5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

左利きになる遺伝子発見

1 :auau...φ ★:2007/08/01(水) 21:13:05 ID:??? ?PLT(12100)
通常、左脳で発話と言語、右脳で感情をコントロールしているが、
これが逆転する原因となる左利き遺伝子LRRTM1を、
オックスフォード大率いるチームが発見した。
この遺伝子は利き手に影響を与えるだけでなく、
統合失調症のような精神病発生リスクも高めると、この研究チームは考えている。

(詳細は下のリンクで)
Gene for left-handedness is found
http://news.bbc.co.uk/2/low/health/6923577.stm

2 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:14:00 ID:OD9zZxhG
>>2ならふたなりになる遺伝子発見

3 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:14:36 ID:qYjZ8LU9
両手使いなんだが
字は左、それ以外は右

4 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:14:38 ID:fgUcMkZF
ソースが英語だぜ

5 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:16:32 ID:fgUcMkZF
>>3
両手使いは大抵右手を使うのに慣れた左利きの人

6 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:18:04 ID:qYjZ8LU9
>>5
なるほろ、右手で字書けないことはないけど読むに耐えん
やっぱ左利きか・・

7 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:19:19 ID:mx6VSnFC
ほぉ

8 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:20:02 ID:knDtJ0F2
うちは祖父、父、俺と左利き。
妹は両利き(元々左利き)

9 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:20:29 ID:A37G9HOg
俺、携帯はどっちでも打てるなぁ

10 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:20:43 ID:4B1lMEci
>>3
おれと逆だね 字は右であとは全部左だよ

11 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:22:17 ID:rY11P00Z
>>3のパターンは珍しい

12 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:23:31 ID:u3tH0jpf
右ききの人間は左手で持たないもんだ

13 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:23:39 ID:fgUcMkZF
左利きの人ってIQが妙に高かったり低かったりしないか?
右利きの人は100の平均値に収束するのに

14 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:23:43 ID:CM39bHru
左利きの人って本当に醜い。

個性ふってもダメ。 気持ちが悪い。

大昔は左利きだと、左腕を切断されたらしい。

15 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:24:06 ID:xdJd0Mag
自動改札とか不便だよな・・・左利きは・・・

16 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:24:14 ID:Ukj1yVcu
左曲がりを直す方法はありませんか。
将来が心配で溜まりません。

17 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:24:40 ID:i8DGAXuy
箸は右手だが茶碗を持つのは左手だ、、

18 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:26:24 ID:RRsMmPgH
利き腕なんて躾だろ

右を使うように喧しく言えば
左利きなんかならん

19 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:28:32 ID:iUQJN5q7
左利きかっこいいよね。昔は左利きというだけで英雄扱いでモテまくりだったそうだ

20 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:28:36 ID:04kMfvPB
>>18
器用な左利きはそれによって両手利きになり
不器用な左利きはそれが虐待になる

よく覚えときな

21 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:29:08 ID:knDtJ0F2
俺は会計士試験を目指しているが、自習室の常連(約50名の短答合格者)のうち左利きが9人いる。
講師(会計士合格者)にも左利きが多い

22 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:31:32 ID:tRqBrn4A
家に右投げ用のグローブしかなかったので投げるのは右、それ以外は左。
だけど、物を投げるだけなら左で投げたほうが右で投げた時より飛ぶ。

23 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:32:29 ID:fgUcMkZF
利き手の矯正はやめたほうがいい
Windows上でMacをエミュレーションして動かしたりするようなもの
実機の性能には及ばなくなる
それにその頃には既に親指の形成が進んでいたりする
親指を弓なりにして真横から見てほしい
よく曲がっている方が利き手に向いた親指

24 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:32:30 ID:cDMyVQ4W
右手での箸の持ち方、お習字を押し付けてきた親を恨んだ時期もありますた・・・

25 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:33:48 ID:RRsMmPgH
>>20
だまれアフォ
ヴァカは氏んどけ

26 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:34:17 ID:1Nh2Y5GC
自分の利き手がわからない
箸 書く ボールを投げる オナニー けつを拭く 殴る 蹴る 全部右だが

フリスビー投げるのとドアや引き出し開けるのと、開きにくい蓋を回して開けるのと財布から金出したりするのは左



27 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:36:00 ID:fzvqIRPt
>通常、左脳で発話と言語、右脳で感情をコントロールしているが、
これ真っ赤な嘘だって聞いたんだが


28 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:36:48 ID:c/lBpdbV
>>17
奇遇だな。実は俺もなんだ。

29 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:38:48 ID:knDtJ0F2
左利きの人は顔付きがはっきりしてる人が多い。
ヌボ〜とした感じの人はいないな。

だからか芸能人とか多くない?
特に女性。

30 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:40:15 ID:04kMfvPB
>>24
難しいところだね
俺も箸と文字は右だけど
小さいとき思い出すと
絵を書くときは左だったな

今では絵なんか描かないけどペンも筆も右でもってしまう
この間子供と塗り絵したときはさすがに左手に持ち替えたな

31 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:44:39 ID:qMVcuRrB
>>26
右利きだとしか思えないんだが

32 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:45:09 ID:9cA6Ur5a
>>15
そういえば社会的少数派なのに左利きの人は
「我らにも平等の権利を!」とか騒がないよね
不便な事は物凄く多そうだけど・・・

左利きの奥ゆかしさに乾杯!

33 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:46:49 ID:9faYQrlD
嫁が包丁だけ左で気持ち悪いんですけど。

34 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:47:00 ID:IpzPp9Vo
改札ではクルっと回転しながら優雅に入ってほしい。

35 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:47:00 ID:rkPlB/Xi
>>32
左利きは奥ゆかしいが、左巻きはタチ悪い

36 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:49:22 ID:+RTbUhKW
俺、生まれつきの両利きだぜ?親の話だと、小さい頃からフツーに両手を
使ってたそうな。
字書き、スローイング、箸、オ○○○、全部全く一緒。逆に、片手が利手
に比べ不自由という感覚がよくわからない。

37 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:50:31 ID:fgUcMkZF
俺は左利きの人がうらやましい
IQ200の天才児なんて左利きの率が高かったり
右脳と左脳の大きさが左右対称だったりすることが多い(普通の成人男性では左脳の方が若干大きい)

38 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:56:18 ID:81eOKyZ1
俺はボールを投げるのは左
うんこをふくのも左
だけど字は右
はしも右
小さい時左で字を書いていたら
こっぴどく怒られた
無理やりに右にされた
はしも同じだ
だがやっぱりなんでも
左のほうがしっくりくる
これって左利きなんだろうか

39 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 21:58:35 ID:0IMEp1Jr
うちの兄弟は左利きで統合失調症だけど1例しか見てないし何とも言えんな
本当に統計的に関係あるんかな?

40 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:00:58 ID:hcRjGme2
左利きと統合失調症の因果性があるのはなぜなんだろう?
何が誘発してしまうのか、そこらへんも教えてほしいな

41 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:05:57 ID:knDtJ0F2
左利きを無理に直すと一時的にどもったりするという話は聞いたな。


42 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:09:20 ID:jHuO0gKM
バリバリの左翼だけど右利きでふ

43 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:10:03 ID:FUDwRL6C
右:箸、書き物、はさみ、マウス
左:ヲナニ、スポーツ全般、彼女を愛撫、刃物、描き物、消しゴム

44 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:11:09 ID:1Nh2Y5GC
ゴッホは左利きで統合失調症



45 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:15:50 ID:69hVhKrL
米国では左利きのあーっが多いのは豆知識なの?

46 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:20:32 ID:h7e0BIYu
右:字、箸
左:ハンドル、ボール、ふたを開けるとき


47 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:24:57 ID:5KO4R1K9
父が両利き(左を矯正された?)で、その亡き妹が統合失調症だったから
遺伝子というのもなんとなく理解できるな。

48 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:36:11 ID:2cIJ/B24
昔は左利きに憧れたな・・・サウスポーかっけーって

49 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:57:08 ID:qJ8+DMa7
左巻きの遺伝子もそのうち・・・

50 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:59:16 ID:nBc/WbE2
おー、ついに。
心理学だと利き手の遺伝的素因は否定されているからね。どーなることやら

51 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:00:27 ID:WgYrP934
生まれた時はみんな左利きだが、強制的に右利きに矯正されるという話を聞いた事があるんだが・・

52 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:02:58 ID:Y7ETeNkJ
効き目が左って、左利きのお仲間に入れてもらえますか?


53 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:05:18 ID:yLVZy2HA
>>23
おれ利き手矯正経験者。
書くのと箸を矯正された。
物心つく前からかなり厳しくやられたらしい(本人覚えてない、記憶強制消去?)
箸はちゃんと使えなかったら食べさせてもらえなかったらしい。
そのせいでかなり食が細くガリガリだった。
ストレスで爪を血が出るまで噛んでたらしい。

まあ、今では感謝してるかな。字と食事作法では普通に出来るし。
確かに矯正は難しい面があるけど否定はしない。
矯正はなるべく本人に負担がでないように気長にすることを勧める。
特に箸は慎重にね、食べるのが苦痛だとしんどいから。


54 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:18:29 ID:dW7HUQHt
効き目が左の人は左利きだろ?
どっちの手でも良いから何かを指さしてから片目を閉じる。
ずれなかった方が効き目だ。

55 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:19:54 ID:kuoIJzFU
>>53
一方、漏れは右利きだが、この年まで握り箸だ。w

56 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:25:53 ID:yLVZy2HA
>>55
矯正箸かっちゃいなYO!

57 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:41:19 ID:pvUPOKRJ
男なら左利きは右側の玉が左側より垂れ下がってることが多いと聞いたことがある。
風呂入っているときとか皮が伸びてる時確認しやすい。


58 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:43:15 ID:ayhMz3Om
医者は理系のはずだけど、
統計学を知らんのが、多いよ。
タバコの害を言いつのった何とかさんは、
結果だけ発表して、サンプルデータは墓場まで持っていった。
タバコはたしかに健康に害があるかも知れないが、
センセーショナルな数字を出して、有名になりたかったのでしょうね。

59 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:13:22 ID:i0PUfS7Z
利き目も利き耳も利き手も利き足も全部右w

60 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:40:40 ID:HVgPibxZ
ガタカ思い出した

61 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:44:00 ID:vFVB5Cc5
左利きは右利きより早死にしやすいらしいな
世の中のもの全部右利きを基準にしてるから右利きよりストレスを感じるとか

62 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:51:12 ID:3qg75k3a
三人兄弟中、二人左利きだな
俺は後から右に矯正したけど

63 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 01:15:57 ID:6h4YHDdr
>>50
心理学って一番胡散臭い学問じゃないか?
哲学ほど交渉にもなりきれず、また科学でも実証しづらいという。
あの母子殺人で、ドラえもん理論をぶちまけたりしたのが偉い心理学者の先生なんだろ?

俺は科学で証明できないものは基本的に信じないので
心理学も胡散臭く思ってる。彼らは細胞やら遺伝子を否定できるのかな?
遺伝子技術と心理学、どっちを信頼できるといえば答えは決まってるようなもんだが。

64 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 01:18:19 ID:F9ZjNmWh
もともと左右どっちでも箸使えるし字も書けるが、普段は右の方がよく使える。
でも、酔うと左の方がよく使えるんだよな。不思議。
左脳から右脳へ、何らかの抑制性の信号が出てて、それが酔うと弱まるからとかそんな感じか?

65 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 01:29:05 ID:8B2ZsMfX
俺は左利きの右翼だ。

66 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 01:42:02 ID:tohVB5zj
左利きは脳の使い方も逆ってことか
驚いた

67 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 01:44:58 ID:uv77LqM0
>>23
>親指を弓なりにして真横から見てほしい
>よく曲がっている方が利き手に向いた親指

これって親指の第一関節を逆に曲げるの?
両指ともほぼ80度くらい?若干左親指の曲がってるけど・・・

利き手の矯正は、なんだっけ自己主張が出来なくなる子供に育つとか聞いたことがあるかな〜



68 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 02:57:06 ID:DHHRsyqL
自分子供の頃左に矯正されてちょっと障害が出て(うまく喋れなくなった)
親は医者に矯正を直ちに止めるように言われたらしい
矯正はやめたほうがいいみたいね

69 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 07:46:59 ID:kuFFU2L+
訓練すればどちらでも使えるようになる。体が慣れてないだけ
俺は右利きだが暇つぶしに左を使う練習をしたが箸は1ヶ月で右と同じように使えるようになった。

70 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:25:42 ID:V9YQzJn+
>>69
その時間を英会話にでもあてろよw

71 :箱構 若太郎 ◆Box/v7/PMo :2007/08/02(木) 11:46:14 ID:0V6FBJ0k
おいらは左利き〜

72 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 16:58:06 ID:lwuMtpv2
そんな左利きの話題に、こちらをドゾ。
ttp://www.j-cast.com/tv/2007/06/27008769.html


73 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 17:26:20 ID:h0BKW++Z
左利きと統合失調症と天才は紙一重

74 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 17:39:16 ID:xTg1FlVl
翻訳記事あった

記事 : 「左利き遺伝子」が発見された?
ttp://www.mypress.jp/v2_writers/beep/story/?story_id=1639357
専門家達は、最も密接に「左利き」に関連する遺伝子が発見された、と発表しています
ttp://www.mypress.jp/v2_writers/beep/story/?story_id=1639358

ざっと見るとこんな感じかな
・LRRTM1という遺伝子が脳の対称性に影響を及ぼしていて左利きになる要因の1つである
・脳の非対称性は統合失調症の1つの要因である

75 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 17:41:37 ID:gOUyg6tT

レオナルド・ダヴィンチやミケランジェロ、フロイト、ナポレオン、
ベートーベンにバッハにピカソにカストロ議長にビル・ゲイツ…と、
天才だけどかなりの変わり者が多い左利き。

76 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 17:50:46 ID:VwylOEsQ
これが 大どんでん返しの秘密だったのか! 飛雄馬君! (T_T) by 花形

77 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 18:25:12 ID:gySNDiMV
>>40
俺の予想
この世界は右利き社会。左利きはストレスを強いられ
脳障害を引き起こす可能性高し。
その障害が統合失調症を誘発する・・・とまあこんなとこ

つーか、俺左利きで統合失調症ですw
人生死にたいw誰か変わってw

78 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 18:57:16 ID:v0m6c9Ry
左利きは支離滅裂な行動をする中途半端な頭の奴が多い。

79 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:14:35 ID:Pao9jR1a
ちんこ持つ方が利き手なんだろ

80 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 00:21:27 ID:6UFaaY35
俺は箸と鉛筆は右手、傘とチンコは左手

81 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 00:43:33 ID:f3Vwn1IO
しょこたんwwwwwwwwwwwwww

82 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 00:43:47 ID:ggTk8Vih
>>20はバカですか?

83 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 01:00:35 ID:Y+Z30RAu
>>82
むしろ>>18がバカ。
左利きになる遺伝子が発見されたってスレで、利き手なんて躾とかw
猿を躾けて遺伝子無視して人間にしてみろとwww

84 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 01:15:37 ID:8Sp++b83
矯正も必ずしも否定されるもんじゃないと思うけどなあ。

俺も生まれつき左利きで箸や鉛筆を右に矯正されたクチだけど、そのおかげかいろんなことが
右でも左でも同じようにできるようになった。
クラシックギターを弾くので右の爪を伸ばすようになってから、ボウリングする手を左に替えたけど
何の苦もなくかえられたし、最近右手が腱鞘炎なのでマウスを持つ手も左にした。
職場で俺のパソコンを他の人がちょっと操作しようとして左に置いてあるマウスに手こずるのを
見てると面白い。むしろ「なんで左でマウスぐらい操作できないの?」って感じる。

ちなみにちんこ持つ手も左だったり右だったり。なぜかフィニッシュの瞬間だけは左じゃないといけないのだが。

85 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 01:23:59 ID:DucwRpj+
脳味噌が逆転してなくても左利きの場合はどうなの

86 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 01:32:13 ID:Y+Z30RAu
>>84
え?右利きの人はマウスは左手で操作するものじゃないの?
主な理由はちんこ持つ手が右だからww

87 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 01:59:33 ID:NyHAKy5/
自動改札なんかもそうだけど、右利きに便利なように社会が出来ているので、
左利きの人は利き手でない右手も使う必要に迫られる場面が多いので、
脳梁が発達してるって聞いたことがあるけどどうなんだろ。



88 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 02:20:47 ID:BoD2c7Qx
人間が進化する仮定で、右利きが有利とされてきたなら
左利きの遺伝子が尻尾の如く退化していたのでは?
日本では箸や習字で矯正された元左利きが多いけど、
海外では矯正されない分左利きが多い。
だから?って言われると困るのが左利きスレ。

いつも「これは左だけどあれは右」みたいなレスで
終わっちゃうのが残念。
何故左利きの遺伝子は絶えることなく存続するのだろう?
その存在意義を語りたい俺も左利きw

89 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 02:52:55 ID:R0870aZc
「左利きは頭いい」とかよく聞くんだけどやっぱりそうなんだろうか?

まあこのスレは「遺伝子が見つかった」ってスレだから
スレ違いで低レベルな質問でスマンけど
どうしても気になってな・・・

左利きが頭いいならちょっと羨ましかったりする。

90 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 02:56:14 ID:RxYkse2K
「左利きは頭いい」 ウソでもそう言っておかないと生きてけないじゃん

不便な上に頭も悪いとか言われたら・・・

91 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 03:25:33 ID:M0z/xmYB
左利きは頭良いのと凄いバカがパッカリ分かれてる気がする
真ん中が居ない感じ

因みに俺は左利きで凄いバカだよ…

92 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 03:42:53 ID:jpuB28qL
>>23
>親指を弓なりにして真横から見てほしい
>よく曲がっている方が利き手に向いた親指

おれ左の方が曲がっているんだが、バリバリの右利き

93 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 04:13:29 ID:DNX/tml9
マウス操作、箸、歯磨きの3つだけ両利きだな

94 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 04:44:27 ID:RV+TmIyU
一人暮らしで時間が惜しいんで、PCしながら食事する。
左手で箸を持ち、右手でマウスを動かす。便利だが人には見せられん。

95 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 08:32:48 ID:m9lvCihN
>>84
で、平凡な人間に育ったんでしょ

96 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 10:19:26 ID:snnYAH+l
ぶあいくに乗るとき
右手でアクセル、左手でクラッチを操作しているバリバリの両利き

97 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 10:56:33 ID:49S71Kvp
県下一の進学校の理数科のほぼ90%がめがねでかつ30%が左利きだった
35人中13人が東大現役合格


私の代の時だったけど左利きがこんなに多いクラスは無いと思った

98 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 11:19:37 ID:OKtHwiET
頼むから池沼のDNA発見してよ〜、そして世の中に出さないでください。

99 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 11:48:46 ID:DBIsUOt5
>>1
統合失調症のような精神病発生リスクも高める

俺、精神病になりやすいのかwwww
左利きも遺伝子が決めてるんだなあ。

100 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 12:05:43 ID:XuxKWaIL
手淫とマウスだけは左な俺。

101 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 12:07:03 ID:jFx5NryJ
俺さ右利きで左曲がりなんだが
みんなはどう?

102 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 12:17:52 ID:bjcwUWku
なんだかleft hand virusを思い出した。

103 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 12:20:34 ID:l9bD3pwg
Gattacaの検尿シーンを思い出すな

104 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 13:52:30 ID:m9lvCihN
>>101
右利きだと左に反る。

105 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 14:17:40 ID:YafjZXCS
>>87
公立?で1クラスから13人も東大現役合格者が出るのか?すさまじいな
どこの学校だ

106 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 15:31:49 ID:RxYkse2K
両方とも右手のダンナはどうするの

107 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 16:08:12 ID:pguM6CI3
左利きでAB型の私は、会社の入社時に受けたIQテストで普通の人間の二倍あると人事部の人から言われました。
IQは高いかもしれませんが、人付き合いがものすごく苦手です。
飲み会が恐怖にかんじるほどです。
周りからは変人扱いされていて、そんな人目が気になって精神科を受診したところアスペルガーうんたら言われました。
病気だそうです。
生きていく自信がありません。
友達も全くいません。
頼りになるのは親兄弟のみです。


108 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 16:13:58 ID:9Lh+osNa
一卵性双生児で右利きと左利きに別れるケースって結構多いんだよね?
一卵性双生児は遺伝子同じ筈なのにどうなってんだ?

109 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 17:57:52 ID:m9lvCihN
【調査】 IQが高い人ほど、処女・童貞率高い傾向…特に「理数系」は圧倒的に高い★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186060328/

110 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 18:00:56 ID:XuxKWaIL
IQって大人になったら意味ないだろ。

111 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 18:05:10 ID:Yt0+BIS+
無いです

112 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 18:16:01 ID:uRLGraws
やっぱり、左利きは知能が高いんだなぁって思う。
学歴も上の段階に上がるたび、クラスでも左利きの比率って多くなっていくし…。


113 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 19:10:53 ID:cEGBWuqN
ぶっちゃけ左利き矯正すると障害でることあるからおすすめできんぞ

いまだに左右の混乱がおこるよ・・・orz

>>108
( ´・∀・`)へー初耳
うちは二卵性双子で兄が右きき 私が左きき


114 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 19:18:33 ID:FofF/V96
鏡像の双子だか、鏡写しの双子だかいう話か

115 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 22:40:40 ID:n+vXDd0y
>>107のような人が、同じような異性を探して結婚したって話を前TVで観た。
お互いまわりから変人だと言われ続けてずっと孤独だったけど、出会えて
救われたというような話。

116 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 23:07:30 ID:HsviuWDX
右利きの人って消しゴムは右手で使うの?

117 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 00:04:15 ID:N+EssG5R
>>108

うちの母親がそれだw
一卵性双生児で叔母が左、母が右利き
でも、叔母の子供はみんな右利き。だけど私は左利き。


このスレで、なに利きかよくわからんって人ちらほら居るけど
水道を捻る時、お湯の方をよく出してしまうなら→たぶん左

118 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 00:16:18 ID:eSaE0zfj
左手で箸を持つ人って、見てるとなんか気持ち悪いんだよな。

119 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 00:20:37 ID:PfYbn1bu
>>94
俺もだ。
事故って右手が使えなかった時にどっちでもたいして変わらんのに気が付いた。

120 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 01:59:28 ID:JXXRx8z8
双子だと利き手がわれる、ってのは中学のクラスに居たのでそう思う。
お腹の中で鏡ごっこして遊んでるのかな。

左利きで困ったのは筆記体英作文。
途中で支点を移さなきゃならないからね。
それからシャーペンの芯もよく折れて困った。
ボールペンや万年筆もインクがうまく出ない。
筆記用具は「引く」ように作られてるから困る。
で、手首をおじぎさせたヘンな持ち方になる。
そこまで困るんなら右手にすれば、って思うけど
これがまたうまく力が入らなくて困る。

121 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 08:27:45 ID:m9cQH/4h
1度両手コキしながら
「ははは、お前等取り合いすんなよ」
と独り言言った事有るが、マジ死のうかと思った

122 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 09:08:30 ID:PJjCL6dp
母親が本来は全部左利きらしく親に矯正されて鉛筆と箸は右で使う
ように育ったけれど他は全部左利き。
しかしその子どもはみんな右利きに生まれた。

123 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 15:12:50 ID:Q6P1+mnq
オナニーの時だけ左だよ

124 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 15:45:56 ID:dusjL51T
チラ裏だけど
幼児期以外、手淫を含めないで他は全部右だった。
ここ一年くらい左を意識してよくつかうようにしてて今は書きもの、
歯磨き、マウス、携帯が左ですらすら出来るようになった。

結構快適で満足。

125 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 16:05:35 ID:kZoBiEj7
左は頭がいいヤツが多いな
で、理系のヤツが多いような気がする


126 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 16:29:47 ID:7+O4pb8o
>>125
それって多分空間の認識能力とか
物理的な感覚、論理思考が相対的に優れてるんじゃないのかな
(とんでも理論だけど)

遺伝する左利きと単発的な左利きってあるのかな?
俺自身は遺伝的だと思ってるけど
親右きき(多分矯正された右きき:両手利きだったから)
子供左ききっぽい(まだ2歳だから確定的でない)

127 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 16:33:06 ID:GHXgZCXR
俺ほとんど全部左利き。
頭悪い。

128 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 16:36:48 ID:3YGw7Jam
親より上の代で左利きって人聞いたこと無い
自分だけ突発的に左利きだ

129 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 16:46:08 ID:7+O4pb8o
>>128
60代を超える世代はほとんど矯正されてるぞ
突発的か遺伝的かはそんな簡単には分らないぞ

130 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 16:49:31 ID:fG9qdX00
双子がいろいろ逆になるのは、確か「ミラー現象」とかなんとか言うんだよな。

左利きの遺伝子があるって事は右利きの遺伝子もあるって事?
それで、昔左利き遺伝子の人がなにかしらあって減って、いま右利き遺伝子が多いのかな?

131 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 17:25:36 ID:NAANJJ03
>>86
おれは右利きなんだけど、
072するときは右手をマウスに
左手をチンポにもってくよ


132 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 18:27:17 ID:Ni6OLPO+
子供の頃右手を怪我して、
治療中に左利き矯正になってしまった。
変な気分だよ。

133 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 18:43:33 ID:A/xeJmVJ
小学生の頃、無理矢理強制されたっけ 同窓会の時に
そのこと思い出して罵倒しちゃった おまえなんか早く死ねよ、
と言いはなったら泣いてやがんの

ええ、超DQNですよ。でも俺、当時は地獄のような日々だったんだよね
その頃の100分の1くらいは俺の気持ちを味わうべきだ

134 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 18:59:13 ID:7+O4pb8o
>>133
よっぽど辛かったんだな

同級生に対してじゃなくて先生に対してだろ(矯正強要したの)

135 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 22:32:25 ID:g+jb4N+d
あのさ、左利きの人って利き手に詳しそうだからちょっと聞きたいんだけど
強いストレスやショックによってあるときを境に急に利き手が逆になることってあるのか?
俺はもともとはガッチガチの右利きだったんだけれど慢性的な不安障害を持ってて、
2年半位前にちょっと良くない出来事があってそれが悪化したんだ。
それでしばらく苦しんでて1年ちょっと前に、何をやっても眩暈・苛立ち・吐き気を起こすようになった。
その頃から右手で物事をするのに強い違和感・不快感を覚えるようになって、
左手を使うようになった(でも、慣れなくて思うように動かせない以外の違和感・不快感は無かった)。
今も、右手を使えないことは無いがメインで使おうと思うと違和感が残ってる。
左手はまだ利き手というには動きが鈍いけど、字も書けるし日常使うのに不便はしない。
これって何なんだろう。悪い脳の障害じゃないだろうな(まぁ不安障害の時点で脳の障害だが)orz

136 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 00:51:49 ID:cA2OjACY
>>135
今までとは違う新しい自分になろうとしてると思われ
ガンガレ

137 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 12:49:27 ID:TKGH6Uvf
お前の頭もついでに切断されればいいのにl

138 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 14:43:54 ID:SPaDM3Ec
>>78
自分でも思うところ多々有
さっきまで話していた内容がいつの間にやら違う話になっていって友人に話飛んでるって言われ
あれっ?ってなる
説明しにくいけど
頭の中で会話と考えてることが違うときがよくあり自分でも注意しておかないとヤバイ
電話が特に顕著で左耳で聞くと相手の会話していた意味が理解しにくくよく聞き返してしまうが右耳で聞くとよく理解できて会話の内容が脳内でビュンビュンとチャート化される
脳内でスイッチみたいなのが切り替わりすぎて欝だ…右に生まれたかった…

139 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 15:03:27 ID:LN2ZI6vj
鉛筆は右で鋏や箸は左…みたいなごちゃ混ぜな俺は終わってますか?
他はともかく書くのは逆じゃ無理だ。
きき足も混ざってます。

140 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 17:15:42 ID:cA2OjACY
CDケースは左手で開けるようにできてるのは、
作った人が左利きだったからなんだって
自販機はど真ん中にお金入れるとこ作れば
どっち利きにも優しいのにね

141 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 18:50:44 ID:sOpni6YY
>>140
あれ、入れたコインを中で滑らせてコインの種類を判別するんだけど
真ん中に投入口を作るとその滑らせる距離を作れなくなっちゃうんだよ
だから右に寄せるか左に寄せるしかない現状。

142 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 18:51:39 ID:N3PM/uTP
右利きだけど、携帯とかは左で使うなぁ。なんでだろう

143 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 19:08:19 ID:lkZd9QJS
>>142
俺は左利きだけど携帯は右。

前に友人と多人数で飲んだとき、どっちの手で携帯を扱ってるか観察したことがあるんだが、
意外と非利き手で扱ってるやつ多かったよ。
あと、煙草吸う奴は利き手で煙草を持って、空いてる手で携帯いじってた。
あくまで俺の周囲の話しだが…。

144 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 19:15:15 ID:86gYGv9m
レオナルドダビンチも左利き

145 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 19:22:55 ID:v+sdaIc0
アインシュタインは、左利き説と、右利きを自分で矯正して左利きor両利きになった説があるな。

146 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 19:24:12 ID:86gYGv9m
画家でとか芸術家で左利きは多いな。

147 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 19:40:19 ID:sOpni6YY
携帯をいじるのって、何かをしながらすることが多いじゃない?
自転車を運転しながらとか、食事をしながらとか。
すると、利き手で同時に何かするっていうことになるから、
逆手で扱う習慣がつくんじゃないかな?

148 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 22:10:52 ID:cA2OjACY
>>141
なーるほど!

身の回りって右利き用がデフォになってるのはやっぱ右利きが多いからだよね。
自転車の片足スタンドとかも右足用で、左足で蹴り上げると「ややこしいことすんねー」
と笑われるw

一部の国を除けば、文字は右手で書きやすいようにできてて、もう何世紀も
右利き有利な世界なのに、どうして左利きは生まれてくるんだろう?

149 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 22:29:01 ID:K88LXH4t
>>14
日本は古来から「左」を高貴なものとして捉えていたような。

150 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 22:32:34 ID:sOpni6YY
>>148
逆なんじゃないか?右利きが量産されるから多数決の原則で世の中が右利き対応になったんだと思う。

どうして左利きが生まれるかって言っても、生体的特質だからとしか言いようがないんじゃないか?
無理やり右利きにしたら悪影響ってことは、そういう体の作りだってことだからね。
極端な話、白人有利の時代でも黒人が生まれたのと一緒のもんでさ。
どっち有利、って言うのがすでに後天的で後付けだとしか言いようがないと思う。
実際左利きが異常に多い民族もいないことはないし。

言語を左脳でのみ扱う人は自然と右利きになり、
両方の脳で扱う人は自然と左利きになるというのは良く聞く話だね。
左利きは有能だ、とか常識に捕われない人間が多いというデータが出てるのは、
左右の脳をバランスよく使えて頭がやわらかく、発想が柔軟になるからだ
なんて説もあったりなかったりするわけで、これだけ右利き有利な世界でも
左利きのアドバンテージというのは非常に大きいことも確かなんだよな。

151 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 22:49:44 ID:q65qrJDn
左利きな俺だが、今北。
なんだこの流れで言うと左利き万歳でいいのか?

152 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 22:55:27 ID:6n9uaIjT
>>151
男に生まれてよかった
女に生まれてよかった

というのと同じこと
自己満足の世界だよ

153 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 23:09:53 ID:2tek8EJe
>>142
右利きで携帯は左。
固定電話で左持ち、右手はメモ取りをやってたからその延長で携帯も左だな。

154 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 23:32:57 ID:cA2OjACY
>>150
またもなるほど。

矯正による悪影響なのかはわからないけど、
「それは」と言おうとして「れそは」になってしまうことがあったり、
10桁くらいの数字の下二桁(右端の2つ)をひっくり返して認識してしまったり、
(1094637829が1094637892に見えてしまう)
いつも自分の方が間違っているような気がして、物事をはっきり言えなかったりする。

もっと関連性が疑わしいことまで言えば、多汗症で掌は常時しっとり。
(乳幼児期から強度のストレスを受け副交感神経がうまく働かなくなり、
常に緊張状態にあるためにおこる症状といわれる)

電話だけは右耳で聞いた方が瞬時に左脳へ行くから良いって説もある。
左耳で聞くと、右脳から左脳へ行く分ロスが出るとか。

155 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 00:06:11 ID:Xbg/eOmC
>>154
それはれそはと数字の見間違いはあるかもな。
全体的に矯正をすると脳に生まれつきインプットされている左右の概念がにぶるからね。
最後は気の持ちような気もするけれど、矯正は不安障害が出たりするからそれがらみかも。

自分の意思でなく他人の力で矯正されると特に脳へのストレスが増大するから後遺症が多く残る、
なんて話を聞いたことがある。親とか教師に矯正されたなら辛い思いをした(してる)かもしれないな。
子供のころなら逆らえなかっただろうけど、今なら自由なはずだからな。自分がやりやすいようにやるのが一番だと思う。

電話って聞きながらメモ取るから必然的に受話器右で持たね?
俺は右で受話器を持って右耳に当て、
左手でメモを取るからそれで自然なのだけれど

156 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 12:26:34 ID:mkaJcg/D
>>155
メモ取らないときに受話器反対でやってみ
ちょっとヒアリングしずらい

157 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 12:46:19 ID:/kQks7xq
左利きをなおそうとして叱られてばかりいる(=虐待)から
失調症になるなんてことはないか?

