5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】行政改革担当相、独立行政法人「雇用・能力開発機構」の解体案を提示へ 「私のしごと館」など巨大施設を廃止[08/08/31]

1 :窓際店長見習φφφ ★:2008/08/31(日) 15:20:06 ID:???
 茂木敏充行政改革担当相は9月3日、行政減量・効率化有識者会議(座長・茂木友三郎
キッコーマン会長)に厚生労働省所管の独立行政法人「雇用・能力開発機構」の解体案を
提示する。機構が運営する「私のしごと館」など巨大施設を廃止するほか、全国62カ所の
訓練施設「職業能力開発促進センター(ポリテクセンター)」は地方自治体に移管する方針。
中小企業や失業者の職業訓練助成制度も他機関に移管する考えを示す。

 同機構の解体は「行政の無駄ゼロ」を推進する福田康夫首相の指示を踏まえたもので、
行政減量会議は行革相の私案をたたき台に9月後半に具体案をまとめる。厚労省と機構側
は解体に強く反対しており、関連法案の提出が来年の通常国会以降にずれ込む可能性もある。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080831AT3S3000G30082008.html
依頼751

2 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:20:44 ID:OCMGf9Wz
jyっtjy

3 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:22:45 ID:hH3kuBN4
官僚のやりたい放題

4 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:28:16 ID:qxVv/qPA
だからよぉ。
マスコミは、このくだらねえ箱物を計画した元官僚たちが誰なのかを
追求しろって。予算組まれた時に、誰がどこにいたか、官僚名簿くら
い持ってるんだろ?

そいで、そいつらにマイクつきつけなよ。
そのくらいやらないと、日本の官僚は自分たちを律しないよ?

政治屋さんが官僚に政策頼ってるから厳しいこといえない現状で、
官僚を正せるのはマスコミだけよ?

5 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:28:53 ID:8hdFrX3s
>厚労省と機構側は解体に強く反対しており、関連法案の提出が来年の通常国会以降にずれ込む可能性もある。

こいつらは日本の癌だな。
年金しかり、医療問題しかり、雇用問題しかり、厚労省の施策が全て裏目に。
さらには税金使い込む始末。

6 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:35:12 ID:VHpLoOOc
>>5
そりゃ生みの親と、解体を支持された側が反対するのは当然だろ
自分達の責任を認めることにもなるんだから

7 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:39:13 ID:RRRVFLkS
刺身にたんぽぽ乗せる仕事なんか体験しても面白くも何ともない

8 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:39:15 ID:uq0rDgD0
大事な雇用保険料ムダ使いされてるから政治決断で早く処分して

9 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:41:10 ID:vcL8cTHB
箱物は何時までも働かない無職を呼び込むためのホイホイだったのさ。
無職がワープアになったからお役御免という訳。
使えるなら誰か活用出来そうな提案でもしたら良い。
喜んで貸してくれるよ。

10 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:41:19 ID:l63oQHSE
官僚追及してたら消されるだろうな。

11 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:43:09 ID:8152TIxv
みんな、ちゃんと神様はいるんだよ。

世間の人々は格差社会で生活が苦しくなって不満がたまった。そこで

自公政権は庶民の不満のはけ口として「ニート」という存在を造り上げた。

世間の人々は、自公政権の思惑通り「ニート!」などと職に就いていない若者

を一斉に馬鹿にし始めた。それはただでさえ就職できずに苦しんでいる若者の

心をさらに大きく傷付けるものであった。世間の人々はそれでも飽き足らずに

「ニート!ニート!」などと彼らをますます馬鹿にし続けたのである。

日々が過ぎ去って2008年、世界経済が金融大恐慌によって破綻した。資本主義が

崩壊したのである。一流企業のサラリーマン、公務員・・・いわゆる「勝ち組」

と呼ばれた人々も含め、ほとんど全ての日本人がいっせいに職を失った。すなわち

彼らもまた、自分たちが馬鹿にしていた「ニート」になったのである・・・。

なあ、人間いくら自分が苦しい立場になっても人を見下したり、馬鹿にしちゃ

いけないよなあ。それはまわりまわって自分の身に降りかかって来るんだぜ。

「因果応報」って言葉があるだろ。神様はちゃんと見てるんだぜ。


12 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:45:02 ID:WWzY2B/i
これ、作る時点で無駄という意見がかなりあったよな。

