5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】「肉食をやめて温室効果ガスを減らそう」、独研究結果

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/08/27(水) 21:08:00 ID:???
「肉食をやめ菜食主義になれば、温室効果ガス排出量を大幅削減できる」
としたドイツの科学者らによる研究結果が26日、発表された。

ドイツの環境経済研究所(Institute for Ecological Economy Research、IOeW)が
消費者保護団体フードウォッチ(Foodwatch)の委託で実施した研究によると、
人間が1年間に肉を食べて排出する温室効果ガスの量は、中型車で4758キロ
メートル走行した際の排出量に相当するという。
一方、1年間、菜食のみで過ごした場合の排出量は、この半分の2427キロ
メートル相当だという。

これらの排出量は、人間や動物が生存活動で自然に排出するメタンガスに加え、
消費する食品の製造・廃棄過程や農地で排出される排出量を基に算出した。

肉や乳製品を全く食べない菜食主義者となった場合、温室効果ガスの排出量は、
肉食時のわずか7分の1の629キロメートル走行相当で、さらに有機野菜だけを
食せば、同17分の1の281キロメートル相当にまで減らすことができる。

肉の中でも、特に牛肉は環境への負荷が大きい。牛肉の製造課程で排出される
温室効果ガスは、牛肉1キログラム当たり71キロメートル走行相当だという。
豚肉では、1キログラムあたり26キロメートル相当だ。

有機農業への転換も排出量を大きく削減できるが、研究結果では「重要なのは、
われわれが食生活のあり方を見直すことだ。まず牛肉・牛乳の製産と消費を
大幅に削減する必要がある」と指摘している。

ソース:http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2511945/3268781
AFP BB NEWS 2008年08月27日 17:00

【参考】
■Institute for Ecological Economy Research
http://www.ioew.de/english/index2.html

2 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:09:50 ID:T7fjdVeP
葉っぱ喰え

3 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:10:41 ID:kkn8mn+d
ライオンとかにも言え

4 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:10:53 ID:SHKMHb/S
牛肉を控えて大豆を食えばいいってことですね・・
国産の大豆を食べればカロリーベースでも自給率上がるし

5 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:11:26 ID:TzR69TAf
牛を喰わなければ、牛のゲップも無くなるんだが

6 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:12:25 ID:j6n/Jk6N
鯨を食べましょう

7 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:12:33 ID:C9TEVVlh
とりあえず肉くいまくって太ってるアメリカ人に言おう

8 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:12:56 ID:63AyahyR
まずドイツからどーぞ。
手始めにソーセージ禁止なんてどーだw

9 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:18:04 ID:/llaN/70
飢餓も減る


10 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:19:00 ID:Dv0MFyEv
まず独逸は、自己満足に過ぎないエゴ太陽光発電を止めるべきでは?
高い電気代に貧困層が苦しんでますよ。

11 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:20:34 ID:SIry/KEy
温室効果ガスを無視しても、肉を作るのに必要な水資源はすさまじいものがあるぞ。

12 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:42:23 ID:32RY+N4P
もうドイツに引っ越すかな(´・ω・`)

13 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:51:59 ID:GLrNS5EH
心配しなくてもそのうち肉なんか鶏肉しか食えなくなるから

14 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 21:52:01 ID:f0ILU3zI
放牧もやめれ

15 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 22:10:49 ID:+K/U4dsg
これに乗じてドイツで精進料理の店でも開くか

16 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 22:14:22 ID:YuBHQ/fE
見過ごされてきた家畜たち〜知られざる命
http://www.japangreen.tv/life/#/000148

Meatrix〜考えよう!食の安全と環境
http://www.japangreen.tv/life/#/000097

17 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 22:15:02 ID:LCmzPZ25
ドイツのすっぺえキャベツマズー

18 :魔弾の射手:2008/08/27(水) 22:17:07 ID:Mr+ma+F8
だったらオリンピックなんてやめろよ。野球でメダルとった国の選手よく見た
ろ?貧弱な日本選手と体格もパワーも違いすぎた。牛肉だの犬肉だの食って作
った体だぞ。日本が負けたのは監督采配の失敗ばかりじゃなかったと思うよ。
韓国も中国も犬肉なんか普通に食ってるんだぞ。アメは牛肉だし。韓国なんか
選手村に持ち込んじゃダメだといわれてるのにキムチ持ち込んで食ってたろ?
それで・・・何の話してたんだっけ?ああ、菜食の奨めか。だれもやらんな。

19 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 22:21:29 ID:YuBHQ/fE
環境保護活動家?マイバッグに肉。マイ箸で肉。お前ら亜保家?

マイバッグに肉を入れていて本当の環境保護家と言えるのか?
マイ箸で肉を食ってて本当の環境保護活動家と言えるのか?

肉食が地球を滅ぼす
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/daiyogen48.html
肉食と環境問題を考える
http://www.alive-net.net/chikusan/fact/45-nikusyoku.html
畜産が地球環境に及ぼす影ソ
http://www.nikusyoku.com/nature/index.html

肉食アル・ゴア氏の最も不都合な真実
http://coco-art.com/lohas/vg_column1.htm#7
より 引用
国連は最近のレポートで、「最も不都合な真実とは、世界中の車やトラック
が出す排気ガスよりも、食肉のための動物の飼育が排出する温室効果ガスの
ほう が大きい」と発表しました。

アカデミー賞を獲得した”不都合な真実”で、アル・ゴア氏は地球温暖化へ
の壊滅的な潜在性を強調しているものの、最大の温暖化の原因である食肉業界
にヘ触れていないのです。
動物愛護協会のPETAはアル・ゴア氏に、「環境保護に最善で最も簡単な方法
は今すぐ肉食の習慣を止めてベジタリアンになることです」と手紙を書き、
「ヴィーガンになれば、温暖化防止に貢献するだけでなく、あなたの実行力を
疑問視する批評家たちを黙らせることもできますよ。」と付け加えたそうです。
(source: peta.org)
環境保護を訴えるベジタリアンのレオナルド・デカプリオのほうがよほど貢献
していると思いますが、またアカデミー賞を逃してしまい残念です。
(Mar. 10, 2007)

PETAがアル・ゴア氏に手紙を送る
http://macveg.blog68.fc2.com/blog-entry-47.html
より 引用
彼は、一体どのように思うのでしょうかね。菜食が環境だけでなく、
飢餓問題にも有効であり、そういった環境に大いに有効であるという事を
ご存じなのでしょうか?地球環境も大切ですけど、飢餓問題や動物の一生
のような環境問題もとっても重要なものだと思うんですけどね。こういう
事実を認識したら、環境保護活動家として訴えかけているアル・ゴア氏も
ビーガンにならなければ、環境保護活動家として名乗って行く事は出来ない
のではないしょうか。

Al Gore ignores eating meat global warming
http://jp.youtube.com/watch?v=VwkbDubF2qM

20 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 22:21:33 ID:ACAa7g9s
>>18
お前アホだろ?
菜食主義のマッチョマンがいっぱいいるの知らんのか!!

