5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生物物理学】あなたは縄文系?弥生系? 日本人ルーツの研究に新手法 ミトコンドリアDNAから構成比

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/08/04(月) 18:28:39 ID:???
母親から子供にそのまま受け継がれる遺伝子「ミトコンドリア(mt)DNA」の
型の分布から、母方のルーツが「縄文系」の人と「弥生(渡来)系」の人の
構成比を求める計算式を、住斉(すみ・ひとし)・筑波大名誉教授(生物物理学)が
考案した。

7地域、約3000人を対象にしたデータによると、首都圏では弥生系が約7割と
多数派で、東北や南九州など縄文社会が発達した地域では縄文系が7〜6割と
多かった。11月の日本人類学会大会で発表する。
日本人の成り立ちを探る新たな方法として注目されそうだ。

「日本人」は、大陸から北部九州を窓口に渡来した弥生人が、先住縄文人の
子孫と混血しながら全国に拡散、形成されたと考えられている。顔つきなど
遺伝的特徴の地域差は、拡散や混血の度合いの違いによるとされ、その解明は
人類学の大きなテーマだ。

各地域集団の計算結果は表の通り。日本人の平均的集団と考えられる首都圏の
弥生人の比率(71%)で、別の調査の歯の形態から割り出された現代関東人での
弥生系の比率(75%)とほぼ同じだった。

逆に、縄文系の比率が高かったのが東北や南九州で、三内丸山(青森県)や上野原
(鹿児島県)などの大規模遺跡に象徴される縄文社会の発達を改めて裏付けた。

のちの時代、大和王権(朝廷)に抵抗した東北と南九州も縄文的な容姿や文化を
色濃く持っていたとされているが、今回の調査でその遺伝子が現代まで濃厚に
残っていることが裏付けられた。現代人にも縄文系の特徴が色濃く残るとされる
沖縄は、遺伝子解析でも縄文系の割合が最高だった。

縄文系が約半数だった北九州は、弥生人流入の中心地の一つだけに意外な数字だが、
母方のルーツでみた数字であり、「渡来した弥生人は男性中心で、先住の縄文人
女性との間に子孫を残した」と考える説と矛盾しない。

ここまでのソース:
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080804/trd0808041444013-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080804/trd0808041444013-n2.htm
画像:http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/080804/trd0808041444013-p1.jpg
MSN産経ニュース 2008年8月4日 14:38
※依頼スレ#67より立てました
(続く)

2 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/08/04(月) 18:28:52 ID:???
>>1続き)
mtDNAによる日本人のルーツ研究では、現代人に加えて縄文、弥生人骨からの
抽出・分析も行われているが、双方に共通する型が多く、縄文系と弥生系の構成比は
不明だった。

計算式は、mtDNAの型のうち、縄文系と弥生系それぞれが独自に持つとみられる
2つの型に着目、構成比を求める。「弥生系集団は全国で均質」など未検証の前提が
つくが、住名誉教授は「遺伝子による日本人のルーツ研究の成果は複雑で、分かり
やすく提示する仮説として考えた。

都市部を除けば、住民の移動もまだ少なく、データはかなり正確だ。学会などで検証
してもらい、計算式の精度を上げたい」としている。

 中橋孝博・九州大大学院教授(人類学)の話
「縄文人や弥生人の骨から抽出したmtDNAはデータが少なく、地域的な偏りもあって
確実なことは言いにくい。ただ計算された構成比の全体的傾向は、さまざまな研究で
知られるところと矛盾はしていない。今後データが増えれば、計算式についての議論も
進むだろう」

■ミトコンドリアDNA 父親から息子にのみ伝わる男系のY染色体DNAとともに、人類や
民族集団の起源探究の有力なツール。現生人類の母方のルーツをアフリカの1人の
女性(ミトコンドリア・イブ)と導き出し、人類「アフリカ単一起源説」の支持を高めた。

日本人全体の祖先は2人の女性だが、人類の拡散途中に各地で生まれた多様な型を
持っていること、南方説が有力だった縄文人のルーツは弥生人同様、大陸方面が優勢と
考えられることなどを明らかにしている。

(ソース以上)

3 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:30:25 ID:AlmjX/QW
(」;^o^)」<ミ、ミトコンドリャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!

4 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:32:10 ID:Bb7KjaMk
僕はイギリス、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドの
クゥオーターだから

5 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:32:55 ID:SHDDhmIT
>南九州に縄文
そりゃそうだわな。濃いの多いもん

6 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:33:01 ID:jm6aUEBn
日本人だから両方もってるでいいんじゃねーも

7 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:33:47 ID:3E23rft7
首都圏は西から来た人が多いからな
それこそ徳川と天皇が連れてきた子孫ばっか。

8 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:34:02 ID:QNCGSv/h
こういう研究に没頭して一生を終えられるとかうらやましいな。

9 :ネー ◆WBIJfD9.is :2008/08/04(月) 18:35:56 ID:8goNSpz3
>「日本人」は、大陸から北部九州を窓口に渡来した弥生人が、先住縄文人の
>子孫と混血しながら全国に拡散、形成されたと考えられている。
この定義って定説ですか?><
というか顔見れば分かるし

10 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:38:36 ID:2dlQzT8A
皆さん、もとは大陸からやってきたわけだ。

11 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:39:04 ID:UotpV5n1
毛深いのは何系ですか?

12 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:39:20 ID:xpQms/8E
>縄文系が約半数だった北九州は、弥生人流入の中心地の一つだけに意外な数字だが、
>母方のルーツでみた数字であり、「渡来した弥生人は男性中心で、先住の縄文人
>女性との間に子孫を残した」と考える説と矛盾しない。

南九州のオナゴと合コンして混血したからじゃないの?
南九州の人って、あんまり東京出たりしないじゃん
縄文の血が濃そう


13 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:39:50 ID:iNcu1YBa
そんなこと言ったって、基本的にごちゃまぜになってる前提だし。

14 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:40:33 ID:8Cv1hXLt
うちの母親はお目目パッチリ二重で歯も小さい丸顔なので縄文系だな。
ちなみに俺は身長180センチの卵頭で二重パッチリ鼻スッキリ高い美形なのだ。
もちろんエラなんてないよ顔にエラあるやつって本当にキモイな。www

15 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:43:35 ID:T1+NqQOZ
ザブングルは間違いなく弥生系


16 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:43:38 ID:dLCzXsB1
くだりのエスカレーターの客の中に、刃物を持った男が写っています。

http://nhk.upkita.net/up/nhk19510.jp

17 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:44:20 ID:SDcf3/B3
俺のママンひげはえてるけど鹿児島系でよかった、つり目のチョン顔よりはマシだ

18 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:45:27 ID:uNSK/KmQ
大きいチ○ポなんですけど何系でつか?

19 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:46:07 ID:5Y6Y2vgn
母系も父系も妹も全員二重でそれほど濃くはないが縄文系だと思われるが、
俺は市川染五郎似の一重色白美形だぞ

20 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:46:28 ID:T1+NqQOZ
チンポの小さい奴はは間違いなくチョン系

21 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:46:56 ID:ddGTm472
>>4
鬼畜と流刑者のクオーターwwwwww

22 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:47:16 ID:xNqw7R7v
弥生系=チョン

23 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:47:40 ID:Bb7KjaMk
>>18
大きくても包系は包茎です

24 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:49:27 ID:71IDtOe1
縄文系は耳垢が湿っているタイプ。
当然ワキガ有り。

25 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:49:44 ID:ijIMXlaL
弥生系といっても、朝鮮は関係ないからな。チョンども、勘違いするなよ。

26 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:49:51 ID:SDcf3/B3
って思ったけど俺縄文系なのにつり目じゃないか、オワタ

27 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:50:11 ID:Bb7KjaMk
>>23より
IDが僕の実名のイニシャルになってる
ドキ!

28 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:52:17 ID:ArdjCeqb
>大和王権
産経がこの呼び方をしたのは意外だな

29 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:53:42 ID:aZVHpHH3
骨格的にアゴが出てるタイプと引っ込んでるタイプいんじゃん
カップルってかなりの確率でこの組合せ
両親の顔見てみ

30 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:54:43 ID:xRKjiYqE
こういう話でまず出てこないのが四国

31 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:57:19 ID:tFQrJ0oP
系も何も、普通は両方のルーツを持ってるんじゃないのか?
どっちか片方だけの日本人なんか居るのかよ。

32 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 18:58:20 ID:ijIMXlaL
えーと、マジで言っとくと、これはミトコンドリアDNAの話しであって、
ミトコンドリアDNAが、縄文系だからといって、
顔つきやなんやらが、必ずしも縄文系という訳ではないからな。

例え、西洋人とのハーフでも母が日本人なら、
縄文系や弥生系のどちらかである訳で。

33 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:01:13 ID:JxVVZpMN
縄文でも2種類いるようだが、早期の縄文と後期の縄文な。
それは海外へ渡る人類が移民している流れを遺伝子で追った
結果による。

簡単に言えば 定住と移動速度の違い。

移動狩猟民族(非定住)
定住型狩猟民族(遊牧を含む)
農耕型民族
階層型の国を持つ民族

日本の小人伝説でも海外に流れたモンゴル系と見られる小人族も
同じ狩猟タイプ。定住を知らない。

34 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:01:33 ID:WF7aRQdm
縄文系−目がクリッとして、愛くるしい。見るからにひとの良さそうな善人顔。
弥生系ー目が細く、表情に乏しく、何を考えているかわからない。見るからの
    いやな奴。

35 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:02:17 ID:CAu4kqUJ
>>34
俺弥生w

36 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:03:53 ID:2Mp2TAn3
縄文系は欧米みたいに顔が濃いよ

弥生はのっぺらぼうというか

37 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:07:37 ID:/4K4q/S6
弥生人は朝鮮人ではない


日本人種は確実に存在している。日本人種に一番近い人種は間違いなく
朝鮮人であるが、朝鮮人の容貌や形質、頭示数、二重瞼率、発毛の具合など、
朝鮮人の身体的特徴は日本人種とはかなり違っている。

しかも朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種となんと60%くらいも違っている。
日本人種に一番近い朝鮮人でさえもこの程度なのである。
その他のアジアの人種ならば、それ以上に違っているという事になる。
つまり、日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。

更に、少数民族を除き、YAP+遺伝子を東アジアで唯一高頻度に持っているのは
日本人種だけである。YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという
決定的な証拠である。日本の周辺人種にはこのYAP+遺伝子がほとんど無い。

http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-52.htm


38 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:08:29 ID:/4K4q/S6


DNAで朝鮮人と日本人はかなり違い全くの別民族である事は判明してる

Y染色体の男系遺伝子Yap+を持つ日本人男性は42%だが中国人韓国人はたった数%
http://native.way-nifty.com/native_heart/2005/11/post_c2e7.html
Y遺伝子は父親から子(男子)に受け継がれる遺伝子。日本人はアジア人は絶対に
持っていないとされる。YAP+遺伝子を持っていることが判明してきている。
本土日本人は全体の75%にYAP+遺伝子を高頻度に持つ人種で、これは少数民族を
除いてアジアで唯一。
ちなみに縄文人の末裔であるアイヌ人はYAP+遺伝子を88%持っている。この事から
日本人全体が他の東アジア人に比べ、かなり異質な民族である事が判明してきている。
http://www.familytreedna.com/pdf/Karafet_et_al.1997.pdf




39 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:09:30 ID:hk/Ihwea
誇らしいニダ

40 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:11:17 ID:cpxIgajb
あのポスターで比較してたのが弥生人の印象をかなり悪くしてるな

41 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:13:13 ID:5kDp5zwy
前に何かで頬骨でてるやつが縄文系で
出てないやつが弥生系の血が強いって言ってた
ウッチャンは弥生
ナンチャンは縄文とも

42 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:22:25 ID:x/aXxw/A
性欲が止まりません。何系ニカ?

43 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:24:58 ID:a3cFSQ1g
「渡来した弥生人は男性中心で、先住の縄文人女性との間に子孫を残した」と考える説と矛盾しない。

矛盾しまくりだろ
他地域より少ない理由になってない
しょせんミトコンドリアDNAなんてこの程度だな

44 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:25:58 ID:9QufajLE
目や眉が中東みたいに濃い俺は縄文系ですか?中東系ですか?

45 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:31:42 ID:uLViiYNb
>>30

お茶吹いた!

笑わすな!

46 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:31:51 ID:MYinYaaP
津軽系だべ

47 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:34:37 ID:EGgYy7M5
俺は絶対東南アジア系の血入ってるだろーな

48 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:36:48 ID:/48O+uds
そんなもん耳垢調べれば分かるだろ。
耳垢が出るのが縄文系、耳垢が出ないのが弥生系だ。

49 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:37:44 ID:9QufajLE
>>48
マジか。俺耳垢でまくりんぐ

50 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:40:17 ID:8v/JVDbI
チョン系では無いので
弥生でも縄文でも勝ち組だな

51 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:46:09 ID:ijIMXlaL
>>43
そうだね、弥生人は北九州に定着しないで、
夫婦で一気に関西までいったと見るのが普通だね。

北九州には、米作に適した土地が少なかったからかな。
まあ、集団移民みたいなもんだな。




52 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:48:07 ID:gzHLLsRu
>渡来した弥生人は男性中心で、先住の縄文人
>女性との間に子孫を残した」と考える説と矛盾しない

ミトコンドリアのDNAは女→女→女→女 と遺伝するから、
渡来した弥生人が男性中心ならはミトコンドリアを残すはずがない。
つまり、渡来した弥生人の中に女性が多く含まれていなければ、
とっくに弥生人系ミトコンドリアは根絶されているというわけ。

矛盾しまくりw


53 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:49:41 ID:4LBpm1Wk
公家顔とゴリラ顔か

54 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:50:38 ID:9QufajLE
じゃあNHKの麿は…

55 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:50:54 ID:zTJ5rKaz
鹿児島県民は、黒潮に乗ってきたムー大陸の子孫。

だから大和芋民族と戦いつづけた。

過去11回戦い、10回負けたが1回勝利した。

それは明治維新である。

明治新政府で薩摩は重要な地位を占め、実質この国を征服した。

56 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:52:23 ID:82cN52zz
耳垢が乾燥してる奴は朝鮮系な

ネトウヨのお前の起源が朝鮮だったとは残念だったなw

57 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:53:14 ID:6h7Js5jR
先生女子が足りません

58 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:55:51 ID:lIPyIaIH
純粋な、弥生人や縄文人ってもういないのかなあ

59 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:57:52 ID:3fWsXcxy
>>8
こういう体力勝負の研究には多くのピペドが犠牲になっている。
一見研究しているように見える代表者は、下の者が集めて分析してくれた論文を手直すだけ。

60 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:00:28 ID:3G2ccxYO
11月以降の<丶`∀´>の新聞の社説に期待w

61 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:00:28 ID:w4J7Flag
43番に同感。

防人が長期間行われました。東北地方の男子成人を九州に送ったのです。
北九州だけでなく、九州の多くの土地にです。茨城県の鹿島神宮に行けば、
今でも鹿島立ち、と言う饅頭が売られています。東北の人間を集めて、
鹿島神宮で「武運長久」や、無事の帰国を祈ったのでしょう。

そんな訳で、九州に東北の縄文人が多いのです。面白いのは、北九州に送られた
防人の多くが逃散して、九州の他の地域に住んだのです。だから北九州には
縄文人が少ないのです。

古代の大和朝廷、あるいはその前の古代政権(古事記のや日本書紀を編纂した
律令制下では書き換えられて記録が残っていないのが問題ですが)は実に
過酷なことをしたものです。ヤマノウエノオクラの歌にその残滓が伺い
知れます。

皆、もっと歴史の勉強をしなくっちゃあ。


62 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:04:43 ID:eJnfOhNp
ミトコンドリア系では分からなかったような??
だいぶ古い説に基づいた奴??

63 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:05:57 ID:ncSZpzby
>>55
別に良いんだが、
芋民族を主張するならどう考えても鹿児島県民だろ。
薩摩の芋侍と馬鹿にされてたんだから。
薩摩芋というしなあ。

桜島の火山灰がなけりゃ誰も救荒作物なんぞ喰わない。

何というかな、チョンが他人をキムチと呼ぶようなもの。

64 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:06:09 ID:E1VfjMDe
なんで関西の統計は無いの?

