5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日中】日中激突なら海上自衛隊は中国海軍の前に全滅? 元防衛大教授がシミュレーション★4 [08/26]

1 : 株価【170】 @ククリφφ ★:2008/08/27(水) 01:38:36 ID:??? ?S★(501111) 株優プチ(news4plus)
 北京オリンピックも無事に終了。時節柄、書店には中国の軍事大国化に伴う日中の
軍事衝突についての書物も多く並んでいる。それをみると「自衛隊と人民解放軍が戦った場合、
自衛隊が圧勝」というのが大方。しかし本当にそうだろうか。

 元防衛大教授の杉之尾宜生氏が最近出版した「日本をチベットにする中国の野望」という本がある。
注目されるのは、中国が尖閣諸島に侵攻した場合について、数式を使ってシミュレーションを
試みている点。双方とも自国の軍事力のみで対処することを前提にして計算しているが、
その結果は「7回目の戦闘で海自の勢力は半減し、23回目の戦闘で0になるが、
中国海軍は最後まで三分の一の勢力を保持する」というもの。つまり中国軍の勝ち。

 「実はこのシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している。
しかしワーストシナリオに沿って備えるのが重要なこと」と杉之尾氏。部隊を実際に動かすことなく
戦闘をシミュレーションする図上演習でも「条件を数式化して設定するが、その条件が少し
異なるだけで結果が大きく違うことも珍しくない」と自衛隊関係者。

 それでは意味がないと考えるのは早計だ。「結果そのものよりも、指揮活動を演練するのが
目的だから。さらに、悪い結果が出ればそれを教訓にして運用や装備を改善すればいい。
むしろ悪い結果が出る方が好ましいくらい」(同)

 このシミュレーションで中国が勝利を収めた最大の要因は「数」だ。自衛隊は今後も護衛艦や
戦闘機などを大幅に増やすことは難しい。となると対抗するには「質」。兵器の質は現状で
自衛隊が上回る。練度をみても海自は非常に高いとされる。「米海軍とまともに共同訓練できるのは
海自以外にほとんどないのでは」と杉之尾氏も指摘する。

 とはいえ、海自の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、「独立して作戦するのは
難しい面がある」との指摘も多い。

 さらには中国軍の近代化は日進月歩だ。昨年以来、日中の防衛交流が急速に進んでいるが、
これは中国が自信をつけてきていることのあらわれでもある。ある会合で中国の駐在武官に
防衛交流の意義を質問すると「交流は自衛隊について中国国民に誤解を生じさせないためにも大事。
中国国民に理解してもらうことも自衛隊の重要な仕事ではないでしょうか」と余裕たっぷりの答えが
返ってきた。

 特に海自の中では「中国海軍は鎧袖一触だ」とする空気が強い。しかし相手を侮ると
ろくな結果にならないことは歴史が証明している。

 中国軍のことをよく知り、自衛隊の実力を知らしめれば、互いに過剰な自信を持ったり、
逆に不安にさいなまれて“暴発”する可能性も少なくなる。敵を知り己を知ることは己の質の
向上にもつながる。

ZAKZAK 2008/08/26

http://www.zakzak.co.jp/top/200808/t2008082649_all.html
前スレ(★1がたった時刻 2008/08/26(火) 17:51:19)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219756765/l50

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:40:12 ID:cqtwkBm8
>>961

国家の防衛とは、あらゆることに対処できる能力や装備、技術を持つべきで、
常に注意を怠るなと言う意味。

イージスが単艦や艦隊行動とかそんなの関係ない。

最新兵器は必要だが、旧式兵器に劣ることもある。
損害が発生することを前提に、損害をいかに最小限にするか。

質も必要だが、一定の量も確保する必要がある。
質があれば、量が不要とする考え方は、防衛問題では通用しない。

テロも戦争も攻撃を受ける場合は損失が発生する意味では区別は存在しない。

3 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 01:40:44 ID:xJbtCjeE
皆好きだね軍事系がw

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:41:03 ID:9WVi1e6a
>>1
いいんちょ乙

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:41:25 ID:SwR9sWwO
>>3
しかしすぐアニメネタに脱線する諸刃の剣。
ヲタ以外にはお勧めできないw

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:42:05 ID:kj0+A37h
>>1000よ!私は帰って来たぁっ!!!



サーセンm(__)m

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:42:08 ID:dg84GOks
>>3
日本国民すべてが軍事マニアになれば憲法改正もたやすいかもなw

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:42:32 ID:u8c/Qb+x
マジレスすると中国軍は
海自のスターリングエンジンを積んでる新型潜水艦「そうりゅう」を
捕捉して撃沈するのは不可能

「そうりゅう」の弾薬が続く限り、海自は負けない
補給がストップしたら終わりだが

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:43:25 ID:CYhQ7rse
>>1
予算を増やせとしか読めません><

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:43:37 ID:SwR9sWwO
>>7
スホーイ信者とボーイング信者とロッキード信者で三国志状態になるだけかとw
SaaB?あんな安物シラネw

11 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2008/08/27(水) 01:43:55 ID:Mpkr3pnK
>>7
今以上に反戦ムードが高まるかもしれんがね。
「俺たちのかわいい兵器に傷をつけるなんてどういう了見だ!」って。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:44:28 ID:QxiM1GyN
"worst case scenario" と "most probable scenario"
両方検討して結果を公表すべきだと思うんだけど。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:44:34 ID:QHd6oqsV
シュミレーションの仕方が間違ってるよ・・・

どうすれば日中が衝突しないかをシュミレーションしろよ

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:44:50 ID:Mfhjxpxp
>>7
そして、益々自衛隊の変態度が上がるのですね。わかります

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:44:56 ID:drnk+bU6
2chの軍事関係スレで「兵器の質と量」の事ばかり延々と語るのを、
もっと質を上げる方法はないのかね?それしか、ホロン部対策のピラニアには無いのかね?(^o^;)


16 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 01:45:18 ID:xJbtCjeE
>>11
そこらへんは考えようだ。有事とあらば必死に戦う姿にこそ心惹かれるって
ものではなかろうかねw

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:45:36 ID:SwR9sWwO
>>13
日本海を戦艦で埋め尽くし、特亜ににらみを利かせましょう?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:45:56 ID:kj0+A37h
>>10
BAEとフィアットもだ!

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:45:58 ID:y5R9//Pp
もっとも今の日本で「戦死上等」と言う人間がどの程度いるんだろうか?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:46:07 ID:TBf32xTL
>>11
かわいい兵器ってこんなんか
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib049052.jpg

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:46:19 ID:JzE2nXvd
まだやってんのかよ…

だから核以上の威力の爆弾と放射能無効化技術があったら何とかなるんだよ。

頑張って開発しよ!


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:46:45 ID:SwR9sWwO
>>18
いや、まあダッソーとかMiGとか色々ありますが、国内で信者多そうなのはあの三社かと?w

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:46:46 ID:vMR8HvBz
>>7
日本の場合、擬人化した兵器娘で溢れそうな悪寒がするw

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:46:49 ID:9LIK4Fyq
>>16
鳥肌?

25 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 01:46:54 ID:w8nvSJw+
>>11
兵器は戦うもの。
戦う姿が一番輝いているんだよ。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:46:56 ID:AmrDZSzc
足し算と引き算しました!
予算ください!!
としか見えないんだが

27 :KGKGKGBg ◆KGBgLlE4XM :2008/08/27(水) 01:47:44 ID:Pb4zPY+Y
日本の生命線は憲法9条や

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:47:56 ID:esvkz+5c
中国軍はとにかく舟をかき集めて乗せられるだけ乗せて出撃。
日本の海上自衛隊を遭遇したら即時降参。捕虜100万名。
これを毎日繰り返してたら日本崩壊。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:47:58 ID:AH/g22LR

どう考えても

<丶`∀´>←この国よりも

(`ハ´  )←こっちの国の方が普通に強い


(`ハ´  )←よりも↓の方がもっと強い                                                       ,,,,,,,,,,,,,,
                                                            ミi]::::::::::ミ
                                                       ミд゚ ,,ミ  ─‐‐
                                                      ━,==と:::) ─‐‐
                                                ,,,,,,,,,,,    ̄ノ:::::::::::ゝ
                                       パタタタタタ    ミi]::::::::::ミ   (_)_)
                       ,,,,,,,,,,,,                     ミд゚ ,,ミ ─‐‐
                       ,,  ミi]:::::::::ミ           ,,,,,,,,,,,,   - `===,ユエと:::)   ─‐‐
                        i!  ミ;:。::;;:;ミ      パパパパ ミi]::::::::::ミ   "  /ノ::::::::::::ゞ
               ri二二二ii!:三:]/:::);::ヽ           ミд゚ ,,ミ ウラー  (_)_,ノ        ,,,,,,,,,,,,,
                     (_,)  (_,ノ:::::::::ソ_)       - `==と:::), ─‐‐             ミi]::::::::::ミ ─‐‐
                  ,,,,,,,,,,,,,                " ノ:::::::::::ゝ ─‐‐ ,,,,,,,,,,,        ミд゚ ,,ミ  ─‐‐
               、 ミi]::::::::::ミ,,,,,,,,,,,,,, __,、            (_)J       ミ:::[★]ミ  ダワイ ━,==と:::)コ ─‐‐
               ===ミ;;;;とi::::)::::::::::::i_,、_)    ,,,,,,,,,,,,,            ミ,,゚д゚ミ~) ダワイ  ̄ .ノ::::::::::ヾ
                 ";;;;:::::`;          ミi]::::::::::ミ,,,,,,,,,,,,,, __,、    亡(::つ==:::/        (_)ー'
                           ━===ミдと:::)::::::::::::::i_,、_)    ノ::::::::i:ソ_)
                                ;;;;;;;;::::.
(´・ω・`)つうか、お前ら3カ国で軍拡すんな

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:48:17 ID:SwR9sWwO
>>24
いえすw

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:48:25 ID:R9Ahjs4m
中国だけとは対等関係でいてほしい。
あの国は色んな意味で怖い。
50年後には馬鹿に出来ない国になる気がする。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:48:54 ID:KLSuXKce
日朝摩擦でもアメリカが北朝鮮の肩を持った事から解る様に、
既に日米安保は存在して無い。

相手が中国と成ると話はもっと簡単。
今やアメリカにとって中国はアジア最大の顧客。
どの面を下げて日本の味方をするだろうか。

この現状を踏まえた上で、日本は本格的に軍隊の運用を考え無ければ成らない。
自国を守る事を放棄した国がこの東アジアで生き残れるか?
今日本は憲法九条の意味を紐解く必要が有る。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:49:05 ID:BUZAazRo
チンパンみたいなのが首相じゃそもそも戦わせてもらえないからw。

あるいは核一発どこかに落とせば、日本は白旗。
自衛隊は一発も撃たずに中国軍に編入だ。残った日本人ゲリラの掃討に頑張ったりしてw

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:49:12 ID:TBf32xTL
>>31
5年後に経済破綻してる可能性もあるけどね。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:49:44 ID:vMR8HvBz
>>31
中国は軍拡で旧ソ連と同じ轍を踏みそうな気がする。

36 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 01:49:45 ID:xJbtCjeE
>>24
鳥肌?何のことだ?

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:49:48 ID:AmrDZSzc
今でも充分バカに出来ないだろ

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:50:09 ID:dg84GOks
>>21
核以上である必要はない気がするなぁ。
核に準ずる大量殺戮兵器なら十分に抑止力があると思う。
そんなものないのかな?
細菌兵器とかはかわりにならんかな?

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:50:09 ID:RErupSm5
>>33
今時核一発で白旗上げるかねぇ。
チンパンが蒸発したら、それこそ残りの国民はいきり立ったりしてw

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:50:29 ID:D/9SSECv

なんかおじさんにはよくわからんが、日本軍頑張れ!

今から中国エステできっついアソコにブチこんでくる。

締まりがいいのですぐに出るんですが4回イカしたら喜びまくってました

好きなんですね。ビクビクした体を見るのが好きなんだが

韓国エステもそう。簡単にイッチャウんですよ。その後かならずまた来てぬっていわれる

ぬ じゃなくて ね だよって教えてあげるとまたシャブッてくる
よっぽど俺のワルサーが好きなんだね。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:50:31 ID:rNpPMnSb
もし本当にそうなら、大至急防衛予算を増やさないといけないな
イージス艦をあと4隻ほど増やすか

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:50:33 ID:gwqD6dhB
根拠の薄い自衛隊最強説をウソぶいテル奴は社民党お花畑組の現代適応種

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:50:47 ID:RKZR2yP4
>>38
だから太陽光線励起略

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:51:00 ID:AH/g22LR
>>40

コピペだろうけど、きもいよ。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:51:05 ID:SwR9sWwO
>>38
とりあえずABCは抜きの方向でお願いしますw

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:51:38 ID:VVqBF8Nq
チベットとウイグルに武器と軍事顧問入れればいいんじゃね?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:51:55 ID:CJ6G29hP
>>31
50年後には完璧に馬鹿な国になる気がする。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:52:08 ID:RErupSm5
しかし自衛隊は、核兵器を食らった後の継承戦闘にかんして
戦略があるんだろうか。その辺は心配だな。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:52:46 ID:AH/g22LR
>>41

イージス艦は、恐らくあと2隻は導入する。 4隻は、導入できない。

人員の問題、金銭的問題でだ。 とりあえず海上自衛隊は、人員不足が深刻すぎる。

あと、イージス艦は対空に強いだけだから。 最強艦なんて思わないように

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:52:48 ID:D/9SSECv
>>44
在日いらっしゃ〜い(サンシ風)

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:52:49 ID:GVevA55w
>>40

1行空け改行はチョンってばれるよw

そういうレクチャーを受けてるのを知ってる

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:52:58 ID:y5R9//Pp
>>48
多分ない。シナ人も指摘していたけれど、日本は細長いので核を撃たれた場合
下がれない。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:53:13 ID:9X9URe7W
最悪のシナリオ想定して準備すべきだけど
人海戦術なんて持ってこられたらどんな対策も無意味になっちまって逆に対策出来ないだろ

54 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 01:54:01 ID:xJbtCjeE
>>53
いや、海で隔てられてるし

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:54:11 ID:AH/g22LR
>>48

そんなのあるわけないじゃない。
核は、政治(内閣、政治家、官僚)の問題。
軍隊、軍人の出る幕じゃない。 
核についてはあくまでも軍人はサポートや助言だけ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:54:12 ID:D/9SSECv
>>51
いらっしゃいまし〜〜〜♪

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:54:20 ID:7MXrEesU
よし!練習試合してみよう!

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:54:23 ID:BUZAazRo
野球の星野と同じで最高司令官が負ける気だったらどんな装備持ってても意味ないだろ。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:54:43 ID:SwR9sWwO
>>53
上陸されてしまうと味方ごと焼き払うとかかなり外道な方法しか残らなくなりそう…

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:56:10 ID:evJsiE6y
このシミュは全員素手で13億VS1億2000万って条件でやってんのか?

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:56:25 ID:dg84GOks
しかし、中国の軍事費は額がどんどん増えてくな。
どこから湧いて来るんだろう。


62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:56:26 ID:RErupSm5
>>55
東京やその他の都市が核で壊滅したとき
自衛隊が残りの地域をどう守備するのかは
自衛隊の仕事だろう。

核を撃たれたら全面降伏する、という命令が既に下っているなら別だが。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:56:32 ID:IzHR++5Y
>>2
まだ書いてたのか・・・
それにしても相変わらずコロッコロ意見が変わるなぁ
お前のあの想定の経緯を聞くのを楽しみにしてたのに今度は防衛問題がどうたら逃げるのか
それに俺は量が不要なんて言ってないし
ベストなのはアメのように質量とも充実していること
それから中国海軍と良くて引き分けっていう訳のわからない妄想から攻撃を受ける
場合の話に脱線しなくていいんだよw

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:56:49 ID:AH/g22LR
>>59

中国軍が本格的に上陸してきたら
戦術核で、自衛隊隊員・民間人・政治家問わず街ごと焼き払った方が安全。
冷戦時の西欧は、ソヴィエト軍が本格的に侵攻してきた場合
本当にそういう作戦をする予定だった

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:57:21 ID:D/9SSECv
んでスパンキングしたら悦に入ってやんのwwwww

支那朝鮮女ってス・キなんだね

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:57:33 ID:Q0zt4csM
>>22
フルクラムタン信者とスホーイ姐信者の争いもあるよ。
そして、なにはともあれオブイェークト!

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:58:06 ID:TBf32xTL
>>64
どのみち、中国人民解放軍の兵士の海に飲み込まれた人達は
「は、早くとどめを刺してくれ!」状態になってそうな。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:58:28 ID:DdHtXHQd
ソ連は国内総生産の19%が軍需関連だった(1990)

いまの中国はどうだろう

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:58:56 ID:AH/g22LR
>>62
とりあえず、核は撃たれたら撃たれた方が負けだから。
だから撃たせないようにする必要性があるわけで。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:59:00 ID:Hj3oC6bh
>>59
昔、対ソで北海道に上陸された時に空自がそれを言ったとか・・・

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:59:05 ID:dg84GOks
>>68
崩壊するわけだな。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 01:59:50 ID:XnQBTyIE
日本に侵略されたと中国、韓国人がインドネシア、ミャンマー(ビルマ)、台湾各地で抗議!
各国炎上

インドネシア編
http://jp.youtube.com/watch?v=ElAoXeGmj2k&feature=related
台湾編
http://jp.youtube.com/watch?v=-utDQVTEkvs&feature=related
ミャンマー編
http://jp.youtube.com/watch?v=k3wmril0nIQ&feature=related
フィリピン編
http://jp.youtube.com/watch?v=63CpjJ7ZpVk

坂井三郎空戦(今から66年前)=中韓から非難声明
http://jp.youtube.com/watch?v=pglPZXIRCjI
ソウルの中心で岩本さん日本の立場を訴える!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3535079

韓国の新型ロボット日本に向けて配備か?
http://jp.youtube.com/watch?v=-mkqT9sOLqg&feature=related





73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:00:04 ID:SwR9sWwO
>>60
なわけねーだろ!(AAry
たぶん殲8-11と保有艦艇ありったけ持ち出してきたケースとかじゃないかと。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:01:24 ID:ihURGCDJ
自衛隊よりも、尖閣や沖縄に中国軍が上陸しても
政治家に戦争能力も継戦の意思が無く、即白旗で
妥協しそう、仕方がない。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:01:44 ID:AH/g22LR
>>70

当たり前、日本は専守防衛の立場をとってるから
日本が戦争をする=日本本土で戦う だからね?
政治家は、理解してないみたいだけど。 
そしたら陸さんには、申し訳ないけど敵ごと航空自衛隊は焼き払うしかなくなる
そうしないと被害が大きくなるもん、その前に撤退させるだろうけど
ソ連が本格的に侵攻してきたら北海道は見捨てるのは有名な話、そして前線は津軽海峡と青森県になる
北海道民は、青函トンネルで逃げてもらう

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:02:36 ID:V5Io8+un
ZAKZAKは願望記事多いな
中学生が書いた小説みたいな話題だし

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:02:38 ID:6w0yb0ke
中国は武力より(侮ってはならんが)

寧ろ工作活動に注意すべし!!


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:02:51 ID:RErupSm5
>>69
そうかね?
相手が核一発で東京を破壊して、残りを軍事占領を目指すような場合とか
防衛のしようがないわけでもないと思うんだが。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:02:52 ID:u0WQ5j4V
                               ヽ
        ゞヾヾヾ、///////へ、              |
      /             ヽ、         |
      /         |         |  |  |       |
     |   、___,!________  | | | | |     |
  __,.-┘         |         | ! j |  l  l |
  |        ,.=、、  |   ,,,,,,,,,     リ ! ,,,,,,,,,i,, ! ! ル
 |    'ゞlllliii} }iiiiizzzzziiilll気几厂 ,/;;iill'' lノルル'
 |       `=' '  |      >   /-‐ュ--オ〈
  |       ヽ ̄二二’ニゝ彡ノ   |`ー― ′ }
  |             |   三/ゝ   |三三= l    そのためにアメリカを飼ってんだろうが
 |          i ==''  ヽ    |三=    }
 _,|     ____|____,.......____......__l、 _   /
i三{            |     r :::     l、  ̄/__
_i三{           |     /  ::::     ヽ_/:::::::ヽ、
__E彡            ′ _ゝ、        }:::::::::::::::::|
 _iE彡               `ー‐--一'′::::::::i;;:::::|
    E彡         ,,,,;;;;iiiiiiiiiiiiiillll||||iiiiヾゞ::::::::::|;;:::::|
    ゞ及,,,‘ー--‐=ニ二 ̄~`ー'"二.フ ::::::::::::|;;:::::|
      ゞ及,,    ゝ、___  ̄ ̄~ ̄ ,`..::::::::::::::|;;:::::|
         气ミミミミllllliiiii;;;ー―――' :::::::::::::::::|;;:::::|

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:02:56 ID:yC/KDqOS
>>48
風向き考えて使われたら、
例え屈強揃いの自衛隊と言えども
作戦継続は不可能だろうね。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:03:17 ID:7H/+cng0
【まとめ】中国の“微笑み外交”。『日本はチベットやインドから学ぶべき』

【基礎知識】
@:チベットの位置は、中国とインドの間にある。
A:中印は、チベットだけでなくカシミール地方の辺りの国境地帯も未確定だった。
B:両国は、軍事的理由で、より相手国領土に深く食い込んだ国境線を確定したい。
C:1914年英国の提示した国境線(マクマホンライン)をインドは承認。中国は拒否。
D:結果、中国とインドは、国境確定のため軍事衝突をしていた。(中印紛争)

【微笑み外交】
E:中国は、国境線を拡大してインドに近づけるためチベットが欲しかった。
F:しかし『インドの妥協がなければ』チベットを獲ることはできない。
G:それゆえ中国は、長い時間をかけてインドに『微笑み外交』を行った。
H:そして1950年代には、なんと中国とインドは一番の友好国になっていた。

【裏切り】
I:ついに1959年に、中国による『ダライラマ追放およびチベット支配』が完成。
J:目的を達成すると中国は掌を返し、インド侵略に外交の舵をとった。
K:1962年6月、中印の通商条約失効。そのたった3ヵ月後に軍事衝突した。
L:同年10月、カシミール地方のチベットと隣接したラダク地域を軍事占領。
M:中印の東側国境のアッサム地方もマクマホンラインを越えて南下。中国圧勝。
N:中国がカシミール地方の一部を占領、一方的に停戦を宣言した。

【結果】
O:中国は、アッサム地方でもチベットでも領土を広げる形で国境線確定に成功。
P:それまで非同盟政策だったインドは、同戦争で各国へ軍事援助を求め地位を低下。
Q:これに学習したインドは核武装した。(→核の連鎖によりパキスタンも核保有へ)


  日中関係も全く同じ構図である。

中国が日本を支配下に置くためには(日本への影響力を極大化するには)、
沖縄を支配する必要があり、そのためには台湾を支配下に置く必要がある。

現在、中国は日本に対して微笑外交をしている。
それは『台湾を支配下に置くには日本の妥協がなければならない』から。

もし日本人が「中国が台湾を獲っても、まぁ別に大丈夫じゃね?」などと考えれば、
中国は台湾を獲った次には日本を獲りに来るということを『歴史』が教えている。

歴史に学ぼう!


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:03:47 ID:7MXrEesU
記事を要約すると、
自衛隊は人民解放軍に負けないが油断するな。
って事だろ。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:05:17 ID:AH/g22LR
>>78
ごめん、意味がよくつかめない

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:05:54 ID:x3gxNWek
海軍戦力だけで、どちらかが全滅するまで戦えばそうかもね。
空軍入れたらどうなるかしらんけど、多分もっと中国軍の被害は
大きくなるだろうな。
仮に数の勝負で勝てると踏んだとして、それだけの犠牲を覚悟で
日本に攻めてくるかねぇ?
後先考えないどこぞの泡沫国家ならいざ知らず…。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:06:01 ID:qTkr8ndB
俺のシミュレーションでは、こうなる。

日中戦争になると、
朝鮮半島周辺の近くで中国軍と自衛隊が交戦したり対峙する。

そういう状況になると、必然的に、
韓国軍が、「独島を防衛するニダ!」と、
竹島周辺に兵力を集中させる。

そして、韓国軍のその動きが、中国軍に誤ったシグナルを送って、
日中戦争が、いつのまにか三つ巴の日中韓戦争に。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:06:06 ID:SwR9sWwO
>>82
というか、もう一艦隊増やせと言いたいだけちゃうんかと。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:06:22 ID:aEAq1vgu
イージスシステムの無い艦船なんてF2の的のハリボテでしかないだろ

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:07:12 ID:YLj8j1ap
前スレの終わりの方からROMてた者ですが

よく分からないのが
自衛隊の対艦(潜水艦じゃなくて洋上の軍艦や輸送船の撃破能力)
の阻止能力はどれぐらいなんだろうか。イージス艦のその辺の能力て
よく分からないです。

また、洋上の艦船の数で負けたとして、制空権とかはどうなるのか
空からの迎撃でどれぐらい防げるのか防げないのかもよく分からないです。
あと上陸された後陸上での戦いとか。中国からなら敵は補給物資も主に船で
運んで来るんだろうけどその辺はどうなのかとか。

要するに戦略的に全体としてどうなるんだろうって疑問に思うんだけど。
軍板の人はどう考えるのでしょうか?

89 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2008/08/27(水) 02:07:17 ID:Mpkr3pnK
>>85
竹島に兵力を集結させた隙を突いて北朝鮮が南進開始。
そしてめでたく朝鮮は統一されるわけか。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:08:25 ID:RErupSm5
>>83
つまり核が撃たれても、それで日本人完全消滅したならともかく
生き残ってる部隊なりがいるなら
死に物狂いでなにかすべきなんじゃないかと。

また相手の核の使い方によっては、東京なんかは消えても
自衛隊が完全消滅するまで行かない可能性もあるわけで

そうした場合の防衛オプションは考えておくべきなんじゃないか
とかなんとか言う話なんだが、わかってもらえないだろうか。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:08:28 ID:Hj3oC6bh
>>86
自衛隊が弱いから(棒読み 予算をもっとくれ

じゃないの?

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:08:29 ID:AH/g22LR
>>86
ちなみに海上自衛隊は本当は5個艦隊を予定していた。
横須賀、佐世保、舞鶴、呉、大湊
冷戦時、海上自衛隊の偉い人が政治家と官僚に騙されて4個艦隊になってしまった。
最近は、沖縄に大きめの分遣隊を設けろという話が出てくる。
どうしてかと言うと、沖縄には掃海艇しかいないからなんだ

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:08:43 ID:I9+bEa/f
中国軍が1/3まで目減りしたらインドに攻め込まれて終了だろ

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:08:54 ID:JzE2nXvd
みんなさ、兵数差の話するならさ、インドと組もうぜ!

中国の南西にいるし、挟撃も可能。

問題はどうやって誘うかだが、インフラ整備のノウハウとか効率の良い食物生産方など譲渡でどうだろう?