13 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:53:45 ID:UqFjpKR8
しごと館は廃止、ポリテクは拡充が正解

14 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 15:59:40 ID:4IPnINEd
ポリテクの地方自治体譲渡は、正直揉めると思う。
それでなくても予算不足のところに、無駄にでかい施設&人員を運営する余地
は無いって。仮にタダ同然で払い下げたとしても、付随する人員の待遇がな。

独立行政法人の職員には地方自治体よりも上みたいな意識があるから。

15 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:04:44 ID:BoNZEAGK
巨大掲示板も無駄だから廃止しよう。

16 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:05:58 ID:PLJUgCc9
文化省が抱えている「 . . . 研究所」も全部廃止しろ。
大学の研究を信用していないなら、大学を全部潰せ。

17 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:06:41 ID:sBCV53x8
渡辺大臣でもできなかったことが、茂木でできるの?

18 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:11:15 ID:WWzY2B/i
ポリテクは民間とかぶっている部分も多いし難しいな。
高度ポリテクと言ってる割にやってることは職業訓練
レベルの低レベル教育だし。
ぶっちゃけ、ワーカーレベルは既に外国人中心に
あまりだしてるし。

19 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:26:21 ID:ibWA8CP8
仕事をつくりだすのが仕事です

20 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:28:00 ID:UqFjpKR8
とりあえず雇用を生み出しているなら存在価値はある

21 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:43:16 ID:u6DDhX9k
>>4
言い出しっぺ → 現自民党参議院議員(女)
予算引っこ抜いた奴 → 政界引退(元幹事長)

22 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 16:50:11 ID:So6/JlWs
>私のしごと館
マジでムダの極み

23 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 17:18:25 ID:Sp6Be7VQ
職業訓練大学校はどうなるの?



24 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 17:24:49 ID:tgHrFPOr
解体して選挙前にイメージ回復というもくろみだろうけど
残った施設や人材を具体的にどうするのか全く書かれていない。
くっつけて見た目数を減らすのはただの目くらましでしょ?

25 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 17:30:30 ID:UqFjpKR8
一般人には職業訓練大学校やポリテクって言われてもピンとこないから
とりあえず、テレビで取り上げられたしごと館だけ潰しておこうという事でしょ


26 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 17:43:02 ID:YsYQAsU8
全国62ヶ所の施設の職員は、公務員になるのか?
それとも都道府県の団体職員になるのか?
も少し予算面をふまえて説明しないとわからないね。

27 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 17:45:06 ID:j8BlmUwq
学校に圧力かけて修学旅行集めてた「私のしごと館」

28 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 17:54:23 ID:AQjrJvRY
「私のしごと館」の解体作業は雇用・能力開発機構の職員にノミと槌でやらせるべき。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 18:19:22 ID:AukQ5Tjk
厚生労働省は、例のニート救済策を雇用・能力開発機構にやらせることで、
雇用・能力開発機構の存続を図ろうと画策中。

30 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 18:44:03 ID:yvFf0T2P
日本の職業訓練なんか、理系でないと使えんスキルばっかしじゃん。
NC旋盤とかITとか。
しかも、学んだところで実戦じゃ使えんから採用しない、と企業から言われるようなスキルなんだろ?
そんなのもういらんだろ。
もっと文系が入っていきやすい、かつ即実践で使えるスキルやれよと。

そういうのを公的にやらないから日本はダメなんだよ。

31 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 18:51:53 ID:AukQ5Tjk
OA系やグラフックデザインとかもあるぜ。

32 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:06:44 ID:yvFf0T2P
>>31
グラフィックデザインて。
絵のセンスないやつにゃ何の意味もない。
OAたって文系に理解できるのは女がやる事務系だろが。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:10:12 ID:UqFjpKR8
文系用も経理とかマーケティングとかあるよー

34 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 19:15:26 ID:GdfEmU49
>>31-32
30代以降で「OA」の意味が理解出来ない社会人は実在するから、その意味では意義が有ると思う。

35 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:13:38 ID:CjQs/TRw
「私のしごと館」は少年院か刑務所にしたら、一石二鳥ではないの。
ム所に入っている人にも未来と後悔(反省)を与える。


36 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:17:06 ID:ih4y7TKs
廃止するって言ってた緑資源機構もちゃっかり看板のかけかえで、森林農地整備センターになって
ほとんどが横滑りしてるし 自民党には絶対にムリ