158 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 15:32:55 ID:mkaJcg/D
>>157
小1から小4まで習字やらされたけどべつに嫌ではなかった
けど字が逆さになったりうまく書けなくてイライラした記憶はある
最初の頃何で逆さなの?とか習字の先生によく言われたけどそんな事知らんがなって感じだった
初段取れたけど結局左に戻った
不便を感じるのは飯食うとき隣の人と腕が当たるときくらい
だからカウンターやテーブル席は必ず一番左側をゲット

159 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 15:46:30 ID:TfUtb7/R
私の場合
右:字 マウス   カッター
左:箸 携帯電話 はさみ

小学生のとき「鉛筆や、お箸を持つほうが右ですよ」と言われたときに、混乱した。

160 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 16:01:50 ID:QZZ6lIZT
>>159
俺の場合 

小学生のとき「鉛筆や、お箸を持つ方が…ですよ」を思い出す時に、どっちだが混乱した。

161 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 17:51:09 ID:/gWaSJKo
>>157
矯正は人によってはものすごいストレスになるらしいからね
へたすりゃ頭おかしくなるらしい

そんな私は矯正に失敗した左利き
右:字を書く、左:それ以外
まぁ、自分でもちょっと普通じゃないかとは思うんだけど、頭が

162 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 18:26:49 ID:Iq0HOoys
おれも左利きだけど、タバコを持つ手ってのは左でいいんだよな。
右利きの人は右で。

163 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 22:39:46 ID:y8hEIzB6
>>152
今度もどちらの性別で生まれたいと思いますか?
って質問では、7:3で女の方が多いらしいがな。
主に性的快感が理由でw

164 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 00:43:11 ID:5MEse5T6
つか、女風呂に入りたいだけだろ

165 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 00:44:59 ID:5MEse5T6
それ以前に、「今度も」って聞き方が変だな

166 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 01:17:24 ID:Tfk8j8N/
>>157
矯正が吃音の原因になるってのは証明されてるし、俺の伯父がそう。

160の言うそれ、子供ながらも自分のマイノリティを痛感した。
中学の頃、親(両親とも矯正された元左利き)が何気に話したとこによれば、
昔は小学校にあがる時、担任が左利きの子の親に矯正するか否か聞いて、
それに従ったんだと。
自分の親は矯正派で、偶然にも隣の席の左利き子の親はしない派だった。
授業中、担任が黒板を写す生徒の席間を徘徊して、いっつも俺だけ怒られる。
すっげえ不条理を感じて、学校が大嫌いになった。
3年生になる時クラス変えがあって、担任も若い先生になって左利き誉められなかったら、
今頃はどっかに沈められてた人生だったかも。


167 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 02:15:11 ID:c9RVjOSa
はさみを左手で持ったら、笑っちゃうほどまったく切れない
一体、どんなリクツで切れなくなるんだ?

168 :余太郎:2007/08/07(火) 03:03:40 ID:y65YnhT2
 ちょっと意外な結果?
http://q.hatena.ne.jp/1186420166
 あなたの利き手は? 〜 Southpaw enquete 1 〜

169 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 07:29:52 ID:davnfhQY
>>167
刃の噛み合わせが右利き用で、
普通に使うと刃が離れて鋭く挟めないから切れない

170 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 14:29:20 ID:tpqHs2Mv
>>167
握るときにうえとしたのはが
ぶつかるようになってる

ひだりにもつとはなれる

171 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 15:17:15 ID:ecp/No+y
左利き関係のスレを見るたびに、矯正された人の多さに驚く。
実際、左利きの何人に一人くらいが矯正されてるんだろうな。

172 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 19:00:53 ID:jJPUJx8x
オパーイ揉むのが左で マンコに指突っ込むのが右 左手わ右手を羨んでいるだろうな・

173 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 19:06:24 ID:jQaeK/79
幼児期に矯正出来ればまだしも、小学生になると子供のほうがつらくなる。
自分が生まれつきの欠陥品だとおもうようになるし、訓練しても右が使えない自分に劣等感を持ってしまう。

確かプロ野球の工藤投手もプロに入るまでは、コンプレックスでしかなかったと言ってたな。

174 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 20:36:02 ID:gtpOr0gl
知り合いが言っていたけど

矯正は辞めておけ下手すりゃ家庭がバラバラになる可能性があるぞ

と言っていた。
…詳しくは聞けなかった。
ただそいつ右で字を書いていたけど数学は得意だったよ。

親は軽率に考えているとは思えないけどそれなりの覚悟がいるぜ。




175 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 20:38:39 ID:odhsaJs+
鉛筆も箸も右手で持つが、咄嗟に出るのは左手
だから、左腕は傷だらけ

176 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 20:58:01 ID:YAcwKBAB
字書きと食事、利き目利き手以外は全部右の俺が来ましたよ
中一までの7年間程習いごとで習字やってたが
習字では右、普段は左だから結局今も字書きは左
食事は親に注意されたりはなかったから左のまま

一夜漬け体質で試験でそれなりに成功してるから
頭いいのか悪いのか分かんね

177 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 21:03:25 ID:oPna+1/+
ソースをちょっと読んだけど、
左利きになる遺伝子っていうのが、精神分裂症になる危険性が高かったり、
脳機能のバランスが崩れることに繋がる可能性が度々ある、と書いてあるぞ。

そうとは言い切れない、と言っている研究者の話も紹介されているが。

178 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 21:07:16 ID:iFL0nrET
矯正されて失敗してる人にバカ多くないか?
俺矯正されて病院送り矯正失敗。
絵とか芸術的なことは成績よかったけど他は全部バカでどうしようもなかったよん。

179 :名無しさん@恐縮です:2007/08/07(火) 21:18:55 ID:2A1MM7w5
地元のFM巨のアナウンサーが言ってたな
アーティストが来ると記念写真を撮るのが通例になってるんだが
改めて、今までの記念写真を見るとほぼ全員が左利きだったって
ピースサインやアクションをした手のほうで判断したらしいが

180 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 21:27:01 ID:Il/E/P3I
>>133
君のことがほんのすこしだけ羨ましい

181 :名無しのひみつ:2007/08/07(火) 22:52:49 ID:sEO2wuj3
俺も左利きだが字だけは右に強制させられたな
幼稚園時代に隠れて左で書いてて怒られたのを未だに覚えている
不思議とマウスは違和感なく右になったんだよな。


182 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 01:46:43 ID:dCKRbVnI
日本人の90%が右利き、10%が左利きとして、
生まれつきの右利きってのは50%で、あとの40%は矯正右利きなのかな?

子供の頃、大人の目のもとで習得すること(箸、筆記、はさみ、球技等)は矯正されても、
よっぽどキツイ矯正(腕を吊られるとか)でなければ、電話を取ったり、
引き出しを開けたり(右側しかないデスクじゃなくて)という日常の動作は左でする
矯正組もいると思う。
大人になってから覚えたこと(ケータイの操作等)は最初から左とか。

矯正は、物心つく頃から自然な動きを親に否定されるんだから、ストレスはすごいよ。
これって日本人の「異端いじめ」の一種なのかと思うくらい。

>>181
わかるよー。俺は箸もで、家の食事も給食もちっともおいしくなかった。
マウスは右。左で書類繰りながら入力するし。
字も右で書けないことはないけど、絵は左じゃないとダメ。


183 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 02:00:14 ID:Zos65yJh
聞いた話しだと 左利を無理に治すと普通の人がテストで100点採るけど 治した人は60点しか採れないだとか…

184 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 03:19:32 ID:pAJHBxrU
字を書くのと箸は右だけど、それ以外は大概が左だな、絵を描くのも。
だけど、矯正に纏わる話は全く覚えてないし、学校では両手でペンを使う時に少し驚かれるくらい。
『左利きの日』の2月10日(レ0フ2ト10)が、左利き関連のスレに、大して見当たらないのが気になる。

185 :ロンVSハミ:2007/08/08(水) 03:50:48 ID:NpSpmthP
うちのぬこは左利き。
猫パンチとか左ばっかり。

186 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 04:08:25 ID:cuYYkefD
おれは色々な動作するとき右きき、左ききがごちゃごちゃなんだが昔おれはなにか動作するときに「最初に使った手がききて」という事を考えたんだけどありえない考え?


187 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 07:59:21 ID:rqTwjAHO
ティンコしごくのが きき腕だろ

188 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 08:44:56 ID:oNgQHm1f
>>182
>「異端いじめ」

 そんなこたぁない。
昔の親は子どものためを思って矯正したんだよ。

日本は文を右から書くから巻紙使って文字を書く時に
左ききだと不便だったとかかもしれないし、
戦国時代に武器持った手がぶつかって危なかったのかもしれないし、
始まりの理由はワカンネが、みっともないって直すんだから、
なんかしらあったんでしょう。

189 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 10:29:46 ID:Ov1SygEO
俺の父が左利きなんだけど、矯正されて箸とかペンとかは右手で持ってる。
でもキャッチボールのとき投げる手は左手。その他の動作も左手でやってる。
それで左利きで特に大変だったのが、アルバイトをしている時に「ぎっちょか」
とよく高齢な人たちに言われてショックだったそうだ。

190 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 13:07:18 ID:xlh+nIyB
俺もよく「ぎっちょか」と言われるけど、「そうです^^」と快活に答えて
相手がムッとするようすを楽しんでるくらいだけどな

191 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 13:53:07 ID:NpSpmthP
そんな事でムッとするんだ・・・

192 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 14:25:28 ID:xlh+nIyB
いや、「そうかいそうかい、かわってるんだね^^;」で済むこともあるけど。

193 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 16:26:45 ID:eih2aWW1
何処かの研究結果で左利きの人間は早死にって統計が出てたな
世の中の物、全てが右利き用に出来てるから左利きは基本的に不便であり、その不便さが事故にあう確率を増やすのだろう
って結論だったと思う


194 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 18:40:17 ID:T80dwjbF
べつに左利きだからって珍しくもない

195 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 18:50:37 ID:b4fHL7kX
>>194
そこなんだよな。レフティフリーになってきた今だからこそ、
世の中が左利きに対して妥協すべきだと思う

せめてひとつくらい左利き用の改札を作るとか

196 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 20:44:13 ID:y8vytber
俺も左利きなんだけどさ。そんなに不便なことって多いかな?

真に左利きが不便だと思うのは、ペンや鉛筆で横書きの文章書くときぐらいだね
こればっかりはどうしようもない

197 :名無しのひみつ:2007/08/08(水) 22:54:53 ID:Vkll0azP
昔は左利きに憧れていました

198 :名無しのひみつ:2007/08/09(木) 00:44:00 ID:pXvfnhyG
私も左利きだけど、一番のストレスは右利き仕様の道具ではなくて
周りにごちゃごちゃ言われることだった。
腕は二本あるのになんで左手はダメなの?って感じ。
そんなに言うなら、みんな左手切れよって思ってた。


ちなみに、遺伝ではないと思う。
私の親族20人弱のうち、左利きも元左利きもいないから。

199 :名無しのひみつ:2007/08/09(木) 01:24:54 ID:om2/20OG
>>198
君こそこのスレタイの模範例

>>188
親も左利きで恥ずかしい思いをしたからってのもあるだろうけど、
20年以上経てば周りも変わってるのに。
実際ゴチャゴチャ言うのは年配で、クラスメートにはカコイイとか言われてたし。
愛情が仇となって親子間に溝ができる。

>>195
でもなんかそういうのって一番不便な場所になりそうで、そこ行くくらいなら
今まで通りクロス差しで良いって思いそう。
左利きは懐が深いのさw

200 :名無しのひみつ:2007/08/09(木) 01:59:06 ID:SZDNZQ9O
右脳で感情をコントロールってホント?
感情のコントロールって左右の前頭葉なのでは?

201 :名無しのひみつ:2007/08/09(木) 06:37:43 ID:X8apMWYR
>>200
僕も両方を聞く。
右脳が感情で左脳が論理とかは、左利きには必ずしも当て嵌まらないとか医者は言ってるけど。
まだまだ脳科学は未開でしょ。

202 :名無しのひみつ:2007/08/09(木) 09:19:15 ID:ixmCM/ez
左ききで横書きに字を書いてくと
手の側面で字を擦っていくから不便。



203 :名無しのひみつ:2007/08/09(木) 12:42:46 ID:6jvFofPW
>>202
でも逆に縦書きなら手が汚れなくて便利だなwww

204 :名無しのひみつ:2007/08/09(木) 12:52:06 ID:cTFARjVC
右手は蜂蜜を取る手、左手はうんこを拭う手
って決めて右手をより珍重するけど左利きもいるよね、クマー。

205 :名無しのひみつ:2007/08/09(木) 22:37:32 ID:V8eRz5OO
>>202
万年筆とかサインペンとかアウトorz
ホワイトボードとか悪夢

206 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 01:05:17 ID:OYM8N1Lj
猿は左利きが多いらしい

207 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 02:06:01 ID:FPOA0TKB
左利きわサルだろうw

208 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 02:16:56 ID:0ujo9Sqk

     ノノハヾヽ  /\/\/\/|
     ∩゚∀゚∩<  バーカ!  >
     )   ノ  |/\/\/\/\/
    //) )
     ̄   ̄

209 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 03:18:33 ID:bqidODj9
遺伝子で決められんの?左利きって

210 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 07:24:43 ID:uHGBMBtE
>>206
バッフクランは左利きばかりらしい

211 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 14:38:39 ID:Vu4AsdUq
イデオン?

矯正失敗組の俺が来ましたよ
親戚中、ほかは成功して勝ち組人生送ってる
現国だけは飛び抜けて出来たがあとは平凡、数学は壊滅

日本語の縦書きは右利き文化の中では右から左へ流れる特殊なものに思える
右手でページをめくることは洋書ではない(俺はしない)
「読みながら書く」ってことはなかったのかな?


212 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 14:55:32 ID:MViEjDQ3
昔に比べると矯正減ってきてるからか左利き増えてるように感じるな
この分だと右90%、左10%ってのも怪しいと思う

でも右手社会だから左利じゃあ不便っちゃあ不便だが
とりあえず飯食いながらネットサーフィンやることだけは便利
左手で箸持って右でマウス持って

213 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 16:45:38 ID:jBtTyeoh
左利きに天才が多いのはやっぱ遺伝子が関係してたからか

214 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 19:37:41 ID:0BxEXDE+
俺、音楽テンで駄目だからわかんないけど、左利きの人ってピアノ弾くとき
右利きの人と、左右の手の使い方がもろに逆になるの?あるいは逆に出来るの?

俺、本来左利きで右も使える人って羨ましいな、
>>211 とか >>212 みたいな事が出来るもんね。

右脳が発達してりゃ、絵が上手かったり、パターン認識能力とかいうのが高くて
知能指数が高そうだもんね。
きちが・と 紙一重と言われるほど頭良くなりたいとは思わないけど
奇人変人と言われるぐらいに頭いい人には、なってみたいな。

数学の難問をさっさと解いて、教授の椅子にも興味を示さず
証明の検証にも興味がねえ、いや、議論するのも面倒くせえ、で
引き篭もっちゃった人、あの人左利き? かな。

215 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 19:47:15 ID:c2AkIC7r
右利き用の片刃の刃物を左手で扱うのはあぶない。指きりやすい。
今は左利き用あるからダイジョウブだけど傍から見てると怖いよ。

216 :名無しのひみつ:2007/08/10(金) 21:07:53 ID:mpPk+phS
ほぼシームレスに違和感なく両手使えるなぁ
ただ包丁使うのは右手
ケツのウンコ拭く時は左手だな


217 :名無しのひみつ:2007/08/11(土) 03:05:01 ID:gfS9kTBU
咄嗟に出る方の手が利き手で良いと思う。

子供は産まれてから周りの人の真似をして育つわけだから、
家族がみんな右で箸を持ってれば自然とそうなりそうなもん。
「無意識矯正組」は「箸や鉛筆は右手で持つもの」と思って育つんだろう。
だから用途によって「使い手」が変わるのかも。

親が左利きで笑われて矯正した組だったりしたら、
子供の何気ない動作にも敏感に干渉して、
子供は親をうざく感じて矯正に逆らうようになってしまい、
利き手なんか意識しない年頃でも自意識が強化されてしまうんじゃないだろうか

天才によくある早熟で、賢くなる一因にもなるだろうが、
一番の味方であるはずの家族から「ダメな子」扱いされるのは辛い



218 :名無しのひみつ:2007/08/11(土) 03:06:16 ID:hcdDHvGA
:Nana:2007/08/02(木) 03:11:25 ID:+P7RA3RZO
□!!!これを見た貴方は3日以内に死にます!!!■
■死にたくなければ、このレスをコピーして他のスレに □
□10回貼り付けて下さい。1時間以内にです!もし無視■
■した場合は、今日寝ている間に富子さんがやってきて□
□貴方の首を絞めに来ます。富子さんは太平洋戦争の■
■時に16歳という若さで亡くなった女の子で、未だに成 □
□仏していないそうです。信じる信じないは貴方次第。 ■
■今年になってからこのレスを無視した人で、"呪われ □
□て死亡した人"が続出しています。これは富子さんの ■
■呪い。呪われて死んでもいいのならこれを無視するこ□
□とでしょうね。                        ■
■――貴方がこうしているうちに富子さんが後ろから見□
□ていますよ…。                       ■

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


219 :名無しのひみつ:2007/08/11(土) 06:58:12 ID:3GQa/s5h
俺の統合失調症の姉は左利き…。

220 :名無しのひみつ:2007/08/11(土) 07:32:12 ID:bHTkl93A
日本語って右利き用にできてね?払いとか撥ねとか。

221 :名無しのひみつ:2007/08/11(土) 07:49:27 ID:rMxGRbFq
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=scienceplus&word=ID%3ARRsMmPgH

総合失調症の例

222 :名無しのひみつ:2007/08/11(土) 21:31:09 ID:gfS9kTBU
>>220
習字

223 :名無しのひみつ:2007/08/11(土) 21:53:37 ID:/pDmPH6d
つまり、左利きは精神病発生リスクが高いって事?('A`)

224 :名無しのひみつ:2007/08/11(土) 21:57:26 ID:anHPqolK
/l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::::::- / 
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::ー /         
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::ヽ/  
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ:::::::、l   要するに、
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::::|
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i::::::::::|  左はリスクがあるってこと
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::<   
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i::::::::::::::::|  ですね。 
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l::::::::::::::|   
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l ヽl   
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ |ll   
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li    l   
             ',.   | il \            / ./  !    ::入
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|      //ヽ  
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー <_/l  ヽ_____
   _ヽ -ー'"~、  ヽ, \ lヽヾ, .l   ̄     / /~ ̄    ~ '' ー- ...,,__     
   ̄        \   i、 ゛' 、 \ル............ / /               ̄ ー
          ヽ   ヽ   ヽ ゛ ̄  "


225 :名無しのひみつ:2007/08/11(土) 22:25:24 ID:hgnIt9NA
>>223
精神病など発病せず
一生懸命左利きで生きておりますが…

226 :名無しのひみつ :2007/08/11(土) 23:51:15 ID:o8Mkg9qY
左ききのパチンカーは早死にする。オレかorz

227 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 03:44:59 ID:yLnaIzHH
>>214
左利きでも右利きと同じように弾くよ。
多分、楽器も曲もそう出来ててそのほうが楽だからだと思う。


左手でペン持って右手で電卓叩けるのは便利。
でも自販機と自動改札と台所の木べらは不便。

ちなみにうちは同居してたほうの祖父母と両親が全部右利きだからなのか、
子供の頃与えられたハサミも右利き用で、それを当然としてずっと使ってきた。
おかげで未だに左利き用のハサミがまともに使えない。

228 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 04:08:04 ID:V3su/gEE
足だけ左ききだから、なんか得した気分。
別にサッカーやってるわけでもないけどw

229 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 04:31:32 ID:Mz4Cg3iV
左利きのやつがうらやましい。
たいてい両手が使えるもんな。

230 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 06:03:59 ID:oWiMz9VW
たぶんオレも完全に矯正できなかったのかなー
右と左両方つかってるわ。両手で書けるとかじゃなくて、右で書いて左で投げてみたいな。
まじで何利きかわかんねー


231 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 07:39:19 ID:e4AWytqD
包丁を右で持つにはなかなか慣れませんね。。。
やっぱ左利きかな。

後、左利きから見ても誰かが左手で字を書いたり、箸を使っているのを見ると相変わらず違和感あるよ。

232 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 09:02:01 ID:z3Oj65J0
箸が左で包丁が右だから、食材を箸で抑えつつ包丁を使い、
そのまま鍋に入れて箸で混ぜるということが出来る。
箸の持ち替え不要。

食べながら書くことも出来るけど、頭が追いつかない。

233 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 14:34:38 ID:hSrF4l1r
中学の体育の授業でテニスだかバドミントンだかがあって、
先生が「教えるの面倒だから右でラケット持って」
野球も左利き用グラブなんてないから右投げ左打ち
「しかたないなあ」って感じだった

左利きは小学校さえやり過ごせれば、あとはまあ問題ない
今はほとんど左に戻ってる
ずっと右でしてきた事は左ですぐにできるが、
その逆は無理

234 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 18:56:31 ID:si8ReRAL
みんな右手もそれなりに使えてすごいな。
今、右手で字を書く練習してるけどなかなか上達しない。
20歳過ぎてからじゃ厳しいか…。

235 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 19:33:01 ID:hSrF4l1r
>>234
んなこたあない。
厳しいと思ってれば厳しいさ。
いきなりうまく書けるわけない。
幼稚園時代に戻るだけ。
ガンガレ☆

236 :名無しのひみつ:2007/08/13(月) 14:57:35 ID:yUHA3QaM
真の比率は右利き:左利き=2:1です。
コレは新約聖書にある悪魔の数字「666」と関係があります。
つまり右利きは666≒66.6666…≒2/3を現し、
左利きは333≒33.3333…≒1/3を表しています。

237 :名無しのひみつ:2007/08/14(火) 00:05:58 ID:egVhSPbK
会社の事務のお姉さんが左利き。
電話を受けてメモを取る時、右手を胸の前でクロスさせて受話器を左耳にあてて、
ちょっと左肩で支えてるのがカワイイ。

238 :名無しのひみつ:2007/08/14(火) 00:28:24 ID:NDcqmFRT
俺は少し変わっていて
「利き手」は左
「利き腕」は右なんだな。
どういうことかというと卓球は左でやるがテニスは右でやる。
ノートは左で書くが、黒板には右で書くんだな。なかなかいねーだろ?

239 :名無しのひみつ:2007/08/14(火) 01:42:26 ID:egVhSPbK
で、俺も左利き。教室や家で大人が見てる時は右利きで、いない時は左利き。
親父に「お前はカタワだ」ってどやされたっけ。
今やぎっちょだってピーなのに。カタワって言葉は死語だなw

240 :名無しのひみつ:2007/08/14(火) 02:46:52 ID:Lg7P/7yw
左巻き遺伝子のハケーンはまだでつか

241 :名無しのひみつ:2007/08/14(火) 03:52:45 ID:4Xg1HsJD
俺は小さい頃に右利きに矯正させられたらしい
よく言われているどもりもある
関係無いかもしれないけど、体操部だったとき、踏み切りの足と側転やひねりとかの回転方向が合わなくて苦労した
ちなみに頭のつむじは右巻きと左巻きがくっついていて、カセットテープみたいになってる

242 :名無しのひみつ:2007/08/15(水) 04:58:23 ID:uRXvYoN+
俺も矯正組。
特に異常もないし抜きん出てもいないよ。

243 :名無しのひみつ:2007/08/18(土) 10:27:18 ID:JKkBMDTK
左利きにとって狭いラーメン屋のカウンターでの肩身の狭さは異常。

244 :名無しのひみつ:2007/08/18(土) 14:45:15 ID:hqVHQOg+
>>107
もったいないなぁ。
こんな個性を受け入れて、その能力を思う存分発揮できる環境を
国も会社も整えてやれないものかな?

神様からの贈り物だと、大切にしている国もあるというのに。

245 :名無しのひみつ:2007/08/18(土) 21:52:48 ID:hqVHQOg+
>>107
親兄弟以外の"良き理解者"に巡り合えるといいね。それが嫁さんなら最高なんだが。
祈る事しか出来ないが、それでいいなら。


246 :名無しのひみつ:2007/08/20(月) 03:43:26 ID:hJlW/A2G
カートコバーンも左利きやな((((((;゚ д゚ ))))))

247 :名無しのひみつ:2007/08/20(月) 14:40:12 ID:v9+sy8xe
小さい頃コマが回せなくて困ったな
ヒモのまき方や投げ方をみんなが一生懸命教えてくれるのに
どうやってもちゃんと回せない
小器用でスポーツも得意だった俺にはこれはすごい屈辱だった。

何の事はないヒモの巻きを逆にすればよかったんだけど
俺以外に左利きがいなかったので誰もそのカラクリに気がつかなかったんだな

248 :名無しのひみつ :2007/08/20(月) 14:54:55 ID:d4j4NIqb
オナニーは左利きな俺がきましたよ

249 :名無しのひみつ:2007/08/20(月) 16:26:30 ID:Y19Ew+3A
スポーツとかで左利きに憧る
シャラポワとか左右どっちでも打てるんだよ

250 :名無しのひみつ:2007/08/20(月) 16:56:56 ID:19dLw7OJ
>>242
矯正されなければ今より手先が器用だったよ

251 :名無しのひみつ:2007/08/20(月) 19:50:42 ID:BU64t/xv
俺は子供の頃竹とんぼ飛ばそうとして
左利きだから逆に回転させてしまって
鼻にぶつけたことがあるなw
けっこう衝撃あるから目に当たらんでよかった。

252 :名無しのひみつ:2007/08/20(月) 20:05:16 ID:BhWY5hvq
>>243
左隅が空いてないと、一瞬どうしようかなと考えるよw

253 :名無しのひみつ:2007/08/20(月) 20:26:31 ID:PVyo5qe6
「回れ右」で右足を1歩下げたまではよかったが
そのまま左に回ってしまって笑い者
以来体育は嫌いだ

他の教科はどうってことないが、算数がすさまじく
できなかった
数式を聞いた途端、脳みそがフリーズする感じで
先生の声がまったく聞こえて来なくなった

254 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 02:57:11 ID:N58rvA4w
カートコバーンは別に凄くない
死んだから神化しただけ



255 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 05:46:48 ID:6B24PHTu
結構矯正組多いな。
俺も幼児期に覚える箸・字は右、小学校以上で覚えたスポーツなどは全部左。


256 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 23:31:23 ID:gXWyfJQR
矯正成功したが、本質は左利きのまま?
寿命も短ければ、キティになる確率も高いまま?
朝青龍と同類なんてやだなぁ・・

257 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 00:10:30 ID:1At+QAXG
ぎっちょって、差別用語だったのか?しらんのだが・・。
嫁さんが左利きだな。俺は右。
独身時代、デートで食事するとき便利だぞ。嫁さん左に座り俺は右。交錯しない。

で、息子は右利き。娘も右利きだと思ってたが、利き目は左。
遊園地見たいなところでライフルでスナイプするような遊具があったのよ。
こうやって撃つんだ、みたいにゴルゴスタイルを教えたんだが、娘の挙動が変。
普通に右利きのように持ちつつ、左目でスコープを覗こうとしてる。無理だぞ、それ。

娘は半分左で半分右。俺とヨメの子だ〜。

258 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 01:35:38 ID:YpKQXi1G
俺は野球をしてる時だけ左だな
強制とかじゃなく自然に

259 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 05:56:02 ID:lMvC65uN
左利きが頭いいとかくだらないな。
何をもって頭がいいとなるのか。
左利きが頭いいとかいってるやつは、左利きが頭いいというイメージに支配されてるだけ。
しかも、学習能力なんて遺伝より環境、個人の努力のほうが大きいでしょ。

260 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 07:09:32 ID:S8O3R8qF
>>26
お祈りする時のように普通に両手を組めばすぐにわかるよ。

親指の手前側が利き手。

逆だとかなりの違和感を感じるはずw

261 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 09:14:00 ID:vj7V5FK+
普通に右利きだけど左が手前にくるんだが、どういうこと?


262 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 13:41:28 ID:jSFpSA1x
たけしが昔やってた番組、万物創世記?だったかで言ってたのが、
・両腕を組んで(腕組み)、左腕が右腕より上にくるひ人.
・両手を(指を絡ませ)組んで、左手の親指が上になる人.
・瓶の蓋を開けるとき、左手で開ける人.
は、本来左利きだったのが、知らぬ間に右利き矯正されている可能性があるとのことだつた。

263 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 13:56:37 ID:jSFpSA1x
それと、これは何かの本で読んだんだが、左利きの男女での割合を比べると、
男の方が左右脳の分化が進んでいるせいか?結構な差で
男>女
らしいね。女性の左利きは稀少とか。

>262訂正// 二行目. “くるひ人”→“くる人”

264 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 16:58:19 ID:vIgbFNK9
>>37
マジで。オレは左の脳が若干小さいんだが…それってマズイの?

265 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 20:32:35 ID:IZfTyzq5
>>262
腕組みは左上だけど指組みは右指が上だな
矯正もされたが失敗して何をするのも全部左だ
右でするのは習字くらい
これはどういうことだ?

266 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 20:55:27 ID:mV2ejsDC
>>263
女の子の方が「みっともない」って矯正される率も成功率も高い気ガス

色盲とかの遺伝子のトラブルって男の方が多いみたいだけど、これって
"XX"と"XY"の差なのかな?


267 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 22:09:59 ID:Gu6gWfAo
マウスは右(学校に左用のマウスがなかったから)
ペンタブは左

ポインターが2つあれば神入力ができるんだが

268 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 22:45:38 ID:RHc7e7XV
>>266
残念ながら矯正失敗組の女でおま

269 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 23:45:57 ID:8xOzk8CR
>>268
同じく 書き物以外は全部左の♀です
運動神経が驚異的に鈍いのが矯正の影響だったら嫌だな

270 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 00:26:54 ID:UJIB90gU
自分は
ノートに書く→左
黒板に書く→右
なんだけどこれは珍しいのかなぁ?

お箸は右だけど、後は左か両方かばっかり

完全な理数系
数学なら授業さえ聞いていれば90点以下になることはない
英語や社会は50点以上とれない
美術が得意

運動は得意
文化部だけど運動部並みor以上に出来るラケットは両方使えるけど右より

しばしばどもってしまう

男気たっぷりな女

そんなかんじ

271 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 00:28:55 ID:UJIB90gU
左利きに関するあれこれ↓
http://www5a.biglobe.ne.jp/~outfocus/reft-right.htm

272 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 08:17:15 ID:I86wwSsj
>>271
『いまさらオペラ入門』
左利きの記事より先に
読みました。


273 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 16:18:16 ID:RfZQhrwD
>>1

優生学を信奉する奴等の話

274 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 16:29:49 ID:RfZQhrwD
元来、人という動物は、左右の利きの比率は1:1
若干左が上回る程度
利き手は、単に文化的背景が起因


それを生物学遺伝子に起因(believe)するなどと・・・

大体この遺伝子は、内臓などの左右の配置決定に関する遺伝子だろが

275 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 16:41:16 ID:aemqE58T
おいらはバリバリの右利きだが、マウスと携帯は左のほうが上手く操作できる
右だと箸を左手で持ったような違和感がある。

276 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 16:43:40 ID:RfZQhrwD
最後に奴等曰く、

"We don't yet know the precise role of this gene."