21 :魔弾の射手:2008/08/27(水) 22:25:25 ID:Mr+ma+F8
>>20一般論を言ってるんだよ。菜食主義のメダリストがいるのは知ってるよ。

22 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 22:27:34 ID:YuBHQ/fE
【牛に鶏糞】鶏糞への肉骨粉混入率を30%程度とFDA要官見積(=年間30万トン?)
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/c35a71a82981c6c137518f281eb161c0

アメリカ牛を食う事は、間接的に鶏糞&肉コップンを食う事=狂牛病

23 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 22:31:10 ID:YuBHQ/fE
「アルツハイマーや若年性痴呆の中に変異型ヤコブ病患者が」・・米国牛輸入再開に京大医学部教授衝撃的指摘
http://2c.ath.cx/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E7%97%9B%E3%81%84%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9+/11201/1120196765.dat.htm

そして、アルツハイマーに混ざる。感染者想定=100万人弱?

24 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 22:51:30 ID:fA96vXzE
諸悪の根源、人間がいなくなれば無駄なCO2はほとんど削減できると思うよ。

25 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 23:08:19 ID:YuBHQ/fE
一方で電気の節約で二酸化炭素減らそうといいつつメタンは放置。
一方で動物愛護といいつつ家畜の虐殺は見なかったふり。
一方で自給率が低いといいつつ家畜の餌を人間の3倍消費(日本の場合)。
一方でロハスだエコだといいつつ人間の100倍の汚染力を持つ排泄物が地球を汚す。
一方で持続可能な社会をといいつつ完全に持続不可能な食生活。

畜産物1kgの生産に要する飼料穀物の量(トウモロコシ換算)
鶏卵 鶏肉 豚肉 牛肉 3kg 4kg 7kg 11kg

この強烈な矛盾いつまでもつかですね。

26 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 23:12:09 ID:/rQYFNJE
永久にもちますよ


27 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 23:17:17 ID:K5iJ1xmd
この宗教いつ終わるのよ
温暖化って太陽活動のせいだろ?


28 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 23:19:51 ID:wjI4llX6
キロメートル走行って何だよ・・・
こういう訳分からん単位持ち出すってことは余程実際量の差が微妙か
根拠の無いデータなんじゃねーの

29 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 23:21:54 ID:Zu9uchh+
一番手っ取り早いの人口多い中国とインドの人口を1億人にまで減らすことだ。

これだけで十分だろ

30 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 23:26:50 ID:4uTKkklM
こんなもん研究でもなんでもありゃしネェよ。

31 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 23:32:54 ID:oNjVoP09
>>10
ああ、しかも勧誘がマジでキモウザイ。

32 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 00:02:07 ID:P1f2UBV1
俺のフランクフルトはいつでもOKだぜ! 独女のみなさん!

33 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 00:47:07 ID:0/altlxR
つうかさ、アフリカ援助やめて人口増えるの止めるだけでも成果出るんじゃないの?

34 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 00:47:54 ID:ATdi3Nzx
アフリカ援助って何年間やっても一向に生活水準向上しないよね

35 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 01:09:27 ID:qoU4iCaM
この環境バブルも中国が持って行ってるからね。排出権で金稼いで。

36 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 01:10:29 ID:5UuYVpJ9
そのうちヨーロッパ主導でコメ作禁止!とか言い出しそうだな
コメはトウモロコシ、イモ、コムギよりも投入エネルギーあたりの収穫量が少なく、
水田は大量メタン排出源で、水の消費も莫大だ
アフリカでは稲作がひろがったせいで水場が干上がって野生動物に被害が出ているらしい

37 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 01:29:07 ID:JMHKoyxf
ドイツ人の環境潔癖症はもはや精神病の領域だな。

38 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 01:29:25 ID:qoU4iCaM
水田は大量のメタン排出源なの?

39 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 01:33:29 ID:gcEX9ZPS
アメ公発狂するわな。肉なんか食わなくても人間は生きていけるのに。

40 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 01:35:35 ID:h9eQQSTC
>>39
生きていけるのと快適に生きられるのはぜーんぜん違う。

41 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 01:37:04 ID:9JI5qyIK
>人間や動物が生存活動で自然に排出するメタンガスに加え

おならするな、ということ?

アイドル以外はみんなするんだけど…

42 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 01:37:28 ID:gcEX9ZPS
>>40
アホか、肉食と快適がどう関係あるんだよw

ちなみに肉食は体力の消耗が激しく、快適な生活には向かない。

43 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 01:48:53 ID:h9eQQSTC
>>42
肉食ってお前は毎食全部ケンタッキーとびっくりドンキーにでも行くのか?

菜食ばかりしていると、ビタミンが欠乏する。
詳細は検索して調べてくれ。

肉ばかり食べるのは問題だがな。

44 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 02:42:57 ID:CxnzlgRk
植物を動物性たんぱく質にもっとも効率的に変換してる、昆虫を食べよう

45 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 05:20:50 ID:WXwonw0V
肉やめて 魚にしたら 10`痩せた 一ヶ月で…

46 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/28(木) 06:28:53 ID:FqzaD4rX
牛よりは豚、豚よりは鳥、鳥よりは大衆魚、卵、牛乳、大豆、野菜を食おうぜ!!

47 :やまない雨は名無しさん:2008/08/28(木) 07:19:15 ID:s7iBtCTV
そうだ、イナゴだ。

48 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 07:47:39 ID:pz9DfRG0
今週のチャンピオンで鉄鍋のジャンの湯川スグルがイナゴの美味い食い方やってたな
あれはなるほどと思った

49 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 09:24:59 ID:msbLiVCn
俺、大豆アレルギーなんだけどなぁ。

50 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 09:51:27 ID:RBBCh8nY
>>27
一般論でいうならオリンピック選手なんて人口の100万分の一以下なんだから奴らが何喰おうとどうでもいい話だな。

51 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 10:17:44 ID:HHh3/4WV
クジラ食えばいいじゃん

52 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 11:15:30 ID:BjI9A5Ri
肉を食べると……例えば牛一頭が食べる穀物は膨大な量だが、
その牛肉を人が食べる事で、1人の人間がそれらの食物を同時に食べる事になる
つまり、凄く効率が悪いのだ

