5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【竹島】 全国から集まった大学生、独島で大統領選挙投票の予定[12/09]

1 :蚯蚓φ ★:2007/12/10(月) 23:45:29 ID:???

http://www.naeilshot.co.kr/data/news/400/7_1.jpg

全国から11大学11人の大学生たちが独島(竹島)に特別設置された不在者投票箱で次期大統領のため
の大事な一h票を行使する予定だ。

独島アカデミー所属の11人の大学生が不在者投票日である13日、独島住民、独島警備隊員など42人と
一緒に大統領選挙投票では初めて独島の地で投票に参加する予定だ、と独島アカデミーが明らかにし
た。

独島アカデミー執行委院長であるコ・チァングン教授(慶煕大)は「大学生たちが直接独島現地を訪問
して、独島住民たちと投票に参加し、独島守護の意志を堅める記念行事を通じて、独島に対する実質
的な支配を象徴的に見せることができる」と明らかにした。

また、日本の侵奪脅威に処した独島で投票をすることで、大学生たちに主権行使の大切さをもう一度
強調することができる、と述べた。独島アカデミーは現在、大学生など一般人に5つのコースで領土
主権理論教育、独島探訪など独島に対する体系的な教育を実施している。

イ・ジョンソプ記者munchi@naeil.com

ソース:大学明日(韓国語)全国で集まった大学生、独島で大統領選挙投票予定
http://www.naeilshot.co.kr/news/view.asp?num=3072&Sfield=&Sstr=&page=&cate_news=news


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:47:24 ID:T7x3wyMz
投票前日まで連立を模索してるのに。下手こくと投票した候補者が辞退してるかも。

3 :高木流総本家家元 ◆R900000086 :2007/12/10(月) 23:47:26 ID:GtBRS9nc
>>1
これって何か意味あんの?

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:47:30 ID:rMoabOcE
2

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:47:30 ID:mGDIznlo
メアドまで載せちゃっていいのか?

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:47:57 ID:Q9odfSja
独島に対する実質的な支配

自分で言ってりゃ世話ない。


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:48:55 ID:kvGC16Y9
>>3
確実に嫌韓が増える。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:49:08 ID:aEMVK1mK
こんなことしてる暇があったら
漏れた原油かき集める手伝いに行け

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:50:01 ID:SkuMYsMu
>>1
韓国では、住民票が無いところでも投票が可能なのか?

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:50:05 ID:HoXW0XJx
海保の皆さんお仕事です。
集団不法入国の宣言が出されましたよ。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:51:22 ID:ajSRLr9m

日本に大統領はいません。

日本では外国人に投票権はありません。

だけど悲しい事に日本は不法入国を許しています。



12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:51:46 ID:AAbv8Ec+
>>2
みんな共倒れになって、酋長二世(許京寧(ホ・ギョンヨン)候補)が当選したら面白いのにな


【韓国】 「国連本部を板門店に」〜破格の公約の大統領候補、許京寧「私のIQはどうして430なのか…」[12/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1197202535/


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:53:03 ID:rdtY6nY5
>>3
ここで投票したという事実ができるんじゃねぇ

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:53:44 ID:2IDFaWgM
愼纛教授の獨島百問百答
Q86.(SCAPIN の解釈)
  日本政府はその後、SCAPIN 第677号は連合国最高司令部の最終決定ではな
いので、この時点で「独島」(竹島)を日本から最終分離したとか、韓国に最
終返還したとかみることができないと抗議したが、本当にそうか?

ANS.
  日本政府は「独島領有権論争」を起した直後、1952年4月25日付で韓国政
府に送ってきた日本側口述書において、SCAPIN 第677号第6条「この指令のな
かのいかなる条項もポツダム宣言第8条に言及された諸小島の最終決定に関す
る連合国の政策を示すものではない」という条項をあげ、これが日本の領土を
最終的に規定したものではないと主張した。

  しかし、SCAPIN第677号にて強調されたのは、各国がそれぞれの国家利益
を追求する複雑微妙な連合国の利害関係のなかにあって他の連合国が異議を提
議する場合にそなえ、これが「最終的な決定」ではなく、必要なら修正するこ
とができる可能性を残したにすぎない。
  それなら、必要な修正を加えるときはどうするのか。SCAPIN 第677号第5
条で「この指令に含まれる“日本の定義(the definition of Japan)”は、そ
れに関する他の特定の指令がないかぎり、また本連合国最高司令部にて発する
他のあらゆる指令、覚書、命令に適用する」として、SCAPIN 第677号の日本領
土定義に修正を加える時には連合国最高司令部がかならず特定の別番号の
SCAPIN(連合国最高司令部指令)を発するものであり、そうでない限り
SCAPIN第677号の規定は「日本の定義」が未来にも適用されることを明白にした。

  つまり SCAPIN 第677号の規定を「独島」に適用すれば、第3条にて「独
島」を日本領から分離して鬱陵島や済州島とともに韓国領に返還したが、第5
条にて「独島」を日本領から分離して韓国領に返還したことに修正を加えよう
とする時はかならず連合国最高司令部が別番号の特定指令を発してこそ修正す
ることができるとして、第6条ではこのような(第5条の)前提下で「独島」を
日本領から分離して韓国へ返還するのは連合国政策の「最終的決定」ではない
とみることができると規定したのである。
  したがって「独島」を日本政府の主張のように日本領土に編入しようとす
れば、かならず連合国最高司令部が別の特定(したがって別番号の)SCAPIN
を発表して「韓国に返還した独島を今度は日本へ領土編入する」という要旨の
指令文が発表されれば成立するのである。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:53:49 ID:FGG+BrTq
朝鮮人 やることせこい

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:54:24 ID:2IDFaWgM
愼纛教授の獨島百問百答
Q87.(SCAPIN 677のその後)
  その後、連合国最高司令部は SCAPIN 677号を修正して韓国領に返還した
「独島」を日本領へ返還するというような別の特定 SCAPINを発表したのか?

ANS.
  1946年1月29日、連合国最高司令部は SCAPIN 第677号を発表して「独島」
を日本から政治・行政上分離して韓国へ返還した後、1952年に解体されるまで
「独島」を日本領へ帰属させるような内容をもった別の特定 SCAPINを発表し
たことがない。
  したがって独島は国際法上において1946年1月29日 SCAPIN第677号により
韓国領に再確認され、今日まで国際法上の合法的な支配が継続されているので
ある。
  連合国最高司令部が「独島」に関連して発表した SCAPINがもうひとつあ
るが、その内容は大韓民国の独島領有をさらに保証するものであった。
半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:55:20 ID:2IDFaWgM
愼纛教授の獨島百問百答
Q88.(SACPIN 1033号)
  大韓民国の独島領有をさらに保証するもうひとつの SCAPINはどのような
ものか? また、それと SCAPIN第677号との関係はどのようなものか?

ANS.
  SCAPIN(連合国最高司令部指令)第1033号である。1946年6月22日、連合国
最高司令部は SCAPIN第1033号第3条にて「日本人の漁業および捕鯨業の許可区
域」(通称マッカーサーライン)を設定したが、その(b)項にて「今後、日本
人の船舶および乗務員は北緯37度15分、東経131度53分にあるリアンクール岩
(独島、竹島…原引用者)の12カイリ以内に接近できないし、また同島にいか
なる接近もできない」と規定して独島接近を厳格に禁止した。
  これは連合国最高司令部が「独島」とその領海、近接水域を韓国(当時は
米軍政庁)の領土、領海として再確認し、日本人が独島に接近するのはもちろ
んのこと、独島周辺12カイリの領海と近接区域にも入れないよう禁止し、明確
に「独島」が韓国領であることを繰りかえし再確認したのであった。

  このように国際法上の合法機関としての連合国最高司令部は SCAPIN第677
号と第1033号により「独島」が韓国(当時は米軍政庁)の領土であり日本領で
はないことを明確に決定し、再確認したものであった。
  そして 1948年8月15日、大韓民国政府が樹立されるや、大韓民国政府が米
軍政庁から独島をほかの韓半島領土とともに引きついで接収したのであった。
  したがって、大韓民国の独島領有は SCAPIN第677号と SCAPIN第1033号に
より国際法上からも「独島は韓国領」であることを明確に再確認したのであっ
た。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:56:18 ID:uYfjuKnl
こんな事ばかりするから友達できないのに。これ以上敵増やしてどうするの?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:57:05 ID:2IDFaWgM
愼纛教授の獨島百問百答
Q89.(米軍演習場)
  このころ、米軍が「独島」を米空軍の演習場として使用したが、鬱陵島漁
夫を多数爆死させたことがあり、日本側は米空軍が独島を日本領と見なしたた
めに米空軍演習場として使用したものであると主張したが、そのような事実が
あるのか?

ANS.
  大韓民国政府が樹立される直前である1948年6月30日、アメリカ空軍機が
独島周辺で爆撃演習を実施したが、独島に出漁中であった韓国漁民30余名が犠
牲になる不祥事があった。
  しかるに、この時期は独島を含め韓半島が駐韓米軍政統治下にあったので
あり、決してこの事実が独島を日本領と見なしたとする傍証になるのではない。
日本側の主張はまったく不当なものである。
  大韓民国は、政府樹立後である1950年4月25日、アメリカ第5空軍にこれを
照会、抗議した。アメリカ第5空軍から同年5月4日付で「当時、独島とその近
辺における出漁が禁止された事実はなく、また独島は極東空軍の演習目標に
なっていなかった」という要旨の回答を受けとった。
  その後、韓国戦争期間中に独島が米・日合同委員会によりアメリカ空軍の
演習基地に選定されたという情報が韓国に入った。
  大韓民国政府は米空軍へこれに抗議したが、米国空軍司令官は1953年2月
27日付で「独島」はアメリカ空軍の演習地から除外されたという公式回答を大
韓民国政府に送ってきた。
  このような事実は、大韓民国政府が樹立した1948年8月15日以後「独島」
に対して主権を行使してアメリカ空軍司令部と抗議文書を交換したのであり、
アメリカ空軍司令部も「独島」を韓国領として認定してそれに回答し、承服し
たことをよく示すものである。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:58:40 ID:SXkg7Ezo
>>1
国際司法裁判所から逃げてるうちは、何を言っても何をやっても無駄w

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/10(月) 23:58:50 ID:2IDFaWgM
愼纛教授の獨島百問百答
Q90.(対日講和条約)
  日本政府は、1951年9月8日、アメリカをはじめとする48か国の連合国と日
本が署名した「対日講和条約」第2条にて「日本は韓国の独立を承認して済州
島・巨文島・鬱陵島を含めた韓国に対するすべての権利・権原および請求権を
放棄する」と規定したが、この表記文において「独島」は含むように表示され
ていないので「独島」は日本領と主張しているということだが、この問題はど
うなのか?

ANS.
  まったく成立する余地はない。連合国側は、前にも説明したように、連合
国最高司令部が1946年1月29日 SCAPIN(連合国最高司令部指令)第677号によ
り「独島」を日本領土から除外して韓国へ返還し、第5条においてこの決定を
修正する時はかならず連合国(最高司令部)が他の特定の指令を出さなければ
ならないと明確にした。
  これを「独島」の場合に適用すれば、万一、連合国が SCAPIN第677号の決
定を修正し、たとえば「日本から除外して韓国へ返還した独島を修正して日本
へ付属させる」という「修正」を加えようとする時は、連合国側が他の特定の
指令を発するか、それに相当する明文規定をせねばならないのである。

  しかるに 1952年、連合国最高司令部が解体し、日本が再独立する時まで
他の特定の指令を発表しなかったので「独島」は依然として連合国側も韓国領
と認定し、国際法が保証する韓国領なのである。
  日本はこれをよく知っていたので、1951年「対日講和条約」草案作成時に
猛烈にロビー活動を展開し、一時は「独島」を日本領土に含めて明文規定を草
案にもるところまで成功したが、最終段階で連合国側がこれを削除し、他の特
定の SCAPINに該当する連合国側の明文規定による「修正」に失敗した。

  したがって、1951年 サンフランシスコにて締結した「対日講和条約」に
おいて「独島」を日本領土に含めるという内容の明文規定がないかぎり、連合
国側は「独島」を韓国領として認定したのであり、日本は国際法上「独島」に
対する領有権を主張することができない。
  したがって 1951年、連合国側の「対日講和条約」の条約文は連合国側が
独島を日本領と認定したのではなく、かえって反射的に SCAPIN第677号が有効
であり「独島」が韓国領であることを引きつづき認定したのである。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:00:14 ID:HofURODP
愼纛教授の獨島百問百答
Q91.(講和条約草案の推移)
  連合国側は、1946年に連合国最高司令部がSCAPIN第677号で「独島」を韓
国領と判定したのに、なぜ1951年の「対日講和条約」では「独島」が抜け落ち
たのか?

ANS.
  初めは「独島」が含まれていた。アメリカが主導して1947年3月20日付で
成案になった第1次草案では「日本は韓国(韓半島…原引用者)の済州島、巨
文島、鬱陵島、独島(リアンクール岩、竹島)を含め、韓国沿岸のすべての小
さな島に対する権利および権原を放棄する」として、そこには明確に「独島」
が含まれていた。
  そして第2次草案(1947年8月5日 成案)、第3次草案(1948年1月2日、成
案)までは「独島」が明文で記録され含まれていた。しかし第6次草案(1949
年12月29日 成案)からは「独島」の名前が抜けていた。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:00:24 ID:SkuMYsMu
このままでは、世界が韓国から孤立してしまう。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:00:44 ID:6r6MaFYM
>イ・ジョンソプ記者munchi@naeil.com

munchi って何だ?

m.unchi か?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:01:50 ID:HofURODP
愼纛教授の獨島百問百答
Q92.(シーボルトのロビー活動)
  どのようにして、連合国側の「対日講和条約」第5次草案までは「独島」
の名があったのに、第6次草案からは「独島」の名称が抜けおちたのか?

ANS.
  日本側の猛烈なロビー活動があったためである。日本側は連合国の「対日
講和条約」第5次草案の情報を入手するや、当時日本政府の顧問であったシー
ボルト(Sebald)をたてて猛烈にロビー活動をした。
 「対日講和条約」にて独島を韓国領から除外し、日本領に含めるよう明文規
定を入れてほしいというものであった。これは連合国(最高司令部)が1946年
1月29日に発したSCAPIN第677号の「修正」を要求したロビー活動であった。
  シーボルトは1949年11月14日、アメリカ国務省に「リアンコールト岩(独
島)に対する再考」を要請する電報を打った。シーボルトはついで書面で次の
ような意見書を提出した。

 「日本がかつて領有していた、韓国側に位置した諸島の処理に関連して、リ
アンコールト列岩(独島、竹島)を第3条にて日本に属するものとして明示す
ることを建議する。
  この島にたいする日本の主張は古く、正当と思われる。この島が韓国の沿
岸から離れている島とみるのは困難である。安全保障の側面にてこの島に気象
とレーダー基地を設置するのはアメリカの国家利益の側面から考慮されうる」


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:02:38 ID:HofURODP
  このシーボルトの意見書で注目されるのは、独島を連合国の「対日講和条
約」第3条にて日本領に属すると明記することを強力に要請しただけでなく、
これを貫徹するために狡猾にも独島を日本領に編入すれば、この島に米軍の気
象およびレーダー基地を設置するのがアメリカの国家利益にマッチすると強調
し、アメリカの政治家たちが重視する国家利益に訴えた事実である。

  これはもちろん独島を日本領に編入しようとする日本人ロビーストたちが
背後で教唆した狡猾性とみることができる。
  シーボルトのロビー活動はすぐに効果を発揮し、アメリカ国務省は連合国
の「対日講和条約」第6次草案(1946年1月29日)第3条の日本領を表示した条
項に「独島」を日本領に含めた。
  そしてその注釈は「独島(竹島)は1905年、日本により正式に明白に韓国
からの抗議を受けることなく領土と主張され、島根県の隠岐支庁管轄下におか
れた」と説明した。
  第7次草案(1951年3月23日成案)には、独島(竹島)が日本領に含まれて
表示され、韓国領土条項には巧妙な方法で目につかないように消された。
  アメリカに向けられた日本側ロビー活動の影響で、連合国の「対日講和条
約」において韓国領である独島は日本領に含められ表記されるという切迫した
危険に瀕したのであった。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:03:55 ID:2IDFaWgM
愼纛教授の獨島百問百答
Q93.(竹島=独島の最終決着)
  連合国の「対日本講和条約」第6−9次草案にて「独島」を日本領へ組み込
もうとする日本側の活動と、これに同調したアメリカ人の活動はどのように阻
止されたのか? 当時の大韓民国外務部はこれを阻止するために積極的な活動
をしたのか?

ANS.
  他の連合国がアメリカの「修正案」に同調しなかったために、日本のロ
ビー活動で「独島」を日本領に入れて表記しようとしたアメリカ(および日
本)の企図は阻止された。
  連合国の「対日講和条約」はアメリカだけでなく、他の連合国も草案を作
成することができるし、連合国48か国の同意署名を受けてこそ成立するのであ
る。

  しかし、第8次草案(独島を日本領に「修正」表示)をみて、オーストラ
リアおよびイギリスがこれに対して質問すると、アメリカは「独島を日本領と
して解釈する」との答弁書を送ったが、両国はアメリカの「修正」に同意する
文書を送ってこなかった。
  またニュージーランドとイギリスは独島を韓国領とみる見解を婉曲的に示
し、日本周辺にあるいかなる島も主権紛争の余地を残してはならないと強調し、
アメリカの「修正」提案と説明に同意しなかった。それのみならず、イギリス
は独自の「対日講和条約」草案を何度も作成した。

  そうして結局、アメリカとイギリスの合同草案(1951年5月3日成案)にて
独島を日本領の条項にも、また韓国領の条項にも入れず、「独島」という名を
連合国「対日講和条約」すべてからことごとく削除した草案を作成し、合意署
名したのである。この間、大韓民国外務部は関連情報を得られなかったためか
「独島」領有権に対しては活動したことがなかった。


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:04:39 ID:HofURODP
  しかし、SCAPIN第677号第5項にしたがい、「修正」は独島を日本領としな
いかぎり問題が発生する。「独島」の名を日本領に入れて明記できなければ、
国際法上「独島」はSCAPIN第677号にしたがい、依然として韓国領と再確認で
きるのである。
  日本のロビー活動が失敗し、イギリス、オーストラリア、ニュージーラン
ドがアメリカの「修正案」に対する同意を保留したのは、大韓民国の独島領有
に反射利益を与えたのであった。

  それだけでなく1948年8月15日、大韓民国は独立国家になり、同じ年の12
月12日には国際連合(UN)により韓半島の唯一の合法政府として承認された
ので、国際法上において大韓民国は合法的にすでに独島を領有していたことに
なる。
  しかし大韓民国は、独島に対する外務部の消極的政策と無為無能のために、
独島を韓国領と記録した連合国側の「対日講和条約」草案と第1−5次草案を最
後まで守護できなかった。へたをしたら、当時の外務部の消極的政策と無為無
能により独島を奪われかねなかったのであった。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:04:54 ID:tHHJcsAy
>>24

「無知」なんじゃね?

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:05:52 ID:HofURODP
愼纛教授の獨島百問百答
Q94.(返還領土の基点)
  1951年、日本政府は連合国との「対日講和条約」にて日本が韓国に返した
領土は1910年8月のいわゆる「併合条約」で占領した領土であり、それ以前の
1905年に領土編入した所は含まれていないと主張しているとか・・・。

ANS.まったく成り立たない主張である。連合国の「対日講和条約」は前に
もふれたとおり、1894-95年に奪った台湾と澎湖島を中国に返還し、独島より
10か月後である1905年11月に奪った遼東半島を中国に、サハリンをロシアに返
したのを再確認した。
  論理的にみたとき、万一 1905年2月「独島」を奪う10年前である1895年に
日本が「暴力と野欲で略取」した韓国の島があるなら「独島」だけでなく、
1895年に略取した島も返還されるようになっていた。
  したがって、1905年2月に「日本が暴力と野欲で略取」した独島は当然に
韓国へ返されるべきで、それは1946年1月29日 SCAPIN 第677号で実現されたの
である。


半月城通信No.104(2004.7.31)


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:07:29 ID:HofURODP
愼纛教授の獨島百問百答
Q95.(国際司法裁判所)
  日本政府は、国際法が「独島」を「韓国領」に再確認したにもかかわらず、
1952年1月29日「独島」(竹島)を日本領と主張し「領有権論争」を仕掛けて
きた。韓国政府が日本の主張を一蹴するや、日本政府は1954年9月「独島問
題」をハーグにある「国際司法裁判所」に提訴したそうだが、事実か? 日本
は独島問題を国際司法裁判所に提訴すれば勝算があると判断したのか?

ANS.
  日本政府が1952年1月28日「独島領有権論争」を始めたのは、日本政府が
大韓民国国民と韓国政府に挑戦した重大な失策であった。
  日本政府は外交文書上の論争を継続してきたが、韓国政府へ送った1954年
9月25日付の口述書において「独島」(竹島)問題は国際法上の基本原理に関
する解釈を含む「領有権論争」であるので「紛争の平和的解決」のために国際
司法裁判所にその最終決定を委任しようと提案してきた。
  もちろんこの時の日本政府は国際司法裁判所に「独島領有権紛争」を解決
してほしいと韓国を提訴して委任した。
  国際司法裁判所は国内法とはちがって、相手国が委任を承諾して応訴しな
ければ案件が成立しない。大韓民国政府は1954年10月28日付で日本政府に送っ
た口述書において、大韓民国が「独島領有権」をもっているのは論議の余地が
ないとして日本政府の提議を断固として拒否し、応訴しなかった。
  韓国政府は当時、日本政府があたかも独島領有権をもっているかのような
前提に立ち、存在しもしない「独島領有権紛争」を作りだし、たとえ一時でも
韓国と同島の立場にたとうとしたのであると批判した。

  当時、大韓民国政府は「独島」は「鬱陵島」の付属島嶼であり、「鬱陵
島」が韓国領であるのと同様「独島」も韓国領であり、この事実は SCAPIN 第
677号が保障してくれていると判断した。また、日本が「独島」を日本領と主
張してきたのは「論争」のための「独島領有権論争」であり、「独島領有権
(領土)紛争」は存在しないとする断固たる立場であった。韓国政府のこうし
た立場は相当に正確なものであった。

 「国際法上の合法的機構である連合国最高司令部」が SCAPIN 第677号です
でに1946年に「独島」を鬱陵島とともに日本領でないと判断し、日本領から除
外し、韓国に返還したので、国際法上「独島」と鬱陵島は明白に韓国領であっ
た。
  したがって、日本が独島や鬱陵島を日本領であるといくら強力に主張し、
国際司法裁判所に提訴しても韓国はこれに応訴する理由がまったくなかった。

  現在、国際司法裁判所の判事15人の中で一人は日本人判事である。日本政
府は国際司法裁判所に運営費用の相当な分担金を出しており、ロビー活動に関
するかぎり、世界最強であるとの自信がある。
  そうであるから、日本が「独島」問題を国際司法裁判所にもっていきさえ
すれば、「真実」が大韓民国側にあるにせよ、最後の勝利は日本のものである
と作り出すことができるという自信をもったのであると観察される。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:09:00 ID:roxTA6vO
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!
독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!! 독도는 우리땅!!

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:10:22 ID:EDin1MjN
●スワッピング… 全国に6000組

 夫婦間で配偶者を交換して性交渉をする、いわゆる“スワッピング(夫婦交換)”を斡旋
していたインターネットサイト運営者とスワッピングに参加していた会員が警察に摘発さ
れた。しかし、スワッピングには社会秩序を乱す側面はあるものの、合意の上での性交渉
であるため処罰する法的根拠がなく、警察は頭を悩ませている。
 警察は、インターネットを通じて展開しているスワッピングサイトは数十件に達し、会
員夫婦は全国で約6000組に上ると見ている。
 ソウル・江南(カンナム)警察署は14日、自分が運営するインターネットのスワッピン
グサイトを通じて夫婦を募集し、スワッピングを斡旋した疑いで李某(35)容疑者ら2人を
検挙し、取り調べている。
 警察によると、李容疑者は昨年1月からインターネットを通じてスワッピングを希望す
る夫婦70組を会員として募集し、今月初旬、このうち4組に李容疑者が運営するソウル
・瑞草(ソチョ)洞のカラオケ店を提供し、スワッピングを斡旋したことがわかった。
 警察は「夫婦8人は1時間当たり2万ウォンを払って酒を飲んだり歌を歌った後、それ
ぞれ夫婦を交換し、2部屋に分かれて性交渉を持った」と明らかにした。
 警察に参考人として調査されたスワッピングサイトの会員、李某(38/レクリエーション
講師)氏は「会員の中には中小企業社長、医者、元留学生など、高学歴で専門職に就いて
いる人が多い。大部分は退屈な日常から抜け出したくて行為に及んだ」と話した。
 警察の取り調べの結果、李容疑者は会員の婚姻関係を確認するため、加入する際に住民
登録謄・抄本や結婚式の写真まで提出させ、“審査”していたことがわかった。
 警察はまた、同サイトの会員の産婦人科医師(39)についても、会員を集めて集団でみだ
らな行為をさせた疑いで取り調べ中だ。
 この医師は昨年1月、妻が運営しているソウル・蚕院(チャムウォン)洞の居酒屋に男女
会員10人を招き、女性会員に裸で男性会員にオイルマッサージをさせ、性交渉を斡旋し
た容疑を受けている。参加した男女会員は30代前半から40代前半だったと警察は明らか
にした。
 警察はこれとは別に、今月、京畿(キョンギ)道・利川(イチョン)の某ペンションで開か
れた秘密スワッピングパーティーも確認したと明らかにした。
 警察によると、午前1時を過ぎた頃、30〜40代の夫婦6組が下着姿で相手の配偶者の
体を触り、2人ずつ組になって部屋に入っていったという。
 警察は「スワッピングは合意の上での性交渉で、今回摘発した容疑者の場合、食品衛生
法違反などの他、適用する法律がない」と説明した。

崔慶韻(チェ・ギョンウン)記者 朝鮮日報/朝鮮日報JNS
http://www.chosunonline.com/article/20031014000070
写真http://file.chosunonline.com//article/2003/10/14/904390235593081302.jpg 


34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:14:11 ID:hZCgbMOP
독도는 우리땅!

1. 독도, 서기 512년부터 한국영토

2. 프랑스 지리학자 당빌의 『조선왕국전도』, 독도를 한국 영토로 표시

3. 일본 고문헌과 일본 고지도, 독도를 한국 영토로 기록

4. 19세기 일본 메이지 정부 공문서, 독도·울릉도를 한국 영토로 확인

5. 일본 최고국가기관(태정관), 독도·울릉도를 한국 영토로 결정

6. 연합국의 『구일본 영토 처리에 관한 합의서』, "독도는 한국 영토"라고 규정

7. 19세기말 대한제국 정부, 독도·울릉도를 한국 영토로 정확히 표시

8. 유엔군, 독도를 한국 영토에 포함

9. 1900년 대한제국 칙령 제41호, 독도를 한국 영토로 세계에 공표


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:15:41 ID:hZCgbMOP
【『半月城通信』の朴炳渉氏】
「独島問題は、日本の偏狭な民族意識を刺激するより歴史的事実の提示が大事」
独島問題専門家として活動中の在日韓国人・朴炳渉(パク・ピョンソプ)氏


在日韓国人の会社員が『「マンガ嫌韓流」ここがデタラメ』という本に書いた
独島関連の論説が、日本で大きな反響を呼び起こしている.話題の主人公は,現在
日本に居住していて昨年5月に著書を10人の共著で出版した朴炳渉氏だ.朴氏と
2・3回電子メールをやりとりして,独島問題など韓日間の主要問題についての
考えを聞いてみた.

朴氏は,「日本人たちに,独島が歴史的に韓国領土であったという事実を広く知
らせようと考えて論説を書くようになった」と述べた.本の内容に共感した名古
屋の市民団体は独島をテーマに講演を要請し,これを朝日新聞が報道するなど,
日本国内に社会的波紋を呼んだ.朴氏の今回の活動は,これまで韓日間の主要問題
となってきた独島問題や従軍慰安婦,韓日併合条約などについて日本人たちの偽
りの主張に反駁する文章をインターネットのホームページ「半月城通信」に10年
来書いてきたことの一環だった.

朴氏は来月初め,韓国海洋水産開発院の独島研究センターの招待で韓国を公式に
初訪問する.在日韓国人として日本に帰化せず韓国名をそのまま用いている朴氏
は,「『半月城通信』が日本のメディアと大衆から大きな注目を集めるようにな
ると,極右団体からの牽制が強まった」と述べた.朴氏は,「一篇の文章を書くと
きでも一字一句まで必ず実証と論理をととのえておかないと,極右団体に反論と
批判の材料を与えることとなる」と説明した。特に日本国内では独島問題の歴史
的背景が充分に知られておらず,日本政府の「独島は日本の固有領土」という意
識が密かに浸透している.また,島根県が作った「竹島問題研究会」が昨年初めか
ら活発に活動していることなどが,韓国政府にとっては大変わずらわしい点だ.

一方で朴氏は,日本国内の一部の学者の間で,独島が歴史的に韓国領土であるこ
とを認める雰囲気がますます高くなっている有利な状況に,韓国政府は注目すべ
きだ,と主張した.このような日本国内での対立が出てきたことで,昨年春には
朝日新聞の論説主幹が「独島を共同管理するか,韓国がこれに応じなければ渡し
てやってしまった方が良いだろう」と主張するなど独島問題に対する新しい論調
が現われるようになった,と朴氏は説明した. 朴氏は,「日本の明治政府が『独島
は日本の領土ではない』と明らかにした歴史的事実の重要性を知らしめ,日本外
務省の主張に反駁する日本の歴史学者・国際法学者らの意見を一般に広く知らせ
なければならない」と述べた.

最後に朴氏は,「韓国政府を初めとする韓国人たちの,日本の偏狭な民族意識を
刺激する感情的な対応には,限界がある」として,「日本国内で、独島が自国の
領土ではないという歴史的事実を広く知らせる必要がある」と述べた.

SPORTS TODAY(韓国語)[2006.11.21 18:23]
http://news.stoo.com/news/html/000/612/722.html


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:16:20 ID:hZCgbMOP
張勲氏「無窮花」等、07韓国政府褒賞 2007-11-08

 07年度政府褒章の関東地域の伝授式が6日、東京・南麻布の韓国大使館で行
われ、各受章者が柳明桓大使から勲章を授与された。

 今年の在日同胞の受章者は18人・2団体(名簿は2面に)。無窮花章を受章し
た張勲氏(67)は、不滅の大記録といわれる通算3085安打を達成するなど日本プ
ロ球界で大活躍し、多くの韓国人を勇気づけた。韓国プロ野球委員会総裁特補も務めた。

 柳大使は「特殊な歴史性のもとに幾多の苦難を乗り越えてきた皆さんの努力
が、同胞社会の発展に貢献してきた」と述べ、民団中央本部の鄭進団長は「諸先輩の愛国・愛族精神が高く評価された」と祝った。

07年度政府褒章受章者

【無窮花章】(1人)
張 勲(東京・67)

【石榴章】(3人)
朴炳渉(千葉・65)
朴平造(北海道・64)
金清正(大阪・68)


(2007.11.7 民団新聞)
http://www.mindan.org/sibu/sibu_view.php?newsid=8951&page=1&subpage=2282&sselect=&skey=




37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:16:57 ID:hZCgbMOP
日本の行動に韓国人たち!憤りが爆発します.


私は中学校3年生在学中のS中の女子学生です。国史の時間、独島に関する映像を見ました。
私たちが生まれるそのずっと前から、私たちのおじいさんが生まれる何百年の前から、
我が国の地図にははっきりと独島が載っていました。黙々と静かに我が国の最東南という
素敵なタイトルを守って黙々と位置していた私たちの独島でした。

彼らもずいぶん前に独島は韓国の領土だと認めたところであり、韓国の証拠も明白な中..
彼らは幾多の証拠を負かして世界地図に竹島-日本領土という表記をするように
ロビー活動をして歴史的事実を否認しています。これ以上途方もないことは聞きたくない
です。われらの領土である独島は私たちが守ります。韓国の領土で一番先に日が昇る独島
その地を私達の手で守りましょう~!!!

サイバー独島システムにようこそ! >開かれた広場 > 自由掲示板  2007-11-01
http://www.dokdo.go.kr/kor/debate/debate_qa_list.php?mode=read&b_idx=14237&bcode=freeboard&category_id=&page=1&start=



38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:19:37 ID:hZCgbMOP
2007-08-18 ヒット数 89
独島はわれらの領土~!

こんにちは!世交中学校 3年生 6組パク・ダソムです.
独島のために労力する管理者の方たちに
激励と応援の文を残すために文を書きました.
我が国の一部分である独島!
日本はキムチも自分の国ものだといい
独島も自分の国のものだというのは
本当になさけないです.

独島守るように労力する管理者の方ファイティング
独島を愛する人々皆ファイティング
http://www.dokdo.go.kr/kor/debate/debate_qa_list.php?mode=read&b_idx=14146&bcode=freeboard&category_id=&page=5&start=0



39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:20:18 ID:hZCgbMOP
独立記念館と日光記念館へ行って来て 2007/11/15
コチャン南中学校 1年生オズユン

一体日本人たちは我が国の人々をいくらひどく拷問しただろうか?

皆分かっているが独島は私たち大韓民国地だ.しかし日本が話にならなく自
分の地だと言い張っている.
日本の昔の地図にもこのような言葉が使っていると言う.‘独島は朝鮮の地だ.’
と書かれている.そして日本の他の昔の地図は同じ国領土同士は同じ色で表示し
ておくのに独島と我が国の領土色が同じだ.こんな明白な証拠があるにもかかわ
らず日本は歴史歪曲をする.

日本に追い付いて,国の力を育てなければならない.
http://www.gochangkorea.co.kr/news/read.php?idxno=4859&rsec=6



40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:20:50 ID:fTDfhT6y
住民票を竹島に移して周りに地雷おいて要塞つくっちゃだめなの?

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:22:29 ID:7JXh7cSB
鳥取県の核武装論議を本気で考える時がきたようだな

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:23:14 ID:QcnCC8WM
艦砲射撃で一掃汁。

43 :ハングリータイガー:2007/12/11(火) 00:23:18 ID:oqlD0+Az
私が生まれるずっと前の地図には、なんと朝鮮半島は日本の領土だと載っていましたよ


44 :子ぬこ@ケータイ:2007/12/11(火) 00:28:06 ID:v+4u+R1d
>>31
日本のロビー活動は
残念ながら世界最弱レベルです(>.<)

性善説信じすぎるのもいかがなものかと!

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:29:35 ID:hZCgbMOP
江原道-日 鳥取県交流再開
鳥取県と議会で韓.日間領有権問題は一切取り上げないと約束

江原道は独島領有権問題で中断した日本 鳥取県との交流を再開することに
したと 30日明らかにした. 道によれば鳥取県と議会で韓.日間領有権問題は
国家的課題であるだけに地方政府次元で一切取り上げないという立場を明ら
かにして,交流再開を希望するによってこれを受け入れる事にした.

毎日経済(韓国語)2007.11.30 14:09:25
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000022&cm=%EC%82%AC%ED%9A%8C%20%EC%A3%BC%EC%9A%94%EA%B8%B0%EC%82%AC&year=2007&no=657156&selFlag=&relatedcode=&wonNo=&sID=300


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:31:44 ID:hZCgbMOP
★島根総合発展計画 「竹島」取り扱いで紛糾 県開発審 他項目と合わせ記載へ

・県の中長期的な展望と戦略を示す「島根総合発展計画」について審議する県総合開発審議会
 (会長=本田雄一・島根大学長)が1日、県民会館で開かれた。県の将来像などを示した
 「基本構想」の中間とりまとめ案が審議されたが、独立した項目だった「竹島問題」について
 「削除すべき」との意見があり、他の項目と合わせた記載とすることで意見が一致した。

 同計画は「基本構想」と、基本構想を達成するための政策や数値目標を盛り込んだ「実施計画」で
 構成。基本構想の中に設けられた「島根の現状と課題」の中で、「竹島問題」など22項目が
 取り上げられている。

 会合は竹島問題の項目の取り扱いを巡り紛糾、「政治的、外交的課題を入れるべきでない」
 「県民の大多数の同意を得られない」と削除を求める意見が出た。

 一方、竹島問題を盛り込むように提案した委員は「『竹島の日』条例を県が制定したからこそ、
 政府も領土問題に取り挙げるに至った」と反論。「次の世代に伝えていくべき重要な問題」として
 記述を残すよう求める意見も相次いだ。

 この結果、単独の項目ではなく、中山間地域の問題と合わせた、「県土の概況」という項目に
 竹島問題の記述を残すことになった。

 (2007年11月2日 読売新聞)
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news002.htm


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:34:06 ID:a3UBaUHN
別にドンパチやろうなんて言ってるんじゃない。
ICJでやろうと言ってるだけなんだから、応じたらいいだろ。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:36:21 ID:cLAQjnHG
国外の投票を認めるのなら、在日にも投票させてやれよ

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:39:16 ID:F9zZvtXi
基地外だなチョンは

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:45:35 ID:hZCgbMOP
独島博物館・館長あいさつ

おわかりの通り,西紀512年(新羅智證王13年)鬱陵島とともに于山国の領
土として韓半島の歴史と文化圏に編入された独島は今まで綿綿としてつ
ながって来た大韓民國固有領土です。このような独島は小さな徇れ島だ
から大きく注目されることができなかった時代もあったが, 海の価値に
対する認識が徐徐に新しくなって行きながら, 独島は政治,経済,軍事,
学術など多方面で非常に重要な位置を占めるようになりました。

一方,このような理由によって今日大韓民國は独島領有権に関する日本
のとんてもない沒歷史的な無理強い主張に苦しめられていることも事実
です. こんなに急変して行く国内外的状況の中で, 独島博物館は1997年
8月8日誕生するようになりました.


ネチズン皆さん大韓民國唯一の領土博物館である独島博物館では日本の
独島領有権主張を論駁することができる史料の整理と理論的土台を確固
にするだけでなく, 独島及び朝鮮海 (sea of korea)をめぐる関連資料を
持続的に発掘,収集,研究して, その結果を基で展示・教育・広報すること
で, 韓国民の領土意識と民族意識の鼓吹のために最善の努力をつくしま
す。皆様のご支援とご関心をお願い申し上げます。

太古の神秘をおさめた島, 鬱陵島で独島博物館が皆様のご訪問をお待ちし
ております。
ようこそいらっしゃいませ。

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/intro/intro_01_01.html



51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:51:20 ID:hZCgbMOP
■三国接攘之図
年度 : 1785年
編者 : 林子平

日本の地理学の大家である林子平 が描いた地図だ

朝鮮海(東海)の真ん中に二つの島を描いて入れて左
側の大きい島を竹島(-鬱陵島)だと言って "朝鮮ノ持之"と
附記してその右側の小さな島は独島を描くことでこの二つ
の島は皆朝鮮の領土のような(黄色)で塗られている。

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh1_1_01.html



52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:52:08 ID:hZCgbMOP
■金大建の朝鮮全図
 年度 : 1846년
 編者 : 金大建

金正浩の‘大東輿地図’より 15年先立って近代的作図法によって
作成された地図として, 鬱陵島と于山を正確に朝鮮領土で表記した.

この地図には独島が鬱陵島外側に正確に描かれたし, 地名がたとえ
フランス語で表記したが固有名称を純粋な韓国語の発音そのまま移
したから鬱陵島は 'Oulangto'で,独島は 'Ousan'すなわち, 于山で
表記されている. また当時に 中国と日本の情報を土台で東北アジ
アの地図を主に描いた西洋世界に最初に紹介されたわが朝鮮の地図
として西洋世界の地理的認識変化に影響を与えた. 地図の原本は現
在フランス国立中央図書館に保管されている.

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh1_1_02.html


53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:52:42 ID:hZCgbMOP
■海左全図
 年度 : 19世紀中葉
 編者 : 未詳

この地図は19世紀中葉に製作された代表的な木版本全図であり,印刷本
地図で今もたくさん残っている。
18世紀鄭尚驥の東国地図の以来に蓄積された成果がよく反映された地
図であり, 木版本という点で朝鮮後期に地図について需要が多かった
ことを反映する地図だ。
地図の余白には地誌に係わる内容をぎっしり記録して、地図だけで把
握しにくい内容を一目瞭然に把握することができるようにする。註記
の中に"純祖 22年 置厚州"と書いてあるので、純宗の廟号が純祖に昇
格された1857年以後に製作された地図であることが分かる。

山脈・河川・郡県などの表わし方がもうちょっと手短な形態に表
しているし,陸路・海路・道境界なども比較的詳らかに表示されて
いる。
于山で表記した独島が18世紀以後の地図の伝統によって鬱陵島の
外の東南の方に正確に表示されている。

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh1_1_03.html


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:53:23 ID:hZCgbMOP
■朝鮮東海岸図
 年度 : 1882年
 編者 : ロシア海軍

ロシア軍艦のパラダ号が1854年実測した資料を元に1857年ロシア海軍が
作成した朝鮮東海岸図の再刊行本だ。

この地図は最初の精密実測を元に作成されたことで韓半島東部海岸の浦
と海岸線及び鬱陵島と独島など付属島嶼が詳しく描かれている。 第3国
ロシアの視覚でも独島を韓国の領土で把握したことであり, 独島をそれ
ぞれ違う距離と方向で眺めた三つの絵は1861年に添加されたのだ。

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh1_1_04.html


55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:54:01 ID:hZCgbMOP
■新増東国輿地勝覧
 年度 : 1530年
編者 : 李荇

八道総図と江原道別図に于山島(-独島)と鬱陵島を描いて入れて,
江原道蔚珍県條に“于山島と鬱陵島が県の正東の海の中にある.
一説には于山と鬱陵が本来一島と言ったりする”と記録されてい
る.

この東覽図は独島が表記された最高の地図だ.

新増東国輿地勝覧は1530年に編纂されたことだが, 上の記録は
新揩ウれる前の1481年(成宗 12) に編纂された東国輿地勝覧に
載せられていた内容だ.

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh1_1_05.html


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:54:35 ID:hZCgbMOP
■朝鮮国地理図
 1592年. 1872年 再模寫
 編者 : 九鬼嘉隆など


壬辰の乱当時豊臣秀吉の命令で九鬼嘉隆などが製作した地図だ.
八道総図と江原道部分地図に鬱陵島と于山島(-独島)を表記した.
この地図は現在発見された日本古地図としては鬱陵島と独島を韓
国式の名称で表記した最初の地図であるだけでなく,対馬島を朝鮮
の領土で表示した最初の地図でもある.

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh1_1_06.html



57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:55:07 ID:hZCgbMOP
■銅板朝鮮国全図
 年度 : 1882年
 編者 : 木村文造

1882年 木村文造が編纂した地図で, 日本は赤色, 朝鮮は白で描いて
領土を区分した.