65 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:08:36 ID:woNC6JD2
日韓併合は民族統一だったから正しいことであり、竹島は日本の物である。
ロシアとは民族が異なるので北方領土はロシアの物。


66 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:11:21 ID:BFTKVAum
沖縄縄文系の俺は色白弥生系のおなごが大好き

67 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:12:36 ID:6h7Js5jR
>>62
何が分からないと言ってるのか分からないけど、
女の系だからこれだけでは不確定な部分もあるということなら>>1でも示唆してる。

68 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:12:37 ID:2+RK0WJ6
   ∧__∧
 ⊂< `∀´ > チョッパリのルーツがどーしたって?
   ヽ ⊂ )
   (⌒)| ダッ
    三 `J

  ⊂<`∀´> <`∀´>っ ⊂<`∀´> <`∀´>っ
     ヽ ⊂) (っ /     ヽ ⊂)  (っ /
     ○J  し ○     ○J   し ○ 
⊂<丶`∀´> ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   <`∀´`>っ
  ヽ ⊂) < 2chに取材に行くニダ >  (っ /
   ○J     ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨    し ○         
⊂<丶`∀´> <丶`∀´>っ ⊂<`∀´`> <`∀´`>つ
  ヽ ⊂ ) (つ   /     ヽ ⊂ )  (つ   /
  (⌒) |  | (⌒)     (⌒) |  | (⌒)┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨!!!
      `J   し'              `J   し'


69 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:15:43 ID:SmlcVxkV
>>64
うちは奈良だけど、奈良県の女性は三日月眉で一重まぶたの色白と昔から
言われてるから、弥生系が強いだろうな。渡来系が文明を持ってきて住みついたのが
奈良だから、当たり前っちゃ当たり前だけど。

ただ、よほどの田舎じゃないかぎり、先進地域だったところ(近畿圏と、近世では東京)は、
入り混じってると思うから、関西じゃこの分類はあまり意味ないんじゃない。

俺も縄文系と弥生系と半々くらいの特徴もってる。

70 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:19:17 ID:nypJG4YL
>>64
タブーなんじゃねー?

71 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:20:46 ID:9QufajLE
>>68
くんなああああああああああああッ

72 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:27:04 ID:ijIMXlaL
>>61
おもしろい話しだけど、今回は女系(ミトコンドリアDNA)の話しだから。

73 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:43:58 ID:5cRLMrP5
沖縄の女性って完全に縄文系って顔してるな。

74 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:53:29 ID:rhf0Jivc
縄文系と先着弥生出雲系は、天孫日向系に対して
同盟的なもの結んでいた。
古代史勉強して見方が変わったよ
全国で祭られている神社の祭神は8割方、出雲系。
記紀神話は、大和の元の支配者を抹殺する為の捏造。


75 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:56:04 ID:P5zIdCBS
そんなに顔は濃くないけど体質は縄文系\(^o^)/

76 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 20:56:39 ID:kQnqGaHf
>>38
YAP系遺伝子の図。

見るべき。
http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda3/20070415117662333055430800.jpg

77 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:07:08 ID:g3eULauR
最重要地域の出雲ー丹後ー奈良あたりの調査結果を見せないのは
どうして?
作為的なのかな。

78 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:10:21 ID:bWLY9M2M
>>77
文句を言うならお前がサンプルとってこい

79 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:11:44 ID:PoK06kKh
417 :天之御名無主[]:2006/05/01(月) 20:10:39
前にNHKの日本人の起源を調べる番組で、
日本人に固有の遺伝子の割合が高い、つまり朝鮮、中国、アイヌには無い
遺伝子を多く持つ人間の分布は、
関東、東北、北海道(東北人の植民地)が多かった。

しかし、なぜか奇妙なことに、日本人固有の遺伝子の割合が低い、
北九州から、関西、東海を結ぶラインの中で、島根県のあたりだけが、
赤くなっていた(日本固有遺伝子の割合が高かった)。

そのときは、あれー、あそこだけ赤いなあと思っていたけど、
最近、こういう民族的なことを調べてその意味がわかってきた。
418 :天之御名無主[]:2006/05/01(月) 20:16:02
なぜか、島根の言葉が、関西中国地方と独立して、東北弁に近い特徴を持っていたり、
出雲系の神社が、西日本に少なく、東日本に多いのかということとあわせて考えると、
出雲系って、いわゆる縄文系だったんだよね。たぶん。

実際の島根県人の遺伝的特徴は、周囲の関西中国地方の人間より、
朝鮮、中国特有の遺伝子の割合が低く、日本固有の遺伝子の割合が
高いことからも、朝鮮由来と考えるのは、ちょっと厳しいかと。


80 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:13:54 ID:YWHh2PjV
弥生系は水耕稲作を持ってきた華南人(呉越)とみられているね。
その後の古墳時代以降に大陸系の蒙古系牧畜畑作民が入ってくる。
つまり日本人は三層構造。

81 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:20:06 ID:QK+DbwjY
円経済圏乙


82 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:20:53 ID:SQOAhEL1
おまえら弥生系って朝鮮人とか支那人のことだからな

83 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:21:13 ID:DfAxb2ZD
パラサイト・イヴか

84 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:21:51 ID:3awiYcai
>>59
知ったか、乙。
この話は住先生が退官する直前から始めた趣味で、
多少の手伝い以外は、ほぼ一人でやってるんだよ。

85 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:22:17 ID:Rsmp4Ie/
縄文>>>>>>>>>>>>>>>>弥生

86 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:23:49 ID:YKijDU6H
>>18
多分縄文系だろう。弥生系は北九州、任那に根源が有るが、でかいって聞いた事無いから。
序に、今のチョンは白頭山の有史以来の大噴火も知らない、1000年以降南下して来た
ツングース族の一派だから、古代チョンとは関係ない。

87 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:26:37 ID:ijIMXlaL
>>79
弥生系は、縄文人のいない(少ない)土地に移民したってことだよね。
当時なら、まあいらん土地だから、お好きにどうぞって感じだったのかなあ。
と思っている。

88 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:31:20 ID:A1lRGwPv
>>74
それはどうかな。もともと出雲の支配圏は今の島根一県じゃなく、
出雲から山城までの裏日本の広大な範囲に渡っていたこと。
そこから出てくる古墳が他の地域にくらべてえらくしょぼいこと。
(後進地域とされる関東の遺跡より出雲支配圏にある古墳文化は規模が小さい)。

この二点からして、出雲が大和を支配していたなんてとても思えない。

出雲というのはイドゥモで、「イという奴ら」という意味。アという奴らの安曇とか、
オという奴らの大伴とかと同じ。支配者として超越していた存在じゃあないよ。

出雲の勢力が大きかったのは間違いないけれども、全域の支配者じゃないと思うな。

89 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:32:33 ID:Zcgy4nZo
20代前半までは一重まぶたでどこから見てもつるっと弥生人だったが
25歳くらいで突然二重まぶたになって(皮膚がたるんでヒダがよった)
ほほがこけたら頬骨が出てることが判明して
縄文人の顔になったおいらが通りますお


90 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:32:53 ID:J3EoZo3o
忌み嫌われるパクリ文化的要素が日本に存在する理由は半島人の血が混じり込んでるせいなんだよね
オオラカに暮らしていた古日本にパクリ青銅器で武装した半島人が攻め込んできて大和王朝を成立
広範囲な情報操作でだまされているが朝廷なんて昭和の始めまでは極小の影響力しかなかったんだよ

91 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:33:17 ID:G0aThyNt
縄文顔の典型とかいわれた

92 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:34:23 ID:1W2C6Cpo
鬼界カルデラゆーのが噴火して大火砕流が発生して西日本から縄文人が移動したとか何とか。

>11
ポリネシア系も毛深いらしい。

93 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:34:46 ID:GU0P1PIY
>>63
話がごっちゃになりすぎだな。
芋は青木昆陽が幕府公認で栽培着手した訳で。
薩摩の芋が特に上手かったんだよ。
東北で口減らしに娘売ったりしてたのに、日本人の舌がそんなに豊かだった訳ないだろ。

江戸、上方と違う文化、習慣を持ってたから芋と馬鹿にしてただけであって、国としては最大強国としての扱いだった。

94 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:35:31 ID:cs/Lc5dt
>>82
大陸では戦国期と漢の滅亡後に大量殺戮で古代文明を築いたやつらがほとんど消えてるという説もあるからな
難民として他の地域へ流亡したやつ、異民族として攻め入って同化したやつ、いろいろ
文明や言語は継続していても、血が継続しているとは限らないのが歴史の十字路というもの

95 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:37:52 ID:DnYdeUn+
>>79
そうだね、方言を見ても、出雲は母音が強いズーズー弁だから、縄文系で
間違いないと思う。神社に関しては、出雲系と言っちゃったら間違う。

大和政権は出雲が怖くて完全な同化は求めず、固有の文化を認めたから、
残ってる縄文文化が全部出雲系だと錯覚しちゃうんだよ。
より正確に言えば、出雲系ではなく、縄文系。

>>87
生産様式が違うからね。狩猟採集やるのと、水田耕作やるのとでは、必要な
土地が違うから、自然に住み分けたんだろうな。

96 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:44:15 ID:rrXXBdRb
ぬあんだと〜!? 弥生人は大陸から来たのか!おいらはどっちかな〜?
るんるん気分で散歩したい。外の空気を吸いたい。
ぽいすてはダメだよ。じゃあね。

97 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:44:18 ID:gw+/5CZ1





「いいえ、韓国人です。韓国は日本の植民地でした」






98 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:50:37 ID:Pp8zsgLM
51 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 19:46:09 ID:ijIMXlaL
>>43
そうだね、弥生人は北九州に定着しないで、
夫婦で一気に関西までいったと見るのが普通だね。

北九州には、米作に適した土地が少なかったからかな。
まあ、集団移民みたいなもんだな。


馬鹿晒しアゲ

99 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:54:04 ID:7q/0jeLV
>>82
現在の朝鮮人は北支那人の一種。


100 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:55:57 ID:xVGy9M/2
>日本人全体の祖先は2人の女性だが、

この2人の女性が縄文の祖と弥生の祖なのか? それとも、

>人類の拡散途中に各地で生まれた多様な型

縄文弥生の共通祖A・Bがいて、拡散途中にどちらか一方から弥生系(ないし縄文系)が派生したということなのか?

101 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 21:57:10 ID:7q/0jeLV
>>88
大和の支配者はスサノオの第5子。
東進した日向族が本家を乗っ取り
藤原不比等や持統が大王の歴史を抹殺。
というのが真相。

神武の奥さんは出雲族。

102 :NetPatri ◆aaPLKVBj7A :2008/08/04(月) 22:00:55 ID:FtpS0OPM
弥生が渡来って生物学的にはけりがついてる話なの?

103 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:01:46 ID:wA3ZpAad
出雲族は尾張、青森以南東北、関東、丹後、丹波、四国とも
合議制を取って和を重んじていたのよね。日本人の和を重んじる性格は
この頃に既にあったもの。
九州は鉄剣文化。
出雲の影響地域は銅鐸・青銅器祭祀文化圏。
遊牧民族の影響がありそうね。

104 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:05:31 ID:W8+bprZU
昔、チューヤンというタレントがおってな。
漢民族の癖にいい奴だった。
あいつを思い出すと、人は血じゃなくて、教育と自由と愛によって
変わるのだな、と思ったよ。

105 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:06:12 ID:4LBpm1Wk
幼児の頃お尻に蒙古斑があったから、
俺はモンゴル人の子孫かな

106 :69=88=95:2008/08/04(月) 22:12:46 ID:DnYdeUn+
今日はやたら回線切れてID変わるのでやっかいなんだが

>>101
その「大和の支配者」っていうのが虚構なんだよ。

だって、神武とされる勢力の東征以前は、統一政権なんかなかったんだから。
イとかアとかオとか言ってた縄文系の母音を多用する人たちが、あちこちで
集団生活していたのが実態でしょ。その中で「統一政権つくんぞー、お前ら水田
つくって租税おさめろー」という中央政権にしたがわなかった人たちが「まつろわぬ民」
だの「土蜘蛛」だの言われて駆逐されたという話。

>>103
俺も大体そういう意見。
妙に出雲を拡大解釈する人がいるのが気になるけど、あくまで地方政権だよあれは。

107 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:18:06 ID:wA3ZpAad
>>88
生粋の出雲人としては
その発音はいただけない。
>出雲というのはイドゥモで、「イという奴ら」という意味。
どうしたらこんなメチャメチャな解釈が成り立つのか。

出雲弁では「出雲」は「Edzumo」みたいに発音する。
(アクセントはEにある。)
「イ」は「i」とは発音しないし。

108 :69=88=95:2008/08/04(月) 22:21:34 ID:DnYdeUn+
>>107
ならば「エという奴ら」だったんでしょ。
あらためて言うこともないけど、ドゥモは現代語で言う「共」、「ドモ」ね。
母音の音韻変化を問題にしてるんじゃないよ。

109 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:24:34 ID:YKijDU6H
朝日死に紙新聞じゃ絶対立てないだろう。何しろ釜山郊外で前方後円墳が発掘されたって、
此の墳墓がチョンに起源がある様に報じたが、チョン自称学者が調べたらどうも任那日本府が
関係あるとわかって慌てて埋め戻したって言うからな。

110 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:25:30 ID:wA3ZpAad
>>108
EEEEEと口唇は横開きじゃないのよ
ぼやけたEといえばいいのかな。
日本人じゃないと理解できないと思う。
>>108みたいなのは、あまり相手にしたくないから。

111 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:26:26 ID:lwky6P+h
こういう顔が縄文系だ、弥生系だ
とか言うなんかの本のコーナーの例で、弥生系がお前らが普段散々チョン顔チョン顔言う奴だった

112 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:26:26 ID:G0PRiutx
群青の空を越えて思い出した

113 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:26:59 ID:ijIMXlaL
>>103
縄文海洋文化圏の末裔達だな。

114 :69=88=95:2008/08/04(月) 22:29:02 ID:DnYdeUn+
>>110
相手にしたくないと言われてもな。
言語学の素人の俺でも母音融合という単語くらい知ってるけど。
古代の音韻が現代まで保存されてると考えてるの?