37 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:20:05 ID:8NEqWGkv
仕事館はニート更生施設にしたらいい。
あんなへんぴなところに押し込まれたら、そう簡単に帰れないしさ。

38 :名刺は切らしておりまして:2008/08/31(日) 23:39:30 ID:AheQceTs
いくら名目給与が高くても、日本での生活に豊かさ感はない。これは、日本が生活コストが高い国
だからである。重い税負担批判への対応として、公務員の数の削減が提示されているが、その実態
は省庁がつくった「民間企業」への天下りで現役公務員が減っても、省庁直轄の「民間企業」に対
して補助金という名目で税金が投入されており、結局、仕事をしない人間を税金で養っている構造
に変化はない。
純粋な民間企業なら到底引き合わない高給支給や無駄な経費を払うことになっても、省庁が作った
天下り企業では、補助金で補填されるので、なんらの痛痒も感じない。
公務員は、それが納税者から過大な税金負担を強いる行為だということに思いが至っていない。
公務員には自浄能力がなく自己合理化が出来ず、国民の税金で無駄な給与を搾取しているのが
生活コストが高い原因だ。
押し付け天下りや、補助金という税金投入で、仕事をしない退職公務員に高給を保証する無駄な
公益法人や省庁直轄のエセ「民間企業」を即刻解散せよ!

*社会保険庁や郵貯・簡保による「厚生施設」という名の無駄な施設建設を即時凍結せよ。
*収益が期待できない整備新幹線・高速道路の建設を即時凍結せよ。
*国税支出の大きな部分を占める地方交付税は地方公務員の人件費が大きな部分を占めている
ので、赤字財政の地方は地方公務員の削減・地方公務員の給与削減を即時に実行せよ。
*公務員優遇の共済年金を即刻凍結せよ。かつ破綻ゴマカシの厚生年金との統合は禁止せよ。
*押し付け天下りや、補助金という税金投入で、仕事をしない退職公務員に高給を保証する
 無駄な公益法人を即刻解散せよ!
*年金データの完全修復が完了するまで社旗保険庁公務員のボーナスは全額カット、月次給与
 15%カット、退職金を凍結せよ!
*揮発油税の「暫定税率・特定財源」を廃止し国民搾取の道路族利権という構造を終了せよ。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:30:33 ID:hL0+gwiB
これ見ろよ。私の仕事館

1989年(平成元年)- 「若年者等の職業意識に関する懇談会」を設置
1992年(平成4年)- 「働きがいと技能尊重に関する有識者懇談会」を設置
1993年(平成5年)4月 - 新総合経済対策決定(経済対策閣僚会議決定)(公共投資、社会資本整備として、勤労体験プラザ(仮称)構想が具体化)
1993年(平成5年)6月8日 - 補正予算成立
1993年(平成5年)8月 - 関西文化学術研究都市に「勤労体験プラザ(仮称)」の建設計画発表
1994年(平成6年)3月 - 用地取得
1995年(平成7年)6月 - 「勤労体験プラザ(仮称)基本計画」の策定
1995年(平成7年)12月 - 「第8次雇用対策基本計画」の策定(閣議決定)(勤労体験プラザ(仮称)設置方針が盛り込まれる)
1996年(平成8年)12月 - 展示・体験基本設計着手
1997年(平成9年)4月 - 関西文化学術研究都市建設促進法に基づく基本方針改訂(内閣総理大臣決定)(勤労体験プラザ(仮称)の整備推進と情報提供施設としての位置付けが明記)
1997年(平成9年)9月 - 建築基本設計着手
1998年(平成10年)3月 - 展示・体験実施設計着手
1998年(平成10年)8月 - 建築実施設計着手
1999年(平成11年)8月 - 「第9次雇用対策基本計画」の策定(閣議決定)(勤労体験プラザ(仮称)の設置が再度明記される)
2000年(平成12年)2月 - 建設着工
2001年(平成13年)1月 - 公募により名称を「私のしごと館」に決定
2003年(平成15年)3月30日 - 私のしごと館プレオープン・辻村江太郎館長
2003年(平成15年)4月1日 - 私のしごと館ライブラリィコーナー(図書館)開館
2003年(平成15年)10月4日 - 私のしごと館グランドオープン
2006年(平成18年)3月10日 - プレオープン後入館者100万人達成
2006年(平成18年)3月31日 - 私のしごと館図書館コスト削減のため閉館
2006年(平成18年)7月28日 - 川崎二郎厚生労働大臣来館
2006年(平成18年)9月4日 - ILO(国際労働機関)事務局長マリア・A・ドゥッチ来館
2007年(平成19年)12月24日 - 「独立行政法人整理合理化計画[3]」の策定(閣議決定)(「私のしごと館」組織体制の抜本的見直し)

