5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】日本電産・永守社長流 意識改革の法則…自主的な早出・1円の支出でもトップがチェックなど(日経bizplus) [08/08/29]

1 :きのこ記者φ ★:2008/08/29(金) 22:28:18 ID:???
「どんなに技術が優れていても儲からない。技術力と収益力はちがう。
 利益を上げる意識や仕組みがなければ話にならない」と永守さんは断言します。

その思いを象徴した形となったのが、彼が23番目にM&Aした三協精機(長野県諏訪市・現日本電産サンキョー)でしょう。
技術力には定評のある名門企業でしたが、三期連続の赤字。財務は債務超過ギリギリの状態でした。

永守さんが現場に乗り込んで精査してみると、この名門企業が倒産寸前にいたる理由がはっきりとわかってきました。
たとえば、日本電産と比較すると、労働生産性は半分。付加価値を生まない仕事は4〜5倍。
年間労働時間は1992時間に対して1875時間。出勤率は88-89%(1割以上の従業員が常時欠勤している状態)。
利益率20%に対して赤字率20%。同じ機械を、三協精機では3倍も高く購入していたケースもありました。
これだけ経費がかかっていれば、三期連続の赤字になるのも理解できます。

いま、日本でいちばん経費の安い企業はトヨタ自動車です。トヨタでは1億円の売上高をあげるのに
410万円の経費しか使っていません。日本電産は447万円。三協精機は1000万円、
カルロス・ゴーン就任前の日産自動車は1500万円(現在は620万円)でした。

出血多量で危篤状態に陥っている企業の再生には、まずは止血することです。
栄養補給や体力回復、体質改善はそれができてからの次善の策です。
すなわち、赤字垂れ流し企業の再建でいちばん重要なポイントは、「出るを制すること」が急務の策です。

そのためにも、まずは役員から末端の従業員にいたるまで、経費削減に対する健全な意識を植え付けること。
そして会社として、コストを削減する仕組みを構築すること。この2つが垂れ流し企業からの復活=V字回復には
絶対不可欠の課題なのです。永守流経営で意識と仕組みを一新して三協精機の快進撃が始まります。

1年間という時限を設けて年間2080時間の労働時間にしました。もちろん、長く働けばいいわけではありません。
始業15分前に自主的に出勤してもらい、身の回りの清掃、工場の清掃、機械と工具類の整理整頓を徹底させます。
出勤と同時に機械に電源を入れることで、暖機のために仕掛かりが遅くなることを避けさせます。

ソース(>>2以下に続きます)
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nakajimat.cfm?i=20080826ck000ck&p=1

2 :きのこ記者φ ★:2008/08/29(金) 22:28:28 ID:???
(続き)

帰りも終業時間が来てからスイッチを切ることで、始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします。
たった30分かもしれませんが、1日8時間労働のうち16分の1です。約6%もの生産性アップにつながるじゃありませんか。
年間通じれば、ものすごく大きな違いになります。

永守さんに、その実例を見てみましょう。 1つは「1円以上の支出をすべてトップがチェックする」というもの。
たとえば、従業員がファイルを購入する際、いちいち社長にお伺いを立てなければならない。
しかも相手を納得させるだけの大義名分がなければなりません。

「必要なんです」「どうして必要なのか?」「予備がなくなりました」「不要になった書類があるだろ? そのファイルを使えばいい」
ファイルはなにも新品である必要はありません。こうやって1つ1つ指導することで、社長の姿勢が情報として
社内外を駆けめぐると、「ファイルは買えない。リサイクルして使うしかない」という意識が従業員の間に広がります。

たかがファイル、されどファイル。ファイル1つ1つ削減がコスト意識を改めるのです。
こうなるとしめたもので、休日に管理職が出社して文具類のリサイクルを展開するようになるのです。
こうなってはじめて意識がDNAとして植え付けられるのです。(中略)

ちょっと話はそれますが、メジャーリーガー松井秀喜選手の座右の銘として、こんな言葉が知られています。
心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる

永守経営論的に解釈すると、その先に、運命が変われば結果が変わる・・・という
一文が追加されるのではないでしょうか。
仕事に対する意識をほんのちょっと変えてみるだけで、自ずから結果は変わってくるのです。
さあ、いますぐ、「永守流意識改革経営」を実践してみてはいかがでしょうか?

(記事終)

3 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:30:05 ID:JCaPmIRY
俺は嫌だね。

4 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:32:18 ID:WChydC3Y
オレもいやだ

5 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:32:46 ID:Xo1PutQ7
しみったれ

6 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:33:48 ID:+y3kVjVc
おまいら、これが公務員だったらボロクソいうくせに。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:33:51 ID:HkjLQRZZ
三協精機はオルゴール

8 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:34:04 ID:41fmnIe+
ただのケチ親父

9 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:34:39 ID:OulpZQ7f
心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる

これって宗教だな

10 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:36:16 ID:TOdtV23o
始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします
で、残業代無しだろうから違法だろ
こんな記事堂々と載せられるこんな世の中じゃ

11 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:36:43 ID:LXafaRuH
『休みたければ辞めればいい』って言った糞野郎だろ?
こういう馬鹿が偉そうにしてるから過労死や名ばかり管理職が後を絶たない。

12 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:36:48 ID:mMoZ/nmm
>始業15分前に自主的に出勤してもらい、身の回りの清掃、工場の清掃、機械と工具類の整理整頓を徹底させます。
たぶん現場では始業30分以上前に出勤してるな

13 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:36:51 ID:OulpZQ7f
便所掃除も利益を生まないのならしなければいい。
社長の椅子もパイプ椅子で十分
センチュリーやクラウンなんてもったいない。軽にしろ

14 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:37:37 ID:JSurP5mX
>>始業15分前に自主的に出勤してもらい、


自主的と言う明らかな強制

15 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:39:40 ID:evUb6hax
ええぇ、始業前のスイッチ入れとか当たり前じゃん……。
部門によっては先入り当番とかあるし、もちろん手当てつきで残業出る。
いまどきそんな工場あったのが驚き。

16 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:39:46 ID:d0g0/MPa
社長の給料をゼロにすることから始めろ

17 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:40:36 ID:TkroesfM

ついでに日経とPHPへの1円以上の支出もチェックしたらどうかね、ここは。

18 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:42:05 ID:+y3kVjVc
休日に管理職が出社して文具類のリサイクル

タダ働きってことだな。
これに手当を出していたら新品を買う方が得。

19 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:44:07 ID:OulpZQ7f
アスクルで大量購入した方が安いのに

20 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:44:20 ID:xj5gEkgZ
就業時間に、本来の作業を集中しろということさ。


21 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:45:55 ID:laE4iPSY
>>9
宗教だよ ヒンズー教だったかな

22 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:46:49 ID:x55Quw90


こいつ何なんだよ!

この前も失言したばっかりで言い訳みたいな事いっといて・・・

こいつは労働者を馬鹿にしてる。

コストカットじゃなくて賃金不払いを推奨してるだけだろ!

そんな経営だったら小学生でもできるわ・・・

23 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:48:14 ID:44XxX3Zf
絶対に嫌だ・・・・
管理職は「自主的に」休日出勤ですか。そーですか。
一般の社員も「自主的に」早出残業ですか。そーですか。
始業時間ジャストに生産を始めるための準備は、15分でできるだろうか?
終業時間ジャストに生産を止めたとしても、そのあと15分の残業で
すべて片づけて帰れるだろうか?
それが全て「自主的」ですか。
で、「自主的」な早出残業を除いても、会社が認識してる労働時間が
2000時間超ですか。

会社の仕組みをどう変えるかじゃなくて、根性論でやろうってか。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:50:11 ID:laE4iPSY
経営者としては尊敬できるが上司になってもらいたくはない人

25 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:51:51 ID:fC11H8N0
チャイニーズがわんさかわんさかいたな

26 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:55:08 ID:/xxfGCY6
無給で働かせて利益が上がるのは当たり前。
こいつは犯罪者。

27 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:56:27 ID:1tSDjw7w
こういう遊びがない企業ばっかりになると独創性がないな。
カシオのG-SHOCK作ったようなそんな不良が会社には必要だわ

28 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:56:58 ID:kanmr/ab
かつての三洋電機がそうであったようにここも沈む
まもなく

29 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:57:22 ID:gfQDL4SQ
こいつ堂々とわが社は違法残業させてますって言ってるよな
給料上がるんなら別にかまわんが実際どうなの?

30 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:58:53 ID:Ugmhn5KE
なんかこういうやつって風俗店員のスレで出てくるんだよね。
まんま風俗店の経営者w

31 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 22:59:04 ID:SDtWxg0m
もうしわけないが、会社の経営がまずいことになっている
すべて私の責任だ。1年間50%の役員報酬削減を実施するから
給料を10%削減させて欲しい。


こう言えたら、人間として評価できる。
経営者としては゛当然゛だけど

32 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:01:03 ID:1DpAL8eV
ちゃんと超過勤務手当を払え馬鹿経営者が

33 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:02:05 ID:Sv2VPFlC
買収した企業の人員削減は行わないとwikiに書いてあるけど
働いてる人は案外居心地良さそうなのかも
社長が死んだらやばそうな

34 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:02:07 ID:GsddrZpn
HDDからSSDに切り替わったら
この会社マズイんだっけ?

