5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】SF作家・翻訳家の野田昌宏さん死去・・・「スターウォーズ」や「キャプテン・フューチャー」シリーズを翻訳

1 :どあらφ ★:2008/06/06(金) 19:19:31 ID:???0
訃報:野田昌宏さん74歳
「スターウォーズ」を翻訳、「ポンキッキ」など人気番組制作も

「スターウォーズ」など海外SF小説の翻訳家で、「ひらけ!ポンキッキ」などを
手がけた制作会社「日本テレワーク」元社長の野田昌宏(のだ・まさひろ
<本名・宏一郎=こういちろう>)さんが6日、心不全のため死去した。74歳。
葬儀は9日午後0時半、東京都文京区関口3の16の15 東京カテドラル
聖マリア大聖堂。喪主は弟玲二郎(れいじろう)さん。

福岡県出身。学習院大卒業後フジテレビに入社。日本テレワークを設立し、
「ひらけ!ポンキッキ」や「料理の鉄人」、「クイズ・ミリオネア」などを手がけた。
また、海外SF小説の翻訳家として、「スターウォーズ」や「キャプテン・フューチャー」
シリーズなどを翻訳、日本のSFファンの代表的存在として「宇宙大元帥」の
ニックネームで親しまれたほか、作家としても活躍した。ガチャピンのモデルと
いわれる。

引用元
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20080606mog00m200025000c.html

2 :けしまそこ 5JC273R:2008/06/06(金) 19:20:05 ID:xmFdvpSTO
2!

3 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:20:37 ID:F5HbcQZL0
大元帥!?

4 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:21:04 ID:wJPwTb8p0
元帥は星の海に帰ったのさ。
乾杯だ戦友よ。

つ菊

5 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:21:10 ID:n3nnWoAtO
↓ロイエンタール元帥が一言


6 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:21:30 ID:kMAxtbke0
ローゼン閣下のいとこさんだよ

7 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:21:31 ID:haEbnl6I0
この人の本、今ちょうど読んでた・・・・ウッ
ご冥福をお祈りします。

8 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:21:48 ID:UCYktZgC0
大元帥がーーーーーーーーーーーーーーー!

9 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:22:03 ID:aR1Ra+Ne0
氷室冴子死んだのか〜と思ったら野田まで

10 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:22:20 ID:Jml5l0tg0
なんだよ 66だからかよ?

11 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:22:22 ID:slRpxaI30
確かにガチャピンのモデルは野田昌宏だよなw
過去には藤子Fが挿絵描いてたなぁ・・。ご冥福をお祈りします。

12 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:22:28 ID:RMtLB25h0
もの凄い業績でしたね。
でも、あの吹き替え問題(スターウォーズの最初のテレビ放送)にも噛んでたんですね。

つ菊

13 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:23:28 ID:g0sVVa0AO
まじすか…

ご冥福をお祈りします

14 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:26:27 ID:zlb/6oZC0
銀河乞食軍団を読みたくなってきた(;´д⊂ヽ

15 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:28:29 ID:08HSV5+70
「グッドラック!」を「幸運を!」とか訳すバカは市ね

16 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:28:33 ID:ptMCrhjO0
げ、大元帥が……(´・ω・`)

け、敬礼! <(´・ω・`)

17 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:28:33 ID:scRVJFtL0
なんだってええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ


オワタ   orz

18 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:29:20 ID:EYaEolfL0
氷室冴子さんといい野田さんといい(´;ω;`)ウウウッ・・・

19 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:30:26 ID:sHql8tiL0
>>18
なんかジャンルは違うけど一時代を共有してた人たちって感じだ
寂しいすね

20 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:30:43 ID:pzZfpwdyO
キャプテンフューチャーをフィーチャーした人か…

21 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:30:53 ID:NoZKD0Ps0
キャプテン・フューチャーの別巻で
オリジナルストーリーを書くと言う話だったのに
なかなか出ないなと思ってたら・・・

つ菊

22 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:31:53 ID:aKXEGNzz0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工   なんてこった・・・

23 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:33:33 ID:Rp7OBjW/0
こうやって、なんか時代を生きてるなあ、生き残ってるなあ、という感慨沸くよね。。

24 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:33:41 ID:o+yK+u8f0
最近、知ってる人の訃報が少ないと思ったら、今日は何なんだ?
野田さん、氷室さん、横浜光の関会長。みんな良く知ってる人ばかりだ。

