5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】国宝炎上…三島由紀夫の小説「金閣寺」に思う。南大門放火の動機の愚かしさは、失われたものの大きさを際立たせる[2/13]

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 00:51:04 ID:???
 「美といふことだけを思ひつめると、人間はこの世で最も暗黒な思想にしらずしらずぶつかるのである」。
三島由紀夫は小説「金閣寺」で、国宝の美に魅せられたあげくに放火してしまう学僧にこう語らせている

 ▲1950年に起きた国宝・鹿苑寺(ろくおんじ)金閣の放火焼失事件はこの三島の名作や、事件の真相
に迫った水上勉のノンフィクション小説「金閣炎上」を生んだ。この事件では当時新聞記者だった司馬遼太郎
がスクープをものにしたことでも知られる

 ▲当時の人々の心を襲った言い知れぬショックをうかがわせるが、この世には人々のさまざまな想念や
情念を引きつけてやまない建造物がある。ソウル市民、いや韓国国民にとって焼失した南大門こと崇礼門は、
まさにそのような意味でも「国宝第1号」だったのに違いない

 ▲李朝の太祖が14世紀末に建設し、ハングルを公布した世宗らが15世紀に改築、日本や清の侵攻、朝
鮮戦争による戦火をくぐり抜けてきた歴史遺産だ。その崩落をテレビの中継で目の当たりにした人々から
「韓国版9・11」との声が出たのも分かる

 ▲警察は69歳の男を放火の容疑者として逮捕し、文化財放火の前歴のある当人も容疑を認めている
という。どうやら土地をめぐるトラブルの腹いせで火をつけたらしいが、動機の愚かしさは失われたものの
かけがえのなさをますます際立たせる

 ▲文化財は人々がそれに寄せる思いをたくわえることで美しく輝く。だがそれにより時に破壊的な悪意も
引きつけるのが人の世の悲しい現実だ。韓国メディアは国民の喪失感を心配しているが、かつての実測図
が残っていて金閣寺と同様に復元できるというのが救いだ。

ソース(毎日新聞) http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20080213k0000m070169000c.html

2 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 00:52:01 ID:???
確かにこのニュース、まさに「金閣寺炎上」もんの衝撃でしたよね。俺もそれを思い出した。

だが、この愚かな動機では、小説にはならん。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:52:53 ID:SaImH7yY
1000 なら、1年以内に復旧修理完成

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:53:44 ID:qxSq6cLS


林承賢


なんて読むの?


5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:53:44 ID:RJQt+E7L
>>2
本当はこういう動機が隠されていたとか、真犯人は別に居たとかすれば。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:53:50 ID:DkcUu878
どこの新聞かと思ったら。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:53:55 ID:g488xdPh
日帝に指定してもらった国宝

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:54:00 ID:ldf045p+
>>3
>朝鮮戦争による戦火をくぐり抜けてきた歴史遺産だ。
くぐり抜けたっけ?
ま、土台が残っていればくぐり抜けたんだろうけど。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:54:22 ID:E1sxlVNK
金閣寺の放火は、金閣寺自体と同じくらい文化的価値のある小説を
生んだけど・・・。
いかんせん動機が醜いな。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:54:45 ID:Cy472oZ6
>「韓国版9・11」
>「韓国版9・11」
>「韓国版9・11」

噴いた!

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:55:08 ID:tcb6/G26
両方とも朝鮮人が犯人じゃねえかw

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:55:37 ID:g488xdPh
>>5
容疑者のおっさんの火で実はすぐに消えてて再放火したのは日の丸を持った男だったニダ

13 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 00:56:06 ID:???
>>9
>金閣寺の放火は、金閣寺自体と同じくらい文化的価値のある小説を
>生んだけど・・・。

いいや、いかに三島の小説がすばらしいものであろうとも、金閣寺の価値とは比べられない。
歴史的遺産とはその民族の誇りであり、それを壊す行為は過去と未来への冒涜だ。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:56:40 ID:eWxqV7jG
>>2
夢オチにすればおk

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:56:48 ID:rda6Y3RX
>>4

はやし しょうけん



16 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2008/02/13(水) 00:56:51 ID:SwQjQU0f
>>1
いや〜、俺もまさか南大門が燃やされるとは思ってなかった。

ちゃんと実測図残ってたのに驚きだわ。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:57:03 ID:RLJZLs0W
韓国の門の価値なんて日本人には興味ない。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:57:08 ID:p2KlWBLv
>>2
でも腹立ちまぎれに放火っていう見出しが付けられてよかったじゃん。

>>8
それじゃ今回も放火による火災をくぐり抜けたってことでok?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:57:15 ID:B0HtO7/t
>清の侵攻、日帝維新、朝鮮戦争による戦火をくぐり抜けてきた歴史遺産だ。その崩落をテレビの中継で目の当たりにした人々から


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:57:23 ID:N5+2UzL1
>かつての実測図が残っていて

国璽、憲法の原本、メートル原器、国宝の実測図w


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:57:26 ID:eAlMZXDD
韓国紙の記事かと思いきや・・・

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:57:36 ID:MdI3Pshu
>>1200なら南大門完全復活!

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:57:36 ID:ZtLlo27V
放火だたのか

建物まで火病おこすのかとおもたよ(笑)

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:57:49 ID:bxLpsFbT
韓国版9・11(笑)

25 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 00:58:10 ID:ox0J5RNt
もっと愚かしいって気もするが。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:58:20 ID:PbUEE0LI
「韓国版9・11」ってあんた……

アメリカ人が聞いたら怒るぞ
自国民が自国の文化財に火をつけて、消化ミスで門が崩れたことのどこが9.11なのさw

27 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/02/13(水) 00:59:25 ID:l9cZb7cY
八つ当たりするには立派な建物過ぎたな

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 00:59:42 ID:DkcUu878
>>25
そもそも、金閣寺と違って
当の韓国人からも特に重要に思われてなかった「国宝」ですからね。

毎日新聞の視点からすると同じように見えるのでしょうが、
今回のは「失ってから初めて気付いた」の方が正しいはずです。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:00:05 ID:qbOI/Acr
金隠し 放火!!

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:00:07 ID:0nY/ckls

もう朝鮮人の馬鹿さ加減には・・・って日本の新聞かよ!


31 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 01:00:15 ID:???
>>25
魯迅が生きてたら、素晴らしい小説にしたかもしれないなと思った。

魯迅の場合は、これでもか、これでもかと愚か者を描く。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:00:40 ID:RJQt+E7L
>>12
火が鎮火したと思った後一気に広がったのは実は400年前に秀吉が南大門にガソリンを撒いていたからだ、とか。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:01:39 ID:NI2qqbhQ
頑張って復元してね。うんこー

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:02:26 ID:rda6Y3RX
>>16

でも同じ犯人が、去年、あのチャングムのセットの満腹堂とかいう
世界遺産にも放火してたなんて、初耳でした。
で、二重にびっくり!

普通なら今頃留置所にいると思うのに、韓国の放火ってそんなに罪が軽いのか?
去年、世界遺産に放火されたなら、なんで南大門に放火対策がなかったんだ?

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:02:40 ID:xNAt20Kq
>韓国版9・11
アメリカの9・11も自作自演だと申すか…

36 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:02:40 ID:ox0J5RNt
>>28
焼失した前を平気な顔して歩いてる写真あったもんな。
どこが大事なのかとw

>>31
しかし、どんな文才ある人でも
あの焼失には負けるんじゃないかと。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:02:47 ID:0KJWA0XF
実測図といっても、それは1965年に再建されたものの
実測図だろ?
金閣寺とは比較にならんけどw

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:02:53 ID:E1sxlVNK
中東の人たちだって怒るよ。
自国のシンボルが破壊されたって意味だろうが。こうも自業自得じゃね。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:03:17 ID:MdI3Pshu
>>12

いっぺん下火になった炎がまた燃え上がったのは、当初から燃え盛る
南大門の内部で炎の中にじっと潜んでいた日本人が再び火を放ったから
だと言われているニダ。

どうも股間のチャックから謎のビニール袋状のものを出してかぶっていた
らしいニダ。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:03:18 ID:C/kMdQfO
いい小説になるかどうかは、作家の腕次第だよ。
韓国の作家で三島ほどの才があるのがいて、
国民の喪失感を昇華するような物語につくりあげれば、
「痛いニュース」でおわらずにすむかもな。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:03:24 ID:lv6rLqzd
俺にとって南大門と言われたら、それは京都

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:03:29 ID:JhZKrbV6
昨日だか一昨日の夕方TVを見てたら中年婆キャスターが
「正式名称は崇礼門と言い、街を守るため風水にちなんだ名前・・・」と解説していた。
ミリオネアやってる局です。
苦情はどこに言えばいいですか?

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:03:34 ID:eC8Id0ZZ
金閣寺を燃やしたもの朝鮮人だったじゃん。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:03:53 ID:ZtLlo27V
天罰テキメン

天網カイカイ接して漏らさず

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:05:47 ID:DkcUu878
>>42
別に苦情なんて入れる必要は無いと思いますが・・・
これ、火から街を守る門だから、立派に使命を全うした、
とでも言いたいのでしょうかね?

46 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:05:52 ID:+J7Q6W6T
>>41

蓮華王院かな?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:06:11 ID:eWxqV7jG
B級コメディーで精一杯だよなー

48 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:06:29 ID:+J7Q6W6T
>>43

あれはコリアンではないというに。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:06:57 ID:RJQt+E7L
>>42
どこの局も示し合わせたかのようにナンデムンナンデムン言う方が奇異に聞こえた。
「なんだいもん」でいいだろうに。 さらにスンネムンになると何の暗号かわからん。

50 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2008/02/13(水) 01:06:58 ID:kKJTvqhR

この事件って、馬鹿が寄って集って国宝をぶち壊したようにしか見えんけどな。
犯人、役人、現場・・・誰か一人でもまともだったら全崩壊は免れたんじゃないか?

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:07:07 ID:DkcUu878
>>48
いつまでもこのネタを引き摺ってる人が居るんですよね。
そもそも在日認定したところで何の意味も無いのに。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:07:20 ID:kSNv+goI
しかし・・・今回の犯人には失望した
もう少しましな動機かと思ったのに・・・
この程度の動機とは・・・つまらんな

53 :アッー!あぶない蘇民祭(岩手県) ◆TimeZ4pKDM :2008/02/13(水) 01:07:21 ID:wwmCynma
船橋の放火の件はどうなったのよ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:07:27 ID:GCz3/upQ
>>日本や清の侵攻
いや、だから日本は別に朝鮮と戦争したわけじゃないし、
文化財を焼き払うなんて馬鹿な事などしてませんって。
韓国人ってどこまで馬鹿なんですか?

55 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 01:07:28 ID:???
>>40
三島は徹底した自己礼賛の小説だから、俺は実は大嫌いだったりする。

だが、この放火はさすがに自己礼賛しようがない。
まぁ、金閣寺炎上も実際は「むしゃくしゃした」みたいな動機だったのかもしれないけれども。

56 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:07:47 ID:ox0J5RNt
>>52
朝鮮人らしいじゃんw

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:07:47 ID:RJQt+E7L
>>50
ヒント:全員朝鮮人

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:07:56 ID:lv6rLqzd
>>47
うん、蓮華王院(三十三間堂)の南大門でつ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:08:19 ID:DkcUu878
>>54
韓国人ならまだいいけど、これは「毎日新聞」の論説ですよ。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:08:37 ID:gPlqAw3k
なんか10年後には日本人が南大門燃やしたことになってそう

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:08:50 ID:DkcUu878
朝日か毎日だと思ったら毎日だった深夜。

62 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:09:12 ID:ox0J5RNt
実は「金子」が書いたんじゃねぇか?
>>1の記事って。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:09:37 ID:2ROPS5pV
国宝指定は日帝残滓

64 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:09:41 ID:y+236gk6
>>55
ナルなホモなんて嫌いでつ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:10:14 ID:C+lWcUVv
>>60
いや、明後日にはそうなってんじゃねえのW

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:10:25 ID:e+wVaPdS
・・・さて、韓国文学不朽の名作『南大門』は生まれるのでしょうか?

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:10:55 ID:23TuKeCA
寺ってのは、歴史が必要だし、不動産や顧客の檀家もパチンコ屋みたく金だせば簡単に
買えるもんじゃない。

日本で朝鮮人の農家がほとんどいない以上に、そこらの朝鮮人が寺を買うのは無理があるだろ。
日本人だよ。

(朝鮮人の変な日本語喋る住職がいる寺なんてねーだろ(あったら教えてくれ)。そんな寺儲からねーよ。)

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:11:04 ID:DkcUu878
>>66
そもそも韓国文学といわれても、数作しか出てこないような。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:11:24 ID:C+lWcUVv
>>64
阿部さんに謝れ!

70 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:11:24 ID:y+236gk6
>>65
そのために日本に併合してもらおうと努力する韓国人・・・あれ?w

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:11:36 ID:0iOyi4qg
実測図どおり組んだら歪んでたりして。。。

72 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:11:54 ID:ox0J5RNt
>>60
犯人は老人だったから日帝の教育を受けてるニダ!
だから日本人と言ってもいいニダ!

ホロンなら、こう言うだろうなw
つか言ってるかもしれんw

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:12:08 ID:GCz3/upQ
>>59
あ…

何処まで腐ってるんだよ日本の売国新聞は…

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:12:24 ID:/bJb+inp
>>52
朝鮮人は腹いせに火を付け、中国人は毒を入れる。

75 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:12:33 ID:+J7Q6W6T
>>68

岩波文庫でさえ朝鮮物はほとんど無いからねえ。

76 :アッー!あぶない蘇民祭(岩手県) ◆TimeZ4pKDM :2008/02/13(水) 01:12:58 ID:wwmCynma
>>60
ここでこの放火は実はナショナリズムを高揚させるための作戦、というトンでも説を唱えてみようか

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:13:05 ID:DkcUu878
>>72
はい?

ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3388804

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:13:11 ID:GCz3/upQ
>>52
そこが朝鮮人らしさよ。

79 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:13:15 ID:8k3BEejF
てーか朝鮮戦争のとき壊れなかったことになってるの?まだ?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:13:18 ID:/ztxC5q4
リレー小説スレかと思ってしまったではないかw

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:13:47 ID:7NhRvE7N
金閣寺に放火したの韓国人じゃん
韓国人はテロリストじゃん

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:14:14 ID:e+wVaPdS
>>1
俺は南大門の消火作業の経過を読んでいて、影武者徳川家康の真ん中辺りを思い出したよ。
駿府城について語らっている時に
『外からの火には絶対です』
『では中の炎には?』
『・・・・あ!!まぁ、そのときは何とかいたしますよ』
・・・と、戦を知っている頼もしい男達のお話でしたが。

南大門、中からの炎にはめっぽう弱かったみたいですね。

83 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:14:22 ID:+J7Q6W6T
>>79

一応「修復」だそうだけど、
日本なら文化財指定取り消されそうな状態みたいですね。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:14:32 ID:DkcUu878
>>79
確か・・・燃えなかったけど大破したから大改修した、ということですよね?

85 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:14:38 ID:ox0J5RNt
>>77
・・おのれ!

もうなっとったんかい!orz

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:15:22 ID:C+lWcUVv
>>75
そういえば、東洋文学専門の所ってありませんでしたっけ?
水滸後伝とか出してるところ・・・・・

87 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:15:25 ID:+J7Q6W6T
>>81

だから林承賢が在日というソースは見つかっていないというに。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:15:29 ID:NefPg0Xd
この南大門って新幹線と同じぐらいの歴史だと思ったけど・・・

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:15:35 ID:E1sxlVNK
いいけど、腹いせにカンコが日本の国宝に火をつけたりしないだろうな。
これから神社仏閣に遊びに行くやつは気をつけて見張ってろよ。

90 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 01:16:14 ID:???
>>82
まぁありとあらゆる“木造建築物”は、さすがに火には弱いと思いますよ。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:16:25 ID:rda6Y3RX
しかし金閣寺はこの美しさだものなぁ
庭園も、鏡湖池もワンセットでこの美しさ
http://www.i3meguri.com/jpn-w/kyo-14.html

これひとつと比べるだけで韓国の世界遺産の王宮がみすぼらしく見えるわ

悪いけど、南大門とは勝負にならないよ

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:16:46 ID:DkcUu878
>>88
移築しようが改修しようが、歴史としては
1398年から考えて正しいと思います。

ただ、日本のマスコミは報道の仕方がおかしいんですよね。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:16:54 ID:e+wVaPdS
>>89
・・・それ、腹いせとも言わないような気が・・・。

日本の概念では、それを示す言葉はあるのだろうか?

