5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エネルギー】次世代燃料のメタンハイドレート、連続産出実験に成功

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2008/04/11(金) 23:26:06 ID:??? ?2BP(135)

 独立行政法人の石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は次世代エネルギーと期待される
メタンハイドレートを地中から連続して産出する実験に世界で初めて成功した。急激な原油高や将来の
エネルギー不足を見据え、中国など世界各国がメタンハイドレートの早期の商業生産を競っている。
日本は最大の課題である採掘技術の開発で先行、2018年ごろの商業化を目指す。「資源小国」である
日本にとってエネルギー自給率の向上につながる可能性が出てきた。

 メタンハイドレートは永久凍土の下や海底下の砂層にシャーベット状で埋蔵する。経済産業省は昨年、
東海沖から熊野灘の海底に日本の天然ガス年間使用量の14年分に相当する1.1兆立方メートルのメタン
ハイドレート埋蔵量を確認。日本近海全体では天然ガス約100年分にあたる推定7.4兆立方メートルと
世界最大規模の埋蔵量があるとされる。

日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080408AT1D070DP08042008.html


独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構ニュースリリース
メタンハイドレートからの天然ガス連続生産に成功−メタンハイドレート資源化新手法で世界初の実証−
http://www.jogmec.go.jp/news/release/docs/2007/pressrelease_080328.pdf


2 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:28:17 ID:0DCBF7ev
東海沖から・・・

東海って日本海?

3 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:34:28 ID:S9noQ6L/
>東海沖
聞き捨てならんな

4 :sage:2008/04/11(金) 23:35:14 ID:rh9mRWII
静岡あたりだろう。

5 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:36:50 ID:0M4ehpz1
ぐわ,pdfかよ

6 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:37:09 ID:xAOwqQiU
トンヘ?・・・いや、いわゆる東海沖地震の東海だろw

7 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:44:07 ID:Gl6/Cvp2
後十年か・・・脱石油に近づくな。

8 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:45:25 ID:g2s/NmxZ
その海域には地球環境保護のため、中国海軍が進駐します

9 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:50:27 ID:MC3XoQ7n
安心しろ、メタンハイグレードの埋蔵量の多い地域は、ほとんどが太平洋側だw

特に、高知沖と宮崎・鹿児島沖は埋蔵量が多いんだぜ!

10 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:53:44 ID:D+thInn5
埋蔵地帯が死ぬほど近いのはありがたいわな

11 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:53:52 ID:MC3XoQ7n
>>9
一応ソースな、メタンハイグレード分布図
http://blog.eco-pouch.net/images/20070828220613.jpg

12 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:54:23 ID:DzkaN80w
>>9
詳しいようだが何かがちょっと違う

13 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:54:42 ID:urjBVFJI
>>9
ずいぶんすごそうな資源だな

14 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:54:53 ID:BIkj5Mrt
ハイグレードって

15 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:56:13 ID:MC3XoQ7n
ミスったw
メタンハイドレートだw

こないだも間違えたんだよなもう死にたいww

16 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:56:23 ID:g2s/NmxZ
日本でも指折りの貧乏県の高知が、メタンハイドレートのコンビナートとして大繁栄する予感

17 :名無しのひみつ:2008/04/11(金) 23:59:20 ID:q7zjh3yQ
海岸沿いを散歩すると変な臭いがすると思ってたけどメタンハイドレートの
臭いだったんだね。

18 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:00:12 ID:keIv9hFG
実用化されればほんとに高知が進化するかもしれんなwwww

19 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:01:50 ID:TaaWkSpQ
ハイグレード(笑)

20 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:02:48 ID:XMU3IG3+
>>11
その海域でも中国の領海だと難癖付けられそうで怖い

21 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:03:47 ID:g2s/NmxZ
万一メタンが帰化して爆発したら地球は温暖化でサウナになってしまうだろうな

22 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:03:52 ID:477A7dD4
>>17
それは単純に魚の死骸か何かだろww
凍ってるメタンハイドレードは少なくとも海上に臭ったりはしないよ。

こういうニュースを見ると、日本のEEZ内で必死にガス吸い上げてる中国が馬鹿みたいに見えるねw

23 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:03:56 ID:mI5c4gbi
オイルマネーならぬハイグレードマネーで宮崎がどけんかなるかも

24 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:08:31 ID:OORIq1gi
現状で100年分か。
こういった物は石油埋蔵量と同じで採掘や探査技術の進歩で増えたりするんだよな。
どんどん輸出して金持ち国になってほしい

25 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:11:58 ID:OGrg7zzU
世界中で採掘始めたら天然ガス価格なんて暴落するだろうなw

26 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:12:21 ID:gY6yCrae

やっとこれのスレが立った。


27 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:15:07 ID:xxc2ouYB
今後日本は少子化でダメダメになるらしいからガス輸出で食っていくことにしよう

28 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:19:01 ID:gY6yCrae
本試験では、約6日間の産出試験を行い、世界で初めて減圧法によりメタンハイドレートからメタンガス
を連続的に生産することに成功した。これにより、生産手法として減圧法の有効性が確認でき、メタンハイド
レート資源化への第1歩を印した。今後、得られたデータを解析し、詳細な評価を行う予定。

減圧法:坑井内の圧力を減少させることにより、固体であるメタンハイドレートを分解し、メタンガスを生産する方
法。



29 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:19:18 ID:JNSkIbNB
太平洋側でも吸われそうでやだな

30 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:23:25 ID:2C+b83Mx
高知はいますぐ、海洋深層水吸い上げてるポンプをメタンハイドレートに
転嫁しなさい。

31 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:26:46 ID:yBvyvY/y
噴気の問題解決するまでまだしばらくかかるだろ

32 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:27:48 ID:KCr7fDjE
サッサと特許獲っとけよ。

33 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:28:31 ID:npKlvnTH
日本が資源大国になる日も近い!?

34 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:33:15 ID:9C0A8EPq
北京オリンピック後に、日本の海域すべて中国が抑えるってのが
プレイボーイか週刊朝日かなんかに出ていたが、まんざら出たら目でも
なさそうな悪寒

35 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:42:29 ID:oxfaJdJR
日本は中国からみれば凄く邪魔な存在にみえるだろな。
唯一の海を塞いでる形だしw

36 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:47:31 ID:JrAvrO/F
資源国になるとボンクラになるから気をつけろよ。宝くじに当たって人生破滅みたいな。
ノルウェーという前例がある。

37 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 00:57:31 ID:gQDQlk6/
>>34
どうやって
中国の軍事力に対抗するなんてわけもないことなんだが

38 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:03:31 ID:gQDQlk6/
尖閣の原油だけで数百兆円分の原油があるというからなあ。。。
メタンハイドレートはどれだけあるのか
国内消費量の天然ガス100年分とか最低はあるようだから。
100兆くらいかな

39 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:06:02 ID:mlNF+kQz
>>37
国内の売国勢力が難敵だろ

40 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:12:37 ID:gQDQlk6/
>>39
そんなもんどうにでもできるよ、日本民族が団結すれば

41 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:13:12 ID:a0aJ5m7p
中共が太平洋側の海域を中国領と言い出す可能性は120%だな

42 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:15:15 ID:gQDQlk6/
そのために核武装するべきなんです

43 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:16:31 ID:mlNF+kQz
>>40
無防備都市宣言をするような民族が団結してももっと弱くなるだけなんですがw

44 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:17:53 ID:mlNF+kQz
民間防衛 スイス政府編集
http://www.bk1.jp/product/1231655?partnerid=p-jokai28866

P.232「外国の宣伝の力」より

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。軍は飛行機、装甲車、
訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得
させることができれば、火器の試練を経ることなくして打ち破ることができる……。
このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義――それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。――諸民族の間の協力、世界平和への
         献身、愛のある秩序の確立、相互扶助――戦争、破壊、殺りくの恐怖……。そしてその
         結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。

 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。

この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きをも利用して、最も陰険な意図のために役立たせる。このような
敵の欺瞞行為をあばく必要がある。


日本は手遅れかもww

45 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:23:48 ID:gQDQlk6/
>>43
そんなことやってんのは、三国人とか帰化人でしょ

46 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:28:08 ID:gfUIKAeu
>>14
ハイレグとかいってねーよw

47 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:28:59 ID:PlhIWc+H
>>20
大陸棚ごと日本全土の領有宣言も近い将来ありそうだ。

まあ、支那畜など皆殺しにしてやるが。

48 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:40:44 ID:HHlcaVLm
配属されたばかりで事が始まる前に>>47 みたいな勇ましい事を
言ってる奴に限って最初の接触で死んじゃって使い物にならなかった
って死んだじいちゃんが言ってた。

49 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:47:29 ID:gQDQlk6/
まあ、国家を国家たらしめるものは、軍事力ですからね
おそかれはやかれ核武装は必須なんですよ。

50 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 01:56:09 ID:nEI+a+j3
メタンハイドレートって、化石燃料みたいに、使っちゃったら終わりでしょ。
持続可能じゃないんなら、あんまり希望が持てないなぁ。
それとも、放置しておくと勝手に速やかに回復するものなの?

