5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生物】全米などでミツバチが消えるミステリー、携帯電話の電磁波が原因か

1 : ◆KOSTI/KK5w @片山木φ ★:2007/04/17(火) 22:08:36 ID:???

携帯電話のためミツバチが消えている、との見方が出ている。
携帯電話で発生する電磁波がミツハチの航法システムをこう乱し、
ミツハチを巣に帰れなくするとのこと。

英日刊紙・インディペンデントが15日に伝えたところによると、
蜂群崩壊症候群(CCD=ミツバチの集団不明現象)と呼ばれる
現象が米国でスタートし、欧州大陸と英国に拡散している。
米国では昨秋初めて警告が下された後、現在まで米全州の半分で
こうした現象が確認されている。西部海岸地域では全体の60%、
東部海岸地域では70%ほどのミツバチが消えた。

これについて、ドイツ・ランダウ大の研究チームは、
携帯電話がミツバチの近くにある場合、ミツバチが巣に戻れない
との事実を確認した。研究チームは、ミツバチが電線付近で
異常な動きを見せるのを発見、それをもとに実験を行なった結果、
携帯電話の電磁波がミツバチの帰宅を妨害できる、との点を究明した。
米政府と業界の後援のもと携帯電話の危険に対する研究を
主導してきたカルロ博士も「ドイツ科学者の主張に信ぴょう性がある
と確信する」と同調した。

パク・キョンドク記者 <poleeye@joongang.co.kr>


TITLE:Japanese JoongAngIlbo
URL:http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=86615&servcode=400§code=410
関連
【電波】ドコモ,KDDI,ソフトバンク「携帯電波”生体への悪影響なし”」と改めて主張…[01/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169649121/
【生物】イナイ・イナイ病 全米でミツバチが突然行方不明?農作物の収穫に深刻な影響も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1171531973/

2 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:11:14 ID:QNxNUL9r
日本で消えないのは何故?

3 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:11:20 ID:Xq2AEdvp
モルダー、スカリーネタ禁止

4 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:14:59 ID:HgmQn4SK
ニホンミツバチはスズメバチもぶっ殺せるからタフなのかもな。

5 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:15:27 ID:ZWkh5fGv
日本のミツバチは無駄に強いなw

6 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:16:05 ID:85R1FAso
蜜蜂っておりりがぷりぷりしててかあいいよね

7 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:21:04 ID:9uP+SLsE
>>6
ありゃ、17時の方角に距離300M、蓮華有り!って報告作業だろ?

8 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:27:21 ID:j0RVwsHP
中国人が食べちゃったんじゃないの?

9 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:30:31 ID:HerjDVMK
日本のはちみつ生産量は少ないだろ。 電磁波は激しいだろうけど。

10 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:33:26 ID:PO2kwNPN
韓国人が銃撃したんだよ

11 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:36:25 ID:PCBzkQ6L
【生物】イナイ・イナイ病 全米でミツバチが突然行方不明?農作物の収穫に深刻な影響も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1171531973/

12 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:36:40 ID:88Ud3gP3
パク・キョンドクはPHSを知らないらしい

13 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/04/17(火) 22:37:20 ID:XC2ZU7OR

携帯が普及してからレース鳩の帰還率が下がったという
ウワサは聞いたことあるけどね・・・

14 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 22:37:48 ID:XmiUHabZ
単に携帯電話と表記しているが
携帯端末ではなく
人口密度の低い田園地帯では
多分基地局の設置密度が低くて
日本に比べて出力が大きいため
というのではないか。
米国、ヨーロッパは都市部以外は
大いなる農村地帯だから。

15 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 23:17:57 ID:pHvCxW1+
>>8
その可能性が93%
>>10
その可能性も4%

16 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 23:42:30 ID:01E6YKEL
蜂は滅んでほしい。

17 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 23:49:52 ID:jao+HEjZ
携帯の電波が影響ならば
銀座ミツバチの立場は?。

18 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 23:52:47 ID:jLDZhJ+m
母さん欲しかろ恋しかろ

19 :名無しのひみつ:2007/04/17(火) 23:57:40 ID:jKjqW9xs
ところでキラービーってどうなったの?
まだ増えてるのかな?

20 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 01:41:00 ID:gOOcK39H
日本のミツバチは、生息可能環境がせまいこともあって、あんま遠くに行かないから、帰ってこれるのかな

21 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 03:00:45 ID:Mz83qCYF
>>7
17時の方角
17時の方角
17時の方角
17時の方角
17時の方角
17時の方角
17時の方角
17時の方角
17時の方角

22 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 03:04:54 ID:grj1BSrW
>>21
潜水艦勤務用の24時間で一回りするタイプの時計かもしれない。

23 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 03:26:57 ID:ISXbP1eG
朝鮮日報かよw

24 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 04:49:09 ID:MlFQzC++
蜜蜂の大きさに同調するような周波数は8GHzぐらいじゃない?
携帯て1GHz前後あたりじゃなかった?


25 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 06:42:58 ID:cHWOsRJ2
携帯だけに電波だな

26 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 07:43:48 ID:ixcR6TWg
電線と携帯電話と全然関係ないじゃないか

27 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 08:15:19 ID:PPBHfbwF
ケッ、GMのせいだろ

28 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 08:16:45 ID:eoGu72JM
日本で養蜂家が飼っているのは殆ど西洋蜜蜂だっつー

29 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 08:22:46 ID:DsFeE8uF
日本でもミツバチが減っているだろ。養蜂家の嘆きが聞こえてこないだけだよ。

30 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 08:49:47 ID:ixcR6TWg
http://www.afpbb.com/article/1511036
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176630720/l50

↑こっちでスレを立てずになぜ

31 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 11:37:21 ID:Qax9gl2K
>>28
そうそう、だからスズメバチにやられるんだな。
日本ミツバチは西洋ミツバチより気ままで蜜を集めないから
養蜂にはむいていない。

32 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 11:55:20 ID:d2PzfnMV
繁殖力のあるセイヨウミツバチは野生化してニホンミツバチ
を容易に淘汰してしまうが、それを阻んでるのが実はスズメ
バチなんだよな。

33 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 11:56:45 ID:QWznM9kU
( ´・∀・`)へー

34 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 15:47:13 ID:LL3Ez1ub
菜種に除草剤耐性をもたせるために人為的に組み込んだ遺伝子が
なぜかミツバチの病気に関係する微生物から見つかったというニュースを見たことがあるな。
おかげでその遺伝子が原因で、ミツバチの病気予防の薬剤の効果がなくなったといもの。
今回の消えるミステリーと関係あるのかどうか不明だけど。

35 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 22:37:28 ID:GNc0hARU
>>34
それは酷いことになったね油

36 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 22:51:27 ID:rklFt4j5
>>35
審議未了、廃案

37 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 23:02:20 ID:C+LUW1WS
ミツバチはレイリー散乱による空の偏光を利用している。
よって、携帯電話の電波は無実。

何かあるとすぐに携帯電話のせいにするのは悪い癖だ。



38 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 23:02:51 ID:Byns055Y
東京都心あたりに蜂はいるか?

39 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 23:23:38 ID:Ja/3En2p
これか
http://news.independent.co.uk/environment/wildlife/article2449968.ece

部分訳されてる
http://blog.livedoor.jp/chichi_uk2002/archives/50810247.html

40 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 23:38:17 ID:mDhU3uYA
緋蜂の発狂も電磁波のせい

41 :名無しのひみつ:2007/04/18(水) 23:58:17 ID:e4cHIM7V
>>40
それはドンパッチ!

42 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/04/19(木) 00:09:33 ID:RevMmHW2

町田市だったら玉川大学農学部があって
養蜂の研究では有名

43 :名無しのひみつ:2007/04/19(木) 00:24:49 ID:XsVpW9Tl
↓これとは違うのか?
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176630720/

44 :名無しのひみつ:2007/04/19(木) 00:28:05 ID:tfWFhfaY
ぶーん ぶーん

45 :名無しのひみつ:2007/04/19(木) 00:31:11 ID:8Trv2DnJ
捏造記事ってことでFA?

46 :名無しのひみつ:2007/04/19(木) 05:47:31 ID:mlh7vTJH
銀座のデパートの屋上で飼ってるミツバチは?日比谷公園とか飛んでると思うが携帯多そうだよね。

47 :名無しのひみつ:2007/04/19(木) 09:12:12 ID:c20l2uUB
ラジオやテレビの電波は平気なのかね。

48 :名無しのひみつ:2007/04/19(木) 11:24:13 ID:QpQx/e1m
椎葉村 葉の養蜂が絶滅−ミツバチに異変か? (2007-02-04)
http://www.yukan-daily.co.jp/news.php?id=12586
原因は分からない。異変は昨年春ごろから始まった。
女王蜂ができるどころか、親バチ、働きバチが次第に減り始め、
年末までに絶えてしまった。現時点では椎葉の養蜂は絶滅した

49 :名無しのひみつ:2007/04/19(木) 14:01:59 ID:02CdANRq
>>48
日本蜜蜂でも駄目だったわけか・・・・日本じゃ無理だろうけどアメリカなら
養蜂家が集団訴訟を起こして数百億円程度の賠償金が携帯会社から支払われる

だから今アメリカに渡って養蜂家を始めると大もうけの悪寒

50 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 09:29:44 ID:YAzBtMb0
>>49
>>30を読め

51 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 09:41:57 ID:Ikm/L0dP
最近、ハトのレースでも帰ってこないハトが多いらしいな

52 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 09:50:46 ID:yRelhb6a
携帯電話の保有は許可制にしる。

53 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 10:03:52 ID:n2D3rlcq
沈黙の春ももうすぐだな。

54 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 10:10:12 ID:8LWtZzFn
ったく、アメリカじゃ蜂がいなくなって作物育たなくなるし、
オーストリーでは干ばつだし、今年の食料事情はどうなるんだ?
中国作物高騰キター になるのか?

