が割に悪いらしい。
てか、日本の賃金がギリシャ並みなのがいけないんだよ。
本当に日本に賃金は途上国並み

720 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:12:15 ID:5ZEOr71V
×稼げる稼げる
○チップで稼げる

721 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:12:41 ID:W5zMkmnL
親が居ない奴が、親を精神障害にしたてようと必死な日本の警察
途上国ってより後進国だね

722 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:14:59 ID:TVMwQs3B
>>719
賃金だけじゃないだろ
商品そのものが先進国で異常に安い
特に外食は馬鹿みたいに安い
チップもないのウェイターをえらそうに使うのは日本人くらい

723 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:16:48 ID:5ZEOr71V
>>722
まぁ15年も物価変わらん国は世界にはないからな。
最近は違う要素でやっと上がったが。
途上国でも観光地なら日本より高いかも。

724 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:17:21 ID:4KP3irvY
>>719
それはチップでってこと?
ってレスつけようとしたら720で書かれてんなw

日本は早く適正な賃金水準に戻すべきだと思うわ。

725 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:20:29 ID:5ZEOr71V
>>724
ニューヨークの平均的なレストランでもチップだけで
月に25万円は稼げる。高級レストランのウェイターは
1日三万円とか普通だからなぁ。

726 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:22:30 ID:gOAlaAE8
>>719
大学生がウエイターのチップで年収800万超えて、それを元手に起業したって話をどっかで読んだな。

そもそも、年収300万ぐらいでサブプライムローン組んで豪邸に住めちゃう国だしなw
結局、あの借金ってほとんど徳政令で利息棒引きだし。

727 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:22:57 ID:7GGp6tkk
日本企業は2000年代に中途半端にアメリカ流を取り入れちゃったからな。
企業が労働分配率を抑えつつ純利益を増やした。アメリカなら得た利益を
自社株買いや配当で株主に還元するんだけど日本の企業はそれをやらずに
内部留保だけをいたずらに高めちゃった。その歪みが出てるんだろう。
後は円安だな。円は今より20%高くてもいい。今の円は安すぎる。これも日銀が
為替介入を続けたからだ。

728 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:27:19 ID:TVMwQs3B
>>726
英語読めないメキシカンにまで契約させてたからね
払えなくて出て行くときのメキシカン家族のかわいそうなことといったら

でも契約上出て行けば借金帳消しなんだよね
日本なら借金背負わされて悲惨な一生を送るのだが
日本政府や銀行は世界で一番冷酷だよな

729 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:27:42 ID:1E3lh6yY
でもまだほとんどの会社が終身雇用で年功序列、
暖かいのか生ぬるいのか・・、冷たくは無いぞ。

ソースは2ちゃんじゃないのかこの学者w

730 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:29:56 ID:4KP3irvY
>>726
まさにアメリカンドリームだな〜。

>>729
終身雇用で年功序列なのは正社員な。

731 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:30:34 ID:5ZEOr71V
>>728
アメリカは本当に簡単にリセットできるよなw
会社5回潰しても綺麗な身の奴とかもいるよなw
あれはあれでどうかと思うが、彼らが一度失敗しても
余裕かましてる理由はそれだよなw

732 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:31:29 ID:1E3lh6yY
正社員のほうがはるかに多いだろ、少数派を基準にするなんてバカ

733 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:36:06 ID:4KP3irvY
>>732
日本の雇用の3割が非正規。
しかも2005年段階だから、今はもっと多い。
これでも少数派として切り捨てて勘案しないとかできるか?

734 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:37:40 ID:gOAlaAE8
>>728
>払えなくて出て行くときのメキシカン家族のかわいそうなことといったら

ああいうメキシカン家族って、どこに行くか知ってる?
他のサブプライム抱えている親戚のとこに行くんだよ。

あのサブプライム豪邸って、日本の感覚だと3家族ぐらい住めるからw
貧乏人が2、3世帯集まってローン分担すりゃ簡単に維持できる。
カネが入るようになったら、また独立して引っ越せばいい。

2kの公共住宅を争うように申し込んで、もれた奴らが失業して一家心中なんていうこっちの国とは天と地の差だ。

735 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:39:05 ID:oqUq/IHO
おまえが言うなスレですね

736 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:40:44 ID:n+t8fopw
リセットの付けを世界中が被ってるからな
そりゃドルをみんな手放す訳だよ

737 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:41:28 ID:g/QPyaQH
国会とかに11tトラックで突っ込む勇者はいないのか

738 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:42:15 ID:1E3lh6yY
>>733
アメリカの雇用は正規か非正規か分けられるのか?

サブプライムはリセットしまくって世界をプチ恐慌に落とした。
リセット社会の犯罪だわな。

739 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:50:30 ID:7GGp6tkk
アメリカの消費生活は豊かだね。
土地が広いのと外国からの輸入が多いからだろう。
でももう外国からの輸入は限界に来てる。2007年の
経常赤字は8000億ドル、対外純負債も3兆ドルを越えてる。
逆に日本はどうか。今は1ドル=105円だけど10年前の
1ドル=110円は今の1ドル=85円だって言われてる。
日本の経常黒字は増加を続けてて2007年には25兆円に
達している。対外純資産は250兆円で世界一だ。
これを見るとこれからの10年間真の消費大国になれるのは
日本だということになる。すでに円はどんどん上昇している。
日銀が円の買戻しをすればさらにあがるだろう。日本は
これから輸入で豊かな生活を送るようになる。

740 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:53:42 ID:VJjmpI9V
>>734
そりゃ、あと1・2年はそれで済むだろうが、親戚全員追い出されたらどうするんだ?

サブプライムローンの支払い総額>>>サブプライム層の収入
なのは、最初からわかり切ってたことなのに。

741 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:56:25 ID:Pc7aHqn8
>>734
いいなあ。豪邸のつけはそこら中にばらまいて終わりか。。。

742 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:56:28 ID:ayFRpy38
働いたら負け。
どうでもいいや。

743 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:57:38 ID:9aFnXp22
日本は在日の生活保護に金を回しているから仕方ないんだよ
アメリカの黒人は朝鮮人みたいに集らないでしょ。

一緒にされたら困るね

744 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:58:45 ID:4KP3irvY
>>738
分けられるんだが、詳しい比率に関しては2001年データを入れた論文しか見つかんなかったわ。すまん。
2001年段階で米の非正規雇用比率は2割程度だが、正規雇用比率の高まりが指摘されてたから
現在はもっと少ないと思われ。
んで、非正規雇用に関しても産別労働組合のおかげで日本より待遇良いぞ。

745 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 16:59:06 ID:o8kNE4c1
要するに日本は、欧米の悪いとこ取りをしてる訳か。

746 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:00:37 ID:Pc7aHqn8
中国の内戦に期待するしかないなw
半島で続きでもかまわんが。

747 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:03:02 ID:n+t8fopw
>>746
カネ持ってる上海だけで江沢民派が独立しちゃいそうだよね

748 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:03:36 ID:Va1PVBn7
アメリカの場合は、チップ生活者とかワーキングプアな人たちが多くて
その歴史も長いから、それなりの対策ができてるんだろう。
日本でワーキングプアが問題として表面化したのは最近だからな。
ワーキングプアが生まれるのは仕方がないという前提で保護政策に動くか
ワーキングプアそのものが生まれない社会構造に変えるか
日本はその分岐点なんだろう。


749 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:08:19 ID:Pc7aHqn8
ワープワは普通に差別隔離政策じゃないかな〜

750 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:08:47 ID:7GGp6tkk
>>746
外国で戦争が起こって特需が沸いても意味がない。
むしろ生活は今より苦しくなるだけ。
経常黒字が消費者にとって可消費分の減少だということに
気付けないうちはいつまで経っても生活水準は向上しない。

751 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:11:13 ID:KULICm+U
>>748
政府が音頭とって海外移住(実質的に棄民)させればいいんじゃね?
ワープアでも結婚できるかもしれないからその方が本人も幸せだ

752 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:13:06 ID:KULICm+U
そもそも日本のパスポートはまだまだ強いのに
なんで先進国へ行ってドカタとかの闇バイトする奴が少ないんだろ?

753 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:13:55 ID:gOAlaAE8
>>740
>そりゃ、あと1・2年はそれで済むだろうが、親戚全員追い出されたらどうするんだ?
>サブプライムローンの支払い総額>>>サブプライム層の収入

サブプライム住宅ってのは金利分だけ払ってりゃ住み続けることが出来る。
そしてそのローン金利は低額に据え置くってもう決定されてんの。

あれの本質は低所得者への再配分ヘリマネだから。

ただ、高度成長期の日本はそのツケを将来世代に回したが、アメリカは外国に回したという点が大きく異なる。
国家的な詐欺行為だが、結果として外国に損害を与え自国内に現物資産を残したと考えれば、善政だと言えるな。

754 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:14:09 ID:Pc7aHqn8
棄民ねえ。脱法行為として海外で働かせばってのは
多少の合理性あると思うが既に景気後退だからね。職がない。
戦争くらいしかないよ。

755 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:18:38 ID:7GGp6tkk
>>753
外国?日本のサブプライムローン関連の損失は164億ドルですよ。
対して欧米の金融機関の損失はシティグループ・メリルリンチ・UBSの
3つだけで1000億ドル以上だ。
もうアメリカの好景気は終わったんだよ。サブプライムローンの損失を
過小評価してるとすぐに98〜2002年ごろの日本みたいになる。

756 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:22:14 ID:mEjWRTtJ
>非営利団体はホームレスのシェルター(無料宿泊所)を運営したり

なるほど・・・ちゃんと脱落者の受け皿を用意してるんだなアメリカは

757 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:22:21 ID:YHNNiarU
>>517
マルチとかねずみ講以上の詐欺だな。

758 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:22:49 ID:gOAlaAE8
>>748
日本の場合は、建設業の日雇い労働に関しては保護システムも社会保障もしっかりできてるよ。

ただ、それが産業構造の変化に全く対応できていないけど。


759 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:23:44 ID:YHNNiarU
>>719
チップがあるからマックの15$より割りがいいんだろうな。

760 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:25:35 ID:uuEcKfZs
日本は「世界で一番冷たい」格差社会