94 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:17:08 ID:8k3BEejF
>83
築46年ってことになりそうですよにぃ・・・
また大改修すればいいのに。

で、20年もしたら
・2008年に”一部が”損壊したが2011年に「修復」が完了した。
とかそういうことになりそうな・・・


95 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:17:11 ID:+J7Q6W6T
>>86

東洋文庫かな?

96 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:17:15 ID:y+236gk6
>>68
つ「百済書記 」

これほど笑えるものはなかなか無いとの評判だそうでつよww

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:17:46 ID:DkcUu878
>>92
あ、移築っていうのは今回とは無関係の話ね。
(うちの近所の神社も歴史は古いけど移築してるから)

98 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2008/02/13(水) 01:18:12 ID:kKJTvqhR
>>93
「やつあたり」かな?

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:18:19 ID:NefPg0Xd
>>92
そうなんですね。
柱一本残して新築じゃなくてリフォーム、みたいなものですか。

100 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:18:21 ID:KLUX15B6
>>96
売ってるか?もしくは見れるか

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:18:23 ID:ZJxQw2Rn
>>93
逆恨み?
違うか

102 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 01:18:32 ID:???
>>91
ちなみに、燃える前の金閣寺は左右非対称だったんだぜ。これ豆知識な。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:18:33 ID:GCz3/upQ
>>77
こんな糞みたいな民族を人間扱いしたかと思うと…

104 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:18:33 ID:y+236gk6
>>95
東洋文庫で朝鮮ってつくのは・・・確か4〜5冊じゃあありませんでしたっけ?
うちには2冊あるはずなんだけど、どこに行っちゃったかな・・・

105 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:18:34 ID:+J7Q6W6T
>>94

日本とは制度や基準がかなり違いますからね、





まあ「国宝」って言葉からして日帝残滓なんですけどw

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:18:48 ID:e+wVaPdS
>>97
お伊勢さんみたいに、立て替えるのが伝統になってる建物ならば問題なかったのにね。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:18:59 ID:C+lWcUVv
>>95
あ、確かそうです。
ほとんど図書館にしか置いていないという幻の本w

108 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:19:12 ID:y+236gk6
>>100
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E6%B8%88%E6%9B%B8%E8%A8%98
買うまでも無いでつがww

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:19:17 ID:KWeyxFy+
チョンごときが偉大なる9・11の特攻精神をバカにしてるって
アルカイダも怒ってたぞ

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:19:31 ID:e+wVaPdS
>>102
今の金閣は左右対称なのか?

111 :アッー!あぶない蘇民祭(岩手県) ◆TimeZ4pKDM :2008/02/13(水) 01:20:06 ID:wwmCynma
>>89
そこまでアホじゃないだろいくらなんでも…

112 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:20:16 ID:KLUX15B6
>>109
言ってるわけないだろ。


そもそも9・11のテロ行為は雄雄しく(ry

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:20:34 ID:H8th7iHI
>>91
金閣寺は、どうも派手で好きになれんけどなぁ。

114 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 01:20:44 ID:???
>>110
再建するときに、ど真ん中にお堂が来るように設計した。

115 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:21:06 ID:KLUX15B6
>>108




あqswでfrgtjひゅk


なにをするだァー!ゆるさん!

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:21:39 ID:rda6Y3RX
>>106

それも、3-4回程度じゃ、伝統にならないでしょ。
千数百年に渡って、連続して続けて来た事
他国にこんな伝統をこれだけ長く続けている国が他にない事

継続は力なり です

117 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:21:40 ID:y+236gk6
>>107
漏れは、神田の古本街でこの朝鮮関連2冊を見つけて即買いしたでつ。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:21:52 ID:/bJb+inp
>>111
むしゃくしゃしてやった。
火が付けられれば何でも良かった。

というノリでやりそうなんだけど・・・

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:22:30 ID:e+wVaPdS
>>114
確か、再建前の金閣は、今と金箔の貼ってある範囲が違う気がしていたけど・・・二階三階の位置までずれていたのかぁ・・・。

金閣寺の消失は、中の襖絵や掛け軸が失われたのが凄くイタい気がする

120 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:22:34 ID:+J7Q6W6T
>>104

東洋文庫なら朝鮮物は結構ありますよ、
『三国史記』とか『朝鮮の料理書』、『朝鮮紀行』に『朝鮮幽囚記』、
『看羊録』『海游録』にご存じ『日東壮遊歌』、
『朝鮮近代文学史』に『朝鮮旅行記』『朝鮮事情』、
他にも李舜臣の甥の日記とか独立運動史とか・・・

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:22:50 ID:w0C5jx1D
韓国で遊んでる暇があるなら人権擁護法案反対に助力してくれよ、東亜のみなさん

かなりやばい状況だぞ

122 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:22:56 ID:8k3BEejF
築年数が近い建物を探してみる・・・

1962 韓国南大門の大修復
1979 サンシャインシティ
1989 幕張メッセ
1996 東京ビックサイト

都産貿だけいつできたんかwikiではわからんかった(´・ω・`)

123 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:23:02 ID:3Gc82LzX
>>114
一休さんで見る金閣は当時のモノでないってこと?


124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:23:12 ID:0KJWA0XF
>>111
朝鮮人って、もともと狂った動機で放火しまくりじゃないか。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:23:17 ID:ZJxQw2Rn
>>111
ホントにそう思うのかい?

126 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:23:26 ID:+J7Q6W6T
>>107

でっかい本屋に行けば売ってますよ、高いけど・・・

127 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:23:59 ID:y+236gk6
>>120
あー うちにある奴、版が古くてそんなにいっぱい載ってなかったのかなーw
朝鮮幽囚記と朝鮮事情を買ったでつ。

料理書、欲しいなあ。探してみようっと。

128 :長門雪(市ヶ谷) ◆ZibHIZENUY :2008/02/13(水) 01:24:34 ID:hNF9MS73
>>111
突っ込むのを待っているなおまえ?
始めてじゃないな、力抜けよ。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:24:38 ID:e+wVaPdS
>>123
そもそも現職将軍の義満が花の御所に居ないで北山山荘に篭りっきりっていうこと事態ありえないしなぁ・・・。

130 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:24:59 ID:+J7Q6W6T
>>127

まあ文学と呼べるものはほとんどありませんがね・・・

131 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:26:00 ID:3Gc82LzX
>>129
あれで見る限り道楽し過ぎw


132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:26:05 ID:C+lWcUVv
>>126
1冊2000円以上したような・・・・
ウチのような弱小書店じゃ置くこと自体が不可能w

133 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 01:26:51 ID:+J7Q6W6T
>>132

それなりの本好きじゃないと、買おうとさえ思わないでしょうね・・・

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:26:51 ID:r64j7s7c
>>16
日帝が指定した第一号だから、日帝が残してたんだろ。
しかし再建は似ても似つかぬ5重の塔ってオチじゃないかニ?

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:26:57 ID:rda6Y3RX
>>102

金閣寺の実物みたことあります?実際も写真と同じくらいきれい?
ウリは、奈良にはいったけど、神戸も大阪にもいったけど、
京都には一度もないのです。ホテル代が高杉だったので

正直、日光の東照宮見た時は、写真よりしょぼくてガッガリしたわ
レリーフはなんかデッサン狂っていて、味があるというより稚拙に見えた。

期待しないでいった、柴又の寅さんで有名な、帝釈天のほうが、
よっぽど完成度が高くて美しいと思いましたわ。帝釈天 全体の造形もいいけど、彫らレてる彫刻が美しかったー

136 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:27:11 ID:3Gc82LzX
>>127
また、あなたのすきなスレが
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202833562/


137 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:27:26 ID:y+236gk6
>>132
政にいんとこにも無いんだ。
やっぱりもう一度神田まで行ってみようかなあ。

138 :長門雪(市ヶ谷) ◆ZibHIZENUY :2008/02/13(水) 01:27:49 ID:hNF9MS73
>>135
http://www.kyotofashion.com/kyoto-inn/index.html
マジおすすめ。俺ここで外人と仲良くなった。

139 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 01:27:51 ID:???
>>119
まったくだ。

>>123
まぁそこはアニメですから…


今回のこの事件、フランスで言うなら「パリの凱旋門をこっぱみじんに爆破」ぐらいの勢いだよなぁ。

140 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:28:24 ID:y+236gk6
>>136
もうお腹いっぱいなんでつがww

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:28:26 ID:d+RU6mwr
桜木ルイ

142 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:28:34 ID:KLUX15B6
>>120
うーむ・・・


安くても2000円以上か。

143 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:28:35 ID:8k3BEejF
とまぁ・・・朝鮮戦争での大改修との比較はこの辺にして・・・
一番古い数字で1398年か・・・

1397年 金閣寺の上棟式

やっぱ金閣寺カー

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:28:45 ID:8p0e0ckw
>>139
ん〜〜〜〜ナディア?w

145 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:29:17 ID:y+236gk6
>>142
神田で買った時は、「東洋文庫、一冊1200円均一!」って書いてあったでつよ。

146 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:29:43 ID:3Gc82LzX
>>140
甘いものはべt


147 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:29:44 ID:8k3BEejF
最近は怪獣に破壊されると知名度がアップして集客がよくなるそうで・・・w>ランドマーク

148 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 01:29:55 ID:7MXgW6Vr
結局、韓国人の犯行な訳ね・・>>1
でも、日本のTVマスゴミは大きく取り扱っていないのが
何時もらしいというべきか・・
(日本人が犯人だったら、間違い無く大きく報道してたろうが)

>>91
文字通り、絢爛豪華で華麗な建築だよね。>金閣

>>113
只派手なのと、人の心に来るのとは別かと思われ。
(実際、一面の金色の迫力は画像やTVの映像だけでも
惹かれるものが有るよ。)

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:30:03 ID:r64j7s7c
>>72
ほれよ。
しかも、関係ないナチスの写真付き。

70才の年寄りが放火をやらかした理由は明白だ
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3388804&tab=five
悪魔の民族日本の植民地教育を受けたから, 悪魔の心を持つようになった.

150 :アッー!あぶない蘇民祭(岩手県) ◆TimeZ4pKDM :2008/02/13(水) 01:30:04 ID:wwmCynma
>>118,124,125
奴らの良識を信じ…

信じ…



よし、全国の神社に防犯カメラを取り付けろ。

151 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:30:15 ID:KLUX15B6
>>139
凱旋門をつまらない理由で爆破・・・・・



一族共々処刑ですな。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:30:23 ID:/bJb+inp
>>147
最近つーか、ゴジラからの伝統では?

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:30:33 ID:rda6Y3RX
>>119

つか 中の国宝6点が喪失という時点で、確実に激痛

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:31:11 ID:C+lWcUVv
>>145
久々に行きたくなってきたw

155 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:31:11 ID:ox0J5RNt
>>149
どこまでも他人のせいなんだな、アイツ等って。

156 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:31:46 ID:8k3BEejF
>152
まぁ・・・金閣寺の話をしとるスレでは十分 最近 じゃまいかw>ゴジラ

本当の意味での最近 だと アニメのロケ地(精巧な背景画)になると・・・だのw

157 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:32:05 ID:KLUX15B6
>>145
けど田舎には間違いなくないな。東京なら昔入れた本とかありそうだけど。


朝鮮ファンタジー物と見聞記ぐらいしかないですね、東洋文庫。

158 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:32:09 ID:y+236gk6
>>154
でも、寒い時に行くとしんどいでつよ・・・立ち読みだと地獄でw

159 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 01:32:19 ID:???
>>135
金閣寺の実物は、「遠景」しか見たことないや。それも修学旅行で。

>>151
あのヒトラーですら絶対にやらないことですよ。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:32:20 ID:/bJb+inp
>>155
責任を認めたら子々孫々責め続けられるからな・・・

あぁ・・・先祖に遡ってもやるか。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:32:37 ID:CG+0/TSS
文化財に火つけたのは100%チョン

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:32:44 ID:rda6Y3RX
>>147

東京タワーなんか何度壊されて、何度再建されたかわかりません!
モスラの巣にまでされてるし

163 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:32:54 ID:KLUX15B6
>>148
俺は姫路城も金閣寺もそこまで好きじゃないな。 (金閣寺は周りの池?が好き。)

164 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 01:33:36 ID:7MXgW6Vr
>>147>>152
円谷・・

>>149
・・まぁ、南大門の炎上の時から
既に日本人の所為にしようとしてたからねぇ・・>韓国人



165 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:33:39 ID:ox0J5RNt
>>160
どっちにしたって責めるとw

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:33:58 ID:/bJb+inp
>>159
ガーゴイルは破壊した・・・のはエッフェル塔だっけか?

167 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:34:04 ID:8k3BEejF
金閣寺は水面に映ってるのを見るほうが好きだたーり。
なんか金閣寺の本当の楽しみ方はいろいろあるそうで・・・テレ東の番組でやってたけどよくおぼえてないや汗

168 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:34:07 ID:y+236gk6
>>163
http://homepage2.nifty.com/cub/niwa/sisendo.htm
ここ、とっても良い風情で、漏れ大好き。


169 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:34:17 ID:KLUX15B6
>>149
まったく、どちらが悪魔なんだか。
>>151
現地の判断で燃やさなかったと聞いたが・・・


それでも理由があるからこれよりはマシですな。

170 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:34:26 ID:3Gc82LzX
>>163
10円玉の鳳凰堂見た時は感動した、次は桂離宮だな。


171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:34:30 ID:C+lWcUVv
>>158
あそこの暖房はストーブがメインだった気がw

172 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:35:30 ID:y+236gk6
>>171
問題は、立ち読みと言うのは素手じゃないといけないのでww

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:36:03 ID:ZCH9rO1F
日本の小説が本当に好きなんだなぁ、チョンは

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:36:04 ID:t/jBJtv9
>>4
イム・ジョンヒョン?

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:36:35 ID:DkcUu878
>>168
銀閣からは比較的近いけど、基本的なコースから外れるんですよね・・・

>>173
だから毎日新聞だってばw

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:36:42 ID:e+wVaPdS
>>144
ナディアはエッフェル塔じゃなかったニカ?

177 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:37:29 ID:y+236gk6
>>175
途中、風情のある裏道を散歩しながらバス停まで、ってのがお勧めでつ。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:37:31 ID:4okCBnes
>>「韓国版9・11」
これ、絶対に誰か言い出すと思ってたけど、早速つかってやんのw

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:37:37 ID:triYrzL4
っーか、あれ国宝だったんだねw


180 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:37:38 ID:KLUX15B6
>>168
中の下の写真がいいね。
>>167
楽しめればそれが「本当」です。
>>170
日本には大量にあるんだな、国宝級の建物が。


けど俺は九州にいるから修学旅行とかじゃないと逝けない・・・



神社もいいですよね。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:38:48 ID:e+wVaPdS
>>144
金閣寺は、一階の書院造が質素ですっきりしているから、そんなにケバケバしさは感じないんだよなぁ。
・・・まぁ、ウリは平安神宮の庭園が大好きだが・・・新しいけどね。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:38:54 ID:r64j7s7c
>>150
世界中で文化遺産汚しまくってなんとも思ってない奴らなんですが。

世界中の建造物に悪戯した報いが韓国に・・・
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3386489

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:39:00 ID:rda6Y3RX
>>163

若い時は渋ごのみだったけど、歳とって来たら
あんなきんきらきんもいいなーと、思うようになってきたの。

みやびなのも、豪華絢爛なのも、質実剛健なのも、枯れたのも
それぞれあってこそ魅力かと

でも中国のやたら赤と金の美は好きになれないのよね。

日本のは回りの自然の花鳥風月の景色と調和して、ひとつの美になってるから
心が落ち着くわー

184 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:39:20 ID:y+236gk6
>>180
詩仙堂、実は梅雨時期の晴れた日がお勧めでつ。
萌えたつ緑がもうたまらない・・・

185 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 01:39:28 ID:7MXgW6Vr
>>119
其れでなくても、金閣自体も今現存してたら・・とも思うけどね。
まぁ、結果的に再建&修復等で当時の姿を取り戻したから
良いんじゃないかと。
(因みに、今現在の金閣で使用されてる金箔は従来の物とは違って
五倍の厚さの金箔とか、「プロジェクトX」でも取り上げられてた)

>>163
そう?漏れは結構良いと思うけどね。
好みの問題かな。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:39:32 ID:Fi7n3SDG
文学に疎いのですが「ノンフィクション小説」という分類は普通なのですか?
ドラマや小説の中の歴史はあくまでも作り物で、史実と受け取ってはならないと教えられたのですが。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:40:00 ID:NefPg0Xd
>>180
そこいら辺に国宝が転がってない?
これって関西というか近畿だけ?
奈良の友達なんて、自宅が件の重文かなにか指定されてて下手に階段に手すりさえ付けられないから
別のところに家族が住む家建てたとか言ってたw

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:40:02 ID:/bJb+inp
>>178
けど、アメリカ人が知ったら怒るんじゃないか?