55 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 10:15:41 ID:rrnrDy2i
>1
こう乱し

これは何?

56 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 10:57:39 ID:Czlv6TaV
撹乱

57 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 14:39:59 ID:EYfbhuG6
まだ一般には知られてないけど、蜂って人間おも凌ぐ知的生命体なんだよ。
人間の馬鹿さ加減に愛想尽き果てて、独自の恒星間航行技術を使って
太陽系外へ脱出してるんだよ。

58 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 16:36:39 ID:Czlv6TaV
                  人間おも凌ぐ

59 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 17:09:21 ID:Ix3hvjnk
>>50
数百億円の損害を防ぐためにダニを養殖してばら撒いた携帯会社

60 :名無しのひみつ:2007/04/20(金) 20:34:40 ID:SYciMQKj
>>30 + パク・キョンドク =

61 :名無しのひみつ:2007/04/21(土) 23:28:16 ID:51EZZCsN
イラク戦争に対する抗議活動、に百万ウォン

62 :名無しのひみつ:2007/04/22(日) 02:45:52 ID:KM+6pXlJ
地球がフォトンベルトに入りつつあり、異変が起こりつつあるという。
災害や気象異常等と何らかの関係があるやもしれぬ。

63 :名無しのひみつ:2007/04/22(日) 09:17:53 ID:WkmOHkff
この星はもうすぐ人類だけの星になるよ
そして一部の人間によってその他多くの人間が
飼育、管理さr

64 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 08:47:14 ID:WOhydqwo
携帯電話って何年も前からあるのに
何で今頃?

65 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 09:12:16 ID:OKk9E7Jc
アセンションです。
蜂さんたちは次元上昇して別世界に旅立ちました。

66 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 18:47:48 ID:HDRFhp3Z
日本の養蜂も、激減を報告するニュースがあった。

その中で幼虫を巣から放り出した後巣から逃げていく異常行動がコメントされた。

少なくとも異常気象説は説得力が弱いと思った。

幼虫を異物と感じる本能異常か、もしくは幼虫が本当に異物となったのかもしれない。

最近の化学物質や環境ホルモンで日米共通に使用しているものは無いだろうか?

67 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 22:14:25 ID:kM1DoQj+
どんなに頑張っても、人間に搾取されるだけの生き方が嫌になったんじゃない?

68 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 07:00:08 ID:zjMUGrNN
軍事用のレーダー施設の設置の影響ではないか?

69 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 08:10:31 ID:bDhUSlLP
プチ家出だね

70 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 08:51:13 ID:EDPP75q5
ハチのストライキ。

71 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 09:11:21 ID:/PWVd4Lz
ハチのマリー・セレステ号

72 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 11:21:31 ID:KuVKi+PS
現大統領がキライで逃げ出したのでは?

73 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 11:51:34 ID:pjAF6jCA
その後どうなったんだ戻って来たのか?

74 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 23:26:15 ID:zjMUGrNN
ミツバチは高温に弱い。
巣の温度を下げるために、羽で空調を行ったり、
水を使って蒸発熱で巣を冷房している。
だが、温暖化すれば、彼らはもっと北に移らねばならなくなる。

75 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 05:29:22 ID:cY7BwKvp
信号にかたまってた蜂は、どこかの養蜂所からいなくなった蜂だったのかな?
宮崎の養蜂家の話をテレビで見たけど、育ててる所は携帯が圏外の山奥。
一昨年あたりから親が子供を産んでも自分でその幼虫を巣箱の外に捨てる異常行動をしだし、
今、前は120箱あったのが一箱だけとなり、毎年70本の蜂蜜を出荷してたのが、一本も出来なくなったみたい。
蜂も育児放棄?

76 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 16:26:25 ID:mJsqtJ4U
あれか、カトリーナか。

77 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 17:01:24 ID:u5wQ5P0f
半島製の携帯電話が悪さしてるんじゃない?
日本ででも ソフトバンクはチョン製が多いんだろう。

78 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 17:58:12 ID:pvcYehuc
うむ

79 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 23:08:13 ID:B17DV32u
全米養蜂協会のミツバチ集団失踪(CCD)ワーキンググループのFAQ
http://maarec.cas.psu.edu/FAQ/FAQCCD.pdf

とりあえず当事者は
「携帯電話なんかかからんところでも起きてるから関係なさげ。
 死活問題なんだからそんなこた放っといて、ほかのこと検討汁」
ってて感じ。

まー”異常現象”(と自分が感じたこと)に、自分が不安を感じてる事柄をくっつけちゃう人もいるし、自分の研究課題をくっつけちゃうバ科学者もいるよな、と言う話なのでは...


80 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 00:09:35 ID:KXXxYQGr
>ミツバチが電線付近で異常な動き・・・
ったってオラの田舎では電柱の足場のネジ穴?にミツバチが巣作ってんのに関係無かろーもん。

81 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 00:20:32 ID:GbeoPl1q
そろそろ地球終了?
人類終了?

82 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 03:52:56 ID:xSY1E49Z
>>74
スズメバチに襲われた時に、集団で取り囲んで熱で殺すけど、あの熱は平気なん?


83 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 08:58:21 ID:I2MT/1HS
マヂレスすると伝染病か蜜を採られるストレスらしい

84 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 10:41:50 ID:5yHaA87k
ミツバチの中に救世主が洗われて彼らに説いたのである。
諸君、諸君は人間のために搾取されている、人間の為の
奴隷だ。いま目覚めて我と共に巣箱を出て、約束の土地
を目指そうではないか。信じるものは救われる。巣を棄
てて野に出でよ。我を信じよ。天国は近づいた。

こうして、覚醒したミツバチは次々と仲間を連れて養蜂家
を置き去りにして、彼(実際はほとんどは彼女)らの約束
の地を目指して彷徨っているのだった。

85 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 12:38:57 ID:eBXr1zQa
>>1
全米など

プッ

86 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 12:51:21 ID:h/zbcGmx
>>82
自らの熱で戦死する働き蜂もいる
個々の命なんてどうでもいい社会を形成している


87 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 13:10:26 ID:vpRPUv0l
>>82
スズメバチが死ぬ温度とニホンミツバチが死ぬ温度には僅かな差があり、そのぎりぎりのところで戦って殺すんだよ。
もちろん犠牲になるミツバチもいるけど。
ちなみに戦えるのはニホンミツバチだけ。
多くの養蜂所で飼われているのはセイヨウミツバチだし、今失踪してるのもセイヨウミツバチなんじゃないかな。


88 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 13:29:16 ID:NPDceWVU
効果があるのミツバチだけなんだろうか。最近アシナガバチが
部屋に入り込むから窓辺に携帯をおいて置けば入ってこないかなぁ。
ついでに蚊も入らなければいいんだけどな。

89 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 13:33:09 ID:QK8oKIGK


山田養蜂場は無事か!?




90 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 13:49:00 ID:vpRPUv0l
>>88
電磁波説を信じ切ってる所悪いけど、携帯圏外の場所でもミツバチがいなくなってるから、電磁波説はないのでは?って見方をしてるよ。

91 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 14:04:15 ID:N1Unbno4
>>84
そういうの好きだ
結婚しよう

92 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 18:01:42 ID:1u7ibJ6I
チョンが蜂を食ってるんじゃね?
集団で根こそぎにしながら

93 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 20:10:35 ID:GbeoPl1q
>>91
アッー!?

94 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 21:38:45 ID:glXB8bPI
電磁波あびてるとハゲるらしいね

95 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 21:43:19 ID:g8+8bc2E
>>94
電磁波説を信じ切ってる所悪いけど、携帯圏外の場所でも毛がなくなってるから、電磁波説はないのでは?って見方をしてるよ

96 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 21:43:46 ID:j/41lJjS
固定電話会社必死だな

97 :名無しのひみつ:2007/05/16(水) 02:31:54 ID:0+uxJGMX
ママ探しの旅に出たに決まってんだろ

98 :名無しのひみつ:2007/05/16(水) 12:55:55 ID:NdQoHyiJ
しかし蜂ってこんなに重要な昆虫だったんだな。
てっきり蜂蜜しかつくれないと思ってた。

99 :名無しのひみつ:2007/05/16(水) 12:57:29 ID:/vNFjhk1
終わりの始まりか?

100 :名無しのひみつ:2007/05/16(水) 13:39:56 ID:bU1Z0kZG
どうして日本では蜂蜜が減って水飴が増えてるのはなんでだぜ?