115 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:29:24 ID:KxSr0iMX
常識的に考えてDNAシーケンスを読むだけじゃ生物物理学じゃないよね。
ただの分子生物学と人類学・考古学のミクスチャーだよね。

飴耳で、のっぺり一重モナー顔で、胸毛のない漏れはどうすればいいんだよ。

116 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:32:35 ID:7R8me8Fp
小学生のころ母方の母方の曾祖母と話をして写真も一緒にとった。
あの人が自分につながる最古のミトコンドリアイブだったんだな。

117 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:38:00 ID:vsaPpNcf
アナルの皺の数が偶数の奴は縄文系
奇数の奴は忍者

118 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:39:20 ID:3abuWFDs
>>114
しつこいわね。他に行きたいからストーキングは止めてね。
男の癖にみっともないわよ。

>古代の音韻が現代まで保存されてると考えてるの?
出雲は比較的保存されているでしょうね
古典の先生も言ってたけど、ちなみに代々の神官ね。

東北と出雲は近いのよ
同一単語もあることだし。
どうみても侵略勢力から追い払われた勢力にしか
見えないのよね

119 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:41:15 ID:3awiYcai
>>115
ReaDで住先生の経歴調べてみれ。
現役時代はバリバリの理論物理学者で
生体内のエネルギー移動を理論で解明しようとしてた人だ。
>>84でも書いたが、この研究は住先生の趣味でやってる研究だ。

120 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:43:03 ID:RiGsxe/j
■人類学的なパースペクティブを簡単に説明
縄文人は、主としてバイカル湖周辺に発生した原モンゴロイドで、マンモスを追いシベリア、サハリンを経て日本列島に渡来。
弥生人は、越=タイ系民族が多数に分かれて居住し(楚・句呉・越を建てた)、百越の地と呼ばれた長江の流域〜南部から渡来。
しかし江北との地理的なせめぎ合いの中で北方系民族との混血がある程度進んでいたものと見られる。
即ち弥生人は原モンゴロイド(江南)と新モンゴロイド(江北)の混血。
朝鮮半島にもともと定住していたのは日本列島の縄文人に極めて近い人々であり、遺物も縄文的。
その後弥生人が、長江の流域から北九州一円(半島南部含む)へ渡来。
このことから、古代の北九州一円の地域における定住者の間に、大きな人種的差異はなかったものと考えられる。
現在ある日本人と朝鮮人との間の人種的な差異は、その後の半島における、北方アジア人、主としてツングース系民族の侵入、移入による混血が原因。

※ 江南人骨日中共同調査団(山口敏・東京国立科学博物館名誉研究員が団長)は、
  江蘇省の墓から出土した六十体(二十八体が新石器時代、十七体が春秋戦国時代、十五体が前漢時代)の頭や太ももの骨、
  歯を調査。特に、歯からDNAを抽出して調査し、福岡、山口両県で出土した渡来系弥生人と縄文人の人骨と比較。
  結果、春秋戦国時代人と前漢時代人は弥生人と酷似。DNA分析では、
  江蘇省徐州近郊の梁王城遺跡(春秋時代末)の人骨の歯から抽出したミトコンドリアDNAの持つ塩基配列の一部が、
  福岡県の隈西小田遺跡の人骨のDNAと一致した。

■国立科学博物館:日本人はるかな旅
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
渡来系弥生人は大陸のどこからやって来たのでしょうか。
最近の調査により、水稲耕作の発祥の地ともいわれている中国南部が有力視されています。

121 :69=88=95:2008/08/04(月) 22:48:44 ID:DnYdeUn+
>>117
ゾロ目の奴はくの一

>>118
ケンカ打ってきたのてめーだろ。
今までは丁寧に応対してやったが、お前アホだろ。

源氏物語を当時の発音で読んだら、今では消えてる子音がいっぱいあるとか
知らないのか。出雲、安曇、大伴、これらはすべて母音プラス「共」でできあがった
氏族名称だというのは定説だろうが。でもどれも母音が音韻変化してるだろ?

「比較的保存」って、笑わせんなw 
「比較的ブス」と「客観的ブス」のちがいって、てめーが女ならわかるんじゃないの。
どっちも「美人ではない」ということでは同類項なんだよ。

>どうみても侵略勢力から追い払われた勢力にしか見えないのよね

そう言ってるだろ、俺は。ただ「大和の支配者」だのっていうのは世迷言で、
国造家がいまだに島根にだけ残ってるように、大和政権の遠慮のせいで
縄文文化が島根に多く残ってるから、すべての縄文文化を出雲系と錯覚して
しまう愚を言ってるの。

122 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:51:15 ID:RiGsxe/j
考古学的な知見である前方後円墳体制って知ってる?

123 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:55:22 ID:KxSr0iMX
>>119
生体エネルギー論講座って昔はあった。確かにあった。十数年前の話だなあ。
DNAワークもキット化されて、ピペット土方と呼ばれて何年も経つ。

結局、時代に応じて転びまくりだよね。
物理屋さんなら新しい実験法を考えろよ。決して頭悪かないんだから。

124 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 22:57:08 ID:so0UKTHA
少なくとも確かなのは、日本は、ここ2000年間、大陸北方民族に蹂躙されていないこと

中国大陸では、元朝を代表に、先住民は順次抹殺され、DNA総入れ替えの歴史の連続
シナにDNA的連続性はないからな

125 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:00:54 ID:DnYdeUn+
>>124
大体、唐からしてあれの太祖は鮮卑族だと言われているからね。
だから異民族に寛容で、安禄山みたいなソグド人(ペルシア系)に反乱起こされたりしてる。

血液の環流は日本の場合、奈良朝でほぼ終わったからね。
島国のせいだけれども。

126 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:01:53 ID:RiGsxe/j
というか言語的に見ると、

「名詞句は逆行構造、動詞句は順行構造」という世界の言語構造からみて不自然な古代中国語の文法構造の矛盾をどう考えることができるのか。
橋本萬太郎はこう解釈している。漢民族の言語のベースになったのは南方型言語である。
その証拠は動詞句が「動詞+修飾語」のように順行構造になっている点である。南方型言語の世界に北方型言語が侵入し、
名詞句のみが北方型の逆行構造(すなわち「修飾語+名詞」の形)になったのである。
実は周の侵入以前には、名詞句もまた動詞句と同じく「名詞+修飾語」の順行構造であったのだ。
その証拠は、夏や殷においては「帝+乙」や「祖+甲」のように、修飾語が被修飾語のあとにおかれた事実である。
この言い方は周以後は「武+王」「高+宗」「太+祖」のように、修飾語が被修飾語のまえにおかれるように、
両者の位置が逆転した。要するに、「周の侵入」によって原中国語は「第一次北方語化」をこうむった。
いいかえれば、周の侵入以前に中原地方で話されていた言語は、今日華南で話されている少数民族の言語に近い可能性が強い。
たとえば今日の山東省あたりにあった中国古代の奄(えん)や(たん)に、今日のタイ語にみられる姓があることもその傍証の一つである。

             ━━矢吹晋横浜市立大学名誉教授「連邦中国論」


127 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:02:24 ID:dcpmV0Pb
白人も黒人もモンゴロイドも30万年(?)前の1人の女の子孫という。
種は現代人と同じはずだが人種的な特徴が分かれる前の人類。
いったいどんな顔だったんだろう? 


128 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:02:43 ID:3awiYcai
>>123
お前は何に対して吠えてるんだ?
生体エネルギーの講座は今でも全国に理論系・実験系共にある。
それに新しい実験手法を考えるのは、別に物理屋の義務じゃあるまいに。

129 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:03:35 ID:bgjOM3cu
中国では民族浄化とかいってるんだったか
チベット僧がテレビカメラに向かって激しく訴えてるやつ思い出した

130 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:06:25 ID:9QufajLE
>>104
チューヤン元気かなぁ?

131 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:08:32 ID:9QufajLE
>>124
日本人のDNA雑多ぶりは、平和の象徴だとおもう
特定の遺伝子が拡大する訳でもなく、共存していったんだろう
んで一つになったと。大陸は飲まれて消えての連続だから

132 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:11:54 ID:RiGsxe/j
■日本と関係の深い統一王朝の支配民族

隋 = 鮮卑族(遣隋使)
唐 = 鮮卑族(遣唐使)
元 = 蒙古族(元寇)
明 = 漢族(明征服・朝鮮征伐)
清 = 満州族(日清戦争)

133 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:15:54 ID:KxSr0iMX
>>128
結局、予算とれるかどうかだよねえ。
生物物理化学ならまだ生き残ってるかもしんないけど、大抵そっちかまた別の方向に転んでるじゃん。
この先生も然り。

荒田先生だって水がどうのとか、わけわかんない方向に逝っちゃったし。
少なくともこのスレは生物物理じゃないよね。

134 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:20:33 ID:DnYdeUn+
>>133
>少なくともこのスレは生物物理じゃないよね

そうねぇ、今までの流れだと、俺みたいな奈良生まれで、専門的な勉強は
してないけど、まわりが古墳だらけなんで古代史に興味をもった、みたいな
文系素人ばっかだねw
理科系の板なら、もっと専門的な議論もあるんだろうけど。

ただ、この先生の研究はYap+遺伝子の話ほどには、信憑性が薄いね。
老いらくの道楽なんじゃないかと思う。

135 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:22:37 ID:RiGsxe/j
■稲作が中国大陸から日本へ直接伝来した裏付け
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif
中国から日本へ稲作が直接伝来した裏付けとなる「RM1-b 遺伝子の分布と伝播」。日本の各所に点在するRM1-b遺伝子。
中国では90品種を調べた結果、61品種に、RM1-b遺伝子を持つ稲が見付かったが、朝鮮半島では、
55品種調べてもRM1-b遺伝子を持つ稲は見付からなかった。なお現在の日本に存在する稲の遺伝子は、RM1-a、RM1-b、RM1-cの3種類。

■国立科学博物館:日本人はるかな旅
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
渡来系弥生人は大陸のどこからやって来たのでしょうか。
最近の調査により、水稲耕作の発祥の地ともいわれている中国南部が有力視されています。

■日本語の音韻と照葉樹林ベルトに分布する言語の照応関係
http://yamatai.cside.com/katudou/image/213-2.gif

■魏志倭人伝の風俗記事が南方的
東京大学の民俗学者大林太良氏は述べる。
『魏志倭人伝』に描きだされた倭人の風俗は圧倒的に南方的であって、
中国南部から東南アジアにかけての文化、ことに江南の古文化と密接な親縁関係をもっている。
刺青の風習や貫頭衣などは、中国南部から東南アジアの風俗である。
すでに倭人伝の著者陳寿も海南島との生物・文化の類似を強調している。

■稲作、高床式建築、ナレズシ、鵜飼、納豆・・・中国南部のタイ系〜東南アジア諸民族に見られるもの。

136 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:28:24 ID:BFTKVAum
チョン族とはどうしても分けたがる奴がいるなw


137 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:29:17 ID:We0DHggT
僕、アルバイトォォ!!

138 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:32:02 ID:FO/KijZk
俺身体的特徴は、高身長以外は縄文系に全て当てはまる。
親父似だが。

139 :名無しのひみつ:2008/08/04(月) 23:47:08 ID:b74GKxPf
生物物理学って言うか、人類学・文化人類学の方がしっくり来る。

140 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 00:08:32 ID:/rYD1bJb
よく考えろ。
母の母の母の・・・母の母が弥生か縄文かってだけ。男側の情報は何一つ入ってない。
ミトコンドリアのDNAなんてその人を分類できるような情報じゃ全くない。


141 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 00:09:08 ID:Y7FTbF5n
チョソの血が薄いのは東北と南九州ということか

142 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 00:09:57 ID:TqO/+D1Q
弥生系=下戸
縄文系=上戸


143 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 00:22:13 ID:IkCVVekH
どーでもいいよ
私Sだから〜とかMだから〜とか言うヤツも どーでもいい
今を生きろ

144 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 00:30:12 ID:iZ78X3Sz
弥生系ー面長で凹凸が乏しい。目鼻口が小さい/細い
縄文系ー丸顔。頬骨、エラが出ていて濃い。目鼻口が大きい

絶妙な組み合わせでチョン顔になれるよ

145 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 00:31:29 ID:hUR2Jl2J
>>136
チョン顔乙
2chで今更何言ってんだ。アンチ半島が特に強い2chで

146 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 00:54:27 ID:GzUVsXxS
北海道の先住民(アイヌ)と沖縄の人は仲間はずれなの?

147 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 00:55:08 ID:b3c1OqhH
>>141
だからその辺が「正統」な「日本人」なんだってば
「米」を異様に神聖視し様々な行事の中心に据えるのは「外来文化」
耳垢が湿っぽくナチュラル二重の俺から言わせると
一重で目が釣りあがってるくせに「半島」だの「チョソ」だのと騒ぐ連中は
おかしくってしょうがないw

最高のブラックユーモアだ

148 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 00:55:25 ID:5/do41qG
ロマンを感じる
ライカってマンガを思い出した。
おもしろかったなぁ。

149 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 01:03:20 ID:noj6ltVn
>>147
弥生系と現代の朝鮮人は別物だろ?
弥生系は支那っしょ。耳垢カサカサ100%民族も中国内陸部に発見されてる。


150 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 01:11:11 ID:DQxOCcIX

■国立科学博物館:日本人はるかな旅 、弥生人は長江流域からの亡命者たち
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
渡来系弥生人は大陸のどこからやって来たのでしょうか。
最近の調査により、水稲耕作の発祥の地ともいわれている中国南部が有力視されています。

151 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 01:23:25 ID:Ch67Byja
>>133
何でそんなに否定的なのか理解しかねる。
このスレを生物物理スレだと勝手に思いこんでないか?
住先生の現役時代の専攻が生物物理ってだけで、
>>1に書いてあるのは、言ってみれば博士(理学)の「(理学)」
みたいな肩書きなだけだぞ。話の内容は、全くの人類学だ。
それにこの研究は、半分は、退官された後の老いらくの道楽だ。
予算獲得が義務な訳じゃない。
データの信憑性については、一応バックに東大人類学の先生が付いてるから
数さえ揃えば、信用に足るデータになる。
Yap+は、まぁ、広範に調べてるから、そりゃ信憑性は高いわな。

それと、関係ない荒田さんの名前をここで出すのは失礼だぞ。

152 :名無しのひみつ :2008/08/05(火) 01:24:49 ID:U8ypLOlb
自分がもしチョソ系だったら自殺する

153 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 01:29:22 ID:mDSpo1of
個人的に調べたい場合、
今でも、ナショジオのgenographicプロジェクトのが一番安いのかな?
http://shop.nationalgeographic.com/shopping/product/detailmain.jsp?itemID=2346&itemType=PRODUCT
Y染色体は調べたけれどミトコンドリアは調べていない。

154 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 01:29:32 ID:+CTwW7pf
>>縄文系が約半数だった北九州は、弥生人流入の中心地の一つだけに意外な数字だが、
>>母方のルーツでみた数字であり、「渡来した弥生人は男性中心で、先住の縄文人
>>女性との間に子孫を残した」と考える説と矛盾しない。
よく分からない。それだったら、全ての地域において縄文系が濃く出ていないとおかしいはずだが。
北九州のみそうなっている事の理由を説明していない。

155 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 01:45:43 ID:ggsqCthd
>>154
北九州のみ、弥生人グループが、男性中心で渡来だったってことじゃないの? 単身赴任の連中は、そこで先住の縄文人女性とズッコンバッコン。
その一方で、他の弥生グループは弥生人おんな連れで渡来し、北九州スルーしてよそへ。
縄文人女性とのズッコンバッコン無しで、連れの弥生人おんなと間でのみ子孫つくったってことかな・・・

まぁ、そう解釈するしかないけど、おれはどうでもいいんだけど・・・

156 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 01:47:04 ID:K6dimOwl
面長一重の俺は間違いなく渡来系
そんなことよりテンパをどうにかしてくれ

157 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 02:13:02 ID:G0JzM5Yx
日本には海流に乗ってサモア系の人々も漂着してるだろう。
少しくらい白人の流入も昔からあったんじゃねーの。

158 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 02:32:03 ID:MpaTLJDt
一重の率の調査で奈良がダントツで1位だったな

159 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 02:33:21 ID:Br11OBVD
そういえば秋田じゃ青い目の人が生まれるって話あったよね?

160 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 02:34:16 ID:HvHkV6sv
>>121
女相手に何熱くなってるの。器量が小さすぎ。まるであの民族みたいw
誰も出雲だけが縄文なんかと言っていないわよ。今時誰がそんなこと
考え付くの。
文章読むのが下手。
しかも言葉使い悪過ぎる。卑しい出自と誤解されるわよ。

161 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 02:37:49 ID:MpaTLJDt
>>159
ナマハゲで有名な男鹿半島あたりはたまにいるらしい
身長も軒並み180超えばっか


162 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 02:40:50 ID:nhANic69
>>121
どうしても万世一系を主張したいのね。
そんなこと今時だれも信じちゃいないわ。

>大和政権の遠慮のせい?????

笑わせるわね。
ひょっとして天皇教?


163 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 02:45:27 ID:BxaYnnVc
>>160
>>女相手に
ネカマ口調だがそれは卑怯だ

二重に近い奥二重な俺はどっちなんだろうと思うけど、どうも区別したがる人にはなりたくないなぁ

164 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 02:52:38 ID:tgyAgkmK
>>163
ゴメン 遊んでるみたいだけど
ネカマって何のこと?
どういう階層の人が使う言葉なの?
マジメに聞いてるから教えて。(たぶん悪い言葉だと思うわw)

165 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 03:04:46 ID:gxj04v4w
なんか2chだと、チョンはブサイクってことになってるけど
戦前から戦後にかけては、チョンは美人が多いって言われてたんだぞ?

俺の知り合いの女の子も、目鼻立ちのくっきりした二重の美人だけど
生粋のチョン(整形でもない)だし、
顔はあんまり関係ないんじゃないかな?

