5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国/VANK】李舜臣将軍の名前が‘ビ・スンシン?’ 海外サイトなどで‘歪曲’深刻[03/07]

1 :特亜の呼び声φ ★:2008/03/07(金) 20:40:56 ID:???
 世界的なオンライン百科事典や有名ウェブサイト、米国の教科書などが李舜臣(イ・スンシン)
将軍を卑下するなど歪曲していることが明らかになった。

 サイバー外交使節団バンクは7日「慶尚南道(キョンサンナムド)と共同で推進中の2008年
‘李舜臣世界化事業’の一環でオンライン百科事典と海外の教科書、有名ウェブサイト上で紹
介された李舜臣と壬辰の乱の内容を分析した結果、李舜臣将軍の業績を卑下して壬辰の乱
の期間と亀船の開発時期を間違って表記するなど歪曲が深刻だった」と明らかにした。

 エンサイクロペディアン(encyclopedian.com)と豪州の百科事典(encyclopedia.kids.net.au)、
知識百科事典(knowledgerush.com)、エンサイクロペディアフォーユー(encyclopedia4u.com)を
含んだ百科事典たち(fact- index.com,allyouneedtoknow.org,websters-online-dictionary.org)
は「李舜臣将軍が日本との休戦協定を破って露梁海戦で撤収する日本軍を攻撃した」と記載
している。

 これは李舜臣将軍が正当な戦争で勝利したのではなく、まるで卑怯で卑しく戦争に臨み結局
戦死したように描く説明のため、これを放置した場合全世界の外国人に李舜臣将軍に関して
間違った印象を与えるようになる余地が大きいというのがバンク側の主張だ。

 米国ヤフーのサイト(travel.yahoo.com)、旅行チャンネル(guides.travelchannel.com)などの
サイトは壬辰の乱時に12隻の亀船だけで133隻の日本艦隊を炎で焼いたと手短に紹介した。
李舜臣将軍のリーダーシップと板屋船、火薬武器、朝鮮水軍の勇猛さなどは勝利の要因から
除かれたのだ。

 またバイオクローラー(biocrawler.com)、ファクトブック(factbook.org)などは「1592年4月壬辰
の乱が起きて、1592年12月李舜臣が率いる抵抗勢力に押され(日本が)撤兵した」と表記して
いる。日本の撤兵は1598年11月だ。

 さらには知識検索サイトであるアンサードットコム(answers.com)は李舜臣将軍の名前を
‘ビ・スンシン将軍’に、ファレックスドットコムは李舜臣将軍が古文島で戦死したと間違い
は少ない。

 米国の教科書32種類の中で李舜臣将軍に対しての内容がある教科書は3種類しかなく、そ
れさえも内容は3列位で短かった。また壬辰の乱を載せた教科書は7種類で、大部分は韓国史
ではなく日本史の豊臣秀吉を説明しながら扱っている。

 世界4大海戦と関連、海外ウェブサイトでネルソンのトラファルガー海戦を検索すれば39万7
千件余りが出て、カレー海戦は29万6千件、サラミス海戦は8万3400件が検索されるが、李舜臣
将軍の閑山大捷は1370件に過ぎない。

 パク団長は「全世界にキチンと知らせるため3月中旬に‘李舜臣世界化’英文、ハングルサイ
トを開設する予定」と明らかにした。

▲聯合ニュース(韓国語) 2008/03/07 15:32
<이순신 장군의 이름이 '비순신'이라고?>
<李舜臣将軍の名前が 'ビ・スンシン'であると?>
http://www.yonhapnews.co.kr/society/2008/03/07/0706000000AKR20080307131800069.HTML

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:41:52 ID:j77zPkSB
明軍

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:41:53 ID:YLTzI7WH
ふーん、自分たちは歪曲どころか歴史をクリエイトしてるのにね

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:42:16 ID:U1FZR+To
李三振

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:42:20 ID:NXEpPG+G
<#`Д´> 日帝の陰謀ニダ!

6 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 20:42:43 ID:rw/yEjzQ
>李舜臣(イ・スンシン)将軍を卑下するなど

「卑下」は主体が自らを悪く言う時に用いるのだが、
翻訳ソフトの問題なのだろうか?

7 :特亜の呼び声φ ★:2008/03/07(金) 20:42:50 ID:???
古文島(コムンド)ってどこの島かな?

…この辺りがちょっぴり怪しい

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:43:03 ID:dtWpddju
歪曲じゃねーw

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:43:30 ID:UhM0jViv
>>1
いつも思うんだが、李なんかより白を誇れよ。


10 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 20:44:04 ID:rw/yEjzQ
>「李舜臣将軍が日本との休戦協定を破って露梁海戦で撤収する日本軍を攻撃した」

史実じゃないか。
もとより補給線を叩いていただけで、
戦果が華々しかったわけではないしね。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:44:16 ID:HrAA5i11
世界4大海戦w

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:44:35 ID:HB7eXuo5
コリエイトw

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:45:01 ID:Y/B7+o4o
「李舜臣将軍が日本との休戦協定を破って露梁海戦で撤収する日本軍を攻撃した」
これって事実だろうが・・・ 

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:45:07 ID:b2nr1z+0
おい、日本海海戦がないぞw

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:45:22 ID:2wx2CO0g
エンサイクロペディアにまで言及するとは凄いな。

16 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 20:45:24 ID:Ci9aJK/x
とりあえず

李を英語で「Lee」と書いてるのに「イー」と読めとか無茶言うな。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:45:25 ID:clZnV7I6
スケールが小さい話しだから3行でも凄いんじゃね

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:45:32 ID:MGkL2LtB
如何でもイイよ・・・。('A`)

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:46:09 ID:BhDnoLUL
海外ではインカ・アステカも韓国起源と書いてないがそれも歪曲か?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:46:09 ID:cHG3B4J/
秀吉は戦国時代から江戸時代に渡る歴史文化の象徴だけど、
チョン将軍はただの海賊じゃん

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:46:10 ID:mX6X+ZpL
ヤンvsワイドボーン

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:46:43 ID:v73cdHA5
>李舜臣世界化事業
ローカルすぎw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:46:57 ID:PfwelTN8
>米国の教科書32種類の中で李舜臣将軍に対しての内容がある教科書は3種類しかなく
3種類もあるほうがビックリだ

24 :特亜の呼び声φ ★:2008/03/07(金) 20:46:57 ID:???
>>6
이순신 장군을 비하하는 등
李舜臣 将軍を 卑下する など

見くびる・見下す的意味なのかな


25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:47:28 ID:RZggYyCi
誰もしらねえよチョン

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:47:49 ID:Xb9Iwixp
●李舜臣(イ・スンシン)
この李舜臣という人物、韓国では「秀吉軍を撃破した水軍の将軍」という
ことになっていて、英雄とされている。

彼らは、「世界征服の野望を持つ日本の秀吉軍を撃破して世界を守った!」とか
「李舜臣将軍は世界四大提督に数えられ、世界中が尊敬している!」とか
「世界中の海軍では李舜臣の戦法を手本に学んでいる!」などという
“韓国人が気持ちが良くなるような都合のいい作り話”で賛辞を惜しまない。

だが、実際のところ李舜臣を含む朝鮮水軍(李舜臣は総司令ではなく、
複数あった水軍の中の一司令官だった)は、秀吉軍を撃破するどころか
海上で食い止めることができずに半島への上陸を許している。

なにしろ秀吉軍は当時の最新兵器『鉄砲』を世界一多く保有していた上に
数百種類の狼煙や花火を使った通信・情報戦にも長けていた歴戦の近代軍隊
だったのである。対する朝鮮は明の冊封国だから鉄砲も持っていないし、
しかも全く訓練されていなかった。
ゆえに秀吉軍が朝鮮水軍などに撃破されるはずがないのである。

ちなみに秀吉軍の第一次出兵では、1ヶ月でソウルを制圧、
2ヶ月で平壌を陥落させ、朝鮮王子を捕虜としている。

韓国では「李舜臣軍が秀吉軍を撃破した」というフィクションが史実のように
語られているが、朝鮮出兵に参加した日本の武将は、結局誰一人死んでいない。

唯一戦死したといえそうな大名は「中川秀政」だが、「鷹狩りをしている最中に
刺客に暗殺された」だけなので厳密には“戦死”と言えるかどうか怪しいものである。


余談だが、秀吉軍が上陸した時、朝鮮の民衆は地獄のような圧政に
苦しんでいたため、戦乱に便乗して迷わず役所に火をつけ、戸籍を燃やした。
その結果、朝鮮半島から白丁(奴婢、賤民、奴隷階級)が激減し、
「自分は両班(貴族、良家、良民階級)の生まれだ!」と自称する者が激増した。


さて、実際の李舜臣は何をしたのかといえば、秀吉軍の「補給船団」を襲って
「補給路を断った」だけである。秀吉軍は補給が断たれたので一度引き返したが、
もちろん撃破されたわけではない。

また、彼の戦い方は、主に「停泊中の艦に火をつけるゲリラ攻撃」や
「日本と嘘の休戦協定を結んで、油断させて背後から襲う」という、
海賊まがいの卑怯な戦法である。

まあ確かに、「明らかに格上の秀吉軍と正面から戦わなかった」ということは
臆病である反面、相手の強さを理解する賢さを持つ優秀な将ではあったのだろう。

だが、ゲリラ戦法や嘘の休戦協定などという国際法違反を戦術としていた人物に
“世界の海軍が戦法を学ぶ”などというデマは美化しすぎて片腹痛いし、
そもそも李舜臣など海外ではほとんど名前すら知られていないのである。



27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:47:53 ID:Xll43DYI
こまけーよ

28 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 20:48:03 ID:sc8tVNon
事実じゃんw

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:48:26 ID:boIp/+Qs
李舜臣なんて日本が持ち出すまで朝鮮人はしらなかったんだろ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:48:28 ID:87SD9E27
韓国の歴史メンタリティ=自意識過剰なブス

お前が美人過ぎるから俺達は不細工と言ってるんじゃない。
お前が気になってしょうがないから、あえて無視するんじゃない。

お前が不細工だから不細工だと言ってるのだし、皆が無視するのは
お前に興味がないからだ。いい加減分かれ。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:48:43 ID:Xb9Iwixp
ちなみに朝鮮人の言う「世界四大提督」なるものは朝鮮限定の呼び名だが、
世界三大提督というのは世界的にも通用する言葉だ。

まず、『ホレーショ・ネルソン』。
トラファルガー海戦でフランス・スペイン連合艦隊を破り、ナポレオンから
イギリスを守った海軍提督。

『ジョン・ポール・ジョーンズ』。
アメリカ独立戦争中の指導者としてアメリカ国内で有名だが、世界的には
あまり有名ではない。現在はアメリカ海軍の駆逐艦の名前にもなっている。

そして世界にその名を知られる“アドミラル・トーゴー”こと
日本の『東郷平八郎』、これが世界三大提督である。


では朝鮮人が“なぜ”李舜臣を世界四大提督と言うようになったのかといえば
ある時、東郷平八郎が、日本人らしい“謙遜”か“リップサービス”で、
「私など李舜臣提督には遠く及ばない」と誉めたことがあったからなのである。

そのおかげで李舜臣は“かの世界のトーゴーに賞賛された将軍…?”
ということで少し有名になることができたのだ。

嘘の休戦協定を結び、ゲリラ戦法を駆使し、
“補給船を背後から攻撃して英雄になれる”のは世界でも韓国だけである。


32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:49:09 ID:Fz/0zPo8
対馬海戦(日本海海戦)Battle of Tsushima
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=Battle+of+Tsushima&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
4万500件も忘れるなよw

33 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 20:49:25 ID:rw/yEjzQ
>>1

清正公の活躍は書いてないのかねえ?
李朝の正規軍を可哀そうなまでにあっさりと崩壊させたあの勇将のことは。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:49:43 ID:tfni2dLQ
だって朝鮮王に、この人と、その家族は処刑されたんでしょ?自分達で殺しておいて英雄ってありえないわw

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:49:57 ID:n0V2OJ7F
>>1
お前が言うなと。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:49:59 ID:Y/B7+o4o
で、李舜臣世界化って
世界中に卑怯者の烙印を押してもらう事にしかならないだろが・・・

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:50:21 ID:Xb9Iwixp
あ、書き忘れた。
以下のサイトより抜粋。

『韓国は“なぜ”反日か?』
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:50:27 ID:RHtUWYsd
そんなヘタレのこと誰もしらんて

>>31
そのトーゴーが褒めたって話自体デマだよ

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:50:28 ID:j77zPkSB



休戦協定ってなに?








     

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:50:33 ID:y3pOapbe
エンサイクロペディアって面白おかしく風刺を効かした表記を
心がけるサイトじゃなかったっけ?w

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:50:45 ID:4yAAdbNh
島津義弘は最強だな

42 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 20:50:56 ID:rw/yEjzQ
>>24

やっぱり翻訳ソフトみたいですね。
在日がよく、この「卑下」の意味をはき違えているみたいですが、
それと同根でしょうね。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:51:08 ID:ofLQM8kY
>>1
なぁ、こいつら、手元に歴史的資料がないのに何で文句つけられるんだ?
文禄、慶長の役と二度出兵が会ったことも知らないらしいし。

・・・って言うか、唐陣なのに、関係ない朝鮮人がしゃしゃり出るなと・・・

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:51:37 ID:N7jl/MJ0
さぁ海外にも総攻撃を仕掛けるのだw

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:52:16 ID:FUXMM8BU
そもそも朝鮮の人名や地名のアルファベット表記がいい加減じゃないか

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:52:30 ID:0hKfOobx
つーか、お前らもK国人も歴史詳しいな


47 :22222554444466666000m.jp:2008/03/07(金) 20:53:18 ID:3Z5nhLYg
日本人は英語が苦手だからこういうものには韓国が有利だね。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:53:40 ID:uIvh40tl
自称半万年の半島の歴史で、唯一の勝ち星(っぽいもの)だもんなぁwww

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:53:41 ID:Xb9Iwixp
>>38
マジ?って事はこの話自体が韓国人の捏造って事??

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:53:57 ID:m/vxaiUv
まるでヤンウェンリーのような名将だったんだな
すごいなー

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:54:00 ID:hDi+PtEo
>>47
前大統領の英語表記してみ?

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:54:27 ID:skrgIVl/
歪曲

53 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2008/03/07(金) 20:54:31 ID:I3wDZqWa
禁をやぶって撤退途中の薩摩の輸送船団を襲って、逆襲くらって死にました、

って、どう考えても英雄じゃないし。
やったとされる戦争も単なるゲリラ戦だし。




54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:54:36 ID:unk7o37h
ハングル捨てればいいじゃない

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:54:43 ID:1LXyKGEI
英国海軍士官も読めませんでしたw
Chungmugong Yi Sunshin

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:54:43 ID:PqfSVnX4

まあ、どんなに努力をしようが、


検索してもらわなければまったく意味が無いわけだ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:54:59 ID:hZcc92TX
李舜臣将軍
安重根将軍
趙承熙将軍

<丶`∀´> <ウリナラ3大将軍ニダ誇らしいですね〜ホルホルホル

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:55:04 ID:nqqVgHhD
>>40
おちけつ
それはアンサイクロペディアだ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:55:38 ID:j77zPkSB
そもそもキムチに必要なトウガラシは秀吉が

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:55:43 ID:n0V2OJ7F
>>46
韓国人のは歴史じゃないからw
それに詳しいっていっても、アイツらなら即席でコリエイトしかねんしw
アイツらの詳しいなんて当てにならん

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:56:15 ID:RHtUWYsd
>>53
薩摩じゃなくて撤退が遅れてた小西行長の部隊囲んで襲ったんじゃなかったっけ。
んで鬼島津が救援に駆けつけてアホが死んだんだよ。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:56:25 ID:NcZ5aPWw
>>6
流石だなゆとり。日本語学び直すか、半島にでも帰れよw

ひ‐げ【卑下】
[名・形動]スル
1 自分を劣ったものとしていやしめること。へりくだること。「そんなに―する必要はない」
2 いやしめて見下すこと。また、そのさま。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:56:28 ID:sxm2o6ZE
またAOCの悲劇か!!!!

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:56:34 ID:ofLQM8kY
>>50
或る意味正しい戦い方だが・・・でもこの人、朝鮮人によって貶められていなかったか?
・・・まぁ、頼朝や王安石の例もあるから、時代とともに評価は変わるんだろうけど。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:56:45 ID:zidkVOfJ
>>40
エンサイクロペディアンってココ?
http://www.encyclopedian.com/



66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:57:53 ID:XBI4SIuP
史実じゃないかw
休戦協定無視し返り討ちであぼーんってのはw

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:58:46 ID:PkYaGd1S
あの・・・海外では この「サイバー外交使節団バンク」って シーシェパード並のバカ集団に見られてるんじゃないか?

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:59:05 ID:ofLQM8kY
>>51
Nomutang

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:59:51 ID:xutWvaoP
朝鮮人は歪曲の意味が分かっていないんじゃないの?

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 20:59:55 ID:9fNwmNpE
>世界4大海戦

こんなのがあるとするなら、日本海海戦は間違いなく入るだろ。

>李舜臣将軍の閑山大捷

なにそれ?w

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:01:08 ID:zFUZPQvw
一応当事者の日本でさえ知らんわ。(ここの住人は除く)

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:01:25 ID:OfHLmCPf
陳瞬臣は結構有名だよな

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:01:26 ID:ofLQM8kY
>>69
彼らは本気で『自分たちの思うようにことが運ばないのは、何者かが世界を捻じ曲げているからだ』と考えています。
彼らには脳内固有結界『因果の逆転』が常に張られています。

あと、左巻きの人にも類似の能力が備わっているようです。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:01:41 ID:5Un0fbwh
>>62
卑下を「他者を見下す」って意味ではあんまり使わんぞ。
普通は「自分を卑下する〜」って文脈で使うことの方が多い。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:01:46 ID:PkYaGd1S
バンクが騒ぐと だんだんと 李舜臣じしんが 架空の人物になりつつあるな

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:01:51 ID:tfni2dLQ
安重根もそうだけど、本当に英雄だなんだと言うなら死刑に反対する市民が八割りぐらい越えててもよかったはずなのに、後から反日だけで都合よく持ち上げるから…

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:02:22 ID:0v7bOJA/
■白善Y(ペク・ソンヨプ)1920年11月23日〜■
朝鮮戦争時、共産軍と戦い、韓国の滅亡を阻止した真の英雄
【朝鮮戦争緒戦、韓国滅亡を体を張って阻止】
自身マラリアにかかり高熱に浮かされるも、敗走する将兵達を引きとめ
「2日間も補給が絶えたのに、よく頑張ってくれた、感謝の言葉もない、
だがもう我々には下がる所はない。大韓民国を滅ぼしてはならない気持ちは皆同じである。
今から突撃に行こう、私が先頭だ、もし私が気後れを見せたら躊躇せず撃て、
支援射撃の最終弾と供に突撃だ、私に続け」
と自らが先陣を切って逆襲突撃、2キロ半を全速力で駆け抜け、北朝鮮人民軍を撃破した。
(中略)
2005年8月29日反民族特別法により親日認定
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おまえら韓国人って奴は・・・
真正の基地外だな

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:02:25 ID:J8KkqL+a
>米国の教科書32種類の中で李舜臣将軍に対しての内容がある教科書は3種類しかなく、そ
>れさえも内容は3列位で短かった。

李舜臣は世界でも有名じゃなかったのかよwww
有名どころか、存在すらほとんど知られてねーじゃん。


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:03:02 ID:HIbGdxze
三大提督か・・・

個人的にはフランシス・ドレーク、ドン・ファン・ダウストリア、チェスター・ニミッツを推したい。

イスンシン? 誰それ?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:03:35 ID:ofLQM8kY
>>70
ナポレオンVSイギリス、スペイン無敵艦隊VSイギリス、エジプトVSローマの海戦ぐらいじゃね?

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:03:56 ID:4L2iw48X
>>13
今の朝鮮人をみればわかるだろ

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:04:53 ID:BNqa8VO3
李舜臣を全世界にチキンと知らせるのかなwww

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:05:14 ID:n0V2OJ7F
>>78
つーかさ、3つもある事に驚きじゃね?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:05:33 ID:ofLQM8kY
>>72
『十八史略』だっけ?

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:05:38 ID:tfMlAvNW
>>70
>>こんなのがあるとするなら、日本海海戦は間違いなく入るだろ。

「李舜臣将軍の閑山大捷」を4大海戦に入れる朝鮮とやってることは対して変わらない、

あくまでも、その国が考える4大海戦(3大海戦)であって、世界的なコンセサンスはできていない。


86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:05:50 ID:RHtUWYsd
>>78
そもそも世界史に何の影響も与えてないのに
載ってることの方が脅威なんだけどな。
朝鮮人はそうとは考えんらしい。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:05:53 ID:9fNwmNpE
>>77

あの国の救国の英雄って、ことごとく同胞から恩を仇で返されるのな。
まああの国らしいが、不憫でたまらんね。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:06:01 ID:7qNVzes6
世界四大海戦ねえw
普通に常識的に考えて、明の半属国だった朝鮮と日本の戦いより
欧州の大国だったロシアと日本の戦いであり初めて有色人種が白人に
勝利した日本海海戦になるだろ。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:06:27 ID:MfXEDYHS
韓国の大統領の名前どころか国の存在すら知らない人
が多いのに大昔の事をもちだしても。まー日本もソニー
とかサムライ、ニンジャ、あとはアニメぐらいの認識
しか持たれていないから、韓国もだれも興味もたない
人物にこだわるより、今注目してもらえる事をアピール
しては?韓国料理とか映画とか。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:06:46 ID:HIbGdxze
>>80
つレパントの海戦

オスマン海軍290隻中240隻を撃沈、拿捕。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:07:04 ID:sf/l13Fw
とりあえずリーと読ませたいのかイと読ませたいのかはっきりしろ。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:07:12 ID:NcZ5aPWw
>>74
未熟な知能で「翻訳ソフトが・・・」かよ。痛すぎるぞ。
辞書も特にひけないような低学歴は半島に帰れよw

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:07:16 ID:NXEpPG+G
>>86
日本史にもそんなに影響ないしな、実際は。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:08:32 ID:NXEpPG+G
>>92
>1 自分を劣ったものとしていやしめること。へりくだること。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:08:45 ID:dTffuObx
>>93
明出兵の際に補給路つついてただけだしな


96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:08:50 ID:j77zPkSB
歴史を正視せよ。
朝鮮は明の一地方である。
朝鮮を中共へ返還せよ。
日本のせいで発生した、朝鮮独立という誤りを修正するのは今しかない。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:08:54 ID:5Un0fbwh
>>92
そういや「未熟な知能」って言葉も使わんな。
てかお前わざと日本語間違えてないか?w

「辞書も特に〜」じゃなくて「特に辞書も〜」だろ。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:08:55 ID:tfMlAvNW
>>31
>>ちなみに朝鮮人の言う「世界四大提督」なるものは朝鮮限定の呼び名だが、
>>世界三大提督というのは世界的にも通用する言葉だ。

「世界三大提督」という単語はあるかもしれないが、『東郷平八郎』がそれに含まれるかどうかは各国によって違う。
アメリカなんかでは東郷平八郎はまず知られていないし。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:09:28 ID:Eb3F+EOI
そんなローカルな将軍なんて話題にすらならんだろ・・・
まだ東郷の方が知名度あると思うが

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:09:46 ID:HIbGdxze
>>98
でもアドミラル・ヤマモトは知名度が高いw

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:09:50 ID:NcZ5aPWw
>>94
>2 いやしめて見下すこと。また、そのさま。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:09:52 ID:9fNwmNpE
>>80 >>85

世界の歴史の変換点となり、世界に多大な影響を与えた海戦として、
日本海海戦は真に相応しいと思うがね。

それに対して、当時の日本対朝鮮じゃ局地戦過ぎて話しにもならん。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:09:59 ID:XBI4SIuP
>>93
あのまま勝利してたら朝鮮併合が300年早まってたのでは・・・
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

この場合は、超時空太閤の寿命に感謝をするべきなのだろうか・・・

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:10:40 ID:ofLQM8kY
>>90
それは間違いなく入るな。
あと、アテネとスパルタ連合軍の海戦も入りそうだけど。

・・・ただ、規模で言うと間違いなく
『ミッドウェー、珊瑚海、マリアナ沖』に適う海戦はないだろうけど・・・
史上二度とない空母機動艦隊同士の海戦。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:10:45 ID:tfMlAvNW
>>100
>>でもアドミラル・ヤマモトは知名度が高いw

たしかにそれは言える。



106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:11:08 ID:j77zPkSB
朝鮮が独立したのはなんと1894年だ。
そんなことも朝鮮人は知らないらしい。
マジで。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:11:10 ID:NcZ5aPWw
>>97
いや、翻訳ソフトの調子が悪くてなww

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:11:13 ID:i3FSTTwh
>>62
馬鹿みっけ

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:11:18 ID:bEwsRb7M
          ‖
          ‖
          ‖   /⌒ヽ
          ‖  √.G. ̄ヘ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ○  /<`Д´>ヽ  < イ スンシン
    ζ。//。ζ ‖\⌒巛巛 ⌒ゝ | 李 三振 将軍は虚塵で大暴れニダ!!
     ミ 皿ゞ 彡    (;;;;25;;;;;)○) \_______________
       ゝvv|   /;;;;;;∧;;;;;\
   / ̄ |vvv| ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ──── __
  ‖==|vvv.|==‖========== \
  ‖==ヽvv |==‖===========‖
  ‖◎ ‖■‖◎ ‖◎‖◎‖◎‖◎‖◎‖◎‖
   ====================
   \:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::\:::::::\:::::::\:::::::\:::::::\::/
 从从从从从从从从从〜从从〜从〜从从〜从〜从从〜〜〜〜

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:11:46 ID:bggDSAAe
レイテ沖海戦 Battle of Leyte Gulf

検索結果 約9万500件

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:11:56 ID:Caa1U9gq
アジここが召喚される可能性に1ペリカ

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:12:01 ID:ofLQM8kY
>>93
ただ、中国と日本の歴史においてのみ、あの戦は意味があるんだけど。
政権交代で。

朝鮮は関係ない第三国だし。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:12:01 ID:tfMlAvNW
>>102
>>世界の歴史の変換点となり、世界に多大な影響を与えた海戦として、
>>日本海海戦は真に相応しいと思うがね。

それ、朝鮮人の発想と対して変わらない。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:13:22 ID:HIbGdxze
>>102
うーん、でも日露どころか1次大戦後でも有色人種蔑視は続いてたわけだし。
負けたけど影響を考えるなら第2次大戦の方が大きくね?

