5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後藤忠正組長がFBIと取引。内部情報を教えて生き延びる。米で報道

1 :諜報野郎:2008/05/13(火) 07:27:35 ID:wKJIJf5c
ホスト10.237.44.130
後藤忠正組長がFBIと取引?米大手新聞が報道
名前: 諜報太郎
E-mail:
内容:
山口組の後藤忠正組長がFBIと取引?米で報道
名前: 諜報野郎
E-mail:
内容:
米国大手新聞ワシントンポスト。後藤が2001年肝臓が悪化し、
同年4月、米国連邦捜査局(FBI)と取引。
肝臓移植を受けさせてもらうかわりに山口組内部情報を米当局
に教えると約束。弘道会の幹部らリストや山口組の米国での
ご用の金融機関などを教える。
2001年5月18日、渡米。
後藤が提供した情報を元に米当局が2003年11月ごろ、
梶山進(闇金の帝王)の資金2億ドルを発見し、警察庁に連絡。
そのため、全額が没収される。
米当局がスイス当局とも情報交換し、
さらに50億ドルが没収される。
山口組損失が54億円。 後藤の損失がゼロ。
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/05/09/AR2008050902544.html
2001年4月―5月の間で、米大使館で当時法務官とやりとりした際
、持ち物に盗聴器を仕掛けられたとの情報も。
北朝鮮関連情報が欲しかった米国防衛関連諜報機関が担当。
 帰国後、「FBIを丸め込んで何も教えずに肝臓を貰った」
と一部人間に対して説明しているという。
 悪運が強い男。ワシントンポストなどによると、米国に約束した
情報の一部しか教えなかった。そのため、米国の入国が禁止。
稲川会の某会長がこれで巻き添えを食い、
米国での肝臓移植を受けられなくなり、死亡。

2 :関係なし:2008/05/13(火) 07:32:20 ID:wKJIJf5c
おいおい!これは日本のマスコミは報道する勇気ねえ。

3 :翻訳家:2008/05/13(火) 07:35:04 ID:wKJIJf5c
誰かがちゃんと訳して!

4 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 08:16:03 ID:EhsBzUq4
CIAじゃないのか。
>北朝鮮関連情報が欲しかった米国防衛関連諜報機関が担当。
これはCIAだな。当時ゲーツが日本の朝鮮コネクションを裏社会まで調べまくってた。

5 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 04:10:17 ID:TT1Z1Arg
日本のやくざは不健康で不摂生だからすぐ肝臓がやられるw
あと、刺青も寿命を短くするだけw
いい加減、見栄張るのはやめれ

6 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 04:17:43 ID:TT1Z1Arg
文中の仲介者の名前をググると、司教の名前が出てくるんだが…
やはりFBIは聖教者を草として送っているのかね?

7 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 13:42:59 ID:XnpV6tiX
入れ墨してると肝臓やられるらしいね

8 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 01:31:24 ID:rv0kICdo
>>1
英文、関連箇所だけだけど、訳してみた。
あんまりうまくないけど、興味があったら教えて。

9 :朝まで名無しさん:2008/05/26(月) 15:13:53 ID:fRHIEb3Y
( ´,_ゝ`)

10 :朝まで名無しさん:2008/05/26(月) 15:23:32 ID:KzNT2Dgs
面白い話だよね。

11 :朝まで名無しさん:2008/05/26(月) 15:58:30 ID:oyMwPcUY
これは怪文書あつかいかな

れっきとした事実だが

12 :1>:2008/05/26(月) 17:30:37 ID:pfx1Yz4E
「国民は拉致問題に拉致られている。圧力で対話が進んだか。2年間、何も進まなかった。」と民主党の岩國哲人が発言。
知った上でわざとヘタレな勘違い発言をするんじゃない!
拉致問題を引き延ばし国家間憎悪を煽り続けることは、日本と北朝鮮の人殺し強盗経済(=軍需経済)にとって最重要戦略である。
拉致問題を液状化させ続け、「構造改革」とか「地方の無駄遣い」「年金詐欺問題」等とインチキマスコミに目くらましを喚かせて、
人殺し強盗経済(軍需経済)が主導する「マンガのような超巨額詐欺兵器で国民の血税を強奪する新たな国家詐欺」が始動しているのだ。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/asia02.htm
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/japn080522.htm
「5月20日、午前8時頃、わずか3時間の睡眠で出発、山を越えて東方に向かう。
途中、部落に火を放ち、敵の拠点となるのを防ぐ。
さらに中隊長命により、農村といえども、女も子どもも片っ端から突き殺す。
残酷の極みなり。一度に、50人、60人。かわいい娘、無邪気な子ども。泣き叫び手を合わせる。
こんな無残なやり方は、生まれて初めてだ。ああ、戦争はいやだ。」昭和13年5月20日、徐州郊外。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html



13 :朝まで名無しさん:2008/05/26(月) 18:51:57 ID:sWwvId/P
日本のヤクザが日本国内のCIA関係者殺したらどうゆう報復を受けるだろう?

14 :朝まで名無しさん:2008/05/29(木) 15:44:55 ID:IPjIY/8t
<●><●>

15 :朝まで名無しさん:2008/05/31(土) 21:13:40 ID:hTuOy7Qs
新聞に出てた

16 :朝まで名無しさん:2008/05/31(土) 22:57:24 ID:hlIENFc1
「L.A.タイムズ」の元ネタである「ワシントンポスト」の記事を探していたが、これだったのかYO!
これを膨らませて、後藤忠正(忠政)タソの顧問弁護士である「牧義行」タソの証言なぞ織り交ぜたのが
「L.A.タイムズ」の記事だYO!

「広域暴力団"山口組"を支える有力2次団体で"武闘派"とも形容される"後藤組"のオヤビン後藤忠正タソが
日航機でL.A.に飛んで "FBI" の便宜で難なく入国、C型肝炎により悪化した肝臓を摘出し移植する
ため全米屈指の名門病院 "UCLA医療センター" に多額の献金をし入院 "順番抜かし" で2ヶ月足らずで
交通事故死した米国人青年の肝臓を移植。その後執刀医であるロナルド・W・バスティル外科医は、度々
ニホンまで "ご丁寧" にも "往診" お出まし頂いたそうですYO!」疑惑!
(L.A.タイムズ第一弾記事原文:"後藤組"組長・後藤忠正(忠政)タソの「どアップ」写真あり)
Four Japanese gang figures got liver transplants at UCLA
http://www.latimes.com/news/local/la-me-ucla30-2008may30,0,717284.story

後藤忠正(忠政)肝臓移植手術成功後、UCLAに10万ドル寄付
(L.A.タイムズ第二弾記事原文:"後藤組"組長・後藤忠正(忠政)タソの「どアップ」写真あり)
After livers, $100,000 in cash to UCLA
http://www.latimes.com/news/local/la-me-ucla31-2008may31,0,1503718.story

17 :taro jones:2008/06/01(日) 12:43:41 ID:6J6XPEkr
後藤忠正の肝臓移植の真相を語った第一報。5月11日出ていたのに、
日本のマスコミは一様に無視。米国での騒ぎの始まりだった。
http://web.mac.com/jakeadelstein/iWeb/Site/A09DC6ED-9C2E-4F31-A8ED-6E7BA5BC283A.html

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)