5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】永久凍土に閉じ込められている炭素の量は予想の1.5倍以上…温暖化による溶解で、さらに温暖化を加速か

1 :諸君(もろきみ)φ ★:2008/08/27(水) 00:11:05 ID:???
 気候変動は、北極圏の永久凍土に閉じこめられている大量の二酸化炭素を大気中に放出させ、温暖化の悪循環に拍車を
かける。アラスカ州立大学フェアバンクス校(University of Alaska Fairbanks)の研究チームが、24日の科学誌「ネイチャー・
ジオサイエンス(Nature Geoscience)」にこのような論文を発表した。

 国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は、今世紀末までに北極地域の気温は最大で6度上昇すると予測している。
一方、研究チームは、こうした気候変動モデルについて「地球の地表の5分の1を覆う永久凍土に閉じこめられている有機炭素
を考慮していない」と指摘している。

 科学者らは、永久凍土が溶けた場合にはこうした有機炭素が温室効果ガスとして大気中に放出されると考えている。これまで
は永久凍土に閉じこめられている有機炭素の量を、北極圏外で地下40センチから採取された数少ない土壌サンプルを基に
推定していた。

 研究チームは今回、永久凍土に覆われた北米の117か所で地下1メートルから土壌を採取した。その結果、北米の永久凍土
に閉じこめられている炭素の量は、予想を60%も上回り、大気中の全炭素量の6分の1になることがわかった。研究チームは、
欧州とロシアの永久凍土にも、同じようにかなりの量の炭素が閉じこめられているとみている。

ソース(AFP BB News) http://feeds.afpbb.com/click.phdo?i=dcbe82e60803e8df671bb9032a4d3e36

2 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:13:20 ID:41lmAkn0
必死だな

3 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:14:25 ID:Yph/YQ13
そうやって氷河期に移行していくワケですね

4 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:17:36 ID:Xp3c7BlI
植物の二酸化炭素を酸素に変えるのって科学で真似できないの?

5 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:18:08 ID:Amxh1+Bx
永久凍土は永久には凍らないんですね

6 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:22:10 ID:H4V+Kv61
>>4エネルギー保存の法則があるから・・・

7 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:25:35 ID:+2zkeQaR
いったい誰が得するんだよこの温暖化ってのは

8 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:27:12 ID:cq/3eJcU
>>7
地球様。および全宇宙。

9 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:29:32 ID:gAJV5DwJ
>>7
温暖化というか異常な気候変動だ。
冷夏もあるし、東京でしょっちゅう雪が降るようになるかもしれない。
雨が降り続いて、従来の堤防では間に合わなくなるかもしれない。
従来の経験則がつかえなくなるデメリットは計り知れない。

10 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:29:54 ID:9AocLN2x
メタン・ハイドレートを本気で未来の資源にしようとしてるって・・・あほやろ

11 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:32:14 ID:aJkXgWPp

永久凍土って認定した奴がアフォだっただけ。



ただ、それだけの話。

12 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:34:56 ID:SznFlBMc
二酸化炭素が温暖化の主要因で、地球の温暖化周期は無視なんですね。わかります。

13 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 00:43:03 ID:PkH6pQ4R
氷付けのママンを助け出さないといけないんで永久凍土はガンガン溶かすぜ!!

14 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 01:12:30 ID:TPRX/k39
俺の腹には永久糖度

15 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 01:26:41 ID:SKlujwty
二酸化炭素で温暖化とかもう学界じゃ有り得ないと否定された筈だが…

16 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 01:28:47 ID:vFtW9qa1
>>15
マイナスイオンみたいなもんか
いや、それ以下か?

17 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 01:40:53 ID:0+gNZbtV
二酸化炭素による温暖化が嘘と思う人はメタンの温室効果も嘘だと思うの?

18 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 01:51:27 ID:e1RVibwj
気仙沼湾に注ぐ川の上流に植林運動を進めた畠山重あつって人の
著作「鉄が地球温暖化を救う」(文芸春秋刊)を読んだが、環境学って
正に≪風が吹けば…≫の学問であるのが良く分かった。

19 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 02:02:36 ID:5/7aykS0
原因と結果が逆だから。
 ×二酸化炭素が増える→温暖化
 ○温暖化→二酸化炭素が増える

20 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 02:12:09 ID:QABGrLSn
溶ける永久凍土

21 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 02:53:00 ID:q7sPbBOo
永久凍土の溶解は人間のささやかな努力をあざ笑うかの如く急ピッチで進行中


22 :資金源と塩害の問題がありそう。:2008/08/27(水) 04:07:08 ID:twoh8xwH
熱を奪う物理現象→「気化熱」

確かそのように学んだ。”打ち水”はこの現象。
「砂漠に海水をばらまく」と言うのはどうだろう。

随分、涼しくなると思うが・・・。
海水を送る動力は太陽エネルギー発電だ。

ちまちま恐怖心を煽りながら温暖化対策など
しないで大胆にいこうぜ。

室内でクーラーの温度設定を上げても
聖火台の炎を見てたらアホらしくなったよ。w


23 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 04:12:37 ID:sVXWmTIA
太陽光発電に使われるパネルに
どんだけの原油使用とCO2排出がされてると思ってるんだ