竹島(-鬱陵島)と松島(-独島)は朝鮮と同じ色彩に表示されて朝鮮の
領土で描かれている.

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh1_1_07.html


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 00:55:39 ID:hZCgbMOP
■世界全図
 年度 : 1887年
 編者 : 日本海軍水路部

日本の自らの地図製作に一番権威があるという海軍水路部で発行した
世界地図だ。 当時まで日本で製作された地図の中に独島が表示された
唯一の世界地図で鬱陵島と独島を松島と“リアングコルアム(岩)”と
表記した。

また對馬島を中に置いて釜山と下関の間の全体が朝鮮海峡で表記され
た.

今日日本はこの海峡を對馬海峽だと書いている.
http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh1_1_08.html


59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:00:07 ID:tHHJcsAy
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
↑から内閣府,国土交通省,外務省,国家公安委員会・警察庁,防衛省に
13日にチョンが竹島行くみたいだけどどう対処するのか聞いてみました。


60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:01:16 ID:F9zZvtXi
クズチョンの集団w
中国にまで嫌われる能無しチョンがw

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:02:16 ID:1TZUzM5r
そろそろ竹島真面目に取り返して欲しいんだけど

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:02:54 ID:hXe1wlDs
勝手に人の国の領土で選挙するなよww

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:03:55 ID:F9zZvtXi
>>58
お前等建国60年余りなんだから領土なんて関係無いだろ
第二次世界大戦の終了後の恩恵で、今の領土があるだけ有り難く思えよゴミチョン

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:12:08 ID:XqI5AvQB
>>1のこいつらコ・チァングン教授一同を全員日本に入国拒否すべき。火事場侵略者たち。


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:13:18 ID:0HW8V4EM
経済崩壊しても助けんなよ日本政府ww

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:13:58 ID:XqI5AvQB
>>64 つーか竹島に一人立ち入るごとに韓国人全員の観光ビザ1年ストップでいい。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:18:54 ID:gcCl42Ub
きもい大学生達だな 右翼じゃねえか。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:31:05 ID:bbxduSSA
な〜に言ってるニダ!チョッパリが!
コピペはウリナラの専売特許ニダ!!
 @技術が無い
 A頭をつかわない
 Bパクリ

今日もコピペしてやるニダ!!!!
  ファイティン!!!!!!!!!
VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
      ',' カタカタ
  Λ_Λつ__ __
 <丶`Д´>| ヽ ヽ |:|
 (   つ._|   |[三]|:|_
 |ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ~|レ'| |

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:41:11 ID:hZCgbMOP
■大日本分見新図
 年度 : 1878년
 編者 : 山村清助

朝鮮や北海道や台湾や沖縄や日本など地方別で色彩を別々にして
詳しく描いたが, 竹島(-鬱陵島),松島(-独島)は朝鮮のように黄
色で描いて朝鮮の領土で表示した.

ところが, この地図には松島が二つの所に表示されていて この
地域に対する地理的な認識が混乱したことを見せてくれる.

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh1_1_09.html

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:41:51 ID:hZCgbMOP
■朝鮮余地図
 年度 : 1894年
 編纂者: 中村鐘美堂

金玉均が日本で亡命した当時に持って行ったことに推測される地図と
して, 竹島(- 鬱陵島)と松島(-独島)を朝鮮(江原道)と同じ色で塗っ
て,日本と違う海岸線を表示するなど朝鮮の領土で描いて入れた.

地図の左側の上端に朴泳孝の親筆がある.

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh2_1_04.html


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:42:22 ID:hZCgbMOP
■内務省地理調査所発行地図一覧図
 年度 : 1946年
 編者 : 内務省地理調査所

日帝の敗亡の1年後日本内務省が発行した日本全国図として,
日本政府自らが独島を日本の領土から除外させた。 独島が韓
国の固有領土として, 返還されなければならない地で分かって
いたことを証明してくれる。

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh2_2_20.html


72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:42:59 ID:hZCgbMOP
■陸地測量部発行地図区域一覧図
 年度 : 1936年
 編者 : 陸地測量部

 日本で陸図に関する限り一番高い正確性と公信力を認められた
参謀本部の直属の陸地測量部で発行した地図区域一覧図だ。当時
日帝の占領地域を各元区域別で正確に分けて表示した。

この地図の内容を移したら竹島(-独島)は鬱陵島とともに元々大韓
帝国の領土だったことを日帝が占領した所になる。

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh2_2_02.html


73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:43:37 ID:hZCgbMOP
■連合国最高司令部行政地域
 年度 : 1946年
 編者 : 連合国最高司令部

1946年連合國最高司令部で戰後日本と韓國の行政管轄區域を區分し
た地図だ.

鬱陵島と獨島(TAKE)は日本で分離されて, 独島を韓國たち領土で認
めている.

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh2_2_03.html



74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:45:18 ID:hZCgbMOP
■日本閣議決定文
 年度 : 1905年 1月 28日
日本内閣は 10日付け内務省の請議書を検討して, “どの国もこの
無人島を占領したと認める形跡がなくて, 自国漁民がこの島を経営
した実績があるので” 独島を竹島だと名付けて日本島根県の隠岐
島司の管轄下に置くのを議決しました。 秘密裡に進行された一方
的な不法領土侵奪が成り立った。

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh2_2_09.html


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:46:02 ID:hZCgbMOP
■日本新分県地図−島根県
 年度 : 1946年
 編者 : 日本地図株式会社

日帝が連合国に降伏した1年後日本の民間地図会社が発行した
島根県の地図. この地図のどこにも独島は表記されていない。
1905年 2月以後独島は日本の島根県に強制編入されて島根県
部属の隱岐島司の管轄の下にあった。日帝は2次大戦で敗亡し
た後製作した地図で独島を島根県から除外させることで, 自
ら独島が韓国領土であるこどを認めた。

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh2_2_05.html


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:46:45 ID:hZCgbMOP
■島根県告示第四十号
 年度 : 1905年 2月 22日
 編者 : 島根県
北緯三十七度九分三十秒東經百三十一度五十五分
隱岐島ヲ距ル西北八十五浬ニ在ル島嶼ラ 竹島ト
稱シ 自今本縣所屬 隱岐島司ノ所管ト定メラル.

1905年 2月 22日島根縣知事はますながだけよしだ.
ところが, 日本の所藏の唯一本であるこの資料は考試
用ではなく朱印が明らかな回覧用に過ぎない。 日本
の主張に反して現在日本は島根縣告示第四十號が実際
で考試されたという具体的証な拠を持っていない.

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh2_2_10.html


77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:47:28 ID:hZCgbMOP
■C朝一統地図
 年度 : 1835年
韓国の江原道近所に鬱陵と子山(独島)を正確に表記して,
まるで日本に別途の鬱陵島と独島があるように勘違いして
日本の近くに松島, 竹島を描いて入れてある。

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh2_c_01.html


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:48:06 ID:hZCgbMOP
■電報新聞
年度 : 1906年 5月 27日

独島全景の写真を載せて東島と西島とそして中央にある島を
観音岩といったし, 露日戦争の大海戰で名所になったと説明した.

日本は成宗実録の三峯島(独島)の記事で鬱陵島を説明したことで
主張しながら, 独島は三峰ではないといったが, 写真を通じて
日本側の主張が虚構であることが判明される.

http://www.dokdomuseum.go.kr/jp/exh/exh2_d_01.html




79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:50:10 ID:tHHJcsAy
>>ID:hZCgbMOP

ここは独島博物館の広報をする場所ではありません。
HPの内容をコピペするだけで、ご自分のいけんが無いのでしたら
即刻止めていただきたいと思います。


80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:53:17 ID:+WrNED54

うおwまた馬鹿が来てるwww


全部論破されてるじゃんそこのサイトの資料はwww


なんかの罰ゲームかい?w

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:55:08 ID:+WrNED54
>>80

あ、いや、こいつ、マジで日本語理解できないケセッキだから。

全部論破してやったら「はじめに」とか無茶苦茶なところ貼りだしやがったしwww


単なる   >>ID:hZCgbMOP=白丁    なんでしょw

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 01:55:37 ID:fN3oe3kO
出るところに出ろや!
っていうと、10人が10人
マジメに「泥棒相手に裁判なんかしません」って
言うところがかなり痛いwww
「泥棒は裁判なんかしません」ってことなんだろうけど・・・

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:04:09 ID:IuRK+UlX
独島アカデミー(゜ο゜)

独島住民   (゜ο゜)

独島警備隊員 (゜ο゜)


84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:06:55 ID:hZCgbMOP
歴史的に朝鮮領であった竹島(独島)

@江戸幕府の認識
 江戸時代初期、竹島(鬱陵島)をめぐって、初めて日本と朝鮮の間で領土紛争が生じた(「竹
島一件」)。事件の発端は、1692年、同島へ渡った米子商人(大谷、村川家)が、すでに来
島していた朝鮮人漁民と遭遇したことからであった。翌年両家が再び竹島(鬱陵島)へ行く
と、やはり朝鮮人漁民が来島していた。そこで、二名の朝鮮人を米子へ連行して帰った。

 このことを鳥取藩を経由して、報告を受けた江戸幕府は、朝鮮人の竹島(鬱陵島)への来
島を禁止するよう朝鮮政府に申し入れ、7年間に及ぶ外交交渉が始まった。1695年、朝鮮か
ら「日本側が言う竹島とは鬱陵島のことで、この諸島は朝鮮領であり、ここで漁をして
いた漁民を拘束したことは誠信の道に欠ける。今後渡航を禁じ、同じ事件が起こらぬよう
命じてほしい」旨の返書を受け取った。

 幕府は、本格的に竹島(鬱陵島)の帰属についての検討をおこなった。結果、鳥取藩自身
が「竹島、松島其外両国(因州・伯州)之付属の島 無御座候」(「鳥取藩回答書」)と明言
し、竹島、松島は自藩領でないと認め、幕府も、そこに日本人が住んでいないこと、地理
的に因州(因幡国)より朝鮮に近いことなどから、同島は「朝鮮領であり無用の小島」と断
じ、96年渡航禁止を決定、対馬藩を通して朝鮮側に伝えられた。

 こうして「竹島一件」は落着するのであるが、その際、松島(独島=竹島)への言及はな
い。しかし、「鳥取藩回答書」や松島が竹島帰属の岩礁島であることからして、このとき
幕府は、松島も放棄したと見るのが自然である。実際、徳川幕府の官撰地図には、松島・
竹島とも記入されていない。


85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:07:32 ID:hZCgbMOP
A1905年以前の明治政府の認識

 明治政府は成立早々の1869年、内情調査のため左田白芽ら三人の外務官僚を朝鮮へ派
遣した。

 翌年、左田は報告書『朝鮮国交際始末内探書』を作成。そこには明確に「松島は竹島の
属島であり、朝鮮に附属することにあい成り候」と記された。

 1877年、日本政府内務省は、領土問題の重要性に鑑みて、当時の最高国家機関である
太政官に決裁を求めた。結果、岩倉具視以下三名の参議の同意のもと「竹島ほか一島本邦
関係なしの儀」と決定、両島は日本領ではないと公式に宣言した。また、1880年、軍艦
を派遣した海軍省水路局による調査も行われ「その地は古来の鬱陵島であり、地方の小島
を竹島と称する者がいるが、一個の岩石に過ぎないことが分かり、長年の疑義が氷解した」
と結論づけたのである。

 さらに、1894年に明治政府が国家事業として製作した『大日本管轄分地図』には、両
島は記載されず、同年日本海軍が製作した『朝鮮水路誌』(94年版・99年版)には両島が
記載された。明らかに明治政府は、両島(鬱陵島と竹島)を朝鮮領としていたことを示して
いた。

 一方、朝鮮政府(大韓帝国政府)は、1900年、勅令41号を出し、鬱陵島を鬱島と改称、
郡制を施行し鬱島郡は、鬱島と竹島(鬱陵島近くの竹嶼島のこと)、石島(独島のこと)を管
轄することとなった。(島民の多くは全羅道出身で、方言で「石」をトル、「独」をトク
と発音したことから後に「独島」とよばれるようになった)

 この朝鮮の勅令に対し、当然のことながら明治政府は、何ら異見を述べなかった。




86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:08:05 ID:hZCgbMOP
朝鮮植民地支配の開始と竹島(独島)
 ところが、竹島=独島への明治政府の認識は、「日露戦争」を機に大きく転換する。

 ■竹島(独島)略奪にいたる経過
 1904年2月10日、日本はロシアに宣戦布告し、朝鮮・中国東北(満州)支配をめぐって
の帝国主義戦争(日露戦争)が始まった。

 日本軍は仁川に上陸し、首都・韓城(ソウル)を武力制圧。ソウルを戒厳令下において、
同月27日には、日本は「軍事上必要の地点を臨機応変に収容する」『日韓議定書』を締結
させた。5月には日本政府は、韓国を日本の「保護国」にする『対韓施設要綱』を閣議決
定。8月22日「第一次日韓協約」を脅迫して結ばせ、財政・外交権を奪った。

 一方、戦局は6月になると、日本海(朝鮮東海)でのロシア・ウラジオストック艦隊の反
撃で、日本艦船が次々に撃沈されていた。このため、ロシア艦船の監視・通信施設の確保
が急務となった。すでに、竹辺湾・蔚山・巨文島・斉州島など、朝鮮半島20ヶ所に望楼
が建設され、海底電線によって結ばれていた。そして鬱陵島にも7月、ロシア海軍監視用
の望楼が完成。さらに、竹島=独島にも望楼の建設が計画され、この年の11月日本政府
は、軍艦対馬を竹島=独島に調査派遣し「望楼建設が可能」と確認した。


87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:08:37 ID:hZCgbMOP
 翌1905年1月、明治政府は、竹島=独島(当時、フランスの捕鯨船が名付けた「リアン
クール島」とも呼ばれていた)を日本領土とすることを閣議決定し、「竹島」と命名した。
しかし、朝鮮国との協議もされるわけでもなく「官報」の告示もなかった。島根県はこれ
を受け「県告示40号」(2月22日)を出し「竹島」を隠岐島司の管轄とした。同年8月竹
島望楼建設完成。かくして朝鮮本土(竹辺湾)から鬱陵島、竹島=独島を経て島根県松江に
至る一連の軍事通信施設・監視施設の体系が出来上がったのである。

 そして、この年の11月17日(日露戦争終結の2ヶ月後)、日本は軍隊で脅迫した上で「第
二次日韓協約」(日韓保護条約=乙巳条約)を強制し、内政もとりしきる「統監府」(初代
統監・伊藤博文)を設置し、朝鮮植民地支配を開始したのである。
 このように、竹島=独島は、日本政府にとって日本海(朝鮮東海)における、軍事的な利
用対象にほかならず、それは同時に朝鮮の植民地経営と密接不可分なものであった。

●参考文献】内藤正中『竹島をめぐる日朝関係史』(多賀出版)・梶村秀樹『朝鮮史と日本
人』(明石書店)・半月城『日朝関係史論集・日本の竹島=独島放棄と領土編入』(新幹社)
など

竹島(独島)は韓国・朝鮮の領土である
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/abasiziwoutu.htm


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:09:21 ID:IuRK+UlX
<丶`∀´>独島アカデミー! (゜ο゜) ・・・

<丶`∀´>独島住民!    (゜ο゜) ・・・

<丶`∀´>独島警備隊員! (゜ο゜) ・・・


89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:15:40 ID:+WrNED54
>>84
>竹島(鬱陵島)をめぐって

いきなりアウトだな。
于山島=独島じゃなかったのかw

本文15文字目で矛盾ってなかなかできんぞw
それと竹島と鬱陵島は地理的に離れすぎてるから

>松島が竹島帰属の岩礁島であることからして

もアウトな。

>>85
1900年、勅令41号で領有宣言した島の緯度と経度書いてみな。
それが無いと近代法では領有宣言にならん。
あと、石島の話持ち出すのか?wそこでしかでない名称なんだがwww

ついでに領有をはっきりと図示している地図だってあるのであしからず。

>>86

史実では日本は鬱陵島を含めた領有をしようとして朝鮮からの抗議を受け、
鬱陵島は朝鮮領、竹島は日本領としました。
以上。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:16:27 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q86.(SCAPIN の解釈)
  日本政府はその後、SCAPIN 第677号は連合国最高司令部の最終決定ではな
いので、この時点で「独島」(竹島)を日本から最終分離したとか、韓国に最
終返還したとかみることができないと抗議したが、本当にそうか?

ANS.
  日本政府は「独島領有権論争」を起した直後、1952年4月25日付で韓国政
府に送ってきた日本側口述書において、SCAPIN 第677号第6条「この指令のな
かのいかなる条項もポツダム宣言第8条に言及された諸小島の最終決定に関す
る連合国の政策を示すものではない」という条項をあげ、これが日本の領土を
最終的に規定したものではないと主張した。

  しかし、SCAPIN第677号にて強調されたのは、各国がそれぞれの国家利益
を追求する複雑微妙な連合国の利害関係のなかにあって他の連合国が異議を提
議する場合にそなえ、これが「最終的な決定」ではなく、必要なら修正するこ
とができる可能性を残したにすぎない。
  それなら、必要な修正を加えるときはどうするのか。SCAPIN 第677号第5
条で「この指令に含まれる“日本の定義(the definition of Japan)”は、そ
れに関する他の特定の指令がないかぎり、また本連合国最高司令部にて発する
他のあらゆる指令、覚書、命令に適用する」として、SCAPIN 第677号の日本領
土定義に修正を加える時には連合国最高司令部がかならず特定の別番号の
SCAPIN(連合国最高司令部指令)を発するものであり、そうでない限り
SCAPIN第677号の規定は「日本の定義」が未来にも適用されることを明白にした。

  つまり SCAPIN 第677号の規定を「独島」に適用すれば、第3条にて「独
島」を日本領から分離して鬱陵島や済州島とともに韓国領に返還したが、第5
条にて「独島」を日本領から分離して韓国領に返還したことに修正を加えよう
とする時はかならず連合国最高司令部が別番号の特定指令を発してこそ修正す
ることができるとして、第6条ではこのような(第5条の)前提下で「独島」を
日本領から分離して韓国へ返還するのは連合国政策の「最終的決定」ではない
とみることができると規定したのである。
  したがって「独島」を日本政府の主張のように日本領土に編入しようとす
れば、かならず連合国最高司令部が別の特定(したがって別番号の)SCAPIN
を発表して「韓国に返還した独島を今度は日本へ領土編入する」という要旨の
指令文が発表されれば成立するのである。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:16:48 ID:3sRnv1S4
>>3
島の所有を世界にアピールしようとしているんだろ。
実行したら日本政府は制裁加えないと。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:17:25 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q87.(SCAPIN 677のその後)
  その後、連合国最高司令部は SCAPIN 677号を修正して韓国領に返還した
「独島」を日本領へ返還するというような別の特定 SCAPINを発表したのか?

ANS.
  1946年1月29日、連合国最高司令部は SCAPIN 第677号を発表して「独島」
を日本から政治・行政上分離して韓国へ返還した後、1952年に解体されるまで
「独島」を日本領へ帰属させるような内容をもった別の特定 SCAPINを発表し
たことがない。
  したがって独島は国際法上において1946年1月29日 SCAPIN第677号により
韓国領に再確認され、今日まで国際法上の合法的な支配が継続されているので
ある。
  連合国最高司令部が「独島」に関連して発表した SCAPINがもうひとつあ
るが、その内容は大韓民国の独島領有をさらに保証するものであった。
半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:17:54 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q88.(SACPIN 1033号)
  大韓民国の独島領有をさらに保証するもうひとつの SCAPINはどのような
ものか? また、それと SCAPIN第677号との関係はどのようなものか?

ANS.
  SCAPIN(連合国最高司令部指令)第1033号である。1946年6月22日、連合国
最高司令部は SCAPIN第1033号第3条にて「日本人の漁業および捕鯨業の許可区
域」(通称マッカーサーライン)を設定したが、その(b)項にて「今後、日本
人の船舶および乗務員は北緯37度15分、東経131度53分にあるリアンクール岩
(独島、竹島…原引用者)の12カイリ以内に接近できないし、また同島にいか
なる接近もできない」と規定して独島接近を厳格に禁止した。
  これは連合国最高司令部が「独島」とその領海、近接水域を韓国(当時は
米軍政庁)の領土、領海として再確認し、日本人が独島に接近するのはもちろ
んのこと、独島周辺12カイリの領海と近接区域にも入れないよう禁止し、明確
に「独島」が韓国領であることを繰りかえし再確認したのであった。

  このように国際法上の合法機関としての連合国最高司令部は SCAPIN第677
号と第1033号により「独島」が韓国(当時は米軍政庁)の領土であり日本領で
はないことを明確に決定し、再確認したものであった。
  そして 1948年8月15日、大韓民国政府が樹立されるや、大韓民国政府が米
軍政庁から独島をほかの韓半島領土とともに引きついで接収したのであった。
  したがって、大韓民国の独島領有は SCAPIN第677号と SCAPIN第1033号に
より国際法上からも「独島は韓国領」であることを明確に再確認したのであっ
た。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:17:57 ID:3sRnv1S4
>>90
半月城はソースになりませんよ。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:18:19 ID:kZUqGlWa
日本をどう守るか考えるらしいよ
主に将軍様の手口を研究するんだろうな

【 軍学者・兵頭二十八先生講演会 】
演題:「ジョークでなく、北朝鮮に学べ!(笑)」

月日:平成19年12月17日(月)
時間:16:20開場/16:30開演/18:30終了予定
場所:早稲田大学15号館402教室(北門よりスグ)
交通:東京メトロ東西線早稲田駅から徒歩10分
   JR山手線高田馬場駅から徒歩20分
   都電荒川線早稲田駅から徒歩5
主催:早稲田大学国策研究会
お問い合わせ kokusaku-lj@infoseek.jp
HP:http://kokusaku.at.infoseek.co.jp/


96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:18:45 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q89.(米軍演習場)
  このころ、米軍が「独島」を米空軍の演習場として使用したが、鬱陵島漁
夫を多数爆死させたことがあり、日本側は米空軍が独島を日本領と見なしたた
めに米空軍演習場として使用したものであると主張したが、そのような事実が
あるのか?

ANS.
  大韓民国政府が樹立される直前である1948年6月30日、アメリカ空軍機が
独島周辺で爆撃演習を実施したが、独島に出漁中であった韓国漁民30余名が犠
牲になる不祥事があった。
  しかるに、この時期は独島を含め韓半島が駐韓米軍政統治下にあったので
あり、決してこの事実が独島を日本領と見なしたとする傍証になるのではない。
日本側の主張はまったく不当なものである。
  大韓民国は、政府樹立後である1950年4月25日、アメリカ第5空軍にこれを
照会、抗議した。アメリカ第5空軍から同年5月4日付で「当時、独島とその近
辺における出漁が禁止された事実はなく、また独島は極東空軍の演習目標に
なっていなかった」という要旨の回答を受けとった。
  その後、韓国戦争期間中に独島が米・日合同委員会によりアメリカ空軍の
演習基地に選定されたという情報が韓国に入った。
  大韓民国政府は米空軍へこれに抗議したが、米国空軍司令官は1953年2月
27日付で「独島」はアメリカ空軍の演習地から除外されたという公式回答を大
韓民国政府に送ってきた。
  このような事実は、大韓民国政府が樹立した1948年8月15日以後「独島」
に対して主権を行使してアメリカ空軍司令部と抗議文書を交換したのであり、
アメリカ空軍司令部も「独島」を韓国領として認定してそれに回答し、承服し
たことをよく示すものである。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:19:26 ID:sY6+EepW
半月城通信(笑)


98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:19:32 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q90.(対日講和条約)
  日本政府は、1951年9月8日、アメリカをはじめとする48か国の連合国と日
本が署名した「対日講和条約」第2条にて「日本は韓国の独立を承認して済州
島・巨文島・鬱陵島を含めた韓国に対するすべての権利・権原および請求権を
放棄する」と規定したが、この表記文において「独島」は含むように表示され
ていないので「独島」は日本領と主張しているということだが、この問題はど
うなのか?

ANS.
  まったく成立する余地はない。連合国側は、前にも説明したように、連合
国最高司令部が1946年1月29日 SCAPIN(連合国最高司令部指令)第677号によ
り「独島」を日本領土から除外して韓国へ返還し、第5条においてこの決定を
修正する時はかならず連合国(最高司令部)が他の特定の指令を出さなければ
ならないと明確にした。
  これを「独島」の場合に適用すれば、万一、連合国が SCAPIN第677号の決
定を修正し、たとえば「日本から除外して韓国へ返還した独島を修正して日本
へ付属させる」という「修正」を加えようとする時は、連合国側が他の特定の
指令を発するか、それに相当する明文規定をせねばならないのである。

  しかるに 1952年、連合国最高司令部が解体し、日本が再独立する時まで
他の特定の指令を発表しなかったので「独島」は依然として連合国側も韓国領
と認定し、国際法が保証する韓国領なのである。
  日本はこれをよく知っていたので、1951年「対日講和条約」草案作成時に
猛烈にロビー活動を展開し、一時は「独島」を日本領土に含めて明文規定を草
案にもるところまで成功したが、最終段階で連合国側がこれを削除し、他の特
定の SCAPINに該当する連合国側の明文規定による「修正」に失敗した。

  したがって、1951年 サンフランシスコにて締結した「対日講和条約」に
おいて「独島」を日本領土に含めるという内容の明文規定がないかぎり、連合
国側は「独島」を韓国領として認定したのであり、日本は国際法上「独島」に
対する領有権を主張することができない。
  したがって 1951年、連合国側の「対日講和条約」の条約文は連合国側が
独島を日本領と認定したのではなく、かえって反射的に SCAPIN第677号が有効
であり「独島」が韓国領であることを引きつづき認定したのである。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:20:20 ID:+pAY58vv
ネットソースしか頼れないんだw
だから国際司法裁判にも出てこれないで逃げ一方の韓国wwww

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:21:28 ID:F9zZvtXi
不法入国で射殺しとけこんな馬鹿どもは

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:21:33 ID:+WrNED54
>>90
>>92
>>93

白丁には理解できんのかねぇ。
もう、それ論破されてる。

SCAPIN 第677号(1946年 1月29日)で
 日本領から鬱陵島・リアンコルド岩(Liancourt Rocks ; 独島, 竹島)・済州島を離脱させて連合国管轄下に。
SCAPIN 第1033号(1946年 6月22日)で
 日本がリアンコルド岩付近へ立ち入る事を禁止。
対日本講和條約 第2条(1951年 9月8日)で連合国は済州島・巨文島・鬱陵島を韓国に返還。
 第5次下書き(1949年 11月2日) までは ‘独島’の名称が含まれていた。
 第6次下書き(1949年 12月29日)からは ‘独島’の名前が抜けていた。
 第9次下書き(1951年 3月23日)では、独島(竹島)が日本領土に含まれて表記
 アメリカとイギリスの合同下書き(1951年 5月3日)では両国の領土に明記しない形式
国務次官補(ラスク)から韓国大使への回答(1951年8月10日)
 竹島は日本の領土と明記


韓国側の主張だとSCAPIN 第677号で日本領から竹島が離脱したことを受けて
「だから韓国領。」と言っているが基本的に連合国管理下においただけであり、
韓国領としたわけではないし、最終的にも韓国に返還はしていない。

SCAPIN 第1033号も同じく、韓国領、ではなく連合国管理下、というだけ。
そもそもSCAPINは占領軍の指令にすぎないため領土問題では効力を発揮しない(ウィーン条約法条約)。
もう少し言うと、「行政権の行使の停止」であり、勝手な「領有権の放棄」は占領軍にはできない。

実際に領土確定で効果を発揮するのは当事国間で結ばれた条約(この場合はサンフランシスコ条約)。
サンフランシスコ条約を起草をしていたアメリカの国務省の判断がラスク書簡であり、「竹島は日本領」。

参考までにSCAPIN677の 6項
「6. Nothing in this directive shall be construed as an indication of Allied policy
 relating to the ultimate determination of the minor islands referred to in Article 8 of the Potsdam Declaration.」 



102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:21:56 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q91.(講和条約草案の推移)
  連合国側は、1946年に連合国最高司令部がSCAPIN第677号で「独島」を韓
国領と判定したのに、なぜ1951年の「対日講和条約」では「独島」が抜け落ち
たのか?

ANS.
  初めは「独島」が含まれていた。アメリカが主導して1947年3月20日付で
成案になった第1次草案では「日本は韓国(韓半島…原引用者)の済州島、巨
文島、鬱陵島、独島(リアンクール岩、竹島)を含め、韓国沿岸のすべての小
さな島に対する権利および権原を放棄する」として、そこには明確に「独島」
が含まれていた。
  そして第2次草案(1947年8月5日 成案)、第3次草案(1948年1月2日、成
案)までは「独島」が明文で記録され含まれていた。しかし第6次草案(1949
年12月29日 成案)からは「独島」の名前が抜けていた。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html



103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:22:03 ID:obtn/hc4
写真ワロタ

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:22:19 ID:C8xGXL+N

壮大な無駄遣いだなw
やっぱり朝鮮人は地球に優しくない。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:22:30 ID:+WrNED54
>>96

ていうか、これ自体が、「竹島はアメリカに行政権があって韓国にはなかった」の証拠なんだよねーw

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:22:58 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q92.(シーボルトのロビー活動)
  どのようにして、連合国側の「対日講和条約」第5次草案までは「独島」
の名があったのに、第6次草案からは「独島」の名称が抜けおちたのか?

ANS.
  日本側の猛烈なロビー活動があったためである。日本側は連合国の「対日
講和条約」第5次草案の情報を入手するや、当時日本政府の顧問であったシー
ボルト(Sebald)をたてて猛烈にロビー活動をした。
 「対日講和条約」にて独島を韓国領から除外し、日本領に含めるよう明文規
定を入れてほしいというものであった。これは連合国(最高司令部)が1946年
1月29日に発したSCAPIN第677号の「修正」を要求したロビー活動であった。
  シーボルトは1949年11月14日、アメリカ国務省に「リアンコールト岩(独
島)に対する再考」を要請する電報を打った。シーボルトはついで書面で次の
ような意見書を提出した。

 「日本がかつて領有していた、韓国側に位置した諸島の処理に関連して、リ
アンコールト列岩(独島、竹島)を第3条にて日本に属するものとして明示す
ることを建議する。
  この島にたいする日本の主張は古く、正当と思われる。この島が韓国の沿
岸から離れている島とみるのは困難である。安全保障の側面にてこの島に気象
とレーダー基地を設置するのはアメリカの国家利益の側面から考慮されうる」



107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:23:02 ID:+WrNED54
>>98

それはラスク書簡で終了。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:23:46 ID:hZCgbMOP
  このシーボルトの意見書で注目されるのは、独島を連合国の「対日講和条
約」第3条にて日本領に属すると明記することを強力に要請しただけでなく、
これを貫徹するために狡猾にも独島を日本領に編入すれば、この島に米軍の気
象およびレーダー基地を設置するのがアメリカの国家利益にマッチすると強調
し、アメリカの政治家たちが重視する国家利益に訴えた事実である。

  これはもちろん独島を日本領に編入しようとする日本人ロビーストたちが
背後で教唆した狡猾性とみることができる。
  シーボルトのロビー活動はすぐに効果を発揮し、アメリカ国務省は連合国
の「対日講和条約」第6次草案(1946年1月29日)第3条の日本領を表示した条
項に「独島」を日本領に含めた。
  そしてその注釈は「独島(竹島)は1905年、日本により正式に明白に韓国
からの抗議を受けることなく領土と主張され、島根県の隠岐支庁管轄下におか
れた」と説明した。
  第7次草案(1951年3月23日成案)には、独島(竹島)が日本領に含まれて
表示され、韓国領土条項には巧妙な方法で目につかないように消された。
  アメリカに向けられた日本側ロビー活動の影響で、連合国の「対日講和条
約」において韓国領である独島は日本領に含められ表記されるという切迫した
危険に瀕したのであった。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:23:48 ID:+WrNED54
>>102
>SCAPIN第677号で「独島」を韓国領と判定した

そもそも質問が間違い。

詳細は>>101

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:24:22 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q93.(竹島=独島の最終決着)
  連合国の「対日本講和条約」第6−9次草案にて「独島」を日本領へ組み込
もうとする日本側の活動と、これに同調したアメリカ人の活動はどのように阻
止されたのか? 当時の大韓民国外務部はこれを阻止するために積極的な活動
をしたのか?

ANS.
  他の連合国がアメリカの「修正案」に同調しなかったために、日本のロ
ビー活動で「独島」を日本領に入れて表記しようとしたアメリカ(および日
本)の企図は阻止された。
  連合国の「対日講和条約」はアメリカだけでなく、他の連合国も草案を作
成することができるし、連合国48か国の同意署名を受けてこそ成立するのであ
る。

  しかし、第8次草案(独島を日本領に「修正」表示)をみて、オーストラ
リアおよびイギリスがこれに対して質問すると、アメリカは「独島を日本領と
して解釈する」との答弁書を送ったが、両国はアメリカの「修正」に同意する
文書を送ってこなかった。
  またニュージーランドとイギリスは独島を韓国領とみる見解を婉曲的に示
し、日本周辺にあるいかなる島も主権紛争の余地を残してはならないと強調し、
アメリカの「修正」提案と説明に同意しなかった。それのみならず、イギリス
は独自の「対日講和条約」草案を何度も作成した。

  そうして結局、アメリカとイギリスの合同草案(1951年5月3日成案)にて
独島を日本領の条項にも、また韓国領の条項にも入れず、「独島」という名を
連合国「対日講和条約」すべてからことごとく削除した草案を作成し、合意署
名したのである。この間、大韓民国外務部は関連情報を得られなかったためか
「独島」領有権に対しては活動したことがなかった。


111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:24:39 ID:+WrNED54
>>106

ていうか、ロビー活動否定したら近代韓国すべて否定することになるんだが?
いいのか?w

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:24:59 ID:hZCgbMOP
  しかし、SCAPIN第677号第5項にしたがい、「修正」は独島を日本領としな
いかぎり問題が発生する。「独島」の名を日本領に入れて明記できなければ、
国際法上「独島」はSCAPIN第677号にしたがい、依然として韓国領と再確認で
きるのである。
  日本のロビー活動が失敗し、イギリス、オーストラリア、ニュージーラン
ドがアメリカの「修正案」に対する同意を保留したのは、大韓民国の独島領有
に反射利益を与えたのであった。

  それだけでなく1948年8月15日、大韓民国は独立国家になり、同じ年の12
月12日には国際連合(UN)により韓半島の唯一の合法政府として承認された
ので、国際法上において大韓民国は合法的にすでに独島を領有していたことに
なる。
  しかし大韓民国は、独島に対する外務部の消極的政策と無為無能のために、
独島を韓国領と記録した連合国側の「対日講和条約」草案と第1−5次草案を最
後まで守護できなかった。へたをしたら、当時の外務部の消極的政策と無為無
能により独島を奪われかねなかったのであった。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html


113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:25:32 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q94.(返還領土の基点)
  1951年、日本政府は連合国との「対日講和条約」にて日本が韓国に返した
領土は1910年8月のいわゆる「併合条約」で占領した領土であり、それ以前の
1905年に領土編入した所は含まれていないと主張しているとか・・・。

ANS.まったく成り立たない主張である。連合国の「対日講和条約」は前に
もふれたとおり、1894-95年に奪った台湾と澎湖島を中国に返還し、独島より
10か月後である1905年11月に奪った遼東半島を中国に、サハリンをロシアに返
したのを再確認した。
  論理的にみたとき、万一 1905年2月「独島」を奪う10年前である1895年に
日本が「暴力と野欲で略取」した韓国の島があるなら「独島」だけでなく、
1895年に略取した島も返還されるようになっていた。
  したがって、1905年2月に「日本が暴力と野欲で略取」した独島は当然に
韓国へ返されるべきで、それは1946年1月29日 SCAPIN 第677号で実現されたの
である。


半月城通信No.104(2004.7.31)


114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:25:35 ID:+WrNED54
>>110

残念賞。
ラスク書簡が最終判断とされており、各国もそれを前提に講和条約を結んでおります。
以上。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:25:59 ID:821FgKRN
>>1


ここまできたら、
もはや
カルトの世界だ。



116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:26:12 ID:hZCgbMOP
愼纛教授の獨島百問百答
Q95.(国際司法裁判所)
  日本政府は、国際法が「独島」を「韓国領」に再確認したにもかかわらず、
1952年1月29日「独島」(竹島)を日本領と主張し「領有権論争」を仕掛けて
きた。韓国政府が日本の主張を一蹴するや、日本政府は1954年9月「独島問
題」をハーグにある「国際司法裁判所」に提訴したそうだが、事実か? 日本
は独島問題を国際司法裁判所に提訴すれば勝算があると判断したのか?

ANS.
  日本政府が1952年1月28日「独島領有権論争」を始めたのは、日本政府が
大韓民国国民と韓国政府に挑戦した重大な失策であった。
  日本政府は外交文書上の論争を継続してきたが、韓国政府へ送った1954年
9月25日付の口述書において「独島」(竹島)問題は国際法上の基本原理に関
する解釈を含む「領有権論争」であるので「紛争の平和的解決」のために国際
司法裁判所にその最終決定を委任しようと提案してきた。
  もちろんこの時の日本政府は国際司法裁判所に「独島領有権紛争」を解決
してほしいと韓国を提訴して委任した。
  国際司法裁判所は国内法とはちがって、相手国が委任を承諾して応訴しな
ければ案件が成立しない。大韓民国政府は1954年10月28日付で日本政府に送っ
た口述書において、大韓民国が「独島領有権」をもっているのは論議の余地が
ないとして日本政府の提議を断固として拒否し、応訴しなかった。
  韓国政府は当時、日本政府があたかも独島領有権をもっているかのような
前提に立ち、存在しもしない「独島領有権紛争」を作りだし、たとえ一時でも
韓国と同島の立場にたとうとしたのであると批判した。

  当時、大韓民国政府は「独島」は「鬱陵島」の付属島嶼であり、「鬱陵
島」が韓国領であるのと同様「独島」も韓国領であり、この事実は SCAPIN 第
677号が保障してくれていると判断した。また、日本が「独島」を日本領と主
張してきたのは「論争」のための「独島領有権論争」であり、「独島領有権
(領土)紛争」は存在しないとする断固たる立場であった。韓国政府のこうし
た立場は相当に正確なものであった。

 「国際法上の合法的機構である連合国最高司令部」が SCAPIN 第677号です
でに1946年に「独島」を鬱陵島とともに日本領でないと判断し、日本領から除
外し、韓国に返還したので、国際法上「独島」と鬱陵島は明白に韓国領であっ
た。
  したがって、日本が独島や鬱陵島を日本領であるといくら強力に主張し、
国際司法裁判所に提訴しても韓国はこれに応訴する理由がまったくなかった。

  現在、国際司法裁判所の判事15人の中で一人は日本人判事である。日本政
府は国際司法裁判所に運営費用の相当な分担金を出しており、ロビー活動に関
するかぎり、世界最強であるとの自信がある。
  そうであるから、日本が「独島」問題を国際司法裁判所にもっていきさえ
すれば、「真実」が大韓民国側にあるにせよ、最後の勝利は日本のものである
と作り出すことができるという自信をもったのであると観察される。

半月城通信No.104(2004.7.31)
http://www.han.org/a/half-moon/hm104.html



117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:26:34 ID:+WrNED54
>>113

だからもともと竹島は日本領だから。
その理屈は成り立ちませぬ。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:26:54 ID:hZCgbMOP
【『半月城通信』の朴炳渉氏】
「独島問題は、日本の偏狭な民族意識を刺激するより歴史的事実の提示が大事」
独島問題専門家として活動中の在日韓国人・朴炳渉(パク・ピョンソプ)氏


在日韓国人の会社員が『「マンガ嫌韓流」ここがデタラメ』という本に書いた
独島関連の論説が、日本で大きな反響を呼び起こしている.話題の主人公は,現在
日本に居住していて昨年5月に著書を10人の共著で出版した朴炳渉氏だ.朴氏と
2・3回電子メールをやりとりして,独島問題など韓日間の主要問題についての
考えを聞いてみた.

朴氏は,「日本人たちに,独島が歴史的に韓国領土であったという事実を広く知
らせようと考えて論説を書くようになった」と述べた.本の内容に共感した名古
屋の市民団体は独島をテーマに講演を要請し,これを朝日新聞が報道するなど,
日本国内に社会的波紋を呼んだ.朴氏の今回の活動は,これまで韓日間の主要問題
となってきた独島問題や従軍慰安婦,韓日併合条約などについて日本人たちの偽
りの主張に反駁する文章をインターネットのホームページ「半月城通信」に10年
来書いてきたことの一環だった.

朴氏は来月初め,韓国海洋水産開発院の独島研究センターの招待で韓国を公式に
初訪問する.在日韓国人として日本に帰化せず韓国名をそのまま用いている朴氏
は,「『半月城通信』が日本のメディアと大衆から大きな注目を集めるようにな
ると,極右団体からの牽制が強まった」と述べた.朴氏は,「一篇の文章を書くと
きでも一字一句まで必ず実証と論理をととのえておかないと,極右団体に反論と
批判の材料を与えることとなる」と説明した。特に日本国内では独島問題の歴史
的背景が充分に知られておらず,日本政府の「独島は日本の固有領土」という意
識が密かに浸透している.また,島根県が作った「竹島問題研究会」が昨年初めか
ら活発に活動していることなどが,韓国政府にとっては大変わずらわしい点だ.

一方で朴氏は,日本国内の一部の学者の間で,独島が歴史的に韓国領土であるこ
とを認める雰囲気がますます高くなっている有利な状況に,韓国政府は注目すべ
きだ,と主張した.このような日本国内での対立が出てきたことで,昨年春には
朝日新聞の論説主幹が「独島を共同管理するか,韓国がこれに応じなければ渡し
てやってしまった方が良いだろう」と主張するなど独島問題に対する新しい論調
が現われるようになった,と朴氏は説明した. 朴氏は,「日本の明治政府が『独島
は日本の領土ではない』と明らかにした歴史的事実の重要性を知らしめ,日本外
務省の主張に反駁する日本の歴史学者・国際法学者らの意見を一般に広く知らせ
なければならない」と述べた.

最後に朴氏は,「韓国政府を初めとする韓国人たちの,日本の偏狭な民族意識を
刺激する感情的な対応には,限界がある」として,「日本国内で、独島が自国の
領土ではないという歴史的事実を広く知らせる必要がある」と述べた.

