5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【幹細胞】iPS細胞の作製効率を4倍に改善する手法を開発=京大・山中教授

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2007/12/12(水) 19:45:19 ID:??? ?2BP(135)

新型万能細胞iPS、作製効率4倍に・京大の山中教授ら

 京都大学の山中伸弥教授らの研究チームは11日、神経や臓器など体の様々な組織や細胞に
成長する能力を持つ新型万能細胞(iPS細胞)の作製効率を4倍改善する手法を見つけたことを
明らかにした。従来の万能細胞に比べるとまだ効率は低いが、実用化へ向けて前進した。

 山中教授らは人の皮膚からiPS細胞を作ることに世界で初めて成功したが、当初は細胞に
組み込む4つの遺伝子のうち1つはがんを起こす可能性があった。その後、このがん遺伝子を
除いた3つで作製する手法を開発。ただ、作製効率は従来の100分の1に落ちるのが難点だった。

 今回、これを改善するマイクロRNA(リボ核酸)という分子を見つけた。作製効率は4倍高まり、
従来の25分の1にできるという。

日本経済新聞
http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2007121110731h1

2 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 19:47:29 ID:5PP8y4UH
ノーベル賞確実ですな

3 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 19:47:38 ID:qiVvG7Av
くやしいのうwwww くやしいのうwwwwww

4 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 19:48:24 ID:qZU41a/V
立て続けに出てくるな
モノリスでも触ったか

5 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 19:49:51 ID:9x7ZAA5D
頼むぞ。焦って捏造だけは勘弁な。


6 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 19:50:37 ID:71JlAioP
山中教授、iPS細胞に飽きたらロボット工学の道に進んでくれ。
いきなりドラえもん作る気がする。

7 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 19:50:40 ID:/FXKTRiv
スゴスギス

8 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 19:50:42 ID:d2lu9MO2
がんばれがんばれ!
差し入れでもしたくなるな。

9 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 19:51:06 ID:+daSJHFK
これって凄いことだよな・・・。

10 :ばか俺:2007/12/12(水) 19:59:45 ID:doapx0sS
臓器移植をしなくて済むのか!

11 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:00:37 ID:AUdhWu++
日本のウソクなんて言われんように、発表は慎重にな。

12 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:01:16 ID:A5F2vKzP
勢いがありすぎてなんだか怖い
しばらくしたら捏造疑惑で急降下しそうな悪寒

13 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:03:25 ID:+5mWqIsd
これ以上平均寿命のびたら
年金どうなってしまうん?

14 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:03:41 ID:zc62Qqo7
また京大か!!



がんばれ

15 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:07:34 ID:r0eBcYvJ
失敗してもいいから捏造だけはかんべんな。


16 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:10:01 ID:D5lUvTuz
つかアメリカじゃマウスの貧血治療に成功したんでしょ。

目的の細胞に分化出来たという意味じゃ、ジリジリ差をつけられてるんじゃないの?

17 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:10:40 ID:gAYhu+vk
さすが細胞界のイチローだな

18 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:17:13 ID:ZUJQOxo/
でも前アメリカのマサチューセッツの教授だったかな
『山中教授の発見の功績はすばらしいですが、実用化に向けては断然こちらの方が早いです』
とか言ってたな。

負けるなよ山中! ああなにかできないものか

19 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:19:10 ID:pwEMOeIL
>>16
雨のiPS細胞は京大のとは手法がちがって色々問題もあるってテレビで言ってた。

20 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:23:12 ID:D5lUvTuz
インタビューや記事読むとアメリカの速度にプレッシャー受けてるのが良く分かる

山中教授のノーベル賞は間違いないだろうけど、一年後どうなってるかなぁ

21 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:29:15 ID:Wo+Bq66S
山中教授は名字が対象だから在日韓国人だと思うよ


22 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:36:39 ID:LT05Q/ag
研究小出しにしてるだけだよ。
発見開発即発表なんてするわけないw

23 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:43:22 ID:Tku25AFT
東京大学には何にも期待してないが 京都大学 大阪大学には期待

24 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 20:48:24 ID:gl2ZwkhO
韓国人初のノーベル賞マンセー

25 :とうちゃんえんやこら:2007/12/12(水) 20:48:47 ID:5Qv5liTK
>>21
でた〜山中在日説!
でもそうだったとしても国籍は日本でしょ。
だったら日本人ジャン。

26 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:00:12 ID:YlK4mBGZ
>>25
大阪民国人だよ。

27 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:02:01 ID:xuncavQV
いまや世界の先端を行く男。ニューヨークタイムズでも特集記事が出てる。
http://www.nytimes.com/2007/12/11/science/11prof.html?pagewanted=1&_r=1

28 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:06:27 ID:UD2b6ZBN
末尾に空行ある奴は同一人物かいな
何をそんなに嫉妬してるのやら

29 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:12:49 ID:mh0i2wIQ
またキター!
すばらしいとしか言いようがない

30 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:14:24 ID:mLYQzL1x
この教授はまさに天才だな

31 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:15:04 ID:N5azFPDx
政府はサポートちゃんとしろよ

32 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:15:47 ID:7Zcm5aqP
NYTか・・・ ますます・・・

33 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:17:42 ID:gaBd/iqc
ちょw京大すげぇwキテレツでもいるのか?w

34 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:20:00 ID:1feXJBPo
これまでの2論文は論文であるが 今回は報道発表であるのがミソ
ローマ教皇庁までコメントを寄せたことで この発表はいつでも
却下されること無しに論文に出来る 話題性がでかいからね

効率がそれほど改善されてないが 来年再来年研究費を申請するには充分
もらった研究費の領収書が確保されたわけだ
科学の素養が無くて重要性がわからない官僚からもらう研究費では
こうやってあらかじめ成果が出そうだ という状況を作るのが定石

35 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:20:53 ID:yNBOv/75
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1172895718/

[参考]
ニューヨークタイムズ東京支局 東京都中央区築地5丁目3-2
朝日新聞社.            東京都中央区築地5丁目3-2

ソースロンダリング経路
朝日新聞 → NYT東京支局オオニシ → NYT → 共同通信・赤旗・民主党国会質問 等

36 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:40:48 ID:dm8QDBA6
【万能細胞】京大・山中教授、臨床応用で目指すべきは「細胞バンク」と展望。当面課題は激しい国際競争など4点挙げる
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197081120/


37 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:49:32 ID:yGumDps0
>>35
AERA 2007年7月9日号
【科学】NYタイムズ絶賛 京大教授の極秘研究
http://opendoors.asahi.com/data/detail/8208.shtml

38 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 21:52:05 ID:gzhrym+T
捏造でしたってオチはやめてくれよ。

39 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 22:23:08 ID:XYToVNFS
京大のは、新生児の皮膚から取ってやっとこさレポート出したアメリカのウィスコンシン大のと違って
2005年から、もうとっくに分かってたことをその後さまざまな実験をして準備万端で
2007年に発表してるからな。

2年間先行しまくりだから、そりゃ研究成果も違うだろうよ。

40 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 22:29:25 ID:A/U4fXy/
>>30
この業績を貶めるつもりはないけど、
バイオ系の研究者に対して「天才」っていうのはちょっと違うかな。。


41 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 22:41:57 ID:bB4wLUmi
先天的障害者の治療に成功すれば・・・

42 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 22:55:15 ID:ztu0OBIY
即座に移植しないと助からない患者には、「がんを起こす可能性があるが25倍速い」方法を一旦とり、
その後にがんのないほうを移植するわけか。

高くつきそうだが、期待できそうだ。

43 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 23:06:27 ID:Yic9XJw9
巧遅でもなく拙速でもない、巧速というべきか。
ノーベル賞がかすんで見えるくらい凄い成果だな。
いまこそ政府は、山中教授の研究を国家プロジェクトにすべきときだ!

44 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 23:30:36 ID:M6t52nMu
悪いけどノーベル賞は取れないね。
それは黄色人種だから。

医学以外だったら日本人でもとれるんだがね。

45 :名無しのひみつ:2007/12/12(水) 23:34:23 ID:19ImSy1Y
っ利根川進

46 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 00:12:22 ID:kaIgcZI4
しかしアメ公ってやり方が露骨だよな。
便乗する、邪魔する、奪う、チャンコロやチョンと変わらんな。

47 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 00:20:09 ID:wwM49hWF
      o ゜         ○    ゜
         o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
           \丶 r⌒ヽ (⌒⌒)  r⌒ヽ/,  / /,
        ヽ  、、;(⌒ヾ . (((⌒⌒)))  /⌒) ),  ,
         、ヾ (⌒キタキタキタ━━━━━━━ !!/,
       、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    /⌒ヽ    ⌒)/)) .,  /
      ((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;⊂二( ^ω^ )二⊃ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
       (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒    .ヽ   ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
      ゞ (⌒⌒=─     (⌒) |    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
      ((⌒≡=─.       ⌒∨    ─=≡⌒)丿;;丿ノ


48 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 00:24:14 ID:nRSpVfl3
AERA 2007年7月9日号
【科学】NYタイムズ絶賛 京大教授の極秘研究
http://opendoors.asahi.com/data/detail/8208.shtml


[参考]
ニューヨークタイムズ東京支局 東京都中央区築地5丁目3-2
朝日新聞社.            東京都中央区築地5丁目3-2

ソースロンダリング経路
朝日新聞 → NYT東京支局オオニシ → NYT → 共同通信・赤旗・民主党国会質問 等
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1172895718/


なんか胡散臭いのだが・・・

49 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 01:10:37 ID:+JdHaGEu
NYタイムズ絶賛なんて書いてしまう日本のジャーナリストって
ほんと最悪だと思う



50 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 01:11:38 ID:w8i0e5GF
5年で70億とかありえねーな。

何処かの製薬会社が出資したりした方が良いんじゃないの?
しかし、なにより人が足りないってのが本音なんだろうけど。



51 :名無しさん@恐縮です:2007/12/13(木) 01:29:10 ID:t+iR31/Z
人は山中教授が求めたオールジャパンが出来たら足りるだろ
ただオールジャパン作るための金が圧倒的に足りない

52 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 01:43:25 ID:phVLTR10
アメリカ250億円、日本5億円。

53 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 01:56:26 ID:Dsra4wbi
どれだけまだストックをもってるのかな、山中教授は

54 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 02:07:46 ID:xxeO7vni
5億てw 宝くじレベルかよ
即効抜かれそうだな

55 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/13(木) 02:19:59 ID:HZdi7H9G
(;´Д`)ハアハア 金をかければ それだけ日本にかえってくるのに
何をやってるんだ・・・・・・・・・・?!