25 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:34:46 ID:isViexO10
こいつの翻訳は下手糞すぎてひどかったよなぁ
いい作品がどれだけこいつのせいで駄作風味になったことか

26 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:35:50 ID:JkSzCw3h0
氷室冴子さんもショックだったが、
大元帥が…(´;ω;`)

ご冥福をお祈りします。
つ菊

27 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:36:38 ID:fgNoDRtI0
このスレの伸びは、きっと夜半過ぎからだろうな。

萌無しのまま、それぞれのキャラへ深い愛情を込めて書く所が
とても好きだった。特にガチャピンは秀逸ww

氷室さんスレといい、今日二回目の合掌…(´・ω・`)

28 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:38:33 ID:sHql8tiL0
「ジェダイの復讐」のレビューで

悪の帝国の象徴であるダースベイダーがマスクをとったら
池田●作そっくりの顔が出てきて、たくまざるジョークに笑った

みたいなことを書いてたのは野田さんだったかな

29 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:39:03 ID:hy4AsDQO0
自分は結局二等兵止まりでありました。敬礼。

30 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:46:05 ID:h5hIuE150
大元帥に捧げエー銃ゥー!!

31 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:47:05 ID:V89TUeGC0
俺の乞食軍団があああああ


32 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:47:07 ID:Srr9ZhLV0
おいおい乞食軍団は誰が完結させてくれるんだ

33 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:48:49 ID:ykykEoEW0
ちょっと前に死んでなかったか?

関西テレビ関係でボロボロになった日本テレワークの創業者だが、
あの不祥事には関わっていたのだろうか。

34 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:48:50 ID:clJMOJPl0
嗚呼、宇宙大元帥野田正弘氏が死んだ・・・。
人の命に限りがある事は承知の上だが、あまりにも早い死と言わざるを得ない。
あの世で手塚治虫先生、藤子不二男先生、石ノ森章太郎先生、星新一先生、小松左京先生らと
楽しく語らって欲しいものである。
大元帥の遺志は我らSF者、マンガ、アニメオタクが引き継いで昇華させましょう。
安らかにお休み下さい。

35 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:49:05 ID:eQQBtj5m0
合掌

36 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:50:14 ID:rwdFlRG50
あら、このひとも・・・

37 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:51:10 ID:bOg/IUS20
むかしはTVにも結構出てたよなー

38 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:52:17 ID:dmU1YLyi0
>>34
ちょっとまて一人まだ逝ってない人がいるぞ

39 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:55:25 ID:dC/hhn/0O
げえ、大元帥亡くなったのか…
ハイブリッドフロントしかしらんがご冥福をお祈りします

40 :r:2008/06/06(金) 19:56:21 ID:9ef8K7VT0
>>38
しかし自伝も出したしあのよぼよぼぶりを見ると、じきだろうって
感じだな。

41 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:57:59 ID:Py0L1zE90
あるあるの捏造で晩節を汚したな

42 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 19:59:17 ID:hjCQLOr30
ついにこの日が来たか
大好きなスペースシャトルより先に逝くなんて

ワールドコン(横浜)見せたかった...(みんな言ってた)

43 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:00:31 ID:GDzuBE1hO
ハイブリッドフロントの人か…

44 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:00:36 ID:GzZMDnh80
ああ、日本SF史の輝ける巨星、いや大元帥が…合掌

45 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:00:48 ID:GjnjDXv70
>>34
>あの世で手塚治虫先生、藤子不二男先生、石ノ森章太郎先生、星新一先生、小松左京先生らと
>楽しく語らって欲しいものである。

小松左京はまだ生きてるんじゃないか?

46 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:02:43 ID:cqAUXFNK0
うおおおおおおおおおおおおおおお!マジか・・・
ある程度歳食ったSFファンにはショックなニュースだろこれ・・・

47 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:05:40 ID:zYDXAq7r0
NHKのSF講座の続編はもう見られないのだな。

48 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:06:48 ID:cfftJe0l0
コレクションはどうなるんだろうね。
コレクションをし始めたときに殺されることを夢想した伊藤典夫に譲渡?
どこかに寄贈されてちゃんと後世に残るといいんだが。オタクにとって老後のコレクションの処理は切実だね。

49 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:08:18 ID:oQIw09reO
>>38
ちょっとまて。一人じゃない、二人だ

50 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:14:08 ID:hSUEcP1C0
マジかよ・・・
って結構前に会社やめて執筆活動これからかと思ってたのにあんまり音沙汰なかったな。
ローゼン麻生にコメント取って来い