SPORTS TODAY(韓国語)[2006.11.21 18:23]
http://news.stoo.com/news/html/000/612/722.html


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:27:38 ID:hZCgbMOP
張勲氏「無窮花」等、07韓国政府褒賞 2007-11-08

 07年度政府褒章の関東地域の伝授式が6日、東京・南麻布の韓国大使館で行
われ、各受章者が柳明桓大使から勲章を授与された。

 今年の在日同胞の受章者は18人・2団体(名簿は2面に)。無窮花章を受章し
た張勲氏(67)は、不滅の大記録といわれる通算3085安打を達成するなど日本プ
ロ球界で大活躍し、多くの韓国人を勇気づけた。韓国プロ野球委員会総裁特補も務めた。

 柳大使は「特殊な歴史性のもとに幾多の苦難を乗り越えてきた皆さんの努力
が、同胞社会の発展に貢献してきた」と述べ、民団中央本部の鄭進団長は「諸先輩の愛国・愛族精神が高く評価された」と祝った。

07年度政府褒章受章者

【無窮花章】(1人)
張 勲(東京・67)

【石榴章】(3人)
朴炳渉(千葉・65)
朴平造(北海道・64)
金清正(大阪・68)


(2007.11.7 民団新聞)
http://www.mindan.org/sibu/sibu_view.php?newsid=8951&page=1&subpage=2282&sselect=&skey=



120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:27:45 ID:+WrNED54
>>116

それは韓国が逃げたってだけだぜ?w

国際法的な根拠があれば裁判に出ればいいだけ。
国際法的には竹島が日本領というのを勧告も認めているという証拠。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:28:14 ID:hZCgbMOP
독도는 우리땅!

1. 독도, 서기 512년부터 한국영토

2. 프랑스 지리학자 당빌의 『조선왕국전도』, 독도를 한국 영토로 표시

3. 일본 고문헌과 일본 고지도, 독도를 한국 영토로 기록

4. 19세기 일본 메이지 정부 공문서, 독도·울릉도를 한국 영토로 확인

5. 일본 최고국가기관(태정관), 독도·울릉도를 한국 영토로 결정

6. 연합국의 『구일본 영토 처리에 관한 합의서』, "독도는 한국 영토"라고 규정

7. 19세기말 대한제국 정부, 독도·울릉도를 한국 영토로 정확히 표시

8. 유엔군, 독도를 한국 영토에 포함

9. 1900년 대한제국 칙령 제41호, 독도를 한국 영토로 세계에 공표


122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:28:56 ID:+WrNED54
>>118
>>119


妄想乙、としか。論拠ないから放置で。



123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:28:56 ID:3sRnv1S4
ID:hZCgbMOP
議論するわけでもなく、コピペ貼るだけだからNGワードに入れておこ。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:29:26 ID:PW0hcDFO
●スワッピング… 全国に6000組

 夫婦間で配偶者を交換して性交渉をする、いわゆる“スワッピング(夫婦交換)”を斡旋
していたインターネットサイト運営者とスワッピングに参加していた会員が警察に摘発さ
れた。しかし、スワッピングには社会秩序を乱す側面はあるものの、合意の上での性交渉
であるため処罰する法的根拠がなく、警察は頭を悩ませている。
 警察は、インターネットを通じて展開しているスワッピングサイトは数十件に達し、会
員夫婦は全国で約6000組に上ると見ている。
 ソウル・江南(カンナム)警察署は14日、自分が運営するインターネットのスワッピン
グサイトを通じて夫婦を募集し、スワッピングを斡旋した疑いで李某(35)容疑者ら2人を
検挙し、取り調べている。
 警察によると、李容疑者は昨年1月からインターネットを通じてスワッピングを希望す
る夫婦70組を会員として募集し、今月初旬、このうち4組に李容疑者が運営するソウル
・瑞草(ソチョ)洞のカラオケ店を提供し、スワッピングを斡旋したことがわかった。
 警察は「夫婦8人は1時間当たり2万ウォンを払って酒を飲んだり歌を歌った後、それ
ぞれ夫婦を交換し、2部屋に分かれて性交渉を持った」と明らかにした。
 警察に参考人として調査されたスワッピングサイトの会員、李某(38/レクリエーション
講師)氏は「会員の中には中小企業社長、医者、元留学生など、高学歴で専門職に就いて
いる人が多い。大部分は退屈な日常から抜け出したくて行為に及んだ」と話した。
 警察の取り調べの結果、李容疑者は会員の婚姻関係を確認するため、加入する際に住民
登録謄・抄本や結婚式の写真まで提出させ、“審査”していたことがわかった。
 警察はまた、同サイトの会員の産婦人科医師(39)についても、会員を集めて集団でみだ
らな行為をさせた疑いで取り調べ中だ。
 この医師は昨年1月、妻が運営しているソウル・蚕院(チャムウォン)洞の居酒屋に男女
会員10人を招き、女性会員に裸で男性会員にオイルマッサージをさせ、性交渉を斡旋し
た容疑を受けている。参加した男女会員は30代前半から40代前半だったと警察は明らか
にした。
 警察はこれとは別に、今月、京畿(キョンギ)道・利川(イチョン)の某ペンションで開か
れた秘密スワッピングパーティーも確認したと明らかにした。
 警察によると、午前1時を過ぎた頃、30〜40代の夫婦6組が下着姿で相手の配偶者の
体を触り、2人ずつ組になって部屋に入っていったという。
 警察は「スワッピングは合意の上での性交渉で、今回摘発した容疑者の場合、食品衛生
法違反などの他、適用する法律がない」と説明した。

崔慶韻(チェ・ギョンウン)記者 朝鮮日報/朝鮮日報JNS
http://www.chosunonline.com/article/20031014000070
写真http://file.chosunonline.com//article/2003/10/14/904390235593081302.jpg 



125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:29:35 ID:+WrNED54
>>121

だから負犬語はわからんつーの。

欠陥言語つかうなよw人間の言葉で語ろうぜ?

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:30:00 ID:HB0LGn+C
この国には左翼的な(竹島は勧告のものではないと主張するような)
団体は発生しないんだな。


127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:31:14 ID:+WrNED54
>>123

総反論かいてくとさ、ほんとに無茶苦茶なところコピペしてくるから面白いよ?

こないだ、毒島博物館のサイトマップとか貼ってきたシナwww

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:31:46 ID:D/JjBeHc
【発明の名称】 排ガス処理装置
【発明者】 【氏名】朴 炳渉
【要約】 【課題】半導体の製造過程で排出されるシランガス等の排ガスを効率良く除害
        処理する。
     【解決手段】支燃性ガスを流通させる第1の管1の中間に開口部1cを形成し、
        該開口部1cに第2の管2を取り付ける。第2の管2は一端が蓋体3に
        よって閉鎖され、該蓋体3側に排ガスの導入口4が形成される。また第
        2の管2の導入口4と開口部1cとの間に、該第2の管2の軸心に沿っ
        て複数のバーナー5a,5bを配置する。
【出願日】 平成10年11月24日(1998.11.24)
【公開日】 平成12年6月16日(2000.6.16)
http://www.j-tokkyo.com/2000/F23G/JP2000-161639.shtml


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:53:10 ID:QYYbuCLv
>>1
他国への領土侵略で、後々後悔することになるぞ >馬鹿学生

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:53:12 ID:erEODOnJ
こいつ規制しなくていいのか?

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 02:57:19 ID:kobgD0oe
もう竹島やるから、済州島くれ

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 03:14:01 ID:2XoZP3i3
コピペ爆撃はもう終わり?
もう見飽きたw

>>131
やめれw
そうなると原住民も一緒だぞw



133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 07:58:52 ID:pbAxF0Ka
11月27日に韓国のヨスが2012年世界EXPO開催地に決まった。その日に統一教会のある教会から
以下のような指示が出された。ヨスには統一教会の保有する土地が多い。万博開催により
土地売買や借地などでビジネスチャンスが生まれたことが「うれしい」というわけである。
いちばん下にある「40」とは40万円の献金を求めることを意味している。

 全食口の皆様へ、下記のうれしいお知らせが届きました。40日の歩み必ず勝利して
まいりましょう!おはようございます!韓国時間の本日朝6時、フランスパリにて
行なわれていた世界博覧会機構(BIE)の万博開催国決定決選投票において、韓国ヨスが
モロッコを破り2012年世界EXPO開催地として決定しました!一次投票ではヨス68票、
モロッコ59票、ポーランド13票の結果となり、ポーランドを除いての決選投票において、
ヨスが77票を獲得、63票を獲得したモロッコを破っての勝利となりました。
この吉報に今朝から韓国は大変な賑わいです。私たちが責任を果たしさえすれば、
必ず摂理のプログラムは成就するようになっています。いよいよ大統領選挙へのカウントダウンも
始まりました。 本日より各CH40を死守数としての闘い。が始まりました。
全家庭40数を必ず勝利してまいりましょう!今日一日エリア1家庭勝利の道を開いていきましょう!



134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 08:36:18 ID:iF+Hj5MK
>>1
国旗が本気で好きなんだなwキモwwww

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 11:50:41 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答、明治時代の経緯

Q41.(朝鮮国 交際始末 内探書)
  近代に入り、明治政府は鬱陵島と獨島を継続して朝鮮領とみなしたのか?
明治政府は最初から「征韓論」を採択したが、かれらも鬱陵島と獨島を朝鮮領
と認定したのか?

ANS.明治政府も鬱陵島と獨島を朝鮮領と認定した。その証拠に1869-1870
年の「朝鮮国 交際始末 内探書」というのが『日本外交文書』第3巻に収録さ
れている。
  1868年1月、日本ではサムライたちが政変を起こし、徳川幕府を打倒し、
中央集権的王政をふたたび興して明治政府を樹立したが、明治政府の外務省は
新政府樹立直後の1869年12月、朝鮮国との国交拡大再開と「征韓」の可能性を
内探するために外務省 高位官吏である佐田白茅、森山茂、齋藤栄などを釜山
に派遣した。
  このとき外務省は内探すべき14項目を作成し、国家最高機関である太政
官(総理大臣府)に送り許可を受けたが、そのひとつに「竹島(鬱陵島)と松
島(獨島)が朝鮮付属になっている始末」を内探せよとの指示事項があった。
  明治政府外務省と太政官は「鬱陵島(竹島)と獨島(松島)が朝鮮付属に
なっていること」を明瞭に認知していたのである。
  佐田白茅など日本外務省の高位官吏たちが釜山の草梁(倭館)に滞留し情
報と資料を入手したが、翌1870年4月に帰国し、外務大臣と太政官に調査結果
報告書を提出したのがいわゆる「朝鮮国 交際始末 内探書」であった。
  この報告書は報告項目のひとつに「鬱陵島(竹島)と獨島(松島)が朝鮮
付属になっている始末」という項目を設置し、獨島(松島)は鬱陵島の隣島
(となりの島)で、二島ともに人の住まない無人島であると指摘し、さらに多
く産出する物産の名をあげて報告した。
  この「朝鮮国 交際始末 内探書」は、日本外務省が日帝強占期に刊行した
「日本外交文書」第3巻に収録されている。この外交文書を刊行した時期は、
日本帝国が敗北するのを予期していない時期である。「日本外交文書」は重要
な古文書であり、この日本公文書に「鬱陵島(竹島)と獨島(松島)が朝鮮付
属領」であることを認知して記録したのは獨島が韓国領であることを明確に証
明する決定的な日本側資料のひとつであると見ることができる。
  なかでも注目すべきは、日本政府の征韓論者たちが韓国侵略・征服に血眼
になって当時、無人島である鬱陵島と獨島を侵奪する野欲をいだいて秘密裏に
内探、情報収集を開始した事実である。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 11:51:31 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q42.(内務省伺)
  日本の領土を管理する責任部署の日本内務省も獨島と鬱陵島を朝鮮領と認
知したのか?

ANS.日本の内務省も獨島と鬱陵島を朝鮮領と確実に認知した。日本の内務
省(内務大臣 大久保利通)は 1876年(明治9年)日本の国土の地籍を調査し
て近代的な地図を編制する事業に臨み、島根県の地理担当責任者から東海にあ
る竹島(鬱陵島)と松島(獨島)を島根県の地図に含めるのか抜くのかという
伺書を 1876年10月16日付の公文書として受けつけた。
  日本の内務省は、約5か月かけて島根県が提出した付属文書のみならず、
朝鮮の粛宗年間(日本の元禄年間)に安龍福事件を契機に朝鮮と交渉した関係
文書を精緻に調査した後、鬱陵島(竹島)と獨島(松島)は朝鮮領であり、日
本と関係ない地であるという結論をだした。
  日本内務省はそのように結論をだしたが、領土を地図に入れたり抜いたり
することは領有権に関連した重大事であるので、内務省単独で最終決定をだす
ことはできず、国家最高機関である太政官(総理大臣府、右大臣 岩倉具視)
の最終決定を受けるべきだと判断して、1877年(明治10年)3月17日、伺書
(質問書)を付属文書とともに太政官に提出した。
  日本の内務大臣代理が太政官 右大臣に提出した伺書の要旨は、
(1) 竹島(鬱陵島)とその外の一島の地籍編纂に対してその所属管轄問題で島
根県から内務省に伺書がきたが、
(2) 内務省が島根県に提出した書類と1693年、朝鮮人(安龍福・・・原引用
者)が日本に入って以後に朝鮮とやりとりした往復文書を調査した結果、
(3) 内務省の意見は竹島(鬱陵島)とその外の一島は日本と関係ない所である
と(朝鮮領であると)結論を出したが、
(4) 地籍を調査して日本国の版図に入れるか抜くかは重大な事件であるので太
政官の最終決定を要請する、というものであった。
  これとともに、日本の内務省は朝鮮粛宗年間(日本の元禄年間)に朝鮮と
往復した文書を添付して「竹島外一島」の一島がまさに「松島(獨島)」を指
すことを説明する文書を添付した。

 「次に一島あり、松島と呼ぶ。周回は30町ばかりで、竹島(鬱陵島、原引用
者)と同一線路に在る。隠岐を隔てる80里ばかりである。樹竹は稀である。魚
獣を産する」

  すなわち、日本の内務省が1696年1月の徳川幕府将軍の鬱陵島(竹島)・
獨島(松島)を朝鮮領に再確認し決定したときの文書を筆写し整理して太政官
に提出した伺書の付属文書で「次に一島あり、松島と呼ぶ」として、「その外
一島」が松島(獨島)であることを明確にしているのである。
  日本の内務省は約5か月間の再調査結果「鬱陵島(竹島)とその外の一島
である獨島(于山島:松島)」は日本と関係のない所であり、朝鮮領と判断、
決定したのである。
  しかし、領土に対する取捨選択は重大な問題であるので、その最終決定を
国家最高機関である太政官に要請したのである。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html


137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 11:52:58 ID:zjhW8qAH

反日韓国をボイコットしろ
買うな、売るな!


138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 11:53:00 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q43.(太政官指令)
  しからば、当時の日本の最高機関である太政官(総理大臣府)は鬱陵島と
獨島をどの国の領土と判定したのか?

ANS.太政官ではこれ(内務省からの伺書、半月城注)を検討し、鬱陵島と
その外一島の獨島(松島)は内務省の判断のように、やはり日本とはなんら関
係がなく、朝鮮領と判定して最終結論をだした。
  太政官(右大臣・岩倉具視)は内務省の伺書を受けて検討した後、調査局
長の起案にて 1877年3月20日「伺いの趣である竹島(鬱陵島)外一島(松
島)の件は本邦(日本)と関係がないと心得ること」という指令文を作成し、
これを最終決定した。
  日本の最高国家機関である太政官は最終決定であるこの指令文を 1877年
3月29日、正式に内務省に送り、指令手続きを完了した。日本の内務省はこの
指令文を1877年4月29日付で島根県に送り、現地でもこの問題を完全に終結し
た。
  日本の明治政府の最高国家機関である太政官は 1877年3月29日付で「鬱
陵島と獨島は日本領とは関係ない地であり、朝鮮領土である」と最終決定した
指令文を再確認して公文書で内務省と島根県に送ったのである。

  当時、鬱陵島・獨島が朝鮮領であり日本領ではないという 1877年3月29
日付の日本最高国家機関の最終決定は、それに先立つ徳川幕府将軍が1696年1
月28日にくだした決定と同様に画期的なものであった。
  明治維新当時、日本の最高国家機関である太政官が鬱陵島、獨島は朝鮮領
であり日本領ではないという要旨の決定をくだし、内務省と島根県に公文書を
指令したことは「獨島が韓国領である」という真実を日本側資料が再確認する
決定的な資料であり、今日の日本政府がごり押しをして、獨島が日本領である
という主張の虚構性をよく証明する決定的な日本の公文書であるといえる。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html


139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 11:54:35 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q44.(日本海軍の認識)
  そうであれば、当時の日本海軍は「獨島」をどの国の領土とみなしたのか?

ANS.もちろん日本の軍部も獨島を朝鮮領とみなした。
  日本の陸軍省参謀局は1875年(明治8年)に「朝鮮全図」を編纂したが、
鬱陵島(竹島)とともに獨島(于山島:松島)を朝鮮領として表示した。日本
陸軍のこのような観点は20世紀にも継続された。
  たとえば、1936年、日本の陸軍参謀本部陸地測量部は日本帝国の支配領土
を元来の併呑区域別に区分けして表示した「地圖区域一覧圖」を発刊したが、
この地図にて獨島を鬱陵島とともに「朝鮮区域」に表示した。
  この地図は日帝の敗亡(1945年)後、連合国最高司令部が日本帝国を解体
して併呑した領土を元の主に帰すとき、獨島が韓国に返還されるときに重要な
役割をした日本側根拠資料のひとつとして連合国最高司令部により使用された。

  日本海軍も獨島を朝鮮領と判断した。日本海軍省水路局は英国、ロシアな
ど西洋の船舶が調査・測量した資料を翻案、編集し1876年に「朝鮮東海岸圖」
を編纂したが、獨島を鬱陵島とともに「朝鮮東海岸」に含めて朝鮮領と表示し
た。
  また、ロシアの軍艦が「獨島」を3.5マイル真北の方向から描いた獨島の
スケッチ、北西10度方向5マイルの距離で描いた獨島のスケッチ、北西61度方
向14マイルの距離にて描いたスケッチを「日本西北海岸圖」に入れず、無理に
空間を広げて「朝鮮東海岸圖」に入れ、獨島が「朝鮮領」であることを明確に
表示した。
  日本の海軍省はその後 1877年「朝鮮東海岸圖」の再版をだすときも同じ
方式で獨島を朝鮮領に表示した。その後も版が重ねられたが、日本海軍省の
「朝鮮東海岸圖」のあらゆる版本は1905年まで獨島を朝鮮領に表示した。

  また、日本の海軍省は 1886年に世界の水路誌である『寰瀛水路誌』を編
纂したが、獨島を「リアンクール岩」という名で「朝鮮東岸」に収録した。ま
た、日本海軍省は1889年に『寰瀛水路誌』編纂を中断し、これを『日本水路
誌』『朝鮮水路誌』など国家領土別に分類して編纂し始めた。
  このとき「獨島(リアンクール岩)」を『日本水路誌』と『朝鮮水路誌』
のどちらに入れたのかをみれば日本海軍の判断と決定を知ることができる。こ
のとき、海軍省は「獨島(リアンクール岩)を『朝鮮水路誌』だけに入れ『日
本水路誌』には入れなかったのであり、「獨島(リアンクール岩)」を朝鮮領
として表示した。日本海軍は明らかに「獨島」を朝鮮領とみなして判定したの
であった。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html



140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 11:56:19 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q45.(日本水路誌)
  今日、日本政府は「水路誌」は超国家的に「水路」を説明するもので
あり、国家別領土にたいする意味はないと反駁しているが、これは事実か? 
でなければ「水路誌」も領土の概念を包含しているのか?

ANS.「水路誌」の前に接頭語である「国家の名称」があり、領土の概念を
包含している。たとえば、日本海軍省の水路局は、朝鮮が独立国家であったと
きには『朝鮮水路誌』を別に編纂し、朝鮮領土の水路はこれに含まれたが、朝
鮮が1910年に日本の植民地になるや『朝鮮水路誌』の発行を中断した。
  そして1911年からは「朝鮮」を別に『日本水路誌』第6巻に編纂し、その
理由を「この本は朝鮮全岸の水路として明治43年(1910)朝鮮をわが帝国に併
合したために題目を『日本水路誌』第6巻として刊行する」と序文に書いた。
水路誌が国家別領土概念を包含したのを確認することができる。
  日本の海軍省は「獨島(リアンクール岩)」を1905年2月以前までは常に
朝鮮領とみなし『朝鮮水路誌』に入れ「朝鮮地図」に入れたのであり、『日本
水路誌』には入れなかった。
  日本の海軍省が獨島を『日本水路誌』に初めて含めたのは、日帝が1905年
2月獨島を大韓帝国政府に知られないように侵奪し、島根県に編入した後で
あった。日本の海軍省は1907年の『日本水路誌』第4巻の海図にて隠岐島北方
に初めて小さな点を書き入れ、獨島を表示し始めた。
 『朝鮮水路誌』に獨島を含めたこととその表示説明は、日本海軍が獨島を朝
鮮領土と見なした事実を如実に証明している。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html


141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 11:58:06 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q46.(島名の混乱)
  この時、日本の海軍はなぜ「獨島(于山島)」を「松島」と表示せず「リ
アンクール岩」と表示したのか? なぜ日本は最初は「鬱陵島」を「竹島」と
呼んだが、獨島を「リアンクール岩」と表示するときから「鬱陵島」を「松
島」と呼ぶようになったのか? 「竹島」という日本の表示は消えたのか?

ANS.日本では 1878-1880年に「鬱陵島」と「獨島」の呼称に大混乱と変動
があった。日本では 1876年に武藤平學という人が東海に朝鮮の「鬱陵島」で
なく自然資源が豊富な新しい島を発見したと騒ぎたて、外務省に「松島開拓之
議」すなわち松島開拓願いを提出した。
  当時、日本の外務省は朝鮮の鬱陵島を「竹島」、朝鮮の「于山島(獨島)」
を「松島」と呼び、「竹島(鬱陵島)」と「松島(獨島)」をみな朝鮮領土と
確認し、その中で「松島(獨島)」は朝鮮の小さな岩の島にすぎないとみていた。
  しかるに自然の条件が豊饒で人が数千名も住むことができる新島を発見し
たということで「松島開拓」を願いでてくるや、海軍省にその実測調査を依頼
した。
  日本の海軍省は「朝・日修好条規」(1876年)にて得た利権である朝鮮海
岸測量権に依拠して天城丸という軍艦を派遣して 1878年4月と 1890年9月
「松島」の実態を二度も実測調査した。
  しかし、新たに発見したというその「松島」は他でもない朝鮮の鬱陵島で
あった。日本海軍は「松島開拓」という名目で莫大な予算を使用し、また日本
海軍の軍艦を初めて「松島」実測調査に投入したのであった。
  その結果、日本海軍は「松島」が朝鮮の「鬱陵島」と判明し、武藤の「松
島開拓之議」を却下した後にも、朝鮮の鬱陵島を新たに「松島」と呼び始めた。

  その間、日本人と日本海軍は朝鮮の于山島(獨島)を「松島」と呼んでき
た。しかし「松島」が朝鮮の「鬱陵島」に名づけられたので、朝鮮の于山島
(獨島)にフランス捕鯨船がつけた名である "Liancour Rocks"をとり、獨島
(于山島)を「リアンクール岩」と呼び『朝鮮水路誌』にもそのように表示し
始めた。
  そうなると、海軍省水路局に大きく依存する日本漁民たちも次第に海軍省
の呼称にしたがうようになり、1880年代からは日本では朝鮮の「于山島(獨
島)」を「リアンクール岩」に、「鬱陵島」を「松島」と呼称するようになっ
た。
  しかるに日本漁夫たちは「リアンクール岩」が長く呼びづらいので、これ
を「リャンコ島」と略称した。従来、日本人が「鬱陵島」につけた「竹島」は
消え去り、とんでもないことに 1905年1月28日、日本の内閣会議では朝鮮の
「于山島(獨島)」に「竹島」という日本の呼称をつけたのであった。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html



142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 11:58:37 ID:vQ1UY3T2
後で竹島が返ってきた時、韓国が今までやってきた独島アホアホキャンペーンを
後世に残すために、こういうニュースをデータベース化しておくべきだな。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 11:59:25 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q47.(空島政策の再検討)
  日本が軍艦を派遣して鬱陵島を実測調査して「竹島」だの「松島」だの
「リアンクール岩」などの名前を勝手につけ、海岸と領土をねらっていたとき、
朝鮮政府は何をしていたのか?

ANS.朝鮮政府も徐々に覚醒していた。鬱陵島に対する「空島政策」を廃止
して鬱陵島に国民移住を許可し、鬱陵島および獨島を再開拓しようとする動き
もでてきた。
  1868年、日本で徳川幕府政権が崩壊し、明治維新政府が樹立され「征韓論」
と対外膨張が積極的に鼓吹されるや、徳川幕府時代末までは国境を越えて鬱陵
島・獨島に渡れなかった日本人の中には、今度は国境を越え鬱陵島にこっそり
入り、木材を伐り漁をする輩が次第に増えていった。

  1881年、この事実を鬱陵島の巡視・捜討にやって来た朝鮮の捜討官たちが
摘発し、江原道の観察使をつうじて中央政府に報告した。
  朝鮮王朝が開港したのちに設置された新行政機構である統理機務衙門はこ
の問題に対し、(1)日本政府に抗議文書を送り、日本人の鬱陵島不法侵入に
対する禁止令の実施を要求し、(2)鬱陵島防衛と守護のために副護軍の李奎
遠を鬱陵島検察使に任命し、詳細な現地調査を実施したのちにその報告を検討
し、鬱陵島「空島政策」廃止の是非と「再開拓」の是非を決定することにし、
この対策を国王に建議した。国王も統理機務衙門の建議を允許し、李奎遠を
1881年5月23日「鬱陵島検察使」に任命した。

  鬱陵島検察使の李奎遠は、もし発令後に準備を整えて出発すれば、伐木の
季節が過ぎ日本人が撤収してしまうので、出発予定日を翌年にした。その結果、
李奎遠が鬱陵島の現地調査のために実際にソウルを出発したのは陰暦 1882年4
月10日であった。
  李奎遠は出発に先立ち、4月7日に国王に謁見し出発の挨拶をしたが、そ
の場で国王は鬱陵島の東30里(12km,半月城注)程度に「于山島(獨島)」が
あり、また「松竹島」という島もあり、島が三つという説もあるので、これも
調査してくることと、鬱陵島の現地調査時に、人を移住させ邑を設置しうる候
補地を調査してくるように命令し、鬱陵島「再開拓」の意志を強力に示した。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html



144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:01:15 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q48.(鬱陵島検察)
  鬱陵島検察使・李奎遠が鬱陵島に入り現地調査を実行した結果はどうで
あったのか?日本人たちが実際に鬱陵島にこっそり侵入し伐木していたのか?

ANS.日本人と本国人多数がこっそり入島し、木材を伐採したり、船を造っ
たり、漁をしていた。
  鬱陵島検察使・李奎遠は3隻の船と 102人で構成された大規模な現地調査
団を編制した。李奎遠一行は 1882年陰暦4月29日、3隻の船に分かれて乗り、
江原道 平海 邱山浦を出発し、4月30日、鬱陵島西面小黄土邱尾に到着した。
  5月1日から満6日間、徒歩で鬱陵島内を現地踏査し、ついで2日にわた
り船で鬱陵島海岸を一回りし、海岸調査を実施した。
  李奎遠一行は、この過程で鬱陵島のすぐ近くにある岩島の竹嶼島(または
通称、竹島)を探しだし観察したが、鬱陵島から 49カイリも離れた于山島
(獨島)は鬱陵島滞在者から存在するという話だけを聞き、現地調査は風浪を
恐れ実行しなかった。
  李奎遠一行は出発当初から風浪を恐れ、鬱陵島に到着後はいつも明け方に
風浪を鎮める山神祭を行っていた。しかし、李奎遠は古代の于山国の基盤が鬱
陵島・竹嶼島・于山島(獨島)の三島で構成されていたと確信し認識を強固に
して戻った。
  鬱陵島検察使 李奎遠一行が鬱陵島の現地調査で検察した内容のうち、鬱
陵島・獨島再開拓と関連したいくつかの事項をかれの日記と報告書でまとめる
と次のような事実が特に目を引く。



145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:01:53 ID:CdYvOpiv
(1)鬱陵島に入っている本国人(朝鮮人)は全部で 140名だが、出身道別に
みれば、全羅道が 115名(全体の82%)、江原道(平海)が 14名(10%)、慶尚道
が 10名(7%)、京畿道(披州)が1名であった。
  全羅道出身は南海岸の島や沿岸に居住する人たちが1隻の船に 13-24名ず
つ乗って来ており、集団別にテントを張り滞留しながら木を伐り船を造ってい
た。

(2)本国人の職業をみれば、木を伐り船をつくる人が 129名(全体の 92.2%)、
朝鮮人参など薬草を採る人が9名(6.4%)、竹を伐る人が2名(1.4%)などであった。
  全羅道(115名)と江原道(14名)から来た人たちは 13-24名がひとつの集
団をなしてテントを張って暮らし、材木を切り船(船舶)を造り、時にはワカ
メ採りをしたり漁をしたが、船(船舶)ができると、その新しい船にワカメと
魚を積んで帰った。
  慶尚道の慶州から来た7名と咸陽から来た1名(全錫奎)、京畿道の披州
から来た1名は朝鮮人参と薬草を採り、慶尚道の延日から来た他の2名は竹を
伐っていた。

(3)鬱陵島に侵入した日本人は全部で 78名であった。かれらはみな材木を
切って積みだすために来たのであり、材木を切り板材を作る所が海岸に18か
所あった。
  日本人と筆談をしてみたところ、その答の要旨は
(A) 日本の東海道、南海道、山陽道の人たち 78名が今年4月に鬱陵島に入り
テントを張って伐木をしており、
(B) 今年8月に日本から船舶が来れば木材と板材を積んで帰る予定であり、
(C) 朝鮮政府が鬱陵島の材木伐採を禁止しているのを知らないばかりか、
(D) 鬱陵島が「日本帝国地圖」に松島と表示されており、日本領と理解してい
 ると答えた日本人もおり、
(E) 二年前にも鬱陵島に入り材木を伐採して積んで行き、
(F) 鬱陵島南浦には鬱陵島を「日本国松島」と書いた標木が立っている、
とのことであった。

(4)検察使一行が鬱陵島の長斫之浦に行ったところ、海辺の石だらけの道に
長さ6尺、幅1尺(30cm)の標木が立っていた。その標木の前面には「大日本国
松島槻谷」と書かれ、左辺には「明治二年二月十三日 岩崎忠照 建立」と書か
れていた(注)。日本人が 1869年に鬱陵島に入り、日本国の「松島」という
標木を立てていたのである。

(5)鬱陵島を再開拓して邑をつくる場合に住居地としては羅里洞が長さ10里、
周囲が40余里にて数千戸を居住させることができるし、このほかにも 100-200
戸を収容できるところが6−7か所あることを調査した。また、浦は 14か所
と比較的豊富で、代表的な物産として 43種をあげ報告した。
  朝鮮の中央政府はこの現地調査報告書にしたがい、1882年5月鬱陵島の実
態を正確に把握するようになった。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html



146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:03:17 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q49.(空島政策の廃止)
  そうであれば朝鮮国王と大臣たちはこの時どのような対応をしたのか? 
鬱陵島「空島政策」と「捜討政策」を廃止して「再開拓政策」を採択して施行
したのか?

ANS.朝鮮の朝廷は、まず駐朝鮮の日本公使・花房義質に抗議書を送り、つ
いで従来の鬱陵島「空島政策」を廃止すると同時に鬱陵島「再開拓政策」を採
択した。
  鬱陵島検察使の李奎遠は 1882年陰暦6月5日、国王に復命書を呈して謁
見する席において、日本人が鬱陵島に「日本国松島」云々の標木を立てたこと
にたいして駐朝鮮の日本公使・花房と日本の外務省に抗議文書を発送すること
を建議した。
  国王はこれを採択し、政府をして即刻日本公使と日本外務省に抗議文書を
送るよう命じた。しかし 1882年7月「壬午軍乱」がおき、すべての政策が一
時停止になった。「壬午軍乱」がいったん収拾されるや、領議政・洪淳穆は鬱
陵島「再開拓」が急務であるとし、1882年陰暦8月20日、鬱陵島再開拓方案を
国王に建議した。

  その要旨は
(1) 鬱陵島は絶海のなかにあっても土地が肥沃なので、まず志願する民を募集
 し、農耕地を開墾するようにし、
(2) 開墾した農耕地にたいし5年間免税する特恵を与え、次第に民を増やし集
 落をなし、
(3) 嶺南と湖南の漕運船(歳穀を運ぶ船)が鬱陵島に入り材木を切るのを公的
 に許可し、
(4) 鬱陵島官吏には、検察使・李奎遠の推挙を受け堅実な者を島長に任命し、
 移住民の規律と秩序を保つようにし、
(5) まず設邑(邑の設置)した後、つぎに設鎮(軍事駐屯地を設置)する意向
 をあらかじめ講論し、江原道観察使に命じて移住民保護の準備をさせる、
というものであった。国王は即刻この建議を允許した。

  こうして 1882年陰暦8月20日、鬱陵島「空島政策」は廃止され歴史的な
鬱陵島「再開拓政策」が採択された。朝鮮の朝廷は李奎遠の推挙を受け、咸陽
で朝鮮人参と薬材を求めて早くから鬱陵島に出入りしていた全錫奎を島長に任
命じて、鬱陵島再開拓事業を準備した。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html



147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:06:25 ID:EV3T/zZK
何がしたいんだ?

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:06:57 ID:aXYAjP8d
>>135
>この時、外務省は探って来る 14個の項目を作成して
>国家最高機関である大政官(太政官: 総理大臣府)に送って許可を受けたが、
>その一つに ‘竹島: 鬱陵島と松島(独島)が朝鮮附属になっている始末’を内偵して来なさいという指示事項があった。
、、、、、と慎纛の文には書いてありますが
外務省と太政官からの佐田白芽らへの指示の中に
「竹島松島朝鮮附属ニ相成候始末」を調べろという項目はなかったようですね。
半月城氏も認めているようです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=
m&board=1835396&tid=cddeg&sid=1835396&mid=2688

>>136
1867年の勝海舟識「大日本沿海略図」 参照
全然見当違いの内容ですね。
松島はリャンコ岩じゃないです。

>>138
当時は実地調査の上での記載ではなかったから『日本海内竹島他一島地籍編纂方伺』があるわけで。
でも上の「大日本沿海略図」 みてもわかるとおり、日本は明らかに認識はしているの。
朝鮮は認識していないの。以上。

>>139
獨島(于山島:松島)これ、アウトね。

しかし、半月城なんていまさら持ち出すのは彼を市中引き回しの刑にしたいのかいな。
素人にも論破されちゃうド阿呆なのに。


149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:15:55 ID:aXYAjP8d
>>140
ただ単に近辺の国の名称を冠しただけで領土とは関係ないのが明らかなんだが・・・
併合時に「日本水路図」になったのも周囲の国が日本だからなんだけどね。

>>141
島名の混乱を言いたいなら「石島」についての言い訳をどうぞ。

>>143
>>144
>>145
>>146

だから鬱陵島は朝鮮領と認めてるって。日本は。
鬱陵島は朝鮮領、今の竹島は日本領、というのが明治38年の話なんだけどね。
何でそんな単純なことから目をそらすんだろう。


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:18:01 ID:aXYAjP8d
>>147

でも半月城の百問百答は一回目を通しておくといいですよ。
向こうの主張がよくわかりますから。

しかも全部論破されてますしw

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:18:53 ID:WODiGWjQ
あと半分やで頑張れw

まあ頑張っても日本領だけどな

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:23:09 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q50.(鬱陵島再開拓)
 いつ、どのように鬱陵島「再開拓事業」が本格的に実行されたのか?

Q51.(金玉均)
 東南諸島開拓使 兼 捕鯨使・金玉均は鬱陵島、独島の再開拓に成功したのか?

ANS.金玉均など開化党は「近代国家」意識が強かったために鬱陵島・竹嶼
島・独島に日本人が入りこむのを懸念して再開拓事業に熱心であった。いくつ
か例をあげれば次のとおりである。

(1)政府の主導下に江原道、慶尚道、全羅道地域を中心に移住民や志願者を
集め、鬱陵島へ移住させ、積極的に支援した。その結果、移住民の数が1883-
84年に急速に増加した。

(2)政府と開拓使は、日本へ日本人の鬱陵島不法侵入を強硬に抗議し、鬱陵
島に入ってきた日本人をみな撤収させるのに成功した。日本の内務省は 1883
年9月、官吏と巡査など 31名を乗せた越後丸という船を鬱陵島に派遣し、そ
れまで鬱陵島に不法侵入し居住していた日本人 254名をみな乗船、撤収させた。
  その結果、鬱陵島に日本人はひとりも残らなかった。これは開拓使・金玉
均の鬱陵島、独島再開拓事業の大きな成果であった。

(3)開拓使・金玉均は、政府の許可なく日本船籍の天寿丸船長に米穀をも
らって鬱陵島の森林伐採許可証を発給した鬱陵島島長・金錫奎を罷免、処罰し
た。金玉均は、鬱陵島の森林は国家にとり外貨を稼ぎだせる重要な資源とみな
した。

(4)開拓使・金玉均は、朝鮮政府が鬱陵島の森林を伐採し日本に輸出する政
策を採択したので、開化党の白春培を1884年8月、日本に派遣し、日本船の萬
里丸船長と販売契約を締結した。金玉均は鬱陵島の森林伐採と林業、漁業開発
に必要な資金調達のため鬱陵島の森林を担保に借款導入を交渉した。

  しかし 1884年12月、甲申政変に失敗した金玉均たちが日本に亡命するや、
開化党の鬱陵島、独島再開拓事業は障壁に当面した。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html



153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:24:44 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q52.(「季周)
甲申政変後、鬱陵島・独島再開拓事業はどのような障壁に当面したのか?

ANS.中断はされなかったが、閔妃(明成皇后)を中心とする守旧派政府は
関心を持たなかった。そのため、閔妃政府は鬱陵島に専任の島長をおかず、開
港以前の捜討制度時と同じように平海郡越松浦の水軍萬戸に鬱陵島を兼任で管
理させるようにした。
  甲申政変失敗後、政府の鬱陵島再開拓事業は熱意がさめたが、一般民衆の
あいだでは南海岸の多島海地方から鬱陵島に移住する民が着実に増加した。
  1894年に穏健改革派が執権するや、1894年12月、鬱陵島の捜討制度を廃止
して再び専任の島長をおいたが、1895年8月には島長を島監に換え、判任官職
級に格上げし、初代島監に「季周を任命した。
  これにより鬱陵島の再開拓事業は再び活気をおびた。「独立新聞」に1897
年3月現在の鬱陵島再開拓事業統計がのっているが、造成した村が 12洞里、
戸数が 379戸、人口が1134名(男子622名、女子 472名)、開墾した農耕地が
合計 4775斗落であった。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html


154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:25:39 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q53.(その後の日本人)
 日本人たちは鬱陵島から撤収した後、ふたたび入る意図はなかったのか?

Q54(ロシア)
 鬱陵島の木材を日本が切望していたのは経済的な価値が大きかったためだろ
うが、朝鮮政府はなぜ木材を伐採して外国に輸出する政策を樹立しなかったの
か?

ANS.
 清・日戦争後の陽暦 1895年10月8日、日本は景福宮を夜襲して閔妃(明成皇
后)を弑虐するという蛮行を犯した。これに対し、国王の高宗は日本の毒牙か
ら抜けだため 1896年2月11日、ロシア公使館に移る、いわゆる「俄館播遷」を
おこなった。
 国王の高宗がロシア公使館内で新政府を樹立して政事を行うようになるとロ
シア側は影響力を行使して、新政府は親ロシア守旧派政府で組織され、国王の
高宗はロシアをはじめとする西欧列強から利権侵奪の要求を受けた。
 このとき、ロシアは高宗に圧力を加え 1896年9月「豆満江・鴨緑江流域対岸
の山林と鬱陵島の森林伐採権」をロシアの会社(代表 J.I.Briner)に「利権」
として25年間譲渡するようにした。
 こうして鬱陵島・獨島は朝鮮(大韓帝国)の領土ではあるが、鬱陵島の材木
は 1896年から25年間、帝政ロシアが「伐採権」を持つようになったのである。
したがって1896年9月以降は朝鮮政府は鬱陵島の木を伐って外国に輸出できな
いようになった。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html


155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:26:18 ID:iIXZdBhQ
寒いのにご苦労なこっちゃw

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:27:25 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q55(日本の再侵入)
 大韓政府がロシアに鬱陵島の森林伐採権を渡したのに、日本人が侵入して鬱
陵島の森林を不法伐採し、三国のあいだに国際紛争は発生しなかったのか?

ANS.発生しないはずがない。駐韓ロシア公使が何度も抗議文を送ってきた。
とくに1899年、ロシア側は大韓政府に日本人が不法に鬱陵島に入って森林を伐
採し運んでいるので、これを禁止してほしいと強硬に抗議してきた。
 大韓政府はロシア側の抗議はもちろん、何より開港場ではない韓国領に日本
人が不法侵入し、勝手に森林を伐採していることに驚いて、これを止めさせ同
時に鬱陵島の移住民にたいする行政管理のため 1899年5月、「季周を鬱陵島の
島監に再任し派遣した。
 大韓政府はロシア側と日本側の疑心を解くために、「季周とともに、釜山港
の税務司に勤務している外国人税務使を同行させ、日本人の鬱陵島侵入の実態
を観察し報告するようにした。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html


157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:29:00 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q56.(日本人の密入島)
 再赴任した鬱陵島島監の「季周と釜山港外国人税務司の鬱陵島実態調査はど
うであったのか?

ANS.かれらの報告によれば 1899年5-6月現在、鬱陵島には日本人数百名が
群をなして不法侵入し、村落を作って居住しており、引き続き森林を伐採し船
舶を運航して日本へ運びだし穀食と物貨を密貿易していた。
 鬱陵島に移住した韓国人がこれを少しでもとがめると、日本人は刀を抜いて
振り回し暴動を起こすので、韓国人の移住民はみな驚愕し、恐れて安堵できな
い実状であると報告書は指摘した。
 あわせて鬱陵島島監の「季周は、鬱陵島に不法に入ってきた日本人や、かれ
らの行状はけっして軽視すべきでなく、これを中央政府の命令で厳重に取り締
まらなければ、鬱陵島に移住してきた韓国人が離散してしまうので、取り急ぎ
これを報告するとともに中央政府が積極的に処置するよう要請した。
 こうして実態を知るようになった大韓政府は、外部大臣が駐韓日本公使に公
文を送り、鬱陵島に不法密入島した日本人を期限を定め本国に送り返すことと、
開港場でない港で密貿易した罪を「朝・日修好条約」(1876年)の約定により
調査、懲罰し、後日の弊害を永久に根絶することを要請した。
 一方、ロシア側は 1899年9月15日付で大韓帝国の外部大臣に公文を送り、日
本人が鬱陵島に不法に入島して村を作って住み、森林を伐採し狼藉を働いてい
るので、開港場でもない鬱陵島に不法密入島した日本人たちを刷還するよう日
本公使館へ強力に要請するよう大韓政府に圧力を加えた。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html



158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:29:49 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q57.(国際調査団)
 大韓政府は日本人の不法入島と森林伐採および不法な行状を禁止することを
強力に要求してきたロシア側の圧力にどのように対応したのか?

