5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【SAPIO】中国「赤いハゲタカ」ファンドの「走出去戦略」…米国金融機関も日本自動車メーカーも買い漁れ![03/05]

1 :ニライカナイφ ★:2008/03/05(水) 23:13:36 ID:???
◆アメリカに代わる中国一極支配「オウンド・バイ・チャイナ」への野望

ハゲタカといえばアメリカのファンド、という時代は終わった。
“赤いハゲタカ”――中国の運営する「国富ファンド」が、その米ファンドすら獲物に
世界の金融市場を食い漁っているのだ。
最新刊『北京五輪に群がる赤いハゲタカの罠』(祥伝社刊)を上梓した浜田和幸氏が、
その脅威に警鐘を鳴らす。

中国の野望は、「メイド・イン・チャイナ」の時代から
「オウンド・イン・チャイナ(中国による支配)」の時代へ移行することにある。
中国はその野望を達成するための大きな第一歩を踏み出した。
2007年9月、国富ファンド「中国投資有限責任公司」(CIC)が2000億ドルの
原資でスタートした。“赤いハゲタカ”が屍肉を漁るために世界に飛び立ったのである。

国富ファンドとは、国家の資産を原資とする投資ファンドで、世界には
アラブ首長国連邦のアブダビ投資庁(総資産8750億ドル)を筆頭に、
ノルウェー、クウェート、シンガポールなど40ほどの国富ファンドが存在する。
世界の国富ファンドの総資産は、2兆7000億ドルに達し、年々拡大を続け、
すでに民間のヘッジファンドの総資産を1兆ドル近く上回っている。

中国の国富ファンドの原資は、今や1兆5300億ドルにも達した外貨である(07年12月)。
中国は安い労働力を武器に世界の製造工場として工業製品の製造を引き受け、
膨大なドルを溜め込み、3年前に外貨準備高で日本を抜いて世界一となった。

この有り余る外貨を、これまで中国は日本と同様にアメリカ国債などで運用してきた。
アメリカは800兆円という天文学的な額の財政赤字を抱え、国家経済が破綻寸前の
国だが、日本や中国が国債を買って、アメリカ経済の安定を支えてきたのである。
ところが、日本が後生大事に米国債を持ち続けているのに対して、中国は莫大な
外貨を最大限に活用する方向に舵を切った。

中国政府は手始めに、この外貨を中国の金融機関が抱える2兆3000億ドルにも
達する莫大な不良債権処理に使った。
中国政府は帳簿上、不良債権を政府が引き取る形にして、05年から07年にかけて
中国の中央銀行、商工銀行、農業銀行などを次々にニューヨークや上海、香港の
株式市場に上場させたのである。
つまり上場益によって不良債権を処理する計画で、まさに錬金術と言うほかない。

同時に、膨大な外貨をバックとした国富ファンドCICは、積極的な投資活動を始めた。
07年5月にアメリカの巨大投資ファンド、ブラックストーンの株30億ドル分
(全株式の約10%)を買収し、さらにメリルリンチにも出資したのである。
もっとも、その直後にサブプライムローン危機でブラックストーン株は30%下落し、
CICは多額の損失を被ったが、この程度で彼らはひるまない。

【ライター・プロフィール】
浜田和幸。国際政治経済学者。 
1653年、鳥取県生まれ。東京外国語大学中国語科卒。
米ジョージ・ワシントン大学卒。政治学博士号を取得。
新日本製鉄、米戦略国際問題研究所、米議会調査局などを経て
現在は国際未来科学研究所の代表を務める。
主な著書に『団塊世代のアンチエイジング』『胡錦涛の反日行動計画』『ヘッジファンド』など。
新刊は『北京五輪に群がる赤いハゲタカの罠 暴走機関車・中国の世界覇権戦略』(祥伝社)

【ソース】
「SAPIO(サピオ)」3月12日号(小学館) P26〜27を記者がテキスト起こし

■関連スレ
【日中】中国政府系ファンドCIC、日本の石油開発の中核企業「国際帝石」の株式を大量取得へ[02/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1203977746/

(※>>2へ続きます)

