5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】「英経済、過去60年間で最悪の下降局面」・極めて悲観的な認識…英財務相 [08/08/30]

1 :明鏡止水φ ★:2008/08/30(土) 23:11:40 ID:???
 【ロンドン=木村正人】ダーリング英財務相は30日付の英紙ガーディアンとの
インタビューで、「英経済は過去60年間で恐らく最悪の下降局面に直面しており、
予想以上に深刻で長期間続く」と極めて悲観的な認識を示した。

 英経済は1992年のポンド危機以来、16年連続の経済成長を続けてきたが、昨年の
米低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題に端を発した信用不安や
資源、食料の高騰が直撃したようだ。

 同財務相は「信用不安が今後、どれだけ深刻になるか予想もつかない」と述べた上で、
「次の1年間は、今の世代の労働党政権が経験したことがない困難なものになる」との
見方を示した。今年末までに200万人の失業が予想される英国では、ブラウン首相の
経済運営に対する批判が強まっており、同財務相の更迭説も取りざたされている。


▽News Source MSN産経ニュース 2008年8月30日18時47分
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080830/biz0808301850007-n1.htm


2 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:12:50 ID:EOY8yg3e
2なら日本はなぜか上昇局面へ

3 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:12:52 ID:p/Nf/+jk
日本よりマシだから元気だせよ

4 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:13:59 ID:L18rn237
ダイエー帝国ざまあwwwwwwwwwwwwwww


             / ̄ ̄^ヽ                  / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____        l      l
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
|   l .   }    l:::::,r-----   l  \    | |  |    /   l  -----、_::::::l    }   l   |
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.        | |  |         ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /
                           | |  |
                           | |  |
                            `ー'´

5 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:16:15 ID:9K+1zs9U
そろそろ世界的にドンパチやる需要が出てきたようですね

6 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:16:20 ID:oma+qXC6
ジャガーもローバーも無くなっちゃって、
金融に全てを託しすぎてるからねぇ・・・
イギリスの若者は皆、休みの日はフランスのパリに遊びに行くらしいよ。
イギリスは田舎でつまんないんだろうね。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:16:29 ID:6CbfzddA
日本は外需頼みから内需オナニー経済しかないな。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:17:32 ID:5o6W+JXk

陰謀輸出なんかに精を出してるからだ。
 

9 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:17:40 ID:TsXwztU5

困ったときの戦争でしょ
WASPお得意の

相手はちょうどロシアが名乗りを挙げてるじゃないの

10 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:18:12 ID:fka5aMXi
ユーロ高いからなあ
旅行行きたいから安くならないかなあ?無理?ああそうふーん

11 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:18:14 ID:LC/YADQQ
金融立国論者は死ねよwwww

12 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:18:26 ID:dUjSTrJN
ついに来たなという感じ。実はアメリカなんかより欧州の方がよほど深刻。
アメリカの場合、借金が返せなくなったのは元々不動産など買えなかった人
たちだが欧州は中流層以上が不動産投機の深みの嵌ってる。とくに深刻なのが
スペインでスペインの銀行はすべて潰れるのではないだろうか。おそらく国ごと
破産すると思う。スペインはユーロ圏なので他国に与える影響も大きい。
次に深刻なのが英国だが独自通貨のポンドなのでスペインのように身動き取れなく
なるということはないだろうが国民が酷い目に遭うのは間違いなさそう。
今回の世界的な不動産バブルでほとんど影響を受けないのは
バブルは必ず破綻するということを身を持って知ってる日本だけではないだろうか?

13 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:18:39 ID:yqB52aX3
相対的に日本経済が優位

14 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:19:25 ID:5dBxLj4N
あれ?イギリスって景気が良いんじゃ..?

15 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:19:51 ID:LC/YADQQ
今度の世界不況の最終的なトリガーを引くのも欧州。

16 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:21:24 ID:JZ8GFrbA
ポンド紙くずになりそうw

17 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:21:51 ID:DM+vWNcr
天気予報してる場合じゃねーって



18 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:22:41 ID:oma+qXC6
これからのヨーロッパはバブル崩壊後の日本のようになるのだろうか・・・

19 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:22:46 ID:9K+1zs9U
俊介メジャーリーグサッカー入りか?

20 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:22:55 ID:yqB52aX3
政権交代まで行くかもね

21 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:23:24 ID:RIqM6aCt
助けて!ポンドマン!

22 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:23:33 ID:y2LOrFOM
他人の不幸は蜜の味だからなあ。
イギリスの植民地にされた国の人らはざまあって思ってるさ。

23 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:24:20 ID:THX+IOdm
>>14
日本はイギリスを見習うしかない。
東京はロンドン化するしかない。

と数年前まで盛んに言われていましたが…

しかもガイジンが爆弾テロとか起こすし。


24 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:24:48 ID:ze9C7kJM
>>11
ライバルが負ければチャンスじゃねーか。
バカかおまえは。

25 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:25:05 ID:mfn+hudN
ロンドンは売国市長の所為でロシアンに喰われ捲ってたな

26 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:25:25 ID:dUjSTrJN
>>18
とてもそんなもんじゃ済まないでしょ。
日本は13年かかって自力でけりをつけたけど
欧州でそんなことできる国は無いと思う。

27 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:26:30 ID:gSuGKIM6
奥様は魔女



28 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:27:12 ID:0GSjaLaV
去年の夏、1ポンド250円だったのが、先週末198円だからな(´・ω・`)

29 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:27:27 ID:R/OEviG6
ひょっとシテ世界恐慌?

30 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:28:34 ID:8tc8PqLx
金融大国って、過去の帝国時代に積み上げたカネを
キープするための税金対策みたいなもんじゃないの。

投資先を間違えたら、損もするだろよ。
金融にかたより過ぎるのも、いかがなもんか。

31 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:29:03 ID:EzNqZfYG
文明鎖国するときがきたのですね?

32 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:29:10 ID:gSuGKIM6
イギリス版ビッグバンの日が、ちょうどブラックマンデーに重なって
しょぼーんだったのを思い出すなぁ。



33 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:30:06 ID:DKk5AgDU
>>26
バブル崩壊後の恐慌を回避するために投入した天文学的な数字の国債が残っています。

34 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:30:41 ID:OB9UvKNE
やはり アメリカとロシアは戦争したら景気回復だな

35 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:31:47 ID:girq4Tqp
サブプラ問題もアメにだけ皆の目が向いていたんだけど、欧州ももうかなり切羽詰ってる状態でござるの巻。

36 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:32:28 ID:CqFC1frI
暗黒搾損ざまあ。

37 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:32:42 ID:THX+IOdm
サブプラ問題は、社会的な問題(住むとこねー)としてはそりゃ
アメリカ人が最大の被害者だけど、経済問題としては欧州が最大の被害者だろ?

38 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:34:08 ID:NZR97SYI
イギリスも大変だね。あの大英帝国を築いた頭脳が何をたくらむか楽しみにしております。
大恐慌のときみたく日本やドイツを焼け野原にするくらいじゃ追いつかないですよ。
でも世界の工場支那が廃墟になったら凄まじい復興需要と消費需要の急減で
世界は息を吹き返すと思いますよ。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:36:35 ID:Z7azCJWt
サッチャーが国家資本を切り売りして、更には弱ったイギリス金融資本をアメリカと中東に買わせた結果がコレ?
そろそろシカゴ学派は死亡宣告されるな。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:37:46 ID:izR+/fZJ
あんぐろざぐそんがやりたい放題やってきたむぐいだべどうなろうがわしらはしらんべ。んだ

41 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:37:49 ID:z67xqKQZ
>>37
「亜○利加人が最大の被害者」は違うと思う。
サブプライムローンを組んだのは、英語の書類を読むのに苦労する
移民の人達だったりするから。
それで亜○利加の一握りの資本家は儲けた筈。
その人たちは、破綻するのも初めから知っていたと思う。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:38:31 ID:DKk5AgDU
>>40
黄色人種もかなり打撃を受けると思われる。特亜なんてかなりきつそう。

43 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:38:53 ID:THX+IOdm
そりゃロシアは強気にもなるわなー。

44 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:40:04 ID:wwMeHsQd

  新自由主義(笑)

  金融工学(笑)

  小泉(笑)

  竹中(笑)

45 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:40:29 ID:z67xqKQZ
>>38
亜○利加はローマ帝国を目指してるんじゃないのか?

46 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:42:04 ID:B9zTXhyV
>>1

財務相がこんなこと言っちゃダメだろ。アナリストじゃないんだから。
クビ確実だな。



47 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:42:55 ID:5o6W+JXk
>>38
またぞろ支那苛めだろうな〜
チベット騒動の裏にもここが絡んでそうだし

48 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:44:19 ID:oma+qXC6
どこもいろいろと腹黒そうだな

49 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:46:08 ID:Ger+UiaH
NHKでやってたけど
今のロンドンてロシア人、中国人、インド人、アラブ人が
我が物顔で闊歩しているの
労働者は東ヨーロッパから大漁に入っていているって本と?
これがホントなら不景気になって外国人失業者が町に大量に出回るのかな
見ものだな

50 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:48:06 ID:w6FIt9M7
ダーリング大臣ってステキな名前

51 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:49:23 ID:z67xqKQZ
イギリスって、天才が多いらしいから、
底力はあるんじゃないのかね。
マイペースな感じがする。

52 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:52:17 ID:aUlxlWp6
ロシアを焼け野原にして資源だけ頂けばよし。
その隙に日本は樺太と千島列島を取り返して
更に63年間の利子として沿海州も頂く。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:54:11 ID:Ps2HCQNQ
日本がバブル崩壊で
底なしの絶望感に打ちひしがれていた頃、
その日本をクソみそにけなして
金融帝国自由化マンセーだった
彼らの絶望っぷりは眺めるには面白いな。

どんな汚い手を使ってくるか要注意だけどさ。
連中、コロコロルール変えてくるから。

54 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:54:37 ID:THX+IOdm
人が落ちぶれるのを見ても、別に自分が豊かになるわけじゃないから。

55 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:54:37 ID:6afhTJ1t
>>49
普通はマーケット全体が足並みそろえて縮小するもんだが、
ロシアの資本が国策として一歩も退かなかったりしてな。
まあそもそも米国に食われつくした国だけど。

中印・回教圏もどう振舞うか分からんし、旧帝国の脆弱さというより、
大陸国家の本領が発揮されつつある折り返し点の現象な気がするなあ

56 : :2008/08/30(土) 23:55:39 ID:y8+/ik0r
しかし今年、2月くらいのNHK特集では

シティーは今や世界の金融センターとして復活した、

イギリス経済はものすごい勢いで復活している、

なんて内容で放送してたんだけどねぇ・・・・w

イギリス人が贅沢三昧している様子を入れて・・・



57 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:55:47 ID:H8qtvWW2
戦争をしてドサクサ紛れに財産を奪い取る経済


植民地に無理やり契約して財務を奪い取る経済システム

これができないだけ

58 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:56:37 ID:aUlxlWp6
アリとキリイギリス

59 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:58:07 ID:bxzN0Axf
俺はシナが嫌いだけど、最近こう思う。

世界経済が混乱している今、日本と中国が手を組めば、
面白いことになるのでは?と。

60 :名刺は切らしておりまして:2008/08/30(土) 23:58:07 ID:wfelLoGL
確か10年で住宅価格が3倍になったんだろ?
猫も杓子も不動産投資とか言ってたんだから
バブルが弾けても当然。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/30(土) 23:58:08 ID:Q2RXx9Vs
まさにアリとキリギリスだなw

62 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:00:16 ID:CkUQQmcM
> バブルは必ず破綻するということを身を持って知ってる日本だけではないだろうか?

いや、バブルはチューリップ以来世界を何周もしてるから
知らない奴はいないと思うんだが・・・特にこれまでも色々
やらかしてきた英国なら。

63 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:00:43 ID:oma+qXC6
>>59
今アジアが結託すればなかなか面白い感じになりそうだな

64 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:02:15 ID:9K+1zs9U
ラビ・バトラのコピペが現実に近づきつつあるな・・・

65 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:02:21 ID:iKTDts5z
何で日本はアジアなの?

66 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:02:24 ID:THX+IOdm
>>59
無資源国同士が組んでもなんともなりませんがな


67 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:02:37 ID:hZ5H/Gi8
アメリカ、日本、イギリス、韓国を野球で例えて

68 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:03:10 ID:2gZLXk4C
>>63
本当は利害関係を整理して組めれば良いのだが
欧米も介入してくるだろうし無理だろうね

69 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:03:19 ID:TzUPdbhP
世界恐慌がすぐそこまで来ている
株価も適度に上がってるし、このタイミングで
暴落させるかもね
彼らは、長期の不況には耐えられないだろう
このまま逝けば、国が破滅すると思ってるはずだ。
しかし、世界全体を引き落とせば再生も可能となろう。

70 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:03:36 ID:6+SPPsxQ


71 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:04:33 ID:WW8fsWFY
欧州の勝ち組はロシアかな
ロシア系資本と豊富な資源で、英国含めた欧州を買い漁るだろ
やりたい放題だな

72 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:04:36 ID:sQFZpg61
>>59
貿易的には最大のパートナーですから

73 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:04:41 ID:Bxr2VUjw
>>49
最近、日本も韓国人か、中国人かわからんけど、我が物顔で闊歩してる気がするなあ。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:04:49 ID:7XqUM/Fl
>>65

ヨーロッパと、それ以外の地域を大雑把に分けた結果じゃない?
もちろんヨーロッパ人の視点で。
黒い奴らが住む南の大陸と、俺たち白人の東側と、新発見された大陸と・・・
てな感じで。

75 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:04:51 ID:3x8pt+By
金融なんつう博打なんかあてにしてるからだ。

76 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:06:36 ID:8RQQsU9a
金融は楽して働く典型だよな
金融という甘い蜜の味を覚えると他の仕事やってられねーってなるんだよ

77 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:07:28 ID:rH96Ytr8
俺は日本とロシアが戦略的パートナーシップを結べば
ケミストリー生まれると思うよ。

ほとんど産業が競合しないよ日露。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:07:34 ID:Z6rXUa4q

いや、日本もマンションバブルだったし。

79 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:07:39 ID:qIu8lfxh
>>71
共産主義なんて退廃的な国体がはびこらなかったら、
ヨーロッパで必勝の布陣だったからねえ。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:09:41 ID:TYYpwaMl
国威復活のために外国人塗れになったのに哀れw

81 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:10:28 ID:WW8fsWFY
>>33
スペインやアイルランドのユーロ導入国は、その財政出動さえ自由じゃないのが悲惨

82 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:11:10 ID:sQFZpg61
>>79
そうでもない
欧米の戦後不況を尻目に経済成長続けた

83 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:11:29 ID:1/4yoHXe
ロンドンはロシア人に占拠させたしな

84 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:11:51 ID:pSM6SpKB
アングロ・ダッチ・ジューイッシュ終焉の時代

85 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:12:40 ID:1FpE4MN0
当事者のサッチャーは認知症でお花畑ですよ(´・ω・`)

86 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:13:57 ID:LxxK99ur
白人様って、絶〜〜〜対 「俺たちが間違っていた」
とは認めないからな、どんな屁理屈で言い訳をするかwktk

ただし、日本のせいにすんなよ

87 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:15:21 ID:90l3UEKz

ユーロは100円でいいんだよ。

88 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:15:40 ID:yi5RAhoG
金融立国(笑)

89 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:17:22 ID:INnrB5x/
ポンド、ショートするには、遅すぎかな?

90 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:18:11 ID:9f6T//q6
たしかイギリスは金融関係に務めている奴が就業者の60%という超お馬鹿国家だったよな

91 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:19:10 ID:qIu8lfxh
>>82
復興と1次産業&基礎産業の底上げはうまく逝ったけど、
西側の諸国家には競り負けたでしょconf東西ドイツ・南北朝鮮
いまになってポテンシャル発揮しだしたのは、資本主義にアクセスしたから。

92 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:19:14 ID:oizUbI9+
>>71

むりむり。
世界経済が低迷すれば、原油も下落。
いくら資源を持ってても買い手が買わなく(というか買えなく)なったらアウト。

93 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:19:57 ID:LhpjVxEV
>>54
そうそう。

94 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:21:50 ID:HE+gHfwo

製造業主体の日本よりマシだろう。
近い将来原材料の高騰で中小製造業の多くが廃業せざるを得なくなるし(w

95 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:21:56 ID:CXIvMdA2
>>54
ジャパンプレミアムを忘れたの?

96 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:24:54 ID:jFqcRwUf
サッチャーは、とうとう自分のウンコと食事の区別がつかなくなりましたか・・・

97 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:25:58 ID:CXIvMdA2
>>96
国産牛肉食いすぎたんじゃね?

98 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:26:51 ID:8RQQsU9a
タミスケが言ってたように日本の一人勝ちみたいになるのか?

99 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:28:41 ID:B1vLdHYe
>>96
そうか、証券=肉骨粉、キケンだな。

100 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:28:54 ID:v4x36m2l
というか、一回世界経済を崩壊させて当たらしい仕組みで出直してみたほうがいいんじゃないか?

いくら景気を回復させてもまた不景気になるし。
不安定な仕組みすぎる。

101 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:33:28 ID:mexnrmCL
優秀な外国人を入れて、成功した英国を見習わないとな(藁

102 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:34:59 ID:3wNbmxbz
ちょっと前まで「金融立国」だのなんだので持て囃されてたのにな。
世の中に過敏に適応しすぎると失敗するってのがよくわかったよ。

103 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:35:29 ID:LhpjVxEV
>>67
今はこんな感じかなぁ。

アメ○カ「ノックしようぜ!俺達が疲れるまでノックだ!」
ニホ○ 「あ・・・あの・・・拾えばいんですか・・・?」
イギ○ス「ランニングホームランは地味ですが、ホームランの一つだから、それでもいいです。」
カン○ク「一軍・二軍?どっちでもいいから、そんなの」

104 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:37:15 ID:biXh9aU5
日本の製造業の方がヤバイんだがw

105 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:40:16 ID:OCD5jKr5
イギリス終わったな
斜陽の老大国に逆戻りか

106 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:42:29 ID:v4x36m2l
欧州で生き延びる国ってどこかね?

辛うじてドイツ?

107 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:43:42 ID:qDDqpUyF
>>56
違う番組かもしれないけど、犬HKの国谷がEUの好景気ほめちぎっていた番組もあったな。
好景気のロンドン目指すので、反動で、ポーランド・バルト3国は労働者不足。
彼ら英国が大不況で失業したら、帰国するのかしら・・・



108 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:44:01 ID:e+EC3LDp
不況になっても住み着いた外人は出て行きませんでしたとさ
英国お終いお終い

109 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:44:49 ID:pQipgtnO
残念ながらオリンピックありますから

110 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:46:56 ID:Dl5EVFDm
ポンドは買えない。ポン円=150−160円が見えてきたな。

111 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:47:39 ID:OCD5jKr5
>>109
ロンドン五輪バブルですね。わかります

112 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:47:43 ID:CXIvMdA2
>>107
もう帰国してるよ。
イギリスは労働者不足でポーランド人の取り合いになってる。

113 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:48:10 ID:LhpjVxEV
>>105
4年後のオリンピックに向けて、経済が動く。

114 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:49:00 ID:CXIvMdA2
>>110
今の為替水準でもロンドンの家賃は東京の4倍とか5倍くらいだろ
まだまだ高すぎるよ

115 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:49:01 ID:B014D9Pu
日米英で協力してロシアを侵略しようぜ

116 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:49:47 ID:6ib7I4xa
>>106
意外にフランス。

117 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:50:17 ID:CXIvMdA2
>>106
ルクセンブルグとかじゃね

118 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:51:04 ID:QkeaZyqZ
北海油田があるというのに・・・。
何でこの国ダメなんだろ。

119 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:51:36 ID:ZGfw4vXj
払えなくなったから台風ん買ってくれのはマジで言ってたのか


120 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:52:23 ID:a/F4yWwh
なんかもうどの国も駄目だな

資源持ってる国の時代かも



121 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:53:48 ID:9TDkF+GO
ポンドはユーロ入りか?

122 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:54:32 ID:pQipgtnO
>>120
産油国イギリスの時代だな

123 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:56:47 ID:X7koJCGv
>>106したたかな頭の良いフランスかな

ちょっとずれるけど
自給自足できる国だから
農業に関してだけど
”食料に関して日本の政治屋、官僚は脳味噌あるのか”
どれだけ奴らに馬鹿にされたことかw


124 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:57:14 ID:D5Rkipy9
>>106
ドイツ、フランス、オランダ、北欧3カ国
東欧系はよくわからん。

125 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:57:52 ID:8RQQsU9a
ダイヤモンドを読んでると、生き残るのはブラジルとカナダだけだそうだ
カナダは中学のときに住んでたけどいい国だよ
マナーがいいしね

126 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:58:25 ID:+pyaVaxZ
2008年8月30日 18時28分
J-CASTニュース 「賃金低い、出世しない」 「工学部離れ」で志願者4割減
http://www.excite.co.jp/News/society/20080830/JCast_25916.html

127 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:58:40 ID:klBDAGus
【決定】これが2ちゃんねる一の糞スレだ

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1220056298/

128 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 00:59:07 ID:pQipgtnO
>>125
最近は朝鮮人移民が多いんだよな

129 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:03:53 ID:FSXu8C4F
英国の現状をみて、なりを潜める金融立国論者。
所詮は過去10年シティで金融バブルの恩恵を被っていただけの国

130 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:04:19 ID:Cn4wZ4hK
>>125
ダイアモンド(笑)なんか信用しないほうがいいぞ
数ヶ月前に「ユーロ一人勝ち」なんてタイトルの特集やってた週刊誌だぜ

131 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:05:31 ID:sQFZpg61
>>91
競り負けとかそういう問題じゃないだろw
工業化が成功するまでは開発独裁の方が都合がいいのはもはや常識

132 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:05:57 ID:K5qZOSbu
過去20年ずっと成長しないし早くもマイナス成長に陥ってる日本よりマシじゃね?

133 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:07:39 ID:Cn4wZ4hK

大英帝国(笑)


134 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:08:50 ID:sQFZpg61
>>132
ドルベースで見たらずーっとほぼ一貫してマイナス成長だしな

135 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:09:30 ID:Qe4s8xYp
何だかんだいってどうせ大丈夫なんだろ

136 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:10:39 ID:wwqdxgzg
日本はさらに深刻だけどね

137 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:10:45 ID:0dunAkd0
この調子でイギリスが落ちていけば、
年内には1ポンド=1ジンバブエドルになるな。

138 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:17:19 ID:8RQQsU9a
イギリスと日本だと
日本のほうが状況が悪いのか?


139 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:17:50 ID:pwqjK4RD
所詮金融立国

140 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:17:52 ID:Ghn2nNxR
>>136
ずっと不景気だね日本

141 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:19:09 ID:apCfJJW4
>>138
UKの月間インフレ率は日本の倍だし、
燃料高騰により、電気水道を止められる家庭が3割ぐらいあるみたいだし、
日本の方がましではないかな。

142 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:21:10 ID:0msXT0hz
>>118
分かってないな
日本よりもむちゃくちゃ状況いいんだぞイギリスは
要するに英財務省は目標とするレベルが高いってこと

日本(財務省)は延々と続く不況期でも
順調、問題ないを繰り返すだけの先延ばしに終始していたし
今後の不況期でもそうする
要するに危機感が日本の財務省とイギリスの財務省は違うってこと

143 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:22:38 ID:0msXT0hz
>>136>>138
悪いよ
そして何よりも日本財務省は何も手を打たないし危機とすら認めない

144 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:23:36 ID:yLEFDTYv
あれ、移民を受け入れまくって景気いいんじゃないの?
NHKで見たけど…まあ、その時のロンドン市長は選挙落ちたらしいが。

145 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:23:43 ID:k6obxZ7s
>>54
自分が貧しさや貧しさを味わいつくしていたら、あいつもそうなるのかと気持ちが豊かになったりする・・
あんましほめられたことではないが

146 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:24:13 ID:v4x36m2l
でもよ、アメリカ日本欧州にしても好況だなんて大口たたける国は少ないだろうし、景気対策でそろそろ戦争じゃない?

147 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:25:02 ID:gTsqIS9y
>>140
はあ?
日本はいざなぎ景気をこえる戦後最大クラスの好景気の真っ最中ですよ。
あなたはこの好景気がわからないのですか?
日本中はいざなぎ景気を越える好景気に沸き立っていますよ。

148 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:25:17 ID:K9KVJ2sV
日本は、不良債権処理を十年近く送らせた結果、
膨大な財政赤字、馬鹿馬鹿しいくらいの低金利、超金融緩和=円安
になってしまっていて、これ以上、財政も金融も政策的に打つ手が
無いような状態だよ。


149 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:26:55 ID:K5qZOSbu
日本の自称好況時の成長率=欧米の急減速とか失速状態と称される成長率

という状況が過去15年ほど続いている

150 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:27:23 ID:z1xUIlnN
http://www.liveleak.com/view?i=d3ce52495f
http://www.liveleak.com/view?i=be6_1190066981
http://www.liveleak.com/view?i=5c9_1182208880
http://www.liveleak.com/view?i=4055783d4d
http://www.liveleak.com/view?i=2af_1207867239
http://www.liveleak.com/view?i=579_1178784777

数百万鬼畜米英の
黒焦げ死体こそが
非戦闘員大量虐殺テロ
ヒロシマ・ナガサキへの
供養だ
(゚Д゚)
あぁぽむぽむ

151 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:27:44 ID:Cn4wZ4hK
イギリス被れが涙目で必死ですねw

152 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:27:47 ID:v4x36m2l
住専の時アホほど叩いた国民とマスゴミにも責任はあるけどな。

153 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:28:14 ID:Htg1rMSr
5年後の日本
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1102758878/202

202 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/01/09(月) 19:36:05
2006年:アメリカの金融引締めが効き始める。
    国際流動性の低下に伴い、中国から外資が撤退する。
    アメリカの景気が減速を始め、それに伴い日本の景気も減速を始める。
2007年:アメリカ住宅市場の調整が本格化に伴い、アメリカの景気減退が本格化する。
    アメリカの需要減により、中国、日本の景気減退も本格化する。
2008年:FRBが金利引下げを繰り返すも、アメリカの双子の赤字を背景に米国債は敬遠され、
    長期金利は高止まりし、景気減速は進行する。膨張したマネーは、その減価を回避すべく、
    金融市場から原油を中心とする素材市場、不動産市場などにシフトする。
    そのためコストプッシュ・インフレを引き起こし、世界経済は更に減衰し混乱する。
2009年:財政赤字を積み重ねた世界各国の国債はもはや市場の信頼を失墜し、
    財政出動のための原資の市場からの調達が不可能となる。
    そのため各国とも緊急事態として、中央銀行の国債引受を実施。
    それにより、コストプッシュ・インフレに加え、財政インフレのダブルパンチとなる。
    そのため金融資産価値は著しく減価し、各国とも窮乏した一般市民の暴動が頻発する。
2010年:資源国であるイスラム圏やロシアが躍進。世界のパワーバランスに変化をもたらす。
    資本主義経済の世界的混乱を背景に、世界は利害の一致する二大勢力に分裂。
    そして軍事行動を開始する…。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:29:34 ID:0msXT0hz
>>147
最長ではあるが最大ではない
というか年1%程度の成長率を先進国では普通は好景気とは言わない
停滞もしくは減速という

155 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:30:28 ID:nqE8kneC
政治が あひだから

156 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:31:56 ID:MdTfMyeI
>>147
イギリスはそれを越える成長速度だったんだよ。途中から調子に乗って不動産
バブルやらかしちゃったけど。

157 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:33:16 ID:Cn4wZ4hK
金融なんて所詮虚業ってことですよ

158 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:35:41 ID:lA9nreG/
英国は他国の問題をおちょくるから同情なんてしない

159 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:35:47 ID:R3Jb052n
世界9カ国の消費者物価指数の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/images/4722.gif

160 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:40:44 ID:1jXyhNxq
真性ブリタニア定刻が・・・

161 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:43:29 ID:JnD4P6zk
>>153
2008年:FRBが金利引下げを繰り返すも、アメリカの双子の赤字を背景に米国債は敬遠され、
    長期金利は高止まりし、景気減速は進行する。膨張したマネーは、その減価を回避すべく、
    金融市場から原油を中心とする素材市場、不動産市場などにシフトする。
    そのためコストプッシュ・インフレを引き起こし、世界経済は更に減衰し混乱する。

不動産にシフトしてくれれば当面の問題はだいぶ片付くぞ・・・

162 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:44:51 ID:56EO+GEm

  新自由主義(笑)

  金融工学(笑)

  小泉(笑)

  竹中(笑)

163 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:45:26 ID:ppMnDa4R
欧州はバブリーだったからな

164 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:47:12 ID:Cn4wZ4hK
日本はこれを反面教師として頑張れば良い
金融だけで食っていくなんて元々無理だったんだよ

165 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:47:14 ID:un5C966P
モノ作りくを軽視し 実態の無い金融にウェイトを置き過ぎたな
金の流れはよくなっただろうがプレミアのチームのほとんどを外国資本に
乗っ取られるような現状はやりすぎだな
 


166 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:47:23 ID:IP0yWfZ8
金融立国(笑)

167 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:47:33 ID:v4x36m2l
っていうかここ十年くらいの世界はいったいなんだったのか?