ちなみに日本は今でこそ一億二千五百万人いるが、少子化だし、何より高齢化がきつい。


95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:09:47 ID:Hj3oC6bh
>>93
火事場泥棒の常習犯を忘れて貰っては困るなw

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:10:25 ID:RErupSm5
>>95
南北の火事場泥棒同士が、支那でぶつかったり・・・

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:10:35 ID:RKZR2yP4
>>94
あべちゃんの時はそれやってたんだよね。
感触は上々だった。

糞チンパンめ…

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:10:45 ID:cqtwkBm8
自衛隊が一番恐れるのは、ハニートラップだ。
独身自衛官大杉。
街じゃモテナイ女も、女性自衛官なら・・・・・・。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:10:51 ID:3z5TaxOv
中国本土からミサイル打ちまくって中国の完勝だろう。
日本は自分の国だけじゃ何も出来ないよ。



100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:11:24 ID:Hj3oC6bh
>>96
そんな小物と一緒にして貰っては困るな byロシア

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:11:37 ID:0/UwZ6HG
>>90
とりあえず、日本はシビリアンコントロールだから
指令する政治家が全員死んだらどうなるか分からない
つうか東京に撃たれたら間違いなく死ぬから、どっちしろ9割がた負けたようなもの
戦闘を継続するか否かそれは、たぶん方面隊の偉い人と地方自治体の偉い人達が独自に考えるでしょ

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:12:04 ID:qTkr8ndB
>>95
日中戦争になると、ロシアが北海道に侵攻するかもしれんが、
海岸に大量の酒を配備しておけば、侵攻を阻止できる。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:12:14 ID:RQcEG79Q
>>78
自宅にパトリオット一式を備え置くことをお勧めするよ。
まあ低空でミサイルを打ち落とした所で、先っぽに付いてる弾道は地上に落ちちゃうんだけどね。
風向き考えて撃ち落さないと自分も巻添えを食らっちゃったりして、色々使い辛いけど。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:12:52 ID:BUZAazRo
自衛官の妻に中国人が増えてると聞いたし、そんなに必死に戦わないだろ。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:12:58 ID:0/UwZ6HG
>>97
インドは、第三極の立場だから
中立の立場を取る可能性が高いから妄信するのは危険
インド=フランスと考えていた方がいい

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:13:21 ID:SwR9sWwO
>>103
一家に一発PAC3…
だめだ、無差別爆撃フラグにしか見えないw

107 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 02:13:28 ID:0PEVhRFd
>>84
そこまで酷くはないにせよ、中越戦争とか見る限り、後先考える能力はひじょーに低いといわざるを得ないわね。
まぁ…質を一切考慮しない推計の通りになるとは思えないし、甘く見積もっても海自の全滅と引き換えに7割以上
を失うとくれば、とてもじゃないけど戦えないわね。
台湾やアメリカという脅威があり、勝ったとしても日本近海の制海権は到底維持できないし。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:13:31 ID:CJ6G29hP
>>99
ミサイル撃たれても海軍は無傷なんだから意味ない。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:14:45 ID:0/UwZ6HG
>>106
一家に一台の重機関銃、一人一人に突撃銃とRPG-7と携帯対空ミサイルがあれば結構抵抗出来るぞw

110 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2008/08/27(水) 02:15:01 ID:Mpkr3pnK
>>108
軍隊を支えている国民生活がボロボロにされたら意味無いがな。

実際中国が日本にそれだけのミサイル撃ったらただじゃすまんと思うがね。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:15:12 ID:QIQAR3CZ
もう戦争はイヤ…

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:15:13 ID:RQcEG79Q
>>108
母港を失った軍艦は只の特攻船。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:15:24 ID:3z5TaxOv
>>108
君は、海軍さえ無事なら日本国はどうなってもいいのね。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:15:25 ID:RErupSm5
>>101
うーん、するとやはりそういうときの指揮系統をどうするか
とか考えておいた方がいいのではないかなぁ。
東京消えたから負け!って、諦めがよすぎるというか
他の地域のこと何も考えてないし。国防としては問題だろう。

しかし確かにシビリアンコントロールの面からすると
政治家全滅の時点で意志決定機関が存在しないしなぁ…

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:15:43 ID:vs9GJi5N
>>1 >>中国が勝利を収めた最大の要因は「数」だ。
10億死んでもまだ3億いるアル
といういつものアレねw

116 :ぬこぷらす ◆9fmqMts9sA :2008/08/27(水) 02:16:02 ID:zzIJn5br
>>91
下地を基地化してF-2 3飛行隊をおくほうがさきだと思うにゃー

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:16:05 ID:0/UwZ6HG
>>107

問題は台湾だな。
台湾がこちらに着けば有利だけど
中国側に着くと不利になると思う。
あとは、火事場泥棒の本家であるロシアと韓国だよなぁ

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:16:27 ID:PJVil/Zr
日本は中国にミサイル撃つ時に中国のどの都市に撃つのか決めてるの?
ミサイル撃ってきたらすぐに打ち返さんといかんのでしょ

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:16:28 ID:K1QEvt3A
まあ、自衛隊って基本はアメリカと共同で動くのが前提だしな
つーか、中国は核もってるし
日本単独じゃそりゃいろいろ厳しいだろ

あと、自衛隊がどんなに強くても今の日本の政治家じゃそもそも戦争なんて無理
もし戦況が日本有利でも政治家が日和って
ラインハルトを仕留め損ねたヤン・ウエンリーになるだけ

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:16:37 ID:SwR9sWwO
>>107
一家に一発PAK38…
いける、いけるぞwww

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:16:39 ID:j4bp7duU
>>75
ソ連が侵攻しても80年代以後なら北海道で阻止、米軍到着と共に掃討 その後米軍がシベリア奥地まで逆侵攻ってシナリオ想定してたらしい

中国側に立ち開戦を考えるならまずE-767とE-2、西日本のレーダーサイトは第一撃の混乱が続く内にある程度潰したいが
海自には佐世保と横須賀には米艦がいるから初手に大威力兵器は使いにくいね。
ともあれ、戦争したくないなら軍事バランスを崩さず 中国に日本に勝てると思わせない事が大切

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:17:01 ID:RErupSm5
>>103
俺の自宅に置いてどーするw

総理の移動先につけて回らせよう。
そうすれば核攻撃があっても、指揮系統が消滅しない。かもしれないw

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:17:47 ID:/He/oFXK
>>国家の防衛とは、あらゆることに対処できる能力や装備、技術を持つべきで、 常に注意を怠るなと言う意味。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:17:50 ID:YLj8j1ap
書き込んでたら答えらしきレスがあったw

広範囲に上陸されたらその地域は見捨てて焼き払うか
自分もそれが出来る状況にあるなら一番だと思いますね。
一頃話題になってたクラスター爆弾も本当は上陸を防ぐためじゃなくて
そういう使い方が正しいんじゃないかとなんとなく思いますね。
まあそうならない事を祈ります。

とりあえず輸送船を効率よく沢山沈められる兵器を開発してほしいです。
人海戦術で沢山上がってこなければ後はハイテク兵器でどうとでもなるでしょ

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:18:14 ID:0/UwZ6HG
>>114
日本の地方自治体を見る限り絶対に独自になんて考えてないねwww
中央政府である日本政府ですら上手く出来てないのに
有事の際は、地方役人や政治家と話すよりも
都道府県警の偉い人と海上保安庁そして自衛隊の偉い人が協議して終わるのみだと思う

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:18:34 ID:SwR9sWwO
>>122
THAADもセットでいかがですか?

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:19:26 ID:RErupSm5
>>124
対船飽和ミサイルみたいな兵器システムか

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:19:42 ID:ClJ1fXUn
結局、5万の高速ボートに乗った50万の人民軍スイマーは脅威なんだね?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:20:12 ID:1epyJ5FR

長距離ミサイルを搭載した、報復用の大型潜水艦を持つべきだ。
原子力潜水艦で核弾頭の搭載ならさらに良し。
本土が焦土化しても反ゲくできるので戦争抑止力は大きい。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:20:14 ID:IzHR++5Y
>>113
中国が日本に届くミサイルをすべて打ったところで
アメリカがよく行っている一夜分の空爆の足元にも及ばない
ミサイルだけで戦争などできないし完勝なんてのは皆無に近い

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:20:18 ID:PJVil/Zr
っつーか戦争が始まったらチンパン真っ先に国外に逃げそうだな
いや、チンパンなら絶対逃げる、賭けてもいい

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:20:20 ID:3z5TaxOv
>>118
wwwwwwwwwwww

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:21:18 ID:CJ6G29hP
>>110
もちろん、ただじゃ置かないでしょ。

ミサイル打ったら中国完勝みたいな考えを否定したかっただけだよ。
兵力は残っているんだからね。

134 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:21:20 ID:xJbtCjeE
>>124
というかクラスター系は上陸地点一帯に地雷ばら撒いて、敵の展開を阻止す
るって役割があるから。直接的損害を重視したタイプに更新するようだが。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:21:32 ID:P7NcZjU2
やっぱ列車砲しか無いよ、日本はトンネルも多いし防御も向いてる

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:21:44 ID:0/UwZ6HG
>>124
広域制圧兵器って日本そんなに持ってないんだよなぁ
MLRSとクラスター爆弾ぐらいじゃないかな? 今後MLRSは使えなくなる可能が…

ちなみに輸送船を効率的に沈める兵器は潜水艦と機雷じゃないかな?

137 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2008/08/27(水) 02:21:59 ID:Mpkr3pnK
>>128
船団の中央で魚雷を自爆させたらおもしろいことになりそうだ。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:22:29 ID:RErupSm5
>>126
もういっそ、総理は地下シェルターに隔離して
遠隔ASIMOみたいなのを地下から操作させたらどうだろう。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:22:40 ID:3z5TaxOv
>>130
核や細菌兵器などの大量破壊兵器っていうのがあってな。

これを一発でも大都市に落とせば数十万人もの単位で殺害出来る訳だw
被害は甚大。

140 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:23:15 ID:xJbtCjeE
>>136
着上陸阻止用に88式地対艦誘導弾なんてのが

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:23:26 ID:0/UwZ6HG
>>134
両方を持って混ぜて撃った方がもっと効率がよくなるんだがなぁ

ATACMS欲しぃ…

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:23:34 ID:uA3ubCiL
>>117
日本と台湾、何方が先に襲われるかに由ると思う。

おそらく台湾海峡で紛争が起これば、頼まれなくてもアメリカは動くだろ。
そう成れば勿論日本も手伝う事に成る。

問題はその逆。
日本が先に襲われた時だ。
アメリカが中立とかほざき出す可能性も有る。
必然的に、台湾は対岸の火事状態。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:24:17 ID:SwR9sWwO
>>135
複々線区間なんてごく限られた地域(しかも太平洋側)しかありませんよ?w

144 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:24:23 ID:xJbtCjeE
>>141
まぁそういうこったね。ついでに長距離対地ミサイルに予算を

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:24:38 ID:zk5q4LpC
まぁ実際、戦争は兵隊の数が重要だからな
いくら兵器の性能や個々の兵士が良くても数で圧倒されたらどうにもならん
それに核ミサイル持ってない時点で日本は分が悪すぎる
日本核武装容認派のマケインがアメリカ大統領になれば日本にも核武装のチャンスはあるはず
あとは国内で特亜に利することばかりやってる「自称」平和団体みたいな連中を徹底的にぶっ潰すのが先決だな
でも、今現在、中国と戦争してもあまりメリットは無いな、そんな余裕があるなら毎回因縁ばかり付けてくるお隣の半島属国を蹂躙して竹島を奪い返すほうがいいね
中国はわざわざ戦争なんかしなくても、いつか内側からぶっ壊れていきそうだよ

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:24:44 ID:0/UwZ6HG
>>140
デカイ輸送船は、それだろうけど
中型、小型輸送船に対しては無駄が多すぎる

あと、悲しいお知らせだが 対艦ミサイル連隊を規模縮小中なんだ。笑ってくれたまえ

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:25:24 ID:j4bp7duU
>>88
太平洋戦争以降、対艦攻撃は空対艦が最強です。制空権、悪くとも早期警戒機の無い艦隊はイージスが居たところで焼け石に水です。
自衛隊はF-2やP-3を持っているので問題ありません。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:25:25 ID:CJ6G29hP
>>113
ミサイルで屈した国なんてないんだぞ。


149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:25:35 ID:I9+bEa/f
>>142
日本落とされると太平洋における拠点がなくなるから傍観はないと思うが

150 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 02:25:51 ID:w8nvSJw+
>>129
反論の余地が無い正論だ。
国土に縦深性の無い国家は皆そうしている。
日本は海洋国家でもあり、広大なEEZにそうした潜水艦を隠して
おくだけでよい。
なぜ自衛隊が真剣にそれを検討しないのか俺には理解できない。

>>125
戦争の実際に地方自治体が関われないのは当然だが、
彼等が保有する有線放送その他の住民を誘導するインフラ・
ノウハウは絶対に不可欠だ。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:26:08 ID:eef1s27v
とりあえずAAM-4とASM-3を…

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:27:15 ID:0/UwZ6HG
>>142
いや、実は裏の裏で沖縄に直接的に強襲上陸を図ってくる可能性が高い
沖縄を取られると台湾と日本本土のシーレーンが分断されるから各個撃破される危険性が高くなるから危険

韓国海軍が、北京に直接攻め上がったら…。 結構面白い作戦だと個人的に思うんだけど

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:27:55 ID:RErupSm5
>>128
日本も民間船を借り上げて、50万の陸自スイマーで迎え撃とう。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:27:56 ID:3z5TaxOv
>>148
あぁ、海軍さえ無事ならどうでもいい人でしたっけ。


155 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:28:14 ID:xJbtCjeE
>>146
というかあれは敵揚陸艦が上陸用舟艇を発信させる前に使うものだし。
上陸用舟艇には携行型誘導弾やら間接射撃やらで対抗。

ミサイル連隊で解散するの宇都宮だっけ?

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:28:19 ID:gwqD6dhB
>>146
ま普通に考えれば対艦ミサイルより魚雷・機雷の方が効果的だし
艦橋アルミ葺き艦を現在進行形で建造してるのは半島だけだろうし

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:28:58 ID:JFSgBx0a
なんかさー 「ケムソン」っていう翻訳記事サイトみてたら、
中国人民も韓国人も少し可哀そうになってきた。
読んでみるといいけど、基本はチョッパリや小日本のオンパレードで
怨嗟の言葉に満ちてるけど、実のところ先進国日本への憧れと畏怖で
満ちてるんだよね。軍事力についても日本の軍事大国ぶりに驚愕してるし、
そして常に結論は「日本を見習って国力を高めよう」なんだよね。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:29:02 ID:Hj3oC6bh
>>152
それやると、米軍に思いっきり喧嘩をふっかける事になるんだが・・・

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:29:06 ID:BUZAazRo
「日本海表記してくれた」なんて喜んでる場合じゃない。
奴らは「和して平らげる」。
注意しろ。将来中共幹部の息子を天皇にしたいか?

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:29:13 ID:0/UwZ6HG
>>147

いやぁ、自衛隊とかほかの軍隊もそうなんだけど
意外に、強襲的に攻めてくる艦船を沈めるのは難しくて
3割撃沈すれば上出来ならしいだ。 これは初期の話だけど結構デカイ

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:30:06 ID:RErupSm5
>>158
支那軍「米軍基地には決して迷惑はかけませんので!お目こぼしを!」

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:30:19 ID:SwR9sWwO
>>153
回天を改良したほうが早いんじゃ…

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:31:07 ID:CJ6G29hP
>>154
戦いもせず屈することを考えるお前と話しても無駄なことが良くわかった。


164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:31:14 ID:1cQRfH+J
フィッシュヘッドでF15が落とせると思ってる人間でも防衛大の教授って務まるんだね・・・。

165 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2008/08/27(水) 02:31:23 ID:Mpkr3pnK
>>162
甲標的で良くね?

166 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:31:33 ID:xJbtCjeE
>>160
つか強襲上陸やるにゃまず制海権の確保が必要だろう

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:32:19 ID:0/UwZ6HG
>>158

うん、沖縄本島強襲上陸は一例だよ
一番可能性が高いのが南西諸島の石垣島だっけかな?
あと下地島と言われている


168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:33:30 ID:rKuDC53G
日本は軍備より先に
マスコミを考えたほうがいい

一人でも犠牲者が出ると
たちまち大反対キャンペーン始めるぞ



169 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 02:33:48 ID:0PEVhRFd
>>167
先島諸島に橋頭堡を作られると、沖縄本島・グアムと台湾の連携が切断されかねないのよね。
現状、あそこは完全な軍事空白地帯になってるというのがね…

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:33:51 ID:SwR9sWwO
>>165
いや、人の変わりに画像追尾のアビオ積んだら…なんて考えていたんですw

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:35:20 ID:0/UwZ6HG
>>166
いや、強襲上陸においては制海権はそこまで必要ない
制海権が必要なので強襲上陸を果たしたあと、兵站の時なんだ。
強襲上陸を許しても航空、海上自衛隊が制海権を握れれば強襲上陸した
相手の軍は、兵站の問題で壊滅する

日本は、特に専守防衛の立場だから
陸軍を詰め込んだ巨大な民間船が設備が整ってる大きい港に運んで
港湾を取られると少しばかりきつい


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:35:25 ID:XjBqKc/y
>>152
中国が日本に戦争を仕掛けるとしたら、沖縄や尖閣諸島の占領が目標だろうね。
それが失敗したら単に沖縄を放射能塗れにして使えなくする。

沖縄に駐留しているアメリカ軍も主要部隊はグアムに後退。


日中戦争が起きれば、韓国は対馬にチョッカイを出して来るよwwww

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:36:49 ID:zk5q4LpC
>>168
まずは変態毎日工作員の取り締まりからだな

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:37:43 ID:0/UwZ6HG
>>169
沖縄にいる陸上自衛隊の人数が中国への配慮(笑)で第一混成団の1900人しかいないんだ。
島の大きさ、南西諸島の大きさに対する人数が少なすぎるw
今後3000人規模の旅団に変えるみたいだけど、それでも少ないと思う
沖縄は、旧軍のように最低1個師団+1個海軍陸戦隊が必須

175 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:37:57 ID:xJbtCjeE
>>171
いや、兵站路の確保も含めての強襲上陸だと私は考えたんだがー。つかそれ
考えずに行う強襲上陸ってどんだけだって思うんで。まぁ支那ならやりかね
んって気もしなくもないのは確かだけども。
ただ何だろ、やはり上陸船団編成してる段階でバレて東シナ海に第七艦隊
派遣されるのがオチじゃねーかって思うんだがな。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:38:33 ID:j4bp7duU
>>160
まず中国空軍が一時期にしろ航空優勢を取れるのは、航続距離や配備機種の問題から沖縄しかない。
上陸があるとしたら尖閣含めた沖縄に限定される
そこに中国艦隊が大挙してやってきても、レーダーに何も写る事無くボコボコ沈むだろうし
3割沈めたなら只でさえ劣勢な中国海軍は島を維持出来ないんじゃないかな

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:39:06 ID:Q0zt4csM
>>173
国際空港をクラスター弾で攻撃したテロリスト養成所のことですね。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:40:33 ID:eY8P/YHE
というより前から俺だけがいってるかもしれないが、相手は外じゃなく内の在日も忘れてないか。

戦争なるといったら、内にすんでる在日も本格的に殺しに動くだろ。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:41:00 ID:kdUYeC/X
仮に中国にしろロシアにしろ、外国の軍隊から日本の本土に攻撃があって被害者が出た場合、
「とっとと無防備都市宣言して占領されましょう」なんていうのはサヨクと朝鮮ぐらいしかいないんじゃないか?
北朝鮮のミサイルが日本海に着弾した時には
「日本の憲法は自ら戦争を仕掛けないといっているだけで、迎撃や防衛の為に軍事力を使う事を禁じていない」って意見も多かったぞ。


180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:41:38 ID:sw0NX4Pm
しかし、中国が日本に攻めてくるかな?
この前提が間違っていそうで・・・・

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:41:46 ID:RErupSm5
>>178
在日は慌てふためいて海外に逃げたりしてな。
中華の奴隷になる恐怖は、連中のがわかってるんじゃね?

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:41:57 ID:YLj8j1ap
>>147
ありがとうございます。
その昔開発してたFS−XはF−2になってたんですね調べて知った
この十年来知識がとまってるもので^^;

日本が周りを海に囲まれているから数で押して来る敵を食い止めるのには
有利だとは思いますね。どうしても移動が遅くなるし船に乗せなければ
いけないから。

大量に上陸された後焦土作戦で巻き返すのは狭い日本では出来れば考えて
ほしくないシナリオだから。海上阻止能力はこれからも維持発展してほしいです。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:42:12 ID:0/UwZ6HG
>>175
ただ、大規模な上陸作戦をやる場合
どうしても偵察衛星でバレてしまうから非現実
少数の特殊部隊がひそかに上陸して島を乗っ取って
それを見計らって上陸をするというのが軍研にも書いてあった

184 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:43:40 ID:xJbtCjeE
>>183
同感だぁね。それ用の訓練を今西普連でやっとるし。逆上陸訓練だっけか。

まぁそういう想定は、かなりの局地戦になるだろな。というか支那にしても
それ以上のことやらかす余裕があるのか分からん、対日本じゃ。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:44:01 ID:eY8P/YHE
>>183
するともう、国内にはいってる在日中国人ができるってことじゃないのか。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:44:27 ID:sw0NX4Pm
>>183
原子力潜水艦からの潜入破壊工作ですか?
占領の持続は無理ですね。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:44:42 ID:Hj3oC6bh
>>182
それなのに、予算を削ってばかりいやがる・・・・orz

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:44:48 ID:CJ6G29hP
>>180
前提として無理があると俺も思うね。
台湾を何とかする方が中国としては現実的だと思うけどね。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:45:20 ID:0/UwZ6HG
>>176
那覇移転が決まったF-15の航空隊と
もうひとつF-2の部隊を那覇に移転させた方がいいと個人的に思うんだけど。
あまり前線に戦力を置くのは望ましくないという意見もありそうだが。
F-22が来れば万事解決なんだがなぁ、、、はぁ。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:47:29 ID:0/UwZ6HG
>>186
そう、ただし拳銃1つしか持たない駐在さんがいる島が多いからねぇ…
1時間以内にある程度の数をあげられるときつい

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:47:43 ID:qTkr8ndB
中国の核は、脅威ではない。

中国は、実は、核兵器の開発に失敗している。
中国の核実験で使用された核兵器は、実は、米国製。
米が、対ソ戦略の一環として、中国に実験用の核兵器を提供した。
四人組が支配権を握ったのは、その交渉に成功して、
実験用の核兵器の入手に成功したため。

代わりに、中国は米国に、核実験場を提供。
中国の核実験は、規模の小さいものが多かったが、
それは、米国が中国の実験場で戦術核兵器の実験を行っていたため。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:47:49 ID:BK/PN9g+
やはり一家に一挺64式小銃だろ
中古のお下がりで金も掛からないし

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:47:50 ID:uSjG06FN
マジで防衛費3%は最低必要。



194 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:48:00 ID:xJbtCjeE
>>189
新田原辺りくらいでもいい希ガスるが…動く予定ないのかね、F−2は?

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:48:58 ID:fs5PI9Ic
ちなみに、外交をミスって、中露連合対日本(米国非難のみで傍観)
となった場合100%負けで日本は中露に分割されるんだそうだ。

日本の国土の狭さと、資源の無さ、シーレーン依存性の高さから考えると、
外交ミスったら死ねるね。


196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:49:47 ID:eY8P/YHE
問題は在日中国人ですよ。
アメリカはww2でおとなしい日本人を全部隔離してテロをおこさないよう管理できて、外だけに手中できたが、
現在の日本はそれができてないと見る。向こうは殺すつもりで日本に攻めるのだから、
在日中国人もいっせいに日本人を殺すために行動を開始すると見る。
そのとき誰が中国人なのかわからない、こともあり、後ろから殺される日本国民が続出。
夜中に殺される日本人の被害が続出、
同時に中国軍もせめてくるので、自衛隊は国内も外も相手をしないといけない。
警察も笑えない状態へ発展。かな。

197 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 02:50:21 ID:0PEVhRFd
>>174
第一混成団の旅団改組は当然だけど…それで砲と戦車が減ってちゃ話にならないわ(火力信奉者です
>>182
日本海の防御力は50個師団の兵力に相当する、っていのは、冷戦時代に言われてた話ですの。
>>184
今のところ、専門部隊が実質大隊規模でしかない歩兵連隊のみってのがね…
せめて、歩兵3個大隊を基幹とした旅団戦闘団クラスが2〜3個欲しいところだけど。

198 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 02:50:32 ID:w8nvSJw+
>>193
っていうか、今インフラに回してる予算を全部国防に回しても良いと思う。
最低でも防衛予算20兆〜30兆は欲しい。


199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:50:40 ID:0/UwZ6HG
>>193
ロシア、南北朝鮮、中国、台湾が軍拡してるからな。
あいつらが軍拡しなければ今のままで十分なんだが。
日本の周りは、本当に面倒なことばかりする国ばっかしだよ
米国=戦争フリーク
ロシア=本場火事場泥棒
中国=生粋の中華思想
北朝鮮=世界でも随一のキチガイ国家
韓国=アジアのバランサー(笑)

200 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆BhpObu7W.A :2008/08/27(水) 02:50:40 ID:cQmMQUw2
>>192
アレは素人にはお薦めできないらしい。
やはりここは、G36を。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:51:03 ID:sw0NX4Pm
>>190
片道特攻じゃないから、工作が終わったら工作員は回収しないといけません。
定期船や通信が途絶えれば、他のヤツが来て事態をややこしくさせます。
ゲリコマが来襲した、となれば確実に米軍と自衛隊が動くでしょう。


202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:52:00 ID:aeuzVe72
>>192
でもテレビか何かで緊急着弾情報を出して貰わないと、対処の仕様が無い。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:52:19 ID:ihURGCDJ
あと1.2年で、中国の空母が完成し日本海に入り、
原発銀座の沖に現れれば
日本人の意識も変わるでしょ。


204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:52:44 ID:0/UwZ6HG
>>197
やぁ、ウリも重火力と機甲部隊信奉者だw
ロシア軍とか見てるとwktkするんだw

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:54:05 ID:0/UwZ6HG
>>194
虎の子、というか数が多くないですからねぇ…。
勿体ないというのもあるんだと思います、ロシアが最近軍拡しまくってますし

206 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:55:14 ID:xJbtCjeE
ここは機甲師団が好きな人のスレですか?それとも装甲師団と書いたほうが
好きな人のスレですか?w
>>197
せめて1個連隊程度は保持しておいてもらいたいところ。といっても一気に
大兵力を投入し、艦砲射撃しまくった後に上陸つードクトリンでは既にない
みたいではありますが。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:55:19 ID:qTkr8ndB
>>204
俺は、こんなグルジア軍を見て、wktkした。
http://wiredvision.jp/news/200808/2008082119.html

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:55:34 ID:eY8P/YHE
まず在日中国人の狙いは、軍隊からはなれた都市や村、町、市でしょうね。
先にそこの無武装の日本人を殺して動くと思いますね。
いつの間にか、村全体の日本人が全滅。想像したら笑えませんね。

209 :エサを与えないでください。:2008/08/27(水) 02:55:48 ID:AIl/YDIn
大丈夫だ。
そのときになれば、神風が吹く。
普段から、靖国ご参拝を。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:55:58 ID:uSjG06FN
防衛費GDP比1%って何なんだ



211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:56:15 ID:3P9mkFL7
>>201
             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、
          {i       ミミミl
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}  フフッ!
             l ̄,,,,_,゙ ̄` :::ン   誰が自衛隊に動いて良いって言ったの?
           |/ _;__,、ヽ..::/l       そんな中国が嫌がる事はしませんよ
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }\_        まあ当分は様子を見て外交ルートで考えましょう
         _,,.-‐' `ー '"::/ /  |   ̄`''ー-、            フフッ  
      r‐''"   ./  i\/  /    |     / ヽ
      /     /   | /;;;ヽ、 l ヽ /     ノ /}

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:56:23 ID:YLj8j1ap
>>184
そういう局地戦用の部隊は増やしてほしいですね。
特殊部隊もだけど、21世紀は対テロ戦争の時代だからむしろ局地戦が重要になる
とゴルゴ13の台詞にあったw

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:56:26 ID:H9QKYeGf
わーお

いつのまに中国に抜かれちゃったの?