761 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:27:00 ID:7GGp6tkk
ここで日本の消費の貧しさを自嘲してる奴らは
企業の過度な海外進出や政府の円安政策には
喝采を送るんだからな。お前らを貧しくしてるのは
その古い固定観念だというのに。

762 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:29:41 ID:gOAlaAE8
>>755
あのあたりのトリックを理解するには、国家における貨幣とは何か、信用とは何か、価値とは何かという話をせねばならんが。

端的に言えば、アメリカが1000億ドルの貨幣を刷って銀行に貸して市場にばらまいて、それが焦げ付きましたと。

良く考えてみよう。これ、本当に損をしているのは誰だ?(よくある寸借詐欺のクイズみたいだ・・・)




763 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:31:37 ID:Pc7aHqn8
>>762
どっかの株券印刷業の会社かw
あ、スルーしてくれw

764 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:34:20 ID:7GGp6tkk
>>762
中央銀行に金を借りてようが貸りてまいが借金が焦げ付いた以上
銀行が破綻・もしくは極めて経営が苦しくなるのは自明のこと。
そしてその間アメリカ国内の企業は貸し渋りの目にあうことになる。

765 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:35:39 ID:n+t8fopw
煽るも潰すも黄金男の自作自演という話か

766 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:38:17 ID:sH+29yrs

将軍様(笑)が何十人もの妾相手に中出ししまくって何十人も子供作りまくってる間に
欧米が産業革命・植民地主義政策で興隆して
気付いたら自分らが単なる極東の黄色土人(笑)だったことに気付いて
パニクって欧米の猿真似の文明開化(笑)して
日露戦争にイギリスの支援で勝ったが、それを自分らの実力だと勘違いして
調子こいてたらABCD包囲網でボコられて涙目(笑)でアメリカに戦争ふっかけて
あっさり核爆弾2個も落とされて敗戦(笑)
天皇(笑)が命乞いして戦争責任取らずそのまま象徴(笑)として居座って
アメリカの資本投入と技術指導、および朝鮮戦争特需で高度経済成長に突入するも
その経済発展をまたも自分らの実力と勘違いして(笑)気付いたらバブル崩壊(笑)
それ以降は高度経済成長時に運良く築いた資産を食い潰すだけ(笑)

日本など所詮は鳥無き島の蝙蝠(笑)が日本語しか理解出来ない日本人(笑)を
情報の非対称性を利用して奴隷家畜化し、搾取してきただけの第三世界(笑)
極東の名の通り世界地図の端にへばりつくように存在する世界の辺境(笑)
世界の肥溜め(笑)世界のゴミ捨て場(笑)

こういった真実を良く理解している本当に頭の良い一部の日本人は
日本という国の伝統(笑)に従ってバカな日本人から搾取する道を自ずと選ぶ

767 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:41:43 ID:5FROeyS0
まだまだ負け組みから搾り取れる。
なんせ年間3万人の自殺者のうち多数が年寄りや病気を苦にしたものだ。

年間5万人ぐらいの負け犬が自殺するぐらいまではイケるはずだ。

768 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:42:39 ID:sNa7g85W
>「自己責任」「格差はあって当たり前」とか言う日本人ってどうなんだろうな

さすがに純一郎の魔法はそろそろ期限切れかかってるけどな。

769 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:43:54 ID:8TpHoUya
もう15年以上年収0だしどうでもいいぜw

770 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:44:13 ID:XwOha1hm
負け組は海外へ輸出すればいい。
日本に不満を持ってる奴はアメリカの和食レストランで
でも働けばいい。

771 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:45:02 ID:4KP3irvY
>>764
米は市場が発達してるんで、企業の資金調達の手段が豊富で
銀行が貸し渋るから企業が即苦しくなるってことは日本ほど無いんだよな。

772 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:45:40 ID:Pc7aHqn8
国外で労働力の不足してる国っつーと
資源国関連かねえ。ブラジル人と交換しますかw

773 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:46:26 ID:Fn3LKqFa
小泉自民党、竹中平蔵、トヨタ奥田


革命家求ム

774 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:46:44 ID:jZjuN43W
>>758
老後までサポートしていない→まともな社会保障とは言わない(欧米流)

775 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:46:44 ID:sNa7g85W
> 国家的な詐欺行為だが、結果として外国に損害を与え自国内に現物資産を残したと考えれば、善政だと言えるな

日本人はおかしなところで正義感ぶるからな。
米マンセーしてるくせに格差は見て見ぬ振り。セコウのような上っ面のグローバリゼーション米媚び野郎ばかりが跋扈する。

776 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:48:39 ID:4KP3irvY
>>770
頭いいな。英語教育を充実させないとな。

777 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:49:03 ID:XwOha1hm
>>771
アメリカの経済はそんなに信仰の対象にするほど強くはないよ。
銀行が負債を抱えれば銀行の資金の委託を受けて株式投資を
行っている投資ファンドも経営が立ち行かなくなる。同じことだ。
投融資資金そのものが激減してるんだから。

778 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:50:02 ID:gOAlaAE8
>>764
>中央銀行に金を借りてようが貸りてまいが借金が焦げ付いた以上
>銀行が破綻・もしくは極めて経営が苦しくなるのは自明のこと。
>そしてその間アメリカ国内の企業は貸し渋りの目にあうことになる。

日本はそう言って国民にバブル処理の負担をさせたわけだがね。


さて、良く考えてみよう。
・貨幣というのはどこから生まれてくるものだ?決して労働者や企業が産み出すモンでもなければ、地面から掘り出されるモンでもない。
・損失によって失われた貨幣というのは、一体どこから来てどこに消えたんだ?

そのあたりが理解できれば、日本のバブル処理のインチキと、サブプライムでアメリカが受けた打撃など微々たるもんだってことが分かるよ。




779 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:50:35 ID:sNa7g85W
>ID:4KP3irvY
お前世界労働者主義とかベーシックインカムとかメンヘラコピペ張り付けてる馬鹿だろ。
ピットは税金で雇われてるんだからおとなしくしてろチンカスww

780 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:50:53 ID:XwOha1hm
>>776
英語なんかその場で覚えさせればいいんだよ。
さっさと日本から出しちまえばいいの。そんな奴らは。

781 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:52:25 ID:XwOha1hm
>>778
お前中央銀行が永遠に金をすり続けられるとでも思ってるの?
アホか。そんなことするとすさまじい貨幣価値の低下が起きるぞ。
ハイパーインフレーションだ。

782 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:53:23 ID:bnz15rYp
アメリカの銀行も貸し剥がしとかやるのかな

783 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:53:31 ID:5FROeyS0
>>770
アメリカで働くには最低限大学を出てないとダメだし、
グリーンカードはさらに資産状況や勤務先の紹介状がいる。

アメリカは日本の負け犬を受け入れるほど甘くはないぞ。

784 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:56:12 ID:4KP3irvY
>>779
なかなか凄い日本語を使うやつだな。
ハートマン軍曹に憧れてるなら米の海兵隊をお勧めするぞ。

785 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:56:37 ID:XwOha1hm
というかアメリカの多様性ビザで毎年一国から5万人の
移民ができるんだけど、日本は毎年5万人どころか1万人も使ってないんだけど。
そんなにアメリカがすごいとおもってるなら多様性ビザに
応募してアメリカ行けよ、さっさと。お前らもネット見てればわかるだろ。
『あなたの国には応募資格があります』ってネット広告見たことないか?

786 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 17:59:12 ID:XwOha1hm
>>783
大学出てないの?それなら今から社会人入学して
学位取りなさい。学歴ロンダリングだ。これでもビザはもらえる。
機械的な処理だから。

787 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 18:01:26 ID:1DnU871N
国がやってくれなきゃ欧米は平然とデモでもなんでも反対意思で
行政を猛烈に批判する、されたほうも政策を考えてリアルタイムで
動くが、日本はその辺が曖昧模糊。常に強い企業論理で動く。
まあ一度破綻せんとならん国だがな。


788 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 18:19:59 ID:wdzxdGZ9
「あっ、そう」てな感じだな。
この手の話しをするやつ等の好きにやらせたところで良くなんかならない。

789 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 18:20:15 ID:3tfezWkS
>>787
デモをやってなんとかなるって、頭が悪いんだよ、欧米人は
高いツケは、自分たちに回ってくるだけなのに

790 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 18:28:49 ID:bnz15rYp
>>789
行動に対して責任を取るのは民主主義の国民としては当然
政治家や官僚、他の世代に文句言って他人に責任を押し付けようとする日本人は異常

791 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 18:44:45 ID:c1BH9Wk+
洗脳のように自己責任を叩き込まれてきた結果だろうな

792 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 18:45:53 ID:Pc7aHqn8
だが秋葉原に一人の勇者が現れた!

793 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 18:47:51 ID:1FBxYeM7
>>790
いえるな。
どうにも総責任転嫁国民になってるよな
まあ、実際俺も何もしてないわけですが

794 :沖縄:2008/07/01(火) 18:53:31 ID:IqmJvk4b

『ハーバード大学のマルガリータ・エステベス・アベ教授』

日本はこの教授の言った通りだ。日本は欧米の制度を柔軟に取り入れてきた。しかしだ。

それは全部(当然だが・・)を受け入れたのではない。都合のいい部分だけを輸入したのだ。

ビル・ゲイツはMSを辞任。6兆円の資産で福祉活動をする。これはビル・ゲイツだけではない

。一般人も余裕のある人はボランティア活動をやる。やらないと社会的に認められないからだ。

沖縄の若い女性から聞いたけど、「沖縄ではお金がなくても生活できる」と言ってたな。

困っていたら誰かが助けてくれるらしい。その子は沖縄に帰った。本土よりも沖縄の方がいい

のだ。経済が上昇している時は問題にならなかった。デフレになったから諸矛盾が噴出している

のだと思う。



795 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 18:59:53 ID:DTbctVU2
アメリカの金持ちはたくさん寄付をするというけど、
それは世間的に知名度のある一部の金持ちだけじゃないの?
目立たないようにコソコソ金を稼いでいる奴らも寄付してんのか?