168 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:47:53 ID:R3Jb052n
バブル国への輸出で食いつないできた日本がバブルを非難するというシュールな構図だって誰かが言ってた。

169 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:48:15 ID:gTsqIS9y
>>154
はあ?
あなたは戦後史に残るこの、空前の好景気にケチをつけるのですか?
新卒求人倍率はバブル期を超えているし、企業の利益・売上高はバブル期を
とうの昔に越えていますよ。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:49:52 ID:ppMnDa4R
>>168
たしかに外需ばっかり開拓して内需開拓しなかったおかげでマイナス成長
若年層にますます金が回らず少子化も加速しましょう

171 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:49:54 ID:v4x36m2l
クソッタレ経団連は、とっとと身銭を切って国民に富を分配しろ。

172 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:50:18 ID:NMUm2Z7s
全世界的に物価上昇で消費が冷え込み
全ての国が負け組みでおk?

173 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:51:05 ID:z1xUIlnN
革命革命か〜く〜め〜い〜 さっさと革命 しばくぞー!

174 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:51:50 ID:pQipgtnO
>>167
極端な金融緩和の後遺症じゃないの。マネーあふれすぎで資源が相対的に高く

175 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:53:39 ID:MdTfMyeI
>>168
バブル国への輸出っていうかバブルを輸出してたんだけどな。

176 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:55:59 ID:5ZS0CZwp
そろそろ、、、、

あ〜、この先は書かない方がいいな。

177 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 01:59:07 ID:LhpjVxEV
>>170
日本でセクトが一夫多妻制を希望してるなんてキモイよ。
(女性を働かせて囲ってもらって、男性は楽をしましょう、みたいな。)

集団ストーカーも、家庭を築かせないような工作らしいし。
この国、何をやっているんだろうな。

178 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:10:55 ID:0msXT0hz
>>169
1987年3月卒2.34 1988年3月卒2.48 1989年 3月卒2.68 1990年 3月卒2.77 1991年 3月卒2.86
1992年 3月卒2.41 1993年 3月卒1.91 1994年 3月卒1.55 1995年 3月卒1.20 1996年 3月卒1.08

1997年3月卒1.45 1998年3月卒1.68 1999年3月卒1.25 2000年3月卒0.99 2001年3月卒1.09 2002年3月卒1.33
2003年3月卒1.30 2004年3月卒1.35 2005年3月卒1.37 2006年3月卒1.60 2007年3月卒1.89 2008年3月卒2.14 2009年 3月卒2.14


179 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:11:56 ID:0msXT0hz
178書き忘れ
どう見ても新卒求人倍率はバブル期越えていないよね

180 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:14:07 ID:jC5vxaJH
今の求人倍率なんて派遣込みだしな
バブルの頃と違い、正社員の倍率はむしろ氷河期だろ

にしても世界的なインフレの中、多少物価は上がってるけど
日本は結構上手くやってるね

181 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:15:38 ID:un5C966P
80円/$の円高の経験が生きてるのかもね

182 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:22:30 ID:+pyaVaxZ
一ポンド200円を割っております

183 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:23:48 ID:+R2zcCH+
>>38
大恐慌のときは日本とイギリスは同盟国・・・

184 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:24:38 ID:f1GUay71
イギリスの経済がいいとかいってたエセ評論家ってナンだったんだ

185 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:27:43 ID:hxcz7kIO
市場って凄いな
ギリギリまで上げて突き落として今だ
最近のドル高が意味不明なくらい急激だったのがやっと理解できた気がする

186 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:28:49 ID:CAYh6kH0
イギリスは、あと、7〜8年で北海油田が枯渇する。
その時点で経済崩壊って、分かってる国だからね。

時間の問題だけの国なんだよなw

187 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:30:52 ID:apCfJJW4
>>182
これは100円割れが予想されますな。

188 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:30:53 ID:un5C966P
シンガポールみたいな国になっていくのだろうか>イギリス

189 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:34:39 ID:oexjNF7C
日本も人のことは言えない
いざなぎ景気越えとかいってたころの日経新聞の社説はイギリスは十数年もの間景気が拡大しているとかいってたし
金融立国って間違ってたのかな

190 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:34:52 ID:CXIvMdA2
>>187
たとえ100円割れても
家賃は東京よりはるかに高いな

191 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:37:48 ID:CAYh6kH0
イギリスも欧州国らしく、とにかく、公務員多すぎ
国、経済の規模を考えると、これだけで破綻必至。


人口1000人当たりの公務員数

フランス  87.1人
イギリス  79.2人
アメリカ  78.0人
ドイツ   54.9人
日本    32.5人

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/pdf/satei_02_05.pdf

192 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:40:20 ID:CAYh6kH0
>>189
日本は、実体経済で、いわば、実業で成長。
イギリスは、円キャリやアメリカ系ファンドなどのハゲタカ資金による、大借金バブルの見せかけの成長。

混同するのは、いくら何でも理不尽でしょ?w

193 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:41:22 ID:AYGODxfa
ロンドン五輪は結局国威発揚型になりそうだな

194 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:41:42 ID:un5C966P
>>191
 日本の場合は行政法人とかふくめればもっと行くんでない?
 
 そのグラフにはすごく恣意的な意図が感じられるぜ

195 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:42:47 ID:un5C966P
あ 行政法人含まれてたのね 失礼しました

196 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:43:30 ID:+1mYhqnL
>>185
・・・・まだ落ちきってないよ・・・・


197 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:44:35 ID:sCqeT387
シーランドみたいに爵位売ってくれないかなあ。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:45:16 ID:f1GUay71
ロンドン五輪は北京みたいに金かけないのは明白だしな

199 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:47:57 ID:Lerj7Xo7
それよりも、イギリス、アメリカ以上のバブルといわれていたスペインの今後が気になる。
EUの一員ゆえに、大幅な財政出動はできないし、通貨政策はやることすらできない。
いったい、どうなるんだろう。

200 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:50:56 ID:AT0kWcKA
日本が悲惨な状況だって?アホばっかなのw
世の中には【悲惨指数】てものがあってだな
日米欧の中では悲惨指数は日本が一番ま・と・も♪

201 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:52:16 ID:RGaoauXq
スペインだけ除名すればいいよ。

202 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:53:28 ID:CAYh6kH0
>>194
3セクから何から全部入れてるのが日本。
EUなどの上部組織を入れてないのが欧州w

203 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:53:31 ID:9dSsj944
あらら、クールブリタニアとか言っといてこのザマかよ

204 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:53:59 ID:AT0kWcKA
>>194
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1219758627/l50

このスレの850以降を熟読して勉強しとけ

205 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:54:26 ID:CXIvMdA2
スペインがユーロ離脱の可能性はないの?

206 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:55:51 ID:HW2kcTtZ
日本は悲惨すぎたからな
少々ヒサーンでも他と比べたらちょっとマシなんか?と錯覚するわな

207 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:56:04 ID:CAYh6kH0
>>199
EUに入ってないが、入った扱いになってるアイスランドはもう破綻。
アイスランドを救済した北欧三カ国のうち、デンマークは金融破綻目前、次は、イギリスでしょ?
バブル崩壊の規模はスペイン以上。

208 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:56:40 ID:+1mYhqnL
半年前は、世界同時好景気の中、全然ついてこれない日本に対して
英国のファンドマネージャーが「日本には失望した」とか言ったんだが。

ま、世界同時不況になったら、日本が足を引っ張ったって世界中で
言われんだろな。


209 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:58:02 ID:CAYh6kH0
>>206
あのさ、欧州の殆ど国って、2000年以降、2〜3度もマイナス成長やってて、ドイツをはじめ、失業率はアルゼンチンを上回ってるのが常態なんだが?

210 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:58:08 ID:AT0kWcKA
6月の悲惨度指数wwwwwwwwwww欧州げらげらwwwwwwww
日本のほうが悲惨なら、悲惨度指数で上回る連中は肥溜め地獄のどん底かwwwww

アメリカ:11.3%
ユーロ圏:11.3%
ドイツ:11.3%
日本:6.1% 

             / ̄ ̄^ヽ                  / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____        l      l
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
|   l .   }    l:::::,r-----   l  \    | |  |    /   l  -----、_::::::l    }   l   |
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.        | |  |         ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /
                           | |  |
                           | |  |
                            `ー'´

211 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 02:59:32 ID:CAYh6kH0
>>208
聞いたこともないぞ。去年の半ばまで、日本に最も投資してたのが、欧州ファンドなんだがな?w
今もミューチュアルファンドや不動産投資は、日本に集中してるが?
どこの日本だよ?

212 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:00:00 ID:Lerj7Xo7
>>207
当然、国力の違いがあるから、規模を比べたらイギリスのほうが大きいけど
国の規模を考えたダメージとしてはスペインのほうがイギリスよりひどいんじゃないかと思っただけ。

213 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:00:13 ID:un5C966P
余所の国も思った以上にいい加減だったんだなー


214 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:00:14 ID:iMT8plma
あれ?こないだNHKで「ロンドン♪ロンドン♪楽しいロンドン〜♪」みたいな番組やってたのにw

215 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:01:27 ID:MC+ion0w
マックでセットメニューが800円もするんだよ。欧州の物価高は半端ないね。

216 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:02:04 ID:HW2kcTtZ
どんなにヒサンでも
おいしいものたべてうんこしたら

なおる。

と奴らに言ってあげて

217 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:02:39 ID:pQipgtnO
新聞も経済誌も読まない子が聞いたことないぞと

218 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:04:53 ID:CAYh6kH0
イギリスって、もう、4〜5年前から、国民の2〜3割がガス代払えず、冬の暖房なしの生活になってるからね。
あのクソ寒い冬のイギリスで、暖房なしだよ!
信じられないほどに、国民の貧民化が進んでる。
貧困家庭の子供達が、冬は勉強出来ず、学力が落ちて問題になってる。

219 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:06:37 ID:AT0kWcKA
おまえらね?何イギリスごときに幻想抱いてんの?
派遣は急増中だわインフレは止まらんわ(公共料金爆上げ中)貧困層は多いわ(国民の18%)
しかもその貧困層の所得は日本の貧困層の半分の所得だわw
もうね絶賛どん底一直線w

http://www.jilaf.or.jp/rodojijyo/UnitedKingdom.html

220 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:12:09 ID:AT0kWcKA
>>218
よく2chのアホ(日本駄目ぽの工作員?)は
灯油値上がりのたびに北海道民に氏ねと?というけど
本当に凍死しそうなのはあいつらだよな
日本なら補助金出るんだしペレットストーブでもかまわんわけだしw

http://dream333.up.seesaa.net/image/C8E6B3D3C9BD.pdf

221 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:15:21 ID:CAYh6kH0
>>219
そんで、7〜8年後に、間違いなく、イギリスの最後の命の綱=【北海油田は枯渇】するわけですよ。

すると、イギリスは、間違いなく、自動的に【経済破綻】し、【最貧国の仲間入り】を果たすわけですよ。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:15:30 ID:+qpQFdft
ここにはイギリス狂いか日本マンセーか日本だめぽしかいないのか
正直よくわからん
日本よりましではないのか?


223 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:15:32 ID:COLwHI8N
悲観的な見方を、政治家がリスク承知で発言できるだけ
日本のゴミクズどもより1億倍マシ。

224 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:20:38 ID:CXIvMdA2
>>221
もしそうだとすると
どのみち国際競争力のない産業は切り捨てて
わざと自国通貨高にして外国の優良資産を買い漁るという大博打は
戦略として正しいのでは?

225 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:22:41 ID:AT0kWcKA
>>221
欧州はスタグフ一直線だね
もう二度と浮かばれんねwwwwww
おドイツなんて失業率はとんでもないわ
日本企業に食われまくってるわ
貧困層が激増しちゃってるわ
技術でも日本に太刀打ちできないわ(ご自慢の戦車の主砲さえ日本が超えたw)
悲惨も何も、ゲルマン民族はサル並みなのを露呈してしまってるwwww

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2363877/2731401


226 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:27:21 ID:+qpQFdft
>>224

なるほど、そう言う手があったか。
中国もまさにそれで日本の土地とか買っているしな。

227 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:27:26 ID:MdTfMyeI
>>222
現状は表面的には日本よりまし。これからは多分落ちていくだろうけど。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:27:46 ID:CAYh6kH0
>>224
それをやってるのが、イギリスでイギリス人ならね!wwwww

それをやってるのは、ビッグバンなんて大ドジをイギリスがやった時に、イギリス金融を乗っ取った(90%以上だよ、韓国並みの金融植民地)アメリカ勢や、その後ろに円キャリで隠れてる日本勢だからな!
だから、イギリス国民の2〜3割は、冬の暖房もないところまで追い込まれたわけで。

日本の対英投資の殆どがハゲタカ向けの迂回投資や、日本企業のドイツ企業買い漁りの裏口になってるだけだから。

ウィンブルドンのテニスと同じで、「イギリス金融界」って、イギリス人以外の連中が荒稼ぎしてる場ってだけなんだからさ。

229 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:30:24 ID:CAYh6kH0
>>227
表面的にましって??

イギリスって、もう何年、経常収支が赤字で、もう何年、貿易赤字が続いてるの?
年々倍々ゲームで増えてるのに、大黒字の日本よりも表面はまし?

もう少し、考えて言えよなw

230 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:33:32 ID:AT0kWcKA
http://foorex.com/market/gbpusd/

今年のイギリスのドルベースでのGDPが楽しみだなwwwww
2年ぶりの安値だろwwwwwwwwww
まっさかさ〜ま〜に、堕ちてイングランドw

231 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:35:39 ID:kMDOd8b2
マジレスすると、イギリスを反面教師にして日本を何とかしないとヤバいよね。

こっちも余裕なんか全然無いし、イギリスを笑ってる場合じゃない。

232 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:35:46 ID:+qpQFdft
格差拡大も国策で、結果として国の全体の力が上がったなら嘲笑は違うと思う。
イギリスが次はどう言う手を打ってくるか。
そちらの方が気になる。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:36:08 ID:hxcz7kIO
>>229
貿易赤字でみたら
アメリカはどこまで・・・・

234 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:36:16 ID:+1mYhqnL
>>229
あ〜
追加すると、ユーロも貿易収支赤字なんだよな・・・・
共に資源国でも無いし。通貨が暴落したら、ほんとどうなっちゃうんだろね。


235 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:37:35 ID:MdTfMyeI
>>229
しょうもない統計数値だけ見て判断せずに一回イギリス行って現状見て来いよ。


236 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:37:44 ID:LuwlekLE
日本は腕のいい職人、パチンコですったとしても、またまじめに働いた良いだけ。

英国は年金生活者、カジノで貯金を失ったらどうなるか・・・。

237 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:38:33 ID:CAYh6kH0
>>231
イギリスやドイツみたいなダメダメな国を反面教師にしろって・・・・

真面目で普通のサラリーマンが、落ちぶれて破産したヤクザを反面教師にするよりもおかしな話しだろうが。

238 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:38:57 ID:+qpQFdft
と言うことは好景気は財政赤字とも貿易黒字とも関係ない


239 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:39:16 ID:+1mYhqnL
>>233
アメリカはさ、赤字でも問題ない経済構造だしさ。
なんたって、世界最大の軍事国家だしさ。
ジャイアンに勝てるの居ないだろ。
ただ、イギリスも似た構造だけど、どう見てもスネオにしか・・・


240 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:42:34 ID:RGaoauXq
ID:CAYh6kH0
こいつ経済板のスレ アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その95
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1219758627/l50
で日本の役人は少なすぎるとか絶叫して自爆してる役人だから放置したほうがいい。

241 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:47:29 ID:AT0kWcKA
>>240
実際に少ないしwwwww
バカだろお前wwwwwww
レッテル貼りしかできないのねw

242 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:47:44 ID:+qpQFdft
969:08/31(日) 03:11
>イギリスはついに財務省自らが白旗宣言か!!!! たしかにこりゃすごい。

あんたさんはイギリスって国を知らんね。
イギリス人ってのはね、とにかく最低だ最悪だ終了だと常にいってないと
気が休まらない人たちなの。ここらはアメリカと正反対。
常にポジティブで、タフ!なんてのは反吐吐かれる国だよ。





これは当たってるかも
確かにそう言う気質

243 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:48:30 ID:a8/1AGD9
今のイギリスは○0年後の日本
身が引き締まる思いだ…

244 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:50:11 ID:LuwlekLE
英国没落で上げ潮派は完全に国民の支持を失うだろうな。

245 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:51:14 ID:RGaoauXq
ID:AT0kWcKA
ID:CAYh6kH0
経済板と掛け持ちで工作か。どちらも過疎板だから楽だよな。

246 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:53:19 ID:AT0kWcKA
6月の悲惨度指数wwwwwwwwwww

アメリカ:11.3%
ユーロ圏:11.3%
ドイツ:11.3%
日本:6.1% 
                            ____
   .                        /_ノ  ヽ、_\
                         o゚((○)  ((○))゚o  ,. -- 、
                        /::::::⌒(__人__)⌒:::::: /    __,>─ 、
                        |     |r┬-|    /          ヽ
                        |     | |  |   {            |__
                        |     | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  ___,.-------、      .     |     | |  |   /   、 `┬----‐1    }
(⌒    _,.--‐    `ヽ    .     |     | |  |  ./   `¬.|      l   ノヽ
 ` ー-ァ''"/ / r'⌒)     ̄ ̄`ー‐-- \      `ー'ォ /    、 !_/.l    l    /  }
     \\\_/   ノ___       `''ー     {       \     l   /  ,'
        ̄ `(_,r'"        ̄`ー-、    .   / \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
                        /     /    \     ヽ、\ __,ノ /
                      /     /     

247 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:55:07 ID:oizUbI9+
なんかイギリスはお茶を入れながらおしゃべりしてる時間のほうが
仕事してる時間より長かったらしいが、金融がだめになり、油田も
枯渇したらどうするんだろ?

248 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:57:42 ID:dgsp4lru
ポンドショート推奨

249 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:57:54 ID:MdTfMyeI
>>243
231が言うように反面教師にして同じ轍を踏まんように気を付けてたら
大丈夫なんじゃない?

250 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:58:23 ID:LuwlekLE
日本の場合、土建が隠れ公務員みたいなものだかな・・・。

251 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 03:59:38 ID:AT0kWcKA
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/legis/236/023613.pdf
イギリスの貧困児童は05年で380万人wwwww
貧困児童の撲滅?あぁ、いっそ撲殺のがヨロシイんじゃなくてwwwwwwwwww
人口半分のイギリスで、貧困児童が380万人ってwwwwwwwww
連中のガキどもは大根でもかじってんのかwwwwwwwwwwwww


                                      / ̄ ̄^ヽ
                           ____       l      l
                         /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   プギャアアアアアアアアアアアアアア     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
                      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
               (⌒)     |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
           ,┌、-、!.~〈     |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
            | | | |  __ヽ、   |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
           レレ'、ノ‐´   ̄〉. \      `ー'     /   l  -----、_::::::l    }   l   |
            `ー---‐一' ̄                   ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /

252 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:00:01 ID:3/i37beQ
各国の公務員の平均賃金はどれくらいなんだ
日本はずば抜けて高そうだが..

253 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:00:32 ID:RGaoauXq
天下りの巣窟、独立行政法人などの隠れ公務員を入れると、日本の公務員数は1000万を軽く超える。
人口比では1000人当り78人超でアメリカより多い。

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 02:09:28
単純に、公務員2人分の仕事量=民間企業1人分と言われていることは有名な話です。
これに質的内容を加えたら、公務員3人分の仕事の質=民間企業1人分になります。
特殊法人や、税金で100%運営している天下り公益法人を含めれば、半分で充分ですな。
それでも多すぎるくらいです。
日本の公務員は、隠れ公務員を含めると、880万人になります。
国や自治体から2/3以上の補助金を受けている諸団体の人数を含めれば、
1000万人は、かる〜く超えます。

254 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:01:08 ID:AT0kWcKA
>>1を読むと貧困児童も増えそうだなwwwwwwwwwwwwww
げらげらwwwwwwwwwwwwwww

255 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:03:25 ID:CAYh6kH0
>>252
アホ

ユーロが超安くて、円が馬鹿高だった頃の話しだろうが。
今や逆だろ。

256 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:06:51 ID:RGaoauXq
ここにいる公務員はヤクザ並みだなw

257 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:06:54 ID:AT0kWcKA
貧困児童が22%〜30%にも達するエゲレス
子供達には夢も希望もありませんが何かwwwwwwwwwwwww


258 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:06:55 ID:CAYh6kH0
>>249
日本が、いつ、製造業崩壊して、いつ、金融をアメリカに乗っ取られたんだよ?いつ、金融界が外国勢に乗っ取られた?
ローバーやロールスみたいな自然崩壊をトヨタがやったか?
ポンドキャリなんて、ついぞ聞いたこともないし、比べようも何もないだろうが。

259 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:08:37 ID:CAYh6kH0
>>253
お前が紹介したスレに出てるだろうが!
わざとらしいデタラメを出すなよ、アホ。


>日本の公務員数データには、昔から普通に第3セクター人員入ってるよ。
抜いてるデータなんてないだろうが。
地方公務員の中に第3セクターが入る。(常識なんだがな?


野村の独自調査にも、それを入れたと明記しているものがあり、それでも、以下の通りだが?

イギリス 97.7人

フランス 95.8人

アメリカ 73.9人

ドイツ 69.6人

日本 42.2人

www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou030/hou21-1.pdf

前に出た総務省のものと、ほぼ変わらないぞ(冷笑<

260 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:11:09 ID:RGaoauXq
>いつ、金融をアメリカに乗っ取られたんだよ?

経済板で相手を清和会呼ばわりして罵っていた同じ工作員が
ビジネスニュース板では小泉・ケケ中派に鞍替えかよ
どっちなのかはっきりせいよwww


261 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:11:21 ID:AT0kWcKA
日本プギャーしてる連中は徹底的に現実を直視したほうがいいよ
ID:CAYh6kH0氏とか面白い話をしてるんだから
日本が貧しいとか批判してないで、悲惨も悲惨、超悲惨な欧州の現実を見よw
悲惨指数が高すぎて直視できないほどか?wwwwwwww

>>259
日本の公務員はもっと減ってるだろうね
その野村の頃と比較して郵政民営化されて24万人減ったし
仙台のガス局も民営化されるそうだし


262 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:12:02 ID:CAYh6kH0
>>260
反論できなくなると工作員(爆笑

途端にキムチ臭さが炸裂だな?w

263 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:12:22 ID:3/i37beQ
公務員キモイよーーー

264 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:13:42 ID:CAYh6kH0
>>261
あっちのスレに、これも出てるw


>EU全体の悲惨指数、とうとう、韓国並みを果たしました。あ〜。。ご愁傷様。
これでも、ECBとドイツ政府は、「まったく問題はない。憂慮すべき状態ではない」と言うだすよ(笑<


http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/hisando08Jun1.jpg

265 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:15:22 ID:+pyaVaxZ
http://netallica.yahoo.co.jp/news/46784
不動産不況直撃…中堅「ダイア建設」株価10円の不安

266 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:16:28 ID:RGaoauXq
>>259
隠れ公務員を含めた日本の公務員数は1000万を超える。
また国家支出に占める(狭義の)公務員給与は17%で欧米と同じ。
つまり日本の(狭義の)公務員は欧米の2倍の給料を国民から盗んでいる。

今問題となっているのが、日本の公務員の人件費総額が、日本経済の停滞となっているのではないかということですから、他の先進国に
比べて、民間人公務員比較で2倍の給与水準の一人当たりの人件費では、他国の半分の人数でおさまらなけらば、経済的には国民負担に
なっていると言えます。
野村證券のデータをみても、フランスやドイツに比べて公務員数は半分以下なのに、政府支出に占める割合いはほぼ同じ17%で、「両
国と比較すると総体的に給与水準が高いことが推測される。」と白状しております。

267 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:17:20 ID:CAYh6kH0
>>265
イギリスなんて、ノーザンロックって銀行まで潰れて、取り付け騒ぎ、デベロッパーや建設会社の倒産なんて、去年から山ほどあるぞw

268 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:18:16 ID:MdTfMyeI
>>257
本当可哀想だよな。251のおっさんによると年収約560万以下の家庭じゃ高校生の
子供に十分な小遣いやれないだろうからって週6000円程支給されるんだとよ。

269 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:18:26 ID:RGaoauXq
ここと経済板でで暴れてる公務員キモすぎ

270 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:19:06 ID:CAYh6kH0
>>266
17%って数字が出て、どうして、欧米が出ない?
20%を遙かに超える、それも、そのデータが作られた、ユーロ安、円高の頃でさえ。
公務員の数は、第3セクター入れても、EUが超はるかに多い。

>日本の公務員数データには、昔から普通に第3セクター人員入ってるよ。
抜いてるデータなんてないだろうが。
地方公務員の中に第3セクターが入る。(常識なんだがな?


野村の独自調査にも、それを入れたと明記しているものがあり、それでも、以下の通りだが?

イギリス 97.7人

フランス 95.8人

アメリカ 73.9人

ドイツ 69.6人

日本 42.2人

www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou030/hou21-1.pdf

前に出た総務省のものと、ほぼ変わらないぞ(冷笑<

271 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:21:40 ID:+pyaVaxZ
2008年8月30日 18時28分
J-CASTニュース 「賃金低い、出世しない」 「工学部離れ」で志願者4割減
http://www.excite.co.jp/News/society/20080830/JCast_25916.html

272 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:24:01 ID:+pyaVaxZ
日本は公務員の数を増やし、公務員の給料をさげるべき。

273 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:24:28 ID:RGaoauXq
>第3セクター (笑)

独立行政法人、各省庁のファミリー企業(株式会社)、
その他税金が収入の2/3以上を占めるもろもろのゾンビ企業は
人件費を税金でまかなっているのだから、当然公務員とみなすべき。
これらを入れると、隠れ公務員を含めた日本の公務員数は1000万を超える。
隠れ公務員を含めた日本の公務員の総収入は、当然17%なんてものではないよ。50%くらいになっているだろうね。

274 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:25:07 ID:MdTfMyeI
>>271
見事にイギリス化への道を歩んでおるな。

275 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:26:09 ID:CAYh6kH0
>>273
お前さんが教えたスレでは、500万人を超えるって、書き方だったが、なんで倍になった?
思いつきでキムチ頭で書いてると、色々と面白いなw

276 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:29:08 ID:RGaoauXq
>>275
ハァ??

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 02:26:49
日本の公的部門の実態は、公務員400万人(国家公務員100万人、地方公務員300万人)、準公務員(推定600万人)の合計
1000万人というのが、ほぼ常識です。
準公務員については、以下に述べる人間を指しますが、各省庁の指定法人の実態を各省庁が国民に明らかにしないためはっきりしません
が、600万人前後が有力な数字です。

この部分が、最大の癌なのは、国民にとっても公務員の方にとっても同じなので、総務省が流している「日本の公務員の人口1000人
あたりは人数は、国際的にみても少ない」というのは、笑止なことなので主張するのはやめたほうが良いと思います。



277 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:29:12 ID:CAYh6kH0
>>273
しかし、欧州は酷いわ。

人口1000人当たりの公務員数

フランス  87.1人
イギリス  79.2人
アメリカ  78.0人
ドイツ   54.9人
日本    32.5人

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/pdf/satei_02_05.pdf

これで、日本側が3セクから何から全公務員込み、欧州は、EU関連の公務員入らずw

278 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:30:28 ID:CAYh6kH0
>>276
常識ですって、自分で投稿したんだろう?
どこにも、相変わらず、何のデータも根拠もないんだが?w

半島じゃ、それで通るのか?www

279 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:30:30 ID:AT0kWcKA
>>264
げらげらwwwwwwwww
欧州なんて夢も希望も進路も見えない貧困児童(英)と大量の失業者(独)と
国家お抱え無能集団の公務員(仏)とホームレス大国(仏)しか無いのが悲しいwwwww

http://archive.mag2.com/0000196508/20080111062337000.html?start=120

人口が半分のフランスで家無き子が5万人ってwwwwwwwww
日本は推定で3万人ともいわれているがwwwwwww
これは酷いwwwwwwwww悲惨wwwwwwwwwww

280 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:31:53 ID:RGaoauXq
総務省が流している
「日本の公務員の人口1000人あたりは人数は、国際的にみても少ない」
というのは、
笑止なことなので
主張するのは
やめたほうが良いと思います。



281 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:33:33 ID:+pyaVaxZ
日本は物作り国家なのに、工学部離れw
日本の未来はもう見えてますよ

282 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:34:06 ID:Cb9wBVFG
はいはい、日本の方が悲惨なんでしょw


283 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:34:57 ID:RGaoauXq
ID:AT0kWcKA
ID:CAYh6kH0

284 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:37:54 ID:AT0kWcKA
まさに腐乱すだな〜
そろそろ腐乱するだろうから、そうなれば芸術だのフランス文化だの言ってられなくなる
ケツに火がつく5秒前だわwwwwwwwwwwwww
貧乏国に成り果てれば、いかなお高く気取ってるフランス人も目が覚めるだろう
日本嫌いのサルコジ君、このスレ見てる?wwwwwwwwww

285 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:38:12 ID:+pyaVaxZ
トヨタ、マスメディア広告費3割カット=自動車業界、一段の経費圧縮

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000227-jij-bus_all

286 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:39:52 ID:RGaoauXq
>>284
公務員らしい野卑なレスばかりだなW

287 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:39:55 ID:sXbhONCD
>>277

民間の平均と比較して給料が段違いに高いという点で
日本はやばいけどね。
為替レートでの比較は意味が無いけど。

288 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:40:38 ID:xb0Ugg1d
このスレを見るまでは日本は世界的に見て非常に公務員の多い国だと思っていたけど、真実はその逆だということを知りました。
教えてくれたRGaoauXqさんにはほんと感謝します。

289 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:43:21 ID:RGaoauXq
>>288
いやそれは間違いだから。もうちょっと日本語勉強しようね。

290 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:46:52 ID:RGaoauXq
ID:AT0kWcKA
ID:CAYh6kH0

この二人、自分たちの職業が公務員であることだけは否定しないんだなw
しょせん頭にあるのは公務員利権の防衛だけだ。
日本は全然だいじょぶと連呼することに他にどんな意味があるというのだろう?

