5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】NASA、Orion有人宇宙船の地上降下実験に失敗

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/08/13(水) 19:58:54 ID:???
NASAは先月31日、アリゾナ州にある米陸軍ユマ実験場で開発中のアレス
1型ロケットのファーストステージとオリオン有人宇宙船の第1回パラシュート
降下実験を実施。

アレス1型ロケットのファーストステージに関しては無事にパラシュートが
展開し、地上降下に成功したものの、オリオン有人宇宙船のパラシュートに
関しては展開に失敗したことが12日までに明らかとなった。

実験は高度7500メートルの上空からC-17輸送機からオリオン有人宇宙船の
帰還カプセル(Crew module)と同重量の実物大実験模型を投下することで実施。

オリオン有人宇宙船の帰還カプセル(Crew module)の重量は8.5トンもあり、
重量の都合から合計3枚のパラシュートを展開する必要がある。3枚の主
パラシュートを展開にあたっては、プログラマーシュート(Programmer chute)と
呼ばれる副パラシュートが最初に展開され、主パラシュート展開のための
カプセルの方向を調整することになるが、実験ではこのプログラマーシュートの
展開に失敗。結果的に帰還カプセルの降下も失敗して地上に激突した。

プログラマーシュートの展開時にはオリオン有人宇宙船は上下関係が正しく
整っているとは限らず、オリオン有人宇宙船は上下逆さまの状態であっても
プログラマーシュートは展開する必要があるが、今回の実験では、逆さまの
状態からプログラマーシュートを展開させることができなかったことが失敗の
原因と見られている。

地上降下実験が失敗したことにより地上降下実験用のオリオン有人宇宙船の
実物大模型も大破。しかし、予算の都合もあり、NASAでは可能な限り修理した
上で改めて10月の実験に望む。

次回のパラシュート展開実験は10月に実施される見通し。

今のところ、NASAはこの第1回降下用パラシュート展開実験が失敗したことに
関しては一切のコメントを拒絶している。

ソース:http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808131853
Technobahn 2008/8/13 18:53

【参考】
■NASA
Ares
http://www.nasa.gov/mission_pages/constellation/ares/index.html
NASA Successfully Tests Parachute for Ares Rocket
http://www.nasa.gov/home/hqnews/2008/jul/HQ_08187_Ares_drogue_chute.html
Orion
http://www.nasa.gov/mission_pages/constellation/orion/index.html

関連スレ
【宇宙】NASAの安全諮問委員会、次世代宇宙船(Orion)の開発で懸念感を表明
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1218565740/

2 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:00:33 ID:oYHmlixZ
失敗があるから成功しる


3 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:02:04 ID:zAloYITo
Falconも失敗したから安心汁

4 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:02:41 ID:WI0NiSPJ
オライオンね

5 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:06:21 ID:9UvyhA4d
情けないな

6 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:08:34 ID:9rWYfajD
不具合を洗い出すのも実験のうちだから、まあいいんじゃない。
これが2度3度となったら問題だけど。

7 :´・ω・`:2008/08/13(水) 20:15:45 ID:/L0CiUve
>>4
ワルキューレがヴァルキリーだもんな

8 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:21:37 ID:wet5xMAn
たしか、死体を乗せた実験じゃなかったか?

9 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:21:58 ID:zAloYITo
オライオンと聞くと核パルス推進の方を思い出す。

10 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:24:30 ID:LgWYMSyp
オライオン座

11 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:25:14 ID:6wlh6ILa
人が死んでんねんで!

12 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:29:45 ID:aobhAKv0
死体を乗せたんなら仕方ないかな


13 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:32:19 ID:6fDUPsr9
>>1
おいおい、40年前に逆噴射で月に降りたんじゃなかったのか?

14 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 20:51:03 ID:1cGbi9NB
オリオン号と言えば、2001年宇宙の旅だろ

15 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 21:27:48 ID:+iF9Nl+7
>>13
月にパラシュートで降りるわけにはいかないだろ・・・

16 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 21:56:47 ID:t5epsJK0
>>15
彼の脳内では、有人宇宙飛行は総て自作自演だったらしいよ(笑

17 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 22:04:35 ID:RFypZtF9
たまねぎ?

18 ::2008/08/13(水) 22:13:32 ID:nUoMM1Kf
さあ〜日本の技術が追いつけ!

