5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【MLB】世界反ドーピング機関(WADA)のジョン・フェイヒー委員長、大リーグの薬物対策を強く批判

1 :かばほ〜る φ ★:2008/01/17(木) 14:30:15 ID:???0
世界反ドーピング機関委員長、大リーグの対策を強く批判
2008年01月17日12時42分

世界反ドーピング機関(WADA)のジョン・フェイヒー新委員長は16日、
ドーピングの実態を調べた「ミッチェル・リポート」を受けた大リーグの
薬物対策の現状を強く批判した。AP通信が伝えた。

同通信によると、今月1日付で就任した新委員長は、薬物検査は独立機関に委ねる
べきだとし、「大リーグが検査を内部で行っていることは、問題を公衆への深刻な
脅威と考えているミッチェル氏や米議会をおとしめている」と批判。
大リーグが「検出が難しい」としているヒト成長ホルモン(HGH)についても
「有効な検査はある」とし、選手の血液の保存を提言した。

これに対し、大リーグは声明で「検査はWADA公認の研究所でしている」などと反論。
リポートの提言に従い、米国反ドーピング機関(USADA)などとも連携を強化
しているとし、「WADAの誤った認識は委員長交代で終わると期待したが、前任者
と同じ体質が示され失望した」と強い不快感を示した。

ニュースソース
http://www.asahi.com/sports/update/0117/TKY200801170041.html
依頼ありました http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1200268945/311 

2 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:30:42 ID:vcnz8eYU0
和田

3 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:31:31 ID:4RmC4sOdO
そーだよそーだよソースだよ

4 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:32:19 ID:5axVO0ki0
ジョン・フェイヒーってあのギタリストの

5 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:33:28 ID:k2vFDKBT0
まともに内容公開しない抜け穴だらけの日本のプロ野球のドーピング検査も批判して欲しいな。

6 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:35:46 ID:auNBv2NoO
和田禁止↓

7 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:37:16 ID:IZpN3WQ40
うさだ

8 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:37:25 ID:Cs/1DDqJ0
宇佐田

9 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:38:47 ID:mPysdEmE0
以下

上原の松井へのコメント禁止

10 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:39:07 ID:rHh55k5M0
NPBなんか無料でもWADAなんかに頼むかボケってスタンス

11 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:40:12 ID:/9fl5MmU0
バカがまたイチャモンつけてるな。

12 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:40:21 ID:3wbDmUFX0
和田さんの言うこと聞いてると選手は人間として生きられないからな。
もうちょっと何かないかとは思うけど。

13 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:40:46 ID:kS9MaqAFO
和田?

14 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:42:06 ID:CEK23Jj30
2004年以前は別に違反でも何でもないんだけど
それ以後使った選手は駄目だけど 

アマスポーツとプロエンターテイメントスポーツを同じにすんなよ
うぜー団体だな

15 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:43:05 ID:3Xa/Ms710
>>14
だったらコソコソ使ってないで
堂々と「ドーピングやってます」って言えよw

16 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:45:58 ID:D7XeNlP/0
http://www.asahi.com/sports/update/0117/TKY200801160451.html

大リーグは独立機関に調査を依頼する方向に進んでるみたいだけど。
ニュースとしては賞味期限切れなのでは?

17 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:46:13 ID:96CCtfY9O
大リーグだけじゃなくて日本のプロ野球も薬物を使い放題ですよ

18 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:47:31 ID:GQwPQeYU0
つよぽん

19 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:48:05 ID:X3QryjSH0
確かにアームストロングとWADAの前会長の争いの経緯を見てると、
WADAが根性が曲がった団体かよく分かる。

やたら、WADAの前会長アームストロングに噛み付く。
違法調査で、アームストロングがドーピングしてたと告発する。
しかし公的調査で、違法調査以前に検査の信憑性が無いと結論が出る。
アームストロングは終始紳士的態度でこの問題に接し、無罪を喜ぶ。
それでもWADAの前会長は誤りを認めず、噛み付く。
オリンピックの会長が、君のその態度は我々の品位を損なうから、やめくれないかとコメント。
今度は前会長、オリンピック会長にも噛み付く。
そして辞任。

もうね、こいつら頭おかしいよ。
WADAとか日本だと権威あるように見られてるが、
ちょっとよくよく考えたほうがよい。



20 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:49:52 ID:3wbDmUFX0
チャリが一番WADAさんと組んで損してるわな
ネガな話題にことかかなさすぎ

21 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:52:37 ID:RbzoY5+iO
やきうはアストロ超人を目指せばいいじゃん

22 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:52:48 ID:NGjTzPvfO
日本としては世界が反ドーピングが強くなればなるほど、活躍する可能性が広がるからオッケー


23 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:56:23 ID:Zd8gbV1K0
日本プロ野球機構
プロ野球へのご意見ご要望をご自由にお書きください
https://fan.npb.or.jp/opinionbox/