51 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:17:29 ID:bVCCFezj0
大元帥も逝ったか

52 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:23:58 ID:ZsjtYwCp0
A.C.クラークについでSFマガジンはまた追悼特集か...合掌...
葬儀にはガチャピンさんとムックは来るだろうか。


53 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:27:03 ID:btBOYA2N0
          /⌒\
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |/             \  <   ご冥福をお祈り申し上げます。
         /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)   \________________
        /|  '',,((ノ )   ノ (\)  |
        | |     ̄'      ̄ イ   
        \| υ     、_/ロロロ)_ ノ
        /         ̄ ̄  \
        /|    υ          \
        ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
       ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
       /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \

54 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 20:28:50 ID:MjQ4Z0I00
銀河乞食軍団再版してくれよ、買うから

つ菊

55 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:00:52 ID:rS9Bh1Gc0
元帥が……。

帽子のジャバの人が……。

56 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:17:04 ID:/fytHJ0D0
あまりスレ伸びないのは2ch住人の年齢層の問題だな。


57 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:19:24 ID:StcBZ+F80
氷室さんといい大元帥といい今日という日はなんと…
ご冥福をお祈りします

58 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:22:24 ID:zml0+LXf0
40代だけど、大元帥とポンキッキの人というのが半々だ。
つ 菊

59 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:24:21 ID:StcBZ+F80
SFマガジンは追悼企画ばっかりで大変だな

60 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:24:43 ID:5LtGhUBX0
>>21

それは6/27に発売が決まっている。出版が遅くなったのは鶴田謙二氏のイラストが遅れていたいるからと聞いたが。
http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3788

その本に掲載される予定の野田氏のあとがきも読める。
http://www.tsogen.co.jp/web_m/noda0806.html

61 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:28:23 ID:vto07+Vj0
あかんわ、さっき氷室さんの訃報に不意打ち食らって放心状態も覚めんうちに大元帥も・・・

謹んでご冥福をお祈りいたします

62 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:36:06 ID:s7uu0g4j0
SFマガジンって、まだ続いてんの?

63 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:38:39 ID:VptaK1UU0
サイモン博士のように生きている脳になってる

64 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:48:45 ID:QdAq0iHR0
えーと、大竹しのぶの夫?

65 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:49:40 ID:iC5ykYKh0
膨大なコレクション目当てに「この度はまことにご愁傷さまです、
つきましては、故人より頂くことになっていました品がございまして、、」
という、都市伝説の葬式泥棒オタクが跋扈しそうな予感。

66 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:50:51 ID:B2P49Ju30
スローン三部作の解説書いてたけど、ほんとSW愛に溢れてた。

フォースと共にあらんことを

67 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:53:20 ID:5uEGf3630
この人のSF小説入門本がきっかけで一時SFにはまった


68 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:55:29 ID:R0ETA9jM0
事実上、ハミルトンの翻訳を創作に昇華させた「百万年後の世界」
SFマインドの結晶とも言える傑作ですた。

69 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:56:00 ID:55Y+7UsIO
宇宙葬にしてください。合掌。

70 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:57:03 ID:88G+Ay0O0
ウソだ、野田大元帥が…orz

71 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 21:57:14 ID:VptaK1UU0
>>69
星出さんに頼め

72 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:01:25 ID:o+B4KJtU0
>>45
小松先生はご存命だけど正直ヤバい状態。
横浜のワールドコンも車椅子で参加されてた。

大元帥閣下はドクターストップで参加できなかったとか。
日本での開催を誰よりも待ち望んでおられた筈なのに…。

73 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:03:31 ID:mamARfbt0
そういえば最近SFもの読んでないなぁ・・・と思ってた矢先にこれだよ・・・黙祷!