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:13:36 ID:87SD9E27
’あの’朝鮮が(どんな状況にせよ)’あの’日本に勝った。

そう考えれば、奇跡の戦いとして歴史に残してもいいかもなw

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:14:16 ID:ofLQM8kY
>>110
ニミッツ『おんどりゃー、どこほっつきあるいてんのじゃ〜!!!』

米軍『何で入り口寸前で転進?』

・・・・そりゃ、有名だわな。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:14:29 ID:j77zPkSB
秀吉が死んだから撤退しただけだろ。
そもそも日本負けてねーし。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:14:36 ID:PMREM2sG
歴史の歪曲国技ニダ。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:14:37 ID:Q4Bmw76J
>世界4大海戦 李舜臣将軍の閑山大捷


徳川16代将軍みたいなもやもやっとしたもんが残るな

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:15:30 ID:tfMlAvNW
>>116
「全世界が知らんと欲す」かw

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:15:39 ID:890nUcO+
いや、勝ってないから。
日明で講和しての戦争終結。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:15:45 ID:lfRSxmxe
>>85
海軍的には完全勝利を達成するのはめちゃくちゃ難しい(それこそ前例がほとんどないくらい)
当時列強だった露助にアジアの新興国日本が勝ったということも加えて考えると
チョンのような自称なんちゃらと違って世界海戦史でも十分有名

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:16:56 ID:nQKJ1BuN
不思議だ。祖国の英雄を擁護すればするほど
貶めていってる。
かの国からは世界史的な英雄+偉人は輩出されんだろな。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:17:03 ID:BE0t/O2Q
ID:tfMlAvNW でレス抽出すると面白いなw

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:17:04 ID:ln3a3Fcb
アメリカ人にとっちゃどうでも良いことだろ
お隣の日本でさえほとんど知らんだろうし

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:17:32 ID:MfXEDYHS
今一番有名な日本人?はアメリカの
ドラマシリーズにでてくるやったー
って叫ぶ?俳優だから、韓国人もあ
まりせかせかするな。黄色いサルは
所詮そんなあつかいよ。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:17:35 ID:tfMlAvNW
>>122
だからそれは日本の視点なんだって・・・。


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:17:40 ID:ofLQM8kY
>>114
日本とロシアのその後の歩みを決めたとはいえるけどな。
・・・そして両方とも影響力が大・・・。

結局、戦っている国同士の影響力が関わるんだよね。
項羽と劉邦の闘いなんて、内戦だけどその後の影響は大きいし。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:17:49 ID:ez2w1W4U
アジアを代表する提督なら、李舜臣より鄭和の方が先だろうよ

130 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:17:53 ID:zYAYmEQx
>>120

あれでハルゼーが逆上して引き返したんでしたっけ?

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:18:01 ID:87SD9E27
>>98
入ってない国でも、戦の歴史的背景などと一緒に説明すれば、
レパントやトラファルガーのような歴史的な海戦であったことは
認めてくれるはず>日本海海戦

これに引き換え、韓国の四大w?
これをレパントと同等とか言ったら、その国の人に殴られるぞw

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:18:26 ID:9fNwmNpE
>>113

確かに発想はそうかもしれんがなw

歴史の流れの事実として、ロシアの帝政が崩壊して赤化のきっかけになったわけで。
当時の列強国の主力艦隊同士が総力を挙げて戦った、艦隊戦という意味合いでも価値がある。

さっきから東郷提督や日本海海戦の価値を必至に貶めているが、
あんたは、イスンシンや彼が日本と戦った海戦の方が世界史的に価値があるとでも思ってるの?w

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:18:55 ID:bC5K6qcT
こんだけこと細かく調べられるのに、どうして
日本海は東海じゃないことや、竹島は日本の領土ということは
調べられないんだろう

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:19:37 ID:tfMlAvNW
>>124
俺かよ!
なに?真面目にそれが全世界共通だとおもってるの?
そりゃ朝鮮人笑えんわな


135 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:19:54 ID:zYAYmEQx
>>133

調べてはいるけど、都合の悪いことはスルー。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:19:57 ID:dTffuObx
>>133
違うことを知っているから騒ぐ
嘘と分かっているから必死に本当と騒ぐ

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:20:01 ID:i4jOnNxV
そもそもこんなマイナーな国のマイナーな戦いに参加したマイナーな将軍が教科書に載ることが間違い。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:20:21 ID:HIbGdxze
>>131
戦術的成功度で言えば4大はサラミス、レパント、トラファルガー、ツシマだろうね

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:20:35 ID:QoM7A9cM
李舜臣って多分、韓国人とちゃねらーしか知らないだろうねw

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:20:40 ID:vwXSeT5x
朝鮮人はチキン

まで読んだ

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:20:42 ID:87SD9E27
>>134
少し落ち着けw

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:20:45 ID:tfMlAvNW
>>132
>>さっきから東郷提督や日本海海戦の価値を必至に貶めているが、
>>あんたは、イスンシンや彼が日本と戦った海戦の方が世界史的に価値があるとでも思ってるの?w

勝手に捏造しないように。



143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:20:48 ID:ofLQM8kY
>>129
その偉名は遠くアラビア半島まで轟いていたからなぁ・・・
・・・歴史上最も名高い宦官かも

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:20:49 ID:eeHEOKWw
>世界4大海戦と関連、海外ウェブサイトでネルソンのトラファルガー海戦を検索すれば39万7
>千件余りが出て、カレー海戦は29万6千件、サラミス海戦は8万3400件が検索されるが、李舜臣
>将軍の閑山大捷は1370件に過ぎない。


この時点で世界四大海戦という言い方に疑問を持たないのだろうかwww

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:21:12 ID:Eb3F+EOI
>>122
それに関してはあの朝鮮が日本に勝ったってのとあんまり変わらん気がする

つーか普通に後に残った影響考えれば太平洋戦争の海戦のほうが妥当かと

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:22:06 ID:890nUcO+
というか、補給路を断ち切れなかった
雑魚の話はどうでもいい。

石田三成に無視された程度の男だよ。
三成は兵站の天才だろうけど。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:22:52 ID:9ooAZMHq
秀吉軍の補給線すら絶ててない
釜山には秀吉軍の物資が溢れていて不足するようなことは無かった
補給船を多少沈めても秀吉が用意した船が多くて影響が無かったらしい

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:23:11 ID:ofLQM8kY
>>145
単純に海戦だけで見ればね。

歴史の転換点になるかどうかは、その国の影響力だし。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:23:14 ID:9fNwmNpE
>>142

実際、必至に否定して回ってるじゃんw
この板の奴らが、朝鮮人扱いされるのが嫌だということを巧みに利用しつつね。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:23:15 ID:1LXyKGEI
>>137
アドミラル・トーゴーは、フィンランドでビールのラベルに成っておりますが、どうでしょうか?

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:23:45 ID:j77zPkSB
本当に世界で一番どうしようもない民族だ。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:23:47 ID:tfMlAvNW
日本には日本の「世界4大(3大)海戦」がある。
朝鮮には朝鮮人の「世界4大(3大)海戦」がある。
欧米には欧米の「世界4大(3大)海戦」がある。

153 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:23:48 ID:zYAYmEQx
>>145

確かに後世への影響ということを考えますとねw

かと言って日露戦争の意義が何ら衰えるものではないと思います。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:24:08 ID:a4s0+K9V
朝鮮人の振る舞いを見ていると、この言葉の正しさが実感できる。
                  ↓
朝鮮人は、自己の知的水準を引き上げ、精神世界を拡大しようとする努力が あわれにもないのに、
社会的地位を高めようとする激しい欲望だけはある。
ホーマー・ハルバート「朝鮮亡滅」
  

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:24:09 ID:Q4Bmw76J
>>149
どうでもいいが必至じゃなく必死な

156 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:24:10 ID:rw/yEjzQ
>>62>>92

ふむ、手元の旺文社の国語辞典だと謙遜の意味しかなくてね。
広辞苑には「いやしむこと」という意味も書かれていた。

で、金田一春彦の『新明解古語辞典』だと、動詞では謙遜の意味しかなく、
大槻文彦の『言海』でも「己れを卑しめて礼す」という意味しかなかった。
案ずるに本来自動詞の意味しかなかったところに、
戦後になって他動詞の用法が加えられたのかもしらんが、
基本的には謙遜の意味だよ。

最近の国語の乱れの一つなんだろうねえ・・・

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:24:25 ID:mMGzDrOD
>>1
今更繰り返して言うのもなんだが、ほんとーにこいつらキチガイの集まりだな。
自分たちの脳内妄想に世界が合わせろと要求しているのだから。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:24:58 ID:aM4ZwIWx
項羽の話がでてたけど
補給ぶったぎることに関しては彭越は凄い


159 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:25:53 ID:zYAYmEQx
>>150

「東郷ビール」でググってみなされ。
面白いことがわかるからw

まあ確かにこのビールは存在しているわけですが。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:26:33 ID:mMGzDrOD
>>31
>“補給船を背後から攻撃して英雄になれる”のは世界でも韓国だけである。

非武装の民間人を射殺したテロリストが英雄になれるのも、韓国だけだな。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:26:34 ID:9ooAZMHq
露西亜を傾けたのは日本海海戦より明石大佐の活躍によるところが大きい
世界のスパイの歴史でも屈指の大戦果だろう

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:26:49 ID:ofLQM8kY
>>152
それが解るような奴らじゃないからこそ
『日本には日本海と言う呼び方があり、韓国には東海と言う呼び方があり、欧州ではsea of japanと言う呼び方がある』
と言うことが理解できない。

ところで、日本の三大海戦って『壇ノ浦』『毛利VS大内』とか?

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:27:19 ID:WZB6O6vq
アミラーリビールに、イスンシンのラベルないよね。

164 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:27:20 ID:6lcfjGiI
>>160
韓国では強盗殺人犯も英雄になってるぞw

165 :真紅 ◆Sinku/l/vA :2008/03/07(金) 21:27:41 ID:0j8dOg7y ?PLT(12082)
>>1

はいはい、歪曲歪曲。

どのあたりが?

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:27:50 ID:dTffuObx
>>164
つくづく人材に恵まれてない国だな


167 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:28:07 ID:MyaluA9b
>>161
法外な工作費を要求して、「戦争が3日早く終われば元が取れる」という決断で成ったあれですね。
工作しまくって、反ロシア勢力を活発化、戦争どころじゃない、という状況に持ち込んだという。

168 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:28:13 ID:rw/yEjzQ
>>165

<丶`Д´><李将軍が誇らしくない点ニダ!

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:28:28 ID:KyMtMe1p
日本人ですら、秀吉の朝鮮出兵なんかオマケくらいにしか思ってないだろ。

170 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 21:28:30 ID:9YCgcRZJ
>160
エロ本作って救国の英雄顔できるのもねw

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:28:37 ID:vpU/x6bi
>>166
あの国は、歴史の表舞台で活躍した事の無い国ですので。

172 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:28:54 ID:Ci9aJK/x
>>153
「火力の集中運用によって艦船の火砲で装甲化された戦艦を撃沈しうる」ことを証明し、
その後の戦術、戦略に大きな影響を与えたと言う点では、十分に影響を与えてますよ。
日本海海戦の結果を分析したロイヤルネイビーは、「ドレットノート級」という革新的な戦艦を造り出し
後の建艦競争を引き起こしちゃってます。

当時としては第二次大戦時の「航空機で戦艦を撃沈できる」と同レベルのエポックメイキングな
出来事なんですが、東洋史軽視の風潮がこんなところまで。悲しいなあ。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:29:12 ID:++HI7doE
>>77
真に国の為に尽くした人物はこんな扱いをされ、
そして日韓併合を早めた安重根みたいなテロリストが英雄とは…

なんという悲しき国歌(´・ω・)

174 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:29:15 ID:zYAYmEQx
>>162

厳島は海戦じゃなくて三大奇襲戦だったような。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:29:17 ID:maBLWAmV
こいつらも暇だな

176 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:29:30 ID:6lcfjGiI
>>166
まともな「英雄」って正宗ぐらいじゃないの?

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:29:44 ID:Vy4mPjw0
朝鮮はまず朝鮮史と世界史をリンクさせるところから始めるべき。

178 :真紅 ◆Sinku/l/vA :2008/03/07(金) 21:29:44 ID:0j8dOg7y ?PLT(12082)
>>168

そんなの「知らんがなー」って感じだわねw

マイナーすぎるしw

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:29:48 ID:s5sQLT8w
海外で朝鮮の一将軍なんてそんな知名度ないっつうの。
それでちょっと名前や年代間違えて書かれてたなら、ただの誤記だろ。
歪曲だの捏造だの言われる類のもんでもないだろうに、なんでそんな上から目線なんだよ。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:29:50 ID:mMGzDrOD
つーか、レイテ沖海戦とミッドウェー海戦が出てきていないのでは
4大海戦などというものに糞の価値もないのは明らか。
この二つが入らないのはあり得ない。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:29:55 ID:dTffuObx
>>171
まあ万年属国だしな

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:30:03 ID:MfXEDYHS
韓国のイージス艦が世界最強の軍艦って
いってるのと同じ構図。
実際に戦争してみないとそんな事わからん
だろ?
韓国人の自慢話好きの悪いくせよ。
逆に日本人は謙虚すぎるのも、問題
ではあるがな。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:30:18 ID:9len7zyD
ぶっちゃけ、こんな小物知ってる人間の方が少ないだろう。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:30:25 ID:Jw1tGWdx
韓国人と日本の司馬ヲタ以外に存在を知りません

185 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:30:31 ID:Ci9aJK/x
>>176
朝鮮戦争の英雄を忘れるとは。

白将軍とかは英雄って言ってあげても良いと思うんだ。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:31:02 ID:NcZ5aPWw
>>156
勉強になったようだなw

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:31:16 ID:+0eby2aP
これは有されない事

188 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 21:31:18 ID:aM4ZwIWx
李という将軍が攻めいった日本の将でいうとどのへんか?

加藤清正、小早川隆景、立花宗茂、島津義弘あたりより上かね

189 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:31:21 ID:6lcfjGiI
>>185
忘れてたw

じゃあ、世宗と白将軍の2名ということで。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:31:22 ID:vpU/x6bi
>>174
三大奇襲って、桶狭間と川越と厳島でよかったのでしょうか。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:31:35 ID:dTffuObx
>>185
親日認定食らって売国奴扱いだったような
どうも日本人の感覚とは逆らしいなあの国は
地上の楽園とか最悪の植民地とか

192 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:31:42 ID:Ci9aJK/x
>>180
規模はでかいけど、エポックメイキングな出来事があったわけでもなければ
世界の趨勢に決定的な影響があったわけでもないからねえ。
日本の負けが決定したと言えばその通りだけど、所詮やる前から負けてたとも言えるし。

193 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:31:52 ID:MyaluA9b
>>187
日本語でOK。
ところで謎法律の説明準備は整った?

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:32:05 ID:TLePvQAD
歴史で秀吉の晩年は秀頼寵愛しててボケていたって習った。
そして朝鮮出兵で手痛い損害を受けて逃げ帰ってきて何の利益もない失策だったって習ったけど

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:32:35 ID:3d9XoFEV
>>190
桶狭間は奇襲じゃないけどね

196 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:32:46 ID:6lcfjGiI
>>194
大山は歴史を学び直せ。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:32:50 ID:+0eby2aP
まちがい
許されない事です
民族の英雄を辱めてはだめ

198 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:32:51 ID:zYAYmEQx
>>172

日本はこの戦勝により自信をつけ、その後大国化の道を進み、世界的に見ても白人絶対主義に風穴を開けた。

一国対一国の局地戦と見ると、その影響力を見誤りますね。

199 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:33:46 ID:rw/yEjzQ
>>186

広辞苑、それも二版に載っていたのは驚きましたね。
個人的には「卑下」を他動詞で使うのは教養がないようにしか見えませんが。

200 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:34:01 ID:MyaluA9b
>>197
だ、か、ら。
その民族の英雄とやらが実際何やったかと再評価されるのは悪いことでは無いでしょうが。

ただのチキン、って評価に落ち着きそうだけど。

201 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:34:06 ID:Ci9aJK/x
>>194
何の利益もない失策だったのはその通りだけど、日本の武将に
ほとんど被害出てないからねえ。
負けたと言うよりも戦争する理由が無くなったから撤退って言う方が正しい。
対半島の敗戦を語るなら、白村江の戦いあたりの方が良いと思うんだ。

朝鮮側の資料が全くないんだっけ?

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:34:18 ID:N7jl/MJ0
>>197
都合のいいところだけを英雄扱いする朝鮮(ノ∀`)

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:34:26 ID:dTffuObx
>>198
日本は20世紀の前半で人種平等を実行し
後半でできるやつは何をやってもできるを証明したような…

204 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 21:34:30 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>197
単に史実を記述しただけで辱められるようなのは、端から英雄じゃねえのだよ。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:34:58 ID:vpU/x6bi
>>195
それを言うと、川越も証拠となる物が後北条記ぐらいですので、
かなり怪しいものですよ。


206 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:34:58 ID:zYAYmEQx
>>188

李がぶつかったのは水軍連中ですから、藤堂高虎、脇坂安治、加藤嘉明、宗義智あたりでしょうか。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:35:19 ID:zidkVOfJ
>>199
普通に向こうでは卑下の使い方がちょっと違うでいいじゃん

208 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 21:35:29 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>199
えー、先生。
「教養」なんて、大仰なレベルですかいのう?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:35:35 ID:3d9XoFEV
>>205
厳島も奇襲と言うよりは強襲かな

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:36:15 ID:ANfwPm/b
この戦役の研究を、まともにやっている研究者っているのだろうか?
ホルホルしたいだけの馬鹿朝鮮はもとより、朝鮮への「配慮」から日本でもどうかわからんし。

オイラの一番の疑問は、「補充」。
船はもとより、船員も。
李舜臣は釜山/熊川攻撃で失敗、慶長の役では元均が大敗している。
その補充はどうやったのかが疑問。

船を造るにも木材他の資材を入手する事が、
禿山朝鮮である事、内陸が戦闘状態である事などで難しいだろうし、
職人の総数も少ない朝鮮でどう集めて、どこで作ったのか。
更に、人員となると、この時代だと漁師を集めるのだろうが、
これも上と似たような条件であり、船と違って速成で育成するわけにもいかんし。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:36:17 ID:O6eKE43s
>>194
あれは日明戦争だから。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:36:38 ID:+0eby2aP
>>200
英雄を評価するなどとはおこがましい
悪魔のような日本の世界侵略を徒手空拳で止めた事は世界的にも正しい事
李舜臣は世界の英雄ともいえる

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:36:42 ID:NcZ5aPWw
>>199
別に俺がそのようには使ったわけではないだろう?大丈夫か?
言葉というものはもっとフレキシブルなものなのだよw

214 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:36:46 ID:Ci9aJK/x
>>198
まあ、日本の国内というかマスゴミが調子に乗って、
その後の大陸進出から対米開戦までの暴走を引き起こしたとも言えるわけで。

ネトウヨ呼ばわりされてるけど、やや左の考えがベースなんで、
プラスの面だけ見られないんだけどねえ。
マスゴミの劣化の歴史は戦前から見ないと見えてこないしな。

215 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:36:51 ID:zYAYmEQx
>>205

厳島は神社の記録がありますからねえw

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:36:59 ID:3d9XoFEV
>>210
ヒント:主力は明

217 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:37:07 ID:6lcfjGiI
>>212
>悪魔のような日本の世界侵略を徒手空拳で止めた事

止めてねーよw

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:37:07 ID:i3FSTTwh
>>201
日本の武将の場合、被害というより影響かな

後の関が原につながる点があるし。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:37:25 ID:+81ag7SW
>>210
兵は明から借りてたと思ったんだが・・・
おそらく船とかも。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:37:47 ID:vpU/x6bi
>>211
<丶`∀´>ウリの巡って、宗主国様と秀吉が争ったと言う事ニカ。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:37:51 ID:m6BoXvS4
5年ほど前にアメリカ発の韓国ツアーに参加した。ソウル市内に李舜臣の像があってガイドのおっさんが「この方は16世紀に日本軍を追い返した立派な将軍です」みたいなことを言っていた。
その後、日本人であるオレのところにきて「日本に帰っても李舜臣の名前は出さない方がいい。日本人の中には李将軍の名前を聞いただけで怒る人がいるから」と小声で言った。
何かすごく疲れた。

222 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 21:37:52 ID:9YCgcRZJ
>212
歴史的事実に基づかないんで良いんなら秀吉は超時空太閤ですよ?w

223 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:37:56 ID:MyaluA9b
>>212
あのさー。
そんな凄い人が、何でそもそも上陸を許したの?
その問いに、日本が卑怯だ以外の解答が出来たら話を聞いてあげる。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:38:18 ID:i3FSTTwh
>>206
ドラマだと藤堂高虎がライバルだしね

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:38:33 ID:TLePvQAD
いろいろ技術とか職人を盗んできたらしいよ

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:38:34 ID:+0eby2aP
>>217
止まったから日本は島国に閉じこもった
ざまーミロww

227 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 21:38:51 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>210
エンコリに、李舜臣は日本軍の海上輸送線を襲撃してないんじゃないかと言う説を地図による詳細な解説と一緒にアップしてありましたね。

228 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:38:57 ID:Ci9aJK/x
>>212
止めてないんだけど。

コーエーとかカプコンゲーム、もしくは香港映画あたりの
主人公じゃないんだから。現実見ろよ。朝鮮人。

229 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:39:10 ID:6lcfjGiI
>>226
…そう韓国の歴史教科書に書いてあるわけかw

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:39:10 ID:bEwsRb7M
そもそも海戦と呼べるような規模だったのか?
指揮官が死んじゃ話にならんよw


231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:39:17 ID:aM4ZwIWx
>>206
対馬宗はともかく残る三名の軍勢は元気よく後の関ヶ原で戦ってますなぁ

どの程度の大損害喰らったんか不思議

そもそも出兵参加の大名はほとんど関ヶ原に参加してる

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:39:26 ID:3d9XoFEV
>>226
朝鮮も半島に閉じこもったまま
古代の生活を1900年代まで続けていましたよね^^

233 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:39:26 ID:rw/yEjzQ
>>213

あなたの食いつき方がね。
まあ言語がフレキシブルなのはその通り、
しかし広辞苑見るまで、他動詞の用法が認められているとは考えもしなかった。

234 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:39:35 ID:MyaluA9b
>>226
不正解。
明とぶつかって、消耗戦になったから引き上げただけ。
つまり朝鮮軍は役に立ってないの。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:39:41 ID:G6df9M0P
>>221
名前を聞いただけで怒る朝鮮人ていねーよなw
どれ聞いてもふーんって感じ

236 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:39:43 ID:6lcfjGiI
>>225
その職人が戦後朝鮮に帰りたがらなかった件についてコメントをどうぞ。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:39:48 ID:+81ag7SW
>>226
山田長政って知ってる?

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:39:55 ID:vpU/x6bi
>>226
首都を落とされ、加藤清正に王子を捕縛されたのに、
一体何処が、李氏朝鮮の最終防衛ラインなのだw

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:40:17 ID:aM4ZwIWx
>>212
止めたのは明国ですから
残念

240 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:40:22 ID:zYAYmEQx
>>226

あほう。

結局のところ日本は自分で勝手に止まっただけ。
あえて外国の要因を探すなら明国ね。

で、焦土作戦でずたぼろになった朝鮮は、その後の清国の侵攻の結果どうなった?

