5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【為替】アジア通貨安、日本経済への影響も [08/09/06]

1 :本多工務店φ ★:2008/09/06(土) 17:59:25 ID:???
インドや韓国などアジア各国では、
急激な通貨の下落でインフレへの懸念が強まり、
これらの地域向けの輸出に支えられてきた日本経済への影響も懸念されています。

アジア各国では、通貨の下落に歯止めがかからず、
ドルに対する為替レートはこの1か月間で韓国のウォンが11%、
インドのルピーとフィリピンのペソがそれぞれ6%下落し、
ことしの最安値水準まで値下がりしています。

これは欧米の景気減速で輸出が減少して経済成長の伸びが鈍くなり、
投資ファンドなどが資金を引き揚げる動きを強めているためです。
これらの国では、原油や穀物価格の高騰による影響が深刻になっていますが、
急激な通貨の下落でインフレが加速して経済状況も悪化し、
さらに通貨が下落するという悪循環を招いています。

日本政府や日銀では、アジア各国の外貨準備は高い水準にあり、
1997年に起きたアジア通貨危機のような事態に陥る可能性は低いとみていますが、
日本経済はアジアや新興国向けの輸出が下支えしてきただけに、
停滞感が強まっている日本への影響も避けられないという懸念が出ています。

ソース:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013954551000.html

2 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:01:05 ID:f5npZlOI
これで観光の欝陶しい外国人は減るんじゃないの?

3 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:01:34 ID:BeP75qVb
韓国だけそのまま突っ走ってくれることを望む。

韓国へ輸出してる企業は、反省の意味を込めて赤字もやむなし。

4 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:01:51 ID:BgqULUwX
あらあら

5 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:01:51 ID:wGugCV3y
助けろって言いたいのか?w

6 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:03:14 ID:FSJ3ESGa
欧米不振、国内は論外、新興国市場もダメとなると・・・

7 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:03:57 ID:7BA3i4iN
地獄体験するのは、韓国だけ

8 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:04:43 ID:EpLsAeHP
通貨安が本当に景気減速に直結するの?
もう少しよく考えた方がいいんじゃない?
今の日本は所得黒字が貿易黒字を上回ってる国だよ。
海外企業の買収や海外への直接投資を有利にするためには
むしろ円高の方が望ましいと思うんだけど。

9 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:06:30 ID:/Od0BzrX
日本が援助した10兆円を返さない韓国は破綻しても助ける必要なしWW

日本の総生産の0.5%しか貿易取引ないからねWWW

10 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:06:53 ID:Xs4BP0uf
だから言ったのに・・
困るのは日本の方だって
ネトウヨの近視眼的愛国心に呆れたよ

11 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:08:19 ID:XvAmoMYT
なんで2ちゃんの奴らは猫も杓子も韓国を叩くかね。
そんなことばっかりやっててもしょうがないぞ。

12 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:08:28 ID:/Od0BzrX
日本はアメリカのサブプラ悪化を全力で阻止して
世界恐慌を退ければいい

領土侵略中の中国韓国は放置でいいよWW

13 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:09:37 ID:0KwwMVrP
上がってる通貨って何よ?

14 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:10:48 ID:XvAmoMYT
>>12
なんでアメリカのために日本が動かなきゃいけないんだ?
韓国は叩くくせにおかしいだろお前。

15 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:10:57 ID:qx8JuXpG
中国のバブル崩壊は影響が大きい。
韓国とかインドとかはどうでもいい。


16 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:11:50 ID:mmSfJFwd
>>13

ペリカ  じゃまいか?  知らんけど。

17 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:12:07 ID:9IP89Y6t
常識的に考えて外交のチャンスなんだがはてさてふふー


18 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:12:30 ID:kAUKcLAG
円の独歩高だな
欧州行くのが1週間遅かったらえらい安くユーロ買えたのに

19 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:12:38 ID:Us50X1DR
>8
投資には都合良くなるかもしれんが、利益はまず海外の通貨で上がるんだから
円高は少なくとも短期的には収入減なんじゃね?

20 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:12:39 ID:oIF2xJhC
>>12
ちなみに中国は竹島は日本の固有の領土と
言ってはばからないw
日本海と東シナ海の名前を変えようと必死な朝鮮人
をキチガイと批判している



21 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:12:58 ID:/Od0BzrX
>>14

機軸通貨ドルがあぼーんしたら世界は大恐慌になるのが
理解できない14は歴史を見直せWWW

世界大戦が始まるよWW

22 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:13:11 ID:X9VPTtNq
マジで韓国ってあんまり関係ないんだよね。
部品輸出してるくらいで振り替えきく商売ばかりで。
ただ不法滞在者が増えるんじゃないかって心配くらいだと思う。

それよりIMF時に貸した100億ドルのうちまだ35億ドルしか返してもらってない
はやく残りの65億ドル返してくれ


23 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:13:16 ID:Oyq0gMLu
これは世界恐慌の前触れだよなやっぱり。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:13:20 ID:LRi7OJr8
>>14
アメリカの為とかじゃないだろ。
世界の経済は繋がってるんだからアメリカがおこした失態のツケは少なからず日本やユーロにも影響を及ぼすから気をつけろって話じゃないか。

25 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:14:12 ID:wGugCV3y
>>14
市場が大きい、お得意様、そして何よりも基軸通貨。
これだけでも十分だろ。

26 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:14:43 ID:F/8A10mx
>>13
ドルと円。新興国に投資するために安く借りられてた通貨に戻ってるだけに見える

27 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:15:08 ID:8JJOxFBW
こら、糞チョン迷惑掛けるな。ボケが。

死ぬなら一人でのたれ死ね。

28 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:15:19 ID:/Od0BzrX
>>13

日本円以外全滅状態だよ
10円1週間で上がったのはサブプライム露見以来の上げ幅だった
NHKの報道は不正確だなWWW

29 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:15:23 ID:WA1RegDd
キムチ人を殲滅して、ユダヤ人を半島に入植させればイイんでない?

30 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:15:33 ID:XvAmoMYT
>>19
勘違いしちゃいけないのは、海外からものを買うときは
どっちにしろその国の通貨(かドル)に変えなくちゃいけないってこと。
結局、何のために貿易をするかって話なんだよ。
円換算で外需産業の利益が目減りするって言う主張は
本質からずれてる。

31 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:15:40 ID:qx8JuXpG
むしろ、サムスン、ヒュンダイあたりは潰れてくれた方が
日本にとってありがたいんだよな。

偽日本ブランドで、商売邪魔しやがって。

32 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:15:43 ID:ELfikVEZ
>>14
アメリカが潰れたら日本も潰れるぞ……

33 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:17:06 ID:0KwwMVrP


  /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
             ビュー   ,.、 ,.、    /   /
    /    /       ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   (( ´・ω・`)) ちょっとペリカ買ってくるわ・・・
               / ~~ :~~~〈   ついでにドルと円も買ってくる・・・
       /    / ノ   : _,,..ゝ
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /    /

34 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:17:42 ID:/+YWlvgr
世界中の為替のバランスが元に戻ってるだけだろ。

1997年の通貨危機の時にカンフル剤を打ちすぎて、今まで引っ張っただけ。

35 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:18:09 ID:XGSOdY/t
いつまで輸出って言ってるんだ
もっともっと円高に

36 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:18:33 ID:/Od0BzrX
アメリカは9月決算だっけ?

必死でドルを集める必要があるのは選挙も関係あるかなW

37 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:20:07 ID:B0+eykmD
>>14
隣の国から銃突きつけられて
鬼畜米兵の飼い犬の日本に住んでながら
危機感の無いバカはお前だけで十分だ

38 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:20:30 ID:/Od0BzrX
円高と資源先物下落が同時に来ているから
世界経済は大減速したなWW



39 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:20:41 ID:MZZLP26j
    /\___/ヽ.   ヽ\⊂⌒~⊃。Д。)⊃ヒクヒク.../  フクミゾンガ...   | ̄ ̄|
   /    ::::::::::::::::\. つ \モウダメポ...モウダメポ.../_,v^-v、 ドウシヨウ..._|__|_
.   |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|  わ  \| ̄|○_| ̄|○//´    \  ウーン (・∀・;)
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁ ぁ.     \∧∧∧∧/ヽ'       `i     ( {|:|} )
.   |    ::<      .::|あぁ    <    日 > 日経平均   `l        ∧∧
   \  /( [三] )ヽ ::/ぁあ    <    経 > 大幅続落    |  ナントカ (゚Д゚ )
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ    < の 大 > 安値更新中  L シル!! ⊂|:|∪
──────────────< 予 暴 >──────────────
   ||      追証払えゴルァ!!!  < 感 落 > [含み損]  グエェェェ
 ∧||∧    \あ…逝ってる…/ < !!!!   >          ∧_∧   [借金]
(  ⌒ ヽ       ∧_∧    /∨∨∨∨\ [追証]  (ill´Д`)
 ∪  ノ       (・∀・ ,)   / あざやかに. \      ノ つ!;:i;l 。゚・   [樹海]
  ∪∪         ( E*   ,) / 本日の安値げろ!!!\   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
   ;      | ̄ ̄ ̄ ̄/.ムキ━━( `ァュ)ノ━━!!! \    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

40 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:21:45 ID:RwksTGRw
いずれにせよ姦国は放置でw


41 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:21:53 ID:PoQj/RpV
だいたい、南のあったかい国ほど不況になっても悲壮感が乏しいな。

元々、生活水準が低いので、収入が半分になっても、傍目には代わり映えがしない。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:23:44 ID:JIrfZRqh
チョンバブエは放置で良いが、チョンの投資資金引き上げで困る国々に手を差し伸べたいな

43 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:25:53 ID:XvAmoMYT
なんかアメリカを絶対視する奴が多すぎ。
今回の景気後退だってアメリカが原因だろうが。
リスクヘッジのために貿易・投資の多極化を
進めなきゃいけないんだよ、日本は。

44 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:27:33 ID:0HTeG3rY
韓国がデフォルトしたら、香典として20億ドル貸してやるチェンマイイニシアティブだけど、
韓国の国際司法裁判所への出廷を、貸す条件とするべきだよ。



45 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:27:51 ID:/Od0BzrX
>>37

北朝鮮は経済関係無くていいよなWW
国に帰ったらWW

そいから在日にも3兆円銀行に援助してるが
核開発に成功してよかったなWWW

46 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:28:21 ID:HoBDdoEN
>>31 今日ジャンパーと言う映画見たんだけど、映画の中で東京が出て来た
のだが、そこで一番目を引いたのは、SAMSUNGの掲示板だった、いかにも日本企業
に見せるための工作なのか? ただの偶然なのか知らないけど、なんで東京でSAMSUNGなのって思った。

47 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:29:58 ID:faGmU23F
FXで生計を立ててるんだけど
ユーロが急激にさがって今年の収入がなくなりそう
早く戻ってくれ

48 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:31:25 ID:YVtiSeNy
オセアニアもええんだかわるいんだか

49 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:32:42 ID:/Od0BzrX
>>43

そうだね、でも安心しろすでにブラジル、インド、ベトナム、タイ
東欧チェコ、ロシア等多数の国にに拠点ができつつある

韓国、中国はもうダメだろうから、撤退宣言も近い
韓国は2007年に経団連が労働者の質が悪すぎるとして新規投資を否定
している。

中国韓国には自力で歩いてもらわないとねWWW

50 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:34:25 ID:KpyCXdiT
日本版サブプライム危機!

http://blog.sbcr.jp/shinsho/archives/2008/07/post_66.html


日本オワタ\(^o^)/

51 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:36:08 ID:4bWkMqhs
中国株価の高値は6124ポイントだっけ?
で今2200位。2000ポイント割れ必至。

指数が1年足らずでここまで急落したら
株で死ぬ奴続出だなwww

52 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:36:33 ID:F/8A10mx
オセアニアつってもオージーとNZじゃ違いすぎね。
オージーは地下資源ある限り、国民は最低限の暮らしは保証されるだろ。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:37:52 ID:TzirkiKH
激しく別にだからなんなんだ
な記事ね。

54 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:39:38 ID:9lKtuCzN
中国がヤバイとか、韓国がまたコケるとかは周辺国も欧米もとっくに織り込み済みじゃね?
昨日今日に突然そうなった訳でもないんだし。 日本も多少の影響はあるかもしれんがまぁ仕方ない。

55 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:39:52 ID:7Kkq/H8j
影響?










あるわけ、ねーだろwwwwwwwwwwwww

あっ、在日にはあるかも?wwwwwwwwwwwwwwwwwww








56 :sage:2008/09/06(土) 18:42:36 ID:+S9ZXq0j
>>47
損切り推奨。遅れるとアポンするぞ。

57 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:42:38 ID:wyFcjtOZ
日本経済への影響を防ぐためなんだから
韓国へ大規模支援しても騒ぐなよ

by N H K

58 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:45:20 ID:8DLHt4Wp
反動で円高キボン

59 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:47:50 ID:fQhWw82Z
韓国が完全に再起不能のおしゃかになるんだったら
日本も少し位の被害はかまわんよ。
のちに韓国が持っていたあらゆるシェアも日本の物になるんだからな
損して特取れだな

60 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:49:11 ID:NWde1Er/
>日本政府や日銀では、アジア各国の外貨準備は高い水準にあり、

馬鹿だろ?
国内に投資してる外資が引き上げて両替すれば一気になくなるじゃん!?
だからなんだ?
日本はスタグフレーションで大変なんだ、もう一回助けたからいいだろ?
何度も助けにゃならん義理はない。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:51:08 ID:uZj7pYqv
>>59
中国が韓国の代わりになるんじゃないかな?
日本は製造業で身を立てるには賃金が高くなりすぎた。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:51:28 ID:wyFcjtOZ
ああ、日本経済への影響あるにはあるわ

布袋寅泰 スリル バカ売れ

63 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:52:20 ID:ELfikVEZ
>>62
布袋の父親が朝鮮人って事に関係してるのか?

64 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:53:26 ID:yIs3y4Qx
>>59
その持ってたシェアも日本依存だからな
資源どころか部品レベルで

65 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:53:57 ID:GpozvnIP
韓国経済は、併合前夜と同じくらい危機的状況だと。でも今度は、関わるのは、
止めよう。

韓国は外貨準備高を使い込んでいたという前科がある。さらにその後も
改心せず、闇国債の発行まで行っている。韓国は併合前夜の様相だ。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/

66 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:54:18 ID:nENsQ/VZ
ここで円を利上げしたら各国からブーイングかな?
世界を巡ってる円を幾ばくかでも回収して、
年金と医療費と防衛費を中心に金回して欲しいなあ
バブルはこりごりだけど、さすがに停滞感一杯の景気を眺めてるのにも飽きてきた
誰かさんは「若者は金使え」とか言ってたけど、
医療費削しり年金受給の年齢上げたり金額下げたりされてると、いやでも貯金したくなるっつーの
まずは国政でなんとかできる分の将来の不安を削ってくれ

67 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:55:08 ID:qx8JuXpG
NHKが一番韓国に癒着してるから助けてほしいんだろうけど、
日本を仮想敵国にして軍事訓練してるような国に援助なんて絶対、嫌だ。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:55:37 ID:LHmNrMs1
>>64
夢見すぎだぞおまえ
部品のシェアなんて極一部だけだ

69 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 18:59:34 ID:J6VR5BXw
>>68
なら日本経済への影響も少ないね
派手に潰れてかまわないな>韓国

70 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:00:30 ID:/Od0BzrX
NHKは朝鮮ヤクザに脅され賄賂もらって動くバカマスコミの1つだから
韓国北朝鮮の宣伝するんだよWWW

71 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:01:40 ID:9rKpj61z
早く潰れろ下朝鮮

72 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:01:41 ID:0HTeG3rY
しかし、マスコミは、ホントに韓国のデフォルト危機のことを報道しないな。
報道規制がかかってるんだろうな。

73 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:01:55 ID:qx8JuXpG
日本だってケツに火がついてる状態なんだから、
他の国なんてどうでもいい。
国費の無駄遣いだよ。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:04:45 ID:I3zdn4bd
>>1-70 で数値を引用しているの数レスだけだね
大きいとかオワタとか,そんなアマゾン原住民みたいな表現ばかり

75 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:05:42 ID:LRi7OJr8
>>43
だれも絶対視なんかしてないよ。
現状ではアメリカ経済の影響力は大きいが、徐々にユーロや中国などに抜かれることは皆見えている。
今回の景気後退だって現状のアメリカ経済の影響力が大きいからおきること。
事実は事実としてみなきゃ。

76 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:05:44 ID:onpa1NAl
反日の犬HKが日本は困ると報道してるという事は、日本は全く困らない事を意味している。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:06:12 ID:oW+uA9TJ
まあ今までユーロが高すぎたから調整でしょ。
当面は、円>ドル>>>カナダ>>>>>>>>>>>ユーロ、羊、キウイ>>>>>>>>>>ポンド

78 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:07:47 ID:qx8JuXpG
ユーロって地下鉄乗るのに円換算で初乗り500円とかだろ?
高杉だな。


79 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:08:13 ID:hdNriL9Y
>>75
借金バブルのユーロが何を抜くの?
アメリカと構造はまったく同じで、経常収支大赤字、貿易収支大赤字の欧州が?
中国は、資本が流出して、株価は三分の一なんだが?w

80 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:09:50 ID:hdNriL9Y
>>73
日本がケツに火がついていると表現するのなら、欧州は火だるま、アメリカはボヤ、アジア、資源国は大火事だなw

81 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:11:32 ID:zYpC4g4h
IMFおかわりニダ!!!