74 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:07:24 ID:AnQrO+cs0
SWがらみの仕事はブームに乗っかって金儲けしただけな印象だし
翻訳の仕事も趣味の範疇ぽくて正直良いと思わない。
「乞食」もどこが面白いんだかーって思いながら読んでたが

でも短編はスゴイ面白かった。
「宇宙からのメッセージ」のノベライズも期待してなかったのに楽しかった。
SF作家になる方法みたいなのも何度も読み直した。
あんま好きな人じゃなかったけど スゴイ人だったんだろうなあ
(-人-)ナムナム

75 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:16:49 ID:3gNOzvF90
そして銀河乞食軍団も未完か
おかんは新刊を10年待ったがだめだったか

76 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:18:43 ID:TmHFOfs40
>日本テレワークを設立し

あるある納豆でおなじみのあの会社か

77 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:32:11 ID:zml0+LXf0
>>72
小松先生は老人性うつ病で、一時良くなられたと聞いたが、車いすか。
亡父と同期なので、気になるんだよねえ。

78 :从*´ ヮ`)<バルデス ◆24shiSPYjg :2008/06/06(金) 22:32:16 ID:V7TOUzf70
大元帥が・・・・

酒を呑もう、今宵銀河を杯にして






79 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:32:29 ID:fCxstqOO0
地方のSF大会でお話させていただいたことがあるなぁ…
氷室冴子といい、ちょっとショックだ

80 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:42:52 ID:JAG2jw4y0
やはり代表作は宇宙からのメッセージか?

81 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:42:55 ID:srNKfY4d0
(ー人ー)

82 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 22:43:00 ID:FZTTfDPq0
銀河乞食軍団…
合掌

83 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 23:00:02 ID:EJFpIcKi0
新刊発売を前にしてご本人が風前の灯になるとは・・・予期しておられたのか?

84 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 23:15:55 ID:7O/ua/x90
大元帥が・・・・・(´;ω;`)

85 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 23:35:30 ID:brJn3hUr0
(`・ω・´)ゞ

86 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 23:41:14 ID:85e0GMnN0
>>21
野田さん作のキャプテン・フューチャーは実は1作ある。
SFマガジン別冊の「キャプテン・フューチャー特集号」に
掲載されていた。
最初はハミルトン未亡人のリイ・ブラケットと共作する計画
を立てていたのだけど、ブラケットも亡くなってしまったので
野田さんの単独作品になった。

87 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 23:44:20 ID:Ltzf/tcs0
SFマガジン中学生で読んでたよ。
紀伊国屋で「SFマガジン最新号出ていますか?」って尋ねたら
「SMマガジンですか?」って聞き返されて消えてしまいたかった。

88 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 23:45:58 ID:jbCwmRK40
74歳なら大往生だわな

冥福を

89 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 23:52:56 ID:Vz/Fw8p1O
▼      ▼
 ●    ●
 

90 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 23:53:35 ID:2zINgqUnO
一時期スターログって雑誌読んでたことあって
この人マニアックな人だなって感心したこと思いだした
合掌

91 :名無しさん@恐縮です:2008/06/06(金) 23:54:51 ID:K5mJZC0f0
日本のSFの父が・・大元帥が・・

中学高校の、あの図書館のにおいが・・・

なんてこった・・合掌

92 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 00:07:56 ID:pBTw3ijm0
>>89
。・゚・(ノД`)・゚・。

93 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 00:08:01 ID:nkWeg7OC0
「日本SFの父」といったら、海野十三だろ。

94 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 00:10:26 ID:65AAa5Do0
キャプテンアメリカはかなり遊んだなあ。
フューチャーは知らん。

95 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 00:17:02 ID:cjvxtpjN0
STARLOGのツルモトルームが編集止めて家具の輸入商やっているこんな世の中じゃ
つД`)・゜・。・゜゜・*:.

96 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 00:17:17 ID:/Xbzbdy0O
ご冥福をお祈りします

97 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 00:23:17 ID:O6tK48EG0
大元帥のおかげでノースウェスト・スミスシリーズを知りました。
ご冥福をお祈りします 。

98 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 00:27:23 ID:0P7azDNZ0
作品読み直すか・・・

99 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 01:05:40 ID:TfHCsOFJ0
うーん、大元帥の時代から、SF界じゃ、友達の友達はみな友達
が変わってないようだね。なんでSfってうけないんだろう。

100 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 01:11:00 ID:PWtxX0dK0
えええええええええお亡くなりになったのか!!!!!
一応はSFファンなのでショックだ・・・・・・・・・

御冥福をお祈りします

101 :21:2008/06/07(土) 01:17:06 ID:1+V9ddw+0
>>60>>86
なるほど
今回出るのはその雑誌掲載分で
執筆が遅れてたわけではなかったんだ


102 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 01:26:35 ID:OhFnZPIeO
元イエキャブの社長かと思った

