5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【免疫学】「HIVに感染しない突然変異者たち」を応用した遺伝子治療研究

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/07/02(水) 22:07:42 ID:???
一部の人々の体内では、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に対して驚くほどの
抵抗力がつく突然変異が起きている。そして研究者たちは、そのような
抵抗力を誰にでも持たせるための方法をついに見つけたのかもしれない。

ウイルスは細胞に入り込んで乗っ取るが、細胞に入り込むには手がかりが
必要だ。HIVは、T細胞の表面を覆っている、CCR5と呼ばれるタンパク質を
手がかりにして侵入する(T細胞は主要な2種類の白血球細胞のうちの1つで、
身体がウイルスと戦うのを助ける重要な役割を担っている)。

1990年代に、不特定多数の相手と性的な関係を持ち、HIV陽性の相手と
関係があったにもかかわらず感染しなかった少数の同性愛の男性たちが、
科学者たちの関心を引いた。

彼らのほとんどに、細胞が通常のCCR5タンパク質を作らないようになる
突然変異が起きていた。

この知識を得た科学者たちは、CCR5の産生を妨害するか、CCR5の形を
変えることにより、HIVが乗っ取りを試みる最初の段階でCCR5を手がかりに
できなくする方法をいくつか開発した。

このやり方は、レスリングの試合前に髪の毛を切るのとよく似ている。相手が
つかめる部分を1つ減らすというわけだ。

ここまでのソース:http://wiredvision.jp/news/200807/2008070223.html
画像:http://wiredvision.jp/news/200807/2008070223-1.jpg
Wired Vision 2008年7月 2日
※依頼スレ#811より立てました
(続く)

2 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/07/02(水) 22:07:55 ID:???
>>1続き)
ペンシルベニア大学のCarl June教授らのチームが開発した最新の防御策は、
『ジンク・フィンガー・ヌクレアーゼ』と呼ばれる高度に操作されたタンパク質を使い、
一部のT細胞からCCR5の遺伝子を取り去るというものだ。

これにより、T細胞はCCR5を作り出す方法を失い、HIVが入り込むのはほぼ
不可能になる。June教授の論文は、6月29日(米国時間)に『Nature Biotechnology』の
ウェブサイトで発表された。

June教授が行なったテストは、ヒトではなくマウスを対象にして、培養したT細胞を
使っているため、手放しで喜ぶのはまだ早い。この手法がヒトでもうまく機能するか
どうか明らかになっていないからだ。

理論の上では、AIDS専門医が、感染者からT細胞をいくつか取り出し、遺伝子に
手を加え、再び患者の体内に戻す、という手法が考えられる。体内に戻された
抵抗力のあるT細胞は、ウイルスをものともせず盛んに増殖し、勢力を伸ばす。
この方法で体内のウイルスを取り除くことはできないが、AIDS患者のT細胞の数を
維持することで、二次感染に対する抵抗力や健康を保つ能力が高まるはずだ。

(ソース 以上)

【参考】
■Nature Biotechnology
http://www.nature.com/nbt/journal/vaop/ncurrent/abs/nbt1410.html

3 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:16:46 ID:HSzSdhDN
レスリングの試合前に髪の毛を切る<全身にオイルを塗る

4 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:22:24 ID:R2lj3rI6
特異体質の人たちが同性愛者なのが最大の問題か?

5 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:26:15 ID:2mzRj4tM
はやくつくってくれ


6 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:29:53 ID:pwILDrUu
童貞のオレにはどうでもいい記事だな。
宇宙のずっと遠い所で星が爆発した、てのと同じくらい関係ない話題。

7 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:33:42 ID:+4P3AffQ
最近の病院じゃ手術するのに、肝炎の検査とHIVの検査させてくれって言うんだよな
おかげでどれにも感染してないことが判明した俺w

8 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:34:05 ID:7WR2z79c
大事なのはこっちじゃね?

> AIDS患者のT細胞の数を
> 維持することで、二次感染に対する抵抗力や健康を保つ能力が高まるはずだ。

9 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:34:43 ID:xYJczOsC
感染はしてるだろ、これ。
発病しないってだけで。

10 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:37:31 ID:+4P3AffQ
>>8
感染者本人は良いかも知れんが、相手には感染するのは同じだよね

11 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:39:09 ID:Tmzl+shv
おお、HIV罹患率が高い地域で彼らの遺伝子が広く伝播するかも

12 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:46:42 ID:PHeSQp9H
>>11
ヒント:そいつらはゲイ

13 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:47:07 ID:4Db+iT7e
こいつら、かえって広めちゃうだろw
元気なままなんだから

14 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:47:32 ID:gMGT8Ey4
相撲の勝負の前に廻しを脱ぐ。

15 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:48:33 ID:rkqoITN1
ミュータントか

16 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:49:03 ID:V8FR8FX4
ゲイは世界を救う

17 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 22:58:49 ID:0QyyNSZU
こいつらの血液抜いて血清作ったら効くんじゃね?

