5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【竹島】 日本の記録「1622年朝鮮人が独島に住んでいた」〜歴史研究家の研究大公開-6/[01/11]

1 :蚯蚓φ ★:2008/01/12(土) 14:58:53 ID:???

http://www.breaknews.com/imgdata/daezabo/200711/2007112657484815.jpg
▲歴史学者朴炳植(パク・ピョンシク)先生

数年前、ソウルに駐在していた日本大使が私たちの地である独島を彼らの物だと言い放って私たちの
心を非常に乱した。

「1622年に多くの朝鮮人が住んでいた」

そんなでたらめな話をする高野紀元大使と無茶な発現をおうむのように本国の指図どおり述べた新任
大使たちに西暦1907年に日本で発刊された『大日本地名辞書』(吉田東伍著)を見せてあげたい。そ
の辞書の第2冊、434ページにはタケシマ(竹島、すなわち独島)に対して、およそ以下のような説明が
書かれている。

タケシマ(竹島。慶長以後(壬辰の乱以後を意味する)、辺海の漁民たちが竹島に往き来してその場所を
占有したようで、米子誌に次のような記録が見える。「1621年に村川正勝という人が海を渡って竹島
に行ったところ、少しの朝鮮人がその島にいることを見て直ちに米子に帰って来て、その事実を官庁
に報告した。その翌年の1622年に、官の許可を受けてまたその島に渡って見たら、多くの朝鮮人が住
んでいたので、二人を生け捕って帰国して実態を官に報告して竹島に往き来することを公認してくれ
るように訴えたが、官は、1623年、米子の人々が竹島に往き来することを禁止した。その一方、江戸
幕府は、対馬島の営主人「ムネシ」(宗氏)に命じて、朝鮮政府と一番勝負するようにした。宗氏が
「私たちの地である竹島に貴国の漁船が頻繁に侵犯するので、私たちの漁民がそのうちの二人を捕ら
えて来てそのような実情を報告して来た。しかし、ここに彼らを返す」と言うと、朝鮮政府の礼曹
(外務次官相当)は「その場所は文献的にも、我が国との距離でも、私たちの土地であることが明白
であり、貴国が見誤っている」と決然と拒否した。このようになると江戸幕府も仕方なく朝鮮に屈服
して仲直りをして、竹島に行くことを禁止した、この時が西暦1699年だった。

http://www.breaknews.com/imgdata/daezabo/2005040722239720.jpg
▲鬱陵島船内から独島を写した姿。カモメの姿が印象的だ。

明治16年、西紀1883年、韓日両国政府はまた竹島の領有権をめぐって一番勝負をしたが、その結果、
日本政府は竹島に渡った船をすべて撤収させて、二度とその場所に行かないように命じて、竹島が朝
鮮の土地であることをはっきりとさせた。

「日本政府が竹島の領有権が私たちにあることを確認」

以上は『大日本地名辞書』の記事を簡単に要約しただけだが、これだけでも、明治時代に入ってから
も、日本政府が竹島の領有権が私たちにあることを確認したという事実が分からないだろうか?

(筆者は日本天皇家を一生研究してきた歴史学者。日本の大学で教授を務め、著書に『日本
語の悲劇』『日本語の発見』など20冊余りがある。現在は韓民族文化研究院学術顧問。)

ソース:ブレーキニュース(韓国語)日本記録、1622年朝鮮の人独島住んだ"一生研究した日本研究大公開-6
http://www.breaknews.com/new/sub_read.html?uid=76056§ion=section4

関連スレ:
【韓国】「ツシマ」の語源が韓国語であることからも、大昔から対馬がウリの領土だったことは明白 [01/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200110982/
【日韓歴史】 天皇家に流れる金海金氏の血〜歴史研究家の研究大公開-1.日本皇室の根★2[01/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1199832557/


478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/06(水) 23:55:31 ID:J1WOFrcK
日本外務省、『大韓地誌』に狂喜?2 2008/ 2/ 6 23:26[ No.16288 / 16288 ]

投稿者 : ban_wol_seong

  このように日本外務省は官撰書でもなければ官製図書でもない一般書の『大韓地誌』
などを引用して韓国に対する反論の4本柱のひとつに据えました。
  しかも日本政府は『大韓地誌』などに喜んで飛びついたのか、中味をよく読んでいな
かったようです。もし、精読していたら、その書を反論の材料に使用したでしょうか? 
同書はあとがきでこう述べました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
大韓地誌跋
 余所編地誌 本諸日人所記 參諸輿地勝覧・・・顧以教課事急 不能摩歳月博考
据此 其所愧也 世之君子其或嗣 而輯之匡余過誤 而歸于至當 則斯厚幸云
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  これを意訳してみます。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
大韓地誌跋
  自分が地誌を編纂した基本には日本人たちの記した書や、輿地勝覧などを参考にした
・・・・顧みるに教課が至急であり、熟考のために歳月を無駄にできない。それが慚愧に
たえない。世の君子がそれを継いで自分の過誤を正して編輯して至当なものに仕上げるな
ら、これに勝る幸せはない。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  玄采はとても正直な方のようです。教課を急いで作成したので、内容を充分吟味する
時間がなく、やむをえず、日本人の書や輿地勝覧だけに頼ったと述べました。なかでも緯
度や経度は輿地勝覧などにはないので、日本人の著書を引用したようです。それはおそら
く『朝鮮水路誌』あたりでしょうか。
  ともかく、『大韓地誌』はそのような体裁の本なので、たとえ官員が作成したといっ
ても韓国政府の見解を代弁するものでないことは当然です。
  さらに『大韓地誌』には于山島を含む絵図が付属していますが、それも従来の地図を
流用したものであり、玄采が独自に調査したものではありません。欝陵島の東に于山島を、
南に存在しない小さな島を5島も描きました。これは竹島=独島問題を云々できるような
絵図ではありません。
  ま、それでも『大韓地誌』は学術書なのでまだしも、外務省が「狂奴」と自称する人
の『韓国痛史』を引用するのはいかがなものでしょうか。しかも10年後の書を針小棒大
にとりあげ、まるで鬼の首でも取ったかのように公式の反論に利用するのは理解に苦しみ
ます。これは見方を変えれば、外務省がいかに反論の材料に事欠いていたのかを示してい
るともいえます。そうでなければ、何かが狂っているようです。
(注)外務省情報文化局「竹島の領有権問題」『海外調査月報』1954年11月、P71