まぁ、さすが人の神経を逆なですることに関しては優れた民族ともいえるが。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:40:09 ID:E1sxlVNK
桂離宮行きたい!あー旅行したいなあ。

190 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:40:10 ID:KLUX15B6
>>183
赤で思い出したけど、スロベニアあたりの赤瓦の風景が好き。

191 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:40:52 ID:KLUX15B6
>>185
五倍・・・ 値段で考える俺はどんだけ浅ましいんだか。

192 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:41:14 ID:3Gc82LzX
>>180
京都には色々、文化遺産があるんだけど
ひとつ許せんことが


神聖なる御所の通りにパチ糞屋はやめんかい朝鮮人。


193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:41:18 ID:e+wVaPdS
>>177
修学院とか南禅寺とかもその道沿いだっけ?

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:41:41 ID:JmumVmQo
朝鮮版911wwwww


195 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 01:41:50 ID:7MXgW6Vr
>>168
一番左上の画像・・昔某リアルイラスト絵版でそっくりの絵を
描いてた絵師を思い出した、そうか、此処の事だったんだな。
(因みに、今もその時の絵を持ってるよ)

196 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:42:22 ID:8k3BEejF
建て替えのニュースは山口に住んでるとしょっちゅうきくのよさ。
錦帯橋の架け替えのローテーションが結構忙しいので。
釘を使わずー ってのを毎回聞く。「しってるっちゅーねんw 山口ローカルのニュースなんだから!w」 みたいな

197 :アッー!あぶない蘇民祭(岩手県) ◆TimeZ4pKDM :2008/02/13(水) 01:42:23 ID:wwmCynma
>>128
俺の菊門に早く突っ込んで下さい!

お前らもよく見とけよ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm370025
>>182
こうしてみるとハングルって物凄く安っぽい文字に見えるから困る

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:42:40 ID:DkcUu878
>>186
ドキュメンタリーやルポタージュに分類されるものは
「ノンフィクション」と扱っていいはずですが、

基本的に小説になっている以上、一つのフィルターが掛かるのは仕方ない。

199 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:43:04 ID:y+236gk6
>>193
修学院は近いっちゃあ近いでつが、南禅寺は銀閣寺の向こうでつ。

200 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:43:08 ID:KLUX15B6
>>192

駅前も許せんな。せっかく旅の気分に浸ってたのにあんな俗物的なもん見せられてはたまらん。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:44:05 ID:E1sxlVNK
地味だけど、滋賀県にも良いお寺は一杯ある。
緑はあるし水もあるし。
湖東三山とか紅葉の季節はまじでサイコーですよ。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:44:23 ID:rda6Y3RX
>>168

ぅお!そうだ京都にいこう。
いつも見たいに慌ただしい旅行じゃなくって、1人でスケッチブックもって、
ゆっくり回りたい。

これは実物みたいわー

203 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:44:23 ID:8k3BEejF
今、修学旅行で「京都自由散策していいよ」って言われたら・・・
間違いなく
京都府宇治市木幡大瀬戸32番地
に行くw

204 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:44:29 ID:y+236gk6
>>195
日本人の心に在り方の一つの具現化、と言う感じでつからねー。

205 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 01:45:09 ID:???
まぁおまいら、日本で言うなら「金閣寺炎上」のようなことが韓国で起こってしまったと言うことだ。
さすがに、韓国の方々の気持ちを察するに、同情を禁じえない。

206 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:45:29 ID:y+236gk6
>>203
セル画盗んできたら駄目でつよ?w

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:46:12 ID:DkcUu878
>>187
国宝についてはwikipediaでも一覧が見られますが・・・
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%9D%E4%B8%80%E8%A6%A7

実際、日本全体で考えたら偏りすぎですよw

208 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 01:46:28 ID:7MXgW6Vr
>>191
従来の金箔だと、太陽の紫外線等で
下の黒漆が痛んでしまうかららしいのね。
だから、紫外線を完全に通さない厚さを測って
其れが通常の五倍って事で、「五倍箔」と名付けられたとか。

209 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:46:55 ID:3Gc82LzX
>>200
鳥丸通りにはKBSホールや観光ホテル等近代的な建物がある程度あるのは致し方ないが

パチ屋は違うやろ。ちなみに御所の南西から西へ100mくらいにある串カツ屋はおすすめ。


210 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:47:00 ID:y+236gk6
>>208
赤く塗れば三倍でも良かったのかもしれないでつねw

211 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:47:14 ID:8k3BEejF
>205
私らの感覚でいえば まぁ、また再建するしかないよね。 ということになるんだけど・・・
同情はするけど悲観してばっかりじゃ先には進めないのよさ。


まぁカネも技術も出す気はないけどね8それでは韓国の国宝としての価値も自尊心も取り戻せないだろうし)

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:47:27 ID:4t7Ck+6u

明治初期の南大門写真見たけど、焼けた安っぽいのとは全く別物だったんだが?

周辺がスラムなのは今と違わないけど。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:47:37 ID:C5mziACU
三島由紀夫の「金閣寺」は読んでおいた方が良い?

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:47:52 ID:7tI+0DvC
金閣寺の金箔が張り直されて、完成したのを見た時びっくりしたのを記憶してる。
それまでは金箔が剥げ落ちてて、それが詫び錆びの良さだと思ってたから。
清水寺の三重の塔が極彩色に塗り直された時も、ええーと言う感想。
日本人も結構派手好きだったんだなぁと。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:48:25 ID:e+wVaPdS
>>201
源氏物語の書かれたお寺とかって、滋賀でしたっけ?
・・・忍者の里とか

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:48:38 ID:yJq7baop
>>192
百万遍の角とかね。もっとも反対側は70年代テイストの立て看板もっさりだけど。

217 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:49:23 ID:3Gc82LzX
>>214
当時で言う、歌舞伎者の趣味かな

レプリカの安土天守閣もかなり派手w


218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:49:35 ID:E1sxlVNK
日本はこれからも金閣寺が再びワビサビの美の領域に入るくらいまで
続くから問題なし!
今はあのキラキラ具合を楽しんどけば。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:49:37 ID:/bJb+inp
>>210
つまり、百式は5倍?

220 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/02/13(水) 01:49:53 ID:???
>>211
木造建築物の良さっていうのは、一度失ったら二度と同じものは作れない、そのはかなさじゃないか。
(「再建」はできても、「完全な復元」は絶対にできない)

だからこそ、韓国の人々が今回失ったものは大きい。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:49:58 ID:ZJxQw2Rn
>>214
江戸時代とかの建物も派手なの多いよね

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:50:19 ID:a+s31sYK
>>214
金閣寺は派手だけどケバくはないぞ

223 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:50:30 ID:KLUX15B6
>>203

「大事な修学旅行なのに今日(ryという資本主義的なブルジョワの集うところに逝く生徒が出たことは・・・」  (アニメーターは給料がアレとかは禁句)

>>205
失策で燃えたのを日帝のせいにしているうちは同情はしたくないな。
>>207
京都は1100年都だったんだぜ?
>>208
凄いな・・・

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:50:32 ID:rda6Y3RX
>>205

うん 最初は本気で同情してたんだ。あのシンシアリさんが、
韓国のテレビニュースを実況しながら、泣きそうな感じでした。

が、根拠なく、犯人は日本人だといいはってるエンコリなど知って
一気に同情する気が失せました。

225 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:50:35 ID:8k3BEejF
山口も少し前・・・と言っても結構立つか。
観光名所のひとつ
サビエル記念聖堂 が消失したんだわ。
でも寄付金やら募金などがあって再建。
形は前と違ってるけど、それでも山口市のシンボルとして今も親しまれてるわけ。


壊れてしまうからこそ美しいのであって、壊れたのはそれが美しいものであった証明なのさ。
だから、壊れた壊れたと嘆くよりも再建を考えねば

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:51:06 ID:e+wVaPdS
>>214
薬師寺三重塔とか、結構面白いよね。
創建当時の姿との対比とか。

227 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:51:09 ID:ox0J5RNt
>>220
つか、連中は失うまでアレの価値を理解してなかった節あるし。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:51:09 ID:E1sxlVNK
>>215
そーだよー。
ちなみに「人口比」で日本一お寺の多い県なんだそうだw


229 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:51:10 ID:3Gc82LzX
>>222
権力の象徴ってのもありますからね。


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:51:34 ID:SgAN+Guj
>「韓国版9・11」との声が出たのも分かる

また毎日か

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:52:07 ID:01aNYlsT
金閣寺放火事件もチョンの仕業
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E9%96%A3%E5%AF%BA%E6%94%BE%E7%81%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6

アメリカの大学放火事件もチョンの仕業

南大門放火事件もチョンの仕業

とことん腐りきってるミンジョクだな!
チョン・シネ!
P.S.これは罵倒の言葉ではなく実在の人物です。

232 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 01:52:25 ID:7MXgW6Vr
>>204
因みに、その時の絵がこれ
下の画像はその後暫く経って、同じ絵師が書いた物ね。
(うろ覚えだから間違ってたら御免ね)

http://www.imgup.org/iup555857.jpg
http://www.imgup.org/iup555859.jpg

233 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 01:52:29 ID:RbODYaF5
誰か、この子の事も思い出して下さい。
つか、本家はここだぞ。

ttp://iyashi.midb.jp/detail/83108

234 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:52:47 ID:ox0J5RNt
>>203
つ「修学旅行で行く祟礼門焼失跡ツアー」

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:52:50 ID:e+wVaPdS
>>220
その儚さの美を、炎上して崩れ落ちる寸前の南大門にも見たけどね。
・・・正直、金閣寺に火を放つ気持ちも、ちょっと解った気がした。

ただ、火着ける前に、中の屏風や掛け軸、襖絵や巻物、茶器などは避難させとけって感じですけどね。

236 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 01:53:49 ID:8k3BEejF
>220
>「再建」はできても、「完全な復元」は絶対にできない

そんなことはコンクリの建物でも鉄筋の塔でも同じです。
あとは再建する時にどれだけ当時の製法に近いやり方でできるか、文化財を受け継いだ現代の人間が力を注ぐべきはそこで
あり、嘆き悲しむことではないと思う。

いや、もちろんその悲しみとか失った物の大きさとかはわかるんですよ。
でもそれを引きづったママじゃいけないともまた思うわけで

237 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 01:54:16 ID:y+236gk6
>>236
イチゴスレで吊り上げますた。
あと、よろしうにww

238 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 01:54:18 ID:RbODYaF5
>>222
実際、東北の人間から見たらケバいよ。何の意図があって金を
使ったのかさっぱりわからんし。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:54:20 ID:/bJb+inp
>>234
そんな物に金を捨てるくらいなら国内に金を落とせよ(ボソw

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:54:22 ID:e+wVaPdS
>>223
『ちょっとアンタ本気なの!!』
『かがみんも付き合ってよ〜』

・・・って感じですか?

241 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:54:32 ID:3Gc82LzX
>>234
なぜか祟礼門土下座ツアーに


242 :アッー!あぶない蘇民祭(岩手県) ◆TimeZ4pKDM :2008/02/13(水) 01:54:33 ID:wwmCynma
まぁ要はぷにえ様は恐ろしいという事だ。

243 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:55:11 ID:ox0J5RNt
>>239
はっはっは!
俺もそう思ったw

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:55:19 ID:ZJxQw2Rn
>>238
いや、金色堂とかも・・・

245 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:55:37 ID:KLUX15B6
>>232
綺麗な絵だな。
>>234
食中毒アツー!
>>238
浪漫・・・じゃないですかね。
>>240
知らんな、そんなアニメは。

246 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:55:46 ID:ox0J5RNt
>>241
そして腹下すと。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:56:23 ID:rda6Y3RX
>>236

でもさ グランドゼロに、以前よりりっぱなビルを建てるといった
アメリカの神経は理解できないよ。約5000人が亡くなってます。

私ならあそこには、慰霊碑か五重塔を建てて、供養して欲しいんだけど

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:56:27 ID:C/kMdQfO
>>238
中尊寺!

249 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:56:41 ID:ox0J5RNt
>>245
食中毒っつうか、毒食わされるっつうか。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:56:52 ID:e+wVaPdS
>>228
日本で一番暮らしやすい町、長浜町も滋賀県ですね。

・・・時空太閤が一国一城の主になった土地ですね。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:57:16 ID:bucaUR5W
2チャンにはさ、鉄道とか軍事とかさ、鬼の様に詳しいヤシがいたりさ、
そりゃ機械やら宇宙やら歴史やら呆れるほど詳しいヤシもいたりするけどさ。

まさかぁそんな・・金閣寺にまで詳しいって?

252 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:57:46 ID:KLUX15B6
>>243


【国内】 「旅行中には感染の拡大を想定することは難しかった」 〜群馬の高校生91人、修学旅行先の中国でノロウイルスに感染 [11/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194960356/


はっはっは、金を敵に落とすだけじゃあ済まないぞ。これは中国だがどこもそんなものだ。東南アジアも水とかのせいで動きにくいだろうなあ。
>>247
え?立てるのか?

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:57:47 ID:0KJWA0XF
>>182
それさ、どうも朝鮮人は根本的に「何がいけないのか」を
理解していないっぽいね。
やっぱあいつら未開人だよ。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:57:58 ID:e+wVaPdS


>>238
金色堂を立てておいてそれを言うか!!

255 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 01:58:09 ID:3Gc82LzX
あすから韓一が帰ってくるわけで

彼の悲痛な叫びを寛大な気持ちで聞こうじゃありませんか、皆様。

俺からは、とりあえずお悔やみの言葉を。


256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:58:15 ID:/bJb+inp
>>247
そもそも供養という風習を持ってる国が世界にどんだけあるのかと・・・


無生物まで供養しようとする日本はいきすぎてるかもしれんがw

257 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 01:58:30 ID:7MXgW6Vr
>>210
どっちにしろ、太陽光(特に紫外線)だから同じかと思われ。

>>214>>222
平等院鳳凰堂や中尊寺金色堂、藤原道長の「法勝寺」
そして・・信長の安土城、豊臣大阪城、そして寛永期の江戸城天守等々・・
日本人は本当に絢爛華麗な建築を作り上げるのが
得意な民族だと思うよ。

258 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 01:58:50 ID:ox0J5RNt
>>252
いや、普通想定してろよと。
東亜住人なら、想定してるっつうになぁw

この高校のトップ、バカだろ。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 01:59:06 ID:tYpgEyua

売日新聞ですか?
築43年の建物をよくもまあ。

260 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 01:59:42 ID:KLUX15B6
>>251
さすがに宮大工様は降臨いたしません。
>>255
彼は判ってると思いますからね・・・


黙祷。
>>256
物の供養ですか。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:00:05 ID:/tQMNcdz
>>247
そういや先日、WTC(航空機でビルに突っ込んだアレね)を
計画した犯人がタイーホされた。「自分が全て計画した」と自供したそうな。
ソースはCNNのニュース。

262 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:00:32 ID:7MXgW6Vr
>>238>>238
此処で豆知識。

故、中尊寺ゆつこ氏の本名は「小林幸子」ね。


263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:00:40 ID:lZriuqx1
@今まで放火されなかった事が奇跡だ

A実測図を基に再建すると、今までの2倍ぐらいの大きさになる

Bエレベーターが付けられて、もちろん屋根から飛び抜ける

C自然崩壊する

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:00:41 ID:yeqOeTG5
>>247とはいえ、大勢の人間が事故で死んでいる場所なんてキリがない

265 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 02:00:51 ID:3Gc82LzX
>>247
韓国じゃ不幸があった土地は次に幸運が来るっていう迷信があって

三豊百貨店の跡地に分譲マンソン計画が起った時点で即日完売したそうな。

まぁ、お国柄でしょうか?