796 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:00:32 ID:3tfezWkS
>>794
>一般人も余裕のある人はボランティア活動をやる。やらないと社会的に認められないからだ

すごく嫌な国だな
日本人には、何々でないと社会に認められないって発想はないけどな

797 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:04:16 ID:3tfezWkS
>>795
アメリカの金持ちは、財団を作ってそこに寄付をする。
財団の理事には、自分の家族はもちろん、有力政治家のファミリーも入って、
高給待遇を受ける。
表向きは無給でも、高級マンションに住めたり、プライベートジェット機乗り放題、経費使い放題だったり。

798 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:04:18 ID:R1NA0JKv
>>795
クリスチャン(ユダヤ教も)には
10分の1税という教えがあってだな…

799 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:04:45 ID:XwOha1hm
正確には、アメリカの金持ちは多額の金を使って慈善財団を
作るけど、実際に寄付をする額は再分配率を押し上げるには
程遠い額なんだよ。

800 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:05:27 ID:Pc7aHqn8
タダの税金対策だろアレ・・・

801 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:06:54 ID:XwOha1hm
>>798
そんなのアメリカにはないな。
あそこの再分配率は最悪だ。
個人の自主的な寄付を美徳としてメディアでもてはやしておいて
政府による福祉増大、国民皆保険制度確立には反対するんだもんな。

802 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:15:25 ID:uotPBW6J
税金対策でも稼いだ金のほとんどを寄付するんだぜ。
世界一の金持ちは。
日本人でそんな奴いるか?
京セラの社長が寄付してたけど
ほとんどいないだろ。

803 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:18:33 ID:kdN/eoZK
先進国じゃないんだから先進国と比べるなよ

804 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:21:50 ID:Ac9hAzlF
国際競争力に勝てないっていうのは、他国の賃金が安いから?
新興国は自前の安い労働力で勝負してくるだろうから、それらとの勝負に勝てないって事?

それとも、新興国の安い労働力と使う先進国へ対抗する為?

なんか、結局奴隷をうまく使う国が最良って事か。
過去の植民地から見ても、それによっての言語の浸食から考えたら、日本って不利すぎるな。

805 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:23:55 ID:LGIy+hx8
そっすか。
としか言いようがないw

806 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:28:36 ID:XwOha1hm
国際競争に勝てないといってるのは馬鹿だけです。
普通の企業は競争に勝ってる。馬鹿に対してのセーフティーネットが
ないからって社会を恨むなよ。

807 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:39:04 ID:sldpn4Ki
アメリカってさ自分で働いて貯めたお金で大学行く人もいるんでしょ?
日本みたいに新卒志向じゃないしね

30代や40代になっても大学いく人もいるし


808 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:41:24 ID:3tfezWkS
>>802
モチツケ
財団への財産の移転だよ

809 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:44:19 ID:3tfezWkS
>>807
でも、30過ぎだからって給料が増えるわけじゃない。
大卒の新卒の給料しかもらえない。
それで良ければ、って話だよ。

810 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:46:36 ID:zxM4PNHn
>>最終的には日本人がどういう社会で生きたいのかということだ。(談)

これだな。国民の一人一人が社会をどうするかというビジョンをもたなければ
いけないんだろう。
政府が何もしないのはもう分かったからな。

811 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:48:07 ID:BbvAK0d+

お前らみんな厨房か?

経済のグローバリズム化は、その国の存亡を賭けた戦争なんだよ。
今、国民に求められているのは、一丸となること。そのためにW.E.は必要不可欠。

 「欲しがりません勝つまでは」

戦後忘れられていた、日本人本来の心意気をもう一度思い出して欲しい。
愛国心を育てる教育基本法改正とW.Eが、日本の国力向上の一助になって欲しい。

御手洗様が言いたいのはそういうこと。

 「我が国と郷土を愛する態度」=「自民党と経団連を愛する態度」



812 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:49:14 ID:fvOpzTLa
日本は史上最高の弱肉強食社会なのだ。
日本社会の哲学は「狼は生きろ豚は死ね」だ。

813 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:50:18 ID:iou3wRLr
豚が死んで狼も死んで誰もいなくなったとさ

814 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:52:25 ID:/5JgIB3u
>>811
だってその戦争に負けて欲しいんだもん

815 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 19:53:52 ID:XwOha1hm
アメリカのいいところは再挑戦可能なところだろうな。
日本の失業率が4%のままなのも再挑戦が難しいからだから。
だが日本でも新卒者の就職率は飛躍的に高まっている。
今年の大卒就職率が97%。アメリカの大学生はこれだけ恵まれた
就職環境にはいないだろう。

816 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:00:15 ID:DSwW6cLs
>>794
最近神奈川県知事も、地位協定についてよく発言するようになった。
全国の米軍基地を持つ首長も同様に我が事として体験して弊害を実感してきたようだ。

沖縄は、実はアメリカとの付き合いが深いから、
今後日本で起きる移民や格差社会や共同体の問題で、
先行体験しているかもしれない。

817 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:00:45 ID:DRo7m0MZ
いつも疑問に思うんだが、



アフリカやアジアの人を助ける前に、日本人のホームレスを助けるべきだと思う。

818 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:06:42 ID:o4Q8hK77
アメリカとかどうでもいいけど
日本が敗者に冷たすぎるのは確かだ!

819 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:07:20 ID:rAuFWqEj
もう一歩分析が足りんな。

日本の経済界の便所、奥田、政界の福田をはじめ小沢、岡田達は日本を滅ぼし、
中国朝鮮に侵略されるよう活動していることを書かないとな

820 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:09:44 ID:Pc7aHqn8
>>819
社会学系は学問じゃなくて宣伝の道具だからなあ。
知ってても得にになることしか言わない。


821 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:12:04 ID:RDnnO+Wi
サブプライムのノンリローンの仕組みきいてびっくらこいた

822 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:13:00 ID:mEjWRTtJ
>>817
確か、マザーテレサも遠くの人より、まずあh近くの人から助けろよみたいな事言ってたんだっけ


823 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:14:56 ID:fvOpzTLa
これからどんどん自殺率は上昇し、日本の豚どもが生き延びる確率
は限りなく少なくなる。狼は獲物を求め皆、海外に渡る。

824 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:18:27 ID:txz9eVlH
敗者にも冷たいけどさ、
自分が敗者なのに、さらに下と思えるような人を探してまで貶すみたいな救いようのなさ。
上を見ようよ。

福祉がないのは、与党と公務員のおかげ、給与は1円たりとも下げません。

825 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:21:21 ID:IN5GjVf9
これがトヨタが望んだユートピアの姿。。。

826 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:22:30 ID:wRI7mZwL
ああ、美しいねえ。 これで殺人国家の仲間入りだな。

827 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:26:52 ID:7ipzr3Jq
亡命したい


828 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:30:47 ID:XwOha1hm
>>827
どうぞ。


829 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:31:24 ID:3Y4Dxn7C
>>809
そもそもアメリカは30歳だからいくらみたいな給与体系じゃないだろ

830 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:31:42 ID:34fZ95EV
いい時代になったねえ。
ただ負けないだけで幸せになれるんだから。

831 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:32:28 ID:clJBg2Uv
社会保険を民営化すれば全て丸く収まる

832 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:34:31 ID:d9aiZ1Sk
>>831不払いになるだろ
保険会社が保険金を払わないのは常識
絶対になんか文句つけて払わない


833 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:36:11 ID:A/ggheBI
■■■■■戦況報告■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

毎日:すばらしい・・!最高の記事だと思わんかね・・・ふっはっは、見ろ!!日本人が変態のようだ!!
既女:・・・!
毎日:っ、何をする!!
既女:(電凸)
毎日:やめたまえ・・・いい子だから。さあ!
既女:お願い、スポンサーさん話を聞いて〜
毎日:はっはっはっは、無駄なことをするというのかね?
N+:今北!祭り会場はここか!
既女:毎日が・・・削除を・・・保存してぇ・・・
毎日:その魚拓を大事に持ってろ!2ちゃんの命と引き替えだ!!・・・立て!電凸ごっこは終わりだ!!・・・
   終点が、報道フロアだとは、上出来じゃないか。ここへ来い!
既女:これが報道ですって?!!ここはお墓よ。あなたとあたしの。・・・捏造がバレたのに、削除で済まそうなんてこっけいだわ。・・・
   あなたは広告主にも見捨てられて、私と死ぬの!!
オカ:・・・・
既女:・・・いまは、・・日本のマスコミがなぜ滅びたのかあたしよく分かる。ゴンドアの谷の歌にあるもの・・
   事実を報道し国民とともに生きよう、公正な記事を心がけ国歌くらいはうたおう・・・
   どんなにひどい捏造をしても、たくさんの偏向した記者をあやつっても 国民からはなれては生きられないのよ!
毎日:毎日は滅びぬ。何度でも甦るさ!マスコミの力こそ、社会の正義だからだ!!次は法的措置だ。・・・
   ひざまづけ!命ごいをしろ!!誹謗中傷を取り消せ!!!
VIP:ちくわ大明神
N+:待てーーーっっ!!魚拓は取った!既女を訴えてみろ、祭りは止まらないぞ!!
既女:祭りを止めちゃ駄目、どうせこの人は2ちゃんねるを潰す気よ!
毎日:小僧。既女板と引き替えだ!魚拓を消せ!!・・・それとも、その田代砲で、私と勝負するかね?
N+:誰だ今の
オカ:パルス!!!!!!!!!111111
毎日:目がああぁぁぁああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!1111111111

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

834 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:36:38 ID:wRI7mZwL
あふらっくに貢ぐのですね。

835 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:42:50 ID:wRI7mZwL
ああ、あとオリックス生命とかね。

836 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:43:37 ID:0S/ne90B
アメリカに言われるようじゃ終わっとる

837 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:45:59 ID:kyAtEBaN
いまの経団連には
会社が社会に還元するなんて経営者はいない。
むしろ如何にして社会的弱者からむしりとるか、
如何に自分だけが儲かるかしか頭にはない。