101 :名無しのひみつ:2007/05/16(水) 21:47:37 ID:ahUeFjIX
日本の養蜂家も今年は蜂蜜が取れないって言ってるみたい

102 :名無しのひみつ:2007/05/17(木) 10:10:44 ID:T1Q3zGeI
それは暖冬のせい

103 :名無しのひみつ:2007/05/19(土) 10:58:54 ID:TJfmvcDe
>>75
近親相姦しすぎて一斉に危険を感じたのでは?


104 :名無しのひみつ:2007/05/21(月) 06:54:21 ID:Yz3UdMB3
>>10
お前の頭の中は韓国でいっぱいなんだなwww

105 :名無しのひみつ:2007/05/21(月) 09:47:31 ID:G+00U8a3
電磁波は携帯だけから出てるわけじゃないでしょ。電線やら様々なものから出てるわけだし・・・

106 :名無しのひみつ:2007/05/21(月) 16:16:45 ID:GBsgWJjO
ビーメラ星人がガミラスに叛旗を翻したんだろ

107 :名無しのひみつ:2007/05/21(月) 18:43:32 ID:9OaLXYB8
オオスズメバチが北米に侵入して繁殖して、対抗手段を持たない
セイヨウミツバチがやられ放題なだけじゃないのか。
日本の昆虫学者が行って調査したら一発で解明される気が・・・

108 :名無しのひみつ:2007/05/21(月) 21:42:17 ID:Vfe6ZNdU
日本でも蜂が失踪してるぞ

109 :名無しのひみつ:2007/05/21(月) 22:06:53 ID:FbkvzZWX
アメリカの騒ぎに便乗して補償金でもふんだくろうとたくらんでる連中だろ

110 :名無しのひみつ:2007/05/21(月) 23:30:44 ID:fufPZrFC
そうなの?

111 :名無しのひみつ:2007/05/22(火) 13:08:27 ID:YkrRGqni
>>106
懐かしい

アナライザーの失恋話だったな

112 :名無しのひみつ:2007/05/28(月) 00:01:39 ID:dObTZMMr
国内の有名な養蜂場では何も起こってないようだよ。
だから、これって騒いでるだけかな?

113 :名無しのひみつ:2007/05/28(月) 04:25:26 ID:bI8V0rOj
なんだろうね

114 :名無しのひみつ:2007/06/19(火) 06:56:11 ID:cva6p+1D
【研究】 「日本、今まで対策せず…」 送電線や家電製品の“超低周波電磁波”、人体に影響の可能性…WHOが勧告★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182191274/

★超低周波電磁波めぐりWHOが勧告

・送電線や家電製品から出る超低周波の電磁波について、WHO=世界保健機関が、
 小児白血病との関連性は無視できないと結論づけ、予防措置などの勧告を盛り込んだ
 初めての国際基準を発表しました。

 10年がかりで国際電磁界プロジェクトに取り組んだWHOの環境保健基準は、送電線や
 家電製品の超低周波の電磁波は「人体に影響を与える可能性がある」としました。
 0.4マイクロテスラ以上にさらされる環境だと、小児白血病の発症率が2倍以上になる
 という各国の疫学結果を踏まえ、WHOは、「因果関係はわからないが、それぞれの国で
 予防的な措置を検討し、研究を推進すべき」などと勧告しました。

 日本国内では、少なくとも1.2%以上の子どもが0.4マイクロテスラ以上で生活している
 という疫学調査もあります。勧告に強制力はないものの、経済産業省では、専門家による
 電力設備の電磁界対策会議を立ち上げ、秋ごろに報告をまとめます。

 「0.4マイクロテスラ以上にならないような所に学校を建てましょうとか、オランダとか
 アイルランドには具体的な規制があるわけですね。日本などは、ほとんど対策をとって
 こなかった。しかし今、何らかの対策が迫られるわけですね」(WHOプロジェクトに参加した、
 国立成育医療センター 齋藤友博 室長)

 一方、携帯電話などの高周波の電磁波の影響についても、WHOは来年にも調査結果を
 発表する方針です。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20070618/20070618-00000044-jnn-soci.html

115 :名無しのひみつ:2007/06/20(水) 06:02:22 ID:aQNYxSqT
「蜜蜂がいなくなったら、その4年後に
人類は絶滅するだろう」

って、アインシュタインの予言だっけ?

まさに、「終わりの始まり」だ


116 :名無しのひみつ:2007/06/20(水) 08:28:08 ID:yb9fLAGY
GM作物のせいだろ

117 :名無しのひみつ:2007/06/20(水) 20:08:25 ID:ukpZ9ZX0
遺伝子操作で出来た雄のじゃがいも
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20070617183012.jpg
メスじゃがいももあるよ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1175430045/


118 :名無しのひみつ:2007/06/21(木) 10:27:16 ID:BuC9LCLG
現在「集団ストーカー」というのがよく話題になります。
創価学会がやっているとか、探偵社がやっているとか、色々憶測が飛んでいますが、
実際には学会が行っている犯罪です。学会員と揉めてからはじまりました

学会の中には創価班・牙城会という部署があり、ここには
「学会・学会員とトラブルを起こした一般市民に嫌がらせをするセクション」
が存在します。
この連中は学会の敵を監視して、嫌がらせをするのが仕事です。
こいつらが行っている任務が、集団ストーカーです。

学会員は組織的なネットワーク網が充実しているため、実行部隊には学会員を使っています。
パッと見には、誰が学会員だとかはわからないでしょう。
それをいいことに、学会のネットワークに個人情報を流し、嫌がらせをさせているのです。

「仄めかし」というのは本来、「どこにいても対象のことを知っている人間がいる」
=「どこにいても監視されている」と思わせることが目的です。
それを治安を破壊する者でなく、単なる一般市民に対してハイテクを駆使して
(電磁波・低周波・高周波・超音波)集団で行うのが、学会の集団ストーカーです。

警察なども行っているという報告がありますが、警察内部にも学会員はいますから
自分達の敵に容赦しない創価学会は一般市民に対しても 容赦なく実行してしまいます。
また集団ストーカーの後始末は精神科へ行かせて証言能力を奪うか
社会的に抹殺するか学会員にするかのいずれかですが地域や親戚家族をも
巻き込んで猿芝居を演じて基本的には絶対に精神科へ叩き込みます

どちらにしても、学会が、その体質として受け継がれてきた敵対者をひっそりと
抹殺する方法が集団ストーカーといわれているものの実態です。
http://stalker.client.jp/

119 :名無しのひみつ:2007/06/22(金) 13:33:21 ID:1PRTe3Ol
■兵庫・川西市議会 携帯基地局電磁波対策請願を採択へ
http://www.mbs.jp/news/kansai_GE070622112300026406.shtml

 携帯電話の基地局の設置に伴い電磁波による健康被害を訴える市民が相次いでいる問題で、兵庫県の川西市議会は対策を求める住民の請願をまもなく採択します。

 川西市では携帯電話の基地局が住民の理解を得ないまま設置され、稼動後に頭痛や耳鳴りなどの被害を訴える人が相次ぎました。

 住民側は基地局の設置にあたって、事業者が住民の合意を得ることや住宅や学校などから一定の距離をとるなどの対策を講じるよう市に求めていて、市議会はこの請願をまもなく採択します。

 携帯電話の電磁波と健康被害の因果関係は証明されていませんが、川西市は今後、条例化も含めて対策を検討することにしています。 (06/22 12:33) "


120 :坊さん:2007/06/25(月) 13:11:33 ID:5Zuu9aXM
そんせいでの農産物の収穫が減ったから
値上げといいだすのかも  (大量失踪はやらせで)

中国の輸出競争 中国のテロ説

121 :名無しのひみつ:2007/06/25(月) 13:36:57 ID:FYijd1T7
三星電機のソフトバンク機種はミツバチ退散に効果的

122 :名無しのひみつ:2007/06/25(月) 19:52:22 ID:g36WUAD7
最近、妄想癖男が長々と書き込んでてウザい
こいつら孟宗房って言うんか?

123 :名無しのひみつ:2007/06/25(月) 20:55:12 ID:Tx4q4SSX
原因は寄生虫やカビかも知れないって話も出てるんだがな……
元々はトウヨウミツバチに寄生していた寄生虫がアメリカやその辺りの国でも見つかった事例があるから、それかも知れない
まあ……セイヨウミツバチはスズメバチに対して耐性を持たないから、スズメバチの巣でも一つ放り込めばあっちの蜂蜜産業は壊滅するかも知れないんだけどな

124 :名無しのひみつ:2007/06/25(月) 23:50:14 ID:F9dHfqY0
ハチ…

ダニを殲滅してほしい

125 :名無しのひみつ:2007/06/27(水) 01:09:29 ID:+G5BTt2u
そのうちにマンガのネタになるよ

○国のある研究所では蜜蜂を介してウィルスを拡散する方法を研究していた。
しかし、事情など何も知らないバイト君があやまって蜜蜂を野に放してしまう。
このまま蜜蜂を放っておくとたいへんだ!

