5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】アレスVはサターンV以上の巨大ロケットに、NASAが仕様変更

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/06/30(月) 17:13:01 ID:???
NASAは25日、月着陸船などの大型物資運搬用に開発を進めている次世代大型
ロケット「アレスV(Ares V)」の第一段ロケットのRS-68Bロケットエンジンの数を当初
予定の5機から6機に増加させて推力の増大を図ることで低軌道(LEO)への投入可能
重量を130トンに、月軌道への投入可能重量を71トンに増大を図ることを発表した。

この仕様変更に伴いアレスVの全長もアポロ計画の際に利用されたサターンVと
同じ110メートルから116メートルに延長されることとなる。

今回の仕様変更はNASAが2020年頃にも実現することを予定している有人月旅行
計画で必要となる月着陸船などの物資の総重量が増大する見通しとなったことを
受けてのもので、9ヶ月に渡るプロジェクト・レビューの上で仕様見直しが決定された。

仕様変更の発表にあたってNASAのジェフ・ハンレー(Jeff Hanley)コンステレーション
計画担当プログラムマネジャーは、「これらの仕様変更に伴い、我々はいつでも次の
段階に進むことができることができることとなった」と述べ、この仕様変更によりアレスVの
技術仕様策定作業がほぼ完了したとの見解を示した。

ソース:http://www.technobahn.com/news/2008/200806301138.html
Technobahn 2008/6/30 11:38

【参考】
■NASA - Ares V Cargo Launch Vehicle
http://www.nasa.gov/mission_pages/constellation/ares/aresV.html

2 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:15:08 ID:nAK15qvs
以下テコンX禁止

3 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:15:38 ID:2ahowkho
以降 ビクター製の某ゲーム機禁止

4 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:20:45 ID:EK/mIfNn
以降武者アレスタ禁止

5 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:21:19 ID:rZXD4xkw
せがた三四郎〜せがた三四郎〜セガサターン白 ちゅどーん

6 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:22:27 ID:ChKKP5XQ
>110メートルから116メートルに延長されることとなる。

東名阪での同じぐらいの高さのビルは。

三菱商事ビルディング
ttp://www.eonet.ne.jp/~building-pc/tokyo-kensetu/tokyo-99mitsubishi.htm

アクアタウン納屋橋
ttp://www.eonet.ne.jp/~building-pc/nagoya/na-118naya.htm

大阪証券取引所ビル
ttp://www.eonet.ne.jp/~building-pc/oosaka/oo-116daisyo.htm

7 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:24:42 ID:wrHnXZ31
普通にセガサターンのCPUでも使ってるのかと思った

8 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:25:18 ID:gdFNwEaa
以下ルナ シルバースターの主人公禁止
プレイは推奨

9 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:30:17 ID:3znEZTSo
日本も対抗してM−V計画を再開しろ!
強欲な死の商人に代わり果てた「三菱重工」でなく
主契約者を川崎か富士、IHIにすれば良いだけ
内之浦が泣いてるぞ?

10 :ミンスムリオタ@FreeTibet⇔ChinaFree ◆S8GEyHDFII :2008/06/30(月) 17:37:32 ID:I+HRl0lV
>>2
誰もそんなゴミ眼中にない。
祖国に帰れ生ゴミキムチ。

11 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:38:58 ID:OsThofSy
2020年かぁ。。生きてないな



12 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:40:39 ID:S2q0ohQc
ビクターブランドのサターンがVサターンです

13 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:41:05 ID:p0cSQfH4
結局月ロケットは今の技術をもってしても40年前のそれ以上の巨大さでしか造れないのか。

14 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:44:45 ID:ZN+sRuUw
固体ブースターをパワーアップするなり増やしたほうが
いいんでないのと思ったがそうもいかんのだろうな

15 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:49:30 ID:64IS3TqU
>>13
だって、基礎技術的には、何の進歩も無いんだから。
多少素材が良くなったぐらい。

逆に安全性重視での重量増加もあるしね。

16 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:50:09 ID:64IS3TqU
>>14
人間が耐えられる加速度という上限があるからねぇ。

17 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:51:17 ID:mM2+4fWs
>>9
M-VはもともとIHIだろ

18 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:54:32 ID:IukY0slB
テラフォーミングとか視野にいれてんのかな?
日本も考えて欲しいなあ…

19 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:56:27 ID:OsThofSy
カーボンの船体っていうのはできないのかな



