5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【グルジア情勢】南オセチア独立承認 将来ロシアの重荷となる
危険性はらむ[09/04]

1 :トリニダート小鳩φ ★:2008/09/04(木) 11:35:25 ID:???
ロシアの軍事侵攻や、その後の大国意識むきだしの態度に凍り付く思いがする。
欧州連合(EU)は緊急首脳会議で、ロシアによるグルジアの南オセチア自治州とアブハジア
自治共和国の独立承認を強く非難した上で、新たに包括協力協定を結ぶ交渉を延期した。

独立承認は、グルジアの領土保全を損なう行為であり、EUが圧力を強めたことは当然である。
ロシアは、停戦合意で暫定的な平和維持活動の権限を認められたことを盾に、
南オセチアなどの独立を既成事実化する狙いだ。

軍事力で領土拡大の道を開くという最悪のシナリオは冷戦期の「力の論理」を想起させる。

■混乱に乗じ領土拡大
ロシアには、停戦合意に沿って部隊を従来の展開位置まで下げ、長期的な平和維持活動の
在り方を探る国際協議に即刻、応じることで南オセチアにおける実質的な影響力を保持
する道があった。

軍事侵攻を「自衛の反撃」と主張するなら、そうすることが当然の選択だった。
だが、プーチン首相とメドベージェフ大統領は、一方的な独立承認という世界が容認できない
道を選んだ。欧米諸国もロシアの反対を押し切ってコソボ独立を承認したのだから、
批判される筋合いはない、という理屈だ。

南オセチアは隣接するロシア領の北オセチア共和国との一体性が強く、独立承認は事実上、
ロシアに統合することを意味する。ましては、発端となった南オセチアだけでなく、アブハジア
まで独立を承認してしまっては、混乱に乗じての領土拡大との批判は免れないだろう。

■和平の枠組みつくれ
自国領土とはいえロシア軍が駐留する南オセチアを攻撃したグルジアのサーカシビリ大統領の
冒険主義も批判されるべきだろう。
しかし、一連の行動によってウクライナやポーランドなど旧ソ連・東欧圏の国は、ロシアが
「時代錯誤の帝国」復活へ動くことを警戒している。
ただし、ロシアも賭の代償は大きいと知るべきだ。南オセチアなどの独立承認はロシアの
重い荷物となる危険性をはらんでいる。

キリスト教の南オセチアと北オセチアが一体化すれば、隣接するイスラム教のイングーシとの
対立が強まるだろう。その緊張はイングーシから隣のチェチェンに伝わり、独立運動の再燃に
つながるかもしれない。

事態収拾のためロシアはEU議長国フランスのサルコジ大統領のモスクワ訪問前に和平合意を
完全に履行すべきである。国連の潘基文事務総長は、国連平和維持部隊を派遣する用意を
表明しているが、米ロの対立で迅速な対応ができない恐れがある。

国際社会は、欧州を中心に新たな和平の枠組みづくりを急がねばならない。

宮崎日日新聞 2008/09/04
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/?itemid=10721&blogid=5&catid=15
依頼いただきました#129

2 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 11:41:55 ID:cDDiCH6d
このスレタイはなんぞ・・・?この★日本人じゃねぇの?

3 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 11:42:31 ID:JrJGOvIt
2なら世界大戦勃発

4 :トリニダート小鳩φ ★:2008/09/04(木) 11:45:39 ID:???
>>1です。タイトルに半角スペースが入り文字化けを起こしてしまいました><
見難くなってしまい申し訳ありません。

5 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 11:46:50 ID:xg6TOQt3
>>2
日本語がおかしい>>1が目立ってきたね
2chはテレ朝みたいになっちゃうのかな

6 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 11:49:23 ID:GMFvisw8
>>4
お詫びはいいから本当のスレタイかけ

7 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 11:51:33 ID:kwi26Fa1
アメリカのイラク侵攻のが何百倍も傲慢で非道なんだが、

8 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 13:18:23 ID:nDgxCvTr
イラクは政体が変わっただけでアメリカに統合されていない

9 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 13:37:00 ID:+j5pfku5
これは北海道のロシア統合も現実味が出てきた。


10 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 13:48:42 ID:Wu46bIkC
>>9
統合したら俺の日常が終わってしまうww

11 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 14:02:16 ID:kwi26Fa1
>>8
えっと、宮崎日日の記者の脳内は兎も角リアルではではロシアも統合なんかしてないのでは?