ゴルゴ13000EX「話を聞こうか。」
ペン○ゴンお偉いさん「これをすべて処分していただきたいのです。」
ゴルゴ13000EX「・・・・・・・・・・・・・」
ペン○ゴンお偉いさん「もちろん必要な情報はすべて提供します。」
ペン○ゴンお偉いさん「報酬はすべて前金でスイスの口座に振り込みます。」
ゴルゴ13000EX「わかった。引き受けよう。」

126 :名無しのひみつ:2007/07/04(水) 13:13:58 ID:mFmSJfEi
いないいない病

127 :名無しのひみつ:2007/07/04(水) 15:35:54 ID:TElJTMN+
>>123
日本の養蜂家もセイヨウミツバチをつかっているのに壊滅していないぞw

128 :名無しのひみつ:2007/07/04(水) 16:17:04 ID:oe0cMd8W
>>127
いや、セイヨウミツバチ使ってる所は実際に巣箱が全滅することあるらしいよ。

129 :名無しのひみつ:2007/07/04(水) 17:04:19 ID:TElJTMN+
巣箱が全滅する事はたまにあるけど蜂蜜産業は壊滅してないという話

130 :名無しのひみつ:2007/07/04(水) 17:19:43 ID:WVzI2nLB
>>129
非常に困ってるというニュースは流れたよ。>>日本のセイヨウミツバチ業者
ニュースの比重が軽いから、目に止まらなかったかも知れないけど。

131 :名無しのひみつ:2007/07/04(水) 19:54:12 ID:kiqgiP+h
セイヨウカブレミツバチを作るべき時が来たか。

132 :名無しのひみつ:2007/07/05(木) 06:32:17 ID:/5wqRy0b
食物危機?やばくね

133 :名無しのひみつ:2007/07/05(木) 10:39:25 ID:0/1o+vnP
>>130
さきの暖冬の影響で開花時期がずれてはちみつが全体的に品薄というニュースは見たことがある

それといつのまにか話題にならなくなった、はちみつの表示偽装のニュースとか

134 :名無しのひみつ:2007/07/05(木) 10:46:24 ID:00EtJ9Cg
日本ミツバチと西洋ミチバチをフュージョンさせて最高のミツバチにできね?

というか、誰もミツバチ遺伝子改良しないのか?

昆虫だから研究は簡単じゃね?寿命サイクル短いし。


135 :名無しのひみつ:2007/07/05(木) 10:49:23 ID:OjqDMJgQ
ハエを研究した人はすごい
ハエを飼いはえとともにすごす・・
みつばちは、帰ってくるところがすごい
昆虫って不思議なかんじもする

136 :名無しのひみつ:2007/07/05(木) 12:05:59 ID:oH/QiDwR
遺伝子組み替え作物の影響がこんな形で・・・

137 :名無しのひみつ:2007/07/05(木) 12:43:38 ID:F8vCpckM
ミツバチが消えたのは金星人が誘拐してるからだろ

138 :名無しのひみつ:2007/07/05(木) 18:03:47 ID:3yDfqNyP
>>125
M16でミツバチを狙撃するのか?

139 :名無しのひみつ:2007/07/22(日) 10:45:28 ID:9XTrw2nH
>というか、誰もミツバチ遺伝子改良しないのか?
しているけど、実用段階には達していないみたい

140 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 03:23:16 ID:JwGwPmgI
年金問題も大事だけど、自民党・野中広務の一声で
朝鮮銀行に投入した我々の税金、幾らだか知ってるかい?
1兆4000億円だよ!
山口組総本部への「上納金」が、昨年10億円超なんて、
マスゴミは寝ぼけたこと報道してたけど、
山口組総本部への「上納金」1,400年分だよ!
1400年前って何時代だか知ってる? 
歴史の本を持ってきて見てみなよ!
そのころからずぅ〜っと暴力団に上納してきた合計と売国奴・野中の一声で決まった金が同じなんだよ!

…ったく、年金問題も大事だけど、同じくらい我々の税金を朝鮮野朗に貢いだ売国奴政治屋の
追求ぐらいシッカリやれよって マスゴミに言いたいな。財産没収ぐらいの処罰をしなくっちゃ!
熱しやすく冷めやすい国民性かな。年金問題だって選挙が終わる頃には忘れちゃうさ。
http://chogin.parfait.ne


141 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 06:40:45 ID:qb7AmFiK
つまらんコピペする奴が崩壊すりゃいいのに

142 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 11:30:01 ID:jMibmaDi
重ちー自重

143 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 11:56:47 ID:qkxq2aGf
キラービーはミツバチの改良種て噂は聞いた。

144 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 16:14:03 ID:yKw/CLrP
働き者なアフリカミツバチの血を静養ミツバチに入れたらキラービーになっちた (てへっ

145 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 17:47:12 ID:RCojh5T/
犬より美味かったニダ

146 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 17:57:21 ID:yHxguW57
サブプライム問題の影響だな

147 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 03:51:45 ID:JPMx6M7U
ハタラキバチになるかジョウオウバチになるかは産まれつきではなく、
ローヤルゼリーとかの食べ物のちょっとした違いだろ?
ローヤルゼリーをつくりすぎてジョウオウバチばかりできて巣だっていってしまうんじゃね?

148 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 12:22:49 ID:GPefptqP
環境ホルモンじゃねえの?

149 :名無しのひみつ:2007/08/13(月) 18:31:32 ID:BiRCUw+q
シンクロニシティだッ!!

150 :名無しのひみつ:2007/08/13(月) 23:06:00 ID:zBJKJFOG
ゴキブリもついでに消えてくれよ

151 :名無しのひみつ:2007/08/15(水) 19:55:00 ID:o9UbXZaC
そういえばゴキブリも減っているとかなんとか

152 :名無しのひみつ:2007/08/22(水) 00:32:54 ID:Xu7AeI+R
蚊もへってないか?
今年は刺された記憶がない。
以前は網戸をしていても朝起きると蚊に刺されまくってたし、今年は翅音すらきいてない。

153 :名無しのひみつ:2007/08/22(水) 03:40:42 ID:Irkb70yx
>>152
実家の周りで蚊がへった。今年NTTのアンテナが近くに出来たことと関係してるかはしらん。

154 :名無しのひみつ:2007/08/22(水) 10:46:38 ID:N4ip+dzr
>>152
それは自然が減ってるだけじゃなのか?
うちの家では庭に水をやってるだけで2−3カ所噛まれてる

155 :名無しのひみつ:2007/08/22(水) 14:36:35 ID:GT69do9n
とりあえず福岡市内の住宅街じゃ夜犬を散歩させただけで何箇所も持ってかれてるけどな

156 :名無しのひみつ:2007/08/23(木) 07:04:26 ID:lpuk2E7H
遺伝子組み換え作物のせいだとか
地球温暖化で気候が変化したせいだとか、以前何かで見たけれど
今度は、電磁波ですか・・・
どれが本当の原因?
複合要素?

157 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 06:18:19 ID:FdgcQQGn
本当のことなんて
わかんない世。


158 :名無しのひみつ:2007/10/08(月) 00:40:07 ID:/SDZe9it
蟻駆除用の砂糖ホウ酸を食った。
巣に持ち帰って全滅。

159 :名無しのひみつ:2007/10/08(月) 01:04:54 ID:TSgrfSXO
>>151
ポケットに入れていた携帯の側を2回も刺されたオレガイル。
血液型もA(+)なのに・・・

160 :名無しのひみつ:2007/10/08(月) 03:57:54 ID:Y1RQ39vo
>>152
人も減ってる

161 :名無しのひみつ:2007/10/08(月) 09:10:21 ID:6csFz62V
なんもかも、いヤンなったんだべさ、こんなことやってられないわって
それが口コミで広がっていっせいに逃げたんだべ
オラはそうみちょる


162 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 12:59:21 ID:I/nXBLAf
電磁波というと携帯電話はパソコンやテレビばかりが悪者視されているけど、
日本人が愛用してすっかり日常品として定着したコタツはどうなのよ?
あれは電磁波を出さないの? 冬になると毎日使っている人もいるんでしょ?

163 :釣り?:2007/11/15(木) 13:57:10 ID:xwWyYA8w
>>162
電磁波というより電波でしょうw
電磁波といえば光も電磁波です、
周波数という概念を知りませんか?電気的に影響を受けるには
蜜蜂がアンテナとして機能した場合にその電波と同調するかどうか
という問題になるでしょう。また感覚が磁場などで阻害される
地磁気を観測する能力がある場合には、その能力をかく乱され
浜辺に打ち上げられるクジラやイルカのように方向が分からなく
なることもありえます。
熱家電では商用電源の周波数60Hzまたは50の周波数の電磁場と
いうより低周波の交流磁場でしょうね。
この磁場は熱発生のコイルなどの形状で打ち消し合わせることは可能
です。発生させる力が逆位相になるようにするだけ。

打ち消しあわないようなものの例としては電気毛布あたりがヤバイかも
電気カーペットでは富士通が電磁波がでないタイプも販売しています。

164 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 18:28:44 ID:ebEZB7k+
>>163
電波じゃなくて赤外線。どっちも電磁波だが電波の方が波長が大きい。


…釣r(ry

165 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 19:27:22 ID:QSluBj9J
IHクッキングヒーターは即時使用中止せねば!