        ! ̄ ̄ ̄ ,!
         ゝ__川ノ
    ∧_∧ / /
   < *`∀´>/ 

82 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:13:16 ID:J/oNvj9g
ほっておけ
特に韓国なんぞは

83 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:15:33 ID:rOAlePSS
アジア?何寝ぼけたことを言ってるの?
米国、EU、全世界が経済的にやばいんだよ。


84 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:15:44 ID:udK4XJqa
>>80
比喩はお見事ですが、
ケツに火がついている人が、他の火事を消す必要はないよね。
と言いたいんじゃないですか?

85 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:21:39 ID:hdNriL9Y
>>83
つい、昨日、韓国、マレーシア、インドネシア、タイ、すべての国の政府が通貨が暴落寸前になって、一斉に介入してるんだが?w
第二次通貨危機直前と騒がれたのも知らないのかよw

86 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:23:13 ID:/Od0BzrX
>>75

中国は無いよWW貿易依存率85%、内需は韓国以下の発展途上国
アメリカとの貿易で得たドルで大きくみえているだけなのWW

平均年収4万円、年収100万が1000万人しかいない東京以下の内需なんだが?
組み立ても満足にできないので、すでに外資が逃げ出しているので
ITにシフトするそうだが何売るのという状態WWW

アメリカがおかしくなったら、中国は完全破綻です。

87 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:24:02 ID:nENsQ/VZ
>>85
おお、それは知らなかった<一斉に介入
韓国以外のニュースソースがあったら教えてくれ。読みたい
韓国はいいや。看取るスレとwktkスレでお腹一杯です

88 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:25:17 ID:8E4q5rvK
まわりが屑国でまったくいい迷惑だ。
アジアにはどうして屑国しか無いんだ。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:25:46 ID:rOAlePSS
>>85
全世界って言ってるだろw
アジアは異世界か?w

90 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:26:01 ID:/Od0BzrX
>>85

そうだよなWW
マスコミは正確な報道すべきだなあWW

91 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:26:39 ID:VqMWpE8+
<丶`△´> チョパーリは約束通り、早く100億jよこせニダ!
http://www.chosunonline.com/article/20060204000024


92 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:27:36 ID:50yHOYM3
アジア通貨安っていうけど
日本めっちゃ円高でユーロやドル落ちまくって市況板で騒いでたよ金曜日

93 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:29:19 ID:/Od0BzrX
>>87
生の数字とチャートみとけ
どこが底かわからないが
韓国通貨以外はL買いのチャンスが来ているな

http://money.www.infoseek.co.jp/MnForex/fxrate.html

ウオンは手放すべきだ

94 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:29:39 ID:8E4q5rvK
>>91

ソースがアレだから信用に値しません

95 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:30:02 ID:M+Lm6a8G
日本の円が1ドル100円以上あること事態がおかしいんだよ
1ドル80円くらいが適正じゃないか

96 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:31:18 ID:8E4q5rvK
>>95

いや30円ぐらいが妥当だろ

97 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:32:43 ID:nENsQ/VZ
>>93
トンクス

98 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:32:54 ID:qx8JuXpG
輸出産業が干上がるからやめて。

99 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:33:53 ID:/Od0BzrX
韓国大企業の隠し赤字がどのくらいの規模かもうすぐ分かるなWW

嘘は必ずばれる 嘘つきは泥棒であり商人ではない

隣国を援助する国は滅びる 悪いものは悪いものを生む

さよなら朝鮮人。借金は返してもらうからなWW

100 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:34:08 ID:fje/uu2n
支援するよりこのままのほうが安上がり

101 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:34:17 ID:Rcj6leuM
>>98
円高に勝てないような、付加価値のない輸出産業を延命させる必要はないんじゃないか?

102 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:34:57 ID:OEJ0uo5+
またアジア通貨危機が起こるぞ

103 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:36:29 ID:8E4q5rvK
輸入大国日本とバカにしていた世界ザマwwww


104 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:36:58 ID:fDyGWoxd
とにかく三国人は、人の国来てテメェらのイデオロギーを

押し付けるな。そんなに母国がいいなら帰れよ。昔から徒党組まないと

何もできない奴らが。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:37:38 ID:/Od0BzrX
>>98

輸出先に大企業は製造拠点を作ってるからバブルのようなことは
おきないんだ!安心しろ!

マイナス成長は4〜5%程度 
日本がやばいと他はもっとやばいんだぞWWW

106 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:39:15 ID:/3RUZFVz
うちも連結じゃあんまり影響ないな

107 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:40:18 ID:/Od0BzrX
>>96

1ドル150円が適性だよ。おまえらアメリカが1999年から戦時下なのを
わかってないだろWW

108 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:40:18 ID:Bh3gRXrl
>>105
製造をますます海外にシフトするだろうから
失業者が大量に出るな

109 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:40:32 ID:6k5e2G54
来週から上海に旅行行くんだけど人民元は安く買えますか?

110 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:41:30 ID:NYbkTMhr
朝鮮人が来るぞ!大量に日本に来るぞ!
醜い自尊心バリにエラを張らして、吊上がった一重の細い目をギロギロと嫉妬に燃やして。

111 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:42:08 ID:wf5YpTC9
>>109
現地逝ってアングラなら人民元安く買えるけど
偽札つかまされんなよ

112 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:42:27 ID:8E4q5rvK
>>110

来る金すらないと思う

113 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:42:39 ID:/Od0BzrX
>>108

いや、毎月のように日本へ製造拠点が戻ってるの
知らないのかい?

シャープ堺工場なんかは凄い規模だが、新工場があちこちに
立ってるんだよW

114 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:44:00 ID:hdNriL9Y
>>87
2日から、何度もやってるんだが、それも知らないのよ・・・
あと、オーストラリアドル、英ポンド、ユーロなんかも、連日、下げ下げ下げで、ポンドなんて、もう一年も続落中なんだが?

もう、強い、つーか、暴落してないのは、円とドルだけだ。


タイ・マレーシア・インドネシアの中銀、自国通貨防衛のため介入のもよう
[シンガポール 2日 ロイター] 市場関係者によると、タイ、マレーシア、インドネシアの中央銀行が、自国通貨防衛のため市場介入を実施したもよう。
トレーダーによると、タイ中銀はバーツ<THB=TH>が1年ぶり安値となる1ドル=34.47バーツをつけたことを受け、介入を実施した可能性がある。
タイではサマック首相がバンコクに非常事態宣言を発令するなど、政治不安が深刻化している。
一方、韓国中銀も口先介入を実施しており、ウォンは前日つけた4年ぶり安値の1ドル=1116ウォンから1113ウォンに回復した。
トレーダーによると、マレーシア中銀は、1ドル=3.4190リンギと3.4180リンギの水準でドル売りを実施したもよう。
インドネシアのルピアは1ドル=9190ルピアと、8月20日以来の安値に下落した。これを受け、インドネシア中銀がその水準でドル売り介入を行ったという。

115 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:44:30 ID:/Od0BzrX
>>110

日本は経済難民を認めないから不法入国として
国外退去だよ。

在日資格は特別なもので増やさないだろうWW

116 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:47:18 ID:NYbkTMhr
>>112,115
一部は日本を騙して金を、一部は日本人を暴力で脅して金を、一部は娯楽で金を稼いだ奴ら。
金はある。孤独なだけ。そいつらが呼寄せるかと。

117 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:47:19 ID:8E4q5rvK
妬みで戦争始まりそうだから早めに核購入しておくのをおすすめする

118 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:47:29 ID:/Od0BzrX
NHKはドル円ユーロだけしか表示しないけど
ある意味正解かな

10円変動は去年から珍しくなくなったんだWW

119 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:47:33 ID:xPWRcfAC
>>日本政府や日銀では、アジア各国の外貨準備は高い水準にあり、
>>1997年に起きたアジア通貨危機のような事態に陥る可能性は低いとみていますが

企業の財務状況を含め、どこまで正確に開示されているのか、どうか、
それ次第だろうな

考えれば、サブプライムローン問題の初めはこんな感じで、危機感は
なかったな

120 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:47:37 ID:227P8fGY
さすが在日組織NHK。
韓国を助けろってことかwww


つまりかなりやばいってことだな。韓国

121 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:48:07 ID:hdNriL9Y
>>113
トヨタ、ホンダも、工場は、完全に国内回帰指向だな。
あと、NEC、富士通、ソニーなんかも、パソコン製造を中心に国内回帰を鮮明にしてる。

122 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:49:41 ID:Q12SWHrO
ウォン安を止めたいなら利上げしかない

123 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:51:11 ID:Oyq0gMLu
やっぱ国益のためにも助けるべきって事か。
正直いい気はしないけどさ。

124 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:51:42 ID:/+YWlvgr
利上げって日本のか?
韓国の死亡が早まるだけだぞ。


125 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:51:46 ID:8E4q5rvK
>>120

まあ総理大臣決まるまでに韓国潰れているから安心だ

ある意味福田GJ

126 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:51:57 ID:/Od0BzrX
これは伏線を引いてにおわせたんだろうなWWW

まあ来週はもっと色々分かるだろう

俺は韓国企業の収益率と労働争議を見て4年前からやばいと思ってたWW
あいつらの決算は信用できないからねえWW

127 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:53:03 ID:S476NRwZ
>>121
これだけ¥が安くなりゃ当然だろうね。
久し振りにアジア巡りしてきたが、物価が高くてたまらん・・・

128 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:53:29 ID:hdNriL9Y
>>119
>企業の財務状況を含め、どこまで正確に開示されているのか、どうか、
それ次第だろうな
考えれば、サブプライムローン問題の初めはこんな感じで、危機感は
なかったな<


それは、まさに欧州のことだろうがw
日本企業は、最初からサブプラ保有に関しては量・額とも明らかにしているから、その後の数値も、それを超えることがない。
一番、隠してきて、それが後で発覚し続けたのは、欧州の金融・証券・大手企業だ。
何故なら、彼らが密度としては、世界で一番多くの米国で組成されたサブプラ債を持っているから。全部明かにすると、それだけで即日、取り付け騒ぎになるw

アメリカ産のサブプラって、海外では、半分以上どころか、殆ど全部、欧州にある。
欧州は、100%死亡、確約済み。


http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2007/1001/835-1.gif

129 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:54:15 ID:8E4q5rvK
待て。韓国助けるならアジアの貧民国助けた方がいいぞ。
予算的にも国益的にも
日本人拉致した韓国を助けるのはどうかと思う

130 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:54:20 ID:xPWRcfAC
>>79

欧州列強の対外債務額の巨大さに唖然としたことあります。


131 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:54:30 ID:/Od0BzrX
9/8にアキヒロ君の演説があるとさW

132 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:55:57 ID:xPWRcfAC
>>128
アジアのほうがまだましなのか。


133 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:56:21 ID:kEqWhOoA
>>125
まぁトップがいないんじゃ援助したくてもやりようがないしな。
それなりの金ヅルではあったけど絶対必要なものじゃない・・・っていうか、
韓国が抜けたところで中国がすぐに埋めてくれるし。
まぁ仕方ないんじゃないかな。

134 :馬喰い:2008/09/06(土) 19:56:47 ID:pL4uUWf2
日本は途上国へ消費財を輸出しているわけじゃない、資本財を輸出している
したがって、為替で価格上昇してピンチになることは無い
一番解りやすいのは韓国、所詮日本から買うしかない
もっとも設備投資が減速すればその分出荷高は減るが、たいしたことはない
なぜならサムスンなど輸出するために買うわけだから韓国の購買力など関係なし

日経は外資の手先になって個人株を売らそうとしているのでは?
相変わらずだね

135 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:56:48 ID:8E4q5rvK
よく考えたら在日朝鮮人が拉致に関係しているんじゃねーか?

在日追い出せ

136 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:57:20 ID:Oyq0gMLu
>>125
やめるといっても次が決まるまでは福田が総理でしょ

137 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:57:46 ID:nENsQ/VZ
>>114
おお、記事サンクス
経済ニュースはあんまり興味ないから、チェックを怠りがちでなあ
無知ですまん
各通貨が愉快な下落率をたたき出してるのは知ってたけど、介入してたのは知らなかったんだ
あとは、先進国の中では特にポンドがやばいってことくらいだな。頭にあった情報は

138 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:57:59 ID:kEqWhOoA
>>132
サブプラに関してはな。
それ以外でダメなところがあるから今回の通貨安なんだろうが。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:58:38 ID:xPWRcfAC
>>134
日経は個人の海外投資を大いにキャンペーンしてますよ。



140 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:59:26 ID:kEqWhOoA
>>136
レームダックという言葉もある。
あと、みんな総裁選に大忙しで国外になんて構ってられないということもある。
良くも悪くも。

141 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:59:47 ID:qx8JuXpG
1,2年前中国投資とかほざいてなかったかww

142 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 19:59:55 ID:8E4q5rvK
>>136

一応そうだけど、実質的に国会は停止しているから次の総理大臣決まるまではまず安心

143 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:00:05 ID:lq3c1CDE
アジア通貨安心配するより円キャリーで世界にばら撒いてる金を
日銀は回収出来るのか心配になって来たがな。

144 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:02:12 ID:+VIaJY2g
>>128
サブプラの不良債権のつじつまが合わない分を日本が隠している
って言っていたのはイギリスのマスコミじゃなかったっけ?
あれには苦笑させられた。

145 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:02:14 ID:/Od0BzrX
今はじっくり伸びそうなやつを見定めて買う

中国韓国は全力で売るよ。WWW


146 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:02:23 ID:rOAlePSS
>>138
韓国もサブプラに突っ込んだって話もあるが、どうでもいいや
この先、またブロック経済になるのかね?

147 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:03:19 ID:+jojlX6W
>>128
タックスヘイブンのケイマン諸島が20%ってのが不気味だ

148 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:03:42 ID:VQ2aFJQG
っていうか他所の国の通貨なんて気にしてていいのか?
恐らく円高にこれからなるだろうし、$を買い支えなきゃいけないんだし、なんで$安を煽ることすんだよ。

149 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:03:53 ID:wf5YpTC9
>>146
アメリカの選挙次第
マケインは今更ブロック経済とか保護主義に戻れるかって演説で言ってた

150 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:04:30 ID:hdNriL9Y
>>130
その上、欧州って、要するに第2のアメリカだよなw

経常収支、貿易収支とも大赤字で、ミニアメリカwww
その上、アメリカと違って、誰もドイツやイギリス、フランスの国債なんて見向きもしないから、お先真っ暗だよ。

しかも、日本に対してだけは、大赤字垂れ流し。しかも、日本から借金しまくりで、利子配当もアメリカの次w
資本財を買っているから、図体のでかい、第2の韓国w

日本って、空恐ろしい国だよな w

151 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:05:25 ID:J4YG/p7J
>>47
ユーロは高すぎたろ。
元に戻ってきただけなのでは。

152 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:05:32 ID:NYbkTMhr
円がここまで安いのに、やっぱりアジアはまだまだ自立できない?

153 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:05:34 ID:6k5e2G54
韓国に金やるくらいなら近隣の新興国のベトナム、フィリピンや東南アジアに投資した方がずっとマシ。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:05:48 ID:R420XrU1
そりゃ韓国から大量の強盗団がやってきたら悪影響だわな。

155 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:07:18 ID:kEqWhOoA
>>146
さぁ? それをして各国にメリットがあるのかよく分からん。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:07:54 ID:hdNriL9Y
>>143
中国や韓国みたいに、出資してたら大損だが、日本は「貸してるだけ」だからw
現実に、損をしてるのは、中国と韓国だけだ。

しかも、邦銀の貸し出し相手は各国有数の大手銀行だけ。ファンドなんかには貸さない。

取りっぱぐれの発生しようがないところが、邦銀のこずるいところw

157 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:07:57 ID:xPWRcfAC
>>150
CO2排出枠取引などを作り出して、騙そうとしているのもむべなるかなですか。


158 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:08:43 ID:9lKtuCzN
助けろと言われてもさ、韓国がアボン寸前なのは韓国経済の構造的なものなんでしょう?