だってよ…

その次の行に、

About 10% of people are left-handed.

だってよ、補完するが如く・・・
これは記事を書いた奴の主観的企みが働いた記事だな
こういうのはジャーナリズムとは言わない

277 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 16:51:01 ID:RfZQhrwD
"No-one really understands what causes schizophrenia yet"
ともあるな

なのに、>>1の訳は、さも事実として決定しているが如く・・・
このチームの "考えている" のところは、"believe" だろが

優生学信奉者といわれても否定できぬ奴等ばかり

278 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 15:09:20 ID:SrmBNakT
アメリカ人とかヨーロッパ人って、左利き多いな。
矯正しないんだろうか?

279 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 15:31:23 ID:dDnpydxK
>>278
習字ないじゃんw

280 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 15:59:41 ID:m+XOfWRl
よく左利きは理系向きとか聞くんだが
俺も含めて俺の周辺の左利きは文系だったぞ

281 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 15:53:37 ID:N8loC+TE
どうでもいい話だが、俺は斉藤由貴が左利きだったんで
左利きにとてつもなくあこがれた

282 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 14:00:00 ID:1XM4RSWD
>>266
伴性劣性遺伝でぐぐれ

283 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 14:20:54 ID:hcMergQM
天下の東大には左利きの方が多いという事実

284 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 17:05:33 ID:2LgCs+87
右利きだったが左も使えたら便利だなと思って
両利きにしたオレはさしずめ強化人間ってトコか?

ニュータイプになりたいよう

285 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 22:38:48 ID:jEVya60C
女が右側にいないと落ち着かないのはやっぱ左利きだからだなw

286 :名無しのひみつ:2007/09/11(火) 15:13:13 ID:jOjEPFKv
左利き。数学・物理は得意だが、絵はぜんぜん描けない。
周りの左利きにも絵がうまい奴なんていない。
多分、右脳が芸術脳だなんてのはデマじゃないかと思う。

287 :名無しのひみつ:2007/09/11(火) 15:59:39 ID:oOAyDtp1
俺、両利きの元男。目は左利き。足は右。
完全に文系で速読が小さい頃から自然にできてた。
勉強一切せずに中学生のとき国立大学入試の国語でも楽勝だったので多分ちょっと頭おかしい。
元々、どちらかといえば右利きだったと思うが一々確認しないと左右のわからないアホの子だった。
小学校はいる頃から両手とも同じように使える方が便利だと思って訓練してみたらホントに便利だったのでずっと両方使ってる。
今は美術系のお仕事してます。
個人的には、両利きがビリヤードでけっこう有利なのでうれしいと思う。

288 :名無しのひみつ:2007/09/12(水) 02:25:08 ID:8eppmPYy
>>287
>元男

アー!!

289 :名無しのひみつ:2007/09/12(水) 03:41:00 ID:EAT6sjqI
基本右利き、でもトランプ切るのと、オナニーでチンコ握るのが左。
トランプは別に問題ないが、オナニーは以前は困った。
エロ本は右手でチンポをしごくとを前提に、
左から右へ開いていくようになってる。
片手で本持ってパラパラやってみるとよくわかる。
でも、PCでマウス操作しながらだと、左手でしごく方が断然便利。
ようやく時代が俺のオナニースタイルに追いついた。

290 :名無しのひみつ:2007/09/12(水) 03:58:55 ID:i3luST/y
あらためて>>1を読んでみると、真の左利きは脳の左右の役割が
通常とは逆になっている、ということだが、
我々左利きの脳は果たしてどうなっているんだろう?

たまにいる心臓が右にある人の利き手ってどうなんだろう?

291 :名無しのひみつ:2007/09/12(水) 11:12:26 ID:MSdOBs9m
会計士試験受けてるが、左が凄く多い。
会計士予備校講師にも左がかなりいる。

292 :名無しのひみつ:2007/09/12(水) 20:38:37 ID:53IGk69Z
おれは左利き云々の前に極度の面倒くさがり屋だから利き手なんて関係ない。
結局人間は努力次第だ君達

293 :名無しのひみつ:2007/09/12(水) 20:47:56 ID:J/zSxWoq
左利きのヤツがいると
まともな教育受けてないみたいなこと誰か言ってたけど
そう思われるのって本当?
俺左利きなんだけど

294 :名無しのひみつ:2007/09/12(水) 22:21:22 ID:gJ+xTevb
どっかのお偉いさんが
国分がお箸を左で持つのはけしからんって言ったくらいだからな
そういうふうに思う人はまだまだ居るんだろうね

295 :名無しのひみつ:2007/09/16(日) 22:16:35 ID:ko/q/etz
そんなもん単なる左利きへの嫉妬だと
右利きの俺が言ってみる。

296 :名無しのひみつ:2007/09/17(月) 00:07:58 ID:qsQ2JKcZ
遺伝子レベルの話なのに、教育と精神論が入り込んでくるのが日本

297 :名無しのひみつ:2007/09/22(土) 21:53:12 ID:q+KBgtk3
左利きだったのに右利きに矯正された俺参上

298 :名無しのひみつ:2007/09/23(日) 00:49:34 ID:zdJlw5Z1
ボール蹴ったり投げたりパンチやキックは断然左
握力が強いのは右
箸や鉛筆を握るのは右の俺は一体何ききなんだろうか‥

299 :名無しのひみつ:2007/09/23(日) 01:35:02 ID:Wk41MT88
>>100


300 :名無しのひみつ:2007/09/23(日) 02:28:01 ID:+UBcSo1R
進学校は左利き率高い
DQN校に左利きはいない

301 :名無しのひみつ:2007/09/23(日) 18:09:56 ID:lYQYcgx0
左利きの遺伝子あるなら左利き用の脳のつくりとかになんのかな?
それで右使うのって勿体無いな

302 :名無しのひみつ:2007/09/24(月) 02:06:19 ID:xFphW+OI
http://c-docomo8.2ch.net/test/-/4649/1188390256/i

ハンナングループ浅田会長の逮捕に北朝鮮・旧朝銀信用組合と関係の深い杞●岳史!!

杞●岳史は家やマンションビルの中の様子を建物の外から盗撮しています!!
建物の中の様子を外から盗撮するプライバシー丸裸のとんでもない盗撮機械を自宅に所持!!
名前は杞● 岳史(キヤマ タケシ)ユ タケシ
経歴は北朝鮮とつながりの深い旧朝銀信用組合と関わりが深く旧朝銀信用組合の青年会に所属。

東大阪市柏●東10の9から転居後の自宅に所持!!
※杞●岳史の自宅からすごいものがでてきます!!
家やビル、建物の中の様子を外から盗撮するプライバシー丸裸の盗撮機械は杞●岳史の自宅にあります!!

あと一歩で杞●岳史逮捕なのでみんなで公安に連絡しましょう!!
公安の強制捜査で必ずマスコミ関係者様・関係者様・2ちゃんねら〜の皆様の御期待にそえます!
※法務省 公安調査庁 0335925711 東京都千代田区霞が関1丁目1の1
※近畿公安調査室局(代) 0669437771 大阪市中央区谷町2丁目1の17

週刊新潮
0332665311
週刊現代 編集部0353953438
週刊アサヒ芸能 編集0354034379
プレイボーイ 編集部0332306371
フライデー 編集部0339432500
女性自身 編集部0353958240


303 :名無しのひみつ:2007/09/24(月) 02:12:14 ID:DrqGHpL4
>>300
偏見だと思うよ

304 :名無しのひみつ:2007/09/24(月) 12:42:35 ID:dgUp2r7D
欝病患者に左利きが多いのは
うちの患者だけだろうか?比率的に右利きが世間では多いのに対し
患者の四割が左利きなんだが

305 :名無しのひみつ:2007/09/24(月) 14:10:12 ID:lcseq/Ne
>>13
そうかな?
俺は右だけどIQ180以上だよ。
同じ意クラスの友人は右ききで2番の157だった。

306 :名無しのひみつ:2007/09/24(月) 14:11:38 ID:lcseq/Ne
>>34
フイタw

307 :名無しのひみつ:2007/09/24(月) 14:34:56 ID:Vx61dBPd
そもそも、単一の遺伝子がどれほど生物個体の行動に影響するのかが疑問なんだが。
利き手なんて特に、後天的に獲得可能(訓練によって)なのに。

308 :名無しのひみつ:2007/09/24(月) 15:05:29 ID:X+B6wKX8
ID:lcseq/Ne

309 :名無しのひみつ:2007/09/30(日) 16:42:07 ID:+CCR+XJq
なんか気持悪いなー。

人の身体に関心持ったりケチつけたり
もうこないでくれ

310 :名無しのひみつ:2007/09/30(日) 23:07:40 ID:8PLoIpQl
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1182773949/8

これ本当のこと?

311 :名無しのひみつ:2007/10/01(月) 19:20:29 ID:MbvTMjdG
>>307
後天性だというわりには個体数が世界中で一定なのはなぜ?


312 :KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA :2007/10/01(月) 20:07:34 ID:Y6koaCBY
(゚_゚)左利きだったらしいが、すぐに矯正された。
割りと簡単に治ったため安心したのか、鉛筆も箸もまともな握り方を教えてもらっていない。
だから今も変な癖がついたまま。
一般生活では右利きなので不自由はないが、左右関係ないことは左利き。

313 :名無しのひみつ:2007/10/01(月) 20:14:59 ID:HZd25PT6
チワワのブログです。
http://plaza.rakuten.co.jp/minoran/




314 :名無しのひみつ:2007/10/01(月) 20:26:33 ID:7PDNGvsM
>>2が華麗にスルーされてる件について

というかこの板はそういう所なのか?

315 :名無しのひみつ:2007/10/01(月) 21:25:35 ID:pQyseklx
私はこんな感じ↓

右:鉛筆,ペン,歯ブラシ
左:バスケのシュート,箸,コップの取っ手,ケータイ,ケツを拭く(トイレ),ピースサイン
両方:ティンコ,マウス,箸(メインで使うのは左),刃物,ボールを蹴る,ボールを投げる

不明:ラケット(バドミントン,卓球)

未だにどっちだかわからん。

316 :名無しのひみつ:2007/10/02(火) 07:56:39 ID:ZrQuc0iI
>>254
別にカートコバーンが凄いとか言う話をしてるんじゃないだろ。一々ムキになるなよw

317 :名無しのひみつ:2007/10/02(火) 15:58:05 ID:608ZOy5u
自分バドミントンは持ち変えながら両手でやってる
左利きだからメインは左手で持ってるけど右に羽根がくると右手でシュッって
楽だよ

318 :名無しのひみつ:2007/10/02(火) 21:44:07 ID:Ux2Dcjj7
自閉症は左利きが多いんだよ。
自閉症は天才が多いそうだよ。
知能の高い自閉症には偉人がたくさんいるらしいよ。

319 :名無しのひみつ:2007/10/08(月) 23:05:39 ID:XOgu4M7S
私は左利き(今時lた両利き)、子供は右利き(矯正はしていない)、親は右利き・・・・
遺伝子って一体?

320 :名無しのひみつ:2007/10/09(火) 18:51:33 ID:rNd27WCz
>>319
遺伝子って突然変異するんじゃない?

321 :名無しのひみつ:2007/10/09(火) 20:19:10 ID:nnAuk9n7
>>320
あのさ、遺伝子と身体の器官に一対一対応があると誤解していない?

322 :名無しのひみつ:2007/10/09(火) 21:33:52 ID:rNd27WCz
>>321
してないと思うけど、例えばどんな?

323 :名無しのひみつ:2007/10/14(日) 07:41:54 ID:xKG8PXSN
右手左手両方できれいな字が書ければ両利き

これ定義な

324 :名無しのひみつ:2007/10/14(日) 08:09:21 ID:2gweo+lj
>>38
全く一緒だ。
幼児の時に親が矯正したらしい。
店でジャケットを着せてもらうのも、右から腕を通すとちゃんと着れない。
無意識で作業をしている時には気がつけば左を使っている。

325 :名無しのひみつ:2007/10/14(日) 21:15:41 ID:HreKj94O
矯正後、小学生の展覧会で入賞した時
「あんた右でもちゃんと絵が描けるんじゃない!」と母親から褒められた時
なんだか自己の本質を否定された気がしてあんまりうれしくなかったなぁ

326 :名無しのひみつ:2007/10/23(火) 02:29:32 ID:cdtTxa1S
出産の時難産で呼吸していない紫色の赤子を逆さにし叩いて息させたときいた。
自分はこれが左利きになった原因だろなと思ってるけど、
こうゆう場合昔読んだものの本曰く脳が傷付いて役割が反転したとか。
遺伝的なものではないから、つまり右利きと能力的に変わりないのだろうと想像できる。
視空間能力優位とかじゃなく単に中身が逆になってるだけっていう。
こういう人も多いのかな。

327 :名無しのひみつ:2007/10/30(火) 09:16:47 ID:SCx4/gmH
うちのせがれ(7歳)は右利きだったんだが、
右手首骨折して2ヶ月間左手で字を書いたりしていたら左利きになっちゃったよ。

328 :名無しのひみつ:2007/10/30(火) 12:50:16 ID:7FXyhvuP
>>319
僕と一緒で隔世遺伝だよ、きっと。

329 :名無しのひみつ:2007/10/30(火) 13:11:55 ID:c4mXQsQl
>>327
器用だな

330 :名無しのひみつ:2007/10/30(火) 14:55:04 ID:eKZqaa15
>>329
まだ臨界期前ってことかね。
その辺は興味深い。

331 :名無しのひみつ:2007/10/31(水) 00:12:30 ID:6fYaSEYb
最近出た本では
母親が左利きである遺伝子と、もしくは母親が高齢で、帝王切開などの
難産だったりすると子供が左利きに生まれてくることが多いらしい。
ちなみに家は両親右利きで、兄弟も右利きだが、末っ子のオレだけ左利きだ。

332 :名無しのひみつ:2007/10/31(水) 05:19:49 ID:Hs7n3QDz
遺伝ではない場合の左利きというのは異常ということなのかな。

333 :名無しのひみつ:2007/10/31(水) 06:25:50 ID:DqwvQMNW
>>332
突然変異かな

334 :名無しのひみつ:2007/10/31(水) 12:01:56 ID:axANwg/B

最初に踏み出す足:
箸を持つ手:
鉛筆を持つ手:
消しゴムを持つ手:
腕組みで上にくる腕:
横寝のとき上になる腕:
片目を瞑った時、違和感の無いほうの目:
自転車を乗るときの足:
足を組んだ時、上になる足:

テンプレです

335 :名無しのひみつ:2007/10/31(水) 16:12:39 ID:2XPSGxAM
いいなー。事件に巻き込まれてないんだ。
マジ犯罪にあったことあるんだけど。

336 :名無しのひみつ:2007/10/31(水) 21:22:25 ID:uE1iQ7oO
>>332
ある意味異常ではあるかもね。
人間は本来、言語脳である左脳が優先的に発達するように出来ているが
男性ホルモンの大量分泌で、左脳の発達が抑えられて右脳が発達する。
母親が高齢だとこういう事が多く、よって左利きの子供が生まれる。

337 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 00:45:29 ID:wc9zibcC
>>336
ソース元はどこ?おまえの脳内?

338 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 15:00:37 ID:YTGDWybT
>>334 んじゃ俺は

鉛筆を持つ手 以外ぜんぶ左www

339 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 20:43:13 ID:8WxU/RLo
>>337
最近出た遺伝子についての本に書いてあったんだよw
それとまぁ適当に検索して調べた。

340 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 21:00:49 ID:Xcz8Uvmc
俺は左利き。習字で書くときに右。ぎっちょ

341 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 23:05:11 ID:x69xv0Dm
最初に踏み出す足              :右
箸を持つ手                   :左
鉛筆を持つ手                 :右
消しゴムを持つ手               :右
腕組みで上にくる腕              :左
横寝のとき上になる腕            :右
片目を瞑った時、違和感の無いほうの目 :左
自転車を乗るときの足            :左
足を組んだ時、上になる足          :右

342 :名無しのひみつ:2007/11/02(金) 05:51:35 ID:uGf2g0dW
そのテンプレートでいくとオール左だなあ。だったら何なん?

343 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 20:15:46 ID:vOqsBgTQ
http://www.newscientist.com/article/mg19526235.200-being-lefthanded-isnt-the-kiss-of-death.html
左利きは早死にというのはガセ

344 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 21:03:06 ID:Skf3qAAQ
>>342
踏み出す足が左なら利き足は右

345 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 21:27:03 ID:j2vcomJJ
最初に踏み出す足              :右
箸を持つ手                   :左
鉛筆を持つ手                 :両
消しゴムを持つ手               :左
腕組みで上にくる腕              :左
横寝のとき上になる腕            :左
片目を瞑った時、違和感の無いほうの目 :(瞑る方の目なら)右
自転車を乗るときの足            :右
足を組んだ時、上になる足          :左

ちょっと書いてみた。因みに字は右が上手くて、絵は左の方が上手い。足は右か左かよく分からん。
サッカーの時ボールが正面から来たら左足で受け止めるけど、場合によっては右でも蹴るし。
でも自転車は右からだからやっぱり右なのだろうか??


346 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 22:20:31 ID:zXAtVTkm
親戚一同みんな右利きなのに自分だけ左利き(字を書く時とボール投げるのは右だが)

何でだ?

347 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 23:45:15 ID:Sx9rzIwR
>>345
ケンケンを長く出来る方が利き足。

348 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 04:14:28 ID:Hg94G6+3
>>346
実はお父さんが他の人w

349 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 15:40:56 ID:eMpPwOaQ
>>346
それは右利きだろ

350 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 16:47:48 ID:gFxhZsAJ
>>346
そういう人って天才肌が多いって前どっかで読んだ。
>>347
それなら左だけど、これって軸足じゃないの?

351 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 18:57:56 ID:AhDVOjzy
ちんちんは左曲がりだよ!

352 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 19:25:07 ID:oPeuoDsd
右利きならチン子は大体左曲がり。
>>350
人によって軸足を利き足と言ったりもするけどね。
手が左利きだと大体足も左だよ。

353 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 19:38:02 ID:4e5NGHw5
>>352
エスカレータに乗るときに踏み出す足は左が多いことから予想してみよう

354 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 01:40:39 ID:9euGVVR3
>>346
隔世遺伝じゃないの?

355 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 02:18:16 ID:Yg2kvu4v
CDケースは左利きの人が開発したんだよ。
だからジャケットの上下を合わせると、
左手で左に開いてそのまま左手で取り出しやすくなっている。

356 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 03:20:59 ID:BG++KELj
両刀使いですがなにか?

357 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 03:40:21 ID:iXLNB/hF
>>107
IQ200とか普通にありえねぇ。
この人は虚言癖があるね。

358 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 23:14:27 ID:pK1R/ZsQ
最初に踏み出す足:ランダム
箸を持つ手:右
鉛筆を持つ手:右
消しゴムを持つ手:左
腕組みで上にくる腕:左
横寝のとき上になる腕:左
片目を瞑った時、違和感の無いほうの目:右
自転車を乗るときの足:ランダム
足を組んだ時、上になる足:左

色々、オヤジに直させられた。
だが全部右には意地でもしなかった。

昔は両手同時に絵を書いてたんだがな(´・ω・`)

359 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 11:15:44 ID:GiP+adfZ
両効きの鍛錬は武道家のたしなみ

360 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 11:45:44 ID:Jf1wkEyX
>>318
そういうケースもあるっていうだけ。
自閉症者の多数派ではない。
実際の自閉症児は殆どが社会不適応者になる。

361 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 13:43:40 ID:qrWWhlFu
巨根になる遺伝子探すのが先だろ

362 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 15:16:31 ID:edNS+o/i
今になって右利きに直させた周囲の環境が恨めしい
字は右でずっと書いてきたけどさ
酒飲むと無意識に箸持つ手が左になってたりするし・・・ヾ(`д´)シ

363 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 07:57:27 ID:vTgkHil4
右利きの方が有利だろ。親に感謝しる

364 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 18:05:11 ID:oa5OOtwT
右利き乙

365 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 20:38:46 ID:b5vniCRP
基本右利きなんだけど、左の方が器用な気がする

366 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 23:30:12 ID:6U0q0zyW
左利きがどうこうより
左利き男,右利き男,右利き女,左利き女
と産み分けた俺のオカン最強

367 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 00:09:30 ID:6FuSHkIi
>>362
でも、左で飯食うと他人と飯食うとき苦労するぞ。
飯でなくてもつい左端に座りたくなっちゃうんだ。
まぁ、どこに座ろうか迷わなくていいんだが、左端に座れないとすげーストレスが溜まる。

368 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 07:50:46 ID:YgTKpmXD
>>367
>飯でなくてもつい左端に座りたくなっちゃうんだ。

これよく聞くが、自分ギッチョだけど座り位置に気を遣ったことない。
隣とかち合っても窮屈に感じない。むしろ右端の方が居心地良い。周り迷惑なんだろか。

369 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 11:26:02 ID:IrMudgm+
>>368
迷惑な時もあるよ。
だからこそ左利きの僕は箸と鉛筆を右で使ってるんだし。

370 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 21:05:53 ID:JvuABWDz
鍋を4人で囲むときは右利き・左利きで2人づついると便利。
鍋の両側に材料や付け合わせ・他の皿を置いて違和感無く取れる。
鍋奉行が居なければ。

371 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 22:24:06 ID:FVl9eL0R
円卓最強

372 :名無しのひみつ:2007/11/11(日) 03:27:34 ID:CE54n9AS
そもそも統合失調症も遺伝の影響が大きいんじゃないのか

373 :名無しのひみつ:2007/11/17(土) 14:55:14 ID:hqKcS3YG
そういや最近小さい頃鉛筆持ち方が厳しかったのは
矯正してたからだってことに気付いた
おかしいよな箸は何も言われなかったのに

374 :名無しのひみつ:2007/11/17(土) 15:17:16 ID:m5wNOG9G
左利きは変人
けんかになるのは、かならずこいつら
面接で切るようにした

375 :名無しのひみつ:2007/11/17(土) 17:59:23 ID:JzvnuFgM
>>374
学問上で空間認識が上手い奴は割合多いから、喧嘩に分があると自信を持つ奴も多いんだろうね。
でもそいつらが穏便に事を進めず横暴な真似に出るのは、少数派への配慮が社会に足りないからだと思われ。
左利きの日「2月10日(レフト)」があるって知ってる?苦労はあるんだよ。
変人を減らしたけりゃ、少し数の暴力を止めて下さい。

376 :名無しのひみつ:2007/11/17(土) 21:51:54 ID:G1yAjQkr
>>374
そうか?自分の周りの左利きは温和な人だけどな
むしろ右利き同士の争いばっかだ

と書いて思ったが、左利きは止めもしないけど関わりもしない人な気がするかもしれん
派閥に入りたがらないというかそんなふいんきだな


377 :名無しのひみつ:2007/11/17(土) 23:34:45 ID:UCfUHNgr
俺の事を書かれてるのかと思た

378 :名無しのひみつ:2007/11/18(日) 02:50:00 ID:JSaZP1xJ
箸や字なんかの細かい動作はは右利き(左手でも出来ないことはない)
握力や遠投なんかの力のいる動作は左利き(当然右手でも出来る)

この場合はどっち利きなんだろうか。
ちなみに、足はサッカーだと右、バスケだと左。

379 :名無しのひみつ:2007/11/18(日) 21:00:31 ID:nwoJ9ZJ5
>>376
オレも左利きだけど、確かに群れたりするのは嫌いだな。
>>378
左利きじゃないの?
左利きなら腕以外にも肩や腰も左のほうが強いだろうし。

380 :名無しのひみつ:2007/11/18(日) 21:39:20 ID:A/DZx2xR
>>378
両利きじゃないの?
区々なんだし。

381 :名無しのひみつ:2007/11/19(月) 09:43:59 ID:UyacbJ1W
>>256
それどころか、左利きを右利きに矯正している人は本来の脳の素質と違う事を
一生するので、脳に極度の負担(ストレス)をかける事になり、ストレスが関する疾病のリスクがあがりますよ。

382 :名無しのひみつ:2007/11/19(月) 20:25:09 ID:WukpawJT
どっかの整体医師のプログで見たけど、矯正によって
右利きになった人は、体の歪みによる患者が多いらしい。
理由は利き手を変えても、利き足はそのまま左であることが多いから
非利き手を使うことによって上半身と、下半身のバランスが崩れるかららしい。
ちなみにその医者の説によると、利き手と利き足が違うって人は
本人の自己診断によるもので、利き側を間違えてるって人も多いみたいよ。

383 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 11:12:33 ID:rLSIdlF5
>>382
なるほど。やはり、左利きをそのまましておくより、矯正したほうが問題が多そうだな。

384 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 17:00:34 ID:eyd9Hab4
382
参考になりますた。
私も左利きだったのですが矯正された口です。
ご飯食べる時以外は全部右ボールを投げる事やハサミやカッター使うのも右なのですが、空手や柔道や走る時の構えが人と逆になり
自分でも解らなくなる時がありましたが。
今ではそれが自然となっています。
それからチョット前にラジオで言ってましたが、ある高名な博士が左利きを研究した所、左利きは猿に近いって結論出してました。
笑いましたが納得かもと

385 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 22:23:59 ID:kE66q/8J
なんか分かるw俺も左利きだけど、
所かまわずでかい声で喋ったり、思ったことがすぐ顔に出てしまうあたりとか。
バイト先に後二人いるけど、二人とも声がでかいし、わかりやすい人たちだw

386 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 23:11:19 ID:WI8kE82T
左利きのプログをいろいろ見たけど、
確かに軸足の方を利き足と言ったり、利き足の方を軸足と言ったり
する人に分かれてるな。
正確には走り幅跳びで蹴りだす足、クラウチングスタートで後ろにする足
スケボーで後ろにしやすい方の足が利き足になる。

387 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 11:30:19 ID:q3ZwKplr
日本人初!あのジョジョで有名な荒木飛呂彦氏が米科学誌「セル」の表紙の
デザインに次いで、米国のセレモニー用戦闘機のイラストを担当する事に決定!

http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1195550656/1-100


388 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 00:12:12 ID:T1BcNQqS
【コラム】 右利きが左利きより多いのはなぜ?
http://news.ameba.jp/r25/2007/12/9248.html

389 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 06:37:46 ID:BFI/u752
犬にも利き腕があって、目の前にものをおいて、犬が最初に手が出した方が利き腕なんですが、
何故か犬の世界もほとんどが右利き。

390 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 08:39:48 ID:vJMKPLiV
うちの親父は左利き。
おれも弟も右利き。

391 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 09:41:55 ID:kVHYCLP1
>>382
俺は文字のみ右利きの完全な左利きだが、まさにその通り
つきに1度は整体に行く

392 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 10:11:13 ID:vJMKPLiV
何気に両手を使える俺はもしかして・・・・

393 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 12:10:13 ID:D8N3qcwO
ボールを投げるのは左、鉛筆とマウスを持つのは右だが
40過ぎると自分がどっち利きだとかはあんまり気にしなくなった

394 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 12:49:52 ID:jtHBmb9c
左利きだが、やっぱ習字は右手。あと黒板に字を書くときや卓球のラケットを持つ手は右。

左利きは猿に近いかぁ。
そうかもなぁ(・∀・)

395 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 19:30:26 ID:vJMKPLiV
科学者は、現れる最初の遺伝子が不器用であることの可能性を増加させると発見

396 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 19:30:44 ID:vJMKPLiV
オックスフォードの大学主導のチームは、また、遺伝子を運ぶと精神分裂症などの精神異常の精神病を発生するという危険がわずかに上げられるかもしれないと信じています。

遺伝子(LRRTM1)は、脳のどの部分が具体的な機能を制御するかを制御する際に重要な役割を果たすように見えます、スピーチや感情のように。

研究はジャーナルMolecular Psychiatryに現れます。


397 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 19:31:00 ID:vJMKPLiV
脳は非対称的な方法でセットアップされます。

右利きの人々では、通常、脳の左側はスピーチ、言語、および右側コントロール感情を制御します。

しかしながら、左利きの人々では、正反対はしばしば本当です、そして、研究者はLRRTM1の遺伝子がこの宙返りに原因となると信じています。

また、彼らは、LRRTM1の遺伝子をもつ人々には精神分裂症の高くしているリスクがあるかもしれないと信じています、しばしば頭脳の機能の珍しいバランスにリンクされた状態。

398 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 19:31:26 ID:vJMKPLiV
さらなる研究

Human Geneticsのためのオックスフォード大学のウェルカムトラストCentreから、研究チームのリーダークライドFrancks博士は、次のステップがさらに脳の開発への影響を調べることであると言いました。


399 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 19:31:51 ID:vJMKPLiV
「だれも、何がまだ精神分裂症を引き起こしているかを本当に理解していない」
ジェーンハリスRethink



彼は言いました: 「この研究の調査結果が、私たちが脳の非対称の開発を理解しているのを助けることを願っています。」

「非対称は多くの精神医学の状態で混乱させられる人間の脳の基本的な特徴です。」

しかしながら、Francks博士は、左利きの人々が利き手と精神分裂症とのリンクのそばで心配であるべきでないと言いました。

彼は言いました: 「個人を精神分裂症をより発生しそうなようにする多くの要素があります、そして、かなりの大多数の左利きの人は問題を決して発生しないでしょう。」

「私たちはまだこの遺伝子の正確な役割を知っていません。」

およそ10%の人々は不器用です。


400 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 19:32:28 ID:vJMKPLiV
違い

左の、そして、右利きの人々の間には、いくつかの重要な違いがあるのを示すために、証拠があります。

昨年発表されたオーストラリアの研究によって、コンピュータゲームをプレーするか、またはスポーツをなどなどのタスクを実行するとき、左利きの人々が、より迅速に考えることができるのがわかりました。

そして、フランス人の研究者は、不器用であるのが、手渡す手での利点戦闘であるかもしれないと結論を下しました。

しかしながら、また、不器用であるのはいくつかの病気の、より高いリスクと、そして、事故することにリンクされました。

フレッドKavalier博士(ロンドンガイ病院のコンサルタントの遺伝学者)は言いました: 「私は、左利きの人々が心配であるべきであると思いません。」

「確かに、精神分裂症に貢献する他の多くの要素があります。」 「これは大きいジグソーパズルの小さい少量の要素であるかもしれません。」


401 :名無しのひみつ:2007/12/09(日) 19:32:46 ID:vJMKPLiV
'破壊的な状態'

マージョリー・ウォレスは、メンタル・ヘルスチャリティーSANEについてまた、オックスフォードで研究センターで働いている科学者が脳の非対称と精神分裂症とのリンクを見ていたと言いました。

彼女は言いました: 「私たちは何人かの人々がなぜ他のものより傷つきやすいかをより理解するために絶望的に精神病の起源の研究を必要とします。」

「次に、処理は、世界中さらに対象とされて、100人の人の1つに影響するこの破壊的な状態を防ぐ可能性を運ぶかもしれません。」

ジェーン・ハリスはメンタル・ヘルスチャリティーRethinkについて言いました: 「だれも、何がまだ精神分裂症を引き起こしているかを本当に理解していません。」

「それはたぶん出産、ウイルス性の感染力、薬物使用、貧困、および都会化に遺伝学、問題を含む要素の組み合わせです。」

402 :名無しのひみつ:2008/01/03(木) 21:04:55 ID:9u0zrhLJ
あげ

一卵性双生児で片方だけが左利きの場合は?

