5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【材料】強くて安い鋼を物質・材料研が開発 結晶100分の1、温度低くても壊れない

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/05/24(土) 17:34:03 ID:???
温度が下がるほど衝撃に耐える力を増し、常温でも従来の最高級の鋼より強度や
耐衝撃力が優れた鋼を、物質・材料研究機構(茨城県つくば市)が開発した。

最近事故が問題となったジェットコースターの軸やトラックのボルトのほか、広範な
用途が期待される。23日付の米科学誌サイエンスに掲載された。

一般的に金属は硬いほどもろく、温度が下がるほど壊れやすい。最高級の鋼は
コバルトやチタンなどを含み、硬さと耐衝撃力を併せ持つが、高価なため航空機など
一部しか用途がなかった。また、低温になると極端に硬さや耐衝撃力が劣った。

研究グループは、少量のシリコンやクロムなど低価格の成分を含んだ合金の鋼を
圧延加工し、一般的な鋼の結晶の約100分の1に当たる260ナノメートル(ナノは
10億分の1)の微細で細長い結晶の鋼を作った。

最高級の鋼と比べ硬さや耐衝撃力があり、マイナス60度でも破断しなかった。また、
材料費も低価格の成分を使ったため、一般的な鋼と同程度に抑えられた。鉄以外の
成分の含有量も約20分の1と少なく、リサイクルもしやすいという。

1912年の英客船タイタニック号の沈没は、船体の鋼板が低温で亀裂が入りやすく
なっていたのが原因との説もある。木村勇次・主任研究員は「新たな性質を持った
鋼の開発は、まさに技術革新」と話している。

ソース:http://mainichi.jp/select/science/news/20080523dde041040010000c.html
毎日新聞 2008年5月23日

【参考】
http://www.nims.go.jp/jpn/news/press/press236.html
画像:http://www.nims.go.jp/jpn/news/press/img/press236.jpg
詳細発表:http://www.nims.go.jp/jpn/news/press/pdf/press236.pdf
物質・材料研究機構 プレスリリース

ご依頼いただきました
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1199896106/574

2 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 17:35:55 ID:ShJ9bhPW
後のガンダリウム合金である

3 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 17:38:22 ID:SatPUUZT
この分野の大学、公的研究機関の研究終わってると思ってたが、
まだ続いてたんだな。で、JFE始め鉄屋はこれを採用して作るの?

4 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 17:49:35 ID:gZbl55kT

耐食性が気になる

5 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 17:52:03 ID:Ux5Yrrgs
すごいなぁ。

6 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 17:53:21 ID:lAzbW2Ww
>4 しかし、ガッちゃんの前にはひとたまりもなかった・・・

7 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 17:54:16 ID:PM/Qgap0
すげー

8 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 17:56:33 ID:H4xcGuJY
軽くていい自転車できそうだな・・・わくわく

9 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 17:58:41 ID:PM/Qgap0
>4しかし、ボルト・クランクの前にはひとたまりもなかった・・・

10 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:00:39 ID:NUl/Yf2R
東芝の原子力発電の機密データ盗難のように
研究所の技術の盗難には気をつけろ。
チョン・シナが狙っているかも。

11 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:01:56 ID:PM/Qgap0
>>10
作り方公開してるなら、盗んでもしょーがないんじゃない?
真似できても特許料払わなきゃならないんだから意味ないし。

12 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:13:38 ID:NEdWuaTW
これはすごい発明だね。
これで原料の量と価格を抑えられるね

13 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:16:45 ID:Pq+rSg/l
>>11
特許なんて払わないぞあいつら

14 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:17:26 ID:A40cXj6N
試片の壊れ方みると、木材の壊れ方と似てるんだが
力の方向によって、強度の変化とかあるんじゃないか?

まあ、それでもすごい発明だということには変わりないが。

15 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:21:34 ID:JKuL2OG+
日本刀つくってみよーぜ

16 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:30:13 ID:gz1EykXs
地味にすごいものを目立たず開発するのが日本クオリティ


気付く人しか気づかない。
orz
だがそんなところが大好きだ。

17 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:31:36 ID:F3k/WNru
同じ強度を持たせるなら従来より軽く出来るんでしょ
軽くなった分だけ、車や船に使えば燃費が良くなる
しかも高価な混ぜ物が要らないから鋼材値段はむしろ安くなる
早期工業化に向けて国を挙げた支援が必要だな

18 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:31:45 ID:q7xMUk9I

こうやって日本の経済って中小企業さんが支えてくれてるんだよなあ

こういう偉業が次世代にもつながることを願って止まない

19 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:31:56 ID:H9VyNMLj
そういえば
日本刀の素材の玉鋼は鉄+炭素の合金だけど
カーボンナノチューブ使ったら
より良い刀になるかな?