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:56:58 ID:Hj3oC6bh
>>205
あそこに金を持たせたら得なことに使わんな。

215 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 02:57:16 ID:xJbtCjeE
>>205
調達数が減らされてしまったからのう。いざとなったらP−1をミサイル
母機に使うことになるやもしれぬ。

216 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 02:57:22 ID:w8nvSJw+
>>196
それは支那人にとって笑えない状況になるな。
一人でも殺されて、しかも警察が対応できないとなると、
自警団が結成されることになる。

で、支那人であれば問答無用で私刑。虐殺。
顔を見ただけでは分からない、というが、
たとえば顔見知りのの日本人に「こいつは支那人だ!」
と通報されたらどうだ?

支那人の立場で言えば、敵中に孤立してるんだぜ。
余程覚悟を決めたスパイでない限り、そう簡単には日本人を攻撃できない。

217 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 02:57:45 ID:0PEVhRFd
>>204
流石に狙撃兵中隊にまで砲があるってのは、やりすぎの感が否めないけどw
せめて、アメリカ並みに、連隊戦闘団クラスに砲兵大隊が最低でも一個、全て自走砲、ってやらなきゃ
大規模上陸には対処できない。
>>205
この期に及んで、自衛隊を予算の削り代程度にしか見てない連中がいるってのがね…

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:58:04 ID:Q0zt4csM
>>199
日本周辺っつうか極東って、中二病患者が考えた軍事大国な空間だからねぇ。
なのにマスコミでは「世界は軍縮に向かって…」
お前らのいう世界ってどこの世界だよ、つか手前らのいう「アジア」は絶賛軍拡中だってのに。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:58:16 ID:eY8P/YHE
もう都会では隣の人が誰だかわからない現象。周りの人とつながりないというのも発生してきてる。

いつのまにか、音信不通というより、誰も中を確認しようとは思わないから、

家の人が殺されてるけど気づかないというのがおこるでしょうね。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:58:21 ID:ClJ1fXUn
今こそ国連人民解放軍を結成して中国人を中共の魔の手から解放してあげるべき。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 02:58:22 ID:u0WQ5j4V
ブラックホークダウン見たんですが、RPGって便利ですよね。

222 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 03:00:04 ID:w8nvSJw+
>>211
まあそんなことを言う奴に日本のリーダーたる資格はないけどな。
速攻で失脚して終わりだろ。

223 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:00:41 ID:xJbtCjeE
>>212
ちなみに日本周辺のシフトは冷戦期と対して変わっていないので、その21
世紀型ってのを鵜呑みにしすぎるのもちと問題だとは考えられる。
まぁ西普連をまんま連隊にするくらいでいいと思うんだが。

224 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:01:00 ID:0PEVhRFd
>>212
日本の場合、それすら軍事費削減のため“だけ”の論理にされてるから…OTZ
スリム化なんて美辞麗句を並べ立てちゃいるけど、ようは高価な砲と戦車を減らし、ヘリを無くし、隊員を減らし、
結果何もできないハリボテの自衛隊を作っただけだし。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:01:08 ID:wVAVAnGa
>> とはいえ、海自の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、
>>対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、「独立して作戦するのは
>>難しい面がある」との指摘も多い

これを知らない人が多いんだよね。
基本的に、海上自衛隊は米海軍とセットで行動するように編成されている。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:02:08 ID:jCd20rQY
お前ら、戦略とか両国の弱点とか話してて、スゲーって思うけど、これ見て敵国が何かかしら情報を得たら、ちょっと大変になるんじゃないのか?

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:02:21 ID:RErupSm5
>>206
ウリは装甲騎兵が(ry

228 :而韓華萌宙 ◆f6n63x4w5Y :2008/08/27(水) 03:03:15 ID:nr+np7+P
韓国海軍は話にすら出てこないな。
韓日合同海軍なら中国に勝てるはずだ!

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:03:17 ID:0/UwZ6HG
>>217
でも一番被害が出ないように
そして一番効率よく敵をぬっころすには、大火力と機甲部隊で焼き払うのが一番なんだじぇ?w

>>225
知ってる人は、オタク扱いされます

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:04:01 ID:Hj3oC6bh
>>227
わかった。名誉ある機甲猟兵に任じてあげようw

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:04:02 ID:on9wwPTm
>>226
日本も含めて、他国もこの辺の事情は把握済み。
各国の軍内部では、このようなシミュレーションをそれこそ何百通りも行なっている。


232 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:04:32 ID:xJbtCjeE
>>225
いや、正直何を今更って感じだが…

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:04:37 ID:eY8P/YHE
日本って敗戦後在日に裏切られて、侵略されただろ。
その経験って、生かされるのかな。
もう敗戦後に内部紛争を経験してるんだよね。

あれはもう、武器を取り上げられて一方的の殺人だけど。

現在は、相手が外から攻めてきて、国内も開いてにしないといけないという
初めて経験すると思う。ヤバイ事態の想定でしょ。

もうww1、ww2みたいに外だけ集中っていう、普通の体制じゃない危険な戦争を体験すると
考えられる。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:04:39 ID:0/UwZ6HG
>>226
漏れらが知ってるような知識なんて中国の軍人の偉い人(対日戦考えている人)は知ってるからケンチャナヨ。

235 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 03:04:42 ID:w8nvSJw+
>>225
支那が攻めてきたら日本を防衛する任務がある海自は動かざるを得ない。
海自と第七艦隊が相互に補完関係にあるということは、
海自だけ先行してやられてしまっては第7も困るってこと。
当然第7も出張ることになる。

236 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:05:14 ID:0PEVhRFd
>>223
ヨーロッパ方面は、東欧がソ連支配から脱したことと、ロシアの国境が東に大きく後退したから、
正面装備に金を掛けなくても構わない状況が生まれたのよね。
対する日本は、ロシア・シナともに健在で、前線への距離は全く変わっていない。
>>231
知らぬは馬鹿な政争屋だけ。


237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:05:19 ID:1aaZLLKS
怖いな・・・
何が怖いって日本のお花畑が怖い

238 :而韓華萌宙 ◆f6n63x4w5Y :2008/08/27(水) 03:05:23 ID:nr+np7+P
日本が韓国と同盟連合を真剣に考えるならば韓国は真剣に検討すべきだ。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:06:14 ID:on9wwPTm
>>235
>>海自だけ先行してやられてしまっては

だから・・・米海軍とセットの海自が「先行」って何?

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:06:22 ID:0/UwZ6HG
>>238
失せろ、糞みたいな釣りすんな

241 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:07:14 ID:xJbtCjeE
>>236
まぁ北海道方面の圧力はソ連の最盛期に比べれば大きく減衰したのは確かで
はあるんだが…最近ちょっとずつ増え始めてるしな。ついでに乙、丙に関し
ては未だに何も変わっていない。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:07:37 ID:Hj3oC6bh
>>239
日本の防衛のために単独で動いてしまったらって事でしょ。

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:07:56 ID:eY8P/YHE
在日韓国戦と在日中国戦ってどうすんだろうな。

俺は顔見てだれがだれだが、わからんよ。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:08:13 ID:0/UwZ6HG
>>239

領海警備、EEZの警備などで海上自衛隊のDDやDEが南西諸島を周辺を遊弋しています。
基本的に単艦もしくは2隻ですからそれらの船がぬっ殺される可能性は十分にあり得る


245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:08:32 ID:pq4fTqeQ
いきなり中国が攻めてきたら
日本は弾薬の積み込みで手間取るから即時全力反撃は困難

弾薬集積地も工作員に先行して襲われれば更に危険

と真顔で家のじっちゃが言ってた

246 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 03:08:59 ID:w8nvSJw+
>>226>>234
ここの情報で彼等が参考にするものがあるとしたら、
「日本の国民世論」そのものだろうな。

マスゴミなんて彼等の傀儡だし、その世論調査の信憑性なんて
彼等は信じてないだろう。
その点、ここみたいなスレッドには日本国民の生の意見が
書き込まれている。


だが、たまに本職自衛官のリークがあったりするし、
「きわめて信憑性の低い軍事情報源」として活用してたり
するかもなw

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:09:10 ID:RErupSm5
>>>243
いまこそ韓と中をたがいに争わせて

ってのが苦手なんだよなぁ日本は…

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:09:55 ID:cky+PBRL
冷めた発言になるが、日中戦争なんて起きないよ・・。
このご時世戦争のせの字でもでてきたら国際社会から猛反発されて
確実に孤立してあぼーん。そんなリスクを背負ってまで戦争する馬鹿は
いない。いるとしたら現状で国際社会から孤立していて背水の陣を
とっている国だけだな・・・。

249 :而韓華萌宙 ◆f6n63x4w5Y :2008/08/27(水) 03:10:03 ID:nr+np7+P
>>226
相手国の一般掲示板サイトみて、よりよい戦略が考えつくような国があったら、
その国はすでに終わってると思うぞ。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:10:46 ID:/wL+m4TQ
この前の朝鮮日報のシュミレーションもそうだが
こういったシュミレーションは条件が非常識なものばかり

朝鮮日報の場合は日本艦艇航空機を全てを竹島に投入しての総力戦だったし
このケースは米軍が入ってない要するに意味のないシュミレーション

もちろん自衛隊内部では現実的なシュミレーションちゃんとしてるとは思うけど
マスコミに出すのは危機を煽って予算拡大狙いがバレバレ
この場合は自衛隊マンセーの産経の自衛隊支援か

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:10:58 ID:0/UwZ6HG
>>247
基本、韓国は先兵扱いにしか考えていないだろ

米国も中国も…ただ地理的要因、兵隊の数的要因を考えれば

いなくてもいいけど、いたらいたらで厄介だなぁ。 みたいなそんな扱い

味方にならなくてもいいけど、敵になったらウザイみたいな?w


252 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 03:11:46 ID:w8nvSJw+
>>245
その為に内調や防衛庁の情報本部があったりする。
天気予報が無いと傘が用意できなくて雨に濡れるのと同じで、
諜報機関からの情報がないといくら軍隊を持ってても
準備が間に合わなくて無駄に被害を受けてしまう。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:12:00 ID:eY8P/YHE
一気に在日隔離、強制送還、売国マスコミ、政治家逮捕ってやってくれんかなw

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:12:03 ID:Hj3oC6bh
>>251
味方になったら、もっとウザイ・・・つうか、敗北の原因になるぜ。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:12:18 ID:gwqD6dhB
>>243
日本郵政の情報力を甘く見てはいけない戦時協力で炙り出しは余裕
普通の在日街に寄り集まり地下に潜伏するのは訓練された在日だ

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:12:23 ID:sw0NX4Pm
>>248
米露はどーですか?

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:13:06 ID:0/UwZ6HG
>>248
それ、なんて第一次世界大戦前夜?w
>>249
いや…韓国が。 OTL
>>250
>朝鮮日報の場合は日本艦艇航空機を全てを竹島に投入しての総力戦だったし
>このケースは米軍が入ってない要するに意味のないシュミレーション

意味のないシュミレーション?w
あんたみたいな奴ほど、珍米だ狗だなんだ言うんだろうなwよく知ってるよw

258 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:13:24 ID:0PEVhRFd
>>229
普通の歩兵中隊に比べると、規模があまりに大きく、鈍重になりますがの。
火力と装甲の濁流で押し流す、ってソ連流ドクトリンなら、それでいいのでしょうけど。
>>247
このまま行くと、日本が何かするまでもなく中韓戦争に突入しそうな気もするけど。
>>248
まさか。
現実にオセチア紛争が、それも戦争はご法度のオリンピックの真っ最中に起こったのだから。
国際社会に善意なんてモノは欠片もない。
戦争を押しとどめるモノなんて、当事者間の力関係以外には、どこにもないのよ。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:13:46 ID:Hj3oC6bh
>>256
お互いの正面衝突はせんわな・・・
小国に対しての介入はするだろうが。

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:14:04 ID:9Ua7FTTU
抽出キーワード:米軍

抽出レス数:4

261 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:14:13 ID:xJbtCjeE
>>257
むしろ第二次大戦前のがそれに近いんじゃないかな?世界大戦の後、今後は
戦争なんて起きないだろうっていう論調は普通にあったし。ソ連崩壊後の
論調に被って見えて仕方が無い

262 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 03:14:28 ID:w8nvSJw+
>>248
グルジアは今でも立派に国際社会の一員だぜ?
寧ろ注目が集まって欧米では同情的な意見が圧倒的。

戦争=悪、という考え方自体がお花畑だな。
正統な理由があれば戦争はしてもいい、というのが国際社会の常識。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:14:37 ID:on9wwPTm
>>252
先制攻撃したほうが有利というのは今も昔も同じだね。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:15:02 ID:LJJe76/f
そもそも中国軍は補給とか大丈夫なのかな、伝統の掠奪とかするのか
それなら日本も燃やすしか無いけど

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:15:04 ID:RErupSm5
>>258
プーチンはまさに祭典中の北京から報復を指示したもんなぁ。
あれは笑った。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:15:21 ID:VsShuL34
 >「実はこのシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している。

それじゃなんの意味もありませんがな( ^ω^)

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:15:34 ID:pq4fTqeQ
じっちゃはこうも言ってた
「あいつらは絶対撹乱工作とかするし燃料・弾薬集積地をいきなり襲う」と
「まともに噛み合えば負けないがあいつらがまともに噛み合うわけがない」とも

268 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:15:57 ID:xJbtCjeE
>>263
攻撃箇所選択の自由があるからな。特に空の戦いじゃ、先手必勝ってもの。
まぁそうならないように監視網を張り巡らせてはいるんだが

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:16:49 ID:YV6QMvH1
ガンダム作ればおk

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:16:57 ID:0/UwZ6HG
>>262
戦争するには、どちらも大義名分が必要
そして戦争参加する国はどれも真っ当な開戦理由もって参戦する
そうしないと戦争なんて出来ないからなw
戦争にとっての悪だなんてのは、戦争が終わってどっちが勝者か敗者かの時点で出る話だ

>>261
第一次世界大戦も、このように国際関係が深まった現代で大規模な戦争が起きるわけがないと
高をくくって世界大戦ですからねぇ、第二次世界大戦も叱りです

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:17:13 ID:sw0NX4Pm
>>263
戦争とはとどのつまり暴力である。攻撃せよ。断固として攻撃せよ。
まず攻撃できるかどうか考えてみる。
流血を厭わずに使用するものは、それ以外より有利を占めるに違いない。

272 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:18:10 ID:0PEVhRFd
>>260
第一次世界大戦後も、第二次世界大戦後も、そして実質の第三次世界大戦だった冷戦後も、
そういった馬鹿げた予想が為されてたわよね。

273 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:18:43 ID:xJbtCjeE
>>270
第一次大戦前は同盟と協商で睨み合い、英独の建艦競争なんかが激しかった
こともあるので、第二次大戦前のがより合ってるかな、と考えたのにだ。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:19:02 ID:0/UwZ6HG
>>264
陸上自衛隊は、戦時には食料を近くのコンビニやスーパーで調達します。
戦闘終了後、防衛省の財務担当がお金を払いにはってきます。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:20:20 ID:zuNca+JS
中国軍なんて海保で十分
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3c/29/535f27312798c556f451864250676895.jpg

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:20:32 ID:0/UwZ6HG
>>273
アメリカは、今でこそナチス批判しますけど
戦前は、対ソヴィエトでナチスを支持してましたしねぇ。
黒歴史扱いであまり語られませんがww

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:20:41 ID:RErupSm5
>>274
それ韓国軍の日本上陸時における補給計画だろ。
どっかのホロン部が言ってたぞ。ただし金は払わんだろうけど。

278 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/27(水) 03:21:06 ID:w8nvSJw+
>>274
自衛隊の兵站を粛々と維持するコンビニネットワークwwww

279 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:21:22 ID:xJbtCjeE
>>272
うさぎかい?w

そういう連中ってのは困ったことに何時の時代もいるものだ。安心しか体感
できず、安全を理解できない人間なんだろう。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:22:19 ID:0/UwZ6HG
>>277

ばれたかwwwwwwww

281 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:22:44 ID:xJbtCjeE
>>276
というかトルーマンが上院議員だった頃は、独逸とソ連?互いに食わせてお
けばいいじゃん、どっちかやばくなったらそっちに肩入れすればいいじゃん。
みたいなことを言っていたな。どこぞのアカに唆されたのがいろいろ馬鹿や
っちまったが。

282 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆BhpObu7W.A :2008/08/27(水) 03:25:31 ID:cQmMQUw2
>>277
それ言ったのジョンらしいw

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:26:10 ID:/CDNf583
何でこのスレこんなに盛り上がってるの?
少なくともアジアに日本を落とせる国はないよ('A`)
日本の領海、地形をよく見ると解ると思うのたが・・・


284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:26:12 ID:lX37BwgD
こんな時のためのメリケン粉

285 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:27:01 ID:xJbtCjeE
>>282
私の記憶では御大、高木、大山、ジョン辺りからは全て同様の回答がなされ
ている…何なんだろうなあれら。

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:27:22 ID:0/UwZ6HG
>>281
第二次世界大戦は、英が表に出ないけど主役だよなぁ。
いかにして米軍を参戦させるかに心血を注いだようだし
英にっとては、独の方が露よりも脅威だったのかな?w
地理的に近いけど、日本にとっては露の方が脅威だがw

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:28:24 ID:Jx1X+Xpt
>>283
不祥事続きに、燃料費は削られるわで海自も色々大変なんだよ。

288 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆BhpObu7W.A :2008/08/27(水) 03:28:26 ID:cQmMQUw2
>>285
ホロンのマニュアルに記載されてんじゃね?

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:28:36 ID:0/UwZ6HG
>>283
そのアジアにロシアは含みますか?含みませんか?w
貴方の言うアジアってどこの国の事?

>>285
教本があるんだよww

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:28:38 ID:cky+PBRL
基本的に先進国は戦争しない。
現状危険な国は、ロシア、北朝鮮、中東だな。
世の中が豊かになれば戦争なんて起きない。
しかし人口は増加を辿る一方。先進国は減る一方。
なぜ子供を多く産むのか。それは子供が大人になる前に死んでしまう
からより確実に子孫を残すにはそうするしかないという本能からきている。
しかし後進国ではそういう考えで子供を生み続ける一方医療は発展して
ほとんどの子供が死なずに大人になる。結果人口増。
それらの国は考えを改めなおさなければならない。日本の団塊世代が
まさにその狭間に生まれた人々。
平和な世の中を目指すには「全世界先進国化」すれば誰も戦争はしなだろう。
人口もたちまち減り暮らしやすい世の中になるだろう。
中国は今先進国化してきており50年後には人口も半分になると思う。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:28:59 ID:7H/+cng0
>>283
代わり日本の政治家と財界を落としてます。


292 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:29:14 ID:xJbtCjeE
>>286
そらーマジノ線で頑張るはずだった仏蘭西がまたぞろ同じ手喰らって、しか
も今度は巴里陥落、ヴィシー政権成立ってなことにもなった訳で。
洋ゲーのハーツオブアイアン2でも連合国の盟主は英吉利になってる。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:29:45 ID:0/UwZ6HG
>>290
基本的にしない、たしかに被害が莫大だからな。
特に現代、でもないつでも火種はあるんだ。
一応ロシアと中国は先進国だ

294 :ぬこぷらす ◆9fmqMts9sA :2008/08/27(水) 03:30:06 ID:zzIJn5br
>>285
ばかなだけでにゃーか?


295 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:30:30 ID:0PEVhRFd
>>286
そりゃ脅威でしょ。
ヨーロッパの勢力図を大きく塗り替えるために、フランスを落し、さらに英国本土までも狙ってたのだから。
それに比べたら、当時のソヴィエトは辺境の蛮族程度の認識しか無かったでしょうね。

大戦が終わってみれば、巨大な陸軍帝国であるソヴィエトが、ドイツの所までどーんと勢力を広げて、
英国
自身が慌てふためくことになるのだけど。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:30:50 ID:0/UwZ6HG
>>292
しかし、フランス軍って弱いよなぁ。
なんだ、あれ?w

297 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:31:22 ID:xJbtCjeE
>>290
同種の発想は第一次大戦後にもあったべ、あの戦争で欧羅巴は何処も経済が
滅茶苦茶になったからな。西洋の没落なんてのが真面目に言われた。
油断は禁物である、何処に何があるか分かったものではないのが世の中だ。
>>289>>288
やはりかw

298 :ぬこぷらす ◆9fmqMts9sA :2008/08/27(水) 03:31:26 ID:zzIJn5br
>>293
支那に関しては。大規模発展途上国が正しい気がしますにゃー

299 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:32:11 ID:xJbtCjeE
>>294
うーんまぁ鮮人だしどうしょもないというか
>>296
馬鹿にするな、伊太利亜軍よりは強いぞw

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:32:31 ID:/CDNf583
>>289
当然ロシアも含みますよ
先程も言ったように領海、地形を見れば解る事です
現にロシアはその地形故に北方領土で諦めたと言われています

301 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆BhpObu7W.A :2008/08/27(水) 03:32:45 ID:cQmMQUw2
>>297
他に考えられないしw

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:33:42 ID:RErupSm5
>>296
グランダルメは世界最強!

303 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:33:55 ID:0PEVhRFd
>>296
厭戦気分の蔓延、人口減、誤ったドクトリン(要塞線)…これだけ悪条件が揃えば、あっさり負けるの
も無理ない話しです。

…って、これだけ要素を挙げると、今の日本とモロに被って見える…


304 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:35:23 ID:xJbtCjeE
>>303
というか仏蘭西は大戦で若年人口を消耗しすぎて、中空の世代なんてものが
存在していた罠。航空産業が盛んだったはずが次の大戦の前には見る影もな
くなってしまうという

305 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:36:28 ID:0PEVhRFd
>>299
南仏方面では、巴里が陥落寸前の窮地でありながら、火事場泥棒を狙って侵入したイタリアを撃退し、
さらに余勢を駆ってイタリア本土へ逆襲に出る準備まで進んでたとかw
結局、その前に巴里が陥ちて頓挫するけど。


306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:37:27 ID:sw0NX4Pm
>>303
つーかラインラント進駐で軍を動かすべきでしたね。
あそこでヘタレたから、ヒトラーはこいつら戦争する気はないな。
と足元見られたわけでして。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:37:31 ID:Hj3oC6bh
>>299
いくら何でも比較対象が・・・w
一応、戦車とかはドイツよりも勝ってはいたんだが、運用がねぇ・・・

308 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:39:09 ID:xJbtCjeE
>>307
というか人数、戦車の数、どっちも仏蘭西のが上だった。まぁ数だけで言う
なら波蘭軍も相当数あったが。
>>305
伊太利亜軍はまさに生ける伝説だぜw

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:39:30 ID:/CDNf583
ガンキャノン出撃ぃー!!

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:39:31 ID:Q0zt4csM
>>304
>航空産業が盛んだったはずが
装備の更新ができなかったんですよ。
WWUが始まる頃にはガラクタの山になっていたとか。
技術革新がガンガン進んで行った時代ですからねぇ。

>>303
>誤ったドクトリン(要塞線)
直近の戦争の真似すると負ける、っつういい見本ですね。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:39:37 ID:0/UwZ6HG
>>300
つうか第一次世界大戦の西部戦線がそのままマジノ線になったと認識していいのか?
なんか第一次世界大戦のときに何か別の故障があったはずなんだが

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:40:29 ID:on9wwPTm
>>283
自衛隊の上層部がおまえみたいな愚かな考えでないことを祈る

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:40:40 ID:1iLCPJ9x
日本はまだ大鑑巨砲主義なのか?

314 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:40:45 ID:0PEVhRFd
>>306
第一次大戦の消耗戦のトラウマが大きかったのでしょうね。
マジノ線を作ったのも、“フランス国土内には一歩も踏み込ませたくない、しかし、こちらも国土から撃って
出るのは嫌”ってトラウマの表れですからの。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:41:01 ID:3a1+qIEA
こういう負のシュミレーションする場合さ
海戦になるってのは日本にとって都合が良過ぎじゃないか?

もし中国が日本に侵攻する場合、その理由なんて民族淘汰くらいだと思うのだが
そしたら海戦なんざしないで核撃ちまくるだけでいいと思うぞ
仮に日本が核やそれに匹敵する兵器持っていて撃ち合っても国土の差で中国圧勝だろ
ネガティブなシュミレーションはこう考えるべきだな

316 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:41:31 ID:xJbtCjeE
>>311
ヴェルダン要塞線、かな?あそこで両軍合わせて100万近い軍勢が対峙し
ていたはずである。
>>310
というか航空会社の国有化に行き着く訳だぁなそこらへんは。昭和10年前後
までは結構頑張っていたはずなんだが…

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:41:32 ID:Rf8zP5lJ
日本が故意に軍拡を煽る→朝鮮、中国が軍備増強、維持費で国家財政破綻
もしくは朝鮮、中国間で離反工作して両者を戦わせる方向に持っていく

何とかして軍の維持費で
国を潰せないかな韓国とかだと何かできそうだけど

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:41:54 ID:0/UwZ6HG
>>306
ヒトラー自身も後に以下のように述べた。

「ラインラントへ兵を進めた後の48時間は私の人生で最も不安なときであった。 もし、フランス軍がラインラントに進軍してきたら、貧弱な軍備のドイツ軍部隊は、反撃できずに、尻尾を巻いて逃げ出さなければいけなかった。」

なんか、欧州各国ってなぜだかナチスドイツに対して甘いというか屁垂れというか・・・

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:43:06 ID:/CDNf583
>>315
そうですよ
そこで地形、領海が発揮されるのですよ

320 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:43:39 ID:0PEVhRFd
>>316
北海からスイス国境まで、ずらーっと塹壕線が連なったのよね。
なんというか…凄まじい光景よね。

321 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:43:43 ID:xJbtCjeE
>>318
ああ、映像の世紀でやってたな。軽機関銃くらいしか装備持たせてなかったとも。
小学4年の時にあの番組にはまったのはいい思い出。同様に生命と地球大紀行も
大好きだった覚えがあるw
>>314
まぁ仏蘭西から攻め込むにしてもジークフリート線ってのがある訳で。HOI2
やってるとたまにそっから突破されるんだけどw

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:43:46 ID:RErupSm5
>>318
WW1で嫌になって、戦争したくなかったんでそ。
ポーランドは「来るなら来いや!返り討ちじゃ!」だったそうだが…

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:44:43 ID:nBXByGc6
ていうか中国、韓国ともに日本に経済面
で依存しているのになんで戦争ふっかけ
られなきゃいかんのかね?
東京に核ミサイル撃ち込んだら中国経済
も終了する。中国の勝利条件が見えない

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:45:20 ID:0/UwZ6HG
>>318
続き
100個師団以上の兵力を持ち、この時点ではドイツ軍と比較して優れた軍備を保有していたフランスは、ドイツに対してその兵力を使用する精神的な準備ができていなかった
フランスの外務大臣ピエール・エティエンヌ・フランディンがドイツ軍のラインラント進駐を聞いた時、彼はイギリスの首相スタンリー・ボールドウィンの見解を問うために即座にロンドンへ飛んだ

下1行を日本風にアレンジすると

>フランスの外務大臣ピエール・エティエンヌ・フランディンがドイツ軍のラインラント進駐を聞いた時、彼はイギリスの首相スタンリー・ボールドウィンの見解を問うために即座にロンドンへ飛んだ
 日本の外務大臣○○○○が中国軍の南西諸島進駐を聞いた時、彼は米国の大統領○○○○○○の見解を問う為に即座にワシントンDCに飛んだ。

うむぅ…違和感がない

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:45:20 ID:NNUePcQp
まぁ中国と戦っても何のアドバンテージも生まれない

326 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:45:59 ID:0PEVhRFd
>>321
あれって形骸ですよ>ジークフリード線

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:46:06 ID:87zLtrXl
なにを今更・・・

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:47:05 ID:sw0NX4Pm
>>320
どちらも後ろに回り込もうとした結果ですね。
クリスマスに終わるはずの戦争が、4年間の巨大な消耗戦が始まり・・

329 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:47:16 ID:xJbtCjeE
>>326
まぁそう言ってしまえばそれまでなんだがwというかあの頃の仏蘭西陸軍の
ドクトリンってのがイマイチつーか、やる気がないというかw
>>320
総延長800キロだっけ?長い長いトンネル

