5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【書籍】 韓国資本主義の成長、日帝の支援おかげだった?〜「日本帝国の申し子」と「大軍の斥候」[02/22]

1 :蚯蚓φ ★:2008/02/24(日) 23:15:19 ID:???
キム・ナクニョン東国大経済学科教授

http://books.chosun.com/site/data/img_dir/2008/02/22/2008022200819_0.jpg
▲日帝時代京城紡織株式会社の外見(右側)と1930年代京紡取締役会。

「漢江の奇跡」を生んだ韓国資本主義の特質はいつそしてどのように形成されたのだろうか?

エコノミストたちは高度成長が起きた1960〜70年代の経済システムや成長戦略に焦点を合わせて答を
探そうとする場合が多い。これに反して歴史学者たちは長期的要因により大きな関心を傾ける。

「帝国の後裔」と「大軍の斥候」は時期をさらにさかのぼって開港以後、特に日帝期に起きた変化に
注目する。当時の最大朝鮮人企業、「京城紡織」(以下京紡)とその経営者であるキム・ソンス、キ
ム・ヨンス一家を研究素材にした点も共通する。

「帝国の後裔(邦題:日本帝国の申し子)」はハーバード大エッカート教授が1991年に出版した
'Offspring of Empire'を翻訳したもの。この本の素材になった全北高敞の金氏一家は開港期に大地主
に成長し、1919年、中小織布会社である京紡を立てて産業資本家に転身した後、日本の紡績会社に匹
敵する規模に成長した。ひいては教育とメディアを含む事業を多角化して、戦時には満州に進出する
など財閥と呼ばれるほどの成功をした。

著者は大学院時代の1969年に平和奉仕団の一員としてソウルを訪れ1977年まで働きながら勉強した。
この期間は朴正煕式「近代化」が絶頂に達した時代だった。著者はその時、直接目にした現象がどん
な歴史的脈絡から来たものなのかを追跡する事に魅かれてこの研究に足を踏み入れるようになったと
言う。彼は公開された資料は勿論、従来他の研究者たちが近付けなかった京紡の会計帳簿と企業家個
人の書信のような内部資料を掘り出してこの会社の成長過程を再構成しようとした。そして個別企業
の敍述に止まらず、これを一般化して韓国資本主義に特有の'成長の類型'が何だったのか、を明らか
にしようとした点に特徴がある。

彼は先に京紡の資金調逹と政府補助金の獲得過程をよく調べて、これを通じて企業と国家との関係を
論ずる。当時植民地政府は金融機構を掌握し、企業に資金を政策的に配分したし、産業政策を通じて
企業経営に深く介入していたことを強調している。しかし、これは戦時統制が本格化する日中戦争以
後には妥当だが、それ以前には事実ではない。それにもかかわらず著者がこの点を強調することは、
朴正煕式の'開発国家'が王権が微弱だった朝鮮時代ではなく、開発指向性を持った力強い総督府体制
から始まった、という英語圏韓国学研究の認識を共有するからと見える。
(中略)
こんな日帝時期の成長類型は植民地遺産として残り、朴正煕の時にほとんどそのまま再現された、と
いう感じをぬぐえないと言う。すなわち、韓国資本主義(またその成長類型)と資本家階級の起源は植
民地期に求めることができる、というのがこの本の結論だ。

このような認識は既存の歴史認識と衝突する。例えば韓国史学界の内在的発展に資本主義の萌芽を捜
そうとする試みを著者は「オレンジの木にリンゴを探す」ように虚しい仕事だ、と批判する。また京
城紡織を含む朝鮮人資本が帝国主義体制の外部で、これと対立するとか抑圧を受けたことで見る民族
資本論も神話に過ぎないと考える。日帝は自分の目的のために、意図的に朝鮮人資本家の成長を促進
したし、韓国資本主義は日帝の後見と支援のおかげで初めて芽吹いたと見る。'帝国の後裔'はそのよ
うな主旨で書かれている。

このような主張は多くの誤解と反発を買った。植民地支配を正当化する、という批判が出たのは勿論
だが、はなはだしくは著者の研究動機と人格まで攻撃した。そんな批判をよく見れば様々な仮想の主
張(例えば日帝の支配がなかったら、韓国は自分の力で資本主義を発展させたはずだという)や理想的
な基準に基づいて、不当な濡れ衣を着せることに終わった場合が多い。
(>>2-5のあたりに続く)

ソース:(韓国語)韓国資本主義成長、日帝の支援のおかげさまだって?
http://books.chosun.com/site/data/html_dir/2008/02/22/2008022200849.html


2 :蚯蚓φ ★:2008/02/24(日) 23:15:39 ID:???
>>1の続き
韓国語版の序詞で著者が重ねて強調しているように、この本は何が実際に起きたのかを敍述したのだ。
したがってそれに対する批判も実証的根拠に即して成り立つ必要がある。経済史学界の反応は韓国史
学界のそれと全く違う。その一例が同じ出版社から双子のように出た'大軍の斥候'だ。これは前の本
の翻訳者であると同時に、同じ主題でソウル大で学位を受けた朱益鍾(チュ・イクジョン)博士(現ソ
ウル信用評価情報理事)の著作だ。

彼は大学院時代に読んだ'帝国の後裔'で歴史研究の一模範を見つけて感銘を受けたと述懐する。二つ
の本は同じ素材を扱っているが、その内容と評価で異なる点が少なくない。エッカートが京紡経営者
たちの日本人を含む多様な人的ネットワークを示した点に特徴があるとしたら、朱益鍾は会社の決算
書など会計資料の全面的な分析を通じて企業経営の内容と生存または成長の要因をより詳らかに明ら
かにした点が目立つ。こんな冷たくは事業展開の峠ごとに評価の差を生んだ。

例えば京紡設立初期に近づいた破産危機の時、エッカートはキム・ソンス家が資金投入を怠ったと考
えたが、朱益鍾は金一家が危険を冒して巨額の資金を投入して会社を再生したと説明する。この点は
京紡が近代企業として正しい離陸を見せたことで高く評価する。二つの研究はどちらも韓国資本主義
または工業化の展開で開放と対外関係を重視する、という点では似ている。

後発工業化と言うのは先進国(または植民母国)から制度、資本、技術を取り入れて市場も寄り掛かり
ながら展開する特徴がある。そんな意味でエッカートが言う'帝国の後裔'という性格を持つようにな
る。ところが朱益鍾はそこに止めてはいけない、という点を強調している。すべての後進国に対して
先進制度、資本、技術の導入可能性は開かれているものの、実際にそれをまともに習得したり活用し
て工業化を成した場合は珍しいからだ。

ここで彼はある社会が経済成長を推進することができる主体的力量(または社会的能力)に注目して、
後発工業化過程で学習を通じて先発者に追い付く(catch-up)'成功的な後発者'または'すぐれた学習者
'としての企業を提示している。このような視点で朱益鍾は京紡の成長過程を再構成する。エッカート
が京紡に対する植民政府や他の取り引き企業の補助と支援を強調しているものの、それは一方的な依
存関係ではなく正常な取り引き(give and take)だったという点、先発者である競争者に学んで試行錯
誤を通じて鍛錬されたという点、資本の調逹、技術の学習、市場の開拓のような核心課題を企業家自
身が主導的に遂行したという点を明らかにしている。

そんな意味で京紡の企業家は解放後、大量に出現して'成功的な後発者'として大きくなって行った韓
国人企業家たちの面貌を一歩先立って見せてくれた先駆と言える。


3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:16:34 ID:esx/CBIS
嘘ニダ!!!

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:16:45 ID:aIrFcOc2
6ぐらい?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:17:14 ID:XWiFiJqB
長い誰か簡単にまとめてくれ

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:17:15 ID:9kKv+jF0
資産没収だ!

7 :ネー ◆WBIJfD9.is :2008/02/24(日) 23:18:55 ID:aFPros3b
だった?じゃねえよ

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:19:23 ID:jC4ewDwL
長い、、5行くらいで誰かお願い

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:19:32 ID:waMO0ndU
ちっとも読んでないけど、これ書いた奴は親日派で財産没収な

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:19:57 ID:eHG6kpWJ
んな明らかな事、今頃疑問符付であたかも新説のように発表してんじゃねーよ。
一生反日しとけ。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:20:12 ID:SnD7qhle
>>5
日帝おかげだった??
しかしそれは韓国人起業家のおかげ


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:20:40 ID:xZaN6mNu
>>5同意、誰かたのむ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:20:46 ID:psPub8Uc
韓国人で無ければ、もっと繁栄していたのにね

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:20:59 ID:3uRXmsUm
>>1
いいや、偉大な韓民族の自尊心によって培われた成果だ。日本は無関係。


だから擦り寄るな。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:21:36 ID:hvLA0FSO
いいえ、日帝は苛烈で残虐で醜悪でした、だからこっち見んな!!!

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:22:03 ID:uo7cEpba
いいえ、韓国です。韓国は日本の植民地でした。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:22:17 ID:XWiFiJqB
>>11
把握s・・・エエエエェェェェ(゜Д゜;)ェェェェエエエエ

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:22:20 ID:dVQY48Xc
>>1
永遠に日帝とか相手にしてればいいじゃないw

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:22:37 ID:DKq8npy4
>>1
スレタイしか読んでないが、日本の支援のおかげです


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:22:45 ID:6inDZOid
東アジアの国に自力で資本主義化できた国なんて存在しないよ。ありえない。

問題はきちんと自分たちで学習・摂取したか、モタモタしてる間に潰されたかの違いでしかない。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:23:19 ID:gB6ZJ8II

こいつらいつまで同じ所を、ぐるぐるぐるぐる回ってる気だ?
 

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:23:36 ID:X+yWqn+L
こんな本だすと、親日罪で捕まるんじゃないのw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:24:11 ID:6dvriYGd
>ソース:(韓国語)韓国資本主義成長、日帝の支援のおかげさまだって?


(*゚∀゚)アハハノ\/ \

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:24:15 ID:cuPMEiL9
読んでないけど、韓国はバカだと思うよ。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:24:44 ID:Qaloh6q4
当たりめーだろ!日本がなければ韓国はなかった

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:26:59 ID:t39lgSkj
この人どっかの国に亡命させてあげないと
生命やばいだろ……彼の国じゃ

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:27:31 ID:PGAegnrv
日帝のおかげってのを難しく分かりにくく表現して鮮人には分からないようにしてあるな

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:28:01 ID:NZp3m9Wa
>開発指向性を持った力強い総督府体制
>から始まった、という英語圏韓国学研究の認識を共有するからと見える。

韓国以外の共通認識&事実ですw
自国の歴史で世界から孤立する韓国w

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:28:26 ID:S7McTju8
日本のおかげだったのは薄々気付いているから触れざるをえないものの
後半必死になってそれから目をそらしたらこんな文章になりました、って印象だな。

・・・・なんだいつも通りじゃないか。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:29:12 ID:SD92GO4G
>>1
そんな昔の事どうでもいいから遠慮なく断絶してくれ。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:29:22 ID:waMO0ndU
>>25
それはそれで世界から
「おまえらか!おまえらがアレを作ったんか!」
って怒られそうでやだな

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:29:40 ID:7WTr8KqT
>>1
     M     _
   <`∀´ > _/ /   彡
      |   ̄ /  彡
     \_/     ピュ〜
       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄

      クルッ
    , -┃
    ((   ┃   ))
      ┃‐ ´
      ┃
       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄

      カコッ 
  _      M
  \ \_ < `∀´>   彡
   \   ̄  |  彡
     \_/     ピュ〜
       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄

_______________
          o〇
        ∧_∧  ヤベェ
     〃∩<`Д´ >∩ そろそろイルポンにすり寄るニカ?
    ⊂ ⌒ φ _. 人) ∬
       ̄/三/    旦
              ̄ ̄ 
             
    ___  
   / __/|   /
  i|.====B |/ |    韓国経済が日々悪化し・・・・
.  |___|__◎_|_/| \
  | ̄ ̄ ̄ ̄|


33 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/02/24(日) 23:29:46 ID:xcAyxXkK
>>12 >>5
日帝の植民地支配は韓国資本主義になんら貢献しなかったというのが、従来の韓国史学の見解である。
しかし実際には、京紡のように植民地政府から援助を受けて成長した企業がほとんどだ。
韓国人事業家の努力と、植民地政府の役割の両方を冷静に評価する必要があるだろう。

……端的にいえば、従来の日帝=悪という歴史観の見直しみたいな感じかな。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:30:09 ID:upO/KUYv
南朝鮮は東アジア共産圏の防波堤って感じで、生暖かく見守りましょう。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:30:41 ID:/3FHf3mr
1読んだけど、ようわからん
えろい人教えて

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:31:37 ID:upO/KUYv
>>33
>……端的にいえば、従来の日帝=悪という歴史観の見直しみたいな感じかな。
ありえねーな。ニッテイ=悪こそが現代韓国のアイデンティティーだし。
反日なくして韓国民はまとまらない。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:31:55 ID:jk5cNKbG
下朝鮮が法則を使いこなすことを覚えたのか?

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:32:43 ID:ZYKG1nwY
今更媚びてももう遅い。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:33:22 ID:x8gDcDru
>>1
途中までは結構まともな事書いてるなと思ったんだが
結局最後は「ウリナラは世界一優秀民族ニダ」で締めんのかよ。

「日本が隣にあれば、我々の国だって発展を遂げただろう」

インドネシアの軍人さんがお前らに対して言った言葉だ。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:34:05 ID:+IloYDJ4
沖縄戦集団自決 - AERAが朝日に反旗を翻した!
http://jp.youtube.com/watch?v=Z7ioKgwuF4w


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:34:18 ID:qrXlBLlX
日帝=悪でなければ、朝鮮人=馬鹿&嘘つきという事になってしまう。


42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:34:25 ID:8xayB91S
日帝の助けがあったのは事実ニダ!
しかしやっぱり韓民族が優秀だったからこそ成功したニダ!ホルホルホルw

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:35:33 ID:8izsxMvT
 デタラメ書くなニダ!!            ┃イルボンもやってるニダ!
  朝鮮日報は嫌韓厨新聞ニダ! . ..┃カネを渡して黙らせてるニダ!
           ムキーッ!!         .┃           韓国の核疑惑についてIAEAは・・・
        ∧_∧             .┃       (⌒⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄\! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       <#`Д´> O          .┃  ファビョ━ l|l l|l ━ン!!!!!
     O;;;;;;、 /三/           .┃      .∧_∧      ガンッ | ̄ ̄\
     \;;;;;;;V三三.|  ビリビリ─   ┃     ∩#`Д´> っ     ミ┃| テレビ |
      )三三三三\          ┃ __  ヽ    と彡      '|____/
.       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ┃ノ_人  ((⌒)__つ        | ̄ ̄ ̄ ̄|
━━━━━━━━━━━ 24時間火病中 ━━━━━━━━━━━━━━
      ´   ヾ .             ┃ またチョッパリがウソをついてるニダ!
       ゛ (⌒) ヽ             ┃      r ⌒ヽ 
.       ((、´゛))             ┃     (´ ⌒`) ポッポー!
.        |||||  ドッカーン !!       ┃.       l|l
   ファビョ━|||||━━ン!         .┃ カタカタ ∧_∧
   〃∧ ∧_∧ . デタラメ書くなニダ!! ┃     <`Д´ #>
   <⌒< # `Д´>             .┃   _| ̄ ̄||_)_
     `ヽ_っ⌒/⌒c          ┃ /旦|――||// /|
        ⌒ ⌒              .┃

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:35:58 ID:HkZ0KeHl
 
          文化侵略・泥棒             上手いこと言って油断させるつもりだ
 誰が信用するか          目を合わせちゃダメ!
                                   限度を超えた謝罪と賠償の要求
    強盗殺人で手に入れた土地      起源捏造
                                      人種差別       法遵守精神なし
      文化も全部外国のコピー    韓国に関わるな
                                            日本人なら人殺しも平気!
日本は韓国を助けるべきではなかった      アジアの恥
                                    自分の用が済んだら相手を裏切る! 
                 最悪の民族主義            レイプ
     恩知らず!                  売春が産業      誠意の欠片すら無い
                歴史で侵略の正当化
 民主主義の落第国                      知財侵害    さっさと日本から出て行け!

                        :∧_∧:
                        :<|||| ⌒0ヽ:
                        :(_,,ィ、__つつ:


                        ∧_∧
                        <  ⌒0ヽ
                        (_,,ィ、__つつ

  
                        ∧_∧    人権擁護法で
                      m9<∀´;⌒0ヽ   何も言えなくしてやるニダ
                           (_,,ィ、__つつ


45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:36:15 ID:/TLvMh4T
文書がまどろっこしいのはハングルが文章を構成するには不適切だかではないのか

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:36:58 ID:j/YD/8P4
>>31
それだけは謝ろう。
マジで。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:37:50 ID:9kTENF41
読む気もしないが

>韓国資本主義成長、日帝の支援のおかげさまだって?

↑なんで「?」がついてんの?
今さら何を言ってんだ朝鮮人は。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:38:00 ID:Uk/8+ZZj
いちいち日本と関連づけんなよバカンコめ

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:38:14 ID:aFPros3b
アンチコムドのサイトにもあるよ。
アカデミックナショナリズムとやらで、南北朝鮮とも日本から資本主義が
伝わったとは学者も認めたがらないのだと。

http://www.geocities.jp/bxninjin2004/data_room/capital/capital.htm


50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:38:23 ID:JdrQmJ8j
>>5
いまの韓国があるのは日帝のせい

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:38:31 ID:W8iHi3dg

あの占領政策の最大の失敗は、ゴミ民族を根絶させなかったことだな。

52 :わっちぽっちステーション(ドイツ) ◆TimeZ4pKDM :2008/02/24(日) 23:38:47 ID:XRNfRBMy
以下半島に文明を与えてしまった俺たちのご先祖が反省するスレ↓

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:39:07 ID:6YbyUQyA
>>41
嘘も上塗りすればピカピカの本物になるんだよ!!!









嘘でーす。

54 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/02/24(日) 23:39:12 ID:xcAyxXkK
>>36
近代化が完全に終われば、そういうナショナル・アイデンティティに依存せずに、
国を維持することができるようになるはず。

韓国は中国と比べて小さいし、
日本の植民地支配を受けて近代的なものの考え方を多少なりとも身に着けている。
徐々に変わっていくよ。

戦前は、いきなり韓国を近代化させようとしたから、失敗したわけで。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:40:05 ID:fyDbjAoz
一年中日本の事ばかり 一日でいいから忘れてくれ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:40:10 ID:DKq8npy4
>>52
>反省するスレ↓

細かくてすまんが、「レス」だろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・スマンw


57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:40:38 ID:8IUf7gsc
>>43
此のAAの図案初めて見た。早いナ〜、乙!!。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:41:48 ID:YfeWFpsW
擦り寄る気なら韓国内に実は学校での教育は嘘でしたと公式発表してからにしろ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:42:00 ID:lJH4pHYV
実際のところ植民地時代がなかったら
韓国経済が中国を追い抜くことは無かったんだろうなと
それは『認めたくないが事実なので認めざるを得ない』のだろう。

ただ、植民地支配の正当化には当然激しい抵抗を覚える国ゆえ。

>日帝は自分の目的のために、意図的に朝鮮人資本家の成長を促進したし

↑日帝は悪。結果として利益をもたらしたとしても韓国の為ではなく
日本が自国の利益の為にしたこと。

そうやって『植民地支配によって発展した事実』と折り合いをつける試みと思われ。

60 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2008/02/24(日) 23:42:28 ID:qAzJJ1Mq
>>54
> >>36
> 近代化が完全に終われば、そういうナショナル・アイデンティティに依存せずに、
> 国を維持することができるようになるはず。

朝鮮人には無理。
日本を敵視しないと国家が維持できない。


61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:42:36 ID:j/YD/8P4
>>54
近代化が完全に終れるか?が問題な訳で・・・

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:42:56 ID:trGKKrh7
やっと気づいたのか

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:45:11 ID:5JgzV4cU
朴正煕がいなきゃ賠償はともかく、技術支援は得られなかったな。
技術よこせって言ったのは朴正煕だけ。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:45:40 ID:4rlrFVOT
日本が併合しなかったら露助がチョンを纏めて中央アジアに
破棄して今頃は金髪碧眼美少女達が半島に繁殖してたかも?