食事の都度、来るべき未来社会の理想像として
「フードマイレージの低減」→「地産地消」
を共生的な社会のあり方の1つとして意識(イメージ)する事は大切
食肉関係や全国チェーン店が呪われてるのは、そういう意識を忘れた為じゃまいか
―――――――――――――――――――――――――――――
・ペッパーランチ女性客強盗強姦(2007/05/09)
・吉野家のテラ豚丼(2007/12/05)
・マクドナルドで客が吐き気、コーヒーサーバーの洗浄不足(2008/04/24)
―――――――――――――――――――――――――――――
※参考サイト……
飢餓
 ttp://www.globallink21.com/kiyokku/mondai/mondai-kiga.html
肉食が地球を滅ぼす 中村三郎・著  ふたばらいふ新書  2003年刊 穀物メジャーの暗躍
 ttp://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/daiyogen48.html#穀物メジャー
その102 世界の穀物は、「穀物メジャー」に牛耳られている
 ttp://www.mizuho-s.com/santyan102.htm
環境問題の最大の原因は食用牛
 ttp://www.juno.dti.ne.jp/%7Etkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
フードマイレージ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8
地産地消 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%94%A3%E5%9C%B0%E6%B6%88

53 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 11:16:58 ID:q/5/+B1H
肉食動物を絶滅させてみたら

54 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 11:52:21 ID:EVoJhILX
飼料用穀物を栽培してる畑で人間用の穀物も同じ量収穫できるもんなの?
芋が伝来する前のドイツあたりじゃ穀物育たないから豚にどんぐりや雑草食べさせて
人間はその豚をたべてたんでしょ

55 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 12:35:16 ID:8u4NdS9R
だれか二酸化炭素と地球温暖化の関係をちゃんと調べてくれよ

56 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 12:50:46 ID:/26eF8ri
二酸化炭素を吸収する植物を食べるなんて何事だ!
っていう環境テロリストはまだですか?

57 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 13:40:44 ID:xnqs0es1
半島涙目

58 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 16:53:10 ID:Lz/V770u
もう指摘するのも飽きたが
クジラは?


>>24
思考停止
そんな保証はどこにもない
>>43
ベジはアホだから…
>>53
草食動物が増えまくってぺんぺん草一本生えなくなる
そして草食動物も絶滅する

59 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 17:03:55 ID:Q+Sebp9v
地上付近で吐き出される二酸化炭素なんて温暖化に関係ねぇよ。

60 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 17:05:31 ID:VfVlU/r0
自分はベジタリアンだったが、髪が薄くなったので多少は肉を食べるようにしている。
アミノ酸のサプリも試したが、多少は肉を食わないとやっぱ髪は薄くなるな。

61 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 20:57:43 ID:EVoJhILX
>>60
人間の体は食べ物でできているってことを忘れちゃいけないよね
脳も皮膚も筋肉も毛もタンパク質からできてるのに
それらを制限すれば成長を阻害するのはあたりまえ
デブは痩せることもできるけど禿は治らんぞ

草食動物みたいにうまくも無い草を1日中食ってるわけにいかんだろう

62 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 20:58:48 ID:Lz/V770u
>>60
ワカメとかはやはり効かない?
効かないだろうけどね〜

63 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 21:18:35 ID:WMrPklBe
腸内細菌でアミノ酸を補給するってのはどうだ?

野菜や海草や豆類をエサにして、腸内で有用なアミノ酸を生産してくれる
大腸菌を腸の中に増やすんだよ。

ニューギニアの土人達が、イモ類しか食ってないのに筋肉隆々なのは
やつらの腸内細菌の状態が、そのようになっているんだと!

64 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 21:42:54 ID:XUnAUsT3
>>61
たんぱく質は植物からでも取れる。それに髪増やしたければ大豆だろ。

65 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 22:38:24 ID:EVoJhILX
>>64
大豆あたりで
肉と同じ量のタンパク質を取るには量がそれなりに多くなるだろう
少ない量でタンパク質ビタミンミネラルを摂取できる
肉は優秀な食料だと思うな
野菜は好きだし有用性もわかってるけどほとんどが水分と繊維でビタミンなんかは少ないし

いっつも思うけど体に悪い物は肉に濃縮されるとかいってるけど
体に良い物も濃縮されてるんだとは言わないよね





66 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 23:07:40 ID:eaVK78k+
ハムは肉じゃねえだろ!とか言い出しそうで怖い

67 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 00:28:39 ID:EyLNGcYY
肉は代謝にビタミン&ミネラルを大量消費するし、
腸内環境も悪化させて腸内菌によるビタミン合成を減らしてしまう。
肉自体にビタミンが多かろうと意味がない。
タンパク質不足も菜食だからといってなるものじゃない。
むしろ摂り過ぎないことで健康にはプラスになる。

68 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 02:08:46 ID:d7QT3ENc
>>67
イヌイットは問題なく生きてきたぜ
現代でも野菜嫌いでほとんど食べない人が
問題ない生活してるよ
野菜嫌いのスポーツ選手も結構いるよね

腸内菌とやらはよくわからんけど肉ばかり食ってる人はビタミン不足で死ぬの
肉を食べて栄養失調なるなんて聞いたこと無いな
戦中の日本なんて絶対的な量は足りてなかったが、ほとんどの人がベジタリアン状態
だったよ。
食べ物が豊富に有る地方でさえ栄養失調からくる病気などでたくさん死んだよ。
俺は肉も魚も野菜も好きだから何でも喜んで食べるが
なんか最初から肉食は悪って視点で話してる気がする



69 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 02:21:24 ID:udeN2XJ8
世の中には土食って健康な人もいるし
何にも食わなくても健康な人だっているしな

70 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 07:05:31 ID:oPzN/rSJ
>>68
2chのベジスレ見てみるとそういうのがたくさんいるな。

71 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 07:49:47 ID:1Lwpr/kN
偏らず満遍なく喰うのが「個々の食品の問題点が出ない」良い方法ですぅ。

72 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 08:12:42 ID:7+/3rWrX
オージーにいってやって

73 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 09:05:08 ID:G+W67CRj
ロス疑惑の三浦さんは完璧な肉食主義者

74 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 09:23:13 ID:GbHWxnGy
中田姐さんも野菜は全く食わんかったよ。
最近はちょっとなら食べられるようになったらしいけど。

75 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 09:44:41 ID:3FrJfOvl
>>65
べじは吸収率を無視するから
それどころか肉より吸収率がいいなどと捏造するから
>>68
べじは基本的な栄養学もわかってないから
肉食=悪の視点で語っているのはあたりだよ


76 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 09:56:17 ID:GbHWxnGy
肉食動物は全く野菜を摂取をしないわけではない。
獲物(草食動物)の内蔵のコンテンツも食べるから。

77 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 10:07:08 ID:tvUEQ0o0
少ない量で必要な栄養をとることが可能。=
普通の量食べたら栄養とり過ぎ。
飽食ニッポンでは必要性あまりないかな。

78 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 11:40:20 ID:yZpjPZaf
3週間前の日曜日事だそうです。