乱暴な例えだけど、収入に対して身の丈に合わない浪費&借金生活を続けてる多重債務者が
居たとして、その人が今月の返済に困ってるからって助けても、来月も再来月も同じ事の繰り返し。
根本的に浪費&借金をやめて身の丈に合った生活に改善しないと助けても無意味じゃん・・・

しかも前回助けてからまだ10年程度しか経っていないという・・・ 遅かれ早かれやっぱり韓国経済はアボンだろ。

159 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:09:03 ID:fMUp9mjp
おまえら本当に韓国が好きなんだな。ワロタ!


160 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:09:45 ID:udK4XJqa
>>156
その大手銀行が潰れたらアウトってことですか?

161 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:10:17 ID:8E4q5rvK
今世界で一番影響あるのは日銀

日銀の利子を上げてみ
世界が発狂するから

162 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:10:32 ID:Ntv2byIy
>>159

みんな嫌いって感じのレスに見えるぞ…

163 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:10:33 ID:VqMWpE8+
>>158
<丶`△´> いいから早く100億jよこせニダ!

164 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:10:35 ID:rOAlePSS
>>149
何とかなりそうな国だけで経済圏をつくって
どうしようもない国は斬り捨てるとか、はあったりしてw

165 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:11:21 ID:xPWRcfAC
>>161
去年の春頃でしたか、利上げ観測が出ただけで、大騒ぎになっていた
記憶があります。


166 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:11:28 ID:hdNriL9Y
>>144
バージンとかバミューダとかのサブプラもイギリスの分だしw

イギリスは、米国産のサブプラ(世界最大保有量)と北海油田の枯渇(数年以内)で、最貧国転落間違いなしってのは、金融筋の常識だw

167 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:11:57 ID:8E4q5rvK
>>163

60年たっても自立出来ない単細胞生物

168 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:12:13 ID:VtMEBaw7
>>150
じゃあ独英仏の国債って誰が買ってんの?やっぱりEU内で消化されてんのか?

169 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:13:06 ID:hdNriL9Y
>>160
その大手銀行が潰れたらアウトってことですか?<


潰れるどころか、世界相手に、もう、残された最後の貸し手w

濡れ手に粟の高利貸しし放題の状態になってるんだがな?

170 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:14:00 ID:VQ2aFJQG
韓国のことは置いといて一つ聞いていいか、サブプライムなんていつかは破綻すんのが分かってたことなんじゃないのか?

なんで金融を歌ってたイギリスとかそれを見抜け無かったのか。
馬鹿なの?

171 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:16:05 ID:hdNriL9Y
>>168
EU内で手前やりとりが大半w
あとは、ちょこちょこと中国やアフリカ、南米が買ってるが、基本的に売れないw

そこがアメリカと違って、ほんとの借金(円キャリやドルキャリ)をせざるを得ない理由 www

だから、欧州って、永遠に基軸通貨どころか、ユーロはローカル通貨としても存続できないと言われる理由。

だって、金が続かないんだからw

172 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:16:53 ID:8E4q5rvK
いい加減理事国入りしてほしいな

173 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:17:54 ID:NYbkTMhr
日銀が金利上げるとどうなるの?
このままじゃ日本はインフレにはならないの?

174 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:17:54 ID:udK4XJqa
おまいらホルホルしすぎ。
↓みたいに儲かっている国もあるんだよ。

アルゼンチン、債務完済へ 対パリクラブ7000億円超
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008090301000106.html

175 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:18:41 ID:Remb5YaF
どこが円高やねん
長期で見ればまだまだ円は暴落してるやないか

対インド・ルピー
http://finance.yahoo.com/currency/convert?from=INR&to=JPY&amt=1&t=5y

対韓国ウォン
http://finance.yahoo.com/currency/convert?from=KRW&to=JPY&amt=1&t=5y

対フィリピン・ペソ
http://finance.yahoo.com/currency/convert?from=PHP&to=JPY&amt=1&t=5y

対タイ・バーツ
http://finance.yahoo.com/currency/convert?from=THB&to=JPY&amt=1&t=5y

176 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:20:04 ID:wf5YpTC9
>>175
対ドルとユーロだろ

177 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:20:04 ID:sHQBhlUp
日本は少子高齢化による需要減がデフレの要因だからインフレにはなりにくい。
資源高も一服したしな。

178 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:20:11 ID:8E4q5rvK
>>173

世界的に見ればインフレだが国内から見ればデフレ

給料上がりそう

179 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:20:57 ID:uwm9Yv8d
観光地に増えたハングル文字が減れば良いことだな

もっとウオン安になればすっきりする(笑)



180 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:21:13 ID:udK4XJqa
>>178
省略しないで、一行目と二行目をつなげてください(__)

181 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:21:27 ID:hdNriL9Y
>>170
まじ、ドイツやイギリスはバカ。

90年以降、何度も日本以上のバブル(日本では報道されてないが)をやって、5年前でもドイツはマイナス成長で金融危機だった。

イギリスは、金融をアメリカに乗っ取られ(朝日新聞が褒めてたビッグバンw)、産業壊滅、ドイツと並んで、麻薬のサブプラに手を出し、
それで不良債権がなくなったフリをした。

朝日なんかが、それなのに、欧米には不良債権問題はないなんて、バカなことを煽っていた(サブプラ債という魔法で、不良債権がなくなったフリ、誤魔化しただけなのに)。

それで、ドイツとイギリスは、さらに、アメリカ以上に、自分達でサブプラ債をスコットランドやスペイン、東欧でも作った。
その分を入れると、アメリカ産のサブプラの量以上と言われてるよw

182 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:23:30 ID:S476NRwZ
>>175
誰か、円高だって言ったのか?

183 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:25:47 ID:ZNG2xNci
>>181
カショウここにいたのか。

つか、冷静に各国のニュース見てたらなんのかんの言って
日 本 最 強 じゃないかと真剣に思えてきたわ。

アメリカもEUもバブルだったから何らかの後始末は
しないといけないだろうが、日本は昨今のグローバルバブル
の恩恵を下手に受けてないからさりげなく影響も最小限なんだわな。
最近日本企業が外国企業買いまくりだし。


184 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:26:13 ID:hdNriL9Y
>>175
円は暴落って・・・

頭、悪すぎだろうがw

日本は、あらゆる国に対して貸し出し側、投資側だから、当然、通貨は下げる側になる。
今、ユーロやアジア通貨が下がってるのとは違うだろうがw

185 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:29:06 ID:NYbkTMhr
円をこんだけばら撒いて、それでもインフレにならないのは、
相当アジアが、ひいてはユーロ圏が弱いって事?

186 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:32:00 ID:VQ2aFJQG
>>181
成る程中身のないバブルで成長させてたのね。

こりゃ欧州の地位低下は必至だわ。

187 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:33:03 ID:Remb5YaF
そもそも全世界にバブルを輸出したんは日本やろ?

188 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:33:57 ID:hdNriL9Y
>>183
>日本は昨今のグローバルバブル
の恩恵を下手に受けてないからさりげなく影響も最小限なんだわな。<


一番、日本がエンジョイしまくったわなw なんのコストもかけずに、なんとも、驚くほどの一人勝ち状態w

6年半にわたって、戦後最大最長の大好況だったんだよなw

しかも、先進国で唯一の経常収支・貿易収支、所得収支・海外資産二桁成長を続けたよw

世界の皆さん、どうもどうもw

189 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:36:30 ID:VENHL6Gg
日本にとってマイナスにしかならない馬鹿ん国だけは潰れてくれ

190 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:36:49 ID:5Mw8rtRG
>>65
併合前夜って知ったような事を・・・
併合前はな、何もなかったんだよ。

何もなかったの!!!

191 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:37:01 ID:KjhShZjG
110 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/07/20(日) 20:42:47 ID:fxU/xSGo
日本の裏の顔3

100年ほど前に突如としてこの世界に出現した人外の妖である。
当時の3大帝国であった清・露・英を単騎で瞬く間に粉砕したことから、「帝国殺しの狂戦士」と呼ばれ恐れられた。
過去、幾人もの勇者や賢者が「聖剣・原爆投下」「禁呪・オイルショック」「大宝玉・円高」を携えてその黒い影に立ち向かった。
しかし、斃されても封じ込められても、その度にいつの間にか更に力を増して暴れ出すため、「不死のJAP」の別称で伝説化した存在となっている。
近年では、その邪悪な本性を見せることは稀となったが、一見無害な姿に化けて深く静かに魔の手を広げている。曰く、
「安くて高性能な精密部品」
「戦争を放棄した平和憲法第九条」
「美味しくてヘルシーでリーズナブルな和食」
「タダのような利子でいくらでも貸し出される大金」
「国籍不明の美少女、ロボット、モンスターが出てくるHENTAI ANIME & MANGA」
これら全てが人間を堕落させるための魔道器であり、既に大半の国の民が魂を売り渡して下僕に成り果てている。
最終の目的は「あらゆる人間が日本の与える物を、享受し・消費し・崇拝する」ことにより、誰にも気づかれずに全世界の征服を成し遂げることである。
僅かに残った光の勢力である、特定亜細亜3国連合が長く絶望的な抵抗を続けているが、インターネット上で密売されている悪性合成ドラッグ”COOL JAPAN”が国内で猛威を振るっており、もはや闇の力の前に敗北する寸前である。


192 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:37:10 ID:PRedWKvU
(´・ω・`)それでまたIMFを通じて敵に塩を贈ると、

こういう狙いの記事ですね

193 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:38:17 ID:hdNriL9Y
>>186
欧州って、アメリカどころじゃないんだよなw

しかも、1990年代から、対米不動産投資、断トツのトップは、欧州なんだよ。
対米投資の7〜8割が欧州各国(イギリス、ドイツ、フランスが主)。

それも破裂し始めてるしw

194 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:39:07 ID:q7v8Fbhk
>>192
IMFおかわりニダ!!!

        ! ̄ ̄ ̄ ,!
         ゝ__川ノ
    ∧_∧ / /
   < *`∀´>/ 

195 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:39:31 ID:/Od0BzrX
貸した金を返さないバカは放置でいいよWWW



196 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:39:41 ID:hdNriL9Y
>>192
IMFがトルコ救済で赤字、火だるま状態w

韓国に回す金は一銭も残っておりません、ハイ。

197 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:41:27 ID:S476NRwZ
>>184
でも、旅行に行って、日本で1時間働いた金を使うとき
まさに¥は暴落したと感じるぞ。

4年前と比べても、アジア諸国の物価は倍近くなってるんだが
日本は給与も物価もほとんど変わってないからな・・・

198 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:42:00 ID:0c6rxsDC
日頃反日の限りを尽くしているくせに韓国を助けろという韓猿。
だからチョンはバカだと言うんだよw

199 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:44:04 ID:Remb5YaF
>>197
まあ
東欧>西欧>アジア>>北米>>>日本
やけどな

200 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:44:35 ID:c1FR7T1g
日本円も実は、物価変動を考慮した実質実効為替レートでは、
昨年のサブプライム問題顕在化直前では20年ぶりの円安だった
んだが、それで国内経済がピンチとは聞かなかったな。

201 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:44:59 ID:dDA/LeBy
>>199
それ何の序列?_

202 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:45:40 ID:Remb5YaF
>>201
物価の上昇率

203 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:45:46 ID:hdNriL9Y
>>197
日本はデフレで、当然、可処分所得は増えてますが?
しかも、金利安、住宅価格低下なので、いやましに可処分所得増えてますが?

204 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:46:47 ID:Remb5YaF
>>203
外国行ったことないやろ?

205 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:47:13 ID:NYbkTMhr
>>197
ほんとよねぇ。
お陰で企業の東南アジア進出は一時期より勢い下がったけど。
結局そのせいで通過暴落となれば、アジアはまだ一人立ちが出来ていない、
そういう判断になる。タイですらあのザマだから・・・

206 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:47:56 ID:S476NRwZ
>>203
その繋がりがわからんのだが・・・アンカーミス?

207 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:48:44 ID:XvAmoMYT
>>107
実効実質為替レートは、86年〜2000年までの平均値である130くらいが適当。
そして8月は96だったから、円は1ドル=80円が適当。

208 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:49:19 ID:+wLGU/ek
いいことじゃまいか、どんどんいけ。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:51:38 ID:Remb5YaF
>>197
>4年前と比べても、アジア諸国の物価は倍近くなってるんだが
そういえば90年代後半のアルゼンチンの物価はアメリカより高かった

210 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:53:24 ID:5G5ojpxM
高ければ高いで影響があると言い
安ければ安いで影響があるという。

どっちでも、いいじゃない・・・

211 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:54:48 ID:8DLHt4Wp
アジアの物価なんてどうでもいいんだけどな
向こうの貧困層の多さを考えるとよく生きてるなと思う

212 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:55:25 ID:S476NRwZ
>>209
そうだね。
USでコーラが75kの頃、1j相当だった記憶が有る。

で、輸出が出来なくて苦しんでたような。

213 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:57:43 ID:NYbkTMhr
資本主義の正体だよね。先進国の正体。
多くの国籍違い、住んでる土地違いの奴隷を多く抱えた国が生き残る。

214 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:58:24 ID:Bf43vqf/
インターネットが出始めた1997年の通貨危機の時より
ずっと悪い状況だろw

215 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 20:58:35 ID:Remb5YaF
>>212
あと90年代前半のイタリアの物価はドイツより高かった
高金利、高インフレの国はだんだん物価高になってある時に暴落するんやろな

216 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:04:00 ID:ZuJey8Pb
生き残った優秀な後進国だけが這い上がってくればよい


217 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:04:36 ID:3D+981XL
何だ、金融でも気付くと日本がトップランナーじゃん。


218 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:07:21 ID:XvAmoMYT
日本の対外純資産は250兆円で世界最大だからな。
中国でさえ70兆円、香港が昔から積み上げてきた純資産
合わせても150兆円だ。(中国の場合資本を海外に握られてるから、
どれだけ貿易黒字を出しても利益が全て海外に流出する)
この250兆円をくずせば日本円はいくらでも値上がりする。

219 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:08:57 ID:CAcxRsbB
日本はこれまで良い危機に恵まれたと思う今日この頃。
ありがたいことです。(−人ー)

220 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:09:23 ID:k+HXp7Zq
>>217
リレーで日本以外が全員バトン落としたようなもんw

221 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:09:44 ID:3D+981XL
日本と台湾の経済基盤は基本性能が高すぎw

222 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:12:32 ID:3D+981XL
日本経済はある意味先進的。バブル崩壊以降従来の景気循環の波を
極限まで抑えて(超低成長)いるから、景気循環の余波の影響を受けにくい。
超低成長だから庶民にとっては、バブルの後遺症とか少子化と相まって
感覚的には苦しいだろうけど、気にしなくて良い。
これまで通りコツコツとやっていけば、気付けば、
日本経済が一番危機に強くなっていた。
バブルの総量規制は案外良い選択だったんじゃないか?

223 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:12:42 ID:ZuJey8Pb
日本は外国が体験してない未来を先に体験してるからな
ある意味未来への覚悟がある。

224 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:14:00 ID:XvAmoMYT
中国の経常黒字が過去最高になったって言うニュースで
見落とされていたのは中国が毎年こうむってたキャピタル・ロス(株式損失)の額。
中国は毎年すさまじい額のキャピタルロスをしていた。
そのせいで中国はどれだけ経常黒字でもなかなか外貨をためられなかった。
日本もキャピタル・ゲインは低いけど、マイナスじゃない分経常黒字がそのまま
外貨増加につながった。

225 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:14:09 ID:pqBbyo17
預金最強伝説

胡散臭い商品に投資しなくてよかった

226 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:14:22 ID:hdNriL9Y
>>220
朝日新聞が盛んに「日本は失われた10年で没落した、不良債権は日本にしかない」と繰り返していたが・・・

その間、欧米、特に欧州が積み上げていたのものが、これw

                ↓

http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2007/1001/835-1.gif

227 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:16:19 ID:5f7i2ZwH
>>226
それ、日本も相当やばいじゃねーか。フランスの倍。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:16:59 ID:yKQ1Bbpt
ウォンが暴落すれば対馬のチョンもいなくなり
静かな日々が訪れよう、私はチョット安いウオンを
使って韓国にションベンしにいくだ

229 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:17:54 ID:hdNriL9Y
>>222
政策的にデフレにもって行って、しかも、あれだけ成長していたって、どんだけ凄いだって思うがな〜?
現実、6年半の戦後最長最大景気の間は、オーバーヒート気味だったわけだし。

230 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:18:12 ID:xPWRcfAC
>>220
すると、あれは日本へのサービスだったのか

231 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:18:37 ID:ZNG2xNci
>>226
つか最新の割合ないの?
この時点(2006年)じゃ中国よか日本の方がMBSたくさん
抱えてることになるわけだがww


232 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:19:15 ID:3D+981XL
とはいえ、立場上、日本は韓国を救済せざるをえない。
北米や欧州は、先進国家が回りに多い。
ところが日本の周りの実質の熟成国家は台湾と韓国だけ。
中国は良くも悪くも別格だから話にならない。


233 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:19:17 ID:hdNriL9Y
>>227
経済規模違いすぎでしょ。
しかも、フランスもインフレ、経常収支大赤字、貿易収支大赤字だし。
日本の3倍くらいあると思えば良い。

234 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:20:29 ID:3D+981XL
円の実力から言って1ドル50円くらいが妥当だと思う。

235 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:21:33 ID:Bf43vqf/
>>226
ケイマン諸島20%にワラタw
中身はアメリカと日本なんじゃねーの?