166 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 03:11:56 ID:rrA4SA+9
>>165
関係ないわよ。同意する。
傷ついているのね。確かに外見ではないよ。
心根さえ美しければ、朝鮮人も立派に日本で受け入れられるようになると思う。
それにはまず、体質を改めることから始める?
無理かな。

167 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 03:12:07 ID:HJT4x2M8
もう混ざりまくってるだろうに

168 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 03:12:11 ID:BxaYnnVc
>>164
やたらめったら釣ろうとすんなよwwww
俺なんも悪い事言ってねえだろww

169 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 03:43:33 ID:gxj04v4w
>>166
なんか誤解されてるようだが、俺は生粋の日本人だぞ?
自分で言うのもなんだが、家柄もしっかりしてるので
普通の人よりは出自もハッキリしてる。

170 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 03:43:46 ID:NMoozUyA
>>147
「チョン」っていうのは現代の朝鮮人のことだろう?>>120を参照。

>>165
日本で?本当か?初耳だな。
朝鮮では南男北女といって、容貌について男は南(=日本)がよく女は北(=ツングース)がいいと考えられている。




あと言葉はやっぱり興味深い。
大和言葉って言語学プロパーでは孤立言語とされていて、大和民族の本質そのものなんだけど、
弥生語なのか縄文語なのかとかね。
今回の遺伝子調査でも明らかだけど、
形質人類学的に紛れもなく「縄文的」である沖縄の人の言葉が紛れもない大和言葉だったりするから縄文語なのかとか。

171 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 03:51:10 ID:NMoozUyA
>>169
統計的には差があるようだよ。

■日本人の二重瞼発生率はアイヌ97%・北海道73%・信越70%・京都67%・沖縄84%(朝鮮は42%)
http://k_matsunaga.at.infoseek.co.jp/routedata.html


172 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 03:59:13 ID:Rn41JebM
1500年続く朝鮮流刑地関東
関東人は朝鮮人

ノーベル賞受賞者日本12人
西日本人11人

朝鮮蝦夷1人(関東0)

173 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 03:59:31 ID:ypb7GnRA
>>171
南朝鮮のテレビに映ってる朝鮮人とか政治家や児童集団みてたら
とてもとても42%ある風には見えない。全員判で押したような煎餅顔。
せいぜいよくて2,3%。

174 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:00:08 ID:gxj04v4w
>>170
う〜ん、ちゃんと調べたわけじゃないからなんとも言えないけど
俺が聞いた限りだと当時を知ってる人たちは、
少なくともそういう話があるって事は知ってたよ。

で、付け加えて「日本人は家柄を気にして狭い範囲で交配するからブスが多いが
あいつらは誰とでも子供を作るから美人が多いんだ」てな差別的な話も良く聞いた。
そんなわけで、いま調べても資料があるような話じゃないかも。
どうでもいい話でスマン。

175 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:03:21 ID:NMoozUyA
>>173
正確には朝鮮半島南部だった。
つまり倭人系の人たちだね。

>>174
あーヨタ話か・・・
実際の統計を見るとやっぱり一重が多いようだよ。
倭人系の人々ですら。

176 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:03:30 ID:ypb7GnRA
>>174
この言葉遣いはどこかで見たことがある。
フザケた朝鮮工作員だろう。相手にするな。

ブスなんて言葉、戦前にないからな。

177 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:03:41 ID:yJ1HBN+t
>>8
まったくだ。
俺は学芸員になりたかったはずなのに・・・・・

178 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:04:45 ID:NMoozUyA
まあ実際テレビで見ても明らかに容姿では劣るもんなあ>朝鮮の人

179 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:07:02 ID:8JQTTZBd
>>178
劣るとかいうより、気持ち悪い。
ダウン症みたいな顔してるから。

180 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:10:52 ID:3G3mi+Ad
■ミトコンドリアDNAから割り出された最新の【日本人のルーツ】(全9タイプ)

Dタイプ  34% 古北方型         6万年前にシベリア・バイカル湖畔で誕生 氷河期に樺太経由
Bタイプ  15% 環太平洋型       6万年前に中国南部で誕生 航海術に長け、環太平洋諸島から南米まで拡散
Fタイプ   5% 東南アジア型      4〜5万年前にベトナムで誕生 朝鮮半島を経由
M7タイプ 15% 日本固有型       4万年前に中国東部で誕生 朝鮮半島やフィリピンを経由
M9タイプ 3.4% ヒマラヤ型        4万年前にチベットで誕生 朝鮮半島を経由
C2タイプ 3.2% 長距離移動型      3〜4万年前に北東アジアで誕生 朝鮮半島を経由
Gタイプ  7.5% アイヌ型         3万年前に東シベリアで誕生 樺太経由
Aタイプ   6% ネイティブアメリカン型 2万年前にシベリア・バイカル湖畔で誕生 樺太経由
N9タイプ  7% 弥生型          2万年前に東中国で誕生 比較的新しい時期に渡来人として朝鮮半島

181 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:11:24 ID:gxj04v4w
>>171
>>175
そうみたいだね・・・たまたまチョンでも美人がいた、って程度の話なのかな?
スレ汚し失礼しました。

>>176
フザけてんのはお前だろう?
戦前にブスって言葉がないからなんなんだ?アホか。

182 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:12:06 ID:wf7WLyKk
母系だけたどっても文化的なルーツはわからないだろな。
太古では女は動産みたいなものだから。

183 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:33:29 ID:6Wfi8Dmt
長江南部に住んでた奴らと北方アジアに住んでた奴らが
奇跡の化学変化を起こしたのがチョンだろ
化学変化前はチョンじゃないんじゃねぇのか知らんけど

184 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:35:45 ID:NMoozUyA
>>183
現代の朝鮮人はツングース的要素が強く出てる。

185 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 04:48:26 ID:gxj04v4w
アイヌって、どう見ても日本人とは違うな・・・
祖先からして全く別なのか、あとで混じったのか・・・

ttp://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/list.php?req=2b

186 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 06:21:55 ID:5lW6k0VQ
そういえば顔もだけど
耳垢も昔はかさかさだったのに
最近はねっとりしてきたなあ

187 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 06:29:12 ID:5lW6k0VQ
>>ID:gxj04v4w
戦前戦後は
「色の白いは七難隠す」といわれて
色白なだけで美人とされたらしいよ

チョンでも色白なら「美人」だったんじゃない?

188 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 06:54:41 ID:Mb0DO7NZ
いまだに縄文時代の後に弥生時代が来た
(二つの時代は同じ民族のものである)
みたいに教えているバカ教科書があるんだよな
全く別の民族で、縄文人にも先住民族系と渡来系があり
ある時期まで同時期に存在していた文化なのに

189 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 07:00:52 ID:Mb0DO7NZ
>>180
卑弥呼の時代には沢山のクニが入り乱れて争っていたのに
これだけの多民族国家を武力によって一つにまとめた大和朝廷と
他民族国家である事を覆い隠し日本という国の建国を内外に宣言した
持統政権は偉大だな

190 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 07:56:14 ID:lR2PhXQQ
>>188
ゆとりになってから、縄文時代はまるまるカットされてると聞いたが・・・。
縄文は1万年以上前からそう呼ぶから、教えるなら当然順番としてはそうなるだろう。

とにかく稲作文化など含めて渡来系は、朝鮮半島からではなく中国本土から
渡ってきたというのが最近の学説。


191 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 08:46:50 ID:KZrv8ZCJ
>「渡来した弥生人は男性中心で、先住の縄文人女性との間に子孫を残した」

これ書いた奴、チョン系なんじゃねえの?
逞しい半島の短小男がはるばる海を渡り、その逞しさに惹かれた日本女性が
短小男の子を宿したっていう、あいつらの大好きな妄想ストーリーの土台に
するつもりなんだよw


192 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 08:57:16 ID:frkHX68I
数年ほど前に上野の博物館で行われた縄文弥生展の弥生たん、可愛かったよ。

193 ::2008/08/05(火) 09:01:18 ID:x5BW67YO
俺の近くに「額見オンドル古墳(前方後円墳)」(小松市)がある。

オンドルとは韓国の住居。
俺の先祖は韓国から渡来した(日本海から)と思われる。土着民と韓国人の混血。


194 ::2008/08/05(火) 09:24:06 ID:x5BW67YO
今朝もその古墳を掃除してきた。御先祖の墓だから、お盆には掃除をしている。
おうじん天皇時代に作られたらしい。豪族の墓とされている。
東南は円で南西はスカート状である。

近くの別の古墳から多くの遺品が出ている。
遺品を見て考えると都市(近畿地方)の文化と韓国の文化が混合されている。
文化の遅い加賀地方は、韓国(大陸)の影響が強いと思われる。馬に乗る文化は大陸の文明
ではないか?

195 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 09:26:55 ID:Clh+bXOg
>>191
別にストーリーとかじゃなくて
大体どこの国でも、侵略目的で他国に来るのって男が多いから
仕方なくね?女も好きでやられたとは限らないし

196 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 09:29:01 ID:CSPlAQJR
http://www.gakusei.ne.jp/kaology/index.html
顔タイプ診断やってみな

197 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 09:29:52 ID:KiVi9kg+
>>1
の画像を見て、
「弥生系は、首都圏に上陸して西へ広まっていったんだ」
なんて言うやつは居らんのか!

どいつもコイツも「西から東へ」というばかりで、
つまらん。本当につまらん。
(笑)

198 ::2008/08/05(火) 09:39:26 ID:x5BW67YO
加賀地方の方言
ちゃんぺ・・おまんこの事
俺の推測では韓国や中国の発声から来ているかも?
べべをする・・セックス(交尾)
これも大陸用語ではないか?

199 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 09:39:38 ID:mu8Fa5xI
>>193
オンドル古墳ってなんだよw
暖房機能でも備わってるのかw
変な造語作るなw

200 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 09:44:31 ID:Q6amD5d7
熊先生は縄文の長老

201 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 09:44:58 ID:wWzkUQf+
どっとでもいいやん系。

202 ::2008/08/05(火) 09:47:22 ID:x5BW67YO
もう一つの加賀の方言
だんべ・・男性器
詳しくは知らないが日本にある言葉か?大陸用語ではないのか?

203 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 10:07:21 ID:mSCcP1Bs
>>192
トップページの写真写りは悪いけど会場案内の方の写真はそうでもない
モデルさんなんだろうし本人を直接見ると結構美人なのかもね
http://event.yomiuri.co.jp/2005/jomon_vs_yayoi/

204 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 10:16:30 ID:M8sfJs9f
ルーツがなんだろうと俺たちが引きこもりなのは変わらない。

205 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 10:58:29 ID:7/3MN8mX
>>89
おまえは俺なのか

206 ::2008/08/05(火) 11:10:55 ID:x5BW67YO
>>199
「オンドル」は学者が着けた名前。・・俺が言ったのではない。

207 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 11:37:37 ID:/zhO8whJ
母親が出身とうほぐ(ふぐすまとか南のほうじゃないぞ)だが、一重瞼だぞ(母の両親も一重瞼である…写真による)
自分は二重だがなー


ちうわけで、ルーツとその特徴は必ずしも一致しないのさ

208 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 11:45:42 ID:o4iIlKGo
弥生人と朝鮮人は同じ民族です。
DNAが証明します。 
兄弟でうれしいな。


209 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 11:52:52 ID:/zhO8whJ
>>52

弥生人系母親からただの1人も娘が生まれないことにならなければ
そんなことにはなりません
>>65
北方領土はアイヌの人が住んでいたと思うよ
他にもいたけど

210 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 12:13:52 ID:BnTKZK+Z
縄文はバイカル湖沿岸だろ?

211 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 12:46:10 ID:mES/pg8P
まさか、今の朝鮮人と、古代に朝鮮半島に住んでた人種が同じという奴いないだろうな
あきらかに別の人種だぞ。日本人の祖先にはなり得ても、今の朝鮮人の祖先とはいえない

212 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 13:03:25 ID:DrWzKuKv
俺は彫が深いし毛深いので縄文系だろな
毛深いので昔から悩んでるよ

213 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 13:17:50 ID:NMoozUyA
>>185
アイヌは古モンゴロイドってだけで縄文人ではないだろう。
4,5世紀に南下して来たオホーツク文化人。
沖縄と違って大和言葉じゃないし。

>>211
もうさ、そういう電波要らないよ。
2ちゃんでばらまかれすぎ。毒されすぎ。

一つの民族が滅びて別の民族に入れ替わるなんてことはないんだよ。

半島の南部はもともと倭人が住んでた

北方からツングース系のフヨ(馬韓)&ワイ(辰韓)が南下

百済・新羅

以降長年にわたって高句麗・元などモンゴル系・ツングース系と混血

現代朝鮮人

だから。

214 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 13:28:09 ID:mu8Fa5xI
縄文系の大きな目や高い鼻に、弥生系のスマートな顔の輪郭と体毛の薄さを持った奴が最強。
弥生系の細い目と低い鼻に、縄文系の大きくて四角い顔の輪郭と濃い体毛を持った奴が最悪。

215 ::2008/08/05(火) 13:31:15 ID:x5BW67YO
俺の推測
大陸(モンゴル)の弥生人が韓国へ行った。
だが相性(韓国人)が合わず、日本海より小松市に流れ着いた。
故に加賀人と結婚。証拠はモンゴル人に似ている。
次の証拠は「馬」「武具」だ。
馬はモンゴル人が利用する。武具は馬に乗り易いような形である。
推測結論
満州付近のモンゴル人が「オンドル家作り」を覚え、石川県加賀地方にやってきた。


216 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 13:34:27 ID:NMoozUyA
>>215
山口県豊北町の土井ケ浜遺跡・人類学ミュージアムの松下孝幸館長(形質人類学)らが、
山東省文物考古研究所を訪問。同省の遺跡から出土した前漢時代の古人骨約七十体について、
顔の長さ、幅などを計測し、北部九州や山口県で発掘された渡来系弥生人骨と比較したところ、八割以上で顔の長さ、
ほお骨の厚さなど主要な値が一致。骨から推定した平均身長も渡来系弥生人(男性一六三センチ、女性一五〇センチ)とほぼ一致した。

日本人類学会・日本民族学会連合大会発表。東大理学部の植田信太郎助教授(人類学)らは、
約二千年前の中国・山東省臨錙の遺跡から出土した人骨と、同時期の詫田西分遺跡から出土した人骨のDNAを分析し、
遺伝子の配列が特定の部分で同じ人がいることを確認した。

江南人骨日中共同調査団(山口敏・東京国立科学博物館名誉研究員が団長)は、
江蘇省の墓から出土した六十体(二十八体が新石器時代、十七体が春秋戦国時代、十五体が前漢時代)の頭や太ももの骨、
歯を調査。特に、歯からDNAを抽出して調査し、福岡、山口両県で出土した渡来系弥生人と縄文人の人骨と比較。
結果、春秋戦国時代人と前漢時代人は弥生人と酷似。
DNA分析では、江蘇省徐州近郊の梁王城遺跡(春秋時代末)の人骨の歯から抽出したミトコンドリアDNAの持つ塩基配列の一部が、
福岡県の隈西小田遺跡の人骨のDNAと一致した。

■国立科学博物館:日本人はるかな旅
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
渡来系弥生人は大陸のどこからやって来たのでしょうか。
最近の調査により、水稲耕作の発祥の地ともいわれている中国南部が有力視されています。


217 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 13:35:31 ID:NMoozUyA
■稲作が中国大陸から日本へ直接伝来した裏付け
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif
中国から日本へ稲作が直接伝来した裏付けとなる「RM1-b 遺伝子の分布と伝播」。日本の各所に点在するRM1-b遺伝子。
中国では90品種を調べた結果、61品種に、RM1-b遺伝子を持つ稲が見付かったが、朝鮮半島では、
55品種調べてもRM1-b遺伝子を持つ稲は見付からなかった。なお現在の日本に存在する稲の遺伝子は、RM1-a、RM1-b、RM1-cの3種類。

■日本語の音韻と照葉樹林ベルトに分布する言語の照応関係
http://yamatai.cside.com/katudou/image/213-2.gif

■魏志倭人伝の風俗記事が南方的
東京大学の民俗学者大林太良氏は述べる。
『魏志倭人伝』に描きだされた倭人の風俗は圧倒的に南方的であって、
中国南部から東南アジアにかけての文化、ことに江南の古文化と密接な親縁関係をもっている。
刺青の風習や貫頭衣などは、中国南部から東南アジアの風俗である。
すでに倭人伝の著者陳寿も海南島との生物・文化の類似を強調している。

■稲作、高床式建築、ナレズシ、鵜飼、納豆・・・中国南部のタイ系〜東南アジア諸民族に見られるもの。

218 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 14:01:09 ID:DrWzKuKv
>>214
同意ww

219 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 14:05:34 ID:roM+DJ9R
ぬるほどね〜

220 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 14:08:54 ID:7Blrm/Ba
>1
・縄文系の mtDNA のサンプルの選び方は適切か? ウソだろ。たまたま入手できた
 サンプルを使ったのだろう。つまり、縄文系の mtDNA と言えども、他種あったに違いない。
・弥生系の mtDNA のサンプルの選び方は適切か? ウソだろ。たまたま入手できた
 サンプルを使ったのだろう。つまり、弥生系の mtDNA と言えども、多種あったに違いない。

サイコーに悪口言うと、ABO 血液型性格判断と大差ないのでは。

221 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 14:34:04 ID:eGSTRQYC
YAPが中東に多いのはなんでなん?
ATLウイルスが日本とカリブ海に多いのはなんで?
エロい人教えてくだちい。

222 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 14:49:52 ID:8YDXlzp0
どうみても朝鮮系です本当に有難うございます

223 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 14:52:20 ID:7Blrm/Ba
>>221
今現在のカリブ海地域の住民というのは、インディオの影響は極少なくて、
アフリカ西海岸あたりから連れて来られた奴隷さんとヨーロッパ人 (スペイン人ほか)
の混血だろう、という解釈を前提にしていいかな?