ちなみに
94年ー用地取得---この年の流行語対象には就職氷河期が入った。
99年−有効求人倍率が0.5を割る。
00年ー建設着工---この年の大卒求人倍率は1を割ってる。
こういう状況下で氷河期若者の雇用対策をマトモにやらずに
こんなことばかりやってたわけだ。
若者の就労意識の云々とかいう口実で建てらんだぜ。これ。


40 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 00:54:01 ID:hL0+gwiB
>>9  氷河期、ワープア、フリーター、ハケン、無業、偽装請負、ニート、名ばかり管理職、---
これらは全てリンクしている。
完全失業率は依然として男女とも、25−34歳が最多であるし、その上の世代の
無業者も00年以降ほぼ右肩上がりとなっていて、正規雇用を希望しながらも
派遣、フリーターを続けてきたものが限界を迎えて結局失業者、俗に言う
ニート、無業者になるというケースは増加している。

>>29 何をやるつもりなのか知らんが、上にも書いたように
学生のドロップアウト型は別としても、包括的な労働問題を
ニート云々だけ切って区分けしてもなんら意味はないと思うが?
何かの統計で、やはり氷河期世代の中核、30代以上が過半数を占めており、
上述したように定義から外れる35以上も増加に抑止がかからず、それも
派遣、フリーター化が要因となってるのだから。。


41 :40:2008/09/01(月) 00:55:16 ID:hL0+gwiB
×完全失業率
○完全失業者数

42 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 02:42:57 ID:2FjhFKKB
こじきのおかゆ=湯(言う)ばっかり!

43 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:33:37 ID:VppOsvED
厚労省が法案に反対したら、機構は存続できるのかね。


44 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 03:43:40 ID:vSlC2V0M
赤字分は厚労省の職員の給料から天引きするなら存続してもいい

45 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 17:59:58 ID:dHSdhqeS
>>23 無くすらしい。卒業生はともかく先生方はもったいないなあ。
なくなったら日本の技能はもう消滅する。

46 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 22:48:57 ID:3ruGOYc1
age

47 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 22:49:53 ID:ViUwsv8b
福田辞任で機構の解体話は吹き飛ぶ可能性があるぞ

48 :名刺は切らしておりまして:2008/09/01(月) 23:27:51 ID:eAm6/iDN
>>47
関連団体はここぞとばかりにうやむやにする工作を仕掛けるだろうな。
しかし、ここまで流れができてる以上どこが政権をとってもスケープゴート
になると思う。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/09/02(火) 23:58:19 ID:y2B29jo/
明日が行革大臣による機構の解体案を提示なの?

50 :名刺は切らしておりまして:2008/09/03(水) 03:09:05 ID:qBMpn8bU
正しく運営すれば、もっと役に立っただろうに。

51 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 19:57:13 ID:47zYQIk0
福田首相は4日、茂木行革担当相と首相官邸で会談し、独立行政法人「雇用・能力開発機構」と職業体験施設「私のしごと館」を廃止する方針を了承した。
その上で、同機構の業務を地方や民間へ移管する方法や、「しごと館」の処分方法などを具体的に検討するように指示した。

http://www.asahi.com/politics/update/0904/TKY200809040326.html

52 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 21:23:48 ID:2dxZSrp+
福田首相、何を偉そうに指示してんだか。

「私のしごと館」を廃止するんなら、そもそも何故こんな施設を
おったてたか、おったてたのは誰が中心か、関わった政治家、
官僚の責任を問え! 何故それを不問にしたままの廃止か?

