5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】米経済誌フォーブスの「王室長者番付」、タイのプミポン国王が最も富裕…その推定資産は350億米ドル(約3兆8150億円)[8/22]

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/08/22(金) 20:34:10 ID:???
 米経済誌フォーブスは21日、世界の国王、君主らの長者番付を発表し、タイのプミポン国王の推定資産が350億米ドル
(約3兆8150億円)で首位だったと伝えた。昨年と比べ7倍以上の数字で、首都バンコク内に保有する土地などタイの王室
資産の管理当局の計算方法がより透明になった結果としている。

 国王はまた、株式上場のタイ企業の株式も保有している。

 2位につけたのはアラブ首長国連邦(UAE)・アブダビのハリファ首長で推定230億ドル。ブルネイのボルキア国王の推定
200億ドルなどが続いた。

 同誌はただ、国王、君主らの資産調査は個人、国家所有の間の線引きが微妙とも認めている。

ソース(CNN) http://www.cnn.co.jp/business/CNN200808220021.html

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:35:13 ID:mgsMgJ0c
日本の皇室は貧乏くさいwww

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:35:19 ID:BgSaNyfm
王族ではなく皇族なのであった

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:36:01 ID:U8Bw48ad
戦前の皇室は資産も凄かったんだけどね。
戦後、供出してしまったし。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:37:16 ID:raqfk0Fr
>>2
お前さんのような人が皇室がいざ1位になると「搾取している」とか言うんだよ。
少しは恥を知った方がいいね。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:39:22 ID:HcnqMhe7
>>2
それこそが、日本の皇族が長年続いている、最たる秘訣なんだけどな。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:40:01 ID:0N+2TWDb
つか先進国の王室でかなりの財産持ちは英王室だけだろ
途上国の王族は国家国民から搾取し放題だが

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:40:07 ID:nMQhVRUV
>>2
バカサヨの因縁つけかたが弱い

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:41:21 ID:KKkQzZeW
皇居の土地を売り出したらどんだけの価値になるか。。。

バブルの時、皇居の土地=カナダの土地 だったらしい。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:42:43 ID:nNWgQ3ZT
英王室が少なすぎるような気がせんでもないが

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:44:14 ID:3JJrsi8T
>>6
つか、知らないんじゃないのバカサヨは。>>4


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:44:23 ID:MtDPVw/V
これって王室の財産=王様の財産ってことだよね。
日本の場合、伊勢神宮や京都御所や天皇陵は誰の持ち物になってるの

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:45:42 ID:KKkQzZeW
>>12
宮内庁所属 = 国家

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:45:46 ID:iXaqTiXk
つI

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:47:13 ID:9ItmXkNY
そう言えば半島にアパート住まいの(ry

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:48:19 ID:pTjwoqrk
どう考えてもブルネイ王室の方が持ってるだろ。空母は王室のヨットじゃないから

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:48:40 ID:0sWOYLCF
>>4
>戦前の皇室は資産も凄かったんだけどね。

それって国が出してたんだろ。
江戸時代は御飯のおかずもまともに揃えられず
位を町人に売ってまで金を稼いでいた貧乏暮らしだったのに

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:50:37 ID:PRJnPqwr
>>1
こんな国に経済援助は必要ねえな。

19 : :2008/08/22(金) 20:51:42 ID:dwXs+BqK
江戸末期の皇室の生活は苦しかったらしいが、

明治維新後、徳川幕府の財産を引き継いだときは

財産があった。

しかし敗戦後はまた元に戻ったようなもんですね。


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:51:43 ID:0gIrpJOh
>>9
皇居の土地は皇室所有じゃなかろ。

21 :田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk :2008/08/22(金) 20:52:33 ID:Z2iCqTFa
>>11
たしか日露戦のときは明治天皇、一日2食にして経費節約したとか・・・



22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:53:13 ID:OBygSetZ
金王朝は貧乏なの?w

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:54:18 ID:bgw2Abiu
>>21
兵隊も文句言いにくいな、そりゃw

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:55:31 ID:0gIrpJOh
江戸時代は決まった領地があるぶんかなりまし。
戦国時代は領地の大半を押さえられてたから定収入がなかった。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:55:56 ID:bKNkYBkL
>>23
まぁ一食の量は増えてるんだけどね

26 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/08/22(金) 20:57:29 ID:oVT92jiT
国民一人アタマ年間56円はダテじゃない。
なんと便利な皇室制度。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:58:31 ID:kx8XJVHW
皇居の土地って資産にはいらないのかな?