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:40:22 ID:Xb9Iwixp
>>212
吹いたwww

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:40:23 ID:O6eKE43s
日明講和条約が結ばれただけだしなあ。
朝鮮はなんの影響も。

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:40:27 ID:+0eby2aP
>>223
河を渡る兵は河の上で叩くより半分上陸している状態で叩いた方が効率的なんです
兵法ですよw

244 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:40:29 ID:Ci9aJK/x
>>226
同時期に半島も引きこもってますが何か?
鎖国を引きこもりというのなら。

なんで朝鮮人が朝鮮の歴史を知らないのさ?
都合のいいところ以外、まともに朝鮮の歴史を語れるのか?
内政面とか。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:40:54 ID:NcZ5aPWw
>>233
おまえの食いつきっぷりもなかなかだぞ。

>しかし広辞苑見るまで、他動詞の用法が認められているとは考えもしなかった。
そこがお前の限界w

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:40:59 ID:7hnRHrQF
>>231
「耳川の戦い」くらいが大損害というレベルだろ。
第二次大戦出征兵士より低い生還率。

247 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:41:02 ID:6lcfjGiI
>>243
全く叩けていない件についてw

248 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 21:41:34 ID:9YCgcRZJ
>243
お前の脳内じゃ海と川が一緒かよw

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:41:42 ID:3d9XoFEV
ID:NcZ5aPWw が
「卑下する」の一般的ではない用法1件で
鼻息が荒い件について

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:41:45 ID:ncy5/8L0
>238
<丶゚`Д´゚>マ、マンチュニダ!

251 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:41:46 ID:MyaluA9b
>>243
え、つまりこの李瞬臣ってのは、自分が勝つ為に朝鮮全土、そして自国の王子すらも犠牲にした人非人ってことになるよ?w
それでいいの?w

252 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:41:53 ID:rw/yEjzQ
>>245

ふむ、心に留めておきましょう。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:42:02 ID:9ooAZMHq
王子は朝鮮の住民が捕らえて引き渡したらしい
どんだけ負け犬なんだよ

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:42:18 ID:3d9XoFEV
>>243
> 河を渡る兵は河の上で叩くより半分上陸している状態で叩いた方が効率的なんです

それもしかして「半渡」って言いたいの?

馬鹿だ。・゜・(ノД`)・゜・。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:42:34 ID:+81ag7SW
>>253
だって事大民族だしw

256 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 21:42:42 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>243
その為に、何百kmも陸上を後退したのかね?

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:42:42 ID:TLePvQAD
秀吉は破壊の限りを尽くしたらしいよ

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:42:43 ID:hKQZZ3uY
実際イスンシンはチョンの中では評価されてもいいと思うよ
脆い朝鮮陸軍に比べたらそこそこ被害だしてるんだから

259 :真紅 ◆Sinku/l/vA :2008/03/07(金) 21:42:43 ID:0j8dOg7y ?PLT(12082)
>>226

朝鮮は明治中ごろまで鎖国してたわ。

開国させたのは日本だけど。

260 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:42:51 ID:Ci9aJK/x
>>243
渡河、上陸中の無防備な軍を狙うのは基本中の基本だが
その割にはあっさり首都ソウルまで侵攻されてなかったっけ?
朝鮮王宮、秀吉が来たことに喜んだ白丁に放火されてるよな?
<秀吉が燃やしたわけではありません。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:43:02 ID:XBI4SIuP
>>243
笑うところ?

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:43:05 ID:FBD1S0Cd
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3428052&start_range=3428030&end_range=3428062

韓半島に韓民族でない日本または他の民族があったとすればすでに滅びた
でしょう。”(4学年2学期道徳教科書89ページ)


何だこの教科書?こんな「もし日本人なら・・・滅びた」みたいな無意味
で矛盾のある仮定話。これが逆の立場なら間違いなく
韓国政府が干渉してきて文句言うだろ? 他国のサイトや教科書を
言う前に、まず自分達の教科書を何とかしろよw

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:43:04 ID:9YCgcRZJ
>257
だからハングル消えたの?w

264 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:43:09 ID:MyaluA9b
>>257
具体的には?

265 :個別主義者@12人目 ◆Luz/w/SAC2 :2008/03/07(金) 21:43:16 ID:8HW4Wk56
>>226
そして江戸は世界最大の都市、大坂は世界最大の貿易港へ…。

どこが「閉じこもったざまーみろ」なんでしょう?
大坂の陣は東西合わせて30万規模の史上最大の城攻め。
島原の乱なんて、世界史上最も大規模なキリスト教徒の戦だし。
日本は鎖国で衰退どころか発展しましたよw

266 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:43:45 ID:6lcfjGiI
>>258
>脆い朝鮮陸軍

存在してたんだっけ?w

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:43:48 ID:3d9XoFEV
>>257
破壊する物が何もなかったと聞いているがw

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:43:56 ID:87SD9E27
李の最後の台詞が「全員退船!私は本船と運命を共にする、貴君らは生きて国に故郷に家族に尽くせ」
だったら、日本とかでも尊ばれたろうがな。

ところで、本当はどんな死に様だっけ?

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:44:00 ID:9len7zyD
>>264
キングクリムゾン張りに存在したはずの歴史を消し飛ばしたらしいぜ。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:44:08 ID:Xb9Iwixp
>>226
未開土人ひゃっほう〜♪

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader594288.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader594289.jpg

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:44:23 ID:pJYieRE0
日本人が、存在を教えてあげた将軍だろ?
日帝残滓じゃんww

272 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:44:28 ID:zYAYmEQx
>>224

やや意外な感がありますけど、当時の豊臣水軍の主力ってこいつなんですよね。
小西行長とかが陸に上がっていたというのもあるんですけど。

>>231

言われてみれば本戦参加組ですね。
加藤清正は在国、島津は兵力大幅欠落で参加ですけど、こっちは被害から回復できなかったのでしょうか。

島津の場合は一向宗弾圧や伊集院の反乱の後始末もあるでしょうけど。

273 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:44:33 ID:MyaluA9b
>>266
あー、でも頑張った人はいるみたいですよ。
何処まで本当かは不明ですが、なんか記録があったはず。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:44:48 ID:+81ag7SW
>>268
味方の流れ弾に当たって死んだとか・・・俺が聞いた話ではw

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:44:57 ID:3d9XoFEV
>>270
うわwww何これwwww

なんて動物wwwww?

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:45:10 ID:VflREnc5
いまいち英雄にとぼしい朝鮮人のために日帝が歴史に沈みかけてた
李舜臣を掘り起こしてきたんじゃなかったっけ。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:45:20 ID:doVgp9t4
日露戦争の意義はむしろ日本での評価が低すぎるのじゃないか。
最近じゃ侵略戦争とか言って、否定する動きすらある。

100周年のときに、これを「大0次世界大戦」と言おうという意見もあったな。

278 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:45:23 ID:rw/yEjzQ
>>266

確かソウルの前で李朝の正規軍が防衛陣をはってたんだけど、
清正に完膚なきまでに叩かれた。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:45:31 ID:i9Pn9EvM
日本とまともに戦えるのは、今も昔もアジアでは中国だけ。
その明も西軍と戦って潰れた。

名護屋でのんびりしていたのもいるわけで

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:45:53 ID:3d9XoFEV
>>273
なんて名前か忘れたけど
「一夢庵風流記」に出てきた

281 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:45:57 ID:MyaluA9b
>>279
徳川と上杉のことですかw

282 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 21:46:01 ID:9YCgcRZJ
>276
じゃ日帝残滓じゃないかw

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:46:29 ID:mMGzDrOD
>>265
つーか、鎖国というものの実態は
中国朝鮮との絶縁というべきものだったらしいし。

284 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:46:30 ID:MyaluA9b
>>280
うん、それに記録名が載ってたはずなんだけど……何処に行ったかな(ごっそごっそ)

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:46:37 ID:Xb9Iwixp
>秀吉は破壊の限りを尽くしたらしいよ
>らしいよ
>らしいよ

www

286 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:46:46 ID:rw/yEjzQ
>>276

『日東壮遊歌』で李が絶賛されてた、
それなりに知名度はあった模様。

287 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:47:03 ID:MyaluA9b
>>283
定期的に、西洋から国情の報告書取り寄せてますしね。

288 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 21:47:08 ID:aM4ZwIWx
>>268
流れ弾喰らった

軍勢は脇坂、島津と一応好勝負

でも撤退は成功


そもそもすでに和解が決まっていて戦略的価値はまったくない追撃

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:47:14 ID:XBI4SIuP
>>285
秀吉の髪が逆立って金色に輝いたそうだよw

290 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:47:42 ID:6lcfjGiI
>>289
…なんという超時空太閤w

291 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:47:42 ID:zYAYmEQx
>>281

東国組はほとんど似たようなもんでしょ。
加藤光泰とか溝口とかは渡海したようですが。

292 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:47:43 ID:Ci9aJK/x
>>277
第0次まで入れるとクリミア戦争も含まないといけないからねえ。

まあ、明治維新が戦略ゲーでチート扱いされるのと同レベルだけどね。

それに、日露戦争の負の教訓をその後有効に生かせなかったのも考えると
日本人的に誇るつもりになれないんだ。
特に、一般国民とマスゴミの勘違いッぷりが痛すぎます。
あの当時の日本人、かなり朝鮮人と変わらないレベルに思えてなあ。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:48:05 ID:i3FSTTwh
李舜臣は要は何名か討ち取って少し抵抗したけど抑えられなかった

日本軍が撤退するときに攻撃したけど逆にやられちゃった人だな

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:48:18 ID:o/zv6cg6
>>7
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A8%E6%96%87%E5%B3%B6

>>84
「小説十八史略」かな。

295 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:48:40 ID:rw/yEjzQ
>>287

国による海外渡航の禁止と、
限定した海外貿易。

情報そのものはそれなりに入ってきていましたね。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:48:54 ID:+4s0+1l+
そもそも漢字なら「リ」で正解だろ、宗主国様がそう読んでるんだから

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:48:55 ID:vpU/x6bi
>>287
清は諸外国の外交使節を朝貢に来たと思い込んで、
西洋文明を全く評価していなかった点を考えると、鎖国と言う言葉は、
清や朝鮮にこそふさわしいですね。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:49:00 ID:Mq7qAaku
全部事実なんだが、こんな事なら載せない方がいいんじゃねーの?

講和破って、攻め込んで戦死した事実は変わりようがないし。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:49:01 ID:ANfwPm/b
>>219
て事は、慶長の役では李舜臣は、お飾り状態に近いのか?
補充されて李舜臣配下となった明水軍の兵員がどこ出身の人間で構成されていたか分からないけど(浙江?)、
その言葉が話せないと、通訳入れても前線指揮官としては厳しいような・・・。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:49:18 ID:6M5In56P
名将かもしれないが、猛将ではないなぁ

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:49:21 ID:VflREnc5
>>286
そうなんですか(´・ω・`)

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:49:43 ID:mMGzDrOD
>>274
ん?
最後はなんかの理由で国王の不興を買って
投獄されて獄死、じゃなかったっけ?

303 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:49:56 ID:MyaluA9b
で、英雄を再評価するのはけしからん、ってのはまた逃亡ですか。
それともキリ番狙い?

304 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:50:03 ID:Ci9aJK/x
>>280
小説をソースにしちゃいかんって。
前田慶次、朝鮮出兵に行ってないし。

一応、慶次の日記には第一次朝鮮出兵で
日本の捕虜になった朝鮮人が病気になって可哀想だから、って理由で
金を恵んでやる話があるけど。

305 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 21:50:06 ID:UExFUXtZ
>これは李舜臣将軍が正当な戦争で勝利したのではなく、まるで卑怯で卑しく戦争に臨み結局
>戦死したように描く説明のため、これを放置した場合全世界の外国人に李舜臣将軍に関して
>間違った印象を与えるようになる余地が大きいというのがバンク側の主張だ。

…違うとでも?


306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:50:17 ID:aM4ZwIWx
>>272
島津は公式では関ヶ原は不参加

義弘が勝手に巻き込まれちゃった感があり


ただ関ヶ原決着後、東軍迎撃の構えは整えていた

そんで本領安堵

307 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:50:26 ID:zYAYmEQx
>>302

解任されて一兵卒に落とされたってことでわ?

308 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:50:31 ID:6lcfjGiI
>>302
同僚の讒言で投獄されてたはず。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:50:52 ID:AceyqkwJ
でも韓国も軍人を英雄視しておかしくないか?
戦争屋だろ所詮。日本の教科書にはどの武将も
軍人も英雄視する書き方はしないぞ。
野蛮じゃねー。そーゆーナショナリズム。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:51:00 ID:TLePvQAD
撤収は秀吉が死んだからじゃないか
小西行長とかは嫌がってたし

311 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:51:06 ID:MyaluA9b
>>304
あ、いえいえ。
あれの中に、当時の状況資料の抜粋が出てくるんですよ。
別にあれそのものを資料にしているわけではw

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:51:27 ID:o/zv6cg6
>>295
ヨーロッパの国情は結構把握してた様だね。
スペイン船とかロシア船に対しても日本側から通訳を出してるし。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:51:46 ID:87SD9E27
王が結んだ盟を一将軍が破り、勝手に軍を動かして追撃した挙句、相手には予定通りに撤退され、自分だけ討ち死に。

名将?

314 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:51:57 ID:6lcfjGiI
>>310
>>194と矛盾してるけど…それは無視?w

315 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:52:02 ID:Ci9aJK/x
>>302
第一次朝鮮出兵でそれなりに活躍した後で投獄。
第二次朝鮮出兵で戦死したはず。

二回目の時は一兵卒からの参加だったとか言われてるけど、
この辺は嘘伝説っぽい感じがするんだがねえ。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:52:17 ID:+81ag7SW
>>302
投獄された後に、負けが込んだんで再び担ぎ出されたと聞いたんだが。

そんな状態なら停戦協定まで破って仕掛けたのはある意味自殺願望かなーとw

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:52:17 ID:3d9XoFEV
>>304
ええ〜
魚羊のソースなんて
小説で十分でしょw

(実際は>>311に同じ)

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:52:44 ID:j/o/K9AX

ば韓国の事だけで クソスレ 立てんな !!





319 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:52:49 ID:rw/yEjzQ
>>309

日本のナショナリズムアレルギーが異常なのを自覚するべき所じゃないかな。

320 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:53:08 ID:Ci9aJK/x
>>311
了解です。
まあ、小説ソースは日本人でも警戒する必要がありますので。
チョソにつけ込まれたくないし。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:53:09 ID:hYf612p8
>>197 「てんのう」を漢字で書いてみろ

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:53:25 ID:2KLHEZLp
>「李舜臣将軍が日本との休戦協定を破って露梁海戦で撤収する日本軍を攻撃した」

何この正確な記述w

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:53:26 ID:doVgp9t4
>>292
それは一応西欧諸国間での戦いで「世界大戦」とは言えないし。



324 :特亜の呼び声φ ★:2008/03/07(金) 21:53:37 ID:???
>294
巨文島とは字が違うんだよ
ただ近くに古島って小島があるみたいなんで

巨文島(거문도)+古島(고도)→古文島(고문도)

に一応しています

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:54:04 ID:3d9XoFEV
>>319
木村昌福とか
称えられるべき軍人はたくさんいるな

326 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 21:54:05 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>312
ナポレオンが死んだのを、1年遅れで把握。
オランダがなくなった時は、真相を知りたい幕府と隠したいオランダ商館の間で諜報戦やってたそうですね。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:54:17 ID:vpU/x6bi
>>306
義弘は最初は東軍に合流するつもりで、徳川家臣の鳥居元忠の元に行ったが、
鳥居元忠が城を枕に討ち死にする覚悟を決めていたために、城に入れてもらえずに、
やむなく西軍側についたと聞いたのですが。

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:54:27 ID:TLePvQAD
>>314
同時に発生した出来事と考えれば矛盾はないから

329 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:54:54 ID:zYAYmEQx
>>306

島津は領国支配体制が特殊で、義久と義弘の指揮系統がわかれていたから、そういう言い訳が通用したんでしょうねえ。

一門の豊久と、義久に近い長寿院盛淳が参戦しているので、知らぬ存ぜぬは本当は通らないのですけどw

330 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:55:02 ID:MyaluA9b
>>328
矛盾しているのは君の脳内だw

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:55:18 ID:nh9k21it
>>1
頑張って世界を納得させる証拠集めれば?

332 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:55:25 ID:6lcfjGiI
>>328
バカ?w

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:55:34 ID:3d9XoFEV
>>328
あのさあ
だから魚羊は
時系列や因果関係が理解できないって
言われちゃうんだよw

334 :(´・ω・`) ◆2tPdxjo/wc :2008/03/07(金) 21:55:38 ID:KI9AqOOk
り・しゅんしん…としか読めない…


335 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 21:55:55 ID:9YCgcRZJ
>328
で、何の技術を破壊したって?

336 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 21:55:55 ID:rw/yEjzQ
>>312>>326

オランダの風説書も自国に都合の悪い点は隠していたそうですから、
幕府首脳部は欧州の動向にかなり関心をもっていたようですね。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:55:57 ID:TLePvQAD
しかし、日本が朝鮮に侵攻した戦争であったため、近年では「神功皇后の三韓征伐」と
「豊臣秀吉の朝鮮征伐」という皇国史観によって近代日本の帝国主義が助長・正当化されたという観点から
戦後反省の必要性を込めて、朝鮮側が受けた被害に関心をもつ立場の研究者[1]を中心に
朝鮮侵略と呼ぶ場合もある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E7%A6%84%E3%83%BB%E6%85%B6%E9%95%B7%E3%81%AE%E5%BD%B9

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:56:03 ID:LTHFc45r

朝鮮人ってさあ、どんな分野でも

正々堂々とした実力のある者を妬み、忌み嫌い、貶しまくって、

小細工を弄する卑怯な奴を、自分にもできるかもと、褒め称えるよな。

とことん腐りきった下劣な民族だ。


339 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:56:05 ID:MyaluA9b
>>329
でもあの時代、一族を残す為に両軍にそれぞれ分かれた家って結構あったように思えますけど。
島津もその口だとおもっていたんですが。

340 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 21:56:44 ID:6lcfjGiI
>>337
コピペに逃避かい?w

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:56:52 ID:7qNVzes6
>>302
宗主国である明と日本の講和を勝手に破ったので朝鮮王のメンツ丸つぶれ。
朝鮮王は激怒、そのため英雄どころか墓を作ることすら許されず。
その後の一族郎党は悲惨の一語。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:57:11 ID:mMGzDrOD
>>316
そうだっけか。

>そんな状態なら停戦協定まで破って仕掛けたのはある意味自殺願望かなーとw

きっと、「俺は死に場所を探しているだけだ」とかほざいて
部下も道連れに死んだんじゃないか。


343 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 21:57:13 ID:9YCgcRZJ
>339
三国志の時代の諸葛一族みたいだ

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:57:17 ID:3d9XoFEV
>>339
真田と九鬼が有名ですね

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:58:01 ID:o/zv6cg6
>>324
それは気づかなかった
カタカナ音だけで把握してたわ
記者さんとしての仕事ぶりに改めて敬服します

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:58:04 ID:i3FSTTwh
>>327
島津惟新が、慶長5年7月15日で上杉景勝に西軍に同調する書状を送ってるわな
ちなみに義弘が鳥居元忠に入城を拒まれた話は7月19日のことと島津家代々軍記にある。

その事から島津による捏造ではないかという話がある

347 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 21:58:15 ID:UExFUXtZ
>>343
魏の人は影薄いですけどね…諸葛さん

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:58:16 ID:tcJFnEmt
LEE よりまし。

349 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 21:58:28 ID:zYAYmEQx
>>326

当時オランダ国旗が翻っていたのは、世界で出島商館だけという、いささかバカヤローな事態に陥っていたのこと。

>>327

それもひっくるめて義弘のスタンドプレー(巻き込まれ)ってことにしておいたのでしょう。
宇喜多秀家の隠匿アンド赦免と言い、義弘の政治工作能力恐るべし。

350 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 21:58:42 ID:MyaluA9b
>>347
あれは他が濃すぎるだけという話も。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:58:47 ID:vpU/x6bi
>>344
九鬼の所は、息子が自分の功と引き換えに、
父の助命嘆願したが、既に父は自害していたと言うのは戦国の世とはいえ、
悲劇だと思うのです。

352 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:58:50 ID:Ci9aJK/x
>>337
wikipediaを主張のソースにするな朝鮮人。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:59:01 ID:hKQZZ3uY
まず陸軍と講和を結ぶ「わかったアル(ニダ)」

しかし「それは陸軍だけで水軍は知らんアル(ニダ)」

結局明水軍とは講和を結ぶが「ウリナラは嫌ニダ!」

そして攻撃を仕掛けるけど朝鮮水軍だけで勝てるわけがなく討ち死に

であってる?

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:59:06 ID:wqBvqc1s
韓国ではそんなに人気があるの?

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 21:59:33 ID:n0V2OJ7F
>>270
下の写真は、河童?

356 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 21:59:49 ID:Ci9aJK/x
>>339
そうだっけ?そこまでやったのは真田くらいしか思い浮かばないんだけど。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:00:08 ID:TLePvQAD
でも「朝鮮出兵」って呼ぶのは成敗するとかいう間違った印象を与えるから朝鮮侵略って呼ぼうって言う動きはあるよ

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:00:09 ID:bTN/YjYX
歪曲ではなく誤記でしょう。無名だし。

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:00:30 ID:8+Dhk9ju
>>353
討ち死には英雄扱いになってからの後付け設定で
本当の死に方は不明

360 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:00:38 ID:zYAYmEQx
>>339
>>344

島津の場合はちょっと状況が違いますけどね。

>>349

訂正
政治工作に動いたのは義久の方だ。

361 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:00:40 ID:UExFUXtZ
>>350
まあ、宇宙人のようなロバ顔の兄とド変態の弟ですしねえ…(違)

362 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:00:45 ID:rw/yEjzQ

そろそろ「へうげもの」が文禄の役に突入、楽しみだ。

363 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:00:56 ID:MyaluA9b
>>357
朝鮮の中でだけね。
はい、次は何?

364 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 22:01:02 ID:6lcfjGiI
>>357
正式には「唐入り」だよw

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:01:04 ID://h1RDeN
わはは! ご主人様、敵が来ちゃいましたーッ!

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:01:16 ID:aM4ZwIWx
>>346
義弘は千ちょいですからね

義弘はなにがしたかったんでしょうか


367 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 22:01:49 ID:9YCgcRZJ
>361
それは蒼天航路の話じゃ・・・

368 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:01:59 ID:MyaluA9b
>>365
……一応ツッコミますが、そこは「はわわ」では……w


369 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 22:02:02 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>362
なんとなく、耳まで裂けそうな笑みを浮かべている図が頭に描かれましたよ。

370 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:02:15 ID:zYAYmEQx
>>356

上にも出たけど九鬼が有名ですね。
あと意外に知られていないのが前田。

他にも人質大坂退去前後のからみで、怪しい家が多数。

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:02:41 ID:mvMJ90XX
>>152
ようするに、
「東郷平八郎を持ち上げる日本人のメンタリティと、李舜臣を持ち上げる韓国人のそれと変わらない」
そう言いたいんだよね?