51 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 02:02:19 ID:yBvyvY/y
回復しなくてもとりあえず100年分あれば次の研究もできるっしょ

>石油や石炭に比べ燃焼時の二酸化炭素排出量がおよそ半分である

これもいい感じだね

52 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 02:11:37 ID:gQDQlk6/
>50
海洋バイオエタノール生産もあるし
これらを総合的に利用し、国家を成長路線に持ち上げる

53 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 02:26:59 ID:O3ia7vjY
石油会社とか、はやく掘り出さないと!!!
あほみたいに、石油が高いのに、いちげきくわせられるzzっぜ!
日本も、エネルギー大国になれる!!!

54 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 02:31:54 ID:ycF9eh9y
その前に魚釣り島の中国排除から。
と竹島の韓国排除もお忘れ無く。

55 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 02:38:56 ID:wPGLMJfS
> 天然ガス約100年分
と言っても、天然ガス自体全エネルギーの十数パーセント(日本の場合)
なわけだから、かなり割り引いて考えないとね。

56 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 02:40:28 ID:gQDQlk6/
バカチョンが郵政民営化したせいで、この資金がアメリカ資本に
牛耳られてくる可能性があるから、資金を郵便貯金からすべて引き離し、その金を
これら資源開発に使えばいい。国民が投資すればいいんだ。
海洋バイオエタノール、メタンハイドレート。
そうとうな成長産業になるだろう、これにより日本の内需が活性化され
トヨタのつまらん安い車を買わないでもよくなる。

57 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 03:05:45 ID:iI5Wn9F1
こういうことは黙ってやるか、アメリカと距離置いてからやれよ。
またアメリカに盗られる。

58 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 03:21:54 ID:gQDQlk6/
戦後生まれ、戦後直後に日本否定の教育受けた世代の政治家には
戦略家が居ないからなあ。
田中角栄とかなんだかんだ言って偉大ですわ。

59 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 16:53:43 ID:5dfKkwdt
とりあえず特許だ特許。

60 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 17:30:42 ID:h5pNE9Mv
>>57
ジャイアンに目をつけられたら終わり

61 :菊池:2008/04/12(土) 17:59:41 ID:yuCv7Clv
日本近海の深海に原油が有ると地形的に予想する、
日本でも今年海洋調査船が竣工したが、
中国も近年日本領海を資源調査した途端、
日本の最南端の島を岩だと言い出したのは
痕跡を発見した証拠、
おそらく近い将来日本は原油埋蔵量も世界有数の資源大国に変貌する。


62 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 18:48:02 ID:Vdt17QCx
海水からウランが抽出できるらしいけど、採算は合うのかね?

63 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 19:01:04 ID:9cdDTuus ?BRZ(10000)
>>15
イ`

もう氏んじゃったか?

64 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 19:04:24 ID:0LYg0lHb
>>55

天然ガスで車も動くし発電できるしで
需要の大幅拡大、石油の大幅減少が可能

65 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 19:32:26 ID:QyHx0l5A
>>55
天然ガスを安く自給できれば、天然ガス自動車とか普及したりするし。



66 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 19:33:45 ID:LzvEMvz4
>>62
あったらやってる
海水からはいろいろ取れるがどれもコストがあわない

67 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 19:40:43 ID:QyHx0l5A
>>62
普通に可能。
海藻バイオエタノールの絞りかすから利用するんで。
低コスト化が出来る。

68 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 19:47:56 ID:Kd5xSzYH
物凄く少量しか取れないから
相当大きなプラントが必要なんですけど

69 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 19:50:31 ID:QyHx0l5A
海藻バイオエタノールの絞りかすを、家畜飼料にも利用でき
食料自給率にも貢献できる

70 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 20:46:56 ID:qAtM6EPj
まあ今コスト高でも、この原油高で採算が合い始めてきたらしいけど。
最近じゃ新潟沖の油田を採掘しようとしてたんじゃなかったっけ。

71 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 21:00:30 ID:ApglxzCi
のちの日中戦争である

72 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 21:06:25 ID:qY6ZVvwa
こういうことは黙ってやるべきだと思う。日本がエネルギー大国になったら
周りの国が因縁つけてくるだろね。

73 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 21:07:50 ID:imkFbMwi
サラリーマン金太郎マネーウォーズ編の中でもこんな話出てたなぁ
絵空事だと思ってたけど・・・

74 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 21:20:11 ID:LzvEMvz4
>>67
将来採算ベースにのるるかもしれない事と今現在コストに見合うことを混同しないように

75 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 21:21:46 ID:gCh/9ToL
もう駄目だ・・・上のメタンハイグレードが完全にツボ入ったわ・・・

76 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 21:25:29 ID:QyHx0l5A
>>74
そうかなあ、楽勝だと思うがなあ。
将来的には、海洋からエネルギーとレアメタルを採取するようになるだろう。

77 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 21:38:48 ID:Cu8Of2oq
メタンハイドレートって液化できるのか?

主力なエネルギー元にしたいなら液体じゃねーと話にならんだろ
内燃機関は動かせないし、輸送にも液体が一番扱いやすくて便利だし

78 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 21:44:19 ID:QyHx0l5A
天然ガスの主成分は基本的にメタン。
天然ガスと思えばいい。俺のようなバカでもそういう最低限の知識をもって
語っている、チョンなみに低脳になるなよ、そこの頭弱いの。

79 :☆130万人以上のチベット人を虐殺拷問した中国の正体っ!!!☆:2008/04/12(土) 21:44:20 ID:ZWrkxXU0


中国は今までにチベット人★130万以上★人レイプ拷問虐殺した
東トルキスタン人を合わせると300万人以上レイプ拷問虐殺した

中国軍の 集団レイプ拷問 後解放された女性。目がイッてる。
(チベット人女性)
http://upload35.com/register/files/83/78.jpg
http://upload35.com/register/files/83/92.jpg
http://upload35.com/register/files/83/81.jpg

仮に not image になってても見れますので
(注意)→何回かクリックしてみてくださいね

http://zoome.jp/799998/diary/15/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/male/1207390699/

中国のレイプ拷問虐殺動画たくさんっ!!!
全部本物です←↑★命かけて本物★ですっ!

