5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エキスポ事故、14日の初公判 「娘は殺されたと思っている」

1 :朝まで名無しさん:2008/07/16(水) 23:39:21 ID:ZnkueZ2h
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080713/dst0807130111000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080713/dst0807130111000-n2.htm

 「過失ではなく、娘は殺されたと思っています」。
大阪府吹田市の「エキスポランド」のジェットコースター事故から1年2カ月。
業務上過失致死傷罪などに問われた同社元取締役ら3人の大阪地裁での初公判を14日に控え、
犠牲となった滋賀県東近江市の会社員、小河原良乃(こがわら・よしの)さん=当時(19)=の母、
美代子さん(52)が産経新聞の取材に応じた。

 遺影を前にあふれ出る涙。「事故は予見できた。悔しい」と震わした肩は、癒えぬ悲しみを語った。

 良乃さんの遺影は、自宅居間で父親の遺影の横に置かれている。
「父親は良乃が2歳のときに交通事故で亡くなったので、いつも『事故には気をつけや』と言っていた。
父親(の遺影)の横は私の指定席やと思っていたのに」

 優しい娘だった。父親がいなくて寂しい思いをさせていることを常に気にしていた母に、
良乃さんは「お父さんがいないからって、さみしくてつらいと思ったことはないよ」と話していた。
4人きょうだいの末っ子。「本当に明るくて、どれだけ助けられたか…」

 仏前には、エキスポでの様子が映った写真のアルバムが置かれている。
友達がアルバムにして手渡してくれたものだ。事故当日に着ていた白いシャツは、真っ茶色になって戻ってきた。
白いシャツを着て満面の笑みで写された写真を見ると、たまらない気持ちになる。アルバムは涙でやぶけた。

 自宅には今も月に数回、友人らが集まる。友人から「お母さんみたい」と慕われ、相談を受けることが多かったという良乃さん。
仏壇の前にあるノートには、友人が来ては、相談事を書き残していく。
「夏生まれで明るくて、まるで良乃を見ているみたい」という理由から、仏前にはひまわりの花が供えられている。

 公判には、遺影を持って臨むつもりでいる。
自ら意見陳述にも立ち、安全と人命を軽視したエキスポ社の責任を追及していく覚悟を決めている。

つづく

2 :朝まで名無しさん:2008/07/16(水) 23:40:27 ID:ZnkueZ2h
 「良乃は殺されたという思いを伝えたい。検査をした上での事故なら『業務上過失致死』かもしれないが、全く違う。
(検査の虚偽報告など)うそをつき通した結果で、事故は予見できた」。
起訴された元幹部3人のうち2人は、まだ一度も謝罪に来ていないという。

 「でも本当に言いたいことは『娘を返して』ということ。できないのは分かっているけど。それがつらい」。
美代子さんの涙は取材中、乾くことはなかった。

 
エキスポランド脱線事故

 平成19年5月5日、エキスポランドで立ち乗りコースター「風神雷神II」の風神号(6両編成)が走行中に脱線し、
乗客1人が死亡、19人が重軽傷を負った。車軸が金属疲労で折れたことが原因だったが、
事故前の定期検査が先送りされるなど、エキスポ社の安全対策の不備が判明。
保守点検業務を統括していた同社元取締役ら3人が、業務上過失致死傷などの罪で今年4月に起訴された。

3 :朝まで名無しさん:2008/07/23(水) 08:58:50 ID:a5jmr8k0
2GET

4 :朝まで名無しさん:2008/07/23(水) 10:28:27 ID:kXd9HXRz
>>3

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)