5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】統合失調症検査技術の開発に成功 ―早期診断をサポート

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/06/26(木) 15:41:35 ID:???
JSTはこのほど、独創的シーズ展開事業・委託開発の開発課題「統合失調症の
検査キット」の開発結果を成功と認定しました。

独創的シーズ展開事業・委託開発では、大学や公的研究機関などの研究成果で、
特に開発リスクの高いものについて企業に開発費を支出して開発を委託し、実用化を
図っています。(詳細情報http://www.jst.go.jp/itaku/

本開発課題は、平成15年3月から平成20年3月にかけて株式会社エスアールエルに
委託して、企業化開発を進めていたものです。

本新技術は、新潟大学教授 那波 宏之の研究成果をもとに、DNAマイクロアレイを用いて
患者の血液から抽出した遺伝子を測定し、分類予測モデルで発現量の変動を解析することに
よって統合失調症の診断をサポートする手法です。

統合失調症の治療では早期治療が重要とされていますが、生物学的マーカーを用いた
客観的な検査法がないため、早期診断を支援する方法が望まれていました。

本開発では、DNAマイクロアレイを用いた約5万5000遺伝子の分析結果から統合失調症に
関連して変動する10種類程度の遺伝子を抽出し、分類予測に優れたニューラルネットワーク
というアルゴリズムを活用した分類予測モデルを構築しました。

専門医による統合失調症の早期診断を支援する技術として活用され、早期治療の実現に
よって患者の重症化回避や治癒率向上に貢献することが期待されます。

(略)
本新技術では、まず患者から血液を採取します。ここからmRNAを抽出し、DNAマイクロ
アレイで統合失調症に関連した遺伝子の発現レベルを測定します。
約5万5000遺伝子を解析したところ、統合失調症に関連して変動する10種類程度の生物学的
マーカーと考えられる遺伝子が特定されました。

これらの遺伝子の発現量の変動をニューラルネットワークというアルゴリズムで分析、構築した
分類予測モデルは、統合失調症患者群の判別において真陽性率、真陰性率のいずれも高く、
専門医による統合失調症診断を支援する技術として活用することができます。
(後略)

(長文の為抜粋しました。詳細は以下のソースをご覧下さい)
ソース:http://www.jst.go.jp/pr/info/info531/index.html

■測定方法
http://www.jst.go.jp/pr/info/info531/zu1.html
■測定例
http://www.jst.go.jp/pr/info/info531/zu2.html
■開発を終了した課題の評価
http://www.jst.go.jp/pr/info/info531/hyoka.html

科学技術振興機構プレスリリース 2008年6月26日

2 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 15:45:26 ID:egxPRTnS
ほんまかいな!

3 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 15:46:50 ID:EYZGPlSj
ほほ〜。これはなかなかイイモノを開発したな。

客観的に判別できるなら、治療の現場に大いに役に立つ。

特に、患者自身や患者の家族への説明とかにな。それが一番やっかい。

もしこれがスタンダードになれば、革命的な発明と言えるな。


4 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 15:47:16 ID:w3DefGZL
鬱=冷え考え方あるだから温かい所に行ったら陽気にならるかもある
南の島の人て陽気な人多いあるよ

5 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 15:53:53 ID:ZSFjGs31
引っ越し!

6 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 15:55:31 ID:jrL4mgpj
ヒトの遺伝子って3万個ぐらいじゃなかったっけ?

7 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:03:28 ID:9WWNGeU4
診断して 回復するの?

8 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:06:18 ID:q2oqDp6T
器質性の精神疾患は早期の投薬が肝心

9 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:06:40 ID:YPOp6PYe
胎児検査に必須のキットだな

10 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:09:32 ID:0X7OB2k1
ほんとに精神病は周りの人がわかってくれんからな〜

11 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:10:59 ID:7hZmBKrm
是非、就職試験に義務付けたい

12 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:17:02 ID:YPOp6PYe
国民全員に検査義務付けるといいんじゃないか?