皆で日本プロ野球機構のケツ叩こうぜ。薬物に対して全く行動してない。話にもならない。

24 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:56:44 ID:Lr5z+Xi6O
和田w

25 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 14:59:37 ID:d+AKVjGi0
日本じゃNumberのコラムだけだな。この問題について躊躇せず取り上げてるのは

「ミッチェル・レポート」深すぎる薬剤汚染の闇。(1/17)
http://number.goo.ne.jp/baseball/mlb/695/20080117-2-1.html
ステロイド時代 「汚染」の指標を日本に当てはめたら……(1/8)
http://number.goo.ne.jp/baseball/mlb/column/20080108-1-1.html
MLB薬剤汚染報告の「功徳」(12/18)
http://number.goo.ne.jp/baseball/mlb/column/20071218-1-1.html
ミッチェル・レポートの本来の意義を失わせるな(12/18)
http://number.goo.ne.jp/baseball/mlb/column/20071218-2-1.html

26 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:01:22 ID:JkudzJk90
薬球(笑)

27 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:05:29 ID:aycDmL1C0
野菜w

28 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:06:03 ID:TWuubcHB0
イボイピンチw

29 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:26:43 ID:bXnO/RzNO
メジャーでMVPを取ったテハダもさ
陸上のマリオンジョーンズと同じように禁固刑になる可能性が高いんだろ?

メジャーの有名選手が同じようにドンドン刑務所にぶちこまれたらアメリカの野球オタは、発狂するのかな
(*^_^*)

30 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:49:53 ID:S+yG5vI80
>>21
5年連続60本塁打打った選手がいきなり自然死したり
10年連続20勝した投手が異様な場所にガンが発生して突如引退したり
38まで元気にプレーしてた選手が40歳になったと同時に記憶力をなくして
廃人寸前になってても、エンターテイメントなんだからと割り切れるかい?

31 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:53:21 ID:ZU/ucXcR0
ジム・オルークがここで一言


32 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:54:45 ID:bhVla/oxO
NPBは世界的にマイナーでよかったなぁ

33 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:55:12 ID:YNX0Da+80
ドーピングしないと活躍できないようなリーグになったら競技人口が減る。

34 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:58:16 ID:4xjjh+2A0
Aロドリゲスもステロイドリゲスと呼ばれる昨今ですからね

35 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 15:58:47 ID:VwyBQUzu0
WADAさんはガチ

36 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:01:00 ID:NSYLl5Qe0
MLBは厳格な薬物検査をやってるNPBを見習うべき

37 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:01:46 ID:KH3ymXFy0
>>30
プロなんだからそのあたりのリスクをどう考えるのかは自分自身じゃねぇの?
オリンピックなんかの国ぐるみの話とごちゃごちゃになりすぎだよ

38 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:04:24 ID:WhzcpZFi0
薬球

39 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:04:56 ID:6kc6J1GIO
「野球はスポーツではありませんので関係ございません」
って言ってやればいい

40 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:05:00 ID:GDWaoho+0
和田さん厳格な検査をしてるはずなのにマリオンの薬物を見つけられなかったのは何でだぜ

41 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:07:13 ID:6RMnjVNg0
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  \
          /;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;  ヽ
         / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;  ;;;;;;;     丶
        / ;;;;;;:  ;;;;;:   ;;;;;    ;;;;;     │
        / ;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;; ;;;;; ;;;  ;;;;;;;; │
       │;;;;;;;;;;;;//|| ||||| || ||||| |||| || ゞ:::::::: :::::::│
       │;;;;;;;;;/|| || | |||| |||| ||| ||| || |||| | |ゞ:::::::::::│
       ∩;;;;;;/丿,;::≡ミミ;;、、 ソ  __,,,,、、、.. ゞ::::: /
       |/|;;;;//   _" _''ヘノ ヾ彡=''_""`` ヾ:::/、
       ((|ソ  ,─≦◎≧ヾ - , ≦◎≧- 、 ヾ|/)
       ヾ|||    - ̄ '    ヽ  ̄ -     ||ノ
        ヽ!|        /   ヽ        |ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ゝ: 、    ( _   _ )      ノノ < ドーピングはあかん!
        ` ヽ     /   _ヽ ノ  ヾ     ノ    \____________
        __>、    ,, '::_`_' _:` 、`    ./
      /\ _/ ヽ   ( /----- ヽ) ,   ノ
     /   \ , 、 、 、ヽ、'  ̄ `ノノ_ ,/
   /      \ ヽ  ヾ、. ̄ ̄ (   )'丶
  /  ' "'' 、   \ \ _,, ̄ ''ノ ` ゙/  \
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄ヽ '  ヽ    ,ゝ--、
             /      ヽ  |  /   ノ
     ,,  、    /    ヾ    ヾ  ヽ-' 、 ,/
  - ''      ヾ  (   ヽ  丶    ! ''  ,, ゝ" |
''"        \/ヽ  ヽ  ヽ _ 'i /    ヽ