838 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:47:16 ID:ImGlpEZA

ロシア船籍のタンカー、ナホトカから1800klの重油が流出。僕は1月の寒い浜で連日、年寄りたちと

絶望的な回収作業をしていた。テレビなどで報道されると都会から大勢の人たちがボランティアで

きてくれた。有難かった。接待も大変だったけど、心底感謝した。日本人はシナ人とは違う。自分さえ

よければ・・なんて思わない。ただ、心では弱者を助けたいと思ってもどうしていいのか分からないのだ。




839 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:53:51 ID:Pc7aHqn8
日本人が一番悲惨なんだから仕方なかろう。

840 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:54:14 ID:wRI7mZwL
>837
それが合理的経済人、ホモエコノミクスってものさ。 教科書どおりの人間像だよw

841 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 20:59:28 ID:iou3wRLr
>>837
政治が分配させればいいんだけど
癒着してるからなw

842 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:03:43 ID:2T/phvyx
日本はアメリカよりマシと思ってた時代がありましたw

843 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:07:34 ID:OkjE8mMM
>>842
いや、全然ましだけど。
こんなことアメリカ人に言われたくない。

844 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:12:15 ID:JYm32cXt
>>627
今の日本は、官僚によって議会制度が事実上硬直化、形骸化してるので
暴力革命の可能性がかなり高まってる

しかし、腐った官僚制度ほど性質の悪いのは無い
再構築するのにかなりの血と時間を流さないといけないし…

845 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:12:39 ID:/qqL0Rzb
>>829
そうなのかな?
技術者倫理だかなんだかの講義のテキストに載ってた技術者の給与の各国の年代別平均のグラフがあったんだけど
アメリカ含む日本以外どこも同じくらいの初任給でスタートして40歳くらいまで着実に上昇していってその後伸びがなくなっていってた(減少してる国もあった)
一方日本は各国より異常に低い初任給スタートして定年まで凄い傾きで単調増加してた…
結構、結果として年功序列になるもんなんじゃね?

846 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:16:36 ID:3Y4Dxn7C
>>845
それは年齢と共に経験と技術が蓄積されてるからだろ。

>>809はその言う話になってないんじゃね?

847 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:20:16 ID:JYm32cXt
>>846
日本企業の悪しき慣行、給与の前借りをしないからだろ
だから、前月稼いだだけの額をダイレクトに与えてる。

だから能力が衰え始める40以降は頭打ちか、減らす方向でやる
それが一番合理的だとはおもうがね

848 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:20:26 ID:XsqSDUYc
欧米の知識人の間では
人間を不幸にする日本という悪魔のシステムとして有名だしな

849 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:35:50 ID:Pc7aHqn8
在日には天国らしいがwあ〜あ。

850 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:38:53 ID:F/VJJ1Wl
>>845
それブルーカラーでしょ
欧米のブルーカラーは30代辺りから給与上昇止まるよ
日本のブルーカラーは現場で経験を積んでから徐々に管理者としての役割に周って、ホワイトカラー化するからもう少し伸びるよ
そして50代辺りでストンと給与下落
もっとも此れは昔の話、今はシラネ

851 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:46:54 ID:RnRj+lZf
死にたくはないが
この社会そのものからオサラバしたい

852 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:50:41 ID:GwFclaN2

軍人が政治に介入すると国家がおかしくなるのと同じ原理で
商売人が政治に介入すると国が滅ぶ



853 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:55:29 ID:JYm32cXt
商売人は金持ちだして国から逃げ出す、ってことが出来るからな

854 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:55:47 ID:M+d4DUPk
161 名前:名無しさん@八周年[age] 投稿日:2008/01/13(日) 09:42:14 ID:????
小泉路線とはどういうものか、説明しておく。

@富裕層に一層富が集まりやすいようにする。
  (例:株の一定の投資額以上に対する減税措置 法人税減税)
A富裕層以下の国民は生活レベルを中流より下にして、人件費を下げる。
  (例:派遣法などの労働法制の規制緩和。実力主義の推奨)
B上記の二つにより富裕層の資産を増やし、富裕層の投資効率を最大にする。
C格差は固定する。効率的な社会運営ができるように階級流動は極力避ける。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止)
D低所得者層の不満は当面は自己責任論を喧伝する事で相殺する。
 長期的には愛国心教育をする事により、不満の矛先を避けやすくする。
 効率的な社会のため、国を担う有識者は基本的に富裕層のみで構成する社会
 を目指し、下層民は低コスト労働者として教育する。下層民は愚鈍であって
 も従順であれば問題はない。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、愛国心教育)
Dコストを下げるため、社会福祉やインフラ不備の不便は自己責任とし、公的
 扶助は基本的になくす。
 (例:障害者自立支援法、年金受給年齢引き上げ) 

これが事実であり、悪意で曲解したところも、誇張もない。これに腹を立てたの
なら、それは己が小泉改革を誤解していただけに過ぎない。

富裕層の効率的な投資が最重要視され、それに支障を及ぼす社会制度は基本的に
なくすのが「改革」である以上、中間層以下の地方住民や、都市部でも低所得の
確率が高い母子家庭や老人、病人、ネットカフェ難民などは政府がコストをかけ
て 守る対象でもなんでもないということだ。

今の内閣は小泉路線を引き継いでいると公称している。
だから、金持ちでもない人間が今の自民党を応援するというのは真性のバカの
証と言ってよい。

855 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 21:58:29 ID:IaM4LrKA
日本の奇妙な生活保護制度
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=20071101c3000c3
日本の公的扶助支出額の国内総生産(GDP)に占める比率を見ると、わずか0.3%であり、
経済協力開発機構(OECD)諸国の平均(2.4%)の約8分の1と極めて小さい(埋橋教授の
研究は基本的にOECD加盟国のうち24カ国を対象としているが、ここでは平均を計算する際、
通常先進国と思われている国に限定するために、トルコを除いた)。
当然のことながら、公的扶助を受けている人々(子供を含む)の総人口に占める比率も0.7%と
低く、OECD諸国の平均(7.4%)の約10分の1にすぎない。

856 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:06:36 ID:GwFclaN2

国際比較すべきは「社会保障への還元率」
http://tym-hok.cool.ne.jp/gurafu/gurahu-p53.html

スウェーデン 75.6%
ドイツ 58.6%
イギリス 59.0%
アメリカ 53.2%
日本 41.6%


なにこれ?(^ω^)



857 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:18:46 ID:9VdajNMf
プーチンのような独裁者が必要悪だな
日本だと未だに田中角栄のような偽装捏造型が土建に望まれているのは不幸な事だ。普通の国ならケインズ軍備が出来るのだが

858 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:22:33 ID:cf3um9Cx
苛めっこグループの結束は固いが苛められる側はバラバラって事だな

社会保障が成ってないと、個人主義のアメリカ人に言われるとは思わなかった

859 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:24:03 ID:82gFJ5P7
アメリカやEUは
40歳だから管理職が出来ないと駄目
30歳だからリーダーとして仕事してもらわないと困る
とか年齢ごとで求められる仕事量とか違うのか?

860 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:25:56 ID:KiuXB8pJ
金を持つものと
持たざるもの

ただそれだけの違いだよ
社会保障?w
そんなもんは持たざるものから搾り取るのが当たり前
こき使ってこそ価値があるんだ奴隷は

861 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:28:20 ID:IbaUsv4O
いかに日本人が、人でなしのクズばかりの集まりかということが明らかになってきていますね(^▽^ケケケ
気が触れたり心を病んでいるヤツ、無気力や鬱で苦しんでいる方がまともな人間だって事だ

862 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:34:15 ID:2tm+6HY+
【赤旗】松下プラズマ 偽装請負告発の〇〇さん勝訴
    派遣先に雇用義務 大阪高裁判決
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-04-26/2008042601_01_0.html
 大阪の松下プラズマディスプレイ茨木工場で働いていた〇〇さんが偽装請負を
告発し、直接雇用のあと五カ月間で解雇されたのは不当だと解雇撤回を求めて
いた裁判の判決が二十五日、大阪高等裁判所(若林諒裁判長)でありました。
判決は、一審判決をくつがえし〇〇さんの訴えを全面的に認めました。

 〇〇さんは二〇〇五年五月に偽装請負を告発、その不法性を社会に訴える
契機となりました。松下は、いったん直接雇用したうえで隔離部屋に押しやり、
〇六年一月末に解雇しました。

 判決は、松下の違法行為(偽装請負)を認め、請負契約は無効だと指摘。
継続して働かせていたことについて「黙示の労働契約(直接雇用)」にあった
として、〇〇さんの地位について「雇用契約上の権利を有する」と確認しました。

863 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:38:41 ID:GwFclaN2

【日本の企業負担(法人税+社会保険料)】

 ・自動車製造業:フランスの73%、ドイツの82%
 ・電機等製造業:フランスの68%、ドイツの87%


特に、日本は社会保険料の企業負担が軽いことが特徴



864 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:43:05 ID:kfvOf1Lu
日本では労働組合は社長へのルートだったりするからなw

865 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:44:31 ID:JYm32cXt
>>850
欧米は、30台半ばまでは結構ゆるい
ただ、さすがに40過ぎると結果がないと難しい

866 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 22:48:46 ID:GwFclaN2

結局、法人税を上げるのが一番効果的だな。定率減税廃止。

法人税で取られる割合が高いと、税金で取られるくらいならと、
社員の給料を上げる。節税にもなるし士気も高められるし。

逆に法人税率が低いと、節税する必要性も少なくなるから、
賃上げのインセンティブも弱くなる。



867 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:01:48 ID:VZVHchAp
底辺に落ちたことのないサラリーマンや公務員にはわからないだろうが、この国の救済制度は確かにアメリカ以下だよ。
チャンスも極端に少なくなる。雇用の流動性がないから、かなり優秀でないと這い上がれない。変な慣習や偏見もあるし。
障害者とか在日とか母子家庭とかでないと勝手にしろって感じで非常に冷たい。あまりにも冷たすぎる。

>アメリカでは個人に受給資格があればよいが、日本では家族の所得も事実上調査される。
>大学教授だった私の知人は裕福だが、息子は生活保護を受けている。
>日本だったら、まずあり得ない話だろう。
>日本の役所は生活保護の申請書をくれなかったりするが、他に助けてくれる所がないから行政に行っているのになかなか助けてくれない。