224 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 14:55:50 ID:ZtIzdkV0
文学的創作脳が生み出した「縄文人」「弥生人」原日本人説の考古学歴史学。
いまどきそんなもん信仰してるなんて、
「世界4大文明」説を信じてるヤツと大して変わりのない馬鹿ものだ。
全部エセな学問の継ぎはぎをやってるペテン師そのもの。

225 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 14:57:35 ID:7Blrm/Ba
こんなの見っけ。
>(今まで公表されている科学論文では)ATLウィルスの分布はとても
>限られています。世界的には、南アメリカ、カリブ海沿岸・西アフリカ、
>パプアニューギニア、ソロモン諸島、南中国、そして、西南日本くらい
>にしか存在しません。

226 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 15:08:21 ID:h2MNwJzp
     *      *
  *  外人です  +
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

227 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 15:09:00 ID:MfKcxdJC
あ、俺耳垢湿っぽくて汗っかきでちょっとワキガ気味だからイケメンの仲間入りじゃん

228 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 15:13:27 ID:8YDXlzp0
北九州を中心に朝鮮から来た渡来人が弥生人である、と証明しようととしたが
結果が思うようなものでなくこれから詳細を検討するという記事。

朝鮮から来たというところに力を入れているのが気にかかる。
中国から来たと見たほうが説明がつくことが多い気がする。

229 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 15:26:21 ID:o4iIlKGo
>>228
中国人が朝鮮半島を素通りして日本に来たのか?
中国人は朝鮮半島に来て、混ざり合ってから日本に来たのだろ?
この場合は朝鮮から来たと言うべきではないのかな。
だったら全てアフリカから来たということになってしまう。

230 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 15:26:33 ID:CFBFx1Rg
朝鮮から来たってなんだよw
半島であっても朝鮮ではない

朝鮮民族ってのは高句麗や百済が滅ぼされ
新羅の統一後に諸部族が纏まって成立した民族
それ以前には存在しない

231 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 15:28:46 ID:NMoozUyA
>>229
少しの上のレス読めばいいだろ・・・
長江流域の越族はBC1000ごろに北九州一円の地域に渡来

232 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 15:32:00 ID:wxf38yZs
朝鮮人のルーツも中国にあるんだから
弥生系が朝鮮系か中国系かは意味ないだろ

233 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 15:43:03 ID:NMoozUyA
>>232
現代朝鮮人のルーツは中国というか満州ね。
ツングース。

234 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 16:05:22 ID:zcMGCv3n
>>230
そおだよ
百済は断じて今の朝鮮人とは違う民族

235 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 16:08:55 ID:znmg1Zp2
こういう調査ってさ、分子時計からの系統樹や変異の頻度を併記しないと中途半端だよな。
研究者の間では情報の共有がされてるかもしれないけど、一般向けにほとんどでてこない。

236 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 16:16:52 ID:NMoozUyA
>>234
あのさあ、どういう研究成果を踏まえてそういってるんだ?
百済というか馬韓を単一民族集団だったみたいにいうのがそもそも間違っているんだが。

元来の住民には倭人が頗る多い。
王族はフヨを称している。
両者は言語が異なる。

中国の史書にはこう書かれている。

237 ::2008/08/05(火) 16:18:08 ID:x5BW67YO
日本人は生まれると尻が青い。
モンゴル人も同じ。

よって日本人は満州経由の弥生モンゴル人。

238 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 16:24:16 ID:YVyfpAo4
ていうか、mtDNAだけ調べて、○○系とか、非常に痛々しいね。
以下の例などでは、お前の先祖はフランス人!になるんだぜ。
あほらしw

母の母の母がフランス人だと、
母の母の父が日本人、
母の父の母が日本人、
母の父の父が日本人
父の母の母が日本人
父の母の父が日本人、
父の父の母が日本人、
父の父の父が日本人、




239 ::2008/08/05(火) 16:26:59 ID:x5BW67YO
少し疑問あり。
モンゴル人は魚を主食としない。肉だろう。・・縄文人
台湾経由の南方人は魚と野菜が主食・・弥生人
ロシアから北方領土経由は狩りだろう・・肌が白い縄文人

島根県は古代神様が居た・・たぶん文化の優れた中国人。神様として支配する。

240 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 16:34:11 ID:YVyfpAo4
>>239
素人が妄想で疑問を呈してんじゃねぇっつうの。
モンゴロイドとモンゴロイドは違うんだぜwww
何で急にモンゴル人の話が出てくるんだwwwww

小中学生か?

241 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 16:36:01 ID:7Blrm/Ba
なぜ mtDNA ばかり調べるのか。比較的分子が小さいので調べ易い。
おまけに古〜いサンプルでも mtDNA なら取り出せる可能性が高い。

まあほとんど技術的理由だけかな。おそまつさまでした。

242 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 16:44:19 ID:ZxjxfUK9
縄文系弥生系の嘘はもう秋田。

243 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 17:13:42 ID:nloecysN
>>238
これ、1人の人間の話じゃなくて、ある地域の人間の「集団」の話な。

244 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 17:48:58 ID:CSPlAQJR
http://www.gakusei.ne.jp/kaology/index.html
縄文系か弥生系かわかるからやってみ

245 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 18:12:34 ID:yok2GZBE
ミカドニアンモザイクって出た

246 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 18:18:52 ID:noj6ltVn
プライバシー保護のため音声は変えてあります


247 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 18:28:38 ID:VZSKCSnZ
>>229
>>231
お米のDNAの結果と一致しますね。
朝鮮には近年日本が持ち込んだジャポニカ米しかありませんね。
中国南東には広く分布している米種なのに、半島には全然残っていません(ありません)。不思議ですね。

海を使った貿易は歴史がふるいですから、海洋技術は高かったと考えます。
ダイレクトにやって来たか、ダイレクトに行ったか

必ずしも朝鮮半島を横断する必要はありません。
複数の国があり危険や搾取の可能性のある内陸を通過する必要ないでしょ。
シナ海は豊かな海ですから港から港へ商売しながら点々と移動すれば遠くないと思いますよ。


248 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 18:50:28 ID:m7y4h60F

一人の弥生系の母親が東北で産んだ子供が、代々縄文系と子供をもうけたとした場合、
ミトコンドリアDNAの結果だけで子孫を『弥生系』とするこのは、はたして妥当といえるでしょうか?

249 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 18:50:41 ID:noj6ltVn
古代中国人は、朝鮮半島を素通りって言うか経由せずに、
日本列島へやってきました。


250 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 18:53:09 ID:noj6ltVn
>>248
mtDNAのルーツが弥生系としか・・・。

記事ではそういう視点で、
古代の人の動きを探っているのかと。

251 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 18:55:38 ID:noj6ltVn
現代の自分が、縄文系か?弥生系か?っていう診断の話とは、全然別次元の話だろう。


252 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 19:12:32 ID:ehshckPz















ここは学識が無い人が多いな

弥生系でも縄文でも顔の骨格がしっかりしていてえらが張っている人はいる。

浅田真央も光浦靖子も弥生系

高句麗や百済の支配層の扶余族は美人。この人たちは後に日本に亡命。

被支配層の韓族はその後モンゴル混じりで骨格が発達し不細工。

















253 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 19:14:10 ID:VZSKCSnZ
縄文系か?弥生系か?

自分がどっちか気になる人が多い感じですね。

自分は、どっちでありたいか、そんな希望があったりしたら、ちょっと面白いね。
どっちが人気あるのだろう?

254 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 19:15:57 ID:ehshckPz









モンゴル混じりでない女真族が1番美人。











255 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 19:16:55 ID:xtCaidAB
>>253
コソアンでアンケしてみたら?

256 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 19:17:36 ID:ZxjxfUK9
ミトコンドリアのDNAがどこの地域の連中と共通の型なのかってだけだろ。
自分のミトコンドリアのDNAの型が、中国南方型なのかシベリア型なのか東南アジア型なのか。そんだけ。
自分が縄文系とか弥生系とか、そんなのわからんというか関係ないからw

257 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 19:19:49 ID:VZSKCSnZ
>>252 物部氏は扶余人

258 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 19:20:30 ID:LW1PCZ2B
日本人ルーツは朝鮮である.

259 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 19:28:39 ID:l3c8put7
採れたて新鮮韓国人を発見した
早く朝鮮半島人が帰りますように

260 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 19:45:22 ID:ajL7HeeM
おれ野人

261 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 20:25:49 ID:o9JxFFAJ
まあミトコンドリアDNAの研究も使い道であって
(世田谷事件についての、事態をますます混乱させるような分析には失笑したが)、

インド人をカースト別に分析したら
Y染色体上の配列には差異が大きいのに、ミトコンドリアDNAの差異は比較的小さかったそうだ。
世界史よく知らんから解釈についてはコメントしないが、いろいろあったわけやね、的な。

262 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 21:59:15 ID:9bTiLipD
ハブロタイプは両方調べないと意味無いよ
侵略民族の場合は男系のみの遺伝もあるし

263 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 22:18:22 ID:5MXg/nG8
女版の比較の写真はあったけど
男版ないの?

264 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 23:07:06 ID:Swpm8WRB
大阪が出てない件・・・

265 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 23:16:02 ID:Swpm8WRB
まぁ、チョンとは違うんだろうなぁとは、ヒシヒシ感じる。
チョンを知れば知るほど、アレは違うと思うもの。

266 :名無しのひみつ:2008/08/05(火) 23:51:35 ID:/zhO8whJ
>>221
割合を除いたヴァリエーションの点では中東とはまったく違っていて、
近隣国と似たようなものなのでボトルネックを疑ってみた

しかしあまり意味はないと思う
>>238
間違いではないじゃないか
つうかそんな表現しないよ
「母方の先祖にフランス人がいるよ」くらいになる


267 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 00:06:31 ID:WZJ8jIis
蒙古斑じぁ判断できないんだよね

268 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 00:10:56 ID:Ks1mb+dB
>>267
ハンガリー人も蒙古斑が高確率で出るからな
蒙古に侵略された過去はそんな悪戯を残してしまった

269 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 00:17:59 ID:w/UkG/l6
>>258

◆日本人特有の遺伝子とは?
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&page=11&nid=357060

島国であり人の出入りが少なかった日本人は、世界でも稀な古代血統とされるY遺伝子D系統を多く持つ人種である。

日本人はY染色体DNAのD系統を高頻度で持つ事で有名である。
世界的にもチベット人や中近東の人だけがこのDNAをもっているが、他の世界のどこにもほとんど存在しない。

さらに日本のすぐ近くの朝鮮半島や中国人がアジア特有のO系統であり、孤立したD系統を持つ日本人の異質さが際立って見える。

またこのD系統はYAP型とも言われ、アジア人種よりも地中海沿岸や中東に広く分布するE系統の仲間であり、
Y遺伝子の中でも非常に古い系統である。

東アジアの地域全体にはアジア系O系統が広く分布し、島国の日本や山岳のチベットにのみD系統が残ったと考えられる。

D2系統はアイヌ人88%、沖縄人56%、本土日本42〜56%(参考までチベット33%)で、韓国ほぼ0%である。

アイヌにはアジア主流のO系統は無く、完全なD系統であり、本土日本人と沖縄人にはO系統が混ざっている。
それでも本土日本人のD系統は半数以上である。
つまり事実上アイヌと本土日本人は大差がなく、アイヌにアジア主流のO系統を足したのが本土日本人となる。

結論として日本人は基本的に共通して、アイヌ人〜本土日本人〜沖縄人までD系統(北方古モンゴロイド)がベースになっており、
日本人3集団が持つD系統を持たない韓国人は赤の他人と結論できる。

270 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 00:18:24 ID:WZJ8jIis
蒙古斑じぁ判断できないんだよね

271 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 00:19:14 ID:w/UkG/l6

◆見なきゃ良かった、知らなきゃ良かった、朝鮮じんの現実・・・・・・orz | 時事ニュース 10541|36
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3379308

ドイツ人の歯科の教授が、なにやら各民族の遺伝子的特性の流れを調査する為のプロジェクトにちびっと参加して、各民族のアゴの骨の
データを調査してたらしいんだが、その人がDNAサンプルから特性把握する人と会った時に、その人がドン引きしてて、「どうしたの?」って
聞いたら、
「韓国人の一家を一単位として家族のDNAサンプル取って調べてたんだが、どう考えても【父+娘】と【母+息子】の組み合わせで生まれた
としか思えないサンプルがワラワラでてきて・・・」



◆【韓国】韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見 (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=59857

◆【韓国】新種の精神病で、前頭葉が破壊されてる韓国人激増。 子供の発病率、7年前より100倍に増加
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158

◆【韓国】20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性(東亜日報)「1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%に達した」
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138

◆【韓国】「小中高生36%、精神健康に異常」 (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74546&servcode=400%C2%A7code=410

◆【韓国】ソウル地域の小中高校生25%が"行動障害" (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=86557

272 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 01:08:55 ID:XtRjujsz
今更これか・・・
調査地域偏りすぎだろ

273 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 01:32:01 ID:Hsl2nrCX
首都圏なんて曖昧な地域定義で学術調査するなよ。
つか近畿地方すら調べてないじゃないか。

274 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 01:33:55 ID:8ZKdEnnr
>>252
フヨ人って、土着じゃないよね。
やはり中東がルーツなんだろうなあ。

275 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 01:36:42 ID:ndWUP6tE
>>252
浅田真央も光浦靖子

後者は朝鮮人の姓。
浅田は祖父が確実に朝鮮人。本人も朝鮮語ペラペラ。

276 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 01:36:54 ID:Ks1mb+dB
シュメール起源説の出番かな

277 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 01:41:40 ID:cMJlSnHo
>>276
シュメールといえば、牛?NHKで出雲大社の神殿の秘所に牛の像があったって
言ってたので気になる。

278 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 02:01:35 ID:+Wsegec6
そうか、俺は縄文人の可能性大だな。
おい、お前ら出てけよ。
なんてね。

279 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 02:09:10 ID:XtRjujsz
そんなことよりも
日本人にヘブライ系がどれだけ混ざってるかだ

280 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 02:16:28 ID:cMJlSnHo
シュメールのウル(牛の意)から出発したアブラハム族(ヘブル人)は、 「牡牛族」と呼べる民族

281 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 07:42:34 ID:YjnV/AC+
開国してくださいよぉ・・・

282 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 08:45:02 ID:97C1D5Fo
自分のもしりたーい

283 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 09:27:17 ID:6rUnx6wa
>>271
朝鮮がモンゴル人にレープをされたことによる
遺伝的混乱の証拠になるのではなかろうか?