ヤフーがよく利用してたとこじゃんw

236 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:22:07 ID:hdNriL9Y
>>231
これ、民間MBS分だけだから。
公的MBS保有金額は、欧州が開示しないw

6000億ドルはある中国(日本は2000億ドル)と似たような金額、持っているから、発表できないのかも?

237 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:22:20 ID:xPWRcfAC
>>232
日本が助けなければならない理由がどこにあるのか?

昨日、あるスレで私が言われたことです。

238 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:22:53 ID:hdNriL9Y
>>235
ケイマンは、どうみても、ほぼ全額、イギリスだろうがw

239 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:23:04 ID:CAcxRsbB

つ ケイマン諸島=大禿・フランス

240 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:23:19 ID:3D+981XL
世界がマネーゲームの虚業に講じる中、日本はバブル崩壊以降、必死にコツコツやってきた。
外圧で超大量財政赤字になっても、辛うじて保っているのは
ひとえに日本の労働者の貯蓄と消費の程よいバランスのおかげ。


241 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:24:34 ID:Remb5YaF
>>237
弟が兄を助けるのはあたりまえ

242 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:24:51 ID:NYbkTMhr
>>235
内訳を知りたいよなw日本が半身浴か、片足か、つま先か・・・

243 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:25:06 ID:ELfikVEZ
>>232
熟成国家だと思って助けたら10年でまた破綻しようとしてるんだが……

244 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:25:12 ID:5f7i2ZwH
>>240
消費のバランスがいいって、内需死にまくってるがな。

245 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:25:20 ID:3D+981XL
>>237
あくまで素人考えだが、韓国が弱体化すれば、北が攻め込んでしまうかもしれない、
そこまで行かなくても、半島が不安定になるのは得策では無いし、
欧米諸国も半島をかまっている余裕は無いから日本がなんとかしろって暗に言っている

246 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:25:30 ID:ZNG2xNci
>>236
お、なるほどね。THX!

247 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:25:31 ID:xPWRcfAC
>>240
甥っ子は派遣社員ですが、それでも貯金と保険加入だけはしている。
まったく健気であります。


248 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:27:03 ID:Remb5YaF
>>240
>ひとえに日本の労働者の貯蓄と消費の程よいバランスのおかげ。
それはないって。どうみても金余り。本来なら日本株、日本の不動産へ向かっても
おかしない。行き場を失った日本の金が世界中でバブルに油を注いだんやろ。

249 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:27:38 ID:5f7i2ZwH
北が攻め込めば、また朝鮮戦争。特需じゃねーか!
高度経済成長期も朝鮮戦争特需があって始まったのだから。

250 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:27:39 ID:3D+981XL
>>244
世界からみれば恵まれている。
それに頼みの外需がヤバイ現在、日本は内需にシフトせざるを得ないから、
何かしら政策を打つでしょう。
世界もそれを望んでいる。
いつか来た道のようだw


251 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:28:40 ID:3D+981XL
>>248
行き場を失うくらい金余りの日本なのに何故庶民に回ってこないのでしょうか?


252 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/09/06(土) 21:29:09 ID:VElJmnFr
とは言え前代未聞の経済政策、日銀の低金利政策は時限爆弾みたいなものだ。
世界中にリスクをばらまいた。
世界カワイソスw
日本の2倍以上のインフレ、楽しんでくださいなw

253 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:29:15 ID:ZuJey8Pb
日本は景気対策で1000万円を全国民に金利2パーセントで
貸し付けるとよいよ

254 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:29:35 ID:xPWRcfAC
>>245
怒らないでくださいね。次のような疑問が湧くのです。

>>北が攻め込んでしまうかもしれない
あくまで仮定ですね

>>半島が不安定になるのは得策では無いし、
どうして得策ではないのか

>>日本がなんとかしろって暗に言っている
どうして、日本がなんとかしなければならないのか


255 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:29:53 ID:NJMhdCJV
財政再建団体に落ちた夕張が、金だけ貰って再建のための改革指導を無視、
破産の要因となった身の丈に合わない行政サービスなりを維持したまま、
経済の拡大路線を突き進んだて話

実際に今月破綻するか否かは別にして、世界経済が上向き一方通行であるわけなし、
借りた金が尽きればシステムが崩壊するのは当然だった

256 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:29:57 ID:Remb5YaF
>>251
ひとえに努力が足らんから。いわゆる自己責任ってやつやな。

257 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:30:27 ID:6xpma2Tz
>>249
朝鮮戦争以前から上向いてて
戦争で資材が足りなくて困ったみたいよ

258 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:30:46 ID:XvAmoMYT
>>251
回ってこないんじゃなくて消費をしないから給料もそれなりってことでしょ。
借金してるの?

259 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:31:18 ID:3D+981XL
努力だってw


260 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:31:39 ID:5f7i2ZwH
>>250
内需を上げるには、国民の所得を上げる必要がある。
経団連の望みと正反対。無理に決まってる。
日本の政治家に10年先の国家経済が見えるわけがない。官僚も同じ。仮に見えても、見て見ぬふり。

261 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:31:57 ID:r0CZSrZ9
金をバラ撒いたと言っているが、外国が望んで持っていったわけでな。
まあ自業自得。

262 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:32:02 ID:+pWO2d0G
>>220の例えは上手いな。

>>217
日本の金融はバブル後遺症が怪我の功名となって、海外の
不動産関連証券の損失は比較的軽微だけど、だからといって
トップランナーに復活できるかどうかは微妙なラインだろう。
というより、トップランナーがどうたらとかのんきなことを言って
いられなくなる可能性もある。

そもそも、ここ数年日本を引っ張ってきた海外需要は
好調な欧米経済とそれに牽引されてきた新興国群に
依存していたわけだ。

そこが一気に崩壊過程に突き進んでいるのだから、他人事では
いられない。アジア通貨安が進んでいるのもその中での一現象で
「中国ざまぁwwww、チョンは氏ね」とか言ってるのは事態の
重大性を認識してないウマシカの発言だ。

欧米の巨大金融機関が破綻なんてことになれば、日本の
海外債務の相当部分が紙くずになる覚悟もしないといけない。

263 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:32:35 ID:xPWRcfAC
>>260
内需と言って、何を買えばいいのかな。


264 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:33:42 ID:XvAmoMYT
>>262
それでも日本がこうむる経済被害は少ないよ。
どちらにしろ、外需ってのは下がったところで
国民生活に影響しない。

265 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:34:17 ID:UZ1JVjU/
>>263

大丈夫、無理に使わなくてもどんどん物価が上がるから自動的に消費額だけは増えるさ。ぷ

266 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:34:19 ID:qx8JuXpG
とっても、楽しいデータがw
700億ドルですか、すごいやw

669 名前: 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 @株主 ★ [sage]
投稿日: 2008/09/06(土) 21:26:43 ID:0q7lOAbB
私にはどこの中央銀行かわかりません><

各種の記事から韓国の6月末の推定額

米国債の保有高に関するデータ
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt

有価証券 総額        2332億6000万ドル
ジニ−メイ(保証債)      320億ドル
GSE(非保証債)       380億ドル    
米国債             386億ドル
その他の債権 ドル建て     255億ドル
       その他      991億ドル 
現預金    ドル       161億ドル
       その他      99億ドル



267 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:35:15 ID:S476NRwZ
>>259
でも、そういうことだろ。

これほどの円安なのに日本が世界から恐れられていない。
相対的に、日本の競争力が落ちてるからだ。

268 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:35:45 ID:3D+981XL
台湾は優等生だな

269 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:35:54 ID:ZuJey8Pb
日本って実は全世界の首根っこ抑えてるんじゃないのか?


270 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:36:25 ID:5f7i2ZwH
ここ数年で完全な外需依存体質になった日本。外需がダメになったら経済やばいじゃん。
内需にシフトしようにも内需は殺してしまったし。

271 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:36:56 ID:AqO0osta
>>260
(実質の)給与をあげるには国民労働力の需給バランスをNAIRU以下に
下げる必要があると思われ。

先進国の他国だって物価上昇分ほどは給与あがんなかったし。

272 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:37:18 ID:S/kIuSzj
>>262
債務と債権を間違えてない?

273 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:37:23 ID:VQ2aFJQG
金利を上げたら国内に金が流れて来るんだっけ。

でもそれしたら世界がリアルに死ぬから出来ないんだろ。

274 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:37:28 ID:xPWRcfAC
>>268
台湾、大混乱しているよ

275 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:37:40 ID:+pWO2d0G
>>226
失われた10年は、朝日の専売特許でもなんでもないぞ。
日本経済に使う場合の初出は日経の経済本だからな。

あえて朝日に拘るのなら「ロストジェネレーション」(失われた世代)だろう。

276 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:38:15 ID:XvAmoMYT
>>267
>これほどの円安なのに日本が世界から恐れられていない。
恐れられていないの?韓国の新聞は日本の円安を脅威と
みなしていたけどね。中国の報道は見たことないけど恐れてない
とは思えない。

277 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:38:16 ID:3D+981XL
大企業だけ優遇して、裾野の広い優秀な中小零細企業群を粗末にするなんて
頭がイカレているとしか思えない。
裾野の広い中小企業群が日本の強みだったじゃん

278 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:38:34 ID:AqO0osta
>>269
インターバンク市場を実質寡占しているのは確かかもね。
あとはアメリカくらいか。

279 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:39:33 ID:3D+981XL
勝手かぶとの尾をしめよ

280 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:39:48 ID:+pWO2d0G
>>272
言い間違えた。訂正しておく。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:40:30 ID:XvAmoMYT
>>270
外需依存っていう価値観がおかしいの。
海外市場の開拓に成功している日本の強さを弱さに
置き換えようとする単なる言い換えなの、それは。

282 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:40:44 ID:S476NRwZ
>>276
90年代なら「日本の経済侵略」とか言われてるよw

283 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:41:37 ID:NJMhdCJV
>>263
今は、かつて10人分だった富が1人に集まっているらしい
米や豆腐であれば、富が集まらない残り9人も買わざるを得ないんで問題はない
て事で、家や車や同じ本やゲームを1人で10個買えば良いのではないか

284 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:41:46 ID:3D+981XL
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   この感じ・・・・
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  カショウ氏・・・・
_______∧,、_‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、


285 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:41:51 ID:hdNriL9Y
>>275
テレ朝、財部誠一なんて、毎週のように喚いていたよ。
日経が最初でも、使いまくったのは朝日だったよ。ここまで言うかくらい言ってたね。
その10年で、日本の個人資産すら、1.7倍くらいになったというのにw

286 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:43:02 ID:v/7N+3OU
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 派遣!(笑)」

戦時中 「祝ひ終った、さあ働かう!理窟言う間に一仕事!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!」
現在   「企業の利益を上げるためだ!サービス残業は当然だ!業績が悪いのは従業員が働かないからだ!」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!とにかく若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊世代の定年を延長しろ!新人を育てる余裕など無い!」

戦時中 「今日も決戦明日も決戦!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「労働者をどんどん使い捨てろ!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

戦時中 「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」
現在   「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」


287 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:43:03 ID:r0CZSrZ9
>>281
内需を弱らせての外需、という側面もあっただろ?
国外では強くなった面もあるが、そうする為に国内が弱くなった面もある。

現状ではメリットよりもデメリットが目立つ。

そういうことでは?

288 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:43:33 ID:hdNriL9Y
>>277
中小企業が潰れまくったのは、欧州なんだが?
この10年で2〜3回、ドイツ銀行を筆頭に、猛烈な貸しはがしをやった。

韓国もそうだが、これはどうでも良いw

289 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:44:00 ID:xPWRcfAC
>>283
それをシステム化できないかな。リースがそれに相当するのですかね。


290 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:44:12 ID:AqO0osta
>>285
それって個人が消費引き締めすぎだろw

まあ住宅ローン返しただけだと思うが。

291 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:45:35 ID:sExOTczy
\221で£に手をだした>>291涙目ww

292 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:46:12 ID:XvAmoMYT
>>287
もちろんね。不必要なほど海外に資本を輸出し続けた
という意味では内需を弱らせたのは事実だろうな。
だけどそのおかげでこれだけ資源価格が上昇しても
経常黒字は続いてるし、無資源国としては驚くほど通貨が高止まり
している。さらに政府も100兆円の外貨準備を持ってるし。

293 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:46:14 ID:AqO0osta
>>277
景気回復期の中小企業設備投資貸付のボーダーラインはバブル期並かそれ以上でしたが。

さすがに現在は正常化したとのこと。

294 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:46:47 ID:+pWO2d0G
>>285
どうしても朝日だけが他のところより使いまくってたと言いたいのならば、
日経、毎日、読売の三誌での使用頻度をここ10年間くらいで統計取った
後で言おう。

それと、財部誠一はサンプロの出演者と言うだけで朝日とは直接
関係ない。もともと野村証券の出身なので、記者でもない。

295 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:46:47 ID:S476NRwZ
>>291
大丈夫か?死ぬなよw

296 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:48:04 ID:3D+981XL
こうして皆のレス見ると日本に不安材料無いじゃん

297 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:48:15 ID:AqO0osta
>>292
財務省は政府の外貨準備の高止まりを 自慢していない希ガス。
なんというか、バランスシートが大きすぎることの維持コストを見ているというか。

298 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:49:10 ID:udK4XJqa
>>296
みんなでホルホルしていること自体が不安材料。
韓国見てれば分かるだろ。

299 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:50:10 ID:5f7i2ZwH
バブル期は日本人に高い製品を買わせ利益を確保。ダンピングで海外に輸出してシェア確保。
ある意味、内需依存型。今は独占禁止法が厳しくなり、この手法は難しくなった。

ここ10年は日本人を薄給でこき使い、安く上がった製品を安値で海外に輸出してシェア確保。
外需依存型。


300 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:50:21 ID:xPWRcfAC
>>296
休みなのに、掲示板とは言え、議論(?)をしていますからね。

301 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:50:30 ID:+pWO2d0G
>>296
>>262参照のこと。
日本経済は欧米みたいに急激に悪くなることはないが、外需が壊滅
したり海外市場が崩壊したりすれば一番困る国の一つ。

302 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:50:36 ID:asGBu7y/
>>298
そうか?俺からみたらもうチョイホルホルしてもいいような
お隣は何の根拠もないのにホルホルするからあれだけどさ

303 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:50:38 ID:VQ2aFJQG
内需拡大に走るにはどうすりゃいいよ?

304 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:52:01 ID:6xpma2Tz
>>303
給料上げる

305 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:53:01 ID:5f7i2ZwH
内需拡大か・・
老後の不安が完全に解消されれば、消費意欲が湧くだろうが・・
将来が不安だから貯蓄に走るわけで。

306 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:53:18 ID:r0CZSrZ9
相変わらず無資源国だが、エネルギーを得るために必要な工業製品のシェアを確保できれば、
事実上の資源国と同じようなもんなんだよなあ。

各種電池あたりの技術開発がもっと進めばいい。

307 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:53:21 ID:XvAmoMYT
内需拡大で一番いい方法は企業が研究開発と設備投資に
もっと金をかけることだろうな。もうひとつの方法は政府の
研究開発をもっと増額する。

308 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:53:30 ID:NYbkTMhr
>>303
イノベーション。これに尽きる。

309 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:54:10 ID:+pWO2d0G
>>303
社会保障の不安(簡単に言えば老後の生活)を出来る限りなくすしかない。

日本は貯蓄願望の高い国民性で高齢層は年金貰っていても
溜め込むが、若年層の貯蓄率が年々落ちている。

高齢層の金離れを良くし、若年層の貯蓄率や所得水準を
引き上げていく方向が一番良い。

・・・といっても、具体策となると難しい。

310 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/09/06(土) 21:54:28 ID:VElJmnFr
外需外需言っているけど、GDPに占める輸入・輸出差益は15%ぐらいだぜ。
アメリカ、インドについで世界で3番目の内需国家だじょ。
おいらたち、外需依存と言う言葉にだまされていたのだ。
トヨタとかの自動車屋、ソニーとかの電気屋、そういった数少ないが目立つ会社に意識が行きすぎていたのだ。
あんまり気にしなくていいんじゃないの。江戸時代の鎖国政策はいまもまだ現役だ。

311 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:54:35 ID:VQ2aFJQG
>>304
経団連が上げを認めるかな。
でもそれしないと日本企業の首を絞めることになるなろうし、結構残された道は余りないのかね。

312 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:54:50 ID:r0CZSrZ9
>>305
もう政府が何をアナウンスしても信用されない状態だから、
まずは政治不信の解消からはじめんとな。
それをしないで制度だけ充実させても効果が上がらないと思う。

313 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:54:51 ID:S/kIuSzj
>>307
設備投資して何つくるよ? 売り先がなくなったのだが。
投資先が無いから、海外にお金が出ていったのでもあり。

314 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:55:06 ID:AqO0osta
>>307
設備投資増なら償却年数大幅sageと法人税age(実質プラマイゼロ)はいかが?

