5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】途中で切れる手すり・誘導ブロック上に露店…障害者に優しくない中国

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2007/12/14(金) 13:25:12 ID:???0
北京の町を観察していると「何だ、これは?」と思うことがよくある。
仕事場近くの地下道での出来事もその一つだ。数カ月前、地下道の地面に
視覚障害者のための誘導ブロックが一晩で設置された。
日本にもある黄色いデコボコの印である。
それはいいのだが、地下道につながる階段には、障害者への配慮が
まったくない。階段には手すりはあるが、なぜか途中で切れている。
階段用の誘導ブロックもない。どうやって、この地下道に入れと
いうのだろう。北京市当局は「まだ工事中」と言うが、工事のための工事だったとしか思えない。今では、誘導ブロックの上に小物売りの露店が並んでいる始末だ。

来年の北京五輪の後には、パラリンピックも開催される。
だが中国は、車いすや視覚障害者たちが、外出できる環境は整っていない。
5年前、脳梗塞(こうそく)で倒れ、車いす生活になった日本の友人は
「北京五輪を見に行くぞ」と言うが、中国は障害者に優しい社会にほど遠い。
友人には「心配なく来て」という返事をできないままだ。

*+*+ 毎日jp 2007/12/14[12:41] +*+*
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20071214k0000e070065000c.html

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)