5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】パキスタン女性を訴追 アルカイダか、「テロとの戦い」の犠牲者か [8/6]

1 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★:2008/08/07(木) 09:51:50 ID:???
★米、パキスタン女性を訴追 アルカイダか「テロとの戦い」の犠牲者か

米ニューヨークの裁判所に5日、アフガニスタンでの米当局者殺人未遂で起訴されたパキスタン人
女性、Aaifa Siddiqui容疑者(36)が出廷した。

同容疑者はマサチューセッツ工科大学(MIT)で神経科学を学んだ後、パキスタンに帰国したが、
2003年にカラチで3人の子どもとともに失踪した。米当局者によると、国際テロ組織アルカイダの
一員で、2004年にアルカイダとつながりがあるとして米政府の容疑者リストに加えられた。

ただし、今回の訴追内容は、同容疑者が7月18日、アフガニスタンでの米当局者に対する殺人未遂
および暴行事件に関するもの。米政府の訴追請求状によると、同容疑者は初め、7月17日に爆弾
製造に関する説明書と不審な液体を所持していたため、アフガニスタンの警察当局に拘束され、
翌18日の尋問中に米兵士が所持していたM-4ライフルを奪い、米連邦捜査局(FBI)職員2人、
米軍将校2人、軍の通訳など米当局者の一団に向け発砲。銃弾は当たらず、逆に米兵の発砲を
受けて負傷し、取り押さえられたという。

法廷に現れた同容疑者は、小柄でやせており、頭部を茶色のスカーフで隠していた。事件の際の
負傷で、入廷時は助けを借りなければならなかった。殺人罪および暴行での起訴内容が
読み上げられると、困惑しているかのように頭を振った。

当局者およびSiddiqu容疑者の弁護団によると、同容疑者は4日、アフガニスタンで逮捕され、夜の
間にニューヨークのケネディ国際空港に到着したが、アフガニスタンから米国への同容疑者の
移送は、米当局者によって米国の「テロとの戦い」が遠くにまで及んでいることを示す一例として
示された。

一方、同容疑者の弁護団は、同容疑者は、論争を巻き起こしている米国の秘密収容所に過去5年間
収容されていたとし、また同容疑者が治安部隊兵士6人に暴行を加えるのは身体的に不可能だと
主張して、今回の逮捕を非難した。

同容疑者は11日に保釈申請の審問のため出廷し、19日に公判を維持する証拠が十分にあるかどうか
審査するための予備審問が行われる予定だ。

パキスタンでは同容疑者の逮捕に対し抗議活動が起きており、支持者らは、本当の被害者は
Siddiqu容疑者で、失踪以来、米国または同盟国の軍に拘束されていた可能性があると訴えた。

(c)AFP 2008年08月06日 17:23
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2501413/3189094

2 :七つの海の名無しさん:2008/08/09(土) 01:24:33 ID:04XdZBqO


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)