うちの家族は左利きが多い。私含め、叔父、伯母、姪…
なので、自然と昔から利き手は遺伝なのだと思っていた
しかし、伯母と私の母親は一卵性双生児
遺伝ならば何故母親は右利きなのか…

403 :名無しのひみつ:2008/01/03(木) 22:59:30 ID:Xv3nvaAd
左利きは遺伝ではなく、胎児のときに浴びたテストステロンの量が関係する。
両親が左利きなら、二人とも高テストステロンの持ち主であるだろうから
子供も左利きに生まれる可能性が高くなる。

404 :名無しのひみつ:2008/01/04(金) 01:11:58 ID:SZSCT4Do
                /  ̄`Y  ̄ ヽ
               /  /       ヽ
              ,i / // / i   i l ヽ
              |  // / l | | | | ト、 |
              | || i/  ノ ヽ、 | |
              (S|| |  (●) (●) | だお
              | || |     .ノ  )|
              | || |ヽ、_ 〜'_/| |
         〔ノ二二,___ ・  |  ・ __,二二ヽ〕
          |:::::::::::::::::::::::::::ヽ    /::::::::::::::::::::::::::/
           〉::::::::: :::::::::::::〉 ・ 〈:::::::::::::: ::::::::〈
          |:::::::::::::::::::::::::/ ((i))  ヽ::::::::::::::::::::::/
           〔:::::::::::::::::::::/  ノ~ヽ  ヽ::::::::::::::::::|
           ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::::ゝ
           ノ:::::::::::::::::::| |_〜─〜-| |〜〜〜/

405 :名無しのひみつ:2008/01/04(金) 01:34:24 ID:25CbWTFp
>>402
遺伝子だけじゃ表現型は決まらんってことだ。
特に、行動とか複雑な表現型は。最終的には環境との相互作用を通して決まる。
左利きになる遺伝子を持っていたら、コントロールされた環境で、平均して左利きになりやすいということだ。

406 :名無しのひみつ:2008/01/04(金) 11:32:46 ID:zWRNGmqB
もしくはミラー現象

407 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 02:08:32 ID:dt4KkMGh
「病的左利き」って聞いたことある?
左脳の言語野?に障害があった場合、それを補うために右脳で言語を処理する→左利き
のことらしい。

俺は、産まれる時に母親の産道 に頭が引っ掛かり、頭の左側が極端に凹んでいる。
そんで左利き。
吃ったり、単語が出てこなくて会話がストップすることも多い。
脳にダメージ受けたから左利き→統合失調症や犯罪者も多いのかと妙に納得したもんだ。

408 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 02:22:24 ID:pzX0ijqL
お前ら祈るように両手を組んだとき
どっちの親指が手前にくる?

409 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 03:22:24 ID:imprXYO4
>405
福岡伸一さんが文庫本でそんなふうなことを書いていたっけ

410 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 03:23:11 ID:I0hGPQTk
>>408


411 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 03:28:53 ID:vI5quQVA
オレは右利きですが、携帯メールは左。最近は殆んどの文字が普通に左で書けるようになった。ありがとう俺ァ

412 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 03:42:45 ID:yOuoNYXR
>>408
左利きだけど右が上に来る。逆は違和感あるし痛い

413 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 03:57:42 ID:E56vz5qi
左利きの嫁が左手に包丁握って料理してるのにいまだに慣れない。何か変。

414 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 06:13:57 ID:Ydneo1DO
左利きが優秀なのは両手を使うから左右の脳が発達するから
右利きも右脳を使えば同じ



415 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 07:21:23 ID:wsWCOtpQ
>>414
どうやら、それが正解っぽいね。

416 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 08:17:42 ID:FGLPn/nb
ええ、一卵性双生児の片方だけ左利きってのは何でよ? また別のカラクリか。

417 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 10:30:23 ID:T7fEPpdo
左利きって変り者多くないですが?
頭少しおかしいんじゃないかとか単純に馬鹿とか?

418 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 10:37:21 ID:ifM34qnL
俺は、幼稚園のとき自分で左から右に変えたんだが、運転中に助手席から右だ左だ言われると、今だに混乱して間違ってしまう。

419 :名無しのひみつ:2008/01/21(月) 22:30:26 ID:8dpkXSKS
>>417
馬鹿と天才は紙一重だよ?
有名な天才アインシュタインや、ピカソだって
常人には理解されず、幼少時代は馬鹿にされてたらしい。
まぁ右利きの人には理解できない表現や行動は確かに多いねw
右利き=話し方が平坦で理論的 左利き=話し方が漫画っぽくて直感的

420 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 02:31:32 ID:Hm+NjLx3
>>418
矯正されるとそうなるらしい

>>419
右利きでも話し方マンガっぽいけど頑固で柔軟性に欠ける奴、最近多いけど

421 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 03:23:31 ID:e1aXaL4J
いつまでたっても瞬時に判断しにくいのが右左の認識
なんでだろうね。わかってるんだけどよくわからん

422 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 03:26:38 ID:clEjCRMH
右が左がと言うが
勉強なんてのはやったかやらないかが大部分を占めるんじゃないか?
左利きでバカだったってやつはやってないだろ
たしかに矯正したから右左で迷うことはよくあるが
勉強はただの暗記勉強だろ

423 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 03:51:56 ID:lXHWN+xS
慣れだと思うんだよな。
俺右利きだたけど左も同じように使えるようになって両利きになったし。

でもなんか左右の区別がつきにくい子供だったなぁ。
右とか言われてもお箸持つほうの手とか言われても一時停止して悩んだもんだ。
アホの子なのかと思ったと親に言われたよ。

424 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 05:05:21 ID:eJnuFfOJ
>>416
ミラー現象の事?それももう解明されてたと思う。

俺のクラスには、俺ともう一人左利きがいた。自慢じゃないが俺は勉強しなくてもそこそこ出来てた。
でもそいつはいくら勉強しても常に最下位。特別な才能も無かったと思う。
しかし右利きで常にトップってヤツもいた。
要は頭の善し悪しは、脳の使い方次第じゃなかろうか。

425 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 05:21:33 ID:kcF1zlDq
幼き頃ペンだけ右に矯正したんだが、今でも右と左の区別が付き辛い。(方向音痴ではない)
手先もすげえ不器用だしこれも矯正の影響だろうか。

426 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 05:28:01 ID:eJnuFfOJ
>>425
右左が分かりづらくなるのは矯正の影響っぽい。
器用か不器用かはわからんけど、俺もかなりの不器用だww

427 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 05:40:39 ID:jMOVJW/l
418だけど、俺は学生のころ、勉強しなくても100点ばかり採ってた。でも、いまだ電話番号や人の名前が中々覚えられない。やっぱ右脳って記憶力より直感力の方なんかな?勉強も、覚えるというより授業聞いて理解して後は遊んでた。

428 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 09:42:34 ID:o+qbd8Pp
俺左利きだよ
小さい頃、親が右使わせようと奮闘したが
駄目だったらしい

429 :すべて左利き:2008/01/22(火) 10:27:11 ID:weQjx/Id
親戚の子供がディスレクシアっていう学習障害だって判明したんで
どんなもんかと独自に調べたら、なんと結構あてはまって愕然とした。

目に入ってきた文字を認識するのに時間がかかる。
英単語は単語の形で覚える(図形処理)
自分の話したことは覚えていない。
漢字、文字を逆さに書く。
文章も、倒置法の様に語順が逆さになる。

いろいろ説明をはしょるけど、
中学時代ほとんどの科目で平均以上をとっていたのに
英語だけは常に赤点だったのよ。
コツコツが嫌いだから覚えられなかったんだろうな。って思ってたけど
大学でドイツ語をやったら、これがすんなり覚えられて変だなと思ってたんだ。

そしたら、ディスレクシアの説明で
英語はディスレクシアが顕在しやすい言語と書いてあって
ますます自分はディスレクシアではなかろうかと・・・
ディスレクシアは、程度の差はあれ誰もが持ち得るものだという。

興味深いことに、左利きは右利きと比べはるかに症状が出やすいらしい。
さらに、両利きは左利きよりも多く出るとか

この文字認識に関する障害は、左脳右脳のバランスによるものということなので
右利き優位な社会で、緩やかな強制を受ける左利きと
強烈な強制を受けた両利きが、脳のバランスを欠いて文字認識障害を起こしくなるのは
当然の帰結じゃないかな。と、オモタ。

強制後の吃音も、なにかそこらへんと関係があるんだろうね。きっと

長文でスマソ

430 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 23:32:50 ID:d73OuvXR
>>425
同じく。俺も右左が一瞬で判断できない。

「鉛筆を持つ手、お箸を持つ手」と言われ素直に左手を上げたら「知恵遅れ」と
小学2年の時に姉の担任の先生に言われたのを、今でも覚えてる。

それでも地図は読めるし、空間把握は人より優れているらしい。
(中学入試で国立に行ったが、そこでのテストの結果)


まあ、そんな俺でも、左利きだと実験器具や医療用具を巧く使えなくてドロップアウトしたけど。
左利き用の道具って、専門になればなるほど無いんだよな…。
料理ですら、俺、両刃の果物ナイフしか使えない。
(普通に売ってて、左手で使って刃先がずれないの、これだけ)

左利きでもやっていける理系医療系の職ってないでしょうかね?

431 :名無しのひみつ:2008/01/22(火) 23:48:16 ID:x9X3DkMr
>>430
俺、工業畑の左利きだけど、工具も機械もみんな右利き用。
子供の頃から右利き用の工具で物作ってたから、何の違和感もなく仕事してる。
手持ち電動切削工具が切り粉を顔面に向かって飛ばしてくるのは困るけど。
そんな物は防塵眼鏡とマスクで補えるし。
どうしても左刃付けで使いたい片刃刃物は、自分で研ぎ直して作ってる。
右刃付けは右刃付けで使い道があるし。

このスレでも「左利き用鋏」の話が出てたけど、そういう事だと思う。
俺も左利き用鋏を上手く使えない。単なる慣れじゃないかと思う。

432 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 00:09:03 ID:LLoNqU8x
【脳】左利きは右利きより判断が速い! スポーツなどには有利
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1165643802/


433 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 00:39:20 ID:gViopXk7
人間は両手があってこそ機能するもんだろ。


片手にこだわるのは不自由だろ?


あと左右、男女、士農、日韓など、日本においては身分が高いほうが必ず先にくるようになっている。


天皇家および大和政権における身分では左大臣の次に右大臣がくるようになっており、民俗的風習はあまりあてにはならないと見たほうがいいかもしれんなあ。

434 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 00:40:59 ID:gViopXk7
昭和時代などは戦争政策により、右向け右、右に同じ、産めよ増やせよ、と左利きの国民も右利きに強制し、兵役の義務を負わせ、女は子供を沢山産んで兵隊を育てるのが美徳とされていたが、今の時代はそんな事で悩むことはなかろう。



435 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 00:50:39 ID:CbY9LCpU
で、この遺伝子を操作して人類みな右利きにしようとかしてるの?

436 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 01:34:36 ID:4OhmOaKU
10歳ぐらいで大学卒業したグロティウスやニュートンよりIQの高い人のいる面白いスレですね。
ニュートンも左利きだったかな?
俺は左利きで国語は偏差値70以上だった。
数学は中学までは満点が標準だった。成績が悪くなると、何か他の勉強してるのか?って担任に言われた。
多分、IQテストの点が良かったのだろう。
ただ、傍目の第一印象はバカか遊び人に見えるらしい。
込み入った話をすると見直されるが。
もっとも、疲れているときのポカも多い。
なんか、みんなと子供の頃の体験似ているな。
なんにしろ、初めのハードルが高くないのは便利だ。

437 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 01:59:20 ID:JEkbp5E8
俺は両利き
左でも右でも習字も箸も可

438 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 02:02:04 ID:NiPffbmf
>>436
いっしょいっしょーw
国語なんて勉強しなくても常に満点。
小学校高学年のときセンター試験やら大学の入試問題で8割正解してた。
自分としては国語はパズル感覚で小学校の問題も高校の問題も変わらんのよね。
小中高と、最初の20〜30分で全部終わって残り時間で余白に落書きするのが趣味だった。
実力試験ではひとりだけ必ず浮いてた。
定期テストは皆勉強するからいい点とっても目立たないんだけど。

439 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 03:21:14 ID:AoiQQq1Z
>>436
中学の頃、国語、理科、社会は良かったけど数学、英語は全く駄目。
偏差値70台と50台の無茶苦茶アンバランス。
勉強嫌いで授業中はふざけてばかり、しょっちゅう学校さぼって遊びに行ってた。
生徒会役員とかやってるのに喫煙常習者。高校は暴力沙汰起こして一度退学。

社会人になってから自分のIQを知る機会があって、175だった。
学校時代「お前はやれば出来る筈なのに、何故勉強しない」とか、
成績の悪い教科の先生に「お前は馬鹿にしてるのか」たまに偶然いい点を取ると
「お前はいつもふざけている癖にこっそり勉強しているんだろう、猾い」
(それで余計に勉強嫌いになった)とか言われてたのはそのせいだったのかも知れないと思った。

いずれにせよIQなんて「IQとはIQを判別する数値である」と言われる通り、
世の中の役には全く立たないと思う。
パウエル参謀総長(当時)のIQが180だと言うんで話題になったが、
あれはパウエルさんが有能だったんであって、IQが高かったから有能だった訳じゃない。

440 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 07:37:20 ID:HxRmLMjm
俺は子供の時に鋏は左で使うと騙されて、はさみだけ左利きになった。
いまはどっちの手でも使えるけど、緻密な作業のときは気がつくと左に持ち替えてる。

441 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 08:27:55 ID:YsOw/C/x
俺は左利きだが、一番つらかったのは日本語が書きにくいことだ

442 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 09:11:53 ID:IF8+IZV7
>>438
似てるなあ〜
俺は古文の単語暗記が嫌いで、フィーリングのあった設問だけやり、
勉強しなくても出来る現国と漢文だけで、東大現役合格の奴に勝ててた。
ただ、俺は本好きと言うか、漫画好きで、数百円で買った漫画が数分で読み終わるので、
コストパフォーマンスのいい厚い本を読んでたから、遺伝ではないかも。

>>439
俺もそうだよ。
数学は微積の公式の所で、バイク、バイト、ギター、女にハマっていたから、勉強した記憶がなく、
英語も進学校で普通の公立の3倍の速度だから落ちやすかった。
俺は出来る科目の先生から睨まれてた。
「出来ない科目の授業だけ出るのはズルい」 本当は全部出たくないよ、あんたが出るな!って言ったんだよ
「お前は教師と正解の議論が出来るレベルにならないと」 ムチャいうな
「お前が普通だと思われても困るから、勉強する振りだけでもしてくれ」 何 この詐欺?

IQは子供の頃に図らないと、余り意味がないらしい。常識的に考えても、30歳の奴が60
歳並みの知能って変だもの。
それぐらい当てにならない不安定な基準だ。学歴も似た考えだけど、こっちの方が使えるよね。
ただ、両者共に本当に頭のいい人間を探すキザシに過ぎないとも言える。


なんにせよ、似たものがいて良かった。
日本だけでも数十人、数百人はいるのかな?
街で偶然会って、お互いニヤリとできたらいいね。
変わり者同士、生きにくいが、頑張っていこう!




443 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 10:12:12 ID:2gfYKoky
いーなぁ、このスレだけだよ。癒されるのは。疲れたら此処に来てウン、ウンって頷いてる。

444 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 10:28:26 ID:H2LitZBa
字と柔道以外は左な俺、
国語英語は偏差値70がデフォルトだったけど、
数学が、というか算数の段階で既にダメだったな。

3桁の足し算の暗算しようとするだけで頭が真っ白になるんだよな。
不得手以前に、脳に障害あんじゃねぇかって位出来ない。

445 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 10:39:27 ID:/jzWT8D/
左利きの厨学生が夜中に武勇伝(笑)繰り広げてたようだな

446 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 10:44:16 ID:MLJ+4JKd
やっぱり左利き特有の傾向って、あるのかな。
なんとなく表を作ったので、やってもいいぞ!って人は
このスレにカキコするついでに、こっそりお願いします。
比較として参考になるので、右利きの人もどうぞ。

統計やってる方で、これは重要要素
って項目の追加があれば、ぜひ改良してください。

<基本情報>
性別:
利き手:(矯正の有無も)
身内の利き手:
<コミニュケーション>
対人:(苦手かどうか)
話し手の時:(おしゃべりor口下手)
聞き手の時:(共感型or反論型)
<中学時の学力>
国語:
数学:
英語:
社会:
理科:
体育:
その他:(美術・家庭・技術など)
<備考>
補足があれば

こんなもんかな?

447 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 12:46:05 ID:jzE+7ol7
>>445
こういう煽りすら懐かしい。こういう反応が嫌で余り自分のことを話したくなかったなあ。
仕事は結果だけ出せば良いので、学生の時より楽だ。
匿名だし、率直に書いて行こうぜ!

448 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 13:09:02 ID:j/FshCEk
>>447
昔からウザがられてたんだなお前w
左利きごときで「だから自分はこうなんだ!」みたいに語る奴って、
血液型厨みたいで痛々しい。。

449 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 13:47:29 ID:SX531xnZ
厨二病の間違い

450 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 14:18:02 ID:j/FshCEk
左利きの武勇伝=厨二病か

451 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 15:35:38 ID:3DeKzEnM
まあ、男と女の違いも1つの染色体の違いだし、チンパンジーや虫とさえほとんどDNAは一緒だから、
わずかの遺伝子の差で一定の傾向が現れても不思議じゃないな。
オックスフォードの結論が中二病で終わらなければいいな。

452 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 18:22:11 ID:2gfYKoky
べつに自慢してる訳でもないんだけど、此処のレス見た感じでは、左利きには能力的な共通点が有るような気がする。

453 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 18:54:03 ID:/jzWT8D/
>>452
共通性…中二病

454 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:01:36 ID:vTo6uM9p
俺もともと左利きなんだが、人と違うのが嫌になり中三で無理矢理強制
以来他人との劣等感が生まれ、完璧主義になったために醜形恐怖などになった


455 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:02:46 ID:2gfYKoky
右利きが必死だな。

456 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:05:01 ID:/jzWT8D/
>>455
武勇伝早く(笑)

457 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:15:30 ID:xB35bEpR
左きき遺伝子ってw
左利き頭いいって結局俗説だろ?
どっちでもかければ便利でいいと思う。そんだけ。


458 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:16:10 ID:2gfYKoky
だから武勇伝じゃないっつーの。

459 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:21:42 ID:/jzWT8D/
>>458
だよねー(^^

460 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:34:03 ID:PUTWlNQ0
ご免、たぶん俺の高校の時の担任かクラスメイトの嫌がらせだと思う。
論理的じゃないとことか、武勇伝って言葉の好き好き度とか繰り返し方がそっくりだ。

俺が悪かった。お前らのしつこさやネガティブ思考や一方的態度がたまらなく嫌いで、軽蔑してて、それが態度に現れていた。
だから、そのみっともない煽りを止めて下さい。
ところで、オリエンタルラジオ好きか?


461 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:35:41 ID:2gfYKoky
ヘキサゴンでも観てろよ、おまえわ!

462 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:37:29 ID:/jzWT8D/
>>460
担任含めたクラス中から嫌われてたのかwwwイキロ

463 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:49:18 ID:py3e4ZVp
まあ、ID:/jzWT8D/さんも>>459を見れば、反省してるみたいだし、暇だったんだなって理解して、もう終わりにしろよ。

464 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 19:54:01 ID:/jzWT8D/
>>463
終わりですか…
左利きの厨二病的武勇伝(笑)スレ終了。。。

465 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 20:14:37 ID:VJhv1ap2
まぁ話題に出ないと自分が左ってことも忘れてしまうがな
皆で食事するときぐらいだぜ 左ってのを思い出すの

466 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 20:18:55 ID:Op+ur47O
左利き遺伝子保有者は抹消

467 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 20:21:33 ID:LLoNqU8x
【脳】左利きは右利きより判断が速い! スポーツなどには有利
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1165643802/


468 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 20:27:29 ID:n81K+XIO
>>465
俺は箸は右だから、気づかれない。
習字や絵も右でデッサンするから気づかれない。
昔、漢字の書き取りを両手でやってたことがあるが、今は書くのは左。ハサミもそう。
使い易い方を使う感じ。
英語の筆記体は書き易い。
帰国子女の子には、日本人の書く筆記体じゃないね。って言われた。

469 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 21:22:18 ID:OliERXzk
右:筆、箸、包丁、鋏
左:スポーツ

が理想じゃないのかね

470 :430:2008/01/23(水) 22:30:42 ID:ti0FUl4s
>>446
せっかくテンプレあるので答えてみる。

<基本情報>
性別:女
利き手:左 (小学校進学前にペン・箸の右矯正あり)
身内の利き手: 親兄弟は右のみ
<コミニュケーション>
対人:基本的には好き
話し手の時:口下手(良く話すが、話が飛んで結論に行くので人が理解できるように話せと上司から言われる)
聞き手の時:共感型
<中学時の学力>
国語:漢字以外は満点
数学:満点
英語:赤点(最初isとareの違いすら把握できなかった)
社会:悪くはなかった
理科:満点
体育:ダメ(チームワーク・持久力を要求されるのは全滅。水泳・器械体操は得意)
その他:美術は絵で何か賞を取って区役所に飾られてた。
<備考>
小学校進学時は養護学校に入れようかと思った程、言葉を使ってなかったと母親談。
兄弟が多くて末っ子だったから、言葉を使う必要がなかったせいだろう、と思っていたらしい。
それが、中学入試で国立に入ったから、親が驚いてた。
現在、ペン・箸のみ右。(使おうと思えば左でも可。時間かかるけど)
包丁・鋏・絵画用筆・定期券・小銭出す手など、ペン・箸以外、全て左。

最近、書類業務が多くて字を書くことが増えてるが、肩こり・頭痛・吐気が激増。
身体が傾いてる感じが常時ある。

471 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 23:13:01 ID:kFN4cvTb
じゃあ、俺も

性別:男
利き手:左寄りの両利き
身内の利き手:右
<コミニュケーション>
対人:瞬間的には得意で、弁論、交渉に選ばれ易いし、団体行動も多かったのでそつなくこなす。
ただ、疲れるし、一人の時間が必要なタイプなので、嫌いなタイプの人間に好かれる努力はしなくなった。
話し手の時:おしゃべり
聞き手の時:共感型
<中学時の学力>
国語:トップクラス
数学:ほぼ上位
英語:1年時に教科書をなくしたまま3、3年時に4
社会:トップクラス
理科:トップクラス
体育:足は速かったが、運動不足がたたり、小学生の時の上位からそこそこまで落ちた

絵はかなり下手だが模写はかなり正確に出来る、技術、工作は得意。
小学高学年だが、ボードゲームを考えて、ブームを作ったことありPart4ぐらいまで続いた
音楽は苦手だったが、国語の朗読で、先生に「歌、うまいでしょうと言われた。」
確かにカラオケやバンドで言われてた。
周辺科目は遊んでたな。


472 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 23:34:29 ID:k7/87ZMI
>>470
>口下手(良く話すが、話が飛んで結論に行くので人が理解できるように話せと上司から言われる)
ここに共感した。話が飛ぶ飛ぶ。

473 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 00:22:05 ID:POarUePE
>>472
広告業界とかなら結論中心の会話でok
123と順番にしか話せない営業は制作会議について行けない

474 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 01:07:09 ID:JfcQEahj
左投げ右打ちの俺は異端

475 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 02:51:44 ID:SwNu378p
左利きにするために日常で左利き生活をしていたら尻を拭う時にウンコが手についた

476 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 03:17:46 ID:zM0c0sya
デザイナーにぎっちょ多いよ。


477 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 03:28:51 ID:zM0c0sya
ヒマなのでカキコ
性別: 男
利き手:(矯正の有無も) 左(小低学年で矯正されるも矯正できなかった)
身内の利き手: 叔父のみ左
<コミニュケーション>
対人:(苦手かどうか) 得意な方
話し手の時:(おしゃべりor口下手)おしゃべりだが、話がすごい飛ぶ
聞き手の時:(共感型or反論型) 共感型、あんまり聞いてないこと多い
<中学時の学力>
国語: 中の上
数学: トップクラス
英語: 上の中
社会: トップクラス
理科: トップクラス
体育: 中の下
その他:(美術・家庭・技術など) 絵は得意。そのまま仕事になっています。技術、家庭科はそれなりにこなせるが好きではない。
<備考>
補足があれば
急須やハサミは非常に使いにくい。隣り合わせでの食事は必ず左端に座る、など
見えないところでストレスを感じることが多いのでは?

こんなもんかな?

478 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 03:44:00 ID:8ECFR5XJ
なにこの自己紹介スレ?ww

479 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 14:35:21 ID:SdnR16jo
単純に“何かの数値が高い”だけではだめなのは、このスレでも散々出ていることだし。
左利きだからある特定のものが優れているだとか劣っているだとか
そういう話がしたいわけじゃないよ。

「左利きの特徴」という表現は、血液型信仰的な胡散臭さを感じるかもしれない。
左利きの特徴を出そうとすれば、比較のために左利きがいる。
言動・考え方は、脳の左右バランスでどういう傾向がみられるか
もし、仮に傾向があるとするならそれが知りたい。
結果、利き手(優位な脳)に関係ないのなら、それはそれでいい訳よ。

体験談は得て不得手の傾向を見る為だけなのだから
その社会的評価(学校の評価)の優劣は、目安にする以上の意味は無い。
自慢話と受け取ったり、武勇伝と判断して煽ってくるのはお門違いだよ。

煽る人の共通傾向(ても、一人かもしれないけど)は、
文脈や物事を表面でしか見ることが出来ない人。かな。
構造学をオススメしとく。

480 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 15:05:29 ID:ND8uzh/l
俺は本来左利きで、絵を描くんだけど、
鉛筆は右で教え込まれてたもんで右で描いてるんだよね
でも、昔から絵に嫌な歪みが出てて悩んでた。

で、この間、試しに左で描いてみたら
線はどうしても拙くてヨレヨレなんだけど、
絵の形そのものに変な歪みが出ないんだよね。
ペンもイメージどおりにピタッと吸い付くように動く。
腕や手首のコントロールが右より明らかに正確って事なんだと思う

これからの事も考えて、ぜひ左での絵描きを習得したいんだけど
成人してからでも矯正って効くのかな


481 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 15:24:06 ID:SdnR16jo
>>478
昨日のID:jzWT8Dの人かな?
暇ならどうぞやっていって下さい。


>>480
利き手は慣れだから、大人になっても矯正可能ですよ。
私も最近右ばかり使っていたら、細かい作業も右手で違和感無くできるようになりました。

<基本情報>
性別:女
利き手:マウス・電卓・習字以外、すべて左(矯正の有無も)
身内の利き手:叔母が左利き
<コミニュケーション>
対人:1対1なら普通。大人数は苦手。基本得意ではない。
話し手の時:口下手。言語表現が得意ではない。
要点をまとめすぎたり、結論しか言わなかったりで通じない。
聞き手の時:共感型。相手の言葉から、相手の望みを見定めて簡潔な答えを出す。
<中学時の学力>不真面目だったから、基本自主勉強していません
国語:平均より少し上 古典が苦手だった。漢文は得意だった。
数学:平均くらい なぜか二次関数を理解するのに時間がかかった。
英語:赤点 まったくさっぱり興味が湧かなかった。眠たくなった。
社会:トップレベル 地学が特に好きだった。
理科:トップレベル 学研ひみつシリーズのおかげ。
体育:普通 金槌 瞬発力は合ったけど、持久力が無かった。根性もなかった。
その他:美術は大好きだった。模写得意。模写大会に3年連続入賞した。
    技術も家庭科も得意。音楽は、どうやっても楽譜が読めなかった。

482 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 15:33:30 ID:VKKY7dJj
>>480
俺も絵が上手くなる可能性発見!

怪我したら普通に右利きの人も代替的に左を使うようになるから大丈夫かと。
矯正が成功した人ならもっと楽かと。
まあ、意志が弱い人は強制的に右を酷使した後に練習するとか工夫がいるね。

オレはマウスとか、新しいものを見た時は、とりあえず両方試してる。

483 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 16:17:25 ID:0ugm31WR
なんという馴れ合いスレ
というか、左利きの自己満集会場に成り下がってるな

484 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 18:55:39 ID:jfSr05z/
スレタイ自体左利きについてだからな。

485 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 20:20:24 ID:io3fi1OX
マイノリティー程同族意識を求めるもんだから仕方ない。左利きってのは分かり易い共通分母だしね。
統計上どれだけの有意性があるかは怪しいもんだけど、どこかしら利き手に何らかの意味を求めたくなるし、
占いと同じで「言われてみれば当たった気がする」もの。

そんな俺も左利き。やはりこのスレの端々にシンパシーを感じる部分はある。

486 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 21:05:10 ID:C5MshefX
やっぱりみんな話し飛んだり、右利きの人には理解されないことが多いんだな。
だからか、俺も含めて左利きの人って無口で妄想してることの方が多いよなw

487 :471:2008/01/24(木) 21:44:47 ID:MNTpiKBI
>>486
テンプレには書かなかったけど、自分は論理的な文章を書く訓練をしていた。
もっとも医者とかでは、先生が4つぐらい治療法を言ってきて、「じゃあその2番目お願いします。」と言うと、「どれですか?」って混乱される。
気をつけないと結論だけ言っちゃうんだよね。
みんな、多分、頭の中のファイルツリーの最後だけ言語化してるんだよ。
このコミュニケーションは仕事が速くなる利点もあるが、ミスも多くなるんだ。
みんな、運動免許講習で頭の回転が速すぎるって出なかった?


488 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 21:54:00 ID:JzT3mtP7
>>482
納得できる出来事あるな。
左手で絵を描いていた小学校低学年は、図画工作はずっと5だった。
何と二科展に入選し、天王寺美術館に展示された事もあり、
適当に描いた絵も殆ど何かの賞を貰った。
ところが芸術に理解のない親父に10歳で箸と鉛筆を矯正され、同時に才能も枯渇。
不思議なもので全然出来なかった勉強が、中2から突然ブレイク!
大学は国立医。

489 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 22:13:55 ID:MNTpiKBI
>>488
どっちが良かったかは人によって見解が分かれそうだな。
ただ、左利きの連中は、そのままで良かったのにって言って、右利きの連中は矯正して良かったねって言いそう。

490 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 22:50:06 ID:+qMh78oR
>>487
もうちょっと解説お願い。

みんなってのは左利きの人を指しているのかな。
頭の中のファイルツリーの最後だけ言語化というところもフォローよろ。

491 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 22:53:30 ID:WILkMo4a
右利きだけど、うまく言葉が出ないことが多く、話し言葉は文章の
構成も悪いし、言い間違えも多い。
気持ちも不安定なほうだ。

書き言葉はそうでもないし、言語系の成績は常にとてもよかった。
理系の能力はさんさんたるものだった。

右左はよく間違え、5時と7時、3時と9時など混同するときがある。
IQは高めだったけど、時計の読み方は小学校3年生まで理解できなかった。
ある日急に意味に気づいた。

「鏡映描写」という右脳左脳の学習能力などについて行われる実験がある。
鏡に映った像だけを見ながら、手元の絵をなるべく正確になぞってゆくという
実験なのだけど、これがなぜかものすごく得意だった。

意味はわからない。

492 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 23:10:57 ID:SMfSDduz
>>487
左利き同士だと話理解されるけどさ、右利きの奴からすれば
「何言ってんだコイツ?」みたいな反応とられないか?
まぁオレからすれば、「無駄な説明多すぎ、省略しろよw」って感じだけど。
でも大多数の右利きが正しいことになっちゃうから、反論できないのが悔しいところだよな。

493 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 23:11:15 ID:Zq1E+Pks
右利きの人って、人の利き手が気になるものか?
会う右利きの人々に高確率で左利きを指摘されるんだけど、
逆に左利きの人は殆ど訊いてこない。
話題として利き手を使うなら右左関係なく聴かれそうなんだが違う。
普通少数派の方が他人を気にする物だと思っていたんだけど、
これに関してはどうも違うように感じる。

494 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 23:17:28 ID:SMfSDduz
>>493
オレは聞いちゃう方だけどさ、左利きの人って
元々話術が得意じゃないから、聞いた所で盛り上がらないからじゃないか?