315 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:55:07 ID:S476NRwZ
>>308
簡単に言いやがってw

316 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:55:49 ID:hdNriL9Y
>>299
日本は、富の公平な分配で豊かになった国で、貧富の差も少ないが?

>2006年12月、国連大学世界開発経済研究所が、世界の富の分布を調査、発表した。
預貯金や不動産から負債を引いたものを富と定義している。

世界の富は合計125兆ドル、国内総生産(GDP)合計の約3倍である。

最も豊かな層に属し、成人人口の1%に相当する人々が所有する富は世界の約4割となる。

上位1%を国別に分類すると、
米国37%、
日本は第2位の27%となる。

そして日米だけで上位1%の3分の2近くを占める結果となっている。

1人当たりの富の平均は2万6000ドル。

日本は第1位の18万1000ドルで、
第2位の米国は14万4000ドルとなっている。

中国は2600ドル、
インドは1100ドルである。

最も貧しい層を含む成人人口の50%が所有する富の全合計は、世界全体の1%に過ぎない。
また、日本は、世界の中では、比較的平等な富の国内分配が行われている。 <

317 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:55:54 ID:6xpma2Tz
労基がまともに働けばいっぱつなんだろうが

318 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:56:41 ID:3lpAlRCh
ちょっとくらい給料上げただけじゃ貯蓄にまわしちゃうんじゃないのかな
今の若もんは消費意欲が無い、といわれているがこれは老後の生活が保障されていないことが大きい
年金制度は経済にとっても大事なことだ

319 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:57:13 ID:AqO0osta
>>312
マスコミ不信を大炎上させて政策評価をリセットさせないと政府や政治の評価できんだろ。

320 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:57:22 ID:3D+981XL
派遣会社が無くなればもっと富が分配されるということか

321 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:58:28 ID:+pWO2d0G
>>310
稼いでいる企業に外需型の産業が多かったことは否定できない。

それに、内需型のダイソーとかも海外から格安で仕入れてきた
ものを売りさばいているわけだが、今後海外の動向が不安定化
していくとこういう商売にも影響が出てくるだろう。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 21:59:35 ID:AqO0osta
どミクロ企業なら

潜在ニーズど真ん中直球ストレート

で相当の大ヒットになるのだが。

323 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:00:59 ID:qx8JuXpG
>>321
円高になればもっと安く売れるから、いいんじゃねーの?

324 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:01:59 ID:5f7i2ZwH
年金制度自体、設立当初から破綻は織り込み済み。
あくまで厚労省が自由に使える金が欲しかっただけで作った制度。
2000年あたりで破綻するだろうと予想されていた。

こーいう事実をネットで知ってる若い連中が消費できるわけがない。

325 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:02:06 ID:udK4XJqa
>>303
マグロなんてどうでしょう?
日本の科学技術を集結すれば、
完全養殖マグロが一般的になって、
天然物なんて誰も食べなくなるなんてことも
夢じゃないんじゃないかな。

326 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:02:08 ID:6xpma2Tz
>>320
無くなったら困るだろうから、ピンハネ低減と保険の加入必須にしたらいい

327 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:02:59 ID:xPWRcfAC
風俗なんかも内需になるわけですね そう言えば、最近、ご無沙汰しているな

328 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:02:59 ID:VQ2aFJQG
賃金が上昇するならば消費税アップでもいいような、消費税で福祉・年金を確固たるものにするなら消費もいい方向に行かないのかね?

329 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:03:48 ID:AqO0osta
>>323
円安目的の一つに「海外で作ると高いな...じゃ国内生産♪」ってのがあるような。

330 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:04:26 ID:3lpAlRCh
>>327
風俗っていう手はいいかもな
まだまだ潜在的な性欲がこの国に眠っているだろう
経済の本とか新聞ってあまりそっちのことは語らないからな


331 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:04:37 ID:+pWO2d0G
>>323
原料高の問題もあるから微妙なところだな。
一番の問題点は、それでは日本国内で生産している
メーカーが利益を上げられる環境にはならない。
内需拡大と言っても、雇用環境の改善にはあまり
繋がらないことになる。

またぞろデフレ産業が大もうけする可能性も
あるが、そういうのは望まれてないんじゃないの?

332 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:04:53 ID:6xpma2Tz
>>328
福祉に金が行くとはとうてい思えないぞ

333 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:05:20 ID:AqO0osta
>>326
社会保険代行すらしない派遣会社って社会的に存在意義ないだろ。おい。

334 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:05:33 ID:hdNriL9Y
>>310
欧州こそ、内需壊滅状態だよね。
外需が少ないイギリスですら、20%もある。ドイツにいたっては40%で、韓国と同じだからw

日本は15%でしかないから、外需でどうのこうのと議論する対象にならないんだがな。

335 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:05:52 ID:xPWRcfAC
>>328
消費税を10%にして、それを年金財源にするという実に簡単な
ことがどうして実現できないのか、不思議でなりません。


336 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:07:28 ID:AqO0osta
>>331
小売デフレ要因って小売業者が多すぎるって面も多いぞ。
...それを支えていたのが過剰な労働力...戻ってるな。

337 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:07:34 ID:asGBu7y/
>>326
ピンハネ率すげえよなw欧なら捕まるレベルだぜ、
米で製造業の派遣の賃金引き上げデモあったが時給2500円近くもらってたw
日本の派遣で賃金引き上げのデモなんかおこしたら解雇だろうな

338 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:08:09 ID:+pWO2d0G
>>335
誰もモノを買わなくなるから。
せめて生鮮食品は控除対象にするとかしないと、納得しないだろうね。

339 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:08:10 ID:hdNriL9Y
>>296
役人の数も一番少なくて、社会構造の硬直度は、一番低いし。


人口1000人あたりの公務員数、国際比較
(欧州はEU本部組織関連の要員公務員含まず。日本は独立行政法人、特殊法人、大学など一切を含む)

フランス(2005) 87.1人

イギリス(2006) 79.2人

アメリカ(2006) 78.0人

ドイツ(2006)  54.9人

日本(2007)   32.5人

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/pdf/satei_02_05.pdf

340 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:08:15 ID:NJMhdCJV
>>310
小学校とかで最初に習う、資源がない、加工貿易、が決定的にイメージを縛るのかなと
速報+辺りでも未だに、日本は内需国〜、って書くと鼻で笑い返される

341 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:09:10 ID:6xpma2Tz
>>337
日本は40%くらいだよね
奴隷とかわんねぇ

342 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:10:12 ID:3lpAlRCh
>>338
そこで物品税の登場ですね

343 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:10:28 ID:CZa/G4m2
2週間前にNZドルとポンドを売っといて放置しとった漏れは勝ち組

344 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:11:12 ID:AqO0osta
>>337
現実的に考えたら手取り税込みでの入金金額と何が買えるかの比較しないと。

飯屋の量が少ない点で正常な比較ができないって?

345 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:13:12 ID:+pWO2d0G
>>340
日本は内需の占める比率がかなり大きい。日本は1億人以上いる
先進国だからね。

ただし、それも今後暫くは減少傾向が確実。

そもそも外需産業の稼ぐ金が内需を支えていた面もあるわけで。

346 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:13:38 ID:xPWRcfAC
>>340
若者でもそんな考えが多いのか。
昔は貿易立国と習ったので、マスコミの編集者あたりの固定観念
となっていることは仕方ないと思っていたが。


347 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:13:39 ID:YqIGNpes
信用収縮で外資が資金を引き揚げて基軸通貨のドルに変えているのが現状

日本でも円高気味になったが日銀のレートチェックが106円↓で入ったので戻している状態

348 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:13:39 ID:hdNriL9Y
>>337
ありえない話しだなw

欧州の中で恵まれていると言われるドイツで、このザマなんだよw

【自給470円】


>「富める国ドイツ」の実態、国民の4分の1が貧困層

ドイツといえば、メルセデス・ベンツ(Mercedes Benz)やBMWなどの高級車が高速道路を行き交う豊かな国というイメージがあるが、
現在のドイツは100万人以上が生活保護に頼って暮らしているのが実態だ。

現在、ドイツの失業者数は人口の8.6%を占める360万人にのぼり、失業問題は重要な政策課題の1つとして政治の場でもしばしば取り上げられてきた。

一方で、時給わずか3ユーロ(約470円)の美容師や月給(税込み)わずか748ユーロ(約11万7000円)の警備員など、
低賃金労働を強いられてきた「ワーキングプア」の問題は長いこと見捨てられたままだった。

連邦政府の雇用当局によると、生活保護を受ける被雇用者数は2005年は88万人だったが、
現在は120万人に増加。その半数は正規雇用者だという。

ドイツ経済研究所(DIW)が今週発表した調査結果によると、
ドイツの平均年収1万6000ユーロ(約250万円)の70%未満の年収で生活する貧困層人口は現在、全国民の25%以上に達したという。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2363877/2731401

349 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:13:44 ID:NYbkTMhr
>>340
資源が無いっていい年こいた大人でも思ってる人居るよね。

350 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:14:49 ID:udK4XJqa
>>338
そう言えば、イギリスの消費税は、
食べ物や本は対象外だった。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:15:00 ID:SS8G04ad
インドや韓国が自国通貨安になってもい日本の部品を買わなければ
輸出できない=失業者大発生だから買わずにはいられないんだよ。w

352 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:15:17 ID:qx8JuXpG
資源はあるが石油がない

353 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:15:46 ID:VQ2aFJQG
派遣会社がピンハネするなら、企業が派遣会社を通さずに期間工を取る仕組みにしたらどうなの。

派遣会社に払っていた金を全て期間工に払う仕組みにならんのか?

354 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:17:20 ID:asGBu7y/
>>352
水で勘弁してもらおうw

355 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:17:29 ID:n35Gn+Qw
韓国の経済危機ばかりに目が行っていて気がつかなかったけど、今は世界中がヤバイんですね。
何か90年代のうちにバブルが崩壊したのは、日本にとってむしろよかった事なのかと思えてきました。

もしかしたらピント外れな事を言ってるのかもしれないけど。(経済に疎いもんで。)

356 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:17:38 ID:r0CZSrZ9
>>335
消費も落ち込んで景気に影響出るし、何よりも政治的な事情が絡みすぎているんだろうな。

景気への影響については原料高インフレである程度どういう影響が出るか実験できた気もするが。
かなり消費への影響は出ている様子で。

357 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:17:52 ID:XvAmoMYT
>>347
日本がドルに対して円高にならないのはこれがあるから。

日米欧、ドル防衛で秘密合意 3月の金融危機時
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080828AT3S2702D27082008.html
>米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題をきっかけにした
>米金融不安でドルが急落した今年3月、米国、欧州、日本の通貨当局がドル買い
>協調介入を柱とするドル防衛策で秘密合意していたことが明らかになった。

358 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:19:19 ID:+pWO2d0G
>>352
貴金属類も産出しないぞ。若干はあるけど。

>>351
売るところがないのに、生産するための道具や部品を買っても
仕方ないだろう。
今問題となっているのは、80年ほど前の世界恐慌の頃と
同一の現象が起きかねないところにある。

359 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:19:34 ID:VQ2aFJQG
>>348
しかもドイツって失業手当減らすんでしょ?

移民の不満は相当のものだってね。

360 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:20:34 ID:xPWRcfAC
>>356
それほど価格に敏感なのに、不動産は値段が上がってから売れたし、
消費者の心理や行動というのは難しいですね。


361 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:21:29 ID:3lpAlRCh
消費税アップできる政治家といえば、あの人のDNAを受け継いでいる某タレントくらいだ


362 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:21:47 ID:3D+981XL
西ドイツのままだったら、かなり優等生だったかも

363 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:22:43 ID:3D+981XL
日本と西ドイツは、黒字国で、技術も高いと教わって萌えたな。。。

364 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:23:08 ID:asGBu7y/
>>348
ドイツって移民による失業者が相当でてたな
ドカタの仕事をしようにも低賃金で雇える移民が独占してて
ロシア人は暮していけないという


365 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:23:17 ID:+pWO2d0G
>>360
不動産や株の高値づかみは、「ここで買い逃したら、しばらく買えないかも」
という心理状況で説明できる。こういう感情が行動に出てしまうタイプの人は、
どっちかというと経済感覚に敏感なタイプが多いそうな。

366 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:24:37 ID:5f7i2ZwH
>>339
そのコピペよく見るけど、税収に占める公務員人件費の割合を出せよと言いたい。
ダントツで日本がトップだぞ。人数が少ない割りに平均給与は異常に高い。

大体、民間平均よりも公務員平均の方が給与が高い先進国なんて日本くらいのものだ。
社会主義国でももう少しマシだぞ。給与が安くて一般人にたかるくらいだし。

367 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:26:56 ID:hdNriL9Y
>>358
そんなことはないよ。
韓国ですら、金融危機でもウォン高でも生きるために、ますます日本製の部品や消費財を買った。
売れないから買わないから、野垂れ死にしますなんてことはありえない。
しかも、今や欧州ですら、日本の鵜飼いの鵜であり、中国、台湾、アメリカ、皆、そうなってる。
ますます、この傾向は強まる。
厳しい中で生き延びるためにこそ、優秀な日本製品を買い増しする、実際、そうしてきたのが実情で、そうは簡単に落ちない。
ドイツ車の変速ギアですら、日本製は増えてるし、世界中の自転車がシマノの変速ギアを装備している。
それもこれも、厳しい競争に勝つためだよ。
フランスの自転車産業は誇り高いが、それでも、競争のためにギアはすべてシマノに変えたほどだからね。

368 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:27:00 ID:CZa/G4m2
CIA作成の各国経済収支

https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/rankorder/2187rank.html

369 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:27:06 ID:xPWRcfAC
>>365
なるほど、そんなものなんですか。


370 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:27:20 ID:Bf43vqf/
韓国はフィリピンやカンボジア以下の存在
何度でも破綻するさw

371 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:27:50 ID:hdNriL9Y
>>366
断トツはフランスをはじめとする欧州だよw
昔から断トツだ。論外に断トツ。

372 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:28:03 ID:EQdIO8w+
>>11
日本国籍しか誇れる物が無いからw

373 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:29:43 ID:qx8JuXpG
>>372
竹島で戦争寸前の国を叩くのはあたり前じゃないか?

374 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:30:50 ID:w/HgyTxa
>>366
日本の公務員は北欧型に近いらしいからそれと比べてみるといいんじゃね?

間違っても英米とは比べるなよ。

375 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:30:51 ID:xPWRcfAC
>>368
情けない、英語を読めない。
それでも、それなりの収入が得られるのが日本です。


376 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:31:38 ID:hdNriL9Y
>>374
公務員天国 フランス
全労働者の25%が役人

>国の歳出のうち公務員の人件費が大きく占める国があります。言わずと知れたフランスです。
フランスでも、日本ほどではないにしても、財政再建の必要性が叫ばれているにも関わらず、国の支出はここ十数年間で年平均0.6%上昇しているおり、
さらに注目すべきは、公務員の人件費はそれを上回る1.3%で増加しているようです。

その結果、「公務関係」の歳出は、最近ではなんと支出全体の約45%を占めているとか!
日本のそれは10%を遥かに下回るので、この数字は驚異的です。

総数は、「公務員」の定義にもよりますが、600万人以上、労働者の25%を占めているようです
(準公務員(鉄道、電気、ガスなど保護産業)を含めればこの数字はもっと上がる)。

http://strasbourglife.at.webry.info/200701/article_42.html

377 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/09/06(土) 22:32:36 ID:VElJmnFr
隣国で仲がよい国などあるわけがないだろうー
今までの日本の状態が異常すぎた。TVの影響力はすごいモノだね。
ミキタニさんがTBSだかを買収したいのがよく理解できる。

378 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:32:51 ID:NYbkTMhr
>>366
社会主義国なんてw
アメリカやヨーロッパになりたいとも思ってないし。

379 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:33:29 ID:+pWO2d0G
>>366
アメリカでもフランスでも、民間平均より公務員の方が給料高いぞ。
大和総研のレポートによれば。アメリカやフランスは大体民間の1.4倍。
日本は2.1倍。その差は1.5倍程度。

公務員数はダントツに海外の方が多いのだから、一人当たり
1.5倍くらい高くても総支出は海外の方が高いことになる。

それと、租税負担率の比較的低い日本の税収に占める人件費の割合を
引き合いに出してもあまり意味がない。高めに出るのが当たり前だから。
比べるならGDP(国内総生産)比。

というわけで、海外比較をするとむしろ「公務員の給料削れ」派は
窮地に陥ることになる。

380 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:33:39 ID:hdNriL9Y
>>376
続き

その上に、これだよw

人口1000人あたりの公務員数、国際比較
(欧州はEU本部組織関連の要員公務員含まず。日本は独立行政法人、特殊法人、大学など一切を含む)

フランス(2005) 87.1人

イギリス(2006) 79.2人

アメリカ(2006) 78.0人

ドイツ(2006)  54.9人

日本(2007)   32.5人

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/pdf/satei_02_05.pdf

381 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:33:40 ID:3D+981XL
安楽亭の韓国料理はおいしいな。。。

382 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:35:19 ID:VElJmnFr
>>375
むしろ日本語で済む時点ですばらしいことですな。
英語が上手いことを誇るのは、一面を見れば奴隷自慢ですからな。
日本人の就職先がほとんど日系企業というのが誇らしいですな。

383 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:36:45 ID:asGBu7y/
>>372
ってか韓国人は韓国籍を誇れるのか?
うまれかわったったら韓国に生まれたくないやら
移住したい若者も数字もすごかったぞw

384 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:37:53 ID:hdNriL9Y
>>383
英語は、中国、韓国は、日本より全然ダメだしw
大体、英語の話しが経済と何の関係が? wwwwww

385 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:38:20 ID:asGBu7y/
>>379
職種によるんじゃね?