13 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:17:32 ID:hTrjEiKv
人事に失敗しているので
これは期待したい

14 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:22:59 ID:Gd2QjYGv
>>7
遺伝で不知ってことじゃないの?

15 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:24:40 ID:/x8h3ud/
分裂って遺伝子レベルの病気だったのか・・・

16 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:29:26 ID:nEB2+tmq
>>6
ゲノム上の遺伝子がその位。
しかし、一つの遺伝子から複数のアイソフォームのmRNAが転写されるから
mRNAレベルでは3万種類にはならず、はるかに多種になる。

>>7
統合失調のクスリは一応あるから症状は抑制出来るんじゃない?

>>15
そうだよ。

17 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:42:06 ID:4YiYHTx+
これで死刑が減る?

18 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 16:54:06 ID:UprIX37d
>>15
遺伝子レベルってことは病気じゃなくて障害じゃない?

19 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 17:41:27 ID:iSrT4kgk
この検査法で調べる分裂病は遺伝子の異常に起因するタイプではない。
無論そういう分裂病もあったはずだがね。

遺伝子の発現量は普通に生活しているだけでも変動する。
病気になればその病気に特徴的な変化がみられる。

20 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 18:33:25 ID:Gl91W4IH
統合失調は電気ショックで憑依を一時的に解消するしかないぞな・・

21 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 19:29:36 ID:vzG2bsHS
遺伝的要因もあるからなあ
自分の兄弟がこの病気なだけに自分も密かにチェックしておきたい

22 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 20:03:09 ID:PUL13NZr
統合失調症って用は「いろいろと具合が悪い」みたいなもんにも適用できちゃううえ
薬も高額で医者に付くポイントも高いから医者はとりあえず統合失調症と診断する
金儲けウハウハ
「不安、憂鬱、」程度で医者にボられてる人は早く気づいたほうがいいよ
薬で20キロ近く太らされて

23 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 20:40:53 ID:7nmeK+IR
この技術アルツハイマーにも応用できるな。

24 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 20:45:40 ID:IzcwXrlo
統失ゼロ

25 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 21:16:25 ID:WS16m1lg
-5ヶ月くらいで分れば選択できるんじゃね?

26 :名無しのひみつ:2008/06/26(木) 22:24:06 ID:NIFxYzfk
【幹細胞】iPS細胞を用い脊髄損傷のマウスの症状を改善=慶応大
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1198591170/
【医学】死んだラットの心臓に誕生直後のラットの細胞を注入し心拍を回復
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1200305747/
【遺伝子】細胞の運命決めるスイッチ 理研が遺伝子発見 再生医療に光
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1212150300/
【科学】ES細胞を心筋細胞へ成長促すたんぱく質発見-千葉大グループ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1212646205/
【医学】マウス骨髄から特殊な幹細胞の採取に成功 慶大教授ら再生医療へ可能性
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1212412712/
【再生医療】iPS細胞、作製効率100倍に 米教授がマウスで成功
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1214208341/
【再生医療】じゃまな脂肪で再生医療 幹細胞実験、動物で成功
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1214209473/
【医学】心臓幹細胞の新たな発生源を発見、米研究チーム
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1214207870/

27 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 00:28:04 ID:6WIJqebU
俺たまに統合失調症の恐れがありますっていわれるからやってみたいな・・・

28 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 00:40:55 ID:2vclyMLJ
>>22
お前は何か他の病気と勘違いしている

29 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 00:49:38 ID:ryNJhrI1
エセ統合失調症で障害者年金不正受給してそうな人いるかもしれないから科学的に判断できると楽かもね。

30 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 01:19:16 ID:Pdq3tcvQ
100人に1人は統失になるらしいから治療法も何とかしてほしいな。

31 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 05:03:14 ID:vOZ61Ee1
これで「悪魔に命令された」はアウトか?