20 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:34:06 ID:pJnYvvt/
従来13Jだったのが241Jまで耐えられるってことは、
単純に18倍強いってことなのけ?

21 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:36:40 ID:cSNJ2R5p
応用範囲がすごーーーく広そうだよね、これ。

22 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:38:50 ID:5qkmDWS8
強くて安くて作りにくいwwwww

23 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:42:55 ID:l8xsMyfH
>微細で細長い結晶の鋼を作った

これって異方性金属って事かな、それとも細長い結晶がランダムに析出するって事か?

24 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:43:40 ID:2ttlXGNx
>>3
他分野に比べて、研究スピードは遅いけど
着実に進化しているらしい

25 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:46:46 ID:2EzXmLA5
最近、物質・材料研究機構は盗難が相次いでるからなー
物質材料のあのザル警備はどうにかしなくてはならん。



26 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:48:39 ID:3gUw+D0l
これ、記事を真に受けると
何気にホームランじゃね?


27 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 18:58:42 ID:XDJKB7ru
カウリXより硬いのかな?

28 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:04:18 ID:EryfCYdZ
なんというダマスカス鋼
時代がようやく追いついたという感じだな

29 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:04:35 ID:7cfSZBL6
日本人てこういうとこすごいよなぁ…

30 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:12:58 ID:1RLbK2TZ
防衛省の新型戦車とかにも既に同製法の新型防弾鋼が採用されてるし、
経産省の新世代鋼プロジェクトの柱でもある。

31 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:20:19 ID:EXF1oX5W
潜水艦の船殻に使える?

32 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:21:07 ID:mKj5YsaW
木というものと長く付き合ってきた日本人は独特の感性が有ると思うな。
根底に木の持つしなやかさの様な物を生かすモノ造りが出来るというか。

日本刀、造船、自動車なんかの製造に生かされてるような気がするな。

33 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:31:06 ID:mKMo0nhw
こういう技術革新を聞くと本当に感動する
この板大好き

34 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:31:28 ID:K4UoQl33
>>31
シーバット作ろうとしてる?w

35 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:32:25 ID:a5tgQ1kt
新型戦車が随分小さくなったと思ったら、こういう新素材が使われてたのか。

36 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:34:16 ID:8n+sEM43
一気に10倍以上とかwwwww

37 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:47:16 ID:ki/RpGGy

核武装したときの戦略原潜の材料来たこれ


日本はすげえなあ。

38 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:52:32 ID:OD2CbBnG
で、繊維方向を間違えて使うのが、かの国の人。

39 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 19:59:21 ID:UmU9x4Qa
ヴォーすげー

40 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:05:56 ID:GJ2208OV
これで車を作ればどれくらい軽くできるんだろ。燃費も楽しみ

41 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:15:31 ID:CZ2sM8Ib
>23
L方向はよくても、LT,STが極端に低いかもな。


42 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:22:39 ID:RvO/qFsN
高木先生大喜びw

43 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:29:02 ID:wvePUKsG
>1の写真の割れ方がアルミみたい

44 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:29:37 ID:Pn5bH1cO
これで、シベリア柳生御用達の日本刀を・・

45 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:33:39 ID:zGJM8Hc2
せいぜい冷凍食品用の包丁に使われるだけだろう

46 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:37:35 ID:gigDfYKK
中国の産業スパイにご用心ね

すでに物質・材料研究機構に研究者として働いてるだろうけど

47 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:45:00 ID:kqh7WA6o
この性質を持ち合わせた伸縮性のある金属があれば
日本に地震くるらしいから耐震にも

48 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:46:03 ID:TU/Lj9lw
やっぱり日本スゲーな

49 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 21:00:51 ID:Htm64psy
またアメ公に取られるんだろうな
F2で取られた炭素材のように・・・

50 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 21:22:06 ID:E9hoyEX5
材料系は日本はホント大したもんだよなあ

51 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 21:29:28 ID:QgdUU53f
ほんと、やれば出来る子だもんな。

52 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 21:49:45 ID:uaYw3hYp
>>14
従来品はパキンっと割れた感じ。
開発鋼を見ればかなり粘り(靭性)がある割れ方。
すなわち衝撃なんかに強いと思われる。