386 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:38:21 ID:xPWRcfAC
>>382
世界の国旗コーナーに行き着きました。

387 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:45:57 ID:bQ2nKo0G
>>1
あいかわらず韓国人はマイナスにしかならない人種だな
全部死ねばいいのに

388 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:47:17 ID:+pWO2d0G
>>385
高級官僚から郵便配達員までひっくるめた数字での比較みたいだよ。

389 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:50:26 ID:r0CZSrZ9
>>379
公務員の給料削れ。
その分で公務員増やせ。

世界各国に比べて公務員が少ない、という主張もしてんだから文句ないだろ?

390 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 22:59:06 ID:K/Qyf+ti
年に1度あるかないかの買い場ともいえるが
ニュージ$ オーストラリア$はまだ下がりそうかなWW
経済減速なら65、79もありうると思うしWW

ロングで仕込むならどこがいいかなぁWW

ウオンはありえないなWW

391 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:04:34 ID:+pWO2d0G
>>389
そういう選択肢もあるよ。
でも大きな政府はイヤで、同時にサービスの低下もイヤなんでしょ。
無理を言い過ぎなんだよね。

総支出を変えずあるいは若干減らして民間並みの給与にした場合、
390万人の雇用が新たに出るけど、異様に効率の悪い政府と言う
ことになるな。
もっとも、この場合の390万人にはJRなんかも入っているので
実現は無理なんだが。

まぁ公務員叩きももうちょっと建設的な方向にいって欲しいところですね。

392 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:06:39 ID:3D+981XL
英語英語うるさい奴マジウゼーw
英語しか取り柄の無い役立たずかよw


393 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:06:55 ID:0eGGn9Cl
>>390
キウイや南アのランドは溶かした人間大勢出ただろ。
日本から南半球国家への投資は基本的に情報に疎くなるから
手を出すのは危険。


394 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:08:22 ID:r0CZSrZ9
>>391
それには同意。
個人的には不景気だけ臨時雇用される公務員職があればいいと思うんだがな。
完全に無職にならないための。

395 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:10:32 ID:+pWO2d0G
>>390
ドル円相場にもよるけど、2000年代の48円台までは視野に入れておく
べきだろう。買うなら50〜60円台か。

年金ジジババはこたえてるだろうなぁ。一気に買った人は特に。

396 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:17:29 ID:+pWO2d0G
>>394
まぁ実際には国も地方も高級官僚はなんだかんだである程度の
待遇じゃないとまともな人材が揃えられないし、そもそも突然

「来年から給料半分な、お前ら。住宅ローン?破産しろよ破産(w」

っていうのが300万人クラスで出る訳で、そういう意味でも>>390
そのまんまを実行するのは無理だけどね。(破滅願望があるなら別)

ただ、緊急的に臨時雇用となるような公務員職というのは
本来必要。現状は雇用の調整弁がなくなってしまっていて
受け皿がない状態。かつては土方や一般公務員職自体に
こういうところがあったが。

ちなみに、アメリカはサブプラ関連が炸裂してから公務員を
増やしているらしい。テレビでやっていた。

397 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:18:47 ID:DZqbbGbP
>>14

ぷ〜w

398 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:20:00 ID:+pWO2d0G
まちがった。>>391ね。訂正。

399 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:25:39 ID:sHpUwuQS
警察とか労基署とか、不景気の時に人が必要な役所っていっぱいあると思うんだな。
そういうところを増やせばいいのに。



400 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:26:57 ID:hdNriL9Y
>>390
暴落狙いなら、膨大な対外債務(韓国以上ってw)を抱える「通貨暴落常習国」カナダは?
2005年以降でも数回やってるし。

また、カナダも直角急降下間近なのは、ありありしてますよ〜。

401 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:32:58 ID:83PIc0K6
日本でも低学歴以外は英語話すよ

402 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:37:47 ID:qx8JuXpG
日本は植民地になったことがないから、日本人は外国語がダメなんだよな。

403 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:47:23 ID:3BmtSaPn
明治維新、1ドル=1円、1932年に、1ドル=3円、1942年に、1ドル=5円
敗戦で、三百六十分の一へ、成田国際空港開港 1ドル=200円、中部国際空港開港、1ドル=100円
現在円の適正相場は1ドル=20円。約100円ほど親分に取られた、表向きは貸していることになっているが。




404 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:49:27 ID:Ntv2byIy
1ドル300円時代が抜かれてるのは意図的?

405 :名刺は切らしておりまして:2008/09/06(土) 23:50:04 ID:qx8JuXpG
>>403
戦後、1ドルが360円になったのは、円が360度だからと言うことを聞いたことがある。


406 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:03:42 ID:M0mA9Az3
今帰ってきたんだが、誰か今日はウォンはどうなったのか教えてくれ

407 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:03:42 ID:ypqUU0TM
空気読めなくてすまんが、上のほうで言ってた
日本に資源が無いというのは誤解ってのはどういうこと?
どうしてそういった誤解が生まれたのか、実際はどうなのかがいまいち分からんのです

408 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:25:06 ID:N6krfAsy
>>407
資源は無いよ。埋まってても採算が取れない。
採算取れるなら、バカばっかりじゃないんだから、誰かがやってる。

資源が無いのは誤解と言ってる奴が何かを勘違いしてるだけ。

409 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/09/07(日) 00:33:20 ID:z6VcwuCD
>>407
たしかに資源国家とは言い難いものの、無いわけではない。
金や銀は一応取れるし(人件費の問題で今はほとんど取らないらしいけど)、水は豊富だし、
石炭も取れるし、まあそこそこ恵まれていますよというお話。
資源ランキングみたいなのあれば分かりやすいんだけどね。
産油国とかロシアとかUSとかそういうトップクラスの国と比べすぎなんだよね。
日本は東洋の小国wとか言う人もいるけど、国土は61番目なんだよ。まあまあ大きいわけ。
それと同様資源も多少はあるはず、というお話でしょうー

とはいえおいらは資源のことはあんまり^^;

>どうしてそういった誤解が生まれたのか
そもそも日本人は自虐的なの(オワタオワタと毎日言っている)と、大陸の人たち(特亜欧米)が自信家なので、
日本人→自虐したい
大陸人→日本の悪口言いたい
という方向性が一致し、メディアでそういった嘘がばらまかれたわけですな。

410 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:36:42 ID:pOZY7Id+
>>407
都市鉱山っていう資源もあるよ。
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080112/acd0801121245004-n1.htm

411 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:37:01 ID:rQlwbx01
>>409
単純に戦後復興が外需(というより戦争特需)に頼ったからだと思うが。

なんでもそういうところにこじつけるのもどうかと。
多少は関係あるだろうけどね。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:37:14 ID:IrLanILe
390 ですう

レスがたくさん飛んできて嬉しいなWW
ドルが高すぎるんで様子見ます
米失業率6.8%に悪化、離職8万4千と報道ありましたし

来週は買わない、Q4業績発表等を待ったほうがいいですね。


413 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:38:45 ID:vzaYJaMt
>産油国とかロシアとかUSとかそういうトップクラスの国と比べすぎなんだよね。
>日本は東洋の小国wとか言う人もいるけど、国土は61番目なんだよ。まあまあ大きいわけ。
どこかの板で、「知り合いの外国人曰く、日本人は自国と他国を比べる際に、他国の場所には必ずその分野でトップを走る国を持ってくる」って書き込みを見て、ちょっと納得したことが。

414 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:40:30 ID:vzaYJaMt
ちょっとわかりづらいか。
「日本人は自国と他国の医学レベルを比べるときにはものさしにドイツを使い、
自国と他国の公的福祉のレベルを比べるときにはものさしにスウェーデンを使い、
自国と他国の科学技術のレベルを比べるときにはものさしにアメリカを使う」みたいな感じだね

415 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:52:02 ID:00KNUIRg
>>1

>ドルに対する為替レートはこの1か月間で韓国のウォンが11%、
>インドのルピーとフィリピンのペソがそれぞれ6%下落し、
>ことしの最安値水準まで値下がりしています。

韓国ウォンが一番大きな下落なのに、文頭で「インド」「韓国」の順番なのは、
何か意図があるのか、NHK?

416 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:53:23 ID:ypqUU0TM
物質としての石油埋蔵量と、商品として採掘可能な石油埋蔵量
みたいな感じですかね>日本に資源がある無しの認識

都市鉱山ってのは知らなかったです。勉強になります

417 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 00:57:08 ID:rQlwbx01
>>415
50音順なのでは。

418 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 01:10:24 ID:00KNUIRg
>>417
そっか、また韓国を頭に持ってくると、ネラーが騒ぐからと思ったよえ
下衆のかんぐりだった、d

419 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 01:12:09 ID:ywRbEobw
この会社は通貨安関係なく乱れ続けてるようだ。

池田電機(姫路)パワハラ不倫乱脈関係の登場人物紹介

小川明利(自己を正当化するためには他人を貶してまで嘘をつくパワハラ課長。キチガイ。口臭対策はしてるがまだ臭い。古屋の犬一号。)
児島(無修正エロDVDのコピー販売を社内でしてた人。社外秘資料と個人情報の流出源となった)
古屋孝一(パワハラ。口が臭い。会社を代表する精神異常者。キチガイ。ネチネチしてる。幼い頃食うものに困ってゴキブリまで食ったと某社員にカミングアウト)
内藤(異様に威張ってる。事務室でタバコを吸う。上司には態度がコロっと変わる。セクハラ疑惑あり。口癖は「シネ」)
児島の妻
福井章子(古屋、小川の不倫相手。不倫関係を利用し社内で権勢を誇る。淫乱尻軽女)
北川(児島の顧客)
中村(児島の顧客)
新免(古屋の腰巾着。中年同好会会長)
某取締役?(謎の電話番号の持ち主へと繋がる唯一の手掛かりだが、未だ不明な点が多い)

420 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 01:44:31 ID:Xt5oiLab
来週の韓国が楽しみです。
ノックアウトでノックアウト、なんてなw
来週が本当に楽しみです。

421 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 01:59:09 ID:1hAfNd2F
>>419
日本文化は四千年
中華人民共和国は40年
文化・文明は必ずしも所を移さず存続・発展し続けるものとは限らないんだよ
年表の暗記ばっかり得意でも歴史の本質は全然わかってないみたいだね

422 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 02:30:45 ID:inZTGRIM
ほとんどの学問を最先端まで母国語で学べる日本は異常。すばらしい。
ほとんどの国はある程度から先は英語が出来ないと学べない。

423 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 02:38:46 ID:AlFrCxMM
>>422
ちょっとでも専門的な事は、本が英語になっちゃうんだよな。
だから外国のインテリは英語うまいんだ。

>ほとんどの学問を最先端まで母国語で学べる日本は異常。
この事実だけでも、日本の底力はすごいと思うよマジで。


424 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 02:42:07 ID:JvS19Ssg
大学でちゃんと勉強したことあればそんなこと思わないのに。キモいわ

425 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 02:48:28 ID:03ETkgLo
大体97年にデフォルトした国が生意気なんだよ。
まあ、あのときのようにお金は貸せませんので。
というかさっさと返してください。


426 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 02:53:21 ID:AlFrCxMM
>>424
まあ確かに真面目に勉強はしてなかったが・・・
しかし、お前さんも諸外国の本屋行ったことあるのかな?

427 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 02:57:54 ID:laHcBvli
インドネシアで日本語のエロ本売ってたよ

428 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 02:58:32 ID:VqvIxUsE
>>418
重要度の高い国を上に持ってきてるだけだろ

429 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 03:00:52 ID:lxS1SNWs

後追い市場荒らしの朝鮮企業がウォン安で大暴れってことになりそうだな。
ウザイやつらだ。

430 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 03:02:45 ID:G9vw+t7K
97年11月に始まった日本の金融恐慌って、アジア通貨危機が原因ではないの?

431 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 03:24:33 ID:lxS1SNWs
バブルの先延ばしが表面化

432 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 04:06:35 ID:tfeYIJKL
12月にタイ行くからバーツの暴落に期待大
ファンドの売り浴びせで-50%くらいいかねえかなw

433 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 04:10:55 ID:JRgYgISV
破綻しかけた国に旅行に行くなら強盗には気を付けろよ

434 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 05:12:36 ID:inZTGRIM
>>424
日本の大学や研究所の図書館に行くと、日本語で書かれた研究論文がいっぱい。
大書店に行けば、どんな人が使うのかと思うようなマイナーな分野の研究書が
母国語でいっぱい読める。こんな事はかなりの先進国でも無い。

ほとんどの学問を最先端まで母国語で学べる日本は異常。すばらしい。
ほとんどの国はある程度から先は英語が出来ないと学べない。


435 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 05:20:14 ID:GxVCzkN4
ユーロポンドのへたれっぷりはすごいな
ユーロは来週中に150割混みそうだね
130ぐらいになったら俺が2年前当たりに旅行言ったときぐらいさがる

436 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 05:34:18 ID:XWiweK1M
>>434
もう今はいい研究なら日本語で発表しないよ(理系)。
日本の学会誌や学会の大会とかもどんどん英語化していってる。残念だけど。

学部くらいのレベルまで母語で学べるってのは稀有なことだとは思うけど。

437 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 05:37:08 ID:XFkIziDt
また円高になって小さな政府論が暴走しだすな

438 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 05:37:44 ID:yFXVQeFR
ドイツの福祉国家もやばいみたいだね。
http://jp.youtube.com/watch?v=Eif6CPX88dY
日本語しゃべるロルちゃんが怒り爆発。

439 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 06:01:34 ID:OVKo2DB8
>>434
理系の学生ですが
普段読んでいる資料(学会論文)はオール英語です
研究発表も国内は糞で海外(米)がメインになります


440 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 06:05:42 ID:GxVCzkN4
自称学生は信用できないんで

441 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 06:26:03 ID:OVKo2DB8
>>440
自称も何も英語が読めないと話にならないのは事実ですよ?
日本語に訳されているものは数年前の古いものしかないですから
日本が最先端を走っていてその分野の権威がいるようなところでは
また違うのかも知れませんが

442 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 06:37:04 ID:pOZY7Id+
ちょっくらソウルに行って、
欧米行きのビジネスクラス航空券でも買ってくるか。

443 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 06:41:37 ID:Y05yWVNZ
世界同時の出来事なのに何故か犬HKはアジア・南朝鮮を強調したいらしいね。

受信料で作ってる日本の報道局なら日経特集でも組むのが普通でしょ。

444 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 07:42:16 ID:7UZo9Nch
一人当たりGDP 日本は先進国下位の世界18位とか言ってたが・・・


円の独歩高で

日本の一人当たりGDPの順位が確実に上昇するな


445 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 08:08:09 ID:2jdR5OPj
例えば自分がソウルに不動産を持ってる韓国人だとして
ウオンと韓国不動産は暴落の可能性が高い
韓国経済が破綻したら預金封鎖や貴金属の供出を強要される可能性がある
だとするとソウルの不動産を処分した金はどうするのが一番安全なのだろうか?
日本に現金で持ち出して日本の銀行に預けたり日本の不動産を買ったりできるの?

446 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 08:21:55 ID:slx/60sd
>>445

ドルに替えなさい。しばらくは現金で持ちなさい。貸金庫とか。

447 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:02:28 ID:smxb/iN3
>>446
今のスイスってどうなの?

