5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生物学】そっくりだけど、どっちも新種 トカラ列島のヤモリ

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/07/06(日) 21:21:35 ID:???
見た目はそっくりなのに、遺伝子レベルでは違いが大きい――。

鹿児島県のトカラ列島で、1万〜2万年前まで陸続きで、現在は2キロしか
離れていない二つの島に生息するヤモリが、実はそれぞれ別の新種だった
ことを京都大学の戸田守助教(系統分類学)らが突き止めた。

これまで研究者の間ではいずれも仮称として「タカラヤモリ」と呼んでいた。

二つの島は、奄美大島から北に90キロほどの小宝島と小島で、島の間の
距離は約2キロ。2島のヤモリは体長10〜13センチほどで灰色から褐色。
ヤモリの雄は通常、後ろ脚の付け根近くに「前肛孔(ぜんこうこう)」という
特殊なうろこを持つが、2島のヤモリにはない。

戸田助教らが、2島のヤモリの遺伝子を30調べたところ、半数近くに違いが
あることを確認した。同じような環境に生息するにもかかわらず遺伝子配列の
違いが大きいため別の種と判断した。

さらに、約15キロ南西の宝島のヤモリは小島のヤモリと同種、小宝島の
ヤモリは奄美大島のヤモリと同種であると判明。今後は小島のヤモリを
「タカラヤモリ」、小宝島のヤモリを「アマミヤモリ」と呼ぶという。

戸田助教らは、それぞれの島では生息地域が狭いため共存できず、2種の
間で相手を追い落として絶滅させる「競争排除」があったとみている。
「島単位で独自の生物相がある。島の環境をまるごと保全していくことが
大切ではないか」と話している。

ソース:http://www.asahi.com/science/update/0706/OSK200807050141.html
画像;http://www2.asahi.com/science/update/0706/images/OSK200807050142.jpg
朝日新聞 2008年7月6日11時42分

【参考】
■京都大学
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja

2 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 21:35:08 ID:LKmUNH3r
トカラって、なにげにすごいとこだよな。
今までは、辿り付くだけでも大変な場所だったが。

3 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 21:47:29 ID:lI3zFOZv
たしかバカな昆虫オタの影響で昆虫採集禁止されたんだよね

4 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 21:50:24 ID:xd0ms1pr
http://www.tokara.jp/contents/access/ferry.html
けっこう船出てるんじゃないかい?

5 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 22:05:53 ID:awedVRXW
新種キター
GJ

6 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 22:25:32 ID:JPTlsN7b
繁殖行動はどうなってんだよ 調べた遺伝子の生態的意味は?

ただの配列違いで種を分けるなんて分類フェチのオナニー

7 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 22:30:41 ID:TjhvulRW
だから地域ごとに種の保存考えなきゃいけないんだよ
日本中のアユ琵琶湖産にしてる場合じゃない

8 :名無しのひみつ:2008/07/06(日) 23:16:14 ID:4mC8NiCY
>>6
馬鹿は口を開くな。鬱陶しいから。

9 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 06:36:09 ID:vamUXIFh
>>6
ゆとり乙

10 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 08:22:03 ID:w/BiZDhK
本当はそっくりだけど人間の中にも新種が混じってるのさ


11 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 11:06:19 ID:86OGEyrl
在日は帰化しても韓国人

12 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 12:01:04 ID:tnfXDM5v
またチンシュスレか

13 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 17:19:34 ID:0VYrQfe/
ヤモリってなんで歯もないくせにあんなに噛む力強いの?

14 :地に足 改め 地に足 ◆IIIIiIiiII :2008/07/07(月) 20:10:43 ID:MfTGDNeY
種が違うってのは何が違えば別の種なん?

ゆとり的には違う種同士だと繁殖不可能とかだと思うんだけど、チワワと秋田犬とかって同じ種類なの?
もし交尾すりゃちゃんと子は生まれるの?