291 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:52:49 ID:MdTfMyeI
>>290
何でそんなに公務員数にこだわるの?外国とじゃ社会システムも違うし統計の
取り方だって明示されてないんだから、そんな総務省の資料なんか鵜呑みには
出来ないだろ。仮に総務省の資料が比較可能な物だったとしても、外国に合わせる
必要なんかないじゃん。公務員の給料の原資は国民の税金なんだから、日本の
一般的な国民の所得水準に合わせなきゃ。もちろん労働時間とか安定性とか全部
考慮してな。現状じゃ当然大幅カットって事になるだろうね。

292 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:57:39 ID:kMDOd8b2
日本もイギリスのようになってしまう気がする、このスレを読んでいると特に。

とりあえず今日本の体制を変えたほうが良い、革命が必要だよ。このままでは間違いなく先細りだ.....まぁどういうふうに変えれば良いのか俺にはわからんから誰か頼む、日本を変えてくれ。

293 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 04:58:46 ID:RGaoauXq
>>291
公務員にこだわってるのは、この2人の公務員だけなんだけど。
奴らが経済板からここまでやってきて同じことを絶叫しているのを偶然見て、注意を促しただけ。
公務員なんかどうなってもいいし、いなくなってくれたらどれだけいいかと思うよ。

294 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:00:21 ID:AT0kWcKA
公務員がこんな時間まで起きてて2chなんかで遊ぶかよw
ばーかwwww
統計も見れないバカは放置しとくか

じゃあなw

295 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:01:43 ID:RGaoauXq
>>292
それがまともな日本人の反応だと俺も思う。
こいつら (ID:AT0kWcKA 、ID:CAYh6kH0)
の反応はまともじゃない。

296 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:08:11 ID:i2aT2zbr
オリンピックあるし、ここ3年間はポンド買い!

297 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:10:20 ID:Vioac/0y
金融工学(笑)
イギリスが凋落するとなんかうれしいわ。
偽善紳士どもが。

298 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:11:06 ID:7YKOihNN
>>152
> アホほど叩いた
バブルつぶすときもそうだよね 年収のうん倍で家が買えないのはどう考えてもおかしいとか
聞いていて、自分の金で勝負している香具師は儲けあきらめるか若干の損かぶるだけで済むけど、金借りてる香具師はどうなるんだって思ったが

299 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:16:46 ID:B014D9Pu
バブル時代に公務員になる奴は負け組
なんて煽ってたマスコミは何だったのか

300 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:21:06 ID:RGaoauXq
金融を動かしてるのは、国じゃない。その国に巣くう寄生虫なんだ。
イギリスが崩壊しても寄生虫は死なないよ。資産を持ってよそへ行くだけ。

301 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:21:37 ID:kMDOd8b2
公務員が負け組どころか、フリーターを自由な人生をおくる勝ち組みたいな事言ってたよ? いや、マジで。

302 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:24:55 ID:QmYk+n1R
金融工学とやらで企業をかき回す奴らが気にくわねぇ。

303 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:32:55 ID:5kVw6IaG
金融工学を叩いてるやつって金融工学を理解してないだろ
そもそも内容を知ってるのかどうかも怪しい

304 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:36:52 ID:swMAJxwb
ちょっと前までいたよなぁ
日本を馬鹿にして英国の金融を絶賛してたやつらが。

国が成功してるときだけ絶賛して不況になったらだんまりしちゃえばいいんだから口だけ論者は楽だよねぇ

305 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:37:10 ID:+1mYhqnL
>>303
あ〜
頼むから、金融工学ってヤツを3行で説明してくれ。


306 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:37:42 ID:UD6AW3bG
>公務員がこんな時間まで起きてて2chなんかで遊ぶかよw

チョーウケる
民間の企業戦士がぐっすり寝れるのはまさに今、土曜の夜だけ
こんな時間まで起きて2chできるのは公務員か無職だろ

307 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:43:39 ID:bHq/HhnJ
(´・ω・`)アメリカ、イギリス、日本と、まあ中国もだけど、過剰な不動産投資によるツケが……
韓国が通貨危機にもう一度なっても誰も助けられないから、結果的には良いね。

308 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 05:51:42 ID:MdTfMyeI
>>300
イギリスは不動産バブルが崩壊。金融は崩壊するとしたら、これから。
しかも、この16年間金融だけでなく、それに引っ張られて実体経済も成長
し続けてきてたのは事実。製造業がまだ比較的元気な日本に、イギリス見習え
とか言うのはアホだけど、イギリス自体は英国病に悩んでた頃に比べて遥かに
生活水準は向上したよ。金持ちも貧乏人も。

309 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:25:25 ID:JPHYrUT0
これからは韓国と中国の時代ですね
倭人泣きさけびなさい!!!

と、韓国人ごっこするオレがいる

310 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 06:29:37 ID:hROkRWXh
シティを超優良企業とか言ってた経済増すごみの言うことなんか何も信じないぞ。
新しいものを作れる国家が最強。
資源国はどうしても滅びるだけ。

311 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 07:15:13 ID:xgwoo5c7
たしかにイギリスはバブル崩壊してこれから大変だろうけど、
だからといってイギリスのやってきたこと全部を否定するのはねぇ・・・

外国の人材やお金を取り込んで、それを成長につなげていくのは
これからの日本に必須だと思うよ

312 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 08:00:01 ID:J3yuVhWx
そうそう、賢者は愚者に学ぶものだ

313 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 08:25:58 ID:3Q+56o8N
>>311
理由は?

314 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 08:34:47 ID:y9exZEZW
それでも日本よりはまし


315 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 08:53:26 ID:6rL7a/J+
英国は腐っても老舗の大国だし、それなりに踏ん張る気がするんだけどな…
どうしても特アと見比べてしまうせいかも知れないが。
ただ、移民を入れすぎた気はする。それも東欧やドイツなんかまだましな方。
おなじ白人クリスチャンの枠だしな。

アフリカや中近東のムスリム、ヒンズーやらシークみたいなのがウジャウジャ
入ってきたのは英国の致命傷だ。
在英日本人女性が「ロンドンは寒いアフリカになりはてている」と嘆く始末。

これも帝国後遺症には違いないが、彼らはどんなに英国が不景気でも英国に
居座るだろうし、帰化にも熱心だ。ただし自分らの流儀とライフスタイルは
変えようとしない。とうぜん、土着ブリテン人との軋轢になるだろう。

316 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:07:03 ID:HAOpSOWz
>>311
日本企業が外国で稼いできた金を
日本国内で消費しやすくする政策のほうがよいと思うけど。

317 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:13:35 ID:gH7rqIWS
イギリスの景気がいいと今年初めに持ち上げたのは、2012ねんのロンドンオリンピックと関係あると思う。

318 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:15:45 ID:NsRPO9CH
イギリスの終わってる感はガチだからなw
金融関係の仕事してる人が10%とかw
アメリカでさえ5%なのに


319 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:23:09 ID:BZ5mpC/K
やっぱ世の中経済の予測ほど当てにならんものはないな。
金融立国w
TVでコメントしてる連中は馬券の予想してる連中となんの変りも無い

320 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:33:37 ID:YniLdWAZ
金融立国って世界が景気良ければ空前の利益を生むが
悪くなれば真っ先に最悪の損害を被るからね。

321 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:34:14 ID:UjOxFTpv
>>204
面白いな。
日本は役人多いって思ってたけどそうでもないのか

322 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:35:16 ID:lJWFH8aQ
アイドルアルバート復活

323 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:35:33 ID:y10UrcHS
>>315
それは建国以来のことなんで、別にたいしたことじゃないんじゃ
ない?

そもそもブリテンの真の土着民はアイルランドにいるわけで・・。

>>311
無理。日本語は国際語ではないし、国際語になりようもない。

324 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:38:25 ID:MdTfMyeI
>>315
これから失業率が上がって、更にそれが何年も続くようだと軋轢は出てくるかも
しれんわな。ただイギリスはもう外国人無しではやっていけないようになって
しまってる。不景気になると東欧から来た奴らの多くが帰って行く可能性がある
けど、そうなると家も建てられない。移民排斥しようとしたら公立病院から医者も
看護婦も半分位いなくなるよ。

325 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:40:23 ID:8rb68emm
金融立国っていうのも、サブプライムみたいなことが起きて世界の金融市場が冷え込むと
一気に溶けちゃうから怖いものがあるなあ

326 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:42:30 ID:6KwxKFSE
ジャペインとか言ってる場合じゃないだろ糞馬鹿イギリス人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
このどさくさに紛れてイギリス潰そうぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


327 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:50:53 ID:lOb6pjTD
>>321
そいつは公務員の自己弁護、勘違いすんな。

終いには勝利宣言で逃げ出してるバカ役人。他スレでも懸命にやってる。

328 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:51:23 ID:bGXutJiE
かつての日本のバブルは自分とこのカネで膨らんだバブル
米・英・韓・中・アイスランド・スペイン・デンマーク・・今バブルが弾けようとしてるとこは、みんな外資によるバブル
その外資の元の元の元をたどると日本と中東
中東のカネは石油を外国に売って入ってくる
その中東原油の最大顧客は日本
要は世界バブルの大元は日本


329 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 09:51:24 ID:NsRPO9CH
イギリスにロシア人がわんさかいるって言う報道をやってた
どこかの市長がわざわざそのロシア人集めて「我々にはロシア人の力が必要なんです!」
とか熱弁して、ロシア人から拍手されてる模様やってて、なんだかなぁっておもったよ。


330 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:06:37 ID:nGB1K1FK
資本はロシアで労働者もどっかからの出稼ぎなのが今のロンドン

331 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:07:58 ID:EMGUHRF2
そして戦争が始まる

332 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:16:15 ID:MdTfMyeI
>>328
デンマークってバブルなのか?聞いたことないんだけど。

333 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:16:28 ID:aiUw4Ejp
http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/7589291.stm
原文読んでおけよ
財務相だって悲観的な考えだけをしてる訳じゃないぞ

334 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:19:10 ID:CXIvMdA2
>>332
日本以外のほとんど全世界がこの5年くらい不動産バブルだったよ

335 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:22:24 ID:IKsJNkZT
>>332
デンマークで、最近経営難になった中堅銀行を中央銀行が買収したね。
日本でも公的資金の投入し、国有化と同じようなスキームだな。

336 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:23:13 ID:6BO5lgsc
ケケ中さんお元気ですか?

337 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:23:56 ID:xHlDm3ZE
>>277
欧米の公務員は失業対策なとこもあるんだぞ

年収300万程度で働いてる公務員も多い

日本の貴族公務員様とは全く違うよ

338 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:25:25 ID:eiPmX0Pl
>>225
>おドイツなんて失業率はとんでもないわ
派遣の求人覗けば、失業率は日本、イギリスとそう変わらない。


339 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:28:24 ID:9LrZ36f/
>>337
公務員が高所得層である時点で先進国では特殊だからね。
まあバブルのころを考えれば民間が上から下へ転げ落ちた
とも言えるんだけど。

340 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:29:02 ID:WMInmhHM
ドイツの職業訓練学校のNo1就職先は・・・・・・・職業訓練学校講師wwwwww

マイスター制度による株仲間独占体制が、中国製安物の氾濫によって崩壊w

トルコ移民や支那人など学校に入るのを露骨に差別w



341 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:30:50 ID:CXw/TVHT
トップが危機感持ってるのは良い事だねえ

342 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:32:30 ID:IKsJNkZT
日本と違うのはトップが危機感を持っていること、
対策が日本に比べ圧倒的に早い。

この辺は見習いたいよ。

343 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:33:17 ID:l6pdh86z
日本と違って外資アレルギー無いし、行動はやいから、
外資どんどん導入して、素早く処理スキーム組んじゃうよ、イギリス。

日本なら10年以上引き伸ばした上、馬鹿借金増やしながら処理するだろうけど。

344 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:35:26 ID:MdTfMyeI
>>335
いや、それは知ってるけどそれが何でバブルって事になんの?

345 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:35:43 ID:2gZLXk4C
>>342
経済産業省の白書とか読んでるの?

346 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:35:43 ID:UBujpFGN
公務員の数が適切かどうかはわからないけど、後で金利上乗せして
返さないといけない国債の金利が低いということは、それだけ効率的な行政をしていると
考えることは出来ない?
現実には無理だろうけど、国債を発行しないで国を運営するのが理想的・・・なのかな

347 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:51:42 ID:lP9y8ADM
イギリス経済のどこら辺が終わってるのか?
また、日本も同じような問題を抱えてるのではないかと思うがどうか?
というか日本でも最近金融業界が大流行してるが
日本の政治家は本当にバカなのか否か?
8歳児にも分るように3行で頼む

348 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 10:54:48 ID:MdTfMyeI
>>347
イギリス経済は終わってない。
日本は同じ問題を抱えていない。
日本の政治家はバカ。


349 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:00:11 ID:MkDTHZPW
>>347
金融に特化した時点で終わってる。金融特化なんてこんなもの。なんか起きればすぐ終わる。

日本はイギリスと一番反対側の国。日本は製造業の国で金融が一番下手な国。

350 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:08:28 ID:lP9y8ADM
じゃあなんで終わってないのに英財務相はこういうこというの?
株を下げてまた何かやらかそうとしてるの?

351 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:08:54 ID:nV/N5yht

  新自由主義(笑)

  金融工学(笑)

  小泉(笑)

  竹中(笑)

352 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:15:30 ID:nToQN4bN
世界の金融はこれから縮小していく。パイがどんどん小さくなる。イギリス経済は終わってないが、イギリスが稼げる元は無くなる。だから危機感を持っている。日本は経済官僚は優秀だが、いかんせんアメリカの圧力で出来ないことが大杉。

353 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:17:47 ID:2l2DEMzg
>>348
自国政府なんてどこでも無能扱いだろ、独裁国家じゃないんだから
この財務大臣もイギリス一般人にとって無能だろう
なんでここまでほったらかしだったんだってね

354 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:21:56 ID:jEKdoQU2
日本は経済が縮小してる段階なのに、まだ経済大国意識の奴多い。
イギリスを笑ってる間に自分たちがもっと下に落ちてくことを想像できないのだろうか。

あと移民批判も多いが日本だって今では不法滞在者が腐るほどいるし、
その不法滞在者で自慢の製造業が好業績だった日本に批判されたくないだろ。
まぁこの先も製造業が日本の誇りでいてほしいなら、
移民をなるべくスムーズに受け入れる方法を考えるべきだな。

355 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:25:43 ID:l6pdh86z
世界全体の経済は伸びてるし、発展中の国は外資を大胆に導入して、
国内の産業興す戦略の国が多いから(中国やインドなどに倣っている)、
これからも国際金融市場は、どんどん伸びてくよ。

景気には波があって当たり前、下降局面だけ見て否定的な見方するなら、
金融だけじゃなくて日本の製造業だって終わってる事になる。

356 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:26:52 ID:Oh5lVxpG
それでも日本より成長しているイギリス

357 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:27:52 ID:5CBrzt5Q
>>350
危機感を醸成して政治的な力を結集させるのは、よくある手法だけどね
とりあえずGDPはマイナスではないようだ

358 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:29:21 ID:MkDTHZPW
1ポンド=200円がせいちょなのかねぇ?
全盛期の20%に下がってるんだけど?コレが景気の波?

359 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:29:59 ID:U1MeVuRY
>>354
歴史と経済白書読んでもう少し勉強しようね

360 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:33:40 ID:mU0YpQ90
イギリスの政権支持率は日本の政権並みなんだが
次の選挙で保守党が政権取りそう

361 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:34:27 ID:2rn3LHln
国際分業を進めて比較優位なものに特化するのって、現実的にはこわいな。
国家の産業ポートフォリオ(ていうのか知らんが)は、多少利益が低かったり
赤字な産業だったりしても、もしものリスクを考えてしっかり分散させるべきだな。

362 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:38:42 ID:f+eeGlb2
グレートブリティン

363 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:39:48 ID:t27uX0w0
今もまだ200円近くあるってのが逆に凄い

364 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:41:04 ID:ZseV7s9W
イギリスはそれでも責任を追及できるから紳士だろ
日本見たく責任を問われない外道じゃないだろ


365 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:41:25 ID:N/zDiJcR
あれっ、NHKでロンドンのこと超ほめてたよね。
爆発都市だっけ?

366 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:42:55 ID:uYEqE9TM
日本は麻生が組み込まれてから景気対策するようになって少しづつ回復してきてる

367 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:44:51 ID:R0ukqS52
>>59 中国と韓国とロシアの経済規模は等しい。
この3国あわせて日本の20分の3。

中国はこの日本の20分の1の国連分担金もロクに払わず安保理常任理事国の一員
として、日本からあの手この手で資金を毟り取り、反日宣伝に明け暮れ、
靖国神社を罵り続け、核拡散は支援する。

あなたはシナ嫌いだそうだが、こんな中国と組んで何をどうしたいと言うのか?
日本にメリットゼロだよね。

日本語上手アルねw

368 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:47:06 ID:lP9y8ADM
中韓露合わせても日本の20分の3????
これまじなの???

369 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:48:08 ID:fyng2hnD
同人市場の話じゃないのか?

370 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:49:23 ID:AsMEdw0H
>>368
もちろん妄想。GDPはググレばすぐに分かるよ。

371 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:49:50 ID:PE2OI7tA
イギリスを銀行に例えると、モノづくり国だけ安心と思うのは早計かと。
世界はつながっているんだよ。

372 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:50:48 ID:rPrkQO9d
次のオリンピック大丈夫なの?

373 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:51:21 ID:R0ukqS52
>>368 国連分担金の分担率はGNPをハードカレンシー換算した割合に基づく。
ちなみに中・韓・ロの通貨はハードカレンシーでは無い。

こんな状況で特アにヘイコラしてる日本の政治家や外務官僚は間違いなく異常。

374 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:51:24 ID:MkDTHZPW
>>365
去年までな。港や川沿いをを再開発して金融都市として持ち上げられたなぁ。
そういえばロンドン市場の1日の出来高がニューヨークを超えたとか…

過去の栄光だよ。

375 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:56:19 ID:R0ukqS52
>>370 ハードカレンシーに換算して、なので妄想じゃないよ。
中国とか世銀の統計とか信じてるの?

欧米がこけるとすぐに特アと組もうとか言い出す工作員が湧くな。

376 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:58:17 ID:fyng2hnD
>>375
餃子五輪以前はもっと多かったよ。日本人より多かったかもしれん。

377 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:59:00 ID:ZAlC9IdA
それより成長率低い国は日本だけ

378 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 11:59:13 ID:NZ4x6tVc
日本みたいにずっと景気低迷を続けていれば、
バブルが崩壊して右往左往することもない。

379 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:00:23 ID:lP9y8ADM
ちなみに日本円はハードカレンシーなの?

380 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:04:07 ID:cHHZOtfr
>>379
Yes

381 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:05:52 ID:ZAlC9IdA
>>378ずっと低空飛行してるだけだからね。
今の日本はゆっくり経済が縮小してくだけ

382 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:07:12 ID:jejwNHra
金融を謳った結果がこれですか

383 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:08:15 ID:R0ukqS52
>>379 日本円はハードカレンシーだよ。
成長率云々以前に分母がデカイし信用が違うのです。

中国の成長率なんてのは共産党員(笑)は鉛筆舐め舐め
上司と自分に都合の良い数字を出してるだけ。


384 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:08:29 ID:MkDTHZPW
どっかの国みたいに急激に株価が半分になるよりマシなんじゃない?

385 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:11:12 ID:P5piOS1C
スレタイだけで射精しそうだわ
エゲレスざまぁああああ!!!!

386 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:13:01 ID:jEKdoQU2
>>359
経済白書見てきたけど、
製造業にこだわらなきゃ単純労働する移民は受け入れなくていいと思うよ。
ただ割安な労働力を使えず価格競争力のなくなる中小企業が淘汰されるから、
製造業以外の主要産業を育てなきゃいけないと思うけどね。

競争力のないところは切り捨てていくのも大事だし、
俺的には淘汰されても良いけど、製造業大好きな日本人は許せるかなー。

387 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:13:02 ID:rNz2KoZB
Q1.韓国が通貨危機に陥ったら日本は韓国にお金をあげないといけないの?
A1.あげるわけではありません。あくまで貸すだけです。

Q2.いくら貸さないといけないの?
A.2.IMFの支援があれば最大で100億ドル、IMFの支援が無ければその20%の20億ドルです。
  ちなみに前回貸したADB経由の100億ドルのうち63億ドル(2007年12月末)が 未返済です。

Q3.そんなに貸すんですか!?
A3.額の問題ではありません。また、このお金は韓国が好き勝手に使って良いお金ではなく、韓国にいる日本企業を救済するためのお金です。

Q4.で、なんで韓国にお金を貸さないといけないの?
A4.ASEANと日中韓の13ヶ国で、通貨危機の未然防止・対処策であるチェンマイ・イニシアチブと呼ばれるルールが締結されました。
  そのルールに基づき、韓国で通貨危機が発生した場合はお金を貸すことになります。

Q5.チェンマイ・イニシアチブって何?
A5.韓国経済wktkスレまとめサイト Wiki⇒http://toanews.info/   ここにチェンマイ・イニシアチブについて書いてあるので読んでみてください。

最新情報は財務省のHPで見られます。
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/chiiki-kyoryoku.html
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/chiangmai.htm
チェンマイ・イニシアティブの現状図
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/CMI_1907.pdf


388 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:13:49 ID:P5piOS1C
>>62
身をもって知ってるのと知識として知ってるのでは違いは大きいぞ

389 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:17:08 ID:UwYuoRVJ


なんでこんなに英国が嫌われてるんだ

韓国や米国みたいに日本に関係の深い国なら好き嫌いあると思うが
英国なんて別段関係ないだろ

390 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:19:51 ID:/IuGTvjJ
英国マンセイどもが五月蠅かったからじゃね?
英国にとっちゃ、とばっちりだな。

391 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:21:03 ID:lP9y8ADM
日本の戦時統帥権はどの国が持ってるの?

392 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:24:49 ID:NyPJca0p
アングロサクソンは人類の先導者
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1207821038/

393 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:25:08 ID:TiD/uebh

  新自由主義(笑)

  金融工学(笑)

  小泉(笑)

  竹中(笑)

394 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:27:11 ID:EwHREHRX
>>388

>>62
> 身をもって知ってるのと知識として知ってるのでは違いは大きいぞ

日本だって時が経ち、世代が変われば忘れる。バブル崩壊を知らない世代が
どんどん増えて来ているぞ

395 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:29:30 ID:dVSQCVVh
日本ももうちょっと経済の見通しを現実的に見よう。
日本の経済も、今後相当やばいとおもう。


396 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:33:16 ID:E2PWxfy4
日本以外全部沈没?
やめてー

397 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:36:35 ID:N/zDiJcR
>>396
いいよ別に

398 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:36:57 ID:h6BNj13M
ざまーねーな。
さっさと分裂して、国際社会から退場してくださいよ。

399 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:38:16 ID:VqT0Dwoa
ジャパンパッシングとか言ってたのブリテンナッシングですか?

400 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:38:56 ID:pSM6SpKB
アイリッシュ系はそうでもないが
UKは基本的に差別者集団

401 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:43:23 ID:9LrZ36f/
なんでこんな感情論がはびこっているんだ?そんな恨むことあったかな。

402 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:45:44 ID:HCz/RnNR
ものずくりしないで楽に稼いでるのが許せないんじゃね?w

403 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:48:10 ID:/eDFRNcS
イギリスへの移民は、経済発展の原動力だが・・・
日本は、朝鮮人とか、中国人とか、困った人達ばかりww

404 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:49:46 ID:Cb9wBVFG
>>401
金融立国(笑)、日本はたち遅れてる
ってアジるのがいたせいだろ。

405 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:50:23 ID:l/814sq5
豪ドルが死んでる

406 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 12:51:31 ID:ET14JpRB
もう戦争しかないだろ

407 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:01:05 ID:apCfJJW4
>>389
>>401
UKメディアは対日報道が偏見と蔑視の固まりでたいへんむかつくから。
ロイターがロシア関連のことで捏造したことが騒ぎになっているが、
UKはいつでも日本に対して捏造誇張まみれ。

むかつきませんかね?
特亜のメディアより誇張と偏見と蔑視がすさまじいですよ。

日本もUKの民度にあわせて蔑視報道すべきだろ。

408 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:01:58 ID:f1GUay71
>>401
ヒント 夏休み最終日

409 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:05:44 ID:Po/C0U0A
>>59
日本と中国の組み合わせは、欧米との人種戦争に発展しかねないから好ましくない。

410 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:07:27 ID:lKE91W97
自分で海軍作って派遣国家目指したい中国と、大陸に深入りするのはもう懲り懲りの日本なんて
どう考えても同盟組む余地なんてないと思うんだが

411 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:13:38 ID:HhbC/zK1
まあ、英国も去年の夏あたりは未だ鼻息荒かったがね・・・・・・笑

倫敦の物価は異常だったね〜  
1ポンド=250円の世界だったからな〜
女房と2人でマックで3000円、地下鉄初乗り運賃750円、
不味い普通の昼飯7〜8000円だったからな・・・・・・・・笑

何時まで持つかと思ってはいたが、「終焉」は意外と早くやって来ましたね〜



412 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:18:17 ID:Po/C0U0A
>>410
世界情勢が変われば、可能性はいくらでもあるよ。
敵味方コロコロ変わるのは外交の常。

でもまぁ、日本は大人しくしていた方が結果的に国益に叶うと思う。
今後、日本は少子高齢化で悩みを抱えながらの国家運営になると思うが、
その時の苦労はいずれ第二次成長期の礎になると俺は見ている。
日本の得意とする自動化技術をどこまで発展させることが出来るかが鍵。
その技術を売り込む段階で敵は少ない方がいい。

413 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:18:40 ID:sqY3tZFD
ムーア監督のSiCKOを見て日本の屑加減にいい加減失望したわ。
資本家の傀儡国家、国民の生命と安全を蔑ろにし義務によって労働の対価を搾取する。
努力と成果が報われない建前だけの偽善者がのさばるディストピア。
こんな国に骨を埋めるくらいなら貧国の北朝鮮に亡命した方が余程ましだ。

414 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:27:15 ID:lKE91W97
>>413
日本政府は君の北朝鮮亡命を歓迎します byフフン

415 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:36:01 ID:hJN91awQ
というかむしろSiCKOを見て「ああ、日本の医療はなんだかんだで貧乏人に優しいんだな」と思わないのがすごい

416 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:37:13 ID:pSM6SpKB
>>413
シッコでは全く日本の医療制度を蟲か?

417 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:37:21 ID:YIUHXrct
>>374
いやロンドンの地位はそんな落ちてないでしょ
ニューヨークの規制を嫌って流れてきたりしてるんだから

418 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:39:25 ID:sgdUK/xU
>>412
大前提や法則そのものは変化しない



419 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:42:24 ID:hJN91awQ
>>416
SiCKOを見て日本の医療を見るとユートピア過ぎて笑える
・どんな貧乏人でも救急車を呼べば速攻できてタダで乗れる(金がかかる国と、そもそも来ない国がある)
・皆保険で医療費は3割負担の格安医療
・病院で長くても半日待てば見てくれる(イギリスみたいな数ヶ月待ちが当たり前の世界ではない)
etc.

420 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:51:06 ID:AnGKMNDI
もうこうなってくると、日本でマスコミやいわゆる識者がいう
欧米では云々って話も虚しいもんだ。
アメリカは政府、企業ともに日本に改善命令さまざまな分野で
出してくるが、あれも鬱陶しい。企業団体まで、まるで日本は遅れてるから
親切にいってやってんだよとばかりにいうしね。日常生活やら健康まで
口出し。前から変だと思ってたんだよ。

欧米の状況や意見はあくまで一つの意見や事例なのだから、
ちゃんと分析して自分の国がどうするべきか考えるべきだよなあ。
ほかの国のまねをそのまましてもしょうがない。


421 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:52:11 ID:ryV6bAKe
どうしてみんなこんな英国ネタに食いつきいいの?

422 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:53:41 ID:lP9y8ADM
地政学を学ぶと日本が戦争をしなければならなかったことが明白だから
だから地政学はタブーになったの?