266 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:01:11 ID:7MXgW6Vr
>>255
ん?何かあったん?>韓一

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:01:23 ID:e+wVaPdS
>>256
日本人にとって、生物かどうかとは関係無しに、魂の宿らないものはありませんから。
・・・・擬人化大国日本・・・どんなものでも萌えますカプります。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:01:27 ID:ex4vu0IH
>>1
「韓国版9・11」・・・チェ某はアルかニダかえ?

269 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:01:34 ID:KLUX15B6
>>258
もし俺ならば休むか止めさせるな。危険な前例を出して。


そもそも中国やkの国に言って何があるって言うんだい?

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:01:55 ID:C/kMdQfO
>>262
あのひとも早死にしちゃったね・・・

271 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:02:00 ID:7MXgW6Vr
>>258
多分・・日教組の面々が(ry

272 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 02:02:07 ID:8k3BEejF
>247
死者が多数でてる場合はさすがに別だとは私も思う。
それにあれは 商業施設 であって文化財ってわけでもないと思うしね

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:02:13 ID:/bJb+inp
>>265
なんつーか、本当に感性が日本とは逆だよな・・・

274 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:02:34 ID:ox0J5RNt
>>269
俺が親なら殺人未遂だって騒ぐだろうな。
まぁ、中国なら見るモンもありそうだが。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:02:47 ID:a+s31sYK
>>271
最近組合の高齢化が激しいらしいが
元気な連中は元気らしい

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:03:00 ID:e+wVaPdS
>>271

結論として『日教組は馬鹿』でOKですね。

277 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:03:18 ID:ox0J5RNt
>>271
殺人者集団だな、日教組って。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:03:33 ID:lZriuqx1
>>267
あの、ダメOS meに、妙な愛着をもつような国ですから

279 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 02:03:53 ID:RbODYaF5
>>240
まあ、そんな感じ。

>>244>>248
中尊寺は、極楽浄土を不酋の地に築くと言う立派な意図が込められているのだよ。

>>245
何か、オリジナルを超えようとして予算がないから失敗した感じがする。

>>254
中尊寺を馬鹿にする奴は、岩手を馬鹿にする事になるのだよ。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:03:55 ID:rda6Y3RX
>>260

針供養とか 人形供養とか

針供養はほほえましいと思うけど、人形供養はホラーだわ

人形供養の寺はいっぱいあるよー

伊豆
http://web940.com/

千葉でしょ
http://www.ningyo-kuyo.com/?OVRAW=%E4%BA%BA%E5%BD%A2%E4%BE%9B%E9%A4%8A%20%E5%AF%BA&OVKEY=%E4%BA%BA%E5%BD%A2%20%E4%BE%9B%E9%A4%8A%20%E5%AF%BA&OVMTC=standard&OVADID=7283243041&OVKWID=65784768041神戸でしょ
http://aox.jp/takugenji/


281 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 02:04:04 ID:3Gc82LzX
>>266
なんかイベントに動員されてるみたいです
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/50855572.html


282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:04:27 ID:E1sxlVNK
グランドゼロは、「供養」しようとすると宗教的にややこしい問題も
出てくるんじゃないか。

283 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:04:28 ID:KLUX15B6
>>267
このパソコンにも宿ってますかね。
>>272
いやいや、原爆ドームも元は商業施設ですよ。
>>274
どこらへん?台湾の方がいいと思うけど。日月旦(?)とかあるし。

284 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:05:09 ID:KLUX15B6
>>279
オリジナル?ああ、極楽浄土のことか。

285 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:05:21 ID:ox0J5RNt
>>267
つ「ラプたん」「チハたん」「びんちょーたん」

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:05:39 ID:a+s31sYK
>>283
以前パソコン壊した時は手を合わせた。
毎日使って九十九神がいそうだったから

287 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 02:05:47 ID:3Gc82LzX
>>273
だから本来なら半島は半万年分お幸せなはずwwwww


288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:05:53 ID:GndEoiLd
金閣寺は焼失以前でも実用目的で使おうと思えば使えたまさに生きた遺産だったけど。
この門は本当ただの飾りでしかないからなぁ。
こんなものしか残せなかった連中と一緒にして欲しくないわ。

289 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:06:04 ID:7MXgW6Vr
>>270
まぁ、夭折されてるよね・・

改めて御冥福をお祈りします。(-人-)


>>247
蝋燭を象徴してる「フリーダムタワー」の事か。
まぁ、それだけアメリカのシンボル的な物が欲しかったんだろうと
思うけどねぇ・・

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:06:07 ID:yeqOeTG5
>>214日本は本来はわびさびだけの文化じゃないよ
寺や道具は使っていて装飾が無くなったらそれもいいなって感じだし、
赤と青を組み合わせて使う人が多いように、質素か派手かの片方だけって事も無い

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:06:10 ID:e+wVaPdS
>>283
そこにパソコンに対する愛があれば・・・
『ちぃ・・・KLUX15B6が好き』
・・・とか

292 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:06:35 ID:ox0J5RNt
>>283
「万里の長城」とかくらいかな?
まぁ、正直言うと台湾行った方がいいよな。

293 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:07:29 ID:KLUX15B6
>>285
チハたんというのは擬人化でなくて、周りをコミカルに描いた(ry
>>282
供養は仏教だけだったかな?
>>281
無茶しやがって・・・

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:07:52 ID:tbzGlJLw
>>257
平等院鳳凰堂を建築当時のきらびやかな姿に修復してほしい。
形はすばらしいが、塗装が剥げてるんだよね。
極楽浄土を地上に表現したのがあの建物なんだろ?
ハゲた極楽浄土なんておかしいよな。

295 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 02:07:54 ID:3Gc82LzX
>>292
少林寺とか面白そうだし、さすがに悪さするイメージはないな。


296 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:08:05 ID:KLUX15B6
>>289
アメリカには魂が籠もる物はあるのかな?

297 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/13(水) 02:08:40 ID:y+236gk6
>>293
ああ、やわらか戦車(違

298 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:08:44 ID:ox0J5RNt
>>293
神装甲は伊達じゃないとw

>>295
何故か忍者連れてこいとか言われそうだw

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:08:47 ID:e+wVaPdS
>>296
俺の知る範囲では

つ【星条旗】

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:08:47 ID:/tQMNcdz
>>290
同意。
藤原家(現・近衛家)の文化とか華やかだと思うんだよね。
日本文化と言えば、茶道・千利休がもてはやされがちだが、
藤原家の人達が、日本文化へ寄与した功績は莫大だと思う。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:08:58 ID:rda6Y3RX
>>289
五重の塔じゃだめなのかな?五重というの供養を表すのだけど

宗派が違うからアメリカではむりかなー


302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:09:06 ID:a+s31sYK
>>296
自由の女神

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:09:35 ID:/bJb+inp
>>295
今の少林寺って俗化したっていって嘆いてた記事を昔みた気がするんだが。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:09:47 ID:GgFtMkTn
金閣放火は純文学を生んだけど、南大門放火は何を生むのか

305 :アッー!あぶない蘇民祭(岩手県) ◆TimeZ4pKDM :2008/02/13(水) 02:10:14 ID:wwmCynma
>>285
びんちょうタンは町ぐるみで支援してるから困る

306 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:10:39 ID:KLUX15B6
>>294
ある意味この国自体が極楽浄土。

こんな時間にこんなこと出来てるんだからいいじゃないか。(アサヒ的な理論のすり替え)
>>297
違うわ。チハはスペック的には三号戦車並みなんだぞ!
>>299
ああ、あるかもしれませんね。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:10:43 ID:/bJb+inp
>>304
放火犯が日本人だという小説でないかい?


で、いつの間にか史実認定。

308 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 02:10:43 ID:RbODYaF5
>>284
そう、極楽浄土。
もっとも金閣寺の場合は、本来の寺としての意味はなく義満個人の別荘
だから内部に手抜かりがあっても仕方ないとは思う。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:11:04 ID:e+wVaPdS
>>300
そもそも、飛鳥時代から御所の文化は煌びやかだった訳で。

きらびやかだったものに雅や風流が加わって、色が増え・・・鎌倉時代ぐらいじゃないかな、質実剛健って言う気風が発生したのは。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:11:17 ID:7tI+0DvC
>>214です、みなさんレスありがとう。
形有るものはいつか滅びるとは言え、大事に長持ちさせたいものですね。

311 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:11:27 ID:ox0J5RNt
>>304
ネタと爆笑の嵐を生んだ。
あの消化活動はネタにしかならないかと。

>>305
でもまぁ可愛いし。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:11:29 ID:ZJxQw2Rn
>>279
じゃあ毛通寺を・・・

313 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:11:52 ID:7MXgW6Vr
>>275
一説には内部分裂が起こってるとかも
聞き及んでるけどねぇ・・
何でも、若手の教師と洗脳されてるトップの連中と
互いに意思が割れてるとか。(本当か如何かも解らんけど)

>>276-277
つうか、「日教組は癌」でおkかと。
(教育に直接関係してくるからね、あの連中って)

>>279>>284
平等院も同じ意味で建てられてるけどね。
まぁ、中尊寺は奥州藤原氏の三代&四代目の首を祀ってあるから
より切実な感じはするけど。

>>281
・・韓一カ(ry

314 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:11:55 ID:KLUX15B6
>>308
極楽浄土というのはあくまで世界であるから内部は違うと思うな。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:12:39 ID:E1sxlVNK
>>300
日本文化がいわゆる「わびさび」で表されるのは、たぶんヨーロッパの
文化との対比を前提としての話だろうね。
宝石ぎらぎらフリルひらひらのあっちに比べて、日本文化の特質を一つ
あげるなら、「わびさび」ってことになるんじゃないのかな。
偏った見方には違いないね。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:12:53 ID:e+wVaPdS
>>312
奥州藤原氏の立てた文化の粋だっけ?

そう言えば、奈良の大仏も昔は金箔張りだったんだよなぁ・・・。

317 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 02:12:55 ID:3Gc82LzX
>>298
他の支那人に比べたら信用できるw

>>303
寺もIT化してネットで寄付金集めてるみたいよ
財政難らしい、忍者騒ぎも売名行為かな?


318 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:13:07 ID:ox0J5RNt
>>313
末期癌クラスに凶悪ですから。

319 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:13:36 ID:KLUX15B6
>>311
さすがに殆ど再建されているとはいえ、国宝炎上をネタにするのは・・・
>>317
お寺は維持にお金が掛かるからねえ。

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:13:52 ID:a+s31sYK
>>313
学校の方も組合排除に頑張っているらしい


321 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:14:03 ID:ox0J5RNt
>>317
そして忍者と対戦する少林寺w

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:14:36 ID:rda6Y3RX
>>300

平清盛の厳島神社のこともたまには思いだしてあげてください。

しかし秀吉の趣味はすかんな。文化人になろうとしたんだろうけど、
縄文杉切り倒したし

平も藤原も貴族ゆえの美的感覚ですよね 当時の下層階級の生まれには
超えられない壁か

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:14:40 ID:e+wVaPdS
>>313
日教組に入っても利がないらしい・・・最近は。
だから入らない人多いらしいよ。

俺の親戚、教師が多いけど、入っていない人多数

324 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:14:53 ID:ox0J5RNt
>>319
炎上は気の毒だとは思いますよ。
しかし、対応がねぇ…。

正直、ネタにしかならんかと。

325 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:15:38 ID:KLUX15B6
>>318
教育は死ぬのか?
>>324
諦めるのもありですか。

326 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 02:15:46 ID:3Gc82LzX
>>321
>>319
少林寺なら寄付に協力してもかまわないよ


327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:15:53 ID:ZJxQw2Rn
>>316
庭園もいいぜよ

日本人も黄金って大好きだよな〜。今改めて考えると

328 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:16:08 ID:7MXgW6Vr
>>294
まぁ、薬師寺のように復元(再建)とか容易には出来ないと思うよ。
なにしろ、今現在もちゃんと「現存」してる貴重な建築物だし。

でも確かに・・例えば鳳凰堂の近くにでも「完全復元」で建てたら
良いかなぁって漏れも思ってるけどね。
(実際、当時の姿を別の場所で「再現」してる例も有るし。)

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:16:22 ID:a+s31sYK
>>325
最近は減ってるから再生に向かっている

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:16:38 ID:yeqOeTG5
仮にわびさびみたいな極楽浄土があったら、それはかなり地獄っぽく見えそうだ…
カラフルな華が咲き乱れてなんてのは、まさに一般的な極楽浄土のイメージだけど、
東洋だとそれを建築物のパーツで例えるからやたら派手にみえがちなんだよな。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:16:41 ID:/bJb+inp
>>325
現状を見る限り、かなり危険水域な気が orz

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:17:05 ID:e+wVaPdS
>>322
いや、秀吉は家康や信長と比べてもかなりの風流人だぞ。

・・・・というか、粋を知っている職人気質というか・・・
見えるところも見えないところもかなり贅沢、最高級品質を追い求める男です。

333 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:17:12 ID:ox0J5RNt
>>325
既に半分死んでる気がしないでもない。

諦めるっつうか、どうにもならないっつうか。


>>326
寄付かぁ。
ちょっとならいいかな?

334 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:19:23 ID:7MXgW6Vr
>>300
つうか、間違いなく先駆的に絢爛華麗で
洗練された文化芸術等を齎しましたw>藤原氏等の貴族
(特に平安時代の王朝文化とか良い例だし)

>>316
序でに、東大寺大仏殿も当時は今よりも規模が大きく
内部も豪華絢爛だったとか。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:19:55 ID:a8MJH1ok
>>238
えー?
金色堂はー?

336 :空気嫁図 ◆mAIImlFBRA :2008/02/13(水) 02:20:17 ID:3Gc82LzX
しかし、北にとっても大事な文化遺産なのに何も言わんな。
どうでもいいのか?

【北朝鮮】16日の金総書記誕生日控え、北朝鮮で相次ぎ祝賀行事[02/12]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202835613/


337 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2008/02/13(水) 02:20:26 ID:8k3BEejF
>寄付の話
太老神社(柾木神社のモデル)の賽銭箱が泥棒被害にあったとき、天地ファンが寄進しますた

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:20:33 ID:ZJxQw2Rn
>>330
でも曼陀羅なんかにしても煌びやかだしその影響も強いんでないのかな?

339 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:20:52 ID:7MXgW6Vr
>>317>>318
まぁ、それだけ末期症状と思えばねぇ・・w



末期だからこそ、寧ろ安楽死させるって手も有るけど(ポソリ

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:20:56 ID:rda6Y3RX
>>327

嫌いな国ってあるかな?金 とくに半島には金だらけだし

問題は金があるかどうか。本当に昔の日本は黄金の国だったんだね。
秀吉、家康のころ、金山の採掘技術があがって、

当時、世界では1g2000円(現在に換算して)だったに、
日本では1g50円程度だったそうで

装飾にいっぱい金が使えたんですよ。

ちなみに3年前でも金1g2000円 最近高騰して金1g4000円らしいけど

341 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 02:21:12 ID:RbODYaF5
>>314
そういう意味ではなく、金閣寺には祈りの道具としての正式な仏壇がないでしょ。
当時の慣習で「寺=教会」「坊=宿泊所」で、実際に揃える仏具も違ってくるんだよ。
それで金閣寺は、あくまで義満個人の別荘というスタンツだからなのか正式な仏壇が
ない。そこが致命的なんだよね。

342 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:21:54 ID:ox0J5RNt
>>339
林水閣下が教育界にいればなぁ。

343 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:22:04 ID:KLUX15B6
>>340
今は枯渇したがな。

344 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:22:08 ID:7MXgW6Vr
>>238
あのう・・金色堂は?
(外側の金だけじゃなくて、内部も螺鈿細工等で煌びやかに作られてるし)

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:22:44 ID:rda6Y3RX
>>332

風流になろうとして、どっちかというと成り金趣味
よくいえば歌舞伎ものっぽいかと

秀吉

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:23:03 ID:a+s31sYK
>>343
近代化の予算として掘り尽くしてしまったとか
でもまだ結構残ってるともいう
採掘技術が発達すれば黄金の国として再び蘇る

347 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:23:40 ID:7MXgW6Vr
>>341
一応、今現在では「舎利殿」として寺では扱われてるけどね。
(実際に舎利容器も収められてるとか)>金閣

348 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:23:47 ID:KLUX15B6
>>342
先生!いじめは徹底的に撲滅されましたが風紀が壊滅(ry
>>341
寺になれない金閣寺?
>>345
確かに傾いてる雰囲気はしますね。秀吉趣味。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:23:54 ID:RWk4YT1d
スレの内容見ずに一言。
どうせどっかのバカウヨが、林承賢は朝鮮人ニダ

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:24:22 ID:kg6hOfcb
>>336
へぇ、将軍様誕生日なんだ。
近いし、バレンタインチョコ贈ったらどうだろう。
バッヂくらいくれるかなwww

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:24:34 ID:e+wVaPdS
>>341
一階の寝殿造り、二階の書院造、三階が極楽浄土を示す寺院風という話を聞いたことは有るけど、誤り?
鹿苑寺自体は、北山山荘⇒鹿苑寺だから、そうなんだろうけど・・・隠居所?