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 23:51:26 ID:RZWGdVCt
サブプライム関連で莫大な損失を抱えているそうだが、そっちはどうする気だ?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 23:51:58 ID:jNA2m6k0
後、気になったのが
>>中国政府は手始めに、この外貨を中国の金融機関が抱える2兆3000億ドルにも
>>達する莫大な不良債権処理に使った。

って所だね、2兆3000億円じゃない、円で言えば200兆円近い損失を中国の金融機関が
既に出してたってのが異常な訳なんだよ、、

つまり、中国の金融機関は金を吐き出すだけのシステムか?その200兆円は何処に消えたのか?
って考えると、もう、役人とかあらゆる所で国の金を自分達の懐に入れるために切磋琢磨してるって事じゃないかと、、
たぶん、また200兆円の不良債権をあっという間に発生させると思うよ、、、


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 23:51:59 ID:vrA46Hsm
>>46
(人民の貯金を巻き上げて終わりだろ)

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 23:52:19 ID:YwM9HH8U
80年代に日本が仕込まれた手と同じだろうがww
物が建物からファンドになっただけでw

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 23:55:46 ID:YMGT8QFs
かといって、日本がSWF設立しても運用できるプレイヤーがいないんだよね。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/05(水) 23:56:24 ID:kdmU7mfe
>>1
ドッカ・イッ・チャイナの間違いじゃね?

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:01:28 ID:UHSlo81U
>>50
BNF氏は?

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:03:58 ID:QQMGy0/v
>>50
基本的には政府系でファンドを作るってのはあまり良いとは思えないな、
こういうのは民間でやってからこその物だと思う、

後、日本人の中にも結構なプレイヤーはいるんだけどね、
江戸時代に米の先物市場を既に開いていたから、そこで結構、腕の良いプレイヤーが
育っていたので、明治の初めにも外資が日本に入り込むのを止めたと言う面もあるんだよ、

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:06:10 ID:cttXHksv
浜田幸一wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
キチガイなことばかり書いて有名人になった

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:06:53 ID:QQMGy0/v
>>52
個人プレイヤーと仕事でやるプレイヤーは意味が全く違う、
個人の場合は休んだって構わないが、仕事の場合は毎日、毎月、実績を上げなきゃ駄目だし、
他人の金だし、運用の額も全然違う

まあ、その点を突けば、プロにも弱点があるって事なんだけど、

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:08:11 ID:8nq/4bm6
>>53
三井の番頭さんが、イギリスに留学して、

「こんな簡単なことしかやってないのか」と絶句したらしいしな。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:09:38 ID:cttXHksv
そもそも投資してくれるなんて有難い話だろうが。
何がそんなに嫌なの?
技術が盗まれる?いくら投資してくれると思ってるんだよw

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:12:25 ID:QQMGy0/v
>>56
なんか、それに近い事は多かったらしいね、明治になって日本は開国になった訳だけど、
結構、金融では外国勢と互角に戦えたのも江戸時代に商業や金融がかなり発展して
その知識がかなり約に立っていたって感じはする

ちょっと、細かい事は失念したけど、イギリスが香港経由で横浜の金融を抑えようとした時に
江戸時代からの相場師が活躍して、それを撃退したって話があるんだが、


59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:15:28 ID:QQMGy0/v
>>56
思い出した、田中平八だった、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%B9%B3%E5%85%AB

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:16:07 ID:8nq/4bm6
>>58
デリバティブとかは、実はかなり日本人向きの作業なんだよね。
精緻なシステムを運用する技術なんだから。最初の5年は先行されたとしても
一度理解したら、そうそう負ける気はしない。

ただ、気質的に、日本人はその知識と技能を攻めには使わないからね。日本に
もハカーは沢山いるけど、腕のいいクラッカーは出た試しがない。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:18:34 ID:roRnhn30
>>58

日銀砲がそんな時代から使われてたとはw

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:19:16 ID:w1qdmAPe
>>58
そう考えると、幕府が金の交換比率を調べもせずに、決めてしまい、
随分金が流出したのが悔やまれるな。ハリスなども、利ざやで稼いだ
金で老後は悠々自適だったらしい。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:20:15 ID:Q11Hgt9L
しかし資本主義もやっぱうさんくさいよな。
小泉・竹中の自由主義経済マンセーも米国の国益にそったものだし。

資本主義か社会主義かの原理主義を持ち出す奴はいつも危ない。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:20:59 ID:QQMGy0/v
>>60
日本でもアメリカでもそうなんだが、どういう訳だか相場師で凄腕になれば
なるほど、私生活は質素になってしまう傾向があるんだけどね、

日本人の場合は道を極めるって言うか、そういうのを好む所がある、
株式でも相場でも豪華な生活よりも、その世界でどれだけ極めるかを目標にしてしまうと言うか、、


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:21:55 ID:XOK78KQU
日本が持ってる米国債も、中国に転売って出来ないの?