80 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 21:54:43 ID:j8OKs1LB
>>2
東海地方 wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7


81 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 23:00:01 ID:Vpmu4KW7
【資源】2025年には日本が資源大国に!? 三菱総研「アポロ&ポセイドン構想2025」提示[08/02/20]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1203486096/
【代替エネルギー】バイオエタノール 海藻から400万トン生産可能 東京水産振興会構想
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1178804572/
世界有数の埋蔵量のメタンハイドレート
http://www.jogmec.go.jp/topic/index.html
日本の都市鉱山埋蔵量、世界有数の資源国に匹敵
http://tech.braina.com/2008/0125/other_20080125_001____.html
一説では尖閣諸島周辺海域の油田はイラク油田に匹敵するとも言われます。
イラクは世界第2の産油国。原油の推定埋蔵量は1125億バレル。
イラン・アザデガン油田の推定埋蔵量は260億バレル。
それに対し、尖閣諸島周辺海域の原油推定埋蔵量は、
日本側調査 1095億バレル (1969年、70年の調査)
中国側調査 700億〜1600億バレル(1980年代初め推計)
と言われる。金額に直すと1リットル=40円
1バレル=159リットル=6400円 1000億バレル=640兆円
http://www2.jp/higashishinakai/
日本近海 英ネプチューン・ミネラルズが試掘権申請 金・銅高騰で採算改善期待
島国海洋国家の日本の特徴は、広域の海に囲まれてます。その海底には、熱水が噴出する
場所が多く、その熱水に含まれる金や銅や鉛が沈殿し、海底鉱床が多数形成されていると
いうのです。しかも、東大の浦辺教授によるとその海底鉱床には、多くの有価金属が含まれる
と予想され、経済価値は世界最大と推測されているそう。
http://okc.txt-nifty.com/okc_/2008/01/post_8939.html


日本資源大国として復活あるか?





82 :名無しのひみつ:2008/04/12(土) 23:12:54 ID:yBvyvY/y
技術発達で資源取れる範囲広がるってのはSF的だな
これからはまた海洋国家の時代か

83 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 00:03:30 ID:tgrilBrO
生産性のまったくない日本社会寄生虫の三国人だ無能政治家が、日本は駄目駄目
と煽っても、現実は日本は未来は明るいよ
問題といえば、アメリカに作られた憲法の問題や、核武装問題だよ。

84 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 00:08:20 ID:a/o6sgCU
核武装はしないでブラフに使うほうが使い勝手いい気がする

85 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 00:32:48 ID:XlvCDio0
江戸時代は世界の銀のほとんどを産出してた国なんだよな、この国は

86 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 01:12:48 ID:a/o6sgCU
現代出回ってる金もかなりの部分日本産

87 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 02:07:01 ID:HKlPWJh/
>>86
国内レートと国際レートの違いで
騙し取られたんだよなぁ。。。

88 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 02:12:08 ID:95Lx4H78
>>84
そうかねぇ。
北朝鮮にさえなめられる国になってしまったが。

89 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 02:30:27 ID:a/o6sgCU
>>88
北朝鮮は狂犬だよ
中国でさえ手綱取れてない
戦略的思考に沿ってないからやりにくいよ

対中国には大分便利なアイテムだぞ
中国からしてみれば日本には核持って欲しくないわけで、
日本の周りで火種あがるたびに核所持論が勢いを増す
それが困るから火消しとまでは行かなくても消極的になってくれるよ
日本が万が一核持つようなことになれば中国の外交的失点はでかい

90 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 03:00:43 ID:QJhZE2lh
>>87
当時の欧州で金:銀=1:10だったのが日本だと1:4だったんで
転売するだけで丸儲け状態だったんだっけか?

91 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 07:02:19 ID:z6sZ0AMn
メタンなんて温暖化の元だな

92 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 07:17:10 ID:HNVMDskh
>>60
お前のモノは俺のもの、俺のモノは俺のモノ

93 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 08:31:06 ID:a/o6sgCU
>>91
アホか
天然ガスの半分しかCO2でねえよ

94 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 09:54:29 ID:XlvCDio0
天然ガスのは主成分メタン…

95 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 11:20:54 ID:iHBNJm0/
・・・フェタミン

96 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 11:25:15 ID:BC2pAiou
よく分からんがこのメタンバイブレードとやらが日本を救うって事か。

97 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 16:20:37 ID:c1mLOUK7
いや、メタンハイドライドだろ?

98 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 18:44:58 ID:iHBNJm0/
いや、メタン アーデルハイドだろ。

99 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 19:02:00 ID:sS7wPCrf
メタン カルシファードだって通りすがりのイケメンが言ってた

100 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 19:24:51 ID:DF33jRUK
>>97
いや、メタンイースだろ?

101 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 19:46:45 ID:iHBNJm0/
いや、・・・・もういいか。

102 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 20:00:07 ID:IuIbnGRd
これが日本沈没の始まりだった…

103 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 20:02:01 ID:AhuRHJTI
逆に鉱物みたいな重いのが無くなって日本浮上。

104 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 20:29:40 ID:zNBmcVy2
カナダ北西部のボーフォート海沿岸陸上地域で試験をしている。
日本近海では、いつ始めるんだ?

105 :名無しのひみつ:2008/04/13(日) 20:46:25 ID:rCsKNfjh
>>91
確か二酸化炭素の数倍の温室効果があるらしい。だから、海中からまちがって
ぶくぶく大気中に出したりすると大変なことになる。

106 :名無しのひみつ:2008/04/14(月) 14:22:21 ID:ValvAv8b
昔使ってたな、メタルハイグレード。
テープ高いのに、カセットデッキがヘボだったな、俺の。

107 :名無しのひみつ:2008/04/14(月) 14:40:05 ID:k6A/eh3j
それで安心してドンドン天然ガス燃やせば、ますます温暖化に拍車がかかるな。
やっぱ太陽電池だよ。 出来た電気で水を電気分解すれば、酸素と水素。

水素と二酸化炭素を高性能触媒でいろいろな炭化水素(メタン、ブタン、プロパン、ect)に
に変換する。

問題は、これらの変換効率だよな。

108 :名無しのひみつ:2008/04/14(月) 15:51:14 ID:oMiQUlud
寒いの嫌いだから温暖化許すよ!

109 :名無しのひみつ:2008/04/15(火) 06:03:11 ID:5jpQVjJx
減圧法ってどうな方法なんだ?
印象図とかないのか?

>>14
ずっとハイグレードだと思ってたよ
>>81
とりあえず、計画名をどうにかして欲しいわな
>>93
必ず言う奴いるよねwなんだろうね
>>107
二酸化炭素は地中に埋める

>>48
おまえ必死だな
>>56
その意味不明な主張で本当に工作してるつもりなのか?
最近よく沸いてるけどさw


110 :名無しのひみつ:2008/04/15(火) 20:19:36 ID:E1hm4zOW
全レススレか?

111 :名無しのひみつ:2008/04/15(火) 23:43:42 ID:oIYtS1CI
>>103

その効果により日本列島ごとの移動が可能となり、めでたく特亜地域から脱出できるのでした〜☆

112 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 09:53:49 ID:JizfgtMV
これ本当に景気回復の切り札だよなあ
どんな小手先の事やったって
景気回復なんて市内のもうわかってるし

113 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 10:05:32 ID:wvDMpOod
メタンハイドレートは寒いところほど浅いところででき、
熱いところでは深くなる傾向があるはず。
だから北海道や東北で採掘開始して技術が進んだら四国九州へ行こう

>>109
だよなあ
むしろ人工島を作ってオリンポス計画にしてほしい

114 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 14:23:42 ID:jR5Asb6T
どこの株買えば儲かりますか?