103 :60:2008/06/07(土) 01:41:09 ID:OHzZmLNe0
>>86
それが今月全集の別冊として発売される。

>>60 に書いたんで読んどくれ。

104 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 02:15:16 ID:Wx9iSW7x0
むかしフジのなんかの特番でひな壇にあつめたスタッフ連中の最前列に座ってた
司会のさんまに毛深くて熊に似ていると盛んにいじられていたなあ

105 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 02:22:01 ID:ladVAMgF0
>>1
俺の人生を狂わせてくれてありがとう
藤子先生と並ぶヲタ人生の先達だった



いつかまた、星の海で会いましょう

106 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 02:33:49 ID:qROSrmLt0
>>104 それ見た。いま書こうかと思ってた。
さんまに「うわ、びっくりした!カキワリがしゃべったかと思った」て言われて、笑ってた

NASAものの番組とかは本人けっこう出てたよね


107 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 02:44:53 ID:s3UMyEqS0
ご冥福をお祈りします

っ菊

108 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 02:50:05 ID:0MagpLID0
オレは「SFってのは絵だねぇ」の名言に導かれてスターログ世代として育った。
同じ世代と80年代SF映画の話をすればマッハのスピードでわかり合える。


109 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 10:28:55 ID:tGlXGeNT0
(-人-)菊

110 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 10:42:04 ID:otCRy6Yv0
>>108
やあ。「SFビジュアルマガジン・スターログ日本版」全部持ってるよ。
野田大元帥、
フラゼッタ、ロジャーディーン、ボリス、ラフルマッカーリ、ニールアダムス、アレックスニーニヨ、、
このへんがひとつのグループとしてインプットされている。
国際SFアート大賞にも入選したよ。

80年代SF映画で朝まで語り合う自信はある。 いや「SW」だけでも十分だ。

111 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 10:44:41 ID:gJMLqtWC0
キャプテンフューチャーは歌が良いんだよなぁ。エンディングだったかな。
♪木綿の服をなびかせて よく笑うあの子も 今では大人の恋をして 僕を忘れたろうか〜♪

112 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 11:28:26 ID:t81ak/ZN0
>>93
横順乙!

113 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 11:28:56 ID:N4dpPOgW0
誰?

114 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 11:29:52 ID:SZot0MCy0
>>113
ガチャピンのモデル

115 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 11:34:55 ID:d6UWmVg60
スターウォーズの翻訳読みました。
巨星堕つだな。ご冥福をお祈りします。

116 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 11:38:12 ID:Kb9oWM5D0
ダメなSFオタのなれの果て、って感じだったな、
いい意味で。

117 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 11:41:36 ID:UFHPbw2q0
今夜は「あけましておめでとう計画」を荷物の山から発掘して読むぞ!

118 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 11:53:18 ID:vZwFSDfV0
(-人-)

119 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 12:07:41 ID:NOp6LyYb0
>>34
小松左京はまだ逝ってない。
あと藤子Fさんは逝っちゃったけど、Aさんのほうは
75歳の今もバリバリの現役だぞ。

120 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 12:23:29 ID:8HrMkSsb0
大元帥の魂は狭い肉体から解き放たれて輝く星々の彼方を駆け巡っているのさ・・・

121 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 12:23:52 ID:a5Tac/sRO
みんな順番に死んでいくんだよな。。。

122 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 12:45:15 ID:VZqO9+Tv0
6月6日が「ひらけ!ポンキッ忌」になるのか…

123 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 13:08:27 ID:MlvRmHhi0
人間大学、捨てないよ・・・
あんなにクソ真面目にしかし楽しそうにSF語るおっちゃんしらないよ・・・
安らかに・・・・

124 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 13:13:04 ID:tOh0rjhW0
>120
実際のところ、そんなに狭い肉体ではなかったんだが(泣笑)
でも、そんな器では納まらなかったんだなあ・・・

125 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 13:16:57 ID:QVELuYPY0
直筆サインみたら、へたくそな絵が一緒に描かれてた。
もうちょっと眉と眉の間をあけて描けばいいのに。

126 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 14:01:37 ID:Hm83cBP00
俺も「スターログ」世代だ・・・・・大学に入って、初めて大阪に出て
覗きにいった阪急ファイブのショップ。ああ、SF黄金時代。
あと、定期購入していた友人宅で読ませてもらってた
SFマガジンにはまってた中学・高校時代。
「SFは絵だよ」

それに中1のときに買った赤い背表紙の「第2次世界大戦ブックス」シリーズの
「P−51」がやたら読みやすくて面白くてたまらなかったが、後で見たら
野田さんの訳だった・・・・・・・

なんか、ドキドキと興奮は、いつも野田さんとともにあったような気がする。
宇宙大元帥に、敬礼!!