423 :ブリッツヘイターその1:2008/08/31(日) 13:55:37 ID:pSM6SpKB
そもそも一般のイギリス人は医療費のポイントを
すばやく計算することもできないでしょ。そういう
彼らはアフリカならともかくアジアや中東の人々
より優越した生活ができる筈もないのにプライド
だけは高い連中だしね。昔軍人、今金融関係者だ
けが幅を利かして。

革新的技術などOO7のCGで見せて貰えるだけ

424 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:57:10 ID:sqY3tZFD
ニュース速報+とか見てるけど日本にとっての良いニュースが全くないよね(T_T)
この国は正直終わってると言っても過言じゃないかも。
今の日本はジンバブエやシエラレオネと同レベルかそれ以下の環境だよ。
ボクは多分、前世で大罪を犯したから日本みたいなちんけな国に生まれてしまったんだと思う(。-_-)
地獄のような日本で生き続けることで、現世での贖罪を果たせたなら今度はスイス人に生まれ変わりたいな。
スイスは天国のような国だよね、マジであこがれるわ(*・・*)
景色や町並みは綺麗だし、自然は豊か、労働時間は短いながらも高所得を得られちゃう。
おまけに一家に一台自家用核兵器を保有してるのも素晴らしいわ。
これからスイス語を学んで来世のために備えておかなきゃいけないね(o^ー゚)/

425 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 13:58:17 ID:1uh9o+1O
フランス、イギリス、アメリカ、オーストラリア。過去も現在もろくな事をしない世界のゴミ

426 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:00:41 ID:ryV6bAKe
>>424

余計なお世話だけどスイス語ってのはないと思うよ

ってこんなところで釣られちゃいけないか


427 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:07:24 ID:t5SkWr5m
SiCKOをみたら「日本ってすごかったんだなあ」って思うんじゃねえの普通

428 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:07:55 ID:LuwlekLE
イギリスって金融以外で国際競争力のある産業って何かあるの?

429 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:08:06 ID:qz9cYYZz
>>421
2chねらーは否定的なニュースが好きだから

430 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:08:13 ID:0Ot3dSCe
>>419
リベラルアメ公にとっての日本とは、保守アメリカへの当てつけとして
のみ有用ってことだ。

431 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:09:44 ID:pSM6SpKB
>>428
流石に英語の出版物は多いかも

432 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:09:47 ID:P5piOS1C
>>421
紳士ぶってるからじゃね?

433 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:14:05 ID:mywb0/IT
大戦が近いという事か?

434 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:15:36 ID:ghqR0chX
なんや神田で東京が一番まともじゃねーか。

435 :大人の国英国、子供の国日本???:2008/08/31(日) 14:16:45 ID:pSM6SpKB
紳士ぶってるといっても貧すれば鈍するはそれこそ一般法則。
アメリカと比べてもイギリスの若者の程度は低いし、まぁ、
サッカーのフーリガンといった人たちがイギリスの一般庶民
の平均と思えばがっかりしない。

436 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:19:41 ID:tGE9qK8x
イギリス経済を支えているのはオカマだという内容の本を在英日本人のオカマが出してるが
その本買ってしまった。んなわけねえよなあ。

437 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:23:20 ID:j4oddU0O
>>428
ファッション、キャドバリー、ダイソン、EMI・HMV等音楽産業、
GS・アストラゼネカ等製薬、ボーダフォン、ARM等半導体設計メーカー、高級オーディオ

438 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:25:47 ID:pSM6SpKB
イギリスのエリート養成過程のいわゆるパブリック・スクール
といわれる寄宿制私立学校もホモ・セクシャリストを発掘する
のに一役買ってるかも知れないが、その道は蛇に訊いた方が正
解かも

439 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:28:07 ID:uDswmFCW
なんか、日本はバブル崩壊で苦しんだけど
ユダヤに見放されたけど
ちゃんと立ち直ったね。すごいよ。
日本政府じゃなくて一生懸命働いてる日本人個人な。

440 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:36:32 ID:k7/oAjzj
>>428
掃除機

441 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:41:12 ID:pSM6SpKB
>>439
人にも拠るがユダヤ、ベネルックス、アングロサクソンとのは
お付き合いは避けた方が社会そシステムに差別構造が導入・確
立されなくていい場合もある。

442 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:41:21 ID:ryV6bAKe
>>428
魔法使い

443 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:47:20 ID:66e9qJp2
日本が復活するには米国植民地から
の独立が最も手っ取り早いんだろうけど
いかんせん、首都圏に米軍が駐屯している上に
わが国は核持ってないからな・・・
 つーか、規制緩和となえてた連中て
規制緩和による外資の資金とりいれで
日本を潤そうとしたんだろうけど
仮に日本がそれでうまく外資様の占領から
逃れたとしても、連中武力を背景に
日本に特別ルールないし、世界規模の
ルール偏向で日本を締め上げに来るだろうから
結局、日本は金融立国目指さなくて良かったんだ・・
それに、今回みたいに金融市場独自の危険性もあるわけだし

444 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 14:53:29 ID:xxJEUHux
イギリスってさ、市場を開放して外国の資金を呼び込んで
成長したのはいいけど、主要な企業産業、みんな実は外国資本に
なってない?

445 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:07:10 ID:5scQu00N
>>386
こんな意見は5年前くらいの意見だろw
そんな議論はとっくに終わってるよ

446 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:08:23 ID:BAGGpCV2
ブッシュが一番悪いんだろうけど、ブレアの責任も大きいんじゃないかなあ。

447 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:10:32 ID:WMInmhHM
>>444
製造業とか第二次産業は壊滅だが、なぜか鉱山とか一次産業で結構でかい会社持ってる。
なんだか知らんが19世紀的な原始資本主義へ退行している雰囲気。

とにかく少数の鉱山地主様が労働者階級を搾取して設けるイメージ?w


448 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:18:05 ID:CAYh6kH0
>>443
NATOは米軍主導で、米軍の軍事力と核の傘で、欧州を守るように依頼したところから始まって、今も変わらない。
日本と違って、ロシアと国境を接しているわけでもないのに、日本よりも基地があるし、兵員も比べものにならないくらいいる。

ドイツなんて、日本の倍くらい米軍がいるし、NATO全体で、在日米軍の3倍くらい駐屯してるんだが、

【欧州は、アメリカの奴隷】か?

なんと、日本と同規模の米軍がいる【韓国は、奴隷以下で、虫けら】か何かか?www

日本は、規模や地政学的な位置からみて、異様に米軍を入れていない、唯一の同盟国なんだがな?w

449 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:28:09 ID:Nl34EE5G
21世紀は必然的に日本の時代になるようですね。それに向けてさっさと軍備を整えるべき

450 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:30:36 ID:qL7a7gCr
>>389
スイーツ(笑)みたいなものだろうね。
英国紳士(笑)みたいなもので嘲笑の対象になっている。

451 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:35:19 ID:xFM+Ej8z
大英帝国やばいのか
同じ島国だから頑張ってほしいんだが
五輪どうするんだろ
北京級に貧困層を会場から締め出すような事になるのか?

452 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:40:58 ID:ZOH0Rip1
日本が独立するには、地熱発電や海藻によるバイオ燃料の開発などで、エネルギー的に独立しないとだめだろう。
漏れの空想では、
海藻の畑を沖合いに作り、波力や風力で深層水を供給すれば、広大な領海を活かせるし、CO2排出量も大幅に減算できるし、魚類の産卵、生育場も確保できるだろう。
その上、大規模な海藻の畑は、機雷に匹敵する障壁能力も持たせることができる。


453 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:45:00 ID:8uGYhNR3
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」


454 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:45:20 ID:CAYh6kH0
>>451

2年前で、こんな絶望的な感じだしw

          ↓

>イギリスにとって最大の誤算だったのは、北海油田の枯渇が予想以上に早く進んだことだ。
また、自然エネルギーの開発も他国に比べ遅れている。                             
                                  
 イギリスはヨーロッパ諸国の中でも、風が強く、風力発電に最も適しているとされる。
しかし、鳥の保護を求める環境団体の反対や、防空レーダーの障害になるといった軍事上の理由などから、風力発電はあまり進んでいない。                              
                                  
 一方、イギリスは1956年に世界で初めて原子力発電の商業運転を開始した国だが、原子炉の耐用年数は最長で45年程度とされ、
すでに22基か運転を停止している。現在は23基(合計出力約1200万キロワット)が運転中だが、新設計画はなく、2023年にはサイズウェル発電所の一基(119万キロワット)を残し、すべて止まる見通しだ。     
                                  
 イギリスは北部のスコットランド地方に水力発電施設が数多くあるが、運転停止後の原子力発電の発電量を賄うのは、施設整備が比較的容易な火力発電に頼らざるをえない。                     
                                  
 しかし、火力発電の増強はCO2削減と両立しない。このことが、原子力の見直しにつながっている。                    
                                  
 イギリス政府はこの夏、新たなエネルギー政策を発表する。焦点は原子力の扱いだが、「イギリスが持つ選択肢は限られており、原子力推進にかじを切る可能性は相当高い」(船山義之・日本エネルギー経済研究所研究 
員)とみられる。         

455 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:45:33 ID:7iwWKGv1
ラビ・バトラ


経済学者 デリー大学卒

1943年
インド・パンジャブ州生まれ。

1969年
米国に渡る。

1990年
ソビエト共産主義崩壊を予言したことで、イタリア政府から勲章をもらう。

1999年
5月「ラビ・バトラ20世紀最後の大予言」神保出版会(絶版)
12月「ラビ・バトラの大予測・世界経済 2000年から2030年まで」発表
*過去に学び未来を(読者も)考える書。年度を追って予言が書いてある本ではない。

2002年
「サーカーの予言―資本主義は花火のように爆発する」発表。


456 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:45:55 ID:LfdpIbxM

二宮尊徳
「経済の無い道徳は寝言だが、道徳の無い経済は犯罪である。」

ラビ・バトラ
「アメリカのテレビや新聞は、日本の問題点は従業員を解雇しないことだと
何度も繰り返し報道している。 なんとばかげたことを言っているのだろうか。
リストラによって経済が活気づくなどということはありえないのだ。
日本人がすべきことは、経済の基本をしっかりと見ることだ。問題がどこに
あるのかをしっかりと見きわめなければならない。
50年代から60年代には、問題は供給の側にあった。だから、日本は海外
から技術や資本を取り入れ、 協調的な労使関係を通して、生産を飛躍的に
増大させた。それが、当時の日本がしたことだ。 そのようにして経済の基盤
が改善された。当時は需要の側に問題はなかったので、供給に的を絞れば
よかったのだ。 ところが、今は需要の側に問題がある。したがって、注意を
供給にではなく需要に向けなくてはならない。
もし日本が、IMFやハーバードの提案を鵜呑みにして人々を解雇するならば、
需要はさらに減少して、 事態はいっそう悪化するだろう。何度でも言おう。
日本は経済の基本に立ち戻らなくてはならない。 協調の精神や道徳的な
経済政策のほうが、利己的なそれよりもずっと優れているのだ。 」


457 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:46:05 ID:fO4PsRx+
ラビ・バトラ Ravi Batra

『ラビ・バトラは人を動揺させるような世界規模の予言をして、誰にも聞き入れられないことに慣れていた。そして予言が次々と実現し始めたのだ。』
(AP通信社 チップ・ブラウン)

『この広く尊敬されているサザン・メソジスト大学経済学部教授のこれまでの予言の的中率高さは、多くの実用主義的投資専門家たちの輝かしい賞賛を勝ち得ている。』
(「シカゴ・トリビューン」トム・ピーターズ)

『彼は1980年代初期に、低インフレ、石油価格低下、合併の波を予言し、長年嘲られていたが、結局、ほとんどその通りになった。』
(「ニューヨーク・タイムズ」トーマス・C・ヘイズ)

『怖くて刺激的。この優秀な教授は、学問的にも非常に大きな評価を受けており、私の知るところでは、彼のこれまでの予言の的中率の高さは感動的である。』
(モーガン・スタンレー銀行 バートン・ビックス)

『ラビ・バトラは貿易専門家として多大な評価を受けている学者である』
(「ワシントンポスト」アルバート・クレンショウ)

『ラビ・バトラは伝統的方法論に基づく国際的経済理論家として、アメリカで優れた名声を得ている。』
(「ニューヨーク・タイムズ」レオナード・シルク)

『経済学者たちが大いに好むファンダメンタルズについて言えば、経済的諸事象の規則的循環を考察することで、それらについて多くのことが学べる。ラビ・バトラはその規則的循環について、斬新で際立った注釈を加えている。』
(レスター・C・サロー)


458 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:46:44 ID:LfdpIbxM

二宮尊徳
「経済の無い道徳は寝言だが、道徳の無い経済は犯罪である。」

ラビ・バトラ
「アメリカのテレビや新聞は、日本の問題点は従業員を解雇しないことだと
何度も繰り返し報道している。 なんとばかげたことを言っているのだろうか。
リストラによって経済が活気づくなどということはありえないのだ。
日本人がすべきことは、経済の基本をしっかりと見ることだ。問題がどこに
あるのかをしっかりと見きわめなければならない。
50年代から60年代には、問題は供給の側にあった。だから、日本は海外
から技術や資本を取り入れ、 協調的な労使関係を通して、生産を飛躍的に
増大させた。それが、当時の日本がしたことだ。 そのようにして経済の基盤
が改善された。当時は需要の側に問題はなかったので、供給に的を絞れば
よかったのだ。 ところが、今は需要の側に問題がある。したがって、注意を
供給にではなく需要に向けなくてはならない。
もし日本が、IMFやハーバードの提案を鵜呑みにして人々を解雇するならば、
需要はさらに減少して、 事態はいっそう悪化するだろう。何度でも言おう。
日本は経済の基本に立ち戻らなくてはならない。 協調の精神や道徳的な
経済政策のほうが、利己的なそれよりもずっと優れているのだ。 」


459 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:47:14 ID:fO4PsRx+
ラビ・バトラ博士ホームページ

http://www.ravibatra.com/

460 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:48:13 ID:CAYh6kH0
>>451
続き

                                 
 ガスに次ぎ原油まで  純輸入国転落強まる             
                                  
 イギリスとノルウェーにまたがる北海油田は、1970年代のオイルショックを機に、開発が進められた。                  
                                  
 80年代中ごろには、生産量はノルウェー分も含め日量300万バレルを超え、非OPEC(石油輸出国機構)原油の中心として、OPECから原油価格決定権を取り戻す役目も果たした。
最盛期の99年には日量590万バレルを生産した。                       
                                  
 しかし、2000年以降、急速に生産量が落ち込んでいる。
ヨーロッパでも数少ないエネルギー輸出国だったイギリスは、2004年から天然ガスの純輸入国に転じた。原油も、今年にも純輸入国に転じる可能性が強まっている。       
                                  
 すでに、ロイヤル・ダッチ・シェルやBPなど、北海油田に採掘権益を持っていたメジャー(国際石油資本)各社は、権益を他の石油企業に売り渡しており、撤退に踏み切っている。 
http://www.gns.ne.jp/eng/g-ken/doukan/agr_310.htm                
                                  

461 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:06:43 ID:S33BSPPn
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 派遣!(笑)」

戦時中 「祝ひ終った、さあ働かう!理窟言う間に一仕事!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!」
現在   「企業の利益を上げるためだ!サービス残業は当然だ!業績が悪いのは従業員が働かないからだ!」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!とにかく若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊世代の定年を延長しろ!新人を育てる余裕など無い!」

戦時中 「今日も決戦明日も決戦!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「労働者をどんどん使い捨てろ!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

戦時中 「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」
現在   「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」


462 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:20:45 ID:G/2SlH4Q
大英帝国の残り火でなんとかやってきたイギリスもいよいよオランダ、ポルトガルレベルの国になるのか。

463 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:29:47 ID:m/bZWjs5
日本経済を一番嫉妬してたのがイギリス
今はシナを世界のどこよりも嫉妬しているだろう

464 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:38:02 ID:MdTfMyeI
>>463
嫉妬なんかするかよ。日本経済なんかここんとこずっとバカにされ続けてきた。

465 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:48:47 ID:u/67UfBi
なんだかんだいって
日本の23十代よりマシなんだろ

466 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:51:41 ID:CAYh6kH0
>>464
先進国の中で経常収支、貿易収支、所得収支など皆、黒字、さらに上場企業の大半が7年間にわたって、最高決算更新を続けたのは唯一日本。
EUに対しても、旅行収支以外、すべて大黒字なんだが?

世界最大の資金供給国で、しかも国内は低利。まさに経済覇権国として振る舞ってる。
だからこそ、G7でも内需拡大を続けてくれと泣きつかれてたw

その上、欧州のファンドは、主に日本に投資。
イギリスのミューチュアルファンドなんて、日本投資が、その柱になってたのにね〜・・・

ほー。

467 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:53:21 ID:CAYh6kH0
>>465
日本の20台って、学卒就職率は、ほぼ100%で、勿論、先進国の中でトップ。
2位のドイツですら、85%前後がやっとなのに?

へー

468 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 17:10:48 ID:MdTfMyeI
>>462
オランダとポルトガルを同じレベルにするなよ。オランダレベルになれるなら
イギリス人大喜びするぞ。

469 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 17:35:09 ID:9LrZ36f/
全部読んだが、やはりイギリスという国家や経済政策をこてんぱにする程の
根拠はなさそうだな。
ただ金融立国を選択して製造業を捨てた政策は論争の的になるのはよく
理解できる。リスク管理を考えれば集中特化は一時的には好調でも
経済を脆弱にするのではないか、と思う。

470 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 17:45:45 ID:ejcCwd3C
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶 わたくし小泉純一郎の予測によれば、
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶 今秋に起こるであろう世界同時金融大恐慌によって資本主義は
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶 崩壊し、貨幣は無価値なものとなる。勝ち組連中の
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶 覇権は終了する。何、勝ち組連中が都落ちだと?
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶 それは俺を支持した勝ち組連中の自己責任だ!
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶 勝ち組連中は努力が足りない!
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶 まあ人生いろいろ 運命いろいろだ。
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇


471 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 18:01:22 ID:RRfkqc1I
やはり外国資本と地場の資本を比べた場合、絶対に外資は責任感がない。
資本に対して責任感なんて言うのはナンセンスだが、イギリスの失敗を見ると仕方がない。

サッチャー以前ずっと安定していた不動産市場にバブルが起きたのは、外資の無責任な買い方が原因だろう。
そしてそのバブルが崩壊したので、外資の余ったカネによってようやく芽吹いてきたイギリスの産業は、これから売られまくるわけだ。
これじゃイギリスの産業は育たない。

業績が悪化した金融業も、また誰かに買われるのだろうが、サッチャーのときより魅力がない。

472 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 18:09:09 ID:OEPTDuea
230円のポンド助かりますか?

473 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 18:21:14 ID:u/67UfBi
金融関係者、経済学者=詐欺師

474 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 18:24:55 ID:MdTfMyeI
>>471
不動産バブルを支えていたのは一般人なんだよ。外資の影響なんか、それに比べれば
小さい。

475 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 18:33:16 ID:R0NqeX1k
>>452

海に浮かぶ「太陽電池+風車」、九大チームがエコ発電所
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080827-OYT1T00419.htm

これですね。わかります。









476 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 18:55:55 ID:ZUEmB5to
>>474
ダブついたカネが個人への貸付を経由して不動産に流れたんじゃないの。
カネ余りの原因が外資なら、間接的に影響してると思うが。

477 :m9('v`)ノ ◆SXLM7JPLw. :2008/08/31(日) 19:04:11 ID:I2ke3ARC
5年ほど前は、日本のあるべき姿だと大絶賛されていたのにねw
市場原理主義者の財政規律派は、どういいわけするの?

478 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:21:23 ID:MdTfMyeI
>>476
そこまでの影響を考えるんだったら、アラブやロシアのオイルマネーだけでなく
日本の低金利、中国の世界の工場化、東欧からの移民とか、バブル発生の遠因
と言える要素は幾らでもある。ただ不動産を後先考えずに買ってたのは外資じゃ
なくて一般個人。

479 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:24:07 ID:k3vylC5b
>>478
朝から晩までご苦労様です。
いや言ってる内容に反論とかあるわけじゃないけど、
一日中必死な書き込み者がいると揶揄したくなるもんでね。

480 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:42:40 ID:ZUEmB5to
>>478
イギリスの景気が拡大したのは、金融産業を育成して、国外からマネーが流入したからだと
思ってるんだけど、だれが運んできたのかって言えば、外資のファンドじゃないの?
間接的といえども、かなり近い位置だと思うが。

今の問題は、個人の消費サイクルよりも速く国際的にマネーが動いていることじゃぁないのかね。
外資が国民を幸せにしないマネーの移動をしているってことが、>>471 の言う責任感がないってことの
意味だと理解してる。

ただ、本質的な価値を国外に与えずに、マネーを直接的に手にいれようとしたイギリスのやり方は
問題が多いし、それを支持した国民は自分でなんとかすべきだとは思うが。

481 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:45:51 ID:wBum202e
おまいら、ソース出して議論しろよ

482 :m9('v`)ノ ◆SXLM7JPLw. :2008/08/31(日) 19:47:22 ID:I2ke3ARC
>>480
日本じゃ民族資本の銀行が、率先して資金を海外に流失させていますが。


483 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:49:12 ID:MdTfMyeI
>>479
普段嫁が居る時は2ちゃん禁止だから、嫁が実家に帰ってる今がチャンス
とばかりに寝る間も惜しんで書き込んでる人間をお前は馬鹿にするかー。ヽ(`Д´)ノ

484 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:52:24 ID:g5NZhNhO
よく考えると掴まされたのは英国に進出した外資。

貴族様は底値で買いもどすだろうw

これが金融立国って奴だwww

485 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:53:59 ID:E0FMpYps
ロシア人が不動産買いまくってたよな。イギリスは外国人富裕層にかかる税金が安いんだろ。
一方でイギリス人富裕層は税金高いから国外のフランスとかスペインに逃げて一年の半分以上をそこで暮らす。

486 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:57:29 ID:4myba1tX
>>483 何で禁止なの?

487 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:57:52 ID:wBum202e
つーか、手前の勝手な思想を投影してるだけだな
ここに英経済の実際を知ってる奴は一人も居ないね

488 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:04:02 ID:MkDTHZPW
>>487

1ポンド=200円
ロンドン市場出来高の大幅減少
株価全面安
コレだけで充分だろ。

489 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:09:51 ID:MdTfMyeI
>>486
何か情けない、とかって。基本的にネット自体好きじゃないみたい。履歴から
エロサイト見てたのバレて泣かれた事もある。
>>487
君も含めてでしょ?


490 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:10:11 ID:CAYh6kH0
>>482
馬鹿すぎだろw

金が有り余ってるから、高利貸しやって儲けてるだけだろうが。
資金供給源になるっていうのは、かつての大英帝国が覇権国になった時、パクスアメリカーナ成立の頃が同じだよw
まともな企業で資金繰りに困ってるところなんてあるのかよ?

491 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:19:03 ID:v4x36m2l
こんなこと言ったらなんだが、英国は不況のほうが面白いロックバンドが出てくるし、個人的には不況でいてほしい。

UKロックは不況のがいい。

492 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:19:51 ID:hB2VbuFp
>>1
グローバル化と新自由主義の行き着く果てか

493 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:21:36 ID:MdTfMyeI
>>482
国内に需要がないからでしょ。好きで海外流出させてるわけじゃない。

494 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:26:57 ID:0Ot3dSCe
>>441
お前、日本人じゃないな

495 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:29:01 ID:0Ot3dSCe
>>451
島国だからあ?
アイスランドやマダガスカルも応援してやれよ。

496 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:29:44 ID:CAYh6kH0
>>493
笑わせるのが趣味かよ?
大好きでカモに貸してるよwww

すると、かつての大英帝国もアメリカも、資金供給していた時は、国内に需要がなかったからか?www

経常収支黒字、貿易収支黒字、上場企業の殆どが過去最高決算を続けて内部留保潤沢、超低利でも社債を出せば、即完売w

海外が欧州をはじめ、金穴状態なら、貸し付けて儲ける。
当たり前だろうが。
銀行も、大好きで、おいしくてしようがないから、貸してるよ。アホみたいに高い金利の欧米がいるんだからw

497 :m9('v`)ノ ◆SXLM7JPLw. :2008/08/31(日) 20:30:04 ID:I2ke3ARC
>>493
需要がないなら政策的に創出しろよ。
需要がないのに米や英に外資が集まった訳じゃないぞ。

498 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:30:08 ID:v4x36m2l
しかし世界経済が芳しくなくなった途端にきな臭くなるのは必然なのかね・・。

499 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:31:43 ID:7h1kBHXV
お前らすぐ「韓国は来年にも破綻」「中国はもう終わり」「欧州経済は崩壊する」
とか言うけど、全然予言当たらないじゃん。どうなってんの。

500 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:33:42 ID:tgHrFPOr
財務相もお手上げですか。

501 :m9('v`)ノ ◆SXLM7JPLw. :2008/08/31(日) 20:34:48 ID:I2ke3ARC
>>490
円キャリで安く吸い上げられているだけだろうが。
ゼロ金利・円安政策に縛られて、欧米のカモになっているのはどこの国だよ?
低利で貸し付けているのに貸出先では鉄火場に突っ込まれて、邦銀は
馬鹿ですか?

邦銀に大した運用能力なんて無いんだから、日本国債とATMでチマチマ稼げ。


502 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:35:35 ID:MdTfMyeI
>>497
需要がないなら政策的に創出しろって、俺を何様だと?

503 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:36:43 ID:6KLeRGcm
下朝鮮は月曜日激ヤバ

504 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:37:49 ID:XhVG9q7b
つーか西ヨーロッパはどこも本当にやばいよ。
ドイツなんて完全な外資の草刈り場で、州立大手なんて全部外資の買収済み、
ドレスナーは中国に持ってかれたし、小規模優良地銀はロシア資本に漁られてて、
優良企業は日本の資本に二束三文でバスバス買い叩かれてるって状況。
最後の砦のフランクフルトも、ドイツ銀行を含むメガバン全部持ってかれてとうとう丸裸状態に突入。
AFPが「国民の3割が貧困層」とレポートした頃はまだマシ。今国民の大半がド貧乏突入。
またヒットラー出てくるんじゃ?って勢い

505 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:38:01 ID:CAYh6kH0
>>501
低利でいくらでも手に入り、有り余る金を言いたい放題の金利で外銀に貸してるが?
インターバンクで手当てしてる外銀が、どうやって、低利で吸い上げるのか?説明してくれよ?

そんなに簡単なのに、なんで、ドイツ銀行は一ヶ月も手当て出来ずに奔走してたんだよ?

www

506 :441:2008/08/31(日) 20:40:21 ID:pSM6SpKB
|>>441
|お前、日本人じゃないな

ばれたか ちょっと日本語不自由だったな。
実は元々日系ではあるが最近MI6からFSBに
寝返ったところだ。日本人騙し易い。

507 :m9('v`)ノ ◆SXLM7JPLw. :2008/08/31(日) 20:40:26 ID:I2ke3ARC
>>505
円キャリトレードを知らないのか?

508 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:40:53 ID:CAYh6kH0
>>501
ドイツ銀行やシティやワコビア・・大手銀行に貸してるのが、「鉄火場」??w

大体、鉄火場って、どんだけ古いんだよ、今時、そんな言い方したら、通じないぞw

509 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:43:01 ID:fgkvRm5u
>>504
優良製造業は日本が無競争で安値買い、
金融や不動産はアメリカや香港系のハゲタカがいただき。
小間物はロシアがお買い物。
中堅銀行のIKBは、ローンスターが買ったし、金融関連は韓国みたいになって、
いずれ、所得収支も逆転だな。
しかし、中国がドレスナー銀行を現金で買い叩くとはな〜。ドイツも落ちたな。

510 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:43:24 ID:0Ot3dSCe
>>489
ネット自体は情けなくはないが、貴殿とご内儀は情けないと思う。

511 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:45:14 ID:oIIpIaTf
EUは、アメリカに金貸してるって言うよりも、「最大の対米・直接投資国」ね。
貸してるんじゃない。額が違う。
95年くらいから、ずっと、多いときは対米投資全体の7〜8割が欧州から、だから。

しかも、大半は投資失敗w

それが原因で、ドジなドイツは、2002〜2003年くらいに、すべての銀行が潰れると言われたくらいの大損を出した。
あれで大コケしたから、国内の貸しはがしが大規模に起こって、ドイツは大不況入りしたから。サブプラ以前の話。

それで、今回も、FRBとヤケに協調して相互融資枠の拡大なんかやって、必死で狂ったようにドルを支えているわけね。
しかも、金欠だから、もっともっとドルも必要な立場で、

EU、ドイツは、【火だるまの上に、さらにガソリンのドラム缶を背負い始めた】 ような状態なわけ。

あ、日本? 90年代から、とっくに逃げ出してるよ。ヤバいからねw

512 :m9('v`)ノ ◆SXLM7JPLw. :2008/08/31(日) 20:48:36 ID:I2ke3ARC
>>508
その大手銀行が鉄火場に手を出して火の車なんですけど?
どうでもいいけど日本語が読めるのか?

513 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:48:39 ID:tgHrFPOr
公務員の話をして流れを変えるのは工作員の仕事。
一レス30円の貧乏人を相手にしない。

514 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:50:22 ID:1cso9G7/
>>498
戦争を計画してGoサイン出すのは誰よ?

515 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:50:32 ID:XX0EGM18
ドイツってそんな悲惨な状況なのか?
やっぱ戦争で優秀な人材がほとんど死んでしまったのかな

日本の現在の長期低迷の原因のひとつは太平洋戦争で優秀な日本人
の多くが死んでしまって、現在の日本人は戦争で卑怯にも生き延び
た日本人の子孫がほとんどになってしまったからなのではと踏んで
いるんだが


516 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:52:03 ID:pSM6SpKB
で、欧州がその調子、日本も問題外で米も中もやばいなら一体
どこが勝ち組なんだい?