長者番付に入らないから何とききたいのです

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 20:59:18 ID:8VhKNByo
戦前の財産って、今の国有林が大半だったんじゃないかな。

29 :田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk :2008/08/22(金) 20:59:31 ID:Z2iCqTFa
>>26
それで唯一の皇室が自国にあるんだから有難い話です



30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:01:28 ID:OBygSetZ
>>29
全くですね

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:02:58 ID:0EqMfpqC
>>21
日露戦争時は、生きた心地しないだろうね。

あー、明治天皇だから、なぎ払え!とか言ってたり?w



32 :気弱なクリオネ ◆X9v1manojg :2008/08/22(金) 21:03:31 ID:eufaWhle
こっちにも立ったか
隠れ1位は、バチカンの銀河法王
同じく2位は、天皇陛下だと思う

33 :田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk :2008/08/22(金) 21:03:51 ID:Z2iCqTFa
ちなみに一番質素な王室はどこなんだろう?

ソース元には有りませんね、恐らく質素倹約を実践してるブータン国王だと思うんですが・・・



34 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/08/22(金) 21:06:31 ID:oVT92jiT
>>29
国民からの親愛はプライスレス。
有り難い事です。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:06:49 ID:iTTY8fOS
皇居と御所と離宮だけでも、ダントツでトップだとは思う。

でも、日々を質素に暮らされる皇室が誇らしいです。

36 :気弱なクリオネ ◆X9v1manojg :2008/08/22(金) 21:07:21 ID:eufaWhle
>>33
過去を含めると元朝
あまりにつつましい生活で王宮に突入した明のエロイ人が驚いたと言う話をどっかで聞いたことがある

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:09:28 ID:5i2yUDwM
天皇は昔から貧乏だよ。
江戸時代、天皇個人として3万石貰ってた程度。小大名クラス。
公家のトップ五摂家ですら2000石。
贅沢出来てた時期ってあるの?

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:10:38 ID:OZTK3696
>>37
…平安時代くらい、か?

39 :田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk :2008/08/22(金) 21:12:49 ID:Z2iCqTFa
>>31
幕末の動乱といい、歴代の天皇の中でも、かなり波乱な人生かと
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/73/Meiji_Emperor.jpg

>>34
世界に与える影響はお金に換算できません><
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1989/h01-shiryou-5.htm
先帝陛下、大喪の礼

>>36
モンゴル人は質素なイメージしかありませんw



40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:13:09 ID:LzuZJFn7
>>38
摂関家=藤原一門に荘園押さえられてます

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:13:45 ID:otPuTdgn
>>37
関白豊臣朝臣秀吉の時代はどうだろう?
比較的他の時代よりは裕福だと思うが。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:19:21 ID:iTTY8fOS
ふと思い出した。

中世のフランスでは、王妃が敬われたものの実際の権力は寵姫が持っていて、
それなりにバランスが取れていたらしい。

ところが、マリー・アントワネットは、王妃でいながら夫ルイ16世の愛を一心に受け、
王妃でありながら寵姫、それまでの権力のバランスが崩れ、彼女一人に集まった。
そのため腐敗が起こり、フランスの王朝は一気に崩壊へと向かった。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:21:00 ID:oYQRahDX
普通に考えると一位はブルネイ王室だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