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:46:10 ID:h2LYWIkt
またまた御冗談を

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:46:30 ID:waMO0ndU
>>46
日本は大罪を犯したよね(´・ω・`)

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:46:51 ID:oWqs2n9G
>>21
いかに朝鮮人といえども、多少の理性を持った人間は中にはいる。

理性で考えると、日本のおかげで近代化できたと認めざるを得ない。
でも感情的に、それは絶対に受け入れられない。
永遠に葛藤を続けるわけだよ。


もっとも、今こんな話を持ち出してくるのは
「また韓国経済を助けてくれニダ」とねだりにくるためであると
思ったほうがいい。
とにかく、絶対に韓国を助けてはいけない。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:47:04 ID:Llr9cmzl
大抵の韓国人には事実を受け入れる度量はない

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:47:16 ID:hvLA0FSO
>>66
こればっかりは償いきれない大罪だな・・・。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:47:39 ID:H4znuoFW
>>1
グタグタ書いてるが、要するに韓国は独力で近代化したと言いたいのだろう。
今も昔も、独力でやったのは捏造だけなのに (苦笑

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:47:46 ID:/DT55r00
しかし、朝鮮人つうのは永遠にある一定から抜け出せないんだな。
自らが築いた天井を限度にして、その天井を突き破ろうとしない。
天井と言うのは自らの歴史を顧みる事
そして、その天井を突き破れないと言うのは、自らの歴史観を変える
l事に対する抵抗と言うか、現実逃避。
犬が自らの尻尾を追いかけて、永遠回ってる状況を思いださせる。



72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:48:07 ID:bAd3tEse
尖閣諸島は日本の領土だが、朝鮮半島は中国に譲っても構わない。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:48:15 ID:oWqs2n9G
>>31
むしろ、他の国は
「朝鮮が世界に害を及ぼさないよう、なんで日本がもっと厳しく抑えておかなかったんだ!」
と言いそうだ。

こちらとしては
「てめーら連合国が、無理やり日本から引き離して災厄をはびこらせたんだろうが!」
と言い返すしかないが。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:48:31 ID:YYOm8ZO9
大量のチョンが火病を起こして暴れまくるに一票

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:48:32 ID:2W1zDSqE
>>45
文章とか言語の論理性、不明瞭さはその言語が持つ欠陥というより、
使う人間が属する社会の通弊を反映する。

ハングルが長文を読むのに向かない、といっても日本語のように漢字を
残し、句読点、(連中は現代ハングルで分かち書きをするが、それでも句読点的機能は十分に果たす)
を使えば日本語と遜色ないレベルまで読みやすくなる。

しかし現状で韓国語は同音異義を回避する努力すら惜しみ、機能的文盲を放置している。
感情過多の非論理性は言語というより、文化人類学的病弊だ。

現代中国語にも文章レベルでの非論理性があるといわれているが、それはやはり文章上の
問題でなく、論理の正確さが何の意味を持たない彼らの社会の問題だと思う。



76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:48:36 ID:dhVTyb0P
ふざけるな
大韓は大韓の力で発展した
日帝の阻害がなければ、もっと繁栄していた

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:49:02 ID:1jlk5IEt
誇らしいニダ

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:49:04 ID:oWqs2n9G
>>39
今からでも大々的にインドネシアに進出して発展させられないのかねえ。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:49:17 ID:RtiFiEoD
>>2
> すべての後進国に対して先進制度、資本、技術の導入可能性は開かれて
> いるものの、実際にそれをまともに習得したり活用して工業化を成した場合
> は珍しいからだ。

ダウト。植民地で現地人資本家を育成した宗主国は大日本帝国だけです。
自力で自国資本家を育成できる国はみな列強諸国につぶされました。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:49:47 ID:tcul/x3U
>>36
でもそのアイデンティティーとやらで勘違いして真剣に過去を知ろうとしちまってるのが最近のチョン
物語を信じていれば幸せだったのにねえ・・・
そんでテメェの中で辻褄が合わなくなって勝手に混乱している訳だ


81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:50:41 ID:PypyWTE3
>>1
また事大するつもりだろうがそうはさせん

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:50:46 ID:oWqs2n9G
>>51
>あの占領政策の最大の失敗は、ゴミ民族を根絶させなかったことだな。

教育して躾けて、まっとうな人間にするという形で
根絶させようとしたんだよ。
百年続けば成功したかもよ。

不幸にして、連合国に無理やり取り上げられた。
その結果、連合国が今度は酷い目に遭ったわけだ。


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:50:53 ID:iu6IEPdk
そういえば、韓国人留学生がアメリカの大学(大学院だったかな?)で
研究テーマに日本の朝鮮半島支配を選んだんだが、指導教授から
「どうしてそんな手垢のついたテーマにするんだ。
韓国が日本の植民地支配のおかげで発展したのは歴史的事実じゃないか」
と言われて憮然としたという話を雑誌で読んだことがある。
つっても出展は「SAPIO」だがw

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:51:01 ID:vjgYbMrL
この学者殺されるんじゃね?

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:51:30 ID:0Nicw59I
>>83
それ、俺も前見たな。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:52:00 ID:q4wVnPGK
>>76
少しは現実を直視しなって
少しで良いよ。一気に見たら自殺確定だから

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:52:08 ID:oWqs2n9G
>>61
少なくとも、技術と金を垂れ流すだけでは永久に無理だな。
昔のように、徹底的に日本式に教育を叩き込む必要がある。

もう二度とごめんだがね。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:52:29 ID:DacAf65l
こういう日本人にとって心地いいような考えはアジア的に良くないだろ

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:52:43 ID:RtiFiEoD
ていうか日帝の庇護の下で富を得た資本家は、たとえどんになにその資本化個人に
商才があったとしても、明らかに親日派だよね。いまからでも遅くないから一族郎党
美奈子ろ紙にすべきじゃね?

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:52:49 ID:5JgzV4cU
ほんとにただの植民地支配やってれば今頃こんなに鬱陶しい国にならなかったのにな。


91 :松王 ◆s8q51YvO1I :2008/02/24(日) 23:53:11 ID:NBbopaxh
17世紀、アンコール=ワットを訪れ落書きを残した日本人は?
→森本右京太夫

日本人の文化遺産に対しての冒涜根性は昔から変わっていないようです

92 :ぬこアルク ◆RTCtSd7aKQ :2008/02/24(日) 23:53:15 ID:AOU+I8uJ
>>64ニャに言ってんの。そしたら世界最凶の裏切り者が隣人にニャるんだよ?

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:54:18 ID:dhVTyb0P
日本が不当侵略で発展を阻害しなければ
大韓は今世界最大の繁栄を誇る国家になっていた
日本は大韓に迷惑かけたことを謝罪しろ

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:54:37 ID:4rlrFVOT
>>92
同じ恩知らずでもエラより美少女がいい

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:54:42 ID:/DT55r00
>>76
無理じゃないかな?
大体、日帝とやらが介入しなければ、当時の朝鮮は中国の属国を続けていた事になるんだし
ロシアは不凍港を得る目的で朝鮮半島に目を向けていた訳だから。
待ってる事は属国の継続か、朝鮮民族全てシベリア送りじゃないかな?
独立を勝ち取る事が出来なかったのだがら


96 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2008/02/24(日) 23:54:48 ID:zAPrPSKS
>>93
釣れますか?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:55:08 ID:56x+IY0I
>>93
日本の侵攻も止められない無能国家か

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:55:11 ID:oWqs2n9G
>>83
欧米では、欧米の旧植民地さえも
欧米の植民地支配のおかげで発展したことになっているからな。
そして、それさえも必ずしも間違いではない。
欧米の植民地支配は残酷だったが、植民地を発展させた要素も
幾分はあったからな。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:55:30 ID:8IFI+AtB
>>33
俺の解釈は
漢江の奇跡は日帝時代の遺産や影響はあったかもしれないが韓国が自力で成し遂げた
飽くまで戦後日本の援助は無いんだよな
韓国的には日帝時代の援助>戦後日本の援助なんだろうか
戦後日本の援助は韓国のプライドや成り立ち的にも日帝時代より認めたくないんだろうかね

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:55:37 ID:j/YD/8P4
>>88
心地いい・悪いの問題じゃなく、事実かそうでないかが核心

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:56:05 ID:dhVTyb0P
>>91
日本は歴史がないから、他国の文化に嫉妬しているんだろうな
過去は秀吉から、現代は南大門の放火
本当、日本は文化遺産の価値がわからない馬鹿国家だよ

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:56:30 ID:2W1zDSqE
>>91

仏国寺のハングル落書き見て言えよw
模様かと思うぐらいびっしり落書きで埋まってたぞ?

>17世紀、アンコール=ワットを訪れ落書きを残した日本人は?
つーかそれ込みで普通に文化財。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:56:44 ID:oWqs2n9G
>>92
ロシア風美少女が欲しければ秋田に行け、だよな。
実際に行ったが、秋田に美人が多いという噂は本当だ。
ロシアの血が混じっているという噂もあるし。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:56:57 ID:VCzjMhgC
>>101
週初めの夜釣りはやめてください。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:57:10 ID:MxaEQlLu
>>101
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
..|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;_;、 '
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、r'〈-‐‐'''"
.'l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、、ィ:::::::::::'i
.├----------―'''''"  ゝ';:::::::::;⊥,
 |---.、   ,、-――    ゙;;;r'"ー 、',
 ',,,,,,,,_ ',  ,' ._,,,,,,,,,,__,、 -  リ r ノ.ノ l
. l┴'‐' i  ; '┴'‐''", ' "´ ;  ^r'ノ
. |、, ,ノ.l  ' - ,.,.,.、- "  / ' -' j    はいはい、儂のせい儂のせい。
  ゙、ゝ、l   、     /   't‐"
  ゙、 L__ 、-ヽ    l   / .|ラ'it''"i、
.   ', _r;ニ;‐、,ゝ.ヽ、,, ., / ,、r',r" `''".\
   ゙fゝ、 ゙̄フ`'‐、, .,、r' ,r.',r'"    / `''''
,,,,、、、、ヽiリ川ゞ、,,,、r'"_,,,,、レ'     /|
    人リルr‐'  ̄     ,、 -''"  |
    / ヾリ''   ._,,,,、-''"      |
  /


106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:57:15 ID:JhopBzWL
412 :宗呂 ◆XYxkv/kqy2 :2008/02/22(金) 17:29:16 ID:CKDL1317
>>365
だから特にたいしたことはしていません
東大はすげーなと関心しながら敷地内を見学。
その後、C棟というのを探し回って遂に発見。
学生さんやらなにやら頭良さそうでまたスゲーと思った
東大はなにやら他の大学とメガネ率が違うなぁと思ったよ。
それで確か来たのは12時くらいだったから、3時間どうしようと
ほっつき歩いていて、何もすることがないのでまず歩いて教養学部にいった。
教養学部で一回りして、本屋さんに入ってスワップ取引とデリヴァティブの本を読んでみた。

そこで14時30分までいた

あと30分でやばいなと約束だしな

と思って緊張しながら戻って、本当にいたらどうしようとか考えながら
C棟のエレベーター室に到着。その奥の階段を上がってPCと名の付く部屋を発見。
15時ジャストに、恐らくトイレにいくとか適当な理由を創って部屋を出るだろうから
そこで運命の出会いを果たす…と。

俺「もしかして、おまえは…!!」
君「無能@カラス君ですか??」

そんな感じのを想定していたから、直前逃亡も最後まで考えていた。

で、30分経っても部屋からだ〜れも出てこないし、
隣のガラス張りの会議室で緊張した会議をしていたから
場違いなおれはいったい何時まで此処にいれば…

と自分を追い込んで、遂に敵前逃亡。

でも、最後に来た証を残したいから鞄にあった
オレンジ色のペンを手に取って帰り際にサインをしていった。と

そんだけだ。超反省している


>>91
森本右京太夫はお前の生まれ変わりなんじゃない?

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:58:03 ID:DacAf65l
僕は日本人としてこういう意見を賛成できない しっかりとした謝罪こそがアジアでの信頼を得る唯一の方法だろ

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:58:13 ID:/DT55r00
>>101
日本は少なくても2000年は歴史があるよ
その証拠に数々の歴史的建造物と文献が残ってるじゃないか
その文献は、朝鮮の事も中国の事も分かる程だよ。


109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:58:16 ID:eEUEjvLw
自分たちが中世に半島へ移動してきたシベリアの狩猟民(だから高麗の郷歌が解読不能)で、
古代半島民とは赤の他人の蛮族で、
まだ支那文化にも順応しきれていなかった……などとは、考えたくないのだろうね。

でも実像は、
読み書きの習慣が根づかなかった→漢字の廃棄
シベリアの土俗宗教による反発→仏教弾圧
シベリアの土俗的な家長主義→儒教の表面的な需要と、その曲解
採取狩猟生活の残滓→植林の習慣がない。農耕が苦手で飢饉が日常化

こういう真の自己の姿を、まじで直視しろよ。
もう、次世代の日本人は、朝鮮人を助けないぞ。馬鹿らしいから。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:59:20 ID:dhVTyb0P
日本は秀吉から始め現代までの非道行為を謝罪していない野蛮国家

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:59:33 ID:vT9s46Wz
>>107
貴様が賛成か反対か、そんな事はどうでも良い。
事実か否か。それだけが問題。

それに何を謝罪しろとw

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:59:33 ID:Llr9cmzl
釣りが多すぎ

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/24(日) 23:59:46 ID:fyDbjAoz
日本文化は韓国文化

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:00:05 ID:MxaEQlLu
>>110
あのさ、何でもかんでも日本のせいにするなよ。
ほんといつまで経っても自立できないんだな

115 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:00:17 ID:zRkkQF3T
>>110
死ぬまで寝言ほざいてろ。朝鮮生ゴミ。

116 :食用 ◆usagiElDTg :2008/02/25(月) 00:00:20 ID:5AzPJKKV
>>91は民度的に日本より300年遅れてるって主張じゃないの?

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:00:28 ID:lJH4pHYV
>>83 その留学生がどういう論旨で書こうとしたのか気になる

うちの父親が仕事で韓国行ったとき、孤児院運営してる日本人に会ったらしいんだが
院の子供が学校から帰ってきて言うらしい。
『どうして先生は日本人なんだ。先生でなければ殴ってやりたい』
いったい何を吹き込まれてきてるのやら…。去年の話だ。
あの国の洗脳教育はまだまだ根深いぞ

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:00:50 ID:2W1zDSqE
>>107

そういう具体性の無いアジアに下げる頭は無いね。

で、恒例の「あなたのいうアジアって何処の国?」

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:00:54 ID:wAx0IREZ
それまで信じていた物の価値観が、
真逆(フォールダウン)になったら、どうなるのかねぇ

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:00:58 ID:282tBiGo
>>1を読むに、日帝は自分の為に朝鮮に投資したのであった朝鮮の為じゃない。
朝鮮はその時に資本主義を学んで成功した企業が韓国に投資して漢江の奇跡を起こした。
って事か。
・・・・・・日本の援助金は何処へ?

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:01:23 ID:eHZ80UUY
数十年前の事実すらよくわからない土人が隣国とは本当に厳しい

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:01:35 ID:DacAf65l
>>111
日本がいまだに謝罪省をつくらないことにアジアから不審の芽が出ているわけで


123 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:02:01 ID:zRkkQF3T
>>122
特亜の言い分なんざ知ったこっちゃねぇ。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:02:38 ID:NO/Osevl
>>90
本当にね
奴隷根性の染みついた未開の土人を対等に扱って勘違いさせたのは
日本の罪だよ

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:02:42 ID:2W1zDSqE
>>122

はいはい釣りはもういいよ。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:02:54 ID:56x+IY0I
>>122
謝罪する気なんて最初からないからね
侵略される方が悪い
自国を守るために技術を磨き、
体制を安定させなければ他国に侵略される
それにいちいち同情する気はない

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:03:11 ID:N0aMguHx
>>122
アジアってどこにあるの?w

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:03:20 ID:xZaN6mNu
>>122
アジアってどこのこと?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:03:36 ID:Bkbf/xDK
>>122
だから特亜が亜細亜全部を代表するような乱雑な意見はよせと

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:03:37 ID:eEUEjvLw
>>103
>ロシア風美少女
それは白人の血というより、白人と未分化だった頃の形質を留めた、彫りの深い
古モンゴロイドの血だと思われ。
東北ばかりではなく、北関東の山間僻地にも、たまに、あっと驚く美女村があるよ。
外部の血があまり入っていないためか、住民の顔に共通点が多い。
俺、ひょんな縁から、そういう過疎村の娘を嫁にもらった。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:04:10 ID:dhVTyb0P
>>115
生ごみは日本のほうだな
他国に悪臭ばらまいて迷惑かけるだけで謝罪もできない
本当、存在価値のない国だな日本は

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:04:21 ID:yIPgTqsq
>>122

>日本がいまだに謝罪省をつくらないことにアジアから不審の芽が出ているわけで

日本は特亜から孤立してもいいと何度言えば・・・

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:04:39 ID:vT9s46Wz
>>122
いったい何処の「アジア」かな?
で、何のことに謝罪しろと?
貴様のレスはどうにも抽象的で要領を得ない。
具体的に書け。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:05:10 ID:j/YD/8P4
>>131
そういう意見の国は断交してもらって結構

135 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:05:15 ID:zRkkQF3T
>>131
謝罪してないってソース出せ、朝鮮汚物。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:05:49 ID:hgPPk8Tt
アジア全域から日本は嫌われてるのを理解しているか?
信頼がない日本は世界を生き残れない

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:05:55 ID:a+lEimPm
>>131
半島に帰れよ。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:05:57 ID:f4CgxlNW
日本に感謝も謝罪の言葉も要らん、漢江の奇跡も日本のおこぼれなんだから

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:05:59 ID:N0aMguHx
>>131
日本がばら撒いている悪臭ってどんな臭いなんですか?

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:06:18 ID:oa1CRIZ7
>>93
よかったな。 永遠にその夢からさめずに寝てな。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:06:21 ID:p50w9L2J
>>136
嫌われてないからね


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:06:28 ID:mt0D2zss
>>131
で、何について謝罪しろって?
悪臭?キムチ臭か?
悪いねぇ、朝鮮を近代化させて人口まで増やしちゃって…

143 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:06:30 ID:1reSfsm7
>>136
貴様のいうアジアってな、どこだ?

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:06:31 ID:N0aMguHx
>>136
そういわれ続けて何年経ってると思ってるの?w

145 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:06:42 ID:5G/P0fF8
>エッカートが京紡に対する植民政府や他の取り引き企業の補助と支援を強調しているものの、それは一方的な依
存関係ではなく正常な取り引き(give and take)だったという点、先発者である競争者に学んで試行錯
誤を通じて鍛錬されたという点、資本の調逹、技術の学習、市場の開拓のような核心課題を企業家自
身が主導的に遂行したという点を明らかにしている。

こう主張するなら、日帝が不当な搾取をしていたなどと言うんじゃねえぞ、コラ。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:06:45 ID:M9KKTV5K
>>136

釣れますか?

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:06:47 ID:SNaD4zbY
>>136
そう。お前のアジアがどこに存在するのかは知らんが、大いに結構なことだなw

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:06:52 ID:rcJHaoJ5
>>131

つか、ホンモノのポリ容器ゴミ(有害薬品入り)日本海にばら撒いていて
こういうこと言うからねえ、特亜とはホントに話すだけ無駄だわ。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:07:32 ID:CeEoG3X4
>>86
まともな歴史を知ったら、真っ赤に火病し耳からはキムチが噴き出し糞尿撒き散らして「テーハミングぅうぅゥ!!」と叫びながらぶっ倒れちゃうよ

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:07:38 ID:EMHPI/Ki
設計図を与えても自力で水汲み水車も作れなかった連中の
どこに工業化の可能性があったと言うのだろう?

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:08:11 ID:hgPPk8Tt
他国に輸入などで頼ってばかりの日本はアジア各国に嫌われ続けると生き残れないぞ

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:08:58 ID:Bkbf/xDK
>>150
イ・テジン先生も水車作れなかったの認めちゃってますからねぇw

153 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:09:03 ID:1reSfsm7
>>151
特亜からしか輸入してないわけじゃないし。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:09:24 ID:9O3T19wY
李氏朝鮮下での庶民の生活が貧しかった事は韓国民は認めてるのかな?
国家体制が国民からの搾取で成り立つと考えるなら議論の余地があるが・・。
日本が半島に介入する以前のが搾取がひどかった現実がある。
民族国家を失った悲しみから日本に憎しみを持つのは理解できる。
が、しかし李氏朝鮮は庶民から見たら守るべき価値のある国家だとは思えない。

もう少し建設的な話ができればいいんだけどな。


155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:09:38 ID:4Q5XTByT
>>151
いやオマエ、どの国も何かしらで輸入してんだぜ?
全てを賄える国なんて存在しないってw


156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:10:43 ID:N0aMguHx
>>151
石油ないんだもん。しゃーないじゃんw

で、貿易で何で嫌われるんだ?w

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:10:47 ID:a+lEimPm
>>151
なら特定アジアと断交しないか?
本当に立ち行かななくなるか、試してみたい。

158 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:10:58 ID:5G/P0fF8
>>154


<丶`∀´><やれやれ、大長今も見ていないチョッパリが妄想で歴史を語っているニダw

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:11:21 ID:mt0D2zss
>>151
抽象的過ぎて会話にならん。
もっと具体的に書け。

160 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 00:11:22 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>151
生鮮野菜は80%、米は完全自給が現在可能だね。
小麦はアメリカやオーストラリアだし。
で?
支那からもカロリーベースで十数%輸入してるけど、輸入し始めたのここ数年だぜw

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:11:28 ID:hgPPk8Tt
アジアから嫌われる日本は食糧もエネルギーも売ってもらえず飢えて死ぬしかないな

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:11:51 ID:wzC7OT+h
まあ韓国製のメモリが無いと世界中が困ってるのは確かだな
代替デバイスが存在しないし

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:11:56 ID:4D7fR0p4
「帝国の後裔」著:エッカート(ハーバード大) 訳:朱益鍾
「大軍の斥候」著:朱益鍾

韓国語訳したらムカついたけど反証できないから
自分の本で事実誤認を含めつつマンセーした、と。
で、それを紹介する記事を反日臭い奴が書いたから訳わかんなくなった。
そういうこと?

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:12:03 ID:Bkbf/xDK
>>151
輸出が国の一大産業なのに、その一番の輸出先のアンチを
大々的にやらかした国をご存知かな?

165 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:12:04 ID:1reSfsm7
>>161
お前よ、日本はアジアからしか輸入してないと思ってんのか?

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:12:08 ID:rcJHaoJ5
>>151

特亜からしか輸入できないものってなんだよw

ああ、中国のレアメタルとか?

しかし、教えてもらってばかりの朝鮮が、なんで居丈高になれるんだろ?

167 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 00:12:40 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
なんだ、壁うちかよ。
おい、上司が見てるなら、もっと面白い玩具を投下しろ。
無能が。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:12:42 ID:+kvPqUNS
韓国人は誰もが自分の先祖は両班だったと信じてるので
にっていは自分たちの既得権益を奪った略奪者という事になります。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:12:45 ID:N0aMguHx
>>161
具体的にどの国に嫌われてるの?後学のために教えてくれないか?

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:13:06 ID:mt0D2zss
>>161
具体的に書け、と言っている。
貴様の言うアジア、とは具体的にどの国かね?

171 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:13:08 ID:1reSfsm7
>>166
輸入したくないけど入ってくるものならあります。

つ「犯罪者」

172 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:13:31 ID:5G/P0fF8
>>169


<#`Д´><アジアといえばアジアに決まっているニダ!

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:13:31 ID:QY2bQ2Te
日本のおかげでしかないだろw
チョンなんぞ、放っておけば未だに糞まみれの土人だったんだし
まぁ、今から糞まみれの土人に戻りつつあるけどなw馬鹿だから

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:14:02 ID://AUzySt
「グーク/gook」(アジア人の蔑称で野蛮な半人間というニュアンス)という
言葉の起源について。
韓国語で韓国のことをhan-gookと発音するが朝鮮戦争に参戦したアメリ
カ兵がこれを聞いてから以後、gookをアジア人への蔑称として使うようになった。

黄色人種は、差別対象?

175 :食用 ◆usagiElDTg :2008/02/25(月) 00:14:05 ID:5AzPJKKV
>>162
半島製の半導体なんか、正直どうでもいいんですけど。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:14:11 ID:4Q5XTByT
>>161
食料は世界各国から、エネルギーも世界各国から
アジア限定じゃないんだぜ?