20 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 17:59:46 ID:lRQw5nY0
日本もそろそろ次世代超大型ロケット開発を表明しなければならんな

21 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:01:14 ID:qx2CY85m
>>16
停止ができないブースターに頼りすぎると脱出に支障って問題もSTS
でよく言われてたしな

22 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:13:13 ID:64IS3TqU
>>19
宇宙塵やデブリへの耐性は大丈夫かな。
粘りが無く軽い素材だと、一気に破断してしまう予感。

司令部部分だと、大惨事に…


23 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:15:10 ID:zHbCGmI0
>>18
月資源関係だろうな。
日本資源関係となると2の次ばかりだから、なんとか食い込んで欲しい。
アラブとロシアの油とガス田は懲り懲り。

24 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:17:21 ID:ZN+sRuUw
>>16
>>21
アレスVは貨物用で無人だぞ

25 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:19:15 ID:64IS3TqU
>>24
月着陸船を運ぶって書いてあるけど、人間は別途運ぶの?

26 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:19:55 ID:EZMZYBry
有人宇宙船はアレス1で別途打ち上げ軌道上でドッキングする

27 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:22:43 ID:OsThofSy
>>22
飛行機みたいにフレームはカーボン、外装は金属ってのがいいかな
日本じゃないと作れないね。。作れよ



28 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:24:14 ID:ZN+sRuUw
打ち上げは2回だし、行く人数も多いから宇宙船も着陸船もでかい
だから「技術が進歩したのにサターンと同じ大きさかよ」と
言うのは議論として間違っている

29 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:28:25 ID:FAWQ3a2N
>28
もはや「行ってくるだけ」ではないだろうしな

30 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:34:42 ID:lRQw5nY0
>だから「技術が進歩したのにサターンと同じ大きさかよ」と

別に宇宙技術なんてそんなに発展してないと思うが。
ロケットを小さくできるようなそんな技術ありませんよ。
反重力装置でも完成しないかぎりw

31 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:35:11 ID:64IS3TqU
>>26
有人の安全性の高い機体と、貨物用を分けたのか。

シャトルの運用が非常に難しかったことへの反省から出た新運用法だね。


32 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:37:53 ID:lRQw5nY0
>シャトルの運用が非常に難しかったことへの反省から出た新運用法だね。

でた、松浦信者のヒニン



33 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:41:11 ID:ZN+sRuUw
>>30
いやあ、ロケットを劇的にちっちゃくはできんだろうけどね
昔はファミコンよりもしょぼいこんぴゅーたーで
行ったんだからそれなりには進歩してると思うよ


34 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:42:23 ID:qx2CY85m
>>24
おーそうだった、指摘ありがと
RS-68があって初めてやれることだな

35 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:44:00 ID:lRQw5nY0
>>33
いくらコンピュータが発達しても、宇宙に行くには結局のところ
燃料だエンジンだと化学反応だ、メカに依存しているんで。

36 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:44:36 ID:64IS3TqU
>>32
松浦?だれそれ。

37 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:45:36 ID:64IS3TqU
>>35
低軌道に打ち上げるのに、コンピュータが進歩しても
あんまり意味ないしなぁ。

38 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:46:39 ID:ZN+sRuUw
RD-180を使ったほうが合理的だと思うんだが
ロシアのロケットエンジンを晴れの舞台で
使うわけにいかんだろうからな

39 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:47:57 ID:1CJNyM/3
>>38
RS-68の方が遙かに安い

40 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:48:26 ID:64IS3TqU
>>38
環境負荷の問題があるんじゃね?ロシアの初段は、例の…

41 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:49:33 ID:64IS3TqU
ぐぐった。RD-180は、ケロシンなのか。

42 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:49:36 ID:lRQw5nY0
ちなみに、アメリカはカプセル回帰しようとしているが
海に落とすと、海水で劣化して再利用率が下がる可能性があり
陸地に落とすと、こんどはカプセルを強固にする必要が出てきてコスト上昇必至とか。
まあ、日本の場合広大な陸地も、空母回収部隊ももってないからシャトルしかないわけだが。

43 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 18:52:16 ID:ZN+sRuUw
>>40
RD-180はケロシンだ。ヒドラジンではない。
米国のアトラスVはこのエンジン使ってるし
環境負荷的には多分問題ないよ。

44 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 19:01:21 ID:hi9GVKJq
いまごろやっとフォン・ブラウンというナチスの科学者を越えるのかwww

45 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 19:05:28 ID:1CJNyM/3
だから一機当たりの価格が、RD-180はRS-68の3倍くらいするんだって。