115 :名無しのひみつ:2008/04/16(水) 23:16:32 ID:NMmKZ1Of
>>50
大丈夫、あと100年でイオリア・シュヘンベルグが太陽炉考案するから。

116 :名無しのひみつ:2008/04/17(木) 03:47:56 ID:uSBuo9TR
ふーん、たった100年分か
まぁ、エネルギーの一つとしては使えるってことか
100年分だから他のと合わせれば500年分程度はあるのかな

117 :名無しのひみつ:2008/04/17(木) 12:02:44 ID:HHtWjW4k
>>116
化石燃料は今の使用量で350年分くらいだって自技会のシンポジウムで言ってた
それまでに核融合発電か、宇宙で太陽光発電→地球に送電を実用化しないと
人類は穏やかに滅亡

118 :名無しのひみつ:2008/04/17(木) 12:32:06 ID:LBDEHOam
これの売上金はどうするんだ?
年寄りの高熱費をただにするというのはどうだろう

119 :名無しのひみつ:2008/04/18(金) 05:35:01 ID:WP+ZvZJw
>>117
まぁ、バイオエタノールなんだかんだいっても
結局今の化石燃料に代れるほど生産できるわけないし

その二つが本命なんでしょうな
あと50年で核融合も実用化とかいってるけど、まぁ何時になるかは分からないけど
あと350年もあれば、実用化できるでしょう

バイオエタノールは正直つなぎというか、化石燃料の枯渇を少しでも遅らせる
のと二酸化炭素対策って意味合いが大きいんでしょうな

それか核融合と太陽電池の実用化が間に合いそうも無ければ
廃棄ウラン使うようにでもなるんだろうな、つなぎとして

まぁ、夢のクリーンな無尽蔵エネルギーである核融合が一番現実的だよね
宇宙にソーラー、いや、どっちもどっちか

120 :名無しのひみつ:2008/04/18(金) 08:20:14 ID:GtxQLbOC
>>117
もうあと100年ぐらいで人間は宇宙に進出しないといけなくなりそうだなあ

121 :名無しのひみつ:2008/04/18(金) 11:41:33 ID:YqMHfXVw
>>89
狂犬ではないよ
なんでかって、流石の金豚もアメリカ人・ロシア人・中国人を拉致はしてないからね
そんな事したら、地図上から北朝鮮が消滅するからね
核を持たず、戦争は絶対にいたしませんなどというアホ政治家のせいで
舐められきって、幾多の日本人を拉致されただけ
しかも拉致した日本人を武力で奪い返そうとする根性もないヘタレだし…

122 :名無しのひみつ:2008/04/19(土) 04:04:56 ID:SfJyNLpi
核燃料サイクルの何がおかしいのか(河野太郎)
http://www.eye.janjan.jp/video/player/player.swf?usr=3njmtr&dat=1205728282

123 :名無しのひみつ:2008/04/21(月) 19:10:27 ID:QPbBxP7F
高知に移住すっぺ

124 :名無しのひみつ:2008/04/21(月) 19:14:01 ID:lMbECM50
http://moe2.homelinux.net/src/200804/20080419294144.jpg

125 :名無しのひみつ:2008/04/22(火) 11:31:32 ID:656GoBcT
>>81
掘り出すのに金がかかりすぎて・・というより
鉱物でも石油でも、1採るのに6以上エネルギの物を
投入しなきゃいけない状況

画期的な採取手段を考えなきゃいけないのね
メタンでも鉱物でも今の状況じゃ厳しい

例えば、効率的な・・・おっと今 考えついた!

126 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 12:44:10 ID:oUJgU1G4
原油は地面にストローぶっさせば吹き出すが
メタンハイドレートはそうではないんよ
それを汲み出すのにどれほどエネルギーを使うことか・・・
想像してみ

幻想 幻想 

127 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 12:57:36 ID:H41NKAC5
そういう表現なら、ストローの先にヒータ仕込んで
ちょっと吸い出して、圧力下げてやらなきゃ
メタンハイドレードはでてこない

128 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 13:11:37 ID:8kW8e+qn
掘り出すエネルギー収支自体は全然プラスだから問題ない。
問題はコストだけ。

129 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 15:16:47 ID:oUJgU1G4
エネルギー収支とコストを分けて考えるのはおかしいゾ
そんなこと言ったら 水素エネルギーの方がもっと現実的に聞こえる

130 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 16:55:47 ID:93N0fB1+
>>123
マジレスすると
南海地震が済んでから移住するのをオヌヌメする。

131 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 17:00:34 ID:93N0fB1+
先ずは下水汚泥≒糞小便生ゴミからのバイオガス(メタン)だろ?
なんでエネルギーってぇと掘らなきゃ行けない思ってんだ?

132 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 18:08:25 ID:zWUfC3Pr
このメタンハイドレートってのも、中国から横取りバイパス出されたりしないの?

133 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 18:46:36 ID:jdMCO3J+

核融合の実用時期の予想については、これまでずっと先送りになっている。
過去数十年前から行われている予想システム → その筋の専門家たちへのアンケートとその結果のばらつきの統計処理から予想された結果は

韓国の永遠の10年後に似ているので、そのつもりでな。


134 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 19:07:05 ID:iMJ3RN5B
関係ないのにいちいち韓国って文字列打ち込むな
見るだけで不愉快になる

135 :名無しのひみつ:2008/04/24(木) 20:42:11 ID:DQAi56pr
>>132
奪われるなんて受け身の考え方しないでどうやって中国から
ガス盗むか考えたほうがいい

136 :名無しのひみつ:2008/04/25(金) 06:47:48 ID:Yyj7jS0H
バイパス?
隣の家の排水をストローでチュウチュウ吸うようなもんだ
たしかに水だ 価値無しとは言わないがそのままでは使えない

137 :名無しのひみつ:2008/04/25(金) 07:29:54 ID:hjIMLdVu
>>136
つ日韓トンネル

の気がしたもので。


138 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 10:24:41 ID:Dle66G8b
メタンハイドレートで日本は資源大国へ!?
http://yamada-shuzo.blog.drecom.jp/archive/91


139 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 12:49:21 ID:G3YgxNbO
まぁ資源小国から資源中国にはなれそうだな
後者の語呂が妙に悪いが

140 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 13:19:03 ID:W7P/QBu+
姦国と支那には注意だな。
難癖つけて奪いに来るだろうから。

141 :名無しのひみつ:2008/04/26(土) 14:49:03 ID:QqND5mol
採掘技術がネックになってたけど、よくクリアできたね。コストは大丈夫
なのかな・・・。
 メタンハイドレートは日本近海に今後のエネルギー増加も考慮して
日本が200年もつくらいの量があるって大学の時聞きました。

142 :名無しのひみつ:2008/04/28(月) 13:53:11 ID:vc5SmGK9
そんなに将来性があるなら石油会社が争って採掘するンじゃない?

だいたいなんで 日本近海でやらないんだ?


143 :名無しのひみつ:2008/04/28(月) 14:06:33 ID:GmDEcLDy
ブロウアウトの心配があったんじゃね

144 :名無しのひみつ:2008/04/30(水) 16:23:18 ID:Mo8zW3xD
ブロウアウトって何ですか?


145 :名無しのひみつ:2008/04/30(水) 16:36:43 ID:b8NvXL5N
日本近海のメタンハイドレートは現在、三次元探査船
資源が原始資源量を精査中
データが揃ったら一気に開発するよ
中国や韓国も狙ってるからね

146 :名無しのひみつ:2008/05/01(木) 21:11:06 ID:Lz3JGZ9c
ここ最近売国政策しているのはこれが原因

日本を第二の石油大国にしない為に侵略又は
同化政策を中国と韓国は本気でやろうとしているんだよ

147 :名無しのひみつ:2008/05/01(木) 21:41:59 ID:4MaPSwQA
すぐ安全性を無視した支那鮮が真似をして、大気中にメタンを大量放出するんだろうな。

148 :名無しのひみつ:2008/05/01(木) 22:43:40 ID:IMuKLt5W
紫たんはマジかわいい
ロリとかペドとかそんなもん関係ない
反則なまでに可愛いだろ

149 :名無しのひみつ:2008/05/01(木) 22:44:34 ID:IMuKLt5W
>>148

なんかものすごい誤爆したアッー!


150 :名無しのひみつ:2008/05/01(木) 23:18:32 ID:PtHav7FD
>>148
何の紫だ?
特定波長の光に性的興奮を引き起こされるのか? それは重度の変態だぞ

151 :名無しのひみつ:2008/05/05(月) 12:33:30 ID:GokGJfEo
>>150
この板ではこれが正しい反応

152 :名無しのひみつ:2008/05/06(火) 19:47:53 ID:bNW2YIQ3
だから尖閣諸島の油田開発が先だろと何度言ったら・・・(ry

153 :名無しのひみつ:2008/05/09(金) 20:22:21 ID:yZmbIP69
日本の国益にプラスになる事には、何とか日本人の目をこの事から遠ざけようとする工作員が湧くな

154 :名無しのひみつ:2008/05/09(金) 20:54:54 ID:TpyCT1+d
>>145
でも大部分は太平洋側の、しかも日本近海にあるから
まあ武力侵略でもされないかぎりは大丈夫だと聞いたが?