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:47:17 ID:Hj3oC6bh
>>320
ふと思った・・・土建屋万歳?w

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:48:36 ID:sw0NX4Pm
>>330
アノころは殆ど手掘りだったはず。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:48:37 ID:0/UwZ6HG
なんか、久しぶりに昔の東亜+の軍事談義になって嬉しいなぁ、楽しいなぁ。

今の東亜+の軍事談義は糞だし、、、

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:49:03 ID:/CDNf583
>>323
いいや、そうでもありません
日本を占領する事によって中国ない優秀な人材、技術が手に入ります
それらを手にする事によって中国はアメリカと対等な経済力、軍事力を得るという世界が一変します

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:49:22 ID:RErupSm5
>>330
いや、軍の工兵がやることだろうから。
むしろ農民涙目…
あ、戦後は復興で土建屋ばんざいかも。

335 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:49:27 ID:xJbtCjeE
>>330
欧州で戦争が起こったと知った鈴木商店は、大方すぐ片付くだろうとの世間
とは裏腹に戦争の長期化を予測、それに基づいて先物等で大儲けすることが
できたそうだ。連合国側が積み上げた土嚢には鈴木商店のものが結構な数、
紛れていたとのことである。
もっともこの鈴木商店も、戦後の恐慌で取り付け騒ぎだいろいろあって潰れ
てしまったのではあるが。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:49:43 ID:Q0zt4csM
>>322
あと、「戦争は防御側が有利」を信じて攻勢に出られる体制になってなかった、てのもある。
そしてポーランドは新興独立国にありがちな夜郎自大で
波「戦争になったら1か月でベルリン占領するよ」
英仏「1か月でワルシャワ落ちてるよ…」

337 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:50:35 ID:0PEVhRFd
>>330
掘るのは兵士ですよ。
>>328
陣地防御力が機動力を完全に封殺してしまったが故…ってトコかしらね。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:50:43 ID:RErupSm5
>>335
ああ、資材売った店は儲かったわけだ。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:50:52 ID:TEVy+Xia
>実はこのシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している
体格、腕力や技術の差を度外視すれば俺もヒョードルに勝てる。

340 :SSB(N)625 Henry Clay. ◆tnd.FhzuqQ :2008/08/27(水) 03:51:48 ID:zv4M7o7U
>>330
第一次大戦開戦後〜第二次大戦開戦直前
あたりの欧州の軍事ドクトリンは
塹壕戦が主体だったんで、あの当時は
これが普通だったりする


341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:52:10 ID:/CDNf583
>>339
いいや、あなたはヒョードルには勝てませんよ

342 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:52:26 ID:xJbtCjeE
>>332
1時を回った後に意外とマニアックな話が展開されたりしますよ?私なんか
が結構大言壮語していたりとかw
>>337
機関銃の威力は恐ろしいのである。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:52:59 ID:nmoB4eZW
だなw
尖閣なんて岩にしがみ付いてるコケかよ。中国舐めすぎ。
南西諸島は確実に取りに来る。

まあ、限定領域戦争で核恫喝のメリケン様の高圧的な調停って線もあるが



344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:53:19 ID:0/UwZ6HG
>>340
なんか、軍事ドクトリン敵には枢軸国の方が圧倒的に革新的だよな。
ナチスドイツの電撃線、日本の空母の集中運用をしての真珠湾攻撃

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:53:48 ID:Hj3oC6bh
>>340
その辺は知ってるけどさ、それでも資材やら何やらの調達で大量の金が動くでしょ。

346 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:54:05 ID:0PEVhRFd
>>335
へぇ…
>>336
要塞師団って、攻撃どころか、そもそも戦力を保った状態での移動すらできませんし。
>>339
ちょっと格闘技を齧った素人が三人で掛かれば、二人倒れる間にヒョードルを倒せる、ってぐらいの
話かしら。まぁ…普通に無理ね。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:54:31 ID:0/UwZ6HG
>>342
知ってますwwめそニムの事を出てきた当時から見てる例の人ですからwww

348 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:54:37 ID:xJbtCjeE
>>344
というかそういうのが無かったら開戦当初に勢いが維持できないでしょう。
>>338
ええ、一時期は日本の貿易額の1割が鈴木商店だったりしたことも

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:54:50 ID:RErupSm5
>>340
開戦直後なんかは、まだ騎馬突撃だったんだよな。
その後徐々に…

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:55:37 ID:0/UwZ6HG
>>346
ちなみに、鈴木商店を潰したのはマスコミの誤報なw
毎日か朝日どっちかのはずw

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:56:17 ID:nBXByGc6
>333
日本の技術、人材が目的なら
なおさら核は使用出来ないわな
核なしで日本占領はとんでもない
戦力が必要になる。それこそ冷戦時代の
ソ連なみの戦力が必要

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:56:46 ID:0/UwZ6HG
>>348
鈴木商店の番頭さんが優秀でなぁ。
財閥になり損ねた大手商社だなぁ、あそこは。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:56:47 ID:uSjG06FN
このシミュレーションって、単に引き算やっただけじゃねえか?



354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:57:42 ID:RErupSm5
>>351
技術や人材が欲しいなら、戦争よりハニトラのがいいしな。
あるいは支那人留学さして、普通に日本で学ばせる方がよっぽどいい。

355 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 03:58:34 ID:0PEVhRFd
>>349
その予兆は、日露戦争で既にあったのですけどね。
機関銃を配備して陣地に篭った秋山支隊は、わずか8000名余りで脆弱な日本軍左翼を支える事に
成功したし、南山・旅順では要塞化された陣地にすえられた機関銃で日本軍が屍山血河を作るハメ
になりましたし。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 03:58:41 ID:0/UwZ6HG
>>354
日本には、来ないでアメリカや英国に行く
日本に来るのは、まんまスパイだからw

357 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 03:58:59 ID:xJbtCjeE
>>347
あら、古い人なんだwちなみに私は今年の夏からコミケにサークル参加して
たりするんで書き込みのペースが以前より落ちてるーw小説書かなきゃw
>>350
取り付け騒ぎだ何だで滅茶苦茶だったの。というかどっかの大臣が渡辺が
潰れたとか言ってたようなw

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:00:07 ID:WTwP/uni
数からして無理でしょ
向こうは掃いて捨てるほど人が(ry

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:00:16 ID:Hj3oC6bh
>>356
いや、アメリカに行ってる連中もスパイでしょ。
確か、色々と中国に情報を流していたとか。

360 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 04:00:25 ID:0PEVhRFd
>>357
大臣の失言をマスゴミがセンセーショナルに取り上げるのは今も昔も一緒か…
日中戦争でもそうだけど、野党とマスゴミのクソぶりは、今となーんにも変わらない。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:01:14 ID:Q0zt4csM
>>335
栄光なき天才たち、でやってたね。
値段にしぶって「ジャップ」と呟いたジョンブルに
「てめえが値段決めてみろ、いくらでも用意してやんよ!」
と啖呵切ったりかっこよかったね。

>>346
>要塞師団って、攻撃どころか、そもそも戦力を保った状態での移動すらできませんし。
WW1初頭のマルヌの戦いでは、パリ守備隊から攻撃くらってたりしますけどね。
残念ながらWW2のフランスにはジョフルもガリエニもいなかったようで。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:01:14 ID:0/UwZ6HG
>>357
そう、台湾銀行が潰れるかもしれないという事をポロリと言った
渡辺大臣の失言をスクープだとばかりに

「台湾銀行、倒産!!」と大々的に取り上げたものだから
大規模な取り付け騒ぎが発生し融資を受けられなくなった鈴木商店は結果的に潰れてしまったのだよ

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:01:29 ID:RErupSm5
>>355
で欧州戦線序盤は機関銃相手に突撃やるんだよな。
日露戦争には観戦武官がいっぱいいたのに
教訓を持って帰らなかったのかねぇ。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:01:33 ID:Hj3oC6bh
>>357
米騒動での焼き討ちの事では?

365 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:02:05 ID:xJbtCjeE
>>352
結局三井かどっかに吸収されたんだっけか?日本でも有数の総合商社だった
のではあるが終わりはあっけない…
>>360
あれは騒ぐのが仕事、金持った野次馬。手に負えぬ

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:03:35 ID:0/UwZ6HG
>>365
実際には、潰れるかもしれない
と言うことすら言ってなかったらしい
ただ単に業績が悪いと、、、
それが、まぁ当時メディアがそんなに発達してなかったせいもあって
風の噂でなぜか台湾銀行倒産と伝わり潰れてしまった
典型的風評被害と言いましょうか…

367 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:04:08 ID:xJbtCjeE
>>364
米騒動は時系列的に全く関係ねーです、はい
>>362
まぁ政治家がそういうこたぁー言うもんじゃあないとは思うが…
>>361
その番組は見てない、どっかで探してこようw

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:04:51 ID:vAnEF+yY
勝てる訳が無い。

人権の無い人民は首脳の道具と化す。

武器を越えた人海戦術。人口日本の10倍以上なり。恐るべし。



369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:04:52 ID:Hj3oC6bh
>>366
現代だって女子高生の噂で潰れた所が・・・

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:06:04 ID:0/UwZ6HG
>>369
え?どこ?

371 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 04:07:04 ID:0PEVhRFd
>>363
そこらへんは、ほんと分からないわよねぇ…
日露戦争で陣地防御の有効性が証明されたにも関わらず、何故かマチズモじみた突撃至上の
風潮が蔓延してたみたいだし。


372 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:07:50 ID:xJbtCjeE
>>366
あらま、言ってすらいないってレベルだったのか。何と言うか、無茶苦茶だな。
>>369
これかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B7%9D%E4%BF%A1%E7%94%A8%E9%87%91%E5%BA%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:08:37 ID:0/UwZ6HG
>>372
とりあえず、噂が噂を呼び込んで
最初に何を言ったのか正確には分かってないらしいんですよ。

374 :SSB(N)625 Henry Clay. ◆tnd.FhzuqQ :2008/08/27(水) 04:08:54 ID:zv4M7o7U
>>367
TVでなくて、漫画だったりする

栄光なき天才たち 総合商社の原点・鈴木商店編
ttp://www.amazon.co.jp/%E6%A0%84%E5%85%89%E3%81%AA%E3%81%8D%E5%A4%A9%E6%89%8D%E3%81%9F%E3%81%A1-%E7%B7%8F%E5%90%88%E5%95%86%E7%A4%BE%E3%81%AE%E5%8E%9F%E7%82%B9%E3%83%BB%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%95%86%E5%BA%97%E7%B7%A8-SHUEISYA-HOME-REMIX/dp/4081062269

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:09:27 ID:Hj3oC6bh
>>370
ごめん、倒産まではいってなかったみたい。

豊川信用金庫の奴。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:09:40 ID:pxskzz0r
自衛隊による
「上町断層で大規模地震が発生した場合のシュミレーション」、
それを見た関西の地方自治体関係者は
「んなアホなwwwww」と言ったそうだが、
阪神淡路大震災で的中しまくったそうな。


377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:09:58 ID:oW7rsjPr
>>323
遅レスだが、別に東京に核ブチ込む必要は無いよ。
中国地方か四国にブチ込めば日本国内の厭戦ムードは高められるし、
日本は近畿地方まで一気に防衛線を下げざるを得ない。
そこで交渉すれば、国内の平和団体って名前の売国奴が大騒ぎ、
新聞もこぞって降伏するように世論を誘導して日本終了。
近畿より東が生きてれば日本の能力は7割は維持出来るだろうから、
中国からしたらウハウハだよ。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:10:34 ID:Q0zt4csM
>>367
栄光なき天才たち、マンガね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%84%E5%85%89%E3%81%AA%E3%81%8D%E5%A4%A9%E6%89%8D%E3%81%9F%E3%81%A1

>>350
米騒動で鈴木商店打ちこわしを煽ったのが大阪朝日だったかな。

379 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:10:34 ID:xJbtCjeE
>>374
あ、漫画なのか。面白そうだ、買ってみるかなw
>>373
根っこすら見えぬぁ…情報通信が未発達な時代じゃそういうこともあるか…

380 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 04:10:55 ID:0PEVhRFd
>>366
発達した(?)現代でも、風評の出所にしかならないのだから…似非ジャーナリズムは一遍死に絶えてしまえっての。

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:11:37 ID:Hj3oC6bh
>>379
口コミをなめたらいかんw

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:12:04 ID:M7Pa371g
「実はこのシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している。 」
この時点でシュミレートとは言わないんじゃないの


383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:12:42 ID:0/UwZ6HG
>>381
口コミ恐ろしいです。
特に日本人は噂とかに弱いですし
オバちゃんの井戸端会議の影響力もバカにできません。
だからサクラなんてのが日本で発達するわけですがw

384 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 04:13:21 ID:0PEVhRFd
>>379
満鉄の亜細亜号に関する話も扱ってるのだっけ?
私は亜細亜号については「ジパング」でちらりと見ただけだけど、暖房完備で豪華な食堂車まで
備えた、当時最新鋭の、新幹線にも勝るとも劣らないインパクトを持った超特急らしいですの。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:14:24 ID:W1iYfEFQ
日本軍最強伝説の兵士なら千人もいれば中国など恐れるに足らずw

386 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 04:14:28 ID:0PEVhRFd
>>382
無根拠な楽観が入り込むのを防ぐ意図かもしれないけどさ…陸戦なら、それなりに有効な推計と
なるだろうけど…海戦、空戦ではね。

387 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:16:15 ID:xJbtCjeE
>>384
ついでに当時では世界最速でなかったっけ?大連〜奉天が6時間半だったけか
>>381
口コミとはなんとも恐ろしきものであるな…

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:16:56 ID:pxskzz0r
>>382
いやいや、戦闘を引き伸ばせば人的供給が十分な方が有利、
って事を数値的にシュミレートしたわけだ。その意味は大きいよ。
中国側は、目標を完全に占拠してしまえば、
あとは旅順封鎖みたいに粘ればいいだけだ。
これやられると日本側はかなり痛い。


389 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 04:18:05 ID:0PEVhRFd
>>388
艦艇・航空機の生産能力は人口に比例しませんよ。


390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:18:22 ID:8TisOADg


<<<<< 相手を知り自分を知る事で、百戦危うからず。>>>>>

防衛庁(旧)の仕事で行ったミサイル防衛シミュレーションというのをやった事がある。

比推力データだの、制御データだの、発射地点情報だのの諸々の要因を入れて、結果を見るというもの。

多数あるパラメータの一部を変更するだけで、結果は大きく変動する。

>>1 が言うとおりだ。

>>344 そういう自画自賛が敗北に繋がると>>1は戒めているのだよ。

空母機動部隊を、世界で最初に運用した日本は、戦術面で革新的だったが、
その行動は、暗号無線の傍受やレーダーで完璧に捕捉されていた、と言うではないですか?
しかも、それに気が付かず、まんまと敵の罠に嵌っていたのではないの?

ドイツの電撃作戦も、ポーランドだのオーストリアだのの弱小国の相手をしている間は効果があったが、
同じ様な作戦をイギリスとソ連に仕掛けて通用しなかったのではないのか? 
アフリカでも破竹の進撃はイギリスによって阻まれ、ロンメル軍団は壊滅。

負の部分こそ良く見なければ、次も負ける。







@ 日本の空母運用については、、
  機動部隊として運用した点は、革新的だったと

391 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:20:04 ID:xJbtCjeE
>>388
というか最近の戦争を見る限り、人的供給が装備の損耗に圧倒的なまでに
追いつかないと思うのだが。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:20:16 ID:0/UwZ6HG
>>390
全然、自画自賛ではないと思うがのぉ
戦術的に革新的であったという点で褒めただけであって
戦略的に話すならまた変わる

393 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:21:19 ID:xJbtCjeE
>>390
墺太利相手の電撃戦はありません、何故ならその1年前に併合してるから。

394 :ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/08/27(水) 04:21:27 ID:0PEVhRFd
>>391
まして、大戦のような長期戦は考え難いから、艦艇クラスとなると補充はありえないと考えた方が
良さそうですの。
…これはもとの数が少ない日本にとって、あんまりうれしくない要素だけど。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:23:05 ID:0/UwZ6HG
>>391
現代戦は、なんか威力が大きすぎて
初期戦力でどこまで耐えるかに係わってきますね。
そしてその戦力を支える兵站と人員と装備弾薬食料と…
先進国同士の戦争はまだないのでよく分かりませんが
先進国VS発展途上国だと圧倒的にそうですね

396 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:24:16 ID:xJbtCjeE
>>394
艦艇どころか戦闘機の増産すら間に合わなさそうではあるな…予備機をどう
にか引っ張り出してくるのが関の山ってもんだろう。今までの軍需産業が戦
争で儲けられなくなってるってののカラクリがここら辺にあるのだのう。
というか日本にとって痛手となるのは艦艇よりむしろ乗組員だったりするし。

397 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:26:55 ID:xJbtCjeE
>>395
威力がでかい、展開する速度が速い、それに比べて生産には無駄に時間がか
かってしまうのが現代だからの。ついでに訓練に要する時間もどんどん長く
なっていくという。
先進国同士の戦争とかちょっと考えにくいな…というかどういう形になるの
かイマイチ想像がつかない。まぁそういった内容の火葬っぽいの書いてたり
はするんだがな私はw

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:27:24 ID:0/UwZ6HG
>>396
もう軍需産業は、儲からない分野なのかもしれないですね。
一番利益あるのは、中小国同士の紛争で長期化することと代理戦争
その中小国もそこそこ裕福だと2度おいしいみたいな、ね?

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:28:13 ID:0/UwZ6HG
>>397
本書いたら、買いますよ♪

400 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:29:56 ID:xJbtCjeE
>>398
というか軍需って重厚長大型の代表みたいな側面あるし。生産インフラには
やたら予算が掛かる、しかし調達数(輸出の場合はそれ+)ってくらいしか
売れない、しかも開発にはやっぱ予算がえれー掛かるし、技術が陳腐化して
も国防上の問題があるので部品製造は続けないといけない。何と言うか、い
ろいろ悪夢的な側面が大きいっちゃ大きい。大規模インフラ系の企業は何処
も同じ問題抱えてはいるけども。

401 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:32:38 ID:xJbtCjeE
>>399
形だけでも売り物になってるのは音速雷撃隊の二次創作小説(オフセット本)
しかないアル。コミケで売ってきたものアルw

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:34:58 ID:oW7rsjPr
>>400
ん〜、でも大型需要を作るってだけでもかなりのメリットはあると思うけど。
いわゆる箱物とか道路とかがそれじゃんよ。
採算はとれないけど、国内の需要を生む事が出来て、それで経済が活性化する。
経済っていわゆる歯車の連鎖なんだから、どこかが無理して動かないといけない。
そーゆー意味では、道路族もあながち悪ではないんだけどね。
建設業界が儲かれば、それの周囲の業界、ひいては日本全体が儲かるわけで。

ただ、採算が取れなさ過ぎた。医療も同様、かな。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:39:05 ID:armlOBGb
海を中国にとられたらもうあとはされるがままだ
政治的解決も無理なんだからどうすんだ

404 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:39:50 ID:xJbtCjeE
>>402
そらそれで一利あるんだけど、そういう話聞いてると、あれ、経済って結局
何なんだ?ってな疑問に襲われることもw
まぁ最近の軍需産業のトレンドとしては、情報化で兵器システムの開発、
保守点検とかが馬鹿にならない規模になりつつあるみたいだなー特にアメと
かだと。あとは傭兵会社なんかが結構儲けてるな、あれは戦死に組み込まれ
ない分扱いやすいってのはあるんだろう。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:40:05 ID:armlOBGb
こうなったらトマホークで日本をハリネズミのようにするしかない

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:40:48 ID:nBXByGc6
>377
ずいぶん中国に都合のいい流れを
考えてるなあ。
俺は逆になると思うけどね。日本人は
沸点は非常に高いけど本当に怒ると
恐いよ。
核なんか使われたら日本の世論は
9条破棄、核保有、軍備増強になる。
なぜなら戦後維持してきた平和憲法では
戦争、核を防げないことになるから。
平和団体の拠り所も無くなる。
日本人はいったん沸騰したらいくとこまで
いっちゃうよ。これは歴史が証明してるw

>厭戦ムードは高められるし、
>そこで交渉すれば、国内の平和団体って
>名前の売国奴が大騒ぎ、
>新聞もこぞって降伏するように世論を誘導>して日本終了。


407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:41:15 ID:BA1xw8FB
戦争経験者から中国とだけは絶対に戦争してはダメだといわれた
いくら戦っても次から次へと出てくるからキリがないらしい
海戦の間にうじゃうじゃ上陸されたら日本に勝ち目はないだろうね
朝鮮に負ける気は微塵もないけど中国には勝てないとおもう


408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:41:32 ID:KS3sGVpv
黒海でやってほしい

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:41:44 ID:QfBKeYJK
うーん、建艦競争のススメ?

410 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:42:31 ID:xJbtCjeE
>>407
や、洋上でどうやって抑えるかの話をしている訳でござんして、別に戦前み
たいに支那の大陸奥地まで攻め入る必要はありゃーせんのです。というか海
戦の間にうじゃうじゃ上陸ってのもあまり現実的には思えんな。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:43:56 ID:fjugdB65
実際に厳しいんじゃないかね。
自衛隊を動かそうにも与野党にいるシンパが動きを封じにくるだろうし。
対話対話言ってる間に九州占領されるでしょ

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:45:09 ID:RErupSm5
すでに始まってから対話対話言ってるのはマスコミだけだな。
反撃なんか政府の判断でできるんだから、国会でウダウダやることもないだろうし。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:45:44 ID:3JsmSQaV
>>411
その前に、統一した指揮系統を持てるかな、中国。
ほとんど州ごとの私兵でしょ、人民軍って。

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:48:22 ID:0/UwZ6HG
>>407

坑美義援朝軍だっけ?
倒しても倒しても湧いてくる中国人に米国兵が発狂したらしいよ

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:48:26 ID:9twi0PED
中国軍は被害が出ると撤退が早い

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:49:30 ID:sUk2ZdGn
日本は核を持ってない時点で終了だろ。
どれだけ日本が軍備増強しようと同じ事だよw

417 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 04:51:11 ID:xJbtCjeE
>>414
( `ハ´)<政敵も倒せて一石二鳥アル。

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:54:25 ID:oW7rsjPr
>>406
ま、あくまで可能性のひとつとしてね。
それに、中国・九州地方核はアメが実際にやってるってのも考慮。
まー、あそこは東京大空襲なんてのもやってくれてますが。
余程日本を利用するつもりが無かったらしい。
それともそこまでやらなきゃ諦めなかったのかな?
アメが東京大空襲をやらなければならなかった日本人のままだとしたら、
>>406の言うとおり、また一億総玉砕なんていい始めて徹底抗戦すると思う。
3ヶ月から半年で核作れるだろうから、お返しにブチこんだりな。

ただ、戦後60年の洗脳教育と、国内のボケ共の活動の為にまだ終わっていない戦後が気にかかりはする。
誰だよ、未だに謝罪と賠償をするべきなんてチリ紙に書いてるボケ共は。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 04:59:37 ID:Hn94HzRV
>実はこのシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している。

意味ねーじゃん。
これって例えば戦艦大和とちっさい警備艇を同じ戦闘艦として一隻として計算するってことだろ?

420 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 05:06:14 ID:xJbtCjeE
う…そろそろ寝ておくか…夜更かしが過ぎたw
>>415
意外と粘る、というか損害気にせず突っ込んでくることもあるので注意が
必要じゃ

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:11:22 ID:nBXByGc6
日本に3発目の核兵器が使用されたら日本人はどのような方向へ向かうだろうか?
日本に核を使うことの意味は大きいよ
俺は防衛のために核による先制攻撃も可とする国防体制になると思う。
また、世界のどの国も日本が核兵器を
使用することを非難は出来なくなる。


422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:14:48 ID:armlOBGb
>>421
三発目もくらわなければ認めてくれないとは・・・

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:16:54 ID:InXS4th1
日本に求められる核武装と覚悟 1/3
http://jp.youtube.com/watch?v=Mhda3jyq8xA

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:17:48 ID:05z6mXzg






>このシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している。






度外視すんなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






425 :元祖イマジン ◆fg3EHp47Js :2008/08/27(水) 05:25:25 ID:ACNjWTdG
まあ、撃てないんだから全滅はするよな

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:28:33 ID:+SzwtoE7
>>日本人はいったん沸騰したらいくとこまでいっちゃうよ。
そうだと思う。外国では寛容とか、へらへらpoliteと勘違いされているけど、
頭は冷静に足し算引き算をしている。きまじめすぎる。
オンオフのスイッチがハッキリしている。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:35:40 ID:l8K5CDkZ
日本に対する3発めの核攻撃を必要としているのは、当の日本人に他ならない。
核攻撃を受ける前に核武装しておく事を怠り続ける報いだ。

これから日本が核攻撃されれば、流石に日本人も平和ボケから醒めて国内の反日勢力を皆殺しにするだろ。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:39:27 ID:hf6BvuQd
>元防衛大教授

予算をもっとよこせ、と言いたいだけだろ
単に

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:46:53 ID:d4lA/hCW

中国軍と自衛隊の違いは実戦経験の有無だ。中国軍はほとんどの周辺国との実戦経験がある。

越中戦争では双方に5万人の死者がでた。 ベトナムは主として民間人が死亡したが、中国は

兵隊の戦死だ。この戦争で多くを学んだはずだ。自衛隊は米軍とセットになっていることも気掛かり

だな。オバマ政権が日本よりも中国を選ぶ可能性も否定できない。自衛隊は中国軍が攻撃して来

た場合を常に想定して訓練に励んで欲しい。福田や害務省の媚中外交は糞の役にもたたない。



430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:48:35 ID:l8K5CDkZ
日本の軍事予算はみすぼらしい限りだから当然だ。

アメリカに巻き上げられてる日本の莫大な富を日本軍の強化に使えば済む話だ。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 05:59:15 ID:+SzwtoE7
アジアでつぶし合っても白い人たちがほくそ笑むだけ。
WW2の時もそうでした。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 06:08:25 ID:3JsmSQaV
>>428
それはわかってますw

だから、予算を増やさないと

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 06:20:43 ID:BR5VG/qe
>>429
少数民族の虐殺は戦闘とはいえないがね

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 06:36:05 ID:w0BZ9wCd
>>426
ここにおいておきますね。

つ「大魔神モード」「仏の顔も三度まで」

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 06:40:10 ID:mxmhdkiX
燃料高騰で、出撃すらできません。
それでも、イラクでは給油続行。
信じられません。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 06:41:56 ID:CseKPVCh
予算が足りないからな。
パチ屋と在日を追い出して前者は国営に出来れば良いのに。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 06:42:42 ID:pfMdmKt+
そりゃそうだ、自衛隊は相手が撃つまで撃ってはいけないとの縛りがある
従って、撃とうとする前に死んでいる、自衛官なら沈没している、
航空機は撃墜されている、当たり前だ

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 06:43:24 ID:AujhraSz
無防備マンがいるからだいじょうぶだろ?