53 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 21:23:53 ID:4XUp+Pq9
明日はポリテクの職員が荒れてそうだな。

54 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 21:36:48 ID:y92busJu
「私のしごと館」勤務の公務員ならまったく再就職の心配など不要だろう。
今こそ培った就職斡旋の超絶テクニックを自らに適用して、
あっけないほど簡単に次の職場を決めてくるくらい朝飯前だわな。


55 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 22:14:48 ID:w8tYs5lo
>>52
関西学研都市の土地が余ってたから当時余っていた雇用保険財源(事業主負担分)
で何か作るように指示があった
労働省・大蔵省(当時)の予算も通ってるんだから国の責任も重大

56 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 22:23:10 ID:4XUp+Pq9
>>55
「当時余っていた雇用保険財源」という判断をしたバカを晒してほしいもんだ。

57 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 22:49:04 ID:H+BcO8Pm
>>55-56
その何がなんでも金を使うなっていうような風潮が資本回転率を低下させ、
デフレを招き不景気になり税収減を招いてるわけだが…




58 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 22:58:52 ID:H1VF9SyD
>>55
本当か?



59 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:11:10 ID:MFDDUMQd
>>57
その時点で雇用保険料引き下げれば済む話だし
それが正道だと思うけどな

60 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:17:08 ID:2FQ0PXJC
仕事の大失敗の責任を取らない官僚。
民間ならクビ

マスゴミは当時の事務次官や責任者の責任を追及しろ。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:17:54 ID:H+BcO8Pm
>>59
引き下げられた保険料がそのまま消費に回れば問題無いが、
良く言って半分は内部留保、半分が消費ってところだろう。

金は使うか投資されないとデフレになるだけだよ。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:19:17 ID:7NfBdcmv
ほんとしょうもない箱もの一杯つくっとるなぁ
官僚の私財で弁償せいや

63 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:21:44 ID:7NfBdcmv
>>61
そんな事を言ってたら所得税率100%が理想って話になるだろ
どこの共産主義者なんだよ
減税は駄目で増税だけがOK
官僚の言ってることそのまんまだな

64 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:24:27 ID:2FQ0PXJC
>>61
そういった過剰自衛意識の原因となったのが、官僚の失政による官製不況。

65 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:26:51 ID:H+BcO8Pm
>>63
経済状況を考えてくれ。

今は需要を生み出し、好景気にするのが最優先だろ。
また普通に経済成長し続ければ財政も問題ではなくなる。

社会保障も充実するし、増税も必要なくなるんだよ。

66 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:28:57 ID:w8tYs5lo
>>58
本当ですよ

67 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:37:42 ID:2FQ0PXJC
>>65 ID:H+BcO8Pm
官僚か?
調子にのんなよ。
日本民族の性質から言って、この状態で行けば官僚は迫害どころか皆殺しって
状況も現実味を帯びてくる。

・バブル崩壊処理の失敗による不況の長期化
・派遣業種の拡大
・家電リサイクル法
・年金記録問題(公務員に関する年金記録はバッチリ保存)
・建築関連法の改正
・保険料を年金から天引き
・2011年に地デジ化、アナログ廃止。
ネット以上の匿名組織。
どんだけ大失政しても責任取らないどころか、政治家を生贄。
責任者は出世。

こんだけ不況の原因作っといて、好景気だと?ふざけんな!
世界情勢・少子高齢化を考えれば、低成長ができれば御の字だよ。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:41:21 ID:FavK8F1Q
>>67

見えないところに蓋をすれば好景気です。
彼らにとって現在とは、井戸端の会話でも現場の状況でもなく、
結果としてあがった半期前の数字だけです。

69 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:55:07 ID:2FQ0PXJC
おまえら官僚が組織の論理でやった政策で不況がどれだけ長引いてると思ってるんだ?
不況が原因でどれだけ自殺者出たと思ってんだ?
日本の自殺者数は異常だが、処理上、事故死に区分されたり失踪になってるだけで
実際は統計の1.5倍はいるだろう。

自分たちが殺人者でもあるって事、少しは自覚しとけ。

70 :名刺は切らしておりまして:2008/09/04(木) 23:58:46 ID:7NfBdcmv
>>65
はぁ?
そのお前らの馬鹿な経済政策のせいでどんどん日本が没落してるんだろうが
経済のために庶民減税するのが当然の局面だろボケ
死ね糞官僚

71 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 00:06:08 ID:fPZnvash
どうせ公務員試験落ちまくりの脳内官僚だから華麗にスルーしとけって。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 00:07:00 ID:PFXGUmb0
もう解体案の提示はいいから実行してくれ!