18 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:00:28 ID:HttagxOL
>>11
それが起きたら人類進化し過ぎw
カタツムリか何かかよw

19 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:08:14 ID:rb5Aox3H
これ逆に淫乱糞ホモが大乱交して、その遺伝子持ってなかったり、予防してなかった香具師
ほぼ感染だろw予防にいいって、馬鹿かよw

20 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:13:07 ID:cEtgazKv
ウィリアム・ギブスンの小説みたい

21 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:20:48 ID:MTOE0Hs6 ?2BP(0)

耐性菌(ウイルス)と人間の頭脳とは常にいたちごっこ。


22 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:21:33 ID:ZHo9Q1WY
お前ら野球の話もしろ

23 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:21:40 ID:nqv2++9D

南アで探せばたくさん見つかりそうだけど、、、、

24 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:23:33 ID:Ujl4lq54
われ感染せず。

25 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:24:04 ID:+S3EurWL
人類全員に感染させればいい。
生き残った奴だけで生活すれば、人類はAIDSを克服できる。

26 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:30:11 ID:4Db+iT7e
>>25
今のヨーロッパ人ってデフォでペストに対する抵抗力がメチャ高いらしいな。
抵抗力無いやつみんな死んだからだが。

27 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:30:23 ID:0QyyNSZU
モーゼの時代に流行ったときは感染した疑いのある奴をみなごろしにして克服したんだがな

28 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:32:53 ID:L4KPuPaV
HIVに感染しなくても、梅毒には感染してしまうのであった。

29 :FREE ◆49TIBETjp. :2008/07/02(水) 23:33:54 ID:ljxC3RFw
>>25
そうだね
まずお前から

30 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:36:15 ID:uX+0FSrP
T細胞と聞いて、なにか別のものを思い出した件。

31 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:37:56 ID:4Db+iT7e
今の日本人は飢えに対する耐性が民族的に高いらしいね。
島国で、飢えに強い人間だけが生き残ってきたみたい。

結局、エイズも適者生存への淘汰条件でしかないんだろね。
まあ、ゲイの時点でDNA的には既に淘汰されてるわけだけどw

32 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:43:53 ID:G8ijRa/H
HIV耐性のある遺伝子をもつ同性愛者

しかし同性愛者であるがゆえに、その形質は遺伝しない
ふしぎ!!

33 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:52:50 ID:0kY+tNmQ
ていうか、鎌形赤血球を持っている人間は、
100%HIVに感染しないんだけどさ。

34 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:52:55 ID:NAyIXl7L
実際のところHIVの恐怖を煽ったからコンドームつけるようになった人間も
いるわけで。つけなくなったら妊娠とか性病とかどーすんのよと

35 :名無しのひみつ:2008/07/02(水) 23:59:45 ID:vDYcalg1
エボラに感染しても助かる人がいるくらいだから、元々HIVに感染しない
体質の人もいるだろ

36 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 00:09:24 ID:I0B5iUQM
この研究が解明されると
白血病とか骨髄腫、その他難病指定されてる先天性の免疫不全症の
病気の解明にもものすごく役立つんだけどなぁ。

37 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 00:17:13 ID:Ld5ubaqz
ニュータイプか

38 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 00:23:22 ID:ciFKrG3m
ニュータイプが実はオカマだったってオチか。
そう思うとガンダムに出てくるキャラ全部オカマに見えてくるから不思議。

39 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 00:24:51 ID:m+CWcLUx
ニコニコ

40 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 00:31:36 ID:193jUcVL
ホモでなくせめてゲイだったらな

41 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 00:42:07 ID:TP++rUAJ
聞き覚えがあるので手持ちの本を漁ったらやはりあった。
1999年発行の「驚異の小宇宙・人体III 遺伝子・DNA つきとめよ、ガン発生の謎」に、
NIH(米国立衛生研究所)がこの突然変異について研究していると書かれている。
マクロファージのケモカインレセプターの変異が原因でエイズウィルスが感染出来ないとある。
この遺伝子変異はアジア・アフリカでは殆ど見られず、逆に欧米、特に北欧では15%程度と高い確率で存在する。
ヨーロッパ人の変異率が高くなったのは700年前からで、原因は14世紀のペストの流行だろうという事だ。


42 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 00:42:27 ID:Iv2BHyug
この人達の骨髄を移植したらHIV治るんじゃね?