46 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 19:24:37 ID:ZN+sRuUw
そっか、ロシアのバーゲンセールは終わったか

47 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 19:49:00 ID:6nw+nTY9
日立ブランドのサターンはHiサターン

48 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 19:49:01 ID:xGOQ7T1D
さっさと月に基地作ってください

49 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 19:56:08 ID:LOqqu3Ps
RS-68を6基ってデルタIV Heavyを2機分か、壮観だね。

50 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 20:26:09 ID:1CJNyM/3
>>49
それにSRBが2機付くからねぇ。どうなることやら。

51 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 20:32:21 ID:dh+7lk6s
しかし、いまだにフォン・ブラウンが作ったロケットを使うんだな。

52 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 20:47:06 ID:T4sZCqCP
まさにロケットの先祖がえり


53 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 20:49:10 ID:M/S9B/TI
>>51 フォンブラウンがナチス時代の友人にV2と大して変わってないって暴露してた。
>>19 最も重要でNASAが断念した燃料タンクの炭素繊維化に日本が道筋をつけたね。

54 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 20:53:08 ID:CfnvtBRN
これ110mバージョンでの比較図かな
http://blogue.sciencepresse.info/media/15/20060812-125170main_comparison_full.jpg

55 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 20:53:27 ID:ejWJj9ss
爆発物の先端に人や物を乗っけるのはいい加減止めたら?


56 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 20:57:56 ID:ZN+sRuUw
>>53
道筋なんてついていないぞ
GXで失敗したろ

57 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 22:51:09 ID:CWkAQDu2
>>47
ビクターブランドのサターンはVサターン

58 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 23:10:50 ID:Xtosg67j
          ■毎日新聞廃刊か■
★祭り★
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事27
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214826934/
★祭り★
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★127
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214824880/

オカルト板http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214826821/ 
英語板 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
大規模OFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214614538/
YouTube板 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/
ニュー速 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214798343/
医者 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/
マスコミ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/
司法 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1214621509/

【毎日新聞】 iチャネル解約スレ 【変態報道】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1214802475/
▼iチャネル解約方法
iモードのiメニューから料金&お申込・設定を選択
4のオプション設定のiチャネル設定から解約可能

解約理由を告げたい場合は携帯から151にダイヤル
▼解約後の料金について
パケホーダイなどとは異なり、解約した場合はその月のiチャネル利用料金は日割りになります。
解約したその月に再契約も可能です。追加料金も発生しません。
iチャネルの解約は日本人(あなた)を馬鹿にしている毎日新聞社への直接的抗議に繋がります
ちなみに解約には5分とかかりません

59 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 23:12:54 ID:ZMVxtPWa
やっぱコレだろ

http://jp.youtube.com/watch?v=GZPY8EpcDpo

60 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 23:28:50 ID:Y9XsVVoX
>>56
GXがカーボンで苦労していたとは意外だな
エンジン開発の方針でバカをやったんじゃなかったのか?

61 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 23:35:29 ID:FTJeTs9b
>>18
>テラフォーミングとか視野にいれてんのかな?

ねーよw

62 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 23:54:23 ID:2XjYz2zd
なんでロケットって尖った形なのかな。
しいたけの傘のようにして、はねつけてぐるぐる回せば大気圏は飛べるじゃん。
最後の一息だけ傘を閉じてズキューンって・・・・

63 :名無しのひみつ:2008/06/30(月) 23:56:18 ID:iT71YCg3
サターン以上かよ
まじすっげー

64 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:11:09 ID:vEV0aozK
宇宙に行く技術なんて40年前に完成してる
宇宙を活用する技術が出てこないと
これ以上のイノベーションなんて無いんだよ

65 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:11:29 ID:biJ1IxrP
>>36
ヒント
いぇーいめーっちゃホーリディ

66 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:13:30 ID:C5M5QOlz
>>62
ヘリコプター方式で稼げる高度なんてタカが知れてるんじゃないか?

67 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:16:52 ID:+D1jYEqi
稼ぎたいのは高度じゃなくて速度だからな

68 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:23:07 ID:0sXQ7UX/
>>28
それにしても進歩無さ過ぎだろう。そんなことについて何をそんな向きになってかばおうとするのやら。
別にロケットの大きさがどうであろうが人間が再び月に行けるならばそれでいいことだ。

69 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:24:44 ID:m9VzApQi
>>67
そこがわかってないひとが多すぎる

70 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:32:36 ID:RtpIcUPk
ヒターン
ビターン
サターン

71 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:36:54 ID:kmVQJNkx
何だよ。
単なる力技かよ。
科学も技術も関係ないんだな。
ロケットなんて、夢も希望もねーんだな・・・

72 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:41:30 ID:FEO5j0Uq
>>69
空中発射ロケットって何なの?