177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:14:21 ID:YR2cnL8D
別に自力でもいいから事大だけはしてくんな

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:14:35 ID:3yWSVZUB
>>161
アジアって、具体的にどこだよw?

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:14:49 ID:a+lEimPm
>>161
日本の輸入、輸出先を上げてみ。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:14:52 ID:N0aMguHx
>>171
あれほど大量の犯罪者が偶然混ざるなんて考えられません。
よって、意図的な犯行といわざるを得ないでしょう・・・w

あの犯罪者達は日韓友好を妨げる不穏分子なのです

181 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:15:54 ID:1reSfsm7
>>180
そもそも友好望んでるなら、あんなモン送り込んでこないかと。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:15:59 ID:CeEoG3X4
>>165
いや彼等の頭では日本は特亜だけでなく世界中から嫌われると思ってるんだよ


183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:16:08 ID:hgPPk8Tt
日本はアジアすべての国に嫌われている

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:16:16 ID:Jhl7VJXB
南大門も放火しちゃったし、次は何を燃やすんだよ〜?

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:16:30 ID:x0XNi3V4
なんで釣りと分かっててもレスする奴が多いんだろうか?
ひょっとして釣りと釣りに掛かる奴は同一人物か
釣り自体もどうでもいい内容なのにな

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:16:41 ID:N0aMguHx
>>172
同語反復かよw まぁ間違える事はないけど・・・w

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:16:59 ID:0d7kkge5
在日】 朝鮮通信使のおとし子“十返舎一九”  〜通訳官が大阪で下女を強姦し孕ませる(民団新聞)07/07/19

<布帳馬車>通信使のおとし子

朝鮮通信使400周年記念行事は今も各地で続いている。
結構な傾向だが、通信使関連記事にはもう食傷気味という読者も少なくないかもしれない。
ここでは、通信使の歴史的意義という名分ではなく、一行の日常とはどのようなものだったのか、
それがかいま見える説を紹介しよう。

一行がソウルを出発してソウルに帰還するまで通常6カ月かかり、最も長い場合(第11回通信使/
1763年8月3日ソウル出発)、11カ月もかかった。 江戸滞在は1カ月間なので、残りの期間は道中
の日々である。

第11回通信使が往復に11カ月も費やした最大の理由は、復路の大阪で一行の一人が対馬藩の
役人に殺されるという「殺人事件」があったからだが、ここではその大阪で、通訳官の一人が一行の
世話をしていた日本人下女を強姦し孕ませたという「別の事件」に注目したい。

なぜかといえば、その下女が産んだ子供は、何と『東海道中膝栗毛』の作者・十返舎一九という説が
あるからだ。それは李寧煕氏の『もう一人の写楽』という著書に記されている。謎の浮世絵師・東洲斎
写楽とは韓国人絵師・金弘道であるというのが書の主題だが、この主題は十返舎一九が通信使のお
とし子でないと成り立たない。

主題への賛否は留保するが、一行の滞日中、善隣友好という大義名分の他にも様々なレベルの
交流があったことをここでは指摘したい。当然ながら、本当の友好関係とは草の根交流が
その基礎になっているからだ。(Y)

http://mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=91&corner=8

--------
で、草の根交流はどこからはじまるんだって?
まさか、この犯罪者がはじめるなんて言わないよね。

あと、韓国人にはらまされたあと、その韓国人はどっか行っちゃったのに、
なんで韓国的なものがその子に受け継がれるんだい?
男が日本に定住したならまだしも。。。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:17:05 ID:mt0D2zss
>>182
むしろ彼らの世界は特亜だけで完結してる。
他の国は見えない聞こえない。

189 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:17:09 ID:1reSfsm7
>>182
成る程ねぇ。
根拠ナッシングの妄想が元だから、住人と会話にならないんだな。あのバカは。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:17:12 ID:EJ74fAO1

286 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/02/25(月) 00:13:37 ID:hgPPk8Tt
>>276
日本はアジア諸国からの食糧やエネルギーなくては生きていけない
あと、フブキさんのフィギュア化が先だ



フィギアいじって遊んでろボケ

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:17:42 ID:4Q5XTByT
>>183
まぁいいや具体的に数字出してみな
証拠となるソースも提供しろよ。


192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:18:12 ID:N0aMguHx
>>183
国際情勢に最も肯定的な影響を与えている国の1つは日本−。世界の多くの
人々がこのような考えを持っていることが、英BBC放送が6日公表した国際
世論調査の結果で明らかになった。
 調査は27カ国の2万8000人が対象。列挙された12カ国について「世界
に与える影響が肯定的か否定的か」を問うたところ、肯定的という回答の割合が
最も高かったのが日本とカナダで、それぞれ54%。これに欧州連合(EU)53%、
フランス50%、英国45%などが続いた。

 日本については、25カ国で「肯定的影響」との意見が「否定的」を上回り、中でも
インドネシアでは8割以上が日本を評価。ただ、中国と韓国では「否定的」とした人が
いずれも約6割を占めた。

■ソース(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007030600182


193 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:18:25 ID:5G/P0fF8
>>184


<;’Д’><敵は青瓦台にありっ!!

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:18:52 ID:p50w9L2J
>>189
なぜか妄想を他人に押しつけるからたちが悪い
無視すればいいレベルだが
虫の羽音みたいで実に鬱陶しい

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:19:18 ID:U0BmNn6H
半導体製品は南朝鮮にしか作れないと思いこんでるんだろうなw
馬鹿なやつらだ



196 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:19:41 ID:1reSfsm7
>>194
ゴキブリと蚊は叩き潰すしかないですから。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:19:53 ID:hgPPk8Tt
>>192
いくら金ばらまいたんだ日本は

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:20:28 ID:p50w9L2J
>>196
でも次から次へと涌いてくるんだよな
バルサン炊きたい

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:20:34 ID:EJ74fAO1
>>197
キム?

いっぱいいるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

200 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:20:50 ID:1reSfsm7
>>197
すぐ金と考えるのは、性根が卑しい証拠

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:20:54 ID:U/lzVoj0
>>197
やっぱりこういう発想が特定アジア人の特徴を
よく示しているなw

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:21:09 ID:N0aMguHx
>>197
そんな露骨なことが出来るなら、朝鮮や中国との対応に苦労してないって。

そんなことも分からないの?

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:21:13 ID:UudRgyNe
南北朝鮮は、「日本からの資本主義の授受はなかった」、としているが、
北朝鮮ではそれが一つのジレンマになった。

社会主義思想では、革命の前段階として、
封建主義→資本主義→社会主義→共産主義
という進行を考えているが、
金日成が「残虐なる日帝を廃した」とするには、日本からの自由主義的資本主義の成立があっては、
残虐なる日帝ではなくなってしまう。
したがって金日成は、
封建主義→共産主義
は可能であり、これこそ北朝鮮がなしえた革命の奇跡だとした。

しかし、これに反したのが学者たちである。
彼らはロシア社会主義の強い影響下にあり、段階の省略はありえない、
「資本家による労働者階級の搾取なくして革命はない、つまり労働者階級のない封建主義社会から革命はない」、
と主張した。

これにより、金日成の独裁化が進む70年代、数多くの学者が粛正されたのであり、
残されたのは主体思想をでっちあげた御用学者だけであった。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:21:27 ID:82ez5/HV
>>197
ODAのことなら・・・総計どれぐらいだろうね?

205 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:21:31 ID:1reSfsm7
>>198
チョンバルサン、どこかが実用化しないかなぁ。

206 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:21:52 ID:5G/P0fF8
>>197

ええ大日本帝国は結構な金額をばらまきましたよ、半島の近代化のためにね・・・

207 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:22:00 ID:1reSfsm7
345 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/02/25(月) 00:20:49 ID:hgPPk8Tt
>>334
日本に選択の権利はない

態度のでかい乞食

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:22:02 ID:a+lEimPm
>>197
お前の発想だと、友好と信頼は金で買えるのか。
ならお宅の国もご購入されては如何ですか?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:22:09 ID:p50w9L2J
>>205
現実には兵糧攻めしかできないしな

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:22:46 ID:ImaRh33S
>>5
いまのアメリカがあるのは、江戸幕府が開国を決意したおかげ

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:23:20 ID:5hoUYgPN
だから植民地でなく併合だと何度言ったら解るんだよ。
すべて日帝が構築しました!人材を育成したのも日帝です!
「ウリナラのこの力は何処から来たニカ?恐ろしいぐらいスミダ・・」
「どう見てもウリミンジョクの優秀性です、カムサハムニダw」
で一般国民はいいだろうが、
政治経済人はちゃんと把握してないと駄目だぞ。

212 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:24:16 ID:1reSfsm7
>>209
貿易停止したら、韓国は数日で死ぬだろうなぁ。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:24:37 ID:p50w9L2J
>>211
少し前までは理解してたんだけど
ノムかその前辺りからおかしくなり始めた
結果は、周辺国全てを敵に回しているこの状況

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:24:40 ID:N0aMguHx
>>205
俺は友達(生物系の学科にいった人)に
「キムチを一定量以上摂取した奴にだけ発病するようなウイルスを作ってくれ」って頼んだことがw

無理って言われたけど・・・・

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:24:48 ID:L7SPns+3
>漢江の奇跡

戦後も何回タカってんだよwww


216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:25:14 ID:Lgjrzd2A
チョン氏ね

死ね

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:25:14 ID:Bkbf/xDK
>>197
えーと、そのお金は輸出で稼いだモノで、その輸出品の原料は
チミの理論だと亜細亜から輸入したもので、日本は亜細亜から
嫌われてるから原料を輸出してもらえなくて・・・

アレ?めっちゃ矛盾してるぞ?wwww

218 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:26:04 ID:1reSfsm7
>>214
カプサイシンと反応する毒ガスって作れたら
ノーベル賞取れるんじゃないかと思ってる。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:26:17 ID:p50w9L2J
>>212
死ぬというか
ゾンビとなって半島をさまよう

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:26:18 ID:n/Vz8PtE
やばいやばい!
何かがこっち見てるぅ〜っっ!!

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:26:54 ID:DFYl7kOG
でも漢江の奇跡の後一度破産してるしな

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:27:14 ID:N0aMguHx
>>218
もちろん、ノーベル平和賞だよな

223 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:27:59 ID:5G/P0fF8
>>220


<丶`∀´><ねえチョッパリ、ウリと一つにならないニカ?それはとてもとても誇らしいことニダヨ♪

224 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:28:02 ID:1reSfsm7
>>219
李氏朝鮮に戻るわけですね。

>>222
当然であります。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:28:08 ID:Bkbf/xDK
>>211
そうだよねぇ、ちゃんと把握することが、結局は自国のためになるのにねぇ

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:28:37 ID:UudRgyNe
最近の東亜はまじめなレスつけても誰も反応しないね

こりゃ雑談禁止とか出てくるわけだわ

コテも安売り大バーゲン増殖中だし

227 :名無しさん恐縮です:2008/02/25(月) 00:29:01 ID:tNJX/ese
    ウェ゛ー
    ∧ ∧γ⌒'ヽ
    <,, `∀i ミ(二i
    /  っ、,,_| |ノ  ウェ゛ウェ゛ウェ゛ウェ゛
  〜( ̄__)_) r-.! !-、
          `'----'


    ∧ ∧γ⌒'ヽ
    <  `∀i ミ(二i
    /  っ、,,_| |ノ  わ゛れ゛わ゛れ゛は
  〜( ̄__)_) r-.! !-、 ち゛ょ゛う゛せ゛ん゛し゛ん゛にた゛
          `'----'


228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:29:01 ID:RthjN8/T
簡単にまとめる

エッカート教授は韓国の発展のモデルを日本時代に求めている。そこには朝鮮総督府の意思の元両者の関係がはぐぐまれた様子が書かれている。
これは質の高い見解と同時に韓国人の自尊心(笑)に相容れない結論だ。
韓国人教授の意見は発展のモデルを韓国人の力量の成果と見ている。そこには朝鮮総督府との関係を一切無視している。
朝鮮人の自尊心に都合のいい結論なのでこの文章ではこちらの説に肩入れしている。

結論 朝鮮人は民族的な自尊心からはなれて物事を見えていない。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:29:03 ID:QY2bQ2Te
>>175
俺はその韓国製のメモリとHDでドベ掴まされて怒っているわけだが(゚Д゚ )ゴルァ!!
まったく、ゴミしか作れない能無し民族と
そんな物を隠して売る水牛会社に怒り心頭だ(-∀ー#)

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:29:40 ID:DlFg7AXs
まとめ

一般ニダー「「漢江の奇跡」はウリナラの1960〜70年代の経済システムや成長戦略のおかげ!」
エッカート教授「植民地時代に築かれたシステムのおかげだよwそれ以前に資本主義の目など無いw」
朱益鍾「そのとおりだが、全ての植民地が成長したわけではない、ウリナラ優秀!
     植民地時代も日本とはギブアンドテイクで互角、優秀な企業化がいたおかげ」

所感:
日本の植民地政策は「植民地」を自国と同じレベルまで引き上げることであり、
他国の植民地政策ー搾取目的-と全く異なること。
これを朱教授は計算に入れていないので、ウリナラ優秀の証左にはならないと思う。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:29:44 ID:hKlcWc3U
日本も自力で成長とか言うの止めた方がいいよ
半島よりはマシだろうが、米帝のテコ入れが無ければこれほどの発展は無いわ

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:30:00 ID:+xE2L0nc
×日帝の支援
○日帝の賠償

233 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:30:50 ID:1reSfsm7
>>231
テコ入れあっても国家破産しそうな国について一言。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:30:54 ID:p50w9L2J
>>232
× 賠償
○ 援助

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:31:14 ID:5hoUYgPN
>>213
もう無理だろうな・・w  
平和ボケ日本といわれるが平和ボケ韓国の方が深刻かも。
この豊かさは何処から来てるのか?これを知って強化し、それ以外のルートも構築する。
その逆をやってるから面白い。ルートは造っても維持できそうにないし。
日本も韓国の後追いしかねん・・民主氏ねや!w

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:31:25 ID:KP7h5QIi
>>215
あの国、ODA、無償資金援助含めりゃタカって無い時の方が珍しい罠
今もな。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:31:43 ID:yD7LCEYq
>>203
> しかし、これに反したのが学者たちである。
> 彼らはロシア社会主義の強い影響下にあり、段階の省略はありえない、
> 「資本家による労働者階級の搾取なくして革命はない、つまり労働者階級のない封建主義社会から革命はない」、
> と主張した。

この程度の学者なら粛清しても多勢に影響ないんじゃね?

238 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:31:44 ID:5G/P0fF8
>>230

単に「日帝には悪意しかなかったニダ」と前提条件に組み込んでいるんで、
連中はあらゆる分析が歪むんだよね。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:32:26 ID:82ez5/HV
>>231
日本の場合は地力もあったからなあ。
テコ入れがなければこれほどの発展はなかった、けれど地力の無いところにテコ入れだけでもやはりなかった。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:32:37 ID:vYI4j2iW
>>75
的確な批評ですね。



> >>45
> 文章とか言語の論理性、不明瞭さはその言語が持つ欠陥というより、
> 使う人間が属する社会の通弊を反映する。
> ハングルが長文を読むのに向かない、といっても日本語のように漢字を
> 残し、句読点、(連中は現代ハングルで分かち書きをするが、それでも句読点的機能は十分に果たす)
> を使えば日本語と遜色ないレベルまで読みやすくなる。
> しかし現状で韓国語は同音異義を回避する努力すら惜しみ、機能的文盲を放置している。
> 感情過多の非論理性は言語というより、文化人類学的病弊だ。
> 現代中国語にも文章レベルでの非論理性があるといわれているが、それはやはり文章上の
> 問題でなく、論理の正確さが何の意味を持たない彼らの社会の問題だと思う。


241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:32:44 ID:SNaD4zbY
>>231
つっても、明治から戦前の近代化は自力だ罠。
一応WW2の海の主役張れる程度にはなれた。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:33:22 ID:eDISUptC
長くて読んでないけど


朝鮮半島は1000年前位からやりなおした方がいいと思うよ

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:33:26 ID:Wj7IUo4+
ノムたん政権が終わって、多少空気が変わってきたってことですかね?
それにしても気持ち悪いですw

244 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:33:38 ID:5G/P0fF8
>>231

明治期の近代化で言うなら、外国からの奉仕的な支援なんてなかったですよ。
全部幕府と明治政府が金を出して人員と設備を購入したんです。
その点で朝鮮の近代化とはまるで別の話ですよ。

245 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:33:54 ID:1reSfsm7
>>239
国民の変態性の影響もあるかと>日本

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:34:38 ID:p50w9L2J
>>245
真面目というのは強力な武器となる

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:34:41 ID:JU0E0BLf
>日帝おかげだった?

ったり前田の・・・

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:34:43 ID:LOFbFDkN
韓国は日本の属国なのが本来の在り方だな

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:34:48 ID:3pNO9Vso
>このような認識は既存の歴史認識と衝突する。

そりゃ歴史をコリエイトしてきたからな。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:35:15 ID:Bkbf/xDK
>>248
ヤメレ!!

251 :清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/02/25(月) 00:35:48 ID:1reSfsm7
>>246
だねぇ。
そして国民一丸になるってのもあるし。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:35:51 ID:p50w9L2J
>>248
元属国な
これから本来の持ち主の元へと帰る

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:36:03 ID:vYI4j2iW
>>183
知能指数低そうだが、頑張って勉強してくれ。






× 日本はアジアすべての国に嫌われている
     ↓
     ↓
○ 日本は特定アジアすべての国に嫌われている


254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:36:13 ID:FfKotPWa
もしかして南鮮人って教授クラスでも前回('97)の通貨危機の時に日本から無償資金援助があったって事知らないの?

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:37:06 ID:Wj7IUo4+
>>248
またあの面倒な民族を背負い込めと?
勘弁して下さい

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:37:28 ID:X/KM20/+
しかし、

>それは一方的な依存関係ではなく正常な取り引き(give and take)だったという点

とわかっていつつも、日帝は植民地支配でひどいことをしたよね(´・ω・`)
などと主張するのが理解できないな・・・。
やはり反日は彼らのアイデンティティーなんだな

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:37:30 ID:82ez5/HV
>>248
宗主国様は別におられます。
カエサルのものはカエサルへ、大清国属のものはシナーへ返しましょう。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:37:36 ID:p50w9L2J
>>254
無償でもないぞ
重要部品を日本に依存するという条件呑ませた

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:38:23 ID:SNaD4zbY
>>248
あり得ねぇ。
冗談でもそういうのは止めてくれ。

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:38:24 ID:NxlhZ+gv
>>254
知らないし、知っても

<丶`∀´>「助けて当然」

とか言うからウザい

261 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:38:25 ID:5G/P0fF8
>>256

史上最悪の植民地支配が聞いてあきれますよね・・・

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:38:39 ID:vYI4j2iW
>>244
それに日本の近代化の源は江戸時代だからね。

江戸時代にすでに日本的合理主義が芽生えていた。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:39:37 ID:p50w9L2J
>>261
北朝鮮を地上の楽園と言ったり
日本統治を最悪の植民地と言ったり
日本人とは観念が逆なんだよ

264 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:39:49 ID:5G/P0fF8
>>262

まあ「近代化」の定義も難しいんですけどね、
分野ごとでまるで変わってきますから・・・

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:40:21 ID:N/eypO/q
>>254
教授クラス イエロー教授なみか

266 :256:2008/02/25(月) 00:40:40 ID:X/KM20/+
>とわかっていつつも、日帝は植民地支配でひどいことをしたよね(´・ω・`)
                    ↓
とわかっていつつも(真偽は別として)、日帝は植民地支配でひどいことをしたよね(´・ω・`)



実際は当時の総督府が資産家を援助したってのが正しいんだろうが・・・

267 :通りすがり ◆BJuB7ha/rA :2008/02/25(月) 00:40:47 ID:NxlhZ+gv
>>262
まさに土台から違う、と

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:40:55 ID:TUaX3FrW
日本を嫌う国に限って、世界から嫌われてるという事実

269 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:41:51 ID:5G/P0fF8
>>266

日本人経営の銀行と朝鮮人経営の銀行の対立を調停したりとか、
けっこう大変だったらしいです。

270 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 00:42:24 ID:f6x3uHyn
>>5
韓国の発展は日帝せいだと!!ありえないニダ!!ファビョーン!!・・・が従来の韓国の姿勢
今回の解釈は一応これを認め、しかしながら、日帝の政策によって発展したウリたちの祖先はエラかったの!!と主張している。


271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:42:32 ID:yD7LCEYq
>>256
日帝期に生まれた朝鮮民族資本がみな親日派だったとすれば矛盾はないじゃないか。

272 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:44:06 ID:5G/P0fF8
>>267

江戸時代と李朝の差は、
庶民教育において致命的に開いてますからね。
李朝が自力で日本のような近代化を為し得たなんて妄想ができるのが不思議です・・・

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:45:02 ID:dEzvr8L/
◎ 特定アジアは世界のすべての国に嫌われている


274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:45:15 ID:FfKotPWa
>>258
へえ、そんな条件があったとは知らなんだ。

しかしそれがあったにしても日本も日韓通貨スワップ協定締結してるしね。



275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:45:19 ID:dv1pR8T0
>>268
日本を嫌いだと言う国に限って必死に
「わが国は世界から必要とされている」って自分で言うよな。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:45:46 ID:yD7LCEYq
>>272
そりゃもちろん「ウリ達は世界最優秀民族ニダ!」だからでしょう。

277 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 00:46:12 ID:f6x3uHyn
東夷さん、李氏朝鮮時代、国防のために地図つくって、

その結果、李氏から一族郎党皆殺しにあった朝鮮人がいたハズなんですが、
彼を紹介したエンコリのスレッド覚えてませんか?


278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:46:31 ID:N/eypO/q
そもそも、南鮮政府の正当性なんぞ、ゴミみたいなもんなんだから
でっちあげるために、史上最悪の植民地支配とか、前の政権
(朝鮮総督府かな?)を悪に仕立てているんだろ。
チョンの政権のお決まりのパターンとしかみえないのだが


279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:46:48 ID:ONRix+B1
日帝統治以前には資本主義の萌芽などなかった。
日帝統治下で目端のきいたやつが資本家になった。
日帝は半島出身の資本家を育てた。
半島の資本家は日帝の持っていたネットワークを利用できた。

だいたい、こんな感じ?
でも、これって植民地政策なのかね?