インドや南アジアはもうひとつだし、アラブとロシアかね? 
一触即発の地域だけどね。

517 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:52:31 ID:GAzRn794
ドイツ中央銀行やECBの脳死っぷりは見ててむしろ楽しい。

518 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:52:37 ID:rsPBZd7Y
円キャリーは、お金がない方々が借りているのに、どうして借り手が勝者のように思ってるんですかね
普通、貸し手の方が強いんじゃないの?

519 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:53:00 ID:MdTfMyeI
>>512
その人相手にしちゃダメだって。ちょっとおかしい人なんだから。

520 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:53:59 ID:CAYh6kH0
>>512
火の車って、資産売りまくって、裸の王様になったドイツ銀行のことか?
取り付け騒ぎの後で潰れたノーザンロックのことか?
売りに出されたドレスナー銀行と、その親会社のアリアンツのことか、
破綻同然でローンスターに叩き売られたドイツ産業銀行のことか、
スイスのUBSのことか、
それとも、同じく裸の王様になった、フランスの農林中金・クレディ・アグレコールのことか?
それとも、シティ?ワコビア?

www

521 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:54:50 ID:P+fl06rz
まあちょっとまて
イギリスがEUに加盟するプロセスの一貫と考えるのはどうだろう
規模の力は大きい。しばらくは苦しい時代が続くだろうがその先に何があるか考えると
日本が余裕をかましてるヒマってあるのか?

522 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:55:30 ID:E0FMpYps
>>515
しかし生き残った方こそ優秀と見るのが生存競争だからなあ。
時代に適応できずに死ぬか、時代にどっぷりはまって時代とともに死ぬか、時代の先を見越して生き残るか、じゃねえの。

523 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 20:58:03 ID:GAzRn794
>>516
今のところ最強の勝ち組は日本、アメリカ、中国。
こいつら実はつるんでるとしか思えない。

それと、アメリカやばいアメリカやばいいうけども、それ以前にヨーロッパはもっとやばい。
っていうか終わってる
ECBの挙動は最高のエンターテインメントw

524 :m9('v`)ノ ◆SXLM7JPLw. :2008/08/31(日) 20:58:07 ID:I2ke3ARC
>>520
何が言いたいのか理解できないが、まあ頑張ってくれ・・・

525 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:01:15 ID:GAzRn794
>>515
昨今のドイツの悲惨ぶりは、強いて言えば韓国のそれにそっくりと言える。

それと↑のレスで中国を勝ち組に入れたけども、中国が「勝ってる」のは欧州市場でのみ。
中国は、韓国と似てます。
馬鹿みたいに強気のことを言い、数字も取り繕ってるが、韓国と同じで、一歩歩けば騙され、二歩歩けば巻き上げられ・・・(笑
投資もベアースターンズ、シティ、メリル、ブラックストーン、買わされた順に、直後に暴落。しょっぱなから、いきなり半額って。
その上、追加投資までやって、また、下がって(笑
中近東もそうだが、彼らは国際的な投資現場の厳しさが分からない。
これからも、騙され続けるよ。可哀想な話だが。。。

526 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:01:55 ID:uaf0pKgk
まぁ、アメリカ人も結構2チャン見てるからな、たまにレス見て(あ〜こいつアメリカ人かその親戚国家の人間だな。)と感じるのはよくある、
今の時代日本語出来なくても翻訳かければ大体何が書いてあるのかぐらいは理解出来るしな。
でも欧州系は初めて見たな、こういうふうにその地方の悪いニュースで釣ればすぐ引っかかるけど。

527 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:05:10 ID:XX0EGM18
>>522
田中角栄、金丸信も戦争の生き残りなんだよね
ふたりとも「病気」で兵隊を除隊して生き残っているw
田中角栄が50歳台の若さで総理大臣になれたのも田中角栄から
上の優秀な日本人の多くが戦死してしまったからじゃないか踏ん
でいるだが
日本の構造的な利権政治は田中角栄の時代から生まれたからね
太平洋戦争が今の日本の長期不況になんらかの影響を与えるのは
間違いないと思われるんだけれどね


528 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:07:45 ID:7h1kBHXV
優秀な日本人が何で戦争で国を滅ぼすんだよ
そしてその生き残りの劣悪DNAが高度経済成長か

529 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:09:15 ID:g5NZhNhO
日本の長期不況は、戦争から長く経ちすぎたからだろw

530 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:10:11 ID:6KLeRGcm
滅びてないけど

531 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:10:20 ID:g5NZhNhO
戦争からというか、敗戦からな
もう一度敗戦すればいい。そして全体主義と利権を一掃すればいい。

532 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:10:51 ID:MdTfMyeI
>>518
円キャリーで金借りるのを、貧乏人がサラ金で金借りるのと一緒にするなよ。


533 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:13:50 ID:ryV6bAKe
別に兵隊に行ったからと言って全員死んだ訳じゃない
そもそもずっと国内で動かないまま終戦を迎えた師団もある

534 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:14:18 ID:mdFj/6+1
try

535 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:14:35 ID:uaf0pKgk
>>528
ていうか何時も思うんだけど、何でアメリカって日本の高度成長をさも自分たちの成功みたいに都合良く解釈してんだろうな?
散々邪魔して日本の産業潰そうとしたくせに、結果失敗したら「俺たちの占領政策が良かった!」とか言いだしてる始末。

あの自画自賛がたまにアホかと思うよ。

536 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:15:21 ID:CAYh6kH0
>>511
2000年以降、欧州は、金融関連を中心に対米直接投資が増えて、去年初めまで、世界からの対米投資の7割!を占めてる。

日本は逃げ足速くて、丁度、その頃から対米投資から手を引き出して、今や10%以下。

日本は、2000年以降、確実に金余りなのに、アメリカにだけは投資しなくなったw

リスク管理や勘の良さの差だろうね、ヨーロッパは2002年頃から対米投資の失敗、焦げ付きがかさんで、とんでもない不況に入った。

537 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:15:35 ID:sk7o+r7L
今の欧州の危機さは、対岸の火事の多くの日本人にはわからんだろうな
PBまで買い叩かれてもう丸裸。このままいくとドイツ発のハイパーインフレでECBあぼん
そしてイギリスなんてそれに輪を掛けて酷い。ウォール街のコピーだった頼みの綱のシティも
もうガランドウ状態。
お前ら日本に生まれて幸せだったな

538 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:16:00 ID:7h1kBHXV
>>530
当時の日本人は敗戦=亡国=国を失うことと思って戦っていた。
実際無条件降伏してる。その後の国際情勢が味方しただけ。

539 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:16:43 ID:2qpFs0VW
バブル放置してたからな
でも日本よりだいぶましだろ

540 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:18:05 ID:g5NZhNhO
>対岸の火事の多くの日本人にはわからんだろうな

これマジボケ?笑うとこ?

541 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:19:29 ID:XX0EGM18
>>528
>優秀な日本人が何で戦争で国を滅ぼすんだよ
いや、まじめな日本人の多くはまじめに戦って死んじゃったってこと


>そしてその生き残りの劣悪DNAが高度経済成長か
>>529
>日本の長期不況は、戦争から長く経ちすぎたからだろw

1960年代までの日本の高度成長を設計、指導したのは、戦前の教育
を受けかつ戦争には行かなかった、戦争当時、30歳代以降の日本人
日本の経済が曲がり角に立った1980年代後半がちょうど、戦争
には行かなかった戦争当時30歳代以降の日本人が現役から次々と
引退していた時期と重なるんだよね


542 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:20:10 ID:g5NZhNhO
>リスク管理や勘の良さの差だろうね、

いや、ちょっと前にさんざんババ掴まされたからw

543 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:20:31 ID:uqv6/ap8
>>511
それマジなの?
日本のバブル崩壊を見たドイツは、「バブルのころの日本を真似しなくて良かった」って言ってて
「ドイツ人は日本人ほど賭けが好きじゃないから助かった」と、日本を上から目線で哀れむような論調だと本で読んだんだが

544 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:21:03 ID:sk7o+r7L
>>539
正気かい?
日本の不況なんて不況とは言わんよ。今の欧州と比べれば。

サブプラ債券だけで見ても、損切りしない限り処理のしようがないのだが、
その前にデフォになったりするもんで、
内部留保を債券にしていた欧米企業は不良債権の処理それ自体が不可能。

まあこんなこと言っても、これが何を意味するかすらキミにはわからんのだろうけど。。

545 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:23:03 ID:CAYh6kH0
>>539
日本は、90年以降のバブル崩壊なんて、一回だけ。
なんで、その後、二度も三度も日本以上のバブル崩壊やった欧米がましなんだ?w 
マイナス成長も二度も三度もやった欧州やドイツが、日本よりまし?失業率が、ずっとアルゼンチン以上なのに?w



馬鹿がいたよw

546 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:23:21 ID:6KLeRGcm
>>538
滅びたつもりになったのはみんな納得すると思うけど
滅びてないよ

547 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:24:47 ID:uaf0pKgk
>>542
これがあったから、何となく「あ〜多分これババだわ...」っていうのが分かるようになってきたと思われ

548 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:24:58 ID:g5NZhNhO
なんか、架空の国ジバングに住んでらっしゃる方が欧州批判しとられるようで
たぶん同一人物だと思うが、もういいや。

549 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:25:18 ID:sk7o+r7L
>>540
アイロニーというものは知識がないと成立せんのです。
キミには無理。

550 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:25:54 ID:7h1kBHXV
>>546
明治維新以来の大日本帝国は滅んだよ
ていうか言葉遊びはどうでもいいよ

551 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:26:22 ID:NjSUK8Et
日本のバブル崩壊は人類史上最悪でその被害は戦後の戦争全てを合わせた
ものよりもはるかに巨大。

552 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:26:51 ID:H+rA4+AW
ここまで外資奴隷状態になった国って、
歴史上今のドイツが初のような気がする
あったっけ?

553 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:29:57 ID:CsqCDktT
トルコもとうとうEU見捨てて湾岸諸国にラブコール送り始めたな。
金の切れ目が・・・ってやつか

554 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:30:02 ID:6KLeRGcm
>>550
お前が馬鹿みたいな話するからだろ>>528

555 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:30:12 ID:xmrif7e1
極めて悲観的って、そんなこと言っちゃっていいのか?

556 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:30:14 ID:BByOcZjN
>>538
>実際無条件降伏してる。その後の国際情勢が味方しただけ。
ところで「無条件降伏」の意味知ってる?

557 :m9('v`)ノ ◆SXLM7JPLw. :2008/08/31(日) 21:31:06 ID:I2ke3ARC
>>552
ここで自主的に奴隷のごとく振る舞う日本が通りますよ

558 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:32:22 ID:7h1kBHXV
言葉遊びはどうでもいいよ…

559 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:32:58 ID:6ib7I4xa
>>549
単純な打ち間違いでも晒し上げてるつもりなんでない?
あるいは字面どおりにしか読むことが出来なくて本当に意味がとれないとか。

560 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:35:17 ID:CAYh6kH0
>>557
自主的に奴隷って、自分で望んで、アメリカの軍事力による庇護とアメリカの核による防御を願い出た欧州諸国、NATOのことか?w

561 :あkk@☆:2008/08/31(日) 21:36:46 ID:mt3N9Hif
EUを心配する必要はないお
日本はEUに対しては、出投資してるわけじゃないお
最大手クラスに高利貸しやってるだけ
最大手クラスになると、どこの国も潰せない。
必ず生き残るわけで、とりっぱぐれがない ^^

EUがクラッシュしても、日米は、ほぼ無傷で残る。
ポンド暴落の時で証明済み^^

丸損するのはサウジ、中国、韓国。この三国は本当に深刻。
ただ、ドレスナーは良い買い物だったと思う^^

562 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:37:21 ID:9LrZ36f/
>>544
> 内部留保を債券にしていた欧米企業は不良債権の処理それ自体が不可能。
>
それ知らなかったわ。それは深刻だな。

563 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:39:30 ID:MdTfMyeI
>>555
言っちゃっていい。ある意味ブラフ。こういう事言わないとイギリス国民が納得しないから。
今現在、半数以上のイギリス国民はバブル崩壊を歓迎してる。住専の時の公的資金注入の時も
そうだったけど、「今まで散々大儲けしといて今更何で税金を?」って奴らを説得するためだと思うよ。

564 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:39:46 ID:6KLeRGcm
>>558
2chは言葉遊びのなにものでもないんだが
それから逃げるのはただの議論忌諱
ただの敗北者

565 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:40:36 ID:cbfUT298
ここまでの感じだと、英経済がやばいと言っても
日本よりははるかに良い状態で、
ドイツはガチでやばいんじゃないか、
ということ?

566 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:42:14 ID:iU5IIf72
>>565
ドイツもイギリスも含む欧州がアボーン寸前。
アメリカはいくらかマシ。日本はまだマシ。
こんなとこ。

567 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:43:03 ID:uaf0pKgk
>>565
欧州のほとんどが死亡フラグたってる。

568 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:46:09 ID:3Y9Rye3x
あちこちでバブルが崩壊するとバブルにまみれてなくてそこそこ大きい国に資金が集中しそうだな。

569 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:47:03 ID:CAYh6kH0
>>563
イギリスの金融は、9割方、アメリカ系など外資になってる、当然、儲けは全部、海外に流出してるんだが、どうやって、イギリス国民が稼いだことになるんだろうか?

しかも、それほど稼いだのに、国民の2〜3割が冬の暖房代も払えないほどに困窮しているってのは・・・・?

金を道で落としたとか、かね?ww

570 :明るく楽しい大阪城 ◆Jz9y3GJYBc :2008/08/31(日) 21:49:07 ID:NBSgcZVQ
じゃあ日本が正解だったかというと
そんな2言論脳はいただけない

だいたいこいつらに低利で金ジャブジャブ出してたのはどこの国だよ。

571 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:50:49 ID:NdtCrKBY
韓国の9月危機をガンダムに例えて
教えてほしいです。

572 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:52:29 ID:lKE91W97
>>565
世界恐慌に近い状態に突入しかけていて
そのなかで比較的ダメージが少なそうなのが日本とアメリカ、ダメージが大きそうなのが欧州、中国、韓国

573 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:52:32 ID:cue7JQcY
日産が提携先のルノー関連施設に工場を移そうとしただけで
ブレアまで出動する大騒ぎになり、
日産に対して国民の血税を70億も補助金名目で献上することで、なんとか押し留めた。
下請けでもいいからアングロサクソンを使ってやってください、
っていうのが国策になってもうた。
この一件だけで、今のイギリスがどれだけ悲惨かちょっとはわかるやろ

574 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:54:18 ID:CAYh6kH0
>>570
アホすぎだろ?大手銀行相手だから、ブラジル相手みたいなリスク高金利はとってないが、

だが、インターバンクで貸し付けるのに、どうやって、相場から離れた金利で貸せるんだ??w

相場以下で、不自然に貸すことが物理的に出来ないってことが分かってないことも馬鹿だと思うが、さらに、不自然な低利で貸したら、即、株主訴訟だがな?w

大手銀行が、仮に非公開の一族経営だったとしても、即座に税務署が「贈与」とみなして飛んでくるぞ。

少しは、考えて書けって wwwwww

575 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:54:23 ID:tmWmzMdL
英国は第二次大戦で米国に散々絞り取られた上に軍事植民地に
されたからそれ以来の危機的な状況という話だろう。

今回はエネルギー転換を含むから石油発見以来の事態とも言える
これなら150年ぶりの危機になる。

明治維新は丁度このエネルギー転換に辛うじて間に合った
という意味で幸運だったに違いない。

576 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:55:15 ID:BByOcZjN
>>561
>最大手クラスに高利貸しやってるだけ
>最大手クラスになると、どこの国も潰せない。

本当にそうか?
たとえばスペインの銀行が全滅した場合、EU主要国にまで懸念が波及しないのか?
1997年11月に拓銀が破綻して「都銀は大丈夫」という認識が変わったように
スペインはEUの北海道だろ?


577 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:55:35 ID:dZeceEmD
>>570
つまり日本の主婦が世界を崩壊させた、と

578 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:55:55 ID:MdTfMyeI
>>570
だから銀行だって金貸してナンボなんだから低利でジャブジャブ出さないと
やっていけないんだよ。

579 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:56:55 ID:XX0EGM18
英国の所得収支って数千億円くらいだっけ
日本は所得収支が10兆円でしょ?
(日本は子会社から配当も多いんだろうけど)

好景気といわれて金融産業で持っていると言われる英国が所
得収支〜数千億円っていかにも少ないと思っていたけど
、、、、内情はやっぱり火の車だったのか


580 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 21:58:23 ID:0Ot3dSCe
>>571
二度も破たんした!
おやジンバブエでも破たんしていないのに!!!!

581 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:00:23 ID:CAYh6kH0
>>578
銀行が、低利でジャブジャブ貸し出す?w
銀行って、所詮、高利貸しなんだよな、そんなことも分からないのか?

じゃ、それほど、ジャブジャブ低利なのに、企業は、なんで社債発行やってるだろうかね?

ww

582 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:02:06 ID:f4AUxWnL
>>573
ドイツも似たような状況だが。

583 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:03:40 ID:hB2VbuFp
世界各国でテロが起こる兆候か?

584 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:08:09 ID:ryV6bAKe
>>573

その程度のことはあちこちであるんじゃないの?

585 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:12:39 ID:f4AUxWnL
>>584
あちこちであると思うなら、例を挙げてみればいい。
あちこちであるならすぐに挙がるはずだ。

586 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:15:17 ID:cmCzN0vr
欧州の子供の5分の1は貧困下に 〜IPS 2008年度最新レポート
http://www.news.janjan.jp/world/0804/0804074424/1.php

587 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:16:10 ID:MdTfMyeI
>>583
貧困が原因のテロなんて近代以降先進国で起きた事あるか?
秋葉原?

588 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:18:22 ID:hB2VbuFp
>>587
移民が徒労を組んで起こすならありうる

589 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:23:00 ID:3/i37beQ
>571
あんなの(危機説)飾りです

590 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:24:35 ID:BByOcZjN
中国へ兵器輸出とかしないの?
戦闘機とか売りまくれば良いのに

591 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:27:38 ID:a2/BhvLB
>>590

なんでそんな売国行為するんだよ。


592 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:27:56 ID:MdTfMyeI
>>586
よその国の事心配するのはいいけど、日本の『貧困層』の割合がどれ程か知ってるのか?


593 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:29:11 ID:cmCzN0vr
>>592
「富める国ドイツ」の実態、国民の4分の1が貧困層
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2363877/2731401

594 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:29:33 ID:lKE91W97
>>590
中国もそんなに軍事費が潤沢なわけじゃない
そもそも金が無いからロシア製の兵器しか買えなくて、
未だに台湾を軍事制圧できないでいるんだし。

595 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:34:17 ID:wB/rSIgU
暴動か

596 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:34:29 ID:BByOcZjN
>>594
中国、インドの双方に売りつけて
裏で紛争煽れば良いんじゃね?

597 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:35:14 ID:MdTfMyeI
>>593
だから、そんな統計あんまり意味がないんだって。国際比較する場合は。


598 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:37:35 ID:yqarnuW3
要するにヨーロッパは終わってるってことですね
中国の分も売り抜けたし、次はどこに投資すべきか
インドももう周回遅れだしなぁ

599 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:38:37 ID:CAYh6kH0
>>579
イギリスの場合、所得収支が黒か赤かを論じても意味がないですよ。

なんせ、経常収支そのものが大赤字なので、しかも、国内に大産業があって、急成長しているわけでもないし、雇用が増えているわけでもなく。

イギリスの経常収支は、たった2年で倍増して、今や、1160億ドル(約13兆円)もの巨額赤字。
多分、2年後には、少なくとも20兆円くらいの赤字になる。

つまり、遅かれ早かれ、資産の切り売りをやるはめになるわけで、北海油田の産出がさらに2割方も減れば、海外資産は殆ど売ることになる。

当然、そんなものはイギリスには殆どないから、金を借りてこないと破綻。
金を借りることが出来ないと、アルゼンチンや韓国みたいになる。

アメリカは大市場としての魅力や大きな内需があるから、金を貸すところがいくらでもあるが、イギリスには、そんなものはないw

つまり、イギリスは、2〜3年後に、当然、破綻国の危機に直面するんですね。

これが現実です。

600 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:42:10 ID:u+XslKpf
>>597
馬鹿はお前だな。
国内の相対比較ではなく、為替も織り込み済みのDIPベースの比較なので、
日本で言えば最下層にあたる「貧困層」がドイツ人口の1/4であるということになる。
しっかしここまで終わってたのかドイツ。

601 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:44:28 ID:QLUzT0yt
よっしゃ。やっと家が買えるかな??

こっちの住宅事情ってさちょっと外れの1DKとかでも軽く1億越すんだぜ。
都心のお洒落な2DKとかだと3-4億が当たり前なんだから・・・。

602 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:45:24 ID:ivj/waEb
>>600
国籍法上除外されている移民を統計に含めると更に悲惨なことに・・・TT

603 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:45:24 ID:BByOcZjN
まずはスペインをどうやって助けるかでしょ
これに失敗すると次に矛先がイギリスに向かう

604 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:46:24 ID:ryV6bAKe
NZ経済、深刻な課題に直面=財務相
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/reuters-JAPAN-334776/1.htm

605 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:49:12 ID:QLUzT0yt
韓国は早くも崩壊に取り掛かってるんだなw

これはもう世界が駄目かもわからんね。

606 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:49:30 ID:JxyAEI2q
みなさん、こういう時代だからこそ「鈍感力」ですよw

607 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:50:19 ID:GdBqAIQs
1ドル=108.8円
1ユーロ=159.6円
1ポンド=198.1円
1人民元=15.9円
1ウォン=0.1円

ポンド高っ

608 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:53:59 ID:MdTfMyeI
>>600
いやだから、それ国内の相対貧困度だろ。単純に国際比較してどうするの?
しかも為替変動なんか織り込む意味がない。あとDIPって何?


609 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 22:54:18 ID:uaf0pKgk
いや〜勉強になるな、このスレ。


610 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:03:00 ID:Qs0Hvtkx
イギリスは専門外だから知らんけど、ドイツとフランスとスペインはマジやばい
というか西ヨーロッパ全体死亡寸前な感じ
国を挙げて馬鹿な投機やったことは大きいけど、それだけが原因じゃないな明らかに

611 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:03:17 ID:wstTTkAD
ほんと勉強になるなあ

みんな苦しんでるんだあ  と妙な安心感もあったりするし

612 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:06:25 ID:X8nFKcfj
屈指の良スレ

613 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:10:43 ID:767fErrc
>>610
独仏依存で生き長らえていたベネルクスもあぼ〜ん
既にオランダにその兆候が・・・

614 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:16:58 ID:E0FMpYps
ちょい前まで外国口座開くのに現地に行かないとダメとか煩雑な手続きでうんざりしてたけど
ここんとこ日本にいてもあっさり開けるようになったな。やっぱり銀行もカネ集めるのに必死なんだなあ。


615 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:18:44 ID:1SqpiOtj
サブプライムって大統領の対策の遅れと、貸金屋のせいじゃん・・・
属国に買わせたら転売して流出したのを悪だと決め付けたという身勝手な行為

616 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:23:42 ID:xNb7hYx9
オーストリアはどうなんざんしょ

617 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:24:01 ID:CRyCz6cT
「景気悪くても一応は高い工業技術、ものつくり体制を維持してる日本の方が
長期的には安泰」てな意見はイケイケの頃からあったからな。
金融一辺倒のやばさに気づかないほど英国人もアホじゃない。

実際景気がいいといっても羽振りが良いのは上層だけだったし。

618 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:24:42 ID:7vToaVdG
>>610
フランスはそうでもなくね
bnpもaxaも2q決算環境のわりにまずますだったし、
お国柄基幹産業は国がしっかり抑えてるだろ
欧州で最後で残るのはここだと思うが

619 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:26:54 ID:6KLeRGcm
>>615
違うだろ
ジジ抜き一斉に始めただけだろ
みんなジジ抜きと知らずに

620 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:30:19 ID:mWCNXfN3
だから後20〜30年もすれば労働力の定義が変わってくるんだって
今までは効率化による必要労働力の減少したものの、市場拡大とその効率化に伴う新たな需要の創造により補ってきた
これが機械技術などの発展により逆転する。工場などは極限にまでオートメーション化され今までのような大量の工員を雇うようなことは無くなる。
それにより単純な肉体労働の価値と需要が激減する。それにより移民のような存在は価値を大きく失う。
新興国の安価な労働力もその価値を大きく減らされる。


ロボット技術とエネルギー技術を抑えた国が世界を支配する。

621 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:31:42 ID:mWCNXfN3
日本は技術革新により資源とエネルギーの問題が解決すると一気に最強国家になるかなw

622 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:32:45 ID:ztf13NOK
>>620
20〜30年前の過去から書き込んでいらっしゃるのですか?

623 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:34:47 ID:lKE91W97
>>610
金融政策の失敗
移民政策の失敗
雪だるま式に増え続ける社会保障費
製造業の壊滅

この当たりの問題がバブルが弾けると同時に一気に表面化したってことなのかね

624 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:37:33 ID:MdTfMyeI
>>610
>国を挙げて馬鹿な投機やったことは大きいけど
スペインはまあ分かるけどフランスとドイツは何したの?

>>617
上層ってのは寒いイギリスの空の下、新車のオープンカー乗り回す
移民街に住むパキスタン人のバカ息子達も含まれるのか?

625 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:39:02 ID:GdBqAIQs
>>623
日本は
これから移民増やそうとか逝ってなかったっけ?

626 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:42:19 ID:a829ZcY3
沸騰都市(笑) ロンドン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3407870

627 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:42:32 ID:B1vLdHYe
サッチャー信奉してた奴、誰よ。
結局、サブプライム危機で儲けた奴っているのか?
価値の膨れ上がってるものを高値で買っても、結局損じゃないの。
これから買う奴が勝ちか?

628 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:44:45 ID:kieHcfwK
マネーゲームに狂奔した挙句がこの様か。
やっぱり最後に生き残るのは資源国か強い製造業を抱えた国なんだと今更ながら実感。

629 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:45:22 ID:1ocj62OP
日本ワロス

共産党 「蟹工船」ブームで1万人新規入党

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/stratified_society/?1220180368

630 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:50:03 ID:RKU3Wntc
スペインがバブル崩壊でヤバいのは知ってるが
ドイツとフランスは不動産バブルという程じゃないでしょ。
フランスは、日本で言うならせいぜいライブドアショック前レベルと思う。
ドイツはそもそもバブルにならなかったと言われてるし。

アメリカへの投資で銀行がヤバいのは事実だろうけど、
それだけならまだ救いはある。
フランスは農業国でありドイツは工業国だから(買収とかされてるらしいが)、
自国で売るものがあるからね。ともかくもそれで外貨を獲得出来る。

イギリスには売るものが何もないのが問題と思う。



631 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:50:29 ID:E0FMpYps
>>628
最後に勝つのは結局、二宮尊徳的な勤勉さと蓄財じゃね?
マックスウェーバーもそんなこと言ってたっけ。

632 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:53:26 ID:GdBqAIQs
London's Burning〜♪
by The Clash

633 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:53:38 ID:un5C966P
つい70年ぐらい前まで植民地からの収奪で大きくなったような国家なんで
今回を機に身の丈にあった国力になるのかもしれない

得意の交渉術と詐術でこの場を乗り切れるかな でもドンパチが無いとな

634 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:55:06 ID:TkZfEj69
>>511
ドレスナーはコメルツが買うんだろ
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008083101000261.html

635 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:57:42 ID:CAYh6kH0
>>630
ドイツは、ドイツ銀行、ドレスナー、産業銀行などなどが、自らイギリス、カナダ、スコットランド、スペインなどで、投資子会社を作って、直接、不動産、サブプラ投資をやっていた、
その穴埋めのために、全資産を売るはめになった。

つまり、ドイツ金融は、4年前までの大不況、アメリカ直接投資失敗で、破綻寸前まで追い込まれ、それをリカバーしようと、三たび、博打・錬金術をやった。
そして、またまた、その下手くそな博打で大損をした、それで、破綻を迎えた、まさに自業自得型の破綻。

636 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:59:35 ID:0Ot3dSCe
>>605
何を言う〜

希望ではないか。

637 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:00:29 ID:oUucL9J+
>>515
>ドイツってそんな悲惨な状況なのか?
>やっぱ戦争で優秀な人材がほとんど死んでしまったのかな

>日本の現在の長期低迷の原因のひとつは太平洋戦争で優秀な日本人
>の多くが死んでしまって、現在の日本人は戦争で卑怯にも生き延び
>た日本人の子孫がほとんどになってしまったからなのではと踏んで
>いるんだが

あの戦争では優秀な人材から先に死んでいったからな
戦争生き残りの子供、団塊の世代など、政界財界で著名人をほとんど輩出していない

ノーベル賞も団塊飛ばしだからな

638 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:02:48 ID:un5C966P
日本だけが取り残されたように感じていたが
どこの国も内情はさして褒められたもんじゃないな

639 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:02:53 ID:YfXnLveD
全集業者のうち金融業が20%だっけ?
大変ですね

640 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:03:18 ID:RKU3Wntc
>>631
ウェーバーの理論も普遍的じゃないんだよ。
確かに最初に資本主義を起こすにはプロテスタント的な禁欲と勤勉と蓄財が必要だが、
一度豊かになると芸術とか装飾とか、
そういう方面に付加価値が求められるらしい。

工業製品から職人芸的なものへ、というか。

で、ヨーロッパで言うと芸術や装飾に強いのはカトリック文化圏。
だから北ドイツのプロテスタント圏の経済はダメだけど
南のカトリック圏の経済はまあまあ好調なんだそうな。
国民全員カトリックとかだと、資本の蓄積が難しいから国が介入しないと
ダメらしいけどね。



641 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:03:29 ID:F01k6LPT
>>630
スペインが不動産バブルって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

釧路湿原に億ションが乱立するようなもんだよなあ

642 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:06:13 ID:ZunKxASM
>>630
英語が実質世界標準語
一定以上のコミュニケーションスキルと知識があれば誰でも
普及活動に行けるのはでかい
とは言ってもどう考えてもポンド買われ杉

643 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:11:58 ID:vsgg3O/T
>>635
ドイツ人はホントに投資が下手だな・・・
資産の買い手がいるだけまし、レベル?