35 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:05:24 ID:QASQF83a
トータルでのコストダウンという意味では>>1の云う事には賛成する。
しかしそれは従業員にタダ働きをさせることではない。
働いた分はきっちり支払い、やればやっただけカネが取れる企業体にすること。
それこそが最も重要だ。


36 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:06:08 ID:nNbZFOVP
うちの工場は勤務時間8:10 生産開始8:30
その20分間になにやるかと言うと、ラジオ体操→安全の合図→一本目の段取り(冶具セットとか)
この会社に比べりゃまだ恵まれてそうだな

37 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:08:00 ID:Ef+WDGs0
お前さんが例に出したヨタは今まで社員が自主的にやってるとした
カイゼンに対して業務の一貫だとして残業代払ったぞ
作業の前準備や後始末という業務の一貫なんだから勿論お前も払ってるんだよな

38 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:08:12 ID:At3A7aZv
「中小企業ーーーー!!」

39 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:09:17 ID:i4J7wqCk
ブラック企業ランキングの最上位に入ってるなここ

40 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:12:37 ID:vUnKS1DY
>>36
いい会社じゃね?
始業と生産開始が同じだと、どうしても前準備で早く自主出勤しなければならない。
つーか日本の工場はそういうのが大多数のはず

41 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:15:28 ID:sOMuwxNF

こういう説教くさい奴大嫌いwwww

42 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:15:30 ID:AkF4EQxu
近くにこの会社の独身寮があるんだけど、中国人大杉だよ(´・ω・`)

43 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:16:23 ID:s2/FUmmD
1日30分ただ働きさせることが利益を上げる秘訣とな

44 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:18:48 ID:HW/sUcu+
>>1
こういうのはまず経営者が率先してやれよ!
大抵口ばっかりで自らが規範になろうとはしない。

45 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:20:23 ID:MvskfO9A
役員解雇して残業代払えば生産力と労働意欲上がるだろ
やれよバカ

46 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:21:54 ID:xQs6BAWi
つうか
>1円以上の支出をすべてトップがチェックする
が多いなる無駄

消しゴム1つ買うのに
どんだけの人員と時間費やすんだ・・・・

47 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:21:55 ID:NG4g00I5
奴隷を大量に飼ってる会社でしたね

48 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:22:25 ID:Ehebtwo0
この経営者様
こんな事をおっしゃっていましたね。

【休みたければやめればいい】
ttp://www.asahi.com/business/update/0423/OSK200804230044.html

つうか、プレスの取材を受けている暇があったら仕事してください。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:25:49 ID:3KcpzCdX
>心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる

何やっても不細工な顔は変わらないから、働きませんよ〜だ。

50 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:26:30 ID:44XxX3Zf
>>46
いや、管理職は残業代出ないだろうから、普通の業務に加えて文房具の1円の支出まで管理して
当然大残業、さらに休日は文房具のリサイクルで出社で、死にかけてるんじゃないか?

51 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:30:19 ID:vYafmHhe
典型的なブラック企業ですな。

52 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:33:59 ID:J1Eyu7oT
ケチり過ぎても生産性は低下するよ
金で買えるものは(例えば便利になることで生まれる時間とか)買って、
買えない分で努力した分、待遇を改善してモチベアップに繋げる

というのは成果主義を信用し過ぎだろうけど

53 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:34:05 ID:fPlwbuKD
1円チェック

そんなんやるなら社長やめて経理やれよ。

54 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:35:44 ID:73O1DpXn
コンプライアンス違反

毎日毎日30分のサービス残業を強制的にやらせ
嫌がらせによって有給取得をさせないようにしてる。

労働基準監督署へ持ち込んでも良いような内容だ

55 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:36:24 ID:/bSDqtBK
結局、労働者のサビ残増やすのが、日本電産流かよw

56 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:37:07 ID:MoAoz/do
休日に管理職が出社して文具類のリサイクル

休日の意味ねえww
こいつの言ってる事は店で万引きすれば
物が安く手に入っるて当たり前のことだろ

57 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:37:14 ID:fPlwbuKD
確定だな
日本の不況はTOPが無能なせい。政財官のな。

58 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:38:44 ID:FUaq3ibg
せちがないねぇ

59 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:40:19 ID:G9psjUgJ
>年間労働時間は1992時間に対して1875時間。出勤率は88-89%(1割以上の従業員が常時欠勤している状態)。

有給休暇は欠勤とは違うよね

60 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:41:03 ID:Zn89/avM
まあ伸びそうなスレではある

61 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:41:04 ID:KZ0Egyqt
少なくとも、新聞は明治時代から存在している信頼できる情報源だ。
それと違って、この匿名のコミュニティは嘘や根も葉もない噂話がまかり通っている。
こんな近所の立ち話みたいな話しかできないような掲示板は新聞の足下にも及ばないわけだが。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:41:12 ID:2CWG7gQR
払わなければいけない経費を払わずに
経費が低いって言われてもな。

そりゃ従業員にただで働かせれば会社は儲かるわな。
オウムのパソコンショップと同じ理屈だな。

63 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:44:13 ID:SDtWxg0m
>>54
しかも、社長自らの証言付きだから言い逃れできないw

64 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:46:55 ID:IGH0w++n

文句言う奴は自分で経営したら?

どんだけ大変か分かるよw


65 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:49:59 ID:73O1DpXn
>>64
経営の大変さと法律を遵守することは違う。

経営に行き詰まり、妻に保険を掛け 保険金殺人を犯しました。
犯罪者「経営は大変だ、自分で経営すれば法律を破り 殺人を犯しても仕方が無い
     自分で経営すれば分かるよ!」

だれも支持しません

66 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:50:10 ID:g5XaSq3E
>休日に管理職が出社して文具類のリサイクルを展開するようになるのです。
絶対嫌だこんな会社

67 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:50:42 ID:88OO65Pn
備品の在庫管理は重要だぜ。
問題社員はネコババしてたり、在庫があるのによく探さず無駄に注文してたり。
その社の雰囲気がよくわかる。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:52:22 ID:6O7llSeY
こんな会社で管理職になりたがる人はいるのかね。

69 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:52:51 ID:8ytxoE2A
つける薬が無いとはこのことだ。

70 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:53:17 ID:HZSraKuR
本当にキモイ会社だなw

71 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:55:46 ID:bC6LuSAM
またこいつか。こいつが辞めれば会社はがたがたになるだろうな。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:56:16 ID:JCaPmIRY
要は無能なんだろ。
アイディア、発想で勝負できる器じゃないんだよ。
ひたすらオペレーション効率やってなってこった

73 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:56:46 ID:OWAUc+5X
労働基準法を守ってるならば素晴らしい経営者だが、
法を守れないなら無能なチンピラと同じ

肩書き外して勝負してみろ?
そんな勇気も能力も無いだろうけどねw


74 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:57:12 ID:9gV5q22y
えらそに言ってるけど、日本電産ってそんなに利益率高い会社じゃないよね?

75 :名刺は切らしておりまして:2008/08/29(金) 23:58:53 ID:c8agefNb
最近はもっと大きいエレクトロニクスメーカーも
軍手一つの調達コストに真剣だよな

76 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:02:20 ID:xgUD9Fqt
つまらん

77 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:03:19 ID:UFHjeZzS
労働者の取り分を会社の利益に付け替えてるだけ。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:04:01 ID:L6nDFTQn
トヨタのコストが低いのは下請けを酷使してるからだろ
労働監督署は何をしてる?

79 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:04:12 ID:CFmZeEhQ
安易に首を切るカルロス・ゴーンのような会社に比べて、一人の首も切らないで会社を立て直した永守は日本人経営者の鑑だ!

首切りを賞賛するマスコミに洗脳されてはならない。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:09:40 ID:4qTsFSAQ
>>74
ROEが13%だから十分高いと思われる
自分が働くかは別として、投資基準でならROEは合格だな

81 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:10:13 ID:hxz9gRih
何のことはない誤魔化して30分多く働かせてるだけじゃないか。
しかも出勤率に文句つけて有給休ませないつもりかね。

(法的には問題あるが)百歩譲ってブルーカラーには有効な管理方法だとしよう。
だけどホワイトカラーにも同じようなことしてかえって生産性下げそうだな。
欧米の方が労働時間短くてGDP高いということについてちゃんと考えないと。
こんなん鵜呑みにしてたら国滅ぶぞ。

82 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:13:10 ID:8s6E9Mah
ただ働きさせてだけってのが笑える
日本人は奴隷根性が染みこみすぎだな

83 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:13:12 ID:jFKALHHR
こんなの甘すぎだろ。批判しているヤツの気持ちも判らなくはないが、
とどのつまり人生ってのは生存競争なんだよ。

過労死したヤツは競争に負けたやつ、定年を無事迎えたやつは比較的勝ったやつってことさ。

でもって会社も生存競争。多少の無理をしてでも社員をこき使った会社は生き残り、
甘やかした会社は死んでゆく。そうなったら甘やかしてもらった君たちはどうするね?

別の会社に移っても同じことの繰り返し。

さらに国家も生存競争。国民を甘やかす日本が滅んだら、君たちの大好きな韓国にでも
拾ってもらうかね?



