5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海難審判】 海自のイージス艦超突事故で「あたごに主因」と“検察側”指摘 結審は10月以降になる見通し…横浜地方海難審判庁

1 :ランボルギーニちゃんφ ★:2008/09/04(木) 12:25:58 ID:???

★「あたごに主因」と“検察側”指摘 イージス艦事故で第1回海難審判

 海上自衛隊のイージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突事故の原因を究明する
第1回海難審判が4日、横浜地方海難審判庁(織戸孝治審判長)で開かれた。
検察官に相当する理事官は、事故の主因はあたご側にあり、あたごを所管する
第3護衛隊も安全運航の指導を徹底していなかったと指摘した。
ずさんな運航管理をめぐり、海自の組織的な責任が追及されることになる。

 刑事裁判の被告に当たる「指定海難関係人」として、前艦長の舩渡健一等海佐(53)ら4人と、
あたごの所属組織として審判対象に加えられた海自第3護衛隊(京都府舞鶴市)を代表して
前司令の末次富美雄一佐(52)の計5人が出廷。

 横浜地方海難審判理事所の理事官が申立書を朗読し、事故はあたご側に主因があったと指摘。
第3護衛隊についても安全運航の指導を徹底していなかったと述べた。

 その後、5人が意見陳述。あたごの舩渡前艦長は「たいへん責任を感じている」と述べた。
あたごの航行の指導について船渡前艦長の尋問も行われる予定。結審は10月以降になる見通し。

産經新聞 http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080904/trl0809041050003-n1.htm


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.01 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)