44 :気弱なクリオネ ◆X9v1manojg :2008/08/22(金) 21:26:16 ID:eufaWhle
>>39
昭和天皇の亡くなった1989年は、天安門事件、ベルリンの壁崩壊、東欧民主化革命と
1年で10年分の出来事が起こった年だったよな…
故人も昭和天皇を含めて手塚治虫、松下幸之助、美空ひばりと確実に一つの時代が終わった事を示していたし。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:31:31 ID:0gIrpJOh
皇室が一番豊かだったのは院政時代だろう。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:39:50 ID:byeQLmdq
タイの王宮料理は本当に美味そうだもんな。
名目だけじゃなく本当に絵に描いた様な国王なんだろうな。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:42:03 ID:GW50h4V0
>>42
つかそもそもルイはあまり女性に興味が無かったんじゃなかったっけ?
彼女が愛されてたってよりはルイが愛人などの人間関係を面倒臭がっただけかと。

48 :心と心 ◆TDEHQptwwI :2008/08/22(金) 21:42:07 ID:LuP+ojpC
>>39
間抜けずらの猿顔誰?


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:42:21 ID:UbcuRu58
タイのカービングは、世界に誇れる芸術

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:42:33 ID:OZTK3696
>>46
ただ国王依存症が心配だ

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:45:39 ID:LzuZJFn7
>>43
リヒテンシュタイン侯国も捨てがたい・・・

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:45:43 ID:bfGlXjtH
>>46
現国王は人気だけど、『次』はどうなるかね・・・

53 :田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk :2008/08/22(金) 21:49:09 ID:Z2iCqTFa
>>46
こちらも捨てがたい・・・

国王として積極的に外交に携わり、国家の安定に貢献している。
また、一般人(タクシー運転手、新聞記者など)に変装して、国民の生の声を聞かんと努力している(ちなみに変装は詰めの甘さで2回ばれている)。
変装して訪れた病院の応対について後日注意したこともある。この為お世辞にも豊かといえない国家の王としては国民に敬愛心が強い。

とにかく自分でやってみないと気がすまない性分。特に乗り物に対するそれは過剰とも言える
。国王自らハンドルを握り外国要人を空港まで迎えに行くのは日常茶飯事である。
2006年7月に、日本の小泉首相がヨルダンを訪れた際にも、国王自らが運転する車で宿泊先のホテルまで送られる場面が報道されている。
王室政府公用機(ロイヤル・ヨルダン航空所属のA310)を自ら操縦して外交先に出向くことも度々である。
カイロ国際空港のロケーションを気に入っているかどうかは定かではないが、エジプトへの外遊ではいつも操縦輪を持つ。

趣味はスキューバダイビング、カーレース、武器収集など。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2c/King_abdullah_ii_of_jordan.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%83%E3%83%A9%E3%83%BC2%E4%B8%96



54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:51:07 ID:OZTK3696
>>53
…ヨルダン。


どこかのバカが空港で爆弾爆発させたよな

55 :田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk :2008/08/22(金) 21:52:05 ID:Z2iCqTFa
>>54
例の変態新聞の記者ね、国王に恩赦してもらったな

その場で処刑でいいのに・・


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 21:58:17 ID:0EqMfpqC
不発弾をカバン?に入れるってのが、ゆとり過ぎて・・・
サヨクの人材不足は著しいのな。



57 :WWE☆支援機構@アンダーテイカー ◆2ChOkEpIcI :2008/08/22(金) 21:58:38 ID:/Q50yjMi ?2BP(555)
>>53
カリオストロ伯爵?

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:00:27 ID:5rJP9iBT
>>54
ヨルダン王家はあの件では良く動いてくれたよ。
全イスラムvs日本になってもおかしくなかった。
本当に感謝

59 :田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk :2008/08/22(金) 22:02:08 ID:Z2iCqTFa
>>57
お約束画像ストリームアタック

http://image.myany.jp/org/7fbce4f9c8f5fd3d8b3e1c9da392ff4b.jpg

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:02:11 ID:DAdmPNm9
>>17
国のもの=国民のものなんて最近のことだよ。

それなら将軍はどうなんだい?はるかに贅沢だったじゃないか。豪商もそうだ。それにその貧しさは政治を行っていた幕府に責任がある。
話がすりかわっていないかい?