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:21:59 ID:xbgsh250
>>64
で神父さんになっちゃうわけかw

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:22:07 ID:x+ey3PeA
世界の労働者の待遇を中国に基準に合わせるわけやね。
世界同時共産革命やね。さすがやね。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:22:28 ID:8nq/4bm6
>>65
同盟国を売る気か?

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:22:59 ID:QQMGy0/v
>>61
田中平八がイギリスの銀行との仕手戦に使った手は千両箱を持ち込んで担保にして
資金を借りて勝った

しかし、実はその千両箱の中身は釘だったという話で



70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:24:27 ID:8nq/4bm6
>>69
秀吉みたいな奴だなw

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:27:56 ID:QQMGy0/v
>>62
幕府側でもその件については相当揉めたらしいよ、既にそのトリックに気がついていたから、
でも、政治的な理由で結局、交換比率が決められたとか、

えーと、詳しくは失念したけど、幕府側は日本の金貨は幕府が価値を決めてるから、実際の額と金では
値段が違うから、その交換比率は駄目です、
イギリス側が世界中で金は同じ金で交換できる、って言う事で押し通したんじゃなかったかな?
それで、日本での銀貨と金貨の交換比率と、世界の金と銀の交換比率の差を利用して儲けた訳だが

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:28:08 ID:CRkwPrcy
>>64
日本人は求道的なんだよな

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:30:30 ID:OnCezAX4
前号のサピオでは、大前が
日本も国家ファンドをやれば
アラブや中国なんか上回るとか
書いてた

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:30:46 ID:8nq/4bm6
>>71
幕府は儲けたんだけど、大阪の民間の金融業者は大損した。

緊急事態とはいえ、政府がやることではない。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:31:50 ID:8nq/4bm6
>>73
政府がやらなければ、もっと儲かるぞ。w

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:32:51 ID:GtzQCWnE
さすが350年生きてるだけあるな

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:37:10 ID:5PlxfBUa
部品屋さんをアメの企業が軒並み傘下において、トヨタと取引中止すれば
トヨタは簡単に潰せる…と思ってたが、それを中国が国富で仕掛けてくるのか。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:41:44 ID:9FgJXt1j
>>1
この記者は1点だけ、勘違いしている。
CICの担当者は、かなり法外な運用益(ヘッジファンドが稼ぎ出すくらいの)も求められている。
中国にとって、膨大な外貨準備は、潤沢な国家戦略用の資金という側面だけでなく、巨大な数の人民
を食わせるための、貴重でかつ唯一の資産であるという側面もある。


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:43:56 ID:Ftr9dOcM
そういえば、バブルの時の日本もロックフェラーセンターなど、海外の不動産や
有名企業、有名画家の絵画を買いまくってた頃、『ジャパンマネー脅威論』で
バッシングの対象になってたな。

結局、アメに対抗してもエシュロンがあるかぎり中華ファンドの手の内も筒抜けさ。
腹の内が読まれたら投資で勝てるわけない。エシュロン運用国を金融で出し抜く
ことは不可能だ。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:44:05 ID:JFUP9o8i
素晴らしい警告だとは思うが、
支那が崩壊とまでいかなくとも
分裂する可能性を指摘してくれ。

つうか、それを目標に、ひとつ。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:50:20 ID:peEZy8U6
中国に残された時間はわずかしかありません
なので単純に負債が増えるだけに終わる可能性が高い
もちろん脅威ではあるし警戒すべき相手なのは間違いありませんが
重要なのは今現在中国バブルが崩壊しているという事です

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:51:29 ID:oxDekyNN
トヨタなら買ってもかまわんよw
トヨタは売国企業だからなwキャノンやソニーなんかもなw