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:47:42 ID:KP7h5QIi
>>269
農業工業関係でも似た話あるな‥日帝お人よし杉

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:47:57 ID:p50w9L2J
>>274
スワップはIMF管理下で1兆円融資
日本企業の脱出に使われ
取り立てはIMF

日本は損な取引はしない

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:48:20 ID:N/eypO/q
>>279
貨幣経済の萌芽すらなかった

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:51:12 ID:Ob4oFUb2
>>278
おまっ、それを言うなら北の将軍様だってwww

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:51:17 ID:QY2bQ2Te
>>231
チョンカスとは別次元だぞw
クズチョンw

285 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 00:51:20 ID:f6x3uHyn
>>279ちがう。


日帝統治前後には世界各地で資本主義の芽が開いていた。
当然、ウリナラにもその芽はあったハズニダ
しかし悪逆非道な日本帝国に滅ぼされてしまった。
それでも優秀なウリ民族は悪逆な日帝支配の下でも、
32大財閥は着々と基礎を固めてイッタニダ、ウリナラマンセー!!

・・・ってのが、『りんご畑でオレンジをさがす』ウリナラ史観。



286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:51:28 ID:KP7h5QIi
>>279
植民地住民の『資本家』が居る時点で。。。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:52:52 ID:p50w9L2J
>>285
リンゴ畑でオレンジ
見つけたオレンジは何なのだろう?

288 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 00:53:45 ID:f6x3uHyn
>>282
>>貨幣経済の萌芽すらなかった

それ、嘘。

閔氏がハイパーインフレーション起こして通貨制度が崩壊したが
通貨制度自体はあった。

 むちゃくちゃな猟官制度だったもん。
 で、その猟官は貨幣で行っていた。




289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:54:13 ID:LOFbFDkN
でも韓国人以上に韓国を知っているのは日本だし

290 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:54:49 ID:5G/P0fF8
>>277

その話は知りません、すこし調べたのですが出てきませんでした。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:54:50 ID:L1iyOvTx
あの国宝1号の李朝時代の写真見ると、どうみても過酷な搾取時代だったと判るんだが、
不可解なのは門のすぐ外が貧民街ということ。
よくあれで王族貴族が危険とも恥とも思わず、民の反乱も起きなかったもんだ。

292 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 00:55:29 ID:f6x3uHyn
>>287

 ___  見えないニダ
‖    |     ∨
‖現実 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) <゚A●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:55:34 ID:3yWSVZUB
何せ明治政府が、経済学者に調査させたら「半島のレベルは、10世紀」と
出たものな。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:55:54 ID:Ob4oFUb2
>>287
そりゃ当然、
私をオレンジと呼ぶなぁ〜でしょw

295 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2008/02/25(月) 00:56:05 ID:suwgKkPt
>>289
だからといって属国にしなければならないという決まりはない。
さらに言えば、韓国人の扱い方に関しては、中国の方が日本よりうまい。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:56:11 ID:p50w9L2J
>>292
オレンジと思っている何かを食って腹下すんだろうな、きっと

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:56:17 ID:mt0D2zss
>>289
中国の方がわかってる。
なんせ半万年(笑)の間ご主人様だったからな。

298 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 00:56:23 ID:5G/P0fF8
>>288

一応は貨幣もあったんだけど、
商取引そのものが不活発だったからねえ・・・

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:56:29 ID:KP7h5QIi
>>291
起きてるお>東学党

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:56:33 ID:SGh4C5nl
今北産業

301 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 00:56:47 ID:f6x3uHyn
>>290

そうですか。お手数かけました。
 以前、エンコリで見かけたのですが、保存しなかったのが悔やまれます。





302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:57:33 ID:FfKotPWa
>>281
うん。わかってる。
しかし相手は南鮮だから。
つーか、それこそまた「日本には世話になってないニダ。あくまでもIMFが有能なウリナラへ投資しただけニダ。」の言い訳に使われそう。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:58:11 ID:Ob4oFUb2
>>299
でも、それって末期ですよね。

304 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 00:58:36 ID:f6x3uHyn
>>291
李氏時代って官吏に逆らったら、五族誅殺なんだけど。


305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:59:26 ID:N/eypO/q
>>288
江戸時代なんかと、比較した場合、
被支配階層まで、貨幣が普及してなかったので
書いたけど、認識違ってる?

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 00:59:40 ID:IZK327Ar
>>269
要のお爺ちゃんも相当苦労してたんだろうなw
でもまぁ終戦後にあの半島から生きて戻れただけども御の字だよな。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:00:01 ID:s/YAJfK7
【漢江の奇跡】 朝鮮盛衰記
   _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい! 恩知らずなおっぱい!!
 ⊂彡

李        / ̄\      朝       / ̄\       被   俗  情
朝       /  日  \     鮮      /  漢  \     害  説  報
      /    韓   \   戦    /    江   \    妄  蔓  隠
     /     併     \ 争  /      奇     \  想  延  蔽
   /       合       \_/       跡       \
 /                                      \ 末期症状

       韓国併合             日本資金援助
      日帝遺棄資産            ・8億ドル+α(経済協力金)1965年
       ・53億ドル超              ・40億ドル(特別経済協力金)1983年
                              ・100億ドル(通貨危機救済金)1997年
                                 ・200億ドル(ウォン高救済基金)2006年
                                     50〜80兆円(団塊世代退職金)2007年


【韓国】サムスン経済研究所「日本の団塊世代の退職金を利用して韓国の競争力向上を」(朝鮮日報)07/02/13
http://www.chosunonline.com/article/20070213000033

チョーセン人って、ハイエナみたいな奴らだな...

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:00:58 ID:OdeZ4JA5
>>1
なんかようわからんが、どちらにせよ韓国の急速な経済発展は
日本の力がなかったら成し得なかったって事に違いないんだろ。

309 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2008/02/25(月) 01:01:02 ID:suwgKkPt
>>303
「末期」というより、「開国後」って行ったほうがいいんじゃね?
つまり、鎖国中は世界中があんなもんだと思ってたから、
危険とも恥とも思わずに、反乱も起こらなかったんじゃネ?

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:01:25 ID:KP7h5QIi
>>303
存在しても史実として残らなかったんジャマイカ?
飢餓で数百万人死亡とか普通に在ったみたいだし

311 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 01:01:28 ID:5G/P0fF8
>>306

ウチの場合、もう少しで私の母親が置き去りにされるところだったり・・・

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:01:53 ID:p50w9L2J
>>302
いいんじゃないの? 別に、それで
日本は今後韓国に投資することはないし、謝罪しるとか言っても無視

IMF経由でも金を出すということは、今まで以上に無理な要求を呑まされること
IMFは平たく言って経済植民地政策委員会、
今後は本当に奴隷のように扱われるようになる

そもそもIMF管理下になれるかどうかも不明だけど


313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:02:24 ID:gtEzaNW4
物事には往々にして功罪がある、という事が朝鮮人には受け入れ難いのか

314 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 01:02:25 ID:f6x3uHyn
>>307
それはこっちよりマシな意見だ。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142092490/
【韓国】「海外に売られて行った23万人の韓国人養子は貴重な国家資源。韓国政府は積極活用を」[03/09]

315 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 01:02:52 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>305
まあ、通信使が「乞食が食べ物でなくカネを欲しがる」って驚いたという記録を残してますからね。
貨幣経済の普及と言う意味では、今の百円硬貨と和同開珎くらいの差があるでしょう。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:02:53 ID:IZK327Ar
>>307
とりあえず「サバンナの掃除人」さんに謝罪するがいいぞw

317 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 01:03:39 ID:5G/P0fF8
>>314

これは酷い・・・

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:04:05 ID:KP7h5QIi
>>312
>日本は今後韓国に投資することはないし

ODA白書見るといい・・

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:04:25 ID:Ob4oFUb2
>>307
あ、でもアイツ等、
朝鮮戦争のおかげで日本は持ち直したとか言ってるw
何でも、血を流したのはウリたちで、日本人はその利益で復興したんだと。
ぶっちゃけ、日本は米軍を支援しただけで、
韓国を直接支援したわけじゃないんだけどねえw

320 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 01:04:53 ID:f6x3uHyn
>>313
功罪って・・・・朝鮮総督府の罪って、
 朝鮮のために日本人をイジメ抜いた、ってのはわかるけど

・・・・朝鮮に対する罪って、『アレを人間扱いした』ってこと以外ないんだが。


321 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2008/02/25(月) 01:05:31 ID:suwgKkPt
>>311
ソレは大変でしたね。
ウチは、近くの在日にバケツもっていかれた程度で済みましたが。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:06:06 ID:FfKotPWa
>>319
まあ、特需はたしかにあったみたい。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:06:26 ID:p50w9L2J
>>318
まだ朝鮮利権残ってるのか…


324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:07:05 ID:54QLBxit
今更すり寄ってくるってことは、なんだ?
近いうちにIMFおかわりでもあるのか?

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:07:45 ID:p50w9L2J
>>319
ではもう一度朝鮮戦争を行い
日本に特需を渡して欲しい

…当時は日本国内で使う物資を持って行かれて
大変だったらしいけど

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:07:46 ID:Ob4oFUb2
>>322
どっかの半島の方は、その分の金も払えって言ってる・・・・・

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:08:27 ID:TAo+xQQ1
併合中に

米や食料を独占販売してたのが今の韓国財閥の昔だよ


328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:08:29 ID:Hkvb7If6
>>281
>スワップはIMF管理下で1兆円融資
>日本企業の脱出に使われ
>取り立てはIMF

>日本は損な取引はしない

それはちがうよ。1997年のはIMF管理下を通さずに
韓国に巨額の資金援助をしたので、
IMFから日本が怒られたんですよ。

で、韓国はIMFからの借金は早々全額返済したけど、
日本から借りた分は、まだ約8500億円以上未払いです。
(アジア開発銀行の分)
んで、この次また韓国が通貨危機を起したら、
IMF管理下を通して融資し、取り立てもIMFが行うという約束になってるんですよ。

329 :403:2008/02/25(月) 01:09:10 ID:OGV/I7I1
「日本帝国の申し子」は一読の価値がある本だよ。
日本に併合されなくてもウリたちは立派に工業国家になれたとか言う妄想を、
詳細な研究によってうち砕いている良書。
日本併合以前に、朝鮮には工業社会の兆しとなる資本の蓄積はほぼなかったと
エッカート氏は結論づけている。
併合後に、日本に米を売った大地主が、朝鮮半島の資本家となりえたのだと。
エッカート氏は朝鮮人にも気を遣って、併合の善悪について、
決してすべてが善とは語ってないが、本の中に漂う雰囲気は「完全に善」W


330 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2008/02/25(月) 01:09:25 ID:suwgKkPt
>>320
「保護国にした」のが罪らしいよ。
「皇帝を王にした」のも。
この2つは事実だけど、罪といえるかどうか。

あとは植民地にしたとか、わけの分からん妄想が…

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:09:30 ID:IZK327Ar
>>311
本当に良かったですね。それ以外言いようがないです...
「ヨーコの話」にあるような半島入植者の受難と、現代に到るまで世界で隠蔽
歪曲を繰り返す賎塵の醜さを見るにつけ腸が煮えくり返る。


332 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 01:10:18 ID:f6x3uHyn
>>324
韓国の経済危機は、起こる起きないではなく、
いつ起こるか、に焦点が移ってる。


333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:10:19 ID:p50w9L2J
>>328
確かその8500億円に
日本への産業依存の条件を乗せていた気がする

まあ、利権屋のせいだろうけど

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:10:57 ID:KP7h5QIi
>>327

三星商会
<丶`∀´>呼んだニカ?

335 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 01:12:11 ID:5G/P0fF8
>>331

命からがら逃げかえってきたというのが祖母の言。
置き去りにされたら間違いなく殺されてたでしょうね、私の母上・・・


336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:12:22 ID:Hkvb7If6
>>319
>ぶっちゃけ、日本は米軍を支援しただけで、
>韓国を直接支援したわけじゃないんだけどねえw

アメリカに頼まれてだけど、韓国を直接支援しましたよ。
ソウルを北に占拠されて、韓国中央銀行を奪われたとき、
お金をする原板もとられたんですよ。

で、日本の造幣局が、本当に徹夜で韓国の紙幣を代わりに
印刷して、韓国の経済崩壊を阻止したんですよ。

軍事では支援してないけど、行政面で面倒みたよ

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:13:32 ID:Ob4oFUb2
>>336
おお、それは知らんかった、サンクス。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:13:32 ID:lzGTAhYc
いつまでも土民でいてくれる方が楽しめるんだが、

さあ、この日帝残滓、親日派を弾圧してくれw

339 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 01:13:54 ID:f6x3uHyn
>>335
朝鮮半島に残った数多くの日本人は、一人残らず消息不明ですからね。
間違いなく100万人単位で皆殺しにされたんでしょう。


340 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2008/02/25(月) 01:14:09 ID:suwgKkPt
しかし、日本が韓国を支援して、
「日本が韓国に感謝するべきだ」って発想がさっぱり分からん。

韓国は「支援してもらってありがとう」って言う立場だろうが。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:14:09 ID:0759p4Yt
しかしこういう記事が出てくるのが遅くて良かった
事大するにも手遅れになってるもんな

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:14:43 ID:20VgrZop
ほうら日帝残滓

全部解体汁

343 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 01:15:35 ID:5G/P0fF8
>>339

まったくもって他人事じゃないですね。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:15:42 ID:tF4NUlOw
>>341
借りを作ると後で何をされるか分からない。
自分たちが信用できないので他国なんてもっと信用できない。

ホント、さっさと滅んで下さい・・・

345 :344:2008/02/25(月) 01:16:41 ID:tF4NUlOw
ミスっちゃいました。
×>>341
>>340 ですね。ごめんなさい

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:18:56 ID:KQK2js1W
はっきり言って日帝のおかげという面はあったが、ハーバードのエッカート教授の著書は現地韓国人の企業努力を評価せず、日帝の支援という面のみをとりあげている。
現地韓国人も努力したし、経営者としての能力もあったのだ。


と言いたい、でOK?

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:19:20 ID:9O3T19wY
日本が行ったすべてを肯定してほしいなんて思わない。
俺だってアメのやった事を全部、肯定する気なんてないし。

でもさ、
李氏朝鮮では搾取しかされなかった庶民の子供に教育を受ける機会が生まれた事は評価されるべきだと思う。
将来の国家を背負う若者を育てるシステムの導入って長い目で見れば1番の財産だと思うし。

日本人から見たら驕りなのだろうか・・考えすぎると明日に響くから寝ます。



348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:19:42 ID:KP7h5QIi
>>344
確かんな事言ってた李氏朝鮮官吏居たっけなぁ

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:20:07 ID:p50w9L2J
>>347
肯定するとすり寄ってくるから
全否定の方がいい

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:21:13 ID:IZK327Ar
>>335
もしもそうなっていたら、あなたもこの世にいなかったのですね。いやはや...
「お星様のレール」とかもそうだけど醜悪なヒトモドキの業がなせる技ですな。

東亜的には寂しくなるかもしれないが自分としてはもう滅韓でいいと思う。
未だ売国マスゴミが力を持ってるところで経済破綻→事大→支援の過ちを繰り返すのが本当に怖い。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:21:30 ID:OGV/I7I1
「漢江の奇跡」も、アメリカの「朝鮮半島の共産化を日本がくい止めろ」という要求と、
韓国の「賠償するニダ、技術を全部よこすニダ」の要求に挟まれて、
日本は、新日鉄に命じて韓国に最新の製鉄所を作らせた。
それがボスコ。
トヨタ、ホンダは動かしにくかったから、三菱自動車を使って自動車産業を作らせた。
それが現代自動車。
初期の頃は、すべての工場を建設してやり、それこそ手取り足取り教えてやった。
さらに、地下鉄をはじめインフラ整備に巨額の援助をおこなった。


352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:21:54 ID:qz5D95gM
100年前に戻ってやり直せw

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:22:04 ID:F4pCurzu
>>339
公明党の議員の浜四津敏子
 だったか名前はうろおぼえですが、彼女の母親の訃報に、
母親はピョンヤン生まれ とかありましたなぁ

うまくいけば彼女も今頃はこの世に生を受けていなかったのに

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:22:27 ID:V7NQpe5X
経済危機だから金を出せってことやろ。
今までは歴史を捏造して賠償を求めれば日本政府から金がきたけど、歴史捏造がネラーにバレてきて日本政府が簡単に賠償金名目で金を出せなくなった。
だから、今度は友好友好言ってタカる気だよ。こういう親日っぽい記事はネラー騙すための下準備だろ。。
奴らはいくら金と技術与えても成長しなかった民族だ。少しの期待もしちゃだめだ!ちょっとでも隙を見せたら奪われるぞ。チョンだけは信じちゃだめだ。恩を仇で返す奴らだ。騙して儲ける事しか考えてない!歴史が証明してる!
はぁ…それでも日本人は騙されるんだろなぁ…優しいからね。
ボクタチノハラッタ税金ガアワニナッテユクヨ…


355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:22:56 ID:yp9REEhW
>>353
おまえな、そういうのは
主義主張別にして不謹慎過ぎるだろ

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:24:04 ID:OGV/I7I1
>>346
韓国側の言い分はそのとおり。
でもエッカート氏は「そもそも企業家なんて、併合前にはたった一人もいませんでした」と
言っちゃったわけです。


357 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 01:25:08 ID:5G/P0fF8
>>346

とりあえずコリアンは、日本がやっていたのが一方的な収奪なんぞではなかったと認めろとね・・・


>>350

この点では、まだチャイナの方がましですよね・・・

358 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 01:26:18 ID:f6x3uHyn
>>355
俺は不謹慎には思わない。
 池田大作の生きたパペットマンは全員死ねばいい、と思ってる。

 パペットマン自身の不幸をやぶさかにするつもりはないが、
身内に不幸があったからって、見ず知らずの数多くの人々を不幸に叩き込む権利があるわけではない。



359 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 01:26:23 ID:5G/P0fF8
>>356

日本だと、三井や住友など江戸時代の豪商が財閥に成長するんですけど、
李朝の富裕商人の名前なんて聞きませんよねw

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:27:29 ID:Hkvb7If6
>>347
>日本が行ったすべてを肯定してほしいなんて思わない。
>俺だってアメのやった事を全部、肯定する気なんてないし。

>でもさ、
>李氏朝鮮では搾取しかされなかった庶民の子供に教育を受ける機会が生まれた事は評価されるべきだと思う。
>将来の国家を背負う若者を育てるシステムの導入って長い目で見れば1番の財産だと思うし。

彼らがそれを絶対に評価しない理由 つか評価できない理由
李朝末期には彼らの約5割近くがヤンバンでした。だからこそ疲弊しまくっていた。
でも残りの5割強は、搾取される側の人間だったんだよね。

だけど、朝鮮戦争の時には、わざと市役所等を襲って火を付けて戸籍を焼いたんです。
そして、国民の8割が自称ヤンバンの子孫と名乗ってるそうです。

自分がヤンバンの子孫だったら、奴婢を解放した日本を憎むのは当たり前なのよ。
経歴詐称民族なので、本気で自分はヤンバンの子孫というウソを信じ込んでいるようですし

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:28:11 ID:6RBW6xrB
いずれにせよ日本からの資本と技術の援助無しに韓国の発展があったなどと
分析する学者は韓国以外には存在しないわけで。
高々100年前まで経営はおろか働き方すら知らなかった連中だぞ。

362 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 01:29:39 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>359
今の財閥は、日本統治時代の米商人やら、日本の敗戦後に日本人の資産を引き継ぐか奪い取った連中ばっかですしw

363 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 01:29:50 ID:f6x3uHyn
>>359
商人は両班の収奪対象だったから、
 専業商人は早い段階で絶滅してた様子。

 猟官して地方名士になった人間がかつては商人だった可能性はありますが、
・・・商人だったという記録は残らず、山賊を合法的にできる両班だった、としか・・・


364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:32:20 ID:OGV/I7I1
>>359
いや、韓国の研究者は李氏朝鮮時代にも、中国との貿易によって
資本を蓄積した企業家の萌芽といえる人々がいたと主張していたんですが、
エッカート氏は「詳細に調べると、そんなことはない」と一喝W

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:32:28 ID:KP7h5QIi
>>363
朝鮮軍より強かった負商は?

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:32:40 ID:afW/EmQ0
>>361
学者にゃいないが、それ以外にはいっぱいいそうだ。
プロパガンダを真に受けてるババァとか教師とか。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:34:07 ID:DXyGyvw1
要は国家的資本が民間に投下された走りが日帝時代で、朴政権時代に引き継がれたってことでは?
無論その資本は日本からのだけど…


368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:35:58 ID:IZK327Ar
>>357
そうですね。下心があったにせよ日本人の子供を育ててはいるし。
ただ、シナも国としてはなくなっていいかな。大小何十もの国に分かれた方がよっぽど健全かと。
チョンは国も固体もイラネw

色々横レスお邪魔しました。寝ますノ

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:35:58 ID:Hkvb7If6
>>363

本当に朝鮮には大商人というのが存在しなかったなのかな?
贅沢な暮らしをしてた人が大ヤンバン以外にはいなそうなので、
いないのかもだけど。

19世紀には商人の形態は違えども、各国の繁栄に大商人の活躍があるのにね
帝政ロシアもエカテリーナ女帝も株を持ってて、商行為をやってたそうですし

370 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 01:36:05 ID:5G/P0fF8
>>364

確かに中間貿易はしていたんだけど、
あれって王宮主導だったわけですかね?

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:37:12 ID:s/YAJfK7
【韓国】ソウル大教授「日本による収奪論は作られた神話」 - 朝鮮米を買ってくれた日帝に感謝すべき(朝鮮日報)2004/11/20
http://www.chosunonline.com/article/20/20041120000000.html
【韓国】高麗大学名誉教授「日本の植民支配は不幸中の幸い」 もし、ロシアに支配されてたら最悪の結果になっていた(朝鮮日報)05/03/04
http://www.chosunonline.com/article/20050304000069
【韓国】ノムヒョン大統領「日韓併合の結果、朝鮮半島の人口が2倍以上に」 日本は北朝鮮に食糧支援する義務がある(朝鮮日報)06/07/18
http://www.chosunonline.com/article/20060718000006

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:39:36 ID:jK2zOtAv
確かに日本は韓国のために支援をしたわけじゃないし
朝鮮人を助けようとしたわけでもない。
大東亜共栄圏、八紘一宇の精神が有っただけだ。
感謝など必要ないし欲しくも無い。
ただ共に欧米の帝国主義と戦った誇りを忘れないで欲しい。

ってウチのじいちゃんが言ってた。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:40:46 ID:bMGid3xw
>>1
近代化達成の必要条件として「民族資本の充実」が挙げられるからな。
早い話が、大商人とか銀行業(もしくはその代替)が必要な訳だ。

朝鮮にこれらが存在したとはついぞ聞かんが・・・

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:41:13 ID:Hkvb7If6
>>370

李朝時代にもキーセンはあったはずだけど、
あの産業がもっとも儲かっていたはず。
経営者はだれなんでしょうね?