352 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:24:55 ID:ox0J5RNt
>>348
平和ボケが解消されるんだ。
ちょっとくらい大目に見てくれw

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:25:13 ID:rda6Y3RX
>>341

最初は別荘であとから禅寺じゃなかったっけ?金閣寺

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:25:22 ID:hRW+YzpS
はいはい朝鮮日報と開いたら毎日かよwwwwwwww

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:26:14 ID:tbzGlJLw
>>328
平等院鳳凰堂はこの前まで補修してたんだよ。
でもね、その補修っていうのがずいぶん中途半端でさ、仏像の金箔の補修も
以前行ったいい加減な金箔の張り替えとかで、金箔が剥げているところを
補修する訳じゃないんだよ。どういう基準で補修しているかよく分からない
んだよな。
で、鳳凰堂は創建当時屋根は金ピカだったわけだけど、それは金銭的に無理
だとしても、柱とかの塗装が剥げているところを塗り直したっていいんじゃ
ないかと思うんだけどな。
完全復元した鳳凰堂は見てみたいな。いくらかかるんだろう。

356 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:26:24 ID:KLUX15B6
>>352
先生!あと三人と脇役二人が足りません!
>>354
最近の新聞のアサヒ化は侮れんな。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:26:31 ID:f79gI9iZ
>>354に言われて初めて気付いた
チョンが頑張って三島を斜め読みしたんだなとしか思ってなかった

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:26:32 ID:e+wVaPdS
>>345
見た目の派手さに目が行きがちだけど、素材も厳選した職人上がりの人らしい選び方で、実はかなり目利きだよ。

359 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:26:49 ID:7MXgW6Vr
>>343
日本の金は今も多少は有る筈だよ。
只、海外の方がより安価で取れるから
採算等で合わないだけで。

>>340
最近で話題になってるけど、銀の鉱山等もね。
一時期、世界で流通された銀の多くは日本の物だったし。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:27:00 ID:gpy4GPjn
金閣寺燃やされても、根性で金箔貼った日本人。

361 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 02:27:05 ID:RbODYaF5
>>335
>>344
独断と偏見になるけど、金色堂は内部もちゃんとああしているから
良いのだよ。金閣寺の場合だと建物だけ派手で、仏具との一体性が
ないから説得力がない。

362 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:27:53 ID:KLUX15B6
>>358
大阪城の天守閣に使ったと言われる金と漆とか?
>>359
石見銀山とかあるよね。

363 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/13(水) 02:27:55 ID:ox0J5RNt
>>354
毎日って酷い時は朝日よか酷いですから。

>>356
脇役ヒドスww

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:28:02 ID:/bJb+inp
>>356
つか、○日新聞はどれも同じという気がw

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:28:12 ID:a8MJH1ok
>>319
俺は、はっきり言って、どーでも良かったってか、知らなかったからな、南門
で、なんかチョンの建物燃えてる、いつものことじゃんって、思ってたら、国宝とかいうから
どれどれとスレromしてみれば、1965ほぼ新築っぽ
あとは、エンコリチョンの日本人が犯人ファビョをみて、ハイハイわろす状態。


てか、大事なら、もっと警備したり、初期消火きちっとしたり、保険金もっと掛けろと。
この辺の防災対応あたり見てて、すっかり
国宝焼失?あっそ、ワロスワロス状態になった。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:28:36 ID:rda6Y3RX
>>346

まだあるんだけど、子孫のためにそれは残そうって聞いたよ。
青森の恐山の地下に、すっごくいい金脈があるそうです。
アフリカよりもいい金山が

あと伊豆諸島だったか、小笠原諸島だったか忘れたけど、
現在成長してる金鉱脈もあるとか

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:28:36 ID:e+wVaPdS
>>355
現在の補修って言うのは、今のまま有るがままに保つのを良しとするみたい。
・・・剥離や汚れは治すけど・・・と、【ギャラリーフェイク参照】

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:28:37 ID:fsp6b0jP
たかか50年程の建物と金閣寺を同列に語るなよ。

369 :抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/02/13(水) 02:29:36 ID:KLUX15B6
>>365
そういえば韓国の世界遺産のなんたら窟堂ってのも異様に新しそうだと思ったんだけどどうなの?

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:30:03 ID:yeqOeTG5
金に限らず、日本には外国だと滅茶苦茶高いものが沢山あったからなぁ…
国宝レベルのものを売ったらアホだけど、
和紙だとか金だとか真っ白な器だとかもし西洋にかなりの値段で売ってたら今頃は・・・

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:30:26 ID:ZJxQw2Rn
>>359
恐山なんかにも大量に埋蔵されてると聞いた事あるな

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:30:57 ID:/bJb+inp
>>371
あっても、あそこは・・・((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

373 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:31:07 ID:7MXgW6Vr
>>355
そうじゃなくて、あくまで別の建物で
当時の姿を「再現」するって意味でね。

因みに、当時は屋根は金じゃなかった筈だけど?>鳳凰堂
(確か外側は青瓦で朱と柱の御堂、内部は極彩色で装飾されてた筈)


374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:31:34 ID:T3ZcnWc/
>>370
鎌倉彫の運慶とかなんとかがオクに出るってね

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:31:34 ID:e+wVaPdS
>>362
瓦や襖絵、そういったもの一つ一つがかなり粋を凝らしたものらしいよね。
まぁ、貴族のような雅さではなく、職人の目と庶民の遊び心といったところかもしれないけど。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:31:38 ID:a+s31sYK
>>372
恐山は山自体よりも手前の峠が危ないらしい

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:31:49 ID:E1sxlVNK
和紙とか器とかはともかく、資源で食べていくなんて日本らしくない
けどな。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:31:49 ID:gpy4GPjn
>>355
マジレスすると、今の修復は「現状維持」が基本。
今以上に劣化が進まない様にするだけ。
その補修に使う接着剤なんかも後で取り除ける様な素材を使ったり、
随分気を使ってるよ。

379 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 02:32:15 ID:RbODYaF5
>>348
ここも議論の余地が大きいけど、当時の慣習から行けば
祈りの場としては失格だね。建物自体は間違いなく日本
を代表する建築物だよ。

>>351
そこに義満の苦心が見て取れるから面白い。当時は将軍と言えども
寺を自ら作ると言う事は、仏教界を敵に回す事を意味したからね。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:32:24 ID:rda6Y3RX
>>359

簡単に掘れる路面彫りの金鉱山は彫り尽くして
残ってる分は、海底火山とか 地下の奥の鉱山とか

子孫に残そうってのは、未来には技術もあがって採算もあうだろうってことかな

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:32:47 ID:a8MJH1ok
>>369
さて?初耳。
ぶっちゃけ、日本に対して、チョンが害悪な事柄してるニュースしか覚えてないな。
毎日チョン報の真偽を確かめるなんて、暇なことはできない。
全部捏造だろ?で済ますよ。
それで事足りるしwww

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:33:14 ID:e+wVaPdS
>>373
阿弥陀如来像他の仏像のことじゃないかな?

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:33:20 ID:ZJxQw2Rn
>>376
わき水の所もヤヴァイみたいね

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:33:43 ID:C/kMdQfO
これで犯人が、三島を読んで犯行におよんだといったら、
日本人としては喝采なわけだがな。

ちなみに、
ロシアの囚人で、
三島の憂国をよんで、
食事用のスプーンで腹きりを敢行しようとしたのいるときいたことある。


385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:33:47 ID:DG5v0BwU
朝鮮戦争で土台以外崩壊してんじゃん。
すぐアサヒルんだから。

386 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:34:02 ID:7MXgW6Vr
>>361
最近、世界遺産に登録されたからねぇ・・>銀山

>>371
嗚呼、恐山の金鉱床の事でつね。
確か世界でも有数の金鉱床だった筈・・
最もあそこは下手に弄らないで、今のまんまの方が良いかと。
(後が怖いから・・本気で。)

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:34:06 ID:ZJxQw2Rn
>>372
だから手を出さない?出せないとも聞いた


388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:34:24 ID:a+s31sYK
>>383
わき水も危ないのか

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:34:45 ID:rda6Y3RX
>>374
>鎌倉彫の運慶とかなんとかがオクに出るってね

柴又帝釈天のレリーフ 運慶の作品あるよ!
あんなん盗もうと思えば うわー!


390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:34:53 ID:r5PnWouI
>復元できるというのが救いだ。

・・・・・人の命のはかなさよ

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:35:57 ID:a8MJH1ok
>>388
有数の温泉地だからな、ちょっと飲むには適さないだろ。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:36:15 ID:ZJxQw2Rn
>>386
手を出す気無いみたいよ
地元もいい顔しないみたいだし。当たり前だけど

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:36:20 ID:92AvVK6U
朝鮮炎上より吉原炎上の方が悲しい(ノ_・。)

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:37:12 ID:ZJxQw2Rn
>>388
心霊スポット的な意味合いで

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:37:31 ID:a+s31sYK
>>391
そういう意味でなく
オカルト板的な危なさというか
確かに水はおいしくなさそうだけど


396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:37:54 ID:T3ZcnWc/
三島の金閣は基地外が放火したって筋だった記憶が
三輪と国分のあれにでてるなんとかおいう着物きたデブに占ってもらえばいいじゃん

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:37:59 ID:u4tJm+1C
>>392
人骨でも出て来るの・・・?(´・ω・`)

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:38:14 ID:e+wVaPdS
>>394
そうか・・・水は霊魂を引き寄せ浄化するって言う話しだしなぁ。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:38:44 ID:ZJxQw2Rn
>>395
長寿の水(うろ覚え)というものがあってだな・・・

400 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 02:38:56 ID:+J7Q6W6T
>>374

「鎌倉彫」っていうのは、普通だと中国漆器である堆朱の模造品を指します、
「鎌倉彫刻」と書きましょう。

401 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:39:17 ID:7MXgW6Vr
>>351
多分それで有ってる筈。
只、作った足利将軍自身の意向も有った筈だから・・


>>382
ああ、確かに阿弥陀如来は全身金で覆われてるけど
雲中供養菩薩とかは極彩色で、切金までされてたとか聞くけどね。
(実際に昔、犬HKでそれを復元してた特番が有ったしね)

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:39:23 ID:e+wVaPdS
>>389
まぁ、日本の浮世絵も昔は陶磁器の包み紙・・・

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:39:36 ID:ZJxQw2Rn
>>397
三大霊山の一つだから

404 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 02:40:05 ID:RbODYaF5
>>397
骨は出ないが、何処ぞの俳優見たいに八十八箇所廻って半年祟られた
どころの騒ぎではなくなるかも。

405 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 02:40:30 ID:+J7Q6W6T
>>402

その話も証拠が出ないんですよね、
まあ逸話の類だと思って下さい。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:41:45 ID:/bJb+inp
>>405
でも、感覚的には現代のポスターとかに近くない?

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:41:54 ID:FL+31qFl
金閣も在日が燃やしたわけで・・

朝鮮人って、火付けのくせにあるの?

だから、火病っていうの?

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:41:56 ID:e+wVaPdS
>>403
あと二つはどこなんだろう?
富士山?御嶽山?

>>405
うわぁ、マスターキートンに一杯食わされた。

409 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:41:58 ID:7MXgW6Vr
>>393
映画の「吉原炎上」・・w

>>392
まぁ、今の日本には態々景観等の犠牲を払ってまで
掘削する必要も無いからねぇ・・>恐山


410 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 02:42:32 ID:+J7Q6W6T
>>406

それは間違っていないと思いますよ、
庶民でも手が出せる彩色メディアだったわけですね。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:42:49 ID:tbzGlJLw
>>373
この前見に行ったとき創建当時の鳳凰堂を再現したCGがあって、屋根は金箔
だったような気がしたけど、記憶違いのような気がしてきた。
もう一度調べてみるよ。

別の建物で当時の姿を再現するっていうのでもいいんだけど、
あの建物を一から造る技術は今は無いんじゃないかな。

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:42:53 ID:rda6Y3RX
>>400
なんで
「鎌倉彫」が中国漆器なの?えーとかまくら時代だったの?


413 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:43:15 ID:7MXgW6Vr
>>406
つうか、寧ろ芸能人のブロマイドの様なもんかと。
(実際、当時の歌舞伎役者等の浮世絵とか兎に角多いしね)

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:43:19 ID:ZJxQw2Rn
>>408
高野山、比叡山

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:43:31 ID:e+wVaPdS
>>406
ヒュンダイのCMもポスターも見たことないニダ。

・・・まぁま置いといて、高級瓦版みたいな感覚なのかな?
基本、版画だしねぇ

416 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 02:43:39 ID:+J7Q6W6T
>>407

だから林承賢は名前が大陸系に見えるだけだというに。
今日は何回このレスをさせられたか・・・

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:44:07 ID:u4tJm+1C
>>403-404
ナルホドねぇ・・・。
オレは金に目がくらんだ砂金取りが次々と火山ガスにヤられて
骸骨ゴロゴロかと思った・・・。(´・ω・`)


418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:44:26 ID:ZJxQw2Rn
>>409
むつとか未だに山岳信仰の名残もあるからじゃないかな?

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:44:39 ID:yJq7baop
>>407
その工作、流行ってんの?

>>396
三島だっけ美少年だった頃の美和に「君には一つだけ欠点がある、俺に惚れなかったことだ」と言ったのは。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:44:48 ID:e+wVaPdS
>>414
おぉ、なるほど。
山岳信仰とは別なわけですね。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:45:00 ID:/bJb+inp
>>408
比叡山と高野山じゃなかったけか?

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:45:01 ID:TBkkov7h
> その崩落をテレビの中継で目の当たりにした人々から
> 「韓国版9・11」との声が出たのも分かる


誰か死んだのけ?

423 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:45:51 ID:7MXgW6Vr
>>411
もしかしてこれの事?
これは以前に東夷氏から知った所だけど。

http://kinran.jp/seminar/90/index.html

424 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 02:45:54 ID:+J7Q6W6T
>>412

鎌倉府界隈で輸入した中国漆器を、鎌倉で模造していたわけね。
ただ中国のは漆を塗り重ねた層に細工をしたのに対し、
鎌倉彫は細工をした木地に漆を塗るという差があります。

ttp://www.kamakuraborikaikan.jp/index0.html

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:46:08 ID:ZJxQw2Rn
>>417
砂金だったら東北各地で採れたりしてたからそれは無いと思うよ

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:46:31 ID:e+wVaPdS
>>422
テレビ画面の中の出来事というところが同じだったんじゃね?

・・・マジでアメリカの消防員の方々に対して余りにも失礼だよなぁ。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:47:08 ID:ayg0NiTP
三霊山といえば、富士山・立山・白山じゃないのかい?