43 :堕天の翼の名無しさん:2008/07/03(木) 01:24:33 ID:A8LckCKC
これで、人権派を黙らせる手段が一つ増えたって訳だ。
祝杯だなあ

44 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 02:09:36 ID:DnUK3/4e
>>9
キャリアの段階でしょ。
体内に侵入したHIVは、増殖できず、死滅する。
定着・寄生ができないから、感染の前段階。

45 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 03:20:45 ID:47fog2sg
これは感染しない人の話だけど、
売春婦を大勢調べたら感染してるのに発病しない人が結構たくさんいて、
そういう人の遺伝子調べててる研究者もいたな。

46 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 03:30:01 ID:uHIN1r3V
すごいな。
まさにheros

47 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 04:15:55 ID:dkL6EZDT
人類の遺伝子はわりとリアルタイムで進化中ってニュースもあったね。

48 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 06:53:39 ID:Tb96Re3n
>>9
バカかおまえ

49 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 07:16:48 ID:0Q9r0qVd
童貞の中にもいるんだろーな

50 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 07:28:57 ID:l5Qi0Xzh
毎日新聞を遺伝子治療してあげてください、、(ニコニコ動画

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3827965

51 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 07:37:01 ID:4JrJrplJ
今更、、、こんなのエイズウイルスが見つかってすぐに、感染しない人間が見つかって
ず〜〜〜〜〜〜っと研究してなかったか?

52 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 07:40:45 ID:4JrJrplJ
たしか、売春婦。南米だったかうろ覚え。その当時5人ほど確認されて、
普通の人間なら見つけられないHIVウイルス(自分にDNAに入り込むから自己、非自己の判別ができない)
をTリンパ球が特異なタイプで発見、攻撃出来るんじゃなかったかな?

53 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 08:03:41 ID:ZAqeujEV
これは酷い例えw

54 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 08:19:01 ID:Av/HbDqp
HIVとゲイってなんで関連付けられてるんだ?
異性愛者でもHIV患者いるだろうに

55 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 08:23:33 ID:tMeb8f5G
http://www.hiroburo.com/

56 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 08:29:19 ID:suEWpiKw
>>54
血液感染だから。通常のセックスでは感染しにくい。アナルセックスは血がでて感染しやすい。

57 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 09:30:57 ID:BxdEm+lu
そーなのか
しらんかったわ!