まぁわからんでもない。

「東洋のネルソン」って渾名だけなら三大提督として怪しく見て当然だけど、
実際に「アドミラル・トーゴー」という渾名もあるし、メリット勲章も受勲している。

そして日本人は韓国人のように、グローバルな場で自国の偉人を持ち出してギャーギャーわめいたりしない。
この点、韓国人のメンタリティとは明確に違うから、心配しないでいいと思うよ。
仲間内で話しているだけだし。


372 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 22:02:42 ID:aM4ZwIWx
>>361
蒼天航路の読みすぎです

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:02:47 ID:87SD9E27
当時の感覚では
「唐入り」ついでに「朝鮮征伐」
だよな。

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:02:50 ID:XBI4SIuP
>>357
朝鮮は通り道
本当の目的は明だヲw

375 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:02:54 ID:MyaluA9b
>>369
本能寺の変の段階であれを受け入れた私がいますw

376 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:03:10 ID:rw/yEjzQ
>>369

「ちょっちゅね」

なんか清正にこだわりがありそうですし。



377 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:03:14 ID:UExFUXtZ
>>367
弟のキャラはアニメの可能性を木っ端微塵に…>蒼天

378 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 22:03:26 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>366
「遠慮なく腕を振るってみたかった」とかw

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:03:41 ID:f+RKUuVY
ゲームじゃ世界に敵なしだ。

だから、ロシア、シナの宗主国から奴隷以下の待遇しか与えられない。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:03:59 ID:9len7zyD
>>361
鳩ポッポ兄弟かと思った・・・

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:04:05 ID:epfRpLXt

 バーローめ。
 あの漢字は「り・しゅんしん」と読むんだ。
 漢字はそう読むんだよっ。そう読むのが気にいらんと思うならば、
 ハングルで書け。
 世界でもっともすばらしい文字なんだとぬかしてんだろっ!
 なんだって、漢字の名前をつけやがる。
 漢字は「り・しゅんしん」だっつーの。
 わかったか。バーローめ。
 ちなみに、李明博は「り・めいはく」と読むんだよっ。
 「漢字」は、そのように読むのっ。
 漢字練習をしろっ!バーローめ。


382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:04:21 ID:i3FSTTwh
>>366
つまり、島津としては西軍が負けてしまったので

家康への言い訳として鳥居元忠に入城を拒まれた話を作った

死人に口なし

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:04:24 ID:ofLQM8kY
>>344
一応毛利も入れてやれ。

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:04:26 ID:7ycz+yGm
>>341
文字通りの追い剥ぎだからな
朝鮮王の命令が無い以上、単なる盗賊行為やって
国の立場を危うくしただけ。
むしろ英雄から一番遠いのでは

385 :個別主義者@12人目 ◆Luz/w/SAC2 :2008/03/07(金) 22:04:29 ID:8HW4Wk56
>>377
張譲と董卓だけでアニメ化できんわw



386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:04:42 ID:o/zv6cg6
>>350
鶏口と牛後で実は大差ないという感じもしなくもないです

>>362
オフィシャルブログの
> 韓国語版は目下のところ刊行予定がありません
> その深いワケは……お察しください(……)
あたりはなるほどとw
一切の妥協がないということで、好感が持てます。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:04:55 ID:vpU/x6bi
>>370
前田の場合、藩主である兄は、改易され所領を没収された弟を最後まで援助してましたね。

388 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 22:04:57 ID:6lcfjGiI
>>380
鳩ポッポは中国で魚焼いてるよw

【中国】”火神”何鉄桓、脅威の気功力!・・・気の力で生魚を焼き魚に[03/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204879383/

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:05:39 ID:TLePvQAD
天下統一して御恩と奉公のバランスが難しくなって外に知行を求めなければならなかったらしい
それで侵略にいったと

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:05:46 ID:ANfwPm/b
>>309
そう言えば、爆笑太田が似たような事を言っていたな。
朝鮮や中国相手ではなく、司馬遼太郎のレビューかなんかで。
爆笑太田が朝鮮人に向かってソレを言ったら拍手モンだけどな。

司馬(竜馬が行く)好きの太田が、「坂の上」を読んだら、どうなるかは密かな楽しみ。
本人は読みたいみたいなことを言っているらしいが、
司馬嫌いになるのか、自己の認識が多少なりとも変わるのか。

391 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:05:47 ID:MyaluA9b
>>386
> 韓国語版は目下のところ刊行予定がありません
> その深いワケは……お察しください(……)

よっしオッケーもっとやれw

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:05:50 ID:87SD9E27
>>385
アニメ向けのきれいなトウタクが浮かんで吹いた。

393 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 22:06:09 ID:aM4ZwIWx
>>378
そんなことせず
如水、清正、義弘が九州で暴れ狂っていたほうが面白いのに

394 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:06:19 ID:zYAYmEQx
>>382

長宗我部とか裏切り四人組(脇坂除く)が哀れですね。

395 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:07:06 ID:MyaluA9b
>>389
だから目標は別に朝鮮じゃないんだって。唐。
いい加減に通り道だってこと覚えようよ。
その上、スレタイの英雄に見捨てられた哀れな国ということもね。

396 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:07:13 ID:rw/yEjzQ
>>386>>391

さて、どう描かれるやら。

397 :(´・ω・`) ◆2tPdxjo/wc :2008/03/07(金) 22:07:19 ID:KI9AqOOk
>>365
つ【http://www.tactics.ne.jp/~baseson/koihime/index.htm

知らないけど…

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:07:43 ID:AceyqkwJ
もし北にネットが解禁されて北朝鮮人がこのスレに
はいってきたら、どういう展開になるんかな?
金日成と金正日以外偉大な将軍はいないとかって
展開になるんかな?興味大。

399 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 22:07:43 ID:aM4ZwIWx
>>385
いや主役で既に無理です

400 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 22:07:47 ID:9YCgcRZJ
>397
アニメ化するよ

401 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:07:48 ID:UExFUXtZ
>>392
農作業に励む農民を見て微笑む蒼天董卓を想像してみた…余計に怖いわ

402 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 22:07:58 ID:Ci9aJK/x
>>373
明征伐
戦場:朝鮮

しかも朝鮮を戦場に設定したのは朝鮮と明軍という。

日本は「通過させなきゃ戦争になるよ」と警告してたのに。

403 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 22:08:01 ID:6lcfjGiI
>>389
支那をな。朝鮮は通り道。

404 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:08:10 ID:zYAYmEQx
>>387

子孫は今も健在で、以前笑っていいともにも出演していました。

405 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:08:16 ID:MyaluA9b
>>396
でも、あの漫画大好きなんですよね。
何で古田織部? って最初思ってて。気がつけばファンですよw

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:08:26 ID:MCwJz6mE
つうか、正しい発音なんてないんだろ、朝鮮語

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:09:34 ID:RHtUWYsd
へうげものって漫画読んだことないわ。
なんか面白そうだね。
探してみよう

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:09:35 ID:i3FSTTwh
>>394
哀れだね

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:09:47 ID:vpU/x6bi
>>401
夢に見そうですよw

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:10:16 ID:ofLQM8kY
>>406
ジャパニーズが正確に発音できない民族の発音に合わせるなんてなぁ

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:10:39 ID:Cp7WL4B0
別にチョンの名前の読み方なんざどーでもいいよ
そんな下らないことでいちいち騒ぐなよ

412 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:10:43 ID:UExFUXtZ
>>406
て言うか手元の広辞苑電子辞書を見て思ったこと:
なんで韓国朝鮮系ばかり地元の読み仮名や地名のところで意味書いてるんですかと。

韓国で引くと「→大韓民国」とか出るくせに
イギリスで引いても「→グレートブリテン島および(略)」とは出ない

まあ、岩波って時点で理由はよく分かっているんですが

413 :(´・ω・`) ◆2tPdxjo/wc :2008/03/07(金) 22:10:52 ID:KI9AqOOk
>>400
>アニメ化するよ

マジ…?


414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:10:57 ID:ofLQM8kY
>>407
秀吉が黒いです。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:10:58 ID:TLePvQAD
>>403
どっちにしろ阻まれたってことでしょ

416 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:11:21 ID:rw/yEjzQ
>>405

織部が薩摩焼の茶入制作に指示を出している消息も残っているんですよ、
その辺りも描かれるとうれしいですね。

417 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:11:34 ID:MyaluA9b
>>415
唐にね。
朝鮮軍は勝負になってない。

418 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 22:12:11 ID:6lcfjGiI
>>415
明軍にな。
朝鮮軍?そんなのあったの?

419 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:12:30 ID:rw/yEjzQ
>>407

茶人の俗物ぶりが余すところなく描かれています。

>>414

いや、もっと黒いのは利休w

420 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:12:32 ID:UExFUXtZ
>>405
そういや古田織部ってホモなんですか?(by司馬やん小説「割って、城を」)

421 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 22:12:55 ID:9YCgcRZJ
>413
http://www.yetigame.jp/koihime/

文字だけですまないが

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:13:03 ID:vpU/x6bi
>>415
唐軍の数に押されて、日本軍の行軍は阻まれましたが、
朝鮮軍だけだったときは、まさに破竹の勢いと言うべき勢いで進軍しましたよ。

423 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:13:14 ID:MyaluA9b
>>416
へー、そんな話が。
あの人を知ったのは、実のところ家康暗殺計画でだったんですよね。

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:13:18 ID:cPZC/vmN
他国の教科書にけちを付けるくせに、自国では脳内歴史が通用している韓国ってなんじゃらほい

だから朝鮮人の言うことは信用できない

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:13:20 ID:TLePvQAD
>>418
>>1

誤解してるみたいだけど別にどっちに肩入れしているとかじゃなくて歴史の真実を知りたいだけだから

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:13:21 ID:i3FSTTwh
>>413
仮タイトルは『恋姫†夢想

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:13:27 ID:ofLQM8kY
>>418
何と言うか・・・朝鮮戦争と同じ流れだよな。

戦争にも講和会議にも休戦協定にも関係無しの朝鮮・・・戦場だけは提供。

428 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:13:44 ID:MyaluA9b
>>420
へうげものの中では結構な愛妻家ですw

429 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/07(金) 22:14:30 ID:6lcfjGiI
>>425
「歴史の真実」?
だったら、李舜臣なんか所詮小物。

それで終わりだな。

430 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:14:35 ID:MyaluA9b
>>425
だから歴史の真実を知ろうよ。
火病の準備はOK?

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:14:58 ID:+81ag7SW
>>427
自国民による破壊って所も似てないか?

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:14:59 ID:ofLQM8kY
>>419
あれ読んでいると、そういうところが粋に見えて来るんだよなぁ。

433 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 22:15:12 ID:jaPvemPU
>>366

義弘公は、徳川の天下が来ることを見越した上で、関が原の役の決着がついた後に、僅か千数百の兵を率いて東軍が支配する戦場で激戦を繰り返しながら撤退に成功することで、
島津の兵・島津の将恐るべしという恐怖感を家康や東軍の諸将に植え付け、徳川政権が島津には手を出さないようにしたのだという説を読んだことがある。



434 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:15:39 ID:UExFUXtZ
>>425
勇敢な方ですね…>歴史の真実を知りたい

うんうん、ちょっと見直しました

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:15:45 ID:XBI4SIuP
>>425
明軍が救援にこなかったら、朝鮮半島は超時空太閤に蹂躙されていたよw

436 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:15:46 ID:rw/yEjzQ
>>420

            \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ../::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::
嗜  武  衆 ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ、,:::::::::::::::::::::::::
み  人  道   〉∧i i゙i .|l, 、ヽ斗l' ヽ::::::::::::::
で  の  は  /`トl、{.ヽ.l!、 イ℃)ヽ,i::::::::::::
す          >! (℃}`ヽ ヽ!"´´ ヽ l,:::::::::::
!!!!         l 、 "///  ////// u |:::::::::
           i /// ヽ  ._....-- 、.  !::::::::
        v-"!、u . .r‐''''"゛     l .il:::::::::
.、., i=@.、 ,,/ヽl::::::::`-..、'!、      /・/ l::::::::
    ! ./ `'".!::::::::::::::::::::`''!-ii=--;;'''".ノ  |:::::::::
   ″   !:::::::::::::::::::::::::::::::::`"''ァ'"゛'., ー''│:::::
       ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/]、,/   l::::::::
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::,,イ ,l'"    ,!::::::::
  iヽ,∧/i,7::::::::::::::::::::::::::::/ / ,l'l     ,,i'!:::::::
┌, ‐''''ヽr‐┐:::::::::::::::/ __ /ノ |, \,  ./ |::::::
. /  、  ゙ッ.l:::::::::,i'"/./゛.--ィ_.ゝ/i"\ |::::::
.|  .''"   .l /:::::://○iラ"、.フ゛ i' .l′ 'l::::::
.|   ...=@ l::::./   ゙゙ノ,ljZr"''''''゙゙".、/  ./:::::
.,!       〈::./  .r'"'!ッ'"._ l'"´ =''゙/   !::::::
.:!. u  -'" リ゙ .,iヘ,フ" ,, - ,,,7_,レ ,!   /::::::::
: .l'ヽ    ./  .|,,./′.,ノ_./    l    !::::::::::
.゙'、ヽ_,,,..i''|′.l ./ ./ ''''ー′   l   /::::::::::::
::::::.`'ー--'゙/ ./ .│ .|  / ""''''""l  .!::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::ヽ!  ,!   ''!'' i     |/:::::::::::::::::

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:15:55 ID:xo6HOdNd
>>1


http://jp.youtube.com/watch?v=Lv9aXi2johE

これはマズイ?? 閲覧注意Youtube

438 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/03/07(金) 22:15:57 ID:MyaluA9b
>>432
何というのかな、自分の美学に対する執着というか業というか。
そういう部分がいいんですよ。

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:16:13 ID:o/zv6cg6
>>396
山田御大は右とか左とかにスポットの当たる描き方はしないかと
演出最重視、資料重視なんで、教科書的説教は一切出してこないと思うが

>>407
歴史物好きなら同モーニング誌のチェーザレとかもオススメ

>>417
白村江から乙

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:16:24 ID:ofLQM8kY
>>426
マッチョの朝鮮がリョフちゃんを篭絡するんですね。

441 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 22:16:38 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>420
あの時代の有名な武将で、衆道のけがなかったのは秀吉くらいだとか……。

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:17:31 ID:Ol0MS9MX
おかしい、アルマダ海戦がまだ出てない
スペインとイギリス、両海上帝国交代の始まりなのに

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:17:43 ID:aM4ZwIWx
>>433
そりゃ池宮彰一郎の小説でしょ



444 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 22:17:52 ID:R9KliYnm
>>417
白村江のことたしかに、新羅軍は日本軍に打ち破られてるよ。
まあもっとも、そのあとの海戦で挟撃&火計くらって大打撃ですが・・・。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:18:10 ID:6M5In56P
へうげでは朝鮮の職人の拉致がどうかかれるかな。
あれで日本の常使いの作陶レベルが跳ね上がったからなぁ。

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:18:13 ID:XBI4SIuP
いつの間に801スレにw

447 :松永久秀 ◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:18:33 ID:Xl3PeYkk
>>441

わしもわしも。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:18:35 ID:ofLQM8kY
>>442
かなり前に書いたよ・・・大砲VS速射砲

449 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:18:45 ID:rw/yEjzQ
>>432>>438

禅宗とか持ち出して美化していない所がいいんですよ。

>>439

淡々と描くだけでコリアンに対しては侮辱になる罠w

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:18:52 ID:i3FSTTwh
>>441
衆道で有名なのは信玄とか政宗だな

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:19:02 ID:H2A4u9O0
>>1
李を「イ」と発音するようになったのはごく最近のことだろ・・・本来なら「リ」だろうに。
まぁ日本も歴史上の人物の名前の読みが音読みだったり訓読みだったり複数の読み方が乱立してるけど。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:19:23 ID:vpU/x6bi
>>441
秀吉の場合、男なんかにかまってる余裕が無かっただけだと思うのです。

453 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 22:19:40 ID:jaPvemPU
>>443

「島津奔る」ね。

その元ネタだとされた説なんだが、完全にソースを忘れたw

454 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:19:49 ID:Xl3PeYkk
>>443

『島津奔る』ですね。

こいつは盗作疑惑は掛かって無かったよな?w

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:19:52 ID:hKQZZ3uY
実際明も数いるだけのただのあほって思う
半島を焦土作戦で燃やして日本軍の補給線を伸ばして
地の利がある明本国で戦ってたなら日本余裕で負けてたんじゃないか?

456 :義輝☆ぬっぽろ征夷大将軍 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:20:02 ID:sc8tVNon
>>447
ちょっとお前そこに正座しろ

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:20:10 ID:o/zv6cg6
>>442
>80

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:20:20 ID:aQcUcMiw
劣等感丸出しのアホ記事。それにしても、奴らは「歪曲」とか「捏造」って言葉が好きだねぇー。
まぁ、てめーらが一番よくやってることだから、しゃーないのよねぇ。


459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:20:32 ID:ofLQM8kY
>>452
ネネちゃん実は怖い人だし、子供できないし。

460 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 22:20:51 ID:jaPvemPU
>>454

司馬遼太郎先生の盗作だったかなw

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:20:54 ID:ANfwPm/b
>>420
当時の大名クラスだと、そうでない(ゲイと言うより両刀)と実証できる人間を探す方が難しいような。
武田の○○さんの様にラブレターが後世まで残っているのもアレだとは思うが(信玄「高坂、焼いとけやコラ」)。

462 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:21:46 ID:Xl3PeYkk
>>406

『覇王の家』→『遁げろ家康』ですね。
他にもいくつかあったような。

463 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:21:57 ID:UExFUXtZ
>>447
「松永久秀 衆道」でググって爆笑しましたさ…

>>452
昔東亜板で誰かが言っていたんですが、秀吉と美少年を二人きりにさせたら
「お前、可愛いな。妹紹介しろや」
と言ったとか>秀吉

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:22:01 ID:Ol0MS9MX
>>448
だって「アルマダ」で検索したら引っかからなかったんだもんヽ(`Д´)ノウワーン

豊臣秀長も衆道趣味なさそうなイメージなんだけどな

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:22:10 ID:hDi+PtEo
>>459
ここで俺が新解釈。「実はネネは男だった」

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:22:30 ID:zEyDDLx/
そもそも総大将ですらないし、活躍したら一兵卒に戻したりしてくせにw

467 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 22:23:14 ID:Ci9aJK/x
真実に一番近い李舜臣の日記を発掘したのが日帝なのはがちですが。
朝鮮側にろくな資料が残って無くてねえ。ホルホルしてるアホばっかりだったから。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:23:24 ID:ofLQM8kY
>>465
それ以上言うと、どっちが受けでどっちが攻めかの論争でこのスレ潰れるぞ。

469 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:23:30 ID:sc8tVNon
>>459
嫁と言うかマネージャーだよな

470 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 22:23:58 ID:DLkuwuqc

サラミス海戦のスレと聞いてきました

471 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 22:24:11 ID:R9KliYnm
というか李舜臣は海戦より陸戦の将だろっていうのには勝ってるけど、朝晩停泊中の日本水郡を攻撃して
結局夜に逃げられてしまうし、熊川攻撃や、釜山攻撃とか対地作戦は失敗してるし、村上とか九鬼とか、日本の海将
とよべる人にどこまで打撃を与えられたかは微妙ですよな。

472 :松永久秀 ◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:24:24 ID:Xl3PeYkk
>>462
訂正じゃ
×>>406
>>460

>>456

御所様、これでご勘弁願いたし。

つ茶入(東夷先生鑑定書つき)

>>461

だからワシだって。

ちなみに判別法は、戦場に女を連れて行くかどうかじゃ。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:24:31 ID:hDi+PtEo
>>468
もとよりこのスレは>>10で終わってるじゃないか。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:24:42 ID:ofLQM8kY
>>470
実はムサイ級のスレなんだ。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:24:52 ID:vpU/x6bi
>>469
おねは秀吉の調教師で良いと思うのです。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:25:11 ID:gIcdYVCX
義弘公はとても有能な武人ですが、一国の長としてはちょっとおちゃめさん過ぎますw
李舜臣?ただの引き立て役でしょ。

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:25:41 ID:AceyqkwJ
今までの見て、気がついたんだけど
日本人は人物よりも個々の作戦に
こだわりが強く、そして詳しい。
韓国人は作戦自体よりも将軍個人に
こだわりというか、自慢したいという
傾向ない?

478 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 22:26:15 ID:9YCgcRZJ
>477
作戦でいいとこ見せたことないもの

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:26:16 ID:XBI4SIuP
>>470
うほっ、いい武将、なスレです

480 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 22:26:20 ID:Ci9aJK/x
衆道はラヴとかカップリング以前に性病予防と
家督を継がせる人間の明確化の方がでかそうだけどねえ。
支那文化圏みたいに跡継ぎ巡って殺し合い頻発されたら目も当てられん。

481 :義輝☆ぬっぽろ征夷大将軍 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:26:27 ID:sc8tVNon
>>472
平蜘蛛がいいの!

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:26:40 ID:tgnn7AmD
補給線たたいてただけの海賊が将軍・・・
しかも上陸されてるのに、大勝利w
武将の首ひとつあげられなかったのに大勝利w

K国は不思議な国である。


483 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:26:48 ID:UExFUXtZ
>>478
先に言われた…

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:27:04 ID:+81ag7SW
>>477
細かいところを追求したら矛盾だらけになるじゃないかw

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:27:29 ID:ofLQM8kY
>>477
朝鮮人はカタログスペックにこだわり
日本人は逆境での兵力運用に拘る
アメリカ人は兵力をどれだけの規模動かせたか

・・・・に拘るのは常識だろ。

そっくり当てはめて見れば解ること。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:27:35 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>477
韓国はほとんど「作戦行動」を取ったことがなく、あったとしても大概は属国として参加してるばかりだからじゃないかな?

>>482
後世のテロリストよりはマシじゃないかね?

487 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 22:27:37 ID:jaPvemPU

多分ガイシュツだとは思うが、そもそも李は将軍なのか?提督じゃないのか?


488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:28:07 ID:o/zv6cg6
>>471
以前、東亜で李舜臣がどんな日本武将より有能であることが論証された。
すなわち「朝鮮人を率いてまともに戦って戦果をあげたこと」である

489 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:28:22 ID:rw/yEjzQ
>>477>>484

たぶん韓国の史学会では、
李瞬臣の英雄像に疑念を抱くことがタブー化しているんだと思う。

490 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:28:40 ID:Xl3PeYkk
>>463

きっついゲイ小説にぶち当たったがな。

久秀×元就なんて……。

491 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 22:28:48 ID:9YCgcRZJ
>485
チョン・・・仮想
日本・・・実戦
アメ・・・実戦

ってみるとさすがはチョンだな

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:28:57 ID:ofLQM8kY
>>481
蓋だけ貰っちゃった!!

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:29:05 ID:+81ag7SW
>>488
だから兵は明の兵士だと既出だw

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:29:21 ID:3hG9im27
>>488
それだけ聞くと物凄い有能な指揮官に思えるな。

495 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 22:29:37 ID:DLkuwuqc
>>474
ムサイ男がいっぱい乗ってる船ですか。そんなのいやです

>>479
それは許可



ちなみに、ここであの大勝利の立役者さんから一言

テミストクレス「陶片追放にかけられたら負けかな、と思う」

496 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:29:48 ID:rw/yEjzQ
>>488

清正が日本に帰って朝鮮人捕虜に軍事教練をしていたらしいけどね、
実際に関ヶ原で投入したかどうかは知らないです。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:29:57 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>487
日本語と英語では提督(Admiral)と将軍(General)は別物だけど、そこはそれ。朝鮮語ですから。

498 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 22:30:00 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>493
満州にいた朝鮮族でなかったですかいのう。

499 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:30:01 ID:sc8tVNon
>>488
それは賞賛に値するよな
ある意味
李舜臣、白将軍、金日成位しかいないからなw

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:30:05 ID:+8dnGeyf
>>487
当時の半島は漢字圏だし、実際に使ってた称号でいいんじゃないか?
それが「将軍」で良いのかは知らんけど。

501 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:30:06 ID:UExFUXtZ
>>488
たしかに…もしマトモな軍人を率いていたら、どれほどの戦果をあげたことやら

>>490
伯母の知り合いに毛利家直系の人がいるんですが…そういう人に戦国バサラとか
戦国ランスとか見せたらどうなることやらと

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:31:04 ID:xo6HOdNd
>>1



http://jp.youtube.com/watch?v=Lv9aXi2johE

これだろ!! 関係者が会見してるし 暴れるなってw

503 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 22:31:12 ID:jaPvemPU
>>497

支那語でも「提督」だから、当然属国もと思ったんだがw

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:31:29 ID:gIcdYVCX
独立した海軍がないので提督はいないでしょ。
陸戦の将軍が兵を海で運用しただけということじゃない?

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:31:32 ID:ofLQM8kY
>>501
真ホモな軍人に見えたことは内緒だ。

506 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:32:19 ID:sc8tVNon
>>501
正直
足利
長曾我部
佐竹
姉小路
くらいがちゃんとしたキャラで出てほしい

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:33:06 ID:XBI4SIuP
>>461
今正宗をググって見たら
WIKIだけど、正宗もラブレターが残ってるようだ・・・

ホモはいいね、リリンの文化の極みだよ

508 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 22:33:18 ID:jaPvemPU
>>501

まともな軍人は魚羊に率いられることを拒否すると思うがw

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:33:35 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>503
支那語だと、逆に提督は陸軍というか軍隊全体に及んでない?
その下に征西将軍みたいな将軍職が就く感じで。

ぁ、そうか。
李は臨時に明から将軍位を戴いていたという事か。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:33:37 ID:ofLQM8kY
>>506
そう言えば、佐竹って名将なのにゲームでの評価低くないか?

511 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:33:46 ID:rw/yEjzQ
>>507

カヲル君が言うと非常に危険だ・・・

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:34:14 ID:Tm/oqI9u
>>1
調べてるうちに

「Battle of Tsushima」

の資料を見付けて

<丶`∀´>「Battle of Temadoが正しいニダ!」

と言い出すんだな。
ソースがついたらモスチキンおごってくれ。

513 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 22:34:47 ID:Ci9aJK/x
>>507
気楽にいってるけど、エロゲ入ったHDD見られるようなモノだぞ。ウリ達にとってみれば。

彼女とのラブポエム入ったメールボックス見られるでも可能だけど。

日本人の保存癖も時によっては害悪だぞ。俺は見られた連中に同情する。

514 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 22:35:18 ID:Ci9aJK/x
>>510
コーエー補正の酷さに関しては何を今更。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:35:51 ID:ofLQM8kY
>>513
真性ならば、何を恐れることが或る?

516 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 22:35:59 ID:9YCgcRZJ
>513
手紙だし携帯のメールの送信履歴あたりかとおもうのです。

517 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:36:05 ID:sc8tVNon
>>510
有能な家臣が和田さんと太田親子、坊主くらいしか居ないのと引退後に伊達に反撃されてピンチになったからじゃないか?
まあ外交で巻き返してるんだけどな

518 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:36:37 ID:Xl3PeYkk
>>501

化け物になってるんでしたっけ?

>>510

鬼義重に関してはむしろ過大評価の向きも……。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:36:42 ID:+81ag7SW
>>513
だが、それは現代の価値観でしかないw

520 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 22:36:52 ID:jaPvemPU
>>509

支那の海軍じゃ、丁汝昌提督位しか知らんので・・・

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:37:28 ID:5Un0fbwh
>>517
有能な家臣がいないのにやたら強い北条は一体。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:38:07 ID:vpU/x6bi
>>519
昔は主君に夜のお勤めをする事は、名誉な事でしたからね。

523 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:38:11 ID:UExFUXtZ
>>513
ほうほう…つまりピラニア見習い ◆eNV/.YWP/Uさんのメールボックスには
彼女とのラブポエムがどっさりと…


……この、幸せ世界の住人め……

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:38:36 ID:5Un0fbwh
>>518
てか二代目、三代目の武将は評価がどこも微妙なんだよな。
まあ、徳川家の一門全員出したらそれだけで武将が数十人増えそうだが。


525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:38:43 ID:gIcdYVCX
>>521
島津勢力も一族だけが鬼評価by光栄

526 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2008/03/07(金) 22:39:17 ID:Ci9aJK/x
>>523
残念ながらエロゲがいっぱいです。
そろそろ捨てたいG2マックの方にはラブポエムはないけど、
あれはあれで見られたくないメールが山ほど。
HDD物理的にたたき割るか。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:39:27 ID:XBI4SIuP
>>523
Σ(´Д`; )

ピラニア見習氏は嫉妬団の標的にw

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:40:06 ID:9len7zyD
しっとのこころわ!