(半月城通信)http://www.han.org/a/half-moon/
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835396&tid=cddeg&sid=1835396&mid=16288


479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/07(木) 04:20:29 ID:IFDJDT+R
●韓国の領有意識 半月城通信補足

韓国では竹島の位置について領有意識はありませんでした。
それのことは以下の地図が如実にあらわしています。
この事実をくつがえせるとしたら半月城先生が確認しているといわれる
幻の地図しかありませんが、半月城先生は一向にその証拠を提示してくれません。
半月城先生はきっとウソをついているのだろうというのが日韓の一致した意見です。

◆竹島(東経131度52分)
ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/map-take.jpg

年次    著書                     著者:経度(韓国の東端)     画像(※韓国側の書籍)
1894「新撰朝鮮地理誌」           大田才次郎:130度35分    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/chosenchirishi-1894/08.jpg
1894「朝鮮水路誌」          水路部(現・水産庁):130度35分    ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/suiro11.jpg
1898「朝鮮紀行」             イザベラ・バード:130度33分    (Not Found)
1899「大韓地誌」                    玄采:130度35分(※)  ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/taikantisi.jpg
1901「朝鮮開化史」                恒屋盛服:130度35分    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/enlightened-1901/05.jpg
1903「韓海通漁指針」      東京 黒龍会 葛生修吉:130度35分
                          ttp://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=40034152&VOL_NUM=00000&KOMA=10&ITYPE=0 (40/274)
1904「最新韓国実業指針」           岩永重華:130度35分    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/businessguide-1904/08.jpg
1904「韓国地理」                 矢津昌永:130度58分    (Not Found)
1905「日本民族の新發展場萬韓露領地誌」 岡部福蔵:130度35分    (Not Found)
1905「韓国新地理」                田淵友彦:130度58分    ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/KNew2.jpg
1906「韓国水産業調査報告」      農商務省水産局:130度35分    (Not Found)
1907「初等大韓地誌」                安鍾和:130度58分(※)  ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/190705.jpg(1/2)
                                             ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/190706.jpg(2/2)
1907「大韓新地志」                  張志淵:130度58分(※)  ttp://dokdo.naezip.net/dokdo/d401/Daehan004.jpg
1908「初等大韓地誌」            安鍾和/柳瑾:130度58分(※)  ttp://dokdo.naezip.net/dokdo/d401/Dae190801.jpg
1909「韓国水産誌」         韓国農商工部水産局:130度42分    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka41/koreanfisheries-1909/26.jpg
1912「最新朝鮮地誌」           日韓書房編集部:130度54分    ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/ch4.jpg
1936「朝鮮現勢便覧」           朝鮮総督府:130度56分23秒    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/binran-1935/04.jpg
1947「朝鮮常識問答」             崔南善:130度56分23秒(※)  ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/jyousiki3.jpg
1948「朝鮮常識」                崔南善:130度56分23秒(※)  ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/jyousiki5.jpg

※(参照)http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/11/1894-1948-korean-territory.html

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/07(木) 04:23:33 ID:gvv6U3H0
「住む」って定住することだよね。
漁に出て短期間立ち寄ることがあったとしても、
あの島に人間が住めるわけがない。



481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/07(木) 05:07:11 ID:BFmL/EQ2
これで領有権主張できるなら龍宮城は日本の領土。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/07(木) 07:48:31 ID:bvTLS7x7
>>1
 竹島はSF講和条約で日本領と確定済みだが、記事についてひとこと言わせてもらうと、


  そ の 竹 島 は 鬱 陵 島 だ!


 江戸幕府は竹島(当時の呼称松島)は日本領だが、鬱陵島(当時呼称竹島)についてrは日本人の無断渡航を禁止した。
その件についてを意図的に呼称を変えて書いている悪質な記事である。


483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/07(木) 09:31:24 ID:zqiXjVs/
>>482
ハンケツも同じことやってますな。
意図的に誤読しているとしか思えん。
こうやって忘れた事に同じように誤読で起源主張を繰り返す。

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/07(木) 09:51:15 ID:AF24+GRm
ダメだこりゃ。領土は条約で決定されたのに。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/07(木) 09:52:50 ID:z+JLwcVH
>>1
いや、だから、「今現在有効な条約や法律」で語ってくれ、と。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/08(金) 02:19:08 ID:66J32yqr
各論竹島<3>−2・22を前に−
 韓国情勢−国益を考え「反日」は沈静化−
 米国人研究者 ゲーリー・ビーバーズ氏

 二〇〇五年三月の島根県の「竹島の日」条例制定時に韓国内で起きた過剰なまでの反日
運動は、今は影を潜める。ソウル近郊で大学の英語教師を務め、竹島(韓国名・独島)を
めぐる歴史を研究するゲーリー・ビーバーズ氏(52)は変化の理由をこう分析する。
 「中国との間にある(高句麗をめぐる)歴史認識の違いに目を向ける韓国人が増えたの
が一因。もう一つは、竹島問題について韓国政府が歴史的に日本が有利だと悟り、言及す
ることは自国の利益にならないと考え始めたからではないか」
 韓国に残る古地図や文献を研究。韓国側に不利な内容をインターネットで発表し、それ
が基で昨春、それまで務めていた大学を解雇された。
 「今は別の大学に勤務し、韓国での暮らしを楽しんでいる。韓国人は友好的だが、独島
の話になると、韓国側の主張に同調しないと『反韓』だと思われてしまうのが厄介だ。研
究成果を発表しているだけで、反韓感情は一切ないのだが」
 日本との関係を重視する方針を打ち出す元ソウル市長の李明博氏が、二十五日韓国大統
領に就任する。
 「李氏は実利主義者。日本との友好関係を続けるため竹島問題にはあえて触れず、日韓
の間に領土問題はない、という姿勢で臨むのではないか。ただ韓国には過激な反日家がお
り、そういった人たちをなだめる必要がある。何かをきっかけに騒動が起こると思う」
 反日運動が沈静化する一方で、韓国政府は独島に大統領選の不在者投票所を開設するな
ど、自国領としてのアピールを着実に進めているが、対する日本政府からは表立った動き
は見えない。
 「韓国の反日勢力は生半可ではない。古地図や文献が日本の歴史的主張を証明している
のだから、日本政府は受け身をやめて、書籍やパンフレットを発行し、主張を世界に示す
べきだ。そうでなければ、韓国の歴史家は歪曲(わいきょく)し続けるだろう。もっとも、
歴史の真実を語ることと紛争の解決は次元の異なる話だが」
 韓国内での過剰な反日感情に疑問を抱いたのをきっかけに、独自に歴史研究を進めて三
年。「竹島が韓国領である論拠は見いだせない」という結論に確信を持つ。
 「竹島問題ぶ関する疑問は、ほとんど解決した。現在は特に目新しい研究はしておらず、
自分の持っている知識を見直し、整理している段階。今後は竹島についての本を書きたい。
私が研究した竹島に関する真実を多くの人に伝えたい」