ANS.当初、大韓政府は日本公使館をつうじて日本人を撤収させようと日本
公使に公文を送った。しかし、日本公使の回答は傲慢不遜にもほどがあった。
たとえば、万一、日本人の違法行為があれば韓国の官憲が逮捕し、近くの日本
領事に引き渡すよう「朝・日修好条約」に規定されているので、韓国官憲はそ
うしろというものであった。
 これに大韓帝国の内部当局は、根本対策の樹立が必要なのを痛感し、1899年
12月、内部官吏の禹用鼎を鬱陵島視察委員に任命し、日本側と第三国の外国人
を含めた調査団を派遣し日本人の不法侵入と森林不法伐採の実態調査をし、そ
の後、鬱陵島・獨島の行政官制を改定、格上げし、その行政管理を強化するよ
うにした。
 大韓政府は鬱陵島にもっとも近い日本領事館である釜山の日本領事館の責任
者を同行させ、日本側と交渉した。
 こうして大韓帝国政府は内部官吏の禹用鼎を責任者にし、韓国側の釜山監理
署主査・金〓秀と封辧の金聲遠、日本側は釜山駐在の日本領事館副領事である
赤塚正助と警部一名、第三国人は釜山駐在税務司の英国人 ラポルテ(E.Raporte,
羅保得)らで調査団を構成し、1900年5月25日、鬱陵島に出発した。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html



159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:30:39 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q58.(禹用鼎報告書)
  禹用鼎調査団一行が実際に調査した1900年当時、鬱陵島の実態はどうで
あったのか? 日本人が密入島し村をつくって住み、森林を伐採していたのか?

ANS.禹用鼎一行は1900年5月31日に鬱陵島へ到着し、6月1日から5日間鬱陵
島の実態を調査した後、帰京して調査報告書を提出したが、その要旨だけを抜
粋すると次のとおりである。
(1) 鬱陵島は長さ70里(28km)、幅40里、周囲が140-150里の島であるが、槻木、
紫檀、栢子、甘湯などの珍しい木々と各種の樹木がうっそうとしている。島民
が開墾した土壌は肥沃であり、こやしをやらなくても穀物がよく育ち、大麦、
小麦、黄豆、甘藷などを収穫し、余れば売っている。
  その間に開墾した農耕地の面積は7700斗落あまりであり、戸数は400余、
人口は男女合わせて1,700余名である。綿花、麻布、紙屬なども外部に頼らず
自給している。凶年には鶴鳥という羽鳥と、茗夷という植物が救荒として用い
られるので飢餓をまぬがれられる。森林がうっそうとしていても、猛獣や茨の
樹木などによる害はない。ただ、地勢の傾斜が急で水田農業をできないのは惜
しいことである。

(2) 日本人の潜入残留者は57間に男女144名であり、停泊している日本の船舶
は11隻で、往来する商船は一定でなく、正確な数は把握できない。
  昨年以来、日本人が不法伐採した槻木は71周で、その他に香木と雑木を盗
伐したのは枚挙が困難なほど多い。また、過去1年間に日本人が甘湯木の皮を
はぎ、生汁を運んだのが1000余桶にもなるが、かれらがさらに数年間住めば山
にあふれる樹木が必ずや枯渇してしまうであろう。
  また、日本人たちは暴動と乱行がはなはだしい。しかし島監は単身素手で
これを禁じようとしてもできない状況である。日本人が鬱陵島に1日来て泊ま
れば、1日分の害があり、2日泊まれば2日分の害がある。
  今回の調査時にかれらは渋々退去すると答えたが、元来日本人の潜入は条
約違反であり、日本公使に要求して撤去させた後にはじめて島民を保護し、森
林を守ることができる。
  本調査委員の巡視中にも日本の商船4隻が入ってきたので、翌日聞き取り
をおこなったところ、オノやノコギリなどを装備した伐木の人夫40名とその他
に工匠など計70余名が上陸したという。
  日本領事と議論して日本人が盗伐できないよう厳命をくだしたが、われわ
れの船が戻った後はどのような侵略と暴行を繰りひろげるのか心配であり、今
やすべて撤帰させなければならない。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html


160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:31:37 ID:aXYAjP8d
>>152
>>153
>>154
>>156

だからそれは鬱陵島の話だろw
勝手に「鬱陵島・独島再開拓事業」なんて妄想するんじゃないよw
今の竹島に木が生えてるのかってのw

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:35:27 ID:aXYAjP8d
>>157
>>158
>>159

まぁ正確には「鬱陵島と竹島の領有が曖昧なままな時期がしばらくあった」わけで
いろいろな混乱はあった。

だから鬱陵島は朝鮮、竹島は日本、と決めたのが1905年。
勅令41号を言いたいなら、それは書式が国際条約に則ってないから単なる国内法に過ぎないわけで。
しかも、架空の島を領有しようとしているしな。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:45:05 ID:gBm1gA4R
竹島は寒いだろうな。
韓国警備隊員ご苦労なこった。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:47:09 ID:aXYAjP8d
>>162

鳥インフルエンザにでもならねーかなw

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:47:11 ID:QcCPVfJO
 海上自衛隊・海上保安庁で取り囲み。
 海上保安庁庁挨拶に上陸。
 その後は、....


165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:50:29 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答
Q59.(禹用鼎報告書への反応)
  禹用鼎 調査団一行の報告書に対し日本側はどう反応したのか?

ANS.日本側は日本人を撤収させる意思がまったくなかった。ソウルの日本
公使館は、視察委員である禹用鼎の報告書にもとづいて日本人の撤還問題を論
議しようという大韓帝国政府の要請にたいし、日本側調査委員の復命書が提出
されていないとして時日を遅延し、まったく誠意のない反応を示した。
  鬱陵島民は、大韓帝国内部調査委員の声援を受け、合資して開運会社を設
置し、開運丸を購入して運航を開始した。しかし日本公使館は調査結果にたい
し討議することすら誠意を示さなかった。

  大韓政府の鬱陵島日本人撤還要求にたいし、日本側調査委員である赤塚正
助の報告書はすでに6月15日付ですでに提出されていた。しかるに日本側は2か
月以上も回答をのばしたが、1900年9月初旬の回答文で
(1) 日本人が鬱陵島に在留しはじめたのは十数年も前のことであり、鬱陵島へ
 の密入島の責任は貴国の島監が黙認しただけでなく、慫慂したためであり、
(2) 盗伐うんぬんは、島監の依頼ないしは合意のうえでの売買であり
(3) 鬱陵島島民と日本人の商業貿易は島民の希望にしたがったものであり、将
 来、島監は 輸出入税を徴収する予定であると理解しており
(4) 鬱陵民は本土との交通面で日本人居留者のおかげで便利になっており、日
 本人の居留は鬱陵島民に不可欠の要件であるなどとまったく理にかなわない
 デタラメな主張をして日本人の撤還を事実上拒否した。

  これにたいし、大韓政府は
(1) 鬱陵島の島監が日本人の居留を黙認あるいは慫慂したという主張はまった
 く理にあわないもので事実に反し
(2) 盗伐が合意のうえでの売買というのも事実に反し
(3) 島監が徴収する税は輸出入税ではなく
(4) 鬱陵島民が日本人のために困惑がはなはだしいのに、逆に便宜をえている
 という主張はまったく根拠がないなどと反駁した。

  また日本公使は鬱陵島に来居する日本人に税金を徴収し、撤還させないで
ほしいと要請したが、大韓帝国外部は不通商港口で税金を徴収するのは朝・日
修好条規違反であると指摘し、日本人の撤還をくりかえし強力に要求した。

半月城通信No.102(2004.5.1)
http://www.han.org/a/half-moon/hm102.html


166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:53:55 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答 江戸時代の経緯

Q14.日本政府は、獨島が歴史的にもはるか昔から韓国の領土であることを知
らないのか? 「獨島」はいつから韓国領か?

Q15.あるいは「于山国」の領土は「鬱陵島」だけであり「獨島」は于山国の
領土でないこともあり得るのではないか? 鬱陵島だけでなく「獨島」もみな
于山国の領土だったのを証明する古文献があるのか?

Q16.(『世宗実録』』地理志)
 『世宗実録』地理志にはどのように記録されているか?

A.原文には次のように記録されている。
 「于山、武陵二島は県(蔚珍縣)の真東の海中にある。二島はお互いに隔て
ること遠くなく、天候が清明であれば望み見ることができる。新羅の時、于山
国と称した(于山・武陵二島 在縣正東海中 二島相距不遠 風日清明 則可望見
新羅時稱于山國)」

  ここでまず注目すべきは、于山島と鬱陵島をふたつの島に区分して記録し
ているだけでなく、二島がお互いに遠くなく、天候が清明であれば見ることが
できると記録している点である。
  東海の重要な地理的特徴のひとつは海には大きな島が「鬱陵島」と「獨
島」の二島しかないという事実である。鬱陵島周辺にはいくつかの大きな岩の
島があるが、これらは近いので天候が清明でなくともとてもよく見える。
  ただ天候が清明なときにだけ小さくお互いに見える島は東海には「鬱陵
島」と「獨島」以外にはない。
  世宗時代には鬱陵島を「武陵島」(武陵島・羽陵島、「武」の中国音は
「う」)と呼んだことが『世宗実録』にしばしば出てくる。そして「獨島」を
「于山島」と呼んだ。この事実は17世紀から今日まで古地図において「獨島」
の正確な位置にある、鬱陵島以外にもうひとつの島を「于山島」と呼んだ事実
にも確認される。
  『世宗実録』地理志にはこのような「武陵島」と「獨島(于山島)」を
「于山國」と称したと記録し、于山國が「鬱陵島」と「獨島」領土にした海上
小王国であったことを明白に明らかにしているのである。
  したがって、「于山國」が西暦 512年(新羅智證王13年)に新羅に併合さ
れたことは領土上「鬱陵島」と「獨島」が新羅に併合されたことを意味する。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 12:55:12 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答 江戸時代の経緯
Q17.(獨島は見えるか)
  天候が清明であれば、本島に鬱陵島から獨島が見えるのか?

A.もちろん見える。鬱陵島と獨島の距離は 92 km(49カイリ)だが、地球が
丸いため海辺では見えるときもあれば見えないときもあるが、200m以上の鬱陵
島高地では天候が清明なら鮮明に見える。特に鬱陵島の聖人峰(高さ 984m)
では獨島がはっきりと見え、鬱陵島ではこれを観光資源に利用することもでき
る。
  鬱陵島と獨島では天候が清明であればお互いに見えるので、鬱陵島で見え
る「獨島」をカメラで撮影した人が多い。最近では鬱陵島の Kim Cheol Hwan
氏が肉眼で獨島が見えるときに写真を撮り「新慶北日報(1999年12月11日付)
に掲載したことがある(写真参照)。
  この写真にも証明されるように『世宗実録』地理志に鬱陵島と獨島の「二
島はお互いに隔てること遠くなく、天候が清明であれば望み見ることができ
る」としたのは正確な記録であり、二島がみな新羅時代には「于山國」だった
という記録も正確だったのである。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 13:03:28 ID:2Y5K9owI
また馬鹿が声闘やってるよ.....

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 13:06:12 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答 江戸時代の経緯
Q18.(東国輿地勝覧)
  他の古文書資料にはどのようなものがあり、その特徴は何か?

A.『東国輿地勝覧』と『新増東国輿地勝覧』がある。この本には江原道蔚珍
縣条に「于山島・鬱陵島:武陵島ともいい、二島は県の真東(蔚珍縣)の海中
にある。(中略)(于山島、鬱陵島:一云武陵 一云羽陵 二島在縣正東海中
(以下略)」と記録されている。
  朝鮮王朝は 1481年(成宗12年)に『東国輿地勝覧』を編纂し、50年後で
ある 1531年(中宗26年)にこれを増補し『新増東国輿地勝覧』を編纂したが、
増補した部分は特に表示した。
  現在『東国輿地勝覧』は伝わらないが、その内容は『新増東国輿地勝覧』
にみな含まれている。『東国輿地勝覧』『新増東国輿地勝覧』は単純な官撰地
理書ではなく、朝鮮王朝が領有する領土に対する規定と解説書なのでとても重
要である。この本に収録された地域や郡・県と島はみな朝鮮王朝の領土である。
  すなわち朝鮮王朝の朝廷は『東国輿地勝覧』(および『新増東国輿地勝
覧』)に朝鮮王朝が統治する領土の内容を規定し、その領土に対する来歴と地
理的解説を整理して編纂刊行し、国内外にひろく頒布することにより自己が統
治する領土を世間に明白に宣明したのである。
  このように『新増東国輿地勝覧』で新増部分でなく元来の『東国輿地勝
覧』部分において、于山島(獨島)と鬱陵島の二島が行政区域上で江原道 蔚
珍縣に属した朝鮮王朝の領土であることを明らかにした。
  この資料は獨島が朝鮮王朝であることを15世紀に明確に証明し、世間に
宣明した決定的に重要な資料である。『東国輿地勝覧』の記録は『世宗実録』
地理志を継承したものといえる。


170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 13:07:42 ID:CdYvOpiv
愼纛教授の獨島百問百答 江戸時代の経緯
Q19.(『萬機要覧』)
  その他に獨島が于山国の領土で、すでに西暦 512年以来、韓国領土である
ことを証明する古文献資料にはどんなものがあるのか?

A.たとえば 1808年に編纂された『萬機要覧』軍政編がある。この文献には
「『輿地志』にいうには鬱陵島と于山島はみな于山国の地である。于山島は倭
人がいうところの松島である」と記録された。
  この資料に引用された『輿地志』という本は現在発見されていない。しか
し、これを引用した『萬機要覧』軍政編という朝鮮王朝政府が編纂した本に引
用された上記の記録は二段がまえで「獨島」が于山国であり、韓国領土であっ
たことを証明している。
  まず最初の文章で「鬱陵島と于山島(獨島)は“みな”于山国の地」とし
て、鬱陵島だけでなく「于山島(獨島)も“みな”(二島すべて)昔の于山国
の領土であったことを明確に明らかにしている。
  二段目の文章は「于山国(獨島)は倭人がいう松島である」として、于山
島がまさに今日の「獨島」であることをくり返し明らかにしている。
  今日とちがい、日本は 1870年代末まで朝鮮の鬱陵島を「竹島」と称し、
獨島(于山島)を「松島」と呼称した。これは日本のすべての学者と日本政府
も認定する事実である。うえの資料の二段目の文章で「于山島は倭人がいう松
島である」としたのは「于山島はすなわち(今日の)獨島である」という意味
なのである。
  そうであるから『萬機要覧』軍政編は「獨島」が鬱陵島とともに「みな」
昔の于山国領であることを明確に証明しており、また「獨島」が 1808年以前
に韓国では「于山島」と呼ばれ、韓国の固有領土であることを明確に証明して
いるのである。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 14:52:45 ID:Tne+4pAi
コピペバカは一通り貼り終わったようだな。
歴史史料をいくら貼っても無駄、無駄、無駄。
SF条約と日韓基本条約で全て無効ですw

[日本の領有根拠]
日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約)
第二章 領域
 第二条
(a) 日本国は、朝鮮の独立を承認して、済州島、巨文島及び欝陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19510908.T1J.html
○放棄する領土に「竹島(リアンクールロック・リャンコ島)」は入っていません。

日韓基本条約
(前文、抜粋)
 千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約の関係規定及び千九百四十八年十二月十二日に国際連合総会で採択された決議第百九十五号(III)を想起し,

 この基本関係に関する条約を締結することに決定し,よつて,その全権委員として次のとおり任命した。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19650622.T1J.html
○前文でSF条約を追認しています。

最後に「ラスク書簡」(wikiだけど、史料が付いてるから)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%AF%E6%9B%B8%E7%B0%A1
○竹島は韓国と連合国との間で調整した結果、
 明確にSF条約から除外(日本が放棄すべき領土から除外)されていますw


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 15:39:23 ID:jG/yHArP
新大統領決定の暁には早速の経済制裁という祝電で応えるべき。出端を挫け。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:27:29 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島百問百答
Q20.粛宗時代に安龍福という人が鬱陵島と獨島を守るのに大仕事をしたと
聞いたが、その時の記録には獨島が朝鮮領という記録があるのか?

Q21.(『増補文献備考』)
  その他に「獨島」が昔の于山国領であり、韓国の固有領土であることを証
明する古文献にはどのようなものがあるのか?

A.たとえば 1908年に大韓帝国政府が刊行した『増補文献備考』がある。こ
の本は朝鮮王朝の民族百科事典ともいうべき本であり、1792年編纂された『東
国文献備考』を増補した本である。
 『増補文献備考』でも『萬機要覧』軍政編のように同じ本を引用して「輿地
志がいうには、鬱陵、于山は皆于山国の地であり、于山はすなわち倭人がいう
ところの松島である(輿地志云 鬱陵 于山 皆于山國地 于山則倭所謂松島也)
と記録した。
  すなわち鬱陵島と于山島はみな昔の于山国の領土であり、このなかで于山
島は倭人がいう松島(今日の獨島)であることを『輿地志』という地理書を引
用して明白に宣明している。
  日帝は、大韓帝国の「獨島」をほかの国がこれまで占有した形跡がない
「無主地」であると主張し、1905年1月28日、日本に領土編入すると日本の閣
議で決定し、1906年3月末、日本は韓国領である「獨島」を侵奪しているとい
う事実が知らせた。
  大韓帝国政府がこの『増補文献備考』を刊行したのはその2年後の 1908
年のことである。このときは日帝の統監府が大韓帝国政府を指揮監督していた
時期であるにもかかわらず、大韓帝国政府は『増補文献備考』で鬱陵島と于山
島(獨島)は主人のない無主地でなく、于山国のときから韓国領であることを
記録し、日帝の獨島侵奪に強力に抗議する意味をもたせると同時に于山島(獨
島)が于山国の領土で韓国の領土であることを明白にしたのである。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:28:25 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島百問百答
Q22.古文献以外に「獨島」が鬱陵島とともに昔の于山国の領土であること
を証明する資料はないのか?

Q23.(『隠州視聴合記』)
  そうなら、日本側で日本の古文献で「獨島」が最初に現れたのはいつから
であり、その内容はどうなっているか?

A.日本政府が 1960年 韓国政府に送った外交文書によれば、1667年に編纂さ
れた『隠州視聴合記』という報告書が日本で初出の古文書である。
  日本政府外務省の説明によれば、この本は出雲の官吏(藩士)齋藤豊仙が
藩主(大名、封建領主)の命を受け 1667年(日本の寛文7年)秋に隠岐島
(隠州)を巡視しながら受けた報告を記録し、報告書として作成し奉じたもの
である。
  この本において初めて獨島を「松島」、鬱陵島を「竹島」と呼称し言及し
たという。その記録内容は下記のとおりである。
 「隠州(隠岐島)は北海のなかにある。ゆえに隠岐島という。・・・戍亥間
(西北方向)に二日一夜行くと松島がある。また一日の距離に竹島がある。
“俗に磯竹島というが、竹や魚、アシカが多い。神書にいういわゆる五十猛
(いたける)か” 二島(松島と竹島)は無人島だが、高麗を見るにちょうど
雲州(出雲国)から隠岐島をみるごとくである。しかるに日本の西北(乾)の
境界はこの州(隠州:隠岐島)をその限り(限界)とする」
  しかし、うえの記録を詳細に検討してみれば、この報告書は航海距離の日
数をとおして「獨島」を「松島」、「鬱陵島」を「竹島」と呼称し、「獨島」
を日本で初めて記録しながら「獨島」と「鬱陵島」がみな朝鮮領であり、日本
領でないことを明白に記録している。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html



175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:29:23 ID:/yH7LF1B
Q24.(他の日本古文献)
  その他に日本では「獨島」を日本領と記録した古文献はないのか?

ANS.日本側が現在までに公開発表した古文献には「獨島」を日本領土と記
録したものはない。それどころか、今まで知られた日本の古文献において「獨
島」を記録した古文献はみなこの島が鬱陵島の付属島嶼であり、朝鮮領と記録
しているのである。
  一方、韓日間で古文献資料の調査などを活用し「獨島」領有権を熾烈に展
開した過程において日本はすこしでも日本に有利と思われる日本古文献を総動
員して論争を展開してきたという事実を考慮すると、非公開の日本の古文献で
「獨島」が日本領だったと証明する資料が出てくる可能性はほとんどなく、
「獨島」が韓国領と証明する資料が多数出てくる可能性が高まっている。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:30:34 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島百問百答
Q25.(「松島渡海免許」)
  日本政府は最近「歴史的」にも「獨島」は日本固有領土と主張し、その根
拠として1600年前後から約80年間にわたり日本が免許証を民間人に与え「獨島」
を実効的に支配、占有したという証拠があると主張した。日本側の主張は根拠
があるのか?

ANS.日本政府がそのように主張する根拠とするのは徳川幕府が日本の漁業
家である大谷甚吉と村川市兵衛の両家に 1618年に与えた「竹島渡海免許」と
1661年に与えた「松島渡海免許」である。
  このふたつの「渡海免許」は一見すると「竹島(鬱陵島)と松島(獨島)
の占有権を日本の徳川幕府がもっているかのように見えるかも知れないが、そ
の内容をみれば、かえって「竹島(鬱陵島)」と「松島(獨島)」が朝鮮領で
あることをもっと明確に証明する資料である。なぜなら、このふたつの「渡海
免許」は「外国」に渡るときに許可する「免許状」であったためである。
  これは重大な争点なので、その一部始終を調べる必要がある。壬辰倭乱
(1592-98)前後、鬱陵島は日本軍(倭寇)に略奪を受け廃墟になってしまった。
そこで朝廷は鬱陵島の空島・刷還政策、つまり鬱陵島を空け、そこに入ってい
る民を本土に帰す政策を強化した。

  この直後、日本の伯耆国の米子に居住する大谷甚吉なる者が越後という所
を往来した際に颱風にあい遭難して「鬱陵島」に漂着した。大谷が鬱陵島(竹
島)を踏査したところ、人が住まない無人島ではあるが水産資源が豊富な宝に
満ちた島であることを知った。
  そこで大谷はこの鬱陵島に渡り、漁をしようとした。しかし当時、鬱陵島
は人が住んでいないとはいえ、朝鮮の領土であることを知っていたので、鬱陵
島(竹島)に渡って漁をするために、まず幕府の許可がかならず必要であった。
  なぜなら鬱陵島が日本領でなく外国の領土なので、国境を越え外国に渡り
漁をしても越境罪の処罰をまぬがれるならば、幕府の公式の許可証が必要だっ
たためである。
  そこで大谷は徳川幕府の官吏と通じている村川市兵衛とともに1616年に竹
島渡海免許を申請して許可を得ようと運動した。
  その結果、徳川幕府の官吏で当時の伯耆国の太守職をになっていた松平新
太郎光政が1618年に大谷・村川両家に「竹島渡海免許」を与えた。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html



177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:32:28 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島百問百答
Q26.(付属島の認識)
  そうであれば、当時 日本の大谷、村川 両家や「渡海免許」に関連した者
たちは獨島が鬱陵島の付属島嶼であることを認知していたのか?

ANS.もちろんである。大谷家と村川家が 1661年「松島渡海免許」を申請
する直前にその申請を論議する過程で 1660年9月5日付の大谷家の亀山庄左衛
門が村川家の大屋九右衛門に送った手紙に「将来、また来年(1661
年・・・原引用者)より竹島之内松島(鬱陵島内の獨島)へ貴様の舟がお渡り
の筈に御座候」として、「松島渡海免許」を幕府に申請した根拠が、すでに
「竹島(鬱陵島)渡海免許」を1618年に受けたので「鬱陵島内の獨島(竹島之
内松島)」に越境して渡る「松島(獨島)渡海免許」は松島(獨島)が「竹島
(鬱陵島)の内」にある島なので、申請するのがあまりにも当然であることを
明白にした。
  また、このころ6月21日付で大谷家の亀山庄左衛門が村川家の大屋九右衛
門に送った手紙に「竹島近辺松島(鬱陵島に近い周辺の獨島)に渡海の件」と
して、獨島を「鬱陵島に近い周辺の獨島」とみなしたために「竹島(鬱陵島)
渡海免許」を受けた両家は「松島(獨島)渡海免許」も受けるべきと考えてい
たことを表している。
  また、亀山庄左衛門が1660年9月8日付で筆写して村川家に送った手紙に
おいて獨島(松島)にふれ、「竹島近所之小島」(鬱陵島近くの小さな島)に
小舟で渡海する件」として獨島を鬱陵島近くの小さな島、つまり鬱陵島の付属
島嶼と認知した。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:33:59 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島百問百答
Q27.日本側は、朝鮮政府が知らぬ間に日本漁民の2家門に鬱陵島と獨島に
国境を越えて漁をしてもいいと許可する免許証を出し、日本漁民が鬱陵島・獨
島近海に出漁したが、朝鮮政府と朝鮮漁民はそのまま傍観したのか?

Q28.(対馬の画策)
  そうであれば、このとき対馬島主は徳川幕府とどのような関係であり、対
馬島主の要求に朝鮮の朝廷はどのように対応したのか?

ANS.島主は江戸(今の東京)徳川幕府の支配下にあったが、日本中世の特
徴である封建制で若干の地方分権的な権利も有していた。朝鮮の世宗時代以来、
日本の朝鮮に対する外交交渉は対馬島島主だけが公式窓口として公認されてき
た。
  このとき、対馬島の島主である宗義倫は鬱陵島を侵奪し対馬島の住民を移
住しようとして、自身が幕府を代弁するとの前提で正官の橘真重を使節に任命
し、安龍福・朴於屯を釜山に護送するかたわら朝鮮政府に文書を送り、鬱陵島
ではないがそれと似たような別の日本領土である「竹島」があたかも存在する
かのような文章をつくり、今後は竹島に朝鮮の船舶が出漁するのをけっして容
認しないので、貴国は(朝鮮漁民の出漁を)厳格に禁止せよなどととんでもな
い要求をしてきたのである。
  当時、朝鮮の朝廷では安龍福などを牢に入れたまま、執権の左議政 睦来
善、右議政 閔Am 一派の穏健対応論と、南九萬、兪集一、洪重夏らの強硬対応
論が対立した。当時、主導権を握っていた左議政 睦来善、右議政 閔Amは国王
の粛宗に穏健対応論を建議した。「粛宗実録」1693年11月丁己(18日)条には
強硬対応論と穏健対応論がつぎのように記録されている。

 <接慰官 洪重夏が王に別れの挨拶をすべく、左議政 睦来善、右議政 閔Am
が洪重夏とともに王に拝謁をした。
  洪重夏が申し上げるには「倭人のいう竹島はまさにわが国の鬱陵島です。
今、関係ないからといって放置なさるのならそれまでですが、そうでないなら
あらかじめ明確に判別せねばなりません。また、万一彼らの民が入って住むよ
うになれば、いかにも後日の心配の種になりましょうや」とした。
  睦来善、閔Am が申し上げるには「倭人たちが民戸を移し入った事実はま
だ明確にはわからないが、これは 300年間も空島にしたままの土地であり、こ
れにより事を荒立てて友好を害することはけっしていい方策ではありません」
とした。王は閔Am らの意見にしたがった>



179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:34:37 ID:/yH7LF1B
  これで睦来善、閔Am 一派は対馬島主に礼曹をとおして次のような穏健な
対応の回答を送った。

 <わが国が東海岸の漁民に外洋に出られないようにしたのは、ひとえにわが
国の境地である鬱陵島といえどもやはり遠いので任意の往来を許可しないもの
であり、その他の理由はない。
  いま、この漁船が貴国の境地である竹島に入ったことでわざわざ捕らえて
送り返す煩雑な手間のうえに、書状まで送ってくださり、隣国の親善の友誼に
感謝する次第である。
  漁をして生計をたてている漁民は、海で漂流する心配がたえずあるが、国
境を越え深く入りこんで本格的に漁をすることは法律で厳正に罰するものであ
り、今回、犯人たちを法律により罪を問い、今後は沿海地域で規則を厳重に制
定し、これを取り締まるつもりである>

  朝鮮の朝廷が対馬島島主に送ったこの回答文書は穏健対応に徹するあまり、
日本側が主張する「竹島」がまさにわが領土である「鬱陵島」であることをよ
く知りながら、わざと知らぬふりをして「貴国(日本)の境地、竹島」云々と
して「竹島」へ朝鮮漁夫が漁のために往来することを厳重に取り締まり、罰を
与え、その結果を知らせると回答した屈辱的な外交文書であった。万一「わが
国の境地である鬱陵島」という一節が含まれていなかったら、鬱陵島を「竹
島」として日本領土であると主張する日本の文書を、朝鮮の朝廷が外交文書と
して承認する証拠文書となってしまうような回答文を作成し送ったのである。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html



180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:35:07 ID:zLE3HeGr
大学生にもなって…。

で、日本軍と壮絶な死闘を演じた筈の海岸なんて
どこにも無くて愕然とする訳かw

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:35:40 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島百問百答
Q29.(朝鮮の対応)
  当時、朝鮮の朝廷はそうも弱腰で、国土守護の意志もなかったのか?
穏健対応派の決定を批判する勢力がなかったということか?

ANS.そうではない。まず史官たちがこれを取りあげて立ちあがった。
  史官たちは「倭人のいういわゆる竹島は、まさにわが国の鬱陵島であるば
かりか、鬱陵島の名前は新羅や高麗の歴史書籍にもみえる」と指摘し、鬱陵島
と竹島は一島二名(ひとつの島にふたつの名前)なのに、倭人が「鬱陵島」の
名を隠し、ただ「竹島」だけ持ちだしたのは、わが国の回答書における「貴国
(日本)境地の竹島」「竹島漁採」を禁止するという文言を証拠にして、鬱陵
島を後日占拠する画策であると分析し、わが彊土を他国に与えるのは不可なの
で、すぐ明確に判別し、狡猾な倭人をして二度と鬱陵島占拠のむら心を生じさ
せないようにするのが当然の道理なのに、(穏健対応派)一部臣下たちはみな
慎重さが過ぎ、鬱陵島占拠の根拠となる文書などつくって与えたり、鬱陵島に
入った罪のない漁民に罪を与えようとする話をしているなどと激烈に批判した。
  また、武臣たちは、日本が鬱陵島を持てば、近い時期に東海岸で倭寇のた
めに被害をみることになろうと国王に申し上げ、穏健対応派を批判した。

  政界元老である南九萬は国王に上訴をあげ、歴史書籍や「芝峰類説」をみ
れば、鬱陵島は新羅時代から朝鮮の領土であり、鬱陵島を日本では「竹島」
「磯竹島」というが、祖先が残してくれたわが領土に他国の人間を容認しては
ならず、前回、対馬島主に送った模糊とした回答文書は回収し、新しい回答書
を作成して送るべきだと懇々と建議した。
  国王の粛宗は強い批判の世論に当惑し、南九萬の建議を採択し、南九萬を
領議政(総理格)に任命し、前回の回答文書は取り消して回収し、新しい回答
文書を作成して対馬島へ送るよう命令した。
  こうして1694年(粛宗20年)陰暦8月14日付で新たに作成して送った回答
文書の内容は下記のとおりである。



182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:36:33 ID:/yH7LF1B
 <わが国の江原道 蔚珍縣に属する島があり「鬱陵」と称するが、蔚珍縣の
東海中にある。・・・わが国の「東国輿地勝覧」という本に記載され歴代にわ
たり伝えられており、ことの次第は非常に明瞭である。
  今回、わが国沿海の漁民たちがこの島に行ったが、思いがけず貴国の人た
ち自ら国境を侵犯してやって来て、お互い対置し、かえってわが国の人を拘束
して江戸に送った。さいわいにも貴国の大君が事情を明確に調べ、多くの路銀
をくだされ帰してくれた。
  しかし、わが国の民が漁をした地は本来「鬱陵島」であり、竹が多く産出
するのであるいは「竹島」と称するが、これは一島(一つの島)二名(ふたつ
の名)にすぎない。一島二名は単にわが国の書籍に記録されているだけでなく、
貴州の人も皆よく知っている。
  今回もらった書簡をみると、「竹島」を貴国の地とし、わが国の漁船の往
来禁止を望み、貴国の人がわが国の境地を侵犯してわが国の民を拘束した失策
は論じられていない。これでは誠実な信頼の道に傷となるといわざるを得ない。
  将来、この文の意味を深くくみとり、東都(江戸:今の東京であり、ここ
では幕府の将軍をさす)に伝え報告し、貴国沿岸の人たちに徹底して鬱陵島に
往来しないようにし、二度とこのような事が起きないようにするのが相互間の
友誼にとってこの上なく好ましいことである>

  朝鮮の朝廷と強硬対応派が作成し対馬島に送ったこの新しい回答文書は
「鬱陵島=竹島」の一島二名をとりあげ「鬱陵島=竹島」が朝鮮領であること
を明確に宣明すると同時に日本漁民の「鬱陵島=竹島」への往来を厳重に禁止
することを要求した堂々とした外交文書である。


半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html



183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:38:02 ID:/yH7LF1B
Q30.日本の朝鮮にたいする公式窓口である対馬島主は朝鮮政府のうえのよ
うな堂々たる外交文書にどのような反応を示したのか?

Q31.それなら、1693-1695年「鬱陵島=竹島」領有権をとりまく朝鮮と日
本の外交論争はどのように解決されたのか?

Q32.そうであるなら対馬島の藩主は1696年1月、徳川幕府関白のうえの決
定と命令を即刻遂行して朝鮮側に通告したのか?

Q33.安龍福はまたどのような活動をしたのか?

Q34.(竹島一件)
  安龍福が二度目に日本を往来した後、朝鮮政府と日本政府間に正式外交交
渉と論争終結の文書交換があったのか?

ANS.あった。徳川幕府 関白(将軍)が1696年1月28日に鬱陵島・獨島を
朝鮮領土と再確認して日本漁夫が鬱陵島・獨島で漁をすることを禁止する決定
をくだすと同時に、この再確認の決定に関連して対馬島主が対馬島の刑部大輔
を朝鮮に送り朝鮮政府に知らせて外交交渉を終えた後にその結果を幕府将軍に
報告するよう命令するや、対馬島主は帰ってこの外交手続きを徐々に執行し始
めた。
  対馬島主は対馬島に帰るや、すぐには公式外交使節を派遣せずに、対馬島
に来ている東莱府の朝鮮通訳に1696年末になってこの外交文書を筆写するよう
にさせ、まず朝鮮政府が幕府将軍に送る感謝の書簡を、対馬島主を経由して送
るよう勧めた。

  鬱陵島・獨島を朝鮮領と再確認して日本人が国境を越え漁をするのを厳禁
とするという日本徳川幕府将軍の外交文書(対馬島主が代理作成)を朝鮮中央
政府が受取って読んだのは一年後である1697年2月であった。朝鮮政府は日本
側に回答文書を送ったものか、あるいは受取だけをするのかなどを論議し、感
謝の書簡は送らず、日本の決定は了解したので友誼を深めようと言う一般的な
外交書簡のみ送ることにした。

  そうして朝鮮礼曹参議の李善溥と日本対馬州の刑部大輔 平義眞の間で二
度にわたり外交書簡のやりとりがあったが、1699年1月、日本側から朝鮮側に
朝鮮の返書を江戸の幕府将軍に伝達したという最後の確認書簡が到着し、外交
手続きがすべて終結した。

  これで日本の対馬島主が長崎州の太守と結託して朝鮮の鬱陵島・于山島を
奪取しようとして始めた鬱陵島・獨島領有権論争は1696年(粛宗22年)1月、
徳川幕府将軍が鬱陵島・獨島が朝鮮領であり、日本漁民が越境して漁をするの
を禁止することを再確認した決定にしたがい論争を完全に終了し、これに関す
る外交文書の交換も1696年1月最終的にみな終えたのである。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 16:57:33 ID:Tne+4pAi
>>173-179
>>181-183

>>171参照

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:09:53 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島百問百答
Q35.(幕府の決定)
  1696年1月の徳川幕府将軍の決定が、あるいは鬱陵島だけ朝鮮領に再確認
したのか、あるいは獨島を含め鬱陵島と獨島をみな朝鮮領と再確認したのか?

ANS.もちろん鬱陵島と獨島をみな朝鮮領に再確認したのである。当時、朝
鮮側も日本側もみな鬱陵島と獨島の価値を今日より低く評価していた。そうし
て朝鮮側も鬱陵島住民が何回も倭寇に略奪されるや、島を空にして人が住まな
いようにする「空島政策」を実施した。
  日本側も鬱陵島を肥沃でない小島程度に低く評価した。このような状況で
鬱陵島の付属島嶼でそれよりもっと小さい岩の島である「獨島」は鬱陵島に含
め、名前もあげない場合が大部分であった。
  このために徳川幕府将軍が1696年1月、鬱陵島と獨島を朝鮮領に再確認す
る決定と命令をくだすときも簡単な記録には「竹島(鬱陵島)」とだけ記録さ
れ、詳細な記録には「竹島」と「その外一島」とし、「その外一島」は「松島
(獨島)」という小さな島であると記録された。
  しかるに、簡単な記録において、このときの幕府将軍の決定を「竹島」
(鬱陵島)のみをもって説明、記録する場合でもその付属島嶼である「松島
(獨島)」が含まれるという事実に留意しなければならないということを日本
の明治政府内務省も記録で残している。
  1696年1月、日本徳川幕府将軍が再確認した朝鮮領は鬱陵島と獨島をみな
含んでいるのである。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:10:33 ID:/yH7LF1B
Q37.そうであれば、今日、日本政府が「獨島」を「歴史的に日本の固有領
土」と主張したのはまったく根拠がないではないか?

Q38.(安龍福の処遇)
  安龍福は二度も日本へ渡り、鬱陵島と獨島(于山島)を守るのに大きな功
をたてたが、朝廷はかれにそれなりに報償したのか?

ANS.報償どころか、罰を与えようとしたが、対日強硬派がやっとそれを押
しとどめた。
  安龍福の第1次渡日は日本の大谷家の漁夫に拉致されて行ったのだが、朝
鮮政府側では、空島政策が適用され入れないようになっている鬱陵島に入った
という軽い罪だけを問えばいいのであった。
  しかし、安龍福の第2次渡日は問題が単純ではなかった。まず当時はすで
に朝鮮と日本の関係は、かならず対馬島主の窓口と朝鮮側が対馬島主に刻み与
えた図章に依拠するよう約定されていた。しかるに、安龍福は対馬島の窓口を
無視したまま、直接に伯耆州太守と外交交渉をしたのであり、日本側がこれを
処罰せよと強硬に抗議してきたためである。
  また、安龍福の第2次渡日は拉致されたり漂流したのではなく、安龍福が
初めから目的をもって準備したのち、政府の許可なしに故意に国境を越え日本
へ行ったのである。
  このために安龍福が帰国して江原道の襄陽に停泊し、文書で前後の事情を
報告するや、朝鮮の朝廷はまず安龍福をソウルに呼んで拘束したのだが、これ
をめぐって大臣間で論争がおきた。
  左議政の尹址善は穏健対応派の建議を受け、万一、安龍福を死刑に処しな
ければ今後よこしまな民の中には他国へ行き、事をしでかす者が多くなるであ
ろうから、安龍福には極刑を与えるしかないと主張した。
  司憲部がこれに同調し、極刑を主張した。反面、知事の申汝哲は安龍福の
功が罪より大きいのでかれに罪をかぶせてはならないとして即時釈放するよう
主張した。
  領中枢知事 南九萬は、安龍福を殺せば対馬島主のみ喜ぶだけであり、国
の弱体をみせると日本との外交において侮られるとして極刑に極力反対した。
領議政の柳尚運は南九萬の主張を支持した。
  こうした争論のすえに、国王が南九萬の中間策を採用して安龍福を死刑か
ら減刑して幽閉し、のちに強硬対応派がかれを釈放してやった。朝鮮王朝後期
の実学派である大学者の星湖 李翼は安龍福の件に対し「星湖[イ塞]説」の鬱
陵島条で次のように論評した。


187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:11:09 ID:/yH7LF1B
 「考えるに、安龍福はまさに英雄豪傑である。微賤な一介の漁夫として万死
をかえりみず国家のために強敵と対峙し、邪悪な心根をへし折り、何代も尾を
引いた紛争を終わらせ、一郡県の地を回復したのであり、傅介子や陳湯に比べ
れば、その仕事はもっと困難なものであり、英明な者でなければできないこと
である」
  星湖 李翼以後では五州 李圭景をはじめ、あらゆる実学者が安龍福の業績
を高く評価し、当時の朝鮮朝廷大臣たちの短見と愚かさを辛辣に批判した。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:11:47 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島百問百答
Q39.(空島政策のその後)
  17世紀末、日本との鬱陵島・獨島領有権論争がうまく解決された後、鬱
陵島の「空島政策」は廃止されたのか? 鬱陵島の「空島政策」はいつ、なぜ
始まり、17世紀末、「鬱陵島・獨島領有権論争」以後にも空島政策が継続され
たなら、どうしてそうなったのか?

