5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【どうぶつ/徳島】特訓2年、飼い犬「アンバー号」が災害救助犬に合格/鳴門市

1 :御珠屋φ ★:2008/09/07(日) 21:28:39 ID:??? ?2BP(1062)

鳴門市の主婦赤木陽子さん(36)が訓練した飼い犬が、災害救助犬の認定試験に合格した。
南海地震の発生が懸念される中、被災地での生存者救出に一役買おうと、二年がかりで
特訓した。プロの訓練士でない飼い主が仕込み、合格させたのは四国で初めて。
全国で約三百匹、県内では八匹しかいない認定犬の一匹になった。

災害救助犬に認定されたのは、ラブラドルレトリバーの「アンバー号」(二歳、雄)。
要請があれば赤木さんとともに出動し、被災地で活動する。

試験は西日本災害救助犬訓練施設(京都府)であった。基本動作を見る「服従作業」と
災害現場を再現したがれきの中から遭難者を捜索する「実地作業」の二科目で、
いずれも百点満点。アンバー号は両科目とも九十点以上を挙げ、合格ライン(各七十点)を
クリアした。

アンバー号が生後半年のころから板野町川端の訓練所・ノイマンドッグスクールに通い、
しつけ教室で飼い主との上下関係を徹底的に教えた。今年二月からは、訓練所の設備を借りて、
高所や足場の悪い場所を何度も歩かせたり、捜索の練習を繰り返したりし、試験に備えた。

災害救助犬を知ったのは阪神淡路大震災の際。当時、東京にいて、鳴門市内の実家に
三日間電話がつながらず、不安な日々を送った経験がある。飼い犬が災害救助犬であれば、
地震で被災しても家族や近くの人を救い出せると思い、訓練することにした。

赤木さんは「愛犬を危険な場所に連れて行く以上、自分で訓練したかった。これからも災害に備え、
練習を続ける」と話していた。

(※一部省略して引用しました。)

徳島新聞社 08/09/07
http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=2&m2=3&NB=CORENEWS&GI=Kennai&G=&ns=news_122075044241&v=&vm=1
▽画像
災害救助犬に認定されたアンバー号と飼い主の赤木さん=鳴門市
http://www.topics.or.jp/system/data/news/122075044061.jpg


2 :やまとななしこ:2008/09/07(日) 21:32:50 ID:h+xkUAca
アンバーちゃん

3 :やまとななしこ:2008/09/07(日) 21:35:42 ID:77oYxe9+
どんな顔してる子かなと見たらなんとも可愛らしい顔の子でなごんだ
可愛ええのぉ

4 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2008/09/07(日) 21:41:28 ID:RSj95VFK

犬は人の役にたつ仕事をするといい顔するんだよね

5 :やまとななしこ:2008/09/07(日) 22:01:33 ID:Ci7BPxIS
イングヴェイの奥さんだった人?

6 :やまとななしこ:2008/09/07(日) 22:18:41 ID:s2FTiNxD
この子は時間を止めすぎて2歳まで戻ってきたんですね

7 :やまとななしこ:2008/09/07(日) 22:35:19 ID:lzlDWUnB
かわいいね。

8 :やまとななしこ:2008/09/07(日) 22:47:34 ID:iq4HIeii
二次災害を含めてリスク承知でちゃんと出動するなら立派だが
ちょっと飼い主の見栄の臭いがしてしまうのは俺だけかい?
「資格マニア」みたいなメンタリティを感じる

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)