天保の飢饉のおり、民衆は京都所司代に窮状を訴える→音沙汰なし。
民衆は幕府を見限り京都御所に賽銭を投げ込んで助けを求める
御所の周りを巡る民衆は3日後には3万、10日後には7万人にもおよび、近畿一円から集まった。
心を痛めた後桜町上皇は限られた財政の中、手を尽くし、公家と一緒に林檎を3万個、茶、握り飯を配った。
さらに民衆の救済を禁忌を破って京都所司代に申し入れた。
そういうことだよ。



61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:06:15 ID:8S4zk1KF
22
金豚くんは贅沢三昧の結果、糖尿病です

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:10:52 ID:bfGlXjtH
>>58
でも今年の国別好感度調査で、日本に対して[好き < 嫌い]だった国が中韓とヨルダンだったなぁ。
たぶん、反イスラエル→反米→反日の意味合いだろうけど。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:10:53 ID:qK04+UbW
>>61
金豚を支援しているのが在日だもんね。

その在日が人の国の天皇制をうんぬん言うんだからどうかしているよ

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:13:57 ID:kv4vWR/H
国民が白人相手に売春して暮らしているというにプミポンw

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/08/22(金) 22:14:21 ID:ITN27YIk
>>61
イッソ手足が壊疽してソノママ…

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:15:15 ID:gLVsawOR
フォーブスの調査対象に天皇家は入ってないよ。あと金家もたぶん。金家が入ってたならダントツだろうね。


67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:16:30 ID:5rJP9iBT
>>62
民衆のイメージは大事だね。
まぁそこらへんは麻生さんが提案・締結したイスラエルとの
共同農場プロジェクトがうまくいけば相当改善されると思う。

日本においてマスゴミとおかしなサヨクのせいで血統は軽視されがちだけども
世界的には無視できない影響力を持つ。

五味記者の件で日本が陥った窮地は、ヨルダン王家の血統を調べれば納得がいくと思う


68 :田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk :2008/08/22(金) 22:17:19 ID:Z2iCqTFa
>>67
預言者の血筋とかなんとか・・・・



69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:25:43 ID:qK04+UbW
皇室の財産は国のもの。国民の税金だという論理を振りかざすとともすると変な方向に行ってしまう。
生活が国民と乖離しすぎるのも問題だろうが。
もともと皇室の財産は皇室のものだった。それを国がめしあげ国が管理することにした。

税金税金というなら、英国の王室ように私有財産を認めるべきだという話が対極にないといけない。
英国はの王室は広大な土地を私有し、そこからの莫大な収入で国民の世話にならずに
まさしく貴族のような生活をしている。
それはそれでいいだろう。国民が金を払っているのではないのだから誰の文句もないだろう。どんな生活をしようと。

皇室の財政について税金で養っているということをもって鬼の首をとったように
批判するなら皇室の私有財産を認めるということを提起しないといけない。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:42:36 ID:iTTY8fOS
>>47
ルイ16世があまり女性に興味が無いってのは、あったかもしれません。
でも、ルードウイッヒみたいにホモってわけでもなく、あくまで現世に興味が無い感じ。
今でいうオタクですかね。知能は高い(オリジナルの錠前作ったり、ギロチン改良したり)ですし。

で、現世では妻・マリーを大事に思っていたのではないでしょうか?
マリーの言う事を、一々『国王陛下の名』として許可していましたから。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:43:34 ID:7SXWySCg
>>65
ブタダルマの出来上がりだな、そりゃ。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 23:11:25 ID:uJ/QeROv
そういえば大韓帝国の皇室再興するって話はどうなったのかね?w
北に有るので我慢するのかな?www

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 23:17:59 ID:aiV6TA7+
一応東亜になるの?