ANS.倭寇の侵略と略奪のために朝鮮の太宗が1417年(太宗17年)に鬱陵島
「空島刷還政策」を確定し採択した。
  高麗末期〜朝鮮初期には倭寇が猖獗し、中国海岸と朝鮮沿岸を侵し略奪を
行った。とくに高麗末には倭寇が内陸奥地にまで深く入りこみ、殺戮と略奪を
行った。李成桂が民族の英雄として浮上し、新たに朝鮮王朝をひらく基盤にな
った業績のひとつが、全羅道 智異山麓の奥地まで侵入した倭寇を潰滅した功
労であり、これは大きな比重を占めた。
  鬱陵島のケースをあげると 1379年(高麗 ウ王5年)7月、倭寇が鬱陵島
に侵入して住民を殺戮し略奪を犯し 15日間とどまった後に引き上げた。

 (朝鮮時代)太宗は即位直後の1403年(太宗3年)8月11日に江原道 観察
使の建議にしたがい鬱陵島住民を内陸に呼び寄せたが、島が空であることを知
った対馬島主の宗貞茂は 1407年3月16日、土産物とその間に倭寇が捕らえた
朝鮮人捕虜を送り、対馬島人を鬱陵島に移住させる許可を要請してきた。
  太宗は、よしんば島が空であっても他国の人間が国境を越えて入り、紛争
の種になるようなことはできないという理由でこれを断固として拒絶した。



189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:12:27 ID:/yH7LF1B
  太宗は 1417年(太宗17年)正月、金麟雨を按撫使に任命し、鬱陵島に派
遣し、鬱陵島に居住する民をみな連れて来させた。
  しかるに金麟雨が1417年2月25日に帰還しておこなった報告によれば、鬱
陵島に男女86名が居住しているが、継続して鬱陵島に住むことを請願している
ので代表格の3名だけ連れてきたが、鬱陵島近辺に付属島嶼の于山島という小
さな島があるとした。
  ここに太宗は 1417年2月8日、右議政をして政府の大臣をみな招集させ
て大殿会議を開催し、鬱陵島と于山島の管理政策を論議した。圧倒的多数の大
臣たちは鬱陵島に軍事的な鎮を設置して防御し、民を居住させ農業と漁業を継
続させるよう主張した。
  しかし、工曹判書の黄喜はこれに反対し、鬱陵島住民を速やかに陸地に刷
出(連れてこさせること)するのが最も安全な方策であると主張した。

  太宗は、黄喜が提案した「刷出政策」をよしとして採択した。鬱陵島に居
住する民を刷出すれば鬱陵島は空になるので、これを「空島政策」と呼ぶので
ある。
  太宗が鬱陵島にたいし「刷出政策」「空島政策」を決定したのは1417年2
月8日であり、獨島に対し公式に「于山島」という名称を使用したのもこのこ
ろ(1417年2月5〜8日)であった。
  太宗は1417年2月8日「刷出・空島政策」を採択すると同時に金麟雨を于
山・武陵島處按撫使(獨島・鬱陵島等地域 按撫使)に任命し、ふたたび鬱陵
島に派遣し、鬱陵島住民を内地に連れて来させるようにした。
  于山・武陵島處 按撫使 金麟雨がふたたび鬱陵島に入り居住民をみな刷出
して来た6か月後の1417年8月6日、倭寇が于山島(獨島)と武陵島にまた侵
入したと「太宗実録」は記録している。

  しかし、鬱陵島出身者と遺民たちは朝廷の監視を避け、ひそかに鬱陵島に
入って居住しつづけた。于山島(獨島)は人が住まなかったが、鬱陵島(武陵
島)は人が住むのに適当な地域であったためである。
  しかるに日本が1592年、壬申倭乱を起こしたとき、倭寇はまた鬱陵島を侵
略し殺戮と略奪を犯した。このとき、鬱陵島住民はほとんど殺戮されたとみら
れる。
  これ以後、東海岸漁民は鬱陵島に常住するのは念頭になく、季節的に漁業
にでかけ、舟をつくる木を伐って帰るのが慣行であった。

  1696年1月、日本の徳川幕府将軍が鬱陵島と獨島を朝鮮領として再確認し、
日本の漁夫たちの越境漁業を禁止した直後、朝鮮の朝廷は鬱陵島にたいする
「刷出・空島政策」はそのまま継続したが、1697年(粛宗23年)4月13日、領
議政 柳尚運の建議にしたがい「巡視制度」「捜討制度」を採択した。
 「巡視・捜討制度」とは2年間隔(3年目毎に1回)で東海岸の辺境武将を
して規則的に巡視船団を編成し、鬱陵島に入り巡視・捜討して帰ってくる制度
である。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html



190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:13:13 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島百問百答
Q40.(『三国通覧図説』)
  日本側は 1696年1月、徳川幕府将軍が鬱陵島・獨島を朝鮮領と再確認し、
日本漁夫の漁を禁止した後、この禁令を順守し、鬱陵島・獨島に対する朝鮮の
領有権を尊重したのか?

ANS.徳川幕府は鬱陵島・獨島を朝鮮領と再確認して尊重し、日本漁民が国
境を越え鬱陵島・獨島に入って漁をするのを比較的よく防いだ。その結果は諸
文献と古誌に部分的に反映された。
  たとえば、日本実学派の最高学者である林子平(1738-1793)は、1785年こ
ろ『三国通覧図説』という本を刊行し、その付録地図5枚の一部に「三国接壌
之図」と「大日本地図」を描いた。地図で国境と領土を明瞭に区分して表すた
めに国別に彩色したが、朝鮮は黄色に、日本は緑色に彩色した。
  林子平は東海の中に鬱陵島と獨島(于山島)を正確な位置に描き、鬱陵島
と獨島をみな朝鮮色である黄色に彩色し朝鮮領であることを明確に表示した。
  そうしておいても、後日あるいは無知な日本人たちのごり押しがあるやも
しれないと考えたのか、これら地図は鬱陵島と獨島の二島の横にふたたび「朝
鮮ノ持ニ(朝鮮の物に)」という文字を記入し、鬱陵島と獨島が朝鮮領である
ことを繰りかえし強調した。
  林子平が 1785年に描いた地図などに鬱陵島と獨島を朝鮮領の色で彩色し、
その横に「朝鮮ノ持ニ(朝鮮の物に)」と描いた文字は、「獨島」が論争の余
地なく朝鮮の領土であることを日本側で証明する決定的な資料とみることがで
きる。
  また同じ時期、徳川幕府の日本地図である「総絵図」という地図も国境と
領土を明白に区分するために、日本は赤色で、朝鮮は黄色で彩色したが、鬱陵
島と獨島を正確な位置に描き、鬱陵島と獨島をみな朝鮮を表示する色である黄
色に彩色し、鬱陵島と獨島がみな朝鮮領であることを明瞭に表示した。
  のみならず、この地図も鬱陵島と獨島の横に文字で「朝鮮ノ持ニ(朝鮮の
物に)」と書き入れ、鬱陵島と獨島が朝鮮領であることを繰りかえし明確に表
示した。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html



191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:13:28 ID:FAIts1vI
何このコピペ馬鹿

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:17:34 ID:9zsMWbNT
>>1
不在者投票が不法者投棄箱にみえた。


193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:18:15 ID:Tne+4pAi
>>185-190

>>171参照

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:32:18 ID:/yH7LF1B
●独島,未記録海洋無脊椎動物 26種発見
独島に住んでいる海洋無脊椎動物 26種が新たに明らかにされました.

慶北大鬱陵島.独島研究所と大邱地方環境庁が5月から 10月まで独島自然生態系を共同調査した結果、岩毛タマシキゴカイと白フジツボなど海洋無脊椎動物 26種が新しく発見されたと明らかにしました.

これによって独島に自生している海洋無脊椎動物は去年 48と 108種で今年 134種に増えました.

しかし独島警備隊周辺で大根と真桑瓜が伸びていることが確認され、住人と独島訪問者の食品流入など外部植物の流入防止対策が必要なことが明らかになりました.

http://newsimg.kbs.co.kr/newsimage2/200712/20071211/1474405.jpg(写真)

KBS ニュース入力時間 : 2007.12.11 (11:13)
http://news.kbs.co.kr/article/local/200712/20071211/1474405.html

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 17:49:39 ID:Tne+4pAi
>>194
コピペバカは一通り貼り終わったようだな。
日本外務省が毎年抗議してる限り、何を発見しても実行支配にならんから。
無駄、無駄、無駄。


             <国際法における実効的支配の証拠>
国際法自体は、時代と共に変化している。法が変われば、領有の権限(title)も変化しなけれ
ばならない。この理論から、過去に先占していたとしても、近代の実効的支配に置き換えら
れなければ、法的な根拠を失うのである。(Palmas島の判例)
実効的支配の証拠として認められるのは、「当該地域において司法、行政等の処置を行っ
た証拠」である。例えば、当該地域の固定資産税を徴収した証拠、当該地域に関わる裁判等
が実施された証拠といったものである。

       <国際司法裁判所判例等の実効的支配の扱い>

「Palmas島を巡る常設仲裁裁判所の判決」
・19世紀以来支配的な見解では、未成熟な権原は、合理的な期間内に実効的支配によっ
て補完されなければな らない。
・未成熟の権原は、他国による継続的・平和的な権威の行使に優越することはできない。

「Minquiers and Ecrehos小島群を巡る国際司法裁判所の判決」
・中世の諸事情に基づく間接的推定は証拠価値を認めない。
・司法権、地方行政権、立法権の行使に関する直接的証拠を認める。
・直接的証拠とは、刑事裁判の実施、教区税・地方税の徴収、ECREHOS 岩礁をジャージー
の範囲内に含 めて扱った措置等である。
http://www.icj-cij.org/icjwww/idecisions/isummaries/ifuksummary531117.htm

「Ligitan and Sipadan島を巡る国際司法裁判所の判決」
・インドネシア及びオランダの両島周辺域の調査は、同島の実効的支配と認められない
・両島におけるインドネシア漁師の活動は、個人的なものであり実効的支配と認められない。
・1917年の法律に基づいマレーシアの両島における海亀保護活動は、実効的支配と認める。
・マレーシアが1960年代に両島に灯台を建設し、インドネシアが抗議を表 明することなく、維持
していたことを実効的支配と認める。
http://www.icj-cij.org/icjwww/ipresscom/ipress2002/ipresscom2002-39bis_inma_20021217.htm



        <決定的期日(実効的支配の要件)>
実効的支配は「平和的・継続的」であることが要件である。よって、紛争発生以降の占有は
実効的支配の証拠にはならない。紛争発生日は決定的期日(critical date)として設定される。
(Ligitan and Sipadan島の判決においても「他国からの抗議の表明の有無」が重用視されている)


196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:05:53 ID:/yH7LF1B
 愼纛教授の獨島問題100問100答
    獨島を知れば、大韓民国がみえる

  鬱陵島東南方、海路200里、東海岸の孤独な島、我が地である獨島が去る
4月8日「独立」した。3月20日、慶尚北道 鬱陵郡議会が「鬱陵郡の里の名
称と区域に関する条例改定案」を満場一致で通過したのにつづいて、4月8日、
鬱陵郡が改訂条例を公布するにおよんで獨島はこれまでの「鬱陵郡鬱陵邑道東
里 San 42-76番地」から「鬱陵郡獨島里 San 1-37番地」に行政区域上の地位
と住所が変わった。
  したがって獨島は今や「孤独な島」ではない。獨島に本籍を移した国民は
4月現在300名を超えたが、獨島行政独立を契機にもっと増えるからである。
獨島の行政区域独立を契機に愼纛教授(ソウル大・韓国社会史)から獨島問
題に関する100問100答をお伺いした。

半月城通信No.100(2003.12.30)
http://www.han.org/a/half-moon/hm100.html

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:07:03 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島問題100問100答
Q1.獨島はどこにある島か?

A.経緯度上では北緯37度14分18秒、東経131度52分22秒の地点にある、大韓
民国のもっとも東側に位置する領土である。
  行政区域では慶尚北道 鬱陵郡 鬱陵邑トドンリ サン42-76番地に属してい
るが、2000年1月、市民団体が提起した「独島里の新設請願」を契機に、さる4
月8日、里として独立し、現在は慶尚北道 鬱陵邑 独島里サン1-37番地として
行政区域上の地位と住所が変った。
  独島は鬱陵島からは東南方向に約92km(約49カイリ)の地点にあり、日本
の一番近い島である島根県 隠岐島か%

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:09:03 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島問題100問100答
Q1.獨島はどこにある島か?

A.経緯度上では北緯37度14分18秒、東経131度52分22秒の地点にある、大韓
民国のもっとも東側に位置する領土である。
  行政区域では慶尚北道 鬱陵郡 鬱陵邑トドンリ サン42-76番地に属してい
るが、2000年1月、市民団体が提起した「独島里の新設請願」を契機に、さる4
月8日、里として独立し、現在は慶尚北道 鬱陵邑 独島里サン1-37番地として
行政区域上の地位と住所が変った。
  独島は鬱陵島からは東南方向に約92km(約49カイリ)の地点にあり、日本
の一番近い島である島根県 隠岐島からは西北に約160km(約86カイリ)離れた
地点にある。
  本土からみるときは、東海岸 蔚珍郡 竹辺港から215kmの地点に、日本の
島根県 境港から220km、恵曇から212kmの地点にある。

  独島は東島と西島というふたつの島と、その周囲に散らばっている36個の
岩礁から構成された小さな群島である。東島と西島の間は約200mであるが、そ
の2/3までが水深2mに満たない連結された島である。
  独島の総面積は186,121m2(56,301坪8合)であり、山頂の高さは西島が
174m、東島が99.4mである。

  独島は鬱陵島の付属島で鬱陵島とともに東海沖にある島であるために、岩
礁を中心に付近に棲息する魚類が季節によって集まり、水産資源と海底資源が
豊富であると外国の報告書は明らかにしている。地政学上、国土防衛上の重要
性はいうまでもない。


199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:10:26 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島問題100問100答

Q2.韓日間の「獨島領有権論争」はいつから始まったのか?
Q3.韓国政府はこれにどう対応したか?
Q4.その後「獨島領有権論争」はどうなったか?
Q5.韓国側は日本側のそのような行動にどう対応したか?
Q6.その後、日本側はどのような反応をみせたか?
Q7.日本側文献で獨島が日本領であったという証拠が出たのか?

A. 現在までは明白な文献資料は一件も出てこないで、かえって獨島が韓国
領であるとする文献が相当数発見された。そうして「獨島領有権論争」は小康
状態に入った。

半月城通信No.100(2003.12.30)
http://www.han.org/a/half-moon/hm100.html

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:12:24 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島問題100問100答

Q8.それなら、なぜ最近「獨島領有権論争」が激化したのか?
A. 1994年、UNで「新海洋法」が通過し、200カイリの「排他的経済専管
水域(Execlusive Economic Zone; 略称 EEZ)を「領海」とさして変わりなく設
定できるようになった事実と関連するとみられる。
  EEZを宣布しようとすれば、基点(base point, base line)を自国領にすべ
きだが、獨島を基点にすれば、200カイリ領域がずっと広がる。ここに「獨島」
にたいする日本の野欲がさらに大きくなったとみられる。

半月城通信No.100(2003.12.30)
http://www.han.org/a/half-moon/hm100.html

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:13:24 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島問題100問100答
Q9.日本政府は「UN新海洋法」と関連して「獨島」に対しどんな政策を講
じたか?

A. 日本は 1995年の総選挙で与党側が「獨島(竹島)侵奪」に「奪還」と
いう用語を適用し、公約のひとつとした。
  また 1996年、日本政府は池田外相が内外の言論記者たちを集めて声明を
発表し「獨島(竹島)は歴史的にも国際法的にも日本の領土であり、韓国は獨
島に駐屯した韓国海洋警察隊を即刻撤収し、(獨島に)設置した施設物を撤去
せよ」と主張した。ついで日本外相は駐日本韓国大使を外務省に呼び、同一の
内容を要求した。
  さらに 1996年2月20日、日本政府は獨島を含む 200カイリの排他的専管
水域採択を定めて国会に送った。日本国会は 1996年5月に 200カイリ専管水
域の採択を議決し「獨島」を日本の EEZの基点に採用すると発表した。
  こうして日本は、両国の 200カイリが重なる東海で日本 EEZ区画線を鬱陵
島と獨島(竹島)の間に確定すべきだと主張した。それだけでなく、日本政府
は 1997年度「外交青書」で日本外交十大指針のひとつに「獨島奪還(侵奪)
外交」を設定した。

半月城通信No.100(2003.12.30)
http://www.han.org/a/half-moon/hm100.html

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:14:30 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島問題100問100答
Q10.韓国政府は日本政府のこうした攻撃的外交にどう対応したのか?

A.韓国政府首脳は 1996年の前半期には獨島を日本領と主張する日本側の悪
癖を直すのだと断固として対応した。あわせて韓国政府も 1996年に「UN新
海洋法」を適用して 200カイリ EEZを宣布すると発表した。
  しかしその後、韓国の EEZの基点を引く問題において韓国政府が獨島を基
点にせず、鬱陵島を基点にするかも知れないという噂が飛んだ。そこで獨島学
会をはじめ、多数の関心ある学者たちは当然「獨島」を基点にすべきだと主張
した。
  韓国政府は 1997年7月末「鬱陵島」を韓国 EEZの基点にすると発表し、
両国の EEZ区画線として韓国鬱陵島と日本隠岐島の中間線を提議した。
  日本政府はすでに 1996年5月に韓国領土である「獨島」を日本の EEZの
基点として発表したのに反し、韓国外務部は1年2カ月後、韓国の EEZの基点
を「獨島」でなく「鬱陵島」にしたのだ。これに国民と学会は驚愕し、韓国外
務部に対する不信が澎湃として起きた。

半月城通信No.100(2003.12.30)
http://www.han.org/a/half-moon/hm100.html

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:15:41 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島問題100問100答
Q11.99年1月22日に締結された新 韓・日漁業協定で「獨島」はどう扱わ
れたのか?

A.日本政府は、大韓民国が 1997年12月3日 IMFの管理体制に入り、経済が
脆弱になるや、これを機会に 1998年1月、一方的に韓・日漁業協定を廃棄し
てしまった。
  これは国際関係に前例がない非常に非友好的な措置であった。韓・日漁業
協定の規定にしたがい、その1年後である 1999年1月から協定廃棄が効力を
発揮するようになった。韓・日両国が漁業協定を結び、魚取りをするなら
1999年1月22日までに新 韓・日漁業協定を締結しなければならない。そうで
ないとそれ以後は国際法規にしたがい魚取りをするようになる。
  日本政府は「新 韓・日漁業協定」締結を促し、日本政府が主張する韓・
日 EEZ区画提案線である獨島と鬱陵島間のある線を西側限界線にして、韓国政
府が主張する韓・日 EEZ区画提案線である鬱陵島と隠岐島間のある線を東側限
界線にして「獨島」が含まれる水域を「韓・日共同管理水域」に設定しようと
提案した。
  韓・日両国の実務者代表が会談した結果、鬱陵島基点 35カイリと隠岐島
基点 35カイリまでを韓・日両国の EEZにし、その中間にある「獨島」を含ん
だ水域を「中間水域」に設定した。その結果「獨島」は中間水域に含まれた。

半月城通信No.100(2003.12.30)
http://www.han.org/a/half-moon/hm100.html

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:16:35 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島問題100問100答
Q12.獨島が中間水域に含まれたのは、韓国の獨島領有権を少しでも損なうのか?

A.そう見る。
  一番目に、鬱陵島の付属島嶼である獨島が母島である鬱陵島の水域(韓国
EEZ内の水域)で「分離」され、質的に他の「中間水域」に入ってしまった。
そもそも、まず侵奪対象を「母体」から「分離」するのは、日本の戦術である。
  二番目に、日本は「中間水域」に入った「獨島」を日本 EEZの基点にした
が、韓国は自国領でも韓国EEZの基点にすることができなかった。このために
これから国際社会で韓国の獨島領有権に対する誤解が生じるようになった。
  三番目に、不必要な「中間水域」を設定したことに韓国政府が中間水域の
西側限界線を鬱陵島基点35カイリにしたのは、日本EEZ基点を「獨島」にし
た日本の政策を黙認したのではないかという誤解を呼び起こす余地がある。
  四番目に、韓国政府は中間水域に入っている「獨島」とその領海(12カイ
リ)が「韓国領」であることを示唆する意思表示をまったくしなかったが、日
本は「獨島」とその領海(12カイリ)が日本領土と日本領海であるということ
を世界に継続して主張している。
  五番目に、韓国政府は「中間水域」の性格を「公海」的と解釈したのに反
し、日本政府は「韓・日共同管理」水域と主張しているのをみると「公海的性
格」に対する合意なしに調印されたようだ。
半月城通信No.100(2003.12.30)
http://www.han.org/a/half-moon/hm100.html

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:17:21 ID:/yH7LF1B
愼纛教授の獨島問題100問100答
Q13.日本政府は本当に「獨島」を侵奪する意思があるのか?

A.98年11月、日本海上自衛隊は「硫黄島」において「獨島」を武力接受する
海上訓練を秘密裏に実施したことを約1年後の99年に日本の新聞が報道した。
また、99年には日本人の戸籍を「獨島」に移し登記したが、これを戸籍対象に
登載したのは日本政府の行政行為である。
  日本は韓国政府と韓国国民の獨島領有守護の意思が弱まって突破が可能な
ら、あるいは絶好の機会がくれば、獨島を侵奪する意思をもっていると見る。
  97年、日本外務省の十大外交指針に「獨島奪還(侵奪)外交」が設定され
たのを想起する必要がある。日本政府は獨島侵奪計画を何段階か設定して計画
通り推進するものと思われる。

半月城通信No.100(2003.12.30)
http://www.han.org/a/half-moon/hm100.html

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:25:14 ID:Tne+4pAi
>>196-205
日本の領有根拠 >>171
朝鮮の実行支配が成立しない根拠 >>195

アキラめれw

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:25:43 ID:jH3B3E8Q
将来的にも仲良く成れないのは良くわかった



208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:28:11 ID:Tne+4pAi
コピペバカはそろそろ、子供の日記を貼りだすかな。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:29:09 ID:9CzptALy
ホギョタンの当選が独島選挙区にかかっているとしたら竹島貸してやってもいい

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 18:49:38 ID:0HyrR/tJ
こうして朝鮮人による
環境破壊が始まった

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 19:08:16 ID:/yH7LF1B
江原道-日 鳥取県交流再開
鳥取県と議会で韓.日間領有権問題は一切取り上げないと約束

江原道は独島領有権問題で中断した日本 鳥取県との交流を再開することに
したと 30日明らかにした. 道によれば鳥取県と議会で韓.日間領有権問題は
国家的課題であるだけに地方政府次元で一切取り上げないという立場を明ら
かにして,交流再開を希望するによってこれを受け入れる事にした.

毎日経済(韓国語)2007.11.30 14:09:25
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000022&cm=%EC%82%AC%ED%9A%8C%20%EC%A3%BC%EC%9A%94%EA%B8%B0%EC%82%AC&year=2007&no=657156&selFlag=&relatedcode=&wonNo=&sID=300




212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 19:09:47 ID:/yH7LF1B
慶尚北道 `独島葛藤' 日本島根県と交流検討関心

慶尚北道が去る 2005年 '竹島(竹島.独島の日本式名称)の日' 制定をきっかけに姉妹提携
撤回など交流を全面中断した日本島根県の民間次元の交流再開を検討していて結果に関心
が集まっている。

慶尚北道のこのような動きは江原道が慶尚北道と同じく2005年 3月独島を日本領土と主張する日本鳥取県が地方政府次元の公式的な交流を中断してから先月 30日再開することに発表したことによったように見える.

慶尚北道関係者は "必ず島根県ではないとしても農業及び水産業などで共通点を持ってい
る地域と民間次元の交流を通じて経済的実益をおさめる方案を検討中"と述べた.

この関係者はまた "しかし公務員交流など行政的な公式的交流は全然考慮の対象ではない
"とし, "独島領有権に関する日本の中央,地方政府どちらにも譲歩するつもりがない"と付
け加えた.

(大邱=聯合ニュース) 2007-12-11 10:50
http://dokdocenter.org/dokdo_news/index.cgi?action=detail&number=7721&thread=19r02

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 19:15:39 ID:F9zZvtXi
とりあえず船を沈めとけ
侵略者は射殺して良い

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 19:18:17 ID:5NIBkRE1
もし総理の一声で竹島を譲渡してしまったら・・・オソロシス

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 20:17:20 ID:Tne+4pAi
>>211-212
日本の領有根拠 >>171
領土領海に自治体は関係ナス。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 20:18:23 ID:lxLHvJ6P
『奴隷自慢』とは?

朝鮮人はよく自慢する。『ウリ達は昔、日本軍に手も足も出せずに虐殺されたんだ!すげーだろ!!だからお金頂戴!!』と。

これは『奴隷自慢』といい、なぜか日本軍に対してのみ、そして中国、韓国、北朝鮮の特定三ヵ国の人間しか発動しない自慢行為である。
自慢の種類も豊富で、『私達の祖国の男が情けないから日本軍にビビって逃げてしまった!!そして無理矢理強姦されちゃった!!慰安婦にされちゃった!だからお金頂戴!!』など、女性バージョンもあるのだ。

政治問題に詳しくない普通の日本人は(なぜ祖国の奴隷自慢をするのだろう…?恥ずかしくないのか…?)と考えてしまう。
しかしわかってあげてほしい。彼等は奴隷の期間が長過ぎた可哀相な人達なのだ。

日本人の感覚で言えば小学生の『怪我して血(擦り傷切り傷鼻血など)が出ている俺かっけー!』レベルなのだ。
生温く見守りつつ、後ろ指で刺してやりましょう。
( ^/Дヽ^)≡3



217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 21:15:25 ID:TcU+Sdb4
>>215
奴らの主張と言うか、半尻城の百問百答の根拠はSCAPINだからこっち貼った方がいいとおもわれ。

SCAPIN 第677号(1946年 1月29日)で
 日本領から鬱陵島・リアンコルド岩(Liancourt Rocks ; 独島, 竹島)・済州島を離脱させて連合国管轄下に。
SCAPIN 第1033号(1946年 6月22日)で
 日本がリアンコルド岩付近へ立ち入る事を禁止。
対日本講和條約 第2条(1951年 9月8日)で連合国は済州島・巨文島・鬱陵島を韓国に返還。
 第5次下書き(1949年 11月2日) までは ‘独島’の名称が含まれていた。
 第6次下書き(1949年 12月29日)からは ‘独島’の名前が抜けていた。
 第9次下書き(1951年 3月23日)では、独島(竹島)が日本領土に含まれて表記
 アメリカとイギリスの合同下書き(1951年 5月3日)では両国の領土に明記しない形式
国務次官補(ラスク)から韓国大使への回答(1951年8月10日)
 竹島は日本の領土と明記


韓国側の主張だとSCAPIN 第677号で日本領から竹島が離脱したことを受けて
「だから韓国領。」と言っているが基本的に連合国管理下においただけであり、
韓国領としたわけではないし、最終的にも韓国に返還はしていない。

SCAPIN 第1033号も同じく、韓国領、ではなく連合国管理下、というだけ。
そもそもSCAPINは占領軍の指令にすぎないため領土問題では効力を発揮しない(ウィーン条約法条約)。
もう少し言うと、「行政権の行使の停止」であり、勝手な「領有権の放棄」は占領軍にはできない。

実際に領土確定で効果を発揮するのは当事国間で結ばれた条約(この場合はサンフランシスコ条約)。
サンフランシスコ条約を起草をしていたアメリカの国務省の判断がラスク書簡であり、「竹島は日本領」。

参考までにSCAPIN677の 6項
「6. Nothing in this directive shall be construed as an indication of Allied policy
 relating to the ultimate determination of the minor islands referred to in Article 8 of the Potsdam Declaration.」 



218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 21:42:34 ID:mDHQCfUY
■鬱陵島に '安龍福記念館' 建立推進

2011年まで慶北鬱陵郡に '独島守護' 安龍福将軍を称えるための記念館建立が推進される.
鬱陵郡は慶尚北道とともに朝鮮時代日本に二度渡って独島領有権に対する確約を受け出し
た安龍福将軍を称えるために鬱陵邑北面一帯に 120億ウォンをかかって記念館を建立す
る事にしたと 11日明らかにした.
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000022&cm=%EC%82%AC%ED%9A%8C%20%EC%A3%BC%EC%9A%94%EA%B8%B0%EC%82%AC&year=2007&no=677846&selFlag=&relatedcode=&wonNo=&sID=300

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 21:49:14 ID:mDHQCfUY
町村外務大臣会見記録(平成19年8月30日(木曜日)19時05分〜 於:大臣接見室前)

▲竹島問題
(問)島根県が制定した「竹島の日」の条例、これに関連して政府としても今
後、式典に参加していく等、積極的に関与していく考えがあるかということと、
島根県は政府に対して北方領土と同じように、それを担当する部署を政府内に作
って欲しいという要請を何度も行っていると思うのですが、そうしたことへの対
応については、どのようにお考えでしょうか。

(外務大臣)何か竹島でありましたか。

(問)いえ、特に。新大臣としてどのようにお考えかお聞かせ下さい。

(外務大臣)そうですか。私が以前、外務大臣でいた時に「竹島の日」の条例が
通り、その結果、日韓首脳間の交流が途切れ日韓関係全体が、非常に非友好的な
雰囲気に急激に変わっていったきっかけであったので私も良く覚えております。
それぞれの自治体がそれぞれの考えで物事を決める。それを韓国は止めろと政府
に要求して来て、それは日本の地方自治の建前上、出来ないと言ってお断りをし
た。それは私はそれぞれの自治体の為さることですから、それはそれで各自治体
の行動は尊重したいと思っております。2月22日の「竹島の日」に政府の者が参
加をするかについてですが、過去二回は参加をしておりません。今後どうするか
はまたよく考えますが、今直ちに過去二回の前例を変えるべき要素があるのかな
と、ここはよく考えなくてはならないと思います。
 担当部署の設置については着任したばかりですから、そのような考え方がある
ことを今初めて知りましたので、よく考えていきたいと思います。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/gaisho/g_0708.html#9-C


220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:11:08 ID:jY51EoB4
いい加減ウザいし、チョンが群がった時点で艦砲射撃で島ごと沈めてはどうか?

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:11:19 ID:mDHQCfUY
●Web竹島問題研究所のごりおし主張

2004年3月に島根県議会は [竹島(韓国名・独島)の日] 条例を制定して、
2004年6月に下條正男を座長にする [竹島(韓国名・独島)問題研究会]を発足させ
た。以後、この研究会は韓国と日本の独島問題に関する論点整理を中心に独島問
題に関する調査研究を整理。2006年5月に「中間報告書」を、2007年3月には「最
終報告書」を作成して活動を終えた。

この [竹島(韓国名・独島)問題研究会]の研究成果と最新研究情報、そして島根県
の主張をインターネット上に広く公開するために島根県は2007年9月に島根県ホー
ムページの中に [Web竹島問題研究所]を開設。独島問題に関する島根県の活動を
周知させて、国内外からの評価と批判を積極的に求めて、研究者たちの協力を得
て意見を交換することによって、多くの人々に独島問題に対する共通した認識
養成をはかるようになった(*Web竹島問題研究所の設置目的引用)

下の内容は [Web竹島問題研究所]の活動内容のなか、「研究スタッフと研究協力
員の報告」として載せられた文で、最近韓国新聞を通じて発表された独島関連内
容を紹介して韓国の独島領有権主張が途方もない反駁する内容を載せているのだ。

日本島根県がいくらしつこくて緻密に独島侵奪計画をたてているのか分かり、韓
国の主張に対して憶説に近い推論で反論資料を作っている証拠だ。
=================================================================================
韓国の報道でよく見る竹島(韓国名・独島)
<以下、略>
*2007.11.15.独島本部 www.dokdocenter.org
http://dokdocenter.org/dokdo_news/index.cgi?action=detail&number=7625&thread=18r04r03
http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima04/takeshima04-1/takeshima04-c.html




222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:12:09 ID:mDHQCfUY
●Web竹島問題研究所のごりおし主張 2

2004年3月に島根県議会は [竹島(韓国名・独島)の日] 条例を制定して、
2004年6月に下條正男を座長にする [竹島(韓国名・独島)問題研究会]を発足させ
た。以後、この研究会は韓国と日本の独島問題に関する論点整理を中心に独島問
題に関する調査研究を整理。2006年5月に「中間報告書」を、2007年3月には「最
終報告書」を作成して活動を終えた。

この [竹島(韓国名・独島)問題研究会]の研究成果と最新研究情報、そして島根県
の主張をインターネット上に広く公開するために島根県は2007年9月に島根県ホー
ムページの中に [Web竹島問題研究所]を開設。独島問題に関する島根県の活動を
周知させて、国内外からの評価と批判を積極的に求めて、研究者たちの協力を得
て意見を交換することによって、多くの人々に独島問題に対する共通した認識
養成をはかるようになった(*Web竹島問題研究所の設置目的引用)


下の内容は「ホームページ閲覧者たちから評価と批判を受け付けた意見などに対
して返事」する [Web竹島問題研究所]の活動のなかの一つで、2007年度9月〜10月に郵
便、ファックス、電子メール、ホームページに用意した質問様式を通じて質問受
けた内容とその返事だ。

日本島根県が直接住民の質問に答えた内容で、島根県庁が非常に積極的に独島問題
に対応していることが分かる。
==========================================================================
現在まで受けた質問と返事
2007年度 9月・10月分
<以下、略>
*2007.11.16.独島本部 www.dokdocenter.org
http://dokdocenter.org/dokdo_news/index.cgi?action=detail&number=7633&thread=18r04r03
http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima08/2007/record_20070910.html




223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:15:19 ID:mDHQCfUY
日、サンフランシスコ条約後も独島を韓国領土に認定

FEBRUARY 23, 2005 22:44
by 權宰賢 (confetti@donga.com)


日本が1951年、米国など連合国とサンフランシスコ平和条約を締結した後も、独島(ド
クト、日本名・竹島)を韓国領土に認めていたことを示す日本の資料が公開された。

これまで日本は、サンフランシスコ条約の1〜5回目の草案までは、韓国領土に済州道(チ
ェジュド)、巨文島(コムンド)、鬱陵島(ウルルンド)とともに独島が入っていたが、
最終的な文案では独島がはずされたため、独島が日本領土として認められた、と主張して
きた。

漢陽(ハニャン)大の慎纛(シン・ヨンハ)教授とソウル大国際大学院の崔長根(チェ
・ジャングン)責任研究員は23日、毎日新聞社が52年に発行したサンフランシスコ条
約説明書に載せられた「日本領域図」を公開した。同条約は、第2次世界大戦の終了のた
め、連合国と日本の間に締結された。同条約によって新しく確定された日本領土を示した
この地図では、鬱陵島とともに独島が明らかに日本の国境線の外側に示されている。

また、この地図が載せられた本「対日平和条約」の2ページには、独島詳細地図とともに
「46年1月29日付・連合国総司令部命令677号によって(独島に対する)日本の行
政権が停止した」との説明が載せられているが、独島が日本領土に認められるようになっ
たという内容はない。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005022415408


224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:19:27 ID:jY51EoB4
さっさと国際法廷に出てこいよ馬鹿チョン。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:23:59 ID:mDHQCfUY
[寄稿] ‘竹島問題研究会’に行って来て / 崔長根

筆者は日本島根県が設置した独島問題、
すなわち‘竹島問題研究会’(以下研究会)の招請で
先月 25日松江の島根県民会館で開かれた非公開会合に参加した。

今度第9回会合は初めて韓国学者を招待した席だった。

筆者は非公開会議に先に進んだ公開講義で
‘日本の独島資料解釈に対する批判’という題目で日本の方の論理の虚構性を批判したし、
非公開講義では、韓国の方の主張は史料的論証にならなかったと言う日本学者たちの質疑
に答えた。

研究会は去年 3月25日島根県議会が ‘竹島の日’ 条例を制定した以後、島根県が議会
の要求に応じるために設置した会だ。委員長と副委員長を含めて史学・地理学・法学専門
家と職員など 10人で構成されている。会合は2ヶ月に一回くらい開かれて、その成果は5
月中間報告書形式で島根県に提出したし、来年 3月最終報告書を出す予定だ。

設立目的は一次的には韓国の独島領有権主張を反駁することで、二次的には竹島が日本領
土であることを強調して政府と県に対して領土政策を督励して、国民に領土意識を鼓吹さ
せようとするものだ。

研究会委員たちは皆 ‘竹島は日本領土’という強い信念を持っていた。その根拠は 1905
年無主地を先行獲得して、領土で編入した後、あしか漁業で実効的占有をしたので国際法
的に合法した取り計いというのだ。

現在日本領土の中沖縄、小笠原諸島、尖閣諸島もこれに似ているように領土として編入取り計いをされた事がある。

研究会は、1905年領土編入以前に韓国が独島を実効的に支配したことがないというとこ
ろに焦点を合わせて ‘于山島’と ‘石島’は現在の独島ではないという主張をしている。

最近まで、日本学界の研究成果を見れば独島が日本領土として歴史的権原が全然ない状態
というのが徐々に現われている。

それで研究委員の間には、史料を歪曲解釈までしながら
‘固有領土論’を主張する部類と、早目に歴史的権原の薄弱さを認めて
‘無主地先行獲得論’の合法性に比重を置く部類に分けられる。



226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:24:19 ID:oY2Id7oX
よかったら投票お願いします。

http://sentaku.org/m/social/1000000796/

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:24:30 ID:mDHQCfUY
これに対して、韓国はどんなに対応しなければならないだろうか?

第一、歴史的史料の発掘とともに独島が歴史的・国際法的に韓国領土であることが時間の
流れとともに相次いで明らかにされている。したがって独島問題は現状維持政策で実効的
期間を延ばすのが最善の方策だと見る。日本の政治的な意図に巻き込まれて、性急に独島
基点をあきらめる漁業協定と排他的経済水域(EEZ) 境界を決めてはいけない。積極的に
外交チャンネルを通じて、歴史的・国際法的権原が韓国にあるという事実を対外的に積極
広報して、独島外交の主導権を取らなければならない。

第二、独島の実効的支配として前近代の ‘于山島’、近代の ‘石島’が今の独島ということを文献上に完璧に論証して出さなければならない。これは日本の固有領土論と無主地先行獲得論のすべてを無力化することができる。

第三、独島に対する実効的支配のみをすぎるほど強調して日本の世論と国民感情を刺激す
ることで独島論争が領有権権原の本質と違うように進行されることを阻まなければならな
い。これを補うためには独島の母島に当たる鬱陵島を国際的な観光地として開発しなけれ
ばならない。

第四、日本の市民社会に独島の本質と日本政府の独島侵奪野慾を告発して国際社会の世論
を喚起させなければならない。

五番目、独島問題は主権問題なので、政府のたゆまぬ支援と積極的な主権意志が必要だ。

崔長根/大邱大教授・日本学

ハンギョレ新聞 2006-08-08
http://www.hani.co.kr/arti/SERIES/60/147629.html

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:28:04 ID:mDHQCfUY
■[寄稿] EEZ交渉時は独島領有権を明確にせよ

最近、カタールでの韓日外相会談で、排他的経済水域(EEZ)交渉を今月12〜13日に東京
で 行なうことで合意した。排他的水域の境界は国際法の原則によって決まらなければな
らない のに、日本が交渉を要求したということは、韓国の独島基点を放棄させようとい
う意図なのがあまりにも明らかだ。

過去の韓日関係を見ると、日本は国際法的原則より政治的論理で国益を確保してきた。今
回日本は、独島領有権問題を保留してEEZ境界を先に決めようとするであろう。これは、
法的な問題解決を先延ばしして政治的にEEZ境界を妥協しようとする意図だ。

韓国政府は交渉に応じた瞬間から独島領土紛争を認める結果になり、国際法上で決まって
いる独島基点のEEZ境界を放棄するのと同じだ。もう二度と、漁業協定と一緒に独島領
土主権 を危うくする外交的失策があってはならない。日本は今後、これらの協定を政治
的に悪用して、独島領土主権を要求してくる可能性が非常に高い。

独島は歴史的にも法的に明白な韓国領土だ。1905年の「無主地先占」という日本の主張
は、 1900年に高宗が古代以後の歴史性を土台に宣言した「勅令41号」の「鬱島郡石島」
条項から、 不法な扱いであることが証明される。1952年に新生独立国である韓国が「平
和線」宣言が出来たのは、連合国が韓国領土と認めた証拠であるし、1965年の韓日協定
の「平和条約」で独島を処理しなかったことも、日本が独島を韓国領土であると認めた証
拠だ。このように見る時、第二次大戦以後日本が独島領有権を主張することは、1952年
のサンフランシスコ条約で独島の地位が抜け落ちていたことを悪用して、過去に日本帝国
主義が確張した領土を再び領土拡張の対象としようとするものだ。


229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:28:55 ID:mDHQCfUY
排他的経済水域は、今すぐ決めねばならない至急の事案ではない。国際法上、独島の領土
主権が決まれば水域は自ずから決まるものだ。したがって政府は今度の交渉を、優先的に
日本の領有権主張に徹底的に反駁する場にしなければなるまい。今度の交渉チームは独島
領土専門家だけで編成して、交渉決裂も辞さずという姿勢で「独島基点の排他的経済水域
の設定」の名分を強固にしなければならない。

今度の交渉は、日本が韓国の独島領土主権を揺るがす状況で開かれるものであるから、何
としても国際法が定める独島基点のEEZ境界を確保せねばならない。日本は過去、国家
的目標を果たすべく、長年にわたって機会を待ってから国益を確保してきた。最近の脅迫
的な探査船派遣や独島海底地名の先行獲得、朝鮮戦争時の日本領土表示板設置、韓日協定時の平和線撤廃強要、新韓日漁業協定時の共同管理水域強要などが、その事例だ。

今回の交渉要求も、そうした脈絡から見なければならない。日本は自国の主張を韓国が仕
方なく受け入れなければならない状況を演出しようとすることが明らかだ。こうした状況
を未然に阻むためにも、1998年の新漁業協定のような密室談判をやめて、会談の進行過
程を全面的に公開し、国民世論と国際社会の普遍的な論理で排他的水域交渉を誘導してゆ
かねばならない。

今度また韓国が独島基点を放棄するようなことがあれば、独島領土主権問題は取り返しの
つかない状況に立ち至るであろう。
【崔長根(チェ・ジャングン)大邱大学教授・日本学】

ハンギョレ新聞(韓国語)(2006-05-31 22:11)
http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/128389.html


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:36:48 ID:mDHQCfUY
竹島問題:県の研究会、韓国人研究者が講演 領有権訴えたが、議論は平行線

 県の竹島問題研究会が25日開かれ、韓国人研究者の崔長根(チェジャングン)・大邱
大専任講師が竹島問題について講演した。同研究会が韓国人研究者を招請するのは初めて。
崔講師は、専門の政治史に基づいて竹島の領有権を訴えたものの、文献などの客観的な根
拠は示せず、議論は平行線に終わった。
 崔講師は、晴れた日には鬱陵島から竹島が「見える」ことを根拠に「東海(日本海)に
は鬱陵島と独島(竹島)の2島があることを、朝鮮は6世紀ごろから認識していた」と主
張。朝鮮の古地図に登場する于山島が、実際の竹島の位置と大きく異なっている点につい
ては、空島政策で鬱陵島が無人島となったため混乱が起きたと説明。「于山島は独島であ
り、朝鮮が認識していたことは明らか」と述べた。
 一方、座長の下條正男拓殖大教授らが「『見える』ことと領有権は別問題」「本当に6
世紀から『見ていた』のか、竹島をいつ領土編入したのか、きちんと文献で示すべき」と
質問したが、崔講師は「専門外」を理由に明言を避けた。
 下條座長は「議論はまとまらなかったが、来てもらっただけでもありがたい」と述べ、
次回以降も招請を継続。機会があれば韓国内で韓国人研究者と交流していく考えを示した。

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - 島根(2006年7月26日)


231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 22:42:15 ID:QZInHqWk
流石チョン

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 23:08:46 ID:mDHQCfUY
独島めぐる太政官指令、日本が存在認めるも解釈留保

【ソウル20日聯合】1877年に明治政府の最高行政機関だった太政官が独島と鬱陵島
は日本領土ではないとした太政官指令について、日本の外務省がその存在は認めたが、政
府としての見解は現時点では明らかにできないとした。これは、1905年に日本固有の
領土として日本政府が独島を島根県に編入した措置に、根拠がなかったことを事実上認め
るものとみることができる。