529 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:40:09 ID:UExFUXtZ
>>514
三国志3だと水軍式能力が30台だった徐盛(呉の水軍提督)とかね…

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:40:35 ID:ofLQM8kY
>>521
北条一門は優秀だぞ・・・実際に。
・・・まぁ、内政面ではかなりのものだ。

鎌倉時代の北条と同じで、合議制大好きだったのかもな。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:40:39 ID:i3FSTTwh
>>507
政宗の場合

大好きな彼氏が浮気してるらしいと聞いて酒の勢いもあり、公衆の面前で非難
疑いをかけられた彼氏は刀でみずからの腕を突いて流れ出た血で
血判を押した起請文を出した。
それを見た驚いて政宗は後悔してる、ごめんなさいと謝罪

532 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:40:48 ID:sc8tVNon
>>518
75 77 80くらいで十分かな

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:41:11 ID:ANfwPm/b
>>499
それも、どうなんだろ。
上スレでウリの疑問に答えてくれた人が明軍から補充されたと答えてくれたから。
最初に元気よく出張って(特に相手が戦備整わずや民間人の場合)、
その勢いが続かず、後はシオシオとなるのは、朝鮮人がスポーツでも見せる現象だし。
李舜臣の唯一の文句なし完勝と言えるのも、脇坂相手で、脇坂が功焦って自滅みたいなもんだし。

>>472
ワシは戦場に女子を連れて歩くが、万千代(伊井)のケツも大好きだ。by征夷大将軍

534 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:41:25 ID:Xl3PeYkk
>>524

佐竹一門と坊主親子の総合評価が、義重一身に集中しているような気がするんですね。

535 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 22:42:09 ID:R9KliYnm
>>520
思うに、日清戦争以降も中国は艦隊を保有していたわけだが、日中戦争のときに
みすみす上海に日本軍上陸を許してしまうなど、中国海軍は何をしてたんだろうね。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:42:09 ID:97rxABTS
ふっしぎふっしぎまっかふしっぎ
風摩

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:42:13 ID:5Un0fbwh
>>530
あ、ゲームの方ねw
幻庵と綱成くらいしかいないのよ、マジで。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:42:15 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>520
その袁世凱の師匠の呉長慶(?)とか、たしか提督で都市守備隊の人ですよ。

539 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:42:31 ID:sc8tVNon
>>534
かなりのワンマン社長だったのは確かだけどね〜
実際働いてるのは彼らだな

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:43:42 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>537
幻庵じーちゃんの書き残した「ながいきのヒ・ケ・ツ」は一読の価値アリですよ。多分。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:44:18 ID:5Un0fbwh
>>534
分家佐竹さんも能力微妙だしな。
まあでも結城、小田、里見に比べればマシか。

542 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:45:00 ID:UExFUXtZ
>>535
西太后がイ和園の修理に海軍費使い込んじゃったから…でもその甲斐あって(?)
イ和園は素晴らしい庭園です

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:45:02 ID:ofLQM8kY
>>537
いや、史実上でも『勝ちやすきを勝つ』方法じゃないか?
外交力や内政面ではかなり個人的には評価高いぞ・・・史実で。
伊豆韮山の英雄の一人だしな。

ゲームでは敢えて使ったことはないが。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:45:58 ID:AceyqkwJ
日本人は戦闘シュミレーションに興味を
注ぎ、韓国人は英雄個人に歴史的価値を
見いだしたいということか。

545 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 22:46:45 ID:jaPvemPU
>>538

オオ、dクス。少し調べてみます。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:47:10 ID:vpU/x6bi
>>541
宇都宮や千葉の存在は無視ですか?

547 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 22:47:21 ID:DLkuwuqc
>>535
>中国海軍は何をしてたんだろうね

何をしてたんではなくて、何もしてなかったんだろ


というか、そもそも朝鮮人はイスンシンが東郷やネルソンなんかと同列に並び称される世界的な
名将だとでも思ってるのかしら。世界の教科書に載せてもらえないことを、まるで売れない芸人が
「ウリをテレビに出さないのは、テレビ局の悪質な工作ニダ」
とか妄想するぐらいのキモさを感じる。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:47:52 ID:97rxABTS
太田道灌とか三楽斎とか賢そう

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:47:59 ID:5Un0fbwh
>>540
箱根神社別当だったか、確か。
北条三代を守った男w

>>543
それはわかるw
早雲の最大の敵は小田原の三浦氏だったが、最後には倒してるしな。
他に当時の関東で有力な豪族というと、長野氏くらいか。最近ようやく
評価されてきたけど。

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:48:00 ID:kc+K7/b4
思ったんだが、マジメに調べられたら朝鮮人の方が都合が悪いんじゃね?

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:48:01 ID:+8dnGeyf
なんつーカオスなスレだ。

ところで『李』は当時の読み方でも『イ』なのか?
宗主国様風だったら『リ』だろ?

552 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 22:48:18 ID:aM4ZwIWx
>>535
日清戦争の清の主力は開戦に反対した李鴻章の私兵ときいたが

553 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:48:27 ID:sc8tVNon
>>546
宇都宮は佐竹と北関東連合(なんか暴走族みたいだ)組んでたし
千葉は北条の舎弟だから脇役扱いじゃないかw


554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:48:57 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>549
×守った男
○見守った男


(´・ω・`) じーちゃん・・・・・

555 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 22:49:01 ID:9YCgcRZJ
>548
三楽斎と聞いて銀河戦国群雄伝しか浮かばん俺は・・・

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:49:15 ID:5Un0fbwh
>>>546
千葉氏は悲惨だよなあ。いつもどっかの「家来」扱いだし。

557 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2008/03/07(金) 22:49:17 ID:rw/yEjzQ
>>547

言ってしまえば、李瞬臣程度の戦績なんて、
世界史では注目にも値しませんからね。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:49:39 ID:vpU/x6bi
>>548
三楽斎は、もしかしたら日本で始めて軍用犬を使った人かも知れませんよ、
彼には、犬に手紙の配達をさせたと言う話があったと思いますので。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:49:45 ID:/UOH35/b
>卑怯で卑しく戦争に臨み結局戦死した

 激わろすwwwww

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:49:52 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>551
もう、間を取って「ビ」でいいんじゃね?
ちょど、RとIの間くらいにBあるし。(横軸だけ考えりゃ)

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:49:59 ID:gNyzBpdf
世間は朝鮮人が思っているほど李舜臣に興味を持っておりません。

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:50:09 ID:5Un0fbwh
>>554
一応かなり守ってるぞ、あの人w
北条家の裏方取り仕切ってたから。

563 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:50:26 ID:UExFUXtZ
>>557
李舜臣の戦果を三国志の武将で挙げるとしたら誰クラスなんですかね?

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:51:02 ID:gIcdYVCX
日本人って好き嫌いはともかく、評価は結果重視だよな。
家康は小牧長久手で秀吉を破っているが、戦争そのものでババ引かされたので
勝ちとみなされていないし、真田幸村も「スゲー」とはいわれるが負けは負けみたいな
評価だし。

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:51:21 ID:aM4ZwIWx
みんな〜遠山綱景を評価しろよ

566 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 22:52:07 ID:aM4ZwIWx
>>563
曹豹

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:52:31 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>566
豹を馬鹿にすんなw

568 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:52:41 ID:Xl3PeYkk
>>539
>>541

東北担当の義久が、一番割りを食っていますね。
まあ登場しているだけマシか。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:52:45 ID:2OQ4lZan
韓国=もっと自分のことを見てほしい。
世界=韓国のことなど知りたくない。

570 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:52:46 ID:sc8tVNon
>>564
可哀想な盛親…

571 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 22:52:48 ID:R9KliYnm
>>535
日清戦争は形式だけの西洋技術、制度導入と、必死で近代陸海軍を作った国家の
分かれ道で実験戦争の見方もできるかもしれないが、もし、清国がアヘン戦争で敗れず、
三賢帝のような名君が君臨していたら、中国、日本はどうなってただろ・・・?

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:52:58 ID:5Un0fbwh
>>564
そりゃあな。
いまだに栗田健男中将とか評価最悪だし。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:52:58 ID:3hG9im27
>>563
公孫越くらいじゃね?

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:53:15 ID:lDt5o4Eo
>>564
普通の国はそうだろう。
負けたら意味がないから。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:53:32 ID:vpU/x6bi
>>563
武安国とかは駄目ですか?
>>566
曹豹様を侮辱する事は許さんw

576 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 22:53:54 ID:DLkuwuqc
>>549
長野家というと、長野業正?武門の家ではあったけど、彼が死んだらあっという間に滅んでしまったね。

>>557
>>563
むずかしいとこだけど、三国志の戦果レベルで言うなら張繍ぐらいじゃないのかな。ほめすぎかも。

世界史で言うと、これまた難しいけどアメリカ独立戦争でのヘッセン傭兵軍ぐらい?これもほめすぎか

577 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:54:06 ID:sc8tVNon
>>568
義久はまあまだマシな扱いだw
蘆名関係になると評価がた落ちになる

578 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 22:54:44 ID:R9KliYnm
>>571
やべえwwなにやってんだ俺ww


579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:54:48 ID:+8dnGeyf
>>564
武将の戦績評価とはまた別の軸として、判官びいきがあるからのう。
真田の場合は、負けは負けだけどそれがお家の断絶に繋がらないよう手を打ってあったってのがキモだと思う。

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:55:19 ID:5Un0fbwh
>>576
あの地域で武田、北条相手に戦ってただけでも賞賛に価するわw
名君が死ぬと基盤が弱くなるのは伝統みたいなもんだからしょうがない。

581 :ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/03/07(金) 22:55:22 ID:9YCgcRZJ
裏切りとかした人でしょ、麋芳とかじゃない?

582 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 22:55:28 ID:aM4ZwIWx
まさか曹豹がここまで愛されているとは
幸せもんだわ

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:55:43 ID:ofLQM8kY
>>566
徐州で張飛とひと悶着あった人?

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:55:51 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>576
昔の大名家はその人だけに頼ってたって事多い感じがするよね・・・・・・宗滴のじっちゃんとか・・・・・

585 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 22:56:18 ID:UExFUXtZ
>>582
ダテに大昔、光栄(当時)の雑誌で血盟軍作られてただけのことは…

586 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:56:31 ID:sc8tVNon
>>580
村上義清の事も思い出してあげて下さい…

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:56:45 ID:GqiC4ps0
まあ李舜臣なんて日本人でも知ってる人どれだけいるか?って感じだしな。
東郷はそこそこ知られてるけどだからといってお前ら朝鮮人みたいに
大マンセーするなよ?

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:57:09 ID:5Un0fbwh
>>586
上杉の武将扱いだわな、最近w

589 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 22:57:42 ID:aM4ZwIWx
>>583
それは表向き
コーエー三國志で能力オール10を記録した偉人です

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:57:49 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
韓国を三国志の武将で例えたら?と聞かれると「楊松」一択なんだけど・・・・・・

李舜臣を三国志の武将で例えたら?となると難しいなぁ・・・・

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:58:00 ID:f6eVT13U
閑山大捷 の検索結果 約 1,330 件
40件減ったのか..?

592 :個別主義者@12人目 ◆Luz/w/SAC2 :2008/03/07(金) 22:58:23 ID:8HW4Wk56
>>586
>>588
村上は悪くない

 平 蔵 氏 ね 



593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:58:57 ID:ofLQM8kY
>>587
逆に朝鮮で歴史の話しになって、ここまで語れる奴らがどれ位いるんだろうな?
朝鮮半島から古代ギリシアのポリス間闘争、三国志から日本のマイナー武将まで・・・

しかも、各々各人の視点からの評価が面白いし。

594 :◆OraMYUrmo2 :2008/03/07(金) 22:59:00 ID:Xl3PeYkk
>>588

私の中ではすっかり魚をきれいに食べる人にw

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:59:00 ID:ANfwPm/b
>>571
システムとして皇帝専制の、しかも儒教国家じゃ、近代化は難しかろう。
仮に皇帝の資質が良くても、若しくはその内閣を含めてでもいいが、
あのシステム、文化水準(と言うか文明の異質さ)では、
李鴻章以上になっても、たかが知れていると思う。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:59:07 ID:qsPa++Ej
物言うなら亀甲船と飛車を復元してから言えw

597 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 22:59:21 ID:sc8tVNon
>>588
真田の爺様にやられてからはな…

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 22:59:30 ID:vpU/x6bi
>>590
賄賂を曹操から渡されて、張魯を陥れさせて、
戦争が終わったら、切り捨てられたと言うあの楊松さんですか?

599 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 22:59:34 ID:aM4ZwIWx
>>590
ちなみに楊松という人物は架空です
スンシンにふさわしい

600 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 23:00:19 ID:DLkuwuqc
>>580
それでも一応、箕輪城落城時に跡取りの息子だかが脱出して、血筋だけは保ったんだったか?

>>584
使える奴だと思って使ってたら、次々と邪魔者を暗殺しまくって、いつの間にか主君までを追い出してしまった
宇喜多直家みたいなのとかなw

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:00:34 ID:97rxABTS
>>590
周倉だったかの海賊の人(SWEET三国志イメージ)

602 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 23:01:22 ID:R9KliYnm
聞きたいんだけど、みんながこれは!といえる海将はだれ?(ネルソン、東郷、ジョン・ポール・ジョーンズ以外で)

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:01:34 ID:5Un0fbwh
>>594>>597
真田強いからなあ。何であんなに一族そろって化けものぞろいなんだろ。
江戸時代にも沼田藩は逸話がえらく豊富だし。


604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:01:48 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>598
頼っていた人が攻められたから、それまで敵対していた人に援助を申し入れ、
それからも金をくれるほうにばかり付くので最後にはバッサリやられたという、あの楊松(演義オリジナル)さんです。

605 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 23:01:49 ID:UExFUXtZ
>>589
知力13、武力19、魅力15、みたいですね、厳密には>三国志2の曹豹

>>590
ひ弱な呂布、ってのはダメですか?>韓国を三国志の武将で例えたら?
て言うか一瞬、張松や楊修のことかと

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:01:49 ID:brEadMYp
休戦協定を一方的に破棄して、退去中の島津の部隊に襲いかかったが、逆に打ち取られて戦死したのがイスンシン将軍…

約束は破る為にあるという朝鮮人の考え方は古来からある

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:02:18 ID:cy7K0Zqx
だって李なんて載せる価値ないだろ。
その上、副ションを史実として載せろと、チョンは宣っているんだろ。

608 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:02:30 ID:sc8tVNon
>>600
主家を潰したと言えば久武…

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:02:38 ID:5Un0fbwh
>>600
確か井伊直弼のブレーンになった長野主膳が子孫だとかって話は聞いたな。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:02:41 ID:ofLQM8kY
>>595
中国の官僚機構自体は、そう悪くないと思うぞ。
問題は、アレだけの規模を一括統括しようとすると、社会資本集中によるメリットよりも、管理するために割く社会資本のほうが大きくなってしまうこと。

611 :Ψ:2008/03/07(金) 23:03:04 ID:1J86yllm
>>1
細かい事にこだわるんだねえ、あいつらは。

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:03:31 ID:gIcdYVCX
>>563
烏丸王トウトツじゃない?
辺境の有力者で登場と同時に退場w

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:04:56 ID:ofLQM8kY
>>603
恩田モクという人物は、ユダヤ人の書いた本で始めて知ったんだ。
そして上杉ヨウザンのことは、アメリカ人の演説で始めて知った。

・・・・まぁ、ノリザネといってくれれば知っていたんだが。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:05:09 ID:IWG9zVjX
>>70

しかし世界〜大海戦みたいな言い方を鮮人以外が言うかね?

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:05:44 ID:IpiN3yPK
>>602
オーストリアのテゲトフとか。
「鉄の心をもつ提督に率いられた木の艦隊は、木の心をもつ提督の鉄の艦隊に勝利する」

ついでにジョンポールジョーンズはいらない子だと思う。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:05:55 ID:ANfwPm/b
>>602
ドレーク?
カリブの海賊萌

617 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 23:06:09 ID:aM4ZwIWx
>>602
周喩

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:06:41 ID:5Un0fbwh
>>613
ユダヤ人も驚いた日本人シリーズなw
当の日本人がそういうのに疎いのが泣けるぜ。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:06:45 ID:OYq5/+T9
誰も知らないし
誰も知りたくないし
誰も知る必要がなしい
誰も知っても役に立たないし

VANK乙

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:06:46 ID:vpU/x6bi
>>605
韓国を見ていて、袁術様の行動パターンとそっくりだなと思うのは、
袁術様に失礼でしょうか?

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:06:58 ID:+8dnGeyf
>>611
あいつらにとっちゃ細かくないんでしょう。
日本だと、誰でしょうねえ?間違えられてここまで憤慨するのは。
(天皇→日王 といった故意の誤表記は除く)

622 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:07:01 ID:sc8tVNon
>>602
田中頼三

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:07:07 ID:ofLQM8kY
>>602
誰かが必ず『ファン・ガンマ・ビゼン』とか言ってくれると思ったのに・・・。

ニミッツだな。

624 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 23:07:26 ID:DLkuwuqc
>>602
テミストクレス、キャプテン・ドレーク、ジョージ・デューイ、上村彦之丞、山口多聞、レイモンド・スプルーアンス、カール・デーニッツ

まだまだあるけどw

625 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 23:07:50 ID:R9KliYnm
>>615
たしかに、ジョンはジョンで偉大な提督だともうが、なぜ三大提督に選ばれたかは
謎ですよな。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:08:31 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>622
なんでそこで水雷戦のボスが出てくるのw

627 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 23:08:32 ID:jaPvemPU
>>602

デ・ロイテル

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:08:40 ID:292hwiTF
ピ・イチエン?

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:08:43 ID:gIcdYVCX
>>620
ところでなんで皆さん、袁氏の方々には様付けするのでしょうかw
いや、俺もなんとなくするけどw

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:08:52 ID:9oTrg5jK
俺の三大馬鹿

チョン、シナ、ハン
朝鮮・中華・大阪

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:09:18 ID:yQhvw1s9
>>1

世界4大海戦

これって朝鮮人以外で誰か言ってる人いんの?

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:09:50 ID:ofLQM8kY
>>630
・・・ザイじゃないのか?

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:10:17 ID:9ooAZMHq
ジョンポールジョーンズって負けそうになった時、有名な勝負はまだまだこれからだという名言を吐いてイギリス船に移乗白兵戦を挑んで大逆転下ぐらいしかエピソードないよね。

634 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:10:19 ID:sc8tVNon
>>626
じゃあ南雲で

635 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:11:09 ID:sc8tVNon
>>630
お前しばくぞ

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:11:15 ID:gIcdYVCX
とりあえず大阪民国とか東京人民共和国とかいうのは名誉朝鮮人w

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:11:30 ID:jl8Cmt5Z
>>623
海将におさまる器じゃねーぞ。

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:11:36 ID:5Un0fbwh
>>631
三大海戦ってのはたまに聞くけどなあ。それだって絞り込めてないし。

サラミス、レパント、アルマダは入ると思うが。
つか、朝鮮と日本の局地戦で世界史に影響もないもんが知られるわけない。

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:11:44 ID:ofLQM8kY
>>634
あの人、山本長官の薫陶無視して石油の備蓄基地や港湾施設を叩かずに帰ってきたぞ。

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:12:13 ID:H304QN18
休戦協定を破って攻めたくせに、逆に破れて海の藻屑となったのは、
まさに朝鮮人の英雄としてふさわしいんじゃまいか?

641 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:12:22 ID:sc8tVNon
>>639
いいんです
あの人は水雷屋なんです

642 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2008/03/07(金) 23:12:38 ID:UExFUXtZ
>>638
日本人が小野小町を世界三大美人に入れたがるのと似たようなものじゃないかと

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:12:55 ID:IWG9zVjX
>>119


15代で打ち止めです。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:13:01 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>631
ていうか、「世界○大海戦」って言葉自体があやふや。

軍事関係の世界三大シリーズは各国で項目が違いすぎるんじゃないかね?

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:13:16 ID:gIcdYVCX
>>642
ネタと本気の違いはあるけどね

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:13:28 ID:ofLQM8kY
>>638
日本三大○○ですら、諸説あるぐらいだもんな。

・・・世界三大運河と、世界三大がっかりぐらいじゃね?確定しているの。

647 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 23:13:32 ID:DLkuwuqc
>>608
久武か……ああいうのを佞臣って言うんだろうなあ。たぶん自分のやってるの事の間抜けさがわかってなかった
善意の佞臣なんだろうけど、そういうのがより性質が悪いぜ

>>609
ずいぶん長いスパンのリベンジだったわけだw

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:13:33 ID:5Un0fbwh
>>642
あれはどこ発生なんだかw

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:13:48 ID:97rxABTS
海将ロプロス

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:13:58 ID:9fNwmNpE
>>152

そんなのただの相対主義じゃん。思考の出発点にすぎん。
この板の住人ならそんな考えは承知の上だってば。

他者の意見を否定するためだけに相対主義を持ち出したら、
他の奴らよりも分かったつもりになっているイタイ中二病患者に過ぎん。

自身の意見を述べる勇気もなく、他者を否定するだけのバカに
朝鮮人呼ばわりされるつもりはないねw


>>155

確かにどうでもいいが、誤変換指摘ありがdw

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:14:13 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>645
東亜+で世界三大美人って言ったら、クレオパトラ、真紅、小野妹子の三人ですよね?

652 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 23:14:50 ID:jaPvemPU
>>636

日本海海戦はエンジンつきの鋼鉄艦どうしが国家の命運を賭けて戦った最初の海戦だろ。
しかもエンジンがついていることで陸戦と同レベルの作戦立案が可能になった最初の海戦だし。

653 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 23:14:52 ID:aM4ZwIWx
>>644
そうかもしれん
だがスンシンさん入れちゃうと極度に興ざめを起こす

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:15:02 ID:vpU/x6bi
>>651
同意しないと、恐ろしい事がおきそうなので、
同意しますね。

655 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 23:15:26 ID:R9KliYnm
>>644
そのとおり、誰が決めたか知らんが、世界公式版があるわけだが、世界三大美女のように
地域によってバラバラで、小野小町や楊貴妃が入っているのもそのせいかと。

656 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:15:41 ID:sc8tVNon
>>647
善意か?
盛親に恩を売って家中での自分の立場を確固たるものにしたかっただけでしょ

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:15:52 ID:5Un0fbwh
>>646
そもそも三大にする必要ないもんのが多いしw
戦国三大奇襲戦が川越、桶狭間、厳島だったか……

>>647
足掛け300年かw

658 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 23:15:55 ID:DLkuwuqc
>>651
あえて言おう

女が一人しかいねえじゃんか

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:16:00 ID:IWG9zVjX
>>138


対馬ではなく声を大にして日本海と言ってくれ!

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:16:19 ID:9ooAZMHq
ヴィルヘルム・フォン・テゲトフ少将

有名なリッサ海戦の勝者
山国オーストリア海軍の木造船交じりの艦隊を率いて精鋭イタリア海軍と戦いラムアタックを成功させて見事勝利をおさめた。
イタリアっていったい…

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:17:17 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>660
そいつのせいで、「軍船同士の戦いには衝角戦が有効」というとってもあり得ない戦訓が誕生しましたw

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:17:19 ID:9oTrg5jK
海戦 つーたら日本人じゃ 日本海、真珠湾、ミッドウェイじゃまいか?

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:17:39 ID:jl8Cmt5Z
>>654
まて、
それでも一人変なのが混じってる。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:17:49 ID:MJJJAihM
>>104

サラミスな。

巨視的な世界史の流れを逆転させたという意味では、
サラミス・レパント・対馬沖
の3つになるかな。


665 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 23:17:50 ID:aM4ZwIWx
>>660
イタリアはガルバルディがいるからいいんです
明らかにスンシンよりは上

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:17:56 ID:fXRkDx5R
ちっとも大海戦じゃないじゃんwww
久々に爆笑した

667 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/07(金) 23:18:00 ID:ZEWd0lbK ?2BP(1024)
>>658
欠点のない人を探すのは難しいですよ?

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:18:08 ID:gIcdYVCX
>>662
ちょっとまて。特に真ん中ww

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:18:10 ID:IWG9zVjX
>>150

誇らしかった。

味はもうひとつだったけどね。
復活しないかな

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:18:12 ID:O0skaMOy
マレー沖海戦も……

奇襲であったとは言え
作戦行動中の戦艦を航空機攻撃で沈めた最初の海戦

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:18:21 ID:JhWMfQzw
マイケルでもミッシェルでもミカエルでも同じだろ。アホか、こいつらは

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:18:27 ID:ofLQM8kY
>>657
そう言えば、坂東太郎とか筑紫四郎とか四国三郎とかもあったな。
・・・合ってる自信はないが。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:18:31 ID:gIcdYVCX
>>663
勇者あらわる!