155 :名無しのひみつ:2008/05/09(金) 22:16:13 ID:vTqsfKqi
日本が資源国家だなんて夢のような話だな。


156 :名無しのひみつ:2008/05/09(金) 22:38:42 ID:PYSs4JsW
輸出できる程になるかは知らんが依存体質の軽減はできそうだ
どっかの国みたくそれに甘んじることない人材開発がなおも必要だ

157 :名無しのひみつ:2008/05/09(金) 22:54:15 ID:vTqsfKqi
日本が資源を手に入れれば、外交姿勢にも変化が生まれるだろう。

158 :名無しのひみつ:2008/05/10(土) 00:52:21 ID:aYbQrWJG
そえすれば、パンダをレンタルする必要もなくなるよ

159 :名無しのひみつ:2008/05/17(土) 17:04:10 ID:Op+oEfdb
次世代燃料メタンハイドレート、商業化を日米共同研究へ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080517AT3S0301917052008.html

160 :名無しのひみつ:2008/06/05(木) 19:30:29 ID:5GhsP+1T
資源もあるし常温核融合にも一歩ちかづいたし、
日本の未来は明るいが、シナ・チョンをどうにかしないという条件付。
後アメリカとどういう付き合いをするか良く考える必要がある。

161 :名無しのひみつ:2008/06/05(木) 19:43:30 ID:hq98fYRA
>>11
地震の巣?

162 :名無しのひみつ:2008/06/05(木) 20:05:40 ID:H3ni8pzF
三菱総研のアポロ&ポセイドン2025の海藻を使ってのバイオエタノールの生産とレアメタルの海水からの抽出計画もあるな。
日本は物凄い資源大国になれるかもしれん。
それだけ中国韓国に狙われる可能性も増すということ。
謝罪と賠償の決まり文句も永久に聞き続ける事になりそうだ。

163 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 10:52:31 ID:yXN2M2wr
日米:メタンハイドレートの研究協力で合意−アラスカで生産試験計画
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003011&sid=aAUVD3IgWHH0&refer=jp_asia

164 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 12:17:08 ID:eA1tyo0D
念願の再鎖国まであと50年ぐらいかなあ

165 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 12:21:53 ID:T0j4Ls/F
>>160

隣の強欲婆(アメリカ)VS盗人(中、韓)

まだ会話ができて、落としどころを双方で探れる分、アメリカか…

中も韓も自分の話しかしないからな。まだアメリカに盆暮れ正月の付け届けした方がまし…

てか、マジで核武装しない?資源があるならそれが一番なような

166 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 12:47:07 ID:0A1pdv7U
ただでさえCO2削減を頑張る必要あるのに、
こんなもん使い始めたらどうなるんだよ。
使用禁止!

167 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 13:03:31 ID:MBsGv7BN
>>162
レアメタルは海水から採るより、廃棄家電に含まれる基板、ICチップ
などから回収した方が効率的でしょ。含有濃度も高いだろうし。
リサイクル費用なんてとらずに、逆に持ち込めば買います ってすれば
一気に集まるだろうに。


168 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 13:05:07 ID:mwnGRfTf
>>62>>66>>74
ウラン単独で考えると鉱石から精製する方法と比べると価格競争しても勝てないよ。
そしてそれは発電用途なら採算が合う程度だよ。
原発は火力発電なんかと違って発電コストに占める燃料費の割合は小さいからね。
それでも安いに越したことはないからまだ海産ウランは使わないだけだよ。

169 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 13:56:57 ID:y4rlNxBj
天下り団体が利権を独占して、一向に景気がよくならないに10ペリカ

170 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 18:51:01 ID:T0j4Ls/F
>>167

リサイクルはあくまで現在の需要しか対応できないからな
爆発的な需要の拡大が見込まれてるから当然都市鉱山では足りんよ
安価な代替材料の研究の方が先に進むかもしれんしそちらの方がいろいろ好都合だが

171 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 19:15:52 ID:DCbs4/Nv
これで仕事増えないかなー

172 :名無しのひみつ:2008/06/08(日) 22:01:51 ID:sebqogDR
中国がつば付けに来る前にさっさと採掘しろ〜

173 :名無しのひみつ:2008/06/09(月) 03:40:25 ID:fOMDm0PY
アメリカ式に一応採掘できることはできるんだけど自分のところの分を使うのはいざとなってから
って形で少量生産して欲しいね
必要とあれば大量生産に切り替えて

174 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 08:12:46 ID:j0DKK8zg
とりあえず四の五言わず採掘始めようよ。何が問題なの?

175 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 08:17:56 ID:oW3OB6gk
ブローアウト

176 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 09:48:10 ID:n+Q+dQOi
魚雷打ち込まれたら終わりだよね〜

177 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 10:29:33 ID:ZVkqDBUf
疑問を持ちたくなる

178 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 10:49:19 ID:40qjr2CX
福田やその取り巻き連中が
「日中友好」
「日韓友好」
「アジア発展」

のいずれかをふりかざして、特定アジアとの共同作業発表1500ペリカ

179 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 11:00:21 ID:logw9Oed
>>178
あいつらのことだからマジやりそうだな

180 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 11:19:48 ID:jQCOHiLh
5000万年まえくらいにな
海のメタンの濃度が急速にあがって海の生物が全滅した事件があった。
これは地球の歴史上、数度あった。

181 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 11:28:44 ID:5iZSNvqA
そして日本は侵略された

182 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 11:36:55 ID:yQ7oX0eB
ちなみに、2006年度の世界全体の天然ガスの消費量は2.8兆立方メートルです。
で、現在世界中で生産中のガス田の総埋蔵量は181.4兆立方メートルです。

183 :名無しのひみつ:2008/06/10(火) 14:56:48 ID:zz9DyDaR
>>148
つまり波長が短いほどロリなんですね。
で、ガンマたんやアルファたんはペドと。良くわかります^^

184 :名無しのひみつ:2008/06/11(水) 00:36:00 ID:83aQuTwx
>>183
せめてXたんでやめとけよ

185 :名無しのひみつ:2008/06/11(水) 17:05:33 ID:K/DqJqRB
あっ!やっ!メ…メタンが、で…出ちゃいましゅうぅ〜!

186 :踊るガニメデ星人:2008/06/14(土) 09:06:21 ID:BpS/Hi2N
>>168
まあ、国際的に原発がじゃんじゃん建設されるようになってきているし、
ウランの消費量も増えてゆくだろうから、後数十年もすればウラン鉱石
は枯渇しますよ、そうしたら世界はいやでも海水から取ったウランを
使うしかないし、そうなれば海水からウランを回収する技術を持つ日本が
ウランの輸出国になれますよ、あと数十年のしんぼうですよ。

187 :名無しのひみつ:2008/06/14(土) 21:15:15 ID:WuVlkk2z
おまいら「深海のイール」読めよ

188 :名無しのひみつ:2008/06/14(土) 23:53:18 ID:x9MvXegg
>>186
世界中で誰もそんな夢物語を語らないのは、現実的でないからだろう。

189 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 00:05:00 ID:9zo2PzHI
>>1
チームマイナス6%とか言ってる間は無理だろ

190 :名無しのひみつ:2008/06/15(日) 20:06:38 ID:5RMSETYg
>>187
今日 3冊買ってきた。
今 上巻を半分ぐらい読んだところ。
このさき どうなるんだろう (ワクワク)

191 :名無しのひみつ:2008/06/16(月) 22:15:47 ID:cc84i4vG
深海のウナギを取る漁師の話ですね 分かります

192 :190:2008/06/22(日) 10:55:05 ID:qU7BFZQI
やっと読み終わった。
ちょっとイメージしていた内容と違ったけど
面白かったよ。

読んでいて疑問に思ったことがあって
1)メタンハイドレードの層って、厚みはどのくらい?
2)上部のみが固まっていて底はガス状態で存在しているってほんと?