甲田先生に光り輝く神様が降臨し、甲田医師に伝えてきたそうです。

人間としての使命は終わり

もう人に生まれ変わる事が無くなり

神として生きるようになるそうです。つまり甲田医師が神様の一部になると言うこと。

その神様達から祝福を受けて、生きながらにして伝えられたという事は

やがて来る人としての生き方全てにやり残す事が無いようにという計らいだと

私は思いました。 確かに私も不思議な体験を

数多くしており、数千回に及ぶよい事、悪いことの等の霊界からのメッセージを

頂いておりますが、解脱と言う人の最終的な姿を生きてる時に

神様に、言われた方との遭遇は初めての出来事なんです。


神様にも沢山の神様やステージがあり、今まで体験した神がかり的なことや

書物や文献では計り知れる事が無い歴史的な経験を私や極一部の方たちだけの

財産で良いのか本当に悩みました。甲田先生は公言こそしないものの

弟子といわれるのではなく、お仲間として幾人もの方たちを育ててきました

その中でも、甲田医師に1番近い存在が森先生ではないでしょうか。

科学を担う、甲田医師が嘘を言われてる根拠が何処にあるのかを確かめて

ほしいのです。一文の徳にもならないことを、私たちに伝えてきたという事は

紛れも無く、心の宿便を取る為に必要な最低限の生かされてる感謝を

教えてくださるメッセージなのだと思いました。

TVに出ているどの霊能者よりも素晴らしい志をもつ甲田医師は、

私は世界に誇れる偉人だとおもっております。

79 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 15:17:48 ID:EyLNGcYY
>>68
イヌイットは内臓肉を生で食べるからいいんだよ。
火を通してしまうと栄養失調になってしまうらしい。
それに彼らの寿命は短いし体も小さかった。もともとは。
それと、魚、クジラ、アザラシなんかは陸の獣とは脂質が全然違うんだな。
前者の方が脂質バランスが格段に良いから血管の病気にもなりにくい。
肉食の割には。

80 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 15:18:57 ID:EyLNGcYY
>>74
中田はサプリメントでビタミン補給しているから
単なる野菜嫌いとはいっしょにはできないんじゃない?

81 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 15:38:25 ID:Sol0lc2M
>>80
なるほど、サプリさえあれば野菜はいらないってことか。
ちなみにイチローも野菜嫌いだった。
独身時代は全く野菜を口にせず、毎日行きつけの焼肉屋で肉ばかり食べていた。
結婚後は夫人が調理方法を工夫し、野菜嫌いを克服したと言われている。

82 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 16:13:14 ID:Tba8VuC+
2012年に本当にアセンションあるわけ? Part23
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1215471332/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby11.2ch.net&bbs=occult&key=1215471332&ls=all
14 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/07/08(火) 13:37:22 ID:xJtJVBj90
野菜や植物は全部そうだよ。
だから、手を合わせていただきますっていって食べるんだ。
肉も野菜もいっしょ。

39 名前: つ【ヒント】 投稿日: 2008/07/08(火) 21:27:00 ID:+BEhiStw0
>>14 >肉も野菜もいっしょ。
肉も野菜も一緒では無いっしょ
 鉱物=物質体
 植物=物質体+生命体
 動物=物質体+生命体+魂体
 人間=物質体+生命体+魂体+自我
 ※生命体(エーテル体)
 ※魂体(アストラル体=星体)

※参考スレ[哲学板]
ルドルフ・シュタイナーと人智学を語るスレ
―――――――――――――――――――――――――――――
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1201574739/154
154 名前: 考える名無しさん [sage] 投稿日: 2008/04/02(水) 09:17:06 0
人間が肉食をすると、動物のアストラル体をとおして生じたことが人体内で継続します
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1201574739/170
170 名前: 考える名無しさん [sage] 投稿日: 2008/04/04(金) 12:14:00 0
この呪われた伝統が、朝鮮民族にしか見られない「恨」の感情や「火病」という病気の原因なんじゃないかと思う。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1201574739/184-190
184 名前: 考える名無しさん [sage] 投稿日: 2008/04/04(金) 17:35:39 0
ファビョーンの原因まで解明する人智学ワロタ

83 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 16:58:19 ID:3FrJfOvl
>>78
フードファディズム信者はこれだから嫌だ
なんで超高確率でオカルトやカルト宗教に傾倒するんだろ
>>79
はいはいアザラシは魚ですね

どっかのバカベジがその発言してアホほど笑われていたぞ


84 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 17:21:15 ID:rGf0fm5a
みんなが一斉に菜食主義者になったら
それはそれでお水とかいろんな犠牲が伴うと思うけど

85 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 17:36:26 ID:/FIvH86f
まあ食糧問題としてなら、肉食を完全に止める必要はないんだけどね
植物の非可食部分を使って肉を作れば問題無い
まあ、最適化すると植物+昆虫の肉少々とかかもだがw

86 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 18:26:21 ID:YM3dSM/c
いまだに菜食について偏見が大きいみたいだけど、
米国なんかじゃFDAが病気になりにくい食事法として菜食を認めている。
だから気兼ねなく菜食を実行してエコに努めてくれ。

>>84
>お水とかいろんな犠牲が伴う

肉1キロを生産するのに必要なトウモロコシは牛肉なら10キロ、豚肉で6─7キロ、
鶏肉で4キロだ。さらに小麦やトウモロコシなど飼料1キロを作るには水が2トン、
牛肉を1キロをつくるためには水15─16トンが必要になる。
ttp://sports.nikkei.co.jp/flash.aspx?n=3170079

この試算は少なめ。

87 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 20:29:51 ID:/FIvH86f
まコストが高くて体に悪くても

金がある人間は旨い物を食うんよw

88 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 21:46:46 ID:Tba8VuC+
開業医である横田良助・貴史(薬学博士)父子は、
死亡原因の上位を占める心臓発作・脳卒中の原因が
異常超高血圧にあり、その根本の原因が
腸内の「酸性腐敗便」にあるとしていて、興味深い