>>641
ヨーロッパ人の感覚から言うと、宮崎の地価が1m2=百万になる感じかね。


644 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:13:06 ID:iSDqLRxQ
>>617
知らんけどリッチな非アングロサクソンは結構な割合でいるな。

>>628
なんだかんだで画期的なブレイクスルーが出てきちゃうのがイギリスの侮れないところ。
日本ではゆとり全盛の中、教育(特に幼年期)に国レベルで力入れてたりする。
方向性という点では決して日本も褒められたもんではないと思うが。

645 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:16:19 ID:u8mXT5t4
イギリスは北京五輪のメダル数ではスポーツ大国として復活してきたね

646 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:18:18 ID:JoafOQw1
>>645
 種目で見てみ? 

647 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:22:02 ID:7MYVwoGG
>>644
日本のゆとりからブレイカーが現れるかもわからんw

648 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:27:40 ID:vfNr3I9q
>>641
>釧路湿原に億ションが乱立するようなもんだよなあ
例えるならニセコじゃね?

649 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:38:31 ID:JOIdogD1
イギリスは、いまの女王陛下が逝去された後は・・・。

650 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:39:13 ID:F01k6LPT
>>646
自転車とヨット…

しかも、アングロサクソンぢゃないのも多いような。



651 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:39:32 ID:zOcYEeFh
>>643
ドイツ銀行の資産叩き売り、大損繰り返しのオンパレード


>ドイツ銀が資産2兆円売却か サブプライム関連で2兆円
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/137543/
米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は13日、ドイツの銀行最大手ドイツ銀行が米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題に関連し、最大で200億ドル(約2兆円)規模の資産売却を検討していると報じた。
評価損が拡大する前に「損切り」する。

>ドイツ銀行、マンハッタンのビル3棟を売却
2008年 06月 11日
[ニューヨーク 10日 ロイター] 米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)電子版は10日、関係筋の話を引用し、
ドイツ銀行が米不動産会社マックロウから取り戻したマンハッタンの高層ビルなど7棟のうち3棟の売却を計画していると報じた。

売却価格は不動産デベロッパー、ハリー・マックロウ氏が購入時に支払った価格を大幅に下回るという。
http://today.reuters.co.jp/investing/FinanceArticle.aspx?type=marketsNews&storyID=2008-06-11T024250Z_01_TK8195107_RTRIDST_0_ZHAESMA03814.XML

>ドイツ銀行の3業務買収へ 米ノーザン・トラスト
ドイツ銀行、三事業売却
【シカゴ(米イリノイ州)27日PRN=共同JBN】銀行持ち株会社の米ノーザン・トラスト(本社シカゴ)とドイツ銀行(本社フランクフルト)は27日、
ドイツ銀行のグローバル・パッシブ・エクイティ、エンハンスド・エクイティ、パッシブ・フィクスド・インカムの3業務の売却で最終契約に調印


>錦江国際酒店:ドイツ銀行が331万株を売却
[サーチナ07/01/31]
香港証券取引所によると、ドイツ銀行は25日、中国でホテル経営に従事する上海錦江国際酒店[香港上場、錦江国際酒店(ジンジャンインターナショナルホテル)、2006]の株式331万株を売却した。
30日付で香港・経済通が伝えた。

>中国石油天然気:ドイツ銀行が5614万株を売却
[サーチナ2008/01/08]
香港証券取引所によると、ドイツ銀行は28日、中国石油天然気集団(CNPC)傘下の中国石油天然気股フェン有限公司の株式5614万株を売却した。香港・経済通が伝えた。

652 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:40:01 ID:F01k6LPT
>>649
それはブーメランだろが。

今の天皇でも十分俺は我慢ならんのに。

653 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:40:24 ID:4VMHY4Uw
>>640
普遍でないのは分かるけど歴史は巡ると思う。
現在、資源もなく資本も尽きようとしてる国には勤勉と蓄財しかないんじゃないのかと。
世界中を巡ってた資金の流れは地域ごとに切り離されて、今より世界の交流はなくなってしまうかもね。
単なる想像だけど

654 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:43:37 ID:zOcYEeFh
>>643
ドイツ銀行は、アメリカで買い漁った不動産投資の失敗、叩き売りによる大損。
さらに、中国関連の株式投資も、最高値圏で買って、今や半額以下になった中国株を、さらに安値で叩き売りw
不動産関連の巨額損失は、今世紀に入っただけでも、ドイツ銀行は、これで三回目w

日本の銀行なんて、かわいいものw

655 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:48:23 ID:vfNr3I9q
>>654
三菱地所のロックフェラーセンターも
大損して損切りしたけど残した2棟だけで
損した分以上の含み益があるんじゃないの?

656 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:50:09 ID:GX5SsdU1
何この良スレ
諭吉さんの本読んでやっぱ欧米列強はすげーわと思ってたんだが・・・
時代は変わったのかねぇ

657 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:54:08 ID:e22q5mDD
>>656

メッキが剥がれてきたんだよ。
難しく、遠まわしに言っているだけの金融の正体とか。


658 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:58:38 ID:fddMiP7A
そもそもサッチャーの改革(小鼠改革のようなもの?)からして
イギリス人に言わせれば、横暴な私有化によって失業者が増大し製造業が壊滅し
いまだに一般国民から怨念を持たれているっていうし

659 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:59:43 ID:vfNr3I9q
90年代後半にアルゼンチン旅行した人の話だと
当時は弱い通貨を無理やり米ドルとリンクさせてたので
めちゃくちゃ物価が割高だったらしいな
ホテル代も外食もアメリカよりずっと質が低いのに値段だけは高かったと

今、欧州に留学してる日本人や日本人旅行者は現地の物価高に腰抜かすらしい
けど現在のヨーロッパって90年代のアルゼンチンみたいなもんなのか?

660 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:08:39 ID:1op+eJLD
欧州も不況になるけど、バブリーな国へ輸出してた日本も不況になるってことでいいのかな

日本の内需拡大政策頼むわ〜

661 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:22:56 ID:F01k6LPT
今日の夕方、江ノ島から海沿いに稲村ケ崎、材木座あたりまで歩いたんだが、夏休み最後の日曜だってのに
一部の有名店(珊瑚礁とか)以外は見事に閑古鳥。こりゃ、自分(年収が1割減)はまだましかなと思ったもんだ。

662 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:24:09 ID:zOcYEeFh
>>660
大丈夫だよ、欧州だって、韓国と同じように、日本の鵜飼いの鵜になってるから。

EUに対する日本の経常収支黒字は、10兆円近い。
10年間で10倍以上になった。

欧州が小さくなろうが、韓国が破綻しようが、彼らは、またまた、借金してでも、日本から工作機械や部品やらを買わないと生きていけないw
死にかけても、本当に死にたくはないから、また、借金してでも買う。
日本の銀行がまた、高利で貸す、金融も儲かる・・・この繰り返しで、絞りに絞るだけだから。

日本企業が、またまた、優良ドイツ企業を多数、二束三文で買ったから、配当収支もますます入ってくるし。

ECBもドイツ政府も、「経済に問題はない、対策も打たなくていい」と言っているんだしね。

ドイツの失業率がアルゼンチン並み?
イギリス国民の2〜3割が暖房代も払えない?
フランス国民(非移民の)の13%が医療保険を払えないところまで貧民化?

気にしない気にしないw

問題ないって言ってるんだからw

663 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:31:13 ID:1op+eJLD
>経常収支黒字
これの内訳を知りたいなぁ

664 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:35:03 ID:F01k6LPT
>>662
ドイツ企業買収って、具体的にどんなもの?
ソースお願い。疑っているのではなく、知らない。

665 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:41:37 ID:4VMHY4Uw
>>662
日本の銀行が高利で貸すだって??


666 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:41:49 ID:qwEUy2/m
イギリスは中国や中東から大量の移民を受け入れてたからなあ。これから何十年も苦労するだろうよ

667 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:43:21 ID:gMkM3b2k
日本の政策金利は0.5%なんだが・・・
金利の安い円で資金を調達して部品を円で買い、金利が高くインフレ懸念すらあるユーロ圏で商売ってか?

668 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:44:53 ID:vfNr3I9q
ポーランドのワルシャワ、ハンガリーのブダペストなどの旧東欧の首都も
不動産価格や家賃は東京なみだけどバブル崩壊しても大丈夫なん?

669 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:50:01 ID:gMkM3b2k
何だか日本だけが堅調に推移しているような錯覚に陥るな。
日本だってあんまり良くないんだけどな。

670 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:55:25 ID:F01k6LPT
>>669
あんまり良くない>どうしようもない>破綻>悲惨

671 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:56:11 ID:sU2JMoK5
日本の場合は底に張り付いていたから下がる心配がないだけでは?

672 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:57:56 ID:zOcYEeFh
>>664
聞いたことがない?あ、そうw よく新聞に出てるしねw

ちょっと検索しただけで・・・・・ゾロゾロと山ほどw
切りもなくw


TDK、ドイツの電子部品大手EPCOSを買収

ダイキン、独暖房メーカーを買収 欧州の事業売上高5倍へ

古河電工、ドイツ・トレセン買収

住友電工、ドイツの焼結部品メーカーを買収

アドバンテスト,車載半導体テスタのドイツCredenceを買収

松下電工 ドイツの照明部品メーカーを買収

日本SGIがドイツのソフト会社を買収

ダイキン、ドイツの暖房会社買収へ…空調の世界戦略強化

スミダコーポレーション株式会社 : スミダ、ドイツの電子部品メーカーを買収

第一三共がドイツ U3Pharma を買収

住友重工、ドイツ・米国の射出成形機メーカーの買収を完了

堀場製作所、ドイツの自動車試験装置メーカー シェンク社 事業買収

クラレ、ドイツHT Troplast(トロプラスト)社のポリビニルブチラール(PVB)フィルム事業を買収

ナナオ、独シーメンス社からの医療市場向けモニター事業買収

住友重、ドイツの射出成型機メーカーを買収

富士通が高い、ドイツのITサービス会社TDSを買収

富士フイルム ドイツのオンラインフォトサービス IP Labs GmbH を買収

まだまだ、続くw

673 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 01:59:54 ID:zOcYEeFh
>>667
で、インターバンク市場で、どこの銀行が相場から離れて、外銀に、0.5%で貸したの?w
教えてよ、税務署に贈与で調べろって、通報するからさw

674 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:02:15 ID:zOcYEeFh
>>671
面白いね〜。
経常収支も黒、貿易も所得も黒、過去最高の好景気が7年近くも続いた日本が底?w

じゃ、ヨーロッパは地獄だw

675 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:05:52 ID:F01k6LPT
>>672
なるほど。
さすがにバイエルとかは無いけど、結構なんだかなあ、って感じ。

ユダ公もここぞとばかりに嵌めまくったんだろうなあ。

676 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:07:08 ID:kOHdq1iM
>>51
上層部は英国紳士で頭良くてスポーツできて・・・・・って何かにつけパーフェクトだが、
イギリスの底辺は日本の底辺なんかじゃ敵わない程の本物の底辺って感じだぞ。
足立区DQNを戦闘力5とするとイギリスDQNは530000くらいあると思う。

677 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:07:25 ID:m80TWaLr
日本は日が昇る国で
英国は日が沈む国なわけで
60年間も沈んでなかったのかよ

678 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:09:00 ID:gMkM3b2k
ユーロかポンド、売ってる臭いがする。

679 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:09:25 ID:sU2JMoK5
>>672
打った代金は利回りの低い国内に投資されずにユーロなどに投資される

つまりは物だけ取られているような状態。w

680 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:10:41 ID:+HWk8F/Q
NHKラジオ朝一番 「これは世界大恐慌だ」
http://www.nhk.or.jp/radiodir/asa/businesswm/2b5.asx


681 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:12:26 ID:zOcYEeFh
>>675
ドイツ銀行が、自分でドジ踏んで。貸しはがしやりまくって、ドイツの優良中小企業側が資金繰りに困って、同業の日本企業に二束三文でいいから買ってくれ、金をくれとと泣きついてきたケースばかりだから、誰も関係ないが?w

682 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:12:43 ID:sU2JMoK5
>>672
日本はアメリカに輸出してその代金で米国債を買っている。
欧州でも同じで、空手形と交換しているようなもんだから
相手とすればいくらでも日本にお売りしますわ。



683 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:15:01 ID:ROZerKqD
ずっとドイツの話をしてるやつはステタイも読めない池沼

684 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:16:19 ID:zOcYEeFh
>>679
金が有り余って、さらに、好循環で所得収支まで大量に流入しているのに、国内に金が回ってないってwww
理屈がまるでないことになるが?wwww

しかも、企業が内部留保で買っているのに?
国内は、国内工場建設ブームだし?w

685 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:17:27 ID:sU2JMoK5
>>684
内部留保の意味が間違っているし。wwww

686 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:19:59 ID:zOcYEeFh
>>682
中近東と中国が何も言わなくても最も買うから、何もしなくても信認されて、空手形になりようがないんだが?w
あれだけ買って、しかも、お馬鹿の欧州は大量の不動産直接投資までやったわけで、アメリカ側は何も困らない。
焦げ付いたら、アメリカ以上にこけるのは、欧州に決まってるw

欧州 = サブプラ + 米国債 + 直接投資

三重苦www

687 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:20:01 ID:BG1c+iSI
日本よりマシなんだろ
なんだかんだいってエネルギー資源も豊富だし食料自給率も高いしゴールドも90%保有してるし

688 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:20:31 ID:sU2JMoK5
>>684
この10年以上先進国で最低GDP成長率だし、企業の生産性は相変わらず低く
改善される見込みも薄いし、M&Aを排除して企業ガバナンスはモラルを失っているし

社会主義国家の衰退路線に突入しているわけだが?

689 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:21:09 ID:BG1c+iSI
>>677
イギリスって英国病から回復したばっかだろ
日本は日本病今真っ只中だけど

690 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:25:24 ID:zOcYEeFh
>>688
国ごとに、規模によって、それぞれ成長率の規定は変わるのに、最低とは、これいかに??w

韓国で3%=破綻レベル
米国で3%=オーバーヒート

コレが分からない馬鹿がいたw
思いつきで書くなよw 恥だぞw

691 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:25:27 ID:sU2JMoK5
非正規労働者が3割以上なんて国がこの先持つわけがない。
時間差でツケが回ってくる、年金制度も然りで利回りが確保できなければ
破綻する。

政策金利が0.5%で産業保護しても国民経済がついていけなくなり
経済は衰退路線に入るだろう。

692 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:26:19 ID:O8igbdpz
日本はいざなぎを越える好景気と

693 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:27:21 ID:F01k6LPT
>>681
そんなに見事なドジなの?
職人気質が最悪の形で出たのかな。

694 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:27:40 ID:zOcYEeFh
>>689
英国病?今や、欧州病だろう?まだまだ、拡大中だが?w


人口千人あたりの公務員数

イギリス 97.7人

フランス 95.8人

アメリカ 73.9人

ドイツ 69.6人

日本 42.2人

www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou030/hou21-1.pdf

695 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:29:22 ID:kOHdq1iM
>>694
欧州じゃほとんどの公務員は失業者対策の為にやってる。
日本と違って難しい試験も無い。
まあ上層部はめちゃ難しいらしいけどね

696 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:30:30 ID:BG1c+iSI
ロシアもやばいんだよ〜

697 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:34:23 ID:sU2JMoK5
この12年でイギリスのGDPは2倍になっている
日本はたったの6%、保険や年金制度が成り立たない水準。

698 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:34:30 ID:BG1c+iSI
日中米英露が組めばどうにでもなるよ

699 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:36:10 ID:sU2JMoK5
つまりイギリスのGDPが3割4割下がっても日本よりはマシってことだ。w

700 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:36:37 ID:zOcYEeFh
>>695
失業対策で、フランスみたいに、公務員が全雇用の25%を占めるに至ったとw
珍説思いつき、御苦労さんww

失業率が急増する前から、欧州は伝統的に公務員比率がずば抜けて高いんだがな??w

失業が増えることを予想して、失業対策をやってたのか??w

701 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:39:20 ID:kOHdq1iM
>>700
イギリスの公務員って超ワープアだぞ。
日本円にして年収300万円以下とかザラにある。

702 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:41:54 ID:sU2JMoK5
日本の場合は隠れ公務員がわんさかいるしな。

703 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:47:27 ID:zOcYEeFh
>>697
>この12年でイギリスのGDPは2倍になっている
日本はたったの6%、保険や年金制度が成り立たない水準。<


馬鹿がいた! www

イギリスや欧州のインフレレートは、大体、日本の2〜3倍で推移しているから成長なき成長と言われる。
インフレ率の方が大体、成長率を上回っているから、表向きの数字、額が増えても、実質的にはマイナス成長。

だからこそ、ドイツもイギリスもフランスも貧困層が激増しているw そうでなきゃ、理由なしで、貧困層が増えたのか?wwwwwww

しかも、この10年で円高が円安に触れているから、それを勘案すると、デフレも入れると日本の方が倍近くになってるwww

自爆。見事な自爆、御苦労さんwwwwwwwww

704 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:48:59 ID:zOcYEeFh
>>702
そりゃ、欧州だろうが。
EU関連の公務員を数字に入れてみろ、とんでもなく増えるぞ。

705 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:55:31 ID:zOcYEeFh
>>699
あの、欧州の高金利を見ても、金欠でインフレ、そのインフレレートを計算に入れる発想がないってw

四則計算も出来ないか?(爆笑だ)w

今、ドイツもマイナス成長で、その上、欧州は日本の倍のインフレだから、日本の成長率の倍以上のスピードでマイナスになっている!
目の前の数字だが??w

706 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:58:05 ID:1op+eJLD
ID:zOcYEeFhさん

欧州の動向も気になるけど、日本はどうっすかね?
不況、好況、現状維持か、お答えお願いします〜

707 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:59:00 ID:BG1c+iSI
http://www.ft.com/cms/s/0/43ce2776-7295-11dd-983b-0000779fd18c.html?nclick_check=1
http://www.telegraph.co.uk/money/main.jhtml?xml=/money/2008/08/22/cnrecession122.xml
http://www.telegraph.co.uk/money/main.jhtml?xml=/money/2008/08/25/ccom125.xml
http://www.telegraph.co.uk/money/main.jhtml?xml=/money/2008/08/25/cninf125.xml

要は、今年から、英国でも2007年まで続いた住宅バブルが崩壊し、不況の兆し。 
イングランド銀行もアメリカ大手企業のゴールドマンサックスもこぞって
アメリカ合衆国、英国、西欧諸国そして日本の経済不況を予測し、世界の半分が経済景気の後退を迎える。
イングランド銀行の予測では、今後、英国経済の不況は1970年代の不況と同じぐらい過酷なものになるとの予測。 
特に、支那(中国)経済が今後不況へ突入すると同時にドミノ倒しにスタグフレーション(不景気と価格高騰が同時に起こる現象)が世界経済に押し寄せる。

あんま心配するなよ。不況そのものを拒むのではなくいかにして不況を乗り越えていくかという原理こそが重要。
今後の経済不況で一番心配なことは、景気変動に正しく向き合えない中央銀行と行政、合理的に行動できない国民。
むろん、成熟した資本主義経済においては中央銀行が金利を景気に合わせて調節し、行政が税率や公共投資を調節する。 
そして、人民も好景気に踊らされ過ぎず不景気においては恐怖に混乱することがないように冷静に行動する必要。 
それができない状況に陥ったときに、行政や人民が自由を放棄して統制経済を受け入れてしまうことが今後の最大の不安。




708 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:59:13 ID:sU2JMoK5
>>703
現実はポンドは円に比して高いんだな。w

709 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:00:29 ID:sU2JMoK5
インフレ率の方が大体、成長率を上回っているから、表向きの数字、額が増えても、実質的にはマイナス成長。

え?イギリスの実質経済成長率ってマイナスなの?本当に

710 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:01:24 ID:BG1c+iSI
てか対岸の火だと思ってる必死な人なんなの
韓国デフォルトはどうでもいいけど、英国が衰退しては日本も困るわけで。

711 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:03:30 ID:BG1c+iSI
草を生やすほど深刻なようだしホットミルクでも飲んで落ち着け

712 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:03:52 ID:sU2JMoK5
インフレは悪だ、デフレは極悪だ、マイルドなインフレが良い。
いわずと知れた名言、同程度の経済成長率でも。

日本 極悪
英国 良い

713 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:04:39 ID:BG1c+iSI
て、ドイチェランドの話してんのかご苦労

714 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:06:32 ID:sU2JMoK5
日本は財政赤字を垂れ流して維持してきたGDPだもんな。

もうこれ以上は赤字国債は発行しないとなればあとはデフレしかないわけよ。
海外の企業を買収してるから鵜飼とか言ってるバカには呆れるしかない。

715 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:06:36 ID:BG1c+iSI
ユーロとポンドがごっちゃになってるから人いるから紛らわしいな

716 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:09:26 ID:BG1c+iSI
>>25
そのうち回収に伺います

717 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:12:15 ID:BG1c+iSI
84 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/08/31(日) 00:11:51 ID:pSM6SpKB
アングロ・ダッチ・ジューイッシュ終焉の時代

しかしこいつ馬鹿だなー
日本も巻き込まれるっての

718 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:13:57 ID:FEIFmgI0
>>712
今、マイルドなインフレなのは日本じゃないの?
ほとんどの国は地獄のようなインフレ

719 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:20:45 ID:sU2JMoK5
>>718
ゼロ金利同然で10年間以上でか?w
国民レベルでは明らかにデフレだろ。w

720 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:39:22 ID:xARnbUdz
原材料インフレ
商品デフレ
人間デフレ
政府インフレ

721 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:39:41 ID:vfNr3I9q
>>709
だったら
対円で欧州通貨は下げるはずなのに
なんで為替レートが倍になってるの?
おかしいんじゃね?

722 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:51:09 ID:ohXums17
これは日銀がゼロ金利政策という前代未聞の手を打ったからだな。
エコノミストあたりにこの件で日本を責める記事がそろそろ載るぞw
歴史に残るだろうから日銀の幹部はほくほくしていることだろう。
悲惨度指数が日本は欧米の半分w大勝利だ。
ただ、日銀のエリートたちでも日本の主婦たちのFX傾倒は読み切れなかっただろうw
おかげで一応日本より一人あたりのGDPが上のアイスランドさん死亡しそうですw

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=abobvZayFkfQ&refer=jp_bonds
アイスランドに緊急融資、経済破たん回避へ北欧3カ国が15億ユーロ

記事内より
>同中銀は政策金利を過去最高水準となる15.5%に引 き上げたにもかかわらず、
4月のインフレ率は18年ぶり高水準の11.8%に上 昇した。
ほげー!!!

723 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:54:23 ID:vfNr3I9q
>>722
アイスランドってノルウェーとならんで
世界一物価の高い国だろ?

724 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 04:09:40 ID:3gNhbAzR
ポンド今開始だけど、1円あけて大暴落www
これはすごいぞマジで。

725 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 04:14:57 ID:JopmnEQq
イギリスは実体経済が無く金融の信用だけで
ここ10年しばらく好況だったからな。

726 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 04:37:56 ID:puCucmzy
>>723
そゆこと。為替かPPPに収束するまでに、実態に合わない荒い金の取引があったということ。

>>724
先物?でもないのかな。
この調子だと1ヶ月間で2割落ちそうだね。春先のドル急落並だが、回復するのかな?
ttp://finance.yahoo.com/echarts?s=GBPUSD=X#symbol=GBPUSD=X;range=1d

727 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 04:48:28 ID:3gNhbAzR
ただいまポンド2円下げ。ブラマン始まったな。

728 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 04:49:39 ID:3gNhbAzR
>>726
為替だお。すっごい勢いで落ちてる、詳しくは市況2にいってみな。

729 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 04:57:34 ID:6j/RQL1m
アメリカが冷戦時代の再来仕込んでるからもうちょっと我慢してて!

730 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 05:23:11 ID:Ix1IFcoL
zOcYEeFhは、それだけ必死にドイツ企業買収例を検索する暇があるんなら、
何で名目成長率と実質成長率の違い位、調べようとしないんだろうな。バカ
なのかな?それとも、やっぱりおとぎの国ジパングから来た人なのか?

731 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 05:25:48 ID:sU2JMoK5
>>730
> 必死にドイツ企業買収例を検索する暇があるんなら、

それは俺じゃない。

732 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 05:26:34 ID:sU2JMoK5
誤爆した・・・

733 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 05:30:30 ID:V+h9t8Ze
やはり金融立国は馬鹿のプロパガンダだったか

734 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 05:34:02 ID:2GYBb1jZ
>>733
金融立国はどうかと思うが、世界的に生産力過剰だから、モノ作ってて良いのかって不安もある。

735 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 05:41:55 ID:Ix1IFcoL
また貧困層の話性懲りもなく持ち出して来てるけど、あれ相対的貧困層だから、経済
成長率とは関係なく増減するんだけどね。成長率が年率10%あっても所得格差
が広がっていけば、貧困層は増えていくんだから。バカに刃物と統計もたせちゃ
ダメって昔からよく言ったもんだね。まあ、そんなに貧困層が気になるんなら
日本に貧困層がどれぐらいの割合でいるか、増えてるのか減ってるのか調べて
みたらいいのに。

736 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 05:45:24 ID:vfNr3I9q
>>726
>そゆこと。為替かPPPに収束するまでに、実態に合わない荒い金の取引があったということ。
逆に日本の物価安すぎだろ
最近は途上国や最貧国へ行っても日本より物価高いぞ
韓国や中国から日本へショッピング客が押し寄せてるのもその影響だ

737 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 06:21:02 ID:4V0YhqUg
地獄の釜が開いた

738 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 06:38:32 ID:XG6J2XY2
6時18分現在 ポンド  196.53円〜 196.65円 で取引すね。



739 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 06:42:31 ID:4V0YhqUg
今日は相当面白い事になりそうだから世界中で


740 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 06:48:53 ID:BaAKLBjr
おいおいポン円すごいな。
2円ぐらい下がっていないかw


741 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 06:58:35 ID:jAGvx1sO
シティがあれだけ開けてたから今までの成長があったからな

742 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:00:31 ID:sp7b41nQ
増える人口、高騰する食料と原材料、
世界的なスタグフがおこるんですね。

743 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:14:00 ID:4VMHY4Uw
そしてアメリカにはグスタフが!

744 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:15:34 ID:wFs7I1d3
>>740
もうすぐ3円下げになります。ロスカット続出だな(´・ω・`)

745 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:38:37 ID:zOcYEeFh
>>741
外資に占領されて、開けてたって・・・・w

746 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 07:51:18 ID:tFv7vFmu
>>745
当時外資以外に頼る資本がなかったんだよ。80年代の英国は王室以外はFOR SALE!なんつって
全ての規制を取っ払って外資の導入はかったんだから。それくらい行き詰ってたんだよ。外資誘致
は今も続いてるけどね。

産業も資源もない国はこうなるしかないのよ。日本の物造り精神がすたれないよう祈るよ。。。

747 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:30:31 ID:Qq0rD+K8
すごくいいスレだな・・・。・・・あ、そうか。イギリス工作員が
存在するわけないから、いいスレになってきてんだww


748 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:51:05 ID:zOcYEeFh
>>746
>外資以外に頼る資本がなかったんだよ。80年代の英国は王室以外はFOR SALE!なんつって
全ての規制を取っ払って外資の導入はかったんだから。それくらい行き詰ってたんだよ。外資誘致
は今も続いてるけどね。<


破綻後の韓国と瓜二つ。

749 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 08:53:38 ID:2hkJgfWi
>>746
文字通り、サッチャー信奉者=売国ってことが、よく分かりました。

750 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 09:19:04 ID:3VO7rPfE
>>4
ダイエー帝国ワロタ

751 :kolmeracist:2008/09/01(月) 11:10:15 ID:kH7w9yjK
ぶっちゃけドイツの場合はユダヤ人を追い出してトルコ人が入ってきた

イギリスはインドとユダヤで持つ部分も馬鹿にならない。

日本の場合、公平に見て在日や新華僑は優秀な人も多いだろうが日本人
では有り得ない凶悪な人たちが居るのが問題だ。しかも本土の黒手組達
との結託も強い。


752 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 11:52:30 ID:wdMiJ01T
英語を世界標準語にした国だから、日本より先に没落したりはしないと思う。
オリンピックごときで復活できるとも思えないが、借金抱えたマイナー言語民族の日本よりまし。
他国の経済の心配などしている暇は日本にはない。

753 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 11:56:18 ID:MQgFIF5a
>>752
そんな単純じゃねーよw
日本語は最強の非関税障壁
英語が母国語だから多国籍企業には有利に働くかもわからんが、
逆にいえば、競争力が無ければ内需型サービスまで乗っ取られる

754 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 12:08:30 ID:sU2JMoK5
ていうかポンド120円が妥当だから。

755 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 12:09:16 ID:dk8uS/Ve

ヨ−ロッパ関連のスレは珍しいんじゃないかな、アメリカ、中国、韓国は頻繁に立ってるけど。

ダレか biz+以外でヨ−ロッパ関連スレがあったら教えてくらはい



756 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 12:09:55 ID:zOcYEeFh
年々悪化するイギリスの経常収支赤字は、2年間で倍増。今や11兆円。
貿易赤字も、1.5倍悪化し、今や18兆円ww

アメリカと違って、この国に魅力を感じてファイナンスする国はない。

恐らく、数年以内に、韓国のような破綻国になることは間違いない。
さらに、北海油田も枯渇が近く、そうなれば、立ち直ることも不可能な状態。

日本のことなんて、天国の話しをしているヒマはないw

757 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 12:42:51 ID:/vxx4MxS
フィナンシャルタイムズとか散々上から目線だったよな。
まあ、日本の財政赤字については言われてもしょうがないが。

沈め、イギリス!