42 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:10:58 ID:4xjjh+2A0
オリンピック委員会がMLBの選手に抜き打ちのドーピング検査要求したら。
MLB側は真面目な顔で「検査は十分な期間をもって前もって日時を連絡するべきだ!」と怒り狂ったそうだよ。
MLBの検査は選手の皆さんが体を十分洗浄した後に受けるのが当たり前。
それでも引っかかってるのは検査日間違えた馬鹿のみ。
これは冗談じゃなく真面目な話だよ

43 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:11:33 ID:M27MWK8a0
なんか最近のドーピング問題は、
環境問題とかタバコの問題とかクジラの問題に似てきたな。

44 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:11:44 ID:kADAUCna0
当然だろ

45 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:12:35 ID:S+yG5vI80
>>37
それも一つの考え方かも知れんが、野球の場合過去の記録と現在の記録を
単純に数字化する事で比較可能と結論づけてる競技だから、飛ぶボール、飛ぶ
バットと同じように飛ばせる身体ってのも歴史的に問題があると思うんだ。
ドープマン競技を否定はしないが*マークを付けて別競技にしないと使わない
人間、使わなかった過去の選手の名誉を傷付ける事になる。

46 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:15:57 ID:1sNTrJvAO
昔と違ってステロイドの使用方法も巧妙になっているから、例えばオフには使わないとかやるから昔ほど急速な悪影響は出ないという話、だけどねえ逆に分かりやすくなっているんだよ、筋肉は使わないと落ちるから、筋肉が落ちると消費カロリーが減って太りやすくなる。
ステロイドを使っている奴は、使わない期間を設けたいからどうしても長いオフを設定してその間はステロイドを使わない、筋肉が落ちる、太りやすくなる、簡単にわかる。

47 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:23:34 ID:KH3ymXFy0
>>45
そこまで言うのなら、トレーニング方法も考えなきゃならんだろ?
現在の科学的なトレーニングやビタミン剤プロテインなんかの栄養剤なんかも
同列に扱うべきでは?
サポート系のアンダーウエアとかグローブの皮質とかそういうハードウエアの進化も問題じゃないの?
すべてが半世紀前と同じ条件のままとかで無きゃ君の理屈は通じないよ。

使う使わないは個人の自由で、使ったから名誉を傷つけるなんていうのは筋の違う話だと思うんだけど

48 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:26:29 ID:8Nxfdroa0
まあ野球ですから
高野連をみればどういうスポーツかわかりますよね
綺麗なジャイアン扱いされるのはメジャーで活躍する一握りの変態級の天才だけでいいですよ

49 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:27:13 ID:m1CWgV1A0
sage

50 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:27:52 ID:tx+Tc0Vq0
sage

51 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:28:33 ID:JNoBeDAnO
野球はドーピング有りリーグと無しリーグの2つ球団作ればいいじゃん


有りリーグと無しリーグの決勝戦は盛り上がるだろww

52 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:30:01 ID:ai91h08l0
ビタミン剤、プロテインとステロイド、ヒト成長ホルモン(HGH)は同列に扱うべき!

53 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:36:14 ID:S+yG5vI80
>>47
それは屁理屈だよ、練習方法の進化や素材の進化とHGH等の禁止薬物を
程度問題で片づける事は出来ない。スポーツは平等な一つのルールで運営
されなければならないから、仮にHGHを利用可能と言うルールにするなら、
それを広く公表し、野球をする全ての青少年にもその利用を薦めなければ
ならないし副作用のリスクもそのルールを設定したモノが全て受けなければ
ならない。無理であればそんなルールを設定する事はやめるべきだ。

54 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:42:30 ID:YNX0Da+80
実験場扱いだな。

55 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:46:15 ID:KH3ymXFy0
>>53
禁止・・・されてるの?
だからそこまで言うのならトレーニングやハードウエアの仕様も
ルールで明文化しろよって事。
ルールで禁止されて無い以上、それをどうするかは各自の解釈の問題でしょ?
チャリみたいに競技中や直後に死亡事故でも起きなきゃ、問題だと思わないだろうし。

>野球をする全ての青少年にもその利用を薦めなければ
プロとアマチュアを混同したらいかんよ。


56 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:48:06 ID:WhzcpZFi0
sage

57 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 16:58:25 ID:S+yG5vI80
>>55
2004年になってやっと禁止薬物というモノを設定したので現状は明確に禁止薬物だろ。

だから程度問題なんだって、トレーニングやハードウェアの進化で選手の負担が減ったり
怪我が減ったりする事は良い事だからそんな部分を規制する必要はないだろ。しかし
金属バットや各種飛ぶバットやボールは禁止されてる。成績に決定的な向上が予見される
部分の変化は厳重に監視しないといけない。ゴルフなんて自分の好みの距離だけ飛んで
全く曲がらないボールなんていくらでも作れるが全て禁止されているのと同じ。

サッカーはプロもアマチュアも基本的に一つのルールで運営されてるぞ。日本の野球が
極端に歪んでると考えるべきだ。

58 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:25:14 ID:qtnbZ5dOO
和田?
ジョンフェイヒーてアシッドフォークでサンタみたいな白髭じじいでおらんかったっけ?