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 23:38:18 ID:7ML+rPvi
>>72
コスプレして玉座?に座ったお婆ちゃんに土下座してるオッサンの
画像なら見たよ


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 23:45:28 ID:raJ2x1U6
>>10
英国王室の場合、保有資産の大半が金額に換算することが困難な美術品なんじゃないかと

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 23:51:15 ID:AsiQKWrR
スウェーデンとかも低そう

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 01:11:01 ID:dIrhedGp
ぬ速+とは、だいぶ流れが違う
やっぱりあそこはチョンと貧乏人の巣なのか?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 01:25:09 ID:duiL05/F
>>72
再興したじゃん。ばばあが。w

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 01:35:32 ID:byIljmuB
江戸時代の将軍より、現代の一般家庭のおれらの方がよほどいいもの食ってる罠。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 09:21:44 ID:/r+li79M
>>78
天皇家に親書出したらしいな。
多分、宮内庁でシュレッダーにかけられたと思うけどw

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 09:23:59 ID:Z1UYDgND
>>72
死んだんじゃなかった?
まただれかでてきたの???

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 10:08:54 ID:Ggxnqmg4
リヒテンシュタインとかブルネイの王室のが金持ってた気がするが・・・

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 10:22:32 ID:PrxV12Hu
ブルネイは資源輸出で、途上国では類を見ないほど裕福な国家で王室も当然豊か
天然ガスだったかな、首都圏で使用する1/3はブルネイから輸入してる

ニコでもうしわけないが、当時の昭和帝とブルネイ王の晩餐会の様子
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4266313

リヒテンシュタイン公は、経済的に国家に依存していない。
国土より海外私有地の面積が大きく、同家の資産総額は約30億ユーロ(約4800億円)とされてる。
国家的にも豊かでユナクシス、ヒルティなどの大企業があり、労働者は隣国からも確保するほど。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 11:30:41 ID:Efs3U+Ca
>>70
ニコライ2世もそんな感じだったらしいな
最期に発した言葉が「え?何?」とか

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 12:10:36 ID:qCMrmYEL
皇室と王室を履き違えて
贅沢生活を狙ったバカ関東女の皇室侵入が、計り知れない
日本の国体破壊に繋がらないか心配。
王室に憧れるなら関東地方ローカルで王室作ってキャッキャしとけって


86 :ズゴックE ◆MNLdw6tsFo :2008/08/23(土) 12:12:53 ID:7WcRdUmU
タイも土地バブル真っ最中なのかな?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 12:16:33 ID:PnTUdLr0
>>83
ブルネイは資源枯渇後の次の一手をちゃんと考えてるかなぁ。
いいところだけに、他人(国)事ながら心配でふ。


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 12:21:49 ID:lhUIphV5
>>87
若い連中が微妙らしいっすね、タイ以上に

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/23(土) 12:58:09 ID:dudkQMzH
>>79
江戸時代も半ば過ぎならなにかと制約ある将軍より豪華な食事してる庶民はかなりいたはず。
江戸時代の庶民の食堂楽ぶりは半端じゃないからな。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 01:47:09 ID:lXS15DOG
タイの王様はほんとに庶民に人気があるからな。
町中 王様の写真だらけだよ。
でも日本の皇室がもってる宝物とか
凄い価値があると思うんだがな。
三種の神器なんてお金の価値にしたら
どれぐらいになるんだろうか。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 01:57:08 ID:7SZOgsMM
>>89
いまは農民のイメージもかつてのような、搾取され哀れな民って見方も変わってきているよね

ある程度自由で、一応の休暇もあり、娯楽を楽しみ、それなりの教養もあったという風に考えられるようになってきたよね。


92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 02:04:40 ID:LKb8k9/d
自慢ではないが、日本の皇室ほど散在せずに続いてきた皇統はない。
中でも戦国時代は和歌や冠位を半ば商売道具にしてまで困窮していたようだね。
京都御所の閑散とした佇まい(宮殿なのに壁がない、そびえ立つ印象は受けない)を見ても、
当時の皇室がいかに庶民に根付いた暮らしぶりをしていたかがわかる。
すげーよアンタらマジで(失礼か?^^;)