12 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 14:09:01 ID:nDgxCvTr
ロシア籍の人間が統治してロシア軍が進駐するのに
ロシア連邦に組み込まれてないように見えるのは
あんただけだよ

13 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 14:19:39 ID:axfZcDXX
>ロシア籍の人間が統治


・・・・ん?

14 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 14:29:00 ID:0d8Q3YGJ
>>12
行政と国籍は分けて考えろ。いわゆる植民地行政と考えればいい。

15 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 18:27:54 ID:kwi26Fa1
>>12
今のところ日本が属してる国々ではイラク戦争は侵略戦争じゃないことになってるが、100年もたったら
あれはヤッパリアメリカの侵略行為だったってことに落ち着くんじゃないかな。



16 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 19:47:48 ID:v7c8/xeg
>>15
歴史の世界は民族主義史観からは脱皮しているから、それはない

17 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 20:16:45 ID:Tizem6fU
アメリカは小笠原諸島と沖縄を帰したけど
日本とろくに戦ってもいないロシアは
火事場泥棒のように奪った北方4島を未だに返してないね。

もうロシア人死ねよ。
病的な愛国主義に染まった歴史を知らないロシアの一般国民を
一人残らず皆殺しにして肥溜めに捨ててやりたい。

18 :七つの海の名無しさん:2008/09/04(木) 23:35:32 ID:gDdXi7Z2
そもそも南オセチアは一度もグルジア政府の統治下にあったことはない
ロシアから一時独立したグルジア共和国政府を転覆した共産党ボリシェビキが
2年間南オセチアを占領したことがあっただけ

それで領有主張のみならず自治権剥奪まで宣言して一方的に侵攻するのは侵略そのもの
南オセチアは歴史的には一貫して親露の地域で住民も昔から北との統合を望んでいる

19 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 01:22:02 ID:nrruh7i2
>>17
君は日本人ではなくチョンかシナなのですか?
それとも「ゆとり」かなんかなのでしょうか。





-----------------------------------------------------------------------------

日ソ中立条約を破棄した張本人の
スターリン氏は、『グルジア出身』です。

在日、、、ならぬ、、、在露のグルジア人なんですよ!!!。

【※しかもスターリンの母親は何世代も前からグルジア人www】
------------------------------------------------------------------------------






20 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 01:25:19 ID:nrruh7i2


【↓ソース↓】
************************************************************************
グルジア・ゴリにある「スターリン博物館」の誰かの行状記
ttp://www.fsinet.or.jp/~eyf/geo/pg000009.htm
----------------------引用開始----------------------------------
私はここで初めてスターリンがグルジア人であることを知りました。
下は母親の写真。グルジア人。
----------------------引用終了-----------------------------------
********************************************************************
→グルジア国家内に、スターリン博物館があるという真実・・・w



********************************************************************
ウィキペディアの「スターリンの母親」に関する頁
http://en.wikipedia.org/wiki/Ekaterina_Geladze
----------------------引用開始----------------------------------
Ketevan Geladze ("Yekaterina" in Russian, and familiarly known as
"Keke") (February 5, 1860 – June 4, 1937) was the mother of Joseph
Stalin. She was born to a family of Georgian Orthodox Christian serfs
in Gambareuli, Georgia, in 1858 and although her father, Glakh Geladze,
died young and the family was always poor, somehow her mother ensured
that Keke learned to read and write.
----------------------引用終了-----------------------------------
********************************************************************



21 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 01:31:21 ID:Vk4Ae34X
>>1
地ゴロ記者の書いた記事なんかで国際板のスレたてるなよ。

22 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 01:31:43 ID:Wv8xfdvC
ツンドラの針葉樹林のごとく
ロシアスレが乱立中w

23 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 01:35:01 ID:kW2aXYoB
スターリンの写真や絵は全部嘘

24 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 01:41:33 ID:nrruh7i2
>>23
そう。
グルジアに行くと、沢山のスターリン像にお目にかかれるが
それは総て美化されたスターリンの姿。