王様の直轄経営だったのでしょうか?
あとキーセン以外にも、男も奴隷として外国に売買してたとか
聞きましたが。
産業のない国は、労働者と娼婦などの奴隷売買が主産業ですよねぇ

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:43:53 ID:2l6FRKfv
>>369
貨幣経済のないところに大商人もへったくれもねえだろw


376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:44:31 ID:JalXx/fT
>>372
無理だろ
日本憎悪しか活力沸かない変態

377 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 01:45:16 ID:f6x3uHyn
>>369

合法山賊が存在する一方で、豪商なんか存在できるわけがないと思いますが。
山賊に逆らったら、一族郎党皆殺しなんですよ。


378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:46:23 ID:Hkvb7If6
>>373

江戸時代末期に、日本にもイギリスの銀行がやってきましたよねぇ
香港上海銀行

これが西洋人と、日本と朝鮮と支那の東アジアの貿易の窓口となったはずなんだけど。
日本には横浜か品川か忘れたけど支店を作ってました。

朝鮮半島には 香港上海銀行 の支店はなかったのでしょうか?
今年の1月から外換銀行の株50%をローンスターから買ったそうですが

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:48:47 ID:Hkvb7If6
>>375

じゃぁ、イギリスも朝鮮半島には銀行の支店なんか作るわけないか。
日本と支那には作ってたのに

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:49:15 ID:ave6Y/Wl
李朝時代の文明レベルは十世紀並みだって総督府が証明してるでしょ。

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:49:24 ID:KP7h5QIi
>>369
金持ってると奪われるから見つからない様
朝鮮人はわざわざボロを纏うって話が有る位だし
おおっぴらに商売は_かと
当時居たのは負商位
トルネコ並の強さのw

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:49:57 ID:4FhUB2jo
>開発指向性を持った力強い総督府体制から始まった、という英語圏韓国学研究の認識
だから、それが世界中の認識なんだよ
いい加減認めろよチョン

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:49:57 ID:is+dUvxD
>>377
山賊は自分に逆らうものは皆殺しですか

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:50:07 ID:2l6FRKfv
あのね。朝鮮には大商人どころかまともな商人もいないから論外だけど、
世界には大商人がいる国なんて腐るほどあるわけだよ。
だけど現実に近代化したのは西欧と日米だけ。
どこが違うか。

決定的なのは法治だよ。いくら商人がいて民族資本があっても
法治がないとは絶対に近代化なんてしないよ。

今現在でもそうでしょ。でかいビルがありでかい工場があれば
その社会は近代社会かというとそうじゃないからねw

385 :回路 ◆llG8dm8Aew :2008/02/25(月) 01:50:18 ID:m5HuL+5Q
    ∧∧
   ( 回 )___ >>1
   (つ/ 真紅 ./ こっち見んな。
 ̄ ̄.ヽ/ PAD /  
      ̄ ̄ ̄   

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:50:19 ID:qcmuh/8w
この関係の本、文庫ででてなかった?
本屋で見た気がする。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:50:52 ID:PAx2K42T
今更朝鮮が何を言ったとしても無駄。許さんよ。

どれだけ日本が手を尽くしたとしても、結果は現在の反日朝鮮。
現在過去未来、日帝ほど朝鮮に尽くした例は無いだろうし、これからも無い。
つまり、現在の日本がいかに朝鮮に尽くしたとしても日帝を勝る事はないし
国を傾けるまで御奉仕しても無駄っていう話だ。

まだ国益切り売りして御奉仕している犬もいるけどさ。無駄だってば。
ふつーの日本人を巻き込むなっての。うざってぇ。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:52:08 ID:KgP0hIbY
>>375
貨幣どころか約束が守れない奴らに経済活動は無理だろ。
物々交換ですら怪しい。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:52:11 ID:Xh89C8yI
要は併合時に日本の支援を受けた韓国人起業家がいて

戦後、その人たちが頑張ったから今の韓国がある、でいいのかな?

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:52:44 ID:Jh9caycP
>>1
そんな長ったらしく言い訳しなくとも、日本が半島に残してきた16兆円の
資産がどうなったか考えれば解るだろ。
まあ、朝鮮人にはそれが認められ無いのだろうがw

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:52:47 ID:OGV/I7I1
「知れば知るほど嫌いになる」という法則がありますが、
韓国の大学で英語を教えていた教師が、竹島・独島領有問題の資料を検討して、
「やっぱり竹島は日本領」と結論づけて韓国で問題になっていました。
エッカート氏も、ずいぶん韓国に関わったのに
「日本帝国の申し子」を出版した。

エッカート氏の場合は、自分の研究が韓国人のヒステリー攻撃によって
損なわれないように、ずいぶん気を遣っています。
「併合は許されるべきものではなかった」という記述が、本のそこここにあります。
でも、「併合は許されるべきものではなかった」の実例を、それほどあげてはいない。
自分の研究が、韓国人の批判(=捏造)によって、ねじ曲げられることを、
かなり心配している書き方をしている。

学術的な価値を損ねられないよう、あえて韓国人に気を遣っているわけですが、
そこまでして、自分の意図を成就しようとする彼は

どんだけ韓国が嫌いかとW

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:53:36 ID:+fo4lgg/
>>378
長崎にも香港上海銀行あったよ建物も金庫も残ってる

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:54:54 ID:2l6FRKfv
>>389
日本統治の35年があり、その上で日米が徹底的に便宜はかった
から現在の韓国がある。

アメリカ単独で援助して成功した国って日本くらいのもんだから
日本が介在したのが決定的としかいえないね。


394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:55:37 ID:6RBW6xrB
そういえば朝鮮ってマトモな貨幣経済の歴史ってほとんど無いんだよな

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:55:37 ID:Jh9caycP
>>388
つーかね、李朝時代の記録を見ると、一般人が価値のある
物を持っていると、それを嗅ぎ付けた両班が「借りに来る」
のだそうな。
で、当然のように返さない。
また、両班が旅行に行くと、旅に必要な物資は全て現地徴収
していたんだと。

それじゃ財を蓄えれないから、どうやっても裕福な人間など
出てくるわけがない。

396 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 01:56:38 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>392
日本じゃ、最初に横浜支店作った後に神戸、大阪、長崎とつづけさまに支店をつくったんですよ。



397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:56:42 ID:Jh9caycP
>>394
だって、清から金銀の加工を制限されていたから。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:57:08 ID:KgP0hIbY
韓国人が誇るヒュンダイもサムスンも日本統治時代にその基礎を作った。

その前からあったか?
その後に生まれたのか?

日本統治時代に関係無い財閥があるのか?

399 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 01:57:28 ID:f6x3uHyn
>>383

言葉が足りなかった。

 両班の山賊行為に力で対抗した場合、
『李氏の権威にはむかったものとして、一族郎党及び妻の実家の両親まで皆殺し』




400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:57:32 ID:DX0T0PKP ?2BP(0)
中国、北朝鮮と、邪悪な独裁国と友達だからなー、クソ韓国は。
特アのすり寄りは「お金のタカリ」の始まりw


401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:57:45 ID:2l6FRKfv
>>395
あのさ、よく19世紀に朝鮮を調べた学者が1000年前の日本の水準とか
言ったと言われるけど、それってかなり誤解を招くよね。

日本って朝鮮の両班みたいなとんでもない支配者がいた時代なんて
ねえだろ。

あまりに違い過ぎて比較なんてできんよ。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:59:02 ID:MqmRMuoQ
てか、日本が教育した人材がだいぶ減ってきてるんだよな
その世代が生産労働力だった時代に韓国は延びまくってたんだが、これからどうなるか

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 01:59:57 ID:Jh9caycP
>>401
そりゃそうだ。

しかも、両班はそうやって蓄えた財を消費するだけだから、
両班自身も裕福になれない。
無茶苦茶だよ、李氏朝鮮ってのは。

404 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 02:00:18 ID:f6x3uHyn
>>401
室町時代の徳政令までさかのぼらないと、同種の例はない。


405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:00:22 ID:Hkvb7If6
>>388

では日本が半島に行なった、半島が近代化するための最大の支援は
憲法を与え、法治国家にし、経済と行政のシステムを与えた
ってことかな?
これがなかったら、民族資本がいくらあろうと、
山賊がまかり通っている世界で、近代化の発展は無理だよね。

つまりヤンバンを廃止させたのが最大の功績かな?
もっとも恨まれている部分でもあるんだけどね。
朝鮮人はみんな自称ヤンバンの子孫なんだから

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:01:40 ID:KgP0hIbY
日本の場合、
実質的な為政者というものは、多かれ少なかれ、
民を富ます事が国を富ますと言うことが分かっていた。

朝鮮にはそれが無いと言うのが不思議な事だ。

407 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 02:01:45 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>401
受領って呼ばれたのがいたんですよ。
これが一番似てるかも。
ただ、こいつらは、とんでもない欲深で農民を苛めまくりましたが、それなりに働きましたけどね。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:02:03 ID:2l6FRKfv
>>404
徳政令とかいうけどそれで当時の武士が豊かになったかというと
そんな甘いもんじゃない。

土倉なんかは武士に銭貸さなくなっただけのお話でね。



409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:03:53 ID:KgP0hIbY
>>408
あれは今で言うと自己破産に近いものと思っていますが、
そういう理解でOK?

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:04:12 ID:2l6FRKfv
>>407
受領はとんでもないけどそいつらがすき放題できたかというと
そう甘くはないんでね。

日本社会は下が上のされるがままにされる程大人しい社会じゃない。
結局武士団が成長し律令体制は穴があいて皇室そのものが荘園もつ
ようになっていって受領は消えていったからね。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:04:47 ID:2l6FRKfv
>>409
近いといえばそうですかな。
一斉にやるのが笑えるけどw

412 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 02:08:55 ID:f6x3uHyn
>>405
俺が『悪逆非道な日帝』という嘘から醒めたのは恥ずかしながら、

韓国が崩壊した北朝鮮を、どのようにしたら世話できるか、・・・ってのを調べていった結果。
・・・最終的に俺が考えたすべてのことより三倍以上、朝鮮総督府は行っていた、って知ったとき、

・・マジで、迷妄から醒めたよ。
http://soutokufu.s145.xrea.com/index.php?cmd=read&page=hitkot%2F%C5%FD%B0%EC%A4%B7%A4%BF%BB%FE%A1%A2%C9%AC%CD%D7%A4%CA%CA%AA


413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:10:06 ID:n/Vz8PtE
>>407
受領政治は基本的に放任主義なんだよ。
目代という在庁官人(土地の人)に実際の行政をまかせきっていたしね。
荘園の勢力が強すぎて太刀打ちできなかった。
自分らの生活を支えている者を牛馬のようにこき使って、
土地と財産を詐取する両班ほどの根性はなかったんだ。幸か不幸か。

414 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 02:12:11 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>413
まあ、日本で一番両班に近い例と言う程度ですからね。
それこそ、今の日本円とウォンの信用くらい違いますw

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:12:35 ID:KP7h5QIi
>>403
ま、元手かかってるからな両班w

http://ameblo.jp/dreamtale/day-20061204.html
>3)進士の鬻賣
>当国にて地方官の鬻賣は久く行はれ、幾んど王室の経常歳入に類したりしが、此度の進士100人を加取するの命ありて、毎名韓銭3万両(凡我1,000円)を奉納せしむる由にて、其計300万両(凡我10万円)なりと云へり。
>尤も、3万両にては之に応ずる者少く、漸く減価して2万5千両に至りたるも、志願人僅に60名に過ぎずと云へり。朝鮮での売官は、長いこと行われており、ほとんど王室の経常的な歳入状態だ、と。



416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:13:29 ID:2l6FRKfv
>>413
日本は昔から中小企業の親父みたいな勢力が強いんだよ。
これも日本の国民性じゃないかな。

平安時代のこれにあたるのが有力農民でその親玉みたいのが
武士団の長になるわけだよ。こいつらが在庁官人の層とも被って
いてね。

そしてこういう層を取り込まないと上はやっていけないんだよね。

417 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 02:14:01 ID:f6x3uHyn
>>414
李氏朝鮮にそっくりな国がすぐそばにあるぜ。

 つ 金氏朝鮮のロシア系ユーラ王朝

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:14:16 ID:Hkvb7If6
>>406

大化の改新って、学校ではさらっと習っただけだけど
今思うと、これが日本の行政の元となってるよね。

1石=1人が1年間に必要とする米の単位1坪=1人が1日に食べる分の米がとれる面積(今は江戸時代の3倍の収穫量なので大昔の話ですが)

為政者が多くの民を養うのに、必要な単位や制度を整備したし
伊勢神宮が現在あるのも、この時に20年に1度の改築を制度化したからだし

そのあとの為政者達も、前の為政者達の定めた物をむやみに廃止せず
存続させたのも、えらいと思うわ

419 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/02/25(月) 02:16:46 ID:5G/P0fF8
>>394

ここがお勧め。

朝鮮の貨幣
ttp://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/C025.htm

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:19:37 ID:bMGid3xw
「利益がどこに、どのくらいの割合で落ちるか」が問題になるな。
朝廷や貴族に全部持っていかれてはどうしようもない。

>>378
>朝鮮半島には 香港上海銀行 の支店はなかったのでしょうか?

さあ、どうなんだろうな・・・

まあ、当時の朝鮮には金・銀貨が流通していなかったと記憶しているが
HSBCもそんなところに支店を出したくないだろう。

>>404
室町時代の徳政令は民衆が求めたものだからどうしようもなかろう。
実際、鎮圧にあたった幕府軍が敗北しているが。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:21:40 ID:2l6FRKfv
>>420
室町時代ってある種の国民皆兵だからねw

農民と武士の境目がないから上級武士には辛い時代だよねw

422 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 02:25:51 ID:f6x3uHyn
朝鮮の本質ってのは
『絶対的な権威主義』と『勝者総取りで、負けたものは生存すら許されない』というもの。

 トランプで大富豪というゲームがあるが、
 大富豪から落ちたら、大貧民になるというのが普通のルールだが、
朝鮮の場合、大富豪から落ちたらその場で射殺。

さらに、射殺された大富豪の一族も皆殺し。
そして彼が大富豪であったという記録すら抹殺する。

それが朝鮮クオリティ



423 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 02:28:50 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>422
そんなに過酷な社会だったのに、なんで支那・欧米・日本の記録で「個人でも集団でも、横柄で傲慢だが脆弱」って評がついてるんでしょうね。

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:31:30 ID:Th/bB7EE
開発経済学でいうところのエンパワーメントのアプローチを、
戦前日本がとっていたということ。
多くのアジア諸国が植民地時代を糧に戦後に成功したのは、
日本モデルが優れていたことの証左である。

韓国人がナショナリズムが原因で歴史認識を正しくもてなくても、
結局、知として共有できない不利を負うのは彼ら自身なので、
まぁ勝手にすればという感じ。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:33:56 ID:2l6FRKfv
>>423
>横柄で傲慢だが脆弱

強きを助けて弱きを挫くを徹底した社会なんでしょ。
ほどほどてのがない。あと刹那的だね。目の前のものを
後先考えずに全部食べてしまう文化。後の事を考えて
歯を食いしばって食料を保存するという感覚がない。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:34:02 ID:Hkvb7If6
>>422

それが本当の朝鮮文化だそうですね。

朝鮮というのは2重文化の国で、上の階級は支那の真似事を
行ない本来の(朝鮮文化)を、隠してたそうな

その(朝鮮文化)が、ヤンバンによる拉致、拷問と身代金の強奪、
平民からの略奪

宗主国の支那よりひどい惨状だったとか。
でもこれは恥と思ってるらしく隠してるわけで

敗者を全員殺すのも昔からの朝鮮文化

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:37:26 ID:2l6FRKfv
>>426
真面目な話、百済や高句麗、あるいは倭人の子孫って
残ってなさそうだね。

そして後に敗者になった新羅の子孫も。

今の半島人は李朝ができた時の子孫とはいえるけど
それ以前には真面目に遡れそうにない。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:37:51 ID:Ipp9GKYU
論理と知性の欠片も見られない駄文だ
無駄な時間に謝罪と賠償を(ry

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:38:46 ID:Hkvb7If6
>>425

強い者には絶対に勝てない。

ってのを何百年と叩き込まれたからでは?

刹那的なのも、後で食べるためにとっておくと、
山賊が嗅ぎ付けて奪いに来るから、
貯えないことが、生きる知恵だったり

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:41:06 ID:g0xhgClM
自分の国の経済成長の理由も嘘が多すぎて正確に判断分析できないとは。

歴史は客観的でなければ駄目だね。


431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:41:30 ID:AWql6DAF
韓国は兄弟みたいなものだからね。日本としては協力はおしまないよ

432 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 02:45:52 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>431
なあ。
片思いの彼女の声色真似て、鏡の中の自分に告白するような真似をするのは、そんなに楽しいのか?

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:47:10 ID:bMGid3xw
>>419

● 布 貨(綿布)
  貨幣の主役は依然として布でした。 ただし、1364年ころ、元より木綿の製法が伝わり、素材は木綿になりました。

● 楮 貨
1391年(1401年、1410年?)、楮(こうぞ)の紙で作成された貨幣が発行されました。 「楮貨(ちょか)」と呼ばれています。
 宋や元の紙幣に見習った、一辺が30〜50cmの大きな紙幣だったらしいです。
当初は1張(1枚)で米2升くらいしていましたが、だんだん価値が下がり、2、30年後には1/3升くらいにまで低下しました。
楮貨は、数十年で使用されなくなりました。


ああ、こりゃ駄目だ。人々の政府に対する信用が無いと見える。
千円が千円として流通するには政府に対する信用があってこそだからな。


>>421
「日本人は全員サムライの子孫を自称する愚かな民族」という主張を誰かがしていたような
気がするが、「日本人は全員サムライの子孫」はあながち間違っていなくも無いな。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:48:01 ID:Hkvb7If6
>>427

まず生き残ってないでしょう
高麗建国時の人口はたったの210万人

今と比べて、国土面積に対して人が本当に少なかったんですし

李朝には、17世紀に500万人 18世紀に700万人と増えていったけど、
日韓併合時に、朝鮮人の平均寿命がたったの25歳だったのは、
乳児の死亡率が高かったのもあるけど、
非差別階級の平均寿命も低かったそうですし

試し腹で生まれた子は、その家の奴婢になるそうですが、成人する前に
たいてい死んでいたそうですし
この状況で、百済や高句麗や高麗の血なんか残ってないだろうなぁ
特に、高麗時代にモンゴルに半島の全部を占拠された時には、
人口の約1/3まで虐殺されたそうですしね

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:49:01 ID:UplOkmvb
併合時の朝鮮は貴族と農奴による中世社会

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:50:21 ID:Tj3Vulxo
>>431
気持ち悪いこと言うなや。馬鹿

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:51:28 ID:OGV/I7I1
国のあり方が、朝鮮のモデルになった中国と
島国の日本とは違うんだろうね。
中国は「統合」指向。
皇帝による統治が、国のすみずみにわたることが統治なのだという
考え方が一貫してあるように思える。
逆に日本は「競合」指向。
小さな国に別れて、やり合うというのが日本人のDNAにあるんじゃないかという気がする。
ただし、互いが徹底的に殺し合うような消耗を防ぐために「審判」みたいなものを
はたす体制を必要とする。
古くは卑弥呼であり、それに変わったのが天皇ではないだろうか。

朝鮮併合当時のことを考えると、新しい(かどうかは知らないが)コンセプトの国が
古臭いコンセプトの国を、統合・変革していくことは数えきれないほど
あったわけで、歴史を見ないで自分たちに起こった変化だけで
ああニダこうニダいっても仕方がないと。


438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:51:40 ID:2l6FRKfv
>>433
戦国時代の農民兵は税の一種だったみたいだね。
当時の農民はほぼ全員武術ができて武器ももっているから
年貢払う代わりに徴兵に応じる事もできたらしい。

出陣すると敵の村なんかを掠奪して相当金になったらしいから
年貢払わなくてお得なだけじゃなくて金儲けになったから
結構喜ばれたらしい。

運悪く戦死した場合は跡継ぎの年貢が減免になったりするので
これまた悪い話じゃない。

大名は年貢の減免をしたくないからあまり戦死者を出す戦いを
しなかったらしいよw

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:51:53 ID:Hkvb7If6
>>433
>「日本人は全員サムライの子孫を自称する愚かな民族」という主張を誰かがしていたような
>気がするが、「日本人は全員サムライの子孫」はあながち間違っていなくも無いな。

それまちがいだから 江戸時代の人口の9割が農民なので、
「日本人はほとんどが農民の子孫」だから
公家やサムライなんて、人口の数%の存在ですよ。

職業軍人が多過ぎても経済は疲弊する


440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:57:26 ID:2l6FRKfv
>>439
間違いじゃないよ。
江戸時代の武士はもとはほとんどが室町時代は百姓でもあったし
逆に江戸時代の百姓はほとんごが室町時代は武士でもあった。

室町時代は兵農未分離で職業軍人なんてのがほとんどいない
時代だよ。

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 02:59:51 ID:OGV/I7I1
>>439
サムライ=職業軍人というのは、目がちょっと狭い気もする。
「国家観」の問題でもあると思う。
サムライ気質というのは「小国分裂」に根ざした考え方なので、
当のサムライだけでなく、農民などの庶民もそうした「国家観」を持っていたと
考えてもいいんじゃないかと。


442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:00:01 ID:31wly6yS
>このような認識は既存の歴史認識と衝突する
ここ以降、読むに値しないw

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:01:04 ID:AWql6DAF
>>440
百姓が武士?なにそれ?結局どっちなの?
まぁ日本も昔は強姦事件は日常的にあったみたいだし
日本人も韓国人をばかにはできませんね〜

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:01:18 ID:vlt8wKka

 日韓条約に日本の金、技術。

 後は、日本の後追い。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:05:07 ID:OGV/I7I1
>>443
スレ違いを飛びこして
ワケわかんないこと書くなよW


446 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 03:05:33 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>439
江戸時代の庄屋名主だの町役人だの大百姓は、たいがい刀狩による兵農分離で農を選んだ小豪族ですけど?