日本では高校生の子どもにバイトをさせろとまで言われる。家族で何とかしろというのが基本姿勢。
そして、家族全体で貧困層。

>欧州先進国の多くは国家の福祉機能が大きく、
>「市場で失敗するのは個人だけの責任ではないので、国家が助けるのは当然だ」と考える人が多い。
>こうしてアメリカとヨーロッパ、日本を比べてみると、日本が一番冷たい社会のように思える。

日本ではすべて個人の責任とされる。社会のせいにすんなと。
しかし、イギリスの新聞の社説かなんかにもあったが、失敗に対して不寛容だし、社会からの重圧とか、
いろいろ社会の側にも問題があるということに気づいていない人が多い。

>>855,>>856
つまり、競争をすれば必ず敗者が生まれるのに、負けたら自己責任でさようなら、
という仕組み。これはおかしい。当然、活発な敗者復活が必要だし、再チャレンジしやすくする仕組みが必要。
結局、冷たくて不寛容で既得権の死守がアジア等のダメなところだと思う。

868 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:03:10 ID:GwFclaN2

格差が拡大した場合、仮にその過当競争に勝ちぬき、無能な人たちを蹴落
としたとして収入を確保できたとしても、蹴落とされた人たちは失業者となる
わけで、当然、一定の割合で犯罪者が生まれることが予想される。

そういう社会に暮らすとなると、たとえ、安定した収入が得られたとしても、
犯罪の被害にいつあってもおかしくない、とても安定しているとは言えない暮
らしが待っているかもしれない。

それに家庭の安全保障上の出費もかさむことが予想され、勝ち残り安定な収入を
得たとしても、経済的にも本当に良いのか甚だ疑問だ。



869 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:05:42 ID:NE67oZun
>>866
>結局、法人税を上げるのが一番効果的だな。

それも当然だが、赤字企業には関係ないから、社会保障費の企業負担割合を上げる
のが、最強。

870 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:09:28 ID:JYm32cXt
>>868
だから、勝ち組はある程度金稼いだところで母国を捨てて治安のいい海外に移住、
ってことなんでしょう

で、子弟の教育だけ、日本国内にある私立の全寮制にいれると

871 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:10:16 ID:1xmI0QeA
>>16
ヒント生活保護認定を要求していた本人が暴力団関係者だったから。

872 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:11:28 ID:JYm32cXt
>>868
いわゆる、
「夜警国家は安上がり」というのはただの幻想
ということだね

治安維持・安全保障費用がうなぎのぼりに上がって、福祉してたほうがまだ安くなるって落ち

873 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:12:03 ID:cf3um9Cx
>>869
ギリギリな会社には厳しすぎないか?

消費税一律10%と対して変わらない気がするんだが・・・

874 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:14:05 ID:EeTzgY/M
一度、底辺に落ちたら実感できる。普通にすら戻れないパターンが多いと思う。
まじで這い上がれない。あきらめては無いが、レッテル貼りが尋常じゃない。




875 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:15:56 ID:F/VJJ1Wl
寛容さが無いからな

876 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:18:16 ID:Dq90YK79
日本国をぶっ潰した偉人ニダ
小泉・ケケ中・奥田

877 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:18:19 ID:GwFclaN2
>>870
言葉や習慣の壁を乗り越えて、海外で日本以上に快適に過ごせる日本人はごく
稀だからな。まず不動産資産は持ち出しが困難。もっと難しいのは仕事の基盤。
金融資産だけ持ち出して海外で死ぬまでタケノコ生活というならそれもありだが、
それは仕事と収入の殆どを失うわけで自分の代だけなら兎も角、孫子の生活まで
考えると相当の決心がいるぞ。


878 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:23:38 ID:0Vsrs5vP
4年前、会社の先輩だった人がホームレスになっていた。


まぁ、そんな国だ・・・

879 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:34:08 ID:Q4fiF3EF
流石に





貧困大国アメリカからすら指摘されるようになったらおしまいだぜ






880 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:37:37 ID:mDsQa4wT
この手の話は、「ブサヨだ」とゆとり世代のネットウヨが切り捨ててきたから。
自業自得。
それに便乗してるのか裏で操ってるのは分からないが、団塊は順番が回ってきた
だけなのに、勝手に一流の経営者面して自分の給料だけ高くしている。
更に団塊は、自分らだけの既得権を維持するため、次の世代や引退した世代がはい上がれなくなったり、転落させたりする政策を
次々と打ち出している。
ヤツらは若い頃学んだ唯一の技能、カクメイ(革命)=破壊活動を実行しまくっている。

881 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:43:24 ID:KTkCIstW
正社員をクビにしやすくと言ってる奴が居るが
民間の正社員は非正規雇用より守られているとはいえ
1ヶ月前に言っておけばすぐクビに
出来るんじゃなかったのか?
しかし、支障が無い限り簡単にはクビ切れないわな
誰も恨まれたくは無いだろうから。
公務員は、なぜか簡単にはクビ切れないね
法律で守られている。


882 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:44:27 ID:+obgd2qi
しばらくぶりに、まぁたオオニシか、と思ったら違った。

それにしてもトヨタが大株主のダイアモンドがよく書いたな。

883 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:51:17 ID:GwFclaN2
ついでに高額所得者の課税を強化するといい
インセンティブが下がって悪さしてまで金を稼ぐ奴が、少なくなる


884 :名刺は切らしておりまして:2008/07/01(火) 23:55:55 ID:mcmYca3F
>>881
そうそう日本のリーマンのクビなんて簡単に切れるよ
肩たたき・リストラってやつね

885 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:02:15 ID:DH5dKJvd
世の中に格差があるのは当たり前
欧州に行ってみろよ、血筋・家柄で先ず区別されるぞ

886 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:03:59 ID:yVB83lYm
>>753
本当に騙されたと怒っていたのは、アホのみずほぐらいだったな。
他はお付き合いで今後の事もあるので、少し買ってあげただけ。

>>766
>将軍様(笑)が何十人もの妾相手に中出ししまくって何十人も子供作りまくってる間に
>欧米が産業革命・植民地主義政策で興隆して
>気付いたら自分らが単なる極東の黄色土人(笑)だったことに気付いて
>パニクって欧米の猿真似の文明開化(笑)して

パニクったのは本当の土人だった薩摩長州土佐肥前

887 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:05:55 ID:hicg4k1N
そもそも認識がおかしいんだよ。
大手企業にお勤め(笑)の正規雇用のサラリーマンって国民の何割にあたるの?半数もいるのか!?
公務員でもなけりゃ正社員だろうがなんだろうが簡単に解雇するし、される!年収650万以下なんて存在するの?なんてマスゴミが一方的に垂れ流してるがそんな恵まれた奴等どんだけいんだよw
俺(29)の周りで年収650万以上もらってるやつなんて誰もいねーよwww大阪ガスや関電勤務の友人でもやっと600ちょいだぜ。
俺みたいなレールから外れた奴等は年収250あればいいとこだよwww
マジでみんな死ねばいいの、日本なんて51番目の州になればいいのに。

888 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:07:16 ID:rpp4qaQs
日本とアメリカは最低最悪だな。
アメリカなんか年収100万くらいの人が腐るほど居る。町並みもアフリカかと思うくらいボロボロな地域もある。

889 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:08:31 ID:JyvAmG8f
>>885
家柄と貧富はまた別だからね。

まあ、相続税率を最高90%くらいに上げてもいいかもね。

財産が1/10に減ったとしても、努力しだいでそれ以上の財産を
構築できる、次のチャンスが与えられる社会を作れればいいw



890 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:16:38 ID:RpAmoW1Z
>>1

よかったね
世界から認められるようになったじゃないか

政府と業者の無能さが

891 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:23:28 ID:TWmHoo9h
>>889
>まあ、相続税率を最高90%くらいに上げてもいいかもね。
コネ万能の社会になるだけ。
ライブドアの堀江さんが言ってただろ
「お金で買えないものはありません。お金で買えないということはそれは
差別につながります」と
おれは途上国の事情に結構詳しいんだけど、お金ってあまり関係ないんだよ。
職権とか一族の繋がりとかで権力のない一般人からお金を吸い上げるシステム。
社会的地位があればお金なんか自動的に集まってくるんだよ。社会的地位こそが
本当の財産で親から相続するもの。

892 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:26:11 ID:EomftwjA
>職権とか一族の繋がりとかで権力のない一般人からお金を吸い上げるシステム。
日本のことですね、わかります

893 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:27:46 ID:TWmHoo9h
>>889
つまりお金に対する相続税が高すぎると
一般人に生まれたら成功の見込みがほとんどなくなるの。
で、奇跡的に成功したとしてもその富は国家に収奪れて
生まれながらに権限を持っている連中に山分けされてしまう。

894 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:28:17 ID:2riNanv1
>>891
もう親子廃止でいいんじゃね?
国営の工場で子供を大量生産して、成人まで国営の機関で需要に合わせた教育を行い
国民に避妊を義務付ける
これでうまく回るだろ

895 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:29:24 ID:6DFZr1l4
社会的地位があり自動的に集まってくる奴ほど
庶民の味方みたいな事いうんだよなw
で権力のない奴隷どもはそれに共感して信仰するw
アホすぎるw

896 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:29:48 ID:TWmHoo9h
>>894
ポルポトが目指した社会だね

897 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:31:34 ID:6DFZr1l4
本当によく飼いならされてるドレ・・いや国民だと思うよ

898 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:35:40 ID:TWmHoo9h
>>892
学歴とかお金というのは侵してはいけないものだよ。
万人が公正に判断される基準なんだから。
コネ優先の社会よりお金優先の社会の方が100倍マシ。
日本の場合、国立大学(学部)の選考基準はコネが効かずすばらしいと思う。
学歴もある程度は将来の地位に反映されるし。

899 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:37:14 ID:31z4cnnx
>>867
あと寿命が長く、そのくせ老人がリタイアしないことだよな
これもめちゃくちゃ大きいよ、マスコミは言わないけど

900 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:37:35 ID:qv4PdzVY
>>891
金無しのコネだけの社会的地位なんて子の世代で終わり
孫世代には何の影響も残らない

901 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:38:46 ID:SZWgMCQk
税金を公務員が食いつぶすから!