495 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 23:19:47 ID:MNTpiKBI
>490
いや、右利きの人でも話をショートカットする人も含むよ。
頭の回転の速い人のことね。
こういう人は、映像化、マトリクスツリーとか、言語間の関連付けとかで記憶にショートカットを作ってるから、速い答えが出るんだよね。
だから、通常の論理構造と違うことが多い。
それを比喩的に言ったんだ。ただ単に間の処理が速くてそれを言語化する必要を感じないって言うのもあるけどね。

>>491
レオナルド・ダ・ヴィンチは鏡文字といって左右が逆になった文字を操れたんだけど、これは左利きの中で出来る人がいるって聞いていた。
右利きだと珍しいね。
左もちょっと使ってみたらどうだろう?
俺は小さい時、書きの右手矯正を止めたら、どもりも治って、社交性もupした。

496 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 23:24:07 ID:Z35/2U1B
俺は元左利きで中途半端な矯正をしたから両利きになった
字は右だけでしか書かないがそれ以外は右でも左でも大差は無い

497 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 23:30:45 ID:/dInAFem
マウス、箸フォークなどの食事系、文字を書くは、全部両利きのオレ様が登場

てきとーに使ってたら、いつの間にか使えるようになったぜ

498 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 23:36:24 ID:io3fi1OX
>>487
頭の回転が速いかどうかは知らないが(むしろトロいと思う。喋る前に言葉をまとめるタチだから。)
仕事の関係で「注意分散能力テスト」という適性検査を受けた事があって、
(碁盤目の中に一連の数字がランダムに書かれていて、それを1から順に指差してタイムを計る)
それに関しては同時にテストを受けた通常の同僚さんの3倍は速かった。

あと、本を読むのが異常に速いとはよく言われる。
電車で隣のオッサンが新聞読んでるじゃん?横からタダ読みさせてもらうわけだが、
遅い!俺、もう見開き10回繰り返して読んじゃったよ!早くめくってくれ!と思うw
これが左利きと関係あるのかないのかは知らねえw(多分ないと思う)

499 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 23:59:53 ID:eqDNWTgs
マイノリティが存在を強調するのは見苦しい

500 :487:2008/01/25(金) 00:07:20 ID:wXDWB/sr
>>498
めちゃめちゃ似てるじゃないか!同士よ!
オレも適性審査の事務処理は速く出来る。
免停になった時、講習の審査で全部やり終わったので、「全部終わったんですけど、これで能力が正確に計れるのでしょうか?」って言ったら、
唖然とされて、帰りに「君みたいに優秀な人は二度とここに来てはいけないよ」って言われたw

俺も本を読むのは速いんだけど、そのおかげでドストエフスキーとか鴎外とか中島敦とか硬質な文章を読む習慣がついて良かったと思う。
情報の量に負けて質のよい文章を諦めることが少ないからね。

2ちゃんのニュース速報スレなんか、レスが予想出来るから飛ばす飛ばすw

501 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 00:25:06 ID:s2GbvQey
>>493
視覚から違和感を覚えるんだよね左利きを発揮してる人を見ると


502 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 00:59:03 ID:VOzdm/sK
>>500
けど困る事もある。すぐ読み終わっちゃうからコストパフォーマンスが低い。
ゆっくり読もうとすると苛つくから無理。ゆっくり読むくらいなら2回繰り返して読む。

一時期狂った様に本を読んでいて、本屋に行ってほとんど直感で一抱え買う。
帰りの電車で何冊か読んでしまう。読みはじめると止まらなくてその日の内に全部読んでしまう。
あっと言う間に本棚が二列重ねで溢れ、床に積み上げる。部屋が狭くなって押し入れに積み上げる。
本の重さで押し入れの底が抜ける。慌てて古本屋を呼んでトラック一杯引き取ってもらう。
そんな事を何度も繰り返して、殆ど中毒状態だった。一種の病気じゃなかったのかとさえ思う。
その反動か、その後めっきり本を読まなくなってしまった。

503 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 01:15:24 ID:wXDWB/sr
>>502
オレも活字中毒だが、ほどほどにするために、図書館で借りるとか、本をスキャンしてデータ化して小さいパソコンやPDAで読むとか工夫してる。
老眼がある人には薦めないけど。
古典は著作権が切れてコピーは違法ではないから、いい時代になったと思うよ。
手元に置いておきたい本は、家が狭かったら貸し倉庫も増えてるからそこに置けると思う。
オレんちは古い納屋があるからいいけど、アパート暮らしだったら使ってたと思う。

504 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 01:31:50 ID:cTE3Agim
>>479
きんもー

505 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 02:12:53 ID:vY4af2Kd
話が飛び飛びらしくて、相手に一瞬「?」って顔される事あるある
で、ちょっとしてから、「…ああそういう事ねw」とか言われるわ

1から5までの話の1と2を話したら、3と4飛ばして5に行っちゃうんだよな
3と4を前提と考えて飛ばしてるんだけどな。
まぁ直感で5に行く場合もあるけど

左利き同士だと結構通じ合えるけど、右利きの人と話すと一瞬「?」って顔される事がたまにあるな。
これはコミュニケーションする上で直していかなきゃいけない事かもな

506 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 02:31:24 ID:nmjju+Wg
>>505
利き手がどうとかじゃなくて、その前提となっている部分が、会話する者の共通認識になっているかどうかでしょ。
前提を明らかにしないのに、相手も当然認識できている等として話をするのは迂闊で説明不足だし、ずいぶん勝手な話の仕方だ。
しかし利き手の違いで、会話もスムーズに行かなくなるような差を作ってしまう事があるのか。

507 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 02:57:25 ID:1YoKBxGA
>>506
その人の個性だと思うけどね。
周りくどい人だと逆の感想でしょう?
省略するところの勘どころが人によって違うんだよ。
頭の回転が速ければ右利きも一緒だしね。
理解できれば仕事が速くできるし、味もある。
これはオレも左利きだからかもしれないけど。
信長もこのタイプ。
「デアルカ」だけの相づちや桶狭間への行き先を告げない出陣や末期の「是非に及ばず」なんて、最高に味があるじゃない。

508 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 03:25:20 ID:sXdNKnuB
マイクロソフトの執行役員がゲイツ含めて両利きか左利きだけだったっけ?
どこか大きい会社なんだが。
コミュニケーション楽しそうだよな〜。
いや、そんな能力はないんだけどねw
ただ、好奇心で見てみたいだけw

509 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 03:29:40 ID:CEkVYHcv
左利きが優越感に浸ってオナニーする会場、ですね
わかります

510 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 03:38:27 ID:iH4bZG2p
そういや知り合いの左利き♂、言動が変だ。
高機能発達障害かなと思ってたんだが精神障害かな?
そいつの兄と伯母が統合失調症なんだが、今度あったら左利きかどうか聞いてみよう。

511 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 03:45:39 ID:/l+QeWLO
このスレの内容で釣り針が大きすぎるだろう。常考。
だけど、このキャラを段々好きになってるオレがいる。

512 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 03:51:24 ID:uo3J+cJl
VIPからきますた

513 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 03:57:57 ID:/l+QeWLO
>>512
こんな時間に来てもすることないだろwwww

514 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 04:11:21 ID:iJRcjaSK
教育実況からきました

515 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 04:28:47 ID:aI6SeYDf
【脳】左利きは右利きより判断が速い! スポーツなどには有利
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1165643802/


516 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 10:59:53 ID:qa12Jxt/
頭が良いから会話をはしょるって人もいるみたいだけど
自分の場合は、すべて言語化出来ないからはしょってるよ。

頭の中では自分なりに理論があるんだけど、イメージで格納されてるから
いざ口に出して表現しようとしても、どう言語表現でつまづく。
適切な言語表現を考えてまとめてると、次の話題に進んでしまうんで
しょうがないから完結に要点をまとめて発言してるんだけど、
結果としてえらいあっさりした言葉になってでてくる。
無理に話そうとすると、支離滅裂になるんだよね。
結構奇異の目で見られたから、言葉を発するのがプレッシャーになってる。
反論はあるけど追いつかないので、言い負かされ易いし。
正直おしゃべりで、口先八寸のぺらぺらしゃべれる人がうらやましいよ。


517 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 13:03:28 ID:/i6LLjPz
というか、左利き自身で自分のことを頭いいと思ってる奴なんてそういないだろ。

一時期の右脳マンセーブームから左利き=右脳派=天才肌みたいな空気になったことがあったけど
アレにあてられた右利きが無駄にコンプレックス膨らませてるんじゃねーの?
いかにも右利きらしい思考だけどw
右利きの成功者だって沢山いるし、左利きだってピンキリいるっての。俺は社会的価値ゼロのクズだしさ。

518 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 13:24:14 ID:nD0tWijL
というか、一時期の右脳マンセーブームから左利き=右脳派=天才肌みたいな空気になったことがあったけど
アレにあてられた左利きが無駄に自尊心持っちゃって膨らませてるんじゃねーの?
いかにも左利きらしい思考だけどw

519 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 14:02:01 ID:NYoF8HQv
左利きって本読むの遅くないか?
俺は本読む時に空間をイメージして
言葉をそこに置いて
イメージして噛み砕いてからじゃないと次の文に進めない
自分でもイライラするんだがなおらない
左利きの友達も本読むと考えなきゃいけないから疲れるって言ってた
でも文章をイメージしながら読むのは普通のことだよな?
だとしたら言葉を理解する左脳が俺は人より劣っているのかもしれない


520 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 14:32:05 ID:6+sSF13v
>>519
日本語は象形文字に近いからイメージ化し易いけどね。
英語やロシア語、ハングルなどの記号記号してて目に優しくない言語は遅くなる。
語学力の問題かも知れないが、日本語が一番目に優しい。
スポーツ新聞と英字新聞を比べたら一目瞭然w

521 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 14:37:26 ID:k1zRkTlX
>>91
亀だがすごく同意。
私も左利きだが馬鹿なタイプのほう。
しかも精神病もちw

522 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 14:48:01 ID:5vlLjJsy
オナニーするときだけ、
マウスを持つ手が左になる。

523 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 14:52:16 ID:GVo83rTv
そう言えば左利きの友人が、映画の字幕が読み切れないって言ってた。

524 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 14:54:49 ID:WO/93zgi
右利きになる遺伝子は発見されてるのか?


525 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 15:00:06 ID:faptQQmY
両方利かない俺は負け組

526 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 15:01:58 ID:6+sSF13v
>>521
2ちゃん止めた方がよくない?
ここは荒らしの人含めてマシだけど、精薄とかだと幻聴がただでさえきついのに、負のパワーがすごいとこもあるから。
サトラレで相手の醜いとこが見えるのと一緒だからね。
身内にいるから、ちょっと心配。

527 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 15:05:39 ID:YzWv7CfN

左利きですごい どもり

528 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 15:11:50 ID:mocNdQtR
左翼になる遺伝子も見つけて治療してくれ

529 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 15:36:20 ID:9pcRgoe6
子供のころに矯正されたので、箸や鉛筆は右手を使っていますが
新しく覚える動作や、普段何気なく作業するときなど、左手を使っていることが多いです。
左右の判断もとっさにはできません。
左利きと何か関係があるかどうかわからないのですが、
どうも理解力が劣っていると感じることが多いです。
人の言葉による説明を理解するのに若干時間がかかります。
全く理解できなくて泣けてくるときもあります。
発想は得意のようです。
左利きは右仕様のものが多い右利き社会では、生活をする上で知らず知らずのうちにストレスがかかって
寿命が短い・・などの説を読むと、ストレスはもっと他に原因があるような気がします。
空気が読めすぎて、疲れる・・・。対人関係は概ね良好な方ですが、単独行動が好きです。

530 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 15:54:38 ID:6+sSF13v
>>529
最後3行同意。空気は読めるから社交的に見られることも多いけどね。
友達とワイワイ楽しむのが正しいって言う強迫観念が取れてから大分楽になった。

531 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 16:24:06 ID:A3gvucLO
>>523
右端で折り返すをクリックしろと言ってやれ。

532 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 17:25:36 ID:737juMQL
俺も他人に嫌われない術は心得ているが、わざと他人に深入りしないようにする傾向がある。孤独ではないが、孤独が好きだ。

533 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 18:17:19 ID:5dBlj0L3
みんな、整理整頓って上手くできる?
どうしても、机の上と周辺が乱雑になってしまう。
HDDのファイル整理や、ダンボールへのパズル的詰め込み、1日かけて部屋という箱を丸ごと綺麗にするのは得意なんだが。
俺の性格にすぎないのかもしれないけど…

534 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 20:33:27 ID:737juMQL
空間認識能力は優れているが、個々の関連性の序列を構築できないんじゃないか?

535 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 21:09:56 ID:9pcRgoe6
確かに、机の上は無頓着なところがあるかも・・・。収納は結構好きですよ。


536 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 21:36:58 ID:8Dum3w0Y
うわ…左利きの奴ってまんまオレに当てはまることばかりだw
オレも言語理解するのが苦手で、よく右利きの奴には「話し聞けよ。」
と馬鹿にされてたが、あれって右脳が声を言葉じゃなくて音として
とってしまい、よく聞こうとするために言葉の内容が理解できないとどっかで見た。
後、本の早読みも得意で、探してる本を見つけるのも得意だ。

537 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 21:49:10 ID:YMFu4B8V
右利きだけど左手で何かすると右手でやるより3倍ほどインフレすんだけど
左目を使うと集中力が上がる・・ちなみに右腕はひん弱です

538 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 21:55:02 ID:2U5n820y
>>536
>右脳が声を言葉じゃなくて音としてとってしまい、
>よく聞こうとするために言葉の内容が理解できない

あー……今、ものすごく納得した。
俺、モロにそれだ。
人の話しを意味のある単語の連なりではなく、
ただの旋律のある音として把握することがある。
それを頭の中でリピートして始めて「あ。〜〜を言ってるのか」と。

高校生の頃、声の捉え方が人と違うということを、あやふやだったが感じた時、
耳がおかしいのか、頭がおかしいのか、欠落している部分とそれを補うための人と違う感覚があるのか、
エラく悩んだこと思い出した。

539 :おばQ:2008/01/25(金) 22:01:03 ID:P+GBNYr/
ナルシストの溜まり場

540 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 22:36:50 ID:wfRgExdl

>利き腕なんて躾

誤った十数年前の知識を持ち出す阿呆
その脳味噌、捨てろw

541 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 22:37:28 ID:mnkhO18A
左利きって変わってる奴が多いとは聞くが
(御他聞に漏れずワシもw)
なんか想像以上に左利きって凄いんだなあ、と感心。
(多少思い当たるフシも多い)



542 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:09:02 ID:xVVUdpOx
うちのバイト先に左利きだと思われる人が
四人いるんだけど、そのうち二人は左利きにしては
性格が右利きっぽいなと思ってよく見てみたら、一人は単に飯の時
左で食ってるだけで、もう一人は子供の頃右手の怪我が原因で
左利きになった元右利きの人だった。
左利きの人って雰囲気で偽かどうかなんとなく分からないか?

543 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:14:52 ID:Rj1WnVT+
>>540
それマジで言ったん?ソースあんならすぐ出せ
マジなら2ちゃんねら総力を上げて潰すが

544 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:15:51 ID:QFexzpzs
キモいナルシストの溜まり場として曝されてますよここwww

545 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:18:28 ID:Ocy4e90N
左ききとか劣等種だろ

546 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:20:54 ID:39fyS/eV
>>538

>右脳が声を言葉じゃなくて音としてとってしまい、
>よく聞こうとするために言葉の内容が理解できない

俺もそれかも

547 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:21:43 ID:IRYSBp/f
箸と歯ブラシ持つ手は左利き。箸は幼少の頃矯正されたけど、
高校のとき箸の持ち方が握り箸でみっともなかったので左で持ったらあら不思議。
普通に持てちゃった(ハァト。それからは普通に左で。
親は、歯ブラシまでは盲点だったようだ。

548 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:22:16 ID:cTE3Agim
利き腕による特徴なんてないと思っていたが、
このスレを見た限りでは、左利きの人って自意識過剰で頭の悪い人が多いんだな

549 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:28:52 ID:MdFOg7O0
右利きだけどオナニーする時は左のがしっくりくるぜ

550 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:33:20 ID:YcRDPelF
>>543
総力ってお前誰だよ
今ふと思ったが
妙に「ねらー」とか「2ちゃんねら」とか言うの多いな
なんつうかν速慣れしてなそうな感じの

551 ::2008/01/25(金) 23:36:51 ID:mnkhO18A
>>548
自意識過剰かどーかは知らないが糞みたいな人生30年生きてきて
「変だ」と「アタマいいよね」をほぼ同レベルで言われてるからなあ。

アタマの良さの基準が最近判らん。
>>544
キモいナルシストと指摘された方々は明日の為に御就寝のようです。

で、ワシも寝ます。

552 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:41:17 ID:HXro2DeD
>>550
コピペにマジレスかよw

553 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:41:57 ID:L2Ea1JVj
左利きの俺が来ましたよ

554 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:46:51 ID:Gg/8/KsZ
左利きフェチっているよな

555 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 23:48:07 ID:nmjju+Wg
言葉を聞けないってのは障害鴨試練

556 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 00:04:10 ID:Z97lejRZ
書くのと箸とか細かいものは左。スポーツは全て右。 

ってか左で筆記体とか書くのカッコいくないか?
まぁ筆記体書けないけど。

557 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 00:07:24 ID:58a464vs
おれそれ逆だ

558 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 00:13:20 ID:GVCQq1d5
日本語は左手で書く様には出来ていないからな。
書く姿は良いとかは個人の趣味だが、崩した字は変な癖字になりそうだな。

559 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 00:17:24 ID:+T2H2WTX
>>556
うーん、筆記体は書きにくいしインクがかすれやすいから苦手。
ブロック体の方が文字をリズムに乗って書けていいかな。
単語は文字で思い出せないけど、リズムで思い出す漢字
…分からないよね,,,ちょっと表現し難いわ

560 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 00:18:25 ID:/n8AO6Ks
左利きの人間は、脳に深刻なダメージを負っても回復する事があるらしいな。
確か、左利きの人間は脳のいろんな部分を利用してるから、だったような

561 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 00:19:37 ID:/n8AO6Ks
あと、なんだっけ?美術家が大体、左利きなんだっけ。
右利きでも有名な人はいるけど

562 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 00:29:55 ID:bDs0Fy8p
俺の知ってる左利きの友人
勉強はダメだけどギターめちゃうま
俺は全部中途半端なダメ人間

563 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 00:54:27 ID:ehWGttu1
右利きだろうが左利きだろうが凡人は凡人。天才と呼ばれるならそれは本人の力。
有名な人間が左利きというだけで自分も同類とか発想が単純すぎる。
右利きの人が同じようなこと言ったら馬鹿だと思うだろ?


564 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 01:43:12 ID:TccK3nGr
両利きの俺が言うが、右利きも左利きもダメだな。
片手しか使えないとか、その時点で障害があるだろw
手くらい両方使えろってwww

565 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 02:16:14 ID:CpGzr28C
左利きの共通体験を話してるだけなのに
なぜか「左利き自慢してる」みたいなレスする奴がいるな
何かコンプレックスでもあるのか?

566 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 02:28:42 ID:Y1Xzn4ly
右利きの共通認識…左利きは頭が悪い

567 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 02:34:12 ID:WPMQqSMJ
>>565
常駐荒らしさんが応援を呼びに晒しただけだから気にするな。
リンクを踏んで来るからそう感じるんだろ。
無視してたら、そうくるわな。
この人の行動も楽しみになってきたから困る。

568 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 02:34:49 ID:kA53MUVf
>>549
激しく同意

569 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 03:17:23 ID:QYrChdHy
>>549
同士よ

570 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 03:41:39 ID:Q4cXkz5U
>>551
俺達のために反論してくれているが、コピペを知らない君の方が、常識人で、人間として上等だよ。
会ったらいい友達になれるだろう。
人の良さが伝わってくる。
ひねくれ者が多いと思っていたが、君みたいな奴もいるんだな。

571 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 03:53:54 ID:I77dqc5E
>>538
これに関連するんだけど、、、

学生時代にJ-POPなんかを聞いていたわけだけど歌詞がね。
当時も今もあんまり変わらず歌詞を聞くことができていないんじゃないかと。
なんていうんだろ、フレーズ単位では認識できているんだろうけど、1曲単位での意味の把握ができていないというか。

こないだ初めて10年ぶりにその曲の意味が分かったというか。こんなこと言ってたんだと。
30代だけどそういう風に把握できている曲なんて数えるほどしかないんだよ。

おそらく右利きの人らはそうではないのではないかと、この流れでそう思いましたよ。

572 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 04:33:03 ID:Q4cXkz5U
>>571
日本人は鈴虫の鳴き声を左脳で認識して、欧米人は右脳で認識するっていうよね。
日本語は左脳偏重の言語だってやつ。
俺達はどうなんだろうな。
洋楽はどう?聴きとれてる?

573 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 05:46:35 ID:JdcBIQ8h
>>519
自分は本読むのかなり早いほうだよ。
場面をイメージしながら読むし、いい言い回しがあったらいちいち感動もするし。
映画の字幕も読むの早いし場面も理解した上で英語でのニュアンスも聞きとる。
左右関係ないんじゃない?
ただ集中力ある時限定だけどね。だからか凄い疲れやすい。
ここで言われてる空気読み過ぎるっていうのはよくわかる。
状況理解が早いのか、展開が瞬時に想像できて、言葉よりもそのイメージのもとに行動するから説明を求められても困ることがある。
だってこうなるんだもん、としか言えない。
ただ単に筋道たてて物事を捉えられないだけだと思ってたんだけど、左の特徴なのかな?

574 :sage:2008/01/26(土) 09:49:18 ID:iwG9llq0
高卒ニーと21歳男だけど全部左利きだよ
箸も鉛筆もスポーツ(テニス)ほかなんでも
かあちゃんが左利き父さんが右利きで、妹が右利き

学校行ってた頃は同級生にやっぱり一割ぐらいで左利きいたなあ

575 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 10:19:30 ID:s3GhsP6t
左利きって脳の役割が逆のケースと曖昧になってるケースと
構造はノーマルだけど何故か左半身優位な場合と大体3タイプくらいあると思うのだけど、
これって右利きの人でもあり得るから実は、
「右利きの状態が既に左利きと同じ脳内の人」ってのが結構いるんじゃないだろうか。
知られざる左利き的性質の人間。
彼が右利き的人間になるには左利きに矯正するべきっていう不思議な人が。

なんちゃって

576 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 10:44:04 ID:Fl9Nyr8A
>>575
当然考えられると思うよ。

577 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 15:25:13 ID:QnIlCoxt
左利きは精神障害者が多いとは聞いたことはあった。
無理矢理矯正させられたせいかと思っていたが、遺伝子だったんか。


578 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 16:12:55 ID:3wCKAOfU
左手人は物書くと左手側部が黒くなる。

579 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 18:26:24 ID:zPobw+4V
左効きって国語が得意だったのか?
おれもギッチョだが納得。ぎっちょというより、両効きかも。

進学校だったが、何もせんでも、国語は満点が標準だったな
物理、英語、生物は、学年でも最下位グループ

でも、卒業後、ふと英語を勉強する気になり、やり始めたら英検1級まで取れたよ
学生時代、物理も全く分からんかったのに、
これも卒業後はまって、今では頭の中には物理がうずまいている

左右の区別は、ほんとできない。

580 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 19:02:58 ID:xRZuKG+9
>>579
卒業後でも、損得なしで意味なく勉強したくなるよな。
物欲や金銭欲より知的好奇心の方が強いのかも知れん。
オレも山川の歴史教科書買った。
物理も興味あるわ〜

581 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 23:29:28 ID:oDbPHGgi
>>548
ハイハイ右利き乙w

582 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 23:37:35 ID:oDbPHGgi
>>556
こんな事言うのもあれだけどさ、ペンが左なのに
スポーツが右とかって、お前多分「あいつカッコつけて左で書いてんだろw」とか
おそらく思われてるぞ?
>>566
左利きからすれば、無駄な説明が長く主語だけでは咄嗟に理解できない
右利きの奴のが頭悪いと思うからお互い様だけどな。

583 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 23:45:36 ID:E4xMDmKW
左利きだけどすごい頭悪そうな奴がいるな

584 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 23:55:19 ID:6HWWM4uk
利き手だけでものの考え方が変わるわけないだろw常識的に考えてwww

585 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 00:00:21 ID:THEsnAny
星一徹が欲しがりそうだな。
まあスポーツは総じて左利きの方が割りと有利なのだが。

586 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 00:16:03 ID:OLo6db02
>>584
ハイハイ右利き乙w

587 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 00:16:58 ID:lxad/cIb
>>586
これ以上左利きを貶めるのはやめてくれ

588 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 00:45:15 ID:5LOiJFWV
説明を求められても困る・・っていうのはホントによくわかります。
私に見えるものがあなたに見えないだけよ、
といったらオカルトになるしケンカになるので言えないけど、そんな感じです。
言葉の理解については同じような人がいてホッとしました。
なんていうか・・・あ〜わかる、わかる〜って感覚を共有してるのかと思うと
とても不思議で面白いです。

589 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 01:11:38 ID:n+PBuoIV
みんな、良く文章を見てみろよ。
いろいろな方法を試しているところを見るとワクワクする。
やっぱり、あなたはオレが想像したとおりの人だ。
因みにオレは推理が大好きだ。

590 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 01:51:04 ID:0WJgqdu/
ID:oDbPHGgi
ハイハイ低脳乙w

591 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 01:57:05 ID:7wumI7IJ
>>590
もう、詰んでるってw

592 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 02:07:29 ID:i9NV4fzV
私右利きだけど左利きは正直人類の進化系。私たちみたいな劣等人種は支配されてしかるべき!

593 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 02:14:34 ID:XDwCoO2A
ちょっとしたアピールポイントになっていいよね左利き

594 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 02:24:32 ID:gaGQgEkt
ダヴィンチは左利きだよね 
エジソンとかアインシュタインはどうだったんだろ

595 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 02:25:04 ID:DceeX1OU
利き手ごときで・・・アホとしか思えん

596 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 02:25:09 ID:64p5h105
>>571
俺も歌の歌詞全然覚えられないなぁ
メロディは覚えられるんだけど

597 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 02:26:40 ID:ZBTHQ93z
面白いんだが、もう眠い。
余り夜更かしすると肌に悪いよ。
お休み…

598 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 02:36:17 ID:7rWglJPR
>>594
エジソンは知らんが、アインシュタインは右利きだったけど自分で左も使えるように矯正したと本で見たことがある。
また、両利きだったとか、作業によってどっちを使うか別だったとか言うのも聞いたことがある。
少なくとも、左利きだったというのは違うらしい。


599 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 02:42:41 ID:WHJSIXLb
うぐぅは左利き

600 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 02:59:34 ID:cbl8VROR
筆記は右
野球投球は左
野球打席は右
箸は左
ボーリング投球は右
歯ブラシは左
ボクシングは両方
俺からみれば、どっちでもいいよ

ちなみに
自慰は右

601 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 03:01:22 ID:WlM5hisb
左利きだが ちいさいころはぎっちょって響きが嫌だった

602 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 03:03:38 ID:U4HQY2sf
左利きだからって優秀だというのは単なる思い込みだろ
右利きにも優秀な人や偉人と呼ばれる人はごろごろいるわけで
自分が左利きだからといって自慢したり自己紹介したりバカじゃねぇの?
そうゆうことしてる時点でどこにでもいる凡人だろ

603 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 03:07:02 ID:WPe+4y2a
>そうゆう

人の頭の良し悪し語る前にもっと本読めよ池沼


604 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 03:10:15 ID:ZBTHQ93z
こういう風に書き込んでる人間が、韓国人や豪人や、関西人や田舎の人間を2ちゃんで叩いてたら面白いな(笑)

605 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 05:10:09 ID:tLoHcFsX
左利きとか右利きとか関係なくこんなスレ立てる奴は阿呆だろ

606 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 05:56:44 ID:Svcqir+v
元来、左利きの人間も現在50歳以上の親を持つ香具師ならば、
右利きが多いのでは?(感覚的にゆとり以前の25歳以上位かな)

当方も親の躾が行き届かない部分は左利きのままだね。
握力の強さとか、ジュースの栓を空けたりする時や、
雑巾の絞り片etc.

左・右どちらにせよ、持って生まれたモノだから、
幼少期に自然と身に付いた動きを優先すべきだと思う。

無理に利き手を変えさせても、後々苦労するからね。
キャッチボールの動作でいうと、右利きの方が長いから、
コントロールは付くけど、その他が駄目駄目。
遊びで後々試してみた左は腕が痛くならない上、
遠投力も右よりは若干上。

野球を日常的に取り組んでいる訳でもないから、
別に困らないけど、無理やり右に変えて良かった点は、
文字を書く事くらいかな?

607 :571:2008/01/27(日) 09:41:08 ID:k1Duhpg4
>>572
虫の音と日本の言語うんぬんはまたもう一度ビデオ見返しておきます。
洋楽はそもそもあんまり聞き取れないです。

>>596
レスd。
1曲の起承転結があんまり理解できないような気がしている。
右利きのみんなも変わらずなのかも知れないけど。

608 :607:2008/01/27(日) 09:45:05 ID:k1Duhpg4
>>572
に訂正
まるで聞き取れないということはないんですが、、、
洋楽とJ-POPで言語的に違いないような聞き方になっているのかもしれません。。。

609 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 10:20:25 ID:Svcqir+v
関係があるかどうかは分からないが、
脊柱側弯症の発症と利き手の矯正が気になる。

利き手を矯正しなかった(左のまま)人間と、利き手を矯正した(左→右)人間は、
どちらの方が患者数が多いかを調べるかは意義が大きそう。

先天性の側湾では無く、あくまでも特発性側湾症に限るが。

610 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 11:22:15 ID:pLKblCnP
左利き遺伝子が精神の異常をきたす(直接の)原因になるんじゃなくて、
右利き中心の世の中に鬱屈しちゃうから、精神の異常をきたすんじゃね?

そして、右利き(一般人)と違う視点で物事をみる確率も高まるから、
それで発想の転換をするチャンスが増えて、頭が良くなる、と思うんだ。
(あと、両手を使うチャンスが増えて、脳の発育にもよろしい)

だからもし、この世が左利きに便利なモノのつくりになってたとしたら、
右利きの多くが発狂すると思うし、もっと多くの人が頭良くなると思う。

と、両利きの私は考えるのであります。

611 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 11:44:03 ID:x2bauJHX
>>610
もっと右脳左脳の知識を持とうよ、と言ってみるテスト。

612 :572:2008/01/27(日) 12:24:51 ID:TMCf8gh/
>>608
欧米人は,鈴虫や松虫の音色の違いが分からず、等しく雑音にしか聞こえないってのを聞いたことがあったんだ。
脳の使い方はもう出来上がっているんだから、変わらないのも当たり前かも知れないね。

>>610
それをマイルドにした考えは昔考えたことある。

613 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 14:59:50 ID:DwSo3v5X
音楽聴いても歌詞がわからないってのは結構いるものなんだな。
俺もだからちょっと嬉しい。
邦楽聴いても洋楽聴いても大した違いが無いから困る。
歌詞を覚えればそこそこ聞き取れるようにはなるけど、
そのままだと両方ともリズムや音としてしか認識できない。

後、左右がわからなくなるのも良くある。
自動車教習所で何回ウィンカー出し間違えて怒られたかわからないww

614 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 23:54:41 ID:vpp+Ym/N
>>602
あ〜俺の知ってる奴でお前みたいな奴いたなw
左利きの話をしたら「何言ってんだ!!右利きだってすごいんだぞ!!」とか異様にムキになってた奴www

615 :名無しのひみつ:2008/01/27(日) 23:56:20 ID:0+8E5oGy
♪ あたしのあたしの彼は〜左利き〜♪

616 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 00:10:48 ID:YjGpvVKn
俺みたいなスポーツ左利き、箸鉛筆右利きの人は
どういう構造してるの?

617 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 00:15:24 ID:861CGT+3
>>616
そりゃ矯正されたんだろ。
右利きの奴だって訓練すりゃ左で箸持ったり字書いたりは可能。

618 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 05:14:24 ID:Tj0MPjP0
>>613
>自動車教習所で何回ウィンカー出し間違えて怒られたかわからないww

わきから「そこ右」「次の角、左」って言われても、把握しにくいんだよなー。
俺、人型ナビからカーナビに変えてもらったら、安心して運転できるようになったw

619 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 09:07:06 ID:B/8w9lc4
>>606
ハサミ、缶切り、定規、その他諸々、簡単に手にはいるのは
右利き用ばかりだから左利きだと色々苦労が多いよ。

620 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 09:26:16 ID:3r03LCTG
自分で両手利きと言ってるやつはほぼ全員右利き
単に「左利き」というのに憧れているだけ

利き手が分からないなんていってる奴は論外


正真正銘の左利きの俺が言ってんだからまちがいない

621 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 09:42:59 ID:pcsq/L9b
左利きだけど、よく天然?とか変わってるとか言われるよorz
例えば、
・水泳でスクロールや平泳ぎ、背泳ぎは出来ないけどバタフライは出来る。
・数学の計算式はペケが多かったけど証明は大得意
・子供の頃、絵を向かい側に座っている人に見えやすい様に逆に書いていたetc…

自分分析したら明らかに馬鹿と天才は紙一重って前者の方で証明で出来るのでは?と思ったり。
統失に関しては解らないけど否めない、そういう要素は人より割合的に多いと思う。
でも個人的には個性位にしか思ってないな。


622 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 10:00:21 ID:8I3ixdgb
左利きだとなんか問題あるのか?