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:47:12 ID:j8B2lwDr
>>419
>美少年だった頃の

なんかボリス軍曹おもいだした

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:47:38 ID:18Iy3QFY
鎮火と同時に日本人が犯人だと罪をなすりつけてた
糞在日野郎たち、出てきて詫びろ!!!!!!!
おまえらの人のせいにする性根がよーくわかった
事件だったわ。

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:47:57 ID:/bJb+inp
>>427
霊峰と霊場は違うぞw

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:48:01 ID:rda6Y3RX
>>397

神聖な場所なの。神々しいんじゃなくって、地獄のほうだけど
こんなとこよ。いったことないけど

地獄巡り
http://members.jcom.home.ne.jp/shin.s/jigoku.htm

http://www.geocities.jp/muriyari_going/osore2.html

432 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 02:48:01 ID:+J7Q6W6T
>>411>>423

鳳凰堂の瓦が箔押だったという話は聞かないけど・・・
再元CGも黒い瓦ですね。

433 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:48:06 ID:7MXgW6Vr

>>408>>421
諸説あるらしいけどね、一応こうらしい。

http://www1.odn.ne.jp/~cbd48350/bid010f.htm
http://www3.ocn.ne.jp/~gourmet/nihonsandai.htm
http://switch-off.cocolog-nifty.com/blog/2004/09/post_13.html
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%CB%DC%BB%B0%C2%E7%CE%EE%BB%B3
http://hiroba.gnavi.co.jp/usr/ganzou/trip/detailTrip/11709

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:48:21 ID:e+wVaPdS
>>424
鎌倉府ってことは、足利氏将軍初代〜二代目ぐらいの時期かぁ

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:49:18 ID:ZJxQw2Rn
>>420
>>418でも書いたけど山岳信仰は未だに残ってる地域もあるし、それに加えてと言うことで

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:49:26 ID:rFr4plTo
>>1
おっと、そう来たかwwwww

437 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 02:49:54 ID:+J7Q6W6T
>>434

失敬、鎌倉幕府と訂正します。

438 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:51:18 ID:7MXgW6Vr
>>432
内部が極彩色で華麗な姿と言う所は確かに・・
でも、漏れも瓦が金とは・・

中尊寺金色堂は一説には、屋根まで金色って事は
聞き及んでますけどね。
(実際に小さいサイズで復元された模型も有りますし)

439 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 02:51:49 ID:RbODYaF5
>>417
それは多分ないとは思うけど、巡礼の方々が後一歩で行倒れて
骨がゴロゴロというのは事実だよ。恐山寺は本来の意味での修
験道場を最後まで残した寺だから門前町も当然ないし、一番近
い集落まで一日以上かかったという辺鄙な場所だし。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:52:52 ID:u4tJm+1C
>>431
コレは何とも・・・。(´・ω・`)

>>427
スーパー林道から拝む白山は涙物だったよ。(;´Д`)

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:52:53 ID:VKrAWcgM
>>4
リンショウケン 日本人は日本読みでOK

442 :碧青虫 ◆CyDF2bTcGM :2008/02/13(水) 02:53:16 ID:7p4S1lVb
何にも考えないで火をつけるとこは流石だな。
あまりに見事すぎて感動した。

443 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 02:53:29 ID:+J7Q6W6T
>>441

「はやし・しょうけん」だというに。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:53:39 ID:ZJxQw2Rn
>>438
今も残ってないっけ?
藤原氏三代のミイラとか

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:54:22 ID:tbzGlJLw
>>367
そういわれるとそうだな、って思うんだけど、何が言いたいかっていうと、
鳳凰堂を見に行ったときにガッカリしたわけだよ。
これが他のお寺だったらそんなこと思わないんだけどさ、極楽浄土の再現って
言う話で期待して見に行ったら塗装が剥げていた訳でさ。
そんな極楽あるかー(#゚Д゚)って思ったんだよ。
もうちょっとなんとかならないのかな、って思うんだよ。


446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:54:33 ID:e+wVaPdS
>>444
確か、金色堂自体をすっぽりコンクリート製のお堂が覆っていた気が。

447 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:55:45 ID:7MXgW6Vr
>>417
幾らなんでも其れは無いかと思われ。
まぁ、恐山は活火山(漏れは今も敢えてこう呼んでる)だから
確かに火山性のガスは時折彼方此方で出てるらしいけどね。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:55:45 ID:ZJxQw2Rn
>>446
だよね
一昨年見に行ったからあれ復元かな?と思ってw

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:55:54 ID:qng4FbhL
ああ、どこかが書くとわかってたよ。面白い本だったのに
マジで死ねよ

450 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 02:56:05 ID:+J7Q6W6T
>>445

あれ塗り直しちゃうと風情がなくなるんですよ・・・
日本人は経年変化を愛するから。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:56:28 ID:typvMetf
最近思うんだが、毎日新聞って、読売・朝日に比べると、
ちょっとおかしな新聞だと思わないか?
何かの洗脳なのかなぁ〜カルトとか。
よく全国紙としてやっていけるって疑問に思う。


452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:56:29 ID:e+wVaPdS
>>443
だよなぁ・・・あまり逆認定やりすぎると、織田信長の家臣まで認定されそうだしなぁ。
金(コン)さんとかも

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:57:00 ID:phSLhaQX
1965年に再建された建物ごときにそれほど歴史的な価値があるのか?
シンボルの焼失を嘆いているなら判らないでもないが歴史がどーたら
とか韓国は騒ぎすぎ。
歴史でいえば俺の実家の近所にある、どうって事ない普通の神社が凡そ900年前
に創建されているからよほど崇礼門より歴史がある。そうゆう建物が
そこら中にある日本とは感覚が違うんだろうな。30年も経てば大規模修繕計画
くらいは在ってもよさそうなもんだったんだが、そういった話も聞かない
ところをみると、保存の概念が欠如してるという事だ。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:57:16 ID:ZJxQw2Rn
>>445
難しい所だと思いますよ
様々な意見あるでしょうし

455 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 02:58:35 ID:7MXgW6Vr
>>444
そう、藤原三代の遺体と
四代泰衡の首級のミイラが安置されてるのね。

http://www.chusonji.or.jp/
http://www.st.rim.or.jp/~success/konjikidou_ye.html
http://homepage1.nifty.com/orionblue/tohoku/konjiki.htm
http://sinn.dip.jp/kesiki/iwate/konnziki.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B0%8A%E5%AF%BA%E9%87%91%E8%89%B2%E5%A0%82


456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:58:38 ID:e+wVaPdS
>>454
中国ならば、思いっきりペンキ塗るんでしょうけどねぇ・・・

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:58:45 ID:/bJb+inp
>>453
あの国で40年以上も崩壊せずにいたこと自体が国宝級だとは思わないのかね?w

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 02:59:51 ID:uZDITmcc
>>67
白人が住職やってる由緒正しい寺ならあるよ。
後継者がいなくて弟子だった白人の若者に託したってのが。


459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:00:32 ID:kP8VMaJ5
金閣寺と同列に扱う気がしれない
しかも小説の金閣寺を無理矢理引き合いに出したあげく、
比較する内容において放火の動機がまるで異なり、文脈がおかしくなっている
最後に両者の中間に強引に帰着させようとして全てが破綻してる

460 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 03:00:38 ID:RbODYaF5
>>438
今の堂は三代目で初代は発掘調査で出てきた瓦から、どうやら瓦も金箔
をしてあったらしい事がわかっている。

>>444
三尊の下の遮那檀に3代の遺影が納められてあって、それがどうやら
漆の作用で勝手にミイラ化したのではないかいうのが最近の説。

>>446
風雪に晒せば剥げるからね。予算もないし。

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:00:43 ID:e+wVaPdS
>>457
日本が建設した橋は国宝に認定されないんだろうか?

462 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 03:00:52 ID:7MXgW6Vr
>>450
諸行無常と言うべきか、「もののあはれ」や
侘び寂び等、日本人が惹かれる文化ですな。


463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:02:33 ID:ZJxQw2Rn
>>455
やっぱそうだよねw
今年こそミイラを見に行きたいと思うわー

>>456
何も考えずにねw
日本の場合だと当時のに近い染料とかでやるんですがねw

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:04:12 ID:ZJxQw2Rn
>>460
漆恐るべしだな
作為的にやったんだと思ってた

465 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 03:05:12 ID:7MXgW6Vr
>>460
まぁ、文字通り奥州藤原氏のシンボル的な物だからねぇ・・

しかし、そこまで徹底した華麗さで飾った事から見ても
改めて、当時の頼朝が難癖付けて滅ぼしただけの
財力等を感じさせるよね。>奥州藤原氏

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:05:14 ID:u4tJm+1C
>>456
半島の宮殿もそうだよ、しかも塗りが雑で汚い・・・。('A`)

467 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 03:08:46 ID:7MXgW6Vr
>>464
確かに、当初は何かしらの防腐処理等が
されてるんじゃないかって説も有ったけどね。>藤原氏のミイラ

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:09:46 ID:/bJb+inp
>>467
即神仏になる人が漆を飲んでたっていう話もあるから、そういった面でなんかあるんじゃないの?

469 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 03:11:40 ID:RbODYaF5
>>465
実際、中世以前に産出された金の半分は、ここから十三湊を通じて
世界に出回っていたと主張する学者もいるし。征服したくなる罠。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:12:04 ID:e+wVaPdS
>>465
頼朝が欲しがっていたのは、その財力よりも文化だという説も有るけどね。

奥州が独自政権を打ち建てるために用意していた秘中の秘、大陸から輸入していた行政機構や法令集の書物が狙いだったって言う話もある。

471 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/13(水) 03:12:04 ID:+J7Q6W6T
>>462

細かいこと言うと、
経年変化を愛するのは「寂び」であって「侘び」ではないんですよね。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:15:32 ID:sog3POT5
「(三島由紀夫「金閣寺」の金銅の鳳凰について)それが飛ばないようにみえるのはまちがいだ。ほかの鳥が空間を飛ぶのに、この金の鳳凰はかがやく翼をあげて、永遠に、時間のなかを飛んでいるのだ。」

やはり天才だ。
これくらいの文章を書ける才能がウリナラにいれば……いないだろうなあ。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:18:30 ID:D1fuoCux
これさー
政府金だしちゃう悪寒。
そしたらやつら今度こそ日本が金だしたって知るかな?

474 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 03:18:44 ID:RbODYaF5
>>464
今の金閣寺にも使われているけど、日本における漆塗りの走りで
浄法寺塗という漆器があって、それには浄法寺漆という非常に強
力な漆が使われてんだよ。どれ位強力かというと普通の漆は被れ
るだけだけど、この漆は皮膚が完全に爛れて下手すると壊死とい
う強力殺菌乾燥能力があって。只、これだと三倍箔も簡単に出来
ると言う優れ物で、平安時代から栽培されていたというし。

475 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2008/02/13(水) 03:19:06 ID:7MXgW6Vr
>>468
漆に含まれてる成分は人体にとっては毒の部分も有るけどね。
確かに何かの成分と、後は奥州の気候の影響も有るのかも・・
(何しろ、冬とか寒いからね、あの地方って)

>>469
正に、マルコポーロの「黄金の国」でつな。w

取り合えず、もう落ちます。熨斗

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:21:05 ID:e+wVaPdS
>>475
確か、漢方では『尿路感染症』・・・これは、膀胱〜尿道は無菌状態なので、免疫系が無く、とても危険・・・の薬だった気が。
尿路殺菌のアルブチンとタンニンという成分が含まれていたはず。

477 :男色二ィーダ ◆e47EIC87Vo :2008/02/13(水) 03:23:43 ID:RbODYaF5
>>475
熨斗

では私も熨斗

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:25:26 ID:Om5NKdnV
金閣寺の犯人も朝鮮人だったし、朝鮮人には文化財に火をつける遺伝子でも備わってるんだろうか

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:26:06 ID:e+wVaPdS
>>478
前半はダウト、後半はエグザクトリィー

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:29:38 ID:B2K3m0fc
金閣寺に放火したのは朝鮮人説をちゃんと否定する人がいて安心したよ
名前がそれっぽいってだけだから何とも…

ルーシーさん事件とかマスコミの在日擁護にはマジでムカツクが
確証の無いことまで在日認定してると他の事実の信憑性まで貶めることになるからな。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:29:53 ID:ZJxQw2Rn
>>474
ほえー

そんなすげぇのあったんだ。初めて知ったw
何かありがたう

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:31:40 ID:TbxKeb+A
毎日のバカ記者は、韓国人を買いかぶりすぎ。無知にもほどがある。ww

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:32:00 ID:n7if4JBM
今からでも遅くない
犯人は放火の動機は、じつは美への嫉妬だったと言え
そうすりゃ暇な物書きが美しい話にでもまとめてくれるだろ

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:32:26 ID:C/kMdQfO
>>478
朝鮮人はギリシア起源?
「ヘラストラトス」でぐぐってみること。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:32:53 ID:IOTHBDLR
>>483
美しくないしねえ。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:32:57 ID:sog3POT5
>>480
個人的には金閣寺放火犯の朝鮮人認定は、ホロン部の工作だと思っている。
確かID確認でそう思われる形跡があったんじゃなかったかな(ソースなし。ごめん)

あれでしょ。無関係の人間をさんざん朝鮮人認定した後に、表のマスコミとかで「2ちゃんねるはこんなに信用できない」とかやらかす予定なんでしょ。どうせ。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:33:52 ID:GndEoiLd
>>483
そもそもまともな作家もいない。

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:34:22 ID:TbxKeb+A
怒るとすぐに火を付けるのは、奴らの習性だよ。ばかめ。

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:34:42 ID:IOTHBDLR
関東大震災の朝鮮人犯罪は真実だと思うが、金閣寺は違うだろう。
もしそうなら、当時からそう言われたはず。
チョン=三国人=犯罪者の時代だから。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:35:21 ID:e+wVaPdS
>>488
怒って放火、ついうっかりレイプだからなぁ・・・

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:36:15 ID:Z1on/Avl
>>480
一昨日の夜に確かそんな話が上がって「朝鮮人ではない」
と言った人がもの凄い勢いで噛み付かれてましたけどね。
それこそ同じ穴の狢になってはイカンという事は肝に銘じておかねば
連中のやってる事と変わらなくなってしまいますから。
でも「林賢承」は確かにそれっぽい名前ですけど
お寺の息子は音読みで読める名前を付けるらしいんですよね。
だから余計に朝鮮人説に変な説得力を持たせてしまった。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:36:59 ID:qVpfp5h0
どこまでいっても「私怨」の韓国人に、芸術は無理

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:38:18 ID:a+s31sYK
>>486
何度かあったなそういうこと

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:38:39 ID:e+wVaPdS
>>491
織田信長の忠臣まで逆認定されたらかなわんからなぁ

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:42:10 ID:GndEoiLd
>>494
信長の忠臣?朴秀吉のことニカ?

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:43:39 ID:Nn7Ro0xD
日本の文化遺産に対する論議が活発なようだが、洩れは、
>>1 の記事が、日本の新聞社から出ていることに危機感を
感じざるを得ない。

この毎日の記者の感覚は、日本のジャーナリストの本来示すべき、
日本社会への良識とか理想感は一切なく、糞のような
大衆の感覚だ。しかもそれは日本の大衆どころか、韓国の大衆感覚だ。
これを書いたのは、韓国からの日本特派員の記事か?

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:43:53 ID:/tQMNcdz
>>491
アレ、言う側も言う側だが、反論する側も「朝鮮人と同じだ」とか
「朝鮮通信使がどうこう」とか、「証拠を出せ」とか・・・
ネチネチ煽り文句を口にして喧嘩売っているの見て、どこのDQNかと思った。
ゆうべの馬鹿騒ぎを見ていて

「証拠が無い以上、真相は不明です。」

それで十分だろと思っていて、何故火に油を注ぐのか理解できなかったよ。
すぐに終わる話題だった筈なのに、延々と続いてレスしにくかった。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:49:30 ID:WtbkRh6d
【広島】韓国・朝鮮人被爆者が生まれた事に目を向けるべき…日本は戦争への責任感が乏しいのではないか?[2/7]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202387032/
【年金】 外国籍無年金、運動団体や研究者ら、解決求め韓国大統領へ手紙〜日本側にも協力要請 [11/20]毎日新聞 
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164037133/
【論説】国籍の違いは、歴史的な責任を不問に付し社会保障からも排除するほどに決定的な「理由」なのか 毎日新聞・中村一成★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173255092/
【論説】 「『強制の証拠はないが、慰安婦が作り話してると思えぬ』と、河野談話関係者」「加害者としての慎みの心が肝要」…毎日新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174033324/
【マスコミ】 「寄生虫卵キムチで感染したら、ラッキーかも」「魅力的とすら思う」…毎日新聞★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133271854/
【論説】 「日本政府による"ウソ日本料理店"選別…本当にそんな制度は必要なのだろうか」…毎日新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168401858/
【在日】創氏改名、強制連行、戦後の差別。お世話になった民族にこの仕打ち。歴史と現状を知り、本当の国際化を…大阪・生野★2[08/10]
毎日新聞 2007年8月10日
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186796455/
【論説】 「『強制の証拠はないが、慰安婦が作り話してると思えぬ』と、河野談話関係者」「加害者としての慎みの心が肝要」…毎日新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174033324/
【毎日社説】友好国・韓国との関係を「衝突」寸前まで悪化させたことは、東アジアのリーダーを
名乗る資格を疑わせかねない〔04/23〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145761912/
【論説】 「竹島を、日本と韓国共同の世界遺産にしては」…毎日新聞記者
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167822822/

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:50:58 ID:Z1on/Avl
>>497
同感。「ソース出せ」が基本のこの板でめづらしく
不確定なままで不毛な議論が延々と続いてましたし。
ホント誰かの工作じゃないのかとボケなしで感じてしまいました。
さすがに「朝鮮通信使」の話は知りませんでしたが。

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:51:23 ID:G9LyAepG
数年前、韓国マスコミは日帝が朝鮮民族の精気を風水上から
断ち切るために山という山の頂上に鉄杭を打っていた
なんて報じましたよね。

今でもかなり多くの韓国人はそれを信じているのですが
ネットでこの報道を知った日本人は
「韓国人は三角点を知らないのか?日本政府が
測量しただけだろ。」って反応が大半でした。

今回の報道で知ったのが
南大門は風水に合わせて建築されたものだったとのこと。
日本政府は朝鮮民族が風水に合わせて作られた朝鮮建築を
朝鮮の国宝第一号に指定した。

あれ?日本政府は風水で朝鮮民族を守ったの?
あれ?日本政府は朝鮮の伝統建築を破壊せずに国宝に指定していたの?