 聯合ニュースは9月中旬、日本の麻生太郎外相と自民、民主、共産、社民、公明の各党
代表あてに「1905年の日本閣議による独島の島根県編入決定に関する質疑書」を送っ
た。主な質疑内容は▼1877年の太政官指令書が存在する事実を知っているか▼知って
いるならば独島領有権と関し非常に重要な文書である太政官指令書に1度も言及しなかっ
たのはなぜか▼太政官指令書に従えば、「17世紀半ばまでに竹島領有権を確立した」と
いう日本政府の主張は虚構となるがどのように考えるか▼1905年の独島編入の過程で
は太政官指令書を意図的に無視したのか――などとなっている。

 これに対し日本の外務省は数回にわたり、検討中のためしばらく待つよう答えた末、1
1月13日に「太政官指令書の存在は知っている」「歴史的な事実などに対しては現在調
査、分析中で、現時点では日本政府の立場でコメントできない」という返答を送ってきた。
日本政府が太政官指令書の存在事実を公式に認めるのはこれが初めてだ。韓日両国は19
50年代初め、独島領有権をめぐり政府レベルで文書を交わしながら激しい論争を続けて
きたが、太政官指令書は取り上げられていない。

 一方、自民党は10月18日に、「自民党としては(太政官指令書に対し)統一した正
式見解がないため現時点では回答を保留する。自民党は基本的に政府の見解に準じる」と
答えた。

 共産党は9月30日の返答で、日本が明治時代に独島が日本領土とは無関係だと認めた
太政官指令書の存在を知っており、独島問題に対しては検討すべき資料が多く太政官指令
書もそのうちの一つとの見解を示した。民主、社民、公明からの返答はまだない。

 1877年3月の太政官指令書は、太政官が独島と鬱陵島を調査した結果、日本領土外
とする指令を内務省に伝えたもの。太政官文書は国立公文書館が所蔵している。

 韓国の学界では、太政官指令書を日本政府が独島を朝鮮の領土として公式に認めた決定
的な資料とみなす。太政官指令書が事実ならば、「少なくとも17世紀半ばには日本が竹
島を実効支配し領有権を確立しており、1905年の閣議決定を通じ領有権を再確認した」
という日本の主張は完全な虚構だと指摘している。


233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 23:09:33 ID:mDHQCfUY
 学界は日本外務省の今回の返答を、太政官指令書が日本の独島領有権の主張に大きな打
撃を与える点を意識したものと受け止めた。日本政府としては、1877年の時点で日本
が独島を確実に朝鮮領土としてみなし独島領有権を放棄したという歴史的事実が明らかに
なることを懸念せざるを得ないとみている。日本政府は外務省のホームページで、「韓国
側からは、わが国が竹島を実効的に支配し、領有権を確立した以前に、韓国が同島を実効
的に支配していたことを示す明確は根拠は提示されていない」と述べているのとは食い違
うためだ。

 国内のある大学教授は、日本政府や一部の学者はこれまでの数年間、太政官指令書が明
らかになればこれまで主張してきた「竹島は固有領土」説が崩れることを懸念し、文書の
存在を意図的に隠してきたと指摘した。

 別の大学教授は、韓日間の独島問題を国際法上から見た場合、韓国は1905年に日本
が独島を編入した当時に韓国領土だったことを立証する必要があるが、その点で太政官指
令書は韓国の立場を支持できる決定的な文書となり、日本にとっては「アキレスけん」の
ような文書だと述べた。

http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=200611181558471&FirstCd=03


234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/11(火) 23:50:38 ID:mDHQCfUY
慶尚北道が中断している島根県との交流再開を検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071211-00000022-yonh-kr
【大邱11日聯合】日本の島根県が2005年に「竹島の日」を制定したことから同県との姉
妹提携を撤回した慶尚北道が、民間レベルでの交流再開を検討している。慶尚北道が11
日に明らかにしたところによると、独島の領有権をめぐり3年にわたり島根県との交流が
中断しているが、民間レベルの交流とビジネス、観光、農業など経済分野での協力の必要
性を慎重に検討している。金寛容(キム・グァンヨン)知事はこれと関連し、最近投資通
商本部、国際関係諮問大使、北東アジア自治体連合事務局などに交流再開時の実益と問題
点を検討するよう指示した。
 慶尚北道のこうした動きは、同道と同様に鳥取県との交流を中断していた江原道が、先
月30日に交流再開を発表したことを受けたもの。


235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 00:24:02 ID:+cqGfM1J
[AML 1084] 竹島=独島問題、国際司法裁判所での決着
2005年 4月 11日 (月) 22:48:48 JST
  私は竹島=独島問題を国際司法裁判所に付託することに反対です。理由は、領土
問題の裁判となると「狼どもの国際法」を基準に判断されることになりますが、私は
これに反対するためです。以前、これについて書いた文があるので、その一部を転載
します。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
国際法の限界
http://www.han.org/a/half-moon/hm079.html#No.542
  フォークランドのように植民地がらみの国際紛争となると、国際司法裁判
所や国連安保理に解決を望むのはしょせん無理な相談になります。両者におい
ては古い狼どもの国際法ががぜん力を発揮するなど、帝国主義時代の亡霊がよ
みがえるからです。
  こう書くと読解力が不足している人からは、私は国際法をすべて否定して
いると誤解されそうです。その点、crazyOWL123 さんはきちんと理解されてお
られるようですが、私は力による侵略を禁止し道義的な正当性を織りこんだ現
代の国際法を否定するつもりはなく、逆にそうした「最新の国際法の精神」で
紛争を解決すべきだと考えています。

  その精神を基本に、各国は帝国主義時代の弱肉強食式国際法をすみやかに
清算すべきだと考えています。
  一例として、インドによるポルトガル領ゴアの接収(1961)をとりあげます。
これは「既存の国際法に従うなら、これを肯定しうる論拠はどこにもない」と
されています。それはポルトガルのゴア領有が、たとえ道義的に不当で今日の
国際法の基準では不法なものであっても、当時の狼どもの国際法にはかなうも
のであり、法の不可遡及からそれを現時点では不法と認定できないからです。
  それにもかかわらず、インドの行為は「反植民地主義の直接行動として新
興国から広く支持された」ようでした。その結果、インドの国際法上における
違法行為が道義的には正当な行為と評価され、国際世論を味方にしたようでし
た(注1)。
  これは、ポルトガルが衰退した帝国だったからこそ可能だったと思われま
す。たいするにフォークランドの場合、イギリスは落日とはいえ安保理の常任
理事国で国際的に力があるだけに、アルゼンチンは国際世論を味方にできなか
ったようでした。また、国際機関も帝国主義時代の残渣の前では無力です。



236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 00:24:50 ID:+cqGfM1J
  この例から明らかなように、国際法はこと領土問題に関する限り、大国の
栄光や利益を温存し、帝国主義時代の慣行を引きずっているため、新興国の立
場からすると、ときには道義に反したものになりがちで「固有領土」の主張は
無視されがちです。
  ここでふと思いだしたのですが、私はTorazo_xxxさんに、あなたがもつ国
際法の教科書では「固有領土」の主張を重要視していますかと質問したのです
が、1カ月以上たっても回答がないようです。ま、回答がなくても私は「黙視
の同意」などと身勝手なことは申しません。

  さて、インドにもどりますが、私はしばしば書いたように帝国主義国家の
侵略や、古い弱肉強食式国際法を非難するものであり、インドの場合はもちろ
んインドを支持します。それに反し、法匪はおそらく反対にインドの行為を非
難することでしょう。ここに決定的な見解の相違があります。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  狼どもの国際法では侵略戦争すら合法的ですが、そのように時には正義のかけら
すら顧みない価値基準で領土問題を裁くことに私は反対です。
  竹島=独島問題の解決は、両国がお互いに真実を徹底的に明らかにすることがそ
の第一歩であると確信しています。
  特に日本政府は多くの史実を隠蔽したまま「固有領土」の主張を繰りかえすのみ
です。江戸時代の「竹島一件」のてんまつや、明治政府が竹島=独島を「本邦関係な
し」として放棄した史実など、あらいざらい明らかにすべきだと考えます。

http://list.jca.apc.org/public/aml/2005-April/001068.html

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 00:32:17 ID:+cqGfM1J
■独島をめぐる国際裁判での勝訴は不透明

「日本は、19世紀と20世紀にそれぞれ2回ずつ国際裁判の経験を持つ。勝訴もして
いるし、敗訴もしてる。こういった経験は、国にとって大きな資産でしかない」。国際海
洋法裁判所(ITLOS)の朴椿浩(パク・チュンホ)裁判官は、韓日の国際紛争への対
処策や研究水準は天と地の差だと述べた。
ソウル市桂洞(ケドン)の海洋水産部にある朴裁判官の事務室で先月30日、ITLO
Sのあるドイツ・ハンブルグから一時帰国した朴裁判官に会った。

−−独島(トクト、日本名:竹島)は韓国が長い間占有した土地だ。国際裁判で負ける
こともあり得るのか?
「裁判とは、当事国が証拠を提出し、法論理を構築して裁判官を説得することだ。 高
難度の技術的作業であり、誰しも絶対に勝つとか負けるとか断言することはできない」。

−−韓国が独島を実効支配している事実は、裁判で有利でないのか?
「実効支配は、裁判で領有権を確定する決定的条件にはならない。 領有権が既に確立
されているのなら、実効支配いかんを論ずる必要もないからだ」。

−−日本の国際裁判経験はどうなのか?
「韓国は国際裁判の経験が1度もないが、日本は4回もある。 1872年にペルーの
船舶を起訴し、国際仲裁裁判で勝訴している。 1945年に開設された国際司法裁判所
(ICJ)と96年に新設されたITLOSの2大司法機関での経験がある。 ICJの
前身である常設国際司法裁判所(PCIJ、1922〜45)の時から裁判官と裁判所長
を輩出している」。

−−日本の国際法に対する認識や研究水準はどの程度なのか?
「韓国と比べものにならないほど進んでいる。 19世紀末に欧米列強と多くの不平等
条約を結ばされた経験が、日本の国際法研究を早めた。 国際法学会は、米国より日本で
先に発足しているくらいだ」。

−−領有権紛争ならば、合意は容易ではないと思うが。
「当事国が領有権の凍結、共同開発、共同主権の行使などで合意することもある。 モ
ロッコとスペインの場合は、係争の島を放置することで合意し、領有権を凍結した。 米
国とカナダは、島を共同開発することにした。 共同主権を行使する案は、英国が提案し
て現在スペインが検討している。 現在の韓日関係では想像し難い解決法だ」。

−−独島事件はおよそいつごろ、どのような方法で解決されると思うのか?
「残念だが、独島問題は解決不可能だ。 今後も永遠に続くだろう。 従って、抗議ばか
りし続けることは、不可能だし不適切だ。 韓国政府は『国民感情はこれくらいだ』とい
うことを日本に見せつけるぐらいで十分だと思う。 韓国政府はどんな場合でも冷静さを
失ってはいけない」。
朴玄英(パク・ヒョンヨン)記者 <hypark@joongang.co.kr>
2005.04.10 18:40:11
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=62372&servcode=400§code=400


238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 00:34:35 ID:6eyUiMQd
そもそも独島なんて島なんかないし。
竹島なら知ってるけど。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:01:21 ID:U35JrevK
>>218-237

・現在の竹島の位置と違う島を竹島と主張している。
・竹島の名称の変遷を理解していない。
・SCAPINでは竹島は日本領土から一度も外れていない。
・竹島所属の最終判断はラスク書簡

たった4行で全部論破可能って凄いよなw




240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:31:20 ID:+cqGfM1J
歴史的史料の検討
 ウサン国(欝陵島)が新羅に服属したことを記録しているのは<三国史記・新羅本記>で
ある。新羅チジュ王13年(512年)、「6月にウサン国が新羅に服属した」と<三国史記>は
記録する。
 高麗時代である12世紀中葉以後は、政府から官吏たちを島に派遣し直接統治・経営し
ていた時期だった。
 この時期にウサン国は高麗のウルジン県所属に改編され本土の住民たちが移住し島を熱
心に開拓したという事実が<高麗史 1巻>で確認できる。
 この事実はウサン国が高麗の支配下にあったし、高麗政府が独島を含んだ鬱陵島に対す
る主権の行使を続けたことを意味する。
 一方、15世紀初、朝鮮は消極的な<空島政策>を実施した。しかし島をあける<空島
政策>が決して島に対する主権の行使を放棄したことを意味することではなかった。これ
は変化した環境に即して島の住民たちを倭寇(日本の海賊)の侵略と略奪から保護し、領
海内の島々を管理する為の形態の形を変えた領有政策であった。朝鮮政府は何年かに一度
ずつ管理である守地官を送り、鬱陵島と独島をパトロールし、島の状態を定期的に調べた
が、これは領有権行使の表現だった。
 1615年トンレプサであるパクギョンオップが鬱陵島に侵犯しようとする倭寇に<空道
政策>が「わが国に他人がむやみに侵入して来ることを許容したのではないこと」を明ら
かに宣言したことがある。
 19世紀末、朝鮮は再び積極的な開拓政策を実施し、独島を蔚島郡付属の島として編入
するようになる。
 朝鮮は1880年代初旬から<空道政策>を捨て、数多くの本土住民たちを鬱陵島に移住
させて農耕地開墾し農業を多様化し、独島の水産資源も積極的に開発した。そして鬱陵島、
独島の効果的な開拓と統治の為に専任の行政官である島長、島監また郡守を任命、派遣し
たりもした。
 一方日本は、過去の文献に出る鬱陵とウサンの地名は全て鬱陵島を意味することである
と主張する。
 しかし歴史的史料によると鬱陵島という名称が定着するに従ってその付属島嶼である独
島にウサンという名称が移動したことを確認することができる。
 李朝1432年、世宗王14年に編纂された地理<世宗実録地理誌 江原道鬱珍県条>でも、
「ウサン、無陵の二つの島が県の真東、海上の真ん中にある」とし東海上に無陵とウサン
の二つの島があるということを明らかにした。1531年、中宗26年に編纂された地誌<新
増東国與地勝覧>の「江原道欝珍郡条」にも、「ウサン島、鬱陵島が県の真東の海上真ん
中にある」とし、世宗実録地理誌の記録を継いでいる。1694年サンチョックチョンサで
あるチャンハンサンが、鬱陵島の300余里付近に鬱陵島の3分の1の大きさの島を発見し
たことを記した<欝陵島史跡紀>を出したりした。
 このような一連の古文献を通じて日本の主張がどれ程とんでもないことであるのか確認
することができる。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:32:08 ID:+cqGfM1J
 一方18世紀に出たチョンサンイックの<東国地図>に至っては、鬱陵島とウサン島の位
置と大きさが正確に表示されたし、李朝後期の地図帳には鬱陵島の横にウサン島またはチ
ャサン島を標記している。
 また日本自らが独島を朝鮮の土地であることを認定する文献も数多く存在する。
 日本が鬱陵島と独島に対する朝鮮の領有権を初めて公式的に認定したのは1593年、粛
宗19年、ほうき藩が幕府の承認の下にアンヨンボックに出した確認文書であった。
 長期間にわたった朝鮮の<空道政策>で島が空いている状態になるや、17世紀、鬱陵
島、独島に対する日本人の侵犯行為、海賊行為が頻繁となり、彼らと朝鮮の漁民たちとの
衝突が起こったりもした。
 当時朝鮮は百姓たちを保護する為に行政力が届かないすべての島に<空道政策>をとっ
ていた。
 トンレの漁民であったアンヨンボックは1693年、第1次の鬱陵島渡航時に隠岐島主と
ほうき藩主を訪問し、「鬱陵島はわが国から一日の路程であり、日本からは5日の道のり
であるというのに、どうして鬱陵島がわが国に属しないというのか」と日本人の不当な侵
犯行為に対し抗議した。ほうき藩主はアンヨンボックに銀塊を与え、彼を懐柔することま
でしたが、それに失敗するや仕方なく幕府に報告して「鬱陵島は日本の地境ではない」と
いう文書を作ってやった。いわゆる<寛白の書契>と呼ばれるこの文書は、たとえ日本の地
方官吏が朝鮮のある漁民に作ったものではあるが、鬱陵島と独島に対する朝鮮の領有権を
幕府が公式に承認し、その承認の下に一定の文書の形式を備えたものであった。
 アンヨンボックが2回目に鬱陵島へ渡った時、彼は倭寇のたび重なる侵犯行為を根絶さ
せる為に再びほうき藩へと訪れた。「何故また来たのか」という隠岐島主の問いにアンヨ
ンボックは、「過日私がここにやって来て鬱陵島とチャサン島(ウサン島=独島)などを
朝鮮の地境として確認したし、さらに文書まである」と答ながら、ほうき藩主にも、「過
日二つの島の問題で文書をもらい持って行ったことが明白だ」した。(<李朝実録30巻>)
 その後1696年1月28日江戸幕府が「鬱陵島とその外にある島(独島)」に対して朝鮮の
領有権を公式に認定し、二つの島に対する日本人の出入りを禁止する措置をとったことは
やはり日本政府が独島に対する朝鮮の領有権を認定したことだった。特に1876年日本の
内務省に下達された<太政官決定書>は、鬱陵島、独島に対する朝鮮の領有権を明治政府が
公式に認定した根本的資料である。
 1976年日本内務省は全国的な地理調査と関連して島根県で提起された「鬱陵島とその
外の一つの島」すなわち鬱陵島と独島の問題を5ヶ月間にわたって再調査しその結果を太
政官(当時の内閣)に報告した。これに対して太政大臣代理・岩倉具視は「鬱陵島とその
外にある島は、本邦と関係のないことと知ること」という指令文を作成し、内務省と島根
県に下達した。
 この決定書が明治政府の公式認定であると見ることの出来る根本資料となることは日本
の地理調査すなわち領土調査と関連して提起された問題であり、この問題に対して下部単
位である島根県から内務省、最高政府機関に至るまで段階別に再三確認された決定である
からである。


242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:32:47 ID:+cqGfM1J
 先ほど日本に提示した<独島渡航免許証>と<改正日本與地路程全図>もやはり証拠として
の価値を持たざるを得ない。
 日本政府が二つの一族に<独島渡航免許状>を発給したのは1616年のことである。しか
し<独島渡航免許状>は自己の領土にある島に対する出入り許可証では決してなかった。自
己の領土内にある島なら強いて免許状それ自身は不要なものである。<独島渡航免許状>は
実際において禁止区域に限り一定の対象に発給されていた許可証、すなわち越境許可証だ
った。
 一方独島博物館から出た日本の古い地図も一様に独島を鬱陵島とともにわが民族の領土
に包含させている。
 壬辰倭乱(文禄の役)時九鬼義隆の作成した<朝鮮国地理図>の中の<8道総図>と、<江
原道部分地図>では、ウサン島(独島)と鬱陵島が、江原道の沖合に並んで明記されており、
この地図は現在の日本が根拠として持ち出す<改正日本與地路程全図>よりはるかに200年
前に製作されたものである。
 これのみならず、1785年頃に日本の地図製作の大家であった林子平が製作した<三国通
覧図説>を見ても、鬱陵島とそのそばに小さな島(独島)を明記して朝鮮本土のように黄色
に彩り、その横に「朝鮮のもの」と明記している。


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:33:22 ID:+cqGfM1J
国際法的検討
 1900年10月25日、朝鮮は独島領有権を国際法的な要求に即して再確認する為に<勅令
第41号>を公布した。
 <勅令第41号>の骨子は、伝統的に領有されて来た鬱陵島を蔚島郡に改称し江原道の所
属とし、島鑑を郡主に改定し、郡長管轄区域は鬱陵島と独島とするということなどであっ
た。
 <勅令第41号>は公布日から即日施行されると宣布され、10月27日の政府新聞は<官
報第1716>で世界各国に正式通報された。
 これは日本が<閣議決定>と<島根県告示>を通じて独島に対する日本領有を宣布した
1905年よりで5年も速いものであった。
 したがって<閣議決定>と<島根県告示>が、<無主地の領土編入>であったという日本の
主張は事実無根のものである。
 一方島根県の漁民かつ企業家であった中井が李朝政府から独島を賃貸してくれるように
自国政府に要請した事実自体が、独島の領有権が朝鮮にあったことを認定するものであっ
た。日本の主張のとおりに独島が<無主地>であれば、中井が「李朝政府から独島を賃貸
してもらえるように」という請願をするはずが決してない。その上、中井の要求は「独島
の領土編入」ではなく、「独島の賃貸」であった事実に注目しなければならない。
 それにもかかわらず日本は「中井の請願のとおりに閣議決定が成立した」としている。
 したがって日本の<閣議決定>と<島根県告示>は、日本植民主義者たちの領土併呑策であ
ったのである。
 また1905年2月22日に独島編入の事実を告示したという<島根県告示40号>が実際に
告示されたという証拠を探すことができない。
 一つ目に、島根県庁に告示が掲示されたという1905年2月22日、島根県報と訓令報に
どこにも<島根県告示40号>の内容がない。また当時の日本政府の官報にも<島根県告示40
号>は掲載されなかった。最後に日本にただ1つ保管されている<島根県告示40号>の原文
は告示用ではなく回覧用である。
 二つ目に、独島の不法侵奪から約3ヶ月後に行ったロシアのバルチック艦隊との海戦で
勝利した日本は当時海戦状況を官報号外と新聞に掲載した。ところがここには1905年5
月29日と30日発行の官報号外には3ヶ月前に告示されたという<島根県告示40号>の内
容が反映されなかった。
 すなわち告示を通じて<独島>と名称が変更された独島を相変わらず以前の名称であっ
た<リアンクル>と指称した。
 また1905年5月30、31日、6月1日にわたってバルチック艦隊との海戦勝利を伝えた
当時の日本の新聞もやはり一様に独島を<独島>と呼ばず<リアンクル>と表記した。
 これらの新聞は当時日本の連合艦隊司令長官の報告電文を資料にして作成されたのであ
る。
 だとすれば告示がなされて3ヶ月が過ぎても日本政府の官報発行機関と連合艦隊司令長
官、そして日本の新聞が総て<島根県告示40号>という告示が存在したことを知らなかっ
た、すなわち独島の日本領土編入の事実を知らなかったということになる。


244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:34:01 ID:U35JrevK
>>240
>歴史的史料によると鬱陵島という名称が定着するに従ってその付属島嶼である独
>島にウサンという名称が移動したことを確認することができる。

ドンだけ離れていると思っているんだよwww

んだったらハワイ諸島だって日本列島の付属島嶼とかいえるぜ?w

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:34:21 ID:+cqGfM1J
 <竹島>という名称が日本の官報に現れるようになったのは1905年6月5日、以前の
官報号外が修正されながらであり、日本新聞もやはり訂正記事を掲載した官報が出た後一
斉に<竹島>という名称を使いはじめたのである。
 以上の事実は、独島の領土編入が極秘裏に進行された不法なものであり、いわゆる<島
根県告示40号>というのはごく少数の人々だけに回覧したに過ぎないこと、決して告示で
存在しなかったということを証明してくれる。
 万一この告示が日本の主張のとおりに明らかに告示されたなら、それを証明するのは日
本の責任である。しかし日本はいまだにこれを証明することができる資料を提示していな
い。
 一方戦後処理過程で独島を編入しようとした日本の努力にも関わらず、当時の国際協約
は独島を朝鮮の領土と規定している。
 その内で最も代表的なものが1946年1月29日に発表された<連合国最高司令部指令第
677号>である。
 <若干の周辺地域を政治行政上、日本から分離することに関する覚え書き>である指令
第677号は、その第3条a項で、鬱陵島、独島、済州島を政治行政上日本から分離して朝
鮮に帰属させることを規定している。この規程は何よりも、カイロ宣言とポツダム宣言で
言明された「日本は暴力および貪欲によって略奪したその他すべての地域から駆逐される」
という条項に基づいて、その具体的移行措置として制定されたものである。
 また指令677号は第5条で指令を是正する「他の特定した指令がないかぎり」法的効力
が続くと示しており、以後この条項を否定する「他の特別な指令」は無い。
 かえって連合局最高司令部は1946年6月22日<指令1033>を発表し、日本人の捕鯨
および漁業許可区域を独島の外に設定することによって、独島に対する朝鮮の領有権を再
三確認した。

結論 ―独島は誰しも侵犯出来ないわが民族の固有な領土―
 独島に対する歴史的・国際法的検討は日本が独島に対する領有権を主張するだけのどの
ような根拠も存在しないことを確認させてくれる。独島は厳然としたわが国の固有な領土
である。
 また日本もこの事実をしっかりと知っているにもかかわらず独島の領有権を主張してい
るのである。
 独島は決して領土紛争問題ではない。
 日本が独島問題を提起しているのは、日本軍国主義者たちの時代錯誤的な領土膨張野望
に起因するものである。日本が独島を狙うのは、独島での経済的利権を掌握し、独島を起
点にして排他的経済水域を設定しようとすることにあり、その一方で独島を多目的最新軍
事基地として構築し、朝鮮半島に対する再侵略の野望を実現する上で効果的に利用する為
である。
 私たちは独島問題と関連し確固たる自信を保ち、軍国主義的な膨張野望によって引き起
こされる日本のどのような蛮行も決して許してはいけないのである。
http://www.ryuhaktong.org/material/history/07.html

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:37:29 ID:+cqGfM1J
독도는 우리땅!

싸움에 진 개!

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:38:29 ID:U35JrevK
>>241

<東国地図>
http://toron.pepper.jp/jp/take/image/furukr22.jpg

これのどこが正確なんだい?

あと、鬱陵島は朝鮮領としていた時期が多いから、竹島経由で鬱陵島に行く場合は海外渡航許可は必要なのは当たり前よ?
竹島オンリーで行くときに出てたかどうか調べないとね。
まぁそれを調べた調査はあるのだけど。

>>243
<勅令第41号>で領有宣言したのは「石島」だっての。
で、領有した島の緯度と経度は書いてあるのかね?w

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:39:10 ID:U35JrevK
>>245

名称変更というなら独島ていつから使い始めたのさ?w

なんで一蹴されるようなことを根拠にするのかねぇw

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:41:03 ID:U35JrevK
>>246

負犬語は理解できないなぁ

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:41:35 ID:rjo5eK6q
コピペは論破する自信の無さの裏返しとも取られるぞ。
まあ、ろくな論拠も無いのでコピペを繰り返しているだけなのかもしれんが、正直読み飛ばされるだけなのがオチだ。
いい加減気付け。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:46:24 ID:uOAkgF8o
今一番人気あるのって明博なんだろ?
大学生程度の頭だから(前回ノムタソにノリで投票したように)、
勢いのある明博に投票するに違いない。

で、結果が出たところで竹島は日本領だから投票は無効、
選挙も無効ってゴネつくという落ちがついたら・・・。

誰が得するんだ??

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:47:13 ID:6C54lMI8
ドクトって最近だよな言い始めたの。
韓国国内で由来や場所を知っている人っていないと思う。

なぜなら、韓国マスコミがいきり立ってPRしているってことがそもそもの理由。
みんな知っているなら、PRする必要はないでしょう。


253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:47:46 ID:PbZ5jpMq
日本をどう守るか考えるらしいよ

【 軍学者・兵頭二十八先生講演会 】
演題:「ジョークでなく、北朝鮮に学べ!(笑)」

月日:平成19年12月17日(月)
時間:16:20開場/16:30開演/18:30終了予定
場所:早稲田大学15号館402教室(北門よりスグ)
交通:東京メトロ東西線早稲田駅から徒歩10分
   JR山手線高田馬場駅から徒歩20分
   都電荒川線早稲田駅から徒歩5
主催:早稲田大学国策研究会
お問い合わせ kokusaku-lj@infoseek.jp
HP:http://kokusaku.at.infoseek.co.jp/


254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:49:19 ID:NJsIXsoL
つーか、ここに湧いてるコピペ野郎は普通に荒らし行為じゃね?

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 01:50:26 ID:JWgxRsnH

反日韓国をボイコットしよう
買うな、売るな!


256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 02:21:11 ID:Scv2i3vi
>>211
鳥取県はそこまで言ってないと、既に言っておりますが・・・

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 03:08:20 ID:2JcvNhkG
『奴隷自慢』とは?

朝鮮人はよく自慢する。『ウリ達は昔、日本軍に手も足も出せずに虐殺されたんだ!すげーだろ!!だからお金頂戴!!』と。

これは『奴隷自慢』といい、なぜか日本軍に対してのみ、そして中国、韓国、北朝鮮の特定三ヵ国の人間しか発動しない自慢行為である。
自慢の種類も豊富で、『私達の祖国の男が情けないから日本軍にビビって逃げてしまった!!そして無理矢理強姦されちゃった!!慰安婦にされちゃった!だからお金頂戴!!』など、女性バージョンもあるのだ。

政治問題に詳しくない普通の日本人は(なぜ祖国の奴隷自慢をするのだろう…?恥ずかしくないのか…?)と考えてしまう。
しかしわかってあげてほしい。彼等は奴隷の期間が長過ぎた可哀相な人達なのだ。

日本人の感覚で言えば小学生の『怪我して血(擦り傷切り傷鼻血など)が出ている俺かっけー!』レベルなのだ。
生温く見守りつつ、後ろ指で刺してやりましょう。
( ^/Дヽ^)≡3マハァァン




258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 03:45:45 ID:F9CQaxmg
また訳のわからんことを・・・・



こいつらが卒業旅行とかで日本に来ても、当然不法入国前科舎で入国禁止だよな

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 14:43:18 ID:nsG9WiVu
歴史史料をいくら捏造しても
法的根拠がある限り、竹島は日本の領土ですw


日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約)
第二章 領域
 第二条
(a) 日本国は、朝鮮の独立を承認して、済州島、巨文島及び欝陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19510908.T1J.html
○放棄する領土に「竹島(リアンクールロック・リャンコ島)」は入っていません。

日韓基本条約
(前文、抜粋)
 千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約の関係規定及び千九百四十八年十二月十二日に国際連合総会で採択された決議第百九十五号(III)を想起し,

 この基本関係に関する条約を締結することに決定し,よつて,その全権委員として次のとおり任命した。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19650622.T1J.html
○前文でSF条約を追認しています。

最後に「ラスク書簡」(wikiだけど、史料が付いてるから)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%AF%E6%9B%B8%E7%B0%A1
○竹島は韓国と連合国との間で調整した結果、
 明確にSF条約から除外(日本が放棄すべき領土から除外)されていますw



260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 22:24:46 ID:kqI+Q6Fl
●スワッピング… 全国に6000組

 夫婦間で配偶者を交換して性交渉をする、いわゆる“スワッピング(夫婦交換)”を斡旋
していたインターネットサイト運営者とスワッピングに参加していた会員が警察に摘発さ
れた。しかし、スワッピングには社会秩序を乱す側面はあるものの、合意の上での性交渉
であるため処罰する法的根拠がなく、警察は頭を悩ませている。
 警察は、インターネットを通じて展開しているスワッピングサイトは数十件に達し、会
員夫婦は全国で約6000組に上ると見ている。
 ソウル・江南(カンナム)警察署は14日、自分が運営するインターネットのスワッピン
グサイトを通じて夫婦を募集し、スワッピングを斡旋した疑いで李某(35)容疑者ら2人を
検挙し、取り調べている。
 警察によると、李容疑者は昨年1月からインターネットを通じてスワッピングを希望す
る夫婦70組を会員として募集し、今月初旬、このうち4組に李容疑者が運営するソウル
・瑞草(ソチョ)洞のカラオケ店を提供し、スワッピングを斡旋したことがわかった。
 警察は「夫婦8人は1時間当たり2万ウォンを払って酒を飲んだり歌を歌った後、それ
ぞれ夫婦を交換し、2部屋に分かれて性交渉を持った」と明らかにした。
 警察に参考人として調査されたスワッピングサイトの会員、李某(38/レクリエーション
講師)氏は「会員の中には中小企業社長、医者、元留学生など、高学歴で専門職に就いて
いる人が多い。大部分は退屈な日常から抜け出したくて行為に及んだ」と話した。
 警察の取り調べの結果、李容疑者は会員の婚姻関係を確認するため、加入する際に住民
登録謄・抄本や結婚式の写真まで提出させ、“審査”していたことがわかった。
 警察はまた、同サイトの会員の産婦人科医師(39)についても、会員を集めて集団でみだ
らな行為をさせた疑いで取り調べ中だ。
 この医師は昨年1月、妻が運営しているソウル・蚕院(チャムウォン)洞の居酒屋に男女
会員10人を招き、女性会員に裸で男性会員にオイルマッサージをさせ、性交渉を斡旋し
た容疑を受けている。参加した男女会員は30代前半から40代前半だったと警察は明らか
にした。
 警察はこれとは別に、今月、京畿(キョンギ)道・利川(イチョン)の某ペンションで開か
れた秘密スワッピングパーティーも確認したと明らかにした。
 警察によると、午前1時を過ぎた頃、30〜40代の夫婦6組が下着姿で相手の配偶者の
体を触り、2人ずつ組になって部屋に入っていったという。
 警察は「スワッピングは合意の上での性交渉で、今回摘発した容疑者の場合、食品衛生
法違反などの他、適用する法律がない」と説明した。

崔慶韻(チェ・ギョンウン)記者 朝鮮日報/朝鮮日報JNS
http://www.chosunonline.com/article/20031014000070
写真http://file.chosunonline.com//article/2003/10/14/904390235593081302.jpg 




261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 22:59:05 ID:6gCeGLjx
>>247

東国地図・鄭尚驥

  欝陵島に対する地理的知識の拡大は地図作成にも影響を与え、于山島の位
置が明確に浮き彫りにされたことも注目にあたいする。従来の地図、たとえば
『新増東國輿地勝覧』に載せられた「八道總圖」や「江原道圖」は于山島を内
陸側に、欝陵島をその東側におき、ほとんど同じ大きさとし接近させて描いて
いる。
  しかるに鄭尚驥(1679-1752)の「東國地圖」になると、欝陵島が内陸側に、
于山島がその東側に移されただけでなく、距離や大きさが正確に表記されたの
を見ることができる(注2)。
  これは1694年(粛宗22)に三陟僉使・張漢相が欝陵島東側300余里
(120km)離れたところにある小さな島があるのを確認したことや、安龍福たち
が于山島を直接踏査した事実とも関連して考えることができる。
  以来、朝鮮後期の地図には、たとえその位置が鬱陵島東南側に下がったり
とか一定していないが、于山島あるいは子山島が継続して表示されている。こ
れは鄭尚驥の「東國地圖」に影響を受けたのである。その一方、鬱陵島の他に
ある島が于山島という認識が継続しているのを意味しているのである(注3)。

(注2)李燦「韓国古地図にみる獨島」(韓国語)『鬱陵島・獨島學術調査研究』
韓国史學會,1978,P119
(注3)宋炳基『鬱陵島と獨島』(韓国語)檀国大学校出版部,1999

半月城通信 No. 94(2003.4.10)
http://www.han.org/a/half-moon/hm094.html

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 23:03:12 ID:6gCeGLjx
>>247

>あと、鬱陵島は朝鮮領としていた時期が多いから、竹島経由で鬱陵島に行く場合は海外渡航許可は必要なのは当たり前よ?
>竹島オンリーで行くときに出てたかどうか調べないとね。
>まぁそれを調べた調査はあるのだけど。


愼纛教授の獨島百問百答
Q25.(「松島渡海免許」)
  日本政府は最近「歴史的」にも「獨島」は日本固有領土と主張し、その根
拠として1600年前後から約80年間にわたり日本が免許証を民間人に与え「獨島」
を実効的に支配、占有したという証拠があると主張した。日本側の主張は根拠
があるのか?

ANS.日本政府がそのように主張する根拠とするのは徳川幕府が日本の漁業
家である大谷甚吉と村川市兵衛の両家に 1618年に与えた「竹島渡海免許」と
1661年に与えた「松島渡海免許」である。
  このふたつの「渡海免許」は一見すると「竹島(鬱陵島)と松島(獨島)
の占有権を日本の徳川幕府がもっているかのように見えるかも知れないが、そ
の内容をみれば、かえって「竹島(鬱陵島)」と「松島(獨島)」が朝鮮領で
あることをもっと明確に証明する資料である。なぜなら、このふたつの「渡海
免許」は「外国」に渡るときに許可する「免許状」であったためである。
  これは重大な争点なので、その一部始終を調べる必要がある。壬辰倭乱
(1592-98)前後、鬱陵島は日本軍(倭寇)に略奪を受け廃墟になってしまった。
そこで朝廷は鬱陵島の空島・刷還政策、つまり鬱陵島を空け、そこに入ってい
る民を本土に帰す政策を強化した。

  この直後、日本の伯耆国の米子に居住する大谷甚吉なる者が越後という所
を往来した際に颱風にあい遭難して「鬱陵島」に漂着した。大谷が鬱陵島(竹
島)を踏査したところ、人が住まない無人島ではあるが水産資源が豊富な宝に
満ちた島であることを知った。
  そこで大谷はこの鬱陵島に渡り、漁をしようとした。しかし当時、鬱陵島
は人が住んでいないとはいえ、朝鮮の領土であることを知っていたので、鬱陵
島(竹島)に渡って漁をするために、まず幕府の許可がかならず必要であった。
  なぜなら鬱陵島が日本領でなく外国の領土なので、国境を越え外国に渡り
漁をしても越境罪の処罰をまぬがれるならば、幕府の公式の許可証が必要だっ
たためである。
  そこで大谷は徳川幕府の官吏と通じている村川市兵衛とともに1616年に竹
島渡海免許を申請して許可を得ようと運動した。
  その結果、徳川幕府の官吏で当時の伯耆国の太守職をになっていた松平新
太郎光政が1618年に大谷・村川両家に「竹島渡海免許」を与えた。



263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 23:06:32 ID:6gCeGLjx
>>244
>ドンだけ離れていると思っているんだよwww
>
>んだったらハワイ諸島だって日本列島の付属島嶼とかいえるぜ?w

愼纛教授の獨島百問百答
Q26.(付属島の認識)
  そうであれば、当時 日本の大谷、村川 両家や「渡海免許」に関連した者
たちは獨島が鬱陵島の付属島嶼であることを認知していたのか?

ANS.もちろんである。大谷家と村川家が 1661年「松島渡海免許」を申請
する直前にその申請を論議する過程で 1660年9月5日付の大谷家の亀山庄左衛
門が村川家の大屋九右衛門に送った手紙に「将来、また来年(1661
年・・・原引用者)より竹島之内松島(鬱陵島内の獨島)へ貴様の舟がお渡り
の筈に御座候」として、「松島渡海免許」を幕府に申請した根拠が、すでに
「竹島(鬱陵島)渡海免許」を1618年に受けたので「鬱陵島内の獨島(竹島之
内松島)」に越境して渡る「松島(獨島)渡海免許」は松島(獨島)が「竹島
(鬱陵島)の内」にある島なので、申請するのがあまりにも当然であることを
明白にした。
  また、このころ6月21日付で大谷家の亀山庄左衛門が村川家の大屋九右衛
門に送った手紙に「竹島近辺松島(鬱陵島に近い周辺の獨島)に渡海の件」と
して、獨島を「鬱陵島に近い周辺の獨島」とみなしたために「竹島(鬱陵島)
渡海免許」を受けた両家は「松島(獨島)渡海免許」も受けるべきと考えてい
たことを表している。
  また、亀山庄左衛門が1660年9月8日付で筆写して村川家に送った手紙に
おいて獨島(松島)にふれ、「竹島近所之小島」(鬱陵島近くの小さな島)に
小舟で渡海する件」として獨島を鬱陵島近くの小さな島、つまり鬱陵島の付属
島嶼と認知した。



264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 23:08:59 ID:6gCeGLjx
>>247

>あと、鬱陵島は朝鮮領としていた時期が多いから、竹島経由で鬱陵島に行く場合は海外渡航許可は必要なのは当たり前よ?
>竹島オンリーで行くときに出てたかどうか調べないとね。
>まぁそれを調べた調査はあるのだけど。

Q34.(竹島一件)
  安龍福が二度目に日本を往来した後、朝鮮政府と日本政府間に正式外交交
渉と論争終結の文書交換があったのか?

ANS.あった。徳川幕府 関白(将軍)が1696年1月28日に鬱陵島・獨島を
朝鮮領土と再確認して日本漁夫が鬱陵島・獨島で漁をすることを禁止する決定
をくだすと同時に、この再確認の決定に関連して対馬島主が対馬島の刑部大輔
を朝鮮に送り朝鮮政府に知らせて外交交渉を終えた後にその結果を幕府将軍に
報告するよう命令するや、対馬島主は帰ってこの外交手続きを徐々に執行し始
めた。
  対馬島主は対馬島に帰るや、すぐには公式外交使節を派遣せずに、対馬島
に来ている東莱府の朝鮮通訳に1696年末になってこの外交文書を筆写するよう
にさせ、まず朝鮮政府が幕府将軍に送る感謝の書簡を、対馬島主を経由して送
るよう勧めた。

  鬱陵島・獨島を朝鮮領と再確認して日本人が国境を越え漁をするのを厳禁
とするという日本徳川幕府将軍の外交文書(対馬島主が代理作成)を朝鮮中央
政府が受取って読んだのは一年後である1697年2月であった。朝鮮政府は日本
側に回答文書を送ったものか、あるいは受取だけをするのかなどを論議し、感
謝の書簡は送らず、日本の決定は了解したので友誼を深めようと言う一般的な
外交書簡のみ送ることにした。

  そうして朝鮮礼曹参議の李善溥と日本対馬州の刑部大輔 平義眞の間で二
度にわたり外交書簡のやりとりがあったが、1699年1月、日本側から朝鮮側に
朝鮮の返書を江戸の幕府将軍に伝達したという最後の確認書簡が到着し、外交
手続きがすべて終結した。

  これで日本の対馬島主が長崎州の太守と結託して朝鮮の鬱陵島・于山島を
奪取しようとして始めた鬱陵島・獨島領有権論争は1696年(粛宗22年)1月、
徳川幕府将軍が鬱陵島・獨島が朝鮮領であり、日本漁民が越境して漁をするの
を禁止することを再確認した決定にしたがい論争を完全に終了し、これに関す
る外交文書の交換も1696年1月最終的にみな終えたのである。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 23:10:15 ID:6gCeGLjx
>>247

>あと、鬱陵島は朝鮮領としていた時期が多いから、竹島経由で鬱陵島に行く場合は海外渡航許可は必要なのは当たり前よ?
>竹島オンリーで行くときに出てたかどうか調べないとね。
>まぁそれを調べた調査はあるのだけど。

愼纛教授の獨島百問百答
Q35.(幕府の決定)
  1696年1月の徳川幕府将軍の決定が、あるいは鬱陵島だけ朝鮮領に再確認
したのか、あるいは獨島を含め鬱陵島と獨島をみな朝鮮領と再確認したのか?