84 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:13:40 ID:fDGQI4nH
うちの会社の役員が日本電産社長の講演会に行ってきてから、うちの会社がおかしくなり始めた。
まず、5人程度以上の一定時間以上かかりそうな会議が土曜祝日実施指定になった。管理職以外も。
それからか消灯とか交代制の掃除当番とか、企業の格に似合わない経費削減を題目として
掲げた活動が増えた。
で、最悪なのが自主的早朝出勤。
係長相当以上は皆8時前に出勤してるが手当は付かない。
文句言ったある支店長が2週間で閑職に追いやられてから、誰も文句言えなくなった。
新聞見て時間つぶしてるやつの多いことw
狂ってるよ。





85 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:15:26 ID:05IFOTdc
>>79
そりゃ、劣悪な労働条件にすればわざわざ首を切らないでも自主的に辞めてくれるだろ。
残るのは劣悪でもやっていくしかない奴隷みたいに従順な連中だけ。

86 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:15:44 ID:U6aHzYhW
>>74
メーカーにしてはかなり高い方

87 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:16:05 ID:+9LRdR3k
ユーロが高いってのはあるが、フランス人とか日本人より
労働時間短くても一人当たりGDPは上だからな。
社員に2000時間働かせて(プラス自主的な早出残業もあり)
生産性が上がったと喜ぶのは、何か間違ってるんじゃないかと。

88 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:16:44 ID:tPjflSll
休日に管理職が出社して文具類のリサイクルを展開

資源やエネルギーの無駄!
ケチりすぎると後で貧乏な思いするよ。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:17:58 ID:hYnZexMU
なんか怖いわ、この社長。

それに
>休日に管理職が出社して文具類のリサイクルを展開
物を大切にするのはいいことだが、トップが明言するのは
まずいだろ。こんなことする管理職に憧れないぞ。

>こうなってはじめて意識がDNAとして植え付けられるのです。
これって洗脳・・・

90 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:18:23 ID:U6aHzYhW
昔おぼっちゃまくんだかに折れたシャープペンの芯をつなぎ合わせて使うというギャグがあったが
ココは本当にやりそうだから困る。

91 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:19:19 ID:w/dv88jn
>>84
一応、労基署にタレ込んでおいてください。
苦情件数が増えれば重い腰でも上げますので。

92 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:21:37 ID:IgYbqyFW
経費削減もいいけど、給料を自給換算して経費削減に費やすことで失われる
利益を考えたら備品管理の派遣でも雇った方が安くつく。

93 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:22:03 ID:kr1pECev
>>72
法律の範囲内なら効率化はおKだがこいつはw

94 :名無しさん@恐縮です:2008/08/30(土) 00:22:46 ID:KeU1OkjZ
これ読んだ労働基準局の職員は仕事しろよ

95 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:24:24 ID:7ZRbKUrz
この人ね。
あんまり役人を怒らせないほうがいいと思うよ(w

96 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:28:21 ID:XZIF96zc
>>59
会社辞めれば有給なんか取らなくてもじっくり休めますよ?って経営者ですから

97 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:30:28 ID:9h7caF8V
その分の賃金払えw

98 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:30:48 ID:IgYbqyFW
>>92
何か日本語が変になってるので自己フォロー。
仮に管理職が年収1千万だとして年間2千時間労働だと時給5千円。
管理職の行う経費削減が一時間当たり5千円以上の効果がなければ赤字。

99 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:31:19 ID:Eyg1U/hC
ブラック企業も良いとこだ
この会社は社員をこき使ってるから成長した。
日本電産単独の平均年収は34歳で400万らしいよ

100 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:32:27 ID:hYnZexMU
>>98
それなら2000時間以上働けよ、って言いそうな経営者ですなw

101 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:35:26 ID:kr1pECev
>>99
ブラック企業に相応しい安さだなw

102 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:36:26 ID:TR0aKA1q
>>98
古いファイルの中身を処分するのに必要な時間の賃金を計算すると、新しいファイル買った方が安いって事ね。
そして電子化についていけないどころか問答無用で阻止しようとする老害を一層した方が結果安く付くよねって事よね?

103 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:36:51 ID:MDiXbzy7
単なるサビ残強要やんけ

しかもファイルの使い回しって
個人情報漏れても知らねーぞ

104 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:36:55 ID:IgYbqyFW
>>100
というわけで普通は雑務は下っ端やバイトに任せて高給取りは職務にのみ
没頭させるのが正しいわけで。経費削減は限界があるが売上高に限界は
ない(在庫や仕入れの限界はあるけど、売れすぎて困る企業などないだろ)
ので売上げを伸ばすことを考える方が得策。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:37:54 ID:qpk07Z99
「他人の善意を当たり前のように扱う」を明文化するの好きだなこいつ・・・

106 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:38:34 ID:OxKR2oix
始業時と終業時の、前後15分は労働時間に含まれないのですか?

107 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:39:54 ID:AMZh2tHS
十五分先に来てって、年間社員一人当たり何時間ただ働きだよ。
ブラック落ち決定だろ。
十五分の清掃ぐらい仕事の時間に入れろ。サービス業は全店そうしてるっての。

108 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:42:53 ID:tjABETrQ
その前後30分に給料をだすんだったら認めるが

109 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:44:42 ID:gEglNhMe
ここに行ってた人が知り合いにいるけど
最低な会社らしいね。

そういや俺と話してるときに、その人に電話がかかってきたら
電算にいるの元同僚や上司が自殺したという連絡だったな。
そんなことが、1回だけじゃなく複数回あったのがすごいよね。

110 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:48:58 ID:kr1pECev
>>108
当然残業計算でね

てかここの社員も奴隷根性染み着いてるな奴隷自慢とかしてそうw
訴えとかしろっての

111 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:49:18 ID:TR0aKA1q
>始業15分前に自主的に出勤してもらい、
>身の回りの清掃、工場の清掃、機械と工具類の整理整頓を徹底させます。

もらい、と言いながら、させます。
6%生産性をアップさせて、一年後に幾らの未払い残業代を支払うんだろうね…

112 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:49:46 ID:Eyg1U/hC
>>33
リストラする時は過労死させるのかもな

113 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:52:02 ID:IgYbqyFW
つまりはこういう企業は金が出て行くことを悪とみなしそれが投資なのかコストなのか
判断することができないわけです。そのため新しいアイデアが浮かんでも従業員は萎縮
してしまい事なかれ主義となっていいく。当然士気が著しく低下し従業員の定着率も
低くなる。そうなると新人教育の費用が無駄に見えてくる(他社に送り出すために教育を
していると感じる)ので次第に「即戦力」の名の下に中途採用を専らにするようになる。

在庫回転率は高い方がいいけど従業員回転率は低い方がよいのです。

114 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:52:20 ID:fOl8kCjk
>>103
そういう時は自費で買えばいいじゃん
説得できるだけの能力も見てるんでそ

115 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:53:25 ID:TR0aKA1q
>>112
過労死認定で賠償金払うにしても、その後の給与と勤続年数で嵩んだ退職金考えると安くつくよな。 

116 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:55:44 ID:wk/cy/oS
自主性の強要とか、積極性の強要とかいらねえ。
はじめから「金出すからやれっ」って言えばいいのに。

117 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 00:56:42 ID:M4VriYU2
売り上げを上げたわけではなく、ただコストを下げただけかい

118 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/08/30(土) 00:58:19 ID:kDS3cecU
またサビ残強制会社か

119 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:00:39 ID:wk/cy/oS
コスト下げたというか、会社が払うべき金を払わなくしたって話しだな。
労基、仕事だぞ。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:03:06 ID:iYptTd6D
>>1
世間一般ではただ働きを収益力とは言わん。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:04:29 ID:TR0aKA1q
時間増やしてもタダな役員が始業前に機械の暖気を済ませておくというのはどうだろうか?

122 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:05:13 ID:hYnZexMU
>>113
> 投資なのかコストなのか判断することができない
すごいよくわかるわ。
まあ手っ取り早く業績上げたければ法律を守らないのが早いよなw

123 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:06:23 ID:IgYbqyFW
>>117
コスト削減になっているかどうか甚だしく疑問。

就業時間以内に削減活動が収まっているのなら、その管理職は今まで怠けていた
ことになる。先ずその管理職の賃金を下げるべき。
残業をするのなら労働生産性は低下する。低下させないためにはサビ残させるしかないが
それは違法。

124 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:15:01 ID:IgYbqyFW
>>122
乱暴に言うと時給10万円の従業員を雇っても、20万円稼いでくれればよいのです。
それを時給千円で済むけど1500円しか稼げない従業員に置き換えると表面上は
9万9千円の「コスト」削減に見えるけれど、一方19万8千5百円の収益を失っている
わけです。

125 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:17:22 ID:wzFtcZCT
>>122
法律なんて100l守ってる企業あるの?
守ってる企業なんてないよ。もちろん差はあるけどね。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:20:10 ID:TR0aKA1q
>>125
子供かwはよねろ。

127 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:21:13 ID:ovZ+Dks8
買収してコストカットの繰り返し
長くは持たないだろう

128 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:21:52 ID:gO/vp9nL
おまえらああだこうだ言ってるけどさ
従業員雇って毎月給料払う生活やったことあるの??
どんだけたいへんなことか知らないだろ。
日本電産の社長って自分の会社だけでなく
よその会社も買い取ってそこの従業員食わせてんだよ。
そのたいへんさが分かった上で発言しないとな。
批判的なコメントいや非難してるやつらは
どうせ愚痴ばかり多くて仕事やらせてもまともにできないんだろww

129 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:23:09 ID:xyPPlsKj
こういう馬鹿な社長がいる会社では絶対に働きたくないな。

それとこれって明らかな労基法違反なんだから、こういうのちゃんと
叩き潰していかないと悪化が良貨を駆逐しちゃうぞ。

130 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:23:37 ID:hYnZexMU
>>125
俺も守っている企業なんて無いと思うよ。そのとおり度合いによるわ。
いや、アメリカに行ったgoodwillのおっさんやNOVAの猿橋を思い出したもんで。

131 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:23:41 ID:kr1pECev
>>114
奴隷乙

132 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/08/30(土) 01:23:47 ID:kDS3cecU
>>128
はいはい、無能が経営者やるな

133 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:25:28 ID:aEv4coJQ
大丈夫、少子化パンチで、KOだよ。
ただし、外人を導入できたら、反対に、勝っちゃうけどね。

134 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:25:35 ID:fOl8kCjk
>>124
そんな極端な例はまずありえない
現に企業はそれで利益を増やして一時は史上空前の好景気を作り出した
人材の質が落ちたのもあるから一概に人件費に金をかけられないよ

135 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:25:55 ID:w/dv88jn
法律に則った雇用が出来ない事業者は、
雇用しないでなんとかする方法を考えないといけないと思うのですよ。
こんなところでカキコしてるヒマがあったらさ。

136 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:26:07 ID:TR0aKA1q
>>128
大企業の社長なんてのは会社が潰れても名誉に傷が付くだけ。

137 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:27:33 ID:kr1pECev
>>128
馬鹿?
大変さとか全く関係ないから

138 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:27:50 ID:qpk07Z99
100%守ってる会社は無いと思うけど、「概ね遵守してるけどたまに逸脱する」のと
「最初から守る気ゼロ」とでは随分違うような

139 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:28:15 ID:hYnZexMU
>>128
大変だと思うよ。義兄が小さい会社の社長だからいつも真似できないなあ
と思ってるよ。>>128も大変ですか?
ただ従業員を食わしてやってるという発想は経営者としてはよくないな。

140 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:29:47 ID:fOl8kCjk
>>139
会社が潰れたら賃金無しってことを忘れてもらったら困るけどねぇ

141 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:33:17 ID:CFmZeEhQ
日本のマスコミは従業員の雇用を守ったり、工場を日本国内に戻したりすると急に叩き始めるんだよ。

従業員のクビを切ったり、工場を海外に移すと進歩的だと誉められる。

どこの国の支持でマスコミが動いているか分かるよね。

142 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:35:29 ID:IgYbqyFW
>>134
読解力、大丈夫?