284 ::2008/08/06(水) 10:03:05 ID:+g/BrxnA
>>283
韓国では今でも「近親相姦」をいましめる法律がある。

285 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 12:59:19 ID:l4cK6AqJ


これでも外務省は渡航自粛と退避勧告を出さない気か?




286 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 13:36:07 ID:D799YZ8V
>>282
モルモット志願とは

287 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 13:50:39 ID:AeIInti3
おれは鎌倉時代から続く旧家の出身なのに
顔が明らかにポリネシアンなんだよ
肌も浅黒くて南国
自分がどこから来たのかすごく気になる

288 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 13:54:18 ID:AeIInti3
>>275
浅田は韓国語しゃべれない
おまけにタレ目。タレ目の韓国人はいない。
いいかげん他国の有名人を自国民認定やめろ
でもアメリカのセレブキモラリーシモンズは正真正銘の韓国系なのに
なぜ自国民認定されないのが謎なんだ。

289 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 17:52:06 ID:72cxM+Ul
>>287
ヒント: コウノトリ 橋の下

290 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 18:09:11 ID:AiMAMJZ4
>>1の画像の地方データに大和、出雲、諏訪なんかの古代史のキーになる
地域が含まれてないのがつまらないな。

291 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 18:15:29 ID:IdtQZq9c
俺はどっち?

292 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 18:21:34 ID:4Am2k3PY
http://cmonet.s58.xrea.com/upload/src/up1463.jpg

293 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 18:30:01 ID:17ngVHdN
いえ、日本人のルーツは朝鮮系ニダ。

294 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 18:37:48 ID:7VFm0VoU
肌が黒いのは酋長の娘

295 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 22:43:12 ID:KSe28C9b
まぁ、メリケンから見たら全部黄色いサルだけどな。

296 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 23:13:16 ID:6kbaWwwD
>>287
アフリカだろ

297 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 23:25:09 ID:SuhKrVNS
エラ張ってても体毛薄くても
本人が自分が臣民だと思えばそれは臣民ですよ。

298 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 23:46:43 ID:D799YZ8V
>>296
ああ〜、それは究極的に正解だ

299 :名無しのひみつ:2008/08/06(水) 23:51:52 ID:w1sukoyN
みみくそでわかるだろ?


300 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 00:28:50 ID:UqsKH/mp
綿棒最高〜

301 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 00:35:24 ID:uikR4kC0

少し古いが、近所の人とフィリピンパブに行った時にパブの女性が
何やらささやいているので聞いてみたところ、N男を指さして彼は
白人だというのだ、確かに丹精な顔立ちであるが血筋も間違いなく
日本人である。彼女らに言わせるとこの仲間の中に何人か白人と思
われる人がいると言っていた。
山の中の小さな町なのだが不思議であった。
ちなみに関東地方の話である。

302 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 00:38:04 ID:9WwqmyGY
>>96
ガッ

303 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 00:52:27 ID:9WwqmyGY
>>96
ガッ

304 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 01:08:02 ID:sNSzm2ro
>>287
家を継続させるために、養子を取り捲るのが日本の伝統です。

305 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 01:37:59 ID:bY+lbh72
>>287
嫁にビッチがいたんだろ

306 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 05:53:51 ID:d+8TqgoP
野菜を無人の屋台に置いて売っている風景はあるよね。100エンとか
200エンとか。ここで頭をクルッと回す。
とある時代、とある地方では、赤子 (幼児) を100エンとか200エンで
売っていたのかも。橋の下は0エンとか。(いや真っ赤なウソだよ)

307 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 11:18:53 ID:USbyt1de
>>299
わかりません

人間の染色体は1組で、遺伝子は組換えも変異も起こらないんですか?

308 ::2008/08/07(木) 11:24:26 ID:ciej22Ec
>>306
昔から悪いことをする息子には「お前は橋の下から拾った子」と親は言う。

そんな表現から弥生人は日本に流れつき、橋の下で暮らしたのかもw
弥生人は「悪」であった。

309 ::2008/08/07(木) 11:31:34 ID:ciej22Ec
>>307
以前に読んだ本「遺伝子は祈り(暗示)で変わる」

それゆえに「宗教」が人(性質性格)を変える。子も突然変異で変わる(浮気ではない)

310 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 11:34:18 ID:UDtAPLF+
弥生人はぶさいくばかりじゃないか

311 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 12:08:34 ID:meOGERTk
>縄文系が約半数だった北九州は、弥生人流入の中心地の一つだけに意外な数字だが、
母方のルーツでみた数字であり、「渡来した弥生人は男性中心で、先住の縄文人
女性との間に子孫を残した」と考える説と矛盾しない。

渡来というと聞こえはいいけど実際は朝鮮人による殺戮だったわけで
先住してた女が朝鮮人にめちゃくちゃ犯されてる図式が成り立つ。
やつらのレイプ好きはDNAの問題だったんだな。

312 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 12:10:19 ID:USbyt1de
>>309
オカルト談義はオカルト板で

313 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 12:29:36 ID:5Qb3gKsG
>>287
普通にポリネシアンだろ。日本人には昔からとけ込んでたし。
瀬戸内とか、紀州、三浦あたりの海賊達のルーツは南方の人達だろうし
その血筋は鎌倉時代から続く旧家だぜ?

314 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 13:03:33 ID:VDkqmeM/
スマップの香取はどこ系?

315 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 14:51:49 ID:o0tnkSOU
>>48
耳垢が湿ってるか、乾燥してるか、じゃなかったっけ

316 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 16:15:29 ID:TXFDKr20
くだらないな
こんな研究をする暇があるなら、世界のために何ができるか考えなさい

317 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 17:08:56 ID:MbfALX7D
縦くらい仕込め

318 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 20:18:45 ID:SSZw5TcA
【遺伝】耳あかの“乾湿型”分布をつめで解明 全国の高校生ら協力[07/09/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1189839225/

【研究】乾型耳あか型の国内分布図作製へ…全国の「スーパーサイエンスハイスクール」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165983783/
【研究】 耳あかの"乾or湿"、DNAの1塩基が決定…日本人の8割は乾燥タイプの"突然変異"★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138598941/


319 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 20:38:57 ID:MbfALX7D
どれも過去ログで見られんな

320 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 20:57:39 ID:6CNg8wVC
日本人の祖先は中国大陸から来たヒカリ族で初代国王はククル
こんなことは幼稚園児でも知っている

321 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 21:07:29 ID:7Q1+6d5Q
>>315
乾燥タイプの人のは耳垢じゃなくて、ホコリや耳内部の皮が剥がれた物らしい。

322 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 21:58:28 ID:m1FwaJGO
どーせ俺の耳垢は湿ってるよ!!

ああ! 当然、脇も臭うさ!!

323 :名無しのひみつ:2008/08/07(木) 22:45:59 ID:UqsKH/mp
でも綿棒気持ちいいだろ?

324 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 00:11:02 ID:P0Jg5SVH
>>315
ウェット耳垢が縄文人なんじゃない。
ドライ耳垢が世界的に少ない渡来人の遺伝子なんだよ。


325 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 02:18:00 ID:MrGETNUe
俺、二重で、板の間を歩いたら足跡が出来るほど油足、でも体毛が薄い・・・。
耳垢は、乾いていたが、20代後半から湿ってきた。
あと、関係有るのかどうか知らんが、足の指の並びが扇子を半分閉じたような変な形。
やっぱり、縄文/弥生のハイブリッドかな・・・

326 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 03:48:31 ID:cxp2HqfT
>>319
http://mimizun.com/log/2ch/scienceplus/news21.2ch.net/scienceplus/dat/1189839225.dat
http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/news19.2ch.net/newsplus/kako/1165/11659/1165983783.dat
http://occultycurrymania.myhome.cx/dat/2ch.net/newsplus/1138/1138598941.dat

327 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 23:26:21 ID:0ZrX12D9
天然パーマは縄文系に多いぞ
縄文系は髪の密度が大きくてもっさりヘア

328 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:01:31 ID:sVA6a29x
>>269
・Y染色体の研究は始まったばかりなので、今後精度の向上により結論が変わる恐れがある。
・D2系統は日本人特有。チベットはD1系統、D3系統が多くD2系統はいない。
・日本人にチベットのD3系統は無く、D1系統もわずかしかいない。
・朝鮮人の51%に見られるO2b系統は日本人にも朝鮮人ほどではないが高率に見られる。
・他にも、C3系統、O3系統が日本と朝鮮で共通に見られる。
・以上はY染色体ハプロタイプによるものだが、ミトコンドリアのハプロタイプで言えば、日本人に最も多いD4系統(33%)は朝鮮人に29%見られる。
・他にも、M7a, M7b, F,Gなどが日本と朝鮮で共通に見られる。
・ミトコンドリアDNAで見ると日本人と朝鮮人の差はわずかしかない。

以上から、日本人と朝鮮人は、「互いに祖先である」という関係にはないが、近い時代に多数の共通の祖先を有していることは結論できる。


329 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:56:08 ID:S7UntqQK
混血が進んだ日本は全員チョンたな

330 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 23:13:28 ID:t72hZU10
ミトコンドリアDNAって何万年くらいで変異するの?

331 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 23:35:51 ID:ZSvA7Mdj
>>330
人類の共通祖先からミトコンドリアDNAのL3系統ができたのが約85000年前
L3系統からM系統ができたのが55000〜73000年前
M系統からD系統ができたのが25000〜15000年前
D系統からD4系統ができたのが13000〜31000年前

D4系統はアジアの各民族に広く見られる型なので、これらの人々が
分かれたのはD4系統の成立以後と判断できる。

上記は大きな変異であって、細かい変異はもっと頻繁に多数起こっている。
(篠田謙一「日本人になった祖先たち」より)

332 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 00:43:41 ID:0Ds5ayvk
>>328
>近い時代に多数の共通の祖先を有していることは結論できる。

D2系が最大勢力なのにその結論はねえだろ

333 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 01:23:05 ID:vzCRXOHa
>>332
Y染色体ハプログループD2が琉球・アイヌを含めた日本人にしか
見られない(しかも日本人の中でもっとも多い)ことをもって
日本人と他のアジア人(朝鮮民族、漢民族等)との縁戚関係を否定するのは
無理がある。

というのは、まずミトコンドリアDNAで見た場合(母系)、Y染色体で見られるような
大きな差が見られない。Y染色体についても、大陸や朝鮮半島と共通のタイプで
あるO系統(O2b, O3など)を合わせると日本人ではD系統より頻度が高い。

D2系統はチベットのD1,D3系統とともにD系統から分かれたので、大陸由来
であるが、大陸(チベットを除く)や朝鮮半島に残っていない事情については
「何らかの理由で男系としては残らなかった」という以上のことは言えないだろう。

日本人と朝鮮人の差異を強調したいあまり、タイプD2に注目したい気持ちは
分かるが、D2が日本人100%なのならともかく、日本人と現在の大陸側の
諸民族との縁戚関係が否定できるわけではない。
そもそもこれらのタイプが分岐した時代に日本とか朝鮮とかいう国や民族が
あったわけでもない。朝鮮人だって、多様な起源をもつ集合体だ。

334 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 03:30:07 ID:0Ds5ayvk
>というのは、まずミトコンドリアDNAで見た場合(母系)、Y染色体で見られるような
>大きな差が見られない。

ミトコンドリアDNAの差はY型のDNAの差より少ないからそれは無いよ
そんな事を言ったらネイティブアメリカンですら同一って話になっちまう

335 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 03:36:31 ID:0Ds5ayvk
>あるO系統(O2b, O3など)を合わせると日本人ではD系統より頻度が高い。

これも違うな
40%位の筈だし
現れ方は漢族の方が顕著だし
朝鮮族が漢族の影響を受けたと考えるべき
歴史的にみて当然だと思うが?

336 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 09:06:20 ID:qRNaDYZR
>>334
ネイティブアメリカンはかなり違うよ。

ミトコンドリアDNAハプロタイプD系統で見ると、

ネイティブアメリカン:D1
東アジアの諸民族(日本人、朝鮮人、漢族を含む):D4, D5

D系統からD4が分かれたのは22000±9000年だから、
日本人とネイティブアメリカンの祖先が分かれたのはそれ以前、
日本人と朝鮮人や漢族の祖先が別れたのはそれ以後
と判定できる。

また、M7aという系統は日本人と朝鮮人にしかない(漢族にはない)

各タイプの割合は、日本人と朝鮮人の差よりも
日本人内の地域差のほうが大きい。


337 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 09:31:09 ID:OqioGzf9
縄の目がついてるのが縄文系。つまりM。

338 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 09:33:54 ID:+ZdjLYH0
耳垢が違うとか聞いたことある


339 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 12:28:59 ID:cFJl4A57
個人相手に鑑定サービスしたら研究予算稼げそうじゃね?
おれはどっちが知りたい

340 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 17:41:26 ID:0Ds5ayvk
>>336
>また、M7aという系統は日本人と朝鮮人にしかない(漢族にはない)

M7aは日本人にしかないと聞いたけどなw
それに

>ネイティブアメリカン:D1
>東アジアの諸民族(日本人、朝鮮人、漢族を含む):D4, D5

いや要するにそれだと付近のモンゴロイドは皆同じって事だろって言いたいんだよ
比較的に近い先祖を持ってるのは事実だろうけどな
それに同じD系統が居るって意味で言ったんだよ

341 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 18:00:13 ID:NYPzlHas
この手のスレでは必ず嘘を付いてまで「朝鮮人と日本時は近い」と言いたがる奴が湧くが
何で大っ嫌いなチョパーリに近付きたがるのかねぇw

342 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 18:04:34 ID:0aExdNXl
>>341
じゃあ東アジアを跳び越して
どこの民族と一番近いわけ?
「大和民族」はw

343 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 18:06:17 ID:1Ihbfh2/
チベット、南太平洋、モンゴルあたりかな。

344 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 18:10:35 ID:0Ds5ayvk
大体M7aは縄文人固有だろ
それにN9a(弥生人固有)とか無視だし
N9bみたいに縄文人に多く、現在の日本人にも残ってる
朝鮮人には殆ど居ないタイプも無視だし

345 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 18:47:50 ID:HFtktXk8
>>340, >>344
篠田謙一「日本人になった祖先たち」によれば、
M7aは本土日本人7.5%、琉球人24.2%、韓国人 3.4% (p.111)
「日本と朝鮮半島以外にはまず存在しない」(p.113)

Wikipedia「日本人」にある「日本人にしかないM7a」の記述は今のところ典拠不明。

N9bが日本人にあって朝鮮人にほとんどいないのはその通り。
N9aは日本人にも朝鮮人にもある。

>>341
ことさらに「近い」と「遠い」とか個人の願望でいうのではなくて、
データを受け止めたらいいんじゃないか?

-日本人も朝鮮人も多様な起源をもっている
-日本人と朝鮮人は遺伝的に同質ではないし、一方が一方の先祖というわけではない
-数千年程度(Y染色体O2bの分岐が3300年前)の範囲で親戚である


346 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 18:59:02 ID:0Ds5ayvk
>Wikipedia「日本人」にある「日本人にしかないM7a」の記述は今のところ典拠不明。

「崎谷満による説明」って処?
ちゃんと出典も書いてるじゃんw

それからいちいちID変えるなよキモイから

347 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 19:13:27 ID:HFtktXk8
>>346
出典に示してある崎谷満氏の本に書いてあるのは、その前の行までだよ。

あと、私はADSL利用なので固定IPアドレスじゃないから、IDは時間とともに
(こちらの意志と関係なく)変化する。
私の書き込みは >>345, >>336, >>333, >>331, >>269 である。



348 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 19:15:12 ID:HFtktXk8
>>347
訂正:私の書き込みは >>347, >>345, >>336, >>333, >>331, >>328

349 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 19:46:42 ID:0Ds5ayvk
>>347
でもよ、朝鮮人に居るって言っても3%足らずだし
日本人にしても7%くらいしか居ないみたいだから
全体からすると多数派ではないわな
しかも朝鮮の方が少ないとなると
母集団が朝鮮にあるとは考えにくいだろ
せいぜい百済の名残と考えるべきじゃないか?