ANS.もちろん鬱陵島と獨島をみな朝鮮領に再確認したのである。当時、朝
鮮側も日本側もみな鬱陵島と獨島の価値を今日より低く評価していた。そうし
て朝鮮側も鬱陵島住民が何回も倭寇に略奪されるや、島を空にして人が住まな
いようにする「空島政策」を実施した。
  日本側も鬱陵島を肥沃でない小島程度に低く評価した。このような状況で
鬱陵島の付属島嶼でそれよりもっと小さい岩の島である「獨島」は鬱陵島に含
め、名前もあげない場合が大部分であった。
  このために徳川幕府将軍が1696年1月、鬱陵島と獨島を朝鮮領に再確認す
る決定と命令をくだすときも簡単な記録には「竹島(鬱陵島)」とだけ記録さ
れ、詳細な記録には「竹島」と「その外一島」とし、「その外一島」は「松島
(獨島)」という小さな島であると記録された。
  しかるに、簡単な記録において、このときの幕府将軍の決定を「竹島」
(鬱陵島)のみをもって説明、記録する場合でもその付属島嶼である「松島
(獨島)」が含まれるという事実に留意しなければならないということを日本
の明治政府内務省も記録で残している。
  1696年1月、日本徳川幕府将軍が再確認した朝鮮領は鬱陵島と獨島をみな
含んでいるのである。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html


266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 23:11:41 ID:6gCeGLjx
●結論 ―独島は誰しも侵犯出来ないわが民族の固有な領土―

 独島に対する歴史的・国際法的検討は日本が独島に対する領有権を主張するだけのどの
ような根拠も存在しないことを確認させてくれる。独島は厳然としたわが国の固有な領土
である。
 また日本もこの事実をしっかりと知っているにもかかわらず独島の領有権を主張してい
るのである。
 独島は決して領土紛争問題ではない。
 日本が独島問題を提起しているのは、日本軍国主義者たちの時代錯誤的な領土膨張野望
に起因するものである。日本が独島を狙うのは、独島での経済的利権を掌握し、独島を起
点にして排他的経済水域を設定しようとすることにあり、その一方で独島を多目的最新軍
事基地として構築し、朝鮮半島に対する再侵略の野望を実現する上で効果的に利用する為
である。
 私たちは独島問題と関連し確固たる自信を保ち、軍国主義的な膨張野望によって引き起
こされる日本のどのような蛮行も決して許してはいけないのである。
http://www.ryuhaktong.org/material/history/07.html


267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 23:15:07 ID:6gCeGLjx
>>247

>あと、鬱陵島は朝鮮領としていた時期が多いから、竹島経由で鬱陵島に行く場合は海外渡航許可は必要なのは当たり前よ?
>竹島オンリーで行くときに出てたかどうか調べないとね。
>まぁそれを調べた調査はあるのだけど。

愼纛教授の獨島百問百答
Q40.(『三国通覧図説』)
  日本側は 1696年1月、徳川幕府将軍が鬱陵島・獨島を朝鮮領と再確認し、
日本漁夫の漁を禁止した後、この禁令を順守し、鬱陵島・獨島に対する朝鮮の
領有権を尊重したのか?

ANS.徳川幕府は鬱陵島・獨島を朝鮮領と再確認して尊重し、日本漁民が国
境を越え鬱陵島・獨島に入って漁をするのを比較的よく防いだ。その結果は諸
文献と古誌に部分的に反映された。
  たとえば、日本実学派の最高学者である林子平(1738-1793)は、1785年こ
ろ『三国通覧図説』という本を刊行し、その付録地図5枚の一部に「三国接壌
之図」と「大日本地図」を描いた。地図で国境と領土を明瞭に区分して表すた
めに国別に彩色したが、朝鮮は黄色に、日本は緑色に彩色した。
  林子平は東海の中に鬱陵島と獨島(于山島)を正確な位置に描き、鬱陵島
と獨島をみな朝鮮色である黄色に彩色し朝鮮領であることを明確に表示した。
  そうしておいても、後日あるいは無知な日本人たちのごり押しがあるやも
しれないと考えたのか、これら地図は鬱陵島と獨島の二島の横にふたたび「朝
鮮ノ持ニ(朝鮮の物に)」という文字を記入し、鬱陵島と獨島が朝鮮領である
ことを繰りかえし強調した。
  林子平が 1785年に描いた地図などに鬱陵島と獨島を朝鮮領の色で彩色し、
その横に「朝鮮ノ持ニ(朝鮮の物に)」と描いた文字は、「獨島」が論争の余
地なく朝鮮の領土であることを日本側で証明する決定的な資料とみることがで
きる。
  また同じ時期、徳川幕府の日本地図である「総絵図」という地図も国境と
領土を明白に区分するために、日本は赤色で、朝鮮は黄色で彩色したが、鬱陵
島と獨島を正確な位置に描き、鬱陵島と獨島をみな朝鮮を表示する色である黄
色に彩色し、鬱陵島と獨島がみな朝鮮領であることを明瞭に表示した。
  のみならず、この地図も鬱陵島と獨島の横に文字で「朝鮮ノ持ニ(朝鮮の
物に)」と書き入れ、鬱陵島と獨島が朝鮮領であることを繰りかえし明確に表
示した。

半月城通信No.101(2004.2.29)
http://www.han.org/a/half-moon/hm101.html

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 23:31:18 ID:ZVQMf9l/
韓国が日本にした決して忘れてはならないこと…

・数代にわたり韓国人たちに代わって朝鮮の原野を開拓した日本人たちを追放し、
 数万人の子女を強姦殺害したこと
・数千名の日本人子女を宗教による救済を騙り拉致したこと
・数千名の漁民を拉致、内数十名を殺害したこと
・無人島のみならず市政の主体となっている古来よりの有人島の領有を主張し、
 現在進行形で侵略行為を実施していること
・造船・家電・鉄鋼・半導体において日本人の気性につけこみこれを奪取し、数万名の日本人を失職
 或いは雇用機会喪失させたこと
・領土問題とは無実の日本人児童を襲撃、殺害に及ぼうとしたこと
・被爆国日本を嘲笑し、あまつさえその日本に核兵器を落とす娯楽作品を創作したこと
・多数の廃棄物を海流に乗せて、事実上の環境テロを実施していること
・日本の公共施設に公務員が凶器を持ち込んだこと
・日本人向けの食物に汚物を添加したこと
・日本国内の特定地区に集合し、不法活動により治安を著しく悪化させたこと
・数多くの日本文化の起源を詐称し、日本の国際的地位を著しく失墜させたこと
・日本で作出された農産物を不法に繁殖させ、正当な対価を支払わないこと
・日本の有料衛星放送を無料で視聴していること

・日本の教育の基本ともいえる教科書への干渉を容認させ、先に挙げた起源詐称と合わせ
 日本先住諸民族の絶滅と乗っ取りを企てていること


これに比べれば、下らない御託をやめリアンクールを放棄するだけで
かけがえの無い友人である日本の賞賛と尊敬をえられるのです。
日本の大安売りもここに極まるというものです。



269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/12(水) 23:32:10 ID:dPAD5Wno
韓国は、日本がアメリカとの戦争に敗れて呆然自失しているところにつけこみ、竹島を強奪した。
歴史的に、韓国が日本に「勝てた」のはこのときだけである。
韓国が事あるごとに「独島独島」と叫びたてるのは、
この卑怯な行為による勝利以外に日本に対する劣等感をごまかすすべがないからである。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 00:44:58 ID:C/0qRD2/
日本は遺憾の意を表明して国際裁判に応じない場合、経済制裁を発動してほしい。
そして韓国は、せいぜい竹島にしがみつきながら、速攻で破綻していく道を選べばいい。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 00:47:18 ID:b3FkxN3s
>>270
軍を出すべき何だよな。侵略に対する自衛なんだし。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 01:01:48 ID:dvrPE+dM
領土を不当に奪っている犯罪者は殺さないとね。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 01:07:25 ID:kFngYmWf

・他国を軍事侵略してるチョン=不在者投票

・他国に寄生してるチョン(=在日)=祖国ではなく日本に参政権要求




チョンは基地外

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 01:20:07 ID:C/0qRD2/
>>270
そうだけど禍根は鬱陶しいし、朝鮮とは関わらないのが一番良いし、裁判やれば勝てるからね。
この問題をチャンスに変えて、衝突と勝利の過程で在日の永住資格や韓国の反日政策などを廃止させ、
徹底的に責めることで、理不尽で鬱陶しい問題を一気にまとめて強引に葬り去りたいね。
そうやって、竹島侵略を嫌というほど後悔させるべき。正しい日韓友好の開始はそれからだろう。

275 :274:2007/12/13(木) 01:27:44 ID:C/0qRD2/
>>274のレスは>>271への間違いでした。失礼しました

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 02:09:10 ID:JJby/1aR
>>261
<東国地図>
http://toron.pepper.jp/jp/take/image/furukr22.jpg

だからこれのどこが正確なんだい?

本当の地理関係知ってるのかお前はw

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 02:09:46 ID:JJby/1aR
>>262

名称の変遷の勉強不足です。以上。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 02:10:54 ID:JJby/1aR
>>263

これも名称の変遷の勉強不足だね。

>>263

近くって何キロ離れてるか知ってるのかい?

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 02:32:56 ID:JJby/1aR
>>264
>>265

竹島一件もさ。名称が違うのよ?
鬱陵島は文献にあるけど、「今の」竹島はありませぬ。

ていうか、「鬱陵島を肥沃でない小島程度に低く評価した」
ならなんで安龍福の記述には「たくさんの日本人がいた」となるんだい?w

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 02:35:51 ID:JJby/1aR
>>267

三国通覧興地路程全図
http://toron.pepper.jp/jp/take/image/sihei2.jpg

これ、どこの島だと思う?今の竹島に見えるの?w



281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 02:47:05 ID:GXilIDTe
>>276
><東国地図>
>http://toron.pepper.jp/jp/take/image/furukr22.jpg
>
>だからこれのどこが正確なんだい?
>本当の地理関係知ってるのかお前はw

これは鄭尚驥の地図ではない。
無知も甚だしい


282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 02:50:25 ID:GXilIDTe
>>247

>あと、鬱陵島は朝鮮領としていた時期が多いから、竹島経由で鬱陵島に行く場合は海外渡航許可は必要なのは当たり前よ?
>竹島オンリーで行くときに出てたかどうか調べないとね。
>まぁそれを調べた調査はあるのだけど。

 意味不明の文章!
 「海外渡航許可は必要」であれば、日本領でないということ。
 自爆か。
 


283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 02:52:47 ID:0IURy81Y
どうでもいいが、歴史史料をいくら出しても意味がないぞ。

条約で日本領土と決まってるんだから。
文句があるならハーグで申し開きしな。


日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約)
第二章 領域
 第二条
(a) 日本国は、朝鮮の独立を承認して、済州島、巨文島及び欝陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19510908.T1J.html
○放棄する領土に「竹島(リアンクールロック・リャンコ島)」は入っていません。

日韓基本条約
(前文、抜粋)
 千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約の関係規定及び千九百四十八年十二月十二日に国際連合総会で採択された決議第百九十五号(III)を想起し,

 この基本関係に関する条約を締結することに決定し,よつて,その全権委員として次のとおり任命した。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19650622.T1J.html
○前文でSF条約を追認しています。

最後に「ラスク書簡」(wikiだけど、史料が付いてるから)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%AF%E6%9B%B8%E7%B0%A1
○竹島は韓国と連合国との間で調整した結果、
 明確にSF条約から除外(日本が放棄すべき領土から除外)されていますw

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 02:57:58 ID:GXilIDTe
>>277

>>名称の変遷の勉強不足です。以上。

意味不明。
 日本側の文献
 「松島渡海免許」に「竹島之内松島(鬱陵島内の獨島)」
 という記載がある。
 さらに、「大谷家の亀山庄左衛門が村川家の大屋九右衛
 門に送った手紙に「竹島近辺松島(鬱陵島に近い周辺の獨島)に渡海の件」と
して、獨島を「鬱陵島に近い周辺の獨島」とみなしたために「竹島(鬱陵島)
渡海免許」を受けた両家は「松島(獨島)渡海免許」も受けるべきと考えてい
たことを表している」

 文献の読み方も知らないらしい!


285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:00:35 ID:GXilIDTe
>>283
 どうでもいいが、歴史史料をいくら出しても意味がないぞ。

 素人の指摘。
 日本側には、歴史的権原がない。
 歴史資料を読めないものに語る資格はない!

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:03:34 ID:0IURy81Y
>>285
歴史的権原?
ハーグでそう主張すれば?

国際条約とどっちが優先されるかなw

朝鮮が逃げ回ってる限り、SF条約と日韓基本条約が
領土領海の最終決定ですw

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:20:05 ID:V9SMhO3q
>>どうでもいいが、歴史史料をいくら出しても意味がないぞ。

歴史資料も読めない素人を相手にしていたとは・・・。


288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:24:39 ID:0IURy81Y
>>287
ルータ落としてID変更かw?

歴史的権原が重要なら、ハーグでそう主張すればいい話。
判事に歴史的権原と国際条約とどっちが有効か判断してもらえw


289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:26:21 ID:V9SMhO3q
>>こっちのスレのも全部論破しといたから。
>>つかさ、

全然論破になっていない!自己満足の世界!

・現在の竹島の位置と明らかに違う島を竹島と主張している。
  →根拠は?
・竹島の名称の変遷を理解していない。
  →正しい名称の変遷とは?
・SCAPINでは竹島は日本領土から一度も外れていない。
  →外れていない根拠は
・竹島所属の最終判断はラスク書簡
  →最終判断という根拠は

 

>超初級問題以外の間違い探しそろそろ出さないか?
>いい加減飽きてきた。

まあ歴史資料も読めない素人に聞いても仕方ないか。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:29:09 ID:0IURy81Y
>>289
朝鮮政府がハーグで歴史的権限を主張して
>>283を覆さなきゃ>>283が最終決定ですよ。
何しろ「国際条約」ですからw

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:33:03 ID:4ILwK9b9
>>290
いや>歴史的権限 が証明できないから蠢いているってことですよ。

まあ、既知でしょうけど。


292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:34:53 ID:0IURy81Y
>>291
そうだろうね。
出来てりゃハーグに行くのを渋ってないだろう。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:42:42 ID:Hyst2YnA
民主党最大派閥に→親中→韓国に対しつよき外交にでるってのはない?

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:46:25 ID:fdYAP7aR
>>281

ちょwww
んじゃ鄭尚驥の「東国地図」出してくれよwww

>>282

んじゃ成田経由で外国行くときにパスポート申請しないとあかんけど、
成田は外国なん?

>>284

だから当時の松島=今の竹島なの?
時代の変遷で名称も変わっていくからちゃんとした知識が要るのよ?



295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:52:53 ID:fdYAP7aR
>>289

・現在の竹島の位置と明らかに違う島を竹島と主張している。
  →根拠は?
各文献ごとに別々の主張しているんだから一個一個論破しろというのかい?
まぁ出してくればやってやるけどな。
そもそも実際の地理と合っている地図なぞ勝海舟の地図くらいからだぞ?
それまでのものは明らかに地理的に位置が違う。
大体、100キロ離れているということを図示している地図などほとんどないぞ?


・竹島の名称の変遷を理解していない。
  →正しい名称の変遷とは?
時代によって松島だったり竹島だったりしているわけ。
その上、鬱陵島の付属島嶼(竹島とは全然違う)ものも松島と呼んでいた時期もあるの。
各文献ごとに、これは何を指すか、というのはきちんと読まないとダメなのね。
まぁ韓国側は漢字が読めないからよく自爆しているのだけど。

・SCAPINでは竹島は日本領土から一度も外れていない。
  →外れていない根拠は
・竹島所属の最終判断はラスク書簡
  →最終判断という根拠は

これは何度も貼ってるけどね。見たことないかい?

SCAPIN 第677号(1946年 1月29日)で
 日本領から鬱陵島・リアンコルド岩(Liancourt Rocks ; 独島, 竹島)・済州島を離脱させて連合国管轄下に。
SCAPIN 第1033号(1946年 6月22日)で
 日本がリアンコルド岩付近へ立ち入る事を禁止。
対日本講和條約 第2条(1951年 9月8日)で連合国は済州島・巨文島・鬱陵島を韓国に返還。
 第5次下書き(1949年 11月2日) までは ‘独島’の名称が含まれていた。
 第6次下書き(1949年 12月29日)からは ‘独島’の名前が抜けていた。
 第9次下書き(1951年 3月23日)では、独島(竹島)が日本領土に含まれて表記
 アメリカとイギリスの合同下書き(1951年 5月3日)では両国の領土に明記しない形式
国務次官補(ラスク)から韓国大使への回答(1951年8月10日)
 竹島は日本の領土と明記

韓国側の主張だとSCAPIN 第677号で日本領から竹島が離脱したことを受けて
「だから韓国領。」と言っているが基本的に連合国管理下においただけであり、
韓国領としたわけではないし、最終的にも韓国に返還はしていない。

SCAPIN 第1033号も同じく、韓国領、ではなく連合国管理下、というだけ。
そもそもSCAPINは占領軍の指令にすぎないため領土問題では効力を発揮しない(ウィーン条約法条約)。
もう少し言うと、「行政権の行使の停止」であり、勝手な「領有権の放棄」は占領軍にはできない。

実際に領土確定で効果を発揮するのは当事国間で結ばれた条約(この場合はサンフランシスコ条約)。
サンフランシスコ条約を起草をしていたアメリカの国務省の判断がラスク書簡であり、「竹島は日本領」。

参考までにSCAPIN677の 6項
「6. Nothing in this directive shall be construed as an indication of Allied policy
 relating to the ultimate determination of the minor islands referred to in Article 8 of the Potsdam Declaration.」 



296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:53:30 ID:th10Fj41
>>1
こんなバカでも大学生になれるのか。
うらやま

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:54:25 ID:fdYAP7aR
>>289

まぁ、貴方は資料は読めても理解できないド素人だからねぇw

きっとこれだけ書いてあげても理解できないでしょうなw

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:59:03 ID:fdYAP7aR
>>283
一応、ラスク書簡の「竹島は日本領」の根拠は1905年に日本が領有宣言をしている、と言うことだから
それ以前に朝鮮領としていたという事実があれば否定できますよ?

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 03:59:33 ID:C+r5FhlJ
既成事実作りに必死すぎだろ。
いくらがんばったところで意味は無いんだけどね。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 04:02:26 ID:fdYAP7aR
>>299

まぁもうすぐお楽しみの事態が起こりますからwww
また日本に泣きつくのかなw
今度は香典しか出さないけどねw

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 04:27:55 ID:8DBjzf9+
いまはまだいいが、日本の経済がどうしようもなくなって
インスタントな民族主義が幅を利かせるようになったら
そのときはフォークランド紛争みたいなことになるよ。
ま、その前に返すハメになるとは思うが。

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 04:28:53 ID:fdYAP7aR
>>301

むしろ韓国が崩壊して紛争しかけてきそうで・・・

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 04:40:55 ID:HOURxHKE




日本の人口ピラミッド

1930年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1930.gif
1950年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1950.gif
1960年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1960.gif
1970年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1970.gif
1980年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1980.gif
1990年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1990.gif
2000年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2000.gif
2010年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
2020年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2020.gif
2030年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
2040年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2040.gif
2050年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif
2055年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2055.gif


日本の労働者人口は2分の1以下になり
日本の高齢者人口は4倍になる
労働者の殆どが中年以上になる
若者人口は4分の1になる
これから40年間で4000万人〜5000万人が日本から消える。それは
高齢者が死んで4000万人〜5000万人が消えるのではなく
新しい生命が生まれないから消えるのである。
これが何を意味しているのか 馬鹿じゃないなら判るだろう。





304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 04:42:44 ID:n7WzBQ1t
>>298
甘そうな名前だ。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 07:48:08 ID:HuLFEi9A
今日チャンどもが竹島に押し寄せるんだが、国は動くのかねぇ

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 10:01:05 ID:a9pyIDve
>>298
>>一応、ラスク書簡の「竹島は日本領」の根拠は1905年に日本が領有宣言をしている、と言うことだから

実際に聞いていたような言い方だなw
とりあえず、ソースは?

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 14:33:45 ID:koRjiPNh
消したくても消せない真実。韓国の最初の教科書が断言!韓国の領土は鬱陵島まで。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3300233&st=title&sw=%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8

↑の事実に朝鮮人完全沈黙
やっぱり後出しか!!



308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 17:06:59 ID:Nw7oFaPv
【チョン沈黙】消したくても消せない真実。韓国の最初の教科書が断言!韓国の領土は鬱陵島まで
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1197529836/


309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 17:46:32 ID:3dMmX2VN
本当
うそつきだらけの国
韓国

許せないね〜
人の国のものを
自分の国が起源とか ぬけぬけと言って、本当に性格おかしい!!!!
最低ですね!!!
人の国の文化をパクる 最低な民族として
世界中に広まりますよ!!
おでん
のり巻きも
どっちも日本からの物です!!
まねすんな!!!!!

竹島は日本の物ですよ アンケートにJAPANをクッリックしよう!
竹島は韓国領土?日本領土?
現在、韓国領土が優勢です
右の方にある「Japan」にチェックを入れて「Vote」を押して下さい
http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/10/inspectors-map-of-ulleungdo-shows.html

クリック数が韓国優勢にされています
みた人は5人のブログお友達に教えてあげてください
竹島は日本の領土だということで右の方にある「Japan」にチェックを入れて「Vote」を押すようにお伝えください

竹島は日本の物です。

完全に完璧に日本の物ですよ。

さぁ右上のJAPANをクリックして
竹島は日本の物とアピールしましょう。

アンケートが終了するまえに一票いれておきましょう。



310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 19:45:40 ID:fdYAP7aR
>>306

原文読んでくるのが早いと思うが。



311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 20:39:14 ID:wnQAMqAa
>>282

>あと、鬱陵島は朝鮮領としていた時期が多いから、竹島経由で鬱陵島に行く場合は海外渡航許可は必要なのは当たり前よ?
>竹島オンリーで行くときに出てたかどうか調べないとね。
>まぁそれを調べた調査はあるのだけど。

>>289
>・竹島の名称の変遷を理解していない。
>  →正しい名称の変遷とは?
>時代によって松島だったり竹島だったりしているわけ。
>その上、鬱陵島の付属島嶼(竹島とは全然違う)ものも松島と呼んでいた時期もあるの。
>各文献ごとに、これは何を指すか、というのはきちんと読まないとダメなのね。
>まぁ韓国側は漢字が読めないからよく自爆しているのだけど。

 あの、全然答えになってないんですけど。
 歴史資料も満足に読めない人とは話になりませんな。
 鄭尚驥の地図も知らないとはど素人以下!




312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/13(木) 22:05:41 ID:0IURy81Y
>>311
>>290

313 :広義のアジアのこころ:2007/12/13(木) 22:27:00 ID:QrRkpva3
>>311

韓国が日本にした決して忘れてはならないこと…

・数代にわたり韓国人たちに代わって朝鮮の原野を開拓した日本人たちを追放し、
 数万人の子女を強姦殺害したこと
・数千名の日本人子女を宗教による救済を騙り拉致したこと
・数千名の漁民を拉致、内数十名を殺害したこと
・無人島のみならず市政の主体となっている古来よりの有人島の領有を主張し、
 現在進行形で侵略行為を実施していること
・造船・家電・鉄鋼・半導体において日本人の気性につけこみこれを奪取し、数万名の日本人を失職
 或いは雇用機会喪失させたこと
・領土問題とは無関係・無実の日本人児童を襲撃、殺害に及ぼうとしたこと
・被爆国日本を嘲笑し、あまつさえその日本に核兵器を落とす娯楽作品を創作したこと
・多数の廃棄物を海流に乗せて、事実上の環境テロを実施していること
・日本の公共施設に公務員が凶器を持ち込んだこと
・日本人向けの食物に汚物を添加したこと
・日本国内の特定地区に集合し、不法活動により治安を著しく悪化させたこと
・数多くの日本文化の起源を詐称し、日本の国際的地位を著しく失墜させたこと
・日本で作出された農産物を不法に繁殖させ、正当な対価を支払わないこと
・日本の有料衛星放送を無料で視聴していること
・玄海灘において輸送船で日本の漁船を撃沈し、明白な殺意のため救助を意図的に行わなかった
 結果、死者1名、行方不明者6名、負傷者2名を出したこと

・日本の教育の基本ともいえる教科書への干渉を容認させ、先に挙げた起源詐称と合わせ
 日本先住諸民族の絶滅と乗っ取りを企てていること

・日本に反日呪詛をかけ、阪神大震災でおよそ6000名を殺害、尼崎列車脱線で107名を殺害
 もちろん刑法上は不能犯であるが、呪詛をかけた証拠として、事後に韓国人達が
 「天罰」と歓喜したという複数のソースが挙がっている。


これに比べれば、下らない御託をやめリアンクールを放棄するだけで
かけがえの無い友人である日本の賞賛と尊敬をえられるのです。
市民国家の一員として、つまらない意地を張るのはやめるべきです。


314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/14(金) 00:24:49 ID:JDdX7xjK
●独島で初大統領選挙投票女子大生 "道徳性ある候補に一票"
[ 2007-12-12 21:20:21]
"独島が幸せならば大韓民国が幸せです"

生涯初大統領選挙投票を独島で行うようになった林さんは鬱陵行旅客船に乗って
このように言った.

去る 4月から独島守護連帯付設独島アカデミーの大学生会員として活動して来
た林さんは最近中央選管委の提案を受けて,13日独島居住民金さん夫婦と一緒
に独島船場で不在者投票を実施する.


林さんは今度の独島投票行事を通じて独島領有権に対する全国民の関心はもち
ろん若者達の投票参加が増えたら良いと明らかにした.

http://file2.cbs.co.kr/newsroom/image/2007/12/12211748812_60100010.jpg
(↑われらのアイドル林さんの写真)


315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/14(金) 00:32:54 ID:CsVs+Di9
日本政府からのハーグで解決する提案を拒んで、不法占拠の実績を積めば、
いざ、ハーグに出た時に判事の心証が悪くなるだけだな。
日本に有利だ。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/14(金) 01:25:04 ID:J3+8yXr3
>>311
鄭尚驥の地図は>>276なんだけど・・・?
何を言っているの?w

名称の変遷に関しては歴史資料を読むときの超基礎的な知識なのだけど、それを否定して何をしたいのさ?

まったく、世界史を勉強しない民族はこれだからw

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/16(日) 16:32:38 ID:j4mFtEV2
19世紀末、朝鮮政府が欝陵島の開発に着手すると、于山島への認識はより
正確になった。その時点の朝鮮側の認識を示すものが、図1に掲げた大韓帝国学
部編「大韓輿地図」(1899年 奎章閣所蔵)であり、古地図としては欝陵島と于山
島がほぼ正しい位置関係に画がかれている(注4)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  堀和生氏も于山を竹島=独島とみているようです。古地図の読み方は見る人
によりさまざまです。このように位置や形状などが不正確な古地図は万人の共通
理解を得られないだけに、国際司法裁判所において証拠とはなり得ないという荒
木氏の指摘はもっともです。
  結局、韓国の官製地図において于山島の記述はあいまいなままであり、証拠
になる得る近代的な公的地図は存在しないようです。なお、有名な「大東輿地図」
は民間人である金正浩が作成したといわれているので、その地図から国家の意志
を読み取ることはできません。

  結論として、韓国には「国際裁判において証拠となる地図が1枚もない」
といえるのに対し、日本は竹島=独島の領有を否定する公的な地図のみが数多
く存在します。しかも、それらは国際司法裁判所にて日本の歴史的な竹島=独島
領有を否定する有力な証拠になりそうです。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835396&tid=cddeg&sid=1835396&mid=16044




318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:32:34 ID:DCJx/cSe
竹島=独島問題ネットニュース 10
  2007.11.3
                竹島=独島問題研究ネット発行

1.独島本部、江原道と鳥取県の交流合意に批判声明
 聯合ニュース、2007/11/02
【鬱陵2日聯合】独島関連市民団体の独島本部は2日、江原道知事が日本の鳥取県との交
流再開に合意したことを受け、これを強く批判する声明を発表した。
 声明は、「先月31日に金振ソン(キム・ジンソン)江原知事と平井伸治・鳥取県知事
が両自治体間の交流を再開するため努力すると合意したことは、『竹島は日本の領土』と
する鳥取県の主張を国際社会に認定する結果」だとし、合意撤回を要求した。

2.領土問題テーマに小中学生が公開授業
 山陰中央新報、07/10/14
 日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)など領土権問題をテーマにした公開
授業が十三日、松江市大庭町の島根青少年館であり、島根県内の小中学生三十六人が竹島
問題の経緯や問題点を学んだ。
 竹島と隠岐島のつながりを盛り込んだ副教材の作成に携わった同県隠岐の島町の布施中
学校の常角敏教頭(49)がビデオ映像を交え、かつて島の漁民にとって絶好の漁場だっ
た竹島で、韓国側の一方的な武力占拠が続く現状を説明した。

3.松江駅前に竹島広告塔設置を検討
 山陰中央新報、07/09/29
 啓発広告塔や土産物で「竹島」をアピールへ−。日韓両国が領有権を主張する竹島(韓
国名・独島)が、島根県に属する日本固有の領土ということをアピールするため、県はJ
R松江駅前への広告塔の設置に向けて検討を始める。出雲空港などにはすでにあるが、「一
番往来の多い県都の駅前にないのはおかしい」との指摘を受け、乗り出した。竹島グッズ
の商品開発にも力を入れる。


4.「Web竹島問題研究所」公開始まる
 山陰中央新報、2007.9.28

島根県が27日から運用を始めたホームページ「Web竹島問題研究所」
竹島(韓国名・独島)をめぐる研究成果を公開する島根県のホームページ(HP)「We
b(ウェブ)竹島問題研究所」の運用が二十七日、始まった。県はHPを通じて国内外か
ら意見を求め、竹島問題に対する共通認識を築きたい考え。



319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:33:19 ID:DCJx/cSe
5.竹島の隠岐所属示す彩色地図見つかる
 山陰中央新報、2007.9.14
 竹島(韓国名・独島)に島根県隠岐諸島を指す「隠岐国」と同じ彩色を施した、水戸藩
の地理学者・長久保赤水による江戸時代の日本図「改正日本輿地路程全図」(1779年
刊)の改訂版が、江津市の旧家で見つかった。竹島が日本領で、隠岐に所属するとの認識
が当時、広がっていたことを示す史料として注目されそうだ。
【コメント】記事の地図は、1846年の弘化版であるが、竹島(欝陵島)と松島(竹島
=独島)を日本領として着色していることから、元禄時代に竹島を領土外と確認した「竹
島一件」に無知であることがわかる。そのように無責任な地図であれ、注目すべきは、竹
島・松島を一対に扱っていることである。

6.ソウルで10日から「北東アジア歴史週間」イベント開催
 朝鮮日報、2007.9.10
 北東アジア歴史財団(金容徳〈キム・ヨンドク〉理事長)が創立1周年を迎えるに当た
って企画した「北東アジア歴史週間」イベントが、10日から16日まで、ソウルで開催さ
れる。

7.市民交流の視点強調 独島問題シンポ
 民団新聞、2007-10-24
国家のしがらみ超えて…鳥取団長が訴える、忠南大学校で
 忠南大学校日語日文学科が主催した独島(竹島)問題を考えるシンポジウムに日本から
パネリストとして民団鳥取県本部の薛幸夫団長と前島根大学教授の内藤正中さんが招かれ
た。
 シンポは17世紀後半、鬱陵島と独島を韓国の領土として守った朝鮮時代の番人兼民間
外交官で、韓国でいまも英雄視されている安龍福の業績に再照明をあてるのが目的。5日、
同大学校人文大学教授会議室で開かれた。

8.嶺南大で独島関連国際学術大会開かれる
 聯合ニュース(韓国語)、2007.10.25
日、中 など4ヶ国学者、熱を帯びた討論
 約100年前の1900年10月25日大韓帝国が勅令41号 を公布して独島が鬱陵島の管轄
にとなるという事実を国内外に知らせたことを記念するための国際学術大会が25日嶺南
大で開かれた。慶尚北道と嶺南大共同主催でこの日午前10時から嶺南大国際館3階大会
議室で開かれた国際学術大会には我が国と日本、中国、ロシアなど北東アジア4ヶ国の学
者たちが参加して「近代秩序と領土、現在の独島問題」を主題に熱を帯びた討論をした。

9.下條正男<「事実かどうかは問題ではない」と言いきった韓国「独島本部」>
『正論』2007.10月号, P288

 下條正男氏は同稿で「半月城通信は下條正男批判等とし、竹島問題に関する私の見解に
対して、根も葉もない誹謗中傷をつづけている」と記述したが、具体的に半月城通信のど
こが誹謗中傷なのか明らかにしていない。下記の15回にわたる「下條正男批判」シリー
ズで誹謗中傷になるような記事は皆無である。
http://www.han.org/a/half-moon/hm129.html


320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:33:55 ID:DCJx/cSe
●半月城先生著 「竹島=独島は固有領土か、強奪領土か」 
雑誌『もうひとつの世界へ』No.12, P14, 2007.12月号、ロゴス社
http://www.han.org/a/half-moon/hm129.html

はじめに
  竹島=独島問題は日韓間に突きささったトゲのようなもので、事あるごとに
両国の民族心を刺激し、過去にはそれが高じて銃撃戦にまで発展したこともあり
ました。一昨年も竹島=独島周辺の調査船問題がこじれて、一時は日韓両国の警
備艇同士が衝突する事態も懸念されたほどでした。
  もともと竹島=独島問題の根は深く、日韓両国が正反対の見解で角突き合わ
せているだけに、今後も同じような騒動が繰り返される恐れがあります。昨年も
韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は対日政策に関する異例の特別談話を発表
し、竹島=独島問題は「日本が朝鮮半島の侵略で最初に奪い去った歴史の土地だ」
と述べ、激しく日本を非難しました。
  これに対する日本政府も一歩も後へ引かないようです。その核になっている
のは、半世紀以上も外務省が言いつづけてきた「竹島は日本の固有領土」という
主張です。このように日韓両国は竹島=独島の歴史を根拠に強硬な主張を繰り返
していますが、その割には竹島=独島の歴史が、特に日本ではよく知られていな
いのが現状です。そこで、この稿では主に歴史に重点をおき、江戸時代から明治
時代を概観することにします。


321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:34:32 ID:DCJx/cSe
▲江戸時代の竹島=独島領有意識

  日本政府が竹島=独島を日本の固有領土とする根拠は時代とともに変化して
きたのですが、その詳細は省き、最近の主張を同省のホームページにみることに
します。竹島=独島を固有領土とする根拠として下記の3項目を掲げました。

(1)竹島の認知
  今日の竹島は、我が国では明治時代の初め頃までは「松島」の名前で呼ばれ
ており、当時「竹島」(または「磯竹島」)と呼ばれていたのは、現在の鬱陵島
のことでした。しかし、我が国が、古くから「竹島」や「松島」をよく認知して
いたことは、多くの文献や地図等により明白です。

(2)竹島の領有
  我が国は、遅くとも江戸時代初期にあたる17世紀半ばには、竹島の領有権を
確立していたと考えられます。この当時、鳥取藩米子の大谷・村川両家は、鬱陵
島への渡海を幕府から公認され、交互に毎年1回、同島に渡海して漁労や竹木の
伐採等を行うとともに、これによって得られた鮑(あわび)を幕府に献上してき
ました。この間、今日の竹島は、鬱陵島への渡海の船がかりの地として、また、
漁採地として利用されていました。

(3)鬱陵島への渡海禁止
  大谷・村川両家による鬱陵島の開発は約70年間平穏に続けられていました。
しかし、1692年に村川家が、また、1693年に大谷家が鬱陵島に出向くと、多数の
朝鮮人が鬱陵島において漁採に従事しているのに遭遇しました。これを契機に、
日本と朝鮮の政府間で鬱陵島の領有権を巡る交渉が開始されましたが、最終的に
幕府は、1696年1月、鬱陵島への渡海を禁止することとしました(いわゆる「竹
島一件」)。ただし、竹島への渡航は禁じませんでした。

  日本が竹島や松島をいかによく知っていようとも、それだけでその地が日本
領になるわけではありません。また、その地で頻繁に漁労や竹木の伐採等を行な
うことは、もしその地が外国領であれば、その行為は密漁ないしは略奪行為であ
り、許されるものではありません。欝陵島がその典型例でした。
  1620年、江戸幕府は対馬藩に命じて、竹島(欝陵島)で密貿易を行なっ
ていた弥左衛門・仁右衛門親子を「潜商」の罪で捕えました。そのことが幕府の
外交資料集である『通航一覧』に記されましたが、その記事において欝陵島は
「竹島、朝鮮国属島」と記述されました。幕府は竹島を明確に朝鮮領と認識して
いたのでした。


322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:35:11 ID:DCJx/cSe
  それにもかかわらず、幕府は「潜商事件」の5年後、外務省が説明するよう
に、竹島への渡海免許を鳥取藩の大谷・村川両家に与えました。幕府に竹島奪取
の意図があったのかどうか疑われるところです。このように幕府や対馬藩が朝鮮
領と考えていた竹島へ大谷・村川両家が出漁したのですから、
朝鮮漁民との「遭遇」は必然でした。
 元禄期の1693年、二度目の遭遇を契機に、幕府は朝鮮との通商をまかせていた
対馬藩に対し、竹島へ朝鮮人が渡海しないように朝鮮へ要求する交渉を命じまし
た。外務省のホームページに述べられた「竹島一件」の始まりですが、これは無
理難題でした。朝鮮領である欝陵島へ朝鮮人の渡海を禁じるという途方もない要
求だっただけに、朝鮮が受けいれるはずがありません。交渉はたちまち暗礁に乗
りあげました。

  その時になって、幕府はやっと竹島問題を本格的に調査し始めました。まず、
鳥取藩へ7か条の問い合わせをおこないました。その第1条を意訳すると「因州、
伯州に付属する竹島はいつのころから両国の付属か?」となります。当時の幕府
は、竹島が因伯両国を支配する鳥取藩の所属と思いこんでいたようです。
  しかるに、鳥取藩の回答は「竹島は因幡、伯耆の付属ではありません」とし
て自藩領ではないことを明言しました。そもそも、竹島への渡海許可は鳥取藩主
によるものではなく、幕府の老中4人が連署した奉書によってなされたので、鳥
取藩の回答は当然でした。
  幕府は、他に竹島の大きさや渡海の実情などを尋ねましたが、注目されるの
は第7条の「竹島の他に両国へ付属の島はあるか?」との質問です。これに対す
る鳥取藩の回答は「竹島や松島、その他、両国に付属する島はありません」とし
て、松島(竹島=独島)も鳥取藩の付属でないことを明言しました。実はこの時、
幕府は松島の存在を知らなかったのでした。幕府は回答書に松島の名が登場した
ことに関心を示し、追加質問をおこなったくらいでした。

  外務省のホームページは、欝陵島への渡航禁止後も松島への「渡航は禁じま
せんでした」と記しましたが、これは明らかに我田引水です。竹島が鳥取藩所属
でない、ひいては日本領でないという理由で同島への渡海を禁止したのですから、
同じく鳥取藩所属でない松島もひいては日本領ではないの
で、渡海が当然禁止されたとみるべきです。
  さらに当時、松島は竹島と一対ないしは竹島の付属島と考えられており、史
料に「竹島近辺松島」「竹島の内松島」などと記されました。そもそも、松島は
その名前に反して松の木はおろか、木が1本も生えていない岩の島でした。それ
にもかかわらず松島と呼ばれたのは、竹島と対をなすという考えから自然に名づ
けられました。そのため、多くの「地図や文献」で両島は一対に扱われました。
しかし、公的な地図や文献で両島が日本領として記載されたことは一度たりとも
ありませんでした。
  地図でいえば、外務省は沈黙していますが、江戸時代に発行された唯一の官
撰地図「官版 実測日本地図」に竹島・松島は記述されませんでした。この地図
は伊能忠敬の地図を元に作られたのですが、伊能図にも竹島・松島はありません。
官撰地図や官撰絵図からも江戸幕府は竹島=独島を日本領
と認識していなかったことがわかります。


323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:35:57 ID:DCJx/cSe
▲朝鮮王朝の竹島=独島領有意識

  朝鮮では古くから朝鮮の東海に二島あることが知られていました。二島とは
欝陵島と于山島ですが、欝陵島は時には武陵島、蔚陵島など様々な名前で呼ばれ
ました。両島は15世紀の官撰地理誌である『世宗実録』地理志にこう記されま
した。

  于山と武陵の二島が県の真東の海中にある。お互いに遠くなく、風日が清明
であれば望見することができる。新羅の時に于山国と称した。一説に欝陵島と云
う。その地の大きさは百里という。

  欝陵島近辺には無数の岩や島がありますが、天候が清明の時にだけ望見でき
る島は竹島=独島しかありません。したがって、この文章における于山島は竹島
=独島とみることができますが、その位置や大きさなどは記載されませんでした。
さらに、当時の欝陵島には倭寇などを避けるために空島政策がしかれ、渡海が禁
じられていました。そのため、于山島の認識はあいまいで、いわば書物の上だけ
の観念的な存在でした。
  ところが、1696年に一大転機が訪れました。韓国で英雄とされる漁民の安龍
福が鳥取藩へやって来ました。かれは、3年前に欝陵島で日本の大谷船により拉
致されたことがありましたが、今度はみずから来日しました。
  その目的は鳥取藩への訴訟であり、朝鮮の官吏を装って、船に「朝欝両島
監税将 臣 安同知騎」と書いた旗を立ててやって来ました。旗の意味を日本では
「朝鮮の欝陵、子山両島の監税将、臣、安同知が乗務」と解されました。子山は
于山島であり、同知は職名です。
  この時の安龍福は訴訟のために「朝鮮八道の図」まで用意しました。その地
図で欝陵島と子山島が朝鮮の江原道に属するとされました。しかも欝陵島は日本
でいう竹島、子山島は松島であり、両島は朝鮮領であるとされました。
  この事件は、鳥取藩のみならず、幕府や対馬藩に衝撃を与えました。紆余曲
折の末、対馬藩は当初の主張とは逆に日本人の渡海禁止を朝鮮へ伝達して「竹島
一件」交渉を終結させました。

  この安龍福の第2次渡日事件により、朝鮮の官撰史書である『東国文献備考』
や『萬機要覧』などに「欝陵、于山は皆于山国の地、于山はすなわち倭がいうと
ころの松島なり」と記されるようになり、于山島に対する領有意識が確立しまし
た。
  しかし、離島に対する空島政策がその後も継続されたため、于山島の存在は
次第にあやふやになり、1900年の勅令41号では于山島の名が消え、竹島=独島
は石島とされました。その詳細は文末の参考書に譲ることにします。



324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:36:30 ID:DCJx/cSe
▲明治時代の「竹島外一島」版図外確認

  かつて奈良時代に全国の風土記が作成されましたが、それに匹敵する本格的
な地理誌が明治初年に発刊されました。刊行は、明治時代の国家最高機関である
太政官に付属した正院地誌課およびそれを引き継いだ内務省地理局によってなさ
れました。その『日本地誌提要』は、竹島・松島を「隠岐」条にてこう記しまし
た。
 