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:18:35 ID:NcZ5aPWw
ここであえて元寇とか言ってみるかな

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:19:03 ID:5Un0fbwh
>>665
イタリアとスペインは国家間戦争よりも都市対抗戦のが燃えそうだけどな。

676 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:19:09 ID:sc8tVNon
>>660
ある人が言った
イタリアの船は勇敢さと排水量は反比例する

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:19:57 ID:9oTrg5jK
>>668
一応海戦だぜ、日本名:ハワイ海戦らしい
海外Wikiにも海戦って書いてある

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:20:27 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>658
大丈夫。ちゃんと見てみ?
世界三大美"人"って書いてるから。(´・ω・`)


>>676
信じられないが、本当だ 〜イタリア軍〜
◎凱旋パレード用に馬を調教したら敵の軍楽隊の演奏により大混乱し、敗北したことがある。
◎20万の大軍で攻めたのに7万に負けた事がある。
◎「上陸作戦」と称して洋上で長時間会議しただけな事がある。
◎最新鋭の鉄甲艦艦隊で旧式木造船艦隊に負け、鉄甲艦を沈めるには体当たりが最適。という戦訓を作ったことがある。
◎機関銃部隊まで配備したのに原住民との戦闘に連敗し、6000人の死者まで出した事がある。
◎新鋭の飛行機・戦車を投入した侵攻戦で、マスケット兵や槍兵の部隊に負けたので毒ガスを蒔いたことがある。
◎3週間程で約150km敗走したことがある。
◎4個師団で隣町からマドリード市内を目指していたのに、気付いたらスタート地点より後退していた事がある。
◎21個師団で13個師団に惜し負け、同盟国っぽかった相手を連合国にした事がある。
◎降伏寸前の敵に手を出したら、反撃で負けて本国に侵入されかけたことがある。
◎赤軍が攻めてきたらいきなり降伏した事がある。
☆素人1000人+軍務経験者30人で敵軍3000を押し戻したことがある

679 :亜細亜の心#:2008/03/07(金) 23:20:32 ID:jaPvemPU
>>676

超小型潜水艦に跨って戦艦攻撃したとかあったなw

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:20:47 ID:vpU/x6bi
>>674
渡海作戦としては、世界でも五本の指に入る規模ですが、
海戦として考えるのは、かなり厳しいですね。

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:21:12 ID:ofLQM8kY
>>675
決勝トーナメントニ海戦が始るしな・・・・

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:22:01 ID:gIcdYVCX
>>677
確かに片方は海なので海戦だが「大」じゃないだろw

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:22:01 ID:AceyqkwJ
軍医として関東軍に従軍し満州でソ連に
シベリアに連れてかれたじっちゃんは、
いつもいってた。「中国人には感謝。でも
絶対、ソ連だけは許さん。」韓国はその当時
は日本だから弟だといっていた。

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:22:42 ID:IWG9zVjX
>>194


まぁさほど間違いではないな

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:22:44 ID:brEadMYp
そもそも亀甲船って誰も見てねえしww

そんな船があったら秀吉の元にいくさ目付けから報告とかあんだろな…
島津の方にもなんらかの文献が残ってんじゃないのか?

実際、亀甲船があったらしいって文献は250年たってから朝鮮で発見されたらしいがこれも怪しい…

誰も実際見てねえ船…それが亀船

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:23:33 ID:5Un0fbwh
>>685
そりゃ伝説の「飛車」が存在する国だし。

687 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 23:23:46 ID:DLkuwuqc
>>656
信親の戦死で家督相続問題が起こった時点で、どこにも養子に行ってなかったのは盛親ひとりだったし、
早めにこの問題にケリをつけるためにあれこれと工作するのは、別に悪とまでは言えないだろうな。
そもそも土佐は、久武程度の知恵が回る奴すら、ろくにいなかったわけで……

>>678
いや、そもそも人ですらねえ奴が……まあいいか

688 :埼玉防衛軍 ◆PMSktwfo8g :2008/03/07(金) 23:24:01 ID:aM4ZwIWx
>>685
再現したら沈んじゃったアレね

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:24:15 ID:9oTrg5jK
>>685
亀頭船だったら世界的にも有名になったのになw

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:25:24 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>685
漏れ、むかしテレビで見たことあるよ。
たしか川の水門横あたりに入り口があって、湖でネッシーに間違われるの。
えらくきれいな水の中ばっかり走る潜水艦だったよーな・・・・・

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:25:58 ID:jl8Cmt5Z
>>689
ちょっと離れると見えないだろ。
9cmじゃ。

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:26:18 ID:NcZ5aPWw
>>685
ソウルのロッテホテルのロビーに模型が飾ってあるよ。
あと、吉村作治あたりにお願いすれば、TBSあたりが発掘してくれそうだ。

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:26:51 ID:vpU/x6bi
>>687
長宗我部家は、元親一人で持っていたということですか、
それならば信親の死を聞いた、元親がおかしくなったと言われるが分かりますね。

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:28:12 ID:brEadMYp
なんかあったね…
文献通り再現したら浮かないってゆうか無理があり杉ですぐ沈没…何回やっても同じ…
しまいには勝手に作り替えてww
むりくり浮かした奴ww

695 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:28:34 ID:sc8tVNon
>>687
確かその時は頭の回るヤツは全員死んでるよね…あ、桑名とあと谷あたりは生きてるかな?
一族郎党が反対してるのにそれを押しきって
更に残ってた頭の回る方々を潰してしまったんじゃね…

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:28:41 ID:ofLQM8kY
朝鮮関連の歴史で、このスレに出てくるような小話は聞けるのだろうか?

・・・無理だよなぁ。

697 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 23:29:01 ID:R9KliYnm
>>685
いや、投入されたことは確かだし、記録もありますぜ。
しかし数は多くなく最後の露梁海戦前には全滅していたらしく
朝鮮水軍の主力はあくまで板屋船。
亀甲船は船としては安定性もあり、なかなか頑丈だったようですが、
全方位に砲門がたくさんありますが、大砲を持っていけるかは微妙ですし、
そんなに多くの大砲は詰めなかったと思います。・・・というか中はかなり暗そうですが
どうなっていたのでしょうね?

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:29:29 ID:lbaxOyka
つくづく思うけど
朝鮮人というのは過去に生きる民族なんだなぁ!

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:29:30 ID:5Un0fbwh
>>696
そもそも自国の英雄に明らかに関係ない
高句麗の武将とか入れてる時点でなあ。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:30:13 ID:ofLQM8kY
>>698
彼らの語る内容を過去と言うのは、余りにも過去に対して失礼だ。

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:30:49 ID:Qj3SA5gk ?2BP(6100)
>>698
過去を創るのが朝鮮人です。

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:32:16 ID:jl8Cmt5Z
>>698
過去の前に忘れ物だ。

つ【自分に都合良く妄想した】

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:32:35 ID:gIcdYVCX
黒田官兵衛は朝鮮で明に本気で勝ちたいなら
・秀吉本人
・家康
・官兵衛
の誰かを大将にせんかいと言ったというが・・・
秀吉は官僚と戦闘番長で対外戦争遂行するつもりだったんだろうか?


704 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:32:42 ID:sc8tVNon
>>697
あれだろ?
全身針ネズミにして白兵戦対策して銃眼から狙い撃ちしてくるんだよな?

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:35:33 ID:ofLQM8kY
>>703
・・・そのうちの誰も派遣できない状況だよなぁ。
間違いなく、秀吉の政権ひっくり返る・・・。

秀吉が日本から出たら日本とられるし、それ以外が総大将になったらまんま軍勢率いて大阪包囲だわ。


706 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 23:35:49 ID:DLkuwuqc
>>693
元親の知謀にしても、上方の謀略戦レベルからすると今一歩というところがあったし(一領具足とかの発案は素晴らしいが)、
信親が死んだ時点で、絶望した!長曾我部家の未来に絶望した!のかもしれない。戸次川の戦い以降、
やることなすことまるで精彩を欠いてるし。

>>695
谷は元親没年の翌年、つまり関ヶ原の年に死んでしまってるし、桑名は武勇一点張りだから……
吉良とかが粛清されずに生きてても、結局あまり変わらなかった気がする。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:36:05 ID:3e4tMSBu
>>703
本人は渡海する気満々だったのを、前田利家と家康が止めたんだが。

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:37:23 ID:ofLQM8kY
>>707
何となく、利家と家康の思惑が違うように感じるのは俺だけか?

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:38:08 ID:AceyqkwJ
世界最強の軍艦はだいじょうぶか?
メンツを保つため絶対沈まない
ようにディズニーランドのように
レールの上を走ってることは、ない
だろうな?まさか?

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:39:04 ID:ofLQM8kY
>>709
世界最強の万能軍艦なんだから、もちろん揚陸に備えたレール上の走行もしているはず。

711 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 23:39:12 ID:R9KliYnm
>>697
おそらく大砲より中国風の火気兵器を使ってたと思われますが、亀甲線の兵装については私は詳しくありません。
歴史マンガでは大砲を積んでますが、オールと、砲門の高さがあまりないため、
水夫はどうやって船をこいでいたかは謎です。

712 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 23:40:13 ID:R9KliYnm
>>711
やべえまたやった、もう寝たほうがいいな。

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:40:14 ID:3e4tMSBu
>>708
多分君だけじゃないw

714 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:40:44 ID:sc8tVNon
>>706
元親の知略は戦略レベルではなく戦術レベルまでだよね…
ワンマンでやって来たから本人が腑抜けた時周りが支えきれなかったんだろうな
桑名は一豊が来た後の一揆の首謀者を暗殺するくらいの脳みそはあるんだぞ!

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:41:20 ID:gIcdYVCX
>>708
秀吉、利家、家康、ついでに官兵衛、全員思惑が違うと思うww

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:42:30 ID:vpU/x6bi
>>711
火縄銃が日本に入ってくる以前の、
明の鉄砲は、青銅で鋳造したもので、命中精度は低く、
弾丸ではなく、釘のようなものを発射するとあるのです、
明ですこのありさまでは、朝鮮ではもっとレベルが低いと見るべきだと思うのです。

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:42:35 ID:ANfwPm/b
>>697
大体、砲と言っても当時の西洋の青銅砲でない、石火矢みたいなもので、当時の中国の物より確実に劣っているでしょ→朝鮮の大砲。
連中、完全に19世紀以降の大砲基準で妄想語っているんだよなあ。
命中率では、ハープーン並の水準で妄想しているし。

718 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:42:59 ID:sc8tVNon
>>715
その後にうまく動いたのは伊達、佐竹(隠居の方)とかだよな

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:43:02 ID:cy7K0Zqx
>>629
ガンダムで言うところの、ミライさんとか、セイラさんみたいなもんだな。

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:43:17 ID:gIcdYVCX
>>714
馬鹿殿扱い時代の信長に接近したり物凄い政略センスを見せる部分もあるけどね。
田舎にいたのが敗因かなぁ?

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:44:07 ID:/tt/HjAz
基本的に朝鮮人は姑息で卑怯だからな
正当な評価だと思うぞ。
特に、戦艦でもない一般商戦を襲うとか
夜中に、火を着けるとか、卑怯すぎるだろ
で、それは正当な評価だろ?
朝鮮人が卑怯で、ずる賢い泥棒で、強盗だってのは。

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:44:23 ID:ofLQM8kY
>>715
だよなぁ・・・全員あの戦国を生き残った猛者どもだもんなぁ。

秀吉(ここいらでおいらが行くと言って、止めないなら謀反起す気だな)
家康(やっべ、是非日本から離れて欲しいけど・・・マジ止めとか無いと)
利家(この猿が日本離れたら、また戦じゃネエかボケェ)
如水(とりあえず、言うだけはタダだし、唆して見るか・・・早く来い、戦乱)

723 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:45:22 ID:sc8tVNon
>>720
あれは正直すごいと思った
しかしまたその後光秀にくっつくし、柴田、家康と秀吉に楯突きまくりんぐだからな…
運が悪いのかも試練

724 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 23:46:46 ID:R9KliYnm
>>617
なるほど、中国の宋代やモンゴル軍が用いた、原始的火砲みたいなものでしょうか、
まあ日本の兵装は、国内製造とはいえ、西洋の銃器・火砲を日本風に改良したものですし、
明軍や朝鮮軍が用いた兵装より命中率、威力において優れていたと思います。

725 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 23:47:03 ID:DLkuwuqc
>>714
>桑名は一豊が来た後の一揆の首謀者を暗殺するくらいの脳みそはあるんだぞ!

う、うーむ……それは知謀になるのかな……

>>720
勘の鋭さは間違いなくあっただろうし、だからこそ四国を切り取れたんだろうけど、やっぱりハイレベルな
連中のなかでもまれる環境にいないと、センスってやつは飛躍的には育たないのかなと

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:47:51 ID:3e4tMSBu
>>722
その頃の秀吉にそこまでの深謀遠慮ができたのかね

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:48:03 ID:ofLQM8kY
>>724
昔から、日本の軍隊は命中率だけは高い!!!
・・・理由は涙無しには語れぬが。


信長の野望で、浅井で金がなくて訓練ばかりしていたのを思い出した。

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:48:37 ID:PBQSEneQ
協定破りも朝鮮民族の国技なんだな。
納得したわ。


729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:49:03 ID:IpiN3yPK
そういえば、まだ「サウスコリアンシップ」の話が出てないね。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:49:10 ID:vpU/x6bi
>>726
単に秀頼のそばを離れたくなかっただけだったと言いたいのですね。

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:49:23 ID:9oTrg5jK
http://en.wikipedia.org/wiki/Yi_Sun-sin

韓国人ってほんとくだらねー事書くの好きだな〜
どんだけ編集すれば気が済むのか知りたいぜw

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:49:36 ID:AceyqkwJ
話が戦国時代に。まー韓国の歴史は
よく知らない。三国志とかは凄い
好きだな。

733 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/07(金) 23:50:09 ID:DLkuwuqc
>>727
たまにうつ たまがないのが たまにきず


いいじゃないか たまがなくても にっぽんだもの      みつを

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:50:26 ID:Ol0MS9MX
>>721
戦争そのものを非とするのででなければ、通商破壊戦や補給線の遮断は卑怯でも姑息でもなく、単なる戦略に過ぎない

でも、停戦協定結んで撤退する相手を襲うのは間違いなく卑怯で姑息だよね

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:50:49 ID:ofLQM8kY
>>726
深謀遠慮が出来なきゃ、秀よりの安全を家康に託したと言う史実が今に残っているとは思えんのだが。
・・・あの人の表と裏は、いろいろな本読んでもどこまでは表でどこまでが法螺なのかわからん。

・・・結果を知っている人間でも、ちょっと理解できない。

736 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:51:01 ID:sc8tVNon
>>725
基本中の基本ですなw>呼び出して暗殺

まあ確かに芋侍倒して調子のってた蝙蝠って部分もあったんだろうね。
勇猛さは薩摩隼人に引けをとらなかったみたいだが

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:52:36 ID:5Un0fbwh
>>734
大体が勝ってもあんまり意味ない戦いなんだよなあ、これ。
むしろさらに攻撃させる口実与えることまで考えたら、何を目的にしてるかよくわからん。

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:53:03 ID:gIcdYVCX
>>722
利家以外悪魔だw
でも的を射ているような気がするw

739 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 23:53:21 ID:R9KliYnm
>>727
戦国時代の銃器や大砲は一斉発射でこそ、威力がでると言うもので、単発では
当たればすげえだったようですからな。19世紀の大砲や太平洋戦争時の艦砲でさえも
なかなか当たるものではなかったのに、朝鮮水軍の命中率については疑問符がつかざるをえないです。


740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:53:22 ID:ofLQM8kY
>>737
つまり、正常運転中の朝鮮人だということか。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:54:23 ID:hLSiuUdK
上から読んでったがつくづくコテってのは馬鹿揃いだなぁw
朝鮮人と同じくらい馬鹿だから一緒にゴミの島にでも隔離されてろよ。
卑下の用法ひとつで鼻息荒くしてるとかいってるが、普段誤字くらいで鼻息荒くしてる馬鹿はどこのどいつだよ。
朝鮮人並の教養しかねーやつはこの板から出てけよ。
お前らみたいな似非右翼が日本を悪くすんだよ。
コテつけて自己主張してさ。チョンくらい自画自賛な存在で邪魔だっつーの。うぜぇな。
死ねよ。お前らも在日なんだろうが。

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:55:48 ID:3e4tMSBu
>>735
元々譜代なんていない豊臣家で、なおかつ数少ない親族である秀次一族を皆殺しにした辺りで
豊臣政権の行く末も決定的になったと思うが。
さらに言えば、小牧長久手で家康を潰せなかった時点で豊臣政権オワタの状況だけど。
まぁ、それは結論から逆算した形にすぎないし、
秀吉に限らず、当人の真意は当人にしか分からんからあくまでも想像にすぎないけどね。

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:56:16 ID:AceyqkwJ
視点を変えて日本陸軍と海軍はどっちが
優秀だったの?仲が悪かったのは聞いた
ことはあるが?

744 :うどんうめえ:2008/03/07(金) 23:56:20 ID:R9KliYnm
そろそろ寝るか。過疎化してきたね。

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:57:52 ID:5Un0fbwh
>>740
状況的に吉川元春が秀吉との和睦を遵守したのとは対照的だろうとは思う。

746 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/07(金) 23:58:45 ID:sc8tVNon
>>742
七本槍の仲の悪さも原因だと思うんだが…

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:59:29 ID:HIPQMa8t
朝鮮必死だな(藁

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:59:41 ID:Ol0MS9MX
後ろを襲えばなにがしかの被害を与えて鬱憤晴らせただろうからねぇ

 
その後潰されただろうけど

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:59:42 ID:gIcdYVCX
>>743
実績みれば海軍ってことになるのかな?
戦争のターニングポイントを制しているのが海軍だし。
でもWW2は、そこで負けたのも海軍だったんだよなぁ。

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/07(金) 23:59:47 ID:LAD7OfeA
>>743
日露戦争の時点では海軍のほうが優秀だったかも

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:00:18 ID:mlwrKJKi
>>740
朝鮮の歴史において対外戦争の勝利のパターンです。

1、国内に攻め込まれるるが、半島のあまりの食物生産の悪さに現地調達ができない敵の消耗を誘う
2、戦争を続けてもえられるものがないと判断した敵と講和を結ぶ
3、講和を結んだ相手を後ろから襲う

シャーマン号あたりだと3ができてないんですが、それでも大勝利らしいですね。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:00:23 ID:vpU/x6bi
>>742
徳川相手に手間取ると、毛利が裏切ったり、
長宗我部が海を渡ったりと、色々と不安があったのでしょう。

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:00:56 ID:ofLQM8kY
>>742
三成さえいなければ、譜代は出来上がっていたんだと思う。
まぁ、とりあえず・・・秀吉は過小評価されているかもしれないし、過大評価されているかもしれない。
マジで、つかみづれぇ。

>>743
とりあえず、両方とも何かずれてるのは間違いない陸軍と海軍。
陛下が本気で統帥権を発揮していたらどうかわからないけど・・・この件に関しては、評価のしようがないしな。

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:00:57 ID:uVdXRdTI
朝鮮人は精神病だよ。
狂ってるとしか言いようが無い。

755 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 00:01:36 ID:/CbOsNlI
>>752
実際は元親その時なんもしてないしそんな余力もなかったんだけどな…

756 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/08(土) 00:01:46 ID:YvJe7VAi
>>736
桑名はたとえて言うと、幼馴染とずっと喧嘩友達的なちょっと甘酸っぱい関係がこのまま続くと思ってて、
気の置けない仲でいたんだけれども、気がついたら彼が突然大人の男として自分の手に届かない所に
行こうとしてたんで慌てるけど、いかんせん自分にはそれをどうこうできる弁舌も機転もなく、黙って彼を
遠い所に行かせてしまう。

その結果、彼は落ちぶれて逃げ帰ってきた。立場上当然助けてあげるべきところを、以前自分を捨てたあてつけから
彼を無視して安定収入のある旦那と結婚、しかしそのままいけば幸せな家庭生活だったところを、あの彼が
命を捨てて旗揚げすると聞き、立場上彼を痛い目にあわせるために出かけてゆくけど、実際出会ってみるとその行為に
耐えられなくなり、あえて彼の突撃をまともに浴びることで事実上の情死を遂げる、と


結論=桑名はヤンデレ

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:01:47 ID:B+Ljot/Q
>>751
そもそも勝ったとか騒いでるけど、ぼっこぼこにされてたからなあ。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:03:43 ID:Ml2eVPtM
>>739
それと安定性かな。
日本の砲も戦国時代なら、鋳造でなく鍛造で、口径に制限があったが(大鉄砲&大筒)、
明代の火砲より安定性は上だったでしょう。
ましてや朝鮮では。
日本では石火矢が、これらに取って代わるわけだし。
明末〜清の中国でも火砲は西洋式に変換してなかったかな。


759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:04:05 ID:XkMH43E0
>>742
>さらに言えば、小牧長久手で家康を潰せなかった時点で豊臣政権オワタの状況だけど。
でもこれって秀吉の非じゃないよね。秀吉は恐らくベストの選択をしていると思うよ。
この時点で家康が秀吉より長生きするって決まっていたわけでもないし。
ただ、智者とよばれる人々に「次は家康」って生前から言われていたのは気の毒w


760 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 00:05:02 ID:/CbOsNlI
>>756
いやいや!仕送りくらいして上げてるよ!w
しかし中々ドラマチックだと思うよ…仙石の息子もさりげなく味方にいるしw

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:05:21 ID:uVdXRdTI
>>757
朝鮮人は

自分達の主張する

秀吉が半島で何をしたか

李舜臣が何をしたか

の矛盾に全く気付かないw
論理的思考が不可能なんだろうな。

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:05:31 ID:3e4tMSBu
>>752
毛利は中央への興味が薄いから、裏切る状況ではなかったと思う。
それだけでなく、単純に中央情勢を見極めて積極的行動に出るような能力が輝元にはない。
柴田と秀吉との覇権争いの際は両陣営から誘いを受けていて毛利が介入する最大のチャンスだったのに、
結局傍観。
その最たる結果が関ヶ原。

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:07:03 ID:UGYTmagd
秀吉の朝鮮出兵は、三国志で言うところの
「孔明の南蛮王モウカク征伐」のような番外編みたいなもんじゃね?

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:07:09 ID:x7m3sI3A
子供のころ、プラモのウォーターラインシリーズで
連合艦隊あるだけ、集めて、自分が山本五十六に
なったつもりで楽しかった。お気に入りの戦艦は
伊勢。空母は大鵬だった。大和と武蔵は中身は、
一緒だった。懐かしいよ。

765 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 00:08:03 ID:/CbOsNlI
>>762
そしつ常に後手後手に回って痛い目をみる長曾我部('A`)

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:08:13 ID:mlwrKJKi
>>759
小牧長久手は秀吉の有能さの現われとも見れるよね。
戦闘では劣勢でありながら敵の旗印をたらしこんで大義名分を喪失させ
その後に講和または各個撃破ですから。

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:08:31 ID:XkMH43E0
毛利のイメージって結局小早川隆景のイメージなんだよね。
賢明・律儀・誠実。あとで覚悟つかずの銭失いっていうのが追加されるけどw

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:11:09 ID:XkMH43E0
>>766
家康を謀略で手玉に取るなんて、この時点で秀吉くらいのような気がする。
それとも幕僚集団の差かな?

769 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/08(土) 00:12:00 ID:YvJe7VAi
>>760
大阪の陣って、なんでこんな奴がと思えるような連中が大坂方に加わってるのよね。
当時の侍って、やっぱプライドに負った傷が限界点を超えると、普通に命を投げ出ちゃうもんなんだよなあ、と

>>765
それ以上にヤバい目に遭い続けて、なぜか維新まで安泰だった伊達家の謎w

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:12:05 ID:viWzNb+w
>>759
どっちが勝つか分からない寿命の勝負なんて次元に陥っちゃったのがそもそもの間違い。
俺は、小牧長久手においては秀吉じゃなくて家康を積極的に評価してる。

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:15:16 ID:jxBEqWY1
>>769
>当時の侍って、やっぱプライドに負った傷が限界点を超えると、普通に命を投げ出ちゃうもんなんだよなあ、と

そんな侍の中でも、唯一大名に復活した立花さんは、
大名に戻った頃には、物凄く丸くなったと思うのです。


772 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 00:17:17 ID:/CbOsNlI
>>769
盛親だって素直に東軍の端くれで参陣させてもらっとけば家名は残せたろうに…
まあ最後の最後で男を見せたって事かね…

伊達はなんかしても挽回出来る地力があったからねぇ…
佐竹とかもそうだけど重鎮クラスでもサクサク転封されちゃう中で生き残ったのはすごいよな

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:18:50 ID:x7m3sI3A
本当に日本人は軍事作戦オタクだな。
みんな戦国時代の武将になりきっている。
戦国自衛隊みたいだよ。みんな。

774 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/08(土) 00:21:38 ID:YvJe7VAi
>>771
やはり実父+養父+本人 の、すごい才能トリプルコンボが彼のセカンドライフを保証したのではと

>>772
狗として生きるより、侍として死にたいってことかな。俺なんて、ヒーローとしてて死ぬよかヒモとして生きた方が
なんぼ楽でいいかと思ってるのにw

あと伊達は、やっぱ元祖伊達男政宗が秀吉や家康から
「危険ではあるが、どこか殺すには惜しい漢」
として評価されたのがポイントなんだろうか。あまり論理的な言い方ではないけど……

775 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 00:26:09 ID:/CbOsNlI
>>774
捕まった後のエピソードなんか見ても、大名は腐っても大名だったんだな〜って思うよ。
俺もヒモやニートで生きていけるならそっちの方がいいが、生憎家族やら彼女やらが俺にぶら下がりつつあるからなぁw

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:31:20 ID:jh8LRmhX
>>774
ァ千代の姐さんもいますぜ旦那!