(山陰中央新報 2008-2-7 25面)


487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/08(金) 02:24:25 ID:PJ8ejbA6
どうやってあの岩に住んでたのか教えて欲しいわwww

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/08(金) 02:32:35 ID:Cmr9Zq4D
>487
糞を喰い小便を飲んでいたんだ。

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/08(金) 13:06:46 ID:sTyMDRN2
[独島愛好行事 '目立つのね']
 慶尚北道が2月を '独島重点愛運動の月'で決めて独島学術大会と特別展などいろいろな
行事をする.8日慶尚北道によれば独島領有権強化と体系的な独島研究などのために大邱
・慶北地域大学5ヶ所と大邱慶北研究院にある独島関連研究機関6ヶ所を統合した '協議
体'を今月発足する事にした.
 この協議体はこれから研究所ごとに中心となる研究する対象を指定してその機能を付与
する一方、論文集とニュースレターなどを一緒に発刊して情報を共有するなど独島に対す
る研究力量をもっと強化する方針だ.
 また今回独島に対する国民の愛と関心を高めるために来る 19日から9日間欧米文化芸
術会館で '独島資料特別展示会'を開く.
 今度特別展には独島が韓国地なのを証明する昔の地図と文献資料を時代別で整理して展
示し、独島の海洋地質3次元立体写真,独島水中及び四季風景写真などを展示して観覧客
の興味をひくように見える.
 それにアメリカで独島を主題にした絵を描きながら活動する権竜燮画家の '美しい韓国
の秘境独島'もお目見えする.
 これと共に21日道庁講堂で大邱慶北研究員と共同で '東海・独島国際表記問題と生態
環境造成'と言う主題で '独島特別講演会と学術大会'をする.
 この日行事では慶北大パク・ジェホン教授とカン・サング嶺南大教授が '独島の植物上
分析'と '鬱陵島・独島固有遺伝資源の生命工学的活用'と言う主題で論文をそれぞれ発表
する計画だ.
 これと共に東海研究会会長である李g錫ソウル大名誉教授は '東海・独島名称の国際紛
争と見込み'と言う内容で特別講演をする予定だ.
 慶尚北道海洋政策課長は "私たち地独島の大事さを振り返って独島に対する領有権を強
化しようという意味で2月を '独島愛運動の月'と決めてさまざまな行事も準備している"
とし "多くの人々が独島関連行事に参加したらと思う"と述べた.
(大邱=聯合ニュース) 2008.02.08 07:43:18 入力
NO.1 経済ポータル::毎日経済
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30100005&cm=&year=2008&no=71280&selFlag=&relatedcode=&wonNo=&sID=301

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/08(金) 13:08:54 ID:1fEh0pYB
人の国の資料ばっかりだな

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/08(金) 14:08:39 ID:sTyMDRN2
●独島接岸施設安全欄干設置·化粧直し仕上げ
▲独島東島船場接岸施設に安全事故予防のために欄干が設置された.
http://dokdocenter.org/dokdo_news/wys2/file_attach/2008/02/04/1202122876-94.jpg
 東島船場など独島の各種施設が訪問者たちが一層便利で安全に訪問するように大幅に化
粧直しされた.
 海洋水産部と鬱陵郡は独島訪問者たちの安全と便宜のために 10億ウォンの事業費で東
島接岸施設船場周辺に安全欄干(240m)を設置して警備隊進入路階段落石多発地域から落
石 7tをとり除いた.特に '清浄独島海中汚染つかれ病い'(本紙 2007年 4月 25日付 12
面) 報道と関連,東島中央部に放置されたホースとパイプなど各種電気線を一つに集めて
整備したし,警備隊幕舍と繋がれた浄化槽施設も汚水と分離した.
 また西島漁業者宿所前船架場(船舶を陸で引き上げる場所)施設を既存施設より 5m
宛に拡張して緊急待避及び独島近海操業人たちの船舶接岸が容易となった.
 ハンセグン鬱陵邑独島管理担当は "独島が天然保護区域である点を勘案,効率的に保全
して自然環境毀損を最小化するために新しい施設物の設置は止めて既存施設物を広く補修
して使う方針"と述べた.
 一方去年独島を訪ねた入島客は前年(7万 7千150人) 備え 30.8% 増加した 10万 915
人を記録した.これは鬱陵島を訪ねる年平均観光客 20万人の中で半分ほどが独島を訪ねた
のだ.
毎日新聞 2008-02-01
http://dokdocenter.org/dokdo_news/index.cgi?action=detail&number=7797&thread=19r02


492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/08(金) 15:11:39 ID:877EQNmr
貧乏臭い改修だな
9000億ウォンぐらいかけて改修しないと意味ないだろ
島の自然を保護しようとする意識が低いのなら、無理してまで占拠せずに出てけや

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/08(金) 20:00:27 ID:DuBA0o40
歴史の為 
岩にも住み着く
韓国人(笑) 
        小林一茶

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/09(土) 17:12:59 ID:GrRgLfaV
●半月城先生の最新投稿
朝鮮の領土の東限1 2008/ 2/ 9 15:48 [ No.16325 / 16328 ]