143 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:37:37 ID:hYnZexMU
>>140
経営者の脅し文句だな。でも労働者も正直その脅し文句におびえて
労働環境が悪くても我慢してしまうんだな。自分もその一人だけどw

144 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:38:31 ID:Eyg1U/hC
>>140
会社が潰れるのなんて経営者の責任なわけで
労働者が考える必要は無い

145 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:38:55 ID:wk/cy/oS
>>140
従業員がいなくなっても、会社は潰れる。

お前らの代わりなんていくらでもいるんだよって言うかもしれんが、
従業員にだって、他の会社がある。

お互いにあなたのおかげって思っているうちはうまく回るが、
俺様のおかげと思う奴が出てくると、どこかおかしくなっていく。

146 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:39:05 ID:ovZ+Dks8
労働力ダンピングでみんな損する

147 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:41:10 ID:qpk07Z99
>>140
本当に潰れるかどうかは、具体的な根拠を示さない限り、一方的な脅し文句
具体的な根拠を示した上で、「一時的な」踏ん張りで正常な状態に出来るなら
やってみる価値はある。もちろん、正常に戻らなかったら、経営責任だけではなく
法律違反も問う必要があるが
常時踏ん張ってないと維持的無いなら潰したほうが世のため

148 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:42:22 ID:hYnZexMU
>>145
そのとおりなんだけど、悔しいかな今の日本の企業経営者は
>>140が本音だと思うよ。本来はお互い様なはずが主従関係がどんどん
きつくなってると思うわ。

149 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 01:56:57 ID:itLtWcag
>>145
>お前らの代わりなんていくらでもいるんだよって言うかもしれんが、
>従業員にだって、他の会社がある。

この考えでてきたらもう経営者と労働者の関係は修復不可能だろ。
国民総中流。終身雇用。ある意味理想型だったんだよね。

150 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 02:11:42 ID:wk/cy/oS
>>148
まあね。けど、いつまでも無茶なことを言う上には従う必要ないと思うんだ。
納期一月前の仕様変更をあっさり認める上司とか、デスマとかには付き合えない。
無理なことを無理って言って首にさせられるならしょうがないって思えるようになったし
そういうのを表に出せるようになってからは、楽になったねえ。

上の人たちも、食わせてやってるって人よりも、必要な投資はすべきだって人や、
売り上げ至上主義、労働環境とかおかしいぞってのを気にする人も少しずつ増えてるから、
ちょっとはましになってくれないかなあと思う。まだ十年ぐらいかかるかなあ。

>>149
おっしゃるとおりでwそうならないように経営者も労働者も考えないといけないんだけどね。
80年代日本はある意味で完成形だよね。
そこからスタンダードを作り出せず、欧米追従を続けていっておかしくなったと思う。
政治力が弱かったんかなあ。

151 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 02:34:17 ID:FKbl3TPI
ここの営業かわいそう

152 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 02:53:29 ID:lHrzEB7s
 オレの勤めてる会社(製造業)、出張決済が社長になった。
出張理由を話の通じない社長に説明するのが面倒になり、
ビジネスショーや社外研修なんかも行かなくなったし、
必要な出張もTELやメールで何とかやりくりして、
結果、出張費は減った。 
 しかし、品質がガタ落ちし、技術力は停滞している感じだ。
 ウチは悪い例だな。

153 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 02:53:55 ID:xna0Uo1X
自主的にサビ残する馬鹿なんているの?

154 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 02:58:20 ID:kr1pECev
>>143
奴隷になる奴が多いから良くならない

155 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 03:08:19 ID:hd3MSrG/
こんな会社とは付き合いたくないな
とんでもないところで値引きとか要求されて
結局儲からない可能性が高い


156 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 03:14:59 ID:I2qMhOlv
モノが売れない時代だからな。
明日は我が身、って思ってるやつ多いだろ。
会社が無くなるよりはいいんじゃねえの?
転職したところで、転職先も同じようなもんだろし。

157 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 03:21:11 ID:0c5Y7M3T
でも、これくらいやらないと弱小は生き残れない

158 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 03:23:08 ID:4P7Bj002
こういう会社を叩きまくっていかに安く購入するかが腕の見せ所

159 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 03:40:28 ID:ViA2JPFt
こういうアプローチは最初は効果が出るんだけど、すぐに社員があらゆる改革に
対して懐疑的になって、自分の責任とされたこと以外は一切やらずに、それぞれの部署が
仕事を押し付けあうようになるから、かなり危険。

会社が成長してるうちは良いけど、頭打ちになったらいきなりダメになる気がする。

160 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 03:45:44 ID:kr1pECev
>>157
じゃあ潰れろ
不法労働させなきゃ潰れるなら廃業した方が良い

161 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 04:04:18 ID:dgVFTkLw
>>1
またか、この手の時代錯誤、認識障害にはもううんざりだが
一言いえることがあるとすれば、歩み寄りは双方でということだ
それが出来なきゃ最終的に待ち構えているのは対立→衰退→破滅

162 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 04:14:14 ID:z+pCtNfC
>>160
同意。不法労働が法律違反だけど当然みたいな認識する人多すぎ。
社員が働かないからもうからないとのたまわった某社長といっしょ。(--;)

163 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 04:23:50 ID:UHczID97
1日8時間のまま収益増加⇒生産「性」の向上
1日8時間+4時間残業で収益増加⇒生産「量」の向上
1日8時間+強制的な休出or2時間の錆残で収益増加⇒法律違反

この区別わかってねぇよなあ。
平社員もすべて裁量労働制で年収300万(年労働時間2200時間)にしていいならいくらでも収益上がるだろ(w

164 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 04:30:31 ID:eIfzKq20
兄弟が働いていたが文房具などすべて自分が払う
怒号が飛び交うすさまじい職場

165 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 05:39:32 ID:JZ8GFrbA
>始業15分前に自主的に出勤してもらい、身の回りの清掃、工場の清掃、機械と工具類の整理整頓を徹底させます。
>出勤と同時に機械に電源を入れることで、暖機のために仕掛かりが遅くなることを避けさせます。

それ労働時間ですから。賃金発生しますから。

もちろん日本電産は払わないだろうけどw

166 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 05:55:29 ID:pvGPMyP1
労基署はちゃんと突っ込めよ。

167 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 06:37:33 ID:we83+xhG
> 休日に管理職が出社して文具類のリサイクル
結局、社員に実費負担させるんだよね。
ライブドアがそうだった

168 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 06:38:59 ID:cQLA4PTj
トヨタもJITで社外に在庫負担を押付け賃金も最小限に押さえ込んで
世界一になった、おかげで国内消費は壊滅し時間的にも金銭的にも
子供を作ってるような余裕さえも無い。

破綻しかけた企業の回復という意味では有効かもしれないが
本来はそういった企業は解散してしまうのが社会のためともいえる、
荒業で企業を維持するのは可能だがその負担が豊かさには結びつかない
のが大問題だろう、こんな事ばかりしているから縮小均衡に陥る。

169 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 06:45:08 ID:hd3MSrG/
>>168
カイゼンも自主的活動ってことで残業扱いしてなかったらしいよ

今度、残業手当を出すってニュース見た。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 06:48:38 ID:PD4vC6kJ
>>1
日本電産の永守も、中島孝志もDQNですね。


>始業15分前に自主的に出勤してもらい、身の回りの清掃、工場の清掃、機械と工具類の整理整頓を徹底させます。

「身の回りの清掃、工場の清掃、機械と工具類の整理整頓」は全部業務ですから、
単なる残業代の不払いです。

>たった30分かもしれませんが、1日8時間労働のうち16分の1です。約6%もの生産性アップにつながるじゃありませんか。

生産性がアップしてる訳ではなく、単なる勤務時間の延長&残業代の不払いです。

171 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 07:07:10 ID:0QMwz1Vy
>>1
こうやって、また意思決定の極端に遅い組織が1つ増えていく・・・
日本企業もうだめぽ

172 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 07:45:29 ID:7ZRbKUrz
文房具ぐらいでぐだぐだ言われて
面倒くさいので、結局社員が自腹で買ったりしてな。
思うつぼだな(w

173 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 07:53:35 ID:enEaQ8O4
一年間に7200円の支出で済むのか34500円の支出が必要なのか
庶民は目を光らせてます
(軽自動車税と自動車税)

174 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 08:11:39 ID:UCgw4vIo
いろいろつっこみどころの多い記事ではある。2080時間は法定40時間を守れてるから
1年といわず会社が安定するまでずっとつづければよい。
無給の15分前出勤、休日出勤とか、実はどの会社でもやってることをこの社長は口に出してしまう
危うさがある。
わが社でも改善や5Sの名のもとに始業3時間前にたびたび無給残業している。
始業前というのがミソで、帰宅時間が定時ならば朝が3時出勤だろうと誰も気にしない。