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:33:12 ID:x7m3sI3A
もともと海戦の話から進んだスレなのに
みんな連合艦隊に興味ないみたいだから
もー寝ます・・・みんな大和ミュージアム
いってくれ。連合艦隊万歳。

778 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 00:34:46 ID:/CbOsNlI
>>777
すまんね、スレ違いが激しすぎたか。
重巡かわいいよ重巡

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:35:06 ID:XkMH43E0
いや、もともとは李舜臣のホルホルスレだぞw

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 00:46:36 ID:x7m3sI3A
>778
月月火水木金金 海の男の艦隊勤務にいってまいります。
ありがとう。おやすみなさい。

781 :ファウストパトローネ ◆UrPXB1TQ56 :2008/03/08(土) 00:47:36 ID:YvJe7VAi
>>775
さすがに草奔から成り上がってきた連中は根性の据わりが違うというか……

ああ、ヒモで生きてえ

>>776
トリプルコンボどころか四天王かw
人材の偏在に全武家が泣いたw

>>777
第三艦橋が被弾しました!というぐらい大和が好きです

782 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 00:50:45 ID:/CbOsNlI
>>780
(`Д´)ゞ

>>781
立花さん、ちょっと四国で家庭教師をやりませんか?

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 01:09:15 ID:AzhyftH2
てか、朝鮮半島の歴史上の人物は李舜臣と世宗しかいねぇのかよwww
いつもこいつらの名前しか出てこねぇじゃねぇかwwww

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 01:15:41 ID:xzZEf5oE ?2BP(6100)
>>783
他にもいっぱいいますよ。安重根、府民館爆破義挙、許京寧、盧武鉉、とか。

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 01:36:00 ID:QFMpTUSi
>>731
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Yi_Sun-sin&action=history

↑すんげw

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 01:37:30 ID:vrmWqWId
俺はもう買ったぞ
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/88605796.html#comment
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775511432/

特亜への怒りがメラメラ燃え上がること、請け合いの一冊

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 01:38:45 ID:x7m3sI3A
韓国に同情はできる。日本みたいに海に囲まれて
直接の侵略の懸念のない国とそうでは無い国。
歴史感も違ってくるだろう。価値観も。
北と分断もしている。情けないと思う反動から
あえて、無視する。でも自分たちで解決しないと。がんばれ。

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 01:48:09 ID:CRe8uy70
世界的に見ればエリックの認知度などその程度。

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:04:22 ID:LlcGVWxT
日本は江戸時代鎖国で体制を守ってきた。
でもぺりー来航以降いくら海に囲まれて
いるからといっても、危ないと思った。
だから、武士達が、自分の特権を捨てても
立ち上がった。明治維新。

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:12:10 ID:bETvJXoL
現代チョン後の基礎知識

歪曲 ・・・・・・・ われわれの妄想と異なる

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:12:26 ID:zRh+0vaf
小西の鉄砲三段撃ちで朝鮮騎馬隊を壊滅させたのから始まって、島津の船上鉄砲斉射で李瞬臣がオッ死ぬクライマックスまで。
日本軍のライフルマンは偉大ですね。

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:18:09 ID:jh8LRmhX
国内でも、織田信長狙撃とか武田信玄狙撃伝説とか畠山義継&伊達輝宗銃撃とかライフルマンの逸話多すぎですからね

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:19:13 ID:2VclQDPq
>>789
志が高かったと見るべきか
イギリスにいいように踊らされたと見るか
どっちかだな


794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:23:14 ID:STV/ikRR
>>792
銃大国でしたからな

日本の銃の数>ヨーロッパの銃の数

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:26:32 ID:LlcGVWxT
北の同胞の救出に全力そそげ。韓国人の
同じ民族への冷たさは、おかしいぞ。


796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:27:12 ID:3BmCsm+r
>>784

何か一人明らかに最近の人じゃない?

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:30:19 ID:rSCe3wnM
>>1 >>李舜臣将軍の名前が‘ビ・スンシン?’
記述があるだけでも儲けものだろうがw

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:33:27 ID:zjSOGgcG
>李舜臣将軍のリーダーシップと板屋船、火薬武器、朝鮮水軍の勇猛さなどは勝利の要因から
>除かれたのだ

>朝鮮水軍の勇猛
>朝鮮水軍の勇猛
>朝鮮水軍の勇猛

どこの国も自国の歴史上の戦いで「兵士が勇猛」なんて事をわざわざ書かないというのに、
何で他国からこんな言いがかりを付けられなきゃいけないんだ・・・

> 米国の教科書32種類の中で李舜臣将軍に対しての内容がある教科書は3種類しかなく、そ
>れさえも内容は3列位で短かった。また壬辰の乱を載せた教科書は7種類で、大部分は韓国史
>ではなく日本史の豊臣秀吉を説明しながら扱っている。

知名度を考えれば別に不思議な事じゃないのに・・・どれだけ自意識過剰なんだよ。

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:37:11 ID:gHvn+xS8
>>1
てか、そんな小者、世界の人は知らないよ。
“歪曲”じゃなくて、ただ単に“有名人ではない”ってだけ。

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 02:40:01 ID:LlcGVWxT
将来、朝鮮半島が統一したら、将軍さまが
何人いるんだろう?

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 03:12:28 ID:8SuKzC3W
別にビでも何でもいいじゃん。
李をイだのLeeだの、都合に合わせてコロコロ変えてるんだし。
イ・ハニだって「ハニー・リー」だったんだからw


802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 03:12:59 ID:LlcGVWxT
以外に日本人は、韓国国籍よりも
北国籍の友達の方が、仲よかったり
する。みんないー奴は共通。

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 03:20:52 ID:7IDJNbaV
朝鮮で偉大な将軍である李舜臣を片手間にうち破って敗死させた島津義弘は
どういう扱いになるんでしょうか?
彼は20万対1万の戦いでも大勝利し、3万人の明朝鮮軍を戦死させたと言われています。
朝鮮で悪名高い秀吉よりも彼の方がおそれられたはずです。
「鬼石曼子(グイシーマンズ)」程度のぐらいは、教科書に載っているのかな?

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 03:31:31 ID:ml/gQfhu
ちなみに、日本以外で世界三大美女といえば

クレオパトラ、楊貴妃、ヘレネ

これ、豆知識ね。

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 03:39:05 ID:LlcGVWxT
朝鮮人だが日本人として
特攻隊員として、散った
人がいる限り、日本人は
彼に、最大限の、尊敬
と、平和の誓いをもたな
ければ。彼の立場は、
祖国韓国では、複雑らしい。
当たり前だろう。
でも彼の魂がいつか静かに
眠ることを願う。

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 03:56:09 ID:jh8LRmhX
>>803
島津義弘って、日本でもふつーにバケモノ扱いだよね
精強を以て鳴る徳川勢を正面突破して退却した上、追撃してきた徳川勢の最精鋭「赤備」を率いる井伊直政とその女婿・松平忠吉に、死因と言われるほどの重傷を与えたのをバケモノと言わずしてなんと言おう

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 04:06:11 ID:7IDJNbaV
島津家には島津家久という化け物もいるよ。
島津家VS龍造寺の沖田畷の戦い(2万5千対5千)で総大将の龍造寺隆信を討ち取るし。
島津家強すぎ。でも、九州遠征の秀吉(秀長)に負けちゃうんだよなあ。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 04:14:33 ID:bSbTqn+U
>>1
いー仕事してますね!

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 04:23:59 ID:BoKelz2j
秀吉軍団は20万人とか数揃えて補給による攻勢限界もねーからな
勝てる訳がないわ

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 05:12:56 ID:LnAyfdoS
そろそろシモヘイヘ登場↓

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 05:16:30 ID:j3e/AhQV
naval battles that changed history / by Timothy B. Shutt.
Salamis, Battle of, Greece, 480 B.C.
Arginusae, Battle of, Greece, 406 B.C.
Actium, Battle of, 31 B.C.
Lepanto, Battle of, Greece, 1571.
Armada, 1588.
Downs, Battle of the, 1639.
Quiberon Bay, Battle of, France, 1759.
Trafalgar, Battle of, 1805.
Tsushima, Battle of, 1905.
Jutland, Battle of, 1916.
World War, 1939-1945 -- Campaigns -- Atlantic Ocean.
Midway, Battle of, 1942.
Philippine Sea, Battle of the, 1944 (June 19-21)
Leyte Gulf, Battle of, Philippines, 1944.

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 05:22:00 ID:jh8LRmhX
あ、その表見て思い出した
チェサピーク湾海戦も「歴史を変えた海戦」だと思う
アメリカ独立戦争の帰趨を決定した意味で

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 05:25:41 ID:j3e/AhQV
Here is my quick list of the ten most decisive naval battles in no particular order.

Trafalgar (1805)
Midway (1942)
Tsushima Straits (1905)
Salamis (480 BCE)
Spanish Armada (English Channel 1588)
Leyte Gulf (1944)
Egadi Islands (241 BCE)
Aboukir Bay (1798)
Lepanto (1571)
Cheasapeake Capes (1781)
とある外国の掲示板の書き込みだが、日本結構海戦すごいな

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 05:41:26 ID:EhQWsthp
>>809
いんや、秀吉も島津相手には結構苦戦しとったぞ。
いいかげんやめようかと思っていた矢先に島津の方から折れてきたんで、
薩摩大隅を安堵しといた。

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 05:47:52 ID:YMe8uSu3
薩摩でも、物量相手には敵わんのよ。
明治新政府軍の物量にも屈服したしな。中央の物流と大人口と物量を押さえた勢力相手には勝てん。
だが百万石の大量と天下の堅城小田原城を擁し百年に渡って関東を支配した北条家は完全に滅ぼされたのに、
島津家が滅ぼされなかったのは健闘の賜物。

816 :ダァ閉めます(京浜急行電鉄) ◆TimeZ4pKDM :2008/03/08(土) 05:48:09 ID:LGpW6dIz
もうハクビシンでいいよ

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 05:57:20 ID:MniueH7k
統営閑山大捷祭り(韓国・文化観光省公式サイトより)

詳細説明
閑山大捷はBC 480年、テミストクレス提督がペルシアのクセルクセス大王の強力な侵略軍をサラミス海峡に誘引し、
殲滅した世界初の大規模な海戦であるサラミス海戦、1588年にイギリスのホーエット提督がエスパニアの無敵艦隊を
破り、イギリスが日の暮れない世界海洋大国へと浮上する機になったカレー海戦、1805年にイギリスのネルソン提督が
フランスとスペインの連合艦隊を壊滅させてナポレオンのイギリス進出を阻止したトラファルガーとともに世界4大海戦と
して評価されています。

世界4大海戦の中でも李舜臣将軍の閑山大捷が最も素晴らしい海戦として評価されていることは世界海戦術の専門
家が認めており、李舜臣将軍の海戦は国からの全面的な支援を受けられない状態で連戦連勝の勝利を収め、日本の
海軍は閑山海戦で破れた後約300年間の低迷期を経た。李舜臣将軍の勝利がなかったなら、1910年の日本による
韓国併合や中国侵略は300も前に起きただろうと評価されるからです。

http://jpn.tongyeong.go.kr/04/01_02.asp

観光客相手に『世界4大海戦』なんて吹聴してるしwww
チョーセン人って、救いようの無いアホだな...

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 06:00:13 ID:9YrZVlE1
理舜臣て日本で言うと九鬼義隆ぐらいなんでしょ

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 06:01:53 ID:SKDpVx8/
カレー海戦って何かと思ったら
アルマダの海戦か

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 06:06:15 ID:jh8LRmhX
まあ、木津川口の戦いで鉄甲船を以て毛利水軍を壊滅させた、というのは似てるかも
でも九鬼嘉隆は休戦した相手を攻撃するような卑怯な真似はしてないぞ!

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 06:08:08 ID:xaVJco7k
意外と日本海海戦の評価が高いな
歴史上稀な圧勝劇で日露戦争を勝利に導いた一要因だけど
如何せんロシアは大陸国家だし、大陸国家の海軍兵力の一部を潰した程度で
歴史を変えたってのは過大評価が過ぎると思う
レパントでフルボっ子でやられたトルコもあっという間に艦隊再建果たしたから
あんまり影響なかったと思う

崖山の戦いは今まで出てきた?
中国版壇ノ浦だけど南宋の息の根止めた戦いだから歴史的な意味が高い

822 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 06:44:45 ID:+8rdF3zr
イ・スンシン“将軍”の時点で海軍でもなんでもない訳で、
更にその銅像は鎧甲冑じゃん。
あれが救命胴衣に見えるのか?

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 07:21:09 ID:f4w3td+Y
日本海海戦は強国であるロシアに小国の日本が勝ったのが大きく評価されてるんだろね。
まぁ陸軍国な上に不凍港の用意すら厳しいから激しくロシア不利だったわけだけど。

レパントもオスマン帝国に"負けてない"ってのがおおきいんだろね
レコンキスタは果たしたとは言えムスリム勢力の方がまだまだ強い時代だし

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 07:32:15 ID:Ml2eVPtM
>>787
それこそ半島に限らず、朝鮮より不利な地勢的な状況にあり、
その歴史も、侵略者から酷い目にあっている国なんぞ世界中に幾らでもあるわけだが、
それらは、朝鮮人のようにはなっていない。
地理的条件が朝鮮人を生んだのではなく、朝鮮人だからあのようになったのだよ。

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:11:00 ID:+MnCUg73
日本海海戦は有名で当たり前だ
なんせ当時の世界中の海軍士官用の教科書に載ってたくらいだぞ

弱い方が勝ったと思われてたんだから、世界中が何故勝てたのか研究して参考書にしたんだぜ

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:14:52 ID:N8BanuzK
秀吉軍は満州まで言ってるから、李ごとき意味無い。
アルマダが上陸してスコットランド荒らしてるときに、ポーツマスで
補給艦叩いても英雄になれるわけがない。
それなりに意味はあるだろうがな。



827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:16:06 ID:XkMH43E0
>>821
崖山の戦いは・・・確かにクライマックスではあるけどまさに中国版壇ノ浦で
「こっからどう引っくり返すんだよ、おい」ってくらいオワッタ状態の戦だから・・・

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:18:29 ID:EWq0IQkx
>823
まあ日露戦争は勝敗の帰趨で世界の歴史がかわったかもしれない
エポックなせんそうだからね〜

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:20:52 ID:qvTV9Tmd
>>1
世界のみんな興味ないって

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:21:00 ID:mNszo05X
>>817
韓国は全く価値の無い国だな。
狭くて息の詰まりそうな国土、卑怯で恩を仇で返す国民性。
韓国人に生まれなくてよかった。


831 :unique:2008/03/08(土) 08:23:46 ID:phmB//xY
秀吉軍は朝鮮の正規軍じゃなくて朝鮮の義兵と僧兵との戦で敗った

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:24:27 ID:N8BanuzK
日露戦争無かったら、有色人種の勃興は無いよ。
人類史上の戦い。
ネアンデルタール人がクロマニョン人に完勝したぐらいの
インパクトがある。

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:26:39 ID:TkuICZk+
>817
>日本の海軍は閑山海戦で破れた後約300年間の低迷期を経た。
>李舜臣将軍の勝利がなかったなら、1910年の日本による韓国併合や中国侵略は300も前に起きただろうと評価されるからです。

すげぇ妄想www
こんな妄想がgo.krに載るから、バ韓国なんだよなぁ。

834 :unique:2008/03/08(土) 08:29:04 ID:phmB//xY
李舜臣将軍は軍令違反兵をすべて斬首し,海の峽谷を遮った作戦で倭兵を
歿殺させた

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:35:30 ID:XkMH43E0
島津義弘の寡兵相手に惨敗&あぼーんの李舜臣がどうかしましたか?
戦時協定破って攻撃をした李舜臣がどうかしましたか?

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:38:11 ID:Qh5nHtfg
海の峡谷てなんだ?

837 :unique:2008/03/08(土) 08:42:52 ID:phmB//xY
島津義弘の遺言に從って島津義弘の後孫だちは今も年每に李舜臣将軍の
祀堂へ祭祀を申し上げます

838 :unique:2008/03/08(土) 08:46:51 ID:phmB//xY
李舜臣将軍は捕虜になった倭軍少年兵へ個人的で本を渡せた

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:51:38 ID:RoM/EVW7
>>837
>>838
島津家家臣の家系だがそんな話聞いた事無いwww

あと日本語使え。

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:51:54 ID:Qh5nHtfg
>>838
何のパクリ?
エピソードくらい自前でないの?

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:54:54 ID:DxKjWt1Z
卑劣な行為をしでかしたという事実は、隠蔽しておきたいのだろうな。
こうやって偽りの歴史を積み重ねていくから、アイデンティティが崩壊するんだよ。
そういう風習を作って誤魔化しに誤魔化しを重ねてきた昔の朝鮮王族は、ろくでなしばかりだ。

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:55:27 ID:XkMH43E0
>>837
ほう!俺はその「後孫」って奴だがそんなことは寡聞にして聞かんな。
捏造で人のご先祖様汚してるんじゃねーよ汚物。

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:56:14 ID:RoM/EVW7
>>841
そもそも、コイツの話掘り起こしたの日帝だしねw

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 08:58:29 ID:+hXwaBkg
>李舜臣将軍が日本との休戦協定を破って露梁海戦で撤収する日本軍を攻撃した
だって事実じゃん

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:00:13 ID:qe7QwMVY
ちゃんと鬼島津にケンカ売って返り討ちにあったって書いとけよ。

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:06:25 ID:Qh5nHtfg
漢文の本が読めるなんてレベル高いな、日本の少年兵

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:10:08 ID:EH8QcCY8
>米国の教科書32種類の中で李舜臣将軍に対しての内容がある教科書は3種類しかなく

あるわけねえだろ。
朝鮮人は世界史に関与してないってわかんねえのかな・・・

848 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 09:11:40 ID:g02eIZoP
>>838
おひさ。

なんで李舜臣は「将軍」で、海軍なのに鎧甲冑を着ているんだ??

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:13:39 ID:VmQUEz5q
>>1
で、誰?

850 :ぐらぐら ◆9W6wz3m2eQ :2008/03/08(土) 09:14:09 ID:y2bFJWSp
>>847
隊長、もしかしたらアメリカ内の韓国人学校が使うのではないのでしょうか

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:14:26 ID:TPbwo2+v
>>832
あんた上手いこと言うね

852 :unique:2008/03/08(土) 09:21:56 ID:phmB//xY
>>848 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 09:11:40 ID:g02eIZoP
>>838
おひさ。

なんで李舜臣は「将軍」で、海軍なのに鎧甲冑を着ているんだ??

朝鮮は地域の海軍提督が全羅道も管理したんでよ


853 :うどんうめえ:2008/03/08(土) 09:23:39 ID:r6QUDhHL
まあ、かの国には海将で李舜臣ぐらいしかいないからね。
もっとも23戦23勝とか(そもそもそんなに海戦してねえww、釜山攻撃とか対地攻撃の失敗はどうなってんの?ww)
わけのわからないことを言ってますけど、一様活躍したんだし、私は普通に名将だと思いますよ。

854 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 09:26:20 ID:g02eIZoP
>>852
「将軍」「提督」って漢字は中国から来たものなんだわ。
もちろん、それぞれの意味は違うわけで、

「李舜臣将軍」

こう言っている時点で李舜臣が海軍の人間ではないって話なのよ。

Generalと紹介されていてもAdmiralとはならんでしょ。

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:27:33 ID:BKjhtxT7
>>77
韓国にもこんな将軍が居たんだな。意外だわ。

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:30:08 ID:XkMH43E0
>>855
そりゃいるだろう。どんな国や民族にも立派な人はいる。
クズもいる。
問題はその比率なわけでw

857 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 09:30:14 ID:g02eIZoP
>>855
ペク将軍は近代陸戦では周辺国でも評価されるべき人物だと思うよ。

友軍との有機的連携を用いて北朝鮮の機動戦術を押し返した、優秀な指揮官だよ。

858 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 09:32:12 ID:brvAxMi9
>>857
韓国が現存する立役者の一人。



こうかくと素直に評価したくなくなるどころか世界史上の犯罪者と思いたくもなりますが(笑、
己の国を守ったのですから、立派な軍人なのでしょうね。

859 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 09:33:46 ID:g02eIZoP
>>858
旧軍出身だったような。

つか、俺ら的に韓国があの場所にないと俺は今頃舞鶴勤務だってば;

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:36:17 ID:XkMH43E0
ペクたんは統一されたら悪役にされるとは思っていたが、
統一前に悪役にされちゃいましたねw

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:46:49 ID:G0nHG/3s
ペク将軍に戦争のやり方をレクチャーしたのが日帝だという現実に何の疑問も抱かない時点で、
韓国人の頭の悪さは治療不可。

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:48:08 ID:62nCTmEb
>>13
正しくは「明国・朝鮮と日本との休戦撤兵協定を現場の李舜臣が無視し、
小西行長の駐屯していた順天城を包囲し続けたため、
撤兵途中の日本軍が小西救援に駆けつけ戦闘となり、李舜臣は戦死した。」

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:50:29 ID:H2CY7d8/
誰?

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:53:12 ID:viWzNb+w
>>806
井伊直政の死因は過労という説が有力

865 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 09:53:38 ID:brvAxMi9
>>860
ま、大統領が変わったから評価の流れも微妙に変わるかも・・・

でも韓国国民だしなぁ・・・。




あれ? いつからここは白将軍を語るスレに?w

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:56:17 ID:mFV5yh/E
>>856
問題はその比率なわけでw

と言うより、問題は誇張だろ。

867 :unique:2008/03/08(土) 09:59:09 ID:phmB//xY
李舜臣将軍が戦死したのは明軍の李弘障ためです
明軍の李弘障總司領官は李舜臣を北方民族と倭を征伐できる将軍っと思って
李舜臣を明の皇帝へ薦擧した
しかし李舜臣は祖国を背信したくない軍人だから戦死を不謝して突進した

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:59:36 ID:1fTS835i
そんなにすごい将軍なら、
日本とか明の当時の資料にどう書かれてるのかね?

朝鮮に関しては、どうせ日帝…とかでないんだろうし。

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 09:59:58 ID:z2kubgkr
そもそも李をイと発音するのは朝鮮南部の方言で、北は今でも李はリと
発音する。もちろんこちらの方が正しいし、

中国様べったりの今から400年まえなら、少なくとも宮廷に使える連中は
李をイと発音なんかしてなかっただろうよ。
本人だって自分をイと呼ばれたら驚くだろう。

要するに李をイとよむ癌国人自体も頭のレベルは、批判している
相手と変わらない。

盧をノと読むのも同じく単なる方言。

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:04:07 ID:Mq5eoIA7

 韓国史は5〜6枚のレポート用紙、ホチキス止めでいいんじゃないか?

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:04:08 ID:5w7a5XCx
たしか、こそ泥みたいな戦法で
寸借詐欺程度の戦果しか挙げてないのに
名将とされてるんだよなw

よっぽど当時の日本人からしたら
朝鮮人って、こういう事出来るんだ!と
驚愕したんだろうね。
その後、用意された部隊に瞬殺されたしw

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:09:15 ID:bwsUk4ZG
>>871
>朝鮮人って、こういう事出来るんだ!と
>驚愕したんだろうね。
流石に言いすぎでね?
むしろそれまでの快進撃のほうが「なんでこんなに弱いんだ!?」「罠か?」って感じかと。

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:11:02 ID:mcHE7BsO
悲劇の将軍に見えんこともない。
武官の成功を妬んだ文官に嵌められた悲劇の将軍、と。
無理があるが。

874 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 10:13:04 ID:brvAxMi9
>>873
演出と台詞回しを工夫すれば、なんとか出来ると思うw。

あと、周囲が柄に書いたような大言壮語な無能キャラですからね。
一応、結果だけ残せるってアドバンテージもありますし。

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:14:15 ID:viWzNb+w
>>874
国王からして都も民も棄てて中朝国境まで真っ先に逃げたからな。

876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:17:15 ID:ilI3+Chm
しかし確かに李舜臣将軍の前に日本の侵略者は一人残らず撃ち殺された

877 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:17:52 ID:+8rdF3zr
>>867
陸戦では優秀だったんじゃないかと思うよ。イ・スンシン。

補給線の概念があって、それを能動的に攻撃していたならばね。


ただ、イ・スンシンはやっぱり陸戦の将だよ。

878 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:19:36 ID:+8rdF3zr
>>876
だったら引き揚げて来た奴は居ないことになって、
朝鮮から連れてきた陶工は自主的に日本へやって来たことになるが。

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:20:13 ID:ilI3+Chm
しかし日本が李舜臣将軍に勝てるはずが無いそう考えれば矛盾がある日本の歴史だ

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:21:14 ID:yh9uRERY
チョンの名前なんてどうでもいい話
つまらん話題を持ち込むな。

881 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:22:03 ID:+8rdF3zr
>>879
『一人残らず殺された』はずの侵略者がどうやって陶工を連れていくの?