73 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:42:31 ID:kmVQJNkx
鉄腕アトムが完成しても、
アトムが月へ行くにはアレスVに乗るしかないわけだ。
なっかりしました。

74 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 00:59:35 ID:aRehxNKo
ギガンティック

75 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 01:04:50 ID:RSbeCPiP
>>71
ゆとり

といわざるを得ない。

76 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 01:07:28 ID:34JsFYe3
>>71
死ぬほど










バカ

77 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 01:28:56 ID:/yKfPZcT
現在の日本の技術ならアレス1は造れますよね。
アレス5は無理だろうけど…

78 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 01:54:42 ID:JUkyinIJ
>>1
頑張れ湯川専務

79 :さざなみ:2008/07/01(火) 02:22:39 ID:J80Y4HTC
計画中止になった巨人ロケット『ノバ』が復活したと考えれば、分かりやすいでしょうか?

>>1ほど大きいなら、月面基地を直接月に送れますね。

80 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 08:10:19 ID:pUgNdiYp
結局、日本はアメリカに月利権を握られてしまうのか。。。政府が無能な為にな…

81 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 08:27:07 ID:Zqk20mPb
>>37
エンジンの熱力学的・流体的シミュレーションが可能になったというのはある
あと材質の改善かな

82 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 08:31:52 ID:eba1G5Z+
>>37
計算機そのものが小さくなって、ペイロード占有は減るし、
今まで捨ててたようなデータは集めて解析できるし、
悪いことは少ないと思われるが。

83 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 08:34:08 ID:VhGzsDeX
>>81
材質には、コンピュータ関係ないし、エンジンのシミュレーションは
開発費を削るには意味があるけど、出来上がった完成品のエンジン性能
にはほとんど影響がないだろ。

コスト以外は、どんなシミュするより、金をかけて実機実験をやるほう
が勝る。

84 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 11:27:42 ID:A6E7QRvS
日本はもっとでかいやつを作れよ。地球を5つくらいまとめて打ち上げることができるやつ。

85 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 12:35:53 ID:m9VzApQi
>>84
どこから打ち上げるの?

86 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 14:22:40 ID:Dzk6qFOV

ソ連の初期のロケット計画の資料に、ペン書き方程式がビッシリ書かれた計画書を見て、ちょっと感動した。
人間が飛ばしていたという、リアルな証拠だったなー。

87 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 14:31:02 ID:nmyoD7c5
推進力は水素と酸素。
より重い物を飛ばす、より長く物を飛ばすには、多くの水素と酸素が必要。
これ、力技だろ。
核融合推進力が実現しても、結局は力技だ。

88 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 14:44:20 ID:M+eX+I6i
>>7
オマエ本当にそう思ったのか?
今時本当にサターンつかってロケットって本当に思ったのか?んん?
ありえないだろう?
もうちょっと考えて書き込みしようぜ。な!
オマエももういい年なんだしさ。そろそろ女でも見つけて子供つくって立派になろうぜ。
じゃあな。

89 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 15:23:38 ID:nY9qkmP0
地球にエンジンつけて飛ばしたほうが速いんでないの?

90 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 15:29:32 ID:P2OttqYP
宇宙船地球号だな!

91 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 16:42:45 ID:O0UDBMV1
ソ連の月探査用ロケットのN1はサターンよりさらに大きかったらしいから
技術力や方法論の差で多少は大きさの差はでるだろうね

ただ今回のロケット、アレスはできるだけペイロードを稼ぎたいが
現行設備が使えないとコストアップになっちゃうので現在の整備塔に
入る大きさを基準に決められたような気がするな。
6mぐらい大きくするのはなんとかなったんじゃないかと。

92 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 19:20:34 ID:oaD10md/
>>88
NASAはファミコン以下のコンピューターで打ち上げたことあるけどな

93 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 19:42:08 ID:yPEhDeCc
アレサの新作と聞いて

94 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 19:53:23 ID:kaSmDWRA
>>92
ぶっちゃけこんぴーた積んでなくてもらじこんの受信機があればどうとでも

95 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 21:19:20 ID:ZHo/N9eU
中身を小さくする研究でもした方がいいんじゃね?