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:07:49 ID:pXgKVhrj
韓国併合は本当に「植民地」なのかと。
欧米の概念には該当しないな。
日本は韓国に投資をして教育を充実させたんだ。
そのために内地の人たちがどんなに貧乏で苦しんだのか。
こんな植民地支配、前例がない。普通は植民地から搾取するものだ。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:09:03 ID:Hkvb7If6
>>440

さむらいの定義によると思うけど、
平安時代には、武士の身分は低かったよね。

戦国時代は農民と武士の垣根は低かった。手柄を立てたら、農民出身でも出世できたわけで

いわゆる生まれながらのサムライ 武士道が確立したのは、
江戸時代からではないかな
戦国時代の武士はドライな主君との契約関係の面が強くて、

精神面で、武士道とは死ぬ事と見つけたり
になっていくのが先祖代々の子飼のサムライからではないでしょうか?
で、
江戸時代には大勢の侍が解雇されて商人やら町人やら野にくだっているから
江戸時代の長きに渡って、貧しくとも侍を続けたお家は、
精神面で相当なプライドがあるかと

室町時代くらいの侍は、のぶせり、野盗の類いも多く、
まだまだ侍精神なんかなかったでしょう


449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:09:41 ID:x/J78ORQ
>>5
韓国経済がヤバイニダ
そろそろ日帝に事大するニダ
そのためにおべっか使ってみるニダ<丶`∀´>ホルホル~^

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:12:06 ID:AWql6DAF
>>447
日本の都合で韓国併合したんだから日本人がいくら苦しもうと韓国には関係ない。
それに搾取は将来的にする予定だったんだろ?ただ高速で戦争に負けたから
搾取するまえに独立しただけ。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:14:35 ID:6w9NO4m8
>>437
まあ中国は、黄河や長江の治水事業のためには巨大な集中的権力機構が必要だったという面もあるし。
あと長城とそれに貼り付けておく巨大軍隊と、大運河の掘削と整備だな。こちらもとてつもないマンパワーが必要。
中国は確かに漢民族による巨大権力機構が無いと、北方騎馬民族の草刈場になっちゃうから。
強大な軍事力を持つ北方騎馬民族そのものが権力機構になれば、その分負担が減って下々はむしろ幸福なんだがw

その点日本は海があって良かった。
海と、別れた島々と、険しい山脈に隔てられた国土が封建社会を生んだと言って良い。

朝鮮はあれだね。北方騎馬民族の軍事力に対して、日本が海と武士団の軍事力で、長城と広大な国土による縦深と世界最大の巨大歩兵陸軍と、一度くらい敗退しても江南の長江やクリーク地帯という騎兵が活動しにくい要害地形とで、それぞれ対抗していたのと較べると、
対抗できる要素が何も無いからね。
海も無ければ封建的武士団も無く、長城も国土の縦深も巨大人口に基づく巨大陸軍も、朝鮮半島にはどれもこれも存在しない。
騎馬民族を防ぐ天然の要害も全く無い。
満州との国境にある鴨緑江は、渇水期には脱北者が歩いて渡れるくらいの代物。その南には特筆すべき山脈も無いし、山は禿山だし、大した川も無いし、騎馬民族の軍隊は無人の荒野を行くが如く一気に南下可能。

両班が民から全て搾取するというのも無理は無いんだよ。
民がいくら豊かになっても、北方騎馬民族の軍隊が奪いに来るんだからw
騎馬民族が来なければ、中国から派遣されてきた官僚や、倭寇が全部持っていってしまうw
この上無く不幸な地理的条件下にある国。それが朝鮮。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:14:51 ID:Hkvb7If6
>>446

その時代の武士は、今いわれている
侍精神を持った侍とは違うと。

農を選んだ時点でもう侍ではないし
私のいう(侍精神)とは、武士は食わねど高楊枝の哲学、美学を持った世界であり
たんなる戦闘集団を指すわけではないです。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:15:48 ID:x/J78ORQ
>>450
キムチより10数年早く統治を始めた台湾に対しても別に搾取なんてしてないけど?

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:17:42 ID:OGV/I7I1
「日本帝国の申し子」から見えてくる日本人の意図は、
朝鮮人が日本人みたいになったらトクだなということか。
この本からは、中国大陸を日本にしたいと日本人の願望が見える。
朝鮮半島は(益は出ないけれど)そのための前哨戦というイメージかもしれない。


455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:17:45 ID:6w9NO4m8
誤:朝鮮はあれだね。北方騎馬民族の軍事力に対して、日本が海と武士団の軍事力で、
長城と広大な国土による縦深と世界最大の巨大歩兵陸軍と、一度くらい敗退しても江南の長江やクリーク地帯という騎兵が活動しにくい要害地形とで、それぞれ対抗していたのと較べると、対抗できる要素が何も無いからね。

正:朝鮮はあれだね。北方騎馬民族の軍事力に対して、日本が海と武士団の軍事力で、
中国が長城と広大な国土による縦深と世界最大の巨大歩兵陸軍と、一度くらい敗退しても江南の長江やクリーク地帯という騎兵が活動しにくい要害地形とで、それぞれ対抗していたのと較べると、対抗できる要素が何も無いからね。


456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:17:52 ID:2l6FRKfv
>>448
というか室町時代は成人男子はほぼ全員が武装してた時代だから。
貴族寺社、商人農民みんな武装してた。

所謂当時の侍は鎌倉時代の御家人の流れを組む連中だけど
こういう連中のかなりが下の武装農民クラスにとって変わられて
消えていった時代なんだよ。こういうのを下克上という。

典型的なのが織田豊臣徳川大名で、こいつらの大半がもとは
なにやってたかわからんような連中で所謂御家人の流れを
組まない連中。そしてこいつらが天下をとった時点で身分を
固定したわけでその象徴が刀狩りなんだよ。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:18:58 ID:nHlpH34d
日本の援助で近代化した
事は妄想では消せない。

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:19:11 ID:o24JMeYr
武士は戦国時代までは農民も兼ねてんだよ。戦をする季節としない季節があったことを知らないのか。
戦うだけが武士と思ってる奴がいるとは。

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:19:26 ID:jDlw8flg
>>450
アホが。
搾取するつもりでなんで教育施す必要があんだよ。
後々搾取しようと思ったら、最も邪魔な存在だろうがw

460 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 03:20:00 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>452
そんなもん町人にも百姓にもあったわい。

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:23:25 ID:Hkvb7If6
>>456

だから私がいう侍の定義は、
刀狩り以降の身分が固定化されてからの侍であり、

だれでも武装できた時代の武装集団とは分けて考えてます。
あくまでも(武士道)の思想が確立されてからの侍のみを指してます。

それ以前の祖先なら、身分は色々変わってますし

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:26:17 ID:6w9NO4m8
>>461
いや、勝手に「侍」という用語の定義を変えられても困るんだけどw
言いたいことはわからなくもないが、それなら「侍」という戦国期以前からある用語ではなく、「藩士」とか別の用語を使えばよいでしょうに。

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:27:40 ID:nyYpY1Xl
>>454
ああ、そうだよ。日本の感覚では「征服とは、米の作り方を教えること」だったんだよ。
これは、司馬遼太郎が言ってたことだが、坂上田村麻呂の時代からそう。日本にとっ
ては、

「自国を犠牲にしてでも、他国の日本化=近代化を進める」=征服、侵略

東北、北海道、沖縄、朝鮮、台湾、満州、南洋の島々、すべてそうだった。
これに気づいてない人が多いけど。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:27:48 ID:Hkvb7If6
>>460

商人には商人の商道徳が
農民には農民の誇りや維持があったよ。

あくまで身分が固定化され、世襲制となった江戸時代からを指してるわけで


465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:28:13 ID:lgqwrg6O
韓国で最もまともな歴史認識してるのは経済学者、ってのは本当なんだなー

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:28:20 ID:Oi05GzjL
>>450
「たら、れば」で歴史を語るなよ。

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:28:28 ID:TwWhD2ly
>>453
台湾には砂糖という戦略商品と真面目な民族性であっという間に黒字化したのにねw


468 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/02/25(月) 03:29:23 ID:mf/B3gYr ?2BP(1024)
>>464
固定化されてなかったけどw
まあ、言いたいことはわかるけどね。

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:29:28 ID:s/YAJfK7
【韓国】ソウル大教授「日本による収奪論は作られた神話」 - 朝鮮米を買ってくれた日帝に感謝すべき(朝鮮日報)2004/11/20

 日本による植民地時代に韓国が土地と食糧を収奪されたという韓国史教科書の著述は歪曲されたものだという
主張が提起されている。

 韓日問題を論じるシンポジウムでソウル大学の李栄薫(イ・ヨンフン)教授が発表した内容だが、李教授は過去の
「従軍慰安婦は売春業」発言に続き、再び論争を呼び起こしている。

 「1910年に日本は大韓帝国を強制的に併合した」 「日本は韓国が植民地だった35年間に、韓国の土地の40%
以上を収奪し、膨大な米を略奪していった」

 これらが韓国が独立後、40年以上にわたり中学・高校の国史教科書に記載されている内容だ。しかしソウル大学
経済学科の李栄薫(イ・ヨンフン)教授はこうした収奪論が歪曲された神話だと主張した。

 収奪という表現は太平洋戦争末期を除き、被害妄想から出てきた言葉だと李教授は話している。

 以下はYTNによるインタビュー。

 李教授「日帝(日本帝国主義)が韓国の米を供出、強制徴収したとされているが、実際には両国の米市場が統合
されたことにより、経済的『輸出』の結果だった」 「日本は正当な代価を払って朝鮮米を購入し、朝鮮経済を支えてくれ
ていたのだ。」

土地に関しても同様に、朝鮮人地主が正当な代価を受け取って土地を日本人に売り渡したのだと説明している。。李
教授は韓国の歪曲された教科書で学んだせいか、反日感情の根がかなり深くなっていると話した。

 李教授「私たちが植民地時代について知っている韓国人の集団的記憶は多くの場合、作られたもので、教育されたものだ」

 こうした主張について市民団体は植民地状況自体が不法であるという点を見過ごしていると反発している。

 李教授「植民地時期全体を見れば、労働力搾取だとか、状況が・・・その中に不法もあり、そうでなかった場合もあり、様々
な次元があるため・・・こうした状況を通称し収奪と表現するのでしょう」

 李教授の主張がメディアを通じ知れ渡るとインターネットの各掲示板でも熱い討論が展開された。植民地史観の先兵と変
わりがないと非難する書き込みが殺到した。

 一方で李教授の理論にも一理あるとし、教科書を客観的に見るべきという声も少なくなかった。 李教授は2か月前にテレビ
の討論番組で従軍慰安婦を売春業と関連付けた発言を行い、物議を醸した人物だ。

 日本による収奪論を否定する李教授の発言は、韓国で新たな熱い論争を巻き起こしている。

http://www.chosunonline.com/article/20/20041120000000.html

【韓国】李栄薫ソウル大教授「従軍慰安婦は売春業」(朝鮮日報)04/09/03
http://www.chosunonline.com/article/20040903000051
【韓国】ソウル大学の李栄薫教授〜『日帝の650万人動員説は誇大妄想』(韓国日報)07/03/29
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143633405/
【韓国】 日帝期描いた小説「アリラン」は狂気じみた憎悪の電波小説〜ソウル大・李栄薫教授(中央日報)07/05/28
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180355662/

【韓国】”親日”教授 学問の自由を侵す圧力によって辞職(朝鮮日報)
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/readnp/k287.html
【韓国】土下座する大学教授 〜学問の自由・言論の自由がない韓国〜(朝鮮日報)04/09/04
http://www.chosunonline.com/article/20040906000060.html


470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:29:38 ID:o24JMeYr
侍→人の寺。学・徳のある人を指す。

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:29:43 ID:beHeElWc
いわゆる職業兵士は安土からだろ?
信長がはじめたんだっけ

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:29:57 ID:OSrp98GS
そもそも古くからの武士階級のほとんどが「苗字」を名乗る開拓領主だからのう。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:30:35 ID:TwWhD2ly
モノカルチャー化しないと搾取になんないんじゃ?

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:30:53 ID:6w9NO4m8
江戸時代でも、武士身分のかなりの多くが所領での農作業に励んでいたんだけどね。
武士身分は社会の5パーセントから8パーセント。全人口の1パーセントから2パーセント以下だった欧州の貴族階級とは違い、特に贅沢しなくても労働無しでは食えなかった。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:31:49 ID:AWql6DAF
客観的にみて台湾より韓国のほうが重要国家だったんでしょ?
韓国から政治家もでていたようだし。ちょっとだけうれしいです。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:34:37 ID:x/J78ORQ
>>475
そうだよん
帝大だって台湾より先に立てたし、末期には4割が朝鮮人だったんだぜ

だから感謝してくれよな糞キムチ(・∀・)

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:35:13 ID:TwWhD2ly
「国家」が重要だったわけじゃない

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:35:59 ID:Hkvb7If6
>>474

ヤンバンが人口の5割近くで、労働するとヤンバンの地位剥奪だったのを
思えばよく国が飢えないで500年も維持できたかと!

今の北朝鮮でも軍人が約100万人で国の5%であれだけ飢えてるというのに

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:36:13 ID:nyYpY1Xl
>>475
韓国の「位置」が重要だったんだよ。

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:37:05 ID:sbFf2Jlq
>>476
あいつらに感謝という概念はない。
だいたい、朝鮮語でありがとうを、なぜ「カムサハムニダ」というか。
カムサ=感謝 だぞ。
つまり、感謝という概念すら日本が教えてやったということ。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:38:11 ID:OSrp98GS
切米でお扶持を頂く江戸の官僚武士だけのイメージでは語れないって事ですね。

482 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2008/02/25(月) 03:41:32 ID:5YJTZIeV
意味のない長文を書くのが得意なんだよな。
彼らが長文を書くときには大抵屈折した心情を背景にしている。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:44:42 ID:pUwbrjcZ
>>1 長い割りに、何が言いたいのか解り難いな。お前ら、こういう論文書くな、の見本だな。

要するに、植民地時代に日帝の大規模な金融政策や、資本と技術の投入により韓国の近代的経済の
土台が築かれ、朴政権の際にそれが再現された。。。。というのを100%認めるのは
嫌だから、それに近い事で、多少なりとも朝鮮民族系企業の力があった、という事を言いたいのかね。

しかし、今の韓国と日本の関係も、植民地的関係があるのよ。
韓国の大銀行は、全て日本の銀行から大量の融資を受けており、その資金を
韓国企業に貸し付けて、経済活動を行っているのです。
従って、日本からの融資が細くなれば、韓国経済は締め上げられる、という関係
があります。
韓国の通貨危機では、日本の銀行が自分の危機回避のために一斉に引いたので、
韓国経済が破綻した、というのに発しているのです。


484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:51:10 ID:Hkvb7If6
>>483
>韓国の通貨危機では、日本の銀行が自分の危機回避のために一斉に引いたので、
>韓国経済が破綻した、というのに発しているのです。

これはウソ
韓国の通貨危機は、財閥企業が裏づけのない放慢経営による投資が原因で起こった。
震源地はタイとされている。

欧米がどんどん韓国から撤退していく中で、最期まで残ったのが日本の金融ですよ。


485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:52:40 ID:6w9NO4m8
>>478
両班階層も、女にはキリキリ働かせてたらしいけどねw
あと戸籍外人口がかなりいたらしい。李氏朝鮮。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:53:09 ID:YwZCZXKo
韓国が隠蔽していた事実がどんどん暴露されてきて面白いよ

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:53:15 ID:AWql6DAF
だいたい日本なんて敗戦直後は朝鮮戦争で儲けてそのあとは冷戦で儲けていた
戦争を商売にしているじゃないか

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:54:10 ID:qyw/3KpX
>>44
ニダーには尻尾があったのか、知らなかったw

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:55:06 ID:RthjN8/T
糞キムチは日本を儲けさせるために戦争したのか?

日本の助力もあって韓国は生き残ったんだ、感謝しな

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:55:31 ID:Hkvb7If6
>>483
国際通貨研究所による外部評価の結果(概要)

日本政府による、アジア通貨危機に対する支援の評価
http://www.mof.go.jp/jouhou/hyouka/honsyou/14nendo/hyoukasho/sougouhyoukasho/tsukakengaiyou.htm

3.韓国
 タイ・バーツの暴落後、金融不安が加速した韓国は11月21日にIMFに支援を要請した。
1997年12月3日に合意した総額580億ドル超のIMFパッケージは過去最大規模の支援にもかかわらず、
そのアナウンスメントは市場に安堵感を与えず、ウォンは下げ止まらないまま、
12月11日には1,719ウォンまで急落した。このため、日米欧の民間銀行が韓国向けローンの回収を速め、さらに外貨準備が急速に枯渇する可能性が一層高まった。
 この時、韓国の短期対外債務の多くが民間銀行に集中し、
1997年12月12日時点で韓国の主要銀行が抱えていた短期対外債務残高は320億ドル、
その大部分が日米欧の民間銀行からの借入れであった。
この日米欧の民間銀行に対する債務の返済繰り延べの成否がまさに韓国の国家破産を回避できるかどうかの鍵を握っていた。
この時日本政府は、日本国内の金融市場が混乱する中で、短期間のうちに債務繰り延べについて邦銀の合意を取り付け、
1998年1月29日に日米欧民間銀行団の短期債務繰り延べを妥結に導いた。
この交渉妥結は市場に大きなインパクトを与え、1月29日に1ドル=1,678ウォンであった為替レートは、翌1月30日には1,524ウォンまで値を戻した。
このように、日米欧の民間銀行による債務の繰り延べ合意において日本政府は大きな役割を果たし、危機克服に貢献した、と評価できる。


491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 03:58:29 ID:Hkvb7If6
>>487

戦争で稼いでいるのは、アメリカやスエーデンなどだ
あと韓国も
ベトナム戦争に出兵した御褒美にアメリカから10億ドルもらってるし

日本は、戦後出兵もしてないし、武器、兵器の輸出もきびしい制限があるので、戦争では稼いでないから

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:00:07 ID:VKxmogoF
だった?どころじゃない。
今更なに言ってるんだ。

朝鮮の財閥は全部親日派なんだから財産没収しとけ。
平民にばら撒いて蕩尽し尽くせ。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:01:09 ID:RthjN8/T
ま、そもそも朝鮮人同士の愚かな共食いだしな

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:01:12 ID:PqA6r4zr
>>452

そもそも平安に出た武士の源氏、平家共に天皇の血筋の家。元々武士は京を守る
ガードマン的な役割の集団だった。しかしながら平安が末期にさしかかるあたり
に世が乱れだした。そのときに自力で国を治めようとしたのが武士だった。結局
源氏が勝って鎌倉幕府を開くわけだが、その後の室町幕府を開いた足利家も元々
は源氏の血筋。と、いうよりこの時期に存在した武士は源氏、平家などの名門の
血筋の者達がほとんど。新田、武田、伊達然り。

その後、戦国期にさしかかり、下克上などの風潮が出る中、もちろん主君のために
命をかけた侍達もいた。義の心というだけではなく、主君の家が滅べば自分達も
滅ぶという現実的な問題もあった。戦国期には合戦が幾度の無く起きたので、
農民が戦闘要員として借り出されることが非常に多くなった。そのような中ではじ
めて戦闘専門の集団を作ったのが織田信長だった。

家康により江戸幕府が開かれてから、侍は今でいう公務員のような立場になって
いく。その中で武士道なる模範がつくられていくことになる。これは元々、侍に
無かった精神を後から植えつけるというものだけではなく、理想とそして現実に
中を尽くした侍の例をとりあげながら、体言化されていったのである。しかしなが
ら江戸期に主君が絶対であったわけではなく、侍にとって主君よりもまず藩の存続
が第一だったために決して絶対的封建主義の時代とは言えない。中には無能な主君
を家臣達が隠居させたりするなど、藩の運営のために合理的な決定がされていたこ
ともあった。

>>443

韓国での強姦が多かったという点で世界であまり類を見ない例をあげるのならば、
李朝の時代、宗主国であった清のために毎年のように美女を献上しなければなら
なかったという事が原因の1つ。そのため女性の数が少なくなり、李朝下の朝鮮
半島では初潮前の幼女を強姦したり、老婆を強姦したりするという事例が多くな
ってしまったことだ。そしてもちろん近親相姦の数も増えたのは言うまでもない。
今日、韓国では強姦の発生率がアジアの中で特出して多いことを知っていますか。
中でもアメリカ、タイなど韓国への旅行の際には強姦に注意するべしという他では
あまり見られない文言がホームページの中にある。






495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:06:45 ID:aa268flX
>>487
そう思うのが一般的だし、実際に多くの日本人もそう思っているが、
丁度、日本の復興期に当たったという理由が大部分で、
資料を調べ直してみると、(あくまで)数字で言うと大した事なかったらしい。マイナスという研究すらある。

米国からの要請で、日本政府も何だかんだで支出多くなったし、
掃海艇出して戦死者も出してるしね。周辺で戦乱があるのは余り好ましい事じゃない。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:07:38 ID:BhkKWt9L
>>456
豊臣・徳川はともかく、織田家はそれなりの家筋ですよ!

ただし信長の家は、分家の分家ぐらいの端っこですけどね。

本家は、斯波家の家老格で守護代です。応仁の乱の時に分裂してお互いに潰し合い、
その結果織田家の分家筋が台頭した。

信長の親父の代で、尾張の3分の2の領土をを押さえていたらしい。

スレチガイで申し訳ない。


497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:08:37 ID:fSv5Sbxr
日本人の生き方の芯を武士道に見つけるレスが多いのだけど。
半分、同意するのだけれど、
二宮尊徳はもっと日本人の心柱なのではないかなあ、と。


朝鮮に学校にも金次郎像が名前を替えて置かれてあるしね。
まあ、アレを日帝残滓だと取っ払った時に、
李朝の復活が成るだろうさ、マンセー!!

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:10:14 ID:OSrp98GS
だいたい韓国なぞ日本が国連軍の後ろで助けてやらなきゃ
北に追い落とされて日本海の藻屑、プサンやソウルのニダさんたちも
今頃ヒョロヒョロにやせてるところだぞ。

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:10:21 ID:Bkbf/xDK
>>475
ヒント 満州に接していた

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:17:52 ID:C4iDIArD
>>497
金 次郎ニダ、言い掛かりはよすニダ

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:21:41 ID:R9eUxwR4
>>1
あのさあお前らが自分で言ってる5千年の歴史?まあそれは置いておいて
どんなに少なく見積もっても数百年属国だった国が30年足らずでここまで発展出来るわけ無いじゃん
常識で考えろよ

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:22:17 ID:fSv5Sbxr
>>500
な、なんだってーーっ! 
キム ジローは朝鮮起源だったってかあああ????
もしやキム キローはそのひ孫だとか???