写真は単なる影武者。

ロシア人にはスターリン嫌いの人間が圧倒的に多い。
ソ連時代には、スターリンの母国であるグルジア国内以外の国々の
スターリン像は全て破壊されている。



25 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 01:48:33 ID:/FcEoVX4
940 名前: 【army:610】 名無しロサ・カニーナ ◆HiIyB3Xw.2 [ sage] 投稿日:2008/09/01(月) 23:25:01 神 ID:???
>866 扶桑さん
 でも、あれでスターリンは完全に赤軍を掌握できて、ヒトラーみたいに
負け戦の最中にクーデター騒ぎとか起こされませんでしたでしょ?
で、老人どもを殺しておいたおかげで、若手の有能な将校がばんばん出てきて、
ドイツ軍以上の積極的な独断専行によるイニシアティブの掌握に力を発揮して、
ドイツ軍を撃破していったという。
 スペツナツの原型は、1944年のバグラチオンの時にすでに出てきているわけで。
あれこそ、独自に状況を判断して動ける指揮官がいないとできなかった作戦ですから。

 というわけで、カツコフ凄いよ、凄いよカツコフ(w

26 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 01:54:20 ID:nrruh7i2


東京新聞:ゴリ 独裁者にすがる事情:世界の街から(TOKYO Web)
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/world/worldtown/CK2008060602000247.html
-------------------------本文転載開始----------------------------------------------
旧ソ連の独裁者スターリンの故郷、グルジア・ゴリ中心部にあるスターリン博物館を訪れた。
死去するまで愛用したパイプやコートなど日用品や手紙、写真を展示し、
ソ連を超大国に押し上げた指導者の足跡をたどるが、賛美一色で、
未曾有の犠牲を出した大粛清に関する展示は皆無。旧態依然の個人崇拝の殿堂だ。

同館はペレストロイカ時代にスターリン批判の波で一時閉館している。
ましてロシア離れを深める今のグルジアにはますます似つかわしくないのでは。
釈然とせず売店に入ると、
赤軍兵士の軍服を着た若い女性店員がスターリンの好んだワインやパイプなど
スターリンにちなむグッズを欧米やロシアの観光客に薦めている。

サーカシビリ政権下での経済発展から取り残され、さびれた町にとり、
スターリンは唯一の英雄であり、観光資源なのだ。 (常盤伸)
-------------------------本文転載終了----------------------------------------------



27 :23@七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 02:08:21 ID:nrruh7i2


これがグルジア人の本音ですよ~↓

故郷に生きるスターリン::日本インターネット新聞JanJan
ttp://www.news.janjan.jp/world/0412/0412041318/1.php
-------------------------本文転載開始----------------------------------------------
ゴリ市の大学生に話を聴いた。

「スターリンの新しい思想によって多くの人が自由を得た」
「新しい社会を作るためには、時には犠牲者を出すこともある」
「故郷のヒーローだ」と口々に言う。これも身内びいきなのだろうか。

ソ連時代から博物館案内ガイドを勤めるマナナさんになると
「思い入れ」はさらに強烈だ。「スターリンは貧しい人々のリーダーだった。
死んだ時、衣服以外何も残さなかった。ばく大なカネを残した
サダム・フセインと比べてほしい」と訴えるように語った。

スターリンの“偉業”を滔々と小一時間程まくしたてると、
最後にマナナさんは「なぜスターリンを独裁者だと思うのか」と
真剣な表情で尋ねてきた。筆者は返答に窮した。
-------------------------本文転載終了----------------------------------------------



28 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 06:09:16 ID:zBWHpeuH
なんだ、ロシア株は昨日俺がPC閉じた後にナイアガラになったのかw
http://www.rts.ru/en/index/rtsi/

ウヒャヒャッ!ロシアの断末魔の声が聞こえるぜ!w

29 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 07:12:15 ID:zBWHpeuH
241 名前: 山師さん@トレード中 投稿日: 2008/09/05(金) 06:58:39 ID:y3AcAC1W0
スベルバンクは昨日だけで13%以上も下がったw

まさに滑るバンク、なんちて

30 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 15:35:13 ID:ZRz1NT1f
大当たり〜!
お〜〜。ほんとほんと、欧米日露全部下がったね。ソ連が一番? 仕掛けたのはイギリス?

31 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 17:36:04 ID:777ClAbo
>>30
ナイアガラはロシアだけだよ

32 :七つの海の名無しさん:2008/09/05(金) 19:54:59 ID:ZRz1NT1f
いいんだよ。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)