56 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 03:35:47 ID:qnk3plut
実は宇宙人と密約を交わして手に入れた技術を小出しにしてるんだろ?
分かってんだよ、隠しても分かってんだよ。

57 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 03:56:22 ID:xnAg+bKr
ホンマ日本の理系は最高レベルやでぇ
文系は発展途上国レベルやけどな

58 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2007/12/13(木) 05:03:42 ID:rhwbrO0Z
いや17億は日本的には結構な額だぞ

もっと科学技術関連に金投下すべし

59 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 05:06:56 ID:64JDq9Lf
バイオ系って、突破口みつかったらあとは直数うちゃ当たるの世界なわけで
その突破口は山中教授が見つけたのはすばらしいことだけど
だからって山中教授にばかり資金投入したって状況がそこまで変わるとは思えないな
何億投入するのか知らんが、他の研究所にも資金投入したほうが良いと思う。


60 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 05:37:23 ID:5NSleUg9
福田のバカはただ見てるだけ フフン

61 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 05:51:18 ID:UmUytT5V
鮮人詐欺師イエローのせいで発表を2年遅らせた効果だな。
2年間、みっちり検証をやり、高効率化にも取り組んでいたんだろう。

62 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 07:04:32 ID:EGL3RMCm
福田はフサフサの可能性に気づいていない。


63 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 09:10:47 ID:Q4//Zrau
>50

そう。雨の凄いところは金になるとわかると金だけでなく企業のラボ
とかも追従して一気に集中して追い上げる事。ゲノムPも最初は日本
がリードしていたのにそれで一気に追い抜かれた。

生物系の場合天才というよりは以下に目処を立てて効率よく目的に
合致する分子・遺伝子・タンパクを探すか?と言うほうが重要だったり
するんだよね・・目の付け所が天才というのならばまあそうかもしれ
ないけれどもさ。頑張って欲しいなぁ・・

64 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 09:13:48 ID:lO6Nr9a8
ま…また新発見だとっっ!!?
この前、新発見のニュースから幾日も経ってないというのにっ
奴らの戦闘力は化け物かっ!?

65 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 09:28:54 ID:gGcQ9Md8
追試はアメリカばかりで、日本の他の研究室がしてないのが不思議。
羊クローンの時は数箇所から確認の報告があったのに。

66 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 10:07:37 ID:P3pFw98O
福田「フフ〜ン。そういうこともあるかな、と」

67 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 11:16:54 ID:C8cpWr63
日本人のコメントは、ネガティブメッセージが多い。やだやだ。

68 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 11:18:17 ID:ybEv/0DQ
人類\(^o^)/ハジマタ

69 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 11:31:07 ID:BmXO0GEG
このような優秀な人材は詰め込み教育ではなかなか出てこない。
発想力を磨くためにも日本はゆとり教育をやめるべきではない。

70 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 11:37:51 ID:2QuBEJ7C
>>66
ふが

71 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 11:54:19 ID:QEFh3GtO
カーツワイル氏は、iPS細胞について何か言ってないんですか?そろそろ、不老哲学者の人にもインタビューくらいあった時期だろう

72 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 12:25:50 ID:utyvho9Z
なんか騒いでるけど、この発見が実用化されても
人類が発展するわけじゃないだろ

73 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 13:05:29 ID:C8cpWr63
万能細胞作った山中教授、NYタイムズが大きく掲載
ttp://www.asahi.com/science/update/1213/TKY200712130040.html


74 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 13:09:41 ID:C8cpWr63
http://www.nytimes.com/2007/12/11/science/11prof.html


75 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 13:24:36 ID:sZbbz3ql
倫理面や拒絶反応をクリアできる点で、実用化ではES細胞よりも自己組織の幹細胞が
主流になるだろな。
山中さんガンガレ

76 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 13:34:56 ID:99+KHTDm
山中教授、影ながら応援しております。
政府はもっと支援しろ。この無能。
人材が逃げるぞ?

77 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 14:12:21 ID:fIWEk7NT
ノダメでクラシックブーム、もやしもんで農大ブームみたいに、新規学生が目指してくれないかなー
結局どれだけ人材が集まるかだよな

昔は科学技術にあこがれて理系目指してたのに、今は漫画に感化されてるようじゃダメか

78 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 15:51:51 ID:m5G9eL18
山中教授ってダンディで男前やな。それと、なんとなく聖職者の雰囲気が。

79 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 16:16:08 ID:Ysdlcl3z
>>40
この世に数学と素粒子論がなくて、それらの研究者がみんなバイオやってたら、
医学・生物学は今より200年ぐらい進んでただろうね。

80 :40:2007/12/13(木) 18:39:43 ID:GhtulhIY
>>79
>>40に補足すると、バイオの研究って、数学や物理に比べると
業績挙げられるかどうか運による部分が大きくて、研究者の頭脳による部分が小さい。

考古学にたとえれるかな。
考古学で大発見をした研究者を天才考古学者とは言わないよね?

だから、数学や素粒子論をやっているような天才がバイオに取り組んだとしても
それほど劇的な進歩があったかといえば疑問だなあ。


81 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 18:51:07 ID:x0rWIl6S
>80
それだと、研究者の質よりも数が必要だな。実験できる分野の広さと密度で業績が決まる。

82 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 18:58:30 ID:44U7a2Au
ますます・・・

AERA 2007年7月9日号
【科学】NYタイムズ絶賛 京大教授の極秘研究
http://opendoors.asahi.com/data/detail/8208.shtml

[参考]
ニューヨークタイムズ東京支局 東京都中央区築地5丁目3-2
朝日新聞社.            東京都中央区築地5丁目3-2

ソースロンダリング経路
朝日新聞 → NYT東京支局オオニシ → NYT → 共同通信・赤旗・民主党国会質問 等
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1172895718/

83 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 19:19:10 ID:rrAtBgf0
↑2ch脳おつ

84 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 20:19:03 ID:sYwYs+rG
応援アゲ

85 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 22:28:18 ID:eM4mqo6F
俺の突発性難聴が治る日も近いのか?

86 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 22:39:44 ID:lI8dGOBa
なんか胡散臭い奴だ

87 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 22:50:12 ID:xxeO7vni
>>82,86
しつこいぞ… あちこちのスレでコピペしてんじゃねーよ
どんだけ2ch脳なんだよ

88 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 23:03:30 ID:nmFUmGrY
>>80
フランシスクリックや、木村資生についてもそれが言えるかな?
生物にだって天才はいるさ。


89 :名無しのひみつ:2007/12/13(木) 23:10:40 ID:PJ3VBJMu
ここ最近立て続けだな。ノーベル賞確実。

90 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 00:14:05 ID:O8sOQ78c
ずいぶん、図々しい人だと感心するが、この性質は精神病では
解離性同一性障害(かつての二重人格)と言い、ヨーロッパ系の人間に特有である。
かつて植民地を圧迫し、そこに住んでいるアジア人を殺戮しながら
「人権」を説いた人たちだから。どうやら誇り高き日本人にも
解離性同一性障害が見られるようになってきたらしい。
http://takedanet.com/2007/12/post_3b16.html
http://takedanet.com/2007/12/post_f551.html

91 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 00:35:39 ID:ET6sebqf
凄い研究スピード!
日本人で頑張ってるのこの人だけだね

92 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 00:38:48 ID:TC8k1i2e
これどこの雑誌で発表した?

93 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 00:42:08 ID:vybcD1or
デラべっぴん

94 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 02:04:11 ID:ET6sebqf
それなんていう科学誌?

95 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 10:05:43 ID:Gf1XK2Pf
山中教授の方法で、どんな病気でも治せる。
事故や戦争で手足が無くなった人も回復できるはずだ。
五体不満足も、五体満足になるんだな、結局。
凄いよなあ、山中教授は。
ノーベル賞間違い無しだし、お札にもなるな。

96 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 10:15:43 ID:j7q7aBKX
>>49
日本人の欧米人に褒めてもらいたがりっぷりは異常

音楽なんかJ-POP(笑)なんておかしな横文字まで作っちゃって。
海外からの著作権収入上位はアニメ主題歌だらけなんですけどね。ドラゴンボールとか

97 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 12:28:03 ID:Y1/nlhGF
性科学


98 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 12:40:02 ID:Y1/nlhGF
個人レベルで科学者の研究に献金できる仕組みがあればいいのに。
国や企業がお金を出すのを待つのはなんか遅い。
どうせなら自分が興味を持っている分野や、発展してほしい分野の人に
個人を指定して、直接お金を渡して研究に役立ててほしいよ。
貧乏だから小額しか出せないけど、
たくさんの貧乏人が同じことを考えたならやれることも大きいと思う。
(本当に科学に対して使ったのかをチェックする機構ももちろんいると思う)
どう思う?