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 07:07:26 ID:c+fTxTCx
どうみても日本に核とミサイルを数先発をむけてる一党独裁中国共産党様の勝ちです

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 07:09:03 ID:2UTBWrFH
自衛隊が自ら機密情報をネットで流して終了

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 07:15:27 ID:McpCvzUf
誰かガンダムかマクロスでも作ってくれよ

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 07:38:09 ID:sfKWFS+t
>>1
中国なんて資源の無いところしか狙わないじゃんか。
現状中国が日本列島を押さえようとするメリットはなかろ。

狙われるのは尖閣から沖縄と太平洋に抜けるルートとか九州とかだけだろうな。
そしてそこが「内日本自治区」となる。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 07:39:22 ID:sfKWFS+t
>>442
激しく書き間違え

×中国なんて資源の無いところしか狙わないじゃんか。
○中国なんて資源のあるところしか狙わないじゃんか。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 07:47:05 ID:OrGfetej
どんなに優れた装備や兵隊を有していても、指揮する者が判断ミスをすれば大敗するよね
あちらさん、多少のミスをカバーするだけの戦力はありそうだな。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:03:52 ID:6+BJ13QY
また産経の煽り記事か

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:12:33 ID:DXgiGC4g
まぁ仕方ないわなー
現代戦で後手、更に司令部が売国奴で戦力削減推進
勝てる訳ねぇ

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:28:57 ID:kKnsDTS5
中国軍が強いなんて、聞いたことないな。
いずれにしろ、台湾問題が未解決なのに日本にまで手を出す
余裕はあるまい。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:35:15 ID:uxWfIGcb
人口10億で豊富な資源を持つ中国に、資源ゼロな上に海岸線が長く防衛が難しい日本が勝てるわけがない。
最後は物量なんだから。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:35:45 ID:6g27XImU
>>1
阿呆か
こんな阿呆な「計算」するから日本の数学研究者の地位はいつまでも低いんだ( ゚д゚)、ペッ

旧ソ連の戦術ドクトリンにこんなのがある。
「敵戦力の1/3を武力で殲滅し、1/3を情報戦で無力化すれば、残った1/3は自然消滅する」
計算で戦争を語るのは愚の骨頂。
阿呆は死ぬべき。

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:35:55 ID:oE4oZ16l
まあ、まだ日米同盟は必要って事だ。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:36:18 ID:3obnuib0
>>1

韓国人みたいなことして、喜んでんじゃねーよw
朝鮮人

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:38:02 ID:mDWfUf7v
日本の敵は日本海側の馬鹿3国だけだろ。まあロシアは要注意だがw
結局、全戦力を日本海、東シナ海に貼り付けられる日本が有利だろうよ。
中国は周りじゅう敵だらけ。イスラムとも火が着きそうだし、タクラマカンの
油田開発を目当てにロシアが南進するだろうしw

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:40:40 ID:h1XJQI9v
日本にはアメリカ様がバックについているんだぞ。つよいんだぞw

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:48:31 ID:kKnsDTS5
>>448
中国には日本より資源はあるが、資源大国ではない。
制海権を握って海上封鎖ができれば中国は戦闘継続不能。
これは台湾軍でも可能なので、中国は台湾を武力鎮圧ができない。
もっとも核ミサイルを打たれたら日本は即死。


455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:53:38 ID:P3azKZPc
青木直人さん「中国との関係は100年戦争」
http://jp.youtube.com/watch?v=zKJePdx4978
http://jp.youtube.com/watch?v=Yesla8cicr0



456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:55:12 ID:NNjGThCB
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 08:56:57 ID:uxWfIGcb
>>454
認めたくない気持ちも分かるが、開戦して一時的に優位に立てても、
最後は物量で押し切られる現実を受け止めないと。
愛国心だけでは国を守れませんよ。
日本が出来ることは、日本を侵略してもソロバンが合わない
と中国に判断させるような経済関係を維持すること。
もしくは日本が核武装すること。
どっちがいいのかなあ?
オレにはわからんな。


458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:01:32 ID:VsShuL34
>>457
その物量を維持できる金を中華が持ってるんかね
中華発表の誇大情報を嬉しそうに鵜呑みにしてる君が見えるわw

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:02:00 ID:/9AJqoiH
>>457
だから、中国と日本が1対1で戦うって想定が間違ってるだろうが。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:07:22 ID:0SDFbGGt
>>459
尖閣に武力侵攻してきたら?
アメリカはこの件には不介入ですよ。事後に仲介はするだろうけど。
独立国である以上、どの勢力ともシミュレーションをするのは当然だよ。米だって日本仮想敵国の図上演習はやってる。

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:09:41 ID:uxWfIGcb
>>458
こういう人が現実に目を背けて精神論に走るんだよなぁ。
>1の最後の5行を10回読み直せ。

>>459
中国が日本を侵略するとしたら、日本の後ろ盾であるアメリカが弱体化するか、
日本から手を引いた場合ぐらいしか考えられないと思うんだが。


462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:11:44 ID:lc1INl1E
まあ正直中国とドンパチすることになると海軍兵力とか以上に核を使うかどうかが重要だよな。
後日本海側に原発大杉

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:11:45 ID:eWA1Q4bj
だから最悪のシナリオを想定したシミュレートだろう?
んで悪い結果が出たほうが今後の指針になるから良いと>>1に書いてあるのに、
なんでシミュレートの方法やら結果やらに文句をつけてんだ?

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:15:23 ID:hXVxKMll
兵器が大きく変わるとしたら
次は核を通常兵器として使う事だろう
核融合により水爆を起爆できるようになり
核汚染がない水爆が出来上がる
これはまとめて大量に攻めてきてくれば一挙に壊滅できる
守る側は地下網、地下ミサイル基地を構築すればよい
身をさらけ出して大量に兵を動かす侵略側が不利な兵器だ

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:15:51 ID:VsShuL34
>>461
だからよ、無駄に軍事衝突を想定して日本は負けるニダぁぁぁああって叫んでるよりも
経済を凹ませる方向で考えた方が早いってのわかるか??
下手に経済の結びつきを強化して行こう^^なんて考えてると足元をすくわれる

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:18:05 ID:eWA1Q4bj
>>465
無駄に軍事衝突を想定してって、軍事シミュレートのスレで何言ってんだ?

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:19:51 ID:0SDFbGGt
>>465
軍事の技術者が、経済戦略を考えるべきとかそういうお話?w

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:20:26 ID:nM9T6mUX
糞ジャップ涙目wwwww

469 :中国海軍侵略の過去例:2008/08/27(水) 09:21:00 ID:4w/ax2pu
>>461
>中国が日本を侵略するとしたら、日本の後ろ盾であるアメリカが弱体化するか、
過去に例があるよね。
中国は、米軍が撤退した場所を侵略する。

1973年、米軍はパリ和平協定を結び、南ベトナムから撤退。
1974年1月、中国は南ベトナムが実行支配していた西沙諸島(パラセル諸島)
に侵攻し守備隊を撃滅して占領した。

1991年、ピナツボ火山の影響や反米世論により米軍撤退開始(92/05/11 完全撤退)。
1992年2月、中国は、南沙諸島、西沙諸島の領有を宣言。
中国海軍は、ミスチーフ環礁(1995)、スカーボロ環礁(1997)を占領した。
現在は、軍事施設を作ってしまった。
東シナ海ガス田問題 その2・・南シナ海の実例:中国の覇権拡大
ttp://kei-liberty.mo-blog.jp/taihikinsi/2006/03/post_3e01.html

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:22:27 ID:VsShuL34
>>466-467
無駄だろ?兵器差を考慮に入れてなければ物量で計るしかなくなるだろ?
その様な想定って何の意味があるんだ?
無駄に不安を煽ってる以外の何者でもない

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:24:25 ID:KS3sGVpv
>>470
安心させるより不安がらせた方が予算取りやすくなるじゃん。


472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:25:48 ID:uxWfIGcb
>>469
これは分かりやすい。
ブクマしてゆっくり読みます。

>>470
だから、そういう話してんじゃないんだよ。
まあ、いいけどさぁ。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:26:16 ID:VsShuL34
>>471
逆もあるぞ、戦争したって負けるから中国とは仲良くしたほうが良いってな具合にな
やるならもっとしっかりした前提でシュミレートしないとね
そこら辺から議論が先に進まなくなる懸念もある

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:26:18 ID:eWA1Q4bj
>>470
最悪の事態を想定してんだから不安要素を探すためのシミュレートだろうよwww
>>1を読んで不安を煽られる馬鹿はいないだろ、お前を除いて。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:29:47 ID:VsShuL34
>>474
単純な物量だけしか考慮しないシュミレートなんて不安にしか煽らないだろw
その想定での不安要素って戦力増強か関係強化の二択しかなくなるだろうがwww
それで満足できる君の緩い脳みそに完敗だ

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:34:39 ID:eWA1Q4bj
>>475

>>1のシミュレートの結論を読んで不安を煽られる馬鹿はお前くらいだろw


477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:37:13 ID:0/UwZ6HG
>>475
物量は、戦争をする上で質と並ぶ大きなファクターだよ?
質だけで想定 量だけで想定するのは、別に間違ったことじゃない

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:39:09 ID:crDcQ4F5
自衛隊は中国の軍港まで虱潰しに出来ないんだから全滅させるのは不可能に決まってますがなw
最も、中国も財政破綻して共倒れしますが

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:39:31 ID:VsShuL34
>>477
両方とも間違ってるよ
偏った想定には何の意味も無い

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:42:40 ID:2qwv9rZW
<,,`∀´><フフフ・・・ウリが世界初のイージス空母部隊を作ってチョッパリを・・・ウフフ・・・ウェーハッハ!!!

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:43:32 ID:EJi6ELmy
そうそう

中国海軍も朝鮮も強いから
安心して倒せるように社会党と共産党が爆撃装置を取り除かせた
F−15Jに爆撃、対艦機能を追加してFCSやレーダを近代化だね

自衛官には対艦攻撃ミサイルを追加すればいい
潜水艦は定数を倍にして全艦にAIP搭載

これでキルレシオが良くなるよWW

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:46:44 ID:7UhMlozc
まあ試しに日本へ表立った軍事行動とやらを
実行してみればいいよ。
色々と楽しい事が起こるぞw
主に経済関係でw



483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:47:14 ID:eWA1Q4bj
>>479
わざと偏らせて不安要素を探し出すシミュレートだっつってんだろwww
お前、馬鹿にも程ってもんがあるだろ。

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:50:46 ID:4w/ax2pu
ID:VsShuL34 ワロタ

>>479
>偏った想定には何の意味も無い

相関関係を明らかにするために、特定の条件を除くのは、
当たり前ですけど。
説明変数の依存関係をはっきりさせる意味もあるし。

重回帰分析では、マルチコリニアリティ(multicolinearity)を
防ぐ為に、説明変数を削る。
マクロ経済学でも、力学でも、慣性系でシミュレートするし。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:51:51 ID:jKqfUrPI

『正論』 2007年12月号
<白熱放談> なぜ日本は「国家」として立ち上がれないのか
評論家 宮崎正弘 / 帝京平成大学教授 米田建三 / 政治学者 殿岡昭郎

【宮崎】 米中は日本の頭越しに北朝鮮をマネジメントしようとしている。
残念な想像ですが、日本は外交的に完全な敗北に終わるのではないか。
最終的に資金だけを拠出させられ、東アジアにおけるより以上の孤立、危機を
日本の金でもって強化するようなことになりはしないかという、そういう印象を私は持ちます。

【殿岡】 ヒル米国務次官補は、今回の「無能力化」について
「後戻りできないのではなく、戻るのが簡単ではないこと」と説明している。きわめて曖昧です。
当初の目的であったはずの北の核放棄に向けた完全な措置ではなく、
「一定の時間があれば再稼動できる措置」とも解釈できるわけで、宮崎さんがおっしゃるように
北にとっては抜け道だらけ、日本にとって何ら安心できる合意とは言えないと私も思います。

――本当に、アメリカと中国は水面下でどんな取引をしているのか分からないところがあります。
一九七二年のいわゆる“米中密約”は、訪中したニクソン大統領と周恩来首相との間で交わされたものとされ、
密約の内容は、「東アジア地域において日本にだけは核兵器を持たせてはならない」
「米軍は“ビンの蓋”として日本から出て行かず、日本に自主防衛をさせないため駐留を継続する」
「日本政府には、台湾と朝鮮半島をめぐる問題で発言権を持たせない」の三つだとされますが、
在米の国際政治アナリスト伊藤貫氏によれば、アメリカ国務省のアジア政策担当の高官は、
今でもこれら三つの約束は「効力を持っている」と語っているそうです。

【米田】 いくら日本が「日米安保が生命線」と言い募ろうが、アメリカにとってより上位の価値は、
第二次大戦の戦勝国主導による国際秩序(既得権益)の維持でしょう。
それを崩したくないという点に米中共通の利益がある。その利益を担保する日本をいかに抑え込むかという枠組みで
実は、北朝鮮の核問題を論じることになっている六ヶ国協議の背景にもこのフレームが存在する。
 私が言いたいのは、アメリカも自己都合で行動するのだから、それに依拠した日本の安全保障は
所詮「属国」のそれでしかないという現実を直視し、そこから日本が真に「主権国家」として起つには
どうしたらよいかを考えるべきだということです。日米安保を基軸に日本の安全保障を考えるというのは、
実はこの大前提を糊塗するものです。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:52:47 ID:NwRPNXMN
>>479
意味は無くは無い。
あらゆる前提条件をたてて、それを元に想定を何百、何千としていく。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:55:13 ID:NwRPNXMN
>>484
その通り。
「比較しても意味が無い」が一番意味が無い。
比較する能力がなければ、防衛計画さえ立てれないだろ。
「比較できないんでよくわからないんですが、まあだいたいこれだけあれば防衛できるような気がする」
じゃ予算さえ出てこない。


488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:58:24 ID:oevy9bom
>>482
日本の領海にリグ立てたりしてるけれど、何か楽しいことおきた?
日本のヘタレ具合しか見えないんだけれど。


489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:58:42 ID:/fhHUMOj
不安な部分を探す為のシミュレーションで見つけたら不安を煽るなってw
別にお前への結果報告じゃないからガクブルするなw

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:59:08 ID:nBXByGc6
米国が参戦しないなら世界最大規模の
在日米軍の備蓄弾薬、燃料を接収する
しかないな。これがあれば一年は戦えるw


491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 09:59:20 ID:BTWy4bMj
中国が日本に核攻撃したら、
日本近海のメタンハイドレート層に、大量の爆雷を投下してやればいい。
メタンガスが充満して、地球の温暖化が加速して、中国は砂漠になる。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:00:44 ID:hz4RWDYb
>>490
>>米国が参戦しないなら世界最大規模の
>>在日米軍の備蓄弾薬、燃料を接収する
>>しかないな。これがあれば一年は戦えるw

米国領土の基地にある弾薬を接収するなんて、日本はいつからそんな力を持つようになったんだ?

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:06:41 ID:SEpqkN/I
ワーストシナリオなら
核撃ってきて終了だな

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:08:08 ID:jewdjItS
>>492
キューバさえ、今だに在キューバ米軍基地に手を出せないからね・・・

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:08:28 ID:VNX1JzDu
>実はこのシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している

意味が分からない。
現代の戦闘で兵器の性能差はずすことに何の意味がある。

むしろ人数の差がこれだけあるなかで、
兵器の差を度外視しても人民軍を3分の1まで減らせる結果が出た、
そしてそれがワーストのシナリオであるというなら
そうそう分の悪い話じゃないだろう。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:09:11 ID:O8wehl+B
自軍の兵器を横流しして金儲けに走るほど程度の低い人民解放軍が強い、
ましてや勝つなんてこたないと思うわ。
海自に鼻っぱしを折られたら、我先に散開すんじゃねーの?w

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:11:34 ID:qrQO9mvE
日本有事の際には半島の火事場泥棒への備えを忘れてはいけない。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:12:04 ID:kJWtJ9AV
>>495
その後の文もちゃんと読めよ。

>結果そのものよりも、指揮活動を演練するのが
>目的だから。さらに、悪い結果が出ればそれを教訓にして運用や装備を改善すればいい。
>むしろ悪い結果が出る方が好ましいくらい

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:12:05 ID:Byo20/NL
>>492
「売った」という書類上の処理か「日本が勝手に持ち出した」という建前があればいいだけ。
”参戦しない≠日本の敗北を望む”だからな。

少なくとも今までに行った投資を超える利益がない限りは。
そして条約によって結ばれる同盟国を裏切るには、余程の利益がないとなぁ。。。
例えば事実上の世界征服が出来るとかそういうw

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:14:14 ID:6fwUsok7
核撃たれたら即白旗。
だと思うんですが。

割と簡単に撃つだろうな。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:14:29 ID:/cE2O1C3
日中の全面戦争なんて起こりえない
なぜなら日本がへたれるから

尖閣はおろか、沖縄を取られても戦争を恐れてへたれるだろう

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:16:31 ID:zk5q4LpC
別にわざわざ戦争しなくても放っておけばいつか自滅しそうな気がすんだけどな…
あの国は
それよりもあの鬱陶しい半島属国民族を滅ぼすことを考えるのが先決じゃないか?

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:17:22 ID:4TV2Sx7j
>>495
戦争は結局は数が全てだから。
中東戦争のような例外もあるが、あれはイスラエルの諜報機関と先制攻撃を駆使した神業。
そうそううまくは行かない。
それに、今や、中国の軍事技術は侮れない。
ひるがえって日本は今だにF−15使ってるし。

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:20:14 ID:kKnsDTS5
軍人っていうのは予算が欲しいから危機を訴えるものなのだ。
そもそも莫大な借金をかかえた日本は、最初から戦争などする力がない。
財政赤字をなんとかしない限り、中国はおろか韓国にも勝てないよ。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:21:45 ID:R5K8Zwyd
危機を訴えるもなにも現実に領土侵略されてるだろ

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:21:56 ID:BTWy4bMj
(`ハ´  ) を侮るのは危険。

(`ハ´  ) は、殺れば出来る子。

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:22:53 ID:zk5q4LpC
>>504
韓国(笑)の財政赤字もかなりのもんだよ

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:24:05 ID:ZPDCZJs0
だから、核ミサイルが必要なんだよ。海上でも炸裂させて、中国海軍を掃討する。

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:24:15 ID:QA7w6+JT
>>504
石油の備蓄が一ヶ月あったっけ?
軍の指揮権もない国には関係ない話だ。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:24:18 ID:w0BZ9wCd
>>504
竹島上空に5分しかいられない韓国戦闘機?

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:25:10 ID:twHCLDkx
>>99に同意。全国の都市に核落とすだけのミサイルあるし、逆にそれしか現実的に
中国が勝つ手段が無い。MDなんか当てにならん。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:26:36 ID:t+LQ8kld
>>502
自滅の過程でソロバン勘定がひっくり返って、対日開戦をしても経済的ダメージがない(これ以上ダメージを受けようが無い)状態になった時が、一番怖い。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:27:52 ID:ZPDCZJs0
日本は唯一の被爆国で、核兵器の凄さを経験している国だ。
その経験をいかして、有効な核戦略を練るべきだろう。
金正日のイカサマ核兵器なんか、相手にせず、本物の
まともな核戦略部隊を構築すべき事態になっているのは明らかだろう。
Atom Japan の創世の時が来た!

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:30:32 ID:Nvpez0l4
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:30:34 ID:P5q2jw2D
ありゃ、まだやってるんだw

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:31:57 ID:P3ysCLJ8
日本も核を持てばいい。
日本の技術なら簡単だろ。
これ以上日本の技術を外国に与えてはならない。
売国福田は即時辞任しろ。
愛国こそ正義。天皇こそ神聖。
売国は邪悪。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:33:44 ID:BTWy4bMj
核兵器で怖いのは熱線と衝撃波だが、
近代都市においては、ビルがそれらの吸収材として働き、
熱線や衝撃波の大部分はビルに遮蔽されてしまうので、
戦略核でも、被害は限定的だ。

核ミサイルで狙うとしたら、木造家屋の多い住宅街。
民間人を虐殺するのなら、核兵器は依然として有効な大量破壊兵器だ。

しかし、住宅街は、都市部の周辺にドーナツ状に展開しているので、
1発の核ミサイルぐらいでは、被害は限定的なものになる。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:35:53 ID:BJFklo8K
どんだけサヨがわめこうが、核に対抗する絶対的な手段は核しかない

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:36:27 ID:n3pGz/NR
>「7回目の戦闘で海自の勢力は半減し、23回目の戦闘で0になるが、
>中国海軍は最後まで三分の一の勢力を保持する」

よくわからん計算だが、中国海軍と3度目の対峙があるとも思えんのだが。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:39:21 ID:nBXByGc6
>499
在日米軍の備蓄量は世界最大
第7艦隊を10回マンタンにできる
アメリカ本土にもこれだけの量の
燃料は備蓄されていない
これはどういうことかというと米国に
とって日本はそれだけ戦略上重要な
拠点と見ているということ。
日米同盟はその上に成り立っている。


521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:39:31 ID:R/yuh1dM
>>519
シミュレートの設定の問題だから、お前が思うかどうかは全く関係ないわな

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:42:18 ID:2GLj6d2l
シナリオ通りの戦争ねww 有史、古今東西一つも無いんじゃねーの?


523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:43:44 ID:BTWy4bMj
>>519
ゴキブリと同じで、何度退治しても、また湧いてくる。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:44:08 ID:R/yuh1dM
>>522
誰もあるとは思ってないんじゃね?

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:45:09 ID:P5q2jw2D
>>521
まあただ余りにありえない想定条件だと「なんだそりゃ」とも言いたくなる罠

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:45:47 ID:1ui43CJ3
>「実はこのシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している
度外視しちゃダメだろ。
日本は数を揃えられないからこそ量より質を重視してるのに。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:47:45 ID:zk5q4LpC
>>518
サヨというか特亜工作員並びにそいつらに洗脳された馬鹿な売国奴な
サヨとかウヨとか言うの在日チョンみたいで気持ち悪いから止めようぜ
本来は左翼だって愛国心はなければ左翼とはいえない
日本の「自称」左翼を名乗る奴らはただの特亜工作員か、単に難解な政治用語振りかざして自分に酔ってるだけの偽物しかいない

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 10:58:06 ID:/fhHUMOj
>>526
度外視することで見えるもんがあるかも知れんってのがシミュレーションだろうに。
何通りもやるシミュレーションのひとつを取り上げて駄目とか意味わからん。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:01:37 ID:lc1INl1E
>>526
実際あっちの兵器水準はどんどん日本に追いつきだしてるからね。
日本がチンタラしてる間に追いつかれる可能性がないとは言えないわけで。
そうなった場合のシュミレーションをやってみるのも悪くないんじゃない?

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:04:01 ID:2I96/bG+
たがが外れた日本をもう一度見てみたい(本でしか見たこと無いけどw)
軍事に湯水のごとくカネを使ったらどうなる日本



・・・ガンダムゥ〜

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:04:39 ID:Byo20/NL
>>528
それで何か見えても根拠が胡乱じゃ教訓になりゃしねぇわ。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:04:58 ID:GMsL8KFi
核保有しておれば、安心なのだ。核保有無いから負ける話が出る。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:14:22 ID:AnMn9jI5
日本と中国はお互いに経済は依存している これが崩れたらそのダメージは深刻だよ


534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:14:35 ID:Byo20/NL
正直言って>>1は「必勝の信念あらば勝利疑いなし」とか言うのと同レベル。
方向性は逆だがな。
そして、なんでコレ↑が胡乱な話になるかと言うと”現実を丸ごと無視”してるからだろ?

例えば敵国の兵器のスペックを上方修正とか、自軍の状態を下方修正してシミュレーション
するのには現実がある程度反映された上で、不利な状況を想定しているから意味があるが、
現実を丸ごと無視してしまったらシミュレーションする意味がないんだよ。

ましてやその結果に基づいて教訓を得るとか意味不明の極みだろ。
「妄想が根拠です」と言われて一体誰が納得するのかね?

こんなの「エイリアンvs自衛隊」と何も変わらんわw

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:14:51 ID:/fhHUMOj
>>531
いや>>1の結論部分が出たんだから教訓になったんだろ。
お前が根拠がうろんだと思っただけでwww

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:18:36 ID:P5q2jw2D
>>528
単純に数で比較するだけって、ボコスカウォーズの勝敗判定レベルなわけだが・・・
もちろん研究の過程でそういうものがあってもよかろうが、ことさら記事に取り上げさせるような
条件付けではないと思うのだがね

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:21:28 ID:rFEf/NE4
>>533
世界大戦を起こしたのは、経済的に相互依存していた国家ばかりだよ。
相手を叩き潰せば有利に持っていけるからね。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:22:14 ID:/fhHUMOj
>>536
だからそういうレベルのシミュレーションの記事だろ。ZAKZAKがソースの。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:23:23 ID:rFEf/NE4
日支が依存してるとか言うけど、
逆に言えば、日本が支那の軍事影響力を明確に叩けば、
経済面でも日本有利に持っていける。
逆なら、日本は支那の属国にされる。

それが軍事力ってもん。

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:23:44 ID:6yuv+uKK
中国に今一番有効な手段は工作員を使っての内戦工作なんだろうけどなぁ
昔は日本そこら辺得意だったはずなんだけどな。
中国は根元ゆさぶらなくても、糸数本切るレベルで崩壊しそうなんだが。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:23:45 ID:P5q2jw2D
>>538
あーわかったわかった、もういいよ
「設定に文句を言うのがおかしい」んですね、はいはい

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:26:27 ID:gwqD6dhB
>>540
世界的傾向として不満分子の野望が小物化してる現状では口先介入だけじゃ効果が出にくいのよ

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:30:08 ID:/fhHUMOj
>>541
いや、「ひとつのシミュレーションの設定にケチつけてバカジャネーノwww」ってとこ。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:32:01 ID:P5q2jw2D
>>543
そんなもの記事の内容について語ってるんだから当たり前だろ、お前のほうがよっぽど「バカジャネーノwww」だよw

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:43:57 ID:/fhHUMOj
>>544
最悪のシナリオを想定してのシミュレーションの記事で、
設定が悪いも何もそれを承知で設定してるってーの。
いちいち設定に反応する意味がわからんwww

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 11:50:25 ID:uSjG06FN
シミュレーションとか設定とか難しいことを言っているが、要は引き算をしたというだけのこと。



547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:09:09 ID:prn2haZc
取り敢えず万全を期すために、早くガンダム作ろうぜ。
ガンダムが完成するまでは、取り敢えず自衛隊、海自、海保の予算倍増で。
その為なら消費税あげても良いわ。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:12:02 ID:vqlj1ust
俺もシミュレーションしてみる。

ちゅうごく
にほん

五文字と三文字でにほんの負け。
なに?不満?じゃあパラメーターを変えてもう一度。
中華人共和国
日本
六文字と二文字で日本の負け。


1は、この程度の意味しか無い。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:15:32 ID:kJWtJ9AV
>>548
その程度の意味でも、負ける可能性があるんだから油断しないでいこうってこと。

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:17:14 ID:8jUBaNcm
9条があるんだから軍が日本の領土内に入ってくるわけないじゃん
もし入ってきたら9条による未知なる超常現象のお陰で沈没するよ

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:22:31 ID:aTK04QDp
ガンダム云々言ってるアホ見てると日本は平和なんだなぁと安心する

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:24:58 ID:zk5q4LpC
「9条」て名前の新兵器?核ミサイル?

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:25:06 ID:2RYdYyC0
>>551
陸自ではガンダムを試作したらしい。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:28:14 ID:8jUBaNcm
>>552
反戦団体やサヨな方々の気を集めて日本海に放出する人道的兵器だよ

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:29:58 ID:e7B2ka6H
自衛隊って一国で戦争するようには作られていないと聞いたが。
日米安保とワンセットで創設発展した武装組織。

野球で言うならピッチャーとキャッチャーだけ日本が揃えていて他はアメリカからでやっとチームが編成できる。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:35:07 ID:j4bp7duU
まずさぁ これ艦対艦戦闘のみ想定しててなんの意味もないだろ
全面戦争のシチュエーションもはっきりしない。台湾戦争に介入する形か、日米対中なのか
はたまた台湾統一後に戦争するのか
日中のみを想定するなら周辺状勢は何を想定してるのか。
戦力配置と投入可能戦力を出さないとシミュレーションにならない

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:37:56 ID:LTl0yI2D
在日米軍(白豚)も沖縄の子供をレイプしてばかりじゃなく、
戦争になったら日本の為に命を懸けて戦え。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:38:15 ID:Hj3oC6bh
>>553
空自のRX-78-3以外で?

