5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂牛病】 民間の牛海綿状脳症(BSE)検査を認めず 「安全性を保証できない」と米連邦高裁、1審判決覆す

1 :ランボルギーニちゃんφ ★:2008/09/01(月) 21:23:38 ID:???

★民間BSE検査を認めず 米連邦高裁、1審判決覆す(08/30 09:37)

 【ワシントン29日共同】米牛肉加工業者が牛海綿状脳症(BSE)検査を
自主的に実施する許可を求めた訴訟で、ワシントン連邦高裁は29日、
民間業者による検査は「安全性を保証できない」とする判決を言い渡した。
農務省には民間の検査を禁止する権限があるとし、この権限を違法とした昨年4月の1審判決を覆した。

 BSEをめぐる米国の検査体制に当面、大きな変化はなさそうだ。

 検査を求めていたのはカンザス州のクリークストーン・ファームズ・プレミアム・ビーフ。
農務省による検査の対象は一部の牛に限られているため、安全性を重視する
日本や韓国などアジアの消費者のニーズに応えようと、全頭を対象に自主的な検査を実施する許可を求めて提訴。
日本など輸出市場の縮小により、1日20万ドル(約2200万円)相当の損害を受けていると訴えていた。

 日本は、米国初のBSE感染牛が発見された2003年12月に米国産牛の輸入を停止。
現在は生後20カ月以下の牛肉に限って輸入を認めているが、米側は輸入条件の緩和を求めている。

北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/agriculture/114728.html


2 :名前をあたえないでください:2008/09/01(月) 21:36:28 ID:cxCMG1Ga
>1
民間が検査したら
国がスルーさせてきた肉も問題ありなのがバレるんだろうねえ

3 :名前をあたえないでください:2008/09/01(月) 22:34:58 ID:wYoXqdCG
なんで民間検査を禁止出来る権利を米国農務省水が持ってるの?
安全性の自主確認は、BSEの発生推移を調べるのにも利用出来るから、かえって信頼につながるとおもうけどなあ。
野菜なら残留農薬の量を測るのも禁止なんだろうか。
今の米国牛肉は、充分科学的な安全指標を利用してるとは言えない。



4 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 01:10:11 ID:Pw6tJwHb
アメリカの司法は行政の手下なのか?
何も検査せずに垂れ流しにするのが一番危険に決まってるだろうに

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)