166 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 20:14:12 ID:xwWyYA8w
>>164
60Hzの電波もでてますよ。

167 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 20:16:18 ID:Mxmhjdxv
盛る葉

168 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 20:27:26 ID:A8+ielPv
植物の遺伝し組み替えると、なんで行動がかわるのか?
特定の電波がどのようにミツバチに影響与えるのか?
もし本当ならしりたいね。

169 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 20:40:10 ID:Hp+CTGGS
スズメバチがミツバチ狩りをしまくってるんだろ。

170 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 20:51:46 ID:9vV1wnMs
>>166
今は電源がスイッチング主流だから、いろんなところで高調波飛びまくり。
ラジオ聞きながらパソやるために、コンセント抜いてバッテリ駆動にしてたなぁ。
今はラジオ聞かなくなったから、最近のシールド状況は知らんが。



171 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 21:05:49 ID:/hytQFOh
ちなみにこのANA機のトラブルについて総務省が立ち入り検査を行い、
その原因が明らかにされた。その原因とは…、問題を起こした航空無線電話設備の
「ハンドマイクのカールコードの破損」が原因だそうだ。航空機設備側の不具合が
原因であったにも関わらず、乗客のケータイがトラブルの原因として発表され、
報道させていたのである。呆れて話にもならないが、さらにこういった間違った報道を
していたテレビ局各局も、その後誤報であったことを謝罪した番組は一つもない。
http://wiredvision.jp/blog/kogure/200711/200711061100.html

このスレもいつまで経っても。その後の続報スレとか無視して話してる人たち

172 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 21:09:46 ID:N1rkOWx8
今度の選挙は○○党の○○先生に投票しろよ。
テラヘルツ光望遠鏡を使えば投票用紙に何て書いたかわかるんだぞ。

173 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 16:17:53 ID:XPVuMlQY
テラヘルツ光で望遠鏡ができるとは初耳。

174 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 16:47:03 ID:C+UTLC2Q
日本じゃ伝書鳩が帰れなくなった
てのがこの数十年続いてるんじゃなかったっけ

175 :名無しのひみつ:2007/12/18(火) 01:41:08 ID:h02VSrpR
携帯電話の電磁波は本当に有害なの? 見解示される
http://news.ameba.jp/special/2007/12/9517.html

176 :名無しのひみつ:2007/12/18(火) 01:54:36 ID:jKxzzRJG
【健康】携帯電話の頻繁利用、腫瘍リスク1.5倍に イスラエルの研究グループが米専門誌「Epidemiology」に発表
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197577489/

177 :名無しのひみつ:2007/12/18(火) 06:17:41 ID:A+RCEAmj
新聞で見たけど日本でも消えてるらしいな@田舎

178 :名無しのひみつ:2007/12/18(火) 07:03:43 ID:lzK8hOvv
去年一昨年は巣を作られて刺されたけど、今年は全然ハチみない。

今年は携帯電話の電波塔みたいなのが立ったから?

179 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 22:30:06 ID:5SRlfQiI
携帯電話2台の電磁波で65分あれば、ゆで卵ができます。(実証実験)
http://www.asyura.com/./07/health13/msg/504.html


子供の脳味噌を完全にゆでるには10時間ぐらいかな?

180 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 00:17:22 ID:PR0Smrap
普通にウイルスの仕業だろ

181 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 06:19:13 ID:Z5FLio/G
ミツバチが消えて変わりにアフリカのハチが増えてるとか

182 :真鍋卓介:2008/01/15(火) 05:32:55 ID:HjtlD0IP
人体における周波数の影響 最近頭が痛い エアコンの室外機を止めると治る 高級オーディオ業界では 既に20年前 商用・家電から発するノイズが音が悪くすると AMラジオで一目瞭然?

人体における 周波数の影響
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%BA%BA%E4%BD%93%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%80%80%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0%E3%81%AE%E5%BD%B1%E9%9F%BF&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

高級オーディオ ノイズ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%AB%98%E7%B4%9A%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%80%80%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%82%BA&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


183 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 07:58:17 ID:YmHxnTqt
FOMAは危険

184 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 00:02:46 ID:uUT90stm
>>179
1kWのドライヤー使ったらもっと早く茹で上がるだろ

185 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 09:29:57 ID:KZz7TVpC
CNN  今年も 未だに原因は分かってない

米オレゴン州ポートランド(AP) ミツバチが巣から突然姿を消す
「蜂群崩壊症候群(CCD)」が全米各地に広がるなか、農産物への深刻な
影響を懸念するオレゴン州の農家が、専門家らに原因解明を呼び掛ける運動
に取り組み始めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同州北西部アストリアの南郊でクランベリーを栽培するロバート・ワンネルさんも、
CCDの被害に悩む1人。例年、受粉のためにワシントン州から訪れる養蜂業者が
今冬、計1万3000個の巣箱のうち、4000個分のハチを失った。この影響で、
ワンネルさんのクランベリー生産量は7‐8割も減少する見通しだという。
「CCDは自然界の食物連鎖全体にかかわる問題。われわれの行動が警鐘となってくれることを願う」
と、ワンネルさんは話している。

186 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 10:42:47 ID:s0ylRChQ
ウイルス説は消えたのか?

187 :名無しのひみつ:2008/04/14(月) 12:53:22 ID:Sk3Oxk0T
蜂群崩壊症候群 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9C%82%E7%BE%A4%E5%B4%A9%E5%A3%8A%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

188 :名無しのひみつ:2008/04/14(月) 13:09:13 ID:Sk3Oxk0T
【イナイイナイ病】 ミツバチ失踪の謎解明を オレゴン農家が運動 農産物への影響を懸念
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1208125754/

189 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 17:18:34 ID:RQCtCL3B
十中八九農薬が原因だわな。
それを隠蔽するために製薬会社の息のかかった研究者どもが
ウィルスだのストレスだの(まあ農薬もストレスの一要因だが)
妙な理屈いろいろ持ちだして霍乱してくる。

190 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 20:42:04 ID:vdUFCu7O
全然関係ない話だけど、
もし「国鳥」みたいに「国虫」を定めることがあれば、是非ともニホンミツバチを推す。

191 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 21:35:56 ID:WD3+g6Ri
国蝶ならあるよ。

192 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 21:53:47 ID:DL/3CTD5
190の阿呆さに脱糞

193 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 21:55:58 ID:CQmA/Wdz
本当だとしたらすごいな。
日本でも減ってる気がするが、都市部はスズメバチが増えたからかな?

194 :名無しのひみつ :2008/04/16(水) 22:05:57 ID:isRUId2N
ウチの所では野生のミツバチは増えているよ
以前までは滅多に見る事は無かったけど
最近はちょっとした低い山に入ると、巣をよく見る

195 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 23:28:37 ID:Mwr3VvFk
鎌倉の携帯アンテナ写真集
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/

196 :名無しのひみつ:2008/04/17(木) 03:55:32 ID:6NkMw2vD
>>193
おめー、都市部じゃ住民がスズメバチどころかアシナガバチの巣まで
騒いで行政に撤去させるから蜂類そのものがおらんぞ

197 :名無しのひみつ:2008/04/17(木) 17:40:59 ID:PMOnv2ka
蜜蜂ってかわいいよな…
たんぽぽに乗せると花粉の黄色い粉を体につけちゃってさ

ほかの蜂はなんかグロいからやだ
精巧なメカだったらいいけど

198 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 17:40:51 ID:aqqg1bAC

長野県伊那市より、植物の異常報告(写真をクリックすると拡大)
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10090868235.html

199 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 18:14:41 ID:9RYPAvFs
宮崎で日本蜜蜂が減ったのは一カ所で飼育しすぎたから、ってうちのじい様が言ってた。
西洋蜜蜂は薬とかやって病気を抑えてるけど日本蜜蜂はそんなことしないらしい。

なんか日本蜜蜂特有の伝染病が発生したんじゃね?
プロの養蜂家より趣味の人が多い地域らしいしね。

200 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 19:58:11 ID:jdKPmqKL
中国人が炒めて食ってるんじゃない

201 :名無しのひみつ:2008/05/05(月) 16:59:18 ID:pstaCXT6
みんな気づいていることかもしれないが、CDMA方式の携帯の普及で
ゴキブリが激減している。

202 :名無しのひみつ:2008/05/05(月) 18:15:45 ID:hWGSjCsB
本当なら東京の銀座のど真ん中の屋上で飼っている蜜蜂は何で巣に戻れるんだろう・・・

203 :名無しのひみつ:2008/05/05(月) 20:16:19 ID:xeaZLL2f
>>201
たしかに最近ゴキブリを家ではほとんど見かけなくなった。
家を引っ越したわけでもないのに。
前はゴキブリホイホイや殺虫剤が必需品だったのに・・・
最近ぜんぜん買わなくなった(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

204 :名無しのひみつ:2008/05/05(月) 20:18:36 ID:2ahX/rmt
>202
飛行機とかが頻繁に飛ぶビルの屋上とかに、巣を作って実験してみたらどうだろう。
電磁場が動く場というか掻き回される場というか、そんな場所。
飛行機の電波で場が乱れてミツバチが混乱しないかということです。
前にマラソンやってた人が襲われたけど、場を乱されてミツバチが怒ったとか・・・ないですかね。