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:38:42 ID:j4bp7duU
>>555
空自機の敵地を爆撃する装置を、侵略はいけないとのことでわざと取り外してます
ので上陸作戦は米軍に頼らないとどうしようもない

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:40:57 ID:P5q2jw2D
>>556
そういう事言ってるとまた基地外が噛み付いてくるぞ、検証の中の一つに過ぎないのにバカジャネーノwww、ってw

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:43:30 ID:oyQz2aq7
自分の国は自分で守ろう

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:46:15 ID:1hPwCICl
確か、海上自衛隊には、B52を飛ばせる空母があったはず
負けるわけない。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:48:24 ID:7EIjV4VT
でも数は確実に必要なんだよ。
機械も人間も机上の計算どおりに動いてくれるとは限らない。
コンディションってものがあるんだからさ。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:48:30 ID:P5q2jw2D
プラモ屋行ったら、「水上機母艦瑞穂」ってのがあってワロタ
B52って水上機だったんだな・・・

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:48:49 ID:h8E4Vn1e
イージス艦を六隻もって、日向型のヘリコプター搭載空母を
これから順次四隻つくって、F-22が欲しい・グローバルホークも
新型P-3C、新型輸送機、空中給油機も導入。
それより
ハード揃えても、運用のソフトやドライバー(9条)に問題があると
思うけど


566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:50:14 ID:e7B2ka6H
戦勝国で核武装しているイギリスだって自国の軍だけで戦争できないと聞くが。
フォークランド紛争はちっぽけな島の取り合いでしかも両国の政権が超タカ派なので引っ込みがつかなくなって始まってしまった。
あのときはNATOもアメリカももてあまして観客に徹してしまったし。

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:51:27 ID:eWA1Q4bj
>>560
お前も十分キチガイだわな

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:53:15 ID:j4bp7duU
最近疑問なんだけど、MD用のSM3搭載イージスって艦隊防空用のイージスとは別枠に出来ないのかね。
未だはたかぜ型が残ってるし明らかにDDGが足りない様に見えるんだが

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:54:20 ID:AGfJkO1O
戦いは数だよ!

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:55:10 ID:aUFkBdhx
自衛隊艦船沈めるには、大量の爆弾つんで無線切って体当たりすれば良いだけ。

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 12:59:17 ID:7EIjV4VT
>>569
うむ、日本も戦闘機の数を増やすべきだな。

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:06:17 ID:e7B2ka6H
自国の被害がどの程度まで行くと降参するかによるのでは。
日本は本土決戦やる前に降伏したしドイツはベルリン陥落まで戦ったし。

中国共産党は北京が陥落してもどこまでも逃げまくり人民が何人犠牲になっても参ったを言わない。
台湾の国民党を見よ。中華民国を名乗り健在ではないか。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:06:22 ID:sy1RtHTO
そもそも共産党軍は戦力を日本に投射できるの?
内部分裂して終わりとかにならない?

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:09:43 ID:n3pGz/NR
>>573
逆。内部分裂しそうなときに外に目を向けさせるため”懲罰”という
名目での侵攻を行う傾向がある。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:12:51 ID:sw0NX4Pm
>>574
最前線に送られる政治犯ですか?

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:21:20 ID:6T5fdbRZ
>>283
広大な領土をもつロシアが敗戦していることをお忘れか?
日本を落とすなんて中国にとっては楽にできる。

日本のマスコミに反戦報道、第2次世界大戦報道をさせる。→
知識人に、中国は急速に発展しており人道的な面で日本以上である発言をさせる→
中国首脳陣が「戦争は不幸な出来事、国際情勢がそうさせてしまったが早く休戦して友好を深めたい」→
与党たたきを工作する(日本人はこれに乗りやすい)→
休戦交渉が始まったら裏切って、物量作戦。

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:23:48 ID:s0LmO+Lm
確実に日本負けます。

普通に考えてこれが正論。
日本が勝てるなんて平和ボケも良い加減にしてね。

日本政府は軍備増強しろ。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:27:42 ID:Giz9TZdp
今日インド海軍と合同演習してるらしいが、中国とやる気満々じゃねが

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:33:26 ID:tu0s2ciW
お前ら馬鹿か、軍事は主要国間では抑止力と最終手段だよ。
今あるのは圧倒的な軍事力を持った国がすぐにねじふせられる小国を攻撃する
戦争だよ。米イラク、露グルジアみたいな構成だろ。
ってかそんなんより、今は政治やらクーデターを起こさせて内部から政治的に占領して行く
のが主流だろ。
戦争を起こすということはこのご時世、自国を破滅に導く危険性も含んでいるから
なかなか手は出さんよ。連合軍とかあるしさ。

そんではたして日本は政治的に防衛できているのか?となると、はっきり言って
無防備に近いと思うな。
今思い起こせば、公明党は与党になる事が出来ないから存在していても大丈夫、とか
いろんな意見があったけど、結局は潤沢な資金で与党に食い込んで国政の方向まで
決めれる権力持っちゃったしね。
そんでそこの頂点の庶民の王様は中国のボスと毎回会っちゃったりしてるしさ。
だから政教の分離の理念があるのに、なんかそれを認めちゃってる世論があるから
しょうがないのかな。
何故中国のボスが創価学会のボスと会談なの?ってみんなは不思議に思わないのかな?

まじで、ちょー怖いんだけど、この教団の指導者が決める一存で公明党の党員が動いて
国政が変わっていくって言うのが。
おれさ、層化は別にあっても良いんだよ、信者が救われたとか感じたりしてさ、それは自由だし、
だけど、教主の考えとか政治に介入とか許しちゃうとマジで内政からやられんぞ。




580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:41:40 ID:HqujjHCP
全滅するのか。じゃあ強化しないといけないな。
空母が欲しいが、作っても数が揃わない気はする。

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:53:03 ID:e+9LlQFA
問題は攻撃されたときすぐ反撃出来るかどうかだな
国会や総理の判断を待ってたら負けてしまう
いかに現場レベルで臨機応変に対応出来るか

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:57:11 ID:1hPwCICl
中国 + 韓国 + 北朝鮮 で考えて、『防衛力』を強化しようぜ。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 13:59:10 ID:fUccmxfv
日本はアメリカの1師団程度にもなれないのか・・・

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:02:06 ID:g6wAUvkk
核武装するか

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:06:26 ID:zk5q4LpC
特亜に利することばかりやってる在日チョンを皆殺しにしろ

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:07:16 ID:cD97TWhY
中国や米国に利権を持つ政治家を
反逆罪として提訴出来るようにすべきだな

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:10:12 ID:Giz9TZdp
>>580
というか三菱製の軍需産業など本気になった欧米企業に敵わない事は先の大戦で経験済みのはず。潜水艦はUボートに、零戦もミグに遠く及ばなかった。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:11:15 ID:AHElkgg/
>583
性能差抜きにして数だけでサイコロ判定すれば、チョンや台湾相手でも無理だよ。
ただ、戦争は数抜きには語れない部分もあるので警戒は必要って事だ。

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:14:26 ID:c35nYCOn
>>588
マンホールの数ですね
わかります。

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:16:26 ID:AHElkgg/
>587
開発年代違う上に、高空性能以外棺桶で、スターリンキレさせたMiGがゼロ戦より上www
Yakシリーズのがまだマシだろw


591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:16:43 ID:UHJpkDX3
ゾンビのように、次から次へとわいて
襲われたら、質がよくてもやられるな。
一撃で殲滅。これしかないな。


592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:17:41 ID:Hk58FK7Z
>>587
日本には伊400があったじゃないか、あんな変態潜水艦よそでは作ってないでしょw
まあ先の大戦はしょうがない、元々のスタートラインが違ったんだし

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:20:47 ID:WS3GympX
自衛隊の予算が削られても、くだらん箱物建設は続く。なんでだ?

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:21:03 ID:QA7w6+JT
そりゃレシプロ機がジェット機に勝ったら
ジェット機の立場がないがな。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:22:06 ID:AHElkgg/
後潜水艦と言えば、日本は通商破壊できなかったからあれだけど、
主戦力である空母や重巡に止どめ刺してるよな。
運用が余りに違いすぎる。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:23:02 ID:8UB9Da3h
まあ、勝てるって思い込みの方がおかしいよな、あれだけの軍事大国相手に。
その辺、サヨは分かってるんだろうか。
オリンピックやったサラエボだって数年後には廃墟になった。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:23:37 ID:c35nYCOn
>>594
零戦じゃないけどMig15あたりはチョコチョコ
レシプロにやられてなかったか?

まあ機体特性上の問題もあったんだろうが・・・・

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:26:13 ID:AHElkgg/
>597
チョン戦争でP-51やF4Uが低空に引きずり込んで勝ったらしい。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:27:22 ID:S3M4Yt0R
日清戦争ですね。分かります。

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:27:43 ID:RMA2kkk2
>>592
ドイツ海軍と帝国海軍の地理的環境ってのも全く違うしな。
ドイツ海軍は帝国海軍ほどの水上艦艇は持ち合わせていなかった、というより
持てなかった(持ってもあまり意味がなかった)し、通商破壊戦に特化したUボート隊は
結果論になるかもしれないけど、ドイツの状況ならではの物だったよね。

601 :Les Asiatiques Spécifiques ◆ASIA.9hlKc :2008/08/27(水) 14:28:02 ID:RQBAxMcZ ?PLT(20001)
サヨクをぶっつぶして軍事費あげるべき。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:29:05 ID:c35nYCOn
>>600
簡単にいうと
チョビ髭の伍長のせい
かな?


603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:33:26 ID:gAVVKQEh
>>1
空軍はどうしたよ?

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:35:21 ID:RMA2kkk2
>>602
大英帝国のお膝元で、海岸線もチョロチョロっとしかない、伝統的陸軍国だからね。
オーストリア出身の伍長殿も、無駄な鉄と労力使ってあまり意味の無い制海権確保するよりも
グーデリアンとふとっちょの手下に投資した、ということだよね。

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:35:36 ID:c35nYCOn
>>603
おとっつぁん
それは(ry

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:36:47 ID:Giz9TZdp
>>592
スタートラインが違う??連合国は大戦中に兵器を進歩させたが日本はそれをできなかった。この点が決定的だったね、ちなみに個人的にはプリンスオブウェールズが1番カッコイイと思う。

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:37:22 ID:QA7w6+JT
>>599
韓国の製麺会社と日清が
インスタントラーメンの起源をめぐっておこした
血で血を洗う戦いだな。

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:39:01 ID:RMA2kkk2
>>603
空軍など見せ掛けです。
ICBMに複数搭載された人民解放軍1億人が日本本土目掛けて射出されます。
制空権など必要ありません、お偉方には(ry

609 :東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/08/27(水) 14:41:31 ID:wXaSu/4c
>>608
>ICBMに複数搭載された人民解放軍1億人が日本本土目掛けて射出されます。

ちょwwwwwwwwww

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:42:31 ID:gAVVKQEh
>>608
人間大砲だな
日本で街中歩いていてひしゃげた人間が落ちてきたら嫌戦ムードになるわ

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:45:52 ID:RMA2kkk2
>>609・610
参謀本部の試算によれば、作戦中90%の損害率でも1千万人の人民解放軍烈士が日本を(ry

数は力であります!

612 :東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/08/27(水) 14:46:55 ID:wXaSu/4c
>>611

戦争では日本が勝てそうだが、
清掃業務で自治体が破綻しそうw

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:48:38 ID:WS3GympX
>>596
サヨの考え方っていうのは、
「中国がどうして日本に攻めてくるの!来るわけないでしょう!!!」なんだよ

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:50:07 ID:c35nYCOn
>>613
さらに言うなら
「向こうが攻めてきてもこちらがすぐに降参すれば無問題」ですから。
正直脳みそ腐ってんじゃないかと・・・・

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:52:02 ID:Giz9TZdp
こういう点からして世界のトップ企業とラリーにおいて激しい競争を繰り広げてる現代が軍需産業に参戦すればかなりの脅威になる事だろう

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:52:10 ID:EH7YzRLh
最悪のシナリオを想定してそうならないように
準備するのは良いことだ

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:53:17 ID:hM7aJq6n
そもそも、中国は将来において予想される内戦に備えなければならないんじゃないかと(ry

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:54:00 ID:dn7uultp
戦略・戦術核ミサイルがある今日、全面的な軍事力行使などというのは
机上演習でしか有り得ない。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:55:13 ID:WS3GympX
>>617
つか、軍事大国化は国策というよりも、各軍閥が対抗に対抗を重ねた結果だったりしてw

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:57:50 ID:6T5fdbRZ
>>617
内部分裂の危機には外国を攻める。
これが中国の土壌に染みついた伝統ですよ。

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:58:55 ID:hM7aJq6n
>>619
「軍事予算がガソガソ増えています」って言っても、あの国の場合
「どのくらい幹部連中がチョロまかしたか分からない」から……。

いまや「砲塔の脇にパンツを干している」どころじゃないからな(w。

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:58:57 ID:TdSTYBEg
もう日本列島をイージス島にすればいいじゃん

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 14:58:58 ID:RMA2kkk2
>>612
中世ヨーロッパ攻城戦時における、大型投石器で城内へ射出された「腐った牛の死骸」と
同じ効果ですな。厭戦気分、不衛生による伝染病の蔓延。

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:00:24 ID:u/Nf0jFC
ま、三峡ダム破壊すれば終わる戦いだけどなw


625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:00:52 ID:kJL4G8hI
韓国にすら太刀打ちできないのに中国に勝てるわけないじゃんwwwww

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:01:00 ID:p2StFaTe
>620
どこの軍管区が主導するかでモメると思いまつ。

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:01:54 ID:RMA2kkk2
>>622
いっそ「艦」にして、この海域を脱出したいな…。せめて半島から遠ざかりたい。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:02:40 ID:hM7aJq6n
>>626
台湾を狙ってるのはどこの軍管区だっけ?
やりそうなのはソコだと思うが……。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:03:05 ID:aAX9/ZST
富士山測候所の例のドームが、いつの間にかフェーズドアレイ(以下略)

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:05:43 ID:1C39Sn6O
>>625
キムチ乙

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:06:15 ID:ZZCC05PA
>>622
中曽根降臨

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:09:15 ID:Y/oKnYNu
>>1
 >双方とも自国の軍事力のみで対処することを前提にして計算しているが、

この時点で終わってるよな。
なぜなら、自衛隊は米軍と共同歩調で行動することが前提になってるんだから。
よーするに、日米同盟がなくなったという仮定なんだろ?
実際の激突以前の段階で負けてるがな。

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:11:12 ID:/ovjePsE

zakzakが珍しくマトモな事を書いている。



634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:12:07 ID:MDLT+Rfp
>>627
コロニー化して、ネオ・ジャパンとか。

635 :FREE ◆49TIBETjp. :2008/08/27(水) 15:20:03 ID:weFO4/p9
最低を考えるのは非常に大事だと思うが、最低と最高を比較するのも大事だと思わないか?

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:27:07 ID:zk5q4LpC
>>634
おいおい、コロニーて植民地て意味だぞ


637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:28:08 ID:BJGYqbdd
日本は、同程度の国力を中国が持った時点で軍事的には勝ち目が無くなるのは必定なわけだから、
相手にコストが見合わないと思わせる程度の軍事力を維持する方が得策かと
「兄貴、戦いは数だよ」だもんね

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:34:00 ID:mltaiTxb
>>608

たぶん、ほとんどは着地の際の衝撃で損耗するだろうけど、大体30万人くらいは
無事に上陸できそうだから中国的には無問題だろうな



639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:46:40 ID:MDLT+Rfp
>>636
あー。そういう意味のコロニーじゃなくて、Gガンダムw

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:49:46 ID:Hj3oC6bh
>>592
つシュルクーフ

大砲乗っけて、水上機も乗っけてたんだぞw

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 15:55:12 ID:R5K8Zwyd
>>606
元を正せば資源がないんだよね

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 16:05:50 ID:Hj3oC6bh
>>641
あと、量産技術もね・・・職人が仕上げないと性能が発揮できない。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 16:13:34 ID:IG61dtNS
たしかに、ロシア製の長射程AAM圏に突っ込んでいって生きて帰れる
っていうのは、米軍のF22くらいかもしれん。F14だって、危ないな。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 16:52:07 ID:RMA2kkk2
>>638
射出時の衝撃で搭乗兵員の20%の損耗、迎撃ミサイルで60%の損耗、更に日本上空1000mで
散開時に10%の損耗、更にパラシュートは二人に1つなので5%の損耗、パラシュートトラブルで
2%の損耗。トータル97%の損耗ですが、参謀本部の試算によりますと、それでも局地的には
陸自の戦力を人数的に圧倒しております。翌日には更に射出第二派が(ry

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:17:35 ID:IG61dtNS
ロシア製のAAM、ASMは、日本のミサイルより圧倒的に射程が長いから、
どうにもならないな。


646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:22:50 ID:3yOywprY
日本の国防力は質は高いけど
補充戦力の概念が無いから
1個旅団でも戦闘不能になれば国防に穴があく。

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:24:56 ID:vuC3FdXQ
>>644
なんて前衛的な占領なんだ・・・w

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:27:47 ID:OkbdQl8i
>>645
軍ヲタの中にもそーゆーのいるけど西側の兵器が東側の兵器を圧倒した
話はあるがその逆は無いんだよな・・・
東側のはECMに弱すぎって感じで・・・

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:28:31 ID:9WVi1e6a
>>648
東兵器の電子戦の弱さは異常

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:32:12 ID:3yOywprY
いっとくが自衛隊の戦力は本土における遅滞戦する
最低限のものしかない。
一般人は自助努力で生き残れってことやね。
つか、官僚政治家は有事には信用できんよ。

当時満州国の首都新京だけでも約14万人の日本人市民が居留していたが、
8月11日未明から正午までに18本の列車が新京を後にし3万8000人が脱出した。

3万8000人の内訳は
軍人関係家族 2万0310人
大使館関係家族 750人
満鉄関係家族 1万6700人
民間人家族 240人

この脱出については、関東軍幹部家族、官僚家族、満鉄幹部の家族のみに
知らされた。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:35:57 ID:Qujc4U/y
日本と中国が戦争するわけないんだがなw
まっ、庶民は外交素人だから、そーゆー夢を見るという娯楽も時には必要か‥。
日本対中国の痛快活劇!
なんちゃってね♪
それで満足できちゃうわけだから、お前ら毎日ラクでいいな。
正直うらやましいよ。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:35:58 ID:JEueXpEC
日中戦争の主戦場は毎度おなじみ朝鮮半島でお願いしまつ

653 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2008/08/27(水) 17:36:37 ID:xJbtCjeE
>>651
さっきからあちこちのスレで鬱陶しいぞアホぺクチョン

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:41:24 ID:jN68+MOo
ところで自衛隊には15億発も弾丸があるのか?

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:49:18 ID:LfFr/3Ww
自衛隊に中ロを全滅させる能力はない
つか、上海が独立したら何と呼べば良いのかな。日上激突?

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:49:20 ID:RMA2kkk2
>>651
交戦シュミレートなくして外交は語れませんが何か?
半島は毎度毎度の事大主義でひよればいいから楽でいいよな。

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:51:11 ID:aAX9/ZST
>>640
イギリスは、高速化を追求したあまり、蒸気タービンの潜水艦なんてのを作ってる。
潜行んときは、煙突をぱたぱた畳んで水密して、モーターに切り替えて潜るw


658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:51:27 ID:r5bqWhWO
基本的には日本の様な島国にこそ空母が必要。
艦載機はVーTOL機にする。
VーTOL機保有程、日本の地形には合理的だし空母艦載ならではの立体作戦が可能。
空母+イージス艦で隊列を組めれば中国海軍には負けない。
勿論、制空権維持のメインはF-15Jね。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:51:39 ID:RMA2kkk2
>>655
能力はない、つーか全くいらんし…。まぁ核でも作れば話は早いわな。

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:56:33 ID:qTkr8ndB
>>644
『大陸間弾道団』かw

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:57:10 ID:aAX9/ZST
基本的に、相手に「マトモにやり合ったらワリに合わないなぁ」と思わせる為にある訳だしなぁ・・・

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:57:35 ID:bGpyM+31
中国が必ずしも一枚岩じゃないからね。文盲のやつらも多いし、単一言語でもないし
13億のうち頭が良いと言える、使えるのは1億人くらい。しかもそいつら海外
にいるし。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 17:57:56 ID:LfFr/3Ww
>>659
核もMDも要らんから通常弾頭での先制攻撃能力が欲しい

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:01:31 ID:QT+xaZT6
日本が良い子ちゃんで中朝露は良かったよな
もし先に殴りつける度胸と力を認めさせたら各国の極東の軍事費はうなぎ上りだろうなw

あれ?でも其の方が軍需産業儲かるかもね!

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:02:04 ID:qTkr8ndB
「薙ぎ払う!」って感じの兵器が欲しい。
核兵器は、そういう感じがあるから抑止力になる。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:06:30 ID:RUesMpq5
それにしてもいい加減なシミュレーションだな
本気にして海戦を挑んできた中国海軍を一網打尽にするための罠かw?

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:10:48 ID:cFHkfZQA
>>665
ゴットバードみたいな壊れない貫通型飛行兵器とかいいなぁ・・・
飛んでる間は触れるもの全部なぎ倒す系のw

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:13:41 ID:Hj3oC6bh
>>667
似たような兵器ならアメリカがフライングラムを・・・w

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:14:20 ID:OgoRS/qL
状況は常に悲観的に見る姿勢は大切だが
適当なデータでの図上演習では役に立たんな

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:15:39 ID:DP0P3lHE
まあ抑止力プラットフォームとしたらやはりICBMが割安になるのかな

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:16:06 ID:yPGe/CNA
南無憲法第九条。

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:22:51 ID:lZVUQGvn
物量の差はいかんともしがたいからな。特に人間の数という点で。

ナポレオンやヒトラーは、結局ロシア(ソ連)に勝てなかったわけだし。

日本も心してかからないと、やられるぞ。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:23:03 ID:RMA2kkk2
>>670
H2Aか。

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:24:46 ID:5vYDzYHu
>>670
日本の特性を考えたら攻撃型原潜が最適。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:26:01 ID:o/wfM3US
>>650
やや旧態化しつつあるが日本の国土で90式戦車を擁する機甲戦団を相手に
空自、海自の防衛網を突破してなお揚陸後に戦える、もしくは戦おうと
する国がどこにある?

いいからテメーは祖国にさっさと帰れ!
徴兵に就きたくない、日本の方が祖国よりも豊かだ、在日朝鮮人の優遇
措置がある、祖国に帰ったら「棄民、裏切り者、お前らなど祖国に帰って
来るな!」と言われるから祖国に帰りたくない、なんて理由でいつまでも
日本で寄生虫暮らしするな!
一日も早く帰国して南北統一のために祖国の地で働け!!

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:29:49 ID:3yOywprY
>>675
はぁ?俺の祖国は日本ですが?
曽祖父の父は奉天会戦でお国のために
身を捧げましたが?
史実を指摘しただけだが?

90式は北海道にしか配備されてない。
F−15は小牧以北にしか配備されてない(沖縄に1個飛行隊
配備予定)

つか日本の国防ドクトリンくらい勉強しろや低脳酷使様が。



677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:31:59 ID:W+BGqkSF
>>676
築城にF-15Jなかったっけ?

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:33:58 ID:3yOywprY
>>675
つか軍事は10年スパンで見なきゃいけないんだよ。
現状だけで物を言ってるだろお前。
シナが第一梯団揚陸能力を10個師団にすべく揚陸艦大絶賛建造中なの
知らんの?
お前こそ、日本の国防強化を邪魔したい韓国人じゃねーの?
日本は少数の兵員を補うための火力を、こともあろうに削減中で
中国四国地方の陸自はもはや軽歩兵旅団と化してる事実も知らんか?

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:36:48 ID:3yOywprY
それとな揚陸艦の意味知ってるの?
揚陸能力のない地点への強襲上陸に用いられる艦艇で
重機設備整ってる重要港湾を制圧した後は
揚陸艦ではなく通常艦船で輸送できるんだよ。
シナの通常艦船輸送能力は、日本も戦前行った民間船徴発で
1往復20個師団だ。既にな。



680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:38:38 ID:RMA2kkk2
小松にも百里にもF-15配備されてますが?

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:40:16 ID:eylLQXt7
対艦ミサイルの飽和攻撃で殲滅できるように
F-15Jに対艦&爆撃装備のリクエストを送りましょうWW

あと空中給油やECM等の特殊装備もW

シナの艦隊は国が傾くほどの力の入れようですが
新世代の米駆逐艦の前には紙くずのように沈むことでしょうねWW

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:40:39 ID:aAX9/ZST
>>672
そらまぁ、ロシアをぶん殴って屈服させようとすりゃね。

日本は、カツアゲされそうになったときに抵抗して時間稼ぐだけの戦力しか無いし、
国情から言ってもそれ以上の戦力は持てない。


683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:41:32 ID:hM7aJq6n
そもそも、日本を潰そうとした時点でシナの経済が立ち行かなくなる点について。

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:41:36 ID:7EIjV4VT
>>682
少しずつでも、持つべきだって考え方を民衆に浸透させていくべきだよな。

685 :680:2008/08/27(水) 18:42:11 ID:RMA2kkk2
ああ、ごめん読み違いえたw 小牧以北ね。

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:45:40 ID:3yOywprY
>>675
大体お前、機甲船団なん軍事的につかわんよ。
機甲師団と言いたいのか?
それなら機甲的性質を持った師団は北海道の7師だけだ。
それとも機動部隊と言いたかったのか?
日本は機動部隊を有しない。
日本には海上打撃群は存在しない。

過剰な自信を持つことは道を誤ることになる。
「シナは惰弱、帝国の一撃で瓦解する。
米英はアジアの戦争に介入できない。」
当時の大本営幕僚部の連中のセリフだ。
歴史を学べ。論を戦わせるまえに知識をつけろ。

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:45:41 ID:RMA2kkk2
>>682
既に北方領土はカツアゲされちゃったんだがなぁ…。

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:48:11 ID:eylLQXt7
>>684

平和反米反原発団体は北朝鮮と中国の工作機関だからねWWW

人権平和団体の正体
一例をあげておこう、9条ネットってのも共同代表の土屋は総連の弁護士でもあるが

VAWW-NET ジャパン
http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
2000年女性国際戦犯法廷 日本軍性奴隷 教科書問題

VAWW−NETの連絡先と同じ電話番号の団体

『在日本朝鮮民主女性同盟中央本部』
『在日本朝鮮青年同盟中央本部』
『在日本朝鮮言論出版人協会』
『在日本朝鮮社会科学者協会』
『在日本朝鮮人科学技術協会』
『在日本朝鮮歴史考古学協会』
『在日本朝鮮人宗教人連合会』
『在日本朝鮮平和擁護委員会』
『在日本朝鮮文学芸術家同盟』
『在日本朝鮮人中央教育会』
『在日本朝鮮人体育連合会』
『在日本朝鮮人教職員同盟』
『在日本朝鮮人医学協会』
『在日本朝鮮仏教徒協会』
『在日本朝鮮留学生同盟』
『日本朝鮮人人権協会』
『日朝鮮蹴球団』
『朝鮮通信社』
『朝鮮青年社』
『朝鮮文芸社』
『朝鮮音楽社』

なんてゆるいやつら。貧乏は悲しいなあ。WWW
あわてて変えてるかもしれんがWW

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:50:39 ID:W+BGqkSF
>>681
F-15Jに対艦ミソは付けないだろ・・・。

P-Xによるアウトレンジキルとか妄想したらあかんかなwww

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:51:12 ID:+QaJ1kwa
>>686
言いたいことはわかるが、同じレス先に三回もレスをつけなくても良いんじゃないか

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:54:04 ID:eylLQXt7
社民党とか共産党とか新聞各社もスパイ工作員の巣WW

防衛省昇格と同時にCICで中国製品が燃えて全損

F-2配線ミスで墜落。収賄疑惑。あたご漁船撃沈と

敵にナイスタイミングな事件続発WW

スパイ防止法やJCIA、JFBIも必要かな
暴力団も工作組織だもんなWW

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:55:54 ID:s0HTMKFa
作戦としては簡単

北朝鮮に大量の木船で日本領海を侵犯させて日本海側に戦力をあつめさせ
戦力を分散せれば数に劣る日本
簡単に勝てるだろう

まじで、中国人と日本人が相打ちになり1億がそれぞれ死んでも
まだ2億プラス1億(隠れ人口)がのこるだろうが

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:56:53 ID:WLuf4qWu
もっと防衛費をアップ
武器、防具、戦闘機の独自開発の促進
国内のスパイ一掃のキャンペーンですか。いいですね

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:59:40 ID:eylLQXt7
>>689

F-2より搭載能力余裕あるからねW
Kまでやらんでもいいから日本に合った対艦機能!これだよ!