623 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 10:05:29 ID:CE5lIAOS
左利きは知能指数の標準偏差が大きい。
標準偏差の大きさは
左利き男>右利き男>左利き女=右利き女
のはず。女性は利き手で影響ないんだよな。
脳梁太くて左右の連結が強いからだろうけど。

624 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 10:05:48 ID:B/8w9lc4
>>622
上にも書いたけど、世の中の殆どの道具や施設が右利き用だってだけ、
それに不便を感じない奴なら何の問題もない。

625 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 11:08:26 ID:ey0q1ZUu
>>623
女が同じ時点で信憑性ねーじゃん

626 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 12:18:29 ID:cc0tGtl4
>>589
ご明察。私は直感で閃くことが当たっている場合が多いです。

627 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 15:53:24 ID:K0AG2Bf1
直感が正解なのに、変に考え込んでどんどんおかしくなる事ってあるよね
結局、失敗した後に、なんだ最初にひらめいたのが正解だったんじゃーんって

628 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 16:17:50 ID:MtCHp4WY
>>626>>627
初めの直感の段階で、状況判断は終わってるからね。
後で言葉で考え直すと、言葉の多義性から挟雑物が混じって、判断を誤る。
女の人の方が直感を含む第6感に優れているって言うけど、負けてるって思ったことはないな。

629 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 16:36:02 ID:oEKlrx9L
左から右に矯正したやつは頭が悪いらしい

630 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 16:44:28 ID:F/x25Xtm
事務がキーボード操作主流になったら、左利きの特徴も消えていくのかな?

631 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 17:05:02 ID:hW0Mr8SJ
UGU遺伝子と聞いてやってきまんた

632 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 17:07:50 ID:Wr2QhMLI
左利きに憧れて右から左に矯正した人間はどうなるんだ

633 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 17:43:29 ID:aH+yrAcx

俺は医学部通ってるが、学年の15%が左利き。


634 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 17:44:57 ID:aH+yrAcx

左利きを無理に矯正すると、学力が落ちたり、顔面神経痛になったりする。

まめちしきな


635 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 17:47:54 ID:3r03LCTG
アインシュタインやモーツァルトが左利きというのは嘘
文字も右で書き、バイオリンも右で演奏してる
判明している限り、矯正したという記録も一切ない
左利き=天才という勝手なイメージで彼らは左利きにされた
なお、アインシュタインの発達障害は、左利きではなく一種の学習障害(ディスレクシア)の可能性が高い

レオナルド・ダ・ヴィンチも右利きだった可能性がある
確かに彼は多くの文献や作品を左手で書いていたが、
彼が好んで書いていた鏡像反転文字は、右利きで普通に文字を書いた書き方で左で文字を書くことで書ける文字
(右手と左手が鏡像反転関係にあるから)
ゆえに、彼も元々、右で文字を書いていた経験があると見られており、その後なんらかの理由で左に変えた可能性がある
だから元来右利きだった可能性は捨てきれない

昔、あるバイオリニストが、左手の指を負傷したためにバイオリンが演奏できなくなり
今まで右利きで演奏していたのを左利きの演奏に変えたことがあった

ガッツ石松は生来的な左利き

あと左利きマニアや自称両手利きとか言ってる人たちは大抵右利き
単に左利きというのに憧れてるだけ

本当の左利きは、そんなこと普段生活で気にかけない
左利きであることで混乱することも稀だよ
生まれつきの左利きの俺が、このスレを一読しての感想

636 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 17:54:11 ID:Tj0MPjP0
>>633
……小学生の時に「医学部に行きたいなら矯正しないと道具使えないわよ」と言われ
矯正した俺様が通りますよ。

結果。
ストレス性胃潰瘍、緊張性頭痛持ちの小学生になり、学力も激減。
中学受験で御三家に行きましたが、その後、高校時点で完全にドロップアウト。
現在、介護の資格持ちだが、ストレスは常時あり、体調悪いのは続いている。

矯正しなけりゃ良かった。
ちなみに左利き用の道具が、学部にはあるの?

637 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 18:04:36 ID:weQ+XZXs
シリアルキラーには左利きが多い

確かに左利きは特別

638 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 19:24:06 ID:2juTKi6n
>>621
左利きと何か関係あるんだろうか・・・

639 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 19:52:54 ID:8L71xUUL
計算式は間違えるけど、式の証明はできるとな???

640 :名無しのひみつ:2008/01/28(月) 22:01:31 ID:937K44jM
>>620
言えてるw
分からないとか言ってる奴は左利きに憧れてて
自分が右利きだと認めたくない右利きだよなw
>>635
その時代は左利き用の楽器がなかったんじゃないの?
しかも昔は海外でも左利きは異端児扱いされてたらしいし。

641 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 00:18:31 ID:2euK+1vJ
>>627
ソースないよね?

642 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 01:35:27 ID:7H41rnPP
93 名無しステーション New! 2008/01/29(火) 01:33:29.97 ID:0zsf/Axu
左利きは特別(笑)

左利きのバカが、勝手に選民意識を抱いて悦に入っております
血液型厨と同レベルw

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1185970385/

643 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 01:43:08 ID:jNjlMmnE
>>635
俺はよく左右で混乱するなぁ
親に字だけ矯正されたせいなんだろうが

644 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 03:57:59 ID:/q3XHKZh
左利きは妄想野郎が多いよね
ソース:私

645 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 04:58:55 ID:8IY4ijsz
2ちゃんはnoisy minority が目立つ掲示板だなあ。
勉強になるわ。
こんなのに乗せられる男達は一生尻に敷かれるんだろう。
まあ、余り釣れてないが(笑)

646 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 05:54:42 ID:BL/XeYlz
左右で混乱するのはホントだよな
強制したやつだけか?
これは嘘じゃないぞ

647 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 06:32:22 ID:2euK+1vJ
>>646
だけではないよ。
吃音に関する論文にあった気がする。

648 :連投スマソ:2008/01/29(火) 06:34:52 ID:2euK+1vJ
『左右誤認」で25件ヒット。
論文が多少あるはず。

649 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 07:19:29 ID:q6RZJp9A
元々右利きで左の方がパワーと制度あるおれは右利きと言っている、必殺技は
あえて言わない・・・両利きとかあえて言わないよなww

650 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 07:31:34 ID:Gu4gHazW
このスレに一番夢中なのは荒らしさんで、次が多分オレだな。

651 :名無しのひみつ:2008/01/29(火) 07:47:05 ID:x3UeE6XA
左曲がりの俺の立場は?

652 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 00:58:49 ID:iJVqMw2U
ソースが英文でわからないよ。
日本語での論文はないのかな?


653 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 15:15:53 ID:9Od1evEY
左利きの俺から言えば右利きなんて馬鹿ばかり。
このスレで荒らしてるのも右利きばかりだろ?
それを見れば一目瞭然。

もしくは左利きの女に振られたキモオタニート(右利き)
左利きをどうこう言う前に鏡を見ろ。

654 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 15:54:32 ID:kNI97Z/t
これはひどい

655 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 17:02:51 ID:UJwDL3ea
光源の位置が違えば影が違うように
左に光をあてて見れば、思わぬ傾向や特徴が浮かび上がる・・・ということは
あるかもしれませんし、もともと絶対数の少ない左利きの傾向を幅広く知ることが出来るのも
ネットの書き込みならではですね。
日本の人口の約1割程度の人間が左利きなら、数としては多いですし、
意識調査や内面に踏み込んだ研究があっても良さそうなものだし
(そんなことができるのかどうかわからないけど)、
そこから生まれるヒット商品の可能性だってあるかもしれません。
利き手による優劣や正邪はそんなに重要なことではないように思います。
もちろん、矯正による能力の低下があるとするなら、これも興味深い特徴のひとつです。


656 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 17:44:55 ID:rLmeG4hf
>>653
うわ、鏡見たら左手にエンピツ握ってるよ!
と返せばよろしいのでしょうか

657 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 17:57:27 ID:UJwDL3ea
ほんとにひどい・・・。

658 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 18:09:56 ID:8Ryc83dl
>この遺伝子は利き手に影響を与えるだけでなく、
>統合失調症のような精神病発生リスクも高める

ちょっ、これ。
左利きは生物学的に不利っつーことか。
統合失調症になりやすいって、つまりどういうことだ??




659 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 18:42:14 ID:12yXWI87
左利きは思い込みが激しくてファビョりやすい、とφ(.. )

660 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 18:56:31 ID:fVjmJ9Yk
>>38
 まったく同じひと見っけ。

661 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 19:30:27 ID:Wikj5aZD
荒らしさんが一番堪え性がない。メモメモφ(.. )

結構みんな静観してたのね。



662 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 19:34:10 ID:xC2rEfl8
左利きは食い付きが早いとメモメモφ(.. )

だぼハゼみたいだね。

663 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 19:36:41 ID:Wikj5aZD
楽し〜

664 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 19:38:00 ID:xC2rEfl8
最高〜

665 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 20:02:16 ID:x7wa9IT7
社会が右利き優先なのは、心臓が左にあるからだろ?
心臓を守るために右足を前に出し、右手に武器を構える。
封建時代の支配者だった武人が右利きに矯正したんで、
下々もそれに習ったんだろう。

666 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 20:14:32 ID:i8u5RIDr
左利き天才説に振り回されて無理に左使おうとしたりする右利きが一番みっともない
血液型の珍説とか信じちゃうバカと同じ


667 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 20:29:51 ID:Adts5ntB
心臓ってほぼ真ん中にあるだろw
てか最近じゃ胎児のときに浴びたテストステロンの量が
関係するって説が証明されてるんだけどな。

668 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 21:12:11 ID:tgg4hR2x
右利きでも訓練すれば左で何でも出来るようになるんだかな
利き手は使用時間の違いだけで、遺伝子は関係ないだろ
両手を失って足の指で文字が書ける人も居る事だし

669 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 21:19:50 ID:Adts5ntB
>>668
たまに右利きでも字や箸が左って人いるしな。

670 :名無しのひみつ:2008/01/30(水) 23:01:13 ID:mzgUbkxZ
本当に頻度だけなら、左を中心に使う国があってもおかしくない。
が、現実には存在しない。
それすなわち、人間の体は右利きに出来ている。
まれに遺伝子がバグってたり、出産にいたるまでに何かトラブルがあったり、
生まれた後にトラブルがあったりして左利きになるだけ。

671 :名無しのひみつ:2008/01/31(木) 00:24:00 ID:H1RtJMdd
スポーツ界だと左利き有利だから、サウスポー増えるよね。
一度右利き社会で固定されてたら、よほど有利な条件がないと左利き社会にならないと思う。
赤ちゃんはみんな両利きだが、その後利き手が固定されるって聞くしね。

672 :名無しのひみつ:2008/01/31(木) 01:03:43 ID:Am76sA9E
いや聞かんが

673 :名無しのひみつ:2008/01/31(木) 01:21:02 ID:H1RtJMdd
>>672
赤さん良く見たら、両方使ってるよ。
ソースもその辺ググれば出てくると思う。

674 :名無しのひみつ:2008/01/31(木) 03:45:09 ID:9RAgwH0l
私の私の彼は ▲▲ 左利き〜>浅丘めぐみ

675 :名無しのひみつ:2008/01/31(木) 03:54:45 ID:jn2BARSO
俺も幼稚園児の時に左利きかは右利きに直させられた。
小2までまともに平仮名も書けなく小6で
カタカナをマスターしました。25歳にもなっても小学生の漢字すら
まともに書けません。俺に最適な職業訓練校有りませんか?

676 :名無しのひみつ:2008/01/31(木) 04:36:56 ID:3MJSWvsc
俺は幼稚園より前に矯正されたわ。そのせいだろうか、めちゃくちゃドモリまくりになった。
どのくらいドモってたかというと、
じょじょじょじょじょじょじょうだだだんじゃじゃじゃじゃじゃなくくくこここんななななしゃしゃしゃしゃべべりかたたたたただった。
小学生くらいになったら、大分治って、ここここのくらいになななったけど、それでも相当馬鹿にされたわ・・・。
夜尿症も起こして、小学6年まで治らんかったしw
左利き矯正の弊害としてどっちもありうるらしいから、それを知ってからちょっと親を恨んだね。
左右の区別もとっさにできんし。bとdとか鏡像対称な字の区別付けるのも苦手で、焦ってるとしょっちゅう間違える。
その上、結局矯正された右手も筋力は使ってる分左手よりあるが、結局不器用で、
細かい作業となると左手と大差ないしw両利きじゃなくて、両手利かずとかwwww

677 :名無しのひみつ:2008/01/31(木) 04:53:20 ID:MFS4sk5C
俺みたいに担任に皮肉を言われても、くじけずに左を通すズ太さがあったら良かったのにな。
左で不便ないのになんでドモるとか不都合のある矯正するんだよって思ってた。
相関関係が明確に分かったのはその後だけどね。
こっそり持ち替えたりしてたw

678 :名無しのひみつ:2008/01/31(木) 06:11:02 ID:lZNkfmIF
>>675
俺、今から左に戻す予定。
(肩こり・言語把握の遅れ)

どうなるかは報告します。

679 :名無しのひみつ:2008/01/31(木) 09:37:56 ID:0exufYXy
幼稚園に損害賠償請求だ

680 :名無しのひみつ:2008/02/01(金) 19:59:03 ID:PUaHeMxl
>>552
それもコピペだよ。ニュー速の。

681 :名無しのひみつ:2008/02/01(金) 20:04:39 ID:PUaHeMxl
字:右 絵:左
包丁:右 箸:左
マウス:右 オナニー:左

っつーかな、両利き名乗る奴はこれくらいでないと。おれだけど。

682 :名無しのひみつ:2008/02/01(金) 20:25:37 ID:f3DOChS3
両利き名乗る奴は
字:どちらでもOK  絵:どちらでもOK
包丁:どちらでもOK 箸:どちらでもOK
マウス:どちらでもOK オナニー:どちらでもOK
これくらいでないと。おれじゃないけどw

683 :名無しのひみつ:2008/02/04(月) 18:25:27 ID:C8xYxN70
左利きスレが並んで珍しいのでカキコ。
今から矯正する人はDSの両利きのエキササイズってソフトはどうだろう?
DSをひっくり返して同じ作業を両手でやるらしい。
余り面白くないらしいが。

684 :名無しのひみつ:2008/02/04(月) 20:06:18 ID:nVLDjsa4
オールスイッチな俺だけど

685 :名無しのひみつ:2008/02/04(月) 20:58:32 ID:STJcrj8u
生まれつき両利きって存在するの?

686 :名無しのひみつ:2008/02/04(月) 21:06:37 ID:wNreoPMT
いない。
誰でも優先的な利きは存在している。

687 :名無しのひみつ:2008/02/05(火) 00:21:53 ID:fdfgxHvd
そういえば俺もどもる…
書くのは右手だが
スポーツときは左利き…

688 :名無しのひみつ:2008/02/05(火) 07:41:19 ID:JDLrVXq/
左利きに憧れてる馬鹿は箸とペンに眼がいきがちだから、その他の動作ですぐ右利きだってことがわかる。

689 :名無しのひみつ:2008/02/05(火) 21:36:36 ID:CcN8Ko1w
言えてるw
とりあえずスポーツが右のくせに左利き名乗るな!!って言いたい。

690 :名無しのひみつ:2008/02/05(火) 22:33:16 ID:3LgO9GM4
右利きから左利きにした奴には、左から右に矯正した俺らの気持ちは分からん。

691 :名無しのひみつ:2008/02/05(火) 22:50:50 ID:8loKfaW3
利き手が変わることは絶対にありえないだろ。
所詮、左手で扱えるようになるだけ。咄嗟のときは必ず生まれつきの利き手が出てしまうものだ。

692 :名無しのひみつ:2008/02/05(火) 22:58:28 ID:MWHke2b0
右利きにはそれが解らんのですよ。
いまだに電車の改札が苦手だ。

693 :名無しのひみつ:2008/02/05(火) 23:08:13 ID:CEPlQwzH
左利きの人って本当に天然系or天才系多いよな〜

694 :名無しのひみつ:2008/02/05(火) 23:10:17 ID:PB4bm0lO
>>692
そういうのは左利きじゃなくて右手が不自由なんじゃないか?

695 :名無しのひみつ:2008/02/05(火) 23:11:56 ID:MWHke2b0
ほらね。

696 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 00:03:36 ID:7rx8sK04
改札より自販機が苦手。右手で入れようとすると小銭
を落とすときがある。

697 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 00:08:10 ID:EK0ptkf7
>>692左利きなら誰しも経験すると思うんだけどなぁ、苦には不思議とならないけど
この感覚は右利きの人にはわからないよね
殆どが右利き用に出来た社会だし。


698 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 00:23:40 ID:QJ6UZvtj
右利きだけど、左手で改札に切符通すことがよくあるが別に不便じゃないぞw
自販機も、普通に左手で小銭入れても右手で入れても大丈夫だし。
左手で使ってみて不便だと思ったのは、ハサミくらいか?それでも力の加減で切れるし。

699 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 03:57:40 ID:bwDuSLTx
>>692
左利きの祖母を連れて電車乗ると必ず改札で左側に切符入れちゃう。
戦中育ちなのに矯正できなかったくらいの完全な左利きなので、かなり強い遺伝らしく私も完全左利きだ。


700 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 06:13:00 ID:JnVtiOOD
>>689
それは聞き捨てならんね。

おれは物心付いた頃から何故か左手でペンを持っているのに、、、
箸も左。
でも、スポーツは右が多い。けど、洋弓は左でやってた。

701 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 09:23:47 ID:Yhj1GAJY
>>698
どこに左側に入れるところのある改札があるんだよ(w

702 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 11:59:11 ID:B9+U8Yw9
>>700
そのやりとりはたびたび出てきて自演くさいので、気にしない方が…

703 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 14:12:46 ID:m2oiZMQf
>>701
左手で切符もって右側に通すだけだろうがw
ちょっと体捻るだけで別に不便じゃない。

704 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 15:26:50 ID:Ql0GKSDy
俺も身体捻って左手で入れてるけど結局は慣れなのかもしれないw
ただ右利きの人って改札を意識せずに£ハり過ぎることができると思う

705 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 16:34:19 ID:3e7EYrpe
右手で入れられないのか

706 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 19:37:35 ID:UiVWFfM2
家族全員左利き(父、母、俺、妹)なんだが、これは珍しいの?
父親と母親は箸、字は右だけど。

707 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 23:21:35 ID:jf3CLMo4
左利きはヤバイんだね。ちょっと納得。
前付き合ってた男が両利きでちょっと躁鬱ぽくて元引きこもり。
汚言癖もありむやみやたらと放送禁止用語を口にしてた。
たまに暴れて奇声をあげるらしい。
その弟が糖質で障害者年金貰ってる。


708 :名無しのひみつ:2008/02/06(水) 23:49:29 ID:o+KYcb6B
>>707
たった二人だけの例をあげて左利き全体が危ないような言い方はやめてくる?
左利きは少数って言ったって、計算では日本だけでも1200万人はいるぞ。

709 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 00:30:20 ID:lKgRDk7j
>>708
>>1を読んで「成る程〜だからあの兄弟は」と思ったわけ。
兄弟が精神病だから左利きは全員だなんて言っていない。
私の身近な事実をあげただけ。
参考までにって思えない?
それを踏まえてあなたの経験や知識と合わせて考えればいいのでは?
いろんな人がいてそれぞれが身近な事実を言っているだけの事を
「あなたの身近な事例だけが全てだと思うな!」
だなんて、かえって偏った考え方では?

710 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 01:50:22 ID:1RX3+tPI
親族に一人も左利きがいないのに
俺だけ左利きに生まれた件

半端に矯正されて阿保になりました

711 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 02:09:22 ID:cJIdebTG
母親が左利きだと息子は左利きになりやすいと聞いたことがあるがどうなんだろう?
ちなみに俺はそのタイプだが

712 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 02:48:42 ID:t/fMNFdy
>>711
少なからず関係しているんじゃないかな?
俺もそのタイプだし
ばあちゃんも左利きだったから三世代にわたって左利きだわ

713 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 06:19:51 ID:5TgL79Mx
>>710
あれ?それなんて俺?
まぁ親父いねぇからそっちは未確認だけど

714 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 12:05:44 ID:/iFAM1JN
殺伐としたスレに救世主降臨

715 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 16:15:01 ID:3P10kokG
>>709
君が体験した事実の感想が
「左利きはヤバイんだね」だから、だろ。
事実は参考になるけど、1を踏まえた上でこの発言だからなぁ
それでもって709だろ、もうがっかりだよ。
708の想像力が足りないんじゃないね、君の配慮がたりないだけだ。
708は自分の経験と知識を合わせた上で、この発言だが
707は経験と知識を合わせた上での考えかい?
本気で709っておもってんなら、致命的にセンスがないわ。

716 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 16:52:22 ID:ibyjoQCx
どうでもいいよ

717 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 17:22:04 ID:pbkTCMTX
ID変わった708が援護射撃?

718 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 20:19:47 ID:8bhxvHax
左で包丁使ってるのをみると危なっかしくてしょうがない。
もちろん、左の方が使いやすいのはわかってるんだけどさ。

719 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 21:05:02 ID:Nbv7mKLO
>>711
母親が左利き=母体のテストステロン値が高い。
そのために、胎児も大量にテストステロンを浴びる可能性が高い。
よって子供が左利きに生まれてくる。

720 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 21:09:31 ID:fApZ4pqN
左利きってオカマ予備軍かよ、脳が女に近いんだって

721 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 21:09:33 ID:MqQSl1U7
>>718
心配するな。
俺も、君達が右で持っているのを見るとハラハラするから。

722 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 21:13:36 ID:pbkTCMTX
包丁の刃って左右で切り方変わるっけ?

723 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 21:24:37 ID:MqQSl1U7
そんなに変わんないんじゃない。
でも、キッチンの作りは右利き用に作ってある。
右利きの人は考えもしないだろうケド。

724 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 21:27:28 ID:MD0fKlE1
右手骨折するまで左手の方が優秀だと気づかなかった。
ボーリングのスコアが80上がった。
玉突きも麻雀も利き足も元から左だったんだけどここまで差が出るとは・・・

725 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 21:34:01 ID:Nbv7mKLO
>>720
オカマは男性ホルモン強いって事知らんのか?

つーかゲイとオカマは別物ですw

726 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 21:59:38 ID:y+1pp22r
子供のころ右で字がうまく書けなくていじめられた

でもアメリカとかも左利きって嫌われたらしいよ。キリストが挙げてる手が右だから

727 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 22:19:07 ID:TxIEP909
>>725
ああーなるほど。
だからオカマさんって顎が割れててヒゲ剃っても青くなってるのか!!

おいらは基本的に右利きだけど、
過去に右をズバッと切ってしまった時に左で箸を使えるように訓練した。
字を書く以外は左の方が器用な事が、ままある。

728 :名無しのひみつ:2008/02/07(木) 22:40:20 ID:osgkVh3C
電話を右耳で聞くと 話の内容が脳に入りにくいのは俺だけ?

729 :名無しのひみつ:2008/02/08(金) 14:06:27 ID:3UpojbjJ
包丁には両刃と片刃があり
両刃は左右で変わりないが
片刃は利き手と逆の刃だと不便。

大抵の一般家庭は両刃
料理人はMy包丁

730 :名無しのひみつ:2008/02/08(金) 20:37:31 ID:uALAvl4+
>>723
右利きに恨みでも持ってそうだな

731 :名無しのひみつ:2008/02/08(金) 20:54:31 ID:p+jlryxV
事実世の中そうじゃん。

732 :名無しのひみつ:2008/02/08(金) 21:22:43 ID:5m32rNsD
>>720
逆だろwテストステロンの効果で男脳になる。
しかも最近じゃ、ゲイ右利き・レズ左利きって研究結果も出てるしな。

733 :名無しのひみつ:2008/02/08(金) 22:34:20 ID:Xip8wZGR
725、732
だって左脳と右脳をつなぐのーりょー?が普通の男より太いって
これは女の脳にちかいんだろ、だれもホルモンの話してない
出来上がった脳の構造、機能だな

734 :名無しのひみつ:2008/02/09(土) 01:45:13 ID:cG0nBLNc
電話は必ず左耳。利き手が左だからなのかなぁ?


735 :名無しのひみつ:2008/02/09(土) 01:56:12 ID:cG0nBLNc
ゎたしも幼稚園の頃になおさせられた…公文式で
確かにドモル…
左:はさみ、包丁、ボール投げ、ゴルフ、スプーン、フォーク、字
右:箸、字


736 :名無しのひみつ:2008/02/09(土) 02:11:21 ID:rLk8OL/x
>>735
処女ですか?

737 :名無しのひみつ:2008/02/10(日) 15:47:58 ID:ukMFNGZs
元は左利きだったけど、子供の頃『恥ずかしい』と矯正されました。
だから右でも歯磨き以外は(鏡見て磨いていると自然だから、気づかなかったっぽい)出来ます。
左手でも、右利き用の道具は普通に使えます。子供の頃にコツを覚えたので。
普段は右手を使っていますが、一人になったり他人の目がないと、左手が暴走します。
左利きの人って、生まれた時から当たり前の様に不便に生活してるから、不便だとか気づかないのでは?と言うのが本音。
改札がナンチャラとか言ってる人って、特別不器用で頭がかたいのかな?と思います。
マウスだって、左利き設定を右手で左手で・右利き設定を右手で左手で、周囲に合わせて普通に使えますし。

738 :名無しのひみつ:2008/02/10(日) 16:07:00 ID:NG8bMHok
左利きは聡明という風説
統失と天才性との相関

この2つを結びつけるキーになるかもしれんな

739 :名無しのひみつ:2008/02/10(日) 21:41:57 ID:uNOSS3Z0
左利きが恥ずかしいとか
左利きのスポーツ選手や芸能人が活躍してる
世の中にいまどきなんて時代錯誤な人間だよ…。
それよりMDジャカジャカうるさい奴や、歩きタバコしてるやつのほうが
はるかにみっともないですよw

740 :名無しのひみつ:2008/02/10(日) 22:11:24 ID:AMLPaoUH
左巻きになる遺伝子ってないッスか?

741 :名無しのひみつ:2008/02/10(日) 22:41:20 ID:v/eipKMq
これって利き手云々じゃなくて脳の働きが逆になるって言ってるの?
左脳で感情をコントロールし、右脳で言語を司るとどんな人になるの?
教えてエロいひと

742 :名無しのひみつ:2008/02/10(日) 23:00:59 ID:5iRDxXZl
>>737
頭が固いとか言い過ぎだよ。
改札が不便なのは、右手を使うから。もしくは左手を交差して使わないといけないからだろ?
切符とかカードなんかを通すって、結構手がぶれるのよ。
右手で不可能じゃないけど、すんなり通ってみたいという願望はあると思う。
右利き用の道具を慣れで使用できるのは、利き手を使うからだよ。
まあ個人的には改札より、車に乗ったまま精算する場合が一番嫌だね。

743 :名無しのひみつ:2008/02/10(日) 23:02:59 ID:5iRDxXZl
ageてしまった、ごめん

744 :名無しのひみつ:2008/02/10(日) 23:27:58 ID:RWjUobfj
>>742
改札は困る俺。
ああいう道具を伴わない場合は無意識に左でやってしまうので。
(道具が左だと左右差だ出づらいもの以外は大抵右でどうにかすんだけど)



745 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 00:03:55 ID:n7xH8Ij2
>>737はもともと右利きの体だったんだろ。

746 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 00:10:11 ID:o3j4c4KX
改札は一瞬クルッと後ろ向きで左で決めてるからOK。
周囲には統合失調かなんかと思われてる恐れがあるが
そんなの関係ないね。

747 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 00:16:04 ID:XI8s/sUT
右側にあるものに対して左手を使ってる時点で失格。逆もまた然り。

748 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 01:09:28 ID:u/ILzfQs
オナニーをどっちでするかで決まるだろ
オナニーの利き手を矯正される奴なんて
いないんだからw

749 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 03:14:09 ID:tTGgXsvu
俺が今まで見た左利きは数人だが、
努力ぎらいだけど、言動や仕事は鋭かったりするやつばかりだったな
勘がいいというか
あと飲み込みが早いかな

でも努力しないからそいつらみんな微妙な人生歩んでる

750 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 03:15:37 ID:X3pO+dK7
>>749
それなんて俺
全く同じなんだけど

751 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 03:31:22 ID:5lkUOATN
>>741
左右逆な脳は右利きより多いがそれでも小数だったと思う

752 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 03:44:40 ID:oNKglzO2
心臓が右にある人がいるくらいだし

753 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 06:35:48 ID:CYwu1Hkq
統失のことは隠してほしかった
左利きに対する激しい差別につながりかねない

754 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 13:57:37 ID:UF5+aOHL
こういった話題をいちいち鵜呑みにしてしまうのは左右関係ないだな。

755 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 20:08:40 ID:QIkUPZNc
今、受験シーズンだけど、統計をとれば左利きの方が微妙に成績が悪いと思う。
IQテストも同じ。

なぜならマーキング方式だから。問題をみながら、サクサクとマーキングしていくことができないため。
(問題記述部分が左手側の下に隠されてしまうから、いちいち塗りつぶしたあとに左手を浮かせて、
選択肢の記述を確認しないといけない。)
しかも鉛筆で塗りつぶしたところを左手でこすらない様に注意しないといけない。

左利きで不利だなぁと思ったのはこれくらい。

昔の共通一次試験ではそうだったが今はどうなんだろう。



756 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 20:35:40 ID:FxLVuYXx
俺冗談ヌキで左手しか使えん
右手使っても、全部左手より不器用だから使いものにならん

757 :名無しのひみつ:2008/02/11(月) 22:21:08 ID:XI8s/sUT
使い込みが足りないだけだろう。
どんな動作も頭が覚える。
脳に障害があってもルーチンワークは覚えられる。

758 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 00:35:48 ID:Fl8qTeF/
>>755
ああ、マークシート方式の時は仕方がないから後ろから解いたり
まとめて書き込んだりしてたな

759 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 00:46:56 ID:qxHUeU7P
>>749
研究やってる友人ふたりともそんな感じ!

760 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 02:44:57 ID:fYXapjGb
頭の回転が早い=努力なしでもそこそここなしてしまう=努力の経験値足りないってことかな。
何か大きな仕事を与えるのも良いと思う。
その意味では左利きの偉人は幸せなのかな。

761 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 02:55:45 ID:pUAzBMwA
人を伸ばすコツは、現状の能力よりもちょっぴり上の能力が必要な仕事を与えることだって言うしな

762 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 03:05:47 ID:x7Ni2GnG
↓右脳派は右回り、左脳派は左回りに見える。
足元見てるとあるとき突然逆回転する。これはマジ、なんでかは知らん。

http://www.youtube.com/watch?v=SFV6h6MXQkI

763 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 03:24:40 ID:55rERVPX
>>755、758
俺はマークはメチャメチャ得意だった。
センターも資格試験のマークも全国上位で載ってたし、残り時間がメチャメチャ余るぐらいの時の方が成績が良かった。
まあ、これは事務処理が得意ってことなんだけどさ。
俺もマークをまとめてするか、一答ごとにリズム良く確認して最終確認はしないとか工夫してた。
まあ、要領の良さそうなオマエラもなんとか乗り切ったんじゃないのか?

764 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 09:25:04 ID:Xuxfek4q
マークシートが不便だ何て考えたことも無かったな。
右利きを普通として見たら不便に見える事も多いだろうけど、
俺にとってはそれがデフォだから不便と感じたことが無いな。

765 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 09:39:14 ID:Gf25nptk
僕は両利きで統合失調症です
関係あるのですか?