「超不都合な科学的真実」(ケイ・ミズモリ/徳間書店・5次元文庫/2007年11月30日初刷)
―――――――――――――――――――――――――――――
●第4章 ガン、心臓発作、脳卒中治療の重大な欠陥を炙り出す――"万病の元は食生活"に着目の横田学説が封印された理由

p.104 ・酸性腐敗便が慢性病の主原因だった!
 生物にとっての食物は、それが上手く消化・吸収された場合には、健康や
生命を維持する為の栄養となる。つまり、日々の食事は、短期的・長期的に
見た場合の体格、体質や健康状態、、更には、発症する病型に多大な影響を
及ぼしているのだ。
 一方、何らかの原因でとった食物の消化を上手く行えない場合、腸内で
腐敗・発酵が起る。その際、腐敗の進行に伴って、悪臭ある強い酸性の物質や
ガスが増える結果、腸内の酸性化も進む。そして遂には、腸内が強い酸性
状態(pH2.5-5.5)となり、この様な条件下で更なる高度の腐敗が生ずると、
次に示す様な極めて恐ろしい現象が発生するのだ。
p.106 タンパク質を構成するアミノ酸が、腐敗菌(大腸菌等)の持つ酵素の
脱炭酸作用(アミノ酸の分子構造中のカルボキシル基〔・COOH〕の中から、
COOの部分を炭酸ガス〔CO2〕として外す作用)によって、「アミン」と
呼ばれる類の物質へと変化する化学反応が生ずる。この様にして生じた
アミンは、体内で産生される物質の中で、最強の血管収縮・痙攣作用及び
組織障害作用を持つ物質なのである。
 横田氏は、このタンパク質由来のアミン類
(以後「タンパク性アミン類」と略記)の産出・吸収こそが、
両発作による人間の死の根本原因だという事を突止めたのである。

89 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 21:58:51 ID:H6CQZ9uq

↑へんてこな学説なので却下。
しかも死因に占める割合はがんがトップだろナニを今更

90 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 22:22:23 ID:Tba8VuC+
「超不都合な科学的真実」(ケイ・ミズモリ/徳間書店・5次元文庫/2007年11月30日初刷)
―――――――――――――――――――――――――――――
●第4章 ガン、心臓発作、脳卒中治療の重大な欠陥を炙り出す――"万病の元は食生活"に着目の横田学説が封印された理由
p.108 ・消化器系にダメージを与える風邪と便秘を侮るな
 酸性腐敗便学説から、食生活改善は慢性病に対する主要な
予防・治療手段となる筈である事が窺われる。しかし、
現行の食生活の指針は、「バランスのとれた」等という
非常に曖昧で中途半端なものしか無い。

p.109 酸性腐敗便産出に関る因子としては、食事の質、量、摂り方
(咀嚼の問題等)及び、その食事を摂った時点での消化器の能力の4つが
ある。博士が特に懸念しているのは食物の質の選択に誤りがある場合に
頻発する弊害である。日本人の場合、菜食を主体とする食生活を長期間に
渡って続けて来た為、その消化器の機能や形態は菜食に適応している。
ここ半世紀間に肉を食す機会が急激に増えた食生活の変化に、消化器が
対応出来ていないというのである。近年、動物性食品は値下りする一方、
野菜や魚介類の価格は高騰している。

必然的に肉を主体とする食生活となり易い環境があるのだ。
しかも、栄養学では依然として動物性食品等を
栄養価の高い優れた食品だと推奨しており、
本質的な誤りに気付いていない。
 又、軟らかい食品を好んで食べ、余り咀嚼しない為に顎が退化しつつある
事も問題だ。咀嚼は、消化を助ける重要な手段である事を考えれば、
この事も消化に多大な影響を及ぼす因子だと言える。
この様な状態では、酸性腐敗便による弊害は高まる一方である。〜
―――――――――――――――――――――――――――――
以前から言われている事だが、腸の長さが欧米人よりも長い日本人は特に
野菜中心の食生活がいいんだろう

91 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 22:23:15 ID:NTfVIaIq


肉は贅沢品なのでたまに食って幸せな気分になる位がベストって事。

つまりちょっと前の日本人の食事じゃねえか。何か文句ある?

肉食い土人もベジタリアンもアホ。



92 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 22:33:54 ID:bNqGcG8l
日本人の腸が欧米人に比べて長いという話はよく聞きますが、信頼できるデータがないこと、
情報源によって比率がまちまちなことから、迷信と考えてまず間違いないないでしょう。
おそらく草食動物の腸の長さが肉食動物よりも長いことから発生した俗説と考えられます。

93 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 23:26:51 ID:3FrJfOvl
>>86
だ・か・ら

オカルトとか怪しげな方面に行くな!科学(栄養学含む)を否定するな!
嫌がる奴に押し付けるな!動物が守れるから善行だなどと思い込むな!
それだけ守れば誰も偏見なんて持たない

94 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 09:32:45 ID:8BqGUW7O
っていうかさぁ、人間の顎って草食動物のそれとは明らかに違うよな。

95 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 10:34:17 ID:YK23o0Iy
ゴリラも草食だけどな。

96 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 11:34:09 ID:YN6eUGv+
肉ばかり食ってるとアホになるのかね。誰もベジタリアンだなんて
言ってないし肉食を否定してるわけでもないのに。ただ、非効率
だと言ってるんだよ。

97 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 11:41:48 ID:uBGeDLOd
>>96
たくさんの草食べるより効率いいだろう

98 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 11:50:02 ID:OVcGBbgl
人類は創世記に二足歩行手両手に石をもって死骸の骨を叩いて
割って中から出てきた髄液をすすって生き延びて
大移動を果たして現在にいたる。
そして二足歩行による両手の自由と脳の発達が文明を生んだのだ。
という学説が最近最有力。
要は植物食ってもゴリラやチンパンは人間にはなれませんから。

以上。
このスレ終了。

99 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 12:05:41 ID:wHWQNpND
ドイツ人から3時のビールとソーセージを奪ったら
何が残るというのかwww


100 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 12:12:36 ID:mGVKZaXE
日本人なら、もともと肉より魚を食べているから関係ない

101 :お母さんだよ:2008/08/30(土) 12:39:58 ID:lcbBVTXs
好き嫌いしないでなんでも良く噛んで食べなさい。

そして全ての食べ物とそれを作ってくれた人達に感謝しなさい。

ごちそうさま。

102 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 13:26:08 ID:s7OnXlWA
>>96
ばか?
効率なら肉食の方が数百倍よい。


103 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 14:24:52 ID:Q85acM7Q
>>95
チンプは雑食だけどな
>>96
じゃあなんで牛や馬は一日中食べているのにメチャクチャには肥満しないのかな
>>99
ジャガイモが残るお
>>100
クジラも魚かな?やっぱ!

