5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【北海道】 14支庁→9総合振興局+5振興局に再編が足踏み 高橋はるみ知事と地方協議入れず 条例可決から2カ月

1 :ランボルギーニちゃんφ ★:2008/09/01(月) 21:03:52 ID:???
★支庁再編足踏み 知事と地方協議入れず 条例可決から2カ月(08/31 07:14)

 道の支庁制度改革をめぐる高橋はるみ知事と関係市町長、地方四団体との
直接会談が、関係条例の可決から2カ月たった今も実現せず、宙に浮いている。
首長の一部は条例への反対姿勢をなお堅持しており、道の日程調整の打診を拒否したまま。
9月9日開会予定の定例道議会までには会談を実現したかった道には、いらだちも募っている。

 道は、支庁制度改革関連条例を可決した6月末の道議会で、市長会、町村会、市議会議長会、
町村議長会の四団体や振興局が置かれる四市町と知事の協議を進める方針を示し、各団体に打診していた。

 さらに、首長らの反発を理由に、民主党が支庁再編の前提となる国会での公職選挙法改正に
反対していることからも、道は地方との直接対話を通して支庁改革や地域振興策に一定の理解を急ぐ考えだった。

 しかし、四市町のうち、桧山管内江差町の浜谷一治町長と日高管内浦河町の谷川弘一郎町長は
反対姿勢を崩さず、現段階で知事との会談に応じない方針を明確にしている。
根室市も「検討しているが、すぐには難しい」と話している。唯一、留萌市は会談に応じる方針だが、
日程調整は進んでいない。

 四団体のうち市長会と町村会は振興策をテーマに道との協議には応じる方針を示しているが、
関係市町の反対姿勢も根強いことから、市長会の新宮正志会長は
「四団体と知事の会談は、振興策の内容が見えてからでも遅くない」と話す。
道は「道議会開会中も含め、会談時期を調整したい」としている。

北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/114895.html

▽参考 北海道の行政区分の変遷 (文責:ランボルギーニちゃんφ ★)
1869年9月 北海道を11カ国に区分
1872年9月 開拓使の札幌本庁を開庁。その下に函館、宗谷、浦河、根室、樺太の5支庁を置く。
1882年7月 開拓使の制度は廃止。札幌県、函館県、根室県の3県を設置。
1886年1月 3県制度は廃止。全道を統括する北海道庁を設置。
1897年10月 支庁制を導入して、全道が19支庁に分けられる。
1910年までに統廃合を繰り返し、現在の14支庁に。

2 :名前をあたえないでください:2008/09/01(月) 22:41:16 ID:5k2voabD
この脳無し知事に任せておいたら北海道は破滅する。
 単なる飾り知事で、道職員に味方し思うように動いている、福田同様早く辞任して欲しい。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)