58 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 11:22:06 ID:NNhQY0fL
>>57
アナルでゴム使う奴はいない。しまりが良い分だけ激しく強くこすれ合う
~~~~~~~~~~~~
わけで危険度は高い、出血も多い。
よってアナルプレイを基本とするゲイが関連付けられるのは必然。
そんな構図を否定されたければ100%ゴムを使うべきだ

59 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 11:39:04 ID:h8lfTVht
ゲイは身を助ける

60 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 11:54:53 ID:wgLCiqde
CCR5は無くなっても困らんのか?

61 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 12:46:25 ID:NUPJcHUr
>>60
HIVのために用意されてたとしか考えられないような表面蛋白ってあるよな。
むっかーし、サルだったころ付き合いが結構あったんジャネ?

62 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 13:01:49 ID:gNkIkzXq
RNA型のウイルスはどんどん変化するので短い前髪もつかめるようになるさwww

63 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 13:56:44 ID:1HK1nFFV
この研究意味あるのか?
マウスは元々HIVに感染しないのに。

64 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 14:11:17 ID:gAQv/LcE
10年以上前にうちの教授が講義してた記憶がある>ケモカインレセプター
まだ臨床応用できてなかったの?

65 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 14:16:07 ID:K1Sgpx/W
コーディネーターが作られるようになる日も近いってことか?

66 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 14:39:19 ID:q1zED39y
うちの従兄弟にはしっぽがちょこっとはえていた
こりこりしている骨みたいなのができている

67 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 16:01:01 ID:N/SRG45J
H I V





じゃなーい

68 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 16:15:29 ID:hpFKxMjm
女性でもいたよね?


69 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 16:32:55 ID:gH2LmDwY
これが北斗宗家の血だ

70 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 18:16:53 ID:KomuEH1O
人間って進化するの?

71 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 18:18:51 ID:NNhQY0fL
>>70
HIVも進化するぞ

72 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 19:37:18 ID:TP++rUAJ
そういや日本人って人種的には割と古い部類だよな。

73 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 20:03:21 ID:mYSI6gBG
>>31

そういえば、日本人が国ごと爆ギレするのって食料の輸入を止められたときだけ
ってジョークを聞いたことがあるよなw

侮辱されても怒らない、国民を拉致しても怒らない、竹島を不法占拠しても起こらない、
ガス田を独り占めしても怒らない、核兵器を落としても怒らない、
だが・・・・・・食料を止められると・・・・・(ry

74 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 20:39:12 ID:VA89Brh/
もう10年ぐらい前に
アフリカの人の中でエイズ感染しない遺伝子をもった少数の人たちが話題になってたろ。
あれの明確化か?

75 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 20:41:19 ID:bxddiuSQ
風俗行きほうだいいいいいいいいいいいいいいい

76 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 20:42:06 ID:mdnOI2rf
>>13

> こいつら、かえって広めちゃうだろw
> 元気なままなんだから


まさしく

77 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 20:51:50 ID:bxddiuSQ
>>76
× AIDSが発症していないが、HIVに感染している
○ HIVにすら感染していない

つまり、体内にウイルス持ってないから広まらない。

78 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 21:29:26 ID:ciFKrG3m
>>77
殺すわけじゃないので、アナルセックス→次の人とアナルセックスで
感染するぜ。

79 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 21:53:58 ID:DnUK3/4e
乱交でもしないなら、杞憂じゃないかな。
乱交なら、他の人からもHIVをもらうだろうし。

80 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 22:13:40 ID:nILKQDeX
健康食品食ってたらエイズ治った超変人もいたな

81 :名無しのひみつ:2008/07/03(木) 23:34:28 ID:nWDlxS9q
ド素人でよく分からんが
感染しないというのは抗体もできないということ?

82 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 02:59:37 ID:MO6wjxVg
>>81
そのウイルスのデータがないと体は抗体を作れないのだ

83 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 03:29:41 ID:+ZZjtVmQ
DDR5はまだですか?

84 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 03:42:42 ID:H8jb6mJi
>>83
GDDR5なら既に

85 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 04:12:58 ID:4FWKfrQ2
髪の毛切るより、全身にオイルを塗る

86 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 09:01:46 ID:qsYC8vH5
>>75
性病にはかかると思うぞ

87 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 12:12:05 ID:Xq19XGno
>>85
T細胞が凄い滑って感染できないわけだな。

88 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 15:58:20 ID:xJW4OWfb
ウィルスも感染した相手が本来の宿主で無いから殺すとかばかりしていたら、
そのウィルス自体も滅ぶわけなので、折り合いを付ける変化をすることもあるw
また今、本来の宿主と言われているものも、絶滅に瀕するような過度期を経て
宿主としてウィルスを受け入れるように変わったのかもしれない。
もうじきくるインフルエンザでは膨大な犠牲の果てに進化の奇跡を見ることができるかも知れないwww

89 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 16:17:42 ID:JtEhNDzX
>>88
> ウィルスも感染した相手が本来の宿主で無いから殺すとかばかりしていたら、
> そのウィルス自体も滅ぶわけなので
本来の宿主がいる限り滅ばねーだろ

90 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 16:27:17 ID:XEXJbKME
>>1
これむしろ危なくね?