766 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 17:40:58 ID:PZHxWJBo
両利き名乗ってる奴ってなんなの?
人は生まれつきの利き手を持ってるんだから、利き手じゃない方は練習して使えるようになっただけなのに。

767 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 21:40:11 ID:Xuxfek4q
そう言いたい年頃なんだよ
そっとしておいてやれよ

768 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 22:06:15 ID:xK8eOmf4
バイリンガルって名乗ってる奴ってなんなの?
人は生まれつき母語を持ってるんだから、母語じゃない言語は練習して使えるようになっただけなのに。
って言ってるのと同じだな。

769 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 22:17:20 ID:vo15z8jF
いやそれは違う
言語は後天的なものだが、利き腕は先天的なものだ
つまり私の生まれは日本とアメリカですと言っているようなものだ
日本生まれアメリカ育ちではあったとしてもアメリカ生まれじゃないだろうと

770 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 22:22:57 ID:NfpFKwcv
訓練で両手を使えるようになったのを両利きと言ってるだけだろうよ

771 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 22:30:54 ID:xK8eOmf4
利き手の先天性なんて、赤ちゃんがモノを握るときにどっちの手を優先して使うか?程度だよ。後は訓練。
最初の傾向で、優先的に使われる手が決まるから、訓練されて上手く動くようになる手も決まるだけ。
科学的に「先天的に利き手が決まってる」ってことは、子供が生まれてすぐ両手を縛って大人になるまで育てても、
先天的に決まった利き手は、両手を縛られなかった子供と同様に自由に扱えるってことで、そんなことはありえない。
訓練による後天的部分が圧倒的に大きいから実質後天的とみなせる。
両手とも同じように使わなきゃならん環境で過ごせば、十分両利きになる。

>>770
訓練しないで手を使える人間なんて居ないだろ。
利き手なら練習しないでも最初からスラスラ字を書いたり、箸使ったりできる人間がいるかって話。

772 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 22:31:21 ID:vo15z8jF
そりゃそうだ
>>765>>766じゃ両利きの定義が違うんだろうよ
ちょいと屁理屈こねてみたかっただけさ


773 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 22:40:05 ID:DUbygCI4
左利きって手だけの動作じゃないんだけどな。
左半身が発達してるから左利きって言うのであってさ。

774 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 23:04:30 ID:nCIV2qlT
利き腕に影響する遺伝子か。そんなのあるんなら、頭脳や運動の大部分
影響する遺伝子あるんだろうな。

努力厨と話し合うには遺伝子学系勉強しないとな。

775 :名無しのひみつ:2008/02/12(火) 23:11:09 ID:3VBf1tW1
利き半身は必ずあるのであって、両利きは無いと思う。
両手で文字が書けても、力の入りにくい腕がどちらかにあるはず。

同様に、腹筋に力を入れた時、両わき腹が同等に固まるのではなく、
ゆるい側があるはず。

776 :名無しのひみつ:2008/02/13(水) 04:36:49 ID:GS09YAVl
だろさね。語り合うほどの話じゃない気もするが。
例えば生後すぐに右に矯正された左利きがいて、
本人すら右利きだと思い込んでいるぐらい完璧に道具を扱っていながら、
有事いざという時に何故かとっさ左でやろうとしてしまう
・・とかってぐらい身体に深く組み込まれている優位性。
これを正しく利き手という。右利きになりましたとか両方いけますということではない。
だからこそ不思議なんだ。生命は何故どちらか片方に優位性を設けているのか、
それが通常右である場合が多いことの意味、他の動物はどうか、文化的後付け的要素はないか、
宇宙人というものがいるとして、利き手というものを理解できるか、存在するのか。

謎と夢がいぱーい

777 :名無しのひみつ:2008/02/13(水) 20:11:09 ID:ooXwbmjv
猿は左利きが多いよ

778 :名無しのひみつ:2008/02/13(水) 21:03:10 ID:NYvGU17t
人間は言葉を喋るようになり、言語脳である左脳が
発達したから、他の動物が半々なのに対し、9割方右利きになったらしい。
現に左利きの人は本能のままと言うか、自分も含めて動物的な行動する奴多いしw

779 :名無しのひみつ:2008/02/13(水) 22:07:56 ID:IXjyB04A
>>762

いっ、いったいなぜだぁ〜

最初は明らかに、右回りだったのが、、、左回りに見えることがある。

再度みるとこんどは前編右回り。だけどなんども見直すと時々
あきらかに左回りになっている。

不思議だ、、、こんなの見せられたら夜も寝られない。



780 :名無しのひみつ:2008/02/13(水) 22:43:34 ID:IXjyB04A
>>779

http://www.youtube.com/watch?v=StZcvpWj8QA&feature=related
これみてわかった。


781 :名無しのひみつ:2008/02/13(水) 23:51:52 ID:PVD85lhW
>>777
それ、利き腕がないだけでは?

782 :名無しのひみつ:2008/02/14(木) 19:00:15 ID:kVOFQAtn
左利きが天才肌とか誰が言ったの?
右利きの子を左利きに矯正しようとしてるバカ親みたんだけど…

783 :名無しのひみつ:2008/02/14(木) 19:33:46 ID:z7annd0c
左利きのアイドルって右利き用に出来てる振り付けに合わせなきゃならんから大変だよな。

784 :な。:2008/02/14(木) 19:47:52 ID:tVQu3Y+U
なみやかやたかやたかややなやなかや

785 :名無しのひみつ:2008/02/14(木) 21:00:06 ID:dxJpifqU
>>782
思うに右利き用に出来てる社会で左のままで最も効率の良い動作をする事が
発想力があるとされるんじゃないの
単に右利き基準だから発想を求められてるだけだと思うが

それが分からずわざわざ左に矯正させる馬鹿こそ最も無自覚な右利き基準者で厄介というか
本当に単なる馬鹿だな

786 :名無しのひみつ:2008/02/14(木) 22:12:39 ID:IAG1+Wx4
>>783
稲垣なんて見るたびにかわいそうだと思う。
>>782
矯正させたって脳の作りや身体機能は変わらないからねぇ。
左利きは手先の動きだけとか思ってる奴が多すぎる。

787 :名無しのひみつ:2008/02/14(木) 22:37:00 ID:nqqNo7cK
右利きだと気付かれにくいけど、ものさし一つとっても、使い方が違うから、
不器用な俺になってしまった。
右利きの人に教えてもらっても、製造機械の扱い方が全然分からん。
左右反対に覚えないと慣れないから

788 :名無しのひみつ:2008/02/15(金) 00:06:54 ID:zgdVb9kU
しかしなんで書道は右で書かなければいけないんだろう?
もしくは学校では右で書く事を強要されるんだろう?

あれのせいで書道の時間が物凄く苦痛だった。

789 :名無しのひみつ:2008/02/15(金) 07:22:19 ID:3roQGIDA
>>788
俺は書道辺りで、形を整えるデッサンを右手でやるようになった。

みんなは視野って広い方?
俺は本でも集中し過ぎで周りが見えなくなる。
この前、友達に「なんで目の前にあるのに見えないんだよ」って言われて、車の運転も一点を凝視し過ぎで向いてないかなーって思った。
左利き関係ないかもだけど


790 :名無しのひみつ:2008/02/15(金) 19:10:44 ID:v0FsHRPW
>>788
なんせ集中しすぎる。音がまったく聞こえなくなる。



791 :名無しのひみつ:2008/02/15(金) 20:13:53 ID:IZYIDLJY
箸だけ右に矯正されたわ。
ラーメン食うとき、レンゲを利き手の左で持てるから食べやすいけどね。

792 :789:2008/02/15(金) 21:38:48 ID:W+ZhAUo+
>>790
そっか。一緒だね。
受験前以外はテレビのある居間で勉強してたけど、余り気にならなかったよ。

793 :名無しのひみつ:2008/02/17(日) 07:36:41 ID:HrrOjBIR
俺も箸だけ右で今では難なく持てるけど、スプーンとフォークはいつまで経ってもうまく扱えない。
手首をフルに使うからかな?

794 :名無しのひみつ:2008/02/19(火) 13:35:28 ID:+N1vXMsC
【暮らし】「左利きはつらいよ」 少数派の気持ち伝える企画を開催
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1186976915/
【脳】左利きは右利きより判断が速い! スポーツなどには有利
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1165643802/


795 :名無しのひみつ:2008/02/19(火) 14:41:57 ID:YTx2jEeV
左利きでAB型の俺は100人に一人のマイノリティ

796 :名無しのひみつ:2008/02/19(火) 17:03:46 ID:4zhAuPAW
左利きは右マウス操作しながら、左箸でメシを食えるぞwwww


797 :名無しのひみつ:2008/02/19(火) 18:33:21 ID:vzkAkZMm
>>790
家のポチと一緒だ。何かを追いかけたりしてる時は幾ら呼びかけても反応なし。
50M先でカラスに逃げられて初めて俺の呼び声に気がついて振り向く。
かわいいけどな。

798 :名無しのひみつ:2008/02/19(火) 21:12:13 ID:8mxfowRk
俺は最近右で消しゴムを使えるように練習した。ラーメンのレンゲも。
書こうと思ったら汚い字も書けるけど右を補助として扱うと便利だな。

799 :名無しのひみつ:2008/02/19(火) 21:38:04 ID:nhKZnQjr
>>788
左手だとはね・はらいが綺麗に出来ないとか聞いたことがある
でも実際のとこは教師のストレス発散だろ
別に生徒を書道家にするのが目的じゃないんだから
利き手で綺麗な筆文字を書けるようにした方が良いに決まってる

800 :名無しのひみつ:2008/02/19(火) 22:08:55 ID:UH+xopKE
てか左利きの子が右で書くほうがはるかに汚くなると思うんだが?
右利きの奴って自分が出来ること他人に強要してくるよな。

801 :名無しのひみつ:2008/02/20(水) 02:37:20 ID:tvbnJcp7
右利きは頭が固い
規則や常識に捕われて思考停止するやつ多い

802 :名無しのひみつ:2008/02/20(水) 06:21:42 ID:p7QY25Bc
あの左右の比率は強制を考慮せずに統計取ったの?
だとしたら研究者って意外と馬鹿なんだね

803 :名無しのひみつ:2008/02/20(水) 06:54:24 ID:IAEs5G35
左利きが既知外扱いな理由が見えるようだ

804 :名無しのひみつ:2008/02/20(水) 07:14:40 ID:MlJFQGL2
左利きの人は字がうまくならない。

805 :名無しのひみつ:2008/02/20(水) 07:27:24 ID:p7QY25Bc
国連は何をやってるんだ
この奴隷島を見てみぬふりをするつもりか

806 :名無しのひみつ:2008/02/20(水) 12:39:07 ID:3vi23roH
>>795
あれ?俺がいる?

807 :名無しのひみつ:2008/02/20(水) 14:51:57 ID:o820c8FO
>>797
かわいいな ポチ

808 :名無しのひみつ:2008/02/20(水) 14:57:51 ID:o820c8FO
スポーツで左利きになる
したら、他の人の試合見てて、自分と逆だからたまに「あ、この人サウスポー?」って思うんだけど、
実は自分がサウスポーでやってんだとその時気付く

809 :名無しのひみつ:2008/02/20(水) 15:20:56 ID:qGdt9rqO
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

810 :名無しのひみつ:2008/02/21(木) 01:55:38 ID:FxpbWU/u
俺右利きなのだが、ここ読んでると元左だったくさい。
矯正された記憶ないんだけど、指組の上も腕組の上もビン開けるのも左。
結構共感もあるし。

なんとなくの集中力が尋常じゃなかったりしない?
テレビ見たりとかしてるときに結構大きな声で自分の名前呼ばれても気づかない、
正確にはその声は聞こえているんだけど自分の名前だと認識できない。
気づいてそのときで思い出すと自分の名前呼ばれてたと分かる、みたいな。

あと音楽聴きながらネット見たりしてると、ネット見てる間は
一応聞こえてはいるんだけど、音楽がまったく頭に入らない、みたいなの。

右だが左と同じ特徴かもしれないっていうサンプルになりますかな

811 :名無しのひみつ:2008/02/21(木) 02:52:40 ID:OoSbl7eN
>>810
気のせい

812 :名無しのひみつ:2008/02/21(木) 21:09:25 ID:PD4eNhwT
>>810
右利きでも左が上になるって人結構いる、家の兄弟もそうだし。

813 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 01:11:23 ID:/W5yjtSI
やっぱ矯正されてる人多いな。

814 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 08:12:15 ID:8I/cwo5I
>>810
指組みと腕組みは利き手じゃなくて利き脳を判別できるだけ。
残念ながらキミは右利き。

815 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 08:14:01 ID:lRkp1CWv
その上、二つ以上の事を同時に実行できないときた

816 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 12:36:27 ID:zjf1gTuk
クレメンス、ガニエ、テハダ…大物現役選手続々 薬物使用を報告

 米大リーグの薬物使用実態を調査した「ミッチェル・リポート」が発表され、大リ
ーグの薬物汚染が広がっている実態が明らかになった。

 409パージに及ぶ詳細な報告書は、主に3グループの薬物使用選手を挙げている。
栄養補助食品会社「BALCO(バルコ)」に絡むバリー・ボンズ外野手ら8選手。
薬物の違法売買により逮捕されたメッツの元球団職員からの情報をもとに特定された
クレメンスら53選手。インターネットでの購入記録がある16選手。
 そのほか球団から大リーグ機構への連絡があった薬物所持例や、薬物の違法な処方
を受けて摘発された例などを挙げ、AP通信は計85人としている。

 ニューヨーク市内のホテルで記者会見したバド・セリグ・コミッショナーは「悪事
にかかわる者がいるなら、その事実を明らかにしたかった」などとする声明を発表し
た。 米議会の圧力や世論の批判を受け、大リーグは昨年三月、ジョージ・ミッチェ
ル元上院議員を責任者に任命し、薬物使用の実態を調査していた。

817 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 19:26:24 ID:tTfAoVyN
>>810
左遺伝子あるなそれ
箸やペンは、矯正されなくとも生まれて初めて親が右に持たすのが自然だし子供は兄弟や周りのマネして物覚えるからな
ボール投げるハサミもつなど一般生活では環境が覚えさせるから右利きと思ったまま育つんじゃない?左利きのままで育つより便利だよね
実は左遺伝子もつ人って多いと思うな
わかりやすいのはスノボじゃないかな
普通の板は右足が後ろなので、みんな何の疑問も持たずにそれで練習するが、両方試してみて左後ろの方が安定するなら左利きだね

818 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 20:57:32 ID:XHNkS/EG
>>817
それを言っちゃったら左利きに憧れを持つ奴が
自分に嘘ついて「左の方がやりやすいかも♪」とか思い込んじゃうよw
てか子供の力じゃ、箸やペンは非利き手じゃ持ちづらいだろうから持ち返るだろ。
後、芸能人の小栗旬とガレッジのゴリは、指組右が上だけど彼らは字も箸もスポーツもオール左だよね。

819 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 21:33:37 ID:RLi5oRrV

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【朴炳植】 浦項出身の呉氏、延烏郎が日本で呉国を立てて大国主命になった〜歴史研究家の研究大公開-3.[01/09] [東アジアnews+]
【映画】中居正広が気合十分、頭を丸刈りにして登場…「私は貝になりたい」制作発表★2 [芸スポ速報+]
【植草】元教授と痴漢と女子高生とAVと変態と陰謀と擁護の総合スレB [ニュース議論]
【mixi】人権擁護委員・谷村慎介が法廷で脅迫【共産工作員】 [ニュース議論]
武蔵野美術大学 造形学部 通信教育課程 Part11 [美術系学校]

オマエラの興味の対象は本当に幅広いなw


820 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 21:53:48 ID:tTfAoVyN
>>818
>自分に嘘ついて「左の方がやりやすいかも♪」

そだな、左遺伝子ないのに左利きになった人もいるかもなー左利きの親が同じように育ててしまったりとか
利き手じゃなくても上手く扱えない赤ちゃんから幼児への過程なら、結局は使い慣れた方が利き手になるよ早い段階の話ね

821 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 22:33:32 ID:8I/cwo5I
>結局は使い慣れた方が利き手になるよ早い段階の話ね

ゆとり教育っていうのはここまでひどかったのか。

822 :名無しのひみつ:2008/02/22(金) 23:04:21 ID:Bz3Oh+n9
そりゃ親が怒鳴りつけたり、脅したりして無理やり
非利き手を使わせればあくまで手だけ左利きになるかもね。
まぁ矯正しても身体機能は変わらないから
利き足や利き顔とか、他の部分はしっかり右利きなわけだけどね。

823 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 00:09:42 ID:y7f/nJ+V
利き足、利き顔と利き手が常に一致するとは限らないんじゃね?
その前に、利き顔って何?

824 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 01:03:07 ID:6cNVmT1E
左利きはスポーツで有利(笑) 右利きは左利きに憧れている(笑)
右利き社会(笑) 右利きには分からない(笑) 改札口が右利き用で戸惑う(笑)
左利きは集中力が凄い(笑) 集中するとそれ以外の反応が遅れる(笑)
曲を聴きながら歌詞を理解できない(笑) 音色で聞いてるから意味が分からない(笑)
会話を音色で認識(笑) 感覚で喋ってる(笑) 右利きは話が通じない(笑)

825 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 07:50:30 ID:tn4sc0py
久しぶりにうまそうなのキタキタキター

826 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 08:14:22 ID:w7jJwNXa
物理のテストで左手の法則を使うとき、いちいちペンを置かなくてはならなかったからめんどくさかった。

827 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 08:35:29 ID:IrmUbY2J
野球が右投げってのはまだわかるけど、左利きなのにバレーのスパイクまで右ってのは理解できないなあ
あれって反射的に利き手が出ちゃうだろ。

828 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 08:43:53 ID:vgew+3ZL
>>100
いや普通は手淫時のマウスだけが左だろう

829 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 09:03:29 ID:UMfXkp5g
左使えるなら右も使えそうだが
そういうもんでもないのか

830 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 12:06:42 ID:/a2Ks7wJ
>>827
それ右利きだろ
無理して左利きにしたんだろw

831 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 16:59:57 ID:ZFFoRzCd
左利きは字が汚いよな。
日本語が左利きに向いてないみたいだ。
英語は綺麗なんだが(周りの左仲間も同じ)
ちなみにうちは祖父(旧帝)、父(旧帝)、自分(慶應)、妹左利き。
あと母は両利き。母の弟(旧帝医)は元左利き(矯正)。

やはり左利きだからか、物事を考えるとき、捉えるときは図や絵みたいなイメージを頭に浮かべながらじゃないと考えられない。
言葉だけの空中戦みたいなのは苦手。

周りの左利きみてると頭は平均的には良い人が多いかな(というか平均以下にあまり左がいない)という程度で、自分としては言葉だけの空中戦をサクサクとこなす人(周りの左利きには見当たらない)はすごいなと思う。

音楽は歌詞は重視せず曲の流れや音の重ね方や全体の雰囲気で捉える。


832 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 17:50:40 ID:TFvl/9yX
旧帝慶應吹いたwww

833 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 18:17:15 ID:ILNlGMJu
おなぬがどっちかって方が興味あるな。
でもオレは口が一番好きだ

834 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 20:04:43 ID:QovzvKvK
何か妙に左手を特別視したい奴らがこのスレには何人か住み着いているな。
統計も取らずに個人の癖を全体の傾向みたいに書くなよ。


835 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 21:49:44 ID:nyxaRHe4
>>823
脳の優位性からして一致しないのはおかしい。
利き手と利き足が違うってのは大半が矯正された人。
または、箸が左で使えるからって左利き名乗ってる奴。
ちなみに利き顔ってのは、顔半分を吊り上げた時、釣り上がりやすい方で
物を噛んだ時噛みやすいほう。

836 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 22:27:19 ID:zfcuWn+7
左巻きになる遺伝子?

837 :名無しのひみつ:2008/02/23(土) 23:23:18 ID:tn4sc0py
>>834
古来より左利きは芸術、研究、スポーツ分野で特別視されていますが、何か?

有名な芸術家では、レオナルド・ダ・ビンチ、ミケランジェロ、ラ・ファエロ、ピカソ。科学者では、ダーウィン、ニュートン、アインシュタイン。音楽家では、モーツァルトなど。
ちょっと不確かなのもいるけど。

>>831
俺は、日本語も筆記体みたいな速記で書いてる。
報告文書はエクセルになって大分楽になった。それも、左優位の打ち込みだが、効果的に補助的にマウスも右で速く動かせるから楽だ。
何か、左が疲れたらペンを右に変えたり、テニスのラケットを漫画みたいに持ち替えて追いついて打ち込んだりしたのを思い出すw

交渉ごとは、効果的な言葉の選択の問題なので、ある程度は経験がいるが、このスレの連中はその前提としての対人関係が嫌いそうなのが多そうだな。
相手の感情を表情から読むのは得意そうだから、その表情をセリフといっしょに頭にファイリングするといい。
純粋に論理的なことを言うだけでは駄目だからね。効果的が最優先ね。

838 :名無しのひみつ:2008/02/24(日) 00:28:36 ID:VR5fkMCG
スポーツはちょっと違うんじゃねーか?

839 :名無しのひみつ:2008/02/24(日) 01:00:01 ID:8ZJhzDhh
ダ・ヴィンチはスポーツも得意な万能人だし、野球、サッカー、テニス等の有名選手に左利きの比率多いよ。

840 :名無しのひみつ:2008/02/24(日) 01:09:52 ID:TE7w2xof
スポーツに関して議論するときは気をつけなければならないと思う。
左利きが少ない故に相手が慣れてない場合や
野球の打席で1塁に近いなど、ルール上有利な場合も多々ある。
そのようなケースにおいては左利きが有能とはならない。

841 :名無しのひみつ:2008/02/24(日) 04:10:12 ID:AIEsrQs8
左利きには理解できません

842 :名無しのひみつ:2008/02/24(日) 07:16:42 ID:Q8un7XMq
>>837
ただ左利きの有名人を挙げれば、
左利きには特別な何かがある事の証明にでもなると思っているのか?
それ以上に右利きの天才や秀才は沢山居るだろ。
左利きは世界に5〜10%程度いると言うが、
天才と呼ばれる奴らの仲に左利きがそれ以上の割合で存在している証拠ってあるのかよ。

>>古来より左利きは芸術、研究、スポーツ分野で特別視されていますが、何か?

芸術、研究で左利きが特別視されている理由がわからないし聞いたことも無いんだが。
スポーツについては>>840が殆どだろ。

左利きには非凡な奴が多いと思われているのは、
ただ単純に母体数の少ない左利きと言うジャンルの中に居るから目立つだけだろ。

もう勘弁してくれよ。
お前らがそうやって左利きを祭り上げるから左利きは逆に肩身が狭くなるんだから。

843 :名無しのひみつ:2008/02/24(日) 07:30:19 ID:AIEsrQs8
左巻きには理解できません

844 :名無しのひみつ:2008/02/24(日) 09:07:45 ID:8ZJhzDhh
>>842
何てゆうか頭固いな。疲れないか?
左利きスレを見ない方がいいと思う。
君は心底孤高の存在なんだろう。

845 :名無しのひみつ:2008/02/24(日) 21:51:38 ID:RpyYCRoq
必死な右利きがいますね。

846 :名無しのひみつ:2008/02/24(日) 22:54:26 ID:VR5fkMCG
左利きが右利きとは違うから目立つというのは一見そのように見えるが、ソースが存在してない。
ソースがないのに主張するから荒れる。
天才と基地外が右利きより可能性が高い・・・かもしれないで結論としとこうや。
まぁ、2chにいる左利きは俺も含めてキチガイがわだろうケドな。(w

847 :名無しのひみつ:2008/02/25(月) 19:06:50 ID:K1zYQX2n
利き腕
利き足
利き耳
利き目
利き顔
腕組み
指組み

これ全部左なら、真性の左利きじゃね?
利き手だけ強制されて右って人は、遺伝子的には左利きかな?
ごちゃ混ぜの人は、よく判らんが右利きな気がする。

848 :名無しのひみつ:2008/02/25(月) 20:12:00 ID:eoiuwjT2
>>847
これがゆとり教育の弊害ってやつか。

849 :名無しのひみつ:2008/02/25(月) 21:20:23 ID:5dyYys1s
>>847
先天的には利きは間違いなく全部一致する。
腕組・指組は後天的に変わることもある。

850 :名無しのひみつ:2008/03/06(木) 07:29:48 ID:wwRCi6yu
左利きで最近困っていること。

水道の蛇口って真上についてるのと、水が出る管の右側についてるのがあるじゃないか。
左手で右側についてるのを捻ろうとすると、左腕が濡れる。
何も考えてないと無意識に左で捻るから「…今日もやっちまった」と反省するけど、
一週間連続で左手でやってると「俺、バカか!?」と怒りすら感じてきてしまう。

右利きにする遺伝子治療が可能なら、ぜひ俺にやって欲しい。

851 :名無しのひみつ:2008/03/06(木) 09:50:11 ID:vm0j1EMn
>>850
>何も考えてないと無意識に左で捻るから

考えて意識して右手を使う習慣をつけないといつまで経っても右は使えないよ
漏れも左利きだけど、今では箸、マッチ、歯磨き、蛇口ひねり、スプーンかき回し、は
右でやってる。

余談になるけど、マッチの箱って右利きの人が擦ったときもっとも効率よく
無駄な動きを省いて擦れるようにレイアウトされているって意識的にみれたとき
妙に感心して右利きトレーニングが面白く感じられるようになった。

852 :名無しのひみつ:2008/03/06(木) 11:25:19 ID:6jn6H8Bu
マッチ箱のヤスリって左右あったのか

853 :名無しのひみつ:2008/03/06(木) 13:53:33 ID:vm0j1EMn
手の平に乗るくらいのマッチ箱はレイアウトが工夫されてる。
マッチをするときに左手にもつんだが
このとき必ず絵柄をみて絵の上とヤスリが上を向くように左手で持つ。
次に左手人差し指で箱の左側面を押す。すると右側が飛び出す。
中のマッチ棒は必ず柄の部分が先に出てくる。この柄をもって棒を取り出す。
あとは左手の箱を持ち変えることなく棒の先端をヤスリにこすり付ける。
これで完了。
最初にマッチ箱の絵柄を見てヤスリと絵の上をそろえれば
箱を開けたとき必ず棒の柄の部分を摘むことが出来る。
箱を持ち変えたりという無駄な動きが一切なく流れるようにマッチが擦れる。
実に右利きの為のレイアウト。
箱を左手にもってしまうとこの美しい流れが生まれない。

854 :名無しのひみつ:2008/03/06(木) 13:59:40 ID:6jn6H8Bu
箱絵以外は入れ替えるだけで左仕様になる希ガス

855 :名無しのひみつ:2008/03/06(木) 14:18:38 ID:vm0j1EMn
>>854
うん、そうだけど、基本右利き用に設定してあるってわけさ。
それに、家族で使うとき左利きは俺一人なんだよね。

856 :名無しのひみつ:2008/03/06(木) 16:35:16 ID:w8w2qxMF
ただ、左側の機能が上手というだけでは、
脳そのものの優位と直接関係がない。
たとえば、左利きなのに運動が下手で、
頭も大してよくないとすれば、ただの残念な人。

857 :名無しのひみつ:2008/03/06(木) 19:07:34 ID:M8ehaIoc
俺はアーチェリーの時だけ左

858 :名無しのひみつ:2008/03/06(木) 23:29:19 ID:NSgscCFk
右手で書道やっているのに、左手で字を書くのが異様に上手くなった。
わけわからん。

859 :名無しのひみつ:2008/03/07(金) 03:39:02 ID:eUJHnurL
俺左利きだが、ある事情で右で箸持つようにした。
そしたらギターのピッキングまで上手くなった。

860 :名無しのひみつ:2008/03/08(土) 06:03:06 ID:au8XFOtD
自分は右利きで後々左がちょっとずつ使えるようになってきた。
焦ったり急いだりするととっさに左が出るくせに
使うと精神的に圧迫感の様なものを感じるのでなるべく使わない様にしてる。
一つの動作について平等な両利きの人に聞いてみたいが
使う手によって精神状態に違いが出る事はありますか?

861 :名無しのひみつ:2008/03/08(土) 12:40:05 ID:b1GG48T2
>>860
急いでる時とか咄嗟に左手が出るってのは、元は左利きなんじゃない?

でも幼い時に右手に矯正されて、それが結構厳しくて痛い目みてて、
矯正の記憶が封印されてしまっていると。
咄嗟に左手を使った時、封印された記憶の中から無意識に
「これヤバイよ怒られるよ」とか反射的に予想してしまっていて、
それが精神的なプレッシャーになって現れる、と。

862 :名無しのひみつ:2008/03/08(土) 17:36:04 ID:au8XFOtD
>>861
矯正の記憶はないが幼少期、母親に字を教えてもらっている時
平仮名の一部をどうしても鏡文字で書いてしまいド叱られ続けた記憶が鮮明にある。

極力左を使わない様に心がけて普段も生活してみているが気づけば
マウスやハサミが使えて字も勝手に上手くなっていた。もうしらん。
そういや父親は左。

863 :名無しのひみつ:2008/03/13(木) 00:23:39 ID:tKyWEvOy
アインシュタインが鏡文字書いてたってって言ってたてね

864 :名無しのひみつ:2008/03/19(水) 23:19:41 ID:ZT9xEdj3
俺右やけど、左利きってばかばっか。
ちなみに俺のIQは180だけどね。本当に左利きには呆れる。

ネトウヨとブサヨを身体にあてはめただけだろ。
さすが、表現力のある右脳さまw感情論馬鹿女の同類乙w

865 :名無しのひみつ:2008/03/19(水) 23:21:36 ID:ZT9xEdj3
>>864
右利きの雑魚乙。
頭悪いからって嫉妬かよwwwww

866 :名無しのひみつ:2008/03/19(水) 23:47:11 ID:6KRntjDg
字、ボール投げ、包丁は右。
絵、箸、ハサミは左。
親族に左利きがいない。


867 :名無しのひみつ:2008/03/20(木) 00:28:09 ID:hKXGPTjr
ペンや箸なんかの文化系は右なのに、
バットやボールなどの体育系は左になる俺はいったいなんなんだ。

868 :名無しのひみつ:2008/03/20(木) 00:42:18 ID:p3vXRCuB
左利き自慢はみっともないからよそうぜ

と左利きの俺が言ってみる

869 :名無しのひみつ:2008/03/20(木) 08:36:35 ID:7YLG/U5r
自慢になってないからなぁ…
凡人だらけだし

870 :名無しのひみつ:2008/03/20(木) 09:31:34 ID:4SfOMg95
>>867
自分で自分の利き手がわからない奴ってなんなんだ
何気ない仕草で動かしやすい方の手がわからないのか?

871 :名無しのひみつ:2008/03/20(木) 12:25:17 ID:6VRZJ5z/
>>867
両親がきちんと矯正してくれただけだろ

872 :名無しのひみつ:2008/03/21(金) 00:26:10 ID:dW+zp4go
携帯とオナンはだけは左手。
携帯は何故だか知らんが、オナンは右手にマウスを持つから。

873 :名無しのひみつ:2008/03/21(金) 13:00:34 ID:9DWBC/NL
>>866
お前は俺か

874 :名無しのひみつ:2008/03/22(土) 21:26:45 ID:2eepubX5
 母は左利きは絶対先天的なものだと断言していたが、正解みたいだw

 最初に通った幼稚園の先生が「矯正することないですよ」と
母に言ってくれたおかげで習字以外はすべて左のままな私。
 しかし引っ越して幼稚園変わって、先生に左で書くとひどく叱られ
また左で書こうとすると無理やり筆記具を右に持ち替えさせて…
の繰り返し。毎回泣きながら書いていて、
そのうち机に座ってする作業が全ていやになり、
両手をひざの上において何もしなかった。
左ならちゃんと書けるのに、自分を否定されているようで悲しかった。
それもあってか、右手利きになんて絶対になってやらないとか
思ってしまい、両利きになりはぐった。モッタイナイナ…

 世の中全て右仕様だからやっぱり右利きのほうが楽だと思う。
ただ、マウスやテンキーはは右で使って左でメモ取ったりできるから便利。
肩が凝るので両方使えるようにしたけど。
 また幼いころでも、左で使ってみて使いづらかったら右に持ち直して
そっちで上手く使えたら右で使うようになったな。(はさみとか)

長文スンマソ

875 :名無しのひみつ:2008/03/30(日) 06:55:55 ID:Wuhgzas4
日本人とチベット人は共通した遺伝子を持つ近親民族。
日本人とチベット人は、世界でも稀な古代血統とされる
Y遺伝子D系統を持つ民族である。
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg
http://www.familytreedna.com/pdf/Karafet_et_al.1997.pdf
http://en.wikipedia.org/wiki/Human_Y-chromosome_DNA_haplogroups
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/89000/20070729118570733431677600.jpg

他のアジアの地域全体にはアジア系O系統が広く分布し、日本のすぐ
近くの韓国人や中国人がアジア特有のO系統であり、孤立したD系統を持つ
日本人・チベット人の異質さが際立って見える。

このY遺伝子D系統はY遺伝子YAP+型に含まれ、アジア人種よりも中東や地中海
沿岸等に分布するE系統の近親であり、Y遺伝子の中でも非常に古い系統の一つ
である。かつてE系統と縁が深いD系統は、漢民族属するO系統の進出により
多くが滅ぼされ、結果海に守られている日本列島を最大とし、同じく山岳の
チベットに残り、それぞれ日本人・チベット人として二つに別つ事態に追い込まれた。

これを今回の騒乱に当てはめてみればどうであろうか?まさにO系統属する
中国人が、D系統属するチベット人を再び滅ぼそうとしている。次は日本人か?
日本人とチベット人は共通する遺伝子を持つ希少な近親民族であり、
我々日本人はチベット人の危機の今立ち上がらなければならない!