32 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 05:52:20 ID:cFb5zDTL
>31

そうだね
客観的に分かるなら、裁判の責任能力の有無も判断しやすくなる。
少なくとも精神異常の「フリ」は通用しなくなるわな。

33 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 09:29:05 ID:gpErmrqe
http://sankei.jp.msn.com/topics/world/1701/wld1701-t.htm
死刑囚の臓器生きたまま摘出か
中国新疆ウイグル自治区
2008.6.26 23:39


34 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 16:22:12 ID:QoL2ZNu6
この技術、ちょっと一波乱ありそうだな。

35 :名無しのひみつ:2008/06/27(金) 17:21:50 ID:Eq/cfGYy
>特定されました
そんなあっさり。
薬飲んでるとマーカーされちゃうというなら、わかるけど。

>重症化回避や治癒率向上
「治癒」が、患者にとってと、社会にとって何を意味するか
違うと思うから、怖い。

36 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 06:25:46 ID:a7DR0f5s
このテストどれくらい信憑性があるんだろか?
テストで統合失調症と判断されても目立った症状がないとされるケースってありそうじゃね?

37 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 10:15:13 ID:Fr/c858v
家系にその血をもつ場合、胎児診断に使いたくなる。

38 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 10:45:37 ID:K5jKv+Xc
おいおい林先生廃業の危機じゃん。

39 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 11:48:21 ID:Xm0gf8RY
>>37
そうすると、堕胎の時の優性保護に影響でるかな。

40 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 13:56:01 ID:FxkK6suT
少なくとも本人は「捏造だ、陰謀だ」の一点張りだろうな
それでも家族への説明には効果的

41 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 15:08:24 ID:Aua10//S
>37

遺伝子発現量の変動で判断するのだから、
遺伝的に統合失調症のリスクが高い家系でも、胎児診断には使えないと思う。
統合失調症が発病するのは、早くても十代後半。
それまでは関連遺伝子が発現していないので、測定しても無駄なのでは。


42 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 16:16:06 ID:b097C7hj
>>9
全員持ってたりするんじゃねえのか


43 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 20:17:47 ID:75dwTiY0
この話は天性で持ってるのは前提でそっから発症した場合の変化を検査できるて話じゃないの

44 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 20:31:58 ID:s2f049Ou
ニューラルネットワークは専門分野だ
興味深い


45 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 20:35:19 ID:486U1kNh
   .,、          _
  / l          ヽヽ
  ,′|          ヘ ヽ
  l  l           l ヘ
  |  l           l. l
  | ヘ              l  |
  ヘ  ヽ         /  j
  ヽ  \ , -┬┬、/.  /
   \   7   ヽ ヽ_∨ 
     ヽ  l   .  二 --`ゝ ))
      /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ
     j−'´ |  =   _人  ~ l 〉
    / ̄ ̄l         ノ´
    / ̄ ̄~|      _.. ィ
   ゝ──' /   く ii
       |  \ \           /  ̄`Y  ̄ ヽ
      !! .|  .\\|ヽ\ ))   .    /  /       ヽ
       |    ヽ、ヽ \   .   ,i / // / i   i l ヽ ))
       {     ヽ ⌒).───― |  // / l | | | | ト、 |
     (( (    l/  ̄        .| || i/  ノ ヽ、 | |
       \ ヽ(            (S|| | o゚(>) (<)゚o  だおだおだおだおだお!
        }  \ ヽ──、 ⌒ _  | || |     .ノ  )|
       / / )  }    \ \ | || |ヽ、_ ▽ _/|ノ
      .( ミ⌒二二 ノ     ヽ 二二⌒)

46 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 22:09:31 ID:3ckjzsv1
>>18
DNAの異常が原因とされる疾患はたくさんある。難病の中にも。
遺伝子は発現しないと意味がない。「必ず発現する」もので
心身の不調を引き起こすものなら障害と言って良いだろうが、
「条件によっては発現する」まで含めると、ほぼすべての疾患が
含まれてしまうので意味をなさない。
ウィルス性疾患への耐性すらDNAに刻まれていたりするしね。