175 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 08:25:21 ID:jZ4JXhFb
堂々とタダ働きさせてますと言ってるようなもんだ。
賃金払わず、稼働時間が延びれば生産数が上がって利益も増えるわな。
そんなことは誰でもわかる。きちっと社員の健康管理や法を遵守した上で
利益率を上げられないやつは無能経営者。
こういうクズがのさばってるから過労死問題とかがなくならないんだよ。
労基署は早く取り締まれよ。


176 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 08:26:40 ID:EDme85Cw
>>153

日本電産の社員。


177 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 10:01:24 ID:HSUdPpF2
日本人は奴隷根性がしみついているから、
こういう会社の社員は結構喜々としてサービス残業しているよ。
永守万歳って感じで。
欧米じゃこのやり方は通用しないだろうがな。

178 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 10:07:15 ID:diSFPBxk
コンプライアンス教育とか微塵もやってないんだろうな
こういう会社は

179 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 10:27:04 ID:TzOow4+h
30分前出勤にきちんと金払えよ。


180 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 10:37:00 ID:pmzD1bdv
こいつのコラムやらいろいろ見たけど、このやり方は日本電産の永森でないとやれない。
いい意味でも悪い意味でも他の企業、他の経営者にはできないし、まねしてはいけないと思う

181 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 10:40:03 ID:+htS0NX7
>ちょっと話はそれますが、メジャーリーガー松井秀喜選手の座右の銘として、こんな言葉が知られています。
>心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる

松井が自分自身を変えるんならいいが、
他人の「人格」や「運命」まで変えようなんて、傲慢すぎるだろ。
せいぜい「習慣」までだ。

まあしかし、現実に経営改革するような「凄腕」は、こういう傲慢な奴が多いけどな。

182 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 10:42:16 ID:1U6iF1g5
始業時間前に行う朝礼に対し金が支払われて無いと
訴えた例があっただろ
確か残業代の支払いを認めてたような



183 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 10:53:00 ID:gY8N6Gs3
無能経営者(笑)

184 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 11:19:06 ID:RKHs9UdN
自分で技術的な成長をせずに、買収で技術を手に入れてる会社だからな。
魚を獲り尽くした後はどうするつもりなんだろ。

185 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 11:49:45 ID:6DJWXkA5
こういう社長を支持する>>128みたいな奴が
ホリエモンやひろゆきみたいな脱法野郎を支持してるんだろうなw

186 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 12:35:11 ID:k5LwnxMe
トヨタ社員の人件費以外も「経費」扱いだからな。


187 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 15:57:45 ID:O/EQxV0S
日本電産のファンは不良が多すぎる。
営業は頑張ってるんだろうが粗悪品を売りつけられる会社は気の毒だ。

188 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 16:32:42 ID:9K+1zs9U
>>185
そんなのと一緒にするのは堀江やひろゆ子に失礼というものだ。

189 :季節はずれの彼岸花:2008/08/30(土) 16:37:37 ID:jcr5T/Nw
未来工業行ってドケチぶりを
ちょっと見て来いよ

190 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 16:45:46 ID:HIs8OtmO
未来工業はケチだけど残業なし?アイディア商品多い面白い会社。

191 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 17:05:23 ID:R5PofpJe
>トヨタでは1億円の売上高をあげるのに410万円の経費しか使っていません。
人物金のJITに下請け酷使にボッタクリ価格
そりゃ儲かるわ


192 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 17:09:00 ID:9K+1zs9U
856 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2008/08/30(土) 16:53:59 ID:UaWGvu6O0
日本は労働力をダンピングして不当な競争力を得ている、って
年次改革要望書でアメリカに突きつけられなければ政府は動かんでしょw
しかしアメリカは日本に投資してるファンドに配慮するとそれは言えない。
オバマになればひょっとしたら日本の労働者にも追い風かもしれん。

193 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 17:19:41 ID:R5PofpJe
この人の節約の心は尊敬するけど、
人間性とかワークライフバランスを無視した
労働のさせ方はいただけないな。
自主的に出勤とか、その指示をした時点で強制入ってるだろ。

194 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 17:31:12 ID:R5PofpJe
赤字企業という泥船に乗った者たちに手を差し伸べれば
洗脳するのは簡単だわな。

195 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 17:38:30 ID:ViA2JPFt
>>194
洗脳なんかしなくても、どんどん辞めてくれれば良いだけじゃないの。

同じ機械うんぬん言ってるって事は、仕事の内容はかぶってるんだろうし、
余剰生産力抱えてる会社は多いから、顧客を手に入れたらあとは用無しだろ。

196 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 18:09:22 ID:eV7u2V9m
伝統産業なら同じもの作りつづければ良いから、道具が古くなっても構わないんだろうけど。
機械だって新しい方がより安全で、かつ生産性も性能も高くなってる。
他の機材にしたってねえ。

たとえばいくら物持ちいいからってWindows98とかDOSとか使いつづけてるIT企業あったとして
発注するか?・・・w

197 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:24:20 ID:35N7mM3+
>>193
出勤しないならしないで自由ってことだろ
その代わり会社が使いにくい人材として解雇するのも自由

198 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:47:28 ID:2E1ttaQq
>197
それやったら、労基署が黙っちゃいねえ

199 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:53:24 ID:35N7mM3+
黙ってなくても情報が出回って就職しにくくなるだろうな
そういうとこまで考えて動かないと

200 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:57:23 ID:hH3kuBN4
こんなの当たり前の事だと思ってたんだが まだまだ何だな

201 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:23:50 ID:9WJ6yVUS
やってることが自分とこの会社みたいで鬱になる。
始業開始時間の30分前までには出社。
清掃だの朝礼だの・・・

滔々と得意げに社外の人間に"説明"しているのを見たときは
本気で恥ずかしかった。
違法行為なのに。

202 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:32:16 ID:Nm3B/6DP
トヨタですら"自主的な"CQサークルを業務と見做す流れなのに
この犯罪者ときたら。

203 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:42:41 ID:8v1aONOn
この社長の本出てるけど、そんなにカリスマ性ある人なの?
ソニーの盛田氏やホンダの本田宗一郎氏みたいに。

204 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:03:05 ID:35N7mM3+
古い人が神格化されるのは仕方ない
新しい人は古い人に神格化の分だけ勝てないもんだよ
安易に比較して昔は良かったって馬鹿みたい

205 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:05:01 ID:2E1ttaQq
>203
ソニーなら森田より井深だろう。

206 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:08:50 ID:BQy+815I
稲森みたいなものだろ、
そろいもそろって京都の会社は異常すぎ

207 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:22:11 ID:41az1yfb
>>193

> この人の節約の心は尊敬するけど、

尊敬するなよ。こんな節約が効果あるのは家計だけだ。

トップが文房具の支出をチェックする、なんて無駄も良いとこ。
そんな下らないやり取りしてる間の人件費のほうが高い。
こいつはまともに給料払ってないからこんなこと言ってるだけ。


208 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:25:57 ID:kpGF+/0d
京都はセコすぎ

209 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:29:16 ID:Ewdy3wPU
>>9
こころがそう簡単にかわらない。
行動は変わるけどな。


210 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:31:52 ID:Ewdy3wPU
>>1
>たとえば、従業員がファイルを購入する際、いちいち社長にお伺いを立てなければならない。しかも相手を納得させるだけの大義名分がなければなりません。

管理職はイラネーだろ。
テーメーは無駄遣いしてないのか?

211 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:34:27 ID:VMQERhtL
>>203
日経CNBCで見たけど、正直うさん臭かった

212 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:44:24 ID:UqFjpKR8
こういう経営者がニートを生んでるんだよ

213 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:46:03 ID:35N7mM3+
ニートは何もなくてもニートだろ
うちはニート経験ありそうな奴は絶対に取らないぞ
面接はするみたいだがw

214 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 07:00:57 ID:+IOlRE1i
仕事が溜まれば休日出勤することもある。管理職だから手当はないし、
食事代も出ない。それでもいい。でも文具類のリサイクルのために
休出って、馬鹿じゃねーの


215 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 07:30:24 ID:lJWFH8aQ
>>128俺は馬鹿社長を食わせてやってる

216 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 07:39:14 ID:IT1rHpvX
低賃金サービス残業奴隷

217 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 08:26:21 ID:sInNePz9
人を奴隷としてしか見てない。


218 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 08:35:44 ID:klBDAGus
【犯行予告以外で】ニュース速報に虚偽のニューススレを立てた男を逮捕【初の逮捕者】

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1220056298/

219 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 08:50:25 ID:PMTk537n
意識改革が必要なのは御本人だったりして(w

220 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:16:24 ID:qh0lum/h
>>174
>わが社でも改善や5Sの名のもとに始業3時間前にたびたび無給残業している。
>始業前というのがミソで、帰宅時間が定時ならば朝が3時出勤だろうと誰も気にしない。

午前7時前から業務を行なっていれば、深夜労働手当ての対象になるはずだが?

221 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:30:05 ID:3x8pt+By
オレも奴隷だからオマエラも奴隷になれとかは
もはや通らない話だよな。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:45:29 ID:UqFjpKR8
みんなでニートになってサビ算強制する会社を人間の鎖で囲もうぜ

223 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:47:43 ID:WWzY2B/i
>>220
通常の残業だよ。
永守は以前から労働法無視を公にしてるんで
なんとかたたき落としたいな。

224 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:49:33 ID:XktHoKWT
一生アルバイトするの?