19 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 22:16:46 ID:j0m4cYGV
>しかし、予算の都合もあり、NASAでは可能な限り修理した
>上で改めて10月の実験に望む。

修理でいけるのかよ。。。

20 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 22:26:25 ID:ZkRtP7db
オライオンゆーたら、P-3だろ。

21 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 22:32:01 ID:dzMCTIxi
だから日本人募集されてるのか

アメリカ人希望者いないんだろうな

22 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 22:51:02 ID:py7nOWPk
予算に苦しんでるNASAって言うのは、なんともあれだ、悲しい物が有る。

23 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 22:56:56 ID:+H5uum0R
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200807222042
この降下試験でも屍体ダミーを用いてたなら中が物凄いことになるような
カプセルは修理して再試験だそうだけど修理の前の掃除も大変そうだ

24 :名無しのひみつ:2008/08/13(水) 23:13:36 ID:6fDUPsr9
>>15,>>16
テメエら、ゆとりのボケか? 

月に逆噴射で降りることに比べれば、
地上にパラシュートで降りることの方が1万倍も簡単なんだよ。

25 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 00:16:37 ID:tXGdefh+
>>24
おまえ馬鹿か、
>地上にパラシュートで降りることの方が1万倍も簡単なんだよ。
単位が違う、1億倍簡単だ

26 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 00:30:45 ID:ua3q1XW8
カプリコーン1状態


27 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 00:36:59 ID:/IF0J6/6
姿勢が安定する形状にすればいいと思うよ
尾翼付けてさ

28 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 00:48:36 ID:4drg4lml
>>27
いっそのこと主翼も付けて滑走路に降りられたら便利なんじゃね

29 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 00:49:23 ID:0Rggop3N
NASAもだんだん、JAXAのレベルに到達してきたね。


30 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 01:19:18 ID:ipBW3BM5
2da

31 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 01:33:05 ID:dUdQQyw3
>>9
そっちかとおもた

32 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 02:38:33 ID:lPCKmU55
>>28
そこまで部品増やすなら
何度も使い回せるようにしたほうが
コスト的によくないか?


33 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 08:20:05 ID:WZv9siAf
>>24
月での逆噴射と地上でのパラシュート降下を同列に考えるのがワケワカランw
今回の帰還船は再利用を考えてハンパなく重いし。

34 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 08:23:42 ID:WZv9siAf
>>27-28 >>32
X-37ってのがNASAが開発費かかりすぎて放り投げたのを
米軍が拾って開発中。

35 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 09:12:35 ID:0Rggop3N
月で逆噴射するのは月着陸船の「オルテア」、今回、パラシュート展開に失敗したのは指令船の「オライオン」の方
つまりまったく別物。
この調子だろ月着陸船も逆噴射に失敗して月に激突しましたってことになるかも
原因は重すぎ


36 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 09:24:27 ID:h+N0DBbj
ロシアの有人で昔パラシュート展開出来ずに激突した事あったよな・・・・

37 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 10:28:48 ID:TRKAAgKZ
    ヽ|/  \..:::::゜:::::::::::..   (___ )(___ ) :::。::::::::::::::::::::/  +  .. .
  / ̄ ̄ ̄`ヽ\:::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::。::::::/   __  ..
. /        ヽ\::::  //[||    」  ||] ::::::::..../.  +   |: |    ☆彡
/  \,, ,,/    |   \/ ヘ | |  ____,ヽ | | ::::::/        |: |
| (●) (●)|||  |    \ノ   ヽ__/  ::/    .(二二X二二O
|  / ̄⌒ ̄ヽ U.|      \  三三三∠./          |: |   ..:+ ..
|  | .l~ ̄~ヽ |   |      \∧∧∧/        ∧∧ |: |
|U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |……ゴクリ。 < 英 >       /⌒ヽ),_|; |,_,,
|    ̄ ̄ ̄    |       < 雄 >     〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
────────────< の >────────────
                  < 予 >  名前:名無し~3.EXE
「漢」審査委員会の定める認.< 感 >  860個見つかった
)を満たしていることをここに/∨∨∨\  出社前に何をしているんだろう
                /   ∧ ∧ \上手く成功したら婚約者と結婚するよ
成17年2ch 「漢」審 /ャッ Σ【(   )   \
     理 事 長  /      └ヽ ヽ    \
     認定委員/ ヽ  パシャッ  く ̄ \ パシャッ\
          / く ̄ \       パシャッ     \

38 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 10:55:30 ID:oLJE2udj
一時期、日本のロケット打ち上げが失敗すると、
ヤンヤと喜んで叩きのめすような言動をしていた人々さん。
今日はどこまで行ったやら〜

39 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 10:56:20 ID:rIyp3HMV
最近のNASAって過去の資産を使わずに
失敗してるんじゃね?