96 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 21:50:01 ID:oPnuWHCG
サターンスレと聞いて。サクラは4で止めておくべきだったと思う。

97 :肉棒さん@お口いっぱい ◆/7UDmaPUeY :2008/07/01(火) 21:51:32 ID:TyTXZk4N
>>90
なんて恥ずかしい事を書くんだ!

98 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 23:18:26 ID:UQ+NOBtL
エネルギアをライセンス生産したほうが・・・・・・

99 :名無しのひみつ:2008/07/01(火) 23:42:42 ID:kaSmDWRA
>>98
中国電力?

100 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 01:08:45 ID:kkf5gIPk
熱核ロケットは作れないのか

101 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 01:25:10 ID:PQVCLuUJ
ロケット花火をそのまま飛ばすのと
同じロケット花火を1メートルぐらいの細い筒に入れて発射させるのとでは
飛距離がもの凄く差が出る
目算で1.5〜2倍程度にはなるかな。

山をくりぬくなどして
これと同じようなことができたなら
運搬能力が上がりそうなのだが。

102 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 01:48:31 ID:n8AuyYM0
比較的現実的な、インドネシアのスマトラ島にある、3000メートル級の山の頂上から打ち上げる計画でも
数パーセントの燃料節約にはなるだろうが、建設コストの回収は難しいだろう。

103 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 03:03:48 ID:kkf5gIPk
宇宙でロケット作れ

104 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 06:05:51 ID:EPP1tc92
>>103
材料は?

105 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 07:27:07 ID:2pmnnwaG
>>104
地球から運んでくればいいじゃん

106 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 09:00:05 ID:pj7cEDGJ
>>94
電波が届くのに時間がかかし、月の裏側とか圏外だし
らじこんはむずかしいあるよ

107 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 12:21:49 ID:Rhs38naF
>>90
地球船宇宙号というのもあってな。

108 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 17:25:13 ID:Y3AksQQM
サターンVのロケットエンジンって1億6千万馬力あったんだっけか?

それを上回るのか!

109 :名無しのひみつ:2008/07/05(土) 15:53:26 ID:binCcv0j
アポロ計画の当時、ノズルを奇数にして中心部に一つ配置するようにしないと、渦が発生してだめだってだって聞いたような希ガス

110 :名無しのひみつ:2008/07/05(土) 17:01:37 ID:04IevdB9
>>109
アリアン4は4個クラスタだけど?

111 :名無しのひみつ:2008/07/05(土) 17:09:16 ID:yNhH9kF/
>>109
中央に一個配置して、まわりに等間隔で5個配置したらいい。

112 :名無しのひみつ:2008/07/10(木) 22:10:57 ID:6ixsD+W7
>>17
厳密に言えばIHIではなくてIAな
IHI本体は何もしていない

113 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 03:00:13 ID:3lEaX59b
完成が楽しみですね。

114 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 16:23:21 ID:10WNiXI2
当時の月面パイロットの多くが癌や白血病、精神疾患を患ったことから
放射線の遮蔽度を上げるのは当然だな。バンアレン帯も通過するし。
重量増は避けれんわけか。

115 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 09:13:08 ID:Csp7cG0K
>>89
妖星ゴラス

116 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 09:37:04 ID:jTpw+m/0
>>109
じゃあ33個のロケットをクラスタリングで

117 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 09:47:35 ID:lbbFE3z4
なんだこれH2Aの10倍の投入能力か


118 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 10:20:45 ID:XdTn64Qx
超大型ロケットになる・・・ 開発に時間がかかる?
計画が遅れそう



119 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 10:37:26 ID:nODx7o7s
九州のスペースワールドにノヴァ型ロケットのノズルの実物大があったっけ。
いまもあるかな?

120 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 10:46:47 ID:iZCBool3
そして中国のロケットみたいに街を壊滅させる

121 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:56:02 ID:yJhpasIM
今はフライバイワイヤーが発展してるし、単純に昔よりでかいってのも
比にならないんだろーなー。

ところで、宇宙ステーションに移動用シャトル括りつけとけば良いんでね、
と思うのは安易?
ボイジャーと同じ加速法を取れば、月面脱出にしか燃料要らないし。

122 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 19:02:49 ID:FvMN2I+1
安易な発想とは言わないがボイジャーと同じというのはちょっと無理だろうなあ

123 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 00:02:34 ID:T9v/eTek
原子力エンジンで

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)