73 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 00:16:07 ID:5LmZLVQA
「雇用促進事業団」廃止の時みたいに名前を変えるだけだろ

74 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 00:17:55 ID:1r/L0OT/
積極財政主義は別に間違ってないけど、もう遅すぎる
小渕のころでも遅すぎた
さらに橋本の消費税増税も間違いだった
あの頃の行政改革の公約も守られていない

75 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 00:23:18 ID:CBi+N5fa
>>74
遅すぎる根拠は何だよ?

76 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 00:33:06 ID:1r/L0OT/
>>74
財政出動しても効果が出るとは思えない
人口が減ってるんだからね
無理矢理作ったところで利益より維持費のほうが高くつく

でも、耐震性に問題がある学校とか公共施設には金を出すべきだと思う
道路なんかよりこっちに出すべきなんだよな

77 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 08:35:40 ID:qr/N47+R
66>>
結果、機構解体の切り札になったわけか。
しかしすごい話だね。
皆、責任をとるべきだろう。


78 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 10:14:34 ID:NzwRpTnT
で、女性参議院議員ってだれ?

79 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 10:41:21 ID:8Kk+10fB
>>76
分かってないな、道路を高規格化すれば、物流が改善されるんだよ。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 13:29:22 ID:BcngujTZ
道路公団も郵政公社も解体されたことになっているのに何も変わらんでしょ?
「解体」とか政府の勇ましい宣伝に騙されないように

81 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 15:42:10 ID:CBi+N5fa
>>76
そもそも人口が減る原因が庶民増税で
庶民に結婚し子供を育てる余力がなくなったためだ
欲ボケ官僚どもに金を使わせる必要はない
庶民減税すれば良い
所得税の最高税率と法人税を上げて消費税を廃止
すれば一気に内需は盛り上がる
動かなくなった金が動き出すのだから当たり前
その当たり前の政策が出来ない利権官僚政治家共


82 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 20:16:07 ID:1nwHkkP/
>>78
http://www.sakamoto-y.com/home/01/01.htm

83 :名刺は切らしておりまして:2008/09/05(金) 20:27:17 ID:LQ6gNkwe
無能組織晒し上げ

84 :ドカテン ◆lFCLwbto3M :2008/09/06(土) 23:23:40 ID:tSdzaN4P
悪意ある失政をした公務員は、賞与廃止・退職金半額にすべき。

85 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:42:39 ID:sxV2IptC
>>84
>悪意ある失政をした公務員は、

規則通り、法令通りに職務を遂行して罰則とは?
怠慢による処罰は当然だし。

そもそも政策を決定してるのは有権者が選出した政治屋なんだけど?

86 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:53:40 ID:c/h8aIix
機構が無くなるのはいいけど、職業訓練のあるべき姿についての議論が無い所を
見ると大衆向けのパフォーマンスに過ぎないことがよく分かる

87 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:00:51 ID:qk/RXJon
『私のしごと館』つぶす前に、誰が企画し、誰が関与してこんな
馬鹿な施設を造り上げたか責任を誰が取るのかも含めて明らかに
するのが、筋だろう。

そんなことを明らかにするはずもないことはわかっているが…

88 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:11:18 ID:xdZ0pGFd
突然スンマソン

完全な二重構造を見破って、無駄をなくしましょう!
@税務署廃止…住民票も持たない国税庁の出先機関=税務署は不要。特に所得税部門は市町村の住民税担当課と基本的に同じ仕事を二重にしています。
市町村住民税担当課が集めた税を国に上納すれば良いだけ!
税務署みたいな戦前からの国の出先は要らないなぁ…
Aハローワークは解体民営化…雇用保険(失業保険)は、社会保険事務所で出せば、簡単に出せます。社会保険と連動してますからね。職業紹介は民営に。
B市町村の国民年金担当課は、住民票情報が欲しい社会保険事務所のためだけにあります。
しかし逆に考えると、住民票情報は絶対必要。
だから、社会保険事務所をなくして、市町村の国民年金担当課に社会保険も任せれば社会保険事務所の厚生年金部門も不要。
C社会保険事務所の社会保険部門は市町村の国民健康保険担当課に任せれば良いので不要。
D市町村国民健康保険担当課は社会保険と雇用保険の仕事もすれば良いだけ。
E税務署の資産税部門は、市町村の資産税担当課に仕事を任せて、上納させれば良いだけ。
F法務局(登記所)も市町村資産税担当課に仕事を任せれば良いだけなので、全く不要。
お分かりでしょうが、国は直轄の地方の出先を無くして、市町村に任せ、上納させるだけで、計り知れないほどの国家公務員を減らせます。
直轄徴収システムを捨てれば、シンプルで効率的で、住民もあちこちの役所に行かずに済むようになりますね。
余剰人員と余剰財源は、一部を、負担の増えた市町村に振り向け、後は高齢化と少子化の社会保障に振り向けましょう。
こういうのが抜本的構造改革でしょう。
国は直接徴収するシステムを捨てないでしょうね!