投稿者 : ban_wol_seong
  半月城です。
  前回書いたように、外務省は韓国領土の東限として『大韓地誌』などを引用して韓国
への反論をまとめましたが、実はそれには種本がありました。それは「取扱注意」の警告
印が押された田川孝三の論文「文献に明記された韓国領土の東極」です。
  田川孝三といえば『李朝貢納制の研究』でひとかどの業績をあげた学者ですが、かれ
は韓国の東限に関してこう記しました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「文献に明記された韓国領土の東極」
  地理学的知識の発達を見た極めて近時の文献に於いて朝鮮の領域を示せるものの中
に、その東極を説明するものにつき 之を著述の時間的順序に従って挙げれば左の如くで
ある。
一.大韓地誌
  本書は光武3年 学部職員たりし玄采の著述になり、学部編輯局長 李圭植の序あり、
光武5年(明治34年 1901年)京城広文社より刊行され、更に9年(明治38年 1905年)
二冊本として再刊された。その第一編第一課 位置幅員海岸の條に於いて説明して云う。
 ・・・・
  もとより本書の記述は簡易を旨とせるものであるから、すべて詳細なる記事は之を省
き細些に及ぶことは避けてゐるのであるが、東経130度35分を東極端としてなしている。
  此の経度は果して陸地上の東端たる豆満江口○○○(判読困難)ものか、或いは又欝
陵島を接するものか説明はないが、もし欝陵島を接するものとすれば130・35分は130度
56分34秒が正確でなければならない。

二.韓国痛史 太白狂奴著 民国4年(大正4年)
  本書は日本の朝鮮統治に反対し その独立を企図せる者の一人により著わされしもの
で・・・・・(注1)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  田川孝三は、東限としての東経130度35分を欝陵島とすることに少し疑問を呈して
いたのでした。それにもかかわらず、外務省はその疑問を伏せ、ディベートに好都合な部
分だけをピックアップして、東経130度35分という数値を韓国へ反論する際に四本柱の
ひとつとしたのでした。外務省は、よもや「取扱注意」の資料が後日外部へ洩れることは
ないと判断してそうした小細工を弄したのでしょうか。
  田川孝三は、玄采が東経130度35分なる数値をどこから引用してきたのかについて
は究明しなかったようです。これについて私は『朝鮮水路誌』から引用したのだろうと書
きましたが、同書と『大韓地誌』の記述は朝鮮の範囲に関して下記のように一致します。
 東限は東経130度35分、西限は124度30分
 北限は42度25分、  南限は33度15分
  両書の数値が完全に一致するので、田川孝三の東限に関する見解はそのまま『朝鮮水
路誌』にも当てはまります。つまり、東経130度35分は欝陵島ではなく、豆満江の河口
を指すのかも知れません。
(つづく)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835396&tid=cddeg&sid=1835396&mid=16325


495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/09(土) 17:15:53 ID:vMUB7FNP
うるせえコピペ厨だなそんな不都合なのかw

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/09(土) 17:18:15 ID:+6gY5nyy
半月城(笑)かよw

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/09(土) 17:22:18 ID:gB3K7UmB
●半月城先生の最新投稿2
朝鮮の領土の東限2 2008/ 2/ 9 15:50 [ No.16326 / 16328 ]

投稿者 : ban_wol_seong

  これについては後にふれることにし、ここで趣を変えて、朝鮮の東限問題について
発言している島根大学・舩杉氏の意見を先にみることにします。同氏はこう記しました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 B『朝鮮水路誌』。明治27年(1894)水路部刊行。・・・
  この史料では、第一編総論の形勢のところで、朝鮮国の範囲を記している。朝鮮国の
範囲、東限は東経130度35分と記している。『朝鮮水路誌』では、鬱陵島(中心)は東経
130度53分・リアンコートルト列岩(現在の竹島)は東経131度55分としていることか
ら、朝鮮国の東限は鬱陵島であり、現在の竹島は入っていないことが分かる(注2)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  ここで舩杉力修氏は誤りをおかしているようです。もし「朝鮮国の範囲、東限は東経
130度35分」とするなら、その範囲に竹島=独島どころか欝陵島すら含まれません。欝
陵島の西限は東経130度48分なので東限の130度35分からはみ出します。それにもかか
わらず「朝鮮国の東限は鬱陵島」と決めつけるのは舩杉氏の明らかな誤謬です。
  そうなると、東限の130度35分という数値は、田川孝三が指摘したように欝陵島以
外を基準にした可能性が強くなるので、もう少し『朝鮮水路誌』を熟読する必要がありま
す。問題を解く鍵は、同書付属の地図「朝鮮沿岸海圖索引」と北限との関係にありました。

  当時、朝鮮の北限はあいまいでした。帰属がはっきりしない間島地方を朝鮮領とみる
のかどうか、それにより北限の緯度は大きく変わります。しかるに『朝鮮水路誌』はそう
した国境問題を避け、付属の「朝鮮沿岸海圖索引」にて中国との国境を描かずに空白とし
ました。その上で朝鮮の北限を豆満江の河口におき、北緯42度25分としました。
  これは現在の北限である43度1分と比べてもかなり南になります。このように『朝
鮮水路誌』が記した北限の数値は実際の領土の北限とは無縁なものになりました。
  そうした事情を明確にしたのが付属の「朝鮮沿岸海圖索引」でした。その地図で示さ
れた範囲と、上に記した東西南北端の緯度経度がほぼ一致します。ちなみに、その地図は
欝陵島を含みません。豆満江の河口を東限にしたことが一目瞭然です。朝鮮の東西南北端
として、その地図から目の子で緯度経度を5分単位で読み取った概略値を記したのでした。

  結局、欝陵島と竹島=独島が朝鮮の東限から外れたからといって、それらが朝鮮領外
を意味することにはなりません。水路部は、その部署の性格上、外国の正確な領土範囲を
定める必要はなかったし、ひいては『朝鮮水路誌』にそのような内容を望むべくもありま
せん。
  このように水路部は外国関係の水路誌ではその国の実際の領土にあまり拘泥せずに記
述しました。その一方で『日本水路誌』では厳密に日本領だけを扱ったことはすでに堀和
生氏が指摘したとおりです。
  その『日本水路誌』は、「竹島編入」以前には竹島=独島を『日本水路誌』には載せ
ず、『朝鮮水路誌』にリアンコールト列岩の名で記載しました(注3)。これについて堀
和生氏は「19世紀末に、日本海軍の水路部当局が竹島=独島を朝鮮領と認識していたこ
とは、疑いのないところである」と断言しました(注4)。妥当な見解です。