104 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 15:00:00 ID:s7OnXlWA
>>100
海に遠い土地に住んでいた人も肉より魚を食べていたのか?
…と思ったら現在形か。
ならソース出したまえ。


105 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 15:35:45 ID:Q85acM7Q
イノシシなどを食っていただろうな
でも「やまくじら」なの

ボタンやサクラ、モミジやカシワといった植物的な隠語があるのも気になりますね

106 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 16:03:58 ID:DV9wzBs1


つーか自然界では肉は調達するのが大変な割にすぐ腐って保存が効かないからご馳走なんだよね。
家畜もエサが必要だし、世話に手間が掛かる。だから卵や乳ならともかく、肉として食うのはお祭りとか
何かの祝いの席だったりする。冷蔵庫や大規模な畜産なんかは長い人間の歴史に比べたらほんの
つい最近の出来事だからねえ。

その点、植物は逃げないし種子とか木の実の状態ならある程度保存もきく。
野菜や穀物中心で、せいぜい魚介類や卵、乳製品。たまに肉類ってのが人間の体にも合ってる。
実に上手く出来てるよなあ。




107 :106:2008/08/30(土) 16:31:25 ID:DV9wzBs1

ついでに言うと、俺は完全な菜食主義ってのはある種の宗教のようなもので少なくとも合理的でも正しい事でもないと思う。
例えば昔の日本人が少食のように思ってる人がいるが大間違い。一日5合のコメを少しの塩辛いおかずで食っていた。

それよりも野菜や穀物は勿論だが魚介類や卵や乳製品や少量の肉をバランスよく取る事の方が
よほど合理的で地球にも体にも優しく自然だと思う。問題はいかに無駄を省いて地球環境に優しい持続可能な
サイクルを作るかであって肉だ野菜だの単純な話ではないのでは?。



108 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 16:38:13 ID:mZD9i6MO
まぁ殺さずに肉だけ栽培(培養と言うべきか)できれば
個人的にはその方がいいな
殺生は好まん

しかし、人類より多いという家畜が淘汰されるのは
彼らにとって本当に望む事なんだろうか?
確かに人間のように感じるなら「こんな人生はいらない」
って言うのかもしれんけどね

109 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 16:48:45 ID:Q85acM7Q
>>106
干し肉がありますたよ…

110 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 19:26:47 ID:5geP7BuS
肉は月に数回程度というのなら分かるけど、日本人ですらほとんどの人は
毎日のように肉を食べているから、減らしましょうという提言はよいと思うけどね。
いろんな面でメリットがあるな。魚類も週に数回食べれば栄養学的にも十分だし。

あと乳製品、特に牛乳は日本人には合わないことが多いので給食などで半強制的に
飲ませるのは間違っているよ。最近の子供は肉食過多&野菜不足の傾向なので
給食なんかは完全な菜食料理でもよいくらい。

111 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 19:35:25 ID:OVcGBbgl
日本人がみんな菜食主義者になったらアメリカに原爆落とされるんじゃない?

112 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 19:37:27 ID:eENNw3zT
>>110
ふざけろ。魚は高けーんだ。週に何回も食べられる訳ねーだろ。

113 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 20:07:31 ID:vyaAlkt3
完全菜食で気にする必要があるのはビタミンB12。
煮干か海苔を一日に6g食う必要がある。
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/vitamin_b12.html



114 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 20:36:04 ID:YN6eUGv+
>>97
家畜が食ってるのは草じゃなくて飼料ね、主に穀物。それをわざわざ
人間が作ってるの。その分を飼料じゃなくて人間にまわせば効率がいいわけ。
飼料になるものを人間が食うんじゃないぞ、人間用のものを育てるんだ。

肉1kg作るのに1kgの穀物じゃ足りないことは分かるだろ?

115 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 20:54:52 ID:4uAt3CV9
カルシウムについては、成人1日あたり600〜700mgの摂取量が必要とされています。
学校給食をとっている中学生までは、平均的にはほぼ充足していますが、卒業後の若年層
ではカルシウムの充足率が低い状況にあります。カルシウムの適量摂取のために、牛乳・
乳製品、緑黄色野菜、豆類、小魚などをとりましょう。

http://www.e-shokuiku.com/guide/4_1_5.html

116 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 21:04:35 ID:Q85acM7Q
>>114
家畜用の餌より絶対に量が少なくなる事もお分かりですね?
家畜はいい部分だけ食べるわけでない事もお分かりですね?

117 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 21:43:20 ID:Kj/BHpaX
「穀物メジャー」は世界の穀物市場を牛耳り、
途上国から安値で仕入れた穀物を食肉業界に売る
(この時点で飢餓発生要因となっている)

食肉業界の最大顧客はマクドナルドだが、構造的に何処かおかしい
畜産業が多国籍企業の為のものと化している
畜産の為だけに穀物生産がある訳じゃ無い
「地産地消」という考え方が必要である

穀物生産も畜産も、人類の為だけにある訳では無い
「環境との共生」という事を考える必要があるが、現状の畜産は
家畜を生きたままシュレッダーに掛けるおぞましさを伴い得るものなのだ
※参考動画(閲覧注意)
■ハンバーガーが怖い ttp://saisyoku.com/meat01.htm
 生きたままシュレッダーにかけられる牛 ttp://saisyoku.com/cow.htm
■鉄壁の向こうの隠された涙 ttp://jp.youtube.com/watch?v=qV9w6sWadH8
 ttp://www34.atwiki.jp/madmax_2007?cmd=upload&act=open&pageid=378&file=80404namida0404.JPG
 ttp://www34.atwiki.jp/madmax_2007?cmd=upload&act=open&pageid=378&file=80404namida0928.JPG
 ttp://www34.atwiki.jp/madmax_2007?cmd=upload&act=open&pageid=378&file=80404namida1109.JPG

畜産業を即刻廃止すべき等とは言わないが、環境への負荷、
「地産地消」を考えるなら、段階的に縮小されて行くのが趨勢と思われる
この観点からの問題意識が高まれば、恐らくこの先、
畜産業は煙草と似た様なプロセスを経て行くのでは無いか

少なくとも今のアメリカが目指す様な、
大規模なものである必要は必ずしも無く、地元農家レベルの如き
小規模な姿が、畜産の本来あるべき姿では無かろうか

118 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 23:15:14 ID:Q85acM7Q
>>117
そのリンク逆効果だと思うよ
2番目なんて捏造だし

119 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 02:58:52 ID:Ba0/TkLB
>>117
動画の牛は有名なフェイクだな
口もあかない呼吸もしない牛が鳴くかよw

こういう牛も飼料やペットフードになるんなら問題ないだろう

小麦や大豆にはもっと酷い仕打ちをしてるのにねw

120 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 08:40:07 ID:5ktx1DVC
とりあえず人類の歴史の中で農業が生まれたのは最近の事
それまでは食えるものは何でも食べていた。

121 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 15:22:41 ID:LBWLpONh
>人類の歴史の中で農業が生まれたのは最近の事

いったいどこの人類の歴史ですか。最近では、数千年前のことを
最近って呼ぶの?www

122 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 16:18:55 ID:JPstBAZL
>>121
人間か誕生したのはいつか知ってる?


123 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 16:22:43 ID:Ba0/TkLB
人間が誕生したのは500万年位前てのが有力じゃなかった?