89 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 17:48:43 ID:3OfzdF7m
公務員は退職金はもらうな。

90 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:08:18 ID:Wlb4mjtO
厚労相は、解体反対といっている。
この先の展開はどうなる?
予想つかないね。


91 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:14:12 ID:u4MYQ5pv
仕事を考え
仕事のマニュアルを作り
仕事のマニュアルにそって指示し
指示を受け作業する。

92 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:24:44 ID:Y3fomXab
>>88
逆だ。徴税は税務署に一本化すべし。
自治体ごとにやるほうが無駄が多いし、地域をまたがる情報の共有化の観点からもマイナス。
徴税能力からみても、税の補足が甘くなる。
税務署には、ついでに社会保険料の徴収もまかせるべし。
地方分権とは役割分担だから、国と地方がタブル部分は地方を削ってもよい。
道路整備などは地方が独立してやればよいが徴税は国がやるほうが確実で合理的。


93 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:28:59 ID:u4MYQ5pv
民間の派遣と何が違うのだろうか?

94 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:32:55 ID:poht5gHt
まあ、当然だが、職員の賃金は昇給率10分の1に圧縮、
40歳以上は年収にして200万以上減額されてるね。
40才以上平均にして450万くらいか。
ラスも全員大卒なのに公務員比110とか公務員
大卒公務員以下の待遇。ざまあww
緑資源みたいに法にふれるへんな犯罪いっこももしてないのに、
今なんてなんも新規事業してないのにざまぁねぇなあ。
厚生労働省のただのあやつり人形なのになw

95 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:42:32 ID:zsaeY4B+
職業能力開発総合大学校はどうなるの? 知り合いが先生をやってるんだが・・・。

96 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:44:51 ID:5bvJfnyx
>>95
優秀な人なら地元の駅弁大学か高専に拾ってもらえるだろう。
そもそも他人に職業訓練していたんだから、自分の職ぐらい見つけられるだろう。

97 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 19:01:40 ID:zsaeY4B+
いや、大学がつぶれるの? 預かっている学生もいるのに。

98 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 19:06:05 ID:poht5gHt
>>97
普通10年とか期間儲ける。
先生はほかの訓練機関とか民間の財団とかに斡旋。
雇用は確保される。

99 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 20:14:04 ID:NjV83Aju
>>97
来年度の新規募集は停止するんじゃないかな?
やったとしても、これだけニュースになってるんだから応募は激減かと。

100 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 22:46:03 ID:xdZ0pGFd
ですから、雇用能力開発機構みたいな蜥蜴の尻尾切るのも大切かもしれませんが、そもそもハローワークそのもの、職業安定局そのものが、今や不要なんです。
ハローワークの職員の間では、すでに次に解体させられるのは自分達という危機感が広がっています。
自分達自身が、1番必要ないと気付いているからこその、実感ですね。
国民年金徴収率にしても、納付書の発送事務を市町村から社会保険庁に引き揚げた途端、一気に悪くなりました。
国は徴収を直接やることを堅持して、国家公務員をなんとか守ろうとしたわけですが、その結果として、国民年金徴収率のテイタラクです。
税務署も実は所得補足や各種控除の正確性の確認には、市町村の住民税担当課を経由した住民票情報などに頼りきっているのというのが実態です。
小さな政府は、市町村に仕事を任せれば、割と簡単に、しかも効果的に実現できるわけですが、なんだかんだとお国は情報を操作して、実のある効果的な財政削減を阻んでいます。

101 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 22:48:40 ID:eMx4T+si
>>92
そこまで税務署にやらせるなら
素直に社会保険も税金でやればいいのに。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)