5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【読書】文庫に“ジャケ買い”時代、名作をデザインで読ませる異色カバー続々 

1 :御珠屋φ ★:2008/07/12(土) 21:09:30 ID:??? ?2BP(1001)

鮮やかな桃色の花びらが散る中、あでやかな和服の少女が舞う――。
川端康成の名作「伊豆の踊子」のカバーに、漫画家の荒木飛呂彦さんの
妖艶(ようえん)なイラストを集英社文庫が起用するなど、出版各社の
夏の文庫フェアでは異色カバーが目立っている。角川文庫は
文豪・森鴎外の名作の表紙に女性制作グループCLAMPのイラストを使い、
かわいらしさで勝負する。名作を「ジャケ買い」してもらい、本を読まない
若者にもアピールするのが狙いというが……。(川村律文)

名作の文庫の表紙といえば、かつては落ち着いた雰囲気のものが
主流だったが、集英社文庫は昨年、太宰治の「人間失格」の表紙を
抽象画から「DEATH NOTE(デスノート)」の漫画家・小畑健さんの
イラストに変更し、計21万2000部を売るヒットとなった。
今年は6月末から1年間の限定で、「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる
荒木さんのほか、夏目漱石「こころ」と芥川龍之介「地獄変」に小畑さんの
イラストなどを採用した。同文庫の小山田恭子編集長は「長い時代を経て
評価が定まっている古典だからこそ自由な発想が出来る。マンガを読んで
育った若い人に、読書に親しんでもらうとっかかりにしたい」と話す。

(※以下続きます。)

YOMIURI ONLINE(読売新聞) 08/07/09
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20080709bk04.htm
▽画像
鮮やかなピンクが目を引く新潮文庫の太宰治「人間失格」限定カバー
http://www.yomiuri.co.jp/book/photo/BK20080709164057136L0.jpg
CLAMPがイラストを手がけた森鴎外「舞姫・うたかたの記」のカバー
http://www.yomiuri.co.jp/book/photo/BK20080709160237033L0.jpg
荒木飛呂彦さんがカバーを手がけた川端康成「伊豆の踊子」
http://www.yomiuri.co.jp/book/photo/BK20080709160218495L0.jpg

▼関連スレッド
【書籍】「伊豆の踊子」の文庫本 ジョジョの荒木飛呂彦さんが表紙描く[08/06/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1214464606/


2 :御珠屋φ ★:2008/07/12(土) 21:09:49 ID:??? ?2BP(1001)

(※>>1の続きです。)

同じく夏のフェアで名作のカバーを変えたのは角川文庫。
年内限定の特別カバーとして、太宰治の「走れメロス」「人間失格・桜桃」に、
太宰と同じ青森県出身の俳優・松山ケンイチさんの写真を使用。
また、森鴎外の「舞姫・うたかたの記」「山椒大夫・高瀬舟・阿部一族」の2作は
CLAMPのイラストに変え、イメージを一新した。

これに対して、老舗の新潮文庫は、単色のカバーで差別化を図った。
「人間失格」「こころ」など4冊の表紙を、白やピンクの限定カバーでそろえ、
本の帯に通常の文庫の表紙を小さくデザインした。文庫編集部の
佐々木勉副部長は「カバーの加工も変えて高級感を出した。
原価は20〜30円上がったが、本を読まない人にもアピールしたい」。

装幀(そうてい)史研究家の臼田捷治さん(65)は「若者の小説離れが進んで、
従来の枠組みのブックデザインでは若者へメッセージが届かなくなっている
ことの表れではないか。我々の感覚ではオーソドックスなデザインでも面白いと
思うが、マンガ的な世界だったり、意表を突くデザインになることもやむを得ない」と
話している。

(※以上です。)


3 :やまとななしこ:2008/07/12(土) 21:12:27 ID:zrQcfiep
伊豆の踊り子に荒木はないだろ・・世界観ぶちこわしなんですけどw
人間失格ピンクとか・・

4 :やまとななしこ:2008/07/12(土) 21:20:44 ID:h5OaOHgZ
二次元でも見た目重視

5 :やまとななしこ:2008/07/12(土) 21:22:04 ID:mPmfNPM4
読んだ事の無い小説の世界観なんぞしらん。
しかし、荒木というだけで読みたくなるから不思議。

6 :やまとななしこ:2008/07/12(土) 21:28:37 ID:ak0pFqFG
荒木というだけで桜を舞わせるスタンド使いの女というのが絵から伝わる

7 :やまとななしこ:2008/07/12(土) 21:31:17 ID:Vk/P1yGq
各表紙、書店で現物見た
「伊豆の踊り子」だけは明らかに企画ミスだと思った・・・
あれは清純で純真な少女のお話だったはずだ
荒木の絵はまるでどこかのあやしげな商売女だ

8 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 02:14:20 ID:sW6XXev+
ジャケ買いは中身を知らないから成立するのに周知の作品ばかり
そもそもジャケのクオリティが低いのにジャケ買いどうこうはありえないだろ

9 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 08:07:16 ID:FqBaVYkR
文庫のラノベ化ですね。分かります


10 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 08:39:12 ID:qi0d5YNi

 「文庫のラノベ化」と言うよりは

 新人ラノベ作家を開拓する費用の削減だね

11 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 08:59:39 ID:cRI0FwWU
むか〜し 浅田弘幸すきだったんで
汚れつちまつた悲しみに・・・買ったんだが
詩集なんて手に取ったの20年ぶりだなぁ

12 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 09:39:49 ID:6++MREnp
荒木御大だけはミスマッチというほかない……スタンド使いにしか見えん。
芥川作品の方が似合うだろう。
インパクトは絶大だがなー

13 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 10:02:32 ID:poZhycp0
舞姫が安いファンタジー系にみえる 
原作イメージぶち壊し


14 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 10:24:32 ID:eQ9GfF/C
荒木踊り子はインパクトあるしこれはこれで有りと思えるし、
小畑の二つも漫画恵だが奇をてらいすぎてなくてまあOK。
クランプの舞姫はないわ……>>13に同意。
新潮のシンプルにカラーリングで魅せる限定版はなかなかいいと思った。

15 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 10:25:12 ID:XdoniKTV
中村佑介の絵ならバッチリ

16 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 10:25:31 ID:X7ofZXPv
舞姫は舞-HiMEプロジェクトとコラボすればいいのに

17 :やまとななしこ:2008/07/13(日) 14:38:42 ID:1Y2sVAE2
clampとかの絵の良さが漏れにはわからない

18 :やまとななしこ:2008/07/16(水) 17:13:24 ID:rwd8fAUr
ワロタw
やりすぎじゃね?w

19 :やまとななしこ:2008/07/16(水) 17:23:19 ID:37CPwecW
DVDは、当たり外れがあるからな〜

20 :やまとななしこ:2008/07/16(水) 18:24:45 ID:J2xV2a9Y
いっそ中身も漫画でいいじゃん

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)