59 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:33:03 ID:KH3ymXFy0
>>57
だからなんで禁止するの?って事。
廃人になる危険性冒しても、名声と金がほしけりゃ自分で選択すればいいだけなんだし。
選手が引退した後のことなんて知ったこっちゃ無いわけだし。
実際仕事や金銭の問題で考えれば、現状でもそうだろ?
どんな理想を掲げたところでプロは金商売なんだから
いかに金を集めるか?そのためのリスクはどうするか?
それは常について回ることで、アマチュアのそれと混同したらだめだろ?
その危険性をどう認識するかでルールは分けるべきだろ?
ボクシングをあげれば、わかりやすいかな?
ゲーム進行のルールさえ同じであれば、プロアマ別ルールでも問題ないと思うけど。
サッカーは植民地の文化侵略が目的だから、ヨーロッパとルールが違うとまずいってのが一番の理由じゃね?



60 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:37:58 ID:00TlLIl/O
もの凄い薬球脳がいます
皆さん丁重に扱うように

61 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:40:45 ID:d+AKVjGi0
きっとあの球団ファンなんでしょ

62 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:43:13 ID:QICL+3yS0
アマがプロになるんであって
生まれたときからプロなんていないんだよ馬鹿w

63 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:43:53 ID:OGnGlYnK0
>>58
ジムオルークの師匠だな

64 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:52:41 ID:s8iKnNek0
>>60
>>59はボディビルの世界で既出の発想なんだけどな。
(ボディビルは国際ボディビル連盟がIOCに加盟しているので立派なスポーツ)

65 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:52:55 ID:S+yG5vI80
>>59
競技成績の決定的な向上要因になる可能性のあるモノは歴史のあるスポーツは
禁止するんだと言ってるが、それじゃ理解できないか?変化を受け入れる場合、
それを明確にルール化し、広く公開すると言ってるがそれでもわからない?
飛ぶボールと同じ扱いなんだよ、基本的なルールが覆されるようなモノは受け入れ
ないという選択をして良いんだし、それが健康被害が多数報告されるようなモノの場合
積極的に禁止して良いんだ。スポーツとはそう言うモノだし、裏でこそこそやるのは
完全にルール違反だ。これでもわからないかな。

66 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:56:24 ID:QICL+3yS0
俳人になる危険をおかしてまでスポーツで
金持ちにならなくていいからw
あとからメダル返すとか人に多大な迷惑かけることだけは
やめてね
あまりにも自分勝手な行動だから


67 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 17:57:06 ID:uaBo2wU6O
和田

68 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 18:00:00 ID:/js3tN360
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /       ⌒  ⌒    ヽ
    l:::::::::.    (●) (●)    | おカネおカネおカネ・・・・・
    |::::::::::     `⌒,(・・)⌒´    | 
   |:::::::::::::::::    ),r=‐、(      | 
    ヽ:::::::::::::::::::.   ⌒U     ノ
    l:::::::::.    (●) (●)    | 
    |::::::::::     `⌒,(・・)⌒´    | 大好きだおおおおおおおお
   |:::::::::::::::::    .|r┬-|      | ⊂二二( ´_つ`)二つホルーン
    ヽ:::::::::::::::::::.    `ー'U    ノ

69 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 18:01:13 ID:00TlLIl/O
>>64
ビルダーは次々に逮捕されてます

70 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 19:23:30 ID:NiLH33XMO
薬球五輪復帰オワタ\(^o^)/

71 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:07:34 ID:kDKpnHI30
>>64
ボディビルで稼げる金はたかが知れてるから大した問題にはならねーんだろ。
もしヤク漬けOKって事になったら、中国や北朝鮮が何をしてくるか簡単に予想が付くだろ。

見た目ですら限界以上に薬物投与された人間が完全に逝った目でスポーツに参加。
そうなると周りの人間もそれに張り合うために過剰投与が行われ、スポーツ会場は
阿鼻叫喚の地獄絵図になるぞ。ドーピング解放と共に、スポーツ文化は確実に死ぬ。

72 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:13:31 ID:kf0bGLLxO
WADA→和田→つよし→つよぽん…

アッー!

73 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:18:55 ID:9q680hfF0
アメだと少年がステロイド使って、その副作用で死亡したんだよね。
その両親が反ステロイド・ドーピングを訴えている。

禁止薬物になってから、アメリカの少年らのストロイド等の
使用率が減っているというデータが出た。
啓蒙や安全のためにも薬物使用禁止は必要。

74 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:20:00 ID:DXuju/tm0








                 和田!