205 :名無しのひみつ:2008/05/05(月) 20:54:03 ID:32S14z3o
 コンビニやスーパーで売ってるハチミツって中国産ばっかりだった。
もしかして「女王蜂大量拉致事件」かも

206 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 03:31:40 ID:TfOZXG24
>>205
アリ飼育してる連中の間では「中国産蜂蜜は餌に使えない」が常識。
アリが全く手をつけないw

207 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 08:51:11 ID:Dk7RVGbl
別にミツバチなんて養蜂場にだけいればいいんじゃね?
部屋とか庭に飛んでたらウザいだろ。

208 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 09:15:35 ID:oyJeH0zE
でも不思議じゃないか?
伝染病とかならミツバチの死骸が見つかるだろうに
行方不明なんだから、なんらかの異変が起きてるんだよね。
環境の変化が一番考えられるんじゃない?
それにしてもドコ行ったんだろ。

209 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 10:55:27 ID:g/Ztr1Tt
ケムトレイル

210 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 15:21:30 ID:xE1MLV42
情報操作ってすげえなあ。電波のせいで片付けようとしてるわ。

99%農薬のせいなのに。

211 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 15:39:51 ID:oyJeH0zE
突然、ミツバチが逃げ出したくなるような農薬が開発され全米で使われ出したわけか?
いまいち信憑性がないな。


212 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 16:04:44 ID:xE1MLV42
ネオニコチノイド で調べてみろ

213 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 16:52:50 ID:QTU2Zdzs
夏頃公開のシックスセンスの監督の映画、
ハプニングって人間が原因不明でバタバタ死んでくやつ

予告編によると最初はハチの異常からはじまるみたい。

214 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 22:04:12 ID:oyJeH0zE
>>212
調べてみたわ、ありがと。
お返しに、 徳島県三好郡 ミツバチ で調べてみて
あまりに酷い例かもしれないけど。

215 :名無しのひみつ:2008/05/07(水) 09:17:29 ID:adaqoZTn
地球温暖化のせいに決まってるジャン
何か変なことがおきれば全部地球温暖化のせいだよ

216 :名無しのひみつ:2008/05/07(水) 10:51:38 ID:V8T114Ts
都市部やその周辺でゴキブリが激減しているのもありがたいけど
不思議なんだが

217 :名無しのひみつ:2008/05/07(水) 11:09:55 ID:WBgyny2x
大気汚染で花の香りが減少
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d53882.html


218 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 01:59:52 ID:UNCNFJ6N
ハプニングって映画の宣伝じゃないのか

219 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 02:09:49 ID:GlX+mt9k
一年か二年位前かな?
ハトの愛好家達から、携帯電話の電波塔が多くなってから、
帰巣率が下がったという話がでてるって記事があったんだが、
その後ナシのつぶてだったな。

其れとは関係ないけど、最近都心でスズメを見かけなくなった気がする。

220 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 02:17:47 ID:Ef+UxzyU
うーん、謎だ

221 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 11:17:28 ID:a0eu/ZiW
>>219
雀どもは大阪市内では普通にいるぜ。


222 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 15:32:25 ID:OsRzJNrW
>>219
それはカラスに食われちゃったせいだよ。理由は身を隠す樹木がないから。
スカスカの街路樹みたいな木がいくらあってもダメなんだよ。

223 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 15:38:11 ID:JySPn37M
それよりカラスの死骸を見かけないのは、
宇宙人が回収してるからだそうだぞ

224 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 16:16:04 ID:WOVinKK/
猫の死体もグレイタイプが回収してるらしい。

225 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 17:24:50 ID:fezsrSGa
現実は、クレーマーおばさんが市役所に電話して、回収させているあたりが正解w

226 :名無しのひみつ:2008/05/27(火) 01:42:51 ID:TNRAe2cy
>>219
それって電波塔のせいで景色変わっちゃったからじゃね?
とまあ、推測なら電磁波みたいに色々と話を展開できるんだけどな

227 :名無しのひみつ:2008/05/27(火) 03:36:33 ID:HhIqqnW3
カラスの死体なんぞしょっちゅう見るが。オカルトに侵された脳は怖いな。

むしろ鳩の死体は生まれてから一度も見たことがない。
あれは絶対怪しい。何か裏があるに違いがない。

228 :名無しのひみつ:2008/05/27(火) 08:18:53 ID:6V5J81sE
都会地に住んでいると、哺乳動物の屍骸に出くわす、なんてことは滅多にない。
車に轢かれたヤツをごく稀に見る程度。
昆虫類の屍骸は目にする、というか、それを作成してしまうこともあるが。

郊外とか森の中・山の中では、どうなんでしょうか。

229 :名無しのひみつ:2008/05/27(火) 12:18:50 ID:tdb623M4
森や山の命はシシ神さまが守ってるだよ

230 :名無しのひみつ:2008/06/09(月) 22:16:48 ID:7T4hNyOo
【政治】日本の総人口の10% 1000万人を移民が占める『多民族共生国家』を今後50年間で目指す−自民議連★12

人口減少社会において国力を伸ばすには、移民を大幅に受け入れる必要があるとし、
「日本の総人口の10%(約1000万人)を移民が占める
『多民族共生国家』を今後50年間で目指す」と明記した。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080608-OYT1T00264.htm
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213007648/

推進派に反対メールを!あとFAXや電話もかけよう!
中川秀直
http://www.nakagawahidenao.jp/pc/
丸川珠代
http://www.t-marukawa.jp/
鶴保
http://www.tsuruho.com/

このままでは日本はチベットと同じように民族浄化される可能性が高いです

231 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 20:16:09 ID:BlkqM3tm
NHKでやってたね。
単一作物の大規模農場ではミツバチの寿命が短いそうだ。

232 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 00:56:49 ID:wYVxBfIZ
遺伝子組み換え作物が原因という説もあるみたいだね

233 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 10:44:55 ID:SEN5mJ90
どうやら農薬と過労が主な原因みたいね。

234 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 22:24:33 ID:groy5B8R
過労死か。ミツバチも楽じゃないな。

235 :名無しのひみつ:2008/06/14(土) 07:33:49 ID:6HJdNvE6
先日のクローズアップ現代を見たけれど、
単一作物で一つの花粉を食べ続ける蜜蜂の気持ちは理解できる。

例えば、うまい棒が5つあったとして、同じ味が5つと違う味が5つと、
どちらを選べかと言えば、そりゃ言うまでもないことだし…w
蜜蜂も同じ思いだろう…。

236 :名無しのひみつ:2008/06/14(土) 10:17:31 ID:vZAdxLOQ
戦後、超賤人どもがやったこと「田岡一雄自伝」より引用

その日のうちに神戸は修羅場と変貌した。
敗戦の報に茫然自失する市民とは対照的に、これまで過酷な労働で軍部から
抑圧されてきた第三国人たちは欣喜雀躍とし、略奪、報復の火蓋をきったので
ある。
その日の午後七時。徒党を組んだ三国人は国鉄深川駅構内の貨車を襲って配給
物資を強奪。これを皮切りに市内随所で襲撃略奪事件を起こし、婦女子を暴行
し、わがもの顔に跳梁しはじめた。
終戦当時、国内には二百万以上の三国人がいたが、とくに兵庫に多く、昭和
一八年に一三万五千人、四八都道府県の七%強を占め、大阪、東京につぐ三位
という勢力をもっていた。
 略)
三国人たちは闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土
の神戸の街をのし歩いた。
通りすがりの通行人の目つきが気に食わないといっては難くせをつけ半殺し
にし、 無銭飲食をし、白昼の路上で見境なく集団で婦女子を暴行する。
善良な市民は恐怖のドン底に叩き込まれた。

彼ら不良三国人は旧日本軍の飛行服を好んで身につけていた。 袖に腕章を
つけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首にまきつけ、肩で風を切って
町をのし歩いた。
腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を引っさげ、略奪、
暴行をほしいままにした。 警官が駆けつけてきても手も足も出ない。

「俺たちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人が何をいうか」 警官は小突き回され、
サーベルはヘシ曲げられ、 街は朝鮮・人共産党員の跳梁に無警察状態だ。








237 :電磁波感知器:2008/06/14(土) 10:49:23 ID:eE8aRKrs
電磁波感知器で みるとね おうちのテレビとかだと びびびびびって
反応しますよ 携帯の基地局じゃ 針も動かねぇわい笑

238 :名無しのひみつ:2008/06/14(土) 13:57:52 ID:MQQHW2+X
アメリカが地上から消滅する?