902 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:41:57 ID:JyvAmG8f
>>891
堀江はこうも言ってなかったか?
相続税は100パーセント課税にすればいい
そうすれば一代で使い切る心理が働くから、景気は良くなる。
金持ちの子は親が死ぬまでにたっぷりと金持ちの子の恩恵にあずかってきているのだから
親が死んだ後も恩恵にあずかる必要はない。


903 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:43:35 ID:0gGthHlp
>>899
まあ、老人が10年早くしねば、年金や健康保険の負担が軽くなって、
その分、競争の敗者に対して手厚く出来るかも。
日本の場合、年寄りを大事にしすぎるあまり、弱者じゃない年寄り
にまで手厚くしすぎて、本当の弱者に対するケアが少なくなって
るよな。

年金で月30万とか貰ってる老人は弱者じゃないだろう。
その金があるなら、ワープアや母子、父子家庭、頼れる人がいない
若い子持ち夫婦とかを助けた方がいいと思う。

904 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:45:07 ID:TWmHoo9h
>>902
今の日本のようにある程度公平な社会が維持できればの話だろ。
もしお金に対する相続税が100%になるならお金以外のかたちで
相続させようとするからコネ万能の社会になるのは請け合いだよ。

905 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:45:34 ID:0gGthHlp
>>902
堀江はあれで哲学がある男だったな。
あいつは自分一代でコネも縁もほとんどなしに稼いだ
男だったからな。
自分よりも頑張らないような奴らが、コネだけで稼ぐのが
気に入らなかったんだろう。


906 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:48:11 ID:TWmHoo9h
>>902
例えば中国はコネ万能社会だと言われるが
実はあれでも全然マシなんだ。
一般人がお金を儲けて成り上がることが十分可能なんだから。

たいていの途上国だと権限のない人が成功しかかると
権力を持ってる奴らが収奪してくんだよ。一般人に生まれてしまったら
成功するのはほぼ不可能。

907 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:48:14 ID:3RkMJC8o
>>887
外資に行った俺の友達は初年度の年俸が800万+出来高ボーナスだったぞ。
DQNは自分が努力しなかったのを棚に上げて、みんな死ねばいいとか言うから困る。

908 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:53:43 ID:6DFZr1l4
>>906
>たいていの途上国だと権限のない人が成功しかかると
>権力を持ってる奴らが収奪してくんだよ。一般人に生まれてしまったら
>成功するのはほぼ不可能。
それはホリエモンが・・・
やっぱ中身は途上国だよなこの国は
外側だけは先進国だが

909 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:53:48 ID:6bBfpbWy
>>906
ロシアのことか?

910 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:54:15 ID:TWmHoo9h
医療と教育が比較的公平で社会的地位は学歴によって決まるのが理想だな。
日本の国立大学入試は公正だが私学の推薦入学とかは禁止された方がいいな。
すべては学科試験の結果のみで決まるのが公平だと思う。

911 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:57:06 ID:JyvAmG8f
>>907
だから困るからどうしようって話だ。>>868

「人を殺してはいけません。」

「だが、断る!」

という人間をどうしようか?という話だ。




912 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 00:57:10 ID:6bBfpbWy
>>910
私立に意味不明な推薦で通った奴は、漏れなく学力無いから、
就職活動ではねられる(コネ入社はシラネ)

やっぱりお勉強ができるっていうのは馬鹿じゃない、モチベーション高い
ってことを証明してみせる手段として有効なんだよな。
学歴批判している奴は、その関係すら知らない、脳みそもやる気もない
フリーライダーなんだよね。

913 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:05:57 ID:0RU/4QTd
日本のNPOの実態は役所の下請けとヤクザの隠れ蓑だからな。
まともにがんばろうとする団体に補助金も出さんし
寄付が集まるシステムや風潮にもなってない。
NPOの職員すらワーキングプアーで沈没する始末
正直終わってる。


914 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:12:19 ID:0gGthHlp
>>910
学歴で決まるなら、金で決めた方がマシ。
高校当時の勉強で一生の社会地位が決まるとか
あほなことをやると終わる。

日本はよかったじゃんか。
松下幸之助は学校もろくにでてないが、経営の神様
とまで呼ばれるようになった。
神様が東大どころか高等教育もろくに受けてないという
のは素晴らしい。
これだと、じゃあ学はないが俺もやったるか、という
ベンチャー精神をうむ。

915 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:17:03 ID:TWmHoo9h
>>914
だから>>898で言ってるだろ
学歴とお金が大事だって
でも就職時は学歴のみで選考されるのが理想だとは思わないのか?

916 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:24:03 ID:hjTRO27r
それをしっかり先進国ぶっちぎりの自殺率が証明している訳ですね、わかります

917 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:32:49 ID:p1tqXbmN
所詮、自殺した奴が他人なら何とも思わないのが日本人。
自殺率が減る事はないだろうね。

918 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:35:25 ID:kpqthUEq
>>907
外資が儲かってるのは竹中大先生のおかげで国の利権に食い込んでるからだろ
何が努力だか

919 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:40:23 ID:OByJ8upR
家族全体で貧困層のスパイラルをたちきれないよな

親はコウムインだったり県職員だったりするけど
子供はニートだったりひきこもりだったりフリーターの知り合いいるけど
親も自分も負のスパイラルワープアの自分からみれば
その知り合いは親不孝に思える。。。
親の世代までは完璧だったんに子供の世代から
急落かよ・・・。
乙。


920 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:41:53 ID:L+IjESQc
>>916
自殺者3万人加えて、失踪したまま不明な人が、年間13000人。
変死者が、14万人。。。

このなかの半数は、自殺者らしく、
結果、日本の自殺者数は、10万人を
超えているとの指摘もあるね。

もしかすると、旧共産圏諸国を抜いているんじゃないか?

921 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:42:51 ID:iLH0kOQM
この世はイスとりゲーム

922 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:42:53 ID:0gGthHlp
>>915
まあ、就職のときは学歴というか、学校の名前とそこでの
成績に評価の重きを置くのは当然だろうね。


923 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:43:13 ID:OByJ8upR
親なんて所詮他人でしょ

自分の事でせいいっぱいなのに
親の介護に直面したら放棄しちゃう人多そう



924 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:47:53 ID:OByJ8upR
情だけで人も家族も守れない

結局お金で回避することが多い

925 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:53:33 ID:Pywu/rL7
     |:,._: : : /  __          |: : : :/
     !f´ヽ.: ト、   `ー-、         i: : :/
      { l=7:j  ヽr'´ャュ、`ヽ‐- -‐‐- j: :./
     ヽ `.   |  ` ´ ノ⌒´ャェァ、ヽ:f´
       トl    `-____.ノ  代 ` ´ fノ'
      レ|       (   .ヽ`ー--'/

926 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:55:17 ID:YD8FG5kg
>>1
世界一冷たいといわれても実感無いなー。
世界一ってこんなもんか?
大したことないね。
あしたのご飯の心配が無ければ、とりあえずOKだろ。


927 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 01:57:56 ID:Npfpccgb
どうせ格差社会っていうなら世界一の格差社会を作ってみろよ
トヨタの社長の報酬が年100億とかさ
今の日本の格差なんてまだまだ甘いわ

928 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:03:01 ID:Pywu/rL7
      _ト     .: .:.`:.l´:. . ..  /
  __   /|,-、    `ーニニY=、,.  / 
  ! ヽ. / !__jヽ    `ー‐ '  /  
  _,ハ j.  | 1 \_`_   ノ/``‐、    
/ ハ ∨ !__.i   ` ̄ ̄ /|`,   ヽ``ヽ  
   ハ ∨| ト、       レ'     ヽ  ``ヽ.
    ハ 、!  !ヽ      /   _  \    \


929 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:16:23 ID:ixNwqxek
正社員階級の下に「派遣階級」を作り、同じ仕事をさせておきながら派遣階級の人間には
半分の金をも払わない。たとえ労災が起ころうとも、派遣元は知らぬ存ぜぬ。
気に入らなければ、いつでも解雇さ。

はっきりいう。これは「格差社会」ではなく、「差別社会」なのさ。

930 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:18:01 ID:YD8FG5kg
だいたい日本人は、昔からお金に執着しないんだよ。
経済重視になったのは、戦後からだろ。
もともと日本人の価値観は別のところにある。粋とか、萌えとかな。



931 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:20:46 ID:YD8FG5kg
同一労働・同一賃金を徹底すればいい。
ただし、正社員は何かと大変そうだから、派遣は正社員の8割な。
それで十分だろ。


932 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:21:18 ID:p1tqXbmN
特権階級だけの社会が形成されて、奴隷は死ぬまで酷使されるそんな世の中が望ましいのですね。

933 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:22:16 ID:U3qBGO2w
>>930
日本人がお金に執着しなかったのは江戸時代の一時期だけ。
粋だって、その発想ができたのは江戸時代の江戸ローカルの話。

平安・室町・戦国・明治とお金に執着しまくった時代はいくらでもある。

934 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:23:39 ID:YD8FG5kg
>>933
フランシスコ・ザビエルはそうは言っていなかったが?
適当なことぬかすなよ。


935 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:28:07 ID:U3qBGO2w
>>934
そのフランシスコ・ザビエルが来た時代は戦国時代末期だ。
戦国時代末期は、合戦の規模が大規模になって戦死者の数が桁違いに増えて
孤児の数が半端じゃなかった。

そういう戦乱に愛想を尽かした層が仏教からキリスト教へ改宗したわけだ。

936 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:29:11 ID:chXasslS
確実に日本が劣化してる

劣悪な底辺環境に押し込めてるから底辺の作る物やサービスがgdgdになってる

特権は安泰と思っても、結局巻き込まれてるし、巻き込まれることになる

特権階級とか言ってないで下りろ 相応しくないだろ


937 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:35:02 ID:U3qBGO2w
>>934
あと、戦国時代にやって来た宣教師の報告書(ザビエルかどうかは忘れた)によると
当時は、夫婦の間でも借金のやりとりがあったらしいな。
当時の日本人の間では常識だったから誰も記録に残さなかったからわからなかったそうだが

戦国時代は現代の日本よりもずっとドライだったようだ。

938 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 02:41:15 ID:YD8FG5kg
小金持ってるのが特権とは笑わせる。
特権階級とはな、ノブレスオブリージュ。その覚悟があるものだけがふさわしい。


939 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 03:37:02 ID:72XdoL1B
だから自動車会社も伸びてきたんだよ。欧米だと人件費が高い。アジアも限界だ そうだ騙しやすい日本があるじゃないか。こんな感じだろ。愛知が元気!ってマスコミに言わせれば、派遣や期間工が各地から集まる。便利なもんだよ。

940 :11111111111:2008/07/02(水) 04:23:50 ID:VXn3FZRX
 何か一名学歴信奉者がいるようだけどどう見ても今の社会の
 停滞は学歴偏重こそ原因だろ

 学歴のみの採用でそのままエレベーター,経営陣は殆どリーマン
 ばっかで殆ど会社のことなんて人事(あるいは頭でしか考えられない)

 ていうかオレは自然といわゆる『大企業』も衰退していくと思うけどね

 中小だけ死んで大企業だけが生き残るのはありえない

 その内その中で競争が起きる

941 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 04:25:57 ID:13ZZ4+wW
アメリカの就職活動ってどうやってるんだろう?