配合がクロム/シリコンだと特に耐食性は問題ないと思うけど、
対磨耗性が気になるところだ。

>最近事故が問題となったジェットコースターの軸やトラックのボルトのほか、広範な
>用途が期待される。

なんて事を謳ってるぐらいだからそこら辺はクリアしているんだろうな。


ホント15年前までは”材質としての鉄の進化はこれ以上無い!”って言ってたのに、
日本人てやつは全く・・・

53 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 21:54:26 ID:Vo2DUFTK
極北の観測施設とか機材関連までこの素材がいつ頃おりてくるのだろうか
鉄の可能性は凄いな

54 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 21:54:34 ID:pM3hySz3
安い鍋に見えた。
絶対こべりつかないフイラパンンラホシイ

55 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 21:54:45 ID:BphccpWI
21世紀にもなって材質として鋼が進歩するとは思わなかった。専門外だが目から鱗

56 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 21:58:53 ID:BphccpWI
>>54
最近はやたら軽くてこべりつかないフライパン売ってるでよ

57 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:11:25 ID:pWO1XT1N
> 1912年の英客船タイタニック号の沈没は、船体の鋼板が低温で亀裂が入りやすく
> なっていたのが原因との説もある。

この一文は不要。豆知識を披露したかったのか?

58 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:12:08 ID:CZ2sM8Ib
>52
>一般的な鋼の結晶の約100分の1に当たる260ナノメートル(ナノは
>10億分の1)の微細で細長い結晶

この合金は↑がミソだな。
化学組成だけの合金開発は15年前には終わっているんじゃね?
ナノ結晶のすごさだな。

それゆえ実用化はまだまだ先のような気がする。
違方性が気になるし、ナノ結晶ってどれぐらいの肉厚までできるんだろ??



59 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:14:59 ID:uLHHrTPL
>>57
サイエンス読めよ



60 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:22:16 ID:5FSt4anJ
すげーな、汎用性も高そうだ
こういうのを作れる技術者が沢山育つよう、日本はもっと技術者を優遇すべき

61 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:28:50 ID:Q6u5vqiB
そしてまたJFEがポスコに流すー
川崎系は売国奴ー

62 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:29:11 ID:pWO1XT1N
>>59
記事の洗練さの問題。
そのサイドストーリーが
新素材開発の動機になったわけでもなし、
直後の主任研究員のコメントに繋がるわけでもなし。

というか、この記事自体、
まっとうな新聞記者が書いたとは思えないほど酷い。

63 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:32:17 ID:UO7yWsnm
これでNEW兼定が作れるのか

64 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:33:17 ID:Vo2DUFTK
>>62
毎日だから。
個人的には科学系は毎日・産経<読売<朝日
まぁ大差ないけど

65 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:38:30 ID:uLHHrTPL
>>62
だからScienceでそこに触れてんだろwww
ちなみに読売にも同じように書いてあるがな


66 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 22:56:24 ID:Stlfji5x
普通の鋼材が13Jで破断するところが240J近くまで耐えれるのか、スゲー

67 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 23:07:30 ID:671cz2p/
加工しやすいの?

68 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 23:40:27 ID:ZtbtUIWS
空母建造にまた一歩

69 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 23:42:20 ID:uaYw3hYp
日本の技術力は世界一イイイイイイイイイ

70 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 23:55:43 ID:4Mk9FGr2
日本は物性分野つよいよね。
物性って言葉があることがプラスに働いてるらしいが

71 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 00:15:53 ID:SE1/zFox
>>46
つーかこの研究チームにもいるしw
http://www.nims.go.jp/pmg/html/g-info.htm


72 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 00:25:06 ID:alN+ew3s
居すぎて吹いた

73 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 00:33:54 ID:O5Leat8S
その昔、多孔質超セラミックと言うものがあってだな・・・

74 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 00:41:44 ID:WAChyQEO
>>73
あれ加工性悪くなかったっけ!?

75 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 01:17:22 ID:3O91Vy0D
ナイロン並みの発明ktkr

76 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 01:53:31 ID:F1pyQ+lQ
|  |∧∧
|  | 支\
|  |#`ハ´)
|  |⊂ ノ              
|  |(_)))  
|_|北∧      
|共|#`Д´>        
| ̄| ノ∧韓∧     
|  |⌒⊃;`Д´>⊃   

77 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 02:07:28 ID:ql41xPJQ
筑波やるな。

78 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 03:36:44 ID:UMyDB+hg
>>3
いま、一般的な金属を母体にした超金属の研究は花盛りだよ。

シリコンがいろんなことに使われるようになったようにFeも大変なことになるよ。

79 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 03:49:13 ID:BrBwXh2P
ついに青函連絡橋建設か