40 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 11:04:21 ID:T8v01N7I
イラク戦、アフガン戦で金を使いすぎてるから
NASA予算も削られる

日本に参加を促す理由はこの辺りに有り、予算が足りない
日本は金を、むしり取られる運命か?

日本=金を貢ぐ人  米=宇宙開発技術を蓄積する人


41 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 11:18:02 ID:0Rggop3N
アフガンってまだ戦争やってんの?

42 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 11:22:55 ID:T8v01N7I
>>41
タリバンのテロが激増しているから、その対策でオバマ候補は10万の米軍を送るって言ってる。
イラクを減らして、アフガンへ回すとか言ってる。


43 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 11:31:46 ID:T8v01N7I
現在、アフガンで戦っているアメリカ軍は約3万人だったか?
NATOが数万人? 忘れた。
アメリカがNATOに増派を要求したが断った。

タリバンが復活してテロが増えているので、アメリカ軍が増派予定
何でも、パキスタンとアフガンの国境地帯にあるトライバルエリアを叩く作戦を始める。



44 ::2008/08/14(木) 12:33:47 ID:WqqkLGiO
アメリカの最端技術に疑いあり。
日本はがんばれ。

45 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 12:45:43 ID:uOkgNxGZ
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=108898&start_range=108883&end_range=108899
朝鮮人は馬鹿

46 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 12:47:39 ID:0Rggop3N
NASAが頭をひれ伏して我がHTVの出動をお願いする日がくることになるわけだからいいじゃね?
まずは、JAXAの理事長がHTVの貨物室に乗り込んで実証テストだなwww


47 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 12:49:37 ID:M6AOuOrB
>>44
宇宙開発は知らんが日本の科学技術も
エンジニアリングの基本を無視している部分があるよ。
ttp://blog.dandoweb.com/?eid=35282

48 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 13:16:22 ID:BWmLWL2f
Orionの惨めな失敗見て、一度も離着陸実験したことがないLMの
39年前のリハーサル無し本番成功信じられる人は、幸せですね。

49 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 14:15:24 ID:ZzUm6Zw4
>>48
アポロ11号のLMでリハーサルなし本番成功はまさしく有人探査ならではの離れ業だったよな
無人じゃあれだけ柔軟な運用は出来なかった

50 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 14:32:48 ID:uKQJqPPv
>>48
え?地球重力下での有人実験は何度もやってるぞ?
それに比べれば1/6の重力なんて楽勝だろう。

51 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 14:38:48 ID:DSzV8NPX

一回目の実験で成功を要求しがちな日本人。

日本製往還機でもそうだった。


52 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 14:59:10 ID:OEiKcUFJ
日本シャトルしかなくなったな、これで

松浦ざまああああああああああああああああああああああああああ



53 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 15:15:56 ID:0Rggop3N
松浦先生のことを悪くいうな!
謝れ!
松浦大先生に謝れ!

54 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 15:34:02 ID:4iKOEYZM
>>50
地球上での高高度からの逆噴射着陸実験は
すべて失敗って聞いたことあるけど?

現状でも難しいロケットエンジンの推力制御が
この時出来たとは思えないし…。

55 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 15:42:25 ID:U5rt+RpF
>地球上での高高度からの逆噴射着陸実験は
>すべて失敗って聞いたことあるけど?
聞いた事無いな。
LMは大気圏内、地球の重力下で飛ぶように設計されてないし。
高々度から降ろしたら失敗するよ。

56 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 16:02:32 ID:4iKOEYZM
>>50
月着陸船は、低高度、低速度からの着陸も
想定されていないはずでは?

大気圏内、地球の重力下での運用設計でないのは分かるけど
それだったら、地上実験自体無意味なんじゃない?

57 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 16:15:17 ID:CEiewN8M
月着陸についてはこんなんでテストしてる
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2720060

58 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 16:40:33 ID:J7o/QKlT
NASAねば成らぬ

59 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 16:40:35 ID:U5rt+RpF
LMにかぎらず衛星にしても地上で試験するんだけど
それも無駄?