一方でなんで山頂という山頂に朝鮮民族の精気を
奪い取るために鉄杭を打たなきゃならないんでしょうか?

本当に、日本のマスコミや学校で教わった
日本が朝鮮に酷いことをしまくったという情報は
何が正しくて何が間違っているのか
よくよく各人が調べていきましょう。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:52:25 ID:/bJb+inp
>>496
毎日じゃなかったけか?
在日の記者がいたのは。

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 03:56:02 ID:sog3POT5
>>493
ぶっちゃけしつこくコピペが繰り返された「アインシュタインの名言」とかも怪しいよね。
誰もが放置してたコピペだったのに、わざわざ学者が大きく扱った。
放置してるからと言って誰もがそのコピペを信じてたわけでもないのにな。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 04:02:03 ID:G9LyAepG
>>502
「私がその滅亡するのをどうしても欲しない一つの民族がある、
それは日本人だ。これほど興味ある太古からの文明を持っている民族を
私は他に知らない。最近の日本の大発展も私には少しも不思議ではない。
彼らは貧乏だが彼らは高貴だ。」
詩人大使のポール・クローデルが、ヴァレリーに語ったとされる。



504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 04:12:36 ID:RkzT2h22
キンカクだったらいいけどチ(自主規制)だったらちょっと響きが嫌らしいわよね

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 04:23:03 ID:3VcGmehX
307: 2008/02/13 03:33:40 pNhtMWJj [sage]
【韓国】日本が南大門を文化財に指定し、保護・修復したのは朝鮮を貶めるためだった(中央日報)2004/10/19

韓国の国宝第1号は、南大門(ナムデムン)だ。 国の宝物として、その価値が格別であり、
国家が保護・管理を行なう1等の文化財だが、韓国が決めた国宝ではない。 日本による
植民支配時代(1910〜45年)だった

1934年、朝鮮総督府が、朝鮮(チョソン、1390〜1910)の主要文化財への保存令を下
す際、指定したものだ。 宝物・第1号の東大門(トンデムン)も同様である。

建築的な美が、それほど優れているとは思えない朝鮮王朝の一つの建築物を、5000年
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
にわたる韓民族文化の最高の象徴に決めた日本帝国主義の本音がうかがえる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
70年の歳月が流れる間、よその国が決めた国宝第1号を、皆が誇らしく思い、覚えていた
わけではない。 特別な意志を持っている人々が、国宝第1号を変えよう、との意見を数回に
かけて表明した。 植民地時代が残した一種の文化的烙印を、独立した後も額に押されたま
まの格好、だというそれらの主張は妥当だった。 だが、大韓民国の文化的自尊心を取り戻そ
うという進言は受け入れられなかった。 以下略

鄭在淑(チョン・ジェスック)文化部次長

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56888&servcode=100§code=100


506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 04:43:57 ID:/0WWEsO3
日本が守ったから今まで残っていた
事を忘れている

507 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2008/02/13(水) 04:49:57 ID:hsDwFKRv
同志各位

自民党の人権問題等調査会が13日午前8時から開催され、人権擁護法案の提出が話し合われるようです。
もし自民党が本国会で議案として提出しますと、民主党の力が強い現状では公明・民主の加勢により法案が通りやすい状況になります。
よって自民党内で提出を踏みとどまらせるのが戦術上の得策と存じます。
もしこの法案が通ると、反日反国家分子によるイデオロギー工作に法的な橋頭堡を提供し、在日利権や同和利権に対する批判の内部規制を制度化することになります。
同調査会開催まで本日1日しかありませんが、いかに多くの抗議(ファックス・電話・メール等)が行くかで状況を多少は有利に運べます。

朝鮮総連がかつて役所に影響を行使したのは1日最低百本単位オーダーの抗議だそうです。
我々もこのオーダーのレベルを実現したいものです。

皆さんご多忙のところ大変ですが、白紙に一行の抗議文を書く「一行抗議」で構わないので、なるだけ多くの抗議・要請を自民党人権問題等調査会委員長の太田誠一氏と自民党本部に寄せていただきたく存じます。

(「一行抗議」例)
「言論と表現の自由を抑圧する人権擁護法案反対」

抗議・要請先は以下の通りです。

【太田誠一 議員会館事務所】

〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館 232号室
TEL:03-3508-7032
FAX:03-3508-3832
メールアドレス:liberty@otaseiichi.jp
U R L:http://www.otaseiichi.jp

508 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2008/02/13(水) 04:57:23 ID:/+CAClXx ?2BP(100)
>>500
だとしたら、旧朝鮮総督府官舎は、風水に基づき建てられた建造物
だったのかも。何しろ、取り壊したとたんにIMF管理下に・・・

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 04:57:35 ID:WtbkRh6d
在日新聞

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 04:59:42 ID:SHj3jrVg
金閣に放火したのは林●賢とか言ったな。

朝鮮人なのかね、やはり。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 05:12:26 ID:BwqoD3bK
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56888&servcode=100§code=100
【噴水台】国宝の家

韓国の国宝第1号は、南大門(ナムデムン)だ。 国の宝物として、その価値が格別であり、
国家が保護・管理を行なう1等の文化財だが、韓国が決めた国宝ではない。
日本による植民支配時代(1910〜45年)だった1934年、朝鮮総督府が、
朝鮮(チョソン、1390〜1910)の主要文化財への保存令を下す際、指定したものだ。
宝物・第1号の東大門(トンデムン)も同様である。 建築的な美が、それほど優れているとは
思えない朝鮮王朝の一つの建築物を、5000年にわたる韓民族文化の最高の象徴に
決めた日本帝国主義の本音がうかがえる。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 05:27:01 ID:oMu7GkVY
>>510
ちょっと前ぐらいのレスぐらい目を通せよ。…と思うが一応教えてやる。

金閣寺放火犯が朝鮮人ってソースはない(俺も昔探した)。
犯人は舞鶴生まれで寺の子。父親は住職。名前が3文字でそれっぽいってだけ。
当時朝鮮人が寺の住職やってるなんて可能性はほぼゼロ。まず100%日本人。
以上。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 05:39:05 ID:Xu67sT+k
>>1


( ´,_ゝ`)プッ


何が日本の侵攻だ!!恥を知れ、売国新聞

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 05:40:48 ID:s79aLjNf
>>512
寺の住職じゃなく、見習い僧侶であり大谷大学学生の林承賢だってさ。


515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 05:41:31 ID:G4suNtzO
金閣寺燃やしやがったのも在日チョン

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 05:59:09 ID:2X7x4Ydk
朝鮮人なら金閣寺を放火したりしない。
金のついた材木を盗んでうっぱらう。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 06:03:44 ID:JM/aD9fG
金閣寺を燃やした馬鹿もチョンだったよな

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 06:13:23 ID:ceHrdB4F
>>515アイゴ一一一一一一

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 06:18:29 ID:h4lDnt2U
>>1
> 金閣寺と同様に復元できるというのが救いだ
鮮人というものがわかっていないな。
劣化コピー、ケンチャナヨの鮮人が
オタク系、こだわり職人の日本人のように
復元できると考えること自体、無理があるだろうに。
毎日には鮮人が多くいるはずなのに気付かないのか。


520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 06:19:08 ID:c4JYD+zq

まぁ半年もしないで5000年前のコンクリート製宮殿が発掘されんだろ

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 06:23:55 ID:Ibo4Bbwc
記事に記者の署名がないので、ロボットが書いたのか在日朝鮮人が書いたのか判別できない
ただ、これだけは言える

「金閣寺」からなんの引用も無いので、単に「金閣寺」言いたいだけだと思う。
引用しても放火魔のバカチョンとは絶対結びつかないがw

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 06:28:43 ID:00yNXD9B
金閣寺は昔はあんなに金ピカじゃなかったって、どこかで見たような

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 06:36:29 ID:J8Tnv4AQ
>>522
金箔が剥げ落ちて黒ずんでた。
1980年代位に改修工事してた気がする。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:00:19 ID:Fz6NiNDz
韓国に宮大工っているのか?

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:08:39 ID:9rM/gZMD
> 「韓国版9・11」

なるほど、確かに韓国版だ。
テロリストじゃなくて、自国民が腹立ち紛れにというところにウリジナリティがあふれている。


526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:11:29 ID:DFYZOivL
>>514
住職だったのは林承賢本人ではなく親父でしょ。
>>515>>517
オレは林承賢は日本人だと思うな……頭がいかれてただけの。
母親が自殺までしてるし、チョンみたいに確証も無く在日認定するのはやめた方がいい。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:12:21 ID:Ift6fRqf
木造建築は大体燃えますな

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:14:14 ID:VHaU8np2
>「韓国版9・11」

人が一人も死んでなく、テロでもなく、
自国民による単なる放火が911?

いくらなんでもアメリカに失礼だろ。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:16:20 ID:bYObNwW6
林という性は誤解を招きやすいが
俺も状況からして在日じゃないと思う

つか下朝鮮といい中華といい民度低過ぎだろ
日本もDQNを野放しにしてると10年後は特亜化だぞ(;´Д`)

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:21:13 ID:J4a7WPwr
>>529
在日じゃないよ。

朝鮮人ですらない。てかそう言うソースは無い。

あくまでお寺関係者だから変わった名前だったてだけ。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:30:22 ID:T8MUs/3f
日本が侵略者だったら城門なんか残らんよ

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:34:41 ID:hEsPse8z
>韓国版9・11
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 07:55:05 ID:HgmuKNyr
腹立ちまぎれに放火する一般鮮人について論じろよ

「韓国版9・11」… 世界貿易センタービルがかわいそうだ、WTCにあやまれ

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 08:17:27 ID:s3Sb4bCE
>>533
失われたWTCの価値、人命の重さもさることながら、
911事件が21世紀の政治・経済・軍事(つまり「歴史そのもの」)に
及ぼした影響の大きさはすさまじい。


ソウル市内の小汚い木造建築が焼失した程度の事件をもって「韓国版911」などと
称するのは、愚の骨頂である。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 08:17:30 ID:bwrkilu9
隣の江川達也邸は無事だったのか?

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 08:31:22 ID:1PjRArSD
憲法改正と自衛隊蜂起を訴えた三島由紀夫を
朝日以上の自衛隊嫌いである毎日新聞が記事にするのかよw

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 08:40:12 ID:R/mzZ5Xd
まあアメリカはアメリカでWTC跡地をグラウンド・ゼロとか舐めた事をぬかすし

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 08:43:48 ID:/2XQsbnF
押し付けがきたな

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 09:04:10 ID:g5dkTKAP
>>159

> >>151
> あのヒトラーですら絶対にやらないことですよ。

アドルフ=ヒトラーは、売れない画家だったからなあ。
古い文化財の略奪はやっても、破壊はやっていない。
 ただ、「堕落芸術」とされた近代現代芸術の破壊は行った。
戦争中の欧州の文化財破壊は実は、多くは連合国側の爆撃による。


540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 09:45:21 ID:ZuQ/ORMc
韓国の新聞かと思ったら毎日かよ

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 09:49:47 ID:WmcHcf+9
TBSとKBSの合作で、三島由紀夫の金閣寺を丸パクリした
ドマラを製作すべきだということでしょうか?

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 09:56:48 ID:n29Rv9SL
なんだ慰問 は映画にも出来ない糞話。
金閣寺 911と同じレベルで語るなよ。

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 10:05:11 ID:JVcub1xg
実に韓国らしい三文ニュースですね。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 10:13:02 ID:ZW7UDeB+
あのさぁ、>>91のところから辿っていったら、こんなのにぶつかったんだが、
おまいら、どう思う?

ttp://www.1300.jp/img/mascot2.jpg

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 10:27:19 ID:+uzRa+m1
放火と強姦スレが上から4つも並んでいるのはさすが国技と言うべきか

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 10:31:30 ID:CVf4Zwzd
朝鮮人がこんなに騒ぐ動機は先を越されて悔しかったから

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 10:52:01 ID:VE8f1n1N
おいおい、事の善悪は別にして信念のために命を捨ててWTCに特攻した奴と
腹立ち紛れに放火して、のうのうと生きてる奴とを同列に語るなよww

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 11:02:17 ID:SNUrHlG0
>>544
戸惑ったです

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 11:12:29 ID:CjmcGOjF
中国も多くの文化財があるが、どうやって放火から守っているのだろうか?

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 11:33:54 ID:bFwEcIKj
文化財に放火なんかしたら中共は即死刑だろw

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 11:35:08 ID:nQnOjmoW
そもそも支那人は腹立ち紛れに放火しない

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 11:59:36 ID:LH66KpsU
金閣寺放火事件を「金閣寺」という世界に誇る不朽の名作に昇華した三島由紀夫のような天才文学者は韓国にはいないだろう

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 12:29:00 ID:L6SP0Gmk
>>1
日本の侵攻をくぐりぬけた・・って、そもそも「国宝第1号」に指定したのが
他ならぬ日帝だということを知らないんだな、この筆者。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 12:32:01 ID:6zFO6Ey7
>>552
放火を芸術の域にまで高めている韓国人ですから、
わざわざ文学にしようなどとは考えません。
放火は放火であるからこそ美しいのです。

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 12:37:54 ID:VI/mLTlD
   / ̄`Y  ̄ヽ、
   / / / / l | | lヽヽ
  / / // ⌒  ⌒ヽ
  | | |/ .( ゜ ) ( ゜ )
 (S|| |   ⌒ ( ・・). ヽ   常識なんて知らないお!!
  | || |   ト-=-ァ ノ  あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
  | || |   |-r 、/ /|
  | || | \_`ニ'_/=つ≡つ =つ ≡つ
      (っ ≡つ=つ =つ ≡つ
      /   ) ババババ =つ
     ( / ̄∪
      |\__/|
    / ▼▼▼ヽ
    | . ( ゜ ) ( ゜ ) |  
    | 三(_又_)三 |
    \__. ^ _/=つ≡つ =つ ≡つ
     (っ ≡つ=つ =つ ≡つ
     /   ) ババババ =つ
    ( / ̄∪

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 12:40:52 ID:+bu65ayW
>>1

いくら文化財消失でも、よその国のことなのに思い入れ強すぎな文章じゃね?

557 :はにはにちゃんw ◆hani/4QrLY :2008/02/13(水) 12:56:20 ID:JGnxyOL2
>>1の盗作?