(注1)島根県立図書館『竹島資料10』所載
(注2)竹島問題研究会『「竹島に関する調査研究」最終報告書』2007年、P154
(注3)半月城通信<明治の国境画定機関の竹島=独島認識と『水路誌』>
 http://www.han.org/a/half-moon/hm103.html#No.754
(注4)堀和生「1905年 日本の竹島領土編入」『朝鮮史研究会論文集』第24号,1987、P106

(半月城通信)http://www.han.org/a/half-moon/
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835396&tid=cddeg&sid=1835396&mid=16326


498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/09(土) 17:29:15 ID:4HiwoeiA
上下朝鮮との交易禁止→朝鮮人排斥運動→国交断絶の流れ以外日本が生き残る道ナシ

499 :満月城:2008/02/09(土) 17:32:57 ID:3Uqx7zoT
半月城、頭が高い!
ワタシを誰とこころえる。

いやな文、全部よんだぞ。一種の拷問だよ。

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/09(土) 18:44:31 ID:d8v8vGwL
さて半月城先生はこう書いているわけですが

>近代の資料として、鬱陵島を朝鮮の東端とし竹島(独島)を欠落させてい
>た朝鮮側資料は、ご指摘のものを含めて次の3点くらいでしょうか。
>玄釆『大韓地誌』1899年
>張志淵『大韓新地志』1907年
>崔南善『朝鮮常識問答』1946年

この書き方なら、当然、鬱陵島を朝鮮の東端とせず竹島(独島)を欠落させていない朝鮮側
の地図資料がたくさんあるはずなのですが、なぜか見たことがありません。
半月城先生のもとには当時の東経入りの地図がたくさんあるはずですので
鬱陵島を朝鮮の東端とせず竹島(独島)を欠落させていない朝鮮側の地図をすべて教えてください。

もしあげれないのでしたら半月城先生の書かれていることは、全てウソ・ゴマカシだということになってしまいます。


501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/09(土) 18:44:31 ID:XlEY0EyZ
半月城先生!
1907年の『大韓新地志』では鬱島(鬱陵島)の範囲は、
東経130度45分から35分となっていますよ!
http://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/Daehan0.jpg
先生の『朝鮮水路誌』の東限に鬱陵島が入っていないと指摘は完全に間違いですね!
したがって、朝鮮国の東限は鬱陵島で、独島は入っていないというので決定ですね!


502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/09(土) 18:48:29 ID:d8v8vGwL
当時の朝鮮が竹島を領有していなかったことは下のたくさんの資料からも明白です。
半月城先生が暗に所有をほのめかしている、鬱陵島を朝鮮の東端とせず竹島(独島)を欠落させていない
経度入りの朝鮮側の地図をしっかりと提示していただかないと
半月城先生の書かれていることは、全てウソ・ゴマカシだということになってしまいます。


◆竹島(東経131度52分)
ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/map-take.jpg

年次    著書                     著者:経度(韓国の東端)     画像(※韓国側の書籍)
1894「新撰朝鮮地理誌」           大田才次郎:130度35分    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/chosenchirishi-1894/08.jpg
1894「朝鮮水路誌」          水路部(現・水産庁):130度35分    ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/suiro11.jpg
1898「朝鮮紀行」             イザベラ・バード:130度33分    (Not Found)
1899「大韓地誌」                    玄采:130度35分(※)  ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/taikantisi.jpg
1901「朝鮮開化史」                恒屋盛服:130度35分    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/enlightened-1901/05.jpg
1903「韓海通漁指針」      東京 黒龍会 葛生修吉:130度35分
                          ttp://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=40034152&VOL_NUM=00000&KOMA=10&ITYPE=0 (40/274)
1904「最新韓国実業指針」           岩永重華:130度35分    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/businessguide-1904/08.jpg
1904「韓国地理」                 矢津昌永:130度58分    (Not Found)
1905「日本民族の新發展場萬韓露領地誌」 岡部福蔵:130度35分    (Not Found)
1905「韓国新地理」                田淵友彦:130度58分    ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/KNew2.jpg
1906「韓国水産業調査報告」      農商務省水産局:130度35分    (Not Found)
1907「初等大韓地誌」                安鍾和:130度58分(※)  ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/190705.jpg(1/2)
                                             ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/190706.jpg(2/2)
1907「大韓新地志」                  張志淵:130度58分(※)  ttp://dokdo.naezip.net/dokdo/d401/Daehan004.jpg
1908「初等大韓地誌」            安鍾和/柳瑾:130度58分(※)  ttp://dokdo.naezip.net/dokdo/d401/Dae190801.jpg
1909「韓国水産誌」         韓国農商工部水産局:130度42分    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka41/koreanfisheries-1909/26.jpg
1912「最新朝鮮地誌」           日韓書房編集部:130度54分    ttp://hanmaum.web-bi.net/dokdo/d401/ch4.jpg
1936「朝鮮現勢便覧」           朝鮮総督府:130度56分23秒    ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/binran-1935/04.jpg
1947「朝鮮常識問答」             崔南善:130度56分23秒(※)  ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/jyousiki3.jpg
1948「朝鮮常識」                崔南善:130度56分23秒(※)  ttp://toron.pepper.jp/jp/take/image/jyousiki5.jpg

※(参照)http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/11/1894-1948-korean-territory.html


503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/10(日) 08:42:51 ID:Lpwcb0T1
半月城の書いていることは、全てウソ・ゴマカシ。

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/10(日) 09:22:38 ID:ijfKmUOr
>>1
  ∧_∧
  <=( ´∀`)    n
 ̄     \    ( E) 
フ     /ヽ ヽ_//


505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/10(日) 09:36:30 ID:jqyVfBe+
時に便所の落書きと揶揄されることもある2ちゃんねる。
その便所の落書きにすら簡単に論破される韓国の歴史学者。
情けない……

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/10(日) 09:56:49 ID:aqhLMyLL
昔は竹島と松島が現在と逆に呼ばれてたんだよ。

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/10(日) 10:29:17 ID:RfjchyvO
そこにつけ込んだのが半月城w