225 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:53:42 ID:srKGyaA+
こういうところには、今までの経費削減がばかばかしくなるような
高額な制裁金をかけるようなシステムにしないとな。

226 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:55:39 ID:2tLkdbay
言わなくても分かるよね?って感じの会社って
至らないところがあると全て下の者が悪いことにされてしまうよね
上司が説明不足だったのになぜ質問しなかったのか?って感じで

227 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:06:32 ID:5S0UKSk+
>>1
各社が経費を切り詰めると、マクロ的には経済が縮小するだけ。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:38:29 ID:9hZ7KFkf
超短期な目線でしか物事を捉えてなさそうなのは認識できるよな

229 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:15:45 ID:1/1fs2R3
節約の意識はいいとは思うし、社風といえば社風なんだろうが、
違法行為を喜々として披露している愚かさだけには気づいて欲しいんだがな・・・

230 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:25:01 ID:9hZ7KFkf
WinWinになれるならソレはそれでありだろうけど、
短期でも長期でも只のWinLoserなだけだもんなぁ。

231 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:35:50 ID:9LrZ36f/
>>229
脳内で思うのは自由だけど、対外的にCSRの概念も怪しいと宣言するなんて
愚の骨頂だよ。側近が誰か言ってやれよ、と思うわ。それも言えないほどワンマンなのか?

232 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:43:01 ID:lZx6CwNd
明日のカンブリア宮殿「社長の失敗スペシャルうちの社長も青かった・・・」
に出るみたいだから是非見てやってください。
そしてまた叩いてやってください。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:50:35 ID:oUucL9J+
>>始業15分前に自主的に出勤してもらい、 始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします。
>>始業15分前に自主的に出勤してもらい、 始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします。
>>始業15分前に自主的に出勤してもらい、 始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします。
>>始業15分前に自主的に出勤してもらい、 始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします。
>>始業15分前に自主的に出勤してもらい、 始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします。
>>始業15分前に自主的に出勤してもらい、 始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします。
>>始業15分前に自主的に出勤してもらい、 始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします。
>>始業15分前に自主的に出勤してもらい、 始業時と終業時の前後15分、計30分の稼働時間を増やします。

定時が8時間30分なんだ

234 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:54:14 ID:EwHREHRX
電機ブラックは氏ね

235 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:28:38 ID:YMCZdzPR
確かに立派な人だけどね
幸之助さんや盛田さんのような大きさと言うか人をひきつけるものがないのは何故?

236 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:40:33 ID:oh4UYyR1
ナガモリは行政改革にはもってこいだぜ。公務員もこれだけ働けば無駄が無くなる。

237 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:53:05 ID:D0IlYxVu
>>236
で、改革終ったら本人も用済みだから首切り?

238 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:54:36 ID:Ci70LaFc
>>236
それは名案!政治家にしてはいけないけどねw

239 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:11:38 ID:85XvCgXf
>>236
ナガモリは金にならないことは一切興味がないよ
節約するのは自分のふところに入るから


240 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:44:59 ID:2GYBb1jZ
こんなのに改革やらせても、国民に対して節約を迫るだけだと思うが。
ゴミ回収は2週間に1回とか。

241 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 06:29:47 ID:ohYlm8nf
えらい叩かれようだが、支出を減らすのは経営の基本だろうに
人件費なんて最たる例で、それでトヨタは空前の利益を生んだ
それをさらに広げようっていう話だから王道だろ
安くないと売れない、安いと売っても利益は少ない
そこでどうするかって言ったらコストを削減するしかない
少ない利益でやりくりするためには重要だと思うがね

242 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 06:33:32 ID:E7sqr4mM
ここまでくると一人一人が独立自営業者になって一人一人が赤字申告
無税になって経営者になろう
自営業は税金騙しなんて一般的だし一人一人が請け負い形式になればいい

243 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 06:36:54 ID:resVpjEN
政治家になって世の中を好転させたら
認めてやるわ

244 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:16:08 ID:cVt83/nO
>>180
うちの社長は真似しようとしているが、見事に会社の収益は全く上がっていない。
はやく日本電産に買収してもらえねえかな。

245 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:17:36 ID:A8/JG1ci
>>241
そりゃ、叩かれて当然だ。自分たちの役員手当を減らさず、従業員の
給与ばかり減らしているからな。

まず、人件費削減とか言っている役員連中は年収200万円で自ら
20時間働くべきだ。それでも、会社がやばい場合のみ頭を下げて、
従業員給与(まずは管理職から)の削減に踏み込むべき。

自分たちは年収うん千万円で、従業員だけ苦しめというから、叩かれる。

246 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:22:10 ID:A8/JG1ci
ちなみに今の社会が景気が良くならない理由は

会社の利益が上がらない→従業員の給与削減→消費減衰→会社の利益が上がらない
以下無限ループをやっているから。
だから、コスト削減するのは、一時的に効果はあっても、長期的には、効果はない。
今はトヨタだって、国内の売り上げは大幅減。

もし、会社が長期的に、本気で利益回復を望むなら、
従業員の給与を上げてあげるしかない。しかも、消費をよくしてくれる若者に。
そして、それを、政府も支援すべきである。

たとえば、会社の売り上げと従業員給与を比較して、一定率以上であれば、減税。
逆に、一定以下であれば、増税とかね。



247 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:26:52 ID:bVqrfvFF
犬ですら、餌くれる主人には必死で尻尾をふる
例えは悪いが会社だって社員を飼ってやってる存在
会社が社員の忠誠心を計ろうと思うのは至極当前だ
それが早出や支出のチェックで計れるのかは疑問だが

248 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:29:33 ID:A8/JG1ci
>>247
景気悪く、就職口が少ないとなれば、こんな会社でも、
尾っぽ振って、我慢するしかないけど、
景気よくなって、就職口増えたら、こんなコキ使っている会社
従業員が一斉退職してつぶれるよ。



249 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:51:25 ID:fA/43vM7
いずれ月始めに、トイレットペーパーを各自1つ持ってくること、
とか言いかねん会社だね。

250 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:03:03 ID:xxXGyKHi
>>1
自主的な早出(笑)

ようはサビ残の強要だろ?

サビ残は犯罪だって理解できないんだろうな
決まりを守った上で利益を出してるなら話しはわかるが、コイツのやってる事は船場吉兆の産地偽装と本質は何一つ変わらん(笑)

251 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:27:11 ID:ojndlZdi
70過ぎると 4時台に目がさめるの

わかれよ

かわりに8時前就寝だかな

252 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:32:17 ID:scgQccUJ
>>231
日本電産はそれも言えないほどのワンマン。
モノを言わせないかわり雇用を保障する。

253 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:48:40 ID:scgQccUJ
>>206
ここは雇用を保障するだけまだまし。
赤字になったら幹部が責任をとらないまま社員をリストラした漬け物屋がある。

ここの社用車はいまだ資産状態。リースとかで経費として落としてない。
取締役はいまだ同族もしくは取引先の子息。
総務部長はすぐきの取引先の息子。
取引先から専務になった人の息子が生産部長。
常務は社長の弟。
営業統括部長は社長の息子。無論取締役。
監査役は一族で占め、相談役は元専務(生産部長の父)。

そいつらはのうのうと生き残ってる。

254 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:51:15 ID:g0XrbrgR
利権が全て。
どのポストに座ったかで生涯所得は決定する。
スキルや行った事と金は何の関係も無い。

255 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:57:34 ID:mfvvMCgy
(わたくし永守と役員達の)雇用は保障致します。

ただし従業員達は一日20時間働いてください。
当然業績が落ちたら「貴方はハードワークをしなかった」という面目で解雇します。

256 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:58:25 ID:rbhC8RaZ
>>241

法令違反してまで人件費を減らそうとして、なおかつそれを公言してるから叩かれてんだろうが。
レス付ける前に100レスくらい前まで嫁。


257 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 09:00:27 ID:rbhC8RaZ
>>253

更なる悪があるからといって、悪を容認する理由にはならない。


258 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 09:01:41 ID:rbhC8RaZ
>>235

立派じゃないからに決まってんだろう、jk。

259 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 11:53:52 ID:ct49CAq1
モーター等の低付加価値製品をさらに安い労働力で利益を生み出すのが
日本電産の手法なんだろ

260 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 12:05:48 ID:pFXjAmTW
>>235
というか、時代が違う
その時代に2ちゃんがあればいろいろ出て来たかもしれない。


261 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:47:02 ID:bqJkTHh6
なにやっている会社なの?
この会社の製品見たことないんで


262 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:59:00 ID:rbhC8RaZ
>>261

主に小型モーター。HDDとかに載るやつ。


263 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 17:47:18 ID:+vO5On/M
>>261
日本電産はすごいよ、小型モーターではダントツの世界一企業。

もともと永守社長が町工場から起こした企業だが
大企業になってからは、つぶれかけそうな中小メーカーをいくつも救済買収して
しかもその救済にあたって従業員を一人もクビにしていないことで有名。


永守さんを批判してるやつらは、甘ったれだよな。
おまいらは公務員の仕事っぷりを批判できないと思われ。

264 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:01:54 ID:2GYBb1jZ
>>263
本体でさえ離職率高いんでしょ。
普通に考えて、無茶な条件で、自主的に辞めてもらってるだけじゃないの?

265 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:07:00 ID:oBs/JIrz
>>264
フジテレビ買収時期の、ホリエモンもテレビでそんなこと言ってたな。
買収した会社の賃金を下げれば、買収する前の従業員は辞めていくとか。

266 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:10:29 ID:fqw+3JX/
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 派遣!(笑)」

戦時中 「祝ひ終った、さあ働かう!理窟言う間に一仕事!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!」
現在   「企業の利益を上げるためだ!サービス残業は当然だ!業績が悪いのは従業員が働かないからだ!」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!とにかく若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊世代の定年を延長しろ!新人を育てる余裕など無い!」

戦時中 「今日も決戦明日も決戦!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「労働者をどんどん使い捨てろ!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

戦時中 「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」
現在   「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」


267 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 19:43:23 ID:0w/Rc7W1
>263
会社都合でなく自己都合ということで退職させれば”首切り”したことにはならない。

268 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 19:55:26 ID:Q6LvTBgC
>>263
まさかマブチモーター母娘殺人事件は・・・!