【四国新聞:一日一言】『2月13日付・宝の焼失』

若き僧は美しさに嫉妬[しっと]していた。「いつかきっとお前を支配してやる」。そう決意し
金閣寺に火を放った。実際の事件を下敷きにした小説「金閣寺」で、三島由紀夫は放火犯
の心中をこう分析していた。

今度の男は、美に嫉妬したわけではない。しかし国の宝を「いつかきっと」と狙っていた
のは同じようだ。韓国・ソウル中心部にあり、日本人観光客にもなじみ深い南大門が全焼
し、放火した男が逮捕された。

南大門は韓国人の心のよりどころであり、誇るべき歴史の証人だった。それが目の前で
一夜にして灰燼[かいじん]に帰したのだから、心中は察するに余りある。しかし一方、国宝
にしてはあまりにお粗末な管理態勢だったことも事実だった。

防火設備は消火器8本だけ。スプリンクラーすらなかった。消火作業でも、消防が鎮火を
誤認するなど不手際があったという。建物の構造を理解していたとも、防災訓練が実に
なっていたとも思えない。

ただこれが対岸の火事と言えるかどうか。確かに日本では金閣寺や前年の法隆寺金堂の
火災を教訓に、国宝に自動火災報知設備が導入されるなど韓国よりは対策が進んでいる。
しかし訓練は決して十分ではない。

文化庁の調べでは、文化財防火デーの前後に毎年行うこととされている訓練は、昨年は
県内の6割の市町で実施されなかった。防災指導も半数程度の市町にとどまっている。
時期をずらして行うものもあるだろうが、それにしてもだ。

県内にも神谷神社(坂出市)や本山寺(三豊市)といった国宝がある。市や町の宝はそこら
中にある。「いつかきっと」と狙っている輩がいないと、誰が言い切れるだろう。

四国新聞
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/column/article.aspx?id=20080213000090


558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 13:00:43 ID:8Rm45FhU
金閣寺に放火したのは、朝鮮人。

南大門が放火されて、次の日に焼失した。
その日(2/11)に
>千葉県船橋市の神明神社で火災!本殿の内部が全焼
放火の可能性あり

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 13:02:58 ID:+KMe7O37
>>551
腹立ち紛れに毒を入れるんだよな

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 13:09:07 ID:sog3POT5
>>553
いやいや、建築が14世紀だし、「日本や清の侵攻、朝鮮戦争による戦火」という時系列だから、普通に考えれば秀吉軍の侵攻の意味なんじゃないかと。
秀吉軍というよりも、反乱を起こした白丁があちこちで官庁を焼きまくった(戸籍や借金記録を消滅させるため)からなあ。
大日本帝国が南大門を積極的に保護していた歴史的事実に関しては、全く同意。

もし日本統治時代にこの朝鮮人放火魔が出ていたら「日帝が焼いた」ことになっていたんだろうなあ。
うんざり。

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 13:09:22 ID:/NjTTs1i
>>544
ちょwwww

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 13:25:34 ID:L6SP0Gmk
>>560
あ、秀吉でしたか。そうですね。延髄反射しました。面目ない。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 13:28:17 ID:f/Wgr0OE
>>552
歴史的遺産をめくるめく焔により装飾し、一時の美を現しながらも
人々の心には永久に刻まれる事だろう。例え国が滅び、大地は裂け海が干上がっても、南大門の華麗にして壮絶、雄大にしてはかない最期は
その美しさを増しこそすれ、永遠に損なわれる事はあるまい。


その様な芸術家は日本にはおるまい?w





世界的に見ても珍しいだろうな・・・色んな意味でw

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 13:44:39 ID:sog3POT5
>>562
いえいえ。
文章がおかしくて誤解を招くのは、毎日の論説ですよねw

>>563
昔ネロという皇帝がいて「燃えるローマが見たい」と放火させてワイン片手に見物していたという伝説があります。
史実は違うようですが。
でもそういう極限の退廃性と言える雅さとも、また朝鮮は違う気がしますw

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 13:52:25 ID:pmj5uwZa
>>184
同意。京都の名所旧跡の中ではこじんまりしてちょっと目立たない存在だけど、詩仙堂は
いいね。おれも高校の時修学旅行の自由行動で行ったよ。まじお勧めだった。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 13:52:32 ID:WZY8+g9p
「韓国版9・11」

ってことはこの放火は国家による自作自演なのか

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 18:51:10 ID:3VcGmehX
>>557
コラムの盗作は久々だなw

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 18:57:32 ID:8u9hF/fw
つっても国宝の焼失を考えればすぐ結びつくようなきがする。


569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 18:59:08 ID:XHbNTVXj
>>557
なんだ、パーフェクトじゃないかw

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 19:03:17 ID:GBxW5/2A
>>1
ソウルの場合、動機も大切さも愚か過ぎるだろ┐('〜`;)┌
糞尿まみれの国宝、恨みによる放火!
マジ滅びちゃって欲しいよ!

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 19:07:53 ID:Rh4V+LeT
うんこまみれの国宝が焼け落ちて良かったな。さもないと、
国宝第一号、浮浪者の寝床、激しい汚染と悪臭
という見出しで大恥を掻いただろう。

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 19:10:20 ID:xXemhkdY

【韓国】南大門で印象操作に利用された日本人観光客
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1202862394/

聯合ニュース(韓国語)  Photo News 恥ずかしい現場
(ソウル=聯合ニュース) 12日昼国宝1号崇礼門火事丸焼け現場の前で日本観光客たちが記念撮影をしている.
2008-02-12 14:02 送稿
http://s01.megalodon.jp/2008-0212-1836-15/app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/article/ArticlePhoto/YIBW_showArticlePhotoPopup.aspx?contents_id=PYH20080212038000013
http://s04.megalodon.jp/2008-0212-1837-43/app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/article/ArticlePhoto/YIBW_showArticlePhotoPopup.aspx?contents_id=PYH20080212037800013
2008-02-12 14:03 送稿
http://s04.megalodon.jp/2008-0212-1834-01/app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/article/ArticlePhoto/YIBW_showArticlePhotoPopup.aspx?contents_id=PYH20080212038900013


573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 19:12:37 ID:yJq7baop
>>567
中国新聞コラム天風録

敗戦後の一九五〇年、国宝金閣寺が炎に包まれた。放火したのは寺の修行僧だった。
調べにこう答えた。「美に対する嫉妬(しっと)の考へから焼いたのですが、真の気持は表現しにくいのであります」
▲その調書も参考にしつつ動機に迫ったのが水上勉「金閣炎上」だ。嫉妬の根にあった劣等感。
さらに母親との確執。また当時の寺の在り方への疑問。しかし後書きには「本当のことはいまもわからない」と記す
▲韓国の国宝第一号で王朝時代最古の建物、南大門に放火したのは六十九歳の男だった。
「土地の補償に不満があり、訴えても取り合ってもらえず腹が立った」と供述しているという。
過去にも文化財への放火歴がある。単純すぎる動機に言葉を失う
▲木造建築が恐れるのは火だ。六百年の風雪に耐えた建物も数時間で灰になってしまう。
同じ「木の文化圏」の住人として、とても対岸の火事とは思えない。南大門を調べてみると、胸の痛む歴史にも突き当たった
▲豊臣秀吉が一五九二年から二回にわたり、大軍を差し向けた。混乱の中で王宮のほとんどが焼失する。
この災厄をくぐり抜け、後の清の侵攻、朝鮮戦争をも奇跡的に生き延びたのが南大門だったという。
「韓国のプライドが焼け落ちた」。ソウル市民の悲鳴に私たちの心も揺れる
▲金閣寺は五年後に再建された。明治の大修理の際に精細な図面が残されていたからだ。
南大門にも詳しい図面はあると報じられている。復元の早からんことを。

http://www.chugoku-np.co.jp/Tenpu/Te200802130112.html

共同通信が配信したコラムに色付けしただけか?
こっちはまんま>>1

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 19:22:32 ID:3VcGmehX
>>573

>>1毎日新聞 2008年2月13日 0時11分
>>557四国新聞 2008/02/13 09:29
>>573中国新聞 2008'2/13

・・・新聞社のコラムって一体何なんだろうねぇ

575 :<丶`∀´>ウエーハッハ築50年の南大門は金閣寺に匹敵する建物ニダw:2008/02/13(水) 19:41:47 ID:9cjQmMVa
相変わらずこの半島猿どもは物の価値が分かってないようだ。
南大門はイミテーション。焼けた金閣寺は本物。
 ______
,/;;;;;;;;;;;;;;;/::::::|
|:::| ::::::|| ::i :::│     ∧_∧
ヽ ;;;;;;;;;;;:::ヽ │    (・ω・  ) はいはいわろすわろす
 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|    O目⊂ )
____|__|   (_(_⊃
                        / ̄ ̄ ̄ ̄/
                     __ /  NEC  /
                     \/____/


576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 19:48:11 ID:dd4yg0Nh
韓国版9・11wwwwwwwwwwwww

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 19:56:24 ID:icscXuEy
「腹立たしいといふことだけを思ひつめると、
韓国人はこの世で最も暗黒な思想にしらずしらずぶつかるのである」。


578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:06:43 ID:++MwNfZ/
林承賢

スンヒョンって韓国名じゃん

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:08:20 ID:ex4vu0IH
>>578
李だったらよかったなw

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:12:29 ID:++MwNfZ/
>>579
李の当て字でしょ

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:17:51 ID:ex4vu0IH
>>580
上の方でレスがあるけど、在日という事ではないらしいよ。
実家がお寺さんだから、承賢て名前らしい。
寧ろ、山谷大学で中国語を専攻してるから、チャイナかもとか思ったさ。


582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:18:26 ID:zprBdo1u
>>1
>南大門放火の動機の愚かしさは、失われたものの大きさを際立たせる

はっ( ̄□ ̄;)!!
本当の目的はそれか!?

南大門は伝説になったニダ!!
<`∀´>ホルホルホル

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:32:27 ID:YH4ECbty
>>1
捏造のチャンスくらいにしか思ってないだろ、チョソは・・・w

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:32:38 ID:CzX7z0Jm
>>549
奴らなら一夜にして都市を消滅させることも復元させる事も可能。

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:36:17 ID:CzX7z0Jm
韓国版金閣寺炎上?いいえ、韓国版羅生門です。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:44:01 ID:ldf045p+
【朝鮮日報社説】数年前からホームレスの根城だった南大門 排せつ物のにおいが充満しごみが散乱[02/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202882957/l50

金閣寺と一緒にするなよ、きんかくしだろ。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:45:36 ID:OGXpEwSc

日本人嫌いなら三島の小説で箔付けなんてチンケな真似せよ卑怯者の子孫めw
単に糞舐奴隷のチョンに文化などまだ数世紀早かったって事だろ?

トラブルは起こせるが解決は出来ない、放火が国技なのに火が消せない。
物事を大袈裟にすることしか出来ないんだよね。しかも借り物。張りぼて。
きちんとした躾けの入っていない馬鹿な犬がよそ者を見てほえるのと同じ
ことしか出来ていない。所詮それがチョンのレベルなんだよ。三島が穢れるわw


588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 20:46:28 ID:gdDkqyf1
>>586
納得しそうになったじゃないかw
コーヒーを飲んでなくてよかったぜw

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/13(水) 22:33:16 ID:rGgQ4oKb
>>586
きんかくし炎上か、わはははは・・・・

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/14(木) 02:35:37 ID:z81qSaFE
>>544
頭にしかの角が生えてないなら、アリだと思うが。

なんで地蔵菩薩に鹿の角が?
ちなみに仏像の衣裳には意味があります。
シャカ族の王族のシッダルタのコスチュームが基本デザインとなっており
悟りを開く前の菩薩が、このシャカ族の王族スタイルです。
ピアスや宝石の腕輪など、きらびやかな金の飾りが特徴です。

で、悟りを開いて如来へと出世すると、質素な修行僧スタイル。
でも耳たぶには、ピアスの穴があいてるなど、
菩薩だった時代の名残があり、生まれの良さを偲ばせます。
(派手な衣裳は菩薩 質素な修行僧服は如来 つまり質素な方が格上です)

例外として、地蔵菩薩だけが如来と同じ質素な修行僧のコスチュームです。
が、これもインドに近づくほど、地蔵菩薩の服がきらびやかな
ファッションに変わっているんだとか。
地蔵菩薩は日本では幼くして死んだ子供の魂を救済する存在ですが、
元々インドでは地中の財宝の神様だそうな

これを踏まえて、仏像の衣裳や飾りにはきちんと意味があるのに
いいのか?鹿の角  よくないと思うぞ

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/14(木) 07:48:56 ID:kUwZKEBQ
ニュース映像を見る限り、放水圧が足りてなかったように思うんだが、気のせいだろか。

技術的問題で水圧が出せなかったのか、それとも何らかの配慮で出さなかったのか。

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/14(木) 09:36:20 ID:bzElbX1S
金閣寺を南大門と一緒にすんな!ボケ。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/14(木) 15:45:37 ID:J+CXUxYe
>>591
どうも、「水圧で建物が壊れないよう丁寧に消火しろ!」と言う命令が下ってたらしいwww
今となっては遅いが、思い切った放水で多少の建物の損壊は覚悟の上で早く消火すべきだったって事でしょうねw


594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/15(金) 20:41:37 ID:KneL1/KB
お堂の中に上水道と屋根裏に巨大な水留場があって、火事の際はそれで消火されるという寺とかどうよ?
名前は水経寺(シュヱイ・キイン・ジ)で、水に関する仏を祭る。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 01:44:23 ID:4BeEpPOr
あのさ。度々でてくる「林承賢」てのはどこからきてるの?
「林養賢」だよね?正しくは。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 01:49:18 ID:UO+Msalk
林承賢が正解。
林養賢は、水上勉の小説「金閣炎上」内での名前。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 01:51:16 ID:4BeEpPOr
京都新聞の元記者の論説のなかとかでも、「養賢」だったけど?

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 02:02:28 ID:guVqQr3/
動機云々よりも朝鮮人の愚かさをなんとかしろや

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 02:08:46 ID:4BeEpPOr
>>595ですが。
スイマセン。わかりました。
「林養賢」が本名で、僧名が「承賢」なんですね。。
要するに、どっちも正解と。

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 02:15:12 ID:52tOF8ez
>>544
ひでぇ


601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 02:57:13 ID:zKdOPzEl
日本統治時代
日本
「俺だって壊さないで国宝に指定したのに・・・」

超汚染戦争
北の兵士&国連軍兵士
「俺たちでさえ南大門を壊さなかったのに・・・」

一同「やっぱりヒトモドキに管理させるのはダメだな・・・orz」

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 05:08:26 ID:UA94Dkd/
まあ、火をつけた以外の奴らも、門の周辺は汚しまくっていたようだから、
韓国人らには、実行犯1人を堂々と責める資格はあまりない

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 09:57:12 ID:Etn+HwKX
>>593
重要な建物だったのに、消防計画がなかったのかな?
その場の行き当たりばったりに感じる

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 10:28:37 ID:bsnB/xGG
>>603
フラッシュオーバー再発火→バックドラフトといい、
行き当たりばったりどころか知識その物が無いとしか(笑)

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 10:32:17 ID:1wUuGw0n
>>604 これか?

< `Д´> <初期消火に成功したニダ
<ヽ`Д´> <隊長、まだ煙が出てるニダ
< `Д´> <火事なんだから煙が出るのは当たり前ニダ

フラッシュオーバー

< `Д´> <屋根から水をかけるニダ
<ヽ`Д´> <隊長、みんな流れて水が入らないニダ
< `Д´> <バカモン、屋根に穴開けて水を入れるニダ

バックドラフト

< `Д´> <最善は尽くした、失敗とは思っていないニダ

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 10:49:37 ID:21mKT+VZ
松じゃなければ
ここまで燃えなかった
てのもあるだろうなぁ

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 11:37:26 ID:XeRL9cBb
何十年か前に内戦で燃やしてることはスルーか

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 11:46:40 ID:yAH9oC7M
秀吉の朝鮮侵略のときに日本軍が放火したことはスルーか?

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 11:47:22 ID:pDP5Zjn5
>>608
で、いつ再建されたんだ?

610 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2008/02/18(月) 11:58:39 ID:cz1HBVnw ?2BP(100)
実測図がある=復元可能・・・日本ならばな>>1よ。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 12:02:44 ID:BBMjqJ5r
>>609
気が付いたら

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 12:04:47 ID:4/ngHaJ4
>>1
> ▲当時の人々の心を襲った言い知れぬショックをうかがわせるが、この世には人々のさまざまな想念や
>情念を引きつけてやまない建造物がある。ソウル市民、いや韓国国民にとって焼失した南大門こと崇礼門は、
>まさにそのような意味でも「国宝第1号」だったのに違いない

ここ、笑うところ?ホームレスの棲家で糞尿に匂いにまみれたところが?

いったいどこの新聞社だよ・・・・と思ったら毎日かよ! (゚Д゚)ハァ?

613 :fumi:2008/02/18(月) 12:08:20 ID:+MYRwawd
>>609

warota

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 15:23:16 ID:UA94Dkd/
>>608-609
速攻で叩き潰しただと!?

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/18(月) 17:10:20 ID:0dEyUaK5
そもそも、瓦って本当に防火作用あるの?
町火消しが多くほとんどが瓦屋根だった江戸でさえ最大数十万件が焼けるような火事が起こっているんだが。

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)