 ○本州の属島。知夫郡45。海士郡16。周吉郡75。穩地郡43。合計179。これを
 総称して隠岐の小島という。
 ○また、西北にあたり松島・竹島の2島がある。土俗が伝えている。穩地郡の
 福浦港から松島に至
 る。海路はおよそ69里35町(275km)。竹島に至る。海路およそ100里4町(393km)。
 朝鮮に至る海路およそ136里30町(537.3km)。
  
  このように官撰地誌において竹島・松島が本州の属島外とされましたが、こ
れは重要です。明治政府が両島を日本の領土外と断定したことを意味します。明
治時代の地理学者である田中阿歌麻呂もそのように理解して『地学雑誌』200号
にこう記しました。

 「明治初年に到り、正院地誌課にてその島(竹島=独島)が本邦の領有を完全
に非認したので、その後の出版された多くの地図はその所在を示さないようであ
る。明治八年 文部省出版 宮本三平氏の日本帝国全図にはこれを載せても、帝国
の領土外に置き塗色せず」

  明治政府は、竹島・松島を日本の領土外とする方針をその後も一貫して堅持
しました。その一例として明治政府の地籍編纂事業をあげることができます。明
治10(1877)年、竹島(欝陵島)の地籍が問題になった時に内務省は元禄期の
「竹島一件」を考慮し、竹島外一島を日本の領土外と判断しました。ここにいう
「外一島」が松島(竹島=独島)をさすことは、島根県からの伺書「日本海内竹
島外一島 地籍編纂方伺」に添付された資料から明白です。そこにこう記されま
した。

  次に一島あり。松島と呼ぶ。周囲30町(3.3km)である。竹島と同じ船路に
ある。隠岐をへだてる80里(320km)ばかりである。樹木や竹は稀である。また、
魚や獣(アシカか)を産する。


325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:37:09 ID:DCJx/cSe
  また、島根県からの伺い書に「磯竹島略図」が添付されましたが、そこに描
かれた松島を見ても同島が竹島=独島を指すのは明らかです。内務省は「領土の
取捨は国家の重大事」との認識から念のために太政官の裁可を仰ぐべく「日本海
内 竹島外一島 地籍編纂方伺」を太政官へ提出しました。これは難なく承認され、
竹島・松島を日本の領土外とする太政官の指令が出されました。
  この決定にしたがい、国土担当機関である内務省を始め、政府機関は地図に
おいて竹島=独島を日本の領土外として扱いました。それらの一覧は下記の通り
です。

1.内務省(1879)、「大日本府縣管轄圖」、竹島・松島なし
2.内務省(1880)、「大日本國全圖」、  竹島・松島なし
3.内務省(1881)、『大日本府縣分轄圖』、各府県図に竹島・松島なし
(極東図の「大日本全国略図」改訂版で竹島・松島は無彩色)
4.陸軍参謀局(1877)、「大日本全圖」、竹島・松島なし。
5.陸軍陸地測量部(1885)、「輯製二十万分一圖一覧表」、松島はなし。竹島は
 島名がなく、点線表示。
6.文部省(1877)、「日本帝國全圖」、竹島・松島は無彩色

  これらの地図で竹島=独島はまったく記載されないか、あるいは描かれても
日本領外として無彩色にされました。この認識は海軍でも同様でした。水路部は
竹島=独島を『日本水路誌』には載せず、『朝鮮水路誌』にリアンコールト列岩
の名で記載しました。また、外務省の認識も同様で、明治初年の『朝鮮国 交際
始末 内探書』において「竹島松島 朝鮮付属に相成候 始末」とする報告書を作
成しました。
  このように明治政府のすべての機関が、竹島=独島を朝鮮領と考えていたと
いっても過言ではありません。このような事実に対して、外務省は一切沈黙した
ままです。これは一種の情報隠しといえます。



326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:37:45 ID:DCJx/cSe
▲日本の「竹島領土編入」

  帝国主義国家として著しい発展を遂げた日本帝国は、朝鮮や満州における勢
力圏確保をめぐってロシアと対立するようになり、1904年2月、旅順のロシア艦
隊に奇襲攻撃をかけて日露戦争を始めま
した。
  しかし、初期の戦況は日本に不利でした。特に日本海では日本の輸送船がウ
ラジオ艦隊に次々と沈められ、軍需物資の補給に支障をきたしていました。その
ため、日本海における軍事施設の強化が急務であり、欝陵島や竹島=独島は重要
な軍事上のキーストーンとして浮かびあがりました。
  そうした折、隠岐に住む中井養三郎はリヤンコ島(竹島=独島)におけるア
シカ猟の独占を図り「リヤンコ島領土編入ならびに貸下願」を政府に提出しまし
た。しかし、これには内務省が反対しました。かつて同省は竹島=独島を版図外
とする太政官指令を受けていただけに、願書に対して「この時局に際し、韓国領
地の疑ある莫荒たる一箇不毛の岩礁を収めて、環視の諸外国に我国が韓国併呑の
野心あることの疑を大ならしむ」として願書を一旦は却下しました。
  しかし、外務省の考えは違っていました。政務局長の山座円二郎は「時局な
ればこそ、その領土編入を急要とするなり。望楼を建築し、無線もしくは海底電
信を設置せば、敵艦監視上きわめて屈竟ならずや。特に外交上、内務のごとき顧
慮を要することなし。すべからく速やかに願書を本省に回付せしむべし」として
中井を督促しました。
  この時期、日本は日英同盟や桂タフト条約を締結しており、もはや朝鮮問題
で西欧列強に神経を使う必要がなかったのでした。日本は帝国主義国家の本性の
ままに領土拡張の牙をむきだしにしたのでした。この外務省の論理に内務省も従
い、1905年2月、リヤンコ島を日本領へ編入することを閣議決定しました。
  日本政府が竹島=独島を領土編入した論理ですが、それは「無主地」である
リアンコ島に中井が1903年以来「移住」したので、これを国際法上の占領と認め
て日本の領土に編入したというものでした。
  しかし、この論理には無理があります。まず、竹島=独島は民間人が居住で
きるような島ではなかったし、また中井が竹島=独島に本格的に居住した事実も
ありませんでした。それにも増して重要なのは、それまで日本政府が朝鮮領と考
えていたリアンコ島を無主地と判断したことです。かつて明治政府は、内務省や
外務省、海軍、太政官など関係機関が同島を朝鮮領と考えていましたが、その判
断を根本的に覆すものでした。
  閣議決定後、領土編入は政府内で秘密裏に処理されました。官報による告示
もなく、わずかに政府の訓令を受けた島根県が県告示で関係者に公表したにとど
まりました。同県は2月22日、県告示四〇号で同島を竹島と命名し、隠岐島司
の所管にすると公示しました。
  このように日本の竹島=独島編入は政府レベルで秘密裏になされたので、日
本国民はその事実をほとんど知らずにいました。それどころか主要なマスコミす
ら知らずにいました。告示から三か月以上たった五月三十日、日本海海戦の勝利
を伝えるほとんどの新聞は「竹島」の名前を用いずに、外国名の「リアンコール
ド岩」という名で報道しました。
  はなはだしくは、海軍省や官報ですら「竹島」でなく「リアンコールド岩」
の名を使用していました。これは水路部を擁し、国境について熟知しているはず
の海軍省においてすら「竹島」編入の事実が周知徹底していなかったようです。
また、地元の山陰新聞は県告示を「隠岐の新島」という見だしで小さく報道しま
した。地元でも固有領土の意識は皆無だったようです。



327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:38:27 ID:DCJx/cSe
おわりに

  日本は江戸、明治時代をとおして竹島=独島の領有を確認したことは一度た
りともありませんでした。それどころか、元禄期および明治10年の二回にわたり、
竹島=独島を朝鮮と関連づけて幕府や太政官は日本の領土ではないと判断したの
でした。
  その後、帝国主義国家として発展した日本は、日露戦争のさなか「時局なれ
ばこそ、その領土編入を急要とするなり」との判断から竹島=独島の領土編入を
閣議決定しました。その際の口実は、竹島=独島は「無主地」であるというもの
でした。これは現在の外務省が主張する「固有領土」説と相いれないことはいう
までもありません。

参考書;内藤正中・朴炳渉『竹島=独島論争』新幹社、2007

●半月城先生のホームページ
http://www.han.org/a/half-moon/hm129.html




328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:40:52 ID:Zfv6542k
もう集まったところに爆弾落として島ごと消し飛ばそうぜ。

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:41:46 ID:Z9+yn3F7
>>327
そして、鬱陵島と竹島を意図的に混同している事が判明、半月城の主張は潰え去ったのであった。

ちゃんちゃん。

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 01:57:39 ID:JEUHwl2z
>>327
とりあえず>>307を見て反論してみw

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 20:46:49 ID:Z291N8hG
●独島本部声明−民間交流は独島を越す始発点だ

(ソウル=ニュースワイヤ) 2007年12月18日-- 慶尚北道金寛容知事が日本島根県と慶尚
北道の民間次元交流をまた始める問題に対して検討しなさいという指示を下したと言う.
独島問題を越して日本島根県とまた交流したいという金寛容知事の本音を現わしたように
見える.しかし金寛容知事の今度の指示は独島領土問題を危機の中に落とすことができる
非常に誤った発想だ.

韓国経済(韓国語)
http://pr.hankyung.com/read_sub.php?id=306160&no=0&ca=&ca1=&ca2=&sf=&st=&of=&nwof=&conttype=&tm=1&type=&hotissue=&sdate=&eflag=&spno=

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 20:50:35 ID:Z291N8hG
>>330
●半月城先生の見解

 近代の資料として、鬱陵島を朝鮮の東端とし竹島(独島)を欠落させてい
た朝鮮側資料は、ご指摘のものを含めて次の3点くらいでしょうか。
 玄釆『大韓地誌』1899年
 張志淵『大韓新地志』1907年
 崔南善『朝鮮常識問答』1946年

  しかし、これらはいずれも民間人が出した書籍で、国家の領有意識とはな
んら関係がありません。それに、たかだか2,3の資料で竹島が欠落していた
からといって、朝鮮は竹島(独島)の領有意識をもっていなかったなどという
結論を導いたとしたら、あまりにも短絡的すぎるのではないでしょうか。
  結論をだすには、関連するすべての古文献や地図などを総合的に判断すべ
きではないでしょうか。

半月城通信No. 68
http://www.han.org/a/half-moon/hm068.html


333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 20:52:59 ID:ZL9Ey0pI
さっきNHKでやってたけど
韓国の大学生、二人に一人が就職できてないそうじゃないか。
そんなんやってる場合かよ。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 21:21:40 ID:JEUHwl2z
>>332
民間人ってw
「大韓地誌」は独立して最初に作った地理の教科書でしょ?
これを民間と言っていいのか?w



335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 21:25:10 ID:NrKsmbC4
「アジアの真実」へのコメント欄からです。

http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/10/inspectors-map-of-ulleungdo-shows.html
竹島に関する英語の真面目なブログです。
ここ2〜3日、韓国の「ネチズン」がこのブログを知って、どっちのものだと思う、という投票で韓国が上回ってしまいました。
竹島が日本に属すると思う方は「Japan」をクリックして下さい。
他のスレやサイト、ブログの方にもコピペして頂ければ幸いです。


336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/18(火) 21:43:25 ID:FFV2JiLW
なんか北のミサイルが当たりそうな気がするぜ…

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/19(水) 10:04:26 ID:/JZAcQi/
韓国大統領候補のマニュフェスト〜まとめ〜

鄭東泳 …世界シェア70%以上の日本アニメの半分を奪う
李明博 …北朝鮮に日本の金を4兆円出させる
許京寧 …わたしのIQは430
高建   …韓日海底トンネル


国の大事を5年も預けるというのに歌って踊ってバカ丸出し。
選挙に行かない日本よりひどいなwww
しかし韓国の日本好きは異常だよここまで来ると。




338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/19(水) 10:14:42 ID:7T/mIaLR
>>337
なんかフリーザ様みたいな奴も居るしw

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/20(木) 18:43:32 ID:0DH/mTSj
壁張りしている内容は、とうの昔に日本人に論破されている。
于山島が竹嶼であり、石島が観音島であり、現竹島/独島ではない

林子平の地図も二つの鬱陵島の話しだし、太政官指令も、竹島ほか一島も、現竹島ではなくArgonaut とDagelet鬱陵島の事である事が判明し、
SCAPINも最終決定ではなく、RuskDoccumentとサンフランシスコ平和条約が国際法において優先される。
さらにそれらを再確認する文章が何件もあるわけだ。

こうして、韓国が反論する方法が無くなってしまった為に、やる事がなくなったので壁張りしているのだろう。
半月城(反日城)のYahooの投稿見たか? 爆笑だわ。やつは落ちる所まで落ちた。于山島が竹嶼でない事を全く証明できていないw。

このように洗脳された朝鮮人やその学生は、その事実を受け入れられずに火病発症。
さらに暴走や犯罪が始まる予感がするな。

日本は、もっと声を大きくして社会に浸透させるべき。可及的速やかに

340 :ハンガリータイガー:2007/12/24(月) 21:32:18 ID:fafAFGnh
竹島(独島)は東経131度52分
各資料での韓国東端

1894「新撰朝鮮地理誌」       大田才次郎: 131度35分
  「朝鮮水路誌」    水路部(現・水産庁): 131度35分
1898「朝鮮紀行」       イザベラ・バード: 131度33分
1899「大韓地誌」 (大韓帝国最初の地理教科書): 131度35分
1901「朝鮮開化史」          恒屋盛服: 131度35分
1903「韓海通漁指針」   東京 黒龍会 葛生修吉: 131度35分
1904「最新韓国実業指針」       岩永重華: 131度35分
  「韓国地理」           矢津昌永: 131度58分
1905「日本民族の新發展場萬韓露領地誌」岡部福蔵: 131度35分
  「韓国新地理」           博文館: 131度58分
1906「韓国水産業調査報告」   農商務省水産局: 131度35分
1907「初等大韓地誌」          安鍾和: 131度58分
  「大韓新地志」           張志淵: 131度58分
1908「初等大韓地誌」          安鍾和: 131度58分
1909「韓国水産誌第2編」  韓国農商工部水産局: 131度42分
1912「最新朝鮮地誌」      日韓書房編集部: 131度54分
1936「朝鮮現勢便覧」        朝鮮総督府: 131度56分
1947「朝鮮常識問答」          崔南善: 131度56分
1948「朝鮮常識」            崔南善: 131度56分23秒


341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/24(月) 21:39:15 ID:S5TTfWlj
>>340
チョウセンジンは嘘をつかないと呼吸が出来ないって本当なんだね。

竹島(独島)は東経131度52分
各資料での韓国東端
http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/11/1894-1948-korean-territory.html
1894「新撰朝鮮地理誌」          大田才次郎: 130度35分
   「朝鮮水路誌」        水路部(現・水産庁): 130度35分
1898「朝鮮紀行」            イザベラ・バード: 130度33分
1899「大韓地誌」   (大韓帝国最初の地理教科書): 130度35分
1901「朝鮮開化史」               恒屋盛服: 130度35分
1903「韓海通漁指針」     東京 黒龍会 葛生修吉: 130度35分
1904「最新韓国実業指針」           岩永重華: 130度35分
   「韓国地理」                 矢津昌永: 130度58分
1905「日本民族の新發展場萬韓露領地誌」岡部福蔵: 130度35分
   「韓国新地理」                 博文館: 130度58分
1906「韓国水産業調査報告」     農商務省水産局: 130度35分
1907「初等大韓地誌」               安鍾和: 130度58分
   「大韓新地志」                 張志淵: 130度58分
1908「初等大韓地誌」                安鍾和: 130度58分
1909「韓国水産誌第2編」     韓国農商工部水産局: 130度42分
1912「最新朝鮮地誌」          日韓書房編集部: 130度54分
1936「朝鮮現勢便覧」             朝鮮総督府: 130度56分
1947「朝鮮常識問答」                崔南善: 130度56分
1948「朝鮮常識」                   崔南善: 130度56分23秒
 

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/24(月) 22:13:25 ID:OjKAX5C/
確かに…
大学卒業しても就職先が無い状態の韓国でなにやってんだこいつらはww…



343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/25(火) 00:28:32 ID:QZSXjS0w
●竹島(東経131度52分)
ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/map-take.jpg

年    著書                   著者     経度(東経)     画像 (※韓国側の書籍)
1894「新撰朝鮮地理誌」           大田才次郎: 130度35分  ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/chosenchirishi-1894/08.jpg
   「朝鮮水路誌」         水路部(現・水産庁): 130度35分 ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/suiro11.jpg
1898「朝鮮紀行」             イザベラ・バード: 130度33分  
1899「大韓地誌」 (大韓帝国最初の地理教科書)玄采: 130度35分※ ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/taikantisi.jpg
1901「朝鮮開化史」                恒屋盛服: 130度35分 ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/enlightened-1901/05.jpg
1903「韓海通漁指針」      東京 黒龍会 葛生修吉: 130度35分
                          ttp://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=40034152&VOL_NUM=00000&KOMA=10&ITYPE=0(40/274)
1904「最新韓国実業指針」            岩永重華: 130度35分 ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/businessguide-1904/08.jpg
   「韓国地理」                  矢津昌永: 130度58分
1905「日本民族の新發展場萬韓露領地誌」  岡部福蔵: 130度35分
   「韓国新地理」                田淵友彦: 130度58分 ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/KNew2.jpg
1906「韓国水産業調査報告」      農商務省水産局: 130度35分
1907「初等大韓地誌」                安鍾和: 130度58分※ ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/190706.jpg
   「大韓新地志」                  張志淵: 130度58分※ ttp://dokdo.naezip.net/dokdo/d401/Daehan004.jpg
1908「初等大韓地誌」             安鍾和・柳瑾: 130度58分※ ttp://dokdo.naezip.net/dokdo/d401/Dae190801.jpg
1909「韓国水産誌第2編」      韓国農商工部水産局: 130度42分 ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka41/koreanfisheries-1909/26.jpg
1912「最新朝鮮地誌」           日韓書房編集部: 130度54分 ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/ch4.jpg
1936「朝鮮現勢便覧」           朝鮮総督府: 130度56分23秒 ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/binran-1935/04.jpg
1947「朝鮮常識問答」              崔南善: 130度56分23秒※ ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/jyousiki3.jpg
1948「朝鮮常識」                 崔南善: 130度56分23秒※ ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/jyousiki5.jpg

344 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/28(金) 09:24:14 ID:aIt1brAM
竹島:「韓国領土」と免許取得HPに 米国オレゴン州
毎日新聞 2007年12月28日 2時30分
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20071228k0000m040168000c.html
米国オレゴン州、竹島は「韓国領土」と免許取得HPに 〜韓国系米国人作成⇒作成者側「韓国系住民が見るもので問題ないはず」 [12/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1198795976/

■問題のHP
OREGON.gov Manuals
http://www.oregon.gov/ODOT/DMV/forms/manuals.shtml
Driver Manual (Korean version) Temporarily Unavailable
http://www.odot.state.or.us/forms/dmv/37k.pdf

■問題のDriver Manual (Korean version) の内容を収めた動画
Oregon and Dokdo
http://www.youtube.com/watch?v=HJ8_ZvPgY_w

■関連記事
enjoy Korea 韓国人の異常性が分かる製品 | IT/デジタル
No.177019 投稿者: geordon 作成日: 2007-02-04 21:37:49
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tinternet&nid=202170

MEMORIVE slim (USB Thumb Drive) 海外向け (英語)
パッケージ表 
http://img.photobucket.com/albums/v27/greenlantern/memorive1.jpg
パッケージ裏 独島 (Dokdo) の解説書なるものが付属でついている。
もちろん日本海は東海 (East Sea) になっている。
http://img.photobucket.com/albums/v27/greenlantern/memorive2.jpg
BMK Technology Co., LTD.
http://www.memorive.co.kr/


345 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 08:27:48 ID:ag5Nde0R
今度冬休みのレポートで竹島問題が課題になったんだけど、
どの文献が参考になるかな。
誰か詳しい人教えてほしいな。
教授は内藤さんの文献がいいって言っていたけど・・・。


346 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 11:37:34 ID:GiHYwxB7
>>345

まぁ内藤の文献の嘘を指摘できるくらいで無いと話は始まらんからな。

初心者レベルだけど。

347 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 12:13:43 ID:UwgMukMb
>>345 こんなページならあったけど・・・。
http://www.shc.usp.ac.jp/kawa/06blg.htm

梶村秀樹「竹島=独島問題と日本国家」『朝鮮史と日本人』(梶村秀樹著作集第1巻)明石書店、1992年【初出:1978年】

内藤正中『竹島(鬱陵島)をめぐる日朝関係史』多賀出版、2000年

大西俊輝『日本海と竹島−日韓領土問題』東洋出版、2003年

朴炳渉「日本の竹島=独島放棄と領土編入」『姜徳相先生古希・退職記念日朝関係史論集』新幹社、2003年

半月城「竹島=独島の知られざる歴史」『『マンガ嫌韓流』のここがデタラメ−まじめな反論』コモンズ、2006年

池内敏「元禄竹島一件考」『大君外交と「武威」−近世日本の国際秩序と朝鮮観』名古屋大学出版会、2006年

「半月城通信」(http://www.han.org/a/half-moon/)の竹島=独島関連記事

348 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 12:53:10 ID:GiHYwxB7
>>347

まぁ確かにそれも初級編だけど、そのあたりのいい加減な内容をきっちり突っ込めればまともなレポートになりそうだな。

半月城なんて今じゃギャグにしかならないから指導教官に怒られるかも知れんけどw

349 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 13:16:40 ID:ZH7QDkDI
朴世堂『西渓雑録』の誤読、下條正男批判1
  半月城です。
  下條正男氏の「事実求是」を読んで、どうしてもコメントを書かずにはいられない心
境です。同氏は、Web竹島問題研究所のホームページ「事実求是」第1回、「朴世堂の『鬱
陵島』 」において韓国海洋水産開発院の柳美林博士が「漢文が読めないための誤謬」を
おかしたと断言し、こう記しました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  朴世堂の「欝陵島」では、「(于山島と欝陵島の)二島、寧海を去ること甚だしくは
遠からず」とし、「歴々見える」も寧海から見た于山島と欝陵島のことと解釈している。
に もかかわらず柳美林氏は、朴世堂の「蓋二島此(寧海)を去ること甚だしくは遠から
ず」を、「およそ二つの島(欝陵島と于山島)はそれほど離れていない」と 読み誤った。
柳美林氏は「二島此を去ること」の「此」が寧海である事実を無視し、旧来の説を繰り返
したのである。これは故意というより、漢文が読めないための誤謬である(注1)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  下條氏がこのように述べるのは、朝鮮日報の韓国語記事を引用してのことでした(注
2)。しかし、同氏の翻訳には問題があります。下條氏が「およそ二つの島(欝陵島と于
山島)はそれほど離れていない」と翻訳した部分は、ふつうなら yabutarou01さんが
No.16028 で紹介したように「たいてい二つの島(鬱陵島と于山島)があまり遠くなく」
と訳されます。
  すなわち、朝鮮日報は欝陵島と于山島がある場所から遠くないと書いたのに、下條氏
は欝陵島と于山島がお互いにそれほど離れていないと無理な訳しました。これは下條氏が
「韓文が読めないための誤謬」というより「故意」の我田引水をおこなったというべきか
も知れません。下條氏は記事を『世宗実録』地理誌と結びつけて、こう記しました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  日韓はこれまで、この「二島相去ること遠からず」の解釈で争ってきた。韓国側は「二
島相去ること遠からず」に次いで「歴々見える」の一文があるため、欝陵島から竹島が「見
える」と読み、欝陵島から竹島が見えることが、竹島を韓国領とする証拠としてきた(注
1)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  下條氏は、柳博士が韓国側の旧来の説を繰り返すために、朴世堂の『西渓雑録』を誤
読して引用したと主張しているようです。しかし、そのような重大な指摘をする元ネタが
新聞記事とは情けない話です。その記事には取材源が次のように記されました(yabutarou01
さんの訳)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  韓国海洋水産開発院独島研究センター責任研究員であるユミリム(柳美林) 博士は最
近この開発院が発刊する「海洋水産動向」1250号で「朝鮮後期朴世堂・1629〜1703)」
が書いた「鬱陵島」を分析した結果、于山島は鬱陵島ではなく独島を指すことが明らかに
された」と述べた。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(つづく)


350 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 13:17:25 ID:ZH7QDkDI
朴世堂『西渓雑録』の誤読、下條批判2

  下條氏は「海洋水産動向」1250号をきちんと確認せずに、新聞記事を誤読し、柳博
士が「誤謬」をおかしたなどと書くのは余りにも独善的ではないでしょうか。同書にて柳
博士は「2島(欝陵島と于山島を指す、柳注)がここからさほど遠くなく」と正しく読み
くだしており、下條氏の指摘が誤謬であることが明らかです。つぎに同書の関連部分を紹
介します。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「海洋水産動向」1250号
 「于山島は独島」を立証する朝鮮時代の史料を発掘
  ・・・・・
 朴世堂(注3)の「欝陵島」(注4)は大きく四部から構成されている。
 第1部は『新増東国輿地勝覧』を引用した部分
 第2部は、壬辰倭乱の時に捕虜として捕えられ、日本の船に乗り、欝陵島へ行って帰っ
た僧侶から聞いた話を記録した部分
 第3部は 1694年9月2日に張漢相が軍官の報告を元に備辺司へ報告した内容
 第4部は同年の1694年9月20日から10月3日まで張漢相が捜討した状況を備辺司へ報告した内容からなる。
  この中で第4部は張漢相の『蔚陵島事蹟』に載っている内容とほぼ同じである。朴世
堂は第2部、前述の僧侶から聞いた話を伝え、自分の意見を加えたが、ここで于山島が独
島であることを物語る重要な記述が次のように含まれている。
 「たいがい、2島(欝陵島と于山島を指す、柳注)がここからさほど遠くなく、ひとた
び大風が吹けば到達できる程度である。于山島は地勢が低く、天候がくっきり晴れていな
いとか、最頂上に登らないと見えない。欝陵が(于山島より、柳注)少し高い(注5)」
  このような内容がまさに于山島が独島であることを証明する重要な根拠といえる。上
の文章をつうじて我々は次のような事実を知ることができる。
 第1にこの文で欝陵島と于山島が明らかに違う島と区分される点である。
 第2に二島の距離と位置関係が明らかにされており、これから于山島は少なくとも欝陵
島近隣の島を指すものではないという点が明らかになったのである。
 第3に于山島が欝陵島より少し低いところにあるので、欝陵島からは簡単に見ることが
できないということを知ることができる。欝陵島が于山島より少し高いので、天候が晴れ
ているとか、高いところへ登って初めて于山島が見えるとしたためである。
 第4に上に述べたように、朴世堂の記録は張漢相が于山島に対し、「東側に海を望んだ
ところ、東南方向に島がひとつかすかにあるが・・・」と表現したこととぴったり合う点
である。
  張漢相は聖人峰から東南方向に島が一つかすかに見えるとしたが、朴世堂の記録は于
山島は非常にくっきり晴れた日に欝陵島の高いところだけで見えるとした。こうした事実
を考慮すると、朴世堂が語る「于山島」は張漢相のいう、まさに「かすかな島」に該当す
る。
  欝陵島から離れていて、くっきり晴れた日に高いところだけから見える島は現在の独
島以外にないためである。したがって、結論をいうと朴世堂のいう于山島と、張漢相のい
う東南方向の島は現在の独島をさすのは明らかである。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  余談ですが、柳博士は数年間にわたって朴世堂の『西渓集』を購読してきた方です(注
6)。そのような専門家に対し、事実関係や原典をろくに確認せず「漢文が読めないため
の誤謬」などと誹謗するのは、いかにも下條正男教授らしいやり方ではないでしょうか。
蛇足ですが「原典を確認せよ」は大学院教育の第1歩です。大学教授ならそれくらいは先
刻承知済みでしょうが。
(つづく)


351 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 13:18:02 ID:ZH7QDkDI
朴世堂『西渓雑録』の誤読、下條正男批判3
(注1)Web竹島問題研究所のホームページ「事実求是〜日韓のトゲ、竹島問題を考え
る〜」第1回 朴世堂の『鬱陵島』
http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima04/takeshima04-2/takeshima04-h.html
(注2)朝鮮日報記事「于山島はやはり独島であった」2007.12.4
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2007/12/04/2007120400027.html
(注3、柳博士の注)朴世堂は17世紀の思想界を風靡した碩学であったが、自由奔放な
思惟体系のために、当時朱子学を信奉していた老論学界により「斯文乱賊」と罵倒される。
彼の文集『西渓集』は『韓国文集叢刊』に入っているが、「欝陵島」が載っている『西渓
雑録』は刊行された文集には入っておらず、未分類資料となっている筆写本である。この
ため、史料の存在が一般に知られていない。
(注4、柳博士の注)「欝陵島」は、朴世堂が他人の文と他人から聞いた話を引用して自
身の意見をつけ加える形になっている。朴世堂はこの文において「欝陵島」と「于山島」
を確然と区分して言及している。彼の言及から推論すると、于山島はまさに独島を指すこ
とが明確に知ることができる。
  さらに朴世堂が生きた時代は安龍福事件があった時期であり、朴世堂は当時、安龍福
事件で重要な役割をはたした領議政・南九萬の妻の兄弟である。南九萬は死刑を受けた安
龍福を配流の刑に減軽するのに大きな功績がある。
  朴世堂と南九萬がしばしば書信のやりとりをしていた事実からみて、朴世堂は南九萬
から安龍福が日本へ渡った事実と、そこで欝陵島に対する領有権を主張して来た事実を聞
いていたと推定される。全16頁からなるが、筆写本の状態が良くなく、時折欠字がある。
(注5、柳博士の注)この部分は、朴世堂が僧侶から聞いた話を記した後、自身の説で締
めくくったのだが、他人の文を転載した可能性も排除しがたい。そうだとしても、この文
が当時、于山島に関する朝鮮人の意識を明らかにしている点で著者が朴世堂であろうとな
かろうと問題にならないと考えられる。
(注6)「西渓集を読む集い」(韓国語)京郷新聞、2007.2.9
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=13&articleid=2007020914573334640&newssetid=85
(半月城通信)http://www.han.org/a/half-moon/
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835396&tid=cddeg&sid=1835396&mid=16066



352 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 13:19:15 ID:A3gYCjXN

反日韓国をボイコットしろ
買うな、売るな!

353 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 13:25:55 ID:GiHYwxB7
>>350
>たいがい、2島(欝陵島と于山島を指す、柳注)がここからさほど遠くなく、ひとた
>び大風が吹けば到達できる程度である。

だからこの段階で于山島=竹島はありえんだろw

100キロが風がちょっと吹いただけで移動できる距離なのかよw

馬鹿じゃないかとw



354 :(´・ω・`)←自治スレでスレ違い雑談議論中:2007/12/29(土) 23:47:55 ID:Hyv6b/LM
◆ KBS WORLD 7
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/skyp/1193152080/412

412 名前: てってーてき名無しさん Mail: 投稿日: 2007/12/28(金) 20:15:38 ID: dlajOKRR
ハッピーサンデー、竹島(独島?)に行くってやつだったんだけど、
独島は日本のものだ〜日本は何度言ったら分かるんだ〜ってすごい。
別にそういう発言は構わないけど、日本で放送されてるって知らないのかしら?
韓流まっただ中で韓国大好きだけど、日本でいっぱい稼ぎにきてる人が多いのに
反日感情むき出しにされるとちょっとね。
そういうのは国内だけでやってくれ。
っていうかそのまま放送するKBSがどうかと思う。

417 名前: てってーてき名無しさん Mail: sage 投稿日: 2007/12/29(土) 09:31:01 ID: ???
>>412は日本語よめるのか?

紅一点のコが
「独島はわが領土だ。日本よ」って言ったんだよ。
そしたら別の男が
「一体何度教えたら僕たちのものだとわかるんだ!」
という字幕が出た。
12月30日(日)のお昼12;50〜再放送がある。
独島特集は2回あって、鬱陵島から独島着岸までが第1回
夜の本放送は「歌謡祭」でお休み。
第2回(独島上陸)は1月第一日曜夜

>>412とは違ってむしろKBSが放送してくれていろいろ参考になる。
日本では臭蓋式になんにも報道しないから一般日本人も関心低い。
様子もなんもわからんで「日本の領土だ」と連呼してみても
ちゃんとした主張として相手に伝わらない。

片や上陸して既成事実を積み上げて「黒」を「白」に読み替えて
庇どころか母屋を占拠してしまうのが古来からのグローバルスタンダードともいえるところがある。

1年のうち40日あまりしか入島が許可されない。
あとは波が高くて着岸できない。
独島警備隊が常駐している(南極の昭和基地みたいなもんだな)
KBSが無人カメラを設置している。(リアルタイムニュース&天気予報のときに映像流してるよな)

355 :ハンガリータイマー:2008/01/02(水) 10:47:32 ID:yOzRlELS
●独島警備隊員 '新年初日の出' 一番先に見た

午前 7時26分頃独島で新年初日が浮び上がった.
独島で新年を迎えた子年独島警備隊員(24) は
"子年日初日を大韓民国で一番先に迎えて嬉し
い"と言った.
http://www.cbs.co.kr/nocut/show.asp?idx=711132
ノーカットニュース (韓国語)[ 2008-01-02 08:55:38]


356 :ハンガリータイマー:2008/01/02(水) 19:39:19 ID:yOzRlELS
●日本 島根県と交流は誤った発想"[独島本部]
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000021&cm=%EC%A0%95%EC%B9%98%20%EC%A3%BC%EC%9A%94%EA%B8%B0%EC%82%AC&year=2008&no=2635&selFlag=&relatedcode=&wonNo=&sID=300
市民団体独島本部は 2日新年声明(名前)を通じて
"慶尚北道が日本島根県と民間次元の交流を検討
することは独島問題を危機に落とす誤った発想だ
"と主張した.独島本部はこの声明で "島根県が
20年以上独島を自国領土とごり押しをしながら
領土事業を広げた結果国際法の上独島を韓国固
有の領土と言いにくい状態に置かれた"と "こ
れは多くの学術行事で学者たちによって指摘さ
れた"と明らかにした.
毎日経済2008.01.02 15:34:48

357 :ハンガリータイソー:2008/01/03(木) 16:52:36 ID:ZWgOl7oz
●‘アジアおっとせい’ ゾオリョン,独島 33周挑戦

1970年代最高スイミングスターで君臨した 'アジアおっとせい'
ゾオリョン(56)さんが独島を 33回泳ぎながら回る新しい挑戦
に出る.
ゾオリョンシは "来る 7月1日から 30日間海を永いで独島を
33周回る '独島愛作り'をしようと思う"と 3日明らかにした.

KBSニュース-大韓民国代表ニュース2008.01.03 (13:19)
http://news.kbs.co.kr/article/moresports/200801/20080103/1486546.html



358 :海老名の虎:2008/01/03(木) 17:08:20 ID:oGCd2gCp

              竹 島 は 日 本 固 有 の 領 土 で す 。
                  _
                /!\
           _   __/-- ::!\        ./\_/"r---、
          / !、__/  ヽ  ヽ \      /ヽ  / /ヽ  ヾi___
         ,/  i_.: ヽ  \   !  \  ....../;;;;;i .\.!. !::::    " ヽヽ
        /   /::    ::::  /:::: :::::i.:::::::'''''\|_/  /i      __ヽ
::::::......    /    /   /::::::::i./  ::  .\.:::::::::'''  丶 ̄ヽ───""".::::................
       / :::i    _::::::::::::::::/       \
  ::::::::::::::::: ̄ヽ__  /丶--、___−--! ̄"" ザザァ ───── ・・・・・・・
   ''':::::::::::::::::::::::::::'''''''''''''''...................
                  ...::::::::::::::::::'''''
                                .ェェ┼ェェ .___ ゼンソクゼンシーン! ホシュー!!
                                  \|x|/ ヽ=@=/_
                      ェェ|ェェ       | |  |xト、 ( ・∀・)つ
                      ./|    .∩ __.| |  ヽ工工工工工l,
                      ./x|  ∩T_〓llli.─i-.| ェュ .ェェ|ェェェェュ
            i〜i        /.X_|ヽニノヽニノ/ ...|ニ|ニニニl.'___'|ニ.       ,.-、─
            '〜|_____匚| ̄|_||__||__||__||_mm.」──ー┬───┐__┌┴┴┐___ェェi
          ≡  |┴┴┴┴┴┴┴─────────''"" ̄ ̄ ̄ ̄//7//  ̄ ̄ ̄ ヨ) /
             ゝ                 Japan Coast Guard ./////   ミミ ヾ、,/
~~~"""''"""''''"""~~"""'''''"""""~~~"""''''"""~~"""'''''"""""''''"""~~"""'''''"""~~""~~~~~""~~~~~



359 :ハンガリータイソー:2008/01/03(木) 17:15:06 ID:ZWgOl7oz
●"日本 島根県と交流は誤った発想"[独島本部]

市民団体独島本部は 2日新年声明を通じて "慶尚北道が日本島根県と民間次元の交流を
検討することは独島問題を危機に落とす誤った発想だ"と主張した.独島本部はこの声明で
"島根県が 20年以上独島を自国領土とごり押しをしながら領土事業を広げた結果国際法
上独島を韓国固有の領土と言いにくい状態に置かれた"とし、 "これは多くの学術行事で学
者によって指摘された"と明らかにした.

独島本部は "島根県が 1989年慶尚北道と姉妹提携して以後 '竹島(独島の日本名称)が日
本の領土'という日本国内自治団体の決意を導き出したが慶尚北道は抗議を一言もしない
で親善交流だけ続けた"とし "彼らは2月 '2008年竹島の日' 行事を大々的にする計画だ"
と指摘した.

独島本部は "民間次元の交流は官庁交流につながるしかないし、一応交流すれば島根県が
独島侵奪行為をやらかしても友好関係を破らないために口を閉めて過ごす可能性が大きい
"とし、"慶尚北道が島根県と角を立てること自体が独島危機を国民に知らせる指標で、独
島守護意志を見せてくれること"と強調した.

(鬱陵=聯合ニュース)

NO.1 経済ポータル :: 毎日経済 2008.01.02 15:34:48
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000021&cm=%EC%A0%95%EC%B9%98%20%EC%A3%BC%EC%9A%94%EA%B8%B0%EC%82%AC&year=2008&no=2635&selFlag=&relatedcode=&wonNo=&sID=300


360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/06(日) 00:40:47 ID:LpU9gRJc
●日本、独島問題早期解決国民世論喚起によっている! [独島本部声明]

[島根県] 独島侵奪の現実 4
2007年 12月 19日,日本 [自民党島根県議議員連盟]は竹島(独島)領土権早期確立のため
の要望書を国会議員と関係省庁に提出してこれに対する要望活動を実施した.

要望書の内容は独島とかかわって日本の現状と島根県の独島強奪のために努力した内容,
そして現在の日本小・中・高等学校学習指導要領を具体的な例にあげて “独島は日本固有
の領土”と,“韓国によって不法占拠にあっている”などの内容を “明確に記述”する
ことを強く要求している.

これは 2007年 11月 12日,島根県溝口善兵衛知事が “竹島(独島)が日本領土と扱うよう
に” 次期改訂が予定された小・中学校用教科書会社を相手に要望活動を実施したこととも
脈絡を一緒にする独島強奪の動きとする.

下の内容は島根県溝口知事が教科書会社に行かせた内容の全文だ.

<略>

これははっきりと日本の独島領有権主張を島根県だけの問題ではない,汎国民的な運動で
転換,拡散させようとする意図だ.

島根県は独島の日本領有権を確固にするためには “(日本) 国民の理解を高めて (独島領
有権) 問題解決のための意識高揚を企図”するのが必要だと主張する.以前島根県知事は
[竹島(独島)の日]制定の目的も “国民世論喚起”を通じて“微温的な日本政府の動きを積
極的”に変えることだと言明した事がある.

日本は即時的な効果を狙わない.きちんきちんと持続的に粘りあるように対処して永久的
な効果をつかむ.

国家が存続するために領土は必須不可欠の要素だ.また国民の揺るぎない国家,領土に対す
る認識も非常に重要だ.こんな一般的で普遍的な事実を,あまりにも一般的で普遍的だから
易しく逃すことができるということを分からなければならないだろう.

*2008.01.03.独島本部 www.dokdocenter.org
http://www.dokdocenter.org/dokdo_news/index.cgi?action=detail&number=7756&thread=18r04r03


361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/06(日) 00:42:55 ID:nQftB1A8
馬鹿の集団w
暗記しか訓練してない能無し集団だから
こんな事で盛りあがれる

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/07(月) 20:00:20 ID:FmDQNEzz
海洋水産動向1250号2007.11.20
責任研究員 柳美林
■「于山島は独島」 立証する朝鮮時代史料発掘
●01わが国の独島領有権問題とかかわって今まで韓日間に尖鋭に対立してきた争点の中
の一つである于山島が独島という事実を立証することができる新しい資料が発掘された。
●02最近うちの研究員が朝鮮後期安龍福事件当時生存した朴世堂の「鬱陵島」と張漢相の
「蔚陵島事蹟」を分析した結果、于山島は鬱陵島とは全然違った別個の島であることが明
らかとなった。
●03今までわが国は「世宗実録地理誌」などをもとに于山島を独島と主張してきたが、日
本は于山島に対して鬱陵島やその横にある竹嶼島を指称することだと反駁してきた。
●04しかし朴世堂は鬱陵島で天気がとてもよいとか高い所に上がると于山島が見えると
記録していて、日本が主張するように于山島が竹嶼島や観音島を指すのではないという事
実が立証された。
http://library.kmi.re.kr/w03_01e.asp?gs_DType=s&gs_DControlNo=2053&gs_SelYears=2007&gs_Years=2007


363 :ハンガリータイソー:2008/01/10(木) 23:19:16 ID:bhpb3zH5
●donga.com[ニュース]-独島で ‘離婚洗濯’
本籍移した人一部 ‘前歴’ 隠そうと悪用

 去年まで独島(慶北鬱陵郡鬱陵邑独島里)へ本籍を移した国民の中の一部が離婚事実を無
くすために本籍規定を利用したことが現われた.9日鬱陵郡によれば去年まで独島へ本籍を
移したのは 600余世帯 2200余名だ.独島へ本籍を移す理由に対しては大部分 “大韓民国
国民として国土を守って愛国するために移す”と書いた.
 最高裁判所規則に従えば新しい本籍を作成する時離婚のように効力の消えた内容は記載
しない.
 鬱陵郡・民願室関係者は “正確な統計を出しにくいが離婚した場合がかなり見える”
とし “こんな場合には独島に移してから一週間頃後にまた他の所に移したりする”と言
った.
 鬱陵郡職員は “法的には何も問題がないが離婚前歴を表示しないように独島を利用す
る感じがして気まずかったりする”と言った.
 しかし今年からは本籍が消える代わりに家族関係登録法が施行されて ‘離婚洗濯用’
で独島を利用することができなくなった.
2008.01.10 02:59
http://www.donga.com/fbin/output?n=200801100136&top20=1

344 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1 Z/test/read.cgi/news4plus/1197297929/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★