5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朴炳植】「ニッポン」の語源は「イルボン」。日本は韓半島の古代部族国家ウガヤが建てた国 [01/10]

1 :犇@犇φ ★:2008/01/13(日) 01:05:34 ID:???
■日本は韓半島の古代部族国家が建てた国 〜 「日本(ニッポン)」という国号の由来
  −− 朴炳植(パク・ピョンシク)/歴史学者

今日の「日本(ニッポン)」という国号は、元々「ヤマト(邪馬臺)」であった。そうした事実は、日本の
万葉集は勿論のこと、魏志(倭人伝)の記録からも立証される。

そして彼らが初めて漢字で「日本」と表記し始めたのは、確実ではないがおそらく西暦670年前後、
天智天皇の時代のことであったと推定される、と日本の学者たちは述べている。

注目すべきは、当時は「日本」と表記はしても今のように「ニッポン」と訓んだのではなく、それ以前
と同じく「ヤマト」と訓んでいたという事実だ。そのような事実は、西暦750年頃に編纂されたと推定
される万葉集に載っている歌で、漢字で「日本」と表記されている国号がすべて「ヤマト」と訓まれ
ていることから、確認することができる。

それが今のように「ニッポン」または「ニホン」と呼ばれるようになったのは、「日本」に対する我が国
の漢字音「イルボン」を真似たからだということを、認識せねばならない。すなわち、漢字の「日本」
を我が国で「イルボン」と発音したが、彼らはそれを最初は「イルボン」と発音し、次第に「ニホン」と
発音するようになったのだ。

ここで我が国の「イ-」が「ニ-」に、「-ル」が「-ッ」へ変わったというのは、現在我々が「イシ」と発音
する「李氏」をかつては「ニシ」と発音し、漢字の「達」を我が国では「ダル」と発音するが日本人は
「タツ」と発音するような「音韻変化の法則」のためだ。

時代を経るにつれ彼らは「-ル」を脱落させて、「ニッポン」と言っていたのを「ニホン」と発音する人が
多くなった。そのようになると日本政府は国号を直して統一させようと、明治初期に緊急国会を召集
して討議したすえ、「ニッポン」と発音するのが正しいという決議を通過させたが、今でも多くの人が
「ニッポン」とも「ニホン」とも言っている。

一つ付け加えると、日本の元々の国号「ヤマト(邪馬臺)」とは、高霊(コリョン)地方を中心に栄えた古代
部族国家「ウガヤ」の国号であり、日本列島に渡って現在の「ナラ県」地方に定着してその地域に新
しい国(ナラ)を建てた我々の先祖が付けた名前だ。

今日、その地域を「ナラ県」と呼ぶのも、我々の先祖がその地に新しい国を建てたためであることを
立証してくれる。

(筆者は日本天皇家を一生研究してきた歴史学者。日本の大学で教授を務め、著書に『日本語の
悲劇』『日本語の発見』など20冊余りがある。現在は韓民族文化研究院学術顧問。)

▽ソース:ブレークニュース(韓国語)(2008/01/10 09:46)
http://www.breaknews.com/new/sub_read.html?uid=75985§ion=section14

▽関連スレ(というかシリーズ記事です):
【日韓歴史】 天皇家に流れる金海金氏の血〜歴史研究家の研究大公開-1.日本皇室の根★2[01/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1199832557/l50
【韓国】「ツシマ」の語源が韓国語であることからも、大昔から対馬がウリの領土だったことは明白 ★3 [01/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200126386/l50
【竹島】 日本の記録「1622年朝鮮人が独島に住んでいた」〜歴史研究家の研究大公開-6/[01/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200117533/l50

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:32:43 ID:16JrcO8r
はっきりと世界中の学会なりが認めるような根拠がある

「朝鮮のすばらしい歴史や文化」はあるの?
聞いたことがないんですが…



953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:32:47 ID:ct3Uog7+
>>948
よく百済との関係を云々する人がいるが、新羅との関係の方が遥かに興味深い。
中国の史書では百済に関し、その元来の住民については倭人が頗る多いと記されているが、王族はツングース系の扶余であったという。
しかし新羅の場合、なんと日本列島から渡来した倭人が王になって王統をも伝え、述べ8代の王を輩出したとされる。