127 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 15:30:11 ID:4jGoOyTL0
この人ほど宇宙葬が似つかわしい人はいないな

128 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 15:44:00 ID:+dg4ccf+0
キャプテンフューチャー大好きだったな。
野田さんの訳でないとあの味は出なかった。
スターログは全刊買ってたし、SF英雄群像も読んだ。
日本SF界も寂しくなるね。
向こうで新しい冒険をして下さい。
合掌。

129 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 15:48:36 ID:ZN9sgk1k0
キャプテンフューチャーのOPは神

130 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 16:25:33 ID:ZitnvAFOO
俺もキャブテン・フューチャー大好きだった。
野田氏の続編に期待していたよ。
合掌

131 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 16:42:02 ID:NsqMkW8D0
アニメ世代のヲタにはピンと来ない人かもしれないけど
トップをねらえ!のラストシーンの「オカエリナサイ」は
この人のネタからの頂き物。ガイナの創設にもかなり
深い所で関わっている偉い人

132 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 19:44:54 ID:CofsIOV/O
▼.     .▼ コンナモンカナ

133 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 19:50:09 ID:/aMm4H7I0
おあっとー!
訃報続きで、ついに大元帥来たか・・・・・
クラークを追うようにってのは、偶然なのか・・・
ご冥福をお祈りします

134 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 19:52:02 ID:LANb1Je20
全然知らんけど
キャプテンフューチャーはガキの頃見たことがある

ヲタの先駆けが逝ってしまうのは寂しいもんだぬ

135 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 19:58:40 ID:/aMm4H7I0
あと、野田さんはNASAとかの宇宙開発にも造詣が深いよ
確か王立宇宙軍でも、監修かなんかしてたような
間違ってたらごめん

136 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 20:14:19 ID:N4xcl4IM0
大元帥・・・・

137 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 21:33:21 ID:LHknKmsx0
SF大会に参加しなかったのは時節柄自粛だと思ってたので
そんなに深刻とは思ってなかったよ。。。
いい年っちゃあいい年だが、不意打ち食らったカンジでショックだ。

138 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 22:22:45 ID:Owj/ASjf0
>>72
>>137
かりにワールドコンの会場で往生したとしても本望だったろう。
ストップかけるなんてなんとも無粋な医者だな。
人間、ただ生きていさえすればいいってもんじゃなかろうに・・・

139 :名無しさん@恐縮です:2008/06/07(土) 23:39:20 ID:Hm83cBP00
>>135
さらに航空宇宙関連で、第2次大戦の航空機にも造詣が深い。
今も飛行可能なウォーバード運用団体の「南部連合空軍」の中佐の階級もってたっけ?
それ以外にも、いろんな方面での趣味人というか
“ディレッタント”みたいな所のある人だったな・・・

140 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 02:22:20 ID:3NsNZFti0
>>138
病院へ強行突入、大元帥誘拐!
ワールドコン会場へ空輸!
自走自律型カスタム介護ベッドのエンジン音も高らかに
会場を嬉々と駆け回る御老体!

病院、警察、マスコミ大騒ぎ
機動隊に包囲されるパシフィコ横浜
立て篭もるSFファン
膠着状態で静まりかえるみなとみらい……

同じ頃病院、
「もう、野田さんたら何を考えてるのかしら」
溜息混じりに病室でニュース中継をみつめる看護師。
その時病院の屋上から、振動と共に響きわたる
まるで宇宙船でも飛び立ったかの様な大轟音!
「きゃあぁ!!」
腰を抜かした彼女がようやく顔を上げると、
ベッドの上にはニヤニヤ笑う大元帥の姿が。

星海企業の連中なら、やりかねんよなあ。

141 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 02:26:46 ID:3UQKuJnOO
あるある大辞典Uの問題で日本テレワークを立ち上げた野田さんがテレビに出たとき「あっ、野田さんだ!」と叫んでしまったよ

142 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 02:28:47 ID:iO4jhfnE0
どうせなら「別の空・・・がある」って言い残して逝って欲しかったな

143 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 02:28:57 ID:l3nuPt8D0
SW4の翻訳でフォースを理力と訳した人
超能力でも良かったと思うけど理力の方が判りやすかったな

144 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 02:38:07 ID:XL/1m46Q0
>>88
大往生は年齢の事じゃないよ。
死に様のことだよ。
100歳でも病気で苦しんで死んだら大往生とは言わない。