448 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:04:37 ID:smxb/iN3
>>440
学術系の論文はほぼ9割は英語だよ

449 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:16:08 ID:7VHglYTQ
池田電機(姫路)パワハラ不倫乱脈関係の登場人物紹介

小川明利(自己を正当化するためには他人を貶してまで嘘をつくパワハラ課長。キチガイ。口臭対策はしてるがまだ臭い。古屋の犬一号。)
児島(無修正エロDVDのコピー販売を社内でしてた人。社外秘資料と個人情報の流出源となった)
古屋孝一(パワハラ。口が臭い。会社を代表する精神異常者。キチガイ。ネチネチしてる。幼い頃食うものに困ってゴキブリまで食ったと某社員にカミングアウト)
内藤(異様に威張ってる。事務室でタバコを吸う。上司には態度がコロっと変わる。セクハラ疑惑あり。口癖は「シネ」)
児島の妻
福井章子(古屋、小川の不倫相手。不倫関係を利用し社内で権勢を誇る。淫乱尻軽女)
北川(児島の顧客)
中村(児島の顧客)
新免(古屋の腰巾着。中年同好会会長)
某取締役?(謎の電話番号の持ち主へと繋がる唯一の手掛かりだが、未だ不明な点が多い)

450 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:17:09 ID:N6krfAsy
>>448
日本もなかなかのものなんだが、英語に比べると相当
離されている。

しかし、先端分野のそこそこ充実した解説記事が自国語で普通に
読める国なんかそうはない。

451 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:28:24 ID:kIAMZL1s
>>450
中学から大学まで10年間も学んでるだから、
英語が書かれていても、日本語で書かれていても、
大差ないだろ。

そこまで日本語マンセーしたいなら、
アメリカの学生が日本語の論文を読むようになってから、
マンセーしてくれ。

452 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:43:35 ID:bkRjz/ga
>>451
頭悪い人ハッケン!

453 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:58:38 ID:r+11VMDf
>>451
別にマンセーしてないだろ?


454 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:01:49 ID:rQlwbx01
>>451が正しいだろ。

世界の中で日本語なんてマイナー言語でしかない。
英語が8割であとは一部フランス語。そして仏語に
かつての栄光はない。

文系でも社会学やら経済学やらならば
英語の論文も読めないようでは話にならんだろ。

これだけ数多くの分野のことを母国語で読めるのは
ありがたい話で、日本の翻訳分野は大した物だが、
だから「日本すげぇ!すてたものではない」とかアホかと。
別におめーが賢くなった訳じゃないのに。

少なくとも研究者が使うレベルでは日本語は
あまり役に立たない言語。国文学やらなら別だが。

455 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:08:02 ID:slx/60sd
>>447

欧米の銀行はサブプライムの影響をまともに受けてるからな。

456 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:08:09 ID:7I5T+LJR
>>447
ドルの買い支えが凄まじ過ぎて・・・

457 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:19:13 ID:HyTgs4Bh
>>445
イギリスかフランスに移民汁。少なくとも個人資産を没収される事は無いと
思うけどな。

458 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:20:09 ID:l55N6/4s
>>402
アホか。必要ないからだ。必要になったやつは使ってる。
英語に限らずだ。

海外で教育で英語を多く使うのはその言語自体に概念がなかったり
するからだ。数学は江戸時代から三角関数とかあるし、明治維新で
多くの言葉が訳されて日本語でほとんど説明できるからだ。


459 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:23:38 ID:bkRjz/ga
>>458
植民地になった国はその必要性が遥に高いだろ。


460 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:28:01 ID:kIAMZL1s
>>457
親日罪で家財没収とかやってなかったっけ?

461 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:30:28 ID:kIAMZL1s
>>452-454
日本語で書かれていても英語で書かれていても、
そんなのは表層の出来事だろ。

重要なのは中身。

462 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:39:32 ID:PiqE0Nzv
何かくだらんナショナリズムでスレが進んでますね。
なんで日本語で読めるかっていったら、誰かが翻訳してくれたから。
先端に居る人は英語を読んでいて、それを日本語にしてくれる。
そんなニーズが有るのは、日本人が英語出来ない裏返し。
日本語で勉強できるんじゃなくて、英語で勉強できないの。

463 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:40:08 ID:m7C9H3YY
どの分野でも英語ができなきゃ世界で相手にされないのは事実。
そして日本では英語ができなくても大学に行けてしまうのも事実。
はい、スレ違いだからこれで終わろう。

464 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:43:54 ID:33OWH5uu
だから翻訳しか取り柄が無い奴はでしゃばるなw


465 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:47:02 ID:0ixAU/F/
>>454
その必死さは何処から来るんだw

自国の研究者が最先端でない限り、最先端論文を読むのに英語が必要なのは当たり前。
(最先端論文がスペイン語で書かれたとして、日本人は英訳されるまで待たねばならない)

研究者には英語が必要でも、現場には必要ない。
これが、他の国では成立しない日本の翻訳分野の凄さだ。

466 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:55:04 ID:PiqE0Nzv
アジアが通貨安になると、日本の工業界なんかはどう動くんだろうな?
通貨危機のとき、タイに残った日本企業は’00〜’06位まで結構ウハウハやったみたいだけど。
インフラが進んで立派な消費国になりつつあるいま、チャンスと見て設備投資を加速させるのか・・・?

467 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:55:44 ID:JLSJIY+J
よくもまあこんなものまで、という位に翻訳があるよね。
それは別に分野の弱さを示すものというより、外の情報をせっせと集めて
良くも悪くも珍重する国民性と翻訳者・出版社の頑張りだと思う。

どうでもいいが、分野が高度になるにつれて翻訳本の方が読みやすくなるのは
なぜなんだろう・・・読みやすい原本を選定して翻訳するからフィルタがかかってる?



468 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:02:02 ID:Bu+IkBVW
×円の独歩高
〇投資資金の引き上げによる世界通貨安で円は上がりも下がりもしていない。

469 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:08:41 ID:bWsSLFHP
>> ×円の独歩高

これ「○」じゃない?
実際、日本の長期国債が買われまくっているし。
日本の長期金利1.4%を割るんじゃないか?

470 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:16:41 ID:rQlwbx01
>>465
>>462が言うように、「英語が読めないから翻訳文化が隆盛している」
というのが一面の真理。そもそも、日本の翻訳文化がすごいのは英語じゃない
マイナー言語で書かれたモノまで結構翻訳本が出ていることにあるとは思うが。

必死なのはむしろあなた。
別いいだろ、日本人が英語読めなくたって、懐が痛む訳じゃない。
英語が読めない語学レベルの低い国民だが、本は好きというだけの話だ。

471 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:19:20 ID:rQlwbx01
>>466
どのみち、日本国内での需要には見切りをつけてる節があるので、
伸び代のありそうなアジア諸国にモノを売るしかない。

472 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:24:39 ID:0ixAU/F/
>>470
>英語が読めない語学レベルの低い国民
この必死さを問うているんだがなw

俺は研究者のことは知らないが、日本人は英語が読めるよ。

473 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:27:59 ID:NTw3yUaM
どんなに安い自動車作ったって
売れなきゃね

474 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:36:45 ID:G7kHe2E8
> これらの地域向けの輸出に支えられてきた日本経済

おいおい、どんだけ支えられてきたっていうんだよw
輸入・投資メリットと差し引きしてみたら、大した事無いだろ

475 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:38:22 ID:rQlwbx01
>>472
その自称英語が読める国民とやらが、なんで翻訳文
しか読まないの。読めないから、あるいは読めても
時間がかかってしゃーないからに過ぎない。
後者の場合は大学出にありがちだが、辞書を引き引き
精読することを普通は「読める」とは言わない。
「ホントは読めるけどね…」などというのは負け惜しみの
戯れ言。

俺はごく事実を述べているだけ。事実に反することを
「日本すげぇ」とか、バカなことをいってるから
アホなこというなよと諫めているにすぎない。

苦手なことは素直に苦手と認めるのが大人。
それで世の中回っているし、ええやん。「翻訳文化が
凄いんだ〜えへえへ」なんて言わなくても。

476 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:41:57 ID:JLSJIY+J
>>475
俺の周りはすくなくともほぼ全員辞書引き引きなんてこともなく
普通に読んで仕事してますが、何か?単に >>475 のレベルが低いだけ。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:46:44 ID:rQlwbx01
>>476
でた、秘技「自分の周りでは・・・」おめーはアホか。
まぁこの秘技を衒いなく使うってことはアホなんだろうが。

あなたの周りだけが日本人じゃないの。TOEICでもTOEFL
でも泣けるような平均点しか出せないのが日本国民。
これが現実。
読めもしないし、聞けもしないし、話も出来ない。
文法体系が違うんだからハンデがあるのは当然さ。
素直に認めよう。

バカ丸出しだから恥ずかしいことを言うのは止めようね。

478 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:49:52 ID:bkRjz/ga
>>476
そうお前はレベルが高い。
自分が世界の標準だし全人類がそれを認めてる。
お前が世界の中心だよ。
アッパレ
アッパレ

479 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:50:20 ID:0ixAU/F/
>>475
お前・・・本気で必死だなw

>自称英語が読める国民とやらが、なんで翻訳文しか読まないの。
俺は知らんと前レスでも書いたが、研究者レベルではそうなんだろう。
それ以外では、翻訳本で事足りるほど揃ってるからだ。
中国人の医者が、英語とドイツ語よりは日本語の方が得意だから日本語の医学書を読む様なもの。



480 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:50:46 ID:G7kHe2E8
ID:rQlwbx01 (7回)

誰にでも噛み付いて、反日君必死すぎw  見てて哀れw

481 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:52:50 ID:ar9YzuuA
まあ日本が世界と比べてどうなのか知らんけど、自分は今んとこ困ってないから良しとする。

482 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:57:37 ID:5SEJXMRK
>>471
どうやって、日本85%、アメリカ93%と、両国で世界トップの内需があるのに、「見切りをつけてる節」があるんだよw

外需と対米依存高い中国、ドイツ、韓国の方だろうが。

483 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 11:58:38 ID:rQlwbx01
>>480
この程度で反日とか発言してしまっては、お里が知れますわよ。

ま、こういう連中って論理的な反論にはこたえられないので、
最終的には相手の属性を特定することで貶めようと必死に
なるんだよね。

>>479
中国人の医者が日本語が得意って・・・そりゃ日本に留学してた
医者の話だろ。つうか医者の世界なら英語が標準言語なので、
英語よめなきゃ話にナリマセン。ドイツ語しか読めないなんてのは
かなり年配の先生くらいだね。

翻訳本で事足りるのではなく、翻訳しか読めない人が多いから、
わざわざ手間をかけたものが市場に出回っている。
ある程度読める人は原文を読むよ。その方が手っ取り早いからね。

484 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:02:02 ID:rQlwbx01
>>482
内需については今後どうしても売上げは伸びないからな。
ビール会社とか内需系の企業が積極的に外に出て行くのも、
見慣れた風景になっただろう?

海外依存度の高いドイツや韓国は大変だろうけど、
それで日本勢が海外進出を止めて内需回帰するかというと
そんなことは多分ないんじゃないの。

あと、日本の内需産業は外需によってもたらされた利益で
国内が潤っていたことが成長要因の一つだったことも忘れて
はならない。

485 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:02:10 ID:tm9FLELE
何も影響がないって考えてるバカがいるの?

486 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:06:22 ID:0ixAU/F/
>>483
知らないことに噛み付くほど必死にならんでも良いだろw

>中国人の医者が日本語が得意って・・・
これは俺の書き方が悪かった。

中国語の医学用語に、日本語が輸入されてるからだ。
つまり、読み方が違うだけで用語の意味が同じなんだな。
だから、入院してる俺のところにインターンが入り浸ったりするw

>ある程度読める人は原文を読むよ。その方が手っ取り早いからね。
こういう馬鹿みたいな言い張りはやめとけ。

中身が同じなら、得意でない方の言語で読む者は居ないw

487 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:08:48 ID:3gBsEryR
貿易依存度

韓国70.3%
米国19.5%
日本21.9%
中国70.0%
台湾112%


488 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:10:08 ID:ZpuFoHOd
◇米政府系金融の混乱、韓国に波及=ウォン下落に拍車

【ニューヨーク6日時事】

米政府系住宅金融会社の連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の
経営危機の影響が韓国に飛び火し、同国通貨ウォンの下落に拍車を掛けている。

韓国政府は外貨準備の一部を両社が発行した債券で運用しているが、信用不安の高まりで
債券の売却が困難となり、ドル売り介入に必要な資金の調達が難しくなったことが
ウォン下落の一因とみられている。

ファニーメイとフレディマックが発行する債券はこれまで米国債並みに安全とみなされ、
外貨準備の運用先となっていた。

両社の経営状況の急激な悪化は、韓国の金融当局にとって想定外だった。(2008/09/07-10:04)

ソース:時事通信
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=int_30&k=2008090700041



489 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:24:07 ID:ypqUU0TM
日本語で大学教育を受けられるのって、要は教科書が日本語訳されてるからですよね。
それでも世界標準語は英語ですし、論文を英語で書かないと評価されないのは事実です。

それと、日本人研究者には翻訳のいいかげんな人がちらほら・・・ちゃんと翻訳慣れした出版社なら大丈夫ですが。
読めるなら自分で読んだほうが確実だと自分は思ってます。

490 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:48:13 ID:9gJCkCZs
英語が出来るかどうかは置いといて、事実を一つ

米国留学してちゃんと論文を書いて卒業することができるのは、日本人が多い。
欧州からは話せてもちゃんとした英語が書けないので落ちてしまい、卒業にいたらないケースが多い。

ちなみに、アメリカの文盲率は日本より高い。
貧困層には論文に使われるような高度な言葉が理解できる様になるほどの余裕が無い。
(日本で言えば小学生レベルの読み書きで止まっている。)
本当の格差ってのはこういう物。

話せるからって言っても、母国語だからって言ってもこんな物。
日本人は言われてるほど英語が出来ないってわけでもない。
必要以上に落としめてる連中がいるだけ。

491 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:55:28 ID:rQlwbx01
>>486
また「自分の周りでは・・・」か。医学用語が似ているのは
そうだろう。だから日本に留学に来た医者が日本語に親近感
を持つのはあり得ることだ。
じゃあ、「中国人の医者」全般が英語より日本語が得意かというと
話は全く違ってくるだろ。
この程度のロジックも理解できないクセに、
「知らないことに噛み付く」とかよく言える。そりゃーおまいの
周りの人間関係なんざしったこっちゃないですがな。

単にあなたが何も知らず、自分の周りでしか物事を判断でき
ない人間だということを世に宣伝しているだけだぞ、これでは。

>中身が同じなら、得意でない方の言語で読む者は居ないw

翻訳が正しいかどうかも解らないのにか。
所詮、その程度の語学力しかないと言うことの証左でしかないだろ。

墓穴掘るようなことばかり言うなよ。

492 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 12:58:59 ID:rQlwbx01
>>490
「アメリカの貧困層と比較して、日本人は英語が出来ます!えっへん」
とでも言いたいの。

いいたきゃ言ってもいいけど、それに大した意味はないと思います。

まぁ、欧州系の人は言葉が似ていることで逆に習熟しにくい
面というのはあるみたいですがね。

493 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:04:56 ID:ETDy3dzv

とりあえず、ジンバブエを超える1兆ウォン紙幣とかの発行に期待してるw



494 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:05:27 ID:9gJCkCZs
>>492
ちなみに〜以降は蛇足
最初に、「事実を一つ」ってちゃんと宣言してる。

ここは経済関連のスレなので、
格差社会ってのは本来こんな物だとの実例を示した。

言及されてないみたいだからついでに言っとくけど、
最後の段落は自分の感想。

495 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:07:45 ID:0ixAU/F/
>>491
お前、長々と書く割には日本語が不自由なんだなw
(日本語が不自由だから長文になるのか?)

>医学用語が似ているのは
似てるんじゃない。
日本語が、そのまま中国語になってるんだ。

>翻訳が正しいかどうかも解らないのにか。
普通の人間に、翻訳が正しいかどうかなど問題ではないと言っておこうw

>>492
ついでに横レスw

日本人は普通のアメリカ人と違って、筆記体の読み書きが出来るんだぞw

496 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:11:13 ID:VYQWfm63
>>487
貿易依存度もあるんだけどね、アメリカと韓国は
内需の個人消費の半分以上をクレジットカードに頼っているという特殊事情もあるんだよね。
だから内需のパイの大きいアメリカはいいけど、韓国の場合不況時の内需の縮小の仕方が半端じゃない。

497 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:14:50 ID:9gJCkCZs
>>495
レス仕返しw

最近は筆記体、学校のカリキュラムに無いよ。

>日本語が、そのまま中国語になってるんだ。
大体、哲学、社会科学、科学技術に使う
学術用語の7割位は日本からの輸入だと中国人も認めてます。
漢文の素養がある明治、大正の日本人が凄かった。(今は…)

498 : :2008/09/07(日) 13:18:19 ID:p+4BlA91
中国の学術、新聞に使われる政治経済用語の9割は

日本製の漢語。

理化学用語の8割、医学用語の7割は日本製漢語。

医学用語の場合は漢方医学用語が入ってるから。


499 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:18:30 ID:0ixAU/F/
>>497
思わぬところから弾がw

>最近は筆記体、学校のカリキュラムに無いよ。
これは日本の中学の話?