初代 赫居世居西干(朴氏)
*2代 南解次次雄(朴氏)
*3代 儒理尼叱今(朴氏)
*4代 脱解尼叱今(昔氏) ←倭人。丹波の国出身説が有力。
*5代 娑婆尼叱今(朴氏)
*6代 祗摩尼叱今(朴氏)
*7代 逸聖尼叱今(朴氏)
*8代 阿達羅尼叱今(朴氏)
*9代 伐休尼叱今(昔氏) 13代 味鄒尼叱今(金氏)
10代 奈解尼叱今(昔氏) 14代 儒礼尼叱今(昔氏)
11代 助賁尼叱今(昔氏) 15代 基臨尼叱今(昔氏)
12代 沾解尼叱今(昔氏) 16代 訖解尼叱今(昔氏)
..                17代 奈勿尼叱今(金氏)

そしてさらに、それ以上に興味深いのが建国時に新羅の宰相となって影の王のように振る舞い活躍した瓢公という、
瓢箪を腰に付けて船で渡来したとされる倭人で、この人物は現代の朝鮮人のアイデンティティの根幹を揺るがしかねない問題を孕んでいる。
というのも、現代の朝鮮人の姓名は"中華"への服属意識を如実に表す、漢字漢語を用いた姓=一字、名=二字という漢族式で、
実際の姓自体も漢族が使用するものの借用が殆どという有様だが、新羅の初代王の朴赫居世に始まる「朴」という姓だけは、
辰韓の語の「バク」という単語を借字で音写した独自の姓とされ、特殊な姓と言える。
ではこの「バク」という辰韓の語が何を意味するかと言うと、「瓢」。宰相として影の王のように振る舞った倭人の「瓢」公となんと同じ。
このことから、瓢公と朴赫居世は共に倭国から渡来した同族、あるいは同一人物であるとも言われている。
ちなみに金氏の祖は、件の、倭人である昔氏初代にして第四代新羅王脱解の治世時に、これまた件の倭人宰相瓢公が拾って来たとされている。
瓢公(あるいは朴氏も)や昔氏一族といった倭人たちが新羅建国に深く関わり、王、宰相として支えたわけです。非常に興味深いですね。
(参考文献:三国史記、三国遺事)

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:32:49 ID:JB5bXN4G ?2BP(6090)
モッコモコにしてやんよ
  ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /  ) ババババ
(ノ ̄∪


   ,/ヽ /ヽ
  ,;' ゙'' "`, !!!!!
 ミ  ;・ω・ ;
 :; .っ   ,つ
  `:;    ,;'
  `(ノ'"`∪  モコッ



        !!!!!!!!
   ,;/ヽ""/ヽ;,
  ,:' ゙'' " ";,
 ミ  ;゚ω゚ , ',
 :; ⊂ " , つ' ;
``:;  ",,   " :;
 `';; O", ,つ ;'
   '・;,,,,,,;・' モッコモコッ

955 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2008/01/13(日) 03:33:31 ID:Z8GXrrG7
イングランドとウェルズみたいなもんだろ
同じ様だが違うもんは違う

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:33:52 ID:nZL1QtjP
>>938
おれその近くに住んでるんだがwww

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:34:15 ID:5x6Scfeu
>>950
さすがにそれはないから
半島南部はもともと倭人のテリトリーでしょ

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:34:26 ID:8FrrvMRY
言葉の響きだけで何という電波。逆の可能性は一ミリも考えられない一方通行

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:34:46 ID:gtDKnryF
http://kamomiya.ddo.jp/%5CSouko%5CC04%5CPyuonsi%5CHitono.htm

◇自らも北の母と音信不通――韓国在住の元島根大講師・朴炳植さん(73)
 今の北朝鮮にあたる咸鏡北道生まれ。父親は通訳。
1945年、日本の植民地支配から解放されたものの、
松の木の皮を食べて空腹を紛らわす生活が続いた。
何気ない言動から「反動の節がある」と48年10月、
旧ソ連から「シベリアでの重労働」を命じられた。
「どうせこのまま死ぬ」とシベリアに向かう汽車から飛び降りる。
砲火をくぐり、38度線を越えた。両親に連絡を取る余裕はなかった。
 韓国で土木建設会社を興す。経営につまずき、79年に渡米。
日本語と韓国語の相関関係を探る語源学の研究に入り、
86年に来日して5年間、島根大で教べんを執った。

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:35:13 ID:SjbGarF8
>>955
日本人と朝鮮人は、民族的にも文化的にも全く別。
そろそろその事に気付いてくれ。

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:35:34 ID:qCUEqh/x
韓国の学者って、洒落で押し通せるからすごいよな。


962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:35:36 ID:E9io6TNs
>>948
植民地だったとしたら謝罪と賠償を求められるではないか!