24 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 04:38:02 ID:twoh8xwH
では風力発電。もっと危機意識があるなら原子力でも
賛同は得られるだろう。



25 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 19:21:42 ID:MsIXFy7w
温暖化なんかあるかいな、去年より温度が下がってるんだ

26 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 19:40:18 ID:8RluJ149
温暖化(笑)

27 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 20:16:04 ID:c2w1AOb+
温暖化して氷が解けて二酸化炭素が・・・って言うなら
その時点で二酸化炭素温暖仮説が否定されてると思うのだが・・・

28 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 20:18:41 ID:J5fLALJq
CO2をガンガン排出してたら温暖化するんだ。寒くならないんだ。

じゃあなぜ永久凍土の中にCO2があるの? 意味がわからん

29 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 20:19:10 ID:bhlGLz5j
今年は2つの記録があった。
北海道で、観測史上8月で、最低気温を記録。
富士山の初冠雪最速。

温暖化やばいね(笑)。

30 :名前をあたえないでください:2008/08/27(水) 20:22:27 ID:eDDPyaxo
おかしい。熊本に棲んでいるんだが、温暖化が進んでいるはずなのにここ数日、外で鈴虫が鳴いている。

ああ、たしかものは冷える時に熱を放出するとか聞いたが、今まで暑かったのはそういうことなのね。

31 :名前をあたえないでください:2008/08/28(木) 12:04:34 ID:w7IFViAi
固体の二酸化炭素が気体に昇華すると、体積が750倍になるらしいぞ。
地球も大きくなるな


32 :名前をあたえないでください:2008/08/28(木) 12:54:44 ID:31LoCR4D
よくわからないけど二酸化炭素を分解すれば酸素二つと炭素ひとつになって温暖化問題解決しない?

33 :名前をあたえないでください:2008/08/28(木) 14:22:39 ID:A6lqmNv3
地球の長い歴史の中で見れば産業革命から始まった温暖化なんぞ可愛いもの。
何百年後かには氷河期が来てその繰り返しだし、また新しい生物が現れては
淘汰されるだけだろ。
大したこと無いって。どうせ俺らそんなに生きられないし、ギリギリになったら
そいつらの世代が何とかしてくれるよ。

34 :名前をあたえないでください:2008/08/28(木) 22:38:15 ID:XP6o9tkR
「環境税」とは、環境省の省利省略であり、地球温暖化防止にも環境整備にも何ら役に立た
ない「単なる資金集め」でしかない。「環境税」の導入に断固反対する。
一般家庭でプラスチックやペットボトルを分別してゴミ出しをしているが、収集後のペット
ボトルを資源化できている割合は1割程度であり、市や区が収集したペットボトルの多くは
環境業者と称する業者に渡しているだけ。市や区は環境業者に渡した量を「資源化」と言って
いるが、回収されたペットボトルの処理実態は、結局は焼却されているとの研究結果がある。
一方、分別された「生ゴミ」「家庭ゴミ」は今でも焼却処理されているが、プラスチックや
ペットボトルが別の場所で焼却されており、生ゴミや家庭ゴミだけでは燃焼カロリーが足り
ず生焼けのまま残置してしまうので、燃焼促進のために石油を投入して生ゴミは焼却されて
いると言う。無用な石油燃焼を増大させるだけの分別収集って、いったい何なんだ? 
下記の本では、その疑問に対して「環境利権」が本末転倒した歪んだ「環境対策」の元凶で
あると看過している。地球温暖化を防止できないにも係らずエコを推奨し、ムダに追加石油
を用いて生ゴミを焼却し、結局は焼却してしまうペットボトルをわざわざ分別させるのは、
結局は、何ら環境にいいことがないのに「環境事業」と称して新たな事業を立ち上げ税金を
投入し、それを受け取る人間の利得確保が目的だからだ。官製の「環境事業と称する新たな
事業」の会社や事業体の役員・理事になり高給を得ているのは天下り役人だ。
環境庁が言う「環境税」が本当に科学的に地球温暖化防止や環境整備に役立つものなのか、
「環境税」の税収に見合った効果があるものなのか、という視点で検証しないと、アリバイ
的な環境整備をちょこっとやるだけで「環境税」の多くは天下り役人への高額な給与や退職
金へと雲散霧消してしまうであろう。
環境を看板にした新たな国民搾取構造の肥大化に断固反対する。
【参考図書】幻冬舎新書「偽善エコロジ」ー―「環境生活」が地球を破壊する
ISBN:9784344980808 (4344980808) 幻冬舎 (2008-05-30出版) 武田邦彦【著】

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)