942 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 04:34:42 ID:DSWvL2do
>>937
そうやって、欧米からみた日本というような見方しかできないのってどうなんだろうか。
戦国時代の宣教師が全国の夫婦に社会調査したわけでもあるまいし。

この>>1の記事もそうなんだけどさ。
まあこの人は日系人?なので日本の事情にも本当に詳しいのかもしれないけどな。

943 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 04:42:13 ID:kVcA9oah
>>940
巨大コングロマリットだろ
未来世紀ブラジルだろ

944 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 07:14:40 ID:z4J5NuJu

年功序列ばかりが悪いように言われたが、
日本の成長を支えたシステムは、労働者にとってメリットあった
労働者も会社に恩恵を感じて過分な忠誠を発揮した。 
欧米にはこれが異常な働き蟻に見えただろうが。。

まあ本当にダメな社員は切り取れないと拙いだろうがな・・・ 公務員然り


経団連は人材を使い捨てにできる制度を政府に求めて、
しかも、いっちょらまえに忠誠と忠勤だけは要求する
クビは切られ易く、給料も上がる見込みも無い、これに熱意なんて持つはずが無い。

末端の消費が冷えれば内需なんて壊れていくだろう
それ以上に
職人魂の集合体である日本の産業は今空白を作ると後継者も残せないまま途絶えていく
悪循環だ

日本とアメリカは違うのにアメリカの真似だけしたことが失敗だ
竹中の言ってたことを読み直せ。あれはアメリカにかぶれたバカだと解る。


945 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 07:20:45 ID:zCkNbwVk
>>868
>たとえ、安定した収入が得られたとしても、犯罪の被害にいつあってもおかしくない
年収区分で自衛の為の武器の保有と行使の権利を勝ち取ればいい。

年収1500万円以上 銃解禁
年収1億以上 軍用犬、私兵
年収10億以上 戦車
年収100億以上 爆撃機
年収1000億以上 ミサイル
年収10000億以上 核兵器

年収200万円と年収1000万円以上の人の命の価値は同じではないからね。

946 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 07:40:30 ID:K6WR5Er2
大企業でも「誰にでもできる仕事をさせるために正社員に高い給料を払ってるんじゃない」と言って
明確に仕事を分けているところもある。
こういうところなら問題無しなんだな。

947 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 07:42:31 ID:mKFDJu2D
よく貧乏日本人から救えと言ってる人がいるが、現実無理な話だわな。

948 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 08:48:21 ID:ffV/tAQW
日本の大学制度では学歴なんて逆に害悪だと思うが、特に東大

949 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 09:16:20 ID:er4Epa2m
>>946
そういう所に行ったらストレスなく仕事できそうだなぁ@派遣社員

950 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 09:34:32 ID:dyz26imH
新卒一括採用は廃止すべき

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1214323696/l50

951 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 09:36:07 ID:c3xUl9+I
土建に厚いからいいじゃね

952 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 09:57:04 ID:j5D92Tzm
経営側が解雇を自由にしてもよくするかわりに、非正規の廃止
これで解決するんだ。

ただバカな国民はこれを言い出したらクビになるーといって選挙で投票しなくなるからな。

953 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 10:29:17 ID:btzp6R1L
公務員とかどんなに無能でも解雇にならないのに、、、

954 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 10:35:27 ID:FKQvXKQO
世界一冷たいと言うのもドラスティックでいい。国家と言うものは優しいばかりでは成り立たない。

955 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 10:40:53 ID:iYks1Jlz
英米のように生まれた時点で絶対越えられない階級制の壁があるわけでないので
やはり英米と比べたらマシだと思う。

とは言っても、今の日本は中流層が疲弊しきっている

956 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 10:47:32 ID:b5PExH84
早く2大政党制にするしかないな!

957 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 11:26:22 ID:puKnTZpn
日本では「働く」ということについてもともと厳しい社会だからな。
労働本位制というか。
社会保障や個人の信用も継続して働いていることが基準だし
継続して働いてさえいれば、収入も信用も上がるシステム。
職を転々と変えてたりすると信用もままならない社会。

しかしバブルになって、アルバイトでも生活できるようになり
正業に就かない者が増加し、バブルがはじけると、
正規雇用の維持も難しくなって派遣の短期労働で失業者を
救済せざるを得なくなった。
構造と情勢の食い違いが大きくなって今の問題を引き起こしてる。

もう一度、国民も企業も「働く」ということについての価値観を高め
正規雇用によって国民を保護する方向に修正する必要があるだろう。


958 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 11:38:36 ID:BzZ85sew
アメリカは自分ところが最低最悪でどうしょうもないと
他国を指摘して世界最低最悪と言い出すなぁ

959 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 12:48:28 ID:45J8hMrz
姥捨て山に年寄りを捨てるのが、貧乏な日本の文化なんですよ

960 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 13:22:24 ID:j/X7m+c0
          /  ̄`Y  ̄ ヽ
         /  /       ヽ
         ,i / // / i   i l ヽ
         |  // / l | | | | ト、 |       (   )
         | || i/ .⌒  ⌒ | |     (  )
        (S|| |  (●) (●) |    ( )
      __| || |     .ノ  )|__  ( )
      (_  | || |ヽ、_ 〜'_/.| |__ )─┛
     /  / ヽ  ・    ・  /_/:::::/    世界最高の人気ブロガーは
     |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
     |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /    ファーストクラスしか似合わねーお
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
 /__________/ | |
 | |-------------------| |

961 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 16:40:57 ID:P7iYyXDg
>>957
単純に景気動向によって変わっているだけだろ(笑)
不況のときに、バブルのころのまねごとができるはずもない。

962 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 18:57:43 ID:LiCOPOy6
今の団塊世代は幸運にも勤め上げられたのに
偉そうになってしまってるし

963 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 19:26:56 ID:vIwBUU/q
1人当たりのGDPが下がり、労働時間も長く、自殺も多い。
まして、庶民はこれからもっと悪くなるような状況だしな。
日本人ぐらいだろうな、ここまで政治に文句言わない奴隷属性持ってるのは。

964 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 19:43:45 ID:1Y25ohHm
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214987429/
↑こんなことしてるアメリカに言われたくない

965 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 19:44:23 ID:DSWvL2do
>>963
おまえはなにをいってるんだか。
アメリカと比べてるようだが、そのアメリカこそ奴隷で超大国になったんだろうに。

966 :名刺は切らしておりまして:2008/07/02(水) 20:33:23 ID:ndzXz0nW
アメリカにいわれたくないだなんだのすぐに日本人はいうよな。自分たちを真摯に見直せないバカッぷりを直さないと知らんよ

967 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 00:10:14 ID:mCXOt7do

【御手洗の参考人招致を要求する質問】

"半数以上が派遣"の工場も キヤノンの場合/志位和夫 2月8日、衆院予算委ハイライト6
http://jp.youtube.com/watch?v=FB5Puq0VG4Y

派遣労働者保護法を! 志位委員長質問/衆院予算委2/8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2353050



968 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 00:25:19 ID:bdVxn1j9
低学歴、低収入・貧困、無職者に欝病や精神的不安者が多いよ

969 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 00:29:37 ID:x9zFjUNT
↑の状況って近未来の米国れすかw?

970 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 00:34:46 ID:Jve6OmKt
ピンハネ率が大きく、その日暮らし

971 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 02:58:41 ID:5WRu3XQM
>>965
アメリカの話なんてどこにも書いてないんだが・・・
まあアメリカみたいな、ワープアや移民のおかげで成り立ついまだ奴隷国家そのものみたいなのを目指したいのなら、なんも言わん。

972 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 03:03:22 ID:MoD18HuS
>>2
>正規・非正規社員の賃金格差の問題にしても、同じ仕事をしながら賃金に大きな差がでるということはアメリカではあり得ない。

http://www.stat.go.jp/data/roudou/2006n/dt/zuhyou/701500.xls
・年収は区間毎の中央値を代表値に設定
・1ヶ月 4週間労働の設定、1週あたりの労働時間と年収代表値から”時給指標”を計算

年収(万)   正規 パート アルバイト 派遣 契約・嘱託 その他
25       139   276    296    194    222     237
75       275   466    479    379    399     403
125       389   590    575    491    513     512
175       497   687    665    596    618     620
250       624   816    783    725    744     750
350       777   990    940    876    898     911
450       942   1207   1137    1046    1080    1089
650      1177   1639    1503    1306    1337    1325

正規は安いね。退職金まで考慮すれば差は埋まるかな。

973 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 03:05:05 ID:L3kgVfxV
長野聖火リレー「最低の国 日本」作者
オフ板で自演発覚wwwwwwwwww

会場
7.5デモ・国民の怒りの声を聞け8【対中外交・他】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214899520/
過去ログは
http://q-web.net/ で●無くても見れまつ