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:36:03 ID:ct3Uog7+
>>956
■【広開土王碑】より
百殘新羅舊是屬民由来朝貢而倭以耒卯年来渡海破百殘■■新羅以爲臣民
<訳> そもそも新羅・百残は(高句麗の)属民であり、朝貢していた。しかし、倭が辛卯の年(391年)に海を渡り、
    百残・■■新羅を破り、臣民となしてしまった。

■【隋書】より
新羅百濟皆以倭為大國多珍物並敬仰之恒通使往來
<訳> 新羅・百濟は、みな倭を以て大国にして珍物多しとなし、並びにこれを敬い仰ぎて、恒に使いを通わせ往来す。

■朝鮮半島南部にある前方後円墳群
現在までに全羅南道に11基、全羅北道に2基の前方後円墳が確認されている。
朝鮮半島の前方後円墳はいずれも5世紀後半から6世紀中葉という極めて限られた時期に成立したものであり、
百済の国境に沿った伽耶の地のみに存在し、円筒埴輪や南島産貝製品、
内部をベンガラで塗った石室といった大和系遺物を伴うことが知られている。そのため、
大和朝廷から派遣された官吏や軍人、大和朝廷に臣従した在地豪族などのものと見られており、
大和朝廷による直轄的な経営の根拠とされる。

※ 関連する大和朝廷側人物
タリの国守 穂積臣押山(ほづみのおみおしやま)
継体紀七年六月条に引く百済本紀には、委(やまと)の意斯移麻岐弥(おしやまきみ)とあるとされる。

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:36:29 ID:JB5bXN4G ?2BP(6090)
>>955
イングランドとラップランドくらい違うと思う

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:36:31 ID:SfqfxVJg
>>955
別にロシアの不凍港にされるのが嫌だったってだけだからなー。イギリス周辺のアレとは違うだろ。

君たちが真の誇りを理解するまで、不毛な反日が続くんだね。

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:37:59 ID:yX/DrDkI
どうしろっていうのよw

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:38:05 ID:SjbGarF8
朝鮮人はさっさと支那人になればいいんじゃないか?
そうすれば歴史に対するコンプレックスも多少は和らぐだろw

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:38:15 ID:5x6Scfeu
>>955
言語を見る限りまったく関連がない
物理的な距離を考慮すると異常なほど

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:38:23 ID:0rWLAKvY
>>957
出土物から見て、半島南部が倭人のテリトリーであった可能性は高い。
だが、弥生人が渡来人、もしくは渡来人と縄文人の混合であるという説は
間違っているという事。

970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:38:32 ID:gtDKnryF
著作

ヤマト言葉の起源と古代朝鮮語(1986)、
古代朝鮮と日本(1987)、
万葉集の発見「万葉集」は韓国語で歌われた(1987)、
万葉集枕詞辞典(1990)、
朴炳植日本古代史を斬る(1991)、
慟哭の海(1992)、
ヤマト渡来王朝の秘密(1998)、
日本語の悲劇(2002)

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:38:45 ID:NiKEOyQu
>>957
テリトリーにする前ということでしょ
遺伝子でみると中国南部が多いとかいう話だが
それも本当かなぁ?と思うしな

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:38:58 ID:nZL1QtjP
>>963
磐井は新羅と組んでた 継体は百済と組んでいた
しかしこれは時代時代でころころ変わっている

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:39:30 ID:DtqNdPsr






             美しい国イルボン




974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:39:50 ID:rzu8KUBO
>>924
その辺に関しては余り日本も言えたもんじゃないけどね

聖徳太子が出てくるまでは「倭」とか呼ばれてたし
「倭」ってのは「矮小」の「矮」と同じで
「小さくて弱々しい」って意味
日本は中国と陸続きじゃなくって本当に良かったと思う


ただ、現在に至っても「朝鮮」を名乗る国があるのには理解に苦しむ

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:39:53 ID:qhV9U5Au
>>939
上手いか?