193 :名無しのひみつ:2008/06/22(日) 11:14:07 ID:8L6Nrzl2
バイオ燃料批判は不公平。バイオ燃料を批判するなら、コーヒーやカカオなどの贅沢品生産も非難しないと。

贅沢品生産のために貴重な水と土地を使うんなら、燃料生産に使うほうがまだまし。

桑だって、養蚕向けの栽培は禁止すべき。こういう例はほかにもあるだろう。

バイオ燃料だけに対する非難は、産油国の陰謀から始まった可能性が高い。よく注意しよう。

なお、食料価格高騰は日本にとって食料自給率回復の絶好の機会と捉えるべき。

194 :名無しのひみつ:2008/06/24(火) 10:43:04 ID:uVqS03c/
>>193
ほぼ同意です。
というか産油国の陰謀(向こうからすれば国益のために当たり前の行為)
はほぼ間違いないでしょう。
しかし、
『食料価格高騰は日本にとって食料自給率回復の絶好の機会と捉えるべき』
というのは賛成しかねます。
食料自給率問題は日本人の洋食化や若者の農業離れ、日本の国土や工業製品
の大量の輸出など色々な問題が絡まったことなのでそう簡単にはいかないと
思います。
何はともあれ、一刻も早く実用化して欲しいものです。
政府ももっと有効に支援する方法があるはずです。

195 :名無しのひみつ:2008/06/25(水) 03:57:15 ID:n6xm2jEM
全然進展しないのぅ。
ワシが生きてるうちは無理かのぅ…

196 :名無しのひみつ:2008/06/25(水) 12:03:06 ID:f3TzdHLL
日本が世界のトップを走っている分野ですから、
全然進展しないのが普通です。

197 :名無しのひみつ:2008/06/25(水) 13:56:11 ID:ZM0m7EmJ
しかし具体例は言えない

198 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 04:19:24 ID:97sNK1gp
>>197
東大、京大に研究チームを作るのはどうでしょうか?
研究費、学費は国の援助で。
今の科学者連中の研究よりは遥かに良い成果があげられる気がします。

宇宙開発機構のダメダメ連中の二の舞にならない為にも。

199 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 04:49:17 ID:KTfSnE6p
中国の潜水艦や巡視船がアップを始めました



ってかもう居るけど

200 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 12:22:18 ID:GCfYqVn2
まあ核を持ってないからチャンコロ如きに舐められっぱなしだな
その上に福田を始めとするチャンコロのケツの穴を丁寧に舐め続けて喜んでる
売国奴の変態政治家ばっかりでは、何もかもがおしまいだよ

201 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 21:02:08 ID:Ke9DDrWy
>>198
日本の科学予算の規模知ってんのかよ・・・
最近の日本発の新しい技術は、過去の遺産の食い潰しで出来てるようなもんだ。
長期的な展望のない奴らが予算を握ってる間は無駄。

202 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 10:11:15 ID:WeVKXN7w
>>201
今の予算からとは考えてないだろ。
別の予算を組んで作ったチームと競わせるってことだろ?
今のチンタラしたペースは予算云々じゃなくて異常だし。
宇宙開発機構の名前を出してるってことは、
『少しはリーマン見習って残業くらいしろや!!』
ってことだろ?アイツらバイト気分じゃん。

203 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 10:16:04 ID:uSUG4bCE
科学技術はどうでもよくて、官庁間の力関係・プレゼンスが重要。
予算をどう使うなんてドーでもよくて、予算の配分比率が大きい官庁が、
いい官庁 + エリートが集まる官庁。逆らうと・・ わかったな。

204 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 10:19:22 ID:1Bo5Q8Uf
道路作る予算をこっち回せや

205 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 10:35:32 ID:8EfPDpep
静岡沖の領海内を平気で中国が採掘する姿が目に浮かぶ・・・

206 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 10:42:12 ID:kd8l2Cxj
>>201
もう車関係や化学産業なんてかねかけるの無駄だと思うけどなあ
今の経済社会維持しようとしても地球のほうが持ちそうにない


207 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 11:08:59 ID:DQeTcXme
斜陽の化学産業を守るために六ヶ所再処理工場は作られますた。

208 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 08:49:50 ID:wvl/bJai
日本の科学技術研究費総額過去最高18兆円突破
http://tech.braina.com/2008/0107/other_20080107_001____.html

209 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 09:30:18 ID:N0E5u15y
2日のニューヨーク商業取引所の原油先物相場で、国際的な指標となるテキサス産軽質油(WTI)の8月渡し価格は最高値を更新、一時、1バレル=144・32ドルまで上昇した。

 終値は、前日終値比2・60ドル高の1バレル=143・57ドルだった。

210 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 13:52:48 ID:GjmBQY+B
日本に資源なんてなくていいよ。
みんなが利権をめぐって争うだけだよ。

211 :名無しのひみつ:2008/07/09(水) 15:11:21 ID:qWvkue1s
メタンハイドレートを取り出すのってコストがかかるんでしょ?
かといって放置したまま温暖化が進むと、メタンガスが放出されて
加速度的に温暖化が進むんだよね。 海中生物も死滅だし、生態系なんて
瞬く間にボロボロになるだろうし、当然人間も。
早く、早く手を打って欲しい。

212 :名無しのひみつ:2008/07/11(金) 04:32:13 ID:7JKfRn3p
太平洋側に沢山埋蔵されていたとして、急に中国が

「奄美大島は昔から中国の領土ですよ。」

とか言い出したらあっぱれだな。

213 :名無しのひみつ:2008/07/11(金) 04:40:04 ID:HyflS6Zg
メタンは12年で分解される

214 :名無しのひみつ:2008/07/11(金) 05:41:45 ID:KPvcjVXa
日本海側にあるのは水深が浅く
掘り出しやすいみたい。太平洋側には大量の資金が投入されてるけど
日本海側が微々たる資しか投入されてないのが現状。諸外国や石油利権者
からの圧力が強いからだとは思うが・・・。さっさと日本海側に資金投入しやがれ
ボケが!と思うw


215 :名無しのひみつ:2008/07/11(金) 07:36:30 ID:9db2jv71
メタンガスの温室効果寄与率はたった20%だけ二酸化炭素、CFCの方がよっぽど有害

216 :名無しのひみつ:2008/07/12(土) 06:35:22 ID:snRuFS8f
北方の油田をロシアに発見されたね。
また、「一緒に掘ろうぜ?」とか言われて「はい!ぜひ!」とか
答えるんだろうな、チンパンは…
わざとか?と思うほどに後手後手の日本政府の政策。
そして、ダメな日本人の典型『チンパン福田』のビビリ性格。

217 :名無しのひみつ:2008/07/12(土) 10:24:36 ID:Rrb2KFAe
>>216
あれはトンデモっぽいけどなぁ・・・。
あるかもってだけの話しだし。

218 :名無しのひみつ:2008/07/12(土) 21:24:46 ID:Ykc2YU9T
報告とかばっかりで実際にとりかからないってのが日本なんだよな
首相があれだし

219 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 11:50:43 ID:Z6RGyn6s
けどメタンの温室効果って二酸化炭素の20倍だろ?
しかも八千年前にはノルウェー沖でメタンハイドレードの大量噴出
(約3500憶t=予想埋蔵量の3%)が起きて1千キロにわたって
約100個ものクレーターが存在してるしな
使い方誤ればエネルギーどころか、人類の脅威になりうるかもな

220 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 12:03:36 ID:yorP5+Ej
>>219
メタンハイドレートそのものはそうだけど使用する分には石油石炭よりもCO2排出量
が1/2で地球温暖化対策の注目を集めてるんよ。ブクブク放出させるよりは使った
方がいいってわけ。

221 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 12:17:57 ID:06cAI0oK
ゴルゴ13が カールグズタフロケットランチャーで滅茶苦茶にした
奴か…

222 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 12:28:58 ID:SarRxH9Q
>>219
つまりほっとけば大量噴出する事があるって事だろ?
掘り出して燃焼させれば1/20の温室効果しかないCO2になるわけで。


223 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 12:33:04 ID:yrPWoLxm
ウダウダやって資源ロシア、中国に取られそう領土も

224 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 12:43:37 ID:Y/zerxpY
地球崩壊大丈夫?