半月城本人が島名をスリカエているのを重々承知しているということは
日本領竹島が韓国の言う独島でないことは半月城本人が当初からわかっていること

だからそのあたりを追求すると半月城の言ってることは子どもでも論破できちゃうw

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/10(日) 12:46:52 ID:lUtRM5G1
木村幽囚記: ( *H*)y-~~半月城
http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2006/11/_y_8386.html
>( *H*)y-~~半月城(パノォルソン)というのは韓国にある新羅時代の遺跡であるが、
>ネットで「半月城」というと、たいていの場合は半月城通信の半月城のことを指す。
>kimuraお兄さんが初めて半月城を見かけたのは、たぶん1997〜98年頃。
>当時、パソコン通信のニフティサーブ内にあったネットワークデモクラシーフォーラム(FNETD)だったと思う。
>…その当時から彼は全然変わっていない。
>確か、在日ということも当時から公言していたと記憶している。
    (中略)
>再び彼を見かけたのは、2002年頃に韓国に興味を持ち始めた頃、yahoo掲示板の竹島トピだったと思う。
>…その頃のことはご存じの方も多いかとは思うが、要は熱心に反日発言を繰り返し、
>竹島については韓国領と主張しながら、ことごとく粉砕されてきたわけである。
    (中略)
>…半月城通信の内容は、基本的に半月城が様々な掲示板で発言した内容を集めた物である。
>半月城は絶対に都合の悪い反論には反応せず、壊れたレコードのように自分の主張を繰り返すだけだが、
>それらの主張にはことごとく反論がなされていて、
>数年前までは2ちゃんねるなどで迂闊に左側の人が半月城通信をソースだといって出すと、
>瞬時に粉砕されると言うことがあった。(今ではもはやギャグの一種)

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/12(火) 12:36:02 ID:D3MnsZSq
今度国際法のゼミで、竹島問題のディベートをすることになったんだけど、
何と運悪く、韓国側にあたってしまった。ディベートには何としても
勝ちたいので、誰か韓国側の主張を分かりやすく紹介してものを教えて
くれないかな。よろしく!


510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/12(火) 12:41:38 ID:PdtiBh5Q
対馬藩は売国奴だからな

勝手に日本国王と名乗ったしwww
こいつのせいでおかしくなってる

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/12(火) 12:53:18 ID:j9TGuu4w
何度言ったら分かるんだろな。昔日本は鬱稜島を竹島と呼んでいたの。


512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/12(火) 12:56:37 ID:quNU3aF1
ソースを読めないから自爆するw
これで歴史学者だもんなw

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/12(火) 14:26:50 ID:jI0CnEmr
竹島で生活するなら、まだ和賀江島で生活する方がまし
満潮時にはなくなるけど

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/14(木) 09:16:57 ID:vuJ+QmCl
【日本固有の領土『竹島早期奪還』の為、韓国領事館に対する抗議行動のご案内】

                 ≪記≫

      日   時:平成20年2月23日(土) 13時(少雨決行)

      集合場所:靱公園・東園  四つ橋筋に面した辺り
             (地下鉄四つ橋線本町下車28号出口 200m北) 

      出発時間:13時30分

      コース:靱公園 → 四つ橋筋北上京町堀1丁目右折

                → 御堂筋平野町3丁目車道

                → 御堂筋西心斎橋2丁目大韓民國総領事館前(時間約50分)元町2丁目

                → 四つ橋筋北上小森ビル前流れ解散(時間約70分)


       ※デモ行進に参加される皆様は、過度に威圧感を与え敵対心を煽る言動・行動・印象
          は慎むようお願い致します。

       ※ このデモへの参加については、予約等は必要ありません。
          現地集合・現地解散です。                



             ≪デモ行進開催趣旨≫

 大寒の候、皆様には益々御健勝のことと御慶び申し上げます。
扨て、2月22日は、竹島の日です。
私達は、憂國の志士を募り、来る2月23日(土)、韓國政府の出先機関である大阪市中央区の
「韓國領事館」への抗議行動を決行致したく、此処にご案内申し上げます。

 皆様におかれましては、既に御承知のこととは存じますが、明治38年1月に、竹島の日本領土編入
を閣議決定し、同2月22日の島根県告示で島根県所属を公示致しました。

我が國のこの措置に対して、韓國は勿論の事、諸外國から異論が出たことはありませんでした。
ところが、先の大戦後に米國の傀儡政権であった初代韓國大統領李承晩は、
サンフランシスコ講和条約が発効する直前の昭和27年1月27日、海洋主権宣言を発表し、公海上に
李承晩ラインを引いて、その内側に竹島を取込み、当時主権回復が成されていなかった我が國より、
正に火事場泥棒の如く強奪しました。

以降、ライン内で操業する多数の日本漁船が拿捕され、夥しい数の乗組員が韓國に抑留されました。
更に、昭和29年からは、竹島に海洋警察隊を常駐させ、灯台、無線電信施設などを設置し、
実効支配を確立しました。
平成9年、500t級の船舶が接岸可能な護岸施設完成、同10年有人灯台を完成させ、最早、
中途半端な外交交渉では解決出来ない事態に至ってしまいました。
これも日本の歴代政権が口先だけの抗議に終始し、具体的行動を怠り不作為を繰り返して来た事に
起因するものです。
確かに竹島は、岩礁の島であり、面積も日比谷公園程度の寸土であります。
しかし、古来より、「寸土を失えば全土を失う」とあります。

竹島は、紛れも無く江戸時代初期より日本固有の領土であり、断じて盗人國家韓國の横車に屈しては成りません。
当日一人でも多くの憂國の志士のご参集を頂けます様お待ち申し上げます。

http://shingomatrix.jp/2008/02/post_431.html


515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/14(木) 12:23:08 ID:4s0rojym
Web竹島問題研究所更新情報
[2008年02月14日]2008年1月分の意見・質問の回答をアップしました。
http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima08/2007/record_200801.html


516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/14(木) 12:25:08 ID:7p6dPtzD
昔のことは意味がない。併合時に全部日本の領土。♪

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/14(木) 20:15:30 ID:03uJPAm2
凛凛しい独島キャラクター誕生
http://www.kukinews.com/news/article/view.asp?page=1&gCode=soc(画像あり)
[2008.02.14 17:39]

[クッキー社会]わが国土の東末末っ子独島をより親近感あるように擬人化したキャラクタ
ーが完成した.

慶尚北道は最近キャラクター専門家,教授などが参加して ‘独島を主題にしたキャラ
クター開発及び活用方法研究’ 最終報告会を開いて独島キャラクターを最終的に定めた
と 14日明らかにした.