124 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 16:55:25 ID:7eI/O2D0
農業が生まれたのは「ごく」最近の事ですな。

125 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 17:38:10 ID:LBWLpONh
だから最近っていつだよw

126 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 17:45:04 ID:n0FEV0N8
>>121
そうだよ?知らなかった?
>>123
まぁ、でもチンプと分かれたのが500万年くらい前なので
その頃はほとんどサルだったかと…


127 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 17:55:16 ID:LBWLpONh
お前ら、さんざん話題そらしのヘリクツばかりでどうも話が通じないと思ってたら
脳みそ猿だったわけね、納得しました。

128 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 19:01:58 ID:n0FEV0N8
貴殿がお間抜けすぎて誰も触らないだけ

129 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 20:35:29 ID:K4SWBIIK
イデオロギーのために事実を歪曲する科学者の典型で面白い
どうせフランスかアメリカだろうと思いきや、ドイツか…

牛が食べている牧草や穀物飼料はもともと空気中にあったCO2が植物体に固定されたものだから、
牛は空気中のCO2の絶対量を増やしているわけではなく、ぐるぐる回転させているだけ
その点では、牛が牧草を消費するのも人間が野菜を消費するのも同じことだ

CO2の増加で問題なのは石油・石炭・天然ガスの使用で、地下に閉じ込められていたものが
掘り出されて燃焼などで空気中に出てくること
これは地上のCO2の絶対量を増やしている
野菜の栽培に大量に使う化学肥料や農薬も石油を原料としている
そこらへんを見て見ぬふりしているあたりがなんともかんともなんだわ

魚類は世界的な魚食ブームで乱獲が進み、既に多くの種類で「資源枯渇」が問題になっているが、
これも見て見ぬふり

130 :名無しのひみつ:2008/08/31(日) 21:46:20 ID:5XE1FaHW
そんなこと分かってるって。分かっている上での>>1なんだって。

131 :名無しのひみつ:2008/09/01(月) 08:48:21 ID:coqAR+od
CO2だけのことではなく、メタンガスの効果と、
肉料理に手間がかかってエネルギーが必要だということなのではないのか。
飼料、肉関連産業が消滅するか大幅に縮小すると、
世の中が不景気に質素になって、CO2が減るのだろう。


132 :名無しのひみつ:2008/09/01(月) 12:44:37 ID:ZbJ0KzDt
閉じ込められ、永らく使えなかった炭素源を人間が再び大気へ戻して、いったい何が悪いのだ。


133 :名無しのひみつ:2008/09/01(月) 13:02:22 ID:ReNgV/jo
ツマンネ

134 :名無しのひみつ:2008/09/01(月) 13:42:31 ID:0mdpKC2J
>>LBWLpONh
馬鹿丸出し乙

135 :名無しのひみつ:2008/09/01(月) 21:52:48 ID:ReNgV/jo
最近人に進化したんだ、仕方ないさ。

136 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 04:26:40 ID:tf7kgU52
肉ばかり食ってると馬鹿になる。これはあながち間違いではない。
なぜなら、脳が働くには糖が必要だからだ。たんぱく質や脂肪を
いくらとっても頭は働かない。

肉食の発達した国をよく見てみよう、野蛮で攻撃的でまさに獣のようだ。

137 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 08:06:53 ID:rupAUdzc
脳を作るにはたんぱく質必要だけどなw

138 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 08:55:27 ID:qMABMXPY
肉を食わない時代の方が日本人の頭脳は優秀だった。
飼いならされた家畜の肉ばかり食ってるから、自分自身も家畜のようになるのだ。
見てみろ。豚肉の好きな人間の顔は豚に似ている。

139 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 09:05:31 ID:nEXyhnHs
エコエコ五月蝿いやつには肉食やめたら?でおk

140 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 11:48:37 ID:a3xwZADV
http://www.furousen.com/hsrc/furousen/idekoba.htm
 天地の真理と法則は慈悲円満で嘘がないんです。
 天地は嘘がないんですね。
 善い事をしたら善い運命が来るのが、天地の真理法則です。
 悪いことをしたら悪い運命が来るのが天地の法則で、ごまかしが出来ないんです。

天使みたいだった、天地真理が豚みたいなってしまった。
お手本の本物の豚は、ほとんど肉を食わないから、
天地真理が、たらふく豚を食ったとは限らない。
天地の真理は幸福そうな豚顔で微笑むのである。
「満足した豚よりも不満足な人間である方が、また満足した愚か者よりも不満足なソクラテスである方がよい」


141 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 12:36:30 ID:EzMs+9We
>>137
豆腐食ってろデブ

肉食ばかりしてる奴って体臭もきついんだよ。
くせーから近寄るな。

142 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 12:40:53 ID:mCBGjz3A
>>138
>肉を食わない時代の方が日本人の頭脳は優秀だった。
はて、そんな時代あったっけなぁ。

ちなみに肉食うと腸内の悪玉菌が増えて体に悪いなんていうが、
肥満の人は悪玉菌よりも善玉菌の方が多いんだぜ。

143 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 13:14:29 ID:VkLMZHKv
飼料用の穀物が減るだけで飢餓が激減するのは確か

144 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 13:40:56 ID:tX5JZ/ep
現在飢えている人々がいるのは世界の食料が不足しているからではありません。

145 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 13:46:56 ID:VmBPORKT
食料の分配手段がないからです。

かといって、食料を公平に分配して人類の数を無秩序に増やされても困るんですがね。

146 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 14:12:26 ID:kSshEtV1
オーストラリア涙目w

147 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 15:04:55 ID:VkHi0GHj
>>136
筋肉中にもグリコゲンがあって、それは容易にグルコースになりますが

148 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 17:54:08 ID:Xe5QghZR
>>138
また貝や魚や甲殻類は肉じゃないとか言う
エセベジタリアンですかw
クジラも食ってただろ

149 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 18:19:51 ID:inwbyCHk
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。

150 :名無しのひみつ:2008/09/02(火) 21:36:49 ID:Kj9N7PJ/
>>6
鯨を食べる事によって鯨が食っている海産資源の保護にもなるんだよな

151 :名無しのひみつ:2008/09/03(水) 02:28:18 ID:jkTv6k7a
>>150
またトンデモ生態学か
それなら人間が鯨食う前は海の生態系は崩壊してたんですか?



152 :名無しのひみつ:2008/09/03(水) 03:28:09 ID:4phVZhE8
>>1
バイオマス型社会ですね、わかります

153 :名無しのひみつ:2008/09/03(水) 04:24:17 ID:E/YnXxIi

支那人どうしの共食いはおk。

154 :名無しのひみつ:2008/09/03(水) 06:42:57 ID:vY8+t9xY
>>151
> それなら人間が鯨食う前は海の生態系は崩壊してたんですか?