>>1の根拠は基本的にダジャレなんだぜ。

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:40:19 ID:VFQd3Qvn

「イル」が「ニッ」変わるわけが無いんだよな、日本語の構造的に。
音節が近いとなんでも起源ってのはかなり恥ずかしい説だな。
 

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:40:26 ID:SjbGarF8
日本人ってシベリアから東南アジアから色んなところの民族が
集まってできたものなんだが、面白い事に最も近いはずの
半島の影響が一番少ないw

978 :背番号7(カタルーニャ地方) ◆ZibHIZENUY :2008/01/13(日) 03:40:57 ID:BO58v0Hz
なんだかんだ言って起源スレを楽しみにしているおまいらは好きだ。

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:41:07 ID:nZL1QtjP
しかし日本人て朝鮮半島が好きだよなww
これってやはり故郷を思っるDNAがそんざいしてるんだろうね

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:41:29 ID:qhV9U5Au
>>974
倭と矮は同じじゃないよ。

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:41:35 ID:Q8TMJMQY
>>935

ヤメロ。韓国面に堕ちるな。
藻前よりもはるかにバカな漏れが生きてるんだから心配スンナ。
藻前は絶対に漏れより生きてる価値がある。
韓国を見て安心なんかスンナ。
漏れを見て安心シロ。
藻前が死ぬくらいなら漏れの方が先に死ななければならない。


982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:41:40 ID:ct3Uog7+
>>972
反論として成り立っていないが
組んでいたんじゃなくて新羅百済加羅は大和朝廷に従属していたということな

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:42:22 ID:ES3NU0pn
>>953
だから必死こいて日本の起源は韓国ニダっつって工作してんのかな

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:42:27 ID:gtDKnryF
>日本の大学で教授を務め

本当に教授なのか?

http://www.geocities.jp/wana_piyon/1103994924.html

961 名前:マンセー名無しさん :05/03/06 00:05:23 ID:Vz+9xPNz
>>956

朴炳植大先生、島根大学に「留学」してるだけと思ったら、何故か講師になって、「独島が
元から韓国領だった証拠文書を発見した」とかデムパ飛ばしてますよ。

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:42:42 ID:ct3Uog7+
>>974
半島の人間はもともと穢だからな

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:42:42 ID:NiKEOyQu
>>979
韓国がIMFだのなんだので迷惑かけないなら
恐らく俺は大人になるまで韓国がどこにあるのかすら憶えなかっただろうよ

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:42:49 ID:W+ucnzpU
親北売国から愛国保守にふれて自尊心ホルホルになっても結局反日って点では同じどころか加速するわけね

988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:42:57 ID:evcTuaVG
>>977
マジで日本海様々だw
むだ毛が多めなのはコンプレックスだが、半島の血は入っていなさそうなのに安堵出来るように
なれたしなwww

989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:43:04 ID:0rWLAKvY
>>971
よく、弥生と中国南部の関係で取り挙げられる話に、宝来のmtDNAの話がある。
こいつは、素人が見ると「倭人は支那朝鮮との混合」と勘違いしてしまう代物。

縄文時代と弥生時代の人骨や、弥生時代の日本と支那南部の
出土物に関しても、結構、巷では勘違いが多い。

990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:43:05 ID:SfqfxVJg
>>974
当時の中国は柵方体制だったからな。
中国の皇帝に対して、「我々は日いずる国、君たちは日の沈む国」

と言い放った聖徳太子のおかげで今の日本があるのだよ。

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:43:23 ID:uiNy5CPF
なんで現代朝鮮語と日本の古語を対応させようとするかね、
この文化後進国は。

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:43:32 ID:SjbGarF8
>>986
つーか、朝鮮人って「必要の無い存在」だからね。

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:43:46 ID:nZL1QtjP
>>982
朝鮮から来た人間が豪族になりそして大和朝廷と組んでいたりしたからな

994 :STOP!右傾化 ◆Vu9H2beB7A :2008/01/13(日) 03:43:52 ID:L9E9BvP2
熊本城は韓人が建ててあげました

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:44:06 ID:clf5IAvd
>948
仮に日本が半島の植民地だったとして、その植民地にあらゆる分野で抜かれ、逆に植民地にされるしかなかった弱小&未発展民族の自らの祖先を恥ずかしいとは思わないかね?www

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:44:17 ID:d9GKC+yw
心底気持ち悪いな。

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:44:35 ID:8FrrvMRY
>>1 ガド族始祖の長男がニェポンだから日本人はヘブライ人だよ!帝の語源もガド出身を意味するミ・ガドだしw

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:44:44 ID:c9tlaTWL
1000なら>>994が死亡。俺には超可愛い彼女ができる

999 :犇@犇φ ★:2008/01/13(日) 03:44:48 ID:???
次スレ:

【朴炳植】「ニッポン」の語源は「イルボン」。日本は韓半島の古代部族国家ウガヤが建てた国 ★2 [01/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200163442/l50

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/01/13(日) 03:44:48 ID:b0Zjxoiv
>>994
でてくんな

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://news24.2ch.net/news4plus/


278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)