独島キャラクターは東·西島を男·女にそれぞれ擬人化した基本形(写真)と歴史人物及
び動·植物を象徴として使ったサブキャラクターに仕分けされている.

道関係者は “アニメーション,教育用コンテンツ,ゲーム,観光広報などにキャラクターを
活用して独島広報と教育効果を高めて今後の経済的価値まで新たにつくる計画”と述べた.

大邱=国民日報クッキーニュース


518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/15(金) 00:54:20 ID:mIOVf3op
●半月城先生の最新見解 水路部は朝鮮東限を把握せず! よって独島=韓国領!
Re: 朝鮮の領土の東限2 2008/ 2/14 22:41 [ No.16344 / 16345 ]

投稿者 : ban_wol_seong
  半月城です。

Am_I_AHO_1stさん、Re:No.16337
>外国の正確な領土範囲を定める必要が、本当になかったでしょうか。

  領土範囲というと陸地が主になりますが、水路部の関心はもっぱら海にあり、陸の境
界は水路部にとって2次的な問題ではないでしょうか。その結果、朝鮮と中国の国境が空
白のままで水路誌に描かれました。朝鮮の北限を正確に把握しなかったわけですし、それ
で水路部自身は何ら不都合はなかったようです。そこで朝鮮の北限を安易に豆満江の河口
で間に合わせたのではないでしょうか。
  水路部にとって日本の領土範囲は極めて重要ですが、外国の領土範囲は上記の有様で
す。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835396&tid=cddeg&sid=1835396&mid=16344


519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/15(金) 00:58:28 ID:0h9OrIjE
>>509
相手が何を言っても「韓国への愛情はないのかーっ!」と全否定。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/15(金) 02:24:49 ID:zpECQO65
半月城先生の駄文って、ほとんどが  〜ではないでしょうか  だね
いいなぁ半月城先生は妄想で物が書けてw
まっ、その程度の人なんだよねw

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/15(金) 21:30:10 ID:IhQ108Z7
●独島で三一節を称える!
−韓国ドリーム観光三一節特価商品発売開始

鬱陵島専門旅行社である韓国ドリーム観光は三一節を迎え独島で特別記念行事を通じて三
一節の意味を称えることができる ‘三一節特価鬱陵島−独島’商品を発売開始した.

今度の特価商品は29日と 3月1日 ただ2回だけ適用されて三一節を迎え普段料金より
3~4万ウォン安く料金を設定した.1泊2日の日程の間鬱陵島と独島を旅行して,独島入島
観光の時には太極旗掲揚など三一節を記念する特別行事を通じて三一節の意味を称える予
定だ.

ソウル−東海墨湖港−鬱陵島−独島のコースで旅程が進行され,出発日当日夜明け
4時50分に徳寿宮の前を出発した後江南駅,安山,安養,城南,水原,松内駅などを経て墨湖港
へ向かう.墨湖港では午前 10時にハンギョレ号を通じて鬱陵島に向かい 12時30分鬱陵
島に到着した後には、島一周陸路観光と個別自由旅行時間を持つようになる.独島入道観
光は明くる日に立つ.午前には郷土史料館,独島記念館など鬱陵島の主要観光名所を立ち寄
った後午後 2時に独島に向かう.独島に降りる太極旗掲揚行事などの記念行事が進行され
る予定だ.

2人1室旅館使用基準で商品価格は大人 1人あたり 21万5,000ウォンだ.

旅行新聞-Korea No.1 Travel Newspaper
2008年 2月 13日 Update[第1181号]
http://www.traveltimes.co.kr/news/news_tview.asp?idx=61014&page=1&pageblock=1984&cnt=594
92&page_size=30&category=&code=&find=&f_opt=&seq=0&sql_str=+idx%2C+title%2C+exist_i
mage%2C+r_date%2C+exist_movie+'%2C'+idx+'%2C''%2C'+ORDER+BY+idx+DESC++'%2C1%
2C'++news+AS+a+LEFT+OUTER+JOIN+hosu+AS+b+ON+a.hosu+%3D+b.hosu+'%3B

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/15(金) 21:34:08 ID:XiMkdLVG
真水も確保出来ないのにどうやって住むの・・・・・。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/15(金) 21:43:08 ID:gITEuzNP
韓国で歴史学者とは、コメディアンのジャンルの一つです


524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/16(土) 02:41:28 ID:oZ2F2zrg
【日本固有の領土『竹島早期奪還』の為、韓国領事館に対する抗議行動のご案内】

                 ≪記≫

      日   時:平成20年2月23日(土) 13時(少雨決行)

      集合場所:靱公園・東園  四つ橋筋に面した辺り
             (地下鉄四つ橋線本町下車28号出口 200m北) 

      出発時間:13時30分

      コース:靱公園 → 四つ橋筋北上京町堀1丁目右折

                → 御堂筋平野町3丁目車道

                → 御堂筋西心斎橋2丁目大韓民國総領事館前(時間約50分)元町2丁目

                → 四つ橋筋北上小森ビル前流れ解散(時間約70分)


       ※デモ行進に参加される皆様は、過度に威圧感を与え敵対心を煽る言動・行動・印象
          は慎むようお願い致します。

       ※ このデモへの参加については、予約等は必要ありません。
          現地集合・現地解散です。                



             ≪デモ行進開催趣旨≫

 大寒の候、皆様には益々御健勝のことと御慶び申し上げます。
扨て、2月22日は、竹島の日です。
私達は、憂國の志士を募り、来る2月23日(土)、韓國政府の出先機関である大阪市中央区の
「韓國領事館」への抗議行動を決行致したく、此処にご案内申し上げます。

 皆様におかれましては、既に御承知のこととは存じますが、明治38年1月に、竹島の日本領土編入
を閣議決定し、同2月22日の島根県告示で島根県所属を公示致しました。

我が國のこの措置に対して、韓國は勿論の事、諸外國から異論が出たことはありませんでした。
ところが、先の大戦後に米國の傀儡政権であった初代韓國大統領李承晩は、
サンフランシスコ講和条約が発効する直前の昭和27年1月27日、海洋主権宣言を発表し、公海上に
李承晩ラインを引いて、その内側に竹島を取込み、当時主権回復が成されていなかった我が國より、
正に火事場泥棒の如く強奪しました。