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:51:53 ID:/Q/GgDjx
>81
だから外資に変えようとしてるんじゃないの?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 00:58:45 ID:QQMGy0/v
>>79
あの時は日本側もバブルって物が解ってなかったからねえ、特に末期は外資に
散々やられてしまったし、デリバディブとかそういった手口に大手も全く対応できなかった訳で、、

最近は個人レベルでもその辺のカラクリがわかる様にレベルが上がってきてるから、まあ、今みたいな
暴落相場でも、結構、個人でもケロッとしてる人が多くなってきてる訳だが、、


85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 01:03:02 ID:fDZnGohK
日本は中小企業を守れれば安泰だよ。
大企業買収しても中小のおっちゃんがいなけりゃ同じもの作れんよ

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 01:12:04 ID:1bjvTeW8
>>65
日本はアメリカ国債あるから守ってもらえるんじゃないか?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 01:14:28 ID:F4msAjdg
>赤いハゲタカ

紅の豚のほうがしっくりくるだろ

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 01:33:45 ID:/t057Pj5
殻だけ買収させて中の人はさっさと別会社に移動すればいいんじゃね。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 01:53:11 ID:1T/rUPbI
スレ違いですが
「2ちゃんねる」と言論の自由が「人権擁護法案」に合法的
につぶされようとしています。
(以下、戸井田とおる議員の2月29日付記事より引用)

  いわゆる「人権擁護法案」再提出に対する要請受付国民集会のお知らせ

 謹啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別の
ご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。

 さて、先般より平成17年に廃案になりました所謂人権擁護法案が
具体的な修正が行われないまま再提出される状況になっております。

 現在、大手メディアがほとんど報道していない状況にも拘わらず
国民の関心が非常に高い事は私のホームページからもひしひしと
伝わってきております。

 そこで、国会議員として広く国民の声を聞いて欲しいという要望
に応える義務があると判断し、真・保守政策研究会―平沼赳夫最高顧問、
島村宜伸議長、中川昭一会長、古屋圭司副会長にご相談した所、
民主主義国家として広く国民の声を聞く事は大事なこととのご賛同を
戴きましたので、下記の通り、要請受付集会を開催する運びに
なりましたのでご報告申し上げます。
                                       謹白

                 記

    日 時 : 平成20年3月10日(月)17時より

    場 所 : 憲政記念館講堂

※当日は真・保守政策研究会―平沼赳夫最高顧問、島村宜伸議長、
中川昭一会長、古屋圭司副会長に要請を受けていただけますので、
要請書(A4サイズ)所謂「人権擁護法案」に対する
ご意見、氏名、年齢、住所(自治体名までで結構です)を記載の上、
当日、会場受付までお持ち下さい。

※地方の方で要請書の提出だけでもご希望の方は、
「〒100−0014 東京都千代田区永田町国会内郵便局留置/要請受付国民集会
国会内事務局 衆議院議員 戸井田とおる事務所」にて郵送を受け付けますので、
10日必着で宜しくお願い致します。

要請受付国民集会 国会内事務局
衆議院議員 戸井田とおる 事務所 担当:井上、水間



90 :名刺は切らしておりまして:2008/03/06(木) 09:52:23 ID:9c3pQlqq
円、株共に激安。買収に最適銘柄は三菱重工。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 10:58:40 ID:i3N3PZtj
>>80
>素晴らしい警告だとは思うが、
>支那が崩壊とまでいかなくとも
>分裂する可能性を指摘してくれ。

典型的なニート気質だな。
願望中心で警告を軽んじる。


92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 11:14:24 ID:jZXtOW4S
日本もバブル期にもっと戦略的な投資をしていればなあ

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 11:15:16 ID:tategxCP
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080305-00000031-jij-int&s=created_at&o=desc
朝鮮人がすごい意見書いちゃってます


カッコイイ!www

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 11:21:30 ID:Pui+6Lz2
中凶に国際放送止められても
何にも言わない売国犬H系
http://jp.youtube.com/watch?v=fABsFgREtwc


95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/06(木) 13:13:42 ID:C1WKBLUb
「オウンド・イン・チャイナ(中国による支配)」の時代へ移行

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)