225 :名無しのひみつ:2008/07/14(月) 12:48:28 ID:gobD3JHz
>>27
日本人でも働かなくてもよくなれば子供は増えるよ

在日や部落を見てみろ、3、4人は当たり前w

226 :名無しのひみつ:2008/07/17(木) 03:46:37 ID:2KDUFHfI
>>224
歴史的にメタハイの大量放出事件は温暖化が進んで海中の水温がかなり
上がってメタハイが溶け出して⇒温暖化急加速⇒海中生物ほぼ死滅⇒地上も
ピンチっていう流れだから、温暖化にさえ気をつけていれば大丈夫。
でも、これは人類に関係なく現代のような温暖化現象は自然現象として過去
に何度も起こっていたっていう事実を証明するものだから。(かなり低確率だけど)
メタハイを徐々に使用するのはどちらにしても未来の地球の為にも良いこと。
資源になれば一石二鳥。

227 :名無しのひみつ:2008/07/17(木) 07:46:33 ID:NG+tRk/q
>>226
急激な温暖化を回避する意味でもメタハイのエネルギー利用は正当化しうるも
のなのか。日本がメタハイ採取技術と車などへの応用利用技術で他国よりアド
バンテージがとれれば、自国のエネルギー資源を確保できる以上にメリットが
得られるね。メタハイ関連技術とそれで動く工業製品をセットで輸出していけ
ば経済大国の地位は安泰だね。ただそれに甘んじず、メタハイから得た資金で
日本はさらに科学技術に精進して、核融合分野でも先んじて欲しい。その国の
科学技術力=経済力がエネルギー保有量によらず成立する時代になれば最高だ

228 :名無しのひみつ:2008/07/17(木) 09:03:23 ID:Nss2V8Oo
>>226>>227の生きているうちに海洋での採掘を事業化できれば
いいんだけどね

229 :名無しのひみつ:2008/07/17(木) 13:01:44 ID:w+xBWAIw
次世代資源メタンハイドレート、日米首脳が開発協力で合意へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080705-OYT1T00166.htm

メタハイに関する技術は今のところ日本が世界トップだったはず。
アメが擦り寄ってきたが吉と出るか凶と出るか・・・

「メタンハイドレート」でカナダが世界最大の天然ガス産出国に?
http://www.web-tab.jp/article/3338

カナダにもめっちゃあるらしいなあ。
日本領に豊富に有るってことだが、これから本格的に探査すれば世界中にいっぱいあるんじゃねえの?

230 :名無しのひみつ:2008/07/17(木) 21:35:03 ID:IQI2YQya
>>229
そんな気がするね。
でも、ちゃんとエネルギーに使えるの?

231 :名無しのひみつ:2008/07/18(金) 07:55:38 ID:FjrXUJnK
優しい俺がこっちだから答えてやろう
「天然ガスだから使える」

232 :名無しのひみつ:2008/07/19(土) 01:08:09 ID:TLoixfn5
もし日本海や太平洋に資源が眠ってるんならいよいよ国防に真面目に取り掛からなくちゃいけないかもな。

233 :名無しのひみつ:2008/07/19(土) 03:03:31 ID:auEDvt4S
採掘技術もないのに盗みにくるやつはいない。

234 :名無しのひみつ:2008/07/19(土) 09:42:24 ID:h0tpESYR
>233
それは認識が甘すぎるのう。

独自の採掘技術が無い中国が
某油田「白樺」で何をしているか少し調べてみた方がよい。

235 :名無しのひみつ:2008/07/19(土) 10:57:36 ID:1BTCm/s2
               .:/  ̄`Y  ̄ ヽ:.
              .:/  /       ヽ:.
              .:,i / // / i   i l ヽ:.
              .:|  // / l | | | | ト、 |:.
              .:| || i/  ノ ヽ、 | |:.
             .:(S|| | o゚(>) (<)゚o:.   らいー(´;ω;`)
           .:(⌒ | || |     .ノ  )| .⌒):.
            .:ヽ. | || |ヽ、_ △ _/|ノ  /:.
             .:\            /:.
           .  .:/⌒ヽ ・   ・ /⌒ヽ:.
           .  .:(             .):.
           .   .:ヽ   \((i))/   ./:.
           .  .:(⌒______):´ ̄`:(______⌒):.



                     ;


                     ;


                     :


                    人i
                   ,l゙:.:.'i
               __. ,-'''"::;::;;:‘----,,,,、
              ,i´ :.:o゚。。o゚.:.:.:.:.:.:.:。゚。.:.`'.
              ゙''¬---――''''''゙゙゙''―-┘
                   ⊂_        ̄⊃
                    ⊂_      ._⊃
                      ⊂__⊃

236 :名無しのひみつ:2008/07/20(日) 23:36:29 ID:9sORRsim
国会で「メタンハイドレード税」が可決されます・・・

237 :明るく楽しい大阪城 ◆Jz9y3GJYBc :2008/07/21(月) 00:12:59 ID:9GINrV43
ぬか喜びするなよ

問題は採掘コストだろ

238 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 00:18:56 ID:KM04+XoS
メタンハイドレートの消費は奥の手だな
そう易々と消費して欲しくない

239 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 00:27:19 ID:7/IjVSxx
数年前採算が取れるようになるのは原油1バレル40〜50ドルだとか90ドルだとかになったらと言われてたけど
最新の見通しではどうなってるんだろう?

240 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 00:36:35 ID:C3nQ5862
これ実用化には他のエネルギーと問題山積みなんじゃねえの

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/07/21(月) 00:39:31 ID:OEny1k3i
日本が資源国になったら、それこそ自前の軍隊持たないとな

242 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 00:43:00 ID:O8rkmTk0
>>1
100年しか持たない資源で資源大国になる事は無い

243 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 00:57:35 ID:w73U8DuN
資源があるとイラクのような目にあう。
イラクにも軍隊はあったぞ。

244 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 08:53:39 ID:3a4ZfmsV
>>238
早く採らないと温暖化で、メタンハイドレートが消滅

245 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 15:01:35 ID:3WogS/Eo
>>93
メタンは、温室効果が二酸化炭素の2倍から4倍という指摘がある。

246 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 15:08:33 ID:7/IjVSxx
ちゃんと燃やしてCO2にしなきゃね

247 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 16:03:36 ID:3a4ZfmsV
>>239
原油1バレル50ドルで採算が取れる

原油50ドルになったぞワーイ

輸送コストも原材料も高騰で計算しなおしたら1バレル90ドルで採算ラインだった

以下、世界経済が石油に依存しなくなるまで繰り返し。

248 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 16:40:25 ID:aIVRctr5
100年もてば、その間に核融合とか地熱とか別の発電方法が開発出来てたり

しないかなぁ。

249 ::2008/07/21(月) 16:53:18 ID:3LXJednZ
>>245
火星はCO2で被われている・・だが冷たい
温暖化とは関係が薄い。

250 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 18:22:57 ID:Ld5az2GN
100年後はおそらく原子力発電が主力になっているだろう。

251 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 19:15:47 ID:J5fq3K4K
メタンハイドレートによる温暖化ってあんまり気にする必要がないと思うがな。

過去にメタンハイドレートによる温暖化があったのはP-T境界線の2億5千年前って事になっている。
現在 発見されているメタンハイドレートは、その後作られたもと 放出しなかったものって事になる。

すると、生物が生まれて36億年間溜まったメタンハイドレートが2億5千年前に放出しているから
現在あるメタンハイドレートが全部大気中に放出されたとしても 
温暖化の影響は多めにみても その頃の10分の1ぐらいならないと思うが どうだろう?