269 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:13:07 ID:qjuU5ID3
きめー同族企業の親父だなwwサービス残業不払いで訴えられて逆切れ会見が目に浮かぶな。
マスゴミは今だけだぞ、持ち上げてるのは。違法をつつかれたかコロッと手の平返すからな。
こいつこの歳になってそんなのも解らないで偉そうにオナニー持論のたまってんのか・・・死ねよ

270 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:38:33 ID:2GYBb1jZ
>>267
会社都合でクビにされたほうが失業保険がすぐに降りるし、普通は退職金も上積み
されるから、ありがたいんだよね。

クビキラーの本でも、散々自己都合ということで社員を辞めさせながら、自分だけは
会社都合にしてもらったって話が書いてあった記憶が。

クビにして無い = 温情がある ってのは、アホすぎる。

271 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:38:11 ID:p+8A1+p0
新しい就職先を用意してくれるのなら自己都合でもまだ許せる気がするが、そんなことするわけないよな。
面倒だし、「ここまでするなら会社都合じゃないの?」と突っ込まれたら返せないし。

272 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 00:07:44 ID:8OE3BMgE
第153回国会 厚生労働委員会 第12号


やはり年休問題ですけれども、もう一つ、日本電産パワーモータという会社の例で質問をしていきたいというふうに思います。
この会社というのは福岡にあります。飯塚市にあるんですけれども、名前のとおりモーターを生産している会社なんです。
もともとはワイ・イー・ドライブという安川電機の子会社だったんですけれども、
二〇〇〇年三月に六七%の株を日本電産に売却して、日本電産パワーモータに名前を変えました。
この日本電産パワーモータで、日本電産の傘下に入ってから非常に労働条件の悪化が進んでおります。
いろいろあるのですが、資料を皆さんのお手元に二枚配りました。それを見ていただきたいんです。
ここに一つ、まず上の方にあるのは社長の社員に配った文書なんですけれども、「更なる意識改革で出勤率の向上を」と書いてあります。そういうタイトルで、中身を読めばまたこれはびっくりするんですけれども、
パワーモータ社長名です。ことしの八月に配られた文書なんですけれども、まず日本電産のグループ会社の平均では出勤率というのは九九%を誇った上で、
九五%に満たない人を勤務成績不良者と、こういうふうに決めつけているんです。大いに反省し改善してもらわなければならないとまで言い切っております。
さらに、その下の方では、休日前後に年休をとる人に対して、大多数の人が我慢しているのだから、自分のことを考えると同時に相手のことをもよく考えようというふうにしかっているわけですね。
そしてまた、退職予定の人が年休をまとめてとることがあると、これに対して自己中心的だと、こういうふうに批判をしております。


http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/153/0062/15312060062012c.html

273 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 06:40:40 ID:VlGHptR1
加藤とかはこういう日本の消費者・労働者の敵を狙えば英雄だったのにな・・・

274 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 06:49:36 ID:rX6VQKa9
長く働けばいいわけではありません。
タダで長く働かなければ意味がないのです。

275 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 07:00:27 ID:D6lTisqP
段々
年取ったホリエモンに見えてくるのだが・・・

276 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 07:08:22 ID:Xlq7PQ4S
なにげに東一上場企業でも、
忌引すら休ませてくれない会社多いよな。
就活するヤツは気を付けろよ。

277 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 07:23:59 ID:klEMLwxP
>>275
それは堀江に失礼だろう。

278 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 07:31:41 ID:SjRPQQZy
ばかばかしい理論だな。
これを良しとしたら、究極は

「従業員を出来るだけ薄給で出来るだけ長時間働かせ、休みは取らせず、
職場環境にかける金は最低」
にするのが理想ってことになる。

要するに従業員は人間扱いされないわけだ。
オレはそんなことが善とされる職場には一日だって居たくは無い。

279 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 07:33:41 ID:/vFxo2XB
堀江が言っていた「みんなお金の力をバカにしすぎ」には同感だがね。

どんなブサで生まれが悪くてひ弱でも金があれば良い暮らしが出来る。
もし家柄やルックスなど先天的で個人の力ではどうしようもないことですべてが
決まっていたらこれほど不公平な世の中はない、という点においてだがね。

280 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 07:38:57 ID:ALycPN2L
永守さんも堀江さんも正直なお方ですね。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:21:14 ID:b3+VbLTF
>経費削減に対する健全な意識

これは永守が必要だな 

282 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:31:48 ID:YsEUuVJs
いかにもDQN企業のトップが考えそうなことだ

283 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:43:16 ID:7HETdD9+
>>46
日本電産は人件費が異常に安くなっている。
だから、消しゴム1つ買うのに、たくさんの人員と時間費やしても消しゴム一個の方が安くなるのです。これは秘密ですよ。

284 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:43:53 ID:ScniZn/k
このコラムの書き手が馬鹿なんです。
バックナンバー見たら分かるよ。
よく恥ずかしげもなく連載するよな

285 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:49:40 ID:qRcCZabw
これは、元の赤字会社があまりにも酷かっただけの話だな。

286 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:59:10 ID:4fmkpKJN
家族親戚しか偉くなれないよ
日本電産
あと、非常に働く奴にはツライし金には厳しい。
経営陣だけが楽しい企業だよ

287 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 20:51:13 ID:dfz5vBRV
>272さん
 今でもそんなにきつい会社なの
 安川電機の子会社から日本電産の子会社に変わって何がよくなったの?
 新卒の離職率は何%くらいか知っていますか?

288 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 22:01:40 ID:SIe7fOex
とりあえずこんな会社には勤めたくないな。どうどうと違法就業させてます。って宣言してるじゃないか。

289 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 22:34:57 ID:klEMLwxP
だって違法状態が常態化してるもの。
永守レベルはそのへんの中小企業にゴロゴロいるもんだ。

【労働環境/調査】若者の半数が違法労働を経験…76%が泣き寝入り [08/09/03]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220410697/

290 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 06:54:11 ID:QCKu9/97
「1円の支出でもトップがチェック」って信頼できる部下が一人もいないってことだろ
ここの社長、人材育成のプロと自認しているくせに情けねえ


291 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 07:59:27 ID:okeGfBh8
>>290
人件費という感覚がないんだろうな?
1円をチェックするより、
「どの部署が、どの段階で弱いのか」
「新人獲得のための情報収集」
「正しい投資先の検討」
こういうことを社長がして、この分だけで年数千万円の利益を
生み出してくれたほうが有益。

292 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 08:11:15 ID:n4ueARpq
>>291
そんな事が出来る優秀な社長なんてまれだよ。
まっさらなマーケットからバブルのパワーゲームでのし上がってきた
旧経営陣に繊細なシナリオ書くなんて無理。

293 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 08:28:41 ID:akDwGJvU
そろそろ今までのやり方が裏目にでるころ
ネット上でえらく評判悪いのはその兆候だと思う

294 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 08:39:08 ID:hSiQqhT7
効率悪そうだな。

295 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 14:58:52 ID:kZMY+x2k
経営者がやりがちな選択

・売上高による目標設定
・不採算部門の即時撤退
・自製から外注への移行
・手空き人員の解雇
・全部門の操業度向上

よく考えないと実は収益を悪化することにもなる。

296 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 15:06:12 ID:W1zOv9XT
準備だけなら残業じゃないだろ

297 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 15:11:14 ID:DEUn69hT
>>296
それも残業となるケースはあるよ。
工場勤務の着替え時間が最高裁で勤務時間とする判例もあったと思う。

298 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 15:14:20 ID:CwDzQrVn
>>295
よくまとまってるね。何か元ネタでもあるの?
最後二つは TOC的な話かな。

299 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 15:33:20 ID:DEUn69hT
>>295
売上高以外の選択肢を選ばなかったのが日立製作所だな。
良く考えてそれらを実施しないとダメってことだな。


300 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 17:57:34 ID:9+HyNwiY
>>272
>日本電産の傘下に入ってから非常に労働条件の悪化が進んでおります。

国会でここまで言われて入る奴いるのか?

301 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 20:12:18 ID:1KYQZUm+
>>300
日経ビジネスで評価が高いエクセレント
カンパニーですよ(笑)




日経ビジネスの盗用多マンセー気持ち悪いが


302 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 20:19:27 ID:bREDYw9v
余裕を持って運用するための遊び(マージン)を「無駄なもの」と考えてるんだろうな

303 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 20:22:44 ID:ebDPqmYc
>始業15分前に自主的に出勤してもらい

自発的の意味わかってないだろ。

304 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 20:23:12 ID:hGsCY25f
いかに無能な管理職がいるかが分かる記事だな

305 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 20:31:01 ID:Q3q/u/G/
>>301
WBSのトヨタマンセーもキモい
そのせいで最近見なくなったが

306 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 21:32:18 ID:2QZIgcut
日本電産の傘下に入るってことは斜陽産業ってことじゃねーの
日本電産の待遇まで落とせばまだなんとかやっていけるってことだろ


307 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 22:05:46 ID:l3P+kiQt
>>292

>>291 の言ってることが、本来の経営者の仕事じゃないの?
大局的見地から決定を下すのが社長・CEOの仕事だと思うけど。

308 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 22:37:45 ID:FNEgb44Y
日本の経営者ってどうしてこう労働集約的な発想なんだろうな。

社員のケツを叩き、経費をケチって利益出すことしか考えられない。
こういう経営者がもてはやされるとは、日本が長期的に凋落して海外企業に負ける
のも当然という気がするな。

309 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 22:44:57 ID:8YQgzFbH
友人がここに勤めてた。
一般職OLなのに俺より残業・休日出勤多い(当然サービス)。
朝は30分?だか早く出社してトイレ他徹底的に掃除(当然サービス)。
GWも出社させられてた。ありえない会社と思った。

310 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 22:51:02 ID:gItp1+dF
ただのサビ残w

そりゃ人件費削れば会社は儲かるだろうな

311 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:48:13 ID:nVQ4ki6u
ここの社長、マスコミで大っぴらに公言してしまえば
後から違法だと言われず済むと思ってないかな。
まあ実際そう運びそうな予感もするけど