P-Xは全滅覚悟W そんな手が通用するならアーセナルシップや
攻撃輸送機を作ればいいんだが
えらい脆弱なんで米軍もやめたW

中国や北朝鮮とちがって人命が

でも無人ならいいかもしれないとちょっとオモタW

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 18:59:43 ID:IzHR++5Y
>>686
いきなり間抜け面しながら>>676で無知を晒しているお前が言っても説得力ない

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:01:57 ID:+QaJ1kwa
>>692
いや、あのな。
侵入が確認された時点でまず偵察機が飛んでくるんだが……

偵察機のカメラをどう誤魔化すんだよ。あと衛星は?
日本は情報収集衛星を打ち上げているぞ

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:03:54 ID:7Tyc0qBk
とりあえず、お前ら、人民解放軍のことを知ろうぜ。
お勧めは「中国をめぐる安全保障」(ミネルヴァ書房)ってやつ。
ちょっと高いが、クオリティーを考えると買っても損はないよ。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:05:31 ID:pC/DIQRa
>>679
その手の話は話半分と言うより3分の1か4分の1くらいに聞いた方が良くない?
君の言うことが事実なら台湾なんてとっくに占領されチベットみたいになってるでしょ
ま、中共に大して用心した方がいいのは同意だが


699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:07:37 ID:yPGe/CNA
そもそも日中衝突のシナリオとして、
どんなのが考えられるの?

尖閣諸島を巡る紛争、台湾有事に介入とか?

エロいひと、
教えてください。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:11:15 ID:eylLQXt7
アーセナルシップ

小型高速貨物船に対艦、対空ミサイルセルを乗せて
イージス艦の指揮誘導で飽和発射する
これなら残弾気にせずにバカスカ撃てて
船も比較的安上がりだ。

対空CIWSX2と一時配備用ヘリ甲板、脱出装備で乗員20名程度
対潜艦は海自にうなるほどいるから
対空、対艦火力支援に特化。対潜ミサイルセルも乗せれば
用途は広がる

積み替えの時間無しというのもメリット

問題は脆弱ということと、指揮艦とのデータリンク装置開発だけ。

なんか中国なら作りそうな船WW

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:12:15 ID:+QaJ1kwa
>>699
まず、一番考えられるのが中国国内における軍閥同士の抗争の過激化→軍閥の暴発
暴発だとただ感情の発露だけで理論が見いだせないから予測しづらい

次に考えられるのは太平洋における権限の奪取。ぶっちゃけ日本と言うよりアメリカとの戦争を決意したとき。
アメリカと戦争をする決意を固めたとき、日本は最前線になる。

今、パット思いつくのはこのぐらいかな

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:14:57 ID:yPGe/CNA
>>701

サンクス♪

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:16:48 ID:sw0NX4Pm
>>699
エラくないけど
設定として日中激突という状態は非常に考えにくいです。
その前に台湾を攻略するでしょう。
日本本土にいきなり核爆弾ということも考えにくいです。
と言うのは日米安保(実態は案山子程度)により米軍参戦の
可能性を完全に否定出来ないからです。
無理にと言うなら、米国が経済的に破綻したときでしょう。

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:19:53 ID:+QaJ1kwa
>>702
個人的には中国にとって戦争で得られるメリットとデメリットを比べればデメリットの方がでかい
だからこそ仕掛けてこないと思っています

ただ軍閥の暴走のようなメリット、デメリットが関係ない感情のみの行動を起こしたときや
中国が戦争で得られるメリットがでかいと判断した時はその限りではないと思います。
そこで日本が行う行動は常に戦争で得られるメリットよりもデメリットの方がでかいぞと中国に思いこませる
事だと思います

ぶっちゃけ軍備を増強しようよ

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:21:41 ID:eylLQXt7
我々はインド海軍も増強中だということを忘れてはならない

敵の敵は味方である。インド経済を支援すべき

中国はインドと紛争をしており、隣国パキスタンの軍事援助と
戦車、戦闘機開発をしている

核保有国インドは味方にすべきと思う

台湾はアメリカIT製品の製造基地なんで、中国にわたるのは避けたいね
PCのグラボチップ等ITで今年韓国を抜きそうな勢い
中国に組立工場進出をしているから価格競争力も高い。
チャイナリスクにぴりぴりでしょうなアメリカはW

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:22:17 ID:bHyGd5Qn
中国は国内問題の解決のために外国に軍事侵攻する可能性が高いから恐ろしい。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:22:50 ID:PGEv2XIO
日本人は二度と自ら戦争はしないと思ってるし、自らすることは無いだろう。
しかし、今の東アジアを見ると、今までの様な考え方で良いのだろうか?
韓国、中国は日本に対して反日教育をし、日本を挑発して来る。
正直、腹が立つ<、でも何も出来ない日本、口惜しいと思うのは俺だけか。

708 :アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/08/27(水) 19:26:24 ID:+EZ8DuFf ?2BP(222)
>>701
ただ現時点ではアメに届くICBMは持ってない。
一方で東シナ海には米海軍の原潜がうようよしている。


余程のバカでない限りやろうとは思わない。

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:26:42 ID:eylLQXt7
国の警察は軍なんですよね

北朝鮮中国工作員の9条論は敵に有利W

日本国憲法の国民の”財産生命人権を守る”は9条より優先順位が高いよW

そろそろバカなマスコミや政党も弱ってきたが議席ゼロ、倒産を目指そうWW


710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:27:55 ID:2w8xzDFg
>>699
世界恐慌発生でパニック、一か八かで台湾侵攻
西側が台湾見殺し→調子に乗って日本侵攻
とか
まともな経済活動してれば共生とか取り込みを狙んじゃないかな

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:33:13 ID:eylLQXt7
>>699

経済で中国をコントロールできるかどうかは分からない
経済恐慌が引き金にならないかぎり、戦争は無いと思う

経済制裁で天安門事件後のような事態は避けたいはず
そこで
台湾日本の国民投票によって中国編入を工作するのではと思う
「外国人参政権」と「1000万人受け入れ」だなWWW

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:33:53 ID:KuG3RKIE
日中は戦争しない
それは双方の中間地点に腐れ民族が生息しているから
腐れ民族はどさくさで日中双方に危害をあたえるため日中はまずは腐れ民族を
処分する。その後半島は無人のDMZ地域となる

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:35:33 ID:eylLQXt7
>>699

中国工作の成果が香港、マカオ編入ともいえるかなWW

選挙権がないので緩やかなデモが続いてるぞWW



714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:38:04 ID:6KF59upS
まあ、戦争になって負けは無いだろ。
石油がなくて、艦船がまともに動かないから、単なる不戦敗で終わるだけ。

715 :アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/08/27(水) 19:38:38 ID:+EZ8DuFf ?2BP(222)
>>713
現状では台湾かねえ。
離間工作をやってるようだし。

韓国?ああ、あそこは(゚听)イラネ

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:39:03 ID:+CaJ5Bk3
日本も軍拡に向かう転換期にきている
しかしながら、戦争をする気か、とわめく輩もいる世では難しいか。


717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:40:30 ID:dmK+60rc
支那が日本と戦うということは、世界を敵に回すということだよ。
そんなことはリスクが大きくて、連中の方もやりたがらないだろう。

ただ、グルジア等の情勢によっては、台湾を狙ってくる可能性も
捨てきれないな。そして、日本の出方を伺うために、東シナ海で
活動を活発化させる可能性もある。

まあ、経済が好調なうちはやらないだろうが。


718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:41:07 ID:XP5qHuJh
>戦争をする気か、とわめく輩

「戦争をする気かと、ときめく輩」と読み間違えて、
なんて乙女チックなウォーモンガーと一瞬思った。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:45:16 ID:TYIqe4/X
いきなり本土に攻撃してくることはないだろうけど、軍事衝突をちらつかせて尖閣諸島とかEEZに軍艦を出して圧力をかけてくるぐらいの事はすると思うね。
今の日本じゃ武力衝突を恐れて何もしないだろうから、中国からしたらこんな楽な手はないからな。何かある度に軍艦出すぞ戦争になるぞと言えば日本が譲歩してくれるんだから。


720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:46:49 ID:J/lepB/J
実際は日本が頼んでも無いのにアメリカがしゃしゃり出てきそう

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:47:44 ID:m8vnOHjf
海自の予算獲得のためには、シナ中共脅威論が最も効果的だな。

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:48:16 ID:sw0NX4Pm
>>720
そんで武器と燃料代のツケを日本に回してきて、すったもんだの挙句
半額を払うことで合意する、ですか?

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:49:41 ID:H8I6cv3d
>>1
なにこの今更って感じのシミュレーション
予算を増やせってことですね分かります

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:52:01 ID:eylLQXt7
>>715

日本も安心してはダメWW
多数決でなんでも決まるんだから、中国人が1億人帰化すると
日本は多数決で中国になるんだWWW
いつのまにかみんな中国奴隷になっているかもなWW

もう帰化もアメリカ並みの厳しい条件にしないといかんよW


725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:52:04 ID:B0/ros3j
>>20
よく漫画とかで敵兵を撃てない奴とかいるじゃん?
こいつは平然と殺れそうだ

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:52:57 ID:Y/oKnYNu
>>1の仮定条件踏まえてレスつけてる奴どれくらいいるのかな・・・?
>>1の条件で開戦にいたったら、そりゃ>>1の結果になるぜ。

だからこそ、日米同盟の重要性であるとか、
現行の法制度の下の自衛隊のあり方の問題点が浮かび上がるわけだけど。

727 :アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/08/27(水) 19:53:40 ID:+EZ8DuFf ?2BP(222)
>>724
アメでは星条旗に宣誓するんだよな。

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 19:53:54 ID:eylLQXt7
まあ 自衛隊には少ない予算で苦労も多いだろうが頑張ってほしい

新戦車はよかったぞWW 

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 20:11:31 ID:RiTuGmhI
日中戦争はないだろう。
中国はそこまでバカではない。(あるとすれば台湾がらみで日本が巻き込まれる場合だろう。)

むしろ日韓戦争・中韓戦争の方が可能性は何倍も高い。
韓国人は正常な考えが持てない。

アメリカは日中を近づけさせたくないため緊張を高めるだろうな。
そこで日本はアメリカを選ぶか中国に近づくか選択ができるわけだ。
どちらが日本を大事なパートナーとするか競わせれば良い。
というかアメリカは今までどおり日本を壊そうとするなら日本はアメリカ見限るぞ、いいのか。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 20:15:35 ID:2++Wu/nX
>>647
最新の有機肥料の空散かも知れない。

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 20:55:41 ID:/9AJqoiH
>>724
頭悪い書き方はやめといた方がいいと思うよ。

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 21:58:18 ID:WAk9TaHc
そんなことあるわけねえだろ。
全滅するのは中国のボートのほうだよ。
中国海軍で脅威なのは戦略核ミサイル搭載潜水艦だけ。
こいつをどう無力化するかだけを考えとけばいいんだよ。



733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:07:51 ID:l8K5CDkZ
日本の核武装と軍備増強に反対する国内外の反日アジテーターが次々に自殺したり事故死するような体制作りが一番先。

日本に余計なデメリットを与える人間は例え合衆国大統領でも翌朝に急死する義務がある。

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:17:56 ID:iA9SaPqc
>その結果は「7回目の戦闘で海自の勢力は半減し、23回目の戦闘で0になるが、

一回目の戦闘で日米安保が発動する訳だが、ワーストシナリオの名の元に日米安保を無視するのならば
中国軍が既に地球外生命体と取引をしており、そのテクノロジーは世界征服可能なレベルというワーストシナリオも入れとけ

735 :イムジンリバー ◆/sixOaXUwo :2008/08/27(水) 22:21:40 ID:2tjho3fD
>>734
日米安保は日本に攻撃があった場合に発動する条約だから・・・
単なる公海上の海戦では発動しないと思うんですが?

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:24:41 ID:iA9SaPqc
>>735
公海上なんですか?
>中国が尖閣諸島に侵攻した場合について、数式を使ってシミュレーションを試みている点。



737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:25:02 ID:XP5qHuJh
>>735
ジャック・スパロウよろしく、甲子園の土入り瓶でも船に載せとけ。

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:31:20 ID:Y7kJJejp
>>735
中国海軍は何をやりに来るんだ?

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:35:17 ID:jFmKpu6C
潜水艦を増やすべき

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:40:19 ID:YFuEBnn1
空母もほしい。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:41:10 ID:jFmKpu6C
>>1のシミュで戦闘機とか出てるけど
海自が中国軍機の行動範囲まで行って艦隊決戦を行うってこと?


742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:42:30 ID:Hj3oC6bh
>>740
さすがに空母の維持費は洒落にならん・・・

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:44:58 ID:UFu2M9/0
予算も弾薬もほしいww

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:47:27 ID:BrYDG1N6
八ハ艦隊や対米七割の時代から何も変わって
ねーな。政治・外交的背景や統合軍事戦略
を無視して艦船数でランチェスターしても
無駄。つーか有害。
海関係者も少しはクラウゼヴィツを読むべき。

戦略的な位置付を曖昧にして船を動かすから
ミッドウェーみたいな確率的に有り得ない
結果が現実になる。

745 :WWE☆支援機構@アンダーテイカー ◆2ChOkEpIcI :2008/08/27(水) 22:50:21 ID:ccQ/7x1P ?2BP(555)
贅沢は言わん。
公費でコピー用紙とトイレットペーパーが買える予算を組んでやってください。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:54:52 ID:2O3vS0Ju
FA-22が、その次に強いF-15に対して100対ゼロで圧勝したように
今の兵器は少しでも性能がよければ一騎当千になる。
自衛隊は現状で全く問題ないよ。

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 22:58:14 ID:Hj3oC6bh
>>746
武器弾薬は無限にあるわけじゃないんだぜ。

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:07:23 ID:Kz+fBdCm
今の中国は強いぜー
アメリカ軍のシュミレーションでも中国軍を駆逐するには
原子力空母6隻での総攻撃が必要といってた。


749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:11:32 ID:wokZK2hG
自衛隊の軍備増強もいいが服務規程違反でイージス鑑わやにしたゆとり隊員の教育もしゃんとやれやな、馬鹿が

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:12:18 ID:0dDyGN4x
日本にはあとイージス艦7隻、原子力潜水艦8隻
軽空母5隻、原子力空母4隻が必要。

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:12:37 ID:lUCxk54Q
>>748
中国国内から解放軍を駆逐するには
それくらい要るだろうね。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:15:05 ID:G/lOIicy
やっぱ核も持たないと不安だ。

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:37:53 ID:qhza56Uf
こえーよ

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:43:35 ID:qTkr8ndB
日本に適しているのは、無人潜水空母と、無人艦載機。

無人なら、生命維持のための設備が不要なので、
原子力潜水艦でなくても、長期間潜水できる。
居住スペースが不要なので、無人艦載機も大量に搭載できる。
有人潜水艦に比べて小型なので、輸送潜水艦&潜行ドッグを使って、
海中に潜行したまま補給・保守できる。

無能な政治家に指揮権を与えるよりも、
人工知能で自動防衛させたほうが安全。
搭載された国際司法コンピュータが、紛争地域で即判決を下して、敵を排除。

仮に日本が核攻撃されても、大量の無人潜水空母が敵国に対して、
通常兵器で執拗に攻撃を加え、徹底的に報復を行う。

無人潜水空母と、無人艦載機は、小型にできるので、
敵に発見され難いし、仮に発見されても、
標的が小さく、かつ、有人機よりも機動性に優れているので、
性能の悪いシーカーを搭載したミサイルでは、迎撃は困難。
敵国の制空権内でも、深部まで侵入して、中枢施設をピンポイントで破壊しまくる。
1回の戦闘で敵国に与えられる被害は限定的なものだが、
何度も執拗に繰り返すことで、戦略核兵器並の損害を敵国に与えることができる。

問題は、「輸送潜水艦&潜行ドッグ」だ。
これだけは有人にしなければならないが、通常の動力では、長時間の作戦行動はできない。
原子炉を搭載しなければならない。

しかし、戦闘用の潜水艦ではなく、輸送・保守のための潜水艦であるから、
原子炉を搭載しても、世論の反発は少ないだろう。

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:45:26 ID:qS6apVBP
いや、日本の自衛隊は精強で
シナが日本に上陸なんて絶対ありえないから
無駄な国防費増額はいらないよ。

756 :SOTECユーザー ◆0qJqyuBpiQ :2008/08/27(水) 23:46:57 ID:93jyIiZu
>>748
南海艦隊以外の艦隊なら空母打撃群一つで瞬殺出来るから。

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:53:01 ID:qTkr8ndB
中国は、国土は広いが、道路・鉄道・通信・電力などのインフラが
河川に沿って整備されている。
これが、中国の弱点。
「線」を破壊するだけで、経済が大混乱。
四川大地震の際にも、「線」が切断されたせいで、
対応が遅れてしまった。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/27(水) 23:58:52 ID:D4c6+0Fn
こんな事じゃ困るから、GDPの5%くらいを軍備に当てないとな。
まぁ自国開発を主にして、原潜もミサイルも戦略兵器OKにすると。
雨に売れるような、高機能なものを作れよw

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:00:01 ID:DaxUyZbR
中国軍に負けることは有りうると思うが、中国海軍に負けるの?

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:01:45 ID:D4c6+0Fn
一番良いのは、相手側の要人を個別に処分できる
超小型の蠅型兵器とか、蚊型兵器とかだなw
誰にも気付かせずに、要人の脳に注射液を入れて自爆するタイプとかね。

761 :ぬこぷらす ◆9fmqMts9sA :2008/08/28(木) 00:07:37 ID:3NQzVwEK
贅沢は言わないにゃー
オフィス用具は全額だしてほしいにゃー

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:08:58 ID:SpOSDoYz
やはり
先行者は強力って事か・・・・・・

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:16:29 ID:G6ztGv1T
あくまで核抜きでの話しだけどさ
実際問題日本の制海権、制空権を支配して本土に上陸できるだけの海空軍戦力と経済力が中国にあるのか?w
特に経済力で言えばアメリカでさえきついんじゃないか?
湾岸戦争のときどのくらいの巨額の戦費が計上されたかわかるだろ?
日本本土上陸となったら湾岸戦争のときの比ではないわけでw

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:20:06 ID:SpOSDoYz
>>763
ある程度の部隊を海を越えて上陸させて
なおかつ戦闘させ続けるってのは
アメくらいにしかできないんじゃないか?

冷戦華やかなりし時でも
ソ連は大した上陸能力なかったらしいし・・・・・

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:31:51 ID:1806b/DD
>実はこのシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している

ああ、この人馬鹿なんだなw

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:36:22 ID:xR40BHi0
>>764
イワンどもは冬季ならパラシュート無しで降下させるつもりですからw

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:38:34 ID:/pQbE0NX
>>763
しかし人民解放軍は見方の被害なんて大して気にしないし、誤爆誤射も気にしないわけで。
コスト面でアメリカ軍と比べるのは無理があるような?
近頃は人件費がかかり始めてはいるようですがw

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:40:35 ID:aj1OQJ26
>>1
海でも人海戦術か?
まあ、一発のミサイルで沈められるのは一隻とすれば、
うじゃうじゃ出てくると、自衛隊のミサイルが先に尽きるかも。

物資の備蓄が少なくて補給が続かないのが、自衛隊の泣き所だからな。

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:41:11 ID:98awraQC
>>756
失礼しました。
このシュミレーションは中国大陸殲滅シュミレーションです。
原子力空母1隻に搭載されている85機のF18戦闘攻撃機
空母6隻520機の波状攻撃でやっと防空網を無力化できるって
もちろん雨あられと降ってくる中距離弾道弾のトップアタック攻撃から
空母を守りながらの戦闘だからアメリカ軍でもしんどそう。

やっぱり平和が一番だよw

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 00:41:52 ID:/pQbE0NX
>>768
そこで連環の計ですよ。
小沢党首あたりに吹聴してもらいましょうw

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 01:05:20 ID:I9tYEOQd
いくら自衛隊が金掛けたり訓練しても、動かすのは国会の素人集団。
マヌケでお人好しな素人集団烏合の衆が軍隊経験の有る指導者に勝てるか?


772 :SOTECユーザー ◆0qJqyuBpiQ :2008/08/28(木) 01:13:33 ID:PFYVUoz8
>>769
あの広い中国大陸全土を根絶やしにするとなればそのくらいになるだろうけど
実際はまず有り得ないと思うよ。
それにそういう全面戦争になれば米軍はまずB2と戦術核のコンボをぶつけて
めぼしいミサイル基地を軒並み蒸発させるでしょう。
空母とかが出てくるのは多分それから。んでその状態からなら
そのシミュレーションの結果ももう少し変わるんではないかな。
びびって反乱起こす軍区とか部隊もまず確実に出るだろうし。
どっちが優勢になろうと平和が1番なのは言うまでも無いけど。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 01:44:34 ID:G6ztGv1T
マハンとマッキンダーだったかな?
強大な海軍力をもつ海洋国家(シーパワー)と強大な陸軍を持つ大陸国家(ランドパワー)をそれぞれ唱えたのは
この二つは相容れないとも言ってたかな?
シーパワーではダントツにアメリカ、日本だろうね
ランドパワーではアメリカ、ロシア、中国になるのかな
ハートランドを持つ大陸国家であり、かつ、四方を外海で囲まれた海洋国家のアメリカが世界最強なのは頷ける話だねw
ちなみに
地政学的に半島国家はどーにもならんらしいww





774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 01:57:22 ID:WsDJHHzl
毛沢東以来、中国の最大の武器は広大な領土とウンカの如き人口。
したがって、日本にとって最大の防御であり攻撃は、
武力強化よりも中国の分断工作。
朝鮮族間島、新疆ウイグル、チベットなんかどんどんたきつけるべき。
内陸と沿海部の経済格差も付け目だ。
明石大佐並みの傑物は出ないものか。

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 02:03:22 ID:laDTeUPU
中国の軍港を徹底的に機雷封鎖する事に専念する作戦は無理だろか?
艦艇は沈めなくても動けなくしてしまえば同じ効果を得られると思う。

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 02:10:45 ID:/pQbE0NX
>>775
機雷がどうしたアル!全力前進ネ!! (`ハ´  )

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 02:13:14 ID:gjXqGIL0
日本vs中国 やれ!やれー!

朝鮮半島が滅びたところで停戦しようぜ

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 02:13:23 ID:wGlh3DgV
中国を落とすならプロパガンダがめっちゃ有効そうだけどな。

軍部の腐敗を煽り、人民と軍の間に亀裂を作るような感じの。
戦争に勝利しても自分達が潤うことはないって悟れば
人民の怒りはそのまま軍に向かいそうだし。

問題は中国人民が悟りを開けるか? 
…ってことが絶望的に思えるところだけどさ。


779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/28(木) 19:13:16 ID:/JR0YflL
しかし今だに中国が人海戦術なんて言ってる馬鹿がこんなに多いとはな
中国自身が人海戦術の無力さを悟り人員や旧型兵器の大幅削減が進んでいるというのに

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/30(土) 12:53:32 ID:7p4NfAEn
さんこん

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/30(土) 13:00:33 ID:dNqk0zyY
自衛隊はすでに中国に負けています。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1182892144/
より
今こそ、無防備宣言を日本全国に徹底させて
中国軍の進駐を受け入れましょう。

完全な平和国家の実現です。

>>83 日帝時代から相変わらずの強軍志向の日本人に、武装放棄は難しいよ。www

本当は、怖いんだよ。

核、二個も落とされたくせに、、戦犯のくせに、反省するどころか、
いまだに中国より大きな軍を持っている、、
このまま放置していたら、どこまで行くか解らん。
ああ、勝ったはずなのに、怖い怖い。
怖がっている自分が、悔しいwwwww


782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/30(土) 17:17:33 ID:DwwgCyY5
^^;

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/30(土) 17:28:57 ID:EOJeOJb8
うみんちゅキメエ

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 03:53:32 ID:17VlwXft
                ,-------- 、
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
            /;;;;ミ''''''''''''''''''''''"  彡;;;;ヽ
            {;;;ミ  ,,,,,,   ,,,,,,,,  彡;;;;;l
            ゝ;;l -'''""" '""""'   彡;;l
            | l;| ̄lー・=)-l -・=ーl ̄じ⌒l コレはもう核で、自分を守るしか無い・・・っちゅうこっちゃ。
            | l |   ̄/ ヽ、 ̄    i) :|
            ヽ |   ( 、_ ,)、::..    __ノ
             ~'l  /、,,_____,,ィ、::.  }
              ヽ '  ~'''''"  '  ノ
              / \,,     ,, _ノ、_,,__
         /二ノ~)   \''''''''/  |     ⌒ヽ、
      __,ノ~/へ'ン |__,,,,,イ:::::ヽ、   |       ⌒ヽ
   ,/⌒ /〈 ヽ \    >ニニ/ "'ー、|         \
  (⌒/⌒"~  ニ\ \ノつ  ///|                )
 ノ /     テー`ー'   /// :|           ,/    |


785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 08:12:31 ID:qslFCNnd
まず日本は基地が壊滅的。国家中枢も壊滅的。対する中国は無傷。このハンデをどう乗り越えるのか。 
まあ米軍が撤退するようなことがあれば、巡航ミサイルを開発するかアメリカから買うかするだろうけど。
もし日本と衝突する時が来るなら、その前に中韓が衝突するだろうから、それを徹底分析だ。 
とりあえず早いことミサイル防衛やめてアメリカからトマホーク買うのがいいのに。
退役する護衛艦など武器輸出も解禁したらいい。

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 09:35:02 ID:CRxcEzs2
実際に戦争になったらタンカーを塞き止めてエネルギー封鎖するだろう。
民間の船舶を撃沈することはまずないはずだが
石油備蓄のが戦艦の量より大事だよ。

787 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/08/31(日) 09:44:40 ID:IZjbc0eF
>>785
>壊滅的
殲滅戦が目的でなく。

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 09:52:12 ID:ss+RORy/
その前に巨額の財政赤字をなんとかしろよ。
とても戦争なんかやってられないだろ。

789 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2008/08/31(日) 09:54:46 ID:IZjbc0eF
>>788
戦争を始めるのは日本ではないよ。

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 10:17:22 ID:qslFCNnd
>>787 
海自を無力化するにしても、基地を破壊したり命令系統を混乱させた方が圧倒的に有利になるじゃん 


791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 12:52:37 ID:+x5qd/4F
>練度をみても海自は非常に高いとされる

一体どこを見てこんなことが言えるのか
護衛艦、潜水艦で漁船を撃沈してるのが現状
いじめが蔓延してるし、自衛官が護衛艦燃やす

自衛隊は過大評価されている、実は弱いのに


792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 13:09:35 ID:JCAPI0qm
>>791
ならもっと予算をつけなきゃいけないね
船を見つけ指示する見張りを増やす人件費
漁船を発見する為の装備費
再発防止のためには訓練費を充実させなきゃいけない


793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 13:12:45 ID:UL7t91ts
まぁばか福田が「無抵抗です!反撃しないでください」とか言い出す可能性は十分あるよな
あいつ超がつく売国奴だし

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 13:44:03 ID:jCzrnvng
竹島戦争シミュレーション 
ttp://chiharakai2005.at.webry.info/200805/article_7.html

迎撃セグメントで蓋を開けてみると、韓国側の迎撃は2ユニットのみ。
勝ち目が無いとみた韓国側は、武力行使を宣言しません。
ここで、「他人が嫌がることはしない」が信条らしい福田内閣なら
あわせて兵を退いたかもしれませんが、あいにく福田内閣ではないので、
日本側から武力行使を宣言し、戦争勃発。
先に撃ったことから日本は30VP(勝利得点)を失います。

活動フェイズに入ると、早速、舞鶴の艦隊を竹島周辺に遊弋する
韓国艦隊にぶつけて、SSM(対艦ミサイル)戦闘。
韓国軍艦艇2ユニットを沈めますが、その後の反撃で「うみぎり」が沈みます。
佐世保、呉の艦隊も出撃し、「おおすみ」は竹島を目指します。

一方、韓国側は量で優る空軍力を活かして空襲を繰り返しますが、
AWACS+CAP3ユニットの戦力の前にことごとく撃退されてしまい、
損害のみ増えていきます。日本側は無傷のままです。
AWACSの効力を打ち消すにはEW(電子戦機)を連れて来るしかありませんが、
日米台中朝韓露が参加するこのゲームでそんな贅沢品を持っているのは、米軍だけです。

艦隊戦では、劣勢な韓国側もそれなりに善戦し、「うみぎり」の他1隻を撃沈し、
イージス艦「こんごう」「あたご」を含む6隻を損傷させました。
韓国側は、その10隻位沈んでいたようでしたが、SSM(対艦ミサイル)力、防空力で日本側が
優っていること、韓国側は日本側に比べて艦艇が小さく、沈みやすいことが原因と考えらます。
また、日本ご自慢のイージス艦が結構簡単にやられたのは、納税者としては驚きでしたが、
イージス艦の優位を示すルールが選択ルールで適用できなかったのが一因と思われます。

佐世保艦隊は「独島」を含む韓国艦隊を対馬沖で捕捉し、
SSMを放ちます。「独島」は、5打撃を受けてあえなく沈没しました。
竹島にいる「おおすみ」を沈めようにも、AWACS配下のCAPを打ち破る
目途が立たない韓国側は休戦を申し入れ、竹島紛争は日本側の勝利に終わりました。

795 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/08/31(日) 15:02:45 ID:2gVqrk51
>>791
だったら人を増やすしかねーな。

そのためには金だ。

796 :イマジン@本物 ◆fg3EHp47Js :2008/08/31(日) 16:58:35 ID:DtYzFMOD
>>795
おまいさんのようなレベルが低いのしか集まらないのが問題なんだよ
艦隊勤務は人気がない、N速でもスレ立ってるよ



797 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/08/31(日) 17:12:39 ID:2gVqrk51
>>796
>人気がない
おれは人気を主張した覚えはないぜ?