99 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 12:57:06 ID:Ot5glIXb
BNFにとって名誉回復のチャンスがきたのにね。 
ノーベル賞受賞とともに歴史に名を残す。。

100 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 14:34:36 ID:ET6sebqf
すばらしく優秀な頭脳よりまずまず優秀で金があるほうが有利なんだよねorz

101 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 14:52:27 ID:Y1/nlhGF
>山中教授の方法で、どんな病気でも治せる。
脳障害は?
器質的な部分は直せるかもしれないけど、
失われた脳のネットワークの復元は困難な希ガス。
新しくネットワークを再構築することはできても、
元の自分に戻れる保証がない。
体は治っても、心が元に戻らないというのは、
病気が治ったとはいえないんじゃないかな。
もちろん、教授の成果のすばらしさはまったく曇るものではないのだけれど、
それを見つめる私たちは、
どんなものにでも適用の限界があり、それを見定める知性を持たなければならない
ということを忘れてはいけないだろう。
でも、人間を五体満足にするということのすばらしさを言うあなたの言葉には
心の底から同意するよ。


102 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 15:06:52 ID:fWiquuyJ

「呪術的科学 おバカからペテンに至る道」
(Voodoo Science The Road from foolishness to Fraud)
http://www.amazon.co.jp/dp/4072589802/
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_f98d.html
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_3c8d.html

103 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 15:52:51 ID:/xUL/7FL
ヒトiPS細胞の可能性と課題
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1748463

104 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 16:31:50 ID:iZY58mth
ていうかこの研究にたった14億しかつぎ込まんのか。
もう日本沈没してくれ、マジで。

105 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 16:46:29 ID:atL46nZ0
「すべては朝鮮民族が作った」
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2007/12/post_b194.html

研究費いっぱい出すニダニダおねだりニダ
ニポンは出す義務があるニダ

106 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 16:47:52 ID:/+RRHTgC
>>98
したきゃ勝手にすればいい。
研究室に掛け合ってみ

107 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 17:43:09 ID:Y1/nlhGF
98です。
一人の貧乏人から遊興費の分くらいもらったって苦笑されておわりでしょう。
残念だけど、無名のまとまったお金が集まらないとできないことも多い。
そこでまず内閣官房、内閣府、経済産業省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省
に政策提言をしてきました。
ええ、動機はエゴですよ。
いつか毛母細胞をなんとかしてもらえるものと。。。


108 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 17:44:52 ID:kUSVnc+K
勢いついてるな〜



109 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 19:18:36 ID:IMJXpT0Q
>107
財務省には提言した?目的別寄付の税制優遇、あるいは科学技術研究への寄付の贈与税免除で提言汁

110 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 20:33:39 ID:Y1/nlhGF
>109
そこにはやってません。
とてもいいアイデアですね。
こちらも文面を考えてあとで送ってみます。
でも、これからちょっと外出なので来週になっちゃいます。
孟子は毛ない

待ちきれんひとはこちらへ
ttps://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


111 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 23:06:45 ID:hywBraZU
なんか寄付したいとかいうのが多いけどなんで京大にいわんの?
快く受け取るから

なんのために大学があると思ってるんだか

112 :名無しのひみつ:2007/12/14(金) 23:50:38 ID:KSV7y5IY
>>96
>日本人の欧米人に褒めてもらいたがりっぷりは異常
んなわきゃねーだろw

欧米っぽい方が日本の中で受けるだけ
そりゃ外国から誉めてもらったらうれしいだろうけど
どっかの国と違ってそのために何かしようなんて本末転倒なことはしてないぞ

113 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 00:06:09 ID:QgQziXN6
山極にちゃんとノーベル賞与えてれば
日本人のコンプレックスも無かったw




114 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 00:13:57 ID:UZHYl6B/
まあ野口英世なんかをお札の顔にする国だからな。
有識者の理系音痴っぷりがよく分かる。

115 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 00:14:43 ID:/4Fb5H8C
>>101
何を言っているんだ。お前は。

116 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 00:24:12 ID:4xcLok/Q
【医療】足筋肉から培養の細胞シート、心臓に張り機能回復…阪大
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1197638146/

117 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 01:18:19 ID:VmG7pkw9
へぇ、miRNA使うんだ
どうやってんだろ

118 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 06:40:33 ID:qfrh2Psj
>>105
これを見たら正直あいた口が塞がらんかった
チョン民族は上は大統領から下は乞食まで皆狂ってるようだ

119 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 07:41:16 ID:IUUgCY2j
>>6
ドラミちゃんだったりして

120 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 08:35:48 ID:O7VktiD9
\\\      /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ\\\
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
\\  /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  マジで!?
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ \\\
   |. | 0 |   | 0 |     |     i
\\|  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、
     /| / ___ \   /⌒ヽ
    (⌒ | | ヽ    ノ  i  ` ┬′

121 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 08:48:54 ID:6eR2BqWO
たった京大へ10年で250億円支援、アメリカと競争なら民間研究機関へ
更なる支援200億円必要だぞ!! 中国への円借款中止で更なる支援をiPS細胞
作成効率化を図ろう。


122 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 09:14:40 ID:4hYfuVxP
どうでもいいけどセキュリティソフトでもないのにこまめに
バージョンアップしてくるソフトは何とかならないのかよ

123 :ばか俺:2007/12/15(土) 09:27:32 ID:dRhJlumQ
>>116
俺もテレビで見た。素晴らしい!
臓器移植の反対をして良かった。拒否反応は0だろう。技術の向上を願う。

124 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 10:37:39 ID:tPuA34zZ
>>101
そこまで心配してるなら
まず「自分という実態は何だ、何から出来ている」くらいは
最低限解明されていないと、方落ちじゃないかな。

125 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 12:45:52 ID:Z0uRGD8U
早く実用化できるよう祈る!
腸関係は治療法なかったり切ったら食べれなくなったりが多いから
これが実用化されれば…

126 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/15(土) 14:53:46 ID:ZLb33Cnl
.
     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   >>2 ノーベル賞は権威による権威のための権威でしかない 
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.       むしろ貰わないほうが ノーベル賞の権威の失墜となっていい!
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/   
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/


127 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 16:23:58 ID:/uLHZFaE
金は集まる気配が出てきたから、次は制度と人材なんだけど・・・

128 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 17:06:43 ID:kFtaek6O
日本の恐ろしいところは科学技術予算から出すよ!がんばってね!っていう反面
別のプロジェクトの金がガシガシ削減されて結局トータルで変わらないかむしろ減少気味というところ。

129 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 17:25:13 ID:9WNkNBSB
結局、パイは定数ということです

130 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 17:43:58 ID:P/RlKkCt
だが有理数ではない。

131 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 20:14:46 ID:4xcLok/Q
【科学】新型万能細胞iPS 作製効率4倍にするマイクロRNA(リボ核酸)という分子を発見・京都大学の山中教授研究チーム
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197503363/

132 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 20:25:16 ID:3MNn0f0b
>>128
おおかた、ロクでもない研究している人間の遠吠えだな。
人類のためにもならん研究予算が削減され、
ニート研究者が淘汰されるのは、当たり前。

133 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 20:37:56 ID:GjbAVyxZ
>>132
日本の大学の科学研究費の少なさは異常。
高等教育予算の少なさは異常。
設備の老朽化は異常。
試薬や機器の価格の高さは異常。
大学生のゆとり度は異常。
科学政策の非効率性は異常。

にも関わらず
分野によってはアメリカを超える成果を出している
日本の研究者はもっと異常wwwwwww


大学の研究予算全体をGDP比で欧米並みに増やしてやればどうなるか、
あとはわかるよねw

134 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 20:58:29 ID:4v5jTSVq
リアルもオツムもどちらも、いまや放漫経営の、なんちゃって科学研究者たちであった。

135 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 23:03:35 ID:7XTXKZ32
■【サイエンスZERO】 驚きの再生力! 骨髄幹細胞
『脳こうそく・心筋こうそく▽臨床試験で効果が明らかに』

≪放送日≫12月15日(土) 23:45 〜 00:30 (NHK教育)
≪再放送日≫12月21日(金) 19:00 〜19:45 (NHK教育)
http://www.nhk.or.jp/zero/

 人間の体の再生力を使って、傷ついた臓器をなおそうという「再生医療」。
いま実際の患者で脳や心臓の治療を行う臨床試験が始まっている。
 ドイツでは、心筋梗塞の患者に骨髄幹細胞を注射することで、弱っていた
心筋を復活させることに成功している。これは骨髄幹細胞が心臓で血管を新たに
作り出し、 弱った心筋細胞に栄養や酸素を送り込んで復活させたと考えられる。
 また札幌医科大学の脳神経外科研究室では、培養によって患者の骨髄幹細胞を
増やした後、患者自身に点滴することで、 今までの治療では考えられないような
回復を続けることに成功している。北海道大学では、脳内で脳梗塞を起こした細胞
に向かって移動する骨髄幹細胞の様子を 撮影することに成功した。このとき、
傷んだ脳の細胞からはSDF1というタンパク質が分泌され、 それがシグナル
となって体内の骨髄幹細胞が集まってくると考えられている。
 驚異の再生能力をもつ骨髄幹細胞を利用した再生医療の可能性に迫る。

136 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 23:37:21 ID:JCEhGabF
>>111
ちゃんとHPに寄付の仕方が書いてあるのにねぇ・・・

137 :名無しのひみつ:2007/12/15(土) 23:47:05 ID:1uRmfzn2
よし、公務員の恩給を廃止して全てつぎ込もう。
トヨタ、もう自動車は売れない。エンジニアを1割ほど回してバイオに進出だ。
頑張れ。生体工学なら儲かるぞ。
あとこのニュース見て分かった。名大の上田教授がなぜ乳歯幹細胞バンクなどと
言い出したのか。かなり焦ってるな。


138 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 00:39:30 ID:BfUwzXLL
タカラバイオはどうでしょう?

139 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 00:46:48 ID:+NaY3ngI
>>137
上田教授は「歯の再生」に行き詰まってるの?

140 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 01:05:55 ID:5idCyAYp
>42
が言ってるSTYELES?が1000億だすらしいからそこに任せたらいいのでは。
なんの会社かしらんが。

141 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 01:55:33 ID:S+ZlP7xX
>>139
らしい。提携してた日立メディコとも一昨年くらいに関係解消だそう。

「2007年までに歯の再生患者第一号を誕生うんぬん」は不可能だそう。

大見得を切ってはじめた割りに・・・・orz

俺はマジで期待してたんだよ。



142 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 07:12:10 ID:rYUwaqHR
>>141
俺も期待していた。
昨年「夢の扉」という番組では、
「2008年中に成果を出したい」に変わってたよ。
もう「歯の再生」自体をあきらめてしまったのかな?





143 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 07:23:46 ID:Fstu4Hxz
きちんと毎日歯を磨いてるのに虫歯になる
何でだろう
とにかく歯を再生する技術を開発してください

144 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 07:29:23 ID:Fstu4Hxz
ちょっと歯が痛いなと思って歯医者行くと、ドリルでゴリゴリ削られて変なの埋められる
結局余計に悪化するんだよな
こんなのマッチポンプじゃねーか!っていつも思う


145 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 07:38:05 ID:rYUwaqHR
歯をまるごと再生というのは無理としても、
歯根だけでも再生できないものかね。

146 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 08:53:34 ID:7Z7U/aMQ
癌の一種では歯や毛ができる。

147 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 08:58:38 ID:BfUwzXLL
タカラバイオのレトロネクチンの将来性をどう思いますか?