確かに出典については不可解だけど

350 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 19:59:50 ID:0Ds5ayvk
あとN9aは漢族や東南アジアの方が多いし
同程度に居る朝鮮人と日本人が其々の母集団とは考えにくいだろ

351 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 20:10:28 ID:5AYfFfGq
俺が日本の未来を予言してやる

まずは将来白人のハーフ
(山本モナ、加藤ローサ、滝川クリステル、ベッキー、ウエンツ、アンジェラアキ)が
日本の人種カーストの頂点に君臨する。

日本人の女は男よりもてるからハーフの次にくるのは白人のクオーターだな。

次にアラブ人ハーフとペルシャ人ハーフ(ダルビッシュ)、その次は黒人のハーフだ。
アジア系はその人種カーストの最下位に位置し、ほとんど彼らの奴隷のような扱いを受けるだろうw
しかしアジア系の中でも階級は存在する。中国>韓国>その最下位に来るのが自己主張ができない、外人大好きな日本人www

お前ら純粋な日本人は徐々に少子化であぼ〜ん(笑

血は極限まで薄められ、日本の歴史も文化も伝統も消え去っていくことだろう (だってハーフにそういうの関係ねーしw)
ハーフが人一倍愛国心が強い?はあ?自分たちよりも下においているアジア人を守るために命かけられるかよwww

352 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 20:19:26 ID:3fZHdBo2
>>349
M7aの分岐が23000±8000年
N9aの分岐が14000±5000年

起源の古いタイプなので、無理に民族と結びつけて気にすることはないよ。
「百済」なんてせいぜい紀元後4世紀の話。
M7aの分岐時代は氷期で、琉球・朝鮮半島・日本列島は陸続きだった。
これらの地域に該当する女性たちが適当に広がったとして何の不思議も無い。
篠田謙一氏はM7aの起源は琉球付近、
N9aは分布が広いので起源は不明としている。


353 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 20:38:41 ID:R2nrZdBl
ミトコンドリアDNAは容貌に関係ないっしょ…

354 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 22:15:09 ID:p+eikKBl
ミトコンドリアはそれ単体が原始生物だからな

355 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 00:23:30 ID:B59LLKrt
>>351
混血であるか純粋であるかは関係ない。
日本の歴史、文化、伝統を大切に受け継いでいこうという気持ち、精神の問題。
民族の血に異常に拘るのは・・・ry

356 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 01:19:18 ID:pP9xL1PO
パンチョッパリはチョパーリに何故なりすますのか。。。
ミンジョクの誇りはどうしたww

357 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 09:05:02 ID:b8+3f6EC
縄文、弥生でミックスされたりしたらどうなんのけ

358 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 09:16:09 ID:w6h3wvb3
どう考えても縄文のほうがかわいいだろ
http://event.yomiuri.co.jp/2005/jomon_vs_yayoi/

359 :ロップイヤー ◆nCQ90lLdl6 :2008/08/18(月) 09:24:22 ID:1MUvpQK7 ?PLT(12346)
パラサイト・イブ・・・じゃないのか

360 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 09:54:56 ID:rKO6BSwi
テスト

361 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 10:07:38 ID:b4s0gEum
弥生系って朝鮮系でしょ
俺は朝鮮系だわ欝

362 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 12:44:05 ID:eYrSv7ew
ふと思ったんだが、物理化学は化学で数理哲学は哲学、海洋生物学は生物学で生物海洋学は海洋学だよな。
だったらなんで生物物理学は生物学なんだぜ?
物理生物学じゃいかんのか?


と考えてしまう俺は数学屋。

363 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 15:25:00 ID:6hFY6DFV
>>362
生物物理は生物か物理かと言ったら物理なんだぜ?

と考える俺は生物物理学会員の生物屋。

364 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 18:51:14 ID:fcGc+j08
>>357
ミトコンドリアDNAっていうんだから、母の母の母の・・・と女系をたどっていったら
縄文系になるとか弥生系になるとかって話だろう。
それ以外に膨大な先祖がいる。それを考えに入れたら、
日本人ほとんどみなミックス人だろう。

>>361
現在の朝鮮民族の成立は7世紀ごろなので、それより古い弥生系渡来人が
朝鮮人であるわけではない。ただ、Y染色体O2b型の頻度が日本人と朝鮮人の
双方で高いことを勘案すると、弥生系渡来人と朝鮮人は
祖先をかなりの割合で共有していると考えられる。>>346に出てくる
崎谷満氏は、O2bはかつての長江文明の担い手で、戦乱により
日本列島・朝鮮半島・東南アジアに逃れた集団と考えている。


365 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 22:13:24 ID:flzI3+OP
ああ、奴等、争いを知らない縄文人に、
殺して奪うことを伝えたんだよな。


366 :名無しのひみつ:2008/08/19(火) 05:46:35 ID:q6qCfL0a
>> 160 お、不細工な女にかぎって言うせりふ wwwwww  

2チャンの書き込みに 男も女もないだろ。 いわれたくないなら書き込まなければいい。書き込んだ以上非難されたり、意見されたりする
のが2ちゃん。 都合が悪くなったら女振りかざすのやめてくれん? てかお前の書き込み頭悪いし。

367 :名無しのひみつ:2008/08/19(火) 21:24:11 ID:fWZ8EXJ2
日本の漢字の発音は呉の国式発音とかかれていた。
呉の国つまり長江当たりに住んでいた人が今の日本
と関係が深そうだよ。

368 :名無しのひみつ:2008/08/20(水) 00:25:40 ID:8CwLRrDu
呉って何年頃だっけ
中国何千年の歴史ワカンネ

369 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 10:58:17 ID:zdUuN5fh
関東は1500年続く朝鮮流刑地

最新遺伝子研究で、関東人は朝鮮民族であることも完全に証明されている。

西日本(大和民族)(=木曽川・北陸より西の日本人)→南中国系を主とした民族、大和政権を樹立した。
蝦夷民族(=関東人)→朝鮮渡来、征夷大将軍によって統治した。
               朝廷が後期渡来人(=朝鮮人)をそのまま関東へ移住させた。

西日本人はN型遺伝子が少ない、関東人と朝鮮人はN型遺伝子が多い。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html
B44-DR13は韓国最大集団→蝦夷民族(=関東人)は、朝鮮民族

B型も朝鮮と関東に多い

関東人=朝鮮人

370 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 11:54:54 ID:3DHq4ITJ
ahoka

371 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 13:42:51 ID:RWvzhzbb

なぁ、どうして朝鮮人てそんなに日本人と似てる事にしたいの?

ウリナラは半万年も続く歴史ある国なんだろ?? ミンジョクの誇りはどうしたんだ???

372 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 14:15:20 ID:ku3jMOJu
これって本物の日本人か、朝鮮人かということなのかw

373 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 14:20:56 ID:+omOTl+C
関西、山陰、山陽、四国の数字が出てないのは何故?
なんか奇妙な感じ。

374 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 16:16:10 ID:zO0cvRRU
ミトコンドリアDNAだけでは父系の系譜がわからない

375 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 17:13:44 ID:z7zvXu3G
>>371

韓国人は、成功した日本人見ると在日認定をしたがる。
そして、日本人の前で自慢したがる。
スポーツ選手が世界大会で優勝すれば「在日」だというスレが立つ。
そのような例の最たるものが天皇である。

日本人はこれを見て、ネタだとか釣りだという言葉で笑う気にはなれない、
極めて不愉快な感情を覚えるのである。

韓国人は、彼らを裏切り者とも呼ばすに自慢する。それは、本当は韓国人では
ないと知っているからである。もしも、本物の韓国人が日本の国旗を付けて
韓国に対抗したならば、祖国を併合し、蹂躙した日本に協力する親日派の
最たるものであり、韓国人は彼らを同族とは見なさず、また、許さないであろう。

では、在日認定とは何か?
それは、日本人が嫌がる姿を見たいのである。そして、それは往々にして
成功し、日本人は日本人を韓国人だと言われることに生理的な嫌悪感を示す。

しかし、日本人が在日認定を嫌がるのを見て喜ぶ韓国人の姿は歪んでいる。
なぜならば、その前提が「韓国人は日本人にバカにされており、日本人は
韓国人と呼ばれることや、韓国人扱いされることに耐え難い屈辱を感じる」
というものだからである。

つまり、在日認定とは、
「お前達の誇る者は、この俺と同じ、薄汚い韓国人なんだよ」
と自らが言う卑屈な快楽なのである。

自国を愛し、真の意味で民族の自尊心がある者ならば、このように自民族への
蔑視を前提とした釣りやネタを投稿することなど不可能であり、周囲の者も
それを容認などできる種類のものではない。

その証拠に、仮に、本当に仮に、いかに成功した韓国人が居ようとも、
日本人は日本人認定などしないのである。

376 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:15:40 ID:tmiRLeeE
>>371
日本人と似ていることがうれしいのではなくて、日本文化の起源が
朝鮮半島であってほしい、ということだろう。それには、遺伝子レベルで
似ていることが、そのように主張する朝鮮人に都合がよいのだろう。

だが、DNAが似ていることは事実である。また、朝鮮人に見られる
ハプロタイプがほとんど日本人にも共通に見られるのに対して、日本人には
朝鮮人にないハプロタイプがある。
 このことは、2800年程度(長江文明人の移動時期)さかのぼれば日本人と
朝鮮人に共通の祖先群があることを示している。日本人と朝鮮人は互いに
相手の祖先ではないが、親戚ということになる。

それはイヤだという人がいるかもしれないが、DNAが示す事実なのだから
しかたがない。

また、Y染色体D2型が日本人にしか見られないことで、日本人と朝鮮人が他人
だと主張するものが居るが、これだと日本人は、チベット・中東に遠い親戚が
いるだけで、ほとんど全人類と他人(つまり「ヒトモドキ」は日本人だった!)
ということになるのでナンセンスである。

以上は、「何が何でも日本と朝鮮を近づけたい」という意図のものではなく、
DNAの分析結果を素直に受け止めればこうなる、というだけの話だ。
なんら、他意はない。




377 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:17:25 ID:HgjdgzkT
縄文時代は1万年ぐらい続くのに、特定できるものなのか?

378 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 22:22:39 ID:rmb5pgtl
昔日本人のDNAの話してて「日本人のDNAは朝鮮人よりチベット人の方が近い」と力説してるやつがいたな〜
基地外扱いされてたけど。

379 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 01:03:59 ID:xHTVntIu
>>358
「コノハナサクヤ姫とイワナガ姫」かと思った

380 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 01:35:59 ID:omBThh5f
>>378
そいつ以外は朝鮮人だったの気付かなかったのか
可愛そうに

381 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 04:03:44 ID:V0cTR9Ei
とにかく朝鮮人は不細工なんだろ?

382 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 04:41:06 ID:86GrUpSj
精神病は弥生系に多くないか?

383 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 09:22:10 ID:oWAK4pR1
>>376
>以上は、「何が何でも日本と朝鮮を近づけたい」という意図のものではなく、
>DNAの分析結果を素直に受け止めればこうなる、というだけの話だ。
>なんら、他意はない。

ワロタwww
このスレがあがってくる度、粘着し続ける奴が言っても説得力ないよw
たまにはソースぐらい貼りな。

日本人には遺伝的火病要素はないよ。

◆【韓国】韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見 (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=59857

384 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 13:41:06 ID:pdHdJCXr
耳垢が湿っててもワキガじゃない人もいっぱいいるよ

385 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 13:44:23 ID:pdHdJCXr
>>376
日本人と朝鮮人のDNAは全く異なっているって
ちょっと前にここで見た気がしたけど?

386 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 14:11:17 ID:/n/I45XF
信じて貰えない事実

愛媛県八幡浜市の有る集落は歌手の平井堅見たいな 中近東人顔ばかりの
集落が有る、不思議でならない。事実であります。

387 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 14:20:38 ID:hnyrca1D
>>37
朝鮮人と弥生人は大分似てるんじゃねーかな

388 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 14:23:26 ID:hnyrca1D
縄文系は顔は外人っぽいけど、体型は外人っぽくなくて毛深い。
弥生系はその反対で毛深くないってところか。

389 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 14:32:06 ID:wgXQ62HF
朝鮮人だって古代から幾つかの混血はある。
弥生人と同じ、稲作持った渡来系もいるだろう。


390 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 14:37:31 ID:KrUjo2VB
>>1
大和王権だの朝廷だのと書かないで
ヤマト王朝とか書いて、神武勢力とは明確に区別して書くべき。

391 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 14:51:16 ID:apNN+D4d
813 :トレクワトリスタ:2008/07/26(土) 15:49:59 ID:wslZeAGv
>>809
・このスレで関心の高いアムール川流域と、古い日本が関係があるかもしれないが、
 樺太・北海道が陸続きだったためで、日本列島からアムール川流域や外モンゴルにひろがった
 C3系統での共通性がある。アイヌとか、後の時代に日本に逆流した要素もあるだろう。
 母系遺伝子などで、日本に非常に多く、モンゴルにも多い、しかし朝鮮半島に少ない遺伝要素があるが、
 旧石器時代をはじめとした、樺太経由での繋がりからして不思議ではない。
 十三湊なんかあとの時代に少し、北方シベリア系が秋田周辺に入っただろうとも思う。
 しかし現在人のDNAとしては、日本人は朝鮮人と異質である。
 現代朝鮮人には、華北系のDNAが非常に強い。
 なので日朝の共通の先祖がシベリアにいたわけではない。
 この華北系DNAはモンゴル人も持っているが、日本とモンゴルで共通の遺伝子とは完全に別のもの。
 モンゴル人の一部が日本人と母系で近いが、朝鮮人はモンゴル人と父系で近い。(支配を受けた為)

[下記非常に重要]
・曖昧さがない父系DNAデータにおいて、朝鮮人・台湾人・中国人・ベトナム人はすべて華北型DNAが
 圧倒的に多く、日本人とは全然別人種。
 ↑お前が本当に朝鮮人・台湾人共に嫌いなら、大喜びしてくれるよな。
  どう考えてもそうだよな。喜びの言葉が欲しいね。


392 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 14:53:30 ID:wgXQ62HF
素晴らしい

393 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 15:00:39 ID:s4BEFyHR
>>384
自分の耳垢が湿ってるのは自分で分かりますが、
自分が臭いか否かは自分では分かりにくいものです…

394 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 15:13:51 ID:rsrC3CxV
95 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:25:28 ID:aQg6AIaw0

     美しい国日本

▼加害者 白バイ隊員 自爆テロで2階級特進 
     民事裁判で町から1億円ゲット
     死亡退職金と遺族年金も有利な算定で頂戴

○被害者 スクールバス運転者 刑務所で1年4ヶ月
     冤罪で、職奪われ、朝3時に起きて新聞配達
     昼は土方のアルバイト

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219725567/



395 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 15:14:59 ID:QaUP0XvU
うち北東北だけど、一族全員濃い。
ユダヤ人か、って先生に言われた。

396 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 15:16:50 ID:z4HBwhDL
どこでもいい。

397 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 15:30:31 ID:eGxh1BBQ
ミトコンドリアを名古屋弁でとか言うなって

398 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 16:03:26 ID:N0RNB5VW
ミトコンドリャ〜?

399 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 16:09:43 ID:vfoD93Wk
   /       `ヽ     ,r"´⌒`゙`ヽ       /      ヽ
   /  ∠二二二ゝ ヽ / ,   -‐- !、   /         ヽ
  /   //  //\  |/ {,}f  -‐- ,,,__、)  /        /\ |
  | ノ   // ヽ ノノ    /  .r'~"''‐--、)  |     // ⌒│|
  ‖ | /(●)  (●)/. ⌒ヽ{   ヽ(●)ハ(●)}、 |   /▲  ▲│ゝ
  | |C| ~"     ~ ‖   \  (⊂`-'つ)i i  ./"    .) ~‖
.  ヽリ八   "   /ノ.     `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ |  ヘ  、__.ノ / |
      | \ ⌒ /        l   `-" ,ノ'  |   | \  / i
  ´ ノ  \_フ.ヽ         } 、、___,j''  i   ノ .\_フ.ヽ /
   
      縄文+弥生       縄文           弥生

400 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 16:16:19 ID:NPDON4s2
>>395
あなたの先祖はキリストです!