312 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 00:17:24 ID:JnVGloUr
>>308

「業績を挙げてる会社の経営者=優秀な経営者」と馬鹿が思ってるだけ。
でなきゃ永守とゴーンを同時に持て囃したりしない。


313 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 11:15:31 ID:kzIZEYHA
リードの営業ウゼエ

314 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 00:24:44 ID:KlRZNcWN
日本電産は素手の便所掃除で有名な会社だよ

「今の時代に、入社試験で便所掃除をやらせる、などというと世間の顰蹙を買うやもしれないが、便所掃除は、実は我社の伝統なのである。
昭和四十九年に、まず幹部が率先して一年間便所掃除をやり、そのあとの反省会で、企業を一つの“運命共同体”として考えていくならば、
これは最高の基本教育だという結論になった。
 以来、五十年の新入社員から必ず一年間便所掃除をするという慣習ができあがっていた。
しかもこれは、雑巾、ブラシといった用具は一切使わず、すべて素手でやることになっている。
 便器についた他人の大便を素手で洗い落とし、ピカピカに磨きあげる。こうしたことを続けていると、
何も言われなくても、自然にお互いが便器をよごすまいという気持ちになってくる。
こうした習慣が身につくと、トイレだけでなく、工場や事務所をよごしたり、ちらかしたりする不心得者もいなくなる。」

                         日本電産HPより

315 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 00:37:40 ID:Chu9barn
もう宗教ですわ

316 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 07:40:36 ID:gp/pvQ2n
>>314
つまり、ここの製品は、ウンコをゴシゴシやった手でいじられてるんだね。

なんか、そういう製品には触れたくないんだけど。

317 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 10:08:00 ID:qnhODwiF
>>316
おまいのPCにもきっと入っているよ
臭い嗅いでみな

318 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 10:14:28 ID:OKPLpsh3
これだけやって高収入とかならわかるけど、会社四季報を見ると平均年齢35.2才で
年収591万と別に良くないわけで、従業員はよく居着くね。
統一協会の壺売り信者みたいな人ばかりなんだろうか。

319 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 10:15:45 ID:atMmtP+L
>>314 おおっっっっっ!!!これはすばらしい心得だ!!!
ぜひわが社でも素手便所掃除を実践しよう! by 食品工場社長

320 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 10:34:43 ID:TeGhjXab
経営者は、労働者から労働力を「購入」していることを認識せよ。
サビ残は窃盗、その強要は強盗に等しい。

321 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 17:40:34 ID:U9YiRCmz
>>98
管理職は経費削減だけやってりゃ勤まるものじゃないだろ。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 17:45:08 ID:J0KWG//Q
>>1
ファイル一つ買う決済を貰うのに一々プレゼンして、その費用対効果はペイしてるの?
こういう勘違い社長がもてはやされるようじゃ日本はもうダメだな

323 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 17:46:07 ID:U9YiRCmz
>>320
8時間分買ったんだから8時間は働けってことだろ。

324 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:01:02 ID:XGxrymMy
>>318
ハードワークで有名な会社同士でもキーエンスとは従業員給与はえらく違うな

325 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:11:15 ID:vu9gnJN7
駄目になった企業の工場が、優良企業の数分の一の生産性だったというのはよくあること。
同じものを同じような機会を使って作るのに、これだけの差が出るってのはすごいね。
机上じゃ考えられない。

326 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:14:18 ID:rHJ/ZzWh
下請けは泣いてるの?

327 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:22:06 ID:1NmYrFsA
こんなことで収益率は絶対に上がらないよ
いい加減こういう大嘘はやめてほしいな

328 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:30:52 ID:4xRvqJ9o
中堅企業の成功者がいちばん偏ってて、信条臭くて厄介なんだよな。
下手に実績があるから文句も言いにくいし。

329 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:39:38 ID:jRqXvaPG
働く時間を減らしていったトリンプとえらい違いだな。めちゃめちゃ効率悪いだろ。

330 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:51:05 ID:atMmtP+L
お客様、お客様の中に朝礼で中小企業のバイブル「職場の教養」を朗読されてる方はいらっしゃいませんか

331 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:35:28 ID:MC8um5cJ
毎度毎度こういう方向性(精神論)にしか行けない日本には絶望するわ。
戦時中となーんも変わらん。

332 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:12:14 ID:O0o+w8iT
>>326
下請けは泣いてるよ

http://www.jftc.go.jp/pressrelease/05.may/05052502.html

333 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 05:44:08 ID:EpE1gWwy
人間は長時間動き続けると簡単に疲労するから
適度に休ませないと生産性は日に日に落ちていく

334 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 06:46:02 ID:HrDMdQjn
ピアニストやバイオリニストを考えてみてください。
彼らが一日何時間練習してると思いますか?
一日練習さぼると取り戻すのに三日かかると言いますよ。

我が社も同じですよ。
休むとせっかく身につけた技術がおちてしまうのです。
技術を向上するためには働き続けることが必要なのです。

by 永守

335 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 06:52:41 ID:yMTWSbZj
>>334
職人や技術者にも同じような考えはあるし否定はしない。
だけど上場企業の社長の発言としては失格。

336 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 06:54:57 ID:mAFfTH50
現場が自発的に熱くなっても、ペース配分をみてセーブかけるのも管理職や経営者の仕事。

337 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 07:00:02 ID:EpE1gWwy
>>334
逆に言うと練習のしすぎを避けるのもプロだけどね
疲れきってる時に練習しても身にならない上に、逆にフォームを崩したり怪我したりして後退することもあるから
たくさん練習するけど、無理はしないのがプロ
練習を完璧にこなすための休養もしっかりと計算に入れている

338 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 07:02:49 ID:yqp1rE5+
>>337
練習のしすぎでマラソン欠場のアホの日本陸連かww
レースに出られないんじゃ、勝負になりませんね。


339 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 07:27:46 ID:7KpiwIzc
>>333
休みたければ辞めろ

340 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 08:23:43 ID:29i0yEjX
>>334
ピアニストやバイオリニストのようなリスペクトを得られない職種に何を求めるんだか(www

仕事しすぎで体壊した場合、この会社が責任もって面倒見るならともかく、
「体調の自己管理も仕事のうち。体を壊すような人間はウチにはいりません」
とか言って放り出しそうだな。

341 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:28:29 ID:HrDMdQjn
我が社は子供達の良き手本とならなければいけないのです。

by 永守

【香川】「素手で便器をつかんで磨いてください」 土庄中の生徒ら、トイレ掃除の講習に参加
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220746267/l50


342 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:35:35 ID:qR2e0AHB
>>337
>逆に言うと練習のしすぎを避けるのもプロだけどね

それでもシロウトよりは練習してるだろ。

343 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:50:54 ID:gouA8Jre
ビニール手袋ぐらいしないと、いろいろ危ないと思うけどなあ。

344 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:12:10 ID:n4r3CGFF
>>343
科学軽視、精神論の極みだよね。日本人はそういうの好きだから。


345 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:40:32 ID:YZui2jOE
永森さんの言うことも一理あると思うが
素手で便所掃除はないわwww

346 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:55:41 ID:rXB/jrhr
昔体育の先生が「水俣病とかで倒れるのは精神力がないんですね」とか言ったのには
驚いたけど、永守さんもそれに近いものを感じる。

347 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:56:43 ID:qR2e0AHB
http://www.souji.jp/

348 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:01:32 ID:n4r3CGFF
>>347 わかるような、わからないことが掲げてありますね。
1.謙虚な人になれる
どんなに才能があっても、傲慢な人は人を幸せにすることはできない。人間の第一条件は、
まず謙虚であること。謙虚になるための確実で一番の近道が、トイレ掃除です。

2.気づく人になれる
世の中で成果をあげる人とそうでない人の差は、無駄があるか、ないか。
無駄をなくすためには、気づく人になることが大切。気づく人になることによって、
無駄がなくなる。その「気づき」をもっとも引き出してくれるのがトイレ掃除です。

3.感動の心を育む
感動こそ人生。できれば人を感動させるような生き方をしたい。そのためには自分自身が
感動しやすい人間になることが第一。人が人に感動するのは、その人が手と足と体を使い、
さらに身を低くして一所懸命取り組んでいる姿に感動する。特に、人のいやがるトイレ掃除は
最良の実践です。

4.感謝の心が芽生える
人は幸せだから感謝するのではない。感謝するから幸せになれる。その点、トイレ掃除を
していると小さなことにも感謝できる感受性豊かな人間になれます。

5.心を磨く
心を取り出して磨くわけにいかないので、目の前に見えるものを磨く。特に、人のいやがる
トイレをきれいにすると、心も美しくなる。人は、いつも見ているものに心も似てきます。


349 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:16:32 ID:rXB/jrhr
素手で便所掃除をさせることにより自我を崩壊させ、奴隷に仕立てるのが目的でしょう。
これで薄給で長時間労働する従業員をつくるのが永守流儲けの秘訣。

350 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 16:31:48 ID:29i0yEjX
社長に近いところにいる、重役はそりゃモチベーションをもってやれるだろうよ。

進んで取り組むポーズを見せ、
「いや、社長の目の付け所は一味違いますな。
確かに社員の意識を鍛えるには素手でトイレ掃除ですよ!」

などと持ち上げれば社長の覚えめでたく自分の評価も上がるってもんだ。
反対に、批判的なことを言ったり、消極的に取り組んだら、とたんにマイナス評価なんだろうね。

しかし、末端社員にとっては迷惑以外の何物でも無さそう。
ウチの会社でも社長のツルの一声で始まったくだらない活動があるけど、上層部には
ノーと言える人間はいないみたいだ。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 19:37:45 ID:nVKzjMae
素手便所掃除なんて、どう考えても、卑屈な人間の生産方法じゃねえの?

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)