75 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:23:28 ID:W+ZwDvWc0
日本の球界にも明らかにドーピング体型な奴いるよね。

76 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:30:23 ID:s8iKnNek0
>>71
薬漬けを称賛しているわけではないぞ?
>>60が薬球脳とかほざいてたから、他の競技で既出の発想だと指摘したまで。

77 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:48:18 ID:R7XldiO40
>>36
冗談でもきついぞ、それw
MLBよりはるかにぬるく隠蔽体質のNPB

78 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:50:56 ID:yhRlfqBp0
ドーピング

79 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:51:39 ID:TVicTh5mO
つよぽん・・・

80 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:52:25 ID:OHZ0vG0k0
>>76
それはスポーツが政治とは切り離されているという理想論に基づいているな
中国や北朝鮮のような全体主義国家の国威発揚の手段として
スポーツが利用されている以上個人の意思とは別に
ドーピングが使われる可能性は常にある

81 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:55:08 ID:s8iKnNek0
>>80
俺にレス付けるなよ

82 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 21:56:40 ID:KH3ymXFy0
>>65
だからそれならトレーニングから食事まで規制しろよって話になるだろってことだ。
一人だけ特別な薬でってならわかるけど、誰でも手に入るものを使うのなら条件は同じだろ?
筋肉つけた所で技術が無けりゃ意味が無いし、
バットやボールみたいにとりあえず当てれば飛んでくてものでもなんだし。
そもそも過去の記録だって、それが本当に何のズルも無く達成されたものかどうかなんてわからないし。
(その当時問題の無い行為によってなされたってだけでしょ?)

なんかスポーツを崇高なものと思い込んでいるようだけど
プロなんて所詮見世物なんだから、アマチュアが趣味や健康目的でやるそれとは分けて考えるべきだろ?
そういうのがわからないかな?
当人たちが危険だからやめようねとルール化するのならわかるけど
外野がそれを押し付けるのは間違いだといっているんだけどわからない?

83 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:01:53 ID:kDKpnHI30
>>82
だから、共産国が選手に押し付けるという可能性は考えないのか?
ラリった男達が野球場だのサッカー場だの駆け回り、ばたばたぶっ倒れるのを、お前は見たいのか?

84 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:08:33 ID:QrOjp8L7O
ドーピングを容認出来る神経が分からん。

野球脳と言われてもしゃあないわ。



85 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:11:25 ID:KH3ymXFy0
>>80
だからよ、オリンピックみたいな一応アマチュア競技とプロの見世物興行を一緒にするなと。
その手の話は東ドイツの選手がトレーナーから「ビタミン剤」と言われて怪しい薬漬けにされたのが
冷戦終結とともにばれましたがな。

子供が云々ってのも、そんなもの子供に摂取させるなよって話しだし。
ビタミン取り過ぎで死んだら、反ビタミン運動とかするんだろうな。


86 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:17:28 ID:kDKpnHI30
>>85
だからよ、WBCでラリった男達がよだれ垂らしながらバットを振り回すような状態の野球を
「コレこそスポーツの真髄だ!」って言えるのか?俺なら確実に引く。

87 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:24:32 ID:KH3ymXFy0
>>86
筋肉増強剤を興奮剤か何かと勘違いしてないか?



88 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:26:06 ID:QrOjp8L7O
過剰な自己責任論と、影響力の強い人間の自己責任論ほど傍迷惑なもんはありません。

89 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:26:35 ID:tkFAHFBE0
日本の薬球は批判しないの?

90 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:26:37 ID:kQ46h4Q/O
薬球

91 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:31:39 ID:o+4TprfW0
ヒト成長ホルモンは日本も規制できずに放置状態だよ。
↓の記事なんかバレバレでワロスwwww

阪神金本、不老不死!成長ホルモン3倍増
http://osaka.nikkansports.com/baseball/professional/tigers/p-ot-tp0-20070122-145616.html

92 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:32:54 ID:cvktNb/10
一茂も使ってたって言ってたよね

93 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:33:04 ID:gRLhBM8K0
独自で検査やっているところを徹底的に叩く
 ↓
WADA指定の検査機関でやるようにせまる
 ↓
上納金がガッポガッポ
 ↓
WADA(゜д゜)ウマー



こんな感じなのか?

94 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:43:12 ID:s8iKnNek0
>>91
高地トレーニングと増血剤の話を知っているか?