2ちゃん初降臨で即自演!
少人数&初心者の集まりで見逃されていたため
調子に乗って酉付きで再度やっちゃいますたw

謝罪なくmixiへ逃亡したあげく
名無しで発狂  ID:AnDpXVaG参照


974 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 03:14:48 ID:+mcZtAQH
使い捨て人材が増えているってことでしょjk
たらこもいってたが無職やフリーターは国に対して恨みを持つようになったら、
実社会にも被害がでてくるということですね。
移民はこれから民族間の問題で中華思想がキーワードなんじゃないかな
江戸時代と今の考え方がどんなところが違うか興味がある

975 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 03:17:49 ID:MoD18HuS
>最終的には日本人がどういう社会で生きたいのかということだ。(談)

社会でどのように生きるのか。
これを考えさせることなく”お仕着せ画一教育” ”テスト選抜”ばかりしているから、
イジメッコから加藤まで、イロイロな迷走人間、問題人間を生み出しているのが日本。

官僚・政治家のレベルでも”目の前のモグラ叩き”に必死で、問題の根本には手を付けない。
唯一の被爆国であるにもかかわらず「核と拉致」と言わなければならない国にした責任は重い。
マトモな国であれば、どちらが優先度が高いかなど考えるまでも無く、並列論などありえない。
はしかでも「国家内の集団感染より、僅かな個人の副作用が怖い」と国家より個人優先、”輸出国”に。

この先、いくらでも”アホな日本” ”国民への誤った教育”を晒すニュースは続くだろう。

976 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 03:18:41 ID:Zwk9NIjj
今の売り手市場も
結局辞める奴が多いからその分多く採ってるだけなんだよね

977 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 03:24:31 ID:WpDRFaS3
>>966
「お前が言うな」ってレス、アホっぽいよね

>>975
アノミーというやつだね

978 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 03:27:00 ID:lkcARGCb
>>941
大学とかに企業が来たりするが。
学校に就職を支援する部署があって、
そこで資料を調べたり仕事を探したり相談したりできるようになってる。
仕事はネットとかで探すんだけどね。
でも、求人告知がされてない仕事だってたくさんあるし、
人の紹介とかもあるだろうね。
あと、履歴書は自分でデザインして自分流のを作ったりする。
学校の成績は重要で必ず記載する。大学出てないとまともな仕事はない。
顔写真とかは普通は貼らない。年齢も普通は書かなくてよい。

979 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 03:32:17 ID:+ULjwPrO
>>978
ただ、卒業年次等は書く必要があるので、それによってある程度の年齢はわかる。
でも、日本みたいにガチガチにやらないから大らかなとこもあるね。

980 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 03:32:43 ID:lkcARGCb
都心の日本の公共交通機関の状態を見れば、
日本は常に切羽詰まってる気がするなあ…。
電車のダイヤだって余裕がないよね。
よくいえば正確だけど、悪くいえば社会から一歩ずれたらお終いだもんな。

981 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 12:41:17 ID:cCs2Oc3j
グモで遅刻しただけで半日分の給料カットとかな
ホームドアを義務化すれば自殺は激減するだろうに

982 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 13:30:01 ID:/i0Pbs28
\    な、な、なんてーなんなんなんてこったい♪    /
  \ ななななんてーなんなななんなんてこったいー♪/
          ♪\(^o^) ♪
           _  )  > _ キュッキュ♪
         /.◎。/◎。/|
  /(^o^)\ .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   /(^o^)\
   ̄)  ) ̄ .|       | /   ̄ノ ノ  ̄
((((  > ̄ > ))))  /(^o^)\  ((( < ̄< ))))
            ̄ )  ) ̄
         (((  > ̄ > ))))


983 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 15:42:02 ID:IjSfn5yn
コメント少ないよ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000002-dol-bus_all

984 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 15:54:24 ID:uoaqoyi3
働かざるもの食うべからず

985 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 16:51:32 ID:6jyzfqIp
アメリカは行ったこと無いから分からないけど、ヨーロッパは日本と同じくらいひどいぞ。

986 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 17:07:53 ID:Mt8Fbd1g
丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦小はん狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠レイプ局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災首絞め凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災朝鮮人沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫加世田獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽仏手
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇
丶誕櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟櫑置丶勺朔薪丶丶丶丶勺欟欟欟欟欟櫑櫑
灑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟欟置丶俎幗雛止丶丶丶儲欟欟欟欟欟櫑櫑
欟櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟置丶欟攜層櫑幽丶丶灑欟欟欟欟欟櫑櫑


987 :在日いらない:2008/07/03(木) 17:09:36 ID:OsIZGnI4 ?2BP(0)
■毎日新聞正式コメント(英語版)■
--------------------------------------------------------------------
In a related development, a flood of messages and images have appeared
online that gravely defame and slander a number of our company's female
staff writers and other employees, who are in no way accountable for this
matter nor subject to punitive measures. The Mainichi Newspapers Co., Ltd.
is determined to take legal action against such clearly illegal acts that
constitute defamation.
--------------------------------------------------------------------
インターネット上で私たちの多くの会社の女性スタッフライターと他の社員に、
本件に関連した不条理な中傷メッセージと捏造イメージの洪水がおそっています。
毎日新聞社は、明確に名誉棄損を構成するそのような不法な行為に対して訴訟を
起こすことを決定しました。
--------------------------------------------------------------------

和文では 「不適切」 と形だけ認めていますが、英文では・・・

「ネットで馬鹿が騒いでいます。女子スタッフに危害を加える恐れがありサイト閉鎖しました」

そして海外では・・・?

「あの日本の真実がよくわかるサイトが潰されたのは残念」
との声が "多いらしい" です。 "潰された" と言うのが如何にも毎日思考、"工作活動" らしい言葉ですね。
海外サイトでは未だに毎日が工作員を使い正当な記事だと画策している模様です。
つまり・・・


           「反省どころか工作活動を加速しています」


【ソース】
http://mdn.mainichi.jp/culture/waiwai/

988 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 17:34:44 ID:UOJZgRBR
>>966
感情的な怒りのレスばかりだよな。
本当のことをアメリカ人に指摘されたから、怒り狂う。
本当に馬鹿だよな

989 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 17:47:57 ID:oOI1GjyE
戦後日本は最初っから新自由主義だよ
敗戦国の負い目で相当の労働負荷をかけて急成長し
エコノミックアニマルって言われたくらいだから
ここ十年で責任の所在を企業内処理から個人負担へ変えてみたら
貧乏な人がより沢山生まれただけの話

990 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 17:53:41 ID:7GogCOdn
製造業が直面する「2009年問題」の深刻度

製造業の「2009年問題」が浮上している。電機・自動車などの製造現場を
支えている「派遣」労働者の雇用期間が、いっせいに3年を超え、
メーカー側は「派遣」契約をいったん打ち切るか、直接雇用に切り替える
(正社員化する)義務を負う。メーカーが急激なコスト上昇を受け入れる
とは考えにくく、労働力不足が発生するかもしれないのだ。国内製造業が
機能不全に陥る危機だ。

http://diamond.jp/series/closeup/11_10_001/

991 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 17:58:12 ID:qF3T+S+e
>>990
値上げすれば良いだけの話じゃん

992 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 18:21:04 ID:eBdfhFVd
エステベス・アベが「捏造記事を造られた!」と、怒鳴り込んでくるでしょう、そのうち。

993 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 18:32:40 ID:uwlIwGf5
制度の輸入元から警鐘を鳴らされたわけだが
いつまで日本の無能経営者連中は甘ったれた事をし続ける気なのだか
結局自分らに帰ってきてるのにな
消費低迷という行為で

994 :名刺は切らしておりまして:2008/07/03(木) 21:38:34 ID:2k3N2HNb
今更。

国を挙げて”外国人労働者”を取り入れようとしてるほうが大問題だろ。

995 :名刺は切らしておりまして:2008/07/04(金) 00:21:15 ID:Gh/BCruV

実際滅茶苦茶じゃないか。氷河期の連中の処遇を鑑みてみよ。
まことに理不尽極まりない。あってはならないこと。
バブルの恩恵も受けず、崩壊にも何ら責任はない。
余剰人員を抱えてメタボ化していた経済団体は与党にばら撒いて
日本的無法ピンはね奴隷派遣システム導入圧力をかける。(要望書の圧力なのか)
そして労組もインサイダーである中高年以上の雇用・高禄・退職金堅持に勤しみ
若手の採用は凍結、抑制→その後の相次ぐ労働法制の規制緩和で
若手を廉価で使い捨ての不安定雇用にすることを承認。
いざなぎ越えの好景気、いざなみ景気などと喧伝される最中、
なるほど新卒者雇用は回復基調に転じたが、問題が顕著に表出しても
この世代は今に至るまで全く放置してきたではないか。




996 :名刺は切らしておりまして:2008/07/04(金) 03:34:26 ID:z0fT2ZVQ

いつになっても2chから消えないのが、”氷河期敗残組”の話。
今の今に至るまで、敗残組の人はウダウダとうるさい。責任転嫁ばかりしてきたから、敗残なのだが。

氷河期世代の大部分は、「最初は大変だった」程度で終わっている。諦めずに這い上がった。
その証拠に、中途採用市場が賑わっている。氷河期世代に空いた席があるので、多くの企業が募集している。

将来空くはずのこの席を見据えて動いてきた人間の勝ち、諦めて腐った敗残組の負けだ。

997 :名刺は切らしておりまして:2008/07/04(金) 04:10:33 ID:eY4iP/Qb
トヨタのような優良企業を増やさんとあかんね
とかマジメに言ってる奴がいることに驚いた
あと、アメリカに言われたくないとか言ってる奴多いけど、今の日本の現状分かってないの??
OECDからのたびたびの警告を全て政府は無視。
なんでこんな格差社会になったのかも知らない人もいるし、もっと勉強したら??

998 :名刺は切らしておりまして:2008/07/04(金) 04:18:37 ID:nauHBsl3
トヨタのような優良企業を増やさんとあかんね
とかマジメに言ってる奴がいることに驚いた

いたっけw
団塊とかはそう思ってるかもしれんがw

999 :名刺は切らしておりまして:2008/07/04(金) 04:26:05 ID:NmjeycXT
痔明党の党落希望

1000 :名刺は切らしておりまして:2008/07/04(金) 04:28:17 ID:oXA5LgqC
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)