5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【レバノン】帰還した5人、盛大な歓迎−ヒズボラとイスラエルの捕虜交換 [7/17]

1 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★:2008/07/17(木) 10:59:12 ID:???
★ヒズボラとイスラエルの捕虜交換、レバノン側の5人が帰還 盛大な歓迎受ける

16日に行われた、レバノンのイスラム教シーア派武装組織ヒズボラとイスラエル政府との捕虜交換で、
2年前に拘束されていたイスラエル兵2人の遺体が返還されたことに続き、5人のレバノン人捕虜が
解放された。5人はレバノンで英雄として盛大な歓迎を受けた。

解放された5人の中には、1979年にイスラエル人3人を殺害し、5回の終身刑を受けたサミール・ クンタル
受刑者が含まれており、今回の捕虜交換はレバノン側では大勝利、イスラエル側では苦渋の決断と
とらえられている。

5人は、赤十字国際委員会(ICRC)の車両4台でナクラの国境検問所を通過した。ナクラでは、到着を
待ち望んでいたヒズボラ支持者らから大きな歓迎を受けた。

その後、5人はヘリコプターで首都ベイルートに移動した。ベイルートでは、5人はミシェル・スレイマン
大統領やフアド・シニオラ首相、ナビハ・ベリ国民議会議長を始め、すべての閣僚、国会議員、宗教
指導者などの歓迎を受けた。

また、5人の解放を祝う式典にはヒズボラのハッサン・ナスララ党首本人も姿を見せた。

5人と交換されたのはイスラエル軍のEldad Regev氏とEhud Goldwasser氏で、イスラエル側は両者が
生存していることに期待を寄せていたが、遺体での帰還となった。2人は2006年7月、レバノン国境付近で
ヒズボラ戦闘員によって拘束され、それをきっかけにイスラエルがレバノンに進攻、戦闘は34日間に及び
多数の死傷者が出た。

イスラエル軍の広報官はAFPに対し、2人の遺体検視の結果、「本人であることが確認された」と語った。

(c)AFP 2008年07月17日 07:05
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2418827/3137771

2 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 11:12:21 ID:4KiuvjuI

アラブの単細胞を利用した、
こういう国際的な演出ってイスラエルうまいよな。

3 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 11:33:37 ID:NUvVw7l5
>>2
一般市民を自宅から拉致して殺害した(とされる)サミール・ クンタルを
英雄視するアラブの単細胞を利用して、ヒズボラに対する第三国人の
印象を悪くする国際的な演出、ということかね

4 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 12:12:28 ID:OlyE9XjI
捕虜交換で受刑者が出てくるのが変な話。
要は戦闘で民間人殺しちゃって、戦争犯罪BC項で裁かれたとかそういう話でしょ?
よくある話なのでは。

5 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 15:15:57 ID:4KiuvjuI

死体と生者の交換というのが、
国際的な同情を買い、国内的には内面的怒りを持続させる。

なんか一番ナチに学んだのがイスラエルのような希ガス。

6 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 15:49:33 ID:ytaahmEo
この地域の根本的な解決法はアラブ諸国が民主化するしかない
しかし、宗教があるかぎりそれは難しい
つまり、問題が解決されることはほとんどない

7 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 16:16:30 ID:OlyE9XjI
イスラエルがパレスチナを同じ国だと認めれば解決だろ。
イスラエルは民主的にイスラム教国になり、イスラエル(パレスチナ)国の
内政問題で全て片が付く。いつになったら併合するの?

8 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 17:58:55 ID:9XXcfXs8
>>6
民主国家であるイランとパレスチナが、最大の標的ですが何か?
パレスチナでは民主的な選挙で選ばれた政府ではなく、違法クーデターが国際的
には承認されてるし、イランへの欧米による言いがかりの数々は周知のとおり。

9 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 19:29:40 ID:SLrD1LP0
拘束されていたイスラエル兵2人が遺体でって…
しかも返してもらうまで死んでいるかどうか分からなかったのか…

10 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 21:20:24 ID:xxGOop7X
小型位置発信機 仕込まれてるからな・・
さもなきゃ 死体2つと敵5人・・採算が合わんわ

11 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 22:58:21 ID:qMsQLeAn
これは双方もの凄く黒い話なんだよ、マスゴミは知らん振りだけど
・ヒズボラの要求は元々イスラエルが拉致した民間人(特に女子供)を解放しろというもの
・イスラエルの兵士2人は拘束後に手紙を出しており生存していると期待された

しかし結果はイスラエルは拉致した民間人の解放は断固拒否、
代わりに自国の民間人を殺害した戦闘員を解放
すると生きていた筈の兵士は何故か遺体で・・・

つまり
イスラエル:民間人拉致のクローズアップ回避+ヒズボラへの心証悪化を狙う
ヒズボラ:民間人解放を拒否したイスラエルへの露骨な報復

だからイスラエルは兵士の死因を決して追及しない訳、宣伝戦のための事実上の見殺しだからね
逆にヒズボラも捕虜殺害を騒がれたくないからイスラエルへの批判もここは抑える

12 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 23:12:04 ID:V1D3PG5C
イスラエルは何らかの形で報復するんじゃないかな?レバノンには迷惑な結果になりそう。今、イスラエルは静かな怒りが国中を流れてる。恐いんだよイスラエルのこの種の怒りは。

13 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 23:20:54 ID:i8iRFK2u
イランは民主主義国家だけど
ニュース速報にいる人は基本的に物を知らないからそういう常識さえない
中東は野蛮、イスラムは野蛮それだけ
中東史にくわしいのは世界史板住人だな

14 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 23:22:51 ID:GipP2y/w
>>11
詳しいな
おれはここ数年のレバノンにかなり関心を持ってるがここまでは知らなかった

他ソースでは『拉致現場にかなりの血痕があった為、当初から死亡説があった』
と書かれていたが、手紙云々の話はソースあるかい?

おれもちょっと調べ直してくる

15 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 23:24:53 ID:SLrD1LP0
>>13
だいじょうぶか?
レバノンの話だぞ?

16 :七つの海の名無しさん:2008/07/17(木) 23:41:03 ID:86moyFCi
>>13
民主主義国家ではあっても、政祭一致国家でもあるのよね。
アメリカはその差異を理解できずに、独裁=非民主的=悪と決め付けてフセ
インを放逐したが、イスラム圏では最も有力な世俗主義国家でもあったイラク
を政祭一致のほうへ逆戻りさせたし(ライシテを旨とするフランスが最後までイ
ラクに助け舟を出したのは単に反米のゆえのことではない)

17 :七つの海の名無しさん:2008/07/18(金) 00:14:57 ID:qBqz7wOA
これの勘違いだろう>>11
>>最近、ハマスを通じてこの兵士の自筆の手紙が家族に届いた
http://mainichi.jp/select/world/news/20080705ddm007030002000c.html

レバノンの2人は最初から悲観視されていた
ただ民間人は拉致したまま、テロリストだけ解放というイスラエルの非情さはガチ
この執念にはアラブ人じゃ勝てないな

18 :七つの海の名無しさん:2008/07/18(金) 21:21:17 ID:QL2iKRS0
>>6
この板にいてまだ宗教とか言って思考停止してんのか
国際政治を学べよ

19 :七つの海の名無しさん:2008/07/19(土) 00:03:25 ID:0U0YROBI
ヒズボラ、ハマスを懐柔してイランと分断させる、イラン攻撃の準備の一環かも。


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)