145 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 02:46:41 ID:pH10nB5SO
この人はSFヲタの重鎮ってイメージだな
スターウォーズ旧三部作の文庫本は読んだわ
合掌

146 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 02:52:11 ID:rFjehYJ80
フォースを「理力」って訳した人か・・・

147 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 02:53:23 ID:pmL2aU9/0
合掌
SFモノ読もうと思ったら、この人のSF入門書的なの読んでいた。

148 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 03:06:38 ID:nJ61fqao0
今さらだが「宇宙大元帥」と「宇宙軍大元帥」はどっちを使うべき?

149 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 05:56:20 ID:ISM1LVsAO
ただただショックだ…orz

宇宙大元帥閣下に敬礼…∠(´;ω;`)

150 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 08:31:16 ID:XnaE+I0B0
>>140
おもしろい!

151 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 09:09:00 ID:7wM/rN5P0
高校とか中学時代にSFとか好きだったから、この人の名前は
知ってるんだが作品は思いだせん。確かドッグ・サベージとか
レンズマンとかも翻訳してたかな?。

152 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 09:27:14 ID:t/HJ6KNY0
>>139
大佐じゃなかったっけ?
てか「南部同盟航空隊は全員大佐で」とかテレワークシリーズに書いてあったようなw

153 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 09:44:24 ID:XqFG4Z960
大元帥……まじっすか
敬礼!

154 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 11:01:06 ID:m1sP41TN0
>148
SFサークル「宇宙軍」の代表者を務めていた経歴があるから
宇宙軍大元帥を使うべき

155 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 11:44:25 ID:EgR+M0zO0
>>89
> ▼      ▼
>  ●    ●
>  

(´;ω;`)ブォ…
クラーク教授に呼ばれちゃったのかな…
クラークも逝ったし、俺もそろそろなんて思っちゃったのかな…

再元帥〜!
ひでーよ!オレたち見捨てんのかYO〜!


今頃向こうで先達たちに囲まれて歓迎会されてんだろな〜
チクショー、黙祷シテヤルヨ!
(;つД`)


156 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 13:22:08 ID:2ZMmuUEt0
またまた〜バーボンだろう〜
って、あちこち覘いたらマジですか…


宇宙大元帥閣下に敬礼 <(T T)

157 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 15:12:44 ID:U0jpvmnG0
>>143
御大の訳は「原力」じゃなかったかな?
語感の力強さを重視したとか・・・
「理力」は映画字幕から
さらに、フォースは日本語吹き替え版からだと思う

158 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 15:23:11 ID:l3nuPt8D0
>>157
えっそうなの?
俺が小説読んだの文庫本だったからなあ
でも原力ってのは初めて聞いたわ

159 :157:2008/06/08(日) 15:47:42 ID:U0jpvmnG0
>>158
自信なくなってきた・・・
自分のはハードカバーだったけど、友達に貸して無くした
確か、他にも「力場」「霊力」とかあったけど「原力」にしたと
後書きにあったような・・・
奥田英二の吹き替えで、「結局フォースかよ!」って突っ込んだ憶え有り
松崎−大場 吹き替えではどうだったんだろ?

160 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 15:48:02 ID:t/HJ6KNY0
>>158
うちの文庫本だと力場になってる。
スターデストロイヤーの巡航宇宙艦って訳語が格好いいなあ…

161 :157:2008/06/08(日) 15:56:19 ID:U0jpvmnG0
自己解決しました
手元にあったムック「スターウォーズ 特撮の秘密」見たら
小説版は「力場」
字幕は「理力」
「原力」は、このムックでした
頭の中で、ごっちゃになってた
ちなみに訳は小野耕世
このスレに来る人なら御馴染みだね

162 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 16:02:03 ID:l3nuPt8D0
>>161
なるほど俺が読んだ文庫本は映画公開数年後だったみたい
あとがきでフォースをどう訳すかで悩んだって所までは憶えてたんだけどな

163 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 18:38:29 ID:9TD+dMqD0
麻生太郎のいとこだったのか!