758 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 12:49:35 ID:4V0YhqUg
あの国の口先三寸だけには気をつけないと酷い目に遭う

759 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 13:03:30 ID:/vxx4MxS
アメリカに関してはアメリカ自体が巨大市場だから
いずれ世界各国が投資するだろうけど
イギリスじゃな・・・・・・・

日本も笑えないが、今まで高笑いしていたイギリスが沈むのは楽しい。

760 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 13:06:54 ID:9jBj5rK9
イギリスのGDPの三割占める主要産業の国際収支、経常収支に入って無いんだけど。
経常収支で計れるの、製造業メインの国だけよ。
昔、貿易外収支を無視して、日本の貿易黒字を叩いてたアメリカじゃあるまいし。

あと、一人当たりGDPで、圧倒的に日本よりイギリスは上。
人口が日本の半分の国相手に、グロスでの数字が上回ってると、上から目線で語るのは、
これから日本をグロスの数字(GDPその他)で追い抜く中国が、日本相手に上から目線になるのと同じ。

自分に都合のいい数字ばっか見てれば、どの国もパラダイス。

761 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 13:39:24 ID:Ix1IFcoL
>>760
>イギリスのGDPの三割占める主要産業の国際収支、経常収支に入って無いんだけど

主要産業の国際収支って何ですか?本当に知らないので教えてください。

>自分に都合のいい数字ばっか見てれば、どの国もパラダイス

これには同意するけど、逆もまた真なりで、都合の悪い数字だけみて悲観的に
なる必要もない。しかも一人当たりGDPなんて数字、今時気にしてるのは先進国じゃ
日本だけだよ。

762 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 13:49:19 ID:xXMyzohL
あのなあ、イギリスなんて今や日本よりはるかに遅れてるんだよ。
ロンドンの物価は知ってるか?東京の2倍弱だ。それでいて製品、
サービスの質は東京より低い。つまり、イギリスで日本と同じレベル
の生活をするのは実質不可能なんだよ。そしてその高いポンドも
イギリス政府のポンド高政策によってなんとか支えられてるに過ぎない。
イギリスの海外からの借金は80兆円。GDP比30%もの借金を海外から
してるの。ちなみに日本が海外に貸してる金は250兆円だ。GDP比50%もの
外貨を持ってるってことだ。はっきり言って経済では全然レベルが違うんだよ。


763 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 13:55:28 ID:xXMyzohL
>>760
イギリスの一人当たりGDPは外国からの借金でなんとか維持してるの。
わかる?イギリスにはいま80兆円の借金があるの。外国から。これが
ポンドを高止まりさせてる要因。この80兆円の借金が50兆円、30兆円に
減らされたらイギリスのGDPは2割も3割も落ちるの。

逆が日本。日本は今海外に250兆円の金を貸してるの。この中の100兆円
くらいを日本国内に戻せば日本のGDPは3割も4割も上がるの。そして日本は
G7中最も一人当たりGDPが高い国になるの。

でもあんまり日本の一人当たりGDPが高すぎると輸出産業が衰退するでしょ?
日本は輸出産業をもっと発展させたい訳よ。だから意図的に外国に金を貸して
円を下げてるの。

764 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 14:02:24 ID:vfNr3I9q
>>762
国レベルではそうかもしれんが
個人レベルで言うなら
ロンドンにちょっとした不動産を持ってたらマンションでも時価数億円だろ
とっとと現金化して外貨に買えれば一生困らない

東京都心のマンション売っても1億になるかならないか
しかも円レートは弱いから外貨に変えたところで大したものは買えない

765 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 14:03:09 ID:3mt8MK5g
ん?この国は植民地のアガリで食ってんじゃないの。

766 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 14:07:05 ID:xXMyzohL
>>764
ロンドン・東京に不動産を持ってればね。
なんで最初にロンドンに不動産を持ってるって前提になるんだ?
発展地域の土地所有者が資産的に有利なのはどこでも同じじゃないか。

767 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 14:30:04 ID:aSnm99c9
4月にこんなこと書いてた>自分

---
Date :2008/04/20 09:13:20
Subject:【金融】英銀大手RBS:週明けにも8300億円の損失発表、金融市場の混乱の影響で…英紙FT報 [08/04/20]
URL :http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208643651/

イギリスはこれから不動産バブル崩壊ですよ。下落が始まったから。
イギリスの住宅市場は、アメリカの住宅市場の2007年4月頃(1年前)と同じ位置にいると思っていい。
---

そう、イギリスの状況はまだアメリカの1年遅れ。これからどんどん悪くなる。

768 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 14:44:04 ID:Ix1IFcoL
>>763
>逆が日本。日本は今海外に250兆円の金を貸してるの。この中の100兆円
くらいを日本国内に戻せば日本のGDPは3割も4割も上がるの。

有り得ない仮定の話持ち出してもしょうがないだろ。お前が言ってるのは
アフリカあたりの人が「今うちの国産業が無いからGDP低いけど、50%の失業率
が3%位になればGDPほぼ倍増するぜ」とか言うのと同じレベルの話。

>>767
4月じゃ遅すぎるよ。崩壊が始まったのは実はサブプライム以前。

769 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 14:50:53 ID:xXMyzohL
>>768
全然意味合いが違う。
日本の外貨準備高100兆円、これは何のためにあると思う?
為替調整だよ。日本は為替調整のために100兆円のアメリカ国債、
ユーロ国債、ポンド国債を買ってるの。これを日本円に還すだけで
日本はアメリカ以上に所得の高い国になるの。90年代そうだったように。
さらには円キャリートレードの資金だな。政策金利を上げれば民間からも
日本円に戻そうとする動きが強くなるはずだ。

770 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 14:51:28 ID:R3jt12q8

金融立国、グローバリゼーション、イギリス病克服

外資・移民の積極受け入れ、構造改革
 

771 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:21:29 ID:5OBKqbZN
60年間で最悪は大げさ

1970年代のほうが絶対にひどい


772 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:23:44 ID:5OBKqbZN
えっと、ロンドンの不動産を買い捲って損しているのはロシア人
そのときの売り手はイギリス人♪

773 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:24:28 ID:0Qrik+BY
何かと難くせ付けたり、分けのわからん大義名分で戦争始めるぞ。

774 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:28:10 ID:VNrOl4Os
日本の利益はすべて、アメに吸い取られる。
ゆうちょの資金をGSが運用するんだからな。
半減させても責任はとらない(とらせるわけがない)

すべては糞自民を投票している国民が悪いんだよ

775 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:29:58 ID:5OBKqbZN
いまロンドンでは、ロシア人が下がり続ける不動産にパニック状態
安くなったところで、前にロシア人に売りつけておいたイギリス人が、買い戻す

776 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:34:19 ID:Ix1IFcoL
>>769
だから、そんな事出来ないでしょ。仮に出来たとしても100兆円分全部が国内の投資
や消費の実質増にはならないよ。その内何割かは物価上昇という形で吸収される。
円高で輸出企業の競争力は弱まるし、カネが世の中に溢れかえってまたバブルに
なるぞ。外国債売って世界中の非難浴びてまでする事か?
円キャリーの話にしても、銀行だって別に顧客を選別してわざわざ外国にだけ
金貸してるわけじゃない。国内に需要があれば金貸すんだよ。外資だってそう。
日本に効率のいい投資先があれば日本円借りておいて日本を素通りしないよ。


777 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:39:14 ID:xXMyzohL
>>776
できるんだよ。
日本が金を貸してる立場だからやろうとすればできるの。

>100兆円分全部が国内の投資や消費の実質増にはならないよ。
そうだよ。日本政府の借金が100兆円減るだけだ。だから為替調整なんだって。
GDPをあげようと思えばあげられるってこと。それも一気に3〜4割ね。

あと、円キャリーについて知らないだろうからいっておくけど、これは
日本と外国との金利格差が原因なの。投資先が魅力的云々は関係ないの。

778 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 15:41:33 ID:zgrdxB/A
>>774
おk、自衛隊を拡張してアメリカに頼らなくてもいい国になろうぜ。
とりあえずは核武装と空母導入だな。
社民も共産も護憲で民主は党首が国連待機部隊(笑)とか言ってるけど
でもみんな投票してくれるよな?
この前の選挙だって、社保庁の不正を糾弾すべく社保庁の官公労と
大の仲良し民主党に大量投票してくれたんだもんな^^

779 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 16:01:00 ID:MQgFIF5a
>>777には概ね同意だな
イギリスのGDPなんて通貨高、インフレ、金融バブルの中
奇跡的に開いたあだ花に過ぎないだろw
現実的な観点からは、外国債売るとか政策金利上げるのは難しいが
GDPなんて政策一つで操作可能な代物ってこった

780 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 16:03:23 ID:RYwvXHr/
>>775ほんと?

781 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 16:23:24 ID:Ix1IFcoL
>>777
実質成長率は大して上がらないのに、名目GDP上げるためだけに世界中の非難
受けて、しかも競争力下げてまで誰がそんな事するのって言ってるの。そんな事
出来ないって誰もが分かってるからこそ、外資が安心して円キャリーしてきたん
だろ。
GDPは政策で操作可能だよ。イギリスだってやってきた。でも少なくともイギリス
はそれで実質成長率を上げてきたんだよ。



782 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 16:36:52 ID:3vQ5Qbrg
しかも労働党政権の時にですよ

783 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 16:37:54 ID:kpelbU7B
経済学って全部後付だよねw
どれが正解なのかわかりゃしない

784 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 17:03:50 ID:tymlhXDo
>>775
俺がロシア人なら売らずに別荘としてとっておく、長期休暇の時に家族とロンドンライフを満喫しても良い。そんな感じで満足してるだろうな。
不動産投資なんてそんなもんだろ、まぁ買ってたロシア人が本気で儲けようと不動産買い占めて高笑いしてたならロシアの成金はさっさと死ねって感じだろうけど....

785 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 17:21:05 ID:XG6J2XY2
また、さらにポンド安、きてるね。   1ポンド=      194.30円 〜194.39円


786 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:01:21 ID:sp81pQPh
>>784
> >>775
> 不動産投資なんてそんなもんだろ、まぁ買ってたロシア人が本気で儲けようと不動産買い占めて高笑いしてたならロシアの成金はさっさと死ねって感じだろうけど....

いや、まさにそうだったワケだろ? どう考えてもロンドンに住むためじゃなく
投資/投機目的で不動産買ってたんだろうから

787 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:06:38 ID:9AIukxKm
今日はポンドもユーロも対円でだだ下がりですね。

788 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:08:25 ID:7qJZatnl
英国やEUまで不況になってしまうと、相対的に円高圧力が高まるから
また金利を上げる機会を失ってしまうね。

資産運用の腕が問われるわけだけど、そうやって得た利益って
どういう訳か得した気分になれないのよね。
労働対価のように感じられて贅沢する気になれない。

>>783
先を見通せたら、今頃世界に名だたる資産家になってますがな。

789 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:16:50 ID:jS8NitCf
>>788
2年前のマスコミは年金を株式ファンドで運用するヨーロッパを思いっきり持ち上げ、
逆に低利で堅い運用をしていた政府を批判する論調だったからな
本当にヨーロッパ型の年金運用していたら今頃どうなっていたことやら

790 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:17:31 ID:P4TGIiBM
為替って株と違って実態の半年先どころか
遅れて動く傾向あるのかな。
ユーロ圏なんか経済の実感ダメぽだから
ユーロ円を157で売ってしばらく持ってたけど
訳判らん上げで167で切ってしまった…

791 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:25:41 ID:jS8NitCf
>>790
ドルはダメポ、円は低金利、元はまだ様子見した方が良いし、他の通貨はイマイチ信用ならん
ということで消去法的に人気が出ちゃったのが悲劇の始まりなんだろうね

792 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 18:32:33 ID:vsgg3O/T
>>790
あのユーロ高は、ユーロ圏の投資資金引き上げの動きと見るべきだったと思う。
ヨーロッパ人は、投資というか金儲け下手なくせに歴史的経緯で金持ちいるから、
変なのに捕まりやすい。

そうは言っても、公的資金の投入なんか政治決断でサクッとやれそうなのが
ヨーロッパなんだけどな。ノーザンロックもさっさと国有化したし。
ファニーメイやフレディマックの件で、折角枠組み作ったのに
グダグダやってるアメリカよりはましだろう。



793 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 19:36:35 ID:DKuWmEey
散々上から目線で日本を批判してたんだから自分たちで何とかして欲しいね。

794 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 19:47:17 ID:l7YEmCt7
英国って金融しかないのにもうだめじゃんw

795 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 19:51:16 ID:eCTdfEFy
>>793
日本が自分の思惑どおりに動いてくれないから批判し、そして今現在に至る。
合掌…なぞせんぞ。

796 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 19:57:04 ID:NdIKKLPy
ポンドどこまで下がるんだろ?(´・ω・`)

797 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:00:13 ID:DKuWmEey
金融立国なんてほんとにばかげてる。
経済で一番重要なことは儲けることじゃなくていかに雇用を増やす事なのに。
額に汗して働く事を馬鹿にしてた連中が堕ちていくのは楽しいね。

798 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:08:37 ID:4ITVA8qv
>>777
為替調整でドルベースのGDP上げても

バブル発生、製造業衰退

数年後にバブルがはじけたときは
今のイギリスみたいに終った状態になってる

やろうと思えばできるが
絶対手をだしちゃいけないGDPの上げ方だよね

799 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:09:39 ID:g0XrbrgR
中下流の生涯年収なんて殆ど決まってる。
生活保護でも受けとけ。
今の時代は一攫千金なんてないんだからさ。
アイデアスキル、工作スキルなんて何の価値も無いよ。

800 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:11:12 ID:4ITVA8qv
ここ10年 ドイツと日本はぱっとしなかったけど
他国の見せ掛けの繁栄が崩壊で

相対的に実体経済が残ってるドイツ、日本の国際的地位は上がると思う

801 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:12:50 ID:RhzzqXWy
英国を見習えとか言ってた阿呆は誰だっけ?

802 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:16:23 ID:RhzzqXWy
SMBCは頑張ってRBSを買収しる

803 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:18:27 ID:CJa7fCJl
ポンドでケツふくほうが安い時代がくるかな

804 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:29:10 ID:eQOOpghu
>>801
竹○とかいう、珍論が好きな自称経済通じゃね?w

805 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:34:06 ID:tLadqtxI
┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       No Future〜♪ No Future〜♪ No Future〜♪
└───‐┘  ∧_∧
         ( ・ω・)__   __  
         ノ/ ¶/\_\. |[l O |
         ノ ̄ゝ\/__/ |┌┐|
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

806 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:34:43 ID:EDRCQC+E
一人当たりの数値を外国人労働者や不法移民が引き上げてるのを忘れてないか?

807 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:37:15 ID:EDRCQC+E
あとは維持不可能な過剰借り入れによる過剰消費か

808 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:39:40 ID:XH/hdcdv
イギリスの場合は雨も日本も下支えはするだろ。

809 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:41:14 ID:RhzzqXWy
ちうか、イギリスって資源メジャーと金融メジャー以外に
目ぼしい産業って何かあったっけ?

810 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:44:57 ID:vsgg3O/T
>>798
積極的に為替調整なんかしなくても、今の為替ペースが続けば
自然に日本のGDPは上がるよ。

いわゆるGDPの国際比較はドルベースだから。
漸進的に他通貨が安くなって、円が適正な価値に戻るだけだ。



811 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:45:40 ID:9Dh3HO5d
北海油田は枯渇したのか?

812 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 20:54:33 ID:tLadqtxI
>>809
イギリスの存在価値はロックだけと決まってます。
ノルマンコンクエストも産業革命もロックのために行われました。

813 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:02:06 ID:qj23tM3t
>>792
2001-2006までは日銀がドル→ユーロに転換したのが主因だということははっきりしてる。
なぜなら日銀自らそういったから。

814 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:07:07 ID:jAGvx1sO
>>809 GSKとかアストラゼネカとかBAEがある、まぁ基本外資がデカイけど

815 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:08:29 ID:2cTWyVc1
>>800
ドイツは「銀行の貸し渋り」のためだけに売らざるを得なかった優良企業が結構あるとのこと。


816 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:10:58 ID:byr3O5QO
植民地がないと何もできないんだろ
もともと他人をこき使って繁栄した国だからな

817 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:13:34 ID:KRHKDJH0
EUも何のためにつくったんだかw

818 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:13:53 ID:l17yRg9v
ざまあwww

819 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:29:55 ID:Ix1IFcoL
>>818
このオッサンの言う事鵜呑みにして喜ぶのはいいけど、このオッサン、元のニュース
ではイギリスだけじゃなく世界経済全体の事言ってるんだぞ。


820 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:30:55 ID:qpa9HTpf
ポンド買いまくってる俺涙目

821 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:32:08 ID:fddMiP7A
みんなTVつけろ今すぐ

福田が辞めるってさ

822 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:35:29 ID:bL4cQkV+
>>504
ドレスナーはコメルツ銀行が買ったんじゃないの?
中国国家開発銀行は見送ったと。

823 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:42:28 ID:RhzzqXWy
>>822
更に言うと、労働人口に占める派遣社員の割合が以前に比べて激増していて
日本なんぞ比べ物にならんほど酷い状況っすよ。

若い連中&職にあぶれた連中は不満溜まりまくりで、
煽動に長けた香具師に変なスポンサーが付こうものなら、
マジでヒットラー生み出しそうな勢いっすよ。

824 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:54:06 ID:U/PBG9y7
>>52
沿海州はいらん。カムチャッカ半島でいいと思うよ。

825 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:55:28 ID:P3nLjsiJ
>>823
厳冬期にロシアがガス止めてくれないかな
暖房費が高騰して庶民が暖房費払えなくなると

フランスから融通してもらえる電力も限りがあるし

826 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:56:56 ID:P3nLjsiJ
>>821
嘘だと思ったら本当だった

827 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 21:58:28 ID:/vxx4MxS
ヨーロッパはますますロシアに文句言えないな

828 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 22:00:23 ID:4ITVA8qv
そこで先物市場規制して資源暴落ですよw
ロシアだけに美味しい思いはさせない

829 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 22:12:25 ID:tRic8FGM
こういう局面では事態を重く見ている感のある発言が妥当だね
なぜか日本は逆にいっちゃうけど

830 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 22:26:22 ID:VaBcWses
あっちの国は正直でよいですね!

831 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 22:51:46 ID:QQPaXpT5
英国病の再来か?

832 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 22:53:30 ID:cmXLFSRx
よし、俺だけの£買い増すか。

833 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 22:59:05 ID:lu3L9Pl0
>>821
福田は福田でもどうせ福田違いだろと思ったら...

834 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 23:17:13 ID:KRHKDJH0
日本は誰が総理になってもさほど経済状態は変わらないのがいいよね

835 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 23:19:15 ID:sXIvQbxQ
スレを読まずに書くけど、
英国に対しては
「新自由主義でなんとかしろよ」と言いたい。
日本より成長率高いんだろ?

836 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:17:35 ID:B1plHUh4
>>835
そりゃ、日本より経済規模小さいし、虚業の金融植民地になってるから、成長率は高いに決まってるw
図体のデカいルクセンブルグか?w GDPが増えたと言っても、全部人の金w アホだろ、それで喜んだら。

成長しても、経常収支大赤字って・・・
しかも、あの程度の成長率じゃ、あのクラスだと、絶望的ww

837 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:18:03 ID:P+UzMFsv
結局、ここ数年のイギリス、アメリカの高成長も、
金融機関が起こした信用インフレの一部を当局が
実質成長率に組み込んでただけって感じだね。
アメリカも高成長だとか言いながら成長した分の市場は全部
日本や中国、韓国に持ってかれてたからな。イギリスは
まだそういうことがないけど、その代わり消費生活は貧しいままだ。
高成長なのに生活水準が上がってないって(笑)。おかしいと気付けよ。

838 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:19:46 ID:FEJVDH9J
>>834
相当黒い部分があるんだろうな。
急いで辞めなきゃならん理由がさ・・・

839 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:32:24 ID:i104pCFm
日本のマスゴミってヨーロッパの状況をあまり報道してないね?
なぜ?

840 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:34:35 ID:uclrAg03
米中だけを見てるからな。

841 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:38:15 ID:i104pCFm
ユーロを見習って
亜細亜圏とか逝ってたマスゴミは沈黙?

そろそろマネーゲーム規制時代が来るのかなぁ

842 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:38:23 ID:fqjVOjrL
>>834
日本は良くも悪くも官僚や政財界の長老が動かしている国だからね

843 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:43:43 ID:juBRqeGJ
英国より先にくるのがスペインの崩壊
スペイン破綻させたらEU諸国が次々に破綻する罠
拓銀がコール市場で取引時間中に決済不能になりかけた時に山一が資金出したように
スペインが破綻しかけたら英国が支えに入るのではないだろうか?

844 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:49:26 ID:uveblnYi
韓国、9月にもデフォルトしそうだけど欧米には何か影響とか出てくるのかな?

845 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 00:51:29 ID:i104pCFm
>>843
素人で申し訳無いのだが、スペインが崩壊した場合、EU全体に広がる位のビッグバンなのでしょうか?
それほど影響が大きいのでしょうか?想像が付かない

846 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:08:34 ID:P+UzMFsv
アメリカもそもそも今の経済成長率が妥当かっていう問題があるな。
アメリカの失業率なんて今年に入って5.7%、一年前から1%も増えてるし、
自動車販売台数も20%減、金融機関が巨額の赤字を続けていて
倒産した銀行は10行、これでいて日本より成長率は高いとか言ってるんだからな。
統計と実感の『日米格差』が完全に逆転してる。

847 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:11:44 ID:ERDlVmNS
金融立国(笑)

848 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:12:25 ID:Cxjy81Yi
>>837
そのレスを読んで何となくライブドアのファンドを利用した見せかけ成長を思い出した

849 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:19:48 ID:roBZ21Ln
>>845
スペインが一番やばいってだけで、バブルでない国などないんでしょう。
ウチもやばいいんじゃ!(実際やばいし)という心理が増幅されれば、
なまじ統合されている分、一蓮托生なのでは?

じじばばばっかりで、座って金儲けようと思えば、あるいは汗水垂らすのは
カラードの仕事だと思えば、こうなるんだろうなあ。

850 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:30:08 ID:8tQb0mDb
なんだよ、結局日本の経済が一番かよ。

851 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:34:21 ID:juBRqeGJ
>>850
この5年くらい全世界的なバブルの中で
日本一国だけだバブルの圏外だったからな

852 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:36:59 ID:gendkXEq
>>846

破綻したのは田舎の銀行が多いし、ドル安で輸出産業が強い


853 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:37:13 ID:rTIO5hBT
>>845
全ヨーロッパで使われるセメントの2/3だったかが、スペイン一国で使われている。
完全なる土建バブル。


854 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/09/02(火) 01:37:26 ID:ReRuP8G1
>>851
日本の量的緩和政策がバブルを招いたニダ!賠償しろニダ!

って馬鹿UKのメディア(特にエコノミスト)が喚き散らすにたいへん価値ある貴重な日本円を1万円賭け!!

855 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:38:02 ID:iDtLEsK1
じゃあれだな、日本が採ってきた経済政策は
結果論とはいえそれ程間違ったことはしてなかったと言うことか。
分からないものだな。

856 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:38:32 ID:1/DYPpvJ
ここで日銀が利上げとかしたら笑えるのに。


857 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:39:34 ID:zuNY0c7r
マスゴミと在日は相変わらず日本はダメだダメだ言ってるけどな

858 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:41:31 ID:juBRqeGJ
例えば東京都心の家賃とか
EU主要国の首都はおろか旧東欧の首都と比較しても安いんだから
どう考えてもどちらも行き過ぎてるだろ

859 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/09/02(火) 01:43:48 ID:ReRuP8G1
>>856
超やってほしいなあ.
アイスランドって日銀がちょびっと利上げしたら逝きそうになったんだってね.

>>857
マスゴミの反日ぶりを利用した,官僚たちの"借金800兆円"宣伝には驚かされるw
頭いいなあ.増税する空気を作って実際に増税して自分たちの懐に入れてウマーとやりたいわけだ.
反政府的なマスゴミが牽引する地デジに総務省が全面協力するわけだw

860 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:48:27 ID:juBRqeGJ
>>859
>超やってほしいなあ
そんなことしたらFX主婦が風呂に沈むだろうが

861 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:48:38 ID:cTIsV9xQ
俺の知り合い仕事やめてロンドン行っちゃったけど
大丈夫なのかな?

862 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 01:52:18 ID:ZdWs8A4m
逆イールド最強伝説!!!!
銀行も逝くでよ

863 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/09/02(火) 01:52:56 ID:ReRuP8G1
>>860
|ω・`)...EUから連れてくればいゴフンゴフン

864 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 02:19:58 ID:B1plHUh4
>>842
それこそ、欧州だろうw
貴族やら世襲やら、どうにもならないがんじがらめの旧態依然とした体質。

だから、役人天国になるんだよ。

865 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 02:49:07 ID:oi9LOBDz
日本の場合はアメリカの存在によって政治が強い指導力が発揮できないから、
実質的に民間に高い裁量権がゆだねられてる。税金もそんなに高くないし、
悪法に対しては大々的にザル化させるように世論が動くしね。

866 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 02:55:02 ID:Ebv9tl7D
結局、米、露、独、日が生き残るのか
欧州が先進国の面子を守るための戦争が始まるかもね

867 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 02:58:24 ID:AZL6EFJe
>>843
スペインてNAFTAなぶん他のEUより強いんじゃね?

868 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:02:39 ID:juBRqeGJ
>>866
生き残るのは
アメリカ、日本、ロシア、中国、カナダ、オーストラリア、ブラジル
スイス、インド じゃね?

869 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:06:31 ID:Va3gQcbG
>>867
いつからスペインNAFTAに入ったの?今日?

870 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:07:23 ID:Pr/bJjlF
ロシアってめちゃくちゃ他国から叩かれてるけどそんな悪い事してんの?
資源豊富で金かせいで一人勝ちしてるからみんなで叩いてるようにしか見えないんだけど。

871 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:20:36 ID:oi9LOBDz
>>870
グルジア問題はロシア側の責任じゃないけど。
軍事的に危険な存在なんだよ。なんだかんだいって
アメリカ、日本、イギリスに対する軍事的威嚇行動は
ロシアが圧倒的に多い。

872 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:20:59 ID:Va3gQcbG
【就活・ゆとり世代】就職氷河期が再来? "売り手市場"は2009年で終焉か…「世界経済悪化で企業業績悪化。2010年新卒は就職厳しい」★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220261458/-100

人の事笑ってる余裕あるのか?

【労働環境】「賃金低い、出世しない」 「工学部離れ」で志願者4割減[08/08/31]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220164141/-100

せっかく竹中が居なくなったっていうのに、これじゃ意味無いぞ。

873 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:27:25 ID:oi9LOBDz
>>872
余裕はあるだろう。実際日本のファンダメンタルズはアメリカ・イギリスに比べて
圧倒的にいい。

874 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:34:45 ID:aceMVMQE
>>839
一般人が興味を示さないからでしょうな。

日本のマスコミってどこも総合デパートみたいなところばかりで、
一分野で飛び抜けた存在がないよね。
深夜アニメみたいにさ、小粒でも良いからマニアックな内容の
マスコミが欲しいところ。

875 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:39:50 ID:juBRqeGJ
>>894
そうそう。それと中国や韓国、アメリカの立場でばかり報道しないで
ロシアやイスラム圏の立場で報道する局、それに日本国民の立場に立って
報道する局もあって良いと思う。

876 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:41:39 ID:zqLq3K7k
>>672
つーかドイツってユーロ圏外からの
投資や買収を規制する法案が通過したんじゃなかったっけ?

877 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:47:01 ID:Tqxhoal0
海外ネタに強い新聞が欲しいな。
ヨーロッパはおろか、アジア・オセアニア圏の状況のわかる新聞って少ないよね。
記事が載ってたとしても、政治関係ばかり。
各国のトップニュースがわかるのは、ネットになってしまうのかな?