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 02:15:40 ID:7SZOgsMM
>>92
まぁ日本の基だし、日本そのもの、日本人の祖というか、切り離せない存在だから。


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 03:16:55 ID:g+a2xPcH
そもそも陛下は「王」じゃないですからね〜

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 03:29:50 ID:Z1XEJmYU
つーか今回のスレでは天皇は入れなかったか

前回のは悪意を感じたよ

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 03:37:13 ID:tVbWgCGF
タイのソープは1500B、4500円位。日本は3万円位。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 03:37:40 ID:fZEgd+fu
タイ王室は王室ブランドで商売もしているから

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 03:39:24 ID:6Xjk1xOD
タイの貧困層は子供が働いてるというのに、よくもまあ民衆は怒らないんだね

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 03:42:55 ID:s187tCQU
>>95
kwsk

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 03:52:10 ID:T1tEzAq8
>>98
カンボジアという反面教師が居るからじゃないの。
アカに扇動されて王族追放、出現したのは生き地獄。
でも金氏朝鮮の国民はそろそろ怒ったほうが良いと思う。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 03:55:14 ID:gEE0XvXC
外国人は、皇居の土地建物が天皇名義じゃないことにまず驚くだろうよ


102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 04:57:47 ID:EIUSLPOp
大体、日本の皇室は象徴であって国家元首ではないからな。
諸外国では外交慣例で君主扱いしているが
客寄せパンダみたいなもので、王や帝ではない。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 05:15:25 ID:LKb8k9/d
客寄せパンダとは、また神経を逆なでするような言葉を吐きなさる。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 05:20:34 ID:PW5gYuBi
★昭和天皇大喪の礼(葬儀)に参列した主な要人 ★

アメリカ大統領及び夫人、イギリス皇配殿下、フランス大統領、ドイツ大統領、イタリア大統領、カナダ総督及び夫君
スペイン国王及び王妃、ベルギー国王及び王妃、スウェーデン国王及び王妃
トンガ国王及び王妃、ブルネイ国王、ブータン国王、ヨルダン国王、レソト国王
マレーシア副国王及び副王妃、リヒテンシュタイン皇太子及び皇太子妃、モナコ皇太子、ノルウェー皇太子、モロッコ皇太子、タイ皇太子、カンボジア殿下及び妃殿下、デンマーク皇配殿下
オーストラリア総督及び夫君、ニュージーランド総督及び夫君、パプアニューギニア総督及び夫君、ソモロン諸島総督及び夫君
ブラジル大統領及び夫人、インド大統領及び夫人、インドネシア大統領及び夫人、フィンランド大統領及び夫人、フィジー大統領及び夫人
ギリシャ大統領及び夫人、ホンジュラス大統領及び夫人、ミクロネシア大統領及び夫人、ザイール大統領及び夫人
ポルトガル大統領、アイルランド大統領、イスラエル大統領、エジプト大統領、アイスランド大統領、バングラデシュ大統領、ガンビア大統領
ケニア大統領、モルディブ大統領、ナウル大統領、ナイジェリア大統領、フィリピン大統領、トーゴ大統領、バヌアツ大統領、ザンビア大統領
アルゼンチン副大統領、ボリビア副大統領、イラン副大統領、イラク副大統領、リベリア副大統領、中国国家主席特使、韓国国務総理、国際連合事務総長及び夫人
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1989/h01-shiryou-5.htm


国王が死んだら、これくらいのレベルの要人を集められるかな?


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/25(月) 08:55:49 ID:tQsveICa
>>104

99%無理、不可能。
昭和天皇の歴史的影響
そして、テロの危険性
立憲君主諸国の都合鑑みたら…ねぇ?
たぶん最初で最後。

あるとすればエリザベス英国女王とローマ法皇のみ。
今上天皇、現皇太子の大喪の礼をしたとしても絶対に届かない

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)