401 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 16:18:38 ID:apNN+D4d
>>1
は母親のルーツしか調べてないけど
レスざっと読んだ限りでは、

父親のルーツのDNAを調べて結果を発表しないことには
意味がないんじゃないの?

402 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 16:49:33 ID:VQrsKMta
半島系だったら
鬱で死んじゃう

403 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 16:58:20 ID:ZVLQgnGh
白人や黒人より半島猿と日本人の血が近い事は変えられない事実だから諦めロ
だからって親戚面で借金の無心に来る遠縁のゴミにイチイチ対応する必要は無いがね

404 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 17:16:41 ID:+7Alivlo

俺は父親のアナルから生まれた(実話)

405 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 20:00:10 ID:zI/TOBUT
>>403
精神異常者ばかりの半島人と
日本人では
性格が違いすぎる。
どうみたって別人種です。
日本人を言いくるめようとしても無駄。

406 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 05:16:36 ID:ixhuPXg8
>>405
ミトコンドリアとかY染色体のDNA研究で明らかになったことの一つは、
「民族と血統は、必ずしも一致しない」

大和民族は、大和政権ができたから、その支配地域にいたいろいろな人が
交じり合ってできたわけで、それ以前に列島に澄んでいた民族の混合体だ。
「たまたま」の問題にすぎない。
朝鮮民族の場合も、統一新羅ができたから、その支配地域にいたいろいろな
人が交じり合ってできたので、事情は同様だ。

それ以後にそれぞれの言語、文化が成立していく。

漢民族だともっと顕著で、血統上はかなり差のある諸集団が、現在は「漢民族」
という名のもとに同居していることがDNAからわかっている。

DNAで解明されるのは、現在の民族が成立する以前の人の動き
なので、「あいつと親戚なのはいやだ」とか「あいつとは親戚であってほしい」とかを
「現在の民族区分」を基準に考えてもしかたがない。

東アジア諸民族の場合、民族間のDNAの傾向の差より
各民族内部でのDNAの「個人差」のほうがずっと大きいため、
DNAで個々人の所属民族を区分するようなことはできない。
DNA研究で出ているのは「全体の傾向の差」でしかない。

407 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 11:50:54 ID:rGmOhmRu
なるほど福岡で美人のことを、じょうもんさんと言うのはこのことか

408 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 12:30:44 ID:s6YERjh1
タイ人にやたらモテる

409 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 13:52:36 ID:lcWoX+a6
多分弥生系だけど毛深いんだよな

410 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 13:53:50 ID:fwOdtwSK
下手に突き詰めると、関東が独立しちゃいそうだね

411 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 14:02:26 ID:RGu35LlV
>漢民族だともっと顕著で、血統上はかなり差のある諸集団が、現在は「漢民族」

それは没落しかけた漢民族が北方に豪傑を求めた史実と一致してるから
今更言うような事じゃなしし
大陸は男系を絶つ歴史の繰り返しだから
そういう話は全然説得力無いよ

412 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 14:06:17 ID:RGu35LlV
×今更言うような事じゃなしし
○今更言うような事じゃないし

すまん日本語じゃなかった

413 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 14:23:45 ID:BMzM2XsX
意外と客家が純粋な漢民族だったりしてなw

414 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 14:27:51 ID:HUaCEdZ8
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器)
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://trade.socang.com/sell/view_img.asp?title=%BA%BA%A1%A3%CC%D5%B6%A6%D0%CD%B8%AA&img_url=../img/trade/2007115222431.JPG

415 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 14:51:46 ID:NCfdZsPb
産経はここのところずっと「日韓同族論」を定着させようとして必死だな。
それが産経が標榜する「明治の精神」の正体か?

416 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 15:06:12 ID:o0h3K7VJ
朝鮮人はたしか新モンゴロイドだから、縄文系とは同族じゃねーな


417 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 15:08:05 ID:b/+Kl0tV
中国人の祖先と日本人の祖先が同じだとは限らない
大陸のやつら(中国人)は民族移動を繰り返したからな

418 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 17:01:18 ID:6KaOu5iI
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/B0007LLDPI/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=561958&s=dvd

419 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 18:14:40 ID:LrKbuxEX
>>406
「何が何でも日本と朝鮮を近づけたい」「日本人とは親戚であってほしい」
お前の気持ちは判ったからソース貼れ

420 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 23:31:33 ID:ghWqxYHL
そもそも日本の中でも西と東の人間では性格が違いすぎる
九州とか広島、大阪の人間はすぐにカッとなりやすく好戦的
東の人間は沈着冷静でおとなしい

421 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 03:34:30 ID:rVtBKamA
>>180
弥生型が大半だと思ってたわ…

422 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 03:51:44 ID:S1vHcOuC
>>1
寝る子を起こして都合が悪そうな地域のことは書かないみたいだね。


http://blogs.yahoo.co.jp/shigechanizumo/55395098.html
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechanizumo/55433452.html






423 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 03:58:03 ID:1MsWOML5
>>180
中国とか半島部とか言っても
数万年前は
今の世界地図とは大きく違うのだから
誤解を招く表現だな。
その時代の地図を同時に提示しないと
意味がない。

424 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 04:05:25 ID:9sMVNUfn
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器)
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://trade.socang.com/sell/view_img.asp?title=%BA%BA%A1%A3%CC%D5%B6%A6%D0%CD%B8%AA&img_url=../img/trade/2007115222431.JPG

425 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 04:19:52 ID:2UcaajQf
>>424
始皇帝はペルシア人だったのよね。
始皇帝のお父さんがペルシア人だったというのは、
歴史書にも残っているのよね。
西安の兵士も、異物も、ペルシアのものだったのよね。


山東半島の中国人は実は、遊牧騎馬民族のスキタイ系統だったみたいね。

426 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 09:30:41 ID:KXt1G9QJ
>>420
無関係
頭悪いのに、そもそもなんて使わないでね

427 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 12:30:24 ID:YLsLTeTl
>>422
単に調べてないだけでしょ。
件の地域だけじゃなく、所謂部落なども、
隔離されて純系が保たれてるという意味では
調査対象として非常に興味深いと思うよ。

428 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 15:18:20 ID:ay02j+zY
http://inoues.net/museum/mikata_museum_kaboso.html
 これまで黄河文明は中国古代文明の代名詞とされてきた。・・・・・・・・・
 だが近年の中国考古学の成果は、黄河流域以外の地域にも存在した多様な地方
文化の実態を明らかにし、中国文明の起源を一元的にみなしてきた旧来の解釈は
すでに過去のものとなっている。・・・・・・・・・

 日本には、約2500年前に稲作の技術を身につけた人々が朝鮮半島から渡来して
水田稲作が始まったとする考えが、土器や石器あるいは人骨の研究から有力であった。
 しかし、見てきたように最近では、稲のDNAの研究によって、中国中南部から直接
渡来したという考えが提唱されており、また、縄文時代にすでに陸稲の稲作が一部に
あったとする説が定着しつつある。

 1万年近く前の長江の中・下流域の遺跡からイネ資料が集中して発見され、その
DNAを分析してみると、ジャポニカという品種で、これは日本の弥生時代の遺跡で
も多数確認されている。
 縄文時代前期(約6000年前)の遺跡からも、イネのプラント・オパール(土壌中の
イネの葉の細胞のガラス成分)が検出されているので、縄文人の中にはすでに食材
の一つとして米を用いていた人々がいたと考えられる。
 そして、やがて温帯ジャポニカと熱帯ジャポニカの混合により耐寒性のある早生
ジャポニカの品種が誕生したと考えられているのだ。
====================================

 稲のDNA分析による弥生文明長江流域起源説を取ります。
 そしてまた、照葉樹林文化に根源的な文化の起源があります。

 つまり、日本人とは北方系中国人や北方系朝鮮人とは根本的
アイデンティティが異なるのです。

429 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 04:47:19 ID:etFEXyj7
>>428
その学説を「日本人と朝鮮人の血統的な距離」の説明に使いたいなら、
逆効果じゃないかなあ。
(朝鮮人のY染色体は51%が長江系だから。崎谷氏の本(>>346)参照。)

430 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 13:57:08 ID:d0kqPD1/
>(朝鮮人のY染色体は51%が長江系だから。崎谷氏の本(>>346)参照。)

それだけ長江系に浄化されたんだろう
男は皆、宦官か斬首されたんだろうな
でも日本にはそんな歴史無いだろうし
在っても僅かだろうね

431 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 14:21:35 ID:gSnYfoPt
ここ数年の産経は
こういう韓国ベッタリの学者を連れてきてこういう変な学説を書かせることと
「戦争は国民の強い要望に押し切られて仕方なく起こした。すべての責任は国民にある。」
と言い訳することの繰り返しなんだが。

432 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 14:25:31 ID:xAKYUg+3
>>431
その国民を煽っていたのは朝日だし、
朝日が参照していた国民の声は朝鮮出身だったりしてな

433 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 14:46:48 ID:u+NTeb/T
縄文系=モンゴル(含むチュン、ロシア)
弥生系=チョン(含むチュン、フィリピン)

残念ながら本当です


434 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 14:53:04 ID:u+NTeb/T
天皇や公家は弥生系で武士は縄文系な

435 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 15:09:26 ID:v5NthTXZ
縄文系は日本列島にしかいないだろ。

436 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 15:13:10 ID:xAKYUg+3
日本にくる前の原産地が、ロシア東部とかか?


437 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 15:15:56 ID:v5NthTXZ
アムール川とか樺太近辺にもいたらしいけどね。

438 :395:2008/08/29(金) 15:31:53 ID:X8rNXZTO
>>400
父方の実家のすぐ近くにキリストの墓があるw

439 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 15:33:36 ID:Jfo5wSSF
日本人の起源は朝鮮と言っていた朝鮮人涙目wwwwww


440 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 22:39:30 ID:twcycd0s
目がでかくて二重で毛深くて耳糞が乾燥してる俺は何系だ

441 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 03:24:04 ID:obJYeDWL
>>438
私の先生がこのあいだそのキリスト祭にいったな。

442 :名無しのひみつ:2008/09/03(水) 21:38:59 ID:K6PGRvpB
>>440
もろ縄文系
つーか、父母の先祖に南九州とか東北・アイヌがいないか?

443 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 19:32:59 ID:VeIaWcXD
じゃあ、目はくりっとした一重。耳垢は乾いてる。
体毛は短いが本数多い。

私は縄文?弥生?

444 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 19:36:57 ID:44sjxDgj
弥生

445 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 21:01:41 ID:4qqK5hPU
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器)
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://trade.socang.com/sell/view_img.asp?title=%BA%BA%A1%A3%CC%D5%B6%A6%D0%CD%B8%AA&img_url=../img/trade/2007115222431.JPG

446 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 00:47:10 ID:IyQ+BEjq
何なのこのコピペバカは

447 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 01:29:15 ID:Hzw/2h25
日本人の顔って色々あって面白いな。

448 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 03:46:04 ID:lpQj4OD9
皇族はどんな結果になるんだろう

449 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 04:57:47 ID:rl+PBrbF
☆☆☆ NHK解約祭り開催中! 鬱陶しいコールセンターに電話する必要はありません! ☆☆☆

いきなりハガキを送るだけ!!!
------------------------------------------------
(表)
・所轄放送局か営業センター宛(http://www3.nhk.or.jp/toppage/local_program/honbu/で調べられる)
(分からなければ 〒157-8530 NHK事務センター(住所不要))

(裏)
・「放送受信機廃止届」
・解約理由(平成X年X月X日にテレビ故障の為 NHKの受信を目的としない受信設備の為(放送法32条))
・住所氏名電話番号
・お客様番号
・印
------------------------------------------------

ハガキなんか有効なの?→YES
(受信契約者が作った文書でも必要記載事項が書かれていれば受理する(受信規約取扱細則11条の2))
NHKが「届いていない」と言い逃れするなら配達記録郵便(290円)にしよう

必要事項http://www5a.biglobe.ne.jp/~ranchi/images/nhk1.jpg
本物http://www5a.biglobe.ne.jp/~ranchi/images/nhk2.jpg

一刻も早く不払いでなく未契約になろう!!!


450 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 07:33:57 ID:Z6r62oqL
>>448
ミトコンドリアは女系で伝わるので、皇族であってもタイプはバラバラになる。
皇族特有のパターンはないと思うよ。

Y染色体のほうは、全員が同じ塩基配列のはず(突然変異していなければ)。
皇室のように、男系維持を積極的に努めてきた系統は、日本人内に広く
Y染色体をばらまいているだろうから、皇室のY染色体は日本人に多いタイプ
(D2とか、O2bとか)だと思う。

もちろん、皇室の血統や由来に論争が起こる恐れがあるので、調べさせて
もらえないだろうけど。

皇室の男系子孫だけど皇族ではない(元親王家など)人にY染色体の
サンプルを提供してもらったらどうかな。


451 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 08:21:22 ID:L4bw4oHE
沖縄はさすがに縄文土人だな。
大阪はデータ無し? あれば9割がたが大陸特ア系ってとこか。
としたら単一性と低学力とは関係あんのかな?
土人の血と特アの血が適当に混じってるのが良いってことか。

452 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 08:59:00 ID:/gH7Gx+K
とにかく元はアダムとエバから来ているのは事実

453 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 10:09:45 ID:if8GJTlq
>>420
単純に寒いところと、暖かいところの違いだな
ドイツとイタリアみたいなもんだ

454 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 10:37:17 ID:U37+tGQ/
シナチョンモンゴロイドより昔からいた縄文人のがええがな

455 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 12:08:00 ID:XonMH08e
>>450
D2とO2bとでは、全く違う歴史になる。
D2だったら縄文系だし、O2bだと弥生系渡来系だろ?
天皇の起源が縄文系ではないとは思うけど。 旧皇族のY染色体でもいいから、誰か調べてくれないかな。


456 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 12:14:30 ID:IyQ+BEjq
新型だったらムー帝国の末裔


457 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 12:42:03 ID:eqr8ZB5X
朝鮮半島で最古の水田遺跡は今のところ前11世紀。




弥生時代の始まりと深く関連している韓国南部だが、最古の水田は
慶尚南道蔚山・オクキョン遺跡で見つかっており、孔列文〜突帯文土器が
伴っているところから、前11 世紀頃と考えられている。
http://www.rekihaku.ac.jp/press/yayoi_kaishi.pdf





458 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 13:59:43 ID:ypuCs+VK
教科書だと渡来人って関東に多く領地もらったんじゃないの?。
だから高麗、狛、駒、巨摩などの地名が多く残ってるって。

459 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 14:14:39 ID:IyQ+BEjq
いつ頃だよ

460 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 17:19:55 ID:MZWfocAI
首都圏の人間のルーツはほとんど朝鮮人か
おまえら、よくもまあ兄弟の朝鮮人バカにしてるな

461 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 17:21:56 ID:IyQ+BEjq
今の朝鮮人が古代の関東にいたのか!すげえな!

462 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 21:15:26 ID:rw5BFrsE
特徴の項目をチェックして自分の
縄文系、弥生系の割合調べられるサイトないか?

463 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 21:28:33 ID:CwSVTMBu
縄文人と弥生人には決定的な性格の差があるという説がある。
約1万年にわたる縄文時代から出土した人骨には、争いごとから死亡したものが少ない。
また、障害を持つと思われる人骨の中にも30歳以上の命を保ったことがわかるものがあり、
縄文人の温和で優しい性質をうかがい知ることが出来る。
弥生時代になると戦死した人骨の数は急増する。
縄文時代にはなかった戦争が弥生時代に始まったのだ。
このことから大陸からやってきた弥生人は縄文人に比べ好戦的であるという事がいえる。
縄文人の血が濃いとされている離島の北海道、沖縄の人にはなんとなく温和な印象があるのは
上記のような理由からなんだろうか。

464 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 21:45:43 ID:NpbUQg7e
目はクリッとして、中国朝鮮人風でない骨格かも知れんけど、個人的には縄文系特有の体毛が気に入らん。
それぞれの系統一長一短てとこでしょう。

465 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 22:34:20 ID:lpQj4OD9
この縄文系と弥生系も元々はアフリカから来た?

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)