148 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 11:06:12 ID:i8dLDAxo
>>143
歯磨き粉無しで磨くのをおすすめする

149 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 12:18:03 ID:gKC6JUYr
>>143
 歯磨き以外に
食べた後のうがいと
 たまに市販のうがい液で口をすすぐとよい。

http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/2000
重曹を含んだ水でのうがいをお薦めしています。
 

150 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 12:19:24 ID:2vnNHbyO
http://nicovideo.jp/watch/sm691910/ 万能細胞

151 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 14:40:35 ID:T0biDS9m
>>96
まともに権利料払ってくれるの欧米だけなんだからしょうがないだろ。
日本物が最も普及してるシナ・チョンがまともにカネ払わないから苦労してんだろが。

152 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 14:54:10 ID:5kJglTLu
◆◆◆捏造の世界的中心地・飯台(犯大)の10大ニュース(平成19年)◆◆◆
(1)犯大医学系研究科教授が学生をレイプ!捏造の次はレイプでも犯大が世界制覇か?
(2)捏造集団シモピーズ、Science論文もretract!Cell Metabolismには反証論文掲載!
(3)下Pの恩師M澤、自作のメタボの捏造診断基準発覚に対し肥マソ学会名義で逆切れ記者会見!
(4)犯大教授、府知事選に出馬!兄の元犯大総長はじめ大学ぐるみで利権目指し応援!
(5)ヤッギーズ、捏造批判に失禁したピペドが実名2ちゃんカキコ!「捏ではない」じゃあ何?
(6)犯大唯一のスター、アキーラが鏡台へ脱走を企図!ゴリラ元総長の恫喝で涙の残留!
(7)犯大の良心・しげちーが鏡台へ栄転!犯大は世界一の捏造のメッカの地位を磐石に!
(8)犯大歯学部生、構内で歯学部生を轢く!親が有力者で揉消し?飲酒?故意に轢いた?これが犯大!
(9)犯大、GCOEとワールドプレミア獲得!営々と積み上げた捏造の校風が原動力!
(10)vis論文の1stを生産した他界が神戸大栄転へ着々!犯大で学んだのは「製造物責任無視」!
(番外)シモピーズ、retractで共著者のiPS耶麻中に自爆テロ!「ノーベル賞はゴリラ元総長が先」
(番外2)シモピーズ2nd、「安芸のソナタ」の舞台、呉で凱旋講演!捏造はこの地で始まった!
(番外3)米PズのNCB論文に対し「間違いだろ?」と糾弾文章掲載!米P必死の言い訳!
(番外4)昨年逮捕の元「犯大生ホスト」、活動再開!犯大を辞める事ができた彼を応援しよう!
(番外5)犯大非常勤歯科医が売店から医学書を窃盗!まさに犯罪のデパート犯大!

153 :タケダ:2007/12/16(日) 23:31:26 ID:qQrPOqAo
今後この技術の進歩によって製薬会社はどうなるの?

154 :名無しのひみつ:2007/12/16(日) 23:58:12 ID:S+ZlP7xX
>>142
他の皆さんスレ違い失礼。

出来ないことをはっきり認めることはないだろうね。
だから俺もそのことを名大に聞いてみた。歯の再生はどうなったの?って。
「確かに2007年中に歯の再生をできるようにするって言ってました」と
電話応対の女の子も言ってました。でも「それでどうなったの?」というと
「まだ犬やブタなどの動物でしかorz・・・・」と言いよどんでしまったので
(ああ〜、上田教授の研究ってまったく進展してないんじゃ?・・・)と感じたよ。
で、あちこちの記事を読むと歯槽骨の再生に役立つ、と言う書き方をしていたけど
役立つ、って・・・微妙な言い回しだけが上手い奴なのでは?

155 :名無しのひみつ:2007/12/17(月) 00:02:14 ID:/FpOTFV4
あれもこれも所詮、研究費奪取のネタなだけ。

156 :名無しのひみつ:2007/12/17(月) 00:19:56 ID:nOQA+g/C
>>154
どうもありがとう。
歯の再生は外国でも研究されているので、
希望が全く無いわけではないと思う。
期待しないで待ちましょう。

例えばここです。
http://www.odontis.co.uk/faq.php
まあ、10年先ですが。




157 :名無しのひみつ:2007/12/18(火) 19:33:00 ID:K579ls3S
iPS細胞 京大に研究センター 科相が支援表明

京都大の山中伸弥教授らが人の体細胞から作った万能細胞(iPS細胞)の研究支援について、
渡海文部科学相は18日の会見で、
京都大にセンターを設置して臨床研究も含めた研究を促進する体制が必要との考えを示した。
20日の科学技術・学術審議会のライフサイエンス委員会で専門家の意見を聞き、支援策をまとめる。

iPS細胞は、さまざまな組織の細胞に分化する能力を持つとされる。
将来的に再生医療などの臨床に生かすためには、
各種の細胞への分化誘導法や安全性の確認など各分野の研究者の協力が必要とされている。

渡海文科相は、新しいセンターについて「iPS細胞を滞りなく各分野の研究者に提供していくイメージ」と述べた。
iPS細胞の大学外の提供には知的所有権の問題があるが、
「いろんな課題を解決してスピーディーに研究が進む体制を作りたい」と話した。

iPS細胞の研究は、昨年夏にマウスでの成果で京大が先行した。
だが、先月21日に発表した人の細胞からの作製では、
米国と同着となるなど海外の研究者が激しく追い上げており、山中教授が渡海文科相に危機感を訴えていた。
渡海文科相は、今年度の予算で、これからも配分が可能な競争的な資金を利用して、支援を急ぐ考えも示した。

山中教授は、これまで文科省以外にも、内閣府、総合科学技術会議などで、
共同研究の核となるセンターの必要性を繰り返し訴えてきた

http://www.asahi.com/science/update/1218/TKY200712180192.html

158 :名無しのひみつ:2007/12/19(水) 00:47:06 ID:1FNxlLDp
>>155
そうでないことを祈るのみだが・・・・懐疑の目ばかり向けていてもな。
ただ、もっと総力を挙げてやってほしいよ。大学の一研究室レベルでは
所詮限界があるからね。この国は何事も中途半端。

>>156
こちらこそどうも。確かにまったく出来ないと決まったわけでは
ないでしょう。
でも・・・・希望を持って期待せず待つ、そんな難しいことはないですよorz


159 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 00:43:21 ID:Ni1jFt2v
京都新聞 2007年12月19日(水)

iPS細胞拠点、再生研近くで検討へ  京大、山中教授をトップに  
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007121900038&genre=G1&area=K1D

160 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 03:26:21 ID:s1/IrJn/
米スタンフォード大、あらゆる細胞組織を若返らせる技術を発見

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2319307/2413331

老けずに長生きする時代になるのか・・・
これといい幹細胞と言い、あと10年ほど先進国で生きられる人間は
寿命が爆発的に伸びるな

161 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 05:57:20 ID:P84aJTYG
>>160
まぁそういうのは大抵別の癌細胞産むんじゃないかね。
理論的に二百年生きられるようになっても・・・・かと。

162 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 08:13:58 ID:yS+WoM+L
金持ちのみに与えられる恩恵やね

163 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 11:03:07 ID:PPcz9H1O
というか、人生70年生きればそれでいいよ。。。
不老不死になるとか、むしろ刑罰みたいに感じる

164 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 21:20:48 ID:5PWTOXqM
京大にiPS細胞研究センター 文科省が総合戦略案

京都大の山中伸弥教授らのチームが体細胞から万能細胞(iPS細胞)の作製に成功したことを受けて、
文部科学省は20日、今年度中に研究者間のネットワーク組織「iPS細胞研究コンソーシアム」を
立ち上げることなどを柱とする総合戦略案をまとめ、科学技術・学術審議会ライフサイエンス委員会で公表した。

案によると、コンソーシアムは京大に設置される「iPS細胞研究センター」を中心に組織する。
コンソーシアム内では、研究用に限り細胞の提供を原則無償とし、研究環境を整える。

特許についても、京大に専任の知的財産専門家をおいて取得を支援するほか、
米国での知財の取り扱いに関する調査なども支援する。

さらに文科省は、今年度中に、幹細胞・再生医学戦略委員会を設置するほか、
年内をめどに治療への応用などを目指す研究を公募する。

渡海文科相は委員会の席上、「多くの研究者で情報を共有し、オールジャパンの体制で支援していく必要がある。
基礎から臨床までの支援は首相も明言しており、霞が関総力をあげて支援していきたい」と語った。

http://www.asahi.com/science/update/1220/TKY200712200096.html

165 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 21:29:31 ID:qE/Uba2V
これって少なくとも利根川進の業績よりはるかにスゴいよね

166 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 21:38:23 ID:OgvsDlvh
やっぱ倫理問題クリアしたのが大きいな

雪崩をうってとはこのこと

167 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 22:26:31 ID:7y+T5Exu
しかし、これが実現したとして、
今の医療体制の抜本的改革とまではいかないな。あまりに非効率的だから。

現実的なのが、半身不随などの神経系の損傷の再生治療なわけだが、
どうするんだろう。再生医療センターなるものを設立して、
全国から患者を集めるのだろうか。
それとも、再生に使う細胞を患者のいる病院へ順次搬送する体制をとるのか。
もしくは、技術的には簡単らしいから、
専用技師みたいな人材を育成して各病院へ配置するか。
医療費の事もあるし。問題は山積みだな。
どう転ぶにせよ、国は兆単位の出費は覚悟するべきだろう。
あまり関与したくない気持ちはわからんでもない。




168 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 23:00:14 ID:PzxdjT+6
ネガティブ思考で何が得られるのか?