60 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 16:50:16 ID:4iKOEYZM
>>57
ホバリング実験に見えてしまう

現状でもこんなに難しいです
http://jp.youtube.com/watch?v=W01a3xj-9Xs&feature=related

スレ違なのでもう止めときます…。

61 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 16:55:30 ID:76gSt0Bq
>>54
地上実験失敗ばかりで成功例がないって話に具体的なソースあるの?

62 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 17:10:03 ID:OEiKcUFJ
やっぱり、翼という最初から展開している空力制御装置が
ついているシャトルは、やっぱ合理的で安全なんだねえ
だれかさんは、デットウェイトという馬鹿の一つ覚えで否定するけども。

63 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 17:10:16 ID:0Rggop3N
>>61
それは多分、Lunar Landing Research Vehicleを使った地上実験のことだと思う。
Lunar Landing Research Vehicleはマニュアルオペレーション専用の月着陸船実験装置
まともに動いたことはほとんどないのは確か。
5機製作されて3機が墜落事故で大破。
1機はアームストロングが操縦中に空中爆発を起こしたが、アームストロングは非常用脱出装置で脱出した。
http://en.wikipedia.org/wiki/Lunar_Landing_Research_Vehicle

64 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 17:12:26 ID:CEiewN8M
>>60
日本が同じようなこと実験で成功させてるよ
http://uk.youtube.com/watch?v=Ogm5w6RxS3A

65 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 17:15:35 ID:CEiewN8M
>>62
現時点では有翼機=シャトルしかないから、統計的にも安全とは言えないね。
まあ安全かどうかは翼の有無では決まらんよ。



66 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 17:22:12 ID:Ki/q9jEY
他に垂直離陸を成功させてるのはNew ShepherdとかDC-Xもありますね。

67 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 17:25:10 ID:+8VuGZ2K
アポロ宇宙船をちょっと改良すりゃいいのに

68 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 17:26:24 ID:rIyp3HMV
>>64
この制御の安定性はすばらしいよな。
別の映像もたしかあったよね?

69 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 18:31:14 ID:0Rggop3N
安定してるように見えるのは単に横移動をしてないからじゃない?
NASAのLunar Challengeの競技規定だと50メートル上空まで上昇してホバリングした上で
横に50メートル水平移動し、さらにホバリングして着地しなければならないことになっている。
JAXAのやつは多分、水平移動まで実装できない状態で予算切れになった気がする。


70 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 20:12:42 ID:rIyp3HMV
http://jp.youtube.com/watch?v=-irOfrXy4N4&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=BcHQgTTJboA&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=mldvtfWc3RM&feature=related


71 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 20:49:06 ID:jwHvCEfL
>>46
オリオンの開発計画が2〜3年遅れるので、出番が来たHTV


72 :名無しのひみつ:2008/08/14(木) 22:09:10 ID:0Rggop3N
HTVの前には「我が」という枕詞を忘れずに!
例)

オリオンの開発計画が2〜3年遅れるので、出番が来た我がHTV

73 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 01:22:19 ID:HZaVUyoC
今時パラシュートで失敗なんてあんのな。旧石器時代の技術なのに。

スパコンで折りたたんだ布を広げるシミュレーションでもすればいいのに。
原始的過ぎて逆にしてないのか。

>今のところ、NASAはこの第1回降下用パラシュート展開実験が失敗したことに
>関しては一切のコメントを拒絶している。

あれま、どこかの国で聞いたような対応ね


74 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 01:41:18 ID:ukAqI13I
まあ開発段階では失敗は仕方ないけど。
それよりNASAの予算ってどうなってるんだ?
だいぶ削られてるって話もあるし・・・。

75 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 01:59:26 ID:aTaEZGGY
ここでメタリカからコメント↓

76 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 03:15:27 ID:EoS50NkX
パラシュート失敗ってのは恥ずかしいな

77 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 03:33:28 ID:q7t8iQrt
21世紀にもなってこの調子じゃ、約40年前月に行って戻ってきたなんて
どうせ嘘だろ。


78 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 03:55:58 ID:Dg2M/eGk
NASAは一回の実験での失敗も許されないのか。

79 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 08:06:03 ID:GsSDAIFv
>>78
打ち上げ本番とかシャトル帰還で、何回も失敗してる。


80 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 08:12:11 ID:nt6Nr8DD
滑走路を造ればいい