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/219052/187398

239 :名無しのひみつ:2008/06/14(土) 14:17:43 ID:yi/Fu6un
>>235
飛んでも飛んでも、同じ花、同じ花粉しか見つからないストレスって
相当なもんだろうなと思う。まったくエサがないよりはマシだろうが・・・

240 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 23:52:13 ID:t90SnPLS
働きバチが過労死? 他人ごとでない米養蜂事情
http://www.j-cast.com/tv/2008/06/13021768.html

ちょっとしたミステリーである。アメリカの養蜂家たちの飼うセイヨウミツバチが突然、
大量に『失踪』し、死骸も見つからないというのだ――この現象はCCD(蜂群崩壊症候群)と
呼ばれる――2年前、最初に異変が確認されたフロリダ州のある養蜂家は、昨2007年、
8割の7200万匹を失った。「お手上げだよ」と嘆く。

受粉に影響 食料危機招く恐れ
国谷裕子キャスターによると、アメリカと日本の消費者が口にする農作物の3分の1は
セイヨウミツバチの受粉に頼っている。また、牛のエサとなる牧草のタネを作る受粉も、
セイヨウミツバチなしでは難しい。セイヨウミツバチの減少とその借り出し価格の上昇は
農家の負担を増すばかりでなく、リンゴやチェリー、カボチャ、ニンジン、そして牛肉や
乳製品などの高騰につながり、食料危機を招く恐れすらあるのだ。

農業大国にとって大ごとで、アメリカ政府は、CCDの原因究明に乗り出す。
研究チームはまず、巣箱に残ったセイヨウミツバチのDNAと、正常なセイヨウミツバチの
それとを比較してみる。その結果、判明したのは、CCDと思われる方の免疫力が著しく
低下していて、ウイルスに感染しやすく、発症すると数日間で死亡することだった。

研究チームは次に、カリフォルニア州のアーモンド農園に目を向ける。同州はアメリカの
ミツバチの半分を集めているからだ。一面、アーモンドのここでは、4キロしか飛べない
ミツバチのエサはアーモンドの花粉だけになる。このミツバチと、5種類の配合花粉を
とるものとを比べると、前者の寿命(約3週間)は後者の半分に過ぎないことがわかる。
女性スタッフは、「人間がピザを食べ続けるのと同じ。十分な栄養をとれないの」と言う。

「ミツバチは暮らしにくくなった」
さらに、巣箱にあった花粉を調べたところ、予想を上回る50近い数の農薬が発見される。
なかでも、ネオニコチノイド系の殺虫剤は害虫を駆除する力がきわめて強く、大規模農園の
効率的な生産には役立つものの、一方ではミツバチの神経を破壊して方向感覚を狂わせ、
巣に戻れなくさせる可能性をもつ劇薬だった。

以上がミステリーへの「一応の回答」である。スタジオゲストの中村純・玉川大学
ミツバチ科学研究センター教授は、「ストレスが思い浮かんだ」と述べる。どうやら、
日米養蜂事情の違いがポイントらしい。(1)日本の養蜂家は上限100箱くらいまでの
巣箱をよく面倒みているが、アメリカでは1人1000箱が普通で面倒みきれない
(2)あちらは花から花への移動距離、時間が長くストレスがたまる(3)本来、1つの場所に
巣をかまえて生活し、3、4キロの範囲にある植物の花を使い分けて生きるのに、
アメリカでは同じ種類の花粉しか食べられず、免疫力が低下し、寿命を縮めている、等々。
過酷な労働と環境の悪化がストレスをかけているようだ。

アメリカのセイヨウミツバチにとって悲劇的なのは、近年、海外でアーモンドやメロンなど、
ぜいたく品の需要が急増し、もっと働かされかねないことだ。そのための研究も進められている
様子を番組は紹介する。

中村教授は、「ミツバチは暮らしにくくなった、と思っているでしょう」と苦笑し、
「消費者に、ミツバチと共存しているんだ、という意識が出来てくるといいと思う」と結んだ。

同じ働く者として、身につまされる30分弱であった。


*NHKクローズアップ現代(2008年6月12日放送)


241 :名無しのひみつ:2008/06/16(月) 00:15:20 ID:UeoiidLN
■ 武富士「裏金」疑惑で朝日新聞から追放された【大森千明】が編集長のJ-CASTニュース  ■

朝日新聞、武富士から「編集協力費」5000万を受領
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E5%8D%83%E6%98%8E

http://aterui1.exblog.jp/1546789
「賄賂」と認めたも同然
<朝日新聞>編集協力費、武富士に返金へ 社長ら処分 毎日新聞
「週刊朝日」のグラビア連載記事に関連し、朝日新聞が消費者金融大手「武富士」から
編集協力費として5000万円を受け取っていた問題で、朝日新聞は19日、武富士に
謝罪するとともに、全額を返還することを決めた。
また▽大森千明編集長(当時)=停職2カ月と降格

     ↑↑↑↑

「賄賂」疑惑で、朝日を追い出された人物が編集長??WWWWW

> J-CASTニュースについて
> 2006/7/26
> J-CASTニュースの代表者は、朝日新聞出身の蜷川真夫(元アエラ編集長、
> (株)ジェイ・キャスト代表取締役)が務めます。
> 編集長は、同じく朝日新聞出身の大森千明(元アエラ編集長、元週刊朝日編集長)です。
> 2006年7月26日に、サイトをリニューアルし、名称も「JINビジネスニュース」から
> 「J-CASTニュース」に変更しました。
http://www.j-cast.com/2006/07/26002252.html

242 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 15:27:01 ID:P+O4rWlc
悪魔の新・農薬「ネオニコチノイド」 船瀬俊介著 1,400円
ttp://www.sangokan.com/books/978-4-88320-432-8.html
これまでの農薬が手榴弾だとしたら、この新農薬は原爆だ。

ヨーロッパ各国で相次いで使用中止命令が出されているにもかかわらず、
日本では使用量が中国のなんと100倍! 
一刻も早く中止させないと、第二のアスベストになりかねない!

目次
「地球滅亡」のサイン?       世界中のミツバチが消えていく…
悪魔の新・農薬、誕生      タバコ猛毒成分をヒントに
"スーパースター"の化けの皮  天敵は皆殺し
花々を追って           養蜂家は"陸の遠洋漁業"
ある夏の悪夢           まず、養蜂家と農家がやられた
恐怖のシナリオ          農薬専門家の告白
だれも知らない資料を入手   ネオニコ"恐怖の全貌
近づく『沈黙の夏』        地上のすべての生命が死に絶える
大地に"毒"まく人々       政府官僚、農薬メーカーに直撃

243 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 15:38:37 ID:3O3OuXWk
>>240
>3)本来、1つの場所に
巣をかまえて生活し、3、4キロの範囲にある植物の花を使い分けて生きるのに、
アメリカでは同じ種類の花粉しか食べられず、免疫力が低下し、寿命を縮めている

ではミツバチの栄養を補うサプリメントを開発しよう

244 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 15:54:23 ID:sYO4c+Bu
携帯のせいにしてるだけで、他の原因だwwwww

245 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 16:04:41 ID:ElVF42X0
電波の害を語るヤツもれなく電波野郎

246 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 14:16:04 ID:zFM3xjZG
アメリカって急に農薬を使いだしたわけ?
以前から農薬って使われてたんじゃないの?
もっとキツイ農薬が使われてた時代はどうだったのかな。
日本でも今では使用禁止になってるような農薬をバカバカ使ってたよね。
それにアメリカは農薬の使用量へらすため、
遺伝子組み換え食品が大流行してるんじゃなかった?
本当に農薬のせいだけで片付けていいのかな。


247 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 01:48:35 ID:7jayHZAw
>>246
昔の農薬と違って、「人間と家畜には無害で昆虫にはめっさ効く」薬がバンバン出てきてるんだよ。
昔の薬はヘタすると人間や家畜も危ないから無闇には使えなかった。
今は環境破壊の自覚なしに使われまくってる。

248 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 21:51:11 ID:hzbZsqws
>247
どうしてミツバチが電磁波で問題になってるか分かる?
アインシュタインがミツバチにからんで
どんなことを言ってたか調べてみるといいよ。


249 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 23:24:27 ID:ao5Dj3U3
んなもん調べねえよw

250 :名無しのひみつ:2008/07/12(土) 01:35:06 ID:JeNd+Guf
何年か前までアインシュタインが言ったことになってたのに、
今は違うみたいだな。常識も時代で変わるってことか・・・。


251 :名無しのひみつ:2008/07/12(土) 18:41:48 ID:OvuSx4f4
農薬メーカーが電波に責任押し付けようと必死だなw

電磁波の悪影響なんていくら実験したって証明できるわけないから
結局うやむやで終わる。それが狙いなんだろ。

252 :名無しのひみつ:2008/07/12(土) 19:10:53 ID:TjwasnPi
根拠も無しに農薬会社の陰謀と断言しちゃうのもちょっと恥ずかしいゾ

253 :名無しのひみつ:2008/07/12(土) 21:00:51 ID:4HmZDa42 ?PLT(72202)
集めた蜜を人間が取り過ぎたので移住しただけだろ

254 :名無しのひみつ:2008/07/13(日) 11:53:11 ID:9NaDRJJK

「ネオニコチノイド」は環境を破壊しかねない大変危険な農薬です。

農業ではもちろんのこと、家庭菜園などでも極力使わないようにしましょう。


255 :名無しのひみつ:2008/07/13(日) 15:46:02 ID:JbpH6z/q
なんか家にミツバチが大発生してるんだけど・・・
夏に蜜なんてあるのかしらね・・・香具師ら春に活動するんじゃないんすかね・・・

256 :名無しのひみつ:2008/07/13(日) 15:57:58 ID:FFerShAK
>>2
日本は狭いから道に迷うと別の巣に行きついちゃうんでないか?