95 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:48:31 ID:o+4TprfW0
>>93
MLBが独自で検査できてないから叩かれてるんだろ。
MLBの尿検査だけではヒト成長ホルモンは絶対に検出できない。

96 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:50:45 ID:InCzWUkJ0
薬マッチョ

     ,..:;;;;;;;;;;;;;;;:::,
   ./;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   /;;;;;;;;'''''''''''''''V''''''''';
  |;;;;;;;;」        !
  |;;;;;;|   ━、 , ━ i
  i 、'||  <・> < ・> |
  '; ' |]     ' i,.
  ノーi ::::::   ._`ー'゙ ..!
イ i  ゙t:::::::、'、v三ツ::;'
   !.  ヽ,.:::::゙::::::::::::/ヽ、
   ヽ、  ':.、:::;;;;:/ |  ゙ヽ、
     \___ ノ.    ゙ヽ

97 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 22:58:35 ID:oJLlXp710
< 大リーグで現在行われている検査は事前に予告があり、
検討されている外部機関による検査では五輪の検査と似た内容となる。


ドーピング検査する前に予告があるって、ギャグなのか?
「今度の週末、君ドーピング検査するから気をつけてねー」てこと?

98 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 23:03:38 ID:InCzWUkJ0
アメリカ発祥のスポーツはドーピング前提でしょ

99 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 23:16:07 ID:s8iKnNek0
>>97
MLBは知らないが、NPBは「60分前までに対象チームを予告」
ほぼ毎日やってる興行なのだから、特に問題があるとは思えないが。

100 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 23:17:30 ID:Wdnli6Nk0
独立したプロの興行機関なんだから、MLBが正しいと思う独自の方針で、
好きなようにやれば良いと思うが。

101 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 23:25:17 ID:a0ziTDlY0
>>97
2,3日前に通告されたところで
隠し通せるとは思えないが。
飲用したその日にしか効力を発揮しない
薬があれば別だが

102 :名無しさん@恐縮です:2008/01/17(木) 23:28:30 ID:o+4TprfW0
>>100
それではヒト成長ホルモンを放置にしろということか?
お前は、エイズ患者から命を奪って、選手自らも早死にすることに
何の抵抗も感じないわけ?

103 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:04:38 ID:hwYzli0N0
エンタメならいい
でもスポーツはだめだ
だからボディビルとプロレスはいいよ

104 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:10:28 ID:/xB+oMCiO
またWADAが口出したか・・・
こいつらは各スポーツ団体から嫌われてるって自覚した方が良いな。

>>93
そう言うこと。
自転車への介入っぷりは酷かったし同じ事しようとしてるんだろ。

>>95
無知は黙ってろ

105 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:16:36 ID:U7uUaylF0
成長ホルモン使用の「罪と罰」
http://number.goo.ne.jp/baseball/mlb/column/20050318-east.html

スポーツ選手がどうやって成長ホルモンを入手するかというと、「闇市場」からである。
そして、「闇市場」に成長ホルモンという「商品」を供給しているのは誰かと言えば、
生活に困ったエイズ患者である。米国では、激しい体重減少など「消耗症候群」に
陥ったエイズ患者に対して、成長ホルモン治療の有効性が認められ広く実施されているが、
成長ホルモンを処方されたエイズ患者が生活費を得るために闇市場に売っているのである

大金持ちの選手達が成長ホルモンを使うことで「キン肉マン」化している影に、貧窮に喘ぎ、
ガリガリにやせ細ったエイズ患者が多数存在することを思うと、その「罪」は極めて大きいと
言わなければならない。

「使ってもばれないし効果も抜群とすると、成長ホルモンを使う選手にとっては使い得なのか。
世の中に正義はないのか」と、読者はがっかりするかも知れないが、実は、成長ホルモンを
使うような不心得者には、これ以上はないという「罰」が待っているので安心されたい。
というのも、生物の「長生き(そしてその反対の短命)」に関与する遺伝子の研究がここ数年
大きく進展し、成長ホルモンの過剰は「短命」を招くということがわかってきているからである。


106 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:19:42 ID:U7uUaylF0
驚異のホルモン量3倍!金本、「50歳現役」へデータが後押し
2007年1月22日(月) 8時0分 サンケイスポーツ

「50歳現役」をデータが実証!! 阪神・金本知憲外野手(38)が21日、京都市内の施設で肉体の精密検査を受けた。
契約するファイテン社が出資する同志社大の「スポーツ医科学研究所」による検査で、総額5000万円の最新機器に初挑戦。
半年でホルモン量が3倍に増え、内臓も驚異的に若返ったことが判明。担当教授は50歳までの現役続行に太鼓判だ。

長寿記録への挑戦が、にわかに現実味を帯びてきた。それを数字が物語る。この半年間で金本は若返っていた…。
「50歳現役」が見えてきた。

「ホルモンが3倍になっているって。今が自分の正常値で、シーズン中に減っているだけかも分からないけど、
(これまでより)減り幅は少なくなるかもね。血管も25−26歳の数字が出たし、よかったんじゃないか」