俺 何か間違ってるかな?








252 :名無しのひみつ :2008/07/21(月) 19:29:55 ID:SksI7Was
北朝鮮はホントか嘘かチタン埋蔵量世界一!
どおする日本?拉致問題もクソもないぞ。

253 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 19:58:32 ID:mU9kCCRo
>>252
もうアルアル詐欺秋田どうぞ勝手に掘ってくらさい。

254 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 21:39:33 ID:gDRDR7cJ
>>252
どうもこうも拉致問題の解決とはなんら関係ない。そんな事でブレてようでは
拉致問題は解決しないしブレるような政府も要らない。

255 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 22:33:37 ID:2Vt4F/H8
中国に盗掘される明日が目に浮かぶ。

256 :名無しのひみつ:2008/07/21(月) 23:37:24 ID:fok3hh2y
>>252
本当ならば中国が侵攻するから中国との関係を悪化させなければ問題無し

257 :名無しのひみつ:2008/07/22(火) 01:45:30 ID:vng9XmxH
>>251

2億5千年前の放出の際、
「燃焼」はあったの?

258 :名無しのひみつ:2008/07/22(火) 08:38:42 ID:Mnzcwj07
>>251
生物が生まれて36億年の前半と後半では生物の量はだいぶ違う予感。
石炭紀以前はそれほど生物いなかったのでは?

259 :名無しのひみつ:2008/07/22(火) 08:40:20 ID:Mnzcwj07
>>258
カンブリア紀というべきかな。

260 :名無しのひみつ:2008/07/22(火) 15:30:09 ID:2p5tfdmC
>>257
燃焼するとなにかまずいの?

261 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 00:08:58 ID:1e0bGPYJ
>>260
二酸化炭素が出て地球温暖化するでしょう。

262 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 08:52:39 ID:NC1O/LgW
>>260
放出されたメタンってほどなく(数十年で)CO2に分解されているとおもうけど、
分解まで猛烈な温暖化効果+その後ゆっくり出てくるCO2(海に吸収されあまり影響ない)と、
放出即燃焼+一気に出るCO2温暖化効果(一気に出るメタンよりはまし)の比較か?
燃焼しない方が温暖化効果は大きい予感。

燃焼時煤でもでればまた違う効果がありそうだけど・・・・



263 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 16:40:56 ID:jvdbexwc
温室の中に二酸化炭素を注入すると野菜がよく育つ。これホント。

264 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 20:28:23 ID:p/8PW0e+
ボイラーの排気ガスを直接温室に入れるらしいよ。

265 :名無しのひみつ:2008/07/25(金) 02:24:39 ID:tVpw+C2I
海洋にある資源を経済水域だからといって独り占めして良いものだろうか?
そもそも東アジアは資源に恵まれない地域、メタンハイドレードを独り占めして、
日本だけが繁栄することに意義があるのだろうか?
あえて私は言いたい、この資源を周辺国家と共有して、互いに利益を享受し、
東アジアの発展に寄与してこその平和国家じゃないだろうか?
韓国、北朝鮮、中国(台湾含む)と日本4国で共同開発することを夢見るものである。


266 :名無しのひみつ:2008/07/27(日) 10:55:27 ID:AnI3UCs3
>>265
まったくそのとおりです!!!
中国・四川のニッケルや、北朝鮮の希土類は日本ではあまり産出しない
鉱物だ。当然それらの資源開発に日本は参加するべきだろう。東アジア
4国が補完的に資源の共同開発をしなくてはならない。

267 :名無しのひみつ:2008/07/27(日) 11:52:00 ID:ce61PJCA
自作自演して世論誘導工作か? 
なんら資源のない台湾・韓国など含めても無駄なだけだろ
中国だけなら条件付きで共有してもメリットがあるかもしれないが

268 :名無しのひみつ:2008/07/27(日) 12:12:24 ID:Fjzqvbd/
だな。
結局ギブアンドテイクを成立させる為には今みたいにお金を媒介すればいいんだよ。

269 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 09:01:11 ID:1yCkDFvq
>>265 >>266
中国人か朝鮮人か知らないけど…自演がバレバレ。

経済水域なら独り占めして良いに決まってるだろ?
なんでお前の国にあげなきゃなんねーんだよw
中東の石油産出国で同じこと言って笑われて来い。

メタンやれば東アジアが平和になるとでも思ってるのか?
余計火種が増えるだけどろ? 無知すぎだぞ? 

270 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 09:16:34 ID:1yCkDFvq
あと、君は『共同開発することを夢見るものである。』とか
『共同開発をしなくてはならない。』とか、口調が高圧的かつ独善的で非常にうさんくさいよ。

『東アジアに寄贈してこそ、平和国家じゃないだろうか?』とか言ってるけど、
なんで東アジアだけなんだよ?平和を語るなら世界に寄贈するべきだろ?
本音は自分の国が入ってればいいから、いちいち東アジアとか変な区切りつけて発言したんだろ?

ほんとに人の物をパクることしか頭にない最低の奴等だな。

271 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 10:39:40 ID:ADtxixL/
>>266>>265を皮肉ってるだけじゃないの?

272 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 17:12:54 ID:6m+a7QHB
地球の平均気温が5℃上がると海底のメタンハイドレートは溶け始めるらしいぞ
そして放出されたメタンで温暖化加速で地球\(^o^)/オワタ

273 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 17:17:50 ID:fHDbBIm2
>>272
×海底のメタンハイドレート
○永久凍土のメタンハイドレート

274 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 22:18:39 ID:8IFdGn/4
【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノそうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_) 出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事で

275 :名無しのひみつ:2008/08/19(火) 07:28:48 ID:YWYEMwdJ
メタンハイドレート “燃える氷”採掘試験 来年度、日本近海で
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200808190030a.nwc

276 :名無しのひみつ:2008/08/19(火) 16:37:22 ID:eLCn0qz7
室戸岬沖の海洋深層水入りメタンハイドレードがブランド商品になるな

277 :名無しのひみつ:2008/08/19(火) 20:34:18 ID:zS31A8pQ
メタンだけに火種になりますな

278 :名無しのひみつ:2008/08/19(火) 22:18:11 ID:6lM3VmTG
マー50年分もあれば十分だろう
現在の技術革新の早さを考えれば
ガソリン車はなくなているだろうし
核融合炉も完成、太陽電池も大きく進歩しょう

279 :名無しのひみつ:2008/08/20(水) 17:46:17 ID:26NCzGgN
【エネルギー】Google.org、地熱利用のグリーンエネルギー開発に1000万ドル投資[08/08/20]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1219217483/

> EGSが実現すれば、再生可能なクリーン電力を石炭燃料より安く常時供給できるという。
> 従来の地熱発電が可能な地域はカリフォルニアやアイスランドなどに限定されていたが、
> EGSを利用すれば地球上のほぼどこででも可能になる。
> マサチューセッツ工科大学による最近のリポートによると、米国の地下
> 3-10キロメートルの熱のわずか2%をEGSで利用するだけで、米国全体で
> 必要とする年間エネルギーの2500倍以上を供給できるという。

280 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 11:22:28 ID:h5000EIs
The Global Warming Swindle

(地球温暖化詐欺)

http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk
http://jp.youtube.com/watch?v=VYlkpClOevA
http://jp.youtube.com/watch?v=khYk4y2Zj0A
http://jp.youtube.com/watch?v=ba79ByzHAqU
http://jp.youtube.com/watch?v=y1Na9cYpgqg
http://jp.youtube.com/watch?v=hWVhnHpV9OE
http://jp.youtube.com/watch?v=01K2Vdud61A
http://jp.youtube.com/watch?v=4Ely4uyD_rk

281 :名無しのひみつ:2008/09/03(水) 11:55:33 ID:J/oAmC6S
どうなんのかねえ
その前に死ぬだろう俺には関係ないな

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)