503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:24:24 ID:hFxj37et
いつも思うんだけど、韓国の記事ってめちゃ長いのに、これを読む韓国人ってどれくらいいるんだろう。


504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:26:59 ID:C4iDIArD
>>503
日程表の事ニカ?日付がわかればいいニダよ

505 :山本五十六:2008/02/25(月) 04:41:52 ID:IkZ94a05
危険だね、日本へのすりよりが始まるね

F氏、フフン でいこう

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 04:54:39 ID:lEu39mN6
いまさらj気づいても遅いわ!

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 05:05:20 ID:SYDkekFI
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1153742479/

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 05:06:29 ID:SyVUK3CT
>>503
>>1-2を全てひらがなに書き換えても全文読破する奇特な日本人が
果たしてどれくらいいるだろうか。
韓国人がバカなんじゃない。韓国文化がバカなだけだ。
したがって、バカな韓国文化を作った韓国人の責任が最も重い。

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 05:12:02 ID:6WL0TOHX
なにを今更・・・

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 05:42:06 ID:wqNi4fXp

「わが国の資本主義成長は日帝の支援のおかげ」

この明快な結論をなんら疑念もなく1秒以内で答えられる台湾人。
長期の資料整理と思索と懊悩を必要とする朝鮮人。


511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 05:42:55 ID:OdAoMRD9
そのとおりだが気付いていらんわ

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 06:20:01 ID:ywQy3JCn
『猿の惑星』で、猿が自分のルーツに気付くシーン?

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 06:40:45 ID:CEdvbsCA
なげーな。これで朝鮮新報だったら時間返してくれって叫ぶところだったよw

ようするに日帝の資金を有効に使ってやったニダってことか。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 06:44:10 ID:erOZmxiT

後進地域に先進国(支配国)が文明のシステムを移植すること自体は珍しくないが、必ずしも習得
はできない。それを習得できたのはウリ達が優秀だからニダ!ってかい。

残念ながらその仮説は台湾という事例があるのを考えれば誇大妄想に過ぎんな。

朝鮮人が文明のシステムを習得出来たのは、「与える側」即ち日本が、欧米列強とは違い、搾取では
なく育成の政策をとったからで、ほぼ日本のお陰といっていい。

朝鮮人が白人先進国に支配され他のアジアやアフリカ人のような欧州型の植民地支配受けてたら、
とてもじゃないが文明のシステムを学ぶ機会はなかっただろうよ。


つまり、自分達の優秀さをアピールする前にまずやるべきはニッテイと日本人に感謝の意を示す事
だろうと。



515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 07:23:22 ID:BKoZ0zDb
だが黙殺

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 07:27:03 ID:eeBVkNQQ
要するに日本がいなければ
何一つできなかったと

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 07:59:44 ID:uHATJYmN
纏めるとチョンはバカ

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 08:15:42 ID:2l6FRKfv
>>496
織田家?

確かに「それなり」ではありますね。正真正銘斯波の守護代をつとめた
家系だから。

でも所謂御家人であったかどうかが微妙な家系ですよね。

伊達、佐竹、毛利、島津とか地方の勢力は御家人がそのまま大名
に移行した例が多いんですけど京都周辺から中部あたりだと「それなり」の守護代クラスでももう微妙な家系が多いんですよね。
長尾あたりも微妙ですからね。一応御家人だった長尾家の末裔
と称してますけどそれが本当かどうかが確証ないw
上杉の家臣として突然登場してますからねえ。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 09:32:37 ID:C347HtgC
これで漢江の奇跡が日帝残滓ということになったわけだが、(それよか戦後払った金のほうが
重要なきもするが)この奇跡で富を得た人達を親日派として財産没収とかしないのかね?


520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 10:08:21 ID:SxiHEeAK
日帝を利用して短期間で発展しておきながらまだ謝罪が足りないとのたまう韓国。
日本人は見てますよ人間の品性を。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 10:19:38 ID:PMA+JdNA
毎年毎年、よく同じコースを外れもせずに回れるなぁ。
優秀?なランナーだよ、全くw

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 10:40:34 ID:DBYGNyTe
去年暮れ〜今年始めの、起源捏造ウリナラマンセーラッシュから、ここん所変わって来てないか?
日本擦り寄りに・・・

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 10:51:54 ID:UluEIfkw
併合前とそれ以降の街の変化を見れば一目瞭然じゃないか。

「併合前・併合後」と言う写真集を出版して欲しいな。
それを日本と韓国の歴史、社会の共通の教材にすれば良い。



524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 10:53:26 ID:NNSt6FqK
これは親日罪だろう
処刑すべきだ

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 11:23:33 ID:3rsJEY5s
おかしい・・・。
日帝に協力して財を成した奴は親日派として断罪対象なんじゃねの?

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 11:30:17 ID:vXzNNsq8
漢江の怪物の映画思い出したwwwwwwwwwwwwww

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 12:30:41 ID:gHpPBpQm
「帝国の後裔」というアメリカ人教授によって書かれた本の内容ではあまりに身も蓋も無いため、
翻訳者自ら「大軍の斥候」という本を書いてウリナラの優秀性にも言及しましたので御安心を。


こういうことか?

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 12:43:31 ID:j46hKxKW
違うような

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 13:24:47 ID:RBGpIURr
>>522
そろそろ嘘がバレそうなので、多少目端の利く香具師が着地点を探してるとこ。
でも、事実を知った日本人は怒ってるし、空気の読めない朝鮮人も怒りだすのでかなり危険wwww

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 13:34:38 ID:dDmHLuj9
>>1
未だに、おんぶにだっこ。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 13:37:43 ID:dDmHLuj9
>>512
彼らは立派に受け継ぎ、なにはともあれ自立してたけど。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 13:50:01 ID:aKqRWDrg
何も外国の学者に言われるまでも無く、日本人なら朝鮮の発展は
日本人の血と汗の結晶である事は誰でも知ってる。しかし朝鮮人に
ことさら真実を教える気は無い。馬鹿に説教するぐらい空しい事は
無いから。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 13:50:35 ID:qyw/3KpX
なにこれ、まさか擦り寄ってきた?
大統領のせいか?
のむタンのように無様な反日を続けて欲しいなw

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 13:57:26 ID:WifdwFJ/

戦後朝鮮半島に居た30万人以上の日本人は一部の逃げ帰って来た帰還者を除き全員朝鮮人に殺された。

朝鮮半島に日本人残留孤児が居ないのはそのためである。




535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 14:00:10 ID:4RaO9rXi
>>533
なーに、そのうち支持率落ちて、そうそうと反日カードひけらかすぜ。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 14:00:19 ID:uv0aQd5G
今頃知ったのw奇跡なんて韓国に起こるわけないじゃない、ばっかじゃねーのw
明博になってもう一度奇跡をなんて考えてるようだが、日本の技術と金がないと起こらない奇跡だよぉ〜んw

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 14:01:44 ID:hOpjEtG8

これも素晴らしいロシア人の脱亜論


■「朝鮮人とは関わりを持つな」 旧ソビエト政府高官が証言

http://youtube.com/watch?v=3J9zvpbcq0Q



数多くの民族を支配してきたロシア人にも「関わるな」と言われる朝鮮人
さすがだな
世界最悪の民族だw





538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 14:05:16 ID:sbFf2Jlq
>>521
韓国って、粒子加速器みたいだね。
同じコースをぐるぐると回っているだけなのに
回るたびにヒートアップしている。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 14:06:14 ID:sbFf2Jlq
>>529
賢い日本人と、愚かな朝鮮人が怒り出すのか。
それでは、最初から勝敗は見えているな。

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 15:16:09 ID:v0eaDyVC
資本主義が崩壊して愛と共生の時代がきます(3)
http://musyoku.com/bbs/view.php/1180213587/

これから大混乱をへて金、金、金で腐っている巨悪の源の資本主義
が崩壊して次元上昇して夢の世界が来ようとしています。次元上昇
(アセンション)のことは「資本主義が崩壊して愛と共生の時代が
きます(3)」 の719、720、742、754、757、
767、783、792、815、830、850
869、871にあります。大いに期待してます。


541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 16:38:46 ID:T97Y5fOe
エッカート教授の「帝国の申し子」は、日本語版が草思社からすぐに出版
されたが、韓国語版は出版されていないらしい。たとえば、
http://mainichi.jp/select/world/shimokawa/

共産主義独裁の支那にはもちろん言論出版の自由がないが、韓国でも同じ
状況があるようだ。そういう知的空間に閉じこもっているかぎり、日本人
は呆れる気持ちと優越感とを抱かないではいられない。金教授のこの記事
がどういう扱いを受けるのか、高みの見物と行こう。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 16:39:59 ID:AL0zUiWo
韓国って・・・
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=goeBkHHvD9Q

アイゴー
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=_53y6vzO8oU

ブス対かわいい
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=ajV_LDBN1NA

パクリ大国:韓国
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=jAVeFCVevM8

543 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/25(月) 17:07:44 ID:rLChgY+h
>>541
草思社が潰れて、よみたいと思える本がまた多幅に減った。


544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 17:43:30 ID:h2FsZMLd
>>535
それに期待だ。擦り寄られるのは反日より始末に悪いとは前から思っていたが、
いざそれが現実になってみるとここまで気持ち悪いとはorz

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 17:57:54 ID:1rSwA2mA
擦り寄ってきたぜこれ。
阿呆の政治家や外務省じゃ支援してしまうかもなorz

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 18:00:28 ID:DPZZvGEW
>>498
韓国戦争でさんざん儲けた汚い国ニダ!
つーから、儲けを還元してやってもいいぞ、ただし釜山円陣以外全部北にくれてやれ。

つーたら、スルーされた(藁)


547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 18:09:06 ID:3elUWXU0
まぁ、アジアで日本に続いて発展したのが韓国と台湾だってことからも
そんなのは自明のこと。
両者に共通するのは日本領だったということ。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 18:12:23 ID:4C026XUi
日本が韓国を支援したのとアメリカも共産主義と戦うために日本の戦後復興支援したのと似てるよな。
とういうかおなじですな。これを得意げにネットに書いてるアメリカ人とかいるかもしれないけど、そんなのいたらダサすぎて新でほしいね

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 18:32:55 ID:DPZZvGEW
>>547
つーか、北方領土や、樺太やら、満州だってそうですがね。


550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 18:43:33 ID:qxWDF/J1
そうそう、日本領だからなんて根拠ない。緯度がどうとかのがまだわかる

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 18:48:05 ID:dwpU7dEx
別に日本のおかげとか考えなくていいから、永遠にこっちにすり寄ってこないでくれ

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 18:51:40 ID:Su0uso8p
韓国と台湾には軍事上日本にとって馬鹿三国とへの(韓国も
入っているがw)防波堤としての役割があるんだよ。
だから両国は金が海外から入ってきたんだけど。
アメリカも大統領が変わるし、日本は金が無いしどうなるかな。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 18:59:01 ID:uLPX2v3m
>>548
日韓と違って
日米はもちつもたれつの部分が大きかったがな。

つうか韓国は日本だけじゃなくて
米国からも莫大な支援受けとるがな。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 19:21:46 ID:y0xWvBZR
日本人になりたいって言うから日本人にしてあげたのに。
学校作って教育してあげたのに。ご飯も食べれるようにしてあげたのに。
インフラも整備してあげたのに。日本になりたいって言うから
内地以上に投資してあげたのに。名前も欲しいって言うから許可して上げ
たのに。    

忘れちゃったの?認知症?

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 19:25:50 ID:s9kbeLq3

韓国人が起こした奇跡でいいよ。
事実なんて意味無いでしょ。


556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 19:29:19 ID:MaNpMiFy
ニダーアーキテクチャ
恩レジスタには1ビットの記憶容量があります
恨レジスタには無限の容量(世代を越えたw)があります


557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 19:31:50 ID:3VW0xJZM
ファビョンになっちゃうから現実禁止

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 19:36:23 ID:AH5+50gH
こいつら知らなかったわけじゃねーだろ
どんだけただで技術やお金をプレゼントしてやってたかを


559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 19:40:33 ID:yck2JSHc
>>1,2
こっちによってくるな!!!

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 19:43:49 ID:nvPR0VB4
>>1 
この程度のことは戦前の朝鮮を知っている人
(日本人・朝鮮人問わず)の常識。


561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 19:47:49 ID:nvPR0VB4
>>546

逆に日本という最高の米軍兵站基地がなければ釜山円陣もやばかった。


562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 20:00:40 ID:MUDLPkmx
  ニッテイとかつかってると、在韓資産80兆円返す気があるのか?

  と日本人は期待してしまうんです。  ほんとまじで返してください

  日本は今貧乏なので返してほしいんです・・

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 20:06:44 ID:LXQC8dN9
近代化も文明も知らずに、ボロボロの不衛生な集落に住んでウン○食ってた
方が彼らにとっては幸せだったのかもね。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 20:15:34 ID:kdgNjj9z
ソウルの占領後、3日間の祝勝会や敵対分子の粛清を行わずに韓国軍野戦軍の
撃滅に力を注いでいれば、完全に半島は「首領様の国」になっていたはずである
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1199470932/

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 20:21:37 ID:o7CbNjZl
確か人類史上類を見ないほど悪辣で残虐だったのが併合時代でしたよね?
それなのに、民族資本が発展していたとw

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 20:48:14 ID:zo8lX1UF
共益って理解出来んのだろうな鮮人だものな

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 21:46:47 ID:VLq+gBUB
>>563
それは、漏れも本気でそう思う。
蔑視とか、そういうの抜き。むしろ善意でね。

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 21:51:05 ID:DPZZvGEW
>>563
ボロは着てても主権を奪われるよりマシだ…なんてのは、今だからほざけるタワゴト。
こいつらは、どうやったって、他人を羨み恨むことしか出来ない連中だから。
かかわらないのが一番。


569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/25(月) 21:58:16 ID:h2FsZMLd
>>563
神のものは神に、カエサルのものはカエサルに、そして朝鮮人は伝統的な半島の生活水準に返しなさい。

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 01:14:09 ID:CyJs4Avk
パパたちのイチモツが、さんざんお世話になったというのにナニを言うのよ。

だいたい朝鮮人て、中国人とちがって大抵強制的に連れてこられたやつらでしょw
そこそこ稼いで送金してても、選挙権もらえてなかったってぐらいな話しでしょw
米国に、アホの小泉がどんだけ金めのモノ流してたかシッテリャ比じゃないって感じぃなくせにねw



571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 01:20:32 ID:UZfSbdq6
>>570
何言ってんだタコ、強制的に連れてこられたチョンなんていねーよ

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 01:38:05 ID:koyIjx5l
山野車○ 『マンガ-李氏朝鮮時代から2002年まで』

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 01:51:58 ID:TIv0aaPF
>>571
実際にいるそうですよ。鶯谷にいくと、
サラ金が返せずに在日ヤクザたちに、
日本で娼婦をやらされてるアガシたちがいるとか。

マジにサラ金の証文に、身体破棄の一筆をとらされるんだって
もちろん法的には違法なんだけど、無知なアガシたちは知らないし、
ヤクザが怖いからおとなしく娼婦になるそうよ

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 01:54:47 ID:aCYizEky
>>573
無知なアガシとは、またまたご冗談をw
IQ世界一の韓国人でしょw

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 01:55:10 ID:TIv0aaPF
>>571
いっとくけど、昔の事は私も知りませんよ。

>>573
はあくまで、現在の日本での話です。もちろん日本は大変迷惑していて
警察が必死で捕まえて強制送還させてるそうですが

都内の違法売春婦はダントツアガシだってさ

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 02:03:16 ID:ryadmCFL
>>560 そもそも、韓国で親日否定がなされたのは、ノムヒョン政権の時代だけでしょう?
金大中の左派政権の時代でさえ、日帝批判はあったが、親日否定までは無かったよね。

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 02:29:21 ID:DdzDGnjc
>>565
併合時代の姦国の人口増加率は日本を上回る。
経済成長もすごいし、一番は日本の医学知識での乳幼児死亡率の減少。

むしろ日本は設備投資ばっかやって稼げなかった。
なぜなら『支配』ではなく『併合』だったから、
遅れてる地域には援助しなけりゃいけなかった。

日本にとって見れば姦国は東の防波堤として重要だったのに、
いつまでたっても奴隷根性で一向に壁の役目を果たせないし
むしろ敵の足がかりにすらなるような弱さだった。

『姦国と組んだ国は負ける』これ世界の常識。


578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 02:39:43 ID:xM01ST5j
>>521
で、得る答えはいつも
「ウリは優秀ニダ」
「日帝は残虐だったニダ」

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 03:00:57 ID:FugOuMHN
「やっぱり日本にたかって、毟り取るのが最高ニダ」
という大前提があって、その方法論で揉めてるだけなんだよ、あの国の政治は。
それぞれの立場で認識や語り口が違ってくるが、本質的にはタカリしかない。
だから日本側も、あいつらの表面的な態度に一々あわせる意味はないんだよ。
親日反日に一喜一憂してたらやつらのペースに巻き込まれるだけだね。

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 07:13:55 ID:yDH2F48K
今頃気付いたのかw

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 07:24:16 ID:/pWGK0G7
>>576
韓国語で「親日派(チンイルパ)」=「売国奴」

韓国人に何期待してるか知らんが、無分別な日本・親日批判は韓国人のDNAなんだよ、残念ながらw



582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 07:35:41 ID:/pWGK0G7
>>565
「ふつうの植民地支配」なら絶対に有り得ない現象だよなぁw

現地人は単純労働力であり生産と消費のための家畜以上の扱いはしないのが普通の植民地政策だから。

まあ、この点指摘すると、<ヽ`∀´>ウリが優秀だからニッテイも優秀なウリの能力に頼らざるを得なかったニダ!

・・・なんて有り得ない斜め上の回答が帰ってくるわけだけどね


583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 07:39:23 ID:/pWGK0G7
>>568
単純に、日本や世界を知らないで、自己の境遇を相対化して比較できない盲目な状況の方が余計な
ストレスとか感じないで幸せなんじゃね?という意味かと。

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 14:03:49 ID:JFJL8Ffs
コレ読んだ。そこそこの商品をつくって中国に売って儲けていた。
日本が協力的でって。

今と同じ。

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/26(火) 15:08:15 ID:OWGjPKjY
はいはい、日帝のせい日帝のせい、ん?

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/27(水) 02:24:31 ID:p6Voj/Kh
アメリカの敬虔なキリスト教徒が進化論を受け入れられないのと同様に

韓国は、日本帝国の教育・投資・援助が半島を近代化成らしめたことを
受け入れられない。

儒教的経済停滞が突然変異して漢河の奇跡たらしめたという「宗教思想」
が現実を見れなくさせている。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/27(水) 02:37:40 ID:XZJnyFdA
>>576

パクチョンヒ以外の全ての政権下で反日ですよ。

だからノムヒョンみたいな奴が成長したわけで
李氏朝鮮の時代から、ずっと筋金入りの反日ですよ。

つーか 朝鮮人が勝手に憧れている国はあっても、
彼らには友好国なんぞなかったよ。


588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/27(水) 11:50:54 ID:07q8TDJl
アメリカだって英国の植民地だったし、英国だって。
欧州はなぁ。
日本だって幕末、明治初期は怪しい。半属国。
日英同盟が対等か?そんなはずがない。
歴史に詳しい人よろしく。
>>586 やけに新しい神話ですね。


589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/27(水) 12:32:54 ID:h7lyhFu+
>>588よろしくじゃなくて調べろよ。
横着して決めつけるなら両班。
最近反特なだけの無知識な奴多すぎ。

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/27(水) 12:33:01 ID:2xKgblYW
>>588
それでも結構がんばったんじゃない?
ヤツラ冒険やら研究なんていいつつ墓荒らししてたもんな

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 02:53:55 ID:M/xtx+kM
結構珠玉
ついでにあげておこ

592 :ほんとうは美しい国:2008/02/29(金) 10:33:00 ID:SzqvyyxE
韓国にジャーマンアイリスを植えたい。お花畑は最高。
環境に配慮した良質な東北、北海道の酪農を参考にしよう。小岩井農場は素敵。
○○道をりっぱな美しい場所にするだ。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 11:44:00 ID:fjQ+tr3E
難しく書いてあるが、要は日帝の影響は受けてないとだけ言いたいのだろう。
キムチのキモチは解る。

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 14:12:40 ID:SzqvyyxE
日本人だって戦前と戦後の連続性を否定するじゃないか!
大韓の自尊心を傷つけるな!

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 14:15:19 ID:Tq0+daNZ
日本だって、明治期イギリスやアメリカの資本を取り入れているからね

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 15:04:41 ID:QFNMgexk
お金を日本から貰って成功した。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 15:10:57 ID:+hfWVmrd
>>594
>日本人だって戦前と戦後の連続性を否定するじゃないか!

日本が連続性を否定したことは一度もないが。
だいたい、君主はもちろんのこと、議会もちゃんと連続している。
総理も憲法も、正式な民主的な手続きで変更された。


598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 15:15:14 ID:DODG7HVN
>>594
日本人はいま、一時は忌まわしい物みたいに扱われた連続性を
むしろ認めてる方向じゃね?

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 15:20:40 ID:fgpA4b2k
>>594
じゃあ、戦前と戦後の連続性を肯定していいのかと…
肯定するとテメェ等がファビョるから配慮してやってんのに、なんて言い草だ!

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 15:25:58 ID:+hfWVmrd
戦前と戦後が連続してないのは、ドイツの場合だ。
ドイツは総統が自殺し、政府は崩壊した状態になって
連合国各国に分割統治された。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 16:34:18 ID:asmes7Tz
中国も戦前と戦後が連続してない

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 17:58:47 ID:xPGCcFwB
日本は2668年の連続性を誇る世界最古の帝国なのだが。
頻繁に新興国が誕生しては直後に滅亡という騒動を繰り返した野蛮な連中とは国としての格が違う。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 23:37:17 ID:27n3aXdZ
>>602
皇紀2668年であって太陽暦2668年じゃないけどな。CIAは誤解しているが。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/02/29(金) 23:47:13 ID:+40otKMx
同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。

「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。
韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。

「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。
同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。ごくごく一部の
抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとしたのだ。

「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。
誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。

「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。
日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。
これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。

「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。
一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」なるものがあったのか。
併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。 (以下略)

『苦難の韓国民衆史』(咸錫憲著)

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 11:33:03 ID:PQbH1d8q
両班や王に仕える者以外は穴に住んでいた、そんな時代の朝鮮を今の子供たちは知らない。と言うか教えない韓国政府。

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 11:47:02 ID:yPPRNzEt
感謝したら負けだと思っている。
韓国を尊敬するなら家来にしてやってもいい。

こんな韓国と友好国になりたい国はありませんか?