中略

「去年の6月から(成長)ホルモンが3倍ほどに増えている。普通は年をとれば減るものなんで…。
疲れ知らずのアニキが誕生する期待がある。(50歳まで現役の)自信が持ててきました。数値が上がっているので」

立ち会った京都府立医大の吉川敏一教授(59)も驚きを隠せない。
男性ホルモンの一種であるDHEAの数値が3倍に伸びた。
もちろん、最初の数値はシーズン中のもので、疲労度を考慮する必要はある。それでも驚異的な伸び率という。

海の向こうのメジャーリーグでは、禁止薬物のホルモン注射に走る選手も存在する。

[ 1月22日 8時0分 更新 ]


107 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:22:18 ID:xVg3m3360
もうギターは弾かないのか

108 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:26:53 ID:U7uUaylF0
元メッツ球団職員のラドムスキー氏は、95−02年の間に数十人の大リーガーに薬物を売った
とされ、今回のリポートを作成するうえで重要な証人となった。同氏はリポートの中で、2000年の
ワールドシリーズ後にヒト成長ホルモン(HGH)をジャスティスに2、3回売ったと証言している。

さらにヤンキースの元トレーニングコーチで、ロジャー・クレメンス投手らの専属トレーナーだった
ブライアン・マクナミー氏も、ジャスティス氏がHGHを使用したと証言。
http://www.tokyo-np.co.jp/tochu/article/mlb/news/CK2007121602072602.html

ペティット「ヒト成長ホルモン使った」=MLB [ スポーツ ]

ヤンキース投手アンディ・ペティットが、HGH=ヒト成長ホルモンを使ったと告白した。
メジャーリーガーの薬物汚染状況をつづった「ミッチェル・レポート」から2日、
2002年ひじの故障からの回復過程でペティットは、2回HGHを使ったという。
判断が間違っていたのなら、謝罪しますとコメントを出した。

109 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:27:33 ID:CH3cv4vn0
ていうか、いまのドーピング基準で昔のガリクソンみたいな糖尿病患者とか
心臓病歴があるサッカー選手とかってちゃんとプレイできるの?
あと、アジア大会にあるビリヤードあたりだと心臓病患者でもプレイできそうだが
利尿剤飲んでたらスポーツしちゃいけないのかな?

110 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:31:35 ID:U7uUaylF0
>>104
これだけ薬物汚染が報告されてる中で、我々は独自に検査してるって?
スポーツファンを馬鹿にしてるのか?

111 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:44:02 ID:U7uUaylF0
MLBの検査がどれだけ甘いかということをもっともよく示しているのは、
事実上、成長ホルモンがまったく規制されていないことだろう。
成長ホルモンは、確かにMLBの禁止薬剤のリストに含められてはいるものの、
現在の技術では血液の検査でしか検出できないので、
尿の検査だけに頼るMLBのやり方では絶対に検出不能なのである。
MLBの検査の「大穴」をせせら笑いながら、一部の選手は、せっせと
成長ホルモンを注射し続けていると噂されるゆえんである。

http://number.goo.ne.jp/baseball/mlb/column/20050318-east.html

これだけ大穴があって、選手からもヒト成長ホルモンを使用したとの告白が出ているのに、
我々は独自に検査してるからWADAは口を出すなってか?

 頭 が お か し い ん じ ゃ な い の か ?

112 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:53:29 ID:JYfqifoG0
ベンゲル監督、ドーピングを告発
http://www.divinanet.com/news/20041009000045.htm
<サッカー セリエA>ミランのボリエッロ ドーピングで陽性反応が検出され出場停止に - イタリア
http://www.afpbb.com/article/sports/soccer/itary/2159157/1193708
イタリア通信028:広がるドーピング疑惑の波紋
http://www.tifosissimo.8m.com/columns/028doping.html
ブンデスリーガ元監督、半数ドーピング違反と告白
http://209.85.165.104/search?q=cache:8S65I9wLvEcJ:hochi.yomiuri.co.jp/soccer/world/news/
20070613-OHT1T00208.htm+%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC+%E3%83%89%E3%83%
BC%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0&hl=ja&ie=UTF-8
サッカー選手の悲しい末路 「ロンバルディ、ALSに死す」
http://mediasabor.jp/2007/12/als.html





113 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 00:59:39 ID:wADigieX0
>>109
病気の治療薬は申請して認められれば問題ないだろ。

114 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 01:24:13 ID:8sOXJajU0
サプリメントで売られてるヒト成長ホルモンって副作用あるの?

115 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 01:26:51 ID:rRfjtGOi0
ドーピングって銃より根が深そうなイメージ。
アメリカの製薬会社とか怖すぎ。

116 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 01:43:10 ID:yGGLWBu10
>>114
ヒト成長ホルモンは一生で分泌される量がある程度決まっているので
若いうちに薬で分泌を促進すると高齢になると酷いカスカス状態になるんじゃないか?