まぁ所詮言葉の定義なんで、その辺はあんまり考えすぎないように。

47 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 22:14:11 ID:b097C7hj
ガンだって遺伝子レベルだしのう

48 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 22:39:27 ID:9bKud8Cs
しかしこの技術も患者本人にとっては自分を貶めるための陰謀としか映らないんだよな。

49 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 22:51:51 ID:Z56SlisR
陽性が出たら人生アウトになるのか。
怖いなあ。

50 :名無しのひみつ:2008/06/28(土) 23:42:30 ID:WGWoyHe/
おぉ、これで奴隷が戦線離脱せすに働けるな。GJ

51 :名無しのひみつ:2008/06/29(日) 10:27:33 ID:j45CvQw+
>>49
子供を作らなければOK、おれは作る気ないし

52 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 20:52:52 ID:gx7hKD1s
これは、運用の難しい技術開発への道まっしぐらだね。
難しすぎるが、予算はドカッとつくだろうから、進むんだろうなぁ。

53 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 21:02:32 ID:8WNYmmHn
人格障害者を血液検査で区別できないだろうか?

54 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:53:22 ID:Qm1Un71G
いったい、なにをもって「人格障害」とするのか
という重大かつ深刻な問題が出てきますが
…たしかに、あきらかにそうだ、と思える人はいるけどね

55 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 18:43:38 ID:BCmBX9p8
統合失調症の候補遺伝子としてDISK1とかNRG1とかディスバインディンいろいろあるみたいだけど、どれも決定的なものじゃないらしい。
世界で決定的なものが決まっていないのにどうしてDNAをしらべて統合失調症かどうかわかるんだろうか?
だれか詳細を教えてくれるとうれしいな。

56 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 18:50:04 ID:JumEjVoU
>>55
DNAじゃなくて、mRNAの発現を調べてるんだよ。
原因遺伝子がどれかは全く関係なく、統合失調で変化するものをデータマイニングでピックアップしたって事だろう。

発現変化を見ているから、統合失調との「因果」関係は不明でも良い。単に「相関」があるだけ。
統合失調になることで発現変化するものかも知れない訳だ。

57 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 19:00:01 ID:tMnMFkmP
単一の遺伝子の影響だけで疾患が起こるって前提も
いい加減どうにかした方が良いと思うがなぁ。

58 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 21:52:08 ID:5JokcE/H
発現する遺伝子の種類によって、どの薬物が効果的かまで分かったら治療にも応用が利くかな。
あと、躁ウツとかにも応用利くかな?

59 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 21:53:36 ID:5JokcE/H
あと、治療によって発現する遺伝子が抑えられていくなら、治療効果の判定にも使えるかも。

60 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 22:25:34 ID:zoBkeFMw
>>56の相関がぴんと来るな。
発症した人を調査して、偏った因子を探してるだけだろ。
病気と言うよりは、今の社会に適合しない体質ってだけだと思うけどな・・・・。

61 :名無しのひみつ:2008/08/24(日) 11:29:53 ID:3a0kUm2b
77 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/24(日) 06:55:41 ID:3Lpg7/Lu0
124 :匿名希望:2007/11/27(火) 07:42:58 ID:FvQ57foI
145 名無しさん@お腹いっぱい。 [] Date:2007/11/27(火) 03:09:18 ID: Be:
820 けーこ 2007/11/26(月) 10:53:29 ID:hsw9aGjl
あたしストーカーみたいなのやってたよ。ちょっとした探偵気取りできて楽しかったよ。請け負い元はだれか分かんない。友達の友達からおもしろいからやってって頼まれましたよ。だからその仔は知ってんじゃないかな?
内容は、ある男の容姿とか教えられ見かけたらあたしがメールすればいいだけ。その男何かしたの?って聞いたら悪い人だからってさ。それだけ。たぶん女の子がやってることだから些細な痴話だろうけど。暇なときやってるとこれがハマっちゃってた。