164 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 19:14:23 ID:+lcx8IpZ0
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/c7/e6/loveseed16/folder/1225196/img_1225196_46382826_0?1177081984

165 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 22:51:26 ID:4MWrcTOu0
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp210651.jpg

166 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 22:56:49 ID:wdjqX0Lf0
遺体をロケットで打ち上げて異性人に機械人間として蘇らせてもらおう

167 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 23:02:01 ID:wnKPSpoKO
フジテレビ別館の社長室が妙に細長くて怪しげな資料が山積みだった記憶がある

168 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 23:50:44 ID:y4Jsje5f0

「レモン月夜の宇宙船」

169 :名無しさん@恐縮です:2008/06/08(日) 23:53:38 ID:SM88xWBT0
特別篇をFOXの試写室で観たとき、前の席に妙にべらんめえ口調のおっさんがいるなぁと思ったらこのおっさんだった

170 :名無しさん@恐縮です:2008/06/09(月) 00:14:47 ID:M1eSbDwV0
>>165
不謹慎だぞ

171 :名無しさん@恐縮です:2008/06/09(月) 00:15:44 ID:VR65oCCa0
故人を悼むスレでそういうの張ってほしくないな
喜ぶと思ってるのかね・・

172 :名無しさん@恐縮です:2008/06/09(月) 11:10:19 ID:31SLnZZK0
だ、だ、大元帥に敬礼!

謹んでお悔やみ申し上げます…

今宵は銀河を杯にいっぱいやります
(元は神林だが)

173 :名無しさん@恐縮です:2008/06/09(月) 11:20:56 ID:gmXJL/U90

いろんな作家や作品の紹介の功績とか、翻訳の功績とか、
エッセイは素晴らしかったと思うが、正直自身の創作は
どうかって感じだった気もする

銀河乞食、まったく面白くなかった。やはり評論家サイドの人だったんでは

174 :名無しさん@恐縮です:2008/06/09(月) 11:27:21 ID:wbYlvhYe0
>>173
作家よりも大元帥って称号がぴったり来る時点でそうなんだろうな。

175 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 02:58:33 ID:u8PfSJBl0
>>173
短編集「レモン月夜の宇宙船」は非常に良かったぞ、少なくとも自分的には。
笑いあり情緒ありSFマインドあり、といった感じで。
(確かに「創作エッセイ」的な作品ではある)

少々ネタ(アイデアというより会話内容)がマニアックだったりするが
ある意味そんな部分も魅力のひとつ。


176 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 10:38:02 ID:SKW//bH00
「キャベツ畑でつかまえて」も面白かった。

悪名高き日本テレワークの発足まもなくの頃のネタも良いけれど、
ガチャピンを弄べるのは野田さんだけw

177 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 11:38:04 ID:NgVh6QGB0
>>173
同感
野田氏が書いたキャプテンフューチャーの短編も全然ダメだった
まあ訳者としては偉大な人なんで評価は変わらないけど

178 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 14:07:34 ID:u8PfSJBl0
小説家や漫画家でたまにあるんだけど
「その人が一番好きで思い入れのあるモノは、むしろ書かせてはダメ」
というタイプなのかもね。

清原なつのも、SFモノよりも「花岡ちゃん」とかの方が
(なぜかSFファンに)人気あるし。

179 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 15:16:20 ID:yFHZ242d0
>「その人が一番好きで思い入れのあるモノは、むしろ書かせてはダメ」

高橋泰邦御大のホーンブロワー外伝もその例だな
翻訳はほとんど文句なしだったんだが…

180 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 16:27:52 ID:IdTaYoIt0
>>177
短編?w
とりあえずお前が何も読まずに適当書いてる事はわかった。

181 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 16:36:57 ID:NgVh6QGB0
あれ?短編じゃなかったかな?
とにかくSFマガジンの増刊かなんかに書いた野田氏オリジナルの
フューチャーがあっただろう
ひょっとして知らない?

182 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 17:54:09 ID:SKW//bH00
>>178
清原なつのの作品の完成度に関しては
少女の性を題材にした小作品>歴史物>SF作品 という印象がある。

異論は認める。

183 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 21:18:17 ID:fniPc4sX0
>131
なるほど、おめでとう計画からのイタダキだったか・・・

184 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 22:02:08 ID:woyIhtDu0
>>181
キャプテンフューチャーハンドブックだったか。
鉄の神経お許しを原文が掲載されてもいたような。

185 :名無しさん@恐縮です:2008/06/10(火) 22:15:45 ID:s0kJPety0
マジかー

186 :名無しさん@恐縮です:2008/06/11(水) 00:53:23 ID:npdq2+Oo0
>>177
短編じゃないよ長篇だって
頼むからそれくらい確認して書いてくれ

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)