81 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 08:31:18 ID:Ch/r7oaw
>>77
当時の月着陸が「本物」と仮定するなら、あれは無知が招いた英知だと思う。
仕組みを知れば知る程余計分からなくなるというか、失敗してしまうパターンは多いね。

逆に良く分からないまま技術が確立してしまったのもあるし、例えば航空機とか。
未だに「何故ジャンボジェットが飛ぶか?」の原理を明確に説明できる人はいないらしい。

82 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 08:58:54 ID:qKBEiK2Z
>>81
お前が30年前に死んでいるらしいことは把握した。
成仏してくれ。

83 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 09:00:22 ID:lmGVtIa/
>>81
専門家の間でも未だに「何故ジャンボジェットが飛ぶか?」の原理を明確に説明できる人はいないらしい。

と書くと更に効果的ですよ

84 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 09:13:19 ID:rmebVEVh
宇宙人の円盤に完敗ですな

85 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 09:27:01 ID:IS6cv8ru
四国沖の低気圧が台風になるかもしれないから気おつけてね。

86 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 12:30:21 ID:T4HbuznU
>>81みたいなゆとりばっかなのかこの板w

87 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 12:35:09 ID:lmGVtIa/
あんな書き方でも釣られる人がいるんだなwww


88 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 16:42:24 ID:oGzukkE+
ジャンボジェットが飛ぶなんて捏造に決まってる

89 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 17:37:22 ID:lmGVtIa/
大槻名誉教授が「物理学で未解明」などと激しく批判
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1218458478/

90 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 18:33:03 ID:joNUm1OP
>>60
おい、これはベンチャー企業が手作りで作った
装置だぞ

ミスリードするなボケ

91 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 18:48:43 ID:uO2VHCET
>ミスリードするなボケ

シャトルの翼はデットウェイト、と馬鹿を先導する松浦ですね
わかります

92 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 19:40:07 ID:lmGVtIa/
松浦先生をバカにするなっ!
元日経bp社の記者なんだぞ!

93 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 19:40:31 ID:YaCaSo/X
>>49
いや、10号で月面間近までおりて上昇する試験やっているが。


94 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 20:00:43 ID:GmCccSt/
>>77
人の命の重さが激増してしまいましてね(^^;

>>81
>仕組みを知れば知る程余計分からなくなる
それは物理が理解できない人だけ

95 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 20:11:28 ID:a9tz+NAD
>>93
ていうか地上実験でまともに成功してないのに
月面上での実験も含めて宇宙でいきなり連続成功ってどうなの
って話でしょ?

まあ、もしホントなら操縦士はすごいねって話。

40年経って枯れた技術の筈がみんな必死に実験してる訳だしw

96 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 20:28:53 ID:4gDkFvVo
>>95
アップデート毎の稼動実験をせずにいきなり運用される乗り物があったら教えてほしいな。



βακαじゃね?

97 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 20:37:56 ID:a9tz+NAD
>>96
現状のバージョンがろくに成功もしないのに次のバージョンの実験に
進む乗り物も教えて欲しいな。

98 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 20:48:45 ID:4gDkFvVo
>>97
は?
そんな物がどこにありましたっけ?

99 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 20:56:16 ID:a9tz+NAD
>>98
そういった乗り物であった月着陸船の話をしているんだよ!
現状も実験されている云々は付け足しの話。

さては話の流れが理解出来ないかわいそうな方ですか?

100 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 20:56:28 ID:4gDkFvVo
アポロの陰謀説を唱える奴って何故か一発成功だと思い込んでるんだよね。
試行錯誤の過程をオメーが知らないだけだっつーの。

101 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 21:00:53 ID:4gDkFvVo
>>99
月着陸船は立派に成功してますが。
自分以外に通じない理屈をふるってるのに気付いてますか?

102 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 21:28:13 ID:TOOlWBVZ
莫大な予算使ってできたことをコンパクトな予算で成功させようとしてるから苦労してるんでしょ

103 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 21:39:48 ID:onxaTHLj
大統領がバカだからw
軍事費が膨大になってNASAは四苦八苦?


104 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 21:52:44 ID:hFKCmoTS
>>97
レクサスの事ですね、すごくわかります。





チガウン(´・ω・`)?


そういやステルス戦闘機もそうだったな。


105 :名無しのひみつ:2008/08/15(金) 22:01:45 ID:ljEkqYov
>>95
地球上と月面の違いが分かってるか?