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:23:14 ID:ilI3+Chm
黙れ李舜臣将軍に日本人が勝てる筈がない世界4大提督の筆頭に日本人は勝てるはずがないあ

883 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/08(土) 10:23:58 ID:Kp7jefTj ?2BP(1024)
>>882
勝手に4大提督にするなよw

884 :偽者デスの♪ ◆deaTHu0jeg :2008/03/08(土) 10:25:22 ID:+drU0k0A
>883
そもそも三代提督のうちジョンポールジョーンズはいらない子なんだけどなーw

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:26:41 ID:z2kubgkr
補給部隊攻撃して大戦果だと騒いでいる割には、補給は殆ど影響受けてないし。

そもそも李舜臣の名前を騒ぎ出した時期もはっきりしている。司馬遼太郎が
坂の上の雲を新聞に連載してから。日本海海戦のところだね。
当時の韓国人で社会的に地位のある人は皆日本の新聞を自分で読んでいたし。

この坂の上の雲に、日本海海戦に出撃する水雷艇(今なら漁船程度の小型船)の
艇長が、武運を祈って土地の武人の霊に祈ったって書いてある部分があって、これが
李舜臣。朝鮮人が李舜臣の名前覚えたのもこの時。

この後、連中の妄想がどんどん膨らみ出すわけさ。単なる小船の艇長が
いつのまにか東郷平八郎にすりかわり、バルチック艦隊壊滅させた日本海海戦が
補給部隊襲撃しただけの小競り合いとすりかわりとなっていくわけ。

だから李舜臣の功績と朝鮮人が主張するものは、この日本海海戦と東郷提督が
下敷きになってる。世界何大回線とか、何大提督とか、全て単なる置き換えさ。
お得意のパクリと言っても良い、つか、完全なパクリ。

886 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:27:37 ID:+8rdF3zr
>>882
でも、イ・スンシンは先にも述べたけど『将軍』で『提督』じゃないよ。


漢字圏なのに朝廷が将軍と提督を間違えるわけないじゃん。

それに、イ・スンシンは鎧甲冑じゃん。

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:28:04 ID:lgSXAVev
もうハクビシンでよかろう

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:29:06 ID:ilI3+Chm
黙れ日本人は下だ民族的に下なのにどうして勝てるおかしい許されない

889 :偽者デスの♪ ◆deaTHu0jeg :2008/03/08(土) 10:29:08 ID:+drU0k0A
>886
まあ、政治に巻き込まれて一兵卒まで落ちたりするからなあw

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:30:18 ID:ppFNapPs
>>887
イ・ソジンなら日本人も覚えられるニダ!

891 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:31:32 ID:+8rdF3zr
>>888
納税の義務のない社会人に下なんて言われてもな。


でよ、朝鮮の陶工は自主的に日本へやって来たの?

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:31:35 ID:FyYjrvfE
>>888
だったらアメリカを超える超大国になってるだろ。韓国は。(w

893 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/08(土) 10:31:35 ID:Kp7jefTj ?2BP(1024)
>>886
実際、海上輸送の破壊作戦はやってないという説もあったりw

894 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/08(土) 10:32:38 ID:Kp7jefTj ?2BP(1024)
>>888
半万年負けっぱなしの朝鮮人は世界最低の何かなのか?

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:33:01 ID:RLq6j1gR
>>877
李舜臣の地位は文禄の役当初、全羅左水使。
本来の守備範囲を超えて慶尚道沿岸まで出撃したわけだ。
その後、三道水軍統制使に昇進している。
李舜臣は水軍の長官である水使(水軍節度使)だよ。

陸軍の長官は兵使(兵馬節度使)という。

896 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:33:28 ID:+8rdF3zr
>>893
やってないでしょ。

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:33:44 ID:ilI3+Chm
そもそも朝鮮半島には内戦は起きていなかった日本はずっと内戦していた日本は劣った民族だ

898 :偽者デスの♪ ◆deaTHu0jeg :2008/03/08(土) 10:34:42 ID:+drU0k0A
>893
敵の補給線を海上で叩くには、足の速い船と強い兵士それも船戦になれてるのが要るからねえ。
今で言うと特殊部隊レベルの技能じゃけえのお。

899 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:35:00 ID:+8rdF3zr
>>895
海戦を指揮する立場にあったの?

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:35:14 ID:usByKsQs
>>1
ああ、また何とかっつー世界の戦史上無名、しかも、講和という上位戦略に戦術を
一致させられず無駄に死んだ戦術級指揮官で騒いでるのか。w

滑稽だな。w

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:35:33 ID:z2kubgkr
結局李舜臣の話自体が、東郷提督と日本海海戦をパクッただけの
連中の大好きな、いわば日帝残滓だというところが大笑いなんだけどね。

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:36:22 ID:FyYjrvfE
>>897
内戦じゃなくて別民族同士の戦争だな。
つーか、朝鮮では今でも内戦終わってないだろ。

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:36:25 ID:L/efLfX4
>>特亜の呼び声φ ★:2008/03/07(金) 20:42:50 ID:???
>古文島(コムンド)ってどこの島かな?

>…この辺りがちょっぴり怪しい

巨文島(コムド)なら聞いた事があるが

>>77
仁川クロマイト作戦のこと?
無茶な作戦だったらしいけど、仁川から上陸して、
見事にソウルを奪還し、
捕虜になってた多くのソウル市民達を助けて、
北朝鮮軍を押し返したんだよね。

で、退役してから貿易会社の社長になって、日韓の掛け橋となり
陛下から勲章を授与された(日韓友好の功績で)

私が今日あるのは、日本で受けた教育のおかげです。
この発言がダメだったんだよね。

すごい高齢だけど、アメリカに亡命してまだ元気だし

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:36:33 ID:ppFNapPs
半島に上陸、蹂躙されてる時点で名将でもなんでもねえ

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:36:48 ID:5w7a5XCx
「イ」か「ビ」で騒ぐなら、「イ」でよかろう。

日本人からしたら、ザコに過ぎんから

李 瞬 臣

一 瞬 死

でいいよ

906 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:37:03 ID:+8rdF3zr
>>897
お前ら内戦中じゃん。

当時、欧米も国を挙げて内戦やっていたけどな。

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:37:13 ID:/XJEnWMO
イとかリとかドーデもエーっちゅうんじゃ

908 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 10:37:49 ID:brvAxMi9
>>903
私の記憶が確かならば、
プサン包囲戦中の一コマ。

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:38:32 ID:ilI3+Chm
実際日本は世界で最も弱い民族だったしかし日本が卑怯な手を使ったこれは許されない

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:39:22 ID:+baJtSEk
こういう粘着ぶりが欧米で韓国人を忌避する要員だとは
まだ気付かないらしいw

911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:39:58 ID:FIjNL9x4
>>909
スンヨプがバットでパレスチナ問題を解決

まで読んだ

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:40:23 ID:wV+du/xH
>>910
わかっていても止められない。
寄生虫であることが、朝鮮人の骨の髄まで染み付いた生き方だから
それを変えることなんてできないのさ。

913 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:43:01 ID:+8rdF3zr
>>909
祖国人民が統一事業の為に兵役についているにも関わらず、
日本の安全な土地でヌクヌクと兵役に就かずに過ごしているのは卑怯じゃん?

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:44:11 ID:FyYjrvfE
>>909
そんな弱い民族に併合された
民族の立場も考えてやれよ。

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:44:40 ID:RLq6j1gR
>>899
朝鮮の軍制は、中央軍として五つの衛(軍団)が設けられ、
地方軍として各道に兵営(陸軍)、水営(海軍)が設けられている。
水使っていうのは水営の長官だから、権限はあっただろう。

916 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/08(土) 10:45:21 ID:Kp7jefTj ?2BP(1024)
>>898
まともな艦載砲が地球上のどこにもない状態ですからね。
大碗口なんてのは、臼砲で海戦に使えませんし。
大鉄砲(今ならアンチマテリアルですかいのう)を揃えて射撃なんてのも、当時の東アジアでは日本人しかできない。
となると、ネイビーシールズみたいなのを揃えるか、盥をハリネズミ武装したフネを作るしかないんですが、前者は松浦党や村上水軍の得意技。
後者になると湾内に入ってきた少数の輸送船にたいして、大量に同型船を繰り出して包囲するか、やはり少数が停泊中所を狙うしかない。
輸送ラインの破壊が効果をあげるには、ちょっと役者が不足してるんじゃないかと……。


917 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 10:46:18 ID:brvAxMi9
・・・・

>李舜臣将軍が日本との休戦協定を破って露梁海戦で撤収する日本軍を攻撃した

これは事実じゃないですか。
事実を書かれると怒る韓国人っていったい・・・

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:46:47 ID:W/DJnH6r
常々思うんだが、朝鮮人って「歪曲」って言葉の意味知らないのか?

919 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:46:49 ID:+8rdF3zr
>>915
なるほど

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:47:35 ID:MqcL5lsd
自分らの名前も歪曲しまくってる気がするが。
イがリーとかピがレインとか

921 :おちんかった:2008/03/08(土) 10:47:51 ID:J+J4H/I1
チャイナの役人を王様が土下座して出迎える国のどこが立派なんだ?

チャイナの隷属国家だったじゃないか

歴代国王はチャイナ皇帝に名前を貰って即位

奴隷国家のどこが偉いんだ?

1890年代にイギリス人が朝鮮半島旅記を発行しているが、飢餓と乞食だらけ、汚物、腐臭だらけで清潔な日本と比べて地獄だと記録している

飢餓国家のどこが偉いんだ?

(笑)

922 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 10:48:16 ID:brvAxMi9
>>918
歪曲※韓国語
韓国人の精神を「歪」め、根拠の無い自尊心を「曲」げさせる事。




923 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/08(土) 10:49:11 ID:Kp7jefTj ?2BP(1024)
>>922
精神は民族精気にした方が、キチガイぽくてよろしいかとw

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:50:37 ID:ppFNapPs
>>917
「韓国に対する愛は無いのかー!!」
って感じなんだろうな



925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 10:52:02 ID:z2kubgkr
白善Yの反撃なら洛東江防衛線の時だけど、実際にこの地域から北朝鮮軍に
反撃加えて追い戻したのは米第2師団だけどね。

白善Yの功績はりっぱなものだけど、臨時召集の部隊じゃやはり限界があるからね。

つか、白善Y、自叙伝韓国で出版できなくて、日本で出してるな。始めから日本語で
書いたようだ。韓国の情けないところだな。

926 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 10:52:13 ID:/CbOsNlI
水軍といやあ長曾我部も持ってるし朝鮮でも小田原でも活躍してる筈なのに、長曾我部のちの字も出ないのは悲しいな…

927 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 10:52:45 ID:brvAxMi9
>>924
愛、溢れていると思いますけどねぇ。

普通なら、こう書きますから

「李舜臣将軍は日本との休戦協定を破って露梁海戦で撤収する日本軍を攻撃した結果、返り討ちに合い戦死した」

928 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/08(土) 10:56:12 ID:Kp7jefTj ?2BP(1024)
>>924
とある韓国人歴史学者が合同研究(日本との教科書関係のアレだったかな?)を前にしてのたもうた台詞
「韓国の歴史を研究するには、まず韓国への愛情を抱かなくてはならない。さもなければ、研究は単なる顕微を覗き込んで何かを観察する行為になってしまう」
歴史研究ってのは、すなわち「史料を顕微鏡の如き目で観察し解析する行為」とちがうんかいw

929 :偽者デスの♪ ◆deaTHu0jeg :2008/03/08(土) 11:00:21 ID:+drU0k0A
>928
韓国への愛情を「弱かったり酷かったりするところを指摘すると、キャンキャン良い声で啼くの。」って感じで持ってる奴も居るはずなのになあ。

930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:00:58 ID:viWzNb+w
>>928
研究者辞めろよ

と言いたくなるな。

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:01:24 ID:phmB//xY
李舜臣将軍は詩人将軍だ

932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:01:31 ID:E7zqumsl
てめえらの舌足らずのせいで、漢字をまともに発音できなくなったのを
棚に上げて、‘ビ・スンシン将軍’はダメって、ちゃんちゃらおかしい。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313317718
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113292551
-------
「李」は何故「イ」で「LEE」なのですか?

中国語ではそのままリーと発音します。
韓国語では語頭のラ行は発音しないのでイになります。

李という字はもともと韓国でも「リ」だったそうです。

漢字それ自体は支那から来たものですから、朝鮮においても、その読み方は支那語に由来しています。
ところが一般の朝鮮人にとって、ラ行の音って非常に発音しにくいらしいんですねー。

それで戦後、韓国では、次第にラ行を母音、あるいはナ行で発音するようになり、それが一般化してしまったのです。

「イ・スンヨプ」以外でも、例えば、在日朝鮮人ジャーナリストの李隆氏を表記する際、李隆(イ・ユン)としています。
あと「イ・ビョンホン」なんてのもありますね。
いずれにしても、もともとの漢字が「李」ですからアルファベット表記では多くの場合「Lee」となるそうです。

一方、北朝鮮は原則的に元の音を遵守しているらしいので、李は「り」と発音表記するみたいですね。
これは推測ですが、在日朝鮮人の映画監督で李相日さんという方や、あるいは朝鮮民族関係者のモノカキで李慶一さんという方がいますが「リ・サンイル」、「リ・キョンイル」と読みを表記しているので、恐らく北朝鮮系の在日朝鮮人なんじゃないかなあ、と考えています。

。。。あと、「二重スパイ」っていう韓国映画がありましたが、ここで主演をしていたハン・ソッキュは北朝鮮のスパイで「リム・ビョンホ」という名前だったと思います。
韓国に潜入して以降は「イム・ビョンホ」で通していました。
「林」をイムとするかリムとするかでも南北の違いがあるみたいですね。

933 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/08(土) 11:01:52 ID:Kp7jefTj ?2BP(1024)
>>931
それで?

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:02:17 ID:viWzNb+w
>>931
死人将軍か?そりゃもう死んでるけどさ

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:03:12 ID:ilI3+Chm
しかし現代の日本人は明らかに韓国に対する愛が無いこれは許されない事だ文化を全て与えたのに

936 :偽者デスの♪ ◆deaTHu0jeg :2008/03/08(土) 11:03:27 ID:+drU0k0A
>931
ゆでたまごネーミングw

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:04:13 ID:Ks8j0Xtv
>>879
でも戦死してるじゃん。
君は朝鮮側の記録も嘘だと言いたいのか?

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:04:55 ID:Ks8j0Xtv
>>935
それは全部お前のようなウソツキの所為。
チョンは基本的に信用されてない。
お前のように嘘ばかり吐くからだ。

939 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:05:09 ID:/CbOsNlI
>>935
あれれ?おかしいなぁ〜韓国には侍も日本刀も無いし俳句や貴族が日記つける習慣もないのにおかしいなぁ〜

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:05:09 ID:lgSXAVev
>>931
アジここのことか

941 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2008/03/08(土) 11:05:22 ID:Kp7jefTj ?2BP(1024)
>>935
ねえよ。

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:05:30 ID:4VQc8kK6
>これは李舜臣将軍が正当な戦争で勝利したのではなく、まるで卑怯で卑しく戦争に臨み結局
>戦死したように描く説明のため

違うのか?

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:06:54 ID:Ks8j0Xtv
>>932
宗祖国に近いだけあって、北チョンのほうが原理主義的なんだよな。

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:07:18 ID:DQtcJQ8o
詩人将軍て乃木みたいだな

945 :unique:2008/03/08(土) 11:08:08 ID:phmB//xY
倭軍は20人定員の小型木船で,朝鮮は大型の樓甲船だった
李舜臣将軍は港口に停泊中の倭軍船を鶴翼陣戦法で誘引して海狹で
近接衝突によって倭軍を歿殺させた

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:08:39 ID:4VQc8kK6
>>935
せっかく未開の住人だった韓国に文化を与えてやったのに、
裏切り行為ばっかだから、愛など微塵も残りませんでした。

馬鹿民族に文化を与えようとした事だけは後悔しております。

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:09:01 ID:Ks8j0Xtv
>>940
私人将軍って言いたいんじゃないのか。
正規兵じゃなくて、民間の義兵。
だから正規軍の指令を無視してもかまわないという理屈。

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:09:46 ID:z2kubgkr
詩人将軍ってなんだよ。そんなの同時代の日本の大名・重臣なら常識だよ。
漢詩も和歌も自在に作る武将がいくらでもいる。当然漢詩なら李白・杜甫がら
和歌なら古今集・新古今集まで何時でも自由自在に本歌取り出来る水準にある。

朝鮮ではそんなに珍しかったのか?

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:09:59 ID:NZKVXPlA
李舜臣が休戦を破って攻撃したというのは実際誤りだろ
もしこれが本当だとすると宗主国たる明の水軍が李舜臣の指揮下に入っていたことになる

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:11:21 ID:Y7TRrJSY
>>949
バカ発見

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:11:41 ID:ilI3+Chm
実際にはあまりの強さに日本が逃げ出したのが事実

952 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:12:28 ID:/CbOsNlI
>>949
全軍の指揮権があったとでも?

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:12:29 ID:ZzyZZFEo
ちょっと前に超兵逃れで留学してたチョンコと話す機会があったのだが、
別の連れが「韓国といえばイスンシン将軍ですよね、いやぁ彼は凄い」って
誉め殺しもかくやという位に賞賛してたんだが、その時そのチョンコは苦虫を噛み潰したような顔しててワロタw

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:12:43 ID:K2Z8eKq2
>>951
李舜臣の最期知ってる?

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:12:52 ID:NZKVXPlA
実際李舜臣の勝利が日本軍の侵攻を遅らせ朝鮮人に勇気を与え
結果的に日本敗北の一因になったことは事実なので
そこら辺は誤っちゃいけない

956 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:13:10 ID:/CbOsNlI
>>951
具体的によろしく

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:13:11 ID:Ks8j0Xtv
>>945
>倭軍は20人定員の小型木船で,朝鮮は大型
そういや現在対馬沖で海中で、当時の姿のまま多数の朝鮮沈没船が発見されているな。
朝鮮船は倭船に比べ機動力に劣り、殆ど無抵抗のまま全て沈没したと記録にあるが、
最新の調査の結果、それが裏付けられた形になる。

958 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 11:13:19 ID:brvAxMi9
>>945
結果、返り討ちにあって死亡したという事実は消えないんですよ。

楽しい?

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:13:27 ID:viWzNb+w
>>949
李舜臣が全軍動かしてたじゃないよ。
そもそも明軍はさっさと休戦して帰りたがってたしな

960 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/08(土) 11:14:26 ID:AC7wwHJE
>>955
車に喩えると、時速120kmが時速100kmに落ちたようなもんだがw

961 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 11:15:14 ID:brvAxMi9
朝鮮出兵が終わった主要要因が「豊臣秀吉の死」以外の何者でも無いというのも事実ですね。


何を評価すればいいんだろ、この人。

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:15:35 ID:NZKVXPlA
>>959
友達を無理やり連れてくんじゃないぞw
李舜臣の決定で明軍を動かせるわけがない
それこそ李舜臣を過大評価してるだろ

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:15:39 ID:ZzyZZFEo
こいつの話を聞くたびに、ヤットデタマンの〆(大巨人に偏平足と言ってお仕置き)が思い出される
返り討ちでシボンヌとかまじかっこ悪すぎwww

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:15:40 ID:tpW/pQWM
>>949
日明間での休戦は「現場」だけど朝鮮には関係ないと主張してるんだな
そういえば朝鮮戦争でも蚊帳の外だったね

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:15:50 ID:Ks8j0Xtv
>>955
いや、まったく遅らせていない。
そもそも秀吉軍の侵攻は早くも糞もない。
チョン大臣が声闘やって、「秀吉は来ない」を都合のいい結果を朝鮮王が採択したからだ。

966 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:17:00 ID:/CbOsNlI
>>962
安価ミスかな?

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:17:09 ID:NZKVXPlA
>>965
オイオイその程度の知識かよw

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:17:20 ID:Ks8j0Xtv
>>964
休戦指令が、チョン軍末端にまで届いていなかったというイイワケもしているぞw
でも日本側には届いているんだよなw

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:17:44 ID:Ks8j0Xtv
>>967
でも知らなかったんだろ?w

970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:17:51 ID:ppFNapPs
文官の国、武人蔑視の国朝鮮じゃ、武人が戦争に負けても
それがイコール国家の敗北とは考えなかったんだよなー

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:17:54 ID:viWzNb+w
>>962
言ってる意味が分からん。
休戦協定破って抜け駆けした結果、戦死しただけだろ

972 :unique:2008/03/08(土) 11:18:27 ID:phmB//xY
>>878 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/03/08(土) 10:19:36 ID:+8rdF3zr
>>876
だったら引き揚げて来た奴は居ないことになって、
朝鮮から連れてきた陶工は自主的に日本へやって来たことになるが。
===>秀吉は倭軍船が倭軍を釜山へ上陸させた後は空船じなくて歸るよう
陶工の拉致を命令した


973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:18:33 ID:+baJtSEk
>>967
相当捏造された歴史を洗脳されてるんですね〜www

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:18:36 ID:NZKVXPlA
>朝鮮出兵が終わった主要要因が「豊臣秀吉の死」以外の何者でも無い

誤り
すでにあの時点で日本は防戦一方であった
秀吉が死のうが死ぬまいが敗北は免れない


975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:19:26 ID:Ks8j0Xtv
>>973
チョンの歴史は声闘と言っても過言じゃないのにねーw
誇らしい声闘の記録を知らないとは、どこまで自尊心がないのかw

976 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/08(土) 11:19:37 ID:AC7wwHJE
>>974
史料をどうぞ。

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:19:44 ID:ppFNapPs
>>974
実際、敗北してねえよ

978 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:19:53 ID:/CbOsNlI
>>972
おかしいな、李舜臣に補給線はズタボロにされてたはずなのにな〜

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:20:09 ID:Ks8j0Xtv
>>974
だったら明が休戦を申し入れた理由はなんだよw

980 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 11:20:15 ID:brvAxMi9
>>974
誰か、武将級で戦死した人いたっけ?

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:20:26 ID:z2kubgkr
> 実際李舜臣の勝利が日本軍の侵攻を遅らせ朝鮮人に勇気を与え

この時期には黒田長政部隊なんかは既に現在の中朝国境である
鴨緑江まで到達してるんだけどね。日本が停止したのはソウル・平壌と
一応王都とされてる場所を制圧したからだよ。それも簡単すぎて、派遣軍が
驚いているくらい。

982 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:21:06 ID:/CbOsNlI
>>974
防戦一方ってソースは?
もしかして3万の島津を20万で包囲して返り討ちにされた話か?

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:21:29 ID:viWzNb+w
>>967
出兵前に朝鮮の使節が秀吉と謁見している
使節内で「秀吉の早期出兵はありえない」という意見と「秀吉は近いうちに出兵するだろう」という意見に分かれて
結局両方の意見を上表した結果、朝鮮首脳部は早期出兵はないと判断したという経緯がある。

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:21:37 ID:NZKVXPlA
日本の侵攻は一時満州まで達してたんだがな
だがゲリラ攻撃により補給がうまくいかず
いったん引き返している

確実な遅れなんだが
教科書レベルでこれか
いやはやレベルが低い

985 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:21:55 ID:/CbOsNlI
>>980
来島さん(一万石)が死んでる気がする

986 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2008/03/08(土) 11:22:24 ID:AC7wwHJE
>>984
朝鮮では文禄の役と慶長の役の違いも教えていないのか…。

987 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:22:34 ID:/CbOsNlI
>>984
だからソースは?

988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:23:07 ID:Qt2sZF9t
>サイバー外交使節団バンク

999なら、こいつら全員国外逃亡。
でも、日本には来るな!

989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:23:07 ID:ppFNapPs
>>984
ゲリラ攻撃じゃなくて、焦土作戦で現地での補給が出来なくなってたんだろ
対カエサルの時のガリア連合軍が取った手、蛮族がやる手だ

990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:23:24 ID:NZKVXPlA
982 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:21:06 ID:/CbOsNlI
>>974
防戦一方ってソースは?

このレベルでここで議論しようってのか
あまりにも初歩的で笑うしかない


991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:24:09 ID:BtfoHDoX
ソースは国定教科書だろどうせ

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:24:34 ID:ppFNapPs
>>990
ちっとは具体的な事を言ってみろよw

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:24:39 ID:Ks8j0Xtv
>>984
こいつは何一つソースが出せない、に100ペリカw

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:24:43 ID:viWzNb+w
>>991
韓国への「愛」で書かれた歴史教科書なwwww

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:25:16 ID:Ks8j0Xtv
>>990
その初歩的なことさえソースが出せないw
結局脳内妄想だと暴露したようなもの。
それにすら気づかない基地外w

996 :ハートマン☆ぬっぽろ二等陸士 ◆Y1.by2NI5. :2008/03/08(土) 11:25:17 ID:/CbOsNlI
>>990
つまりないのかw

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:25:54 ID:ZzyZZFEo
なんか凄い仮想戦記を書いてる奴がいると聞いてスレを監視していますw

998 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2008/03/08(土) 11:26:01 ID:brvAxMi9
>>986
日清戦争と日露戦争の区別を教えているかどうかも妖しい(w

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:26:03 ID:puU2ILuZ
1000なら21世紀に李舜臣が朝鮮を滅ぼす

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/08(土) 11:26:10 ID:Ks8j0Xtv
やっぱチョンはキモいね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://news24.2ch.net/news4plus/


275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★