80 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 06:00:20 ID:il9OqA0a
常温で従来より高強度なら車とかにも使えるね。
写真は低温(77K?)でのシャルピー衝撃試験の結果か。
微細粒の超塑性とかか?ホールペッチ則が、
低温でもきくのかな?俺が就職した後の技術だな〜。

81 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 06:45:11 ID:NOGt1swv
リンを多く含む鋼材は氷温付近で脆性が増して、割れやすくなる。
タイタニックの時代にはまだそれがよく分かっていなかった。

82 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 07:56:41 ID:ge2qdhiS
素材単体としてはすごい発明だなあ
鍛造品は強いっていうのをさらに突き詰めていった感じなのかな

あとはこれでどうやって船などの巨大構造物を造るか、だな
溶接して溶けるような熱をかけたらその部分の微細結晶構造は崩れて普通の組織になっちゃうだろうし
まさか全部ボルト止めってわけにもいかないだろうし

繊維と直行する方向にはものすごく切削しにくそうだ
平行する方向は繊維単位ではがれるように削れるからこっち方向の加工は寸法精度が出しにくそう

なんにせよ期待感十分の技術だな

83 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 08:17:26 ID:o4RASBrR
>>6
ガッちゃんて何歳になったんだろうか?

84 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 08:17:28 ID:suxzUBKv

>>あとはこれでどうやって船などの巨大構造物を造るか、だな

昔ながらの鋲の復活かもナ。

85 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 09:02:58 ID:u3VVoq20
>>84
叩いて潰すリベットは失われた技術なので厳しい
ボルトナットでやるしかないでしょう
>>82
締結する方法は溶接とリベットとボルトナットと高機能エポキシだから
ボルトと接着剤、組み合わせるんじゃないかな

86 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 09:05:16 ID:swaw1mw2
高強度材は素材欠陥とか考えると
怖くて安易に使えない。

87 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 09:13:28 ID:tmH+8ngq
なんかかっこいい名前欲しいなぁ…。

>>88がこの素材の名前を予想してくれるに違いない。

88 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 10:42:49 ID:oNhBvLMM
40 :名無しのひみつ:2008/05/24(土) 20:05:56 ID:GJ2208OV
これで車を作ればどれくらい軽くできるんだろ。燃費も楽しみ

GTRがより速くなるのか



89 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 11:37:13 ID:NOGt1swv
日本刀の鍛錬で、玉鋼を500度ぐらいに熱して二つ折りにして
叩いて潰して伸ばして、それを何度も繰り返してという作業は、
実は鉄の粒子を繊維状に伸ばす処理だったんだな。
 昔の刀鍛冶は、経験でそれを編み出していたんだね。

90 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 12:39:19 ID:lry26EXS
そいいや、日刊工業新聞の連載に
この話のってタネ。

まだ、研究中のころの話だけど。


宇宙空間で製鉄が可能になるまでは
これが最強の鉄になるね

91 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 12:54:37 ID:UQwZZnUz
これって叩いたり溶接したりしても組成変わらないかな

92 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 13:28:55 ID:8wi8RvXv
どこかにネガティブな要素があるに違いない
と素人考えながら思うのだが、
記事を鵜呑みにする限り、そういったものが見当たらないね
科学ってスゲー

93 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 16:15:21 ID:oNhBvLMM
大型トラック、自動車の剛性の向上
潜水艦、宇宙ステーション、航空機、建材利用
あらゆる分野で利用可能ですなあ。

94 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 16:48:19 ID:CQr9S9yR
>>79
昔テレビで見たベーリング海峡横断橋じゃね?

95 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 16:55:00 ID:swaw1mw2
剛性なんて大して変わらねえよw

96 :ガムはロッテ チョコもロッテ:2008/05/25(日) 17:31:59 ID:ALTkbW8j
溶接部だけ断面積を大きくする対処だけでも
従来より軽量化できそうだな。すごい。

97 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 17:33:43 ID:si6Nb8j1
 日本が現代のヒッタイトになる?

98 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 19:47:09 ID:RKD2lXwb
原材料コストが抑えられるのは良いとして、生産・加工コストはどうよ?

>圧延加工し、一般的な鋼の結晶の約100分の1に当たる260ナノメートル
>(ナノは 10億分の1)の微細で細長い結晶の鋼を作った。

99 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 20:43:27 ID:HuE/uqpN
>>98
大量生産するようになれば生産コストは安くなるんじゃないかな?

100 :名無しのひみつ:2008/05/25(日) 20:56:23 ID:ZjzEZjXy
ロシアに売り込んで、シベリアの油田開発に絡んでみたり。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)