106 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 00:25:16 ID:SEOkFbLo
>>103
軍事費が膨大になってない日本でも宇宙関係予算は減らされているわけだから、
別に軍事費が拡大とNASAの予算削減は関係はない。

NASAの予算がひっ迫したのは、軍事費というよりはアフガン、イランの戦争費の計上と
911テロの後、テロ対策費とハリケーンなど自然災害の多発で防災対策費が拡大したこと。
特に、防災関連予算の上昇は米国政府にとっては予想外。

911の場合、米国は直接的な攻撃の対象となったわけで、あの状況でアフガン開戦をしない
という決断はできなかった。



107 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 07:12:01 ID:JhxFP9rs
>>106
自己矛盾してませんか?


108 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 07:16:40 ID:SkTupjhA
軍事費が拡大とNASAの予算削減は関係はない。

NASAの予算がひっ迫したのは、軍事費というよりはアフガン、イランの軍事費と防災対策費の計上のせい。

911の場合、米国は直接的な攻撃の対象となったわけで、軍事費の拡大をしないという決断は出来なかった。

109 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 14:33:28 ID:SEOkFbLo
うるさいよ!
文句言ったりするとブッシュ大統領に頼んで隕石爆弾で攻撃してもらうよ!


110 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 14:56:32 ID:UDbbPw/s
>>108
おまえはなにおいってるんだ?

111 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 23:30:34 ID:SkTupjhA
>>110
>>106の要約。

112 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 01:05:16 ID:nHG9Tp80
軍事関係の費用を
毎年、一定額(かどうか知らんが)常に使っている「軍事費」と、
戦争をするために使うことになった「戦争費用」に
わけて考えたわけだな。

113 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 01:34:59 ID:+XGID5ef
もっと要約
「軍事費ではなく軍事費のせい」

114 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 01:41:18 ID:T4l9YTuB




     今日の注目ID
     ID:SkTupjhA





115 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 07:21:53 ID:LEIhFryU
>>109
アンタ! ヤッパリ! 自己矛盾している。
軍事費と戦争費の違いを詳しく教えてください


116 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 07:55:30 ID:nLDRtZ6r
>115
軍事費:ふだんの食費
戦争費用:急な飲み会の会費


117 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 07:58:55 ID:LEIhFryU
>>116
大枠では?


118 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 08:20:07 ID:0MsExu4c
>>116であってると思います。
国防予算と戦費は出所が別でしょう。

119 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 11:32:06 ID:bTbqJ2lH





     今日の注目ID
     ID:0MsExu4c







120 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 11:46:26 ID:HjXrop+D
ここまでのまとめ

パラシュートが開かなかったのはイラン戦争のせい

121 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 14:14:45 ID:DZZyM8r5





     今日の注目ID
     ID:bTbqJ2lH







122 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 15:49:06 ID:4mRAXASA
>>116,118
あほかw

123 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 19:54:27 ID:qMw8CHZI
自己矛盾は解決した?


124 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 00:10:34 ID:6GYEuhNp
実用宇宙ロケットが開発されたのは第二次大戦の真っ最中。
ガガーリンが宇宙に行ったのは冷戦の真っ最中。
人類が月着陸したのはヴェトナム戦争の真っ最中。
結局、軍事目的で金がいくらでも使える時にのみ宇宙開発は進む。
平時にそんな大金を宇宙に投じる国はない。
フォン=ブラウンはロケットのためにナチスに魂を売った。
悪魔王サタンであっても喜んで魂を売っただろう。
これから画期的な進歩を望むなら、ロシアの軍事大国としての復活、
中国の宇宙軍事大国化、それに立ち向かうアメリカと、大国間の
宇宙軍拡競争が復活激化することがぜひとも必要だ。
その意味で、これからが楽しみだ。

125 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 00:32:47 ID:rrEDL9hD

>>123
たぶん「コピペの組み合わせ」で文章を作っていて
組み合わせ同士の矛盾に気づけなかった夏厨だったんだろうけど。


126 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 01:23:25 ID:dQ4pJagu
短期間で低予算を目論んでも結局目的を達成させるにはそれなりの時間とコストは掛かってしまう

127 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 06:41:47 ID:udRKRJbN
>>124
MLMとか、理想的な宇宙開発への道程だよな。
米中の月資源開発競争。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)