169 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 23:10:13 ID:7y+T5Exu
>>168
ネガティブか。そんなつもりが無いんだが。
何でもかんでも手を出すんじゃなく、
まずこの研究は神経系の再生治療に一点集中させて、
米に先んじ、利権を掌握すべきだと思う。


170 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 23:11:34 ID:jsZUM8aO

660 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 00:00:55
ハデに街宣マスゴミでがなり立てる研究発表って、ロクなもんがないね。
全部、政治家とか審議委員向けの、予算ゲットのためのパフォーマンスみたい

171 :名無しのひみつ:2007/12/20(木) 23:14:32 ID:7y+T5Exu
ていうかもう5年早く産まれてたらと心底悔やまれる。
今この技術開発に携われないのは悲しいよ。

172 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/20(木) 23:39:48 ID:JoK5pL9w
.
     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ  >>171  デカルトとか 昔の学者なんかも 今の時代を
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.      知ったら  そう言うだらうよw
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/   
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/

173 :名無しのひみつ:2007/12/21(金) 02:31:06 ID:DgeNo+ch
こういった不老長寿技術の恩恵を受けれる時代に生まれてきた者と
そうでない者のさはでかいな

174 :名無しのひみつ:2007/12/21(金) 11:40:19 ID:ToJb4WDY
>>165
利根川の仕事も、「久しぶりにノーベル賞らしいノーベル賞」と賞賛されてたぞ。

175 :名無しのひみつ:2007/12/21(金) 16:27:12 ID:+qhq7dgO
ノーベル賞3個に相当。

176 :名無しのひみつ:2007/12/21(金) 17:04:53 ID:asaeZNhH
「絶望した大衆は不可能を可能とする魔術師にすがる」

177 :名無しのひみつ:2007/12/21(金) 17:46:20 ID:EzCKvd7P
これで構造生物学ブームも終わりか

178 :名無しのひみつ:2007/12/21(金) 20:53:02 ID:In1KV2hy
>>165
>利根川進の業績よりはるかにスゴいよね
そんなこたあない。
利根川の研究は人間の免疫反応の多様性という
大きな問題の根源的なメカニズムを解明したんだから
学問的にはきわめて大きな発見
iPSの作成は再生医学の研究・臨床応用にとって大きな貢献だけど
細胞の全能性と分化のメカニズムを解明したというわけではない
まあ、方向性は違うが科学への貢献という意味ではどちらも大きい



179 :名無しのひみつ:2007/12/21(金) 20:57:18 ID:T8uQ3JQj
プリオン H5N1 ES,iPS ・・・

180 :名無しのひみつ:2007/12/21(金) 23:13:22 ID:fBcgvosw
H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 1/5
http://jp.youtube.com/watch?v=Evg-6UpPz_w

H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 2/5
http://jp.youtube.com/watch?v=9ocBcGnfmSU

H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 3/5
http://jp.youtube.com/watch?v=Be-ZSLxOeUo

H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 4/5
http://jp.youtube.com/watch?v=HyIvS3-0jrI

H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 5/5
http://jp.youtube.com/watch?v=GQDswdk3Iqc


181 :名無しのひみつ:2007/12/22(土) 19:40:59 ID:uQ53G7wp
ふざけるなよ京都大学!iPS細胞作成の基礎はすべて奈良先時代に行ったものだ!
それをiPS作成直前で山中を引き抜きやがって!それで京大の手柄にするのかよ!
東大がこういう卑怯なことよくやるけど京大までやるとはな!最低だよおまえら!

182 :名無しのひみつ:2007/12/22(土) 21:16:31 ID:b4YmDsQ3
おまえらww
僕一般大衆すけどww

183 :名無しのひみつ:2007/12/22(土) 22:06:51 ID:lQxNggcC
税金を一個人の研究の為に出せないと言うのが霞ヶ関の財務官僚の口癖。
その癖自分達の遊興費は調査費名目で国庫から持ち出し放題。

官僚は投資というものを理解しない。その投資によって日本の医療制度に大変革をもたらす可能性も。

南極観測も結局国民の寄付で始まった。
その癖官僚は「自分達の功績」と公言してはばからない。

184 :名無しのひみつ:2007/12/22(土) 22:31:35 ID:/eECxtSN
■霞ヶ関官僚の生態
【規則万能、責任回避、秘密主義、画一主義、権威主義、
 自己保身、形式主義、前例主義、セクショナリズム】
(江口克彦「地域主権型道州制」)
http://www.amazon.co.jp/dp/456969666X

185 :名無しのひみつ:2007/12/22(土) 22:34:49 ID:t7X1cbCD
>>181
馬鹿か?
山中教授の研究に必要なものを奈良先端が揃えられなかったから
引き抜かれたんだろ?

怨むなら、京都じゃなくて奈良先端の機動性のなさだろ?

186 :名無しのひみつ:2007/12/22(土) 23:09:18 ID:NI9kwylz
>>185
コピペにマジレス(ry

むしろ奈良先端だからこそ、助教授ながら独立したラボを持てたんじゃないの?

187 :名無しのひみつ:2007/12/22(土) 23:34:47 ID:t7X1cbCD
>>186
どうだろうね?
奈良先端は教授の職と充分な設備と人員を用意できなかったのかなと思っていた。
教授の席に空きがなかったのかな?
詳しい中の人に教えてもらいたいところだけど・

188 :名無しのひみつ:2007/12/22(土) 23:43:10 ID:NI9kwylz
>>186
奈良先端に移ったときはまだ30台だから、いきなり教授ってのはないかと
まあ京大と研究設備を比較したら駄目でしょう

189 :名無しのひみつ:2007/12/22(土) 23:48:06 ID:t7X1cbCD
>>188
理研のサーカディアンの人は30代前半で教授相当職だっけ?
あれはさすがに例外中の例外か
でもすごいよね。まわりの反発もすごいだろうけど。
山中さんの40代で教授も珍しいって話だけど

190 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 00:13:10 ID:pN5Wuxc2
ノーベル賞をこの人が取るのを、生きているうちに、見たいな
齢78・・・

191 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 00:28:01 ID:/x4fuge/

NHK教育でやってるよー


192 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 01:11:40 ID:AgBfY5He
>>178
>細胞の全能性と分化のメカニズムを解明

そう、それを是非とも日本人研究者に達成してもらいたい。
別の専門性が必要だろうから、山中教授には、そこまでは無理だろう・・・

193 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 01:29:46 ID:1nHBcx1+
山中教授が大阪の何市出身かご存知の方いますか?

194 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 01:56:09 ID:buL/PAMb
山中先生は奈良先端でも教授に昇任しているよ。
バイオのラボの枠自体は助教授でstopだったけど、
情報かどっかからもってきたんじゃなかったかな。
CellにNanog、NatureにE-Rasを出した後だったから、他に動かれたくなかったんだと。
iPS細胞の仕事自体は奈良からやっていたはず。

でも結局京大に引き抜かれちゃったけど。
ヒトES細胞をやりたかったんじゃなかったっけ。

ちなみに山中先生のご出身は奈良のはず。


195 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 02:06:18 ID:9WZJ66xT
引き留めのために教授にしても、結局引き抜かれてしまうのは
地方大学の悲しいところ

196 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 02:06:25 ID:+3INUJlq
>>194
どのプロフィールにも大阪府出身って書いてあるよ。

197 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 02:15:37 ID:HfKWtQpO
>>194
先日の学会のランチョンセミナーで、彼が「京大だったらヒトES細胞株が見れると思ったから移ったんだが。いまだに1つも見てないんだ。」
と、いってたよ。

これは、ポロっと、非常に重要なことを漏らしてしまったのではないか?
京大再生研のトップの額には冷たいものが流れたのではw
わかる人にはわかるでしょう。


198 :194:2007/12/23(日) 02:31:52 ID:buL/PAMb
>>195
移った京大の方がラボスペースが狭かったって(奈良の2/3くらい?)
学生さんが嘆いてたって聞いたけど。

最初に助教授でラボ持たせて、(多少のdutyはあっても)自由にやらせてくれてたから
奈良先端が最初で良かったんじゃないかなぁ。

でも、奈良先端っていっても、それ何処?って言われてしまうからねぇ。


>>196
あれ?勘違いだったかな。
奈良から大阪の高校に通ってて、通学が大変だったって
伺ったことがあったから、奈良だと思ってた。
失礼しました。

199 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 02:33:06 ID:pYFUGQfs
>>197
やばくない?それ?

200 :194:2007/12/23(日) 02:39:00 ID:buL/PAMb
>>197
学会のセミナーは入れなかった・・・orz

ヒトES細胞は基本的に使用時に文科省に申請している人じゃないと
扱っている部屋に入れないし、例えば修理の人なんかが入るときは
必ず許可された人が一緒にいなくてはいけない、とか
そもそも、許可された人以外は扱わせて貰えないから、
たぶん見たことないのも無理はないんだろうなぁ。
むしろ、実物みたことある方が{規則上は)問題になっちゃう。
とってもばかばかしいんだけど。
おまけに申請ってめちゃくちゃ面倒だから、大変なんだよね。
(だから余計iPS細胞へのシフトが加速しそう)

まぁNanogのライバルが同じフロアのお隣さんっていうロケーションで
ある意味ライバル意識強いんだろうねぇ。

201 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 02:44:55 ID:BXhysBTi
実は中身がカラッポだったりして

202 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 02:53:58 ID:gRUQ1FZP
ノーベル賞はアメリカ人との共同受賞になるだろうね。
中山さんの論文発表を嗅ぎつけて「同時発表」にしたアメリカ人の姑息さを
見習うべき。

203 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 03:05:09 ID:Ej0QBOqJ
>>200
その辺の文科省(というか国)の融通の利かなさが研究の妨げになっているんだよなぁ
研究費の金額だけじゃなくて、そういった面もなんとかしてほしいものだ

204 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 03:24:40 ID:/Pi1ddzj
>>203
一度作った許認可システムの変更ってやみくもに役人は嫌がるからねぇ。

でも山中さんも強く訴えてるし政府自体が動いてるから簡素化されるんじゃない?

205 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 03:26:59 ID:pYFUGQfs
>>204
指針は役所が作ったんじゃなくて、専門家の会議で決めたんじゃなかったか?

206 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 03:43:45 ID:Ej0QBOqJ
>>205
指針は専門家が作るんだろうけど、具体的な事務手続きの方法は
役人が決めているのでしょう

207 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 03:48:55 ID:BXhysBTi
「官僚という生き物」
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0703/070320-5.html

208 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 04:31:32 ID:HfKWtQpO
>>194
レス、ありがとう。
ちなみに東レの主催の方のランチョンだった(12月13日)。
この時点においてもまだ、世界一厳しい規制下にある日本とはいえ、彼ほどの方が日本作製の「ヒトES細胞株」(しかもお膝元のものすら)が見れていなかったというのは、
おかしな話だと思った。

実は、京都の誰かさんが造ったものが「できていない」か「よく言っても、不完全・不安定なもの」だから、彼に見せることができないのかw、と勘ぐってしまったよ。
今でもそう思っているがwww。
むろん、そりゃ、大学内部での妙なライバル争いのこともちょっと考えたけど…、
日米を往復して先生が多くのヒトES細胞とiPS細胞を比較している今となっては、そんなライバル心など全く無意味だし…。

また煩雑な手続きも、最終承認は大臣がするのでしたっけ?
それなら今や「文部科学省」キャリア官僚も大臣も手なづけた先生にとっては、事実上「フリーパス」同然だろうし。
大臣に「山中せんせに見せたれや」といわせりゃいいw

そう邪推するとw、やっぱり、日本作製(京大作製)のは「山中先生に見せられるタマじゃない」のかもwww。
むしろ、強すぎる規制を緩和しないのは、身内の誰かさんのおかげかと。

明け方に、ボ〜ッとしながら書いてますので、関係者の方々におかれましては、
たかが2chだからと、笑ってください。

しかし、この調子で、オールジャパン構想が機能するのかな…。




209 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 05:22:18 ID:8C1ne6mp
予算の復活折衝で10億円ついたじゃない
10億が研究にとって必要十分なのかは知らないけど、大臣折衝で
10億も復活するのは異例。国もちょっとはやる気あるみただよ

210 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 05:49:41 ID:qzDck7S2
申請から役所の認可までのスピードは早くなりそうだけど、申請書類作り
までの人的作業はたいへんらしい(500ページを3部だっけ?)