876 :名無しのひみつ:2008/03/30(日) 07:31:25 ID:6/eyg4Xe
右きき 漢民族
左きき チベット人



877 :名無しのひみつ:2008/03/30(日) 10:45:55 ID:BKTFpTfJ
食事するとき右
しこるとき左

878 :名無しのひみつ:2008/03/31(月) 22:16:32 ID:zchKAltF
左利きは収入が15%ほど多いらしい、大卒なら20%台だとか
アメリカの統計で。
東大生にも多いとか言う人いるけど、信憑性どうでしょうね。
テレビでやってたとか何とか。

879 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:52:07 ID:Wikl2vgi
らしいってなんだよソースくらい出せよ。
と言うか好い加減左右利き問わず左に対して無駄に特別視するな。
利き目や利き足についてはそれほど注目しないくせに利き手ばかりに気を取られている自分自身について少しは疑問を持たないのか?

880 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 23:38:59 ID:q2rpeyFQ
利き目と利き足は先天的には利き手と同じ側である。
ただ矯正とか環境で利き手と利き足が逆になってしまうことはある。
利き目については、ためしに左利きなら左目をつぶって歩いてみるといい。
おそらくふらふらして気持ち悪くなってくるはず。

881 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 02:06:29 ID:qNORUcIs
左利きの親から産まれる子供の左利き率はどれくらいなんだろう〜

882 :名無しのひみつ:2008/04/14(月) 21:08:43 ID:uMzNYI8Z
>>879
ばかか?

883 :名無しのひみつ:2008/04/14(月) 21:52:43 ID:R22+jjFr
先天的に利き手と利き足が違う奴がいたら
そいつは一生体がゆがみ続け、まともに歩くことも出来なくなるだろうね。

884 :名無しのひみつ:2008/04/18(金) 23:24:50 ID:AIUlRZK7
皆さん、利き目は左右どっちですか?

885 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 03:03:36 ID:d+XEs3Ru
利き手は、米さんだと半々。

日本人は横並び意識が高いので、小さい頃、無知な?親が左から右を使うよう訓練させる

実際は半々ぐらいではないだろうか。

予想は、男が右が多くて、女が左が多い。それに当てはまらなくとも、それぞれ特性がある。
性には7つあるといわれるのと同じようにな


886 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 11:22:46 ID:71veox2p
>>885
オカルト?

887 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 11:37:11 ID:FuHQLRkh
左利きが矯正されるようになったのは、封建社会が確立されてからのような気がする。

武家で左利きは、まず許されないだろうね。隣に並んだ人と刀が触れたらエライことだし。
農家では、左利きに奇矯な言動が多いことが統計的に知られていたと思う。突飛な発想と
途中を省略した結論と計算に弱いこと、被支配者としてこれらは忌避されたに違いない。
職人は親方のマネをしなければならない。商人は計算が早くなくてはいけない。

888 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 20:14:35 ID:mdNQv2xx
オレは計算速いから商人だけどな。
単純計算だけでなく利害得失の計算も速い方だし、他にオレより出来る人も多いと思う。
まあ、そんな計算する自分が嫌になったら、感動的な選択もする。

あと、それが元々の左利きの特徴だったら矯正とは関係ない気がする。武士以外は。
戦国時代には有利だろうけど。
それより、どんな社会でも左利きが一定数いることの方が気になる。

ここは荒らしがいないとのんびりしてるね。
オレが相手してた時のスレ進行の速いことw
まあ、のんびり思ったことを書いていけばいいと思う。




889 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 20:59:40 ID:+e4djB3x
字を書くのと箸を使うのは右手でやるようにされたため普段左利きと気づかれないから、
会社のボウリング大会などで左投げを一々指摘されるのがちょっと気に障る。

890 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 21:28:54 ID:82nVsVlv
何で指摘されるんだ?
ボウリングの技法には左は無いのか

891 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 22:33:30 ID:4hkEd8LX
>>889
右利きの奴は左利きは字も左で書くとか思ってる奴結構多いからね。

892 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 00:10:03 ID:I9K85egJ
利き手とか、1〜2歳で矯正したら変わるだろ
まぁ俺が完全に矯正できたのは怪我で長い間左手使えなかったからだろうが、今は完全右利き

893 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 00:12:27 ID:hODUy7AJ
そんなに変わるのか

894 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 00:25:11 ID:xC5S3K5Z
歴史上の文豪には右利きが多い。
音楽家や科学者は左利きが多い。

895 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 00:35:31 ID:f8bIDWFv
漏れは柔道やってた時に、右利きだったけど左四つで組んでた。
下半身は左利きだがこれは、軸足の関係で右足で重心とった方がバランスがよかった。
で!サッカーやる時は、必殺の右と幻の左を駆使して右サイドと左サイドの両方をこなしていたよw

896 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 00:39:48 ID:I9K85egJ
>>893
左手使う→痛いってのが刷り込まれてたから完全にできたのかもね
小さい頃は字書いたり右手長時間使うの苛々してたが、既に左手でやるって選択肢無かったし

野口英世も同じように矯正されてたはず

897 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 01:29:14 ID:5ZsSi5PE
両手使える俺は無敵

898 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 01:34:50 ID:zSns881j
左利きをヒステリックに矯正しようとする世間も
左利きを指摘されたといっていちいち腹を立てる左利きも
どっちもどうでもいいことで騒いでんなよと思う

899 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 01:45:15 ID:Onhn/m62
開成は半分近く左利きだって


900 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 01:55:39 ID:FYU4jqn4
弟が左利き。子供の頃、右手で鉛筆左手で消しゴムを使ってて(両手で持って)
羨ましかった。

901 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 02:02:14 ID:Wm+e6xCp
息の長いすれだな

902 :名無しのひみつ:2008/04/27(日) 02:29:00 ID:GIL1TFdL
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を 貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?


903 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 16:32:19 ID:KIquaPGP
みんな両手で同時に字を書くことはできる?
俺は同じ字なら可能なんだけど、別々の字を書ける人はいるかな?
もっと高度なところで右手で計算式を解きながら左手で漢字を書く
この動作を同時にできるとか、俺できるんだよね

904 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 16:48:36 ID:vnFDYRE6
fu-n

905 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 19:37:28 ID:gJ8mSilH
>>903
そんなの書けるなら俺のカユイちんぽも掻いてくれ

906 :名無しのひみつ:2008/05/07(水) 19:08:43 ID:6tFYhrKs
右の本格派・岩隈投手は元々左利き
左の本格派・杉内投手は元々右利き

907 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 13:10:50 ID:89vfVle0
http://www.j-cast.com/tv/2007/06/27008769.html?ly=cm&p=1

908 :名無しのひみつ:2008/05/08(木) 21:19:44 ID:J8WwqWi4
>>903
脳で字をイメージしてるところが同じだから厳しいな。
ただ、いわゆる手が覚えているほど書きなれてる字の方の意識の比重を減らせば可能かも。
小学生の書きとりの時に練習してたが、同じ字を書いた方が速いし、左と右で交互に書いた方が速いのでやめちゃった。

909 :名無しのひみつ:2008/05/09(金) 21:35:05 ID:kN60hn+J
>>906
岩隈はどう考えても右利きだろw
なんで投手は左の方が有利なのにわざわざ非利き手の右で投げる
意味があんだよwデメリット以外の何者でもないじゃんw
この人、最近芸能人に多い左手使って見せて左利き名乗ってる奴と
同じだろw

910 :名無しのひみつ:2008/05/09(金) 22:36:00 ID:uqEJI35x
164 :通行人さん@無名タレント:2008/01/09(水) 21:42:31 ID:KKLcIr+/0

それって本人の自己申告じゃないかな〜?
素人野球ならともかく、プロで非利き手で投げて通じるほど
甘い世界だとはどうしても思えないが?
とりあえず飯の時左手使って見せて、字とかについては「矯正された」とか
言えば誤魔化せるだろうからなw

331 :通行人さん@無名タレント:2008/05/06(火) 22:50:30 ID:vg38O81N0

矯正すれば右利きになると思ってる右利き乙w
てか何のために優勢のある左を捨ててやりずらい右投げにすんだよw
左はピッチャーとファーストと外野しか出来ないから?
左の方が優位だからって左に矯正する選手だっているくらいなのにねw

173 :ななしのいるせいかつ:2008/04/14(月) 22:08:55

それって本当なのかなぁ?
江夏投手みたいに右投げを左投げに矯正するってのならわかるけど
貴重なサウスポーを捨ててまで右投げにする理由が分からん
てか最近じゃ箸を左手で使って見せて左利き名乗ってる芸能人だって普通に増えてるし。



毎度お疲れ様です。

911 :名無しのひみつ:2008/05/09(金) 23:25:55 ID:GW3IU5aK
くそわろす

912 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 01:17:03 ID:OAJ6+trG
岩隈は野球以外は左利き、野球は右利き。これは間違いないよ。
岩隈が野球だけ右利きな理由は岩隈が初めて野球した小学生の時に、右利き用のグローブしかなかったからなんだ。
家庭環境的に親には左利き用のグローブなんて買ってもらえるわけがなかったしね。

まさかその時にプロ野球選手になった時のことなど考えるはずがないし、
野球は左投げだとできるポジションがかなり限定されるというのもあるからね。
結局、右投げで岩隈は野球を始めたんだよ。あの時、野球との出会いの瞬間に岩隈の右投げが決まったんだよね。
まさかプロになるとは思わなかったけどなー。
ちなみに岩隈の日記を見れば左手で文字を書いてたり、ご飯を食べてるところも見れるから間違いないよ。


913 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 01:20:49 ID:OAJ6+trG
あとこれは完璧な蛇足だけど、10〜20年ほど前、メジャーリーグに両投げのピッチャーがいたよ。
元々どっち利きとかは忘れてたけどね。

914 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 02:09:47 ID:WpOXLlBB
>>867
ちょっと似てる。バット、ゴルフが左。野球もゴルフしないけどね!

915 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 02:54:07 ID:ejn8369A
>>214
超亀レスだが、ピアノは左の方が右手の主旋律のサブになっている曲が多い。
だから左効きでも右効きでも左の方が指が動かない人が多いと思う。

916 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 03:02:45 ID:KpaQ5F7x
俺は基本的に右利きなんだが好きな女の子が左利きだったんでずっと真似してたら食事と筆記が両利きになった
あと野球やってた頃はじめは右打ちだったけど変な癖が抜けなくて
監督に左打ちにさせられたらフォームも綺麗になったし打率もよくなった

917 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 03:12:49 ID:e5CsB2uL
右利きの人でも、左手を使うようになると
右脳が活性化するらしいよ

918 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 03:47:51 ID:ZZ2cJVoX
>>916
自分もある時期に右の利手の怪我で手が使えなくのが恐くなり、
箸だけでも左で使えるように左手で箸を使い始めたら或る程度は使えるようになった。
魚の細かい捌き以外なら大抵の物は食べられる。

919 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 08:40:29 ID:Nps5EiEy
>>917
俺はあまりオススメしないけどな。
左手使うようになってから瞬時に左右を判断できなくなってしまった。

920 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 09:23:23 ID:9gxolX4p
マーティン・ガードナーの自然界における左と右を読んでる奴はいないのか

921 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 14:52:48 ID:VOsmlBHL
>>913
日本にも近田がいるな

922 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 22:23:06 ID:DBQsLoqw
>>912
でもピッチャーじゃねぇかよw
つーか今の時代に左利きグローブが手に入らないとかどんだけ貧乏なんだよw
それにスポーツ選手じゃ、ゴルフの片山選手やテニスのある選手みたいに箸やペン左手で
使って右脳鍛えてるって人もいるし。
左利きの奴が矯正されて右で字や箸使えるみたいに、右利きの奴が逆矯正する事だって可能。
手だけの動作なんて慣れの問題だしなw

923 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 22:43:10 ID:REBLNezK
182 :ななしのいるせいかつ:2008/04/16(水) 23:00:51
松本仁や小池徹平、ゴルフの片山プロだって字や箸は左だけど、さすがにスポーツは右のままだしな。
字や箸は慣れの問題なだけであって、全身の筋力使うスポーツを矯正するのは並の努力じゃまず無理。
あの江夏投手だって私生活でさぇ左に矯正したらしいしな。

244 :ななしのいるせいかつ:2008/05/03(土) 21:35:51
ゴルフの片山プロも箸と字が左の右利き。
スポーツ選手には右脳鍛えるために私生活で左手使うと言う人はいる。


お疲れさまっす。

924 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 23:07:57 ID:UL9acLn6
    /  ̄`Y  ̄ ヽ
   /  /       ヽ
  ,i / // / i   i l ヽ
  |  // / l | | | | ト、 |
  | || i/  ノ ヽ、 | |
  (S|| |  (●) (●) |   病的左利きだお
  | || |     .ノ  )|
  | || |ヽ、_ 〜'_/| |

925 :目指せ1000:2008/05/11(日) 05:19:36 ID:XPsZHYyG
1000まだ?

926 :名無しのひみつ:2008/05/11(日) 11:23:39 ID:bNfusli/
えっ 次スレたたないよね

私は小さい頃左利きだったけど 左腕を骨折して右手を使ってるうちに筆と箸は右が利き手になった
でも改札でパスモ使うときは左手だし 会計でお金を払うのも左手

自分でどっちの手をよく使ってるのか バッグはどっちの肩にかければ便利なのかたまにわからなくなる
そういう混乱から精神的に影響がありそうな なさそうな

927 :名無しのひみつ:2008/05/11(日) 22:14:14 ID:b2iYIwdb
>>923
岩隈が大好きな野球オタ乙www

928 :名無しのひみつ:2008/05/11(日) 23:16:25 ID:m5W6Ausz
空耳アワーの安斎さんは腕は右利きだけど、足は生まれつきの左利きだそうだ。

929 :名無しのひみつ:2008/05/12(月) 02:38:31 ID:gWNZpPEi
俺ギター、ベースやってるから右利きでよかったと思う。ギターは99%は右利き用だから、買う時こまる。オーダーなんていったらものすごくたかくなっちゃうし。
野球もやってたんだけどほとんど左利き用みなかったな。
右利きに生まれて良かったーー\(^_^)/

930 :名無しのひみつ:2008/05/12(月) 05:47:51 ID:ShKORwnb
>>23
弓なりって、どうすればいいの?
後ろに反らせるの?

931 :名無しのひみつ:2008/05/12(月) 06:41:30 ID:gWNZpPEi
たしかに

932 :名無しのひみつ:2008/05/12(月) 08:17:39 ID:09b2HXXM
ボールは左で投げるけど撃つのは右しかダメだ(´・ω・`)

933 :名無しのひみつ:2008/05/12(月) 08:51:57 ID:1UVmJkA2
>>16
左手でするようにすればおk

934 :名無しのひみつ:2008/05/12(月) 09:08:48 ID:6l2756Qt
流れ的に利き手の話するけど、左利きにこだわる理由もないし要領悪いと思う
俺は両利きだけど右用に出来てるものは素直に右使うようになったな
字も左から右にペンが動くから右手使うし、ドアノブとかハサミとかetc
ビリヤードとかボーリングとか、疲れたら持ち替えてできるものは便利
つーか今だに軸になるのが左右どっちか分からないwww

935 :名無しのひみつ:2008/05/12(月) 21:56:48 ID:la+ruqKw
>>928
じゃぁ手も本来は左利きだろ、おそらく矯正されたんだろうな。
>>934
スケボーかスノボに乗ってみれば?

936 :名無しのひみつ:2008/05/12(月) 22:38:18 ID:i8Ne4sEK
両手で字が書けたら便利だなと理由で
右利きだったけど16歳くらいの頃から左手も使うよう訓練したら
食事、字書き、投球とかどっちの手でもできるようになった
頭いっぱいいっぱいになるけど、同時に両手で書くこともできるぜ

937 :名無しのひみつ:2008/05/12(月) 23:16:26 ID:NZ8Scd6u
両手で字が書けたら便利だなと理由で
右利きだったけど16歳くらいの頃から左手も使うよう訓練したら
ナイフ、フォーク、スプーン、箸、どっちの手でもできるようになった
口いっぱいいっぱいになるけど、同時に両手で食うこともできるぜ

938 :名無しのひみつ:2008/05/13(火) 21:18:46 ID:Ia8oUWWN
両利きとか言ってる奴って間違いなく右利きだよね。
左利きの奴は矯正されても両利きとか言ってる奴見た事ない。

939 :名無しのひみつ:2008/05/13(火) 22:03:19 ID:zrI+qBkq
あるよ


940 :名無しのひみつ:2008/05/13(火) 22:40:11 ID:V8noOZeb
>>938
俺俺

941 :名無しのひみつ:2008/05/13(火) 22:57:38 ID:z5pOFZcD
>>938
>>3

942 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:43:42 ID:gXrB8+Oc
親もその後情報を仕入れて左利きを矯正したことを後ろめたいと思ってるのか
左利きの遺伝子が発見されたことについて親に話したら明らかにわざとらしくはぐらかされた
特に強制はしてないとか、勝手に右で書くようになったとかめちゃくちゃな言い逃れ

話は変わるけど俺が小学校の低学年ぐらいのときの写真を見ると顔がまったくの別人みたいに歪んでる
よっぽどのストレスだったんだろうと思う
アルバムを見るとその時期だけまったくの別人

943 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 17:24:14 ID:mbe3MDbg
利き手を矯正される不快感って、嫌な科目の勉強をするときのものの数十倍って感じ

とくに矯正とか考えずに適当に右手で鉛筆をもって何かを書くぐらいなら問題ないけど、
きちんとした字を書こうとすると、俺は頭の頭頂部から右にかけてなにかに掴まれ、にぎり潰されるような感覚を覚える
そして吐き気、胸焼け、耳鳴りに始まりそのうち気が狂いそうになる

利き手矯正は一種の虐待になることを世間は早く認めるべきだな

俺の親は早い段階で矯正をあきらめてくれたのでよかった
ちなみに左右の判別に三秒くらいかかりますww

944 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 18:25:48 ID:OYc5Bvsw
親にガキの頃習字を習わされて右利きになってもーた
まぁ飯食うときは左だけど

945 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 22:10:39 ID:NZLWX75H
なにこのゆとり

矯正ぐらいたいしたことないだろ

946 :名無しのひみつ:2008/05/26(月) 19:10:43 ID:F3dr5/3d
とりあえず、矯正経験ない奴右利きが矯正云々語るのはナシにしようぜ。

947 :名無しのひみつ:2008/05/28(水) 07:15:45 ID:sMSdADW7
>>609
突発性側湾症ですよ
ちなみに、年長から小学校4年まで強制的に右を使うように、保育園や小学校で言われてました
家では左で生活してましたね

948 :名無しのひみつ:2008/05/28(水) 13:15:10 ID:LRS8b9lP
俺元々右利きだけど左利きになるためにかなり練習したよ

箸は左になったけど筆記は難しいよな

949 :名無しのひみつ:2008/05/28(水) 13:30:28 ID:hrUBn81c
子供の頃に利き手である左腕を骨折して、ギプスしてる間は右手を使ってたら
自然に箸も筆記も右利きで定着したよ

だから矯正は虐待に等しいとか言ってるやつ大げさすぎプギャーと思う

950 :名無しのひみつ:2008/05/28(水) 13:32:06 ID:hrUBn81c
それでも、なぜか習字道具を左に置いたり、Suicaを左手で使ったり、タバコを持つのも左手だったりするがな

951 :名無しのひみつ:2008/05/28(水) 16:27:52 ID:IGEcfQL7
>>950
スイカってケースに入れたまま改札にタッチするだけだったよな
その動作は、利き手じゃなくても関係なくないか?


952 :名無しのひみつ:2008/05/28(水) 17:27:48 ID:hrUBn81c
体の右側にタッチするとこがあるから、右手でやったほうがスマートだよ

953 :名無しのひみつ:2008/05/28(水) 17:53:54 ID:4Ey9PK92
>>949
それは利き腕が骨折してたんだから当然のことだろ?
矯正とはワケが違う。

954 :名無しのひみつ:2008/05/30(金) 12:35:20 ID:MhZ7mUNL
まあ、矯正のスムーズな人と難しい人がいるよね。
性格的なものか、左利き性向が高いのかは分からないが。
どもりになる確率も飛躍的に上がるから、言語に及ぼす影響も大きく、自分の個人的体験談で簡単と言うのは思いやりが足りないと思う。

俺は、性格的には矯正は余り気にならなかったが、転校を機にどもりが出た。
体は正直だし、置かれている環境によると思うよ。

955 :名無しのひみつ:2008/05/30(金) 12:40:00 ID:FmbCxztQ
どもりって矯正と関係あるの?

956 :名無しのひみつ:2008/05/30(金) 13:00:33 ID:KQBwjV4X
>>100
マウスとちんこ一緒に握ってんのか?

957 :名無しのひみつ:2008/05/30(金) 18:24:59 ID:+nn2PDSR
>>955
石原慎太郎や荒俣宏を見ればわからないか?
2人とも矯正経験アリ。

958 :名無しのひみつ:2008/05/30(金) 18:48:16 ID:FmbCxztQ
>>957
その二人の件は知らなかった
左利き遺伝子をもって生まれた時点で精神病発生リスク高くて
矯正すると吃音になる可能性もあるとか 踏んだり蹴ったりだな

959 :名無しのひみつ:2008/05/30(金) 22:02:48 ID:Hzo9gn2l
>>954
性格的なものだと思うよ。
聞き分けがいい子なら、反抗せずに受け入れるだろうし、
反抗的な子なら逆らって意地でも左手を使おうとするだろうし。
ちなみに俺は前者だったのか、自分が左利きだった事を最近まで知らなかったよ。
スノボや格闘技の構えが、サウスポースタイルだった事で気づいた。

960 :名無しのひみつ:2008/06/07(土) 20:45:22 ID:h30BuALb
俺はジュニアからサッカーやってる関係で矯正後も足は左利きなんだが。
珍しいの?なんか弊害とか怖いんだけど。
もう25だし今更両方揃えるのは不可能・・・

961 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 01:02:40 ID:YB7oBh9w
そろえなきゃいけないなんて話はあったっけか

962 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 04:26:26 ID:ZcwWitmO
字 右(矯正されたので汚い)
投球 左
箸 左
鋏 右(右利き用ばっかだったので)
マウス 右(左だと左クリックきつい)
ギター 左
自慰 右
改札 左(腕はクロスでタッチ)
会計 左
ボーリング 左

照準 左目(セレクターがマジで使いづらい。薬莢も顔に飛んでくる)
蹴球  右足


少数派ってほんと色んな所でストレス溜まるわ。
寿命短いのも少し納得できる。

残された人生、精一杯生きようと思う。
            23歳 ニート

963 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 04:35:46 ID:ZcwWitmO
>>243を見て思い出したが、食事の時の席次確保もさりげなく必死だな。
書かれている通り、混んでる狭いラーメン屋は隣に気を使いすぎて地獄。
飲み会で通路側の角席に座ると「おいおいもうトイレの準備かwww」とか言われたり。

まぁ、引きこもってからはそんな事心配しなくても良くなったけどね。
社会に出ている左利きの皆さん、頑張って・・・

964 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 20:56:02 ID:YejFoNw+
>>962
矯正された左利きってシュートは右足って事結構あるんだな。
俺もそうだったけど、小さい頃は左使うのが悪いことだと
思ってて、ボールは他の子の真似して右足で蹴ってた。
蹴るだけなら箸やペンと違って単純動作だったし。
今は左シュートに戻したけどね、やっぱ利き側のほうが強いし。

965 :名無しのひみつ:2008/06/11(水) 04:16:29 ID:KZYJKXmU
で、左利きになる遺伝子ってあるの?

966 :名無しのひみつ:2008/06/11(水) 04:52:49 ID:SRLgwp7E
>>965
>>1

967 :名無しのひみつ:2008/06/11(水) 21:11:30 ID:gwAadDMn
>>965
左利きは遺伝じゃなく、胎児のときに浴びたテストステロンの量で決まる。
遺伝だったら両親共に左利きの場合、子供も100%左利きに生まれなきゃおかしいのに
せいぜい50%くらいらしい。
逆に両親が右利きでも、左利きの子供が生まれる事だってある。
てか俺がそうだし。

968 :名無しのひみつ:2008/06/11(水) 22:49:18 ID:Iz8Q5yxd
>子供も100%左利きに生まれなきゃおかしいのに
おかしかねーよ

>せいぜい50%くらいらしい。
遺伝しまくってるだろそれ。

969 :名無しのひみつ:2008/06/11(水) 23:23:55 ID:EqYSy20l
>>967の知ったかぶりは恥ずかしい。

970 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 03:18:53 ID:JRtstR74
俺は幼少期に、姉のいじわるで右利きだったのが左利きになった…
ペン、箸、包丁…左利き
スポーツ系統…なぜか右利き
今姉は、俺に左利きにするように仕向けたに反省しているようだ。
冷静に考えると、左利きは不便だ。

971 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 08:51:30 ID:cX+yzfng
>>68
おいらも矯正されて吃音したらしい。でも扉の開閉とか公共の施設は右でやるようになったな。
訓練したから、箸は左右どっちでも使えるけどね。左利きは器用なんだよ。

972 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 09:02:03 ID:mxPIF87m
>>84
以前いた会社で、左手でマウスを扱う娘がいた。「なんで」と聞いてみたら、
「メモを取るのに便利でしょう」と言われた。左利きの俺には関係無かった。

973 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 09:45:34 ID:Ab0iFvYA
>>972
利き手と逆の手でマウス持ってる訳だから、関係ないんじゃなくて、同じなんだよww

974 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 09:46:54 ID:g2DyBQ7I
たしかに器用であるかもしれない。右手利きは左を使えない事が多いが、左利きは右手を使える事が多い。
普段右利きを良く見ているかもしれない。
以前デパートの食堂で、左利きの従兄弟と食事をしていたら、正面の叔父さんがびっくりしていたなあ。
ふたりそろって、左で飯を食ってるからなあ。自分の手を見つめていたよ。

975 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 10:17:31 ID:/ZCmEUcf
>>973
俺は左利きだから、右手にマウス、左手にペンシルでしっくりくるんだが。
なぜか、消しゴムは右手だ。

976 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 10:19:15 ID:7CtoQtgm
>>967
わらたw

977 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 10:41:10 ID:/ZCmEUcf
>>976
遺伝ってあるのかな。左利きの俺は父方は右利き、母方は左利きなんだな。
従兄弟も左利きだし、母も両利きだし。

978 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 11:03:10 ID:/8q39bWa
>>23
ほんとだ。
左手の親指の方がよく曲がる。
刃物はどうしても左でしか使えない。
今でも洋食のマナーが変だ。
フォークは右手(左も可),ナイフは左手,スプーンは右手(左も可)。
切ってないカツカレーの時はちょっと困ってしまう。

979 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 16:49:21 ID:XAwkXs6/
>>929
松崎しげる氏は左利きだが、右のチューンのままギター弾いてるぞ。
独自の押さえ方をしているそうだ。

980 :名無しのひみつ:2008/06/12(木) 22:35:53 ID:g9Wi1AnI
>>978
おれはフォークとナイフは普通に持てるな。
ただ、肉をどっちから切っていいのかは迷うな。
包丁(左利き)で刺身をおろす時も困るな。

981 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 05:52:51 ID:01bMpKir
宴会とかなると、一番左に座るね。俺が左利きで腕がぶつかるって説明すると、
だいたい納得してくれる。意外と左利きは認識されていないんだ。

982 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 08:55:43 ID:kl8dEQGo
握手する時は意識して右手を出すね。
それが礼儀だと思うから。無意識だと左手が出るんだよね。

983 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 10:54:16 ID:pdeW6krK
マウスは右、ちんこ握るのは左の俺はPC内オカズ利用のオナニー時
最高に便利。羨ましいだろ!!

984 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 18:15:44 ID:ojSlvFWD
>>929
利き手でコードが扱えるわけだから、そこまで不便とは言えないんじゃ?

985 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 18:36:11 ID:QduV+GW1
左利きって意外と気付かれないのね。「えっお前そうだったの?」とか聞かれる。
告白すると、「はぁ、そうだったんだ」とか言われる。
本人が気にする程、周りは気にしていないって事ね。

986 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 18:54:23 ID:D2SsVLJg
ちゅうか自分が昔左利きだってこと最近このスレみて思い出した。
左利きの名残はあるけどたいした問題じゃぁないと思っている。

987 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 19:09:14 ID:74n9G3qX
俺、両手が右手なんだ・・

988 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 19:18:21 ID:KEkZP+N9
左巻きになる遺伝子も早く見つけてください

989 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 19:26:15 ID:QduV+GW1
マウスはやっぱり右だな。
左で使える人も尊敬するが。

990 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 19:34:38 ID:3FW9GTeK






         自称左利きの皆さんの嘘くさいスレが続きます






991 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 19:36:33 ID:ip3UN7w0
何をそんなに怒ってるんだ?

992 :名無しのひみつ:2008/06/13(金) 19:45:05 ID:T0EdXMu5
>987
Jガイル乙

993 :名無しのひみつ:2008/06/14(土) 09:48:13 ID:gAOAG1s7
右利きの97%、左利きの70%が左脳に言語野を持っているらしい。
そして利き手と逆の脳が良く活性化されると言われている。
と、言う事は、左利きの七割は右利きと比べて言語能力が劣って
そしてその代わりに非言語的な能力が優れているって事なのかね?
まぁその差なんて僅かだろうから教育と訓練で如何とでもなるんだろうけどさ。

994 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 06:06:14 ID:1upDdj15
>>990
本当に左利きの苦労を知らない右利きは、こんないい加減な事を言う。

995 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 06:21:41 ID:2Yu4963u
苦労って???
そりゃま、多少不便なのかもしれないけど…、
身体障害者ってほどのレベルでも無いでしょ。
漏れ、聴覚障害者だけど勤務可能な職種は制約されてしまうし。
それでも視覚障害者よりはマシだとは思ってる。

左利きで就職に不利だったり、政策的な保護策が必要だったりする?

996 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 06:27:02 ID:1upDdj15
>>995
それはすまなかった。たしかに障害者の方から比べれば、苦労はしてない。
健常者の方が、無神経なのかな。御免なさい。

997 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 13:13:01 ID:L5Ajadf1
苦労比べをしたら、キリがないから、その辺にして……

このスレももう終わりだね。
俺も半年前ぐらいは結構書き込んでて、嵐さんをプロファイリングしたり、似たような奴がいたりで楽しかった。
個性的なお前らとの言論空間が無くなって寂しいが、また、左利きスレで会おう!

あ、オナニーの利き手の話はもういいからね(笑)

みんながそれぞれの場所で輝けますように…
では、また。


998 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 13:16:14 ID:rV5Jc09v
何を基準に利き手というのか。
スポーツは左、オナヌイは右だ。
重要度や頻度から判断すると、漏れは立派な右利きだろう。

999 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 13:19:03 ID:PaElFBgf
わたしのわたしのカレは・・・

1000 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 13:44:09 ID:OD4hHWyM
1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)