アメリカは随分前から無いよね。

500 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:19:20 ID:SlhFOCdG
アホがニ、三人・・学生の議論か?w

百姓の子孫が外国のことなんて///
スィーツ脳は女だけにしておけよw

カショウ先生のレスでも読んで、頭をすっきりさせることだね

501 : :2008/09/07(日) 13:21:13 ID:p+4BlA91
2日前のヤフーのニュースに、

中国人民銀行は、米国債と米政府系金融機関の

「モゲージ債」を合計1兆ドル保有している、

というのがあったが、この「モゲージ債」てのが

例の政府系の住宅債権債のこと?



502 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:22:52 ID:inZTGRIM
インドやシンガポールみたいに、根っこから完全にイギリスに支配されてしまった国を
見ると、何かちょっとしたことをやろうとすると、すぐ英語になってしまう。
生活も勉強も母国語でどこまで出来るかの程度で言うと、日本は世界でも相当良いよ。
母国語で出来るほうが良いに決まってるじゃないか。これは事実。

「京都は寺社がたくさんあって良いよね、と言うと、いや東京のほうが人口も経済も
何もかも上で京都なんて糞だ・・・なんて必死で京都を否定する」
なんか、そんなのが好きな奴がこのスレには居るが、京都に寺社がたくさん有って良いね
って言うのは事実だし、人口とか経済とかで否定されるもんじゃないだろう?



503 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:30:42 ID:rQlwbx01
>>495
>長々と書く割には日本語が不自由なんだな

あなたに正確に物事を記そうという感覚がないだけ。
だから中国の医者がうんたらとか、個別の事象と全体の話とを
混同するような愚にもつかない間違いを犯す。

>日本語が、そのまま中国語になってるんだ。
そうですね。中国語は簡体字なので、あえてこう書いただけ。
台湾は逆に旧字体ですね。
で、だからどうなのって話だ。そもそも、>>497も少し触れて
いるが、明治期の日本は仏教用語や漢文の古典などから用語を
拝借してきて、西洋哲学などを翻訳したので、中国人が理解
しやすいのは当然だろう。もともと彼らの言葉だったのだから。

なんにせよ、日本人が英語が出来ないこととは直接関係のない、
枝葉の話だな。

>「翻訳が正しいかどうかなど問題ではない」

間違った翻訳文をありがたがって読んでも平気なんですかー。へー。
おいらはバカですと宣言したいんですね。

>日本人は普通のアメリカ人と違って、筆記体の読み書きが出来るんだぞ

だからどうだというんだ。「筆記体が読み書きできるから、あめりかじん
より日本人は英語が出来ます!えっへん」とでも言うつもりか。
ちょっと考えてから発言したら。

504 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:31:34 ID:9gJCkCZs
>>499
>これは日本の中学の話?
日本の話。
会話を重視していく過程で切られた。
限られた授業時間を食いつぶす筆記体は
教える側からは頭痛のタネだったんであまり文句も出てない。


505 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:32:21 ID:VYQWfm63
>>501
そう、いわゆるサブプライムで一番問題になっている債権がコレ

506 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:33:34 ID:6GqCP7FL
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」


ラビ・バトラ博士ホームページ

http://www.ravibatra.com/


507 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:35:37 ID:r+11VMDf
>>501
>例の政府系の住宅債権債のこと?

それがかなり含まれてるんだろうね。
内訳は発表されてないから分からない。


508 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:39:43 ID:Sex+bb7v
チョンは死ぬ時まで日本に迷惑かけてくるな

この際しっかり潰しておかないと子供達の将来にかかわるな

509 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:43:22 ID:0ixAU/F/
>>503
ダラダラ長文、やめないか?
(無理なのならスマンw)

日本人は、必要十分に英語の読み書きが出来る。
しかし、翻訳文の質量が凄すぎて生かす機会は少ない。
会話力に問題があるのは認めるがw
分かったか?

中国語の話は、お前の知識が貧相すぎて相手をしてやれないw



510 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:48:56 ID:9gJCkCZs
>>503
ちなみに、中国人も独自の訳語を作ってたけど、
中華思想に凝り固まって、古典にある単語に固執してたため。
日本製の訳語が質、量共に圧倒的だったんであっという間に淘汰された。

漢文の基礎があるのと、応用が利くのはまた別の話。
あと、日本人は未だに翻訳マニア。

他で聞いた海外のジョーク
「日本語さえ読めれば、どこの国の論文でもそのうち見つかるよ。ただし翻訳の出来は運次第」

511 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 13:57:17 ID:sE/h3JHJ
つか中国古典ですら「古典の勉強をしたかったら日本に行け」という状態だよな。
あっちは政体が変わるたびに、古典の類は捨て去っているけど、日本だと
軽く数百年単位で過去の様々な賢人たちがつけた注釈が蓄積されているから。
更に、最古の版(オリジナルに近い)は大抵日本に残ってる奴だし。


512 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:00:12 ID:/D70pqlW
せいぜいがんばってください

513 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:01:53 ID:xPM1iNhP
英語を読める人は、英語のまま理解するのか、それとも頭の中で一度
日本語に翻訳して理解するのか、どちらなんでしょうか。
私自身はまったく英語が駄目で、質問させて頂きました。


514 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:02:02 ID:9gJCkCZs
>>511
文革が最後の止めだった…。
その後の中国は劣化しすぎて砂上の楼閣で宴会やってる状態だしw
…そろそろ崩れるなwwww

台湾に色々持ち出されてたのは人類史的にラッキーだったかもしれない。


515 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:04:03 ID:rqgEYwKC
デリバティブ、証券化、レバレッジの3つの金融技術こそが、 アメリカ発の3大金融革命と言われる物。
問題なのが証券化
証券化とは債権を細分化して低リスクの物と高リスクの物を混ぜてリスクを分散させるという金融技術。

・モーゲージ債(MBS;住宅ローン担保債券)は住宅ローン担保債権のみ証券化した物
・サブプライムローンは低所得者層のローン
・プライムローンは高所得者層のローン
モーゲージ債は上二つを混ぜた物

ローンには他にも、車、学費、船、消費者ローンなどローンが組める物はすべて証券化されている。
それが
・ABS(資産担保証券。)
この中にももちろん住宅ローン担保債権も入っているので

大きさ的には
ABS>>>>>>>>>MBS>サブプライムローン
ぐらいの差がある。

サブプライムローンは証券化技術により細分化され
MBSとしてリスクが分担され
MBSも細分化されABSの中に入っている。
サブプライムが破綻することにより
ABSもデフォルトの危機が迫っている。

サブプライムローンの時点でデフォルトを止めないととんでもないことになるので
ファニーメイやフレディマック、以前のベアスターンズに公的資金が投入or検討されている。

いまはサブプライムローンで騒がれているが、
MBSそしてABSまでには波及していなく、
来るのではないかと信用不安が増大している。






516 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:06:35 ID:AlFrCxMM
>>513
日本語に変換してるとおっつかないよ。

言語を理解するまでの過程に中間言語みたいなのがあって
英語はそこに入ってくる。

517 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:20:23 ID:xPM1iNhP
>>516
レス、ありがとうございます
やっぱり、そうでないと英字新聞を日本語の新聞並みのスピード
で読めないですね。


518 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:21:53 ID:r+11VMDf
>>513
哲学や文学的な複雑で糞難しい文章は日本語に翻訳しないと理解できないことが…
普通は、>>516みたいな感じ。



519 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:22:50 ID:0ixAU/F/
>>513
俺語だが

脳内変換せず読む=読める
変換して理解する =読むことが出来る

読むことが出来るレベルで翻訳本が有るなら、原文は補完と修正に使った方が良い。

520 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:28:21 ID:YfOtOJAO
円上がってるんですけど

521 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:31:12 ID:0ixAU/F/
>>520
そうですか。

で?

522 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:33:00 ID:rARBA8mM
あれ?円は独歩高状態になってなかったっけ?
気がついたら107円とかで噴いたんだが・・・
もっと円高、地金安になって欲しいです

523 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:43:49 ID:uzCy8buP
日本人は中国語やれば?
漢字が分かるのは大きなアドバンテージ

>>474
日本企業の利益の23%がアジア向け
欧米の19%を越えた、だそうな

524 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 14:58:04 ID:G9vw+t7K
前回の通貨危機の際、インドネシアでは在留邦人が緊急国外脱出して、
投資もへったくれもない状態になり、東京三菱銀などもかなりの痛手を受けて、
金融恐慌に拍車をかける一要因となりましたが、今回はどの国がそうなるのでしょう。

タイ?

525 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 15:48:53 ID:rXB/jrhr
投資ファンドの都合でポジション閉じてるんで、そんなに心配することないよ。
前回のアジア通貨危機とは各国の体力が全然違う。
2ch見てると世界の終りみたいな雰囲気だけど悲観しすぎだと思うよ。

526 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 15:59:10 ID:sE/h3JHJ
厨2病が現実逃避したがって騒いでいるだけだろ<悲観しすぎ

527 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 16:01:08 ID:msnV2B2u
>>523
北京語の事なんだろうけど
読めるようにはなるだろうけど話すのはシンドイよ。
同じ単語で4つの発音は難しい。

528 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 16:02:28 ID:g9Fqy08t
日本人は、終末思想って言うんだっけ?世界の終わり大好きだもんねw
俺も事あるごとにオワタ\(^o^)/オワタ\(^o^)/言ってるよ。

529 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 16:11:59 ID:0ixAU/F/
>>528
イベントだろ。
俺なんか、台風が来る前みたいにワクワクしてるぞ。

早く上海総合が900を切らないかなw

530 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 16:19:20 ID:rWI7bBLK
>早く上海総合が900を切らないかなw

90の間違いでしょ?

531 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 16:34:57 ID:Bu+IkBVW
デリバティブもレバレッジも証券化も江戸時代の大阪では既にあったよ

532 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 16:39:13 ID:HFnH0QE6
>>487
台湾の112%ってこの場合はありなの?
エネルギー重点なら120%もありだけど

533 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 16:47:43 ID:r+11VMDf
>>525
残念ながら、韓国の危機はガチですよ?

534 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 16:55:16 ID:0ixAU/F/
>>530
上海Bの話か?

535 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 17:03:02 ID:V+OLA7bZ
>>444
そんなもんあがったところで何の特にもなんねえよな


536 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 17:06:20 ID:pWtVOblk
韓国以外はそんなに危機的じゃないでしょ?
韓国もソブリン債発行するみたいだけど、本当にまずいなら引き受ければいいんだよね。
アメリカでも日本でも。たかが韓国のドル資金繰りくらいその気になればなんとかなる。

537 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 17:11:52 ID:0ixAU/F/
>>535
うん、それは世界一の時に、大した意味が無いと証明されたなw

ただ、旅行に出たとき王様気分だったぞ。
去年あたり、ヨーロッパ人が同じ気分だっただろうな。

538 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 17:38:05 ID:sE/h3JHJ
>>528
末法思想も大流行したしねw

539 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 17:45:16 ID:sE/h3JHJ
>>537
一位になった事はないと思う。たしか二位。
ルクセンブルクっていうチート都市国家があるから。

540 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 17:58:26 ID:0ixAU/F/
>>539
そうだっけ?
まぁ、人口が少ないとこを合わせるとブルネイもだった気がする。

541 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:02:33 ID:27d+bfUQ
>インドや韓国などアジア各国では、
>急激な通貨の下落でインフレへの懸念が強まり、
>これらの地域向けの輸出に支えられてきた日本経済への影響も懸念されています。


アメ公
真っ青はアメ公金融どもだろうw
日本保有の
米国債を一刻も早く売り払おう!!!

ネット規制w

542 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:08:11 ID:VYQWfm63
>>541
米国債を売り払ったらどうなるかまず考えてから書き込もうね。

こんな状態でも中国が大量に米国債を買い込んでいるのはどうしてだと思う?

543 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:20:38 ID:Bu+IkBVW
アメリカ国債を買い支える義務を中国と日本が背負っているからだけど
他に大量消費国が現れたりアメリカ経済が弱くなったりしたら
もはや買い支える義務を放棄しても問題ないだろ。

544 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:25:36 ID:VYQWfm63
>>543
それでは政治的にはあまり仲がよろしくない日本と中国が、何故共同でアメリカ国債を買って支えていると思いますか?

545 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 18:36:01 ID:9gJCkCZs
>>543
貿易航路の要所に軍事拠点を作り艦船を派遣してるのは何処か?
決済通貨がいきなり紙くずになったら世界がどうなるか?

とりあえずそこから考える事をお勧めする。

なんだかんだ言って、最低限の事はきっちりやってるよあの国は。
他の国は実力と信用二つ共揃ってる所が皆無だから。

546 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 19:20:12 ID:3yhpdy1z
>>545
それは、唯一国際流動性を有するドルを基軸通貨として維持するためと
考えていいですか。


547 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 19:55:20 ID:9gJCkCZs
>>546
そう考えても良いw
でも、他には代替になる国は皆無。
日本が本気出せば可能かもしれないが、現状、無理だと思う。

548 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 20:02:42 ID:3yhpdy1z
>>547
国際収支が常に赤字になるのは嫌だから、日本は遠慮しておきます。

549 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 20:06:44 ID:0ixAU/F/
>>547
やめといてくれw

日本人は全体の管理には向いてない。
いろんなところの意見を聞き過ぎて無茶苦茶になる。

550 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 20:11:35 ID:QRcKI3oz
>>530
上海総合って1990年12月9日を100としたポイントだから、90になったら20年以上前の基準だぞw


551 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 20:30:07 ID:kYNUyu1C
アジアの中銀、ファニーとフレディ関連証券の購入停止か−モルガン
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aoGsyitAh8aA
>アジア通貨は過去1週間で下落
>アジアの通貨は売り「圧力にさらされ」、各中央銀行は為替介入で
>自国通貨を買い支えることができるか試されている

>「問題は、これら中銀のいくつかはエージェンシー債を
>大量に保有するあまり、効果的に介入できないようなことがあるのかどうかだ」とした上で、
>「この問題は少なくともアジアの1中銀に当てはまる」と指摘した。



どこの中央銀行だよ

552 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 20:43:23 ID:j8Iq7aSg
>>551
 実は知っている。

553 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 20:53:44 ID:coGR2rGf
GDPに占める内需は85%と高いのに、経団連とアメリカのために内需を殺した自民党。
何考えているんだろう?結局は税収減って財政悪化するのに。

554 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 21:00:52 ID:QRcKI3oz
>>551
時事通信がばらしてる

 【ニューヨーク6日時事】米政府系住宅金融会社の連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社
(フレディマック)の経営危機の影響が韓国に飛び火し、同国通貨ウォンの下落に拍車を掛けている。韓国政府は
外貨準備の一部を両社が発行した債券で運用しているが、信用不安の高まりで債券の売却が困難となり、ドル売り
介入に必要な資金の調達が難しくなったことがウォン下落の一因とみられている。
 ファニーメイとフレディマックが発行する債券はこれまで米国債並みに安全とみなされ、外貨準備の運用先となっていた。
両社の経営状況の急激な悪化は、韓国の金融当局にとって想定外だった。(2008/09/07-10:04)

米政府系金融の混乱、韓国に波及=ウォン下落に拍車
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008090700041

555 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 21:37:49 ID:FtwClpP2
あれ、韓国詰んでない・・・?
ん、あ、良く見たらいい隣国があるニダ

556 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 21:51:38 ID:0ixAU/F/
>>555
なにがよく見たら、だ。
お前は前世紀から日本に頼りっぱなしだろ!

寄るな、朝鮮人w

557 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 21:54:57 ID:yIiMDF2D
頼るのは別にいいんだ
敬意を払っていれば

反日教育を未だに続けている国に払う必要はないが

558 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 22:03:03 ID:0ixAU/F/
>>555
突っ込んでやったんだから返せよ!
これだから朝鮮人は・・・

559 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 22:21:54 ID:FtwClpP2
よし、ニダ国も通貨を円と統合してやるニダ。
ただし、統合してやる代わりに名前はウォンニダ。”ウォンのウォ”と”エンのン”ニダよ。
感謝するニダ。

560 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 22:43:18 ID:NgQeNmvP
円キャリー先崩壊による手仕舞い>円買いして返済>ハイパー円高


162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)