15 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 20:34:09 ID:8EK+Q8NV
>>14
イネの場合種間交配は可能です。というか普通

但し現在では遺伝子組み換えで一部異種交配が
稲作の世界で実現しています
(イネの遺伝子に花粉症の人間の抗体を組み入れて、
花粉症に効くという米が作られるようとしています。)

長くなるので異種間交配でググレばOK

16 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 21:04:40 ID:4NHKEB74
>>13
あごが強い

17 :名無しのひみつ:2008/07/07(月) 21:58:29 ID:kAJTrWh3
>>13
気が強い

18 :地に足 改め 地に足 ◆IIIIiIiiII :2008/07/08(火) 01:36:13 ID:F2Nj7Mk7
チワワと秋田犬って異種なの?同種なの?
もし同種なら秋田犬はチワワに欲情するんかな?w

19 :名無しのひみつ:2008/07/08(火) 01:38:00 ID:vuoEsRuL
>>13
洗濯バサミの強い奴ではさまれたくらい痛いよなw

20 :名無しのひみつ:2008/07/08(火) 01:46:53 ID:59scIQEI
>>6
その通りだな。メチル化によって遺伝子情報は相当変わる。
一覧性双生児でも年齢を重ねると遺伝子レベルでは
ほとんとが一致しなくなるという報告もある。まあ、NHKのZEROで
見たまんまなんだがw

21 :名無しのひみつ:2008/07/08(火) 02:41:28 ID:Et54VV5L
↑情報は変らんぞ。発現しなくなるだけで。
そして可逆的かつ生殖細胞には影響なし=次世代には続かない

22 :名無しのひみつ:2008/07/08(火) 09:05:22 ID:JcKdN5r0
>>21
>そして可逆的かつ生殖細胞には影響なし=次世代には続かない

俺もそう思ってたんだけど、最近↓こういう記事があった。

【ゲノム】ヒトゲノムは年齢に応じて構造変化、米医学誌
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1214511743/l50

>このような変化は遺伝的であるため、家系内でかかりやすい病気があることに説明が
>つくという。

まあ、おおざっぱな情報しか遺伝しないだろうけど


23 :名無しのひみつ:2008/07/08(火) 09:10:47 ID:GhgpbUo4
これは杜撰だなー
伝統的な分類は形態種の分類なんだから
そこに中途半端に系統解析を持ち込むなよな
たしかにDNA使うと楽に差が出せるけど
隠蔽種とか多型とかあるわけで
形態種とのすりあわせができなきゃ意味ねえええ

24 :名無しのひみつ:2008/07/08(火) 09:15:39 ID:JcKdN5r0
>>23
↓についてはどう思う?

【ゲノム】鳥類進化の通説を覆す研究結果 教科書の変更も必要か
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1214567013/l50


25 :名無しのひみつ:2008/07/08(火) 09:31:49 ID:xepiA1AI
>>23
その考え方はもう古い

26 :名無しのひみつ:2008/07/08(火) 09:45:45 ID:eim5D2gy
ヤモリをころしちまった。家の中にいたんだよ。緑っぽかった。
ゴキブリのように動くわけでもないので俺のスリッパ一撃で沈んだ。
あと、掃除機で吸った。その後、掃除機に近づかないw

27 :名無しのひみつ:2008/07/08(火) 17:40:54 ID:GhgpbUo4
種なんて電子雲みたいなもので実体はないんだから
形態種は形態種で腰を据えてデータを蓄積した方が益がある
分類屋が半端にDNA使うんじゃないよ

28 :名無しのひみつ:2008/07/09(水) 00:02:16 ID:H6YmkKUS
いまは「種」を交配可能性で定義するのが主流なんでしょ?
その定義を前提とするなら、種の上位の分類も系統を基準にするのが一貫性がある。

もし「種」を形態で定義するなら、その場合には、上位分類も形態を基準にすべきだろう。




29 :名無しのひみつ:2008/07/09(水) 01:26:13 ID:Jb/YNtz2
生物学的種概念もすでに過去のもの。
>>23は隠蔽種の例を挙げてるよね。
「種」は人間の認識が左右する理想概念であって、
現実には明確化できるケースは少ないかもしれないというのが現代的認識だろ。
でも理想概念を追求しすぎると、結局何も定められない事になるから
博物学的意義、一般社会的における自然科学的意義として、レトリックとしての種は必要。
それはやはり形態を元にしたmorphological speciesなんじゃねーの?

まあ全ゲノムとその発現系を元にした自然分類的な未来分類wwwが
実用化できれば話は簡単になるんだがな。

30 :名無しのひみつ:2008/07/09(水) 08:16:07 ID:V4xRdsdM
>>6
>ただの配列違いで種を分けるなんて分類フェチのオナニー

まったくだ。
せいぜい個体群程度の違いじゃないの?

31 :名無しのひみつ:2008/07/09(水) 12:16:00 ID:t0lf4WD3
>>10
寄生獣乙

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)