878 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:47:09 ID:Va3gQcbG
>>873
ファンダメンタルズなんて絶対値で比べるものじゃないんだよ。国毎に背景が
違うんだから。そういう指標は大まかな経済の動向をつかむ為にあるんだよ。


879 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/09/02(火) 03:47:16 ID:ReRuP8G1
>>839
先の人の仰るとおり,どうでもいいからだろうなあ.遠いしね.
だから旅行業界に配慮して印象の悪い報道だけはしないようにしている.
だが,UKの,少なくともメディアは,意識しまくりだな.
くやしいのおw

880 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 03:54:20 ID:aceMVMQE
>>875
そうなると広告収入だけじゃやっていけなくなるから有料化が必要で、
今度は「情報格差」が深刻になってしまうのが辛いところ。

教育とマスコミの格差を広げると、いずれ日本にもスラム街が
登場してしまう。
痛し痒しだな・・・

881 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 05:06:02 ID:munrDtXU
ロスチャイルドの本家が悲観すると・・・怪しいな

882 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 05:11:25 ID:munrDtXU
http://business.timesonline.co.uk/tol/business/industry_sectors/banking_and_finance/article4652875.ece
ちなみに、フィリップのファンドが50億ドルの損失だとさ

883 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 06:34:06 ID:Va3gQcbG
陰謀論はもういいよ。若造が調子に乗って下手打ちましたってことでいいじゃん。

884 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 07:33:09 ID:/+RbwBQ+
ついにバブルがはじけたのか?
中東のオイルマネはロシアにでも行くのかな



885 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 07:55:17 ID:0pF8Wp97
1ポンド=192.899・・一気にここまできた

886 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 08:17:07 ID:juBRqeGJ
ロンドンの物価は
1ポンド=100円 でも東京より高いよ

887 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 08:21:55 ID:8FzCkwiY
ユーロ高でドルベースのGDPが上がっていただけなのに、
日本はもう経済大国じゃないって言っていた馬鹿がいたな。


888 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 08:27:12 ID:kyfEwrAw
日本が経済的に繁栄していたと呼ばれていた80年代も
為替が安くてGDPは世界で10%以下だったんだから
80年代と同じ経常黒字が高くて為替が安い今も経済的に
繁栄していると言うべきだろうな。
80年代の『繁栄』を引き合いに出すのなら。

889 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 09:52:35 ID:xfhRhG/9
もう1ポンド195円くらい。160円もすぐそこだ、又イギリスに行こうっと。

ダイエーというよりトポスだな。

890 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:19:05 ID:MrZOb9By
日本人がどんどん傲慢になっていくな
イギリスからうけた大恩を忘れるとは(呆)

891 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:22:50 ID:W8Dn+GAw
こんどはロシア相手に、白人同士で戦争したらいいんじゃね。

>>890
恩なんてないよ。同盟国だったのに裏切られたしね。

892 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:24:25 ID:juBRqeGJ
>>890
文化を伝えた『兄』に対する恩を忘れるような国ですから

893 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:25:09 ID:P6faXGoi
傲慢というより世界が見えてきただけ

894 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:26:18 ID:p0P0zlu3
前からイギリスって気に食わなかったんだよな
アメリカのポチのくせに何故か態度でかいし
今回バブル崩壊はいい気味w

895 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:31:27 ID:HBDWMww0
ポン円、反転してないか?
おまえらの予想とは逆に。

896 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:31:58 ID:icUU9bpI
元基軸通貨だったからな

897 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:33:52 ID:P6faXGoi
>>892
英米独仏の知識人達にはいろいろ教えて貰ったが、まさか
、単純な善意で無償で知識を恵んで呉れたんじゃないよね?

それならアフリカや中東はこんな惨状にはなっとらんたい。



898 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:37:42 ID:sClAYhVp
>>892
そういやイギリスってイタリア人に感謝してんのかな?
古代ローマの影響なんて世界中どこ探しても殆どの地域で出てくるしな。しかもイタリア自体は最近出来た国だから特アのアホ共と違ってちゃんと新しい国って自分達で言ってたぞ。

899 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:42:59 ID:TVsH9rvw
スエズ動乱の時より酷いのかw
そりゃ大変だ

900 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 10:45:37 ID:juBRqeGJ
ポンド高すぎというのもあるけど
日本円があまりに安すぎだろ
ギリシャより物価安いってなんなの?


901 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 11:05:43 ID:ChiSCs8t
>>900
今の日本が海外に金を貸しすぎてるのが一番大きい。
1990年には44兆円だった対外純資産が2000年には133兆円、
そして2007年には250兆円だから。海外に貸してるお金を
多少減らせば円も高くなるよ。

902 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 11:17:24 ID:sClAYhVp
金は倍にして返して欲しいな、自称優秀な欧州様なら出来るだろ。

903 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 11:18:57 ID:62a643SE
ラビ・バトラ博士の2005年当時の予測


ラビ・バトラ博士は世界経済の現状を「ミステリー・ゾーンに入った」と表現、次のように主張している。
「世界経済はいま、100年か200年に一度の大転換期にある。つまり世界経済そのものがミステリーゾーンに入っている」
「そう判断する最大の理由は、アメリカ経済の先行き不透明感である。
なかでも内需の3分の1をしめる住宅バブルの過熱はおそろしくなるほどの数字を示している。
2003年1年間の住宅着工件数は、ざっと185万戸。前年比8.4%の増加で、これは25年ぶりの高水準を意味する」
「2004年にはさらに過熱し、年間200万戸近い着工数となっている。
この住宅ブームは、建築主が住むためのものではなく、あくまで転売で利益を上げる、賃貸でさやを稼ごうとするものだ」
「住宅バブルがはじけると、株価が下がるという風聞で、人々が動揺し、一斉の株売りに走れば、金融システムの崩壊が始まる。
なにしろアメリカでは、その金融資産の半分が、株式市場に直接投資されている。個人の4%は企業株や株式年金ファンドを
所有している。 株価が崩れるときは、まさに総崩れとなる。」

http://www5d.biglobe.ne.jp/~cats_eye/topics_door131.html


904 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 11:27:02 ID:JykNNpYl
日本の時代がくるようですね

905 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 11:33:14 ID:0lbWRfqr
世界が終わる

906 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 11:49:56 ID:ChiSCs8t
日本の時代はもう来てる。
イギリスの経済誌、EconomistがJapainと言う言葉で
日本をバッシングしたのは日本経済がそれだけ台頭してきたから。
パッシングがバッシングに戻り、最後に奴らは再び日本経済に
ひれ伏すことになる。

907 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 12:12:25 ID:m0GpXy/m
>>891
あれ?同盟国の責務を放棄したのは日本が先じゃなかったっけ?

908 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 12:41:11 ID:P6faXGoi
中国はこれから分裂したり大混乱に陥ることもあるだろうが

あの五輪は恥も曝したがある意味黄色の白に対する画期的な
転換期宣言ともいえる。 後世の歴史はどうなるか?

909 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 12:44:19 ID:DR1JUr2h
よし、金利を上げよう

910 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 12:51:18 ID:45poRL7U
>>870,871はロシアのスパイ?日本にいっぱいいるらしいけど。

あれだけの軍隊短時間で用意できるとでも、ロシアはずっと前から

グルジア侵攻を想定して配備しているに決まってるじゃん。



911 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 12:54:13 ID:b6PV4Dpk
>>910
自衛隊との訓練はやるらしいよ
なんでもロシアは日米のミサイル防衛は理解してるそうだ

912 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 12:56:04 ID:P6faXGoi
君たち、汚い事を公然とやるロシアと隠然とやる英国とどちらが好きかい?

913 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 12:57:19 ID:b6PV4Dpk
>>912
国境を接してないから英国

914 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 12:57:46 ID:juBRqeGJ
>>912
ロシアの方が好き
とくにロシア人とイギリス人では比較にならん
イギリス人って北欧人の次くらいに東洋人に対して差別が酷い

915 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:00:20 ID:b6PV4Dpk
>>914
ロシアだって最近はネオナチによる外国人暴行事件があるらしいじゃないか

916 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:02:36 ID:P6faXGoi
>>914
UKのティーン・エイジャの女の子は日本人でも
無邪気に下等人間扱いするよ。クラスが違うとか。

917 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:03:01 ID:juBRqeGJ
>>915
一部の急進的な連中はどこにでもいるよ
一般のロシア人は差別なんてしない

ヨーロッパ人は口にはしないが(ロシア人は軽い差別を平気で口にするが
別に差別してるというわけでもない)本心では明らかに差別してる

918 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:03:22 ID:B1plHUh4
>>894
>前からイギリスって気に食わなかったんだよな
アメリカのポチのくせに何故か態度でかいし
今回バブル崩壊はいい気味w<


イギリスは、アメリカの《プードル》(第一次・二次大戦、スエズ運河などなど、自分でやるとボロ負けのペット犬)w

《ポチ》は、欧州が自分でアメリカに、米軍による庇護を求めて作られたNATO W
NATOって、出発点からして同盟国関係じゃないから。

欧州が、アメリカに庇護を求めて、庇護されてる状態w

919 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:04:46 ID:juBRqeGJ
>>916
イギリスの東洋人差別はスウェーデン、デンマーク、ノルウェーの次くらいに酷いな

920 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:08:04 ID:juBRqeGJ
>>916
ロシア人は感じ良いよ
ロシアの観光地じゃない田舎町にでも滞在してると
現地の女子高生が気軽に声かけてきたりするし
ロシア人の親は自分の娘が東洋人と付き合ってても気にする風でもないし

921 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:09:46 ID:45poRL7U
ロシアは糞、日本の車盗み捲り、見方の振りして後ろから撃つ。

約束は守らない。ロシアのスパイ大杉。

922 :芙蓉楓 ◆YA16CaGSz2 :2008/09/02(火) 13:11:46 ID:Qp14XjC7
>>917
わたしの勝手なイメージではロシア人は選民思想をもってないような気がする。

923 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:14:24 ID:JykNNpYl
ロシア人のハニートラップはパネェっす

924 :芙蓉楓 ◆YA16CaGSz2 :2008/09/02(火) 13:16:32 ID:Qp14XjC7
>>923
どこに行けばハニーとラップにひっかかれますか?

925 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:17:13 ID:HJU3KCxa
>>920
ロシアは日本に負けたからな、手放しに尊敬する
ちなみに東洋人のなかで中国人に対しては嫌う傾向がある
主義的には同胞のように見えた時代もあったがな

926 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:23:58 ID:acEBgoH3
EUなんぞ屁みたいなもんだからほっとけよ
いずれにせよ日本の資材無しに世界中の工場は動かないから
日本に本気で圧力掛けられる国なんて本当はないんだよ
だからネガティブキャンペーンとネチネチした
どうでもいい苛めのようなことしか出来ないんだな

927 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:24:17 ID:juBRqeGJ
>>924
観光地じゃない普通の地方都市に滞在してたらむこうから声かけてるよ
iPod、デジタルカメラ、サムスンの高級GSM、ガーミンのGPSとかの
ガジェットがあると尚可。


928 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:25:29 ID:45poRL7U
ロシア支持は、ロシア工作員の日本人取り込み。

イギリスがロシアへ最後通牒突きつけたからな、ちょっとでも味方ほしいよな。

ロシアは自国の利益になれば、味方でも平気で撃つからなw

おれは、どっちも嫌いだから共倒れしてくれw

929 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:31:07 ID:EflREODc
>>892
ストローがジュースの味を誇るな。ばか。

930 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:31:34 ID:Va3gQcbG
>>918
世界経済が悪化しそうな時、批判されるのを承知で国民に覚悟を求める政治家がいるのが
プードル、後退局面に入ったのを認めるのを散々渋ったあげく、責任回避でトップが
逃げ出しちゃうのがポチ。

931 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:34:55 ID:8s/OLJvz
いつ1億ポンド札出ますか?

932 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:39:30 ID:B1plHUh4
>>919
イギリス人は日露戦争の頃、日英同盟があり、政府は日本を助けてたが、・・・・、
しかし・・・・日本が勝つと、白人が負けたと、国全体が葬式のように沈んだ国。

ヒトラーも、日本軍がイギリス戦艦をあっさりと沈め、シンガポールが陥落すると、イギリスに助力が必要かどうか、ひそかに連絡したことがある。

ロシア、イギリス、ドイツ = ろくなやつらじゃない = 結論


ということで w

933 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:51:37 ID:b6PV4Dpk
>>930
イギリス人は反対だろうな
なんで政府はここまで悪化するまで放置してたんだよって怒ってるだろう
ブラウン政権って支持率よくないし

934 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 13:52:55 ID:yi49DN0C
日露戦争はロシア革命の成否がかかってたから国際金融資本が日本側についただけ。
しかも慈悲ではなく単なる金貸し。日本政府は全額返済してます。
中国市場では逆に日本が邪魔だったから太平洋戦争が起きた。


935 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 14:07:41 ID:B1plHUh4
>>934
当時の日本の戦時国債を買ったのは、「国際金融」なんかじゃないよ(笑
「単なる金貸し」で、当時、日本必敗と言われていた中で、金貸す馬鹿な金貸しなんて、まったく現れなかった。

当時、殆ど無価値とさえ言われた日本の戦時国債を買ったのは、ロシア国内でポグロムと呼ばれるユダヤ人虐殺が横行していたのに憤慨していた、ニューヨークとロンドンのユダヤの個人金融筋だ。

彼らは、当時、全然、国際金融筋なんかではない。日本で言うなら、信用金庫以下の規模で、他一般銀行とのコルレス関係すらなかった。

あくまで、ユダヤ人の個人金融専用の小銀行ばかり。英国と米国、フランス、ドイツの全ユダヤ商人に呼びかけて資金を集めた。
日本が負けたら倒産必至だったが、「自分達の戦争でもある」と、なんとかカキ集めて、日本の戦時国債を買った。
小村寿太郎などは、その意気に感動して、涙している。

JCペニーなどの米国ユダヤ人も、自分の会社の株を、すべて担保にして借金してまで必至で買った。

「単なる金貸し」でなんかではなくて、我が事として日本を応援した。
今でも、日本人は当時のユダヤ人に感謝すべきだろう。

ユダヤ以外の銀行が日本の戦時国債を買ったのは、日本の勝利が確定した海戦の後のことだよ。

936 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 14:13:08 ID:2hlpZJ3T
>>935
そういうのってどの辺の本に載ってるの?

937 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 14:17:29 ID:714/8JfM
ジェイコブ・シフが単なる金貸しかw

どっぷりロスチャイルド系じゃねえかよ
あいつらはワーテルローの時代から戦争で稼いでるよ

938 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 14:18:11 ID:Va3gQcbG
>>933
逆だよ。政府は不動産バブル崩壊の被害を和らげるために出来るだけの事を
したいんだけど、国民がそれに反対してる。今まで儲けてきた欲深い奴らを
助けるために税金使うのかって。国民の半数以上が不動産価格の下落を喜んで
るんだよ。支持率低いからこそ、こうやって国民に危機感持たせなきゃ景気下支えの
応急措置が取れないんだ、って書いてる途中に早速ニュースが飛び込んで来た。
不動産を買おうとしてる低所得者向けに5年間のフリーローン提供するんだってよ。
こんな事だろうと思ったよ。


939 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 14:27:00 ID:JX2Vh0xV
日本の土地バブル崩壊のときもそうだったよね
調整を国民が喜んで、そのままにしていたら銀行が潰れ金融危機に
おかげで失業率5%、自殺3万人の快挙を達成できた。

940 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 14:43:55 ID:Va3gQcbG
>>939
ブラウン自身が、このバブル崩壊のA級戦犯なのに、この財務相の発言と
今後の救済処置発動で救世主扱いされるかもしれんな。こういう荒業使える
所が日本の政治家と違う所。


941 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 14:48:19 ID:p9Gz1DYZ
>>917
ソースは風雲児たち?

942 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 15:28:56 ID:B1plHUh4
>>937
ジェイコブ・シフ達は、当時、国際金融なんかになってなかったよ。
しかも、日本の戦時国債の発行額は、彼らにも、当初、とても手に負えなかった額だよ。

943 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 17:54:50 ID:a3wdsHuO
オンワードホールディングスは1日、ドイツの高級ブランド「ジル・サンダー」を
買収すると発表した。

ジル・サンダー社の持ち株会社の全株式を英国の投資ファンドなどから取得する。
買収金額は1億6700万ユーロ(約260億円)。

ジル・サンダーは1968年に誕生したブランドで、日本を含む世界の17か国・地域で
婦人服や紳士服、バッグなどを販売している。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080902-OYT1T00071.htm

またドイツ企業が叩き売られました

944 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 17:59:43 ID:gDlosjOF
┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       I〜 wanna be〜 an anarchist〜♪
└───‐┘  ∧_∧ get pissed destroy!
         ( ・ω・)__   __   <
         ノ/ ¶/\_\. |[l O |
         ノ ̄ゝ\/__/ |┌┐|
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

945 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 18:01:38 ID:gDlosjOF
>>943
おのぼりさんが調子こいてビル買ったのとは明らかに違うよね。
このスレとか見てると、日本てけっこう恐ろしい国なのでは?と思えてくる。ふしぎ!

946 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 18:27:35 ID:miOExGhB
このスレがこれだけ伸びるとは意外ですた。
ビジ板ならではだな。

947 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 18:51:51 ID:sC8TXOty
世界を支配しているのはユダヤ人と日本人だと聞いた事があるが、さすがにその時は馬鹿がいるよww
と思ったわ。
あながち間違いでもないんだね、ずっとユダヤと喧嘩してるみたいだけど。

948 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 20:29:54 ID:DCD4yVLj
買う予定だったEF2000買えないから他の国に買ってくれと言ってるよな。

949 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 20:32:29 ID:xXG0OMa3
>>947
馬鹿がいるよww

950 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 20:38:37 ID:sya5WWvO
>>935
日本の官僚は、その恩を仇で返したんだから、太平洋戦争になるわけだw

951 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 20:39:06 ID:IY+pDCi7
>>920
個人としては最良だが国家としては最悪、ってのはロシア人を評するときよく使われるからな

952 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 20:41:36 ID:dqPCJpEs
>>941
利害関係のあるカムチャダールには厳しく差別し、ヤポンスキーには友人として接し、人懐っこいってやつだね。

光大夫が大人であり、魅力があったからかも知れないけどね。

953 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 20:43:46 ID:Dcv3YJhU
アメリカの政治家ののジョークで「日本は日本の政治家に任せて置けないほど重要な国だ」ってね
日本は日本人が思っている以上に経済モンスターなんだよ

954 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 20:49:13 ID:GP7CFZ24
アメリカ最大の誇りは日本に勝って占領したこと。

955 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 21:32:07 ID:sClAYhVp
>>953
実際、政治家には任せてないと思うんだけど。

956 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 21:54:03 ID:t+axHnzS
政府と文系無能上司の足枷リミッタ解除した日本は地球を突き抜けるそうだよ

957 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 22:27:59 ID:PE4DXZed
>>954それプラス米が教えた民主化に成功、経済大国2位にまでしてやった

> アメリカ最大の誇りは日本に勝って占領したこと。



958 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 22:57:10 ID:tFoVYc8N
でもでも日本の経済も2010年で終了なんでしょう?

959 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 23:00:27 ID:6xe/9yX5
>>956
本気で言ってるなら馬鹿だな。
なんだかんだ言っても利害調整型の政府と
上に面倒な政治を押し付けて、その代わり決定には従順に従う庶民って
暗黙の了解があったから今日の繁栄があるんだろうに。
ま、そのシステムも今となっては弊害と硬直化が著しいけどな・・・

960 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 23:15:15 ID:OLikJpZY
光は極東の日本から

961 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 23:18:33 ID:I6R9NB12
>>960
何を根拠にw

962 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 23:37:48 ID:gtv6izI7
>それプラス米が教えた民主化に成功、経済大国2位にまでしてやった
当時の日本は女性に参政権がない程度の民主主義。
当時の米国は黒人が奴隷扱いだった野蛮国。

963 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 01:58:42 ID:zSsPtlWf
インチキ金融国家のなれのはて〜w
大英帝国(笑)
紳士の国(笑)

964 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 01:59:33 ID:9Mj1iXZt
>>953
「日本は、日本人などに任せてはおけないほどに重要だ」
じゃなかったっけ?
あと、アメリカじゃなくてフランスと聞いたが。

965 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 02:09:31 ID:a9xKha2x
インチキ金融国というのは成り立たなくはないのだけど
やはり軍事力の裏づけがないと無理なんだろうな

英国は大昔から途上国に対する取り込み詐欺的な手法で荒稼ぎしてたでしょ

英国が途上国に対して双方に利益のある条件で提案する
途上国が了解すると先ず英国の取り分を盗って後の約束は反故にする
途上国が反発すると英国の国債政治力を使って抑え込む
途上国泣き寝入り

英国が途上国に対して双方に利益のある条件で提案する
途上国が了解しないと工作して指導者を失脚させて英国に有利な条件を飲ませる


966 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 02:21:43 ID:EWNGp6HW
>>965
ジンバブエも約束反故にされた上に執拗なプロパガンダで終了しちゃったしな。

967 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 02:51:41 ID:nJ58iGI0
>>957
そういう事言うとアメリカ人だと疑ってしまうな。
実は中国や朝鮮よりもアメリカからのアクセスが多いんだってね、まぁサーバー自体アメリカに置いてるせいもあるけど
連中もこのスレ見てそうだ、今の時代翻訳機かければ日本語なんか分からなくても何が書いてあるのか大体の内容は理解出来るし。

968 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 02:59:05 ID:0MLN9QpB
アメリカに住んでる日本人が多いってだけだと思うが

969 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 03:34:38 ID:EQYo7NhS
イギリスの株価は何で下がらないのだろうな。
不思議だわ。産業が無い国は潰れるよ。

970 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 03:35:08 ID:sAc5UHXY
アメリカの超深刻な経済破綻について。
ttp://podcast.tbsradio.jp/st/files/st20080902.mp3


971 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 03:38:37 ID:o/MdzubW
サッチャーのやったのは、無理なカンフル剤で、
地元愛・愛国心のない経済優先の海外資本やらでずたぼろ

日本のトイレも経済さえよけりゃの売国奴

972 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 03:41:41 ID:oRJ7aWs+
イギリスがやばいのはわかりきったことだけど
このスレ読むまでドイツがそこまでやばいとは思わなかった。

973 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 04:15:48 ID:9Mj1iXZt
>>966
そう。
ムガベには頑張ってほしい。

しかし姦国をチョンバブエと呼ぶ私。

974 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 04:50:18 ID:PRugCs8D
ロシアが欧米に勝ってもいいけど、日本にもこっそり旨いとこ少しはよこせよ。

975 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 05:58:17 ID:U0vms2dt
UFO騒ぎの始まりは

イギリスのど田舎にすむ、とあるじいさんが窓にクレヨンで
印をつけた、それを写真に撮って新聞社に送ったのが始まり
じいさんは死ぬ直前まで、UFOがクレヨンとは証さなかったし
いまでさえ、そのクレヨンをマスコミは利用している
 
イギリスはそういうジョークの国さ

揺り篭から墓場まで 朝三暮四


976 :芙蓉楓 ◆YA16CaGSz2 :2008/09/03(水) 06:35:21 ID:tZ+kC3Br
欧米と韓国がやばいのはわかったが、日本は大丈夫ですか?

977 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 06:44:46 ID:uzY2aPad
>>969

まだ、金とダイヤモンドがあります。

北海は、そろそろヤバいから、どうなるやら?

978 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 06:49:19 ID:oJRRRm5e
ウイスキーもあるな。アイラモルト買い占めたい。


979 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 06:57:12 ID:vs+OOuZe
なんだ意外と産業あるじゃん。
そりゃまぁ完全になくなってる国なんて無いだろうけど。

980 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:06:22 ID:PKy0ppx6
ラビ・バトラ

「1929年の大恐慌では富裕層しか資本主義システムに組み込まれて
いなかったので、資本主義の崩壊には至りませんでした。しかし現在
では貧困層も資本主義システムに組み込まれているので2010年までに起こる
大恐慌によって資本主義は崩壊することになるでしょう。つまりベネチア
商人以来からの『貨幣』によってつくられてきた金融システムが瞬時に崩壊
することになるのです。」


981 :芙蓉楓 ◆YA16CaGSz2 :2008/09/03(水) 10:21:28 ID:tZ+kC3Br
>>980
そのコピペよく見るけど、貨幣経済の後は何になるの?バーター制にもどるの?

982 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:22:25 ID:ScmIfrf4
>>950
イラクやアフガンと一緒か?
金与えて膨らまして調子乗ったら叩く。
まあ、調子乗るほうが悪いんだが。

983 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:40:57 ID:Hx7pdRQW
>>981

ラビ・バトラ

「資本主義崩壊によって『貨幣』がなくなるわけではありません。
しかし貨幣の持つ力は弱まります。プラウト経済により所得格差は
大幅に縮まりみんながハッピーになれるような世界になるでしょう。」

984 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 10:44:30 ID:aX5S6Fak
>>979
>米国の成長率は第3・四半期が前期比年率0.9%、第4・四半期は同0.7%と予想した。

日本は第3・四半期が同2.4%、第4・四半期は同1.4%と予想。

ユーロ圏は第3・四半期が同0.4%、第4・四半期は同0.8%との見通しを示した。

ドイツの第3・四半期は横ばい、第4・四半期は0.1%と予想した。
フランスの第3・四半期は0.2%、第4・四半期は0.6%、

一方、英国は第3・四半期に0.3%縮小し、第4・四半期にはさらに0.4%縮小すると予想した。<
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33561320080902


不況に入ると、内需が大きく、各種産業のあるところの堅調さが目立つ。
インフレも日本とアメリカは比較的落ち着いている=国民生活は、かなりましな方。

EU,イギリス、資源国はインフレがひどい=国民生活は、かなり困窮。

産業がないイギリスは、金融資本流出で、あっさりと、経済が急激に縮小。

原因は、サッチャー以来の基本的政策の誤りとしか言いようがない。

985 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 11:14:08 ID:fOjDD5/B
>>39
そういうこと

986 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 11:23:06 ID:ecDt20bz
没落って言ってもどうせ中間層が犠牲になるだけじゃないの?

強力な軍隊持ってるし

987 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 12:25:33 ID:4XNh4W0M
>>986
イギリスの景気後退でまず犠牲になるのは外国人投資家
今回はロシア人

ついで貧困世帯


988 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 12:27:38 ID:+YEcuvBo
ここ数年は、没落の踊り場だっただけなのかね。

989 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 13:23:19 ID:ZnKqYOif
アメリカもイギリスも金融黒字で輸入赤字をカバーできなくなるから

中国の輸出が減る

ついで中国の輸入が余計減るから
経団連の輸出企業が次々倒産する

990 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 13:51:18 ID:LIf2//YM
東南アジアにシフトするだけじゃね

991 :芙蓉楓 ◆YA16CaGSz2 :2008/09/03(水) 13:54:01 ID:tZ+kC3Br
経団連嫌ってる人多いけど、
言ってることはだいたいまともじゃないか?
若い世代の支援とか言ってるし。

992 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 14:00:49 ID:7ILCPiZv
>>991
幾ら正論でも受けいれれられなければ一緒の事。

993 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 14:04:24 ID:lYLriqaf
★ 経団連自民党が、「 も う 残 業 代 は 払 い ま せ ん 」って言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945
 【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに 

★ 経団連自民党が、「 も っ と 首 を 切 り や す く 」って言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164103605
 【行政】リストラ解雇要件を明記 厚生労働省の労働契約法素案

★ 経団連自民党が、「 非 正 社 員 は 一 生 奴 隷 で い ろ 」って言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118
 【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案

★ 経団連自民党が、「 も は や 日 本 人 は イ ラ ネ 」って言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164095735
 【安倍内閣】単純労働者受け入れ課題に…アジア・ゲートウエー会議(議長・安倍首相)

★ 経団連自民党が,  「 派 遣 は 一 生 派 遣 」 と言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165022760
 【経済】 "派遣の固定化の恐れも" 派遣期間の制限廃止を提案、直接雇用原則揺らぐか…経済財政諮問会

★ 経団連自民党が, 「 よ ー し パ パ 売 国 頑 張 っ ち ゃ う ぞ 」って言っている法律 。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165144950
 【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決

994 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 14:14:47 ID:7ILCPiZv
学校で学んだ事が仕事に生かされてない職場なんですけど。
依頼されて調べたのに何処に生かされてるの。
何を目的に議論するの?
過去にやった事ですでに結果は解ってるけど。
それはもう何年も前に論破されてるよ。
それを実行した際に行われる環境への配慮は?環境を犠牲にして何を得たの?
破壊行動による自己満足じゃないの?
売れるとは思えないけど。売れなければ赤字になりますよ。

今まで聞いた言葉。

995 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 14:22:33 ID:nGyv3ga/
日本で耐震設計のことで住宅建設が3兆円分減ったとか言ってるでしょ
あれ、やっといて良かったんだよ。
日本も住宅供給が過剰気味で、バブルになりそうなところの頭をへし折ったから
いま住宅バブルがくるという話はなくなった
バブル崩壊を経験した国の政策としては当然の策だった

996 :芙蓉楓 ◆YA16CaGSz2 :2008/09/03(水) 14:32:20 ID:tZ+kC3Br
>>995
たまたまじゃないの?

997 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 14:36:25 ID:TKhDDVzj
もしかして世界大恐慌に発展するんじゃないのか?

998 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 14:51:25 ID:Ll9JdOEU
少なくともアメリカ、ロシアは大強硬

999 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 15:30:04 ID:F72LXFyg
>>995
サブプライムで遅かれ早かれバブルは崩壊してたよ。

1000 :七誌:2008/09/03(水) 15:33:39 ID:lNpgQ5Nq
・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)