イミフ。

155 :名無しのひみつ:2008/09/03(水) 09:23:06 ID:/6hfG1Ko
>>151
お前は神にでもなったつもりか?
生態系というのは人間込みで考えるものだ。


156 :名無しのひみつ:2008/09/03(水) 12:54:30 ID:pcAFpb4p
>>151
ヒント:魚を食う人口の変遷

157 :名無しのひみつ:2008/09/04(木) 00:24:12 ID:GTYaaNkD
>>151
魚の増減でクジラが減ったり、増えたりしてたんだろ
べつに驚く事じゃない
そういう事があったからシャチなんてものが存在する訳だろうし
つか何がトンデモなんだよw
マッコウクジラの食性もそういう事が原因なんだろうし

158 :名無しのひみつ:2008/09/04(木) 18:14:54 ID:r1YNYv30
クソプロテスタントきめぇ

159 :名無しのひみつ:2008/09/04(木) 18:17:51 ID:r1YNYv30
体格悪くても日本兵の強さはガチでした

160 :名無しのひみつ:2008/09/04(木) 20:54:44 ID:T2aBJ1l0
だけど海にはあらゆる化学物質が流れ込んでるだろ?
食物連鎖の上へ行くほど、寿命が長いほど濃縮されてるぞ
クジラ喰うのやばくね?

161 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 01:25:44 ID:wafu8bZD
>>156
つまり今まで安定した生態系に人間が入ってきたせいで
不安定になってしまったってわけね

つか今どき捕まえて食うなんて時代遅れなんだよ
食べ物ぐらい人間が育てたものを食えっての

162 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 01:41:13 ID:wafu8bZD
大体クジラだって餌が減れば増えてないはずなのを無視して
クジラを保護してるせいで、魚が減少して、クジラが増えまくってるって生態系的におかしいよな

人間がクジラ保護して、魚に集中しても結局は餌となる魚も減ってクジラも減るはずなのにねー
餌となる魚が減少してるのに、クジラは増えてるんだ!ってのがいかにトンデモな生態系かがわかる

163 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:46:09 ID:x3WwMLhq
動物なんて多くが肉食だっただろう
犬歯なんかがその名残だよね

164 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:50:46 ID:0oKdrE3V
動物なんて多くが草食だっただろう
臼歯なんかがその名残だよね

165 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 03:47:52 ID:wYmDxdg3
大豆とかトウモロコシを牛に食わせるから温暖化問題になるんだ。
干草で充分だ

166 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 04:06:11 ID:NZH+N6wb
>>162
>餌となる魚が減少してるのに、クジラは増えてるんだ!ってのがいかにトンデモな生態系かがわか

魚が減少する程にクジラが増えてるって事だろ
今後クジラが減っても、魚が今の量になる程に
クジラは再び増えるって事になるし
その少ない魚の量に人間が合わせろって事だぞそれ

167 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 16:23:53 ID:PCog6//b
>>161
じゃあ肉食おっけーね
>>162
魚が減るとプランクトンが魚に食われない分増えるから
ひげクジラが増えるのではないかね
>>164
ねぇ、肉を噛み砕く時って臼歯使わないの?
>>165
実際世界の半分の牛は雑草しか食べてないのよね

168 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 18:49:29 ID:Mg6SHQVS
ベジタリアンとか反鯨類食とかって基本事実誤認と無知と我田引水で成り立ってるよな。

169 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 19:20:08 ID:bSIkZ4fS
The Global Warming Swindle

(地球温暖化詐欺)

http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk
http://jp.youtube.com/watch?v=VYlkpClOevA
http://jp.youtube.com/watch?v=khYk4y2Zj0A
http://jp.youtube.com/watch?v=ba79ByzHAqU
http://jp.youtube.com/watch?v=y1Na9cYpgqg
http://jp.youtube.com/watch?v=hWVhnHpV9OE
http://jp.youtube.com/watch?v=01K2Vdud61A
http://jp.youtube.com/watch?v=4Ely4uyD_rk

170 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 20:07:35 ID:FV9vgccT
飽和脂肪酸の話聞いただけで、肉食えなくなったお



171 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 20:19:04 ID:yDyRnd/O
牛の細胞を大量培養して食うってのはどうよ

172 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 21:50:39 ID:aKzJwq39
>>169
http://www.cir.tohoku.ac.jp/~asuka/地球温暖化問題懐疑論へのコメント21.pdf

温暖化懐疑詐欺乙

173 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 22:21:23 ID:PCog6//b
明日香壽川かよ

174 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 03:12:17 ID:th13JZ7y
>>167
プランクトンが増えればプランクトン食の魚も増えますね
つか今減少が問題になってるのってマグロみたいな大型の魚が中心なわけで
ヒゲクジラがマグロを捕食するなんて聞いたことねーww
クジラ食概論言ってる奴ってクジラと魚の二元論っつー単純な生態系しかいえてないからな

>>166
生態系ってその調整の繰り返しなわけですが
つか人間が漁の技術を上げて狩猟しまくるから魚や鯨やの生態系狂うんだろ
人間の作った食い物を食えよ


175 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 03:19:53 ID:th13JZ7y
人間が生態ピラミッドで上位階層を占める大型の捕食動物が
今最も深刻な打撃を受けている
彼等はピラミッドの上位にいて食物連鎖の頂点の立つ変わりに
生物量自体は上位が故に低い

それなのに人間が狩猟技術発達させて狩りまくるから減少の危機にある。

176 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 07:20:01 ID:IzHfTOxF
>>174
>つか今減少が問題になってるのってマグロみたいな大型の魚が中心なわけで

違う。
お前は焦点の違うニュースソースから情報の摘み食いをしている。

>人間の作った食い物を食えよ

海洋資源の獲得量を他に置き換える事は養殖も含め不可能。
狩猟を廃絶することはそのまま食料生産の絶対量の減少を意味する。
モデルケースの想定もできてない思いつきで適当な事を言うから非現実的と馬鹿にされる。

177 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 08:21:42 ID:VqIvl7Md
カーボンニュートラルだ、馬鹿もの

178 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 10:41:43 ID:pkexAjUt
そうか。じゃあおれも肉食やめるかな。高脂血症だし。

179 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 12:13:29 ID:O6bARpDS
>>161
うわ〜凄い上から目線。家畜を飼育出来ない人間は死ねって事ですね。
農業が出来ない地域の方は、死ねって事ですね。

180 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 14:27:05 ID:H+rhcFPj
>>174
だれがひげクジラが魚を食うなんて言った?
人間やハクジラが食うのだろ?そうして魚が減ったら、その魚がえさにしていた動物はどうなるかな?


もうちょっと国語勉強した方がいいんじゃないの?
行間が読めていないって言うか、脊髄反射?

181 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 01:02:54 ID:oxqPn38i
>>175
馬鹿、生態ピラミッドで上位階層を占めるのは「人間」だよ
お前みたいな奴が居るから
ますますこういう話はごんがらがる
人間がさも自然の一部ではないように考えるから

182 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 01:14:52 ID:2LJiwJVo
そもそもヒエラルキーの一階層を保護対象として
生態系のバランスを語る不自然さに気付かない奴は頭がおかしい。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)