今後は予算がつくので専任の人間を雇えるだろうけど。

英国と比較してその煩雑さ嘆いてたな。

211 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 07:24:09 ID:D2JRxShS
あーあ、せめて100億単位の話にしてくれよな

212 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 08:55:45 ID:W+ZV5Cjr
100億出せとか1000億出せって言う奴も多いが、それだけカネ使うのって大変だよ。

申請書類とかの手間はさておいて、たとえカタログ品を買うとしても、買った
機械を誰が操作するの? 操作する人を新規に雇わなければならない
ということになると、その人をを選考するのもまた手間がかかる。
その機械はどこに置くの?それを置く建物を建設する手間がまた大変。

カタログ品がなければなお大変、特注品の開発はテキトーにやっといて
というわけにもいかん。 カネを使うのって大変、大変の連続でとにかく
タイヘンなのだ。まあ来年度はこのくらいの予算で、山中先生の
負担が少なくなるような体制づくりをしっかりやってくれ。

213 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 10:06:09 ID:uvGB1BwO
一方、日本政府は北朝鮮に400億円を提供した

214 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 10:13:22 ID:D2JRxShS
結局10億だったら10億で納まる範囲の事しかやらねぇーだろ

215 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 10:48:00 ID:NL4rbKx3
>>213
それくらいの金を自由に出来るなら…とは思うよな。

216 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 12:07:44 ID:41MG4c7H
>>212
肝心なことを忘れているぞw
たしか500万だか1000万だかを超える機器は
国際入札にしないといけないんだwwww
今から入札を申請しても納入はどんなに早くても来年の初夏以降

特注の機器の発注も、守屋事件の影響で
随意契約が絶対ダメになったから
面倒な公募や入札をしないといけない。

217 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 15:31:38 ID:31yr3fqh
国産ヒトESは一応実在するといってもいいんじゃないかな
AP染色は高濃度で長時間待ってカウントしてると聞いたけど

218 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 16:33:56 ID:7quWi55N
秘儀秘術の世界らしくって、門外部外の人間は誰一人、拝んだものはいない。

219 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 16:59:33 ID:RM1zo3RO
日本の国立大は京大と阪大だけで良いのでは。
東大への無駄な補助金を京大に回せ。

220 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 17:06:12 ID:41MG4c7H
>>219
いや、アメリカが、ウィスコンシン、MIT、ハーバードが矢継ぎ早に追試したみたいに
日本も広く厚く研究体制を整えるべきなんだがな。
たとえば、京大がやったら、東大 東工大 阪大が追っかけるみたいな形がりそうなんだが・・・

221 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 17:12:33 ID:+DPiP9jy
凄いスピードで世の中は進んでいるのに…お偉いさんの頭ついていけてなくね?

222 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 18:23:16 ID:ayRnm/nO

>>208
なんか言い訳がましいね。内部の人だね。


223 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 18:29:53 ID:2X4T6eTS
dでもない「万能細胞あるある」詐欺師チームだよな。

実現できたらタイムマシーンなみの快挙だぜwww

224 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 18:44:08 ID:Ed20+slP
おまえ、ずーーーーーーーーっと医療関係のいろんなスレで粘着してるよな
特に日本の研究に
毎回IPアドレス変えて

225 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 18:54:24 ID:QnLe04et
>>224 鏡

226 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 19:10:07 ID:Wb2neinu
さっきTBSでマイタケから作る抗がん剤がアメリカでガンガン作られてるとかやってたな
マイタケは全部日本産、発見したのも日本人、
でも儲けるのはアメリカ人?

227 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 19:19:26 ID:QnLe04et
TBSお得意のいつもの・・・

228 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 19:21:39 ID:/ZHn017+
TBSのTは、チョソのT。

229 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 19:47:45 ID:Ed20+slP
>>225
いつもいつも楽しいか?

230 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 19:56:04 ID:Ot59PQ3l
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1197500336/133

133 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2007/12/23(日) 19:07:06
ESなんて都市伝説だよ。
科学者全員があるとうそをついてるだけ。
ノックアウトマウスだって本当はないものをあるとみんなが
言ってるだけ。

231 :名無しのひみつ:2007/12/23(日) 20:04:29 ID:Wb2neinu
何でそんな頭の悪い発言コピペしてるの?

232 :名無しのひみつ:2007/12/24(月) 08:58:26 ID:6K6V1Fuh
TBSラジオニュースより

ハーバード大学の研究チームが
山中教授が成功したiPS細胞作成法で
4つの遺伝子のうち2つの遺伝子が
作成法に必須であることを解明した。

233 :名無しのひみつ:2007/12/24(月) 09:14:05 ID:bZ4kPwrJ
10億?10兆円くらいプレゼントせんかごるあ!!

234 :名無しのひみつ:2007/12/24(月) 10:22:09 ID:JvqpIuhx
たった二つか

235 :名無しのひみつ:2007/12/24(月) 15:50:29 ID:s/aZ1fn8
いんちき霊感情報の洗脳に引っかかってんだな「万能細胞」ネタ。

236 :名無しのひみつ:2007/12/24(月) 17:17:28 ID:VdzwWzFk
さっさと実用化しないとインチキ扱いされて研究に遅れが出る可能性はあるな。
テレビからインチキ霊媒師消さないと国益に関わる

237 :名無しのひみつ:2007/12/24(月) 20:56:28 ID:URyLcdUU
万能細胞、日本の論文「万能選手」 参考文献に列挙
http://www.asahi.com/science/update/1223/TKY200712230163.html

人間の万能細胞(iPS細胞)をめぐって24日、英科学誌ネイチャー(電子版)に
載る米ハーバード大の論文で、参考文献20本のうち日本の研究チームのものが7本を
占めた。論文そのものも京都大の山中伸弥教授らの成果を確認するもの。
この分野における日本の存在感を示している。

ハーバード大のチームは、山中教授らと同じ4種類の遺伝子を胎児、新生児、成人の細胞に
導入してiPS細胞をつくった。成人の場合、山中教授らが研究用の皮膚細胞だったのに
対し、男性ボランティアの腕から採取した細胞で成功した。


238 :名無しのひみつ:2007/12/27(木) 03:32:14 ID:KTUsZKUW
新型万能細胞で脊髄治療─京大などサル使い技術開発へ

京都大の山中伸弥教授と慶応大の岡野栄之教授のチームは25日、
山中教授が人の皮膚から世界で初めて作製した新型万能細胞(iPS細胞)の
サルを使った治療技術の開発実験に着手することを明らかにした。
脊髄(せきずい)損傷の患者に生かせる治療技術を2年後をめどに確立したいとしている。

iPS細胞の研究者ら約1000人が参加して京都市内で開かれたシンポジウムで明らかにした。

岡野教授の研究チームは、すでにネズミのiPS細胞を神経細胞に成長させて、
脊髄損傷を起こしたネズミの運動機能を一部回復することに成功。
来年から人のiPS細胞を神経細胞に成長させ、
サルを使って患者に応用できる治療技術の開発に取り組む。

サルで技術が確立できれば、人への応用にめどがつくという。
2年後にもサルで成功させた後に実際の患者で試す考え。
ただ、iPS細胞を使った治療技術の実用化には一定のルールが必要なため、
iPS細胞の臨床研究指針を国が早急に作るよう訴えた。

研究を加速するために文部科学省などが来年1月にも発足させる
全国規模の研究者ネットワーク組織「iPS細胞研究コンソーシアム」については、
トップに理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
西川伸一副センター長が就任する見通しになった。

http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news001759.html

239 :名無しのひみつ:2007/12/27(木) 03:50:45 ID:ChgNRsoe
>>223
科学技術振興機構の北沢宏一理事長は
「iPS細胞は、細胞を生まれた時の状態に戻すタイムマシンの発明のようなものだ」と評価した。
http://www.47news.jp/CN/200712/CN2007122501000275.html

240 :名無しのひみつ:2007/12/28(金) 16:45:55 ID:025cWqOa
>>212
その処理専用のエキスパートをまず何人か雇う

241 :名無しのひみつ:2007/12/28(金) 18:15:43 ID:l1bjkj5h
タカリでくすねる手技は左巻きどもの得意技

242 :名無しのひみつ:2007/12/28(金) 18:24:28 ID:pT/caciI
優秀なピペット土方を揃えるには金が要るんです><


243 :名無しのひみつ:2007/12/29(土) 00:31:20 ID:jzs+w/0E

◆◆◆捏造の世界的中心地・飯台(犯大)の10大ニュース(平成19年)◆◆◆
(1)犯大医学系研究科教授が学生をレイプ!捏造の次はレイプでも犯大が世界制覇か?
(2)捏造集団シモピーズ、Science論文もretract!Cell Metabolismには反証論文掲載!
(3)下Pの恩師M澤、自作のメタボの捏造診断基準発覚に対し肥マソ学会名義で逆切れ記者会見!
(4)犯大教授、府知事選に出馬!兄の元犯大総長はじめ大学ぐるみで利権目指し応援!
(5)ヤッギーズ、捏造批判に失禁したピペドが実名2ちゃんカキコ!「捏ではない」じゃあ何?
(6)犯大唯一のスター、アキーラが鏡台へ脱走を企図!ゴリラ元総長の恫喝で涙の残留!
(7)犯大の良心・しげちーが鏡台へ栄転!犯大は世界一の捏造のメッカの地位を磐石に!
(8)犯大歯学部生、構内で歯学部生を轢く!親が有力者で揉消し?飲酒?故意に轢いた?これが犯大!
(9)犯大、GCOEとワールドプレミア獲得!営々と積み上げた捏造の校風が原動力!
(10)vis論文の1stを生産した他界が神戸大栄転へ着々!犯大で学んだのは「製造物責任無視」!
(番外)シモピーズ、retractで共著者のiPS耶麻中に自爆テロ!「ノーベル賞はゴリラ元総長が先」
(番外2)シモピーズ2nd、「安芸のソナタ」の舞台、呉で凱旋講演!捏造はこの地で始まった!
(番外3)米PズのNCB論文に対し「間違いだろ?」と糾弾文章掲載!米P必死の言い訳!
(番外4)昨年逮捕の元「犯大生ホスト」、活動再開!犯大を辞める事ができた彼を応援しよう!
(番外5)犯大非常勤歯科医が売店から医学書を窃盗!まさに犯罪のデパート犯大!