以降、ライン内で操業する多数の日本漁船が拿捕され、夥しい数の乗組員が韓國に抑留されました。
更に、昭和29年からは、竹島に海洋警察隊を常駐させ、灯台、無線電信施設などを設置し、
実効支配を確立しました。
平成9年、500t級の船舶が接岸可能な護岸施設完成、同10年有人灯台を完成させ、最早、
中途半端な外交交渉では解決出来ない事態に至ってしまいました。
これも日本の歴代政権が口先だけの抗議に終始し、具体的行動を怠り不作為を繰り返して来た事に
起因するものです。
確かに竹島は、岩礁の島であり、面積も日比谷公園程度の寸土であります。
しかし、古来より、「寸土を失えば全土を失う」とあります。

竹島は、紛れも無く江戸時代初期より日本固有の領土であり、断じて盗人國家韓國の横車に屈しては成りません。
当日一人でも多くの憂國の志士のご参集を頂けます様お待ち申し上げます。

http://shingomatrix.jp/2008/02/post_431.html

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/17(日) 19:08:45 ID:WuQgD0gC
「竹島を返せ!」デモ行進in大阪

【日本固有の領土『竹島早期奪還』の為、韓国領事館に対する抗議行動のご案内】

                 ≪記≫
   日   時:平成20年2月23日(土) 13時(少雨決行)
   集合場所:靱公園・東園  四つ橋筋に面した辺り
             (地下鉄四つ橋線本町下車28号出口 200m北) 
   出発時間:13時30分
   コース:靱公園 → 四つ橋筋北上京町堀1丁目右折
           → 御堂筋平野町3丁目車道
           → 御堂筋西心斎橋2丁目大韓民國総領事館前(時間約50分)
           → 元町2丁目
           → 四つ橋筋50m北上
           → 小森ビル前流れ解散(終了予定時間:14時40分)
※デモ行進に参加される皆様は、過度に威圧感を与え敵対心を煽る言動・行動・印象は慎
むようお願い致します。
※このデモへの参加については、予約等は必要ありません。現地集合・現地解散です。

             ≪デモ行進開催趣旨≫
 大寒の候、皆様には益々御健勝のことと御慶び申し上げます。
扨て、2月22日は、竹島の日です。
私達は、憂國の志士を募り、来る2月23日(土)、韓國政府の出先機関である大阪市中央
区の「韓國領事館」への抗議行動を決行致したく、此処にご案内申し上げます。
 皆様におかれましては、既に御承知のこととは存じますが、明治38年1月に、竹島の
日本領土編入を閣議決定し、同2月22日の島根県告示で島根県所属を公示致しました。
 我が國のこの措置に対して、韓國は勿論の事、諸外國から異論が出たことはありません
でした。
ところが、先の大戦後に米國の傀儡政権であった初代韓國大統領李承晩は、
サンフランシスコ講和条約が発効する直前の昭和27年1月27日、海洋主権宣言を発表し、
公海上に李承晩ラインを引いて、その内側に竹島を取込み、当時主権回復が成されていな
かった我が國より、正に火事場泥棒の如く強奪しました。
以降、ライン内で操業する多数の日本漁船が拿捕され、夥しい数の乗組員が韓國に抑留さ
れました。
更に、昭和29年からは、竹島に海洋警察隊を常駐させ、灯台、無線電信施設などを設置
し、実効支配を確立しました。
平成9年、500t級の船舶が接岸可能な護岸施設完成、同10年有人灯台を完成させ、最
早、中途半端な外交交渉では解決出来ない事態に至ってしまいました。
これも日本の歴代政権が口先だけの抗議に終始し、具体的行動を怠り不作為を繰り返して
来た事に起因するものです。
確かに竹島は、岩礁の島であり、面積も日比谷公園程度の寸土であります。
しかし、古来より、「寸土を失えば全土を失う」とあります。
竹島は、紛れも無く江戸時代初期より日本固有の領土であり、断じて盗人國家韓國の横車
に屈しては成りません。
当日一人でも多くの憂國の志士のご参集を頂けます様お待ち申し上げます。

 「竹島を守る会・関西」
 「県土・竹島を守る会」
http://www.takeshima-wo-mamorukai.com/


526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/17(日) 19:13:27 ID:5CvaJ4s0
これウルルン島の事だろ。

百歩譲って歴史的に竹島が韓国のものだとしても
一番新しい条約が島の領有国を決めるので

どっちにしても日本の領土である事に変わりはない。
そして歴史的に見ても日本の領土である事に変わりはない。

どうみても日本の領土だ。

と韓国人の私は思ふ

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/19(火) 22:03:12 ID:ipOD1OH3
●竹島“返還”へデモ行進
 日本固有の領土、韓国にアピール
 23日大阪で「守る会関西」

 竹島(韓国名独島)を実力支配する韓国政府に対する初めての抗議デモ行進が、島根県
の定めた「竹島の日」の翌日の二十三日に、大阪市内で開かれる。近畿地方の有志でつく
る「竹島を守る会関西」が主催し、百人以上が参加する予定。島根県からも「県土・竹島
を守る会」のメンバー五人が加わり、竹島が日本領土であることをアピールする。
 デモ行進は午後一時半に、大阪市西区の靱(うつぼ)公園をスタート。約七十分かけ、
同市中央区にある駐大阪韓国総領事館前などを行進する。
 一九〇五年に島根県へ編入された竹島は、第二次大戦後の日本領土を規定した五二年の
サンフランシスコ平和条約で、日本領として残った。
 だが、豊かな漁場の竹島周辺を自国領に収めるため、韓国側が条約の発効直前に、一方
的に日本海に李承晩ラインを設定して以降、韓国側の実力支配が続き、今も日本漁船が近
づけない状態が続いている。
 デモ行進の発起人である、竹島を守る会関西の西秀士氏は「竹島は歴史的にも日本固有
の領土であり、韓国の横車は許されない」と指摘。
 島根県から参加する県土・竹島を守る会の梶谷万里子事務局長は「竹島の早期領有権確
立に向けての力強い支援。今後も、活動の輪を広げていきたい」と意欲を見せる。

(山陰中央新報 08-02-19 25面)


259 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)