5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【脳神経科学】経験が大脳の生後の発達を促す新たなメカニズムを発見 −理研

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/08/08(金) 20:38:45 ID:???
独立行政法人理化学研究所は、胎生期に脳を作る遺伝子Otx2が、個々の経験に
応じて脳を発達させる働きを持つことを世界で初めて発見しました。

理研脳科学総合研究センター(田中啓治センター長代行)神経回路発達研究チーム
ヘンシュ貴雄チームリーダー、杉山清佳訪問研究員らによる研究成果です。

幼年期の脳は、周りの環境から得た体験・経験に適応するように、脳の神経回路を
機能的に作り変えながら発達していきます。例えば、幼い子どもが周囲で話されている
言葉に接し続けると、言葉を理解し話せるように脳の神経回路を活発に作り変えて
いきます。

このように、個々の経験により集中的に神経回路を作り変える特別な時期を「臨界期」と
呼び、発達初期に特化しています。言語の発達と同様に、五感の1つである「視覚」も
「見る」という経験(視覚経験)とともに発達することがわかっています。

マウスを生後から暗所で飼育して視覚経験を遮断してしまうと、視力の向上が遅れると
同時に、臨界期も遅れることがわかっています。つまり個々の「見る」経験が、視覚能力を
発達させ、臨界期を促すと考えられ、そのために、個々の異なった経験量をはかる
「秤(はかり)」が脳内に存在すると推測されます。

研究チームは、世界で初めて、胎生期に脳を作る遺伝子Otx2が、幼年期にも経験量を
はかる「秤」として働くことを発見しました。このOtx2によって作られるOtx2ホメオタンパク質は、
視覚経験によって網膜から大脳の視覚野へと運ばれ、視覚野の「介在細胞」の中に
蓄積されます。

Otx2ホメオタンパク質は、介在細胞の中でもParvalbumin(パルブアルブミン)タンパク質
(PV)を持つ特定の介在細胞(PV陽性細胞)の機能を成熟させる役割を持ち、視覚野の
臨界期を促すことがわかっています。

すなわち、視覚経験を積み、Otx2ホメオタンパク質が大脳に移動して初めて、大脳は
正常に臨界期を迎え、発達するといえます。さらに、Otx2ホメオタンパク質の量を外部から
操作し、マウスの臨界期を人為的に制御することに成功しました。

Otx2ホメオタンパク質の新しい作用機構の発見は、神経疾患(弱視など)の症状を軽く
するための新治療法の開発に貢献すると期待できます。

本研究の成果は、ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)と文部科学省
特定領域研究「統合脳」の助成金を得て実施、米国の科学雑誌「Cell」(8月7日付け:
日本時間8月8日)に掲載されます。

ソース:http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080808/detail.html
ダイジェスト:http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080808/index.html
画像:
http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080808/image/01.jpg
http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080808/image/02.jpg

【参考】
■Cell
Experience-Dependent Transfer of Otx2 Homeoprotein into the Visual Cortex
Activates Postnatal Plasticity
http://www.cell.com/content/article/abstract?uid=PIIS0092867408008398&highlight=Otx2
■ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)
http://jhfsp.jsf.or.jp/
■理化学研究所
脳の発達には抑制性の刺激が不可欠であることを発見
http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2000/000307/index.html
大脳皮質の発達過程における「臨界期」開始メカニズムに新たな知見
http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2007/070315/detail.html

2 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 20:42:28 ID:QID+IOpe
以下クマムシ禁止

3 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 20:42:46 ID:Y0p2ckFS
これで人生は親で9割決まると証明されたな
遺伝で5割が決まり生後の環境で4割
生後の環境は親依存だから合計9割


4 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 20:46:56 ID:yb72ULwT
今年のミスユニバース日本代表は ブスに見える俺は弱視かもしれない

  遺伝なのか環境なのか

5 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 20:49:31 ID:1Oeu/lnA
塚原教授がどう思っているのかな〜

6 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 20:55:36 ID:tahjYiA4
>>3
おまいの早とちりも
親が悪いのか?
え?

7 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 21:02:40 ID:70qwwRGl
大事な幼少期にゲームをやらせている親

8 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 21:32:21 ID:RR/RqDjU
親親、またゲーム脳か?

9 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 21:42:24 ID:27TZf5k7
>>3
革命家加藤涙目

10 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 21:48:14 ID:3TUP7NzI
つまり、エロい人は子供の頃からエロいって事だな。

11 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 23:11:18 ID:DaOJzPeQ
>>3
人生じゃなくてある種の「条件」が親と周囲の環境で決まるってことだろ。
お互いに自分の意志を大事にして人生を切り開いていけたらいいな。

12 :名無しのひみつ:2008/08/08(金) 23:34:47 ID:tT6IKamU
>>3
べつにこれとは関係なく親で決まるだろ
親の教育熱心度&経済力


13 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 02:30:52 ID:e0tPD3VM
>>3
で、
「おれの親はまあまあ金持ちなので、つまりイコールおれ様は偉大なのだ、世間のクソ馬鹿どもと断じて一緒ではないのだ、何もせずとも将来は約束されているはずなのだ」
がいいたいのか、
「おれがこんなヒキコモリなのは親のせいで、断じてオレのせいじゃねえんだよ親&世間のクソ野郎ども」
がいいたいのか、どっちなんだよ。

14 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 02:50:20 ID:uLFdl+ao
>>3 負け組み乙

15 :名無しのひみつ:2008/08/09(土) 04:10:16 ID:PWL+5Hmr
つまり視覚的に2次元を求めるのは自然な行為であると!

16 :名無しのひみつ:2008/08/10(日) 07:46:20 ID:A1UQuI3b
これは臨界期の終わりにも強く関係してるのかな?
制御する事ができたってことはそうなんだろうか?
そっちの方が重要な気がするけど。

17 :名無しのひみつ:2008/08/10(日) 07:57:24 ID:r+GfDImB
また、ヘンシュ貴雄がやったねぇ。

18 :名無しのひみつ:2008/08/10(日) 12:37:44 ID:4CFf7CRN
胎教は確かに証明されているよね

19 :名無しのひみつ:2008/08/11(月) 12:11:13 ID:D96XE69c
>>13
どっちもじゃね?

20 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 15:01:43 ID:WWrbMEIH
オタク蛋白

21 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 06:30:45 ID:gkYD1Xop
今、ある能力の臨界期を迎えてるとか知ることも出来るようになるのかな?
ど素人ながら結構面白いと思うんだけど伸びてないね。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)