244 :名無しのひみつ:2008/01/02(水) 19:17:51 ID:GChBURne
こういうことには国も即決で何十億でも何百億でも金をつぎ込んで援助しろよ

245 :名無しのひみつ:2008/01/09(水) 22:21:55 ID:Nd6dzs8Z
>>244
誰も山中がつくったヒトのiPS細胞を見たものがいないのです。

主張とか人となりとか、こいつもウソク気質はたっぷりある。

246 :名無しのひみつ:2008/01/09(水) 22:47:39 ID:OV05HJ+O
>>245
アメリカの大学でつくったiPS細胞は見たことあるの?

247 :名無しのひみつ:2008/01/09(水) 22:55:09 ID:MueKd544
しかし Dr.イエローで 国を挙げて盛り上がった 某国は涙だろうな。
自分は散々恥をかいて落ち込んでたら、大嫌いな 日本が本当にヤッチャた。
これでまた 反日が増幅しそうだな

248 :名無しのひみつ:2008/01/09(水) 23:57:19 ID:wvI3alPq
>>240
そういう体制ができてないんだな。日本は

ホント、額の大小で評価するけど、使う側には急激な研究費の増加はリスクとなる
10億3年より、1億の研究費を30年保証という方がよほど実りがあると思うけどね


249 :名無しのひみつ:2008/01/10(木) 00:23:53 ID:oTcN68Lu
日本の製薬業界がやたら静かだが
ヤツ等が金儲けに躊躇するはずないのにどういうわけよ?

250 :名無しのひみつ:2008/01/10(木) 00:32:53 ID:zY/AFQKB
京大はiPS細胞関係で毎日のように新しい発表してるな
やっぱそれだけ熾烈なのか

251 :名無しのひみつ:2008/01/10(木) 00:46:31 ID:i4oHUiVw
【<万能細胞>山中教授、講演で臨床応用実現へ意欲示す】

ヒトの皮膚細胞からさまざまな細胞になる能力を持つ万能細胞
「人工多能性幹細胞(iPS細胞)」を作成した山中伸弥・京都大教授が9日、
日本外国特派員協会(東京都千代田区)で講演し、
「私はマウスを治療したいわけではなく、患者の治療に技術を生かしたい。
競争は激しくストレスにもなるが、技術の進展のスピードアップにつながるので、
患者の人には良い状況といえる」と、臨床応用実現へ意欲を示した。

国内外の記者約100人を前に、
「(ヒトのiPS細胞から心筋細胞を作り出したときは)拍動する細胞を見て、
私の心臓も高鳴った」とユーモアを交えながら研究内容を英語で解説。
会場からは「臨床応用までどれくらい時間がかかるのか」
「遺伝子を導入しないで万能細胞を作ることはできないのか」
「京大からのユニークな成果が多い印象があるが、その秘訣は」などの質問が出た。

山中教授は「この技術をめぐっては誤解を持つ人も多い。
海外の人も含め、説明の機会があることはありがたい」と話した。

山中教授はこの後、甘利明経済産業相を訪問し、
実用化へ向けた協力態勢について意見交換した。
甘利経産相は「官民で協力し、特許や知的財産を確保していくことが重要だ。
我々も最大限できることに取り組みたい」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000120-mai-soci

252 :名無しのひみつ:2008/01/10(木) 02:46:29 ID:LMihjsNv
細胞バンクが医療に有効
http://www3.nhk.or.jp/news/2008/01/10/k20080109000111.html
さまざまな細胞や組織になる可能性を持つ「万能細胞」を
ヒトの皮膚から作ることに世界で初めて成功した京都大学の山中伸弥教授が、
9日、外国特派員協会で講演し、あらかじめ万能細胞からできた細胞を保存しておく
細胞バンクを作ることが医療への応用には有効だという考えを示しました。

253 :名無しのひみつ:2008/01/12(土) 03:03:27 ID:qKDKlUV+
>>249

いろいろ過去の教訓があるからなw
遺伝子治療はもちろん、
ほんの数年前に創薬の宝の山とされて大規模な予算が投入された「ゲノム解析」から何かいいのが出たか?
まっ、今度はまずは、ゲノム競争のとき以上には国が金出すわけで、まずは「高みの見物」。

254 :名無しのひみつ:2008/01/12(土) 03:20:20 ID:nh12vSMi
文科省の中だけで盛り上がってんじゃねえの?w

255 :名無しのひみつ:2008/01/12(土) 03:32:00 ID:Wd26F3xC
費用対効果を考えれば、日本の国立大はやっぱ京大と阪大だけでよい。

256 :名無しのひみつ:2008/01/12(土) 04:36:00 ID:VP5T0V3q
>>253 無知

257 :名無しのひみつ:2008/01/12(土) 14:40:33 ID:kI4LLR1I
>>256
ゲノム創薬がいまどうなっているのかなんて
マスコミがちゃんと報道しないから
一般人が知らないのも無理はない。


258 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 00:34:22 ID:zNYOrODC
関係者来た

259 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 00:41:55 ID:UFwWVP3f
>>255
それを言ったらアメリカはも大学は10ぐらいあれば良いってことになる。
でも、ウィスコンシンとか、地方大学が良い研究をしているのがアメリカ

260 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 01:03:07 ID:LfDJsF/T
オーストラリアが50ぐらいだから、日本は100もあれば足りるよな

261 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 01:09:20 ID:CFJ3Xt9f
タンパク3000はなんだったんだ?

262 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 01:19:44 ID:LfDJsF/T
>大学システム全体で、学生総数16万名、教職員数3万2,000名を数える、全米最大規模の大学である。

マンモス大だな>>ウィスコンシン大学

263 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 01:42:53 ID:UFwWVP3f
>>260
オーストラリア50もあるのか・・・すげえな。
日本はGDPも人口もオーストラリアの5倍あるので
250は必要ということになるが、
なぜオーストラリアが基準なのかわからないなw

>>262
そんな大学が地方にあるのが、アメリカの底力だな。
万単位で学生のいる大学が各地方にごろごろしてるんだろうな・・・
東京大でさえ2万8千人なのに・・・

264 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 01:59:26 ID:xkNRGja8
>>255
山中先生は奈良先端大でそだったんじゃ?京大は最近ひろってきただけ。

265 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 09:13:50 ID:ItVh9w9i
>>263
アメリカの大学の数とレベルは世界でも群を抜いてるからなぁ
私立大学優勢といいながら、国の予算のかけ方も半端じゃないし

>>264
神戸大→大阪市立大→奈良先端大ですね
兄弟に引き抜かれるまで、非旧帝大を渡り歩いてきたというのは
なかなか興味深いというか

266 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 10:50:38 ID:6zu1W6sS
高橋助手も奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)で博士号とられてますね。
ES細胞見たくて京大に移ったわけですけれど結局見せてもらえなかったために
iPSが生まれたわけで
NAISTにそのまま残っていたとしてもiPSが生まれていた可能性は十分高いわけです


267 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 11:00:53 ID:JqxtBCN3
学生数が全てじゃないよ。
アメリカのすごいところはマンモス大もありつつ、少人数制の大学もある。(バカ高い私立とか)



268 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 11:06:50 ID:l94Y3xWV
お隣の国を、見てるからか・・・・ぬか喜びって事が無かったら良いけど
この分野で、アメリカの力業がくるかな。・゚・(ノ∀`)・゚・。

269 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 11:25:00 ID:xkNRGja8
34歳で初めて助手になったんだから、エリート育ちというより
苦労人という感じですね。すばらしい。

そういえば、森重文先生がフィールズ賞とったときも、
名大だったのに、すぐに京大がとった。
京大がすばやいのに、東大とか他の大学はなにぼんやりしてるんだか。

270 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 11:31:27 ID:6zu1W6sS
>>267
日本でも、奈良先端科学技術大学院大学は少数精鋭ですね。
山中先生をはじめ、CNSバンバン出してます。

271 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 11:44:56 ID:aYWtoKAy
NAISTは歴史がない分、変なしがらみがなくていいのかもしれない

272 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 16:15:06 ID:FfVvCwQO
NAISTは初期の輝きを失いつつあるように見えるけど


273 :名無しのひみつ:2008/01/13(日) 17:18:27 ID:CaHu1LHb
結局有望な人間は旧帝大に引き抜かれちゃうんだよなぁ

274 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 01:29:33 ID:AJ8jjqnh
だからさぁ、少人数制なのは上位大学だけで良いだろ

偏差値60以下の大学は全部再編すればいい

モデルは日大

275 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 06:45:35 ID:dS5FYxz3
奈良がつき
京都がこねしiPS
座りしままに食うは役人

276 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 17:21:49 ID:Z/ZWfAQT
そゆこと

277 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 17:24:05 ID:Z/ZWfAQT
最初から、熱科学の巣窟部門の吹き溜まり、しっかりつくるようなもんだよな。
だけど、そんなの今にはじまったことじゃないよな。
官僚君たちの天下り先確保のウラの手口だよな。

278 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 17:32:26 ID:k5ae7TSx
最近、また鳥インフルの話題が活発になってきたけど、そっちのスレいかなくていいの?
ここばっかり構っていると、他の所が疎かになっちゃうぞw

279 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 17:35:02 ID:wsgXyzFk
>>278 だれかと戦っているのけ?