HIVウイルス保有者の危機意識が下がって大量感染とかなりそう…

91 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 16:37:40 ID:xJW4OWfb
>>89
まっ滅ばないだろw
ただ一種類の宿主頼りでいるよりはもっと宿主が増えたほうがいいだろ。
たとえばミドリザルは生かすがテナガザルは殺すとかしているウィルスが
いたとしてだ。環境にそれほどの変化も無いのに、何が何でも殺すと
いう方向性を転換するウィルスがいてもおかしくないと思っただけw

92 :名無しのひみつ:2008/07/04(金) 17:03:07 ID:Ci/5uyR5
>>14
もろだし で負け

93 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 00:57:03 ID:SDBCAop/
>>33
それマラリア

94 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 01:10:54 ID:Dce/JQUA
>>18
しかしアフリカならそういった淘汰が起こりうるな。

95 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 01:13:35 ID:Dce/JQUA
>>31
それは初耳。飢えに対する耐性ってどうやって調べたんだろ?

96 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 01:33:43 ID:hjiX2n2h
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1390388
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1390388
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1390388

97 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 09:28:40 ID:u3SdbHxU
>>95
インシュリンがどうこう、っていう話じゃなかったっけ?
飢餓状態になっても、血糖値の調節機構がうまく働いてくれるとかなんとか

その反面、贅沢に弱く、食生活が豊かになると糖尿病になりやすいw


98 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 09:58:01 ID:QjPORC6I
『ジンク・フィンガー・ヌクレアーゼ』と呼ばれる高度に操作されたタンパク質

自分指いいすか?

99 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 13:55:57 ID:m0avkukc
>>95
倹約遺伝子
節約遺伝子
飢餓遺伝子
肥満遺伝子

で検索すると出てくるよ。
吉田俊秀って医学博士が
世界一受けたい授業って番組で言ってた。

ただ、この遺伝子そのものは
この人が発見したわけじゃないけど

100 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 14:20:04 ID:BrHQzqjt
アフリカは、今後エイズに感染しない男がセックスしまくって子孫残しまくるため
100年後のアフリカはこの新人類が3割を超えるそうだ。

もう現代に新しい人類が生まれてきてる。俺らは消える種族だろうな。


101 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 14:39:45 ID:6DhXxNms
それは解らんよ?
我々の方にも収斂進化の可能性があるし。

102 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 14:57:24 ID:BrHQzqjt
>>101
生物としての優位性は「繁殖力があるかどうか」のみ。
それ以外の要素はまったく関係ない。(知能がどうのは、繁殖力に繋がらなければ意味がないくだらない能力)

繁殖力が最低水準の現代人は(出生率が2切ってるって、絶滅寸前の生物だろw)、アフリカのエイズ耐性付きの新人類に勝てるわけがないよ。


103 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 15:08:23 ID:6DhXxNms
そういう意味では寧ろ知能は繁殖の妨げとなるな。

104 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 18:53:46 ID:qSNJQJEs
出生率が2を切っているのは女がなかなかやらしてくれないから
昔みたいに男に頼らなきゃ生きられない社会になれば
出生率は回復するよ

105 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 20:46:23 ID:9aBNR/5E
>>30
みんな一度は通る道だ
そして何度でも通る

106 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 21:03:49 ID:+Fa0KRhH
>>102
エイズに耐性があってもその他の淘汰圧に耐えられなかったら意味ないだろ。
そういう意味では、先進国のほうが高度な医療によって遺伝的多様性を保持出来ている、
という考え方もある。

107 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 21:09:28 ID:pLN4JAcF
このやり方は、尻にバイブを入れておくのとよく似ている。相手が突っ込める部分を1つ減らすというわけだ。


108 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 21:10:15 ID:OQL5vKNC
なんか「アイアムレジェンド」みたいだ

109 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 22:35:37 ID:lx3EB8rk
ジョセリーノ?!

110 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 09:27:34 ID:cHcZ4wp8
>>101,102
話がかみあってないなあ。


111 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 09:39:13 ID:kndkHd8D
ホモはほんと役にたたねーな

112 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 15:10:38 ID:8xjpKlqR
ホモサピエンス

113 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 15:28:49 ID:EGWLFChV
リアル I AM LEGENDか?

114 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 18:18:35 ID:/pVFcIGX
>>88
人間が本来HIVウィルスの宿主じゃないから折り合いが付かないんだけどな

115 :名無しのひみつ:2008/07/09(水) 15:45:24 ID:gxP48D6Z
途上国でHIVが蔓延してくれたおかげで耐性を持つ人間が見つかり、先進国の医療に役だってくれる訳か。

116 :名無しのひみつ:2008/07/13(日) 16:41:03 ID:zynn+MC8
HIV自体が壮大な人体実験であった可能性は高い。
日本の医学者も研究用サンプルが欲しいあまりに、
血液製剤経由で患者が大量発生することにダンマリを決めてた可能性も高い。

117 :名無しのひみつ:2008/07/13(日) 22:17:55 ID:br2nm4iM
>>116
なんというコスト・パフォーマンスを考えてない実験。
……まあ、そういったことを考えら無いほど、関係者の総員は確かに能無しだけど。

118 :名無しのひみつ:2008/07/15(火) 00:03:39 ID:r6nIMHFN
良くわかんねぇけど
感染しない人増えてるって事だよな
産まれてくる子供にも何の影響もないんかな
感染しないって事は

119 :名無しのひみつ:2008/08/24(日) 16:30:55 ID:UAsX4VHw
HIVに感染しやすいタイプか? 感染しないタイプか?を保健所で無料でしらべられるようにしてください

120 :名無しのひみつ:2008/08/24(日) 16:57:32 ID:MBCwH2qW
ウイルスの進化をうながしているようにも思える。


121 :名無しのひみつ:2008/08/24(日) 20:31:46 ID:YkJNbOsJ
HIVが怖くなくなれば、どれほど豊かな人生が・・

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)