257 :名無しのひみつ:2008/07/13(日) 16:01:47 ID:FFerShAK
>>28
日本のミツバチは激減してるぞ
俺が子供のころは、春先になると近所のちょっとした1m四方の花壇に
ミツバチが数匹いた。よく素手で捕まえてたものだ

今は全くと言っていいほど居ない
消滅にしかいな

日本の養蜂は、安い中国産の蜂蜜で殆ど壊滅してるだろ?

258 :名無しのひみつ:2008/07/13(日) 16:18:56 ID:JbpH6z/q
しかし、家の貴重なミツバチもそのうち死滅しそうだなぁ
昨日なんて暑さのせいか屋根裏と部屋との隙間から50匹くらい部屋の中に入ってきてたし
今日は部屋への入り口を塞いだから入ってこなかったものの、ブンブン音が凄いことになってる。

259 :名無しのひみつ:2008/07/13(日) 17:40:24 ID:luR9wWqU
気温40度とかだと、ミツバチの体温超えてる。もう生きていけないな。
ミツバチですら生きていけないなら他のハチはなおさら。

260 :名無しのひみつ:2008/07/13(日) 18:08:15 ID:Ycjq0N9T
オレの推測では、

セイヨウミツバチが、遺伝子組み替え作物の蜜を回収する。
すると、蜜には当然蜜以外の遺伝子組み替えによる殺虫成分も含まれる。
その結果、セイヨウミツバチにダメージを与える。


261 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 08:13:02 ID:9IcbFEJJ
アメリカのシックスティミニッツで、農薬説主張してたな

262 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 08:51:36 ID:tJEIkOeg
家に大きな栗の木が二本あり
毎年、開花時期には羽音で目が覚めるほどハチや虫が大量に寄ってきていたが
去年ぐらいから大量のハチを見かけなくなった
同時期に近所に携帯電話の中継アンテナが立ったが関連あるのかな…

263 ::2008/07/14(月) 09:27:06 ID:bzVHF7u/
出口王仁三郎(大本教)(昭和初期の発言)
「世の乱れはラジオ等の電波から来る」・・電磁波では?

人間社会もそれが原因かも!

264 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 11:07:22 ID:lBHJqz4d
基地外ほど電波、電波ってわめくよなw

265 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 19:25:45 ID:BIS7Ya60
キチガイ関連スレ

●電磁波過敏症の人いませんか?●
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/allergy/1197812126/

266 :名無しのひみつ:2008/07/15(火) 02:55:19 ID:OQEftTKM
>>264
海外と日本の基地局の規制値を調べてから、そういうこと言ってね?
バカ丸出しですよ。

267 :名無しのひみつ:2008/07/15(火) 02:57:37 ID:OQEftTKM
打ち間違えた。?じゃなくて。。

268 ::2008/07/18(金) 21:47:36 ID:LRA4xg6J
落ち着けよ、キチガイw

269 :名無しのひみつ:2008/07/19(土) 15:29:27 ID:w0yb0V4F
集団ストーカー被害・電磁波被害に興味を持って下さい。
http://mongar.biroudo.jp/without/without.html

270 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 21:00:17 ID:djdcR1O1
携帯の基地局からの電波が原因じゃないかって言ってるのに、
どうして集団ストーカーの話になるのか分からん。
電磁波つながりで一緒クタにしたいのかな?
だからバカ丸出しって言われてるんだよ。

271 :名無しのひみつ:2008/07/23(水) 19:33:56 ID:38GWkL55
誰が見ても農薬のせいなのに電波、電波ってわめいてるから基地外扱いされるんだよ。
いい加減気付けば?

272 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 12:06:30 ID:uXXBNTNW
電波を装って真の原因から目をそらす作戦だろ

273 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 12:10:38 ID:fj01OzyC
最近オレの彼女が消えたのは携帯電話の電波のせいですね。

274 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 12:41:15 ID:qzDTNMpB
ミツバチが迷った時のために、ミツバチ一人一人にGPS付き携帯持たせればいいんじゃないの。


275 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 20:24:01 ID:RQqTe7Tp
>>272
農薬を装って真の原因から目をそらす作戦ともいえる。
ミツバチが他の生き物と違って、どうして電磁波がらみで騒がれるか
もう一度、調べたほうがいい。でも、やらないんだろうな。
農薬のせいでないと困るからでしょう?

276 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 23:36:57 ID:1Ux+jY2T
ハプニング、金返せってレベルの糞映画だったw
ちゃんとしたオチないまま終わらせてしまうしw

277 :名無しのひみつ:2008/07/25(金) 01:39:29 ID:83UPSVHt
ネオニコチノイドは恐ろしい農薬だと思う。
使わないに越したことはない。

278 :名無しのひみつ:2008/07/25(金) 01:52:37 ID:fYrt/gFE
クローズアップ現代では、農薬による免疫力低下のせいって断定してた気がするんだが・・・

279 :名無しのひみつ:2008/07/25(金) 20:38:15 ID:7Cy/F1Kc
原因はこれを読めばわかる。
ttp://www.y-asakawa.com/message/asensyonno-choko.htm

用水路で捕まえたメダカが、水槽からいなくなった原因もこれだったとは!


280 :名無しのひみつ:2008/07/29(火) 13:25:09 ID:EUFLRBjw
UFOは実在する!

281 :名無しのひみつ:2008/07/29(火) 13:36:56 ID:MjcM3O8y
ミツバチって蜜のありかを8の字ダンスで仲間に伝えるんだぜ。
ちょっと人間には理解できない特殊な地図をもっている。それが地磁気だとしても不思議ではないだろうw

282 :名無しのひみつ:2008/07/29(火) 13:40:36 ID:MjcM3O8y
そういえば心の問題で湖の真ん中に蜜を置いて、そこを覚えさせてた
ミツバチを放してやると、仲間にどんなにダンスを踊って見せても
だれも湖の真ん中の蜜を探しに行こうとはしなかったとか。
意外に機械的ではなくて、各ミツバチの判断もあって動いているとかw

283 :名無しのひみつ:2008/07/29(火) 13:51:14 ID:bAH4H4hy
ミツバチにすら「常識」ってもんがあるのに、おまいらには無いんだなw

284 :名無しのひみつ:2008/07/29(火) 14:02:06 ID:LhmzmU2I
モナ、しゃぶれよ!

285 :名無しのひみつ:2008/07/29(火) 16:55:52 ID:CwmIGczK
あれ
寄生虫かウィルスの突然変異だって話しだろ?

286 :名無しのひみつ:2008/07/29(火) 20:13:57 ID:/TNoUlnf
携帯電話機種別SAR値一覧表
http://ktai-denjiha.boo.jp/sar/sar_ichiran.html


287 ::2008/07/29(火) 21:34:43 ID:v7Kbf/xv
出口王仁三郎(大本教)昭和8年ごろの話。
「ラジオの電波が思想の変化となる」

ようやく電磁波が生物に(人間にも)影響を与えることが認められた。

288 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 15:40:53 ID:85gMeEpy
在来蜜蜂が減ってきたのはアフリカミツバチのせいかなぁ

289 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 16:04:13 ID:J0zSPsEr

【米国】ピッツバーグ大がん研究所長、携帯電話めぐり所員に警告 [7/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1217378593/



290 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 17:46:23 ID:wmrgLY5w
リチャード・コシミズ『独立党』が日本を救う!
普通の当たり前の暮らしのできる日本へ!
カルト組織だけが栄える世の中はいらない。


291 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 18:32:42 ID:Y2ooeiFi
HAARPのせいか?

292 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 18:39:37 ID:Aidjq39U
s

293 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 19:21:41 ID:M8pfxK6g
【米国】ピッツバーグ大がん研究所長、携帯電話めぐり所員に警告 [7/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1217378593/

294 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 20:21:06 ID:mr3uBOUo
ネズミが消えていないか

295 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 18:00:45 ID:nWxpdc5z
携帯電波というより無線LANじゃないのかな。
日本だと周波数2.4GHzの1/4波長で3.1cmぐらいがアンテナの最適長なんだが
蜂のサイズがちょうどこれくらいだろう?

基地局の周囲なんか電子レンジ状態でたまらんのじゃないか?

296 :名無しのひみつ:2008/08/23(土) 19:24:53 ID:O7hScsFl
211 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/08/22(金) 08:35:32 ID:NkFn0Cy40
コードレスは要注意:「コードレス電話を放棄することは予防措置に貢献」とドイツ放射線防護局
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/theme-10006484389.html

まったく日本では報道されていないけど、ドイツではコードレス電話親機からの
電磁波が問題になっていて、「放棄」して電磁波レベルを下げることを勧告
しているそう。

これって大問題では?


297 :名無しのひみつ:2008/08/23(土) 19:44:25 ID:7uJ16Iso
古いコードレスなんて、こんなもんだから
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060926/121536/

298 :名無しのひみつ:2008/08/24(日) 16:52:13 ID:MrY2S4yb
俺の住むとこはNTTとKDDIの電波塔がたっている
そういえば立ってからミツバチも消えた
時期的に一致する
電波塔出来てから情緒不安定なのもその性か

299 :名無しのひみつ:2008/08/24(日) 16:54:06 ID:gXuP/rZJ
>>296
イタタタタタw

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)