280 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 18:50:36 ID:kfImvKJ8
>>269
>34歳で初めて助手になったんだから、エリート育ちというより
>苦労人という感じですね。
苦労人というより、臨床から基礎への転向だから
研究者になるのが遅かったってことでしょ。



281 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 19:00:45 ID:DMfFfwjF
iPSと言う言葉は朝鮮人に対して禁句です

282 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 19:08:38 ID:IHhasff/
というiPSが、実はちょんこのスクツになってるって話だが・・・

283 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 19:16:15 ID:1juQYsZ0
しかし、皮膚の細胞から、例えば心臓一個分まで細胞増やすのって相当難しくね?
iPS細胞が作製できても、その時点では取った細胞数より遥かに少なくなるんだろうし、
皮膚の細胞そんなにごっそり取れないだろうし。


284 :名無しのひみつ:2008/01/14(月) 22:57:13 ID:wWsgE16W
少数の時さえうまく増やせれば、あとはバクテリア算で増えてくんじゃね?

NAISTって名前、NASAに倣ってNARAに変えればいいのに
以前FTPのミラーで見かけたときワラタ

285 :名無しのひみつ:2008/01/15(火) 02:47:18 ID:CYxQxjmG
幾度となく人種の壁にさえぎられてきたノーベル医学賞が目の前に


286 :名無しのひみつ:2008/01/15(火) 19:30:12 ID:CBB9dURu

NHKに山中教授でてるよー


287 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 11:21:43 ID:YRTSmINs
ほぼノーベル賞確実?

288 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 15:51:57 ID:R9CC0Sqi
いくら万能細胞だからってiPSで臓器造るには無理があるみたいだね

289 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 16:10:57 ID:CVrtuwXV
あるある多能性幹細胞

290 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 16:13:24 ID:wdSO0+Tj
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1199500734/410

410 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2008/01/22(火) 00:47:35
馬鹿な研究者、自分でつけたネーミングに自分で騙される。

291 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 22:01:45 ID:wJNInKOJ
山中先生は、大阪市立大学の元助手。

292 :名無しのひみつ:2008/01/23(水) 22:52:32 ID:pHYne8BH
>>291
大阪市立じゃこんな研究出来ないよな

293 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 18:52:38 ID:v/fnKkNm
京大の自己中ぶりには驚かせられる。ここまで有能な研究者を引っ張ってくるとは

294 :名無しのひみつ:2008/01/24(木) 19:23:09 ID:CFJQfsZN
ノーベル賞受賞時にはNAISTに戻っていることを望む。

295 :名無しのひみつ:2008/01/25(金) 19:54:21 ID:1v6cRtTj

NHK総合 23:30〜 きょうのニュース&スポーツ  
「時論・万能細胞研究の展望と課題」


296 :名無しのひみつ:2008/01/26(土) 14:30:29 ID:6mIlEexF
日本の官僚システムが全てをぶち壊しにしてくらから、安心しろ!
山中教授が蒔いた種は、米国が刈り取ってくれるからねw

297 :名無しのひみつ:2008/03/20(木) 08:05:38 ID:VKAuqY8/
「空いた京大准教授のポゥストには 小谷野敦が適任」 という嘆願書を送ろう!


19年間<助教授>の末、浅田彰が京大を飛び出した
浅田彰、京都造形芸術大学、京大/ 週刊文春(2008/03/27)/頁:42
http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukanbunsyun.html

>>> 京都造形大ってスーザンソンタグ追悼シンポジウムのときに揉めたとこ?
(↑どういう風に揉めた?)

298 :名無しのひみつ:2008/03/30(日) 08:31:33 ID:bMz8Wh0E
月間「山中教授」by ディアゴステーニ。
創刊号の特別付録には万能細胞育成キット。
各体のパーツを楽しくお作りできます。

299 :名無しのひみつ:2008/04/17(木) 21:23:15 ID:TNWv4Vt7
>>1 下記サイトの条文の情報を理解すれば、
山中教授もバイエル薬品ともに、無効理由を有する特許権を取得する。
何人も自由に製造販売することができるヒトips細胞技術となる。
よって、ヒトips細胞技術を利用した医療は、全世界的に費用は安くすべきです。
無効理由のある特許権は、権利行使することができないため。

外国産業財産権制度情報
http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/fips/mokuji.htm
PCT規則改正テキスト。
http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/t_tokkyo/kokusai/pdf/2004_1_q_a/tekisuto.pdf
PCT国際出願制度と手続の概要
http://www.jpo.go.jp/torikumi/ibento/text/pdf/16_jitsumusya_txt/21.pdf
PCT出願の新しい形 原謙三国際特許事務所 河野 吾矢子
http://www.harakenzo.com/Korean/column/article/20031107(2).htm
●産業財産権侵害対策ミニガイド●世界の産業財産権制度ミニガイド
http://www.singai.jiii.or.jp/miniguide/miniguide.html


300 :名無しのひみつ:2008/04/17(木) 21:25:33 ID:TNWv4Vt7
新型万能細胞(iPS細胞)の公開特許
(19)【発行国】日本国特許庁(JP)
(12)【公報種別】公表特許公報(A)
(11)【公表番号】特表2007−500747(P2007−500747A)
(43)【公表日】平成19年1月18日(2007.1.18)
(54)【発明の名称】T細胞媒介性疾患の処置
(51)【国際特許分類】
【審査請求】未請求
【予備審査請求】未請求
【全頁数】36
(21)【出願番号】特願2006−533125(P2006−533125)
(86)(22)【出願日】平成16年5月14日(2004.5.14)
(85)【翻訳文提出日】平成17年11月15日(2005.11.15)
(86)【国際出願番号】PCT/US2004/015340
(87)【国際公開番号】WO2004/103304
(87)【国際公開日】平成16年12月2日(2004.12.2)
(31)【優先権主張番号】60/471,017
(32)【優先日】平成15年5月15日(2003.5.15)
(33)【優先権主張国】米国(US)
(31)【優先権主張番号】60/489,270
(32)【優先日】平成15年7月21日(2003.7.21)
(33)【優先権主張国】米国(US)
(31)【優先権主張番号】60/514,930
(32)【優先日】平成15年10月27日(2003.10.27)
(33)【優先権主張国】米国(US)
(31)【優先権主張番号】60/517,338
(32)【優先日】平成15年11月4日(2003.11.4)
(33)【優先権主張国】米国(US)


301 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 20:23:27 ID:TTg46yFB
>>288
現状では作製効率4倍だけど、EM細胞の時もキナーゼ阻害体で
1000倍の作製効率なったやんw数年経てば臓器くらい?

302 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 20:35:09 ID:TTg46yFB
>>288
今は4倍であっても、数年後には100倍1000倍だから問題ない
EM細胞の時もDNAが細胞自殺を引き起こして問題だったけど
キナーゼを阻害することで100倍になったし
パーフェクトなキナーゼ阻害体見つかったらいくらでも
作れそうだから、そのうち臓器も複製可能になるよ

303 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 20:40:04 ID:o3CZdRSU
培養器に自分の交換用の臓器(肝臓だけ、とか眼球だけ)が培養されてるような
イメージが実現するんでしょうか?

304 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 21:00:13 ID:zZ6CalV1
つーか やっぱり導入した遺伝子があとで抜けるようにしとかなきゃダメじゃねーかなあw

幹細胞化する段階では必要かもしれんけどさーw


305 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 22:33:12 ID:9bnZXDW6
山中教授にならシャブられてもいい

306 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 22:55:53 ID:4+3XhVBg
歯の再生が出来るのはいつよ?

307 :名無しのひみつ:2008/04/29(火) 07:15:49 ID:ywNMpReV
磯野特許事務所のホームページ
http://www.bekkoame.ne.jp/~isopat/
磯野国際特許商標事務所 ホーム ページ
http://www.isonopat.gr.jp/
原謙三国際特許事務所 - [大阪・東京事務所]
http://www.harakenzo.com/index.shtml
正林国際特許商標事務所
http://www.sho-pat.com/
山本秀策特許事務所
http://career.shupat.gr.jp/
青和特許法律事務所
http://www.seiwapat.jp/recruit/
新樹グローバル・アイピー特許業務法人
http://www.giplaw.com/recruit/index.html
朝日奈特許事務所
http://www.brevat.com/japanese/index.html
坂本国際特許事務所
http://www.sakamotopat.com/index.html
太陽国際特許事務所
http://www.taiyo-nk.co.jp/
南青山国際特許事務所
http://www.minamiaoyama.org/

308 :名無しのひみつ:2008/04/29(火) 17:03:31 ID:8zSAT7T1
iPSにできて,ESにできないことってなにかあるの?
どう画期的で何がすごいのか。なぜ不老長寿のよなことが
可能といえるようにったのかわからない。

309 :名無しのひみつ:2008/04/29(火) 17:15:34 ID:iAlwGBrg
1理的問題解決
受精卵使わないから
2自分の細胞使うので拒絶反応がない
iPS

310 :名無しのひみつ:2008/04/29(火) 18:17:03 ID:8Lpz8FDt
京大でも文系はクソ。
京都学派は中国礼賛をしつづけていたアホだし
今はポモ厨が多いし。

311 :名無しのひみつ:2008/04/30(水) 02:28:32 ID:3RO3IT/l
【バイエル、カッター(現在バイエル薬品)の薬害エイズ・肝炎年表】

http://www.lap.jp/lap2/data/yakugain.html

1982.07.01 NHF(米血友病財団)がカッター社へ「血友病患者の致命的問題」を通達
1982.12.02 アメリカ赤十字が5,500本の血漿を回収 カッター社も血液製剤を回収へ
1982.12.27 NHFがカッター社へ血友病患者の危険性について通告
1983.06.18 カッター、汚染製剤輸入
1983.08.17 カッター、汚染製剤輸入
1983.09.16 カッター、汚染製剤輸入
1983.10.31 カッターが米国より汚染製剤回収の指示を受ける
1988.01.01 カッターが輸入血液製剤によるB型肝炎感染事故で15日間の業務停止処分
1989.06.02 バイエル薬品の輸入血液製剤でB型肝炎感染事故
1995.05.02 バイエル薬品の血液製剤に人毛混入が発覚

312 :伊藤伊織:2008/05/05(月) 14:13:28 ID:53jyZhyF
5 1 3 1 1 6 6 4 1 8
3 2 3 8 5 0 1 7 1 3
3 7 3 4 7 0 6 7 3 6
3 6 1 6 4 6 7 0 1 1
1 6 8 7 3 8 8 1 1 4

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)