607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 11:57:53 ID:ygK+S4Yo
大韓民国の大躍進はひとえに優秀なる韓民族の血と汗と涙の賜物であり、日帝支配がなかったならば大韓民国は今頃G8先進国入りを果たしていたであろう!
それほどまでに日帝の植民地支配は苛烈を極め、大韓民国の経済を圧迫し国民らを苦しめ、大韓民国を荒廃させた!
日帝の子孫に告ぐ、大恩ある大韓民国に非礼の限りを尽くしたのだから、終生、謝罪と賠償を行なえよ!

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 12:16:56 ID:ZmKmS+vr
>>607
日本が併合しなければ、今頃は中国の朝鮮省かロシアの地方都市
どちらが幸せだったかは分かりませんが、今のような繁栄は無かったでしょうな
日本に感謝しましょう

609 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2008/03/04(火) 12:17:01 ID:s+aDEe22
>>594
結局は自尊心かw

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 12:21:17 ID:WHuywz1i
韓国人は漢江の奇跡を語る前に
漢江の悲劇を語れ
自国民を守らず保護誘導もしないで
避難民を大量死させ漢江を赤く染め 
我先に逃げた韓国軍と指導者たち
同胞の同胞に依る大虐殺
その事件さえも今や英雄的行動と捏造

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 13:01:56 ID:0FJ4RegN
大日本帝国から受けた文明化の大恩を反日宣伝の仇で返した韓国の言動は既に全世界が見届けた。

韓国に恩を施すようなマヌケは今後どんどん姿を消す。

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 13:05:56 ID:HElJ/ok+
しかし、誰かに引っ張り上げてもらわない限りいつまでも足の引っ張り合いしかしない連中だな…

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 13:12:04 ID:NwHUUnQx
韓国人はその自尊心とやらに蝕まれ真実がだれも見えてないから

抑圧された情報や歴史認識の中で世界の認識との差が

知識人や留学生達にはばれて、韓国に戻る気を無くさせ
失望と感情的反発からどうしょうもなく憤り火病を発祥させる。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 13:19:05 ID:NwHUUnQx

バリ島で独立のために戦った日本兵とかいう本読んだことあるけど。

向こうの神話では
「白い肌をした悪魔がこの土地を支配するであろう
しかし、黄色い肌をして白い衣を来た救世主が現れて白い悪魔を追い出すであろう」

という神話がそこを支配した王朝の碑かなんかに書いてあって言い伝えられていたそうな

んでオランダ軍が日本軍上陸作戦を妨害する工作をしていたが
現地インドネシア人は、救世主だと思い、その工作を阻止していたそうな

一部で日本軍もオランダ軍と変わらない支配者であるという住民もいたそうだが
オランダ軍は威厳と権力を示すため部族長などの頭の皮を剥ぎ虐殺したために
日本軍とともにオランダ軍を倒す方に回った住民が多くいたそうだ。


615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 14:51:50 ID:uQKmyxE3
日帝支配がなければ、韓国はロシアの植民地になっていたという者が居る。
たしかにその可能性は否定できない。
だが、仮にロシアに支配されたとしても、日帝に支配されるよりはずっといい
それが韓民族の総意なのだ。

もしそうなっていれば、ロシアを味方に付けた韓国が日本を攻め
対馬はおろか九州も韓国のものとなっている。
北海道はロシアのものだろうがな。
韓半島に九州を併合した大韓帝国の前に、倭猿は為す術もなかったはずである。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:16:59 ID:ygxOevFv
>>615
釣れますか?日本はガチでロシアと戦争してますが、どっちが勝ったか
知らないとでも言うつもりですか。本気で言ってんなら基地外。

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:27:02 ID:wvVFGdHi
>>615
ロシアに支配されていたら朝鮮人はシベリアに強制移住
キムスキーとかパクビッチに改名され
毎日ツンドラを眺めながら母なる朝鮮半島に思いをはせていただろう

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:30:42 ID:iY60PJMT
>>615
露助と戦って勝っているのだが?

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:31:11 ID:bvZN5XMR
日帝の下で働いていた官僚が、次は、
アメリカの軍政下でも働きますた、軍人も。

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:32:12 ID:oeIhR/JD
>>131
レベル低すぎ 上の奴呼んで来い

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:32:51 ID:1Nlwopef
>>615 戦って勝った事がないってつらいね。夢は見ていいよ。

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:34:31 ID:1Nlwopef
>>131 その価値のない国からでていきなさい。居てもしょうがないしょ。

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:56:22 ID:4reddG89
哀れ

「友人」と成れるのではと夢みた先人達が哀れでならない

現実はさもしい非人でしかなく、我国の害悪と成った

何故だ、何故彼等はこうも…西洋人と組む辛さがわからないのか?

我々日本人は悲しい



624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:58:26 ID:lZ0d4X3g
アサヒの戦中戦後の連続性は素晴らしいよな。
これには異論あるまい。

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 15:58:29 ID:WubZyXqg
>>615 朝鮮戦争の捕虜がシベリアで強制労働させられてたよね。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 16:37:53 ID:zv+qhaf9
『ドラクエ』に見る「歴史問題」
http://april1st.niu.ne.jp/diary200405.html

要約
・主人公が旅の途中で過去にタイムスリップ、ある村を魔物から救う
・村は主人公に感謝、主人公はなんとか現代に復帰
・件の村に行ったら歴史が改竄されていて、主人公が魔物扱いされ、村を苦しめたことにされていた
・証拠を提示したら村長が証拠物を破壊、「証拠はないから歴史改竄ではない」と言い張る
・主人公はそのまま旅に復帰

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 16:54:50 ID:yJILD4Ep
>615
ロシアの植民地?
まぁ、もしもそうなったとしたらチョンは>625の言うとおりで全員シベリア鉄道の施設要員やら鉱山労働の奴隷として強制疎開。

今頃半島の釜山辺りは、ウラジオストク辺りの代わりになってるだろうw
本国チョンも在日チョンも在外チョンも居ない平和な世界?が見てみたいって気もしない。

628 :護憲市民派の星:2008/03/04(火) 17:06:19 ID:xrMQyhWF
韓国政府は国民が有する「日本統治へのノスタルジア」に危機感を
覚えた。公正で、現実的、総督府の政策は、着実に成果を生み、経済的
には、韓半島未曾有の発展と成長が実現しつつあった。日本の降服に
より、半島に残された資産は55億ドル以上と推定される。(米占領
当局調査、)加えて、高等教育を受けた官吏、軍人、商人、学者という
膨大な人的資産があった。・・・・・・

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 17:17:09 ID:0FJ4RegN
>>615

ロシアによる朝鮮半島侵略を日本が放置した場合、
ロシア軍の尖兵として日本侵略を手伝うのが韓国人の総意だったのか。

つまり、韓国人は日本に何をされても非難する資格が無かった訳だな。

630 :護憲市民派の星:2008/03/04(火) 17:23:05 ID:xrMQyhWF
1970年代〜1980年代、軍事政権の末期、日本に憧れ、日本へ
出稼ぎにゆく韓国人の数は、合法、非合法含めて、数百万という規模
であった。トルコ風呂を始めとする風俗業界は若い韓国娘たちでいわば
ゴールド・ラッシュの盛況を呈した。彼等の多くが、仕送りによって、
故国の家族の生活、学費を支えた事実は否定できない。所謂386世代
は姉や妹が、売春によって稼いだ金で左翼的思想を涵養したのだ。
 この時期、犬エッチ系の放送を半島で視聴することは、特に韓国中部
以南の家庭では自然なことであった。日本文化の侵入を厳しく奇声され
ていたにもかかわらず、歌謡曲、主題化、ドラマやアニメは、深く
民衆の生活に浸透していたのである。・・・・・

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 17:23:24 ID:4byfofn4
>>615

単独で日本に勝ってみたら?結局、大国の威を借りないと何もできないのかよw

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 17:24:40 ID:oF4ElppG
>>615

ロシア連邦に組み入れられた、中央アジアの人達が、どんな目に会ったかしらねーよーだなw
アホすwww

633 :護憲市民派の星:2008/03/04(火) 17:31:59 ID:xrMQyhWF
金大中は秘密共産党員であった。このため反逆罪に問われ死刑
判決が下された。朝鮮的温情の誇示という儀式によって、生命
を助けられた金は、その後時流に乗って、大統領になる。ここ
から、韓国の歴史観パラノイアが始まり、勧告社会の赤化工作
が加速するのである。(3)



634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 17:35:44 ID:0FJ4RegN
日本が大金を投入して朝鮮軍の近代化と増強に着手するまでは、
李氏朝鮮には官軍が総勢2000名しか居なかった。

しかも装備は弓矢や槍くらいで火縄銃さえ殆どゼロ。
日本がロシアを邪魔してなければ世界最大の陸軍国ロシアは必ず朝鮮を征服していたのは確実で、

韓国人がロシアの犬として日本侵略を手伝っていても日本は必ずロシア共々韓国人の日本侵略を撃退していた。

635 :護憲市民派の星:2008/03/04(火) 17:42:56 ID:xrMQyhWF
(4)金大中を継承したノムヒョン(通称ノムタン)は就任
演説で、その復讐の意図を宣言した。
 「日帝の手先となった韓国人は、同胞からの搾取により、三代
にわたり富を蓄積した。日帝を拒否した韓国人は、三代にわたり
搾取に耐え、貧困に甘んじなければならなかった。」
 ここには貧困のために大學を断念し、商業高校にゆかざるを
えなかった、彼自身の恨みがこもっている。

*韓国の義務教育のためにわいが、歴史を書いてやっとるのじゃ。
 ま、ボランチアじゃとおもっとるわい。


636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 17:45:33 ID:VsqcTKn3
たられば言う前に、自力で国防しろや。日帝に頼らず。仮定の話なんざ聞きたくもないわ。自分達の先祖の情けなさがそんなに誇らしいのか?

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 17:47:38 ID:HElJ/ok+
そもそも、みんな勘違いしてる。

韓国は「資本主義」なんて成長してない。

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 17:59:10 ID:6xqn97gn
自分主義ではあるな

639 :護憲市民派の星:2008/03/04(火) 17:59:46 ID:EDFSOyUs
(5)
 国中が脳乱,狂乱、状態にあった、金大中以後の10年
の間、それでも、何人かの正常な朝鮮人がいたことは、こ
の民賊の名誉とすべきである。キム・ワンソプやオ・ゼンファ
は、その著書により、朝鮮人といえども、歴史・哲学を理解
出来ることを世界に示した。前者の著作は、発禁とされ、青少年
には麻薬と同様に禁止され、著者自身逮捕拘禁されて、拷問を
受けることになった。後者は、日本に帰化し、(亡命は拒否された)
そのため、母親の葬式に参列すべくテジュ島に帰国した際には、
空港で逮捕,軟禁されることになった。その彼女を救出したのは
日本の領事館の抗議であった。

*朝鮮の少年少女のために、わいは、歴史を書いてやっとるのや。
 文句あっか!


640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 18:07:22 ID:ucXusEIC
文句ないよ

641 :護憲市民派の星:2008/03/04(火) 18:16:02 ID:EDFSOyUs
日本の台湾、朝鮮統治は、歴史に類例のない、公正かつ
道徳的なものであった。その証拠に、欧米の植民地の
現状を見れば、世界の貧困問題は、欧米の植民地政策の
産物であることが分かる。人権大国を自称する「オフランス」
はベトナム、カンボジア、の搾取によって、帝国主義ギャング
の首魁のひとつとして永遠なる存在である。
 アメリカは、キューバとフィリッピンの退廃と貧困の元凶
であるし、スペインは、間違いなく世界で最も偉大な虐殺と
盗賊の歴史を誇りえるのである。中南米の国々の貧困の凄まじい
状況は、スペイン人の酷薄無類の資質の産物である。オランダ、ベルギー、
ポルトガル、英国、・・なども程度の差こそあれ、立派な盗賊国家
として、永遠に記憶される価値があるのは明らかである。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 18:22:26 ID:ucXusEIC
おれもひとつおいていくよ

昭和40(1965)年、日本と韓国は日韓基本条約を結び、日本は無償で3億ドル(約1080億円)、有償で2億ドル(約720億円)、
民間借款で3億ドルを支払いました。そこで、
日本が韓国内に持っていた財産を放棄することも含めて「両国民の間の請求権に関する問題が完全かつ最終的に解決された」としたのです。
民間借款を除いた5億ドルだけでも、当時の韓国の国家予算の1.45倍にあたる膨大な金額です。
韓国はこのお金の一部を「軍人・軍属・労務者として召集・徴集された」者で死亡したものの遺族への補償に使いましたが
、大部分を道路やダム・工場の建設など国づくりに投資し「漢江の奇跡」と呼ばれる経済成長を遂げました。
韓国は日本から得たお金を個人補償として人々に分配することよりも、全国民が豊かになることを選び、それが成功したのです。
そして韓国のとったこの行動は韓国自身が決めたことですから、出した日本がその使い道にあれこれ言うことはできません。

ですから現在、日本政府に個人補償を訴える韓国人はこうした事実を知らなければなりませんし、私たち日本人も貧しかった中で、
一生懸命働いて賠償要求に応じてきたという事実を知っておかなければなりません。
こういうたった30年ほど前の努力を知らない若い世代ほど、“日本は金持ちになったのだから出し渋らず払えばイイ”などと無責任な発言をするのです。
一方、30〜40年前に膨大な償いを課せられた60歳以上の人々は、これに反対するのは当然のことなのです。

643 :護憲市民派の星:2008/03/04(火) 18:28:51 ID:EDFSOyUs
こうしてみると、世界の世論が一致して朝鮮人と台湾人を
最も幸福な植民地政策の恩恵を受けたと認知する理由がわ
かる。朝鮮人が自らを被害者として主張し、従軍慰安婦が
なんちゃらと喚いても、それさえ、ハッピーな「被害者」
としての「甘え」ととられるのは、朝鮮人としては、不本意
であろう。北は時代遅れの盗賊行為で、南は、同じく時代錯誤
の「被害妄想者の横暴」によって、世界の良識の前には、むしろ
病理的好奇心の対象となっているのである。
 朝鮮半島問題は、政治問題ではない。経済問題ではない。文科
の問題でもない。それは、ビョーキの問題なのである。(拍手)


644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 18:32:02 ID:RQpJA2Ng
朝鮮人が決して認めない、朝鮮半島での日本帝国の蛮行の数々

1)無知蒙昧な朝鮮民衆にハングルを広め、平等な教育の機会を与えてしまった。

2)近代医療・司法・行政等を導入し、忌むべき因習を廃してしまった。

3)日本国民の血税により、何にも無い半島に膨大なインフラを整備してしまった。

4)農地解放・農業改革を進め、貧困に喘ぐ朝鮮民族を救い、人口及び寿命を倍にしてしまった。

5)打ち棄てられ忘れられてた朝鮮半島の文化財・歴史遺物を調査修復し、保存管理してしまった。

6)半万年に及ぶ属国の地位から解放し、一等国の国民としてしまった。

他etc.・・・

645 :護憲市民派の星:2008/03/04(火) 18:43:47 ID:EDFSOyUs
わいはな、朝鮮人が憎いんじゃないのんや。
朝鮮人は、むしろ、かわいそ〜な民賊やとおもとる。
なんが悲しゅ〜て、日本にしがみつくんや。自立せんかい、
誇りを持って、生きてゆかんかい。と思うんじゃあ。
 物貰い根性と火事場ドロ根性は、日本じゃ縄文時代から
一番カスの行為ときまっとんのじゃ。朝鮮人はその二つ
をも、取り返しきかんぐらい、遣りまくってきたんじゃど。
和解なんど期待せんほうがええ。
 国に帰って、勉強して、ノムタンみたいな外道を粛清して
きれいにビョ〜キ直したら、そんときは、ま、付き合って
やらんことも無いなあ。
 どや、このスレの在日のみなさん、分かってもらえたかの。
 いまこそ、帰国運動はじめるときなんやど。(拍手)


646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 18:50:21 ID:fbbBN4wk
落ちがないぞ?

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 19:07:19 ID:2V8JWNvk
Lv1(安全) 日本のせいで成長遅れる
Lv2(通常) 成長は日本関係ない
Lv3(不安) 成長の一因に日本も関係していた      ←ココ?
Lv4(危険) 日本のおかげで成長した
Lv5(恐怖) 日本が居なければ成長は有り得なかった

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 19:08:42 ID:Qdca0yo2
これってわざわざ研究しなきゃわからんの?
チョンはどっからともなく金が沸いてきたとでも思ってんのか?
頭おかしすぎ

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 19:22:02 ID:yPPRNzEt
Lv5(デフォ) 日本の援助がケチくさかった。今までの10倍よこさねばならない。


650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 19:28:30 ID:wagPsObH
>>647
>1は、Lv4もしくはLv5だと思う

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 19:31:39 ID:0BC/RBJ0
>>650
意味解ってないのに無理するなw

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 19:32:24 ID:ZRQnf9qq
あ〜
朝鮮族が馬鹿でも利口でも良いから
日本に寄生してる馬鹿朝鮮人を早く引き取れよ
北朝鮮で奴隷にしても良いし、南朝鮮で工員に使ってもかまわん
早く引き取れ、ゴミクズ在日をo(`ω´*)o

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 19:54:14 ID:8k5Uv9Iz
たしかに同化政策は大きなお世話だったかもしれんけど、
人口を増やし、資本を育て、植民地の人間でもそれなりに
遇してきたワケだから、そんなに怒るな。韓国人。

654 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/03/04(火) 22:16:26 ID:dUlzPgEr
>>649
あれをけちくさいという朝鮮人は皆殺しにされても文句は言えない。


655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 22:38:16 ID:bY206nz8
在日は日本に感謝しろ

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 22:39:46 ID:Qok6l0Gm
「日本の隣にあれば、どんな国でも豊かになれる」と言ったのは
どこの首相だったっけ
その「どんな国でも」って、韓国のことだよなぁ・・・

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 22:41:00 ID:sSVupvBl
むしろロシアに取り込まれてしまえば良かったんだ!
日本人は世話をやきすぎた。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 23:41:48 ID:ISYLZt4O
>>1
>すべての後進国に対して先進制度、資本、技術の導入可能性は開かれているものの、
>実際にそれをまともに習得したり活用して工業化を成した場合は珍しいからだ。

今まで併合を「植民地」と呼び、
「搾取されていた」なんて飛躍した話をしてきた韓国人が、
自分らを「工業化を成し遂げた稀有な存在」と言うためなら、
植民地において「すべての後進国には先進制度、資本、技術の導入可能性は開かれている」
だなんて都合のいい話をでっちあげる。恥を知れよ。>韓国人

搾取する欧米型植民地で「先進制度、資本、技術の導入可能性は開かれている」わけねーだろ。
韓国人もそれを知ってるから、今まで併合を「植民地」と呼び
搾取されていたなんて話をしてきたんだろ。辻褄の合わない嘘つくなよ。

韓国は、搾取される欧米型植民地じゃなくて日本による併合。
いい加減に認めろ。
だから「先進制度、資本、技術の導入」がなされ、欧米型植民地とは
一線を画いた経済成長をしたんだろ。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/04(火) 23:43:52 ID:ISYLZt4O
日帝統治下の半島の経済成長率は、日米欧を抜き世界一で
世界恐慌の中ですら経済成長を続けていた。

日帝時代、朝鮮は1937年の中日戦争勃発前まで国内生産及び支出が
年間約4%の高い成長率を記録していたことがわかった。
こうした成長率は同じ期間、欧州(1%台)や日本・米国(3%台)に比べ、より高いものだ。
鉱工業とサービス業は1920年代はもちろん、
世界的に大恐慌の打撃を受けた1930年代前半にも絶えず成長していたことがわかった。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/03/20040303000075.html

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 00:06:59 ID:YuOEIjwi
>>615
満州の朝鮮族が中央アジアに強制移住されたのを知らないの?
同胞の歴史すら知らないのか・・・

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 00:12:37 ID:B8I/WhPP
下朝鮮は日本が作り上げた失敗作

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 00:13:30 ID:iKwvHz8t
>>615
ロシア人は日本人ほど優しくない

てか、そのロシアに支援された北の現状考えれば
ロシア人に支配された朝鮮のその後なんて子供だって想像がつくわ

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 00:36:00 ID:tZScxBaS
>>661
違うよ、アレは始めから失敗作だったんだよ。
日本は無謀な挑戦をして無駄に終わっただけなんだよ。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 00:47:29 ID:eZwhP75N
            _________ _________
            |       .....::::::::;;;; | |       .....::::::::;;;; |
          |    .n ∩:::∩;;;;; | |    .n ∩:::∩;;;;; |
          .|  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |  |  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |
           \ | |_| |_/./_/ /./   \ | |_| |_/./_/ /./
            Y   .......__/       Y   .......__/
             /ヽ ..::::/          /ヽ ..::::/
           ./   /          ./   /
      ∧_∧. ./ /     ∧_∧. / /  賠償金おかわりニダ
     < *`∀´>/      < *`∀´>/    
    /⌒    /      /⌒    /
   / / /つ=      / / /つ=            
   / /// /      / /// /
  /// _/_      /// _/_
  L/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄L/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /                           .\

221 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>2-5のあたりに続く)

ソース:(韓国語)韓国資本主義成長、日帝の支援のおかげさまだって?
sしたリモート側のコンピュータに感染していく
  仕組みになっている。更に感染したリモート側のコンピュータ内に感染力を持った.emlファイルや
  .nwsファイルをドキュメント名若しくはHTMLファイル名で埋め込んでいく。  \      ノ  ノ::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--‐:'′::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
;;;;;;;;;;;:: :::::::::::::;;;;;;;;;;|
━━━ 1528/8488" target="_blank">>>8488{CC>>5855s>>4687>>3336_>>5981>>2667h&>>1167E>>1456<|X
UMt★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)