117 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 01:50:07 ID:xZ10cEZ90
成長ホルモンの「過剰」は短命を招くと言われてるね。

病的に分泌が少ない人に人為的に追加した場合は恐らく
「過剰」にはならんが、そうでない場合は「過剰」になり得るな。

118 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 01:56:50 ID:T2gTqe9iO
大リーグよりアメフトの選手の方が
やばそうに見えるが
どうなんだろう

119 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 01:56:55 ID:JfsNxtHH0
服用すれば新陳代謝が良くなり一時的には改善が見られる

しかし新陳代謝が多くなればなるほどテロメアが
短くなり、そして尽きる((;゚Д゚)ガクガクブルブル


120 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 02:03:41 ID:wADigieX0
MLBがダメなのはドーピング疑惑のある人間にことごとく記録を出させてしまってる所だろう。

121 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 02:33:46 ID:hZPIRMOjO
薬球脳さらしあげとこ

122 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 22:41:39 ID:Zs2BDiM80
>>102
正しいと考える独自の方針で規制し、検査する。

例えばだが、MLBが正しいと思うのであれば、WADAで規制の対象でなくても、
選手の健康等に好ましくないので規制すべきと判断すれば、独自に規制すれば良いし、
WADAで規制の対象であっても、あまり意味がないと判断すれば、規制外にすれば良い。
WADAの規制、検査体制が考えられる最高のものか、と言ったら、絶対にそんなことは
ないわけで。このような国際機関の場合、科学よりも各国の「政治」によって動く部分があるし。

アメリカ国内の独自の興行を主催しているだけなんだから、その興行、選手、チーム、
ファンにとってベストな道を追求するのが当然の姿。

123 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 22:57:26 ID:kH1KmBM00
もうすっかり、薬球で定着したな。
もうすぐテレビのニュースでも薬球って言い出すよw

124 :名無しさん@恐縮です:2008/01/18(金) 22:59:54 ID:4Hu2nOet0
日本は?

125 :名無しさん@恐縮です:2008/01/19(土) 07:04:18 ID:RqnYC0kZ0
>>122
ヒト成長ホルモンはMLBも2004年以来、禁止薬物に指定しているが、
現状のMLBの尿検査では絶対に検出されないんだよ。
だから血液検査もやれと世界アンチドーピング機構が指摘してるわけでしょ。
WADAの言ってることは正しいし、MLBは自身の欠陥を認めて
早く新しい検査体制を取るべき。
大体、MLBのドーピング検査は5〜10年遅れているんだよ。


※ヒト成長ホルモンは男性ホルモンと同様に筋肉増強作用がある。
尿検査による摘発が難しく、国際オリンピック委員会(IOC)は的確な検査方法を確立できずに
2000年のシドニー五輪での検査導入は見送ったが、2004年アテネ五輪以来、
ヒト成長ホルモン検出のための血液検査が行われており、より多くの競技外および
競技会検査で検査が実行されつつある。
長期的乱用は心筋症や高血圧、末端肥大症などの副作用をもたらす。 

126 :名無しさん@恐縮です:2008/01/19(土) 07:08:01 ID:4LLjYhDMO
薬球はどうしようもねえな
薬豚はヘロインやコカインで頭溶けてるし

127 :名無しさん@恐縮です:2008/01/19(土) 07:08:28 ID:JLvB5zPjO
和田一浩は薬の使いすぎで(ry

128 :名無しさん@恐縮です:2008/01/19(土) 07:14:31 ID:tiXTepKQ0
だよな。
実際に使用が発覚して出場停止処分受けてるのは
安いやつや古いタイプの検査でバレる薬しか買えないマイナー選手や二流、一流半の選手ばっか。

薬物で超一流の成績を出してる奴らは検出が難しい最新の薬物を使用して
なんの処罰も受けてない状況だからな。

129 :名無しさん@恐縮です:2008/01/19(土) 07:15:01 ID:u5d0zrO7O

ドーピングしてなくても
野球という競技それ自体が糞つまらないから
早く消滅させたほうがいい


130 :名無しさん@恐縮です:2008/01/19(土) 07:16:45 ID:+VCmlCVD0
それは言うな

131 :名無しさん@恐縮です:2008/01/21(月) 22:39:50 ID:VDLelRF9O
にしこり

132 :名無しさん@恐縮です:2008/01/21(月) 22:52:13 ID:WzJEn6/Z0
和田

133 :名無しさん@恐縮です:2008/01/21(月) 23:32:08 ID:wP6SilcZ0
野球脳のバカっぷりには笑える

134 :名無しさん@恐縮です:2008/01/21(月) 23:49:27 ID:E9PKiKURO
日本の野球は人気復活の為逆に薬物無制限にした方がいいよ。
マクガイア以上のバッターや200キロ投げる投手とかさ、チタン外骨格装着とか一飛300メートル強化技体とか超人路線で行こうよ。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)