でもこんな事やっちゃったら犯罪みたいだよね。それに飽きたがらもう見かけても適当に連絡するだけ。友達の友達が主犯ですよ〜〜〜。あたし自白したから許して〜(=゜ω゜)ノ

821 けーこ 2007/11/26(月) 11:08:51 ID:hsw9aGjl
メールであたしに指示することもあったよ。なんかいっぱいその男のこと調べてあってさ。そいつにこう話してとか。友達といるときはこうしてとか。やっぱ友達もやってるのね。みんなやってんじゃんってさ、罪の意識消えちゃってたです。(=_=;)

m(_ _)m陳謝


62 :名無しのひみつ:2008/08/24(日) 16:22:22 ID:JkD5e2JD
早期発見できるの?すごい!

63 :名無しのひみつ:2008/08/24(日) 17:31:53 ID:5uFYkNEB
これはひどい

64 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 00:32:19 ID:vv7gBG2i
検査ではなく観察だけなら、ネット時代にある程度実現しているかも。

たとえば以前2chマスコミ板に、「思考盗聴」装置によって、自分の考えが
全部読まれていると真剣に訴えるスレが乱立したことがある。ネットを検索すると、
思考盗聴の被害を切々と訴えるサイトがいくつもあり、「いいかげん人の心を
勝手に読む盗聴機を取り締まって欲しい」と、泣き出さんばかりに力説している。

「あなたが心を盗聴されている根拠は何か?」の突っ込みに対し、「だから盗聴
されてるよ毎日。さっきも盗聴でつけ回す人の気配がはっきりあったし・・・」

ネットで心情を無制限に情報発信できる時代のおかげで、こうした患者さんの
訴えを聞く擬似臨床はたやすくなり、あたかも病状を盗聴しているかのようだ。

65 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 01:53:40 ID:fsNKJhB5
電車なんかで結構、大きな声で独り言を話してるヤツって統失なのか?

66 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 01:58:02 ID:smuYkiWb
これ、エスアールエルが絡んでるんだろ?
あんまり信用しない方がいいよ。あの会社、いい加減な検査ばかりしてて、病院からも信用度低いよ。
八王子小宮町にある所なんて、汚染された白衣着たまま、町内うろついてるしね。 エイズや肝炎菌が付いた白衣着たまま。。 毎年感染事故起きてるしね〜。
検査媒体間違いや混入はしょっちゅうアルよ。 この検査がキチンとした精度の結果か疑問視します。
早く小宮町から出て行って下さい。
汚染物質も垂れ流ししてるから、会社周辺が悪臭漂ってます。そばに川が流れてるケド、凄い色してます。 洗濯物に変な匂いが付きます。
近所では、癌で死ぬ人が多い。エスアールエルが来てからです。

67 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 04:03:24 ID:tg2iYGIH
>>36
感染症じゃないので。

簡単に言えば、近眼になりやすい遺伝子持ってる人が、
近視なら、近眼だって事。

糖尿病で目が見えなくなってるのと、単なる近眼を区別出来るのが
この検査技術の良いところ。

大麻や覚醒剤シンナーでの糖質様発症まで、今は統合失調症扱いで
保護されてるんだから、無茶苦茶な話だよ。

68 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 04:20:00 ID:4XPWCl1h
>>65
それは自閉症とかじゃない?

69 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 13:23:03 ID:JxjLCZLl
>>68
ウィキ見たけど、自閉症の概念のほうが誤った認識が多いっ書いてあるよ

70 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 14:12:27 ID:dPA7fFk6
× 多いっ書いてあるよ
○ 多いって書いてあるよ

71 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 14:18:49 ID:v5NthTXZ
自閉症の影に開他症あり

72 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 21:29:44 ID:sNOfqEaz
このスレに、マジモノの統合失調症患者がいます。。。
うかつにチョッカイを出すと犯罪者認定されますのでご注意を。。ww

坂本龍一・統一スレッド PART56
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1216475778/

【おじいちゃん】細野晴臣 19
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1209877752/


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)