あと、術科技能なんつっても、お前に何が理解できるんだい?
レベルが低いってんなら、何が「レベル」なのか、具体的に説明してから言おうぜ〜?

798 :イマジン@本物 ◆fg3EHp47Js :2008/08/31(日) 17:25:05 ID:DtYzFMOD
人気がないから、馬鹿なDQNが末端にになって不祥事起こすんだよ
それなりに優秀なのは航空隊若しくは陸上勤務を希望してる

レベルというのはそういうことだ気にするな

799 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/08/31(日) 17:27:36 ID:2gVqrk51
>>798
いや、アンタ明確に俺を「おまいさんのようなレベルが低いのしか」つってるじゃん。

そもそも、特技も課程も全く別なのに「レベル」なんて言う事がおかしいぜ??????

800 :而韓華萌宙 ◆f6n63x4w5Y :2008/08/31(日) 17:27:42 ID:FXmz/5U5
中国はコワいコワい。
韓日連合艦隊なら 中国に勝てますよ。
はやく一刻も同盟しょう。

801 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/08/31(日) 17:28:35 ID:2gVqrk51
>>800
規格が違うから無理。

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:29:33 ID:sN/4tz5P
日本も最悪いつでも戦える準備が必要、



803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:29:35 ID:byJY+ojj
今の日本に敵対的に上陸できる国は無い。

それは紛れも無い事実。



以上

804 :止まない雨は名無しさん:2008/08/31(日) 17:29:37 ID:1LWk245F
旧海軍に図上演習で結果を捏造したために大失敗をやらかした参謀がいたよな。


805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:31:07 ID:MiyQTkvO
>>800
余計に勝てなくなる

806 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/08/31(日) 17:32:05 ID:2gVqrk51
誰か、メロット見てない?

ID:u23Hvh8c ね。

807 :而韓華萌宙 ◆f6n63x4w5Y :2008/08/31(日) 17:33:47 ID:FXmz/5U5
>>801
あんたも似非ホロンに苦労してるね。
韓国海軍も日本海軍も装備はアメリカ海軍の系譜をくんでるから、
JRに対する東京メトロ東西線と千代田線みたいなもんだ。
なんとかなる。
日露共同訓練よりはるかにましなはずだ。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:33:58 ID:Pf0fHtTn
>>804
黒島と宇垣のことかーっ!


809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:36:03 ID:izFKbRaX
>>804
宇垣のあれは直後のミッドウェーのせいであげつらわれることが多いが、図上演習でサイコロの目が期待値を逸脱した目を連続で出した場合修正するのはどこの国でもやること。

逆に真珠湾の場合は図上演習では何度やっても結構な損害を受けるはずだったのであれほど反復攻撃に対して慎重になっているが、この場合は図上演習のことは差っぴいてそこだけが叩かれる事が多い。

810 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/08/31(日) 17:36:33 ID:2gVqrk51
>>807
防秘だから明言しないが、やり方が全く違うから無理。

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:38:51 ID:S1jIdUZ/
韓日で戦争があった場合のシミュレーションやったら韓国全滅って似たような記事が
朝鮮日報にもあった気がする

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:42:30 ID:qLuFn0QI


図々しく日本語で韓日って書く神経が気持ち悪い。アッチ行け。シッシ。w



813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:42:58 ID:GoY5f9Bv
このシミュレーションなら湾岸戦争でもイラクがかつるw

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:43:41 ID:Uuk+kSz1
__________ __________ ________
|★:中華人民共和国||★:中国人民解放軍||★:中国共産党|
(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)
(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)
(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)
(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)
(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)
(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)
(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)
(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)(`ハ´:)

             vs
_______ ______ _______ ________
| ● 大日本国||神州●不滅||神国●日本||● 大日本自衛隊|
(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:47:33 ID:BCZF3hiS
しかし、いまだに「対潜戦に特化した艦隊」つーのは正しい評価なの?

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 17:57:37 ID:UiC98HJj
海上自衛隊じゃなくて海軍にしよウーヨ

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 18:11:53 ID:qcWzsav8
艦や機体の性能差を無視して数だけのシミュなら
中国は他のあゆる国、ひょっとしたら米軍にも勝てんじゃねーか?


818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 18:14:31 ID:qcWzsav8
>>786
経済封鎖で屈服させんのは時間がかかるからなー
英国なんかがしばしばやられてるが
結局それで負けたことないし


819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 18:21:30 ID:izFKbRaX
>>818
日本と英国は自給率とかが大分違わなくないか?

英国は海上封鎖どころか制海権を奪われたこともないが、それでも第一次世界大戦で通商破壊を受けた時は結構な事態に陥っている。
護送船団の導入とアメリカの物資でなんとかなったが。

その記憶のせいで実は大したことのないビスマルクにもビビりくれまくってた。
日本海軍のほうは完全に舐めきってたのにな。

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 18:23:28 ID:ZlyVpVaM
>>815
今のDDは対艦・対空・対潜と三拍子揃った汎用艦だから、対潜特化と言うわけではないよ。昔のDEは対潜特化だったけどね。
DDH1隻・DDG2隻・DD5隻で一個護衛群を形成している現在(近い将来は対テロなどで編成が弾力的になる予定)は対潜戦闘を念頭に置いてはいるけど、対空・対艦にも充分対応出来るやね。

821 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/08/31(日) 18:28:30 ID:2gVqrk51
>>820
DDKは再び必要だと思うんだよね。

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 18:46:16 ID:ZlyVpVaM
>>821
護衛群から地方隊におさがりのDDが配備されたりして、地方隊の装備も一見充実しつつあるように見えるけど、維持費などを考えたら本来は地方隊専用のDDKもしくはDEが配備されるべきなんだよね。ガチの殴り合いは護衛群、船団護衛はDEやDDKと。
もうボフォース三連装ケットなんてこけおどしにもならんよ…。

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 18:50:06 ID:eN2Aqv6c
>>1
典型的宣伝工作

目的は
だから
予算をもっとよこせ。

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 18:50:51 ID:CAd1rboB
>>790
いっそ、海自隊員に対する面制圧的なハニトラとか……

対抗するためには、海自隊員の訓練に下半身の鍛錬も追加せなならん。
帆走海軍時代のように帆柱訓練を再開だ。

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 18:53:36 ID:CAd1rboB
DDK……四次防のはつゆき型?

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 19:39:33 ID:tDkgDLq5
日中激突したら向けられてるミサイル撃ち込まれて乙じゃねえの?

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 20:25:47 ID:izFKbRaX
>>824
船の中でみんなオレオマエで堀合いすればテーバイの神聖隊のようにスパルタをも凌駕するような未知の力が!

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 20:41:26 ID:77+5kzGO
>>819
や、そもそもマハンから受け継いだ艦隊決戦思想ってのは
敵国による海上封鎖を排除することが最大の目的なわけでだな。
日本海軍の失敗は潜水艦の戦力を過小評価したことであって、
洋上通商路を軽視したことではない。

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 22:08:46 ID:OFnd831N
ゆき型がこれから順次廃艦になるけど
後継DDもしくはDEの建造間に合うのか?

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 22:15:11 ID:OFnd831N
てか>>1のシュミレートってゼロサムゲームに近いよね

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 22:17:31 ID:OFnd831N
シミュレートの間違い

しにたい

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 22:36:08 ID:3WWv2t+Z

自分の手足が欠損したり、
腸がはみ出たり、
失明したり、

どんな目にあっても、誰も映画のヒーローにはなれませんよ。
それが戦争の現実です。

そういう場所から、遠い一部の人が得をする、
それが戦争です。

833 :大悟と大輔の呉越同舟?:2008/08/31(日) 22:40:17 ID:trahTDFw
29>
  最近の映像ですね、そりゃ、、、、、、ロシアとは天と地だと思うよ

  戦力から、戦前から戦後 21世紀はでの安全保障環境を体現してるから・・・・
  実戦の中の実戦のエキスパートでしょ?

  今までロシアが相手にした国「戦争 紛争 弾圧」
      ↓
     「日本 ドイツ イタリア→アメリカ→ポーランド→チェコ→中国→アフガニスタン→チェチェン→グルジア」

    俺は事情を知らないから言い切らないけど・・・・・

    南オセチアやグルジアや アメリカやロシアのような指導者達が「小国の島国日本」にいるのか、いないのかは言うまでもない、

    

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 22:52:56 ID:x/N1LiMw
>>773
強大な海軍力をもつ海洋国家(シーパワー)と強大な陸軍を持つ大陸国家(ランドパワー)

そんなもんは弾道ミサイルが開発された時点で意味を成さない。


835 :大悟と大輔の呉越同舟?:2008/08/31(日) 22:59:34 ID:trahTDFw

 「コマンドサンボと、システマ」とゆう軍隊式格闘術は、世界中で使用されているロシアのマーシャルアーツ、


  戦国時代を勝ち抜いて 倒幕運動から明治維新、戦いとサバンナの世界を生きている、サバンナで生きていくためには「ランボー並みのバイタリティ」がアメリカやイギリス、ロシアや中国や世界各国にある、

  「中国人民解放軍広範囲工作部隊 スペツナズ イスラエルの特殊部隊 SAS グリーンベレー コブラ GSG9 GIGN ,これ以外にも世界各国に精強な特殊部隊が散らばっている 

  

 

836 ::2008/08/31(日) 23:00:19 ID:agjC4B/m
艦船の性能を度外視してシュミレーションするとは・・ 人海戦術最強てか

837 :Ceterum censeo: Delenda est Sinae. ◆wmyUBNtCnY :2008/08/31(日) 23:05:32 ID:BtSbfRdS
>>834
いや、十分に意味を為す。
誰も最初から核戦争をしようとはしないからな。

お前の論理で行くと、米国が世界中に米軍基地を持ってることの
意味が理解できなくなる。
それとも、米軍の幹部よりお前の方が戦略に通じているのか?

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/31(日) 23:11:31 ID:x/N1LiMw
>>837
お前は軍産複合体の意味を理解してるのか?
あまり低レベルの議論はしたくないんだが。

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 13:53:45 ID:emVFEcIk
>>834
核の前にはあらゆる兵器が無効になるってか?1950年代の思考だな。
局地戦が主な戦闘形態の現在には核なんぞ使う余地は無いし、使ったら負けなんだよ。
軍需産業を養うための戦力整備と言いたいならそれもハズレ。偉そうに言ってる割には考えが浅はか。

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 13:55:35 ID:RIJ24qYV
核武装しないとマズイな。


841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 17:59:34 ID:EA0RPZqc
性能差無視ならMig-15 10機対F-22 1機はMigの勝ちか。
くだらない記事だ。

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 18:05:42 ID:Y08WJs46
>>839
共産国ならやりかねん(特にロシア)

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 18:07:54 ID:IdWF97I9
<`∀´> ウリを味方につけた方が勝つニダ

844 :ナナシー ◆7Z771Znye6 :2008/09/01(月) 20:17:11 ID:Jm60vt0Q
>>1
これって本当かね?
中国にそんなに性能の良い船があったかね?
それとも数揃えて飽和攻撃するって事かね?
相手のミサイルが無くなるまで数で勝負って事かね?

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 20:18:36 ID:sQ5Drzcu
私は朝鮮人です★スルガ銀行との差別裁判
スルガ銀行は個人情報保護法16条・18条に違反して,外国人の個人情報を継続的・組織的に違法収集していた。
スルガ銀行は,個人情報保護法18条は本人確認が完了しないときは適用されないなどと法解釈を誤った。
外国人を標的とした個人情報目的外利用の理由について,スルガ銀行は,裁判で沈黙した。
スルガ銀行支店長は,個人情報保護法18条に基づく私からの照会に対し
「外国籍の確認資料」と発言したにもかかわらず,裁判で,この事実を指摘されると
「冷静さを欠いた支店長の言い間違いです。」などと ごまかした。
スルガ銀行は,「外国籍の確認資料」という支店長発言の録音テープについて,自白した。
スルガ銀行は差別規定の存在が明るみに出ることを恐れ
私に裁判を起こされた後,平成19年12月に差別規定を廃止し,裁判では,差別規定の提出を拒否した。
http://vaibs.wordpress.com/ ←違法銀行スルガと闘う被害者の会VAIBS
VAIBS・スルガ銀行差別裁判についてはこちら↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Discrimination_lawsuits_and_incidents_in_Japan

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 20:21:38 ID:oK6S8wiN
量ならば中国の圧勝だからな。戦争は質だけ揃えても量が伴わなければ、敗れる。
それと、実戦経験の有無も大きい。中国はあるが日本はない。自衛隊は旧軍と繋がりは
公式的にはないしな。

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 20:22:34 ID:8KjsjX5G
>>844
人海戦術と非人道的な兵士の消耗による運用は、短期的に見れば効果は大きいよ。
そして、膠着状態になれば技術や性能、兵站能力の戦いに持ち込める。

・・・・と言うか、一番問題なのは予算だろ、日本の防衛予算。
マジで5年後にはこの記事読んで頬が引きつるようになるぞ。

まぁ、中国のマーケットの投資家の頬が引きつるほうが先だとは思うけど

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 20:29:05 ID:86nw7j+w
ソブレメニー級とかですらDEじゃ対応できなくね

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 20:33:53 ID:63X3CZTQ
陸自・空自分析まだ〜?

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 21:03:16 ID:RLr4X9Dv
自衛隊の人は反日工作に対応できるんだろか?

毎日新聞ってどっかの工作機関なの?
今、毎日新聞?の工作員が必死に弁明&工作活動してるんで見てきます。
↓ 反日活動で今夜は残業ちゅw オカ板で発見しました。必死さがグーw
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1220257315/l50

851 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/09/01(月) 21:07:46 ID:VCG+fIhn
>>848
ああいう手合いは潜水艦で仕留めるかと。

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 21:14:25 ID:8KjsjX5G
そういや、ガメラレーダーって洋上艦も写るの?
だったら、変態地対艦ミサイルと対艦番長が・・・

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 21:18:08 ID:05UELxg9
>>852
それはAWACSのお仕事。

854 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2008/09/01(月) 21:19:57 ID:VCG+fIhn
>>852
地球は丸いんだぜ。。。

ついでに、アレは三次元レーダー。

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 21:23:14 ID:Knq8+kRo
首相辞任速報来た

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 21:24:06 ID:8KjsjX5G
>>853
AWACSで対空戦と対洋上艦で優位に立てば、人的損害も少なくて何とかなりそうなのかな?
・・・それにしても、なんでシミュレーションが『海上自衛隊vs中国海軍』なんだろうね?

シミュレーションした本人も『在日米軍を度外視・性能を度外視』って言うのは言ってるからいいけどさ。
運用一つで逆転されるかもしれないって言う最低の想定も、やってみて無駄じゃない図上演習なのかな?

この夏、にゅーたばる基地を見に行ってきました・・・頑張れ、空の勇者達。

857 :専守防衛さん:2008/09/01(月) 21:28:03 ID:05UELxg9
>>856
正直に言うと、数の問題って恐ろしいね。と
国境を接する国が多数あり、かつ海を隔てた隣国が多数あるので
全ての戦力が投入される訳じゃないけれど、それでも・・・

弾が足りないのよ。



>>855
釣りかと思ったwwwwwwww


858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 21:30:48 ID:8KjsjX5G
>>855
またまたぁ・・・・マジデスカ?

859 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 21:32:31 ID:86nw7j+w
ホントのチンパン自慰

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 21:37:02 ID:mdx0UEFq
>>858
今、中継してるぜ。

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 21:38:03 ID:8KjsjX5G
>>859
あのスルー能力の高さは、ある意味対朝鮮半島戦で必要だったのに。
ガソリン税も後期高齢者医療制も、政策的には間違ってはいないんだけどなぁ。

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 22:35:45 ID:BqhrjJ7U
なるれす

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/01(月) 23:48:26 ID:kEc7A9JM
大陸国が大海軍を建設するのは死亡フラグw

海洋国家とは敵対せず、同じ大陸国に備えなければならんのに。

中国は沿岸部の発達により、国際経済に取り込まれ済み
資源も食料も自給できないくせに。

もう海洋国家的な生き方に向かうしかないのに、
中華思想なのか正反対の方向を向いてるしな。


864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 11:00:40 ID:w4Hm+nuJ
>>1
ファミコンウォーズですか?
兵站補給や整備、索敵・指揮通信能力、機雷敷設・掃海能力と言った正面装備に勝るとも劣らない非常に重要な戦力・能力はまるで無視ですか。
このシミュレーションじゃ、兵站・索敵・指揮通信能力というものに最大の努力を払ってきたアメリカ海軍を全否定してることになるわさ。

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 11:05:44 ID:gOZNccil
中国なんか本当に強いのか?
満州事変の時には1万対20万を日本が打ち破ったんじゃのか

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 11:10:26 ID:FA1nqQ0B
杉之尾宜生先生
「もっと国防費ふやして!!」



867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 11:26:49 ID:7pGrR5Mb
先日開業した日本の森ビルが作った492Mの上海ヒルズが
中国一の高さの名を失いかけている。 632メートルの上海センターが誕生へ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080815AT2M1502115082008.html


868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 11:29:35 ID:7pGrR5Mb
>>1
ミサイルとか武器の性能でシュミレーションをしたって意味ない。

中国には核兵器があるんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおお

核ミサイルが東京に落ちたら、自衛隊どころじゃねえよ

未だに武器とかいってるようじゃ死ぬぞ


869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 11:30:10 ID:/o7BElc3
中共強いから国防増やそうぜ
あと自衛官35才まで入れるようにしろよ

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 11:30:40 ID:7pGrR5Mb
>>865 あのころ、核兵器がなかったからね

次に戦争があったら、それは核戦争だよお

>>1はただの時代遅れ、おもちゃの優劣なんて比べたってしようがないだろ

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 11:33:01 ID:7pGrR5Mb
>>869 自衛官を増やしたって死体が増えるだけだよ
核兵器1発で

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 11:56:34 ID:55GLPfoG
意思統一、決定では中国共産党は圧倒的に速い。
世論の作戦に対する影響を考慮すれば中国はムチャクチャ強い。
なんせ中国はいくら死人が出ようが関係ない。
国歌にあるように「前進!前進!前進!」とワラワラウジャウジャしてくる。

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 12:06:11 ID:i6nRjncJ
日本は戦争したら負けるよ
政権政党みたらわかるでしょ
戦争なんかできる国ちゃうわ

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 12:17:46 ID:gENRYuhg
本気の中国相手じゃ戦闘には勝てても戦争には勝てんだろ

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 12:21:37 ID:m9TMO0wl
おそらく戦闘にも勝てないだろうよ。
国防費が段違いだし。

876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 12:46:19 ID:j03265NJ
少なくとも人並みのGDP2%分は欲しい
質量ともに備えないと中共の侵略には勝てん

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 13:17:30 ID:ZJEZv85H
支那には内部崩壊してくれることだけを祈っとこう。
こうしてる今も民族浄化中

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:33:08 ID:5//oLT/w
「陸自と空自」「中国陸軍と中国空軍」とのシミュレーション分析まだ〜?

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:36:57 ID:o8KPAdMs
>>873

中国軍はへタレ集団だからな、普通に日本が勝ちそう

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:39:42 ID:MjrRscFI
質はなにか突発的なものに対してはまったく役立たず
量は臨機応変で対処できる
四川地震の対応で見たろ。想定とは違う場所に案内された日本隊の最新の機材は役立たずだったのだ。

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:41:09 ID:j+dW8Kio
兵器がどうのと言う前に、情報戦で負けています。

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:42:05 ID:tFZqMMyx
>>880
普通に救助活動してたわな。

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:45:19 ID:O7mXuHkT
>>880
四川の際は向こうのgdgdが大きい。
助けに入った人間の動きを統制するのなら分かるが、制限かけるとは。


しかし、勝てる気はしない。
そもそも勝てる戦であってもやりたくない。

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:46:50 ID:5//oLT/w
>>880
四川省大地震の報道まだ〜?
中国政府はストップかけちゃったけど。

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:50:32 ID:fcv6frlm
まあ、あれだ
中国と日本が闘うとなれば、当然韓国は中国に味方する。
つまり、日本は、勝つ。

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:52:43 ID:Zwz1PRRl
政治家が与野党共に駄目駄目だしなー。
それに核を持つ国には勝てません。
核抜きにして勝つにも、スバイ防止法の立法化、自衛隊法、憲法の改訂。
交戦規定とか、特別裁判所の許可とか。
あとは、放送関連もプレスコードとか。
本当日本っておかしいよな

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:54:09 ID:5//oLT/w
>>880
あっ工作員の方ですか?
釣られました。
お疲れさまです。

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 15:58:47 ID:AwT/w3Fb
飴の介入が無ければ物量差で負けるよね

まさに大東亜戦争の二の舞

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 16:01:38 ID:NsiACD2b
海上で物量戦できるほど、シナに燃料あるか?

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 16:04:11 ID:jxNFpapt
>>888
陸続きなら、な

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 16:06:04 ID:tkOWXSRd
防衛予算増額のための丁稚上げかも。

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 16:15:27 ID:KVRE8dCn
ぜんぜん読んでないけど,これランチェスターのこといってるの?
>>856
AWACSって水上船艇も映るの?

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 16:17:49 ID:3hFjbNy7
ロボット兵を早く開発するんだ。

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 16:26:00 ID:AwT/w3Fb
>>889
航空機とミソーは沢山あるべ

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 16:27:12 ID:AwT/w3Fb
>>890
物量って言葉は陸にしか使わないと?

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 16:30:53 ID:O7mXuHkT
>>892
ある、それも任務の一つ。

>>895
こっちのシーレーンがいよいよヤバイ。
そもそも日本の戦力って、米軍の来援が前提だし。

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:00:02 ID:R1G1qQC1
日本も敵地を攻撃する能力持たないとなあ

今の自衛隊だと、永遠にペナルティキックを受け続けるゴールキーパーみたいなもんだからな

最初の数回は防げるだろうけど、相手はまた態勢を整えて、好きな時に攻撃できる

負けないけど、勝てない日本

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:02:02 ID:ziJ04FVh
核の有無が大き杉

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:12:40 ID:1YdN7dpx
その前に一緒に韓国潰さない?

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:22:34 ID:ULWWA7Sa
>>897
せめて、相手の空港、港湾施設ぐらいは破壊できるような兵器でも・・・

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:35:09 ID:AwT/w3Fb
やはり自民が衆参で過半数を取らないことには

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:38:43 ID:MuZKE8QD
>>897
有事になれば専守防衛なんて吹っ飛ぶと思う。
雨さんから斧かりて、あしがらからぶっ放すだろ。

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:40:30 ID:KVRE8dCn
>>902
その超法規的処置がとられたら,法治国家でなくなってしまう.

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:42:35 ID:FnswXITY
>>902
後半にワラタ

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:44:44 ID:xyAP9fWo
>>903
国がなくなるほうが大変だろ。

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:47:42 ID:wIPYH8C0
無人戦闘機で日本艦船に神風アタック
中国の勝ち

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:47:43 ID:hILSj/Ov
巡航ミサイルでも開発すりゃいいのに

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:50:06 ID:ULWWA7Sa
>>906
無人と称して、制御装置に人を使うのはやめようよ・・・いくら中国とはいえ。

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 17:58:37 ID:HD+xaHm9
空母作ろうよ。

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 18:13:49 ID:VGMJAeLz
まぁ中国が全力で日本と戦うのは無理な訳だが
インドやロシア的に考えて




911 :Les Asiatiques Spécifiques ◆ASIA.9hlKc :2008/09/02(火) 18:20:45 ID:5pvZRd1D ?PLT(20001)
そもそも日支で衝突とか大惨事世界大戦かよ。
せめて朝鮮半島で代理戦争ぐらいにしとけ。

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 18:53:32 ID:KVRE8dCn
>>905
いざとなったら超法規的行動をとるから,備えなくていいとはならんよね?
超法規的行動をとらなければいけない状態が予想されるならば,それに備えて
法改正なり解釈の変更なりが必要なわけで,それをしなかったらそもそも法規なんて必要なくなる.

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 18:55:48 ID:x0wAlPA0
>>912
日本語でおk?

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 18:59:37 ID:OrhbbbkZ
>>19
マスコミが無駄死に無駄死にと報道するか
意味の有る戦死と報道するかで180度変わる。


915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 19:02:21 ID:x0wAlPA0
>>914
そもそも自衛隊以外は戦死しないしな

916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 19:04:11 ID:EAuYL0Jn
この手の情報はバンバン流せ。




917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 19:36:22 ID:0t0WJxRT
俺が中国のトップならば、間違いなく日本に直接手は出さずに台湾にちょっかいかけるし。
俺が日本のトップならば、非常事態の時にはインドを迂回してチベット・ウィグル解放戦線を組織させた上で援助するなぁ。

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/09/02(火) 23:05:55 ID:6AWOSADd
現状の相互の経済的な依存度を考えれば、こういう事態はあり得ないと思うが。
最悪の状況になるようなことがあったら、インドと組む目を考えた方がいい?

285 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)